したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

財政破綻に対する対処策はどうあるべきか?

1 香西 :2004/06/30(水) 07:45 ID:hfGvtphQ
既に日本の国債発行残高は未曾有の域に達しており財政破綻は確実視される。
日本のなすべき対策は如何に?

ささやかな対策案をココに述べます。
案1)何もしない。
長所→何もしなければ、後数年で日本の財政は完全に破綻しハイパーインフレが
発生するもののハイパーインフレにより政府の債務は完全に消滅する。
短所→億万長者から貧乏人まで全ての円資産が消滅しその事により
社会不安を誘発する可能性が存在する。

案2)増税と財政緊縮による返済。
長所→日本のガソリン税等はヨーロッパの非産油先進国の半額ぐらいに過ぎず
輸入時に原油換算でリッター当り66円程の徴税をすれば年間20兆円程度の
税収が見込める上に、全ての建設国債の発行を中止し公共事業を身の程にふさわしい
レベルにまで縮小すれば借金返済は十分に可能。
短所→返済期間が極めて長期に渡る、石油連盟のような金の亡者による激烈な
抵抗が予想される。

2 yamada :2004/06/30(水) 11:19 ID:Baf/lT9Y
本当に何十年も前から言われてきたことなのに・・・
もはやここまで来ると手遅れか?下手に騒いで世情を不安に陥れるよりも、自分で考えて自己責任で対策を立てたほうが、良いような気がします。
案2)については、年金の問題と同じ。バケツの穴を塞がなくては意味がないが、今の政治に官僚の暴走を食い止めることはほとんど期待できません。

3 国益 :2004/06/30(水) 19:26 ID:eb25eEpA
青鷺さん。

まるで実感が湧きません。
就職だとか年金問題には目が行きますが・・・。
国債が700兆円を突破したが・・・。
どうなるんでしょうね

4 yamada :2004/06/30(水) 19:32 ID:Baf/lT9Y
国益さん
お久しぶり。
若ければ、ハイパーインフレがこようがなんだろうが、たくましく生きればいいかもね。
もう、「からだが資本」なんていってらんない年になると、深刻な問題でしょうね。

5 青鷺 :2004/07/01(木) 00:31 ID:ivuLmzr.
yamadaさん
まあ、バケツを塞ぐには建設国債の制度の消滅ぐらいが必要ですね。
(建設国債は赤字国債の100倍は悪質ですよ)
取りあえず、自己責任での対策ですが何が良いんでしょうね?
やはり、外貨口座でしょうかね外貨口座が増加すれば財務省も気にするかもしれない。

国益さん
個人的には、ココまで来てしまった以上もはや政府は何も対策を行なわず
現状維持を続けるのが良策かも知れません。
ハイパーインフレさえ発生すれば政府の巨額の債務は一瞬にして消滅します。
しかも、銀行の不良債権すら完全に消し去る事が可能です。
本当なら、増税と緊縮財政で返済すべきなのはわかっていますが。
毎年利息+1兆円ずつ返済しても700年の返済期間になってしまいます。
これでは、いくらなんでも長過ぎます。

6 国益 :2004/07/01(木) 02:28 ID:eb25eEpA
>>4
お久しぶりです。
私は年金問題にもほとんど
関心がありません。将来のことをまだ真剣に
考えなくとも済む若者っていいですね。(本当に良いかどうかは別として)

>>5
年金問題やイラク問題も日本国にとって
深刻な問題だけど、国債の問題はもっと重要なはず。
私も含めほとんど関心が向かないのはなぜ?

やっぱり今はなんだかんだ言っても
なんとか食っていけるし
世界第二位の経済大国で世界最大の貿易黒字国。
国民の貯蓄も1000兆円を軽く超える。
ま、大丈夫だろって思うっているのでしょう。
私自身も、まあ騒ぐほどのことはない。なんとかなるのでは
と思っていますが・・・。大丈夫ではないのかな

7 yamada :2004/07/01(木) 11:49 ID:Baf/lT9Y
>>5
まあ、こうしたことはフィードバックのある体系の話ですから、対抗策はプライベートに自己責任で練るしかないと思いますね。
○○もいろいろ、じゃないですが、集中投機を避け、リスクを分散させるというのが、一番普通の考え方ではないでしょうか。
多細胞生物の環境適応に対する戦略のように・・・色んな種を植えとけば、無駄も出るだろうが、たぶん生き残る奴もいるだろう、と。

8 青鷺 :2004/07/02(金) 00:16 ID:ivuLmzr.
>>7
yamadaさん
無駄を覚悟の投資ですね、各国の金融機関に各国の通貨で預金すれば良いのでしょうね。
潰れたり、財政破綻で消滅する通貨もあるでしょうが何割かは生き残ると思えます。
少なくとも、財務省の連中への警告にはなりますよ。
>>6
国益さん
もし、行政に度胸と行動力があれば大丈夫です。
国民の貯蓄の手を出せば良いのですからね。
>>1で述べたように増税と緊縮で解決する事も可能です、でもそれを行なうだけの
度胸が欠けているのです。
故に、とても大丈夫とは思えません。
財政破綻発生時に国防と食料生産及び交易を維持可能なだけのエネルギー確保が
可能なのか否か、とても気になります。

9 yamada :2004/07/19(月) 10:14 ID:Baf/lT9Y
万景峰号阻止の掲示板より
サムライ日本様の情報を貼らせて頂きました。
氏は、夏休みを利用されて、他にも多くの生活保護問題についての貴重な情報を流されているので、興味のある方は同掲示板を覗いてみて下さい。


>まだ終戦直後の昭和25年、焼け野原からの復興を目指し1億総国民が額に汗を滴らせ働いても貧しかった当時、貧弱な経済状況にも拘わらず、国民の生活を助け合う美徳から生まれた生活保護法。在日外国人に金をばら撒くために、作った生活保護法では決してない。
翌昭和26年からの生活保護の受給状況を、詳しく記録したのが添付厚生労働省資料。
被保護数200万人から始まり、その後40年に亘り一貫して減少させた88万人が平成6年を境に急上昇、去年は135万人の始末。もちろん元凶は、在日の生活保護の急上昇。

在日の生活保護数の急上昇と時期を同じくして、悪のスパイラルのような嘆かわしい社会状況が蔓延り始めた。
[悪のスパイラル、治安編]
 46万人在日外国人への生活保護ばら撒き → 外国人数の急増 → 外国人凶悪犯罪の急増 → 治安の悪化
[悪のスパイラル、道徳編]
 在日プーへの生活保護ばら撒き → 頑張った国民が損して泣きを見る生活保護 → モラルの崩壊(家庭学校社会)

創価学会=公明党が政権与党、とりわけ生活保護の所管=厚生労働大臣ポストに居座った時期とピッタリ符合。
今の日本を取り巻く全ての悪は、創価学会=公明党の跋扈に通じる、決して過言ではないと思う。

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/01/s0127-7d.html

10 高弘 :2004/07/19(月) 12:53 ID:QXPHFiT.
>>9

結局は、生活保護の対象を限定しないと駄目ですね。

生活保護と言うのは、それに頼らないと
最早生きる術が無い人間が最後に頼るべきものであり、
簡単に利用できるような制度なら誰も働かなくなります。

外国人(在日も含む)には、速やかに母国に帰って頂いて、
自分の国の発展に貢献して頂くのがベストです。
そうすれば、失業問題も少しは改善されるし、ODA(政府開発援助)も
減らす事ができるので良い事づくめです。

自分の生活を良くするには、結局の所、働かないとどうにもなりません。
政府も年金問題よりも雇用問題を解決するべきでしょう。

11 yamada :2004/07/19(月) 19:25 ID:Baf/lT9Y
日本国内で生活のめどの立たない外国人を、どうして日本国民が養わなくてはならないのでしょう。
しかし、問題はそればかりではありません。
在日は総連に身代金を取られております。ということは・・・
重要だと思うので、以下長くなりますが、万景阻止板よりのコピペを貼らせて下さい。

>在日鮮人社会でよく使われる生活保護テクニックで老齢女性の裏技があります。
 近くに子供がいるのにも関らず、別居する。単独で生活しているような体裁を整える。

実際は行き来し、同居と変わらないのだが、
書類上、単独で生活していないと生活保護が貰えない。
 朝鮮人の間で、広く知られた生活保護受給法。
 もちろん、裕福な女性でも簡単に実行できます。

 貧乏なのに在日家庭に子だくさんが多い理由は、
普通なら子供を多数育てられないから子供の数を抑えるのですが、
生活保護の家庭の場合、子供一人あたりいくらと支給されるから、
支給額が増え、生んだもん勝ちということになります。

 これじゃ、働かない在日が町中に溢れるのも当然です。

 要するに、在日は仕事を持っていても収入を申告しないから
統計上は無収入になり、生活保護も受けられるってわけです。

 自営業(お水関係)で働いている女性が居て、それを取り仕切る男が居て、
けど、申告していないので、月30万近くもらえるって事。(家賃が別途7万程度支給)
 外国人ではなく、永住権を持った外国人ならば受給可能というカラクリです。

 生活保護を受けてると帰化はまず無理。
 つまり、在日として美味しい思いをしてきた(きてる)人間が
 その利権を手放してまで帰化するわけがないということ。

 無職でも日本でのうのうと左団扇で暮らしていけるなら、
母国語も話せず帰ったら帰ったで白丁(朝鮮被差別階級)だの半チョッパリ(半日本人)呼ばわりされる
祖国へわざわざ差別されに帰ったりはしないというわけです。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/2487/log01.html

>厚生労働省資料を調べると頭痛がして、その内ムカついてくる。平成14年度数値を以下案内。

(1)生活保護
 ①被保護総人数=120万人(年齢別の割合 60歳以上=50%、15歳〜59歳=40%、14歳以下=10%)
 ②日本以外の国籍=46万人(大半は朝鮮人と推定、ナント2人に1人は朝鮮人!)
 ③生活保護総費用=1.7兆円 つまり単純平均で130万円/人年

(2)年金
 ①受給人数=3000万人 (国民年金=2000万、厚生共済=900万、障害・遺族=100万)大半は60歳以上
 ②年金総支給額=40兆円 単純平均では140万円だが、厚生共済の平均は280万円につき、国民年金は=60万円

生活保護では130万円/人(月11万円)、国民年金は生活保護の半分以下の60万円/人(月5万円)。
こらっ厚生労働大臣=坂口力、創価学会=公明党、日本人を舐めたらアカンぜよっ!

根本的過ち2点
 ①正しくは、満期加入時の受給年金額 ≫ 生活保護受給額、でなければいけない。  
 ②日本国憲法第25条を、外人の在日朝鮮人に適用するのは亡国政治!!

>坂口厚労大臣と公明党。年金と生活保護、こんなんでエエんか? 年金受給の3000万人は、有権者だろうが。
こつこつと毎月年金加入料=13,300円を40年加入した国民が、月6.7万円しか貰えず泣きを見て、病弱装い遊んでる在日朝鮮人=46万人に、毎月16万円(公務員の年金に匹敵)も生活保護であげるのか?

46万人は在日朝鮮人2人に1人に相当する莫大な人数。
1.7兆円の年間生活保護予算の約4割、7,000億円が在日朝鮮人に毎年税金から渡している勘定。
在日の南北比が2:1だから、北出身朝鮮人に毎年2,500億円。年金の日本人高齢者は、この半分以下で生活している。
朝鮮総連のことだから、2,500億円の生活保護費から最低でも1,000億円、いや1,500億円は拠出させて、万景峰から北朝鮮へ毎年現金輸送させた事だろう。

>1.生活保護の毎月額は、60歳定年まで勤めた会社員、公務員が貰う年金より、ずうっと高い。
2.生活保護は市役所で審査するのでしょうが、健康・経済的に困っている日本国民を門前払いして、在日外国人(多分朝鮮人と思います)が40万人も、50万人も貰っている。
3.日本人の生活保護でも、創価学会に入会していると合格するって言われています。

生活保護は生活に困っている国民を救うための社会保障と思っていたのですが、弱者・国民救済の陰に隠れて、特定の外国人や宗教のために、私達の税金が使われているのは絶対許せません。

12 yamada :2004/07/19(月) 20:38 ID:Baf/lT9Y
まず、生活保護受給者の40%が外国人、内半数は朝鮮人というのは驚きではないか。それらの外国人達が国民年金の倍以上の額を毎月手にしている。
これが正当な申告なら、朝鮮人の二人に一人は無職で食えない、ということになるが・・・そんなことってあるのだろうか??
もし、偽りの申告なら、朝鮮人らは、収入を得ていながら、まともな税も払わず、なおかつ日本の財政を食い物にし、さらに加えて、その金が北鮮の送金に使われ、それがミサイルその他に化けていることになる。こうしたことを許している、我々日本人が、国際的に見ると超異常な訳だが・・・

13 高弘 :2004/07/19(月) 23:30 ID:QXPHFiT.
>>12

日本人は、在日朝鮮人を低く見てますから、彼らも職に就き難いのでしょう。
解決策は、帰化するか、祖国(北朝鮮・韓国)に帰るか選択して貰います。
日本人として生きるか、朝鮮人として生きるかそろそろ決めさせます。
中途半端な身分から脱却して、しっかりと自分の人生を歩んだ方が
本人の為でもあります。

在日朝鮮人は、日本にいる限りは結局低く扱われます。
捨扶持を貰うが如く、生活保護を受けていたら、
何時まで経っても日本人から良く思われません。

強制的に連行された在日朝鮮人にある程度
優遇措置を取るのは仕方無いとしても、
今はもう4世代位まで子孫が生まれていますから、
在日に対する優遇措置はこの辺でもう充分でしょう。

後は一般の日本人と同じように義務を果たして貰うべきです。
要は、働いて税金をキチンと納めなさい、と言う事になります。

14 yamada :2004/07/20(火) 05:50 ID:Baf/lT9Y
在日コリアンについて、確かに強制連行(むりやり奴隷のように連れてきた)のであれば、初期の段階においては、ある程度の保障措置もしかたない、という見解も出るかもしれません。もっとも、アメリカその他では、現実の奴隷狩りの子孫であるアフリカ系に対する保障なんて、何もありませんが。
ところが、強制連行とは、奴隷狩りではなく、戦時中の徴用だった。当時朝鮮半島は日本の一部分であったので、他の日本人が徴用で働かされたように、朝鮮人も日本本土に徴用されて働かされていただけだったということ。
第二に、これが決定的ですが、今日の在日は、そのような強制連行(実際は徴用)で本土に連れてこられた人達の子孫ではなく、大部分が自分の意志で生活のために本土にやってきた人達の子孫である、ということ。
詳細は、以下の法務省その他の資料を参照してみて下さい。
http://nikujiru.tripod.com/zainiti_raireki.htm
このような状況下で、未だに特権を与え続けるというのは、絶対におかしいでしょうね。

15 憂島生 :2004/07/21(水) 03:51 ID:NKDnGA0M
yamadaさんのこの情報を受けて、かなり暗鬱な気分であります。

現職の国会議員の内、反日系議員、売国系議員の数が、ニッポン系議員の数より
すでに多くなってしまったんじゃないかと思ってしまいました。
たぶん、日本はもう日本じゃないのです。このまま流されるか、または
もう一度日本人の社会・経済を取り戻すか。

ニッポン乗っ取り作戦は成功していると思います。
知らぬ間に、我々は少数派になってしまっていますね。

16 青鷺 :2004/07/21(水) 23:34 ID:vBzTDYT2
憂島生さん
日本を愛しているのなら、肌の色や民族には関係無く日本人だと思いますが。
その意味では、何10年も前から日本の国会は日本国ではなく。
国会議員の選出地域の出先機関と化していましたよ。

17 憂島生 :2004/07/26(月) 01:22 ID:NKDnGA0M
青鷺さん

今の日本は経済的状況が最重要課題のようになっていますので、
儲かる事が好い事になっていますね。
景気が好いというのは全体が儲けている状態ですよね。

日本を愛して、不安を抱く者たちが、日本が破綻の日を迎えない様に
努力しなければなりません。
血統は関係ないですね。

18 国益 :2004/07/26(月) 22:53 ID:doxyIUNQ
昨日の読売の調査で
日本の主要100社全て景気回復は
回復していると答えたそうです。ホントかね

19 青鷺 :2004/07/26(月) 23:07 ID:fAwpHh2s
>>17
憂島生さん
現実的に、儲け第一主義になっていますよね(残念な事ですが)
可能な限り破綻を回避する反面、破綻時の障害を最小に抑えるようにシステムを
くみ上げておく必要があります。

>>18
国益さん
確かに、景気は拡大傾向にあるものの勝ち組と負け組が明確に分かれてしまいましたね。
不動産の動きも活発になってきているようですが。
少子化の悪影響が現れてくる事により長持ちはしないでしょう。

21 青鷺 :2006/01/21(土) 22:19:45 ID:u/S2V5NQ
今現在、NHKで「日本の、これから」を視聴しながらカキコしてます。
消費税の増税か否かが主なテーマとなっていますが。
討論を拝見する限りでは、次の選挙での劇的な不利を覚悟で増税を主張する
谷垣財務相は一流の政治家であると確信致しました。
もし、普通の政治家ならば選挙の事だけを考えてあのような勇敢な発言は出来ない筈。
彼は国士と呼ぶに相応しい男であると思います。

22 国益 :2006/01/21(土) 22:27:37 ID:dYdMWE.k
>>21
今試験期間中なので録画しております。
私は経済はでんでだめなのですが
わかりやすい内容ですか?
このシリーズは日本の経済格差や戦争責任問題もやったりしていて
面白いです。NHKならではの良質番組ですね

23 青鷺 :2006/01/21(土) 22:32:24 ID:u/S2V5NQ
>>22
とてつもなくわかりやすい番組です。
民放では、スポンサーの多くが激怒しますので放送はたぶん不可能です。

24 国益 :2006/01/28(土) 22:47:18 ID:DV2.Z8Jc
>>23
見ました。
谷垣は勇気がありますね。首相には向いていないと
思いますけどね。財務、経済畑に必要な人材です

25 青鷺 :2006/01/30(月) 00:29:42 ID:5d2JwTaw
>>24
まあ、確かに小泉さんとはタイプが違いますが。
財政破綻回避の為に是非とも必要な人材です。

26 青鷺 :2007/01/27(土) 00:52:15 ID:WPZU2V/2
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=1922
財政破綻の可能性を一般人がどのように考えているのかに関して
世論調査を始めてみました。

27 高弘 :2007/02/04(日) 21:22:01 ID:HimueoPY
<護衛艦>「ゆうばり」乗組員が30万円寄付
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070204-00000059-mai-soci

財政破たんした夕張市を励まそうと、
海上自衛隊大湊基地の護衛艦「ゆうばり」の乗組員が4日、
30万円を市に寄付した。

「同じ名のまちのために何かできることはないか」と寄付を募った。
後藤健二市長に30万円を手渡した矢野幸浩艦長は
「これからも夕張市との縁を大切にしたい」と語った。
―――――――――――――――――――――

30万円では、焼け石に水です。
護衛艦「ゆうばり」の乗組員がお金を寄付した事自体は
別に構わないのですが、
どうせこの金は夕張市の職員の飲み食いに消えます。

夕張市は所詮は炭鉱で持っていた市なので、
炭鉱が閉鎖したのでは、維持はもう無理でしょう。
このまま市を存続しても赤字が累積するだけなので、
閉鎖して市民は市外へ移転した方が良いです。

そうしないと、また血税を投入する事になります。

28 青鷺 :2007/02/04(日) 21:34:15 ID:WPZU2V/2
>>27
残念ながら同意せざるを得ません。
最も望ましいのは周辺の市町村と合併して住民はなるべくそちらに引っ越すべきかも?

29 武蔵 :2007/02/06(火) 03:33:32 ID:ccA4nV6Q
夕張は周辺の市町村と合併すればよいのです

30 高弘 :2007/02/06(火) 22:18:01 ID:HimueoPY
>>29

そうですね、それしか無いと思います。
過疎化が進む地域みたいですから、何れ住民はいなくなる事でしょう。

夕張市内から、他の市内へ転居を推奨して、
公共サービスを統廃合する他無いです。

31 武蔵 :2007/02/08(木) 23:45:01 ID:oPEOkPTg
私が夕張市民だったら
どうでしょうか?
私が住んでいる東京○○区が隣の区に吸収されても
別に・・・・・。なんとも思わない

32 青鷺 :2007/02/09(金) 00:27:28 ID:WPZU2V/2
もし私の住む自治体が破綻すれば(仮定で済まない可能性がある)
隣の市町村に吸収される事を切望するかも知れませんよ。

33 武蔵 :2007/02/10(土) 04:20:57 ID:oPEOkPTg
>>32
ははは。別に国がなくなるわけではありませんしね。
別に日本の市町村に合併されるのなら全然構いません。
他国の併合させるのなら武器を持って戦うことも
辞さない覚悟ですけど

34 青鷺 :2011/03/07(月) 21:40:56 ID:WPZU2V/2
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1299497753/1-100
2chに建てました

35 青鷺 :2011/03/09(水) 23:38:25 ID:WPZU2V/2
アレ?
増税反対の批難レスの集中砲火が来るかと思ったのに
2chでスルーされてるみたいだな?

36 青鷺 :2011/04/03(日) 21:30:03 ID:WPZU2V/2
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1835561&tid=a1ybcabl1edea1a6bgoa2na9a4nc0afbav6a85da1a6l1bcgedea1y&sid=1835561&mid=1&type=date&first=1
yahooに建てました
(増税反対厨よ来たれ・・・)

37 高弘 :2011/04/03(日) 22:46:36 ID:qxgmefsY
赤字国債の発行が財政破綻の原因であるなら、
一昔前(昭和)の生活に戻るしかありません。
兎に角、借金を返済して、話はそれからですね。

国債の発行がゼロになると歳入が40兆円位なので、
この範囲で出来る事を行い、
1000兆円近い国の借金は臨時の増税で一括返済です。
選挙権を持つ人(成人)がおよそ一億なので、
1人当り1000万円程度拠出して貰う計算になります。

お金がある人→即時徴収
お金が無い人→20年ローンで返済(月々4万円)

38 青鷺 :2011/04/06(水) 02:17:09 ID:WPZU2V/2
高弘さん
今の日本は給料日ごとに借金を繰り返すような状況です
テクノロジー水準を低下させななら昭和の生活でも良いですよ

電気ポットやIHが無くても生活可能ですしね。
パソコンが無いと寂しいですけど

39 高弘 :2011/04/07(木) 22:31:12 ID:NQMKmew2
電気ポットやIHは確かに不要ですね。
暖房や加熱調理ならガスや灯油を使えばよいし、
【24時間営業の店】や【深夜のテレビ放送】も必要無いですね。
電気の使用量と生活水準は比例しているみたいです。

もし、昔ながらの【早寝早起き】の生活に戻せば、
お金はあまり掛からないのでは?

40 青鷺 :2011/08/18(木) 00:14:06 ID:WPZU2V/2
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835562&tid=bcabm3l1bcgedeambadbeba1a68x3abbdq4ja4ga49&sid=1835562&mid=1&type=date&first=1
ちょいと、暴言スレッドを建てました


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

オオカミ少女と黒王子 DVD (初回仕様) - 廣木隆一


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板