したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

mist of war要望スレ

147 ブリック(ジョット[411]) ◆cSsNy1w6Kk :2017/04/22(土) 15:50:22
◆飛行についての改訂案
分かりにくくなっている理由が以下のように複数あり、少々込み入っているため、
指摘に挙げるだけではなく、改訂案も挙げておきます。

・機体のステータスである飛行がパーツの欄に説明がある
・飛行が命中(回避)判定・接近判定、高度と複数に関わっているため、そもそも最も複雑なステータスの一つ
・跳躍力という飛行とは別の手段で機体の現在の状態を高度を増やせるステータスがある
・高度は空襲と対地・対空という跳躍力や飛行それ自体とは別の要素で参照される

以下改訂案例です。できるだけ同じ表現を使用しております。
まず機体のステータスに「飛行」の欄を追加します。「飛行力」と名前を変えてもよいかとも思います。

・飛行(力)
機体の浮遊能力を表す数値です。飛行(力)を持った機体は、ターンが経過するたびに上昇し、高度を維持します。
また飛行(力)によって(※全ての)攻撃命中率が上昇し、格闘攻撃の接近判定成功率も上昇します。
これは攻撃対象の飛行(力)が低いほど効果を発揮します。相手の飛行(力)の方が高い場合、逆に攻撃命中率・接近判定成功率は低下します

十分な高度を滞空することによって対地攻撃の影響を受けなくなり、さらに高度を上げると空襲攻撃が発動し、自分の行動がはやくなり、相手の次の行動が遅くなります

(※「全ての」は無しでも意味が通ります。)

また飛行ユニットについては
・飛行ユニット
空中に浮遊する装置です。推進力を使わず、反重力めいた力で上昇していきます。強力な姿勢制御能力により、旋回速度が上昇します。
そして、出力が足りない状態(EN回復量が1の場合)でない限り、飛行(力)が上昇します。

またジャンプについては
>滞空することで攻撃命中率が上昇し、格闘攻撃の成功率もさらに上昇します。これは攻撃対象の高度が低いほど効果を発揮します。相手の高度の方が高い場合、逆に攻撃命中率は低下します
この行を削除

以上、ご検討頂ければ幸いです。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(2) (ガンガンコミックスONLINE) - 谷川 ニコ

「高校に行けば自然とモテると思っていた。」

そんなふうに考えていた時期が私にもありました。

当然、夏休みだって、ぼっちです。。?

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa