したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

ファインメットビーズ(別名 Black Pearl (笑))

1たくぼん@管理人:2013/08/12(月) 17:06:14
ファインメットビーズ(別名 Black Pearl)を友人が頒布開始されました。 これ劇薬レベルです。 すでにお問い合わせ多数いただいておりますが、興味のおありの方は、tackbon@gmail.comまでメールをください。メールにて入手方法をご連絡させていただきます。

2たくぼん@管理人:2013/08/14(水) 04:09:21
ファインメットビーズですが、適応範囲がメチャクチャ広いです。思わぬところで思わぬ効果があるかもしれません。みなさん導入されたら、どんなところに導入されたかお教えください。

3たくぼん@管理人:2013/08/14(水) 06:29:27
ファインメットビーズ内蔵の電源ケーブルなども対応できるようです。詳しくはtackbon@gmail.comまでメールにてご連絡ください。

4お花:2013/08/15(木) 10:32:57
ファインメットは未知の可能性を感じますね。私は、ビーズの存在を知らず、ファインメットコアを使用してノイズ対策をしておりました。YAー1、
DAC、SDトラポ、パソコン、DISX、リッピングドライブの全てのDCラインにファインメットを使用しています。
ノイズのようなものに埋もれていた情報が浮かび上がってきて、奏者の息使いはおろか、絹ずれまで聞こえてビビっております。
痛い音も全くでず、YAー1のボリュームは10時半〜11時でもへっちゃらになりました。
おっしゃるとおり、アナログラインは音痩せを感じます。微妙なのは、デジタルラインでいまだに結論が出ていません。
あとシューマン発生装置にも効きますよ。よろしかったらお試し下さい。

5たくぼん@管理人:2013/08/15(木) 11:21:02
お花さま
ファインメットという比較的新しい素材ですが、私も本当に可能性を感じます。ただ薬と同じでメリットだけでなくデメリットもあるのではないかと思っていつも試しています。
電源ラインへの適用がいまのところ一番効果がみられました。そのためACラインフィルターの音が落ち着いてからの音を確認してからの頒布となっりました。
アナログへの適応ですが、「考察編」でも書かせていただきましたが、ノイズの多い環境では効果があると思いますが、すでにノイズの少ない環境では音痩せを感じられるとのこと。
同じご意見ということで、安心いたしました。

さて、早速、シューマン派のACとDCにビーズをとりつけてみました。
驚きです。GS-1ですが、楽器の定位の位置がポンと上にあがってしまいました。
まさか、こんなところにも使えるとはおもってもみませんでした。記事にまとめて紹介させていただこうと思います。

ありがとうございました。

6たくぼん@管理人:2013/08/15(木) 12:07:33
シューマン波はRR-7をつかっていますが、この変化を再生機器で対応しようとすると、相当苦労するレベルですね。こりゃ目から鱗です。

7お花:2013/08/16(金) 10:01:19
たくぼんさん
お役にたてて良かったです。このシューマン君、現行のRR−777は別物です。以前のタイプは人により効果が感じられないケースがありますが、
現行品は誰でもわかります。また、電源を良質なものにすると更に大化けします。再生装置側では、逆立ちしても不可能なジャンプアップが得られます。
メーカーでバージョンアップが可能だったと思いますでよろしければ。

8たくぼん@管理人:2013/08/16(金) 17:16:37
お花さん

RR-777は別物ですか! 少しwebを調べてみましたら、バージョンアップは1ヶ月かかるとのこと。1ヶ月まつのは拷問に近い仕打ちですので、お金をためて追加導入を検討します。
まずは、付属のスイッチング電源をみなおしてみます。

ありがとうございまいた。

9たくぼん@管理人:2013/08/16(金) 22:54:54
最初の出荷分がお手元に届かれたようですね。みなさまどんな感じでしょうか?

10bfrat:2013/08/31(土) 11:38:00
たくぼんさん、こんにちは。
ファインメットビーズ配布いただいて使ってみました。
DDC→DACへのI2Sの配線(LR Clock.Bit Clock.Serial Data)に
通してみました。
変ってしまいました、、、理由不明ですね。波の形ではなく0.1の区別さえ出来れば良いハズ
デジタル伝送で何故?
自分は駄耳ですれど音が落ち着きます鈍くはならないで、音場が上下左右に広がる奥行きが
深くなる。
雑音のレベルが下がれば見通しは良くなることは理屈なんでしょうが、、、、、、。
他の方が効果有りとおっしゃる「電源系統」「アナログライン」も追加してみます。

11たくぼん@管理人:2013/08/31(土) 18:27:18
braft さん

デジタルの波形ってアナログなんですよね〜  クロックの立ち上がり角度やジッターはアナログ的要素が強いです。その部分がかわれば音がかわるのも当たり前なのかもしれません。
電源系はまた違った形で効いてくると思います。適材適所てお使いになられてください。

ありがとうございました。

12Yamada:2013/09/05(木) 23:09:18
おかげさまで、ファインメットビーズを頒布頂くことが出来ました。
ありがとうございました。

早速、DDCのdc電源のプラスに1個、DACのSPDIFのプラスに1個入れたところ、音が大きく変わりました。
もちろん良い方向です。低域、高域問わず全般に効きますね。正直、効果に驚いています。
今後はACのラインに使えるよう、太い導体も挿せる大きなファインメットビーズがあるとありがたいです。
φ3mm以上は欲しいですね。
今のサイズですと、挿せるケーブルが限られてしまいます。

13ビーズ屋さん:2013/09/06(金) 20:39:07
最初からΦ3mm以上の物を用意しようと頑張りましたが、日立金属の回答ではディスコンの一言で・・・・・
大手メーカーをうんと言わす事が出来ません、やっとこれを何とか出来ただけで私は幸せです。
皆様の希望を満たすには数百億のお金が必要になってきます、ご勘弁ください。
経済力はありませんが、工夫で何とかお願いします。

14Yamada:2013/09/07(土) 09:16:32
ビーズ屋さん様
そういう経緯がおありだったとは失礼しました。
実は手持ちの機器の配線で、どうしてもビーズが入らないところがあります。
手持ちのドリルで穴を若干拡げることは可能でしょうか。
もし実績がおありであれば、ご教示ください。

15ビーズ屋さん:2013/09/11(水) 09:03:24
穴径はΦ1.5mmです、ビーズの絶縁部をはがすと嫌なことに中身が崩れパラパラと・・・・
小さなビーズですから固定が厳しいのでドリルは危ないですからおすすめできません。
もし1.6の電電をお考えの場合少しペーパーで線をこすって何とかなるといいと思います、私はそうして使ってます、
立場上いろいろと試しておりますが、もう5個以上犠牲にしました。
プラス側もいいですがグランド側配線にお試しを、凄い効果が、

16Yamada:2013/09/13(金) 22:55:56
ビーズ屋さん様
大変参考になりました。ありがとうございました。
貴アドバイスのおかげで、貴重なビーズを壊さずに済みました。
グランドへの装着も効果が高いですね。

17simon:2013/09/17(火) 21:15:43
副作用報告です。LM3886一発のパワーアンプの電源プラス側、マイナス側、GNDのそれぞれにビーズをかましましたら、
中高音領域でかさこそとノイズが乗り始めました。ちょうど、落雷が近くにあったこともあり、DDCがやられており、
交換。DAC, プリアンプは大丈夫。スピーカーも大丈夫と人一つ確認。最後に残ったのがパワーアンプで、コンデンサと
ICを一つ一つ交換。でも症状は変わらず。最後にビーズかもとはずしたらビンゴ。十日間の格闘でした(泣き笑)。
その間常用のDACを壊し、現在間に合わせ状態です。こんな副作用を経験した方はおられるでしょうか?

18名無しさん:2013/09/18(水) 02:52:16
こちらのKM3886一発やじろべえでは、電源系統にビーズをいれても、ノイズの混入はございません。ebayのこちらの基板と同じものです。

ttp://www.ebay.com/itm/LM3886-Amp-Board-rectify-filter-LM3886TF-KIT-/321035954762?pt=US_Amplifier_Parts_Components&hash=item4abf3bea4a

少し改造してまして、入力のカップリングが外付けにしてあります。カップリングレスでつかっていたときは、DCの混入でボリュームをまわすとカサコソいったことはございます。

19たくぼん@管理人:2013/09/18(水) 03:15:12
すみません。18の投稿で名前を入れ忘れました。

18の投稿はたくぼん@管理人です。

20simon:2013/09/18(水) 09:13:37
たくぼん様

なぜ、ノイズがのったのか不思議です。ノイズは紙でスピーカーをこすったような音です。
他の電源ではこんなことはありません。ある周波数帯でビーズや配線材が共振して、
発電しちゃったのでしょうか?それだと、配線次第で何とかなりそうですが、
今はトライする気力がありません。
ちなみに基板はfujiwaraさんの絶版LM3886一発アンプです。

21マイペース:2013/11/27(水) 20:24:20
私もSDカードプレーヤーの電源とDACの電源とデジタル信号関連に使ってみました。
ラックスD-06の10分の一の価格のDACがD-06のはるか上になりました。ちなみにDACチップは同じものです。
これはBrack Peasrl 病に感染しそうです(^^

22たくぼん:2013/11/28(木) 02:30:45
マイペースさん

すでに感染しているのでは(笑)
他の物にも使ってみてください。機器の本当実力が発揮できると思います。

23mamo:2013/12/15(日) 11:54:05
たくぼん様、当方もACフィルターに引き続きファインメットビーズを入手しました。
一応9018DのAVCC、DVCCライン系5箇所に入れようと思いますが、GNDとセットで適用しないと
効果がないものでしょうか?高価なものなので、効果の高い順に仕込んでいきたいと思っています。

24たくぼん:2013/12/15(日) 15:36:10
mamoさん

9018Dの5カ所にBlackPearlの導入を検討されておられるということは、すべて別電源で供給されているのですね。GNDに入れた方が効果はありますがまずはプラス側だけでもよろしいかと思います。
更に効果が期待できるところは、I2SやDSDの信号の導入ところです。いろいろ試されてください。

25mamo:2013/12/16(月) 22:24:54
たくぼん様、ご丁寧にレスありがとうございます。やはりGNDにも入れた方がよいのですね。。とりあえずUDA2とP2Dの電源には、2個ずつ投入しました。
上流なので何かすっきりした感じがします。やっぱ買い足そうかな。。

26たくぼん:2013/12/16(月) 23:59:34
mamoさん

GNDに入れる意味は、機器が発するノイズを他にまき散らさない意味もございます。色々お試しください。(^^

27pompom:2014/01/20(月) 21:31:10
ついに禁断のBP手に入れました。
高価なものなので、さあ何から試してみようか考えています。
USBケーブル、XLRケーブル、細い電源ケーブル…
必要最小限でどこにどう試したらよいでしょう?
アドバイスお願いします。

28たくぼん@管理人:2014/01/22(水) 07:17:34
pompomさん

まずは電源だと思います。
USBも信号よりも電源の方が変化代が大きいと思います。
アナログ信号は場所によっては効きすぎる場合がありますので、音を聞きながら調節されてください。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

※画像アップローダーはこちら

(画像を表示できるのは「画像リンクのサムネイル表示」がオンの掲示板に限ります)

掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板