したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

ポルターガイスト現象 掲示板

1 ポルターガイスト 掲示板 :2013/12/18(水) 00:39:13
(#)小さな幸せ
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/

ポルターガイスト(Poltergeist)とはドイツ語で、polter(騒がしい)+geist(霊)、すなわち「騒がしい霊」という意味の表現です。
ポルターガイスト現象は、原因不明の飛石、物体の移動、叩音の発生、発光、発火、湧水など、通常では説明不能な物理的現象が繰り返し起こることです。


(#)意味と目次
http://wikibbs.exblog.jp/21164889/

(*)注目の情報
http://bit.ly/1bXxaXI

2 ポルターガイスト :2013/12/18(水) 00:41:05
深夜1時35分に何が? 島根県庁の時計250台一斉ストップの怪

 松江市の島根県庁で16日午前1時35分頃、建物内にある時計約250台が一斉に止まった。職員らが確認し、針が同じ時刻を指す12時間後の16日午後1時35分頃に復旧させたが、原因は分からないまま。「ポルターガイスト現象ではないか」ともささやかれている。

 県管財課によると、止まったのは本庁舎、南庁舎、分庁舎、議事堂別館の4棟にある時計。針が「1時35分」頃を指したところで止まっているのを、16日午前8時頃、登庁した職員が気付いた。

 各時計は、本庁舎の電話交換室の親機から電波を送信し、時刻が自動設定される仕組みだが、親機は通常通り動いていたという。30〜40年前に導入されたとみられ、同課は「これまで時間がずれることはあったが、一斉に止まったのは初めて」と首をかしげる。

 県では、実施中の耐震工事や落雷の影響はないとみられることから「電圧異常」とみるが、詳しい原因は分からないといい、今後時計メーカーに調査してもらう方針だ。(産経新聞)

2013.12.17 22:54

3 ポルターガイスト現象と世界の不思議 :2013/12/18(水) 00:42:48
ミステリー・サークルの謎
 つむじ風のいたずら? , UFOの飛来の跡? , 自然力原因説を嘲う現象
 火の玉原因説 , 新しい時代の予兆

人類進化の謎ミッシング・リンク
 進化論 , 大討論会 , ミッシング・リンク , ピルトダウンの幻想
 モンキーと類人猿 , 「最初の人間」 , 人類の進化 , ホモ・エレクトゥス
 「脳の爆発」 , 狩猟が脳の発達を促す? , 進化とセックス
 遺伝と突然変異 , 潜在能力

渦巻理論 自然と超自然を結ぶ架け橋
 原子の渦巻理論 , 超自然への鍵 , 超エネルギー
 ダウジングとレスブリッジ教授 , 現実には複数のレベルが存在する
 平行宇宙 , 科学と超自然をつなぐ視座




(*)注目の情報
http://bit.ly/1bXxaXI

4 ポルターガイスト現象と世界の不思議 :2013/12/18(水) 00:43:10
妖精は存在するのか
 妖精信仰 , 写真に撮られた妖精 , 妖精ウォッチング , 写真の鑑定
 コティングレーの妖精 , コナン・ドイルも信じる , 妖精話再燃
 暴かれた写真のレトリック , ポルターガイスト , 「告白」 , 沈黙の理由
 病院まで送ってくれた妖精 , 霊能者だけが見える

ディーダラスの海蛇 深海の未知の巨大怪獣
 全長三十メートルの海蛇 , 食い違う証言 , 動物学の権威の推理
 五八七例の目撃譚 , 海蛇の博物誌 , 巨大イカ・巨大タコ
 ブリタニア号乗員の体験 , 科学的捜査を逃れる怪獣

吸血鬼は存在するのか
 メドベジア村の吸血鬼 , 串刺し王ヴラッド , 「生きている死人」 ラミア
 暴かれた墓場 , 腐敗しない死体 , 死人が歩く , ポルターガイスト現象
 ポルターガイストと霊 , 憑依 , 生者の幻像 , 支導霊 , 地縛霊
 霊との交信 , 憑きものの三つのタイプ , 性的欲望の表出 , 心霊の侵入
 催眠幻覚とは異なるケース , 心霊吸血鬼 , 吸血行為としてのセックス

ゾンビーあるいは死人が歩く
 裏切り者がゾンビーに , 奴隷たちの逆襲 , ゾンビーの集団 , 毒物とゾンビー




(*)注目の情報
http://bit.ly/1bXxaXI

5 ポルターガイスト現象と世界の不思議 :2013/12/18(水) 00:43:38
ナチス副総裁ルドルフ・ヘスとその替え玉
 獄中の首吊り自殺 , 単身で和平工作 , ヒトラーとの日々
 ヘス本人の可能性大 , ヒトラーの危険な賭けか , 受刑者七号
 冷戦構造のはざま , あるべき傷跡が無い , 後継ライバルの思惑

ロシア皇帝アレクサーンドル一世の死の真実
 仙人・聖者・治療師 , 皇帝アレクサーンドル一世 , 暴虐の系譜
 開明政策 , 自由と抑圧 , デカブリストの反乱 , 人生の落日
 皇后との長い会話 , 死亡診断書 , 空っぽの棺 , トルストイの推測
 失踪の 「陰謀」

ロンドン塔の王子殺害犯はリチャード三世か
 ロンドン塔の悲劇の王子 , 醜男リチャード三世? , エドワード王位奪取
 賢弟リチャード , 摂政リチャード , 反逆者リチャード , ヘンリー犯行説
 ロンドン塔の真相 , 人骨による鑑定 , 用心すべき相手とは

アーサー王と魔術師マーリン
 少年マーリンの予言 , アーサー王の出現 , 武将としてのアーサー
 過ぎし日々の語り部 , 発見された遺骸 , 砦としてのティンタゲル城
 聖杯 , 魔術師マーリン=ミルディン説 , 「森の蛮人」 , シャーマン
 「最後のドルイド僧」 マーリン

ホメロスとトロイア落城 事実か神話か
 ホメロスはいなかった? , 若き日のホメロス , 『オデュッセイア』 の作者は誰か
 うら若い女性が作者 , 女性作家に特有の条件 , 舞台の実地調査
 バトラーの功績 , トロイアの城攻め , H・シュリーマンのトロイア探求
 九層の都市遺跡 , 発見されたミノス王の宮舎 , ヒッタイトの廃墟
 ヒッタイト文書が語ること , トロイア戦争は史実 , 獰猛な襲撃者 「海の民」
 混沌の中の新秩序

グローゼル文明は考古学の謎かいかさまか
 アルタミラ洞窟の壁画 , グローゼル洞窟の多彩な出土品 , 詐欺呼ばわり
 独自の特殊な地域文化の繁栄

失われた大陸の忘れ去られた歴史書 オーエラ・リンダ書
 ヨーロッパ古代史の書き換えを迫る書 , 海底に消えたアトランド , 多彩な年代記
 巨大隕石の激突 , 証拠としての 「古代地図」

古代海洋王の地図 氷河期の高度文明
 南極大陸文明を表わす地図 , キリスト生誕以前の地図 , 目も眩むエジプトの数学
 未知の海洋民族の営為 , 消滅した高度の海洋文明? , 古代の飛来者説





(*)注目の情報
http://bit.ly/1bXxaXI

6 ポルターガイスト現象と世界の不思議 :2013/12/18(水) 00:44:09
極左テロ集団の謎の獄中死 バーダー/マインホフ・ギャング団
 ハイジャック , 救出作戦 , 厄払い処刑? , 政治の季節
 バーダーとエンスリン , 極左のヒーローに担がれる , 脱獄作戦
 テロ活動そして逮捕 , テロの恐怖 , 裁判 , 殺しか自殺か

墓地からの声 テレシタ・バサ殺し
 全裸死体 , 夢に出てきた犠牲者 , 霊に取り憑かれる , 運のつきた犯人

豪州首相は中国のスパイだった ハロルド・ホルトの失踪
 沖合に消えた首相 , 首相は中国のスパイ , 政治家さもなくば役者
 閣僚就任 , 中国共産党の影 , 秘密ファイル上の自分のコード名
 信憑性のある証言

グレン・ミラーの不可解な失踪
 流麗でリッチなサウンド , 不時着 , 隠蔽工作 , 軍の機密事項?
 俳優ニーヴンと女優ディートリッヒ , 天候は良好 , 売春窟
 嫌いな小型機への搭乗 , 戸籍局の対応 , 墓地購入 , 事実の再構築

クリーヴランドのばらばら殺人
 首なし死体 , マッド・ブッチャー , 狂気のサディスト
 頻発するばらばら殺人 , 冤罪 , 殺され損の土地柄
 エリオット・ネスの回顧

忘れられた学童 鉄道事故奇譚
 身寄りの人なしの子供の遺体二つ , 諸説ふんぷん , 墓を詣でる紳士と婦人

国会議員の奇怪な行方不明事件
 失踪 , 雄弁 , 議会 , アジテーション , 愛国者 , 裏街道 , 失踪前後
 完全犯罪 , 変な話 , 探索 , 不義の子 , 野心 , 忘却

切り裂きジャックの新事実
 世界最初のセックス殺人犯 , めった切りの犠牲者 , 事件再発
 殺人予告の手紙 , 切り刻まれた死体 , 様々な犯人像 , 女王の孫が真犯人?
 「秘密結婚」 に起因? , 忌まわしい秘密の守護神 , 百年後も絶えない推理
 連続殺人犯の現実 , メルボルンからの手紙

探検家メリウェザー・ルイスの死
 科学的探検隊 , 困難な治政 , 傷心の旅 , ピストルの音 , 林道上の死体
 自殺の評決 , 他殺の疑い

英国を戦慄させたジュニアス匿名投書事件
 政府攻撃 , 大衆人気 , 挑発 , 防戦 , 遺恨 , 侮辱 , 国王批判
 秘密の保管庫 , 身元調べ , 最有力候補 , 一匹狼 , 怨念 , ペンの威力

十八世紀の嘘つき女 エリザベス・カニングの謎
 フランチャイズ事件 , 少女失踪 , 監禁犯人 , 事情聴取 , 有罪宣告
 ロンドン市長の疑問 , 英国全土注目の裁判 , 曖昧模糊 , 黙秘したこと





(*)注目の情報
http://bit.ly/1bXxaXI

7 ポルターガイスト現象と世界の不思議 :2013/12/18(水) 00:44:43
死体が血を流して犯人を名指す
 迷信の奇怪な一例 , 無罪評決 , 生き返った死者 , 犯行と偽装
 取り憑きかトリックか

運命の頭蓋骨 水晶細工の奇怪な物語
 未来を透視する水晶細工 , 幻のマヤ文明 , 謎に包まれた由来
 扱い方では災いをよぶ , いんちきだらけ , 魔除け・神懸り , 形態共鳴

宇宙からの訪問者の末裔・ドゴン族
 UFOの目撃 , デニケンのいんちきな宇宙人飛来説 , ドゴン族の神話
 異星からの飛来 , 水陸両棲の動物 , シリウス星の秘密

災厄を呼ぶ 「ホープ」 ダイヤモンド
 ルイ十四世の購入したダイヤ , 災難続出の所持者 , ダイヤモンドの呪い
 物体に刻印された祟り





(*)注目の情報
http://bit.ly/1bXxaXI


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) Nintendo Switch 対応 - 任天堂


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa