したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

雑談スレッド

294 mapida :2018/08/15(水) 03:28:21 ID:.HrNK96M
 この度、「歌に形はないけれど」コード譜内に各楽器のパート表記を追加した所、
ノートにて、
「コード譜はバンドスコアやオケ譜ではないのでパート書く必要無いのではないでしょうか?
必ずしも原曲と同じ編成で演奏できるとも限りませんし、
その書いてあるパートでさえ、コードだけ弾いてるワケじゃないと思います。」
という指摘がありました。

パート表記を追加した経緯については、

多人数でセッションをすることが多いので、
パート表記を記すことで、曲を知らない人が演奏する際に、曲の雰囲気を掴む手助けになればと思い追加しました。
「コード譜にはパート表記の必要はない」という意見もありますが、
Chordwikiの使い方としては、コード譜のみならず、パート譜やマスター譜をユーザーが自由に編集して投稿出来る事が、
他コード譜サイトにはない一番のメリットではないかと思います。

パート表記を追加するメリットですが、
・パート譜、マスター譜の代用として使える。
・パートのインアウトが一目で分かる。
・セッションの際、打ち合わせをすることなく演奏が出来る。(打ち合わせが必ずしもあるわけではなく、ジャムセッションの延長で演奏が始まることもあります)
ことだと思います。

パートを書いたことによるデメリットは、
・段落が増えコード譜全体が縦長になる。
・見た目が複雑になり、単純に見づらくなる。
ことがあげられると思います。

前述しました、私が編集した「歌に形はないけれど」の履歴がこちらになります。

https://ja.chordwiki.org/wiki.cgi?c=logview&t=%E6%AD%8C%E3%81%AB%E5%BD%A2%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%91%E3%82%8C%E3%81%A9&n=20180813232507&d=2018%2F08%2F13+03%3A18%3A30+%2B0900

確かに、楽器の名前がフルネームで記してあったりと、表現表記が冗長であったと思います。

例えば
Pf & AGt & Str & Per only
の様に略して表記すれば、さほど邪魔になることもないですし、見づらさも軽減するのではないでしょうか。


ここまで、私の目線でパート表記追加のメリット、デメリットを上げさせていただきましたが、
ChordWikiというサイトは、「みんなで編集して、みんなが見る」という物です。
私だけの考えで、パート表記は必要・不必要と判断しかねると思い、
皆様のご意見をお伺いしたく思い、こうして投稿させていただきました。

感じたこと、こうすればいい等のアイデア、なんでも結構ですので、ご意見を投稿ください。
よろしくお願いします。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

EMOTION the Best プラネテス DVD-BOX - 谷口悟朗

星屑の空へ

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板