したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

規制されちゃった (´;ω;`)ブワッ

90 名無しリゾナント :2016/10/31(月) 22:32:13
:川´・_o・).

まさか道重さんに助けられるとはな
その体は久住さんがそうしたのか
だったらわたしはもうなにも言うことは無いな
もしすべてが終わったなら
そうだな
私の父母の死に関わる人間を一人でも多く、な


断られるのを承知で李純に話してみた
私がこれからやろうとしていることのあらまし
その企てに加わらないかという誘い
どうせ小春ちゃんは笑っておちゃらけにしそうだったから
李純は笑った
敵わないというように首を振りながら


わかってるよ
私の復讐を父母が望んでないってことも
今の私のこんな姿を父母が見たらとっても悲しむってこともわかってる
でも私は許せないんだ
父母を殺した連中のことも憎い
直接手に掛けたやつもそれを命じたやつも憎い
でも本当に憎いのは、本当に許せないのは
父母が非業の死を遂げながら
その悲しみを胸に抱きながら
それでも「リゾナンター」のみんなと下らないことで笑ったりケンカしたりしていた自分のことが許せないんだ
復讐とは死者の無念を晴らすことじゃない
死者の犠牲のおかげででおめおめ生き残ってしまった自分が果たす死者への贖罪だ
だから私は「リゾナンター」を壊した
父母を失ってから私が初めて心を許せた仲間との居場所を壊した
道重さんのことも壊すつもりだったけど、もうその必要は無いみたいだ
流石に中澤とか上の方の奴を狙いにいけば私も無事では済まないだろうさ
ま、私のことを殺すのは奴らも苦労するだろうがな
そうだな
気が向いたら花でも手向けて欲しい
白い百合がいいな
私の故郷に咲いていた

それが全てが終わってからジュンジュンと話した最後だった


小春ちゃんの体液を受けた私は幸いなことに「従僕」とはならなかった
自由意思を持つ吸血鬼「眷属」
それが今の私の現状
吸血鬼由来の再生能力によって私は失っていた歩行能力と治癒能力を回復した

でもそのことを他の誰かに知られてはいけない
特に善良で平和を好む「普通」の人たちに知られてしまったら私は折角拾った命を奪われてしまうだろう
だから私はあの現場を去った
人類の脅威、「吸血鬼殲滅作戦」の現場を立ち去った
かつて仲間だった者の遺骸も
そして新たに同胞となった者の亡骸も打ち捨ててその場から去った


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


.
シングルV「リゾナント ブルー」 / モーニング娘。

ヽ( ゚∀。)ノ<やっぱこれを見ないとね!


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa