したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

横浜ミサ・ソレ

1 クラシック好き :2010/02/19(金) 21:02:46
はじめまして。
先ほど、横浜でミサ・ソレムニスが聴けるということで楽しみに伺いました。お疲れさまでした。
ところで素朴な疑問なのですが、どうしてミサ・ソレムニスを歌おうと思われたのですか?

2 本岩孝之 :2010/02/20(土) 02:17:57
クラシック好きさん(^-^)
《ミサ・ソレムニス》を歌おうと思ったきっかけは…
テノールの可能性を試したいと思っていたところにちょうどオファーが来たからです。
この曲はテノールにとっては難曲と言えると思います。歌いこなすことは至難のワザです。しかもアンサンブルが多いので、周りとバランスをとることが重要でした。わりと声が大きい僕は、練習の際、指揮の横島さんに音量を落とすよう、だいぶ言われました。今日はあまり目立ち過ぎないよう歌えたと思います。テノールらしい迫力は少なかったかもしれませんが。
今日、本番の演奏は自分自身決して納得のいくものではないのですが、僕にとっては大変有意義でした。
これからも、貪欲にチャレンジして行こうと思います!

3 クラシック好き :2010/02/21(日) 21:58:59
返信ありがとうございます。
なるほど。本岩さんの可能性ではなく、テノールの可能性というのがすごいですね(@o@)!
僕が知っている限りのテノールの在り方では、全く考え付かない様式に見えたので、不思議に思いご質問させていただいたのですが、納得しました!

4 本岩孝之 :2010/02/22(月) 11:30:13
クラシック好きさん、すみません(^^;)それは言葉のあやでして…
今回はあくまでも僕自身の中でのチャレンジです。
僕には理想とするテノールの声や表現があり、それを実現させるべく訓練を重ねてきています。僕は素晴らしい芸術作品が好きで、僕の声がそれに値するものでない限りは歌いたいとは思いません。テノールの発声方が最近特別な段階に入ったと思いソリストのオファーを受けたのです。販売されている楽器と違い、声、特にテノールは、訓練を続ける限りどんどん成長します(^-^)楽しいものです。
よかったらまたいつか聴いて下さい。次回さらに気持ちいい演奏をお届けできると思います!


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

耳に残るは君の歌声~奇跡の4オクターヴ / Beltaレコード



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板