したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

シナリオ作家協会スレ

1 キリシマ :2013/12/10(火) 02:05:00 ID:6Nf.AWuo
新人シナリオコンクールに投稿した人、
何か書き込んで下さい。

13 名無しライター :2015/02/21(土) 18:02:48 ID:ZAicEmXU
2011年に応募して見事に一次落ち。今後応募する予定はないけど、このスレ見てなんか懐かしくなって書き込み。応募予定の人、頑張って!

14 名無しライター :2015/04/11(土) 18:10:05 ID:SlezDClI
はい、叩かれた本人です。脚本に書いてないことまで指摘され意味不明な
コメント。同じ作品に真逆のことをいう審査員がいて明らかに矛盾を感じました。
作品が掲載されれば審査員の言ってることが見当違いなことは一目瞭然なんです
けどね。時間の無駄でした。名指しで公開処刑ですよ。新人を発掘する目的での
講評じゃないですからね。ちなみにここのコンクールで二次で落ちた作品で
別の某メジャーなコンクールに入選して、今クール、民放局の連ドラ書いて
る人がいます。※でも映画会社の方は良い評価をしてくれました。
ありがとうございました。確かにシナセン出身の受賞者いないですね。

15 名無しライター :2015/04/11(土) 22:37:06 ID:u1tI.IFM
シナセンの教え方を叩くためのコンクールだよなw
わざとシナセン生徒作品を一つ入賞させといて袋叩きにしてたw

16 名無しライター :2015/04/12(日) 21:27:24 ID:KhKOjPBM
譜代大名と外様大名のようなことがあるのか。
なんだろう、この江戸時代さながらの体質は。
>>11>>14の書き込み読んで、愕然としたよ。
まあテレビ局あたりでも、その局のカラーに染まらないと、
どんないい映像撮っても叩かれるらしいからな。テレビも映画も
変わらないわけか。なるほど。日本の映像文化が鳴かず飛ばずの
状態になるわけだ。

17 名無しライター :2015/08/12(水) 11:19:06 ID:1liYNwNg
9月末頃のコンクールに照準合わせてチャレンジしようと思ってます。
S1、WOWWOW、そしてこの新人シナリオ、どれが良いのでしょうか?
それぞれの特徴などご存知の方いらっしゃったら教えていただけると
ありがたいです。

18 名無しライター :2015/08/12(水) 13:34:03 ID:Ddbrd0UQ
S1はシナリオセンター在校生でないなら出さないほうがいい。
新人シナリオはシナリオセンター在校生なら出さないほうがいい。
WOWOWはセミプロも多いけど賞金もいいから、頑張って出せ。

19 名無しライター :2015/08/12(水) 13:59:03 ID:1liYNwNg
>18さん
分かりやすい説明ありがとうございます。
ハードル高いけどWOWWOW頑張ってみようと思います。

20 名無しライター :2015/09/26(土) 19:10:01 ID:fbwNk/JU
こことシナセンと教えかたどう違うのでしょう?

21 名無しライター :2015/09/29(火) 20:37:04 ID:z6d/FQWw
ここの傾向はどんな感じかおせーて

22 名無しライター :2015/09/30(水) 12:02:07 ID:LxEwm22M
全員おむつ着用してる清潔感

23 名無しライター :2016/03/03(木) 13:20:53 ID:Cd7qdIdg
シナセンに通っていないと、応募も
無駄なのですか?
過去の受賞者は全員、生徒だったと?

24 名無しライター :2016/03/03(木) 14:31:46 ID:k02FS2ZQ
別にシナセンの人じゃなくても出せますよ。
過去、シナセンと全く関わりのない人が受賞しましたし。
もちろんシナセン出身者の方が多少は有利に働くんでしょうけど。

25 名無しライター :2016/03/05(土) 09:58:49 ID:2KDcenuY
日本アカデミー賞と同じシステムだよw

26 名無しライター :2016/03/07(月) 01:38:09 ID:4JXGSw1Y
>>24
なんかそう言われたいがためにわざわざ受講生以外の応募者に受賞させた感が漂ってたな、、
まあ別にいいんだけどさ、、
どこの業界でもある話

27 名無しライター :2016/03/07(月) 02:28:29 ID:oIAPULdo
そう言われたいが為でも受賞者がいるだけマシでは。。

28 名無しライター :2016/03/07(月) 06:34:27 ID:xbl6KbhU
過去に映像化された大賞作品もないのですかね?

29 名無しライター :2016/03/07(月) 11:02:47 ID:oIAPULdo
そう言われたいが為でも受賞者がいるだけマシでは。。

30 名無しライター :2016/03/07(月) 11:22:47 ID:oIAPULdo
二重投稿してすみません。。
映像化は多分無いですし、ここ最近は最高でも準グランプリしか出て
いません。ただ、準グランプリでもここのは割と面白いですよ。

賞を取った作品が映像化されなくても、その作品を見たプロデューサー
からお声がかかった例はあるそうです。

31 名無しライター :2016/03/07(月) 11:24:27 ID:oIAPULdo
あ、すみません。
これはs1コンクールの話です。その話題になってたんで。

新人シナリオコンクールについては知りません。

32 名無しライター :2016/04/04(月) 20:32:48 ID:fsnghx4A
荒井晴彦氏はシナリオセンター嫌いなのかな

33 名無しライター :2016/04/04(月) 20:33:41 ID:fsnghx4A
>>30
映像化はありますよ

34 名無しライター :2016/04/10(日) 18:35:15 ID:q3lIXYJw
どの作品ですか?
聞いたことないですけど。。
あれば観てみたいです!

35 名無しライター :2016/04/19(火) 17:04:18 ID:x7yyM/oo
新人シナリオコンクールの前身、新人映画シナリオコンクールでは映像化はあります。
例えば『おれたち夏希と甲子園』とか
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%81%A1%E5%A4%8F%E5%B8%8C%E3%81%A8%E7%94%B2%E5%AD%90%E5%9C%92

36 名無しライター :2016/04/19(火) 17:25:57 ID:VeltLizQ
>>35
ああ、すみません。
俺が言ってたのはS1の映像化の有無であって、新人シナリオコンクールの映像化については知りません。

でも、確認してみます!!

37 名無しライター :2017/02/19(日) 19:31:37 ID:3pyssR2o
35:54

10:40
ttps://www.youtube.com/watch?v=WTdY7h129Mk

ttps://www.youtube.com/watch?v=8R0luOy8ce8

38 名無しライター :2017/04/05(水) 00:22:48 ID:j2SbWY/s
★シナコン感想★
『島のバラード』描き過ぎない良さがありつつも、レイプ犯のくだりは不足感。なぜそんなに怯える?
特に前フリなく夫婦が不倫してしまう感じ、というか他人同士が一つの家で暮らしてる
感じが残酷で良い!何故かズケズケと他人の性問題に踏み込んでいく女子高生が話を動かす感じも面白い。

『ここじゃないどっか』淡々としながらも飽きさせない魔訶不思議な魅力がある。
具体的にどうやって撮るの?というシーンはありつつも、苦い青春群像に入りこむ体験は耽美だった。才能!
好きな人が必ずしも性的対象ではない、じゃあ何なのか、分からない。生々しい葛藤だ。
田舎ものの都会へのモヤモヤは普遍としてやっていいんだなと気付く。

39 名無しライター :2017/04/05(水) 01:46:31 ID:2bqJHs5A
おぅ、既に感想述べられている方が。お疲れさまです…
『島のバラード』は仮に映画学校の卒業作品として提出されたら満点に近いシナリオだと思う。
雑味なし外連味なし過不足なし。取材充分だし舞台も適当。逆に言うと教科書的。選評でも言われてるけど
ラスト駆け足で、中国人の子を宿した夫婦の葛藤やレイプされた女子高生のフォローにまで至らなかった感も。
設定の練り込みからしてスタートラインが違うというか、一番明確に賞を獲りに来てる印象でした。

『カスリコ』は作者御年70歳というから、邦画界の現代に照らしてお話が古く見えるのは仕方のない処。
それでも賭場に絡め取られた男の物語として破綻のない王道、悪人が出て来ないとの批判もあるけど、
高田宏治の博徒物と比べるのは酷というもんでしょう。手本引き詳しくないけど読物として楽しめました。
欲をいえば余命幾許もない主人公がなぜ勝負の味を忘れられず戻るのか、その心情がもう少し見えればと。

『ここじゃないどっか』も評価高いから、近日中に読めるといいな〜。便乗みたいで失礼しました。

40 名無しライター :2017/04/05(水) 03:01:54 ID:j2SbWY/s
おつかれです。
『島のバラード』は『牡蠣工場』というドキュメンタリー映画を観た人ならこれをフィクションに
してみたいという欲を抱くだろうけど、何歩もその先まで描けてる所が素晴らしいと思った。
ズルいという気もしたが、熊本・沖縄を絡めたりと工夫以上のことをやってる。
夫婦が子供をどうするかは、夫の不倫というカードを使って回収したい所。
莉奈が佳子に迎えに来てもらうのは無理があるので、これも軽く伏線引いておきたい感じ。
震災がこの夫婦を引き裂いたと設定してあるが、震災がなくてもこの二人は醒めたんじゃないか
という感じが悲しさを引き立てる。作者は残酷な人だ。

『カスリコ』は手本を知らないので画面が読めず。おっしゃる通り、クライマックスが唐突
というか、何のためにこんなことやってるのか分かりづらい感じはしたな。主人公は根っからの善人、
だとするのなら善人の足を絡めとって離さない賭け事の魔はどこに宿るかが見たかった。
高田さんの博徒ものとはジャンルが違うのだからなんともね。選評読んでないけど、それAさんが
言いそうですね。

41 名無しライター :2017/04/06(木) 03:26:44 ID:k58MhqZ.
花見帰りに全部読んでしまった。何をやってんだ…
『ここじゃないどっか』は全編ものすごい綱渡り、一歩間違えれば一次で落ちそうな作風の緊張感を
最低限の味付けで保たせきったバランス感覚が見事。和樹の性癖を中盤まで伏せてのばらし方など、
無軌道に見えて実はかなり計算されたホンだと思う。ただ買春男が殺人で逮捕されるくだりは要るかな。
トイレのシーンも含めて、これだけやったなら最後まで波風立てず終わってほしかった思いもあるけれど。

『ラストラブレター』の小技やセリフのうまさに感心しつつ、ヒモ男や女二人の心情が図式的で乗れなかった。
『プラタナスにつながれた犬』はとにかく多弁、刺さるセリフも数々あるがデジャヴ等の設定が未消化な印象。
選に漏れた『コールドジャパン』もキワモノ的素材の割に話はかなりまとも、というかある意味とてもモラリッシュ。
美しい結末で終わりたくなかったから最後に母の恨み言を入れたんだろうなと思うけど、残念ながら裏目に出たのか。

島一位、伸びしろでここじゃないが二着として三番にカスリコ、例年通り四つ選べといわれたらラブレターを落とすかな位で、
なんだかんだ妥当な選考ということになるのかなと思った。他のひとの作品評も聞いてみたいですね。

42 40 :2017/04/06(木) 05:25:34 ID:hLi7YnWc
>>41
やっと完読!

『ここじゃないどっか』、こういうゆったりと見せる話を綺麗に構成する方が
1プロット勝負の話よりも断然難しいと思う。おっしゃる通り、計算でやってるのが尊い。中盤からラストに向かって大きく感情が動く
構成の中でトイレのシーンは良いと思う。秘密はバレてなんぼというか。オッサンの逮捕は別の回収の仕方がありそうです。

『ラストラブレター』は、オチが弱い。結局お嬢さんが田舎に引っ込むと。
プロット的な驚きのためにお嬢さんと設定してあるが、多分無くてもいける、というかリアリティに欠く。台詞でエクスキューズしても。
散々問い詰められてやっと相手が好きだったことに気付くっていうのもなんか違う気がする。じゃあ気付く前はどう思ってたの?と。
積み上げた図式からもう一転驚きのあるクライマックスが見つかれば...
腐れ縁カップルは◎。

『コールドジャパン』は最後の母の独白自体は嫌いじゃない。が、そもそもプロットが弱い。
一時間ドラマであの流れで最後の母の独白なら辛うじてという気もするが...実は癌の診断が
誤りだったとするならどうだろう。

『プラタナスにつながれた犬』も前半は作品の世界観で面白く読めるが、後半は軌道がブレて何の話なのかよく分からず。
売春斡旋が世間にバレるくらいとことん追い詰めるべきなのでは?

同率1で 島のバラード、ここじゃないどっか 3 ラストラブレター
4 カスリコ 5 コールドジャパン 6 プラタナスにつながれた犬
って感じかな。

43 名無しライター :2017/04/06(木) 12:28:49 ID:k58MhqZ.
>>42
読破、おつかれさまです〜
奨励賞の『ラブレター』と『プラタナス』、どっち推すかで好みが割れそうですね…笑
完成度は前者の方がだいぶ上なんですが、ホントお嬢様とか元地元のアイドルとか階差設定の必要が無さそうで。
現代モノのセリフで「娼婦」って何度も言うかなと…レズセックスに店まで押しかけるあたりは斬新で良かった。
プラタナスみたいにとっ散らかったまんま言葉を撒き散らして進むシナリオはコンクールでは下位だろうけど、
なんか嫌いじゃない。昨日とおんなじ路地で馬鹿やったりクダ巻いてることに気づいたときのあの絶望感って
よく判るから、デジャヴとかループとか説明する必要なんてなかったのにと思う。

だから『ここじゃないどっか』の純度は買う。買えるが、まったくオチを付けない訳にもいかなくて、
終盤に作為が零れてしまったような。東宝の委員氏も言ってたけど、そこ本当にトイレでいいのか? と…笑
『なにもこわいことはない』じゃないけど、激しくも悲しくもないような悲劇で締めていたらW入選いけたかも。
どのみち(龍矢との)決着を付ける必要があるというのは同感です。

選評もわりとここ数年にない感じで熱かったし、比較的レベル高かったのかな。web公開も続くといいけど。
別に作協の回しもんじゃないけど、選評だけでも月刊シナリオ読む価値ありますよ。まだ御覧でなければ…

44 名無しライター :2017/04/06(木) 20:03:40 ID:hLi7YnWc
>>43
「娼婦」とかは、アナクロだからやらないとするよりも小説家崩れの男のボキャブラリー
として再構成すればいいと思うんですよ。お嬢様も、そんな境遇をこの女はどう思ってるのか
を示すことで何か面白い方向に行くかも知れない気もする、アイデアなんてないけど。
『ここじゃないどっか』の、おばあちゃんに「お前はバカだから農業継げ」と言われて逆らえない
っていうのは不思議と古くないんだよね。そういう方向で。

どの作品も題材の掴み方はそれぞれグッとくるものがあって読んでて退屈はしなかった。

45 名無しライター :2017/04/06(木) 22:27:25 ID:k58MhqZ.
>>44
そうですね…言葉だとか設定が古いのは、おっしゃるように
ズレた男女のキャラ設定に資する利点があると思うんですけど。
「娼婦らしく振る舞え」って元カレとか椎が「娼婦なんで(障害者でも)誰でもいい」ってあたり、
古風なのはどっちか言うと作者の価値観なのかなと。娼婦ってただの職業ですからね、それこそ世界最古の。
男どもが賤業と見下すのはしゃあないとして、椎がそこ悪びれるとヒロインとして女を下げる気がしちゃって。
高校生とじゃ事情も違うけど『ここじゃないどっか』の乙女ちゃんは彼氏に「性処理は他の人としてもらって」と
サバサバ切れていく。したたかで好きだなぁと。どっちがいいって単純な話しでもないですけどね。

読んでてヤになる作品はなかったですね、本当。それぞれに皆うまい。夏までの励みになりました。

46 名無しライター :2017/04/07(金) 01:32:50 ID:n79j3APQ
>「娼婦らしく振る舞え」って元カレとか椎が「娼婦なんで(障害者でも)誰でもいい」ってあたり、

これは私はそんなに気にならなかったかな。娼婦がどうというよりも椎はなんだかんだで未だ徹が好きだからこんな事を
言ってるってことだよなと。私はどちらかというと2人の中での娼婦という言葉が持つ意味合い共通言語として
最初の段階でセッティングし直してあげれば指摘されるように価値観が古く見えなくなるだろうという気がします。
っていうのもこの意味合いで娼婦に代わって用いることができような言葉が思い浮かばない。

『ここじゃないどっか』の乙女は恐らくはまだ気持ちがあるのにあっさり別れるのは私は思春期特有の潔癖だと
読みました。相手と性ではない何かで繋がりたいという幻想。相手にそれを伝えることを諦めるっていうのは
したたかといえばそうだし、痛いけどその選択しか多分出来ないんですよね。彼氏のキャラ(自分の気持ちは純粋だと思い込んでる馬鹿な男)
も含めて、この思春期な感じは大人から見ると本当に新鮮でした。
過不足なくこの感覚を表現できることが才能だと思います。

47 名無しライター :2017/04/07(金) 01:37:05 ID:n79j3APQ
でも、椎には娼婦とは言わせずに遠まわしにやるのも手かなという気はしますね。
結構強い言葉ではあるし

48 名無しライター :2017/04/07(金) 02:07:03 ID:gQ2vF5ro
>>46
うーん。さまざま受け取り方はできますよね。
時に作者の意図すら超えて色んな解釈をさせるのはセリフの醍醐味であり、怖さでもあり…
そういう機微を知れるからWeb公開は有難いんだけど、最終候補3作とかって年もあるんですよね。どうすんだろうか。
ともあれ長文にお付き合い頂いてスミマセン。助かりました。

49 名無しライター :2017/04/07(金) 02:12:14 ID:gQ2vF5ro
>>47
そうですね。言い回しとか話者の立ち位置的な。
日本語って難しい。李さんすげーなと、改めて感服します。笑

50 名無しライター :2017/04/07(金) 20:45:07 ID:n79j3APQ
>>48
というか考えたら乙女が別れたかどうかは描かれてなかったですね。失礼。
現在の口語だけでやる表現っていうのもありだし、アナクロさをどう現代にアレンジするか
も技術と思います。現場で求められないとしても。
たぶん「娼婦」って言葉は昔の映画でやってたとしても直接だと古いんだと思う。

当たり前だけど最終審査が順当だと分かっただけでネットで読めて良かったです。
無理して受賞出す必要はないと思うけどネットで読めるなら最終は揃えて欲しいですね。
お話できて面白かったです。

51 名無しライター :2017/04/08(土) 14:51:39 ID:Y.cpbqzI
なんか小説の劣化版のような脚本ばっかだったけどな
小説書いとけばいいじゃんっていう
脚本として優れているとは感じない

52 名無しライター :2017/04/08(土) 15:49:11 ID:vRgMbl1Y
脚本として優れてるって何

53 名無しライター :2017/04/08(土) 16:28:18 ID:a7U8HR7g
スケール小さいネタが苦手なのね?

54 名無しライター :2017/04/09(日) 17:47:58 ID:r11TUNF2
PDFがアップされてるのね
前からだっけ?

55 名無しライター :2017/04/09(日) 19:31:07 ID:rw/mvCYc
>>54
今年からですよ。

56 名無しライター :2017/05/27(土) 02:12:35 ID:G0zVS.Ts
ttp://.ly/2q4mPE6

57 名無しライター :2017/08/28(月) 18:14:34 ID:bBzwUHsk
下読み含めて、シナリオ講座担当した脚本家は外されるのかな?月刊シナリオに通過者の名前が載るんだからそうしないと不公平よねと思うんだけど

58 名無しライター :2017/08/31(木) 15:16:04 ID:YZQzkF96
遅ばせながらシナリオの新人賞の寸評読んだ
川田プロデューサーはカラーが合わないから外れたほうがいいね
セックスシーンが描けるコンクールはここしかないのに、それを下品だと言われちゃ...
『ここじゃないどっか』を感情が分からないからノッキングしながら読んだっていうのはエンタメの
ホンの読み方しかできないってことだし、映画好きとして悲しい気分だわ

59 名無しライター :2017/09/07(木) 20:22:12 ID:zENyXVgA
とりあえずアドレスを貼るのみで、当スレからは立ち去りますが、
もし興味ある方は読まれて下さい。

いずれ誰もが直面する「死の絶望」の唯一の緩和・解決方法として。

(万人にとってプラスになる知識)
《神・転生の存在の科学的証明》
ttp://message21.web.fc2.com/index.htm

60 名無しライター :2017/09/08(金) 13:11:43 ID:usf1h40U
作協て日本映画大学てところと提携でもしてるんですか?
前回の上位入賞の二人はそこの卒業生らしいですが・・

61 名無しライター :2017/09/24(日) 02:30:15 ID:.HTke/zc
今更受賞作を読んだが…
エンタメというより、自主映画のような暗くて深い物語が多かった。上手い例えじゃないかもしれないが、直木賞より芥川賞的な。全体的に純文学の匂いを感じる。

エンタメ作品を書いててここに出そうと思ってたけど、受賞作を読んでカラーに全く合っておらず悩んでしまう…。ここの受賞作って、毎回こういう雰囲気の作品なんですか?

62 名無しライター :2017/09/24(日) 11:58:01 ID:D6jPkF8U
>>60
最終選考に日本映画大学の講師いたし、大学の宣伝じゃないか?と疑ってしまう。
添削も大学でしてくれるだろうし。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


坂道のアポロン 第1巻 Blu-ray 【初回限定生産版】 / 東宝

こんなこともできるのか〜という機能テスト。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa