したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |
レス数が950を超えています。 1000を超えると投稿できなくなるよ。

雑談2

1 名無しライター :2013/02/13(水) 18:31:38 ID:viIoS5.M
雑談しましょう

917 名無しライター :2017/09/08(金) 18:36:42 ID:eSueN75A
>>916
勉強会とかじゃないし何百人の聴衆の前で、
さすがにそこまでは言わない。思ってはいるだろうけど。
でも、「どうせプロなんて、なれないんだから」
みたいなことは言ってた。
「○○が出来ないなら、どうせプロなんてなれないんだから」みたいなニュアンスで。
○○の部分は忘れた。覚えてる人いる?

プロの仕事での駄目出しは、あなたが言ってた文言が生温いくらいにめちゃくちゃ言われるよ。
人格完全否定されたりする。

918 名無しライター :2017/09/08(金) 18:57:33 ID:y9tD3OOo
>>917
○○の部分は知らないけど、その講演に行った人が内容をまとめてくれてものが、
ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/bun/1433373967/l50
スレのコメント322〜341にあるよ。
○○わかる人いる〜?

919 名無しライター :2017/09/08(金) 19:07:05 ID:PbBXMbG6
>>917
◯◯=努力?ト書き?プロット?Word?(笑)

あとは研究?とか

920 名無しライター :2017/09/09(土) 05:18:25 ID:y.qPdbt2
面白いものを書き続けられないならとか、アイディアがコンクール時代に尽きるならとか、
全然この言葉通りじゃないけど、こういう厳しめの言葉じゃなかったっけ?
思い出せない〜

921 名無しライター :2017/09/13(水) 09:53:12 ID:Jm/R2Mn.
野木さん次はオリジナルだってさ

922 名無しライター :2017/09/13(水) 11:32:20 ID:cfFipRlg
>>917
正確には覚えていませんが、「毎回一番面白いものを書く。面白いからとっておこうと思わない。単発でしかいいアイデアが出ないなら、
どうせプロになんかなれないんだから」という旨の発言だったかと思います。

923 名無しライター :2017/09/13(水) 12:57:44 ID:FUOUhpRw
>>921
そうなんだ。ついにって感じだなぁ。オリジナルも成功したら、まさに鬼に金棒やね。

924 名無しライター :2017/09/13(水) 21:30:47 ID:I0dhVD0U
>>906
こういう状況があるから日本映画・ドラマのレベルが下がっていくんだよな。
そもそも主要なコンクール見渡しても完璧に近い面白さの脚本なんてほぼないじゃん。
プロットが上手くても台詞が凡庸、その逆、時代遅れなドラマ、それなりにまとめてるが
熱の感じられない話、ラストが書けてない、観念だけが先走り、枚挙に暇なくどれかしらよね。このレベルに至るまでの難しさは分かった上で言うけど
本当の意味で面白い脚本書けてる人間なんてアマチュアに何人いるんだろうって話。
デビューを目的に物事考えすぎじゃないの。コンクールで書けないのにデビューしてから書けるわけがない。

925 名無しライター :2017/09/13(水) 23:33:41 ID:MTuE7qzU
>>924
ほとんどの人がコンクールで賞とることが目標になってるんだよな
で、デビューする前に燃え尽きて終わる
結局のところは新人のうちは世の中の流れとか変えられるわけないんだから、前に習って頑張れということじゃね?
システムに思うことあるんだったら、雇う側の人間になるか、脚本家としてギャラに口出せるポジションを手に入れるしかないよね?

926 名無しライター :2017/09/14(木) 00:09:09 ID:xBNRKifE
>>924
今の業界の状況が気に入らないんだったら、別の職業を目指すべきだと思うよ。
この体制は当分変わらないだろうし、脚本家にとってもっと悪い状況になっていく可能性も高い。
原作至上主義の業界の現状を見るとね。

コンクールの入賞シナリオに、完璧に近い面白さのものがないのなんて当たり前だよ。
プロが書いたシナリオは、アマチュアとは比べものにならない技術や感性で書かれてはいるけど、
同時に、PやDのアイディアやアドバイスをふんだんに取り入れたプロ総出で作られた作品だよ。
アマチュアが一人で作った作品とは、何もかもまるで違う。

それと、シナリオで食っていきたい人間が、デビュー第一で考えるのは当たり前じゃないの?
逆に、他に何を考えるのか聞きたい。
コンクールがデビューへの最大の近道なんだから、
そりゃあ皆、コンクールで勝負出来るようなシナリオを書くでしょ。
映画界やドラマ界の現状や未来を憂いたり…そういう高尚なこと考えるのは、
売れっ子脚本家になってから、思う存分出来るよ。
デビューも、コンクール入賞も出来てないアマチュアが、現時点であれこれ考えるのは時間の無駄。
今は、賞を獲れるようなシナリオを、死に物狂いで書くべき時だと思うよ。

927 名無しライター :2017/09/14(木) 00:55:53 ID:DPc2XLEE
>>924
924の周りに、プロのシナリオライターはいる?
今のシナリオライターの現状を知ったら、
ショックで愕然としそうな気がするよ
もし周りにいなかったら、スクールの特別講義とかでも
プロの生の話は聞けるから、一度業界の現状を聞いといた方がいいかも

928 名無しライター :2017/09/14(木) 01:08:28 ID:b5vcgaQ6
シナコンって賞にもよるけども、結局何を見てるの?
プロットの面白さ?シナリオの技術力?それともその中間のバランス型?

「プロットの面白さは突き抜けてるけど、技術力がない」というケースと、その反対の「テーマ自体はよくあるが、技術力はピカイチ」というケース、どちらを運営は見るのか。
プロットの面白さは発想力と才能だし、シナリオを書く技術力ならこれから磨ける。運営側に育てる余裕があればね。
だけど、逆に技術力はあるが、プロットを書く才能がない努力型はどうなる?
漫画の世界だと、話はイマイチだがずば抜けて絵が上手い作家と、絵は下手だがストーリーを書ける作家を会社側が組ませ、後にデスノートというウルトラヒット作品を世に輩出した。

でもシナコンでは、結局バランス型を「たった一人」を選んでるのか?
毎年色んなシナコンの受賞作を見るし、シナリオは見れないにしても、あらすじなどは全部チェックしてる。
けど、そのあらすじ見て大賞やグランプリを与えるほど面白いか?と疑問に思うので、運営はずば抜けたシナリオの上手さや技術力ではなく、そのバランスを見てるのかなと。

ちなみに自分は技術力<プロットの面白さタイプの人間だから、バランス型になろうかどうか現在熟考中。

929 名無しライター :2017/09/14(木) 01:34:16 ID:g3CerxJE
>>926
横入りで申し訳ないけど、なんかつまらないこと言ってるなぁ。
現状を憂うのも夢を見るのも上を見るのも良いことだと思うけど。
アマチュアのときの考え方とか想いって大切なものでしょ。

>映画界やドラマ界の現状や未来を憂いたり…そういう高尚なこと考えるのは、
売れっ子脚本家になってから、思う存分出来るよ

アマだからこそ抱く感情もあるだろうし、外にいるからこそ言える言葉だってある。
国を変えるという信念もって政治家になった人だって偉くなったら金儲けに走る。
売れっ子作家になったら、その売れっ子の状態でいられる現状を変えようと思うかな。

そもそも売れ『たら』できるなんて考えてる人間は、その状況になってもしないと思うけど。
これは脚本のプロ、アマに関係なく人生論ね。

業界や未来を憂いたり、羨んだり、妬んだり、野望を持ったりするのは、下にいるものの特権でしょ。

学生の頃、夢を否定するような大人いたら、蔑んでたよなあ。
今は、社会に出て現実をしっていくうちに気持ちがわかるようになっちゃった自分がいるわけだけど

930 名無しライター :2017/09/14(木) 03:06:53 ID:xBNRKifE
>>929
つまらないこと…
私は現実の話をしただけだけど、その現実があなたにとってつまらないということかな?

いろいろと誤解をされているようなので、書かせてもらうけど、
私は、業界の現状を憂うのも夢を見るのも悪いとは思ってないし、個人の自由だと思ってる。
先程の書き込みは、924が入賞者の作品を貶してたり、コミュ力第一主義や作家性を時には殺さなければならない脚本家の現状を、
そんなんだから業界のレベルは下がるんだみたいなことを言っていたから。
そこまで言うのなら、肝心の924はどれだけのものを書けているんだろうと思ったんだよね。
正直、自分のことを棚上げしてるようにしか思えなかった。
業界の現状や未来を憂いたりするのは勝手だけど、いま不満を述べても聞いてくれる人なんていないんだから、
それなら早くデビュー出来るように、作品書けばって思ったわけ。

ちなみに、私はプロになって現状を変えようなんて思っていないよ。
924が業界の現状をそこまで不満に思っているんだったら、
コンクーラーの今じゃなくて、売れっ子のプロになってからしたら?という意味。
まあ、売れ『たら』現状改革は出来るかもしれないけど、
売れ『てもない』のに、うだうだ言ってても100%何も変えられないとは思うけどね。

あなたと924の夢を否定する気もないし、夢をみたい人は自由に見ればいいと思う。
ただ、子供じゃないんだから、その夢の先、夢が叶った後の現実の姿はしっかり把握しておくべきだと思う。
その現実が、あなたにとってはつまらなかったのなら、それはもう仕方ないね。

931 名無しライター :2017/09/14(木) 03:14:42 ID:b5vcgaQ6
なんか、意見は人それぞれだからどれが正解とかないし、みんなどれも違う意見で見てておもろいやん。

なのに何故
929の一部分とか、特に930は全体的にそうなんだけど、
言い方キッツいし、自分の意見が通らなかったことに対し、むきになりすぎやない?一人っ子かな?
こんなん便所の落書きと変わらんし、無視しとけばいいやろ

「個人の自由」と言いつつ、自分の意見を何がなんでも突き通したいという我の強さをひしひしと感じる。

932 名無しライター :2017/09/14(木) 03:18:29 ID:b5vcgaQ6
こういった敵意剥き出しな人間とか、
何が何でも自分の意見が通らないと気が済まない人間とかがいるから、ここのスレは良い材料になる。
世の中、育ちが良くて穏やかで優しくて誠実な人間ばかりじゃないね。
つくづくそう感じるよ。

933 名無しライター :2017/09/14(木) 03:35:11 ID:jtcr/fJ2
>>931
一人っ子か? っていう書き方も、わりと929と930に近いものを感じるけど(笑)

934 名無しライター :2017/09/14(木) 03:41:07 ID:DPc2XLEE
>>933
同感
謎の上から目線といい、性格の悪さナンバーワンは・・・

935 名無しライター :2017/09/14(木) 04:06:40 ID:jtcr/fJ2
>>928(931、932)

928の文章を読む限り、

「プロット」=構成力(ストーリー展開や結末)、
「技術力」=セリフの上手さやキャラクターの面白さ、

として捉えてる感じ? とりま、その前提で説明させてもらうよ。

脚本賞で一番見られるのは、あくまで脚本のみ。
あらすじ(800文字程度のあれね)の上手い下手は関係ない。

脚本自体の「構成力」、「セリフの上手さ」、「キャラクターの面白さ」
で評価される。もちろんその全てが高水準だったら、賞をとれる。だけど、
そんな作品は受賞作でも中々無いわけで。

よく言われてるのは、
ヤンシナやTBSはセリフの上手さやキャラクターの面白い作品が評価
されることが多くて、創作やテレ朝は構成力の高い作品が評価される
ことが多いと言われてる。

だから構成力(928の言うプロットね)に自信があるのなら、後者の方が
通り易いと思う。もちろん、セリフの上手さ(説明セリフが少ないとか)
がある程度の水準をクリアしてなきゃダメだけどね。

ちなみに「928は構成力がある」って、誰かから評価されたの?

936 名無しライター :2017/09/14(木) 05:10:41 ID:b5vcgaQ6
>>935
ちゃいまっせ。

プロットの才能=物語の大筋、テーマ、魅力的なキャラクター性、作品としての革新性
シナリオの技術力=禁則せずにしっかり書けている、構成や場面転換に破綻がない、台詞がなくとも何を表したいかがはっきりしている

やで。
細かく書けてなくてすまんな

937 名無しライター :2017/09/14(木) 05:15:18 ID:b5vcgaQ6
>>934
ただの文章だけで、こんなにも憎まれ僻まれるのって快感やな
どうすれば見ず知らずの人の怒りを買えるか、上手い煽りを言えるか、コツを掴んだ気がする

938 名無しライター :2017/09/14(木) 05:21:55 ID:jtcr/fJ2
ああ、そういう意味でとらえてたのね。

ただ、プロットは「物語の骨格、ストーリー展開と結末」って捉え方が
普通だから(知ってるかもしれないけど)、プロットの才能って書き方
だと俺のみならず他の人も誤解しちゃうかも。

まぁ、言いたいことは935に書いた通りです。少しでも参考になれば
幸いです。936さんはシナリオの賞に具体的に出したことはあるの?

939 名無しライター :2017/09/14(木) 05:23:52 ID:b5vcgaQ6
>>935
ゆっくり読んだ。結構参考になりました。
今までコンクールはジャンルでの傾向しか見てなかったので、どこを見てるか、どこを審査するか分かっただけでも色々対策できそうっすね!

940 名無しライター :2017/09/14(木) 05:24:38 ID:jtcr/fJ2
>>937
連投すまん。

>>どうすれば見ず知らずの人の怒りを買えるか、上手い煽りを言えるか、
コツを掴んだ気がする

嫌味で書いてるだけだと思うけど、そんなコツ掴んでも何一つプラスに
ならないから止めておきな〜。

941 名無しライター :2017/09/14(木) 05:28:44 ID:jtcr/fJ2
>>939(937)

頑張って下さいね〜^^

942 名無しライター :2017/09/14(木) 05:29:02 ID:b5vcgaQ6
>>938
賞は最近出し始めた新参ですぜー!
自分がその時書ける一番面白いものを書いてて、それがいいとこまで行くんだが、賞とれるとこまではいけんくて。
で、過去のグランプリ見ても内容的に既製品感が強くて、ストーリー1本で勝負したとしても肝心のでシナリオの技術力がなきゃダメなんかなと思ってた。
ま、そーだよな。地道に技術磨きますわ

943 名無しライター :2017/09/14(木) 05:31:25 ID:b5vcgaQ6
>>940
気付いたら自分のシナリオ、誠実で優しい人ばっかだった。
本質的に悪人が書きたいので、どうすれば人の恨みや僻みが買えるかすごく研究している。
どうだった、さっきの??

944 名無しライター :2017/09/14(木) 05:31:26 ID:jtcr/fJ2
そうなんですね。
でもいいとこまでいってるなら、あと少しの辛抱だと思います。
頑張って下さい!

945 名無しライター :2017/09/14(木) 05:33:00 ID:b5vcgaQ6
>>941
>>944
有難うございます。
こちらこそ丁寧に教えてくださって、感謝しています。
お互い頑張りましょう!

946 名無しライター :2017/09/14(木) 05:37:01 ID:jtcr/fJ2
>>943,945
コラコラ(笑)
ここで試しちゃダメですって。

悪人はただ悪く書くだけじゃなくて、共感できるポイント(良い
ところ)を一ついれれば良いって言いますけどね。そうした方が
キャラクターにリアリティが出てくるというか。ま、それこそ
ありがちなアドバイスですが(^_^;)

ええ、お互い頑張りましょ〜。

947 名無しライター :2017/09/14(木) 09:45:59 ID:DPc2XLEE
>>945
文章でこんなに関西弁が強く出てる人初めてなんだけど、
わざとやってる?

948 名無しライター :2017/09/14(木) 10:52:57 ID:4LgAjuUI
>>926
PとかDとかみんな意見に振り回された結果つまんないドラマが量産されてるんでしょ
脚本書いてると分かると思うけど実力がない間につまんないと分かりながらご都合で書く癖つけると直んないよ


>>927
突き抜けたコミュ力の高さ、以上に技術で打ち合わせを自分に巻き込んでってタイプの人がいるね
その人も食えてるかって微妙だし、別に俺は食う事が目的じゃないから今の業界の現状なんぞ分かっててもどうでもいい

949 名無しライター :2017/09/14(木) 11:08:49 ID:4LgAjuUI
>>928
>「プロットの面白さは突き抜けてるけど、技術力がない」というケースと、その反対の「テーマ自体はよくあるが、技術力はピカイチ」というケース、どちらを運営は見るのか。
プロットの面白さは発想力と才能だし、シナリオを書く技術力ならこれから磨ける。運営側に育てる余裕があればね。

この認識がそもそもおかしい。
ざっくりいうと「プロットの面白さ」=半分は技術なのであってある程度は勉強でどうにかなる部分、つまり技術に他ならない。
プロットで新しい発想をなんていくら頭捻って考えてもどうせ誰かがすでにやってることでしかない。
台詞とかキャラを深めるという作者の視点=才能(というかこれまで作者が生きてきた道筋)なのであって、最後にはこの作者の視点がプロットすらも面白くする。
昔の脚本家の方々は技術に対して敬意を払いつつも、いかに自分がよく生きるか、何を見て生きていくかを同じように重要に説いてる。
プロットにしても台詞にしても突出して面白いということは技術と才能両方を兼ね備えてないとありえない。

950 名無しライター :2017/09/14(木) 13:43:37 ID:DPc2XLEE
>>948
あ-、948の違和感の正体はそれか
それなら食えるプロ目指してるここの住人と、
話が合うわけがない
でも、食うことが目的じゃないのにプロは目指してるのか?
分かってると思うが、本職をこなしつつ、プロとしてやっていくのは
ほぼ不可能な世界なわけだけど
948は、一体どこを目指してるんだ?

951 名無しライター :2017/09/14(木) 14:03:19 ID:b5vcgaQ6
このスレって雑談のはずなんだけど、
思いの外プロフェッショナルな発言してる人多いよね
雑談だから「腹減った〜」「脚本のゴーストライター雇いて〜」「コンクールだり〜」「コネでデビューしてぇ〜」みたいな感じの内容かと思ってた
全然雑談やないやん、討論やん

952 名無しライター :2017/09/14(木) 15:30:33 ID:xBNRKifE
>>948
つまんないと分かりながら、ご都合で書いてなんかないけど。
ただ、プロになったら、局の人の意見やスポンサーの意見を半分以上取り入れるのが常だから、
今の内から自分の好きなものだけ書くんじゃなくて、枷として何か制限をかけて書くのは、
勉強になるし力がつくと思う。直すべきものじゃなくて、むしろ歓迎できるスキルなんじゃないかな。

というか、プロとして食べていきたい人じゃなかったんだね。
ここの人は、プロとして食べていきたい人か、セミプロの人だと思い込んでいたので、
そうじゃない人だったなら、失礼しました。
目指す場所が全く違う人間が、こういう話で噛みあうわけがなかったね。
今後はあなたの書き込みに反応しないようにするけど、
もし気づかずに反応してしまったら、するっと流してくれると嬉しい。

953 名無しライター :2017/09/16(土) 17:05:11 ID:McirdjYU
>>952
あんたがどれだけ才能のある人かは知らんけど(文章読んでる限り面白くないなと思うけど)
PとかD頼みでとか言ってる奴が簡単にプロとして食うとか言うなと思うわけよね
若手で食えてるプロなんてどれだけいるのって話と、コンプラガチガチ、世代分断でPとかDが脚本家を育てられなくなってしまった時代だと
色んな所で議論されてるでしょ
食えないプロとしてどう凌ぐかも考えとくべきだし、昔よりも技術も才能も磨くのが難しい業界ならデビュー前をどう過ごすかがより大切になるわけで
プロで稼ぎたいなんてコンクールで良作書いた数名にしか本当の所言う資格ないでしょってのが俺の意見
業界に夢見ようとも思わないけどシナリオ書くのがたまらなく好き、本当はそれだけで幸せだが、できれば自分の子供を世に出したい
それ以上望まんわ

話し戻すと才能養うって意味では効率的なのはやっぱり時間のある青春時代にどれだけ多くの他者と深く関われるかだよなと
書いてて痛感するけどね
悪人の話ならやっぱり身内や友達に悪人がいるやつは圧倒的に悪人が書ける
もしくは本人が悪人か

954 名無しライター :2017/09/16(土) 18:58:06 ID:dtbEc9Lg
>>953
なんかこんだけしっかりした意見を持ってるのに、こんなとこでしか自分の意見を言えないのが悲しいな
プロならプロの場で言った方がアマチュアの為になるよ。プロの現場の意見だし
それともコンクーラーの人?
もしコンクーラーだったらそれだけの意見を言えるって凄いなって。現場に詳しい人脈をいっぱい持ってるんだろうな

955 名無しライター :2017/09/16(土) 22:49:49 ID:pju2/nCA
>>954
シッ。肩書きも人脈もないから
ここで言ってるんだと思うよ
典型的な頭でっかちタイプ

956 名無しライター :2017/09/16(土) 23:17:59 ID:p6intZ7E
>>955
まじか。コンクーラーなのに現場のことを単に想像しながら書いてるってことか。
逆にすげーわ、なぜその労力をこんなところで使ってるんだw

957 名無しライター :2017/09/17(日) 01:36:15 ID:3wjqkKvs
>>955
頭の中だけの理想論だよね

958 名無しライター :2017/09/27(水) 04:36:53 ID:w4AogVcI
プロットと企画書の違いについて、よく分からないので教えてください
プロットの提出を求められたら、長いあらすじを書くという感覚でいいのかな…
プロット提出の際に、企画意図や登場人物の簡単な紹介まで書くのは間違ってる?

959 名無しライター :2017/09/27(水) 07:56:32 ID:uR.19op.
>>958
プロットは物語の流れをある程度しっかり書いたもの、という認識で正解。企画意図が欲しい場合は、通常だと「企画書書いて」と言われるから、企画意図はいらんと思う。登場人物表は悩むところだね。俺なら先方の指示が無ければ、一応つけるかな。まぁぶっちゃけ、分からなければ先方に確認した方が良いけどね。

960 名無しライター :2017/09/27(水) 15:16:58 ID:XvVjnJho
>>959
やはりそうか〜。
企画書とプロット完全に混同してました。
どうもありがとう!

961 名無しライター :2017/10/04(水) 14:13:59 ID:fk2zFb5g
落ちたシナリオを、枚数を変えて別のコンクールに出した場合、
二重投稿になる?
60分→90分へ、話の流れはほぼ一緒で、タイトルは変える。
どの程度で、規約に触れてくるんだろう?

962 名無しライター :2017/10/04(水) 15:04:03 ID:GM2s7Pjg
>>961
タイトルだけじゃなくて登場人物も変えた方がモアベターかと。

60枚を90枚にするのなら、内容も結構変わってくるから、別作品と言い切って良いと思う。

963 名無しライター :2017/10/04(水) 23:07:36 ID:fk2zFb5g
>>962
人物もか、なるほど。
フルネーム全員変えれば良いかなあ…。
ありがとう。参考になりました。

964 名無しライター :2017/10/15(日) 15:26:00 ID:A5CBgdsM
皆さんどんなソフトで執筆してますか?

965 名無しライター :2017/10/15(日) 20:56:41 ID:faEVhA0Y
>>964
Word一択
他にどんなのがあるのか知らないので逆に教えてほしいです。

966 名無しライター :2017/10/16(月) 14:24:08 ID:oSdL7VhY
>>965
wordだとだんだん重くなるので軽く動かせる奴がないかなと聞いてみました。
一応調べてみると色々出てきますが、いったいどれがよいのだろうって


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


坂道のアポロン 第1巻 Blu-ray 【初回限定生産版】 / 東宝

こんなこともできるのか〜という機能テスト。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa