したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

【映画】城戸賞【2時間】SCREEN1

1 1 :2010/03/07(日) 17:47:42 ID:ABgFLXYg
(1)平成21年8月31日までに執筆完了した劇場用日本映画の脚本に限ります。
(2)未発表のオリジナル脚本に限ります。
(3)脚本の長さは、200字詰め原稿用紙で250枚程度とし、300枚以内。
(4)単独執筆に限ります。(共同執筆は対象といたしません。)
(5)劇場用映画の映画化経験が2本以上ある人は対象といたしません。
(6)他のシナリオコンク−ル等において入選・受賞した脚本は、
選考の対象といたしません。
(7)過去に本賞に応募した脚本を改定等したものは選考の対象といたしません。

授賞式は、平成21年12月1日「映画の日」中央式典において行われ、
入選者には賞状、記念品及び副賞50万円が贈呈されます。

543 名無しライター :2016/10/20(木) 00:44:39 ID:zJWhumQU
まあ、主催側に言わせれば応募者の力が全体に足りないってことなんだろうけれど、
受賞者が二年連続、以外にも出たとして佳作だけ、というのは寂しい現状ですね。
参勤交代でエンタメのハードルが上がったせいなのか、予選で選ばれる作品が文芸寄りというか
542氏のいう単館系に近年偏っているような気がする。賞の権威を保つため?
深刻なテーマで小さな世界を描いた方が作品として粗は出にくいけど、興行としてそれはどうなのかと。
「彼女」も今年は作風を変えて臨んでるかもしれませんが、すでにタイトルが…
個人的には新星の誕生を期待したいですね。

544 名無しライター :2016/10/20(木) 19:59:27 ID:xuhKzQxk
最終審査員の好み(文芸寄り)と主催側の求めてるもの(エンタメ寄り)に食い違いがありそうですよね。
参勤交代みたいにオール満点とるくらいなら関係ないんでしょうが…。
「その手があったか!」とか、「これは映画館で観たい!」と思えるようなのに出てきてほしいな〜。

545 名無しライター :2016/10/20(木) 21:40:58 ID:8KkgP.Ec
コメディで取って欲しいなあ。
読んで笑えるようなの。

546 名無しライター :2016/10/20(木) 22:04:18 ID:XiwACOc2
>>545
俺もコメディが読みたいです。
変に重たい内容よりも、エンタメを意識したもの。

547 名無しライター :2016/10/21(金) 18:39:26 ID:z9R3Ivco
自分は、シナリオより、プロデューサー的な仕事がしたいんだよなあ〜。
才能あるシナリオライターを発掘する、みたいな。
シナリオとかも書こうとしたけど、10枚で飽きた。
250枚とか、凄いわ。
応募出来るだけでも才能あると思う。

548 名無しライター :2016/10/21(金) 23:27:35 ID:MhfeOuus
映画のプロデューサーはお金を集める、儲けさせるのが仕事だからねぇ。
哀しいかな、最近の脚本軽視の状況だと、いいシナリオライター見つけるだけでは厳しいかも。
ちなみに547さんが映画を企画するとしたら、脚本(脚本家)に求めることはどんなのですか?

549 名無しライター :2016/10/22(土) 13:44:18 ID:R71r5Akw
>>548
いろんなネタに関心持ってくれる人、
元々書きたいテーマがちゃんとある人、かな。
あと、ある程度コミュ力ある人。

550 名無しライター :2016/10/22(土) 14:10:57 ID:yp2zySvw
>>549
テレビ局のPか制作会社のPになれるよう、
頑張って下さい!

551 名無しライター :2016/10/22(土) 18:26:21 ID:l5e7u1gY
>>550
ありがとう。(^-^)

552 名無しライター :2016/10/24(月) 22:10:24 ID:5N.eGTrk
>>549
548だけど、教えてくれてありがとう!
コミュ力は必要っていうよね。そこが小説家と違うとこなのかな。
日本の映画は市場が狭まるばかりと聞くけど、ぜひ世界で活躍できる日本発の映画、脚本家を発掘してほしい!
そしてそれをまた日本に還元して!

553 名無しライター :2016/10/26(水) 22:22:10 ID:3g/qmZrE
最終選考の10作品出てますよ。

554 名無しライター :2016/10/31(月) 21:08:54 ID:q.dsbd.2
マンモスうれP

555 名無しライター :2016/11/01(火) 00:18:39 ID:HSFmVQQ6
>>554
最終に残ったんですか?!

556 名無しライター :2016/11/17(木) 18:47:12 ID:.qcu32JE
結果が出てますよ

557 名無しライター :2016/11/20(日) 21:15:22 ID:fhHNBZ1c
発表されたのに全然盛り上がってない

558 名無しライター :2016/11/20(日) 21:31:05 ID:s1GH3nFA
3年連続で入選なしだからしょうがない

559 名無しライター :2016/11/25(金) 00:05:40 ID:9abX1o2I
今年は作品のPDF公開しないのかなあ

560 名無しライター :2016/11/27(日) 13:24:38 ID:OzdyehJw
すごい過疎っててビックリした!
それはさておき、今年はタイトルだけみると受賞してるのはエンタメ系っぽいし、やっと城戸賞運営側と審査側が同じ方向を見始めたのかね。
いつか大賞が出るのが楽しみ!

561 名無しライター :2016/11/27(日) 14:48:24 ID:4djpZYt2
今年なんて、応募数が多いのに入賞が出ない。
これは作品のレベルより、審査員に問題があるのでは?
無理だけど三谷やクドカンがやれば、どんな結果でも説得力は出る。

562 名無しライター :2016/11/27(日) 16:54:12 ID:fZh.eM6U
確かに岡田とか井上とかドラマのベテラン脚本家だけど、映画でのヒットなり名作なりの実績無い人がメイン審査員なのは納得いかない。
三谷、クドカンが選んだらそりゃ文句はないけど、「つまんないのばっかり!俺が描く!」とかになりそう。
脚本家じゃなくて、プロデューサーや監督が選ぶ方がいいんじゃないかなー。その方が映画化へ近くなりそう。
川村元気とか審査員やってくんないかなー。忙しくて無理か。

563 名無しライター :2017/02/03(金) 12:19:28 ID:ktxv9D4o
HPで佳作や最終選考が読めるよ

564 名無しライター :2017/02/04(土) 22:31:32 ID:RQUio5.c
PDF公開してない作品があるけど、どんな理由なんだろ?

565 名無しライター :2017/02/04(土) 22:54:08 ID:0F48EN/k
読んでみたけど、全員ト書きが上手いなぁ。
小説じゃね?ってレベルや。俺には無理かな。

566 名無しライター :2017/02/04(土) 23:42:08 ID:yH8PBRgQ
9本は見れないから、佳作だけ読むか。
全て読破した人いたら、オススメ教えて。

567 名無しライター :2017/02/05(日) 02:57:35 ID:eP1.qfhU
>>566
どの作品もト書きが上手くて感心するけど
見たいと思える設定の作品が無いんだよなー。

568 名無しライター :2017/02/06(月) 00:30:30 ID:W.v34DRY
>>564
大賞はキネマ旬報に載るから、タダ読みはさせない!
他は任意じゃないかな。

569 名無しライター :2017/02/08(水) 17:28:56 ID:tSiADoMs
レベル高いなぁ

570 名無しライター :2017/02/16(木) 21:36:51 ID:L/s4FkTY
脚本二本読んだ

571 名無しライター :2017/02/17(金) 15:30:33 ID:PVo0YX9M
サムライは読んでいない。
ピーチクが少し面白い程度、かな。

女剣士のは○HKがドキュメントにしたらいい。
他のが残った理由を知りたい。

572 名無しライター :2017/02/17(金) 16:39:39 ID:Irgj/hdk
一次二次三次と別々のヒトが読み、最終選考まで進むのだから納得するしかない。
その10作品から何本か賞が貰える。

大変な道のりだな。

573 名無しライター :2017/02/19(日) 19:33:30 ID:3pyssR2o
35:54

10:40
ttps://www.youtube.com/watch?v=WTdY7h129Mk

ttps://www.youtube.com/watch?v=8R0luOy8ce8

574 名無しライター :2017/03/02(木) 20:04:11 ID:HqHHf9XQ
9本読んだ。
まぁまぁが一本、ふぅんが一本。

残りは×ゲーム以外の何物でもなかった。
多分、俺のレベルが低いのだろう。

575 名無しライター :2017/03/02(木) 20:35:47 ID:QZ4o.Rb.
よろしければ、まあまあとふぅんのタイトルを教えて下さい。
私は一本しか読んでません

576 名無しライター :2017/03/14(火) 15:22:54 ID:22cwJ316
城戸賞って、他のコンクールで1次とか2次落ちした作品を書き直して出すって行為は黙認されてるのかな?
応募規定みると、他のシナリオコンクールで入選した作品、過去城戸賞に応募して落選した作品は選考対象としないってあるけど、他のコンクールに落ちた作品を書き直して出す人いる?

577 名無しライター :2017/03/14(火) 19:37:46 ID:/PofK39A
大丈夫だと思う。
落選したのを書き直し、受賞した例はよくある。

578 名無しライター :2017/03/18(土) 20:12:03 ID:sKW.eEQY
20x40が守られていなくて、
粗筋もイマイチ。
最後の方しか読んでいないが、オチもつまらん終わり方。

権威があるって・・・

579 名無しライター :2017/03/19(日) 23:52:42 ID:rPwQTGws
>>578
大賞のこと?
それとも最終選考の作品のこと?

580 名無しライター :2017/03/20(月) 13:42:16 ID:NTfOtFCs
『逃げる』読んだ。池端俊策っぽい社会派人情ドラマ。地味だけどとても面白かった。こういうのは作協向けな気もする。
免許の更新を忘れてるっていう設定と、妻がいるのに刑事事件起こす流れがキツい気もしたけどどうなんだろうな、これ。

581 名無しライター :2017/03/20(月) 14:16:00 ID:NTfOtFCs
誰かクロスレビューしておくれ・・・

582 名無しライター :2017/03/22(水) 20:07:27 ID:DU3wNXDQ
全て読むのは大変だなぁ。

583 名無しライター :2017/03/24(金) 06:26:35 ID:xuZDIaPo
だから『逃げる』をおすすめするよ。間違いなく現代の闇、外国人留学生を描いた社会派であり、活劇(アクション)的要素もあり。
活劇に至るまでの必然性をギリギリのラインで通しにいったプロットが良いのか悪いのか、他の人がどう思うか聞きたい。
『君の瞳はポケットの中』も今まさにこれっていう社会派復讐劇になっているけど、ミステリーのラインが弱く、
主人公が知り得ない情報を過去シーンとして見せてしまうというという禁じ手めいたプロットになってしまっている。
家族乗っ取りという難しい題材に恋人の死を絡めた所までは良かったんだけどなあ。

584 名無しライター :2017/03/24(金) 06:27:47 ID:xuZDIaPo
外国人研修生の間違い、失礼しました。

585 名無しライター :2017/03/24(金) 20:14:51 ID:Of3A92dk
>>583さんは全部読んだの?
ぜひ感想を聞かせてほしい。
違うのなら、なぜその脚本を読もうと思ったのかを聞きたい。
(いいがかりじゃなくて、読みたいと思わせるタイトルってどんなだろうと思って)

586 名無しライター :2017/03/25(土) 12:29:45 ID:V82Vd7QA
>>583です。疲れで体調を崩していて時代物は体力使うなと思って読んでないです。それ以外は読みました。
タイトルでなんとなく惹かれるのは『50年の孤独』『クズなりに』かな。何かありそうな感じというか。
上記以外は文句になってしまいますね...。佳作の感想だけ。
佳作の『大仏と小鹿』は夫婦の会話、関係は面白いと思うんだけど、60のおじさんがクライマックスでボクシングをするのが、
妻の死を前に不謹慎な気がしてしまった。相手が死んだらどうするのだと。
あとボクシングという題材を人間の復活に絡めるのはつい前の菊島賞『100円の恋』と被ってる。
夫の友人は夫の気持ちを逐一語るためのバディだけど、この人とのシーンが長すぎて中盤がスカスカ。
引き取られてくる少女をアダルトチルドレンとして表現したいのか、それとも夫が勝手に気味が悪いと決めつけてしまうとしたいのかも整理不足。
これは佳作じゃないなあという感想。

587 名無しライター :2017/03/25(土) 13:13:42 ID:yVE9Fpg2
あれ?
私は佳作二本ともおもしろかったけど。
好みの問題かな。

588 名無しライター :2017/03/25(土) 14:00:44 ID:V82Vd7QA
台詞が上手いから読ませるんだけどね。

589 名無しライター :2017/03/25(土) 14:58:13 ID:vDmAN7dY
「台詞が上手いから読ませる」。
これだ。
私の基準はサクサク読めるイコール良い作品。
なので、佳作二つはおもしろいになるのかな。

590 名無しライター :2017/03/25(土) 23:04:11 ID:F3zx3w8E
>>586
感想聞かせてくれてありがとう!
でも無理せずに、お体をお大事にしてくださいね。
「クズなりに」はタイトルで自分は苦手かなと思ったけど、好嫌あるってことはそれだけ印象強いんでしょうねー。
大仏小鹿もそれだけ言われたら読みたくなってきた!w
時代物も読みやすい(セリフが上手い?)ようなので読んでみようかな。

591 名無しライター :2017/03/26(日) 05:05:03 ID:Amx7Gxj6
>>583です。『大仏と小鹿』は夫婦、友人との「のほほん」とした台詞のやりとりはとてもいいですよ。
奈良の夫婦ってこんな感じなのかという(本当かどうか知らないけど)。これは真似できないこの作者のオリジナリティ。
でもシナリオを読んでて長いですね、やっぱり。120分オーバーの尺がこの小さな話に必要か?と。
夫の友人(相棒)が夫に正しい道しか提示しないのも作劇上都合が良すぎて、間違った道を提示して夫が一旦間違ってから自分がどうしたいのか気付くとか、
そういうリアルさが欲しい気がします。
中盤以降、こうなるだろうなあという読み手の予想をいい意味で裏切って欲しかった。

だから『逃げる』を...orz

592 名無しライター :2017/03/26(日) 23:33:08 ID:TL4Fs9u.
>>591
逃げる、読みます読みます!(^o^;)


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


坂道のアポロン 第1巻 Blu-ray 【初回限定生産版】 / 東宝

こんなこともできるのか〜という機能テスト。


read.cgi 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa