したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

親切な人が質問にやさしくマジレスするスレ1

1 1 :2010/03/07(日) 17:11:39 ID:ABgFLXYg
「過去ログ嫁」ではなくて、初心者には親切にやさしく教えてあげましょう。
見返りを期待するのは自由です。
答えてもらった人はお礼に何でもいうことを聞きましょう。

269 ライター志望の高校生 :2016/11/26(土) 16:05:46 ID:OjMc6Ul6
>>265
購入します!ありがとうございました!

270 名無しライター :2016/11/26(土) 20:30:33 ID:a7PeKKhE
>>269
頑張ってください!
後は見切り発車でも書き続けて、必ず終わりまで書く(駄作と感じても)。その積み重ねが上達に繋がると思います。頑張ってください^_^

271 名無しライター :2016/11/27(日) 15:31:03 ID:.9rmkQ6g
>>268
そのメールは どこまで通過した人ですか?

272 名無しライター :2016/11/27(日) 17:21:55 ID:im/xZwEU
S1の結果メールはS1出したら毎回来るよ
落選しました対策講座あるから受けませんかっていう広告メール

273 名無しライター :2016/11/27(日) 20:17:33 ID:aLmYQJ6A
>>272
落選はシナリオ教室で知ったけど
メールには 落選という文言はないけど

274 名無しライター :2016/11/27(日) 21:44:27 ID:Gt9/U66Q
>>273
選ばれなかったって、ハッキリ書いてありましたよ?その後に公開講座の案内の文面でした。

275 名無しライター :2016/12/17(土) 07:59:33 ID:SRCp.ZxM
みなさんはおすすめの創作指南本ありますか?

276 名無しライター :2017/02/19(日) 19:31:49 ID:3pyssR2o
35:54

10:40
ttps://www.youtube.com/watch?v=WTdY7h129Mk

ttps://www.youtube.com/watch?v=8R0luOy8ce8

277 名無しライター :2017/04/10(月) 23:05:14 ID:sMhmlsAA
一番最初に最後の展開を見せて、そこから過去を描いて冒頭のシーンに繋げるシナリオの技法を何て言うんでしたっけ?
アニメでいうと喰霊零のような構成です
確かフラッシュバックみたいな名前だったような気がするんですけど……

278 名無しライター :2017/05/12(金) 16:34:13 ID:60knUaYE
>>277最初に興味を引くようなシーンでドカンとみせるのはホットスタートだったと思うけどどうだろう……

279 名無しライター :2017/05/27(土) 02:11:49 ID:G0zVS.Ts
ttp://.ly/2q4mPE6

280 名無しライター :2018/01/16(火) 13:43:54 ID:ClrfcESg
>>277
刑事コロンボみたいなシナリオ形式、
つまり真犯人の殺人シーンを一部始終を見せておいてから、
刑事コロンボが真犯人を暴き出すまでの仮定をみせるような方式は倒叙法。

281 名無しライター :2018/01/16(火) 19:20:33 ID:ovrmbNWA
>>280

コロンボはまた違うのでは?
時系列も正しいので。
バタフライエフェクトの様にクライマックスの大ピンチのシーンをオープニングで見せて、何故そうなったか?過去に戻る脚本の事じゃないか?

282 名無しライター :2018/01/16(火) 23:53:02 ID:U5Plekds
倒叙法とは時系列の話ではなくて、最初に結論を提示することを意味するから、280であってるよ

283 281 :2018/01/17(水) 23:19:20 ID:1CnAu.Pc
>>282
そっか。勘違いしてた。ありがとう!!

284 名無しライター :2018/01/21(日) 02:20:05 ID:bjBdGhj2
通称やあだ名みたいなのがあるキャラで、
ト書きでも通称名で書きたい場合、人物表の書き方はどうなるのかな?
本名と通称で、二行分に分けるべき?
それとも、人物表には通称だけ書けばいい?

285 281 :2018/01/21(日) 17:48:50 ID:M2Wdf6PA
>>284
名前の下に()であだ名はありじゃない?

286 名無しライター :2018/01/21(日) 23:43:14 ID:gLub2CDw
通称名の人物の本名が作品中に一切でないのであれば、人物表に通称名だけでOK。
本名がでるのであれば>>285さんの書き方でOK。

287 名無しライター :2018/01/24(水) 16:56:22 ID:6Y85Rjzo
ヤンシナスレ、入れなくなってない?
あるいは俺だけ?

288 名無しライター :2018/01/25(木) 17:14:55 ID:a.ohtuL6
>>287
俺も入れない。変な書き込みとかしてないのに。

289 名無しライター :2018/01/25(木) 22:27:41 ID:LTogkEQE
ヤンシナスレ入れなくなったが質問したい。
あらすじの800字程度の「程度」に悩んでる…。
「以下」ならジャスト800字書くのに
「程度」なら820くらいならいいかなって思っちゃう。
どう思う?

290 名無しライター :2018/01/26(金) 00:00:00 ID:5JPHNjGo
>>289
でも書き込み増えてて変だよね。

あらすじだけど、ヤンシナのあらすじ欄にコピペして貼り付けてみたら?全文貼り付けられたら、問題ないと思う。

しかも20文字オーバーでしょ?余裕で「程度」の範囲内。

291 名無しライター :2018/02/01(木) 07:55:08 ID:/jyKGMvs
基本的に「程度」と書いてあれば、字数×95%がベスト。
つまり、800字程度と書いてあれば760字ぐらいが最良。
なぜかというと、掲載媒体によって改行が異なったりすると、
760字ぐらいで800字分のスペースをとってしまったりするから。
800字程度ということであれば、820字はギリセーフだけど840字だとアウト。

292 名無しライター :2018/02/15(木) 18:32:37 ID:irQqyXUc
とりあえずアドレスを貼るのみで、当スレからは立ち去りますが、
もし興味ある方は読まれて下さい。

いずれ誰もが直面する「死の絶望」の唯一の緩和・解決方法として。

(万人にとってプラスになる知識)
《神・転生の存在の科学的証明》
ttp://message21.web.fc2.com/index.htm

293 名無しライター :2018/03/06(火) 14:38:33 ID:1kODlj96
プロの方に答えてもらえるかわかりませんが質問
脚本会議って交通費とか給与出るんですかね?

294 名無しライター :2018/03/06(火) 14:50:20 ID:j6rqpS3c
交通費は一切出ません。
企画書、プロットを書いても採用されなければ0円です。
採用されても数万円。
脚本を書いて初めてある程度のお金がもらえます。

ある程度頑張って受賞できなければ、小説の世界に行く
ことをお勧めします(そちらも厳しいですけど)。

295 名無しライター :2018/03/06(火) 17:15:15 ID:zJ0HPPhc
>>293
交通費は貰えません。
プロットや企画書は30回書き直しさせられようが、
1年間かけて関わっていようが、採用されなければ0です。
お金のことを考えると、こんな割の合わない仕事もなかなかないので
お金に対してシビアにいきたい人は
別の職業に就いた方が幸せかなと思います。
ただ、本人にすごい才能があれば、いきなり脚本を書いて
最初からギャラを貰うことも可能です。

296 名無しライター :2018/03/08(木) 16:20:05 ID:4kNnfxL6
>>294
質問なんですが、小説の方をすすめられているのは、
小説の方がギャラを貰える可能性が高いからでしょうか?
それとも、小説の方がシナリオよりもプロになれる可能性がまだあるということでしょうか?

シナリオから小説へ移行する方も結構いるみたいなので、気になっています。
ただ、小説はデビューするのは簡単だけど
その後、プロの小説家として生き残れる人は、ほぼいないと聞いた事があるので
どこの世界もきっと厳しいのだろうなとは思うのですが……

297 名無しライター :2018/03/08(木) 22:11:08 ID:7CGScgHw
>>296
294じゃないけど、プロとして活躍できる確率は小説家も脚本家も変わらない。

脚本家のメリット・デメリット
・セリフとト書きだけだから、簡単に挑戦できる。
・テレビ局や映画、ラジオのシナリオ大賞は意外と多い(倍率クソ高いけど)
・企画書やプロット作成はPから依頼されない限りお金にならない。打ち合わせの交通費も自腹。
・活躍できる間口が狭い為、よっぽど才能が無いとすぐに消える。
・オリジナル作品はまず書かせて貰えない。

小説家のメリット・デメリット
・オリジナルで勝負できる
・出版にこぎつければ、多少の印税は保証。ドラマ化が決まって重版が決まれば最高(まず無いが)。
・文章力が必要になる為、挑戦するハードル自体高め。
・1作目があまりに売れないと、2作目を出してもらえない。

298 名無しライター :2018/03/08(木) 22:14:29 ID:7CGScgHw
追記。
つーか、脚本家も小説家もデビューするのは同じくらい激ムズよ?

小説家のデビューが簡単って、あり得んよ。出版デビューじゃなくて、ネットで発表とかなら簡単だろうけど。

299 名無しライター :2018/03/08(木) 23:11:57 ID:4kNnfxL6
>>298
ご丁寧にありがとうございます。それぞれにメリットもデメリットもあるのですね。
やはり、どちらも並大抵の道ではなさそうですね。

小説家としてのデビューが簡単というのは、あくまでも脚本家に比べてです。
小説のジャンルにもよるのかもしれませんが、
自分が通っていたスクールでは、脚本家としてデビュー出来た知人は周りにほとんどいなくて、
その脚本家のデビューを狙っていたけどデビュー出来なかった人たちが、
わりと次々と小説家としてデビューしていきました。
脚本でデビューしていった人の数と比べると、あくまで自分のスクールの知人の話ですが、
小説家としてデビューしていった人の数の方が、段違いに多かったです。
まあ、その後、2冊目3冊目と順調に本を出版しているのかまでは知りませんが……

300 名無しライター :2018/03/09(金) 01:18:02 ID:eZwe97Tw
>>299
そうだったんですね。
ただ、それはスクールにたまたま凄い才能が集まっただけかと…

俺の周りは貴方様と逆パターンで、小説家を目指したもののうまくいかず、脚本家を目指すって人が多いです。一人だけデビュー出来た人がいました。

301 名無しライター :2018/03/09(金) 12:57:19 ID:QoQm7xXg
実写ドラマでオリジナルやりたい場合って局のプロデューサーに営業かけにいくのかな?
もしそうなら、じゃあアニメでオリジナル思いついてどうしてもPに見せたい場合って何処の会社に営業かけにいくのがベストなんだろう

302 名無しライター :2018/03/09(金) 13:17:28 ID:H.8Rkbzo
脚本家デビューしても、年収20万ならリーマン続けた方がマシ。
小説はデビューしても会社員のままな人が多い。
脚本は菜の人みたいな立ち位置で俺はベストだな。
1本でも商業映画書ければ十分

303 名無しライター :2018/03/09(金) 13:55:02 ID:eZwe97Tw
>>301
実写ドラマのオリジナルなんて、新人じゃまず出来ない。
テレビ局主催のシナリオ賞の大賞とって、プロットライター
として実績を積み、原作ドラマの脚本を書かせてもらって、
その視聴率が良ければようやく検討されるレベル。貴方が
どんなに素晴らしいアイデアを持って行っても、絶対に
検討すらされずに終わる。

アニメの場合は、好きなアニメの制作会社を調べて(スタッフ
ロールやwikiで調べればわかると思う)、その会社に連絡を
とってから営業をかければ良いと思う。ただ、アニメも新人の
企画を通してくれる程余裕があるとは思えないが。

オリジナルをやりたければ、小説家を目指した方がまだマシ。
文才が必要になるけど。

304 名無しライター :2018/03/09(金) 13:58:03 ID:eZwe97Tw
>>302
20代でデビューできなければ、その形がベストだろうなぁ。

野木さんは30代半ばでデビューしてここまでになったが、
彼女は実力と運が相当あったと思う。30代半ば以降でデビュー
しても、脚本の世界はまず生き残れない。

305 名無しライター :2018/03/09(金) 19:48:15 ID:xWTgQIXE
>>304
アマチュア脚本家は、年齢が30代以上だと
その後プロとして活躍するのは不可能ってよく聞くけど、
あれ何でなんだろうね。
脚本家として一人前になるには年数が必要だからっていうのと
業界の人が自分より年上の脚本家は使わないっていうのは、
聞いたことあるけど。他に何があるんだろうか。

306 名無しライター :2018/03/09(金) 19:59:17 ID:xWTgQIXE
>>301
実写ドラマもアニメも何の実績もない人は、営業かけても時間の無駄だよ。
今の時代にオリジナルを書かせて貰えるのは
物凄い大御所か古沢野木レベルでないと無理。
オリジナルを売り込む一番簡単な方法は、
大きめのコンクールで賞を獲って売り込みにいくのがベスト。
それでも、話を聞いて貰えない方が多いが。
あとは、その受賞シナリオを自分で小説にして、
出版社から本を出して貰えれば、営業かける上ではかなりベスト。

307 名無しライター :2018/03/10(土) 03:31:47 ID:LJk7p516
>>306
自分で小説化→出版
への流れがよくわからないんだけど、
シナリオの大きい賞をとれば出版ってそんな簡単にできる?
やっぱりそこでも営業かけたりコネがな必要なのかな……。

308 名無しライター :2018/03/10(土) 08:29:33 ID:0Ill2ThU
>>307
言葉足らずでした。
大賞を受賞しても出版の話は来ません。
自分の受賞作を自分で勝手に小説にして
(本一冊分になるページ数が必要)、
出版社に持ち込み、営業を掛けるのです。
出来が良ければ、出版にこぎ着けられます。
実際にそれをやって、大成功した人を知っているので。

309 名無しライター :2018/03/10(土) 08:32:53 ID:3ivKa8Cs
>>307

306さんが、その受賞シナリオを自分で小説にして〜ってあるけど、
これは基本的にNG。というのも、シナリオ賞の受賞作品は主催者
側に権利が移っちゃうから、勝手に小説化できない。

306さんは「のぼうの城」を書いた和田竜さんのことを仰ってると
思う。和田さんは「のぼうの城」のシナリオで城戸賞をとったんだ
けど、城戸賞はライターに権利が残る特殊な賞。だから自分で
小説化して出版社に営業をかけて、出版→人気作品に。それから
映画化って流れになった。
でもヤンシナやテレ朝等で受賞した作品を勝手に小説化したら
アウト。権利関係で揉めるハメになる。

新人がオリジナルをテレビでやりたければ、(通常のルートを除け
ば)「小説」の賞で大賞をとり、出版社で作品を出版してもらう。その
作品の人気が出た時点で、企画書を作ってテレビ局に売り込み
(営業をかける前に出版社に許可を取る必要があるけど)って流れ
が一番可能性あると思う。まぁ、小説を書いて、しかもそれが売れる
って時点で相当厳しいんだけど。

310 名無しライター :2018/03/10(土) 22:50:07 ID:LJk7p516
>>308さん
307です。
貴重なお話ありがとうございます!
シナリオを一冊分の小説にするって、まず地力がかなり必要そうですね……。
確かに「シナリオも小説も描けます(受賞済み)、出版用の小説もここにあります」ってのはかなりの営業ポイントになるだろうな〜。
そしてそこまでしないと道が開けないのか……(´Д` )

311 名無しライター :2018/03/10(土) 23:05:44 ID:LJk7p516
>>309さん
307です。
具体的にありがとうございます!
そうでした、著作権問題ありますよね。
そう考えるとやっぱり小説の方が早道な気がするけど、ほんとシナリオの大きな賞をとるのも小説で売れるのも、どっちもハードルめちゃくちゃ高いですよね。
そして脚本家になるために小説を書いた和田竜さんが、もう脚本は書かないのは皮肉というか切ないです……。

312 名無しライター :2018/03/11(日) 07:22:27 ID:OYR6mWgw
>>311
脚本でオリジナル書くの難しいからね。
文才あれば小説家がベストよ。

313 名無しライター :2018/03/12(月) 10:58:56 ID:FXIJJOBE
>>305
脚本家として一人前になるには年数が必要だからっていうのと
業界の人が自分より年上の脚本家は使わないっていうのは、
聞いたことあるけど。他に何があるんだろうか。

その二つはかなり高いハードルだよ。そりゃPも使いたくない
だろうなぁって思う。

あと一つ追加するとすれば、35歳以上の脚本家(志望者)の
メンタルが持たないってことじゃないかな。例えばPが35歳の
人に目にかけたとして、(才能あったとして)まともに書ける
ようになるのは40歳前後。それまでに根をあげるのでは? 

最初はプロットライターから始まるんだけど、めちゃくちゃ大変
なのに全然金もらえないからバイト生活。自分より年下の社員に
顎で使われ、メンタルがやられる日々が続く。さらに、同い年の
友達は管理職について家族を持って幸せになっていたりする。
アラフォーでその現実を受け入れて努力し続けるのはかなり
キツイよ。しかも成功する可能性はごくわずかで。

俺がPの立場だったら絶対に30歳までの若手を育てたい。
5年頑張らせて失敗しても、35歳までなら別の道で食っていけるから。
35を超えると途端に厳しくなる。転職サイトを見れば分かるけど、
ほとんどの会社が採用基準に35歳までって条件入れてるからね。
年齢不問の会社はブラック企業が多い……って、こんなこと知ってるか。

314 名無しライター :2018/03/13(火) 17:24:56 ID:Y4vyOZfc
まあそんな一般論の範疇で消えていくような人間が面白いもの書けるわけないから当然だよね

315 名無しライター :2018/03/13(火) 18:27:07 ID:WzFjrd9o
現実を直視しないのは自由だがね。

316 名無しライター :2018/05/06(日) 15:02:40 ID:6a/uEbZ2
皆さん、アイデアノートや構成案、箱書きなどはデジタルですか?手書きですか?
自分はエクセルに纏めていたのですが、手書きの方が良いのかと思って質問させて頂きました

317 名無しライター :2018/05/11(金) 17:56:21 ID:6dhLs1Wk
シナリオと平行して、小説の勉強も始めようかと考えています。
おすすめの小説講座やスクールなどありましたら、ぜひ教えてください。
小説業界もかなり厳しいとは思うけど、
少しでも可能性があるなら頑張りたい。

318 名無しライター :2018/05/16(水) 15:53:40 ID:qaOLS7QY
>>317さん

講座の教え子2人が芥川賞を同時受賞した人の本が出てる。
読んでないから内容はわからないけど。

[実践]小説教室

朝日カルチャーセンターで著者の講座があるみたいけど、満席らしい。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

坂道のアポロン 第1巻 Blu-ray 【初回限定生産版】 / 東宝

こんなこともできるのか〜という機能テスト。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa