したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

映画配給会社就職に関する掲示板■配給会社就職■

1 管理人 :2009/04/29(水) 20:23:07
映画配給会社就職に関する掲示板です。

シネマワーカー(サイトに戻る)
http://www.cinemaworker.com/
映画配給会社への就職について
http://www.cinemaworker.com/21haikyuu.html
映画配給会社就職関連の疑問・質問(Q&A)
http://www.cinemaworker.com/33faq.html

2 <削除> :<削除>
<削除>

3 管理人 :2009/05/15(金) 11:47:10
なかなか求人情報はないと思いますが地道に探していきましょう。

フロム・エー ナビ
http://www.froma.com/
マイナビ バイト
http://baito.mynavi.jp/kanto/
an
http://weban.jp/webapp/gen/PSPCSTO000M.do?A1=08&FID=100&CMD=100
タウンワーク
http://townwork.net/h/r/Fh00000s.jsp?arc=1
みんなの就職活動日記
http://www.nikki.ne.jp/
キネマ旬報映画総合研究所(映画業界求人情報)
http://www.kinejunsoken.com/cgi-bin/kyujin/index.cgi

4 管理人 :2009/06/01(月) 19:08:39
映画業界の皆様、教えて下さい!!
http://okwave.jp/qa59685.html?ans_count_asc=20

>新卒採用枠で入社されている方はごくわずかでほとんどの方が中途採用やアルバイトからの正社員採用
>途採用を狙うにしろ、アルバイトを狙うにしてもやはり地方だと現実的に言って難しいのでしょうか?

①映画館(地方のシネコン)のバイトからアメリカの大手映画会社の日本支社に就職という道も。
映画館(興行会社)からの推薦もあったとのことで、配給会社に就職するにはコネと技術が必要かも。
配給会社にこだわらず、いろいろな可能性を見出してください。

②映画配給会社に勤務。新卒よりは中途採用が多い。中途採用の場合ほとんどが、前職も同じ職種であり、
業界の知識と経験をある程度以上もっている人に限られています。異業種からの採用もゼロではない。
中途採用と言っても、前職が1年足らずだと返ってマイナスになる場合もある。
契約社員になってある程度仕事を任せられるようになって、別な社へステップアップするのも良いかも。
配給関係の会社はほとんどが東京、絶対的な仕事量は東京です。東京が良いとは断言できません。ご自身の判断で。
中途採用なんて弱気にならずに、新卒正社員の道を目指してください。

③映画宣伝会社で働く者。新卒就職はほとんどのところで採ってないと思います。我が社も同様です。
何よりも経験とやる気がものを言う職場です。まずはアルバイトでも業務委託でも契約ででも、
経験を積みコネクションを作ることをおすすめします。ワークショップや売り込みなども案外馬鹿に出来ません。
考えたりするよりも行動が大事だと思います。映画は製作/配給/宣伝等いろいろな部門に別れています。
とくに宣伝/パブリシティは外注の小さな会社に委託することも多いので大手にこだわらず、
いろいろ調べて細かく活動して行けばきっと道は開けるはずです。

5 管理人 :2009/06/10(水) 13:49:32
映画館から映画会社への就職は可能でしょうか?
http://okwave.jp/qa4277292.html

Q映画館で社員(もしくは契約)として働いていて、映画配給会社等へ転職するチャンスはあるものでしょうか?

1 映画興行と映画配給の話ですが、実際は、全く別ものです。
チャンスとしては、可能性はあるでしょうが、レアケース。
劇場の契約社員になれば、ローテーションに組み込まれ、劇場の仕事だけになります。
配給会社の人は、自社の映画は見ても、他社の映画は殆ど見ない、
見られないです。土曜は初日に出社して、日曜日は館周りならば休みは、ない、と同じことです。
一見、華やかに見える映画業界ですが、映画を見るのが好き、と映画業界で働く、とは、大変な違いです。
契約社員から正社員登用も難しく、三十代半ばで夢破れて辞めて行く人がなんと多いことか。

2 配給会社や宣伝会社に入るなら、アルバイトとして入るのが一番です。
ただし、この業界は人の入れ替わりが激しく、アルバイトを数年やって、業界を去る人が非常に多いです。
もともと正社員が少なく、したがって、正社員になる道はほとんどない、あるとしたら、
自分で会社を起こしてそこの社員になる(というか、社長か)ことくらいでしょう

6 管理人 :2009/08/01(土) 02:47:43
映画配給会社へ就職するためには。。。
http://okwave.jp/qa2890978.html?ans_count_asc=20

Q将来は映画配給会社に就職して、洋画の宣伝をしたい。
どういった学部の大学に進めば良いでしょうか?!
それから、映画配給会社に就職するために、今から何か出来る事があれば教えてください!(高校3年・女子)

A映画業界では分業化が進んでおり、宣伝だけを担当する専門の宣伝会社( PR代理店 )がたくさんあります。
ですので、映画配給の仕事をしたいのか、それとも映画宣伝の仕事をしたいのかは、分けて考える必要があります。
PR 代理店は小規模なところが多く、新卒採用は基本的にない世界です。
私が知っている代理店の人も、たいていは別の業界から転職してきた人です。
転職情報誌や情報サイトを見て転職してきた人が少なくないようですね。あとは紹介も少なからずあります。
で、この手の仕事に向いた学部ですが、ハッキリ言って学部は関係ありません。

> 映画配給会社に就職するために、今から何か出来る事

いちばんいいのは、どんな形でもいいので、業界にバイトで潜り込むことですね。
どんな業界でもその業界ならではの作法というものがあり、それを最初から知っているのはかなり有利です。
バイト情報誌や就職情報誌をじっくり見て探してみてください。

英語はできるのにこしたことはありませんが、絶対的に有利なわけではありません。
本当に英語が必要な仕事では通訳を雇うなど専門職の人を探すからです。

なにより求められるのは、社会人としての常識、ビジネスマナー、徹夜を厭わない体力とやる気、そして腰の軽さです。
どんな業界でも重宝されるのは同じようなタイプの人です。
何かに秀でている人が求められているのではなく、ガッチリ仕事をこなす人が欲しいのです。

宣伝会社が欲しいのは映画マニアではなく、宣伝相手にアピールする力のある人間力を持った人です。
ファッションセンスがよく、それでいて下品ではないとか、あまり人見知りしない、
場の空気が読めるといった能力のほうがはるかに重要です。

7 :2013/05/30(木) 08:00:31
テスト


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

さくら荘のペットな彼女〈7〉 (電撃文庫) - 鴨志田 一

朝、目覚めた俺の眼前にはなぜか妹のパンツが。ってなんで○○がここに!?

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa