したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

2012年10月16日

1 Marcheshvan :2012/10/10(水) 12:07:44 ID:wFzQPsck0
Marcheshvan (2105 BCE) Great Flood began
The rain started on the 17th of Marcheshvan of the Hebrew year, 1656 (2105 BCE), flooding the
entire earth.Only Noah and his family is said to have survived, in the ark Noah's Ark he built by
Divine command and a pair of each animal species. http://en.wikipedia.org/wiki/Noah%27s_Ark
the Rosh Hashanah http://www.youtube.com/watch?v=T_M5-qthA8w

2 28 :2012/10/25(木) 11:12:46 ID:YueLw1LQ0
http://jbbs.livedoor.jp/study/11442/ http://jbbs.livedoor.jp/study/10180/

3 ミリアム :2012/10/26(金) 08:31:20 ID:5sEJRxDI0
1917年5月(聖書3月)13日、ポルトガルのファティマで聖母の奇跡が起きた。貧しい羊飼いの3人の牧童がいつものように丘の上で羊の番をしていた。すると、その時突然空に閃光が走り、卵形の物体が降下してきたかと思うと、3人の目の前に聖母マリアが姿を現した。そして、これから6カ月間、毎月13日の同じ時刻にこの場所に現れることを告げて消え去った。

こうしてこの話は近隣の町や村へ伝わっていき、最後の出現の日である10月(聖書8月)13日には、国中から10万人もの人が集まったという。その約束の日、3人が祈るとそれまで降っていた雨が突然やみ、太陽が7色に輝いて、みんなの上空で跳ね回り乱舞した。そしてそれは人々の上に急に落下してきて、人々の上に落ちる直前にぴたりと止まり、みんなは恐怖におののいたという。その後また太陽は舞い上がり、天空を踊るようにかけ回ったという。

4 ミリアム :2012/10/26(金) 08:31:51 ID:5sEJRxDI0
もし人々が悔い改めないなら、御父は、全人類の上に大いなる罰を下そうとしておられます。そのときおん父は、大洪水よりも重い、いままでにない罰を下されるにちがいありません。火が天から下り、その災いによって人類の多くの人々が死ぬでしょう。よい人も悪い人と共に、司祭も信者とともに死ぬでしょう。生き残った人々には、死んだ人々を羨むほどの苦難があるでしょう。その時わたしたちに残る武器は、ロザリオと、御子に残された印だけです。

毎日ロザリオの祈りを唱えてください。ロザリオの祈りをもって、教皇、司教、司祭のために祈ってください。 悪魔の働きが、教会の中にまで入り込み、カルジナルはカルジナルに、司教は司教に対立するでしょう。わたしを敬う司祭は、同僚から軽蔑され、攻撃されるでしょう。祭壇や教会が荒らされて、教会は妥協する者でいっぱいになり、悪魔の誘惑によって、多くの司祭、修道者がやめるでしょう。

5 ミリアム :2012/10/26(金) 08:32:43 ID:5sEJRxDI0
聖母マリアが私たち人類に警告した日は、2011年5月(聖書3月)から18カ月で、2012年10月28日(聖書8月13日)です。また、小さき者にも、大いなる者にも、富める者にも、貧しき者にも、自由人にも、奴隷にも、すべての人々に、刻印を押させ、この刻印のない物は買うことも売ることもできないようにした。この刻印は、その獣の数字のことである。ここに、知恵が必要である。思慮ある者は、獣の数字の意味を解くがよい。その数字は六百六十六である。

6 ミリアム :2012/10/26(金) 08:33:32 ID:5sEJRxDI0
まずヨハネの黙示録第13章18節に書いてある獣の数字六百六十六の意味から説明しましょう。この数字とは商品バーコード111111(666)のことでこの刻印バーコードのない商品は買うことも売ることもできません。私たちのすべての商品にはバーコード111111(666)が刻まれておりコンピューターによって一元管理されています。そして、2011年が666(3)この年の5月(聖書3月)から666合計18カ月の2012年10月28日(聖書8月13日)に天は666の獣を審判する日と定めたのです。

7 ミリアム :2012/10/26(金) 08:34:14 ID:5sEJRxDI0
11年5月
..聖書3月から666合計18カ月で

12年10月28日(月齢12)
 ..聖書8月13日となるのです。

8 ミリアム :2012/10/26(金) 08:35:54 ID:5sEJRxDI0
こちらが聖書暦(ユダヤ暦)の月数です。666合計18カ月、11年〜12年
 3月  4月  5月  6月  7月   8月
 9月 10月 11月 12月  1月   2月
 3月  4月  5月  6月  7月   8月13日(月齢12)


下がユダヤ暦に対応する西暦の月数です。666合計18カ月、11年〜12年
 5月  6月  7月  8月  9月  10月
11月 12月  1月  2月  3月   4月
 5月  6月  7月  8月  9月  10月28日(月齢12)

9 ミリアム :2012/10/26(金) 08:36:35 ID:5sEJRxDI0
また、戦争と戦争のうわさとを聞くであろう。注意していなさい、慌ててはいけない。それは起らねばならないが、まだ終りではない。民は民に、国は国に敵対して立ち上がるであろう。またあちこちに、飢饉が起り、また地震があるであろう。しかし、すべてこれらは産みの苦しみの初めである。そのとき、多くの人がつまずき、また互に裏切り、憎み合うであろう。また不法がはびこるので、多くの人の愛が冷えるであろう。しかし、最後まで耐え忍ぶ者は救われる。そしてこの福音は、すべての民に対して証をするために、全世界に宣べ伝えられるであろう。そしてそれから最後が来るのである。そのとき、ユダヤにいる人々は山へ逃げよ。屋上にいる者は、家からものを取り出そうとして下におりるな。畑にいる者は、上着を取りにあとへもどるな。

その日には、身重の女と乳飲み子をもつ女とは、不幸である。あなたがたの逃げるのが、冬または安息日にならないように祈れ。その時には、世の初めから現在に至るまで、かつてなく今後もないような大きな患難が起るからである。しかし、その時に起る患難の後、たちまち日は暗くなり、月はその光を放つことをやめ、星は空から落ち、天体は揺り動かされるであろう。 そのとき、人の子のしるしが天に現れるであろう。またそのとき、地のすべての民族は嘆き、そして力と大いなる栄光とをもって、人の子が天の雲に乗って来るのを、人々は見るであろう。彼は大いなるラッパの音と共に御使たちを使わして、天の果てから果てに至るまで、四方からその選民を呼び集めるであろう。マタイによる福音書第24章より。

10 名無しさん :2012/12/30(日) 09:14:00 ID:eVK5tpVw0
http://xvideos697.blog.fc2.com/


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

装甲騎兵ボトムズ ウドのコーヒー マグカップ - コスパ(COSPA)

むせる

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa