したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

淫妖退魔伝〜退魔師達の夜

1 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/08(土) 21:18:24
人知れず夜の眷属を狩っていく退魔師達の物語…

・参加自由
・続き物でもリセットもあり
・参加者募集中

2 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/08(土) 21:44:31
グルル…、人間がたくさんいる…、今日はどいつにしようか。
(──夜、エサとなる人間を求めて徘徊し。
 基本的に、人間を食べるのだが、相手が女性である場合は犯し、自らの欲を満たす道具にする。
 今夜は、そのための女性をさがしているようで)

3 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/08(土) 21:46:53
妖魔退治は私に任せなさいよね!

名前:くどう あかね
身長:157cm
スリーサイズ:B91W56H87
見た目:紅い髪を黄色いリボンでポニーテールにし、黒いタイツスーツの上からセーラー服を身につけている高校生退魔師
武器:霊札、退魔刀三日月

4 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/08(土) 21:50:52
>>2
待ちなさいよね!
(夜の路地裏に声が響きわたり、結界が張られる)
あんたよあんた
(妖魔の前に現れた一人の少女)
人の世の理から外れた存在であるあんた達を地獄に返すため美少女退魔師茜、颯爽と登場!
さぁ、覚悟しなさい!

5 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/08(土) 21:55:06
>>4
グオオ…?
(結界が張られれば、不思議そうに辺りを見回して)
ググ…、俺は妖怪だ…、人の世の理など、知ったことではない。
覚悟するのはお前だ…、決めたぞ今日はお前で遊んでやるぞ!
(強固な鍵爪のついた腕を振り上げ、茜にとびかかって)

6 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/08(土) 21:58:55
遊ばれるのはあんたよ!いけっ!
(霊札を青い炎の鳥の形に変化させ攪乱させる茜)
まだまだこれからよ!いっけぇ!
(青い炎を退魔刀に纏わせ翻弄される妖魔を一気に刺し貫く)

7 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/08(土) 22:03:50
なっ!?
グアアァアアッ!?
(炎を纏った刀で貫かれると、悲鳴をあげる)
ググ…、キサマ、許さんぞおお!
(まだ動けるのか腕をのばし、茜を捕まえてしまおうと)

8 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/08(土) 22:07:54
これで…終わりよっ!
(深く刺し貫く茜)
ふふん、一丁あがりね…えっ!?嘘、そんな…普通の妖魔ならこれで…あうっ!
(油断していたところを捕まえられ)
し、しまった…くぅ…は、離しなさいよ!このっ!
(両腕をひとまとめに掴まれ宙ぶらりんにうかされる茜)
くっ…痛っ…は、離しなさいよぉ…!

9 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/08(土) 22:10:13
ガアアアっ!!
(大きくほえれば、刺し貫いていた刀が抜けてしまい)
やってくれたな…、礼はたっぷりさせてもらうぞ!
(思い切り、地面に叩きつける。その後に、爪を使って服を破きはじめて)

10 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/08(土) 22:17:16
そ、そんな…三日月が…!?嘘…
(呆然とする茜)
きゃっ!いたた…くう…っ
(地面に叩きつけられ)
や、嫌っ!やめなさいよこら、嫌ぁ!
(セーラー服を破かれ、体にピッチリとフィットしたスーツが露わになる)
くぅ…こ、このぉ…
(そしてスーツに爪が立てられ亀裂が広がり乳房が露わになる)
やっ、み、みるなぁあ!

11 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/08(土) 22:18:33
【ここまでで不満な点ある?あるなら直すわ】

12 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/08(土) 22:20:50
グルルル…!
そのような刀、下等妖怪は一太刀で倒せても
俺のような上級種にはきかん!
(露わになった、乳房を手で揉みながら
 ムリヤリキスをして、乳房を揉む手つきを激しくしていって)

13 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/08(土) 22:21:57
【特にはありませんよ。こちらに何か要望とかありませんか?】

14 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/08(土) 22:26:35
く…!や、やぁ、汚い手で障らないでよ…!あっ…く…
や、やめ、んむぅ!ん〜っ!
(や、やだやだやだぁ!ファーストキスが妖魔だなんて…や、やぁ…)
【妖魔はどんな容姿なの?それが気になるわね?
後逆転勝利にする?それとも私を奴隷にしてバッドエンドにする?
後私のキャラが気に入ってくれたら嬉しいな…な〜んてね】

15 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/08(土) 22:31:56
グググァ…。
ん…、ちゅっ…、じゅる…、ずずず…。
(長い舌を差し込めば、相手の舌を捕まえて巻きつくように絡めてしまい。)
(手で乳房を揉み、爪で乳首を柔くひっかいて)
【えっと、人型なんですが、かなり長い爪を持っていて、それが人差し指と中指薬指についてます。
 肌の色は灰色で、紙は白。下半身だけに袴のような服をきているカンジで、背格好は普通の成人男性くらいです。
 えっと、それならバッドエンドでお願いできますか? はいw茜ちゃん可愛いと思いますよw】

16 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/08(土) 22:36:42
>>15
ん〜っ、ん、んんっ、んんんんっ!
(やだぁ!舌絡ませないでよぉ!
痛っ、つ、爪がおっぱいにくいこでるぅ…!く、悔しい…妖魔に好き勝手されるなんて!)
ぷはっ!はぁ、うっぷ…うげぇ…こ、このぉ…
ひゃん!?や、そ、そんな所さわらないでよぉ!ひゃん!
【しょうがないわね、あんたの奴隷にされちゃうんだから
ん、気に入ってくれたならいいわ】

17 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/08(土) 22:41:34
>>16
グオオオッ
……さっきまでの威勢はどうしたぁ?退魔の女ァ。
(下卑た笑みを浮かべながら、茜の残ったスーツを破いていき
 ショーツすらも破くと、秘部が露わになって)
グルル…、
俺は人間の女のここを弄ぶのが大好きでな…。
(そういえば、顔を秘部に近づけ、長い舌を中に差し込んでしって)

18 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/08(土) 22:47:51
う、うるさい…ぜ、絶対に許さないんだから…
や…!?そ、そこは…ひゃうっ!や、やめなさいよぉ…ひあっ!あっ、あっ、あぁあっ!
や、やめ…あひっ!くうっ!
(や、私の大事な所…妖魔なんかに…)
は、はひ、ぜ、絶対、ひゃうっ、絶対に、ゆ、許さないんだからぁ…!ひうっ!やっ、な、なかかきまわさないでぇ!

19 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/08(土) 22:52:11
んっ…、じゅる…、じゅ…、ずずっ
(舌を巧みに使い、まるで挿入されてるような快感を相手に与えて
 にじみ出てくる愛液を、少しも零さず全てなめとっていき)

20 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/08(土) 22:54:36
あっ、ああ!あうっ、くう、ひあっ!い、いや…やめて…あぁあっ!
(愛液がとめどなく溢れ出て)
くぅ…あっ…あぁっ!

21 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/08(土) 22:57:26
んっ…ちゅ…じゅじゅ…。
(ズル、っと舌を秘部から抜き取れば、一気に愛液が溢れ出して)
ググガア…、そろそろだな…。
(ズボンを脱げば、人間のモノよりさらに大きな肉棒が露わになって。
 それを相手に見せ付ければ、秘部そっと当てたのちに一気につきこんで)

22 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/08(土) 23:03:53
ひゃうっ!はぁ…はぁ…や、こ、今度は何する気…?
(妖魔の巨大すぎる肉杭が目に入る)
う、嘘…いや…や、やだぁ!初めてが妖魔なんていやぁあああああ!
(なんとか逃げ出そうとするが押さえ込まれ)
や、やめ、いれたら絶対許さないんだから!許さなひぎゃあああああああああっ!
(目を見開き絶叫する茜、秘裂からは処女の鮮血が溢れ出る)
い、痛い、痛い゛ぃ!
抜いて、抜いてぇ!ひぎゅううっ!ふ、太いのがお腹のなかで暴れてるぅ!
死ぬ、私死んじゃううっ!ひぎぃいいっ!

23 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/08(土) 23:07:37
安心しろ…、人間だって、その内になじむだろう?
(グルル、と吼えながら、激しく腰を打ちつけはじめ。
 鮮血が飛び散るのも、お構いなしで茜の膣内を剛直で犯していき。)
どうだ、退魔の女!…狩るべき妖怪に好きにされるのは!

24 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/08(土) 23:10:39
くひぃいいいっ!あっ、ああっ、あーっ!
う、動かないでぇ!ひぎぃ、あ、あそこが、おまんこが裂けちゃうぅ!
ぐひぃいいいいっ!
痛い痛い痛いぃいっ!
だ、誰か、誰か助けてよぉ!ひぎゃあああああっ!
(退魔師と妖魔以外入れない結界の中、助けを求め泣き叫ぶ少女退魔師)

25 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/08(土) 23:15:22
むだだ!
ココは結界の中だぞ…、誰もはいってこれない!
(問答無用でピストンを続ければ、次第に巨大な肉棒に膣内が順応しだして)

26 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/08(土) 23:18:47
あっ、はぁ、あん!ひあ、ふぁ、はひ、ひぃん!
や、やめ、し、子宮突かないでぇ…
(だめ…私、こんな奴に犯されて感じちゃってる…
悔しい…悔しいのにぃ…)
あん、あぁ、はぁん!
や、グチャグチャ突きこまないで…よぉ…くぅ…
はぁん!あ、いあ、あくぅ!
(体はビクンビクンと痙攣している)

27 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/08(土) 23:23:23
どうだ、大分気持ちよくなってきただろう?
もっと、激しくしてやる!そして俺のモノになれ!
(激しいピストンをしながら、手で乳房をもてあそぶ。
 舌をダラン、と相手の唇へと伸ばせば、媚薬効果のある唾液を飲ませて)

28 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/08(土) 23:30:29
き、気持ちよくなんて、ないんだからぁ…ああん!
はぁ、ふぁん、あく、いあ、うあ
や、お、おっぱい触らないで、いや、んんっ!や、あひ!
はぁ、はぁ…んんっ!?
(やぁ、また舌が口の中にはいって…)
んぶぅ!?ごほっ、ごほっ…な、何をして…ひぁ!?や、お、おまんこがあついぃ!?ひん、ひき、あひぃ!
や、やぁ、な、何これぇ!?ひぁああっ!あっ、あぁあっ、ああっ!?
(や、乳首がジンジンして…お、おまんこもぉ…うそぉ…)
あ、くぁ、あくぅ、いあ、あひぃいっ!

29 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/08(土) 23:33:10
ほお、まだ抵抗できるのか?
それは予想外だな…、グルルルル…。
(まだ、完全に相手の理性は飛んでいないと判断すれば
 さらに激しく、膣と乳房を攻め立てながら、さらに濃い媚薬を口の中に垂らしていって)
ほら、どうだ?ヨくなってきただろう?

30 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/08(土) 23:40:13
い、いやぁ…妖魔になんか…屈しないんだからぁ…あうっ!あ、ああっ!
くうぅん!そ、そんな激しく、やめ、やっ、もっとおっぱい優しく…あん!
は、はぁ…あぁ…んむ…ん…んぐ…んっく…
(やぁ…妖魔に犯されて気持ちよくなるなんていやぁああ…
でも…いくら抵抗したって…どうせもうだめ…苦しいのはもういや…なら…いっそ気持ちよくなって…このまま…)
んんー!ふあっ!うくぅ!ん、んんっ!
お、お腹のなかかき回されて変になるぅうっ!らめぇ!でま…でもぉお!かはぁ
気持ちいい!おちんぽでお腹の中かきまわされるの気持ちいいのぉ!いくぅ、いっちゃううっ!ふぁああん!

31 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/08(土) 23:43:25
グルル…、上出来だぁ…。
よく鳴けました、…ご褒美をあげないとなぁ。
(笑みを浮かべれば、さらに、もっと激しく突きこみ
 乳房は揉みながら、つめで乳房をひっかいて。)
ほら、もっと気持ちよくしてほしいか?…だったら、どうすればいいかわかるよなぁ?

32 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/08(土) 23:45:57
ふぁあ、はん、あぁ、あん!
お、おっぱい気持ちいいよぉ…
はん、い、イカせて、お、お願いだからイカせてぇ…
狂う…お、おかしくなっちゃうからぁ…あん!は、はひ…ひあ、あくぅ!

33 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/08(土) 23:49:17
ああ、イカせてやろう…。
ただし、お前は俺の奴隷になるんだ…グルルル…。
これから、お前はこうして、俺に好きに遊ばれる、わかったか!
─わかったなら、「ご主人様の精液を奴隷の私に注いで種付けしてください」といえ。
(獣のような唸り声をあげながら、最後のスパートに激しく、強くピストンして。
 胸への責めも、より熾烈なものへとなり)

34 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/08(土) 23:53:19
あぁ…そ、そんな事言えるわけ…あん、あくぅ!
(あぁ…でも私…妖魔に屈して…
これからずっと…気持ちいいまま…だったら…私…妖魔の奴隷に…)
ふぁあっ、あくぅ、んん!
は、はひ、ご、ご主人様の精液で、はひ、ど、奴隷の茜に種付けしてくださいぃ!
も、もうだめぇ!は、はやくイカせてぇ!

35 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/08(土) 23:56:08
それでいい、…それじゃお望みどおりにしてやるっ!
グルル…、グルルァアアアア!
(激しく子宮まで突きこみ、大きく吼えれば子宮に直接大量の精液を放出して)
グルル…、これでお前は俺の奴隷だ…、わかったな・・・。

36 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 00:01:58
あくぅ!いくぅ、いくぅうう!あうぅう!いっくぅ!
妖魔の赤ちゃん受精しながらいってるよぉおおっ!
あ、あぁ…しちゃった、受精しちゃった…妖魔の赤ちゃん…
(そして闇の領域に引きずりこまれる茜
数刻がすぎ)

うぁあ…私…ミルク出てるよぉ…
(妖魔は人間と違いすぐ成長する
すでに腹部は膨らみ、妊娠線が走っている)
あっ、ああ…

37 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/09(日) 00:05:15
グルルァ…。
どうだ、ご主人様の子供を孕めた気分は?
(膨らんだ腹部を撫でながら、相手の乳首を責め、母乳を搾り出そうと)

38 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 00:11:27
あっ、あふぅ!
(母乳を吹き出す妊婦少女)
ふぁ、はひ、はい、幸せですぅ
あっ、赤ちゃんお腹の中で動いてるう!
うまれる、ご主人様の赤ちゃんうみますぅ!あぁ、あひぃあぁ!いくぅ、赤ちゃん産みながらいくのぉおおっ!
(妖魔の赤ん坊をひりだし絶頂に達する元退魔少女)
あぁ…生まれた、私の赤ちゃん…
(角が生え、三つ目の妖魔を産み落とした茜)

39 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/09(日) 00:15:05
…ふふ、見ろ。これがキサマの産んだ子供だ。
(彼女が産み落とした妖魔を彼女にみせて)
さあ、もっと子を産み、わが子たちで人の世を妖で満たしてやろうじゃないか。
(そういい、また茜を犯しはじめて)

【と、そろそろ時間なので、これで〆でいいでしょうか?】

40 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 00:19:34
は、はひ…私の赤ちゃん…
はい、おねがいしますぅ♪
また茜に赤ちゃん生ませてくださぁぃ♪

(これ以降、工藤茜という少女退魔師の記録は人間界には残っていない
コンティニュー?)

【わかったわ、じゃあこれで〆ね
また来てくれるとうれしいな…な〜んてね♪】

41 妖怪 ◆k.cUG0Pnxg :2011/10/09(日) 00:21:00
【了解w また時間あれば種付けにきますww それでは、おやすみなさいw】

42 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 00:22:07
【じゃあね、待ってるわ
それじゃ私も離脱ね!】

43 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 19:04:49
【待機するわ!】

44 名無しさん@ピンキー :2011/10/09(日) 19:08:44
もう堕ちちゃってるの?

45 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 19:11:35
【コンティニューしたから最初っからよ】

46 名無しさん@ピンキー :2011/10/09(日) 19:15:39
【わかった。】

(ベシャ、とスライム状の妖魔が茜の体に落ちてきて)

47 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 19:23:36
(妖魔の気配を感じ、いつも通り結界をはる茜)
学校に現れるなんて…もぉ、空気読んでよね…
(そう愚痴りながら戦闘体勢をとる少女退魔師)
この教室ね…
(妖魔の気配がする教室に入ったあかねは、異様な光景にゾッとする)
な、何よこれ…?
(教室いっぱいに緑色の物がひしめき蠢いている
その異様な光景に圧倒されていると…)
きゃっ!?な、何っ!?
(油断した…!私のバカ…!)
(スライムが体にまとわりつく)
くっ…離れなさいよ!きゃあっ!?こ、こら、な、中にはいってくるなぁ!

【で、逆転エンドがいいの?それとも私を散々弄んでバッドエンドにするの?】

48 名無しさん@ピンキー :2011/10/09(日) 19:26:57
【う〜ん、↑みたいに堕ちるのでお願い】

(まとわりついたスライムが、茜の体にまとわりついて)
(服の中に入れば、下着を溶かして、素肌にベットリと密着し)

49 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 19:34:09
え!?な、何っ!?服が…!
くっ、や、止めなさいよ!くぅう…
や、オッパイに張り付いてとれない…こ、こら、お尻にもはりつくなぁ!
うう…こ、こんな低級な妖魔に…
腕さへ動かせればこんな奴なんかに…
や、オッパイぐにぐにしないでよぉ!んんー!

50 名無しさん@ピンキー :2011/10/09(日) 19:39:33
(手のような形になり胸や尻をもみはじめ)
(同時に、秘部とアナルにスライムが入り込む)

51 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 19:45:55
くぅうっ!ひ、ひゃぅうん!ち、乳首いじくらないでょぉ!
くっう!わ、私のお尻で遊ぶなぁ!くぅうっ!
(すご…すごい…こいつら、私の感じやすい所、知り尽くしてるみたい…)
(そうしている間にも)
うあっ!あっ、ああん!や、やめ、お、おまんこかき混ぜないでよぉ!くふ、ふぅん!?お尻の中までやぁ!
うあっ、いあ、ああん!
(すご…凄すぎる…こ、こんなの耐えられないよぉ…)
(自分でするのとは違う未知の感覚に弄ばれる茜)

52 名無しさん@ピンキー :2011/10/09(日) 19:52:18
(秘部とアナルに入ったスライムが固くなり、それをピストンのようにうごきだし)
(全身を包み込んだスライムが茜の感じやすい箇所を攻めながら、生暖かい感触をあたえ)
(少しずつ、スライムが口から入っていき、媚薬の効果を与えて)

53 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 20:01:49
あっ、あっ、あっ、あぁあっ!
(凄い…お尻とおまんこ、同時に犯されてるぅ!)
(妖魔に敗れ、弄ばれた経験はいやと言うほどあるが
両方同時に犯されるのは初めてだった)
うあっ!あっ!んくっ!ああん!
は、はぁ、はふ、はぁ…
あっ…も、もう…やめ…ふぁあああっ!
(く、悔しい!で、でも…おまんことお尻を同時にされるの…す、すごすぎだよぉ…)
あ、あふ、ふぁ、あぷ、んぷ、く…くぷぅ…
(スライムに完全に取り込まれてしまった茜
不思議とくるしくないが、口にスライムが入ってきて…)
うぶっ、ふあ゛っ、あぶっ、んんー!
(の、喉の奥に何か流し込まれて…ふぁあっ!クリちゃんすってるぅ!
あふぁ、あ、ああ、あ゛ぁあああ…)
(産まれたままの姿のまま、スライムの体内で犯され続ける少女退魔師)

54 名無しさん@ピンキー :2011/10/09(日) 20:07:29
(奥の方までスライムが入り込む)
(子宮口をスライムが叩き、媚薬を溶かしこんで)
(胸や秘部、アナルなどを徹底的にいじり)

55 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 20:12:20
うぶぅ!んんーっ!ふぷっ!ふんんーっ!
(お腹の中かきまわされて変になるぅう!
でも、でも気持ちいい!苦しいのに気持ちいい!おかしくなりそうなのぉ!
らめ、らめぇ!いくっ、いっちゃうううっ!)

56 名無しさん@ピンキー :2011/10/09(日) 20:23:40
(さらに、スライムは茜を犯し続けて)
(スライム全体から、精液のようなモノが分泌され)

57 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 20:28:00
ーっ!
(いく、いくぅううっ!いってる、妖魔の精液だされて私いってるよぉおお!)
(スライムの体内で潮を吹き絶頂にたっし、体をビクンビクンと痙攣させる少女退魔師)

58 名無しさん@ピンキー :2011/10/09(日) 20:37:18
(全身を、精液でよごしながら、彼女の体内に入っている分が彼女の体に溶け込み)
(一部は、子宮内で根を張って)

59 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 20:45:13
(あ…私、いかされちゃった…妖魔に負けちゃったぁ…でも、しょうがないよね…こんなに気持ちいいんだもん…)
(虚ろな意識の中、スライムは茜を取り込んだまま
魔の領域へと帰って行った…

されから数日…)

はぁ…はひ…ふぁ、あん♪でるぅ…♪
妖魔の赤ちゃんまたうんじゃうぅ♪
ふぁあああっ♪
(薄暗い洞窟の中、スライムに手足を拘束され、スライムと人間の混ざった異形の魔物を産み続ける茜)
あっ♪うぅ…あ〜っ♪
いい…赤ちゃん産むの、気持ちいいよぉ…♪
もっと茜を妊娠させてぇ〜♪

60 名無しさん@ピンキー :2011/10/09(日) 20:48:12
(彼女に産み落とされ、成長したスライムが何体も同時に彼女に襲いかかって)
(兄弟たちが、同時に孕ませて)

61 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 20:52:24
ふぁああ…私、私の赤ちゃんに犯されちゃってるよぉ…♪
あん、あっ、あぁああ♪
いいよぉ、妖魔のおちんぽ奥まで届いてるぅ♪
はぁ、また妊娠しちゃう…自分の赤ちゃんと子供作っちゃう〜♪

62 名無しさん@ピンキー :2011/10/09(日) 20:56:23
(孕んだ子供が、すぐに生まれて)
(その子供が、また茜を孕ませていくのを延々とくりかえし)
(全身を、自分の子供に犯され、よがる茜のアナルからも、あらたなスライムが生まれて)

63 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 21:03:06
はひっ♪おひりからまあかひゃんでりぅう…♪
ふぁ…おまんこからもまた産まれりゅうう♪
あっ、うう…あ〜っ♪
(気持ちいい…赤ちゃんのママになるの…気持ちよすぎるよぉ〜…)
あ〜っ♪はぁ…ま、またうまれちゃったぁ…♪
んくぅ♪あ、あぁ…♪いいのぉ♪妖魔おちんぽ気持ちよすぎるぅ♪
孕ませてぇ♪ママを妖魔おちんぽでまっと孕ませてぇ♪
(出産無限地獄は終わらない…いや、今の少女退魔師にとっては楽園かもしれない)

64 名無しさん@ピンキー :2011/10/09(日) 21:10:35
(すでに、何十ものスライムが生まれていて)
(それらが、執拗に、茜を犯し、はらませて)
(人間に近づいた顔で、全身をなめ)
(体の中も外も余すとこなく犯し)

65 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 21:14:30
あぁん♪もっと、もっとおちんぽちょうだい♪
あぁん、ふぁん♪
あ〜っ♪いいっ、気持ちいいのぉ♪
もっとおまんこハメてぇ♪おちんぽでぐちゅぐちゅかき回してぇ♪
赤ちゃん孕ませてぇ♪

66 名無しさん@ピンキー :2011/10/09(日) 21:17:25
(しばらくすると、スライム達が合体し、二本の巨大な肉棒の形になり)
(茜の秘部とアナルに、同時に挿入すれば、前後に動きだし)

67 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 21:28:56
くひぃいっ♪あっ、あっ、あ〜っ♪
いい、おちんぽ気持ちいいよぉ♪
んん、お尻もおまんこもギチギチいってたまらないよぉ♪
あひぃ♪あん、んくぅ♪
お腹の中めちゃくちゃにかきまわされて…気持ちよすぎるよぉ♪
いくぅ♪いっちゃうぅ♪
(意志の光が消えた目で虚空を見つめあえぎ続ける茜
だらしなくよだれをたらし四つん這いになり、潰れた峰乳からは母乳があふれている)

68 名無しさん@ピンキー :2011/10/09(日) 21:34:22
(ふたつの剛直が、リズムよく中で暴れて)
(同時に、精液を放出させれば、また動きだし)
(絶え間ない快楽を与えながら、はらませつづけ)


【と、こんな感じでいいかな〜?】

69 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 21:41:49
いくぅいくぅうっ!いっくぅ!
赤ちゃんと赤ちゃんつくりながらママいっちゃうよぉ!
あは…また赤ちゃん妊娠しちゃったぁ…♪
(退魔師工藤茜と言う少女はもうこの世から消え
苗床アカネは永遠に快楽にとらわれ続ける…コンティニュー?)

【わかったわ、これで〆ね
少しは私のこと気に入ってもらえたかな?】

70 名無しさん@ピンキー :2011/10/09(日) 21:45:16
【うん、楽しかった。スライムにしちゃって、しゃべれなかったのが失敗だったかなw】

71 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 21:47:45
【まぁ言葉攻めで屈服させられるのもありよね
後触手妖魔も基本ね】

72 名無しさん@ピンキー :2011/10/09(日) 21:51:12
【まあ、スライムなら形かえて、いろんなこと出来るのがいいかなとw
とにかく、ママが可愛くて楽しかったよ】

73 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 21:55:30
【そう、なら良かったわ
自分の子供に犯されて妊娠強請るなんて…狂気のさたよね…】

74 名無しさん@ピンキー :2011/10/09(日) 21:56:43
【相手は妖魔だし、妖気のせいなのかも。
あとはメスの本能?】

75 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 21:59:40
【美少女退魔師なのに全然いい所見せれてないなぁ〜…私…
妖魔だもんね、仕方ないわよね】

76 名無しさん@ピンキー :2011/10/09(日) 22:02:01
【まあ、その内いけんじゃない?】

77 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/09(日) 22:04:50
【その内って何時よ〜
まぁいいわ、今日は離脱するわね】

78 名無しさん@ピンキー :2011/10/09(日) 22:07:08
【バイバーイね】

79 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/10(月) 17:10:00
【待機するわね】

80 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/10(月) 19:41:59
【今日は誰もこないかな?ま、明日は休みだし待ってよっと】

81 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/10(月) 20:53:22
【今日はもうこないかな?相手してくれる人がいたら何時がいいか書き込んどいてね
じゃあね】

82 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/12(水) 18:38:32
【待機するわ!】

83 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/12(水) 19:33:22
【人がこないわねぇ…盛り上げるにはどうしたらいいかな?】

84 名無しさん@ピンキー :2011/10/12(水) 19:47:12
【この掲示板自体、人少ないからね〜。】

85 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/12(水) 19:49:22
【正直私一人で盛り上げようとして悲しいなぁ…
もっと他の退魔士や妖魔にも来てほしいのに…
妖魔には滅茶苦茶にされたいし…】

86 名無しさん@ピンキー :2011/10/12(水) 19:53:15
【なら、退魔士でもやろうか。ちょっと悪役なカンジの。】

87 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/12(水) 19:55:35
【退魔士どうしか〜いいよ
最初に戦う?それとももう敗北してて捕まってる?】

88 名無しさん@ピンキー :2011/10/12(水) 19:59:54
【戦おっか。
こっちはどっちかというと、妖魔サイドの退魔士で
普段は自分で召喚した妖魔を自分で倒して、金稼いだり、人から感謝されたりしてるカンジで。】

89 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/12(水) 20:05:19
【わかったわ】
てりゃあああ!
「ギギャアアアアアッ!」
(三日月の刃が妖魔を両断する)
ふふん♪この程度の妖魔ならいくらきても楽勝ね
(妖魔を倒しご機嫌の茜)
でもおかしいな…こんな所に妖魔が出るなんて…
(ここは先日、凄腕の退魔士が魔界に通じる通路を封じたばかりの所であった)
まさか…通路がひらいたの…?

90 遠野陸 ◆pa5z0Ry5fE :2011/10/12(水) 20:12:41
あーぁ、困るんだよなァ…。
勝手なことされると…、その妖魔は俺が正式に依頼を受けてたヤツなのに。
(暗闇の中から、ゆったりと歩きながら1人の男がやってくる。
 背格好から、茜と同い年くらいであることがわかる。)
まったく。
お前も俺と同業なら、わかるだろ、そこんとこ。
(まだ、それをしたのが自分とは明かさない。ただ、仕事を奪われてしまった同業者として接する)

91 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/12(水) 20:21:15

(声をかけられ振り返ると…)
あなた…誰なの?
(年齢は同じくらいだろうか…いや、少し上かもしれない
学生退魔士には見えない青年がこちらに歩いてくる
どうやら茜と同じ退魔士のようだが…)
私とおんなじ退魔士みたいだけど…あなた、流れの退魔士?
ここは私達清明学園の受け持ちよ
そんなのも知らないの?

92 遠野陸 ◆pa5z0Ry5fE :2011/10/12(水) 20:25:37
ああ、流れのフリーさ。
(ファーの付いたコートを羽織った男は、自分のことを説明しながら彼女に近づいて)
知ってるさ、ただ。中には「アイツらには任せておけない」っていうヤツだっているわけさ。
理事長さんだって、仲の悪いおエラいさんくらいいるだろ。
…実際、閉じた筈の魔界への扉が開いたんだ。
ココら一帯の退魔士の信用、ガタ落ちしたって不思議じゃないだろ。
(含み笑いをしながら、彼女の前に立つと、そっとその頬にふれ)
──へぇ、今のを倒しただけあって、強いんだな。

93 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/12(水) 20:30:48
!誰よそんなこといった人は!
葛城さんがそんな失敗なんてする訳ありえない!
きっと誰かが魔界の通路の封印を説いたのよ!
(自分達の師匠を馬鹿にされ声を荒げる茜、すると男は茜の頬に手を伸ばし撫でてきた)
や、触らないでよ!
あなた、まさかあなたが魔界の通路の封印を…!
(腕を振り払い三日月の柄に手をかける茜)

94 遠野陸 ◆pa5z0Ry5fE :2011/10/12(水) 20:36:04
……ちっ。
(浮かべていた笑みを、一気にイラつきに変えて)
あーあ、バレちまったら仕方ねェなぁ。
正解。俺が封印を解きました。
それが俺が、妖魔の主から賜った使命だ…。
(笑みを浮かべ、手を空にかざして)
施された封印を、かたっぱしから解いて
そこまら次々に妖魔を呼び出す。
その内の何体かを対魔士として倒すことで、カモフラージュしてるってわけよ。

95 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/12(水) 20:43:08
っ…!主って…あなたまさか…外道退魔士!?
(力を求め妖魔に組する物達を外道退魔士と呼ぶ)
人間なのに妖魔につくなんて…それに葛城さんの封印までとくだなんて…絶対許せない!
この高校生美少女退魔士工藤茜が成敗してやるんだから!
やぁあああああっ!
(三日月を抜き切りかかる少女退魔士)

96 遠野陸 ◆pa5z0Ry5fE :2011/10/12(水) 20:49:05
やれやれ、酷い言われようだぜ。
(けだるそうに、手を前に翳せば、人間大の妖魔が彼の盾となり)
ハッハッハッ!妖魔は俺のオトモダチ…ってなぁ!
(妖魔に札を貼り、後ろに飛びのけば札が光り、妖魔ごと爆発して)

97 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/12(水) 20:53:01
え!?きゃああああっ!
(妖魔の爆発で吹き飛ばされ壁に叩きつけられる茜
セーラー服はボロボロになり、アンダースーツは所々が破れ、マシュマロのような肌が露出してしまっている)
う…うう…っ、い、いったい何が…
(叩きつけられた衝撃で体を動かすことができない茜)

98 遠野陸 ◆pa5z0Ry5fE :2011/10/12(水) 20:57:53
あーあ、やっぱこの程度か?
(動けなくなった、茜を見下ろしながら笑い)
ほら、お前ら。……お楽しみの時間だぜ。
(彼の腕から、ボトボト、っと触手が落ちる。
 ソレは、すぐに茜の体に絡み付き、服の中にはいりこめば敏感な場所をこするように蠢き。
 先端は、彼女のアナル、膣へと入り込む)

99 工藤茜 ◆l5pjQBcguc :2011/10/12(水) 21:08:48
や…な、何…!?いやっ、やめなさいよ!
こ、こらぁ!は、はいってこないで!んん…!
(触手がぎゅううっと乳房をしめつけ、握られたマシュマロのように形を変える)
や…すごっ…あっ、うう、あっ!
(やだ、すごいよ…オッパイの気持ちいいところ、すごく刺激して…私の乳首、堅くなっちゃってる…)
ひ、ひゃううんっ!な、なかにはいらないでぇ!だめぇ、だめだよ!んあぁああああっ!
(触手が膣内、アナルへと侵入し
内部をかき回す)
ひゃううっ!ダメ、やめ、あっ、きっうぅ!
(ダメ…か、感じすぎちゃうよぉ…)
(元々淫乱の気があり、数多くの妖魔になぶられてきた経験のある茜は
すぐに触手に快楽を覚えてしまった)

100 遠野陸 ◆pa5z0Ry5fE :2011/10/12(水) 21:12:49
やっぱりな…。
妖魔の間で、〝いい女〟がいるって話が持ち上がってたから
もしかして、って思ったら…アンタだったんだな?
(触手が、乳房を人間の手で揉むように弄び、乳首をせめて)
ほら、もっと欲しいんだろ?
(ナカにはいった触手が、堅く太くなり、さらに激しくかき回し初めて)


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板