したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

狂気の掲示板 part9

1 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2016/05/29(日) 00:11:25 ID:pSMS4M8w
メインの掲示板です。そういうことにしといて下さい。
ネタバレになる書き込みはネタバレ掲示板の方にどうぞ。

330 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/01/26(木) 22:49:09 ID:qKWrXSOw
>>328 ノワールさん。
 いやいや、掲示板が自由に修整可能になると色々と大変なことになりそうですし。取り敢えず管理者はレス削除は出来ますけれども。
 今日、何年も前に調べて自信があった事実が誤りであったことが判明しました。きっとまた世界がずれたんでしょうね。悲しいことです。

>>329 ぽむぽむさん。
 確かに皆同じ格好は気持ち悪いですね。制服も嫌だったし、スーツも嫌です。いつ死ぬか分からないのに、死ぬ時は好きな服を着ていたいですよね。
 ……むっ。契約者が死亡した時に現場に出張して死体を希望の服に着替えさせてくれるサービスは流行るかも知れませんね。無理ですね。
 私のために髪を切ったり爪を剥いだりされるとますます逃げたくなるのでやめて下さいね。

331 ぽむぽむ :2017/01/26(木) 23:15:10 ID:7zOwsUTQ
>>330 狂気太郎さん
でも殆どの洋服は知らない誰かとお揃いなんですよね、私が友達と買ったペアリングも見知らぬ誰かとペアになってたりもするんでしょうね。
死後誰かに身ぐるみ剥がされ着替えさせられるのは私は嫌ですが。狂気太郎さんがそれを望むのであれば私がお着替えをさせますよ。今のうちに服預かっておきましょうか、大丈夫ですちゃんと保管しておきますしちょっとくんくんするだけなので。
狂気太郎さんのために出来ることが他に見つからなかったので。貴方に尽くしたいとは思っているのですが肋骨を開けて臓器を晒して「御自由にどうぞ」とも言えませんし、ううん…何か私に出来ることがあれば良いのですが。今は友達に布教することしか出来てなくって。

332 ノワール :2017/01/27(金) 19:46:20 ID:???
>>330 狂気太郎さん。
ちゃんと考えれば、修整が出来ると、大変ですね...。けど、とっても恥ずかしい黒歴史が書かれていても、消せないのは少し辛いですね。私も気を付けよう...。事実の誤りですか...。私はどんどんと常識が変わっていくので、大変です。周りの知り合いなどは、流行に乗って髪型を変えたり、口調を変えたりなどしていて、見ていて大変そうです。知り合いが全く違う人に見えます。やっぱり、流行というのは少し怖いです。ただ私が女らしくないという事じゃ...。いや、普通なはず。そういえば、普通ってどこから普通なんでしょうか?狂気太郎さんはどう思いますか?

333 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/01/27(金) 22:19:02 ID:wAgaePVQ
>>331 ぽむぽむさん。
 確かに有限の選択肢から一つを選んでこれが自分らしさだとドヤ顔しても虚しいかも知れませんね。でもやっぱりスーツや制服は嫌だなあ。
 むっ。戦場でよくやるトラップ、死体の下に手榴弾をセットしておいて動かしたら爆発するというのを思い出しました。
 ご友人方に広めて下さりどうもありがとうございます。しかし狂気太郎の布教は迫害のリスクを伴いますのでどうかご用心下さいね。

>>332 ノワールさん。
 ネットでは自分が削除しても魚拓を残されたりコピペされたりして半永久的に残る可能性がありますからねえ。ツイッターとか気軽に呟くことが推奨されるツールは危険が一杯です。あ、でもいざとなったらツイッターを乗っ取られたと叫べばいいのかな。
 人間社会においても普通というのは誰かが定義したものですし何処から何処までというのも評価者によりますからねえ。大事なことは自分がそれで幸せかどうかで、更に周囲に迷惑をかけてないのであればそれでいいような気がします。私は自分が普通ではないと思っていますけど、それを言ったところで誰も私の人生の責任を取ってはくれませんしねえ。

334 ノワール :2017/01/27(金) 23:11:48 ID:???
>>333 狂気太郎さん。
半永久的に残るって怖いですね...。ネットは怖いけど便利だから抜け出せません...。便利なのは怖いです。AIとかの開発が進んでいますが、人間を超えてしまったり、神に近いような存在になってしまったらどうするんだろう...。まあ、私達が生きている時にはそんな事はないと思いますが。普通は、どこにでもあり、異なる所がない状態...だそうです。私は普通じゃ無いですね...。ん〜...難しいです。埒が明かない問題ですね。世界がズレているのか、私がズレているのが...。考えすぎて頭痛くなりそうです。

335 ぽむぽむ :2017/01/28(土) 10:52:20 ID:7zOwsUTQ
>>333 狂気太郎さん
皆と同じなのが嫌なら、全裸が良いのではないでしょうか。一番自分らしくて、人間の一番美しい姿だと思います。痩せていても太っていても、美しいですよね。狂気太郎さんはどっちですか。
着替えさせられるのが嫌なら嫌と言ってくださいよう。でも爆発したら狂気太郎さんと私の血と肉が弾け飛んで混ざり合って…それはそれでロマンチックでいいですよね。
心配ありがとうございます。なるべく多くの質のいい人を沼に引きずり込んでいきたいですね。

336 ロベリア :2017/01/28(土) 14:36:24 ID:O5ZblkLQ
今日からは中国語圏のお正月です。あけましておめでとうございます。

337 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/01/28(土) 20:24:05 ID:2TI0qmwI
>>334 ノワールさん。
 何処にでもある……つまりは神かいえ何でもないです。
 AIが進歩して人間よりも優れた理解力判断力を持つようになったらいずれは生体の人間から電子機械の人間にシフトしていくのではないかと思います。彼らにちゃんと魂があるのかはちょっと心配になりますけれども、そもそも自分以外の人間に魂があるのかどうかも証明出来ませんからねえ。
 世界がずれてても自分がずれてても結局は自分が支障なく生きていければ良いのであって、世界を改造するか、自分を改造するか、となると自分を改造する方が楽そうですなあ……。

>>335 ぽむぽむさん。
 そうですね、たまに全裸で歩いてる人がいたりして捕まりますね。私は捕まりたくないので服は着ておきます。
 さて、影武者の死体を用意しておかないといえ何でもないです。
 底なし沼にハマってしまった場合の対策として、出来るだけ胴体を水平にして水面にかぶせるのだとか。それで浮力で抜け出せるんですかね。でも実践したことがないので正しいのかどうかは分かりません。

>>336 ロベリアさん。
 中国語圏のお正月、あけましておめでとうございます。
 ふと狂気太郎圏のお正月というのを設定したくなりましたが七月くらいにすれば丁度いいですかねえ。いや、やりませんけれども。

338 ノワール :2017/01/28(土) 22:41:30 ID:???
>>337 狂気太郎さん。
電子機械の人間...。怖いですね。家電量販店なんかで売られてそうです。まぁ、私達が死んでからの話だと思いますが。あっ、でも機械なら、色んなことが出来そうですね。本当にそれが人間と言えるのか分からないですが。魂ですか...。昔は人は死ぬと、体重が21g減ると言われていて、これを魂の重さと言われているそうですね。今は科学的に嘘だと言われていますが。魂の有無なんて調べてたら埒が明きませんね。それと、自分を改造したらソレは自分なんでしょうか??

339 ぽむぽむ :2017/01/29(日) 00:45:09 ID:7zOwsUTQ
>>337 狂気太郎さん
では部屋では全裸でいるのはどうでしょう。私は家の中ではほぼ裸といってもいい格好をしていますが、物凄く楽ですのでおすすめします。
流石に死後とはいえ爆発されるのは嫌ですよね。じゃあ同じ棺桶に入るのは駄目でしょうか。お墓でも全然大丈夫ですが、出来れば一緒に埋葬されたいです。
狂気太郎さんは物知りですね。んん、それだけで抜け出せるとは思えませんがどうなんでしょう。

340 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/01/29(日) 20:11:30 ID:J63s6IS.
>>338 ノワールさん。
 怖いと思うのは私達が生身の人間であるからで、私達が既に電子機械人であれば別に気にならないと思いますよ。交換用ボディは量販店で購入出来るし便利ですね。
 私が気になるのは自分の体を正中線できれいに真っ二つにした場合、魂はどちらにあるのだろう、どちらの目を使った景色が見えるのだろう、ということで。プラナリアは十二分割出来ますし、やはり肉体と魂のことを細かく考えるより、この世界が私一人の見ている夢だと解釈する方が余程冥界ですよね。
 あ、違う、明快ですよね。

>>339 ぽむぽむさん。
 急に強盗が侵入してきたり大災害で大急ぎで逃げ出さねばならなかったりする可能性を考えると、全裸で過ごす時間というのは最小限にしたいと思っています。もし全裸で過ごすのならば、貴重品を体内に格納出来ることが必須いえ何でもないです。
 あ、今ストーカーの人が相手の墓を暴いて勝手に同じ棺に入り込むというのを思い浮かべてしまいました。でもちゃんと蓋をして墓石を元に戻すには協力者が必要ですね。
 今後はそういうサービス業が誕生するかも知れませんね。多分誕生しないでしょうけれど。
 底なし沼の密度にもよるのかも知れませんね。でも普通の水でも肺に息を一杯吸い込むと少なくとも水面から顔を出せる程度には浮かぶんですよね。泥ならただの水より密度が高い筈で、そうなると浮きやすいような……。でも私は試しませんよ。

341 ぽむぽむ :2017/01/29(日) 22:27:23 ID:7zOwsUTQ
>>340 狂気太郎さん
そこまで心配してるんですか、一人暮らしでしたっけ。リラックスとか出来てますか、体ちゃんと休ませていますか。最近体調が優れいないそうで、心配です。
なんだか大変そうですが、死んでも一緒に居られると考えればそうでもないのかもしれません。狂気太郎さんが死んでしまうまでにそのサービスが普及しませんかね。冗談ですよ。
まず底なし沼なんて本当にあるのでしょうか、私の住んでいる近くには山などがない為現実味がなくて。へへ、大丈夫です狂気太郎さんを泥塗れにしようとは思っていませんよ。ああでも血でも水でもなんでも、何かに塗れている姿は素敵ですよね。やっぱり泥塗れにしたいです、泥でなくてもなんでもいいので。

342 ノワール :2017/01/29(日) 23:20:38 ID:???
>>341 狂気太郎さん。
電子機械人間が、慣れてしまえば別になんとも思わなくなるんでしょうね。
こう思えるのも今だけだと思うと不思議な感じです。
体を綺麗に半分にしたら...ですか。
そういえば、人間は、ギロチンなどで首を切断してから数秒間の間、意識があると言われていますよね。それと似た感じで、体を半分にしたら、普通に両目で見えるんじゃないでしょうか。まぁ、この事は実験してみないと分からないので私も確証を持って言える訳じゃ無いですが。全部夢オチならなんでもありになっちゃいますね。その方が話を片ずけるのには簡単ですが。
ギロチンいいですよね...ファラリスの雄牛好きです...。狂気太郎さんも拷問や処刑方法など好きになって下さい...。

343 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/01/30(月) 21:27:16 ID:.6f1GQHE
>>341 ぽむぽむさん。
 自宅は最後の砦ですが、勝手に侵入されたり出入り口に鍵が掛からない夢をよく見ます。宅急便が来た時は宅急便のふりをした強盗である可能性を考え、いざとなったら蹴りを入れられる体勢でドアを開けます。靴箱にはバールを掛けてます。
 底なし沼にもちゃんと底はあるみたいですが、湖と思ってたら地下水路で海に繋がっていたという話はあるようですから沼にハマったと思ったら海の藻屑になるという末路もあるのかも知れませんね。
 ベタついたり汚れたりするのは私は好きではないのですが、少なくともウ○コ塗れは遠慮したいものです。

>>342 ノワールさん。
 そう、普通に両目で見える可能性も、あると思うんですよね。もしそうであれば意識というのは、その意識がそうだと信じている形で憑いているのではないかと。意識がそれもありだと信じれば一人で二人分の肉体に憑くことも、人形に憑くことだって可能なのかも知れません。まあ検証しようがないので結局は分からないのですけれども。
 肉が焼けつくのと狭いのは嫌なんですよねえ。やはりコンパクトで使いやすいのは指締め具だと思うんです。画像を探すと割と大きいのですが、今の技術ならポケットに簡単に入るくらいのものが作れそうなんですよね。
 ああ、指締め具、欲しいなあ……。

344 ノワール :2017/01/30(月) 22:08:29 ID:???
>>343 狂気太郎さん。
人間は、思い込んでいれば案外気づか無いですしね。あ、そういえば前、ニュースで見たのですが、自分が刺されていたのに気づかず、周りにいた人に指摘されて、初めて気づいた。という事件がありました。痛みは、自分の目で意識してから初めて本来の痛みを感じることが出来るんじゃないでしょうか?あくまで、私の憶測ですが...。
狂気太郎さんは一気に殺るのは、お好きじゃないんでしたっけ...。指絞め具良いですね...。そういえば、今日幼馴染みの様な人に、拷問器具の話を熱く語ったら、思いっきり引かれました。何ででしょうかね?あまり、拷問器具が好きな人がいなくて、少し悲しいです。狂気太郎さんも、もっと好きになってください...。

345 ぽむぽむ :2017/01/30(月) 22:25:21 ID:7zOwsUTQ
>>343 狂気太郎さん
最近狂気太郎さんが夢の中に出てきましたよ、何か酷いことをしたようなされたような気がしますが忘れてしまいました。あっ宅急便だと言って扉を開けてもらい、襲いかかろうとしたら蹴りを入れてもらえるんですね。
私の父親は何年も酒を浴びるように呑み、煙草を一日に何本も吸い、胆管に炎症を起こし死にかけ、頭からガラスに突っ込んだりコンクリートに打ちつけたりして何十針か縫い、海に投身したり真冬に酒を呑み外で寝たり自殺未遂など何度もしましたがまだしぶとく生きていますし人間は結構丈夫なんでしょうね。海の藻屑になってもまだ生きている可能性はあるのかもしれません。
逆に何かに塗れるなら何がいいですか、カレーとかビールとかですか。私はハチミツか練乳塗れになりたいです。

346 ロベリア :2017/01/31(火) 10:59:21 ID:uH8hh0hY
あけましておめでとうございます……しかし狂気太郎圏のお正月はなぜ七月でしょうか。
偶然ですね、僕も狂気太郎さんの夢を見たことがあります。狂気太郎さんと一緒に食事して、お酒お飲で、そしてお互いに新しい小説を贈呈する夢です。

347 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/01/31(火) 21:22:16 ID:1k69ZXEU
>>344 ノワールさん。
 そういえば頭にナイフか包丁が刺さっていたのに暫く気づかなかったという話が外国であったような。感覚は色んな情報によって補完・補正されていますから、知らないと痛みに気づかないということもあるのかも知れませんね。池に浮かんだマネキンが教えられた瞬間から水死体に変わることもありますしね。
 指締め具も好きなんですが安心マニアの私としては肉体的なダメージが残らない拷問法が欲しいです。そうすれば自分でも試せますしね。あ、でも水責めは嫌だなあ。

>>345 ぽむぽむさん。
 私が夢に出てきてしまいましたか。でもそれはきっと偽者ですからご用心下さい。こうやってレスしている私も偽者いえ何でもないです。
 人間は妙に丈夫なこともありますけれど呆れるほどあっけなく死ぬ場合もありますね。自分がどちらになるかは割と運次第な気もします。
 ハチミツと練乳塗れで蟻で一杯のプールに飛び込みうあああああああ。

>>346 ロベリアさん。
 私が七月に正月を置きたいのは正月と正月の中間にあるからです。世界征服したら毎月お正月にします。
 あなたも私の夢を見てしまいましたか。でもやはりきっと私の偽者ですよ。だって新しい小説がなかなか完成しないうああああああああ。

348 ノワール :2017/01/31(火) 22:03:10 ID:???
>>347 狂気太郎さん。
こんな話をしていると実験したくなります。あ、でも警察に面倒を見られるのは嫌なので抑えますが。反対に、誰かに刺されないか不安になります。自分の無駄な想像力が恐ろしくなります。護身用に何か買おうかな...。コンパクトナイフとか、スタンガンっていいんですかね...??調べてみると、今は護身用のボールペンとか売っているんですね。使う機会が無いといいですが。
肉体的に傷を残さない拷問法ですか。
良く聞くのは、睡眠略奪とか、真っ暗な部屋に閉じ込めるとか、目隠しして、ヘッドホンを付けノイズを聞かせるとか、色々ありますね。身体的拷問も良いですよ!!けど、流石に凌遅刑はきついです...。悪い意味で凄かったです...。

349 ぽむぽむ :2017/02/01(水) 17:35:40 ID:7zOwsUTQ
>>347 狂気太郎さん
レスをしている貴方が偽物なのであれば、本物の狂気太郎さんが黙ってないのではないでしょうか。ん、本物の狂気太郎さんを殺せば他の誰かが本物の狂気太郎さんになれ…ますかね。本物ってなんでしょう。
私は普通に生きて普通に死にたいです。趣味の一つもありませんし、レールの上を歩いていれば迷うこともないですしね。
ヒッ虫は嫌です蟻にたかられるなんてそんな…狂気太郎さんでいっぱいのプールは存在しますかね。なければ蛇でいっぱいのプールでいいです。

350 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/02/01(水) 21:22:16 ID:9GWv91sE
>>348 ノワールさん。
 銃刀法では折り畳みナイフなら刃渡り8cm、鞘に入れるシースナイフなら刃渡り6cmが基準ですが、軽犯罪法では武器に使えると警官が判断したら刃渡り2cmのカッターナイフでも違法ということになり没収されるそうです。
 護身用に武器を持つことは日本では許されていないのでスタンガンも警棒も多分没収されます。護身用のタクティカルペンも護身用であることがばれたらやはり没収されるかも知れません。という訳で無難なのは普通のボールペンということになります。金属製の硬いものを選びましょう。
 また、Surefireなどの強力な小型ライトを持つという手もあります。相手の目を眩ませつつぶっ叩くみたいです。先端がやや尖っているものもあり、引っ掻いた相手の皮膚を採取してDNA鑑定に利用するためらしいです。これは夜暗い道を歩くために携帯しているといえば軽犯罪法にも引っ掛かりにくいのではないでしょうか。
 凌遅刑は怖いですよねえ。そして容器を持って人肉の供給を待ち構える民衆も怖いですよね。まあ人間も蛋白質の塊ですからねえ。

>>349 ぽむぽむさん。
 一つのアカウントを共有するみたいに不特定多数が狂気太郎を名乗って行動すれば、いずれネット上に狂気太郎という巨大な人格が構成されるのではないかと思ったりしました。
 レールから外れるのは怖いですよね。でもレールの上だと思って油断していると後ろから来る列車に引き潰される可能性も以下略。人生は難しいですね。

351 ぽむぽむ :2017/02/01(水) 23:18:13 ID:7zOwsUTQ
>>350 狂気太郎さん
そうすれば私も狂気太郎さんの一部になれるのですよね…私が狂気太郎さんで狂気太郎さんが私……こんな幸せなことが許されるのでしょうか!
まぁどちらを選んでも結局死に辿り着きますよね。幸せの保障されない、その時生きているかも分からない未来のため、何かを我慢したり、好きでもない勉強をしたり今を犠牲にする理由が分からなくなります。私達は未来のためにと常に今を犠牲にしているような気がします。

あ。今日学校の図書室に寄ったら狂気太郎さんの「デビル・ボード」がオススメの本のコーナーに飾られていましたよ。狂気太郎さんの作品の中でも特に好きな本なのでとても嬉しかったですエヘ。

352 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/02/02(木) 22:27:58 ID:OP9BrLl6
>>351 ぽむぽむさん。
 そうですね。最後は皆死にますからね。自分の人生に満足して死ぬのが一つの目標ではありますが、その道筋はそれそれであり運次第でもあり最善を尽くしていても八十才にもなっていきなり車に轢かれたり強盗に刺されたり配偶者にハンマーで殴られたりして死ぬこともありますね。
 あ、なんか人生ってローグ(風来のシレンみたいな、ランダムなダンジョンをどうにかやり繰りして進んでいくゲーム)みたいだなと思いました。
 『デビル・ボード』が図書室にありましたか。大変なことになってしまいましたね。これから学校で起きるあらゆるトラブルが狂気太郎のせいになってしまうでしょう。狂気太郎を置いた罪で図書委員さんも公開処刑されてしまうかも知れません。恐ろしいことです。嘘です嬉しいです。

353 ぽむぽむ :2017/02/02(木) 23:47:47 ID:7zOwsUTQ
>>352 狂気太郎さん
満足して死ぬ、ですか。不満があるまま死にたくはないですが、不満があるから死にたくもなるんですよね。私も親に従い最善を尽くしたものの、その親から見放されるということがありました。努力は報われると言いますがうまくはいかないようですね。
前から図書室に置いてあるとは知っていましたが、入ってすぐ一番目につくところに置いてあったのでこれは報告したら狂気太郎さんが知ったら喜んでくれるのではないかと思い。へへへ嬉しいですか、私も嬉しいです。

354 ノワール :2017/02/03(金) 17:56:55 ID:???
>>350 狂気太郎さん。
狂気太郎さんがここまで詳しいとは...。毎日ボールペン持ちますね。出来るだけ尖ってるやつを。ふと、思ったんですが、狂気太郎さんって心配性なんですか??護身用のボールペンとかしっかりもってそうですね。
凌遅刑凄いですよね...。唯一、拷問を分かってくれる友達に教えたら、次の日とっても嬉しそうに凌遅刑の良さを語ってくれました。私の周りには、変人が多いみたいです。削がれてるのを普通に見てる民衆凄いですね。メンタル強い...。人肉ってどんな味なんでしょう...?????
そういえば、私、三月ぐらいまで返信を返すことができないかもしれません...。本当にごめんなさい。三月になったら、すぐにまた狂気太郎さんに話しかけるつもりなので、忘れないでくださいね。狂気太郎さんの掲示板に来れない生活...。しんどいです。生きてたら、また来ますね。

355 死の原 :2017/02/03(金) 19:29:28 ID:tQbQoNEk
 どうも、死の原です。
 今日はコンビニで恵方巻が死ぬ程売れて死にそうでした。

 いや、だからどうしたって感じですが久しぶりに意思疎通を計りたいなと思って。
 狂気成分が不足しているんです。

356 たかあき :2017/02/03(金) 22:13:11 ID:JaT5OaDk
お久しぶりです。ぱみょーん。

357 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/02/03(金) 22:26:08 ID:HbrdUhKo
>>353 ぽむぽむさん。
 努力は報われるとは限らないのがこの世界ですが、たまに有名人が「夢は必ず叶う」など大嘘をついて人類を扇動するので困ったものです。
 正しく努力すれば報われる確率が上がるかも知れないがまずその努力が正しいのかどうかを見極めるのも難しく運次第で成功したり失敗したりして結局最後は死ぬ、という感じでしょうか。
 図書室の入ってすぐのところに置いてたんですか。図書委員さんは生徒達を洗脳して狂気太郎の世界征服の手助けをする秘密組織の一員かも知れませんね。私も知らない組織が存在するとは……。

>>354 ノワールさん。
 心配性の安心マニアです。でも底が抜けているのでいつまでも安心出来ません。護身用の意味もあり複数のボールペンにペンライトにキーホルダーにも小型ライトをつけてますがやはりナイフを携帯したいです。そうでないと夢の中で敵に追われた時にも咄嗟に出せませんし。
 拷問の凄いところは、自分自身が耐えられないものを他人には平気で出来るという断絶っぷりにあると思ったりします。人肉の味は……まあ私達も知らないうちに食べてるかも知れませんね。
 三月まで監禁生活お疲れ様でいえ何でもないです。こちらはのんびりやってますのでお気になさらずに。また生きてお越し下さいね。

>>355 死の原さん。
 どうも、狂気太郎です。狂気成分が漏れ出して中身が薄れていっております。
 ああ、恵方巻、買い損ねました。企業のぶち上げたイベントに乗るのも負けた気がしますけれども折角なので食べたかったです。大量のノルマを課されたコンビニオーナーや店員・バイトの皆さんはお疲れ様でした。
 いずれは恵方巻を喉に詰めて死亡する事故が起きるのではないかと思っていますが中略そうだ、径一センチ、長さ五センチ程度のミニ恵方巻にすれば解決ですね。
 むっ、餅入り恵方巻というのも考えました。高齢化社会対策にいえ何でもないです取り敢えずお久しぶりでした。

358 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/02/03(金) 22:28:45 ID:HbrdUhKo
っと、間にたかあきさんが。

>>356 たかあきさん。
 いやあ、お久しぶりです。十年以上ぶり、ですか……。
 十年経ってもあいはまだありますでしょうか。あるのなら私も世界というものに少し希望が持てるかも知れません。
 取り敢えずお元気そうで?何よりでした。ぱぱぱぱみょーん。

359 ぽむぽむ :2017/02/03(金) 22:55:19 ID:7zOwsUTQ
>>357 狂気太郎さん
へへ、やっぱり狂気太郎さんの考え方私は大好きです。そうですよね、結局は死んでしまうのですよね。なら何故私達は生きてるのでしょう、逃れることが出来ない運命を何故一生懸命後回しにしているのでしょう…とか考えてしまいます。
多分図書委員ではなく国語の先生辺りが置いたんだと思います。私がよく本を手に取って友達と毎日のように狂気太郎さんの話をしているのでそれを先生が聞いたのだと。狂気太郎さんの世界征服の手助け…狂気太郎さんは世界征服をしたいのですか?なら私は喜んでお手伝いします、私の内臓以外の全てを捧げてでも貴方の役に立ちたいですね。

360 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/02/04(土) 20:42:14 ID:uapb2a9A
>>359 ぽむぽむさん。
 考え方を気に入って下さりありがとうございます。でも言ってることとやってることが違うというのもよくあることですけどね。
 小説でも最後まで読めば完結することが分かっているのに読んでしまいますからね。結果はさて置き過程を楽しむというのもあるのではないでしょうか。そして面白くない小説だったら途中で投げ捨て以下略。
 脳は内臓には含まれないそうです。……。あ、いや、何でもありません。世界征服は昔はしたかったのですが近年はなんかどうでもいいと思うようになりました。厭世観が強まっております。

361 ぽむぽむ :2017/02/04(土) 23:50:51 ID:7zOwsUTQ
>>360 狂気太郎さん
自分の思い通りに動ける程自由でもありませんしね、どうしても対人関係やら法やらが付き纏って出来ないことが出てきてしまいますし。
経過を楽しむ、ですか。そうですよね、それにやはり怖いものは怖いですし、もう少し楽しんでから死にたいと思います。世界征服も大変そうですよね、今のままが不便はありますが一番いいです。
脳は内臓ではないのですか、では脳と内臓はあげられません。というか命はあげられません。

そういえば、狂気太郎さんはカニバリズムとか好きですか。良さそうな映画を見かけたので紹介したいと思って。
ttp://www.fashionsnap.com/the-posts/2017-01-16/raw/
日本での公開はまだわからないそうですし、R指定なそうなので私はまだ見られないのですが面白そうですよね。

362 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/02/05(日) 20:58:55 ID:tnN7U1dw
>>361 ぽむぽむさん。
 人類は社会を形成することで生き延びる道を選んだ訳ですけれども、その社会が苦痛の原因になるというのは不思議なことです。いずれは人間関係が苦痛でなくなるような効率の良い新人類が生まれるのかも知れません。でも今は自然淘汰があまりうまく行ってないので、人類は自分で自分の遺伝子を改造する必要に迫られるでしょう。と思っているのですがまだまだ先のことでしょうねえ。
 やはり自分の命は大事ですから他人に簡単に渡してはいけませんよね。という訳で私の命も狙わないで下さいね。
 映画のご紹介ありがとうございます。カニバリズムはあんまり好きではないです。いずれ食糧問題が深刻になれば食べることになるのでしょうけれど、そうなると他人が人間でなく食べ物に見えてきそうですし。
 他人がただの物体に見えることって、ありますよね。

363 :2017/02/05(日) 22:56:46 ID:y53fVAbo
こんばんは、いつも狂気さんの小説を楽しく読んでます

さしつかえなければネット掲示板で狂気さんの小説を
ビブリオしたいのですが、これはご迷惑に当たるでしょうか?

364 ぽむぽむ :2017/02/06(月) 19:37:38 ID:7zOwsUTQ
>>362 狂気太郎さん
人間関係は厄介ですよね。嫌われないようにと自分を偽っていても、素のままでいても必ず誰かには嫌われてしまいますし。まぁ素のままでいることは自由ではあるのでしょうけど受け入れられづらいですしね。
狂気太郎さんの命を狙っている訳ではないですが、愛しい者ほどいっそ殺してしまおうかと思ってしまうことがありますよね。
カニバリズム好きではないですか、人肉は肉の中でも柔らかい方なので美味しいと聞きますよ。他人がただの物体に見えることですか…自分が世界の全てで、他人は全て背景であると思ったことは昔ありました。

狂気太郎さん聞いてください、推薦が決定しました。勉強をする気はさらさらありませんが、けじめを付けるため少しの間はここに来ることを控えたいと思います。来ない間も私はずっと狂気太郎さんのことを応援してますからね。

365 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/02/06(月) 20:10:37 ID:3ysj68uM
>>364 式さん。
 こんばんは、いつも私の小説を楽しく読んで下さりありがとうございます。
 ……腸炎ビブリオ?
 で、取り敢えず検索してみましたが、ビブリオバトルというものでしょうか。それぞれの参加者が自分の選んだ本を紹介して、その紹介から一番面白そうと感じられたものがチャンプになる、と。
 その結果として小説がどのように使われるかが分かりませんので基本的なことを述べさせて頂きます。無料でサイトに公開している小説については作者名を明記して下されば紹介・引用はご自由にどうぞ。
 ただ、電子書籍或いは紙の本として出版されているものについては紹介はいいですけれど、著作権的な問題から本文をある程度の分量以上に引用?されるのは支障があるかも知れません。細かい法律的なことがよく分かりませんのでなんとなくな話になりますけれども。
 取り敢えず私の小説を候補として考慮して下さりありがとうございます。もし腸炎ビブリオの方でしたら申し訳ありません。

>>364 ぽむぽむさん。
 人間関係は面倒で、後から「そんな人とは思わなかった」と言われるのもまた面倒なので、私はこんな人ですという自己紹介を機会があるごとにやっております。それでも「こんな人とは以下略」と言われたことがあります。主にネットで。
 私はいっそ殺してしまいたいという気持ちが理解出来なかったりします。出来れば生きて動いてくれる相手がずっといてくれた方が嬉しいですからね。殺してしまおうというのは志が低い、或いは欲望が薄いのではないかと。まあ邪魔だったら殺したくなりますけれども。
 おっ、推薦決定おめでとうございます。勉強は、社会人になってもちょっと知りたいことがある時に調べやすくなるのでやっていてもそれほど損にはならないと思いますよ。習ったことの大半は忘れてしまうにしても。
 応援ありがとうございます。狂気太郎読者狩りには充分気をつけて、今後の高校生活を満喫して下さいね。

366 死の原 :2017/02/07(火) 20:10:21 ID:tQbQoNEk
 どうもどうも、気がつくと数日過ぎてしまって驚きです。
 餅入りの恵方巻ですが、なんか字面だけをみると美味しそうって思ってしまいましたがよくよく考えるとあんまり美味しそうでも無いかも……味付け次第ですかね。
 なんかちょっとでもこの掲示板に書き込むと狂気成分を摂取できたような気になってしまいます。
 良い場所です。

367 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/02/08(水) 21:39:37 ID:2TG9R0OQ
>>366 死の原さん。
 どうもどうも、気がつくともう二月になっていて驚きです。
 味付けは大事ですね。鏡餅として買った餅をまだ処理出来てなかったりします。袋麺の具にするかなあ。
 ……むっ。恵方飴とか恵方蒟蒻畑とかあっ恵方ロールケーキというのはどうでしょう。これはイケるかも。
 この掲示板で狂気成分が摂取出来るのでしたら幸いです。で、私はここでレスしたら何が摂取出来るのか……皆さんの寿命いえ何でもないですどうか長生きして下さいね。

368 たかあき :2017/02/13(月) 09:25:17 ID:.tqPT6z2
>>358 狂気太郎先生
お疲れ様です。ご返信嬉しいです!
もう、ご無沙汰して10年以上ぶりにもなりますか……。
あっでも、ちゃんと作品はチェックしています。
(デビルボード買いました!面白かったです!)

……どうやら「人間は12年程のスパンで同じような事をしている(同じような事象が周りで起こる)」説がありまして。

あの頃の私は、先生の作品に何度も救われました。
先生の作品には、あいがあります。そして希望も。

なので、世界には愛はあります。あい。

369 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/02/13(月) 22:11:14 ID:BM5bodUI
>>368 たかあきさん。
 おっ、『デビル・ボード』も買って下さりどうもありがとうございます。
 私の小説に救われてしまったのですか。私自身は相変わらず泥沼の中で「うんざりうんざりうんざりうんざり」と呪詛を唱えている状況ですが、私のやってきたことが誰かの役に立っていたのだとするとちょっと救われた気分になります。
 私の小説にあいがあるかどうかはちょっと分かりませんけれども……。
 歴史は繰り返しますし人間は同じパターンの行動を繰り返しがちですが、十二年だったら干支も一周しますし丁度いいですね。しかしそこで私は猫年を挿入して十三年周期説を主張したいえ何でもないです。

370 :2017/02/15(水) 21:53:18 ID:OAcqjbEs
ご無沙汰しております。節分にピーナッツを数個食べた後ふと思い立って想師を読み直したのですが何度読んでも面白いですね。
灰崎先生とかいう作家さんは本当に偉大な方だと思います。
中学の時に読んでしばらく視点をずらす練習をした日々を思い出します。
想師2も欲しいんですがあの終わり方で大満足した自分ともっと欲しい自分が格闘したまま4年も経ってしまいました。
迷うくらいなら買えってよく聞きますけど、太郎先生は欲しいものは迷わず買われますか?

371 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/02/16(木) 22:41:13 ID:J70SbbfE
>>370 わさん。
 お久しぶりです。ピーナッツを食べた後に想師を読み直して下さりありがとうございます。灰崎先生……惜しい人を亡くしたものですね。ちなみに2はクライマックスが微妙な感じなんですが、3で立て直したと思いたいです。思いたいです。
 欲しいものは迷ってから買います。迷って評価を集めて吟味して決断して買いますがついでに予備として第二候補も買います。それから第三候補も買ったりします。
 迷った末保留にすることもありますがそれはそれでポテンシャルを残すことが出来て嬉しかったりします。でも結局買うことが多いです。
 ちなみに視点をずらす練習はうまくいったと思ったらそれは大抵発狂したということですのでご用心下さいね。

372 名無し :2017/02/17(金) 20:23:50 ID:N1uxPt3w
何年か前からコロコロ名前を変えて拝見させていただいています。
先日、小説家伊藤計劃氏の遺作である虐殺器官の劇場アニメを見てきました。
R-15なのも納得のとにかくバイオレンスでグロテスクな作品でした。
麻薬漬けの少年兵を滅多撃ちしたりと、人権屋が見たら発狂しそうな内容です(笑)
しかし、画面上の目に見える悲惨さよりもさらに上をいくものがありました。
どれだけ私たち先進国の恵まれた人間が途上国の屍の上に立っているか思い知らされる作品です。
また感情とはなんなのか、言語は人間を規定するのかといった哲学的なテーマもあります。
お暇があればぜひ、原作か映画を見て欲しいです。

373 死の原 :2017/02/18(土) 17:38:36 ID:tQbQoNEk
 すみません風邪を引きました。
 しかし上手い具合に休日に風邪を引けたので長生きできそうです。

 もう前回の私の書き込みから10日も経過してしまったんですね……恐ろしい事です。
 どうでもいいですが最近になってようやく人間として生きるコツを掴めて来た気がします。
 それでも苦しいのは苦しいし転げ回っているのですが。うん? 苦しいのはただの風邪のせいかな?
 春もだんだんと近づいてきましたが寒暖差が激しいので風邪には気をつけて下さいね。
 私は冬が嫌いなので春が待ち遠しいです。

374 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/02/18(土) 21:09:54 ID:J70SbbfE
>>372 名無しさん。
 何年か前から改名しつつ私のサイトをご覧になっていて下さりありがとうございます。
 虐殺器官、以前もどなたかにご紹介頂いたような気がします。取り敢えず遺作をアニメにして、しかも一般受けしなさそうな内容のまま製作敢行した方々には敬意を表したいものです。
 まあ種を限定しなければ私達は普通に飼育改造虐待屠殺したものを食べているんですけどね。いつか自分の番が来るのではないかと恐れております。

>>373 死の原さん。
 すみません私もちょくちょくくしゃみ鼻水で困っております。いやなんで謝罪なさるんですかね。
 休日に風邪を引くと損した気分になりませんか。出来れば平日に引いて仕事をサボりたい……でも後でしっぺ返しが来るんですよねえ……。
 人間として生きるコツ習得おめでとうございます。こちらは相変わらず人間の仮面をかぶって生きております。それでも割と生きていけるものです。
 私は冬も夏も嫌いですが取り敢えず春には早くなって欲しいです。でもそうすると早く夏も来てしまいえ何でもないです。

375 ロベリア :2017/02/19(日) 12:22:03 ID:1flbfsVM
狂気太郎さんこんばんは。最近はちょっと悩み事があるので、もしよければ、同じく作家である狂気太郎さんに相談したいと思います。
僕は数人のデビューした作家のお友達がいます。彼らは台湾でちょっと有名な作家であり、文学の講座を開設するや海外のゲーム会社の脚本を書く人もいるので、僕は彼らに尊敬します。
しかし、自分だけは新人賞や出版社への応募が落選し続けているため、最近作家のお友達と食事や話す時、劣等感が強くなりました。応援するためお友達の小説を買う時も、「俺は本当に情けない男だ」と感じてしまうんです。
でも、彼らはそんな僕を応援して、僕の小説にもアドバイスをくれます。感謝する時、劣等感はさらに強くなりました。
もちろん、そんなことは彼らに伝える訳はない。彼らに怒るやずっと愚痴を言うこともダメです。今も小説を書きながら一人で悩んでいます。
一体どうやってこんな劣等感から脱却すればいいのか、是非狂気太郎さんの経験やアドバイスを聞かせてください。

376 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/02/19(日) 19:58:59 ID:J70SbbfE
>>375 ロベリアさん。
 こんばんは。では私の経験から申しますと、真っ正直に劣等感を表明するのが最も楽な方法だと思います。私はあなたにコンプレックスがある、妬んでいる、でもいずれ正々堂々と追いつくから気にすんなよ、という訳です。
 それがちょっと難しいということでしたら、自分の心を説得することになります。作家になりたくて小説を書いているのか、好きな小説を書きたくて作家になりたいのか、ということです。もし前者であるのなら自身を説得するのは割と難しいかも知れません。後者であるのなら他人は関係なしに、自分が実際に書きたいものを書けているのかが唯一の問題になります。究極的にはアウトサイダー・アートの代表例である『非現実の王国で』のヘンリー・ダーガーみたいに、完全な自己満足で書いた後はどうなったって構わないという道もある訳です。
 勿論自己満足だけにはなかなかならず、自己顕示欲が絡むものです。私も折角書いた小説は評価された方がいいです。でももう小説を書くだけで暮らしてはいけないことが分かったので、生活がかかっていないのなら誰にもどんな都合にも媚びずに自分の書きたいものを満足行くように書きたいです。それが完結出来れば、他人が別の道で大成功しようが私の勝ちです。
 あ、でも誰かが私の小説を映画化とかアニメ化とかしてくれて大ヒットして私の小説がどんどん出版されて左団扇生活になってもいいんですよ。いいんですよ!
 と、こんな感じに正直に生きたいです。なんかいつもと同じようなこと書いてしまいました。

377 ロベリア :2017/02/23(木) 22:12:35 ID:p751e8XE
アドバイスをいただきありがとうございます。19日の時はもう狂気太郎さんのレスを読みましたが、その後はいろいろ考えました。
劣等感を表明することはいい方法かも知れませんが、僕にとってやはりちょっと難しいですね……でも時が来たら、お友達に丁寧に伝えたいと思います。
昔はヘンリー・ダーガーさんの名前を聞いたことありますが、この小説は作者が亡くなった後に発表したことは知らなかった。僕は驚いた。
六十年の間にずっと書き続けていた根性、本当に感心します。
とりあえず、狂気太郎さんの経験とアドバイスを聞くと、気分はスッキリしました。自分の心を説得する方法はゆっくりに考えます。ありがとうございました。

378 エイジ :2017/02/24(金) 01:02:49 ID:.fQMBZTw
初めまして。
何と申し上げて良いやら分かりませんが、ファンです。
書籍化された想師と想師Ⅱ、殺戮の地平を、数年前だか十数年前かに読んだだけですが…。
当時私はまだネットを気軽に扱える年齢では無く、また、自前で本を買うお小遣いも貰えなかったので、図書館に通っては灰崎坑という作者の新作が無いか、本棚を探していたのを覚えています。
好きに本が買えるようになってからは三冊揃え、大体四、五年に一度、「もう一度あの本を読みたい。」という思いに駆られては、引っ張り出しては読んでいました。
「もう想師の続編とかは出ないだろうな。」と思いながら先日ネットで調べたところ、想師Ⅲとこのサイトを見付け、吃驚しています。
とりあえず買って、他の小説も読みたいと思います。
それだけです。終わり。ありがとうございました?

379 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/02/24(金) 20:51:46 ID:J70SbbfE
>>377 ロベリアさん。
 スッキリなさいましたか。私の言ったことが正しいとも限りませんので飽くまで参考程度になさって下さいね。
 小説は書いたらちゃんと形として後まで残ってくれる点が素晴らしいと思っています。鬱屈した時期に書いたものもそれはそれで味があって、後になってしまったらもう二度と書けない作品だったりするかも知れません。
 こっちは二十年以上前の書いたものの八回目の書き直しが終了し、なんとかこれで終えられるのではないかと思っています。とにかく書いていきましょう。

>>378 エイジさん。
 いらっしゃいませ。なんと申し上げて良いやら分かりませんが、ファンでいて下さりありがとうございます。あ、分かってた。
 え、ええっと、十数年は経ってないような……って、あれっ、経ってるのかうああああああ。
 灰崎抗さんはお亡くなりになってしまいましたけれど、彼の魂はきっと受け継がれて……あれっ。と、取り敢えず買って下さるとのことでお礼申し上げます。十数年越しの完結を楽しんで頂けましたら幸いです。
 灰崎抗から入られた方にはサイトの小説はまあ……かも知れませんが、今後ともどうかよろしくお願い致します。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


.
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる / 原書房

災害やプロパガンダから身を守る心構えを教えてくれます。 日本ももう少しこういう教育を頑張って欲しいものです。 というか勝手に広告がリセットされて前の文章を忘れました。


read.cgi 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa