したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

【注意!】小説ネタバレ感想・誤字脱字指摘掲示板 part2

1 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2014/03/13(木) 21:26:55 ID:eiT/cJKc
ネタバレになるご感想や誤字脱字のご指摘などありましたらよろしくお願い致します。
小説を読んでおられない方がうっかり覗いてしまわないように強制sageに設定しています。
前スレッドはこっちです。
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/2409/1154345612/l50

371 :2017/12/17(日) 21:13:32 ID:akEH9Cfk
もしかしたらもう誰かが指摘済かもしれませんが誤字報告です。
Kindle版の『想師』の下巻のテロリズムの章

「向井と名乗る男から手渡された名詞は、」

カイスト補完待ってま〜す。

372 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2017/12/18(月) 21:54:22 ID:GTGRoQZs
>>371 旧さん。
 えっ、カイストの我力で事象をねじ曲げて誤字修正をいえ何でもないです。
 『想師』の誤字ご報告どうもありがとうございます。ほげえええええ。まだ誤字が残ってたとは……。
 もう今更なので修正されることはなさそうですが、どうもありがとうございました。
 カイストは少しずつ頑張ります。生きている間にちゃんと最終エピソードまでこぎつけないと……。

373 くんどらべったらどっぽれ名なし :2018/01/01(月) 01:40:18 ID:???
漢字圏、とは…
地球の中華圏ってのはポピュラーなんでしょうか。
或いはどこの人類も似たような文字の文化を持つようになるという事でしょうか。

374 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/01/01(月) 09:00:24 ID:GTGRoQZs
>>373 くんどらべったらどっぽれ名なしさん。
 早速小説を読んで下さりどうもありがとうございます。
 えー、まずは、当時地球の中華とか存在しておりません。
 一般人も転生で僅かに記憶や思考形式が受け継がれていてもおかしくないのとカイストも混じることから、自然に文字や言語体系も似通ったものになっていきます。なので後者ですが、もう一つは、この小説の文章自体翻訳のようなものとお考え下さい。メートル単位とか使ってますけど実際に彼らがそう言っているとは限りませんので。

375 くんどらべったらどっぽれ名なし :2018/01/01(月) 14:06:33 ID:t4Mn0W.M
『敗因』に誤字がありました

>「では、行くかの。案内してくれるんじゃろ」

 ガリデュエが歩み寄りフィロスの横に立つ。ゾワリ、と結界に触れるような感覚があったが一瞬で消える。ガリデュエの力に接したのだ。もしガリデュエがその気なら、悟られぬまま好き勝手にフィロスの中身を覗き、いじくれるだろう。その緊張を察し、ガリデュアはフィロスの方を向いてまた意地の悪い笑みを浮かべた。

引用した行の最後で「ガリデュエ」が「ガリデュア」になっていました。(引用した行は小説の終盤辺りです)

新作2つ面白かったです!これからも応援します!

376 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/01/01(月) 19:10:17 ID:GTGRoQZs
>>375 くんどらべったらどっぽれ名なしさん。
 ぐえっぷ、早速誤字のご指摘ありがとうございます。修正致しました。
 面白く読んで頂けたのなら幸いです。次の掲載はいつになるやらですが、今後ともどうかよろしくお願い致します。

377 くんどらべったらどっぽれ名なし :2018/01/02(火) 04:38:24 ID:???
>>374
なるほど、ありがとうございます。
翻訳だとすると裏鋭は本当は似たような意味と読みの文字の名前で、漢字が上手くフィットするという感じですか。
今まで倉菱さんを日本出身のカイストだと思い込んでいたのですが、誤解していたようです。

無限牢、怖いですね。魂ごと消滅させられるって、墜滅より酷い…
見たいと思っていた文明管理委員会が出て来たので嬉しかったです。えげつない人達で安心しました。

378 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/01/02(火) 19:59:48 ID:GTGRoQZs
>>377 くんどらべったらどっぽれ名なしさん。
 今の地球のこの時代は正暦六百億年代という設定でして……。
 無限牢の中で本当に魂が消滅しているのかは、もしかすると全ての記憶と能力を失って墜滅しているのかも知れませんけれど、確かめようがなくどちらでも同じかあ、という解釈になっているようです。
 文明管理委員会にはきっと良い人達もいますよ。多分……いるの、かなあ……。

379 くんどらべったらどっぽれ名なし :2018/01/03(水) 14:11:30 ID:IoeoyENE
狂気さんこんにちは、そしてあけましておめでとうございます!
私は数年前からこちらのサイトにおじゃましている者で、早速カイストの新作二作品を読ませて頂きました。

『急所を一突き』では裏鋭視点のお話ということで、ずっと気になっていた裏刺がどんなカイストなのかが知れた事が嬉しく、特に裏鋭が一般人と変わらない生活を心掛ける事を自分のスタイルにしていた事が印象的でした。
(その上自炊まで楽しんでシチュー麺を啜っていたのになんだか少し笑ってしまいました。)
そういった事を含めた全てが「急所を突く」というただその為だけになされていて、そこがやはりAクラスの強者らしいように思えてとても好きです。
そして今回初めて出てきたラ・ルークの描写には得体のしれない何かを感じてゾワリときてしまいました。
裏鋭を通して文明管理委員会やオアシス会、無限牢等々の新たな情報も少しずつ出てきた事も嬉しくて、特にオアシス会の名前の由来がとても意外でした。まさか『彼』のためだったとは…!

そして『敗因』ではなんと言いますかもうあのフィロスが!!のとにかく一点で、基本的には殺戮者で戦闘狂であることは分かってはいるものの、それだけにフィロスの意外な側面が垣間見えて益々フィロスの事が好きになってしまいました。
たとえ相手が幼女でも勝者であれば素直に従うところにフィロスの律儀さを感じますし、フィロスとロロカのやり取りがとにかく可愛くて…!真面目に農業に励むフィロスというのもなんともシュールに感じてしまいました…。
また、キルマや他のカイストと同じようにフィロスも自分の成したことが報われる事に喜んだりするのだなぁ、とほっこりしてしまいました。
それと、ついに登場したガリデュエは飄々としたお爺さんでしたね。でも抜け目が無さそうで、これからの活躍も楽しみです。

狂気さんの新作が読めて良い一年のスタートがきれました。ありがとうございます…!

380 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/01/03(水) 20:03:31 ID:GTGRoQZs
>>379 くんどらべったらどっぽれ名なしさん。
 明けましておめでとうございます。数年前から私のサイトを来ていて下さり、また、早速新作も読んで下さりどうもありがとうございます。
 『急所を一突き』は、裏鋭はこれまでのエピソードではちょっとしか挙げられてないので、気になる存在になっていたとは意外でした。
 一見弱そうに、普通そうに見えるというのが裏鋭の美学なんですけれども、一般人は通りすがりの人達をじろじろ見て想像で殺しまくったりはしないんですよねえ。
 オアシス会は「砂漠にオアシスを作る会」が最適なんでしょうけれど、『彼』は荒野なので砂漠とはちょっと違うんですよねえ。で、検索したら「荒野のオアシス」という表現も普通にあるみたいなので安心しました。
 『敗因』は、まあ、なんというか、ギャップをお楽しみ下さい。勝敗にこだわる人なのでやはり負けたからには従うしかありません。
 ガリデュエは悪人ではないのですが善人でもないです。ただ、そばにいるだけで自分の中身を全て読まれている、いつの間にか中身をいじくられているかも知れないというのは不気味ですよね。
 今年があなたにとって良い一年になるといいですね。年を取ると一年が経つのがとても早く感じますが、私この一年は何かちゃんとやり遂げた年にしたいものです。スマホゲーじゃなくて。
 ということで、感想をどうもありがとうございました。今後ともどうかよろしくお願い致します。

381 くんどらべったらどっぽれ名なし :2018/01/04(木) 05:40:37 ID:???
胡乱な「救い」さんは今後登場予定は有りますか?
なんだかモヤモヤします。

382 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/01/04(木) 20:43:17 ID:GTGRoQZs
>>381 くんどらべったらどっぽれ名なしさん。
 ありますけれど、登場した古い長編は全面的な書き直しが必要だし、多分ずっと後になるかと思います。
 どうか長生きしてお待ち下さいね。

383 狐〇 :2018/01/08(月) 01:44:48 ID:rqBaugiI
『急所を一突き』『敗因』拝読しました。
今回は大量の新キャラ情報と、無限牢、救い、ブックメーカー(たぶん)、オアシス会などの設定が明かされていて滾ります〜。

特に今回気になったのは、『目的のない凶器』で、蟻さんがディンゴの話題をだした直後にキルマが「お前はオアシス会か」って聞いてましたよね?
あれはやっぱりディンゴといえばオアシス会……つまり無限牢生き残りのうち一人はディンゴだったってことなんだろーか?とか、
それともディンゴはオアシス会だけど、後から参加したカイストなのだろーか、とか……色々妄想が!
(このあたりネタバレっぽいので回答はなしで大丈夫です!)
いずれにしても、今までそれほど特筆するところがなさそうだったディンゴに「『彼』の味方」という重要そうな役割が振られているのかな?というのを想像しました。

やっぱりカイストシリーズはどれも面白いです。
それに、狂気先生の文章も年々面白くなっていて、次の作品が待ち遠しいです!

384 :2018/01/08(月) 05:06:06 ID:YgYkgzF2
ガリデュエよりブックメイカーの方が変態度が高そう

新作二篇拝読しました。
『急所を一突き』面白かったです。裏鋭の急所に対する偏執を描いた前半部のエピソードと、文明管理委員会から仕事を受ける後編、どちらも世界観が特殊で想像力・描写力の鮮やかさに改めて驚かされました。
要するに狂気さんの作品は「世界と認識」「意志力」が二大テーマで、その認識のありうる可能性、つまり異能者がどのように世界を観測しているのかをシミュレート・追体験させてくれるのが読んでいて気持ちのいいところだと思います。
『敗因』はホモじゃなかったのでよかったです(爆)
フィロスさんはどこへ向かっているのか……

また「彼」のエピソードも楽しみにしてます。

385 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/01/08(月) 20:22:01 ID:GTGRoQZs
>>383 狐〇さん。
 『急所を一突き』と『敗因』を読んで下さりどうもありがとうございます。
 ブックメーカーは今回は話題には上がってないと思います。ちなみにブックメーカーって、賭けの元締め的に意味になってしまうので別の言葉にしようと考え中です。
 オアシス会とディンゴについてはまあ、いずれ別のエピソードではっきりさせようと思います。オアシス会の初期メンバーで、まだ名前が出てないのは二人、かな。
 私の文章力は脳の劣化か共に……なんでしょうけれどもその分何度も読み直して修整しております。というか修整した筈なのにまた読み直したら要修整部分が見つかります。困ったものです。
 そんなこんなですが、面白く読んで頂けたのでしたら幸いです。感想をどうもありがとうございました。今年もどうかよろしくお願い致します。

>>384 旧さん。
 新作二つを読んで下さりどうもありがとうございます。ブックメーカーはそれほどでも……あるのかなあ。あ、今回は出てませんよ。
 カイストを書き始めた原点というのは自分が死にたくない、死んでも消えたくない、魂は永遠であって欲しい、ということだったと思いますが、そのための理論を構築するために色々考えているとなんかややこしいことになっております。結局墜滅するし。
 取り敢えず裏鋭さんの偏執ぶりが伝わって良かったです。肉野菜炒めセットです。
 フィロスさんはホモじゃないのでご安心下さい。
 『彼』が主人公の連作はまだ幼稚な部分が残っていそうなので読み直しと修整に期待したいところですが、頑張ってみます。
 感想をどうもありがとうございました。今後ともどうかよろしくお願い致します。

386 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/01/08(月) 20:23:42 ID:GTGRoQZs
っと、「劣化か共に」でなくて「劣化と共に」ですな。
タイプミスも増えてきて、こんなふうに劣化してしまうんです。

387 rprk :2018/01/08(月) 21:46:26 ID:rj.n8Z4c
狂気先生こんにちは。
長い間見ていますが掲示板に書き込むのは初めてです。

新作、2本とも拝読しました。
どちらも大変面白かったです。(語彙不足)
特に『敗因』はフィロスの想像できないような姿を見ることができ、非常に楽しめました。

次の作品も楽しみにお待ちしています。
どうぞお体にお気を付けください。

388 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/01/09(火) 21:01:06 ID:GTGRoQZs
>>387 rprkさん。
 こんばんは、長い間見ていて下さり、更には新作二つも面白く読んで下さりどうもありがとうございます。
 『敗因』では本当に訳の分からない負け方をしてしまいましたけれど、今後も沢山殺しますのでご期待下さい……?
 とか言いつつ次の登場はいつになるやらですけれども。
 最近背骨の痛みやら鼻炎やらでガタガタですけれどもこのボディを騙し騙し使って長持ちさせたいと思っておりますので、今後ともどうかよろしくお願い致します。感想をどうもありがとうございました。

389 くんどらべったらどっぽれ名なし :2018/01/10(水) 07:58:12 ID:???
『急所を一突き』に脱字が有りました。
裏鋭が無限牢に連れていかれるシーンの、

>結局のところ、強い奴が好き勝手に出来る、それだけのことなのだろう。今は文明委員会が強者なのだ。

のところ、文明管理委員会が文明委員会になってます。

390 くんどらべったらどっぽれ名なし :2018/01/10(水) 08:13:49 ID:???
裏鋭は単に目立ちたくないだけなのでしょうが、酒場の人達にちゃんと受け答えをしてくれたり脚の潰れたグリューセムを背負ってくれたりと割と良い人に見えてしまいます。
急所を刺す事しか考えていないようですが、少しは人情のようなものもあるのでしょうか。かっこよさへのこだわりもあってちょっと可愛いですね。
外見の描写が殆ど無いのは、意図的に容姿を無個性に調整しているからなのかなあと思いました。
もしそうだとしたら、かっこよさ重視の裏鋭なら美形よりに調整しているのではないかと勝手に期待しています。

行為中に急所を刺したというのは、その…武器の針を使わずにうわああああああああああ

391 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/01/10(水) 21:45:25 ID:GTGRoQZs
>>389-390 くんどらべったらどっぽれ名なしさんくんどらべったらどっぽれ名なしさん。
 っと、ご指摘どうもありがとうございます。修正致しました。
 裏鋭は本当に目立ちたくないのかというと微妙なんですよねえ。目立たない、さりげないことは目指していますけれども、その目立たない・さりげないかっこよさを人に見てもらいたい気持ちもありそうで。
 また、そういうかっこよさであるので多分美形ではないと思います。
 行為中に刺したのは、裏鋭さんは多分、いつでもリストバンドと指サックを填めてそうですから問題ありません。いつでも刺せます。入浴中はちょっと分かりませんが。ちなみに右手の肉の中に予備の針が一本、左手の中に別の予備が一本あります。
 ということで、感想?と誤字ご指摘をどうもありがとうございました。今後ともどうかよろしくお願い致します。

392 :2018/01/19(金) 20:56:41 ID:???
『急所を一突き』に関しての報告なのですが、裏鋭が肉野菜炒めセットを殺す場面で、

「この……肉野菜炒めセットを」

 メニュー上、ビーフシチューセットの隣にあるものを裏鋭は注文した。毎日この二つの料理で回しているのだった。特に理由はない。が、ふと思いついて裏鋭は付け足した。

「肉野菜セットを二人分、頼む。別々の皿にしてくれ」

 ウェイトレスは意外そうな顔をする。

というやりとりがあったのですがここで裏鋭が肉野菜炒めセットを肉野菜セットと若干略してるのは仕様だったりしますか?

393 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/01/19(金) 22:00:23 ID:GTGRoQZs
>>392 わさん。
 ぬわああ。誤字です。ということで修正致しました。
 ご指摘どうもありがとうございます。今後ともどうかよろしくお願い致します。
 肉野菜炒めセットは死んだ!

394 togern :2018/02/04(日) 14:34:34 ID:???
久々に来てみたらカイストが一杯きていて幸せな限りです…。

「急所を一突き」では、ちらっと設定は出てきていたリエイがついに登場しましたが、またしても大変に良いキャラですね。
勝ち負けよりもカッコよさに重きを置いたり、ワンスキルを極めるタイプな辺り職人っぽくて素敵です。

「敗因」では、とりあえずディクテールがグランやディンゴといった強者と同列に語られていたのにまず驚きました。
骸骨騎士から100億年以上経ってるから、そこから力をつけたんだなぁと…。既になれたか、もしなれるのであれば、キルマのAクラスでの活躍も見てみたいものです。
フィロスが普通に農業していたのはシュールでしたが、勝負の勝ち負けを契約と考えると、やはり彼もカイストらしいルールを自らに課しているのですね。

395 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/02/04(日) 21:33:54 ID:GTGRoQZs
>>394 togernさん。
 お久しぶりです。一杯……ではないですが、取り敢えずカイスト追加しました。読んで下さりどうもありがとうございます。
 裏鋭さんは確かに職人ですね。巷の職人にもこのくらいのこだわりがあれば……人類が滅亡しますね。
 ディクテールさんの変態戦闘をいつかきちんと描写したいのですがまだ機会がありません。戦闘中断後の状態を描写してるとこはあるのですが。キルマのAクラスの活躍は……掲載出来るのはかなり後になりそうです。
 やはり長く生きるからにはルールは大事だと思うのです。適当に生きていると色々なものが崩れていって最後はスライムみたいになりそうな気がします。気がするだけかも知れませんが。
 てな感じで、感想をどうもありがとうございました。次の掲載もまだ先になりそうですが、どうかよろしくお願い致します。

396 くんどらべったらどっぽれ名なし :2018/02/13(火) 21:09:41 ID:???
こんばんは。誤字と思しき箇所を発見してしまったので、ご報告させていただきます。

殺人鬼探偵III 第五章より
>神楽は膝をつき、震える手でオートマテック拳銃の弾倉を入れ替える。

オートマチック拳銃のタイポでしょうか。
もしかしたらそういう言い方をするのかもしれませんし、作中内世界に存在するオートマテック社の拳銃とかかもしれませんが、念のためにご報告させていただきます。

397 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/02/13(火) 21:56:35 ID:LNUBA2xA
>>396 くんどらべったらどっぽれ名なしさん。
 こんばんは、古い小説の誤字を発見して下さりどうもありがとうございます。
 多分私なりのかっこつけで「オートマティック」ですかねえ。IIIの他の章も探してみましたがオートマはここでしか使ってないみたいで参考になりませんでした。
 取り敢えずオートマティックに修整致しました。ご指摘ありがとうございました。これで神楽さんも成仏出来そいえ何でもないです今後ともどうかよろしくお願い致します。

398 影武者 :2018/02/16(金) 01:21:04 ID:OhEAPOPE
何年振りかの書き込みです。
久し振りのカイストシリーズで狂喜してしまいました。
【急所を一突き】は「科学士」というクラス(?)が出たり、
【敗因】はフィロスの思わぬ一面を見る事が出来、
大変面白かったです。
カイストのCクラスとして生まれ変わりたい日々であります。

399 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/02/16(金) 21:56:25 ID:LNUBA2xA
>>398 影武者さん。
 おや、お久しぶりですねえ。カイストも久々に更新でして、狂喜して読んで下さりどうもありがとうございます。
 科学士については『骸骨騎士』でちょっとだけ名前が出たりしております。折角カイストになるのなら、やりたくない職業ではありますね。
 フィロスは彼自身にとっても思わぬ一面であったので、きっと次は対策しているのではないでしょうか。無邪気な手が伸びてきても即反応して斬り殺せるくらいにうああああ。
 私もカイストになりたいです。誰でも始まりはCクラスからですから安心して下さいね。
 ということで感想をどうもありがとうございました。今後ともどうかよろしくお願い致します。

400 1+2= :2018/02/19(月) 23:49:54 ID:f3fF428c
こんばんは。お久しぶりです。何回目かの陰を往く人シリーズを読み返している僕です。誤字らしきものを発見したため報告しにまいりました。

陰を往く人3 第四章

『日暮からの追加連絡はなかった。奈美はなんとなくモヤモヤしたまま気持ちのまま眠りに落ちた。』

モヤモヤしたまま気持ちのまま→モヤモヤした気持ちのまま

『天海はちょっと驚いたような眉を上げ、それから髑髏のアイパッチをカリカリと掻いた。』

驚いたような→驚いたように

401 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/02/20(火) 22:20:29 ID:1u4vTBxE
>>400 1+2=さん。
 お久しぶり?です。『陰を往く人』シリーズを何度も読み返して下さりありがとうございます。
 バッチリと、非の打ちどころのない誤字です。ということでその通りに修整致しました。
 ご指摘どうもありがとうございました。今後ともどうかよろしくお願い致します。

402 くんどらべったらどっぽれ名なし :2018/02/23(金) 04:12:28 ID:???
『美しい人』が電子書籍化されていることに遅まきながら気付き、一気に読破させて頂きました!
ミステリは小さい頃から大好きで色々と読み漁ってきたのですが、狂気太郎さんのミステリというのは初体験すぎて
「これはルッキョンが多重人格とか? もしくは事務所の人たち全員が犯人? 狂信的なファンがルッキョンの人気のために仕組んだマッチポンプで全員自殺か!?」
とか大真面目に考察するという、普通の推理ものではなかなか出来ない〝何でも起こりうるミステリ〟の斬新な読み心地が楽しめましたー!
それでいて肝となるトリックは鮮やかに決まっていて脱帽です。もっと「そんなの有り!?」というトリックが来るかと身構えていたところに、論理的かつフェアな真相が提示され面を食らいました。不意打ちを警戒してたら正面からストレートでKOされたような気持ちのいい欺かれ方。
予想を裏切られ期待を上回られる、まさしくミステリの醍醐味もしっかり堪能できました。幸せな時間をありがとうございます!
単純なハッピーエンドではない、陰のある結末もいいものですね。

これからも無理はなさらず頑張ってください!
『旅人』の公開、楽しみにしております。

403 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/02/23(金) 20:19:57 ID:LNUBA2xA
>>402 くんどらべったらどっぽれ名なしさん。
 『美しい人』をご購読下さりどうもありがとうございます。私もミステリは初体験です。
 いやあ……私がミステリ書くと、色々ありそうですね……。確かに狂信的なファンの集団自殺があってもおかしくなさそうな。ただ今回はジャーロがテーマで、最初からトリックも決まっていたので無茶なことにならずに済んだようです。
 堪能して頂けて私も幸いです。ルッキョン、ルッキョン、ルッキョン、ルッキョン……。
 『旅人』は期間を置いて読み直し・書き直し作業もありますのでいつ公開になるのかはまだ分かりませんが、少しずつ進んでおりますのでどうか長生きして下さいね。感想をどうもありがとうございました。今後ともどうかよろしくお願い致します。

404 くんどらべったらどっぽれ名なし :2018/02/25(日) 20:44:59 ID:9T./xepg
【急所を一突き】と【敗因】を大変面白く拝読させていただきました。
裏鋭は変態揃いと思しきAクラスの中では割と常識人寄りなのですね。
本人が「一見凡人に見える凄腕」に憧れているからあえてそう装っている面もあるのでしょうけど。
フィロスの意外な弱点もそうですけどカイストはパラノイアの超人でありながら人間臭い所があって好きです。
なのでフィロスが弱点を対策してしまうのは少し寂しいものがありますね、強くなる為には人間性をそぎ落とす方が早いのかもしれませんが……。

405 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/02/25(日) 21:57:38 ID:LNUBA2xA
>>404 くんどらべったらどっぽれ名なしさん。
 『急所を一突き』と『敗因』を面白く読んで下さりありがとうございます。
 裏鋭は極端な者達に比べて自分がましな方だと思っているだけで、実際にはかなり変態の方だと思います。
 フィロスは元々無差別殺戮主義者なので、今更人間性を削ぎ落とすといっても……。というか今後ずっと幼女に勝てなかったら大変なことに。
 そもそもフィロスのような恐い人に近づく幼女が悪いのです。人生は悲しいですね。
 てな感じで(?)、感想をどうもありがとうございました。今後ともどうかよろしくお願い致します。

406 1+2= :2018/03/19(月) 23:00:47 ID:fOPZUEoo
こんばんは。誤字報告をば。

陰を往く人4 6章
『ホワイトマンの目が再び限界まで縮瞳し、天海の言葉が真実であるのかを確かめとしている。』
『確かめとしている』→『確かめようとしている』

『震動。携帯かスマートホンの呼び出し。ルナ・ホワイトマンが手に取り、応じた。』
他は『スマートフォン』となっていますが、ここだけ『スマートホン』になっているようです。

指喰いと腐れ風神
『住職は答えず、グシャクジャの顔を左右に振るだけだった。住職はどんどん這い下がっていく。』
『グシャクジャ』→『グシャグシャ』

ところで『スマートフォン』に統一するなら略称も『スマフォ』にするべきかなと思ったのですが、なんか『スマフォ』って微妙に違和感があるのは自分だけでしょうか。でも『スマートホン』もなんか違和感が…うーむ。

407 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/03/20(火) 20:43:37 ID:9KK29Yg.
>>406 1+2=さん。
 こんばんは、誤字を教えて下さりどうもありがとうございます。
 どちらも修整致しました。ちなみにいつものFTPソフトでアップデートしようとしたらエラーでびっくりしました。なんかレンタルサーバーのHTTPの仕様?が変わったみたいだけれど、一緒にサーバーの接続条件が変わったのかなあ。ブラウザ上のファイルマネージャーでアップロード出来たのでなんとかなりましたが、少しずつ時代は変わっていくんですなあ。
 ついでとばかりに『指喰いと腐れ風神』は四十字で改行していた体裁を普通にものにしました。他のも機会があればそうしたいのですが気力が……。
 略称はカチッと止めた感じのある「ホ」の方が良さそうですね。まあ、あまり細かく考え過ぎると私みたいに寿命が縮むので、その作品内で統一出来ていれば良いことにしています。
 ということでどうもありがとうございました。今後ともどうかよろしくお願い致します。

408 苦悶の糸 :2018/04/25(水) 10:57:41 ID:N8cbFnWA
狂気太郎さんこんにちは。あなたの小説は不思議な魅力に満ちていて好きです。

少し質問良いですか?

あなたの小説を、いつか動画にしても良いですか?


なんというか・・・貴方の小説の内容に立ち絵をつけたりしてノベルゲームみたいな感じにしたいのです

409 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/04/25(水) 21:03:25 ID:9KK29Yg.
>>408 苦悶の糸さん。
 こんばんは、こちらはスルーで、ということですがあまのじゃくな私はつい何かおかしなレスをしたくなってしまいます。
 例えば、表の掲示板では良いですよと書いたのに、こっちではダメと書いてあなたを混乱させるとか……いうことはしませんのでご安心下さいね。

410 今昔仕置絵巻 :2018/05/15(火) 17:25:33 ID:iZ5xP1Pw
狂気太郎さんこんにちは。「お父さん」の小説読みました。息子の復讐を代行するだなんて、立派な父親でしたね!(白目)

息子さんをいじめ殺した主人公を見事再起不能なまでにボッコボコにしてましたし・・・・。なんというか・・・。

今後、三木百合子さんと仲良くできそうですね。(「大人を舐めるな」に出てきた、息子をいじめ殺したいじめっ子達を次々に撲殺していったあの人のつもりですが・・・名前合ってますでしょうか?

411 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/05/16(水) 20:45:06 ID:9KK29Yg.
>>410 今昔仕置絵巻さん。
 こんばんは、『お父さん』を読んで下さりどうもありがとうございます。父親とはかくありたいものですよね。……。いやまず息子を鍛えるべきでしたね。そして虐待死いえ何でもないです。
 三木百合子さん……そんな人いたっけ、とすっかり忘れてましたが『青少年倫理道徳復興委員会』を確認したらいましたね。いやはや、書いてからもう十八年も経ってまして……。
 日本では家族が惨殺されても復讐を司法に委ねがちですね。それだけ日本の治安がましな方ということなのでしょうけれども、政府・警察・司法がそれほど信用出来るのかというと……いや、ま、ましな方、なのでしょうけれど……。
 感想をどうもありがとうございました。今後ともどうかよろしくお願い致します。

412 :2018/05/27(日) 00:21:10 ID:d.tbflCk
『地獄王』なのですが、ここ「此度」と「この度」の口調が揺れてるし、モサナムが急に敬語使い出すの変じゃないですか? 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

「この度の貴殿の招待には心から感謝致す。ライアス・ファンデブルー・デリッセン殿。それと、妹の手厚い埋葬にもお礼申し上げる」

 ローソルド王国の若き宰相も礼を返す。

「こちらこそ、西ハイネ最強の将軍にご参加頂けるとは心強い限りです。ようこそお越し下さいました」

「此度のローソルド王のご決断には敬意を表します。此度は必ずや姫君をお救いし、地獄王に一矢報いる所存です」

 せめて一太刀。それだけで充分だ。真っ先に死のう。

413 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/05/27(日) 21:47:05 ID:9KK29Yg.
>>412 旧さん。
 う、うわあああああ。モナサムの口調、グチャグチャだああ。
 取り敢えずざっと見直して目立つところを幾つか直してみました。でもどうも最適ではない気がします。武士言葉の敬語って難しいですねえ。
 この度と此度で合計三回も言ってるし……。
 ということでご指摘ありがとうございました。今後ともどうかよろしくお願い致します。

414 1+2= :2018/06/30(土) 23:42:33 ID:KCDf1gjM
こんばんは。誤字らしきものを見つけたのでご報告を。

陰を往く人4 6章

『今のうちに超能力者の小男も片づけるか。その思った時、朧が言った。』


「奈美ちゃんが寝てる間、ずっといたぜ。今は、用事があって出てる。大事な用事でな。

今夜のために必要なんだ」
ここだけ台詞の途中で改行されているようです。

415 くんどらべったらどっぽれ名なし :2018/07/01(日) 18:55:16 ID:ug6J1g.w
モラルを読んでたら誤字らしき部分がありました。

一章「奴の名はモラル」の二
 手袋が前に伸びた。握った拳の指同士が融合し色が金属味を帯び膨らんでいき、あっと
いう間に直径一メートルはある鉄球に変化した。とんでもない重量を支えながらモラルの
細い体は揺らぎも「しなない」。

「揺らぎもしない」の「な」が連続しています。

416 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/07/01(日) 21:40:45 ID:9KK29Yg.
>>414 1+2=さん。
 二か所のご指摘ありがとうございます。前者は第五章ですね。
 改行は、よく見つけられましたねえ……。
 修整致しました。どうもありがとうございました。今後ともどうかよろしくお願い致します。

>>415 くんどらべったらどっぽれ名なしさん。
 ご指摘ありがとうございます。修整致しました。
 っと、『モラル』は決まった字数で改行させてましたなあ。体裁をやり直すか……や、やっぱり面倒なので、また気力がある時に……。
 ということでどうもありがとうございました。今後ともどうかよろしくお願い致します。

417 :2018/07/03(火) 21:56:38 ID:A5O3jWig
ああいかん……平日なのにいつ以来かモラル再読しちゃったよ

『どうしてそれをやらない』は正しさを感じるし日常でふと思い出されるけど、
やっぱり最後のシーンでもやもや感を残すのは善悪を読者に委ねる感じで、すっきりしない分読後にも重く被さってくる……

昔の表紙台詞の「善の時間・悪の時間」とか、『殺戮の地平』の仮面の男でもテーマにされてるけど、悪人を裁く・糾弾すること自体は悪ではないのか? という疑問は未解決というか永遠に葛藤の種だな……

「過つは人の常、赦すは神の業」と言うけど聖人君子だから許せないこともあるし、でもクズに被害を受けた分同じしっぺ返しをするのも順序の違いだけで同じ地平に身を落とすことで

自分は他人に害意を与えず、悪意からは物理的・時間的に距離をおくのがベストなんだろうか。育った人間はふつう説教しても聞かないし、それで無駄に争いを起こすのも疲れるわ

でも闘争本能のない人間は億年の淘汰の歴史をくぐり抜けてきた強者の世界、この生き馬の目を抜く生存競争ではエサになるしかないんだな〜〜〜世知辛い

418 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/07/04(水) 21:38:17 ID:9KK29Yg.
>>417 旧さん。
 平日なのに『モラル』を再読して下さりどうもありがとうございます。
 ラストは善悪を読者に委ねているというのとは微妙に違うかも知れません。世の中は腐っている、でもそれを正そうとすると今度はやり過ぎと糾弾される、ならどうすりゃいいんだよ、何かうまい解決法を誰か教えてくれよ、という感じ、ですかねえ。……って、結局委ねてるのかな。
 闘争本能は生物として必須であったと思いますが、知能で生き延びることを選んだ人類ですから、今後は電子機器の補助脳や遺伝子改造によって最適な子孫が開発・生産されるようになるのではないかと思います。人類の未来は明るい! これで苦痛を覚えながらも仕方なく生きていく人達はいなくなるんだ!
 ……。
 解決法を探し求めながらいまだに見つかりません。
 感想をどうもありがとうございました。今後ともどうかよろしくお願い致します。

419 :2018/07/15(日) 11:11:48 ID:???
『ある聖人』、ちょっと加筆しました? ? ? 
最初から冒頭の1行あったっけ? 世界がずれた?

420 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/07/15(日) 22:02:20 ID:9KK29Yg.
>>419 旧さん。
 読み返して下さりありがとうございます。ええっと、「これは最悪ではない云々」みたいな奴でしたっけ。
 最初からありましたよ。
 世界は割とずれますからねえ。アレルギー性鼻炎がぶり返したのも未開封のせんべいが湿気っているのもきっと世界がずれたせい……。
 と思ったらせんべいはしっとりしてるタイプだったみたいです。
 ……世界はずれてなかった!


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

.
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる / 原書房

災害やプロパガンダから身を守る心構えを教えてくれます。 日本ももう少しこういう教育を頑張って欲しいものです。 というか勝手に広告がリセットされて前の文章を忘れました。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa