したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

何でも質問スレッド

1 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2005/06/05(日) 20:28:31 ID:74Kc9m4U
誰かが物凄い勢いで質問に答えてくれる訳ではありませんが、もし答えを知っている方に余裕がありましたら答えて頂ければ幸いです。
質問する方は書き込む前に一通り検索などして答えを探してみましょう。
答えを貰ったら質問した方は礼を言いましょう。
答えが来なくても泣かないで下さい。

2 :2005/06/05(日) 21:43:29 ID:7BF/LyWY
おお。掲示板に書いてあったことがも実現されておられる。さすが狂気さん。ありがとうございます。
では、質問です。生きているうちで、一番長く感じた年はいつごろですか?

3 :2005/06/05(日) 21:44:21 ID:7BF/LyWY
誤字がありました。も実現され・・→もう実現され・・・です。すみません。

4 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2005/06/05(日) 21:52:41 ID:74Kc9m4U
>>2
む。なんか本来の意図と違うような気もしますが、まあどうなるかやっていきましょうかね。
一番長かった年というか、一日一日がとても長くて輝いていたのは幼稚園くらいのような気がしますね。ああ、まだ二時間もある、どうやって過ごそうかみたいな感じで。
年を取るごとにどんどん時間の進みが速くなり……。

5 :2005/06/05(日) 21:59:02 ID:7BF/LyWY
あれ・・・ごめんなさい。間違えてしまって様で・・・

6 :2005/06/05(日) 22:00:15 ID:7BF/LyWY
それとレスありがとうございましたっ。

7 報復ZO :2005/06/05(日) 22:20:29 ID:XxCqJMqU
>>2
まずですね。

時間とは、そもそも人間が考えだした概念であり、実体ではないという
ことをはじめに十分認識しなければなりません。私たちの身の周りでは、
いろいろと物事が変化していきます。時間は、その変化を表現するため
に、太古の昔に人間が考えだした観念的な、便利な思考“道具”にすぎ
ないのです。

つまり之さんが仰る「生きているうちで、一番長く感じた年」というの
はその人が一番変化した時期であり、これは経験を積んで著しく脳が成
長した時期でもあります。これは狂気様の「幼稚園くらい」が実に良く
当てはまっていると申せましょう。また、経験を積んでくると同じ体験
には順応してしまうので、そういうモノを人間の脳はすっ飛ばしてしまう
のです。年取って時間が短く感じられるのはその為ですね。

尤もこの経験というものが必ずしも楽しいとは限りません。

そうそう私の場合、一番長く感じた年は大学の4年間でした。

8 :2005/06/05(日) 22:33:34 ID:7BF/LyWY
報復ZOさん、時間の概念をお教えいただき、ありがとうございます。
時間についてはいろいろな方から教わったものがあるのですが報復ZOさんの
見解は私の中ではかなり有力なものになりました。報復ZOさん、また狂気さん、私などに答えをどうもありがとうございます。
これでまた人間に近づけます。

9 三等兵 :2005/06/06(月) 01:04:36 ID:bjrUmPaY
まず
狂気サン、スレ立て乙です(*^艸^*)


質問です。
ちょっと前まで気になってたのですが。

以前、「取り合えずスレ」にて狂気サンが取り挙げた
『鶏がしっぽ付きの卵を生んだ!』
の五月八日のニュースですが
有精卵は21日でヒヨコが生まれるらしいので、そろそろシッポ付きの何かが
生まれてると思うのです。
が、調べても続編ニュースが探しだせません。

誰かご存じの方居ませんか。
教えて!!エライ人!!!!(>△<)ノシ

10 三等兵 :2005/06/06(月) 01:08:35 ID:bjrUmPaY

(・ェ・`)oO(こんな質問でもいいのかな…

11 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2005/06/06(月) 01:17:14 ID:74Kc9m4U
>>9-10
いいと思いますよ。何でも質問となってますし。
答えが得られるかどうかは別にして。
私も検索してみましたがまだ答えが書かれてるとこは見当たりませんでした。
でももうじきグーグルのデータベースにも入るのではないでしょうかねえ。

12 三等兵 :2005/06/06(月) 01:58:38 ID:2/1Hts1E
物凄い勢いでレスありがとうございます!
ぐーぐるのデータベースにもうじき…
とのことですが

自分で見付けてしまいましたorz

ニュースソースはやはり無かったのですが
五月九日のスーパーニュースにて
「中身を抜いて殻を大切に保管する…」
との事でした(つд`)

因みに
茨城県総和町 しっぽ 卵 鶏 中身 殻
のぐーぐる検索です。
人様のブログにニュース見た方のコメントが付いておりました。。。


ひょっとして狂気サン、知ってらしたのでしょうか。
ともあれ、自己完結してしまいました。
お目汚し失礼致しました…(o_ _)o

13 報復ZO :2005/06/06(月) 02:04:10 ID:XxCqJMqU
http://tokimaru.ameblo.jp/entry-249f84cfcb65d85f253d3b5c9243dcad.html
ありましたぁ!中身を抜いて・・・遅かったぁ!!

14 報復ZO :2005/06/06(月) 02:09:06 ID:XxCqJMqU
http://www.hobbyjapan.co.jp/dd/news/mm3.5/cockatrice.htm
えー悔しいので想像図を見つけてきました。ぢゃ!

15 三等兵 :2005/06/06(月) 05:09:09 ID:by2qdRPE
想像図、ありがとございます!

コカトリス…格好良さげ。

自分が思うに、
八日のニュースでは「育てます」言ってたのに
次の日のニュースで「中身抜いて…」という変化には
きっと
「化け物育てるなんて神へのボウトクだ!」とか「悪魔の手先め!」とか
そういう反響が多かったのでは…67歳?のおじいちゃんはそれに耐えれなかったのでは…
と睨んでおりまする(・ω・)

ま、大抵の事は自分で調べれるんだよ、と
皆様良い教訓にして下さると三等兵も浮かばれまする。(*ノノ)=з

16 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2005/06/06(月) 08:08:01 ID:74Kc9m4U
あちゃあ、「卵 しっぽ 鶏」で検索して同じところ見つけてたのに、そんな初期にコメントが入ってたんですね。見落としてました。

17 ぱくまん :2005/06/06(月) 16:52:18 ID:8UbsnU6g
ある日、私は森に迷ってしまった。
夜になりお腹も減ってきた。
そんな中、一軒のお店を見つけた。
「ここはとあるレストラン」
変な名前の店だ。
私は人気メニューの「ナポリタン」を注文する。
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。
・・・なんか変だ。しょっぱい。変にしょっぱい。頭が痛い。
私は苦情を言った。
店長:「すいません作り直します。御代も結構です。」
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。今度は平気みたいだ。
私は店をでる。
しばらくして、私は気づいてしまった・・・
ここはとあるレストラン・・・
人気メニューは・・・ナポリタン・・・

いったいこれはどういう意味なんでしょうかね?
一応自分なりの答えは出たものの、調べれば調べるほど多数の意見が・・・・・・
と言う訳で狂気太郎先生お願いします。

18 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2005/06/06(月) 17:34:28 ID:74Kc9m4U
いやはや、さっぱり分かりません。
検索してみても納得の行く答えは出ていないようですね。
どうも英語のジョークが元ネタではないかなという感じもしますし、英語圏の方なら知っているかも。

「こことあるレストラン」は英訳すると
This is a certain restaurant ではないかな。
サートゥン→サタン、
ナポリタンはナポリ人の意味もあるので、
やはり人肉ということでも良いのかも知れません。
ただ、人肉がしょっぱいのかどうかは知りません。
どうも論理的繋がりにもう一押し欲しいなあ……。

19 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2005/06/06(月) 17:35:52 ID:74Kc9m4U
あ、「ここはとある」ですね。誤字でした。
Pinokoさんなら知ってるかなあ。

20 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2005/06/06(月) 18:36:49 ID:74Kc9m4U
む。サタンの英語読みはセイトゥンみたいだ。
まあ、いいか。
後、Here is なのかな。

結局 certain restaurant Neapolitan satan などで検索してみましたが
英語圏でもそれっぽいのは見当たりませんでした。

21 ぱくまん :2005/06/06(月) 19:41:31 ID:8UbsnU6g
なにやら非常に面倒な事を押し付けてしまったようで申し訳ありませんが
僕の勝手な質問に真剣に考えてくださいまして本当にありがとうございました。

一応僕の考えでは
ここ「はと」あるレストラン
      +
人気メニュー「は」ナポリタン
      で
人気メニュー「ははと」ナポリタン
つまり「人気メニュー母とナポリタン」かなっと思ったのですがどうでしょう。

ちなみにアメリカンジョークはここにたくさんありました。
http://yellow.ribbon.to/~joke/joketop.html

22 三等兵 :2005/06/06(月) 19:57:20 ID:4BnEQY7w
三等兵はこの話
「と」(が)あるレストラン
人気メニュー、ナポリタン→ナポリとタン
だからしょっぱい…
とゆうこ汚い説を知ってるだす(-_-;
これは本当の解釈じゃない気がします。。

23 報復ZO :2005/06/06(月) 20:06:14 ID:BNM24C4M
>「こことあるレストラン」
 これは一種の心理的な呪文だと思われます。

 まず「森で迷た」だの「腹が減った」だので読んだ者を不安にさせて次に
よくある話で「一軒のお店」。まあ、注文の多い料理店みたいなもんですか?
でナポリタンが変とか人気メニューとか、意味ありげに並べて読者に何か妙
だぞ勘ぐらせる。で、トドメに暗示的なキーワードとして「ここはとあるレス
トラン」と「人気メニューはナポリタン」と印象づけてさらに不安を煽る。

 一見難解な謎々のように思えてしまうかも知れませんが、元々文章そのもの
が奇怪な物語として噂になることを目的として書かれたモノだと思います。

 つまり最初から答えなんて無くて、ただ単に無駄にたくさんの人間に脳みそ
使わせて、わからないから人に聞いて、それでもわからないからさらに次の人
に聞くという。ウィルスみたいに増殖するミーム(摸倣因子)ですね。

 ま、気にしないで忘れることです。

24 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2005/06/06(月) 21:13:32 ID:74Kc9m4U
ううむ。やっぱり罠なんですかね。
でも何かキッカリと填まる素晴らしい解答があるのではないかと期待してしまうんですけどね。

25 報復ZO :2005/06/06(月) 21:44:52 ID:2FmaPN12
いやーなんかこの前、某大学の心理学講座を聴講してらたそんな話が出たん
ですよ。人間心理の誘導方法だっけかな?この場合はいつか解答が得られて
気分が良くなるという報酬を皆さん期待されるわけで、その報酬が得られな
いから気持ちが悪い。気持ちが悪いからさらに解答を求めるわけで…いわば
ギャンブルに填るのと似てますね。言ってみれば、我々はパブロフの犬よろ
しく。「問題が出されたら必ず答えがあるはずだ」と思ってしまうわけです
ね。たぶんこれは頭の良い人が填りやすい罠なんでしょう。その点私はバカ
ですので引っかかりません。笑

26 ぱくまん :2005/06/07(火) 00:40:59 ID:8UbsnU6g
罠・・・・・・でしたか。
アメリカンジョークというより
悪い意味でのブラックジョークですねえ。

27 古臓 :2005/06/07(火) 07:35:24 ID:GJVLmIzA
教えてほしいです、私も質問させて下さい。
文章の中で指定した文字を見つける、フリーソフトまたはその場で見られるものはないでしょうか?
もう一つ、文章に使われている文字数を数えるものも分かればどなたか教えて下さい。

検索のキーワードが分からないのと、フリーのソフトは中には怪しいものもあるそうなので、出来るだけ安全なものを知りたいからです。
ここの方なら使ってみえそうなのでよろしくお願いします。

28 気分屋 :2005/06/07(火) 14:07:12 ID:I/ql05a2
Ctrl+Fじゃ不都合ですか?

29 報復ZO :2005/06/07(火) 19:47:21 ID:7OD7YR/I
>>27
もしやこの中にあるのでは?
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/util/text/find/

>>28
せっかくですので。
http://www.geocities.jp/kagemusyamk1/e.short2.html
そういや「マウスいらね、キーボードで十分」て言う人もいるらしいです。

30 古臓 :2005/06/07(火) 20:10:24 ID:GJVLmIzA
わ!知らなかったです。こんな機能があったんだ!
簡単で便利、元からあるから安全だし。
じゃ、Fを忘れない様に 気分=FeelingとゆうことでFeelのF。
使うたび気分屋さんに感謝します。
ありがとう!

31 古臓 :2005/06/07(火) 20:25:58 ID:GJVLmIzA
>>29 報復ZOさん
おぅ!いろいろありますね。用途によって使い分けよう。
わたしはボードめんどくせ、マウスでやろうの口でしたw
ショートカットそんなにあったんだ、さっそくプリントプリントと。
では、Ctrl+Zは報復ZOさんのZを思い出しながら。

あー、聞いて良かったちょっと恥だったけどw
やはり、ここの方には文章関係のことは即答して頂けました。
ありがとう!!

32 ぱくまん :2005/06/10(金) 20:13:13 ID:8UbsnU6g
今度の文化祭で、うちのクラスはオバケ屋敷をすることになりました。
僕は客引きをやることになってしまいましたのですが
どんな格好をすればいいのかイマイチよくわかりません。
親切心丸出しの皆さん、どうか奇抜なアイデアお願いします。

33 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2005/06/10(金) 23:27:55 ID:74Kc9m4U
>>32
上着を頭の高さまで引き上げて頭の左右には詰め物をして、ジャミラ式首なし男(女)なんてどうでしょう。
出来れば襟の辺りに血糊をつけて。

34 報復ZO :2005/06/10(金) 23:36:07 ID:42f6hFKE
>>32
ん、透明人間のカッコウで客引きなんてどうかな?

35 :2005/06/11(土) 00:33:37 ID:Wbgb35Q6
>>32
もしくは普段の格好をして首から「私は幽霊です」とプレートをたらすのはどうでしょう?

いや……別に意味は無いんですが……

36 ぱくまん :2005/06/11(土) 00:40:04 ID:8UbsnU6g
狂気太郎先生、報復ZOさん、どうもありがとうございました。
ジャミラかぁ・・・・・・w 
小学生の時にうちの父親のジャミラにマジ泣きした記憶・・・・・・は置いといて
違法と合法のボーダーでがんばってみようと思います。
訓練の結果、とりあえず服だけは透明化に成功しました。

37 ぱくまん :2005/06/11(土) 22:30:59 ID:8UbsnU6g
せっかく貴重なご意見頂いたのに
更新をクリックし忘れて見落としてしまいました。
鉄さん本当に申し訳ありません。

追伸
文化祭まで後三週間ありますし、皆さんの意見を参考にしながら
ゆっくりと考えてみようと思います。

38 spooky :2005/06/14(火) 23:09:24 ID:TAU0bWks
やはり本格的にビビらすならばオバケよりも狂人のふりのほうがもう確実に怖いでしょう。
統合失調症のヒトの絵の不気味さはそのへんのゾンビじゃ敵いません。
いろいろと論理的に問題がありますが。
もしくは岡本太郎先生か、ヒエロニムス・ボシュやジョルジオ・デ・キリコの絵に出てくる
クリーチャーの扮装というのもいいでしょう。
オバケの怖さは「何を考えているのか解らない怖さ」と「でも確実にヤバイ事を考えてそうな怖さ」です。
最近のオバケは皆理性的ですからね。恨めしいから祟ってやるとか呪ってやるというわかりやすい動機では怖くありません。
それよりは人間の狂気が生み出した意味不明な怪物の方が怖いでしょう。

39 ころすけ :2005/06/16(木) 22:41:00 ID:inthfur.
こんばんは。僕はとても物覚えが悪く、日々の生活に支障をきたしてしまうまではなくとも困っています。
だれか、こんなばか者に、記憶容量を増やすにはどうしたらよいのか教えてくださいませ。
よろしくお願い致します

40 報復ZO :2005/06/16(木) 22:52:20 ID:kZlVe0N2
>>39
忘れないように、何でもメモをとるようにしましょう。
もちろん私はそのメモをいつも忘れる鳥頭ですが。
記憶力で社会から不当に挑戦を受けていると思って、気にしないでください。
「いいですか、世の中には足の速い人と無い人もいるのです。だから記憶力
が無いからと言って差別しないでください」と、あなたに無理解批判する人
には説教しましょう。そしたら、私の経験からですと、二度と口聞いてくれ
ない場合と即殴られるという事になりますが気にしないでください。

41 報復ZO :2005/06/16(木) 22:57:08 ID:kZlVe0N2
あ。忘れてた…。
>>40 は、必ずメモしておいて下さいね。忘れないように厚紙に書いて
紐を通して首から提げてください即。すぐにやるのですよ?すぐに!

42 気分屋 :2005/06/16(木) 23:01:23 ID:cnmhVrCg
>>39

ここに書き込んだことを覚えていられればそれくらいで十分です。

43 報復ZO :2005/06/16(木) 23:10:29 ID:kZlVe0N2
>>42
それもそうですね。あ、忘れてた…
「殺人鬼探偵などで格闘ゲーム(ツクール)を作成する」ってどうなりました?

44 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2005/06/16(木) 23:11:05 ID:74Kc9m4U
>>39
記憶容量を増やす方法は知りませんが、取り敢えず手帳を持ち歩き何かあればすぐメモを取りましょう。そして狂ったように頻繁に手帳をチェックする癖をつけましょう。
手帳以外では私はパソコンにするべきことのチェックリストをテキストファイルとして用意してちょくちょく覗いています。
ただ、こういうことをやると気が緩んで益々記憶容量は小さくなりますが。

45 ころすけ :2005/06/16(木) 23:55:40 ID:inthfur.
皆様、貴重なご意見ありがとうございます。>>40はいそいで厚紙・・・あ、厚紙がない!
ええっと・・じゃあダンボール切って書いて・・・紐通して・・・よしっ!
手帳も購入し、今書き込んでいる内容もメモして・・・よっし!
これで僕は立派な変体・・じゃなくて記憶容量をまかなえるようになりました!!
どうもありがとうございました。

46 ぱくまん :2005/06/17(金) 00:18:30 ID:8UbsnU6g
spookyさん、どうもありがとうございました。
ジョルジオ・デ・キリコの「街の神秘と憂愁」はもう大好きです。
なるほど、目指すは「何を考えているのかわからない怖さ」+「でも確実にヤバイ事を考えていそうな怖さ」
さらに「狂人のふり」ですか。
理性をポーイしてホッケーマスクor紙袋を装備、半裸にクリーチャーっぽいペイントをした後、
ファウスト先生クラスの奇声を可能な限り出し続ける・・・・・・
こんなもんしか思いつかない貧相な想像力の僕を許してください。

47 報復ZO :2005/06/17(金) 23:38:37 ID:W7xXqqKo
>創造主といえども自身が幻覚を見ているという可能性を否定出来ないのではないか。
と狂気さまが仰ってましたが、ヘブライ神教を原点とするユ教・キ教・イ教では此の世はまさに神の観ている夢みたいなもんらしいです。ゆえにいつ醒めるかわからないのでただ神を信じ来世での幸福のために生きるのだそうです。しかし、私にはどう考えても人は悪夢の産物ような気がしてならないんですが、皆さんはどう思われますか?

と、たまには質問してみようかな?妖怪アンサーのように。

48 :2005/06/18(土) 21:02:53 ID:p6hmSoyw
>47来世での幸福、というように、先のことばかり考えて今を幸せに生きられないことは悲しいものだと思います。
でも実際、人間は来世のためにとつねに考えながら行動しているなんていうことはありえないので、結局、今の自分が
幸せならそれでいいと考えているのでは?と思います。それ故に、クーラーのつけっぱなし、ごみのポイ捨てや
未分別などが発生し、地球が汚れてしまうのではないのか、と。いつの世か、地球を滅ぼすのではないか、と。
人間の本性は結局自己中。私利私欲のために動くときに最も力を発揮する生き物。
・・・つまり・・・地球からしてみたら悪夢の産物かもと。
稚拙で愚鈍な文章お許し下さい・・・。

49 報復ZO :2005/06/18(土) 23:09:39 ID:1/OdO3Q6
>>48
之さまお答えいただきありがとうございました。
http://homepage3.nifty.com/youkai/starthp/subpage23.html

50 spooky :2005/06/19(日) 10:50:12 ID:JRUJRLe6
>48
いや、昭和中期くらいまであった徹底的なリサイクルと修理を復活させればだいぶ違うはずです。
少なくともゴミの量は減るでしょう。
多分物を売りたくてしょうがない方々が物言いをつけてくるでしょうがね。
合言葉は「もったいない」

51 :2005/06/23(木) 23:03:15 ID:zj8CQmGs
脳の抑制によって、人間が本来発揮できる力が制限されていてだいたい50か60%しか力を
発揮できていないことは皆さんご存知のことだとおもいます。
しかし火事や地震などの緊急事態時にはその抑制構造も制御が利かなくなることがあります。
すると、本来は抑制されていた50%以上の筋力が解放され、思いもよらない力を発揮することがあるのです。俗に言う火事場の馬鹿力ですね。
いろいろこの手のものについて調べているうちに、意図的にこの脳の抑制とやらをゆるめる方法があるのではないか?とおもいまして。
ご存知のかたがもしいらっしゃいましたら教えてくださいませませ。

52 報復ZO :2005/06/23(木) 23:40:19 ID:.bjxHCwI
>>51
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/19980222/f0914.html
私が経験したのはまさにこれだったけれど、たしかに車に撥ねられる瞬間は
時間がゆっくりで白黒になったね。とっさにボンネットに手を突いて後方に
転がり、通常モードになったときに乗ってた自転車をみたら粉々だったよ。
まあ、これは高校の時だけど。4歳と7歳の時にも同じ経験をした。火事場
については就職してからだけどマイクロバスのドアを破壊した経験が……。
息子の危機にエヴァ初号機と化したうちのおふくろには負けるけどね。

スポーツに関しちゃメンタルトレーニングがそうじゃないかな?ただ、そんな
リミッター外してばっかじゃすぐに脳と体にガタがくるだろね。

53 報復ZO :2005/06/23(木) 23:46:05 ID:.bjxHCwI
http://ntv.naver.co.jp/go.php?url=http%3A%2F%2Fwww.ntv.co.jp%2FFERC%2Fresearch%2F19970713%2Findex.html
そうか結局ドーパミンが出やすい人間なのか私は。キ○やすいとかキ○ガイ?
平常心を保つ修行をしよう…うん。

54 気分屋 :2005/06/24(金) 14:22:09 ID:1IN0yJAs
>>53

 
          .,Å、
        .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
       o| o! .o  i o !o
      .|\__|`‐´`‐/|__/|
       |_, ─''''''''''''─ ,、 /._
     /           . `ヽ.  
    /    /.         .   .i  キングカワイソス
 .  |      ● (__人_) ●.   |
    !                  .ノ
    丶.              ノ
      ``'''‐‐--------‐‐'''~

55 報復ZO :2005/06/24(金) 16:53:17 ID:ifJOHExk
>>54
なるほど、キ○たりキ○ガったりしそうなときはこの「キングカワイソス」を
みつめて平常心を呼び覚せということですね。たしかにカワイイです。では、
ナゾのラゼ○ア型宇宙人といっしょに脳に住まわせることにしますね?

56 :2005/06/24(金) 18:17:39 ID:zj8CQmGs
報復ZOさん、お答えありがとうございます。>>51のをみさせてもらいました。
新たな薀蓄が入ってうれしいです。ありがとうございます。
いずれリミッターをはずす方法を見つけたら、書き込むので、楽しみにしていてください。
ドーパミンというと死の恐怖をやわらげるために分泌されるあれではなかったのですか。
ほうほう・・・ドーパミンの分泌・・・・早速調べてみよう。と、ドーパミンを出しすぎると身障になるようです。
じゃあ・・え?できない?そりゃ私なんかができるのでしたらみんなやってますよね。
グランドワロスwwwww

57 could :2005/06/28(火) 22:23:54 ID:KifTT9zk
自分の乏しい記憶が正しければの話ですが、勘違いでしたら指を突きつけてげらげらと笑い飛ばしていただければ幸いです。
昔の狂気太郎様のプロフィールに、コミック『ヘルシング』について
「最近の話で作者のぶっ飛びっぷり再証明」的なコメントが書かれていたように記憶しております。
現在のプロフィールには書かれていないので、自分の記憶違いあるいは妄想かもしれませんが、もし宜しければどの辺りの話が「それ」だったのか教えてはいただけないものでしょうか。

個人的な質問で申し訳ありません。

58 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2005/06/29(水) 00:15:42 ID:74Kc9m4U
>>57
プロフィールというか養分リストのことですかね。
あそこの『ヘルシング』の項目はいじった覚えはないです。
「最近の話で作者のぶっ飛びっぷり再証明」ですか。もしかすると掲示板などのコメントで、ヘルシングの迫力について語ったことはあるかも知れません。
或いは、バチカンをあんなふうに描いて暗殺されないかなあとかコメントしたことはあったかも。自分でもいつどの場所でというのは正確には覚えてないです。
少なくとも養分リストはいじってないということで。

59 報復ZO :2005/06/29(水) 21:37:37 ID:etBThuDQ
えーちょっと皆さんに質問があるのですが、近々携帯電話の購入を考えている
のですが、私としては限られた用途にしか使うつもりがなく、永続的に所持す
るつもりもありません。そんな事で「プリペイド携帯電話」がいいかなぁとか
思うのですが、皆さん普通の携帯をお持ちと思われますが、経済的に比べると
どうなんですかね?

60 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2005/06/29(水) 23:28:15 ID:74Kc9m4U
>>59
いやあ、プリペイドは使ったことないので比較は出来ないのですが、私は普通の携帯で年間契約割引、通話は無料通話時間内に収めて月三千円くらいで続いてます。
ご参考までに。

61 報復ZO :2005/06/29(水) 23:58:07 ID:etBThuDQ
>>60
御回答ありがとうございました。
こちらでメリット、デメリットを参考に比較してみます。
http://www.suimu.com/p.floor/0_what.html?u-system

62 could :2005/07/02(土) 22:25:41 ID:KifTT9zk
>>58
ああっ、やはり自分の記憶違いでしたか・・・大変失礼致しました。
もしかするとその掲示板のコメントなどを拝見して脳内で再構築したのかもしれません。
ヘルシングを読み出したのはごく最近なのですが、養分リストで仰られているとおりのセンスの凄さに豚のような悲鳴をあげております。
ここまで血みどろな方向にときめいたのは、久々に訪れたとあるサイトで「殺人鬼探偵Ⅱ」「黒い血脈」「目的のない凶器」「オンライン残虐小説家」をまとめ読みした時以来です。
ご解答有難うございました。

63 :2005/07/02(土) 23:17:55 ID:vdBgpw9o
>>61
プリペイドケータイは私も以前使ってたのでよく分かりますよ。
ええっと・・・プリペイドは電話で使うのなら絶対におすすめできません。受けるのは
もちろん無料ですが、かけるとなると著しくお金を消費するからです。
メールに関しては受信送信ともに10円かかるのですぐ0になります。
3000円のプリペイドを購入して使用したら2ヶ月経つといくら残金があっても途端に
0円になってしまいます。
しかしそれは送信の話であって、受信においては5ヶ月くらい出来た気がします。

お力になれたら幸いです。

64 報復ZO :2005/07/03(日) 00:34:26 ID:xUI4iM.s
>>64
御回答ありがとうございました。
とりあえず3000円分のプリペイドを6枚購入して1年持たせるつもりです。
主に受信をメインに考えておりますし、携帯自体が0円ですのでそんなに痛く
ないですね。送信は緊急の時のみで、メールに関しては使わないつもりです。
て、いうか携帯でメールなんて私にはタブン無理。苦笑

65 報復ZO :2005/07/03(日) 00:36:08 ID:xUI4iM.s
あ、失礼しました。>>63です。之さま、ありがとうございました。

66 :2005/07/03(日) 15:06:42 ID:/toM5NiA
>>64ああそれと忘れてました。まとめがいをなされるのなら、3000円のより5000円のほうがおとくですよ!たしか5000円のプリペイドは5500円分使えるはずですし、使える期間も長いので・・・。
と、もう購入された後でしたら申し訳ないです。もう少し気が利いていれば・・・

67 報復ZO :2005/07/03(日) 15:54:35 ID:h5KavXXY
>>66
またまた、良い情報をありがとうございます。
「テレホンカードより便利かな」くらいに使うつもりですので。
とりあえず1年間、こちらに掛かって電話が無料なら良いのです。

68 :2005/07/03(日) 19:29:40 ID:JWBOHoiI
>>67そうでしたか(汗)どういたしましてです。

69 ぱくまん :2005/07/03(日) 22:40:16 ID:8UbsnU6g
トイレの水位が下がりまくって困っております。
どなたか新築当時まで水位を戻す方法をご存知ないでしょうか。

70 :2005/07/04(月) 01:01:36 ID:L.gB9SEY
報復さんへ。
ええっと、いつだか以前からお伺いしたい事があったのですが・・・。
報復さんは私と同じ脳学系とおっしゃってましたが、何処の大学にいたのか凄い気になります。あ、因みにこれは嫌味とかそういうんじゃなくて、好奇心というか、興味という若気の至りがありまして・・・('`;

71 報復ZO :2005/07/04(月) 18:28:55 ID:SNsDoqEU
>>70
たいした大学じゃないです。もう10年になろうとして恥ずかしいのですが…。
ヒントはコレ↓です。いやぁ、俺らからガッポリ儲けて立派になったもんだ。
http://www.pmiyazaki.com/wakaba/

72 ぱくまん :2005/07/07(木) 21:52:27 ID:8UbsnU6g
「SIREN」って面白いですか?
一度プレイする価値はあるんでしょうか・・・・・・?

73 <抹殺されました> :<抹殺されました>
<抹殺されました>

74 :2005/07/08(金) 19:15:48 ID:8Kt5ZBT6

あの・・・こんなことをいまさら聞くのはどうかと思いますが・・・

>>73のような<抹殺されました>とはなんなのでしょう?荒らしの類ですか?
それとも狂気さんが神の如し力をふるった次第ですか??

75 月渦 :2005/07/08(金) 20:01:35 ID:4EDkHpdE
>>72
初めまして^^そして横から失礼します。
自分SIREN持ってますが、凄く面白いゲームだと思いますよ。
キャラの過去など探っていくと・・・ウフフw
ただゲームをやり終った後、背後や、
お婆ちゃんお爺ちゃんが怖くなりますが・・・。(私だけか)
あとゲームの難易度が高いと言われています。
設定で下げたりとかできませんし・・・。
攻略サイト回りながら頑張ってます、自分。

というわけで(?)私的にはオススメのゲームです。

76 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2005/07/08(金) 20:08:38 ID:lhyNEXiA
>>74
書き込みを私が管理人として手動で削除した痕跡です。
2ちゃんねるの「あぼーん」と同じですね。
昨夜は自動プログラムによるスパムな宣伝書き込みが続いていたので全部削除しました。

77 :2005/07/08(金) 21:32:45 ID:8Kt5ZBT6
>>76ご返答ありがとうございました。
うう。。。眠い

78 ぱくまん :2005/07/08(金) 22:39:34 ID:8UbsnU6g
月渦さん、どうもありがとうございました。
自分は心霊写真を撮るゲーム(零だったかな?)を途中で投げ出したヘタレゲーマーですが
サイレントヒルとかバイオ級の難易度ならなんとかクリアできますので
今度中古で見かけたらサイフの中身と相談して買ってみようと思います。

79 :2005/07/09(土) 01:39:23 ID:Hu.Bo4gc
>71
なるほどぉ。私のような場を弁えない無神経な未熟者にヒントを教えて頂きありがとう御座います。
卒業されてからもう10年以上も経つんですか。私にとって報復さんは大先輩と言う事になりますね。

80 ぱくまん :2005/07/13(水) 20:04:50 ID:8UbsnU6g
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/8256/2002.5after.html

これって事実ですか・・・・・・ちょっとキツイ。

81 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2005/07/13(水) 20:09:59 ID:lhyNEXiA
>>80
事実だとは思いますが前後関係が不明ですので何とも。

82 ぱくまん :2005/07/13(水) 20:26:33 ID:8UbsnU6g
http://www.geocities.com/satomihime2003/2000.8.html

見つけてきてしまいました。やはりネタではないようです。

83 ぱくまん :2005/07/13(水) 20:33:53 ID:8UbsnU6g
http://www.geocities.com/satomihime2003/

と思いきや、またわからなくなってきました。

84 :2005/07/14(木) 06:46:59 ID:3hkXAn4c
ううん・・・ウソだったら悲しい・・・というか死人が一人でも少ないことを喜ぶ
べきなのかもしれませんが・・・なんか胸が苦しくなりました(苦笑)
私もがんばって生きよう。

85 :2005/07/14(木) 06:48:34 ID:3hkXAn4c
きっと事実だと思います。
確証があるわけではないですけど

86 化野 :2005/07/17(日) 12:24:29 ID:vowtCaIA
今想師Ⅱを読んでて思ったのですが、
「善は快もしくは利益であり、悪は不快もしくは不利益である」
「善悪は主観的相対的なものであり、立場によって変わる」
とありますよね。これについては私はすごく賛成なのですが、
では悪意とは何なのでしょう。
悪意というのは意思の方向性であって、相対的なものではありませんよね。
現れ方にはいろいろありますが。
そこで悪意について狂気さんがどのように定義なさるかお聞きしたい。
お暇な時で構いませんので、お願いします。

87 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2005/07/17(日) 21:27:40 ID:azmiqerw
>>86
いえ別に複雑な話ではありません。
悪意とは「相手に(本人の立場から判断して)不快もしくは不利益を与えようとする意志」になるかと思います。

88 化野 :2005/07/18(月) 20:38:08 ID:89Rl/2f2
ありがとうございます。
非常に明確ですね。なるほど。いや、納得しました。
有意義な話、ありがとうございます。

89 ぱくまん :2005/07/31(日) 00:25:27 ID:8UbsnU6g
どなたか『黒い太陽731』って映画をご存知ありませんか?
近所のビデオ屋に置いてなくて・・・・

90 気分屋 :2005/07/31(日) 00:39:31 ID:DhdwGCrk
知ってますけど、どちらかというとそっち方面はブックオフとかの方が
ビデオ屋の方が揃いが良いと思いますよ。

91 気分屋 :2005/07/31(日) 00:42:11 ID:DhdwGCrk
×ビデオ屋の方が
○ビデオ屋の方より

92 ぱくまん :2005/07/31(日) 00:42:31 ID:8UbsnU6g
ありがとうございました。
ありこち探してみます。

93 ダムダム弾 :2005/08/05(金) 17:01:51 ID:8gdBJ0uI
こんにちわ。

非常に私事かと思うのですが、
 小説系のサイトさまにはよく、文章だけはスクロールされるのに
 背景の小さめの写真や絵は固定されたままのページがありますよね。
 あれの仕方が、どうしてもわからないのですが、どなたか教えて
 下さらないでしょうか?
どうかよろしくお願いします。

94 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2005/08/07(日) 00:44:17 ID:lhyNEXiA
>>93
HTMLタグ辞典を見たところ、
<body>タグ内で指定出来るようです。例えば
<body backbround="http://www.h5.dion.ne.jp/~madtaro/endless.jpg&quot; bgproperties=fixed>

右半分のbgproperties=fixedが固定のための命令のようですね。
本当のタグは<>は半角です念のため。

95 考える人 :2005/08/10(水) 19:32:52 ID:eFuBhjcI
黒贄はツンデレの一つの形なのでしょうか……?
かなりの違和感があるのだけど……

96 :2005/08/10(水) 20:07:06 ID:MEx17zLc
ツンツンデレデレ・・・がツンデレ?
なんだかなぁまた変にボキャが増えていく・・・

97 :2005/08/10(水) 20:08:21 ID:MEx17zLc
黒贄さんは、、、と、質問を質問で返すようで申し訳ないのですが、なんでそう思ったのですか?私には思いつきもしないもので・・・はい。馬鹿でごめんなさい

98 考える人 :2005/08/10(水) 22:25:35 ID:piZ.yFT2
黒贄さん、普段人を自分が「殺して楽しいかどうか」って、
まるで料理の美味い不味いを決めるみたいに判断しているじゃないですか。
「殺す人間がいなくなると困る」など、人間は自分に殺される為にいると捉えているような発言もしています。
でも、愛する人に対しては存在自体が愛しくなっちゃって(骨まで愛するくらいに)、これってまるでツンデレだなあと思ったんです。
恋人の前ではしおらしくなって「君がいないと人を殺しても楽しくない」発言もしてたりするし(ま、楽しかったんだけど)

99 狐○ :2005/08/10(水) 22:43:04 ID:ESgr2eXA
人を殺す人、という前提なので、矛盾点が出るのは仕方がないと思います。

100 狐○ :2005/08/10(水) 22:57:28 ID:ESgr2eXA
>>96-98
ツンデレかどうかは結局個人の主観なのでこのスレの趣旨に微妙にそぐわない気もします。
『Yes./No.』で意見を問うなら狂気の掲示板の方が適切では。
というか何となく自己完結してるような気もいえなんでもないです。

101 考える人 :2005/08/10(水) 23:03:44 ID:piZ.yFT2
黒贄さんの矛盾点……?
ええと、ええと……
何処でしょうか?
それよか、僕は黒贄さんの矛盾の話をした気はしてなかったのですけど……
文章力がなくてすいません……

102 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2005/08/10(水) 23:05:38 ID:ZhejbHhM
ツンデレとはちょっと思えないですね。ツンデレの意味を知ったのも最近ですが。
他人の命などなんとも思っておらず平然と殺しながら、自分の大切な人だけはひいきするという我がまま具合を描きたかったのと、大切な人を失う痛みを知るというしっぺ返しを味わってもらいたかったことと、彼はあらゆる殺人鬼的要素の集合体でもあるので元々矛盾を孕んでいる、というところでしょうか。

103 考える人 :2005/08/10(水) 23:07:12 ID:piZ.yFT2
>100
そうですね。
スレ汚し奇声をあげながら謝りますぺろみゃー。

104 考える人 :2005/08/11(木) 08:53:16 ID:G2KNSbok
>102
太郎さんに答えて頂けて感激の極であります。
これで少しはあの作品に対する理解が深まった気がします。

105 古臓 :2005/08/11(木) 18:15:20 ID:GJVLmIzA
昔から漢字が嫌いだったんで、未だに変な疑問があるんですが。
<こわい>という漢字は
 (怖い)と(恐い)とありますが、皆さんどちらを使われますか?
  文章により使い分けていますか?
<わかる>というのも同様に
 (分かる)(解る)(判る)の三つありますが。
両方とも頻度の高い言葉なんで、微妙に悩みます。

106 :2005/08/11(木) 20:20:11 ID:QqfC3Xr6
怖いは身の毛がよだつようなもので、恐いは殺人されそうなときにでそうな感情・・・と私は使い分けています。正しいのか分かりませんが。
分かる・・・了解にちかい意味かな。解る・・・ちゃんとある程度くわし理解して納得すること。
判る・・・区別することかな。判別というか・・・。
まちがいがありましたらご指摘していただけると幸いです。
とりあえず私はこう使い分けていますね。

107 :2005/08/11(木) 20:22:06 ID:QqfC3Xr6
分かるは、一応聞いてあいてに反応を示すだけの意でした。
こわいの説明に補足するとおばけやしき等では怖いしか使わなかったような・・・。

108 考える人 :2005/08/11(木) 21:31:07 ID:u/Sq.8HQ
反対にしてみればわかるかも。

1 分らない
2 判らない
3 解らない

1と2は似ている気がしますが、
3を(解せない)とすると1と同じ意味になる気がします。
わからん。

?怖くない
?恐くない

………変わらないなー

109 気分屋 :2005/08/11(木) 22:35:15 ID:Q/FGSZow
分らない 一般的には何にでも 事情が分るとか消息が分るとか

判らない 対象を判断するときに 善悪が判る 物の良し悪しが判る

解らない 対象を理解する場合 問題の答えが解るなど

恐いと怖いは意味は変わりませんが、一般的に正しい表記としては、
怖いが使われます。漢字検定などでは後者じゃないと間違いになる?

110 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2005/08/11(木) 23:14:49 ID:ZhejbHhM
私は「わかる」は全て「分かる」で統一してます。使い分けるほど明確な意味の違いがあるとは思えませんので。
「こわい」は人を怖がらせるような存在を指す時に「恐い」を、自分がこわがっている時に「怖い」を使うようにしています。でも段々自分の中で「恐い」が淘汰されてきているような気もします。

111 古臓 :2005/08/12(金) 20:24:41 ID:GJVLmIzA
皆さんレスありがとうございます。それぞれ、解釈が微妙に違うところが興味深いですね。漢字にはその漢字一文字に意味があるから、受け取る印象が違ってくるんでしょうね。
ちなみに、私は最近は「分かる」だけを使っていますが、少し前まで「判る」を使っていて、わかる=判る以外ないと思っていました。(どういう生活をしてきたのか?)
で、「解る」の存在を先に知り辞書を引いたらば、
 わか・る 2 【分かる/▽解る/▽判る】となっていたので、▽の付いていない分かるを使っていれば無難かなぁと。
後、怖いは臆病から来る怖さで、恐いは相手が絶対的な強さを持っている時、てなイメージがありました。それで、私は怖いばかり使っています、気弱いですからw
少しニュアンスが違いますが狂気さんの「こわい」の使い方に納得。
之さん、考える人さん、気分屋さん、それぞれのご意見全部なるほどと思いました。
結論としては、どれを使ってもいいけれど、検定とか硬い文章には「怖い」「分かる」を使うという感じでどうかな?(検定は当用漢字使用?)
何かすっきりしましたよ。「解答」と「回答」は同じ意味じゃない、てなこともあるので、知らないで間違っていると恥なんで。(この年で聞くのも恥なんだけど)
ありがとうございました。

112 古臓 :2005/08/12(金) 20:26:14 ID:GJVLmIzA
異様に長いレスになりました、すみません(アセ

113 ぱくまん :2006/02/08(水) 01:34:11 ID:8UbsnU6g
〜おしえて狂気太郎先生〜

先生、もしも黒贄さんが遊園地に遊びに行くとしたら、
どんな物を振り回して大暴れしてくれるんでしょうか。
やっぱり一番迫力のある観覧車ですかね? 
ああでも、持ちにくそうだし結構脆そうだし、凶器には向いてないかも・・・・・・
気が向かれましたら、ご考察の方をどうかよろしくお願いします。

114 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/02/08(水) 13:30:48 ID:c9iY0706
>>113
すぐに浮かんだのはあのメリーゴーランドの馬を引き抜いて使うということだったのですが、単に私があれが好きなだけであり、実際に使って面白いかというとちょっと困りますね。
で、次に考えたのはジェットコースターのレールです。一部を引きちぎっていった後でコースターが脱線して飛んでいくという。
もしディ○ニーランドでしたら仮面にミッ○ーの頭を使いたいなあ。
観覧車は面白そうですが使いにくそうですね。ちなみに殺人鬼探偵IIIのクライマックスでは凶器候補の一つが(メール欄)でした。
あまりこれぞというものが浮かばず申し訳ありません。次に遊園地に行った時に考えてみますね。

115 ぱくまん :2006/02/08(水) 19:34:16 ID:8UbsnU6g
いえいえ、こんなくだらない質問に真面目に回答してくださいまして、
本当にありがとうございました。
これからもお体に気をつけて、がんばってください。

116 奇稲田八紅氷 :2006/02/19(日) 22:24:21 ID:59qnKc.Y
し、し、し、しつ、失礼、いた、致します・・・。ぶ、ぶぶぶ、不躾、ぶ無粋な質問で、大変恐縮でござる、いえ、大変恐縮なのですが・・・・。殺人鬼探偵Ⅲ、第四章の五のところです。あの、・・・その、・・・えーと、ですね、い伊織さんは、神楽さんと同化したまま、か、かかか厠になど、は、ははい、入ってはいませんよね?すみませ、いえ、申し訳ありません。気になって、気になって、木に気になって、気になって、気になって、しましまいまして・・・・。

117 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/02/19(日) 22:48:20 ID:c9iY0706
>>116
ご安心下さい。到着前に洩らしましたので。
いえすみませんそこまで考えてませんでした。

118 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/02/19(日) 22:49:52 ID:c9iY0706
改めて考えてみますと、間違いなく同化したまま厠に入ったと思われます。
人間って極限状態になると細かいことは気にならなくなるものですよ。
ほんまかいな。うああああああ。

119 身元不明歩く死体 :2006/02/20(月) 16:35:16 ID:Msr78kGE
大丈夫、スカートなら見えません。多分。

120 奇稲田八紅氷 :2006/02/20(月) 18:34:26 ID:P5Yes4cc
狂気太郎様、身元不明歩く死体様、ありがとうございます。しかし、同化状態ということは、伊織さんの感覚と神楽さんの感覚は、イコールということですよね。伊織さんの視点も、神楽さんの視点も全くオンナジ・・・。か、神楽さんのことですから、伊織さんがトイレに入る前にこっそり分離して、トイレの前で彼女をこっそり待つ、そして伊織さんがトイレから出てきたら、またこっそり同化・・・。そこを伊織さん以外の存在に、気づかれたりなんかしてしまったりして・・・・だ、だから術を魔王に見破られたのです。ど、どうでしょうか?

121 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/02/20(月) 20:32:56 ID:c9iY0706
>>120
いえ、あの同化というのは同じ場所に存在している(盤上の一つのマスの中に二つのコマが存在している)というだけで、感覚の共有まではしていないと思います。
また、神楽さんは礼儀よりも自分の安全と任務遂行を優先する人ですので、やっぱりうあああああああ。

122 奇稲田八紅氷 :2006/02/21(火) 00:32:51 ID:F6L1U8ks
う、う、うああああああああ、あ、ありがとうございます、狂気太郎様。で、でも、でもでも、し、しかしですね、かカグラ、神楽さんはへ、ヘンタイなどではな、ないですよ、ね、ね、ね?神楽さんは、内心しまったなあと、お、おお御思いあそばされて、何も見ないように、何も聞かないように、何も感じないように、努力なさった、努力なさったに違いないですよね?(我ながらし、しつこい、も申し訳ありません。こんなにもはまってしまうなんて・・・・・・ああっ神楽さんっ、ああっ闇の占い師さまっ、ああっ神楽鏡影さまっ。大変、たいへん、お見苦しい所を真に、まことに恐れ入ります。)

123 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/02/21(火) 21:03:40 ID:c9iY0706
ご安心下さい。トイレの最中に襲撃がないかと全身の感覚を極限まで研ぎ澄ませておられたと思いますよ。
ただ、神楽さんは某後藤氏のように自分の任務遂行と生存のために全力を尽くしているのであり、グヘヘなんて喜ぶような感性と余裕は持ち合わせていないと思います。
多分。
生き延びるためなら女湯も覗くぜ!

124 奇稲田八紅氷 :2006/02/22(水) 00:55:55 ID:NEcsCVNQ
狂気太郎様、ありがとうございます、有難う御座います。すごく、すっごくすっきり致しました。非常に丁寧に回答して下さり、本当にありがとうございます。私の神楽さんへの愛は変わりありません。むしろ、もっと大好きになってしまいました。
狂気太郎様を愛する皆様方、私ばかり質問をし、なおかつ回答までしていただきまして、まことに恐縮です。まだ質問(神楽さんとか、神楽さんとか、闇の占い師さんとか、神楽さんとか・・・)はありますが、少し見守ってみようかと存じます。
本当にありがとうございました。

125 奇稲田八紅氷 :2006/02/25(土) 00:36:14 ID:BexfTwVU
我慢できず申し訳ありません。またまた神楽さんであります。殺し屋兼占い師の神楽さんは、どちらの仕事に重きをおいていらっしゃるのでしょうか。やはり殺し屋の方でしょうか。占い師としての神楽さんの、女性ファン(中には男性も・・・)は多そうですね。神楽さんめあてに、ちょくちょく占ってもらっている方も多いのでは・・・、しかし神楽さんは占いを、同じ場所でなさるのでしょうか。そもそも、どんな場所で占いをなさるのか。殺人鬼探偵第五話の一では、随分目立たない所でお仕事をなさっていたようですが・・・。

126 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/02/26(日) 06:11:37 ID:c9iY0706
>>125
あまりそこまで具体的に考えてませんので皆様のご想像にお任せしたいところですが、どちらかというと占い師は趣味でやっているんじゃないですかねえ。初回もただで診てやったし。
ある程度決まった場所を持っているかも知れませんが、その日の気分で(占いで?)あちこち動いているような気がします。

127 奇稲田八紅氷 :2006/02/26(日) 16:21:24 ID:tZ4ro4Hw
狂気太郎様、本当にありがとうございます。狂気太郎様、皆様、調子にのって次から次へと質問をする私を、どうかお許し下さい。
殺人鬼探偵Ⅲ、第二章の一、抜粋【神楽が舌打ちして伊織に再び近づくが、強烈な拒絶の視線を受けて立ち止まる。】、その時の伊織さんは、かなりこわかったということでしょうか。もしくは無視することを躊躇させるほど、切実な表情を伊織さんはなさっていたのでしょうか、この行動は神楽さんの無意識下の優しさの表れか。

128 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/02/26(日) 21:32:35 ID:c9iY0706
>>127
その全ての中間だと思いますが、これ以上はご想像にお任せします。

129 ぱくまん :2006/02/26(日) 21:49:49 ID:8UbsnU6g
無知で申し訳ありません。
「漸く」とは、なんと読めばいいのでしょうか。

130 気分屋 :2006/02/26(日) 21:50:47 ID:9LoJ0DyU
漸くは「ようやく」です。

131 ぱくまん :2006/02/26(日) 22:11:20 ID:8UbsnU6g
どうもありがとうございました。

132 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/02/26(日) 22:16:38 ID:c9iY0706
読みの分からない漢字・熟語はコピペしてそこを選択、変換キーを押すとひらがなに変換されて分かったりしますよ。

133 ぱくまん :2006/02/26(日) 23:37:28 ID:8UbsnU6g
あっ、本当だ!
こんな便利な機能を教えてくださいまして、どうもありがとうございます!

134 奇稲田八紅氷 :2006/02/27(月) 00:14:42 ID:JNbk/g1M
狂気太郎様、ありがとうございます。う〜ん・・・、我ながら自分が、荒らしよりもたちが悪いのではないかと思える、今日このごろ・・・。

135 身元不明歩く死体 :2006/03/02(木) 00:27:52 ID:zyPrgM1o
正直ちょっとやりすぎな気もするが悪い人ではなさそうに見える。

136 奇稲田八紅氷 :2006/03/05(日) 22:58:42 ID:uhB74NhQ
身元不明歩く死体様、お心遣いありがとうございます、肝に銘じます。冷静に、れいせいに、落ち着いて、おちついて・・・。

137 :2006/03/16(木) 10:30:08 ID:0NOpxZ6k
>>狂気太郎さん
貴方は常人ですか? それとも狂人ですか?

138 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/03/16(木) 18:31:47 ID:1KaHZcFA
>>137
その境界の人です。
狂気の淵を覗き込み疑似体験することはありますが、本当にそちら側へ落ち込むことはないようです。
昔はその境界は剣が峰のように細いものと思っていたのですが、意外に幅のあることが分かりました。

139 奇稲田八紅氷 :2006/03/18(土) 16:27:43 ID:sOmvcX2c
「想師」の彩香さんのような女性(男性でも可)に、出会ったことはありますか。
私は、ベルダンディー(彩香さん)を目指して生きておりますが・・・・それなりに、自分なりに、せ、精一杯やっております・・です。

140 ぱくまん :2006/03/18(土) 23:27:36 ID:8UbsnU6g
狂気太郎先生、やはり小説では漫画に勝てないものでしょうか。
画の力というものはシナリオの力を上回るものなのでしょうか。
文章には文章でしか表現出来ないモノがあると信じたいのですが、それが何なのかがよく分かりません。

141 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/03/20(月) 20:59:44 ID:1KaHZcFA
>>139
残念ながらないようです。
ただ、私は猜疑心旺盛な人間ですので品行方正で善意に満ち溢れ欠点のないような人間を見ると、裏には傲慢さや悪意やろくでもない本性を隠しているだろう、きっとその筈だ、そうであれ、と勘繰ってしまいがちです。
相手の闇の部分を見ないと安心出来ないというか。
困ったものです。

>>140
先生などと呼ばれるとついつい調子に乗って傲慢になってしまい皆に「あいつはもう駄目だな」と陰口を叩かれるようになってしまいますのでご遠慮下さいませ。
漫画の強みは多いですね。文字に出来ないもの、文字にしてはいけないものも表現出来ますし、並行描写が出来ますし、その他色々と。
小説の強みとして良く言われることは、絵がない分、読者に想像の余地が与えられることですね。また、細かな心理描写についても利点はありますが、といって漫画の方がうまく表現出来ることもあるので安心出来ません。
私が漫画でなく小説を選んだのは絵が下手なこと、アシスタントの手を借りず自分一人で出来ること、しかもストーリーの進行は漫画よりも速く可能なため死ぬまでに沢山書けること(なまけてるけど)、また、絵は描き続けるうちに変質して最初の頃とは顔が別人になってしまったりしますが、小説ではそれが避けられること、などからです。

142 ぱくまん :2006/03/21(火) 01:12:43 ID:8UbsnU6g
誰にでも書けるという事や、絵に頼らない分シナリオを濃厚にせざるを得ないって事も強みですかね。
思い悩んでいた疑問に答えてくださいまして、どうもありがとうございます。



えーと…狂気太郎さんは小説家ですから、先生と呼ぶのが適当な呼び方ではないのでしょうか…?

143 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/03/21(火) 01:59:44 ID:1KaHZcFA
>>142
いや、「さん」くらいでいいです。私は自分の傲慢さを知っておりますので、持ち上げる表現は出来る限り避けて頂いた方が。

144 古臓 :2006/03/21(火) 08:50:58 ID:BblzgoqY
ネット内で多量の文章を送る時の一番良い方法をどなたか教えて下さい。
もの凄い量(本一冊分くらい)の量をネットで相手方に送りたい時、
皆さんならどうされますか?
相手方の負担を出来るだけ少なくする方法を教えて下さい。
 例1)ワードからアクロバツトリーダーに書き換え添付する。
 例2)自分のHPスペースに上げて相手にURLを知らせる。
受けて側の見やすさ保存のしやすさも考慮しての良作を教えて下さいませ。

145 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/03/21(火) 10:24:08 ID:1KaHZcFA
>>144
テキストファイルの方が他の形式よりサイズが小さくて済むので、私ならテキストファイルをLHA圧縮にしてメールで送ります。
ただ、相手がテキストファイルを扱うのに慣れていなければメモ帳で開いて読みにくかったりする可能性がありますので、その場合はワードファイルにしそうです。
そうなると圧縮してもサイズが大きくなりがちですが、相手がADSLなどのブロードバンドなら問題はないかと。
ただし、相手のメールサービスが○MB以上のサイズのメールを拒否するなどあるかも知れませんので、1MBを超えるようならサイトスペースに置いてURLを知らせる方がいいかも。
アクロバットリーダーは最近変換してくれるソフトもあるけれど、まだ扱いにくいのではないかなあ。
ということで、ワードが一番無難ですかねえ。

146 古臓 :2006/03/21(火) 21:37:05 ID:BblzgoqY
>>145
ありがとうございます。
テキストファイルをLHA圧縮了解です。

サイトスペースはサイトを知らせてない人に、恥ずかしいサイトバレという弱点が..。

閲覧してみえるかたで、狂気さんをもうならせる変わった方法を編み出した方はみえないでしょうか?

147 奇稲田八紅氷 :2006/03/21(火) 23:48:37 ID:GcC4GoHw
狂気太郎様、ありがとうございます。どんな人にも闇の面と光の面があると、私も思います。

148 <抹殺されました> :<抹殺されました>
<抹殺されました>

149 気分屋 :2006/04/19(水) 03:49:48 ID:1YDO17x6
ちょっとageで。
ディアブロ2なんですが、あれってCDキーを教えないように言われますよね。

つまり、
1.普通に拡張版と英語版を買う
2.日本語版を持っている人に借りる
3.日本語版インストール時に買った方のCDキーを入れる
で、日本語版を標準の値段でプレイできないのでしょうか。

150 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/04/19(水) 11:58:05 ID:xIf041vw
>>149
以前2chのディアブロスレで似た質問を見たような気がしますが、残念ながら覚えてません。
ただ、現在は日本語/英語両対応の拡張版(カプコム版)も売ってないのではないですかね。
もし英語版CDキーで日本語版インストールに成功しても、カプコムの拡張版がなければ……。
お役に立てずすみません。

151 気分屋 :2006/04/19(水) 14:36:09 ID:lfv2FHvM
推測として
1.インストール時にCDキーを聞かれる
2.NoCD化パッチを入れれば、CD無しでも起動できる
この二つから、Battle.net接続時のCDキー認証は、インストールした
フォルダの中身の何かを見て行われていると推測できます。
(CDキーのことについては全然知りませんが、多分)

以下引用
シリアルナンバーで不正コピーを監視するシステムを取っているソフトは、
一定のルールに従うシリアルナンバーが入力された時にインストールを
許可するシステムを採っているため、正規に発行されたシリアルナンバーが
インターネット上で公開されてしまうと不正コピーが可能になってしまう

http://ew.hitachi-system.co.jp/w/CDE382ADE383BC.html

一定のルールに従う、っていう点が気になります。
つまりCDキーは、あるCDと一対一対応、あるCDに対して
決まったCDキーがあるのではなく、販売元だけが知っている法則性に
基づいた文字列を打ち込めば、なんであれインストール可能になるのかな?

こんど知り合いに拡張版を含めた日本語版を借りて試してみます。
回答ありがとうございました。

152 鮮血の紅き鉄の処女 :2006/04/19(水) 20:34:04 ID:CGS8CjTI
すいません、三度お聞きします。「狂気の掲示板」とは何処にあるのでしょうか?
力尽きかけです、目とか。

153 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/04/19(水) 21:06:27 ID:xIf041vw
>>152
私のサイトのメインの掲示板のことです。サイトのトップから入れますがURLは以下です。
http://otd4.jbbs.livedoor.jp/madtaro/bbs_plain
この2ちゃんねるタイプの掲示板は人体実験室とか実験室とか呼んでおります。

あなたがどのくらいのことを把握しておられるのかが分からないので念のため。
ブラウザ(インターネットエクスプローラなどのこと)でネットを見ていると、カーソル(マウスで動かせる矢印など)でクリック出来る場所が幾つもあります。
大体文字に下線が引いてあったり、他の場所と違う色をしてたりします。そこにカーソルを合わせるとマークが変わってクリック出来ることが判明するのですが、それが他のページのアドレスでしたらクリックでそこに飛びます。
メールアドレスでしたら自動的にそこへ送るためにメールソフトが起動するように設定されていることが多いです。
この実験室でしたら、名前がクリック出来る状態になっている人は、そこにカーソルを合わせると、ブラウザの一番下の枠(ステータスバーという)にその行き先(メールアドレス)が表示されます。ステータスバーというのはこういうのを表示してくれるので参考になります。
クリックしたらそこに送るためのメールソフトが起動します。
もし「sage」としか表示されてなければ、メールアドレスではなく、書き込んでもそのスレッドが先頭に繰り上がらないで欲しいという意味のサインですので、sageにメールを送っても届きません。
また、ページのアドレス(URL)については、この掲示板では自動的にクリック出来るような状態で表示してくれますので、そこをクリックすれば自動的に飛びます。
もし他のページで、アドレスは表示されているのにクリックしても飛ばない場合は、アドレスの一文をコピーして、ブラウザの上の枠にある「アドレス」となっているところに貼りつけましょう。
そしてエンターキーを押せば飛びます。
万が一ステータスバーが存在しない場合は、上の枠の「表示」から「ステータスバー」を選びましょう。
当たり前のことを書き過ぎたような気もしますが、念のため。

154 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/04/19(水) 21:25:55 ID:xIf041vw
後半大部分は不要だったかな。
要は、ここに来ておられる方々のホームページやメールアドレスが知りたい、ということでしょうか。
ホームページについては、狂気の掲示板にたまにご自分のページのアドレスを明記しておられる方がいますので、過去ログ(Previous Message)を辿っていけば幾つか探せるかも知れません。
でも、ご自身のサイトを持っておられないか紹介しておられない方も多いです。
また、メールアドレスについては、公共の場で自分のメールアドレスを表示することはスパム(業者の宣伝)メールの標的になりがちなので、私自身も皆さんにはメールアドレス公開は勧めておりません。

155 ぱくまん :2006/04/21(金) 03:52:37 ID:8UbsnU6g
狂気太郎さん。
実は自分も小説を書いてみたのですが、これが面白いのかなんなのか自分ではさっぱり判りません。
友達に読ませてみようかとも思ったのですが、何かが怖くて友達には見せることが出来ませんでした。
ご迷惑を承知でお願いします。
狂気太郎さん、もしよろければこの駄作を読んでもらえませんでしょうか。
自分でも薄々、面白くはないであろう事は解っているんです。
青いと言って鼻で笑ってくださっても構いません。甘いと見下してバカにしてくださっても構いません。
ただ、僕はカタチのある結果が欲しいのです。
どうか、この精神的自殺に付き合ってはくれないでしょうか。
お気が向かれましたら、よろしくお願いします。



追伸。
自動霊、面白かったです。
狂気太郎さんが何かの拍子にコロッと逝っちゃったら、ひたすら小説を書き続ける幽霊になるんだろうかなあ。
とか失礼な事を考えてしまいました。申し訳ありません。

156 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/04/21(金) 22:01:31 ID:hWttZL5s
>>155
あなたが小説を書いた経験が長くないのでしたら、友達には読ませない方が良いかと思います。
友達に非常に迷惑がられる可能性があります。私も昔実際にやって後悔してます。
自分で駄作と感じておられるのでしたら更に人に読ませない方が無難です。
執筆の初期の問題点は、期間を置いて読み直せば(ある程度客観的に読めるようになり)自分で気づくことが多いものです。まずは書き上げたものは寝かせておいて次の小説を書き始めるのが良いのではないでしょうか。
私はここ数年、ショートショート以外は書き上げても一ヶ月から数ヶ月、場合によっては一年以上寝かせて(放置とも言う)読み直し、書き直してます。
また、人に読ませる場合は最初のうちは出来る限り短いものの方が無難です。
原稿用紙数枚分程度ならそれほど嫌がられずに読んでもらうことが出来るでしょう。
短いものを積み重ねていくと次第に長いものが書けるようになってきます。長編より短編の方が難しいとも言われますが、構成力をつけるためにはまず短編からだと思っています。
その辺を考慮して頂ければと思います。

『自動霊』を読んで下さってありがとうございます。
取り敢えず書くべきことは生きているうちに書いてしまって死んだ後は実行に移そうと思っているのですが、いやはや、どうなるのでしょう。

157 ぱくまん :2006/04/21(金) 22:39:07 ID:8UbsnU6g
経験者の重みを感じる回答をくださいまして、ありがとうございます。
これで自分もいろんなものを諦めきれそうです。
自分では客観的に見ようと努力しても中々出来ないのですが、
やはり、読まされる側にとっては迷惑なだけですよね。
狂気太郎さんに不快な思いをさせてしまい、申し訳ありません。

158 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/04/21(金) 23:51:20 ID:hWttZL5s
>>157
諦める必要はないと思いますよ。

159 ぱくまん :2006/05/17(水) 00:07:41 ID:8UbsnU6g
実体化した幽霊が物質に触れる事が出来るのなら、こちらからも物理的な手段で幽霊を攻撃することは可能なのでしょうか。
ゴーストイーターの榊少年にも、物理的な接触は出来るようですし…
いくら実体の無い精神体とはいえ一度実体化してしまえば、一般人でも幽霊を殺す事が可能になるのではないでしょうか。



ドラゴン殺しさえ振り回せれば、そんな危惧はしないでよいのですが。

160 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/05/17(水) 13:34:17 ID:kZZI44FM
>>159
私自身としては可能だと思っています。実体化というよりも、攻撃者の攻撃するという意識が幽霊の意識にダメージを与えることが出来るのではないかと。
ただ、幽霊の存在を何かの影に過ぎないと解釈するなら影を攻撃しても無意味ということになりますが、それでも影から本体まで溯ってダメージを与えることも不可能ではないのかな、とも思います。
腐った生首の幽霊を掴み上げて壁に叩きつけた人とかいるらしいですね。その後暫く手に嫌な匂いが残っていたそうですが。

161 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/05/17(水) 14:02:42 ID:kZZI44FM
私個人としては、の方が適切でしたね。
ちなみに私の願望であり信念でありますので、それを皆さんが信じ込んで心霊スポットに殴り込んで返り討ちに遭っても責任は持てませんので、どうかご用心下さい。

162 ぱくまん :2006/05/17(水) 18:20:13 ID:8UbsnU6g
瑣末な疑問に答えて下さいまして、どうもありがとうございました。
おかげで万が一突然幽霊と遭遇する機会があっても絶望的な先入観にとらわれずに、冷静な判断ができそうです。
とりあえず弱そうなら先手必勝で、強そうなら猛ダッシュで逃げたりなんかしてみます。

しかし幽霊の生首を素手で掴んで壁に叩きつけて潰したとは…某女吸血鬼クラスの豪傑ですね。

163 向田骰子 :2006/05/26(金) 10:40:34 ID:dq8VJvzI
クラパニョ三姉妹ってことは、『クラパニョ』は名字ですよね。

長女次女三女それぞれの名前が気になります。

すみません、あまりにも気に入ってしまったもので…。
くだらなすぎるのでsageておきます。

164 向田骰子 :2006/05/26(金) 20:24:00 ID:u01.vDTs
ageますね。

165 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/05/26(金) 23:29:05 ID:kZZI44FM
いえ違います。「クラ」「パ」「ニョ」の三姉妹なのですよ。
いやもしかすると「クラ」「パニ」「ョ」かも知れませんが。
すみません思いつきです。

166 向田骰子 :2006/05/27(土) 00:08:06 ID:wwC76XLY
返答ありがとうございました。

167 ぱくまん :2006/11/19(日) 23:23:36 ID:1d97t/Xk
ところで狂気太郎さんはエヴァンゲリオンはお好きですか?
もしもお好きなら、自作した三分程度のムービーを差し上げたいと思うんですが…どうでしょう。

168 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/11/19(日) 23:27:27 ID:7c3c4eEA
>>167
実は全く観たことないのです。「逃げちゃ駄目だ」とかの台詞があるらしいこととか設定の一部の一部くらいしか知りません。
乗り遅れた人生を送っております。

169 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/11/19(日) 23:34:11 ID:7c3c4eEA
そうだ。折角アガッたので質問させて下さい。
現役或いはちょっと前まで高校生だった方にお聞きします。
最近の高校の修学旅行って何年生の時にありますかね。また、何泊くらいしますか。
小説で二年生の冬に雪山へスキーという修学旅行を予定していますが、違和感ないかなと思って。
ちなみに私の時は高校一年時に信州辺りにスキーでした。

170 :2006/11/19(日) 23:43:20 ID:6Fdekz3Y
 自分は2年のとき、奈良と京都に参りました。
そういえば、北国と南国の修学旅行は自分の居る地方とは反対の
地方に行くものなんですかね。で、関東の方はランダムと・・・
いえ、ただふと思っただけですが。

171 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2006/11/19(日) 23:53:23 ID:4jMBdrNc
俺は何処からが苗字で何処からが名前なんだろう。
そんなことを考えて俺は六堂さんとして生きていくことを決意したのであった。
質問でもなんでもないですねごめんなさいごめんなさいごめんなさいうあああああ。

172 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/11/20(月) 00:03:48 ID:7c3c4eEA
>>170
 ありがとうございます。二年で大丈夫みたいですね。
 私は九州なので信州辺りへでしたが、結局これまでそこより北には行ったことがなかったりします。

>>171
 はい、そうです。

173 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/11/20(月) 00:07:57 ID:7c3c4eEA
>>171
 と、だけにしたらちょっと寂しいので真面目に考えてみましょう。
 「密かに黒執」までが名字で「貝さんファンの六堂さん」が名前ではないかと。
 と、贄の分解に自信がなかったので漢和辞典で調べたり。

174 ぱくまん :2006/11/20(月) 21:50:20 ID:vZQlRW6k
そうですか。それではまたの機会ということで。

175 ぱくまん :2006/11/20(月) 22:30:01 ID:1d97t/Xk
ちなみに僕は2年生のときにオーストラリアに行きました。
四泊でしたが、飛行時間が一泊分はありましたね。

176 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2006/11/20(月) 22:58:04 ID:7c3c4eEA
>>174-175
いやあ、すみません。
うわあ、外国への修学旅行ですかあ。
そうだ、アマゾンとかへの修学旅行にすれば設定も違和感なくいや駄目ですね。
ありがとうございました。

177 報復ZO :2006/11/23(木) 00:04:50 ID:bxhrXYcY
>>171
ええと、六堂さんって「りくどう」さんなのか「むどう」さんなのでしょうか?
りくどうさんだったら、りっくどぅでリック・ドムみたいでイイ感じ☆
あと織田無道(おだむどう)って人(坊さん?)がいましたね?

178 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2006/11/23(木) 01:35:55 ID:4jMBdrNc
>>177
アッハハーワタクシ「りくどう」でも「むどう」でもありませんことよオッホホホーうああああ。
後俺は「六堂」と書いて「ろくどう」と読みます。良く間違われますゼイ。

179 報復ZO :2006/11/23(木) 23:29:20 ID:F.HV8ppQ
>>178
ろくどう↓何デスネ?
http://www.ne.jp/asahi/ningenzen/gakunan/zuihitu/z3-rokudourinne.htm

180 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2006/11/24(金) 00:39:24 ID:4jMBdrNc
>>179
ちがあああああああああう(ぉ

181 報復ZO :2006/12/02(土) 15:03:17 ID:GQBwFLNc
>>180
そー、ダダをこねられても…(;;)
http://www.p-world.co.jp/gunma/user_img/000103_16.gif

182 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2006/12/02(土) 21:13:52 ID:IBMUpxTg
>>181
いやーワタクシあの「六道」って奴大嫌いなんですよー漢字ミスでよく言われるのでー
いやー六道なんてペンチとか椅子とかでもうっぐちゃぐちゃでもちゃもちゃでぎええええにしてやりたいですよー。無理ですが。

183 報復ZO :2006/12/02(土) 23:51:04 ID:6JB3LHtA
>>182
この人↓ですか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E9%81%93%E7%A5%9E%E5%A3%AB

184 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2006/12/03(日) 18:43:44 ID:IBMUpxTg
>>183
何いい。こんなに「六道」がいやがるのですかうおおおおおお。

185 報復ZO :2006/12/05(火) 20:49:14 ID:nksLjg7g
>>184
あいや、私の好きな壊れ系(?)ギャグマンガ「エクセル・サーガ」の作者
なんだけど。「六道」ということで即思い出しただけです。そんなにいる
名前じゃないと思いますです。つーか、あなたのまわりにはそんなにいる
の。「六道さん」?

186 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2006/12/05(火) 22:24:17 ID:IBMUpxTg
>>185
リボーンの六道、何か変なマンガの作者の六道・・・・・・・位かな。(ぉぉぉ

187 土左衛門 :2006/12/31(日) 11:51:45 ID:SQUsuxek
今携帯で小説をかいているのですが、どうも短編の出来が悪いのです。長編も良いというわけではないのですが、短編は酷すぎて後から自分で読むと出来の悪さに溜め息が出ます。そこで短編をうまく書くコツや短編と長編の違いなどを是非教えていただきたいのです。お願いします。

188 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2007/01/01(月) 14:18:24 ID:7c3c4eEA
>>187
 携帯電話で小説を書いておられるのですか。文章が見渡せずに書きにくいような気もしますなあ。
 私は短編から書き始めて構成力がなんとかなってから長編に進んでいった人間なので、というか慣れないうちに書いた長編はグチャグチャで人に読ませるどころか自分で読むのも苦痛というレベルでして、短編より長編が良いという状況があまり想像出来ないのですが、短編の方が技術やインパクトを効かせる必要があるのかも知れませんね。印象的な場面とかアイデアとか。
 技術論というような明文化されたものを私はあまり持っていませんので、大体は感覚的に場面を思い浮かべながらそれが面白いかどうか、どうすれば面白くなるのかを考えます。自分がこれまで小説・漫画を読んだり映画を観たりして、あの場面がどういうふうに良かったとか自分ならこうしたのにとか考えた積み重ねが有形無形の判断材料になっているようです。
 そういう経験があった上で皆創作をするのでしょうけれど、なかなか書いている時の感覚と鑑賞者としての感覚は一致しないもので、自分の書いたものを客観的に評価出来るようになるには書き上げた後で期間を置いて読み直し、そして書き直し、また読み直し、という繰り返しが必要になってきます。それは天才でなければ根気良く続けていくしかないですね。
 あっと、根本的なことになりますが、小説を書き始める前にはその作品の面白さを感じられていますか。これは面白くなる、と思い浮かべてピリピリ感じるような題材でなければ難しいかと思います。書いてみたら予想ほど面白くなかったということも多いのですけれど。
 魔法のような解決法があれば良いのですが、私に答えられるのはこのくらいのようです。

189 土左衛門 :2007/01/05(金) 02:24:57 ID:SQUsuxek
いやあ、まさか狂気太郎さんにお答えいただけるとは思っていませんでした。感激です。
確かに携帯で書くのは大変ですが、書く時間が電車の中ぐらいでして。まあ暇潰しみたいなものです。もちろん暇潰しと言えど出来る限り良いものを作ろうと頑張っています。
私の長編も決して良いわけではありません。ただ、この間友人に短編を送って返ってきた感想が「短剣刃こぼれしてない?」だったものでして…。短編は思い付きで書いてしまっているので、それがいけないのかもしれませんね。
狂気太郎さんのアドバイスもいかして質を上げていきたいと思います。

PS.コールドドライブとても良かったです。応援していますので頑張ってください。ありがとうございました。

190 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2007/01/07(日) 01:31:11 ID:7c3c4eEA
>>189
 『コールドドライブ』を読んで下さりありがとうございます。創作活動は根気の要るものですが、頑張って下さいね。

191 :2007/01/07(日) 10:44:27 ID:GB/gEXBo
 占いは旧暦に合わせて使った方が良いんでしょうか。
それとも、現在ほとんどの占いが今の暦に合わせて作られてるのか分かりませんが、そのまま使っても良いんでしょうか。
 新年早々こんな質問申し訳ありませんが、どなたか精通されている方など、教えて下さると助かります。

192 古臓 :2007/01/07(日) 21:46:36 ID:kuwKqFxk
えーと、皆さんメールの文字サイズをどのくらいの大きさにしていますか?
私はフォントサイズ3でやっておりますが、小さいのかな?
いつも、人から頂くメールの文字サイズが自分より大きいので気になります。

193 古臓 :2007/01/07(日) 21:48:55 ID:kuwKqFxk
あ、違う質問ですみません。>>闇さま
ちなみに私は占いのことはさっぱりで力になれず、残念です。

194 報復ZO :2007/01/07(日) 22:12:40 ID:ZhVgu91Y
>>191
>闇様
あ、それって前から気になってました。
どうも占いとかの結果がズレているな感じがして…
8月2日(誕生日)とか微妙に7月の結果に近い感じがするんですよね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%B0%E5%A4%AA%E9%99%BD%E6%9A%A6
えっ?11日ズレてるの!?

195 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2007/01/07(日) 23:46:06 ID:IBMUpxTg
ん〜・・・。親にばれないように通販する方法ってありますかね?
もち友人に頼むとかはナシの方向で。
よろすくおねげぇしますだ。

196 古臓 :2007/01/08(月) 08:02:17 ID:kuwKqFxk
>>195
郵便局で私書箱つくるとか、運送会社止め配達とかあるけど、
実際は小細工して親にみつかった時は最悪ですよね..。

197 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2007/01/08(月) 09:25:47 ID:IBMUpxTg
>>196
すいません。ヴァカなワタクシめにはなんのことやらまったくわかりません・・・・。
コンビニで何とかってできたような気もします。できなかった気もします。曖昧うわああああああああどーすリャいいんんだああああああ。

198 古臓 :2007/01/08(月) 11:06:10 ID:kuwKqFxk
>>197
私書箱は「郵便局 私書箱」で検索すると出てきます。運送会社止めは、配達される運送会社のホームページの中で「営業会社止めサービス」で検索すると出てくると思います。
でも、六堂さんが未成年の方なら、そうゆうめんどいことをするよりも、他の方法の方が良いのでは?
ちなみに私は昔友達と旅行に行くのに、学校行事の旅行だと言って許可とお金をもらいました。その時は学校の書類を偽造して友人の口裏合わせもしました。
普段は正直者なんで疑われませんでした。嘘は一回ばれると信用がなくなるのと、ばれた時に困らない程度のことまでにしておきました。

199 :2007/01/08(月) 18:10:12 ID:L4iGPt0c
古臓さん>
 いえいえお気になさらず。唐突に関係ない事を喋ったようなものなので。

報復さん>
返答ありがとう御座います。
 旧暦に合わしてるのか位、書いていれば良いのですがね。
宿曜教とかだと、太陽暦の年月日を太陰太陽暦に直す対照表があるんですけど。

200 報復ZO :2007/01/08(月) 23:03:33 ID:WKGithXQ
>>195
>密かに黒贄さんファンの大人の階段のぉぼる♪六堂さん さん

アマゾンとかだと近場のコンビニで受け取り払いとか出来るよ?
http://taisaku.web.infoseek.co.jp/mokuteki/kiji2.html

郵便局だと近場の郵便局で局留めという手がある。
http://ap.aucfan.com/votebbs/781.html

201 報復ZO :2007/01/08(月) 23:08:12 ID:WKGithXQ
>>199
>闇様
占いの種類(東洋・西洋)で判断するしかないのですかね?

202 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2007/01/09(火) 00:03:33 ID:IBMUpxTg
>>200
ぬぬ?あまぞんは新規でアカウント登録をしなければならぬのですか?うぬぬぬぬぬ。

203 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2007/01/09(火) 00:07:16 ID:IBMUpxTg
大人の怪談のぼぉる♪こわぁい♪ちびぃる♪
なんでもないです。
あまぞんは住所登録とかもうメンドクセ!!

204 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2007/01/09(火) 00:07:54 ID:IBMUpxTg
で〜〜もやるしかない。
北朝鮮とでも書くか・・・・駄目だ。

205 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2007/01/09(火) 01:18:34 ID:IBMUpxTg
うわーわかんない。
特に支払い方法が。
あまぞんんんんんんんんんんんんんn

206 報復ZO :2007/01/09(火) 22:55:07 ID:fTfSuMdI
>>205
コンビニ払いとか、郵便局払いとか、銀行払いとか…。
各種ATMに直接お金を振り込むとか…。
お姉さんはそこまでしか教えてあげられないわ。

207 :2007/01/09(火) 23:53:21 ID:IMoOnDjg
報復さん>
 西洋の方は携わったことはあまり無いので分かりませんが、著者にもよるでしょうね。

208 報復ZO :2007/01/10(水) 00:19:11 ID:fTfSuMdI
闇様>
ええと、東洋だと太陰暦で西洋だとグレゴリオ暦の元になったユリウス暦ですかね?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%82%B9%E6%9A%A6

209 :2007/01/11(木) 09:41:01 ID:j5dDKg7E
208>
西洋の方も何か暦が多いんですね。
 やっぱり、その占いを書いた著者が旧暦に直すように書いているかどうかなんですかねぇ。
 そこらへんはあまり分からないのでお役に立てなくて申し訳ない('`;)

210 報復ZO :2007/01/12(金) 23:53:23 ID:Ttfwq6aA
209>
いえいえ、こちらこそ変な質問だったと反省しております。
とりあえず。易とか東洋ぽいのは太陰暦を考慮して。
西洋占星術とかはグレゴリオ暦あたりを考慮することにしました。
尤も、「当たるも八卦あたらぬも八卦」ということで納得しました。(^^)

211 ガロット :2007/01/17(水) 18:41:19 ID:4WrHYNQ.
ええ、人探しをしています。
「▲4▼ みなさんで小説などいかがでしょう。 (Res:46)」スレに2006/02/11(土)
に訪問されました「ろひ」様、只今何処にいらっしゃいますか?
一つ質問があるのでレスを返してくれるとうれしいです。



質問スレに書いていいのかな。いいよね。聞いてるんだもん。

212 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2007/01/24(水) 22:37:51 ID:7c3c4eEA
書いていて急に疑問になったので雪国の方にお伺いします。
それなりの吹雪となった場合、何十メートル先くらいまで見えるものでしょうか。
ひどい吹雪の場合はどうでしょうか。
二十メートル先までしか見えないということはあり得るでしょうか。或いはひどい吹雪でも物の輪郭くらいはかなり先まで見えるものでしょうか。
私は九州で滅多に大雪というものがないですが、意外に遠くまで見えてるような気がして……。
ご存知の方、どうかよろしくお願い致します。

213 報復ZO :2007/01/24(水) 23:14:41 ID:BPVi7ccI
>>212
幼い頃『氷河戦士ガイスラッガー』が好きだった報復ZOです。
もちろん好きな攻撃手段はソロン攻撃(敵旗艦強襲揚陸後司令官惨殺爆弾設置皆殺し)です。

>ひどい吹雪の場合はどうでしょうか。
群馬の山の方の話になりますけどいいですか?
ええと、二十メートル先どころか三メートル先が見えない時もあります。
その場合懐中電灯だと物の輪郭くらいは五〜六メートルちょいですね。
もっと強力なライトだったらもっと見えると思います。

214 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2007/01/24(水) 23:17:30 ID:7c3c4eEA
>>213
 素晴らしい! なら大丈夫ですな(?)。
 いじらずに済みました。ありがとうございました。

215 土左衛門 :2007/01/25(木) 13:28:21 ID:SQUsuxek
解決した様ですが、私は山形出身で吹雪を体験しましたので一応。あれはスキーをしている時でした。いきなり吹雪がやってきて、二十メートルどころじゃなかったですねえ全く見えません。更に強くなったら物の輪郭などつかめないと思うので大丈夫です。余計だったかもしれませんが、捕捉として。

216 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2007/01/25(木) 19:40:43 ID:7c3c4eEA
>>215
 おっと、更にありがとうございます。安心しました。
 これで安心して雪山の殺し合いを書くことができそうです。

217 気分屋 :2007/02/24(土) 14:21:13 ID:1O9gBpis
http://www.cineamuse.co.jp/cinema/index.php?cinema_id=190

この映画の内容詳しく知っている人いますか?
昔見たんですが、細部を忘れてしまって。

最後に死んでしまうシルバードじいさんが、未来のピエール坊や
だっていうのは覚えているんですけど。

218 報復ZO :2007/02/24(土) 21:55:07 ID:y4hdDFzI
>>217
原画はメビウスだよね。
大友克洋のAkiraが映画になってた頃にテレビで偶然見たよ。
へヴィメタルはアニメージュで特集されているのを読んだ。
ま、俺が答えるのは迷惑だろうけど。

219 古臓 :2007/04/19(木) 21:18:16 ID:RE8kyFWo
今週のアニメ「デスノート」の『沈黙』見た方見えます?
エルがライトの足を洗うシーンとかありましたが、あれは聖書の場面にありましたよね?
キリストの足を洗ったのは、ヤコブでしたっけ?
『沈黙』という題とか、「私の話は一言も信じないで下さい」とか。
他にもキリスト教を意識している場面はあるのでしょうか?
(ちなみに原作は3巻くらいまでしか読んでないです)

220 報復ZO :2007/04/21(土) 21:47:13 ID:VnAKrQsA
>>219
>古臓さま
しゃしゃり出て御迷惑ならごめんなさい。
デスノートは未読ですが、聖書で「足を洗う」というと
ヨハネによる福音書第13章1節〜15節を思い出しました。
http://www.seirei.ac.jp/history-material-pavilion/gogenoshie.html

それか、御質問の内容はマグダラのマリアが近いかも知れません。
http://nara.cool.ne.jp/kisaragi0528/gasyuu-marymagdelene.htm

聖書の書かれた当時で他人の足を洗うという行為は、
本来奴隷の仕事を意味したのだそうです。
俺なんか彼女の足を洗うどころか…
http://www.youtube.com/watch?v=oa3ISSnkkq0&amp;mode=related&amp;search=

221 古臓 :2007/04/22(日) 10:05:36 ID:nJrCZEgE
>報復ZOさま
本当は貴方に名指しで聞こうかなと思ったくらいなので嬉しいです。
で、うぉ!そっか、足を洗ったのはキリストだった!!有名な話なのに忘れてた。
ということは、エルがキリストの役なんだ。凄い違いだ!?
リンクのマグダラのマリアも面白いですね。特に絵。
ティツィアーノのマリアより、カラヴァッジョの方が知的な雰囲気ですね。
聖書題材の絵は、どの場面を選ぶか、ポーズにするか、その人の思想が出ている気がします。
永遠のベストセラーというくらいで、聖書は興味深い書物ですね。
返信ありがとうです。

222 報復ZO :2007/04/23(月) 09:22:19 ID:EiK3p5gg
>>221
>古臓さま
お役に立ったようで嬉しいです。
そうそう「リンクのマグダラのマリア」は、
カルロ・クリヴェリという人の描いたマグダラのマリアが好きですね。
画集が売ってないかと調べたら「絶版」だそうで。でも、欲しいなぁ。
雰囲気が彼女に似て…いえ、なんでもないっス。

223 古臓 :2007/04/23(月) 16:39:36 ID:nJrCZEgE
>>222 報復ZOさま
えと、私は単純なんで、「今」のことしか考えていません。いろんなことを。で、そのマリアさんはこの人かな?
tp://reijiy.hp.infoseek.co.jp/paint/crivelli2p.jpg
右手指がステキです..ね..?

224 古臓 :2007/04/23(月) 16:52:03 ID:nJrCZEgE
>>報復ZOさま
調子に乗ってもう二つ伺ってよろしいですか?キリスト教の「悪魔」って何でしょうか?
狂気さんが『闇鍋』を執筆する際に教会に方に質問されていましたが、私も以前から気になっていました。
二つ目はキリスト教の方は食べ物で禁断のものは無いのでしょうか?イスラムの方は豚肉とかだめですよね?イブがリンゴを食べて罪になったのに、リンゴは食べていいのが不思議で。リンゴは何かの例えなんでしょうか?
教会の方は遠慮がちに書かれていて、私にはしっくりこなかっんですが。
貴方の説明は分かりやすいので、貴方の意見をぜひ教えてください。

225 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2007/04/23(月) 23:30:13 ID:rL4JpL/c
うわわっと、現在高校生の皆さんにお聞きします。
今の高校って、授業の始めと終わりに「起立、気をつけ、礼」って号令かけて挨拶しますか。
私の時がどうだったかももう思い出せません。もし号令があるのなら、その役割の人は何と呼ばれてますか。クラス委員、ですかねえ。
現役高校生の方、どうかよろしくお願い致します。

226 報復ZO :2007/04/24(火) 00:24:09 ID:RlzU23VI
>>224
>古臓さま
>キリスト教の「悪魔」って何?
私も狂気さんの質問は気になっておりましたが、その質問自体が漠然とした
ものであり、答える側にとってみれば「大変困る」のでは無いかと懸念して
おりました。だいたいこれ↓で正解だと思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94

>キリスト教は禁じられた食べ物はあるのか?
宗派によって禁じている事もあるそうですが、カトリックの場合は特にタブー
は無いです。マルコによる福音書7章15節によれば、食物による精神的な穢れ
に対し「外から人の体に入るもので、人をけがすことのできるものは何もない」
とのことです。後は普通の常識内ですね。私も人喰いたくなる時ありますけど。

>リンゴは食べていいの
知恵の実の事ですね?じつはリンゴの方が例えなんですよ。
時代によっては「ぶどう」として描かれている宗教画も存在します。

>教会の方は遠慮がちに書かれていて
ええ、今の時代にそぐわない事は「言いたくない」のが本音ですから。
アンデルセン神父やマクスウェル司教みたいな13課の人達じゃあるまいし。
私はシビレますけどね。あと、ドラクル時代のアーカード…。

さて、妖怪アンサーと化して逆に質問よろしいですか?笑
仏教と神道の日本は、殺生と穢れに五月蝿い筈ですが。
食肉に関してそれを屠る人はやはり穢れた人で差別されるのでしょうか?
食べる側のみに関しては殺生と穢れは無関係であり許されるのでしょうか?
それと冠婚葬祭をまったく出自の違う宗教で構成しているのはなぜですか?

ちょっといぢわるな質問です。
もちろんお答えになる義務はありません。

227 古臓 :2007/04/24(火) 19:08:20 ID:nJrCZEgE
>>226 報復ZOさま
あぁ、ウィキがあったんだ。お手数おかけしました。リンク参考になりましたです。
それで、質問の返答ですが、まず私は仏教徒です。ですが、家が仏教なので選ぶ余地なく仏教徒なので、仏教の本当の教えは理解していません。この辺の仏教徒の人は、物心がついてから毎日唱えている『般若心経』の意味を知らない人も多いんではないかと思います。
家柄で宗教を選べない分、普段の自由度は大きく「〜してはいけない」ということが少ないです。クリスマスも当然OK。「殺生」に関しても「お盆」に虫などを殺さない様に気を付ける、法事の料理には肉を入れないとかです。教徒は分からないことは、我を張って自分で考えず修行をされた和尚様に相談するという感じです。
そんなんで、質問の件は仏教の教えがどうなのかは分かりません。
私個人の思うところは、食べる人は他の人に嫌なことを押し付けているだけで、屠る人そのものだと思っています。「食肉」に関しては「植物」も形は違えど生きているので、何を食べようが他の命を犠牲にしていると思っています。
冠婚葬祭は結局自分が選んだ宗教でないので、どっか責任感がないのでしょう。
でも、お経を唱える時は、自分なりの真摯な気持ちで行っております。

228 報復ZO :2007/04/24(火) 23:20:23 ID:9wAGAaqc
>>227 古臓さま
まず御返答ありがとうございます。
ええと、大乗仏教ですよね『般若心経』って?
たいがいのお宅は、江戸時代の檀家制度(寺請制度)の名残で仏教徒であると
聞いた事がありました。明治時代の廃仏毀釈でそれがどうなったのかは私は
知りませんが、とにかく「日本人は仏教徒」がグローバルスタンダードだと
思ってます。

ああ、私も日本人なので盆と正月とかの行事はちゃんと参加しますよ。

229 血濡れの翼 :2007/04/25(水) 00:07:08 ID:Q1Iu0dOA
>>225
 基本的には毎時間言ってますよ。
 うちにはクラス委員という役職が無いので、「号令係」か「週番」が号令をかけてます。
 選択科目だと、年度最初の授業で先生の目に付いた人とかが一年間やらされたりも。
 週番は、小学校の日直(通じます…?)みたいな役割で、週代わりで雑用されられます。
 クラス委員は、恐らく「評議委員」がそれにあたると思うのですが、あくまでうちの学校
に限ったことなので…。
 ちなみに関東です。

230 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2007/04/25(水) 13:30:42 ID:rL4JpL/c
>>229 血濡れの翼さん。
 おっ、ありがとうございました。ははあ、「号令係」か「週番」ですね。日直……そうか、そういうのもありましたなあ。
 評議委員というのもあるんですか。ふうむ。やっぱり学園ものは気をつけないと……。
 ということで、ありがとうございました。今回本文に反映されるのはおそらく一行だけですけれど、助かりました。

231 身元不明歩く死体 :2007/04/25(水) 16:38:51 ID:bmGuk6OY
>>226
>りんごとぶどう

有力な説は無花果のはずですよ。
林檎は関係ない。当時は知られてなかったんだから。

232 報復ZO :2007/04/25(水) 19:01:08 ID:K9TRoOqY
>>231
たしかにイチジク↓が有力みたいだね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%B8%E3%82%AF
しかし、まあ。誰も知らなかった果実をそう思う事はあるだろうさ。

これ↓は冗談
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E5%AE%9F

233 化野 :2007/04/25(水) 21:31:05 ID:KnkqxnpY
お久しぶりです…横レス失礼します
悪魔ですか。以前よく語りましたね。
そのときはどちらがそういったのかは覚えてませんが、こんな話をしましたね…

悪魔は汚れ仕事をやる天使であると
人に試練を与えたり、信仰心を試したり、逆に悪人や弱い人間を堕落させて破滅させたり、地獄で罰したりといった天使や神がおおっぴらにやれない汚い仕事をする役割の天使だと

なにしろ…知恵の実を食べさせた蛇とされている
サタンの名前の意味は「誘惑者」「試すもの」という意味だそうですし

234 報復ZO :2007/04/27(金) 19:27:51 ID:Ib7/KIHo
>>233
お久しブリです。てゆーか、どこほっつき歩ってたのよ?
おねーさんスッゴク心配してたのよ?(ルークとヤン 風味で)

235 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2007/04/27(金) 21:52:11 ID:phlmn4X6
>>233
あたしは心配なんかしてないんだからねっ
別に寂しくなんかなかったんだからっ!

アレですよ。今流行りのツンドラという奴ですよ。
ん?ツンドレ?ツンドル?コンドル?

236 報復ZO :2007/04/27(金) 22:45:31 ID:Ib7/KIHo
>>235
ツンドラ?シベリア…か…。
新京はソ連兵に完全に包囲された…もうおわりだ…
さらば栄光の関東軍…さらば大日本帝国よ!!
はっ!!?
ツンドラと聞くとどうしても、あの時の事がフラッシュバックするパヤ…いやZO?

て、いう一部の人間にしか分からんネタより気になるのは。
イヒ野くんと六堂くんて、ともだちなの?

237 古臓 :2007/04/28(土) 03:10:45 ID:nJrCZEgE
>>「悪魔は汚れ仕事をやる天使」
うう..そか、人間に都合の良いことするのが天使ってわけでもないですね。
でも、出来れば試したり、誘惑しないでほしいなぁ。すぐ負けちゃうよ。
何もしなければ、素直に信じているのをわざわざ試さなくても...。
天国は収容人数少ないのかなぁ。狭いのかなぁ。もう受験は嫌だなぁ。

238 化野 :2007/04/28(土) 13:24:38 ID:0Eu4aa.I
>234
本当かーほんとに兄ちゃんかー
兄ちゃんならこれができるはずですモズクズ神父のものまね

いえ、六堂さんと話したことはほとんどないように思いますよ

>古臓さん
かみさまは多分星飛馬の親父さんかゲッターロボの早乙女です
「死んだら死んだ時に考える」くらいの勢いのスパルタ教育なんですよ
可愛い子は千尋の谷に突き落とす!
人間、苦労しないと成長しませんからね
神様は人間を甘やかす気はこれっぽっちもないようです

239 古臓 :2007/04/28(土) 18:29:29 ID:nJrCZEgE
苦労すれば、する程ひねくれていく〜!!
でも、苦労するとある程度の我慢が出来ますよね。
限度を超されると...うぅぅ...

240 報復ZO :2007/04/28(土) 21:22:20 ID:qq3glk8g
>>238
ええーと
「パンが無いので、お菓子を盗んでも罪は罪ッ!」笑顔で↓(注:ちょっぴり危険)
http://61.197.151.26/20070428509927/omote/img200605/2006050924_1089497430.jpg

そーかぁ?そーなのかぁ?
六堂くんは初期のイヒ野くんにレスとか似ているような気がするんだけど…
気のせいかのー?

241 るい :2007/04/30(月) 18:44:42 ID:gEyfF.I.
ツンツンデレデレ。

242 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2007/04/30(月) 21:25:31 ID:E3jelj0o
>>240
きっと俺の頭の中をかきまぜてイヒ野さんと同じようにしてしまったクズがいらっしゃるからそのせいですよきっと。
そのクズというのは以下略。

243 報復ZO :2007/04/30(月) 22:10:05 ID:clmc1CUk
>>242
えっ!?ぼくのこと?

244 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2007/05/03(木) 14:33:28 ID:E3jelj0o
>>243ええそれはもちろん以下略

245 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2007/05/03(木) 18:12:31 ID:rL4JpL/c
私は似てないと思いますが以下略。

246 報復ZO :2007/05/08(火) 00:18:09 ID:aLTzvkmg
>>245
じゃ、正気とは言い難い私の気のせいですね?

247 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2007/05/11(金) 19:27:42 ID:rL4JpL/c
>>246
 いいえ、文明管理委員会が流している電波のせいです。

248 報復ZO :2007/05/11(金) 23:00:51 ID:FHRHfRTg
>>247
おかげさまでナゾがとけました。
御返答いただきありがとうございます。(?)

249 報復ZO :2007/05/13(日) 23:00:50 ID:GvPnrjBI
12日の独り言で草刈機のことがチラッと出てましたけど、それって
肩と腰にベルトで固定して、両手でハンドルを操作する奴でしたか?
他にも耕運機みたいなのもあるので気になりました。ちなみに自分は
http://www.kobayashiganka.co.jp/ganka/dokuson/kusakariki.htm
が好きです。もちろん丸鋸みたいな刃ですね。ナイロンコードは邪道です。
そもそも、小石の多いところはコードに叩かれて激しく小石が飛びます。
鎌だったら長柄鎌が良いです。腰を屈めなくて良いので腰痛くなりません。

250 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2007/05/13(日) 23:10:41 ID:rL4JpL/c
>>249
 はい、そうです。刈り払い機とも呼ぶタイプなのですがわざわざそこまで説明するのもなあと思ったので省略してます。
 私は必ず眼鏡かけて参加してますが、他の方はいやはや、警告はしてるのですが。
 長柄鎌ですか。ううむ、草刈りにそこまでするのもやっぱり引かれてしまいそうで……。でも使ったら気持ち良いかも知れませんね。

251 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2007/05/14(月) 07:44:31 ID:ukfiDFUk
え〜と。
何から話せばいいか・・・。
俺、高校辞めて働くことにしました。
だから一人暮らしせにゃならんのですよ。
しかし何分バカでガキなものでして。
賃貸の仕組みやら損害保険やら一人暮らしに必要な物やらなんやらがよくわからないのです。
そこでここにレスしました。
どうかよろしければ皆さんの知恵を貸していただけると幸いです。

252 古臓 :2007/05/14(月) 10:31:09 ID:nJrCZEgE
>>251 六堂さん
辞めるべき理由があって既にやめてみえないなら、学校に行くことをお勧めします。
昔、独り暮らしした時、安いアパート借りたらば命の危険を感じる目に何度か合いました。ガスを点けたまま半日外出して火事になったかもしれないこともありました。
たまたま友人に助けられましたが、恐ろしい世界でした。
ご自分でバカでガキと思われるなら一人暮らしは未成年の方にはお勧めしまん。
もし、自分ではどうしようもない理由があったらのなら、ごめんなさい。

253 報復ZO :2007/05/14(月) 11:37:08 ID:z4UvuMgY
>>251 六堂さん
実は俺も二人暮らしせにゃならんのですよ。
新潟の2LDKのアパートを探すのに、彼女とその御母堂様に御足労願い。
家賃6万(駐車場込み)・敷金6万・礼金6万のところに決まりました。

大学生の時は、家賃が2万で敷金・礼金が共に2万の学生アパートでしたね。
今はたぶん学生アパートでも家賃3万〜4万でしょう。場所によりもっと?
最初に住むなら家賃・敷金・礼金が最低でも合計6万くらいですかね。
そうですね。古臓さんも経験したような目に遭わない場合を考えると、
安全性が高くなるにしたがって、お値段は上昇します。家賃4万くらい?
まあ、だいたい家賃・敷金・礼金を合計して12万くらいでしょうか?
もちろん最初に入居する時は保証人(親とか)が必要です。

安いところを探せばいくらでもあるでしょうが、「隣人関係」“も”ネック
だったりします。“派手な白のベンツ”が駐車場に止まってたり…。

254 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2007/05/14(月) 18:26:55 ID:ukfiDFUk
俺もう高校は嫌なんですよ。
親に勉強勉強言われて高校行くのが嫌でたまらなくて。
もしこのまま高校にズルズルいったとしても途中で多分鬱になります。今でさえ練炭と七輪をさがしてるくらいなのに・・・。
第一俺が私立になんか行ったから金はかかるしで余計親にうるさく言われかねません。
だから高校辞めて働きたいんです。
そうすると親は出て行けというんですよ。
だから仕方なく出て行く算段を考えているんですがどうも・・・。

住む所はなるべく自転車でいけるところがいいと思いましてそれで近場の物件調べてたら風呂なしの家賃3万くらいの所があったんです。
あともうひとつ風呂ありで家賃3万8千位のところがあるんです。
どっちが良いのかなぁ・・・?

あと学生アパートってなんですか?

255 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2007/05/14(月) 19:06:46 ID:rL4JpL/c
>>251,254 密かに黒贄さんファンの六堂さんさん。
 私も高校からの帰りに自転車を漕ぎながら、ああいつまでこんなことを続けなければならないのだろう、きっと一生こんな馬鹿らしいことは続くのだろうなと思ってたものですが、それでも少しばかり厳しいことを言わせて頂きます。
 まず最善の選択肢は高校を辞めずに続けることです。今後どうすればいいのかも分からないような状況で社会への猶予期間を投げ出すのは自殺行為かと。高校というものが理不尽に感じられるかも知れませんが、社会はもっと理不尽です。理不尽を感じずに生きていける職場は稀にはあるかも知れませんが、よほど運が良くない限り無理かと。大部分の社会人が、ああ仕事嫌だなあと思いながら仕事して生き抜いています。飽くまで可能性の話ですが、ここで逃げたら今後もずっと逃げ続け、入った職場も自分に合わないと逃げ出すということを繰り返し、最後はホームレスか犯罪者ということもあり得ます。
 よって、もう少し踏ん張ってみることをお勧めします。少なくとも高校に行きながらバイトを試してみて、働いて生きるという感触を確かめてからでも遅くはないでしょう。自分がこのくらい働いてこのくらい給料が入って(そして幾らかを税金で取られることになりますが)、このくらい生活費にかかったら娯楽に使えるのはこのくらいなどと計算してみて下さい。おそらく非常に厳しいことになります。
 高校の勉強は無意味と思われるかも知れませんが、意外に今後生きていく上で役に立つこともあります。高校で習うことは飽くまで取っ掛かりです。何かに出くわしてちょっとその方面で知りたいなと思った時に、僅かでも事前知識があった方が調べやすくなります。特にインターネットなんてやってると色々なことに出くわしますから、浅くても知識を持っておいて損はないです。それと、何だかんだ言いながらも人間の感覚はシフトして今の環境に適応していきますから、もう少し続けていれば慣れていく可能性があります。十年後には「あの頃は自分は甘えてたなあ」と感じることになるかも知れません。そんなもんです。社会に出るための至れり尽くせりの準備期間が高校であり大学であると思います。いやはや、ありがたいことです。
 それでもどうしても高校を辞めて働きたいということであれば、人生は自分持ちですからどうぞ。親に頼らずに自分で生活の糧を得るというのは見事な心構えです。おそらく高校・大学に進んでいれば得られたであろう多くを手放すことになりますが、別のものが得られるかも知れませんね。
 改めて申しますと、まずは退学する前にバイトを試すことをお勧めします。
 ちなみに、当時一生続くだろうと思っていたことは実際には続きませんでした。暫く耐えてみるのも悪いことではありません。

256 月乎 :2007/05/14(月) 22:27:14 ID:tzwycFM2
私も高校や大学にはいくべきだと思います。
確固たる信念もなしに社会に飛び出すより、少しでも人一人としての可能性を残すことが大切です。

私の場合高校在学中に毎日の繰り返しに嫌気がさして、
家出してできるだけ遠くにいき、タコ部屋に入り、半年ほど実家や友人との関わりを完全に断って生活していましたが
はっきり言ってただの現実逃避でした。

確かに生活環境の変化は今の嫌なことにも逃げれますし、今感じていない現実のすばらしさも感じることができます。
ですが、戻れません。
一度社会に適合した方の現状以上へのスキルアップは非常に困難です。
まぁ、確固たる信念をもち「あれになる」と思って行動するのであれば別ですが。

今の現状に不満なら、自分の環境を変えずに、周りの人々の考察や環境をかえてみましょう。
操作よりも和解がベストです。
長々とすいません。

257 疎外橋 :2007/05/15(火) 20:00:39 ID:FFrDxR4I
密かに黒贄さんファンの六堂さんさん
 私も高校は行っておいた方が良いのではないかと思います。狂気さんの言われるように、高校はその先のためのきっかけに出来るのではないかと、卒業してからようやく思うようになりました。社会にいきなり出る前に、準備期間として少しずつ情報集めなりしておいてからの方が良いのでは。
 お金がかかることを気にしているならば、経験と自分の生活の足しになるということで、やはりバイトを始めれば良いと思います。学校とはまた別の環境でもありますし。
 通り一遍かつ偉そうなことを言ってすみません。しかし、義務教育後、働く前の学生の時代は、やはり貴重だと思うのです。
 今更かもしれませんが、学生アパートは、受け入れというか、住人が学生のみのアパートだと思われます。今住んでいる所が、そういった感じなので。

258 報復ZO :2007/05/16(水) 00:09:36 ID:fTfSuMdI
>密かに黒贄さんファンの六堂さんさん。
狂気様・月乎様・疎外橋様の仰る通りだと思う。
さらに俺が言うべき事など何も無いのかも知れないけれど。
正直に言うと実は…「君がとってもうらやましい」
もう俺は色々な事を試したり冒険したりすることは、これから先出来ない。

259 紅月 :2007/05/16(水) 01:04:25 ID:FLTXLHHM
>>密かに黒贄さんファンの六堂さんさん。
私も皆さんの仰るとおりだと思います。高校は出ておいた方が後が楽です。多分、ですけど。
私は高校中退して潰れてしまった人を沢山知っています。
勿論何人かは高校や大学をキチンと卒業した人とも遜色無い人生を
送っていますが、少なくとも今の所後悔している人のほうが多いです。
私もよく「俺はこんな下らない事の繰り返しを生涯続けるんだろうなぁ」
なんて考えてましたが、狂気さんも仰るようにそう続くもんじゃなかったです。
勿論その期間は人によりけりですが・・・・・・。
実際に働けて、更に全て自力で生活出来る目処が立っているなら勿論止めませんが、
私も高校は出ておいて良いんじゃないかと。
親の元に居ればこそしなくて良かったこと、キッチリ理解しておかなくてもさして
問題が無かった事も全て自分で責任を負わなくてはならなくなる、と考えた方が
良いでしょう。
問題が金銭の事なら、皆さんと同じですがバイトをお勧めします。
やはり頭で考える事と現実とは多少なり差異があるものですし、一度
『働く』
と言う事を経験しておいても損は無いと思いますが。

260 古臓 :2007/05/16(水) 21:35:23 ID:nJrCZEgE
うー、その昔、その安アパートの二階からふと空を眺めたら、少し離れた隣の家の高校生?が窓を開けた。バツが悪くならないように軽く手を振ったら、後日大家さんが、「隣の家から覗かれるから嫌だと苦情が来た」と言われた...。私はチカンですか??ちゅーか、あんたもこっち見とったんやろうが?!
結局、安アパート=ろくでもないやつと、思われたんでしょう。実際凄い住人でしたし。でも、その中にまともというか、素晴らしいご老人もいたりしたんですけど。その人がいなかったら、人生危ない方に変わってたかも。

261 紅月 :2007/05/16(水) 23:34:39 ID:FLTXLHHM
>>260古臓さん。
なるほどそれは最近の痴漢冤罪に繋がいえ何でもありません。
安ければ安いなりにデメリットも有るものですね。

262 古臓 :2007/05/16(水) 23:50:34 ID:nJrCZEgE
>>261紅月さん
はい、しかもそのデメリットはでかいです。
部屋に誰か入った跡があったりで...ギョヘー!!!!!でした。
(誰かとはもちろん知人ではない人がカギをこじ開けて)

263 古臓 :2007/05/17(木) 00:01:03 ID:nJrCZEgE
ということで、>>六堂さん。私はとても心配しております。
今の生活が嫌で練炭探したくなることもあるそうですが、ヘタな自活をすると自分で選ばずにそうなります。
ここを読んだ人は、まだ学校やめてなくて良かったと思っていると思いますよ。

264 紅月 :2007/05/17(木) 09:57:26 ID:pD/Ue.rY
そうですね。
勝手に鍵をこじ開けて家に入る、ということは立派な住居不法侵入ですか。
いやいや、住む家はよく考えて選ばなくちゃなりませんなぁ。
六堂さん、自活すると言う事は常に問題が山積するものだと
思っていた方が良いんじゃないでしょうかねぇ。
もっとも、相応の覚悟がお有りなら私なんかが止められるものではありませんが・・・。

265 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2007/05/17(木) 21:57:27 ID:Sx.3CbLw
おととと。
皆さんたくさんの書き込みありがとうございます。
皆さんが高校に行ったほうが良いとおっしゃるのは良くわかります。
でも俺は自分の意思で生き、そして生活してみたいのです。
親に言われたとおりに生きるのは嫌です。
その上に親の皮肉がついてきたり、親に負い目を負うのはもっと嫌です。
だから仕事をして自分で生活したいのです。とび職だってやってみたかったし。
高校中退で潰れてしまったり、後悔したりする方は多いそうですが、俺は大学まで出て安泰な道(?)を歩むのは嫌です。
俺の友達のおばあちゃんや、親父さん。お母さんも皆高校中退ですが、そこそこ稼いで普通のサラリーマンと同じように生活しています。
俺はそういう人にあこがれました。「中退にもかかわらず、ここまで出来る人はすごい」と。
だから俺もそういう人になりたいとおもいました。
皆さんの言うとおり学校へ言ったほうが楽かもしれません。中退なんてろくな生活が出来ないかもしれません。
でも俺はそういう状況でもちゃんと生活できるような人になろうとおもいます。
だからこれが第一歩です。俺は立派になってみせます。でかい人間になってみせます。
それが俺の答えです。

266 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2007/05/17(木) 22:43:03 ID:rL4JpL/c
>>265 密かに黒贄さんファンの六堂さんさん。
 言うべきことは言ってしまいましたので、後はあなたの人生ですから自身の責任で好きなようになさって下さい。
 おそらく皆さんのアドバイスが本当に分かってくるのはまだ先になるでしょう。
 もし大物になったら私にも少しお裾分けして下さいね。

267 報復ZO :2007/05/17(木) 23:09:36 ID:yW9G/vt2
>>265
まあ…ねぇ…。
そうなら、君の人生だから「好きになさい」としか言いようが無いわけで。
それに、仕事してると必要に迫られて勉強しなきゃならない事もあるしね。
「大学まで出て安泰な道」と君は言うけど、そんなに平坦な道じゃないよ。
しかし、それより苦労する事に覚悟完了なら良いのか…な?

>でかい人間になってみせます。
そうだね、田中角栄先生も小学校しか出てないと聞くし。

でも、君の言ってる事は将来自分の子供に言われたらと考えれば不安になる。
君ぐらいの歳に俺もそんな感じに考えた事はあるけれど、今は若干親の側だ。

268 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2007/05/17(木) 23:37:04 ID:Sx.3CbLw
>>266>>267
ありがとうございます。
他人である俺のためにここまで言ってもらって。
本当にありがとうございます。

269 報復ZO :2007/05/18(金) 00:24:58 ID:yW9G/vt2
>>268
じゃあ、俺が君ぐらい歳の頃に好きだった曲を紹介する。
http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND51567/index.html

270 月乎 :2007/05/18(金) 20:35:09 ID:Kwo79EBo
もし家出するときは一言くらい言っておくなり書き残すなりしましょう。
捜索願が出されます。一般家庭なら間違いない。気をつけましょう。
ま、今のご時世なかなか死ぬことはないので何をやっても生きてはいけるでしょう。
現実に押しつぶされず、上を見てがんばってみてください。

私は今の現状が楽なので最近は上を見てませんなぁ。少しは頑張らないと。

たまには実家に顔出すかな。

271 狐○ :2007/05/19(土) 18:18:34 ID:l8PocEAQ
>>
もう解決してる話題に口を挟むのは図々しいと思いますが、
「六堂さん」さんはただ単に親御さんが嫌いなだけかもしれません。
だから“学校生活の不快さ”までも「親の束縛」のせいにしているのではないかなー、と。

親が嫌いな自分、学校生活が嫌いな自分、一度分けて考えた方が楽ですよ。

272 るい :2007/05/19(土) 22:52:46 ID:gEyfF.I.
俺の人生だほっといてくれ。

私は親に多寡って金を貰う事しか出来ない能無しですが
それでも早く自立したいとは思います。
学校は嫌いです。
勉強も嫌いです。
親も嫌いです。
私はまだ六堂さンの様に先が見えません。
唯、自分の人生です。
後々後悔しても、今したい様に。ですかね?
自分が正論を言っている様には到底思えませんが、六堂さンの思う様に
正直六堂さンの親は高校に行って欲しいと思っているんでしょうかねぇ?

273 報復ZO :2007/05/21(月) 23:37:55 ID:wtRZXwPI
>>272
親というのは「普通の人と同じように」と思うのが大半だと思うよ。
その方が最大公約数(?)で幸せになると考えるからだ。
ただ、絶対それをやりたいと思うのだったら。
他人に迷惑かけない程度にしたいことをすればいい。
まだ若いんだし、やり直しはいくらでも出来る。
後悔は年取ってからすりゃいい。
(所詮、後悔はてめえ持ちだ)

274 紅月 :2007/05/22(火) 01:37:47 ID:FLTXLHHM
>>六堂さん。
報復ZOさんも言っておられますが、絶対やりたいと思った事なら
自力でそれを掴み取るのも又良いでしょう。
しかしやりたい事が全く決まらないまま『とりあえず』で飛び出すと
何をして良いのか解らずに『とりあえず』食い繋いでいるだけ、という
状況に陥る可能性が有ると私は思います。
極限まで切迫しているのでなければ(例えば死にそうだとか)、
今社会に飛び出して何をしたいのか、何が出来るのか。
そういう事を考えてから行動を起こす事をお勧めします。
もし極限まで切迫してたりするのならすみません。

大学に行って安泰な道を歩むのが嫌、と仰いますが、
高校位は出て置いても良いんじゃないでしょうかねぇ。
高校の3年間はあっという間に過ぎ去りますよ。
まぁあくまでも私の意見です。
六堂さんの人生は六堂さんの物なのですから、どうぞ
お好きなように綴って行って下さい。
何やら散々書き連ねて置いて最後が『お好きに』ではちょっと
無責任かなぁとも思いましたが、あなたの人生ですのであなた以外の
誰も強制は出来ませんししてはいけないと思いますので。

後悔しないようにとは言いません。
後悔の全く無い人生なんて有り得ないでしょうから。
ただ、後悔してその後にまた立ち直れるように頑張って下さい。

何かやたら長文になってすみません。

275 密かに黒贄さんファンの六堂さん :2007/05/23(水) 17:01:44 ID:BGPPwZ0w
なかなか部屋が見つからんなぁ・・・・。

276 身元不明歩く死体 :2007/06/14(木) 01:30:44 ID:WdtgOMog
狂気さまの脱獄路って殆ど消滅したか止まってるとこばっかですね。
これじゃ脱獄できなうわああああ。
彼らは死んでもサーバー代を払い続けているのでしょうか

277 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2007/06/14(木) 23:01:19 ID:rL4JpL/c
>>276
 あっはっはっ、そうなんですよ。自分でコントロール出来るのは自分のサイトだけですね。
 でも本当に亡くなられた方もいらっしゃるので……。
 今もちゃんと更新してるサイトも幾つかありますよ。

278 ぱくまん :2008/02/02(土) 01:47:44 ID:NwOr3BTY
モラルを読み返していて、ふと思ったんですけど、
「偽」ではない善や正義って何でしょうか。

どんな善意であっても、多少は打算が働いていると思うんですよ。
「目立ちたい」とか、
「感謝されていい人に思われたい」とか、
「自分が善人であることを確認したい」とか。
独善は悪意がなくても有害ですし、自己犠牲は自己陶酔と縁がありそうです。

あとどうでもいいですが、狂気太郎さんに「狂気の味方」って肩書きが浮かびました。

279 :2008/02/02(土) 05:59:30 ID:lzhMqehA
偽でない善は親が子供に見せる背中にあってほしいなーとか思いまちた。

偽でない正義はきっと星の数ほどあるんじゃないかと思います。けど定義付けが難しそうです。

自分に関して言えば、やらない善よりやる偽善とかって割りといいなと思います。

うーん、難しいですねー。
アケロパニャー。

280 :2008/02/02(土) 06:01:02 ID:vD2mIiEM
答えになってなくてすみません。

281 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2008/02/02(土) 11:34:59 ID:Zt2XRafM
まずは一般論としての話になりますが、私は善の定義は『評価者にとって利益となること』で、悪の定義は『評価者にとって不利益となること』だと考えています。
では偽善は『一見評価者にとって利益に見えるが実際には利益にならないこと』かなあ。
これが普段使われる場合は評価者は不特定多数ということになると思います。その社会の大体の人にとって利益となること、ですかねえ。
ですから偽善は『一見社会や多くの人にとって利益になりそうだけど実際には利益になっていないこと』ですかねえ。
良く使われる偽善は『善に見せかけながらも実際には社会の利益より自分のためであること』という意味合いだと思いますが、上記に沿うと、自己満足であろうとなかろうと実際に社会・不特定多数の利益になっているのならそれは善ということになります。
そんな感じ、です。

282 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2008/02/02(土) 11:36:30 ID:Zt2XRafM
っと、ただ、小説の中で登場人物が使っている場合は上の概念に従っている訳ではないですよ。

283 ぱくまん :2008/02/04(月) 03:00:08 ID:NwOr3BTY

なるほど。

>279
「偽でない正義は星の数ほど」ですか。
そうですね、いくら僕でもエミヤさんまで否定はできません。
自分で偽善だと言いながらも最後までその偽善を貫く姿はカッコイイですよね。

>281
「評価者にとっての利益と不利益」ですか。
やはり立場の問題になるのでしょうか。
こういうモノは常に曖昧で、明確な境界線は無いのでしょうね。
ではモラルは数の問題で大多数の支持を得ましたから、「善」ですね。
よかった。
守ったものに守られなかったモラルは、結構好きなんですよ。


貴重なお時間を割いてまで答えてくださって、どうもありがとうございました。
いつも勉強になります。

284 :2008/02/04(月) 12:27:43 ID:35OLo71s
ぱくまんさん、すみません!「偽でない正義“も”星の数ほど〜」でした。

なんかあんまり変わらない気もしますが...。


狂気さんの考え、なるほどなぁと思いました。
社会や不特定多数の益になるなら偽善でもいいですよね。


うーん、先の見えない世の中ですけど頑張って生きていきたいですね。

わー、頑張ろう!

285 身元不明歩く死体 :2008/04/08(火) 20:38:55 ID:RSQ/NGj.
狂気太郎さんは小説を一つ書き上げるのにどのくらいの日数がかかるものですか?
小説といっても殺戮の地平みたいな長編からゲバッみたいな短編までいろんなものがありますけど
殺人鬼探偵の1章くらいだと何日くらいで形になりますか?

実は私、ちょっと一念発起して個人製作のゲーム(※1)でも作ってみようかと思ったんですが
子供の頃から文章を書くのが大の苦手でなかなかはかどらないのです。
人によって、スラスラと書いてしまう人もいれば
時間をかけて書き上げる人もいるので、他人のことを気にするのは意味がないのかもしれないですが
狂気太郎さんはいつもどのくらい時間をかけてるのか気になったので・・・
よかったら教えてください。

※1首が飛んでいったり通行人が理不尽に死ぬ作品ではありません。

286 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2008/04/08(火) 21:49:43 ID:74Kc9m4U
>>285 身元不明歩く死体さん。
 ええっと、小説によって色々ですが、寄り道しないで普通に書いていると大体原稿用紙一枚分につき三十分くらいかかっているようです。
 最初の数行までは物凄く時間がかかったり、積み上げが終わって一気に消費するだけのクライマックスは十分で一枚くらいのペースになったりしますけれども。
 上記のペースより上げようと無理をすると文章が粗くなりがちで、特にクライマックスは焦って飛ばし過ぎないように気をつけることもあります。
 ふと『殺人鬼探偵IV』の第一話を確認したら、原稿用紙九十八枚で最初のバージョンが二十三日、書き直しで十日(これはかかり過ぎ。ゲームに夢中だったのか)、最終点検が一日、という感じでした。ただし、書き始める前には一通り設定して準備しています。
 これは人によって違いがありますし、書き続けて文章がこなれてくるまでは非常に時間がかかると思います。それを乗り越えると次はもう少しスムーズになってきます。
 全くの最初からスラスラ書けちゃったり、最初に書いた小説で賞を獲っちゃう天才もたまにいますけれど、私は憎みます、憎みまくりますとも。
 やる気と根気があればやっていけますよ。

287 身元不明歩く死体 :2008/04/09(水) 19:36:07 ID:qKo7miNQ
なるほど。狂気太郎さんくらいでもやはりそのくらいの時間はかかるんですね。
安心しました。なら私は完成までに何ヶ月もかっても当然だと覚悟してがんばりたいと思います。
ありがとうございました。

288 ぱくまん :2008/04/20(日) 01:31:02 ID:NwOr3BTY
狂気太郎さんの短編集で、無理をして働き続けたあげく、
「ざまあみろ」って吐き捨てて死んだ男の話がありましたよね。
似たような行為に走ってしまった経験のある自分としては
その行為に死ぬほど共感できるものを感じるのですが、
いまだにあの行為の正体がわかりません。

野暮な話だとは思いますが、
もしよろしければ解説お願いします。

289 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2008/04/20(日) 21:26:57 ID:74Kc9m4U
>>288
 『破滅の夜』第七十一夜『ざまあ見ろ』ですね。
 あれって何なんでしょうね。何に対するざまあみろなのか、正確には私にも良く分かりません。
 ただ、おそらくは、あの本質は『当てつけ』なのだと思います。無責任に無茶なことを要求する周りに対し、その通りにやったら死んだぞ、ほうら見やがれ、という感じに近いのかなあ、と。
 もしかしたらまた微妙に違っているかも知れませんし、やっぱり誰に対する当てつけなのかも良く分からないのですが、そんな感じです。

290 ぱくまん :2008/04/20(日) 22:37:14 ID:NwOr3BTY
なるほど、『当てつけ』ですか。
最も損するのは自分なのに、周囲に少しでも被害を与えられたのなら肯とする、自爆のようなものなのでしょうか。
ひそかに破滅願望を持つ自分としては、共感できないでもないです。

ありがとうございました。
またひとつ賢くなりました。

291 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2008/04/21(月) 20:24:37 ID:74Kc9m4U
>>290
 それが相手の被害を期待している訳では必ずしもないんですよね。相手の罪悪感が疼くことを少しは期待しているのかも知れませんけれども。それでも必須ではないんですよね。
 やっぱり私にも正確に把握することが出来ません。何なんだろうなあ……。

292 身元不明歩く死体 :2008/04/25(金) 04:28:50 ID:.O2BRaCg
理不尽な現状に対するやりどころのない怒りってかんじなんでしょうか。

別の話で、むかつく大学講師を退学覚悟でぶん殴ろうとした話もありましたね。
机に躓いてあっけなく死んじゃいましたけど。w
あれも自分の人生に対する当てつけでしょうか。
あてつけでそんなことしても何にもならないはずなんだけど
やりたくなる気持ちはわかります。

苦労して壁を乗り越え、達成感を得るか。
さっさとあきらめてぜんぶぶちまけて破滅のカタルシスに酔うか。

どっちがいいかは人それぞれですが、最近の『ゆとり』と呼ばれる
若者たちの中には後者が多いのではないかと・・・。
ゆとりの現状もよく知らないのにそんなことを考えてしまう今日この頃です。

293 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2008/04/26(土) 15:54:20 ID:74Kc9m4U
>>292
 すぐ投げてしまう人が増えたなあという気はするのですが、諦めずに頑張れば良いことがあるとは口が裂けても言えない世の中でございます。
 段々『自殺の時代』に本当に近づいているのかなあとか思ったりします。でもなんだかんだ言いながらまた百年二百年と経つのでしょうね。

294 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2008/04/26(土) 15:58:05 ID:74Kc9m4U
ええっと、久々に質問させて下さい。
現在、姓と名の両方が名字の芸能人は存在しますでしょうか。『山本岡田』という人物を出そうと思っているのですが、このような使い方が既出ならちょっと困ったことになるので。コンビでなく一人の芸人です。
どなたか教えて下されば幸いです。

295 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2008/04/27(日) 12:45:26 ID:74Kc9m4U
>>294
 松尾スズキという人がいたことを思い出しました。
 ま、まあ、このくらいなら大丈夫かなあ……。

296 身元不明歩く死体 :2008/04/28(月) 16:45:55 ID:R6aS7EdY
マンガの話で、日本人らしい名前として ソニー本田
というのがありました。関係ないですね。
ニンジャ ハラキリ スシ ゲイシャ。

297 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2008/04/28(月) 22:19:40 ID:74Kc9m4U
>>296
 今エドモンド本田を思い出しました。
 いや、全然関係ないですね。すみません。

298 身元不明歩く死体 :2008/04/29(火) 08:04:17 ID:XbFTEoxY
エドモンドは本当に関係ないですねw
山本岡田さんについてですが、いいと思います。
いいと言うか、そんな芸名記憶にありませんし
あったとしても一般的に知られていない度マイナーです。
古今東西すみずみまで調べて同様の名前がないか確認する必要はありませんしw

299 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2008/04/29(火) 14:35:39 ID:74Kc9m4U
>>298
 ありがとうございます。安心して使うことにしますね。

300 身元不明歩く死体 :2008/09/03(水) 00:58:42 ID:wDZ5AL5c
太郎さんが小説を書く上でもっとも大事だと思うことはなんですか?

301 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2008/09/03(水) 21:40:26 ID:xU1SqG9A
>>300
 書きたいものがあること、これに尽きます。それがなければ意味がありません。
 後は執念深く試行錯誤を繰り返すだけです。

302 別に質問はないんですが :2008/10/27(月) 10:13:22 ID:oHF56giM
↑このサイトの小説は全部読んだんですけどもこの二行より衝撃的なのはなかったと思う

303 ねぎとろシュレ。 :2008/12/30(火) 02:28:22 ID:FXt4/HDk
ミルキーで、奥歯がピンチな狂太殿が起きていらっしゃる!
おはやく、おやすみくださりますよう。。。
(゜▽゜)ノ {アロンアルファ

六堂さま、お元気でいらっしゃいますか〜
人生は、どこかでも、何かでも、
まず気づいてからが出発です♪
勉強しながらでも、ひとりぼっちでも、住む場所がなくて
たとえ野草に命を頂きながらでも、
笑いながらでも泣きながらでも♪
いつか思い出として話せる日が来る時まで。

そして時間は、有効に。細胞の終わりが来るまで、
その身体ひとつで、おもう存分、人生を作り出してください。

井深 大さんは、息子が産まれて、新しい道を構築なさいましたねっ
人生は長さではなく、何に目が向くかですぅ

別に質問は様、
私くしも、そう思いました♪♪
狂太殿の放たれる灯台が無ければ、ここに来れませんでした。

304 身元不明歩く死体 :2009/01/03(土) 02:01:37 ID:9s8cJxrQ
明けましておめでとうございます?今年もよろしくお願いいたします?

305 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2009/01/03(土) 14:36:00 ID:1KaHZcFA
>>304
 はい、そうです。
 それにしてもこれはスレの趣旨に沿った見事な書き込み。感服致しました。

306 身元不明歩く死体 :2009/01/04(日) 20:17:57 ID:ORi6fdX6
スレの皆さんは既婚ですか?

307 身元不明歩く死体 :2009/01/05(月) 03:10:12 ID:/fyPb1oI
私は未婚です。独身主義というか基本、人付き合いが苦手なため
一人で居るときがいちばんおちつきます。
その他にもいろいろ思うことがあるのです。しかし、年をとったら惨めだろうな。

308 あろんそ :2009/01/09(金) 06:23:06 ID:TpfQe2pc
死霊殺しの運転手って他の作品にも出てくるんですか?

309 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2009/01/10(土) 01:34:37 ID:1KaHZcFA
>>306
 人類の未来を考え未婚です。
 いえそれは関係なくて、結婚したらしたで急に冷めて「お前は違う!」とか言い出して虐待して殺してしまいそうで怖くてとてもとても。

>>307
 いえ、今のところ出てきてないようです。しかし作品というのは一人歩きするものです。あなたの後ろに出てきているかも知れませんね。
 いやそれは多分ないです。

310 あろんそ :2009/01/13(火) 05:51:17 ID:zHzusVYU
>>309 
ありがとうございます。

311 身元不明歩く死体 :2009/01/21(水) 18:27:41 ID:ORi6fdX6
狂気先生のスリーサイズを教えてください

312 偽アナベルガトー :2009/01/23(金) 16:07:23 ID:6RnMnt7Y
ここに中学一年は書き込んでも良いのですか?

313 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2009/01/24(土) 01:43:43 ID:1KaHZcFA
>>311
 大鎌(scythes)は残念ながら一本も持ってません。
 普通の鎌sickleが一振りだけです。

>>312
 ここの管理人の精神年齢が十三才なので大丈夫です。
 ただし、内容によっては年齢に関係なく刺されることがあります。

314 かふか :2009/01/24(土) 09:23:14 ID:9qyUDzfg
次の小説はいつ頃掲載されるご予定ですか?

315 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2009/01/26(月) 21:58:27 ID:1KaHZcFA
>>314
 いやあ……。取り敢えず来年元旦には長編を掲載の予定ですが、それ以外につきましてはこれからの進行次第というところです。
 ショートショートなら三つほど、掲載しようと思えば出来るのですが、なんとなく寝かせております。
 遅筆で申し訳ありません。頑張らないといけないのですがゲームとか酒とかで年齢とかで脳は劣化するばかりで……。

316 かふか :2009/01/27(火) 07:00:24 ID:9qyUDzfg
>>315
そうでしたか
とりあえず来年まで生きる意味ができました

ショートショートの方もwktkしながら待つことにします
執筆g(以下略

317 古臓 :2009/04/05(日) 10:31:36 ID:IuIzeL4I
『デビル・ボード』の買い方について質問させてください。
携帯の方のことを特に知りたいのですが、どなたか買った方質問に答えてください。
1、購入時の表示のパケット代金は当然かかりますよね?
2、購入した後ですぐに読めない場合どの様に読むのかな?
3、読み返すたびにパケット代金が発生するのですか?
パソコン版か携帯か迷っているので、ぜひ他のことでも気が付いたら教えてください。
携帯がパケ放題だったか、ちと不安なのです。よろしくお願いします。

318 身元不明歩く死体 :2009/04/05(日) 14:07:47 ID:ORi6fdX6
それはここで聞くよりもサポセンに聞いた方が……。

319 古臓 :2009/04/06(月) 09:18:27 ID:IuIzeL4I
何でも聞いて良いって書いてあるじゃないですかぁ(><)
というのと、他の方にも参考になるかなと思ったんです。
じゃ、調べて私が公表しましょうか。
今忙しくて、1か月くらいかかりそうですが。。。

320 身元不明歩く死体 :2009/04/10(金) 05:11:05 ID:gemegr86
>>319
>何でも聞いて良いって書いてあるじゃないですかぁ(><)

訊いてもかまわないけど、答えるとは誰も言ってない。
訊いたら誰かが「必ず」答えるなんて思ってるんならそれはD-6-クロロトリプトファン(砂糖の1300倍の甘さの化合物・安全性は不明)よりも甘い考えだよ。

321 報復ZO :2009/04/11(土) 01:38:07 ID:pH32XZFs
妻様にはラグドゥネーム(←知りたい人は調べてね?)より甘い私ですが。

>古臓さん
パケット代金が御心配ならパソコンが無難だと思いますよ?
携帯でお読みになりたいのでしたら、(PDFが表示可能な携帯に限りますが)
パソコンからメールで送信したら良いと思います。たぶん。

>3、読み返すたびにパケット代金が発生するのですか?
いや、本体メモリーとかマイクロSDに保存されるのでわ?

>どなたか買った方質問に答えてください。
あ、いや私はまだ買ってません(汗)
財政管理は妻様に“完全に掌握されてます”んで…。ホラ甘い。

322 古臓 :2009/05/09(土) 07:36:27 ID:xVpgJzDY
>>報復ZOさんへ
うわ!レス頂いていたのにお礼が遅くなって申し訳ありません。
ありがとうございました。
本当ですね。PCが無難ですよね。そうします。
今、人と約束してて読んでいる本があるので、それが終わってから購入となります。

そして、報復ZOさんは砂糖と比較して22万倍〜30万倍の甘さなのですね!凄いなぁ。

323 古臓 :2009/05/09(土) 07:41:16 ID:xVpgJzDY
あ、320さんの書き込みを飛ばしてました;;
その流れでラグドゥネームだったのですね。

324 報復ZO :2009/06/28(日) 20:47:21 ID:UdvOHfHs
>狂気さんへ
なんで「まとも研究所」になったのでしょうか?

325 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2009/06/28(日) 21:08:10 ID:K.IpuA16
>>324
 まともだからです。

326 350 :2009/06/28(日) 21:56:26 ID:B5D3ByE2
でもまともなら研究する必要も無いのでは・・・。

327 報復ZO :2009/06/28(日) 22:38:01 ID:UdvOHfHs
350さんの御意見と同じで、まともならまともを研究する必要は無い筈です。
前々から疑問に思ってましたが、世の中で「まとも」とか「正常」とか、
そんな基準があるみたいですけど、私も含めてそんな人見たこと無いです。
そんな完璧超人は映画とか小説とか漫画でもまれです。

そういうわけで、私も含めた無害で中途半端な吉外が「まとも」とわ?
というモノを考える研究所だと思ってました。

で、狂気さんが所長で私らは所員でいいですよね?

328 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2009/06/28(日) 22:55:52 ID:K.IpuA16
いえ、まともが適当に何かを研究する研究所なんです。
というか段々ゲシュタルト崩壊起こして「まとも」がまともじゃないように見えてきました。
まあ、いいじゃないですか、まともが研究したり、まともじゃない人がまともを研究したり、まともじゃない人がまともじゃない何かを研究したりその辺りはきっとまともになっていきますよ。
まともまともまとも!
ええっと、私が所長で皆さんがモルモットいえ何でもないです。

329 身元不明歩く死体 :2009/06/29(月) 13:24:20 ID:i3wHRQUU
つまり探究心溢れる自称まともな人がまともなものやまともじゃないものを研究したり
自称まともじゃない人がまともなものやまともじゃないものを研究する掲示板ということですね。
でもまともじゃない人がまともじゃないものを研究する場合まとも研究所とは言えないんじゃないだろうか。
いやまともじゃなくても研究者がそれをまともだと思ってさえいればまとも研究所と言えるのか。
そもそもまともの定義ってなんだ。あ、それを研究するのが真のまとも研究所か。なるほど!
まともって難しい。書き込み見てからゲシュタルト崩壊余裕でした。

330 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2009/06/29(月) 22:56:39 ID:K.IpuA16
まともとやまもとって似てますよね。

331 報復ZO :2009/07/07(火) 00:19:21 ID:UdvOHfHs
でわ、正式名称:やまもとやまとも研究所 ということで?

332 神経痛で寝不足 :2009/07/07(火) 19:37:40 ID:suym9Jcw
"自分はまともだ"と思っている人間からすれば"あいつは異常だ"ってことになるんだろうけど
"異常な奴"からしたら"お前らは相当変わってるぜ"って思ってるのかもしれない。
本当に異常なのはどっちなんでしょうね?

まともな人がまともな事を研究してみるのも
あるいは異常な人が異常な事を研究してみるのも
なんだか同じ様な気がします。

やまもとでもやまともでももとやまでもいけそうな気がします。(読みずらい!)

333 報復ZO :2009/07/07(火) 21:34:54 ID:UdvOHfHs
で、まとも研究の一環として常々…いや、ついさっき。
世界を席巻するジャパニーズ・アニメ(特にアキバ系)の背後には、
世界をヲタク化して萌え腐らせる『萌え萌え団』の存在があるのでわ?
と、『死ね死ね団』の歌詞↓を読んで思ったしだいですがどうでしょうか?
ttp://homepage2.nifty.com/Legend/sinesine-uta.htm
ちなみに、この歌詞を脳内変換してニヤニヤしてたら奥さんに…以下略。

334 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2009/07/07(火) 22:26:51 ID:K.IpuA16
じゃあ、まともやまもともとやま研究所で。
……。もうやめときますね。

>>333
ふと気がついたのですが、日本人はみんな死ねと日本語で歌っているのは……。

335 報復ZO :2009/07/07(火) 22:36:30 ID:UdvOHfHs
>>334
えっと、色々深く考えるとナンカ問題がありそうですね…。

336 身元不明歩く死体 :2009/09/16(水) 07:15:07 ID:vsM1wTPo
ついったーに狂気太郎という方がいるんですが太郎さんご本人ですか。
現在地が神奈川 本厚だから何となく違うかしらと思っていますが…。

337 天空城のアリス :2009/09/17(木) 04:58:12 ID:cRshLE6E
マジキチ文章から(一日が二百時間というのは皆さんも知っての通りだ)っとググってやって来ました。
「ずれ」を読ませて頂きました!読んだ後にこの一文を読むと思い出して少し嬉しくなります。
とても面白かったです。文章がとても読みやすくマジキチとは思えませんでした(笑)
他にもたくさん小説が公開されているようなので後々の楽しみにします。ありがとうございます!
質問します。私は小説を書こうと日々、妄想しています。
内容が出来てきたら実際書いてみるのですが、文章を見渡すと味気なく思えてきて途中で辞めてしまいます。
私は読書感想文や小論文など文章を書く評価が低かったです。面白い小説が書きたかったので高評価をして欲しいと思っていました。
参考書を何冊も読んで苦労して自分でも満足する文章を完成させたのですが、評価はもっと高校生らしさがないとダメだなの一言でした。
そう言われて家に帰ってから悔しくて泣きながら文書を消して書き治すというバカなことをした経験があります。
小説を書く際、書きたいものがあって、妄想しながら文章を書いてゆけばいいんでしょうか。
また、妄想しながら文章を書く、妄想してから文章を書くどちらが多く、より大切にしますか。
書く分はつまらないけど読むが側は楽しいだろうと文章を書いたりしますか。
文章を書く構成力とどのようなものですか。(小説の設定とか文章の配置とかですか)
たくさん質問してすいません。^_^;どうかよろしくお願いします。

338 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2009/09/17(木) 22:08:25 ID:/5THS4J6
>>336
 私じゃありません。
 きっと別の背景で生まれた新たな狂気太郎さんなのでしょう。

>>337
 マジキチからいらっしゃいませ。私の小説を面白く読んで下さりありがとうございます。
 最初からうまく小説を書ける人もいますが、最初は全く小説にならないことに絶望しながら少しずつ積み上げていくというのが普通ではないかと。私も高校時代にちょっと書いてみて挫折し、大学になって根気良く書く努力を始めました。
 自分の描きたいものを見据えつつ試行錯誤しつつ自分の好きな作者の小説を読みつつ自分の小説を寝かせて読み返しつつまた書いていくことです。
 さて、これは人によりけりでしょうけれど、私は結末までの流れが見えない限り書き出しません。書きながらの妄想では脱線したり伏線がうまく張れなかったりしてグズグズになりそうな気がします。ただし、長編などは書きながら要素を思いつくことはありますけれど。というか執筆中ではなく、合間にその小説のことを考えてて思いつくという感じですね。
 書く分はつまらない、ような文章を敢えて書くことはありません。まず自分が書いて読んで楽しいことが一番で、読者には「どうです、これ面白いでしょうウヘヘ」とお裾分けをする感じで想定してます。
 物語の構成については起承転結という法則がありますけれど、私自身はそれを念頭に置いて構成することはありません。頭の中で流れを考えていて、必要なものが浮かぶ感じです。そのため構成がおかしいと自覚することもありますけれど。
 私は作品それぞれに設定用のテキストファイルを作ります。そこにコンセプト、思いついた場面要素、登場人物名及び名称、流れ→章構成→場面構成、使った資料のURLをメモしていきます。人物名に容姿などの描写もメモしておけば、後で再登場する時も参照しやすいです。書き上がった後はそこに、書き直しへの課題をメモしておきます。
 文章の配置については自分が書くことを意識すれば、他の作者の作品を読む時も勉強になってくると思います。
 自分の本当に書きたいものが書けるようになるには年単位の時間がかかると思いますが、文章は必ず上達するものです。
 書きたいものを抱えながら頑張って下さいね。

339 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2009/09/17(木) 22:13:24 ID:/5THS4J6
>>337
 更に捕捉。
 小説の場合、最終的に信頼すべきは自分の感覚です。
 ただし、自分の小説を自分で正しく評価するのは非常に困難です。
 そのため書き上げた小説は何ヶ月か寝かせてその間に他の小説を書いて感覚をリセットさせ、忘れた頃に読み返すとある程度客観的に評価出来るようになると思います。

340 天空城のアリス :2009/09/18(金) 00:23:52 ID:cRshLE6E
楽な気持ちで妄想して楽しみながら文章を書いてみようかと思いました。
いつ自分が読んでも面白いと思う小説が書けるようになるまで書いてみます。
それが、いつになるかわかりませんけど(笑)(文章を書く才能はない)
自分が書く小説に対して深く考えを上手く盛り込めるようにサブノートを使って考えを整理しようと思いました。
・・・。
また気になる質問してもいいでしょうか・・・。
小説全般において何かしらの宗教的な要素を含ませる作品が多いような気がします。
何かしら元ネタがあることが多いです。
もうこれは決まり事みたいなものなのでしょうか?

341 身元不明歩く死体 :2009/09/18(金) 19:27:45 ID:vsM1wTPo
ありがとうございました。そうですよね、ついったーとか興味なさそうだなとか
思ったんですよね。あー残念。ご本人だったら良かったのに。

342 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2009/09/18(金) 21:30:49 ID:NANM.vpw
>>340
 決まりごとでは全くありません。小説の定義は文章で構成された物語というだけであり(多分そうですよね。ね?)、宗教要素が入ろうが入ってなかろうがモトネタがあろうがなかろうが面白ければどうでも良いことです。
 いや盗作は別ですけど。
 取り敢えず頑張って下さいね。

>>341
 いやあ、ツイッターて最近名前を聞きますけどどんなのかも知らないんですよね。
 ま、まあ今後ともよろしくお願い致します。

343 数年来 :2009/09/19(土) 03:21:43 ID:.qBYSjqM
 ついった、ブログ+チャットのようだとか言いますね。
皆が自分の日記をリアルタイムで書いて、チャットみたく
気軽にコメントつけられてそこから話が弾むというか、話せるというか。

 私も本格的につぶやきはじめたのは数日前ですが、
なんとなく仮想世界に自分だけの街をつくってゆく感覚がありまる。
アクセスすればfollowした人の日常がリアルタイムで更新されるし
文字列が流れていくと共に、なんとなく自分が街角に居て道行く人を
見ているような感じがします。

 今日初出勤だったわーとか自分がつぶやくと、おつかれさまですとか
今日はビールですなとかそういう言葉を知らない人がかけてくれたりして
なんとなくほっこりしたりとか、あと少し異国な感があります。

 説明になっていませんね、ゴメンナサイ。

344 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2009/09/19(土) 20:20:07 ID:FYniZjs6
>>343
 わざわざ教えて下さりありがとうございます。
 ふうむ。また新しい世界が生まれつつあるんですね。でもリアルタイムが増えると普段忙しい人とかどうなるんだろう。
 いや、いずれは脳内に端末が埋め込まれ、仕事をしながらでも接続・書き込み可能に以下略。

345 報復ZO :2009/11/10(火) 23:06:02 ID:UdvOHfHs
狂気の掲示板 part3の♯993の狂気さんから私へのレスにて「非理解→協定→相互信頼幻想→崩壊」と仰ってましたが、そこで思い出したのですが。第一次世界大戦中、塹壕戦での歩兵の行動として自分たちの部隊が現在の標的になっていない限り、相手に発砲しないという暗黙の協調的な合意が自然発生した。というのを以前テレビでやってまして(敵の塹壕の前で悠悠とタバコを吹かす歩兵の白黒写真が出てたりしてました)。それをナンタラの戦略とか言っていたのを“忘れ”ました。狂気の掲示板 part3には私、もう書き込み出来ませんので、part4にて書き込みしようと思っているのですが、この応報的な戦略の正確な名前がどーしても出てきません。「非公式の休戦」とか検索すると「クリスマス休戦」とか出て来ちゃったりするのです。ええ、どツボにはまってます。

どなたか御親切な方がいらっしゃったら、お教え下さい。
ヒントでも可。ヘルプミィ〜!ヘルプミィ〜!!

346 身元不明歩く死体 :2009/11/13(金) 04:12:52 ID:aR5J/HLw
おいらもそのテレビ番組みたかも。
でも、その状況を指す言葉はしらない。

347 報復ZO :2009/11/23(月) 00:31:03 ID:UdvOHfHs
#345の答えは
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9A%E4%BA%BA%E3%81%AE%E3%82%B8%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%9E
↑『囚人のジレンマ』より

「しっぺ返し戦略(tit for tat)」でした。

348 とあるJr. :2009/11/29(日) 01:25:32 ID:mT8Gg3jM
狂気さんは、L4Dのようなグロ系のマルチFPSはやらないんですか

349 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2010/02/11(木) 11:11:05 ID:R6B3wNQU
>>348
 うわっ、今気づきました。
 オブリビオンで手一杯なのでやりません。これ以上何かに手を出したら小説が全く……。
 ということで二ヵ月半のレス遅れ申し訳ありませんでした。

350 √2 :2011/01/14(金) 01:39:25 ID:SNw2L1SY
質問、じゃないかもしれませんが良かったら解答お願いします。

…卒業文集を書く時期になりました。ってか明日書くんですが…。
自分はそういう将来見返してははんって笑えるようなものをかけない人間なので
よろしければ皆様、自分ならこういう風に書くというものを教えていただきたいのです
プリントにはたしか…
将来の夢
最近ハマッている事
今だから言えること
先生に一言
最後に自由に書く欄があります。
どうか笑いのセンスを自分に!お願いします!

351 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2011/01/14(金) 21:38:57 ID:qu8NQ51o
>>350
 「出席日数が足りなかったので僕は卒業できなくなりました。皆は未来に羽ばたいて下さいね。」
 ……。うああああああ。うあああああああああ。

352 くんどらべったらどっぽれ名なし :2011/01/19(水) 07:02:48 ID:???
>>350
将来の夢
カレーをたくさん食べる
ハマっていること
カレーをたくさん食べる
今だからいえる
カレー食べたい
先生に一言
実はそんなにカレー好きじゃないんです

353 √2 :2011/01/20(木) 20:40:58 ID:SNw2L1SY
>>狂気太郎さん
笑いました!いやぁ自分は遅刻が多い人間でして一学期は62回中18回の遅刻
二学期は145回中72回遅刻し今週は今日以外は遅刻してしまいました。
朝は苦手で…。出席日数を遅刻に変えて使いたいと思います!解答ありがとうございます!

>>くんどらべったらどっぽれ名なし様
戦隊ヒーローのイエローですねそれwここまで食べると口が辛くなってしまいます
カレーはですね、きのこ類とたまねぎが入ってるものが好きで、ジャガイモのようなごろごろしてるのは苦手なんですよ。だから肉じゃがはごろごろしてるから苦手です。カレーの話ですね、自分家は基本ジャワカレーの中辛を使ってるようです。いとこが中辛でも辛いと言ってカレーに牛乳入れすぎてカレーが真っ白になってた事がありました。普通に真っ白のカレーありますねそういえば。…カレー食べたくなってきた…。
あ、長々とすいません。使わせてもらいます!解答ありがとうございました!

354 豚丸 :2011/05/22(日) 03:02:13 ID:???
狂気先生が影響を受けた作家、好きな作家は誰ですか?

355 報復ZO :2011/06/19(日) 00:03:24 ID:kS.7haw2
突然ですみませんが、ポメラという電子メモ(?)があるらしいんですけど。
ttp://www.kingjim.co.jp/pomera/
狂気さんみたいな物書きする人にとってやはり便利なアイテムですかね?

356 くんどらべったらどっぽれ名なし :2011/06/19(日) 11:17:29 ID:???
狂気先生、僕のsage更新にも気づいてください

357 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2011/06/19(日) 18:13:52 ID:Mta.xWw6
>>354 豚丸さん。
 おや、こちらに先に書き込まれてたんですね。気づくの遅れましてすみません。
 もう掲示板の方でレスしてますのでそういうことで……。

>>355 報復ZOさん。
 ううむ、以前WindoewsCEという低機能コンパクトコンピュータを買ったことがあるのですが、結局中途半端なんですよね。
 外出先で本格的に文章を打ちまくる状況はなく、もし必要ならノートパソコンをきちんと持っていきますし、ちょっとしたメモなら手帳で充分なので、結局使い道は少なそうです。

>>356 くんどらべったらどっぽれ名なしさん。
 ええっと、どなたでしょうか。
 sageの書き込みに気づけというのはちょっとひどい話だと思いますよ。

358 お初さん :2011/08/27(土) 10:49:33 ID:P279O1Qk
先輩のみなさん教えてください。低周波治療器って気持いですか。射精できますか。彼女のクリ責めにも使いたいのですがどうなんでしょうか。使った方、詳しい方よろしくお願いします。

359 くんどらべったらどっぽれ名なし :2011/08/27(土) 15:43:00 ID:???
人それぞれだと思いますから
ご自分でご購入されて試してみるのが1番だと思いますよ。

360 お初さん :2011/08/27(土) 20:15:17 ID:P279O1Qk
ありがとうございます。そうですよね。調べてみたいと思います。

361 <抹殺されました> :<抹殺されました>
<抹殺されました>

362 ローソンの回し者 :2011/09/19(月) 00:44:47 ID:FKgb18go
狂気太郎氏は、たけのこの里orきのこの山どちらがお好きでしょうか。
この不毛な戦争に、決着をつけたいのです。
そもそも、チョコレートはお好きなのでしょうか…?

363 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2011/09/19(月) 01:11:27 ID:17ynDCUw
>>362
 不毛な戦争に参加したい気もするのですが、残念ながらどちらも滅多に食べないんですよねえ。
 これまで食べた回数で言えば多分きのこの山の方が多いと思いますが。
 チョコレートは味のきついタイプは苦手で、ホワイトチョコ系やマカダミアナッツ、アーモンド入りの方が好きです。

364 すめろき :2011/09/19(月) 02:15:00 ID:s0CZJkTc
はじめまして。
狂気太郎ファンの仲間内で前々から議題になっているので
差し支えなければご本人様にお伺いしたいことがありまして。
『日暮静秋』は、どちらで読むのでしょうか?
「ひぐらし」「ひぐれ」「しずあき」「せいしゅう」派がたびたび争いを起こします。

365 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2011/09/19(月) 02:27:39 ID:17ynDCUw
>>364
 ひぐれしずあき、でございます。
 毎回名前の読みを明記せずに申し訳ありません。
 必要だと割り切って()づけで読みを併記すべきか迷っています。既存のシリーズはやらないと思いますけれど。

366 すめろき :2011/09/19(月) 02:49:55 ID:s0CZJkTc
ありがとうございます。
陰を往く人3の前に聞いておきたかったもので。
奈美ちゃんがどうなるのか楽しみにして続編お待ちしています。

367 あいら :2011/09/19(月) 17:05:28 ID:D0fht3go
>>364
私も気になっていました!大好きな作品で、何度も繰り返して読んでいます。
奈美ちゃんと真鈎くんの間に子供が生まれたら、その子は一体どんな運命を辿るのでしょう。癌体質の殺人鬼、になるのかしら…気になります!

368 くんどらべったらどっぽれ名なし :2011/09/22(木) 22:08:17 ID:???
ひぐれだったのか・・・もう頭の中でひぐらしで固定しちゃってましたよw
だってほら、4年に1回出てくるあの人がそうですし。

369 HIJIKI :2011/10/07(金) 06:04:40 ID:???
はじめまして。殺人鬼探偵関連のことで気になることがあります。
草葉さんは八津崎市内で亡くなられたのでしょうか?
そもそも、彼は生前八津崎市民だったのでしょうか。
草葉さんのことについて考えていると止まらなくなる秋の夜長キャハーッです。

370 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2011/10/08(土) 02:39:08 ID:eMs6QX6Q
>>369
 いらっしゃいませ。
 草葉さんの死に場所と生前のことについては、残念ながら私も存じません。
 ただ、生前は明るい性格だったなんてのは全く想像出来ないですねえ。

371 HIJIKI :2011/10/08(土) 16:36:11 ID:???
>>370 確かに想像できませんね…ありがとうございます

372 報復ZO :2011/10/23(日) 14:13:16 ID:acHOEFyA
漫画などの自炊についてなんですが。
ttp://www.youtube.com/watch?v=bG_F5Z7PboM
確かに素晴らしい技術↑だと感動(裁断してもほぼ元通り!?)しました。
けど、読まなくなった漫画が片付くという以外に何のメリットがあるんでしょう?
漫画の購入はもちろん、こうした機材を購入するコストとか、時間とか考えると?
そこまでして電気使って漫画が読みたいモノなんですかね?

373 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2011/10/23(日) 14:56:15 ID:ae7bxHfc
>>372
 ふうむ。私自身は片づくためにやりたいので、裁断して僅かに長さの縮んだものをわざわざ復元するメリットを感じませんなあ。それをブックオフに持っていくのかな。
 読まなくなった漫画というより、正確には、滅多に読まなくなった漫画、ですよね。
 そしてそれが片づくということ自体が目的であるので、他のメリットは必要ないのではないでしょうか。
 滅多に読み返さないけれど気が向いた時に読み返したいし自分のものとして持っておきたい、でもそういう漫画が多過ぎて場所を取っている、現状で売られている電子書籍はプロテクト・フォーマット関係で一生読み続けていられる保証が全くない、となれば後は自分が何処まで時間とコストをかける覚悟があるかでしょう。
 今後、一生読める電子書籍がきちんと普及して過去の漫画・書籍もそれで売られるようになれば、自炊なんて不要になるでしょうね。
 ただ、もう何年も前から議論されているのに利害関係のせいで殆ど進んでいない現状を見ると……。

374 報復ZO :2011/10/23(日) 20:43:25 ID:acHOEFyA
>>373
御返答ありがとうございました。
なるほど、ペーパーレスの時代が来るのはまだまだ先なのですね。

>それをブックオフに持っていくのかな
そーいや↑にて100円で買った漫画の表紙カバーが微妙に余るんですが…横に。
まあ、自分は100円でもちゃんと読めれば何でもいいんで、長さの縮んだものをわざわざコストや時間をかけて復元してブックオフに持って行く人を応援したいと思います。

375 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2011/10/23(日) 20:54:03 ID:ae7bxHfc
>>374
 ああ、あれはそもそも見栄えを良くするために端を削ってるらしいですよ。
 新品でも一旦本屋から戻されたらやってるんじゃなかったかな。
 だから本棚に並べてみると微妙に高さが違うという事態に……。悲しいことです。

376 ガジェット :2013/03/27(水) 03:08:51 ID:zA8fSEM2
賢くなるために寄生虫にあえて寄生してもらう話をしりませんか?
以前このサイトかこのサイトのリンクから飛んで読んだきがするんですが・・・もう一度読んでみたいのです

377 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2013/03/29(金) 20:41:27 ID:4GCW6FUA
>>376
 ううむ、ちょっと思い浮かびません。
 取り敢えず私は書いてないような気がします。

378 一日 :2013/03/30(土) 21:22:33 ID:YgYkgzF2
>>376
筒井康隆の『こぶ天才』だと思われます。
何か筒井御大に関して狂気さんに機会があれば聞こうと思っていたことがあったような気がしますが忘れました。
「読まずに死んだら私の勝ちです」みたいなことを仰っていたのは覚えてるんですが。

379 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2013/04/01(月) 20:30:25 ID:4GCW6FUA
>>378
 はい、殆ど読んだことがないです。まともに読んだのはショートショート一編だけで、短編集を二冊購入しましたがまだ読んでないという状況です。
 取り敢えず、私の勝ちになりそうです。

380 くんどらべったらどっぽれ名なし :2013/04/03(水) 22:06:38 ID:xMcl2Cqg
次の小説の更新はいつ頃になりそうでしょうか。
更新が楽しみで1日に何度もアクセスしてしまいます。
急かすようで申し訳ないですが、よろしければ返答よろしくお願いします。

381 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2013/04/04(木) 21:29:55 ID:4GCW6FUA
>>380
 遅筆で申し訳ありません。
 多分数ヶ月は先です。

382 センターポンチ ◆BBBBB3aAJA :2013/05/09(木) 17:16:41 ID:tBHKPA4Q
始めまして
「モラル」を読んで狂気太郎さんの小説にどハマりした者です

「モラル」のエピローグの滝本さんって結局どうなったんでしょうか・・・
気になって気になって夜も眠れません

383 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2013/05/09(木) 22:07:00 ID:4GCW6FUA
>>382
 どハマりして下さりありがとうございます。
 滝本さんのその後については私も分かりません。よってご想像にお任せしますが、選択肢としては以下のようなものが考えられますね。
 1.警察に自主して逮捕。産廃業者の悪事も明るみになりそうで結局有耶無耶になる。事故死で片づけられ、滝本さんの罪状も有耶無耶に。
 2.滝本さんが汚染物質満載のタンクローリーで会社に特攻。みんな死ぬ。
 3.滝本さんは説教殺人鬼になり、何人か殺して逮捕される。
 人生って、悲しいですね。
 むっ、
 4.人類は滅亡した。

384 センターポンチ ◆BBBBB3aAJA :2013/05/10(金) 22:27:37 ID:???
なんと・・・
ありがとうございました

385 HK :2013/07/13(土) 17:10:14 ID:???
創○○会のターゲットになってしまいました\(^o^)/嫌がらせ体験談書いてもいいですか?
参考に…彼らはサイコパス。

386 ねこまんま、 :2016/03/22(火) 10:08:00 ID:2znbo.H6
こんにちは。
実験地区を読んでびっくらたまげて、こちらのウェブサイトまで辿り着きました。
一点、どうしてもご質問があって、書き込みさせていただきます。
iPhoneならびにiPadでこちらのウェブサイトを閲覧しているのですが、だいたいのページがなんでか文字化けしております。
調べてみたらiOSの仕様ではあるものの大部分がヘッダーmetaにエンコード(だいたいの日本語ページはshiftjisとかいうやつだったはず)が埋め込まれていないとのこと
……タグにエンコード指定する予定って、ありますか……?

387 ねこまんま、 :2016/03/22(火) 10:18:32 ID:ZfUF3tTA
>>386
狂気太郎さんがインデックスに貼ってらっしゃるPCサイト閲覧Proxでは閲覧出来ることに気づきました
お騒がせしました
申し訳ありません

388 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2016/03/24(木) 00:42:31 ID:UrDSvzHg
>>386-387
 びっくらたまげて下さりありがとうございます。
 割とヘッダーにShiftJIS指定してるつもりなんですけどねえ。htmlの仕様が変わったのかなあ。
 取り敢えずなんとかなって何よりです。パソコンとアンドロイドしか持ってないのでアップル系は分からず申し訳ありません。

389 ねこまんま、 :2016/03/24(木) 07:28:27 ID:2Uvkssb6
>>388
お返事ありがとうございます
念のためご報告しますと、文字化けしていないのは、
・インデックス
・実験地区13のEPUB版について
・小説
・仮時百万年
・闇の階段(但し小説の中身は文字化けという謎)
・独り言
のみでした
小説がほぼ全部文字化けという……
iPhoneかiPadかMacで見る人が文字化けというだけで、androidやパソコンなら文字化けしないみたいですし、大丈夫だと思いますが、一応ご報告しておきます
お返事は不要です
ご丁寧にありがとうございます

390 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2016/03/25(金) 22:41:59 ID:qX3cRDd6
>>389
 むう、闇の階段は第十四段以降はエンコード指定タグを入れてましたがそれ以前のものは入ってませんでした。
 『借時百万年』はタグが入ってましたけど、『陰を往く人4』の本文には入ってませんね……。
 その辺で表示の結果が分かれるようでしたらメタタグ不足のせいということになります。
 ただ、全てのファイルをメンテするのは気力が……。申し訳ありません。

391 アオサギ :2016/04/17(日) 22:18:45 ID:OkACUqrQ
作品とは関係ないんですが、クラス替えでとんでもないクラスにどうやらなってしまったようです
目立たずに行動するにはどうしたら良いでしょうか?目立とうが目立たまいが気に入らなければ
絡みまくる人がいるようです。もしよかったら撃退法などアドバイスを下さるととても嬉しいです。

392 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2016/04/18(月) 23:22:24 ID:ZeP29OpI
>>391 アオサギさん。
 率直に申し上げまして難しいです。情報不足なのもありますが、情報が揃ってもこれという解決策は思いつきません。学校という特殊な環境内で、恥を知らず後先も考えない馬鹿とか頭のおかしい人とか邪悪な人間とかに事件になるほどではないぎりぎりのところを攻められると、自分の身を切ることなしにうまく解決することは難しいでしょう。
 状況によっては仲間を作ってグループで行動する、休み時間は図書室に逃げる、ICレコーダーで相手の発言を録音する、更には担任に相談に行ってその事なかれ的な返事を録音してからもっと上の方に話を持っていく、などが取れるかも知れませんが。
 身近な人達に相談した上でそれでも誰も助けてくれそうになければ、引き篭もるしかないかも知れません。ただしその後の人生は選択肢が非常に限られることになると思います。

393 アオサギ :2016/04/20(水) 17:30:02 ID:OkACUqrQ
回答ありがとうございます。友人は幸いニ、三人クラスに居るのでその怖い人には近寄らないことにします。
前の学年でも何度か騒ぎが起こったようなので用心して頑張ります

394 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2016/04/20(水) 21:16:45 ID:r8PO9DdA
>>393
 お役に立てず申し訳ありません。
 健闘を祈ります。

395 くんどらべったらどっぽれ名なし :2017/04/13(木) 12:50:14 ID:???
この前久々にskyrimを起動したらロードが終わった瞬間隣にいた黒贄さんに殴られて死んでしまい、
ああそういえばこういうのも入れてたんだなぁと懐かしい気分になりました。

そこでふと思ったのですが、狂気さんはfalloutのmodは作らないのですか?
世界観はあちらの方がマッチしていたような気がするので・・・。(別に催促してるわけではありません;)

396 :2018/12/07(金) 20:58:41 ID:uXip9MNM
うろ覚え
・なんかの神話
・強い英雄とか代わりに守らなければならない約束(逆タブー?)がある
・「招かれた賜餐には行かなければならない」的な逆タブーのある英雄が、行き先で毒を盛られるかして死ぬエピソード

こういう話を知ってる人がいれば教えてください

397 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/12/07(金) 21:41:46 ID:tfUGpPPw
>>395
 うわあああ。sageられていたので全く気づきませんでした。
 黒贄さんにkill meと頼んでセーブしてらしたんですかねえ……。
 falloutはなんかのめり込む前にメインクエスト終えたところでプレイをやめてしまいました。世界が荒廃し過ぎていて安心を感じられなかったのと、ルート選択が不可逆的でこれも安心マニアの私には辛かったためです。
 それに、ストーリーによってプレイヤーが縛られている感じがなんか嫌だった覚えも。
 TES6を待ってます。

398 死の原 :2018/12/11(火) 21:09:42 ID:hrPbUjxU
 お久しぶりです。死の原です。

 9月くらいからバイトを始めました。
 毎日、暗いうちに家を出て暗くなってから帰る日々です。
 多忙過ぎて寝る時間すら削っている為に記憶が定着しないためか最後の書き込みが何だったか覚えていないどころの騒ぎではなくて昨日は何をやったかさえうろ覚えです。
 で、今のバイトについて「天職だね! 映画なんてやめちまえ!」と、とりあえず社員全員と知り合いのホラー監督や友達や家族や、とかく色んな方に言われます。
 人生の転換期に入っているようです。運命に逆らって生きたいです。
 いまこそ狂気と苦痛と暗黒の世界を。わしにはそれしかない。
 表面ではニコニコと、心の中では狂気万歳と。

399 狂気太郎 ◆56.MADwAFA :2018/12/11(火) 21:54:56 ID:Z3RGMEPs
>>398
 死の原さん、お久しぶりです。
 九月からバイト、お疲れ様です。ひとまず自分の生活費を稼ぐのは重要だと思います。
 映画は予算と人手がかかりますからねえ……。創作活動を諦める必要は全くないと思いますが、なるべく金と人手のかからない方法を考えてみられてはいかがでしょうか。登場人物が一人だけのサイコホラー、とか……。
 あ、今何か思いついたけど一瞬で忘れてしまいました。脳の劣化が……。
 取り敢えず、疲れが蓄積しない、無理のないペースで生きて下さいね。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

.
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる / 原書房

災害やプロパガンダから身を守る心構えを教えてくれます。 日本ももう少しこういう教育を頑張って欲しいものです。 というか勝手に広告がリセットされて前の文章を忘れました。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板