したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

プロレス・格闘技をてきとーに語るスレ[第3戦]

389 三宣 大 :2019/01/07(月) 08:45:29 ID:DanxRCQ.0
 年末年始の主な試合を振り返っておく(1)。
 とはいえ、全部ネットで見ただけですけど(おい)。

 ○竹下vs偽ディーノ
 竹下があっさりD王を制覇。さすがに現状の潮●豪に負けるわけにはいくまい。
 時代が変わった――という意味では、結構大きな意味の一戦。
 で、潮●は、今後は、どーすんのかね?

 ○志田vs世羅
 管理者の過去の願望からすると、かなり斜め上の方向に進化してしまった。
 とはいえ、イッテンヨンのジェリコvs内藤哲より、よっぽど狂ってハードコアな試合内容でしたな。


 ×シーマ&T&イーナンvs○竹下&彰人&飯野
 6人タッグとはいえ、竹下がシーマから取ってしまいました。
 うーむ……少なくとも現体制において、メインストリームは竹下と心中路線、さらに強化ということか。
 この調子だと、よほどのことが無い限り、またDDT総選挙でクビドルに負けかねんぞ。


 ○山下実vsクビドル
 さすがに、クビドル戴冠の図を描いた客はほぼ皆無だったろう。
 内容的にもギリギリでタイトルマッチとして成立できたレベル。
 とはいえ、蹴り技を頭突きで切り返すあたり、伊達にクビドルやってないな。
 あらゆる意味で絶望的な状況で、あの切り返しを思いついて実行できるのか?と、一線級のレスラー諸氏に訊いてみたい(特に竹下あたり)。
 頭突きというジャンルについては、大木金太郎、ボボ・ブラジルの域に達しつつあるかも知れん。

 元ライオン道vs○内藤哲
 うん、内藤もジェリコも凄くて、ドームのお客さんは大満足なんだろうけど、志田vs世羅を見た後だと若干見劣りがしてねえ……。
 さあ、次以降、どれだけ良いタイトルコンテンダーを揃えられるかは、ブッカーの腕の見せ所だ。
 

 ケニーvs○棚橋
 ちょっと最近、再びチラチラを蠢きだした「四天王プロレス」やら「女子プロ交流戦時代」の影に楔を打ったという意味では、重要な一戦。
 もうちっとだけ、棚橋の時代というか世界に付き合うことになるんでしょう。
 それにしても、あのケニーがねえ……イッテンヨンの最後の入場者となった時点で、色々と感慨深いなあ。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

キングダム 46 (ヤングジャンプコミックス) - 原 泰久

「秦」が中国統一を目指す物語

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板