したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

プロレス・格闘技をてきとーに語るスレ[第3戦]

343 三宣 大 :2018/05/06(日) 09:29:27 ID:QPTGpBe.0
 体力をほぼ全振りして観てきた昨日の大日本@横浜文体

 第1試合 野村卓&×森廣vs.○加藤拓&兵頭 ※逆エビ
 気が付けば、前座はほぼ自前で成立してしまう大日本。
 プロフィール上の体格はあまり変わらんハズなのに、DNA勢に比べると線が太いよね。
 試合数が多いのも要因なのか。
 それにしても、いくらなんでも森廣を曲げ過ぎ。勢いがありすぎてテメエの腰を痛めたっぽい加藤(苦笑)

 第2試合 忍&星野&×石川勇vs.○吉野達&関札&阿部 ※アスリートジャーマン
 安定品質の第2試合。
 そして、何の疑いも無く当たり前のように溶け込んでいる阿部。

 第3試合 横浜ショッピングストリート6人タッグ選手権
 (第12代王者組)浜&○中之上&宇藤vs.(挑戦者組)トランザム☆リュウイチによく似た人&滝澤&×菊田一 ※ダイビングエルボードロップ→片エビ ☆初防衛に成功
 (注)菊田はフィニッシュ前に、宇藤のリバースタイガーと浜のボディプレスを食らってます。
 浜は、KOD狙っても良いんじゃね?

 第4試合 ○橋本大&神谷vs.橋本和&×青木優 ※ライジングDDT→片エビ
 最近、顔と体型が微妙に親父に似てきたな、大地……。
 それはともかくとして、そろそろがとーむーぶかアイスリボンあたりに参戦して、プロレス(と女性)の恐ろしさを知っておいた方が良いと思う。

 第5試合 HELLS GATE+(以下略 デスマッチ
 ○自称神様&吹本&塚本vs.高橋匡&植木&×佐久田 ※チェーン絞首刑→レフェリーストップ
 実はやる前からイヤな予感がしてたんですよ。
 いつもの鉄檻(もう30年くらいつかっているハズ)を門に見立てて設置したのは良いけど、案の定、試合中に崩壊。
 たぶん、吹本と塚本を含めて全員、減俸だな、これ。

 第6試合 BJWタッグ選手権 蛍光灯&TLCデスマッチ
 (第46代王者組)ゆうこりん&イサミvs.(挑戦者組)伊東竜&×関根 ※ギガラダーからのダブルニー→片エビ ☆初防衛成功
 BASARA率50%な選手権試合。
 阿部&塚本を含め、何故、この勢いをホームリングで出せない?
 CA傘下になり、アベマ的なコードの問題もあるのは想像に難くないにしてもだ。

 セミファイナル BJWストロングヘビー級選手権
 (第12代王者)△鈴木秀vs.(挑戦者)▲関本 ※時間切れ ☆初防衛
 横浜文体のビッグマッチにしては進行が速かったので、薄々そんな気はしてました。
 考え様によっては、鈴木秀樹って弁の立つ菊地さんというか存在自体が危険なんですな、これが。
 かなりクラシカルな一戦。そして、何故かある意味危険なロビンさんがなんのかんので方々に呼ばれる理由も分かるという(笑)。
 あれでお客さんを30分、緊張感持って見せるのは、結構体力的にもしんどい。
 それで、結局のところ、ゆるやかに世代交代(関本と鈴木で大してトシは変わらんけど)へと進むんだろうな、と。
 そして試合後、鈴木と関本に突っかかる野村卓と……阿部!?

 メインイベント BJWデスマッチヘビー級選手権 蛍光灯&五寸釘ボード&フォークボードデスマッチ
 (第36代王者)○竹田誠vs.(挑戦者)×アブドラさん ※飛び付き腕ひしぎ十字固めon五寸釘ボード ☆6度目の防衛
 こちらは明確に世代交代を進めていく形に。
 ハードコアな路線はどうしても消長が激しいわけだし。

 それにしてもGWの家族連れでにぎわいをみせて2000人超えかあ、世の中間違ってる(笑)。
 ストロングもデスマッチもこの先、どのように転がしていくのか、夏に向けマッチメーカーの手腕が問われそう。
 意外にコンテンダーが居らんのが悩みか。この際、世羅とか(おい)。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい写真集 - 青山 裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa