したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

SF作家のための空想実験場

1 名無しさん :2017/09/28(木) 22:50:40 ID:tXElWFWM
代表的なSFには広大な宇宙を舞台にするものが多い
スターウォーズ然りスタートレック然り
だが21世紀の現在、宇宙開発は牛歩の如くである
各国未開地があるのにいの一番に手を出せないでいる。なぜか?
共通の問題があるがそれをクリアできない為なのだが
わかる方いるだろうか?
ちなみに教科書に載ってると思う事柄です※イコール宇宙開発の壁とは書いてない

などとちょっとした疑問を考えてみたりするスレッド

257 名無しさん :2017/12/14(木) 05:34:59 ID:F9uT3J6I
 レーザーと言えど、ドローンを打ち落とすのさえ数秒かかる。
 大きな航空機なら、当たった瞬間センサーが反応して急旋回するとか、塗装の下に鏡面仕上げの装甲を置いて跳ね返せば、時間は稼げるかも?

258 まるまる :2017/12/14(木) 06:15:32 ID:3BI8sO8g
そっか。
しばらく当たってると徐々に燃えるというか、効果があるものだから、着弾してから避けてもいいのか。

鏡面だと、光跳ね返りまくりだから、レーダーにばれちゃうそう。

259 Dr.ビッグベン :2017/12/14(木) 09:21:12 ID:ScYBtQcE
>>レーザーと言えど、ドローンを打ち落とすのさえ数秒かかる。
どこのレーザーの話なんだろうか?マブラヴ辺りのだと回避行動がとれますけど

数秒もかかってると肝心のミサイル相手にできないじゃないですか

3年前の米軍のデモンストレーション動画
https://www.youtube.com/watch?v=mP9kXivdEl8

最後、Firing(発射)が表示されて1秒ぐらいでドローンは落ちてますね
海上の目標のは最初から表示されてるので数秒かかってるのかもしれません

まあこれでも砲の口径や射程、対象の大きさによりますので
ミサイルならミサイル用の威力、射程が無いとそもそも使い物になりませんから

操縦桿がほぼプレステなのは笑う

260 名無しさん :2017/12/14(木) 16:31:14 ID:3mFWX3Ek
>>レーザーと言えど、ドローンを打ち落とすのさえ数秒かかる。
この辺はレーザーの出力による
極端な話、十分加熱できるならサーチライトでもミサイルは堕とせるよ
現行のレーザーってのはエネルギー効率悪いから瞬時に加熱ってのは難しいんだ
そもそも発生させた光の、ほんの一部しかレーザー光線として使えないわけだし
高出力化すると無駄になった大半の光が発生装置を加熱させ熱爆発……
レーザー兵器の実用化は、まだまだ前途多難だよ

261 名無しさん :2017/12/14(木) 16:47:23 ID:3mFWX3Ek
対レーザー防御用の塗料は考えた事ある
レーザーで蒸発するんだが気化した後、霧状の微粒子として固まりレーザー光線を遮る
……これ突き詰めると氷をレーザー防御用の装甲に使えないかとか思ってしまう
気化した水がレーザー光線に対する攪乱幕として働きそう
レーザー光線が照射され続ける限り、焦点から水蒸気が発生するから常に攪乱幕が作られ続けるわけだね
……氷に穴が空いちゃったらアウトだけどさ

宇宙戦艦なんかじゃ、この設定使えるかも

262 名無しさん :2017/12/14(木) 16:55:22 ID:/YWLNhXA
蒸散系は基本使い捨てだからなぁ
補給がたいへん

263 まるまる :2017/12/14(木) 19:52:19 ID:3BI8sO8g
燃料じゃないけど、たくさんの容量抱えとかないとね。
液体装甲や磁性粉粒体装甲なんかは。

レーザーの動画は、やっぱ現代のレーザーって射線が見えないので結構地味ですね。
あのコントローラーいいな。

264 まるまる :2017/12/14(木) 20:01:19 ID:3BI8sO8g
自分が前見た作品だと、ヴェイパーシールドというのがあった。
内→外は素通しで、外→内は完全遮断のシールド。

さらにそれと磁性粉粒体の混合物を、超高圧縮したプラズマの柱で本体から支えて、バリアーがそのまま装甲になっている船もあった。
その本体自体も無数の無人戦闘機の群体で、分離してバリアー張って敵に突撃できる仕様。
装甲は無いから壊せない、その中もただのプラズマの流れでしかないから破壊出来ない、戦闘機の群体もコアとなる機は存在しないから何百か破壊出来ても致命傷にならない。
さらに無数の戦闘機のインパルス砲を、船体全面から撃ち出せるし、収束砲として大口径インパルス砲と同じ出力も出せる。
ていうラスボス艦が凄かった。

265 Dr.ビッグベン :2017/12/14(木) 20:28:17 ID:ScYBtQcE
ああなるほど
完全遮断はどうかわからないけど
液晶みたいに自分が撃つ時だけ電圧かけて分子方向そろえて透過させて
OFF時には屈折率で反らせればプリズムみたいなガスかなんかでできそう

266 まるまる :2017/12/14(木) 22:14:30 ID:3BI8sO8g
なんか、防御防衛に特化した話になって来ちゃった。

攻撃側だとレーザー以外にいろいろあるね。
スターウォーズのショックウェーブボムとか、光や物質ではなく大統一場粒子砲とか、
マイクロブラックホールを打ち込んで蒸発時のエネルギーでかき消す。

ヒッグズ場の真空状態を相転移させる相転移兵器が最強かな?
光速で周囲に伝搬してあらゆる物質・エネルギーを消滅した上に、その空間の物理法則まで書き換えられちゃう。
空間自体が光速以上で広がってるから、宇宙自体が滅亡することは無いけど。

267 まるまる :2017/12/14(木) 22:15:33 ID:3BI8sO8g
当然、宇宙戦で。
地上戦でそんなもん使われたら自分も終わる。

268 名無しさん :2017/12/15(金) 00:37:30 ID:B9QyTiAg
>ヴェイパーシールド
ヤマモトヨーコだっけか?
途中でファンタジア文庫から卒業したんで最後まで読んでないんだ
でも、アレって真面目にSFやってたなぁ

宇宙戦闘は作者次第で結構、説得力が出せるんで好き勝手、兵器や戦術が創作できる
対し与圧された空間内での対人戦闘は人間同士の戦闘、その延長上にあるんで
あんま作者の創作が入れられないんで難しいんだよね……

いや、なんやかや言って武術系の技に、それっぽい理屈付けて使ってるけどね
SF世界でも人間は素手での格闘戦やってるのよ……今書いてるヤツも前書いてたヤツもね
例え達人でも生身じゃ重パワードスーツに勝てませんって設定ですが

269 まるまる :2017/12/15(金) 05:22:54 ID:.FHcNuFg
ヤマモトヨーコ知ってるとは(=゚ω゚)
完全版の11巻だけ見るのをおススメ。それで大体の技術説明完了してるから。

ザ・サードとか、作者が生身の格闘に凝ってたな。
積層装甲とかワームホール発生装置とか作ってる種族が、筋肉ムキムキのマッチョマン育てる意味あるんか?とか当時思ってた。
いやまあ、パワードスーツって鉄でできてるし、物理的に生身じゃ不可能だろう。

ザ・サードはつまらなくて途中で読むの止めてたから結末は知らない。
ラスボスのクエスとか多世界解釈の「絶対観測者」で、1秒で宇宙丸ごと消し去ったり、宇宙を新しく作り直したりできたけど、
どう勝ったのかは知らない。
※遊び半分で宇宙消したとき、登場人物全員死んだことになるけど、次の瞬間戻したから登場人物たちは気付いてない。
クエスの部下の、新しい宇宙をいくつも生み出せる奴は、なんか謎理論で倒せてたけど……
というか、主人公が居合の達人って、敵とのレベル差があり過ぎで、ほぼギャグの領域。

270 名無しさん :2017/12/15(金) 21:42:10 ID:EJG.pqys
http://www.bit.ly/2kJFRlx

271 名無しさん :2017/12/16(土) 18:53:12 ID:YIUntGkw
レーザーに対する防御。
第二次大戦中。
ゼロ戦に対抗するためのアメリカ戦闘機がことごとく重装甲だったように、機体を重くしてでも装甲値を上げる。
になるのかな。

272 名無しさん :2017/12/17(日) 02:58:46 ID:lZttwzXo
レーザー防御
装甲に関しては鏡面処理が一番簡単な気がする
完全に反射は無理でも光を95%反射できるのであればレーザーの威力は5%まで落とせる
下手に装甲を厚くするより鏡面処理の方が低コストで済みそう

273 Dr.ビッグベン :2017/12/17(日) 20:41:09 ID:u3lOgV5s
レーザーでも質量弾でも角度をつけてやると反射しやすい
直角にあたるとそのまま電波でも粒子でも対象にぶつかる
極端な角度をつけてやることでただの装甲でも受け流すことができる
極端に尖ったフォルムの正面からなら弾きやすい

ファイブスター物語の戦車から

274 名無しさん :2017/12/18(月) 01:01:09 ID:IcHCA/Mo
昨今の戦車は傾斜装甲は採用してない
あんま弾速が速いと傾斜装甲は意味ないんだとさ
いわゆるステルスは角度で電波受け流してる部分があるけどね

275 Dr.ビッグベン :2017/12/18(月) 06:28:16 ID:MYfFLzL6
傾斜装甲とはまた違いますぞ?
多分伝わったのは45度とかで僕のイメージは10度未満とかそのぐらい潰れてる

光学的な全反射を取り入れようと言う発想

成形炸薬も角度をほぼほぼ平行に当たれば貫通しない

単純に一方向にしか対応しないけど
宇宙戦艦なんか面積を少なくするために長細くなるはず
曲弾道は苦手なので地上戦では難しいかもしれない

276 まるまる :2017/12/20(水) 08:41:41 ID:XRQFtR2I
値段的なことで、
今話題のスターウォーズ
スターデストロイヤーが一機、200億円前後らしい。
 地球の空母一隻の建造費でデストロイヤー20隻以上作れるね。現実世界ではそんな値段では不可能だけど。
TIEファイターなんて、一機、1000万円前後。
あの世界は物価がかなーりやすいのかしらん。

スターデストロイヤー コスト とかで検索すると、結構出てくる。

277 Dr.ビッグベン :2017/12/20(水) 09:28:44 ID:1j.FGqy2
スターウォーズの世界ではロボット(ドロイド)が普及してるから
製造業はデフレしてるのかもしれませんね
劇中はそんな描写あんまりないですけど

最初撮影用の模型にしては高いなーと思ったけど

あと帝国というのが他の国を従えてる国、国王の上、皇帝が支配してるってことだから
領地から搾取してれば価格は抑えられるのかもしれない

日本も大戦中、アジア諸国に領土を拡大したとき大日本帝国となのってるし
日本は元々地方の国を統一してできた国だから天皇(皇帝)がいる
リアルで現在、皇帝は日本にしかいません。

例えばファンタジー世界で国を興しても勝手に国王になれたりはしない
イスラム国がそんな感じ、国王は皇帝の認可が無いとなれない(仮とかついちゃうw


海賊王にはワンピースがあればなれるのだろうか?四皇倒すと海賊王なの?
(皇の上に王なのは謎です)

SFスレのネタじゃないなw脱線失礼

278 名無しさん :2017/12/21(木) 13:34:48 ID:9sQoDPRI
大規模戦闘のあるSF世界の場合
戦闘機戦闘艇の値段はバスやトラック感覚で買えるぐらいの価格ってすればシックリ来るような
大型艦はフェリーの値段か……
少し古い話になるが太平洋フェリーの新造船は全長約200mで総重量が15000トン強お値段125億円
……現行兵器を帰順に考えると安いって言えるのかな?

279 名無しさん :2017/12/22(金) 20:12:35 ID:W2rrcodw
シン・ゴジラでヤシオリ作品の時、ゴジラを押し倒したビルの一つは2027年に完成する物らしい。
……なんでF-35が出てこなかったんだろう。

280 名無しさん :2017/12/23(土) 13:09:21 ID:QDp0mAb2
対ゴジラには対地攻撃能力が問われるわけだがゴジラには対空能力はないと思われていた。
だから在日米軍基地の既存の機体で十分って事じゃないのかな。
そう思ってたがステルス爆撃機の2Bが出たときは首を傾げた。
ゴジラ相手に隠密性は不要。ならB52で十分じゃないかと。

この辺の機体は制作者サイドの趣味や資料不足といった事情が関わってくるんじゃないのかな?

281 名無しさん :2017/12/23(土) 13:10:47 ID:QDp0mAb2
2Bって何よ……B2の間違いね。

282 名無しさん :2017/12/23(土) 19:59:05 ID:/R/nwIpw
http://yokkaicispa.blog.fc2.com/blog-entry-1715.html?sp

283 名無しさん :2017/12/24(日) 06:57:57 ID:VPuxqi4.
>>280
 脚本が完成した当時は、F-35は本当に配備されるかどうか、製造遅延の代名詞みたいな扱いだったからかも。

284 名無しさん :2017/12/26(火) 20:42:58 ID:mI8ch1vU
未来予測は、ちょっと盛った方がいいのかも。
前に読んだ映画マトリックスの裏設定に、こんなのがあった。
主人公ネオたちは公衆電話から電脳世界と現実を行き来するけど、なぜ携帯電話を使わないか?
答えは、脚本ができた頃はそれほど携帯電話が進歩するとは思わなかったから。

285 名無しさん :2017/12/26(火) 23:20:07 ID:1R1AtZ62
>>284
カウボーイビバップで携帯電話が全く普及してなかったってのも同じ事情だろうね

常人の未来予想、その先を行くのは情報ネットワークだ……それをテーマに「なろう」でSF書いてます
ブクマ二桁の不人気作品なんでタイトル伏せてネタというかオチ晴らしするぞ
銀河征服の野望を掲げた宇宙海賊だが本人は銀河を征服する気は皆無で
「人類」による銀河征服、その実行のために人類圏全域に張られた超光速通信ネットワークを利用するって流れ
『星々はくれてやる。だが、その間を隔てる広大な虚空は、この俺が支配する』……ってな方向に持っていくぞ

……持って行けたらいいな

286 名無しさん :2017/12/27(水) 21:53:13 ID:Fd6brce.
 逆に手作りで作れるメカで限界だと、米ソ冷戦の初期ぐらいかな。
 アポロロケットのコンピュータの確かめを、計算尺でできたぐらいだから。

287 名無しさん :2017/12/27(水) 23:58:24 ID:Y7GbsRWI
アポロ計画のコンピューター
ファミコン並みの性能だったってのは有名だが当時は無茶苦茶高価だったんだよな
それを使い捨てるのが勿体ないから再利用できるスペースシャトルが考案された
コンピューターは性能の向上とコストダウンが著しく
スペースシャトル自体が陳腐化しちゃったけどね

情報伝達手段や機械による情報処理能力の向上は
SF書きの想像力の上を行ってるから予想は難しい

288 名無しさん :2017/12/28(木) 15:51:15 ID:6wXVY5mY
昔SFのネタで考えた宇宙人(?)を投下してみる

・全てガスで構成されている(個体だとデブリとかで死ぬので)
・個と全の区別が無い(ガスなので容易に混合・分離する)
・情報をエネルギーに変換して活動する(必要の無い情報が食べ物)
・全体が脳の役割を果たし、所謂シナプスは量子ネットワーク
(身体=脳=ナチュラルな量子コンピュータ的な感じ)
・コミュニケーションは量子もつれの組み合わせで行う
(空気や電波などの媒介を必要としない)
・基本的に寿命が無い

結局話書く前に頓挫したんだけど、こういうの宇宙人って既に出てるかな?

289 名無しさん :2017/12/29(金) 16:21:05 ID:gpmG4zX.
>>288
「レイドリフト・ドラゴンメイド」出てくる天上人かな。
https://ncode.syosetu.com/n6614ct/
異世界召喚物。

290 名無しさん :2018/01/07(日) 09:03:46 ID:jPRueL9Y
まさか、これだけ?

291 名無しさん :2018/01/07(日) 18:07:25 ID:Pta/Jark
ガス生命体は結構あると思う
タイトル失念したが早川の海外SFで読んだぞ

292 名無しさん :2018/01/07(日) 19:54:56 ID:jPRueL9Y
アーサー・C・クラークの「神々自身」だっけ?

293 名無しさん :2018/01/13(土) 20:57:23 ID:afXsZG4I
ポケモンのゴース?

294 愛優 :2018/01/16(火) 10:42:03 ID:mRK0IbW.
https://ncode.syosetu.com/n8555em/

そのうち次元を超えた異世界戦争みたいな話を作ってみたかったので
短編で設定の背景と付随する話をまとめてみました。

宣伝告知ですいません。

295 名無しさん :2018/01/16(火) 10:49:13 ID:Z59mPK2I
なんだこいつ

296 名無しさん :2018/01/16(火) 13:38:23 ID:vbI0qNIo
>>1を読みもしない理解出来ずに宣伝してる時点で読む価値すらないのがよくわかる……

297 名無しさん :2018/01/16(火) 15:03:34 ID:Z59mPK2I
>だがしかし、生命が誕生させの星は限るがある。その中でも、知的生命体が文明繁栄を起こすせる星は特別の条件が揃う必要があり奇跡の星を呼ばれていた。

日本語すらまともに扱えない知能しか無いしね

298 Dr.ビッグベン :2018/01/16(火) 19:55:57 ID:OQ0F8pYg
まあ別に紹介してもいいとは思いますけど
SF・・・かな?話がまとまってなくてよく理解できないんですが
知的生命の惑星間での協定で土地がとれないから異世界侵攻しようって流れを説明してるのかな
神様自体がその先兵だということかなー?

個人的に思ったのは戦争しても負けた相手が必ず仕返しするみたいな言い方してるのが違和感あります

日本はアメリカに原爆落とされてますが今あなたは銃を手に取りたいですか?
と聞きたい。

こじれるところはとことんこじれますけどねー

299 名無しさん :2018/01/16(火) 23:24:29 ID:S3qvpebY
異文化交流は、ある意味SFだと思う
ただ294のバヤイ何故そうなるのかが、作者しか理解できてないようなふいんきがある
……あえて雰囲気と打たなかったのでツッコミ不要よ?

ただまあ、ジャンル分類をSFにしてないなら、ここで紹介するのはお門違いな気が

300 名無しさん :2018/01/17(水) 10:14:21 ID:3LpUDaBk
個人的な意見だけどSFってのは設定をどれだけ論理的に構築できてるか
ってのが最も重要な要素の内の一つであるかと
設定が矛盾していたり、「何故?」が解決されないのはNG
>>294はそれ以前の問題だけど

301 名無しさん :2018/01/17(水) 13:42:05 ID:bZH65WWg
ふつーに自己紹介スレにでも貼っときゃよかったのに、
なんでこのスレに来るかねー?

302 名無しさん :2018/01/17(水) 16:56:11 ID:g2geUO1Y
この作品は「N0332EL」の二次創作です。作者より許可を頂いています。だって本人だもん。

あらすじでこんなこと言っちゃうような人だから自分のSFに相当な自信があったんだろうな。

303 Dr.ビッグベン :2018/01/17(水) 18:21:16 ID:lVsKsFUY
フィクション技術などを検証するスレなんで
こんな設定考えたけどあってる?矛盾ない?みたいな検証スレッドなんで
自作品晒してみるまでは構わないんですけど
あらすじだけでうんちく語りのスレッドでどうしろと…

このスレ向けなら
奇跡の惑星間の航行技術ってどんなんあるかな?
とか
異世界に転移する技術ってできるかな?とか疑問と言う形にすると良かったかもしれない

304 名無しさん :2018/01/17(水) 22:58:30 ID:QEBAnodk
別に検証する必要は無いと思うが……
でも、それに関し諸々のツッコミを入れるスレではある
だから問題提起はしておくべきだろうが
それをしてないのは頂けないなぁ

ガチで考えると異世界への侵略ゲートを開くより余所の星系へ行く方がハードル低そう
到着まで何年何十年とかかるわけだが見える場所にあるんだしね
だから異世界侵略が当たり前な世界を考えるなら恒星間航行より異世界侵略の方がハードル低いって上手く説明する必要がある
……作中じゃ説明できてないよね?

>https://ncode.syosetu.com/n8555em/
これで提示された情報を温めの「なろうSF書き」の視点から見ると
異世界侵略するより他の星系で手頃な惑星をテラフォーミングした方が早いんじゃね?
そう思えるぐらいの技術がありそうなんだよな

305 名無しさん :2018/01/17(水) 23:07:08 ID:QEBAnodk
……ゴメン
半分読んだだけで>>304のレス描いた
八割読んだところで頭痛が痛くなった
……うん、強調のためワザと書いてる
SFっぽいなと思ったがSFじゃないふいんき

306 名無しさん :2018/01/17(水) 23:08:49 ID:bZH65WWg
よくこんな、自動翻訳とどっこいどっこいな怪しい日本語を読もうって気になるね


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)




掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa