したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

良い部分と悪い部分を教えてくれという感想スレ 【中辛】

1 名無しさん :2017/08/27(日) 01:22:13 ID:zjyRO0pc
小説投稿サイト「小説家になろう」で小説を書いている作者のためのスレッドです。
自作品の「良いところ」と「悪いところ」を感想として欲しい方用です。

感想を書かれる方は、
・1、作品を読んで、良かったと思われた点。
・2、作品を読んで、悪かったと思われた点。

この2点の感想及び、適度なアドバイス等を作者さんへお願い致します。
感想に置いて、極度の批判感想NGとなりますので、書き込む方はお気を付け下さい。

他のスレ等へのマルチ宣伝はNGですが、【甘口】、【中辛】、【辛口】スレの3ヶ所内はマルチOKです。

209 名無しさん :2017/12/26(火) 21:14:05 ID:XSUzUlfc
すっごい今サラですが>>198

タイトル:なろうテンプレ的なのを意識してなんでしょうが、ちょっと残念

あらすじ:言葉足らずで説明不足

自分なら――
自らの憧れを物語にして某ウェブ小説サイトに投稿していた主人公、桜咲は、まさに自身の小説の世界に迷い込む。
柄の前に現れたのは、自身でも生み出せなかったまさに理想のヒロイン!
そして彼の物語の設定通り、闇の魔力に手を染めた人間――魔人の誕生。
モンスターに襲われ、魔人にも襲われ……
あぁ、もっと楽なストーリ展開にすればよかった。
そう後悔しながら、桜咲はヒロイン(名前欲しいですね)と共に自らが描いた物語を歩む事となる。
己の妄想――いや想像力を武器にして、いざ進め!!

現在のあらすじを本編を読まずに改稿してみました
分かりやすく、且つ勢いをつけた感じです

1話の説明が長いのでここはサクっと異世界に転移させたほうがいいとも居ます
会社のシーンからではなくパソコンの前でポチポチ執筆しているシーンからの
スタートのほうがより主人公が小説を書くことが好きだと伝わるんじゃないでしょうか

良い点も必要っぽいので上げるとしたら
1話の転移までがダルかったけどその後は比較的てんぽはいいようなので
文章の読ませ方、定番過ぎるストーリー展開に少しの独自性を加え
1話の改善ができればもう少し読者を呼び込めるんじゃないかなぁと

210 名無しさん :2017/12/26(火) 21:18:34 ID:sVESAZ3U
お久しぶりです。初めて三人称?的な小説を書いてみたので投稿してみました。
冬の童話祭りに提出しています。
https://ncode.syosetu.com/n7716el/
タイトルは「聖夜のマッチ売りの少女」です。
ストーリー展開としてどうなのか。純粋な感想などを言っていただけると幸いです。

211 月白由紀人 :2017/12/26(火) 23:09:57 ID:LwsoGblI
>>208

感想、指摘、ありがとうございます。

少し安心いたしました。

ありがとうございました。

212 柴犬タロー :2017/12/27(水) 18:55:17 ID:hFPtv9BM
今日、『カラーバリエーション』という連載小説を書き始めたんですが、着眼点とか
どうなのかなと、また、これで良いのかなと思って不安です。

213 Dr.ビッグベン :2017/12/27(水) 20:16:12 ID:RDUtrGtc
632文字ですか…
良い所は魔法が独創的な処かな?
まだ設定が書かれてるだけでどう使うかも不明ですが
属性>色に置き換わってるだけならごまんとあるので

昔の顔料なんかは結構危ないもの使ってたりしますよね
江戸時代の女性が化粧に使うオシロイとか体に悪かったとか
化粧とはもともとお呪いの類から発する物ですから着眼点としてはあながち外れてないんじゃないかな

とりあえず主人公出るとこまでぐらい書きましょう

214 柴犬タロー :2017/12/27(水) 23:47:57 ID:hFPtv9BM
有難うございます。
あまり書く暇がないので少しずつ書いていければと思っています。
主人公が出るところまで書けるよう頑張ります。

215 名無しさん :2017/12/28(木) 22:19:13 ID:SeRZENnU
いわゆる異世界召喚物なのですが、
「文字数多く」「無駄こそビラク」「斜め読み上等」
の覚悟で書いた結果、もしかしてただのゲテモノと化しているのではないかと思ったので
一度友人以外の誰かからアドバイスを頂きたいと……ぜひよろしくお願いします
https://ncode.syosetu.com/n8956el/

216 名無しさん :2017/12/28(木) 23:59:35 ID:Aq7ZM2iU
>>215
あらすじ冒頭で読むのがきつくなります
あらすじであって作者の都合を書く場所ではない、と。
あれだけてマイナスのイメージです
都合以下のあらすじにしても半分ぐらいにまとめましょう

あんだけあらすじ長いと「この作者、話の要点をまとめるのが下手なんだろうな」
と深読みしてやっぱり本編まで進みません

本編冒頭「ファミコンのドラクエ3」というのが二度出てきますが
一度目はいいとして、二度目は「ドラクエ3」だけでいいです
二度目見るとくどい気がします

あらすじでご自分でも書かれていますが改行空行少なくって
web小説としてはかなり読み難いです
投稿する際にプレビュー機能を使ってどう映るのか確認してみてください
なろうエディタを利用して空行挟んだり行頭1字下げなどもきちんとしましょう
下げてたり下げてなかったりすると、読み手としては目が滑って
本当に読み難い文章に見えてしまいます

で、異世界に召喚された下りがほぼ皆無なのでどのタイミングで
異世界に召喚されたのかまったく分かりません
回想シーンではじまってダラダラとお父さんと自分の思い出話
ラストに唐突に「僕が異世界に来る〜」となるのでクエスチョンマークが頭上に
浮かびそうでした
2話目も主人公の考え方がだらだらと続くので話がまったくはじまらない
「文字数多く」「無駄こそビラク」「斜め読み上等」と書かれていますが
これ、完全に逃げの口上ですよね

人に読ませようという努力はしましょう
説明ばかりで物語がいっこうに始まらないものの続きを期待する人は
少ないと思います
もう少し冒頭のインパクトを

良い点としてあげるならネタとしては面白みがあると思います
父親が実は――とか考えてみると展開を期待はできます

ただ文章の書き方、説明のくどさ、展開の遅さが申し訳ないが絶望的

217 Dr.ビッグベン :2017/12/29(金) 00:59:01 ID:B/wWZhU.
文字書きとして人に言えるほど僕は文才が無いのですが
この主人公の妄想部分が大部分を占めてるのが良いのか悪いのか…わかりません

個人的には全体的にもっさりしてて話が進まないので
カレーライスのカレーのない山盛りライスだけをひたすらかきこんでる感じになりました

書き手として考察を盛れるのは素晴らしいことだと思います
これの山盛りの妄想部分がギャグで面白い部分なのかなーと想像するんですけど
笑いどこがわかりませんでした

ビラクってなんじゃろ?ぐぐってもファイアーエムブレムと風俗店しかでてこない

218 名無しさん :2017/12/29(金) 10:28:49 ID:w12BwS32
>>216 >>217
ご指摘ありがとうございます。
妄想の下りと地の文は流石に多いと思ったので少し削ろうと思います。
そして序盤から現状の情報を詰めすぎたので、いくつかの場面に分けて主人公の現状を説明できるように工夫しようと思います。
話の要点を纏めるというのが苦手なのはその通りなのですが、どこにも投稿していない前作ではむしろ話を小さく纏めすぎた結果、淡泊すぎてつまらない文章になっていたので
「じゃあギャグを多めに無駄に大量に書こう、目が滑ってもぼんやりと話が分かるような話にしよう」
と思った結果、このような要点が良く分からない話に……今回の失敗はむしろ、微妙な要点ばかりで無駄が少ない事だと思いました。
また、完全な無駄の部分がただの書き連ねで面白くない事も原因だと思うので、無駄の部分のセンスも磨いていこうと思います
あと無駄こそビラクと言うのは「無駄こそ美学」を言い換えたFEのネタです。割と深夜テンションだったのでつい入れてしまいました。

219 柴犬タロー :2017/12/29(金) 23:27:53 ID:MnOLRcwE
『カラーバリエーション』という作品なのですが、物語のスピードや文字数が不安です。

220 sage :2017/12/30(土) 00:23:30 ID:/q2.tfPg
>>219
URL貼れよ……
別スレで貼り方分からないとか書いてるけど、分からないなら聞けばいいだろ
https://ncode.syosetu.com/n8328el/

そもそもコピペの方法が分からないのか?
分からないなら分からないで、そんな長ったらしいわけじゃないんだから、URL直打ちすれば済む話でしょ

221 Dr.ビッグベン :2017/12/30(土) 09:56:55 ID:.fftGynU
>>219
あれ、媒体は?MPの代わりに何か消費するのかと思いました
ただの属性分けなら独創的と言う言葉は撤回させてください

ちゃんと主人公が出るまで書いたのは偉いかな
ボリューム的にはまだまだ読むとこないけど

読者に「ここ面白いです」って言える山場が無いと単純に面白くないです
頭に10歳から旅立つまでの苦難の日々をこの後綴るのです?

222 ( ゚д゚) :2017/12/30(土) 19:00:55 ID:fIJZXRe.
https://ncode.syosetu.com/n5346el/
物語の内容というよりは文章がこれでいいのか、というのを知りたいのでよろしくお願いします。

223 名無しさん :2017/12/30(土) 19:39:37 ID:/q2.tfPg
>>222
内容度外視で文章だけ、という話なら――

・句読点の使い方が所々でヘン。
・場面に合わせた言葉のチョイスができていない箇所がある。
・誤字を潰しきれていない。

――と言える。
読めないほど酷い、とは言わないけど、ちょくちょく引っかかって読みにくい。

224 ( ゚д゚) :2017/12/30(土) 20:42:10 ID:fIJZXRe.
>>223
ご意見ありがとうございます。句読点の方は少し修正したのですが、誤字がわかりませんでした。どこにあったか教えていただけませんか?

225 名無しさん :2017/12/30(土) 21:13:19 ID:/q2.tfPg
>>224
まだ治ってない句読点とか、表現で気になるところまであげるとキリが無いので、
誤字だけ

序章
>せめて地球が破壊され[なっかった]時に備えて

一話
>黒い刺青が目の[当たり]にまである

>刺青を[いれてら]奴が

226 名無しさん :2017/12/31(日) 17:40:46 ID:AsDyNmWM
>>222
あらすじに「西暦2053年の地球」ってあるけど、
序章では「今から23年前のこと、2048年の話だ」になってるよ。これで合ってる?
主人公の存在する時代よりさらに未来のニュース記事なの?

ミュータントのことを「人間という枠組みを超え神々の叡智を振るいし者」って言ってるけど、
「叡智」っていうのは「すばらしい知識・知恵」のこと
ミュータントはすごく頭がいい「だけ」の存在なの?


「ここは「野羽市」四方を海で囲まれたかなり大きい街だ」ってあるけど、
東西南北全部海に囲まれてるって言ったら、それは「島」だよね?
それならそう説明した方がいいよ


「実は首筋というか胴体から一本のそんなような黒い刺青が目の当たりにまであるのである」

「そんなような」ってどんなような?
前後に何も類推できる説明がないから、具体的にどんなものか全く想像できないよ?

「当たり」は間違いだね
「辺り(周囲、周辺、そば、近く、の意味)」が正解


「さっきの刺青もおれが自分の意思で入れたのではなく生まれつきの、人外としての証だった。」
それって刺青? 刺青って人工的に肌に墨・染料を入れることでしょ?
生まれつき備わってるものなら、「人工的にいれたもの」ではないでしょ?
天然のものなら「あざ」とかだね
強いて刺青という言葉を使うなら「刺青みたいなもの」「刺青に見えるもの」みたいに断言を避けるのが妥当だと思うよ

227 ( ゚д゚) :2017/12/31(日) 21:11:47 ID:F9KiV.CQ
>>225 ありがとうございます。修正しました

228 ( ゚д゚) :2017/12/31(日) 21:23:15 ID:F9KiV.CQ
>>226ありがとうございます。「神々の叡智」は「能力に関する技術」を知っていると考えてもらえればと、「四方八方を海に囲まれた街」というのは、わざとであれ島じゃないんです、なのでこの2つに関しては無修正で続行します

229 名無しさん :2017/12/31(日) 22:09:38 ID:MwO.IMrs
>>222

『めのあたり』なのか『まのあたり』かによって、漢字が合っているか間違っているかの正否が変わります。

その前後の日本語が怪しいけどね(笑)。

人を殴ってゴォンという擬音を出すのは難しいかと。
しかも、声を掛けて椅子に座って振り返った人のどこを殴って椅子から落としたのか?

廊下側にいて机の場所がどの辺でも違和感があるシチュエーション。

多分だけど書いている本人が想像できていなく、何となくで表現しているんじゃないかな?

230 ( ゚д゚) :2018/01/01(月) 00:30:48 ID:8ZWLl0i6
>>229 ありがとうございます。言葉足らずですいません。すでに修正しましたが、殴られて壁にあたりずり落ちる、というものをイメージしていました

231 柴犬タロー :2018/01/01(月) 20:09:12 ID:S5wNoeXg
媒体の存在をすっかり忘れてました。
修正しときます。
指摘ありがとうございました。

232 名無しさん :2018/01/01(月) 22:17:05 ID:S5wNoeXg
あと、頭には10歳になるまでと10歳になってからの旅を基本的に書いていきたいと思っています。

233 名無しさん :2018/01/02(火) 21:57:02 ID:mK3TO4so
>>228
この文章の時点で句読点の使い方おかしいよw
×考えてもらえればと、
○考えてもらえればと。

×というのは、わざとであれ島じゃないんです、
○というのはわざとで、あれ島じゃないんです。

話が切れたところで『、』を使うか『。』を使うかの判断が難しいことはあるけど、基本的には小学校の朗読で習うように
音読しているときに1拍息継ぎするときは『、』で、2拍以上切るときは『。』を使うと覚えておけばいい
「わざとであれ島じゃないんです」のところにせよ、一度声に出して読んでみれば
「わざとであれ」と続けて読むことが「〜であれ〜であれ」(〜にせよ)みたいで不自然なことに気づくはず
句読点の使い方がおかしい子って、小学生の頃から朗読嫌いな子が多いんだよね
それで学ぶべき基本が学べてないんだよ

234 ( ゚д゚) :2018/01/03(水) 14:11:05 ID:6BKVf4O6
>>233 ご指摘ありがとうございます。これからは自分で読んでみてから書くようにします。………得意教科でこれとは自信なくなるなぁww

235 名無しさん :2018/01/03(水) 14:58:00 ID:s9guSkoM
ほんと、実際に声出しで確認は有効だよね(大声でやる必要は無い)。
タイプミスレベルの間違いなら、これで9割は潰せる。

>もちろん地球上は大混乱になった、各国が協力をして食い止めようとしたが何も意味をなさなかった。

>彼らは我々には使えない「力」を使える、あれこそが神々の叡智だろう。

>窓から見えるはずのそんな風景を頭の中で想像する、おれの席は廊下側だから窓からの様子は空模様しか見ることができない。

>誰だってそう思う、言ったら変だがおれでもそう思う。

>つまりこいつが殴れるのはおれだけではない、気に入らなかったら殴る。

>そんなやつだがおれを殴る理由は気に入らなかっただけではなくもう一つの理由がある、その理由をあかすかのように伸也はこう言った

>こういうことだった、おれは人間ではなく突然変異種だ。

一概に「全部間違いだ」と断言はできないけど、俺だったら読点(、)じゃなく句点(。)を使う、というところをあげてみた。

『誰だってそう思う、言ったら変だがおれでもそう思う。』
例えばこれなんかは文章的に続けても問題無さそうなんだけど、句点で区切って続けるなら、
『誰だってそう思うし、言ったら変だが〜』と、接続に変化させてつなげる。

あと上記に関わり無く全体的に、妙な所で句点(。)じゃなく読点(、)を使ってるという以外に、
読点(、)が少なくて足りてない、という印象があるよ。

236 ( ゚д゚) :2018/01/03(水) 20:41:31 ID:6BKVf4O6
>>235 はい、これからは細心の注意を払っていきます。物語としてお見せできるようになればまた来ますのでその時もよろしくお願いします。

237 名無しさん :2018/01/04(木) 16:51:53 ID:Oc6L4wFM
>>222
文章の話じゃなくて申し訳ないんだけど、
どーしても気になったから言わせてくれ

教師が主人公の刺青を怖がって声をかけなかった
=>うんうん、なるほど

クラスメイトが殴ってきた
=>まあ個人差はあるし、教師より強気な奴くらい居るよね

ミュータントをいじめてもいいと教えられているので人間はミュータントをいじめているし、ミュータントは人間に逆らえない
=>は? この設定じゃ、教師が怖がる理由なんかどこにあんの?

238 ( ゚д゚) :2018/01/04(木) 22:38:12 ID:P/xSFbQc
>>237 ありがとうございます。その理由は過去に人間に歯向かって数人殺したミュータントがいるので怒らせた時の怖さを知っているのです。しかし学生達はそれを知らないか知っていても信じていないのでそういう態度を取っているということです。何しろ今までいじめまくって反撃などされたことがないでしょうから。

239 ( ゚д゚) :2018/01/04(木) 22:50:19 ID:P/xSFbQc
>>238 なので生徒達の一部からは所有物を恐れる臆病者と陰口を言われてたりします。

240 名無しさん :2018/01/05(金) 00:41:30 ID:CDGgdopA
んー?

それなら、主人公が「教師は刺青を怖がって声をかけなかった」って一般論で説明したこと自体が変でしょ?

>何しろこの見た目だ、怖がるのも当然といったものである。髪はショートに黒色、肌は黄色人種そのものだが、教師が怖がっているのはそこじゃない。実は首筋というか胴体から一本の黒い刺青のようなものが目の辺りにまでのびているのである。そんな堂々と刺青をいれてる奴がまともな筈がないだろう。誰だってそう思う。言ったら変だがおれでもそう思う。なんでこんなものを……と毎度ながら思ってしまう。

教師が怖がってるのは刺青うんぬんじゃなくて、自分がミュータントだから怖がられてる、って、主人公は当然知ってるんだから
今度は、何でそんな関係のない見当違いな説明をしたんだ? ってことになる

まあ、この刺青が主人公一人の特徴じゃなくて、全てのミュータントに共通の特徴だ、っていうなら
刺青自体が恐怖の対象になるかもしれないけど


まあ実質まだ2話しか無いし、少し突っ込みすぎたか
ミュータントが教えこまされてる倫理観が優先順位ぐちゃぐちゃで破綻してるようにしか見えないとか、他にもいろいろ突っ込みどころ満載なんだけど、
次話以降に説明されることを願っておくよ

241 ( ゚д゚) :2018/01/05(金) 07:11:39 ID:5l2uS47Y
>>240 はい、刺青はミュータントの共通の特徴となっています。

242 名無しさん :2018/01/06(土) 07:46:12 ID:vEmUWgKw
https://ncode.syosetu.com/n3651em/
小説をほとんど書いたことがなく、自分では良し悪しの判別がつかないので投稿します。
よければおもしろかったかどうかも教えてほしいです。
よろしくお願いします。

243 名無しさん :2018/01/06(土) 14:46:48 ID:jN2pT3Ic
>>242
恋愛物は苦手なのでタイトルあらすじ本編流し読み感想として

まずタイトルとあらすじ読んでこれが異世界恋愛ジャンルである事に気づきませんでした
更にあらすじだけ読むとVRかなと思ったら異世界転移だし
そのあたりちゃんとあらすじでも分かるようにしたほうがいいですよ

本編
説明過多
なろうでは世界観の説明とかゲームの仕様よかずらずらーっとまとめて書いてしまうのは
読者が逃げる原因の一つです
必要なときに必要な分だけ

文章は慣れてないようですが「〜た。」で終わる文章があまりにも多いです
これは小学生の作文によくある文章なのでここは完全の必要があるでしょう

面白いかどうかを判断するにはまだ物語が始まってもいませんし
何よりゲームから異世界に転移したのかどうかすら判別できない内容なので
その辺りはしっかり描写するべきだと思います
物語にスイングトレードが深く関わってくるのならこの設定は生かすべきですが
主人公がお金持ちになった理由というだけであれば普通に宝くじなどにするべき
インテリアピールは必要ないです

どうでもいい参考ですがページレイアウトを弄っていますよね?
ご自分のアップしたページを見に行かれた事はありますでしょうか?
文字サイズが小さいので読み難いですよ
なろうではデフォルトのまま弄らないのが吉
文字小さいのにルビ入れても読み仮名が更に小さくなって読めません

良い部分もというスレの趣旨もありますが
文字数少ないこの時点だと厳しいかなぁ

244 名無しさん :2018/01/06(土) 16:15:08 ID:57I2Vk12
>>242

・良かった点

文章はちゃんと書けてる。
特に不備が頻出するようなこともなく、普通に読める。
少なくとも、文章自体が気になって内容が頭に入ってこない、なんてことは無い。


・気になった点

描写と説明のバランスが悪い。
例えば、ヒロインのクオラに関して。
主人公の「動機」であり物語の「目的」となっているのに、印象が薄すぎる。
多分、あらすじで取り上げられてなかったら「なんだモブか」としか思わなかった。

なんというか、「コイツの特徴は『可愛い』なんだ。だから可愛いだろ? そう思うだろ?」って強引に言われてる感じ。
スペック・記号だけ説明されても、具体的にどう可愛いのか描写が無いから実感が湧かない。
「こういうところが可愛い」という説明はあっても、実際のその場面は描写されてない。
まともな会話シーンすら殆どない。
履歴書だけ見せられて、面談もしてないのに「どうだ可愛いだろ」と言われてるがごとく。

そんな、「なんだモブか」としか思わなかったキャラを探すのが主人公の目的なんだとか言われても……

それに比べてサギヌマは濃すぎ。今までやってきたことが全部吹っ飛んだ感じ。
コイツってそんな重要なキャラなの? 少なくとも、ヒロインのクオラよりもインパクトあるように描写する必要のあるキャラなの?

でもって主人公を襲う暴力。これまたあっさりしすぎ。
主人公の精神とか価値観とか常識とかをブッ壊すわりと重要な要素だと思うんだが、
「え? なになに? なんか唐突に始まって、また唐突に終ったけど、何が起こった?」という印象。


思うに、「作者自身が得意なところは饒舌に、作者自身が苦手なところは多くを書けない」ように見える。
普通は「作品上必要なところ・意味のあるところを厚く描写し、必要性の低いところ・大して意味のないところは薄く描写する」ものなんだけど、
そういうことは全く考えずに、「書きたいことを書きたいようにだけ書いている」という印象。
もっと言えば、「作者の都合・気分で書いているだけで、作品・物語の都合ではない。読者のための書き方ではない」といったところか(言い過ぎかな?)。


作者の書きたいことを書くのは別に悪いことじゃないんだけど、
小説として人に見てもらうものである以上、書きたいこと「だけ」では、片手落ちだと思うよ。

245 名無しさん :2018/01/06(土) 17:07:45 ID:vEmUWgKw
>>243
文字サイズ大きくしてみました!
デフォルトだと思ってたんですが違ったのかな、読み難くてすみません。

>>244
ものすごく丁寧なコメントをありがとうございます。
文章について、なろうのようにPCで閲覧する方が多い環境だと、あえて「、」で改行したり、
段落分けもせずに書いた方が読みやすいのかなとも思い、書式に迷っています。
閲覧数がとても多い方は、そうしてる方がかなりいますよね。
正式な文章の書き方ではなくなってしまいますが、そういう工夫もした方がいいのかなとか。

内容に関しては仰る通りです。
意図はありまして、まずヒロインの人工知能クオラの描写がされる序盤は、
細かく書きすぎると展開が遅くなって掴みが悪くなり、飽きて読むのをやめてしまうかな、
といった理由からスピードをつけようとサイズを小さくしました。
クオラが物語の動機・目的と聞いて読み直すと確かに弱いですね。
バランスの取り方を推敲しながら調整にチャレンジしてみます。
短めの描写スペースでももっと活き活きと表現できるはず。

サギヌマは後にも役割をもったキャラクターですが、濃すぎましたか。
登場人物が増えると個性をつけないと判別がつかなくなるかな、と思い
設定以外での個性(会話内容だとか仕草だとか)で味付けしようと結果あんなんになっちゃいました。
インパクトあるキャラ書くよりインパクトでちゃったキャラを抑える方が難しそうです。

暴力について、延々と続く停滞から抜け出す重要な場面だと思います。
これまで知識だけを糧に平和を生きてきた主人公が遭遇したはじめての暴力、
明らかにそれに見合わないボリュームでした。

大体のシーンは作者自身の知識と経験という限定された幅で書いてきましたので、
恐らく経験のない、あるいは実体験の伴わない箇所は描写不足になりがちなんだと思います。

蛇足ですが、
244さんは文をすごく読み慣れているのではないでしょうか。
かつ読んだ内容を整理して客観的に見ることができる。
初心者でなにもわからず書いてる段階なので全文がためになります。

骨組み(プロットのようなもの)だけがあり、
肉付けがされていなく、説得力不足なので読者としては感情移入できる状態ではない、
という風に自分の小説を再読して感じたので、アドバイスを元に加筆や修正をします。
ありがとう!

246 Dr.ビッグベン :2018/01/06(土) 18:45:34 ID:8LMFFt/6
個人的にはヒロインがAIになった時点で容姿に価値がなくなってしまって
全肯定ヒロインかと思いきや扱いに困ってるような接し方で何が良いのかわからない

正直小説で外見が超絶かわいいという表現だったとしてもその行動いかんで吹き飛んでしまう程度だと思います
ゲームのキャラメイクで気に入った容姿が完成するぐらいの程度でしょ?

良いと思ったのはそういうものに惹かれる読者の欲求?に応えた形の作品だと思います
あくまであらすじを読んで少し読んでみようかなと言う程度
タイトルではさっぱり内容が掴めませんでした。

主人公が完全に人間嫌いだと結局AI相手に恋愛はできないと思います
子供の頃に好きだった人の面影を追ってるとか人間味が無いと
なんで好きになったんだかわからない

うんこダメなのは重傷だなぁと思いました
赤ちゃんなんかうんこかたづけてあげなきゃいけないんやで?

AIに理想を求めた話なんだから重傷でいいのかな

247 名無しさん :2018/01/06(土) 19:27:20 ID:vEmUWgKw
>>246
感想ありがとうございます。
今アップロードされている文章から読み取れることだけ書きますね。
私の脳内の出来事だとか決まりは書くものではないので……。

>正直小説で外見が超絶かわいいという表現だったとしてもその行動いかんで吹き飛んでしまう程度だと思います
>ゲームのキャラメイクで気に入った容姿が完成するぐらいの程度でしょ?
主人公がパラメータを一年もいじくって理想の容姿・性格を完成させたのは、
現実には決して存在し得ない自分の好みと完全一致した存在を創造したかったからで、
主人公にとっては単なる容姿以上の意味をもちます。
なにもかもいじくってでてくる理想像は、容姿への妥協は一切なく、主人公の希望です。
リアルの我々が相手の容姿を気にすること、その度が過ぎてしまった例が主人公で、
ゲームのように離れた関係ではなく現実と相違ないVRでそれが実現できると期待しています。

/

タイトルはまだ書いてなくて申し訳ないですがプロット上ものすごく重要な意味をもつ単語です。
タイトルで説明しようとはあまり考えていません。
序盤が過ぎていよいよ本題に差し掛かる時に「おっ、これがタイトルか」となる効果かつ、
物語の進行に深く関わってくるパーツです。

>主人公が完全に人間嫌いだと結局AI相手に恋愛はできないと思います
主人公は人間嫌いだからこそ、嫌いな部分を削ぎ落とした理想像をAIに求めました。
恋人を求めている時点で完全に嫌いなわけではないですよね。
嫌いな部分もはっきりしていて、人間の生理現象とそれに由来する感情の揺れが嫌いです。
>子供の頃に好きだった人の面影を追ってるとか人間味が無いと
>なんで好きになったんだかわからない
あらゆる好みの集積をパラメータとしてAIに組み込みました。
自分が思う理想の女性がいたとして、その通りの女性と関係をもてたら、まあ好きになるかなと思ってます。
容姿だけでは前述のダッチワイフだとかドールと同じではないか?
の解答としてAIを傷つける問いかけにAIが演技でなく不機嫌になったところに
どうせ作りものだ、とどこかで疑っていた主人公がAIに本物の人間味を感じます。

>うんこダメなのは重傷だなぁと思いました
重症すぎた故に仮想の中にしか希望を見いだせない感じです。
「アイドルはトイレに行かない」ってやつですね、要はキモータの幻想です。

私の描写不足でうまく伝わらないみたいで歯痒いですが解釈はこんな感じです。
はじめに書きましたが説明不足・文章の不足はあれど現時点での文章から読み取れる内容です。

読んでくれてありがとう!

248 名無しさん :2018/01/07(日) 15:52:34 ID:b2k1F5ic
http://yokkaicispa.blog.fc2.com/blog-entry-1715.html?sp

249 名無しさん :2018/01/07(日) 16:14:37 ID:ciblX6Ig
作者が自分の作品を評価できるなら、掲示板に感想を求めなくても……。

作者が読者を評価している矛盾に見えました。

250 名無しさん :2018/01/07(日) 19:03:12 ID:Pta/Jark
作者が疑問質問に対しアレコレ自作品を長文で説明してる段階で
その作品は不完全な物だって証明になっちゃうよ?
その後の展開に対する質問なら長文になるのも判るが、でも説明すべきじゃない
ネタバレになるから適当に誤魔化しておこう
主人公の心情が読めないって意見なら、それを、」こういった場で説明するより
本文中で読者に理解して貰えるよう努力すべきだと思う

まあ、こういった場で長文書くのは良い自己分析になるから無意味じゃないんだけどね

251 Dr.ビッグベン :2018/01/07(日) 21:33:24 ID:t4g1Udg.
>>249さん250さん
中辛、中辛。

面白そうなテーマではあるんだ
ただ肝心の部分の「愛」に共感が難しいという話かな

自分で描いた絵画の女性に恋した絵描きの気持ちになってみて
と言われてもピンとこない

僕はモデルを対象にした方が共感を得られやすいかなと思っただけ

自分がどれだけ美しい納得した絵を描いても恋はしないからさ
だって描き手ならそれが1から10まで絵具だって理解してるわけでしょ?

まああくまで個人の感想なんで書き換える必要はないと思う
主人公の骨格なわけだし、
車と結婚するようなのとかアイドルに全財産つぎ込んじゃうとかいるしね

ナイツ&マジックの主人公もロボット愛が強すぎるけどこれは共感ができるんだなぁ

252 名無しさん :2018/01/07(日) 22:27:43 ID:2PE15NaI
まあ、感想内容を取捨選択するのも作者の仕事の内だからね

他人の意見の全てが正しいわけでもないし
読者一人の立場から言えるのは所詮その人個人の趣味嗜好が反映された狭いものでしかない

そもそも、別に万人受けする作品じゃなきゃいけないわけでもないんだし

253 名無しさん :2018/01/13(土) 23:30:05 ID:vAhVMT3Q
あがー

254 真心の里 :2018/01/14(日) 23:07:58 ID:p5fsXulU
https://ncode.syosetu.com/n8420em/

255 名無しさん :2018/01/14(日) 23:57:10 ID:iw1go8ck
パスで

256 名無しさん :2018/01/15(月) 00:20:35 ID:u0Ph/oFE
>>254
良い点:作者の頭の中に壮大な物語があると覗える点
悪い点:技術諸々が全然追いついてない

冷却期間おいて読み返してみれば問題点とか見えてくると思う
なんつーか全般的に説明不足な上に展開が駆け足すぎる

257 名無しさん :2018/01/15(月) 14:51:34 ID:yW6TWAAQ
複垢

258 名無しさん :2018/01/15(月) 16:37:35 ID:yW6TWAAQ
すみません、257は誤爆です。
この掲示板とも小説家になろうとも関係ないです。
削除依頼受けてないみたいだからここで。スレ汚し、すみません。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)




掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa