したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

小説家になろう何でも相談質問スレ

1 名無しさん :2016/12/25(日) 15:52:18 ID:TbJq1N9o
小説家になろうに関する質問や相談を書き込み読んだ誰かが答えるスレ
作者、読者は問わない

28 名無しさん :2017/06/02(金) 13:58:32 ID:BeAPnK0.
ファンタジーもの書きたいのですが世界設定がうまくまとまりません
どうすればいいでしょうか
一応ドラゴンやら精霊やら出てくるベタな中世風ファンタジーがイメージです
イメージしかないです……
必要なものがわからない状態でもあります

29 名無しさん :2017/06/02(金) 18:13:31 ID:7IGjIcM2
>>28

視覚化できているなら書くのみです。
他の作品を観るのも良いですが、私は昔のDVDでも観る事をお勧めします。

ベタ
ロードオブリングやナルニア物語

個人的お勧め
ピーターパン・三銃士・ロビンフット等(どれもタイトルが変わっていっぱいあります)

今なら美女と野獣なんかもいいのかな?。

30 名無しさん :2017/06/03(土) 11:09:07 ID:i.Tm582w
長編の作品を投稿している者です。現在第12部まで更新しているのですが、作品を全体的に修正したいと考えています。
かなり加筆、修正を行うことになるのですが、一度現行の作品を削除してタイトルごと変更し新たに投稿するか、現行の作品をそのまま修正するとしたら、どちらが「なろう」的には良いのでしょうか?

現行の作品は7日前から毎日投稿しており、一日のユニークは平均して30前後でブクマは4と、決して読者が多いとは言えません。
どなたか助言をよろしくお願いします。

31 名無しさん :2017/06/03(土) 12:57:14 ID:wIvGMvEc
消しても誰も気にしないと思う
でもブクマしてくれる人を大事にしたいなら消さず修正の方が良いと思うぞ

32 名無しさん :2017/06/03(土) 13:24:03 ID:i.Tm582w
>>31さん
すみません、どこかで勘違いして、再投稿しないと初期ブーストが云々と考えていました。
現行の作品をそのまま修正します。ありがとうございます。

33 名無しさん :2017/06/04(日) 21:47:59 ID:EUxtBGYs
小説の基本として表記の統一ってのがあるけど、例えば“今”という漢字を文頭に使うとき
「今は○○だが」とか「今の○○は」みたいに、“今”の後ろがひらがなのときはいいんだけど
「今彼が〜したのは」みたいに漢字が連なると読みづらく感じるときがありますよね
「今、彼が〜したのは」と読点打つのもいいんですが、長い文章だと読点が多くなって微妙だし
そういうときは「いま彼が〜したのは」と平仮名表記に変えたくなります
かといって最初から“いま”を平仮名表記でいこうとすると、逆にひらがなばかりの文章のときに締まりがないというか……
こういうの、皆さんはどうされてます?
ああ、それこそ“皆”もよくそれで悩みます

34 名無しさん :2017/06/04(日) 22:46:44 ID:CjwKhwSE
「今、彼が〜」と読点を入れた上で文章を短くする
もう一つ読点が入るくらい長い文章だと読みにくいと思ってる

35 名無しさん :2017/06/05(月) 00:44:59 ID:bi6HvJ0.
悩んだ箇所では今以外の表現を使うか、今の後に漢字が続かないように文章を考えるかな
そういうときに類語辞典使うのお勧め
表現の幅も広がるし

どうしても文章変えたくない場合は、仕方がないから「いま」をひらがなにするかな
統一されてる方が望ましいだろうけど、意味があって崩してる場合は問題ないと思う

36 名無しさん :2017/06/05(月) 21:54:26 ID:1F7fnHSk
>>34-35
ああ、やっぱりそうなりますよね
類義語辞典ってのはいいかもしれませんね
使ってみます

37 名無しさん :2017/06/06(火) 01:45:53 ID:6FLVS6t.
>>33
小説において要求される「表記の統一」というものを勘ちがいしていらっしゃると思います。
小説における「表記の統一」というのは以下のようなものです。

たとえばある登場人物が自分のことを「ボク」と言うとします。
その場合、読み方が同じだからといってそれを「ぼく」「僕」などと書いてはいけません(もちろん何か理由があって使い分けているのであればその限りではありませんが)
ボク・ぼく・僕ではそれぞれ雰囲気が違いますし、場合によってはほかの人物のせりふだと誤読されてしまうおそれもあります。

「いま」と「今」はそれとは事情が違います。
どちらを使ったところで意味合いや雰囲気が変わるわけでもなく、どちらかに統一する必要があるとは思えません。

38 名無しさん :2017/06/06(火) 07:25:33 ID:btXCivZM
>>37
「僕・ぼく・ボク」も「今・いま」も、どちらも表記の統一だね
ただ、表記の統一ってのは、読者に対する配慮であって、絶対ではない
そんなもの知ったこっちゃねえというのなら好きに書けばいいと思うよ
そもそも小説に絶対のルールなんてないんだし

でも一つ気になったんだが、どちらを使ったところで何ら影響を与えないのであれば表記を統一する、の間違いじゃないの?

無意味な変更は避け、何らかの意図があれば表記を変更する
これが普通の感覚じゃないかと思うんだが…

39 名無しさん :2017/06/06(火) 13:53:13 ID:PxO434nE
>>37
自分も>>38と同じ意見だな。今まで漢字で書いてたことを、急にひらがなにする方が不自然に感じる。それこそ表記のブレだろう。違う表現にするか、『、』を入れるのが無難。

40 名無しさん :2017/06/07(水) 21:20:30 ID:QNrMDznM
異世界転生ものを書いているのですが、最近イマイチブックマークがつかず、PVの伸びも悪い為、原因を探ってみることにしました。
色々原因と思しきものを洗い出してみたのでどれが一番悪影響を及ぼしているか一緒に考えていただけませんか?

原因1 タイトル・あらすじに問題がある。
タイトルは『異世界は〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇』のようなタイトル(〇は伏字)で、あまりインパクトがない。
そしてあらすじもイマイチインパクトがあるようなないような。
あらすじの概要「主人公はヒロインとこういう関係で、このような事をしていたら急に化け物に襲われました→Aさんに救われました→Aさんの言葉「異世界こいや」→主人公は異世界に行くのを決意」みたいな流れで書いています。

原因2
そもそも文を書くのが下手。
お世辞にも文章力が高いとは言えません。

原因3
序章(第一部〜第三部)こそ戦闘シーンから始まる前日談であるものの、第一章(第四部〜第七部)は主人公が異世界転生をするまでの流れを書いていて、『異世界』を謳っている割には異世界要素が殆どないため。

一体何が原因なのでしょうか……。

後、小説のダメなところを指摘してもらえる場所(サイト)ってどこかないのでしょうか? 改善点がわからなければ改善しようにもできません……。

41 名無しさん :2017/06/07(水) 21:25:35 ID:g82YlmZ6
紹介するスレがあるからそこに晒してみるのは?
結構キツイ感想が来るけど、それでも大丈夫なら。

42 名無しさん :2017/06/07(水) 21:31:42 ID:QNrMDznM
>>41
わかりました 早速特攻してきます。

43 名無しさん :2017/06/08(木) 19:12:06 ID:N4i2JB5M
http://bit.ly/2q4mPE6

44 名無しさん :2017/06/08(木) 21:55:11 ID:NRzlHhDY
>>33に便乗して質問させていただきます
たとえば「ふたり(人数)」とか「にかい(回数)」の場合、他の表記をアラビア数字にしてると「2人」「2回」にしないといけない(と思います)けど
「二度と」などの熟語の場合は「2度と」というのは温度みたいで少しおかしいですよね?
そのあたりの使い分けが面倒というか分かりづらいので、自分は漢字表記で統一しているのですが……
世界観や作中の時代的にアラビア数字を使うほうが自然なものもありますし
数字の表記統一については皆さんどう使い分けされてますか?

45 名無しさん :2017/06/08(木) 23:39:21 ID:NJ9ubmko
数を示す時はアラビア、二度とかそう言う表現の時は漢字にしてますね

46 名無しさん :2017/06/09(金) 20:25:21 ID:MZ6rX2Ig
毎日の事なんですけど
どうも偶に 一瞬? 1時間だけ 他の時間の数倍も
観る人が多い時間があります 
それがUPした時間でなく(私の場合は毎日朝6時にUPしてますが)
その時間でなく 本当に なんでこんな時間に?って感じ
12時や 15時に  他の時間の数倍・・・
誰かが いたずらしてるのではないかと
悩んでます;;

47 名無しさん :2017/06/09(金) 22:24:29 ID:qqOeXknY
>>46さん
ド底辺な私は経験したことがないのですが、
周期的に情報を取得するロボットソフト(というのかな?)があって、
それが稼働する=閲覧数が増えることがあるそうですよ。
異世界転生など、需要の高いジャンルで起こっているようです。
仮に人的なものだとしても、むしろ支援になってしまうので(笑)、悪意はないと思います。

48 名無しさん :2017/06/09(金) 22:43:55 ID:MZ6rX2Ig
47さんへ
ありがとうございます なるほど納得しました
ロボットソフトですか・・・
わたしにはどうすることもできないので
今まで書き続けますわ::b

49 名無しさん :2017/06/11(日) 20:05:59 ID:4R7sCJ9s
http://bit.ly/2q4mPE6

50 名無しさん :2017/06/16(金) 20:35:38 ID:2yA4dMdg
いつ、投稿したら沢山読んでくれますかね?

51 名無しさん :2017/07/04(火) 15:00:49 ID:6TMLbJ0A
質問させていただきます。
長編小説を書いていますが毎回一章辺り20万字を越えてしまいます。小説一冊が10万字とどこかで聞き長すぎると思い、短く書くコツ、もしくは文字数について意識していることがあれば教えて下さい。

52 名無しさん :2017/07/04(火) 16:56:12 ID:iD51eyYg
>>51
別に上下巻わけてあるやつもあるし、気にしなくていいんじゃないかな?
文字数が多いからと言ってつまらないわけではないし、そのぶん内容も濃密なんでしょ?
でも文字数が多いぶん作者に求められるものは多くなるよね。ただ一万文字ぐらいでいちいち展開変わってたらもっと簡潔にとは思うけど

53 名無しさん :2017/07/04(火) 17:51:22 ID:6TMLbJ0A
>>52
ありがとうございます。
一つの 展開の長さと全体のバランスを意識していきます。
密度の濃い作品にしたいと思います。

54 sinapusu2002 :2017/07/07(金) 16:51:06 ID:hu.5aBB6
異世界の魔法使いが作った自転車。
速度に応じて時間の進みが遅くなり、ある速度で時間停止。
それ以上で漕ぐと周囲の時間がゆっくり戻る中を走れる。
全力で漕ぐとかなりの速度で周囲の時間が巻き戻る。

人間の生体エネルギーを利用しているので、人間が漕がないと効果は発動しない。

中学生または大人の主人公はこの自転車を使って、何かの問題を解決するために奔走する。
それは戦闘力とかでは解決できない何か。

小学生だと解決する問題や話がミニマムになりすぎるし、高校生をすえると、ちょっと設定が子供っぽすぎて間抜けだ。
大人や大学生だと逆に飛びぬけて、設定のバカバカしさが逆にアクセントになり面白さが出るから大人がいいかもしれない。
中学生も悪くはないと思うが扱える問題が小さくなるから、僕だけがいない町だっけあれみたいな工夫が必要だな。

誰か設定リレーでこのタイムマシン自転車の詳細を考えてくれたら楽しいのだが。
過去の自分と重なる危険を避けるためにエアロバイク的には使えないようにしよう。
自転車だから当然移動が付属するし、主人公の体力切れや自転車を信頼できる人へ貸与等も物語に絡めるべきだ。
過去の自分や未来から過去に戻ってきた自分や誰かとぶつかって情報交換するシーンが欲しいね。
そうだな未来の一時期の自分が敵として現れるくらいの面白い展開もあればいいかもしれない。
まあとりあえず99人に駄目だしされても一人面白いと思って作品を書いてくれれば本望だな。
俺のアイディア力なんてその程度だし。

蛇足
超人的に走れて、速く動くと時間がゆっくり進み。
全速で走ると過去に行ける主人公でもいいけど。

55 名無しさん :2017/07/07(金) 21:03:48 ID:RtBKEYaQ
>>54
スレチっつーか、そんな他力本願で書くもんじゃないでしょ……
とは思いつつ、1つだけ協力してやろう
自転車の名前は「タキオン」でどう?
時間の流れを司るとされる未発見の素粒子
いや、俺の持ってるクロスバイクに実際ついてた名前なんだけどね

56 名無しさん :2017/07/15(土) 21:26:59 ID:3fH5jFI6
http://bit.ly/2paTTNF

57 名無しさん :2017/07/16(日) 16:04:04 ID:d2Ipi54I
まじで恥ずかしい質問なんだけど
性描写ってどこまでならセーフですか?

やりすぎたら規制とかされるんですか?
ノクターンの存在は知っていますが、できればなろうだけで収めたいんです

58 パンツはいた :2017/07/16(日) 16:50:19 ID:X3YlIuQM
ちん〇ん丸出しはセーフでした

抵触ギリで赤いメールが飛んできます。(これは別件なので性描写は不明)

明らかな違反は予告なし削除されるらしい

59 名無しさん :2017/07/16(日) 17:08:13 ID:MBt51RD2
エッチしましたよって事後は書いたけど何も言われなかった。
オッパイ見えたとかムスコが再び元気になったとかは描写したけどエッチシーンそのものは書いてないからなぁ……
エロ小説は昔挑戦したが、濡れ場で尺が稼げず断念したよ。

60 名無しさん :2017/07/16(日) 17:19:04 ID:8Eern/MQ
『虚ろな瞳を浮かべながら彼女は男が貪る欲望のなすがままとなり、その行為に歓喜の声を漏らし始めると赤らんだ顔を見せ、自ら足を絡めては求め出す。』

結構前にこんな風に濡れ場を書いたんですが警告無かったですね。
どこまでセーフでどこからアウトなのか結構曖昧な気もします。

61 名無しさん :2017/07/17(月) 00:30:24 ID:wlPruqlE
57です

やっぱり削除とかあるんですね……
聞いといてよかったです。
答えくれたお三方ありがとうございました。

62 名無しさん :2017/07/17(月) 23:08:13 ID:IHAWAvfI
age

63 名無しさん :2017/07/19(水) 13:14:38 ID:OmD74K4A
感想募集スレで過去作品とか漁ってると、規約違反で削除された作品も希に見つかる。
基本的に触りだけ読んで閲覧履歴に載せて時間のある時に一気読み……
そのやり方なんで、何処が規約違反か全然わかんないんだよな。
濃密な濡れ場でも書いたんだろうか?

64 名無しさん :2017/07/19(水) 16:31:44 ID:6NdP.abc
http://bit.ly/2q4mPE6

65 名無しさん :2017/07/20(木) 21:39:58 ID:KKEBjD0s
一人称視点の作品を書こうかと思ってるんですが、そういう作品って
地の文を主人公の普段の口調と統一しないと(モノローグ調にしないと)駄目なんですかね?
主人公を若い設定(中学生や高校生)にすると
どうしても語尾などが単調になり、「〜だ」という文ばかりになってしまいます
地の文で「〜である」みたいな表現も使いつつ、モノローグは()内台詞にして分けるのはどうかと思ったんですが
別スレでそういうのはあまり良くないという意見を見かけたもので…
どうすべきか、自分はこういう手法で書いてる、といった意見があればご教示お願いします

66 名無しさん :2017/07/21(金) 00:26:04 ID:Gdt3IvZQ
一人称なら全部主人公というか、その場の語り部、その視点でやるべきだとおもう
だから全部、語り部に該当する人物の口調で書かないとおかしくなる
別に小学生や幼稚園児の口調だからと言って単調になる物でも無いんじゃないかな
単調になるのは作者の技量に起因すんじゃないかね

67 名無しさん :2017/07/21(金) 05:20:25 ID:tq4TQ/tM
> 57

今更だけど…。
商業ベースに準じているんじゃないですか。

68 名無しさん :2017/07/21(金) 06:48:58 ID:As.VYvHI
>>65
中学生、高校生主人公で書いてますが、地文が「〜だ」で終わるのは表現が偏ってしまってるだけだと思います。
だろう、となる、なってしまう、となったがどうすべきか、となりそうだな……と軽く考えるだけでも表現はこんなにあります。

69 名無しさん :2017/07/21(金) 21:23:39 ID:U3hJv472
>>68
なるほど……
あとは「○○(主人公の名前)は〜した」みたいな文章ばかりになるのも何とかしないとなあ

70 名無しさん :2017/07/21(金) 22:59:00 ID:5Qr302U6
>「○○(主人公の名前)は〜した」みたいな文章ばかりになる

え? それって一人称の文章か? 違うだろ?

71 名無しさん :2017/07/21(金) 23:22:53 ID:U3hJv472
>>70
ああゴメン、それは3人称のときの話ね
つーか俺は>>65じゃなくて横レスだったんだ

72 名無しさん :2017/07/21(金) 23:23:04 ID:Gdt3IvZQ
先輩が使えと言ったマグカップは、ずいぶん汚れていた。
俺は内心嫌だったが、先輩の顔を立てるべく、そのマグカップでお茶を飲むと決意した。
↑淡々とした一人称

このマグカップを仕えってか?
とりあえずカップを手に取ってみるが、なんかベタベタしてるなぁ……オマケに汚い。
正直汚いと思うし使いたくないが、先輩に言われた手前、これでお茶を飲まないと駄目っぽい。
そんなワケで、俺は覚悟を決めた。
↑主観入れまくり一人称

とりあえず一人称の例としてテキトーに書いてみた

73 名無しさん :2017/07/23(日) 02:11:21 ID:AMeEIlkA
なろう小説見ると、空白行が沢山あります。
一段落ごとに空白を設けた方がいいのでしょうか?

74 名無しさん :2017/07/23(日) 03:20:08 ID:F0RUcO5Q
空ける空けないは好みでいい
行間を、ほぼ空けずに書いた事もあるが読みにくいとは言われなかったな

75 名無しさん :2017/07/23(日) 03:21:13 ID:F0RUcO5Q
空ける空けないは好みでいい
行間を、ほぼ空けずに書いた事もあるが読みにくいとは言われなかったな

逆に行間多用しすぎて読みにくい小説なんてのもある

76 名無しさん :2017/07/23(日) 08:20:03 ID:CbFA5KWs
今は行間やら文字サイズやら背景色やら、読み手の方でもいじれるからねー

まあ、ユーザー登録してる場合に限るけど

77 名無しさん :2017/07/24(月) 03:04:01 ID:MUfaioFk
>>75>>76
ご意見ありがとうです。
行間開ける作業も面倒なので、無いままでやってみます。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)




掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa