したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

自分の作品を紹介するスレ

1 名無しさん :2016/11/19(土) 14:25:14 ID:d3mPBo9w
自分の作品を紹介してください
なろう に投稿されていないものでもおk

100 名無しさん :2017/02/19(日) 19:23:42 ID:im7JLjgY
35:54

10:40
https://www.youtube.com/watch?v=WTdY7h129Mk

https://www.youtube.com/watch?v=8R0luOy8ce8

101 名無しさん :2017/04/24(月) 19:40:26 ID:ab4CCz7s
https://www.girlsheaven-job.net/10/yubou_kuraya/

102 名無しさん :2017/05/13(土) 18:36:12 ID:KboMs0QE
あげ

103 名無しさん :2017/05/27(土) 02:15:23 ID:nCjVyn2A
http://.ly/2q4mPE6

104 片森 皐月 :2017/06/04(日) 22:36:46 ID:MPzSWVu2
世界は闇に包まれる
ncode.syosetu.com/n0933dy/
殺人鬼が主人公のサスペンスホラーです!
よろしくお願いします

105 片森 皐月 :2017/06/04(日) 22:40:56 ID:MPzSWVu2
すみません、URLミスです。
こちらになります。
http://ncode.syosetu.com/n0933dy/

106 佐島紡ぐ :2017/06/07(水) 00:07:40 ID:3QjRU0/Q
復讐転生〜そうして『元』剣豪は目を覚ます〜
http://ncode.syosetu.com/n8203dx/
二十年前、齢十六にして剣豪の称号を勝ち取った少年が死んだ。

国に反逆を起こし甚大な被害をもたらしたのだ。
帝王は激怒し、殺された家族の血縁者は嘆き悲しんだ。
また、問題視するべき点は少年は鬼の血筋を色濃く受け継いでいたことだった。
それを知った帝国は鬼族という種族全体をを危険視し、鬼族を削減しようと非人道的な政策を幾度も行った。
しかも国民には事実を曲げて伝えられた。
悪いエルフを退治したという話だけを聞いた国民たちは、さらに帝王を妄信するようになる。
帝王の行ったこの一連の出来事は生ける伝説として評価につながり、また鬼族たちには絶対的な差別が向けられた。

そんな中、少年は目を覚ました。
復讐を果たすために。


硬派な小説目指して頑張ります!


一度読んでみてください!

107 佐島 紡 :2017/06/07(水) 00:08:26 ID:3QjRU0/Q
復讐転生〜そうして『元』剣豪は目を覚ます〜
http://ncode.syosetu.com/n8203dx/
二十年前、齢十六にして剣豪の称号を勝ち取った少年が死んだ。

国に反逆を起こし甚大な被害をもたらしたのだ。
帝王は激怒し、殺された家族の血縁者は嘆き悲しんだ。
また、問題視するべき点は少年は鬼の血筋を色濃く受け継いでいたことだった。
それを知った帝国は鬼族という種族全体をを危険視し、鬼族を削減しようと非人道的な政策を幾度も行った。
しかも国民には事実を曲げて伝えられた。
悪いエルフを退治したという話だけを聞いた国民たちは、さらに帝王を妄信するようになる。
帝王の行ったこの一連の出来事は生ける伝説として評価につながり、また鬼族たちには絶対的な差別が向けられた。

そんな中、少年は目を覚ました。
復讐を果たすために。


硬派な小説目指して頑張ります!


一度読んでみてください!

108 名無しさん :2017/06/07(水) 09:51:16 ID:g82YlmZ6
何で2回書き込んだし

109 佐島 紡 :2017/06/07(水) 19:40:06 ID:3QjRU0/Q
ちゃんと名前が変わっておりますぜ

110 名無しさん :2017/06/07(水) 20:55:50 ID:zvTW2Cd2
きっと何で長い文章を連投したのかと言いたかったのでは?。

名前でミスがありました。URL お願いします。で良くない?と言いたかったと思うよ。

111 佐島 紡 :2017/06/07(水) 21:28:19 ID:3QjRU0/Q
ああ、だとしたらすいません。
こちらです。
復讐転生〜そうして『元』剣豪は目を覚ます〜
http://ncode.syosetu.com/n8203dx/

112 牧瀬 みやび :2017/06/07(水) 21:36:01 ID:QNrMDznM
『異世界は幼馴染から始まり姫に終わる 〜彼女のための勇者〜」

http://ncode.syosetu.com/n0863df/

 普通の高校生細谷勇。彼は幼馴染である姫路陽菜と平凡な高校生活を送っていた。そんなある日の下校途中、亡くなった陽菜の家族との思い出の地へと向かう二人。そこで陽菜は天国にいる母と姉へ近況報告を行う。それを勇はいつも通り見守っていた。

そんなとき、突然巨大なイカの化け物が出現し、陽菜を襲った。勇の決死の抵抗も虚しく、陽菜は巨大なイカの化け物によって連れ去られそうになる。そんな時、勇の頭に過ぎったのは幼き日の陽菜の言葉。

『ユウ君が、私を牢獄から救い出してくれる勇者様だったらいいのにな』

 勇者になれない自分の非力さを呪いながら命尽きようとしたその時、勇の目の前に謎の金髪美少女アメリアが現れ、巨大なイカを撃破する。勇は陽菜と自分を救ってくれたアメリアに礼を告げると、アメリアから返ってきたのは一つの提案だった。

『かつて魔王を倒した勇者ユーリよ、私と共に私の世界に来て、世界を再び救ってください』


 細谷勇が『勇者』になる物語が今始まる。
 果たして、彼は陽菜の『勇者』になることができるのか?

 ブックマークが付かない理由、PVが伸びない理由を突き止めたいです。
 どこが駄目か。どこを武器として作品を書いていくべきか。辛口評価待ってます。

113 名無しさん :2017/06/07(水) 22:50:10 ID:zvTW2Cd2
>>112

一話で止めました。
文量が少ないのに難しい表現をしている……割に状況が分かりにくい。

陽が沈んで数時間って……季節にもよるよね?。黄昏時や逢魔が時でもなさそうだし。

フード被ってて目から輪郭までしか見えない・・・充分?プラチナブロンドまでわかったらほぼ全部?。

寝静まりかえるって合成なのかな?
寝静まると静まり返るのどちらかが良いような?。

読んでて情景が浮かぶより先に違和感が出てしまったのでこの辺で。
無理に難しい表現をしなくても伝わる表現は多いと思いますよ。

114 佐島 紡 :2017/06/07(水) 23:08:25 ID:3QjRU0/Q
復讐転生〜そうして『元』剣豪は目を覚ます〜
http://ncode.syosetu.com/n8203dx/
二十年前、齢十六にして剣豪の称号を勝ち取った少年が死んだ。

国に反逆を起こし甚大な被害をもたらしたのだ。
帝王は激怒し、殺された家族の血縁者は嘆き悲しんだ。
また、問題視するべき点は少年は鬼の血筋を色濃く受け継いでいたことだった。
それを知った帝国は鬼族という種族全体をを危険視し、鬼族を削減しようと非人道的な政策を幾度も行った。
しかも国民には事実を曲げて伝えられた。
悪いエルフを退治したという話だけを聞いた国民たちは、さらに帝王を妄信するようになる。
帝王の行ったこの一連の出来事は生ける伝説として評価につながり、また鬼族たちには絶対的な差別が向けられた。

そんな中、少年は目を覚ました。
復讐を果たすために。


硬派な小説目指して頑張ります!
感想ください。辛口評価待っています。

115 名無しさん :2017/06/07(水) 23:22:11 ID:h3gGzoSA
>>114
反応がないからって何回も書き込むな
しつこい

116 名無しさん :2017/06/07(水) 23:31:00 ID:lZUELrIk
>>112
これはあくまでも個人的な意見だから鵜呑みにする必要はないし、責任も持てない。
その上で書かせてもらうけど、この分量だと2〜3ページまではお披露目という感覚で書いたほうがいい。
具体的にいえば、情景描写は少なめにして、「誰が・何を・どうしているのか」ということを中心に書く。

1話目でいえば、

 一人の漆黒のローブを身に纏った女が音も立てず、猛スピードで空を駆けていた。
 彼女の眼に突然として石でできた大きな建造物が映る。
「見つけた」
 女は遺跡の存在を認知すると光の翼を折りたたみ、遺跡の入り口をめがけて急降下を開始する。
「ここが古王の遺跡……次のアーティファクトが眠る場所」
 彼女は感情の篭らない、氷のように冷たい声でそう呟く。
 そして遺跡の側面に掘られた様々な古代文字や絵画、そして遺跡そのものの大きさやデザインに見向きもせず、遺跡の入口へと足を進める。

これだけで十分だと思う。こうなると短すぎるが、次話で簡単に説明して、さらに動きに入る。
2〜3ページまで読んでもらえたら、次も読んでもらえるかも……?

何にせよ、最初の数ページが大事!

117 佐島 紡 :2017/06/07(水) 23:34:16 ID:3QjRU0/Q
すいません。確かに自分でもやりすぎかな?とか考えていました。
もしかして108の方ですか?だったら、なおさらすいません。

118 名無しさん :2017/06/07(水) 23:54:12 ID:J3Yb08oo
>>112
序章を1つにまとめて見せた方が良い気がした。
序章を見た印象として、アメリアと言う人柄とアーティファクト『王の意思』くらいしか必要な情報が汲み取れない。
そして世界観が不透明な中で話が進んでどうなるのかなと思った矢先、主人公へ視点が切り替わるもんだから読む手が止まっちゃう。

あとキャラが一気に出てきてるせいで誰が誰だかわかりにくい。
喋りに違いが少ないせいでアメリアと陽菜が混じる。

119 名無しさん :2017/06/08(木) 00:05:03 ID:nOCV1cjk
>>112
途中で書き込んでしまった失礼。

読んでて思ったけど、『魅せたい』なら第一章-2 『俺はお前の勇者になれなかった。』の一番最後にアメリアを出したら良いんじゃないかな?
連載って言うのは次どうなるんだ?って言う繰り返しだと思うし、盛り上がる場所は出来るだけ興味を引く終わらせ方をした方が良い。

漫画での説明になるけど、連載されてる作品って一番最後のページは『次どうなるんだ?』って言う一番良いところで終わる繰り返しが多い。
そうやって興味を持たせて、繰り返し読んでもらえる環境を作って、やっと『世界に引っ張り込める』。

現状112の作品はその為の下準備が足りない感じだから、うまく演出を変えたりするしかないんじゃないかな。

120 牧瀬 みやび :2017/06/08(木) 00:39:25 ID:6C1l3G3I
>>113
確かに言われてみれば。数時間と言われれば2,3時間後ですからね。動物が寝静まって森に静寂が訪れるまでにかかる時間がどれくらいかわからなかったもので……。後、松果体的に動物が寝るタイミングは時刻でなく、陽が沈んでからどれくらい経過したかで決まると思ったんですけどそうじゃないんですね……。
張り切って無理して難しい表現を多用しようとしたのが見破られましたか。確かに。貴方の言う通り無理に難しい表現は使わない方が得策かもしれませんね。今度修正した時、またどこが不適か教えてくださると幸いです。

>>116
!? なるほど! それはいいかもしれませんね!! そっちの方がスラスラ読めますし、導入ならそれくらいの方がいいのかもしれません。続きも気になりますし。

うーん、自分自身、他人の文章を読んでその情景を思い浮かべるのがとても苦手なのですが、そういう特徴は書く文章にも表れるのですね……。肝に銘じておきます。

>>118,119
なるほど。確かに。最初はとりあえず『非日常シーン』を、と書いてしまったためにそこらへんが疎かになっているのかもしれませんね。
>>世界観が不透明な中で話が進んでどうなるのかなと思った矢先、主人公へ視点が切り替わるもんだから読む手が止まっちゃう。
そうですね。ではこの事件後、アメリアが勇を迎えに行くに至るまでの経緯まで書いて序章を終了させた方が良さそうですね。そうすればアメリアや世界についてもう少し掘り起こす事ができますし、今何か所かにまとまっている説明を分散させることもできそうですし。
アメリアと陽菜の口調……確かに似てますね。そこも修正しておくべきところですね。
>>一番最後にアメリアを出したら良いんじゃないかな?
あああああ! そこですか! 僕も迷ったんですよ。今の方が盛り上がると思ったんですけれど、よくよく考えればアメリアが最後に登場して切れる方が続きが気になりますね。とても助かります!!
ですねぇ。もう少し演出を変えてみることにします。

みなさん本当にありがとうございます! 色々参考になりました!
早速修正に取り掛かります。
更新するのは数日後になりそうです。その時はまたよろしくお願いいたしますm

121 名無しさん :2017/06/08(木) 10:22:41 ID:UPhaJfb.
質問と提案なのですが、ここって感想を求めるスレと同じなのでしょうか?流れは同じ感じに見受けられます。

感想なら最初からあちらのスレに誘導すればダブりが減るかも?

論外は論外ですけど。

122 名無しさん :2017/06/08(木) 19:11:59 ID:N4i2JB5M
http://bit.ly/2q4mPE6

123 名無しさん :2017/06/08(木) 21:24:42 ID:NJ9ubmko
確かにダブっちゃってるね。
本来なら紹介だけするスレなのかココw

124 名無しさん :2017/06/10(土) 01:23:43 ID:ZaQ9PP8E
自分の作品を紹介しても大丈夫ということで…


ノストラダムスによろしく

http://ncode.syosetu.com/n5170ea/


内容はコメディー系です。
感想とかももらえるとうれしいです。

125 名無しさん :2017/06/10(土) 23:20:39 ID:36itG8d2
>>124

一話の文量が少ないので改行と誤字脱字がかなり気になりました。

二話まで読みましたが、結構な片言加減でその先はごめんなさいです。

他の作品でも感じたのですが、キーワードにギャグやコメディーと入れるとかなりハードルがあがります。
※個人の感想です。

弾丸より早いのも相手から動きの詳細まで解説されてたし。

あのまま主人公が進む姿も先が厳しいなと思いました。

126 名無しさん :2017/06/10(土) 23:44:57 ID:ZaQ9PP8E
>>125
感想ありがとう。
誤字脱字は気になりますよね…すいません。
もう一度読み返して直してみます。

あとはジャンルか…どうしよう。

127 名無しさん :2017/06/11(日) 00:10:14 ID:tOEJ9PlE
>>126

125です。
例えば、これから手品しますと言うと、少なからず見破ろうとする人がいると思います。
ミステリーですと言っても、小さなミスディレクションまで追う人もいるかもしれません。

まずは身構えさせない事。

話のテンポは誤字他をスルーすれば次を読もうとなりました。

真剣にやっている故に、何故か笑えてしまう方式が前半に来ると嬉しいかな?

最初にまるっきり共感(入り込めない)出来ない作品は厳しいです。

128 名無しさん :2017/06/11(日) 00:26:11 ID:0EsJSkoo
>>124
主人公が会話でも地文でもずっと暴走してて、読んでて疲れる。
言い方が悪いけど、ここまで頭おかしい人間がいたらまず誰も関わろうとしない。
特に女性は嫌悪と危機感を覚えて、露骨に距離を置くよ。

次に背景描写が少なすぎる。
どこに居て、誰がどんな表情で、どんな仕草でと言った物が全く分からない。
主人公の自分語りが多過ぎる。
ギャグは時折入ってるから笑えるのであって、ひたすら連発したらよもやギャグじゃない。

あとストーリーとして見ても不透明。
異能と言う力もギャグの為に付与されてて、学園と言う場もそれを違和感持たせないように用意された様に見えてしまう。

更には主人公に何か目的があるならまだそれも問題無いけど、それもない。
そして話の行方もわからない。


設定を見る限り、Charlotteまんまだしパクリかなと思ってしまったよ。


もし主人公をここまでぶっとんだ性格にするなら、真逆の性格で手綱を取る存在をきちんと置くべきだと思う。
このままだと読者が読むにあたって、感情を投影する存在がどこにも居ない。
もしくは一人称視点じゃなくて三人称視点にすると落ち着くかも。
地文で主人公の言動に対し、気持ちばかり突っ込みを入れる形にしたりすれば大分印象が変わるかも?

129 名無しさん :2017/06/11(日) 00:27:12 ID:WkZCabmA
>>125
面白ことやりますって言ってから、コント始めるようなものですもんね。
実力不足のくせに、自分でハードルを上げにいってどうするんだと。

いろいろ意見が貰えて、参考になります。

130 名無しさん :2017/06/11(日) 00:40:39 ID:WkZCabmA
>>128
やっぱり、どのキャラも終始暴走気味の印象を受けますよね。
ちゃんと話に緩急をつけないとなあ。

参考になります。ありがとう。

131 名無しさん :2017/06/11(日) 20:05:52 ID:4R7sCJ9s
http://bit.ly/2q4mPE6

132 名無しさん :2017/06/16(金) 21:46:32 ID:2yA4dMdg
http://ncode.syosetu.com/n8406ea/
まだ、3話しか無いけど、よろしくお願いします!

133 名無しさん :2017/06/16(金) 22:47:10 ID:Ju7fZrIY
>>132
複数のスレに書き込むのは嫌われるからやめた方が良いよ

134 名無しさん :2017/06/16(金) 23:19:06 ID:FMCfIJHU
>>132
もう何もかもが“雑”としか
話数の表記すら統一してないし、中学生どころか小学生が書いてんのかと
今流行りのありがちな題材で書いてるからそこそこ読まれてるだけって感じ

135 名無しさん :2017/06/17(土) 06:13:54 ID:TnT9YmW6
>>132
あまりにも雑すぎて読むのも嫌になる。
あらすじから既に重複酷いし冒頭から誤字脱字あるわで。 
流行りだから書いてみたとしか感じられず。

136 名無しさん :2017/06/17(土) 17:35:00 ID:GW4RzsUw
>132
あらすじの時点で読む気がしないかな……

137 名無しさん :2017/06/18(日) 04:04:29 ID:oUiEOVfY
初投稿です
誤字脱字がひどかったのですが、投稿後に直すことは可能ですか?
http://nk.syosetu.com/n5597ea/
全然進んでませんが、アドバイス等があればビシバシとお願いします

138 名無しさん :2017/06/18(日) 07:13:30 ID:64yigVw2
>>137

質問スレや作者交流スレで質問を先にしてから宣伝した方が良かったですね。

PCならその話の右に編集画面があると思います。

一話だけなので読みましたが……まあ、直すなら頑張って。

139 名無しさん :2017/06/18(日) 11:48:28 ID:15QNeVRk
>>137
自分が中学生くらいの頃に書いた小説を思い出す
最初三人称小説かと思ったけど主人公視点の一人称なのね

とりあえずランキングに載ってる人の小説と自分の小説を比較してみる事をお薦めする

140 鍵乃原 壱 :2017/06/20(火) 21:00:23 ID:3Ajzk.Dc
始めまして。
鍵乃原壱と申します。

B級冒険者の生きる道 〜女性ばかりのA級冒険者の中で〜

http://ncode.syosetu.com/n5825dz/

という小説を投稿させて頂いております。

少しでも多くの人に読んで頂ければ、との想いにて書き込みました。

話数も少なく、話もふらふらしておりまして、お見苦しい点も多いかとは思いますが、もしよろしければお時間を頂きたく存じます。

どうぞよろしくお願い致します。

141 名無しさん :2017/06/20(火) 22:35:01 ID:u8pctXIo
>>140

まだ途中までですが、安心して読める面白い作品だと思います。

とりあえず今の最新話まで読破してきます。

142 鍵乃原 壱 :2017/06/20(火) 22:54:01 ID:3Ajzk.Dc
141様
ご返答誠に有難うございます。
今後の励みにさせて頂きたく思います。

143 名無しさん :2017/06/21(水) 00:33:19 ID:cqDNqBfw
>>140
ちょっと読んだだけですが、本文だけでなくあらすじからサブタイにいたるまで
本当に「丁寧に作ってある」という感じですね
まさに>>141の方もおっしゃっているように「安心して読める」の一語に尽きる
自分も作者の一人として参考にさせていただきたいぐらいです

144 鍵乃原 壱 :2017/06/21(水) 01:15:25 ID:xefV0RJ.
143様
更にそこから『惹きつける』作品に出来るよう、頑張って参りたいと思います。
ただ、メリハリのある展開が思い浮かばず、中々難しい今日この頃で御座います。

145 名無しさん :2017/06/21(水) 09:09:21 ID:pUyzerJk
>>140
文章の無駄な部分がほとんどなくて冗長にならず、スラスラ読める
あらすじと冒頭で物語の方向性をわかりやすくしているのもいい
フェインの性格も変な癖がなくて落ち着いているから、それも読みやすさに一役買っている
ただ瑠璃色の乙女と出会ってからいきなり過去?の話を始めていてそれがマイナスかな
本題に入るまで数話かかってるからそれが今一とっつきにくいかも
ただこれがないとフェインの人柄や生い立ちがばっさりカットされるから難しいところだな

しかしすまないが
「圧倒的に強い女の子の後方支援する男主人公」の作品は苦手だから読み続けるのは無理だった
こればかりは好みなんでどうしようもない
実力が同じくらいで肩を並べられる、ならまだ読めた
作品自体はここの晒し作品の中でも群を抜いて面白いしクオリティも高いからそこは自信もってほしい
ほとんどが1話の数行でダウンするような作品ばかりだからね
変に否定的なことも書いたけど、この更新数で感想も2件ついてるから続けていれば多分もっと読者増えるよ
がんばって

146 名無しさん :2017/06/21(水) 21:15:53 ID:gKp/bIuQ
>>140

丁寧な書き込みで読みやすいけど、最初で一気に掴んでおいて6話近くまで盛り上がりがない点と、話の途中で一旦巻き戻って話が進む事が多くて何度か手が止まった。
しっかりしてて面白いだけに自分はそこが気になってしまったよ。

147 鍵乃原 壱 :2017/06/21(水) 22:05:22 ID:xefV0RJ.
145様
確かに物語の始まり部分での掴みと言いますか盛り上がりを上手く設定出来なかったと感じております。
導入部分の展開については今後の課題とさせて頂きます。
また、145様にとっては食指の動く内容ではなかったにも関わらず、暖かいお言葉と感想を頂戴できとても嬉しく思います。
貴重なご意見本当に有難う御座いました。

148 鍵乃原 壱 :2017/06/21(水) 22:15:49 ID:xefV0RJ.
146様
ご指摘にありますように、物語の始まり部分での展開に関しましては、構成力の不足を感じております。
また、話の途中で〜 に関しましては、ご指摘されて初めて気が付き納得致しました。すでにイメージのある私の視点からは見えにくい部分であり、読み手に対して不親切な展開であったかと思います。
今後似たような場面では何かしら読み手に伝わりやすい工夫を考えていければと思います。
精進して参ります。有難う御座いました。

149 名無しさん :2017/06/23(金) 23:37:50 ID:9PoRMf46
>>148
亀レスで申し訳ないんだけど、自分は冒頭の「付与の効果」とか
「耐久値」って言葉がちょっと気になったかな
現代からの転生者なんだから本人がモノローグ内でゲーム用語使うのは別におかしくないんだけど
物語としての描写で普通にゲーム用語ぶっ込んでくるのはどうかと思った
あくまでMMOゲーム内の話を描いた作品なら問題ないと思うんだけどね


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)




掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa