したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

もの凄く、かなりヤバい痛い人・おまみPart10

12 名無しさん :2019/01/12(土) 01:23:21 ID:4RV.vD8.O
”耳をすませば”
2019/01/12 00:50

休憩で立ち寄ったスタバで
ある母娘が塾かなにかの先生と
中学生の娘の進路相談をしている場面に居合わせた
どうやら思ったような進学が
なかなか厳しそうな様子の娘さん
どちらかというと
現実的?な話を聞いて不安になった
母親の方が必死で焦っており
ぼんやりしながらも
恐らく不安と苛立ちを抱えている娘に
あなた高校卒業したらどうするつもり?
何になりたいの?と詰問していた
夕方の小田急線に学生やサラリーマンと一緒に揺られていると
高校時代の自分を思い出して
胸がきゅっとなる
目の前の明るく笑っている同い年位の女子高生が
本当は心底羨ましかった
頭でっかちに首をもたげて
酷く重いカチカチの肩
目を閉じて眠ったふりをしていた
あの子達は
どうしてあんな風に笑っていられるんだろう
あの頃の私には
毎日登山用のリュックに入れて背負っていた
十キロくらいある教科書みたいに
人生が重すぎて
自分がどこにいきたいか
どこに向かっていくのかも分からずに
とても不安で同時に酷く苛立って落ち込んでいた
普通の人とは違う人生を送るというのは
楽なことではない
でもね
今だから思うんだ
学校や職場
環境ももちろん大切だけれど
一番大切なのは
どんな風に毎日笑って楽しく過ごせるか
どんなことをしているときが
一番自分らしく朗らかに幸せを感じて生きられるかじゃないかなって
一人一人違うそのこたえは
耳をすませば聞こえてくる
それは
いくつになっても
心のなかに溢れていて
あなたに聞いてもらうのを
待っていると思うの
その声に耳を傾けて
自分を試している姿は
どんなに下手くそでも
素敵だと思う
悩みながらそれでもあるいているあなたは素敵です
自分にもそんな言葉をかけてあげたくなりました


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

干物妹! うまるちゃん 1 (ヤングジャンプコミックス) - サンカクヘッド

FPSは・・・遊びじゃないんだよ!!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板