したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

あめ(夢)日記スレ3

1 あめ(夢)見る@とーほくほく :2016/09/08(木) 00:33:06
むにゃむにゃ・・・            ここはあめ(夢)日記スレ3です
             /^ヾo      引き続き立てました あめ(夢)を楽しく語る場です
        ○= ノ:;☆_;;.ヽ===○
        ∥(⌒(´-ω-`n ∥  .∥ 前スレ あめ(夢)日記スレ
       /(_,,..てっ..,,__ ノ  ̄./i  http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/9716/1414546885/ 
     _,.(~ ̄        ̄ ̄~ヘ, | !  
   (~ ,::::::☆:::::::::☆:::::::::::::::.''  }i | 前々スレ あめ(夢)日記スレ2
  ノ ..:☆::::::::::☆:::::::::::☆::::."  丿 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/9716/1442428309/
むにゃむにゃ・・・
このすれに あらしかきこみ やったことはかえる  このすれに ねんちゃくかきこみ やったことはかえる
このすれに いじめかきこみ やったことはかえる  このすれに ことばがりかきこみ やったことはかえる
このすれに ことばをまげるかきこみ やったことはかえる  このすれに いつわりの とりかえしかきこみ やったことはかえる
やったことはかえる
それでは・・・みらら みらら みゅららみゅらら えらら えらら・・・ちゅらら ちゅらら ららら ららら・・・
ららら ららら りゅえら りゅえら・・・みゅらら みゅらら ららら ららら・・・ 
カ━━━━━━━━ッ・・・・・・(´-ω-`)グーグー

502 しいあ :2017/11/30(木) 20:25:27
このあめの日付 2017.11.28. 8:40〜50

まっしろい空間にいた

そこで自分がたか族だということがわかり

同時に誰かが自分にかぶせようとしていた

しかしそれをすべて見抜いて

エネルギーてきなカウンター?をしていたような気がする

その場にじぶんもふくめて5〜6人?くらいたか族のひとがいた

そのうちのひとりはたか族の集合体?の女性で

小犬がたか族にかぶせようとしていることを

その女性もほかのひとたち?もすべて見抜いていた



最近よくまっしろい空間にいるような気がする…(・ω・`)

503 名無しさん :2017/12/01(金) 20:49:36
2年前?3年前?くらいの話です。
宇宙空間みたいな所に、私は想念?魂?のような状態で皆と(現実には知らない人たち夢の中では知ってる人たち)水みたいに溶け合うように一つに繋がっていた。皆と一つだから隠し事は出来ないし思っていることがすぐにそのまま皆に伝わる。どんな事が伝わっても皆優しく受け入れてくれて許されて愛される。そんな世界だった。皆より人間ができてないというか未熟な気がしてた。それでも皆は受け入れてくれて優しかったけど、自分がもっと皆に近づきたくて成長したくて、地球に転生しようと思った。人の気持ちをもっと知りたいと思った。地球を見下ろしていた所から地球に降りていきハッと意識が戻ると、目が覚めて朝ベッドの上だった。
変な夢だなぁ。と思ったけど、ただの夢とは思えなくて、自分で考えてた感覚が残っていて、ずっと覚えていた。

504 peanya :2017/12/02(土) 03:24:04

自宅前に大きな茶トラ猫。肋骨が広く露出する大怪我。
『死んでる』と子供達が言うが、生きている。


〜割と平気そうに動いていたのん。 (゚0゚)


うちにゃこの一人(サバトラ♂)と金魚?の顔をした犬。


〜獅子舞の面を思わせる造形。


駅に住む優しいおばさんの処を、おにゃのこ💚と一緒に訪問。



複数の銃身を持つ拳銃の様な装置。女の子の体に固定され、発射。
引き金を引く者の狡猾そうな笑顔。
女の子は一命を取り留めた様で胸を撫で下ろすが、
彼女は口が利けなくなり一点を見据えるだけの状態に。


505 しいあ :2017/12/02(土) 07:39:39
2017.12.1. 7:13(14?)

どこかの夜の山

やまの中腹あたりにある駐車場で

からすに表面の気をいれかえられる

そこでなにかいろいろしていた

(くろ?か暗めのダウンジャケットを着ていていたような気がする)

506 名無しさん :2017/12/02(土) 07:49:35
>>505

2017.12.1. →×

2017.12.2. →○

507 りり :2017/12/02(土) 08:21:58
右側に耳から後頭部にかけて髪が抜ける夢。

508 名無しさん :2017/12/03(日) 11:01:36
からすにもかぶせてるんだね小犬

509 名無しさん :2017/12/03(日) 12:31:50
実際遠くて行けそうにないな・・と思っていたバーを訪問
でも現実HPで紹介されているバーとぜんぜん違う
誰か あるいは その土地 から見たバーの姿なのかもしれない
以下だいたい時系列におぼえがき

 〜バーまでの道のり〜
・たぶん駅から徒歩で向かったが 白っぽいコンクリの石畳で坂あたりまで来て道に迷う
・タクシーを拾うとタクシーの運転手に「最近出来たバーです」で通じる
・近所に大きなお寺か神社がある
・同じ通り?くらい近くに郵便局がある
・店の前ではなく通りの端から歩くことになる
・戦後のヤミ市のような、小さな飲み屋が連なった路地裏のような通りを歩く
・暗い空気のなか、頭を寄せ合って地面に座り酒を飲んでいる軍人たち
(あめの中で「あれ自分だけに見えるタイプのアレじゃないだろな?」と見ないふりをする)
・その宴に同席していた背の高い痩せた女に
「赤いキノコを1本見つけたら私にちょうだい、何か12コ有るモノを見つけたら、お寺の??さんに持っていくと喜ばれるわよ」
的な感じのことを頼まれる
・バー向かいに住んでいる小柄で痩せた女性(6〜70代くらい)が
通りかかる人たちに水鉄砲で攻撃してくる(じっと見ていたらこっちにもかけられた)
・その女の家の通りの奥には年季が入ってそうな古風なつくりの引き戸の家がある
・バーのとなりには民家ではなくさびれた商店があり40代前後の男がいる
「うちの品は商品じゃない、(何かに見せかけるために?)置いているだけだ」と言われる

〜バーに着いて〜
・入ると実際のカウンターバーではなく乱雑に椅子が置かれたテーブルすらない大衆居酒屋
・5、6人の客がいて山崎方正とかいう芸人と客の一人がサバ煮込みを食らっている
「ここのサバなんか違う!食ってみた方がいい!」とすすめてくるのをよそにメニューを見てみる
・引き戸の裏に吊るされたメニューにはサバ煮込みのほかビールやチューハイなどが普通にあり
「あれ?方針変わったのかな」と疑問に思う
・その脇を茫洋とした面持ちで皿を運んでいくMAHAOさん(互いに無言)
・くまさんに似た店長が出てくるが中肉中背で顔が少し濃い 
・注文を尋ねてきたのでサバ煮込み&ビールと一瞬迷うも
「せっかくここまで来たんでウイスキー下さい 五種類おすすめのものを」と注文
・くまさんがボトルの一つを見せてくれる
ラベルにはビートルズの顔がついていて「ウォーターボーイズ」と英語で書いてある
「これってあの世界的歌手グループの・・?」と確認してくまさんがうなずいたところで

猫に起こされた

せめてひとくち・・・

510 名無しさん :2017/12/03(日) 14:36:17
http://blog.livedoor.jp/yspa/archives/5256804.html

511 名無しさん :2017/12/03(日) 19:15:28
自分が夢の姿で凄いことになってて笑った
顔はカラス
大きさは人間サイズだから
全体としたら恐竜みたいに見えた
想像の世界って面白いね
私は子犬じゃないけど子犬ちゃんの人生(未来)を生きてはいると思う

512 511 :2017/12/03(日) 19:20:26
何でこんな姿になったかはたぶん一番の理由としてはカラスが時々くるので
それをいつも見てるからかな笑

513 名無しさん :2017/12/04(月) 21:28:25
https://www.bit.ly/2kJFRlx

514 peanya :2017/12/06(水) 21:21:35

廊下に見知らぬミルクティー色の仔猫。膝の上に乗って来る。
何時の間にか人間の赤ちゃんの様な姿に。でも猫耳が付いてる?


515 peanya :2017/12/06(水) 21:44:59

赤ちゃんで思い出す一年ほど前の夢。


此方に微笑みかける二人の赤ちゃん。その姿がネズミの胎児に変わって行く。


〜『実は僕(私?)達ネズミ🐭さんでしたぁ〜、驚いた?』って感じぃ〜?
〜其の日、外にゃこに捕まったハツカネズミを逃したのと関係有るカモ
〜猫の爪に掛かっているので結局は助からなかったと思うけど…

516 しいあ :2017/12/09(土) 15:17:13
このあめの日付 2017.12.3. 4:14

どこかの山(森?)で
男の老人?と話している

自分が鳥を操れる能力?があり
からす?かなにかあって
とりあえずその能力は
2週間?くらいしか
使えないらしい
(何か条件付き?だったような感じ?)

自分がたか族?だということを
つよく再認していた

追記

他にも森(林?)の中で
何かいろいろしていて
あめ自体ももっと 
ながかったような
感じだった

↓同日8:47にみたあめ

どこかにいた

からすかなとおもったが小犬だった

517 名無しさん :2017/12/09(土) 15:28:06
http://yokkaicispa.blog.fc2.com/blog-entry-1715.html?sp

518 しいあ :2017/12/09(土) 15:31:17
このあめの日付 2017.11.26.??:??

DQNが
ねこのもりのみんなと
つながるのをじゃましていた

追記

他にもなにかいろいろあめをみていた

519 しいあ :2017/12/09(土) 16:15:32
このあめの日付 2017.11.21. ??:??(夕方くらい?)

飲食店でごはんを食べていた
誰かが自分の気をみて
つけかえようとしていたが
他のおばば?に
邪魔?されて
失敗していた

テレビで鳥族?(おばば?)の人が
自分の気をつけかえようと
エネルギーを発信したところ
(別の人のエネルギーかもしれないが)

他の別の種族のひと
(別のおばば?で
同じくつけかえを
しようとしていた?)
の発したエネルギーとぶつかり

そのとばしたエネルギーは
自分の近くで霧散して消えていた

(発していたエネルギーは
使役してるだけかもしれない)

エネルギーを飛ばされ気を
つけかえられかけていたことに
自分は気付かず

脳天気に
むしゃむしゃもりもりと
ごはんをむちゅうにたべていた

520 peanya :2017/12/09(土) 20:29:32

ラジコンのトライク。内部にワインを積載して人々にサービスする仕様。
御披露目会での試作機は軽快に機能していたが、リリースされる機体は動きが鈍い。
酒も薄められているようだ。



とても大柄な外人(アングロサクソン系? 2メートルを余裕で越している)が、
夫々にハンバーガーとポテトが入った大きな2つの袋を皆に持って来て呉れる。
彼の体格ですら持つのがやっとの大きな袋。途中からポテトの方は私が受け持つ。



最終試験を明日に控えた夜。今まで通った数軒の本屋が在る通りにやって来る。
目を通すべきものは全て読み終えたので、懐かしさを覚えつつも書架に手に伸ばす事無く訪問を終える。


521 名無しさん :2017/12/10(日) 19:01:23
夢で、ねこらしき存在が
「人権活動中」と言っていたけれど、うーむ・・・

「ちりもつもれば山となる」とも言っていたな。

去年ねこモフさんが作ってくれたカレンダーも12月になってしまいました。
あのカレンダーは一年物になってしまった。

522 名無しさん :2017/12/13(水) 20:29:45
赤い鳥居と白い(石?)の鳥居のあめを見た。
リアルの通学路には無い鳥居。小学校の通学路に突然現れてた。
自分は白い鳥居に会釈してから入った。
いつの間にか白い一軒に入ってる。自分と数人の知り合い?と入った。
階段を登る、ふとこの家を撮影しにきた漫画家たちに会った。
ひとりは顔を知ってた女の漫画家だった。その人に人差し指を指され
なにか罵倒された。お前たちは漫画家じゃないからこの家にふさわしくない、
とかなんとか。なんかむかついたので反論したら家の奥の暗い部屋に
しぶしぶその人ともうひとり女の漫画家が入っていった。
よく分からなかった。夢では無名っぽい感じの大御所(リアルでは)
さんだった、でも部屋に入ったときを見て世代交代かなとおもった。
本当によくわからないあめだった、ほかにも一番長寿の国はどこの問題に
タイと答えて、先生に正解といわれクラスの皆に褒められた夢みた。

523 名無しさん :2017/12/15(金) 21:30:21
http://www.bit.ly/2kJFRlx

524 しいあ :2017/12/17(日) 20:09:29
このあめの日付 2017.11.2. 13:27 てんき 快晴


どこかの建物のなか
あめのなかのじぶんは
ちがうひとのすがた?


数人の協力者や生き残った人たちと
四方にバリケードを作っており
ゾンビ?を必死にとめていた
(それかなにかに感染したひとたち?)

残り少ない武器のようなものも数人もっていたが
バリケードを破られ生き残ったひとたちは
次々と犠牲になっていった

敵(ゾンビ?)の中にも理性があり人型を保っていて
武器をもっているタイプおり

仲間だった男性のおじさんも
なにかのウイルス?に感染し
そのまま理性のある状態で
うらぎり銃で生き残った仲間を
次々とうちころしていった
(男性は漫画『ヘルシング』の
ヘルシングというキャラに似ている)

(色でターゲットを識別?しており
じぶんは黄緑色をまとっていて(オーラ?)
かなり距離をあけた状態でギリギリ銃弾をかわしていた

他の仲間も水色や他の色をまとっていて
同じように逃げていたが次々と撃たれていた

またそれぞれのバリケードで管轄(かんかつ)
がきまっているらしく右側面の別のバリケードが
壊れそうになり数人のゾンビ?が侵入してきたとき
自分のいた所のバリケードの方へむかわせ襲わさせたりしていた

そのあともいろいろとじわじわ追い詰められ
建物のなかの上から銃?みたいなもので
バリケードの内側から大量のゾンビ軍団を撃っていたが
バリケードを破られるのも時間の問題で
いつやぶられるか心配しており
各バリケードの位置を
みてまわったりしていた

またクロスボウをもった男がやってきて
仲間を次々とさらに撃ちころしていった
(男の姿はアニメ『フェイトステイナイト』の
ランサーという青タイツのキャラだった)

自分はいったんまだ安全な外の方へ逃げたが
(場所は船か海近くのたてもの?でコンテナやいろいろなにもつが
道にしきつめられておりその向こうはすぐ海だった)

ランサーはなにか言いながら
建物内にいる仲間たちを次々と撃っていた
(「俺をとめてみろ!」「触れてみろ!」
みたいなことを言っていた)

自分はひとりの仲間の男と一緒にいて?
(魔法使いのような黒っぽいフードを
かぶっていたような気がする)
ベンチの裏に隠れていた

ランサーが石の低い階段にすわり
クロスボウの矢をリロードしている間に
自分はランサーにとびかかって
触れるかなにかをした

直後にランサーはクロスボウを持った
おおきなカエルになり背を下にして
バタッと倒れた
(カエルの姿はおなかは白く
せなかはみどりで黒ぶちっぽい色をしていた)

自分とフードの男ともうひとりの男性は
(もうひとりは遠くからみていた仲間 )
カエルに近づいてようすをみていた

いまはうごいていないがこのままだと
またよみがえって復活するらしく
自分は50〜60センチくらいの
大きなまるっこい石を
カエルのあごにのせて
そのまま前方にある川の底へと沈めた
(深さ1メートル内?のひかくてき低いあさせの川)

しかしどうやらとりかえしのつかないヤバいことをしたらしく
他の2人の仲間はとても不安がっていた
自分を含めた3人はとりあえずそこから離れた

(まだてきの仲間が1人いて体育館?のような
建物のなかにいる仲間たちにむかって
クロスボウか銃みたいなものを次々と撃っていた)

525 しいあ :2017/12/17(日) 20:20:20
>>524

追記

あめの中の自分視点のひとは
とてもあせっていて
なにかに対して
不安だった

侵入してくるゾンビたちに対し
バリケードをさらにかたくしたり
いろんな障害物をおいたり
いろいろ手をうって
一時侵入も防げたが

ゾンビの数は
常にどんどん増えていて

バリケードが破られる?(こわされる?)
のも時間の問題だった

バリケードの内側?からも仲間たちが
銃みたいなものでゾンビ軍団を
必死に撃っていたが

数は全然へらずふえるいっぽうだった

526 名無しさん :2017/12/17(日) 21:55:30
映画 地球最後の男みたいですね

527 しいあ :2017/12/17(日) 23:57:14
>>526

みてみたら内容そっくりでした(・・;)

地球最後の男の人間と吸血鬼逆かもしれないですね

528 しいあ :2017/12/18(月) 02:07:02
このあめの日付 2017.12.16. 10:16


どこかの大きな体育館のような建物

建物内の出入り口は
傾斜(けいしゃ)のゆるく
低い砂浜の坂みたいになっており
その坂の両はしにきいろい花が咲いていた

床(木のフローリング)には
6個?くらいの長方形のようなものがおいてあった
(ややピンクとグレー?がまざったような色で
たて50センチよこ1メートルくらい?)

じぶんは
1.8〜2メートル?くらいの
おおきなカマキリと話をしていて
そのカマキリはグレネードランチャーの
弾のようなものをもっていた

(弾の先にあたる部分がむらさきで
先以外の部分は金色?だった)
(それが何だったかは忘れてしまったが
なにか前世の記憶?に関するもの?)

歩きながらおおきなカマキリと話をしており
なにか前世のこと?を教えてもらっていて
(それか聞いて思い出したようなかんじ?)

じぶんは数億年前?は
その巨大なカマキリの父だったようなことをいわれた

(それと同時になにか地面が炎で燃えるような
過去のイメージがみえた)

ほかに1人の男性がおりその男性となにかはなしをしていた
(あめの中ではそのひとをしっていた)
その男性は出入り口近くの高い電線に
とまったたくさんのスズメのところにいき
大量のお米をじめんにいっぱいなげていて

そのちょっとあとにたくさんのスズメが
ちゅんちゅんついばむようにたべていた

それをみてじぶんも と
何かのバッグから
両手で抱えれるくらいのお米をとりだし
出入り口のところで米をなげたが

スズメが全然いないところになげていた
(坂の右半分のところになげていて
スズメは左半分のところにいた)

そのとき出入り口から
2人組のおばさんがきて
坂の両はしにあるきいろい花を
その場から2本むしりとり
腕からさげている
スーパーに置いてあるような
みどり色のカゴの中へといれていた
(咲いた花とつぼみ?が1本ずつ
それか2本ともさいた花?)

じぶんはそれをみて
「その花(むしったもの)を置いていってください」
というとおばさんはちょっとケッとしたかんじで
むしった花をカゴから取り出しおいていった
(しかしカゴのすみに出入り口から来るまえから
たくさんのつぼみがついた花をいれていた)

そのあと
「やーね ここも○○(なにかのぐち?)になっちゃって」と
片方のおばさんにあくたいをつくように話していた

そして自分はたてものの中のほうへ戻ろうとすると
体育館のすみにあるようなまどのところから
3人のちいさいあかちゃんねこが
長方形のようなもののところに
ひょっこりきていて

それをみたじぶんは
(早くごはんあげなきゃ!!)と
急いでじぶんのバッグのところにいき
シーチキンを1缶とってあげていた
(バックは100円ショップにあるような
プラスチック?の大きなもので
缶は青と白の50グラムくらいの厚さがうすいもの)

缶をあげるとその3人くらいのこねこちゃんが
うにゃー!といっきにたべにきたので
足りないなと思いもう一度バッグの所に戻ってシーチキン?
をとり出しねこちゃんたちのところであけてあげていた

追記

ほかにも親ねこがいたような気がする
他の人がねこちゃんにごはんをあげる前にと
急いで缶を取りにいったようなかんじ?

529 名無しさん :2017/12/18(月) 09:13:30
クリスマスプレゼント貰いたくないから
皆 家の中に入って来れないように防御してるんですかね
でもたぶん配りに行きますとは言ってたよ

530 しいあ :2017/12/19(火) 00:59:58
このあめの日付 2017.10.8. 7:03

あくまの生態について?

あくまの気をつけかえるとなにかある?

531 しいあ :2017/12/19(火) 01:56:50
このあめの日付 2017.11.27. 6:41

どこかのおおきなアパート?
姉とじぶんがごはんをたべている

姉は焼いたか煮たおおきなさかなを
二ひきたべており

じぶんは父?になにか
命令?されていたので
べつのごはんをたべたり
べつのものとごはんをこうかんしたり
すきなものを自由にたべれなかった

じぶんは父に命令されて
アルファベットの姉のなまえと星のマークが
マジックペンで書かれた空のペットボトルと
みかんかなにかのごはん?をこうかんした

ちかくにじぶんとおなじようなひとたち?を
かかえているひと(女性?)がいて
父はその人をライバル視しており
じぶんのことに関しても

「〜せんさいでクリアーなんです」と
その人になにか言われたとき自慢?
するような対抗するようなかんじでいっていた

また父の部屋から
姉のペットボトルがでてきて
じぶんはとても怒られたが

父に命令されておいただけなのに
なんでこんなに怒られなければならないんだと

「ペットボトルがひとりであるいてそこにいくとおもう!?」

と反論すると
(確かに…)というかんじで
納得したようなかんじで静かになる父

そのとき父はなにか?していて姉は
なにかごはん?をたべているような
そういうかんじな気がした?

532 peanya :2017/12/20(水) 00:07:36

窓ガラス? 建物を構成する大きなガラス板に小さな草(ハコベ位)が、びっしりと着生している。


小さい頃、ハコベを摘んでコケコッコ🐔に食べさせて、指を突かれて泣いとった😭のん💚

533 名無しさん :2017/12/20(水) 21:35:47
検索検索また検索…なんかリアルだった。

534 しいあ :2017/12/25(月) 17:45:37
このあめの日付 2017.12.15. 11:35


実家の一室

母と姉がおり
姉となにか話していて
母はじぶんに対して
なにか怒っていた

部屋のなかに
外国産?のカブトムシ
が入りこんだらしく
(見た目は日本によくいる
ふつうのカブトムシ?身体の
色は黒で脚のつけねがオレンジ色)

じぶんはカブトムシのまわりに
折りたたんだ長方形の
ティッシュペーパーを
四角に囲うように
4つおいていて

上からティッシュを
かぶせてつかまえよう
としていた

なんどもくりかえし
ティッシュをかぶせていて
ティッシュの上に
カブトムシが
はいあがって
乗ったときに

母が右よこから(うしろから?)
ティッシュの両はしを
左手でつかみ
カブトムシを
つつむように
もちあげつかまえていた

そのあと
カブトムシを
ティッシュでもったまま
父の寝室?にむかっていった

母は父に
なにか自分がつかまえた
みたいにいっており

しかもカブトムシのつのを
切断してたみたいだった

じぶんはあとで
カブトムシのつの
の傷口に馬油をぬって
逃がそうかなと
かんがえていた

追記

母はなぜか全裸?で
カブトムシを
つかまえようとしてたとき
それにむちゅうになっていた

カブトムシをつかまえると
怒ったかんじから
機嫌よくなっていた

535 しいあ :2017/12/25(月) 18:04:41
このあめの日付 2017.9.20. 0:59


いろんな動物に
ごはんをあげる

ねこにごはんを
あげているとき
おんなのこがいて

ねこにあげてるごはんが
なにかのじけん?の人と
おなじものを
あげられたり
していた

それをきいて
なにかおもったが

とりあえず
ねこちゃんたちや
いろんな動物さんに
ごはんをあげていた

追記

弟?なにかのゲーム

いれかえ?
キャラクターが逆?

536 しいあ :2017/12/25(月) 19:19:43
このあめの日付 2017.11.8. 12:02(朝にみたあめかも)てんき あめ


どこか暗いところ

両手に1匹のダックスフンド?
に似たいぬをつかんでおり

ぞうきんしぼりのように
胴体をひたすらまわし
ねじきろうとしていて
反撃していた

追記

もっと長くていろいろ
見ていたはずだがわすれてしまった



どこかのおおきな
ショッピングモール
(デパート?)

エスカレーターで
そこの2階にのぼり
だれか?(なにか?)と
はなしていた
(他にだれか
いたような
きがする)

つけかえの気?を
まとったひととかがいて

そのひとは
たてにちいさく
いくつもみじかいせんが
かさなったやや金色?っぽい
気やオーラをまとっていた

そのひとは
自分の折れまがったり
カーブしている短かくて
小さい線の気をだれかに
つけかえてて

つけかえさきの
だれかがもっていた
(もっているというよりそのだれかの)
たての金色?の気を
自分にまとい

そのだれかに
くるはずだった現実?
(運ばれるはずの現実?)
をてにしていた


じぶんは
そのことに気付き
そのつけかえた人と
元の本当の持ち主の気を
再び?修正しようとしていた

(というより元に戻したような気がする)

537 名無しさん :2017/12/25(月) 19:36:24
http://ur0.biz/HJrq

538 しいあ :2017/12/25(月) 20:11:36
>>536を書きこんだ直後に
パソコンおかしくなった

なにかあったのかな

みんなたすけて

539 名無しさん :2017/12/25(月) 22:20:10
http://d99.biz/qv1/

540 名無しさん :2017/12/27(水) 02:45:38
今朝のあめは不思議だったなと思って月の様子見たら上弦の月
誰かと入れ替わって誰かが見るあめを見たような気がします
人以外の生き物と入れ替わったと思う

541 しいあ :2017/12/29(金) 01:52:28
このあめの日付 2017.12.21. 11:00くらい?


旧家の家
あめの中のそとは昼
空をみるとたくさんの
鳥さんがあつまっていた

家の上にはおおきな木があり(現実にはない)
そこにはたくさんの小鳥さんとかがとまっていて

空からとんびさん?(2人?)が
たくさんの水鳥さんといっしょにきていた
(とんびさんが連れてきたようなかんじ?)

家の中の外のドアやまどを
ぜんぶあけておりそこから
たくさんの水鳥さんがはいってくる
(10数羽くらいいてペリカンだった)

じぶんはいそいで食べかけの食パン(ふわふわもちもちパン)や
もうひとつ未開封のふくろにはいった食パンを台所?
からとりだして外にいる小鳥さんや家の中にいる
ペリカンさんに配っていた

小鳥さんやペリカンさんはすごいいきおい?でパンを
パクパク食べていて

ペリカンさんは家の中でたまごを
プリプリうんだりあたためて育てたりしていた
(そこにキジトラのねこちゃんもいて
じぶんをみるとうれしそうにとびかかってきたりしていた)

途中で黒い小型自動車?
にのった若いみための父がくると

じぶんはいそいでほうきをてにとり
ペリカンさんをそとにだしたり
奥にパッパッとふるようにして
かくしたり逃がしていた
(家は現実よりやや広く
ろうかもあり部屋も少し多かった)

父は20か21?くらいのつなぎをきた男性をつれてきており
(やや茶髪もじゃもじゃの髪で身長170後半〜180くらい)
そのつなぎの男性はじぶんにむかって
ややどもったようなしゃべりかたで

家で坊さんの修行?
かなにかの手伝い?のためにきた
というようなこと?をいっていた
(そのつなぎの男性自身も坊さんや
仏教?の服をきていてなにかいっていた)
そのつなぎの男性と家の中をあるきながら
話していると現実にはないへやのところにつく

そこには木箱をもったねこちゃんがいて
そのへやにはいったつなぎの男性は
そのねこちゃんと話をしており
じぶんはふすまかドアのむこうで
そのようすをこっそりみていた
(木箱のふたにドイツ?の国旗があり
その中にはなにか大切なもの?がはいっていた

ねこちゃんがカギをもってあけたりしていて
「ここにカギをいれるんだよ」?と木箱の
うしろにあるもう1つのドイツ国旗の
中のポケットにカギをいれていた)

へやからでたつなぎの男性とまた歩きながら
元いた部屋へともどっていたときなにかあった?
ときくと なにも とこたえたので
こいつは木箱がほしいんだなと信用できないとおもった
(そのつなぎの男性は木箱のことを話さなかった)

元のへやにもどると3人の坊さんがいて(うち1人は紫?色の服をきていた)
その中で一番上?のひとっぽい男性の坊さんがじぶんとはなししていて
(その坊さんは口にややピンクの口紅をぬっていた)

なにかの古銭がはいったような
紙のかごをもうひとりの坊さんに渡しており
(かごのおおきさはよこ25〜30センチ
たて50〜60センチたかさ20〜25センチくらい?)

じぶんに対してその古銭は自分のいれかえ能力?だとか
お金はわたすもの?ではなくゆずろうとおもうきもちから
ゆずってもらうもの?などとあせったかおで苦笑いしながら
力説しており

じぶんはそれをききながら
(コイツ自分にいれかえ能力があるとおもっていやがる)とか
(きもちわるっ)とおもっていた

またその部屋のまどの外にはろうかがついており
そこに父と黒い服をきた和尚(おしょう)?が
奥は父 手前は和尚という順で頭を右にして横たわっていて

じぶんを坊さんにする?ようなことをはなしあっており
そのためにバリカンでじぶんをまる刈りにするイメージもみえたので
じぶんはそれをいやだなーとおもっていた

542 しいあ :2017/12/29(金) 02:41:02
このあめの日付 2017.10.27. 11:40 てんき くもり(ややはれ)


がっこうのろうか

とある部屋で
いとことその家族
姉がいて一緒?に寝ていた
(母もいたような気がする)

いとこと
なにかしていたが

いとこは
何もコードがなく
ドールのようなタイプなので
(犬とドールの混血)

いとこが
できていることも

じぶんから
流れたコード(能力も)
だということしっており

いとこに
じぶんの
コードや

能力が
流れないように
気を付けていた

543 しいあ :2017/12/29(金) 03:17:35
このあめの日付 2017.11.19. 8:19


ふろ?たまご?ゆ族?のいれかえ?


どこかのスーパーで
買い物をしていた

じぶんはなにか
買おうとしており
その間だれかの声が
頭の中にひびいていた
(助けてくれている存在ぽい?)

その声の
アドバイスをききながら
スーパー内をすすんでいると

たまごのパックが
山積みにされたところに
たどりつく

そのまえに
(山積みにされた
卵のパックの前?)
女の子を1人つれた
母親らしき人がおり

女の子はなにかのけいふ?
のひとだということがわかった

母親は
女の子になにかいって
たまごパックを買って
(手にとって?)
たべるように
というようなことを
いっていたが

じぶんが
じっとその子を
みていたのに気がついて

その子をつれて
近くの野菜コーナー?
にいってしまった

(じぶんのことを
不審(ふしん)がって
チラチラみていた)

そして
卵パックたちの
ところにいき
そのまえにたつと

そのたまごパックは
なにかゆ族の術で
たべるとなにかが

いれかえられてしまう?


ということがわかった

544 ますみ :2017/12/31(日) 08:12:25
アニメの世界?
洞窟で宝石?きれいな石をたくさんひろう

545 ますみ :2017/12/31(日) 08:26:27
おっと途中送信

まんまるじゃなくて少し長い
手のひらに収まるくらいの貝殻に入れた
(全部よく入ったな)

机の中に入れておいたけど見つからなくて
近くの仕事してるお兄さんに聞いたら見つけてくれた
みんなに見せようとしたら「どろぼうにきよつけなよ」
とお兄さんが注意した 猫が目の前を通りすぎた

546 名無しさん :2017/12/31(日) 17:05:14
1ヶ月ほど前に見た鳥とねこの夢

 夢の中で、赤黒く肌が焼けた、毛のないコンドルのような鳥につっつき回される。
仕方がないので肉をあげる。(何かあげた方がいいかな、と思うと手に勝手に
肉が握られる。まあ、夢なので)毛のないコンドルが食べると、体がグンと大きくなって
さらにつっつかれる。

 どうしよう、困ったなぁと思っていると、突然ねこが乱入。コンドルを追い払う。
「あの鳥は、ねこの能力を知らなかった」と誰かがつぶやいて、夢から覚める。

昨日の夢。

 床に水が溜まった広い教室のような場所で目が醒める。「ああ、ここは夢だな」
と分かると「ここは音楽教室」と言われる。「おー、なるほど、水が溜まっているけれど、
似てなくもない」と思う。教室の出入り口のところにカーテンがかかっており、
誰かの足首だけが見える。「〇〇さん」と言われてびっくり。昔むかしの恋人である。
「あー、どんな会話をしたものか」と思って教室の向うにいる人の出方をうかがっていると、
視界にねこの画像が重なる。
「あれっ」と思う間もなくねこがどんどん大きくなって教室の風景が消えて行く。
「おやぁ、これはこれはねこにゃん!」とロマンチックな出会いを横にねこと
会ったことを喜ぶ。
次の夢の場面では、自分がねこサイズになって、他のねこたちと一緒になって
道でごろごろしている。そして目が醒める。

547 peanya :2018/01/01(月) 23:58:43

方形の建物。刑務所である。其処を訪れる。
或る死刑囚の居場所を尋ねると、『自室でパチンコをしている。』との回答。
夜。看守たちの目を盗み、所内を探索。



オコジョのおにゃのこ🐁。ニンゲン形態💖。


〜 とても・かわいい😍


ゴジラの様な大怪獣と一体化。山の中から現れるもう一体の怪獣を放射火炎🔥で迎え撃つ。



生徒会長を務める女の子が引退。彼女は靴を手放すことにする。
サイズがぴったりな別の女の子が現れる。


548 maru :2018/01/02(火) 02:14:51
ごみ処理場の五つの煙突から赤いムンクの叫びみたいな煙に
爆笑しながらバズーカ砲を打ちまくってた
隣の少年にドン引きされながら…

549 peanya :2018/01/07(日) 15:12:07

机の中を整理。ほぼ空の大きな引き出しの隅に虫達。
通常の3倍位ありそうなタガメが亀に食べられて死んでいる。
その亀は甲羅に大穴が開き中が空洞になっている。隣に仔亀🐢が居る。
廊下から女の子の悲鳴。
行って見ると、其処に置いてある家具の引き出しから音がして何かが姿を見せたと言う。
問題の引き出しを確認。体長が体幅の10倍以上ある細長い甲虫。
捕まえて窓の外に放す。


むしむし🐛だいこ〜し〜ん ♪ \(^o^)/ ♪(← 年が知れる)


『京都』の航空地図。現実と違い、北関東山地から利根川流域に渡る地域?
多くの支流が合流した下流部は『南シナ川』?と記されている。
其の海抜0メートル近くの地域に『成田0山』?という低山。標高01メートル?


550 名無しさん :2018/01/08(月) 12:03:12
おおpeanya よ、祖国の朝鮮半島に帰り、日本に来るな。

551 コカトリス :2018/01/08(月) 16:25:34
前にあめの中で顔にポイポイされた
鼻の左横に瘡蓋みたいな火傷痕みたいなものをポイポイされた
だから インカローズちゃんにお願いした
愛の愛の愛の愛のエネルギーで優しく優しく包んであげて
チューチューケーキにしてあげてってお願いした

さてさて…どうなったのやら?


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

ポケットモンスターブラック2 - 任天堂


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa