したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |
レス数が1スレッドの最大レス数(10000件)を超えています。残念ながら投稿することができません。

工廠裏の壁 8枚目

1 ◆mJdX6c4XyM:2015/06/07(日) 22:47:25 ID:cFROP7qc




                   描きたいけどいきなりスレを立てる勇気が無い
                       試してみたいけど何処かでひっそりと行いたい
                                そんなときに!


                              工 廠 裏 の 壁


                     ・ 短編、試作、とりあえずなんでも良し
          ・ やる前には利用予告スレッドと壁の両方で宣言して被らないようにすること
           ・ 投下された作品は基本的にwiki、及び保管サイト様に保管されます
                  ・ 保管を控えてもらいたい場合は投下の際に一言断る
                    もしくは管理連絡スレッドへ一報を
                      ・ またAAの支援はAA支援スレッドに
                              ・ ハートフルに
                           ・ 埋まりそうだったら次建ててね            _
                                                  / jjjj      _
                                                / タ       {!!! _ ヽ、
                       /}¨ニ=-  _                     ,/  ノ    _  ~ `、  \
                       / |     ¨ニ=-  _               `、  `ヽ  _{_[_]_} ,. ‐'`  ノ
                   /     |       _  ニ=- l|]ニ=-  _           \  `ヽ(´・ω・`)" .ノ/
                     /      」  ニ=- ¨   ||   |||     l  ¨ニ=-  _     `、ヽ.  ``Y"   r '
          l    /_]  ニ=- ¨          ||   |||     |     |    l¨ニ=-  _i. 、   ¥   ノ
      _ .  -‐}‐- [|  ||             _  |「=ニ|||=-   |     |    |    |   ¨ニ=-  _ー イ
  ¨ ̄        |    ||  ||      _  -=ニ  ¨   ||   |||     |     |    |    |   |   |   l ¨ニ=-  _
          |    ||=‐||-=ニr_‐¬冖ニ〔}      ||   |||    _|___|__|_  |   |   |   |   |  |  |
  ―‐---     」 __||  || = |「 : : l/|: : :|        ||   ||| /´-―‐.ァ/ -‐,.===ァァュ  |   |   |  |  |‐
  圭℡rョ           ||  || - ||: : : l/|: : :|     _  ||   |||//  //// 〃    ///´||      |   |  |  |
  圭圭}l℡ _∠7エヽ_ ||  || |[Τ||: : : l/|: : :|  晶品嵒晶t℡| {__/_{ | L[f―――‐' {]―|l_____ |  |  |
  圭}圭圭‘=“0-0┘||_||_|_|||;_;_;_l/|;_;_;L晶晶品嵒亟亟lェェ―_‐ェェ|ュ |ュ  ̄ r=ュ Γ二l|_____||_|[]⊥
  “““¨¨´                       `¨¨¨¨“““““““f=======fョ_/:{zzzzzュェュ┴7ffT]三三7ffT{
                                     ` ̄V::}:リ ̄V::{iリV::}:7 ̄V::{i:ノ ̄ ̄V::{i:ノ
                                       `¨´   `¨´ `¨´  `¨´     `¨´

1403 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 22:42:18 ID:gE62V/tk
ゆるふわの者です、今から少し投下させて頂きます。
前回:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/8225/1431780120/9456-9516

今回はゆるふわの外伝となり、ギャグ成分は消し飛んでいますのでご注意を

1404 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 22:43:28 ID:gE62V/tk



                        ,-――――-、    :: . . ..:: .
           |十|        ム==‐-‐==ソ、  ::: .. : ... :::
           |十|           |li||;;;;゚; ;'|l|;;;゚;o;||i、{   .. : . : . :::
           ト'┤        :|k||;゚:::: ;:|l|;::.;;..;||ui|  :  : . :::: .
           /l -ト、         |lf||;;;;;.:;;;|l|_, : ;;||,l;l}    :.   ::
             |┼┴|        |i!||;;;;;;;;;;|l|;::..'.;;||il,」 .:: .   '';;;.;
             |┴┬|         ヾ||;;;::..;;;|l|;;;;..;:;||,ン´ : .; ::   ;;            『…………ここは?』
             |┬┴ト----、    l二二二二二二l
          斤江エエ工エエ丸  : ..        ..  : .   :. :;;':: :
          ├+イ_,|_|_|_,ト-|   :: ; ::: ::
          |十|: ..:)ノ: )',,.:パチパチ…
          |┴!:.: :(.'(;):) :';:.:|十| ::   ...
 =========」工|':,ヘ/Yベヾ`.|工L_===========================
          :; :   :: .  :::           :. . ;      ...






         /    // ̄!\/ハ   ト、 \   / ヽ
          {   /イ|  |ミミ{刈 l | |`ー\\ ハ
         V/'´/ |  |´   | l | { l  |::...V. ノ
           〃/ l | l l| _l i|、   r i¬j、 、 l   l\/
         //l   l | lィ| l|_i    jノノ,.ニ、_ヽヽ |lミ、\
          {ン!|:、 l」リ zヤヘ     /{ノ_ぶニハ j:|リ>ミゝ
         ∠{い Vノ{7ー'゙j     ヒ__,シノ` l|⌒|戈ゝ
          厶Z|⌒| ゝ "´             |  ト、          あ、起きられましたね?
            レ|_|!      `       i'⌒|::ヽ
           j  |ヘ     ー' 一     /i  :|‐-`,        よかったです、お連れする時、少々乱暴してしまったので
           i  |ー\         /| i  :|/\|
           i  |_::::V`丶、   .. ´  :| !  :|           何か怪我をされていたらと心配していたのですよ?
            j .:| \| r┴、__]´ ̄ ̄ ̄´゙|  .:|            
              i .::|   __|  |l |      j  :|
           i .:::|__/ \_ |l 」  _ -/´i  .:|ヘ__
           j  ::/ / ̄ ̄〃O :Y´  l  !   :l|           『…………あなた、は?』
       _ .. =i  :/ /  __,ゞ;;;;;ノ,_ │_i  .:!|
      /´    ! .:辷| ̄ /::::::::ヘ::::::: ̄二{   .::i:|


.

1405 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 22:44:56 ID:gE62V/tk



             . ' "  ̄ ̄ ̄ ¨  ‐- .
            , ´                     「丶.
        /     _  -― ― ー- 、    }ii| |!>、
.       , '    ,ィ三>=¬ア`丶ー、三ミュ、 V/ //.〉
      /      /ニ/::,:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:ヽ:`丶ミュV=イfii}
       {    //:.:.:/:.:.:.:/:/:::,':.:,:.:.i:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.\i.V| |/
.       i   .//:.:.:.:/:::::::/:/::::,'::!:|,';'/!:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.ヽL/
       ヽ  //.:.:.:./::;::::/:/:.:.:.:|.:.:!:|/彡|:.:.!:.:|:.:.:.:.:.:.:.'〈
.           >、:.:.:.}:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:ノ   i:.::',:.:.:.:l:.:.:.:.l:.:.:.:',
        ./;;/;:.:.:':.:.:.:.|:.:.:.:.:.::.:.l/    !.:.:.:l:.:.:.:l,:.:.:.:.l:.l:.:.:l
         /:.l:.:l:.:.l:.:.:.:.:.:l:.:.-l‐-:.:l    l-/‐!‐-:ハ:.:.:.:l:.l:.:.:!l
        レl:.:l:.:.l:.:.:.:./l 、:.lV:Iヾ、  l/イ/l/l/ l:.:./:.l:.:.:l:l
          Lハ:.:.:.、:.:ゝヽ\-      ,..二  //!/イ        あぁ、ご挨拶がまだでしたね 
           |_人:.:ヽ ,r=ニニミ     ´ ̄``  r |
.           ム:.「  i         、       |__」         私、このたび貴方様を誘拐させていただいた『ウンディーネ』という者です
              |_」、                ノ.:.:i
               i.:.:.:.:i ハ、    ー‐ '    ,イ.:.:.:.|         ええ、俗に言う『悪党』という存在ですよ、××様
.            |.:.:.:.:| リ`.  _      , イレリ|.:.:.:.:| 
.            |.:.:.:.:|   |`==、__r== "|.   |:.:.:.:.|
.            |.:.:.:.:|   |   |Y|  _|.   |:.:.:.:.|
.            |.:.:.:.:| イ   〉"`ヽ   `ー|:.:.:.:.|、.











      /   /  .圦     r、  -=彡イ  {  }   }   ',
    ,    '     个 。        イ/  ,   :}    }    ,
   /  :/  /  八  / ≧≦   /  /   }  :八     、      『お姉さん、悪い人なの?』
. /  :/   /  /  /_..-/ {.   /  / \___}_/_ \   \
'  /     /  /  /: : /   {  /  /   }: : ̄: : : :ヽ. \   \
. /     :/ 彡'  /: : /    , ,   ,   }: : : : : : : : ‘,. \= ======ー--ミ 、
' )    /     ./: : :.{      ∨{   {   }: : : : : : : : :.:‘,  \. ̄  \ヽ.    \ヽ
. /  ./      :/: : : :.|     } {   {   , : : : : : : : : : : : 、   \   )ノ      ) )
/  /(     /: : : :.:.:}__。r≦ { {   {   /: : |: : : : : : : : :}: ゝ._   \ ./'     / '


.

1406 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 22:46:13 ID:gE62V/tk



                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /::::::::::::::/::::::::::::::/\,::_::::::::::::ゝ:_:::::::::::|::::::::::::::::::、::::ヽ
             //:|:::::::::/:::::::/|:::/__Y__|:::::::ヽ::::::ヽ‐ 、::|:::::::::::::::::|::::::ヽ
            ///:::|:::::::::|::::ー-ー-、    |::::ト:::::|::::::::|`| |:|:::::::|::::|:::|::::::::ヽ
              /::::::|:::::::::|:::::/|::::|      |:::| |/ :::::::::|/ |:.|::::::|::::|:::|:::::::::::ヽ
      (⌒ヽ     |/|:::|::::::|:::/- レ       レ⌒ト、:::::::|  |:|:::::|:::::|/::::::::::\、
      ヽ  ヽ、  -、 |:::|:::::|::::|  .⌒心         ヽ_/  |::::/::::::/:::::::::::ヽ|
        \  `(  } |::|___/  i_ノ:.:ハ             |`::::::/::::::::ヽ\:、  ええ、とてもとても悪い人です
        /  ⌒ヽ  、|  |::| 弋いソ      __    〉_/::::::::::::::ヽ `
       〈   ´ ̄) 、 .|__|::|           ⌒¨¨~ヾ  /  |::::::::::::::::::::ヽ  今回はさる方からのご依頼で、貴方様のお父様から『とある品物』を奪おうとしているのです
        '    '⌒) ヽ/:::::::|:::|       、         |   |::::::―――|
        '.  ノ´   |::::::::l:::ヽ     r――‐,       ト―┤_\\`´   貴方様の身柄を対価として、ね
        '.       |:::::::::|:::::::\      __ノ       /:::::::|、|\   \
         '.     .|::::::::::|:::::∧:::>        _   ´/::::::::|、  \   \
          '.    .|::::::::::|::ト―´ ̄ ̄`  _,,,.  '     /::::::::::| \  \/ ̄\
           .〉   .|:::::::::::|::| .| |      /  |     /::::|::::::::|    \ \/ ̄
          /    |::::::::::::|:.| .| |     |__    /|:::::|::::::::|  //\
         /    /|:::::::::::::::::| .| |     /  ヽ  / |::::::|::::::::| //  /ヽ












     __
   γ´   riヽ
   .{   ノノ ソ
   )   t_ノ    『……私は、誘拐されたのですか?』
  (  i'  )^ヽ
  ノィ )ソ  ト-'   『こんなことしても、お父様は貴方に屈しません』
  (´ iル'(νレ'(.|
 γヽ、へ  `ヽ  『私も持つ者の義務として、自分の死に様は覚悟しています』
  }__} ij}__} ij,  .(
 (フノ (フノ〜、ん_〉


.

1407 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 22:48:05 ID:gE62V/tk



.      /      //: : '´ : : : : _ : ハ: ヽ.:.: : :.:|: : : : : ヽ: : : \
      |:      /:::/ : : / : : : : :ムV仏 : |: : : : |: : : |: : : ハ : !:ヽ\
      |    ん/: : : :.|.:.: : :.|:│  │:| : : |:.|:!: :│: : |: | :|: : }\>
      |:   / : : : : : : |.:.: : :.|: |     | :|.: :.:|:从: :ハ: : :Ⅳ: j: : |丁
      ∨  |: :|: : |: : : |:|: : : |_l|_   l :|:_jリ 二,,  ̄{_:ノ」.: :乂
.       ∨: |: :|: : |: : : |:|: : : | l|     ヾ{   /ィ灯圷" |  | :_: : ヽ      おぉ! その幼さに反してなんという覚悟か!
       \ |: :|: : |: : : |ヘ_:ハ:|八        弋迯j メ |_|:\ヽ、}
        /|: :|: : N:___|V斗=チ圷ヾ        ̄"  |: :|ヽ:_;ゝ       素晴らしいです、それでこそ人質としての価値があります
        ∠:_;∧人: :ヽ{: :} 代z迯ソ           ::::::.:.:. }: :|: :l
          厶/ |`:「 ̄|ヘ、 ー‐‐''       ヽ       ,′|: :|         きっと貴方様はとても優秀で、将来、お父様の会社を継ぐためにたくさん勉強しているのですよね?
         |: : :レ|_」ゝ  .:.:.::::::   __ -‐マ    イ.:.:.:|: :|
         | : // : l∧ーヘ      ∨ _ノ /∨.: :│ |
         ∨ ,' : :.:|: :|: /レ个  , __     ,.イ ./ : : : |: :|ヽ、_______
            |: : : |: :|/    /\  ̄ ̄   / : : : /: /       /`丶、`\
            |: : : |: :|    / / , ヘ       .' : : : /: /      /   /  ̄ \
            |: : : |: :|   ,/ |ノ  }    / l: : : /: /        /    /
            |: : : |: :|  /{.  | /⌒ヽ. / | : :/: /        /    /








           /        /::::_:::/ /,       ヽ` v'
        /       ./:::/   ` i/  _  }ヘ ヽ   ゙〈
        ,'        /:::/   r、、   /,}i i ! iヘ   ヘ
.        i      /:::;. ' /   ト\\/,,//リ/i! |! |!Ⅵ!  ',
.         !      ./::; ' / ,' i i゙`      ' ! | |l  L Ⅶ  l!
.        l    /::/ /'  i| | l       ,' ' ! i!  ! | |li   |i
       ',   /' /l!  | l! r'⌒   // /レr'ニヒ ,| リ| i l !
         ̄フ ; , {l{ | i! 1! !_ _  / ル   /∧ヘ`" l ! r┘     そんな貴方様の事を、きっとお父様は愛しているでしょう
          ∠ '///', i il、 |! レ 三メ',      !弋゙_リ 「 l,レi
            /イ/  X、l! Nヘ」/〉hr'ヘ       ‐ '゙ 、! j       それこそ、社の命運を握る重大な機密と引き換えにするほどに!
          //,//イ\! ´'_弋゙_シ          ヽ` 「´l}i、
          ,'::::::i´"'‐/ /ヘ  ' ー‐     '   ノ  '/レ/| \
         /::::::/   〉ァ'、二〉、 /ハ  _     ´  i/ .'//!      安心してください。きっと貴方様は愛のために救われることになりますよ
        /'⌒∨  / /| |/ |   、      ̄  "  , '/レ' //
      '´ ̄ヽ/ /  /'リ ,|  {     ゙\=-    / / ' / '/
         /  ,//,ノ ト-ヘ      \     , { ! '//
      ,   ´ , '"/´   、  \      {ヽ   //レ'i '


.

1408 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 22:49:21 ID:gE62V/tk



             八 :}/  、             /-ヽ.l'   / :}
            /  ,   {   .    ⌒ヽ    .イ :/  ヽ   , } :}
            /    / {   {    〕  _  -=  /  /   {  , .} :}
      ,   /     / :{  {   _}      {  ,  :,    {   {. } ,
  ー=彡 ,     /   :.  :.  /\     .{\l  {     :{   {. } /    『そんなことないわ! お父様は立場のある方よ!』
      /         ヽ ヽ.    \_ ≦  l  { _   八 八 /
.   /   ´     _ 。r≦ニ :. ..     ハ      从 V≧s。_\ \     『私情で、多くの社員を犠牲にする方法を取るわけが無い!』
.  ,   /    r≦ニニニニ :. :.   /ixixi、   /ニ:..  Vニニ≧、 \
  /  /       {ニニニ \ニ=} }ゝ∧ixixi}≧≦ニ=:.  :.ニニニ=}\  \
. /  {       {ニニニニ. V=.} ,ニ /ixix{ニニニニ}  :}ニニニ=}  ヽ  ヽ
..{   、      .{ニニニニニV /ニ/ixixix{ニニニ= l  八ニニニ}   \  \
..乂   \    ハニニニニニ /ニ/ixixixix{ニニニ //ニニニニ.!     )  )






    ______
/              \
     ,   -──‐- 、 \
   '""´   ,. -─‐‐、 \ !
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',     はひ、そうですか、それは残念です
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ
 彡「  |  ===   == | |`
  _|_」                |_」       となると、私としては非常に心苦しいのですが、貴方様の命を奪うことになりますね
‐'´' |.  |    ┌──┐    j |
  ヘ|   |     |    |   イ |
   |   |リ>         < |  |
   |   |          ´   |  |


.

1409名無しの工員さん:2015/06/19(金) 22:50:14 ID:lEt.YwAQ
なんという斬新なくっころ

1410 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 22:50:25 ID:gE62V/tk



             八 :}/  、             /-ヽ.l'   / :}
            /  ,   {   .    ⌒ヽ    .イ :/  ヽ   , } :}
            /    / {   {    〕  _  -=  /  /   {  , .} :}
      ,   /     / :{  {   _}      {  ,  :,    {   {. } ,
  ー=彡 ,     /   :.  :.  /\     .{\l  {     :{   {. } /    『…………覚悟はしてます』
      /         ヽ ヽ.    \_ ≦  l  { _   八 八 /
.   /   ´     _ 。r≦ニ :. ..     ハ      从 V≧s。_\ \     『ですが、犯されようが、弄ばれようが、私は決して…………!』
.  ,   /    r≦ニニニニ :. :.   /ixixi、   /ニ:..  Vニニ≧、 \
  /  /       {ニニニ \ニ=} }ゝ∧ixixi}≧≦ニ=:.  :.ニニニ=}\  \
. /  {       {ニニニニ. V=.} ,ニ /ixix{ニニニニ}  :}ニニニ=}  ヽ  ヽ
..{   、      .{ニニニニニV /ニ/ixixix{ニニニ= l  八ニニニ}   \  \
..乂   \    ハニニニニニ /ニ/ixixixix{ニニニ //ニニニニ.!     )  )






                     _  __
.      .′     /:!:!:!:!ニニニニy':.:.:.V:.:.:.:.:\
      i    //:.:.:.:.:./.::::/.:.: |:::i:.:.iミ/ハ.:.:.:.:.:.:\
       i  //i:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.|:::厶|:.:||:.:|  i:::|_i: |:.:.:i
.     \//:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.|:.リ |:.:||_」   Lリ j/|:.:.|
.      八:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.ノ{ ,ィ示ミ      ィ示ⅰ:.:.ハ
.     /:.:.:.:.:.:.:/:.i:.:.:.| ̄|. _.ノい     _ノ:Ⅳ┤ミゝ
.   <_:.:.:.:.:.:.:./イ::ハ:.|  |.弋zソ    弋ソ |...|ゝ
      ∠イ/リ::必、 .|_|   、、     , 、、.i 」>     はひ? 何をおっしゃいますやら
          厶イ::i个┤:.:i           ノ i
             ∨ヽ::i:.:.:ト      ,ア   イ:.:.:|      私はそんな非道な真似は致しません
.              i:.:.:.ゝ  .     / |:.:.:.|
              xゝ:.:.:.ミ、 `ト- '    |:.:.:.|      ええ、わざわざ人質を苦しめて殺すなんて、可愛そうじゃないですか
.              〃 '\:.:.\ x|      |:.:.:.|
           {{   '/\:.:\ \     |:.:.:.|
.           /   ///》\:.:\ハ   |:.:.:.|


.

1411 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 22:51:52 ID:gE62V/tk



                                       ` ,、
                   /                    / ム
                   /           __        くノ::〉∧
                 /       _.-‐=≦三三三≧=x      ∨∧;ヘ
                  {    ,.'"´.:.:.:.:.:.:.:.:ミ゙"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    ',゙  ∧
                 ヘ  /:.:.:.:.:.:/:.:./: :ヘ:.:.:./}.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:..:' ,   ',  〈}
                    \/:.:.:.:.:.: /:.:.イ: :i;;;;_v';;;;|.:.:.:;_|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.'   ヘ::; 7
                  /:.:.:.:.:.: /: :/ |.:.′   .|:.:i:.:.i: : : :|: :i !.:.:.:\  ∨/
                     i: :.:.:.:.:/ _:_| l:.i     i:.:|: :|:| :.:.:.|: :| |.:.:.:.:.:ト\ ノ       だから、ちゃんと殺します
                     w.:.:.:/l´: : |`ヽ|     |:.:|:_|,,|,,|,,,:|: :|::|.:.:.:.:.:ノ:.:.ミゝ    
                    ム!   ィf芹ミメ     ´l    `ヽ ハ.:.:.:.:.:}:.:.:、ゞ\      綺麗に殺すために、薬を使って殺します
                    /.「~ {{ rし}      yf芹ミメ、,   「  ̄|:.伐 ::::::\ 
                  ム| .i ^ ヒツ         r'しi} 犲   |  .|_:.:.:ゞヘ::::rヘ   確実に致死量を注入して、静かに殺します
                    | .|            ヒソ ノ゙   |  .| }ゞ  \厂
          r'¨Y.         |__.|     ′             |__」 从         犯したりなんかしません
           |  l        i 八                  i:.:.:.:.:iリ   
           |  |          i.:.:.:.:. .  丶 __,         |.:.:.: |           奴隷にして売り飛ばしたりなんかもしません
            |  |         |.:.:.:.:.:|\            イ_ ==ニ..: |
      ___ ___|  |        |.:.:.:.:.:| ノ\    .  < /´      ` 、
     / ̄\ \ \!.         |.:.:.:.:.:|⌒ーイ`千| _:_:_:_/(/         \         ただ、ちゃんと殺すだけです
   / rヘ |  | (,l ̄ ̄〉   /|.:.:.:.:.:|__   \|l.」.     /            \
   { ´  ー'ー'ー' ̄ /  /  .|.:.:.:.:.:|/ ̄ ̄〃O :Y´  〈               \
   l         /| /    |.:.:.:.:.:|  __,ゞ;;;;;ノ,_  \              \










     __
   γ´   riヽ
   .{   ノノ ソ
   )   t_ノ
  (  i'  )^ヽ    『…………私は、そんな、脅しなんかで……』
  ノィ )ソ  ト-'
  (´ iル'(νレ'(.|
 γヽ、へ  `ヽ
  }__} ij}__} ij,  .(
 (フノ (フノ〜、ん_〉


.

1412 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 22:53:35 ID:gE62V/tk



                .//:::::::/:::::::/:/::::,'::!:|,';'/!:::::::|::::::::::::ヽ
             /::::::::::/::;::::/:/::::::|:::!:|/彡,|::!:::::|:::::::::::::::'〈
               /:::::::::::,'::::!:::i'::|:::::/|!::!:|  .|::|::::::|::::i:::::::i::::ヽ
           // |::::|:.!:.:.:!:/_j :/ i.:|:.|   !:.:.:!:,:.l:.:.l:.:.:|i:.:.:.|′
          / |:::,!::.|:.i:.;レ',.=ミ 、|/ |j  |:.:;' ト:リ|:i:l|:.:.:!:.:.:.|
           j /レ'レ!:li1{ んリ」         j:/=」/_ト川:.::|:.i
          ,:.':ム:.:.:ト|:|!‘<㌧       ,ィぅY^V リ!:.:.|.i:ノ
          ,/.ル「 ̄|   ´^        {{㍗ ノ^ レ::::/      …………? 脅しているつもりは無いのですが
                リ|_」          ,    `¨  /.  7
           // i:.:.:ト                 /ト、./        んー、ひょっとして死ぬのが怖いですか?
       , - '´ ノ !:.:.:.l 丶     __      ,イ|:.:.i
     ,<   `ー |.:.:.:.!  \  ´ ′   _, ヘ. .i:.:.:.:i        ああ、そうですよね、すみません、まだ貴方様は幼子です
      /  \     .|:.:.:.:i:',     ンー¬:::::´   ` !:.:.:.:|    
.    i   、 \   l.:.:.:.:| iー、 ′/|       |:.:.:.:|        死ぬのが怖いのは当然! これはこれは失礼しました
.    !    ヽ \ !:::.:.:.! .l. /^\ |  へ_/ |:.:.:.:|









           /        /::::_:::/ /,       ヽ` v'
        /       ./:::/   ` i/  _  }ヘ ヽ   ゙〈
        ,'        /:::/   r、、   /,}i i ! iヘ   ヘ
.        i      /:::;. ' /   ト\\/,,//リ/i! |! |!Ⅵ!  ',
.         !      ./::; ' / ,' i i゙`      ' ! | |l  L Ⅶ  l!
.        l    /::/ /'  i| | l       ,' ' ! i!  ! | |li   |i    ですが、ご安心を!
       ',   /' /l!  | l! r'⌒   // /レr'ニヒ ,| リ| i l !
         ̄フ ; , {l{ | i! 1! !_ _  / ル   /∧ヘ`" l ! r┘   貴方様を殺した後、ちゃんと私がアフターケアをしますので!
          ∠ '///', i il、 |! レ 三メ',      !弋゙_リ 「 l,レi
            /イ/  X、l! Nヘ」/〉hr'ヘ       ‐ '゙ 、! j
          //,//イ\! ´'_弋゙_シ          ヽ` 「´l}i、    ええ、最近は犯罪をするのにも『真心』というのが大切な時代でして
          ,'::::::i´"'‐/ /ヘ  ' ー‐     '   ノ  '/レ/| \
         /::::::/   〉ァ'、二〉、 /ハ  _     ´  i/ .'//!
        /'⌒∨  / /| |/ |   、      ̄  "  , '/レ' //
      '´ ̄ヽ/ /  /'リ ,|  {     ゙\=-    / / ' / '/     私も顧客獲得のために、誠心誠意を込めて尽させて頂いているのです!
         /  ,//,ノ ト-ヘ      \     , { ! '//
      ,   ´ , '"/´   、  \      {ヽ   //レ'i '


.

1413名無しの工員さん:2015/06/19(金) 22:54:49 ID:uY/7ddss
メアリーと灯里かー

1414 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 22:55:24 ID:gE62V/tk



             .' "  ̄ ¨ ‐- .
          /              `'ヽ、
          ,'   ,   -‐ -  _      ヽ
          {__/´:´ ̄ =‐- : : : _ミ:_‐ 、.     ヽ
          i,. : : : : : : : : : : :Y : : : : : : .ヽ\   ぇ
          /: : : :/ : : : / : /v: : : : : : : : . i : ::'、 / |
        ,.: : :.: :.i: :_:/_i: :/^^Y:.i: : : i: : : : |: : :入  |
       ノイ.:.: :.i:|´Ⅵ: |{:.|  |_:|_: : :| : : :リ: : : : イノ
           .|{: : :从x=ミ八{  j/}: :`メ、: : !|: : : : :ゞ \
           八 : |〃ん心    =≠ミ }_八:ノ : : ミ 厂\   貴方様を殺した後、お父様に『記念品』を送るのですよ
          |Ⅵ゛ V:(ソ     ん:::心j  |、:ヽ\ヽ \厂
           ト.i  `      V(ン "|_| }: :.从        ええ、何せ取引相手であるお父様にとって、貴方様が死ぬという、特別な日になったのです
            j: :!      ′   `    i : :.i/从
           |: :ト   、_ _,      .|: : :|リ          とても、とても特別な日です
           |: : | \          .イ|: : :|
           |: : |  ヽ _   <  | |: : :|           なので、心を痛めているであろう、お父様を慰めるためにとっておきの品物をご用意するのです
           |:. :.|   ./:ノ}     | |: : |
            |: : :|   ,: //|.     人: :. :\
.         |: : :|   / /厶廴__,. :'"   \: : : i
.          |: : :.| / //         i}:. : |
.          |: : :.|. {.   r‐、 /   - ‐ -ミ||:. : |




















                    ,.   "´ ̄    =-
                  , '            ` ,、
            /        __       / ム
             , '     _ ≦三三三≧x くノ::〉∧
          /    ,. '"´   ミ゙"´   ゙ヽ∨∧;ヘ
            {   /       ゙       ',゙  ∧
           ヘ / /     , ヘ   /}       ',  〈}
           〉' ' / ,i '  {ヘ、∨/,,,'1 |  li  ヘ::; 7
             , ' / ,' 'il l i l|  `"´  } ,! l !  i ∨
           /// / /i | i! l| ||L、    _/,,」 ,!| | }、 \        貴方様の死体で作った、『記念品』を
        /イ' ,' i | レ代!从!     // '「 ;:ト | ト\ ̄
         /イ从 ! | 从」止!|   '/、_上_リ, j |ノ、\ミ`
          ノ:イ/〉Lレ ゙ヘ''ェラ゙     ゙弋ヒラチリ┐」::\
         ∠:::::レi/! |               ,'| rヘ::::rヘ       『…………え?』
       '‐┐ レ' / 」',""´     ,    ´""/イレ' 、 \厂
         '" /厂7}"\  ‐-  - '  /゙` !|  ヽ
           / /, /'ノ / ,、   ´  , イ ヽ. Ⅵヘ  i
          /"/ /''/ '‐ "  ∧:::`     トッ  `ヽヾ、',
.       / ,,>,' /       ! }       ! i      } N゙ヘ
.      //' ,∧ {'/         ',  、     /    ,' リ !/ヘ


.

1415名無しの工員さん:2015/06/19(金) 22:55:27 ID:onDtiJxE
このアカリさん 不気味です

1416 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 22:56:53 ID:gE62V/tk



          ' "   ̄ ̄ ̄ ¨ ‐- .
        /               `'ぇ
        ,'   ,   -‐===‐-  _    /  ヽ.
        {__/: : : : : : :Y : : : :ヽ: : : : : : :`ヽ   ヽ
.         /: : /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : 入.  |
        /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :‘,: : : :イ ノ
        ,: : : : : / ̄!\/ハ:::::|: : : : : : : : i: : : : :ミゞ\
.        .: : :′ |: :i: |ミミ{刈: :|: :_:|_::!.: :|: |: : : : : ミ、.  \
       i: : :i: :.:.|斗 |-   i:::|´::::ト、|;ハ|: |: : : : : 戈\ 厂\        美しい髪はきっと綺麗な糸になってくれるでしょう
       |: : :|: : :.|: |;ハ:{   |:::ト 、{,斗=x、|: : : :ノ、: :、 \,厂
       |{ : : j{:イV"斧x、 ト、!  "ん::ハ Y ゙̄|、::ゝ:|            すべすべとした肌は、きっと質の良い革細工を
.      八/ ハ.{. { ∨:rj.       弋::ソj.|. ..| 从`
.           |ハ  ゞ゚'        ´ |_」从.アヽ           細くしなやかな骨は、きっと良質の木材のように
             L∧     `         i: : : iリ   .`ー- _
.            |: :.∧   、 _ ノ   . |: : : |        ハ
            ,|: : :.个         /i: : : .|      /  i      貴方様の美しい眼球は、きっと宝石よりも煌びやかな装飾品に
           /|: : : :|. ハ ≧=‐- ´  !: : : .|.____/   .i
.           :`|: : : :|=‐ヘ`ヽ、  , -‐ i: : : ::|`ー- .:/   |
.         | |: : : :|   ヽ、__, ィ7/,|: : : ::|´/  ´    /i |
            | |: : : :ト  _ヽ、  /. .|: : : ::|   ..:     / :| |
         ヽ|: : : 八 : `: :.;`f⌒ッ''"´:|: : : ::|   ′    ソ i
.            |: : : |     _ ,ゝ,-ィ_  |: : : ::|ー 、       /








                /`´ ̄ ¨ ヽ
              / ィ {        ,
              ヽ{ノ、{:.       }
              { }`}       :.     『…………外道っ!』
             _y__,}      、
             /:.:.:/.        ', \
.            /{: : ,        ',  ヽ
            {. Y: i.          ',  :.、
             ヽハ: |            '  :}.ヽ
             {/{   ',    } }  } ̄


.

1417 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 22:58:50 ID:gE62V/tk



             ,  - -- - 、
           , '    __   ヽ、
         , '   y '´,:へ/ヾ-ヽ、  ヽ
        ,'   ,彡´`  iM;l  ``ーヽ /',
         |  /´ i l  ハ|  | ハ l  、ヾ、vi
        l.ノl l A  ト.| |_レ!__l∧ l .',V,
         ! | i |ァ' ,rfFミ :   ヶ=ミ トi l |ノ      
        ∠|ヘ .| ゝ; ソ    t;ソノ |_/>
          i ├',     :     l i ヽ      これは心外です
         ク今t‐t    ,rn,、  ,イ`~|ミ
           / | : Y`r、i .| .| |゙iイj|| : |ヽ      交渉が決裂してしまったとしても、私にとっては大切なお客様ですから
         /へ∧ :`<i_゙|ー--!.ト、| :├‐ヽ
         二!/.┤ :. レ     | | : |/ ̄     お客様の心が少しでも癒されるような工夫をしているのですよ?
        /二ミ.、 l : !  ∠ヽ i) | : |`>、
         i´  ヽ、`i : ヽ l二ニi i'´:ュ| .: |´ 入
       |      ト|.rー¬ーt 、 `| : | ト' ',




         /    // ̄!\/ハ   ト、 \   / ヽ
          {   /イ|  |ミミ{刈 l | |`ー\\ ハ
         V/'´/ |  |´   | l | { l  |::...V. ノ
           〃/ l | l l| _l i|、   r i¬j、 、 l   l\/
         //l   l | lィ| l|_i    jノノ,.ニ、_ヽヽ |lミ、\
          {ン!|:、 l」リ zヤヘ     /{ノ_ぶニハ j:|リ>ミゝ
         ∠{い Vノ{7ー'゙j     ヒ__,シノ` l|⌒|戈ゝ      貴方様とお父様が、死んだ後もずっと一緒に居られるように、と願ってのことです
          厶Z|⌒| ゝ "´             |  ト、
            レ|_|!      `       i'⌒|::ヽ       本当に、本当に、心から幸せを願っての行動なのですよ?
           j  |ヘ     ー' 一     /i  :|‐-`,
           i  |ー\         /| i  :|/\|
           i  |_::::V`丶、   .. ´  :| !  :|         ですが、悲しいことに今までのお客様は『記念品』を見た途端、狂ってしまう方がほとんどでした
            j .:| \| r┴、__]´ ̄ ̄ ̄´゙|  .:|
              i .::|   __|  |l |      j  :|         きっと大切な方を失った悲しみというのは、それほどまでに痛ましいのでしょう
           i .:::|__/ \_ |l 」  _ -/´i  .:|ヘ__
           j  ::/ / ̄ ̄〃O :Y´  l  !   :l|
       _ .. =i  :/ /  __,ゞ;;;;;ノ,_ │_i  .:!|
      /´    ! .:辷| ̄ /::::::::ヘ::::::: ̄二{   .::i:|


.

1418名無しの工員さん:2015/06/19(金) 22:59:04 ID:DV5i9hw6
鬼!悪魔!

1419 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 23:00:38 ID:gE62V/tk



             . ' "  ̄ ̄ ̄ ¨  ‐- .
            , ´                     「丶.
        /     _  -― ― ー- 、    }ii| |!>、
.       , '    ,ィ三>=¬ア`丶ー、三ミュ、 V/ //.〉
      /      /ニ/::,:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:ヽ:`丶ミュV=イfii}
       {    //:.:.:/:.:.:.:/:/:::,':.:,:.:.i:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.\i.V| |/
.       i   .//:.:.:.:/:::::::/:/::::,'::!:|,';'/!:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.ヽL/
       ヽ  //.:.:.:./::;::::/:/:.:.:.:|.:.:!:|/彡|:.:.!:.:|:.:.:.:.:.:.:.'〈
.           >、:.:.:.}:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:ノ   i:.::',:.:.:.:l:.:.:.:.l:.:.:.:',
        ./;;/;:.:.:':.:.:.:.|:.:.:.:.:.::.:.l/    !.:.:.:l:.:.:.:l,:.:.:.:.l:.l:.:.:l      そんな心の傷を、私は癒してあげたいのです
         /:.l:.:l:.:.l:.:.:.:.:.:l:.:.-l‐-:.:l    l-/‐!‐-:ハ:.:.:.:l:.l:.:.:!l
        レl:.:l:.:.l:.:.:.:./l 、:.lV:Iヾ、  l/イ/l/l/ l:.:./:.l:.:.:l:l      もっと私が作る『記念品』が美しくなれば、お客様の心は癒されるはず
          Lハ:.:.:.、:.:ゝヽ\-      ,..二  //!/イ
           |_人:.:ヽ ,r=ニニミ     ´ ̄``  r |        なので、私はいつも『記念品』を作る時は全身全霊です
.           ム:.「  i         、       |__」
              |_」、                ノ.:.:i   
               i.:.:.:.:i ハ、    ー‐ '    ,イ.:.:.:.|        一生懸命頑張っていれば、きっといつかお客様も幸せになって
.            |.:.:.:.:| リ`.  _      , イレリ|.:.:.:.:|
.            |.:.:.:.:|   |`==、__r== "|.   |:.:.:.:.|        私のお仕事も順調になるはずですから
.            |.:.:.:.:|   |   |Y|  _|.   |:.:.:.:.|
.            |.:.:.:.:| イ   〉"`ヽ   `ー|:.:.:.:.|、.





            __
          /     ``  、
         f __  _     ` 、
       ,. ' ´ ,、>' ''ミ_‐ 、     ヽ
      / /  , A',l/ソ    \\  ,ぇ
     //,イ ///   l  ! l ; ヽ:'、f´ .l
     /l/l | /リ`  // ! l ! i  l:i l  |
      Llv'fs  //_.//l / ! iヽlL ィ
      | l , !ツ   `riわソl l ./\`r´
      /'| // 、   ':,シ`L//ヽ\ヽ!     えへへ、その甲斐があってか、少しずつお仕事の方は順調なのですよ?
      l .'、 、._ ///  | | )ミヾ`|
       !. l\ヾ-‐'   /`゙lWヾ`lハl     人質交渉する時に私の名前を出すと、皆さん、喜んで私へ対価を払ってくださるのです!
     l : .l  ヽ,..、 - ' ´!: .|   レヽ!
      ! :|   |   ,..|. :/''i
     l : l   ノ,. '´ノ ./  '、       ああ! それはきっと私の想いが通じたのです!
     l .: l/`://,. '´. ノ __ !、
     | . ://‐ ´ , ィ ´ ´  l ヽ \      やはり『記念品』よりは生きたままで、ずっと一緒に生きてくださった方が嬉しいですから、私
    ノィ)'ジ´. ,. '´ ノ--- !、 !'、 \
    /レ/ . /  /      ヽ l::.ヽ '、


.

1420名無しの工員さん:2015/06/19(金) 23:01:44 ID:RTYFphpU
ちひろ!

1421名無しの工員さん:2015/06/19(金) 23:02:00 ID:OBQKObGM
カンモンの畜産業者(倒産済)と同類だコレー!?

1422 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 23:02:21 ID:gE62V/tk



           | / ノイ   ヘ、    _ ,__、  o/ノ./〃/二二二二二ヘ ノイ
           〈   } /   ≧ux、‘¨´ ̄ イJ {/ {. {二二二二二ニヘ、
              .ノイ   /二二ニ≧=<>-vア\∧ 、二二二二二二心      『……貴方は、狂っている!』
             / ,ノ   {二二ニo>'"´  〈_/  /ニ\二二二二二二ニ〉
               /  ./二二/      ∧ く二二二二二二二二二/      『まともじゃない、矛盾している! おかしい!』
            /  /二二二廴_    ./ |  `'<二二二二寸二/{
           /   〈二二二二二二>、__   | ____〉二二二ニニ〉二| \







                 __
             .ノ: : : : ´ ̄: : :ー‐-
            /´:´ ̄ =‐- : : : __ : : \
          ,. : : : : : : : : : : :Y : : : : : : .ヽ: : ヽ
            /: : : :/ : : : / : /v: : : : : : : : :. i: : :\
        ,.: : :.: :.i: :_:/_i: :/^^Y:.i: : : i: : : : |: : : : ゝ
       ノイ.:.: :.i:|´Ⅵ: |{:.|  |_:|_: : :| : : :リ: : : :イ
           .|{: : :从x=ミ八{  j/}: :`メ、: : !|: : : : :ゞ
           八 : |〃ん心    =≠ミ }_八:ノ : : ミ
          |Ⅵ゛ V:(ソ     ん:::心j  |、:ヽ\ヽ     はい、そうですよ?
           ト.i  `      V(ン "|_| }: :.从
            j: :!      ′   `    i : :.i/从       私は狂人ですし、悪人ですし、破綻してますし、唾棄すべき邪悪です
           |: :ト   、_ _,      .|: : :|リ
           |: : | \          .イ|: : :|
           |: : |  ヽ _   <  | |: : :|          でも、狂っていても、悪だとしても、破綻していても、誰かの幸せを祈ってもいいじゃないですか
           |:. :.|   ./:ノ}     | |: : |
            |: : :|   ,: //|.     人: :. :\
.         |: : :|   / /厶廴__,. :'"   \: : : i        出来ることなら、私は幸せになって欲しいのです、皆さんに
.          |: : :.| / //         i}:. : |
.          |: : :.|. {.   r‐、 /   - ‐ -ミ||:. : |


.

1423名無しの工員さん:2015/06/19(金) 23:02:31 ID:onDtiJxE
そりゃ浚われた大事な人が殺された上に人形の材料にされて送りつけられちゃな…

1424名無しの工員さん:2015/06/19(金) 23:03:24 ID:uY/7ddss
人形にして手元に置きたい系の人からも仕事きそう

1425名無しの工員さん:2015/06/19(金) 23:03:45 ID:r9WMqE.E
狂ってるもんだ

1426 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 23:04:03 ID:gE62V/tk



       /          /     /  ノ      | ./  |/㍉こ二´,′      ,/イ.ィ::::7/   '   /
      /         /      //  ,イ      /|/      `¨¨ |/|    i ./ /:〔ノ// /    . '
    /        ./      / / ././     Λ             .|  /|/ 、ー ´厶   /
    ./          /       /   / く /    / 、     ┌‐、―- .|/   、  >'" イ  {
   |       /      /      斗ー―<     、    、: :` .   \     '∠ =-  ./へ  、
   |       .′         >'" ::::::::::::::::::::::\  ヽ    \ : : : ` ‐-ヽ    /   /   ` ̄    『だったら! 貴方は今すぐ死ぬべきよ!』
   |                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ _廴_  `  .,_,  ´   イ    ′
   |      i         ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´:::::::::::::::::`ヽ     .  <  ./  ′
   ,ノ       |         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::廴  < _    /  /
 / ,       .| {      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-‐'ア::::::::::辷=----=彡- ´
  .イ      Ⅵ      .′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::/:::::::::::::: ̄ ̄`ー―‐――――- 、
    l         ヾ、    .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''ー―-------、__








.                .//:::::::/:::::::/:/::::,'::!:|,';'/!:::::::|::::::::::::ヽ
             /::::::::::/::;::::/:/::::::|:::!:|/彡,|::!:::::|:::::::::::::::'〈
               /:::::::::::,'::::!:::i'::|:::::/|!::!:|  .|::|::::::|::::i:::::::i::::ヽ
           // |::::|:.!:.:.:!:/_j :/ i.:|:.|   !:.:.:!:,:.l:.:.l:.:.:|i:.:.:.|′
          / |:::,!::.|:.i:.;レ',.=ミ 、|/ |j  |:.:;' ト:リ|:i:l|:.:.:!:.:.:.|
           j /レ'レ!:li1{ んリ」         j:/=」/_ト川:.::|:.i
          ,:.':ム:.:.:ト|:|!‘<㌧       ,ィぅY^V リ!:.:.|.i:ノ
          ,/.ル「 ̄|   ´^        {{㍗ ノ^ レ::::/
                リ|_」          ,    `¨  /.  7
           // i:.:.:ト                 /ト、./      え? 普通に嫌ですけど
       , - '´ ノ !:.:.:.l 丶     __      ,イ|:.:.i
     ,<   `ー |.:.:.:.!  \  ´ ′   _, ヘ. .i:.:.:.:i
      /  \     .|:.:.:.:i:',     ンー¬:::::´   ` !:.:.:.:|
.    i   、 \   l.:.:.:.:| iー、 ′/|       |:.:.:.:|
.    !    ヽ \ !:::.:.:.! .l. /^\ |  へ_/ |:.:.:.:|


.

1427名無しの工員さん:2015/06/19(金) 23:05:01 ID:DV5i9hw6
んな狂ってる奴が来るって言われたら、そりゃな

1428 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 23:06:18 ID:gE62V/tk
















          ' "   ̄ ̄ ̄ ¨ ‐- .
        /               `'ぇ
        ,'   ,   -‐===‐-  _    /  ヽ.
        {__/: : : : : : :Y : : : :ヽ: : : : : : :`ヽ   ヽ
.         /: : /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : 入.  |
        /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :‘,: : : :イ ノ
        ,: : : : : / ̄!\/ハ:::::|: : : : : : : : i: : : : :ミゞ\
.        .: : :′ |: :i: |ミミ{刈: :|: :_:|_::!.: :|: |: : : : : ミ、.  \
       i: : :i: :.:.|斗 |-   i:::|´::::ト、|;ハ|: |: : : : : 戈\ 厂\
       |: : :|: : :.|: |;ハ:{   |:::ト 、{,斗=x、|: : : :ノ、: :、 \,厂
       |{ : : j{:イV"斧x、 ト、!  "ん::ハ Y ゙̄|、::ゝ:|              だって、人間って死んだらお終いじゃないですか
.      八/ ハ.{. { ∨:rj.       弋::ソj.|. ..| 从`
.           |ハ  ゞ゚'        ´ |_」从.アヽ
             L∧     `         i: : : iリ   .`ー- _
.            |: :.∧   、 _ ノ   . |: : : |        ハ
            ,|: : :.个         /i: : : .|      /  i
           /|: : : :|. ハ ≧=‐- ´  !: : : .|.____/   .i
.           :`|: : : :|=‐ヘ`ヽ、  , -‐ i: : : ::|`ー- .:/   |
.         | |: : : :|   ヽ、__, ィ7/,|: : : ::|´/  ´    /i |
            | |: : : :ト  _ヽ、  /. .|: : : ::|   ..:     / :| |
         ヽ|: : : 八 : `: :.;`f⌒ッ''"´:|: : : ::|   ′    ソ i
.            |: : : |     _ ,ゝ,-ィ_  |: : : ::|ー 、       /


.

1429名無しの工員さん:2015/06/19(金) 23:07:42 ID:b2tz0z6k
なんというマジキチ・・・

1430 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 23:08:02 ID:gE62V/tk



___________________________________________
WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              , -‐‐  ̄  ̄ ‐-‐'二ニ !
        !ニニ  ̄            丶、 l.!
         |l  /      _______   `'.〈
           !V   ., -‐' ´´:.:/、/ヽ:: :: ::` ー-、!
        │  /´.:: :: :: :.:|::|`'ー''l:::|:.:i:: :: :: ::!\           【最悪の誘拐犯:ウンディーネ】
         | /:: :: :: ::.|l.:.:.:/!:|   |::|!::.|:::、ヽ: :|:トヽ、
         }::l: ::l:|:.:.:|:l:||: :/`!:l   .!:|´!::l:::l::|::|::!.!!\         【北領にて数々の誘拐事件を起こし、甚大な被害を与えていた狂人】
         /::|:|:::!|:|::.||::||:/  l」   |」 ,'ニ、、l|::|:|」|、`.ヽ、       
       /ィ: l:|::|:|:l ::|ョ'',ニミ      {ィ;`l トl::」::|:: ヽ         【重役の娘や息子を狙うケースが多く、対価として無茶な難題を告げる】
       ´〃::.|:|:||'l」:;;|、 ヒ';;リ      `ー´  !:|l!:|ヽ:|        
       |!:: :/::|」|:.::│ ` ̄            !:|! リ `         【対価を支払われなければ、人質は『記念品』と称した最悪の芸術品へと変えられてしまう】
       l/´|;イヽ|::.:l|       '      !jト--、
          /ノ!:|::.|:lヽ    く ̄フ  ., ;´//  ヽ         【そのあまりの吐き気を催す邪悪な芸術に、タフな軍人でさえも心を壊した例もある】
          ´ ,'ン'| :|:l::|`!. ,、     ///    :ヽ___
            /:.|::|::!:::レ'| ` ー--イ_,∠    .:.:.:.:._:.:.`!      【神出鬼没にして、大胆不敵な行動を起こす犯罪者】
         /``く_:.:!:|,:!_:F(|  ,.- ´       , - ´   `ー‐-、  
          /    :.:/'´   ``<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., ‐         ,    !  【本命の誘拐のために、ビル一つを焼いた事例もある】
     , -/:.   :./        `\:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:. /     |
      | /.:.:.  /           ヽ:.:.:.:/.:l:.:.:.:.:.:.:.:., - 'ノ    .:.:|  【厳重な包囲網を何度も掻い潜ることから、強力なESPである可能性が高い】
     /:.:.:.:.:.  :/              ヽ:.:.:.:.|:.:.:.:.:.: ´::/    .:.:.:.:|
    .!:.:.:.:.:.:  :/ :.              ヽ:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:/     .:.:.:.:.:.:.!  
     |.:.:.:.:.:.: / :.:|               |:.:|:.:.:.:.:.:.:.      .:.:.:.:.:.:.:.: \
     |:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:|    .:.         |: !:.:.:.:.:.       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_〉 \
  , '´|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   .:.:.:         |:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_, -‐'"´   ヽ
../:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   :.:.:.:.         |:.ヽ:.:.:.:.:.:.:  ̄          ヽ



___________________________________________
WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.

1431名無しの工員さん:2015/06/19(金) 23:08:43 ID:onDtiJxE
スラッシャーより性質が悪い…

1432名無しの工員さん:2015/06/19(金) 23:09:28 ID:c3EFtgdI
まぁ、北領で問題を起こしたのなら時間の問題だな

1433名無しの工員さん:2015/06/19(金) 23:09:39 ID:r9WMqE.E
スラッシャーに分類されるだろうな

1434 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 23:09:58 ID:gE62V/tk



 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □






                 x〜〜x
                爻〜-〜爻
         ,x</     ヽ>x,
         ,ム七¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ ->
        :f00 }~~~~~~~~~~~~~~~~~}
         .__>=<,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,}
       `7 イ/ | |!|  |  |  |  {
          {' :}从 | f } :|  |  |  |
            ノ } レ ,ノ  {  |  |      …………お父様、私は必ず――――
         八__j }!:.(   :}..:|  |
             / /ム=ミ\ { :|  |
          / /ニニ}} }  } {  {
            / ,ムニニノノ′ } ト :{
         { <ヽ、>"f'  {: :〉〉:{


.

1435 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 23:11:05 ID:gE62V/tk



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   おーい、ガンナー
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   そろそろ仕事行くぞー
          /     ー‐    \ 









           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'     っと、どした?
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /     やけに死にそうな顔しているが、お前
      /       ー‐  '


.

1436 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 23:12:32 ID:gE62V/tk



                 x〜〜x
                爻〜-〜爻
         ,x</     ヽ>x,
         ,ム七¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ ->
        :f00 }~~~~~~~~~~~~~~~~~}
         .__>=<,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,}
       `7 イ/ | |!|  |  |  |  {
          {' :}从 | f } :|  |  |  |
            ノ } レ ,ノ  {  |  |    …………大丈夫です、心配しないでください
         八__j }!:.(   :}..:|  |
             / /ム=ミ\ { :|  |
          / /ニニ}} }  } {  {    私は、死にませんから
            / ,ムニニノノ′ } ト :{
         { <ヽ、>"f'  {: :〉〉:{








                                   r‐v‐┐
                                   ∧/∨′
         〃 ⌒ヽ                      ∧/∨
         {{    }i -─── ¬      _  _∧/∨
        > ≠彳: : : :__, ── |     / }_{_ ∨∨
       /: : : : : : :__<圭∨ {il} {il} V    /∠/ミ〉⌒Y
     /.: : :__<圭圭圭|  _ _  |  /}[ノ》,/]丐リ
   /_<圭圭圭> ⌒人 <i'ilil'ノ /、 {/:|li |{]]/_l}> ‐;
   `ヽ圭圭_,> ´   _,_,_,>─< ヽ\ 〉 |li |: リf/,/
      ミ√      _,_, <_{ `ヽハ八  ∨∧ 寺乂/ 〈ミ、
      廴,_,ノ-<j─一 /竓ヌY ∨ :} ∧   ̄ へ  } ヽ ⌒: .
      /{ヽ { ,z≧_   ´父リj} i| i { ゝ,_,_/_,_, \}  {___ ))       ――死ねない理由が、ありますから!
      ⌒ヾ乂i、{{艾リ  ,    ″ 小∧乂〃     `ヾ_^:}_ /
        } ハヽ`      _   /  ′\{_ト,_,_     ∨、 \
   _    /   人_  _(_丿イi 人_ /: : : :.\  _/| _) _,〉
  ((__/乂_  イ ,, ── 、丶_/ : : : : : : : :)//:i|_  `ヽ
  // _ ノ    /::〉 {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/.: : :>|  `ヽ }
  i  {_,/     /:::::::::癶\: : : : : : : : : : : : : : : /: : : : /:i:i:|    ノ/
  |_/    // / ::::::r v:::::\: :> ___/、__ー─   ̄_
   {:   ( .′ 乂:::丿/ :::::::: ヽ: : : : |i○ヽ  〉.、:::::::\(⌒ /    `ヽ
    \_ \:.、_ `ヾ::::::::::::::::∨.: : :|i : : }/: : \:::...  ̄_/ ̄`ヽ/
         、_) 丿`ヽ:::::::/: : : : :|i: : : : : : : : 0:、 ̄      /
           ー- `ヽ  }:::/: : : : : : |i: :○: : : : : : :.、       (


             【ゆるふわ外伝:銃士の過去――終了】


.

1437名無しの工員さん:2015/06/19(金) 23:14:13 ID:onDtiJxE
乙! ガンナーちゃんの目標は実家再興と…
彼女出てくるんだろうなぁ・・・ 西尾テイストあるキャラだったし…

1438 ◆MVg030/EDQ:2015/06/19(金) 23:14:19 ID:gE62V/tk
今回の投下はこれで終了です。
ええ、外伝なのでギャグが消し飛び、珍しくシリアスです。
このウンディーネはセッションボスみたいな立場なので、その内本編に出てくるかもしれません。
まぁ、出てこなくてもその内何処かでヒーローに殺されるでしょうけれど。




掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板