したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |
レス数が1スレッドの最大レス数(10000件)を超えています。残念ながら投稿することができません。

工廠裏の壁

1 ◆MBT.TesLo2 :2015/03/22(日) 00:13:27 ID:68Gn82Vk

                   描きたいけどいきなりスレを立てる勇気が無い
                       試してみたいけど何処かでひっそりと行いたい
                                そんなときに!


                              工 廠 裏 の 壁


                     ・ 短編、試作、とりあえずなんでも良し
                    ・ やる前には一応宣言して被らないようにする
                              ・ ハートフルに                    _
                                                  / jjjj      _
                                                / タ       {!!! _ ヽ、
                       /}¨ニ=-  _                     ,/  ノ    _  ~ `、  \
                       / |     ¨ニ=-  _               `、  `ヽ  _{_[_]_} ,. ‐'`  ノ
                   /     |       _  ニ=- l|]ニ=-  _           \  `ヽ(´・ω・`)" .ノ/
                     /      」  ニ=- ¨   ||   |||     l  ¨ニ=-  _     `、ヽ.  ``Y"   r '
          l    /_]  ニ=- ¨          ||   |||     |     |    l¨ニ=-  _i. 、   ¥   ノ
      _ .  -‐}‐- [|  ||             _  |「=ニ|||=-   |     |    |    |   ¨ニ=-  _ー イ
  ¨ ̄        |    ||  ||      _  -=ニ  ¨   ||   |||     |     |    |    |   |   |   l ¨ニ=-  _
          |    ||=‐||-=ニr_‐¬冖ニ〔}      ||   |||    _|___|__|_  |   |   |   |   |  |  |
  ―‐---     」 __||  || = |「 : : l/|: : :|        ||   ||| /´-―‐.ァ/ -‐,.===ァァュ  |   |   |  |  |‐
  圭℡rョ           ||  || - ||: : : l/|: : :|     _  ||   |||//  //// 〃    ///´||      |   |  |  |
  圭圭}l℡ _∠7エヽ_ ||  || |[Τ||: : : l/|: : :|  晶品嵒晶t℡| {__/_{ | L[f―――‐' {]―|l_____ |  |  |
  圭}圭圭‘=“0-0┘||_||_|_|||;_;_;_l/|;_;_;L晶晶品嵒亟亟lェェ―_‐ェェ|ュ |ュ  ̄ r=ュ Γ二l|_____||_|[]⊥
  “““¨¨´                       `¨¨¨¨“““““““f=======fョ_/:{zzzzzュェュ┴7ffT]三三7ffT{
                                     ` ̄V::}:リ ̄V::{iリV::}:7 ̄V::{i:ノ ̄ ̄V::{i:ノ
                                       `¨´   `¨´ `¨´  `¨´     `¨´

7518 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 18:03:48 ID:/L1CR3Ws
では、少々場をお借りして。頑張ってやってみます

7519 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 18:05:14 ID:rfg7YK3Y
あっはっはwww
同じく初やる夫スレでスカベ二次製作中だがいるぞー

7520 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 18:06:21 ID:MHu7TpCM


7521 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 18:07:39 ID:SycDoMf2
つくづく廠長の壁作成は英断だったのだなぁ。

7522 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 18:07:58 ID:/L1CR3Ws

  i                    !                    l                  !       ||                 !
                   i                   l                  !       ||                 !
                   i         |                                ||                 !
                   i         |                    |                ||         |
                  !          |                 l|                ||         |
                   i         |                 l|                       |
                   i         |           !       |                       |
       |                     |           !                                |
       |                     |           !               i
       |                                   i             {     i
       |!     |                          i          i{
  |i      |!     |                 i!                  }}                   {
  |i  l  |!     |                 i!                  {{                   {
  |}  l  |!     |     i               i!                  }}                   {
  |}  l  |!     |     i               i!                  {{                   {
       |              |!              i!                                         {
       |              |!              i!          l                            {
       |                                  l                            {
    |                }                         l                            {
    |                }                         l                            {
    |                }        ||                                            {
    |                          ||                        |
    |                          ||                        |!
    |                          ||                        |!
                                ||                        |!

┏━━━━━━━━━━┓
  ?????
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 此処は何処だ・・・・・・? 俺は・・・・・・???━━


┃ 雨が降っていた。冷たい・・・いやそれ異常に臭かった。
┃ どうしようも無く臭く、僅かに開いた目が、それは雨ではない。
┃ それどころか屋内でも無い事を自身に教えた
┃ そう、そこはまるで・・・ゴミ溜めだった。体が動かない・・・周囲を見渡せなかった

7523 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 18:12:06 ID:/L1CR3Ws
      \ :  #  '   #; : .   ', #;.   #  '   '        /
 #;,   ;  \ " ;  '   ;,  ',; ;:.  ', :.     i #;  ,      /
   #;.  ;        , ; '  ; .      ,  : .   l  :" ,:  " , - 、/
> 、     ' ;   \    '   : .     ' :.    ;    ,  .;/:::::::: \
    > 、     " ゙ \ :  ' .  :    ',  :. _  l  .,' " `'<、  ∧
         > 、i    ;,      ' :..:... ;   ', :.'.. .'| ,'        ヽ  |
  *  ..:  `;  >、__ .\____  ________/.  ,.ィ´ ,,
'    ,     #  ; /:             \| l:ヾ     :\   '´
      '    ,||::::::...          ,, .';. ´  | l  .\ ____|  ,,
  l     :. ゚ ;゙ ゚||::::::::::..  ,,  ´    l:   | |  /_    | ´
  l  #  .; :  ;||::::::::::::l´: : : :      l:   | |   |:: : :.l   |   =
―  ―   ― -||::::::::::::| : : :           | |   |:: : :.i:  .|
  #    ;゚ . ヾ  ||::::::::::::|: : .         l:   | |   |:: : :.l   |  ̄
  |  #   :.   ||::::::::::::|ー - 、    l:   | |  _|:: : :.l   |   ー
  i   ;, '    |\::::::人      ` ヽ、 !  ,.| |//!-┴-‐_| ‐-
       _,., -―|: :.. ̄_.ノー- ‐ - ‐ !三三_ | |コ/=≡;/  \
 ,., '’: : : : : >'´ ̄- = ≡ = - ‐   ― - = ≡=/ ∨   .\
'’: : : : : >' ´≡ = -  ̄  ―  = ≡  ー  =  - /: : : : ∨    \
,.>' ´ - = ≡  = _ -      - =‐  = ≡  |: : : : : : :.∨      \
ー  =  =-        -=  =-    - =  - |: : : : : : : :.∨       \
-  =  -    ―=  ≡  =  ―    _   |: : : : : : : ::..:∨         \
 ー = -   _ ― _   =    -  _ -  =  |: : : : : : : : : : ∨         .\
      _ =  ≡  = -       _ -=   ≡  |: : : : : : : : : : : ∨        \
   _ =  ≡ = _ =        ― = _     |: : : : : : : : : : : :..∨          \
┏━━━━━━━━━━┓
  system
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 時間が経過し、僅かに体が動く様になってきた。同時に雨だと思った
┃ それが、自身の上の下水パイプから漏れる汚水のシャワーだと
┃ 彼は理解する。臭い・・・それは分かるが体が動かない。
┃ 何も思えず。動こうともせず・・・数十分が経ち漸く僅かに口が開いた


             . ___   _,,..  _,,.
          -":::::::::::::::::::\_______
          /     :::::::::::: \::::::::::::::::::::::::::::`ヽ :
       /           ::::::::::::|            ヽ
        {            /  /          ヽ :
         ヽ_______/  / ̄ ̄フ\    ノ
        / /     ./  /   /  /  / :
       / /∵:゛   /  /  /  /  ∠_,-
    ⊂二⊂ノ .`:'   /  /  (__/  ∠__,- 丶
          :'-、⊂二_ノ     (________ヽ :
  : :;. ;. .: :`:: ∵:゛
   :゛;:`´..;.∴;.`:':
  :゛;. :∵゛ ;. :'-、
  : ::゛;.゛;.
  ゛;∵゛ ;
  ,  ・

┏━━━━━━━━━━┓
  できない夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 俺はできない夫・・・そう、俺は・・・

┃ 彼の苗字は?(本編では一切関係ありません)
┃                                 下3


7524 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 18:14:17 ID:zRojWDPs
ホモダ

7525 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 18:14:19 ID:tTb3hM3U
田中

7526 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 18:14:36 ID:rfg7YK3Y
小野

7527 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 18:18:20 ID:/L1CR3Ws

          /  ̄ \
         l       l
          |      |
.          !       .!
             〉:-:ー:-〈       
          , .-:´ :  ̄: : `:- 、
.    r: : ´: : : : : : : : : : : : : : :`.: :t      
    l:l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l:l
.    l::l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l::l
    {: :l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: }
    }: :.lィ: : : : : : : : : : : : : : : : : :.l: :|
    | : :ii: : : : : : : : : : : : : : : : : :.l: : !
    l : ヾ!:、: : : : : : : : : : : : : : : {: : l
.    l: :シl: :`: : : : : : : : : : : : : : l: ソ
    ヽ={: 、: : : : : : : : : : : : : : |´
      リ: :`:ー: =:--:= -: : ´: :.|
       i: : : : : : : : : : : : : : : : : :i
     i: : : : : : : : : : : : : : : : : : :i

┏━━━━━━━━━━┓
  できない夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 俺は[小野 できない夫]・・・俺は・・・


┃ 此処から、彼の職業を決めます。
┃ その職業により、能力+スキルが決まります
┃ 又、この職業により、現在の自身の状況が変わります
┃                           18:25より最初のレス


7528 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 18:19:49 ID:/L1CR3Ws

①大本営所属私特殊部隊(武器さえあれば大概の敵を殺せる、が厄介事は多くなるだろう)
  筋力:B 体力:A 俊敏:C+ 知能:C+ 運勢:D 注目度:D
※A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み
 【スキル】
  殺戮人類:人を殺す為。それだけの為に食事をしていた人物
   銃器取り扱い 機械工学 罠技術 格闘術 兵器取り扱い
   ハッキング 隠密 装甲スーツ操縦術
   以上から5つをBに、残りをCとし取得する

  特殊武装Lv.B::民間では知られていない特殊武装を扱える
 [設定]
  元大本営所属の特殊部隊であったが。任務中のミスで切られる。
  任務を思い出そうとすると頭痛がして思い出せない・・・
  元精鋭部隊所属の為、民間には知られていない武装等を使える。


 ②スイーパー(探偵好きにオススメ。しがらみも無い。君は自由だ)
  筋力:C+ 体力:B- 俊敏:B 知能:B 運勢:B 注目度:C (街の掃除屋)
※A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み
 【スキル】
   街の掃除屋
    銃器取り扱い 隠密行動 罠技術 ハッキング 格闘術 交渉術 が全てLV.B相当

   掃除人の心得:過去にあった事件から、時たま何らかのヒントを得る
 [設定]
 君は小さい事務所を建てているソロのスイーパーだった。
 拳銃と個人携帯火器だけで闇を歩き続ける。それは愚かだったのだ
 君は詰まらない依頼で今死に絶えようとしている。


  求道者(最もイージーであるが、同時に恐ろしくハード。一定の状況で安価無しで行動する)
 筋力:A 体力:A 俊敏:B 知能:C 運勢:D 注目度:E
【スキル】
 異常者
  格闘術 対異形 軽業 天凛 狂気 が全てLv.A-相当

  改造者:ナノマシンによる改造。全肉体能力値に補正(既に補正済み)

 修羅道Lv.A:自身が命の危機に陥った際にこそ真の力が開花する
 [設定]
 君は愚かだ。誰が見ても。誰が聞いてもそう思う。君も思う。
 君は唯、素手でサイボーグやミュータントと渡り合った。
 しかも、唯の研鑽という理由で。
 君がいる場所は常に虎口であり、鉄火場である。
 だがそれでも君はどんな相手だろうと殺した。己の糧にした。
 異常であるだけの力を持っている。それが君だ

7529 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 18:20:34 ID:zRojWDPs
職業は自分で考えねばならんのか、既存のものから選ぶのかどっちなんだい

7530 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 18:21:04 ID:zRojWDPs
更新してなかった、すまん

7531 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 18:21:40 ID:/L1CR3Ws
※①を選んだ場合、同時に何をLv.Bにするか選んでください

7532 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 18:22:35 ID:x5tXZhjI
自分の好みはスイーパーかのう……。
ブラックキャットとか仮面ライダーW好きなんや。

7533 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 18:23:22 ID:IaiQLRnU
正直、いきなりデータ垂れ流されても困るとしか思わんな
苗字とか重要安価かもしれないのにこっちは適当だし……

7534 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 18:25:00 ID:x5tXZhjI
2 スイーパー

7535 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 18:25:23 ID:Q3UkOgcM
求道者

7536 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 18:30:43 ID:/L1CR3Ws
            |     ,
           |       ,,\
          |     |   `ヽ、...,,,_          l
.            |     l    |::::::::●` ''ヽ、,,__ ノ ,.ノ
              |.     ',   ヽ:::::::::::: ノ  |
             |        \    ̄    ,.ノ
           |  #           ´      #:;
.            |  };;;{                        |
            |  };;;{                           |
               | };{,                      |
            |                        |
              |                            |

┏━━━━━━━━━━┓
  できない夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  思い・・・・・・ッ!!出した・・・!!!!
┃  そうだ・・・、俺は・・・・・・・・・



      \ :  #  '   #; : .   ', #;.   #  '   '        /
 #;,   ;  \ " ;  '   ;,  ',; ;:.  ', :.     i #;  ,      /
   #;.  ;        , ; '  ; .      ,  : .   l  :" ,:  " , - 、/
> 、     ' ;   \    '   : .     ' :.    ;    ,  .;/:::::::: \
    > 、     " ゙ \ :  ' .  :    ',  :. _  l  .,' " `'<、  ∧
         > 、i    ;,      ' :..:... ;   ', :.'.. .'| ,'        ヽ  |
  *  ..:  `;  >、__ .\____  ________/.  ,.ィ´ ,,
'    ,     #  ; /:             \| l:ヾ     :\   '´
      '    ,||::::::...          ,, .';. ´  | l  .\ ____|  ,,
  l     :. ゚ ;゙ ゚||::::::::::..  ,,  ´    l:   | |  /_    | ´
  l  #  .; :  ;||::::::::::::l´: : : :      l:   | |   |:: : :.l   |   =
―  ―   ― -||::::::::::::| : : :           | |   |:: : :.i:  .|
  #    ;゚ . ヾ  ||::::::::::::|: : .         l:   | |   |:: : :.l   |  ̄
  |  #   :.   ||::::::::::::|ー - 、    l:   | |  _|:: : :.l   |   ー
  i   ;, '    |\::::::人      ` ヽ、 !  ,.| |//!-┴-‐_| ‐-
       _,., -―|: :.. ̄_.ノー- ‐ - ‐ !三三_ | |コ/=≡;/  \
 ,., '’: : : : : >'´ ̄- = ≡ = - ‐   ― - = ≡=/ ∨   .\
'’: : : : : >' ´≡ = -  ̄  ―  = ≡  ー  =  - /: : : : ∨    \
,.>' ´ - = ≡  = _ -      - =‐  = ≡  |: : : : : : :.∨      \
ー  =  =-        -=  =-    - =  - |: : : : : : : :.∨       \
-  =  -    ―=  ≡  =  ―    _   |: : : : : : : ::..:∨         \
 ー = -   _ ― _   =    -  _ -  =  |: : : : : : : : : : ∨         .\
      _ =  ≡  = -       _ -=   ≡  |: : : : : : : : : : : ∨        \
   _ =  ≡ = _ =        ― = _     |: : : : : : : : : : : :..∨          \

┏━━━━━━━━━━┓
  できない夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  俺は依頼中に・・・、そう、しくじって・・・
┃  此処まで逃げ込んだんだ・・・

┃  頭から流れる赤い血が妙に鬱陶しい、だがそれを拭う力も惜しい
┃  武器も何も落としてしまった事は覚えている。だがそれ以上は
┃  痛みとショックで上手く思い出せない。
┃  だが頭痛がするが少しは動けそうだ。僅かに上体を起こし
┃  壁に背を預けながら、コートを汚しながら彼は立ち上がった。


7537 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 18:31:56 ID:/L1CR3Ws
                  / ̄ ̄\:
                :/# ヽ、_#;;;{ \
                 (◎){;{;;;};;}};;;;{  |:
                 :( |  ##  #|
                ( .__`_ };;;{   |:
                    :{` ⌒´ };{,   |
                 {        ノ:
               ;    :ヽ     ノ
           ξ   i        、\: ;
                  |   !    /__} ;
       ,,:;;#圭#;;   ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
           ;;;#圭{_ i、___,l   |    | ;
        :;;;#圭圭圭)ソ(___i)---|    |
         ::;;;圭圭#;;:      ゝ-i--i´ ;
      ;#;;               `-゙
┏━━━━━━━━━━┓
  できない夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃  俺は・・・どうするべきだ・・・・・・?


┃   ①記憶が混濁してる。思い出すべきだ・・・
┃   ②治療の為の道具も何も無い、とりあえず歩こう
┃   ③その他(常識フィルターは入っています)
┃                                 下3

7538 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 18:32:28 ID:6BViJTxQ
1

7539 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 18:33:30 ID:ITo2CCk6
2

7540 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 18:34:31 ID:eZGQ8wrk
1

7541 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 18:34:36 ID:zmWFoMCY
1

7542 ジャッカル ◆iPZ3/IklKM :2015/04/28(火) 18:38:08 ID:/L1CR3Ws
っと、失礼・・・10分程お待ちを・・・・・・

7543 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 18:39:10 ID:/L1CR3Ws
失礼、家族のコテハン出てしまいました・・・(冷や汗)

7544 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 18:49:51 ID:Scjg.oOE
なにも みては いない

7545 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:00:19 ID:SycDoMf2
ああ、なにもみていないな

7546 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 19:00:29 ID:/L1CR3Ws
失礼、戻りました

              / ̄ ̄\
              「   へ   \
             (●)(● )  |
              | |      |
            | __`___      !       . -,
               | `ー'´     |    / /
            |       ィ { r 、 / /
               ュー―─ ´_ノト} }/,`〈
             /ム _ ,. - / :./リ ,/ /ヽ{
         _,. -:::/:/:::ハ / : :/ :.ノ )(_/ ヽヽ、
      // : / : /:::l y : : : / : : }   >-< } : :i
      j : : : : :> :./:::::l ./ : : : :i : : :Λ /   / : :∧
     i : r : : 〈 : i::::::::レ : : : : : : : : : :〉、_   〈リV. :Λ
.    i : | : : : :', :i::::::/ : : : : : : : : : :.乂`ニニ彡´:.V. : ',
..   | : | : : : : ', :i::/ : : : : : : : : : : : Λ : : : : : : : :V. :.
┏━━━━━━━━━━┓
  できない夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  何時も通りだった。何時も通り、仕事を受けた。
┃  俺は人探しの依頼を受けて・・・
┃  そう、子供が人攫いに攫われたから。見つけて仕返しをしてくれ
┃  そう依頼されたんだ。
┃  




                   _ ______
、                 r'´           `ヽ
 `¨ ' - 、        rセ´~|ヽ
       `ヽ      |: : : : |: :ヽ,____,r
         \    r'|: : : : |: : ::| ',::::::::::::`ヽ,  ,
∠_     ,   \==;;,| レ・'¨´\.:|ノ:::::::::::::::::::::l´
__,,,,二ニ=ィ,    , i  .ト》\ : : : : ヾ、::::::::::::::::::::::!
        ` マ- === .i'´ /:ヽ: : : : : ヾ,::::::::::::::::ム
      r ' ´ l',  ノ   ヒ!,::::::\: : : : : 'i,:::::,r '´
    ,、r ┴─ '´`´     ヽ,、r-'- ' ¨´ ̄
,r ' ´            r'´Y   、
               !、 !、   i
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
  できない夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  子供が捕まってた、下水施設を特定したまでは良かった・・・。
┃  
┃  そう、俺が襲おうとした瞬間・・・後ろからピンが抜ける音と
┃  硬い地面に転がる無機質な音・・・
┃  ああ、クソッ


7547 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 19:02:13 ID:/L1CR3Ws
'"  ..i |        /  'リ′/      : f'"           _,, -ー'''"゙゙'”
  〃./       /   ./ . /                ,,-._..-'"゛           ______
 / し         〃/  ! ./          ,. /し'"        _z-ー¨¨¨⌒´   ⊇ニニ二二二二
/゛           / /  ,iソ゛       ,..‐/,/     _z─-‐'"                -‐‐ニ二
          " /   i./      . ,..-'"゛ ″    /                      'ヘ;;ーz___  .`''-.,゙'
      〃  /         ./         _..i /                          \   : ゙゙'㍉. `'-、.
     ./.!  !        / ,,/    r'"〃                            `'―'''''^″   .`''-..、
    .i.l",!  i′       i!''/     ./  l′                                   ___
    .,ill |  l  /{         /     ./                                        `\ ̄´
   ./リ ,! ./  }/        i! ._   /                                         ヽ
  .i''i.!   .ll゙          |, .!l.  ,!                                          ミ
  | |    .!     /l、     リ ヽ .l
 ││./ l   ,, /゛│       `'廴                                   'ニー ,,_
  .l   l .!   .ネ !  |                                          `'-、 .`''-、
  !  l l    ! .}  {                                             \  廴__
  ヽi .||    l、.l /                                               ゙''-、
   |  ″   ∥ .l/                                  -.._、            ゙''-、
、  │    .、 .!|                                         `'、`'-、               ゛
..ヽ、i,,ト    .カ, | l                                         \ ヽ, .i
  .゙!//!    l l ! ヽ、                                   /{         }  ゙'、|し
   l レl    l !ゝ  .!                             / !     l.!イ     {
i   !、.l    ヽ   ㍉.〟                            /  │    ,}|′    }       |{
ヽ   ㍉、    ヽ.  `乂ヽ                    ,i}   /    ,!    ./ ゛     イ      ノ し
、.\   丶 .'ト,  ヽ     ヽ                 _ //  /   /    /       .{   .i| ./  イ
. `-..}      l\ ヽ      `'-..,_           _,,〃 ._..-'"∠z-'"      { ィ  /         イ  /レ    }
〟     .}ヽ,  .ヽ, `'-,ヽ       ´゙¨¨¨¨¨´"゙゙´ ..┴'″           `゛/  /           / _..-゙     /リ
. \     \\  \                                  {し¨´         ~゛        
┏━━━━━━━━━━┓
  できない夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  光でも無い、ましてや火炎でも無い。
┃  世界が一瞬ブラックアウトして、体が壁に叩きつけられた衝撃だけ
┃  
┃  唯のチンピラ共だと侮ってたんだ俺は。
┃  後ろから隠密行動で忍び寄ってた奴が炸裂式手榴弾を投げて・・・
┃  そう、それで気づかれて・・・・・・


7548 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:02:53 ID:WOQTCYDI
アンブッシュは気づかないほうが間抜けなのよ!

7549 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 19:09:07 ID:/L1CR3Ws

                                 x' ̄ ̄ ̄''‐-、
                                     ,'∥|L.. ........   ヽ
                                /__ _∠ ̄ ̄|
                                 〈ニ、,=ニ二厂 0 il'
                                |.V   / ̄¬i │
                                i ‐''‐-、「 __,,,,,,|  l
                                ノ ̄`'..   llllll'''' i
     ,--、                        .(O'只'O)ニ-‐゙` .. -|
    _..,'l)|]l]'、                      ''''-='' ニニニニ广、
  ≡|∥」1三三三三三l| |ヘ.____            ....ィ /  //    ヘ
  O'''ゝ、 三三三三三_」_  エニニl'''''冖┐  ./  /  /|      ヘr
   "'''''‐-┗━━━━━l二二 ヘ 、___」 ソ  /   / ヽ、      丿 冫
        ヘ '‐‐‐‐''⊂ニ ̄`'''''i ''‐--、_ゝ : ヽ、 ∥/ ―、  `''''''''‐‐''イ  /′
         ゙゙'''1ミ二 ゙゙`ー 、 丿     ` ̄'''‐ ぃこ'- .. \     /  /'' /
             ` ̄'''''''に 、     ′   ゙i |  `'' 、i! ,-'''´  .. / ノ┘
                   ゛''‐ ..,,.      ゙iソ    厂,'    - ナ′
                      `''‐-....   、 /′  / ,'    //⌒)
                           ̄´|____/  ,'    //--'′
                           冂| ̄|――| ̄ ̄|──/

┏━━━━━━━━━━┓
  できない夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  出てきた奴らからも後ろを何発も、しつこく撃たれた。
┃  何処までも、何処までも。追われ続けて・・・
┃  後ろを一度だけ振り返った時に、見えた。
┃  そう、後ろから来た奴は・・・・・・偵察用の装甲スーツを着てた。
┃  隊章も何も分からなかった。それだけだった。
┃  だが、ソイツ以外は着ていない事は確かだった。
┃  生き延びる。それ以外に思考したら死んでいただろう


7550 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 19:13:49 ID:/L1CR3Ws
            _____;
.          /:;:;:;: ;     メ\ (⌒二\
         │:;:;:;:;:;:;:;        |´: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         │:;:;:;:;:;:;:;: #   メ | ',∴ ・':;;:::##;  ヽ\__
      .ィ-=-;;;\:;:;:;:;:;:;:;:   #  / ',∴ ・' :;;     メ \__)_.
     .ー'゙;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄#;il;;゙  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、    メ  )
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;v ..    ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄
     .l´|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ン- /     ゝ-..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬';;ナ
     ;;;;;;.,,_.;;;;;;;;;;;;;/             |;;;;;;;;;;i¬ー-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{´
┏━━━━━━━━━━┓
  できない夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  運悪く・・・いや運良く。下水用のドでかいパイプにずり落ちて
┃  そのまま、さっきの所で力尽きたんだ。
┃  途中で装備も何もかも落としちまって・・・
┃  今、起きてるのもかなりキツイ・・・
┃  早めに治療しないと・・・・・・
┃  
┃  ①相手に装甲スーツがある事が分かりました(一定確率で現れます)
┃  ②自身のすべき事が一部分かりました(依頼内容)
┃  ③自身の敵戦力を把握しました  (チンピラ*5 装甲スーツ*1)


7551 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:14:59 ID:33DkJQxM
営利誘拐犯と用心棒かな

7552 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 19:16:51 ID:/L1CR3Ws
           i    :: :;;#;;;
            |       ;;
            │  ,〃 ̄  U
           │i_/ ,,ィ¬ii  ,,
          { ゞ_イ、リ ,j|!   ;;#;;;
          `Y r' ャー''"            /
           |   `"''   |      l|     /
           |         ij       }   /    .:____
           |  _          u  /  /   ,. ≦//////////
           `ー┐ ,ィ=ッ#;     /  /   / ̄\//////////
                 └´{__   ,;;#. /  /  /   .////////////
                  '.   ;;;;  / __/ /    //////////////
                   |    / ///   ////////////////
                  \___/./    //////////////////

┏━━━━━━━━━━┓
  system
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  子供の生存を確認しています。子供の姿は・・・
┃ 
┃   下2〜8まで(10歳〜18歳)で一名、性別は問いません


7553 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:17:18 ID:WOQTCYDI
>下水
生きてるフラグ! ってメタ読みしてくるな!

7554 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:17:49 ID:WOQTCYDI
バビル二世(バビル二世)

7555 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:17:59 ID:Q3UkOgcM
ルルーシュ(若い頃の)

7556 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:19:38 ID:ITo2CCk6
北条沙都子 (ひぐらしのなく頃に)

7557 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:19:56 ID:liu/l4w2
首輪付きけもの

7558 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:20:12 ID:.okiWz5U
シリカ(SAO)

7559 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:20:39 ID:liu/l4w2
天津風(艦これ)

7560 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:21:22 ID:6BViJTxQ
ユーノ・スクライア(魔法少女リリカルなのは)

7561 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:21:27 ID:BtcHmQT.
さとり(東方)

7562 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:22:38 ID:nQNZyg6Q
黒咲芽亜(ToLOVEる-ダークネス-)

っと遅かったか。

7563 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 19:28:50 ID:/L1CR3Ws

後日、子供役で出てくるかもしれません

                __,,..-‐―‐- _
                 , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::/::/:::::/::::::::::::::::l::::::::::::::::::::\
              |::::/::/::::/::::::::::::::::l::::::|:::::::::l::::::::::::::l
.              |::::l::/::::/:::/:::/:::::::ト、:::|:::::::::|::::l:::::::::|
             /:::::::l::::::l:::/::,イ∠|:| l:::ト、::::::|::::|:::::::l::ヽ
            ノl:::::::::|:::::|///‐、 リ` .|::|=≦、|::|::::::::|:ト:l\
          |:::::::::ハ::::::l==、 /   レ' '´ヽ |:|:::::::/:|.リ
.           |::::::::l ヘ:::::l  `     ァ==、 ,リ:::::/:リ
            \l:l:ヽ_ゞ_l             /ソ::/::l:l
            `゙ー-ゝ   __ '_   /"::/l::ハl
        , ―-、___ ,.ィ\ `=´_ , イ_/ l/. !
.       |    \   /::::ト-≧=チ_|\____,、
.        |     l ∠_:::::::\/^l^ヽl-、::>   , / |
         |   /,へ,/::::::::/| |、 \\__ | /、 |
.        ゝ,// ハ::::::::::::| | | \l \\:| |′ |
         〈_/ / ,ハ:::::::::||    `   \\ | ̄ \
       /    /  ヾ:::::| ヽ   / ̄l  |/   〈
.       /       /     \|  \/ト、/   |\   ヘ
      |      ハ     L__l:ヽ| ヘ_/   \ ヘ
┏━━━━━━━━━━┓
  できない夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  自分の胸ポケットから落ちた一枚の紙、いや写真。
┃  そこには無垢な笑顔をした少年が写っていた。
┃  良い服を着て、汚れ1つ無い少年は明らかに普通の家庭では無い
┃  名前は、ルルーシュ=ランペルージ。年齢:12歳
┃  
┃  詳細は何も聞いていない。だが、送り届けろと言われた先は
┃  唯の中流家庭の場所だ。
┃  自分自身、余り気にも止めなかった。厄介毎等、良くある事だ。
┃  その為の自分なのだから・・・
┃  綺麗な笑顔の少年の写真をドブ水から救いあげると
┃  もう一度、胸ポケットにしまった


7564 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 19:29:59 ID:/L1CR3Ws
            / ̄ ̄ ̄\
         /         \
        ./          ヽ
        .l           l
        l             l
        .l           l
         ヽ          l
          ヽ         l
           .)     __,,../
         /     〈
        /       \
      / ミミミ;:;:;#     ヽ
      .i ;:;:;ミ:;:ミ;:;:;:  、#::::  . l
        .l i;:##ミ#:;:;:;:;:  l:::::::::  l
      l .l ミ# :ミ;:#  l##::   l
      l l  ;:;::;:ミ;  l::::    l
      l::::::::ミ;: #  .  l::::   l

┏━━━━━━━━━━┓
  できない夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━
┃  さて、もう一度状況を確認する
┃  正直今の状況で動くのは無謀だろう。
┃  助けるには武器が必要だ。他にも治療もするべきだろう・・・
┃  この地下自体。走りすぎて何処に居るのか分からない。
┃  助けない。という選択肢は最後の最後だ。
┃  この稼業に居る以上。死ぬなんて覚悟している。
┃  まず自分のすべき事をしよう。

┃   ①治療の為の道具も何も無い、とりあえず歩こう
┃   ②その他(何か自由に)
┃                      下3


7565 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:32:06 ID:zmWFoMCY


7566 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:33:28 ID:eZGQ8wrk
1

7567 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:34:17 ID:liu/l4w2


7568 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:34:29 ID:Q3UkOgcM
2 そういえば自分は体の中に状況を打破する何かを仕込んでいたはずだ、思い出す

7569 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 19:36:37 ID:/L1CR3Ws
申し訳ありません。説明不足の様でした。
本当に現在。できない夫は所持物がありません。


    /    > 、                            /       /
   ./         > 、         ,..:.:::.....           /      /
  /:::    __      > 、     ,;::.;:::.;:::.,;:::,;:... .       /     /    , ィ ´ ̄ ̄
  |::  /: _   ` ヽ      >  -―.::‐;‐:;‐:.――――-.     /      ̄ ̄ ̄
  |::  ,'::::: : ` 、   ` 、   ./   '::;:.:,;:.:,;:.; ;         \/
  |::  |:::::::     ' .、   ' , /     :.;;:.,;:.:,;,;:.         |
  |::  |::::::::.' 、.   ' ,   .',        :.;,::;.:,::.:           |    ___
  |::.  ';:::::::::. ' ,     ',   |   !/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\: .   |    `
  |::   マ:::::::.. i    .!  .!  .| > 、       /::|:.:.:  |
  |::.   \::::...     ,.'   / .   |    > 、 __ /   .|:.:.:  |        ___
  |::     >.、__ , '    |        |.:.|     |:.:.:  |            ̄ ̄ ̄
  |::      . : : .:i',:i',;i! _     .|     ,. ≦=∧   .|:.:.:  |
  |::   . : . : : . : : ...:i',:i',;i!: : : :  |  ,. ≦ = - =:-∧   |:.:.:  |    ー --
  |::.: : : : : . : : . : :.:.:i',:i',;i!: : ; -==|≦ = ≡ -―- 三∧ __.|:.:.:  |
  |::: : : : : : : : : :.::.:..:i',:i',;i!/゚` - = _ - ― - = ≡ :. : :`> |
  |::: : : : : : : : : :..ヾ゙:i',:i',;i!そ = _ _ __ - ヾ _  ̄ - シ :. :. :. \
  |::: : : : :.::, > ' ´`゚´゙゚´`ヾ = _ .:: ::. ::. :.   ̄   : . :. :. :.\     _
  |:: , > ' - =  = - _ = ‐- _ ::. ::. .: :..       : :. :. :.  \   \
  |:: _ -  = ー - _  ≡ = _  .:: :: ::. ::.         .:. :.  :.  :.\   \_
  |: = _ = _ ≡ ー = -  _ :. :. :. :. :.       :.  :. :.. :.  .\
  | _ = _ = ー = ≡ _ - .:: :: :.: ::. :.: :.      :..  :.. :.   :.   :. \

┏━━━━━━━━━━┓
  できない夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  
┃  イツツッ・・・・・・さて・・・何処に行こう・・・・・・
┃  
┃  ①何の音もしない。梯子を登って上に行こう
┃  ②・・・ん?何だかこの壁だけ色が違うぞ・・・?
┃  ③左の通路から、音が聞こえる・・・
┃                               下3


7570 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:37:35 ID:liu/l4w2
2

7571 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:38:22 ID:6BViJTxQ


7572 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:40:03 ID:ITo2CCk6
2

7573 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 19:43:03 ID:/L1CR3Ws
           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |   ⌒  ⌒
          l   ==  ==|
          | u.  |   !
          |   、_´__
.          rー} ヽ.    /
           ノ... \゙  ̄「ー.、
        ,ィ´ \  ,イヽ 弋 ,ヘ
     ,,イ     V  〈:::::〉 Vー、
    /           l::::!     l
.   /               l::::l    !
  /           .!:::::l    .|

┏━━━━━━━━━━┓
  できない夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  左の通路に入り忍び歩きで歩く。音はその先の曲がり角の向こうだ。
┃  それを、壁を背に。隠れ、通路に身を出さずに聞き耳を立てる。
┃  バッチャバッチャという水を蹴る音。そして何らかの鳴き声
┃  
┃  あぁ・・・うん。

┃  心の中で溜息と共に呟いた
┃  何度も聞いた事がある。今とても聞きたくない音だった
┃  ・・・ミュータントである


7574 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:43:34 ID:bPtlTK4.
あ、出先から帰ってくるのが遅くなって乙言えなかった。
アホタル可愛いヒャッホウお疲れ様でした

安価なら1

7575 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:44:10 ID:cbUlyye6
あれ?②番なのに③番に為った?

7576 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 19:47:38 ID:/L1CR3Ws
あ、失礼!!

7577 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 19:53:28 ID:/L1CR3Ws
  時間を戻します。申し訳ない

      |                    |              ;;:゙´       √...:    ;,.#,.;,.,,,.,' .,                |
 ;.,;.,;    ;,._z;.,;;   ;.,;';.  ;;.,##;;.       l                    ;,.;'' ;,..,, '' |
 メ;,;  l              ;,'';.,"'" ;,.; ,; ;                       l                        !
      |.   ;. ;,.'                   :              ;.,;.,;    ;,._z;.,;; |......;.,;';.  ;;.,##;;             :
 ;,.';,,,,..,.゙|,                       |               メ;,;           |.        ;,'';.,"'" ;,.; ,; ;       |
          ;;,#    ::';、;;,''           |                      ;. ;,.'..|                    |
.  ,'.... |..  メ           ;;,'.,'    |               ;,.';,,,,.., ..,                          l
   ''.,;..|.         ;;;;;;;,.'       "".,;,,゙|.       ;,';                   l    ::';、;;,''
      :                         i                       |                    :
      |              ;.,';.''' '.,;                                                 | ';
      |                    |         ;.,';.,  ;;;;.            i                         !
      |                  ;,.;,';.,'...... !.     ;.,;;.,;z=-               :                         :
      i                    :                                            i.;.,';.,  ;;;;
      |                    |                       |         ;,.;,';.,'           ;.,;;.,;z=-
 ̄ ̄ /  ̄ ̄    ̄   ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ /  ̄ ̄    ̄   ̄ ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ \  ̄ ̄    ̄   ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ \  ̄
 ̄  :| ̄     ̄ ̄   ̄  ̄      ̄    :| ̄    ̄ ̄   ̄  ̄     ̄    ̄  ̄ ̄ :| ̄     ̄ ̄   ̄  ̄      ̄    :| ̄
ー ~゚= ~゚=- ^~゚ ゜-= ~゚=- ゜^~゚- =゚^~  - ー~゚~゚=  =-゚^ ~゚゚ ゚゚゚~  ^゚~-=~゚~゚゚゚=-  ゚~ ~- =~゚ -ー^~゚= ゚゚~ ~゚ ゚^~=-
-  =  -    ―=  ≡  =  ―    _   -  =  -    ―=  ≡  =  ―    _  -  =  -    ―=
 ー = -   _ ― _   =    -  _ -  =   ー = -   _ ― _   =    -  _ -  =  ー = -   _ ―
      _ =  ≡  = -       _ -=   ≡        _ =  ≡  = -       _ -=   ≡       _ =  ≡
   _ =  ≡ = _ =        ― = _        _ =  ≡ = _ =        ― = _       _ =  ≡ = _

┏━━━━━━━━━━┓
  できない夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  
┃  ん・・・?
┃  
┃  壁に手を付きながら歩いて行くと、ふと手をつけた箇所の埃が落ち
┃  その下の壁が周囲と僅かに色が違う事に気づいた。
┃  手抜き工事か、それとも唯、長い時で変色したのか・・・
┃  だが、それでもこういった場所に、実際に隠し扉というのは良くある。
┃  それも、大抵調べられたくないモノの為に・・・
┃  壁を軽く叩き、耳を壁に着け、音の鳴り方を聴き始めた
┃                          下5、秒末ゾロ目以外で成功


7578 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:54:47 ID:zmWFoMCY
今時はぞろ目安価とか鯖に負担かけて不評だから止めた方がいいべ

7579 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:55:37 ID:liu/l4w2
鯖の超重力の原因やからな……>秒末安価

7580 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:55:39 ID:6BViJTxQ
さて

7581 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:55:52 ID:liu/l4w2
ステンバーイステンバーイ

7582 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 19:59:40 ID:zmWFoMCY
うぇい

7583 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 20:04:37 ID:/L1CR3Ws
ほむ・・・申し訳ない。次からはクイズ形式でやってみます・・・(冷や汗)

::::::::.::.:::::::::::::::::.:..   :.:::::::.:  :.::::.: :.:.  :.::::::: .:::.:  .:.::::::::::::::::.:::.:.: .: .    . : :.::.:::
:::::::::::::::::.::::::.::::::::::..  :.::::::::.:  :.:: :. :  :.:.:::: :.::  .:.:::::::::::.:.:. :    . . ..:.:.:::.:::.:::::::
:::::::::::::::::::::::::.:::.:::::: :.  :「 ̄   ̄  ̄   ̄  ̄   ̄/|:.: .   ..:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::
:. :. :.:.:.:.::.:::.::::.:::::::::::.:..                      / '  . .:.:.:::::::::::::.::::.::::::::.::.:.:. :.:
.......... . .   . .:.:.::.:::::::.:.:l                    / i:::::::::::::::.:.:.: . .ガタン…
:::::::::::::.:::.:.:..... .   : :.:.::!                 |   l:.:.: : . .    . ..:.:.:: ::.::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::.:.... . .   `              . -    . . :. :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::
:. :.: : .:.:.:.:.:::::.::::::::::::::::::::::i                 i   i::::.:::::::::::::::::::::::.:.::.:::.:::.:::::.:.::.:.:
   ... . ..  : .:.:.:::::::::!                  l   |::.::::::::パララ…:.::::.:.:.:. : :
:::::::::::::::::::::::::::.:.... . .   ヽ                 i    .  . .   . . . .:...:.:.: .:.::::
:::::...... .... ...... :.::::::::::::::::::::i                 l  i::::::::.:::::::::.::::::.:::::::::::::::::::::::::::::
     .. .  . .:.::::.::.::::::::l                i  l::::.::::::::::::::.:.:::.::.::.:::::::::.:::::.:::::::
::::::::::::::::::.:.:..... . . .                  ., . .     .'⌒`ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::l                      i:::::::::::ヾ,:::::::.::.:::) ):::.:::::.: :.: :
:::.:::.:::.:::ノi:.::::.:::.:::::.::::::.:::::|                 l  l:.::.::.:::::::::.:::.:::,v' (::::.:::::::::::::::::
    ,)ノ .   . .   ,    .          '、_    . .    ) }  j : :.::.:.::
. ..:.:.:.:k::.:::.:::::.:::.:::::::::.:::::::i                i  i:::::::::::.::::.::.:/ 〈; '´ノ
::::::::::」 ,〉::::::::::::::::::::::::::::::| .                  l   |:::::::人,,..ノ    y'´: .:.:.:. :.:.::
:::::::く (;;: :.::.:.:.:.: . .   .ノ  ' .           ,:'⌒`ー'´      {:::::::::::::::::::::::;r〜
⌒ヽ;つ ヽ、: :.:.::::::::::::::::i  _            ノ,.           `ー、::::::::厂
       `Vし'ひ、::::|/(_  ,r'⌒ヾ ,.-‐=彡             <"`:::::ノ
            ~´   "^   "~   '"                ひー'

┏━━━━━━━━━━┓
  できない夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  
┃  ビンゴ。音が違う場所を叩くと、30cm四方程の壁が反転し
┃  壁内部に安置されていたレバーが顔を出す
┃  注意深くそれを確認するが、反転した瞬間見えた配線から
┃  緊急ベル等では無い事は確かだ。
┃  静かにレバーを傾けると・・・
┃  
┃  ゆっくりと埃が落ちながら扉が開いていく。やはり隠し扉だった
┃  チンピラの隠れ家だろうが政府の隠れ家だろうが構わない。
┃  出来る事なら、チンピラの隠れ家であって欲しいモノだ・・・物資的に


7584 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 20:10:58 ID:/L1CR3Ws
  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____┏━━━━┳┳┳┓
  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::        /`ー----'\::::: : :┃┃┃┃::::::::::
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;.XXXXXXXXXXXXX , ---[[ |l二ニニ二l| ]]---┸┸┸┸----
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXXX/ __二二二二二二________
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXX./ ____|000OOO000|ニ_[Mark IIcs]__
        | :|;:| :|;:| :|;.           [|::|l_______|________|_____________________
        | :|;:| :|;:| :|;.            |||.O゚ 。|||。    。 ::::|||O . 。 。゚o゚  ゚
  / 二二二二二./!    _____. |||.゚○。|||。 ゚ .  ゚...::::|||。O\. 。 \゚ 0 :。
  |┌───┐= :|:::|  /    /i  |::||゚o゚ ゚.||| ||  ::::|||  。 ゚ \ . 。 o
  |│√`wー、_!   |:::|  || ̄ ̄ ̄||::::::|::.|||゚ \ ||| || :。:||| 。 ゚ 。O \。  .゚
  ||      |  |:::|_||___||::::::|::.|||゚0 :。.|||   |。: :::||| ゚o゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。
  |└───┘  |::;|□□||__||::::::|:::|||。゚O .|||゚ 。 。 . .:::::|||0 :。. . 。 ゚o゚ 。 ゚
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ./∴¨ ∞/!/|::::::|:::||l.||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ゚ :。
  | []       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | . | (ニニ:[|::|[|| | || ||| ||| || | || ||| |||二二
  |_____| |_____ |(((ニニニ`!:|| | || ||| ||| || | || ||| |||__
      _                      || | || ||| ||| || | || ||| |||
     //|                   || | || ||| ||| || |_..|_|_.|_|_|_..|..||
   //  |__            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/i~~~~~~i。。////∞ /l ;~i。
  //  /:::/|          〆〜〜〜〜-,,/ l     l二二二二l/||::..
  | |  /::://i|::..       /  ;;   ,,;; ; ;ノ ||::..    || ::::::::::::::||:::
  |_|/:::// ̄          /     ;;;   __ノ./!||::::.
 | ̄ ̄ ̄|/:::         /   """""././:::
 |_| ̄|_||:::          /____ /./:::
                 ||____||/:::
                 ||        ||:
┏━━━━━━━━━━┓
  system
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  
┃  中は暗く、何も見えなかった。ゆっくりと滑り込んだ瞬間。
┃   部屋を光が満ちる。暗闇に慣れた目に光は毒であったが・・・
┃  そうだとしても思わずできない夫は目を見開いた。
┃  外ほど酷くは無い。とは思っていたが・・・
┃  極小機械郡による、環境保全が上手く言っているのだろう。
┃  部屋はとても清潔に保たれており、明らかにまだ生きている施設だからだ
┃  文明崩壊前の施設であった事は明白である。
┃  物音がゆっくりとする・・・
┃  部屋の内部の機械がゆっくり作動する音と、後ろの扉が閉まる音だ


7585 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 20:14:32 ID:Scjg.oOE
見てしまったのね…

7586 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 20:15:15 ID:/L1CR3Ws

     / ̄ ̄\
    /  へ  ;#;;\
.  (○)(○ )  u. |
   | |   u   |
   |___`__      |
   { `ー'´       i
.   {      u. /
    \     /
    ノ  ;#;;  \
......./´        ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
  system
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  
┃  自身のPDWは無い。走ってる途中で落としたし踏まれて壊れてるだろう
┃   だが、どっちにしろ此処が宝の山である事、
┃  そして何より、現状を打破出来る可能性が満ちている事。
┃  フリーズした脳内で、それだけは確かに思考できた
┃  
┃  ①機械類では無く、それ以外の部屋内部を探索する(特に判定無)
┃  ②機械を弄り、これが何の機械なのかを調べる(判定有)
┃  ③その他(自由に。常識フィルター入ります)
┃                                  下3


7587 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 20:15:36 ID:8I5jsiAQ
2

7588 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 20:15:56 ID:Scjg.oOE


7589 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 20:17:09 ID:6BViJTxQ


7590 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 20:17:25 ID:gSxfrQAg
3、床のほこりとかを見て最近の人の出入りを確認する

7591 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 20:26:52 ID:/L1CR3Ws

                        /  ̄    ̄\
                        , '          \
                      /             ヽ
                      | .,  ,、_            l
                      |`´    ̄          |
                      l (;::)   ( (::::)       |
                      |    l:              l
                      l    ヽ            .}
                      |               |
                      |   __ ___          |
             /´Y´Y´Y´i  丶      `      /|
              ∧_」、.ノ、.ノ..ノ / )ヽ          /  |、
                /´   ー ``´ /  ゞ、. __  -=ニ´> '´  〉
            {    '´ ̄` /  _ .. ‐ニヘ.  > '´  ./ \
           /  y   r‐'´  厂「ヽ.  > '´     /!    \
             /       /´   /' │∧. /|      /  |      Y
          /       /  r‐┘ ∠./∠i!│   ./   |        l
.          /       /  / ̄`  r〈///!  /       \_ ._    |
         /       /_.∠.. _   / `フ´ |/     -‐ <´ ̄    |
        /       ∧    `   /´Y´       /     \     |
.      , '      ,′ヽ      / /′     /         ∨  │
      /       'ヽ  \ 、/  ,i        /           .ハ  │
.     /        │ |!   !、/  ハニ=   /         /    j
┏━━━━━━━━━━┓
  system
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  
┃  俺程度で弄れれば良いんだけど・・・
┃  
┃  沢山ある機械。だが実質は1つの入力機だけの様だ。
┃  傷ついた体で、キーボードを打つ度に血がキーボードを濡らす
┃  それを見ても焦らず。正確にキーボードへと指を滑らせる。
┃  何度かの目眩と体のダルさに目を瞑り彼はプログラムを弄り続ける
┃  ・・・防御プラグラムだ。だが、どうも型式が古い、破れそうだ
┃  
┃  ゲーム・コール・オブ・デューティーMW3に登場する
┃  交代前、交代後。それぞれの主人公の名前をそれぞれ答えよ
┃                             下2〜5の間で答えよ


7592 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 20:30:14 ID:Scjg.oOE
ユーリ
デレク "フロスト" ウェストブルック
マーカス・バーンズ

…やったことないねん

7593 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 20:31:43 ID:cbUlyye6
交代前 ユーリ
交代後 ジョン・プライス

7594 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 20:34:13 ID:6BViJTxQ
フロスト
ユーリ
ジョン・プライス
マーカス・バーンズ

アンドレイ・ハルコフも含めるのかなぁ

7595 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 20:35:59 ID:cbUlyye6
デルタフォース デレク "フロスト" ウェストブルック
SAS        マーカス・バーンズ
ロシア政府    アンドレイ・ハルコフ

CODお馴染みの主人公達を抜いたらこれも交代前に入る?

連投ダメなら済まない

7596 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 20:37:13 ID:zmWFoMCY
フロスト
ユーリ
ジョン・プライス
マーカス・バーンズ
アンドレイ・ハルコフ
ウォーハンマー(AC-130のコードネーム)

7597 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 20:37:27 ID:lkfflXto
ユーリ
デレク "フロスト" ウェストブルック
ジョン・プライス
マーカス・バーンズ
アンドレイ・ハルコフ

7598 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 20:45:02 ID:/L1CR3Ws
フロスト・ユーリ・ジョン・プライス(ソープ)・マーカス・バーンズ・アンドレイ ですね(ウォーハンマーでもOKです)
難しすぎた・・・というより文がわかりづらかったかもです

                       __
           r 、         /    丶
           } }           _,ノ ヽ、.,__  ヽ
           、」 {  _       (○)(○ )   |
         ,-く ヽ { / .〉.      | |     U |
       r´ ヽ ヽ、`〈, {       l __`___     !
       i r、 ヽ 〉イリ.       l }r┬ |   , .ト、
      }   し√' /.       |`ー‐'  ,イ//`ー‐‐‐‐‐-、_
       |  _,,-イ            `ォニニ二´/ィ : : : : : : : : : : : : : >、
     ∠ヽ__,,-''7          _/ /\  / : : : : : : : : : : : :/.: : ',
     ヽ : : : : : : : |       //|イ:::::/∨ : : l : : : : : : : :| :/ : : : : :',
      | : : : : : : :ヽ      r''/ : | ./`Y / : : : 」 : : : : : : : :./ : : : :.//ヽ
      | : : : : : : : :|     ノ/.: : | i::::::|/ : :/ : : : : : : : : :/ : : :// : : :|、
      | : : : : : : : :|    /|./: : : :|/:::::/ : : : : : : : : : : : : : | / : : : : : : : :|.ヽ
      | : : : : : : : :|   __/ /.: : : : :|::::/ : : : : : : : : : : : : : : : 、 : : : : : : : : : : : : ヽ
      | : : : : : : : :ヽ/ : : :| : : : : : |:/ : : : : : : : : : : : : : : : : :.\ : : : : : : : : : : :
      | : : : : : : : : :|\ : : :| : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : / \ : : : : : : : : : :
      | : : : : : : : : :〉〉.: : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.〈   \=二 : : : : :
┏━━━━━━━━━━┓
  できない夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  
┃  プログラムが解けると同時に、入力機にすえられたモニターに
┃   一度ノイズが走った後。 IAI の起動画像が入る。
┃  狂っている。と話題の IAI の文字に眉を潜めるが・・・
┃  それでも使えるモノは使えるモノだ。入力機を打ち続ける
┃  暫くカタカタカタカタ・・・と打ち続けていくと・・・・
┃  静かに仕様書らしきモノが見つかる。
┃  
┃  ・・・・・・・・・純古風式侍従自動人形「鹿角」・・・?
┃  
┃  そう呟き、ゆっくりと入力機の画面を下げていくと・・・
┃  自身の目の前の機械から唐突に蒸気が吹き出す。
┃  大慌てでできない夫は、入力機を弄ると・・・。
┃  弄った覚えの無い自動人形の状態欄に《奉仕開始》の文字が・・・・・・


7599 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 20:46:30 ID:gSxfrQAg
うわぁぁぁ、IAIだ〜(歓喜)

7600 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 20:46:40 ID:cbUlyye6
狂信と震頼のIAI製の鹿角さんだww

7601 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 20:47:41 ID:Scjg.oOE
自動人形との出会いはスカベの王道

7602 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 20:50:28 ID:wH9warBY
久々の王道展開ですか(歓喜)

7603 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 20:51:06 ID:EKPndirE
IAIは浪漫の狂信者だから此処に有っても変では無いなw

7604 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 20:59:22 ID:/L1CR3Ws
            r. 、            ト、
             \ ≧===z、     `}ハ
               二≧=三ミx、_V∧_
                 ヾミ三三ア /ア::::/:::::{:::::::`ヽ
                  ___ ソ}__ /:::::::|:::i:::|`ヽ:::ヽ\
               ヾミ三/ ハ!::::::::{从;;{  }从!:::::V
                   ム/ / {::::::::{泛メ  ィォ|从V
                  ム.ハ___乙.ヘ::::::::ヽ   ,ゞ' !::::::',
                 ゞニ{ミ::::::::`ヘ::~:T`  _ .ハ. -- 、    __
    (`ヽ             ヽ:::::::::彡',:::::', __´.イ}:::',  /`ヽ ./  ト ヽ
  _  \ \        ,.イ~>x<;i;i',:::::',-、{----、-、 ,.::(/,  |′ \
  乂__ `<\ ヽ Y´{   rv' ト--へ  \:::::i- } マ≧、} -}  r'./,: i! {',   }\
  _,, -≧、 ヽ゜ {ノ !  {  ム////} _ }:::}_/三≧ミ=-< jノ/~!|ヽ}、:、  .|: },ヽ
 ‘ー ,ァ-  ノ /  .|   .〕 {/////乙、  .|:::|         ´ ‘ヘ  Vヽ_j: :|/∧
  / , - 、/    八  Ⅵj////////レ^ |:::|         i   .}  }::ヽj: :|//∧
  ー ´   ≧=-≦彡!:\. `|/////////},レ|:::|<        ,:  ノ .八:::\}///ハ
       |: : :\  |: : :\}////////イ//!::|;i;i;i;i> 、   .ノ===.イ_j \::\///!
       |: : : |/,ヽ }: : : |/\//////{ヽ/;|:::!/´  .} }=≦´   \ \   /;i;i;i;i\                          _______
       |: : : |///リ: : :.:!///ヽ////:, 〈;i;ii:::{  _j_ノ///\     ヽ `<;i;i;へ;i;/ヽ___                __,, z≦/////////////////,
       |: : : :!///: : : /////ハ////  \::::',_く ` </////}}__    ー ..、 `''ヽ    }//////≧zz _____ ,,..z≦////////////////////////
       .!: : : |//: : : //////////i     ',:::',    Y/;i;i;i;i;i;\      \  \__ノ´  ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ` <///////////////
        ',: : :.!/: : : :{//////////     }::::}    /;i;i;--、;i;i/\     \   }       _  -――    -- ..        ヽ/////////////
        '; : :{ \/!////////,{       ,:::::|  /;i;i;i;i/  _     〉      ',__,ム -= '' "´               `         \///////////
         ',: :|: : : : :|/////////!     /:::从  {;i;i;i;/ //\__..zz≦二二二二 .._______                 \     \/////////
         ': |: : : : :|/////////|   /イ    乂/__////////i::::::::::::::::`ヽ      ',:::::::::::::::::::::::::',`゙''ー-- __         \     ヽ///////,

┏━━━━━━━━━━┓
  鹿角
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  
┃  状態保全極小機械郡の崩壊により、自動起動プログラムを使用・・・
┃  正社員で無い事は記録されておりますが
┃  貴方様の身の安全の為に起動致しました。
┃  純古風式侍従自動人形「鹿角」。これより貴方様の侍従とし、
┃  御奉公させてくださいます様、深く願います
┃  

┃  IAI企画部の「格好良いだろ!!!」という浪曼回路による無駄蒸気
┃  というか、浪曼のみで作られた地下研究所で二人は巡りあった。
┃   そこで現れた彼女は、女神かと言う様に美しく
┃  髪は、静かに揺れ、肌は人形である事を思わせない異質に美しい
┃  体は、細すぎず、太すぎず、母性を象徴する部位さえも
┃  下品に成らず、されど均衡を保つ彼女と・・・


7605 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 21:01:22 ID:9uAekkM.
しかづのさんだーモーターヤッター!

7606 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 21:03:14 ID:WOQTCYDI
ツヨイ! モーターの奇跡だ!
株価急上昇間違いなし!

7607 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 21:06:39 ID:/L1CR3Ws

                  , -‐‐- 、
                _, ‐γ        ヽ
    _ r-「: ̄¨{ ̄´   ′__   _ i
  / /  ヘ  .ヘ  _ ィ l´_ 、 ,_ `.!
 /        マ__>´ `ゞl´ ゞ' }  .ゞ'` |
 \   イー<       l    l _  U.l
   \       .>、   .人   __ , ′
..    `\     .「`Yヽr.ヽ、ー‐ ',イ、
.        \,    |′ヘ',  ̄ / ヽ_
          \」   | l  .∧__,イヘ  /|> 、
             l  .| | / ,ヘ / :} / !    > 、
           l  .! ∨  Y  ノ' l !   / /l
               ;  i |   }    l l      |
              }   ! .|   {    l l  ;     .l
              }   ! .|   }    l l  l     .|
             l  .}={   l    }={   !   イ
             l  l l     i   l l  .|    |
           /  l !    .}   l l   !     |
             /  l |    l   l l   !     |
             〉  | !   .|   l l  .{     .}
            ]二_[__]二_〔二〕二[__]ニ:}===={
           〈///////////////////}   l
          ,' ////////////////// |
            l////////////////////|
.            ,'////////////////////|
.            l/////////r ‐r////////.!
.            l/////////|  ! ///////|
          l/////////l  | ////////|
           l/////////| |///////|
           l/////////! |/////// |

┏━━━━━━━━━━┓
  syetem
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  
┃  あ・・・え?・・・は、はい???
┃ 
┃  尻餅を付くと同時に、脱げたコートをそのままに立ち上がった。
┃  この世界には不釣合なお人好しな、怪我まみれの掃除屋・・・
┃  二人が出会い、物語は漸く始まりを迎る。
┃  敢えて言うなら・・・。主従を結ぶ言葉を、訳も分からず反射として出た・・・
┃  それだけは。確かにそのシチュエーションには相応しく無かったと言える
┃  



3時間経過。という訳で独占する訳にも行きませんので。一旦切ろうと思います

7608 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 21:07:28 ID:ITo2CCk6
実家の様な安心感

一旦乙

7609 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 21:08:14 ID:gSxfrQAg
乙でした〜

7610 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 21:08:33 ID:MHu7TpCM


7611 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 21:09:14 ID:rfg7YK3Y
おつかれさまっしたー

7612 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 21:09:23 ID:A8Om4B3s
棺桶の人も初心射の人も乙でしたー

7613 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 21:09:57 ID:x5tXZhjI
おっつおっつばっちし☆
キャー鹿角サーン

7614 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 21:10:28 ID:/L1CR3Ws
とりあえず、できない夫の普段の状況(過去や、住まい等)は
この地下下水道から出た後に伝えて行こうと思います。

又、鹿角さんは、これ以上起動せずに居ると極小機械郡が耐久年数を超え
壊れてしまう為、要救助者の救助。という名目でプログラムを誤魔化しました。

初の投下で、遅レス、又幼稚な描写。申し訳ありませんでした。
これから頑張って行こうと思いますのでよろしくお願いします。

7615 ◆hc0jEkuLQI :2015/04/28(火) 21:10:35 ID:zmWFoMCY
乙でした
空いたようなので自分も22時半〜23時頃に愚連隊投下しましょうかね

7616 名無しの工員さん :2015/04/28(火) 21:11:39 ID:tRvtnw3s
すげースタンダード

7617 初心射 ◆nA.J2eAL26 :2015/04/28(火) 21:13:37 ID:/L1CR3Ws
スカベンジャー。という者に憧れて居た為、本家様。他二次様と被らないイベントをこなしつつ
スカベンジャー世界らしい二次としてやって行こうと思います。

一応、題目は「できない夫は崩壊世界で掃除をする様です」です。




■ したらば のおすすめアイテム ■

乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX) - 森 薫

アミルさん20歳で既に行き遅れ扱いされてるけど俺ときたら…

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板