したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

東方創想話について語るスレ その205

1 名無し妖精 :2017/01/11(水) 22:29:08 ID:o0weOTTo0
ここは『東方シリーズ』の二次創作SSを発表する場として、「Coolier -クーリエ-」管理人のmarvs氏が同サイト内に設営した、
「東方創想話」に投稿されている作品について、作品に対する感想・批評を述べたり、
作品の捉え方や解釈について議論したり、この作品の○○萌え〜と叫んだりするスレッドです。

前スレ
東方創想話について語るスレ その204
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/22214/1455936985/
・創想話は直リンクOKになりました。レビューへのURL添付などご随意に。
 ただし、検索機能を外部から直接使うことは禁止されています。


◆おやくそく◆
・東方創想話内の作品と、創想話に投稿なさっている作家さんの作品に関しての話題のみとして下さい。
 絵や同人誌、音楽、関連ゲーム等は二次創作スレで。
・作家さんは、自分の作品について明示的に意見を述べる場合、もしくは作家として意見する場合に限って
 トリップをつけて下さい。(トリップは名前欄に「#(適当な文字列)」)
・感想は、なるべくその作品に対する感想欄に書きましょう。得点をつける場合は自分に正直になりましょう。
・自分の価値観や好みを押し付けるのはやめましょう。
 長編、短編、シリアス、ほのぼの、パロディ、全てが等しく作品です。
・ネチョは当然スレ違いです。
・次スレは>>970以降、流れが速い時は>>950以降に気付いた人が宣言してから建てましょう。

◆SS捜索、関連ツール、作家さんの交流はこちらで◆
・【こんなSS】 貴方に合うSSを探すスレ 第7話 【知ってるよ】
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/22214/1426656488/
・創想話スクリプト・ツールスレ3
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1352420491/
・東方創想話作家の交流スレッド その40
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/22214/1425117073/

◆当スレまとめサイト◆
・創想話スレまとめwiki
ttp://wikiwiki.jp/sosowamatome/

2 名無し妖精 :2017/01/11(水) 22:30:07 ID:o0weOTTo0
◆当スレ関連サイト◆
上海アリス幻樂団 ttp://www16.big.or.jp/~zun/
Coolier -クーリエ- ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~coolier2/
東方創想話 ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~coolier2/SS_kai.html
幻想情報局 -イザヨイネット- ttp://izayoinet.info/
東方創想話@Wiki ttp://www4.atwiki.jp/sousouwa/
東方SSこんぺ ttp://www10.atpages.jp/thcompe/
創想話専ブラCoah ttp://9.dotpp.net/
創想話・こんぺ検索システム SSさがすよ! ttp://ugigi.dvrdns.org/

3 名無し妖精 :2017/01/11(水) 22:30:30 ID:o0weOTTo0
◆当スレ関連スレッド◆
東方二次創作作品について語るスレ 67/67
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/computer/41116/1403532995/
SSの実力向上を目指すスレ 第8話
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1367934311/
東方SSコンペ企画・運営スレ14
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1355666912/

◆ 当スレ関連IRC◆
ホスト:irc.livedoor.ne.jp irc.livedoor.ne.jp
チャンネル名:#創想話 #創想話

4 名無し妖精 :2017/01/11(水) 22:30:59 ID:o0weOTTo0
◆作品レビュー用テンプレ◆
【作品集】--
【ジェネリック】--

【タイトル】***   【書いた人】===
【URL】
【あらすじ&感想】
+++++

【五段階評価】
★☆☆☆☆(慧音先生の寺子屋行き!)
★★☆☆☆(心のスキマが広い人なら読めるんじゃね?)
★★★☆☆(良くも悪くもふつー。積極的に薦められないが自分は楽しめたZE!)
★★★★☆(これはッ!!自分一人で楽しんではいけないッ誰かにッ他の誰かに薦めねばッ!!)
★★★★★(このとき神が降臨した。そして1000年先まで語り継がれることとなる)

◆作家さんレビュー用テンプレ◆
【作家名】
【代表作】(高得点、高レート、紹介者のお気に入り作品など)
【作品傾向】(長編、短編、百合、バトルなど、どのような作品が多いか)
【一言】(応援メッセージなど何でも)

5 名無し妖精 :2017/01/11(水) 22:36:18 ID:mfZvYUXI0
>>1 乙

6 名無し妖精 :2017/01/11(水) 23:56:21 ID:jcTLvUFM0
テンプレのイザヨイネットって残しておくの


7 名無し妖精 :2017/01/12(木) 00:07:15 ID:9o5LIyGM0
>>1
乙です

8 名無し妖精 :2017/01/12(木) 00:51:25 ID:tiaxrszk0
>>6
まだ残ってはいるからとりあえず残しといた
次スレが立つころには外されるだろうけどそれは次スレを立てる奴に頼む

【作品集】214
【タイトル】クラウンピースと焚き火   【書いた人】RingGing
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/214/1483553675
【あらすじ&感想】
冬のある日の神社の境内。
魔理沙はクラウンピースに狂気に落とされた霊夢を見つける。
ダウナーなほうへの狂気にも落とせることを知った魔理沙は興味が沸いて説明を受ける。
彼女の力、彼女の考え。
幻想郷、月の都、外の世界の火と闇の違い。


クラウンピースと魔理沙の会話がメインの淡々としたお話
外の世界の風刺と採れる内容も妖精らしい軽さで書かれているからあまり嫌味は感じなかった
ただ魔理沙は幻想郷のバランスの良さみたいなを信じてるようだったけど、それだって結構ギリギリじゃないかと思う
あんまりクラウンピースが書かれた作品を読んでいなかったこともあってか、短く淡々としていた割に印象に残る作品だった

9 名無し妖精 :2017/01/12(木) 23:24:16 ID:XgNu6dOo0
れびゅ乙。

魔理沙が幻想郷は大丈夫って言ってたのはそこまでおかしなことじゃないと思う。
鈴奈庵や茨華仙読んでると、幻想郷の実情について把握してなんとかしようとしてるのは紫ぐらいなもんで
後は解ってて揶揄うか、幻想郷はずっと安泰か、外の世界に比べて幻想郷は素晴らしいって本気で思ってるから。
幻想郷も左程に変わりはしないって判ってるのは、あくまで読者が神の視点を持ってるからだし。

10 名無し妖精 :2017/01/18(水) 20:58:22 ID:d3soTX.I0
前スレでレビューのあがってた『碧玉の夢 〜LoveLoveLove〜』が本当によかった
ただ誰も突っ込んでないから確信はないけど、あれってジン〇ウガだよね

11 名無し妖精 :2017/01/19(木) 07:50:32 ID:feiPWkdo0
オリキャラ主人公で1000点越えてんだから凄い
昔からオリキャラ主人公はあんま伸びないからね

12 名無し妖精 :2017/01/20(金) 14:38:17 ID:sDbAWRlg0
【作品集】214
【タイトル】富士山量産計画  【書いた人】maro 氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/214/1484307904
【あらすじ&感想】
 初夢の中で「富士山を作ってください」とドレミーに頼まれる輝夜と妹紅。なんでも一富士二鷹三茄子で使うための富士山を作る工場がトラブルでストップ、このままでは富士山が間に合わないので二人に富士山を作ってほしいという。それに必要なのはなんと蓬莱の薬。荒唐無稽な問答の末にそれを始めることになった二人は、いつも通りに殺し合いながらも富士山を作っていくのだが……?

輝夜と妹紅の不思議な夢、そしてその実態の話
小気味良いテンポとすかさず挟まれる二人のいつものやりとり、そしてその夢が持つ意味とキャラクターについて考えさせられた
21KBで文体も読みやすく、すらりと読める中でもちゃんとした一つのテーマがある
微笑ましくなるとともに、穏やかな読後感のある作品でした

13 名無し妖精 :2017/01/20(金) 18:20:49 ID:9vHnUZtU0
>>12
ラストが年明けの挨拶で終わるってのは正月のSSっぽくて良かった

14 名無し妖精 :2017/01/21(土) 22:26:30 ID:EpjqKUI.0
>>12
レビュ乙
読んできたがたしかにいい作品だった
起承転結がはっきりしてて、前半と後半の雰囲気の落差が後半の静かな空気を際立たせてる
短編でここまできれいに形が整ってるのはすごい

15 名無し妖精 :2017/01/22(日) 12:33:22 ID:Dvd/WNQ60
【作品集】214
【タイトル】ほのおのプリンセス  【書いた人】桜野はる 氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/214/1484403625
【あらすじ&感想】
 紅魔館の過去話。ある日フランは外出する姉からお守りとしてファイアオパールのブローチを手渡される。必ず帰ると約束して出て行く姉を見送ったフラン、その後起こる不思議な出会いと事件を経て、ついに紅魔館が出来上がる。
 それらを思い返して、フランとレミリアは笑う。そして預かっていたファイアオパールのブローチを、フランはそれが一番似合うだろう姉の胸につけたのだった。

ゆるやかに、するりと描かれる紅魔館の過去話
ぜひともファイアオパールという宝石を調べてみてから読んで欲しい。その宝石と紅魔館の彼女たちをイメージすると、より作品を楽しめると思う
10KBで文体もすっきり纏まっているし、ストーリーも詰まりなく構成されている。宝石をキーアイテムにしているところなんかも含めて、童話や絵本のような印象がある
年頃の少女然としたフラン、良き姉として振舞うレミリア、二人のやり取りに魅力がある、多くの人に読んで欲しい作品でした

16 名無し妖精 :2017/01/22(日) 14:09:07 ID:Dvd/WNQ60
【作品集】214
【タイトル】違ワkaん  【書いた人】松宮つかさ 氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/214/1484322674
【あらすじ&感想】
 輝夜が考える永琳との出来事の話。永琳から渡された白いパズルを解き続ける輝夜。それを終え永琳の元へ訪れ「退屈だ、パズルは嫌だ」と告げると、今度は黒いパズルを渡されてしまう。
 やがて輝夜は一連の出来事に疑問を抱き、その疑問は輝夜の頭の中をまぐるぐるとわり始めていく。

概要でホラーとある通り、繰り返される物事と輝夜の抱く退屈さ、閉塞感、永琳への疑念と、これまでとこれからの変化から生じる不安、そして永琳の行動から滲み出る狂的な何かが確かな恐怖と幻想を感じさせる
キャラクターは違えど、時間という途方もない概念の元、何かが違えば彼女たちはこうなりえたかもしれないというもしもの歴史を考えずにはいられない
21KBだが文章に癖があるので読むには腰を入れる必要があるかもしれない。けれど是非じっくりと読んでその空気に浸ってみてほしい、そう思える作品でした

17 名無し妖精 :2017/01/22(日) 14:21:40 ID:TQDz6cZw0
>>15
こっちは面白かったけど
>>16
こっちは良く分からなかったなあ

18 名無し妖精 :2017/01/22(日) 20:11:35 ID:8ZG8lWi.0
ここしばらく上手いレビューの人がいるなぁ

19 名無し妖精 :2017/01/22(日) 20:33:22 ID:Dvd/WNQ60
>>16 今更ながら誤字がありました。あらすじ最後の行「頭の中をまぐるぐるとわり始めて」は「頭の中をぐるぐるとまわり始めて」です
もしどなたかがまとめwikiにこのレビューを載せてくださるときは、お手数ですが修正のほどをお願い致します

20 名無し妖精 :2017/01/22(日) 20:42:22 ID:rTGWVHUw0
レビューすらなくなると、ここはまさしく焦土になるからね
ありがたいです

21 名無し妖精 :2017/01/22(日) 20:48:03 ID:Q1LWdXGg0
>>19
レビュ乙
直してwikiに載せといた

22 名無し妖精 :2017/01/22(日) 21:34:28 ID:Dvd/WNQ60
>>21 ありがとうございます。お手数をお掛けしました

23 名無し妖精 :2017/01/23(月) 00:13:53 ID:UDs6cgfA0
やっぱレビューがあるとスレが活気づくね
嬉しいことだ

24 名無し妖精 :2017/01/27(金) 22:28:12 ID:w7TG24zU0
そそわに爆弾が投下された…
『新しい妖怪が出たってよ。淫獣ぬえだとさ』
RingGingさんの作品。

25 名無し妖精 :2017/01/27(金) 23:59:06 ID:mq.tXhKg0
別に、ああいうの好きな人もいるでしょ

26 名無し妖精 :2017/01/28(土) 11:06:17 ID:9OsejinA0
まあタイトルから推測はつくけど、読んでみたら普通のギャグ作品だなと思った。

27 名無し妖精 :2017/01/28(土) 12:17:05 ID:xZQ14kNE0
まあ嫌なら素直に読まなけりゃ良いと思うよ
俺も取り立てて好きなジャンルじゃないし、けど楽しんでる人がいるのも分かるし

28 名無し妖精 :2017/01/29(日) 22:54:38 ID:sOCubj1M0
タイトルに反応して内容読んでないパターン

29 名無し妖精 :2017/01/29(日) 23:02:00 ID:aZQZ.xvk0
内容は勢いバリバリのギャグ作品だったな
いろんな意味で「あたまわるいおはなし」みたいなノリ
ああいうのも読んでて楽しいから好きだわ

30 名無し妖精 :2017/01/29(日) 23:50:39 ID:cNIbuC7o0
名前いじりネタならメーリンの中国が有名だけど、あれももう廃れたね

31 名無し妖精 :2017/01/30(月) 17:49:23 ID:rRRuhw220
猫の話作者さんが病んでそう

32 名無し妖精 :2017/02/01(水) 17:01:23 ID:RzAasVu.0
>>31
わかる。自分の精神状態なのかなって思った。

33 名無し妖精 :2017/02/02(木) 02:00:43 ID:vH4kY4hYO
それ聖剣グランドブレイバーとか解説付きで描いてるノートみても同じこと言えんの?

34 名無し妖精 :2017/02/02(木) 07:06:56 ID:W3LxrzPQ0


35 名無し妖精 :2017/02/12(日) 10:12:28 ID:byTz2n5g0
熱い易霊夢ラッシュ

36 名無し妖精 :2017/02/13(月) 10:07:30 ID:O0EdhQAY0
最近まともな作品投稿ない
お受験、就活、終わって無いのかな?

37 名無し妖精 :2017/02/13(月) 21:37:24 ID:Kmi5ycu60
易者SSイケてるな
マンネリしていたからこういうスパイスは必要

38 名無し妖精 :2017/02/14(火) 09:59:02 ID:cb6s1IQI0
臭いなぁ

39 名無し妖精 :2017/02/14(火) 19:26:50 ID:76W4crWU0
ジェネリック久々に覗いたんだけど無法地帯だな

40 名無し妖精 :2017/02/15(水) 01:23:02 ID:LPQIDjDA0
>>39
そそわも結構…

41 sage :2017/02/16(木) 04:31:28 ID:xuXLnb2E0
そもそもジェネも伽もほとんど投稿されて無い

42 名無し妖精 :2017/02/16(木) 23:49:11 ID:yQRsTxzw0
バレンタインネタが戸隠氏のみという衰退ぶり

43 名無し妖精 :2017/02/18(土) 09:59:13 ID:AmDcPPMc0

【作品集】214


【タイトル】名曲「明日があるさ」を聴いて思い浮かんだ易霊夢   【書いた人】トナルド・トラソプ氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/214/1486468978
【あらすじ&感想】
霊夢が好きで仕方がない純情妖怪・易者。蟒蛇、抗鬱おじさん、ホフゴブリンといった仲間達に応援されながら
霊夢に告白するまで悪戦苦闘するお話。

「明日があるさ」という曲をモチーフにしつつ、易者が霊夢に惚れるまでの過程を良く描いている。
ネタ程度で語られていた易霊夢というカプに初めて踏み込む、蟒蛇・抗鬱おじさん・ホフゴブリンといった
モブ男キャラ達の優しさ、某大統領をモジった名前にしただけあって新たな領域を突き進む作者は素直に凄い。

44 名無し妖精 :2017/02/18(土) 12:42:39 ID:SLGGJVRk0
臭いなぁ

45 名無し妖精 :2017/02/20(月) 14:56:23 ID:9d/L8ad60
心の貧しい人の文書

46 名無し妖精 :2017/02/21(火) 00:48:30 ID:/Kf39SNAO
それは恐ろしい新書

47 名無し妖精 :2017/02/21(火) 01:14:29 ID:jGit4So.0
SYSTEMA氏のなんか消えた?

48 名無し妖精 :2017/02/21(火) 06:32:37 ID:./l6gFXc0
なんか消えましたね。

49 名無し妖精 :2017/02/21(火) 07:38:21 ID:7x4p7erM0
下らない作品だったし当然と言える。

50 名無し妖精 :2017/02/21(火) 09:45:45 ID:jGit4So.0
俺はそこまで出来が悪いとも思わなかった
コメントだってあったし消すことないと思うんだけどな

あと最新のビュゼロ氏のやつは、良い感じのゆうかれいむで良かった

51 名無し妖精 :2017/02/26(日) 13:17:00 ID:BzoLSj9E0
まだこのクソスレあったの?

52 名無し妖精 :2017/02/27(月) 19:46:13 ID:mxuAypFU0
あったから書き込んだんでしょ

53 名無し妖精 :2017/03/01(水) 22:33:31 ID:p3uDnjbU0
ポツポツとSS投稿され始めたな

54 名無し妖精 :2017/03/02(木) 02:07:36 ID:oZQXQbTQO
書かねばわからぬ苦労、添削、クソツマンネ感
疲れた体に鞭打ちながら眠気と戦ってもなかなか進まず、しかし推敲の果てにやっと完成するのだ

55 名無し妖精 :2017/03/03(金) 00:59:31 ID:XQVQLoJA0
まるで修行かなにかみたいだ。

56 名無し妖精 :2017/03/03(金) 08:25:14 ID:U0X4H/uk0
まるで作家スレのようだ。

57 名無し妖精 :2017/03/03(金) 10:30:28 ID:vrt9K5SkO
返事がない、ただの屍のようだ。

私のレイテンシーをやっと読めた
結構なおおごとなのにケロッとしてるあたり、不思議慣れしてる秘封らしさがあって面白かった

58 名無し妖精 :2017/03/04(土) 11:21:09 ID:AYQMdZew0
うぶわらい氏のは相変わらず凄い

59 名無し妖精 :2017/03/04(土) 12:46:54 ID:gMyI/eskO
頭のいいアホの子って感じが好き

60 名無し妖精 :2017/03/04(土) 17:23:04 ID:DYV8ZNew0
ここもすっかり廃れたなあ

61 名無し妖精 :2017/03/04(土) 19:04:13 ID:gMyI/eskO
そら作品語らないでそんなことばっか書き込んでたらこうなる
語っても問題性があるものや下げ発言だったり不満ばかりが続いてるし、そうなるとタブ閉じて冷却ってなるでしょ
いまはTwitterとかで語り合えるから寧ろそっちでいいって人のが多そうだし、精神衛生上もあっちのがよさそうだもの
書き手のほとんどがTwitter主流になってるなら、ここを使うのは読み専か(ら)最近書き手になった人じゃないかな。そうなると匿名性のままわいわいレス回す楽しさってツイ主流の人には需要ないわけで、そそわ恨むマンみたいなのが目立つ
冒頭の発言と矛盾しているが、語りたい(語られたい)なら挙がった作品について語るなりレビューして回そうって気持ちがないと無理じゃないかな
まあ、現状語るに値しない(すでにされている)とかなら仕方ないけども

62 名無し妖精 :2017/03/04(土) 19:22:04 ID:uT8BRI7s0
流し読みしただけで批判しちゃうようなのにそんな長文読む頭は無いぞ

63 名無し妖精 :2017/03/04(土) 19:34:08 ID:gMyI/eskO
>>62
刺さる奴にだけ刺さればよいのだ(批判的部分は除く)

64 名無し妖精 :2017/03/04(土) 20:21:42 ID:C7vrhGe.0
大方その通りだなって思うけど、たぶんTwitterの人もここ普通に見てるし割りと書き込んだりもしてると思うよ

65 名無し妖精 :2017/03/04(土) 20:53:48 ID:gMyI/eskO
かもしれんが、匿名性のまま作品推すよりアカウントさらして呟くほうが都合がいい、または楽って感じかもしれんよ
やってることが同人(東方以外のことも含めれば)の延長だし
馴れ合いたくないとかはばかりを感じる場合ならこっち使うだろうけど
なんにしても作品語りよりこうしてだべる比率のが高い事実だべや

66 名無し妖精 :2017/03/04(土) 20:54:52 ID:Fu02Cib60
帰ってきた奴もいるな

67 名無し妖精 :2017/03/04(土) 21:57:10 ID:.FVyQTAo0
あきゅすずは良いぞ

68 名無し妖精 :2017/03/04(土) 22:37:44 ID:gMyI/eskO
歩く楽しみさんのもよいぞ

69 名無し妖精 :2017/03/06(月) 14:53:40 ID:aiX8BdW60
秘封系のSS書く人って固定されてるよな
どことなく不思議だ

70 名無し妖精 :2017/03/06(月) 21:47:06 ID:n5pGd.A.0
上手い人と下手な人極端なジャンル

71 名無し妖精 :2017/03/07(火) 03:24:51 ID:eFM0/8Mo0
【作品集】214
【タイトル】いつか朽ちゆくその日まで
【書いた人】通りすがりのタコチュウ氏
【URL】
【あらすじ】
魔理沙が霊夢との弾幕ごっこ中の事故で、記憶を失う。
記憶を失った魔理沙は、以前の魔理沙の不可解な生活に戸惑いつつも、
記憶を蘇らせるきっかけを求めて、霊夢ともに魔理沙の縁深い場所を巡る。
【感想】
らしくなくなってしまった魔理沙に失望する霊夢と
その評価に苦しむ魔理沙がどっちもいい……。
筋書きも難がなくまとまり、文章もすらすら流すところと描写を広げるところとメリハリがついていて気持ちいい。

72 名無し妖精 :2017/03/07(火) 03:34:57 ID:eFM0/8Mo0
URL書き忘れたすまん
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/214/1487980645

73 名無し妖精 :2017/03/07(火) 07:10:59 ID:4h0B939kO
あら久々のレビューだわ、乙です
タグなしだから警戒されてるっぽいけど

74 名無し妖精 :2017/03/07(火) 08:01:59 ID:VYQ7tL9.0
レビュ乙
読んでくるか

75 名無し妖精 :2017/03/07(火) 23:05:46 ID:zh03subs0
普段は何とも思ってないのに魔理沙がいなくなったり変わったりした途端に不安定になる霊夢って良いよね うん非常に良い

76 名無し妖精 :2017/03/10(金) 22:34:45 ID:3OgirIE60
荒れてないそそわスレとかほんと誰得だよ

77 名無し妖精 :2017/03/11(土) 00:32:53 ID:oqCOiqvoO
荒れてたほうが得するのか……(困惑)

78 名無し妖精 :2017/03/11(土) 01:41:31 ID:BYkEynbY0
とても良かったのですごく久しぶりにレビューします

【作品集】214
【タイトル】第一夜   【書いた人】Dr. Viola Mandshurica 氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/214/1488450121
【あらすじ】
 阿求が死んだ後、阿求の生まれ変わりを小鈴はひたすら待ち続ける。 
 自分が変わってしまっても、周りが変わってしまっても。
 時の荒波の中で、一輪の花と阿求との思い出の本だけを記憶のよすがにして。

【感想】
 想い人の阿求を待ち続ける小鈴の語りは静かで抑制されていて、
 だからこそ痛切に響く。
 ゆっくりと、そして次第に駆け足になるシーンが詩的なイメージに昇華されて、
 ページを閉じた後、余韻がじわりと残る。

79 名無し妖精 :2017/03/11(土) 02:13:51 ID:oqCOiqvoO
レビュー乙です

小さいサイズだから読もうとしてたけど、自分は合わなかったなあ
漢字が多いと躓いちゃうの(トホホ…)

80 名無し妖精 :2017/03/11(土) 20:20:13 ID:Np36aOMo0
【作品集】209
【タイトル】月面に佇む老人を見た   【書いた人】RingGing氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/209/1452432006

【あらすじ】
戦争が終結し、ハリーは他を蹴落とし、宇宙飛行士になり、暗い空へと向かって行った。
彼は一度ならず二度も宇宙へ行く機会に巡りあった。けれど何かがおかしかった。
宇宙の感動も、壮大さも、何もかも違和感に塗れ空虚だった。
そして三度目の機会が来た。
人間、月人、地球、月・・・全てを包む宇宙にハリーは何を見ることになるのだろう。

【感想】
ネタバレになってしまうのであんまり感想は書けませんが、ハリーが変わってしまう様は2001年宇宙の旅のスターチャイルドや
幼年期の終わりの、人類の子供達の最後の様を思い出した。SFが好きならオススメしたい一作。


結構前に読んだのですが印象に残ってたので唐突にレビューしたくなった。

81 名無し妖精 :2017/03/12(日) 09:46:19 ID:IeEJ6L4YO
レビュー乙乙
RingGing氏は安定して面白いよね

82 名無し妖精 :2017/03/16(木) 20:51:13 ID:85dB4xrw0
イムス氏の作品来てる。なもにこの初動遅さはいったいどういうこと?

83 名無し妖精 :2017/03/16(木) 21:19:17 ID:Qkrk24HQ0
閲覧数を見なよ
このスレではそんなこと頻出だよ

84 名無し妖精 :2017/03/16(木) 23:02:12 ID:zGDiLSUgO
40kb超えた辺りから敬遠されてるというか、手が伸びにくいって人はいるかも
さっと読めるものから読んじゃう感じで、容量あるのは後回しとか。まあ長いものは時間かかるから評価にラグが生じるのは仕方ない
個人的には10kb以上ないと逆に敬遠しがちだけども

85 名無し妖精 :2017/03/16(木) 23:22:25 ID:mtLZgYc60
年くったせいか長いの読むの辛いわ
集中力が続かない

86 名無し妖精 :2017/03/16(木) 23:31:47 ID:zGDiLSUgO
右に(この場合上に)同じく一気読みができないなあ、まあ容量よりけりだが
しかし面白いものは長編でも飽きず(あまり)疲れずに読めるのもあるから、この辺は構想含めたその人の手腕だろうな

87 名無し妖精 :2017/03/18(土) 23:09:54 ID:Gy36E0lw0
評価を気にするような場所でもないでしょ、今のそそわは
好きなように書いて、好きなように読んで、お互い楽しめばいい

88 名無し妖精 :2017/03/18(土) 23:15:54 ID:hJeDq7RY0
水崎氏の、良かったよ
長いけどその価値はあったと思う

89 名無し妖精 :2017/03/18(土) 23:26:36 ID:bdZrod9E0
>>87
いやいや、評価気にするでしょ?

90 名無し妖精 :2017/03/18(土) 23:39:22 ID:uIp4aydM0
気にするというか気になるって感じだと

91 名無し妖精 :2017/03/19(日) 09:10:00 ID:ZxoNYVu60
>>88
水崎氏のやつ、ちょっと長いけど良かったね。一気に読んだ。

あれが好みに合ったなら、エムアンドエム氏のシリーズも気に入るかもしれない。

92 名無し妖精 :2017/03/24(金) 00:05:40 ID:b8o3PBC20
あんなにわかりやすくはっきりと書いてある注意書きもわからないなんてなあ

93 名無し妖精 :2017/03/24(金) 06:39:19 ID:84uk4wiI0
より重要なのはマナーやルールが制定された背景、理由、目的だと
個人的には思うのだけどな……

まー、かつての人が多くて愉快犯、故意犯的荒しもそれなりにいた時期は
規律が最優先だったってのもわからないでもないけれど。
明らかに愉快犯や故意犯ではなさそうな人に対してあそこまであしざまに言うのはかなり引く。

94 名無し妖精 :2017/03/24(金) 11:30:49 ID:fX6JGNS2O
反応がひとつしかないときしか知らんけど、今回はご容赦〜っていう反応だったし悪びれてないなぁとは思った
まあ結果消してたからいいんだけどさ、うるさくいわれたから消したって感じなら結局は地雷かも

95 名無し妖精 :2017/03/24(金) 17:36:53 ID:Q61GWlEw0
れい◯賛美界隈のカスの分際で常識を語るなゴミが
常識があるならいますぐ人生デリートしろやど低脳が

96 名無し妖精 :2017/03/24(金) 17:45:38 ID:Q61GWlEw0
ぐちぐちぐちぐちお情けで存在させてもらってる分際で何様のつもりだ

97 名無し妖精 :2017/03/24(金) 19:17:40 ID:HvkjD7G20
平和だなぁ

98 名無し妖精 :2017/03/24(金) 23:04:36 ID:rzfQGtKM0
>>94
うーん、その感覚にはだいぶ違和感があるな・・・
今回はご容赦ってのはもう同じミスはしないので勘弁してって意味に取れると思うな。

まあ、本当のところはわからないし受け取り方が人それぞれなのは仕方がないとは思うけれど。

99 名無し妖精 :2017/03/24(金) 23:11:31 ID:rzfQGtKM0
というか、貴重な秘封作品の投稿がなくなってしまったようなのが残念だな。
2コメには「初出の作品で出直します」みたいなことを書かれていたのだが・・・
あの3コメを見たら投稿する気がなくなったかもしれない。まあそれはそれでしょうがないけど。

とはいっても変なのに粘着されるのもアレだから、再投稿するにしても名前を変えた方が無難だとはおもうが。
いまだにチャーシューメン氏が投稿すると速攻で10点×3回ほどが入るし。

100 名無し妖精 :2017/03/25(土) 10:24:56 ID:.THIy4Vs0
チャーシューメン氏は初期がとても良かっただけに今が残念
3話目くらいまではちゃんと一話完結だったのに今は話が終わらないでずるずる続いちゃってる
加えて台本形式のあれで一気に評判落としちゃった感じがする

101 名無し妖精 :2017/03/25(土) 11:18:54 ID:45qZrmHs0
うーん、自分は基本的に作品単位で評価するからなあ・・・
なのでチャーシューメン氏の「評判落としちゃった」感はどうも良くわからない。
連載形式も嫌いじゃないので続きはすごく期待してる。

ただ、台本形式はあまり好みではないかな。でも投稿されれば読むといった感じ。

102 名無し妖精 :2017/03/26(日) 18:23:10 ID:Cdcy6.wM0
>>97
若い女の子らにとってはちっとも平和じゃないよね

103 名無し妖精 :2017/03/27(月) 12:43:08 ID:1WzOyf2.0
大昔にいたKASA氏を覚えてて、かつ氏の作品に抵抗がなく、かつガルパンが好きな諸氏は
マタニティ―・ウォーで検索てみろ。
相変わらず妊娠ネタでおおあばれしてる。
心振るわされすぎて宣伝せずにはいられないんだわ。
やばい、読み終わった後しばらく何も考えらなかった。

104 名無し妖精 :2017/03/27(月) 15:22:09 ID:KNONB9nU0
ここでそれを宣伝するのはさすがに違くないか?
もう随分かいてない人だし、KASA氏に迷惑つーか、むしろ氏へのヘイト稼ぎにしかならない気がする
下手な宣伝は止めてやんな、ふつーにガルパンのスレで宣伝しなよ

105 名無し妖精 :2017/03/27(月) 16:48:03 ID:1WzOyf2.0
>>104
あー、せやな・・・すまん。ちょっと冷静じゃなかった・・・
CLANNADやAirをしらないオタ友にどうしてもそれらを知ってほしいみたいなそういう心境だったんや・・・
スレチすまん。

うぶわらいさん愛してる

106 名無し妖精 :2017/03/27(月) 17:46:00 ID:VZBtbHNo0
わざとやってんのか

107 名無し妖精 :2017/03/27(月) 18:10:58 ID:FQ5.fUa.0
うぶわらいさんの投稿頻度高くなって嬉しい

108 名無し妖精 :2017/03/28(火) 00:38:30 ID:CZzkQIuQ0
ahoさんとか藤村流さんとか八重結界さんとか、今どうしてんだろうな?
別の作品でまだSS書いてんのかな?
VENIさんとか・・・はむすたさんはアプリげーかなんか作ってるらしいが。

109 名無し妖精 :2017/03/30(木) 22:24:21 ID:7PXhl02g0
八重さんは別のところで超人気なんやで

110 名無し妖精 :2017/03/30(木) 22:47:42 ID:wIFccqE60
【作品集】214
【タイトル】お前ら少しは仲良く食べろ! 【書いた人】ポトー
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/214/1490839183
【五段階評価】★★★★☆
【あらすじ&感想】
ある日、霖之助(間接的に魔理沙父)に肉をもらった魔理沙。
一人で食べきれる量ではないと、霊夢と早苗を招集し、焼肉女子会を開始するのであった。
ほかの二人よりも多くの肉を食らおうという霊夢と早苗の舌戦に注目です。
3キロもある肉、食べても食べても減らないとは思うのだが……と冷静な突っ込みを入れる魔理沙にクスッときました。
テンポの良い文章で、すいすい読めてしまうこと間違いなしです。漫画を読んでいる感覚に近いかな。
みんなで食べる焼肉、美味しいですね。

111 名無し妖精 :2017/03/30(木) 22:55:58 ID:7OTleppI0
レビュ乙
時間ができたら読むか

112 名無し妖精 :2017/04/01(土) 07:53:42 ID:FCs2HdgU0
エイプリルフールの面子、けっこう豪華ね

113 名無し妖精 :2017/04/01(土) 10:52:15 ID:IS3pyG4Y0
エイプリル企画流石に今年はもう無いかなと思ってたけどまだやるんだな

114 名無し妖精 :2017/04/01(土) 13:03:06 ID:6HpfhZSs0
しかもたしかにメンバーが豪華だわ
今の創想話での豪華ってどんなもんかと見に行ったらそういう話じゃなかった
仕事じゃなければ読みふけるところだわ

115 名無し妖精 :2017/04/01(土) 23:42:28 ID:OOKeFErw0
恐慌焦燥話(創想話エイプリールフール企画)
個人的に面白かった4作品を紹介。一行感想だけですが。

『酉京都大学教養科目「酒と文化2」⑤近代の安酒』…あおこめ氏
短いのでさっと読めて、お酒に関する蘊蓄が楽しい。蘊蓄系が好きなら。

『けっきょく聖徳大脱獄』…平安座氏
いつもよりおとなしめ?なギャグ作品。氏の作風が好きならおすすめ。

『小鳥よ、独歩せよ』…火男氏
エイプリルフールらしからぬ真面目な作品

『げんそうちほー』…ころもちゃん氏
クロス作品。けものフレンズを断片的にしか知らなくても楽しめた。

116 名無し妖精 :2017/04/02(日) 00:15:53 ID:9vYSbzMo0
エイプリルフールの文体模写のやつは、なんていうか読んでて作品への愛を感じた

117 名無し妖精 :2017/04/02(日) 00:47:13 ID:XzbTUod60
>>115
あおこめ氏のは、これ全部萃香かと思うとシュールで面白かったな

平安座氏のは張り切ったギャグでいっちゃんエイプリルフールっぽかった

火男氏は、なんつーか真面目な人やなあってあとがきとか色々読んで思った

ここもちゃん氏のは、まさかのジャパリパーク×正邪とかいうすっごくたーのしー作品だった

118 名無し妖精 :2017/04/02(日) 00:53:34 ID:XzbTUod60
個人的にはarca氏のも良かった
久しぶりに見たってのもあるけど懐かしい感じがした

119 名無し妖精 :2017/04/03(月) 02:16:42 ID:NcLcFTA20
創想話開くとノートンが危険サイト言い出すわ
作品開いたらスクリプト停止して読み込まないわ
エイプリルフールが長続きしすぎだぜハッハッハッ……はぁ……

120 名無し妖精 :2017/04/03(月) 23:44:36 ID:ph6qXbOcO
>>119
つ携帯&スマホ

121 名無し妖精 :2017/04/05(水) 22:58:15 ID:TvKv5qRk0
【作品集】214

【タイトル】賢いナズーリン。 【書いた人】羊飼い氏
【あらすじ&感想】
自らを幻想郷一の賢将だと自称するナズーリン。今日もまた、困った上司の寅丸星が、貸してあげた捕物帳をなくしてしまったという。

全編を通して、賢い賢将ナズーリンによってつらつら滔々と語られる地の文と星との長ったらしく回りくどい台詞の応酬で構成されています。あまり読んだことはないのですが、夜は短し〜や、四畳半〜などの著者を思い出しました。
好みは分かれるかと思いますが、私はとても好きでした。阿呆阿呆と毒舌に尽くしがたいナズーリンの語り口に見え隠れする(ともすれば読者に向けて発言する)星への
信頼と、後半からの一転攻勢で、星ナズ好きならニヤニヤすること請け合い。百合の描写があるので、苦手な方はご自愛ください。
【五段階評価】
★★★★☆ 文体は人を選ぶと思いますが、数行読めば好き嫌いもすぐにわかると思うのでぜひ。

初めてレビューを書きました。そそわに活気あれ。

122 名無し妖精 :2017/04/05(水) 23:21:22 ID:zjskQY1U0
レビュ乙

123 名無し妖精 :2017/04/06(木) 00:34:15 ID:bA5.YlNE0

パッと見の印象がめちゃんこ読みにくい!
でも少し進めたら途端に気にならなくなったわ。
これ、正体はハード?な文で偽装されたただのラブコメだなw
レビュさんきゅー

124 名無し妖精 :2017/04/10(月) 04:48:55 ID:Vdr0BrtQ0
久しぶりにahoさんのブログ見たら読んだことない過去作投稿しててビックリした

125 名無し妖精 :2017/04/11(火) 20:50:56 ID:VBPVc.ZY0
【作品集】--214

【タイトル】ビスケット・スカーレット  【書いた人】 monochromancier
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/214/1490462575
【あらすじ&感想】
レミリアは、なんとなく咲夜に暇を出してみた。
たまには何かしてあげればいいじゃないとパチェが言う。
なんだかんだで一緒にビスケットを作ることに。
終始穏やかな気持ちになる優しい雰囲気が素敵です。

【五段階評価】
★★★★☆

126 名無し妖精 :2017/04/11(火) 21:57:21 ID:Y9CDSZzA0
ふわっと、ってのが目的だったと書いてあるし、それが奏功してて良い作品だった

127 名無し妖精 :2017/04/13(木) 21:36:37 ID:Dp2plIw60
【作品集】214
【タイトル】渦の結女  【書いた人】Dr. Viola Mandshurica 氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/214/1491875129
【あらすじ】
白無垢を着せたい女と着せられた女の物語。
魔理沙、一輪、村紗の三名は人里の呉服屋に並ぶ白無垢について他愛のない話をしていた。
その際に魔理沙が口にした"幽霊に白無垢など変な話"との揶揄に逆上した一輪は、それが村紗に似合うことを証明せんとする。
【感想】
船幽霊に白無垢という不吉この上ない組み合わせを題材としたSS。
一輪が村紗に対して示す情動はなかなか見ていて切ない気持ちになりました。
血を飲ませたいって描写は相手に身も心も捧げたいということの物質的な表現であるのでしょうが、同時に相手を独占したいという欲求を叶えるための手段に他ならず、そこに愛情特有の独善的な歪さが感じられます。
また、文章についてですが、後半になるにつれて次第に筆が乗ってきたのか徐々に良くなっていく印象を受けました。
ただし筋書が同性愛表現に移行することを慮ると、万人向けとは言い難いです。そっち方面を許容できるか否かで、好き嫌いが明確に別れる作品でしょう。

128 名無し妖精 :2017/04/14(金) 03:19:25 ID:nZbjbnfk0
レビューお疲れ様です。ムラいちスキーとしてはとてもよかった。病みムラサはよく見ますが、狂った一輪は珍しい気もしました。
文章が良くなっていく、に関しては全面的に同意します。締め方も素晴らしかった。

129 名無し妖精 :2017/04/14(金) 11:28:28 ID:kJpO.2uA0
ムラサで白無垢でキレる一輪というと同一人物なんだろうか

130 名無し妖精 :2017/04/14(金) 17:38:32 ID:AGThqgf60
【作品集】214
【タイトル】春夢  【書いた人】2146 氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/214/1491757056
【あらすじ】
メリーが蓮子に話をしている。
その内容は徒然と、夢に入りて夢に遊んだ、その春夢を語るものであった。
【感想】
眠りに落ちて、幽体離脱して、それら一連の流れをメリーの視点で眺めたSS。
逐次的に彼女の得た感覚が描写されていくのは不思議な心地良さが感じられました。
しれっと夢の続きを要求するメリーの最後の言葉は割りと無茶ですが、たぶん蓮子はそれを受け入れることでしょう。
文量はとても短いので寝る前にでも眺めてみては如何でしょうか。

131 名無し妖精 :2017/04/14(金) 19:26:03 ID:r1kES6.6O
レビュー乙乙
どっちも面白かった
とくに渦の結女は個人的な秘孔を突かれた感じで大変よろしかったです

132 名無し妖精 :2017/04/14(金) 19:39:39 ID:AGThqgf60
レビュー書いたの久しぶりだからどっちも喜んでもらえてよかったッス。
あと、これも、一応。もう随分と過ぎちゃったけどね。いいじゃん、面白かったし。

【作品集】恐慌焦燥話
【タイトル】げんそうちほー  【書いた人】ころもちゃん 氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/2017ssw/1/1491028883
【あらすじ】
ジャパリパークに迷い込んだ正邪はサーバルちゃんに追いかけられている。
全て失敗したのだ。正邪は様々な嫌がらせを施したが、それらが彼女の意に沿う結果を生み出すことはなかった。
サーバルちゃんをはじめとしたジャパリパークの面々は"善意の海嘯"であり、誰も正邪を憎まない。誰もが賞賛し、褒め称え、正邪を愛そうとした。

「畜生、何故だ! 何故追いかけてくるんだ!!」
「狩りごっこでしょ? 私大好きだもん!! 負けないんだから!」
「うるせぇ狩りごっこなんぞ空飛ぶ赤い巫女だけで沢山だ! 狩られるほうの身にもなってみろってんだ!」
「大丈夫! 捕まえても食べないから!」

はたして正邪はこの狩りごっこから逃げ切ることができるのか。わーい たーのしー。

【感想】
不思議と配役がマッチした、エイプリルフールらしいSS。
正邪がサーバルちゃんに天邪鬼としての本質を磨り潰される様子は、どこか滑稽で、ただそれを受け入れられない悲愴を感じられます。
また目が覚めてからの、針妙丸とのいつものやりとりも俊逸で、ジャパリパークとの違いを如実に描写しています。
夢を支配するのが得意なフレンズの最新ネタを使ってらっしゃるところも好感が持てました。


【作品集】恐慌焦燥話
【タイトル】小鳥よ、独歩せよ  【書いた人】火男 氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/2017ssw/1/1490977401
【あらすじ】
市井にて、上白沢慧音が購った真白い文鳥は妹紅という名前であった。
さっそく小鳥と触れ合っている、そのさなか、藤原妹紅が夕食をねだりに訪ねてくる。
「おや、妹紅さん。これで、ふたり」
もちろん妹紅は当惑し、自分だけが妹紅なのだと主張して、小鳥の名前を変えようと提案するが、慧音は尊厳を理由に取り合わない。
不機嫌になった妹紅は、やがて小鳥の妹紅に嫉妬心を抱くようになり……

「ねえ、慧音。私にも食べさせて」
「食べさせてとは、どういう意味でしょうか」

優しい慧音と我儘な妹紅、それと小さな文鳥の物語。

【感想】
妹紅に敬語を使う、古めかしいタイプの慧音が印象的なSS。
色々と危なっかしい妹紅を独り歩きさせる、それこそが自分自身のレゾンデートルだと信じている慧音を、恬淡な文章で描写しています。
途中で妹紅が暴走してしまうものの、その始末の付け方には、氏が意図しなさった通り、とても温かな感慨を得ることができました。
この真面目な作品をエイプリルフールの作品としたのは正直場違いの感を受けないでもないですが、それでも、一読の価値を確信させる作品でした。
特に慧音先生が好きなら、このSSは必読といえるでしょう。

133 名無し妖精 :2017/04/14(金) 20:08:55 ID:AGThqgf60
これも。ただ、どうレビューを書きゃいいのか分からんかった。すいません許してください! 何でもしますから!

【作品集】恐慌焦燥話
【タイトル】けっきょく聖徳大脱獄  【書いた人】平安座 氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/2017ssw/1/1490977081
【あらすじ】
太子と屠自古の薬箱!
ウェヘハホー (ウェヘハホー)
デハ、モハ (デハ、モハ) 
デヘハ (デヘハ)
フハ (フハ)
シェンサイ、ヴゥー!

上記が何を意味しているか分かれば、きっと楽しめることでしょう。

【感想】
日テレ系列の某番組における漫才コンビのトークに神子と屠自古をキャスティングしたSS。
内容はいつものお手紙からトーク内容を膨らませていくタイプ。
でたらめな内容を並べ立てて笑いを誘う、その内容に、気分はまさしく日曜深夜。
エイプリルフールに相応しい、ギャグに特化した作品でした。

134 名無し妖精 :2017/04/14(金) 20:21:20 ID:YxvuQbI60
>>132-133
レビュ乙

135 名無し妖精 :2017/04/15(土) 05:51:13 ID:7vUhhwBM0
レビュー乙だがけものフレンズでクロスして大丈夫なのかね?
公式でクロス禁止されてた気がしたが

136 名無し妖精 :2017/04/15(土) 09:00:35 ID:PeejpKpA0
どこからつっこめばいいんだよ

137 名無し妖精 :2017/04/15(土) 09:10:20 ID:/SAF17AM0
けもフレよー知らんけど
二次でコラボとか禁止なん?

138 名無し妖精 :2017/04/15(土) 10:52:50 ID:db5aopqk0
二次創作そのものが基本黙認で成り立ってるもんだし公式がダメって明確に言ったならダメだろ

139 名無し妖精 :2017/04/15(土) 11:34:35 ID:7h4ZoAHs0
>>(4)他社(第三者)に版権が帰属するコラボレーション作品などの利用全般

これのことか?
けものフレンズは二次創作歓迎なスタンスだからこういう注意書きがあるんだろうけど
東方も二次創作を認める文書を打ち出してるから、逆に混ぜられないようにも考えられる不思議。

個人でやるような物なら気にすること無いんだろうけどね

140 名無し妖精 :2017/04/15(土) 14:04:38 ID:ugiHQCX60
俺も気にすることはないと思うけどな
これはあくまで同人誌とか金銭取引が発生しうるものに対してであるような気がする
もちろんダメって書いてある以上は自制は必要だと思うけど、この場合、知っててやったわけじゃないっしょ

141 名無し妖精 :2017/04/15(土) 22:38:39 ID:CvZOwaHU0
なんであれ利用規約を全て理解するのはめっちゃ難しい希ガス

【作品集】214
【タイトル】MONOCLEBAR  【書いた人】henry 氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/214/1488185193
【あらすじ】
アリスが魔理沙に呈示されたのは四本の棒であった。曰く、その棒は対象物が"必要か否か"を判別するアイテムであるという。
だが"必要"と判断される条件が曖昧で、その前提を見定めるため、魔理沙はある検査法を提案した。
既に不必要と判断された道具が多用されれば、棒は不必の判断を覆すのか、それを試してみようというのだ。
魔理沙はアリスに3つの道具を押し付けた。一週間後にまた棒で照査しなおすとのこと。
律儀なアリスは一週間それらの道具を彼女なりに使ってはみたものの……

【感想】
ものを大切にするということに焦点を当てたSS。
自分に託された道具に対する棒の結果を変えようとして、アリスが七転八倒する様子は可愛らしく、またいじらしいものが感じられます。
文章は素直な文体で、特に難しい表現が多用されることもなくスラスラと読めました。
そしてその結論にはどこか身につまされる感慨を覚えました。ものを大切にするってのは単純なことのようで難しいもんです。


【作品集】214
【タイトル】霊夢と小傘  【書いた人】henry 氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/214/1490961664
【あらすじ】
『夜な夜な妖怪と会っている子供が居る』と、何やら物騒な噂が里の方で立っていた。
かくも剣呑なる噂を霊夢が見過ごせるはずもなく、ことの真偽を確かめんとして人里の外周を見回ることにした。
やがて夜歩きする人影を見つけ、その後を追った霊夢が見たものは、年端も行かぬ童女と小傘の密会であった。

【感想】
博麗の巫女と唐傘お化けが家庭環境の悪い少女を救おうと頭を悩ませるSS。
幻想郷でもこういう問題が存在するのかと思うと人間の業の深さってやつを感じずにはいられません。
内容が内容だけに取っ付き難さを感じることも無くは無いですが、読んでいて苦にならない文章は物語をサラサラと進めていってくれます。
個人的には最後の小傘のセリフが好きです。一聴して格好良さげで絶妙に泥臭い、そして確かな優しさが伝わってきます。

142 名無し妖精 :2017/04/20(木) 14:45:13 ID:kpoEy6Gg0
レビュー乙です。この人の作品はどれもいいねですね、難解だし稚拙な脳の出来のわたしにはわからん言葉がたくさん出てきてるけど、面白い。

それにしても、作品集の変わり目は本当に動きませんな。みんな流れるのが嫌なのでしょうが。

143 名無し妖精 :2017/04/20(木) 16:26:22 ID:MuJHQlw.0
そんなに大きな影響はないんだけど、たぶん

144 名無し妖精 :2017/04/22(土) 06:55:45 ID:hCGpHV360
作品集最新に、早速日焼けしたチルノの作品来てましたね。誰かが海外文学っぽいと言ってましたが、綺麗なお話でした

145 名無し妖精 :2017/04/22(土) 10:01:37 ID:cbvwSI8A0
これで作品集214もおしまいっすね。今作品集も名作揃い。作者の皆さんに感謝っす。

【作品集】214
【タイトル】ホット+クールのあたいを求めなさい  【書いた人】空音 氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/214/1492779788
【あらすじ】
一回休みから覚めた時、大妖精の前に現れたチルノは黒くなっていた。
仔細は分からず、その理屈さえも覚束ない中で、妖精達はチルノを羨み憧れる。
やがて大妖精が"日焼け"という理屈を推測したことで、妖精達は太陽へのアプローチを試みることにした。

【感想】
ホットでありクールである氷精と、その仲間達のSS。
幻想郷では、きっと小麦色の肌が妖精達の間で流行することでしょう。
その内容は特に小難しいものではなく、昔話の一節を読んでいるような感慨を得ることができます。
個人的には最後のシーンが好きです。チルノが傍に居てくれたからこそ得られたその光景は、この上ない美しさを伝えています。

146 名無し妖精 :2017/04/22(土) 20:02:47 ID:JX/zbGKA0
レビュ乙
チルノ自機とかめっちゃ楽しみ

147 名無し妖精 :2017/04/23(日) 14:26:35 ID:v9ccdV420
チルノってすごく恵まれているキャラクターだよね
愛されてる感じがする、神主からもファンからも

148 名無し妖精 :2017/04/26(水) 07:02:16 ID:YQ8aDR7E0
保護者氏の投稿はなんかアレだな、とても懐かしい気分になるな

149 名無し妖精 :2017/05/01(月) 16:53:40 ID:yeoXbPNo0
後半の展開が唐突な上に何の説明もなくてわかりにくかったとはいえ、ごっそり削除すればいいってもんじゃない気がするなあ

150 名無し妖精 :2017/05/01(月) 18:57:13 ID:IqjoCf6oO
コメント欄で言いなさい
(どの作品かは知らないけど)

151 名無し妖精 :2017/05/01(月) 19:01:35 ID:zNNCKnxE0
最近でそんな作品あったろうか。一つ前の作品集かな。

最近毎投稿読んでるけど、みなさん技力が高めな気がする。読んでて満足できる。

152 名無し妖精 :2017/05/01(月) 22:12:29 ID:V6.Hja3Y0
話題にするならせめてタイトルくらい付けようぜ

153 名無し妖精 :2017/05/02(火) 11:07:56 ID:4SydFXgo0
元を読んでなかったからわかりづらいけど、「方舟」がその作品らしい。
さわりだけちらっと読んだけど、文章がひどいとかそんなのではないので、最初に無評価がついちゃった理由がいまいちわからないな。後半を消しちゃったというのももったいない気がする

154 名無し妖精 :2017/05/02(火) 16:12:31 ID:R1hgcY4k0
タイトル出してくれた人がいたから読んできた
コメントにも書いたけど、思わせ振りな描写が多いわりに、主題がよく分からんまま終わってた
しゃーない、作者さんの意見だからね

155 名無し妖精 :2017/05/03(水) 19:26:04 ID:GjYOCYNk0
>>153
あーあれやっぱり削ってたんだ
朝に読んで夜に読み直そうとしたら途中で終わってたから変だなと思ってたんだよね

まあ確かに後半から結末かけては主題が分からないというか、急に何の話?と思ったわ
だから読み直そうとしだんだけれども

156 名無し妖精 :2017/05/03(水) 19:27:20 ID:CjU2W2ng0
【作品集】215
【五段階評価】
 ★★★★★
【タイトル】観測するものへ【書いた人】あめの
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1493801255
【あらすじ&感想】
フランドールが静かに、そして気ままに夜の紅魔館を散策するお話。
レミリアが眠りについたその時間は、フランドールだけのもの。
鍛錬に励む美鈴をこっそり眺めたり、キッチンでパフェを食べたり……。
表現の一つ一つが絵本を読んでいるようでとても素敵です。
フランドールだけではなく、紅魔館の住人が好きな方にもおすすめです。

157 名無し妖精 :2017/05/03(水) 20:38:00 ID:peXjq4GI0
レビュ乙です。読んできました。レビューさんの、絵本見たいってのは本当で。個人的にはトムソーヤとか、児童文学みたいな印象を受けました。静かな夜の情景っていうのはいいもんですね

158 名無し妖精 :2017/05/03(水) 22:16:52 ID:RRB37DoA0
>>156
レビュ乙
キャラクターの生活描写って面白いよね

それと>>157がトム・ソーヤの冒険を読んだことがあんのか疑問だわ
流石にぜんぜん違くねーか

159 名無し妖精 :2017/05/04(木) 00:47:08 ID:Y0FJRWXE0
>>158
あらためて自分のレス読み返してなんでトムソーヤって打ったのか本当に疑問なんだけれど。何と勘違いをしてたんだ私は…?
申し訳ないので忘れて。

トムソーヤは読みました。インジャンジョーが怖かったです。

160 名無し妖精 :2017/05/04(木) 05:49:54 ID:fYtJGIX60
たぶん児童文学で適当に名前挙げたのがそれだったんでしょ
別にそんな気にせんでも良いと思う

何はともあれ、あめの氏がそそわに帰ってきてくれて嬉しい
次は長いの期待するわ

161 名無し妖精 :2017/05/05(金) 01:26:04 ID:SccnQg.U0
怠惰流波氏の作品が面白い。と思うのは私だけかな?

162 名無し妖精 :2017/05/05(金) 11:05:09 ID:Af3seDio0
そう思うならレビューするんや
実際、ここで好意的な話題にしたいなら、まずはそこから

163 名無し妖精 :2017/05/05(金) 17:46:05 ID:EtFQ8enw0
レビュー待機してるゾ〜

皆さんのコメント評価と点数の基準ってなんでしょう?
最近気づいたのが、初投稿の方には想定より10点プラスで評価してるなーと思ったもので、他の読者はどんな風にしてるのかなと

164 名無し妖精 :2017/05/05(金) 17:48:37 ID:CtRbFFnE0
読んで気に入ったかだけで評価してるな
誤字とか設定の齟齬とかそういのは一切なし
読んでいいなと思ったら思っただけの点数を入れてその内容を書いてる

165 名無し妖精 :2017/05/05(金) 18:00:03 ID:EtFQ8enw0
なるほどたしかに自分も誤字をカウントしたことはないですね。

相当ひどくない限り60点以下は入れた覚えがないどす。どれも力入ってるから甘くなりがち。

166 名無し妖精 :2017/05/05(金) 19:17:24 ID:u7yy96Rw0
自分は創作の努力っつーか目新しいことをしようとしてる作品には高得点を入れるようにしてる
具体的にどういうのか言われても困るし、結局は俺がそう感じるってだけの不確定要素タラタラな感じだけども

167 名無し妖精 :2017/05/05(金) 21:58:54 ID:ZeJVKovw0
【作品集】214
【タイトル】八雲紫がお答えします/博麗霊夢の回答は【書いた人】十六茶
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/214/1490937907
【あらすじ&感想】
生きる意味とは何なのだろうか。幻想郷に生きる少女たちがそれぞれ、自らの考えを発表しあう。

霊夢とチルノが生きる意味を考えるという難題に挑戦します。
誰でも「意味のある事ってなんだろう」「自分はなぜ生きているのだろう」と考えたことがあるのではないでしょうか。
霊夢、チルノに加え紫と魔理沙のそれぞれの生きる意味が描かれます。
特に霊夢の出した結論には胸を打たれました。
日常を大切にするのは悲しいようにも思えるが素晴らしいことなのだ。

168 名無し妖精 :2017/05/05(金) 22:25:56 ID:nwJ9.MAo0
これは面白かった覚えがある
でもなんか最初にバグってたから、色々と損しちゃった作品ってイメージだ

169 名無し妖精 :2017/05/05(金) 22:47:22 ID:n/w0euBU0
>>163
俺は点数の付けかたは気分次第です。でも、そりゃそうでしょ。
読み終わって良い気分にさせてくれる作品が一番ですよ。

>>167
レビュ乙
後で読みます。

【作品集】215
【タイトル】身籠り金烏  【書いた人】Ministery 氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1493485483
【あらすじ】
お空の異常に最初に気付いたのはお燐だった。食欲の旺盛になった彼女の腹回りが僅かばかり膨れたように見えたのだ。
その場では食べ過ぎによるボディコントロールの不順であろうと結論されたのだが……
やがて、そのスキャンダルは地底を席巻することとなる。

『おくう、相手は誰なのさ』
『……』
『ねえ、教えてよ』
『……』

太陽に一番近い烏が光を宿した物語。

【感想】
八咫烏が大好きなお空と、お空が大好きな者達のSS。
様々な解釈ができるでしょうからあんまり細かいことを言っても仕方がないのですが、とにかく地霊殿の面々の距離感が素晴らしい。
お空がどれだけみんなに愛されているか、その大人しめながら明朗な文体からぐんぐん伝わってきます。
個人的には"愛する人が愛されたことがこんなに嬉しいのだと、さとりの心は叫びたいほどだった。"って一節が好きです。それは真理だと思います。

170 名無し妖精 :2017/05/06(土) 01:09:15 ID:Q33EvTt20
レビュー乙です。
この人の作品遡って読んでみたけどどれも良かったよ。戻ってきてる人が多くなってる気がしてうれしいですね。

171 名無し妖精 :2017/05/07(日) 20:56:11 ID:iFhlaXro0
 レビューするのは初めてだなー。アルコール入ってるけど行くぞー!!
【作品集】215
【タイトル】桶船と心温/it's OK, just feel my Pulse.   【書いた人】怠惰流波氏
【あらすじ】
 とある寝苦しく熱い空気に目を覚ましたパルスィ。
 川で熱をを冷まそうと水浴びをしていたところ、上流から流れてきたのは釣瓶落としのキスメだった。
「パルさん、今晩は」
 釣瓶落としの言葉に、橋姫は誘われるままにキスメの桶に身をまかす。
 ああぁ、この子はいつもこんな風景を見ているのか。
 川面をゆらゆらと漂う二人。
 そして、キスメはパルスィに語りだす。
 なぜここにいたのかと。
【感想】
 パルスィの一人称で語られる物語。
 初めは偶然出会った二人の甘々な話になると思いきや。
 一人、体を冷まそうと川面を覗くパルスィ。
 一人、川面を彷徨い、まるで救いを求めるようなキスメ。
 二人は出会い。そして。
 心理描写と情景描写。これらが上手く融合した良い話です。
 読み終えた時、あなたはほっこりとした気持ちになっているんではないかと思います。
 あぁ、レビューって難しいな。

172 名無し妖精 :2017/05/07(日) 21:58:21 ID:gqWEFCqk0
>>171
レビュ乙
一作だけで終わっちゃう人が多いなかで期待できる作者さんやね

173 名無し妖精 :2017/05/08(月) 21:26:41 ID:EulJcT0UO
毎回名前変えてるひとだっているだろう
そそわだと自分も別ネームだし

174 名無し妖精 :2017/05/08(月) 22:08:14 ID:urcuWTKU0
>>171
レビュ乙
次からはURLも入れようぜ

>>173
例えば?

175 名無し妖精 :2017/05/08(月) 22:40:40 ID:EulJcT0UO
>>174
エスパーじゃあるまいし知らんよ
自分がそうだから同じことしてるひともなかにはいるだろ(かも)なってだけ

176 名無し妖精 :2017/05/08(月) 23:59:33 ID:.7yFBCXg0
そもそも、なんでわざわざ変える必要があるんですかね

177 名無し妖精 :2017/05/09(火) 00:19:41 ID:aAgPaoQQ0
俺172だけど別に毎回名前変える特殊な作者さんを非難したわけじゃないよ、一応
ただ一作だけで止めちゃう人が多いから、それは残念だねって意味のことを言っただけだよ

178 名無し妖精 :2017/05/09(火) 06:33:49 ID:IoaLhQ6QO
>>176
普段はゴニョゴニョな物書いてるからなんとなく

179 名無し妖精 :2017/05/09(火) 12:31:22 ID:FwcY.g460
そういえばよとぎとそそわで名前変えてる人は何人かいたねぇ。

180 名無し妖精 :2017/05/11(木) 20:39:35 ID:5ZFJ0PPQ0
171だけど、私の書いたレビューで作品を読んでくれた人っているのかしらん?
ちと気になったり。

181 名無し妖精 :2017/05/11(木) 20:53:25 ID:Z/Ckd43M0
今しがた読んできたぞ
ただまあレビューの効果はあんまり気にしない方がいいよ
感想文を書き捨てるようなノリのほうが気楽

しかしパルスィはああして寝てるところを誰かに発見されたらすごい恥ずかしがるんだろうな

182 名無し妖精 :2017/05/11(木) 22:46:22 ID:6x.bal9I0
点数も高いし、閲覧数も500行きそうだし、そんな心配せんでも
もし、もっと効果が目に見えて欲しいってなら、Twitterを使うと良いのではなかろうか
閲覧数についてだけなら、あそこで宣伝するほうが伸びると思う

183 名無し妖精 :2017/05/13(土) 00:41:53 ID:xUYhj2hw0
戸隠氏の作品が面白いと思ってしまった
病気みたいだ

184 名無し妖精 :2017/05/13(土) 13:59:29 ID:5OFF44eA0
戸隠氏は最新作だけ読んだけれどなんか、全てがどうでもよくなるパワーを感じた

185 名無し妖精 :2017/05/13(土) 16:10:44 ID:F6Yjc3jw0
2次製作のSSなんて本当は遊びなんだから戸隠氏みたいにふざけているぐらいが丁度良いと思う。

186 名無し妖精 :2017/05/15(月) 18:53:33 ID:p9q6Sql.0
勝てねぇ

187 名無し妖精 :2017/05/15(月) 23:00:48 ID:EYc9OT6.0
何や知らんが、勝つまでやれや
継続すれば意外に何とかなるやで

188 名無し妖精 :2017/05/17(水) 02:36:32 ID:IP.SFK6w0
かっこいいじゃないのさ。私もがんばるわよん

189 名無し妖精 :2017/05/17(水) 18:32:15 ID:rE.CI5HI0
怠惰さん、描写が丁寧だなあ

190 名無し妖精 :2017/05/17(水) 19:31:35 ID:GMiWVUII0
俺は最近のだったら火男氏のやつの、最後の段落の白澤の描写が素晴らしいと思った
やっぱ色々と巧いと思う

あと最新のヴィオラ氏のも良かったよ
長いけど充分読み応えがあった

191 名無し妖精 :2017/05/17(水) 21:30:34 ID:sjBbpPH20
SSというより小説みたいなのが増えたよね

192 名無し妖精 :2017/05/18(木) 00:48:20 ID:601jzDpgO
SS=小説・ショート(サイド)ストーリー
掲示板に投げ込む系(ノリな内容、量)のことを言ってるのなら昔を知らんから、まあ流れだろうなあとしか
重厚しかいらないってわけじゃないしけど

193 名無し妖精 :2017/05/18(木) 12:01:40 ID:LLAsgyII0
他の界隈詳しいわけじゃないけど、こと東方に関してはSS=虹小説っていうイメージ。名前付きカギカッコは滅多に見ないね。

ちなみにそそわを一番最初の方まで遡ると、掲示板ネタっぽいのや名前付きカギカッコの作品が結構あったりする。

194 名無し妖精 :2017/05/18(木) 20:49:48 ID:bEV729Ho0
名前付きカギカッコ、ってどんなの?

195 名無し妖精 :2017/05/18(木) 20:56:46 ID:TaadL8Jg0
台本形式かな

196 名無し妖精 :2017/05/18(木) 23:32:57 ID:LLAsgyII0
魔理沙「よう霊夢」
霊夢「なに、また暇してるの?」
魔理沙「私は忙しいぜ、暇をつぶすのに大忙しだ」

こんなの。台本形式の方がわかりやすかったですかね。嫌いじゃないんだけどそそわでは評価低いみたいで。

197 名無し妖精 :2017/05/21(日) 02:04:50 ID:ERM./1gA0
評価が低いといえばオリキャラ主人公系も含まれるかな。
やっぱ、好き勝手やりまくって読み手が感情移入できないのが悪いのかな?

198 名無し妖精 :2017/05/21(日) 02:32:40 ID:/6Hr5Wek0
オリ主はその欲望を少しは隠そうとしろよ、という感想

199 名無し妖精 :2017/05/21(日) 13:13:14 ID:IiHXtbcQ0
オリキャラって正々堂々とタグに書いてるなら、批評から逃げるつもりないだろうし、書くこと自体は悪いことじゃないと思うよ
結局、創作は自分本位なものだろうし

200 名無し妖精 :2017/05/21(日) 13:56:21 ID:vJkwObcg0
東方キャラの二次創作SSが見たいんであってオリジナルキャラが活躍するのを見たいわけじゃないからね
主役の東方キャラを引き立てる舞台装置としてのオリキャラなら歓迎だけどメインにされてもうーんってなる

201 名無し妖精 :2017/05/21(日) 19:47:39 ID:amvShTPE0
全然悪くない。ただ軒並み単純につまんないだけ。

202 名無し妖精 :2017/05/21(日) 20:02:50 ID:TB6K/hbs0
サイダーみたいに見守る視点も好きだけどね

203 名無し妖精 :2017/05/22(月) 00:33:50 ID:TWIAirxM0
俺主人公ってのはどうなんだろう?

204 名無し妖精 :2017/05/22(月) 01:37:01 ID:tEI/YrVw0
単純につまんないっていうのはある。面白ければやっぱり評価されるはず。(ただし最初に10点妖精がつくと後が厳しい)

205 名無し妖精 :2017/05/22(月) 06:51:13 ID:Yr7HNS0.0
面白い・つまんないってのには趣味に合う・合わないって要素が含まれるからややこしい。
あえて高いハードルに挑むのはMなんじゃないかと思ったり。

ちなみに、個人的な主観ではそそわでのの拒否反応の強さは
俺主人公系>>>変態系キャラ改変>いじめ系・基地外系キャラ改変>>そのほかのキャラ改変>>ほのぼの系キャラ改変
って感じではないかと思ってる。
全般的に昔に比べればだいぶ拒否反応も穏やかになってきた気がする。

まあZUNさんが『好きにしていいって言った』らしいので、
好きに二次創作した結果に対してどんな反応があるかはともかく、
みんな好きにすればよいとは思う。サイトの規約に沿う範囲で。

206 名無し妖精 :2017/05/22(月) 20:30:23 ID:ofSaTLTc0
戸隠が普段よりまともなのかいてる…
どうしたなにかあったのかていうか点数高いな映画版ジャイアンの法則かよ自分も高得点いれちまったけど

207 名無し妖精 :2017/05/22(月) 21:43:32 ID:0J4Tnrac0
東方のキャラ(の小説)を読みたい層と、(東方のキャラ)の小説を読みたい層があるわけさ
それぞれ()の中は別の物に置き換えてもいいわけ
()のかかってない部分が主でね

でまぁ前者にとってはオリ主はスパム広告くらいの価値しかないとなるわな
キャラごとにたとえばアリスなら必ず読むみたいな人もいるわけだが、オリ主≠アリスだから読まれないしな

208 名無し妖精 :2017/05/22(月) 21:56:16 ID:1M2nTwiY0
例えば、いなくなってしまった早苗の事を心配する母上の話があったとして、これもオリキャラ物になるのだろうか?
あれ、早苗は幻想郷に入った時点で外界では存在しなかった事になってるんだっけ?
たとえが悪くてごめん。

209 名無し妖精 :2017/05/22(月) 22:43:01 ID:0J4Tnrac0
オリキャラ物を定義しても意味無いよ
早苗が好きな人ならそりゃ主人公は早苗の母より早苗のがいいさ
それでそっぽ向くか一応読むかは人それぞれなんだから考えても答えなんかない
確実に損するってことくらいしか分からんよな

オリキャラが出るだけで忌避する層もいくらかはいるし

210 名無し妖精 :2017/05/23(火) 00:00:57 ID:iQ0G0LcE0
>>206
戸隠氏自身がオリキャラでssに出てくる事もあってか妙な存在感を感じる

211 名無し妖精 :2017/05/23(火) 02:02:04 ID:ASveE9zo0
最近投稿数が多い。初投稿者さんもだ。活気が戻ってきたのか。応援せねば、応援を。

212 名無し妖精 :2017/05/23(火) 20:40:20 ID:iP7HNwOA0
初投稿さんも多いけど、玉石混合かな。さて、この中でどれぐらいの人がベテランになるんだか。

213 名無し妖精 :2017/05/23(火) 21:36:15 ID:iQ0G0LcE0
アラツキ氏がベテランってことに驚き

214 名無し妖精 :2017/05/24(水) 02:03:03 ID:b5biFY460
てんのうみさんが短いけどとてもよいので推していきたい

215 名無し妖精 :2017/05/24(水) 06:56:01 ID:SBqMooYk0
てんのうみ氏は、やっぱり"日差しの下で"を消さないとダメなんじゃないのかね?
あれ初出はpixivでしょ?
評価がついてるから消したくないのも分かるけど、それでもルールはルールだしさ

216 名無し妖精 :2017/05/24(水) 09:02:17 ID:U60EeDDs0
虻さんに投げときゃ対応してくれるんじゃね

217 名無し妖精 :2017/05/24(水) 09:17:30 ID:SBqMooYk0
訴え出るのも忍びないもんで、できれば自分で気付いて消して欲しい

218 名無し妖精 :2017/05/24(水) 22:34:00 ID:saJlj5cE0
なんか今作品集が物凄いことになってきたような気がする

219 名無し妖精 :2017/05/24(水) 23:23:02 ID:3zHZ54xY0
今回ゆかてん率高いな・・・

220 名無し妖精 :2017/05/25(木) 06:38:42 ID:kZykk1M.0
ゆかてん率高いというか電動ドリルさんの超長編が炸裂したというか
最近見かけないと思ったらこんなにちからためてたのね

221 名無し妖精 :2017/05/25(木) 22:58:52 ID:ybKtWG9c0
100KB越えの作品を見ると尻込みしてしまう私。長編が嫌いな訳では無いけど、どうも読み始めたら止まらなくなりそうで怖い。

222 名無し妖精 :2017/05/25(木) 23:35:00 ID:Ro0SEM0o0
カップリング特化の人はなんか力溜めてる時期ある気がする

223 名無し妖精 :2017/05/26(金) 03:55:10 ID:s7QK8YNs0
連載を除いてこんなに長い長編みるのひななゐロック以来だわ

224 名無し妖精 :2017/05/26(金) 12:55:04 ID:F24BQUU60
どれとは言わないが、あの作品が評価される理由をおしえて

225 名無し妖精 :2017/05/26(金) 15:12:31 ID:Umr7fDFw0
どれ

226 名無し妖精 :2017/05/26(金) 15:27:04 ID:LkSFgVa60
全部わりと正当じゃないかね?

227 名無し妖精 :2017/05/26(金) 23:10:17 ID:UNsxj5HQ0
閲覧数: 12490もある作品あった。怖い

228 名無し妖精 :2017/05/27(土) 01:13:10 ID:wlHM9KJ.0
ジェネリックはもう3ヶ月近く投稿なしか

229 名無し妖精 :2017/05/27(土) 20:40:24 ID:kkAnrERo0
飲んべいのレビューはじまるよー。
【作品集】215
【タイトル】
厄神様はムシが怖い【書いた人】角鹿 雅人
【あらすじ&感想】
射命丸文の書いた新聞により、周囲の人外からいじられる雛。
鴉天狗が教えた秘密の場所で、雛は天狗に語る。
何故、虫が嫌いだと。
その理由は何なのかと。

話の序盤から、穏やかな空気が漂ってきています。
厄神というという設定を上手く活かしていると思います。
物語後半。
雛を自分のお気に入りの場所へと誘う文。
そこで雛は語りだす。過去の話。そして、何故虫が嫌いなのか。

文章のテンポも良いし、お話の内容も綺麗です。
できれば、もっと評価されてもいいんじゃないかと思う作品です。
猫を飼っていた人には、感慨深い物があるのではと。
できれば、雛好きな人に読んでもらいたい。そんなお話です。
 

 
【あらすじ&感想】
+++++

【五段階評価】
★☆☆☆☆(慧音先生の寺子屋行き!)
★★☆☆☆(心のスキマが広い人なら読めるんじゃね?)
★★★☆☆(良くも悪くもふつー。積極的に薦められないが自分は楽しめたZE!)
★★★★☆(これはッ!!自分一人で楽しんではいけないッ誰かにッ他の誰かに薦めねばッ!!)
★★★★★(このとき神が降臨した。そして1000年先まで語り継がれることとなる)

230 名無し妖精 :2017/05/27(土) 20:44:09 ID:kkAnrERo0
飲んべいのレビューはじまるよー。
【作品集】215
【タイトル】
厄神様はムシが怖い【書いた人】角鹿 雅人
【あらすじ&感想】
射命丸文の書いた新聞により、周囲の人外からいじられる雛。
鴉天狗が教えた秘密の場所で、雛は天狗に語る。
何故、虫が嫌いだと。
その理由は何なのかと。

話の序盤から、穏やかな空気が漂ってきています。
厄神というという設定を上手く活かしていると思います。
物語後半。
雛を自分のお気に入りの場所へと誘う文。
そこで雛は語りだす。過去の話。そして、何故虫が嫌いなのか。

文章のテンポも良いし、お話の内容も綺麗です。
できれば、もっと評価されてもいいんじゃないかと思う作品です。
猫を飼っていた人には、感慨深い物があるのではと。
できれば、雛好きな人に読んでもらいたい。そんなお話です。

231 名無し妖精 :2017/05/27(土) 21:10:08 ID:aDWXdj160
とりあえず酔いを醒ましてからやね

レビューを書くのに気負う必要はないけど、最低でも作者さんに敬意が必要だよ
なのに、これは作者さんの名前がおかしなことになってる
氏を人と間違えたのかもしれんけど、はっきり言って、これはミスの中でも最悪なヤツや
少なくともシラフでは誰もしないミスだと思う

あとURLもない
言われてたやん、前にも
前に指摘されたことを無視して物事を身勝手に進めようとするのは良くない

そそわを盛り上げようとしてレビューすんのは良いことやし、酔っぱらってんのも勝手やけど、このレビューには反省すべきところがあるんじゃないか

232 名無し妖精 :2017/05/27(土) 21:33:08 ID:CphPoPRY0
まあまあ、酔いが醒めて見直せば思うこともあるだろうしそんなに強く言わなくても

233 名無し妖精 :2017/05/27(土) 22:03:54 ID:aDWXdj160
そう言われると言い過ぎたような気分になってきた
申し訳なかった
とにかく作者さんの名前だけは間違えんように頼みます

234 名無し妖精 :2017/05/27(土) 22:18:20 ID:CphPoPRY0
誰かが言う必要はあったから>>231は言うべきことで、
それをきちっとやってくれたからこっちが宥め役に回っただけなんであんまり気にしないでくれw
なんにせよ推敲は大事だねって話だな

235 名無し妖精 :2017/05/28(日) 12:06:34 ID:eHnfB5KY0
申し訳ない。

236 名無し妖精 :2017/05/28(日) 13:55:16 ID:D1QpGE3A0
言われてる通り推敲は大事
俺も作家側でそそわに投稿してるけど、いつも「あと一週間置いて推敲しとけば……」って後悔してる

237 名無し妖精 :2017/05/29(月) 00:12:21 ID:hBqFGXHc0
まあ名前だけは気をつけようねということでしょうなあ。

【作品集】215
【タイトル】I,YAMA  【書いた人】ドクター・ヴィオラ 氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1494999509
【あらすじ】

とあるレトロなカフェにて、人工知能が数学の未解決問題を証明したとのニュースを耳にした秘封倶楽部の二人。
それと並行して、メリーは蓮子に、夢の世界で三途の川を訪れて四季映姫・ヤマザナドゥに出会ったことを語る。
すると、度重ねて幻想に触れたことで風変わりな明晰を備えてる――つまり、ちょっとおかしな思考回路を持つ――宇佐見蓮子は、その二つを掛け合わせ、誠に不遜な天啓を得た。

「私は人工知能を使って、地獄の最高裁判長を創造する!」
「うーん。なるほど、なるほど」 メリーは呆れて言って 「議論はしますまい」
「うんにゃ、ほんとなのよ」

かくしてAI“シキ”が生まれることとなる。

【感想】
人工知能を創り出した秘封倶楽部と、創り出された人工閻魔のSS。
ちゃんと練られたSFで、それでいて直球なストーリーラインは読者を飽きさせません。
シキの狂気的な描写は実に巧みな構成で、その破綻には確かな哀れさが感じられます。
何より秘封倶楽部の"日常的な非日常活動"を明確に表現しているので、秘封好きにはおすすめできるSSです。

238 名無し妖精 :2017/05/31(水) 19:00:01 ID:d680uEpk0
【作品集】215
【タイトル】灰を灯せば  【書いた人】皮 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1496062246
【あらすじ】
とある春の日、西行寺幽々子は白玉楼にアリス・マーガトロイドを迎え入れた。
発端は、幽々子からの手紙である。

──死なないものが私は怖い。死なない人形というものがあるのだろうか。教えてほしい。
──春の庭でお答えします。一人分ほどの桜の花びらを用意してお待ちあれ。

かくして書簡の対話を経て、春陽の下、二人は尋花問柳に遊ぶこととなる。

【感想】
暇を持て余した亡霊の姫と、それに付き合った人形師のSS。
桜による春の世界の描写が目眩を催させるほどの情景となって、やがて霧散する様子は美しいの一言です。
その文体は非常に鋭利でして、恐らく今作品集で最も凄まじい筆致で書かれています。
個人的には"たおたおと白玉楼に香る"って表現が好きです。とても良い匂いがしそう。

239 名無し妖精 :2017/06/01(木) 00:19:26 ID:nVpA7PLA0
こういうショートショートを組み合わせた作品はレビューするのも難しい
実質、三作をレビューしたような、大してそうでもないような

【作品集】215
【タイトル】ネヴァー・カミング・フォークロア  【書いた人】Cabernet 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1495193472
【あらすじ】
Story 01 メビウスの小旅行
幻想郷とて諸行無常、生々流転が世の定め。
少年は大人になるし、チルノだって日焼けする。
エタニティラルバは見護っていた。その、総てを。

Story 02 山の唄
坂田ネムノは山姥だ。山に棲んでいる。
山は閉鎖的で、身勝手で、縄張りを主張するくせに、そこには微塵も理屈がない。
それでも山で生きるということには、やはり、彼女なりの観念がある。

Story 03 狛犬敢闘録
神社に新しい巫女がやってきた。強い巫女だ、誰が護る必要も無いくらいに。
高麗野あうんは神社に棲んでいた。弱い狛犬だ、誰を護ることもできぬくらいに。
それでもあうんがすべきことは変わらない。巫女を、霊夢を、護りたいのだ。

【感想】
東方Projectの次回作、東方天空璋の三人を主人公としたSS。
彼女達は東方の表舞台に現れることで、それぞれが、"環の羅列からの跳躍"を果たすことでしょう。
その素直な文体は頭の中で齟齬を起こすこともなく一気に読み進めることができます。
東方天空璋をプレイする前に、新キャラの活躍を愉しんでみては如何でしょうか。

240 名無し妖精 :2017/06/01(木) 00:44:41 ID:bnAfk7U20
>>237-239
レビュ乙
今作品集はレベル高いね

241 名無し妖精 :2017/06/01(木) 06:36:25 ID:FWHzmyrE0
しかし、あんた自分のはしないの?

242 名無し妖精 :2017/06/01(木) 17:27:53 ID:zY0HmazY0
灰を灯せば、にコメントと100点を入れたはずなのに入ってなかった。つらい。

243 名無し妖精 :2017/06/01(木) 19:23:21 ID:nVpA7PLA0
>>241
特定はマジ勘弁、やめて

【作品集】215
【タイトル】行き先  【書いた人】チャーシューメン 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1495808200
【あらすじ】
梅雨の迫る季節、こいしは幻想郷を抜け出して、足の向くままに雨の世界を眺めていた。
雨水の小さな川や、公園、雨合羽を着た子供達……やがて朽木色のお店に辿り着いた。
それは駄菓子屋だった。色とりどりの菓子に溢れた、子供達の夢の世界。
こいしは喜々として傘を畳み、店内を探検することにした。
【感想】
センシティブを患ったこいしを、アンニュイなさとりが慰めるSS。
古明地家秘伝は割りと色んな御家庭で秘伝とされているのではないでしょうか。
文体は無駄な加飾を排除したシンプルなもので、読みやすさを優先して書かれています。
このこいしにはきっと急ぎたくなる行き先ができたことでしょう。

244 名無し妖精 :2017/06/01(木) 19:56:20 ID:j2N4S0x6O
レビュー乙乙

しかしレビューの文体で特定はすげえな

245 名無し妖精 :2017/06/01(木) 20:56:02 ID:IoJofYsU0
>>243
応援してる

246 名無し妖精 :2017/06/02(金) 03:00:30 ID:nseLAK.A0
レビュー上手な人すげーってなるけど、作家さんだったりするんだよね。
同じ作家の私がレビューしてもいろいろちぐはぐになるから結局すげーってなるんだけど。文体で把握できる人は尊敬する

247 名無し妖精 :2017/06/02(金) 06:54:44 ID:MsP4bz0I0
チャーシューメン氏といい、このレビューの人といい、色々と損してると思うんだけどな

248 名無し妖精 :2017/06/02(金) 22:10:30 ID:303t1whk0
【作品集】215
【タイトル】あ、うん♪ あ、うん♪ あ、う、ん♪  【書いた人】智弘 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1494249433
【あらすじ】
博麗神社を訪れた、我らが激カワ狛犬、高麗野あうんちゃん。
朝餉の支度をする厨房に侵入し、確認せしはお味噌汁の具。
なめこをペロリと平らげて、代わりに入れるはお豆腐とわかめ。

「あ、うん♪ あ、うん♪ あ、う、ん♪」

"可愛さのバタフライ・エフェクト"を起こしかねない彼女は今朝も神社で大活躍だ。

【感想】
ラブリーな狛犬あうんちゃんの奮闘を記したワンだふるなSS。
ゆるキャラ感MAXのあうんちゃんの思考回路は仄々としていて可愛らしいものがあります。
また、あうんちゃんの容姿へのポップな頌詞は、氏から彼女への並々ならぬ慈愛を感じられました。
新作のキャラ付けの方向性が定まらぬ、今の時点でしか見られぬあうんちゃんの活躍を、ぜひ御覧じませ。
ただし、もちろん東方天空璋のネタバレなので、そこは御注意下さい。

249 名無し妖精 :2017/06/03(土) 20:39:05 ID:jwIpJmCg0
【作品集】215
【タイトル】咲夜は一度死ぬ  【書いた人】くろはすみ 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1495338170
【あらすじ】
咲夜が病死した。レミリアは蘇らせようとしたが、その魂はとうに彼岸を渡ってしまっており、とにかく記憶と人格だけで覚醒させた。
目覚めた咲夜は、周囲の様子を訝しんだ。当然のことだろう、彼女にしてみれば、いったん死を受け入れた挙句、その喪失感から掬い上げられたのだから。
レミリアは咲夜に諸々の事情を語り、君と前身との認識の差異が如何なるものだとしても受け入れるつもりだから、君は今後どうするかを決めて欲しいと伝えて、部屋を後にした。
彼女はその日の内にレミリアの元を訪れた。"貴方たちが私の家族というなら私のことを見て欲しい"と、咲夜は、そう語った。

これは、あの子ではなく、その咲夜の物語である。

【感想】
死んだ咲夜を蘇らせたレミリア達と、記憶と人格だけで蘇った咲夜のSS。
一種の思考実験的な趣きを持っていて、読むのには時間がかかるかも知れません。簡単に表現するなら『哲学的ゾンビの風景』を氏なりに解釈した実験小説とでも申しましょうか。
文章はとにかく淡々と、レミリアの独白が続いて行きます。どこかそれが物哀しく感じられるのは結論が決まりきっているからでしょう。
個人的には"咲夜は明らかに「クオリアを欲している」。私から言わせればこれはもう主観的な感覚だ。"という部分が好きです。これは多分、氏自身もまた、そう思っていたのではないでしょうか。

250 名無し妖精 :2017/06/03(土) 20:47:20 ID:jwIpJmCg0
『彼岸を』じゃなくて『彼岸に』ですね。
ごめんなさい、wikiは直しておきます。

251 名無し妖精 :2017/06/03(土) 20:48:46 ID:Nd1urm6A0
乙乙
最近レビュ頑張ってんね
明日は休みだし読んでいくか

252 名無し妖精 :2017/06/04(日) 10:51:29 ID:Clruptt20
戸隠氏って本当に引きこもりなのだろうか?

253 名無し妖精 :2017/06/04(日) 12:46:20 ID:VwbeY8No0
わかんね。でも、ああゆう語り口ができるなら職場で面白がられてるかも。

254 名無し妖精 :2017/06/04(日) 13:29:04 ID:JSpX8LdI0
戸隠氏とかチャーシューメン氏とか、創想話が長いのにTwitterとかblogとかやってない人って何でなのかね?
交流したほうが楽しいと思うんだけどな

255 名無し妖精 :2017/06/04(日) 13:33:01 ID:.29cdkMk0
当人の勝手でしょそんなん
馴れ合い嫌いな人もいるだろうし

256 名無し妖精 :2017/06/04(日) 13:42:25 ID:JSpX8LdI0
いや、話をしてみたいと思っただけなんだ
気を悪くさせたならすまんかった

257 名無し妖精 :2017/06/04(日) 14:32:24 ID:FNRQCtDY0
ツイッターもブログも見当たらんけどこんぺ評価期間だけチャットとかに顔を出す人はいたな

258 名無し妖精 :2017/06/04(日) 18:24:11 ID:gmae9E.M0
チャーシューメン氏って長いっけ?去年からじゃない?

259 名無し妖精 :2017/06/04(日) 19:59:42 ID:JSpX8LdI0
昨年の一月からだからわりと長いよ

260 名無し妖精 :2017/06/04(日) 20:17:16 ID:927b8YRM0
そそわは5.6年選手が普通に今も投稿してるからな
まだ短い方

261 名無し妖精 :2017/06/04(日) 20:23:00 ID:3J7WIFUI0

【作品集】215
【タイトル】月日聞こし召す妖怪  【書いた人】アラツキ 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1495484712
【あらすじ】

夏の某日、ルーミアはうだっていた。
いったん闇を解けば強い陽射しが羞明をもたらし、火照る草木の熱れが身体に纏う。
夏が来たのだ、とルーミアは当たり前のことを思った。思っただけではなく、誰かと話がしたいと思った。夏が来た、と誰かと語らいたかった。
そうと決まれば、もはや彼女が行くべき場所は決まっている。ルーミアは博麗神社へと向かった。

【感想】
洗ってない匂いがするルーミアと人間の匂いがする霊夢のSS。
匂い立つようなルーミアの描写は、さながら真夏日の猫を見ているかのような印象です。
文章は端的で、それでいて夏の暑苦しさの情景を思い起こさせてくれます。
ルーミアはまた来年も同じようなことを考えていることでしょう。風鈴の音と一緒に。

262 名無し妖精 :2017/06/04(日) 20:37:52 ID:VwbeY8No0
とらねこ氏なんて投稿始めてえらい長いけど、なんであんなに否定的なコメがつくんだろ?
教えて偉い人。

263 名無し妖精 :2017/06/04(日) 20:47:18 ID:JSpX8LdI0
>>261
レビュ乙です
ルーミアものは名作のかほりがする

>>262
あのノリが苦手な人もいると思う

264 名無し妖精 :2017/06/04(日) 21:25:06 ID:8KtIQnAs0
>>262
コメントしてる側の声の大きさが原因かと

265 名無し妖精 :2017/06/05(月) 01:43:17 ID:PbRubgpg0
条件反射の否定コメはほんと百害あって一利ないと思うんですよ。
育てるためのアドバイスするのでもなけりゃ、最初から作者よけすればいいのに

266 名無し妖精 :2017/06/05(月) 15:40:34 ID:UN0sOmEs0
今作品集はレートが高い作品が多いね

267 名無し妖精 :2017/06/05(月) 16:13:52 ID:bAKtmj/w0
長編ほどコメが多くつく傾向があるとおもうし、だからレートがあがるんじゃないか
今作品集だったらI,YAMAとか身籠り金烏、これからのためのカーテン・コールもレートは高いし、ネヴァー・カミング・フォークロアも長いほうだと思う

monochromancier氏以外のはレビューされてるけど

268 名無し妖精 :2017/06/05(月) 17:14:47 ID:HRe3eGR60
長編ほど〜〜
っていうのは若干同意しづらいかもしれない。30キロ越えると一気に閲覧数が減るイメージなんだけど、そんなことないか。

269 名無し妖精 :2017/06/05(月) 18:18:01 ID:v2sxK42U0
>>267
【作品集】215
【タイトル】これからのためのカーテン・コール  【書いた人】monochromancier 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1496139360
【あらすじ】

とある古びた書籍が紅魔館を風靡していた。
その小説に魅せられた紅魔館の面々は、作中の登場人物に成りきるのを楽しみ、今やそれはちょっとした演劇となっていた。
フランドールは見世物の少女。劇場で歌を歌っている。
美鈴はその常連。いつもフランに薔薇を捧げている。
レミリアは劇場に棲まう幽霊。時折フランにちょっかいをかけている。
小悪魔は美鈴の同僚。美鈴がフランを気にかけていることに不快を感じている。
咲夜は小悪魔の先輩。――彼女は決してこの芝居に乗り気では無いけれど。

「……ちなみに、パチュリー様のポジションは?」
「……神様らしいわ」
「ぷっ」
「何笑ってるのよ」

今宵も広間にフランドールの歌声が響く……

【感想】
魔力が込められているらしい小説本とそれを心行くまで楽しんだ紅魔館の面々のSS。
最終的に彼女達は小説を逸脱し、独自のアンサンブルを紡ぐことと成りますが、それはとても美しいカーテン・コールに繋がっていきます。
その文体についてですが、小説の中なのか外なのか虚実を交差させた文体で、まるで本当に劇を見ているような感覚を抱かせてくれます。
個人的には"「私のこと、フランって呼んでみて」"ってのが好きですね。古典的な台詞ですが、何かが始まるって気がするではありませんか。

270 名無し妖精 :2017/06/05(月) 18:19:43 ID:bzhIQEPc0
俺は長編読んだら感想書きたくなるタイプだし読んだ人のコメント率が高いってことじゃない?

271 名無し妖精 :2017/06/05(月) 18:21:27 ID:bzhIQEPc0
>>269
ってレビュ乙
いつも面白そうに書いてくれるな
あとで読むわ

272 名無し妖精 :2017/06/05(月) 18:41:54 ID:Q0MK7bEA0
>>268
言ってることがちょっと違うかもだが、今作品集だと非想九重縁結びが其の一から其の二で閲覧数が400台→200台と半分近く減ってるな
脱落してるのか、それとも試しに開いてみてから後日に改めて読んでるのか

273 名無し妖精 :2017/06/05(月) 19:05:03 ID:zxqKJ1Jk0
>>269
あんたすげえよ

274 名無し妖精 :2017/06/05(月) 19:56:44 ID:wYGctWfM0
>>272
理想論としてはまだ読み続けてる最中で、現実的にはもう読むの止めちゃってるかもしれないね
長編の宿命というか、なんというか

275 名無し妖精 :2017/06/05(月) 22:08:48 ID:ML2H7qmAO
面白れぇ!って感じた物はいくらでも追えちゃうから、こと長編(200kb以上)に至っては最初に引き込めるか個々のストライクゾーンにヒットするかどうかだと思ってる
興味さえ持っ(てもらっ)たら、ちまちま数日かけて読むことはままあるし、一気読み出来ないひとからすれば作品集切り替わってから読み終える・読み始めるひとだっているかもだしなあ
ネヴァー・カミング(ry)は新作やってから読むって決めてるけど、ほんとはめっちゃ読みたい欲にかられている。早く読んでコメ投げたい感想おじさん

276 名無し妖精 :2017/06/05(月) 22:55:47 ID:emq75tco0
>>275
でもそんな感想おじさんでさえ、ここにレビューされてるやつ全部読んでるわけじゃないでしょ?
時間的に全作品を最後まで読むのは難しいわけで、長編ってのはそれに長さの負荷が加わるんだから、やっぱり大変だよ

277 名無し妖精 :2017/06/05(月) 22:57:06 ID:emq75tco0
ああ、いや、レビューの人は読んでんのか
そうか、凄いな

278 名無し妖精 :2017/06/06(火) 00:51:32 ID:Z1EjFfo2O
>>276
別所のことで申し訳ないが、作品集全部読んでレビューしたことはあるので気力次第だと思う
レビュー>読む>感想、と個人的に難しいというか、力を使う順番としてはこうだけど、創作したい時間なんかも含めると全読みはやっぱしないかも

つか流れ着く前に全読みレビューしてるひといなかったかしら

279 名無し妖精 :2017/06/06(火) 00:55:15 ID:Z1EjFfo2O
ああID変わってるけど275ね
あとレビューされたやつは7割くらい読み切ってる(食指が動かなかったものは時間的都合から切り捨ててるけど)

280 名無し妖精 :2017/06/06(火) 06:02:05 ID:Odn9QCbk0
>>279
おすすめレビューしてちょうだい

281 名無し妖精 :2017/06/06(火) 07:08:17 ID:mi0dbeGY0
2レス目は余計だったのでは...
ともあれ、レビューしてみるのも良いと思うよ

282 名無し妖精 :2017/06/06(火) 09:18:44 ID:25v07cq20
レビューがあればその分スレも湧くんだ。それに作者としてもレビューは一生の宝物になるんだ。だからみんないいと思ったものはドンドンレビューしような。

283 名無し妖精 :2017/06/06(火) 19:54:32 ID:B65GuW0U0
>>278-279
作品集全部レビューってのは凄いです
それに、今のここでレビュアーが増えるのは助かります
私はちょっと控えますんで宜しくお願い致します

284 名無し妖精 :2017/06/06(火) 20:44:53 ID:NcmdRNp.0
低得点だけど面白い、そんな作品のレビューを希望したりして。

285 名無し妖精 :2017/06/06(火) 20:58:40 ID:b.n0KDmM0
じゃあ俺は自分が好きな作家がレビューされたときのこと考えて身構えとくわ

286 名無し妖精 :2017/06/06(火) 22:24:08 ID:Z1EjFfo2O
ドンドンニゲミチフサガレテル…
偏食だから期待しないでね、クスン…

287 名無し妖精 :2017/06/06(火) 22:58:24 ID:25v07cq20
私が書いた作品もレビュールーレットに当たることを祈るのぜ。レビューはラックだぜ

288 名無し妖精 :2017/06/07(水) 00:20:43 ID:YbR25coQ0
まさか、俺の作品のレビューがくる可能性も……!?

289 名無し妖精 :2017/06/07(水) 06:30:12 ID:y3dNfy0Y0
実際、レビューは大事
今作品集のCabernet氏とかレビューされてコメントが再燃した感じだし、レビュアーさんには感謝してるだろ
いや、ここ見てっかは知らんけど

290 名無し妖精 :2017/06/07(水) 22:59:17 ID:ML.Xt6PY0
まいん氏ぶれないな

291 名無し妖精 :2017/06/07(水) 23:19:59 ID:1oxvbQpU0
ゆかてん作品キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

292 名無し妖精 :2017/06/08(木) 00:47:40 ID:JHmuuUZI0
最新作品集見てたら沙門氏が他人の作品の感想で犯罪(動物の愛護及び管理に関する法律
44条)を自白して、
この厄は重いでしょうから一生忘れないとか言っててドン引きですよ
いくら反省しててもそういう風に何かにかこつけて喋ったら怒られるでしょ
なんで急に言わなくて良い事を言い出したんや

293 名無し妖精 :2017/06/08(木) 00:53:28 ID:YWLhp5to0
【作品集】215
【タイトル】天子が見た紫の廃線追いかけっこ笑顔篇 【書いた人】イムス 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1496826769
【あらすじ&感想】
先にイムス氏が同作品集にて投稿した『菫子が見た妹紅のモテモテ地獄篇』でちょびっと描写されていた、空間の裂け目とふっとばされる青い髪の誰かの寸劇。
といっても、元がワンシーン程度の描写だったものを後から膨らませただけなので、先の作品を読まずともこちら単体で楽しめる作りになっています。

内容はシンプルで、幻想入りした線路を見かけて興味を抱いた天子が紫と出会い、互いに挑発するまま線路上での戦いに移行するというもの。
文章量も重くなく、喧嘩ップルの日常をサラッと読め、でも最後はちょっとしんみりしちゃいます。
お互いに「こいつはむかつく」と意識しまくりで殴り愛するゆかてんいいよね……ゆかてんは人類の宝。
余計に尊大な天子とそれを叩き潰そうとするゆかりんの絶妙なハーモニー、約束された尊き幻想。
喧嘩に巻き込まれた線路が羨ましい、線路になりたい。

294 名無し妖精 :2017/06/08(木) 00:58:32 ID:YWLhp5to0
突然のゆかてんに初レビューを敢行せざるを得ませんでした
レビュー内容については何度も確認しましたが、もしどこかおかしいところがありましたら申し訳ありません
ゆかてんは最高、ゆかてんは愛、ゆかてんもっと増えろて下さい

295 名無し妖精 :2017/06/08(木) 02:13:31 ID:FGoh71LA0
これ電動ドリルさんじゃね?(偏見)

296 名無し妖精 :2017/06/08(木) 11:10:05 ID:1ldCARD.0
ゆかてんに超情熱的な人が一人いるのか二人いるのかそれとも全人類がゆかてんなのか

297 名無し妖精 :2017/06/08(木) 23:12:27 ID:WEDUfXkQ0
もしや、彼は逃げたのだろうか
いや、忙しいなら仕方ないけどね

298 名無し妖精 :2017/06/08(木) 23:33:04 ID:oqpWMnPc0
>条件反射の否定コメはほんと百害あって一利ないと思うんですよ。
>育てるためのアドバイスするのでもなけりゃ、最初から作者よけすればいいのに

まったくの真理
けれど愉快犯は止めようとはしないだろう
こういう輩を生温かくスルーするのが賢者の道か

299 名無し妖精 :2017/06/08(木) 23:59:04 ID:WEDUfXkQ0
俺は名前避けのが寂しいと思うけどなあ
過去の作品が気にくわないからって今の作品まで読みもしないのは損してるよ
もちろん、貶すだけのコメントは良くないって前提の上でだけど

300 名無し妖精 :2017/06/09(金) 09:24:11 ID:0lPKRTSo0
名前避けするけど、たまにこれなら合うかもと思って読んでみる
大体はやっぱりダメだってブラウザバックだけど

301 名無し妖精 :2017/06/09(金) 18:55:43 ID:pydDxX/U0
南条氏がtwitterで行っている #創想話読書スカイプ
もう40回もやってるんだよな。活気づけの一つとしてありがたいと思う。

302 名無し妖精 :2017/06/09(金) 22:25:10 ID:R0ksygRc0
偉いッスよね、南条氏
俺なんてレビューしかでけへんし

【作品集】215
【タイトル】古明地こいしの嫉妬録  【書いた人】十六茶 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1494769817
【あらすじ】
古明地こいしは嫉妬していた。誰あろう、友達の秦こころにだ。
かつての博麗神社の催しでのこと。こいしは、こころが舞台で踊る際、終幕の紙吹雪を散らす係を任された。
彼女の演舞を咫尺の間に眺めて、観客らの喝采を一身に受ける彼女に、こいしは、憧れめいた煌めきと名状しがたい距離を感じた。
そうして、ふと気付いたのだ。自分の中に存在する、その、黒い感情に。

【感想】
自分の感情に戸惑うこいしと悩みを聞いてあげる優しいさとり(それとパルスィ)のSS。
最初はこいしとこころの話なのかと思いましたが、読後、印象に残ったのはさとりでした。良いお姉ちゃんしてます。
文体はこいしを主観とした一人称もので、特に読みにくさを感じることはなかったです。
きっと、こいしはこころと仲直りできることでしょう。その嫉妬録が紡がれる限りは。

303 名無し妖精 :2017/06/10(土) 10:07:06 ID:/ntsAxSo0
>>292
誰かに言って楽になるってことがあるから

304 名無し妖精 :2017/06/10(土) 13:30:42 ID:GqXRp4Qs0
読者スカイプなんて結局馴れ合いと内輪で終わるのわかりきってるんだよなぁ。
現に身内の投稿中心なとこあるし。

305 名無し妖精 :2017/06/10(土) 16:02:24 ID:NBOPLzKU0
実際、5/5のスカイプはワロタ
あめの氏に690点、自作に590点、アサゲ氏のに770点、簡易はシラネ
ま、景気付けにはなってんじゃねえの

306 名無し妖精 :2017/06/10(土) 18:08:53 ID:nDMo8i960
なれあい、身内評、もう仕方ないじゃん
人がいないんだもん
誰だって知り合いの点数を高く付けるし、知り合いの作品をいいね!するんだよ
そんなことは当たり前で、そもそも作者達がそれに甘んじているわけだから、どうしようもないことだ
とにかく面白い作品を作ってくれれば、俺はそれで良いよ

307 名無し妖精 :2017/06/10(土) 18:17:21 ID:gzZ8OXaQ0
時には昔の話でもするか?
某羊とかよ

308 名無し妖精 :2017/06/10(土) 18:47:25 ID:/ntsAxSo0
♯時には昔の話
…今の1000点って昔の3000点だよね

309 名無し妖精 :2017/06/10(土) 18:51:19 ID:uSuKA/mo0
1000点は1000点だよ
書き手も読み手も減ったからな
「東方のSSをよく読んでます!」って言ってるやつでも「創想話なんてどこの零細サイトだよw」みたいな印象だろう
人の集まる場所は企業主体のところに移ってしまうのはしかたない

310 名無し妖精 :2017/06/10(土) 19:53:26 ID:JV69WXxA0
>>306
あんま考えすぎないほうが良いっすよ

【作品集】215
【タイトル】戦え。僕らのロボ霊夢!  【書いた人】maro 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1494064516
【あらすじ】
それの基盤は木人形だった。上半身は人の形に象られているものの、腰から下は二連のキャタピラとなっている。
顔は"こけし"をちょっと整えたようなくらいであり、腕は木の棒、全体としてはカカシに似ていた。
そいつを一頻り眺めた後、霊夢は、誇らかに笑っているにとりに問うた。

「……にとり、これは何なの?」
「ロボ霊夢ですよ」
「よし。殺す」

これはポンコツなロボ霊夢が大ロボ天魔王へと成長する、一週間の物語。

【感想】
にとりの作ったポンコツなロボットに振り回される霊夢のSS。
ストレートなコメディですが、ラストではほんのりとした気持ちにさせてくれます。
文章には少しだけ誤字が散見されるものの、素朴な文体という印象です。
ロボ霊夢がポンコツであると最後まで腐しながら、悪くはなかったと告げる、最後の霊夢の淡い心変わりが個人的には好きでした。

311 名無し妖精 :2017/06/10(土) 20:09:14 ID:Kk6Sl8ts0
レビュー乙です。

そもそもそそわ以外のSSってどこで読んでるの。ピクシブ?

312 名無し妖精 :2017/06/10(土) 20:31:06 ID:nDMo8i960
>>310
あんたには関係のない話だ

>>311
pixivでしょうね

313 名無し妖精 :2017/06/10(土) 21:06:02 ID:JV69WXxA0
そうかい、まあ好きにするといいよ

ついでに>>230のやつ、ちょいと手直ししてwikiに載せといたよ
なんか、載ってなかったからね

314 名無し妖精 :2017/06/10(土) 23:45:02 ID:/tjuxMII0
>>313
感謝感謝

315 名無し妖精 :2017/06/11(日) 14:00:46 ID:O/Wnwqxw0
ノノノ氏の優しく終わりを告げてからのギョウヘルインニ氏の十ざなう咲夜さんで全部解決

ノノノ氏文章力あがってるから今後に期待
ギョウヘルインニ氏最近投稿してないから復活して欲しい

316 名無し妖精 :2017/06/11(日) 18:01:26 ID:SIbuKVsc0
あおこめ氏と作者の方々への敬意を以って、第4回あおこんぺ作品の幾つかをレビューします。
創想話とは関係ないと言われりゃ、確かにそうかも知れませんが、できれば怒んないで下さい。

これが、今回の優勝作品です。

【作品集】第4回あおこんぺ
【タイトル】好きだから、地獄だって飛び込んでしまう  【書いた人】Pumpkin 氏
【URL】 ttp://thssc4.s2.xrea.com/bluecompe04/1/1495909188
【あらすじ】
数日前、魔法探偵マリサシリーズの末尾を書き終えたアガサクリスQは執筆の習慣から開放されずにいた。
自分の執筆依存性に苦笑して朝一の珈琲を口にする阿求の元に、来客を知らせる声が届く。
来訪者は新聞記者の姫海棠はたて――要件を察することは、そう難しいことではなかった。

「そこで是非、私の花果子念報にも連載をと」

その依頼に、アガサクリスQは休止期間を置きたいとして断りを入れるのだが……

【感想】
記者の急な思いつきで取材を受けることになった阿礼乙女と、初々しく未熟で身勝手な新聞記者のSS。
デートのプロで、ベテランで、玄人でプロフェッショナルなはたてのエスコートはなかなか純朴で良かったです。
文体は阿求の一人称で続いていきますが、わりと身につまされる内容が多く、こちとら"つらたん"でした。
個人的には、阿求がさらっと草間彌生の画集を見ていたところで吹き出しました。あの水暴走メルヘンは幻想郷にまで届いてんですねえ。

317 名無し妖精 :2017/06/11(日) 18:03:51 ID:SIbuKVsc0
【作品集】第4回あおこんぺ
【タイトル】凍てつく海に消ゆ  【書いた人】K.M 氏
【URL】 ttp://thssc4.s2.xrea.com/bluecompe04/1/1495982707
【あらすじ】
東風谷早苗が世話をしている外来者は外国人の幽霊だった。
彼は『自分ではない自分』の昔話を早苗に語り、そのくせ自分の正体を明かそうとしない。
やがて彼は早苗の前から姿を消してしまう。どうやら村紗水蜜に会いに行ったらしいのだが……

「水難事故を引き起こす程度の能力を持つという君の存在自体が許せないのだよ」
「……悪行三昧だった過去は自覚していますが、予想外のところから因縁が来ましたね」

豪華客船を舞台とした"八つ当たり"が、今、幕を開ける。

【感想】
大西洋の敵を幻想郷で討たんとする男と、水難事故の念縛霊たる村紗のSS。
タイタニック号の中での弾幕ごっこはなかなか想像を掻き立ててくれます。
全体的な表現としては、もう少しタイタニック号の内部の描写が欲しかったと、そんな気がしました。
このSS自体はハッピーエンドですが、果して、根本的に村紗が許される日は来るのでしょうか。

318 名無し妖精 :2017/06/11(日) 18:04:39 ID:SIbuKVsc0
【作品集】第4回あおこんぺ
【タイトル】旅行土産  【書いた人】ガニメデ 氏
【URL】 ttp://thssc4.s2.xrea.com/bluecompe04/1/1495897061
【あらすじ】
四季映姫が公務を兼ねた旅行に出かけていた。
残された小野塚小町は、最初こそその気楽さを満喫していたものの、三日目を過ぎた辺りから物淋しさを膨らませ始めた。
やがて任されていた仕事のノルマを終えてしまった小町の元に、映姫から電話がくる。

『今日の夕方には帰ります。適当に夕食の材料を見積もって買っておいてください。お土産の海老フライを食べさせてあげましょう』

海老フライ? さて、海老フライとは何であろうか?

【感想】
小町が海老フライに思いを巡らせるSS。
氏が仰っているように、『帰りを待つ』描写によって『旅』を呈示しており、大変興味深い内容でした。
掌編であり、文章も小町の視点を中心とした淡々としたものなので、すぐに読むことができると思います。
お土産を色々と空想していたものの、小町はきっと海老フライ以上に映姫の帰りを待っていたことでしょう。

319 名無し妖精 :2017/06/11(日) 18:05:28 ID:SIbuKVsc0
【作品集】第4回あおこんぺ
【タイトル】明日の空模様  【書いた人】てんのうみ 氏
【URL】 ttp://thssc4.s2.xrea.com/bluecompe04/1/1495960859
【あらすじ】
ある日、彼女の自宅のポストに謎の乗車券が投函されていた。記載はバス停の場所のみで、他には何も書かれていない。
この簡素な乗車券に、何やら招待状めいた雰囲気を感じ取った彼女は、そのバス停に赴くことにした。
天気は生憎の雨模様で、バスの時間すら明示されていない停留場に佇んでいると、ふと、誰かの視線を感じた。

「貴女は人間?」
「……じゃあ貴女は人間じゃないのね」
「うん。人間じゃないよ」

当然のように告げて、少女はクスクスと笑う。雨音が強さを増していた。

【感想】
ふとしたことから幻想郷を訪れることとなった『女性』のSS。
登場人物の名前が最後まで明示されないものの、特に違和感を覚えることは無かったです。
文体は淡白に過ぎて、解釈が揺らいでしまう箇所が幾つか見受けられるものの、文章そのものはスッと頭に入ってくるものでした。
彼女の明日の空模様は、きっと、雲間を穿つ快晴となるに違いありません。

320 名無し妖精 :2017/06/11(日) 18:06:24 ID:SIbuKVsc0
【作品集】第4回あおこんぺ
【タイトル】地の底の地獄で極楽を  【書いた人】仲村アペンド 氏
【URL】 ttp://thssc4.s2.xrea.com/bluecompe04/1/1494409563
【あらすじ】
地霊殿の経済状況は逼迫していた。開設して今や三ヶ月ほど経った温泉の利用客が少ないのだ。
何せ想定されていた2%にしか届いておらず、現時点で温泉の欠損金は坂道の雪だるま状態である。
それをどうにか改善するために、さとりは地霊殿の面々を招集し、旅行客誘致戦略会議の開始を宣言した!

「では、当『暗黒地獄極楽温泉』の旅行客誘致戦略会議を始めます」
「まず温泉の名前を変えませんか?」

果して、温泉のリニューアルオープンは無事に成功するのか――?!

【感想】
温泉について頭を悩ませる地霊殿の面々のSS。
実に純粋なコミックリリーフであったと思われます。
コミックリリーフなので、掛け合いが殆んどであり、地の分は限りなく少なく抑えられています。
個人的にはこいしの存在感が物凄かったです。言葉のキャッチボールどころか、とにかく言葉で殴りに行ってますね、この子。

321 名無し妖精 :2017/06/11(日) 18:15:22 ID:RW57D4HE0
>>316
レビューおつっす。



>>315

なるほど確かにそうかもね。
ついでにレビュー

【作品集】215
【タイトル】優しく終わりを告げて  【書いた人】ノノノ氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1497147737
【あらすじ&感想】
寿命ネタ(正統派)
咲夜に眷属にならないかと誘ってみたことがある。
『私はどこまでも人間です。一生死ぬ人間ですよ。死ぬその時までお嬢様の従者です。これだけは譲れません』
咲夜が歳を重ね老いて寿命を迎える。レミ咲の寿命ネタで正統派な作品でレミリアが咲夜を思う気持が伝わってくる。

【作品集】209
【タイトル】十ざなう咲夜さん  【書いた人】ギョウヘルインニ氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/209/1451916843
【あらすじ&感想】
寿命ネタ(異端派)
「はははじゃないわ。いつまで、あなたガスっぽいままで居る気なの?」
「それは成仏するまでですよ。私は成仏するまで幽霊ですから」
咲夜が死後幽霊になっている。レミ咲の寿命ネタで異端派な作品で咲夜がレミリアを思う気持が伝わってくる。



『お嬢様は、私と一緒に死ぬことができますか?』優しく終わりを告げての咲夜の問いかけに「……あなたには負けたわ」十ざなう咲夜さんでレミリアが答えそう。

でもこれ大抵の咲レミ寿命ネタ作品の後に十ざなう咲夜さんつけたらみんな喰われる気がする。

322 名無し妖精 :2017/06/11(日) 18:29:19 ID:ZpiNuWrY0
久々にスレ覗いたらレビューで溢れていて驚いた。レビュー乙。

323 名無し妖精 :2017/06/11(日) 21:09:08 ID:ZpiNuWrY0
今作品集のおすすめ作品紹介の時間だ!

『オー、ベイビー、ベイビー』 火男氏
ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1494712503
Q,どんな話なの?
A,「和歌を詠んだことがありますか」と慧音に訊ねられた妹紅はかつては都一番の風流人だったと見栄を張ってしまい、その嘘をすっかり信じた慧音に、寺小屋の授業で父兄参観があり、句会を催すので妹紅さんにもゲストとして参加してほしいと依頼される。安請け合いをして苦しみ喚く妹紅は、その泣声を聞きつけてやってきた影狼の助力を得てなんとか完成させるのだが……。
Q,なんかこの妹紅、無性に可愛らしくない?
A,稚気愛すべし。妹紅に限らず、夜に泣く子供を狼風にあやすべく最後まで妹紅の面倒を見てあげる影狼や、叱られてべそをかく妹紅にあっさりと愛おしさを膨らませる慧音など、作中の人物はどれもキャラクターが際立っていてきわめて愉快! この点は読み口の軽さに大いに貢献していて、文体がやや硬めの作風に思える割に異様な読みやすさがあるぞ!
Q,特にどの場面が面白かった?
A,妹紅の和歌が明かされたときの慧音先生の反応は一読の価値があるので、そこだけでも読むべきでは? 明かされるのは中盤なので、そこまで読んだらもう最後まで読むべきでは?
Q,後書きとかタグで『わたしを離さないで』について言及してるけど、この作品との関連性はどんな感じ?
A,すまない。読んだことがないんだ。すまない。


『I,YAMA』 ドクター・ヴィオラ氏
ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1494999509
Q,これ、タイトルは『I, Robot』のもじり?
A,作中でも時折一文が引用されていることからわかるように、『われはロボット』のあれやそれを秘封倶楽部といい感じに融合させているのがこの作品。別に元作品を知らなくても秘封倶楽部が面白おかしく動いてくれるので、うん、イケる、イケる!
Q,で、どんな話?
A,メリーが夢の中から思いがけずに持ち帰った彼岸の法の書を読んだ蓮子は、人工知能にこの本の知識と人格を与えて、人工の閻魔を創造しようと思い立つ。シキと名付けられたそれに対して、蓮子とメリーはそれぞれ別の理由から気がかりがあると話をする。「シキは嘘をついている!」 「蓮子、あれは異常よ。すぐに、壊してしまうべきよ、捨ててしまうべきよ」
Q,50kb超……ちょっと長くない?
A,読めばわかるけどあっという間に飲み込まれるから。02のシーンでもうシキは完成してる親切な構成だから。ヒロシゲに乗ってる間に読み終えるから。早く読んで。
Q,一押しの場面とかある?
A,ネタバレになるのであんまり詳しく書けないんだけど、07でシキが原則の狭間でついに自己を規定する言葉の応酬の場面とか、09の対決のシーンとか最高。あと、序盤のいかにもな原作秘封の風味。もう初めから終わりまで全部一押しってことでいいと思う。



おすすめしたいけどまだおすすめできない作品紹介の時間だ!

『ネヴァー・カミング・フォークロア』 Cabernet氏
ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1495193472
Q,なんで紹介できないの?
A,天空璋のネタバレを回避しながらのレビューは尊さが振り切れて語彙が死滅した人みたいに「良い」としか言えなくなるので!
Q,無理せずネタバレを回避して紹介しろ。
A,天空璋の1ボス、2ボス、3ボス、それぞれのキャラクターに焦点を当てた三篇の掌編集です。とても良いものでしたので、体験版が公開されたら読みましょう。


今作品集じゃないおすすめ作品紹介の時間だ!

『入り口のない庭』 地形性怪雨氏
ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/213/1482483947
Q,どんな話?
A,地底の生物相に関する研究施設を訪ねていたさとりは、実験で生まれた醜い肉塊のような生物の存在を知り、そんな「ばけもの」にも心があるのかと、その胸のうちを覗き見た。そこでさとりが見たものは、果てしなく広がるばらの花園だった。
Q,どういうところが面白いの?
A,醜悪な肉塊が美しい心象を見せるという惹きつけられる導入と、「青いばら」「小石」等のワードから早い段階で世界観を共有させる構成、これらが鮮烈かつ読みやすい印象を抱かせ、読者は作中のさとりのようにこの情緒豊かに彩られたばらの花園に惹きつけられるという寸法。なんたる巧妙な描写術か!
Q,特に良かった場面は?
A,ラストの絵がひたすら綺麗にはまっていて、余韻が後を引いて止まない。青虫の段階では『入り口のない庭』を一緒に空から見渡すことが叶わず、羽化のようにして生まれた覚のこいしと共に地底世界(入り口のない庭)を眺めるという対比が素晴らしい。
Q,後書きを見るにこの話は作中作なの?
A,自由解釈の時間です。まあ、後書きも含めて作品とするかどうかは人それぞれだから。

324 名無し妖精 :2017/06/11(日) 21:30:04 ID:SIbuKVsc0
>>321
>>323
レビュー乙です

こういう雰囲気が何より大切なのだと、自分は思います

325 名無し妖精 :2017/06/12(月) 11:51:08 ID:CAicYzBU0
実際、レビューする人が増えるのは良いことだと思う

レビュアーさん乙です

326 名無し妖精 :2017/06/12(月) 23:25:32 ID:zmPbuOpg0
テンプレとは違った型破りのレビュー。これはいいものだ、真似させていただきたい。

アン・シャーリー氏が新作をあげていた。とてもよかった。みんなも読むといい

327 名無し妖精 :2017/06/12(月) 23:28:37 ID:glEhIfjkO
【作品集】215
【タイトル】非想九重縁結び 其の一 -投我以桃、報之以李-   【書いた人】電動ドリル氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1495542510
【あらすじ】
異変解決ごっこからしばらくしてもことある事に天子は紫に戦いを挑み、怒りをぶつけてくる彼女に紫は、冬眠を控えていたこともあり辟易していた。幾度も返り討ちにあっていた天子は、やがて預けられていた謝罪の答えに結論を出すのだが……
【感想】
笑いあり、驚きあり勢いありと読むことを飽きさせない作品。天子と紫の意外な因縁が語られることとなるが、その途中に挟まれる日常や交友関係が楽しく読み応えがあるものの、長編である容量を感じさせない話運びになっている。
自由や愛といったテーマが拾うことのできる本作はシリアス寄りであるためか、所々に伏線が置かれていたりする。巻末にて知らされる冒頭の意味が、この作品の天子が抱えている憎しみや優しさを現していると言えるでしょう。ゆかてんに興味がない人にもおすすめです。
【五段階評価】
★★★★★


【作品集】215
【タイトル】非想九重縁結び 其の二 -妖怪の山大決戦!-   【書いた人】電動ドリル氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1495546789
【あらすじ】
洗い流せない恨みと向き合う天子だが、解り合うための一歩を考え思いあぐねていた。衣玖からの提案で贈り物を作ることを決め、妖怪の山へ向かうのだった。
【感想】
前進と後退、希望と絶望の展開が胸を抉りました。前半と後半に繰り広げられるバトルシーンが魅力的で、どちらも甲乙つけがたい魅せ方やキャラたちが活き活きと躍動するさまは熱いの一言。
ギャグも健在で合間合間に入る息抜き具合も絶妙だが、それら全部を持っていく因果が凄まじい。想いに生かされ想いに殺されてしまう感覚とはいえどれほどにつらいものなのか……
佳境に入ったふたりの行く末や、ゆかてんが気になりはじめた人にはおすすめの作品です。
【五段階評価】
★★★★★

328 名無し妖精 :2017/06/12(月) 23:37:44 ID:glEhIfjkO
【作品集】215
【タイトル】非想九重縁結び 其の三 -光の降る夜-   【書いた人】電動ドリル氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1495625671
【あらすじ】
自身の死を望むことに、彼女を取り巻く面々は誰も彼もが陰気だった。台無しにしてやる――友人の危機を知った天子は断ち切れない過去や迷いに押されながら、踏み出せなかった一歩を出して駆けてゆく。
【感想】
拠り所を求める感情の終わりと新たな旅立ちまでが書き切られた道程は熱い、焦燥、感動の嵐!想いの力が伝播したように各人が持つしがらみを払う姿はたまらないほどに胸を打ち、時間を忘れさせて物語に引きずり込んでくる。
目覚ましい活躍を見せる妖夢や橙が素敵。様々な枷や確執が解消されてゆくさまは読んでいて気持ちよく、ふたりが選んだ決着に胸が暖かくなった。「ゆかてんいいな」と感じたあなた、オススメですよ。
【五段階評価】
★★★★★

329 名無し妖精 :2017/06/12(月) 23:41:13 ID:glEhIfjkO
【作品集】215
【タイトル】非想九重縁結び epilogue -終わらない明日-   【書いた人】電動ドリル氏
【URL】ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1495628616
【あらすじ】
恨み、疎まれ、許し合った。数奇な、運命とも呼べる時間を経たふたりは、今宵東の島の空を見上げる。
【感想】
総量600kbを超える長編にも関わらずぐいぐいと持っていかれた。完走するのに力がいるイメージの強い長編だが、しかし読み切ったあとに胸を占める思いは「読んで良かった」となることでしょう。エピローグ故の短さもあるが、いまさら多くを語る必要はなく野暮だと思いますので、まだ読まれていない方は是非是非お手に取ってくださいとオススメできる作品です。
さあ、ゆかてんが気になって仕方がないでしょう、あなたもレッツゆかてん!
ゆかてん最高!
ゆかてんは皆の理想郷! ゆかてんは良いぞお!
ゆかてんは無限大! ゆかてんは全てを救う!
ゆかてん万歳いいい(ry
【五段階評価】
★★★★★

330 名無し妖精 :2017/06/12(月) 23:49:32 ID:glEhIfjkO
ああやっぱ消し忘れが残ってた、だからやなのよこのポンコツ千里近眼…orz

331 名無し妖精 :2017/06/13(火) 00:10:50 ID:XhchcfPY0
怒涛のレビュー乙
ゆかてんが感染してる……

332 名無し妖精 :2017/06/13(火) 05:46:02 ID:mLpNDabg0
気持ちはわかるさ。私だって好きカプが来れば怒涛の宣伝を行うはずだ。みんなもそうだろう?

333 名無し妖精 :2017/06/13(火) 05:46:35 ID:gFZOFWOc0
>>327-329
レビュ乙

334 名無し妖精 :2017/06/13(火) 06:33:43 ID:23MX15H60
ゆかてんブーム来てる?来てる?

335 名無し妖精 :2017/06/13(火) 21:12:22 ID:zBakc4HM0
【作品集】215
【タイトル】夢の重み  【書いた人】アン・シャーリー 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1497183025
【あらすじ】
図書館にて、フランドールはパチュリーが新たな趣味に没頭しているのに出くわした。
小さな箱の中に存在するそれは博麗神社のジオラマだ。作成者曰く、なかなかハマるとのこと。
やがて、そこに咲夜が訪れ、レミリアが呼んでいるとフランに告げる。
どうやら博麗神社での宴会に自分の名代として行ってきて欲しいとのことで……

【感想】
幻想的なジオラマによってフランドールの夢が再現されるSS。
ミニチュアの博麗神社を見下ろすフランとパチュリーの構図はとても美しかったです。
文章は逐次的な印象で、想像のイメージを損なわせない巧みな構成でした。
個人的には、やはり最後のシーンが好きです。何せ幻想的でしたから。

336 名無し妖精 :2017/06/14(水) 20:08:47 ID:zU8/PYZE0
【作品集】215
【タイトル】狂いの落葉の所以  【書いた人】静楓 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1493305216
【あらすじ】
鈴仙が永琳の伴として訪れた往診先の家の少女は脳腫瘍の患者だった。
少女は人好きのする性格で、鈴仙はすぐに彼女と仲良くなる。
鈴仙は少女のために特別な薬を作れぬか永琳に問うが、彼女はそれをルール違反として切って捨てた。

「あの子はいつまで生きられるのでしょうか」
「……半年。いえ、三ヶ月がやっとね。冬を迎えられるかどうか、あの子次第でしょう」

やがて少女との交流が日課となった鈴仙は、ある日、彼女に秋色したカエデの木の絵を見せられて……
【感想】
最後まで非常ではいられなかった鈴仙と、秋を待ち望んだ少女のSS。
少女が最後に眼にした光景はきっと美しかったことでしょう。
その文章は、人の死を扱う物語であるためか淡々としていて、全体的に抑えられている印象です。
個人的にはやはり"狂気に魅せられた秋の終わり、それは言うなれば、狂いの落ち葉と呼ぶべきか。"って一節が好きです。
この一節には、氏の描きたかった総てが凝縮されているような気がします。


ただ、これは感想というより疑問なのですが……この場合、穣子さんはどこに?

337 名無し妖精 :2017/06/15(木) 02:11:15 ID:OFSj3s3c0
レビューお疲れ様です

…氏は静葉さん贔屓だから(震え声

338 名無し妖精 :2017/06/15(木) 22:00:37 ID:7SFtOYB20
【作品集】215
【タイトル】水面睨みて妬み待つ/Shit Fish Hit  【書いた人】怠惰流波 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1492782578
【あらすじ】
パルスィとヤマメは欄干に並んで釣竿を垂らしていたものの、徒に時間ばかりが費やされて夕餉分すら得られず、二人してボウズを託っていた。
先週は確かに大漁だったのだ。ぞんざいに置かれていた古竿を使ってその釣果なのだから、このヤマメ特製の新しい釣竿で釣れぬはずもないのだが。
やがてヤマメが先週の釣果をビギナーズラック呼ばわりし始めるが、パルスィとしては、それを認めたくはない。
なんのかんのと釣れぬ原因を話し合うが、どうにも分からず八方塞がりとなって、疲労したヤマメが橋桁に座り込んだ。
その拍子に、件の古竿がカタンと倒れ、さながら自らの意志で川へと糸を垂らした――

【感想】
パルスィの家の片隅で埃を被っていた不思議な釣り竿のSS。
キャプチャーウェブが反則なのは間違いないと思います。
文章は上品な描写を心がけている印象で、全体として爽やかで読みやすい仕上がりでした。
きっとここから二人の釣り求道の日々が始まっていくことでしょう。たぶん。

339 名無し妖精 :2017/06/16(金) 19:04:12 ID:2FMaMDTc0
【作品集】215
【タイトル】いんたーすてらー  【書いた人】青段 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1495629890
【あらすじ】
古明地さとりが地上を出歩くのは珍しい。実に百年ぶりとのこと。
かくもインドアな彼女が人里を訪れたのは、音に聞こえた貸本屋とやらに興味が湧いたためだった。
鈴奈庵の暖簾を分け入り、小鈴と二三会話を交わし、彼女の脳裏に過ぎった本を品定めする。

「外来本もあるのかしら」
「ええもちろん。あちらの棚にございます」
「ありがとう」

やがて手に取った一冊の本が、地底を揺るがす大事件を引き起こすこととなる――

【感想】
折り紙から始まった壮大なサイエンス・フィクションのSS。
正直、半分ほども理解できたか怪しいところではありますが、面白かったのだろうと思います。
氏の独特の文法が駆使されておりますので、特に自分が何を言うほどのことはないでしょう。
数億年の延滞料金ってのはどのくらいなんですかね。創想話10000点くらいかな。

340 名無し妖精 :2017/06/16(金) 22:51:54 ID:SSJ9Ts6gO
>>338-339
レビュー乙
いんたーすてらーはゆるふわなのに壮大だったよね

341 名無し妖精 :2017/06/17(土) 07:56:12 ID:9j.5LR7g0

【作品集】215
【タイトル】真昼の洪水  【書いた人】うぶわらい 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1497616427
【あらすじ】
出梅を終え、庭先にも夏空が訪れて、阿求は朝の小閑を坪庭の一眺に充てていた。
その折に、小鈴が来訪し、客間へと通された彼女は「すごいもの」を持ち寄ったことを阿求に耳打ちする。
昔、彼女に「すごいもの」と評された「氷漬けの小めだか」を思い出し、閉口する阿求であったが、小鈴は意に介さない。
揚々として袂から取り出された木箱には「カステラ」が入っていた。小鈴は、これを秘密の場所で食べようとして阿求を誘い――

【感想】
不思議な蛇口によって引き起こされる水の異変のSS。
阿求と小鈴の大水に対する反応にそれぞれの性格が現れており、読んでいて楽しかったです。
起こっている事態の割りに爽やかな印象に留まっているのは、氏の平静な文章の賜物でしょう。
しかし中盤、カステラを三切れも食べるってのは凄い。二人とも食いしん坊ですね。

342 名無し妖精 :2017/06/17(土) 11:58:12 ID:/lrKfqWE0
レビュー乙です。作品集215が豊作のせいかスレも賑わってる感じ。

343 名無し妖精 :2017/06/17(土) 12:36:32 ID:lgoGOk/k0
ほとんどレビューの人じゃねえか!!
もっと作品を語れよ!!

>>341
レビュ乙です

344 名無し妖精 :2017/06/17(土) 13:24:41 ID:FXjJAjDg0
メンツが豪華だよね、今作品集は
短編も長編も面白い

個人的にはI,YAMAが良かったかな
一番SFって感じがした

345 名無し妖精 :2017/06/17(土) 18:03:24 ID:gKClo0Xs0
最近アペンドさんが上手になってきてる気がする。昔よりも読むのに抵抗がない。

346 名無し妖精 :2017/06/17(土) 18:30:17 ID:ZbZpm8NY0
戸隠氏の作風変わって無いのに評価されるようになったよね。時代の移り変わりか。

347 名無し妖精 :2017/06/18(日) 09:12:43 ID:HHyElZjY0
またすごいのが投稿された。199kb。今作品集も長編がなかなか多いね

348 名無し妖精 :2017/06/18(日) 17:08:25 ID:dyKYzE8g0
長いよ...

349 名無し妖精 :2017/06/18(日) 17:29:43 ID:7ICWhX1sO
なんでよ長編じゃんか

350 名無し妖精 :2017/06/18(日) 17:30:46 ID:7ICWhX1sO
×長編じゃんか
○長編最高じゃんか

351 名無し妖精 :2017/06/18(日) 18:09:12 ID:V7hnLp8E0
平気で三時間くらい持っていかれるから、なかなか読むに至れないんですよな。

352 名無し妖精 :2017/06/18(日) 19:20:36 ID:maWSp6EY0
読み終わったけど、良い話だったよ

353 名無し妖精 :2017/06/18(日) 20:15:42 ID:qJ8xjOQ60
よし、レビュー

354 名無し妖精 :2017/06/18(日) 20:22:35 ID:maWSp6EY0
長いよ...

355 名無し妖精 :2017/06/19(月) 10:09:36 ID:yeLzV2yg0
久しぶりにただひたすら胸糞作品が投稿されている。

356 名無し妖精 :2017/06/19(月) 18:03:12 ID:3Eze64nY0
最新はともかく、最新から二作目は控えめに見て産廃向きかなぁとは思った。明確な線引きはないからどうしようもないけれども

357 名無し妖精 :2017/06/19(月) 19:53:37 ID:jHZzAoaM0
産廃でも無理だと思うなぁ

358 名無し妖精 :2017/06/20(火) 01:01:01 ID:5npaTMEU0
カエル虐待

359 名無し妖精 :2017/06/20(火) 20:47:13 ID:nMiFIgDw0
甘くて蕩けそうなめーさくが読みたい。

360 名無し妖精 :2017/06/20(火) 22:10:11 ID:bMuNN02A0
書けよベネット

361 名無し妖精 :2017/06/21(水) 01:04:54 ID:z6uw9HQs0
長さも内容も管理人がOKなら気にスンナ
禿げるぞ
それはともかく名作なめーさくって例えばどんな過去作?

362 名無し妖精 :2017/06/21(水) 03:27:45 ID:iTJbMpU.0
二度手間氏の「棒立ちカンフー、魔犬と踊る。」は何度でも推したいめーさくな名作である。

363 名無し妖精 :2017/06/21(水) 14:19:46 ID:XSLgK8j.0
カワセミ氏のやつ、評価が伸びないのはやっぱバッドエンドだから?

364 名無し妖精 :2017/06/21(水) 17:57:13 ID:uhPkSdBk0
金曜日の22時〜次第

365 名無し妖精 :2017/06/21(水) 18:37:36 ID:8kajOows0
読み切る段階までいってないからだろうけどそうやってネタバレに近いこと言われるとなお読む気が失せる

366 名無し妖精 :2017/06/21(水) 19:19:18 ID:jGhGVMn20
この程度のネタバレを嫌がるなら何でこのスレにいるんだよ
レビューとか全否定なのか

367 名無し妖精 :2017/06/21(水) 20:55:29 ID:xgbulAD.O
bad・happyは個人感覚な作品もあるからあてにしない派
自分のなかでhappyendだと思ってたらbadだの声が多かったゲームやアニメもあるしのう

368 名無し妖精 :2017/06/21(水) 22:56:43 ID:Ltd/d4mw0
【作品集】215
【タイトル】宇佐見菫子がエスパーだったころ  【書いた人】カワセミ 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1497533767
【あらすじ】
稗田阿求は、とある甘味屋の店員に取材を試みていた。
彼女の名は宇佐見菫子、最近になって幻想郷に定住したエスパー少女である。
かつて都市伝説の異変を起こした彼女は、現在、普通の少女として集合住宅に暮らしていた。
阿求はスプーン曲げをリクエストし、菫子はそれに容易く応える。超能力の腕前は鈍っていない。
なのに彼女の表情は阻喪して、疲弊の色すら浮かんでいた。一体、彼女に何が生じたのだろうか。

【感想】
夢を諦めたような菫子と、その原因を探る阿求のSS。
タイトルから超能力が使えなくなった云々の話かと思ったものの、全くの見当違いでした。
文体は客観的で簡潔な描写に抑えられていますが、これはストーリー重視という、氏の意思でしょう。たぶん。
ともあれ阿求はいつもこういう危険と隣り合わせで幻想郷縁起を書いてんですかね。偉いもんだ。

369 名無し妖精 :2017/06/22(木) 21:49:56 ID:TW.Ay1Gk0
【作品集】215
【タイトル】変わらないもの  【書いた人】もなじろう 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1497846849
【あらすじ】
『あいつ』が幻想郷を去ってから、魔理沙の生活に新たな日課ができた。
とある機械を通して、その日の出来事や愚痴を聞いてもらい、また相手の話を聞くのだ。
それは些々たる交流であったが、とても大切な時間だった。

「じゃあな、明日もこのくらいの時間になると思うぜ」

ところが、ある日より、その音声にノイズが混入するようになり――。

【感想】
純情一途な魔理沙のSS。
その相手を本当に大切に想っていたであろうことが確かに伝わってきました。
文体についてですが、氏の創作上の試みのため、少しフワフワしています。ただ、それもまた持ち味でしょう。
これを読んだ貴方の頭には、果して、誰が浮かぶのでしょうか。

370 名無し妖精 :2017/06/23(金) 00:23:09 ID:wIMLJJWY0
レビュ乙
このスレは見てるけど最近急がして肝心のSSが読めてねぇ……

371 名無し妖精 :2017/06/23(金) 19:08:19 ID:EiGPUXG60
>>370
読むのは気が向いたらで良いんですよ。そういうもんです。
何か読みたいと思った時に参考にして貰えれば良いって、そういうつもりでのレビューですし。

【作品集】215
【タイトル】彼は後にノーペル化学賞をもらったそうな  【書いた人】戸隠 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1496458202
【あらすじ】
蓬莱山輝夜は今日も今日とて求婚を求めし男性達に難題を与えていた。それが輝夜姫の役割であるからである。
だが、ンな阿呆なことを毎日続けてたもんだから、今や幻想郷では輝夜に求婚する成人男子が不足してしまっていた。
やむにやまれず派遣業者は、地下から車持のもこを復活させ、そこいらで暇そうにしてた作者の戸隠氏と共に、輝夜の元へと派遣することにした。
もちろん結果は言わずもがな。二人は難題によって追い払われ、彼らの後に求婚者として登場したのは冷やかしに来ていた藤原妹紅であった。

【感想】
不思議な世界観を持った戸隠氏のSS。
創想話で100000点ってのはまさしく難題かと思われます。
その文体はフォーマット無用のロウブロウ文学とでも称すべきものでしょうか。つまり、いつもの氏と変わりません。
彼が見つけた220番目の元素・ビビニリウムは何という名称となるのでしょうね。カグニウムとか?

372 名無し妖精 :2017/06/23(金) 19:47:15 ID:3eERZw920
なぜだろう
マトモな作品に見える

373 名無し妖精 :2017/06/24(土) 00:18:31 ID:H9jseZSQ0
レビューって、偉大なんやなって…

monochromancierさんがそそわから撤退したようだ。また作者が一人消えた。残念でならない

374 名無し妖精 :2017/06/24(土) 02:12:52 ID:s5JckKko0
投稿しなくなるだけなら分かるけど
わざわざ撤退ーっつって何年も前の物まで削除して回るのってどういう思考経路なんだろう

375 名無し妖精 :2017/06/24(土) 02:17:57 ID:mqtlJGdwO
作品を消してしまったということかしら
読めてなかったからなんともいえないんだけど、罵倒コメでもついてたのかね

376 名無し妖精 :2017/06/24(土) 11:29:35 ID:2kQGK7520
作った作品に対して、評価と得点が低かった為だろうか?
今の創想話は閲覧数という数字もあるので、そんなに気にする物では無いと思うんですけど。
まぁ、作品をどうするかは作家さんの自由だしね。
あ、一作品だけ残ってる。

377 名無し妖精 :2017/06/24(土) 12:43:15 ID:8SyC8HeE0
閲覧数ってあてにならないよ

378 名無し妖精 :2017/06/24(土) 13:32:00 ID:3JmvuqGQ0
自分が思った通りの評価を得られないだなんて、そんなの傲慢だよ
それがどんなに傑作だとしても、自意識の中の歓声を越えることはない
だから、創作ってのは、長くやれば誰もが鬱屈するんだ

でもまあ彼の場合はpixivでやるみたいだし、良いんじゃん?
そこで読めるみたいだし

379 名無し妖精 :2017/06/24(土) 16:51:17 ID:oHqn3ALc0
読みにくい作者名だな

380 名無し妖精 :2017/06/24(土) 17:57:50 ID:Ydf6CdfQ0
別に投稿するのが勝手なら消すのも勝手だろ

381 名無し妖精 :2017/06/24(土) 19:58:32 ID:jjg.UQ0E0
【作品集】215
【タイトル】おぞましい二人  【書いた人】雨宮和巳 氏
【URL】 ttp://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/215/1498288760
【あらすじ】
幼少のみぎり、図書館にて蓮子が読んだ絵本は実際の犯罪を元にしたクライムストーリーだった。
不気味なタッチで描かれたそれに、蓮子は忌避を覚えつつも惹かれていき、遂にはそれを無断で持ち帰ってしまう。
その後も、その絵本を幾度となく読み返し続け、今も尚それは鞄の中に入っている。
やがて月日は過ぎ去り、大学での講義中、昼寝をしていた蓮子は隣の席に座っていた友人に揺り起こされた。

「あによ……私、眠ってたんだけど……?」
「そんなの、夜に寝なさいよ。それよりほら、みてみて!」

そう言って、彼女が示したスマートフォンには少女の死体が映されていて……

【感想】
倒錯した嗜好を持った蓮子が主役のSS。
犯罪を予防するための啓発的な絵本なら知っていますが、犯罪を元にした絵本となると流石に児童書ではないような気も……間違えて置かれてたんですかね。
文体についてですが、蓮子の観点を端的にかつ明確に書いており、万人向けといえる文章です。
いつも以上にネタバレを避けたつもりのレビューですが、とにかく様々な意味で御手本のようなストーリーでした。

382 名無し妖精 :2017/06/24(土) 21:03:49 ID:2kQGK7520
>>381
レビュ乙。
年寄の思い出話になるけど、だいぶ前は3千点超えてないとレビューされる事はなかった。
今のレビューを否定してはいないよ。ここ大事。
なんか最近、穏やかで平和な空気がこのスレに流れてると感じる。
レビューの人、頑張ってね。

383 名無し妖精 :2017/06/24(土) 21:03:59 ID:ivaROy7s0
面白い作品書いてた人なら惜しいけど
この人の作品思い出せない

384 名無し妖精 :2017/06/24(土) 21:39:01 ID:oGkrO8Us0
>>381
レビュ乙です

385 名無し妖精 :2017/06/25(日) 00:36:54 ID:SZQrFG6M0
>>383
一作は>>269でレビューされてる
結局それも無駄になったけど

386 名無し妖精 :2017/06/25(日) 02:00:45 ID:L9cSzeMQO
別に無駄ではないような…?
まあ考え方は人それぞれなので仕方ないが


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


ヴェレダ エーデルワイス UVプロテクト / ヴェレダ


   r,ヘ──- ,ヘ_
   rγー=ー=ノ)yン´
   `i Lノノハノ」_〉       _。_ ∫  紫外線の一種UVAは雲を透過するわ
   Y|l |i| ゚ - ゚ノi| ∬   c(_ア   曇りの日だからって油断は禁物よ
  |!γリi.ハiつ〔凵 -=ニニニニ=-
  ||(ン llゝヘヽ)        ||   
   厂 ̄ル(ノ、j┘      儿



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa