したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

島島 Part2

334 >>310の続き :2018/01/13(土) 22:26:00
「はぁ…っ」

早貴の小さな掌が自分の禍々しい物に触れている。その視覚的な刺激だけで、舞美は顎を跳ね上げて小さく喘ぐ。
更に体積がぐぐっと増し、亀頭が破裂しそうなほど膨らんだ。先端の割れ目には透明な露が滲み出て珠になっている。

「どうすればいい…?」
「あ…そのまま…動かしてみて…」

早貴はぎこちなく肉茎を包み込んだ掌を、上下に動かし始めた。

「あ、あ…っ、あぁ…はっ…」

ビクビクと腰を震わせて、舞美が声を上げる。

「きもちい…?みぃたん、気持ちいいの…?」
「あっあっ、あぁ…っ、気持ち、いい…っ」

端正な顔を歪め、目をぎゅっと瞑ったまま快感を貪る舞美を見て、早貴の中に言い様の無い愛しさ広がっていった。

(かわいい…ああ、みぃたん可愛い…!)

なんて可愛いんだろう。
長年付き合ってきたが、舞美のこんな姿は初めて見た。全てを自分に委ねて、ひたすら快感に溺れる舞美。今までも極たまに早貴が「してあげる」事が有ったが、ここまでの無防備な姿は見たことが無かった。

>

新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

モンスターハンター:ワールド(発売日以降お届け分) - PS4 - カプコン

一狩りいこうぜ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa