したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

まーちゃんとまりあんLOVEりんのスーパー姉妹スレ@新狼

1 名無し募集中。。。 :2016/12/01(木) 00:45:02
。。8‘ ー‘)<避難所でもやっちゃいまりあ

川* ^_〉^)<ねえ、栗きんとんはいつ出てくるの?


。。8*‘ -‘)

。。8*‘ -‘)<…

21 名無し募集中。。。 :2016/12/31(土) 07:06:40
転載してくれるとは思わなんだ
おもさげながんしたm(__)m
指摘があったようにツーショットで思い浮かんだだけなので他のストーリーとは関連してませんw
実はマジェスティ編に手間取ってましてね
まーちゃん不在が長引きそうなんで悲しくて悲しくて…
ちょいとプロット練り直します

22 名無し募集中。。。 :2016/12/31(土) 08:10:26
>>21
わかるぜ同志

23 名無し募集中。。。 :2016/12/31(土) 09:22:29
ナイフをくくりつけた槍を手にして、真莉愛は驚異的な跳躍を見せた。
こちらに気づいて逃げようとする猪を追って飛びかかる。
ズシンと倒れた猪にさらに槍を突き立てた。
急所を突かれた猪はやがて息絶えた。

猪の返り血を浴びた真莉愛が玲奈を振り返った。
「解体するから手伝って」
玲奈はびくつきながらナイフを手に歩み寄った。

真莉愛はてきぱきと手際よくナイフを動かした。
玲奈も懸命に手伝う。
「皮も使うから忘れないで」真莉愛が顔を上げた。
「命をもらうんだから無駄にしちゃダメよ」

解体された猪を袋に詰めて真莉愛と玲奈は小屋へと戻った。
「夏はこうはいかないけど冬は保存が効くから」
真莉愛はまた見事な手捌きで干し肉を作り始めた。

あらかた作業を終えて真莉愛はつなぎのジャンプスーツを脱いだ。
ほっそりした裸身を目の当たりにして思わず玲奈は俯いた。

「横山ちゃんも脱いで」
言われて玲奈は狼狽えた。心の準備が出来ていない。

「生臭いでしょ。洗うから」
真莉愛の言葉にホッとしたのかがっかりしたのか玲奈は脱力した。

小屋からしばらく歩いた場所に温泉が涌き出ていた。
熱湯なのでそのまま浸かることは出来ないがバケツに小分けして身体を拭いた。

気持ちいい。玲奈は生き返ったような心持ちだった。
ほぐれた心が玲奈を饒舌にした。
「…あの…牧野さんはどうして暗殺の仕事を?…」

24 名無し募集中。。。 :2016/12/31(土) 14:20:20
「横山ちゃんは…どうしてなの?…」
真莉愛は玲奈の肩を優しく抱き寄せた。
「血がついてる…」玲奈の首筋をそっと濡れたタオルで拭いてやる。
身長差のせいで玲奈の額に真莉愛の唇が触れそうになった。

どぎまぎしながら玲奈は答えた。
「わ、わたしたちは“悪を正す人間”だからです…」
玲奈は続ける。
「テロリストや犯罪組織…そいつらがいなくなれば大勢の命が救われる…」

真莉愛は微笑んだが、目の奥には哀しみが見てとれた。
「“教官”の受け売りね」

玲奈は顔を赤くして俯いた。
たしかにその通りだ。何度も何度も訓練中に言い聞かされた言葉だった。

「…ある先輩がね、テロ組織に捕まったの。3日後にその先輩は“郵送”されてきた…バラバラになって…」
玲奈は息を飲んだ。真莉愛は続けた。
「別の先輩は潜入捜査をしている時に正体がばれた…硫酸のプールに放り込まれて溶かされた…」

玲奈はぶるぶると震えた。
「そう…まりあたちが相手にしてるのはそんな連中なの…根絶やしにして当然よね」

真莉愛は血が滲んだタオルをじっと見つめた。
「もう何人殺したかも思い出せない…」

玲奈は何も言えないまま真莉愛の顔を見上げていた。
「時々ね、まりあ思うの。あいつらとまりあ、何が違うのかって」

真莉愛の頬を涙が伝った。
玲奈は思わず真莉愛をしっかり抱き締めていた。
「牧野さんはあいつらとは全然違います!」

玲奈は否定してくれたが、真莉愛は自分の内面が蝕まれていることがよく分かっていた。
悪党を殺す時に感じる高揚感。
何日も人を殺さずに過ごすと眠れなくなる。
食欲や性欲と同じだ。“力”を使わないと自分の存在価値が分からない。

この子にもそんな未来が待っている。
あるいはそんなことを気にする前に悲惨な死を遂げる…。
アサシンの宿命。真莉愛は力を込めて玲奈を抱き締めた。


おわり

25 名無し募集中。。。 :2016/12/31(土) 15:15:27
短くても読みごたえがあって楽しかった
次も期待してます
マジェスティーの続きも

26 名無し募集中。。。 :2017/01/02(月) 16:07:18
ガタン!
楓が椅子を蹴飛ばした。
椅子の上につま先立ちしていた男がぶらんと揺れた。

天窓から吊るされたロープが男の首に食い込んだ。
7秒。男は断末魔の悲鳴を上げる暇もなく絶命した。

ぶらぶら揺れているそのスーツ姿の男の口から、詰め込んでいたマウスピースを抜き取った。
後ろ手に縛っていた手首のロープも肌を傷付けないようにナイフで切る。

事前に排泄するよう拳銃を突きつけながら命じたが、少量の尿が残っていたようだ。
床にポタポタ落ちるそれを踏まないように楓は慎重に男の死体を観察した。

不審な点はない。
自殺を仄めかすメールを書かせて然るべき相手に送信させた。

楓はもう一度、部屋の中を素早く点検した。
手を触れたものからは指紋を拭き取り、第三者が部屋にいたような痕跡はすべて消した。

完全に“殺菌”できたと納得すると、楓はホテルの部屋を出た。

[議員秘書、任意聴取前日に自殺]
メディアはそう報じる。警察の捜査もそう結論付けるだろう。

通りを歩きながら楓はスマートフォンを操作した。
“完了”1文だけのメールを送信した。

尾行に気がついた時には遅かった。
後ろにふたり。まずい。
スマートフォンからメール着信の音が鳴った。

“回収はできない”
くそ。見捨てるつもり?
楓は全速力で走った。

27 名無し募集中。。。 :2017/01/03(火) 01:01:51
緊迫感がビシビシ来る

28 名無し募集中。。。 :2017/01/03(火) 09:19:48
疾走する楓の行く手を阻むようにフルスモークの黒いハイエースが急停止した。
ウィンドウが開く。銃口が楓に向けられていた。
咄嗟に拳銃に手を伸ばしたが、後ろから追いついてきた男が大声で怒鳴った。
「動くな!」

楓は頭の中で状況を分析した。
身を隠せるようなものは道路上にはない。
後ろにはふたり。ハイエースの中にもおそらくふたり。
拳銃を抜けば死ぬ。どうシミュレートしても同じ結末だ。
楓は両手を高く上げた。

追いついてきた男の片方が乱暴に楓の腕を掴んだ。
拳銃を取り上げてから楓の手首をプラスチックカフで縛る。
きつく縛られて血流が止まった。手の先がチクチクと痛み始めた。

「乗れ」ハイエースに押し込められた。
思った通り車内にはふたりいた。
男が3人、女がひとり。
拉致するということは情報が目当てだろう。
人気のない場所へ連れていかれる。
たいした情報は持っていないが拷問されれば誰でも例外なくしゃべる。
情報はすべて抜き取られる。

男ふたりに挟まれる形で座席に座らされた。
助手席の女が楓に振り向いた。手には拳銃が握られている。
「あなたはそんな物では止められない。でしょ?」
女は小馬鹿にするように楓の手首のプラスチックカフを見下ろした。

チクチクする痛みが強くなってきていた。
指先の感覚がない。これでは引き金を引けないかもしれない。
頭をフル回転させながら楓は機会を待った。

女の目が楓の胸元を見た。ネックレス…。
銃口を向けながら女が手を伸ばし、ネックレスを引きちぎった。
発信器だ。

「おい」運転席の男がルームミラーに目をやった。
「あれは」ミラーにはバイクが1台見てとれた。

ピンクのドゥカティが猛スピードで迫ってきていた。
車内の全員が楓から気をそらしている。
今しかない。楓は思いきり伸び上がり、縛られた両手を運転席の男の首に食い込ませた。
カフが喉に押し当てられる。
楓は背を反らして男の頭をヘッドレストにぐいと固定した。

29 名無し募集中。。。 :2017/01/03(火) 09:36:35
加賀編きた!うーんドキドキするねぇ

30 名無し募集中。。。 :2017/01/03(火) 15:33:11
ピンクのドゥカティ!
奴らが来たか!!

31 名無し募集中。。。 :2017/01/17(火) 19:45:10
まりあのアンドロイドっぽさはブレードランナーの世界観にも合うかも
SFまりまー…いいかもしれない

32 名無し募集中。。。 :2017/01/20(金) 22:33:15
本スレ落ちてた保全できなくてすまん

33 名無し募集中。。。 :2017/01/20(金) 23:48:08
今から立ててくる

34 名無し募集中。。。 :2017/01/20(金) 23:50:54
ほい
もしも佐藤まーちゃんと牧野まりあんLOVEりんがひっそり世界を守るスーパー姉妹だったら Part.7.1 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1484923831/

35 名無し募集中。。。 :2017/01/21(土) 15:50:01
まりまーファイトシーンのイメージ
https://youtu.be/Ampl0-BxSYI

36 名無し募集中。。。 :2017/01/29(日) 22:35:21
狼のスレも維持できなくなっちゃったな
俺も時々レスしてたけど職人が来なくなったから仕方無いか

37 名無し募集中。。。 :2017/01/29(日) 22:46:51
どうしても職人さんありきのネタスレだからね
そう考えるとリゾスレは凄いな

38 名無し募集中。。。 :2017/01/30(月) 03:15:23
川* ^_〉^)<スレが無いからまさ達の活躍が見れなくなっちゃったね

。。8*‘ -‘)<私達の活動は元々地下に潜行して行う物ですよ 見れなくて当然です

川* ^_〉^)

川* ^_〉^)<さすがまりあ!

。。8*‘ -‘)<それでは皆さん

。。8‘ ー‘)ノ゛川* ^_〉^)ノ゛<さよーなら〜〜

39 名無し募集中。。。 :2017/01/30(月) 09:56:56
殺し屋稼業は引退して平穏な暮らしをしていてほしいけど
そんな甘い世界じゃないよな

40 名無し募集中。。。 :2017/01/30(月) 14:24:05
職人さんこっちよー!

41 名無し募集中。。。 :2017/01/30(月) 16:49:33
  _、      
( ,_ノ` ) <おいおい、勝手に終わらせないでくれよ

42 名無し募集中。。。 :2017/01/30(月) 22:54:29
職人さんはどこに行ってしまったんや

43 名無し募集中。。。 :2017/01/30(月) 23:05:25
充電してるんだよきっと

44 名無し募集中。。。 :2017/02/01(水) 19:07:05
殺し屋を引退して牛丼屋で働きながら平穏な暮らしをしていたまりあ
深夜の牛丼屋でゆめのという少女と他愛もない会話を交わすうちに友情が芽生えていく
そんなある日、ゆめのが大怪我をしたことを知る
実はゆめのは娼婦であり、元締めの半グレ集団に見せしめのために半殺しにされたのだった
まりあはゆめのを自由にするために貯金を持参して半グレ集団と交渉するが相手にされない
襲いかかってくる半グレ集団に仕方なく反撃するまりあ
その場にいた全員をあっさり皆殺しにしてしまう
悪を正す…もう殺しはしないと誓ったまりあだが死体を見下ろしながら興奮している自分に気がつく…

45 名無し募集中。。。 :2017/02/02(木) 14:36:10
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!!

もっと書いてw(゚Д゚)w クレッ!!

46 名無し募集中。。。 :2017/02/02(木) 19:02:13
牛丼屋に娼婦という場末感がグッとくる
続きはよ

47 名無し募集中。。。 :2017/02/02(木) 19:42:16
くろっきに教えてもらった牛肉の扱いが活きてくる職場だな

48 名無し募集中。。。 :2017/02/04(土) 09:38:07
これ言っていいのかどうかわからんが
先輩に執拗にいびられる問題児まりあをかばってやる訓練所随一の優等生まさき(まりあより若干上級生)を想像したわ

49 名無し募集中。。。 :2017/02/04(土) 09:39:15
牛肉の扱い(意味深)

50 名無し募集中。。。 :2017/02/04(土) 18:18:23
にぐざわりだい!

51 名無し募集中。。。 :2017/02/04(土) 21:50:06
実戦に見立てた訓練をペイント弾を使ってやってるはずなのに
なぜかまりあに向けてだけ実弾が発射されるイジメ

52 名無し募集中。。。 :2017/02/04(土) 23:49:36
でもいい訓練になるねw

53 名無し募集中。。。 :2017/02/05(日) 03:50:41
ゴム弾で先輩にヘッドショットをくらわすまりあ

54 名無し募集中。。。 :2017/02/05(日) 11:07:59
その男は野球帽を目深にかぶりマスクをしていた。
小太りで年齢は20代後半に見えた。

店内に他の客はいない。
普段ならこんな深夜に仕事をすることはないのだが、アルバイトが何人かインフルエンザで倒れた。
頼み込まれて真莉愛がシフトを変更したのだ。

野球帽の男は落ち着かない様子で店内を見回した。
挙動がおかしい。
嫌な予感がしたが真莉愛は湯飲みに緑茶を注いだ。

「いらっしゃいませ。ご注文は――」
言い終える前に男がサバイバルナイフを取り出した。
「カ、カネだ!カ、カネを出せ、全部!!」

真莉愛は眉ひとつ動かさず男の顔とナイフを交互に見た。
緊張で男が汗ばんでいるのが分かる。
ナイフを持つ手もびくついて震えていた。

素人強盗など瞬きする間に殺せるが、そんなことはできない。
正当防衛で罪にはなるまいが、あれこれ詮索されることは避けたい。
強盗被害に遭ったアルバイト店員。
警察沙汰は厄介だがそれが最善の選択だろう。

真莉愛はできるだけのろのろとレジを開けた。
「は、早くしろ!」男が怒鳴る。声が裏返った。

その時、店のドアが開いた。
「ひ」ひとりの少女が小さく悲鳴を漏らした。
しかし、その少女は怯むことなく男に向かってつかつかと近づいた。

「な、何だ!動くんじゃねえ!!」
男が甲高い声で制したが、少女は真っ直ぐに男に対峙した。
男が震える手でナイフをかざしたが、少女の動きの方が素早かった。

バチッ!スタンガンを押し当てられた男は痙攣しながらその場に倒れた。
「もう1発お見舞いしたろか、ボケ――」

少女は真莉愛を振り返った。
「もう安心やで。110番して」
驚いた真莉愛が動かずにいると、その少女はカウンターに腰かけながら言った。

「びびってんのは分かるけど、110番しいや。あ、牛丼特盛とタマゴ」
それがゆめのとの出会いだった。

55 名無し募集中。。。 :2017/02/05(日) 13:07:00
きしもんは単に肝が座っているのか
それとも同業者?

56 名無し募集中。。。 :2017/02/10(金) 22:14:41
職人さんいらっしゃーい

57 名無し募集中。。。 :2017/02/11(土) 00:04:13
http://stat.ameba.jp/user_images/20170210/23/morningmusume-10ki/5a/c7/j/o0480064213865781854.jpg

58 名無し募集中。。。 :2017/02/12(日) 11:43:55
[前号までのあらすじ]

ゆめの(岸本ゆめの)を自由にするために“封印”を解いて再び処刑人として生きることを決めたまりあ(牧野真莉愛)。
ゆめのはまりあと一緒にいたいがために自らも処刑人になりたいとまりあに懇願するが…。

59 名無し募集中。。。 :2017/02/12(日) 15:58:12


60 名無し募集中。。。 :2017/02/12(日) 15:59:10


61 名無し募集中。。。 :2017/02/12(日) 15:59:54


62 名無し募集中。。。 :2017/02/12(日) 22:15:24
>>58
続き来るかあぁぁぁ!!

63 名無し募集中。。。 :2017/03/19(日) 12:53:06
まーちゃん復活
そしてさゆ復活
まりまービギニング練るとするかあ

64 名無し募集中。。。 :2017/03/19(日) 18:31:34
マジェスティは…?

65 名無し募集中。。。 :2017/03/20(月) 01:24:30
>>63
お待ちしております

66 名無し募集中。。。 :2017/03/21(火) 12:06:00
。。8*‘ -‘)<佐藤さん佐藤さん、久し振りに出動の要請がありそうですよ

川* ^_〉^)<まさダルいー

67 名無し募集中。。。 :2017/03/21(火) 14:24:18
気合入れてよ・・・w

68 名無し募集中。。。 :2017/03/24(金) 18:47:27
アサシンが暇なのはいいことだ

69 名無し募集中。。。 :2017/03/26(日) 12:49:50
使い捨てのアサシンから組織内の“危機管理コンサルタント”に出世したまりあ

70 名無し募集中。。。 :2017/03/26(日) 17:50:10
足が悪い佐藤は山で隠居生活
狩りには困らないけど暇なのがどうもね
まりあは忙しいしおねーちゃんもいないし


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

いい女はみんな淫乱 OLのリアルSEXライフ - マガジンハウス

言わずもがな

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


read.cgi 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa