したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

毒親育ちが語り合うスレ

1 名無しさん@キチママまとめ :2014/11/05(水) 11:32:32 ID:89GnR7S.
毒親育ちの人、互いの体験や思うことを語り合いましょう。

2 名無しさん@キチママまとめ :2014/11/30(日) 22:15:44 ID:pzS4eHIE
毒両親かわからないですが、吐かせてください。
スペック 高卒 24歳 工場正社員 男 一人暮らし歴1年 一人っ子
父親 高卒 52歳 49歳のときから無職 虚言癖&自己愛性っぽい
母親 高卒 52歳 パート、手取り15万くらい 

1
俺の両親は30手前から、ゲーセンのメダルゲーム中毒だった。4歳くらいのころから
休みの8割以上は11時〜18時くらいまでゲーセンで遊んでた。そのせいでゲームのことしか頭になく
学生時代は、本当に人間関係をおろそかにしてしまった。母と父は、妊娠してるときにパチ屋に
よくいってたことを、得意げに言われた。パチ屋は俺が6歳くらいのころまでやってたと思う。
パチ屋に一緒にいた記憶があるし。ゲーセンって金かかるイメージ
あるけど、メダルゲームに関しては無料で遊び続けることができることもある。
多分、親としても「金がかからないで、かつ子供もゲーム機で遊ばせておけばいい施設」だと
思っていたんじゃないかな。
親が「金がかからなくていいじゃん。」とか「お前は金がかからなくていい」とか言ってたし。
今思うとありえないよね。うるさい・きたない・目に悪いの環境下に、毎週子供を引き連れるなんて。
とはいえ当時、友達ができなかったどころかゲーセン漬けだった俺は、常識知らずもいいとこで
イジメの対象になってしまい、5年間(小5〜中3)イジメを受けてたというのもあり、
結局親やゲームに依存していたと思う。
また、俺の親はよく「放任主義」や「自己責任」という言葉もよく言ってた。

20歳付近で気付いたのだが、なぜか我が家は貸し家を1つ所持してるとのこと。
えええ?おかしくね?当時の世帯年収は550程度。それなのに、2つの家のローンが
ほぼ完済してるっていうのもおかしい。両親は「二人で頑張った」とドヤ顔で言ってた。
うち1つは東京23区内の駅近。実家もそれなりに相場は高めのところで、2つ合わせたら
下手したら億に届くんじゃないかレベル。

前提はこれくらいで、続く。

追記しておくと、父は「人の気持ちを考えられない だから、まわりから人が去っていくby母談」
らしい。確かに毎回イラッとする発言してたけどさ・・・
ちなみに母は、今思うと過干渉。買った物をいちいち聞いてくる。自分の金で買った服をダメだしするetc
なぜか病院を過度に嫌い、俺が体調不良かなんかで病院へいった(もちろん自分のお金で)りすると
「こんな程度で病院にいって!」とイヤミをいってくる。子供の頃から鼻づまりが
治らず、親に病院に連れてってほしいと言ったが、なぜか連れてってくれなかった。
高校の時にバイトして耳鼻科いったら、慢性鼻炎(重度)を患っていた。

3 名無しさん@キチママまとめ :2014/11/30(日) 22:17:19 ID:pzS4eHIE
父が49のときにいきなり仕事を辞めた。理由は父が社用車を何度もぶつけるなりして、社長直々に叱られた。
父の下にいた?派遣の人も一緒に怒られ、何も悪くない派遣の人たちは不満に思って、なんかグチグチ言われたらしい。
それがイヤで辞めたと。いや何度も車ぶつけるお前が悪いんじゃん・・・
とりあえず母と相談して、今年いっぱい(やめたのは5月末)は休憩してもいいのでは。という結論に至った。
だが、こっから尊敬してるオヤジの姿はなくなった。
・度重なる嘘(バイト探してるの?→探してるよ〜とかいう癖に、1日中テレビ。失業手当の申請行ったの?→行ったよ〜→申請しておらず。)
・失業手当なんで申請しないの?と聞いたら、「そんなのもらってどうするの?」と返された。意味わからねえ。
・無職の分際で、ギャンブル(競艇)しにいくわ、平日の昼間からゲーセンのスロットやってるわ。(当時、俺は平日休みだった)
ゲーセンで何度も見かけたときは、ぶん殴りそうになった。
・急に「競艇の予想屋になる」とか言い出したけど、100歩譲って夢見るのはいいけど、それに向かって努力してる姿が全く見受けられない。
テレビをボケーっとみて、パソコンで競艇の動画見て、現地で競艇みるのが努力してることなのか?というと黙った。
・父が母に「俺が家を出て行こうか?」と何度も言ってたらしい。いい加減腹立った俺は「そんなに言うなら、でてけばいいじゃん。」
と言うと、父は父の実家に家出。実家から電話があり「息子に追い出された と言われた。」と。ふざけんな人のせいにするな。
・かまってちゃんなのか知らんが、何度も家出をする。もうこのときから、オヤジに話しかけることは一切しなくなった。
・その何度かの家出の後、こんな素晴らしい置手紙を。衝撃的すぎていまだに内容は覚えている。

ダメ人間でごめんなさい
いままでついてきてくれてありがとう
最近Aの顔もみれない
今日だけ酒を飲むので、酒代もらいます
二人の指示に従います。
電話ください

見た瞬間吐き気がしたが、二人の指示に従うと書いてあったから「明日ハローワークへいけ」と連絡した。
その日の夜帰ってきた。次の日ハローワークにはいかなかった。その次の日も、次の日も。何なのお前。この気色悪い手紙書いておいて。
・あげくの果てに、母のタンス預金から3万円を無断で持っていき競艇に使っていた。
もうこの地点で父はゴミ以下にしかみえない存在となった。
・仕事とか、そういう系の話をしようとするとずーーっと黙っている。「あなたは何を考えてるの?」と聞いても、何も答えない。
自分の気持ちを何も言わないくせに察してちゃんという、見た目は大人、頭脳は子供。その名は!俺のオヤジ!だった。

4 名無しさん@キチママまとめ :2014/11/30(日) 22:20:26 ID:pzS4eHIE
母も母で狂っていると思う。

・父の言動をみて、当初俺はなんか精神障害があるんじゃないかと目論んだ。実際、かなり前にだが夢遊病を発症していた時期があった。
なんで、うつ病なりネットで調べてみて母に「こういう病気もある。1度病院で診てもらったほうがいいのでは。」と提案したら一言
【アンタは調べ過ぎなのよ】 耳を疑った。闇の組織を調べてたワケじゃないのに。
・1年経っても、父は何もしようとしないのでいい加減指摘したところ、【お父さんは頑張ったの!】【10年早い退職をしただけ!】
【私がいないとお父さんダメになっちゃうでしょ!】としか言わない。この地点で気持ち悪いなと嫌悪感。
ていうか、土日祝完全休み、ほぼ残業なし、実家からチャリで15分の通勤距離、有給使える、残業代フルで出る、賞与もバッチリ。
今時そんな会社少ないよ?俺が代わりたいレベル。
・老後とかどうするわけ?と聞くと、【資産があるから大丈夫】とか言う。築30年以上経ってるマンションの1室なんて、大した金額にならん。
確かにもう1個貸家があるようだが、我が家の貯蓄は当初1500万程度。父がギャンブルを続けてたら確実に破産するだろうに。
・暇な時はずーーっとテレビ。あきもせずテレビ。そのくせ俺には「毎日パソコンやって飽きないの〜?」と嘲笑うかのように言う。

この時俺もかなり精神が荒れていて、壁パンチや椅子投げるなどをしていた。このままではマズイと思って、一人暮らししようと決心。
幸い貯金は200万程あった。だが、1つ大きな壁があった。保証人だ。不動産の人も、状況を説明するとあまりいい顔はしなかった。
母のパートだって10数万程度。保証人には難しいってさ。

俺「あのさぁ、家出ようと思ってんだけど、無職のせいで保証人立てられないんだけど。」
母「資産があるんだから、それを主張すれば大丈夫でしょ。」
俺「は?資産があっても、保証人にはなれないの。理由は明日それがなくなるかもしれないから」
(↑この発言は、不動産職の知り合いに聞いて得た知識。)
母「だったら、アンタがホームレスになればいいじゃん。」
この言葉に怒りとショックを覚え、夏季休暇の間に部屋見つけて家を出た。
なんとか保証人代理会社を使ってなんとかなったが、無駄金払った気分だ。
家を出る前日、なんでこんな無職の父にすがるのか疑問に思ったので、話してみた。
俺「ていうか、なんで離婚しないわけ?完全にアレ(父)今ヒモじゃん。」
母「だからお父さんは頑張ったから!」
俺「俺だってもう成人して働いてる。今更両親の離婚にグダグダ言わないけど。」
母「だって離婚したらさびしいじゃない!!父は、【人間として信用できないけど】さみしいから離婚しない」
俺「・・・気持ち悪いね。」

もう何コイツって思った。よく人間として信用できない男と屋根の下で暮らせるなと思ったわ。
だが、結局は【人間として信用できないけど】というのも嘘だったと、後にわかることになる。

5 名無しさん@キチママまとめ :2014/11/30(日) 22:24:24 ID:7efWUGHg
一人暮らし始めて、親の連絡はすべて無視していた。
ある日、そういえば祖母にずっと会ってないな。と思って
休みの日に訪問した。祖母は70歳過ぎ。他に叔父さんと叔母さんがいる。
まず、俺の実家で起きたことをすべて話した。祖母は、父が無職になってたことは知っていたが
さすがにもうアルバイトでもしてると思ってたようで、「いい歳こいて情けない」と言ってた。
祖母から「Aの実家に電話がつながらない」と言われた。さすがにいい歳こいた息子が、無職なのは
心配してたみたいで、連絡を取ろうと思ったが連絡が取れなかったらしい。どうも着信拒否をしてるようだ…
また、父にはお金をある程度援助してたらしい。総額120万ほど。いずれも返してもらってないと。何やってんだよ。
年金暮らしの祖母に金をたかるとかクズじゃねえか・・・と、息子として情けなくなる。そのときは1週間ほど
実家に滞在したらしいが、無職で居候するだけの父に、祖母と叔父さんがブチギレしたところ、捨て台詞吐いて
出てった、それ以降は実家にきてない。とのこと。着信拒否にしたのはそれか?

また、貸家のことも聞いてみた。貸家は祖母の家から目と鼻の先にある。両親は二人で頑張ったとか言ってたが…
ほぼ嘘だった。すでに亡くなった祖父が8割ほど出資して建てたとのこと。やっぱりな。都内で一軒家3階建て、駅近。
こんなの持ってたら、並の世帯収入で25年で両方ローン返済とかできるわけないと思ってたよ。しかし、ここで
かなり衝撃的な発言を、祖母から言われた。

ある日、父が実家にきたそうだが、父は「ここまで歩いてきた」と言う。財布の中は本当に空っぽだった。
俺の実家から、父の実家までは歩いたら5時間はかかる距離。震災直後でもないのに、これは異常だと判断した祖母が
「お金はどうしたの?」と聞いたら、「母に通帳も何もかも全部あげてしまったからない。貸家の名義も、母の名に変更したからない。」
と言われ、愕然としたらしい。実際に、不動産の人が「名義変更されたようですが、なにかありました?」と訪問されたらしい。
このときほど「言葉が出てこない」ということは、人生の中でなかったと思う。それと同時に俺の中でいろいろ崩れ去った。
無職の父にすがる理由。要は資産をもってるからだったんじゃないか。と俺の中で結論が出た。俺の両親から資産を引いたら
何が残るか?と考えたけど、何も思い浮かばなかった。人間性として尊敬できるところが、1つも思い当たらない。
何人かに相談(会社の信頼できる上司含む)してみたが、みんなが揃いもそろって

「それ、あなたのお父さんが持ってる財産目当てで一緒にいるんじゃないの?」
と言われたからね。

彼女もできたけど、こんな両親紹介したくない。
けど一人っ子だと、嫌でも両親のことはのしかかってくる。
法律上、縁は切れないという現実突き付けられてイヤになった。
まだ祖母と伯父はまともなので、元旦にいろいろ話し合いしてみようと思います

ありがとうございました。

6 名無しさん@キチママまとめ :2014/11/30(日) 22:36:23 ID:pzS4eHIE
補足:
父が実家にいたとき、祖母は俺の携帯番号を聞いたようだが
「知らない」「わからない」としか言わなかったようだ。
それはありえない。携帯には俺の番号が登録されてるはずなので。

また、電話で母にも俺の携帯番号を聞いたようだが、
同じように「知らない」と返されたらしい。一人息子の携帯番号も
知らないなんて、どんだけ自分の子供に無関心だったの?と
祖母は憤慨していた。

俺は、このずさんな家庭状況を漏らす恐れがある唯一の人物の
連絡先を教えるわけにはいかない。としか思えなかったけどね

7 1 :2014/12/08(月) 23:46:09 ID:.sRY9g3c
自分の母親と、その母親(祖母)がアレだった。
やられたことを書きだすと大したことないかな。

・幼稚園の入園式の日に、園門前に捨てられる。
(私が入園する年齢なんて認識してない。なんかやってるから置いてけって感じだったらしい)
・小学校の入学式も同じ。ランドセルはおろか文房具すら買ってもらったことがない。
(学校から注意が行くも「義務教育なんだから学校が揃えろ!」とアレ発言)
・自分の部屋はおろか布団も与えられず、玄関の軒下か、母の機嫌が良い時は家の階段が寝場所。
(階段は上の方で寝ると突き落とされるので、2〜3段目で寝る。一番下は踏みつけられる)
・小5の時、父親が不倫して出て行き、母本格発狂。
(その前に父と相手の車内行為を見せ付けられるトラウマ)
・傷跡が残る虐待が、母親族総出で行われる。
・中学校の入学式から帰ると、家がもぬけの殻だった。
(制服等は幼馴染のお母さんがこっそりお古を揃えてくれた)
・愛人の近くに住むからと妹弟だけ連れて隣県へ出て行ったらしい。
(母実家所有の借家なのでライフラインだけ繋がってた。体面を気にしたのか?)
・見える所に母がいなくなったことで、近所の人が助けてくれるようになり何とか生活できた。
・その後奨学金駆使して高校・専門学校まで進学。身元保証人は幼馴染父。
・就職するもどこから嗅ぎつけたのか「給料寄越せ」と母、祖母が凸しまくる為長続きせず。
・私の保険証を盗み出し私名義の借金をこさえる&未遂多数。
・水商売をしていた母の店の客へ1晩うん万円で売られそうになる。
(全力阻止&客が娘だと気付いて事なきを得る)
・20代半ばの時母他界。たかり集団に妹・弟が加わる。
・その後に就いた就職先のつてを経て、様々な法的手段を施し絶縁。
・転職して今はどうにかホワイト企業勤務。
・奨学金や、以前いた職場の制度で行った大学の学費がもうちょっとで返せそう。

そんな感じ。続きます。

8 2 :2014/12/08(月) 23:50:12 ID:.sRY9g3c
どうしてこんな理不尽な事されてたんだろうとは思っていたけど。
最近になって幼馴染母から聞いた話によると

母→自分を捨てた父と同じ顔した私がとりあえずムカつく。
まぁこれはわかる。自分でも似てるって自覚はあった。
祖母の方は、実は私が産まれる直前に祖父(母の父)が癌で亡くなっているんだけど、
その頃曾祖母(祖父の母)がまだ存命で、私を「生まれ変わりだ」と溺愛。
祖母からしたら、自分をいびる姑が溺愛する孫が憎い…となったんだそうだ。
私が3歳の頃に曾祖母は亡くなっているんだけど、乳母車に乗せて歌を歌ってくれた、しわっしわのおばあちゃんがいたことは何となく覚え
てる。
母方親族が加担した理由は、とにかく母・祖母の発狂が凄く
「悪魔(元夫)の化身である私子を滅する儀式(虐待)」
に加担しないと奇声を発しながら軒先に車突っ込まれたり、玄関に火を放たれたり、包丁持って凸とかされたからだそうだ。つまり、私は生贄だったと。
幼馴染母が子細な事情を知るほど、うちでの虐待話は近所で有名だったらしい。
大人が何人もカッターナイフや小刀片手に、寄ってたかって上半身裸の女児追いかけまわして切りつけてたらそりゃそうか。

じゃあ妹と弟はどうだったかと言うと、どちらも曾祖母が亡くなった後に産まれている&母似だったため無事。
ちゃんと普通に学校に行き、必要なものも揃えてもらってる。
母が亡くなった時2人はまだ学生だったんで、1年だけ一緒に暮らしたことがあるんだけど
(戸籍上の保護者が実父だったが、再婚して2人も子供がいたため拒否されたらしく成人してた私に矛先がきた)
「お母さんは良い人。おばあちゃんも良い人」
という感じで最後まで話がかみ合う事はなかった。1年でどちらも卒業したので速攻で別居。
絶縁した今も会いたいとも思わないし、どうしているのかという関心もない。

こういう事情だから、「親族と絶縁した」と言っても一般的な家庭で育った人やその親からしたら
「いつかわかりあえるでしょ?」とか「血の繋がった〜うんぬん」とか
そういうヘドが出そうな性善説っぽいことを言われるのがめんどくさくて一生結婚する気はなかった。
奨学金とか勝手に作られた借金の返済(弁護士に相談して大半は無効にしてもらえてたけど)もあって貯金なかったし。
子供とか欲しくないのか?そんなものに愛情なんて注げるわけないじゃん。愛情なんてもらったこともないのに。
そう思ってたんだけどさ…今結婚して、もうすぐ子供が産まれるんだ。
夫とその家族には事情を話したことがある。たぶん全部は理解してはもらえてないと思うけど。
それでも私を迎え入れてくれた。まだ接し方はわかりかねてるけど感謝している。

それと私がそこまで曲がらずにここまで来れたのは、幼馴染母を始めとする近所の人達のお蔭。
何もなかった家の中にちょっとずつお古の家電とかを持ち込んでくれて
誰ともなく声をかけてくれてごはん食べさせてくれたり、内職のお手伝いさせてくれてお小遣いもらったり。
高校に入ると家からちょっと離れたところにバイトを紹介してくれたりと、グレるヒマなんてホントなかった。
高2で交通事故に遭って入院した時、一番に駆け付けたのは母だったけど、口から出た言葉は「保険金はいくら入るの?」ばかりで、その1回しか顔を見せなかった。
他の親族が見に来てくれることはなかったよ。近所の人や友達は代わる代わる来てくれたのにね。

もう故郷へ帰ることはほとんどないんだけど、夫の勧めでたまに母の墓参りはするようになった。
誰も参ることのない荒れ果てた墓をせっせと掃除する夫を見て、この人に一生ついていきたいと思った。
なんか脈絡なくてごめん。これから幸せになるよ。
その前に吐き出したかったんだ。読んでくれた人ありがとう。

9 7と8です :2014/12/10(水) 17:23:19 ID:3/Kdqa/Y
色々ご心配や、励ましのお言葉をいただいてありがとうございます。
初めての書き込みで勢いに任せてだいぶはしょって書いたので色々言葉が足りないですね。
後出しすると怒られると思いますが、補足させてください。ええと何から話せばいいのか…。

途中言葉が汚くなるかもしれませんが、ご容赦ください。

○親戚の追撃とかは大丈夫か?
中学で置いてかれた時点(母が県外に出て行った)で親戚からの虐待はストップしました。
以降道で会っても無視をされてきましたので、向こうも私も今会っても顔を思い出せないかもしれないレベルです。
親戚連中のなかでは、私の事はなかったことになっているんだと思います。近所の目もありましたしね。
祖母も足が悪くなっていて、私のいる借家まで一人で足を運ぶことはなかったです。
虐待は祖母の家まで連れて行かれて、その敷地内で行われていました。
裸にされたのは、服を着ていると服が切れる。そしたらまた服を与えなければいけないからです。
追いかけ回して1人1つ傷を付けるのがノルマだったらしいですが、私が逃げまくる&誰かが切るのを躊躇うとイライラした母が私に
「おい、ラチあかねえから今ここにいる人数分、てめぇでてめぇの腕を切れ」と言いつけ、自分でリスカさせられることもありました。
外部の人からは垣根越しにしか見ることはできませんが、叫び声はダダ漏れだったようで近所の人はみんな知っていたという事です。

お墓ですが、このお墓には母しか入っていません。
母が亡くなった時に一族の墓に入れてもらえず、市営の墓地の最低レベルの所に最低限の墓を建てたそうです。
それも働き出したばかりの弟名義で借金させて(これはこれでどうかと思いましたが、私には関係ありませんし)
一族の墓は母方本家のあるもうちょっと山奥にあるので、親族一同がここを訪れることもありません。
私が行くたびに前回自分が行った痕跡が残ったまま荒れ果てていますので、母の人徳については察してください(笑)
参る時はかなり気まぐれで、シーズンは必ず外してます。これは夫の考えです。

ちなみに妹は大学卒業、母の喪が明けた途端に母に内緒で付き合い続けてた人と結婚しました。
弟も同じ年に高校を卒業して就職しており独立しています。
二人については母の束縛が相当キツかったと聞いています。だから今自由になった感じなのでしょうね。
(それでも「母は良い人」って言っていたことについては納得できません。洗脳されてたんでしょうか?)

家賃・光熱費は私が出していましたが、その他の生活費はてめぇらでやれってことで、
各々バイトしたり弟に入ってきてた遺族年金?を生活に充てていたようです。学費は免除されました。
「たかり集団に加入」っていうのは私の言葉が足りませんでした。
親戚一同が妹弟を全拒否して同居させられたもので、相当腹が立ってた気持ちで書いたら紛らわしくなっちゃいました。
(全拒否ってことで母の人徳・そして祖母の人徳も察してやって下さい)
正確にはそれぞれの独立後、祖母が妹と弟の名前を使ってたかりの電話を入れてきてたんです。
「妹ちゃんが弟ちゃんを見捨てて結婚して出て行ったせいで、弟ちゃんが一人ぼっちでかわいそう(だから金出せ)」
↑こんな感じで電話してくるわけです。本当に気持ち悪かったです。今は電話を変えてますし、最後に声を聞いたのはもう7〜8年前です。
ちなみに私はアラフォーに片足突っ込んだ年齢です。

なので追撃はないと思っていますが、一応警戒だけはしています。

続きます。

10 7と8です :2014/12/10(水) 17:26:41 ID:3/Kdqa/Y
○児相は?警察は?
幼稚園の園門に云々の話は実は私自身は覚えておらず、幼馴染母からの伝聞です。その事があってから、色々と構ってくれてました。
小学校の低学年ぐらいの時に、幼馴染母が幼馴染とともにドラえもんの映画に連れいてってくれたんですが
送ってもらった時に、ちょうど母と出くわしたそうです。
母は怒ることなくニコニコしながら礼を言い、私を家の中に引き入れたのですが…
ドアを閉めた途端物凄い勢いで何かかぶつかる音と叫び声が聞こえてきたそうです。
「当てつけやがって!」「何笑ってやがる!」とかそういう声を幼馴染母は聞いてしまったそうです。
(すみません、この事も記憶になく…ドラえもん観に行ったことは覚えています。)

幼馴染母の姑さん?かそのお友達?すみませんこの辺はよくわかりませんが。
そういう人がが民生委員をしていたので相談し、警察(親類宅襲撃等で通報多数)や市役所に足を運び話し合いを行った結果
・あの家の人間が素直に施設にあの子を引き渡すとは思えない。
・近所の人を巻き込む騒ぎになった時、最悪あの子が二度と家から出されない可能性がある。
・そうなると手出しのしようがなくなる。(そういう折檻●の事件がその頃あったそうです)
それで、表立って私を構ったりすることは止そう…と言う結果になったそうです。
冷たいようですが、あの時は1番の策だったのではないかと今は思えます。

思えば小学校の帰りによく焚火をしている農家のジジババ集団がいて、「焚火で焼いたもの」を食べさせてくれました。
(その頃は給食が唯一の食事でしたのですごく嬉しかった)
その時に必ず言われたのが「この場で食っていけ」でした。
あと、外で友達と遊ぶことは止められなかったので(基本放置子なので)土曜の昼からとかは遊びに行くんですけど
途中でおばちゃんに呼び止められて、何故か服を脱がされて風呂に入れられて、出ると違う服を着せられました。
「帰りにまた寄ってね」というので夕方寄ると、脱がされたた服がキレイに洗濯されているんです。
違う服を着て帰ることはできないので、洗ってもらったそれを着て帰るんです。
思えばキレイにするのとともに、体の傷とかアザをチェックされていたのかもしれませんね。

母たちが出て行った後は、駐在さんや民生委員の方、それと近所の方や友達がしょっちゅう家に来てくれました。
万が一の親戚凸を考えてくれていたのかもしれませんね。実際凸はありませんでしたし。

どなたかが予想されていましたが、うちは「その地域+商売」を言えばわかるようなお家柄らしいです。
なので、典型的な内弁慶。体面ばかりを気にしてたので、外面は良い(と本人たちは思っていた)んです。
借家はその商売が全盛期だった頃の従業員用の社宅みたいなもんだったそうです。
でも、今はその商売も開店休業状態で普通の家です。金なんてないでしょうね(笑)

11 7と8です :2014/12/10(水) 17:30:31 ID:3/Kdqa/Y
○夫、ゆるすぎないか?
「ヘドの出そうな性善説」って言ったように
過去に何回か人を好きになったことがあります。仲が良くなって、さて親御さんと対面!…となった時に
・親がいない?絶縁??ありえない。結婚式で見栄えが悪い!と親御さん拒絶。
・親類と絶縁なんて…血はつながってるんだからいつかは分かり合えるでしょ?それが出来ないのはあなたにも問題があるんじゃないの?と責められる。

だいたいがこういう感じで、めんどくさくなっちゃって別れちゃうんですよね。
「親ナシ」ってだけで門前払いなんて事もありましたしね(笑)

なので、お墓参りしようって言われた時は「あーこの人もか」っていう気持ちに一瞬なったことは確かです。
でも荒れ果てた墓を見て一瞬たじろいだ後、無心に掃除する姿を見て私の気持ちが変わりました。
まぁ今は「幸せな姿を見せる」ことでちょっとした母への復讐になればイイかなと思っています(性格悪くてすみません)

夫は夫なりに、私が心底親族を憎んでいることはなんとなく理解しているみたいです。
それは私が「子供に歌って聞かせてあげるような歌(童謡とかそういうものですかね?)」
を一切知らないこととか、普通の子なら体験してそうな事を知らなかったりとかいう話をポツポツ聞いて、それでどういう子供時代を過
ごしたのか考えたんじゃないかと思います。
(幼稚園〜小学校半分ぐらいまでの記憶が途切れ途切れなんです。)
だから向こうからは何も聞いてはこないし、私が時折フラバ起こして過呼吸起こすと黙って頭を撫でてくれます。
私はそれでいいと思ってます。下手にワーワー言われるよりはずっといいです。
この年になって初めて潮干狩りとか、遊園地とかに連れてってもらいました。笑っちゃいますよね。

義父母も基本的に干渉はしてきません。でも子供が出来たと報告した時にふと
「あなたにも人並みの幸せがやってくるんだねぇ…よかったねぇ…そういうの味わわせてあげられてよかったぁ…」
としみじみ言ってたことは印象に残っています。
「必要以上に触らない」という事に関して言えば、本当に優しい人達です。

12 7と8です :2014/12/10(水) 17:35:10 ID:3/Kdqa/Y
○父について
同情する気は全くありませんが、父も母に振り回された人だったんでしょう。
父は女たらしでクズですが、非常にモテる人だったみたいです。クズですけど。
その争奪戦()に勝つために、ハメて私を作り、無理矢理結婚に持ち込んだのは母です。
(私を自宅内で折檻する時に、「父さんは私の物なのに」「お前を産んでも父さんが家に帰ってこない」「これじゃ産んだ意味がない」とかさんざん言われたので)

通勤に車で2時間以上かかる母実家の近くに住まわされ、不満だった父はすぐに家に帰らなくなりました。
離婚の危機が訪れるたびに妹・弟と作っていき、ギリギリ繋ぎ止めているような状態だったんです。
記憶はあまりありませんが、その空気はものすごく感じていました。
だって、私が階段で寝ていても、たまに帰った父は気にも留めていなかったんですから。

そんな子供に興味のない父が珍しく私を社員旅行的なキャンプに連れてってくれたことがありました。
キャンプ自体はとても楽しく、寝る時に父が天体の話をしてくれました。
その帰り道、観光地の湖(人工池?)のほとりに車を止め、「トイレ行ってくる」と父が降りました。しばらく待っても父が戻りません。
ふと、すぐ後ろに車が止まっているのが見えてそっちを見るとその車の中で、2人の人が折り重なっていました。
それは父と、浮気相手(現在の再婚相手)でした。キャンプにもいました。私は外泊の口実に使われたんです。

相手は私に気付くとビックリしていましたが、父に何か耳打ちしてこちらに向き直りました。
次の瞬間、上下に揺れる女の裸…彼女は笑っていました。その時は意味も分かりませんでしたし、ただ茫然とするだけでした。
しばらくして父が車に戻ってきました。
「ママには内緒にしろよ」そう言ってペッツを買ってくれました。こんな事、母に言えるわけありませんでした。

でも、普段から自分をいじめる母の愛する人が、母の事好きじゃないんだとはっきりわかって、私は何故かざまあみろと思っていました。
その後ほどなくして離婚に向けての話し合いが行われた時、去っていく父と浮気相手に向かって、涙と鼻水でグチャグチャになった顔で吼えまくる母を見て腹抱えて笑いたくなりましたしね…。本当に歪んでいたと思います。


長くなってすみません。けっこう思い出せるものですね。
よく「苦労したんだね」と言われますが、その言葉は正直「軽いな」と思ってしまいます。
それぐらい根は深いです。

学校へ行かすために尽力してくださった先生方や、支援してくださった皆さん。
少しでも負担を軽くしようとほとんど儲けなしでお金の返済計画を一生懸命考えてくださった弁護士の皆さん。
そういう人たちに巡り会えて、酷い生活に陥らなかっただけでも、お金を返すばかりの生活でしたけど、親類と絶縁した時から私は自由でしたしそこからは割と幸せだったと思います。

こういったまとめとかを見るようになったのは最近ですが、
「毒親」という言葉を知り、色んな形で親族と絶縁する人って意外といるんだなと知りました。
そして、紆余曲折を経て幸せになっている人の話を読むと、とても心が軽くなったんです。励まされたんです。
(それまでこういうことがずっと自分の中でコンプレックスになっていましたから)
なので、ここに吐き出させてもらう事で、私も過去を昇華していきたいと思います。

家族を持つことに対して、他人が家族になることに対しての恐怖感は今でもあります。
すごく怖いですが、平凡でも、幸せを感じられるように生きていけたらと思います。
長々と場所をお借りし申し訳ありませんでした。そして読んで下さった皆さん、本当にありがとうございました。

13 名無しさん@キチママまとめ :2014/12/12(金) 15:22:44 ID:Qgj.GLbc
毒親と言うかなんだけど、両親が離婚して母子家庭になって以来、母親と喧嘩したり母親からして気に入らない事する度に「そう言う所父親にそっくり、大っ嫌い」って癇癪起こした子供みたいに言うのやめて欲しい。

父親のDVで離婚して私自身も暴力受けたりしたし、何よりこう言われて何が嫌って、普段からヒステリックな母親で普段から苦手意識があっても子供としてどうにも悲しくなる。

14 8010 :2014/12/28(日) 03:02:16 ID:.hio6XvA
毒親育ちの中学生だけど
ち父親が酒癖悪くて離こんした母子家庭なだけど、人が信じられないくて、ほとんど本心をみせられない。
で、今は保健室見たいとこにいってるんだけど、そこの人プラスそこに毎回来る人の施設、母子家庭、毒親
率は半端ない、

15 名無しさん@キチママまとめ :2015/01/24(土) 15:54:28 ID:QtnDIMYE
>>13分かる。うちも両親は離婚してる。さも、憎々しそうに、二言目には「ほんとにお父さんソックリ!!」ってブツブツ言われてて金、女、等全てにおいてだらしない父親に似ていると言われるのは多感な頃は特に嫌だった。

結婚して子供産んで、色々あって離婚して実家に帰ったら、今度はうちの子に件の「父親ソックリ」を言うんだよ。子供が悲しそうな顔してたから「父親ソックリは言うのやめて!」と何度も母に言った。母の解釈はその時々斜め上なんだけど一応は言わなくなる。ある時、私でも「はぁ…この子父親ソックリだわ…(泣)」って思うようなことがあって、それでも言わずに耐え言って聞かせてたら「言って良い?!こんなこと言ったらあれだけど言って良い?!」って母が歯痒そうに何かを言いたげ。「何を?」って聞いた途端母は声を張り上げ「この子父親ソックリ―!!!腹立つ!」だって。まだ小さい孫に我慢が出来ず自分が言いたいからって言うなと言われてる言葉を放つかね?普通って呆れた。

16 15 :2015/01/24(土) 16:19:02 ID:QtnDIMYE
まぁ、色々うちの親は変だと思うことも多かったけど、それは自立して客観視するようになってからとても良く分かった。兄弟達もそれぞれ、結婚や独立し始めたけどどうも自分の監視下に置きたいのか、思い通りにコントロールしたいのかみんな近所に住まわそうとする。「困ってるときには助けてあげてんだから、〇〇とかしてあげてるんだからうちが困ったときも助けてね。」と、少し頼るとずーーーっっと言われる。勿論、実家で困りごとがあったらそのつ都度伝ってるし助けているがそこら辺は大してありがたいとも思ってないのか?当たり前だと思ってるのか?「困ってるときにはこっちも手伝ってるでしょ??」って言うと「そうだけどしてやってることの方が多い。」だって。

そして長男教。私が言っても聞かないが兄が同じ事言うと「お兄ちゃんがこう言ってた!だからこうする!さすがお兄ちゃんだよね!」だそうだ。「だからいったじゃない?」って言ってもほとんどこじつけで「?~だからちょっと違う」とか、「説得力が~~」とか。

こんなんで、ずっと来てたからかある程度の頃は(10代後半から結婚する20代前半まで)男性に依存してたと思う。毒親育ちの某女優さんと同じく愛情が欲しかったんだと思う。今は、母子家庭で子供育ててるけど子供たちへの愛情があるし子供たちからの大きな愛情があるから男性に執着はなくなった。

17 15 :2015/01/24(土) 16:24:15 ID:QtnDIMYE
1つ気掛かりなのは自分も同じように毒親になってないかどうか。たまにふと、色々思い返しては母と同じ事してる自分も居るので子供に申し訳なく思う。取り合えずどうして良いかわからないから、沢山頭撫でて沢山抱き締めて愛情表現してる。

18 15 :2015/01/24(土) 16:26:37 ID:QtnDIMYE
長々とぐちゃぐちゃ分かりにくい長文乱文愚痴失礼しました。垂れ流しスマソm(__)m

19 名無しさん@キチママまとめ :2015/01/25(日) 19:53:38 ID:nC9SP0HM
>>15
レスがあって驚いた、13です。
自分のお子さんにも言われるのは辛いですね。

私の友人も母子家庭なんだけどやっぱり同じ様なこと言われてるらしい、毒親母子家庭だとあるあるなのかなぁ。

20 名無しさん@キチママまとめ :2015/01/28(水) 20:20:03 ID:u1z4VuAE
ちょっとスレチかもしれないけど、バイト先で聞いた話を投下。聞いた話だから「らしい」とか「そうだ」ばかりで申し訳ない。

(1/2)
Aさん宅はボダで酒浸りのDV癖のあるA父と、それにひたすら耐えるA母とA子供という環境だったそう。
A母はA父に骨を折られるほどの暴力を受けようが食費すら毟られようが「子供のためだから」と言って耐えていたそうで、周りが助けようと通報したり役所の情報を渡しても無駄だったらしい。
そんな生活が当たり前になっていたようなある日、A父が包丁を2〜3本を両手に持ってA母子を切りつけたそうだ。さすがに家族間でも刃傷沙汰だったから警察が介入したんだけど、A母はA父をかばった。
「A父がこんなことをしてしまったのはアルコールのせい。心身が通常の状態じゃないからやってしまったことで、A父に罪はない」
ちなみにA子供はA父に切りつけられて顔面に一生残る傷をおっている。
その時に担当になった警察官がA母の嘆願を受けてA父を措置入院にするのに尽力、A父は塀の向こうではなく病院に入ったそうだ。担当警察官1人の力で措置入院はさせられないだろうから、A父は本当に狂っていたんだと思う。
ここまではA母は「身を削って夫を支え子供を旦那の暴力から守る健気な母親だ」と近所から思われていたそうだ。

21 名無しさん@キチママまとめ :2015/01/28(水) 20:51:22 ID:u1z4VuAE
(2/2)
酒浸りのA父は心臓・肝臓・血管が脆くなっていたようで、入院から1ヶ月も経たない内にタヒんだそうだ。
A父がタヒんで、A母が本性を出した。
まず入院に尽力した警察官を追い詰めた。連日「お前が旦那を入院なんてさせるから旦那がタヒんだんだ!」と警察官宅で絶叫して嫌がらせ。嫌がらせに耐えきれなかった警察官の妻が通報しても、注意を受けたりては少し期間を開けて嫌がらせを再開。引越しても張り付いてくるA母に耐えきれず警察官は辞職、警察官妻は病んでしまったそうだ。
すると警察官に向かっていた狂気がA子供に向いた。A父がいたころよりも酷い子供の泣き声や騒音で通報が入り、A子供は保護されたそうだ。
あんなにA父の暴力からA子供を守っていたのに、なぜA母がA子供を虐待したのかと近所は騒然。
旦那を亡くして子供も取り上げられた可哀想な私!と嘆くA母を慰めるフリをして聞き出したところ、A子供はA父を自分とつなぎ止めておくだけの存在だからA父がいなくなった今もうイラナイとこぼしたそうだ
子供のために耐えているだなんて大嘘だった。殴られても蹴られても折られても惚れた男と一緒にいたいだけだった。だから周りの手助けなんていらなかったし、子供なんか本当はどうでもいい。

A宅で一番の化け物はA母だった。

A子供にとっては喚いて暴れる父親より、母親の方が猛毒だった。

ここまでいかなくても、被害者のフリをした猛毒がいる家庭っていっぱいあるよね…。

この話をしてくれたのはバイト先のパートさん。当時A子供とパートさんのお子さんが仲良しだったそうで、今でもA子供のことを思い出すと悔しいんだとか。
もしA宅みたいなのが近所にあった場合って、どうすれば子供を助けてあげられるんだろう?

22 名無しさん@キチママまとめ :2015/02/24(火) 12:14:19 ID:jsAd8vIg
毒母に汚部屋を片させたい、いつ買ったんだかわからないような買い物袋が山積みになってる家が苦痛

23 名無しさん@キチママまとめ :2015/02/24(火) 20:10:05 ID:CKRkyBBk
流れぶった切ってごめん。此処のスレ見てたら自分は恵まれてる方だからまだ頑張らなきゃなーって思った。家族に基地が居ると辛いよね。仕事一日行っただけで帰宅後謎のブチ切れ→当たり散らす身内なんてただの社会不適合者なだけで可愛いもんだよな。

24 ひいい :2015/03/18(水) 09:09:21 ID:c5ArvCwc
子供の頃親とか育ち見て、あの家とは付き合うなとか避けてたのに、
今頃何の用事ですか?避けられてたから他人と違う事やらせてたのに
今度は何故皆と同じ事をやらせなかったと噛み付いてくるし、だからそちらの
息子さんもこんな事一緒にやらされるなんだ

25 名無し@キチママまとめ :2015/04/08(水) 10:35:14 ID:CqliUOL2
>>21
この母親ミュンヒハウゼン症候群の気がない?

常に悲劇のヒロイン的なポジションで注目浴びていたいって感じの……。

巻き込まれる人にとって大変迷惑な存在ですがね。

26 名無しさん@キチママまとめ :2015/05/14(木) 19:23:38 ID:mAKFI0ug
父親は自己中、すぐ小さなことで怒り、すぐ僕を叩く。
母親は気違い、自分の言うことばかり聞かされて、僕の言うことなんてちっとも聞いてくれない。
結論
両親二人とも気違い。

27 名無しさん@キチママまとめ :2015/05/19(火) 21:58:10 ID:cnV79q6Q
実母が毒親なのかな、とただいま悩み中。うちの母は5人兄弟で兄4人で1番下が母。そういう家庭環境で育ってきたためか、チヤホヤされる、特別扱いされる、自分の為に人が動くのが当たり前のお姫様な所があるんだけど、家族だしそれも母のキャラだししょうがないな〜、でこれまでは済ましてた。だけど私が結婚して義実家が出来た事で、そういう母の相手をするのがしんどくなってきた。
というのも、義実家は義両親、義兄、義姉、旦那の元5人家族なんだけど、私は贈り物が苦手なので義母へ母の日と誕生日(5月)の贈り物をするのに義姉に相談をした。そしたらせっかくなので合同で高いものを1つあげようよ!という事になり我が家2万円、義兄(障害持ち)3千円、義姉(独身)7万円、の約9万円で某ブランドの財布をプレゼントする事になった。その事を実母に、「素敵な義姉さんとの買い物が楽しかった」という話の中でしてしまって、自分にもブランドの財布を買え、むしろ実母なんだから鞄を買えと言ってきた。私は専業主婦で、実母へのプレゼントも旦那のお給料から出す事になるので予算は義母と同じ2万円にしたい。その事はもちろん実母にも説明したんだけど「ズルい〜」でスルー。旦那は私がひとりっ子だし今回は10万円位ならいいんじゃない?と言ってくれてるけど正直そんなに出したくない。申し訳無さすぎる。しかも義母は母の日と誕生日も合わせてなのに実母は誕生日だけの贈り物でそれって言ってる。(母の日のプレゼントは1万円の物を既に贈った)「義母さんは生まれた月が損ね〜」って言ってたから。
こないだもネットで調べてここのこの鞄が欲しいって電話してきた。14万じゃん。実母ながら辟易して「無理な物は無理!」て突っぱねてそれから連絡とってないけどこんな事旦那に知られたくない。実父に釘を刺してもらうよう根回し中だけどちゃんとしてくれるか不安だ。

28 名無しさん@キチママまとめ :2015/06/13(土) 04:35:21 ID:P3ICfPG.
うちの家族が毒だったことに
ショック。鬱が治らんので
逃亡してから4ヶ月になるけど
毒母からメールくる。
喉仏過ぎればとかいう言葉があるけどほんとそれ。 
実家出る直前家族総出で
攻撃されたことは
二度と忘れない。
そして鬱が悪化して
これからどうしようか
悩み中。今が不安すぎて
将来のこととか何も考えられない。
若いのに。畜生。

29 名無しさん@キチママまとめ :2015/06/20(土) 10:01:51 ID:ORWFwa1Q
発狂系毒母親に現在毒されてる人達に言いたい、とにかく無視しよう
こっちからは毒親に行動を起こさない
相手からキレてきたらいきなり怒鳴った方がいい、うじうじしてるとそこを狙われるよ
俺は毒母親育ちで今18なんだけど、俺の姉は小学校の頃から母親を無視してた
そのおかげか毒されてない
何があっても悪いのは毒親です
あなたは悪くない

30 名無しさん@キチママまとめ :2015/06/20(土) 16:28:04 ID:2nJJZZmI
鬱陶しい時は勿論無視だってするんだけど、うちじゃあそれやると手上げられるんだよなぁ

31 あすみ :2015/07/01(水) 21:39:26 ID:MKqMVBTw
また不採用だった。
もうどうしたらいいのかわからない。
お金がないし督促凄いし仕事はバイトすら決まらない

でも私が採用する側だったら絶対に雇わない。デブスで性格は悪い&暗い、職歴ほぼ無しアラサーニート、無資格、高専卒。
でもお金がないと生きていけない。
親が憎い。もういい歳だし親の所為にしても何の解決もしないってわかってても憎くて仕方ない。
高専なんて行きたくなかった。
中学の頃、勉強が好きだった。地元で一番の進学校に進んで大学に行こうと思っていた。
でも駄目だった。親が許さなかった。
中3の夏にいきなり高専に行けと言われた。
私は文系で、詩や文を書くのが好きだった。地元の文集にも何度も作品が載った。
理系の高専にか行きたくなかった。だから生まれて初めて親を説得しようとした。
でも駄目だった。女が口答えするな、誰のおかげで大きくなれたと思っている、高専以外の学費は出さない。怒鳴られた。灰皿が飛んできた。頭を叩かれた。
高専に行くしかなかった。
高専に合格してすぐ、親がいいところに連れて行ってやると言った。
奨学金の受給希望者の面接会場だった。
自分で借金して、自分の行きたくない学校に行く事になった。

32 あすみ :2015/07/01(水) 21:57:40 ID:MKqMVBTw
それからは勉強が嫌いになった。努力するのがバカらしくなった。
人生は、急に何もかも駄目になる。思い通りになんてならない。
親がいる。親がいるから、努力しても意味なんてない。親は口と手を出して、私の努力をいきなり無駄にする。
だけど家からは離れられない。兄弟がたくさんいる。小さな弟妹も。
守ってあげないといけない。
だから地元に就職した。そこで先輩社員にいびられた。ずっといびられる理由がわからなかった。でもきっと私が嫌いなんだろうな、としか思ってなかった。
露骨に冷たくされて辛かった。家では相変わらず親が偉そうに喚いていた。
入社して一年、急に部署異動の話が出た。事務から現場に。
私は高専の五年間で理系にうんざりしていたから、職は文系にした。それなのに数字に触れ、機械を扱う現場に異動。
異動理由は、私をいびっていた先輩の所為だった。先輩は高専卒の私が同じ事務職にいながら、周りの高卒社員(先輩社員含)よりも給料が高いのが我慢ならないと上に文句を言ったらしい。
それで、私を現場へ移そうという話になったらしい。
私は高専卒だから現場でもやっていけるだろう、と。
高専卒だからいびられて、高専卒だから異動になるのか。
高専卒だから。高専卒だから。
異動には納得出来なかった。止められたけど、退職した。先輩社員の顔を見ると吐き気がした。
高専なんて行きたくなかったのに。
親が憎い。親が憎い。何度も思った。

33 あすみ :2015/07/01(水) 22:04:58 ID:MKqMVBTw
奨学金の返済がバカらしくて仕方ない。
高専に通いだしてから人生が自分のものじゃなくなった気がする。
どうして負けてしまったんだろう。どうして大学に行かなかったんだろう。
どうせお金を出してもらえないなら、せめて自分の選んだ学校に行きたかった。
親に殴られて怒鳴られて八つ当たりされて。親が病気になってお金がいるからあちこちに借りて。首が回らない。仕事が決まらない。
辛い。
どうしたらいいのかわからない。

34 あすみ :2015/07/01(水) 22:40:02 ID:MKqMVBTw
不採用通知が辛すぎて書き殴ってしまった…。
しかも毒親とは少し違う気もする(>_<)
ごめんなさい。

35 名無しさん@キチママまとめ :2015/08/10(月) 14:08:51 ID:LOB//zuk
虐待を受けた訳でも無く、衣食住も与えられていた。戸籍上何も問題無く血縁関係にある父と母、兄の元育った。なので毒親という物とは無縁だと思っていました。兄はDQNになる元気があるのに、私はというと自分を抑え込みすぎて統合失調症のような症状が発症したり、のちに発達障害と認定を受けた。

生きているのが辛すぎた。
シにたい、消えたいと感じてしまうのも私のせいで私が悪いと思っていた。入院もして親には散々迷惑を掛けた。


何故だか知らないけれど、結婚できた。障害者である私に親も引け目を感じていたみたい。幸い、主人も主人の家も受け入れてくれた。

結婚して5年が経ちました。
独身の頃の精神が嘘のように、元気になってきました。時折昔を思い出して、フラッシュバックに襲われて真っ黒い気持ちになるけれど、それでも世の中こんなに明るく見えるものなのかと驚いています。

親とは絶縁しきれていませんが、うすーく付き合う仲になりました。向こうはもっと深くディープに私と付き合いたいみたいですが。向こうの親と会ったら、顔の表情筋すべてがシんだ感覚になるんですよね。笑うってことを忘れてします。いや、笑うんだけれど、それは母親の話をきちんと聞いて適切なタイミングで計算して笑う、という感じで。私は笑ってますよー楽しめていますよーと、きちんと相手に分かるよう伝える行為のために笑うという表現をして見せる、というか。

よく考えたら普通じゃないんだろうね。けど、発達障害と言われて普通じゃないと言われた私なので、私が普通じゃないだけなんだと思っていたよ。

これから先の人生は楽でありますように。

36 名無しさん@キチママまとめ :2015/08/11(火) 02:30:25 ID:GN56WRB.
姉は意思がなさ過ぎて嫌われるタイプで、社会人になった今も変わらない
空いた時間に仕事を見つけるわけでもなく、夕方の5時まで延々と机の整理をしている

一番大変だったのは、歳は離れているのに双子のように瓜二つだったこと・・・
散々、からかわれて、姉の妹だからという理由で虫まで食べさせられたのはいい思い出
私の親は姉が悪いのに「いじめだ!」と騒ぎ立てて、母子家庭の奨学金枠を強奪
授業参観で宗教勧誘するわ、「そんなんじゃ乳が生えて来んぞ!」と三者面談の控室で大声をあげたっけな

私の結婚のときですら、姉は私が上司に相談する前に周囲に根掘り葉掘り言いふらしてしまった
母親は占い師に大金をつぎ込んで、その結果を義実家に報告する毒だったけど
お義母さんがフルカウンターで反撃してからは私に興味を無くしたみたい

最近、姉にその矛先が向き始めていて、せっかくの縁談がなくなり、貯金もゼロ、ただっ広い家の管理もできない
ゴミ捨てすら満足にできない、仕事もできない、お願いだからそのまま・・・

37 名無しさん@キチママまとめ :2015/08/17(月) 00:16:22 ID:eNs20Q5.
私の兄は朝起きてご飯、コーヒー、出勤、弁当、帰宅、風呂、ご飯、デザート、大音量でゲーム、ネットサーフィン、就寝の繰り返しで
ゴミはテーブルの上に放置、洗濯ものは床に放置、洗い物も台所に放置・・・。
両親はそんな兄を注意することなく、且つ、貰った給料をバンバン使って貯金をゼロにしても、家の手伝いをしなくても放置していた。
むしろ、母は派手な生活を送る兄が自慢だった。

そんな訳で、私は小学校から家を出るまで家事、草むしり、ゴミ出し、地区の草むしり、行事、畑仕事、雪かきと家の中を這いずりまわっていた。
私が家を出るときも「家の維持費と、家賃、敷金、礼金、税金を置いていけよ。社会は甘くないからな。」と、出産費用と結婚資金、引っ越し・生活貯金を持って行かれた。
母は長男教だから注意しないことは分かっていたが、まさか父もとは思わなくてすごくショックだった。
無一文の私は旦那に婚約破棄を頼むしかなかった。

しかし、義実家は「娘が出来た!!」と両手を挙げて喜んでくれて、無一文の鞄一つで義実家の門をくぐった私のパンツから揃えてくれた。
その何年か後、「そろそろ実家を建て直すか金用意して」と、兄が私に電話を寄こしてきたが、義実家が「もう嫁いだから」「関係なくね?」と電話をガチャ切り。
兄は事の重さにやっと気がついたっぽい。
築40年の荒れ果てた150坪の家に何枚もある田んぼ、畑、価値のない山、テンプレな女叩きネラーニキビ貯金ゼロ男、テンプレな長男教の膿家で同居なんて誰がするかつーの。
遊んでいたために貯金もないしどうするのか見ものだわ(笑)

38 名無しさん@キチママまとめンチカツ :2015/08/19(水) 02:22:03 ID:znz.i//w
俺が息子とネズミーの遊園地に行った時にあったキチママの話
息子にはテスト90点以上取れたらご褒美をあげるって事を我が家ではしてた。
それで95点取ったので何欲しいと聞くと
息子「ネズミーに行きたい!!!」
と行ったので連れてってあげた。
そして昼位に行ったので、まず飯を食べようと言う事になった。
それで食べ終わってでようとしたときに嫁の鞄が消えてた。
そして辺りを見渡すとプーさんみたいな男の子をつれて歩くおばさんが嫁の鞄を持ってた。
すぐ追いかけて確認させてと言ったらおばさん「これ私のなんだけど!何あんた、いい年して痴漢するつもり!?」と言ってきた。
前からこういうスレは見ていたので(あー…本当に居るんだ…!)とちょっと喜んでしまった。
そこで誰が呼んだのか知らんが警備員が来た。取り合えず事務所(?)に連れていかれた。
嫁はおばさんのフンガーってしてる顔にスゲェビビッテタ
以下会話
おばさん「これは私のしかも私を誘拐して痴漢しようとしてきた!慰謝料を貰うわ!早く警察呼びなさい!」
俺「それは、嫁のです!返してください!」
おばさん「証拠はあんの!?」
ここで嫁が
「中に新婚旅行の写真が入ってますし携帯の中にもあたしと旦那の写真個人情報があります」
おばさん「い…言いがかりをつけるなんて嫌な夫婦ね!」
警備員「では、中身を見せて貰えますか?」
おばさん「あんたもこいつらの味方なの?信じられない!」
警備員「中身を…」
おばさん「あなたも痴漢するの?あなたも訴えるわよ!」
ここで息子
息子「おばさんにそんな鞄は似合わないしそれママのだから返してよ。
人のもの取ったら泥棒だよ!
泥棒したら警察に捕まっちゃうよ!」
おばさん顔真っ赤にして
「そうですよ!私が取りました!それが何か??」
おばさんのプーさん
「・_・」
石像かよ…って位固まってた
すぐおばさまは警備員に捕まえられてました。
そしてパレード見て帰りました
息子楽しかったと言ってたので良かったです。
プーさん…おばさんのせいでネズミーで満足できなかったと思うと可愛そうだ…。

39 名無しさん@キチママまとめ :2015/09/15(火) 15:54:09 ID:yNzfRo0A
吐き出しも兼ねて投稿させてください
書き慣れてないので文章もおかしいし大した話ではないけど

私の母親は毒親
母は5人兄弟の末っ子長女でチヤホヤされて育ったせいか
自分が注目されてないと面白くないらしく娘の私に対して何かと敵愾心を抱いてたみたい
例えば発表会でみんなワンピースなのに私に可愛くないポロシャツを無理矢理着せたり
私が化粧すると「化粧下手だね、ますますブスになっちゃって」とゲ*顔で言ったり
私がピアスをすると母(55歳)もわざわざピアス穴を開けてきたり

実は私は重度身体障害者
母は自分の産んだ子供が障害者なのが許せない部分もあったみたい
何度も「産まなきゃよかった」「恥ずかしくて外に出せない」「世間に顔向けが出来ない」言ってた
弟は健常者で母は父と弟とだけ家族旅行に行って私は留守番ばかり
「障害者のあんたを連れていくと、説明が面倒だし、変な目で見られる。あんたのためを思って
留守番させているんだよ」が母の弁だった

私は重度身体障害者でありながらも普通の学校に通ってた
勿論私を障害者と認めたくない母のエゴで
クラスのみんなは厄介者とばかりに遠巻きに私を見たり苛めてたりもしてた
それでも私は学力はあったので成績は学年トップだったし表彰もされた
すると「障害者の子供を頑張って育てた母親」として母が公演に呼ばれた
母はチヤホヤされるのが好きだから公演での母はイキイキと輝いてた

それでも実の母だからと私も色々と洗脳されてた
障害者の私を苦労しつつ育ててくれてるから不満を持ってはいけないと自分を諌めてた
でも母は私の障害年金や手当をこっそり着服してた
就職して私が一人暮らしをしたいとお願いした時も
「住民票は移さないでね。あんたがいると家賃が安くなるから」だった

最初に自分の母が毒だと気付いたのは
私がうつ病に罹って母に付き添われて精神科へ診てもらった時
精神科の先生が「娘さんがこうなったのは、あなたのせいですよ!」と怒鳴ってくれたから
これでやっとおかしいのは母だと気付いた

思えば家にいた頃私の朝ご飯だけミスドの100円のドーナツ1個だったり
弟の分の食事は用意されているのに私の分はなかったり
40度近くの熱を出して寝込んでるのに看病すらしてくれなかったり
熱があるのに無理矢理学校へ行かせられたり
ケンカすると入浴時にお風呂を覗いてきたので「やめて」って言うと
ゲ*顔で「覗かれたくなかったら反抗なんかするな」と言ってた

精神科の先生に叱られても母は何が悪いのか理解できなくて父のせいにしてた
「あんたは大事な娘なんだから!」と言って
一人暮らししてる私の部屋のカーテンや絨毯を勝手に母好みのものに交換した上に
「変えてあげたから、費用は(私)ちゃん持ちね☆」とぬかしてた

母に「ここまで頑張って育ててきたんだから、老後の面倒は見てね☆」と言われた時
私は限界に達してたのかとうとうその場でポロポロ涙を流して
「あんたの老後の面倒なんて見たくない。老後まであなたに縛られるのはもうたくさん」
と言ってしまってた
母はファビョって「恩知らず!」とか「そんなにイヤなら早く言えばいいのに!」とか怒鳴ってた
帰ってからもメールもじゃんじゃん来たので私もキレて
「*ね!!!!!!!!!!」
と返信したらばったり止んだ
そしてその日を境にうつ病も劇的に回復していった
もう一回引っ越して住民票は移して分籍もして母に追跡されないようにした

弟も母の影響で私を見下してて、私をバットで殴ったり首を絞めたりしてくれたこともあった
弟は平気で万引きしたり学校の窓ガラスを割ったりとアレだったけど
老後の面倒は俺が見ると公言してくれたのでもう弟に押し付けることにしてる
あんな弟(無職)だからどうせ母の老後もまともに見れないだろうけど

一度は結婚を約束してくれた男性もいたけど結局
「あなたと結婚すると障害者が生まれるのはイヤだから考えさせて下さい」と
最後には破談になったから家庭を持つことに夢を見ていない
もう*ぬまで猫とだけで暮らしていくつもり

40 名無しさん@キチママまとめ :2015/09/18(金) 22:46:22 ID:joSh8Mrw
>>31 分かるよ

自分のカタルシス得るために思い通りにしたいうちの毒に、学校勝手に退学させられた挙げ句に就職先まで決まってた

早々に給料貯めて結婚して逃げたけど、20歳の誕生日おめでとうってメッセージカード寄越した3日後に、借りた覚えのない奨学金払えって言われたわ

金にだらしのない毒母のことで度々旦那とも揉めて家庭崩壊寸前
パートに出てコツコツ返済してやっと落ち着いたところ

41 名無しさん@キチママまとめ :2015/09/23(水) 16:35:45 ID:a1blqDZY
失礼します。吐かせて下さい。

私には、二人の姉と、一人の双子の妹がいました。

一番上の姉を姉子、二番目を姉美、とします。
二人の性格は、姉子が豪快で明るい性格、姉美は、繊細で内気な性格でした。
因みに私と双子の妹は、どちらかと言うと強気で、ハッキリとした方でした(笑)
当時、私達は小3、姉美は小4、姉子は小6でした。
ある日突然姉美が、学校に行きたくない!と言い出しました。
両親は、凄く心配していましたが、私達双子は正直どうでもいいと思っていました。

続きます。

42 41の続き :2015/09/23(水) 17:12:30 ID:a1blqDZY
続き

私達双子+姉子は普通に登校していましたが、
私は家に帰るのが憂鬱でした。
理由は、父は皆平等に接してくれましたが、母は、姉美の事をいつも贔屓をしていて、今回に至っては、私達は空気の様に扱われました。
それに、家に居ると、私と妹子は姉美に八つ当たりされ、
それに文句を言うと泣きながら暴れられるので、(しかも私と妹子が責められる)嫌でした。

そんな日々が三日続き、姉美はカウンセリングを受けて、医者に、

『姉美さんはストレスを受けて、精神が不安定な常態です。お母さんとお父さん、しっかり構ってあげてください。』

と言われて帰って来ました。

すると両親はいままで以上に姉美に構うようになり、私達はますます居場所が無くなっていました。

そのうち姉美が泣きながら、
『おどーさん!おがーざん!姉子と私子と妹子が家にいるのやだぁ!!』

と言ったので私達は4、5ヶ月ほど母方の実家に預けられました。

妹子は、
『やったね!私子やったね!此処から出られるよ!』

とはしゃいで居り、

私も、
『良かったね!妹子!平和だね!』

と言ってました。

でも、母方の実家に行く前日の夜に、私が姉子の部屋に行くと、姉子が泣いていました。

私はどこか痛いのか?と思い、
『姉子ちゃんどうしたの?どっか痛いの?』
と言うと、姉子は、
『‥‥‥何でもない。』
と涙をふいて笑いました。

絶対強がってると思ったので、
妹子に相談しました。

『寂しいのでは?』
という解答が帰って来ました。妹子も心配しているようでした。

それから私達は母方の実家にお世話になりました。

父は毎日来てくれましたが、母は一回も会いに来ませんでした。

母方の叔母さんが優しい人で、その間凄く親切にしてくれました。

ある時、服を買ってあげるよ。と言われたので、私達は喜んで服屋にいきました。(し〇むらです。)

私達双子はいつも姉子と姉美のお下がりなのでとても嬉しかったです。

私達双子は特に好きな服は無くて、叔母さんのおすすめを買いました。

姉子は、可愛いワンピースを眺めていました。

白に黒のドットでシンプルな姉子に
似合いそうなワンピースでした。

続きます

43 41と42の続き :2015/09/23(水) 18:40:47 ID:a1blqDZY

普段姉子はボーイッシュな服を着ているので、少し驚きましたが、

服は姉美が自分で選び、姉子は母が選んでいたので、
もしかしたら姉子は本当はこういう女の子っぽい服が好きなのかな?と思いました。
叔母さんも似合うと言って買いました。
事実ワンピースを着た姉子は、凄く可愛いかったです。

次の日、姉子が学校にワンピースを着ていくと言うので、早く起きていた私達は、姉子の髪を綺麗にセットしたりしてました。
私は手先が器用な方なので姉子の髪を編み込んで、妹子は自分のヘアアクセサリー(バレッタ?)を貸してあげてました。
遊び半分でやっていたのですが、仕上がった姉子はとても可愛いくて、ちょっと感動しました。

『ありがとう!学校で誉められたよ!』
と、喜んでいました。

私達はいわゆる双子コーデだったので、誉められましたが、返しかたが不明で苦笑いでした(笑)

数ヵ月間は姉子の意外な一面が見れたりして、毎日が楽しかったです。

が、数ヵ月の期間が終わり、両親の元に帰った時にそれは起こりました。

帰って着た私達を見た姉美が、いきなり泣きながら姉子に掴みかかりました。
姉子を散々なぐった後、ハサミで姉子の服を切り始めました。

私は目の前で起っている事が理解出来ず、呆然としていました。が、
すぐに理解して、姉美に飛びかかっりました。

とりあえずひっしにけっていたと思います。

そのあと、気づいたら私は地面に投げ飛ばされていました。

テーブルの角に頭をぶつけたらしく、頭が凄く痛かったです。

妹子が泣きながら
『私子!私子!』

っと私に駆け寄り叫んでいました。

姉子はその場に泣き崩れて居り、

父はまだ私をなぐろうとする姉美をひっしに止めていました。

その時、母が凄い剣幕で走って来て、横たわってる私を平手打ちしました。

そして、
『姉美に何すんのよ!?』

そういい放ちました。

朦朧とした意識の中、母が愛してるのは、私達ではなく姉美だけだと悟りました。

そして、そのまま私の意識は無くなりました。

次に目を覚ましたのは病院のベットでした。

私は三日間眠っていましたが、幸い軽いケガで、後〇症もなく、割りと早く退院出来ました。

階段から落ちてケガをした事になっていました。

姉子からは泣きながら謝られ、妹子には泣きながら抱きつかれて、父には『止められなくて済まなかった。』と泣かれました。

しかし、母と姉美には謝られませんでした。

それどころか完全な空気あつかいでした。

なので私達は高校卒業後、すぐに一人暮らしを始めました。

姉美は大学受験に失敗して、ニート生活です。

数年間付き合っていた彼と籍入れることになったので記念カキコ♪

長文失礼しました。

44 名無し :2015/09/28(月) 03:59:27 ID:LjpgkgVk
嫁の親が毒親です。
嫁が25の時に出会い、結婚しましたが、交際中から摂食障害がある事を聞いていました。
摂食障害の一番の原因は親からの愛情不足と言われていますが、まさにその通りで、義母は自分の娘を、ずっとライバル視してきていました。
嫁が何か失敗すると叱る、嫁がいい成績をあげると慢心するなと叱る。
嫁は実の母親から一度も誉められた事がなく、当然抱きしめて貰った記憶もないと言っていました。
ですが、経済的なサポート(大学までの学費等)は受けていたため、嫁自身は自分が虐待されているという自覚はもっていませんでした。
しかし私は、嫁の病気が明らかに母親からの精神的な虐待が原因と思っていましたので、結婚してからそういう話をしてきました。
しかし、25年間そういう扱いを受けていたため、結婚して親と離れても、病気は良くなりませんでした。
私がいくら義母が悪いと言っても、心の奥に刷り込まれた、母親が絶対という価値観は崩せず、母親に反抗する事が出来なかったからです。
ですので、結婚後15年が経っても症状は改善されませんでした。
が、嫁が40になった時、我が家に娘が産まれ、嫁は母親になりました。
いざ自分が母親になって娘を育てていると、明らかに自分がそういう風に育てられていなかった事に気付き始めました。
ある時、義母から電話があり、自分になつかない孫を中傷するような発言がありました。
その瞬間、嫁の中で何かが弾けました。
結果、今まで反抗した事がない母親に、涙ながらに、失言に対する謝罪を求めました。
しかし義母にすれば、冗談に対して本気で文句を言われた、としか思っていないようで、謝罪どころか嫁をなじるような発言をしてきました。
この時、嫁は40年間続いていた母親からの呪縛から解き放たれ、この親と離れたい、と本心から思いました。
そこで私が前面に立ち、義母に対して、あなたの愛情不足のせいで嫁が病気になった、その病気を治すためにもあなたとは絶縁します、今後一切関わらないでください、と啖呵を切りました。
さらに、あなたがタヒぬまで実家には帰らせません、当然孫もいなかったと思ってください、と宣言しました。
それ以降、電話があれば無視、手紙が来れば開封せずに返送、を続けました。
そうやって絶縁し、半年が経つと、嫁はみるみる元気になっていきました。
まだ完治には至っていませんが、このまま義母がタヒぬまで絶縁し続けるつもりです。

45 名無しさん@キチママまとめ :2015/11/25(水) 18:15:09 ID:V3zikaZk
父親ニート(重度のギャンブル依存症)
母親自営
たまに父親が母の仕事を手伝う。
夜暗くなって配達があり配達物が重いので手伝ってほしいと母が父に言うが、
夜暗くらいから自分が転んだりしたら怖いから明日にしろ!と外で大声でキレて
夜、暗闇の中を歩いてパチに行くwww

46 名無しさん@キチママまとめ :2015/11/28(土) 12:34:30 ID:bTrdYmkI
うちの母親は毒だと思う
というか兄弟も全員
父は離婚していていない。
母が『私を気分良くさせろ』と滅茶苦茶なことを言い出してそれに反論すれば兄弟が寄ってたかって『お母さんの言うこと聞け』『お前は「はい」とさえ言えばいいんだ』と責める。
小さい頃兄が、ふざけて座布団を持出し、私を床に倒し、私の顔全体に座布団を覆って窒息しかけた時に、母は何も言ってくれなかった。
兄のパシリに使われてた私が嫌になって、「もうお兄ちゃんの言うこと聞きたくない」と言った私に、キーホルダーを投げつけ頭から血を流したのに、母は『これは事故だと医者には言え。転んで打ったって言え』と言われ、兄に何も言ってくれなかった。
兄に性的暴行を受けていた時も、母はしっかりと見ていたのに何もフォローしてくれなかった。
私は兄弟の中で1人だけ父親が違うから、兄弟に恨まれるのは何となくわかる。だからと言って兄弟を許せない。一番許せないのは、私を無理にでも産んでおいて、そういった兄弟差別のフォローもせず、私が異論をとなえればすぐにヒステリーを起こし、家庭を脅かし続けた母だ。
はやくこんな場所から離れたい

47 名無しさん@キチママまとめ :2015/11/30(月) 00:34:56 ID:NwpfwfmY
小学生ぐらいの頃って親と先生の言うことは絶対守らなきゃいけないって思い込んじゃうのはなんでなんだろうね。

親の離婚で母方祖父母に預けられて転校生なのと親がいないことでいじめられても先生は助けてくれないって理解したのが小三。
祖父のタヒと祖母が叔父に引き取られるので母の元にいった。
母は働いていて大変なんだからお前がやれと家事のほとんどをしていても外で知人にあえば「この子はなにもしない、なにもできない、なにやらせてもダメで」とうれしそうにけなす。
ちょっとかわいいメモ帳やえんぴつが欲しくても一切買ってくれない。
そんなもの欲しがるなんてお前はキチだといわれる。
必要なもの最低限にはお金を出すときも文句ばかり。
母の選ぶもの以外は遠足のおやつすらなかった。

できない自分が悪いから言われるんだと、できない自分はキチなんだとずっと思ってストレスから胃腸炎と喘息を発症。
喘息の診断は高校生でついていたのに自分には知らせなかった。
子供を生んだ後、風邪から発作をおこしてあと1時間病院に行くのがおそかったらタヒんでいてもおかしくなかったと医者に言われた。
病気の報告をしたとき「たいしたことじゃないから言うの忘れてた。そんな病気になるお前がおかしいからしょうがない」と笑いながら言われた。

40歳を過ぎてから機会があって受けた診断でかなり際どいグレーゾーンなアスペ寄りとでた。
母の望むとおりキチな娘になったんだからうれしいでしょと母の夫の葬儀のときに親戚一同の前で言ったら包丁で刺されそうになり絶縁した。

48 名無しさん@キチママまとめ :2015/12/07(月) 12:02:05 ID:EJH.oxNg
着る服、髪型、やることなすこと、全部母親から否定される。
母親の思い通りにならないと、「気がきかない」「でくのぼう」などと言われ、こちらが冷静に応対しても重ねて怒鳴りつけてくるばかり。最終的には声量で勝とうとしてくるか、「ばかじゃないの‼︎‼︎」で片付けようとしてくる。

「あんたはほんとに何もしないね」という割には、自主的に料理や掃除を手伝うと「要領が悪い」「日が暮れる」「〜しようと思ってたんだから余計なことしないで」と言ってくる。
じゃあ、と手伝いを放棄すると、「すーぐふて腐れる」「あんたみたいに役に立たない人は社会でやっていけないよ」と言ってくる。

つまり、いつ何をどうしても怒られます。
主体性がなく、自分で何も考えられない大人になってしまいました。
怒られないようにしなきゃ…どうせ私は何もできない…人から馬鹿にされる…という不安が大きすぎて、母親以外の人と接するのもすごく下手になり、生きるのが苦痛です。

49 名無しさん@キチママまとめ :2015/12/14(月) 20:55:01 ID:bw9ajVk6
毒なのが親じゃなくて、祖母の場合もここで良いのかな。
もし違っていてもごめん。吐き捨てさせてほしい。

世間体第一の祖母。口癖は「(私の)体裁が悪いから〜〜するな」。
友達付き合い、図書館で借りる本、学校のテストの点数、服装、外出先などなど。
年の離れた兄は曽祖母(私が2つの頃亡くなった)が面倒を見て、私のことは祖母が見ていた。
両親共働きで、私が1日の大半接する家族は祖母のみ。祖父は空気。

1日大半祖母と過ごすと、会話が祖母の付き合いのあるご近所や親せきの悪口噂話。
聞きたくないと言ってもつねられたり「これだけ聞いてたら警戒するから余計なこと
言わなくなるだろ」と何度も聞いた話まで持ち出される。


例えば人前で祖母age母sage発言しろとか、子供でも分かる祖母の自分勝手さに反抗すると
「お前の母(祖母から見て嫁)が育ちが悪いから孫のお前はまともに育てようとしてるのに」
とギャンギャン喚かれて
「あぁ血圧が上がってしんどい、不孝者の孫娘のせいでしんどい〜」
と言われ、事実を歪曲して母がネチネチ言われ、後で母にやんわりたしなめられるまでがセット。
分かってもらえるとは思うけど、母の育ちが云々は祖母が勝手に言ってるだけ。

子供心に
「ばあちゃんが言ってる事はお父さんやお母さんに言ったらお父さんもお母さんも悲しむ」
と思いつつも、苦しくて何度か両親や兄に訴えたが
父「俺も同じ目に遭ったが言い負かしたりうまく逃げたぞ。お前はとろいから〜」
母「面倒見てくれてるんだからそんなひどいこと言うもんじゃない」
兄「俺の方がひどいこと言われてる!(以下愚痴」
で、言うのをあきらめた。くどいけど祖父は空気。

最近祖母が呆け始め、両親や兄夫婦と甥にかつての私に向けたようなきつい言動を
することが増えたらしい。言われてる内容は割愛。祖父はk(ry

「あの時はちゃんと話聞いてやれなくてすまなかった」
と両親や兄から連絡がきたけど、遅いわ!という気持ちとタイミングや運が悪けりゃ
あんなの誰も信じてくれないよね、という諦めの気持ちが入り混じって複雑。

大した毒じゃないかな。
けれど、同じ性別で血がつながってる以上どこかでタガが外れたりしてあの祖母みたいな
毒人間になってしまうんじゃないかってずっと恐れてる。

来年、母親になるんだ。
ああはならないようにって決意表明も込めて吐き捨て。
長々とごめんなさい。

50 名無しさん@キチママまとめ :2015/12/17(木) 05:20:52 ID:YibLCAbA
毒親かどうかは微妙な感じもするけど、また頭おかしい発言してきたから吐き出しカキコ。

私、現在10代後半
母親 (以下C)、私の20上。現在シンママ
実の父親(以下K)、私を自分の子だと認知せず、逃げたクズ。そしてヤリ⭕ン。(主観です)
戸籍上の父親(以下S)、私を自分の子だと認知してくれ、本当の子供よりも沢山可愛がってくれた。

前提としてこんな感じ。

母であるCは私を20の時に産んだから多少ピリピリしてたのは理解してる。まだ遊び盛りだし。
でも、虐待は半端なかった。
当時、私達はSと一緒に日本の西側で暮らしてた。
・私がSの母父(義理の祖父母)に可愛がられ、お年玉やお小遣いを他の子達より多く貰っていることに文句を言われれた時
『住まわせてもらっている身でありながらお前は「じゃあ家から出てけば?」と言った』とタバコの着火部分を左手の甲に押し付ける(今でも傷跡は残ってる)
今考えたらそうやって差別化してた祖父母がおかしいと思うんだ。
・『私が赤子である弟に乗ったから』と冬場に裸足&ほぼ裸の状態家から追い出す
・何をしたかは自分は覚えてないけど孫の手のゴムボール部分で鼻を強打され鼻が折れた
・夜に喉が渇いて目が覚めて、親の部屋を経由して台所に行こうとしたら(間取り上経由しなきゃ台所に出られなかった)繋がってるCとK。見なかったことにして即寝た。
↑が西側で住んでた時の話し。

・Cは飲み屋で働いていて、帰りは夜遅くだった。
伯父や叔母、祖父母がいても母親がいないことが寂しくて、私がどうしても母親に甘えたくて夜更かししてたら帰って来た途端に『何でこんな時間に起きてるんだ』と殴られ蹴られる
・『妹達が化粧品を駄目にしたから』と私のお年玉を全て化粧品に使う
そういう事があってから伯父達にお年玉もらうと『絶対Cに渡すなよ?』って念を押される。けど今でもお年玉奪われる
・何かあると外に放り出す。
2chでいう放置子状態で、見知らぬおじいさんおばあさんにも飲み物を買ってもらったりお菓子もらったりすることが多くて、めちゃめちゃ痩せてたんだと思う。
・口の中で味が混ざるのが嫌でご飯味噌汁おかずを順番に食べるのが無理で、だけ食べをしてた。幼い子にあげるにはご飯の量が多くて食べ切れなくて残すと必ず包丁突き付けられてた
・弟や妹が私の首を絞めたり私の月に500円、雑誌買うためにもらってたお金を盗ったりしても何も言わない。
私が似たようなことやったら『大人気ない、お姉ちゃんなんだから』の一点張り。大人気ないどころか、私はまだ当時7歳だったわボケ。
↑これが祖父母の家、母の実家に帰って来た後の話

51 名無しさん@キチママまとめ :2015/12/17(木) 05:59:27 ID:YibLCAbA
・中学になってから
『KはCを刺し、それをお前が目の前で見ていて、お前が実家の伯父に言ったから帰ってきた。』
と言われた
言われなきゃ思い出さずに済んだのに。それ以降私は毎日そのシーンを夢で見て魘される。
・恐らく恋人()と話しているであろう電話中(同じ部屋にいたため丸聞こえ)
『私がSに刺されたことを○○が兄(私から見て伯父)にいわなければこっちに帰って来なかったのに。愛してたから、向こうで我慢できてたのに』
などと子供の目の前で刺されたくせにのたまう。
Cが電話切った後
「そのせいで私記憶飛んでて安全に暮らせてたのに思い出させてくれてどうもありがとう」
って皮肉言ったらキレられ殴られた
・中二になってからKが頻繁に我が家に出入りするようになった。色んなもの買ってもらったけどその後私をレ⭕プしてKは御用。
・虐めに対してキレたり、Kに対してキレたりはしてくれた。それが無かったら今母親と一緒に暮らせてないかも。
・虐めが原因でリ⭕カし始めた私。タイミング的に母親もリ⭕カしてた時期と被ってたんで
『カッコイイとでも思ったの?』
と言われた。
いや有り得ねぇし。つか娘にリ⭕カ直後の傷見せんなよ。と感じたりもした。
・中二の時朝早く目が覚めてトイレ行こうかと思った時に隣の部屋から致してる時特有の吐息混じりの声が聞こえてくる。
「あー、そういやおっさん来てたなー、私アイツ嫌いだって言ってんのに…つかこれトイレ行けねぇ」
自室から台所に出る扉はあったけど荷物があって開かないため、親の部屋を経由して行かないと出られない。
お陰で涙が止まらなかった。それ以上に雌の母親とか見たくないしマジで辞めろよクソババァって感じだった。
・私に恋人ができると必ず顔見せろという
結婚前提とかそんなんじゃないのに。
・『私は苗字変えたら人生狂ったからお前も今の姓のままがいい。嫁に行くなら結婚すんな。』
と上から目線の助言()&自分の男見る目ないことを棚に上げて人に指摘
、私の幸せを決め付ける。
・今の恋人は本気で結婚したいと思える相手で、ちょっと非常識なところもあるけど指摘すれば治せるレベルだけどその話をすると
『私がその場にいたら殴ってるね』と発言。まぁそうだろうと思いますよ。私もマジでキレて肩に1発食らわしたし。
・恋人の両親の話(母親が家事できない、メシマズ、洗濯物溜め込む等)をすると必ず
『お前は絶対向こうの生活にあわない。結婚するなら婿に取れ』と言う
向こうにも向こうの事情があるのを話しても『嫁に行くなら〜』と斜め上発言
・中二まで、遠い外出は親や親戚同伴、1人で出掛けていいのは自転車で30分圏内のみという箱入り育ちのため世間知らず、自分勝手、思考が幼稚だったと思う。
今思い出すと穴があったら入りたい。
・高校のテストで80〜100点取るのが普通になって、でも粗探しばかりで褒めてくれない。
褒めない理由は『何が凄いかとか判断出来ない』とのこと。いや普通に凄いだろ。数学の定義域、三角比とかで97取ってんだぞ。おい。って感じになる。結果もそうだけど頑張りを褒めてよ!!!みたいな。
↑が実家から出て、親子で暮らし始めてからの出来事。

そろそろ本気で母親を怨みそうで自分が怖い。
怨んでも元も子もないけど。

唯一救いなのは鬱持ちになって、睡眠薬、安定剤、その他諸々で薬漬けで早タヒするって言ってくれてることかな。骨も残らないってさ。嬉しい。
あと私の夢応援してくれるのは感謝してる。欲しいもの買ってくれるのも。我儘を言うとすれば今テストで90〜100点取った時くらい褒めて欲しいかな。それくらい。
今は恋人が私の頑張りを認めて褒めてくれてるからそこまで親に褒められたいとも思わなくなったけどね。

そして自分の幸せくらい自分で決めるわ。他人の物差しで幸せを決めないで欲しい。
他に比べると毒親でない感じもする

52 名無しさん@キチママまとめ :2016/02/21(日) 15:25:32 ID:GgEvtC6Q
>>28

53 名無しさん@キチママまとめ :2016/03/23(水) 16:21:52 ID:fZfO.LZ2
>>13なんだけど、最近妹にこれが行ってってどうにかしたいんだけどどうしたらいいのかわからない。
自分が言われてる分には悲しいやら何やら思っても私自身が我慢して反応しなければどうでもないんだ、でも妹はいちいち言葉で応戦するから母親も毎度大騒ぎになる。

普段は見せないけどそうやって怒鳴り合ったあとの妹が泣き出しそうにして本当に辛そうで、どうしたらいいんだろ。

54 名無しさん@キチママまとめ :2016/05/12(木) 09:45:08 ID:KRKhXJZ6
私は40代半ばを過ぎたオバサンです。
心の中の鬱憤をここで少し吐き出させてください。

私の実家はいわゆる婿養子を取った家で、実母は家付き娘でした。
母が父より威張っている家庭で育ちました。
両親は仲が悪く、いつも大声で喧嘩をしていました。
そして、喧嘩が終わると次は家族の中で一番 幼かった私に
攻撃してきました。

私は、きっと本当のお父さんとお母さんが何処かに存在して、
いつかきっと迎えに来てくれると信じていました。
酷い言葉や、無視・突き飛ばし・からかいなど、日常茶飯事でした。
食べる物もなく、水も水道からコップ一杯に制限されていました。
トイレも使わせて貰えない事もありました。
近くの駅まで行って使っていた事もあります。

小さい頃から、お手伝いを強要され、掃除・洗濯・食器洗いなどを
させられていました。
手は荒れていて、とても小学生の手には見えませんでした。
食器と食器のぶつかる音がすると、大声で怒鳴られました。
私が奴隷のように手伝いをしている間、母はお化粧をして
何処かへ出かける用意をしていました。

現在、逃げるように結婚して家庭を持って、それなりに暮らしています。
が、自分が親になって、ますます何故 実の母からあんなにも
酷い仕打ちを受けたのか ますます分からなくなっています。
実の兄弟からも、自分に矛先が向かないように苛められました。

その実の兄弟が、事業資金繰りが上手くいかないので、
金を貸してほしいと言われました。

実の母への感情は、憎いとしか言いようがないです。
本当に嫌いな人間です。
私の全てを否定し続けたあの野郎を、
酷い目に遭わせてやりたいと思ってしまいます。
私が楽しそうにしていると、悉く邪魔して楽しそうにしていました。
ああ・・・実家が崩壊して、実家の人間が皆 不幸になればいいと
考えてしまいます。

55 名無しさん@キチママまとめ :2016/05/19(木) 21:35:57 ID:uQcWLRGc
私は理不尽な暴力を受けたことはないけど記憶にない頃から育児放棄されてた。
親の扱いがどう見ても
可愛い弟 > 面倒見のいいお兄ちゃん > 使えない私
だったけれど「あなたたちを愛してるから頑張れるのよ」って言う母を信じてたし、母子家庭で頑張ってる母に感謝してた。

自分が子供を産んで母子家庭になって、やっと気づいた。
毎日家に帰ってくる時間はとれたこと、歯磨きや髪の洗い方は学校じゃなく家庭で知るってこと、教わってもいない家事を7・8歳の子にできるわけがないこと、愛されてなかったこと。

母に言ったって勝手に記憶塗り替えてるだろうから言う気もないけど、母は私を愛してなかったことに一生気付かないんだろうな。

56 名無しさん@キチママまとめ :2016/07/31(日) 16:25:52 ID:mKzy4WuY
実父の父親が誰かわからない
実父は父親でないかもしれない
実父と血が繋がってないかもしれない
実母は離婚してから母をやめ男狂いに
継父はわたしを子供だと思っていない
顔も見たことない兄弟が2人いるらしい
祖父母も他人事で孫を知らんぷり
そんな私ですが結婚して初めて夫という家族ができました

58 そら :2016/10/02(日) 22:31:28 ID:B3XtyEks
親が原因で、いまだに自分でやりたいように行動する事が出来ません。親の顔色を見てしたがってしまいます。誰かに怒られて泣いてしまい、その度甘やかされて育ったと思われてるみたいなんですが、すごい勘違いをされて怒りを感じます。

59 名無しさん@キチママまとめ :2017/01/01(日) 17:15:29 ID:Oydyhqn2
カウンセリング受けて大分ましになってはいる。

こないだ会社の送別会があって普段は会社の飲み会は出ないんだが、辞める人のご指名だそうなので行った。そしたら楽しかったんだ。なんでかなって考えたら、深刻な愚痴もなく、みんな楽しい話題を提供して、場を盛り上げる気持ちがあったのよね。無理する事もなく、いつもの自分でありつつ、その場にいれたの。

しばらく実家にはかえってないんだけど、正月が来て、実家で過ごす正月を思い出すとやっぱおかしい。

兄は居間で独りテレビ、タバコ、パソコン。食事以外、家族と関わらない。食事だって一緒に食べてるだけで、基本、こき下ろし系。

居間に兄が陣取ってるから、母はずっと台所。愚痴を私に垂れこぼす。仕事のこと、家族のこと、世間のこと。私の事なんか聞きもしない。

妹はたまに出入りして、勝ち誇ったように私にダメ出し各種。

私は家族の和を保つために、母の話を聞き、妹のディスりをやり過ごし、何とか兄と会話をもとうとする。

って、やってられっか!
次に会うのはババアの葬式だ。覚悟しとけ!

60 名無しさん@キチママまとめ :2017/01/30(月) 12:48:02 ID:yjT19q5g
親が某赤い党の夫婦。
物心ついた時からバリバリの反戦教育。家族旅行行くよ!って着いた先は某国虐◯記念館w入館前の映画で気分悪くなって入れなかった。何度も騙されて党のカモフラージュ組織に入れられ、その都度逃走。
子供時代はテレビゲーム、キャラクターグッズ、ブランド物、お笑い番組、学習漫画以外の漫画、オシャレも化粧も厳禁で、中学生まで丸刈りみたいなショートカット強制。
これで娘が変わり者に育ってしまったって言われても困りますwクラスメイトと何一つ話合わないんだもん。そりゃ、イジメにもあうし、コミュ障にもなるわw
なお、徐々に締め付けがめんどくさくなったようで、弟は全てが許されていたw理不尽www結婚しろ孫見せろに応えたら今度は介護しろだとよw冗談じゃねえ私の人生だw

61 名無しさん@キチママまとめ :2017/02/04(土) 18:37:51 ID:54r0ru.U
正月に1年ぶりに帰った。
ら、、母は70才前半なのに、、、
「もう90歳なのに〜! 台所仕事をやらすなんてーーー!」と
どなられた。。。。。。

もう行かない。。。

62 名無しさん@キチママまとめ :2017/02/04(土) 18:44:02 ID:54r0ru.U
ちなみに部屋の中は 汚部屋!
一度も外へ仕事しに(稼いだ)ことがなく主婦ですが
汚い汚い、、それを言ったら「私の仕事は 外で歩くこと!!」と
怒鳴られた。。。

63 名無しさん@キチママまとめ :2017/02/06(月) 12:33:44 ID:hl8gkrwI
家族旅行なんてただの一度もi一度も連れて行ってくれたことがなく、
行くには祖父母の家のみ、
それも子どもだけ、置いてかれて 
飯も食わせてもらえなかった、
私だけ ご飯なし。。。

その伯母さんが○んでも 行かない。焼香なんてしたくない。

64 名無しさん@キチママまとめ :2017/02/06(月) 12:44:05 ID:hl8gkrwI
自転車をなんとか軽乗用車に積んで
粗大ごみ置き場に持って行きました。

後日その話をしたら○△が「車が かわいそ〜〜!」って

いじめですね。。。
まぁ、たしかに軽自動車には傷もつきましたけど、、
他にどうやって、持って行くの〜

いじめられた、私も(が)可愛そう。

65 名無しさん@キチママまとめ :2017/03/02(木) 19:09:57 ID:cXdxFZCE
母とは首をしめられたり絶縁宣言されたり、で疎遠になって、最後は孫は私が育てる、と上の子を連れて行こうとしたのを機に完全に離れています。
父は割りと普通の人なので子供たちを交えて時々会って話をしています。
先日上の子が大学に進学したら実家に下宿しないか、と母が言っていると聞きました。
駅が近いから、だそうですが、受け入れる訳が無いのが分からないのか?と混乱しています。
もしかして悪いことをした意識もないのか?

66 毒親 :2017/04/16(日) 06:49:41 ID:Brg8zKDY
母はうつ病らしいんですが
あんまり鬱っぽい所は見ません
二日酔いの日は鬱がひどいらしく
そういう日だけ うずくまって唸ってる姿を見ますが それ以外はあまり見ません
なのにわざと目の前でたっくさんの薬を飲み始めたら あたしうつ病だから〜
と なにかと自慢げに話してきます
あたしが消えたらどうする?
薬があってよかった無かったらいつ飛び降りるかわかんないよー
消えたくて消えたくてしょうがないんだもーん。と言ってきます (いままで4回くらい)

あたしの母と父は結婚していなくて
父はもう10年前くらいにいないです
母は風俗で働いています
そこであったお客さんの話とかをあたしに言ってきます
最初に言われたのは小6でした
なんて返せばいいのか17歳になった今もわかりません。
若い頃は 1日給料5万は以上は当たり前だったそうですがいつもお金がないと言ってるので
なにに使ってるの?と聞いたら
ホストに行ってました
今でもその時貢いでたホストは
あたしの中で神様だといって会いにいってます
あたしは食費、交通費すべて自費です

単純に どう思いますか?

67 名無しさん@キチママまとめ :2017/05/01(月) 19:34:47 ID:MGl/mg1w
>>66 単純に、か
「執着されたくない面倒な人」かな。
されてそうだね。

68 名無しさん@キチママまとめ :2017/05/01(月) 20:16:17 ID:MGl/mg1w
>>66 追記。
自分で稼いで一人暮らししてないなら、そうできるために努力するといい。学校に通ってて、自分のことを気にかけてくれる先生がいたら、いなくても信頼できる先生を見つけて、進路や人生について相談するといい。
信頼でき、手堅い職業についている大人に、君くらいの年のときに相談できていればと今も思うことがあるから。それでも自分なりに衣食住を確保し親を見捨てて、文字通り骨も拾わなかったことを、成し得て良かったと思うから。

69 名無しさん@キチママまとめ :2017/05/17(水) 16:18:34 ID:2N6IcSxc
初めて書くので誤字脱字は失礼。
母が自分を生んだ年に近くなったのでカキコします。

母は二十歳で私を生み、3つ下(だったはず)の弟もその後に生んだ。
弟は生まれつきの難聴。自分は左耳の聴力が悪かった。だけど普通に生活する分にはなんとも無いし、何もしてない。
それでまあ、母は神経質だった。弟は耳が聞こえないからあちこちの病院に行ったり補聴器やら何やら…若かったから不安もあったんだろう。父はその時会社員だったがその後、自営業でカメラマンをやり始めた。

母は若かったし、見た目も悪くはない方だったらしく(よくおじさんに話しかけられる)、母の実家では母の親(母親)に突き放され気味?だったらしい。それでも祖母には可愛がられて甘やかされてた…と遠巻きに聞いた。事実かは知らないが。ついでに仕事も全然してなかった。パートは嫌だの経理が云々…文句言ってないで、さっさとやればいいし、給食費とか払えないで父に押し付け大騒ぎする。給食費とかの封筒が出る日が嫌いだった。

そんな神経質なキチ母は、父と喧嘩しては目に付いた私の人格否定と罵りをしてきた。最初の方は、「あんなこと言ってごめん」と泣きながら謝られて抱き締められたが、正直恐怖心と吐き気で卒倒しそうだった。

しかも謝っても許してくれないと知るとまた態度が豹変。「産まなきゃ良かった」は一番しんどかったが、いつも言われるのは「誰が育ててきてやったんだ〜」とかお金に関することや自分の人生犠牲にとか。
なんでそんなこと言われなきゃいけなかったのか分からないし、「生まれなきゃよかった」と言えばあっけらかんと「そうね。こんな子だもんね」と言われて、つらかった。

今の自分は、誰かを愛する事が出来ずに愛したとしても母親が過って諦める事が多くなった。結婚も考えられない。子どもが出来たら、その子を大事に出来る自信もない。

この先もずっと、一人でいいと思ってる。言葉が纏まらないで申し訳ないけど、苦しくなってきたのでここで切ります。

70 名無しさん@キチママまとめ :2017/07/24(月) 19:03:00 ID:FzWHxOdg
法的にも離れて問題ない、それでも粘着してこようとしたら向こうの問題だけど、早く離れたい

71 おばちゃん :2017/07/25(火) 09:26:36 ID:pFQvLMVE
母が 毒だった 私の 一番古い記憶は 5才の時に 近所の子と楽しく 遊んでいたら 鬼のような 顔をした母がやってきて 親が 忙しくしているのに 何遊んでいるのだ


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

マケン姫っ!フルカラー《極!!》

肌色率K点越えで解禁!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa