したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

日本親子戦争

1 名無しさん :2014/02/04(火) 15:48:51 ID:WIL3CKbo
個人的に日本の親子関係は戦争状態の家庭が多いのではないかと考えました。

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52152609.html人間は他者を否定する生き物らしいです。

ネット上で親と仲が悪い人の話を聞くと親が子の人格を否定しているパターンが多いような気がします

自分が思うに日本人は、自分の子供を身内として捉えておらず他者として捉えているのではないだろうか?
幼少のころから人格を否定されたという人は多いと思います。

2 名無しさん :2014/02/05(水) 11:57:06 ID:evSYnUOY
追記

「産んで貰ったのだから文句言うな!!」「お前が望まれて勝手に生まれたんだろ親を責めるのは論外」

ネット上で親側を擁護する人にこのような発言をよく見ましたが・・・

これって子ども側からしたら無茶苦茶ですよね?まず生まれる側には、意識がなく望むことも出来ないのに彼らは「お前が望んだんだろ!」と言ってきます
あと、産んだ方が絶対に偉い&育てた方が絶対に偉いと勘違いをしてるような気がします

どんな劣悪な環境で子供を作り、育てようが親擁護派の人達からしたら「痛い思いまでして産んでくれた親が偉い!」と考えてると思います

あと、罵れば子供が強くなると勘違いしてる親もいるような気がしますね・・・明日ママがいないの杖を持った男を擁護する人たちに「あれは、子供たちを強くせるために
ワザとしている!!」とコメントしてる人がいましたが・・・

強くならないと思いますね・・・「お前たちはペットショップの犬と同じだ」こんな事言われて強くなりますか?

3 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/02/05(水) 11:58:35 ID:evSYnUOY
名前欄に名前が抜けてたので一応

4 火病持ちの5 :2014/02/07(金) 00:54:12 ID:y4hDrBJs
/%E6%81%A9%E5%AF%B5%E5%9C%92%E4%BA%8B%E4%BB%B6恩寵園事件

こんな事件があったのか・・・施設に入れるぐらいなら最初から生まないほうがいいのではないだろうか?

隠蔽体質の我が国では、施設内での子供への虐待は多いのではないだろうか?http://ameblo.jp/ganbare-sisetu/entry-11762527096.html 昔の施設は酷かったと証言してる方もいます


日本においては、簡単に子供を作らせない&本当に子供もをちゃんと育てられるかのテストを受けさせたほうが良いのではないだろうか?

5 名無しさん :2014/02/20(木) 20:42:29 ID:ZjH32Ui.
>>4
例のドラマは養護施設で育った人でなくとも、
親や周囲の大人との関係に恵まれないで育った人なら
結構共感というか感じるものがあるドラマだと思うね。

そういう子供の視点から見た大人や社会ってあんなもんだよね。
「お前達は大人に愛される都合の良い子供に育つ義務がある。」って
そういう環境で育ってきた人は小さい頃からそのメッセージを暗に
伝えられて来ているはず。

6 名無しさん :2014/02/25(火) 04:18:58 ID:YfF3VCtI
5さん見てます?またしたらばの方で例の被害者嫌いの輩が暴れてます。
どうしてこうも日本人ってのは人生の第一歩でつまずいた人間を
攻撃しないではいられないのでしょうね。

7 火病持ち ◆FlBu9o9ERA :2014/02/25(火) 12:58:08 ID:Pz8DZghY
ああ、多分例の29の人じゃないですかね?

ほっといてあげる・・・これって結構大事なことだと最近思います。

まあ、日本人は小学校の頃から相互監視が習慣になるよう教育されていますから・・・一度目を付けられるとしつこいですよあの手の輩は・・
自分は、小学校の給食時なんか(給食の時って5〜6人ぐらいで机をくっつけて食事をしますよね)嫌いなもの残そうとしたら同じグループの子によくおこられていたものです

あとは、嫌なことでも強制参加をさせるというのも学校でありますよね(例体育祭・合唱会)29の人は、弱音を吐いてはいけない・被害を訴えてはいけない環境で育ち
したらばの人達にもそのような環境に強制参加させようとしているのかもしれませんね・・(憶測)

あと、日本人は、共感能力が大きく欠如させられる教育を受けている可能性があると思います。

8 火病持ちの5 ◆P2S2kWnjsY :2014/03/05(水) 11:04:18 ID:t91/FPPA
最近になって考える事が・・

良く日本人は子供に「育ってて貰ってんだから文句を言うな!!」「嫌なら出ていけ!」とよく言うみたいだが・・・

俺から言わせれば・・ちょっと親の我が儘だと思う。そもそも子供というのは、親側の子供を育てたい・産みたいという欲求で出来るものである。
勿論子ども側は、意識がない為拒否することは出来ない・・・

自分たちの一方的な欲求で産んだ癖に恩着せがましく「育っててやった!」と言ってくるのである・・・(いや・・本当に何様何だよ・・)


そして親擁護派に多いのが・・・「育てるのがどれだけ大変か分かるのか!」

これも親擁護派が良く言う事だが・・
自分たちが育てたい・産みたいという欲求で産んでるくせに逆切れだと思う。だったら最初から産まなければ良いだけの話です。(正直逆切れと一緒です)

産んだ方が偉い・育てた方が偉いと言う親のもとで育った子供は、親のエゴの犠牲者なのかもしれない・・・(偏見で申し訳ないが・・)

9 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/03/05(水) 11:05:27 ID:t91/FPPA
テスト パスワード間違えました

10 名無しさん :2014/03/06(木) 14:57:08 ID:KMJaykco
>>8
う〜ん、それは子育てをしたことがない人だから言える意見だな。僕も昔は君みたいに思っていたけど、子供を持ったことで親の苦労を考えるようになったな。
エゴだけで、子育てはできません。恩に着せるつもりはないけどあなたのお父さんお母さんの苦労も計り知れないものだと思いますよ。

11 名無しさん :2014/03/06(木) 17:31:55 ID:8iwMWI5U
>>10
親には親特有の苦労があるのはもちろんその通りだが、その鬱憤を自分の子供にぶつけていい理由はないよ。
ストレスなんて基本的には健康に害なのだから、>>8に挙げられるような言動はむざむざ自分の子供を傷つける行為でしかない。

12 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/03/06(木) 18:53:43 ID:9eW19gGk
親のエゴで子供が生まれてくるのは事実です。(子供に決定権がなく、意識がないので・・)

>>恩に着せるつもりはないけど
良いことです。

>>お父さんお母さんの苦労も計り知れないものだと思いますよ。
毎回思うのですが・・・親側は、子供を作り育てると決めた時に苦労することは承知の上ですよね?なのに何故文句を言うのでしょうか?
あと、一方的でしょう?親側の苦労だけ押し付けて子供側の苦労を理解しょうとしないのは?

13 名無しさん :2014/03/06(木) 19:52:57 ID:ZMHX.eMo
>>12
どうも親に完璧を求め過ぎてますよね。逆に聞きますが育ててもらっただけでは不満なのですか?あなたの言ってることはある意味、正論ですがでもやっぱり子供を持ったことがないから言えるセリフです。
親の義務と言い切るのはあまりに傲慢です。それとなにも見返りなしに無条件で面倒をみてくれるのは世界中で親だけですよ。

14 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/03/06(木) 20:10:42 ID:9eW19gGk
>>親の義務と言い切るのはあまりに傲慢です。それとなにも見返りなしに無条件で面倒をみてくれるのは世界中で親だけですよ

話の内容であなたが中年さんか29のどちらかと思いますが・・・
そもそも親側が産みたい・育てたいという欲求で生んでる(この時点で子供は親のエゴに振り回されている)のに見返りまで要求するのは余りにもワガママではないのでしょうか?

>>逆に聞きますが育ててもらっただけでは不満なのですか

貴方の言い方ですと・・日頃親から暴力・罵倒などを受けて育てられた子供も感謝しなくてはいけないことになりませんか?

完璧は、求めませんが・・子供を罵倒しない子供の話を聞いてあげる事は出来ないのでしょうか?

まあでも、貴方が29さんか中年さんのどちらかは、分かりませんがきっと良い子育てをしたのでしょうね

15 名無しさん :2014/03/06(木) 21:22:46 ID:rHbmsPQ2
君も働いて子育てをしてお父さんお母さんくらいの歳になればわかるよ。

16 名無しさん :2014/03/07(金) 12:50:00 ID:qBuYyebk
身の程を知った方がいい

17 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/03/07(金) 14:44:17 ID:VM9zvCms
ただ罵るだけならアクキンさせて頂きます。

18 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/03/07(金) 23:46:09 ID:qi0mHJ2g
>>親の義務と言い切るのはあまりに傲慢



貴方が言いたい義務とはなんなのか分かりませんが・・子供を育てる義務がない!(じゃあ何の為に産んだん?という話になります)とか言いだしたらもうねえ・・・

もし仮に義務がないとすれば・・親というのは無責任極まりない者になりませんか?勝手に産み後は、罵倒・暴力・放置何でもござれ・・

この話の答えはしたらばの愚痴スレで返答をお願いします。


あと・・・中年!見苦しいぞ!身の程を知ったほうがいいなあんたは・・・

19 名無しさん :2014/03/08(土) 01:00:35 ID:gHgnv7gE
5さん相手に挑発する事しか生きがいがなくなっちゃってるねこの中年、
個人的には会話をしようとはせずアクセス禁止+削除を淡々とやるのが一番と思います。

20 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/03/08(土) 17:17:58 ID:jNbapVSw
そうします。

間違った教育でも子供は、その親の子供である以上拒否することが出来ないと思いますね・・・

親擁護派の人間には、かなり儒教がしみこんでいるのでしょうね・・・

あと、「誰のおかげで学校に行けると思ってんの?」これもよく聞きますが・・・これもぶっちゃけ恩着せがましいなと思います。(そもそも義務教育なので子供が望む・望まない関係なしに行くのは当たり前)
そもそも一方的に生んだのは親側なんですよね(親の自己中&子供は意識がないため拒否権はない)


出来れば中年じゃなくて・・・19さんの意見が聞きたいです。もし宜しければお願い足します。

21 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/03/10(月) 13:43:37 ID:5WFc49JQ
最初母親にいらない・無能と罵られたけど・・

ここ最近母親に泣きつかれました・・「あんたがいなかったら誰もやってくれんのよ!」(なぜか逆切れ風)

俺の半生振り返ると親に利用されるだけの人生だったかもしれない・・・

あと、最近若干禿げてきた(こないだ友人に指摘されたまだ24だぞ・・・俺・・)

22 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/03/10(月) 23:23:24 ID:C2mUZDMk
あと、親擁護派がよく言うのは・・・

「あんたなんか産まなければ良かった!」・・・・こんな事を言う親は・・・2・3発殴りましょう・・

じゃあ産まなきゃいいじゃん?と反論すると・・親擁護派は決まって・・

「お前みたいなのが生まれるとは思わなかったんだよ」・・・

これは・・・あれかね・・自分達の繁殖欲求でこの世に勝手に産み落として・・自分達が気に入らないからこんな事を言うのか?そもそも一番の原因は、産んだ側の教育と或いは遺伝子だよね
しかも子供側は、この二つの事を貴方の子である以上拒否することはできない・・

生まれてくる子は・・・

1意識がないため自己決定権がなく拒否することも出来ない必然的に親の身勝手な欲求で生まれる
2幼少時は、親(大人)の庇護なしでは生きられない・その家庭で育てられる以上親の教育からは逃れる事は出来ない

立場的には相当不利ですね・・

中には、生むだけ産んで捨てるという自分の欲望さえ満たせれば後のことは知らね!というタイプの親までもいるという・・

23 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/03/11(火) 00:37:05 ID:kzCDzrkw
よく考えてみたら・・

お前みたいなのが生まれるとは思わなかったんだよ・・・(両親の遺伝子を受け継いだ子が生まれるのは確定済みです)

そもそも子供って両親の遺伝子を受け継いで生まれてくる(子供は拒否できない)のに
その遺伝子に文句を言うということは、親側は自分達の遺伝子に問題があるにも関わらずに産んだという事になるのではないだろうか?・・・

どちらにせよ生まれる側からしたらいい迷惑だ・・・子供の存在を否定するということは、両親の遺伝子を否定すると一緒ではないだろうか?(子供は親の遺伝子を受け継いでるから)

25 名無しさん :2014/03/12(水) 21:42:47 ID:ucrLr/Xk
>>24は削除されては

26 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/03/13(木) 02:02:26 ID:FI1kS7lg
いやあ・・・本当にしつこい・・

日本の中年のしつこさは、異常だ・・・

27 名無しさん :2014/03/14(金) 03:33:23 ID:fILeuWL.
>>26
まあしかし、彼の書き込みを見て
あの手の人間の説教には1%の真摯さもなく
ただ相手を不愉快にさせたいがためだけに
言っているんだなって事に確信が持てますね。

28 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/03/16(日) 18:35:32 ID:DcI6FnbE
最近中年の暴走ぶりが凄いね

「どうせお前ら相手にされないんだよ!」と言ってたけど
あのスレの人達にまったく相手にされていないのが・・・哀愁漂う・・

29 名無しさん :2014/03/23(日) 15:09:37 ID:/Mhx5d9M
 >親が子の人格を否定しているパターンが多いような気がします
まさに、数年前、2ch人生相談板にて、
親から人格否定されるというようなスレがあったと記憶しているが、
その一方で、「あなたは人の親としてどうなんだ」と子から人格否定されると、逆ギレする親が多かったようだ。
跳ね返ってくると耐えられないとは滑稽な話だ。
壁に投げたボールが自分に当たってすねてる幼児みたいじゃないか。
これではどちらが子供なのか判らない。

 >「痛い思いまでして産んでくれた親が偉い!」
私の友人も母親からこれを言われて育ったそうだが、
家族で酒を飲んでいたときにポロっと出た言葉で、
実は全身麻酔を使っていて普通よりもはるかに楽だったと判ったそうな…
無痛分娩や麻酔帝王切開が確立されているこの時代、いつまで通用するものか。
まして、痛いのが嫌なら産まないという選択もあるのに、大抵、昔は次々産んでいて反省が無い。

 >「お前みたいなのが生まれるとは思わなかったんだよ」
これは、悪い事態を想定する知能がありませんでした、という告白ですな。
それに日本には次のようなコトワザもちゃんとある。
『瓜の蔓に茄子はならぬ』――平凡な親から非凡な子は生まれないことのたとえ。大辞林第三版。

30 名無しさん :2014/03/23(日) 15:18:04 ID:/Mhx5d9M
ここは誰でもトリップを使って良いのかな?
中年?とやらがまた連続出現したときなど、どれを消せば良いかの判断がよりスムーズになり、
管理者の苦労を、たとえ私一人分とはいえ軽減できるかと考える。
連中になりすましをされることの個人的な予防策にもなるしね。

31 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/03/23(日) 15:40:13 ID:IgXFmtHg
おkです。よろしくお願いします

32 求道 ◆thKMyeLGXY :2014/04/03(木) 21:17:10 ID:tCLMTXS6
では使わせていただこう。


ちょっと面白い過去ログを見つけたので置いておくよ。
荒らされて止まってしまった様子なのが残念だけれど、ね。
ttp://megalodon.jp/2013-1207-2121-01/bbs1.m-ch.jp/test/read.cgi/11i/1356790137/

33 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/04/04(金) 21:58:07 ID:9PHbvT.2
【 加藤智大の作り方 (加藤母による教育法) 】

・ 『賢い子』にするため、漢字の熟語の問題を出し、10秒カウントダウン。
 10秒以内に答えられないとビンタ。
 小さい子供は痛くて泣くが、次の問題で正解しても、泣き声がうるさいからとビンタ。
・ 宿題の作文は内容を検閲。不都合なことを書くことは許さない。
 また、一字でも間違えたり汚い文字があると、修正ではなく一から書き直し。
・ 子供が欲しいものは申請させて全てチェック。買ったら感想文を書かせる。
 もちろん誤字脱字は禁止。
  ※ 最終的には物を欲しがらない『良い子』になった。
・ 不都合な情報を仕入れられてしまうものは見せない。
 ゲームは土曜日に一時間だけ許可。
 テレビも基本的に見せない。日本昔話とドラえもんだけは許可。
  ※ 基本的に高校二年生までこの状態。
・ 雑誌と漫画は論外として不許可。
・ 友達を家に呼ばせない。
・ 女友達、彼女は禁止。
  ※ 加藤智大は中学の時に運動神経がピークで彼女ができそうになったが、
    母親が怒り狂って別れさせた。彼女の家に乗り込み、おまえは邪魔だとか言った。
・ 母親が機嫌悪いとき、食事を床にぶちまけて食わせた。新聞紙を床にしくのが親心という。
・ 極寒の青森で下着姿のまま外に閉め出す。
 近所の人が「勘弁してやれよ」と来たが、子を思えばこその愛の鞭だからとやめない。
・ 父親を教育に干渉させない。母親の独裁状態。


何だよ・・・これ・・・
加藤被告は死刑が確定したと聞いたが・・・この母親がお咎めなしなのが許せない・・・

親は偉い・絶対君主で当然という認識を変えないと・・・

34 名無しさん :2014/04/05(土) 11:21:21 ID:M3qEOeF2
>>33
基本的に標準達の非標準に対する態度ってこれと同じだよね

こいつ学歴がないとか顔が悪いとかそれが自分の問題なんだって言ってたけど
「親に愛されなかった」のが一番の原因だな。
正直いって親に愛されて育てばどんな劣った人間も堂々と生きていけるよ、
標準に目をつけられても負けないで生きていける。(マット事件みたいに殺される事もあるけど)

35 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/04/14(月) 10:01:14 ID:xOnDUmQU
>>
体罰の会
http://taibatsu.com/index.html
体罰は教育です!
「叱るより褒めろ」では強い子は育ちません
子供には「体罰を受ける権利」があります

頭がおかしい・・・な〜にが・・体罰を受ける権利だよ・・・

俺に子供がいたら学校に行かさずに家庭教師を雇うね・・・

あと、こいつら科学的根拠がない!とかいってるけど・・・http://topics.jp.msn.com/onna_blog/other/article.aspx?articleid=1991779

もし俺に子供がいてその子が学校で何か悪さした場合は、体罰はせずに俺に連絡して貰いたいね・・・俺が何故してはいけないのかを説明したいからね(子供に)
まあ、子供が非人道的な事をしたら止む得ないかもしれんが・・・(例イジメ・盗み)
http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=41432&-lay=lay&-find ついで

36 名無しさん :2014/04/14(月) 19:18:03 ID:ZES933H6
石原慎太郎が自分の本で「子供はスパルタで育てるべき」と書いていて、
その癖自分の子供には甘々なものだから奥さんから
「たまには厳しくしたら?」と言われたら
「あんな可愛い子達にそんなこと出来ないよw」とか言ってたらしい。

日本の体罰推奨論者なんてこの程度のもんだよ。
要するに「ムカつくガキを殴らせろ」ってだけの話、
子供のことなんて微塵も考えていない。
他所の国の体罰はそれが子供に良かれと思ってやってる人もいるかもしれないけど。

37 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/04/15(火) 09:24:54 ID:kuW85D82
正直あんな強制集団生活&相互監視の中で体罰まであるんじゃマジで自分の子供を学校に行かしたくはないと思うわ

ああ・・・でも学校行かせないと・・将来就職とかに困るか・・・

子供を持つ親御さんは、学校の脅威から我が子を守る方法を考えた方が良いと思う。

38 名無しさん :2014/04/16(水) 00:53:16 ID:qYWi6CHE
教師も周囲の大人も「学校」というシステムへのトラウマが
克服出来ていない人だらけな気がするな。

いい歳こいた大人が「イジメられる奴が悪い」とか言ってるのは異常だよ。
普通なら子供同士が足を引っ張り合って傷つけ合う姿なんて「大人が止めるべきもの」ですよ、
大人は子供よりも上位で導かなくてはいけない存在なんだから。
しかし、日本の大人はイジメに関してだけはいつまでも学生時代と同じレベルでしか語れない。
これは大人になっても学校へのトラウマが抜け出せていないという事。

39 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/04/16(水) 15:58:18 ID:V6JjCBlY
本当にそう思う・・・

被害者ぶるわけじゃないけど・・・いまの若い子達って・・・
1先代の負の遺産(借金等20〜30世代は、逃げ切れない世代と呼ばれる)http://houtobega-eien.at.webry.info/201206/article_7.html
2ゆとり教育・・本人たちが望んだ教育じゃないのに上の世代の実験台にされたうえにゆとりと言われバカにされる世代
3先代達が築き上げたイジメ社会・労働社会に苦しむ
4基本ゆとりは憎悪の対象にされる(中年にストーカーされ確信したね俺)
5先進国の中で自殺が多い(若者)http://rodosodan.com/business/column/1271/
6若者の自殺が高いのに「お前たちは甘えてる!」「お前たちは恵まれている!」と言われる
7そもそもゆとり使えないorゆとりは常識がないとかいう人がいるが明らかにそのような人間が生まれる教育制度を作り実行した上の世代の人間にも責任があるのに
全ての責任をゆとりに押し付ける

すいません。何だか上の世代を責めるような事を書きましたが・・・・ 上の世代にも非標準的な人物が多くいると思いますが・・
標準的な中高年は、上記で上げた事をしてきたと思うので・・

38さん。
日本は子供の教育だけでなく現在の中高年にも教育が必要だと自分は感じました・・・俺は金をためて老後は
海外で暮らそうと思う・・

すいません。少し愚痴りました・・

40 名無しさん :2014/04/16(水) 22:03:42 ID:qYWi6CHE
>>39
それも、その若者世代は諦めて自暴自棄になってるのか知らないが
老人達の説教に反発する反面、同世代の弱者にも冷酷ってのがまた救いようがない。
弱者が更なる弱者を叩くって構図、
ただでさえ精神的な余裕がない世代だから攻撃方法も辛辣で陰湿。

41 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/04/17(木) 00:16:40 ID:omY5/45c
>>同世代の弱者にも冷酷ってのがまた救いようがない

個人的には、これはありますよね・・・

上の世代にやられて嫌だった事をそのまま同世代又は下の世代・・・
まさしく負の連鎖・・・

自暴自棄なんでしょうね・・・多分・・

ゆとりなんかは、精神的にゆとりがないから陰湿な所は、結構あると思いますね・・・

42 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/04/17(木) 15:42:17 ID:/.46//Pg
http://www.akb48matomemory.com/archives/1001594595.html
グラドルの老人批判

老人擁護の発言が非常に多いけどちょっとふざけないでくれよと思う・・・

そりゃ見ず知らずのジジイ・ババアのタメにお金払いたくないよ・・・・

な〜にが「尊敬してくださいよ!」だ!

俺の家は病院だから分かるけど・・・老人って若い男性には怖くて文句言えないけど
若い女には強気だよな!家の受付の若い職員にいちゃもん付けて泣くまで怒鳴るしな!


いまの若い世代はこんなクソッタレ老人どもを反面教師にして自分が上の世代だからと言って尊敬を強要しないように気を付け
よう・・


最後に・・若者は奴隷じゃないぞ!

43 求道 ◆z/OpGL75ac :2014/04/19(土) 13:20:21 ID:oRCylduU
頭髪が白くなったからとて、尊敬できる長老ではない。ただのむなしい老いぼれである。

真理あり、他者の害にならず、自ら清め、慈しみあって、
そうしてはじめて、彼は心の垢を取り除いた賢者となり、年長者として尊敬される。

by 釈迦

44 求道 ◆z/OpGL75ac :2014/04/19(土) 13:22:52 ID:oRCylduU
言い忘れた…
うっかりブラウザのクッキーを消してしまって、以前のトリップキーが失われてしまったんだ。
お許し願いたい。

45 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/04/21(月) 23:10:50 ID:aD0Gbe1M
いえ、気になさらず書き込んでください。


最近・・いや・・昔から親さえ死ねば・・そう思う時が多々あったな・・

ただ年をとれば偉くなれるわけじゃない・・・

経験の豊富さや・・寛容さを持ち合わせた老人になりたいな・・俺は・・

考えたらただの爺&ババアに尊敬しろ!と強要してくるのが可笑しいよな・・


はあ・・こう言った儒教が親は絶対君主という現状をつくりだしてるんだろうね・・

こないだ飲み屋で隣のオヤジが「子は親の幸せの為だけに存在するww」(実話)と言っていたので・・俺も酔っていたんだろうな・・
「ガキは、てめーの奴隷じゃねーぞボケ親父!」と怒鳴っちゃった・・・

まさかリアルにこんなセリフを吐く奴がいると思わなかった・・

46 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/04/21(月) 23:25:03 ID:aD0Gbe1M
http://girlschannel.net/topics/68681/
釈恵美子の父親

日本人の親って・・・・


俺は・・子供を作れる機会があったとしても作ろうとは思えない・・子供を作るのはかなり罪深いことなんだろう・・

47 名無しさん :2014/04/22(火) 20:34:40 ID:WHUJRw9Y
>>46
意味がわからないな…
彼女には失礼だがそれこそ昔の女との間の
子供なんじゃないかと思いたくなるくらい。

ただ現実にはこうやって
「何故か一人だけ差別される子供」がいる家庭は
日本中にあるんだよね。
親はいつ頃からスケープゴートにしてやろうって考えるんだろうね
まさか生まれる前から考えてるとか?日本人ならありうるな。

48 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/04/22(火) 23:18:27 ID:j6oVuQWo
俺禿げたら親をぶん殴ろうw(冗談だよ・・・たぶん・)


はあ・・何で日本人の子供に生まれたんだ・・

こないだ「子は親の幸せのためだけに存在するw」と飲み屋で隣の親父が言っていたからね・・・日本人なら十分ありえる・・

49 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/04/23(水) 15:46:15 ID:Xawqvngg
http://worldrankingup.blog41.fc2.com/blog-entry-2183.html

>>綺麗事言わないでよね。
>>こういう時だけ「生物として」とか持ち出す。
>>文明社会を生きてる人間だからこそ思い悩むんだよ!!

うわお・・・やっぱり日本人は最低の民族だわ・・・子育ては、確かに大変でしょうが・・・それは・・承知の上で産んだんじゃないのかね?
まさか・・子育てが大変なものとは、知らずに産んだん?日本人は子供を作る前に検査(人格・子育てができるかどうか)をした方がいいは・・

>>バカじゃねーの?産みたくなくても産まれちゃった場合なんて大昔からあるよ。

???どう言った場合なんだろうか・・たとえ強姦されたとしても・・言葉は悪いが中絶する事はできる・・つまり妊娠は強引にさせられる可能性はあるが
産むという行為は母親の判断によるものが大きい・・


結局「産む」という自分たちの一方的の欲求は満たすくせに・・子育てで苦戦すると喚き散らす奴が多いのだろうか?そもそも彼らには、子育てが簡単なものだと
考えてるのだろうか?

安易に子供を作らせない法律を作ってほしい・・

50 名無しさん :2014/04/23(水) 21:45:31 ID:ybZxY9eY
>>49
幼少時から弱者を軽蔑したりバカにして来たツケが回って来てる感じだね、
そこの書き込みを見ると弱くて劣った存在への寛容さがまったくないのが見てわかる。
人間誰しも生まれた時は無力な存在だからね、弱者に優しくするというのは
そういう点から見ても種族保存のために必要な本能の一種。

日本人はそれを否定して弱者を軽蔑したりバカにする事を社会から強制されている、
だからいざ自分が親になって自分では何も出来ない無力な存在=今まで自分が軽蔑していた存在を
育てなくてはいけないとなった時にそのスレの母親達みたいに発狂する。

子供達には悪いけど自分は母親達はいい気味だと思う、
弱者をバカにし軽蔑してきた人間が親になった時にそれまでの人生のツケを全て背負う事になる。
世の中って本当に良く出来ていると思うね。

非標準の人達は男性も女性も親になったらいい子育てが出来ると思うよ、
本スレでノックアウトゲームとか肯定している連中とかは別だけど。
逆にいい子に育て過ぎて、そのスレの親に育てられて歪んだ子供に
イジメられて自殺に追い込まれる恐れはあるかもしれないけど。

51 名無しさん :2014/04/23(水) 21:50:11 ID:ybZxY9eY
ついでに言えば、そのバカな母親達を非難する側(主に標準男だと思うが)も
子育てに耐え切れない「弱者」である母親達を
弱者であるが故に攻撃しているだけで、
本当の弱者である子供達は嫌いで仕方がないという人間が多い。

これは、弱者であろうが同じ人間として扱い
子供をきちんと育てる日本以外の全文化圏の人類と大きく違う。
日本みたいに弱者をバカにして軽蔑する文化圏は
こういう大きな大きなしっぺ返しを受けるんだよね、いい気味。

52 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/04/24(木) 15:01:45 ID:Mv2RsMuw
火病持ちの5の愚痴

1生まれた環境・教育等を選べない
2親からの被害を訴えても逆に責められる
3親擁護派(こう言った人間は、40〜60代に多い)が非常に多い為子は必然的に不利
4基本日本は、儒教という糞みたいな宗教で蔓延している
5中学生ぐらいの子が親の被害を訴えると「じゃあ出ていけ」「育ってて貰ったくせに」と言う
生きていく能力が未発達の子が出ていけない事を良いことに言いたい放題言いまくる輩が非常に多い(そもそも子は、育っててくれとは頼んでいない)
6親の特権か?子殺しは罪が軽い?・・http://oopsoku.blog.fc2.com/blog-entry-644.html 
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1380983758 ベストアンサーの方が詳しく答えてくれています。要は死人に口なしなのか・・・

日本人の不満点を書いたが・・・マジで日本人が子供を作る理由はなんだ?

53 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/04/25(金) 11:18:05 ID:dPD2HsZk
http://turusokuhou.com/blog-entry-2389.html

>>頼んだんだよお前が精子の時に

意識がないのにどうやって頼むん・・・そもそも君が射精したのが原因やん・・もう何というか何がなんでも親>>>>子の図式を作りたいんだろうね・・

日本人が子供を作るのは規制を設けよう!!
アホかこいつ・・本当に・・

54 求道 ◆z/OpGL75ac :2014/04/26(土) 13:55:22 ID:5B7hQKDg
>意識がないのにどうやって頼むん・・・

まったくもってそのとおりだね。
相手を子供扱いしてすぐバレる嘘を吐く自称大人というのは、浅知恵というか軽薄というか。

だいたい、子供に頼まれれば親は何をやっても無罪放免か。
何でもかんでも子供のせいか。
自分たちのした行為から、自分たちで出産したという現実から逃げているだけだ。

55 求道 ◆z/OpGL75ac :2014/04/26(土) 14:06:01 ID:5B7hQKDg
>頼んだんだよお前が

こんな言い逃れをする親をまともに相手するなんて馬鹿馬鹿しいのだが、
あえて真面目に相手にするなら……大きくわけて二つの場合があると思われる。

1 嘘である場合。
  ただの嘘つき。責任逃れ。虚偽証言により親の有罪。

2 嘘ではない場合。
  客観性もなく、立証も不能であるため、普遍的事実として人類社会に共有することはできない。
  (したがって、子供を有罪とするには足りず、親を無罪とするにも足りない)
  そればかりかこの親は、泥酔、薬物中毒、脳腫瘍、精神病などの懸念が残るから病院に行くべき。

結論。
どちらの場合といえども、親は自分の無罪性を確保できない。それどころか、
自分は精神に問題のある人間ですよ、というアピールになっており、墓穴を掘っている。
全国の子供たちよ、もしここを見ていたら安心せよ。かの言葉を親が口走った時点で、きみたちは無罪だ。

56 求道 ◆z/OpGL75ac :2014/04/26(土) 14:10:45 ID:5B7hQKDg
ちなみに、客観性が無くても事実として認定すべきだと相手が言い張った場合、
子供の側が、「神の声が聞こえる。あなたは嘘つきですね。神が教えてくださいました」
とでも言えば充分ではないかな。
客観性が無くても事実とするルールに従えば、神の声も事実だから。

まあ、この手の親が、子に言い負かされた時というのは、拗ねるか逆ギレするかが関の山だろうけどね。
(でもそんなことでは、老後に子から介護してもらえないかも知れないね)

57 名無しさん :2014/04/26(土) 21:26:05 ID:6bU9ye8U
標準というか日本人の場合
「明らかに無茶で理不尽な事をわざと言って相手に精神的打撃を与える」って
悪い癖があるから、「お前の精子が頼んだ」もその一環でしょ。

日本人、特に非標準のような虐げられて生きてきた人ほど
相手から認めてもらいたいって気持ちが強いから
そういう人に対してわざと「お前はこれくらい無茶な理屈を言われるほど惨めな存在なんだよ」と
暗に示している、もちろん「精子が頼んだ」なんて1%も信じてるわけがない。

58 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/04/26(土) 23:51:56 ID:EUvyve0o
日本人が子を欲しがる理由

1自分の周りが作ってるから
2親がうるさい
3世間体
この三つが多いと思う・・・ぜーんぶ自分達の為だよね・・

出来ればこのスレで日本親の特徴などを分析するのも悪くないと思う・・・

無茶といえば・・・最初いきなりデイサービスセンターを押し付けられ「無能」「いらない」といわれ・・挙句には・・社会福祉の資格を取りにいけといわれ・・
そのことで母に責めるとうるさい等といわれ逆ギレされる・・

田舎の親の特徴は。自分達の子供の成績・通ってる学校などで自慢の応酬が非常に多い・・・何?子供は他人に自慢するための道具か?と言いたくなるほど多いよ・・

59 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/05/03(土) 14:02:30 ID:PGSZNhq6
>>58
>出来ればこのスレで日本親の特徴などを分析するのも悪くないと思う・・・
同じくそう思うよ。

>子供は他人に自慢するための道具か?と言いたくなるほど多いよ・・
これについても同感だ。
大阪大学医学部から出た宋美玄という女医が、
「私も含めて高学歴の女性は、母親の怨念でそうなったような人が多い」
とか言っていたよ。

60 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/05/03(土) 14:08:10 ID:PGSZNhq6
>>35
『権利』なら放棄することも行使しないことも可なのにねえ。

思い出したが、そもそも体罰は犯罪なのだった。

 学校教育法 第11条
 校長及び教員は、教育上必要があると認めるときは、文部科学大臣の定めるところにより、
 児童、生徒及び学生に懲戒を加えることができる。ただし、体罰を加えることはできない。

これゆえに、体罰をする者は犯罪者と呼ばれても仕方ないのではないかな。
それでなくとも、ルールを守れと教える教育者が、
率先して法を無視したり歪めたりするのであれば、規則順守の精神など吹き飛んでしまう。

61 標準と戦う者 :2014/05/04(日) 14:01:26 ID:ts7ksh.A
国全体が毒親

62 標準と戦う者 :2014/05/05(月) 07:01:12 ID:15tfR.c6
親が事なかれ主義だと、その弊害による負担が全て子供にのしかかる。
親に苦しめられてきた人達は、次世代に問題を残さないように頑張ろうじゃないか。
何で自分がこんなに苦しまないといけないのかと理不尽に思うかもしれないけど、
だからこそ問題は自分達の世代で解消したいものだ。

63 標準と戦う者 :2014/05/05(月) 07:07:50 ID:15tfR.c6
経験や知識を次の世代につないでいくことが最も大切なこと。
一人だけで完結してたら意味無い。
その人が死んだらそこで終わりだ。また1から始める事になる。

64 名無しさん :2014/05/05(月) 19:48:08 ID:HPWLgBlQ
>>63
そう考えるとさ、次の世代で悲劇を起こさないような人
=子供に愛情を持って育てる事が出来る人が
子孫を残せないような社会にしようとしてるような
気がしないでもないんだよね。

近年のリア充文化とか恋愛至上主義とか、
真面目な人や誠実な人が家庭を持てないような
価値観を蔓延させるのが目的なんじゃないかと思えてくる。

65 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/05/07(水) 15:30:46 ID:KO4RdUto
日本で子供を育てるのは余りお勧めしないな・・
https://www.youtube.com/watch?v=a44yiJ93_zE オランダの教育

この動画で体格の良いお父さんが、自分の娘が苛められていて助けることが出来なかったのを後悔しているシーンがあったけど
俺の親や日本の親では余り見ない光景だなと感じたわ・

俺の親は「苛められるお前が悪い!お前のような息子を持って恥ずかしい!」と言ったことを言われたね・・
日本の親は子が苛めれても高確率で後悔しない&苛められる我が子を恥と感じる感覚があると思う。

あ〜今思ったら地元の夏祭りの太鼓台も良く考えれば地元住民の村八分を回避するためにスケープゴートされたんだと
思う。

66 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/05/07(水) 21:07:32 ID:h03zK.9g
親って楽で勝手な生き物だね〜子供がハケ口になって貰えるし、子供はそんな糞親を喜ばそうと頑張るしどのように頑張るかというと

俺の実体験だが・・

1小学校ひ弱だったから中学になると肉体を鍛え親を安心させようとする
2中学になると今までスポーツとかで親を喜ばせた事がなかったので頑張った(県大会に出場できた)そもそも勉強できんし・・
3高校になるとボコボコな毎日(一対一でやってくれよ糞日本人ども・・)その事を大学になった頃に打ち明けると「喋んな!!」と切れられる・・思わず「ええ!まじか?」と思った・・

最近こんな俺にも夢ができた親が死ぬまでは従順な振りをしようと思うが、奴らが死期が近くなったら思いっきり罵倒して毎日のように早く死ね!と罵るつもりだ・・・

あ〜親不孝最高だねw

あ、因みに俺のガキの頃の思い出http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11119777561

日本の糞親共!子供はてめーらの欲求を満たす道具じゃねーぞ!!

67 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/05/10(土) 16:11:06 ID:DKM9NN56
宇宙の帝王フリーザからのメッセージを発見。

51 :実習生さん:2013/01/27(日) 17:13:07.07 ID:jJSM0eGP
              /      `ヽ、   / ____     __    /
             ト、__/ ̄ ̄``ヽ`ー'´/ , ---、  ``ー‐'´    \  /
             |     ,イ'⌒0ヽ`Y´ /0   / `ヽ、    .へ、_/ `7
             `ヽrーr!ミヽ__ ヽ人_(_ノ二二干ミヾ||`ーイ回├1||  /
               | | トミ|""  (_ _,)  ¬ }三| | |  |  | | | /
               | | トミ| / ト====1 !  |三|_| |   |  | | | /
               └‐1トミ|   ||   || i   |彡| | |   |  |__ル/
                  !|ミミ| l ||   || l   |彡| | |  └---イ/
                  ||ミミ|   ||´Y⌒||   |彡|」 |  //__/
                   !|ミミ|   ||_│ ||   |彡|j ノ  //
 / ̄ ̄>──- ..__      `==ュ ||」j ___jj  _r〒ァナ二Z       _ r一
   / /  /  /`` ー ..__/ / /``ーr‐'"´   /}/   r>---v'´ /
 / /   /  /   / / // 丁   i    / /   /  //  /

      ____________∧_____________
     /                                      \
     |    ほっほっほっ、                            |
     |    暴力教員の言いなりと化し、                   .|
     |    子供を保護できない臆病者のどこが『保護者』ですか。    |
     |    まったく笑わせてくれますね、地球の猿どもは。        |
     \                                      /

68 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/05/11(日) 12:44:16 ID:k07sZzpo
日本親の特徴

1自分は子の人格を否定するが自分がされると耐えられなくなり逆ギレ
2見え透いた嘘をつく
3基本子は他の親の自慢の為の道具と考えている(田舎はとくに)
4感謝と尊敬を強要する
5基本自分の子が苛められても守るつもりはない例え子がいじめられてると感じついてもね
6殆どが体罰信者(マツコデラックスという信者の言葉http://sonicch.com/archives/22672632.html
7子には非を認めさせようとするが、親は基本非を認めない
8産んだことについて異常に感謝を強要する
9子をコントロールし、子供の自発的な行動を嫌がる
10ぶっちゃけ老後の為に育てている
11全責任を子になすりつける

結論:日本人は子育てに向いていない&非常に独善的であり、高確率で子が
トラウマを抱える又は、自殺に追い込まれる(先進諸国の中でも若者の自殺率は高い)

どのように改善できるのだろうか?みんなはそう考えるだろう・・・しかし、日本人は改善できない
いや、改善したくないこのままの方が絶対良いんだ!!と考えてる民族だからだ・・・
挙句の果てには、体罰等を儒教を日本の文化とか言いそうだ・・確かに文化・伝統かもしれんが・・
文化はその行為を大切にしたい・・・継承したいと考えてる奴だけすればいい・・
ほかの人や子供に拒否権を与えずに強要するのは、可笑しい・・・

日本人に保護者を名乗る資格なし!!

69 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/05/17(土) 17:01:04 ID:uLjNd6K2
>日本人に保護者を名乗る資格なし!!

同感。

70 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/05/19(月) 12:32:44 ID:xa0P27Dw
https://www.youtube.com/watch?v=QYuY8M64rC0

有吉「ガキの頃から言われ続けれているのなら解決策を見いだせ馬鹿」

いや・・というか上の世代に差別的な扱いを受けてる件については触れんのかい・・・

にじ魂の人間の出来損ないといい・・・本当に嫌になる・・最後ゆとり媚びるような態度をとってるけど・・何で敵が多いのかねこの国は
戦時中も特攻隊でその当時の若者を犠牲にした。

やってられん。しかも上の世代の身勝手でゆとりと言われてるのに全責任をなすりつけるのは異常だね・・

71 名無しさん :2014/05/19(月) 13:45:23 ID:KbzAqsPY
日本人の価値観は「元を正したらダメ」って事なんだろうね、
絶対に誰かが理不尽な被害を我慢して押しつぶされなければいけない。

何故ここまで理不尽なことを押し付けたがるのかは知らないけど、
とにかく誰かが理不尽な目に合って不幸な人生を送っていないと
発狂してしまうような人達なのはわかる。

72 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/05/19(月) 21:07:56 ID:ViILGG32
最近愚痴ばっかりになってしまったが・・・
本格的に脱出&日本人対策を考える時が来ているかもしれん・・・

海外での生活での必需品とか語学力・・・日本に残る場合処世術&権謀術数等を磨くとか・・

出来れば海外に移住した人をこのスレかどこかに招いて色々聞きたいが・・

73 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/05/21(水) 10:23:25 ID:TsCWcC/.
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1116900456 この質問で下から二番目と一番下の方が議論になっているが・・
昔を擁護している人は。データや文献を出していないから説得力がないようなきがする。

あと、今は風紀が乱れている!!という人がいると思うけど・・・(いや・・まあ自分もそう感じます)

ただ、風紀が乱れていると言うだけならね・・納得するんだけど・・・

何で昔と比べるかなと思うんだよ・・・昔は親殺しが多かった?http://kangaeru.s59.xrea.com/G-sonzokusatu.htm子供が子を殺す異常事態?http://kodomo.s58.xrea.com/>>72年以降のピークは81年の1193万人

http://matome.naver.jp/odai/2136723173418248601(戦後の少年凶悪犯罪のグラフで青い線が強姦らしいが・・・昭和30〜40年が一番高くないかな・・)

ハッキリ言ってこれだけデータとして残っているので・・・昔の人=人間的に優れた人が多かったにはならないと思う。


昔と比べずに今の子は、風紀が乱れているから心配だなと言うだけなら日本の将来を心配しているんだなと感じれるんだが・・

正直昔を賛美して今の子達をけなしたりするのは、ただ自分たちの世代(それ以前の世代)を良く見せて今の世代の人間を貶したいのでは?
と思ってしまう・・・

はあ・・・ここまで憎悪の対象で観られるのかよ・・日本の若い世代って・・最近本当に愚痴ばかりだ・・

あと、今の人間が「今さえ楽しければいいと思ってる人間が多い」と言う方もいるが・・将来俺たちに老後年金が貰えるかどうか
さえ怪しいのに・・現在の人間に「今を楽しむ」ことさえ剥奪されないといけないのか・・・

74 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/05/21(水) 14:54:20 ID:TsCWcC/.
何故厳しく育てられ倫理的優れているはずの昔の世代がこんなに人を殺したり強姦をするのだろうか?
自分は、多分昔の教育は、今より酷かったからだと思う。

昔の人は子供を大切にしていない?http://kodomo.s58.xrea.com/gbaby.htm 赤ちゃん殺し統計
大体終戦後から伸びてるね・・・

何故終戦後こんなに赤ちゃん殺しが多くなったのだろうか?昔の強姦率の高さを見て頂ければ分かると思うが・・・
「望まない妊娠」が一番の理由だと思う。赤ちゃん殺しの統計と上のレスの上から三番目の青線(強姦)のグラフをみてくれ・・
こちらも終戦後に上がっている・・・これは、自分の想像だが・・終戦後日本人たちは・・当時の女性を強姦しまり妊娠させまくって
責任を取らなかったのではないだろうか?妊娠させられた女性達は・・・食わしていく余裕がないのでしょうがなく間引いた・・
(戦後は食糧困難と聞いた)

これだけ見ると昔の方が乱れまくりな気がするが・・・このような時代を人間性を見失うず自分を保ち続けた人間は凄いと思う・・
だって世紀末じゃん・・

少し興味が出て調べてみたけど・・・何でこんな奴らに倫理がどうとか?言われなアカンの?って感じやわ・・・

75 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/05/21(水) 16:23:53 ID:TsCWcC/.
おまけ

ゆとり世代は・・能力の低さは自分の責任だが・・・このくそったれ教育法を勧めた奴らはお咎めなしか・・
良いよな上の世代はゆとりがはけ口になってくれてモルモットだよな?

やってられん・・・http://gotisoku.2chblog.jp/archives/36183395.html ゆとりの学力はそこまで酷くない?

76 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/05/22(木) 11:14:21 ID:IHjZDID.
調べていくうちに・・・日本人ってとことん子育てに向いていない民族だなあと痛感してしまう・・
今の時代の子育てだけが酷いのではなく・・・以前からだったのか・・・
http://kodomo.s58.xrea.com/gsatujin.htm 幼児殺人被害数・・・これは最近になるにつれ下がっていきますが・・

http://kodomo.s58.xrea.com/oya.htm>>昭和8年(1933).10.1〔児童虐待防止法施行〕ができる。あまりにも続出したからだそうです・・

本当は日本人は潜在的に児童虐待が好きなのでは?と思ってしまう。

それにマスコミはいかにも少年犯罪が増えてるかのような報道をして若者を叩きまくった。昔教員に「お前らの世代ってホント意味の分からん理由で人を殺すよなw」
言われたことがある。

子供憎悪・若者憎悪は、この国に根強く残っていそうだ・・・

日本人が何故ここまで若い生命体に憎悪を燃やすのだろうか・・・どちらにせよ今の子達は、ふてくされずに・・(俺はふてくされた)
生きていこう・・あと、自分より下の世代に感謝とか尊敬を強要するのはやめよう・・

77 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/05/24(土) 23:44:45 ID:pA7iYdm.
>>70
もう動画が見れなくなっているので、詳細はわからないが、雰囲気は伝わった。
有吉は「有キチ」と呼ぶ人がいるくらい、時々おかしな発言をする。
毒舌キャラということで正当化されてはいるが…。
今回も多分、『相手を馬鹿呼ばわりしたいだけ』だったのだろう。

ゆとり教育をゴリ押しした世代が叩かれずに、
たまたまその年齢からゆとり世代にならざるを得なかった世代だけ叩かれる、
この現状はかねてから疑問であった。
私よりほんの数年遅く生まれた子らがスケープゴートにされているようで、ね。

78 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/05/24(土) 23:47:20 ID:OSuIR4RA
25 : 実習生さん [sage] : 2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
TIMSS 中2数学
1999年 579点(5/38位)
2003年 570点(5/45位)
2007年 570点(5/48位)
2011年 570点(5/42位)

TIMSS 中2理科
1999年 550点(4/38位)
2003年 552点(6/45位)
2007年 554点(3/48位)
2011年 558点(4/42位)

アホ「学力低下だ〜」「発展的記述が削られて〜」「ゆとり世代は〜」

79 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/05/24(土) 23:54:58 ID:OSuIR4RA
ともかくも、5氏もお気づきの通り、
今の人々より昔の人々の方が低劣だったのは、
データという動かぬ証拠が浮かび上がらせてしまった、客観的事実である。
私もそう思っている。

新しい世代に真実を教えたい。狂育者たちの腹黒さを隠さず伝えたい。
真実と対策法をセットにし、文書化し、小学生のスマホでも読めるテキストデータ(電子本)にしてばらまくか(半分冗談)。

80 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/05/25(日) 01:28:11 ID:0KckpIAo
求道者さん。自分は、もう下の世代に劣等感を植え付けるようなやり方がすごい嫌いなんですよね・・

自分はフェースブックに統計グラフを載せてみようかなと考えています。

ただ・・こういう暗黒な時代に自分を見失わず人間性を保ち続けた人は凄いと思いますね・・調べてびっくりしたのが・・この国には、リアルに親子戦争と呼べる時代が
あったんだなって・・

1933年の児童虐待防止法が出来るまで多くの子が虐待の犠牲になったと思います。恐らくできてからも虐待は多かったのでしょう・・昔の人間も被害者だったのかもしれませんね・・

あと、ゆとり世代は、絶対下の世代に上からやられた事をしてはいけないんですよ・・

81 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/05/26(月) 11:00:00 ID:j23Cj6cQ
求道者さん。上の世代の方々が言うには、最近の警察の質が落ちているから若者の犯罪の検挙率が低いんだ!と言う人がいますが・・
最近ゆとりの警察が多いからそれが原因だ!!と言う人もいます・

ゆとり世代は確か・・1987年4月2日から2004年4月1日生まれだったはず・・そして自分が上げたデータでは、幼児被害件数も赤ちゃん殺し
も1990〜2000年の時には、昔とは比べものにならないほど減少している。つまりゆとりが就業する前から犯罪は減少傾向そして検挙率が悪い!!と
批判することは、ゆとりが就業する前の世代の人達を無能と言っているような気がしますね・・http://www.nenrei-hayami.net/1987.html1987年生まれの方の早見表です。
ゆとりが、就業するころは、大体2004から2005年ぐらいでしょうか?(すいません。ちょっとあやふやです・・)

しかも、1997年には、警察が強硬姿勢の方針を発表しているので・・じゃあ昔は、犯罪に対して甘くかったのか?という疑問さえ感じます。

あと、児童虐待防止法が1933年に施行されたにかかわらず、1972年から1980年の間が特に子供が殺されている。児童虐待防止方が施行されて39年も経っているのに・・

82 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/05/26(月) 11:13:49 ID:hRIHcNyc
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1374745879/ 2ちゃんですが、ID:96jPMQP40の方が、めちゃくちゃ説明してくれています・・

83 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/05/27(火) 11:25:52 ID:z/uCQMUs
http://kodomo.s58.xrea.com/grape.htm 幼児&児童の強姦被害件数1970年に入るまで高い数値を出している・・・
これをみると日本人はロリコン民族なんだと感じられる・・・http://kangaeru.s59.xrea.com/G-Satujin.htm(おまけ少年による殺人)

最近では、児童が殺される件数は減りつつも・・・2010年には、児童虐待数が過去最多を記録したらしい・・http://gigazine.net/news/20100818_child_abuse_in_japan/
これは・・殺したら・・捕まるから死なない程度に児童を虐待しているんだと思う・・

あと、AKBとかをみていると思うんだよね・・20歳を超えた女性に子供みたいな制服を着させて歌を歌わせているところ見ると・・
秋元という人は、日本人が根っからのロリコン民族だということを理解していると思う・・

日本では若い生命体は奴隷なるしかないのか・・・

日本の警察は一応殺人については検挙率は95%を維持してるみたいなので・・子を殺したら警察に捕まるというのは
一応親も理解していると思う。でも虐待は、判断が難しくなかなか介入が出来ないから親もその事を理解していると思うからやりたい放題していると思う・・

84 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/05/31(土) 18:42:42 ID:vSowdMe2
とてもよく調べているな。5氏は。
データ面は私から何か付け足す必要も一切なさそうだ。


>あと、ゆとり世代は、絶対下の世代に上からやられた事をしてはいけないんですよ・・

賛同する。悪しき伝統は断たれるべきだ。
継続は力なりという言葉があるが、
支配者側に都合の良いことを継続していたら、また新しい命が犠牲になってしまう。
あえて「断絶は力なり」と言いたい。……そう言える場面が人生にはあるはずだ。

85 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/06/01(日) 23:34:45 ID:Q646FET6
ふと思ったが……
そもそも少子化で若者自体が減少傾向なのだから、
若者の犯罪の絶対数も減少傾向になり、ゆえに検挙数も減少するのは当然のはず。
中高年は若者が凶悪でなかったら困るのだろうか?

また、日本の検挙率は、『真犯人率』を保障されてきただろうか?
検挙率を上げたいから冤罪でもいいので捕まえて裁け、という空気になると、
数字だけは上昇するだろうが、本質的には極めて野蛮人な国になりそうだ。
取調べの可視化を恐れるのも理解できる。犯人が『作れない』のだから。
経済成長のトリックと同じで、現実生活を置き去りにして数字だけ追い求める社会は稚拙だ。

私は、検挙率の低さそれ自体は特に問題ではないと判断する。
同時に、警察のドジや腐敗はゆとり世代の就業が原因ではなく、それ以前からだと断言する。

86 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/06/02(月) 00:04:27 ID:129g65AI
>捕まるから死なない程度に児童を虐待しているんだと思う・・
>親もその事を理解していると思うからやりたい放題していると思う・・

おそらくこれは、絶対とは保障はできないが、しかし当たらずも遠からずだろう。賛同できる。
というのは、日本人が誰に対してどのような怒り方をしてきたか、を見ればピンとくるからだが。

つまり、たとえば、某イジメ自殺事件などでも明るみに出たが、
教師が、地元有力者の息子やヤクザの息子には恐怖して甘やかすが、被害者には冷たい。
おそらくクズ親にも似たような性質が多少あるものと思う。

87 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/06/02(月) 00:08:08 ID:UiOE4fn6
>>若者の犯罪の絶対数も減少傾向になり、ゆえに検挙数も減少するのは当然のはず。
中高年は若者が凶悪でなかったら困るのだろうか?

とにかく若い世代は凶暴だ!という認識を植え付け若者に自虐思想と若者を叩く材料が欲しいのだと思います。
昔大学生の頃美術の教員が「私たちは、朝鮮の人達を強制連行した人達の子孫なのよ!」と言っていましたね・・・
思わず「それは、俺たちの世代の人間ではなくて上の世代の人間でしょ?何で俺達も同罪みたいな言い方してんの?」と言いたかったですね・・

88 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/06/09(月) 15:34:11 ID:mC6SdOLk
低所得の家庭は虐待しやすい?http://www.mdsweb.jp/doc/1132/1132_12a.html

>>日本でも同様の調査結果がある。全国の児童相談所が一昨年春の3か月間に虐待が確認された児童約8千人について家庭環境を調査したところ、33%の家庭 が「経済的な困難」を抱えていたという。また、貧困に直結する母子だけの「ひとり親家庭」が26%、「仕事が不安定な家庭」が16%を占めていた

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%A7%E5%9B%B0%E3%81%AE%E6%82%AA%E5%BE%AA%E7%92%B0#.E8.B2.A7.E5.9B.B0.E3.81.A8.E8.99.90.E5.BE.85

>>平成15年に行われた3都道府県での児童相談所の調査では、重度の虐待の保護ケースにおいて、生活保護世帯が19.4%で非課税世帯とあわせると26%となっている。特に母子家庭で見ると生活保護率が45.9%で父子家庭も20.8%とひとり親家庭において生活保護率が高くなっている。また虐待問題を抱える家庭において、ひとり親家庭の割合はきわめて高い。虐待種別ではひとり親家庭でのネグレクトが多い傾向が出ている

うーん・・子供を産む前から低所得と分かりながら産んだのなら正直自分は軽率な行動だと思う。(大変失礼だが)
しかもこういった家庭で生まれた子に対しても親は「産んでやったのだから感謝しろ!」というのだろうか?低所得と知りつつも産んだ
自分たちの事を棚に上げて言うのだから救いようがない・・

https://www.youtube.com/watch?v=Lvsw2pkyPpk 虐待親の妄言と親擁護派のコメント(閲覧注意)
この男性の父親とみられる人は自分が息子さんしたことは「親として当然・男として当然」でもこの父親の父にやられたことに
対してはしっかり被害者だと出張する。間違いを認めない加害行為を認めないという点では、俺の母親と一緒だ

その癖俺の母親も祖母の悪口は平気で言うしな・・・

最近思うのは、にじ魂の母親が少しうらやましく思える。パラサイトして「お前の遺伝子のせいだろう!」といったら落ち込んで
くれるらしい・・・
俺の親なら100%逆切れ&罵りがまっている。にじ魂の坊やは、若者に恩返しを強制するのではなくまず自分が親に恩返しするべきだろうね

俺なんざ超人見知り←母親が原因なのにそれでも人との対応が上手くいかないとすっげー嫌味を言ってくるしな

低取得=虐待に繋がりやすいなのは、信憑性が個人的に高いと思う・・データーも出てるし・・

89 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/06/09(月) 15:42:37 ID:mC6SdOLk
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1491990089

ベストアンサーの方は元のソースと他にも色んなやつを載せてくれていますね・・

90 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/06/11(水) 09:31:00 ID:nBdkk9Eo
http://happylifestyle.com/7130
>>親のお金で暮らしているかぎり、子は親に文句は言えません。いえ、言ってはいけません。そういう立場ではありませんし、そんな権利もありません。

この理屈で行くとまるで奴隷と同じじゃないのかな?そもそも産む&育てるというのは、親側が選択し選んだことです。要は飯を食わせれば
親は、子供にやりたい放題おkという事かな?
しかし、この記事を書いた奴って相当儒教に影響を受けているな・・

>>食べるもの、着る服、勉強する机、自分の部屋、遊びで使うゲーム機など

まさかとは・・・・思うが・・食べさてるのは親のお蔭!!というつもりはないだろうな?何度も書くが生まれる方&育てられる方には
まだ親に抵抗できる力がないので必然的に親の教育は拒否が出来ないし、生きていくうえで食事が必要なのは当然!与えなかったらネグレクト
同然ですよ?そもそもhttp://minnpou.blog81.fc2.com/blog-entry-49.html扶養義務(俺も余り詳しく知らないから詳しい人教えて下さい・・)というのがあります。まあ、ゲームは必然というわけではないのですが
「休み・遊ぶ権利」というのがあるので別にゲームじゃなくても良いのです。

>>親が買って、子供に使わせているだけです。親が一生懸命に汗水を垂らして仕事をして稼いだお金があるから、今の生活があります。衣食住だけでなく、家のルールもそうです。

随分と恩着せがましいなあ・・・何度も言うが親が汗水流そうが仕事をして稼ごうが(扶養義務があるので当然か?これも詳しい人教えて下さい)すべて親側が選択して選んだことを
子供に恩着せがましく言いなさんな・・というか生活がきついなら子供を産まないという選択肢もあるけど?

つづく

91 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/06/11(水) 10:04:00 ID:nBdkk9Eo
>>親の言うことや家のルールには、子供は従うことです。子供のために一生懸命になっている親には、子供は逆らってはいけない。子は親の言うことを聞くのが、子供の仕事の1つです。

はい、モラルハラスメントここに極まり!!http://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/gyakutai/morahara/hiretusa.htm http://www.jiritusien.com/nakaosodansitu/media/TA/pac0709.htm 人権無視の犯罪
相手の人格を認めず価値観を押し付けてる時点でこの人の言ってる事は犯罪行為を助長してるようにしか見えないというかこれを書いた人モラルハラスメントという言葉をしっているのかな?

>>家が古くても受け入れる。親の趣味にも付き合う。いくら家が貧乏でも、不満は言わない。養ってもらっているだけ、感謝です。

何度も言うが養えばモラハラとか・・虐待とか好き放題していいわけじゃないんですよ?まず家が貧乏な家庭の場合虐待を受ける可能性が一般の家庭より
高い上のレスを参照していただけると嬉しい。というかまともに子供を育てられる状況じゃなかったら子作りしなさんな子供に何で貧乏なのに
子供を作ったの?と聞かれたら「性欲に負けました。すんません・・」と素直に謝りなさい。

親の趣味に付き合う=価値観の押し付けなのでモラハラです。養ってもらっているだけ=養えないなら産みなさんな親の選択でしょうが・・

あとね、これを書いた人ね子供の人格とか虐待の事を考慮していないような気がするね・・何というか親絶対君主という奴間違いなく
この人子供を作らん方がいいわ・・なんか虐待しそうで怖い・・

92 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/06/11(水) 10:40:16 ID:nBdkk9Eo
えーとこのアホみたいな記事を書いた人って・・水口貴博という人なんだっけ?
この人の文章を見たけどこの人の価値観だよね?しかも押し付けがましく書いてんなあ・・もうこの時点でモラハラ男の匂いがプンプンしてるわ・・

あとねこの水口貴博という人ね・・恐らく過去に支配的な家庭で育ったきがするね自分で育った家庭が絶対で他の家庭の事を考慮していない
所をみるとそう思うよ(まだ、決めつける事は出来ない)

まあ、モラハラ連鎖するというし・・しょうがないかね・・

あと、自分の価値観とかを書くときって「思う」と書くことが大事だと思うわ・・断言的な書き方はいかんね(俺も気を付ける)

一応記事に目を通してた

93 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/06/11(水) 10:58:08 ID:nBdkk9Eo
連投ばかりで申し訳ない(ここに来る人は数少ないですが・・)

水口貴博という人のモラハラ度をチェックしてみよう・・http://ameblo.jp/freeflower/entry-10023835326.html
1、子供が何かした時、それが気に入らないと、

  わざと同じような内容で別の事をする。
  または他の子供に同じ事をさせる。



2.子供の趣味、特技、興味対象が理解できない。

  くだらないと思う。



3.戸惑っている子供に、バカにするように「どうして?」

  「こんなことも分からないの?」と言う。



4.子供は、子供なんだから親の言う事は聞くべき。

  または、一緒に暮らすべき。



5.言い訳、反論されると

  「そうやって子供のくせに親を非難するのか?」と言う。



6.言いつけた用事の不完全なところを探し、

  「一体何をしているのか」と皮肉、嫌味を言う。



7.子供がしたことに対して、子供の前でため息や舌打ちをする。



8.子供が楽しそうにしていると不愉快になる。



9.子供に長時間、説教することがある。



10.「誰のお陰で生活できるんだ」と言う。



11.子供が親の態度・言葉に「傷ついた」と訴えた時に、

   「冗談もわからないの?」 「本気にするお前が悪い」

   「これくらいの事で、ぐちぐち言うな」と言う。

※ひとつでも該当すると「モラハラ」危険度有り!です。
ブログから引用

この人がモラハラ的な親かどうか?は皆さんの判断にお任せします

94 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/06/11(水) 11:54:30 ID:nBdkk9Eo
>>親が一生懸命に汗水を垂らして仕事をして稼いだお金があるから、今の生活があります。衣食住だけでなく、家のルールもそうです。

追記
そもそも子を育てるという欲求があるから育てるんでしょ?そして育てるのはお金が必要=仕事でしょうに・・育てるという欲求を満たすのに
お金が必要なのは子供でも分かる。もし育てるという欲求もなく子供を作ってみたかっただけ&捨てる等は責任能力のないことの証明である。

因みに上記で書いた事は一切子の責任ではなく親の勝手な都合だと付け加えておこう

95 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/06/14(土) 14:50:31 ID:CRu6davs
その人、大部分において、結局は理屈の根本的依存箇所が「カネ」になっているよね。

これはまさに、かつて2ch本スレで指摘されていた、
日本人の主義は金権主義(金権政治)、というのが家庭レベルでさえも正しかったのかも知れない。
金権政治とは一言で簡単に述べると『金銭の力で支配する形態』のことだが、
まったくもって、金に頭を下げ、また下げさせる生き様である。そんな教育は卑しい。

もっと言うなら、親(人間)が偉いのではなくて金が偉いと教え込んでいるようなもので、
親が金を稼げなくなったり、もともと稼いでなかったら、すぐ崩壊する理屈だ。
まして、親が働いておらず、子供が新聞配達とかしていた家庭はどうなる。
親子の上下関係を正当化する手段に「カネ」を選択することは軽薄かつ軽率だと私は考える。
彼らは金が機能しない荒廃的社会状況になったらどんな屁理屈に変更するつもりなのか。
結局は目下に対する支配欲が先にあるのではないのか。

96 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/06/14(土) 14:56:54 ID:CRu6davs
書いていて脳裏をよぎった……
ひょっとすると、高福祉とか生活保護とかベーシックインカムとかを恐れる中高年の心理の一つには、
建前はどうあれ、
若者(や子供)の金銭的自由度が上昇すると、金権政治的支配が弱まり、
若者(や子供)を奴隷にできなくなるから、という本音があるのでは……
あくまで、そういう奴らもいるという、一因の話だが……

97 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/06/19(木) 01:51:34 ID:DIljKJDM
https://www.youtube.com/watch?v=TgsiPSTw5ZA これ絶対テレビの洗脳だと思うわ・・

多分若者=凶悪という認識を持たるのが、目的だと思うけど・・少し露骨すぎ・・・このテレビに出た未成年達も責められるべきだと思うけど・・
先代達の犯罪率の高さについては、何も触れないのかよ?それに良い思いならバブルや団塊の方がしてるだろうが・・

現在凶悪化する中高年が問題になってるみたいだけど(詳しい統計はないが・・)

求道者さん。俺達も何かこういったサイト作って日本人の嘘を暴いていく必要があるんと思うんです。中年が紹介した記事の作成者はどう考えても
モラルハラスメントの典型です。この動画でも「産んだんだから良い思いしてんだろ?」とコメントしてる方がいますが・・(まあ、売り言葉に買い言葉なのでしょうがないかなとは、思います)
正直この動画の子は、犯罪をして良い思いをしてるかもしれないけど・・他の大多数の若者は実際には、犯罪率は高くないのに「凶悪」という印象を植え付けられ
しかも、先代の負の遺産を植え付けられてるから良い思いなんて出来る子が少ないと思う。

自分も日本の親と言うのは、「子供を支配したいだけ」だと思います。

まあ、動画の相撲とりさんは、・・この子たちは「将来」と言っていたので・・根は悪くはないのかな?と思いましたね・・

98 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/06/21(土) 13:17:44 ID:5Ys5tWSY
>>97
>良い思いならバブルや団塊の方がしてるだろうが・・
>先代の負の遺産を植え付けられてるから良い思いなんて出来る子が少ないと思う。

私もそう考えている。


>求道者さん。俺達も何かこういったサイト作って日本人の嘘を暴いていく必要があるんと思うんです。

そうだね、このまま社会的な嘘や偽善がまかりとおり、新しい命が生贄のようにされることが続くなら、
誰かが何らかの方法で真実を発信せねばならないだろう……。
そして、可能なら、あれらから心身を守るための、権謀術数か思想のようなものを……。
『持たざる者』が『持つ者』の偽りを見破るためのテクニックを……。

やるとなると、具体的にどこにどんなデータを公開するのが良いのかとか、
どういう運営、維持、をしていくのかとか、誰かと共同でやるべきかとか、
そういうことを煮詰めてゆく必要があるだろうね。
確実に言えそうなのは、場所の選択に、wikiはやめた方が良いということかな。
というのは、wikiは誰にでも編集できる場所のようだから、勝手に削除されたりする危険がある。

99 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/06/21(土) 13:24:49 ID:5Ys5tWSY
そういえば、5氏は、フェイスブックにデータを載せることを始めたとのこと。
するともうすでに取り組んでいたのだね。

私はフェイスブック自体のことはよく知らないが、
どうか、不都合な真実を敵視する連中に身の安全を脅かされることのないように、
登録する5氏本人の個人情報の扱いには気をつけてほしい。

100 名無しさん :2014/06/27(金) 11:22:13 ID:Hu4hBT5.
http://touch.allabout.co.jp/gm/gc/198343/
やっぱり日本の子供ってゆとりみたい(>_<)

101 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/06/27(金) 14:29:01 ID:IT4eZMJE
>>JR東日本の調べによると、平成11年度、駅員に暴力をふるって警察ざたにまでなった乗客は、50代が最も多かったそうです。こんな危険なオトナたちを野放しにしておいていいものでしょうか

アンタらの暴力に比べたら可愛いもんでしょ

というか中年さん。もしかしてワザと君らの世代の悪質さを暴かせるために書き込んでる?君がここで駄々をこねればこねる程見てる人は・・・・
「今の大人って子供みたい・・・」と思うんだが・・個人的には、現代の中高年の悪質さを暴きたいから良いんだけどね・・

102 名無しさん :2014/06/27(金) 15:59:36 ID:IR8C/q0s
こういうのも法則や論理に従う欧米人他先進国と人に従う日本人の差が出ていると思う。

>>100のリンク先に掛かれている欧米人は公共の場にはマナーの不十分な子供は出てはならないとい
法則に従って子供を出さないようにしているわけよ。要するにそれだけ「公共マナーは大事」という法則に
素直に従っていると言える。

しかし>>100の中年は「若者を叩きたい」「5さんを初めとしたここの住民の心に巣食いたい」という考えから
わざわざそれを実現させるためだけの材料としてこんな記事を引っ張って来て異常性癖を満足させている。

103 名無しさん :2014/06/30(月) 06:57:15 ID:s0o2k5v2
今の日本社会の問題を考える時、表面で起きてる出来事にばかり気を向けても仕方ない気がする。
それにだけ対処しても根本的な原因を探らないと結局また同じことを繰り返すだけ。
・なぜいじめるのか
・なぜ自殺するのか
・なぜ社畜になってしまうか
・なぜ愛国詐欺に嵌るか
これらって全部自尊心の無さから来るものじゃないかな?
これらが総国民レベルで見えるのだから、子供の頃の環境が悪すぎるんだろう。

厳しくするだけ(あるいは放置するだけ)で優しさを与えない。これが原因かな?

104 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/06/30(月) 11:06:32 ID:Dq9EvLvA
103さん。自分は・・http://karapaia.livedoor.biz/archives/52166200.html「集団行動は倫理を失う?」

幼少時に植え付けられる集団行動や集団主義が日本人の幸福感の低さや自殺の高さに繋がると思います。>>人間は集団の一員として行動している時、脳の「倫理」と「内省」に関係する領域の活動が弱まることがわかったという
まだ、倫理というのが、確立されていない幼少時に異常な集団行動や集団主義を押し付けられたら倫理や共感能力は育たないと思います。

本来なら幼少時から大人が倫理を論理的に子供に教えるべきなのに・・・「皆に合わせろ」「集団がすべてだ」と洗脳され・・・

いじめも社畜も「大規模な集団こそすべて」と幼少時に植え付けられてるからだと思います。

幼少時から集団行動を押し付けられた日本人は・・・倫理的思考(俺も自信がないわ・・)や共感能力の低い・・(これについては、アンケートでも明確に出ていますね・・)

103さんが、言われるように子供の頃の環境が悪いには自分もかなり同意します。

日本は、ワザと子供たちに・・倫理や共感能力を持たせないようにしていると自分は考えますね・・

105 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/06/30(月) 11:17:36 ID:Dq9EvLvA
103さん。申し訳ないです

自分は、自尊心がどのように関係しているかちょっと分からないんですが・・日本の集団主義&集団行動が自殺・イジメ・社畜に大きく関与
していると考えます・・

日本の学校のシステムをどのように変えるか?が課題になると思います・・ぶっちゃけ・・オランダの教育をパクったらどうだろうか?と自分は考えています・・

106 104 :2014/06/30(月) 12:54:25 ID:s0o2k5v2
確かに自尊心とかよりも、集団行動によって倫理や共感能力が育ってないことの方が原因っぽいですね。
自尊心に関して言えば、集団行動をやめて自分の考えで行動するようになれば自然と自尊心は芽生えると思います。

>>日本の学校のシステムをどのように変えるか?が課題になる

完全に同意します。
集団行動や集団主義が悪いという部分にも完全に同意します。
というのも自分自身不登校だったので、
不登校になって以降自分の考えで行動するようになってからの自分と
それ以前の学校に通ってた頃の自分では全く別人なのをよく理解してるからです。

自分も学校に通っていた頃は(集団行動していた頃は)、
全然周りの事なんて見えてなかったし、周りの人間を気遣う気持ちも殆ど無かったです。

107 103 :2014/06/30(月) 12:57:46 ID:s0o2k5v2
名前間違えた。103だね。というかID出てるから意味ないのか


>>まだ、倫理というのが、確立されていない幼少時に異常な集団行動や集団主義を押し付けられたら倫理や共感能力は育たないと思います。

これにも完全に同意します。自分自身で経験した事なのでよく分かります。
今の日本人の周りへの無関心、鈍感さは間違いなく学校狂育による成果?でしょう。
学校こそ黒幕勢力と言ってもいいほどの巨悪でしょうね。

関係ないけど、若い頃に「自分の考えで行動して失敗した経験」って結構トラウマになりますね・・・。

108 103 :2014/06/30(月) 13:02:17 ID:s0o2k5v2
>>日本の学校のシステムをどのように変えるか?

これに関しては正直どうしていいのか分からないです。
今の学校のシステムが史上最悪の部類なのは間違いないですが。
全員で一斉に学校に行くのをやめるか、
あとはちょっと冷酷な考えかもしれないけど、
「歯車は必要だから、賢そうな子供だけを引き抜いて他の子供は集団教育を施す」という手もあるし・・・。

色々考えることはあるけど、どれが正しいのかまだ分からないです。
というか散々周りの人間に足を引っ張られたので、彼らを助けたいという気にはどうしてもなれないんです。

109 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/06/30(月) 13:25:04 ID:Dq9EvLvA
ああ・・自分も相当ありますよ

自分で考え行動して失敗した事って・・

俺は、不登校ではないんですが・・ガキの頃からスッゴク生きづらかった・・内心「奴隷にされるのでは?」と考えていましたね・・高校の頃はぼこぼこな毎日でしたね

最近でも失敗ありましたねフェースブックに日本の集団主義は共感能力を低くしているみたいな事を書いたのですが・・それを見た友人に感想を聞いたのですが・・
「何を言いたいのか分からなかった」と答えられましたね・・(俺の文章力の問題の可能性あり)

日本の集団主義が自尊心にどのように関与しているのか?は自分でも何時か調べようと思います。

>>全然周りの事なんて見えてなかったし、周りの人間を気遣う気持ちも殆ど無かったです

俺もです・・

110 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/06/30(月) 13:39:00 ID:Dq9EvLvA
>>というか散々周りの人間に足を引っ張られたので、彼らを助けたいという気にはどうしてもなれないんです

103さん。無理して助ける必要はないと思います。それより103さん個人の幸福を追求するべきだと思います。

>>全員で一斉に学校に行くのをやめるか、
あとはちょっと冷酷な考えかもしれないけど、
「歯車は必要だから、賢そうな子供だけを引き抜いて他の子供は集団教育を施す」という手もあるし・・・。

多分急に一斉に学校に行くのをやめると言うのは、難しいと思います。自分の考えは、集団行動の害悪さを世に広め学校での意味のない集団行動をやめさせる必要が
あると思います。多分凄く時間がかかる・・

洗脳されにくい子供を選別して教育を施しても集団教育を受けた子達の方が多かった場合特別な教育を受けた子達が「集団教育を受けた子達から攻撃の対象」にされる可能性が
あるのでは?と自分は少し思いました。数が多い方が有利なので・・

俺自身の考えですが・・個人の倫理と言う物が確立されるまで集団行動や集団主義的なものは控える・・まずはここから始めたらいいのでは?と考えています・・

111 103 :2014/06/30(月) 14:41:12 ID:s0o2k5v2
>>個人の倫理と言う物が確立されるまで集団行動や集団主義的なものは控える・・まずはここから始めたらいいのでは?と考えています・・

その通りですね。完全に同意します。


>>集団行動の害悪さを世に広め学校での意味のない集団行動をやめさせる必要があると思います。

これも完全に同意します。ただ、あまり大々的にやると、謎の勢力に目を付けられてあの世逝きの可能性が高いでしょうね。


>>集団行動の害悪さを世に広める
結局これが一番大事なことだと思います。
でもさっきも書いたように、自分にはもう周りの人達を助ける気力がどうしても湧いてこないです。
(どうして俺を攻撃・無視してきた人達を助けなきゃいけないの?)って感情があるので。

だからもう、クズの標準どものことは見限って、
優しい人だけをピンポイントで見つけ出し、そういう人達と一緒に生きていくってやり方が良いんじゃないかなと個人的には思ってます。


ところでこのスレって親子関係についてのスレだったんですね。かなり脱線してしまった。

112 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/06/30(月) 22:38:55 ID:Dq9EvLvA
103さん。

無理して助ける必要はないと自分も思います。それより個人の幸福を追求するべきです。

>>クズの標準どものことは見限って、
優しい人だけをピンポイントで見つけ出し、そういう人達と一緒に生きていくってやり方が良いんじゃないかなと個人的には思ってます。

自分も成人した人は矯正は無理だと思います・・・

103さん。大丈夫ですよ 真面目な会話ですし脱線の一つや二つぐらい

自分は、フェースブックに載せるとこから初めていますが・・そのうち何かサイトでも作って
世に広めようかな?と考えています・・

113 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/07/05(土) 01:34:14 ID:NhlZrOAI
最近思うんだが日本の50代以上の人はどうしても決めつけていってくる俺の母もそうだが

俺は施設(老人)が始まった頃俺は何も教えて貰えなかったんだが・・・親から無能・いらない等の罵倒を受けたものだ・・http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11119777561 一応俺が受けた被害

こないだたまたま実家に戻った時にリビングで警視庁心理捜査官 明日香4というドラマがやっていたんだけどその時の回が犯人の親がとてつもなく
過干渉らしくて犯行に及んだらしい・・犯人が受けた過干渉の数々を告白してるシーンがあったんだけどそれを見ていた母が「あ!私みたいww」と言っていたのを
見てキレそうになったわ・・

話を戻すが・・・親と言うのは自分がやった行為は謝らない・・俺はまだましな方なのかもしれないが・・

そもそも日本人なんて最も親と言うのに向いてない民族だろう「親が偉い子には権利なし」中年が紹介したサイトの記事主がそうかいていたが
>>過干渉する親たちは「対象者を心配し、幸せになることを望んだ愛情からの躾」であるとしたがるが、実際には対象者が一つの人格を持った人間である事を認めることができず、『対象者は親の所有物である』といった観点で自らの価値観や好み、思考を一方的に押し付けて支配下に置きたがる親のエゴが見い出される
(過干渉ウイキより引用)
ハッキリ言って記事主はモラハラの典型だね 記事の内容も断言的で如何にも「俺の考えが正しい」みたいな書き方だった・・

俺も知らず知らずの内に相手の価値観を否定して押し付ける可能性があると思うが・・・

一体日本の親とは何様なんだろうか?まあいいや・・親が老後になったら毎日のように罵倒をするつもりだ・・そこまで生きるさ・・

114 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/07/05(土) 01:40:37 ID:NhlZrOAI
日本人たちは、何とかして「親が正しい」というのを出張してくると思う。ここではそんな奴等の詭弁をちゃんと論理的に反論するため
考察していこうと思う・・

115 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/07/05(土) 13:28:29 ID:67oUAwKg
181 :実習生さん:2013/01/10(木) 12:44:11.92 ID:wlA6nRe2
子供をコントロールしたがる親の多くは、
自分が必要とされなくなることを恐れているため、
子供の心のなかに非力感を植え付け、それが消えないことを望む。
表面的に見れば、それは子供を自分に依存させておこうとする行為だが、
実は自分が子供に依存していることの裏返しなのだ。

子供が成長して家を出ていった後に、
残された中高年夫婦によく見られる精神不安定な状態を『巣立ち症候群』というが、
コントロールしたがる親は子供がまだ幼いうちからこの症候群と似たような感覚を抱いている。
彼らは子供の親であることにしか自分のアイデンティティーを見いだすことができないため、
子供が独立心自律心を見せると裏切られたように感じるのだ。

このタイプの親を持つ問題の深刻さがなかなか理解されにくいのは、
彼らは子供を支配しようとしているのに、
「子供のことを気づかっている」のだという隠れ蓑に包まれているためである。
彼らの言う「あなたのためを思ってしている」という言葉の本当の意味は、
「私があなたをコントロールするのは、
あなたがいなくなってしまうことがあまりにも不安なので、
あなたをいかせないで惨めな思いをさせるためなのよ」
ということに他ならない。
もちろん彼らがそのような事実を認めることはまずありえない。

by スーザン・フォワード

116 火病持ちの5 ◆HG9nxBqz1A :2014/07/05(土) 20:16:52 ID:NhlZrOAI
結局日本の親が偉いと言うのは、「子供を支配したい」という異常な精神から来ていると思う・・

このサイトを見ている人は少ないと思うけど・・・

「日本人(とくに中高年)の説教&人生観&精神論は聞き流してもいい」と思う。

ネットでは、誰でも金さえ出せば犬の飼い主にされる事を疑問視する声が多い・・・これって人間でも同じことが言えると思いますわ・・

求道者さん。ソース有難うございます

俺も何かテンプレみたいに日本人の嘘を表示できるサイトを作りたいな・・

117 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/07/05(土) 20:17:48 ID:NhlZrOAI
また・・トリップのパスワード間違えた・・

118 名無しさん :2014/07/08(火) 11:57:09 ID:eN4z6DiM
最近の若者も捨てたものじゃないな。ベンチャー社長 松村淳平
http://s.ameblo.jp/junpei-1114/entry-11889404525.html
僕も彼を見習わなければと反省してます。

119 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/07/08(火) 12:46:06 ID:XHYt730c
おお!群れないと言う所は、凄く賛同できますが・・・

他は、何か精神論ぽっくて嫌だな・・・そもそも

「先輩に教えて頂きながら〜〜〜」←教えて貰わないと仕事が出来ないのは当たり前
「いい友達ができるように〜〜〜」←別にいいじゃん人間関係は良好な方が良い
「どんな仕事にチャレンジできるんですか?」←やる気の表れじゃないの?

何か学生をターゲットに言ってるけどさ・・・・・

俺の職場何て明らかに中年(40以上又は40近い)の人がキツイな・・・まず「群れる」そして人をやめさせる・・・(今はコイツ何とかしようとしてる・・)

話変わるけど・・・この人少し調べてみましたが・・確かにすごい方なんだと感じました。早稲田大学在学中何ですよね?世界論文コンテスト8位とか?
ここに粘着する「幼児性が高い中年君」とは大違いだと感じましたね

ただ。この人頭がいいはずなのに何故ここまで精神論に拘るの?と聞きたいですね多分育った環境が依存してると思うんですが・・
少し怖くなったのはこの国では。「優秀な人でも良く分からない精神論」を振りかざすんですねえ・・

続く

120 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/07/08(火) 13:00:19 ID:XHYt730c
>>本当に21世紀を代表する会社にする気あんのかよ?

雇われてる方からしたら契約内容の業務をちゃんと果たすだけでいいのとちゃうの?正直「群れるの嫌い」が嫌いと言いながら会社に帰属させようと
するのは何故なのか?これこそこの人が嫌う「群れる」じゃないのかな?

118は、中年だと思いますが・・若者を擁護してる風で「意味の分からない精神論」を浸透させようとしているのかな?

121 名無しさん :2014/07/31(木) 11:28:17 ID:5i3VaiVw
本スレからの引用になりますが↓

「洞窟の外で泣いている女の子を見たことがある。背中に爆薬が仕掛けてあった。
数十メートルほど後方に、日本兵の姿が見えた。日本軍は、このように子供を
ブービートラップ(仕掛け爆弾)として使うことが多かったという。
米兵は子供を見ると、必ず駆けていって助ける。日本軍はそれを知っていて、
敵をおびき寄せる手段として子供を利用したのだという。マックの記憶では、
その子供は無事救出された」

フランク・マック(イリノイ州シートン在住)
第六海兵師団第二二連隊衛生兵

「沖縄戦 米兵は何を見たか 50年後の証言」吉田健正 彩流社 P164

122 名無しさん :2014/08/06(水) 15:49:16 ID:k3cnY4s2
佐世保の女子高生の事件、あれ加害者の父親が批判されまくってるけど
もし彼女が人殺しなんてしないで自分の被害を素直に訴えるタイプだったら
みんなもろ手を挙げて父親の擁護をして一方的に彼女を叩いたのは目に見えている
猟奇殺人鬼にならないと同情してもらえないと言うテロ推奨国家

123 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/08/11(月) 10:42:27 ID:g1znOmMI
もう、正直この国の「親」とその親を絶対視するクズどもが嫌い・・・

はっきり言うが、日本人は、結局は自分の欲望と奴隷が欲しくて子供を作るのであろう・・
佐世保の事件は父親も断固裁かれるべきだと俺は思う・・

つうか・・・親を擁護しまくる人に聞きたいんだけど、子供作って生活がきついのも大変なのもゼーーンブ後先考えない
親が原因だろ?

124 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/08/11(月) 10:47:00 ID:g1znOmMI
746 :名無しさんの主張:2014/08/03(日) 12:23:19.69 ID:???
子供達の育つ環境が悪すぎる
親は子供に対して脅して優位に立つか放置するかしかできない
学校は完全に無法地帯
まるで人間性のなっていない狂師に従わなければならない
授業では主に、将来全く使うことのない知識を教えられる
運動会では組体操や行進など、北朝鮮顔負けの全体行動を強制される
中学に入ると1つ歳が違うだけで敬わなければならない上下関係を叩きこまれる
運動部の部活では、たかがスポーツで軍隊のようなしごきをされる
子供は心を成熟させる機会が全くないまま大人になってしまう
自分の意志で行動する経験に恵まれないまま大人になった人間は「社会人」という名の奴隷として酷使される


747 :名無しさんの主張:2014/08/03(日) 15:14:42.42 ID:???
論理的な思考ができないということは、人に何かを教えることもできない
しかも日本語は語彙が多すぎて効率的な情報伝達ができない
英語で1時間かけて伝えられる情報量と、日本語で1時間かけて伝えられる情報量には大きな差がある
言語だけ見ても日本人はなぜか常に「シンプルにわかりやすく」の逆を行こうとする
(「暇」+「見栄を張りたい」という条件が揃うとそうなるのかな?)
ともかく子供が学問するような環境ではないことは確かだと思う

海外で暮らせる当てがないととても子供を産みたいとは思えないし、
何かの縁で子供ができても日本の学校に行かせるくらいなら待機児童にして、
自分で国語・算数・理科・社会を教えてあげた方が良い
そもそも自分の子供の教育を他人に丸投げできる感覚が理解できない
何を吹き込まれるかわかったもんじゃないのに、危機感なさすぎ

本スレから引用

個人的に参考になったので

125 名無しさん :2014/08/11(月) 14:38:06 ID:LFRv4uxg
心が健康な親VSコントロールばかりする親
ttp://hutoukou2ch.web.fc2.com/control04.html

126 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/08/23(土) 20:20:09 ID:8D7kc/f2
本当に日本の親子は戦争状態なのかもしれない。

45歳の父親、息子の中指切断し逮捕「親の威厳示そうとした」
ttp://www.hochi.co.jp/topics/20140823-OHT1T50122.html?from=hot

威厳欲しさに我が子の指を奪いますか。
何としてでも子を支配下に置きたいようだ。
まあ、突っ込みどころは他にも多々あれど、最もミもフタもないのを言っておこうかな。

九歳児相手に刃物使うような“弱い”中高年に、私は威厳など全く感じない。

127 名無しさん :2014/08/24(日) 03:42:22 ID:.kMD97/o
>>123
結局、因果じゃなくてその時の状況でしか判断しないんだろうね
親が子を虐待する→親=強者、子供=弱者、だから子供を叩けって感じで
佐世保の事件も子供=猟奇殺人器=強者だから父親側も批判されているだけの話

128 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/09/01(月) 01:11:58 ID:bbcwZUZI
求道者さん・・・やっぱりちょっと異常だと思いますよ・・この国の親絶対君主制は・・
子供が虐待されようが、殺されようが「親だから」という理由で許されたり・罪が軽くなるのでしょうが・・

はっきり言って戦争状態ならまだ良いのかもしれませんね・・実際は親側の一方的な虐待・虐殺が多いと感じます
昔から何にも変わらないのでしょうね・・

129 名無しさん :2014/09/04(木) 11:57:20 ID:Mp/Tb8dc
親子関係にしても、ペットの飼育にしても、
虐待しても誰も虐待だと認識すらしてないほど暗黒の世界。

命を育てるのだからそれなりの知識・経験・想像力が必要とされるのは当たり前なのに、
そんなことお構いなしに子供作って、ペットも飼って、
完全に親失格(飼い主失格)になっていても、誰からも責任を問われない。

もう作っちゃったものは今更取り返せないのだから、それを問い詰めても仕方ない。
けど、せめて少しは人間的に成長してほしい。
色々経験しても全然精神的成長が見えない親は本当に救いようがないな。

130 名無しさん :2014/09/04(木) 12:01:44 ID:Mp/Tb8dc
とにかく考えてないんだよね。
何のために子供を作ったのかとか、全然考えてない。
いや、考えないからこそ作れるのか?
結果、無能ばかり子供作って、当然その子供は親の無能さで苦しむ。
いつまでこのループを続けるつもりなのか。

子供に対して最低でも、
・あなたを作った理由
・あなたをどんなふうに育てようと思ったか
を説明できないなら、作るべきじゃないと思う。

131 名無しさん :2014/09/04(木) 12:03:08 ID:Mp/Tb8dc
↑で思ったけど、
無能親に当たってしまった子供が、他の優秀な大人から育ててもらう機会がほとんどないんだよね。

132 名無しさん :2014/09/04(木) 12:08:27 ID:Mp/Tb8dc
学校って完全に隔離されてるよね。
子供にとって関わる大人の選択肢が、毒親と狂師しかなくなってる気がする。
ここに第3者の賢い大人が加われればいいんだけど・・・。

133 名無しさん :2014/09/04(木) 12:12:48 ID:Mp/Tb8dc
もはや子供を学校に通わせてる親は犯罪者扱いすべきだな。

134 名無しさん :2014/09/04(木) 13:07:29 ID:Mp/Tb8dc
>>124
日本語はちょっとおかしい点が多いね。
例えば自分や相手を指す時の言葉。僕、俺など種類が多すぎる。

最低でも、男なら「俺」、女なら「私」、相手を指す時は「あなた」に統一するぐらいのことはできるはず。

135 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/09/05(金) 15:00:53 ID:t7.Z719c
多分だけど日本人が子供を作る理由なんてないんじゃ無いかな?
作った理由も育てかたもノープランだと思います。

こう言う事書くと異常な親擁護派(例:神頼みの20)の人が異常に騒ぎますが・・・

親に感謝を強要するやつは総じてクズ! うん、自分でも酷い事を書いてる自覚あるけど
マジでそう思う

136 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/09/05(金) 17:56:27 ID:t7.Z719c
多分だけど日本人が子供を作る理由なんてないんじゃ無いかな?
作った理由も育てかたもノープランだと思います。

こう言う事書くと異常な親擁護派(例:神頼みの20)の人が異常に騒ぎますが・・・

親に感謝を強要するやつは総じてクズ! うん、自分でも酷い事を書いてる自覚あるけど
マジでそう思う

137 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/09/21(日) 20:14:23 ID:zdCilWLY
https://www.youtube.com/watch?v=rB0lkFDo_iU

この番組すごい不快ですし、・・・子供ができてしまう行為を軽んじているような気がするわ・・

マツコ「童貞とは仕事したくない・カネ出してやるから風俗行って来い」と言っているけど、正直この人気持ち悪い・・
司会の奴が「十代・二十代の頃はその事しか頭にない」マツコ「そうそう」とか言ってるけど・・・少しは自分達が何を言っちゃってるのか自覚して欲しいわ
つまり、俺より上の世代は性欲しか考えられない奴しかおらんのか・・(性欲自体は否定しない)

138 名無しさん :2014/10/30(木) 13:32:37 ID:vR2r2EDM
親のせいといいますが自己責任な気がする。「自立してないお前が悪いんだよ」と一言に尽きる。

139 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/10/30(木) 14:40:46 ID:2H6TNSVE
>>自立してないお前が悪いんだよ

その自立する必要性を作るのは親御さんです・・生まなければ「自立」する必要性もないでしょ?
また、その人物が自立できるか?どうかは大きく親の教育能力&環境が影響すると考えます。実際毒親とかに依存され自立できない
人も大勢いると思われます。

140 名無しさん :2014/10/30(木) 20:32:08 ID:.zGdYBbs
「ローカルルールの『攻撃的&煽り&罵り合いは禁止』に違反」の段階で規制(具体的な中身は管理人さんに任せますが)、で良いのではないでしょうか。
ルールとはこういうものではないでしょうか。

141 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/10/30(木) 22:39:12 ID:2H6TNSVE
個人的に決まりごとは一応設けましたが、どの程度厳しくするかはちょっと迷っています。

138さんが、例の中年かどうかちょっと分からないもんで念の為まだ規制してませんが、挑発的な事をしたらすぐにでも規制ですね・・
とにかく入り込む余地を与えないのが得策だと思うので・・

142 名無しさん :2014/10/31(金) 17:14:19 ID:8T3OV8IY
自立という名の孤立

143 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/11/15(土) 21:20:45 ID:wB0hlgVI
親を選べないのにその環境に置かれることを“自己責任”で片付けられてもなあ。
一方で“産んだ自己責任”を無視することの多い世間だし。

また、自立についてだが、一人で生きているとか、他者の助け一切無しという意味なら、
倫理学者の鷲田清一が、
 そんな「自立」をしてる人間まずいるわけないでしょ、無人島じゃあるまいし、
社会生活というのはinterdependentでしかありえないんです。
音楽に浸るにしたって、曲を作る人、演奏する人、録音する人、CDを売る人らの手を借りてしまっている。
自立しているというのは自分以外の人間から独立的に生活していることではない。
interdependentを自覚的に使いこなすことが本当の自立であろう。
と喝破しているが。
(著書「死なないでいる理由」、新聞紙コラム、内田樹との対談等で)

144 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/11/15(土) 21:27:25 ID:wB0hlgVI
534 : マジレスさん : 2014/09/08 (月) 09:48:56.92 ID:REsUXktU
折角一人暮らしし始めたらどっかから電話番号嗅ぎつけて定期的に金貸してくれと催促の電話来る・・・
自立すればそんな親と関わることなくなるぞ(キリッ
とか言って自分に酔ってる奴とかは
自立しようのない小中学生や、自立しても向こうから関わろうとしてくる場面があるって現実が見れてないんだろうなあ

145 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/11/15(土) 21:34:37 ID:wB0hlgVI
>>137
この意見は正しいのかも知れないね……。

30 :名無しさんの主張:2014/10/11(土) 20:00:58.97 ID:???
バブル世代は、
モノ、カネ、オマンチン、
のどれかしか人間の判断基準が無い奴が異常に多いんだよな。

146 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/11/19(水) 00:01:30 ID:Ao3hKfDg
家の親に関しては利用されるだけ利用されたという感覚があるねまず・・

①俺より就業経験があるやつが明らかにデイサービスに配属されたことが嫌でやめている
そこの管理者兼相談員がいないから精神保健福祉士の資格を持っていた俺が生贄に捧げられる

②他の職員には「経験がないからしゃーない」と言うが新卒の俺に大量の書類&劣悪な職場の管理職を押し付ける

③雇ったコンサルタント教えてくれず、何故かソイツと母親から罵られる毎日

④コンサルタントが25歳(去年)の男性をデイサービスの管理人にどうだ?と言ってくるが
母は、「若いし、やっていけない」と言い断る・・もうこの時点で人員が足りないから俺が生贄になってると思うわ・・

⑤劣悪と知りながら新卒したばかりの人間に大量の書類を押し付けその一癖も二癖もある人間を管理
しろというのは少し理不尽に感じる(そもそも俺対人恐怖やし)

母は、否認し「嫌ならどっかいけ」というが、明らかに監査が終わってから強気に
言っているんだよね・・

カワンセリングでも受けようかな・・昨日も否認し続ける親を殴りそうになった・・

因みに雇った相談員全員やめてます・・(職場の人間関係及びいじめのせい・・)

俺が親から受けた被害です。

147 名無しさん :2014/11/27(木) 13:39:45 ID:Bcvio4/o
>>146
こういうのなんか不愉快
そんな嫌だったら出て行けばいいんじゃない?二十歳越えて生まれた環境を言い訳にするのはマズイんじゃないの
私、ケースワーカーやってすがあなたのご家庭よりもっと酷いご家庭は五万とありますよ

148 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/11/27(木) 16:38:22 ID:6y/vcQVA
ちょっと面白いからレスは取っておきますね中年さん。(規制はさせて頂きましたが)

ケースワーカーってあんた・・会社やめたんかいあんた・・・少し面白かったです

ああ、あとね見え透いた嘘やめてね?

149 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/11/28(金) 02:34:44 ID:JP1Ro6K6
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/18799/1391496531/100

過去の貴方の発言です。

ケースワーカーのくせして・・こんな事言うとはねえ・・聞いて呆れるわ

150 名無しさん :2014/11/28(金) 12:14:39 ID:EMyNM6xU
僕はケースワーカーではないよ。それにゆとりにゆとりと言って何がいけない。

151 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/11/28(金) 14:39:11 ID:JP1Ro6K6
上記の発言は中年だと認めるんですね?というかアンタ複数器使うんだ・・

1発言の内容
2若者敵視
3文体(⒉パターンに使い分ける?)
4上記IPとケースワーカーのIPの一致

他人面するには余りにも一致する事が多すぎません?

152 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/11/29(土) 22:51:36 ID:WfPyVX9E
ひとまず。

h ttp://agora-web.jp/archives/1613083.html

153 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/11/29(土) 23:06:16 ID:UR/hWYKY
すいません。話の流れをかえましょう・・

中年らしき人物が現れたらそく規制するんで・・

154 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/12/06(土) 16:53:44 ID:ukbZ1nZE
それもよいかな…。

もし、中年?が今日も屁理屈を続けているようなら、
私の時間が許す限り5氏を徹底的に弁護してみるつもりだったが、
今回は流れを変えよう。

155 求道者 ◆z/OpGL75ac :2014/12/06(土) 17:03:18 ID:ukbZ1nZE
これは、「子供が産んでくれと頼んだから産んだ」というのと同じ匂いを感じなくもない。

h ttp://www.yomiuri.co.jp/national/20141129-OYT1T50010.html

156 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2014/12/08(月) 01:53:09 ID:dWIxUYtA
中年が現れたらプロパイダーに通報?も考慮しています・・あの老人は言い逃げばっかりなので・・

その記事を見ましたが・・死人に口なしですね・そもそも本人は死んでいるのでその証言が本当かどうかもわからない・・
これがまかり通れば・・親達は子を殺害するときに使う口実にしそうですね・・まあ通らないと思いますが・・

157 <削除> :<削除>
<削除>

158 <削除> :<削除>
<削除>

159 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/01/17(土) 21:21:28 ID:MxRj6Ce6
児童養護施設の子、六割が親から虐待経験。厚労省調査。
ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015011702000124.html


ある意味、子供がいつでも“家出ができる”ような社会を作るべきなのかもなあ……。

160 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/01/22(木) 22:18:50 ID:NlzO3ml.
その受け皿となりえる児童養護施設とかがちゃんと機能してくれればいいと思いますが、ちゃんとした施設に
巡り会えないと結局は、またそこで虐待に会ってしまう・・こんなことも考えられると思います。

今時「安全」と言える場所がなかなかないというのが辛い状況だなと思います。

161 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/02/15(日) 13:43:57 ID:mlCcsje.
勿論、そのとおりだね。
この家出先は安全な家出先であるべきだし、それがなかなかないのは不幸な状況だね。

最近聞いたのだが、
デンマークの幼稚園には通例、日本の茶室よりもっと入口を狭くした頑丈な部屋があり、
それは子供だけがギリギリ滑り込める幅の入り口であるとのこと。
なぜそんな空間が用意されているのかというと、
子供たちの「安全」「人権」「自由な思索」を保障するためだそうだ。
日本なら考えられない。格が違うというか、大人たちが子供を守ろうとする意識レベルに差がありすぎる。
驚いたよ、初等教育の段階からすでにここまでの差があるのかと。

162 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/02/20(金) 01:16:14 ID:uvwXd/ug
80:名無しのおもしろさん:2015/02/16 1:24:15

はっきり言って、1への反論者たちは、儒教的な価値観に洗脳されていると思う。
この洗脳の構図は、インドの状況とにている。
カースト制度のあるインドでは、下位カーストの人が上位カーストの人に酷い目(レイプなど)にあわされても、それは前世での悪行の報いであって、現世での苦しみに耐えきったら来世では上位カーストに転生できる、と思わされているらしい。だから、カーストの最下層である不可触民ですら、相当酷い目にあっているのにもかかわらず、この制度を肯定してしまっている。
これは、インド以外の社会の人々からすると、明らかにおかしい。

根拠も示せないのに、親に感謝するのが当たり前、という人たちがいるのも、同じ仕組みが働いていると思う。つまり、彼らは明らかに洗脳されている。

自分は1の意見を支持する。


http://omosoku.com/2518.html 引用 俺も1さんを支持だね・・

163 名無しさん :2015/02/20(金) 12:15:23 ID:5IOtnn6k
昨日NHKで特集やっていたけど振り込め詐欺の被害にあった高齢者は
家族に責められて周囲からどんどん孤立化して行くんだってね
中には自殺した人もいるらしい

犯罪者を憎んだりしないで被害者とその家族同士で潰しあう
こういう表現は汚いけどこの実態を知った時「虫ケラ」って言葉が頭に浮かんだ

164 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/02/20(金) 17:37:52 ID:uvwXd/ug
自分が考えるに・・

①日本人特有の被害者叩き
②今まで溜まっていた親への復讐

①が理由なら「虫けら」と呼ばれても仕方がないけど②の場合なら正直気持ちは分からんでもないかなと思う。
自分も家の親が被害にあったら今までの復讐と言わんばかりに罵ると思うよ(http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11119777561>>自分の幼少時)

まあ・・本来なら「自分の家族を騙すなんて許さない!」という感情が沸き起こるのが普通だと思うけど・・今まで散々罵ったりしてきた
相手がヘマしたら仕返しされても可笑しくはないと思うね・・

今の日本は正しく・・「親子戦争」・・

165 163 :2015/02/22(日) 15:13:39 ID:Z.FgG5ic
>>164
②であろうと②のような家族を作りだしてしまう社会に対しては「虫ケラ」という言葉しか浮かんで来ないね、
自分が「虫ケラ」という言葉を頭に思い浮かべたのは特定の誰かに対してではありませんから。

普通の頭した人間が構築する社会なら絶対に発生しない状況ですよこれは、
だから「虫ケラ」という言葉しか浮かんで来ない。

166 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/02/22(日) 16:26:27 ID:OD49O7DQ
う〜ん・・・まあ、どうなんでしょうかね・・

日本以外の親子環境の現状をしらないから絶対に発生しないかは分かりませんが・・

しかし、散々虐待を受けた子がまあ・・何かの拍子に復讐をしてしまう・・実際親を虐待する理由に「昔の復讐」と言うのがあるみたいです。(自分は②の場合なら背景や家庭環境を考えます)
一応自分も被害にあった人間を叩くと言うのは嫌ですがね・・

167 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/02/22(日) 16:38:58 ID:OD49O7DQ
まあ・・確かに・・このような社会は確かに虫けらなのかもしれませんが・・

ただ、日本が模範とするならどのような国の親子関係が良いのだろう?と疑問に感じる時はありますね・・自分の想像ですがオランダが良いかな?
と考えています。

168 名無しさん :2015/02/25(水) 20:31:42 ID:7GANe25g
ツイッターでこんなの見つけました

日本で唯一のAC&毒親評論家・秋田貴之
https://twitter.com/TakayukiAkita
新反日主義者同盟
https://twitter.com/naja_jp

下のツイッターの人は標準って言葉を使ったり日本人スレと同じ様な主張をしているんだがスレ住人なのかな?

169 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/02/25(水) 21:50:04 ID:fNdNaONA
情報サンクス

多分そうなんだと思います。しかし・・名前?が過激なのでネトウヨらしき人から攻撃されてるぽいですねえ・・

日本人批判と言っても・・理不尽に人を追いつめたり・自殺・変な自己責任論を批判してる方が多いと思うんですけど何故か
目を付けられ妨害を受ける方もいるかと思います。

改めて気づきましたが・・日本人批判と書くともしかする日本人という人種という存在を否定されてるようで嫌悪感を覚える人が
多いのかもしれませんね

170 名無しさん :2015/02/26(木) 01:07:53 ID:wNX3PjW.
個人的にはそのツイッターの人も安心は出来ませんね
その内自分の意見に反論した人を「お前も標準だろ!ゴルァ!標準標準!」みたいに排除し始めて
本スレやしたらばと同じ末路を迎えるような気がしてならない

171 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/03/01(日) 22:37:54 ID:VXXBAudk
まあ・・正直本スレやしたらばみたいになった原因は、日本に不満を抱える人間が集まったのは
良いが汚い言葉を吐いたり・ノックアウトを支持する無茶苦茶な人等々来てただの罵りあいに
なったのが原因かな?と思っています。

・煽りや攻撃的な言葉を控える人に来てもらいそう言った人達のコミュニィを目指す
・荒しが現れたら管理人(自分)削除
・物事の論理を追及&意見交換
・なるべくソースを貼る(見てる方も勉強になる)
・1〜2年ぐらい荒しや攻撃的人物を排除しつづければ荒す側は付け入るスキがないと思いあきらめるかな?
・断言的な言葉は控える
・日本社会の事で愚痴る人がいる場合よく考慮した上でアドバイス等を行う。傾聴も含む(中にはうつの人がいる可能性がある為)

上記の流れがこの掲示板の伝統的な流れになってほしいと個人的には考えています

172 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/03/21(土) 19:55:15 ID:YeFuqrXc
>模範とするならどのような国の親子関係が良いのだろう?と疑問に感じる時はありますね・・自分の想像ですがオランダが良いかな?と考えています。

私も、デンマーク、フィンランド、オランダ、などが良いのではと思う。


>上記の流れがこの掲示板の伝統的な流れになってほしいと個人的には考えています

いいね。いい流れだろうし、5氏らしくもある気がする。

173 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/03/21(土) 20:02:40 ID:YeFuqrXc
そういえば加藤被告親子の“その後”があったので貼っておくよ……


44 :名前は誰も知らない:2015/03/05(木) 13:18:23.79 ID:VwmJLrzS0
加藤智大 → 死刑確定
加藤の弟 → 女に裏切られたうえマスコミに追い回された疲労で自殺
加藤の両親 → それぞれの実家に引きこもり

何この呪われた一家。
これ親が産まなければ誰も死ななかったじゃん。

174 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/04/18(土) 04:57:51 ID:7C844KWU
う〜ん・・・毒になる親と言うのは・・

①後先考えず子供を作る
②決して非を認めない
③以上に生んだ事への感謝を強要する(子孫を残したいという思いまでは、否定しないが「エゴ」は理解するべき」
④子の人格ばかりを攻める
⑤自分が好ましいと思う事には力を注ぐが、子供が自発的にしようとする事には、無関心あるいは、邪魔などをする


う〜ん・・・子供を作るのを免許制にして欲しいな・・

175 名無しさん :2015/04/19(日) 16:03:48 ID:pS47/A5Y
>>173
>何この呪われた一家。
>これ親が産まなければ誰も死ななかったじゃん。

加藤は明らかに母親の狂った教育と父親の無関心が原因なのに
「親がちゃんと育てていれば」ではなく「産まなければ」という発想しか出てこないのが日本人の腐ったところだね。

176 名無しさん :2015/04/19(日) 16:07:32 ID:pS47/A5Y
主婦500人に聞いた「こんな息子は嫌だ!」 3位アイドルオタク 8位無職
静岡県の某市の主婦500人に街頭アンケート実施(2015年1月29、30日調査・複数回答可・有効回答率93.21%)

1位 アニメオタク
2位 学校でいじめられている息子
3位 アイドルオタク(特にAKBオタク)
4位 顔が気持ち悪い息子
5位 運動神経の鈍い息子
6位 殴られても殴り返さない息子
7位 食べ物の好き嫌いが多い息子
8位 無職の息子
9位 眼鏡をかけるほど視力が低い息子
10位 運転免許のない息子(18歳以上限定)
次点 鉄道オタク


どの項目も子供を着せ替え人形のようにしか思っていない身勝手な日本の母親らしい意見だけど、
一番恐ろしいのが2位に「学校でいじめられている息子 」がランクインしている事。
親が何とかしてやろうというのではなく、いじめにあうような子供などいらないというのが日本の親の本音。
何が恐ろしいってこれが2位なんだよ。

177 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/05/01(金) 19:01:17 ID:aIebcndc
今のご時世虐待や若者の自殺率を考えると産むという行為自体に抵抗を覚える人がいても可笑しくないし・・加藤被告の母親に限っては虐待染みた教育するのなら最初から産むなと感じる
人がいても可笑しくないかな?と思う。

178 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/05/01(金) 19:10:05 ID:aIebcndc
>>176
ごめん・・そのアンケート見ると最初から産むなよ・・と思うわ・・

179 175 :2015/05/03(日) 22:45:00 ID:xObACzOM
>>177
自分は>>173の引用先の書き込みから「あんたさえ生まれてこなければ!」的なものを感じたけど
よく見たら「この親が」生まなければって書いてるね、子供じゃなくて親の責任だとちゃんと書いてる

181 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/05/16(土) 20:01:07 ID:AlqzPRqo
>>176
これは酷い結果だなあ……

一言で述べれば>>178で同意なのだが、
あえてツッコミを入れていってみようかな……。

182 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/05/16(土) 20:11:19 ID:AlqzPRqo
>2位 学校でいじめられている息子

我が子をいじめる者を嫌うのではなく、被害にあった子のほうを嫌う精神は愚そのもの。
保身、加害者に加担する人格、保護者としての力量不足、……その他様々な愚劣さを感じる。

>4位 顔が気持ち悪い息子

遺伝だろう。化粧でごまかさずに鏡を見なさい。

>5位 運動神経の鈍い息子

これも遺伝。(ウサイン・ボルトらジャマイカチームが走りに適した遺伝子を持っているのは有名)


……結局、大半は親の能力不足ではないか。

183 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/05/16(土) 20:14:49 ID:AlqzPRqo
>6位 殴られても殴り返さない息子

親が子を殴ったとき、その子から反撃されても文句なかろうな。

184 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/05/16(土) 20:19:16 ID:AlqzPRqo
子供は大人の夢や理想を肩代わりする道具ではないのだが、わからないのか。


『「理想じゃなくなった」と母親が息子切りつける』
東京江戸川区で中学1年の長男が母親に包丁で切りつけられてケガをし、
警視庁は母親を殺人未遂の疑いで逮捕する方針。
母親は、「言うことを聞かず理想の息子じゃなくなった」と話しているという。
警視庁で調べたところ、母親(48)が、寝ている中学1年の長男の顔を包丁で切りつけたという。

h ttp://www.news24.jp/articles/2015/03/04/07270398.html

185 名無しさん :2015/05/17(日) 10:17:37 ID:v2Goahmg
>>184の事件もだけど「父親は何してたの?」ってケース多いな
自分の家も母親が自分を虐待して父親は横で黙って何にもしなかったって家だったし
よく考えたら加藤智裕の家もそんな感じだったみたいだし
統計取ったら「母親が狂っていて父親は何もしない」ってケースが日本のダメな家庭には多いんじゃないか?
父親なら我が子虐待する母親なんて半殺しにしてでも教育するべきだと思う。

186 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/05/18(月) 14:49:45 ID:gGdOUx52
子育てを母親に任せきりだから後ろめたくて何も言えない・・
と言う人が多いと思う。

仕事で忙しいのは、分かるが・・子育てに介入して自分の子供が
どのような教育を受けてるか把握すべきだと思う。

187 名無しさん :2015/05/19(火) 23:34:38 ID:9fIb5rL.
>>!86
そこが日本人のダメなところだと思う、「自分は妻に任せっきりにしてたから口出しする権利はない」という理由で
目の前で虐待されている我が子を放置するとかさ、そういうみみっちい良心だけは一人前なんだよね
そんなつまらないロジックなんて無視して嫁さんの顔の骨折れるくらいぶん殴って「次やったら殺す」くらい言えばいいのに

188 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/05/20(水) 03:12:40 ID:au66cPQc
任せっきりなのは確かにイケない事だから子育てについては文句は言えないと思うけど・・

自分の子供を虐待してる事についてはハッキリ怒りを出すべきだよね・・・

そもそも・・何でそんな女性と結婚したん?という疑問も感じるな・・

190 名無しさん :2015/05/20(水) 23:41:37 ID:fnL.7ubg
>>188
自分が言いたいのは筋道とか良心以前に目の前で人生潰されかかってる我が子を守れよって話です
それが出来ない奴はやっぱり親失格だと

191 火病持ちの5 ◆QOeDEt0WyM :2015/05/21(木) 00:54:14 ID:0hZu2hUQ
すいません。自分も我が子を守れよと思いますが・・

「何で子供を虐待するような女と結婚した?」という疑問も感じてるんです。

親失格については自分も同意です。

192 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/05/21(木) 00:55:16 ID:0hZu2hUQ
すいません。コテハン入力ミスりました

193 名無しさん :2015/05/21(木) 19:32:50 ID:2S/6ZZDM
うちの父親も子育ては母にまかせっきりだったけど母のやり方に何かと批判や罵倒
(大半がストレス発散の言い掛かり)はしていたよ。アイツは口だけは動かすってタイプ何だわ。
テレビでよく見る臭いセリフのマネなのか知らんが
「黙っていても子供は父親の背中を見て育つんだ!」とか勝手な事を抜かしていたしね。
酒乱でしょっちゅう暴れていた父親から俺が学んだ事は『反面教師』と『トラウマ』だけ
それ以外で人生でプラスになるもの何かなにも学ばなかったよ

このスレ↓モラハラ親父を体系化しているので参考になるかも?
【DV】父親が嫌いな人の集うスレ2【モラハラ】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1385963844/

194 名無しさん :2015/05/21(木) 21:15:37 ID:.TI3zGVs
>>193
そりゃ言いがかりしか言わない上に酒飲んで暴れるからであって虐待する母親を暴力でしつける事とは関係ない
リンク先のスレの父親も子供にまで暴力を振るったりし荒れた私生活の父親ばかりで無関係

我が子を虐待する母親も殴れない父親こそただのクズだよ

195 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/05/21(木) 21:51:11 ID:0hZu2hUQ
193さんは、「子育ては母親任せで、その母親にDVする父親」というパターンを紹介して下さったのだと思います。
家庭によっては受けた被害の種類は異なるかと・・あと、家庭内で暴れるのも十分虐待の範疇に入ると思います。


このスレでは、こう言ったご紹介も受けつけているので・・

196 194 :2015/05/21(木) 23:35:29 ID:.TI3zGVs
失礼しました、タイミング的に自分へのレスと思い込んでしまいました

197 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/07/25(土) 17:47:15 ID:AJlmYUYw

6 :名無しさん@HOME:2015/07/21(火) 17:25:11.81 0
ルイス・フロイス『日本史』
婦人たちが堕胎を行うということは日本ではきわめて頻繁なことである。
ある者は貧困が原因で、ある者は大勢の娘にうんざりして、
ある者は自分が仕える身であってそうしなければよく勤め続けることができないために。
しかも誰一人それに対して憤りを感じないというのが通例である。
ある人たちは、誕生後、その頸に足をのせ、窒息させて子どもを殺す。

198 名無しさん :2015/07/27(月) 02:08:05 ID:3PghqUZI
今の子供は気の毒なくらいに礼儀正しいってのはよく聞くなぁ
実際自分が観て来てるのもそういう子が多いし
自分達の世代(30前後)よりよっぽど大人しい良い子が多いと思う。

親達に物凄く厳しく育てられて萎縮してるんじゃないかな、
この子達の親達は物凄く甘やかされて育った世代なのに。

199 名無しさん :2015/07/27(月) 02:13:19 ID:UTerSQts
物ばかり与えて愛情を一切与えない、いわゆる健全な「甘えさせる」のではない歪んだ「甘やかし」の状態
これを子供の頃に行われると自分を中心に世界が回っていると思うため
他人には何でも要求するしその癖に相手が何かを要求すると「甘えるな」と罵倒する。

これが大人同士なら相手にされないんだけど子供のような力のない存在だと
一方的に言う事を聞いてしまって奴隷のような扱いを受けてしまう。

凄い不憫だと思う

200 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/08/09(日) 02:41:50 ID:57B6tbwE
>>198
それかなり感じます。まだ幼稚園児or小学生の低学年の子が、礼儀正しく犬を触っても良い?聞かれた時
「自分が子供の時ってこんな礼儀正しかったけ?」と思いましたね(中には、犬を見てハシャグ子もいますが・・)

犬との散歩中子供の集団に囲まれた経験があるのですが、その時はしゃいでる子を他の子が「犬が怖がるからダメ」と
注意しているのを見て驚きましたね、しっかりしてるな〜と・・

幼稚園児の子が物凄く礼儀正しく犬の名前や年齢を聞いてきたときは、「君は本当に幼稚園児か?」と聞き返したくなった
時があります。

201 名無しさん :2015/08/19(水) 00:44:50 ID:tx.rvw2A
凶悪犯罪にしても最近また報道が増えて来たけど
キレる17歳ブームだった今の30前後の世代と比べて
「周囲の大人が狂っていたからこんな事になったのかな」ってケースが多いんですよね、
擁護するつもりはないけど本人だけのせいでもないと思う。

202 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/08/22(土) 16:41:46 ID:4QovdaQ.
>>201
>「周囲の大人が狂っていたからこんな事になったのかな」ってケースが多いんですよね、
>擁護するつもりはないけど本人だけのせいでもないと思う。

私も概ねそう思うよ。

203 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/08/22(土) 16:43:35 ID:4QovdaQ.
『娘に包丁を振りかざし母親逮捕。ごはんにふりかけで激怒』

大阪府河内長野市で母親がご飯のふりかけをめぐって
娘と口論となり包丁でケガをさせたとして現行犯逮捕されました。
警察によりますと、高校1年の娘(15)が食事中にごはんにふりかけをかけようとすると、
母親が「かけんでいいやろ必要ないやろ」と言って口論となり、包丁を持ち出したということです。
娘は包丁を取り上げようとした際に手のひらを2針縫うケガをし、
母親は殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。
警察は、母親について娘の顔を叩くなど虐待の疑いがあるとして、今年になって3回、
児童相談所に通告していて、調べに対し母親は「包丁を構えただけで殺すつもりはなかった」
と容疑を一部否認しているということです。

h ttp://www.mbs.jp/news/kansai/20150810/00000018.shtml

204 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/08/22(土) 16:45:09 ID:4QovdaQ.
ふりかけくらいのことでも子供に斬りかかる。

出産を止める権利は誰にも無いのだろう……ゆえに、せめて、
人質救出部隊のように、強制突入して子供を救出する取締官が必要なのかも知れないと思った。

205 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/08/25(火) 01:06:07 ID:mbRyNV5E
ここまで来ると・・もう出産して良い人間・ダメな人間を査定した方が・・・

四万人近くの子供が虐待を受けて施設暮らしをしてるらしいです。この国では・・

一度「安易に子供を作るのはどう言った人間」に多いのか?という調査をして欲しいですね・・

206 名無しさん :2015/08/26(水) 00:15:33 ID:eYhIdgzM
親子関係って概念が戦後からまったく機能してないんじゃないかと思う
団塊の世代の話とか聞くとまったく親に相手されずに育った人が本当に多い
で、そういう人の子供が精神を病んだり引き蘢りになってるケースが凄い多い

かと言って団塊、団塊ジュニアの谷間の世代がまともかと言ったら
子供が家ですら親の前で空気を読むようなガチガチの地獄みたいな生活を強いられているし
むしろ標準要素が強いのは団塊、団塊ジュニアの世代よりこの世代の連中だったりする

207 名無しさん :2015/08/27(木) 21:16:13 ID:Rm4JgnMo
今の20代後半〜30代くらいの少年期に(悪い意味での)甘やかしで万能感いっぱいに育って
学生の頃にネットを与えられて更に万能感で満たされ続けた連中が未だに「子供」の位置にしがみついてる感じがします。
自分がこの世代なんでよく分かるけど上の世代や下の世代に比べて本当に幼稚なのが多い。

最近の子供は嫌でもネットに接しないと生きて行けないし、
ネット上でこういう「子供」の地位にしがみついている世代に袋叩きにされて
なおかつ親も少なからずこういう側面を持った人間だらけだとすれば、
嫌でも子供でいさせてもらえないんですよね、
毒親家庭によくある「親と子の逆転」みたいなのが今の日本は世代レベルで発生している感じがする。。

こういうタイプが「立派に成長してダメな大人を駆逐する」立場になれればいいんだけど、
残念ながらこういう毒親育ちの子は「満たしてもらえるはずのない承認欲求を求めて一生悪い奴らに搾取され続ける」事になる
今のダメ親世代が晩年に悲惨な目にあってくれなきゃ理不尽過ぎる。

208 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/08/28(金) 03:21:13 ID:Yhe34Lpg
20代後半〜30代ぐらいだとゆとり初期或はプレッシャー世代・氷河期ぐらいかな?

正直甘やかされてるか?と言われると疑問に思う。(塾・習い事等親の理想を押し付けられる子が多かったような気がします。個人の主観で別れると思いますが、あと30台は
氷河期の人もいて何度も職につくという挑戦をしては打ちのめされ「学習性無力感」になりニートになる人が多かったとか)

そもそもネットだと相手が年齢を名乗ってくれないと分からないですし、207さんのいう「子供」の位置にしがみついてる層がどのような
世代に多いのかはっきりとしたことは分からないのではないでしょうか?(すいません。何かソースがあればご提示を・・出来れば若者の特徴を挙げたものだけでなく統計的な
ものだと助かります)

あと、残念ながら20代は、袋叩きで有名な「2ちゃん」で袋叩きの標的です・・

もう一つ書きますが・・「幼稚」という面だけでみれば全世代にみられる傾向だと思います。例:中年の駅員に対する因縁・老人ホームでの陰湿いじめ・ネットを使った不祥事(若者に多いかな?)

酔ってるから自分の周囲の友人についても書きますが・・幼稚と言うか可哀想なぐらい奴隷根性がついていたり、親に追い詰められ精神ぶっ壊れそうな奴とかいましたね・・

>>今のダメ親世代が晩年に悲惨な目にあってくれなきゃ理不尽過ぎる。

正直俺が餓鬼だった頃から好きでもねえ「ゆとり」産み落とされ(しかも責任押し付けられる)上の世代からは犯罪が多いだのと難癖をつけられてきたので、個人的には
先に差別をしてきたのは上の世代かな?と思います。そんな上の世代が悲惨な目に遭おうが個人的には構わないと思います。(勿論:温厚な人もいると思いますからそう言った人は除外します)

かなり独善的なことを書きましたが、207さんが仰ったことも十分考慮して考えていかないといけませんね・・

209 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/08/29(土) 18:42:25 ID:uLMUMdNw
>>205
>もう出産して良い人間・ダメな人間を査定した方が・・・

一理あるよね。実施は難しいのだろうけれど……。
もし、抜き打ち精神鑑定をやったら、問題ありの母親が続出するのではないかと思う。
虐待児四万人なら、最低でも親が四万人鑑定にひっかかるのではなかろうか。

>一度「安易に子供を作るのはどう言った人間」に多いのか?という調査をして欲しいですね・・

これはぜひとも一度やってみてほしいね。

210 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/08/29(土) 18:43:12 ID:uLMUMdNw
12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/08/22(土) 16:20:25.98 ID:gQJa8gmg
【 酒鬼薔薇聖斗の作り方 】

・ 母親は専業主婦で、暇さえあれば聖斗の欠点を探して狂育した。怒鳴るや叩くは日常。
 道具は布団叩きを使うことが多かった。それを使った百叩きがあった。
・ 学校で忘れ物をして教師に怒られると、「お母さんにだけは絶対言わないで」と何度も頭を下げる。
 教師が裏切ると母親に伝わるため、百叩き。
・ 小学三年時の作文、「お母さんはやさしいときはあまりないけど、ゆうことをきかなかったりすると、
 あたまから二本のつのがはえてきて、ふとんたたきをもって、目をひからせて空がくらくなって、
 かみなりがびびーっとおちる。そしてひっさつわざの『百たたき』がでます。
 お母さんはえんま大王でも手がだせないまかいの大ま王です」
 この後の文章を教師が削除している。
 (聖斗は警察を無能と呼んだが、虐待親に警察が何もできなかったことを感じていたかもしれない)
・ 幼稚園のとき体調不良。『自家中毒(精神性周期性嘔吐症)』と診断される。その数三回。
・ 小学三年生になってすぐ体調不良。『(特に母の)叱り過ぎによるノイローゼ発症』と診断。
・ 夢に現れたバモイドオキ神を「唯一信頼できる」と評価する聖斗。
・ 母親は聖斗が脳腫瘍だと疑って脳の病院に連れて行くが腫瘍無し。
 むしろ母親が「自律性を尊重し、過度の干渉をやめなさい」と言われる。
・ 神戸事件から数年後、母親は聖斗のことを綴った手記の印税で家を建てた。

211 207 :2015/08/29(土) 20:39:11 ID:cpbIAY4k
>>208
自分も感情的に独善的な事を書いてしまった自覚はあります、
私自身が>>207で挙げた世代の人間ですし、
これまで自分の世代の中でも特に疎外感を持って育って来た人間なので
どうしても自分の世代には厳しく評価してしまう傾向があります。

もう一つのしたらばの方にも書きましたが「なんで人を殺してはいけないの?」とか
たわけた質問を面白半分で大人にやってたのもこの世代ですし、
私はどうしても好きになれませんね。

212 211 :2015/08/29(土) 21:45:17 ID:cpbIAY4k
この板の趣旨と違うと判断されたら私の書き込みは削除してください

213 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/08/29(土) 22:59:20 ID:7DQIArCY
207さん。一応残させて頂いても大丈夫なら残させて頂きます。(自分も大体その辺の世代なので・・特徴と言うか可能性の一つとして残したいです。実際あり得るかもしれませんので・・


求道者さん・・・サカキバラは、そのような少年時代を送っていたんですか・・擁護はしませんが・・加藤被告にしろサカキバラにしろ母親がまともなら
どうだったんだろ?と疑問に感じます・・

214 置くとPASS :2015/08/30(日) 12:18:03 ID:S1v.T.KU
家族にはもう正直失望している。

僕もそのうち酒鬼薔薇聖斗や加藤智大と同じような末路を
辿ってしまわないかと心配になっている。

215 置くとPASS :2015/08/30(日) 12:32:07 ID:S1v.T.KU
そういえば、事件当時の加藤智大の年齢は25歳だったんだな…。
現在の僕の年齢と同じだ。

ますます、嫌な予感がしてきた。

216 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/09/03(木) 15:37:31 ID:2wL3N4/M
俺と歳同じぐらいですね、何かあったらこの掲示板で吐いた方が良いと思います。(しかし、掲示板に依存してしまうのはまずいのでお気を付けて下さい)

217 名無しさん :2015/09/05(土) 22:03:54 ID:lfwt.kJw
原わた さんの「ゆがみちゃん」というweb漫画がとても面白かったのでご紹介。
https://note.mu/yugami/magazines
いわゆる毒親の子供として生まれ、そこから心身共に解放されるまでの実体験や、彼女が考えた事を赤裸々に描いた漫画です。
心が落ち込んでいる時に読むには辛い内容ですが、その分とても共感して、自分の場合はどうだろうと考えさせられる内容も多いです。
中々に量が多いので時間があるときに興味を持たれましたらどうぞ。

218 名無しさん :2015/09/05(土) 22:18:31 ID:lfwt.kJw
各話に数枚ずつ画像があるので一話毎にページを開く必要があります。念のため。

219 置くとPASS :2015/09/22(火) 02:01:58 ID:HmgndnOE
我が叔母(親父の妹)よ、親父の話によればあなたは25歳の時にうつ病にかかり、
飛び降りを自殺してしまったようですね。

親父は私に対して「妹と同じ道は辿らせたくない」とは言いますが、奴は自分で
自分のことを常識人などと言い、私の言動をことごとく頭ごなしに否定してきたり、
よく調べもしないで健康食品を勧めてきたりするなど、ほとんど私の足を引っぱる
ことしかしないような厄介者です。

おかげで、私は1ヶ月程前から1日に1、2食しか食べない日が当たり前のように続き、
精神どころか身体まで弱ってきている状態です。

今日の晩に私はもう親父のことを見限ってやりましたが、それでも私はあなたと同じ
末路を辿ってしまうかもしれません。

もし、私があなたと同じ末路を辿ってしまった暁には、どうかあの世で待っていて
もらいたい。

220 置くとPASS :2015/10/19(月) 20:28:31 ID:Jxpe6ULY
>>217
まだそのWeb漫画を全部は読んでませんが、その作者が僕と似たような家庭で
育ったのは十分伝わってきたので、なんだか切なくなってしまった…。

高校時代の友人の家に居候させてもらったり、海外へ亡命したりしない限り、
僕は一生家族に苦しめられるのかもしれない。

221 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/10/19(月) 23:58:49 ID:3KsMB1a6
家族って本当に何なんだろうね、正直産み落とされた者からしたら強制的に家族の一員にさせられ
暴言や侮辱に耐えないといけないし、テメーの子供の身さえ守れない屑が「性行為」さえすれば誰でも
親になれると言うのが本当に怖いわ

残念だけど、自分の親に酷い事をされた人は親にその事をいっても親は謝りはおろか「??」と言うリアクションしか
返ってこないと思う。(素直に謝る親御さんなら正直羨ましいわ)

222 置くとPASS :2015/10/20(火) 14:47:09 ID:9vfcav6Y
>>221
おそらく標準にとっては、家族とは自分の支配欲を満たしたり、ストレスの
はけ口にしたりするための道具でしかないんだと思う。

しかも、標準は基本的に性行為を軽視しているような奴らだし。

だから、童貞・処女をダメ人間扱いする、レイプ・逆レイプという名の暴力行為を
嬉しそうに眺めるといった真似ができるんだと思うよ。

そんな奴らが2次元のエロ画像とかを見て性欲を満たしているだけの内はまだ良いかも
しれないけど、もし、そんな奴らが交際相手を手に入れてデキ婚とかしてしまったら、
最悪の事態が起こることはまず間違いない。

223 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/10/31(土) 16:39:20 ID:vAasNK32
>>221
同感だよ……。今は上手く言葉に出来ないが、同感だよ。

224 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/10/31(土) 16:42:50 ID:vAasNK32
福岡県警久留米署は29日、長女(17)に吐き出すまでアイスクリームなどを無理やり食べさせたとして、
強要の疑いで母親の看護助手、尾形優子容疑者(46)=福岡県久留米市荒木町荒木=と、
内縁関係にある自動車板金業、江上孝容疑者(45)を再逮捕した。
2人はロープで長女の両腕をベッドに縛り付けたり、顔を殴ってけがをさせたりしたとして9月に逮捕され、
逮捕監禁致傷罪などで起訴されている。久留米署は日常的な虐待があった疑いがあるとみて調べている。
2人の再逮捕容疑は6月11日夜から12日未明にかけ、
同居する長女に「食べ足りないなら食べさせてやる」などと言いながら、アイスクリームや卵などを食べさせ、
吐いた物まで無理に食べさせた疑い。
h ttp://www.sankei.com/west/news/151029/wst1510290053-n1.html

 ロープで縛り付けて殴って口に押し込む……戦時下の拷問みたいじゃないか。
もし私が全知全能の神なら、こんな奴らを親にはさせない……。

225 名無しさん :2015/11/03(火) 13:41:32 ID:.ffynd7Y
もう知ってるかもしれないが、すごくいいスレを見つけたので張っておく
ttp://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1400406909/

このスレを見ると2chにもまともな感性を持ってる人が多いのかなって思った

226 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/11/04(水) 01:14:27 ID:NVBKnSEM
ちゃんとわかっている人もいるかもしれんが・・そのスレにも親は関係ないと書いてるアホがいてビックリ・・
スレ紹介ありがとう。

まあ、親は関係ないと言ってる奴は、自分が親になって失敗した時の予防線を張ってるんだろう・・

反親擁護派の数を増やして行けるよう・・・頑張ってみようかね・・

227 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/11/07(土) 15:33:40 ID:zAQvbL42
こんな週だった、

名古屋、中学生自殺、「いじめ直接見た」20人。
h ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20151105/k10010294961000.html

体重増加に激高、16歳長女を12日間監禁暴行。
h ttp://www.sankei.com/west/news/151104/wst1511040046-n1.html

胸が痛む……なぜこんな社会なのか……親も学校も……

228 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/11/07(土) 16:18:52 ID:zAQvbL42
>>226

>まあ、親は関係ないと言ってる奴は、自分が親になって失敗した時の予防線を張ってるんだろう・・
これは確実に理由の一つとして存在していると思う。

>反親擁護派の数を増やして行けるよう・・・頑張ってみようかね・・
この掲示板において私は私に可能な限り、きみのその取り組みを弁護する。

229 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/11/09(月) 00:20:43 ID:CJhIv3Bs
求道者さん。取りあえず、「子は親の意志で生まれ子のせいではない」と言う事実を広めたいですね・・
こないだ・・どっかの掲示板で「お前が勝手に受精したんだろうが!」とコメしてる掲示板があったんで・・

受精なんて精子に意識なんてある訳ないのにそれを子のせいにするなんてアホかと思いましたわ・・(そもそも性行為したのが原因・・)
何か女性が集まるような掲示板でしたが・・(女の人ってこんな言い訳すんのか!?と思いましたが・・)

230 置くとPASS :2015/11/09(月) 13:17:14 ID:zy3zBitE
小中学生時代の同級生のKとSよ、どうしてお前達はデキ婚なんかしてしまったのだ?
しかも、よりにもよって東日本大震災以降の時期に…。(泣)

※KとSは二人とも女

お前達が結婚した理由なんて、どうせ「自分が妊娠してしまったから仕方なく…」
などという後ろめたいものだろう?少なくともKの方に関してはそうに違いない。
あいつは高校生の頃からずっと付き合っていた不良っぽい男とデキ婚したぐらい
だからな。

そして、デキ婚を「授かり婚」などと呼んで美化しようとする僕のオカンも愚か者
としか言いようがない。貴様は結婚や子供を何だと思っているんだ!?

231 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/12/12(土) 17:47:47 ID:Xsih4chE
先日スーパーで、中一くらいの子に、父親らしき人物が、
「お前どうやって食ってく気だ!」とか「金稼いで来い!」とか怒鳴っていたが、
これ、今や珍しくもないお説教だけど、考えてみたら無責任な言葉だなあ……。

不景気だから両親の収入がゼロという可能性もあるが、
とすると食わせられないのに産んだのはお前らだろう。
子供としてもそう簡単に良い職にはつけない時代だし、そういう時代に産んでいる。
大きい田畑を持つ家に産まれていれば自給自足できるかもしれないが、それも親しだい。
そもそも人間て生き物は、飲み食いせねば生きられんが、それは産み出されたからそうなるんだろう。
食うために生きなきゃいけないくらいなら死にたいと子が思っていたら、どうするね。

だいたい法律上も扶養義務があるのに。しかも中一くらいだよ。無責任だなあ。

232 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/12/12(土) 17:50:05 ID:Xsih4chE

7 :名無しさん@HOME:2015/10/11(日) 16:44:47.68 0
「お前があるのは誰のおかげだ!?」
「誰のおかげで飯が食えるんだ!?」
「誰のおかげでこの家にいられるんだ!?」
これらの言葉はモラハラ(モラルハラスメント)なんだって。
トリハダスクープスペシャル回でやってた。

233 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2015/12/14(月) 00:23:26 ID:ADyocpqU
もう何か安楽死出来る施設があったら親を殺したあとに行きたいな

結局俺が今まで苦しい思いをしてきたのも親が自分たちの為のせいなんだよな・・

何か親ってなんだろうな・・ストーカー?に似てる。

ストーカーも自分の一方的な思いを対象に持つみたいらしいけど、相手の事をまったく理解しようとしないらしい・・・

親も子供を欲しいと思う割には、ここ理解せず、モラハラの連続

ぶっちゃけペットでさえ飼うまえに
その生き物の事を勉強しろ!と言われる昨今なのに・・

人に関しては、そのような事はスルー・・むしろ子供の方が雑に扱われていると思う

はっきり言えば、死という恐怖さえなければ親ぶち殺して死にたいぐらい

求道者さんが見た子供・・残念だけどモラハラ親に当たったんでしょうね・・

日本人(本当は、人種で判断しちゃダメかもしれんけど・・余りにも儒教の影響が強すぎる)は、子供作りなさんなと思う。

作るなら作る前に計画を立てる。モラハラしない生き抜くスキルを身に付かせる。等々の努力を怠らないようにして欲しい

234 置くとPASS :2015/12/19(土) 12:20:39 ID:2grS92PY
>>233

>>何か親ってなんだろうな・・ストーカー?に似てる。

私の両親なんだけど、私が外出しようとすると「外出するのか?」と聞いてくるし、
夜遅くまで外出していると電話で「今どこで何をしている?」と聞いてくる。

私はもう未成年じゃないと言うのに、いちいち私の行動に干渉したがる両親の気が
知れんよ。

奴らもまた君のいう『ストーカーに似た存在』と言っても過言ではないかもしれない。

235 置くとPASS :2015/12/22(火) 19:17:11 ID:PnpI9wQ2
親父が何度もマイナンバーの受け取りを勧めてくるせいで、気が狂いそうになる。

私が奴を説得させるには一体どうすればいいんだろうか?

親父は末期レベルの創○学会の盲目的信者だから、そんな奴を説得するのは武器を
持った殺人鬼を素手で返り討ちにするのと同じくらい困難な話だと思うんだけど、
それでもなんとか奴を説得するしか道はないんだろうか?

236 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/12/26(土) 17:30:13 ID:hHKevbv6
軽視できない情報があったので、ひとまず貼らせてもらおうかな。

237 求道者 ◆z/OpGL75ac :2015/12/26(土) 17:31:20 ID:hHKevbv6
南カリフォルニア大学の研究チームによると、
子供に向かって怒鳴ったり叫んだり大声で叱ったりしていると、攻撃的で親に手を上げる子供に育つ。
研究では、両親の一方または両方が攻撃的である10代21人を追跡調査し、
脳の状態をMRIで確認しつつ、争いを議題にしたディスカッションビデオを見てもらい、
親との争いについてアンケートを取り続けた。
その結果、親の『大声』にさらされていた被験者たちは、
感情を抑制的処理する脳領域の反応が鈍くなっていて、親に対して攻撃的に振る舞う傾向があった。
親の攻撃性が強かった被験者ほど脳の反応は鈍く、攻撃的になった。
この研究結果から、親の攻撃性にさらされて育つことは、物理的暴力ではなくとも子供の脳に悪影響を及ぼし、
親子の争いにつながる可能性大と結論された。
(研究者の一人は、傾向であって万人共通ではないとコメント)

h ttp://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/live/1394124490/570

238 名無しさん :2015/12/31(木) 17:42:21 ID:BhFfRSd.
>>237のような子供は学校内で八つ当たりしてたりする
結局、各家庭の慣例を他人へと押し付けるのが子供の特性。というか生物の特性
個人の自律・自立が出来てないので、子供に自身の承認をさせる為の道具にしてる。
人をけなす人達(現状認識除く)も自己の確立が不安定なんだよね。幼い頃の環境に起因してたりする。
上記の理由で親権を認可制、子供には自立を促す為中学生位からBasicIncome導入して一人暮らしをさせる(社会人も入居してる寮が最適)のがいいかな?と思う。

>>1を否定する訳ではないけれど、
「他人を否定する」理由は、他者から認められてない無自覚な欲求不満が原因。満たされてたら、その様な行動をする事は殆どないからさ

長文、駄文失礼をば

239 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2016/01/01(金) 02:55:30 ID:Jqypf9w2
子供が家での慣習を押し付けると言うのは初耳だ

何か本とかで勉強なされたんですか?

240 名無しさん :2016/01/01(金) 16:34:01 ID:bdog53zU
子供は無条件で親を愛する
生物の特性として、経験や思考出来る行動しかしないので、
子供は大人より経験・思考が足りず、家庭の慣例をそのまま体現する、といった方が正しいやもしれません

心理学や宗教関連をかじった程度です
勉強というよりは趣味みたいな感じで調べてます

241 名無しさん :2016/01/01(金) 21:54:23 ID:lTVwK./A
日本の親は子を「信頼」していないケースが多いと思う
信頼してないからやたらこちらの人生に干渉するのではないかな

242 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/01/16(土) 14:12:32 ID:QiWBlWt.
それは一理あるのだろう。
信頼しようという気持ちよりも、
管理しておきたい、支配しておきたい、という欲のほうが強いように見える。(本人たちは無自覚かも知れないが……)

243 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/01/16(土) 14:14:52 ID:QiWBlWt.
先日の、娘の顔に熱湯をかけて殺した夫婦のニュースで、
虐待はほぼ日常的、アパートからは犬をつないでおくロープに似た物が見つかったという……

ペットには時に人間以上に優しくする人々がいて、
一方には家畜のように厳しくされている子供たちがいて……
なんて愚かな世なんだろう。
例えるならダイアの原石を石ころとして扱うが如し。
徳川綱吉じゃあるまいし。

244 名無しさん :2016/01/17(日) 03:26:12 ID:9aKTOzDc
世の中の打算的に結合した社会を否定はしないけど
打算が行過ぎても許容される社会になったから家族でさえ
打算的な繋がりになったように感じる。
老後の面倒見てもらうために子供を作ると言える人は
何かが致命的なほどに間違っていると思う。

245 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2016/01/23(土) 15:26:10 ID:sPQxqDSI
もう、単純にペット兼奴隷が欲しいんだと思う・・

246 名無しさん :2016/01/26(火) 01:12:57 ID:v8HVuTq.
>老後の面倒見てもらうために子供を作ると言える人は
>何かが致命的なほどに間違っていると思う。
実際、その発想てそもそも間違いなんじゃないですか?
子供に養育費(と手間)かけるならその分を老後の面倒見てくれるサービスに回した方が安上がりで得だと思うのですが。
その上お金を払って受けるんだから子供へよりも我儘を通す大義名分がありますし、高齢化が進む今ではそういうサービスも発達して質も望めるでしょう。
それなのにわざわざ子供を産む親は、よりお金をかけてでも自分の支配欲を満たしたり、世間体を気にして子供がいるというステータスが欲しい というだけではないでしょうか。

247 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2016/01/26(火) 09:43:40 ID:7ril7Neg
老人ホームとかでも我が儘しほうだいの人とかは普通にお断りされるよ。

そう言った親を持つ人ってどこも受け入れてくれないから結局奴隷のように子供が面倒みるんだよね

あと、徘徊の酷い人も断られるケースもある。

http://matome.naver.jp/m/odai/2141265608156575501

↑のような育てられ方ならサービスにかかるよりやりたい方だい出来ると思う・・(最後は、報いを受けたけどね・・)

248 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/01/30(土) 13:15:22 ID:LU5A8BTE
>>245
もう最近は……それに同意せざるを得ない……そうとしか思えなくなってきた。

そうでなければ、『子持ちの自分』という世間体を手に入れたいだけではないのか……。

249 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/01/30(土) 13:19:29 ID:LU5A8BTE
子供がいる親に質問!なんで子供を産んだの? ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1295821947/

39 :名無しの心子知らず:2011/04/14(木) 22:11:15.42 ID:oUgQ86Sp
世間体に決まってる

63 :名無しの心子知らず:2011/10/16(日) 16:24:15.70 ID:wj2oYnLj
老後の為に子供欲しい

49 :名無しの心子知らず:2011/04/18(月) 12:14:54.90 ID:q3OXWeZ7
意味なく年をとるのがこわかった

50 :名無しの心子知らず:2011/05/25(水) 18:22:09.07 ID:U6MbHfzE
>>49
それあるかも

80 :名無しの心子知らず:2011/11/02(水) 09:15:43.03 ID:/mcpmt80
一生子供をもたない勇気がなかったから、最初で最後のつもりで1人産んだ。

47 :名無しの心子知らず:2011/04/16(土) 02:31:15.20 ID:yKviucgc
結論
長生きするペットがほしいからってことでおk?

250 名無しさん :2016/01/30(土) 13:31:24 ID:tCocYpEs
精神的に幼稚なのが問題なのかな
親がね

251 mountain ◆nntIbEpTnI :2016/02/01(月) 00:00:09 ID:skmEVWRo
うちの親も世間体を気にしている親ですが
親の世代(50〜60代)は世間体から外れることをしなかったら
終身雇用制など社会から守られるからだと思います。
だから学校を卒業して就職し、結婚して子供を産んで育てて老後は子供に見てもらうことが
当たり前だと思っている人が多いような気がします。
下の年代は世間体で行動していても雇用は保障されないし社会から守られずに見放されることもあるので
養育費や生活費が足りなくなり子供を放置したり傷つけてしまったりする人もいるかもしれません。

252 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/02/27(土) 14:08:28 ID:7qhRlW5g
時のシステム(社会体制)が、物事の見方や性格に多大な影響を与えている、という意味なら理解できる。

システムを改善すれば、せめて何割かの人々は、もう少し子供たちに誠実になれそうな気はしている。

253 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/02/27(土) 14:16:53 ID:7qhRlW5g
そういえば、>>224で貼った親が、今度は子供に金魚を食べさせて逮捕されている。
逮捕は五回目という説もある。

子供を躾る前にこいつらを躾ないと。
愛の鞭が必要だとしたらまず親や教育者ら本人からだろう。
くそったれ。頭に血がのぼる。

254 置くとPASS :2016/02/29(月) 15:42:13 ID:CI.HjL2E
>>253
しかも、その少女が食べた人魚はなんと洗剤で殺されたものだそうで…。

もう既にその少女の体内には金魚を殺すのに使われた洗剤が、そのまんま入り込んで
しまっているかもしれませぬな。

255 名無しさん :2016/02/29(月) 17:03:00 ID:qM/od4oo
日本の家族は抑圧移譲がとても強い
何か解決策はないのかな

256 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2016/03/02(水) 11:02:55 ID:OQ/gZhL.
もう上の世代と「親が偉い」等の信仰
する奴等を皆殺しにしないと変わんないじゃ
ないかな?

↑であげた信仰は、上の世代の人間が多い
だろうし・・

インドのカースト制度なんて誰が考えても
可笑しいのにそれを支持する。人間が多いから
変わんない・・

個人的にyutubとかで、親子関係を扱った動画が
あり、コメ欄で↑であげた信仰者がいれば
反論し続ける。(その為には論理武装が必要)
視聴者も信仰者の可笑しさに気づいて反親擁護派
になるかもしれない・・・

しかし、反論し続ける時に暴言等は禁物かな見てる
人が敵になっちゃう可能性がある。

257 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/03/05(土) 14:31:19 ID:9qXYog2Q
>>254
ああそのようだ。
きっと、表沙汰にならないだけで、過去には他にも有害な食があったことだろう。
五回目の逮捕まで子供が生かさず殺さず人形にされ続けていたのに、行政は愚鈍だね。

258 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/03/05(土) 14:38:07 ID:9qXYog2Q
はあ……先日の書き込み時から比較してかなり頭は冷えているが……

想うに、何故自分は石油王とかに産まれついていないのだろう。

そう産まれていれば、
充分な土地を一気に買い取ってワンルームマンションでも建設して、
子供たちがいつでも逃げてこれるような、ある種の居場所として、
「全部屋1月家賃100円均一、出世払いで可。敷金礼金保証人不要」とかやるものを……

……現実には自分は一般市民の子、そういう行いが出来ないことを申し訳なく思う。

259 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/03/19(土) 16:43:40 ID:dGbG5Cuo
マーケティング評論家の牛窪恵が、
親が喜ぶような結婚式にしないといけないと考えてる若者が増えたと言っていた。
恋愛や結婚まで親のモノだとしたら、それは何時代かに先祖返りというか逆行していることなのでは……。

この先、儒教的価値観をソフト面(思想面)で何とかしないと、子らを洗脳や奴隷化から護ることはできない気がしてきた。

近いうち何か書いてみるけれど、長文スレ汚しになったらすまぬ。

260 名無しさん :2016/03/20(日) 03:24:09 ID:is1A7MlA
>>259
ぜひ読んでみたいです。
自分が真面目に考えた意見を不特定多数の人達に見てもらうのは勇気がいりますが、重要な気付きや問題点を共有できる可能性もあるため、すごく迷いますよね。
もし気が向けばお願いします。安全性を上げるためにコテハンを外して投稿するというのもひとつの手かもしれませんね。

261 名無しさん :2016/03/20(日) 03:27:59 ID:is1A7MlA
>>260
書き間違いがありました。修正します。

×安全性を上げるために
○気軽さを上げるために
コテハンを外して投稿するというのもひとつの手かもしれませんね。

262 名無しさん :2016/03/21(月) 01:54:26 ID:DC1UJjgg
>>258
素敵な考えですね。

その話をきいていて、俺の中でこの国の恐ろしいイメージが浮かんできたので、書いてみます。

もしかしたら日本でそれをやるとやつあたりや弱い者いじめをしていた人達のターゲットが、今度は助けようとする人にうつる可能性があるかもしれないという話です。
例えば以下のような感じ。

一番困ってる人達を助けよう。
ちょっとまて、一番困ってるのは我々だ、あいつらは甘えだろ。
いや違う私達だ。
違うよ俺たちだ。
まてよ、そもそもなんでその人達だけ助けようとするんだ、「不公平」じゃないか。「平等」に全員助けないのはおかしくないか。
おいおまえ!できないなら余計なことするなよ!

もしこれが現実に起こっているなら、この国で誰かを助けることはハンパではなく難しいのかもしれない。
ボランティア団体をつくって「一番」困ってる人から順に助けていこうって人たちの屍がすでにあるのではないか、なんて恐ろしい想像が浮かんできました。もしこの想像が現実に近いなら、かなり慎重な準備と行動が必要になるのかもしれない。

ソースはないので私の想像だから間違ってるかもしれません。
というか間違っていてほしい。できれば反論がききたい、誰かお願いします(涙)

とはいっても、例え話にこんな話をされても困るかもしれません。
でも石油王レベルならどうにかできそうな気もしてきたな。

263 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/03/26(土) 17:04:15 ID:AAydodHA
>>260-261
>ぜひ読んでみたいです。>もし気が向けばお願いします。

ありがとう。
今少しずつ文章化している。
今回は思考を言語化すること自体はわりとすんなりいってるが、
それを整理して一本の投稿可能なまとまりにする作業に手間取っている。

>コテハンを外して投稿するというのもひとつの手かもしれませんね。
面白いことを言うんだね。
このような種類の掲示板で、一度固定を使用したら、
(名前を変えることはありえても、)それを外して書き込むという発想は無かった。
柔軟な発想だ。

264 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/03/26(土) 17:07:48 ID:AAydodHA
>>262
ああ、可能性としては、そのとおりだ。私もあるていど想像している。多分きみは間違っていない。
標準的な日本人の性質は皆ご存知のとおりだからね。
だからこそ、“誰かを助けずにすむ理由”を常に探してるような人々が多いのだろうと思う。
保身欲や同調圧力なんかも加わって余計に、ね。

ただ、機械と政治の発展とともに対策が生まれてくる気もしている。まだ言葉にできるほどではないけれど。
(あと、きみはリスクマネジメントかそれに近い才能があるんじゃないかな。)

まあ実際に私が石油王だったら、(暴力親による子供誘拐にも備えないといけないから)
建物には最新のセキュリティを置いて、地元最有力の企業や議員に根回ししておくだろうね。

265 名無しさん :2016/03/26(土) 18:12:23 ID:.NdmR0O6
人生って家族でほとんど決まってしまうよね

266 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2016/04/05(火) 00:05:00 ID:1N.4JQt.
その事実を無視して言いたい放題なのが現状なんだろうね

あ〜儒教って糞だわ・・

267 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/04/09(土) 15:46:32 ID:rOGTa0sA
---儒教的価値観の弊害について(1)---

 当世、我々の日本社会というものは、憲法では思想信条の自由を保障しておきながら、
実生活的には、皆と違う生き方を非難したり迫害したりする。
恵まれない地位に生まれ落ちてしまった児童らや若者らにとっては、まさに多勢に無勢、
憲法的な自由の実現どころか、時には自己の尊厳や安全の確保、闊達な発言さえ難しいものである。
(日々繰り返される愚劣なイジメやイビリ、圧力や虐待などが、それを証拠立てている。)
 ところで、世間一般に浸透している価値観や人生観は、そのほとんどが、
誰か一個人の内面のみから湧出して形成されたものとは全く異なる。
大半は、土着の風習とか社会制度の(影響下で形成された)所産であって、
言わば自分の人生が始まる前からすでにあったものを、単に疑いも無く刷り込まれ、
それを次世代に連鎖させて来たに過ぎない事例が多い。
 こと東アジアにおいては、そうしたもののひとつに儒教(儒教的道徳)がある。
寺や教会と違って、その物理的な形式を意識する機会はめっきり減っているけれども、
しかし永きに渡るその精神的影響、ヒトの考え方を束縛するある種の先入観は、度々発見できる。
 それほどにヒトを呪縛し、時に調教に重宝されているが、この信仰――儒教的な道徳は決して、
唯一絶対神がもたらした善の刻印などではありえず、人心を神的なまでの美に進化させたわけでもない。
しかも、時として、道徳なのに不道徳である。
 カルト的なまでの儒者(道教からは嫌悪されたようだが……)なら基本的に、
『子は親を産まないが、親は子を産む。それに親が生き残れば子はまた増やせる。だから親は子より尊い』
などと信仰する。(※1)
古代中国では、親が子供を敵に投げつけ、そのすきに逃げようとすることがあった。
日本でも戦国時代などは、子供を他国に送り、事実上の人質として使うことは珍しくもなかった。
現今でさえ、性欲を満たした結果を偉ぶり、産んでやったのだとふんぞりかえる無能が増長する。
 ある面で、この部類の儒教的集団とは、
何か理屈を探しては子らを犠牲にしなければ力を持てない“軟弱な”集団なのである。
 しかしそのことで親が大変に非難されている場面というのはあまり見かけない。
そこにはやはり儒教的価値観の影響があり、上位者のために忍耐する子の姿を見て感動や喜びを覚える性癖が、
遺伝的なまでに根強く存在しているからであろう。
無論、刷り込まれて育った側も、それが正しいことかのように錯覚してしまう場合がある。

268 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/04/09(土) 15:48:20 ID:rOGTa0sA
 また私の知る限り、儒教では孝悌や長幼の序を唱えるが、弱者救済については明確には唱えられていない。
(参考までに、フランス騎士道では、弱者への慈悲や気前の良さは明確に美徳とされた。)
ゆえに、どちらかと言えば社会的地位に恵まれた者ほどストレスが減少する傾向を持つ。
 すると学校や職場における上位者絶対の風潮は、孝悌や長幼の序の価値観から外れたものではなく、
子供社会から大人社会まで様々な“圧制”が横行してきたのも頷ける。

 野蛮さが広く残る時代に儒教が登場したことによって、いくばくかの“秩序”がもたらされたにせよ、
もはや太古の大陸極東部と同一の野蛮さで世の中が回っているのではないし、
加速度的に変化する今後の世界にそのまま持って行くことが適切かどうかも多分に疑わしい。(※2)
 つまりは目的性と必要性が、太古と現在では大きく違ってくるのである。
にも関わらず、守株の如く過去の信仰やシステムに執着していると、
当時のメリットは薄れ、デメリットのほうが上回ってくる。
いつしか、親が子に甘え、先進が後進に甘えるのに、儒教的な信仰は極めて便利となり、
少なからず正当化のツールとして機能してきた(している)わけである。
 そうした世の在り方を不道徳で不健全だと微塵も思えないのならば、それこそ刷り込み的悪影響だろうし、
そうでないなら人間性や知性そのものが根底から狂っていると言わざるを得ない。
 儒教道徳のおかげで親子愛や師弟愛を修得できた(できる)のだと主張する派もあるかもしれない。
しかし、その種の“言い訳”は自らの首を絞める危険性がある。
なぜなら、中国から儒教が輸入されなければ、親子愛さえ持ち得ない、
愛情の薄い民族だったということになってしまうからである。
そこへもってさらに、儒教が無くとも愛のある人々と比較されれば、いっそう低劣に見えかねない。
 自然、ヒトはもうそろそろ、儒教的信仰から“足を洗って”も良い頃ではないだろうか。

269 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/04/09(土) 15:49:55 ID:rOGTa0sA
(※1)
司馬遼太郎はこれを、儒教的価値観からすれば問題なかったことだとするのだが、
私から見ると、例えば、
「何らかの理由で出産できなくなった(あるいは最初から産めない体の)者はもはや尊くない」
などの反論を大衆が打ち出してこなかったことが不思議でならない。
いずれにせよ、人権を平等に担保しようとする近現代の国際的社会通念とは両立しえない。

(※2)
純粋に個人的な趣味や学術として保存されることについては、特に問題は無いのだが。

------

270 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/04/09(土) 15:52:11 ID:rOGTa0sA
---儒教的価値観の弊害について(補遺)---

『孝経』
敢問子從父之令可謂孝乎
子曰是何言與是何言與(中略)從父之令又焉得爲孝乎

あえて問う、子が親の命令に従うことが孝であろう?
孔子いわく、これはこれは何を言うか。(中略)親の命令に従うことが孝ではないのだよ。

 中略の部分では――
良い国では、支配者が不正をしたら臣民がそれを指摘して正す。そうすれば国は腐敗しないからだ。
良い家庭はそれと同じで、正しくない親とは争うべきだ。黙って従うようではどうして親孝行できようか。
――ということを古めかしく言っているわけである。

 これはどうしたことか。こんなこと大半の子ら若者らは伝えられていないはずだ。
 あえて愛という言葉を使って述べよう。つまるところ、昨今は、
『親に対する子供からの愛の鞭』や『国家に対する臣民からの愛の鞭』
の重要性が隠蔽されてしまっているのだ。
(ましてや儒教的な道徳教育を行いながら、こうした行為の重要性を無視したり否定するのならば、
それはいわゆるダブスタでもあろう)
 親や権力者を褒め称えることには力を入れ、自分たちが目下に振るう暴力だけは愛として正当化する。
昨今の親たちや権力者たちは、自分たちに都合の良い子育てや教育方法で、保身をはかり、
上位者に逆らわないペットを量産してきたわけである。

「忍耐とか謙譲を義務にしようとするあらゆる宗教は、民衆に対して消極的な心意気しか鼓吹しない。
キリスト教への信仰もそうだが、善良な人々を暴虐不正な者どもの餌食にしてしまった」
――Niccolò Machiavelli

271 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/04/09(土) 15:55:04 ID:rOGTa0sA
------

来週には(2)を書き込みたい。この話は(2)で終結する。


結果的に長文の連投という形になってしまっている。
管理作業を単独で行う心労の中、このように使わせてくれる5氏に、
ならびに心優しき住人に、お礼申し上げる。

私の言葉や思惟が、たとえ少しでも、ここを見ている誰かの心の助けになれば幸いである。

272 名無しさん :2016/04/11(月) 00:58:05 ID:1VW2vTIU
俺は以前に、求道者さんが書いた現実逃避に関する文章を読んで、現実逃避について言語化して整理し、考えるための参考にさせてもらいました。
今回の文章も最後まで読ませて頂きたいと思っています。問題が無いようでしたらお願いします。

273 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/04/16(土) 14:42:41 ID:4m2NOl2s
---儒教的価値観の弊害について(2)---

 子は親に産んでもらったので親が偉いという信仰も、
私に言わせれば、親側の欲望を一方的に過大評価したものにすぎない。
 そもそも親になりたくないのであれば産まなければすむことだが、
これに対し、子側は作られるかどうかの選択すら不可能であるため、
その行動可能度、理不尽さ、責任範囲、などに大差がある。

 仮に、『親がいなければ子は誕生しない』が真であるとするならば、
この宇宙における始祖生物群――最初に発生した生命体グループに、
いったいどこに親があったのか、甚だ疑問である。
 しかしこれとはほとんど逆のこととして、『子がいるから親になれた』のだとすれば、
先ほどよりはいくらか真に近づく。
 然り、本当は、子という定義や概念が存在してくれたおかげで、対照的に親という概念が成立する。
もしもヒトが、(たとえ不死身であろうとも)子孫を残す機能が無い生物であったなら、
子を持つことはできず、人の親になれない。
無論、子に家業を手伝わせることもできないし、子の出世で自分の評価を上げることもできない。
 子が産まれてくれたおかげで、初めて親になれる。
 養子が来てくれたおかげで、親になれる。
 子が生きていてくれるおかげで、親でいられる。(元親、親だったもの、にならずにすむ)。
 ……ゆえに、親だけを偉大で重大な要素として扱うのは間違っている。
 さらには、動植物を見渡しても、恩着せがましく子供を金儲けに使ったり、
老後の世話を要求したりするのは、人間だけなのである。人の親の欲望にはほぼ限りが無いようだ。
 だから、子に無理やり感謝させている人よりも、
むしろ、自分を親にしてくれた子に感謝している人のほうが、よほど聡明で美徳の人である。

274 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/04/16(土) 14:47:15 ID:4m2NOl2s
 さて、ここまで書いたからには、あるていどは“対策”についても述べておいた方が希望は増すだろう。
 何かしら、儒教的信仰に対抗してゆく手、一秒でも早く呪縛を緩める手はないのか、と思う人もあろう。
 実際的にこのご時世で取れそうな手を、現時点で私は二つ思いつく。

 一つは、対義、すなわち反対の概念、反対の意味を持つ言葉を創ること。(※1)
(例としては『子不幸』『子幸』など)
そして可能ならそれを機会あるごとに使用し、ネットなどに織り込んでゆくこと。
また織り込むほどに、検索エンジン等が自動的に拾って拡散させてくれる確率は上がる。

 一つは、儒教から短所を徹底的に撤廃し長所のみを抽出、必要なら他の宗教からも同じ作業をし、
何か新しいもの(もちろん必ずしも宗教でなくてよい)を創ること。
こちらはそれなりの時間と知恵が必要ではあるが。

 こうした策であれば、時間とITがあるかぎり、誰でも持続的に実行しえるゆえ、
上策とはいかぬまでも中策以上にはなりえよう。
 なにしろ標準的な日本人は、ことさらに、自分の考えが多数派でなくなってしまうことを恐れる。
いつのまにか皆と違っていた、取り残される、ということを恐れる。
ということは、「あの夫婦はなんと子不幸な夫婦だろう」と指差され、村八分にされることを、
必ずや恐れるはずだからである。ママ友間で無視されることが自殺の原因になる国ゆえに……。
(本当はこんな、国民性を逆手に取るようなことをしなくてすむ世界が一番なのだが……
親や教育者に潰される子供を少しでも減らすためには……)
 これらの方法は、無論、儒教のみならず武士道などにも応用できると思う。
また、後々の世代が何か別の宗教に苦しめられることがあれば、これを一瞬でも思い出してほしい。
政治関係者などがデマを拡散させることを思えば、わかるだろう。
誰でも退屈なときに、スマホ片手に織り込むだけで徐々に意味が生まれだす、そんな方法なのだ。

(※1)
こうした手は、相当な参加人数の場合は、ある意味でワードハックと呼んで差し支えないものとなり、
遠い未来には必ず来るパラダイムシフトを早めようとする手、ということになるのだろう。
------

275 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/04/16(土) 14:50:55 ID:4m2NOl2s
>>272
ありがとう。


今回の文章を構築していると、連鎖的に違和感を覚えたテーマがあるので、それについても、いつか書きたい。
その信仰のせいで苦しめられている子がたくさんいそうなので。

276 名無しさん :2016/04/16(土) 22:47:15 ID:CSutdruQ
儒教的価値観からどうすれば逃げられるのだろうか

277 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/04/30(土) 17:37:29 ID:6R1z2M5I
>>276
逃げ方か……しまったね、私としたことが見落としていたようだ。

ざっと考えてみよう……
 儒教文化圏(日本以外のアジア地域など)に移住したとしても、
普段の使用言語に差異が生じるだけで、本質的には変わらないだろうね。
欧米で日本人の多い町、日本人街のある地方、なども、ほとんど同種のリスクのはずだ。
 かといって、アイスランド語のような難解な言語をマスターできるのは
語学に才能のある者のみで、不特定多数が使える『逃げ方』にはなりえない。
 早さと確実性のバランスが一番良いのは、もしかするとあの、
非標準の村を作ろうという取り組みなのかも知れない。

すまない、今この時には、ここまでしか考えが浮かばない。

278 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/05/07(土) 15:11:48 ID:4AUGB7SY
この掲示板や、似たような場を見ている皆々、
誰かから、「文句言うくらいなら自立しろ」等と投げやりに要求されて困ったことはないだろうか?

2ch等を見ていても、これを言われて半ば無理矢理に言論を抑圧されている子らが多いので、
誰かがこの呪わしい言葉を解除して風穴を開けるか、もしくは、
せめて思想的なヒントを届けることで助太刀せねばならない気がしていた。

儒教的価値観について考えていたときに、連鎖的に思い至ったのもこれである。

279 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/05/07(土) 15:13:33 ID:4AUGB7SY
---自立について(1)---

 まずは日本語における『自立』ということについて洗い直した。

『自分以外のものの助けなしに又は支配を受けずに物事をやってゆくこと』岩波国語
『自分以外のものの助けなしで、または支配を受けずに、自分の力で物事をやって行くこと』Google
『他のものからの援助や管理を受けないこと。独立状態』ATOK
『他の援助や支配を受けず自分の力で身を立てること』広辞苑
『他の助けや支配なしに自分一人の力だけで物事を行うこと』大辞林
『他からの支配や助力を受けずに存在すること』大辞泉

 総括すると、『助けと支配を両方とも受けない』ことが自立だということになる。

 どうも昨今の日本では、自立の意味を、
「周囲の大人と同じくらい金を儲けていること」とか、
「生家を出て行くこと」とか、
「親や教員に恩返しすること」とかに錯覚(誤解)してきた節、あるいは、
すりかえてきた節がある。(有力者が自分に都合よく法律の解釈を変えるのに似ている)

280 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/05/07(土) 15:15:06 ID:4AUGB7SY
---自立について(2)---

 さて、正しい日本語の『自立』で話を進める。
 例えば、「今日はしんどいから代わりに風呂掃除やっといて」
と子供に依頼して実行させたなら、もうその時点で自立失敗である。(子供の助けを受けているので)
国民健康保険、児童手当、助成金、献金、などを使ってもほぼ同様である。
 この世間に実は自立などしていない大人の数たるや酷いものである。
 家業を手伝わせて売り上げを伸ばそうとするのも、宗教の布教活動に子供を使うのも、
親の趣味で習い事をさせるのも、介護させるのも、いずれも自立しているとは言えない。
息子(娘)を他所の女(男)に取られたくないと思っている母親(父親)も、自立した人格だとは言い難い。
政略結婚も、子の婚姻関係のおかげで社会的地位が高まるので、自立していない。

 カレル・ヴァン・ウォルフレンは次のようなことを言っていた。
日本の教育ママは、子供に罪悪感を植え付けて育て、親の望みの勉強をさせる。
そして子供が成功してくれれば、彼女の世間での地位も上がるのである……と。
(周囲を見返してやりたい母が、自分で立派になるのではなく子供に立派になってもらうということ)
 宋美玄は次のように言う。
女らしさを身につけるのは男性に媚びることで悪いことだと教えられてきました。
娘が医者になって世間の鼻をあかせたみたいなところがあるのですが、
実は女性の医師にはそういう母親の怨念の結晶の証みたいな人が多いのですよ。
だから私は自分の娘には医者になって欲しいと思わない……と。

281 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/05/07(土) 15:17:06 ID:4AUGB7SY
---自立について(3)---

 自立の意味を直視すれば、親の監視や支配を拒絶したり反抗したりしないうちは自立できていないことになる。
 しかし多くの親は管理や支配をしたがるものだから、現実には子供の自立を望んでおらず、むしろ妨害に近い。
 もちろん、子離れしていない者、子を手放せず依存している者が、自立しているわけがない。
 これはまさに“不自立の再生産”なのである。
 したがって、「嫌なら自立して」との言葉は、「私は自立する気は無いけれど、
そんな私の奴隷になれないと言うのなら、私の代わりにあなたが自立してくれればいいのよ。
でも邪魔はさせてもらうし、世間だってきっとそうするからね」という意味となる。
不自立の再生産に協力しない子供や若者は、異教徒や非国民だと見なされる。
それは抑圧移譲・相互監視の国民性とも無関係ではあるまい。
 また、本当は自立させる気が無いのに、さも、して欲しそうに言うのは詐欺的であるし、そうでなければ甘えである。
(人間は○○すべきだという思いを、自身の代わりに目下の者に実現させるという巧妙な甘え方)

 ではいったい、どれほどの人物であれば自立できているだろうか。
 皇族は宮内庁の助けを受け、結婚すれば税金から資金が援助されたので、自立していない。
 アメリカ大統領は、家族ぐるみでシークレットサービスの保護を受けているので、自立していない。
 トップクラスの力を持ってしてなお自立不能な世界を維持しているのに、
立場が低いの者たちに対しては自立を要求し、押し付け、時に丸投げするとは、なんたる思い上がりか。

 しかも、法治国家においては、全て国民は法の支配を受けるのであるから、
支配を受けないという条件をクリアしている者も滅多に見当たらない。

282 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/05/07(土) 15:19:32 ID:4AUGB7SY
 現代において、自立した人間だと言えそうなのは、誰に知られるでもなく生涯を無人島で過ごした者くらいであろう。
 どうやら、大阪大学教授の鷲田清一による、
“人間社会はinterdependentにしかなりえない”との言葉は、限りなく真理に近そうだ。

 こと我々日本人においては、「一人暮らしだから自立しているはずだ」とか、
「自分は親だから(子育てしているから)自立しているはずだ」とか、
「自立していない者は人間失格だ」とか、そのように錯覚してしまっているところに、
日本の過剰で歪な自立信仰の根っこが潜んでいるのではないだろうか。

 仮にもし自立というものが、守銭奴な親たちの思惑通りに、
「親と同等以上に金銭を稼いできてくれること」や、
「親が1円も使わずとも自動的に出て行って消えてくれること」だったとしても、
昨今の社会状況はそれを許さないのである。
また、社会が本当にそんな自立を望んでいるかどうかも疑わしい。
許すのなら――望んでいるのなら――多数の青少年が稼げないワープア社会を作ったことと矛盾するからである。
(世界レベルの経済的問題は、「おまえが働いて金持ちになればいつでも逃げられるぞ!」
というような言い分が実際現場的には虚しくなりがちな理由の一つでもある)

 然る上は、我々が指摘されるべき不都合かつ痛恨の事実は次のようなものとなろう。
“自立せよと言う前に、誰もが自立できる世にせよ、さもなくば己が真に自立してみせよ”
 とりもなおさず、子供に丸投げしているだけの甘ったれた大人から何を言われようとも、
その子らは決して自分を責め苦しむ必要は無い。

------
参考 h ttp://toro.open2ch.net/test/read.cgi/mental/1461506779/

283 名無しさん :2016/07/02(土) 15:36:42 ID:UBrfJe/o
偶然見つけたサイトだけど、オーストラリアとフィンランドはさすが真面目だなと思ったので。

ttp://nakaosodansitu.blog21.fc2.com/blog-entry-1926.html

284 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2016/07/19(火) 11:12:27 ID:cseU3rNE
11. ななし 2012年10月11日 23:27 ID:UDSD7Agb0
親が産みたいから産んだらエゴか
エゴが何か悪い事か?
生まれた子供が産んでなんて頼んでないって言っても
どんな権利があって主張してんだ?
頭と口があるから主張できるんで権利を主張する以上、生を受けた事を否定するのは矛盾

↑とことん日本人が嫌いになった。

285 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2016/07/26(火) 14:21:22 ID:ODzi7W3I
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/news/5591/1351897322/2217

親ってとんでもないクズなんだな・・

286 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/07/30(土) 14:05:27 ID:rwvPGuNo
2217
責任の所在と決定権の所在を常にイコールで結びつけた短絡的な発想が、間違いのもとだろうな……

わかりやすく例えよう。
舛添都知事が、「たしかに税金の無駄遣いの責任はオレに有るのかもしれん。
それなら税金でこれからも贅沢していいかどうかの決定権はオレに有るんだ。
だから都民はオレに偉そうな口きくな」と言ったらどう思う?

さらに、ほとんどの毒親は、責任を果たす前から決定権を行使しまくってるだろう……。
その点ひとつ取ってみても、今日までの日本では、
責任や義務を果たさずに権利(親の特権)を主張していたのはむしろ親側だと言えるのではないか。
また、この特権を「親の義務だから。子供のためだから」と、たくみに言いかえてきた部分もあるのでは。
黒が白に、白が黒に、逆転していたのかもしれないよ。
親子のみならず、大企業と労働者、権力者と国民の関係でも、同様の逆転が隠されてきたのでは。

287 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/08/06(土) 16:47:52 ID:7s0pPiKU
見直してみたら、2217は削除されているな……荒らしと同じIPだったのかも知れない。
だとしたら、親全面的無罪の方向に持っていくためにわざと書いていた可能性もあるか。
味方のふりした敵というか。
騙されないようにしないと。

288 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/08/13(土) 16:36:14 ID:ruDGNwD2
43 :名無しさん@HOME:2015/11/21(土) 15:27:18.33 0
子供には両親から逃走する権利があり、それが選択可能なように、
可能なかぎり迅速に新しい守護者を探し出す権利がある。
我々は、彼の年齢に関わらず、逃げ出す為の、
そして彼を自由意志に基づいて受け入れる新しい養親を見つける為の、
あるいは彼自身で生きていく事を試みる為の、
絶対的権利を全ての子供に認めなければならない。
親達は帰ってくる様に子供の説得を試みる事が出来るが、
彼らを連れ戻す為に暴力を用いる事は全く容認し得ない。
子供達の奴隷化であり彼らの自己所有権の侵害だからである。
by マレー・ロスバード(政治学者、歴史学者、経済学者)

289 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2016/08/16(火) 01:09:20 ID:nkqimmPw
求道者さん。自分が上記のコメを残したのは、内心腹が立ったからなんですよ。

「親のせいでニートになろうが、親は無責任に放り出してもおk」みたいな事を書いて
親無罪みたいな事を書いていましたよね・・

同情するような書き方をして「親は何をしても許されるんだ」みたいな事を書いて嫌がらせをしたかったんだと思います。
多分ですが・・ここにも表れた暴言君だと思うんですよね・・

290 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/09/03(土) 15:54:33 ID:vcSjIXrQ
>>289
腹が立つのも理解できるよ。ああいうことを仕掛けられれば当然ね。

今のところ私にはあれが何者か判らないが、あっちの掲示板(悪徳性暴くのほう)が、
現在もコピペ等をやられていることからして、こっちにもいずれまた来る可能性は高いと感じる。

まあ、ここの住人があんな連中に丸め込まれることはないだろうが。

291 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/09/03(土) 16:06:10 ID:vcSjIXrQ
日本の親というものは、本当に自立しないな。


堀江氏が親子関係のあり方に疑問を抱くようになったきっかけは、自身の苦い経験にある。
かつて起業してまとまった資産を持った頃、突然、
父から「コンビニ経営がしたい」、母からも「マンション経営をしたい」
などと融資を頼まれ、頭を抱えたという。
h ttp://www.news-postseven.com/archives/20160823_440749.html

292 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/09/03(土) 16:11:36 ID:vcSjIXrQ
思えばホリエモンも可哀想だ。
上京先まで追跡されたのだから。
まあ、戸籍などの痕跡や探偵などが存在する以上、子供が逃げきれる道理が無いわけで。

子供が出て行かないのが悪い、とか言って子供自身のせいにしてる連中は、こういう現実が大嫌いなのだろう。

293 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/10/01(土) 16:15:39 ID:HgCUyLbo
1 :名無しさん@おーぷん:2014/09/03(水)22:53:42 ID:HYhcDgSfD
親が働かず毎日飲んだくれて、邪魔なんだがどうしたらいい?

4 :名無しさん@おーぷん :2015/09/03(木)00:00:37 ID:Qbl
お前が家を出て働けば全て解決するよ

5 :名無しさん@おーぷん :2016/08/28(日)16:16:09 ID:VOM

出たよ、悪くない側に出て行かせようとする奴。
アドバイスするふりして、実はアドバイスとは全く違うんだよな。

6 :名無しさん@おーぷん :2016/08/30(火)13:41:32 ID:SvC
確かにおかしいなw
親が働かないうえアル中です、に対して、じゃあお前が働け、ってw
これじゃあ、1が今どこでどんな仕事してようが、
相談のメインである『親が働かない・酒やめない』ってこと自体は変化しないままw
これで「全て解決」だとか頭おかしいんじゃねえかwww

294 求道者 ◆z/OpGL75ac :2016/10/01(土) 16:17:44 ID:HgCUyLbo
『子供虐待死、前年度より増加、加害者は実母最多』 毎日新聞 2016/9/17
2014年度に虐待を受けて死亡した18歳未満の子供の数が、
前年度に比べて8人増の44人(無理心中を除く)に上ったことが、
厚生労働省専門委員会のまとめで分かった。
1歳未満が6割で、加害者が実母だったのも6割を超えた。

ttp://mainichi.jp/articles/20160917/ddm/012/040/155000c

295 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2016/10/03(月) 12:19:21 ID:RI.Cx.5g
・・・何か日本人って・・人間の子を育てたら駄目な民族な気がしてきた・・

正直日本人は犬猫は非常に大事にするけど、同種に対しては厳しいイメージが・・(犬と一緒に墓に入ったり、介護を最後までするし、猫や犬を虐待した事件とかあると加害者を殺せとか!等の米で溢れる。その癖子供の場合だと非常に厳しい気がする・・)

確か親族間の殺人が多いそうです。日本人ってそんなに殺したり殺し合うのに何で家族を作るんだろ・・

296 名無しさん :2016/10/30(日) 21:03:52 ID:amCGLvqE
日本人は感情表現が乏しいから、愛情が感じにくそう
あくまでも個人的な意見だけど

297 置くとPASSの亡霊 :2016/11/05(土) 01:51:37 ID:L4xxmN9o
11月3日(木)に放送された番組「アンビリバボー」によると、元広島カープの投手・黒田博樹は
少年時代に母親から、

・竹刀で叩かれる
・裸の状態で外に放り出される

といった仕打ちを受けていたとのこと。

更には高校生1年生の時の夏合宿の時に、黒田とその先輩が監督の命令で休みも食事をとることも
許されない状態で何日も走り込みをさせられていたところを、先輩の両親がせっかく助けてくれた
というのに、先輩の親が黒田家の方に電話をかけると母親が出てきて「ウチの子だけ学校に戻して
走らせてあげてください」と要求してきたとのこと。

http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/161103_1.html

298 名無しさん :2017/02/13(月) 23:11:51 ID:kt5RGOz2
なんか最近「聞き分けのない、可愛げのない子供は死んで当然」みたいな大人が増えたよね?
なんかそれが日本人の共通認識みたいになってきていて気持ち悪いんだけど。

大体今の大人が子供の頃どれだけ聞き分けよくて可愛げがあったのか、
自分は出来もしなかったことを子供に押し付けてできなければ死ねとは恐れ入るわ。

299 298 :2017/02/13(月) 23:15:58 ID:kt5RGOz2
すいません、ちょっと感情が先走って書きました。

ですがかなり誇張したことを書いてますが、完全に的外れとも思っていません。

300 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2017/02/14(火) 11:26:58 ID:VwLW35ps
自分の事を棚にあげて言う人結構いると思う。特に大人が子供に対して・・


聞き分けがあって、可愛いげがあるって・・・愛玩動物じゃないんだから子供も
意志があるんだからそんな大人の都合のいいようになるかよと思うね

正直日本人は、子供作らず犬・猫の飼育をすればいいと思う。

301 名無しさん :2017/02/21(火) 06:30:08 ID:Ux3xM3KM
最近ではなく昔からずっとそんな感じだと思います

302 名無しさん :2017/03/11(土) 12:17:40 ID:G5MZUWXA
日本人は神経質・完璧主義な所があるから、ちょっとひねくれた様な子供を見るとどうしても厳しい目で見てしまうんだろうな

303 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2017/03/13(月) 00:07:46 ID:rg2/bwjc
まあ、他者に攻撃的な子なら厳しく相手を傷つけてはならない
と言うことを教えないと駄目だと思うけど・・

ひろゆきと言う人が子供時代に古典なんて将来使わないのに
何で習う必要あるんだ?と言ったら殴られたらしい
⬆こう言った疑問を持った人間がひねくれてるとか言われるんじゃないかな
日本は・・

304 名無しさん :2017/05/05(金) 06:50:57 ID:WryQV2VE
「親孝行」という倫理観の重圧
http://www.koho-counsel.com/kiji/koukourinri.html
このサイトに書いてある事真理を突いてると思うわ〜

305 名無しさん :2017/09/22(金) 21:45:38 ID:MnX9VZsk
こんなに簡単だったの!? あっという間に自信がついちゃう方法  メンタルが強くなる習慣
https://m.youtube.com/watch?v=cvlqLDKtQ-4
人の悪口陥れ大好きな標準共と子供をネガティブ思考に洗脳する毒親
に通ずる話だと思ったので此処に張っときますね。

それと何より役に立ったのが自分の力に自信が持て無い理由や他人の批判を怖れてしまう
理由が分かったのが良かったですこの動画。

前にこの板に貼った苫米地氏の話ともリンクしてるしこう言うのが分かると
悪口陥れ大好きな親&標準共の思考が少し分かった気がするし連中が決して自分の力を遥かに越える
強大な力を持ったバケモノでは無く寧ろ精神的弱さを持った弱い人間だって認識出来るから
連中と相対する上でこう言うのを知るのは使えると思います
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/lite/read.cgi/internet/18799/1398807170/263

306 柿沼七重 :2017/11/09(木) 12:21:50 ID:J6jvSZl.
「産んでくれ」なんて頼んでないから。

307 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2017/11/25(土) 18:10:48 ID:LoSWBCzU
頼んでなくても、「感謝」「親が偉い」等の価値観を押し付けてくるのが日本

個人的には、日本人って子供を育てさせてはダメな民族だと思うよ。

308 名無しさん :2017/11/25(土) 18:42:25 ID:hlghL6N2
日本の親のやってることを見てると(自分の親も含む)
とてもちゃんと「育て」ているとは思えなくなったので貼ります。


6 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: sage 投稿日: 2014/07/18(金) 21:54:50.66 ID: qZCUqLdw0
18年間子育てサボれば
あとは全部子供の自己責任に出来るとか
凄いシステムだな

309 名無しさん :2017/11/25(土) 18:42:55 ID:hlghL6N2
子供たちに何をするかによって、その社会のモラルを計ることができる。

ディートリッヒ・ボンヘッファー

310 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2017/11/25(土) 19:55:32 ID:LoSWBCzU
>>308
ありがとうございます。

確かに凄いシステム18年間やりたい放題されても子供のせいになってしまうので・・日本の価値観って異常ですよ。

日本ってつくづく「やったもん勝ち」なんだと思いました。

311 名無しさん :2017/11/25(土) 20:00:54 ID:hlghL6N2
すいません。あまり深く考えずに貼ってしまった気がしてましたが、
それなら良かったです。

312 311追記 :2017/11/25(土) 23:59:12 ID:hlghL6N2
>>日本ってつくづく「やったもん勝ち」なんだと思いました。

すいません追記です。個人的な話になってしまうけど
自分も確かにその18年間(実際にはもっとかも)の間に、
過干渉&何でもすぐ否定する癖とコントロール癖がある&家の中で独裁者みたいな感じだった父親から受けた
思考の癖、自己否定的な価値観や感情の癖、ストレスを溜めやすいなどその他諸々の悪影響やトラウマがあるし、
こういうのって後から自分で気が付いても中々治せるものでもないし
本当「やったもん勝ち」という感じはしますね。
親からの悪影響で人格や価値観の土台が形成されてしまっているようなものだし、
後から問い詰めても否定したり、逆切れしたりするだけだし。
(「ああどうせ俺は毒親の糞親じゃ悪いか!!」と開き直ったり
「俺がどれだけお前のためにやってきたか分からんやろ!!」「人の気持ちを考えろ!」
 と言って来たりする)

最近はEMDRやブレインスポッティングというトラウマ治療法(アメリカなどで最新の方法らしい)で
何とか直そうとやっている最中ですが、まだ本当に治せるのかどうかは分かりません。
一応毒親から受けた被害、悪影響やトラウマについてまともに話を聞いたり取り合ってくれたのは
今通ってる場所が初めてなんで、無駄ではないだろうとは思いますが……
(そもそも日本の精神医療や心療内科・心理相談って親が子に与えた悪影響などにはノータッチだったり
親側を擁護したり子を責めたりして何の解決にもならないのが多いし、自分もそれを経験した)

あと一応補足しておくと、>>311の >>それなら良かったです。
は、誤ってここの主旨と違う情報を貼ってしまった訳ではない、というのが分かったので
良かったということです。

長文の感情的な愚痴な上に文章が下手で気を悪くされたらすいません。

313 名無しさん :2017/11/26(日) 01:36:26 ID:Hsj279to
『「許す」ことの落とし穴』


人間の感情は理屈に合わないことを無条件で納得できるようにはできていない。
許さないといけないからという理由で無理やり許したことにしてしまっても、
それは自分をだましているだけなのである。

そのもっとも危険な点は、閉じ込められた感情がそのままになってしまうということだ。
それで怒りが本当に消えたわけではもちろんなく、心の奥に押し込まれているのである。

しかし、「許した」と言っている以上、その怒りを認識することなどできるわけがない。

byスーザン・フォワード

314 名無しさん :2017/11/26(日) 01:37:13 ID:Hsj279to
私は長年にわたって多くの被害者をカウンセリングし、観察してきたが、
「毒になる親」の支配から自己を解放した者は、
必ずしも親を許さなくても心の健康と平和を取り戻すことができている。

そのような解放は、自分が内面に抱える「激しい怒り」と「深い悲しみ」というふたつの感情と正直に取り組み、
苦しみの原因となったことの責任を本来負わなければならない人間、
すなわち害毒を与えた親の両肩に返すことができて、はじめて可能となっているのである。

byスーザン・フォワード

315 名無しさん :2017/11/27(月) 01:02:03 ID:DxhmkiFs
親から子に対して孝を励めよと強ゆるのは、かえって子を不孝の子たらしむるものである。

渋沢栄一

316 名無しさん :2017/11/27(月) 01:02:48 ID:DxhmkiFs
親であるということは一つの重要な職業だ。
しかしいまだかつて、子供のために、この職業の適性検査が行われたことはない。

ジョージ・バーナード・ショー

317 名無しさん :2017/11/28(火) 00:44:32 ID:kDn2iJt.
子どもを叱るときに罰を与えるのは「時間の無駄」と児童心理学者が主張

https://gigazine.net/news/20161206-punishment-waste-time/

子どもを怒鳴りつけて叱ることは素行不良やうつ病を引き起こす原因になる

ttps://gigazine.net/news/20130910-harsh-word-make-teen-behavior-worse/

318 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2017/12/05(火) 22:54:07 ID:KX03zkLY
親を敬え・感謝しろ等々・・・日本の価値観って毒親そのものじゃんって思う。

親が死ぬときは、可能な限り苦しんで死んでほしい

あと、カワンセラーとかに話を聞いて貰うよりかは、「毒親被害者」(自分と似た毒親を持つ人が良い)と話し合った方が良いと思う。
ただし、似たような経験を持つ人も攻撃してくる可能性があるから注意が必要。

319 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2017/12/05(火) 23:35:45 ID:KX03zkLY
>>親が死ぬときは、可能な限り苦しんで死んでほしい

訂正:毒親&俺の親が死ぬときは、可能な限り苦しんで死んでほしい

320 名無しさん :2017/12/06(水) 16:07:42 ID:lBw5Mqys
>>319
毒親被害者の中には他の毒親被害者と不幸比べみたいなことをして
「お前の親はまともだ、それは毒親ではなくお前が悪い」みたいなことを
平気で口にする人間もいるからね

これは親子関係だけじゃなくてイジメとか他のことにも言える
日本人にありがちな被害者同士の足の引っ張り合い

一番いいのはやっぱり毒親の存在を理解してくれる
まともな家庭で育った人だと思う

321 名無しさん :2018/01/26(金) 00:00:19 ID:DlbkPUyQ
3 :名無しさん:2015/08/19(水) 17:19:35 ID:cvIqh3Ok
□ 子供のころにぶたれると、ストレスに弱い人間になる

カナダのマギル大学で共同研究を行ったモシェ氏は、
「幼少時に体罰を受けると、その記録がゲノムに残るようだ」と科学雑誌に発表。
ストレスに対抗する遺伝子の機能が弱体化していることがわかった。
親から受け継ぐ遺伝子は、その機能発現を制御する化学物質によって記録がつけられる。
研究では、DNA自体には変化は発見されなかったが、
特定の遺伝子の発現が脆弱化し、脳内でのホルモン分泌が大きく変化しており、
生涯を通じてストレスに弱くなる恐れがあると氏は懸念する。
これについてアメリカのヒューズ医学研究所の研究者であるケイリー・レスラー氏は、
「成人が患う精神疾患では、幼少期の被害経験は最高レベルの危険因子であり、
それらには遺伝子的要因があることが判明している。
子育てと遺伝子機能の相互関係を理解する必要がある」と述べる。

322 名無しさん :2018/01/26(金) 00:02:07 ID:DlbkPUyQ
4 :名無しさん:2015/08/19(水) 17:20:19 ID:cvIqh3Ok
□ 体罰を受けた子供の脳は縮む

子供のころ体罰を受けた人は、受けていない人より脳の一部がおよそ19%縮んでいる、
という研究結果を、ハーバード大医学部と熊本大学院の友田准教授との共同研究で発表された。
研究は、4〜15歳のころに、平手打ち、尻叩き、鞭や棒で打たれる、
などの体罰を年に12回以上受けたことのある米国人男女を中心に実施。
磁気共鳴断層撮影装置で脳の断面図を解析したところ、体罰を受けたことのない同年代に比べ、
感情や意欲の動きにかかわる前頭前野内側が平均19.1%、
集中力や注意力にかかわる前帯状回が16.9%、
認知機能にかかわる前頭前野背外側が14.5%小さかった。
「子どもが事実を言い出せず、親も隠したり認識がなかったりして見落とされる事例は多いが、
脳との因果関係を裏付けることができるなら、隠れた体罰や虐待の発見に役立つだろう」
とまとめられた。

323 名無しさん :2018/01/26(金) 00:03:54 ID:DlbkPUyQ
5 :名無しさん:2015/08/19(水) 17:21:17 ID:cvIqh3Ok
□ 体罰は反社会的行動を増加させる傾向
 tp://sitemaker.umich.edu/grogan-kaylor/research_corporal_punishmen
2004年、ミシガン大学のアンドリュー・ケイロー助教授は、
1800例を超える児童たちのデータを分析し、
体罰は子供に有害な影響をもたらすという研究結果を発表した。
助教授は、体罰の影響を調べた全米青少年フォローアップ委員会のデータを用いて、
叩く行為(スパンキングなど)を含む体罰が、後年になってから青少年の反社会的行動の発生に、
いかなる影響を与えるかの分析をした。その結果、助教授は、
「体罰は、たとえ軽い場合であっても、子供の反社会的行動が増加する確率が高い」との結論に達した。
また、人種間での体罰の影響に差は見られず、白人種でも黄色人種でも変わらないという。

324 火病持ちの5 ◆Jz/QkLkt2g :2018/04/20(金) 20:28:13 ID:JeQTAp9Q
>>320
そうですね、自分の経験上精神病んでる人とかは、自分の痛みには敏感で他者には鈍感な人しかいなかった。


最近糞親に罵られている夢を月一・二?回見る・・・親ってサイコパスな人が多いんじゃないだろうか?と思えてきた。

325 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2018/04/20(金) 20:28:57 ID:JeQTAp9Q
トリップ間違いです。すいません

326 名無しさん :2018/05/06(日) 01:29:55 ID:S5ktQp.k
疲れたぜ
怒鳴られて、もうそれがトラウマ
相手が男性ってだけでフラッシュバックしてくる
なんかフワフワするんだよ、分かる人居る?視界がやけに広くなるって言うか
...

それはさておき
人には感情で決めるな行動するなと言っておきながら、怒鳴るってそれこそ感情ムキだしにストレス発散してるだけだろう。

平気で人を傷つける言葉吐いて置いて、励まし戦法にも疲れましたね。
よくあるでしょう?泣くまで散々言って、よく頑張った!耐えたな!みたいな奴

ああいうことやっちゃいけないんだな。
威圧的に話ししておいて罵倒だもの、小さい頃からまじめで逆らわないような子供は余計、本当のことを話さなくなるし

親と子供の絆がなくなると思う。
少なくとも俺はそうだ

この親は子供を(あなたを)産んでやったんだから、恩返しは当たり前
みたいなのが1番キツいな
しかし、手に負えなくなると自立しろしか言わない。

そもそも、誰がうめと言った、産んだのは誰のためだ?何のために?お家?可愛いから?

なんて口にすれば親がかわいそうだし崩壊しそうだし言わないけど。

家族を持つっていう普通の人間らしい幸せの価値観 ってのをやめて欲しいね
脱線してしまった。

その、自信喪失に間違いなく繋がっていると思う。
でも、そのズタズタにしてしまった所は自分で埋めてやらないといけないんだよ
ってことで朝起きら自分を最高に褒めるって言うのをやろうかな。
動画張ってくれた人ありがとう。

327 火病持ちの5 ◆Jz/QkLkt2g :2018/05/07(月) 16:55:11 ID:iu0xE0Do
自分は、視界がぼやけると言うか真っ白になるかな・・

328 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2018/05/07(月) 16:59:42 ID:iu0xE0Do
追記 トリップ違い

産んだ云々は、せめて親側は「自分達の都合で産みました」と言う事実を素直に認めて欲しいね
どう考えたって人間の誕生なんて親側の都合だろうしね(日本には、カルト的な考えがあって子供が選んだんだ!と言うイカレタ人もいるけど)

329 名無しさん :2018/05/07(月) 20:47:55 ID:rM58ppbY
>>327
視界が広くなるというか、恐らく意識が薄れかかってるんでしょう
そこに離れた場所で対峙しているかのような錯覚を覚えますね。

それと
子供の時に命を大事にしろだの親に感謝しろだの、洗脳ですね。
なんの為に産むのか、なんてこれは言ってはいけないことでしょうね。
都合のいい答えが帰ってくるだけでしょう。

社会のためとか国のためとか、それって誰かの譲り受けた理由でしょう?
しかも、子供がいないって生きてる価値がないみたいな洗脳です。皆それに囚われてます

まあ、こんなことを実際に口にしてみれば即社会不適合者の烙印を押されるでしょう(笑)

330 名無しさん :2018/05/07(月) 20:49:52 ID:rM58ppbY
>>328
お返事ありがとうございます
他のスレッドもあまり書き込みが無くてひとがいないのかと思ってました。

331 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2018/05/07(月) 20:59:17 ID:iu0xE0Do
ここは、皆たまに顔を出す所なんですよ。

日常生活で何かあったらこの掲示板に書きこんでもおkな所なんです。

332 名無しさん :2018/05/07(月) 21:00:02 ID:rM58ppbY
とまあ、思いつく限りのことを書いたけど、出来るだけ対決しない方向で 行くのが良いんですよね
真っ向から立ち向かう必要は無いし、相手を変えることは不可能...

連続レスで申し訳ないのですが
ここって個人的にスレッドを立てること出来るのでしょうか?
ここの人達と意見を交わしたい

333 名無しさん :2018/05/07(月) 21:01:32 ID:rM58ppbY
>>331
ありゃ、リロードと重なってレスしてしまいました。
そうなんですね、ブクマ登録したのでたまに覗いてみます

334 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2018/05/07(月) 21:27:26 ID:iu0xE0Do
スレ立ておkですよ。気になさらないで下さい。

335 火病持ちの5 ◆Jz/QkLkt2g :2018/05/18(金) 20:28:28 ID:XODrYoR.
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11190550056

俺が受けた4年前位の親からの被害・・これを境に親にブチ切れるようになったけ・・(糞親は何で俺が怒るようになったか理解できず)

毒親と言う概念を持ち込んでくれたのは、外国の人だ・・日本人は「親が偉い」等の連呼ばっか

外国がすべて正しいとは思わんが、何だろうね人の救いとなる考え方とかは海外から持ち込まれるケースが多いような気がする。

日本人は子供作らず、犬で我慢して方が良いよ(犬の扱いだけは良いから)

336 火病持ちの5 ◆FlBu9o9ERA :2018/05/18(金) 20:29:47 ID:XODrYoR.
トリップ違いです。最近多くてすいません。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

【Amazon.co.jp限定】Just Because! 第3巻<初回限定版>(全巻購入特典:「比村奇石描き下ろし全巻収納BOX」&「鴨志田一書き下ろしドラマCD」引換シリアルコード付) [Blu-ray] - 小林 敦

(´;ω;`)ブワッ

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa