したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

すれちがい

1 >>1 :2015/01/11(日) 15:30:10 ID:VUEIKL4k
[家のアレ]


「やあ、おまたせ」

「遅いわよ、いつまで待たせたと思ってるの?」

「え?そんなに遅かったか?」

「ええ、コップの氷が溶けるくらい」

「なんだよそれ…」

2 >>1 :2015/01/11(日) 16:09:45 ID:VUEIKL4k
「まあいいわよ、そんなのどうだって」

「そっちが言い出したんだろ?」

「だから、どうでもいい話はもう終わり。で、本題だけどね…うん、口に出すのもイヤだな…」

「口に出すのもイヤなことって一体…」

「うーんとね…アレがいたのよ…」

「アレ?」

「そう、アレ」

3 >>1 :2015/01/11(日) 16:14:51 ID:VUEIKL4k
「待って、俺エスパーとかじゃないから『アレ』じゃ分かんないんだが…」

「口に出すのも嫌って時点で察してよ」

「そんなに嫌なのか…」

「聞いたらアナタも納得すると思うわよ。ああ、それは口に出したくないな。って」

「そんなにか…ん?待てよ…家の中にいるアレ……」

「ん?分かった?」

4 >>1 :2015/01/11(日) 16:19:56 ID:VUEIKL4k
「…ああ、何となく分かったよ。女性は苦手な人多いもんな。アレのこと」

「分かってくれた!?…男は平気なの?」

「いや、そういう訳じゃないけど…」

「とにかく、奥の部屋にそいつがいるの!もう本当に困っちゃって…」

「うーん、叩き潰すとか…」

「そんなことできるわけないじゃない!他人事だと思って…」

「いや、結構真面目に…だって俺、そうしてるもん」

「え…?本当に潰してるの?ひどくない?」

「…え?え?待て、ほとんどの人間は潰してるって」

5 >>1 :2015/01/11(日) 18:14:08 ID:VUEIKL4k
「いや、アナタだけよ。潰すなんて人」

「いやいや!いるだろ!いっぱいいるよ、アイツを潰す人なんて!」

「いないわよ」

「いるって!」

「とにかく、私は潰せないわ。いくらなんでも可哀想じゃない」

「そんなこと言ってたら何もできないぞ…」

「家から追い出すだけでいいのよ」

6 >>1 :2015/01/11(日) 18:18:57 ID:VUEIKL4k
「一匹だけ追い出してもなあ…」

「え、ダメなの?…無駄ってこと?」

「無駄って訳じゃないけど…無駄に近いな」

「なんで?」

「いや、だって、他にもいっぱいいるだろ?普通…」

「…ええっ!?いっぱいいるの!?」

「一匹見かけたら百匹はいるっていうだろ?」

「知らないわよそんなの……」

7 >>1 :2015/01/11(日) 18:22:37 ID:VUEIKL4k
「殺すのはダメなんだよな?」

「ええ」

「…打つ手なくね?あきらめて去るのを待つとか…」

「嫌よ!だって、ずっとあの部屋にアイツが居続けるんでしょ!?」

「それはそうだけど…」

「とにかく、今はあの部屋にいるアイツを追い出してほしいの!」

「…くそ、俺は結局Gのためだけに呼ばれたのか……バルサン買えよ…」

「G?Gって?」

「GはGだろ…。ん?この部屋か?」

「ううん、そこの奥の部屋」

8 >>1 :2015/01/11(日) 18:26:21 ID:VUEIKL4k
「うーん…俺も別に平気って訳じゃないんだけど…」

「私よりは平気でしょ!早く追い出して!」

「追い出すって…まず、どこにいんだよ」

「そこら辺にいない?」

「いないぞ?……ん、あれか?今一瞬黒っぽいのが…」

「それよ!絶対そいつよ!早く捕まえて追い出して!」

「素手でやれってか!?」

「触っても害なんて無いわよ!早く!」

「いやいや!あるだろ!?それなら自分で触れよ!」

「害とか関係無く私は無理なの!お願い!」

9 >>1 :2015/01/11(日) 18:28:20 ID:VUEIKL4k
「…せめてティッシュとか……」

「あ、ここにあるわよ。はい。いくらでも使っていいから…」

「よし、5枚程度でいいか…」

「頑張って!潰すのはダメだからね」

「難しい注文を…」

10 >>1 :2015/01/11(日) 18:30:16 ID:VUEIKL4k
「…さて、また見失ったな……」

「あ、あそこよあそこ!」

「お、あれか。よし…いくぞ……」

「…」

「おらっ!!」






「……これって…」

「あー…気持ち悪い……早く外に投げ捨てて?」

11 >>1 :2015/01/11(日) 18:33:14 ID:VUEIKL4k
「気持ち悪いってお前…ただのコオロギじゃん…」

「気持ち悪いわよ……」

「普通家のアレっていったら…アレじゃね?」

「コオロギじゃないの?…あー、口に出して言っちゃった…」

「いやいや…違うって」

「え?それ以外に何があるのよ」

「だから、Gだよ。G。ゴキブリ」

12 >>1 :2015/01/11(日) 18:34:53 ID:VUEIKL4k
「…あー、あの黒いやつね?あれは別に……」

「そっちのが気持ち悪くないか?」

「ううん、気にしたことも無かったかな。いつもは叩き潰してるし」

「…はは、面白いなキミ」

13 >>1 :2015/01/11(日) 18:40:56 ID:VUEIKL4k
「…え?何?私、何か面白いこと言った?」

「いいや、君は一般的な解答をのべただけだよ」

「なにそれ?」

「気にしなくていいって、あはは」

「何笑ってるのよー…」
■□■□■

14 >>1 :2015/01/11(日) 18:42:16 ID:VUEIKL4k
こんな感じで、特にオチも無いような話を
短編集みたいにやっていきます。
暇潰しに見ていただけたら幸いです。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

キングダム 46 (ヤングジャンプコミックス) - 原 泰久

「秦」が中国統一を目指す物語

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板