したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

( ^ω^)優しい衛兵と冷たい王女のようですζ(゚ー゚*ζ 第三部

414 ◆MgfCBKfMmo :2017/01/09(月) 00:37:27 ID:akbUVHvM0
おまけ 第二十一話設定資料②(あくまで執筆当初のもの)
【メティス国教会】
●役割
 魔人出現前からあった宗教と魔人出現後の宗教が融合、そのうち魔人を神の使いと崇める宗派がメティス国内において主流となる。
信仰に生きていた人々の祈りの場。生活の支えであり、儀式の場所でもある。
保有地である教会領で農作物を栽培し、貧しい人々に頒布する。また、時には魔人を駆使して公共事業の手助けをしたり、人助けを行った。

 魔人は神の使いであり、人間の正しい導き手ともされる。
魔人を従えて職業に従事することもあり、利益追求のための労働ではなく万民に資するための労働が善とされた。
余剰分のお金は教会への献金することで浄化され、より多くの献金を行った人の下にはより屈強な魔人との契約が可能となった。

 正史ではカトリックの腐敗が禁欲主義のプロテスタントを生み、結果としての利潤追求に正当性を与えることで資本主義の発展を促した。
しかし衛兵王女の世界では結果としての利潤は全て魔人への恩赦として教会に手渡されることになる。
見返りとして送られてくる魔人は人間に絶対的に服従する神の使いなので不満も抱かない。
より屈強ならより生活は楽になる。そしてむやみに闘争心をかき立てなくても、良い魔人が手に入ればより良い生活が送れる。
逆に悪事を働けば魔人を没収されて常人よりも酷い生活が待っている。
よって、闘争心は沈静化されていった。

●教会の魔人
 教会に管理されている魔人は基本的に無能力(出来損ない)である。
能力のある魔人は森に住んでいる。出来損ないの魔人が森から集められ、教会における奉公活動によって俗世への執着を払い、○○へと送られる。
それが魔人の究極の使命として伝えられていた。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

ポケットモンスターホワイト2 - 任天堂


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa