したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

( ゚∀゚)シジルと魔法陣と禁書目録のようです

1 同志名無しさん :2015/03/05(木) 22:17:19 ID:sCPSz.JY0
オリキャラ注意
キリスト教系の小説です

2 同志名無しさん :2015/03/06(金) 00:16:08 ID:pHXtW8Qg0
うるせーしね

3 同志名無しさん :2015/03/06(金) 04:36:39 ID:19Mmq7jQ0
これはアメリカのゲームです。
1度やってみてください。
これは、たった3分でできるゲームです。試してみてください。
驚く結果をご覧いただけます。
このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事がかなったそうです。
このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を貴方にもたらすでしょう。

約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。

たった3分ですから、ためす価値ありです。

まず、ペンと、紙をご用意下さい。

先を読むと、願い事が叶わなくなります。


①まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。

②1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。

③3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味の

ある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名前をかく)

必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。

④4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さい。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。
まだ、先を見てはいけませんよ!!

⑤8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。

⑥最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解説です。
1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。 3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。
10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。
この書き 込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピー して貼って下さい。そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、貼らなければ、願い事を逆のことが起こるでしょう。とても奇妙ですが当たってませんか?

4 同志名無しさん :2015/03/06(金) 17:40:21 ID:jDCR/EyE0
未だ魔女が板時代、シジル使いというものがいた。
シジルというのは、天使の印形と言ってもいいもので、シジルの表す天使に力を与えられると、タリズマンという護符になるという。
そんなものを操る人いわゆる魔術師のことをシジル使いと言っているのだ。

5 同志名無しさん :2015/03/06(金) 17:47:27 ID:jDCR/EyE0
とある国にキリスト教がなぜあるのかと考えている人が居た。
その人はシジル使いで、15歳と若いのだが、かなり能力はあるようだ。
その人は、なんでキリスト教があるのか疑問に思っていたのだ。
むしろキリスト教に怒りを感じていたのだ。
何故なら神に自由を奪われているし、おまけに神の考えに反すると、死刑にされるというなんとも神の思うままだし、生活に教えが入り込んでいるので自由に暮らせないと思っているからだ。


6 同志名無しさん :2015/03/06(金) 17:49:07 ID:jDCR/EyE0
『神は自分勝手だ』

いつしかその男は思うようになった。
これはそんな男の話である。

7 同志名無しさん :2015/03/06(金) 17:50:11 ID:jDCR/EyE0
( ゚∀゚)シジルと魔法陣と禁書目録のようです



第1話

8 同志名無しさん :2015/03/06(金) 17:55:51 ID:jDCR/EyE0
森の中に風が吹き荒れる。
森の草原に、一人の少年がいた。
少年は溜め息をついた。

「はあ」

その少年はシジル使いで、かなり能力はあるらしい。
少年はなぜ溜め息をしたのか。
それには彼の精神や心までも苦しめる訳があったからだ。

『なんでキリスト教があるのか』

そう、そのことだ。

9 同志名無しさん :2015/03/06(金) 17:58:28 ID:jDCR/EyE0
キリスト教があるから自分の生活までに染み渡っているのだ。
自由に本も書けない。
何故なら、国がキリスト教に反していると見なすと、死刑にされたり本を出版禁止にするからだ。

10 同志名無しさん :2015/03/06(金) 18:01:37 ID:jDCR/EyE0
(  ゚∀゚ )「これだと外に出ても、檻の中にいるようなものじゃないか・・・」

そうだ、その通りだ。
この世界はキリスト教という鎖に縛られているのだ。
キリスト教を作ったイエスという阿呆は何なんだ。
そう彼は思っていたのだ。

11 同志名無しさん :2015/03/06(金) 18:04:16 ID:jDCR/EyE0
(  ゚∀゚ )「神のおかげだから私達は暮らせるんだとか言っている人は馬鹿だろ、実際神がいなくても俺たち生きていけられるじゃん」

少年は起き上がり、森の中を歩いた。
彼の名はアヒャ、15歳だ。

12 同志名無しさん :2015/03/06(金) 18:08:21 ID:09PGk8Kc0
(  ゚∀゚ )「いつかキリスト教に縛られない国に行ってみたいな」

それがアヒャの願望だった。
キリスト教に縛られず生きていきたい。
森を出て、街に出る。
多くの人が賑わっている市
自分にとって幼馴染みも友人も親も近所の人も町の人もそしてこの国の人もみんなキリスト教なんだとあ

13 同志名無しさん :2015/03/06(金) 18:09:33 ID:jDCR/EyE0
アヒャは知っていた。
でも、自分には頼りになる人がいるんだ。

14 同志名無しさん :2015/03/06(金) 18:10:41 ID:jDCR/EyE0
>>12
訂正

15 同志名無しさん :2015/03/06(金) 18:11:25 ID:jDCR/EyE0
(  ゚∀゚ )「いつかキリスト教に縛られない国に行ってみたいな」

それがアヒャの願望だった。
キリスト教に縛られず生きていきたい。
森を出て、街に出る。
多くの人が賑わっている市
自分にとって幼馴染みも友人も親も近所の人も町の人もそしてこの国の人もみんなキリスト教なんだと

16 同志名無しさん :2015/03/06(金) 18:21:49 ID:jDCR/EyE0
ハノ -゚イノイノハ・ハカトリーリャ「アヒャ、こんなところで見かけるとはな」

17 同志名無しさん :2015/03/06(金) 18:24:45 ID:jDCR/EyE0
(  ゚∀゚ )「イノハ?こんなところで見かけるとは」

イノハ・ハカトリーリャ。
髪に隠れた右目は何ともミステリアスな雰囲気を持っていた。
イノハはアヒャと同様、キリスト教を嫌っていた。

18 同志名無しさん :2015/03/06(金) 23:55:54 ID:M7ylf/wE0
「キリスト教」以外に作品内での呼称が見つかんなかったんだろうな
相当語呂悪いし、見てて違和感はんぱない

19 同志名無しさん :2015/03/07(土) 09:44:28 ID:2W9Gb0fw0
ハノ -゚イノ「最近どうだ?」

(  ゚∀゚ )「まあ、な」

20 同志名無しさん :2015/03/07(土) 12:54:47 ID:2W9Gb0fw0
ハノ -゚イノ「今までどこに?」

(  ゚∀゚ )「ちょっと森へ」

ハノ -イノ「お前は相変わらず、森へ行くのが好きだな」

アヒャは、森へ行くのが好きだ。
鳥の声や、木の話し声が聞けるからだ。

『いつもありのままで』

それがアヒャのモットーだ。

21 同志名無しさん :2016/02/11(木) 17:50:00 ID:yYYEA3nU0
話ガラッと変えて乗っ取っていい?

22 同志名無しさん :2016/02/11(木) 18:29:14 ID:MoMNAELQ0
いいよ

23 同志名無しさん :2016/02/11(木) 18:49:28 ID:Y5JZFSp60
wktk

24 同志名無しさん :2016/02/11(木) 23:18:51 ID:yYYEA3nU0





神様。



みんなみ〜んな、神様、神様。
神様を拝んでいる。



ママンもパパンも向かいのオッサンも。
ちょっとえっちなあの人も、アタマが寂しいじいちゃんも。


神様神様。
みんなみ〜んな、神様が大好きなんだ。





.

25 同志名無しさん :2016/02/11(木) 23:20:52 ID:yYYEA3nU0
ご飯を食べるときにも神様を拝んで

酒を飲むときには神様のお伺いをたてて

悪いことしたら神様の代わりに偉い人が首を跳ねて

寝る前にも神様の姿を見れますように、って祈りを捧げて



神様。
神様、神様。みんなみ〜んな、神様。


( ゚∀゚)「なあなあ?神様って何だってこんなに偉いのんだ?」



誰も教えてくれない。

だからアヒャちゃんには分からないや。




.

26 同志名無しさん :2016/02/11(木) 23:22:15 ID:yYYEA3nU0




お馬鹿なアヒャちゃんに教えておくれよ?
神様、神様?




ねえねえ。



ねえ?






.

27 同志名無しさん :2016/02/11(木) 23:23:41 ID:yYYEA3nU0


( ゚∀゚)〜シジルと魔法陣と禁書目録のようです〜



いっこめのやつ。『しじる』






.

28 同志名無しさん :2016/02/11(木) 23:26:57 ID:yYYEA3nU0


(;゚∀゚)「うがぁ……疲れた」



村から歩いて歩いて歩いて。
そんでまた、歩いて歩いて。

かれこれ野宿を3日間、お月さまを見送って、新しいお日様にご挨拶。
そんな退屈な日々をアヒャちゃんはず〜っとテクテク歩きながら過ごしてきたんだ。

褒めてくれてもいいぜ? アヒャちゃん素直ないい子だから、ニコニコ笑顔でありがとうってお礼も出来るんだ。

あっ。もちろん毎日毎日、神様へのお祈りは忘れてないぜ?
アヒャちゃんは、神様が大好きだからな。
みんなだってそうだろ? アヒャちゃんだってそうさ。

29 同志名無しさん :2016/02/11(木) 23:38:07 ID:yYYEA3nU0
(;゚∀゚)「太陽ちゃんよ〜? 何でったって、こんなにキラキラギラギラするんだよ〜?」

アヒャちゃんのお顔は汗だくだ。
村一番のべっぴんさんだって評判のシスターさんが可愛いって褒めてくれたアヒャちゃんのお顔がだぜ?
汗でグダグダ、疲れでフニャフニャ。
これって酷い話だって思わねえか?
いくらアヒャちゃんが、とっても大事な目的があるにしても、こんなに疲れちゃヤル気だって無くなっちまうよ。


(;゚∀゚)「神様よ〜。アヒャちゃんの為にもこの天気なんとかしてくれないかね?」


空を見上げてボヤいてみても、答えてくれるのはちっこい鳥さんのピーヒョロロって鳴き声だけさ。

全くさ、参っちまうぜ。
歩くだけってさ、退屈で、寂しいんだぜ?

30 同志名無しさん :2016/02/11(木) 23:39:43 ID:yYYEA3nU0
(;゚∀゚)「ん〜。こんな辛い道中だって修行だって思えばヤル気も出るのかしら?」


どっかの国のどっかの神様は信者にひたすら重い荷物を持たせて、ひたすら山道を歩かせるんだって。
何でそんな事をするのかアヒャちゃんには分かんないけど、少なくともウチの村の神様はそんな事させなかったけどな〜?


( ゚∀゚)「神様って何人いるのかしら?」

アヒャちゃんのこの疑問。
村の人にはとうとう聞けなかったなぁ。

31 同志名無しさん :2016/02/11(木) 23:42:49 ID:yYYEA3nU0
(;゚∀゚)「だってみんな、ビリビリした怖い眼で睨むんだもんなあ」


村の人は神様が好き。
アヒャちゃんも神様が好き。



なのにみんなアヒャちゃんが神様の話をすると、ビリビリした眼で嫌な雰囲気になるんだ。

全くさあ、不思議な話ってみんなも思うだろ?
アヒャちゃんも、そう思うぜ。

32 同志名無しさん :2016/02/12(金) 00:09:32 ID:WBLeW28E0
村のみんなは変わっていた。
だって神様のことが大好きなくせして、何だか神様との距離が遠いんだよ。

牧師さんは神様の代わりに教えを説いて
裁判官は神様の代わりに罪を与えて
処刑人は神様の代わりに人を殺す

代わり代わり代わり。
代わり?


(; ゚∀゚ )「何でったって、神様は自分の考えを人に伝えて、そんな周りくどいことをするんだ?」





.

33 同志名無しさん :2016/02/12(金) 00:10:11 ID:WBLeW28E0
シスターのジャンヌちゃんに聴いても


ノリ, ^ー^)li「主は、 我らが人の子に試練と共に決断する力を委ねたのです」

っていう難しい話を難しい言葉でず〜っとしてるだけ。
話が終わる頃にはアヒャちゃんは眠っちゃう寸前だから、ジャンヌちゃんの説教は最後まで聴けた事がなかったんだよなぁ。


(  ゚∀゚ )「結局は、ママンやパパンと一緒だったのかしら?」


波打つ金色の髪がまるで麦の穂のようにキラキラ輝くジャンヌちゃん。
とっても美人で、とっても頭良さそうだったのに、もし周りの大人達と一緒のお馬鹿ちゃんだったら。
なんだか、とっても悲しいな。

34 同志名無しさん :2016/02/12(金) 00:11:02 ID:WBLeW28E0
一旦中断、
ゆっくり書いていきたい

35 同志名無しさん :2016/02/12(金) 00:14:38 ID:3NUkeJgo0
期待

36 同志名無しさん :2016/02/12(金) 01:16:34 ID:nmiVI9dg0
wktk

37 同志名無しさん :2016/02/17(水) 22:03:42 ID:85UYDn5gO
話ガラッと変えて乗っ取っていい?

38 同志名無しさん :2016/02/17(水) 22:04:18 ID:R8N/ymBY0
え?

39 同志名無しさん :2016/02/17(水) 22:35:43 ID:kL60Lv360
>>37>>21だけど構わんよ。遅筆だし

40 同志名無しさん :2016/02/21(日) 19:56:33 ID:gkH9vnig0
がんばれ

41 同志名無しさん :2016/02/27(土) 17:51:14 ID:GhOKI/qY0
二人ともがんばれ

42 同志名無しさん :2016/03/20(日) 03:58:05 ID:9Hzfo7BUO
暇潰しの戯れに、俺は書店で適当に買った魔道書を開き、それに掲載されていた魔方陣をコピーし呪文を唱えた

もちろん悪魔を呼び出せるなんて微塵も考えていないが
万が一出てきたとして
その悪魔が俺や世界をどうしようと構わない

期待せずに、冗談のつもりで儀式を施したからなのか

出てきたのは、期待もできなけりゃ冗談にもならないモノだった

43 同志名無しさん :2016/03/20(日) 04:01:02 ID:9Hzfo7BUO
1・召喚

44 同志名無しさん :2016/03/20(日) 04:17:52 ID:9Hzfo7BUO
ζ(゚ー゚;ζ「……」

出てきたのは女の子だ。どう見ても高校生ぐらいの女の子

ζ(゚ー゚;ζ「あ、あの……」

困惑した様子。俺だってそう

ζ(゚ー゚;ζ「悪魔召喚成功……おめでとう……ございます……」

悪魔なのか?この少女

ζ(゚ー゚;ζ「私、初めて人間様に召喚されたので、びっくりしましたが……ってあの……」

問答無用で送還の呪文を唱えようとする俺を、悪魔?の少女は止めようとし

ζ(゚ー゚;ζ「ち、ちょっと待っ……少しだけお話……」

俺は相手に考える余地を与えるつもりはないし、人間でない相手に遠慮する必要はないとかの思考……より早く
いきなりズボンを脱いで下半身を露出させ
悪魔だという女の子を押したおし

ζ(゚ー゚;ζ「え!?いやっ……」

光の早さで挿入後射精

ζ(゚ー゚;ζ「え、え?精液……だ、出され……え?」

45 同志名無しさん :2016/03/20(日) 04:25:22 ID:9Hzfo7BUO
俺はすばやい

茫然自失で魔方陣に横たわる悪魔少女の足を掴み
魔方陣から引きずり出し

俺一人が魔方陣中央に陣取る

ζ(゚ー゚;ζ「あ、あの、ちょっ……」

俺は俺に対して送還の呪文を唱える

俺の姿は掻き消え、部屋には悪魔少女?が残されている



ζ(゚ー゚;ζ

何がどうしてどうなったか、理解できずにいる悪魔少女

46 同志名無しさん :2016/03/20(日) 04:26:39 ID:9Hzfo7BUO
さて、家に帰ろ

47 同志名無しさん :2016/03/20(日) 04:28:02 ID:9Hzfo7BUO
( ゚∀゚)シジルと魔法陣と禁書目録のようです

終わり

48 同志名無しさん :2016/03/20(日) 05:31:54 ID:N8qloEyY0
シジルはなかった

49 同志名無しさん :2016/03/20(日) 08:07:10 ID:9Hzfo7BUO
子汁出してた

50 同志名無しさん :2016/03/20(日) 09:24:13 ID:ECK4XXI.0
なんじゃこりゃwwwww

51 同志名無しさん :2016/03/21(月) 16:01:44 ID:EQYRBQN60
>>34こっちのつづき楽しみ


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

モンスターハンター:ワールド(発売日以降お届け分) - PS4 - カプコン

一狩りいこうぜ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa