したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

猫に関するニュース速報 Part5

1 猫好きな名無しさん :2017/03/03(金) 01:07:42 ID:9IFuRfbE0
ネットで話題になっている猫およびネコ科に関するニュース等をいち早くピックアップして盛り上がるスレです
グロ・エロ系はNG
荒らしはスルー

次スレは>>980を超えたら立ててください

前スレ
猫に関するニュース速報 Part4
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/15648/1444123655/

2 猫好きな名無しさん :2017/03/04(土) 09:02:19 ID:7sKX63.Q0
杉本彩、被災地の動物保護を熱弁「自分だけ避難したら後悔の人生」

女優、杉本彩(48)が3日、ベルギー映画「残されし大地」(11日公開)のトークショーを東京都内で行った。
東日本大震災で被災した福島で動物を保護して育てるなど3組の家族を追ったドキュメンタリー。
杉本は動物愛護活動に力を入れており、「共感したのは動物を置き去りにしていけないところ。
(犬や猫などは)わが子。自分だけ避難したら、ものすごい後悔の人生になる」と熱弁。


http://www.sanspo.com/geino/news/20170304/geo17030405000013-n1.html

3 猫好きな名無しさん :2017/03/04(土) 18:55:55 ID:Jg4rtUUU0
ネコ「が」見て楽しめる番組、NHKで放送決定! 関西地方で3月18日夜
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1703/03/news145.html
NHK大阪放送局 おもラボ
第2弾「ネコがみるみるテレビ」
http://www.nhk.or.jp/osaka/omolabo/
番組のラストは福井の猫寺・御誕生寺で上映実験だそうだよ!

4 猫好きな名無しさん :2017/03/05(日) 09:33:07 ID:NJ4JzXwM0
よく来たニャ 楽天トラベルがお宿自慢の「看板猫」ランキング2017を発表!

楽天トラベルは、2017年度版・全国の宿 自慢の「看板猫」ランキングを発表、
1位には2年連続で「別府温泉 新玉旅館」のミルクが選ばれました。


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1703/04/news017.html

5 猫好きな名無しさん :2017/03/06(月) 19:05:39 ID:XljVvNcI0
ねこブームの裏側に潜むもの

昨今、あちこちで猫の露出度が高くなっている。いわゆる、猫ブーム。
犬では昭和の時代にスピッツ、そして愛玩犬御三家と言われたマルチーズ、ポメラニアン、ヨークシャー・テリアが人気となり、
その後はシェットランド・シープドッグやゴールデン・レトリーバー、シベリアン・ハスキーが人気犬種の仲間入り。
近年ではミニチュア・ダックスフンド、トイ・プードル、チワワなどが人気の上位を占めている。
そもそも、ペットにブームがあるというのはどうなのだろう? 
ブームというのはそれがほんとうに素晴らしくて人気を呼ぶものもあれば、狙ってブームが作られることもあり、
それに便乗するものも出てくる。光があるところには、影もあるということだ。


http://dime.jp/genre/351058/?first=1

6 猫好きな名無しさん :2017/03/07(火) 10:20:40 ID:/QUbgsXM0
使用禁止わなで猫がけが、脚切断 救う会会員保護、動物病院で治療

今年2月8日、福井市大森町の民家に、使用が禁止されている動物捕獲用のわな「トラバサミ」に脚を挟まれた状態のネコが迷い込み、
NPO法人福井犬・猫を救う会の会員らが保護した。挟まれた脚は壊死しており切断した。
同会の藤永隆一代表は「トラバサミは危険で、耐えがたい苦痛を動物に与える。絶対に使わないで」と訴えている。


http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/116602.html

7 猫好きな名無しさん :2017/03/11(土) 19:19:57 ID:zzAZk8JU0
イギリスで公務員として働く猫たち

最も格式高い英首相官邸ネズミ捕獲長
盲導犬や牧羊犬など、人のために活躍する犬の姿を目にする機会は多い。
チワワなどの小型犬が警察犬に選ばれることもあり、犬種を問わず働き者のイメージがある。
一方の猫はどうだろうか。いつも寝てばかりだし、人の言うことなど聞いてはくれない。しいて言えば、
「かわいい」を最大限にいかした活動で、和歌山電鐵のたま、ニタマ駅長に代表されるようにマスコット的な仕事しか与えられない、
そもそも不可能だと思われるかもしれない。


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170311-00004898-besttimes-life

8 猫好きな名無しさん :2017/03/14(火) 20:25:46 ID:YEWVU1zg0
前スレの971です。

自走型保護猫カフェ・ネコリパブリックさんのクラウドファンディング「猫助けかるたを作りたい!」は、
残念ながら募集期間満了日である2017年2月22日(水)までに、
目標金額を達成することはできませんでした。

が、しかし!!
「目標金額の82%」と言う、非常に良い線まで行ったため、
「猫助けかるた」の制作が決定されました!!
支援してくださった皆様、本当に有難うございます!!
既にデザイナーさんに依頼され、
絵札の新たな見本がサイトに色々と掲載されています。

http://item.rakuten.co.jp/necorepublic/c/0000000231/

16種類あるリターンはそのまま全て予約販売に切り替り、
購入が可能です。
(予約販売期間は2017年4月23日(日)23時59分まで。
発売日は2017年4月25日(火)。)

「『猫助けかるた』の普及や商品化に引き続き協力したい」、
「って言うか、そのかるた、自分も欲しいぞ」と言う方がいらっしゃいましたら、
引き続き協力を御願いしますm(_ _)m

P.S. 自分はネコリパ関係者ではありません。

9 猫好きな名無しさん :2017/03/14(火) 20:30:07 ID:YEWVU1zg0
前スレ971にしてこのスレ >>8 です。
クラウドファンディング募集期間の満了時間が近付いて来たときの追い上げは、
本当に凄いものがありました……。

10 猫好きな名無しさん :2017/03/14(火) 20:47:57 ID:YEWVU1zg0
猫関係で面白いクラウドファンディングを見つけたので、
紹介させてもらいますね。

みんなで創ろう「ねこのしろ」丨DIYキャットタワーを商品化したい!
https://kibidango.com/418

あっても少ないと思う、キャットタワーのDIYキット。
キューブ状のキットを組み合わせて、自分の好きなようにデザインでき、
猫の遊び場になるだけでなく、ちゃんと収納にもなるし、しかもお洒落。

こちらのクラウドファンディング、
目標金額は既に達成したので商品化は決定なのですが、
とても良い品だと思うので、紹介させてもらいました。
リターンの中には実際の商品も予定されており、
募集期間内であれば、実売予定価格の5%引きで購入できるそうですよ。
募集期間は2017年3月15日(水)水23時59分まで!!

……もっと早くに紹介しておけば良かったですね、すみません(汗)

11 猫好きな名無しさん :2017/03/15(水) 08:54:39 ID:vMYAcM4E0
>>10
奇をてらったものじゃないところがいいね。
シンプルで普遍的だし、猫飼い以外にも需要がありそうだ。

12 猫好きな名無しさん :2017/03/15(水) 13:19:44 ID:cunYHobo0
>>11
ID変わってるけど、>>10です。
(しまったー、慌てて書き込みしてたから、「水」の字を2回打ってたよ……orz)

そうなんですよー、勿論一番のターゲットは猫飼いさん&猫様達なんだけど、
猫を飼っていない人達にも「あ、これいいなあ」と思わせる魅力があって、
とても「上手いなあ」と感心します。
お気に入りの可愛い布を使って、扉等のアレンジができるし。

あと、金づち1本で作れるそうなので、
DIYを「敷居が高い」と感じている人達にも挑戦し易いと思います。

P.S. 書き忘れていたけど、>>10 はこのクラファンをしている「えんがわ商店」の関係者ではありません。

13 猫好きな名無しさん :2017/03/15(水) 19:37:30 ID:o25F.iDk0
しまったー、意見・返信用の記号は「全角」じゃなくて、「半角」だったか……orz
今度はネカフェから書いてるのでID変わってるけど、>>10 です。
このクラファンをしている「えんがわ商店」さんのHPも見つけたので、
御参考までに書いときますね。

「えんがわ商店」
http://www.engawashoten.com/

こう言うDIYのサイトって、見ててワクワクして来ます。
自分も、自分の手で色々な物を作れるようになりたいなあ。

この商品「CAT CUBE」は自分的にもとても注目している商品なので、
実際に商品化&発売されたら、購入可能なページを調べて紹介させてもらいますね。

14 猫好きな名無しさん :2017/03/15(水) 22:32:37 ID:vMYAcM4E0
>>13
DIYサイトが見ててワクワクするのわかる。
自分はホームセンター行くの大好き。
ま、実際に作ることは滅多にないんだけど、あれこれ考えるだけでもすごく楽しい。

15 猫好きな名無しさん :2017/03/16(木) 17:08:34 ID:m2jaJ7g20
「猫よ、戻って…」お参りすると行方不明の愛猫が戻る?!「猫返し神社」

砂川七番(すながわななばん)駅から20分ほど歩くと、
「猫返し神社」の異名を持つ阿豆佐味天(あずさみてん)神社(東京都立川市)がある。
飼い猫が行方不明になった飼い主が、境内にある養蚕の神様「蚕影(こかげ)神社」でお祈りをすると、無事に戻ってくると言われる。


http://sippolife.jp/article/2017030900002.html

16 猫好きな名無しさん :2017/03/16(木) 17:46:42 ID:vvYpik5w0
>>15
絵馬がかわいい件について

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017030900002_1.jpg

http://aoakamiiko.sakura.ne.jp/cr/wp-content/uploads/2017/01/IMG_2207.jpg

17 猫好きな名無しさん :2017/03/20(月) 10:07:05 ID:vdnjE20U0
「命の重み、忘れないで…」 淡路島で保護犬・猫の写真展 飼い主も募集

淡路島で動物愛護に取り組むボランティアグループ「淡路ワンニャンクラブ」が、飼い主に捨てられた犬や猫たちを写真やパネルで伝える
「捨てないで!小さな命」展を、兵庫県洲本市宇原の市民交流センターで開いている。

31日まで。月曜休館。入場無料。問い合わせは市民交流センター(0799・24・4450)。


http://sippolife.jp/article/2017031600003.html

18 猫好きな名無しさん :2017/03/20(月) 12:51:58 ID:vdnjE20U0
「だれか、ぼくを助けて」のら猫の命をつなぐ物語

「こののら猫と出会えたのは、きっと運命」―猫と人が織りなす感動の物語がここに。
のら猫と人の共生を描いた児童向けノンフィクション『のら猫の命をつなぐ物語 家族になる日』が2017年3月16日(木)に発売された。
東京のとある場所にある、心あたたまる猫の保護施設。
そこには障がいや病気など、さまざまな事情を持つのら猫たちと、そののら猫たちを見守るスタッフやボランティアが集まってくる。
そんな場所で新しい家族にめぐり合えて、“のら”ではなくなる猫たちと、そこにかかわる人々の姿を描いた感動の物語。


http://ddnavi.com/news/360449/a/

http://ddnavi.com/wp-content/uploads/2017/03/nekowomitukete-1.jpg

19 猫好きな名無しさん :2017/03/24(金) 20:25:03 ID:aX7BsTEs0
迷い猫をBLEビーコン付き首輪で探す「ねこもに」、猫保護のNPO法人と協力して実証実験

株式会社オープンストリームは24日、開発中の「ねこ位置特定IoTサービス『ねこもに』」について、実証実験を行うと発表した。
迷い猫の保護を手がけるNPO法人と協力し、試作機を猫に実際に取り付け、ビーコン電波の飛び具合などを検証する。


http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1051174.html

http://internet.watch.impress.co.jp/img/iw/docs/1051/174/neko01_s.png

20 猫好きな名無しさん :2017/03/25(土) 08:06:00 ID:Xz5Qaw/A0
Eテレで猫と作家の生活を追ったドキュメンタリー番組やるってよー。

「猫ドキュメンタリー + 書き下ろし小説」をテーマにしたこの番組。
登場するのは養老孟司さんと角田光代さんのおふたりです。

養老センセイとまる
http://imepic.jp/20170325/287020

角田光代さんのトト
http://imepic.jp/20170325/287021

登場する猫さんは実に対照的。
養老さんと暮らすスコティッシュフォールドの「まる」(13歳オス)は、鎌倉にある自宅の庭やご近所を気ままにお散歩するアウトドア猫。カメラを向けても全く動じないタイプ。

一方、角田さんと暮らすアメリカンショートヘアの「トト」(7歳メス)は、マンションの一室から出たことがない完全な「家猫」。性格も大きなカメラの前では緊張して自然な姿ではなくなってしまうという繊細なタイプ。

作家の先生と猫との暮らしってどんなふうなのかな。楽しみです。



【養老孟司さんと「まる」の回】
3月26日(日) Eテレ 午後11:00
まるについてのエッセイを森山未來さんが朗読

【角田光代さんと「トト」の回】
3月30日(木)Eテレ 午後10:00
飼い猫にまつわる短編小説を戸田恵梨香さんが朗読

21 猫好きな名無しさん :2017/03/25(土) 08:10:06 ID:Xz5Qaw/A0
>>20
うおっ、肝心な番組タイトル忘れてた><

『ネコメンタリー 猫も、杓子も。』

22 猫好きな名無しさん :2017/03/25(土) 09:35:50 ID:M3q2A.Ms0
うおー、外飼いとかダメだな

23 猫好きな名無しさん :2017/03/25(土) 13:17:44 ID:eILwRBCs0
保護猫の明日、考える宿 シェルター付きの「ねこ蔵ホステル」がオープンします!

殺処分される猫を減らしたい――。
動物愛護センターから引き取った処分直前の猫を一時的に預かる保護猫シェルターを備えたゲストハウス「ねこ蔵(くら)ホステル」が23日、
福岡市にオープンする。施設を管理する井上恵津子さん(55)は「『明日が来ない猫』を1匹でも多く助けたい」と、施設利用を呼びかけている。
ゲストハウスは、不動産事業を手がける「DM都市開発」(福岡市中央区)がつくった。
同社のマネジャー森信子(しなこ)さん(50)が、保護猫の活動を通じて知り合った井上さんと1年前、
民泊と猫の保護活動を両立できないか考えたことをきっかけに生まれた。

施設は博多区千代4丁目に完成。木造2階建てで、1階にカフェと保護猫シェルターがあり、2階が宿泊施設。
事前に予約すれば猫とふれあうこともでき、猫好きは楽しめそうだ。

ドミトリータイプは1泊2900円からで、ダブルは6千円から。カフェの営業は午前11時半からで、午後6時からバーになる。

保護猫の里親を希望する人は電話やネットで予約し、猫と面会する。
宿泊予約や問い合わせは「ねこ蔵ホステル」(092・409・2242、https://www.nekokura.co.jp/

http://sippolife.jp/article/2017032100004.html

24 猫好きな名無しさん :2017/03/25(土) 13:22:07 ID:eILwRBCs0
老犬・老猫ホーム、命と向き合い みとりまでお世話します

高齢者が高齢のペットの面倒を見る「老老介護」、親の介護に加えてペットの介護もする「二重介護」……。
ペットの長寿化が進む中、様々な事情でペットと一緒の生活が難しくなる飼い主たちがいる。
そんな飼い主のニーズに応え、ペットをみとりまで世話し続ける施設が静岡県内にある。

猫専用の施設もある。活動開始から今年で5年目を迎える磐田市大原のNPO法人「ねこホーム」。
現在預かっている猫は41匹。終生飼養の預かりは33匹で、約9割は10歳以上の老猫。約1割は高齢による持病の治療を受けている。


http://sippolife.jp/article/2017032100006.html

25 猫好きな名無しさん :2017/03/26(日) 14:24:14 ID:NwwRQX1s0
人の心を癒す「セラピーキャット」が医療・介護の現場で大活躍

いろいろな面で人間を癒してくれる猫が、実際に病院や施設などで患者さんの治療や高齢者の介護に役に立っているのをご存知だろうか。
本書『すべての猫はセラピスト』(講談社)では、ノンフィクション作家である著者が、
アニマルセラピー(動物介在療法)の現場で「セラピーキャット」として活躍する一匹の猫を紹介している。
認知症患者や障害児、精神疾患を抱える人たちが、猫の存在によって少しでも回復に向かったり、心を開きかけたりする様子を描写。
さらに、猫の心の中に何があるのかといった哲学的な考察にまで踏み込んでいる。


http://newswitch.jp/p/8426

http://c01.newswitch.jp/index/ver2/?url=http%3A%2F%2Fnewswitch.jp%2Fimg%2Fupload%2FphpqY0n87_58d48af97ebd2.jpg

26 猫好きな名無しさん :2017/03/26(日) 20:43:14 ID:NwwRQX1s0
にゃんこが深夜の火事から家族を救出!「ニャゲて〜」と飼い主を噛んで起こす

それは木曜日の早朝3時半だった。
夫婦と子供2人の一家4人がぐっすりと寝ていた時、飼い猫が突然その夫婦の女性の手を噛んだのだ。
彼女を起こすために噛み付いたそのにゃんこ…なんとその時、家は火事になっていたのだ。海外メディアboredpandaが報じた。


http://www.crank-in.net/kininaru/news/48766

27 猫好きな名無しさん :2017/03/31(金) 17:55:42 ID:0a5.hPh.0
殺処分される犬猫は1日およそ230頭。あなたはどう思う?「ペットと人」

犬・猫の殺処分数の甚大さは、誰もが知っている社会問題です。
環境省「動物愛護管理行政事務提要」平成27年度版のデータによると、年間82,902頭、約8万頭もの犬猫が処分されています。
平成17年が年間約365,000頭だった事を考えると、10年間で約4分の1まで減少されましたが、それでもまだ高い数値。
日本だけで1日あたり約230頭殺処分されている計算になります。
内訳は、飼い主から預けられたもの、飼い主不明で捨てられていたもの、病原体を有している野良犬・野良猫などと様々ですが、
いずれにせよ根本的には「人間が犬・猫をペットとしている」事に起因するように思われます。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170329-00010001-storys-life

28 猫好きな名無しさん :2017/04/03(月) 19:46:58 ID:qVoJsOek0
「ホントは、マタタビよりもゴハンよりも人間が好き」――猫より

「犬は人につき、猫は家につく」という言い習わしがある。
これは、犬は飼い主(人)を愛するが、猫は飼い主ではなく家に愛着を持っている、という意味で、
猫は人間をそんなに好きなわけではないという考えが、まことしやかに信じられて来た。しかしこの常識が覆される研究結果が発表された。

食べ物、おもちゃ、におい、人間、どれを選ぶ?
実験を行ったのはクリスティン・ビターレ・シュリーブ氏率いるオレゴン州立大学の研究チーム。
研究チームは、猫が実際は人間とさまざまな関わり方を楽しむにもかかわらず、
「社交的でもなければしつけしやすいわけでもない」という正しくない通説が通っていると指摘。
猫がしつけしにくいとされているのは、しつけの際に何を動機付けとして使うべきかを私たち人間が知らずにしつけしようとしているためと考えた。
そこで、猫はどんな刺激を一番喜ぶのかを見極めるため、インディペンデントによると55匹の猫(飼い猫23匹と、動物保護施設の保護猫22匹)を対象に、
4種類の刺激物(食べ物、おもちゃ、におい、人間との交流)の中から猫が最も好むものを調べた。その結果、猫は人間との交流を一番好むことが分かったという。
研究結果は学術誌Behavioural Processesに掲載された。


http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/04/----.php

29 猫好きな名無しさん :2017/04/03(月) 20:01:21 ID:UxrsoAD.0
>>28
元記事の中の

『一方でメトロ紙(の明らかに猫好きの記者)は、
「猫がよそよそしいと考えるのは、猫を飼っていない人だけ」であり、
今回の実験対象となった猫の数はサンプル数としては十分ではないかもしれないが、
猫を飼っている人なら誰であれ、今回の実験結果が正しいと裏付けできるはずである、
と指摘している。』

ってところで、ニヤリとしたわ

30 <NNNによりモフモフされたニャー> :<NNNによりモフモフされたニャー>
<NNNによりモフモフされたニャー>

31 猫好きな名無しさん :2017/04/10(月) 17:00:42 ID:xL0rJIEs0
ニャンとも可愛い癒し空間が静岡と大津に出現!

プロ・アマを問わず、人気の猫クリエイターが集結する合同写真&物販店「ねこ休み展」。
これまで20万人以上を動員した同展が、ゴールデンウィーク巡回展(静岡県静岡市)とスピンオフ展(滋賀県大津市)を開催する。
同展の開催は静岡・大津共に初!4月14日(金)〜5月7日(日)は静岡パルコにて行われる「ねこ休み展」巡回展、
4月21日(金)〜5月7日(日)は大津パルコにて行われる「まるごとふーちゃん展」に注目を!


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170410-00000044-tkwalk-life

32 猫好きな名無しさん :2017/04/11(火) 16:59:11 ID:ePw/D9iY0
ペットの名前ランキング 犬も猫も“男の子”のトップは「○○」!

漫画「サザエさん」で磯野家が飼っている猫の名前は“タマ”。昔は定番と言える名前だったが、今、その名前はほとんど聞かれない。
それでは、ペットの名前をみんなどう付けているのだろうか?
アイペット損害保険(東京)が、この1年間で同社のペット保険に申し込んだ人を0歳の犬・猫を対象に名前の集計を行ったところ、
総合ランキング(種別・性別不問)のトップは、昨年の「ココ」から今年は「マロン」に変わった。
ちなみに、ランキングは昨年度と比べて、順位が多少変動しながらも、「そら」を除いてベスト10の名前は同じで、ペットの名前のトレンドは変わっていない。

猫の上位には「トム&ジェリー」の「トム」、「じゃりン子チエ」の「こてつ」と漫画のキャラクターでおなじみの名前が上位にランクインした。


https://d10tw3woq6mt3i.cloudfront.net/wp-content/uploads/2017/04/img_126132_4.jpg
https://d10tw3woq6mt3i.cloudfront.net/wp-content/uploads/2017/04/img_126132_6.jpg

https://ovo.kyodo.co.jp/ch/mame/a-988496

33 猫好きな名無しさん :2017/04/11(火) 17:04:23 ID:ePw/D9iY0
12日にお楽しみ抽選会 福島のネコ歩き写真展

福島市のとうほう・みんなの文化センター(県文化センター)で開催中の「岩合光昭の世界ネコ歩き写真展」会場で12日、お楽しみ抽選会が開かれる。
主催する福島民報社が、12日を「ワンニャンの日」として企画した。入場時に抽選をし、動物写真家・岩合光昭さんのサイン入り書籍やポスター、
26日に開幕する郡山市での写真展入場券、ポストカードなどのグッズを贈る。外れなし。
写真展はNHK・BSプレミアムの番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」ロケの際、岩合さんが世界15地域で撮った約200点を紹介している。
5月7日まで。福島民報社の創刊125周年記念事業。観覧は午前9時半から午後8時(入館は午後7時半)まで。会期中無休。
当日券は大人1000円、中学・高校生800円、小学生以下無料。問い合わせは福島民報社事業局 電話024(531)4171へ。

■26日からは郡山で作品展
郡山市での写真展は26日から5月8日まで、うすい百貨店で開く。
「ねこ歩き 岩合光昭写真展」と題し、福島会場と異なる約200点を展示する。福島民報社の主催。
前売り券は大人400円(当日500円)、中学・高校生300円(同400円)、小学生以下無料。問い合わせは福島民報社事業局へ。


http://www.minpo.jp/news/detail/2017041140593

34 <NNNによりモフモフされたニャー> :<NNNによりモフモフされたニャー>
<NNNによりモフモフされたニャー>

35 猫好きな名無しさん :2017/04/12(水) 09:17:42 ID:nYeBqDFw0
ネコ用おやつ市場がアツイにゃ 背景に高齢者増加、エサは絆強める

ネコ用おやつ市場が活況を呈している。高齢者らが寂しさを紛らわすためにネコを飼っていることが背景にある。
食品メーカーは商機とみて開発に力を入れている。
市場調査会社インテージの調べでは、ネコの好みに特化したおやつの市場規模は14年に107億円だったが、
16年には169億円まで拡大。一方、栄養バランスに配慮した主食のペットフードは微増にとどまる。
なぜ、おやつが大きく伸びたのか。ネコがもたらす経済効果を調べた関西大の宮本勝浩名誉教授は、独り暮らしの高齢者の増加が背景にあると指摘する。
「室内で飼えるネコはイヌに比べてお年寄りの負担が少ない。おやつは絆を強めるのに貢献している」と話し、市場の成長は今後も続くと予想した。


http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20170411/ecn1704111530004-n1.htm

36 猫好きな名無しさん :2017/04/12(水) 09:19:26 ID:nYeBqDFw0
「ねこアート」約千点が集合 舞台は目黒雅叙園の文化財・百段階段

展覧会『「福ねこat百段階段」展〜和室で楽しむ ねこアート〜』が、4月26日から東京・目黒のホテル雅叙園東京で開催される。
映画『千と千尋の神隠し』の湯屋のモデルになったとも言われ、東京都の有形文化財に指定されている木造建築「百段階段」を舞台にする同イベント。
絵画、立体、陶芸、人形、彫刻、写真といったジャンルのアーティストが制作した、猫をモチーフにした作品が並ぶ。
出展作品は、もりわじんが招き猫366匹に日付を記した『誕生日猫』や、歌川国芳『猫飼好五十三疋』に登場する猫を立体陶芸で再現した小澤康麿の作品、
切り絵の技法を用いて猫を表現する『日本招き猫大賞』受賞作家・松風直美の作品、「怖くて可愛い猫」をテーマにした石黒亜矢子の絵画、
はしもとみおによる木彫など。会場には、17組のアーティストによる作品を展示販売するギャラリーショップ「猫アートマーケット」も設けられる。
会場内は撮影が可能となり、平常時は撮影禁止となっている百段階段の内部も期間中に限り写真に収めることができる。


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170411-08583029-cinraneta

37 猫好きな名無しさん :2017/04/12(水) 09:22:19 ID:nYeBqDFw0
保護犬、保護猫の「譲渡会」広がる 終生ともに暮らす覚悟必要

動物愛護団体や個人が共同で開く保護犬・猫の譲渡会がSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などで発信され、広がりを見せている。
捨てられるなどして保護された犬や猫を飼いたいという人は多く、願いは「殺処分ゼロ」。求められるのは“家族”として終生そのペットと暮らす覚悟のようだ。
◆10年で4分の1
環境省の発表によると、動物愛護センターなど行政機関が引き取る犬・猫の数は、この10年で6割近く減少した。
平成27年度に殺処分された犬は1万5811匹、猫6万7091匹で、10年前の4分の1ほどになっている。
大阪市のセンター担当者は「保護犬や保護猫は捨てられたペットがほとんど。
二度とそんな不幸な目に遭わせないよう、終生飼養の覚悟を持って引き取ってほしい」と話している。


http://www.sankei.com/life/news/170412/lif1704120011-n1.html

38 猫好きな名無しさん :2017/04/13(木) 14:12:21 ID:j3CfZCaY0
保護団体はパンク寸前!不幸な猫を一匹でも減らすために一番大切なこと

猫を飼いたい! そう思ったときに、ペットショップで猫を商品として購入するのではなく、保健所や猫の保護団体などから「保護猫」を家族として迎える、
という選択肢があることが、広く知られるようになりつつある。「猫ブーム」といわれる中で、猫たちが注目されることによって、
保健所での 「殺処分ゼロ」達成を発表する地方自治体も増えてきた。
実際、猫に関するデータを見てみると、収容される猫の件数や殺処分数は年々減少し、里親や保護団体によって引き取られる猫の数は増加している。
保健所に収容されても、殺処分されることなく、里親やボランティア団体によって命を救われる猫が増えているのだ。
先日、某県の知事が2年連続で殺処分ゼロ達成を発表し話題を集めた。全国で「殺処分ゼロ」の政策を掲げる自治体も続々現れている。
「不幸な猫を減らす」取り組みが広がっていくことは喜ばしいことだ。
しかし、殺処分ゼロ実現の背景に、保健所などに収容された猫たちを引き取る保護団体が存在することを忘れてはならない。


http://serai.jp/living/167944

39 猫好きな名無しさん :2017/04/13(木) 14:17:39 ID:j3CfZCaY0
猫好きじゃなくても行ってみたい話題の猫スポット

愛くるしい姿で私たちを癒やしてくれる猫たち。今回はGWや週末に手軽に行ける猫たちに出会えるスポットをピックアップしました。
自宅から遠くてなかなか行けないという人も360度VR映像付きの記事もあるので、行ったつもりで体験も可能です!

ねこ好きな人におすすめの世界の「ねこスポット」ランキング
https://dime.jp/genre/357548/

全国の宿自慢の「看板猫」ランキングTOP10
https://dime.jp/genre/359854/

猫が上にのってくる!神楽坂のマッサージ店『うたたね』【360度動画付き】
https://dime.jp/genre/365367/

新宿ゴールデン街で出会った営業上手な4匹の看板猫たち
https://dime.jp/genre/347968/

浅草の名物看板猫の思いを受け継ぐすずのすけくんは三枚目キャラ!
https://dime.jp/genre/360324/

アイドル猫と一緒に乗れる東京・谷中の人力車
https://dime.jp/genre/357574/

フレンチトーストがおいしい仙台の猫カフェ『音々猫』で過ごす癒やしのひととき
https://dime.jp/genre/352616/

東京・浅草の老舗喫茶店でかわいい接客をする母娘看板猫
https://dime.jp/genre/329845/

人も猫も癒されるレトロモダンな古民家風保護猫カフェ『鎌倉ねこの間』
https://dime.jp/genre/305411/

札幌駅から徒歩で行けるお洒落な猫カフェ『らぶねこ』
https://dime.jp/genre/303226/

猫に囲まれて美味しいビーガンスイーツが味わえる鹿児島の『グルメ猫カフェ』
https://dime.jp/genre/303222/


https://dime.jp/genre/371018/?first=1

40 猫好きな名無しさん :2017/04/13(木) 15:18:19 ID:j3CfZCaY0
トレーラーハウスでおしゃれに保護猫譲渡会 ネコリパブリック「保護猫のイメージ一新したい」

“楽しみながら、猫助け”をテーマにしたイベント「ネコ市ネコ座 with ピュリナ@シマホ〜ホゴネコ文化祭〜」が、
4月8日、9日、埼玉県草加市の島忠ホームズ草加舎人店で開かれた。
“ネコ市ネコ座”は、全国の猫雑貨やアート作品などを販売する“ネコ市”と、保護猫について知るセミナーや猫と防災展、
猫の写真展など“ネコ座”を合わせたイベント。商品の売上の一部は、保護猫カフェの運営費として寄付される予定だ。
イベントで最も注目されたのは、屋外に設置されたトレーラーハウスで行われた保護猫の譲渡会。
保護猫カフェを運営する「ネコリパブリック」と「ネスレ日本 ネスレ ピュリナ ペットケア」の共催で、今回のためにトレーラーハウスをレンタルし、
譲渡会用に改装した。譲渡会には、会場周辺の個人やNPO団体が保護している子猫から成猫まで14匹が集まった。
譲渡会に参加するためには、10分ほどの保護猫ビデオセミナーを受ける必要があり、
参加者たちは、野良猫の悲しい現状などを伝えるビデオを真剣に見入っていた。
譲渡会の順番待ちをしていた30代の夫婦は「うちにも元捨て猫のやんちゃな子がいて、きょうだい猫を迎えるなら絶対に保護猫と思っていました」と話していた。
イベントの企画・運営は、“自走型”の保護ネコカフェを運営しているネコリパブリック。
猫助けイベントの収益で、保護猫に関する知識を普及させ、保護猫活動を広めるために各地で“ネコ市ネコ座”を開いている。
トレーラーハウスは4月11〜28日まで埼玉県八潮市の島忠八潮店に常設され、保護猫の譲渡会、保護猫セミナー、ネコリパブリックグッズの販売が行われる。
なお、里親になるためには、面談や飼育環境の確認などの審査があり、当日譲渡は受け付けていない。

http://sippolife.jp/article/2017041100003.html

41 猫好きな名無しさん :2017/04/13(木) 15:36:34 ID:KmtCnzSI0
>>38
里親基準が高すぎて飼えないから、みんなペットショップいくんだろ

男、独身女、未婚カップル、共働き夫婦、子供付き夫婦、老夫婦、全てNGとか猫助ける気ないだろwww

42 猫好きな名無しさん :2017/04/13(木) 21:09:30 ID:j3CfZCaY0
「おわかりいただけただろうか」そこにいるはずのない猫の姿が捉えられた不可思議な写真総集編

「フォトボム」って言葉を知ってるかな。直訳すれば「フォト(写真)ボム(爆弾)」なんだけど、いうたら他の人が撮っている写真に紛れ込んだり、
こっそり写り込んだりして、本来意図していたものとは違った作品に仕上げてしまうイタズラのことらしいんだ。
今回は猫によるフォトボム「写ってはいけない猫がそこに…!」シリーズだよ。
小さいおじさんぽいのもいるけど、多分全部この世に存在している猫だと思うんで、そのへんは安心して見てくれていいと思うよ…多分ね。

http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/2/7/27dc406f.jpg


http://karapaia.com/archives/52237268.html

43 猫好きな名無しさん :2017/04/13(木) 21:18:13 ID:j3CfZCaY0
阪神 “虎猫”がゲキ 九回の勝ち越し機にグラウンドに猫乱入

「DeNA-阪神」(13日、横浜スタジアム)
猫がグラウンドに乱入するハプニングが発生した。
九回、先頭の代打・糸原が左前打を放ち、出塁。続く梅野がバントで送ろうと、構えた瞬間、どこからともなく一塁ベンチ前に現れたのは、猫。
いわゆる虎のような模様を持つ“虎猫”で俊敏にファウルグランドを駆け回った。
同点で迎えた九回に登場した“珍客”に観客も大歓声。この音に驚いたのか、虎猫は一塁側のカメラマン席へと飛び込み、消えていった。


https://www.daily.co.jp/tigers/2017/04/13/0010093242.shtml

44 猫好きな名無しさん :2017/04/14(金) 16:10:26 ID:SILALRfU0
猫駅長見習い「よんたま」デビュー 「たま電車」内の文庫に350冊寄贈

和歌山電鉄貴志川線の「たま電車」内にある文庫に350冊の図書が寄贈され、和歌山市の伊太祈曽駅で4日、記念式典があった。
猫の駅長見習い「よんたま」も初めて公式イベントに出席した。
新たに文庫に並んだのは、和歌山にちなんだ図鑑や写真集、外国人観光客向けに、英語、中国語、韓国語の小説や旅行ガイドなど。
寄贈したのは和歌山東南ロータリークラブで、2009年のたま電車スタート時からある車内文庫の傷みに気付き、寄贈を決めたという。
同クラブの土屋一博会長(52)は、「貴志川線が末永く残るのをサポートしたい」と話した。
イベントに参加したよんたまは、和歌山電鉄の小嶋光信社長を通して、「たくさんの種類の本がそろってうれしいニャン」とのコメントを発表した。
よんたまは、伊太祈曽駅で月曜と金曜を除く週5日勤務。1年間見習いとして働くという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170414-00010000-sippo-life

45 猫好きな名無しさん :2017/04/14(金) 16:15:19 ID:SILALRfU0
平均年齢70歳の役者らが演じる猫たち アマチュア劇団、殺処分をテーマに「ねこら!2017」上演

結成11年目を迎えるシニアのアマチュア劇団「かんじゅく座」が5月11日〜14日、東京都中野区の「ザ・ポケット」で、演劇「ねこら!2017」を公演する。
高齢の役者たちが猫を演じる、いわば「高齢者版キャッツ」だ。
「ねこら!2017」は、タイトル通り猫にまつわる物語で、主役は隅田川河川敷に集う野良猫たちだ。
飼い主による虐待や高齢化などで河川敷に逃れてきた猫たちが、不当な殺処分を恐れながら、身を寄せ合って暮らしている。だが意外な展開が……。
かんじゅく座の劇団員の平均年齢は70歳で、最年長はなんと80歳。37人の演者がドラ組、ニャーゴ組、みゅう組(朗読)に分かれ、舞台で躍動するという。
劇団の主宰者で、劇の企画・作・演出等を手がける鯨(くじら)エマさんに、話を聞いてみた。もちろん鯨さんは大の猫好きだ。
「この劇はいわば、高齢者版『キャッツ』。2012年に公演し好評を頂いた『ねこら!』の続編ですが、河川敷に住むノラ猫たちが、
障害を持った子どもと仲良くなるなかで、猫の殺処分問題を考えます。
ネタになったわが家の愛猫4匹も、保護猫。“理不尽に殺される動物たち”が早くいなくなることを願って書いた芝居ですので、一時間、ぜひ“目撃”してください」

中野のほか、5月28日に神奈川県青少年センター、6月2日に福岡県立ももち文化センターでも公演を予定している。

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017041300002_1.JPG
http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017041300002_2.JPG
http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017041300002_3.JPG

「ねこら!2017」

会場:ザ・ポケット(中野区中野3-22-8)
日程:5月11日(木)14:00〜/5月12日(金)14:00〜/5月13日(土)13:00〜(18:30分〜は「動物と人間」がテーマの朗読劇)/5月14日(日)12:00〜、16:00〜
料金:前売り当日全席自由席 2200円(朗読劇は1100円)
チケット:「TEAM#BISCO」
電話予約:070-6562-4480(平日10〜19:00)
メール予約:teambisco.ticket@gmail.com
問い合わせ:「NPO法人演劇ネットワーク」 090-8083-6888


http://sippolife.jp/article/2017041300002.html

46 猫好きな名無しさん :2017/04/14(金) 17:41:57 ID:SILALRfU0
>>43
緊迫した試合にネコ乱入、どこから来たの? 横浜スタジアムに聞いた

4月13日のDeNA-阪神戦。1-1で迎えた9回表、緊迫した横浜スタジアムにネコが乱入した。
ネコはファウルグラウンドを駆け回った後、フェンスを乗り越えカメラマン席へと消えた。
横浜スタジアムへのネコの乱入は、2013年、2015年にもあった。
ネコはどこからやってくるのか。BuzzFeed Newsは横浜スタジアムに聞いた。

??ネコの乱入が度々発生する横浜スタジアムですが、ネコはどこからやってくるのでしょうか?

横浜スタジアムは公園の敷地内にあります。その公園内に住み着いたネコが迷い込んでくるようです。
スタジアムの外周にはネコ避けの柵があるのですが、まあ…、ネコですから…、隙間があれば入ってきてしまうような状態にあります。

??昨日乱入したネコはカメラマンに飛び込んでいきましたが、その後は?

姿がなかったので、そのまま自分で出ていったようです。

??迷い込んだネコを捕まえた場合には、どのような対応をとっているのでしょうか?

福祉センター(動物愛護センター)に送り、保護してもらっています。

??2015年にはネコが乱入する度にベイスターズが勝っていた記憶があります。

ええ。昨日は負けました。

??お時間をいただきありがとうございました。


https://www.buzzfeed.com/keigoisashi/shin-neko?utm_term=.trwdW0wbE#.xkZ8bKAZd

47 猫好きな名無しさん :2017/04/15(土) 07:44:07 ID:kw9byPnM0
猫好きは必携!? 拾い読みするだけで「猫まみれ」になれる一冊『猫の国語辞典』

猫ブームに乗って、猫まみれの国語辞典が登場した。その名も『猫の国語辞典』(三省堂)。
室生犀星の「火鉢猫」ことジイノくんが表紙を飾るオレンジ色の表紙をめくると、そこには江戸時代〜昭和初期に詠まれた、
総勢500人の文人による2400余りもの定型詩が!
本書は、猫の字が含まれる熟語、慣用句、あるいはよく使われる言い回しをあいうえお順に並べて見出しとし、
各見出しについて関連する定型詩(俳句・短歌・川柳)を添えた構成となっている。例えば「じゃれるねこ」という見出しについては、以下のように展開する。

「じゃれるねこ【戯れる猫】 戯(ざ)れる=じゃれる。自分の尻尾でも一人遊び。関連→猫をじゃらす

われ物つめよ猫がそばゆる. 友雪 [江戸] 連句の短句(七七音) そばゆ=じゃれる
猫の子のざれて臥しけり蚊帳の裾 史邦 [江戸]
猫の子のくんづほぐれつ胡蝶かな 其角 [江戸]
蝶々を尻尾でざらす小猫かな 一茶
(以下略)」

こんな感じで、本書をぱらぱらとめくって興味を持った見出しをランダムに読んでゆくだけでも、日本文学への造詣が深まってゆくようで、知的満足度は高い。
本書は、季語研究会の同人として『連句・俳句季語辞典』などの著作のある佛渕健悟氏と、
『俳句・短歌 ことばの花辞典』や『てにをは辞典』の編集を担当した小暮正子氏のコラボレーションから生まれたという。
お二方ともかなりの猫好きなのだろうと推察できる、猫愛に満ちた一冊である。

『俳句・短歌・川柳と共に味わう 猫の国語辞典』
(佛渕健悟、小暮正子編集、三省堂)
四六判 256頁
本体1,500円+税
http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/dicts/ja/neco/
http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/dicts/ja/neco/img/230_necodict.jpg

http://serai.jp/hobby/170426

48 猫好きな名無しさん :2017/04/15(土) 14:52:51 ID:kw9byPnM0
ネコの「まる」、動画再生でギネス認定

愛嬌のある丸い顔で、ちょっぴり太っちょなネコ。
名前は「まる」。
日本に住む「まる」は、動物界No.1のスーパースター。
実は「まる」、YouTubeにおいて、最も視聴された動物として、ギネス世界記録に認定。3月末、認定証を授与された。
その視聴数、2016年9月の時点で3億2,500万回以上。
そんな「まる」が、YouTubeデビューを飾ったのは、2008年のこと。
飼い主が、「まる」の成長を記録するために始めた。
そして、世界の人気者になるきっかけとなった映像は、床に置いた段ボールに、勢いよく滑り込むその姿が「とてもかわいい」と評判になった。
さらに、助走をつけ、小さなビールの空き箱に滑り込もうとする、ぽっちゃりボディー。
何度でも果敢に挑むその姿に、世界中がくぎづけになった。
とにかく箱が大好きな「まる」。
箱であれば、どんなに小さなものにでも入ろうとしていき、時には、ごみ箱を開けて入ったり、紙袋に頭を突っ込んで、そのまま歩いたりすることも。
そんなユニークな姿も、「まる」の魅力の1つ。
その人気ぶりは、アメリカのニューヨーク・タイムズ紙の「かわいい動物映像特集」の記事で紹介されたほど。
再生回数、3億回を軽く超え、世界で一番見られているトップスターとなった「まる」。
今回のギネス世界記録に認定されたことについて、飼い主の「mugumogu」さんは
「驚きましたし、信じられませんでした。ただ、やはりとてもうれしかったです。いつもYouTubeの動画には、世界中の方からコメントをいただいて、
本当に『まる』は、多くの人から愛されているのだと感じます」と話した。


http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00355381.html

49 猫好きな名無しさん :2017/04/16(日) 08:08:22 ID:WXhrZ2Cw0
日本はずーっと昔から猫ブーム!? にゃんとも猫まみれな歴史読み物『猫の日本史』

『ネコノミクス』と言われ、2兆円あまりもの経済効果があるという、昨今の猫ブーム。
識者は、「高齢者が増加して、犬ほど飼育に手間のかからない猫がもてはやされるようになった」などと解説するが、日本史の底流には猫ブームは継続的にあったようだ。
そのことを教えてくれるのが『猫の日本史』(洋泉社新書)。
著者は、歴史作家で武蔵野大学政治経済研究所客員研究員も務める桐野作人(きりのさくじん)と「動物・歴史好きライター」の吉門裕(よしかどゆたか)のお二方。
本書が取り扱う範囲は、宇多天皇治世の10世紀から明治維新期の19世紀後半までの約千年と広いが、内容が散漫になるのを避け、
平安時代の天皇・貴族に飼われた猫、戦国期の戦国大名・公家と猫の関わり、江戸時代の町なかの猫の3章に区切られている。
日本史の枠組みでは、(犬に比べ)猫の影は薄いとされきた。干支には含まれていないし、雪舟や若冲といった名高い絵師のモデルになることもなく、
鍋島化け猫騒動のように忌むべき存在として捉えられることすらあった。
『猫の日本史』は、そうした固定観念を覆し、われわれ猫派の溜飲を下げてくれる好著である。

『猫の日本史』
(桐野作人編著、洋泉社新書)
新書・288ページ
本体1,050円+税
http://www.yosensha.co.jp/book/b274393.html
http://www.yosensha.co.jp//images/book/274393.jpg


http://serai.jp/hobby/170442

50 猫好きな名無しさん :2017/04/16(日) 08:16:52 ID:WXhrZ2Cw0
ネコとの会話はこれだけ健康にいい! うつの患者がネコと過ごし明るく改善

イヌを飼っていた人がネコを飼い始めると驚くことがあるそうだ。ネコ好きには先刻承知だが、ネコが飼い主とおしゃべりをする。
それがネコの飼い主のいやしになっているばかりか健康効果があることがわかってきた。
また、ネコのおしゃべりの中に、「ネコは生涯に一度、人間の言葉をしゃべる」という都市伝説がある。その真偽も含め、ネコの謎に迫る。

ネコはうつ患者の気持ちを読み取って寄り添う
ネコとの「対話」にはリラックス効果があるという研究がある。ネコは思っている以上に人間の気持ちを読んでいるからだ。
スイス・チューリッヒ大学動物行動学研究所のデニス・ターナー博士は、うつ症状の患者に試してみた。
動物心理学誌「Animal Psychology」(電子版)の2015年4月27日号に発表された論文によると、博士らの研究チームは、
うつ症状のある患者96人(男性49人・女性47人)の自宅を、ネコを連れて訪問した。もちろん、ネコが大嫌いな人は除外した。
そして、1〜2時間ネコと一緒に過ごしてもらった。ネコを連れて行く前とネコと過ごした後の数日後、うつ症状を調べるテストを行ない、比較した。
このテストは、「非常に明るい気分」から「非常に暗い気分」まで14段階で評価するもの。その結果、大半の人のうつ症状がネコと会った数日後に改善していた。
中には、連れて行ったネコを「飼わせてほしい」と懇願する人もいた。
一部の患者たちがネコと交流する様子を研究者も同席して観察した。
ターナー博士によると、ネコたちは患者の心理状態をよく読み取り、その患者のうつ症状のスコア(度合い)に合った行動をしていた。
極度に落ち込んでいる人に対しては大人しく寄り添うだけ、比較的明るい状態の人には、脇腹をこすってスリスリするなど。
博士は「このネコたちの中立的な態度が、魅力的なペースメーカーとなり、患者の心にいい影響を与えたと思います」と語っている。
中には、返って症状が悪化した人もいた。その場合は、ネコが過剰にはしゃいだり、大人しすぎたりと、患者との相性がよくなかったという。
また、男性より女性の方が改善効果は高かった。


http://www.j-cast.com/healthcare/2017/04/15295427.html?p=all

51 猫好きな名無しさん :2017/04/17(月) 14:55:15 ID:xYMmUhM60
住民が任命した「ネコ駅長」が、過疎高齢化の救世主?

[Jステーション-広島ホームテレビ]2017年4月6日放送の広島HOMEテレビ「Jステーション」で、安佐北区白木町のネコ駅長が紹介されました。
安佐北区に猫が駅長を務める駅があり、観光客の人気を集めています。
JR志和口駅。春の交通安全週間のちらしの配布を見守っているのは、猫のりょうまです。地元住民からは、「夜遅く帰って来た時に迎えてくれます」といった声や、
「いい子じゃけえね。おとなしいしホッとする。ここに帰ってきたら」という声が聞かれました。
2012年から「駅長」
りょうまは、2010年に駅員に保護されて以降、駅周辺に住み着いています。人なつっこい姿が人気で、12年に住民らが独自に「駅長」に任命しました。
「りょうま」を見守る会の中原英起事務局長は、「これはいい男だね、凛々しいと、駅長の素質があると感じました」と駅長に任命した理由をいわれていました。
安佐北区白木町では、2012年からの5年間でおよそ700人も人口が減りました。
住民らは、急激に進む過疎高齢化をくい止めたいと、りょうまを使ってあることを始めました。
地元に観光客を呼び込むため、駅の前には記念撮影ができるパネルが設置され、また「りょうま」を見守る会は、カレンダーや缶バッジなどのグッズをつくりました。
事務局長は、「高校が閉校になるし、少子高齢化で人口も右肩下がりだから、人に集まってもらおうと」と切実な思いを語っていました。
りょうまを目当てに県外からも観光客が訪れるようになり、グッズも販売直後に完売する人気になりました。
事務局長は、「りょうまは全国的に有名になっている。いわゆる知名度が高いということで、白木町を宣伝していきたい。
とにかく人を集めたい、町内を回ってほしい」といわれていました。
住民らは、白木町周辺にある飲食店を載せたガイドブックの作成やイベントなどをおこない、さらなる観光客誘致につなげたい考えです。
ネコ駅長の町おこしが、今後どうなっていくか楽しみであるとともに、ネコ駅長に会いに行きたくなりました。


http://j-town.net/hiroshima/news/localtv/242033.html?p=all

52 猫好きな名無しさん :2017/04/17(月) 15:02:09 ID:xYMmUhM60
ネコの秘密をお話しするニャ 親子で楽しめるネコ情報満載の1冊「なぜ?の図鑑 ネコ」発売

ネコについての疑問を写真やイラストで解説する「なぜ?の図鑑 ネコ」が学研プラスから発売されました。
こちらの図鑑は、「肉球にはどんな秘密があるの?」「なぜ動くものにじゃれるの?」など、子どもたちの疑問に答える形でネコの生態を解説。
ネコの体の不思議や行動の理由、ペットとしてのネコの歴史や世界の野生ネコ、招き猫やネコに関することわざまで幅広く取り上げています。
巻頭コーナーでは子ネコが成長する過程をかわいい写真入りで紹介しており、そこだけでもメロメロになってしまいそうな予感。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/17/kh_170414neko01.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/17/kh_170414neko02.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/17/kh_170414neko03.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/17/kh_170414neko04.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/17/kh_170414neko04.jpg

「なぜ?の図鑑 ネコ」
監修 今泉忠明
AB判サイズ
本体1,900円+税
http://hon.gakken.jp/book/1020457700


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/17/news040.html

53 猫好きな名無しさん :2017/04/17(月) 15:07:38 ID:xYMmUhM60
会津鉄道 猫駅長「らぶ」3歳の誕生日祝う

福島県会津若松市の会津鉄道・芦ノ牧温泉駅で16日、3歳になった2代目猫駅長「らぶ」の誕生会があった。
小林美智子駅長から猫用のケーキが贈られ、集まった大勢のファンらも合唱などで祝福した。
4月10日生まれだが、この日、駅周辺であった「桜まつり」に合わせて開いた。
小林駅長は「初代猫駅長『ばす』の教えを守り、体に気をつけて頑張ってください」とあいさつ。
らぶは、全国から寄せられた餌の缶詰などのプレゼントを横目に「らぶ駅長 Happy Birthday」と書かれた誕生日ケーキをペロっとなめるなど
愛嬌(あいきょう)を振りまいた。その後、駅関係者やファンらが歌で祝った。
らぶは、アメリカンカールという品種の雄で、後ろ向きにカールした耳が特徴。「ばす」(2016年4月に死ぬ)が引退した15年12月に猫駅長を継いだ。


https://mainichi.jp/articles/20170417/k00/00e/040/157000c

54 猫好きな名無しさん :2017/04/18(火) 15:12:45 ID:LmXtuCxk0
美術館で話題の“猫と警備員の攻防”、トートバックになる 浮世絵風の化け猫に変身
「招き猫亭コレクション 猫まみれ展」開催中の尾道市立美術館に侵入しようとした黒猫。とうとうトートバックになりました。

猫がテーマの企画展を開催している美術館に、本物の黒猫が侵入を試みる……そんな珍事で注目を集めた尾道市立美術館(広島・尾道)。
警備員との攻防を捉えたニャンニャン写真はTwitterで3万回以上リツイートされていますが、こちらを歌川国芳の浮世絵風にデザインしたトートバックが、
4月19日に同館で発売されることになりました。仕事が早い、そしてかわいい。
トートバックでは、美術館に侵入しようとする黒猫を国芳「東海道五十三対」の大きな化け猫のように描いています。
開催中の「招き猫亭コレクション 猫まみれ展」で国芳の浮世絵を展示しているほか、館の入り口に巨大な猫のオブジェを設置しているのにちなんだイラストとのこと。
横では警備員が猫を制し、下には「Let me in !」「No, no」の文字を小さく配置。味のあるデザインに仕上がっています。
同館の公式Twitter(@bijutsu1)が例の写真を投稿したのは3月22日。
スタッフ間で4月初旬から「トートバックを正式に作りたい」と話が出ていたところ、写真への「いいね」数がとうとう9日に10万を突破したため記念に発売することになりました。
原案とデザインはそれぞれ美術館スタッフが担当。制作までの全てを館内で手掛けたことも、商品化の早さにつながっているようです。
価格は1500円(税込)。スタッフも少ないため通信販売はせず、館内限定販売となります。数量も当初は「サンキュー」ということで390枚用意していましたが、Twitterでの発売告知に対する反響を受け増産を予定しているそうです。
ちなみに黒猫は、近所でもおなじみの飼い猫「けんちゃん」。
美術館が散歩コースなのでその後も警備員と対峙する事案が発生したらしく、18日朝にもトートバックを記念して警備員とのツーショット写真を撮影していました。仲いいな。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/18/kuro_170418neko01.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/18/kuro_170418neko02.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/18/kuro_170418neko03.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/18/kuro_170418neko04.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/18/kuro_170418neko06.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/18/kuro_170418neko08.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/18/kuro_170418neko07.jpg


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/18/news084.html

55 猫好きな名無しさん :2017/04/18(火) 16:45:24 ID:JM.Hs9Yo0
>>54
警備員さんもまさか人生の折り返し地点すぎてから
日本中に自分の画像が拡散されてグッズにまでなってしまうとは
思いもしなかったろうね

だけど通販なしか
残念

56 猫好きな名無しさん :2017/04/19(水) 07:53:56 ID:685mAsnk0
現代日本の「猫小説」の第一人者、保坂和志の名作!『地鳴き、小鳥みたいな』+『猫に時間の流れる』

作品にたびたび猫が登場する愛猫小説家による猫小説。ふと見かけた猫が気にかかったり、仕草をかわいいと思ったりする人なら凄く愉しめる、そんな作品だ。
猫小説の名作
『夏への扉』で猫SFを書いたハインライン、『ノラや』の内田百閒、『綿の国星』の大島弓子と、猫好きな作家・漫画家は星の数ほどいるけれど、
現代日本の猫好き小説家といえば保坂和志だろう。そして、彼の初期の猫小説の名作は『猫に時間の流れる』だ。
この小説にはご近所が飼っているチイチイとパキという二匹の猫と、野良猫のクロシロを中心に、人間と猫の暮らしが描かれている。
おとなしいチイチイとパキは人間と良好な関係にあるよい猫で、彼らに喧嘩を売ったり、尿による縄張りの印であるマーキングをして、
主人公とご近所の怒りを買う悪い猫がクロシロ、というのが彼らの関係だ。
が、クロシロはある日、煮え立った油を人からかけられるという災難に会い、マーキングもしなくなり、喧嘩をする元気もなく、よろよろと主人公の前に現れるようになる。
ちょうど時代はバブルが崩壊に向かう1991年、人の心もしだいに荒み始めた時代の話だ。
保坂和志の新作短編集『地鳴き、小鳥みたいな』は、4つの短編からなり、どの作品も現在と記憶を往復した小説ともエッセイともつかないストーリーが特徴的だ。
50代と思われる主人公が、20代で出会ったK先生の訃報を聞き、故人が不倫=純愛に身を焦がしていたことを知る「夏、訃報、純愛」。
母の故郷の甲府に帰り、主人公が「あなた」と呼ぶ女性とともに子供時代のエピソードを巡る「地鳴き、小鳥みたいな」。
「キース・リチャーズはすごい」では、ストーンズやサザン、カフカ、ベケットなど、作者がかつて愛した芸術家たちがエッセイ風に綴られている。
が、突然、飼い猫の話になったりするところが、不思議な小説だ。
「猫たちも年をとる、そして何年後かには猫がいなくなって自分と妻だけが残る」とキースから脱線して、私小説風に語られるのである。
とは言っても、夫婦で猫をじゃらして遊ぶ時の至福を描いていることからして、猫小説家としての面目は健在だ。
猫がカーテンレールに上がり「自分であがったくせに降りれないと言ってニャアニャア鳴く」、
手を差し出しても逃げて「落ちないかはらはらして私も妻も笑いがとまらない、あの幸福!」。
著者の理想の猫たちの世界では、縄張り争いは熾烈だけれども、人間みたいに組織で人の足を引っ張ったり、銃で殺しあったりはしない。
文庫版の『猫に時間の流れる』には、大島弓子が解説マンガを書いている。
彼女も最近、保坂和志と同じく、エッセイとフィクションの間を壁の上の猫のように上手に歩いている。


http://best-times.jp/articles/-/5231

57 猫好きな名無しさん :2017/04/19(水) 07:57:54 ID:685mAsnk0
浅草演芸ホール受付・ネズミ退治猫ジロリ いつかは高座に

笑いの殿堂、浅草演芸ホール。落語や漫才、コントなどに大笑いしたくてやってくるお客さんが、最初に笑顔になるのはチケット売り場。
なんとかわいい猫が出迎えてくれるのだ。
「いらっしゃいませ。今日もおもしろい演目がたくさんですよ、楽しんでってね」
浅草の隠れた名物、受付猫のジロリは昨年の夏からここに勤務。ネズミ被害に悲鳴を上げた社長は猫好きの受付嬢のまさえサンに相談して、猫を雇うことにしたという。
「僕はいわゆる保護猫で、演芸ホールに出演しているバンドメンバーの紹介でここにやってきたんだよ」
保護されたとき、ジロリは推定1歳。まさえサンが面接に行ったとき、ぴょんと膝に乗ってゴロゴロと喉を鳴らしたのが採用の決め手だった。
「だから昼間の受付は副業で、本業は夜に行うネズミ退治。24時間ここで働いているんだ」と自慢するジロリだが、夜の業務で疲れるのか、昼間はほとんど寝てばかり。
「でも、ぼくに会いたくて演芸ホールに足を運んでくれるお客さんもいるし、なによりネズミ被害が激減したんだからお手柄でしょ?
ちなみに、これまでに2匹ゲットしてまさえサンにプレゼントしたんだけど、キャット叫んでネコんじゃった(笑い)」
お後がよろしいようで…。

【プロフィール】
名前:ジロリ ♂
年齢:2歳(推定)
種類:猫(なんちゃってアメリカンショートヘア)
勤務先:浅草演芸ホール
職種:受付と、ネズミ退治
主な仕事内容:さまざまな迷惑行為を行うネズミを退治することと、チケット売り場でお客さまにご挨拶すること。
お給料:フード、オヤツ、オモチャなどは、ほぼお客さまの差し入れ。自分で生活費をかせいでいます!
好きなこと:一緒に窓口業務を行うまさえサンが朝一番でしてくれる抱っこ。
嫌いなこと:気分じゃないのにかまわれること。特にしっぽを触られるのがイヤ。
現在の悩み:ちょっとメタボ気味のこと…。ダイエットのため常に腹八分なので、たまには満腹感を味わいたい。
将来の夢:大師匠たちと高座に上がりたい! 猫を題材にした噺があるから、そのときに膝に抱かれてたらかわいいよね。


https://parts.news-postseven.com/picture/2017/04/hatarakudoubutsu-2017-16.jpg
http://www.news-postseven.com/archives/20170418_510832.html

58 猫好きな名無しさん :2017/04/20(木) 11:56:55 ID:9NJx/0Zk0
「猫侍」公式アプリ「玉之丞のおでかけ」運営、SNSなどで使えるアイコン画像を無料配布中!

http://www.amgakuin.co.jp/amg-games/contents/tamakake/special.html

59 猫好きな名無しさん :2017/04/20(木) 14:53:13 ID:rcIbQIQ20
猫の散歩ルートも分かる! 首輪に取り付け可能な超小型のGPSロガー

ペットの散歩ルートやサイクリングのログがとれる、小型軽量のGPSロガー「お散歩ロガー」がサンコーから発売。
サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて店頭販売中だ。
持ち歩くだけで移動経路を記録することができる、超軽量14gの小型GPSデータロガー。
サイクリングやハイキング時のログがとれるほか、行動に謎の多い猫の散歩コースや立ち寄りルートを把握するといった使い方が可能だ。
USB充電式で、連続稼働時間は約10時間ほど。記録したログは「Google Earth」で確認できる。
本体はIPX6相当の防水に対応するほか、バンドや首輪などに取り付け可能なシリコンカバー2種が付属する。
サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて、4480円で販売中だ。

http://ascii.jp/elem/000/001/472/1472152/aa01_240x.jpg
http://ascii.jp/elem/000/001/472/1472154/aa03_240x.jpg
http://ascii.jp/elem/000/001/472/1472155/aa04_240x.jpg
コンパクトで超軽量なGPSデータロガーが発売。サイクリング時のログをとったり、ペットに取り付けて行動を把握することができる
製品には、マウンター代わりのシリコンカバーが付属。首輪やバンドなどに取り付けることができる


http://ascii.jp/elem/000/001/472/1472151/

60 猫好きな名無しさん :2017/04/20(木) 19:13:38 ID:rcIbQIQ20
岩合光昭の猫フォトエッセイ『世界のねこみち』発売、世界中の猫を撮影

動物写真家・岩合光昭による猫フォトエッセイ世界編『世界のねこみち』が、2017年4月20日(木)に発売される。
『世界のねこみち』は、動物写真家・岩合光昭がヨーロッパ・アフリカ・アメリカ・オセアニア・アジアと世界5大陸を股にかけて旅しながら出会った、
自由気ままな猫たち姿を撮り収めたもの。
ページをめくると、トルコの湖で見事な泳ぎを披露するオッドアイや、モロッコの「青の迷宮」で挨拶を交わすオスたちなどが現れる。
イタリア・アルベルベッロの“とんがり帽子”を背景に、まるで「あっかんべ」をしているかのようないたずらっ子も。
毛づくろい中に長毛が舌に絡み、飲み込もうと必死な形相になってしまったようだ。
このほか、ガラパゴスでのイグアナとの対決、インドネシアのカリマンタンでオランウータンと共存など、猫のいる絶景が映し出された。
さらに、8時間に及ぶ岩合の“猫撮影”に密着した、撮り下ろしルポも収録。猫との距離が近い、愛情いっぱいの写真の秘密に迫った一冊となっている。
なお、岩合光昭の新作写真展「ねこの京都」が2017年5月3日(水・祝)から15日(月)まで日本橋三越本店で、
2017年5月18日(木)から6月4日(日)までJR京都伊勢丹にて開催されるので、猫好きの人はこちらもぜひチェックしてほしい。

『世界のねこみち』
岩合 光昭
発売日:2017年4月20日(木)
価格:1,512円(税込)


https://www.fashion-press.net/news/30441

61 猫好きな名無しさん :2017/04/20(木) 19:20:58 ID:rcIbQIQ20
黒猫ちゃんと仲良しなおじいちゃん、猫を肩に乗せたままセーターを着る方法を編み出す
黒猫ちゃんと離れたくないおじいちゃんなのでした。

猫を肩に乗せたままセーターを着る方法を、おじいちゃんがYouTubeで公開しています。
お庭での作業時や書斎での読み書き、さらにギターをひく時など、いつでも肩に乗った黒猫ちゃんと一緒に日々を過ごすおじいちゃん。
そのため肌寒さを感じた際などにも、乗せたままセーターを着る練習を一緒にしていた結果、今回の方法が編み出されたようです。どんだけ離れたくないんだ……。
方法はシンプルで、まず首を通したら前傾姿勢になって左右の腕をゆっくり通します。その際、猫ちゃんにも上に登ってもらう協力が必須です。
こうなったらほぼ成功のようで、おじいちゃんもうれしそうな笑顔に。
あとはふんわりと小刻みに上下に揺れながらゆっくりとセーターを下ろしていけば、猫ちゃんも降りることなくセーター姿に着替え完了。
その後すぐに肩で「おやすみ」の体勢になる黒猫ちゃんの姿からも、もう慣れているのが見て取れます。これはどっちもかわいい。
結果的に仲の良さに癒される動画となっていて、コメントでは「かわいい」「すばらしいアドバイス!」といった声が寄せられていて、中には「おんなじことしてた」という声もみられました。

How to put on a jumper without disturbing your cat
https://youtu.be/hWIFWhX9hsA

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/20/miya_170420nekosweaterhowto01.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/20/miya_170420nekosweaterhowto09.jpg

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/20/news135.html

62 猫好きな名無しさん :2017/04/21(金) 13:34:44 ID:WaIqZYuk0
イリオモテヤマネコの交通事故防止

路上進入抑制効果を検証 高那の県道500㍍に柵を設置
【西表】県は、国の特別天然記念物に指定されているイリオモテヤマネコの交通事故防止対策を具体化させるため、
事故が多い高那地区の県道沿い約500㍍の区間にヤマネコの路上進入抑制柵を3月に設置し、4月1日から実証実験を行っている。
道路の側溝部分には、ヤマネコを道路外に誘導する「ヤマネコストッパー」が設けられているのが特徴。
県は今後、設置場所でのヤマネコの目撃情報を得ながら効果を検証する。
路上進入抑制柵は防風ネットでつくられ、高さが約1.2㍍。ヤマネコをはじめとする動物の道路進入を抑え、道路下に設置しているトンネル、
ネコボックスとも呼ばれるアンダーパスへの誘導を狙う。
柵と道路側溝の間に生じる隙間部分にあるヤマネコストッパーは、開閉式の「アクリル板式」と、柵から細いチェーンをつり下げて進入を防ぐ「チェーン式」がある。
アクリル式は、ヤマネコが道路外に出ることができるが、道路内には進入できない構造。チェーン式は、ヤマネコの通り道としての機能を確保しながら排水にも対応できる仕組みとなっている。
実証実験は、県が15年度から作成を進めている「ヤマネコの交通事故防止対策基本計画」に伴う事業で、西表の世界自然遺産登録を見据えた取り組み。
路上進入抑制柵など構造物によるハード対策と普及啓発などのソフト対策が柱となっている。
15年度は事故防止に関する課題などを整理し、16年度には路上進入抑制柵の設置と事故防止策に関する住民への意識調査などを実施。
17年度はハード対策の効果検証や意識調査の結果をとりまとめて計画を策定する方針。事業費は3年間で約5000万円。
路上進入抑制柵の効果検証に向け、県は、ヤマネコをはじめ、その他の動物に対する影響も把握したい考えで、目撃情報の提供を呼び掛けている。
問い合わせは、事業の一部委託先の南西環境研究所(098ー835ー8411)。


http://www.y-mainichi.co.jp/news/31512/

63 猫好きな名無しさん :2017/04/21(金) 21:18:43 ID:WaIqZYuk0
IS掃討作戦から生還した「平和」という名の猫 運命の糸で結ばれた第2の住処

<ISISの激戦地シリア・アレッポの瓦礫の山から救い出された子猫が歩んだ第2の家への道のりとは......>
トルコ軍とシリアの反体制派「自由シリア軍」がアレッポ県アル=バーブを過激派組織ISIS(自称「イスラム国」)から奪還した今年2月の戦闘で、
崩壊した建物から一匹の野良猫が奇跡的に救出された。
2月27日付けの現地の報道によれば、トルコ軍の兵士、ウマル・オズカンは、アル=バーブの瓦礫の中で憔悴した猫を見つけた。
生後8カ月の赤毛の子猫だった。エサを与え、トルコ語で平和を意味する「バリス」という名前も付けたが、戦闘のために飼うことはできない。
オズカンがSNSで支援を呼び掛けると、シリアとの国境にあるトルコの町ガジアンテプの支援団体が引き取ってくれた。
戦場から生還したバリスは「奇跡の猫」として多くのメディアに取り上げられ、里親の申し出は数千件にのぼった。
その1つが、イスタンブールの出版社クルムズ・ケディ(トルコ語で赤毛の猫の意)だ。
クルムズ・ケディの従業員はすぐに連絡を取り、バリスが一時的に保護されていたガジアンテプへ迎えに駆けつけた。
今月上旬、バリスは、アル=バーブから145キロメートルの旅を終え、ついにイスタンブールにたどり着き、出版社の一員として迎えられた。
ある社員は本誌に対し「無実の人々や動物が死んでいく中、バリスにもう一度生きるチャンスを与えられることは嬉しい」と語った。
バリスの新居は、イスタンブールの目抜き通り近くのタクシム広場から歩いてすぐ。平和と生き残りのシンボルとして、今日も訪れた人に希望を与え続けている。

http://www.newsweekjapan.jp/stories/assets_c/2017/04/20170421-003-thumb-720xauto.jpg
https://www.dailysabah.com/life/2017/02/28/street-cat-saved-by-turkish-soldier-in-al-bab-awaits-new-home-in-turkey
https://twitter.com/CallumPaton1/status/854768425528426496/photo/1
https://twitter.com/omriceren/status/852196285016920064/photo/1


http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/04/is2.php

64 猫好きな名無しさん :2017/04/21(金) 22:06:36 ID:KJXHxGhE0
【朗報】尾道市立美術館の黒猫トート、猫展終了後も販売続行
及び第2弾三毛猫トート通販決定!

https://twitter.com/bijutsu1/status/855340459052253184

65 猫好きな名無しさん :2017/04/22(土) 13:11:42 ID:fYLE./1g0
「猫忍」の「金時」は体重8㎏!「ただものではない」存在感ある猫

この春テレビでドラマ放映された「猫忍(ねこにん)」が5月、劇場版になって映画公開される(5月20日〜、全国ロードショー)。
ドラマ・劇場版の「猫忍」の公式本として発売されたのが、この写真集だ。
時は泰平―。忍者・久世陽炎太(かげろうた)は幼き頃に「立派な忍となって父を迎えよ」の言葉を残して姿を消した父・剣山を思いながら修行を終え、江戸に向かう。
忍び込んだ武家屋敷で出会った猫を「父上」だと思い込んだ陽炎太は、かいがいしく世話をするのだが……
陽炎太を演じる大野拓朗のイケメンぶりに勝るとも劣らないのが、「父上」役の猫、金時(きんとき)の存在感と可愛さ。体重8㎏超え!の貫禄が目を引く。
瓦屋根を渡ったり、秘伝の本に座ったり、巻物をクンクンしたり。首から下げたクナイ(両刃の武器)も様になり、4章からなる本書には、表情豊かな金時がいっぱいだ。
大ヒットした「猫侍」シリーズに続き、監督を務めた渡辺武さんへのインタビューも、掲載されている。
監督によると、この作品は「若いこじらせ忍者たちの青春物語」なのだという。
〈「猫侍」は主人公・斑目が猫との直接のふれあいによって変わっていく物語でした。
今回の陽炎太は、猫を「父上」だと思いこんでいて、その父上=猫を通じて人と向き合い、大人になっていく。そこが「猫侍」との違いです〉(渡辺監督へのインタビューより)
金時を“起用”した理由や、金時の演技力にも触れているが、監督によると、体が大きく(江戸時代にいたら)「ただの猫じゃない」という感じがよかったそうだ。
得意技は転がることだった、とか。
扶桑社の担当編集者・高橋香澄さんは、本書についてこう話す。
「本書のために、EDO WONDER LAND日光江戸村で撮り下ろしの撮影をしました。
トレーナーさんや制作スタッフさんからは、『すぐゴロンとしてしまうかもしれません』と聞いていたのですが、金時、がんばりました! 
江戸の街並みを背景に、多彩な表情を見せてくれました。正面から見るとシュッと小顔なのに、横から見るとむっちりもっちり。
主演の大野さんは金時にメロメロで『つきたての餅』とおっしゃっていましたが、貫禄に似合わず、抱っこ大好きの甘えん坊なんです」
映画には、船越栄一郎や佐藤江梨子、榎本明など多彩なキャストほか、森本レオも語りで登場する。
忍者の抗争も描かれるというが、映画を観る前に本書を読めば良いガイドにもなりそうだ。
もちろん、一冊の写真集としても楽しめて、そして何より、(ちょっと船越さん似の)金時に癒されること間違いない。

猫忍 写真集 ドラマ・劇場版「猫忍」公式本
「猫忍」製作委員会
発行 2017年2月10日
撮影 石川登栂子  落合星文(監督インタビュー)
発行・発売 扶桑社
本体価格:1200円+税

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017041900005_1.jpg
http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017041900005_2.jpg


http://sippolife.jp/article/2017041900005.html?Staging_Id=qs9j52vkp07h4bfmt40tq3fkv6k1skj3iou4ov7m3ng0tg0ce459c4i3gqa5jjoqicldcckn9ukp6gcl4i3v90u25rarac5lhgr7nc2

66 猫好きな名無しさん :2017/04/24(月) 10:30:27 ID:N/3sS8Y20
被災地で保護されたネコの譲渡会

東日本大震災の被災地などで保護された猫の引き取り手を探す会が新潟市で開かれました。
これは動物愛護活動を行っている新潟市内のNPO法人などが初めて開きました。
会場には多くの人が訪れ、東日本大震災の被災地や新潟県内で保護された40匹余りの猫の中から、性格などが書き込まれた説明文を読んだり、
頭をなでたりしながら、引き取りたい猫を探していました。
オス猫の引き取りを希望する書類を提出した新潟市の30代の男性は、「どっしりとしていて顔もよかったので決めました。
最期までしっかり責任をもって飼いたい」と話していました。
猫の引き取り手は、今後の審査を経て決まるということです。
NPO法人「新潟動物ネットワーク」の岡田朋子代表は、「震災から6年たっても、まだ引き取り手がいないペットが数多くいることを知ってほしい。
1匹でも多く、引き取り手が見つかるよう頑張りたい」と話していました。


http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20170423/5837641.html

67 猫好きな名無しさん :2017/04/24(月) 10:33:39 ID:N/3sS8Y20
のび太くんもメロメロ? 天然癒やし系にゃんこの“ドラちゃん”はセラピーキャット目指して奮闘中
癒やしの道も一歩からにゃ!

目にするたびに気分がふんわりしてくるような、かわいいにゃんこがInstagramでユーザーの皆さんを癒やしています。
スコティッシュフォールドの“ドラえもん”君は、面倒見のいい男の子。大勢の猫家族と一緒に暮らし、“ドラちゃん”と呼ばれて親しまれています。
ドラちゃんは、アニマルセラピーで活躍するセラピーキャット目指して奮闘中。アニマルセラピーは動物とのふれあいを通じて人の心や生活を助ける試みです。
ドラちゃんもきたるべき日に備え、スカーフなどのアクセサリーを身につける練習を始めています。
昨年生まれたばかりながら、現在進行形で飼い主さんやInstagramのみんなを癒す、天然セラピーキャットのドラちゃん。
これからどんどん成長していくところです。優しい心を伝えられる猫ちゃんに育ちますように。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/23/ur170419_dora01.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/23/ur170419_dora02.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/23/ur170419_dora03.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/23/ur170419_dora04.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/23/ur170419_dora05.jpg
画像提供:☆旅猫かあさん☆ (@matatabi_neko_house)さん


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/23/news005.html

68 猫好きな名無しさん :2017/04/24(月) 10:36:23 ID:N/3sS8Y20
高崎で「岩合光昭の世界ネコ歩き」 NHK BS未公開映像も

NHK BSプレミアム人気番組のネコの写真など約200点を展示する「岩合光昭の世界ネコ歩き」が4月26日から、高崎タカシマヤ(高崎市旭町)で開催される。
2012年から始まった撮影はヨーロッパ、アフリア、アメリア、アジアなど世界15の地域に広がった。
岩合さんがネコの目線の高さでカメラを構え、話しかけ姿なども紹介されている。会場では未公開映像も見られる。
入場料は高校生以上800円、小中学生500円。開催時間は10時〜19時(最終日は16時30分)。5月8日まで。

https://images.keizai.biz/takasaki_keizai/headline/1492979240_photo.jpg
パリのネコ(C)Mitsuaki Iwago


https://takasaki.keizai.biz/headline/2958/

69 猫好きな名無しさん :2017/04/24(月) 10:41:19 ID:N/3sS8Y20
こにゃん市長選 「ジュリアーノ」再選 殺処分ゼロめざす

滋賀県湖南市が動物愛護と観光振興を目的に実施した「第7回こにゃん市長選」(同市観光協会主催)の投票が22日に締め切られ、
現職の「ジュリアーノ」(オス、3歳)が史上初の再選を果たした。23日、同市岩根の十二坊温泉ゆららで当選証書授与式が開かれた。
市内で飼われている犬と猫が立候補でき、今回は犬と猫が4匹ずつ計8匹が出馬。
ジュリアーノは「ワンランクアップの動物愛護の風を巻き起こしたい」という「ニャニフェスト」を掲げ、全投票数3726票のうち1833票を集めた。
飼い主で「第一秘書」の豊永勝弘さん(70)=同市岩根=によると、ジュリアーノは3年前、豊永さんが通学路の見守り活動中、
捨て猫を拾った小学生から託され、豊永さんの飼い猫になったという。「こんなにかわいい子をどうして捨てられるのか」と話す豊永さん。
再選を果たしたジュリアーノと共に、犬や猫の殺処分ゼロを目指して活動していくという。


https://mainichi.jp/articles/20170424/k00/00e/040/161000c

70 猫好きな名無しさん :2017/04/24(月) 14:45:49 ID:N/3sS8Y20
ペットショップ火災 犬や猫など26匹救出

24日朝、高知市のペットショップで火事があり、犬や猫など26匹が救出された。
火事があったのは、高知市のペットショップ「ペットStep朝倉店」。
消防や警察によると24日午前7時15分ごろ、近くに住む男性から「ペットショップのダクトから煙が出ている」と通報があった。
火は店の展示スペースや壁などを焼き、約1時間10分後に消し止められたが、展示されていた猫1匹が死んだほか、ゴールデンレトリバー1匹が負傷し、動物病院に搬送された。
またフェレットなどを含む、計26匹が救出されている。
警察では、展示用のライトから火が出たとみて捜査している。


http://www.news24.jp/articles/2017/04/24/07359741.html?cx_recsclick=0

71 猫好きな名無しさん :2017/04/24(月) 14:49:27 ID:N/3sS8Y20
ペット最後まで世話を 捨て犬猫保護、40年里親探し活動―下田

■吉佐美の幸田さん
下田市吉佐美の幸田鏡子さん(69)=一般社団法人猫ちゃんパーク代表=は、自宅で捨てられた犬猫を無償で保護し、里親を探す活動を40年以上続けている。
これまで300匹以上の面倒を見てきて、200匹以上の縁組みを実現した。現在も約30匹を保護している。2009年から「動物孤児院」と称して保健所の犬猫も引き取っている。
「命の重さは人も動物も同じ。ペットを飼うと決めたら最後まで愛情と責任を持って世話をしてほしい」と訴える。
兵庫県西宮市生まれで、幼い頃から動物が大好きだった。20代後半の時、吉佐美大浜海岸の近くに移住。
当時は、浜辺に置いて行かれたり、大賀茂川に流されたりして捨てられる犬猫が多く、ふびんに思い家に連れて帰ったのが活動のきっかけだったという。
自宅の敷地内に動物用の小屋を建て、家の中にも柵を設置。餌を与え掃除をするほか、散歩や病院に連れて行くなど一日中世話をしている。
月20万円以上の費用が掛かるが、家賃収入や寄付、ボランティアの助けを借りながら、何とか動物たちの面倒を見続けている。
手伝いをしている近所の女性は「簡単にできることではない。素晴らしい活動」と話した。
県賀茂保健所では、1年間に15匹前後の犬と100匹以上の猫を保護したり、引き取ったりしている。猫は数が多くやむを得ず殺処分することもあるという。
同保健所の職員は「幸田さんのようなボランティアの協力があって大切な命が失われずに済んでいる。感謝しなければならない」と語った。

http://storage.izu-np.co.jp/images/2017/04/24/20170424iz1000000010000c/001_size4.jpg
世話をしている猫と戯れる幸田さん=下田市吉佐美


http://izu-np.co.jp/shimoda/news/20170424iz1000000010000c.html

72 猫好きな名無しさん :2017/04/24(月) 14:52:44 ID:N/3sS8Y20
ネコ駅長「ばす」しのぶ 会津鉄道・芦ノ牧温泉駅で一周忌法要

会津鉄道(会津若松市)芦ノ牧温泉駅の初代ネコ駅長として親しまれた「ばす」の一周忌法要は22日、同駅で営まれ、
約40人のファンがばすをしのび手を合わせた。芦ノ牧温泉駅を守る会の主催。
駅敷地内に設置された献花台には、駅長姿のばすの写真と全国のファンから寄せられた花や果物が供えられた。
小林美智子駅長は「『今後も見守ってほしい』という気持ちで手を合わせた」と語った。
長年のファンで神奈川県から親子で駆け付けた女性(42)、母(67)は「地域のためにこれからも頑張ってくれるはず。『おつかれさま』と声を掛けたい」と話した。
ばすは同駅にすみ着き、2008(平成20)年に初代ネコ駅長に就任。会津を訪れた観光客らの出迎えや見送りを行い人気となった。
昨年4月、老衰で天国に旅立った。


http://www.minyu-net.com/news/news/FM20170424-166864.php

73 猫好きな名無しさん :2017/04/25(火) 14:30:15 ID:QjuyuRQQ0
大野拓朗と猫の金時が沖縄国際映画祭レッドカーペットに参加、イベント映像も公開

「猫侍」の主演・大野拓朗が、共演した猫の金時と監督の渡辺武とともに、4月20日から23日にかけて沖縄で行われた
第9回沖縄国際映画祭「島ぜんぶでおーきな祭」に参加した。
「猫忍」は、孤独な忍者・陽炎太が、掟を破り人目を避けながら猫を飼うさまを描いた作品。大野が陽炎太を演じ、金時が猫の“父上”に扮した。
4月21日にミハマ7プレックスで行われた舞台挨拶に登壇した大野は「本作のキャッチコピーは『笑いと癒しのニンジャ活劇』です。
登場する個性的なキャラクターたちがとても面白くて、主役猫の金時もかわいいので、元気が出たり、ほっこり癒されると思います」とコメント。
手作り感が魅力だと言う大野は「CGを使用しないので、その分アクションは体を張って全力で演じる必要がありました。
ワイヤーなどを多用しながら撮影した立ち回りのシーンは、本物の迫力を表現できていると思います」と見どころをアピールした。
大野と金時、渡辺は4月23日に那覇市国際通りにて開催されたレッドカーペットイベントにも参加。大野は金時を抱えながらファンと交流した。
なお、その様子を渡辺が撮影した映像が、現在YouTubeにて公開されている。
「猫忍」は5月20日より東京・角川シネマ新宿ほかにて全国ロードショー。

http://natalie.mu/media/owarai/2017-04/0417/oimf2017/extra/news_header_DSC_4051.jpg
第9回沖縄国際映画祭「島ぜんぶでおーきな祭」レッドカーペットイベントに参加した大野拓朗と猫の金時。

https://youtu.be/LHVJsltEB5U


http://natalie.mu/eiga/news/230092

74 猫好きな名無しさん :2017/04/25(火) 14:33:57 ID:QjuyuRQQ0
奇跡の子猫、復活劇を本に 保護の女性 カラスに襲われ大けが

【新ひだか】2年前、生まれて間もなくカラスに襲われ、瀕死(ひんし)の重傷を負った野良猫がボランティアに救われ、一命を取り留めた。
今も元気に生きる猫の奇跡の物語は今春、インターネットのクラウドファンディング(CF)で集められた資金で本となり、命の大切さ、生きることの尊さを伝えている。
ネットで資金65万円調達
2015年5月、日高管内の牧場で子猫が保護された。カラスに口の周りをひどくつつかれ、顎の骨を損傷するほどの大けが。
同管内新ひだか町で犬猫の殺処分をなくすために飼い主探しなどに取り組む団体「WARP(ワープ)」の代表、足立玲子さん(40)が最期をみとるつもりで連れ帰った。
夜になって息づかいが弱くなってきたが、大声で励ますと息を吹き返し、ミルクを求めるようなそぶりを始めた。
懸命に生きようとする姿に心を打たれ、翌朝、札幌の知り合いの動物病院に駆け込んだ。
獣医師はカテーテルで胃に直接、ミルクを流し込み、抗生剤の注射を打ち、点滴も行うなど全力で治療を施した。
3週間後、子猫はようやく退院し、足立さんの家に戻った。
足立さんはその後、サンと名付けたこの子猫を通じ、命の大切さを多くの人に訴えようと出版を決意。
まず15年冬から1年かけて、サンの治療と成長の様子を多くの写真を交えて記録し、その過程や猫を保護した際の飼育のこつなどを紹介する原稿をまとめた。
費用はCFで募った。千部を作成するため60万円を集める目標を掲げ、昨年12月に開始。
2カ月で63人から65万1100円が寄せられCFが成立し、3月上旬、A5判カラー56ページの本「それでも、命をあきらめない」を完成させた。
「それでも―」は1冊1200円。「NPO法人ニャン友ねっとわーく北海道」のオンラインショップ(http://nyantomo.easy-myshop.jp/)から購入できる。

http://dd.hokkaido-np.co.jp/img/base/blank.gif


http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/life-topic/life-topic/1-0393151.html

75 猫好きな名無しさん :2017/04/25(火) 14:38:19 ID:QjuyuRQQ0
保護した子猫のいのち、授乳で助けて! 自治体に広がる「ミルクボランティア」、千葉県でも募集中

千葉県は、保護した飼い主のいない子猫を預かり、授乳などの世話をする「一時飼養ボランティア(ミルクボランティア)」の募集を始めた。
県動物愛護センター(富里市)で殺処分される猫の数を減らし、新しい飼い主への譲渡を進める狙いだ。
ミルクボランティアは、同センターが保護した離乳前の子猫を、生後3カ月程度まで自宅などで一時的に飼育してもらう仕組み。
ボランティアは1日5〜6回の授乳や排泄(はいせつ)の世話をし、日誌などに簡単な成長記録をつける。
離乳後は同センターが引き取り、避妊去勢手術をするなどして、新しい飼い主に譲渡する。
県衛生指導課によると、同センターに保護される猫のほとんどは生まれたばかりの子猫だ。
数時間おきの授乳や排泄(はいせつ)の補助が欠かせないなど世話に手間がかかるため、やむを得ず殺処分になる場合が多い。
2015年度に同センターで殺処分された猫の数は1321匹(千葉市、船橋市、柏市を除く)。
年々減少傾向にはあるものの、都道府県レベルでの殺処分数は11年度は3位、12年度は5位と上位が続いてきた。
「まだまだ殺処分数が多いのが現状」(同課)だ。
こうしたなか、県は15年4月に県動物愛護管理条例を施行し、猫の「殺処分ゼロ」を目指している。
同センターと東葛飾支所(柏市)は15年度、個人や登録ボランティア団体に計730匹の猫を譲渡した。
飼い主を見つけるための会も年間12回開き、計139匹が引き取られた。
■殺処分ゼロへ、広がる公募
引き取り手のない子猫の命を救うミルクボランティアの公募は近年、神奈川県、千葉市など全国の自治体に広がっている。
殺処分ゼロの達成に向けて、県も募集に乗り出した。
同課の担当者は「子猫をきちんと育ててもらい、飼い主に譲渡できるようになれば、殺処分を減らすことにつながる」と期待する。
ミルクボランティアは、5月8日午後1時半から同センターで行われる講習会に参加できる県内在住者が対象。
また、子猫を一時飼養するための衛生的な環境を確保できることが条件で、ミルクや哺乳瓶を用意する必要もある。
募集人数は20人程度で、これまでに子猫の授乳経験がある人らを優先して受け入れる。申し込みや問い合わせは同センター(0476・93・5711)へ。

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017042400003_1.jpg
http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017042400003_2.jpg
千葉県動物愛護センターに保護された子猫=千葉県衛生指導課提供


http://sippolife.jp/article/2017042400003.html

76 猫好きな名無しさん :2017/04/25(火) 14:52:38 ID:QjuyuRQQ0
猫同伴OKの会社 代表「猫好きの優秀な方が来てくれる」

猫好きにはたまらないオフィスがある。
東京・新宿区のファーレイ株式会社では、仕事中にも数匹の猫がフロアを闊歩。
代表取締役の福田英伸氏は「休憩時間には、みんなで猫をあやしたりして、そこでコミュニケーションが生まれます。
求人に関しても猫好きの優秀な方が来てくれたり」と効果を感じている。開業した当時の社員が猫を連れてきたのがきっかけだったという。
業務への支障については「よくあるのは電話をしている最中に猫が電話のフックを踏んじゃって、お客さんとの通話が途中で途切れるとか」。
それでも猫の存在はオフィスには欠かせないといい「だいぶ会社に貢献しているのではないですかね。猫がアットホームな雰囲気をかもし出してくれる」と話した。
( Abema One Minute News より)

http://image.news.livedoor.com/newsimage/6/3/630ad_1585_a14daf1673e38348e18feb11a8fbe6da.jpg


http://news.livedoor.com/article/detail/12981457/

77 猫好きな名無しさん :2017/04/25(火) 21:50:53 ID:QjuyuRQQ0
>>19
猫探しIoTサービス「ねこもに」提供開始、専用BLE発信機は5900円

株式会社オープンストリームは、迷い猫の居場所を発信機とスマートフォンアプリを使って特定するIoTサービス「ねこもに」を6月19日に提供開始する。
専用の「ねこもに発信機」から発せられたBLE電波を専用のiPhoneアプリ(iOS 9.3.2以降対応)で受信し、地図上に猫がいる場所を表示するもの。
表示されたエリアへ近づくと精度が上がり、エリアを絞ることができるとしている。
ねこもに発信機の大きさは44×8×22.4mm(幅×奥行×高さ)、重さは約10g。通信距離は最大約75m。日常生活防水(IP44相当)で、電池寿命は約1年。価格は5900円(税別)。
オプションでねこもに発信機専用の布製ケースも販売。価格は1200円(税別)。

http://internet.watch.impress.co.jp/img/iw/docs/1056/818/01_s.jpg
http://internet.watch.impress.co.jp/img/iw/docs/1056/818/02_s.jpg
http://internet.watch.impress.co.jp/img/iw/docs/1056/818/03_s.jpg
アプリに搭載する「ふれいメーター」で猫との親密具合が分かるという
http://internet.watch.impress.co.jp/img/iw/docs/1056/818/04_s.jpg
発信機は市販の首輪などに装着できる
http://internet.watch.impress.co.jp/img/iw/docs/1056/818/05_s.jpg
発信機専用の布製ケース


http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1056818.html

78 猫好きな名無しさん :2017/04/25(火) 21:55:40 ID:QjuyuRQQ0
犬や猫、かけがえのない命を丸太に刻み込む 「はしもとみお彫刻の世界展 木のどうぶつたち」

「はしもとみお彫刻の世界展 木のどうぶつたち」が、愛知県岡崎市のおかざき世界子ども美術博物館で開かれている。
はしもとみおさんは兵庫県出身で、現在は三重県いなべ市で制作活動をしている「動物肖像彫刻家」。
一本の丸太から彫り出された様々な動物の作品はどれも見る者を和ませる。
彼女の学生時代の作品に注目し、以来その活動を見続けている高橋秀治・岐阜県現代陶芸美術館館長に「生きる」をテーマにした同展の魅力を聞いた。
■もろさ知るゆえ、優しいまなざし 高橋秀治・岐阜県現代陶芸美術館館長
私がこの作家を知ったのは、当時勤務していた愛知県美術館のギャラリーで開催された愛知県立芸術大学大学院の修了展であった。
大きな猿を中心とした展示で、近年の学生にしてはまっすぐな力のある具象彫刻を作る人だと感じたのを記憶している。
その後も気にかかっていて、あちこちでの小さな発表を見たり、彼女の木彫りワークショップをのぞいたりしていた。
公立美術館での初個展となった一宮市三岸節子記念美術館での「動物たちからの手紙」と題する展覧会では、彼女の20代の頃のまとまった展示を見ることができた。
その会場アンケートに見られた「作品の真っすぐな心と愛を感じました」「会場に温かい空気が流れていました」という展示は今回も感じられることだろう。
彼女が東京造形大学で木彫を始めた時の師は、木彫家舟越桂である。彼は楠(くすのき)を彫り、玉眼(ぎょくがん)を入れるという仏像彫刻に見られる技法を応用しつつ、現代的な人物像で人気の高い作家である。
その舟越の教えを受けた彼女も楠を彫っているが、伝統的なものへの接近というより、動物というモチーフを表現する上で、木から感じられるぬくもりに惹(ひ)かれてのことである。
作品はすべて動物である。それらは実際に彼女が目にし、命を持った、何かしら名前を持つ生き物(犬や猫など身近な動物が多い)である。
そこには彼女の生き物に対する優しいまなざしが感じられる。モデルとなった犬や猫は、どこにでもありふれているが、彼女にとっては、一匹一匹がかけがえのない命そのものなのである。
そのまなざしのもとは、1995年の阪神・淡路大震災を経験したことにあるという。震災によって命をなくした人々だけでなく、身近にいた犬や猫たちもその犠牲となり、命のもろさを痛感させられた。
彼女にとって動物たちを表現することは命を与える行為だといえるだろう。
彫刻制作に当たってのスケッチは、色彩も含めて生命感の表出に力を注いでいる。
彼女のなかでは対象の命を確認する作業なのであって、単なる彫刻制作の一過程というより、作品として独立してみられる完成度の高い魅力を放っている。こちらも見逃せない。

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017042400004_1.jpg
猫 「ウル、ニュリャ、ニュリ、ベル」 2015年〜16年、54×25×25センチ(4体)=写真はいずれも森田直樹さん撮影
http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017042400004_2.jpg

【開催情報】
◇6月25日[日]まで、おかざき世界子ども美術博物館(愛知県岡崎市岡町)。午前9時〜午後5時(入館は閉館の30分前まで)。[月]休館
◇大人600円、中学生・小学生100円。岡崎市内(在住、在学)の中学生・小学生は無料
◇問い合わせ 同館0564・53・3511
主催 おかざき世界子ども美術博物館 朝日新聞社
企画協力 創造教育センター


http://sippolife.jp/article/2017042400004.html

79 猫好きな名無しさん :2017/04/26(水) 16:45:39 ID:30b3SulI0
歌舞伎のPRキャラクター「かぶきにゃんたろう」、松竹×サンリオが共同開発

歌舞伎の魅力をより幅広い層へ伝えていくためのオリジナルキャラクター「かぶきにゃんたろう」が25日、発表された。
歌舞伎の興行や歌舞伎座の運営などを手掛ける松竹とサンリオが共同開発。
キャラクターデザインはサンリオの人気キャラクター「シナモロール」「ウィッシュミーメル」を手掛けたデザイナー、奥村心雪氏が担当した。
かぶきにゃんたろうは、歌舞伎座にいる猫。とても珍しく幸運を呼ぶとも言われる三毛オスだ。歌舞伎衣装のたすきのような首輪を付けている。
背中にハートマークの模様があるのが特徴。にゃんたろうが歩くと首の鈴がコロコロ鳴るらしい。
役者さんやスタッフさんは「にゃんたろう、調子はどうだい?」と声をかけていく。
楽屋にひょっこり現れたり、稽古場をのぞいたり、歌舞伎の動きをこっそり練習することも? 
歌舞伎座のどこかで、涼やかな鈴の音が聞こえたら、にゃんたろうがそこにいるかもしれない、そんな物語を持っている。
今月29日・30日に千葉・幕張メッセ国際展示場にて開催される『ニコニコ超会議2017』の松竹出展ブース「超松竹NEO花街」でもキャラクターデザインが披露される。

http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170425/2089769_201704250388669001493130315c.jpg
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170425/2089769_201704250388775001493130315c.jpg


http://www.oricon.co.jp/news/2089769/full/

80 猫好きな名無しさん :2017/04/26(水) 16:54:32 ID:30b3SulI0
猫アート1,000点が大集合!「福ねこ展 at 百段階段」がホテル雅叙園東京にて開催中!

ホテル雅叙園東京にて、2017年4月26日(水)から5月14日(日)まで、「福ねこ at 百段階段展 〜和室で楽しむ ねこアート〜」が、館内・東京都指定有形文化財「百段階段」にて開催されています。
会場となる「百段階段」は、2009年に東京都の有形文化財に指定された、雅叙園内に現存する唯一の木造建築で、江戸文化の贅を受け継ぐ昭和の色彩空間として今も大切に保存されています。
ケヤキの板材で作られた99段の階段廊下を持つことから「百段階段」と呼ばれ、階段廊下の南側には7つの部屋が連なっており、各部屋には樹齢100年を超える床柱の他、
天井や欄間には当代屈指の著名な作家たちによって作り上げられた世界が描かれており、昭和初期における美の競演と大工の高い技術力を堪能することができます。
今までいろいろな展示会が開催されてきた「百段階段」ですが、今回のテーマは「ねこ」
「ねこ」は、奈良時代に日本に伝わり、平安時代には貴族の寵愛をうけてきました。さらに江戸時代には、庶民の身近な存在となり、浮世絵などのアートにも登場するようになった、日本人になじみの深い動物。
http://gotrip.jp/wp-content/uploads/2017/04/P1060988-740x494.jpg
本展では、文化財を舞台に独創性と技量に富んだ9名のアーティストによるねこアート作品約1,000点が集合しています。絵画、立体、陶芸、人形、彫刻、写真の6ジャンルから様々なねこアートを楽しむことができます。
http://gotrip.jp/wp-content/uploads/2017/04/P1060987-740x494.jpg
入り口には、SNSで話題となっている写真家アクセント氏によるユニークで躍動感あふれる猫の写真が展示。
http://gotrip.jp/wp-content/uploads/2017/04/c247df33fc00dcf4b320875146762ad0-740x416.jpg
日本で初めてねこを神仏像にした猫アーティストのもりわじん氏による福招き猫366匹に、誕生日を記した「誕生日猫」や、さまざまな姿かたちの神仏猫は時を忘れて見入ってしまうほど。
http://gotrip.jp/wp-content/uploads/2017/04/c956d0975a1c115b1051c05ad0a3c366-740x416.jpg
近年話題の浮世絵師・歌川国芳の作品「猫飼好五十三疋」に描かれている53匹のねこを完全再現した、造形作家・小澤康麿氏による立体作品。
http://gotrip.jp/wp-content/uploads/2017/04/P1070154-740x494.jpg
和製クリムトとも言われる耽美的な作風で、“人間に媚びないねこ”を独特の技法で描き上げた日本画家・川上けいすけ氏による作品。
http://gotrip.jp/wp-content/uploads/2017/04/P1070143-e1493127178661-494x740.jpg
生き生きとした仕草や情景を江戸ちりめんの衣装をまとった猫人形は、創作人形作家・石渡いくよ氏による作品。人形に使われているひげは、本物の猫のひげを使っているそう。
http://gotrip.jp/wp-content/uploads/2017/04/P1070129-740x494.jpg
招き猫、屏風、掛け軸など伝統的な枠組みに新たな価値を吹き込む現代美術の世界をつくりだす、美術家・なかむらじん氏による作品。
http://gotrip.jp/wp-content/uploads/2017/04/483b864e50d800d8bd24f1a873502b29-740x416.jpg
和紙の中に物語のねこを表現する切り絵や、モビールアートなどをつくりだす、切り絵作家・松風直美氏の作品など、様々な形で表現されたねこを楽しむことが出来ます。
http://gotrip.jp/wp-content/uploads/2017/04/P1070096-740x494.jpg
また、会期中は2種類の猫マーケットも同時開催されます。
出展作家をはじめ、17名のねこアーティストの1点もの作品を展示即売する「ギャラリーショップ」と、ねこをあしらったステーショナリーや小物など、センスのよいグッズが並ぶ「猫グッズマーケット」がオープンします。
通常は撮影不可(一部企画展除く)となる文化財「百段階段」ですが、会期中は、全室で撮影が可能になります。
この機会に、愛らしいねこアートと、昭和の名画や大工の名工が揃う百段階段の様子を写真に収めてみてはいかがでしょうか。

イベント名 福ねこ at 百段階段展 〜和室で楽しむ ねこアート〜
開催期間 2017年4月26日(水)〜5月14日(日)
時間 10:00〜18:00(最終入館17:30)
入場料 当日 1,500円、前売 1,200円(園内前売1,000円 ※4月25日迄)、学生 800円 ※要学生証呈示、小学生以下無料
会場 ホテル雅叙園東京 東京都指定有形文化財「百段階段」
住所 〒153-0064 東京都目黒区下目黒1?8?1
入場料 当日:1,500円、館内前売:1,000円、学生 800円(※要学生証呈示、小学生以下無料)


http://gotrip.jp/2017/04/62866/

81 猫好きな名無しさん :2017/04/27(木) 16:19:44 ID:xMm26i.k0
NHK BSプレミアムの猫番組が映画化 『岩合光昭の世界ネコ歩き』今秋公開へ

動物写真家・岩合光昭氏が、世界の街角の猫を撮影し、ありのままの表情を映し出すNHK BSプレミアムのドキュメンタリー番組『岩合光昭の世界ネコ歩き』(毎週金曜 後10:00)の劇場版『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』が、今秋に公開されることが26日、わかった。
最新ティザービジュアルと未公開の初出し映像も収録された予告編がお披露目された。
岩合氏いわく「猫は人間とともに世界に広まった。だからその土地の猫はその土地の人間に似る!」。
同番組では世界30ヶ国以上の国々を訪れ、そこで生活する猫の目線を通じて、その街を写し出してきた。
2012年にNHK BSプレミアム特集で放送され反響を呼び、2013年よりレギュラー化され、現在も放送中。岩谷氏の醸し出すほんわかした空気感も注目されている。
劇場版では、番組ファンのあいだで人気の「津軽の四季」より“コトラとその家族”を中心に、岩合氏お気に入りの世界6ヶ国の猫たちの生きる姿を再編集。
テレビでは放送されなかった未公開シーンとともに、この夏に撮影予定の“コトラの子どもたち”の今の姿を紹介する。

https://youtu.be/zbg9DE_38SQ?t=9


http://www.oricon.co.jp/news/2089850/full/?anc=115&utm_source=headlines.yahoo.co.jp&utm_content=%2Fhl%3Fa%3D20170427-00000302-oric-ent&utm_medium=referral#vk

82 猫好きな名無しさん :2017/04/27(木) 16:32:42 ID:xMm26i.k0
かわいいはずがゾクっとするお顔に 新発売の「なりきりフェイスパック〜猫〜」がリアルな猫人間を生み出す

実写の猫ちゃんの顔をフェイスパックにした「なりきりフェイスパック〜猫〜」が、5月2日にあすなろ舎から発売されます。
かわいいはずなのに、間違えて合成してしまった感すごい……。
アート性よりも“猫になりきる”ことに重点を置いたフェイスパックということで、リアル感が段違いとなっております。
そのため装着することで人間部分との強いギャップが生まれ、インパクト絶大な猫人間が誕生。ネコ系女子としてはある意味最強かもしれません。
猫ちゃんの顔は4種類で、1つのパッケージにつきランダムで1枚が入っています。装着前はどれも普通にかわいい。
パックは「バラの香り」で、美容液にはヒアルロン酸やコラーゲンなどの美容成分が含まれています。
ドラッグストアの他、ヴィレッジヴァンガードやドン・キホーテでも販売され、価格は350円(税別)です。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/27/miya_170426nekofacepack03.jpg
実写のかわいい猫ちゃんたちが……
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/27/miya_170426nekofacepack02.jpg
付けると衝撃の変身っぷり
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/27/miya_170426nekofacepack04.jpg
お子さんのトラウマにならないように注意しましょう


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/27/news045.html

83 猫好きな名無しさん :2017/04/27(木) 16:40:18 ID:xMm26i.k0
軍手でネコができる!?簡単なのに完成度高し!なぬいぐるみのつくり方

毛糸でポンポンをつくり、動物の顔に加工する「動物ぽんぽん」が手芸の世界で大流行。簡単にオリジナルのアクセサリーがかわいくできると人気です。
一方、この手軽さに負けじとばかりに「軍手ネコ」なる存在も。 軍手ネコとは、平たく言えば「軍手でつくったネコのぬいぐるみ」。「どうして軍手でぬいぐるみ?」と思うなかれ!
これがとっても理にかなっていると説明するのは、手袋や靴下から動物をつくるワークショップを主宰している、ぬいぐるみ作家の金森美也子さん。
「軍手の形状を最大限に生かすことで、縫う箇所が少ないにもかかわらず、驚くほどの完成度でかわいいネコができるんですよ」。
『軍手ネコのつくりかたBOOK』(光文社刊)という本が出版されるほどワークショップでも人気という、軍手を使ったネコのぬいぐるみのつくり方を教えていただきました。

軍手の指部分がネコの耳や手足に!軍手ネコのつくり方
(1)軍手をパーツにカットする。
https://esse-online.jp/wp-content/uploads/2017/04/20cfce153c6dcbd30dc35695758066ae.jpg
軍手を用意する
https://esse-online.jp/wp-content/uploads/2017/04/041c8e89b678b46731ac2144bc87c2e7.png
パーツにカットする
(2)わたを詰める
https://esse-online.jp/wp-content/uploads/2017/04/3d286c066077720590e492e614c9bbcc-199x300.jpg
綿を詰め顔をつくる
(3)ボタンを縫いつけて目鼻にする
(4)頭と体を縫い合わせる
https://esse-online.jp/wp-content/uploads/2017/04/588f5dc5c85286438783f2302a488dbe-199x300.jpg
綿を詰めた体と頭をくっつける

金森さんが教えてくれた手順は非常にシンプル。なるほど、軍手の指部分が、ネコの耳や手足にうまいこと生かされています。
「近ごろは白だけでなく、カラー軍手がホームセンターや手芸店で入手できるので、ぜひお好みの色で試してみてください。
ネコを飼っていらっしゃる方は、買っているネコの分身をつくることも。ポイントはわたの詰め加減。肉づきのいい部分にわたを多めに詰めたり、逆に細い猫にしたいならわたを少なめにすることで、全体の雰囲気が似てきます。
あとは目鼻に使うボタンの色や形を工夫したり、端切れで柄を足したりして、そのお気に入りのネコの特徴を再現してください」
いかがでしたか? ゴールデンウィークは家でのんびり時間を過ごす予定。そんな方は、休日に親子でつくってみても楽しめそうそうですね。
●教えてくれた人
【金森美也子さん】
ぬいぐるみメーカーで企画デザインに携わったのち独立。現在はおもに手袋・靴下・古着などを使い、素材の形や色柄を生かしたオリジナルのぬいぐるみを製作している。
著書に『軍手ネコのつくりかたBOOK』(光文社刊)など


https://esse-online.jp/55613

84 猫好きな名無しさん :2017/04/27(木) 20:23:29 ID:mfTYphzk0
>>83
ネコかな…?

85 猫好きな名無しさん :2017/04/27(木) 22:54:58 ID:pRNHJv5U0
>>84
多分ネコ

86 猫好きな名無しさん :2017/04/28(金) 08:35:45 ID:pUD6HbKs0
谷中のギャラリーで鳥と猫がテーマの作品展 11組の作家が参加

谷中のギャラリー「谷中画廊」(台東区谷中5、TEL 090-3201-3405)で4月22日から、鳥と猫をテーマにした展示「作家たちの手仕事展『谷中鳥ねこ博』」が開催されている。
同スペースでは2015年末のオープン以来、年末年始、ゴールデンウイーク、ハロウィーン時期に猫をテーマにした展示「谷中ねこ博」を開いてきたが、今回は初めて鳥と猫をテーマにする。
ギャラリーオーナーの重盛明人さんは「昨年末から今年の正月にかけて『谷中ねこ博』を開いた際、酉(とり)年にちなんで作家さんに鳥モチーフの作品も作ってもらったところ、とても好評だった。
そのときは鳥の作品があることを大々的にうたっていなかったので、今回は展示のテーマ自体を鳥と猫にした」と、企画のきっかけを話す。
出展作家は11組。陶器やガラス、彫金、ぬいぐるみ、ミニチュア粘土、イラストなど、さまざまな技法の作品を展示・販売する。
「ミニチュアの粘土作品を作っているこうのたまきさんやぬいぐるみ作家のけもけも工房さんなど、これまでの『谷中ねこ博』に参加してくださっている定番の作家さんのほか、
青磁のペンギン作品を作っている天野知恵美さん、陶器製の動く動物作品を作っているいぢまゆういちさんにも新たに出展していただく。
定番の作家さんも新作を用意しているので、以前の展示にお越しいただいた方にも新しい作品をご覧いただける。
あくまでもギャラリーなので、販売用の作品だけではなく、非売品だったり高価だったりはするが、見て楽しめる作品もある」と重盛さん。
猫と鳥作品の比率は半々程度。両方のモチーフを組み合わせた作品もある。鳥の種類はインコやフィンチ、野鳥、フクロウ、ペンギン、ハシビロコウなど幅広い。
「思った以上に鳥作品が充実した。おかげさまで猫好きの方にはだいぶ認知され、遠方からも足を運んでもらえるようになった。鳥好きの方にもお越しいただく機会になれば」と期待を寄せる。
開催時間は11時〜17時。入場無料。5月7日まで。

https://images.keizai.biz/ueno_keizai/headline/1493268352_photo.jpg
「谷中鳥ねこ博」で展示・販売する作品


https://ueno.keizai.biz/headline/1807/

87 猫好きな名無しさん :2017/04/28(金) 12:29:23 ID:Cn6zeKCk0
 ⋀♕⋀ ねこメモの生地が海外サイトに転載されてたねー。
(₌◕⋏◕₌)

元記事 → 【画像多数】 うちの猫が1歳を迎えるので成長を自慢してく
http://nekomemo.com/archives/51159029.html

転載先 → 【Love Meow】Kitten Rescued from Roadside Surprises His Rescuers with His Glorious Fluffy New Mane...
http://www.lovemeow.com/kitten-rescued-from-roadside-surprises-his-rescuers-with-his-glorious--2381722400.html

88 猫好きな名無しさん :2017/04/28(金) 15:17:53 ID:pUD6HbKs0
日本では鍵しっぽが多いけど、アメリカでは○○の猫が多い!?

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_siggYTPE21gSzYCZhGVRSzdiiA---x450/c/cmspf/70/06/71/99/b24da253e53493608617f72d43f82f69.jpg
アメリカで多い○○とは?
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/25/49/85/10/33b596e479ebc85281d893bf05762ed6.jpg
アメリカ北東部やカナダの海岸地帯、グレートブリテン島の一部では、『多指症』の猫が多く見られる、と言われています。一方で日本では、多指症はほとんど見られません。
また、日本で多い鍵しっぽは逆に、上に挙げた地域ではあまり見られないのが面白い所です。聞き慣れない多指症ですが、一体どんな症状なのでしょうか?
多指症とは?
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/30/72/33/68/75ed1e441da49a7afe2efa064f647a5d.jpg
多指症とは、名前の通り指が多い症状ですが、特に病気という訳ではありません。通常猫の指は、前足が5本ずつ、後ろ足4本ずつですが、多指症の場合は指が1?2本追加されて生えています。その分手も、大きくなっています。
指が多くても問題なく日常生活は送れますし、指が多い事以外は、普通の猫と何ら変わりはありません。ただ、爪とぎしづらい傾向にありますので、飼い主がマメに爪を切ってあげた方が良いでしょう。
多指症には遺伝子が関わっており、親猫のどちらか一方がこの遺伝子を持っていると、子猫も多指症の子が生まれてくる可能性があります。多指症は人間や他の動物でも起こりますが、理由は不明であるものの、特に猫で多く見られます。全猫中の実に10%は多指症だと言われています。日本ではあまり目にする機会がないので、この数字にはビックリですね!
ちなみに、多指症が多い猫種はメインクーンやピクシーボブで、ピクシーボブは唯一、多指症でもTICAなどの猫血統登録団体に認定されている猫種です。
多指症の猫は肉球も多い!?
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/58/60/97/92/baa08bef0550243301b524a5002bf62c.jpg
ぷにぷにとした感触にファンも多い猫の肉球ですが、多指症の場合、肉球も多いのでしょうか?その答えは・・・「Yes」です!指が多い分、肉球も指の数に合わせて付いています。ぷにぷにポイントが多いなんて、ちょっと羨ましい気がします・・・。
多指症の猫は幸せを運ぶ!?
「多指症の猫は幸せを運んでくる。」というのは、小説家のヘミングウェイが話していた、と有名です。鍵しっぽの猫も「その尻尾に幸運を引っ掛けてくる」という言い伝えがありますから、幸運を信じたい気持ちに、国境はないようです。
ヘミングウェイの愛猫、スノーボールが多指症だっだ為、「幸せを運んでくる猫だ」と言っていたようです。スノーボールの子孫は今もヘミングウェイの自宅に住んでおり、訪れる人々を笑顔にしています。多指症の猫を「ヘミングウェイキャット」と呼ぶ事がある位、人々に根付いた話となっています。
まとめ
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/88/04/70/98/b9156fe0a1d79c54dd64a3dc8558f2b0.jpg
地域で猫の特徴が違うとは、面白い現象ですね!我が家の猫も1匹、鍵しっぽの子がいます。確かにその子を迎えてから、甘えん坊のもう1匹がお留守番で寂しい思いをしなくなったのは幸運だな、と思います。
多指症の猫は、どんな幸せを運んできてくれるのでしょうか?もちろん、飼い主にとってはどんな猫でも、出会えた事が幸運なのですが!


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170428-46325776-necohonpo

89 猫好きな名無しさん :2017/04/28(金) 17:53:42 ID:pUD6HbKs0
イケメン忍者とデブ猫に癒やされる『猫忍』予告編&秘蔵写真100点公開!

かわいらしい猫と強面の侍、凸凹コンビの珍道中を描く『猫侍』に続く新シリーズの劇場版『猫忍』(5月20日公開)の予告編とともに、本作に登場するデブ猫・金時の秘蔵写真100点が公開となった。
今年1月から放送されたドラマ版に続き、劇場版が公開される本作の主人公は、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(2016)やミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(2017)などで注目を浴びる大野拓朗ふんする霧生忍者・陽炎太と、彼が“父上”と呼ぶデブ猫。幼いころ(演じるのは鈴木福)に父・剣山(船越英一郎)と生き別れた陽炎太は、父と同じく鼻の頭が赤い一匹の猫を、父が秘伝・変化の術で化けた姿と思い込み、父を猫から人間の姿に戻すべく秘伝の巻物を探す旅に出る……。
公開された予告編には抜忍となった陽炎太を追跡する冷酷な追忍・紅葉(佐藤江梨子)、陽炎太の幼なじみで霧生の里のくの一・燕(藤本泉)ら猫を父と思い込む陽炎太にドン引きする美女たちのほか霧生の里の党首・桂木(麿赤兒)、自称「猫と話せる」猫見屋本店の主人・苅谷崎(柄本明)ら個性豊かなキャラクターが続々登場。陽炎太が手裏剣をかわし、キレのいい殺陣をみせる忍者アクションあり、“父上”をマッサージする癒やしのシーンありのダイジェストとなっている。
いつでもどこでも、目を閉じて気持ちよさそうにする金時はもちろん、紅葉が陽炎太に近づくために飼い始める“真心”を演じるもう一匹のスター猫、あんみつもキュートな本作。公開された100点の金時の秘蔵写真には忍者コスプレをはじめ鍋にすっぽり収まる姿、ひなたぼっこする姿、障子の穴から何かをのぞく様子など猫ファン垂涎のオフショットが満載。
大野の麗しのイケメンぶりと、2匹のスター猫、魅惑の組み合わせが病みつきになること必至だ。

https://youtu.be/JsSnGkO6Cl0

デブねこ金時の秘蔵写真100点!コスプレも!(↓URL)
https://www.cinematoday.jp/gallery/E0011289

https://img.cinematoday.jp/res/GA/2017/0428_02/v1493360823/001-560x600.JPG
https://img.cinematoday.jp/res/GA/2017/0428_02/v1493360842/IMG_5736-560x600.JPG
https://img.cinematoday.jp/res/GA/2017/0428_02/v1493360820/IMG_6880-560x600.JPG


https://www.cinematoday.jp/news/N0091337

90 猫好きな名無しさん :2017/04/28(金) 17:57:51 ID:pUD6HbKs0
食パンクッションに乗った猫ちゃん まるでミニチュアの世界と大反響

http://direct.otakei.otakuma.net/wp/wp-content/uploads/2017/04/petejuju00.jpg
飼い猫でキジ白のジュジュちゃんが、ようやく食パン型のクッションに乗ってくれたと喜びのツイートをしている、Twitterユーザーのまゆさん(@petejuju)。まるで、極小サイズの猫が食卓にある食パンに乗ってしまったような錯覚に陥る可愛いショットに、ぜひうちの子でも再現したい! と意気込む飼い主さんが多いようです。
https://twitter.com/petejuju/status/857583566103863296/photo/1
実はまゆさんはジュジュちゃんの他に茶トラのピートちゃんも一緒に生活していますが、このクッションは2匹をお迎えした記念日に購入したものだそうです。
しかしながら、当初は2匹とも見事にスルー。何とかして乗ってくれないかなと思ってジュジュちゃんのお気に入りの場所に置いてあげたところ、ようやく乗ってのんびり寝てくれたそうです。
この食パン型のクッションはニトリの『低反発シートクッション(ショクパン)』(1790円税込)という商品。サイズは40cm×40cmで厚さは5cmとなっています。素材の主体はポリエステルで、洗濯は不可。他にも『モチモチクッション』というシリーズでもショクパン、バゲットやマシュマロ、クロワッサンの形をしたクッションが販売されており、他の猫の飼い主さんたちから今大注目されていましたよ!
http://direct.otakei.otakuma.net/wp/wp-content/uploads/2017/04/petejuju01.jpg
・画像提供:まゆさん(@petejuju)


http://otakei.otakuma.net/archives/2017042805.html

91 猫好きな名無しさん :2017/04/29(土) 12:33:03 ID:Oi7/3T1Q0
Googleトップに「たま」初代駅長 世界初のねこ駅長とその誕生を記念して
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/29/news017.html

今日だよー
トップイラスト可愛いよー

92 猫好きな名無しさん :2017/04/29(土) 21:08:20 ID:gcqHP7QM0
猫が警備員? #大エルミタージュ展 #深夜のこっそり話 #651

https://spur.hpplus.jp/img/pc/common/space.png
いよいよ今週末からスタートするGW。予定はお決まりですか? 編集部ではホテルやエアチケットの予約に追われる駆け込み組の姿も。東京へ遊びにいらっしゃる方も多いかと思いますが、そのお目当ては話題のGINZA SIXでしょうか。あわせて、ぜひ上野の大英自然史博物館展や六本木の大エルミタージュ展など、美術館にも訪ねてみてください。
先日取材で、大エルミタージュ展を見終わって、その点数と迫力に圧倒され脱力気味にグッズコーナーに立ち寄った時のこと。片隅に猫のマトリョーシカを発見! 珍しいし、個性的な顔立ちのキュートな猫だったので欲しかったのですが、次の仕事に追われていたのもあってスルーして帰ってきてしまいました。夜、眠る前に「あれ、欲しかったな」と思い返した時、なんで猫のマトリョーシカなのか気になり調べました。
みなさんはご存知でしょうか。ロシアの国立エルミタージュ美術館では1764年から今にいたるまで、約100匹前後の猫が飼われていて、所蔵品や建物をネズミの害から守っているそうです。猫が住む美術館としても有名なんですね。猫たちには名前がつけられ、館員たちや世界各地からの寄付金で餌が賄われているそう。餌を与えられているから、ネズミをとる必要はないけれど、猫に恐れをなしてか、ネズミがこない状態とか(年に2、3匹程度の捕獲らしい)。立派な警備員として活躍しているわけです。猫たちに守られた大作の絵画が森美術館に並んでいます。そんな事を思いながら、楽しんでみてください。また、普段は音声ガイドを聞かないのですが、又吉さんのガイドがなかなか面白かったです。東京でのGWの予定に悩んだら、覗いてみてはいかがでしょうか。


https://spur.hpplus.jp/beauty/skb/201704/25/NYKHAAc/

93 猫好きな名無しさん :2017/04/29(土) 21:09:37 ID:gcqHP7QM0
にゃんこの受付スタッフ現る? 介護施設の入居者ほっこり

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_sigg7vYL1_fRI_7MG5QbasknGw---x450/c/cmspf/30/75/27/61/079c7f59134189a6be0b7c4c34fa059a.jpg
にゃんこの受付スタッフ現る? 介護施設の入居者ほっこり ※「boredpanda」サイトのスクリーンショット

とある野良ねこが、米オハイオ州にある介護施設に迷い込んできた。オレオと名付けられたそのにゃんこは、入居者やスタッフに可愛がられ、そのままその施設にとどまることに。時には仕事をするべく(?)受付担当の席にかわいらしく着席するなど、周囲にほっこりとした空気を生みし、人々を喜ばせている。海外メディアboredpandaが伝えた。  その介護施設は、オハイオ州クリーブランドにあるSt. Augusutine Health Ministries。受付を務めるカルメン・デルガドは「オレオはみんなの家族の様な存在。入居者や従業員の支えになってくれて、みんなオレオが大好きです」とコメント。
また同施設で働くダナ・カーンスは「入居者のほとんどがペットを飼っていた経験があります。オレオがいることで、入居者が部屋から出てきてオレオを可愛がったり、気にかけたりすることができる様になった。そうした感情をこの施設にもたらしてくれました」「私はいつも(オレオの)写真を撮っています。週末や夜でも、スタッフも撮っていますし。『見て、オレオが受付に座ってる、電話対応してるよ、営業時間外だからね』とか『車を待っている入居者とベンチに座っているよ』とか」と続けた。


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170428-68779794-crankin

94 猫好きな名無しさん :2017/04/29(土) 21:11:23 ID:gcqHP7QM0
ツシマヤマネコ誕生、福岡 成猫に育てば2年ぶり

福岡市動物園は28日、国の天然記念物ツシマヤマネコの子ネコ2匹が生まれたと発表した。うち1匹は死産だったが、もう1匹は元気だという。このまま成猫に育てば2015年4月以来、2年ぶりとなる。
園によると、27日午前2時40分ごろと同4時25分ごろに生まれた。現時点で性別は不明。園では15年に3匹が生まれ、いずれも成猫になるまで飼育することに成功した。
ツシマヤマネコは、母ネコがかみ殺すなどして、出生直後に死ぬケースが少なくない。園の担当者は「安心した。無事に育ち、繁殖につながってほしい」と期待した。
http://www.sankei.com/photo/daily/expand/170428/dly1704280019-p1.html
ツシマヤマネコの母親と生まれた子ネコ(円内)(福岡市動物園提供)


http://www.sankei.com/photo/daily/news/170428/dly1704280019-n1.html

95 猫好きな名無しさん :2017/04/30(日) 19:31:08 ID:1NXvnDlU0
あなたの愛猫が漫画に登場する「猫のお寺の知恩さんフォトコンテスト」開催!

http://petomorrow.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/04/44a1a1dba194fa9d63c692227f1e14bb-584x640.jpg
『猫のお寺の知恩さん』4集(6/30)の発売を記念して、4月24日(月)より2017年5月15日(月)まで、「猫のお寺の知恩さんフォトコンテスト」を開催します!
応募者の猫ちゃんの写真が「スピリッツ」本誌に載ります! さらにオジロ先生と編集部で選考の上、なんと大賞の猫ちゃんは『猫のお寺の知恩さん』漫画本編に出演しちゃいまーーーす!
あなたの愛猫ちゃんがマンガに出演!!
一緒に暮らしている猫ちゃんや、ご実家にいる猫ちゃんのベストショットを1枚だけ選び、応募要項に同意の上で写真を応募してください。
大賞の猫ちゃんは漫画に登場!さらに応募者の猫ちゃんの写真を7月3日発売スピリッツ31号に掲載いたします!
(※応募多数の場合は写真をすべて掲載できない場合があります)

たくさんの賞をご用意! 詳細は↓こちらをご覧ください!
http://petomorrow.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/04/505dd778ab04d17fb21cb93147e4d995-640x614.jpg

応募受付はインターネットだけとなります。必ず下記の応募要項をお読み頂き、同意の上で、猫ちゃんの写真をご応募くださいませ。沢山のご応募お待ちしております!
http://petomorrow.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/04/b1f7241a252b68d7b323b11a53c3551f-640x383.jpg

◆応募期間
2017年4月24日(月)00:00より2017年5月15日(月)23:59迄。
◆結果発表
2017年7月3日(月)「週刊ビッグコミックスピリッツ」31号(一部の賞については事前に入選者に通知する場合があります)
応募受け付けはインターネット応募(PC/携帯電話/Twitter/Instagram)だけとなります。応募者の飼い猫(同居またはご実家)に限ります。
◆詳細URL:http://spi-net.jp/news_170424.html


https://dime.jp/genre/376409/?first=1

96 猫好きな名無しさん :2017/05/01(月) 14:49:13 ID:QacZD8W.0
光る目で地域防犯 駐在猫「桃太」 御宿海岸の“マスコット”

「本日も平穏だニャ」-。御宿町のいすみ署御宿海岸駐在所のオス猫「桃太」(雑種、1歳)が、地域の防犯・防災に活躍している。来訪者の対応に協力し、カウンターでは周囲を警戒。地域住民のマスコット的存在となって、コミュニティーの強化へも一役買っている。
桃太は生後間もない昨年4月、いすみ市内で保護。同署で飼い主を募ったところ、同駐在所の小林拓昭巡査長(29)が名乗り出た。
人懐こい性格で、小林巡査長が来訪者の対応をしていると、甘えるような声を出しながら参加する。
小林さんの不在時は、カウンターに上って留守番。愛きょうのある行動は地域で評判となり、桃太を目当てに住民が駐在所へ立ち寄るように。その際は、反射材など防犯・防災の啓発グッズをプレゼントして、注意を呼び掛けている。
近くに住む村上えり子さん(65)は「桃ちゃんはどうしているのかな? と様子を見に来るようになった」と桃太を抱きかかえ、頭をなでなで。
同署の山本裕之地域課長は「機会があれば一日署長に任命して、広く防犯に協力してもらいたい」と期待を込める。

https://www.chibanippo.co.jp/sites/default/files/IP170420TAN000018000_0001_C.jpg
小林巡査長の妻、言依さん(左)からプレゼントされた帽子をかぶり、いつものようにカウンターに座って“警戒”する「桃太」=御宿町のいすみ署御宿海岸駐在所


https://www.chibanippo.co.jp/news/national/405120

97 猫好きな名無しさん :2017/05/01(月) 16:58:48 ID:QacZD8W.0
「ばす駅長」のヘッドマーク 会津鉄道、28日までイベント列車

会津鉄道(会津若松市)は4月29日、同市の芦ノ牧温泉駅の初代名誉駅長で昨年4月に死んだネコ「ばす」のヘッドマークをあしらった列車の運行を開始した。ヘッドマークは今月28日までの土、日、祝日に走るイベント列車「お座トロ展望列車」に設置し、運行する。
ヘッドマークは、ばすが死んでから1年が経過したのを機に企画した。運行初日は同市のJR会津若松駅にヘッドマークをあしらった列車が登場し、観光客らがばすのヘッドマークを撮影した。お座トロ展望列車は会津若松―会津田島間を1日3本運行し、会津若松駅からは午前10時と午後2時2分、会津田島駅からは午前11時52分に発車する。
ばすは2008(平成20)年から名誉駅長を務めた。15年12月に2代目のらぶに駅長を譲り、「初代ご長寿あっぱれ名誉駅長」として活躍したが、昨年4月に老衰のため死んだ。

http://www.minyu-net.com/news/assets_c/2017/05/170501topic3-thumb-300xauto-16041.jpg
ばすのヘッドマークをあしらったイベント列車=29日、会津若松市・JR会津若松駅


http://www.minyu-net.com/news/news/FM20170501-168748.php

98 猫好きな名無しさん :2017/05/02(火) 13:03:22 ID:nTbRb6Ys0
勢い余ってテムズ川に猫どぼん 通行人が救出

ロンドン・テムズ川沿いの埠頭地区「ロイヤル・ドックス」で4月30日、波止場で暮らす猫のフィリックスが、川に落ちてしまった。
雌猫と追いかけあっていたフィリックスが勢い余って落ちたところ、通りかかった人がすかさず駆け寄って助け出した。一部始終を防犯カメラがとらえていた。
フィリックスは港湾事務所の職員が世話をする地域猫。ロイヤル・ドックス管理当局によると、フィリックスは無傷でいつもどおりに暮らしているという。


http://www.bbc.com/japanese/video-39775762

99 猫好きな名無しさん :2017/05/02(火) 13:11:40 ID:nTbRb6Ys0
猫がもてなす温泉宿 心も体もぽっかぽか 写真も楽しめる癒やしのガイド本

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017050100001_12.jpg
箱根仙石原温泉「みたけ」玉之丞(撮影=伴田良輔)

猫30匹が出迎えてくれる宿、猫が布団に潜りこんでくるオーベルジュ、お手をする猫がいる温泉施設……。大分県、静岡県、神奈川県など全国12県で猫がもてなしてくれる温泉旅館・民宿・オーベルジュなど19軒を厳選して紹介するフォトブック「ネコ温泉」(辰巳出版)が発売された。
猫好きにはたまらない宿の数々を紹介してくれる著者は、猫好きの作家・美術家の伴田良輔さん。雑誌「猫びより」で日本各地の猫のいる宿を訪ねる連載を約20年続け、猫たちの写真を撮ってきた。猫と宿に関する大ベテランだ。
「今回の本は、3年前からはじまった『温泉宿にいる猫に会う』というテーマです。つまり、猫と旅という、それだけで楽しいテーマに、さらに『温泉』が加わった、まさに“至福のトライアングル”なのです」
伴田さんがあとがきで記す通り、かなり贅沢な内容。一軒、一軒、伴田さんが実際に泊まりに行き、猫と触れ合っているため、臨場感があり、読むと情景が浮かぶ。
湯布院にある「オーべルゼ レ・ボー」は1日2組だけ客を受け入れる家庭的オーベルジュ。玄関のソファーで青い目の保護猫、銀ちゃん(3歳)がお出迎え。部屋に入ると、キジトラのヨリ男(6歳)、黒猫ヤマト(6歳)、ジジ(6歳)が次々入ってきてご挨拶。地元の食材を活かした夕食を終えて、中2階のベッドルームに上がると、すでにジジが布団カバーの真ん中に丸くなってご就寝! 「こんな体験できる宿はそうない」と伴田さんも驚く。
にごり湯が楽しめる箱根仙石原温泉「みたけ」の玄関には、アメショーのミルク(7歳)がいて、初対面でもすりすり。天井裏で生まれたというレオ(2歳)はフサフサ長毛、そして美少年すぎる玉之丞(2歳)は、白黒の鉢割れで体に水玉、目はグリーン。2年前に宿の前で車にひかれた母猫の横で鳴いていたところを、女将のご子息が見つけて保護した。仙石原地域には猫が多く、以前保護した猫をお客さんにもらってもらったこともあるという。
写真が美しく、丁寧に描かれた猫や宿の様子に引き込まれる。女将さんや中居さんが笑顔で猫と接するショットを見ていると、「その宿でどれほど猫たちが大切にされているか」が伝わり、頁をめくるたびに温泉につかったようなほっこり気分になっていく。
このゴールデンウィークは「写真集」として楽しみ、次の長期休暇には「ぜひ行ってみたい」。そんな気持ちにさせる「旅ガイド」だ。

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017050100001_1.jpeg
『ネコ温泉』
本体 1400 円(+税)オールカラー
発行日 2017年 5月1日
企画・編集 猫びより編集部
発行 辰巳出版

●伴田良輔さんプロフィール
はんだ・りょうすけ 京都生まれ。作家、美術家。著書に『奇妙な本棚』(ちくま文庫)、『謎解き父さん世界の見方を変える 12 問』(朝日出版社)など。猫関連では『ようこそ女将猫』(日本出版社)、『伴田良輔の気まぐれ猫散歩』(辰巳出版)など。最新刊は『乳房のある風景』(シンコーミュージック)。
HP http://handiad.com


(↓リンク先に写真特集があります)
http://sippolife.jp/article/2017050100001.html

100 猫好きな名無しさん :2017/05/02(火) 13:16:50 ID:nTbRb6Ys0
猫好きを認定する「ねこ検定」 第1回は4000人が受験 その内容は?

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017042500002_1.jpg
「ねこ検定 公式ガイドBOOK」より

合格すれば“ねこ好き”として認定される「ねこ検定」なる検定試験の第1回が、3月、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡の5都市で行われ、約4000人が受験した。
内容は猫の歴史や文化、生態、共生方法、文学や映画など、猫に関する“幅広い知識”を問うもので、すべてマークシート方式。初級、中級ともに100問(60分)で、受験料は初級が4600円、中級が5600円。初級・中級併願の受験料は9000円、と本格的。受験資格に年齢制限はなく、「猫に興味がある」すべての人が対象だ。

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017042500002_2.jpg
ねこ検定会場 写真=日本出版販売

なぜこのような検定を作ったのか、日本出版販売・商品開発部(検定事業課)の荒牧芽生さんが説明してくれた。
「空前の猫ブームと言われますが、人と猫の間には、ブームという言葉では終わらせることのできない深い関係性があると考えています。猫を飼っている方、これから飼いたいと思う方が検定を通して猫の知識を楽しく学んで、人と猫がもっと幸せになれる社会を作るきっかけになればいいと、『ねこ検定』を開催しました」
記念すべき第1回の受験者は約4000人(全国5都市合計)で、最年少は9歳、最年長は79歳だったという。当日は、試験官が“猫耳”を付け、和やかな雰囲気で行われた。
「年齢層につきましては、40代(33.3%)が最も多く、次いで30代(28.2%)、50代(17.9%)となります。今後は年1回の開催を目指しており、第2回は来年3月をめどに調整中です。今回は初級・中級での実施でしたので、今後上位級の設置も考えています」(荒牧さん)
今回の合否結果の発表は5月頃。合格者には合格認定証が送られる。
検定の収益金の一部は、「一般社団法人ちよだニャンとなる会」に寄附され、同法人が行う猫の保護活動及び猫の医療費に使われるという。

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017042500002_3.jpg
ねこ検定公式ガイドBOOKの表紙

一方、この検定の参考書となる「ねこ検定公式ガイドBOOK 『ねこ検定』」は一般の書店で発売されている。版元の廣済堂出版の担当編集者・後藤高志さんにも話を聞いた。
「ガイドブックの執筆陣には、『ねこ経済新聞』主宰の廣田清さん、ソトネコ写真家&グラフィックデザイナーの南幅俊輔さん、神保町にゃんこ堂のアネカワユウコさんらを迎え、内容は猫の生態、猫の暮らし、猫の歴史、猫の文化の4章に分かれます。一冊に、猫のことが多方面にわたってまとめてあるので、ページを読み進めるうちに、いつしか猫に詳しくなると思います」
たとえば、2章、猫の暮らしの「猫の気持ち」編には、猫の声や仕草に表れる気持ちを理解するための説明(解釈)が紹介されている。
「ニャッ」は軽いあいさつのような気持ち → 「やあ」「なあに?」
「ニャーン、ニャーン」 → せかすように「早く早く」
「・・(口は動いているのに聞こえない鳴き声)」 → 子猫の時のような母親に甘えたい気持ち
(鳴き声一覧より抜粋)
ガイドBOOKの中には可愛い猫写真もふんだんに使われ、執筆陣によるコラムも多く載っているので、一冊の本としても読みごたえがあって楽しめる。
ガイドBOOKの冒頭にある“腕試しクイズ”からも1問。
Q ねこの顔の部位で「口元のふくらみ(ヒゲ袋)」はなんと呼ぶ?
(答 ウィスカーパッド)
「意外と知らない」と焦るベテラン飼い主さんにも、おススメの一冊だ。

「ねこ検定公式ガイドBOOK 『ねこ検定』」(廣済堂ベストムック346号)
神保町にゃんこ堂プロデュース・ 監修・清水満(一級建築士 愛玩動物飼養管理士)
定価 本体1000円+税
発行日 2016年12月15日
発行 株式会社廣済堂出版
●ねこ検定公式サイト http://www.kentei-uketsuke.com/neko/


http://sippolife.jp/article/2017042500002.html

101 猫好きな名無しさん :2017/05/02(火) 13:25:42 ID:KWjvipmk0
>>98
赤い上着のおにいさんGJ!
救出後も片手あげて「気をつけろよ」
みたいな感じで立ち去ってって、かっこいいぜ

102 猫好きな名無しさん :2017/05/02(火) 22:18:55 ID:nTbRb6Ys0
映画『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』どん底ミュージシャンと野良猫、心温まる奇跡の友情物語

映画『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』が、2017年8月26日(土)より、新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほか全国の劇場にて公開される。
https://www.fashion-press.net/img/news/30655/acatnamedbob_01.jpg
原作は、運命的に出会ったストリートミュージシャン・ジェームズと野良猫・ボブの実話を描いたジェームズ・ボーエンによる小説。全英で150万部を超えるベストセラーとなり、世界30ヵ国以上で出版、続編2冊とあわせて1,000万部以上の売上を記録している作品だ。
ロンドンでプロのミュージシャンを目指すが夢破れ、家族にも見放されてホームレスとなった青年ジェームズ。人生に目的も目標も持てないまま、いつまでもヘロイン中毒から抜けだせずにいた彼の前に突然現れた、一匹の野良猫ボブ。彼らは支え合い、困難を1つ1つ乗り越え、やがて“一人と一匹”の人生は大きく変わっていくことになる。
主役のジェームズを演じるのは、『タイタンの戦い』『アタック・ザ・ブロック』等に出演している英国の美形俳優ルーク・トラッダウェイ。また彼の薬物中毒治療をサポートするヴァルを『おみおくりの作法』や人気TVドラマ「ダウントン・アビー 華麗なる英国貴族の館」でゴールデングローブ賞最優秀助演女優賞を受賞したジョアンヌ・フロガットが演じる。
メガホンを取ったのは、『シックス・デイ』『007/トゥモロー・ネバー・ダイ』『ターナー&フーチ/すてきな相棒』で知られる監督ロジャー・スポティスウッド。さらに製作陣に『英国王のスピーチ』のポ―ル・ブレット、ティム・スミス、『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』のダミアン・ジョーンズらが名を連ねる。

【作品情報】
映画『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』
公開日:2017年8月26日(土) 新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほか全国公開
監督:ロジャー・スポティスウッド
製作総指揮:ポール・ブレット、ティム・スミス、ダミアン・ジョーンズ、ローラ・デイヴィソン
出演:ルーク・トラッダウェイ、ジョアンヌ・フロガット、ルタ・ゲドミンタス、アンソニー・ヘッド
c 2016 STREET CAT FILM DISTRIBUTION LIMITED ALL RIGHTS RESERVED.


https://www.fashion-press.net/news/30655

103 猫好きな名無しさん :2017/05/02(火) 22:22:09 ID:nTbRb6Ys0
市長の取材中に猫乱入! くつろぐ猫に市長は…

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_siggFy1oERWz8DAYXBxi4aCFpQ---x450/c/cmspf/45/99/99/86/2740e8e18906755515db402c2a4d4876.jpg
市長の取材中にねこが乱入! ※海外メディア「abcNEWS」のスクリーンショット

ラトビアの首都リガのニル・ウシャコフ市長のインタビュー中に猫が乱入する珍事が発生した。カメラに向かいインタビューに答えるウシャコフ市長の前方から、猫は突然登場。ウシャコフ市長用に置かれていたマグカップの中に入っていた飲み物を飲み始めた猫を、市長はただ見守るのみだった。海外メディアabcNEWSが報じた。  その日、ウシャコフ市長はオンラインのQ&Aセッションに参加しており、17分間のインタビューを受けているところだった。そこで突然現れたのがこの黒猫である。
猫が現れ、くつろいだ様子でマグカップの飲み物を飲み始めるのを見て、ウシャコフ市長は落ち着いているのか戸惑っているのか猫を凝視。その後、市長はお手上げといった様子で笑顔に。そして市長が猫に触ろうとすると、猫は飛び跳ねてその場を去って行ったのだった。
なお、ウシャコフ市長は猫好きとのことで、クズヤとムリスという名の2匹の猫を飼っている。さらにウシャコフ市長は自身のフェイスブックアカウントで360度カメラを使った猫探しゲームを実施したことも。映し出される市長室のどこにクズヤとムリスが隠れているかフェイスブックユーザーが見つけるという内容だ。この投稿には800を超える「いいね!」などのリアクションを呼び、他のユーザーとゲームを楽しんだ様だ。
今回の猫乱入がほっこりした雰囲気で終始したのも、ウシャコフ市長が猫好きだったからと言えるかもしれない。


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170502-72529868-crankin

104 猫好きな名無しさん :2017/05/03(水) 00:24:14 ID:yIoaHEus0
>>103
うははww
市長、どこで取材受けてんの?
ラトビアの猫カフェ?

105 猫好きな名無しさん :2017/05/03(水) 08:40:55 ID:Dwrb6hFA0
「ライフルを持った猫がいる」警察が出動

「ライフルを持った猫がいる」との通報を受け、警察が出動する騒ぎがあったようだ。

http://cdn.narinari.com/site_img/photo4/2017-05-03-013752.jpg

米オレゴン州ニューポートで、木の上でくつろいでいる猫がライフルを持っているとの通報が入り、現地警察が現場に駆け付けた。すると、そこには銃を持っている――わけではなく、銃のような形をした木の枝を持っている猫がいたという。
警察はその猫に「口頭による厳重注意」を与えたと、Facebookの公式ページで発表している。
発表では「今朝通報された武器を持った猫は発見されませんでした。警察犬がその猫を確認したところ、死に至るような武器ではない枝を持っているだけでした」「その猫には、いまいちなカモフラージュの装いでアサルト・ライフルと見間違えられるようなものを所持していたことに対し、口頭による厳重注意が与えられました」と書かれている。


http://www.narinari.com/Nd/20170543621.html

106 猫好きな名無しさん :2017/05/03(水) 08:51:48 ID:Dwrb6hFA0
パネル展やスイーツなど猫づくし 三越日本橋

荒汐部屋「モルとムギ」のパネル展示や、巨大猫による“壁ドン”も
三越日本橋本店(東京都中央区)は3日から、「ねこ・猫・ネコ 全館ねこづくし」イベントを開催する。猫が描かれた絵馬や、猫をモチーフにしたスイーツの販売のほか、「猫のいる相撲部屋」として人気の荒汐部屋のパネル展などが行われる。また、3日には、荒汐部屋力士も出席し、「猫だ!まつり」安全祈願祭(祈とう・神田神社)も執り行われる。14日まで。
2年に1度開催される「神田祭」に合わせた、猫とまつりをテーマにした参加型イベント。高さ約3メートルの3D(三次元)猫による“壁ドン”体験や、スマホなどに保存してある写真をプリントアウトして柱に張り付ける「うちのコ自慢写真展」、猫が描かれたオリジナル絵馬の願掛けがある。このほか、書籍「人生はニャンとかなる」「大相撲荒汐部屋に福と縁を呼んだ猫たち」の写真パネルも展示される。
ほかに、猫をモチーフにしたドーナツや一口サイズのまんじゅう、干菓子、肉球を表現したパン、ワインなども販売される。公式サイトは(http://www.mitsukoshiguide.jp/neko/


https://mainichi.jp/articles/20170502/k00/00e/040/268000c

107 猫好きな名無しさん :2017/05/03(水) 11:16:24 ID:yIoaHEus0
>>105
キューピットの持ってる弓矢的なやつなんかな
あれで撃たれると下僕になってしまうとかいう

108 猫好きな名無しさん :2017/05/04(木) 19:12:22 ID:MjPjpQZo0
>>77
首の発信器で迷い猫捜し アプリで位置推定

迷い猫を減らそうと、猫につける発信器と専用アプリによるサービス「ねこもに」を、システム開発のオープンストリーム(東京都新宿区)が6月から始める。逃げた飼い猫を捜し回ったことがある同社の斎藤孝仁部長が、「飼い主の助けになるようなサービスを提供したい」と社内で事業可能性を競う「ハッカソン」で提案。保護猫活動をしているNPO法人の東京キャットガーディアン(TCG、事務局・豊島区)と実証実験を行い、猫が嫌がらない大きさと電池容量のバランスを工夫して製品化した。
JR駒込駅近くで1日、テスト用アプリを使ってフィールドテストが行われた。斎藤さんらは、駅周辺で暮らす地域猫のロク(雄)に「ねこもに」を装着した。ロクはキャットガーディアンなどが把握している地域猫で、人に慣れており、首輪を嫌がらないため、選ばれた。
アプリで表示した地図で、黄色から赤色に変わったエリアがあれば、猫がいる可能性を示す。だが、この日は雷雨で、ロクの電波をキャッチすることはできなかった。代わりに発信器を持った同社のスタッフを捜し、15分ほどで駐車場の車の陰にいるところを見つけ出した。
◇やみくもに捜すより効率的
猫の首輪につける「ねこもに」の発信器は、近距離無線通信のブルートゥースの電波を発信する。個別のIDを飼い主のアプリに登録しておくと、猫がいる可能性があるエリアが専用アプリの地図上に表示される仕組みだ。家族や友達と一緒に捜すことも想定し、猫がいなくなった後でも、IDを共有できる機能もつけた。
ブルートゥースの電波からピンポイントの方角は分からないが、電波の強度を判別して位置を推定するアルゴリズムを独自に開発した。飼い主が、猫を捜して移動することで、場所を絞り込む。同社は「やみくもに捜すよりは、効率が良いのではないか」と話す。実証実験の結果、電波が届くのは最大75メートルだった。発信器は重さ約10グラムで、電池は約1年間持つ。GPS(全地球測位システム)など、精度の高い位置情報を使わないのは、電池容量を増やすと機器が重くなり、猫の負担になるためだ。
迷い猫には、室内で飼われている猫が外に出てしまったり、震災などでパニックを起こして逃げてしまったりするケースがある。これまではビラやツイッターで周知するなど、探索方法が限られていた。TCGの山本葉子代表によると、室内で飼われている猫が逃げた場合、比較的近くにいることが多いが、「見つからずに6年間も保健所に電話をかけ続けている飼い主もいる。捜すべきエリアが分かるだけでも、希望が持てる。見つかる確率も上がると思う」と期待する。
オープンストリームは、システム開発を受注する会社だが、社内ベンチャーとして1年に1件、新規事業に取り組んでいる。「ねこもに」は2015年度の新規事業として、約200のアイデアから選ばれた。
価格は発信器5900円(税抜き)。アプリは無料。ネット通販大手アマゾンで販売する。5月2日から予約を受け付け、6月19日から提供を開始する。


(↓リンク先に画像があります)
https://mainichi.jp/articles/20170503/k00/00e/020/263000c

109 猫好きな名無しさん :2017/05/04(木) 19:17:30 ID:LtvJOb6.0
>>108
めっちゃいいやん!

110 猫好きな名無しさん :2017/05/05(金) 21:40:01 ID:M.HyUoaE0
猫も嫉妬する?猫カフェ帰りに飼い猫から嫉妬されない方法

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_siggHkdfJSEBwoJCDqHC695GYQ---x450/c/cmspf/30/80/02/87/5d860fa070ab7d63e1987f35d1ec3d21.jpg
猫を飼っている人は、「猫カフェ」から帰ったときに注意したいことがある。飼い猫が激怒し、威嚇されたという人がいたからだ。そもそも猫は嫉妬するのか、なぜ猫カフェで他の猫に浮気したと分かるのかなど、猫病院の獣医師に聞いてみた。
猫カフェ帰りに飼い猫から威嚇される
2017年2月の下旬頃、Twitter上で、猫カフェ帰りに飼い猫から威嚇された動画が大いに話題になった。
猫カフェから帰ると、他の猫の匂いにブチギレの猫 pic.twitter.com/GoQawkCvt7
? カエルDX (@kaeru_dx) 2017年2月27日
猫は、激しく怒り狂っているように見える。
果たして、本当に猫は嫉妬するのか?
猫病院の獣医師に聞いてみた
そこで猫の生態や感情を少しでも理解するべく、猫専門動物病院「Tokyo Cat Specialists」の院長の山本宗伸先生に、この猫カフェ帰りの飼い猫による行動について聞いてみた。
「猫にとって匂いは重要な要素です。犬ほどではないですが、人間と比べればとても鼻がいいので、帰って来た飼い主さんから他の猫の匂いがすることで、気がつく可能性が高いです。
猫の頬や顎下、尾の付け根には『臭腺』があり、猫のコミュニケーションに使われています。猫カフェで猫の顎下を撫でたり、猫にすりよられたりすると、その猫の匂いがつけられることもあるでしょう。
猫カフェに行って他の猫と触れ合ったことに、飼い猫が気づいた場合、知らない猫に会ったときのように飼い主を避けたり、怒ったりする可能性があります。動画の猫はこのパターンで、嫉妬しているというよりも怒っているように見えます」
猫は嫉妬するのか?
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/45/18/83/20/ec07ac51aa6c9bb7518bb62f8783d4cc.jpg
そもそも、猫は他の猫に嫉妬するのだろうか?
「猫が猫カフェの猫に嫉妬するかは不明ですが、例えば一緒に暮らす同居猫に対して、嫉妬することはあります。
特定の猫を飼い主さんが撫でたり、かまったりしていると、他の猫が鳴いたり、すり寄って来たり、前足で触って来たりします。これは、自分への関心を引くためにアピールと考えられます。
また、それがストレスの原因となって、特発性膀胱炎などの病気を引き起こすこともあると考えられます」
猫カフェ帰りに飼い猫を怒らせない方法
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/00/41/41/85/581ef71718b72696f389f71627dea956.jpg
では、猫カフェに行った後、飼い猫に嫉妬させたり、怒らせたりしないためには、どうすればいいだろうか。
「先ほども申しましたが、匂いがとても重要な要素なので、他の猫の匂いを消すようにすることです。服を着替えたり、手洗いをしたりすることで、匂いを消すようにすれば気づかれにくくなると思います」
猫カフェで「浮気」をするのであれば、飼い猫への配慮として、匂いを消すことも考えてみてもよさそうだ。(石原亜香利)

●取材協力
山本 宗伸先生
獣医師。猫の病院 Syu Syu CAT Clinic で副院長を務めた後、マンハッタン猫専門病院で研修を積み帰国。現在は猫専門動物病院 Tokyo Cat Specialistsの院長を務めている。ブログ nekopeidaも毎月更新中。
猫専門動物病院 Tokyo Cat Specialists
http://tokyocatspecialists.jp/


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170505-66110710-excitebit

111 猫好きな名無しさん :2017/05/05(金) 21:46:03 ID:M.HyUoaE0
断然イヌよりネコ!ヒーリング効果絶大なネコ映画

ここ数年、ネコ映画ブームの勢いはとどまるところを知らず、『猫侍 南の島へ行く』『先生と迷い猫』『4/猫-ねこぶんのよん-』『猫なんかよんでもこない。』『世界から猫が消えたなら』などの作品が続々公開されている。ネコ映画に出演した俳優は『猫侍』シリーズの北村一輝のようにもともとネコ好きか、あるいは映画の中でネコと共演したことにより、その魅力に取りつかれてしまう人が多い。『ネコナデ』で共演した子ネコに魅了されてそのネコを飼い始めたという大杉漣や、『キミとボク』の中村蒼や『ねこあつめの家』(上映中)の伊藤淳史ら元は愛犬家だが映画での共演を通じてネコの魅力に目覚めた芸能人の存在もネコ映画ブームに一役買っていると言える。
そもそもネコはイヌと違って散歩に行く必要もなく、一日の大半を寝ることに費やしている。盲導犬、警察犬、麻薬探知犬、牧羊犬……と律儀に働いているイヌたちとは対極にある存在だ。さらに超小型犬から大型犬まで犬種によって大きさや性格、そして外見がかなり異なるイヌたちと違い、ネコは多少のサイズの違いはあれども、世界中どこに行っても自由気ままに暮らす生態は変わらない。あくまで人にこびることなく、わが道を行くライフスタイルを貫くネコ特有の魅力を映し出した映画を、「猫びより」「ネコまる」などのネコ雑誌で執筆中のネコ好きライター、平野敦子が紹介する。
■ネコ好きライターが選ぶベスト5
1位:『ティファニーで朝食を』(1961)
オードリー・ヘプバーン主演の本作では茶色のネコが大活躍し、助演男優賞ものの名演を披露。“ネコ”という名前のネコは破天荒なヒロインの部屋で自由気ままな暮らしを楽しむと同時に孤独な彼女の理解者となり、ラストシーンにも堂々登場。ネコの存在が幸せのバロメーターとなることを実証している。
2位:『好きにならずにいられない』(2014)
アイスランド=デンマーク発の本作は白黒の猫が登場。母親と同居中の43歳シングル、人見知りのオタクな大男フーシが恋する相手シェヴンの相棒がこのネコで、結局彼は失恋してしまうのだが、ネコだけが心優しいフーシの魅力に気づいてなつくことからも、ネコが人間の本性を見抜く鋭い観察眼をもっていることがわかる。
3位:『カミーユ、恋はふたたび』(2012)
主人公はアメリカンショートヘアと思しきネコと暮らす40代の女性。ある日タイムスリップし、外見はそのままに10代に戻ってしまう彼女のかたわらにはいつもネコの姿が。気まぐれやわがままだと言われることが多いネコだが、実は大好きな相手のためなら忠実な良きパートナーになれることを証明してくれる。
4位:『犬に名前をつける日』(2015)
イヌのみならずネコをはじめとする全ての生き物の命の尊さを描いた本作。動物愛護センターで殺処分を待つイヌやネコの姿に、人間の身勝手さを思い知らされるが、そのような状況でも懸命に生きようとするネコたちの姿に、彼らがとてつもないパワーを内に秘めていることに改めて気づかされる。
5位:『ゴッドファーザー』(1972)
オープニングシーンには、泣く子も黙るドン・コルレオーネの膝に抱かれ、すっかりリラックスしているネコが登場。その後彼のファミリーが関わることになる血なまぐさい抗争の数々を思えば、ネコは“平和”の象徴と言えるかもしれない。
■今後も目白押しのネコ映画
ネコ映画のブームは衰えることなく今後も新作がめじろ押し。主演のアナ・ケンドリックの“ネコ耳”姿がキュートな『バッド・バディ!私と彼の暗殺デート』(5月13日公開)、『猫侍』シリーズのスタッフが再集結し、主演の大野拓朗が8キロを超える共演ネコ・金時へのぞっこんぶりを告白した『猫忍』(5月20日公開)などが待機中。その他要所要所でネコが登場するイランの名匠アスガー・ファルハディによる『セールスマン』(6月10日公開)や、天才ダンサーのセルゲイが幼い頃に飼っていたネコの姿がちらりと登場する『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』(7月15日公開)などもある。

https://img.cinematoday.jp/a/N0091324/_size_240x/_v_1493946000/main.jpg
ドンとネコのギャップが印象的な名作『ゴッドファーザー』 - Paramount Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ
https://img.cinematoday.jp/a/N0091324/_size_240x/_v_1493946000/2.jpg
『ティファニーで朝食を』より Photo by Paramount Pictures/Sunset Boulevard/Corbis via Getty Images
https://img.cinematoday.jp/a/N0091324/_size_240x/_v_1493946000/3.jpg
デブ猫・金時に癒やされる『猫忍』(5月20日公開)(C) 2017「猫忍」製作委員会


https://www.cinematoday.jp/news/N0091324

112 猫好きな名無しさん :2017/05/06(土) 08:40:08 ID:GpTFLxYI0
姿が見えなくなった子猫ちゃん 家を1時間探した結果、意外な場所からかわいい形で見つかる
こっそり中に入って寝てしまう子猫ちゃんなのでした。

家の中で姿が見えなくなって1時間探した結果、意外なところから見つかった子猫がTwitterで話題になっています。天使のかくれんぼかな?
https://twitter.com/Britneydortiz/status/858398929225777152/photo/1
見つかった姿がかわいい……!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/05/miya_170505catintissuebox03.jpg
ティッシュ箱からひょっこり顔を出す子猫。かわいい!

投稿された写真では、まだかなり小さい子猫がティッシュの箱から前足と後ろ足を顔と一緒に出すかわいすぎる姿が。一見しただけでは中の子猫が見えない少し深さのある箱だったため、なかなか発見できず1時間もかかってしまったようです。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/05/miya_170505catintissuebox01.jpg
横から見ただけでは分かりませんが……

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/05/miya_170505catintissuebox02.jpg
子猫「みつかったにゃ〜」

投稿したのはBritney Dianeさん(@Britneydortiz)。子猫のご飯を用意している間、お母さんが目を離した隙に姿が見えなくなり、すぐに家具をひっくり返して探すことに。それでも見つけられないまま時間が経ち、最終的にはおじいちゃんがティッシュを使おうとして偶然発見されました。
ちなみに子猫が1時間も出てこなかったのは、その中で寝てしまっていたからだそうです。箱の狭さがちょうどよかったのかな。
Twitterでは箱に入った姿に「かわいい!」とメロメロになる人の声が多く寄せられ、5月5日現在で66万以上のいいねが付いています。
Dianeさんによると子猫はその後も箱の中に入ったそうで、子猫自らティッシュの取り出し口からすっぽりと入っていく動画も公開しています。大きくなるまではこのティッシュの箱がお気に入りの場所になりそうな子猫ちゃんでした!

https://pbs.twimg.com/ext_tw_video_thumb/859117003449257986/pu/img/NjNqeoIrShritrSd.jpg
再びティッシュの箱に入っていく子猫ちゃん

画像提供:@Britneydortizさん


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/05/news030.html

113 猫好きな名無しさん :2017/05/06(土) 14:11:50 ID:GpTFLxYI0
猫を売らない猫の専門店 保護猫が「空中散歩」

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017042600002_1.jpg
昨年ついに保護猫の譲渡100頭を達成! 100頭目は、初代店長のサン君でした「99頭におうちが見つかるのをサンはずっと見てきましたから、そろそろサンの番だろうと思って、引退させ私の家族になりました」と小倉さん

以前、当コーナーでも紹介した、保護猫ラウンジ「猫の館ME(ミイ)」が、昨年12月、「猫を売らない猫専門ショップ」として大胆にリニューアルしました。なんと猫たちが…… 空中を歩いているのです! ショップ正面のサンルームと、奥のサロンスペースの2部屋が、天井近くに設置された「ガラスの回廊」で結ばれていて、猫たちが自由に行き来する様子や、ガラス越の肉球が見られるのです。
「すごく楽しいでしょ! ショップの奥に猫たちの過ごしやすい空間を作りたい、でも、道路に面した表側にも部屋を作って保護猫たちに窓の外を見せてあげたい。そのはざまで悩んでいたときに、旧知の〝猫清水さん〟こと建築家の清水満さんがアイデアを提供してくださったんです」とオーナーの小倉則子さん。

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017042600002_2.jpg
とにかく猫たちは空中散歩が楽しい様子。全力で駆け回る中、なんとか肉球を激写!

ただし、今回のリニューアルは苦肉の策でもあったようです。「私たちが行っているのは、猫と実際に触れ合いながらフィーリングを合わせて里親になってもらう、という取り組みですが、その方法では経営面は正直苦しい。リニューアルは、物販を拡充し、経営を安定させるという目的でもあります。でもそのぶん、素敵な商品も増えました、ぜひご覧ください!」。
もちろん、お店の方針に賛同する人々は増加の一途で、今回も、引っ越しに手を貸してくれる人、無理を聞いてくれる大工さん、多くの寄付、ボランティアさんなど、さまざまな協力を得られたそうです。里親を待つ猫たちが空中散歩する「猫の館ME」、ぜひ遊びに行ってみてください!

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017042600002_3.jpg
2代目店長は「ぷぅ汰くん」です

猫の館ME
●千葉県浦安市堀江6-9-1 Rita新浦安
●TEL 047-720-2222
●営業時間/月〜土曜14:00〜20:00、日・祝11:30〜19:00
●定休日/水曜+ひと月に2回の不定休
http://ameblo.jp/catloungeme

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017042600002_4.jpg
特に拡充されたのはキャットフードコーナー。世界各地の選りすぐりのフードが集まります。猫専門スタッフが相談に乗り、それぞれの猫にあったものをおすすめしてくれます


http://sippolife.jp/issue/2017042600002.html

114 猫好きな名無しさん :2017/05/06(土) 14:16:08 ID:GpTFLxYI0
ツイッターで評判、サーキットの人気者「桶川猫」はみんな迷い猫だった

サーキットの人気者
桶川猫は、埼玉県にある桶川スポーツランドというサーキットで飼われている猫たち。サーキットという緊張感あふれる場所で、のんびりとかわいさを振りまく桶川猫はTwitterで人気を集めた。そんな人気猫に会いに行ってきた。
文・吉澤由美子 写真・し?ゃんほ?よした?

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017042700001_1.jpg
サーキットの主然としたトムお。実は弱虫で親切

みんな迷い猫
荒川河川敷のホンダエアポートを脇に見ながら進んだ先にある桶川スポーツランドは、世界で活躍する多くのWGPライダーを輩出した名門サーキット。ちょっと厳(いか)つい男の世界が広がっていそうだが、事務所の中はロッカーの上に猫、奥の椅子の上に猫、棚の猫ベッドに猫という、ほんわかパラダイス。ここに住んいるのは、すべて迷い込んできて居ついた猫たち。サーキットという特殊な場所だが、しっかり教えられているのでコースやバイクに自分から近寄ることはせず、事務所や広々とした原っぱでノビノビと過ごしている。
ファンとの交流
最初に大歓迎してくれたのは「トムお」(2014年加入♂)。人間好きという評判通り、尻尾を立ててやってきて離れず、表にも付いてくる。休憩中のライダーから「トムおさん?」と声がかかると、今度はそちらに近寄ってなでてもらう。ライダーのあんドラさん、たむさんはもともと猫好きの桶川猫ファン、もう一人のあんたくさんは犬派でトムおが生まれて初めて触れ合った猫だそう。「懐っこさは犬に似ていますし、猫独特の可愛さも感じますね」と、あんたくさん。記念すべき初猫がトムおだなんて、ちょっとうらやましい。

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017042700001_4.jpg
甘えたいトムお。後でコッテリ撫でてもらっていた

その後、猫たちがよく遊んでいるという原っぱに行くと、女性が振る枝に夢中でじゃれつく猫がいた。まだ若いその猫は、新人の「はてな」(2016年6月加入♀)。尻尾の先がくるりと巻いている形からその名が付いた。やんちゃ盛りのはてなだが、暴れていない時にはトムおにベッタリ。なんでもトムおがトイレまで献身的に世話して育て上げたそう。はてなを遊ばせていた宇都宮恭子さんは、「猫がいるサーキットに行く」という兄の言葉に思わず付いてきてしまったそう。「可愛がっていた猫を去年亡くしているので、猫が恋しくて。久しぶりに猫と遊びました。やっぱり可愛いですよね」ととろけそうな笑顔になった。

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017042700001_3.jpg
熟練のじゃらし技に翻弄される、はてな

重大な使命
猫がいることで、恋人や家族をサーキットに誘いやすくなったという声は、実際にライダーからよく聞かれるそうだ。バイクは危険が付き物と思われがちで、家族や恋人の理解を得られないことも多いという。でも、「猫がいるよ」と言えば誘いやすく、実際に見てもらえれば危険にあふれた公道と違い、サーキットが安全なことは伝わる。桶川猫はノビノビ元気に、ダラダラまったり過ごしているだけに見えるが、サーキットのイメージアップに貢献するという重大な使命も担っているのだ。
「胴が長く持ちやすい」と評判の「漆黒太郎」、6匹の子猫を産んだ母であり一番古株の「たまニャース」、マシュマロ系で砂袋のような抱き心地の「OLごご」も事務所でマイペースに過ごしていた。残念ながら通い猫の「うらおもてヤマネコ」には会えなかったが、ある日首輪に手紙を付けて現れて飼い主さんがいることが判明し、何度か猫経由の文通をしているとか。
約3万人がフォローしているTwitterの人気アカウント「桶川猫」。実は一部の見学者による無断撮影などがあり、サーキット利用者に迷惑をかけてはと、今は休止している。サーキットは基本的に見学自由だが、大会やイベント時には混雑するため猫が隠れ家から出てこないこともある。桶川猫に会いたい場合は、ホームページでスケジュールをチェックしてイベントなどのない日に行くとよさそうだ。

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017042700001_2.jpg
見返り美女OLごごとスタッフの目黒さん

桶川スポーツランド
●埼玉県桶川市川田谷字上野7921-3
●TEL 090-3234-8888
●営業時間8:00〜17:00
●定休日:木曜
http://www.osl.in


http://sippolife.jp/issue/2017042700001.html

115 猫好きな名無しさん :2017/05/06(土) 14:18:48 ID:GpTFLxYI0
売り物のフライパンや鍋の中に猫?! 保護猫にやさしい金物店

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017042700002_5.jpg
レジスターからはみ出てる? レジ番担当のマイ

高松駅近くの兵庫町商店街にある、創業60年を超える調理道具専門店「石崎金物店」。ここに、陳列している商品のフライパンや鍋に猫が入って寝ていると聞いて伺いました。
早速出迎えてくれたのは、店先の歩道で営業をかけるリリー(14歳♀)。そしてこの日はとても寒くて、一番人気の看板猫・ミー(14歳♀)とモコ(13歳♂)は鍋の中ではなく、箱の中で毛布に包まっていました。道行く人が次々と足を止めて、また、自転車を停めて猫たちに挨拶をしていきます。店内に入ると、レジの上でドーンと店番をしているマイ(5歳♀)、美人で愛嬌をふりまくナン(4歳♀)がいました。
猫ファンのお客さんと、お店のご主人のおしゃべりで店内はとても賑やか。冬の金物は冷えていますが、店内はあったかムードです。
今では立派な看板猫たちも、ノラが来てお店で産んだ子だったり、彷徨(さまよ)い疲れてお店に辿り着いた子だったりと経歴はいろいろ。この日はいませんでしたが、ご主人は猫をお店に置いて、飼い主を探すことを続けているのだそう。なんと、今までに捨て猫など50匹以上の里親を見つけている「保護猫金物店」だったのです。
見せていただいたのは、幸せに暮らす猫の飼い主さんからの手紙や写真の数々。見違えるほど大きく成長して、我が物顔で写っている猫のご主人は、またひと回り大きな鍋を買いに来るのでしょう。

石崎金物店
●香川県高松市兵庫町11-3
●TEL 087-851-2281
●営業時間/10:00〜17:30
●定休日/月曜


(↓リンク先に画像あります)
http://sippolife.jp/issue/2017042700002.html

116 猫好きな名無しさん :2017/05/06(土) 15:35:44 ID:IrM1zYpU0
>>114
久しぶりの桶川猫ニュースに感涙です(つд`。)

猫やくざのウラちゃんに飼い主さんがいたんやなー
ネコ経由で文通してるなんてステキや
子猫だったはてなも、もうすっかり大きくなって…
そうかそうか、みんな元気そうやな(しじみ

117 猫好きな名無しさん :2017/05/06(土) 20:13:43 ID:mKHgnj5U0
>>109
この手の商品は既に色々あるよ。
マモリオとかウィスティキとか。
マモリオやウィスティキが優れているのは他のユーザーのスマホのブルートゥースの範囲に猫がいるときでも知らせてくれる点。
極端な話、トラックの荷台に載って何百キロ、何千キロ猫が離れてもそこにユーザーがいれば知らせてくれる。

118 猫好きな名無しさん :2017/05/07(日) 18:41:15 ID:XKNSXYJM0
「俺を抱けるのは選ばれた奴だけだ!」猫がキリリと告げる猫譲渡会ポスターがステキ
いい里親が見つかりますように。

「俺を抱けるのは選ばれた奴だけだ!」と猫がキリッと宣言する強気なポスターが注目を集めています。

http://image.itmedia.co.jp/l/im/nl/articles/1705/07/l_ah_jouto1.jpg
「行きます!」と返事したくなる(画像提供:ねこねこ亭さん)

ポスターは猫の譲渡会を告知するもの。猫のアップの写真に「俺を本気で飼いたい奴は譲渡会に来い!」「当日、連れて帰ろうなんて考えは捨てろ。俺を抱けるのは選ばれた奴だけだ!」というメッセージが添えられています。「いいポスターだ」「男前」と飼う側の覚悟を問うメッセージを評価する声が上がっています。
譲渡会を主催するねこねこ亭さんにうかがったところ、ポスターは以前から使用しているものであり、過去にも話題になったとのこと。モデル猫は、昨年2月末に多頭飼育崩壊現場から救助したカッパーくん。
カッパーくんは救助から1年以上が経過したものの、まだ里親が決まっていないのだそうです。早くいい里親に巡り会えるといいですね。

http://image.itmedia.co.jp/l/im/nl/articles/1705/07/l_ah_jouto2.jpg
ねこねこ亭さんのWebサイト。里親募集の情報や譲渡に関する条件なども掲載されています

ねこねこ亭 http://nekonekotei.seesaa.net/


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/07/news018.html

119 猫好きな名無しさん :2017/05/08(月) 11:30:06 ID:Z1mDNAn60
古今の作家の「猫への愛」を堪能できる一冊 !『猫なんて!作家と猫をめぐる47話』

http://i0.wp.com/serai.jp/wp-content/uploads/2017/05/pixta_4958495_S.jpg
Closeup of ginger cat lying on old book near spectacles on background with books

試しに[猫 ブログ]でネット検索すると、ひたすら飼い猫のことをつづった愛猫家によるブログが、何万と出てくる。そんなブログ主の猫可愛がりようを読んでいると、時にはにんまりし、時にはジェラシーめいたものを感じるが、今回紹介する書籍『猫なんて!―作家と猫をめぐる47話』(キノブックス)に収められたエッセイは、そうしたブログとは調子がかなり異なる。
本書は、昭和から平成にかけて活躍した(している)作家47人による、猫をテーマにしたアンソロジーであるが、“ひたすら可愛い”的な、猫の親バカぶりを前面に押し出したものは少ない。
収録された文章には、猫を飼い始めたことによる作家自身や家族の心境・生活の変化を綴ったものもあれば、野良猫の観察日記みたいなものもある。さらに「なぜ作家は猫を好むのか?」という心理学的な考察から、哲学・形而上学的な話まで、猫にまつわる多彩な内容となっている。いずれもその作家らしい一捻りがあり、読んで飽きない。
いくつか例を挙げてみよう。
谷崎潤一郎の『客ぎらひ 抄』では、眠気を催している猫に声をかけると、鳴くのが面倒くさいのか、尻尾を振って返事をするという観察から、「私にも尻尾があったらなあ。そうすれば、来客の応対が苦手な私は、いちいち相槌を打つ代わりに、尻尾を振って済ませることができるから」という谷崎のホンネの述懐につながる。
浅田次郎の『小説家がペットと暮らす理由』では、古今東西の小説家が動物好きである理由が、こんこんと説明される。とくになぜ猫が好きかと言えば、「家族の寝静まった深夜、小説家は佳境に入る。電話も来ず、来客もなく、ただひたすら物語を刻み続ける。孤独である」からで、そんなときは猫とじゃれ合ったり、「話し相手」になってもらったりして、自らを慰めることができるとする。
8ページの短編漫画『猫』(水木しげる)は、拾ってきた2匹の猫と作者が人間の言葉で対話するという趣向。日がな一日ぐうたらしている猫を見かねた作者が、自分がどれほど懸命に働いているかをアピールするのに対し、猫は「死ぬ時あの世に持ってゆけるわけでもなし、ほんのその時だけの楽しみだ」などと言われ、人生論的な問答となる。
このほか、『盲目的なペット愛を見ると発狂しそうになる』(安西水丸)のように、猫嫌いの筆になる作品もあれば、『猫はなぜ二次元に対抗できる唯一の三次元なのか』(斎藤環)でツンデレ・萌え論を展開する小論もある。『サライ.jp』の「幸田家に息づく猫にまつわることば3つ」でご紹介した幸田文の随筆も収載されている。
例外もあるとはいえ、各作品に通底するのは、猫にたいする作者の愛だろう。だから読後感は、ほんのりと心が温まるようで、心なしかそばに猫がいるのかと思うほどである。すべての猫好きに薦めたい、秀逸な猫アンソロジーである。

http://i1.wp.com/serai.jp/wp-content/uploads/2017/04/1-5.jpg
『猫なんて! 作家と猫をめぐる47話』
(キノブックス編集部編、キノブックス)
発売日:2016/11/29
出版社: キノブックス
サイズ:19cm/244p
https://honto.jp/netstore/pd-book_28198660.html


http://serai.jp/hobby/182338

120 猫好きな名無しさん :2017/05/08(月) 11:35:39 ID:Z1mDNAn60
猫になってオープンワールドを自由気ままに探索 2DグラフィックRPG「Cattails」
クラウドファンディングで目標額の約10倍近い資金を調達済みとのこと。

猫になってドット絵の大きなフィールドを自由気ままに探索できる、オープンワールド型のRPG「Cattails」が開発中です。クラウドファンディングで目標の10倍を超えるほどの人気を集めています。

https://youtu.be/W6-oqX5ri0I

2Dのドット絵で構成されており、広大なフィールドを自由に動き回って野良猫の気分を味わえるようになっています。ネズミやウサギを捕って空腹を満たしたり、他の縄張りの猫とケンカしたり、仲良くなったりすることが可能です。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/07/osato_170507cattails01.jpg
広大なフィールドを探索し……

結婚して子どもを育てるといった要素もあるほか、時間経過により天候や季節が変わるといった要素も。「Cattails」は2017年12月に発売予定で、対応プラットフォームはWindows、Mac、Linux(Ubuntu)となっています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/07/osato_170507cattails02.jpg
獲物を狩ったり

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/07/osato_170507cattails03.jpg
氷の上を滑ったり

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/07/osato_170507cattails04.jpg
他の猫と戦ったり……

オープンワールド型のRPG「Cattails」
http://cattailsgame.com/


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/07/news023.html

121 猫好きな名無しさん :2017/05/08(月) 11:44:01 ID:Z1mDNAn60
たった1人でできることから始めていった。24年以上スクラップを拾い集めながら野良猫を保護し続ける76歳のおじいさん(アメリカ)

http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/5/2/526979e8.jpg
76歳のウィリー・オルティスさんは、24年以上もの長い間、猫を保護し続けている。たった1人でこの活動を始めた。とは言えお金に余裕があるわけではない。スクラップ集めたり、庭掃除の手伝いなどをして猫の為に餌を買う。
元々はプエルトリコ出身のオルティスさん、現在はアメリカ・コネチカット州のハートフォードに住んでいる。多くの大都市と同様、ハートフォードでも野良猫の問題がある。
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/a/c/ac32a5b8.jpg
ひどい扱いを受ける野良猫たちに心を痛めていたおじいさん
「この町にも野良猫がいる。だが心無い人々は猫たちを踏みつけたり蹴ったりしていた」オルティスさんは語る。
このままでは何も変わらない。
オルティスさんは自分が何とかしなければと思った。
自分にできることをできる範囲で行っていこうとした。
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/2/b/2b8279b0.jpg
できることからはじめよう。野良猫たちの保護活動を開始する
もちろんたった1人ではすべての猫を飼うことはできない。だが、去勢や避妊がなされていないものは自腹で手術を受けさせ、病気になったときは自宅で世話をした。
そしてできるだけ多くの野良猫たちに新しい家を見つけてやろうとした。
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/2/1/219a1c28.jpg
オルティスさんの願いは24年間、ずっとこの2つだけだ。
野良猫たちがみんな健康になってほしい
彼らが食べ物に困らないようにしてあげたい
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/6/7/673ebd52.jpg
現在は68匹の猫と暮らすオルティスさん
そして現在、オルティスさんは16のコロニーで68匹の猫と暮らしている。コロニーは許可を得て、ゴミ捨て場や廃墟などを使用している。
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/f/a/faed1f22.jpg
コロニーは常に変化している。猫たちが車に轢かれたり、冬を越せなかったり、他所の猫がうろついていたり、あるいは世話をしたくなくなった人が捨てに来たりで、いつも変化しているのだ。
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/d/d/ddbeecdc.jpg
オルティスさんは広い心を持っているが、全ての猫たちの世話をするのは難しい。彼はお金持ちではない。猫たちの食べ物を買うため、スクラップの金属を集めたり、庭掃除の仕事をしている。
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/0/3/035ca210.jpg
友人の支援を受け保護活動の輪が広がった
幸い、今は友人のキャスリーン・シュレンツ教授から多くの支援を受けている。教授は猫たちのためにウェブサイトを立ち上げ、寄付用のGoFundMeアカウントを管理した。
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/3/d/3d97e843.jpg
シュレンツ教授は言う。「彼はよく頑張っている。自分の日々の暮らしを切り詰め、どうにかお金を工面して何年も猫たちに餌を与え続けている。」
スクラップ(廃品)を拾い集めてお金に換え、夜な夜な3時間かけて、猫たちに餌を与え続けているのだ。
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/e/4/e4d6e6ea.jpg
「彼は本当に謙虚です」とシュレンツ教授は付け加えた。彼はその行いをひけらかしたりはしないという。
野良猫問題はもとをただせば人為的なものだ。避妊・去勢が行われないまま飼いきれなくなった人が捨て、それがどんどん繁殖していくのだ。
オルティスさんは、なぜ猫たちにこれほどまでに時間とお金を費やすのだろう?きっとこう答えるかもしれない。
「それは彼らが猫だから」と。

via:the dodo・Facebook・translated byいぶりがっこ / edited by parumo
写真:Kathleen Schlentz


http://karapaia.com/archives/52238009.html

122 猫好きな名無しさん :2017/05/08(月) 13:04:52 ID:Z1mDNAn60
道路の真ん中で子猫があぶない!身を挺して救い出した少年に称賛の嵐

http://livedoor.blogimg.jp/maranda/imgs/d/8/d8d3fe0a.jpg
マランダーではこれまでにも何度か、クルマの行き交う道路上で猫を保護したシーンをご紹介してきたけれども、今回はロシアから届いた子猫を救助した映像を見てもらおうと思うんだ。

https://youtu.be/TD-FzGpvqzE

http://livedoor.blogimg.jp/maranda/imgs/d/1/d1a839cd.jpg
ドライブレコーダーに映っているのは、ひっきりなしにクルマの行き交う道路。赤信号で停まっていると、左手の方からちょこちょこと小さな子猫が現れた。

http://livedoor.blogimg.jp/maranda/imgs/4/2/429f2ad7.jpg
信号が変わり、道路を横断することができずに立ち往生してしまう子猫。するとそこへ、青い服を着た少年が颯爽と現れ、車の流れを止めると…。

http://livedoor.blogimg.jp/maranda/imgs/0/a/0a99b562.jpg
子猫を抱え上げて反対側へと渡りきっていった。

この事件が起きたのは、ロシアのタタールスタン共和国にあるアリメチエフスクという街だそうだ。子猫を助けたのは十代の少年だったようで、動画を見た人たちからは「よくやった!」「自分だったらできるかどうかわからない」「天使のようだね」など、惜しみない称賛の声が上がっていた。


http://marandr.com/16749951

123 猫好きな名無しさん :2017/05/08(月) 13:13:00 ID:Z1mDNAn60
猫が嫌がるトイレとは?意外と知らない猫のホンネ

猫を溺愛するあなた、できれば猫のほうからも愛されたいですよね。『もっと!ネコにウケる』の著者、獣医師の服部幸先生は東京猫医療センター院長とJSFM(ねこ医学会)理事も兼任するという、猫のエキスパート。せっかく猫と暮らすなら、猫にウケる=猫にとって心地よい接し方をしよう、ということで猫にとって心地いいこと・悪いことを解説したのが本書です。
https://joshi-spa.jp/wp-content/uploads/2017/04/Fotolia_111010878_XS.jpg
私も猫を飼って2年足らずの初心者。甘噛みされたり猫パンチされただけで「嫌われた!」と落胆し、たまたまお腹を見せられただけで「好かれた!」と歓喜するという、100%片思いの日々を送っています。ちなみに甘噛みも猫パンチもじゃれているだけで、特に深い意味はなさそうですが…。
体長ギリギリやドーム型トイレは、猫好みじゃない
日本の住宅事情では猫のトイレも狭くなりがち。でも猫にとっての理想のトイレは「猫の体長(頭の先からお尻までの長さ)の1.5倍以上」と服部先生は指摘します。
さらにドーム型のトイレも猫にとってはNGだそう。確かに、ニオイが漏れなくて砂が飛び散らないのは人間にとっての利点ですが、猫にとっては、ニオイがこもるし自然界にはない環境なので使いにくいとか。

https://joshi-spa.jp/wp-content/uploads/2017/04/Fotolia_77149036_XS-312x312.jpg
ドーム型トイレは、猫にとって居心地がよくないとか

また、猫自身に好みの砂を選ばせる実験をしたところ、「鉱物系の砂」、つまり屋外で用を足すときの砂に近いものを一番好んだそうです。猫はもともと野生の動物。野性性をないがしろにするのは人間のエゴというもの、できるかぎり猫の生態を尊重するのが猫の下僕ならぬ、良い飼い主ではないでしょうか。
首輪の鈴の音はストレス
可愛い猫には可愛い首輪を着けたくなるもの。国民的な猫であるサザエさんちのタマだって鈴を付けています。
でも大人の猫がいきなり鈴を付けられた場合ストレスになる可能性大で「狩猟動物の猫にとって“自分の存在を知らせる音”を立てながら行動するのは自然に反しています」と服部先生。また鈴を飲み込んでしまう事故も実際にあったそうです。

https://joshi-spa.jp/wp-content/uploads/2017/04/Fotolia_132491810_XS.jpg
猫にとって首の鈴はストレスに

しつけよりも幸せな過ごし方を考える
猫を飼っていれば、猫の悪戯や粗相に必ず出くわします。我が家の猫は、室内用の物干し竿を吊るしている紐を噛みちぎろうとしました。物干し竿は私のベッドの真上にあるので落下したら私は大怪我したかも、でも猫に罪はないので叱りません(本当に大怪我していたら叱ったかも)。
そもそも猫の習性からいって、しつけが通用するわけがないのですよ。むしろ「しつけをするのは猫のほうだ」と服部先生。
犬飼いはSキャラ、猫飼いはMキャラが向いているとも言いますが、私も隠れていたM魂が猫によって刺激された感があります。
室内飼いが増え、飼い猫の平均寿命は年々伸びています。20年という長寿をまっとうする猫もいますが、平均的に十数年でしょう。その間、当然飼い主も年を取り、収入面にも変化が出てきます。私の知人の猫は晩年糖尿病になり、インスリン注射に病院に日参、医療費も嵩みました。
心底猫にウケるためには、生涯かけて猫に寄り添う覚悟が必要です。猫にかしずき、身も心も財産も差し出す、「いっそ変態でもいいよ!」くらいの根性で臨むのがいいのかな、というのは私個人の意見で、本書はもっと冷静かつ一般的です。獣医師さんが書いているので、信憑性と安心感はあります。

https://joshi-spa.jp/wp-content/uploads/2017/04/61aC3IJRDAL-212x312.jpg
もっと! ネコにウケる
著者:服部 幸
定価 : 1,188 円(税込)
[発売日] 2017-02-22 


https://joshi-spa.jp/682292

124 猫好きな名無しさん :2017/05/09(火) 07:43:13 ID:QBzssQRk0
>>75
子猫のミルクボランティア講習会

子猫の殺処分を減らそうと、千葉県は、保護した子猫をボランティアに一時的に自宅などで世話をしてもらう取り組みを始め、応募した人に世話のしかたを学んでもらう講習会を開きました。
「ミルクボランティア」と名付けられたこの取り組みは、自治体が保護した生後まもない子猫を一時的に自宅などで預かって世話をしてもらうもので、千葉県はこの春、取り組みに協力するボランティアを初めて募集しました。
8日は富里市にある県の動物愛護センターで応募した人への講習会が開かれ、センターの職員などが参加した10人あまりにほ乳瓶を使ったミルクの与え方や、排せつの促し方などを教えていました。
生後まもない子猫は世話に手間がかかるため、県の動物愛護センターの管内で平成27年度に殺処分された1321匹の猫のうち、8割以上が子猫だったということです。
ボランティアに預けられた子猫たちは生後3か月程度まで飼育してもらい、そのあとセンターが引き取って新しい飼い主を探すということです。
参加した女性は「もともと猫は好きですが、たくさんの子猫が殺処分されていると聞いてボランティアに応募しようと考えました」と話していました。
千葉県動物愛護センターの渡邉紀之所長は、「子猫は世話に手がかかるが、ボランティアたちの協力を得て、命を救っていきたい」と話していました。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20170508/movie/1005979151_20170508210911.html?movie=false


http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20170508/5979151.html

125 猫好きな名無しさん :2017/05/09(火) 07:50:55 ID:QBzssQRk0
京都弁のねこちゃんがかわいい 岩合光昭さん撮影の「京都のねこ」がLINEスタンプに
おなじみのフレーズ「いい子だね」のスタンプも。

動物写真家・岩合光昭さんの“ねこ写真”を使ったLINEスタンプの第2弾「ねこの京都」が販売中です。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/08/kh_170508neko01.jpg
岩合光昭さん監修LINEスタンプ「ねこの京都」(画像はLINE STOREから)

新作スタンプに使われているのは写真展「ねこの京都」の中から厳選された40作品。岩合さん自身が登場して「いい子だね」と言っているものや、背景に桜や紅葉が使われた季節感のあるもの、「おおきに」「暇やわぁ」といった京都弁を使ったものなどが用意されており、価格は240円です。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/08/kh_170508neko02.jpg
京都弁がかわいい(画像はLINE STOREから)

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/08/kh_170508neko03.jpg
使い勝手もよさそう(画像はLINE STOREから)

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/08/kh_170508neko04.jpg
表情豊かなネコちゃん達のスタンプです

スタンプの元になった写真展「ねこの京都」は、日本橋三越で5月15日まで開催中(5月18日からはジェイアール京都伊勢丹で開催)。会場ではふろしきやクリアファイルなどのねこグッズを販売しています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/08/kh_170508neko06.jpg
写真展「ねこの京都」

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/08/kh_170508neko06.jpg
ねこの京都 ふろしき(4000円/以下、グッズは全て税別)

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/08/kh_170508neko07.jpg
クリアファイル(300円)

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/08/kh_170508neko08.jpg
箱入り金平糖(800円)

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/08/kh_170508neko09.jpg
扇子(5980円)

LINE STORE https://store.line.me/stickershop/product/1431980


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/08/news121.html

126 猫好きな名無しさん :2017/05/10(水) 18:45:58 ID:6FnOS7LM0
垂れ耳猫のスコフォがこの世から消える!? 動物愛護団体から残酷との声

http://www.newsweekjapan.jp/stories/assets_c/2017/05/iStock-501207397ab-thumb-720xauto.jpg
lafer-iStock

垂れた耳とまんまるの目で人気の猫、スコティッシュフォールドだが、繁殖を禁止させるべきだと言う動きが起こっている。

人気の垂れ耳は軟骨異常から
スコティッシュフォールドといえば、猫にしては珍しい垂れた耳が特徴で人気の品種だ。「YouTubeで最も視聴された動物」としてギネス記録認定されるほど世界的に人気を博している「まる」と名のあの猫の品種、といえばピンと来る人も多いだろうか。米国人歌手テイラー・スウィフトさんや英国人歌手エド・シーランさんなど、世界的な有名人がスコティッシュフォールドを飼っており、インスタグラムなどのソーシャルメディア(SNS)に頻繁に飼い猫の写真を投稿していることも、この品種の人気に拍車をかけている。

https://youtu.be/DCofdZITUEY

1960年代にスコットランドで偶然みつかった、耳の垂れた猫スージーが起源のスコティッシュフォールドだが、トレードマークの垂れ耳は実は軟骨の異常が原因で、そのため、関節の軟骨にも問題が生じる可能性があるという。
スコティッシュフォールドが骨軟骨異形成症を発症する遺伝子に関する研究を発表したシドニー大学の獣医内科専門家、リチャード・マリク博士はタイムズ紙に対し、スコティッシュフォールドは病気の状態を留めさせている品種であり、繁殖させるのは「残酷」で「倫理的に弁解の余地がない」と語っている。
タイムズ紙はまた、スコットランド動物虐待防止協会(SSPCA)が、スコットランド自治政府に対しスコティッシュフォールドの繁殖を禁止するよう求めているとも伝えている。SSPCAのマイク・フリン会長は、スコティッシュフォールドが健康面で深刻な問題を抱えることはよくあると指摘。動きたがらない、変わった姿勢や歩き方をする、手足が変形する、などは、軟骨や骨がきちんと成長しないことから、関節炎など痛みを伴う病気を発症していることが原因だという。
スコットランド政府はペットの繁殖問題を考察
BBCによると、英国の血統登録団体の育猫管理評議会(GCCF)は1970年代、スコティッシュフォールドは耳に疾患や聴覚問題の懸念があるとして、この品種の登録を取りやめた。これをきっかけに英国でスコティッシュフォールドの人気は衰え、GCCFは現在でも登録を禁止しているという(他の団体での登録は可能)。
ブリーダーの中には反論する声もあり、タイムズ紙は世界最大の愛猫協会CFAのブリーダーの「厳選して交配することで、硬い尻尾や短い尻尾、骨病変などの問題は解決した」という声を、BBCは「健康上の問題の数は他の品種とそんなに変わらない」というスコティッシュフォールド繁殖歴10年のブリーダーの話を、それぞれ紹介している。
スコットランドでは現在、スコティッシュフォールドの繁殖は禁止されておらず、猫の繁殖に関しても制限はないものの、ペット福祉の見直しの一環として、繁殖の問題について考えているところだと、スコットランド自治政府報道官はタイムズ紙に語っている。
英国獣医師会のグドルン・ラビッツ氏はBBCに対し、健康など動物の生活の質よりも外見上のかわいらしさを優先して人がペットを選びたがる傾向は、SNSにより加速していると指摘。健康を損なってまで人工的に作られた猫ではなく、保護施設にも愛らしいペットになる猫はたくさんいる、と話している。


http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/05/post-7562.php

127 猫好きな名無しさん :2017/05/10(水) 20:48:05 ID:6FnOS7LM0
anan「春のにゃんこLOVE」特集、表紙はくまおさんが登場!

「anan」2052号5/10発売「春のにゃんこLOVE」特集の表紙を飾るのは、くまおさん!今回の表紙撮影の様子を紹介します。
こんなに大変だった表紙撮影は、ないかもしれません。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/95/07/41/03/c02660ff4f3396424440deff70e2cf08.jpg

4月某日朝10時、アンアン撮影隊は途方に暮れていました。
にゃんこラバーたちの心をつかんで離さない猫、くまお。お弁当の具が真ん中に寄ったようなおじさん顔に、くまの名に恥じないムチムチボディ。しかも極度のビビリで人前に出ることは皆無のため、そのご尊顔を直接拝んだ人はほぼいないという。それ、伝説の龍か何かなの?
編集部一同、くまおさんの何ともいえない塩顔に心奪われてしまい、無謀だと知りながら、「でもなんとかなるんじゃね?」なんて根拠のない楽観を持って、表紙撮影にトライさせていただいたのでした。
…バチがあたった。飼い主の鎌田さん宅で、おかげで呆然としています。
そもそも、最初に取材のご連絡をした際も、
ア「3名でお伺いすると、くまおさんをびっくりさせちゃいますか?」
鎌「いえ、絶対に出てこないので、何人で来ていただいても一緒かと…」
やはり心がキレイじゃないと会えない妖精なのかもしれない。そんなハードルの高さを覚悟しつつ、くまお宅に向かってはいたのです。でも、ここまでとは。
いざご自宅のリビングに通していただいたものの、猫の気配ゼロ。え、本当に架空の生き物なの? と訝しみながら1時間ほど取材をさせていただいたのち、「ではそろそろ…」と隣の部屋から連行されたのは…あのくまおさんだ!!! じ、実在した、意外と心がキレイなのかな、私にも見えたよ!!!
と、感激はすぐに焦りに変わります。アンアン撮影隊にテンパり、スキあらばソファの下に逃げ込むくまおさん。「大丈夫、こわくないよ」と声をかけながらソファを動かす(そのままの形で座ってる)、またソファ下に避難…の繰り返し。ちょっと、ここまでの数十分で撮影できているカットは、おびえた顔だけじゃんか!
これでは表紙は夢のまた夢…と心折れかけたところで、鎌田さんから、「必殺技があるんです」との神の声。同じく猫界の大スター「どんこ」の飼い主・フォトグラファーの井上佐由紀さんが編み出した、必勝のくまお撮影術。それは、ソファのむこうからくまおを支えて、顔だけにょっきり出させること。この時点でくまおの思考が止まり、数十秒は撮影させてくれるとのこと。
それだ。その井上システムでいこう。
ということで、あやし、声掛け、格闘すること数十分。鎌田さん宅のソファの背から、脱走経路を虎視眈々と計算しているくまおさんの顔を撮影することができたのでした。撮った枚数、なんと500枚!!! 使えるカットは10カット。どんな大スターより撮影したよ、くまおさん!!
翌日、「大丈夫だっただろうか…ストレスで天岩戸の奥に引っ込んでしまっただろうか…」と心配するアンアン隊のもとに、「あのあとすぐに寛いでいました」という鎌田さんからのコメントが。よ、よかった〜〜。大スターくまお、ありがとう。


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170509-47814277-anansoken

128 猫好きな名無しさん :2017/05/10(水) 20:59:44 ID:6FnOS7LM0
イヌ・ネコにも再生医療…動物向けで世界初、アトピーやヘルニア治療の細胞医薬品開発へ 大日本住友製薬

ヒトの病気への治療効果が期待されている再生医療が、イヌやネコなどペットの治療にも広がろうとしている。大日本住友製薬の子会社がイヌのアトピー性皮膚炎や椎間板ヘルニアを治療する細胞医薬品の販売を計画し、今秋にも臨床試験を開始することが9日分かった。世界初の動物向け細胞医薬品を目指し、平成30年にも国に承認申請したい考えだ。
手術は不要
イヌのアトピー性皮膚炎の発症率は15%といわれ、かゆがる愛犬のために動物病院に通う飼い主は少なくない。また加齢や肥満などで背骨を痛めてヘルニアになるイヌは多く、排泄(はいせつ)がうまくできなくなったり、触られるのを嫌がったりするケースがある。
これまでは、炎症を抑える薬の投与や手術による治療が一般的だった。細胞医薬品が実用化されれば、注射などで体内に投与した薬が疾患部に作用し、手術は不要となる。細胞医薬品は傷ついた組織や機能を元に戻す力を持ち、抜本的な治療につながる可能性があるという。
大日本住友製薬の子会社で動物向け医薬品を手掛ける「DSファーマアニマルヘルス」(大阪市)が、細胞培養の実績があるベンチャー企業J-ARM(同)と共に開発。骨や脂肪に分化する性質を持つ「間葉系幹細胞」を健康なイヌから採取・培養して薬を作る。
DS社は今年、細胞医薬品の安全性を確かめる試験を進めており、今秋以降に臨床試験に取り組む。副作用などの問題がなければ、農林水産省に製造販売を認めるよう申請する。
「ペットの負担を少なく」
イヌやネコの再生医療は現在、細胞培養ができる動物病院で、獣医師が培養した細胞薬を使って治療を施すことだけが、農林水産省令によって例外的に認められている。
獣医師らで作る「日本獣医再生医療学会」の岸上義弘会長は「承認された医薬品が販売されれば、細胞医療を施せる獣医師が増える。品質管理や安全性についてのガイドラインを作成するなどした上で、ペットの負担が少なく効果の高い再生医療を広げていきたい」と話している。


http://www.sankei.com/west/news/170510/wst1705100014-n1.html

129 猫好きな名無しさん :2017/05/10(水) 21:15:01 ID:6FnOS7LM0
飼い主なら知っておきたい「猫エイズ」のこと

猫免疫不全ウイルス感染症について
FIVとも略されているこの病気は、長い潜伏期間の後に免疫不全状態に陥り、日和見(ひよりみ)感染や悪性腫瘍を引き起こします。ちなみに日和見感染とは健康な時には病気にならないことを言います。ヒト免疫不全ウイルス(HIV:エイズ)と同様の性質を持つため、FIV感染猫はHIVのモデル動物としてしばしば用いられていたこともあるそうです。
このウイルスの感染源は、すでに感染している猫達です。この猫達と接触することで感染が成立します。空気感染などはしません。一番多いのは喧嘩によるものです。交尾でもうつりますが、喧嘩ほどではないと言われています。ただし、極度に仲の良い子同士の場合、濃厚な舐め合いっこで感染する可能性はあるようです。
つまり、完全室内飼育にすることでほぼ100%感染を防ぐことができるというわけです。また、うっかり脱走してしまった時のためには避妊去勢を受けておくべきでしょう。
そして、最も気になるところの「人に感染するかどうか」ということですが、ご安心ください。猫のエイズと人のエイズは種類が異なるウィルスで猫エイズウイルスが人に感染することはありませんし、またその逆もありません。
猫エイズウイルス感染後の経過について
第1ステージ(急性期):ウイルスが活発に活動し猫の免疫と激しく闘う時期。猫は急に体調を崩しだし、熱が出たり、出なかったりを繰り返します。また下痢や鼻水がしきりに出るようになり、リンパ腺が腫れます。
第2ステージ(無症状キャリア期):健康な猫と変らない時期。ウイルスはリンパ球の中に潜んで眠りにつきます。免疫機能の方も敵を見失い、いったん風邪が治ったかのように元気になります。
第3ステージ:エイズ関連症候群といわれる症状が出る時期。慢性的な口内炎/皮膚炎/下痢等を繰り返したり進行させたりしながらだんだん症状が重くなっていきます。
第4ステージ(終末期):免疫不全症に陥る時期。猫エイズ発症(猫後天性免疫不全症候群)。免疫機能を司るTリンパ球が極端に減少し、免疫機能がほぼ麻痺してしまいます。日和見感染や悪性腫瘍が出るようになり、死に至ります。
診断は院内の血液検査(抗FIV抗体スクリーニング検査)によって行うことができ、これは15分ほどで結果が出ます。だだし感染から間もない場合や免疫不全状態にある猫さんからは院内検査では検出できない可能性があります。またFIVワクチンを接種している猫さんでは結果が陽性となります。そのような場合には外注検査(FIV抗原を検出する検査)を行うという方法もあります。
また抗FIV抗体はお母さんの初乳から子猫さんに移行するので、子猫さんでも院内の血液検査で陽性反応がでることがあります。ただこの移行した抗体は一定期間をすぎるとなくなってしまうため、生後6か月以内の子猫さんで一度陽性と反応がでた子でも6か月齢以降に再検査すると陰性と判定されることがあります。
猫エイズウイルスは完治できない!?
残念ながらこのウイルスに感染した場合、ウイルスそのものを撃退することができないため、現段階では完治させることはできません。ただ、エイズウイルスに感染していることとエイズ発症とは意味が違います。感染しても無症状の時期をできるだけ長くするようにコントロールする方法はあります。主なものは、インターフェロンという薬を用いたり、免疫を高めるサプリメントや漢方薬を使うこともあります。また、免疫力を高めるためにも、猫にストレスのかからない、安心した環境を整備してあげるようにしましょう。
そして、もしエイズを発症してしまった場合には出ている症状に対する治療をしていきます。これを対症療法と言います。エイズに関連する症状で一番多いのは口内炎です。状態に合わせて抗生物質や痛みどめ、ステロイドなどを用います。また、鼻水や涙がとまらない、けがが治りにくい、やせてくる、毛づやが悪くなるなどの症状も現れてきます。これらもそれぞれの症状に対して対症的な治療をしていくことになります。
もしこのウイルスに感染していても、発症さえしなければ寿命を全うできる猫も増えてています。まずはウイルスに感染しているかどうかを確認するために動物病院で感染の有無をみてみましょう。そして、感染していてもしっかりと獣医師と話し合い、最適な治療を施してあげましょう。

文/林 文明(はやしふみあき)

@DIME編集部


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170510-00010004-dime-hlth

130 猫好きな名無しさん :2017/05/10(水) 21:18:33 ID:6FnOS7LM0
圧倒的な画力にくぎ付け! 名作絵本「ネコヅメのよる」

http://img.sippolife.jp/S2900/upload/2017050200008_2.jpg
絵本『ネコヅメのよる』(WAVE出版)は、根強い人気が続く猫本だ。愛猫家としても有名な画家、町田尚子さんによるファンタジックな猫たちの夜の物語。その圧倒的な画力に、子どもも大人も引き込まれる。
手でさわったときの感触がわかるような猫の毛並、瞳の光沢、ひんやり感がわかる床、たれこめた雲の合間からさしこむ月の光……いつまでもうっとり眺めたくなる絵の迫力は圧巻だ。
人気の理由について、担当編集者に聞いた。
「猫のたたずまいやしぐさが、猫好きの人たちのツボにはまっているようです。絵本の中の猫たちの愛らしさに“悶絶”する人が続出しています」
「また、この絵本に登場する猫のほとんどが『保護猫』であるという点も話題になっています。絵本の中の猫の片耳には、“さくらねこ”のしるしである『切れ目』が入っています。そのほとんどが、福島県飯館村の猫たちです。作者の町田さんは、そうした動物たちの保護活動にもたずさわっておられ、飯館村で給餌ボランティアをしていたときに見た月に着想を得て、この絵本が誕生しました。この絵本は、人間の勝手の犠牲になった猫たちの物語でもあるのです」

『ネコヅメのよる』
著者:町田尚子
発行: WAVE出版
大型本: 32ページ
定価:本体1400円+税


http://sippolife.jp/article/2017050200008.html

131 猫好きな名無しさん :2017/05/10(水) 21:29:52 ID:6FnOS7LM0
【かわいいネコ画像】寝込んでいる飼い主を予想外の方法で助けようとする黒猫

飼い主を助けようとするペットって健気でかわいいものですよね。しかし、時には飼い主が困惑する方法で助けようとすることもあるようです。
今回ご紹介するのは、みのりかほる(@minori_pan)さんがTwitterに投稿したネコちゃんの画像。
寝込んでいる飼い主を助けようとする方法が予想外すぎて話題となっています。

https://papimami.jp/wp-content/uploads/2017/05/th_yatiyo1.jpg

今回ご紹介するのはこちらのネコちゃん。八千代さんという名前だそうです。とてもキレイな黒猫ですね。
ある日、飼い主さんが寝込んでいて八千代さんに「おなかへった」とぼそっとつぶやいたところ、八千代さんは予想外の方法で問題を解決しようとしてくれたとのこと。

https://papimami.jp/wp-content/uploads/2017/05/th_yatiyo2.jpg

それがこちら。
な、なんと! フライパンの上でじっと飼い主さんを待っていたのです……!
これを見た飼い主さんはビックリして笑ってしまったそうです。
まるで「自分を食べて」と言っているようで面白いですね。

https://papimami.jp/wp-content/uploads/2017/05/th_yatiyo3.jpg
https://papimami.jp/wp-content/uploads/2017/05/th_yatiyo4.jpg

八千代さんは普段はフライパンの近くに行くだけでかなり嫌がるとのことですが、この日だけは不思議とフライパンの上にちょこんと乗っていたそうです。
飼い主さんの「おなかへった」という言葉を理解していたとしか思えません……。
この八千代さんの可愛らしい姿を見た人たちからは、
『切ない目をしている』
『自己犠牲まで芽生えるほどに飼い主と心が通じ合っているのか?!』
『八千代さんの前世はブッダでは?』
『かわいい?!!!「これ?これですか?」って顔がかわいい?!!!』
『食べたくなるほどかわいい』
などの反響が寄せられています。

https://twitter.com/minori_pan/status/859058742687449090/photo/1

寝込んでいるときにこんなことをされたら……一発で元気になってしまいそうですね!


https://papimami.jp/105192

132 猫好きな名無しさん :2017/05/10(水) 21:39:08 ID:6FnOS7LM0
「猫から借金するなんて」NHKの癒やし番組『もふもふモフモフ』で赤塚不二夫と愛猫の感動エピソードに思わず涙!

http://otapol.jp/images/1705_akatuka.jpg
NHK『もふもふモフモフ』公式サイトより。

いぬ、ねこ、うさぎ、フクロウ、ハムスターなどの「もふもふ」なペットたちを紹介する、究極の癒やし&幸せ番組『もふもふモフモフ』(NHK総合)。5月6日放送の回にて、赤塚不二夫とその愛猫のエピソードが紹介され、マンガ・アニメファンのみならず、多くの視聴者は感動を誘った。
赤塚不二夫と愛猫・菊千代のエピソードが語られたのは、有名人と「もふもふ」との心温まるエピソードを紹介する「私が愛したもふもふ」というコーナー。
ある日、菊千代が仰向けでバンザイをしながら寝ているのを発見した赤塚は、いつでも菊千代がバンザイをできるように教え込んで、テレビや雑誌記者に披露。たちまち話題となり、菊千代はCMなどにも出演して一躍人気猫に。だが、菊千代がバンザイをするのは赤塚に言われたときだけだったという。
なんと菊千代は専用の口座まで持っていて、そこには菊千代のテレビのギャラなどが振り込まれていた。赤塚は菊千代をペットではなく同士、仲間といった感じで接していたため、時々菊千代宛に借用証を書いてお金を貸してもらっていたという逸話も。
これには視聴者から「猫から借金するなんてどうしようもねえなwww」「赤塚先生のエピソードはほんとにマンガの世界みたい」といった声が。ちなみに菊千代の口座には40万円ほど貯まっていたようだ。
だがそんな日々にも別れが訪れる。19歳になった菊千代は老衰してほとんど寝たきりに。しかし多忙の赤塚は菊千代が危篤状態でも外へ出かけなければならなく、「俺が帰ってくるまで絶対待ってるんだぞ」と菊千代に語りかけて外出。そしてその日の深夜、菊千代は赤塚のことを待っていたかのように、帰宅した赤塚に見守られながら息を引き取ったという。
赤塚は菊千代の葬儀を人間の葬儀と同じくらいにしっかりと行い、その場で「もう猫は飼わない。だって菊千代がかわいそうだよ。菊千代はたった一匹の僕の息子なんだ」とつぶやいた……。
赤塚不二夫の熱心なファン以外には意外と知られていない、この一連のエピソードに「不覚にも号泣した」「『もう猫は飼わない』って思いホントに共感できる。ペットロスの時はみんなこうなるよね」「人間同士以上の強い絆を感じる」といった反響が上がっていた。
ちなみにこの菊千代は赤塚のマンガ『花の菊千代』(小学館)に登場。飼い主のおばあさんが亡くなって、その遺産100億円を相続した大金持ちのナマイキネコとして描かれている。こんなところにも2人の並々ならぬ絆を感じる。


http://otapol.jp/2017/05/post-10543_entry.html

133 猫好きな名無しさん :2017/05/10(水) 21:49:05 ID:6FnOS7LM0
猫の多頭飼育“崩壊” 劣悪現場を取材

飼っていた数匹の猫が、いつの間にか数十匹に。飼い主が手に負えなくなり、助けを求めるケースが増えています。NPO法人によるレスキューの現場にカメラが入りました。
東京・葛飾区の住宅街。一見、猫を飼っているだけの平凡な一軒家に見えますが、リビングへの扉を開けると、入り口付近に1匹。そして、奥には数え切れないほどの猫たちが・・・。その数・・・
「全部で46か47(匹)くらい」(飼い主の女性<50代>)
大量の猫を飼っているのは4人暮らしの家族。母親によると、10年ほど前、知人から猫をつがいでもらい受け、その後は、子どもを産むがままに放置していたといいます。そして・・・
「いっぱい(子猫が)生まれて、何匹か食べられる瞬間とか。首だけ無い状態とか、そこら辺にあったりして」(飼い主の娘<10代>)
大量の猫たちは共食いまでするようになったといいます。手に負えなくなった一家はNPOに猫の保護を求めたのでした。
「どんどん増えていくということが問題」(NPO法人ねこけん 溝上奈緒子 代表)
こうした現象は「多頭飼育崩壊」といわれています。多頭飼育には動物を救おうと、野良猫などを集めたり、高齢者が「孤独死」し、残されたペットがその後大量に増えるなど、いくつかのパターンがあるといいます。今回は、いったい何が原因だったのでしょうか。
「(去勢避妊手術をしようとは?)避妊する費用がどんどん追いつかなくなり、どうすることもできない」(飼い主の女性<50代>)
調査したNPOは同じような理由で多頭飼育崩壊が起きている現場を数多く目の当たりにしてきました。そこで先月から始めたのが、猫と犬の去勢避妊手術を全国で初めて「無料」で行う動物病院です。
「本来ならば私がつくった動物病院は、行政がやるべきだと思う」(NPO法人ねこけん 溝上奈緒子 代表)
行政の対応も問われています。

(↓リンク先でニュース動画が見れます)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3049634.html

134 猫好きな名無しさん :2017/05/11(木) 13:13:16 ID:8nhtmKD.0
SNSがザワつくかわいさ! “にゃんけい”は大河ドラマ出演中♪

ドラマや映画、CMで、にゃんこの活躍が止まらない! 今回は大河ドラマに出演中のあのにゃんこの魅力に迫りました。
のんさん 役名はないけど、撮影現場では“にゃんけい”って呼ばれてます
http://ananweb.jp/img/2017/04/b7078007a8bfdd1dc38fbdaca48126a7-600x472.jpg
放送中の大河ドラマ『おんな城主 直虎』で、小林薫さん演じる南渓和尚に抱かれている猫がこちらの、のん。正式な役名はないけれど、撮影現場では、飼い主である南渓にちなんで、“にゃんけい”というニックネームがつき、画面に登場するたびSNSがザワつくほどの人気者に。
http://ananweb.jp/img/2017/04/dfdf989dc2b43916e8f177da6dd83a15-600x389.jpg
普段はのんびり、おっとりしていて、人見知りしない性格。小林薫さんの懐が大好きで、抱かれているときは常に喉をゴロゴロ鳴らしているそう。今回の撮影時も、初めて来た場所とは思えないくらいくつろいで、お腹を見せて寝転がる姿にスタッフ一同メロメロ。
http://ananweb.jp/img/2017/04/53f7eacb13d305b30f4c7494a1714615-600x388.jpg
ドラマの休憩中はニャーニャーとご機嫌でおしゃべりしていても、本番になってカメラがまわるとピタッと黙って芝居に入るというから、役者としての才覚も十分!

※『anan』2017年5月17日号より。写真・内山めぐみ 文・古屋美枝


http://ananweb.jp/news/108475/

135 猫好きな名無しさん :2017/05/11(木) 13:18:26 ID:8nhtmKD.0
俳優・大野拓朗もメロメロ “おやじっぽさ”で大抜擢のスター猫

テレビ番組やドラマや映画で、にゃんこたちが活躍中。特に今年は、無名の新人から大作に抜擢されてのデビューが目白押し。今回はイケメン俳優もメロメロにした“シンデレラ”にゃんこをチェック!
http://ananweb.jp/img/2017/04/55fae8d3769ccf3744096dd87d0684ed-440x600.jpg
どっしりボディと甘えん坊のギャップに、大野拓郎さんも夢中。
体重約8㎏という重量感あるボディの金時。もうすぐ公開の映画『猫忍』では、大野拓朗さんが演じる忍者・陽炎太(かげろうた)の「父上」を演じている。陽炎太から「術で変身している父親」と信じられている役なので、オーディションで猫に求められたのは「おやじくささ」。金時のどっしりしたフォルムや、新人とは思えない動じない態度がスタッフの目にとまり、この役に大抜擢された。
http://ananweb.jp/img/2017/04/2fb89ebe7bf4ba48b470b9fb200c230b-429x600.jpg
劇中では、斜めがけしたバッグで、どんなときも金時を連れ歩いている大野さん。
「何しろ重いので、最初は筋肉痛になってしまって(笑)。でも、ずっと一緒にいたら、おやじっぽくて大きいくせに甘えん坊な金時にすっかり夢中になってしまって、重さすら愛おしく感じるようになりました」
撮影中に気を使ったのは、金時と一緒の場面でNGを出さないようにすること。
「金時は猫だけど、鳴いてほしい場面ではちゃんと鳴くし、目線を向けてほしい方向に向けてくれる。いい演技をするうえに、全くNGを出さないんですよ。その名演を僕のNGで台無しにするわけにはいかないって、今までにないくらい緊張しました(笑)」
http://ananweb.jp/img/2017/04/5abaca190cc12df9c4912ca49914ca60-600x429.jpg
昔から犬を飼っていたため、『猫忍』の撮影に入るまでは「犬派」だったという大野さん。
「今ではすっかり猫派ですね。猫と暮らしたい…というか、この金時と! この重さは何ものにも代え難いものがありますね」

おおの・たくろう 俳優。1988年11月14日生まれ。2010年、ホリプロの「キャンパスター★H50」でグランプリを受賞してデビュー。『猫忍』は初主演映画となる。写真集『REBORN』が発売中。
『猫忍』 忍者の陽炎太(大野拓朗)は、忍び込んだ屋敷で、生き別れた父そっくりのデブ猫(金時)に遭遇。父上と名付けたその猫を連れ、“抜け忍”となり旅に出る。ドラマ版を経て、5/20〜全国ロードショー。(C)2017「猫忍」製作委員会

※『anan』2017年5月17日号より。写真・小笠原真紀 スタイリスト・TAKAFUMI KAWASAKI(MILD) ヘア&メイク・森岡真紀(ビュートリアム) 文・古屋美枝


http://ananweb.jp/news/108515/

136 猫好きな名無しさん :2017/05/11(木) 13:28:09 ID:8nhtmKD.0
愛想のなさが魅力!? ネコ編集長はNHKに週4日生出演中

2017年は大抜擢のニューフェイスが続々。ドラマや映画、CMで活躍するにゃんこの魅力に迫ります。今回は、NHKの新・帯番組に登場中のこの子です。
ネオさん 生放送のめまぐるしい現場でもマイペースでくつろぐ大物!
http://ananweb.jp/img/2017/04/e02ddf5f3d6be2a8e4efb3601e7198cc-600x500.jpg
4月から始まった、NHK『ごごナマ』で、“ネコ編集長”としてスタジオをパトロールするネオ。チーフプロデューサー・押尾由起子さんが「生放送のスタジオでも動じない、度胸のある猫」を探していたときに出会ったのが、タレントになる予定なんてまるでなかった、ブリティッシュショートヘアのネオだった。
http://ananweb.jp/img/2017/04/a21829082bdf0f1097c9838034305af5-600x405.jpg
「私が話しかけても、『オレに何か用なわけ?』という感じで、面倒くさそうにチラッと見るだけ(笑)。愛想のないその姿に一目惚れしました」(押尾さん)
http://ananweb.jp/img/2017/04/a644ade2be95a6249a3acb9895d387c1-600x436.jpg
放送が始まってからは、週4日、午後はスタジオで過ごしている。3月のプレ放送ではちょっとジタバタしたものの、今やソファで昼寝をしたり、セットを歩き回ったり…。どこかでくつろいでいるので、ぜひ探してみて!
http://ananweb.jp/img/2017/04/297a401c163cbb09953721303eacdd9c-600x438.jpg
『ごごナマ』 “オトナの井戸端”をコンセプトに、今春からスタートした生放送の情報番組。寛いだ午後を彩るスタジオショー。ネコ編集長の出演は月曜〜木曜。放送はNHK 総合で毎週月〜金曜13:05〜。

※『anan』2017年5月17日号より。写真・丸尾和穂 文・古屋美枝


http://ananweb.jp/news/108482/

137 猫好きな名無しさん :2017/05/11(木) 13:33:15 ID:8nhtmKD.0
猫さま大賞・準グランプリに決定! まとまり感◎の兄弟ネコとくるりんカールの…♪

今回も愛猫家のみなさまから寄せられたたくさんの写真から、厳正なる審査を経て、とっておきの猫さまを選びました。「anan2017 spring 春の猫さま大賞」、今回は準グランプリ2つの発表です。
準グランプリは3兄弟の絶妙なまとまり感にキュン! ラッキーさま、ハッピーさま、ゲンキさま
http://ananweb.jp/img/2017/04/02968845170ccfcc9317d7be824478d1-600x600.jpg
写真の絶妙なフォーメーションが、グループ萌え魂をくすぐった3兄弟。ハッピーくん(中央)は優しくて力持ち、ラッキーくん(右)は好奇心旺盛でいたずら上級者、ゲンキくん(左)はおしゃべりな天然なんだそう。気のせいか、性格が写真に表れている!? 飼い主さん曰く、「普段は人間関係のような難しさが多少ありつつも、日向ぼっこやニャルソックはいつも一緒です」。
http://ananweb.jp/img/2017/04/80c9d2b1c17040a9b6af0a0cb07cbbb5-592x600.jpg
審査員のひとこと
鼻まわり汚れ隊の墨汁トリオだ(「SUNDAY ISSUE」ディレクター・太田メグさん)。オルタナバンドのジャケ写だ(エッセイスト・山田かおりさん)。猫界のチャーリーズ・エンジェル?(フォトグラファー・山口明さん)。カッコよすぎるぞ、ネコマスク三銃士(猫本専門 神保町にゃんこ堂のアネカワユウコさん)。3人組の怪盗?(モデル・水原佑果さん)。盾になってる長男は実は弱そう(ヘア&メイクアップアーティスト・山本浩未さん)。
http://ananweb.jp/img/2017/04/b397daa01f1dda1096df7bf6fb643b49.jpg
もうひとつの準グランプリはくるりんカールのピムスさま
http://ananweb.jp/img/2017/04/2c9469a0a0c54668411420136fd07d87-600x600.jpg
毛並みもひげもくりんくりんのセルカークレックスのピムスくんは、もうすぐ1歳を迎えるやんちゃ盛り。「同居する黒猫のギネス先輩のことが大好き。ギネスが遊んでいると割り込み、真似して、ごはんも時々横取りしたり。高速パンチで怒られても、全くめげない強いハートの持ち主です」とのこと。そんな彼も、眠るときはフミフミ、チューチューが日課。うーん、愛おしすぎる!
http://ananweb.jp/img/2017/04/c2083b311aadbe9a7edb93ff56306613.jpg
憧れのチリ毛ちゃん(「SUNDAY ISSUE」ディレクター・太田メグさん)。なぜか面白いんですけど(笑)(ヘア&メイクアップアーティスト・山本浩未さん)。モップみたいな毛が素敵(フォトグラファー・山口明さん)。うちの部署に同じ顔の人が(猫本専門 神保町にゃんこ堂のアネカワユウコさん)。ワンちゃんみたい!(モデル・水原佑果さん)。優しい目をしたダウンタウンボーイはちょっぴり縮れ毛(エッセイスト・山田かおりさん)。
http://ananweb.jp/img/2017/04/6c47bb826a725969defa144f2fc3e63c-600x600.jpg
※『anan』2017年5月17日号より。文・野尻和代


http://ananweb.jp/news/108496/

138 猫好きな名無しさん :2017/05/12(金) 14:01:59 ID:ugmYOFCc0
ねこ好き必見!再利用できる「ねこ型の弁当」販売開始!

オリエンタルフーズは、「福ねこ弁当」を、5月11日(木)に販売開始する。駅弁、デパ地下などの弁当販売店、ねこカフェ、ねこグッズ店などのねこ関係店頭で販売を予定している。また、ねこフェスなどのイベント、ねこ好き・ファンの集い、ねこ関係の旅行、バスツアー、ねこ・ペット婚活、ブライダルイベントなどの受注生産、出店販売に対応する。
1987年より法人向け給食サービス事業を行ってきたオリエンタルフーズが、創業30年の節目にあたり、一般向け弁当を初めて企画開発した。折しも時代はネコノミクス。ねこ好きの社長はじめ従業員一同がこだわり抜いてデザインした「ねこ型弁当箱」は、食後も再利用して楽しめる。ねこ派のハートを射抜くねこ型デザインの弁当箱に、地野菜や江戸の味をIN。おかずもご飯もこだわった「雅(みやび)「蘭丸(らんまる)」「桜(さくら)」の3種類を用意した。この3種類の弁当箱は実際に当社社長が飼っている保護猫3匹がモデルで、思い入れたっぷりの制作となっている。

梅じゃこ豆ご飯+おかず8品 「雅(みやび)」
雅はちょっとツンデレな女の子。さっぱりヘルシーな梅じゃこ豆ご飯に鶏の胡麻味噌焼とまぐろの竜田揚、厚焼玉子、カニカマ、海老しんじょと地野菜を使った炊き合わせ、鴨スモークと温野菜、金平ごぼう、栗の渋皮煮と女性が喜ぶおかずを意識した。

オムライス+おかず8品 「蘭丸(らんまる)」
蘭丸は元気いっぱい男の子。タコウインナーにミートボール、唐揚げなど定番アイテムを揃えた。オムライス上の足跡は1歩1歩手作業でつけている。

深川めし+おかず8品 「桜(さくら)」
さくらは穏やかなふんわり系女子。江戸前な深川めしに角煮やえびフリッターなど食べごたえ充分。

それぞれの弁当にモデルの猫がいて、特徴や魅力を箱でも中身でも表現された愛情あふれる「福ねこ弁当」。洗って再利用もでき、弁当を作ったり、小物入れにしたりと使い方は色々。一度味わった後はねこ型弁当箱に自分なりのねこ愛を詰めてみて。【ウォーカープラス編集部/高橋千広】


(↓リンク先に画像多数)
http://www.walkerplus.com/article/108860/

139 猫好きな名無しさん :2017/05/12(金) 14:11:01 ID:ugmYOFCc0
感情が一目瞭然すぎる猫 ご飯あげ忘れた時の「ふてくされ顔」と、貰ったあとの「キラッ顔」

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/99/32/98/95/3ae3d46e351bfd25aacd6f4f711ee425.jpg
お家で動物を飼っていると、ご飯をあげるのは勿論日課ですが、でもどうしても用事がある時はバタバタとしてしまいついうっかり。なんてこともたまには。そんなうっかりをしてしまった、Twitterユーザーぬっこさん(@asakurayurinet1)の投稿が話題です。
5月4日のぬっこさんのツイートによると、ご飯をあげ忘れて病院に行ってもどってきたところ、飼い猫のひなたちゃんが階段の上からふてくされて見下ろしていました。「コイツ…なんて顔してやがるんだ」という言葉とともにその光景が写真で投稿されているのですが……これは見事なふてくされっぷり!

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/89/68/60/96/6735a9885e2443e599d96475c4c5b21e.jpg

お腹が空きすぎて脱力しているような、疲れきっているような?もしかしてぬっこさんを探し回っていたのでしょうか?この見事なふてくされっぷりは話題に話題をよび、1万以上もRTされました。

https://twitter.com/asakurayurinet1/status/859992172933795840/photo/1

その後、おやつの「ちゅ〜る」を貰った後のご機嫌な様子が再度紹介されたのですが、あの見事なふてくされ顔とは一転。メチャクチャ可愛い表情を見せ、見た人を二度驚かせています。飼い主のぬっこさんも「プリクラ加工出来たっけ( ´・?・`)???顔が全然違う。」と呟いているぐらいに、機嫌の悪い時との差が歴然。おめめがくりっとした可愛いひなたちゃん。今度から、ご飯忘れられる前にぬっこさんにもっとアピールしてみてね。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/85/48/04/97/0ea83669159d7d6d20c06b407aca1ef4.jpg

https://twitter.com/asakurayurinet1/status/860862215624073216/photo/1

協力、画像:ぬっこさん(@asakurayurinet1)


http://otakei.otakuma.net/archives/2017051105.html

140 猫好きな名無しさん :2017/05/12(金) 14:13:30 ID:ugmYOFCc0
猫は人の言葉を覚えられるのか?

猫が嫌がるものといえば、お掃除の掃除機の音、洗濯機の乾燥の音。イヤな思いをさせたくないばっかりに、もしくは、猫に嫌われたくないばっかりに、お掃除を諦めた経験、ありませんか? そんな時、猫の飼い主はいつも思うんです。「このこに人間の言葉がわかればいいのに」と。でも大丈夫。人間の言葉を覚えてもらう方法、教えてもらってきました。
http://petomorrow.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/07/002-480x480.jpg
犬は、飼い主との主従関係のために人間の言葉を覚えます。猫の場合は、飼い主との主従関係は残念ながらありません。とか言いつつ、主従関係がない気まぐれさを猫の飼い主たちは愛してやまないわけですが。でも、猫にいやな思いをさせるとわかっているとき「言葉が通じればいいのになー」って思うこと、ありますよね。例えば、うるさい掃除機の音。猫の嫌いな人が家に遊びに来るときなど。
それって、実は猫に理解してもらうことが可能なんです。例えば、掃除の音。気持ちよさそうに昼寝をしているときに掃除機をかけると一目散に逃げ出す猫には、掃除機をかける前に
「そうじだよ」
と一声かける習慣を付けましょう。毎回、同じ言葉をかけるだけで猫は「そうじだよ」イコール、イヤな音がする時間と考え、隣の部屋に避難してくれたりします。猫にとっていやなことと「そうじだよ」という掛け声が関連付けられるため、言葉の意味は理解していなくても「そうじだよ」と言われたら、苦手な音がする時間と認識することができるのです。
猫が覚えやすいのは、いやなこと、嬉しいこと。「そうじ」などのイヤなことだけでなく、「ごはんだよ」などの嬉しい言葉も覚えてもらうようにしましょう。
早く覚えてもらうコツは、毎回同じ言葉をかけること。気分によって語尾を変えたりすると猫は混乱するので、かける言葉を統一するように心がけましょう。
そんな毎日の積み重ねが、猫とのコミュニケーションにつながります。


https://dime.jp/genre/371098/?first=1

141 猫好きな名無しさん :2017/05/12(金) 14:24:25 ID:ugmYOFCc0
宝箱はミミックだったのにゃ! 飛び出すもふもふなミミックにゃんこが勝てそうにないかわいさ
素早い動きと猫じゃらしに夢中になるミミックさんに注目です。

こんなトラップだったらかかってみたい、そんなもふもふなミミックが宝箱から飛び出す動画がTwitterで人気です。「にゃんと! たからばこはミミックだったのにゃ!」

https://twitter.com/berrytaro/status/861921348636917761

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/11/miya_170511nekomimikku03.jpg
かわいいミミックさん?

一見するとなんのへんてつもない箱ですが、静かに猫じゃらしを近づけてみると中から勢いよく猫ちゃんが登場。軽いフタを押して開けたすき間から飛び出し、すぐに猫じゃらしをつかむ素早いハンティング能力がさすがのミミックにゃんこです。
ミミックは「ドラゴンクエスト」でおなじみの強めなモンスター。もしこんなミミックだったらより勝てる気がしません。かわいいは強い……!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/11/miya_170511nekomimikku01.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/11/miya_170511nekomimikku02.jpg
はじめはフタが閉じた宝箱ですが……猫じゃらしでミミックにゃんこ登場!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/11/miya_170511nekomimikku05.jpg
反応の早さがさすがです

宝箱の中に入っていたのは女の子で三毛猫の「ベリ太郎」ことベリーちゃんで、本人のTwitterアカウント(@berrytaro)から投稿されました。どうやらこの箱が気に入っているようで、他のツイートでは箱に入ってから自分でフタをしめて隠れるシーンもみられます。宝箱に擬態するのも上手だった(!)。
Twitterではその姿に「かわいい」「こんなかわいいミミックなら毎回出てきてくれ」といった声が寄せられ、「これはビックリ!」とそのびっくり箱のような動きに驚く人の声も上がっています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/11/miya_170511nekomimikku06.jpg
猫じゃらしに夢中になるミミックとかかわいすぎか

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/11/miya_170511nekomimikku07.jpg
最後は自ら箱にもどるベリ太郎ちゃんなのでした

https://twitter.com/berrytaro/status/862219168292024320

画像提供:@berrytaroさん


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/11/news135.html

142 猫好きな名無しさん :2017/05/12(金) 15:06:14 ID:ugmYOFCc0
『猫忍』(2017年5月20日公開予定)特別映像を配信中

【解説】NHKの連続テレビ小説「とと姉ちゃん」などの大野拓朗が主人公を演じた、幼いころに別れたきりの父親の面影を猫に見いだした孤独な忍者の活躍を描く時代劇。江戸の街を舞台に、父上と名付けた猫と一緒に暮らし始めた若手忍者の喜怒哀楽を描写する。主人公の父親を2時間ドラマなどで活躍する船越英一郎が好演するほか、佐藤江梨子、渋川清彦、柄本明らが共演する。
【あらすじ】霧生家の若き忍者である久世陽炎太(大野拓朗)は、伝説の忍者として名をはせた父・久世剣山(船越英一郎)と10歳のときに生き別れて以来、愛とは無縁の世界で過ごしてきた。ある日、彼は大名屋敷から金魚を失敬するというたやすい任務のために仲間と一緒に江戸へ向かう。その屋敷で、陽炎太は堂々とした体つきで、父親と同じ赤鼻の猫と遭遇し……。
【キャスト】大野拓朗 佐藤江梨子 藤本泉 渋川清彦 鈴木福 ふせえり 永澤俊矢 柄本明 麿赤兒 船越英一郎


(↓リンク先で特別映像が見れます)
https://movies.yahoo.co.jp/special/detail/20170512464388/

143 猫好きな名無しさん :2017/05/12(金) 18:13:10 ID:ugmYOFCc0
『ねこあつめの家』『猫忍』...2017年の猫邦画ビッグタイトル続けて公開

猫好き必見の邦画が続けて公開された。とにかく多くの種類の猫が楽しめる『ねこあつめの家』、デブ猫を堪能できる『猫忍』(5月20日より公開)......。あなたは、どっち派?

https://s.yimg.jp/images/gyao/trend/syst/2017/042409/01.jpg
Cats crowd the harbour on Aoshima Island in the Ehime in Japan February 25, 2015. (写真:ロイター/アフロ)

『ねこあつめの家』の原作は、オモチャやエサを設置して猫を集める超人気アプリ『ねこあつめ』。原作アプリにストーリーはないが、実写映画は、スランプに陥った小説家・佐久本勝(伊藤淳史)が、移住した古民家の庭で猫と交流するハートフルな物語に仕上がっている。庭に集まってくる猫は、"ちゃはちさん"、"みけさん"、"しろくろさん"などさまざま。2ケタの数もの猫が登場するので、自分の好みにピッタリな猫が見つかるだろう。また、「うめほのり」CMなどで活躍するシナモン、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」にも出演したドロップ、ドラマ「最高の離婚」のゆずなど、ドラマ・CM出演多数の猫スターも多数出演する。
一方、ゆとり系忍者・陽炎太(かげろうた)(大野拓朗)と彼の父親が忍術で変身した姿だと思い込んでいる猫との旅を描いた『猫忍』は、登場する猫の数自体は少ない。しかし、ネクスト猫スターの金時演じる"父上"はある種の猫好きにとってはストライクのルックスをしている......。そう、デブ猫なのだ。体重8kgというメタボボディは貫禄たっぷりで、いかにも触り心地がよさそう。また、今回公開される劇場版には、新猫"まごころ"も登場するが、こちらはほとんど子猫と言っていい幼い体つき。父上と並ぶと、サイズのあまりの違いに思わず笑みがこぼれてしまう。北村一輝主演でヒットを飛ばした『猫侍』シリーズに続く作品ということでも、猫好きからの期待度は高い。
昨年は、『猫なんかよんでもこない。』、『世界から猫が消えたなら』、『ルドルフとイッパイアッテナ』、といった作品が公開され、「猫映画の当たり年」と言われた。豊作だった2016年に比べると今年は本数的には少々寂しい状況だが、それぞれ違う魅力を持った猫映画が連続して公開されることを素直に喜びたい!


(↓リンク先に【劇場予告編】『ねこあつめの家』映像と【劇場予告編】『猫忍』映像が見れます)
https://trendnews.yahoo.co.jp/archives/496615/

144 猫好きな名無しさん :2017/05/15(月) 13:39:40 ID:W.hsV7tY0
「僕におうちをくださいニャ」 車に乗り込んできた野良猫さんに家族が見つかる
ほんとは1匹でいるのは嫌だったんだね。

トルコのアンカラにいた1匹の野良猫、レオ。ある時から、レオはいつもご飯をくれる動物保護活動家のブルクさんの車に乗ってくるようになりました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/13/ah_leo1.jpg
野良猫のレオ

車の中でお昼寝をしたり、あちこちウロウロして、のんびりと休憩したり。まるで自分の家のようにくつろぐレオ。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/13/ah_leo2.jpg
車の中で眠るレオ

そのようなことが何度もあった後、ブルクさんは気付きました。レオは食べ物をもらうだけでなく、それ以上のものを望んで来ているのだということを。
それ以上のもの、それは「家」。レオは、暖かな家と飼い主を求めているのだと確信したブルクさんは、レオの里親を探しました。そして運よくレオは、ヤグモールさんという女性に引き取られることに!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/13/ah_leo3.jpg
おかあさんが見つかりました!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/13/ah_leo4.jpg
おかあさんとスヤスヤ……

ステキな飼い主さんと、自分の家を手に入れたレオ。もう飢えや寝る場所を心配することもありません。新しい家族と幸せな日々を過ごしてほしいですね。

https://youtu.be/2WQjUOaD4Gs


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/13/news004.html

145 猫好きな名無しさん :2017/05/15(月) 13:45:51 ID:W.hsV7tY0
ニャンと公務員! 首相官邸勤務の猫がいた件♪

飼い主の皆さんが頑張って働いている最中、 猫だって実は、意外と労働しているのですよ。 ということで今回は仕事に関するニュースです。猫の、猫による、猫のためのニュースをお届けします!

さすが大英帝国! 猫が公務員として働いている模様。
http://ananweb.jp/img/2017/04/4c5840cba0871a0aeb45d054b356682c-600x600.jpg
飼い主も憧れているであろう、公務員。なんと大英帝国では、そんな公務員としてネズミ捕獲の職務に就いている我々の仲間が、3匹もいるらしいニャ。まずはラリー。11代目の首相官邸勤務で、せっせとネズミ退治に勤しんでる…と思ったら、トラ猫の彼女に会いに行きサボっているとの噂も…。ニャ?! で、外務省に勤めるパーマストンは昨年4月から業務開始。ちなみにラリーとパーマストンは犬猿の仲(猫なのに?)。そして昨年6月財務省に雇用されたのが、黒猫のグラッドストーン。この3匹、SNSのアカウントを持っていて、なかなかの人気者。で、お給料は何で支給されるのかニャ…?

カナダで活躍する自宅警備猫の働きはセコム以上との噂。
http://ananweb.jp/img/2017/04/c55d52242fb78bd085ad4ded9a319f27-600x600.jpg
日本でも増えている“自宅警備員”。難しい問題だったりもするけれど、カナダの“自宅警備猫”はひと味違う! 郵便配達員のデブラさんが郵便物を持って家に近づくと、すかさずガラス窓に登場。デブラさんが「郵便ですよ〜」とトントンなんてしようもんなら、ギャース!! と大騒ぎ。そりゃそうニャ。我々猫にとって飼い主様の家に近づく侵入者は敵!! その家を守ろうとするやる気、ハッキリいってセコムより凄まじい…。その様子をおもしろがって、デブラさんは撮影してYouTubeにアップしたりしているらしいけど、真面目に働く我が同胞の様子が世界配信されて、猫としては誇らしいニャ。

冷戦時代のアメリカ。CIAは36億円かけて猫をスパイ化しようとしたが…。
http://ananweb.jp/img/2017/04/b4b437e9d1fa79be30a1b3f86e438025-600x600.jpg
我々猫は、隙間さえあればすぐ忍び込む、そんな性質の持ち主。その特性を見込んでニャのかは知らニャイけれど、一昔前の冷戦時代、アメリカのCIAは我々猫をスパイに仕立て、敵である旧ソ連の情報を探ろうとした模様。その名も、<アコースティック・キティ大作戦>。なんだか、スパイ映画のタイトルみたい!! その作戦、猫の中に小型マイクと電池、尻尾にはアンテナを仕込み、大使館に潜り込ませようとしたもの。その猫を生み出すために、なんと日本円にして約36億円を費やしたとかニャんとか…。が、その後スパイ猫は事故に遭ってしまい、計画は頓挫。ううーん、ニャンともいえない結末…。

元ノラ猫のオレオさん、老人ホームで受付業務に勤しむ
http://ananweb.jp/img/2017/04/a1df81fcc9ab085198e54e5fb3683eba-600x600.jpg
野良でも、愛嬌とやる気があれば職が得られるという、ニート猫には勇気が出るお話。米オハイオ州で野良猫ライフを送っていたオレオは、ふと老人ホームに足を踏み入れたらなんだか居心地が良く、勝手に住み着き、さらに勝手に受付業を開始した、とのこと。受付カウンターに陣取ってちょこんと顔を出すオレオは、瞬く間にホームの人気者に。居住者や従業員、訪問者を癒やす仕事に今は夢中らしい。この施設、ペットを飼ってもよい決まりだったそうで、オレオの強運ぶりにはびっくり。お年寄りの話し相手以外に、写真撮影にも快く応じているオレオさん。かわいがられるのが仕事って、羨ましい労働環境だニャア〜。

※『anan』2017年5月17日号より。イラスト・木村智美(Great International) 


http://ananweb.jp/news/108565/

146 猫好きな名無しさん :2017/05/15(月) 13:59:31 ID:W.hsV7tY0
ペットと人の関係、命と向きあって考えてみた 農業高校の生徒が「猫カフェ」訪問

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017051000002_1.jpg
里親を募集中のネコと触れ合う帯広農業高校の3年生たち=北海道帯広市の「猫カフェWish」

北海道帯広市の帯広農業高校の生徒20人が4月に「猫カフェ」を訪ね、人と愛玩動物との関係がどうあるべきかを学んだ。
酪農科学科の3年生で、普段は家畜の牛や豚、鶏と接している。動物の命を考える授業の一環として、NPO法人「猫たちを守る十勝Wishの会」が運営するカフェを初めて訪れた。
「猫カフェWish」は同市東2条南2丁目にあり、飼い主に捨てられたり、飼えなくなったりしたネコ85匹が暮らしている。スタッフからはネコの引き取り手を探す活動のほか、「野良猫に『かわいそうだ』とエサをやってしまうと繁殖してしまい、猫が増える悪循環になる」などの説明があった。高校の寮で暮らす田中実世さんは「野良猫が増えて保健所に頼るのは人間の身勝手。私が飼うときは一生面倒をみることにします」と話していた。


https://sippolife.jp/article/2017051000002.html

147 猫好きな名無しさん :2017/05/15(月) 14:01:29 ID:W.hsV7tY0
廃業の猫カフェの猫を引き取って開店 保護猫カフェ「ひとやすみ」

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017051100004_1.jpg
猫カフェ「ひとやすみ」店長の佐藤基広さん=名古屋市
 
保護された捨て猫や野良猫もいる「猫カフェ」が名古屋市中心部のオフィス街にある。店名は「ひとやすみ」。まったりとくつろげる場所は、保護猫を新しい飼い主に橋渡しする役割もある。店長の佐藤基広さん(53)は「かわいらしい猫の多くが殺処分されている。猫を飼う時は、ペットショップだけに目を向けないで」と話す。
名古屋市中区錦3丁目のビルの2階。桜通を見渡せる一室の約50平方メートルに8日、店が管理する猫10匹が走ったり寝転んだり。さらに、保護猫の6匹もくつろいでいた。殺処分される前に、動物愛護団体が市から引き取った保護猫のため、飼い主を募集している。
佐藤さんは写真の専門学校を卒業後、東京都内を拠点に活動するフリーの雑誌カメラマンになった。猫の飼育経験はなかったが、大の猫カフェ好き。仕事の合間をみて週2回ほど通っていた。だが、脳梗塞(こうそく)で手がしびれ出し、2012年末ごろに実家の名古屋に戻ってきた。
「他の仕事でも見つけようか」と考えていた時、閉店する猫カフェの猫のもらい手がいないことを知った。「俺、猫を引き取って猫カフェを開いてもいいんだけど」。以前は紳士服店だったビルの内装を改修し、13年8月に「ひとやすみ」をオープンした。
仕事帰りのサラリーマンやOLだけでなく、子どもから高齢者まで訪れる。店舗は目立つ場所にあるが、「わざわざ来てくれる人が多い」という。保護猫を引き取る希望者がいれば、愛護団体に取り次ぐ。これまでに約50匹を新たな飼い主へ送り出した。
名古屋市動物愛護センターによると、センターで15年度に殺処分された猫は、前年度より321匹減ったものの873匹に上っている。「ひとやすみ」には殺処分される猫などの現状を伝える資料を置いており、多くの人に知ってもらいたいという。佐藤さんは「保護猫を飼おうと思う人が増えて、殺処分される猫がゼロになれば」と願っている。


https://sippolife.jp/article/2017051100004.html

148 猫好きな名無しさん :2017/05/15(月) 14:08:52 ID:W.hsV7tY0
飼い猫につけた名前がすごい。約1000年前の天皇が溺愛した猫

平安時代は貴族に、江戸時代は庶民に愛され、浮世絵、招き猫、短尾の猫など、日本独自の文化を生んだ猫。愛され続けてきた秘密とは? 
◆ネズミから仏典を守るため渡来した日本のイエネコ
人間と猫の付き合いは、古代エジプトで野生のリビアヤマネコを飼いならし、イエネコにしたのが始まりだといわれている。穀物をネズミから守ることから大切にされた猫たちは、やがて国王たちの愛玩動物となり、ついには神の化身として信仰の対象にもなった。
エジプトでスーパー出世を果たした猫は、日本でも同じような運命をたどる。猫が日本にもたらされたのは、7世紀半ば。中国から輸入されるようになった仏典を守るために、遣唐使たちが猫を連れてきたのだと、日本史学者の武光誠さんが教えてくれた。
「猫は中国語で『まう』。平安時代半ばに編集された日本最古の国語辞典『和名類聚抄』には、『猫の和名(日本の読み)は、『禰古萬』である』と記されていますから、渡来した猫たちは、初めは寺で飼われ、中国語読みで『みょう』と呼ばれていたのでしょう。そのうち、ネズミを退治してくれる便利さから平安貴族たちも猫を飼い始め、一日の大半を眠って過ごす愛らしい姿から『眠り駒』や『寝駒』という和名が誕生。やがて、『ねこま』の『ま』が落とされ、より優しい響きの『ねこ』と呼ばれるようになり、貴族たちに愛玩されるようになったと考えられます」。
「ねこま」ではなく「猫」、しかも「飼い猫」としての最古の記録は、宇多天皇(867〜931年)の『宇多天皇御記』に登場する黒猫の話。記録に残る最古の飼い猫の名前は、一条天皇(980〜1011年)の愛猫の「命婦の御許」。「命婦」は五位の女官、「御許」は高貴な女性の敬称だから、相当な溺愛ぶりだったことがうかがえる。
当時の貴族たちは、大切な愛猫が逃げては困るので、手元に置けない時は綱でつないで飼っていた。そのため、猫の数は増えなかった。しかも、猫は売買されるもので、公家や武士、僧侶など、ある程度の財力がある階層しか手にできなかった。そうした飼い方をガラリと変えたのが、徳川家康だった。
「家康は『猫の綱を解いて放つように』との命令を出し、蚕や穀物を食い荒らすネズミの害から庶民を救おうと考えたのです。解き放たれた猫は庶民に愛され、芸術のモチーフにもなり、鶴屋南北の化け猫歌舞伎をはじめ、葛飾北斎や歌川国芳の猫絵など、素晴らしい江戸文化を誕生させることになりました」。
◆猫の歴史にまつわる豆知識
〈貴族と猫〉平安時代の猫はセレブの象徴だった! 
紫式部の『源氏物語』には貴族が屋敷で猫を綱につないで飼う様が描かれ、清少納言の『枕草子』には飼い猫に名前を付け溺愛する一条天皇の姿が。藤原実資(さねすけ)の日記にも、一条天皇の猫の誕生儀式の話が登場するなど、平安貴族の書物には愛猫話が盛りだくさん。まさにセレブアイコン。
〈日本猫 こぼれ話〉江戸猫に突然変異が発生!? 短くなったしっぽの謎
日本の猫は短尾が多いが、海外では長尾が主流だ。江戸中期まで、日本画には長尾の猫しか描かれてこなかった。純粋な短尾猫と長尾猫を交配させると、子猫はすべて短尾になる。短尾は優性遺伝すると知った江戸の猫好きたちは、猫又伝説を気にかけ、意識的に殖やしたとの説も。
〈日本猫 こぼれ話〉化け猫伝説はいつ生まれたか? 年をとると猫又になる!? 
『徒然草』に、「年老いた猫が猫又になり人を食う」とあるように、化け猫伝説は平安時代末期から。江戸時代には、長尾の猫は、尻尾が二つに分かれて猫又になるという迷信が広まり、妖怪浮世絵にも描かれた。

[出展]生誕120年記念イベント テーマ展示『大佛次郎と501匹の猫』
【詳細 http://osaragi.yafjp.org/

〈絵師と猫〉猫絵ブームを起こした! 稀代の猫好き国芳
 歌川国芳(1798〜1861年)は、天保の改革で遊女や芸者の美人画が禁止された江戸末期、妖怪や猫を擬人化した英雄画や見世物絵で大人気を博した。画塾は常に猫だらけ、芳藤ら一門に猫絵が多いのも納得。懐に猫を抱いた国芳に作画を教わったのが、最後の弟子で後に世界的画家となる河鍋暁斎。

〈殿様と猫〉太閤秀吉は溺愛、猛将島津は猫神社を祀る
 大坂城で猫が行方不明になるたびに大捜索を繰り返した豊臣秀吉。その秀吉に朝鮮出兵を命じられた薩摩藩主の島津義政は、猫を7匹連れて出兵したという。朝鮮から生還した2匹を、のちに猫神として祀った「猫神神社」が、鹿児島市の島津家庭園「仙巌園」に残っている。

『一個人』6月号特集「猫個人(にゃんこじん) 猫の愛し方、愛され方」より


http://best-times.jp/articles/-/5635

149 猫好きな名無しさん :2017/05/15(月) 14:15:33 ID:W.hsV7tY0
にゃんこの大股開き&ウィンクに思わずムフフ♪ 色っぽさを見習いたい?

おかげさまで、毎回話題沸騰のanan「にゃんこ♪LOVE 」特集がついに第4弾突入です! 今回ご紹介するのは、ふいに見せるにゃんこ特有の「いろっぽ賞」です。

色仕掛けで、悩殺!
計算なしのお色気ポーズに毎度のことながら目が釘づけ! 非モテ女子よ、見習わねば!

http://ananweb.jp/img/2017/04/21-1-600x372.jpg
【こむぎ】
「ちょっとー、そんなところから撮らないでよっ」。奇跡的にちゃんと隠れてますから、ご安心ください!

http://ananweb.jp/img/2017/04/22-1-476x600.jpg
【大五郎】
名前も見た目も古風なタイプだけど、大股開き&ウィンクで大胆に誘惑。「グラビアってこんな感じ?」

http://ananweb.jp/img/2017/04/23-1-553x600.jpg
【金太】
ダイニングテーブルや椅子の脚に、手足を引っ掛けて仰向けにゴロン。一見、雑だけどこんなグラビア、どこかで見たような??

http://ananweb.jp/img/2017/04/24-1-553x600.jpg
【ウーシャカ】
あら、長〜いしっぽの付け根から、鈴カステラ見えてますよ。「だーかーらー、そっからの写真はやめろってばー」

http://ananweb.jp/img/2017/04/25-1-562x600.jpg
【むぎ】
「明日はお出かけするから、ちょっと念入りにお手入れでもしちゃおうかしら」。カーテンの裏にてこっそり(のつもり)。

※『anan』2017年5月17日号より。文・野尻和代


http://ananweb.jp/news/108286/

150 猫好きな名無しさん :2017/05/15(月) 14:20:20 ID:W.hsV7tY0
猫好きあるある! 変態的萌え〜なポイントとは?

毎回話題沸騰のanan「にゃんこ♪LOVE 」特集第4弾! 今回は、ココがたまらないっ! という「萌えパーツ賞」をご紹介いたします。

ココにキュンキュン〜♪
丸い手、後頭部、背中……猫好きなら誰でも変態的に萌え〜なポイントがあるんです。

http://ananweb.jp/img/2017/04/28-1-403x600.jpg
【むぎ】
短くて、太くて、丸くて大きな手に萌え萌え♪ おや、右腕にクロネコの隠れキャラがいますねー。

http://ananweb.jp/img/2017/04/26-1-461x600.jpg
【ジュリアーノ】
「ね〜ね〜、抱っこして〜」。せがむ白ソックスの手を(個人的には膨らんだマズルも)ギュギュッとしたい!

http://ananweb.jp/img/2017/04/27-1-458x600.jpg
【うり】
色といい、カタチといい、なんて美味しそうなクリームパン! いつまでも眺めていられる光景ですよ。

http://ananweb.jp/img/2017/04/29-1-512x600.jpg
【おみそ】
「はぁ〜〜〜」。ずいぶんお疲れのご様子ですね。でも、明日はきっといいことありますよ。

http://ananweb.jp/img/2017/04/30-1-512x600.jpg
【殿】
「腹筋つけたいにゃー」と頑張ってみるものの、1回でダウン。頭の柄とカーペットの柄、何気に合わせてます?

※『anan』2017年5月17日号より。文・野尻和代


http://ananweb.jp/news/108293/

151 猫好きな名無しさん :2017/05/15(月) 14:25:50 ID:W.hsV7tY0
仕事の手伝いや歯磨きの世話まで!? かわいい“待ち構えにゃんこ”

第4弾anan「にゃんこ♪LOVE 」特集。今回ご紹介するのは、いつも近くにいてくれる「猫との日常賞」です。

え、こんなところに?
気がつけば、身の回りのそこかしこに漂う猫の気配。今日もまさかの場所で、体勢で、待ち構えています。

http://ananweb.jp/img/2017/04/31-1-600x398.jpg
【ちろ】
リビングにて。某有名司会者か、社長のような貫禄たっぷりのたたずまい。もはや、この家の主ですね。

http://ananweb.jp/img/2017/04/32-1-600x383.jpg
【クロロ】
読書中に。「ねーねー、何読んでるの? 僕、退屈なんだよね〜、遊んでほしいんだよね〜」。構われないとグイグイくる、これ、猫あるある。

http://ananweb.jp/img/2017/04/33-1-600x398.jpg
【しじみ】
仕事中に。「まだお仕事おわんないの?」。こんなかわいいことされたら、逆にはかどりませんよね。

http://ananweb.jp/img/2017/04/34-1-591x600.jpg
【ライヤ】
キッチンにて。「そこのトースター使いたいんだけど」。「はいはーい。タッチーーー」って、違うでしょ。

http://ananweb.jp/img/2017/04/35-1-600x592.jpg
【ムッタ】
歯磨き中に。「ちゃんと歯磨きできてる? 仕上げしてあげようか?」。面倒見が良すぎです。

※『anan』2017年5月17日号より。文・野尻和代


http://ananweb.jp/news/108301/

152 猫好きな名無しさん :2017/05/15(月) 14:43:39 ID:W.hsV7tY0
ペット保険、3年で契約数1.5倍 犬猫の高額医療に備え 一部でトラブルも

ペットの病気やけがに備える「ペット保険」への加入が増えている。人口減で飼育数は減っているが、医療技術が進んで高額な治療費がかかるケースが増えているためだ。市場拡大で損害保険大手も力を入れるが、一部で保険金を巡るトラブルも出ている。
「以前は『ペットにも保険があるんですね』と意外に思われることが多かったが、最近はめっきり減った」。ペット保険で大手のアニコム損害保険の営業担当者はそう話す。
ペットの治療は公的な保険制度がなく、飼い主の全額負担が原則。最近はCTなど高度な技術も広がり、治療費は増額傾向だ。アイペット損害保険によると、8歳のフレンチブルドッグのMRIを含む検査代が14万円を超える例もあった。
そうした費用をカバーするのがペット保険。富士経済によると、2016年末時点の契約件数は約123万件の見込みで、13年末の約1.5倍。17年末には135万件に伸びるとみられる。
犬や猫の飼育頭数は2千万頭ほど(ペットフード協会)で、保険加入の比率はまだ低いが、飼育頭数が減る中で、加入件数は伸び続けている。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017051200005_2.jpg

保険は治療費の5〜7割を補償するものが多い。アニコムでは、3歳のチワワに5割の補償をかける場合、保険料は月2510円。高齢の大型犬なら1万円を超えることもある。
ペット保険を扱うのは、損害保険会社のほか、保険金額と契約期間に制約がある保険を扱う少額短期保険会社で、新興企業が多い。最近はあいおいニッセイ同和損害保険やT&Dホールディングスといった大手も力を入れる。T&Dは、「まだ普及率は低く、今後も成長の余地がある」(広報)とみる。現在の市場は数百億円規模とみられるが、野村総合研究所は「2千億〜3千億円規模まで拡大する可能性がある」(野崎洋之上級コンサルタント)と予測する。
市場拡大とともに、保険金の支払いを巡るトラブルも出てきた。国民生活センターによると、「保険金が支払われない」「ペットショップで無理やり加入させられた」といった相談が寄せられている。センターは「補償内容をよく確認して契約してほしい」と呼びかけている。


https://sippolife.jp/article/2017051200005.html

153 猫好きな名無しさん :2017/05/16(火) 09:10:09 ID:3qkLRlAU0
これは能力目覚めてる……! ジョジョのスタンド使いのような猫ちゃんがかっこいい
もしかしてオラオラですかにゃーッ!?

まるで「ジョジョの奇妙な冒険」に出てくるスタンド使いのような猫ちゃんがTwitterで話題になっています。これは能力目覚めてますわ……!

https://twitter.com/sakata_77/status/863362993576230912/photo/1
強い(確信

勇ましい表情の猫ちゃんの後ろに、守護霊のような見た目で立つそっくりな別の猫ちゃん。まさに具現化した“スタンド”といった感じで、本体の猫ちゃんの動き・意識と連携したように跳んだり、2匹でポーズを決めたりとやたらとかっこいいです。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/15/miya_170515nekostandtsukai01.jpg
完全にスタンドをコントロールしてる!?

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/15/miya_170515nekostandtsukai02.jpg
オラオラされそう

投稿したのは「のら猫拳」の写真集(関連記事)で話題になったアクセントさん(@sakata_77)。猫ちゃんの能力を「近距離パワー型」とツイートしているように、もしかしたら猫界の空条承太郎としてスタープラチニャを操っているのかも? 毛色が白黒で、スタンド犬のイギーに似ているのがまた強いスタンド使いを予感させます。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/15/miya_170515nekostandtsukai03.jpg
ポーズがかっこよすぎる……

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/15/miya_170515nekostandtsukai04.jpg
ジョジョ感あふれる猫ちゃんでした!

Twitterでは「ほんとだ」「かっこいい!」と驚く声が寄せられ、「オラァ!って見える」「時止めてそう」など、その雰囲気から勝てそうにないスタンド能力を感じ取る声もみられました。

https://twitter.com/sakata_77/status/855632492983795712/photo/1
ドヤ顔でジョジョ立ちをする猫ちゃんたちの写真も……!

画像提供:アクセントさん https://twitter.com/sakata_77


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/15/news145.html

154 猫好きな名無しさん :2017/05/16(火) 15:13:42 ID:3qkLRlAU0
ツシマヤマネコ2匹誕生、京都
移送ペアの子

京都市動物園(同市左京区)は15日、国の天然記念物ツシマヤマネコの雄と雌の赤ちゃん計2匹が11日に帝王切開で生まれたと発表した。親のペアは2015年に繁殖のため福岡市動物園から移されていた。
京都市動物園によると、赤ちゃんを取り出した際、雌は呼吸をしていなかったが、蘇生し、現在は2匹とも元気に母乳やミルクを飲んでいるという。当面、保育器の中で育て、一般公開はしない。人工保育は国内初という。
ツシマヤマネコは長崎県・対馬にのみ生息。環境悪化で減少し、野生の個体数は最大100匹程度とみられる。生まれた2匹も含め、国内では35匹が飼育されている。

https://nordot-res.cloudinary.com/ch/images/236794556091252739/origin_2.jpg
京都市動物園で生まれたツシマヤマネコの赤ちゃん=13日


https://this.kiji.is/236794308331012102

155 猫好きな名無しさん :2017/05/16(火) 15:40:20 ID:3qkLRlAU0
“ケツアゴ”に“ニャンモナイト” 可愛さ溢れる悶絶猫たち♪

SNSでとにかく人気を獲得するために、そしてかわいい猫ちゃん写真にありつくために。いまホットな猫ハッシュタグをアンアンがセレクト!

#ベンツマーク
【インスタグラム】@nyasuyama 【ドコノコ】にゃんすくん(ユーザー:にゃんすくん)
http://ananweb.jp/img/2017/04/993465ae1ff3fbdae8fa484f7e23488d-600x576.jpg
飼い主のにゃすやまさん曰く、このにゃんす君の特徴は「軽くケツアゴ」なところ。その魅力をどアップで伝えるのが「#ベンツマーク」。由来はもちろんあの高級車のロゴから。よく見ると猫の鼻から下がそう見えてくるはず。

#耳毛
【インスタグラム】@ponkichi_world
http://ananweb.jp/img/2017/04/95a861f84abde624c4729b39651f7fda-600x575.jpg
一般的に毛深い猫さんですが、実は耳からはみ出ている毛も味わい深い魅力のひとつ。それを表現するタグはずばり「#耳毛」。風にそよいで気持ち良さそうに佇んでいるのはmaimaiさんのお宅のぽん吉さん。バルコニーでの一枚。

#妖怪猫
【インスタグラム】@mau.neko 【ドコノコ】ノア(ユーザー:ノアとマウ)
http://ananweb.jp/img/2017/04/db268acb8055f4fc4f376b3a4f6dc53c-600x571.jpg
やや怖いけど、気になって見ちゃうのが「#妖怪猫」タグ。写真はノア君(1歳9か月)の渾身の一枚。好きなごはんは海苔、ヴォーという悪魔のような声を出す……など妖怪猫としてのポテンシャルも無限大。どうぞ長生きを!

#ニャンモナイト
【インスタグラム】@usako_honma
http://ananweb.jp/img/2017/04/8aaad4114642cc4d5ede872744aa9669-600x563.jpg
まるで化石のアンモナイトのように、まーるくなる姿を「#ニャンモナイト」と命名します。本間さんの猫・うさこさんはウルトラC級の美しいスタイルを披露。ベッドの柔らかさを使った技あり寝姿は必見です。

※『anan』2017年5月17日号より。文・小倉倫乃


http://ananweb.jp/news/108444/

156 猫好きな名無しさん :2017/05/16(火) 15:43:45 ID:3qkLRlAU0
猫をかわいく撮るコツ、まずは自然光! プロが教える3つのポイント

猫界の大スター・パンチョ&ガバチョの“飼い主ということが名刺代わり”というフォトグラファー・山口明さんに、猫写真をかわいく撮るコツをお聞きしました!

≪基本≫
【1】薄暗くても、自然光で撮影する!
http://ananweb.jp/img/2017/04/d217e9c82830a28354c84d06033e28eb-507x600.jpg
「猫の写真を撮るときは、思い切って蛍光灯のスイッチを切ってみましょう。猫のアンニュイな空気感含め、雰囲気のある写真が撮れます。個人的には夕方の薄暗い光が好み。逆に、明るい昼間の時間帯なら、ぶれにくいというメリットもあります」

【2】目線は猫に合わせて、低く!
http://ananweb.jp/img/2017/04/c8769de7450b4e72dfde583956400c63-508x600.jpg
「彼らの目線に合わせて、体を低く保ちます。それだけで相手がリラックスしてくれるはず。落ち着いてきたら、インテリア撮影のように静物っぽく撮るのもおすすめ。お部屋のお気に入りの一角に猫がいる、という気持ちで撮ると美しい写真に」

【3】猫は幅の狭いところで撮影する!
http://ananweb.jp/img/2017/04/705c33fca7040e6a754a812092b39e1d-507x600.jpg
「猫の動きは素早く、撮りにくいことも多いので、狭い場所に連れていくのも手です。特に、複数の猫を一緒に撮りたいときに役立ちます。自宅で撮るときは、玄関の横や棚の上など、猫自身もお気に入りのスペースを選ぶと、じっとして撮りやすい利点も」

【SNSでみんなの心をキャッチする写真って?】
「スマートフォンで撮影する場合は、目にする画面も小さいので、なるべく情報は少なく。パースはつけずに、正面から撮ったようなシンプルな画角を心がけています。時折、寄り引きにバリエーションをつけてもよし。また、枠やフィルターを決めておくと、統一感が生まれ、世界観が伝わりやすくなります」
山口 明さん 写真家。パンガバのanan表紙撮影効果か、猫の撮影も急増中。

大阪在住のパンチョとガバチョ。おしゃれ&コテコテな彼らの日常を覗ける猫写真マンガがananwebで好評連載中。
※『anan』2017年5月17日号より。写真・内山めぐみ 文・小倉倫乃


http://ananweb.jp/news/108450/

157 猫好きな名無しさん :2017/05/16(火) 21:56:42 ID:3qkLRlAU0
米大学研究で判明!仕事中の「ネコ動画」がストレスと集中力を改善

通勤通学の移動時間や休憩時間などに、Youtubeなどの動画サイトをチェックするというひとも少なくないでしょう。そして、イライラしたときには動物のカワイイ動画を見て癒されているというひともいるのでは。実は、アメリカ・インディアナ大学の研究によると、ひとは“ネコの動画”を見るとポジティブになるというのです。一体どういうことなのでしょうか?
https://img1.men-joy.jp/wp-content/uploads/2017/05/Fotolia_111383908_Subscription_Monthly_M-380x260.jpg
7,000人を対象におこなった研究
研究をおこなったのは、アメリカ・インディアナ大学メディアスクールのJessica Myrick氏。インターネットを使ったウェブ調査とはいえ、じつに7,000人を対象に研究をおこなっています。
それによると、ネコの動画を見る前と見た後で、ストレスが改善し、ポジティブな心理状態になることがわかったんです。つまり、イライラいしているときにネコの動画をみるのは、ストレス改善になり癒しになることが証明されたということです。
ですが、どうしてネコの動画なんでしょうか?

かわいいと感じる心理
ポイントは、ネコの特徴。というのも、ネコはイヌなどほかの動物に加えて、かわいいと感じさせる特徴が備わっています。
一般的にひとは、(1)顔が丸い、(2)目が顔の中心にある、(3)目が大きいといった特徴に対して、かわいいと感じます。じつは、この特徴は子どもの顔の特徴でもあるんです。
子どもは周囲の大人の保護がないと、自分ひとりの力だけでは生きていくことができません。そのため、大人に対してかわいいと感じさせ、かわいいものは守ってあげたいという欲求(養護欲求)を引き出し、自分の世話をしてもらおうとするんです。
これはいわば、種を維持していくための本能ともいえるものです。
そして、ネコは他の動物に比べて、顔が丸い、目が顔の中心にある、目が大きいといったかわいい特徴が高いんです。
https://img1.men-joy.jp/wp-content/uploads/2017/05/Fotolia_125607740_Subscription_Monthly_M-e1494832317278.jpg
かわいいは集中力を高める
たしかに、かわいいものみると、癒されますよね。じつは、広島大学の入戸野宏氏らの研究によると、ひとはかわいいものを見ると集中力が上がることもあきらかになっています。
研究では、大学生の男女96名を対象に、 ピンセットを使って小さなおもちゃをつまみだしたり、不規則な数列から指定された数字を目で数えたりという作業をさせて、その成績を分析するというものでした。
このとき、大学生は2グループにわけられて、各作業の前に、一方のグループには動物の子どもの動物写真を、もう一方のグループには大人の動物写真を、それぞれ7枚与え、好きな順に並べかえてもらうという作業をさせました。
すると、子どもの動物写真を見た場合のほうが、大人の動物写真を見たときよりも、作業の成績が大幅にアップしたんです。
どうやら、幼児的な特徴によるかわいさを見ることで、そのかわいい対象を守らないといけないという養護欲求が刺激され、作業に対する集中力が高まったのではないかと考えることができるんです。

いかがでしたか?
癒されたいときや集中力をアップさせたいときに、ネコの動画を見ることは科学的にも有効なようですよ。
仕事に疲れたら、「一見サボっているように見えるかもしれませんが、集中力をアップさせるために必要なことなのです!」と断って、堂々とネコ動画で癒されてみてはいかがでしょうか。


https://www.men-joy.jp/archives/300433

158 猫好きな名無しさん :2017/05/17(水) 07:49:19 ID:GRI6UdEs0
眠りながら「ん〜」の破壊力 飼い主の腕をハグする猫ちゃんの寝言が放っておけないかわいさ
飼い主さん大好きのデレ猫ちゃんは寝ててもかまってちゃん?

腕に抱きついてくることで有名な猫の「ヤマダ」くん。ギュッとハグするかわいい姿で魅了する彼が、今度は寝言で放っておけないかわいさを披露しています。
https://twitter.com/Kirika_ma_cos/status/863516390770094080
なにか言ってる……(かわいい)

横になって目を閉じ、見ているだけで癒されるような寝顔のヤマダくんですが、しばらく見ていると「んん〜〜……」と漏れる声が。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/16/miya_170515yamadakunnegoto01.jpg
かわいい寝顔のヤマダくんから声が聞こえてきます

飼い主でコスプレイヤーのかねキリカ(@Kirika_ma_cos)さんが「なんか変な音がすると思って起きて確認した」というのも分かる、高い音の不思議な声がヤマダくんから断続的に聞こえてきます。どことなく庇護欲をかきたてられる……。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/16/miya_170515yamadakunnegoto00.jpg
かわいい寝言でダブルの癒やし効果

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/16/miya_170515yamadakunnegoto02.jpg
ヤマダくん「ん〜〜」「……」「んん〜〜」「……」(以下ループ)

Twitterでは眠りながら愛らしい声で鳴く様子に「かわゆい」「安心と信頼のヤマダかわいい」とメロメロになった人の声が寄せられ、「何の夢を見てるのかな」と夢の内容が気になるという声も。もしかすると夢でもかねキリカさんの腕に抱きつこうとしてたり……?
また中には「猫も寝言いうんだね」と初めて知ったという人の声に、「うちの猫もこんな感じで寝言言ってる」など、あるあるだという人の声もみられました。

飼い主の腕に抱きついてデレアタックするヤマダくん
https://twitter.com/Kirika_ma_cos/status/635311767892025344
何度見てもかわいい

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/16/miya_170515yamadakunnegoto03.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/16/miya_170515yamadakunnegoto04.jpg
夢の中で「離さないのにゃ!」って言ってる可能性も?

画像提供:かねキリカさん


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/16/news132.html

159 猫好きな名無しさん :2017/05/17(水) 07:53:22 ID:GRI6UdEs0
シャボン玉に驚いたホワイトライオン、ニャンコみたいな反応をしてしまう
これでもライオンにゃー。

弾けたシャボン玉に驚いてニャンコのように飛び上がるホワイトライオンがかわいいです。
https://www.facebook.com/pwlpk/videos/10154444785386914/
※音量注意

イギリスの動物園「パラダイス・ワイルドライフ・パーク」にいるホワイトライオンのモト君。地面に落ちたシャボン玉が予想外だったのか、一拍遅れてビャっと飛び上がってしまいました。まるで猫みたいなリアクションに萌えてしまいます。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/16/nt1705_lion01.jpg
「なんだこれは……?」

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/16/nt1705_lion02.jpg
「変なものがいるぞ!」

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/16/nt1705_lion03.jpg
「にゃッ……!?」

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/16/nt1705_lion04.jpg
「驚いてなんかないんだから……」

モト君は4月で10歳になりました。動画は誕生日を記念して公開されたもので、スタッフさんも「あまり格好良くはない」とズバリ。……これでも百獣の王なんだからね!
視聴者からは「ハンサム君にハッピーバースデー」「なんて美しく威厳のある子なのでしょうね」など、お祝いの言葉が寄せられていました。なお、「シャボン玉は危険ではないか?」とする意見もありましたが、実は「食べられるベーコン味のシャボン玉」とのこと。同園の動物たちには大人気のアイテムなんだそうです。


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/16/news147.html

160 猫好きな名無しさん :2017/05/17(水) 16:30:24 ID:GRI6UdEs0
おねむのネコちゃん勢ぞろいニャ 動物写真家・岩合光昭のネコ写真が切手セットに
見ているこっちも眠くなる。

日本郵便がオリジナルフレーム切手セット「『ねむる』〜岩合光昭 ネコ便り〜」を発売します。文字通り眠ったネコの写真が使われて、眺めているとこっちも眠くなってしまいそう。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/17/kutsu_170516sleepngcat01.jpg
トロンとしたネコちゃんがいっぱい

https://twitter.com/kitteclub/status/864023997813477378/photo/1
日本郵趣協会のツイートでも話題に

10種類の82円切手からなる切手シートと、A3サイズの2つ折り台紙やメッセージカード、封筒のセット。いずれも動物写真家の岩合光昭(いわごうみつあき)さんが、40年以上ライフワークとして手がけてきたネコの写真をデザインしています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/17/kutsu_170516sleepngcat02.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/17/kutsu_170516sleepngcat03.jpg
台紙は両面ともネコちゃん尽くし

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/17/kutsu_170516sleepngcat04.jpg
メッセージカード

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/17/kutsu_170516sleepngcat05.jpg
封筒を開けるとネコの顔がひょっこり

全国159の郵便局と「郵便局のネットショップ」で、5月22日から税込2400円で販売。販売郵便局は公式資料にまとめられています(リンク先PDFファイル)。

郵便局のネットショップ http://www.shop.post.japanpost.jp/shop/default.aspx
公式資料 https://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/frame/disp.php?type=pdf&name=79.pdf


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/17/news032.html

161 猫好きな名無しさん :2017/05/17(水) 16:38:38 ID:GRI6UdEs0
お父さんが考えたネコの名前リストが「可愛いすぎる」とネットで話題に
名前が決まるまで、意外な展開がありました。

虎太郎、にゃん太、アンディー、多聞丸、ポッキー…紙一面にぎっしりと名前が並べられているメモが、Twitterで話題になっています。
https://img.buzzfeed.com/buzzfeed-static/static/2017-05/16/18/asset/buzzfeed-prod-fastlane-02/sub-buzz-4082-1494973287-1.jpg
なんぞこれ…?
と、一瞬思ってしまうこのメモ。実は、くらた大豆さん(@kuratavonevone)の家にやって来る子猫にどんな名前をつけようか、68歳のお父さんが考えたリストだったのです。
「明日我が家にやってくる子猫に対する父親の期待が異常」と書かれた5月15日のツイートは、2万件以上リツイートされています。
「お父さん可愛い」「さりげなく混ざっている『ネコ』」
ツッコミどころ満載でバリエーション豊かな候補リストの中から、どの名前が選ばれるんだろう?と楽しみにするコメントがたくさん寄せられました。

ついにやって来た、子猫!
https://img.buzzfeed.com/buzzfeed-static/static/2017-05/16/18/asset/buzzfeed-prod-fastlane-02/sub-buzz-4832-1494974728-1.png

そして名前は……
「小鉄」。BuzzFeed Newsは、接客業のくらた大豆さんに名前がつけられるまでの経緯を聞きました。
小鉄くんは、くらた大豆さんのお母さんが保健所から引き取り、飼うことになったと話します。
自分で子猫を飼うのが初めてで、名前の候補をネット検索で調べていたお父さん。
「本人の話では人気順位みたいなもので検索をかけたようです。そのため、アニメキャラのような名前も入っているのかも知れません」
「父親はメモ魔というか…なんでも調べたものを、わざわざアナログで書き出す癖があります」
名前はお父さんが決めたのか聞いてみると……意外な結末でした。
「最初は『ぎん』がいいねと言っていたのですが、母が反対したので『小鉄』になりました…我が家は母が強いので」
「一応画数の良いらしい漢字をあてた」と、くらた大豆さん。お父さんも最終的に納得されたそうです。
「いいよいいよって感じでしたね…響き的に好む好まないがあるようですが、小鉄ならいいよって感じでした。サスケと迷ったのですが、最終的にサスケの方はあまりピンとこなかったので」
お父さんは小鉄くんを見て「こんなきかん坊な子猫は見たことないなぁ」という第一印象を持ったそうです。
くらた大豆さんも「ふわっふわだな!!って思いました。力強くニャー!!って鳴いてて、儚い子猫ではなかったです」と話します。
「一応安全のためにケージに入れていますがご不満のようで、虎のようにここから出せと手を伸ばして攻撃してきます。なので、家族全員とんでもないきかん坊という認識です」
虎なのではないか、と驚かれている元気一杯でわんぱくな子猫。小鉄という名前がなんともぴったりです。
小鉄くん、元気にすくすくと育ってね!
https://img.buzzfeed.com/buzzfeed-static/static/2017-05/16/19/asset/buzzfeed-prod-fastlane-01/sub-buzz-7738-1494977169-15.jpg

画像:@kuratavonevone / Via Twitter: @kuratavonevone


https://www.buzzfeed.com/eimiyamamitsu/cat-names?utm_term=.eiJaD8R2z#.tkG6PBylK

162 猫好きな名無しさん :2017/05/18(木) 22:31:13 ID:JawteRAI0
オフィスに「猫同伴通勤」、ニャンとも癒されるIT会社 東京

https://youtu.be/NirHsEeGqA4

【5月18日 AFPBB News】出勤のため飼い猫を自宅に置き去りにしたくない──。仕事中も愛猫がそばにいてくれたら──。そんな猫好きの理想の働き方を叶えてくれる会社がある。ウェブサイト制作などを行う東京・新宿区のIT企業ファーレイ(FERRAY)では、飼い猫と通勤し、一日中職場で一緒に過ごせる「猫同伴通勤」制度を導入している。
社員14人中、約半数が猫を連れて出勤。9匹の猫が書類棚や作業デスクの上など、オフィス中を自由に歩き回る。パソコンに向かい仕事を始める飼い主を尻目に、モニターの前でのんびり昼寝をする猫の姿も。「仕事で行き詰まったときに、猫がすぐそばで寝ている。猫に顔をうずめたり、とても癒やされる」と社員の伊藤えり(Eri Ito)さん(35)は愛猫をなでる。「普段は留守番中も、気になって早く帰らなくてはいけない。目が届くところに置いておけるのはすごく安心」
会社からは、餌が1日2回支給される。餌の時間が近づくと、猫たちが担当社員のデスク周辺に集まり、催促を始める。思わず社員からも笑顔がこぼれる。
きっかけは、2000年会社設立の当初、一人の社員から猫を連れてきたいと相談されたことだった。それまでは猫を飼っていなかった代表取締役の福田英伸(Hidenobu Fukuda)さんも、もともと動物好きだったため快諾。自身も今では、保護猫を3匹引き取り、一緒に通勤している。さらに、2011年からは恵まれない猫を助けたいという思いから、保護猫などを引き受けた社員を対象に、餌代として月5000円の「猫手当」を支給している。
現在では、新卒も中途採用も、応募者は「100パーセント猫好き」だと福田さん。「小さい会社なので、優秀な社員を猫がきっかけで引きつけることができたら」ともう一つの狙いを明かす。実際、3年前に中途入社した伊藤さんも交流サイト(SNS)で同社の存在を知った。「猫カフェみたいな会社と書いていて、これは行かなくてはと思った」と振り返る。
しかし、猫によって起こるトラブルもしばしば。猫が作業中のパソコンの電源を踏んでシャットダウンしてしまったり、走り回ってケーブルを引き抜いてしまうこともあるという。それでも「集中したいときに猫が邪魔することはあるが、それも愛嬌。特に問題に発展することはない」と福田さん。
取引先にも、猫関連のトラブルは織り込み済みだ。猫が電話機を踏んで通話が途切れることもあるが、相手から「猫ですか」と尋ねてくる。猫じゃらしや餌を持って取引先が来社することや、猫がきっかけで契約に結びついた事例もあり、まさに「招き猫」状態。
「これから猫を飼いたい」と話す社員もいるため、今後も事務所のスペースが許す限り、猫の数は増えていくという。(c)AFPBB News


http://www.afpbb.com/articles/-/3128522

163 猫好きな名無しさん :2017/05/18(木) 22:34:28 ID:JawteRAI0
飼い主さん必読!診療費の目安がわかる犬と猫の傷病ランキング

アイペット損害保険は、2016年に契約者に支払った事案を集計。その結果を「ペットの傷病ランキング」として公表した。

◎調査結果1・総合傷病ランキング(犬猫、年齢不問)
請求件数が最も多い傷病は、「皮膚炎」となり、以下「外耳炎」、「下痢」と続く。これらが上位になった理由としては、飼い主が症状に気づきやすいため、受診につながったことや、どの年齢の犬猫もかかりやすい傷病であることが上げられる。ちなみに、請求件数では第7位の「骨折」の平均診療費が11万9390円と上位10位以内で最高額となった。
https://dime.jp/genre/files/2017/05/795316b92fc766b0181f6fef074f03fa-650x489.jpg
なお、骨折の治療にかかる費用が高額になりがちな理由は、治療方法にあるといわれる。というのも骨折の治療は全身麻酔での手術が一般的なことや、完全に回復するまでの期間(1?4か月程度)は、ギブスの巻き直しや骨の状態を見る為のレントゲン検査などの通院が必要だからだ(同社獣医師談)。 骨折はペットの痛みが大きいだけでなく、完治までの治療期間や費用など飼い主にとっても大きな負担となる。ちなみに、愛犬・愛猫の骨折を経験したことのある飼い主135人に対するアンケート調査では、「対策をしていれば骨折は防げたと思う」という回答が81.5%に達している。

◎調査結果2・総合傷病ランキング(犬猫別)
犬猫ともに「皮膚炎」、「外耳炎」、「下痢」が上位3位以内にランクインしている。一方、犬猫別による違いが見られた傷病もある。犬に特徴的だった傷病は、小型犬に多く、手術を伴う可能性がある「骨折」や「膝蓋骨脱臼」といった傷病。一方、猫に特徴的だった傷病は、「膀胱炎」や「腎不全」、「尿石症」といった泌尿器系の疾患となった。
https://dime.jp/genre/files/2017/05/2b530e80c7d0de90885e285c5d798063-650x458.jpg

◎調査結果3・手術ランキング(犬猫、年齢不問)
手術を伴った傷病に限って集計をしたところ、高齢の犬猫によくみられる「腫瘍」が第1位となった。第2位は幅広い年齢の犬猫によくみられる「歯周病」、第3位は若齢の犬猫によくみられる「異物誤飲」という結果に。 また、CTやMRIなどの医療機器の発達や、技術の進歩による専門医の増加、手術に伴う入院等によって手術費用は高額になる傾向があることも判明。ちなみに、請求件数では第7位の「椎間板ヘルニア」の平均診療費が32万9451円と上位10以内で最高額となっている。
https://dime.jp/genre/files/2017/05/c8856789ec11ab8b1013037cef6929f9.jpg

◎調査結果4・総合傷病ランキング(犬猫、年齢別)
総合傷病ランキング(犬猫、年齢不問)で上位3位を占めた「皮膚炎」、「外耳炎」、「下痢」が数多く見受けられることから、これらは年齢に関わらずかかりやすい傷病であることがわかる。また、「腫瘍」が7歳以上の犬猫共に第1位となったため、高齢期に特徴的な傷病であることも判明。その他の年齢別の特徴として、犬では子犬(0歳)は「骨折」であるのに対して、高齢犬(7歳以上)は「歯周病」や「僧帽弁閉鎖不全症」(心疾患)がランキング上位になっている。猫では、子猫(0歳)は「外耳炎」、「結膜炎」、「猫風邪」となる一方、成猫(1歳〜6歳)は「尿石症」、高齢猫(7歳以上)は「その他心疾患」がランキング上位となった。
https://dime.jp/genre/files/2017/05/3a4f695a458cb0ac0aceaa2eb13ac2dd.jpg

■調査概要
調査対象/保険金の請求が同社に直接なされ、支払いをした事案(同一請求に複数の傷病治療を行なっているケースを除く)
対象期間/2016年1月1日?12月31日(保険金の支払い日基準)
調査サンプル数/3万6248件(調査結果1,2,4:通院、入院、手術を含む)
調査サンプル数/1941件(調査結果3:手術を伴う通院・入院のみ)


https://dime.jp/genre/385818/

164 猫好きな名無しさん :2017/05/18(木) 22:39:53 ID:JawteRAI0
戦国時代に愛用されていた!? “ねこの足跡つきの皿”がニャンともかわいらしい!
セリアに同じ皿がある!?

ネット上でも大人気のねこは、古くからペットとして愛されてきたといわれている。
現在Twitter上では、そんなねこと人間の関わりが垣間見られる、とある展示物が話題になっている。
https://twitter.com/yu_kubo/status/861768807085359105/photo/1
こちらは、愛媛県松山市道後町の「湯築城資料館」で見られる出土遺物の展示物。皿に、はっきりとねこの足跡が残っている。
展示物の説明書きによると、この足跡は制作過程で偶然ついたものと推測されており、発掘状況からみて実際に使用されていたと考えられている。
湯築城は1335年ごろに築城され、1587年に廃城となったことから、戦国時代かその前に使われていたものではないか、と推測する投稿者。
これに対して、Twitterユーザーからは「かわいすぎるし使ってた人もしゃれている」といった声が寄せられたほか、100円ショップのセリアの食器を連想する人も。
https://twitter.com/love90S1/status/860458307978317824/photo/1
ちなみに、こちらがセリアの皿。たしかに似ている。
当時の人も現代人のようにねこをかわいがっていたのだろうか? そんな想像もできるロマンのある一品だ


https://togech.jp/2017/05/18/46750

165 猫好きな名無しさん :2017/05/18(木) 22:42:24 ID:JawteRAI0
ゆら〜り 猫が寝そべってくつろぐティーバッグが可愛い

http://direct.otakei.otakuma.net/wp/wp-content/uploads/2017/05/d18131-326-207668-0-e1495083244219.jpg
シャチやグソクムシ、カブトガニにラッコなど海の生物をティーバッグにした「海シリーズ」で話題をよんだ『ocean-teabag』より、新作「陸シリーズ」第1弾として『猫』ちゃんのティーバッグが登場です!!
魚が大好きな猫ちゃんが、たっぷり魚を食べてご満悦の様子がティーバッグで再現されました。ティーカップを覗けば満腹満足、このままお昼寝モードでゴロン。けれども、水に透けるとお腹の中のお茶っ葉まで見えちゃうようです。でも、これはこれでお布団をかけてお昼寝しているようでなんだか愛らしいですよね。中身はノンカフェインの体に優しいルイボスティー。タグには食べ終わった魚の骨がちょこんと添えられているんですよ。
http://direct.otakei.otakuma.net/wp/wp-content/uploads/2017/05/d18131-326-545305-1-600x399.jpg
まるでお布団かけてお昼寝中
お茶を味わいつつプカプカ浮いてる猫ちゃんを眺めて癒やしのティータイムが過ごせそうですよね。『猫のティーバッグ(ルイボスティー)』のお値段はティーバッグ4つ入りで1820円(税込)。ヴィレッジヴァンガードオンラインにて販売されています。

(大路実歩子/画像提供・ヴィレッジヴァンガード)


http://otakei.otakuma.net/archives/2017051802.html

166 猫好きな名無しさん :2017/05/19(金) 15:26:53 ID:rI6jWxk.0
>>54
“ネコとの攻防戦”描くバッグを通信販売 広島・尾道市立美術館、ツイッターの反響受け

広島県尾道市立美術館( http://www7.city.onomichi.hiroshima.jp/ )は18日、ツイッターの反響を受けて作成したミュージアムグッズのネット通信販売を始めた。同館スタッフのデザインによるネコのイラストをあしらったキャンバス地のトートバッグで、館内のショップでも27日から販売される。
誕生のきっかけは、3月18日〜5月7日に同館で開催された特別展。「猫の街」としても知られる尾道にふさわしく、「招き猫亭コレクション猫まみれ展」のタイトルで、彫刻や絵画などネコをモチーフにしたアート200点以上を展示した。
会期中、毎日更新することにした同館のツイッターで3月22日、“入館”しようとした黒猫と警備員との攻防戦を写真つきで紹介したところ、大反響に。ツイートがユーザーに見られた回数「インプレッション」が1千万以上あり、10万以上の「いいね」が記録された。
こうした反響に急遽(きゅうきょ)、記念グッズを作成することになった。
トートバッグは縦38センチ、横41センチ、容量約14リットル。攻防戦にちなみ、巨大な黒猫が警備員に守られた美術館に進入しようとしているイラストをスタッフが描いた。
館内ショップで4月17日に発売したが、当初の390点は即日完売。追加作成した分も会期中に完売した。
「バッグ発売」のツイートも反響を呼び、「尾道まで行かなくても手に入らないか」などの問い合わせが殺到。第2弾として、特別展入り口で入館者を出迎えた三毛猫のオブジェに敬意を払い、黒猫を三毛猫に変えたデザインのバッグを、尾道観光協会運営の「おのなびショップ」( https://www.ononavi.jp/store/ )で通信販売することにした。
価格は黒猫バッグと同じ1500円(配送料、代引手数料別)。

▼尾道市立美術館 http://www7.city.onomichi.hiroshima.jp/
▼おのなびショップ https://www.ononavi.jp/store/


http://www.sankei.com/west/news/170519/wst1705190036-n1.html

167 猫好きな名無しさん :2017/05/19(金) 16:57:12 ID:rI6jWxk.0
広島・鞆の浦  楽園のネコ受難 トラバサミ被害相次ぐ

猫が多い港町として知られる景勝地・鞆(とも)の浦(広島県福山市)で、原則使用が禁止されている鉄製わな「トラバサミ」に脚を挟まれる猫の被害が相次いでいる。仕掛けた男性は「自宅敷地内での害獣駆除目的で、法律違反には当たらない」と主張。県警は、鳥獣保護法違反の疑いもあるとみて慎重に調べている。【真下信幸】

◇仕掛けた男性「敷地内」
地元で猫の保護活動を進める女性によると4月上旬、猫が多く集まる寺の近くにある男性方の敷地内で、左前脚をトラバサミに挟まれた猫1匹が見つかり、左前脚を切断する大けが。福山市動物愛護センターなどによると、昨年5月にも同じ場所で脚を挟まれた猫1匹が見つかり、保護した後に死んだ。トラバサミでけがをした猫は少なくとも4匹いるという。
トラバサミは、バネ仕掛けで踏んだ動物の脚を挟む猟具。無差別に動物を傷つけるとして2007年以降、鳥獣保護法で狩猟での使用が禁止。有害鳥獣の捕獲に限り、自治体の許可があれば使用が可能だが、福山市が許可した例はない。ただし、ネズミやモグラの捕獲目的で農業者が自ら管理する畑に設置する例などは法規制の対象外とされる。
鞆の浦には年々、猫が増え、著名な動物写真家の岩合光昭さんの写真集の舞台にもなった。猫の保護に当たる住民らは、野良猫が増えすぎないよう不妊去勢手術やトイレの設置などの対応も取っている。
活動の中心となる女性は「トラバサミは猫に苦痛を与える装置で、動物虐待だ」として男性に撤去を要請。男性は「自宅敷地のネズミ駆除が目的で、猫を狙ったわけではない」と主張する一方、「猫のふん尿や鳴き声に悩まされ、猫よけの超音波発生器も置いている。敷地に入ってきた猫がトラバサミに掛かっても私に責任はない」としている。
福山市は「鳥獣保護法の趣旨に反するが、私有地なので強制撤去は難しい」としている。県警も男性からトラバサミを設置した経緯などについて事情を聴いているという。


https://mainichi.jp/articles/20170519/k00/00e/040/290000c

168 猫好きな名無しさん :2017/05/19(金) 17:03:00 ID:rI6jWxk.0
オーストラリアのオマール君、ギネスの「世界一長いネコ」認定へ

[メルボルン 18日 ロイター] - オーストラリアのメルボルンに住むステフィー・ハーストさんが飼いネコの「オマール」君の写真をインスタグラムに投稿したところ、ギネスワールドレコーズから連絡があり、まもなく「世界一長いネコ」として世界記録に登録される見通しになった。
オマールはメインクーンという種類のネコで、体長120センチ、体重14キロ。現在世界記録を保持するイギリスの「ルド」の118.3センチを上回る。
豪大手メディア、セブン・ネットワークが報じた。
オマールは、カンガルーの肉とキャットフードを食べ、かなりリラックスした生活を送っている。「ラフィキ」と「ペニー」という犬たちと一緒に家でゴロゴロ過ごすのが好きだという。
ギネスワールドレコーズは、まだオマールが「世界一」のタイトルを獲得したか確認していない。

https://www.youtube.com/watch?v=KsMfT0sCnSs


http://jp.reuters.com/article/omar-idJPKCN18F0IZ

169 猫好きな名無しさん :2017/05/20(土) 13:11:04 ID:6k6SQnqA0
「まとめて面倒見てやるニャ! 」子犬に囲まれてしまった猫が…このあと驚きのシッターぶりを発揮する!

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_siggUoHM.xt7QMdzbqbYIlnYcA---x450/c/cmspf/02/22/06/51/4160a0d50c720fdb8bdcfae491d42037.png
「まとめて面倒見てやるニャ! 」子犬に囲まれてしまった猫が…このあと驚きのシッターぶりを発揮する!

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/10/67/33/12/8932fbd6ad0d2cb4e1bae520701cd733.png
猫さん、ワンパク子犬に囲まれる。
「これはマズイニャ!」
ということで逃げるのかと思いきや↓

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/99/36/13/65/513b6e10c7fda8f321cf5ebf1ead9cc9.gif
「よーしよしよしニャ」
「遊んでやるニャ」
猫さん、面倒見のよさを発揮。
これには一瞬様子を見に来たママ犬も安心して引き返したもよう。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/29/68/60/69/9a4e6ec2e893effdff948496ca6d4e1b.gif
「ほーれほれほれ、なめなめニャ」
「かわいいニャー」
「ぼくよりぶさいくだけど」
「かわいいニャー」
なんだこの猫さん……手馴れてる。
子犬にもみくちゃにされながらもグルーミングしとる……。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/56/23/81/24/6426cfa163f683f91517fcfca04955f4.png
そしてお返しと言わんばかりに全身ナメナメされる猫さん。
どうしてカメラ目線でキメ顔なのか、それは彼にしかわからないのであった。

https://youtu.be/lRyN7muczX4
面倒見の良すぎる猫さんでした。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=lRyN7muczX4


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170519-10808926-peco

170 猫好きな名無しさん :2017/05/20(土) 13:19:25 ID:6k6SQnqA0
つい熱くなってしまう…? ニャンコの「本気の姿」が垣間見える、猫パンチ動画特集(*´艸`*)

目にも止まらぬ速さで繰り出される猫パンチ。
ニャンコを飼っていない方でも、ペチペチと繰り出している様子は見たことがあるはず♪ 今回はそんな猫パンチを、文字通り何連発もバシバシとご紹介しちゃいます!

打つべし打つべしッ
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/71/07/99/28/e19603207ef5ca2aef8027d613d5953e.png
ダンボール箱から勢いよく飛び出して、そのままベチっ! この子にとっては、もしかしたら挨拶と同じなのかも(;´∀`)

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/14/94/83/50/7c419fdd8d40d6bc21c63c4d35285dce.gif
お目めをまん丸くさせて、もう無我夢中!
“やめられない とまらない”、飼い主さんもニャンコもハマっちゃうのが猫パンチ。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/33/13/62/23/6c294b07cdcc064466ad3049f4a28ee5.png
獲物という名の飼い主さんの指めがけてバチン!
繰り出されるのは黄金の左ッ (´o・ω・)っ

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/59/68/06/58/d155a40a68cbcdcd8422f31bf60f49e7.png
「うぅ…そ、そのフタ気になるのー!」
「打ち落とすニャ打ち落とすニャ!!」ベシベシ

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/92/34/87/36/8b8d6dde73c26e33291d3e7d04995e92.gif
「こっちも打ち落とすニャ打ち落とすニャ! なんとしても打ち落とすんだニャー」スカスカスカスカスカ

もうどの子も一生懸命♪
視界に入っているのは、ただ“ソレ”だけ。こんな風に集中して頑張っちゃうのが、またニャンコさんたちの可愛いところ?

https://youtu.be/BjbWKjyFIP4

猫パンチには、何か不思議な魅力があります!
我が家にも繰り出してくる子がいるのですが、ちょっかいを出す → バシっ! が日常風景になってます 笑


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170519-20218885-peco

171 猫好きな名無しさん :2017/05/20(土) 13:24:32 ID:6k6SQnqA0
子猫? ぬいぐるみ? …実は、ライオンの赤ちゃん? 子ライオンの可愛すぎる姿にメロメロ(;▽;)/

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/62/88/24/10/a4f980d4e4d4792c31dc200c40dd3b99.png
いきなり登場、子猫ちゃん!……ん? んんん?
おいおい、こいつは子猫ちゃんじゃないぞ、百獣のキング、ライオンさんだあああ!

しかし、やはりまだまだ子ども。
その動きはまるで……↓
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/68/95/72/51/f90193a51c9256dc43950ad7581af421.gif
子猫ちゃんクリソツである。「うにゃうにゃ〜ん」

って感じでスタッフの手をアマガミしまくり。
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/87/17/76/06/99d3ad0e4c30359353297e992a94e740.gif
猫なんですけど、なんだか犬っぽい面構えでもありますね〜。

かわゆい〜。子ライオンにアマガミとかされてみたい〜。
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/17/69/65/92/afee3e0f808dd09cd345a3d35fef4367.png
そしてこの姿勢である。子猫と子犬とオッサンを足すと子ライオンになるわけですねわかります。

https://youtu.be/AoOuq4jV_1Y
おめめキラキラ、かわいさ爆発の子ライオンでした。

それにしても手がデカイ。将来キングになるぞ〜。

https://www.youtube.com/watch?v=AoOuq4jV_1Y


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170520-94857266-peco

172 猫好きな名無しさん :2017/05/20(土) 13:27:03 ID:6k6SQnqA0
【おやすみ中のニャンコたち?】猫たちのスヤスヤを覗いてみたら、無防備な寝顔にキュンとした(*ノωノ)

ニャンコのお仕事、それは眠ることと言っても過言ではありません。いつでもどこでもスヤスヤ眠り、まさに自由そのもの。でもそんなところが、また可愛いんです? そこで今回は、ニャンコたちのオヤスミ風景を…起こさないようにこっそりとお届け♪

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/14/48/94/89/e46ee57bb61cbe406361f6e743dd2f6a.gif
何か夢を見ているのか、後ろ足をピクピク。
思わず触りたくなってしまいますが、ここは我慢 我慢…。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/95/37/67/95/dbe192738478943d7c1809f3066eea9a.gif
この子は、可愛いお手てを曲げたり伸ばしたりしちゃってます…(*´?`)

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/77/18/38/20/65a24ce48fb57b481317a7e5333d587b.gif
どうしてそんな格好で!? なんで尻尾が…?? 色々ツッコミどころ満載(笑)

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/27/30/30/17/a935e6c24daf06950f4b52517f2fd693.png
ぐで〜〜〜〜〜〜ん

眠気の限界?
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/55/01/42/07/146e8d3048398d4dd4423636ea5d08b2.gif
睡魔さんに襲われて、思わずコテン。
自分でも何が起きたのか分かっていないみたい。
眠い時は眠ればいいのにな〜(;´∀`)

https://youtu.be/9XCVuLlWSBc
どの子も、思わず溜め息が出てしまうくらい可愛いです。見ていると、何だかこちらまで眠くなってくるような…zzZ


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170520-53225481-peco

173 猫好きな名無しさん :2017/05/21(日) 13:49:56 ID:TITxWbbs0
火事で行方が分からなくなった猫、2カ月後に見つかる 一緒に飼われていた犬が発見
無事でよかった。

火事の中で行方が分からなくなった猫が、2カ月後に発見されるという奇跡のような出来事が米ミシガン州で置きました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/20/ah_kaji1.jpg
見つかった猫のRinger(動画 https://www.facebook.com/christine.marr2/videos/10209211606675877/ より)

クリスティンさんは2カ月前、自宅が火事になってしまいました。飼い犬のChloeは消防士に助けられたものの、飼い猫のRingerは見つかりませんでした。しかし先日、Chloeを連れて燃えた家を訪れたところ、Chloeが床を掘り出して穴を見つけます。穴の中からは猫の鳴き声が。食べ物で引き寄せたところ、出てきたのはRingerでした。動物病院に連れて行ったところ、奇跡だと言われたそうです。
水も食べ物もなく、Ringerはやせ細った状態。はじめはチューブで栄養をとっていましたが、その後は自分で少しごはんを食べられるようになっているそうです。早く元気になるといいですね。

https://www.facebook.com/christine.marr2/posts/10209211622196265

https://www.facebook.com/christine.marr2/posts/10209241086732860

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/20/ah_kaji2.jpg
クリスティンさんはChloeとRingerの治療費を募る寄付ページも開設


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/20/news033.html

174 猫好きな名無しさん :2017/05/21(日) 14:01:59 ID:TITxWbbs0
マヌルネコに待望の赤ちゃん 埼玉県こども動物自然公園

県こども動物自然公園(東松山市)は、同園で飼育する中央アジアなどに分布する小型のヤマネコ、マヌルネコに赤ちゃん5匹が誕生したと発表した。3年ぶりの誕生で、計9匹になった。6月中旬ごろに一般公開を予定している。
マヌルネコは家ネコよりやや大きく、乾燥した高地の岩山などに住む。生態などに不明な点が多く、ミステリアス(神秘的)なネコといわれている。国内では同園など5カ所で飼育され、今回の赤ちゃんを含めて16匹しかいない。
赤ちゃんは4月20日に誕生した。雌雄は不明だが、目が開くようになり、腹をつけてはうように元気に動き回っているという。
3歳で初産となった母親のシャルが母乳で育てている。父親は昨年5月にロシアから繁殖のために来園した3歳のレフで、日本や欧米で飼育されているマヌルネコとは血縁関係がない。
同園は赤ちゃんの様子を順次公式サイトなどで紹介する予定。


http://www.sankei.com/region/news/170521/rgn1705210008-n1.html

175 猫好きな名無しさん :2017/05/21(日) 14:09:04 ID:TITxWbbs0
街中の動物愛護センター 祇園育ちの女優・杉本彩さんが紹介「売買される犬猫、その現実を変えたい」

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017051500003_7.jpg
京都動物愛護センターで保護された猫たち。外から見ることができるゾーンもある=京都市南区

女優の杉本彩(48)は憤っている。なぜ、日本では犬や猫をペットショップで購入するのか。どうして命がこれほど簡単に売り買いされてしまうのか。
「先進国では異常なことですよ。犬や猫を家族として迎えるとき、保護された動物を譲り受けるという手段があることを、もっと知ってほしいんです」
5月初め、JR京都駅で近鉄電車に乗り換え、たった2駅の十条駅で降りた。駅近くの上鳥羽公園のなかに、保護動物を譲り受けることができる「京都動物愛護センター」がある。京都府と京都市が共同で運営する全国初のシステムだそうだ。
公園のベンチでくつろぐのは近所の人だろうか。公園の遊具では家族連れが遊び、芝生の上ではワンちゃんたちがセンターの職員と一緒にのんびり散歩していた。そこには、「迷惑施設」として敬遠されがちな雰囲気は一切ない。杉本は言う。「センターがこれだけの街中にあるのは珍しいこと。まずは存在を知ってもらい、足を運んで頂くのが私の役割です」
杉本は、センター開設当初の2015年から名誉センター長を務める。動物たちの置かれた厳しい現状やペット業界の闇にも、ひるむことなく警鐘を鳴らす姿勢が共感を呼び、女優の異例の就任につながった。
動物愛護の活動歴は二十数年に及ぶ。みずからも、公益財団法人「動物環境・福祉協会Eva(エバ)」を立ちあげるほどの筋金入りだ。センターの獣医師、河野誠(35)は「動物好きであるほど直視できないような課題にも真摯(しんし)に向き合い、解決に向けて貢献して下さる。本当によく現状をご存じなんですよ」と評する。
京都・祇園で生まれ育った。10代で芸能界に入り、学園祭の女王として君臨し、その後はアルゼンチンタンゴダンスのダンサーや小説家としても存在感を示した。11年に結婚と同時に京都へ戻り、いまは東京と京都を行き来する日々を送る。東京では猫3匹、犬1匹、京都では猫5匹、犬2匹と暮らす。そのすべてが保護された犬猫たちだ。
一緒に生きると覚悟を決めて飼い始めたのに、多くのペットが「引っ越すから」「飼うのにお金がかかるから」などの飼い主側の理屈から簡単に手放されてきた。近年は、譲渡の道も大きく広がっている。それでも、年間8万3千匹(15年度)の犬や猫が全国で命を絶たれているのが実情だ。
10年間で4分の1以下に減ってはいる。だがこの現実がある限り、杉本の闘いは終わらない。「社会を変えるのは一人一人の意識。地道に訴え続ければ、いつか花は開くはず」=敬称略

■ごあんない
「動物愛ランド・京都」の愛称を持つ京都動物愛護センター(京都市南区上鳥羽仏現寺町11、075・671・0336)は上鳥羽公園内にある。1万平方メートルの敷地内に事務所棟と動物棟、3千平方メートルのドッグランや1千平方メートルのふれあい広場などを備える。地震などの災害発生時には、飼い主とはぐれた動物を保護、収容する拠点にもなる。犬や猫のトリミングを有料で行う部屋も。また、京都市獣医師会が運営する「京都夜間動物救急センター」を併設する。午後9時半から午前2時まで年中無休で対応する。
犬の譲渡会は、原則毎月第2土曜日の午後1時から。譲渡は無償だが、京都府内の人に限定。「飼うなら覚悟を持って」とセンターの職員。

<杉本彩(すぎもとあや)>
1968年、京都市生まれ。公益財団法人動物環境・福祉協会Eva理事長。著書に「それでも命を買いますか」「ペットと向き合う」など。


https://sippolife.jp/article/2017051500003.html

176 猫好きな名無しさん :2017/05/21(日) 14:26:18 ID:TITxWbbs0
猫の投薬、「お手」も簡単?! 科学的なトレーニングで、猫との暮らしが変わる

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017051900001_2.jpg
「猫との暮らしが変わる遊びのレシピ」定価1400円+税
トレーニングは、犬にはできるが猫には難しそう。しかも若い猫でないと無理なのでは?そんな常識(思い込み)をくつがえし、科学的に、楽しく、猫とトレーニングができるようになる遊び(レシピ)がある。そのヒントやアイデア満載の本「猫との暮らしが変わる遊びのレシピ」(誠文堂新光社)が4月に発売された。
著者は、キャットインストラクターで、猫とのコミュニケーションや健康管理、生活の質の向上やストレスの軽減を目的にしたトレーニングなどを提唱する教室「Happy Cat」主宰の坂崎清歌さんと、動物の行動コンサルタントの青木愛弓さん。
内容は、〈猫と遊ぶための準備編〉〈猫との絆を強くする小さなふれあい編〉〈猫の心と体を健康にする小さなエクササイズ編〉〈猫と過ごすゆったりタイムのお楽しみ編〉など7章に分かれ、レシピも「ハイタッチ」「お手を拝借」「名前を好きになる」というお楽しみものから、「来客に慣れてもらう」「身につけるものに慣らす「キャリーバッグに入る」というお役立ちものまで28項目。さらに〈震災時のチェックリスト〉を含めた実践的ミニレクチャーも11項目が織り込まれている。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017051900001_5.jpg
青木愛弓さんによるミニレクチャー「遊びが大切な理由」より

坂崎さんの愛猫が最初にしたレシピは「ハイタッチ」だったという。文字通り、これは空中で飼い主の手と猫の前足を合わせる遊び。一日の始まりにそんな挨拶ができれば気分もハイになる!「お手を拝借」は、ハイタッチよりも低い位置で、飼い主の手に前足を乗せる「お手」。これをするうちに、肉球をモミモミされるのも好きになってくれそうだ。
たとえば「名前を好きになる」というレシピは、自分の名を呼ばれると(音で認識して)猫が嬉しくなる遊び。名前と、猫にとってよいことを結びつけことが大切だという。家にきて慣れていない猫であれば、①手におやつを3〜5粒握り、はっきり一度名を呼ぶ。②猫にゆっくり近づく ③斜めの位置から視線を外しておやつを猫の前に置く。(名前を呼んでおやつを置くことを繰り返し)最後のおやつを置いたら立ち去る、というもの。
これについて坂崎さんは、こうアドバイスする。
「(名前の遊びでは)猫に何かを求めるのでなく、いつも一緒にいてくれてありがとうという気持ちを込めて、名前を呼んで大好きなおやつをあげましょう」

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017051900001_4.jpg
Part4猫と過ごすゆったりタイムのお楽しみ編「名前を好きになる」より

本書では、ほとんどのレシピで、「クリッカー」といわれるカチッと音の出る道具(ペットショップなど500円ほどで買える)、ターゲット棒(割り箸やマドラーも可)、おやつ(ごほうび)を使う。まずは「ウチの子の大好きな食べ物」を探すことから準備したい。おやつで、猫に「正解!」と伝えるため、クリッカーの音を好きになってもらえるように、おやつとクリッカー音を結びつける作業が何より大切になる。
本の中に、坂崎さんの愛猫「だいきち」が、腕に抱かれながら上手に錠剤を飲む写真があるのだが、そのすぐ横で、同居猫「にゃんまる」が、遊びを待つかのように“投薬の準備”を待っている。病気のケアに苦労する飼い主にとって、目を疑う(羨ましい)光景だ。
猫とのゲームは、一瞬にしてマスターできるものではないだろうが、飼い主が「ウチは無理かも」という概念をはずしてみることが、まずは第一歩なのかもしれない。
(藤村かおり)

書名:猫との暮らしが変わる遊びのレシピ
定価:本体1400円+税
出版社:誠文堂新光社
著者:坂崎清歌・青木愛弓  
オールカラー


https://sippolife.jp/article/2017051900001.html

177 猫好きな名無しさん :2017/05/21(日) 14:29:36 ID:TITxWbbs0
猫がドアを開けて困る→ そうだ、ノブを「蛇口」にしよう!

猫が勝手にドアを開けるので、対策としてドアノブを別のものに生まれ変わらせた――こんなツイートが2017年5月8日に投稿され、話題になっている。

猫がノブ開けてしまうので、ここ数年バリケード置いたりして不便だったリビングの扉が生まれ変わったpic.twitter.com/tcawXG2I3h
? すなが (@sn_mar30)2017年5月8日

猫は賢いので一度ドアの開け方を覚えると次からはあっさりやってのけてしまう。その際にドアノブ付近に爪で傷を付けてしまうので投稿者は勝手にドアを開けてドア付近の傷を増やさせないようにドアノブを蛇口に変えたようだ。開ける際にひねる必要がある蛇口ドアに改造した結果、今まで余裕で開けていた猫たちもさすがに困惑しているみたいである。

「蛇口にどう対応していいかわからないらしい」

ツイート投稿者の弟さんは、「ちょっとドアに水道設置した」と説明しているが、「ちょっと」とは思えない技術である。
https://twitter.com/Akira8855/status/861555195716616192/photo/1
ほかにも、こんなツイートが。

こんな感じ(出演:弟)pic.twitter.com/LmapkNWwJV
? すなが (@sn_mar30)2017年5月8日

蛇口にどう対応していいかわからないらしい(室内側は普通)pic.twitter.com/ZdknvworEz
? すなが (@sn_mar30)2017年5月8日

水飲むみたいになってしまった(逆に挿した)pic.twitter.com/6DRxz1kqHu
? すなが (@sn_mar30)2017年5月13日

猫に開けさせない為にノブを蛇口に変えるという発想は無かった......!しかもそれをあっさりやってのける工作力にはただただ感嘆するしかないよね。(ライター:長谷川オルタ)


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170521-26418531-jtown

178 猫好きな名無しさん :2017/05/22(月) 11:39:05 ID:L9JIka.k0
【かわいいネコ画像】勝手にPCを操作する“ニャンサムウェア”の正体がかわいい

現在、世界中でランサムウェアが猛威を振るっていますね。
日本国内でも多数の被害報告がなされており、日立製作所やJR東日本でも一部のシステムがランサムウェアに感染していると発表されました。
そんな中、Twitter利用者である“さめあんこ@ぷにけ・けもの95.96”(@sameanko)さんが、ランサムウェアならぬ“ニャンサムウェア”に感染したと報告して話題となっています。
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/39/77/63/58/b3912e4457f4f480321ad519ced05e60.jpg
@sameankoさんによると、ニャンサムウェアは勝手にツイートを投稿しようとしたり、その画面を印刷しようとしたりするとのこと。
Twitterに投稿された画像には、複数枚の印刷されたツイート画面が収められており、その犯行の一部が垣間見れます。
非常に悪質なサイバー攻撃かと思いきや、犯人はなんと……
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/19/44/50/87/f3d1d16079c4007bd1d20a37f4fc9ada.jpg
@sameankoさんが飼っているネコちゃん。
首から「私が勝手に印刷しました。」という文字がぶら下げられていますが、本人はきょとんとした顔をしています。
ニャンサムウェアの犯人を見た人たちからは、『悪びれてない顔が、「またやったるで!」て感じでいいですね』『高性能なニャンサムウェア・・・』『身代金として高級キャットフードを要求してくるんですね』などの反響が寄せられています!
ニャンサムウェア……私も感染したい……。


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170521-49916200-papimami

179 猫好きな名無しさん :2017/05/22(月) 11:42:00 ID:L9JIka.k0
【背中は任せたニャ!】飼い主さんを全力で信頼している猫のとった行動が… すごかった?

信頼の「トラストフォール」
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/21/40/23/40/c9b1a2a763be68813e1f648b6a295fd6.png
こちら、白靴下が魅力的で可愛い三毛猫ディージャ。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/46/98/12/56/8683c9785a7f384dc89d755543b807ee.png
が、おもむろに立ち上がって――

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/68/45/86/61/dc79f4fadfd68643ce9a292a8e214a50.png
そのまま飼い主さんの太ももにコテン。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/77/14/26/03/aef0f8f685d118e6b662ce79cbf4c85a.png
横から見てもーー

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/83/59/61/11/dada11c48c22ac9a9239e7c7fb28398d.png
コテン。

これ、一時期ネット上で話題になった「トラストフォール」というもので、
信頼する相手に背を向け、そのまま後ろ倒しになる。
相手はただそれを受け止める。
という相手への全面的な信頼に任せた絆のゲーム。
やってみると結構怖くてついつい振り返ってしまいがちのゲームなんですが、それを元来警戒心が高いと言われる猫ちゃんが完璧にやり切ってるのだから驚き。
たった2秒の出来事で、ディージャと飼い主さんとの深い信頼関係が伝わります。

https://youtu.be/MOidBee9gmo
「私の背中は預けたわっ!」
ナイス、トラスト。

【参照:https://www.youtube.com/watch?v=MOidBee9gmo


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170521-63132049-peco

180 猫好きな名無しさん :2017/05/22(月) 19:32:57 ID:L9JIka.k0
ネズミを捕まえようとiPadの画面を猫ちゃんがタッチすると……?
なんで捕まえられないニャ……!

床に置かれた1台のiPad。その画面に現れるネズミ1匹。
そこにやってきた茶トラの猫ちゃん。ネズミがいるニャ! と捕まえようと画面を前足でタッチします。すると足が当たった部分が、黄色くペイントされました。しかしネズミはまだ画面上をチョロチョロ。
https://youtu.be/CvEe_vItczo
「ニャんだこれ?」とちょっと不思議そうにするものの、またネズミを捕まえるために画面をタッチ。今度はその部分が茶色にペイントされました。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/21/ah_app1.jpg
えい!あれ?

続いて登場した黒猫ちゃんも、ネズミを捕まえようと画面をタッチ。その部分がまたペイントされます。ネズミを捕まえられずにイライラが募るのか茶トラちゃんがiPadを横に押しまくる中、黒猫ちゃんはバンバンと画面のネズミを叩いています。おかげで画面はさまざまな色で彩られました。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/21/ah_app2.jpg
えいえい!あれれ?

実はこれは「Paint for Cats」という猫ちゃん用のお絵かきアプリ。ネズミは猫ちゃんが上手にお絵かきするための誘導係なのです。
できた作品を飼い主さんがプリントアウト。なかなか芸術的です。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/21/ah_app3.jpg
タッチした跡がカラフルに

しかし茶トラちゃん、芸術には興味がないもよう。自分たちの作品を踏んづけています……。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/21/ah_app4.jpg
ネズミはどこへ?

面白いアプリですが、猫ちゃんにとってはネズミがどこに行ってしまったのかの方が気になるのでしょうね。


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/21/news010.html

181 <NNNによりモフモフされたニャー> :<NNNによりモフモフされたニャー>
<NNNによりモフモフされたニャー>

182 猫好きな名無しさん :2017/05/22(月) 19:55:52 ID:L9JIka.k0
【日本ダービー】レイデオロに吉兆!ソウルスターリングでオークス制した藤沢和厩舎に招き猫登場

皐月賞5着のレイデオロで日本ダービー(28日、東京)に挑戦する藤沢和雄厩舎に「福の神」が登場した。オークスが行われた21日、白黒柄の子猫が厩舎に初めて姿を見せたが、その直後にソウルスターリングが勝利。あまりのタイミングのよさに、厩舎関係者の間では「招き猫」として歓迎されている。(川上 大志)
突然の登場だった。オークス当日の21日、発走前の15時ごろ、厩舎作業をしていたスタッフが白黒柄の猫を発見。みんなでかわいがっていると、その40分後にソウルスターリングが歓喜のゴールに飛び込んでいた。
「エサをあげていたら、引っかかれたんですけどね(笑い)。でも、かわいい子ですよ。厩舎に現れた途端にソウルスターリングがオークスを勝ってくれた。まさに“招き猫”ですね」。
そう言って頬を緩めたのは、今週の日本ダービー(26日、東京)にレイデオロを送り出す本間助手だった。この猫は22日朝にも厩舎に出現。洗い場で洗われるレイデオロの周りを、楽しそうに駆け回った。
本間助手は、担当していたペルーサで2010年の日本ダービーにも挑戦。デビュー4連勝で青葉賞を制したが、本番では6着に敗れた。
「あのときは無敗馬での挑戦で僕自身もピリピリしてしまっていました。でもレイデオロは皐月賞(5着)で敗れたぶん、当時より気楽な立場で臨めそうです。馬は一度使って随分良くなっているし、お世話になっている藤沢先生のためにも、悲願のダービー馬の称号を獲りたいですね」。
そう力を込めた本間助手の足元には再び白黒模様のかわいい姿があった。“招き猫”の不思議なパワーを受け、今度はレイデオロが頂点に立つか。


http://www.hochi.co.jp/horserace/20170522-OHT1T50160.html

183 猫好きな名無しさん :2017/05/22(月) 21:29:45 ID:L9JIka.k0
【吾輩はカメラマンである。】ニュースの撮影現場に現れた猫が… カメラの上に乗って撮影をはじめた!

これはアメリカのニュース番組の撮影現場。
真面目な現場で大爆笑が起きることなどほとんどありませんが……

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/58/23/41/47/ea7d7d1db57cfa1316e61e27af991e53.gif
なぜが女性レポーターが口を大きく開けて大爆笑!カメラを見ながら笑っています。それもそのはず。彼女を撮ってくれているのは......

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/16/22/50/56/111d0b18744a1584dc9ddc534ae99dee.png
どこからともなく現れた猫! 
まさに「吾輩は猫である」ではなく、「吾輩はカメラマンである」といったご様子

猫カメラマン
「何を笑ってるニャー?真面目にレポートするニャー!」

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/12/95/59/26/d38aa27f4b28dae4361066a15dd7de16.gif
どうやってカメラの上にたどり着いたかと言うと...... なんと、本物のカメラマンの背中をつたって移動してたんです! 本物を差し置いて、ここは吾輩の出番だニャン! とでも言いたそう(笑)

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/19/00/84/66/c1cffbd338776a8f4d0fdcfcfc190257.png
猫カメラマン
「ん? なんでこっちを撮ってるんだニャー!? レポーターを撮るニャー! テープの無駄遣いだニャー!」

完全に現場を仕切る猫カメラマン。実は監督志望!?

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/87/52/46/36/83383eef76c4fdb5f6fbfaaab749e8a2.png
最後はカメラマンさんにおろされてしまう猫カメラマン(´・ω・`)
現場を間違えちゃったのかな(笑)?

https://youtu.be/khfAS44jmeQ
こんなカワイイお客さんが仕事場に現れてくれたら、さすがに笑っちゃいますよね(^▽^;)
現場を和ませてくれる優秀な猫カメラマンさんでした〜☆彡

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=khfAS44jmeQ


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170522-16758293-peco

184 猫好きな名無しさん :2017/05/23(火) 07:53:40 ID:fNeK3Rfo0
道端で1匹の子猫ちゃんに出会った → トコトコ付いて来て離れなくなったので…(*´ェ`*)?

ストリートパフォーマーなどとして活躍するチーム、Kuma Time。この日も、路上でその準備に当たっていました。ところがそこに思わぬお客さんが現れたのです。
そのお客さんとは、
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/96/81/38/82/0fd4d016f0904fa3b6413e71e71513b8.png
なんと子猫ちゃん♪
しかもこの子は、ただそこに現れたわけではないんです。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/18/82/40/44/a5fde3cc660ee080549a858b1afa59ae.gif
トコトコトコトコトコトコ
…付いてきちゃった?
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/48/54/80/69/7624f9e04ee3bd41dc3d778b760a1d24.png
どこまでも どこまでもトコトコ。
その大きさから生後間もないだろうと思われますが、近くに母親の姿はありません。おそらく、はぐれてしまったのでしょう。とりあえずは簡単な食べ物と水を与えますが、このままではどうなるか分かりません。
そんなこちらの心配をよそに、相変わらず後を付いてくる子猫…。そして、その健気さと何か運命めいた出逢いを感じたKuma Timeは、ついにある決心をします。それは…

子猫の保護!

そう、もう誰もこの子を放っておくことは出来なくなっていたのです。
ただ、家の事情により飼うことが出来ないメンバーもいたため、最終的にはこの日手伝ってくれた友人が引き取ることに。そして現在では、素晴らしい環境の中で伸び伸びと暮らしているのだそう♪
https://youtu.be/Ddnf7dnPHqQ
“運命の赤い糸” と言うものがありますが、もしかしたら子猫とKuma Timeはそんな物で結ばれていたのかもしれません。動物の保護は、簡単なようでなかなか難しい行為です。決して優しさだけでは実行できませんが、それでも他者を思いやる気持ちだけはいつも持っていたいですね。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=Ddnf7dnPHqQ


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170523-85864614-peco

185 猫好きな名無しさん :2017/05/23(火) 11:54:43 ID:fNeK3Rfo0
>>98
「待ってろ…! 今助ける…!」 川に落ちた猫をシュタタタッと助ける男性のヒーローっぷりにほれる
後日、猫の国に招待されるジブリみ希望

勢い余って川に落ちてしまった猫を、たまたま通りすがった男性が助ける様子がSNSで公開され、その見事な救出劇と、さっそうと立ち去る男性の姿が「まるで英雄だ!」と話題になっていました。
https://twitter.com/YourRoyalDocks/status/859012473885741056
これぞヒーロー活劇

現場は英ロンドンのテムズ川。港らしき川の近く、建物奥から出てきた猫2匹は鬼ごっこの途中なのか、かなりのスピードで追いかけっこをしている様子。そのまま岸まで追い詰めた1匹がもう1匹に猫パンチをお見舞いすると、その勢いで猫が川へドボン! 落ちてしまいました……。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/22/am170520_hero01.jpg
ニャー!誰か助けてー!

水面から陸までは、自力では上がれなさそうな高さ。そう、猫ちゃん絶体絶命、大ピンチ。見ているだけの私たちまで「わああ……どうしよう……」と口に手をあて見守る中、さっそうと現れた1人の男性。手に持つ荷物を地面に投げ捨て、シュタタタッと猫の方へ一直線。岸に寝そべり手を伸ばすと、猫をヒョイッとつかみ上げ救出成功! 男性は水にぬれトボトボ歩く猫に目をやりながらも、何事もなかったかのように持ち場へ戻るのです。……ちょ、1匹の命を救ったわけだし、もっとその、カメラ探したりとかしてもいいんだよ!?

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/22/am170520_hero02.jpg
私たちの脳内に今、ヒーローの登場BGMが鳴り響く

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/22/am170520_hero03.jpg
猫民的英雄だ

どうやら男性の正体はロイヤルドック管理局で現場監督を務めるスコットさんで、海に落ちた猫ことフェリックスは同局で飼育されている猫ちゃんなんだとか。たまたまビデオにおさめられていた一部始終をネットで公開したところ、「かっこよすぎ」「まさにヒーロー!」「英雄だ」と、話題になりました。

https://twitter.com/YourRoyalDocks/status/860442744212385792/photo/1
けがなく無事だよ!

救出劇のハッピーエンドに胸をなでおろすと同時に、溺れる猫を助けた男性の姿を見て恋に溺れてしまいそうなほどステキな動画なのでした。


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/22/news095.html

186 猫好きな名無しさん :2017/05/24(水) 07:42:36 ID:b6wJwI/w0
境内は猫だらけ!? 縁結びで有名なパワースポット「今戸神社」の秘密

『一個人』6月号の特集「猫個人(にゃんこじん)」で紹介している今戸神社には、多数の招き猫が置かれている。その数は、とてもではないが数えきれないほど。本稿では、本誌でお伝えしきれなかった招き猫の数々をレポートしたい。
まず、賽銭箱の前に立ち、社殿を見上げると、子どもの背丈ほど(70cm前後)の大きさの招き猫の像が出迎えてくれる。じつはその奥には、さらに大きな招き猫が鎮座しているのだ。大きさは1メートルを超えるだろうか、どっしりとした佇まいで参拝客をも守っている。社殿は一般公開されていないが、祈祷のときには拝観可能だ。

http://best-times.jp/mwimgs/a/2/400/img_a2bc4a414b98c15586bc390fd54ffef5174711.jpg
▲招き猫発祥の地「今戸神社」(東京都台東区)は境内いたるところに招き猫がいっぱい

http://best-times.jp/mwimgs/1/2/400/img_126f75c4e60eca668d26920c593bf4fd144513.jpg
▲良縁を招くというパワースポット。若い女性の参拝も目立つ

この社殿の左手前には、「石のなで猫」が置かれている。心を込めてなでた後に写真を撮り、その画像を携帯電話の待ち受けにすると願いをかなえてくれるのだとか。取材当日も、平日にもかかわらず多くの女性が訪れ、この像をなでていた。
続いて社務所へ行くと、ここにも招き猫が奉納されている。猫をテーマにした作品のヒット祈願に制作陣が訪れることも多く、本誌でも映画『世界から猫が消えたなら』の特製招き猫を掲載している。筆者が数年前に訪れた際は、マンガ『夏目友人帳』のニャンコ先生をモチーフにした招き猫が奉納されていた。
もちろん、授与品も招き猫が描かれていて、伊弉諾尊(イザナギ)と伊弉冉尊(イザナミ)をモチーフにした夫婦猫「ナギくん」「ナミちゃん」だけでなく、白、黒、金の招き猫が3連になったものなど、ユニークなデザインなお守りもある。

http://best-times.jp/mwimgs/0/c/269/img_0cbc35ebe7c5b46a3cb286bc7b511660132796.jpg
▲絵馬、御朱印帳など授与品も「ナギくん」「ナミちゃん」のイラストをあしらう
http://best-times.jp/mwimgs/8/e/300/img_8e290e5df41d5c9c36302ca383a22c36108895.jpg
この招き猫をデザインしたのは、神主の市野智恵さん。イラストレーターとしても活躍しており、鈴廣かまぼこ浅草店のパンフレットや商品パッケージに描かれた招き猫は、市野さんの作品だという。また、同店には市野さんがかまぼこ板で作成した熊手もあるそうだ。
ほかにも、境内の植え込みが招き猫モチーフの置き物で飾られているなど、どこを見ても招き猫だらけ。そんな猫たちがおもに招いてくれるのは「ご縁」。恋愛成就だけでなく、仕事や人、ものなどとの縁をつなぐご利益があるとされる。
さらに、“リアル招き猫”と評判の白猫「ナミちゃん」が現れることも。その詳細は『一個人』6月号でチェックしてほしい。
(C)Sakura Ishihara

『一個人』6月号 https://www.amazon.co.jp/dp/B06XZQLR1L


http://best-times.jp/articles/-/5685

187 猫好きな名無しさん :2017/05/24(水) 08:00:17 ID:b6wJwI/w0
偶然の出逢いで命を救われたネコが、すくすくと成長して、幸せになっていくまで…

今日ご紹介するのは、偶然の出逢いから命を救われ、幸せをつかんだネコちゃんのお話です。
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/83/58/02/88/7c0a57aa45527e6d4c0da1e481da9e17.png
排水口近くの道端で、衰弱している子ネコを、たまたま通りかかったピーターさんが見つけます。
子ネコはやせ細り、今にも力尽きてしまいそう。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/26/59/22/29/78caa90ab46021d60960c6b9fcee8b35.gif
ピーターさんが子ネコを優しく撫でると、ヨタヨタした足取りで近づいてきます。
母猫とはぐれてしまったのでしょうか…

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/59/21/69/50/2b087498897e582f2c2a25874ab4b965.png
よほど喉が渇いていたのか、水を与えると美味しそうに飲むではありませんか。
この子にとって、いつ振りのお水だったのでしょう。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/12/76/24/80/cbb57452b7bf9ca75a663a68bd8871c5.png
ピーターさんは子ネコを病院へ連れて行った後、自宅に連れ帰り体をきれいに洗ってあげました。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/26/10/22/42/5d63fc1486c8c51f19ce474e54cee17c.png
汚れが落ち、ちょっぴりスッキリしたネコちゃんは、安心したのかスヤスヤと眠りに着きます。
ピーターさんは、この子を家族として迎えることを決意し、“ヘティ”と名付けました。
愛情をたっぷり注がれたヘティは、徐々に健康を取り戻していきます。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/50/85/21/83/cd61aba2a2f1ddd1d2fbfea749f658c7.png
ピーターさんと幸せそうに寄り添うヘティから、昔の痩せっぽっちな面影は全くありません(´ω`*)
心の底から安心したその表情が、今のヘティの全てを物語っています。
これからもずっと、幸せに暮らしてほしいですね(´ω`*)

小さな子ネコが幸せを掴んだ一部始終をどうぞご覧ください。
https://youtu.be/YoeCiVX5HpQ
心優しい人に救われて、本当に良かったね

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=YoeCiVX5HpQ


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170523-02461432-peco

188 猫好きな名無しさん :2017/05/24(水) 14:15:19 ID:b6wJwI/w0
本になったニャン 水戸のたばこ店看板娘「ハチ」、アイドルへの「猫生」紹介

困ったような「八」の字眉毛で人気を集める水戸市のアイドル猫「ハチ」(雌、6歳)が、宮下銀座商店街(同市宮町)の人気者になるまでの道のりが本になった。子猫時代やたばこ店の「看板猫」になるまでの経緯、周囲の人々との交流をつづり、人生ならぬ「猫生」を紹介する。全国で発売され、出版元の集英社(東京)には幅広い年代から好評の声が相次いでいるという。
本のタイトルは、「こまり顔の看板猫! ハチの物語」。児童書作家の西松宏さん(51)が、昨年夏から秋にかけ、飼い主でフリーライターの前田陽一さん(60)らに取材を重ねてエピソードを発掘した。本には振り仮名が振られ、子どもから大人まで楽しめる。
ハチは東日本大震災直後、前田さんの知人宅で誕生、特徴的な顔を気に入った前田さんに引き取られた。その後、かわいらしい姿を通して、震災によって元気を失った市民らを元気づけられるのでは、との計らいで同商店街の入り口にある「糸久たばこ店」(長谷川香店長)の「看板猫」として活躍を続ける。縁起の良い末広がりの眉毛が運を呼び、「受験に合格したとか、就職が決まったなどの喜びの声が寄せられている」(長谷川店長)。
前田さんらは23日、同市中央の市役所臨時庁舎に高橋靖市長を訪ね、出版を報告するとともに、本10冊を寄贈した。前田さんは「飼い主として本になったことはうれしい。ハチにはタレント性があるのかも」と満足げ。同席した西松さんも「商店街の人たちを勇気づけたハチのお話を、多くの方が知るきっかけになれば」と話した。
市は商店街近くの市立三の丸小、二中などに本を配備する方針。(鈴木剛史)

http://ibarakinews.jp/photo/14955329051583_1.jpg
飼い主の前田陽一さん(左)に担がれる「ハチ」と、糸久たばこ店の長谷川香店長=水戸市役所南側臨時庁舎

https://youtu.be/PqmrRYuepPE


http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14955329051583

189 猫好きな名無しさん :2017/05/24(水) 14:33:10 ID:b6wJwI/w0
100均のクッションで猫&室内犬用ベッドを作ろう!

意外とすぐに汚れたり、へたれたりして、次々に買いたくなってしまう猫ベッド。100均のクッションを利用して、手軽にDIYしてみませんか。

・材料と作り方
座面クッション(40cm角程度)5個、針と糸
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20170419/20170419-OYT8I50123-N.jpg

(1)クッションを縫い合わせる
背当てクッションではなく、イスに敷く座面クッションを使います。 ひもやタグなどが付いている場合は、切り取っておきましょう。中の綿を少し中央側に寄せながら、クッション同士をつなぎ合わせます。
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20170419/20170419-OYT8I50115-N.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20170419/20170419-OYT8I50116-N.jpg
手縫いでもミシンでもお好きな方で大丈夫です(ミシンを使う場合は、ファスナー用の片押さえを使うといいかもしれません)。

http://www.yomiuri.co.jp/photo/20170419/20170419-OYT8I50117-N.jpg
中表になるように、クッションを四つつなぎます。クッションの煙突のようなものができあがります。

(2)底面を縫い付ける
見本で使ったクッションは裏表同じ生地ですが、違う生地の場合は、ここでちょっと注意です。中表にしてある煙突状のクッションに対し、底面は表を上にして載せて、4辺を縫い付けます。
これでクッションの箱のような形になります(写真ではその箱をひっくり返した形状になっています)。
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20170419/20170419-OYT8I50118-N.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20170419/20170419-OYT8I50119-N.jpg

(3)サイドを半分に折る
壁に当たる部分(最初に縫い繋つなげた煙突状の部分)を半分の高さに折ります(底面は表が上です)。
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20170419/20170419-OYT8I50120-N.jpg

(4)壁を底に縫い付ける
綿をおさえつつ、壁の端を底面に縫い付けていきます。あとで隠れるところなので、多少粗くても大丈夫。
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20170419/20170419-OYT8I50121-N.jpg

(5)ひっくり返して完成
壁をぐるんと起こして、最後に縫い留めた部分が内側にくるようにひっくり返して完成です。
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20170419/20170419-OYT8I50114-N.jpg

<参考>
猫6.7キロ、DAISOの38cm角クッション使用(もっと小さい猫なら2匹入れるかもしれません)。
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20170419/20170419-OYT8I50124-N.jpg


http://www.yomiuri.co.jp/life/homeguide/diy/20170419-OYT8T50097.html

190 猫好きな名無しさん :2017/05/24(水) 14:41:59 ID:b6wJwI/w0
来月初の猫セミナー 初島しまねこ、「活動理解と協力を」

■トイレ作りなど紹介
熱海市の初島で、飼い主のいない猫を適切に飼育・管理する「地域猫活動」に取り組むボランティアグループ「初島しまねこ」(田中咲子代表)は6月4日午後2時から、市いきいきプラザで「熱海市地域猫セミナー」を初開催する。田中さんは「地域猫活動への理解と参加が広がるといい」と話し、関心のある人の参加を呼び掛けている。
初島では離島ブームを背景に昭和30年代に、区のネズミ駆除対策で全世帯で1匹ずつ、猫を飼っていたという。その後、猫が増え、ふん尿被害や家屋への侵入などの問題が出るようになった。
初島しまねこは、県動物愛護推進員で島に住む田中さんが、県東部地区の同推進員と共に立ち上げたグループで、2011年秋以降、不妊去勢手術、地域猫トイレや餌やり場の設置といった活動を進めている。
セミナーは活動を広げることを狙いに企画した。県動物保護協会と県熱海保健所が後援する。東京都を拠点に行政と協働で地域猫活動を実践するNPO法人ねこだすけの代表理事、工藤久美子さんが地域猫トイレ作りの実演を交えて、活動を紹介する。県東部保健所の職員が県動物愛護管理推進計画の現状を説明し、田中さんは初島の猫の歴史と地域猫活動、インターネットでの情報拡散の問題と対処法について語る。
締めくくりには猫グッズ争奪じゃんけん大会を催す。

http://storage.izu-np.co.jp/images/2017/05/24/20170524iz2000000005000c/001_size4.jpg
熱海市で初開催する地域猫セミナーのPRチラシ


http://izu-np.co.jp/atami/news/20170524iz2000000005000c.html

191 猫好きな名無しさん :2017/05/25(木) 14:49:29 ID:VF.6G8Do0
これぞ猫の恩返し! ワインバーの店長猫「ひじき」、遠くから訪ねる客もたくさん

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017052400003_1.jpg
店内を見守るひじき店長=姫路市

兵庫県姫路市立町のワインバー「BUENA VISTA(ブエナビスタ)」で、猫の名物店長「ひじき」が人気を呼んでいる。白黒模様が鼻筋のあたりで「八」のような形になっている「ハチワレ」。客のひざに乗って寝込むなど人に懐き、遠方からわざわざ会いに来るファンも後を絶たない。
ひじきの「店長就任」は2014年9月。オーナーの阪口仁美さん(52)が以前飼っていた猫に似ていた推定2歳のメスの野良猫を保護。黒くてやせ細っていたので「ひじき」と名づけた。店に連れてきたが当時の猫の店長レオとはそりが合わず、結局レオが引退して自宅に戻り、ひじきが店長に就任した。
今は体長約45センチ、体重も約3キロに成長し、お客さんにすり寄ったりひざに乗ってくつろいだり。写真を撮る人が続出してたちまちSNSで拡散され、猫ファンの心を揺さぶった。
亡くなった飼い猫に似ているため半年に一度ほど会いに訪れるという神戸市の女性や、関東などから姫路城観光に訪れてわざわざ来店する客もいる。海外からも「日本に観光に行ったら店に会いに行きます」とメッセージが送られてくる。
ひじきの保護に協力した常連客の中村まり子さん(35)は「仕事を終えて店に来て、ひじき店長と会うだけで疲れも飛んでいきます」と話す。
飲食店のデザインなども手がける阪口さんは「おとなしいひじきは、テーブルの料理にも手を出さず行儀がいい。お客さんを癒やしてくれる頼れる店長です」と信頼を寄せている。
ブエナビスタは昼のカフェ営業もある。日曜休み。(伊藤周)


https://sippolife.jp/article/2017052400003.html

192 猫好きな名無しさん :2017/05/25(木) 14:52:25 ID:VF.6G8Do0
自然のままに暮らす“縁側ネコ” 強く、かわいい里山での暮らし

飼い猫ではなく、地域猫でもない「縁側ネコ」と呼ばれる猫たちをご存じだろうか? 山梨市のとある里山に暮らす「半野生」の縁側ネコたちの春夏秋冬を紹介する『縁側ネコ一家 ありのまま ハハケルとマイケルとミカンたち』(さくら舎)が発売された。
著者は「縁側ネコ」の名付け親であり、「縁側ネコ研究家」の肩書も持つ渡辺久さん。2000種を超える生物と触れてきた経験をもとに、全国各地でイベントや講演、執筆を行っている。
渡辺さんと縁側ネコの“共生関係”は約10年前、渡辺さんが山梨市の里山の一角にウーパールーパーの研究所を建てたとき、もともとその土地を縄張りにしていた一匹のメス猫と出会ったことから始まった。
メス猫との距離をゆっくり縮めた渡辺さんは、メス猫を「ハハケル」と名付け、ハハケルが産んだ子猫たちとともに、猫たちの面倒をみることになる。面倒をみると言っても、渡辺さんが縁側ネコにすることは(1)縁側、庭、畑という住む場所を提供する(2)1日2回のエサやり。基本的にこの2つだけだ。
一方、縄張り意識の強い縁側ネコは、縁側、庭、畑を自らのテリトリーとし、人間が寝る夜の間、シカやサル、タヌキなどの野生動物の侵入を防ぐ役割を果たす。あくまで結果的にだが、人間が畑で育てたブドウやリンゴなどの作物を守っているのだ。そして日中、猫たちは人の視界の中で安心して眠ることができる。
本書に登場する縁側ネコは、総勢20匹ほど。野生動物に立ち向かう強さを持つ縁側ネコたちは、人間に甘えるかわいらしさも併せ持っている。いつの間にか互いに支え合う共生関係ができた縁側ネコと渡辺さんのあたたかな空気が、写真と文章から伝わってくる。ハハケルが渡辺さんに自分の子猫を見せにくるシーンは、なんとも微笑ましい。
書籍の担当編集者にみどころを聞いた。
「縁側ネコは、ある時は険しく、ある時は思いっきり甘えん坊。このギャップがとても魅力的です。最もその特徴が出ているのが、縁側ネコたちの長男、マイケル(ハハケルの子)です。マイケルは、野生動物に厳しく、人には優しく、人が大事にしているウーパールーパーには手を出さないという賢い猫です。文章とともにマイケルの表情や仕草を捉えた写真に注目していただきたいです。この本の主人公は“ミスター縁側ネコ・マイケル”です」

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017052400007_2.jpg
マイケルはウーパールーパーには手を出しません
『縁側ネコ一家 ありのままハハケルとマイケルとミカンたち』(さくら舎)より

「著者の渡部久さんは、甘やかすでもなく突き放すでもない深いところでの動物愛に満ちています。そんな渡部さんでなければ書けない文章、撮れない写真がみどころです」
冬もこたつで丸くなることもなく、雪の中を歩き回り、たくましく自然のままに生きる縁側ネコたちの暮らしぶりに触れてみてはいかがだろうか。

『縁側ネコ一家 ありのままハハケルとマイケルとミカンたち』
著者:渡部久
出版社:さくら舎
定価:1,400円+税
頁数:164ページ
判型:四六判/並製
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017052400007_1.jpg


(↓リンク先に画像多数)
https://sippolife.jp/article/2017052400007.html

193 猫好きな名無しさん :2017/05/26(金) 09:35:36 ID:PcPqbJqY0
#重力猫『GRAVITY CAT / 重力的眩暈子猫編』PVが「ニューヨークフェスティバル2017」の2部門にてグランプリを受賞

5月18日(現地時間)アメリカ・ニューヨークで開催された「ニューヨークフェスティバル2017」(NEWYORK FESTIVALS(R) INTERNATIONAL ADVERTISING AWARDS(R))授賞式において、東北新社が制作したCM『GRAVITY CAT / 重力的眩暈子猫編』が2部門にてグランプリ(Grand Prize Award)を、さらに1部門で金賞(First Prize Award)を受賞した。

■受賞について
「ニューヨークフェスティバル」は1957年に設立された、世界を代表する国際広告賞の1つ。記念すべき第60回となる本年は、世界57ヵ国からの応募があった。受賞の詳細は下記の通り。

GRAVITY DAZE 2「GRAVITY CAT / 重力的眩暈子猫編」
◆グランプリ(Grand Prize Award)
BRANDED ENTERTAINMENT:Craft部門(Direction Category)
FILM-CINEMA/ONLINE/TV: Products & Services部門(Travel、Tourism & Leisure Category)
◆金賞(First Prize Award)
Film Craft部門(Direction Category)
広告主:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
広告会社:博報堂
制作会社:東北新社
 プロデューサー:麻生峻司、春原竜也
 プロダクションマネージャー:大村拓也
CG制作:オムニバス・ジャパン
 CGディレクター:松本哲明
 CGプロデューサー:城戸久倫
 CGプロダクションマネージャー:池部 宙

※同作品のVFXメイキングは「VFXアナトミー」でも紹介。 https://cgworld.jp/regular/201704-vfxanatomy-cgw224.html

https://youtu.be/0lQMXyNUmDs


https://cgworld.jp/news/product/1705-gravitycatpv20172.html

194 猫好きな名無しさん :2017/05/26(金) 19:55:21 ID:PcPqbJqY0
猫が夏をお知らせしますニャ ビローンと伸びきって季節を体現する猫ちゃんがだらしなかわいい
季節のうつりかわりは猫に任せろー!

夏の到来を感じさせる寝相の猫ちゃんが、Twitterで人気を集めています。

https://twitter.com/meta_sd/status/865899352157442048/photo/1
夏が来たぞーッ!!

すごく……伸びています……。暑くなってきたんだろうなぁ、気持ち良さそうに寝てるなぁ。感じている季節を想像させるすばらしい態勢。シンプル、かつ秀逸です!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/25/ur170525_natu01.jpg
びろーん

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/25/ur170525_natu02.jpg
PCデスクいい感じニャんだな

こちらの猫は“ミー”くん。飼い主のめたろうさん(@meta_sd)は、ミーくんのこの寝姿に夏の到来を感じるそう。Twitterにも共感の声と、暑さに伸びてる猫写真が続々寄せられます。そうそう、猫のこういうところかわいいんですよね! と思っていたら。

https://twitter.com/meta_sd/status/865900330038444032/photo/1
猫のこと、わかってます。

ミーくんを冷静にながめる飼い主さん、続けざまに「もうすぐ落ちる」と報告ツイートを重ねるのでした。ちょ、わかってるんなら見てないで助けてニャアーッ!(泣)

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/25/ur170525_natu03.jpg
お、落ちちゃう……!

飼い主さんのお昼寝に付き合って寝ていることもあるようで、時には「乙女ゲーのスチル(一枚絵)」みたいな寝顔を披露。光に包まれたイケ猫だニャ。

https://twitter.com/meta_sd/status/853489003365978112/photo/1
暖かくなるまでは一緒に寝てくれるとか。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/25/ur170525_natu04.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/25/ur170525_natu05.jpg
やだ、彼氏みたい……!

ミーくんはまだ3才とのこと、今年以降もますます伸び続けることが期待されます。かわいい思い出、そしてカッコイイ思い出もたくさんつづっていってくださいね。

画像提供:めたろう(@meta_sd)さん


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/25/news133.html

195 猫好きな名無しさん :2017/05/26(金) 20:03:19 ID:PcPqbJqY0
トラやライオン、サーバルちゃん 銀行印にも使えるネコ科フレンズのハンコが登場!
ハンコを押すのが得意なフレンズなんだね。

好みのイラストと自分の名前を組み合わせて作るオーダーメイドのハンコ「ねこずかん」シリーズに、トラやライオン、サーバルなどのネコ科の動物をモチーフにしたハンコ「ねこかずかん」が仲間入りしました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/25/kh_170523neko01.jpg
ハンコズ「ねこかずかん」

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/25/kh_170523neko02.jpg
好きなイラストと名前を組み合わせて作るハンコです

インターネットのハンコ屋さんハンコズは、これまでに「いぬずかん」や「とりずかん」など、さまざまなシリーズを展開しています。
今回の「ねこかずかん」には、チーターやユキヒョウなど15頭のネコの仲間たちが登場します。百獣の王・ライオンはオス・メスの2タイプがあり、ちょっとマニアックなウンピョウやボブキャット、スナネコなどもラインアップ。イラストに合わせるフォントも8種類が用意されています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/25/kh_170523neko03.jpg
イラストは全部で15種類

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/25/kh_170523neko04.jpg
フォントは8種類から選べます

ハンコの素材は3種類。銀行印として使用可能な黒水牛タイプ・木彫りタイプ(各3000円)と、認印や宅配便の受取りなどに使えるセルフインクタイプ「JOINTY J9」(1500円)から、用途に応じて選ぶことができます。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/25/kh_170523neko05.jpg
銀行印や荷物の受取りなどにも使えます

※価格は全て税込・送料無料
※銀行印として登録できる金融機関:みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行、池田泉州銀行、イオン銀行
※利用対象外の金融機関:スルガ銀行、八十二銀行
※受領印として使用できる宅配業者:ヤマト運輸、日本郵便、佐川急便

印鑑はんこSHOPハンコズ http://www.rakuten.ne.jp/gold/hankos/nekozukan/


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/25/news044.html

196 猫好きな名無しさん :2017/05/26(金) 20:06:12 ID:PcPqbJqY0
感染症でボロボロだった子猫 手厚い治療できゃわわに変身!
同じ猫とは思えないほど、劇的に変わりました。

瀕死の状態で保護された子猫が、治療を受けて見違えるほどに元気になり、かわいらしくなりました。Facebookに投稿されたビフォー・アフターの変わりようが話題を呼んでいます。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/25/sakura_lulu1.jpg
保護されたときは、目も開けられず瀕死の状態でした

米カリフォルニア州の動物保護グループ、ザ・オンタリオ・レスキューに瀕死の状態の子猫が持ち込まれたのは、終業間際の夕方。気道の感染症に侵された子猫は、鼻が詰まり目を開けることもできない、まさにボロボロの状態でした。骨と皮だけにやせ細り、栄養失調と脱水症状もあり、もう1日保護が遅れていたら助からなかったほど衰弱していました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/25/sakura_lulu2.jpg
栄養失調と脱水症状で衰弱

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/25/sakura_lulu3.jpg
こんなに小さいのによく頑張ったね

動物病院で抗生物質を投与され、えさを食べさせてもらったあと、子猫は一時的な里親のもとに預けられて、暖かいベッドで一晩すごしました。1日後には、子猫は自力でえさを食べられるほど奇跡的に回復。つぶれていたお目目もパッチリ開いて、まるで別猫のようにかわいらしくなりました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/25/sakura_lulu4.jpg
この大きなお目目で見つめられたら、連れて帰りたくなっちゃうこと必須
ルルと名付けられた子猫は、今ではすっかり元気になり、引き取り手が現れるのを待っています。早く優しい飼い主が見つかるといいですね。

画像提供:ToRescue.org


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/25/news116.html

197 猫好きな名無しさん :2017/05/26(金) 20:22:38 ID:PcPqbJqY0
【成長が楽しみ♪】徐々に明らかになってきた保護猫たちの"個性"がとってもキュートだった(〃∇〃)!

ノーニーは5匹の子猫を産んだ保護猫。カナダ・バンクーバーの保護猫施設で子育てをしながら、新しいお家を探しています。
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/10/54/10/16/0b4a87e933bd14844ff7c091db5b4744.png
その子猫たちがまた元気で個性に溢れていて、将来が有望過ぎてノーニーも困っているんです(*ノωノ)

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/38/54/36/54/ffe3499eca0c5fc4a30519996865a501.png
見て下さい! 世にも珍しい「シンクロナイズド肉球ハムハム」 
兄弟やることが似るものですね(笑)

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/21/14/20/29/19cc2364fdd0c6d9f51b97329255da15.gif
小さい頃から筋トレもしている子猫たち(笑)
懸垂もお手の物。兄弟猫が重りになってくれています(/ω\)

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/44/09/57/20/c3a725065fc43d6ab3c0870360c81387.png
ご飯を食べる時も見事な開脚! 
この子猫たちは将来アスリートを目指しているのでしょうか( *´艸`)?

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/75/47/91/45/3218b29e9d4a7629b24acb62bb307cc6.png
可愛く笑顔でカメラ目線の子の横で白目で寝てる子はもしかしたらコメディアンを目指しているのかも......(-ω-)/

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/78/79/23/95/b94607f1a3a42072ac12ca3b1bcf6095.png
この子は正統派のアイドルでしょうか(≧▽≦)?
このキラースマイルはきっとどんな人間でもイチコロでしょう!
この子たちが少し大人になった姿はぜひ動画の最後の方でチェックしてみて下さい!

https://youtu.be/PV54oAl8E4I
ノーニーも5匹の子猫たちも無事お家が決まり今では新しいお家で暮らしているようです。こんなに可愛い子猫からノーニーのような優しい成猫まで色んな猫がいる保護施設。お家に近い環境だからこんな自然体な姿が見れるのかもしれませんね…♪
猫ちゃんを飼おうと思っている方、保護施設ではこんな個性豊かな猫たちが出会いを待っているかも♪

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=PV54oAl8E4I


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170526-45887561-peco

198 猫好きな名無しさん :2017/05/26(金) 20:43:13 ID:PcPqbJqY0
にゃんともかわいい仕掛け満載!ねこモチーフのキッチンツール

ヴィレッジヴァンガードは、ねこモチーフのキッチンツール「Nyammy」各種を公式オンラインショップで販売する。
https://news.walkerplus.com/article/110281/609437_615.jpg
「Nyammy」には、ねこ好きにはたまらない仕掛けが満載。ねこの足跡が1cmごとに刻まれ目安として使える「ねこの包丁」(2376円)や、ハム、ニンジンなどをねこ型のリボンにできる「ねこのスライサー」(756円)など実用にも便利なものから、「ねこのしゃもじ」(432円)など使うだけで楽しいユーモアあふれるものまで豊富なラインアップが揃っている。
https://news.walkerplus.com/article/110281/609438_615.jpg
機能性とかわいらしさを両立したキッチングッズで食卓が明るくなりそうだ。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】


https://news.walkerplus.com/article/110281/

199 猫好きな名無しさん :2017/05/27(土) 13:46:31 ID:uAYsflTY0
今年も探すはうちの猫、「うちの猫博VOL.2」が6/3より吉祥寺と高知で同時開催

https://i1.wp.com/nekojournal.net/wordpress/wp-content/uploads/2017/05/170527nekohaku20162016_01.jpg
どうせ見るなら探さにゃ損々。

昨年、印刷と紙製品の専門店「Paper message」にて開催された「うちの猫博」が今年も開催であります。会期は6月3日?8月27日までの予定。開催店舗は、吉祥寺店と高知県のおびやまち店での同時開催となり、前年比2倍の盛り上がりが期待されること間違いなしであります。写真は昨年の会場の様子。所狭しと猫イラスト雑貨が埋め尽くされている様子がうかがえます。

https://i2.wp.com/nekojournal.net/wordpress/wp-content/uploads/2017/05/170527nekohaku2016_02.jpg

前回同様、Paper message専属イラストレーターが一般から応募された猫の写真をもとに、猫イラストを描き、そのイラストを使って猫雑貨を作ります。猫雑貨はもちろんのこと、原画も展示・販売されますので、応募された猫飼い主さんにおかれましては、我が家の猫を、目を皿のようにして探さざるを得ない楽しいイベントであります。

https://i2.wp.com/nekojournal.net/wordpress/wp-content/uploads/2017/05/170527nekohaku20162016_03.jpg

各会場の場所、および詳細は店舗公式ブログやTwitterにて確認あれ。駅ビルも高架下もきれいになって、賑わいが増したものの、相変わらず歩道が狭い吉祥寺駅前の熾烈を極める喧騒を離れ、猫探しに時間を費やすのも、たまにはよろしいのではないかと思われます。もしくは喧騒を離れまくって高知に飛ぶという選択肢もありますので、ご検討ください。
[うちの猫博vol.2/Paper message via 読者投稿]

Paper message  http://www.papermessage.jp/


https://nekojournal.net/?p=9311

200 猫好きな名無しさん :2017/05/27(土) 13:50:40 ID:uAYsflTY0
「プロフェッショナル仕事の流儀」で動物写真家・岩合光昭さんを特集 猫と仲良くなるヒントがみつかるかも
5月29日放送です。

5月29日の19時30分から、NHK総合「プロフェッショナル仕事の流儀」で動物写真家・岩合光昭さんの特集「猫を知れば、世界が変わる」が放送されます。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/26/kh_170526neko01.jpg
「プロフェッショナル仕事の流儀」で動物写真家・岩合光昭さんを特集(画像はNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」のサイトから)

岩合さんは昨今の“猫ブーム”の立役者の一人。全国各地で写真展が開かれ、この秋には映画の公開も予定されています。
番組では、そんな岩合さんの写真が生まれる撮影現場に長期密着。「いい子だね〜」と猫に話しかける撮影術や予期せぬハプニング、奇跡の瞬間などを取り上げます。
さらに、40年に渡るキャリアをライオンやパンダなどの映像を通して見ていく他、10月からの朝ドラでヒロインを演じる女優・葵わかなさんが「猫を上手に撮るコツ」を教わるコーナーもあるとのこと。猫ちゃんと仲良くなりたい人や撮影に悩んでいる人の参考になるかもしれません。
放送は73分の拡大版、再放送は6月1日の深夜0時10分からを予定しています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/26/kh_170526neko02.jpg
いろんな猫ちゃんに会えそう(画像は「デジタル岩合」のサイトから)

プロフェッショナル仕事の流儀 http://www.nhk.or.jp/professional/schedule/index.html#20170529


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/26/news134.html

201 猫好きな名無しさん :2017/05/27(土) 13:56:19 ID:uAYsflTY0
カーテンに宙づりになった子猫ちゃん 助けを呼んだところ……
やっぱりママは頼りになる。

カーテンに前足をかけて遊んでいる子猫ちゃん。しかし、爪が引っかかってしまったのか宙づり状態に。
https://www.instagram.com/p/BS0opZtgSxq/

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/27/ah_curtain1.jpg
カーテンで遊ぶニャ

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/27/ah_curtain2.jpg
ああああああああああ

思わず鳴き声を上げる子猫ちゃん。そこへお母さん猫が登場。子猫ちゃんに「大丈夫?」と声をかけているかのように顔を近づけたところで、子猫ちゃんは安心したのでしょうか。足が届く位置で前足の爪を外すことに成功しました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/27/ah_curtain3.jpg
大丈夫?

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/27/ah_curtain4.jpg
ふぅ、助かったニャ

子猫ちゃんに何かあるとすぐに助けにきてくれるお母さん猫。まだしばらくはお母さんの側にいる必要がありそうですね。
(姫野ケイ)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/27/news002.html

202 猫好きな名無しさん :2017/05/27(土) 14:04:11 ID:uAYsflTY0
終生飼育の願い込め 6月「にゃらまち猫祭り」

奈良市の旧市街地・奈良町で6月中の1カ月間、猫をテーマにした恒例のアートイベント「にゃらまち猫祭り」が開催される。
猫好きの商店主有志らでつくる実行委員会が企画し、今年で13回目。飼育放棄などによる猫の殺処分を減らし、最後まで飼う「終生飼育」の願いも込められている。奈良町一帯では住民やボランティアによる猫の不妊治療や保護活動が進み、現在は「町猫」(野良猫)はほとんどいないという。
イベントには飲食店や書店など44店舗が参加。猫をモチーフにしたクッキーやマドレーヌを販売する菓子店や、陶器製の招き猫の絵付け体験ができるギャラリー、猫を被写体とした写真教室を開くカフェ-など、「猫好きの心をくずぐる」(担当者)イベントが満載だ。
17、18日には、奈良町物語館(奈良市中新屋町)で「ネコもの市」も開催。作家による「ネコ雑貨」の展示販売や、「猫祭り」の歩みを紹介するパネル展も行うという。
参加店舗の詳細などは、祭り公式ホームページ「にゃらまち猫アート」(https://www.nyaramachi.com/)で確認できる。


http://www.sankei.com/region/news/170527/rgn1705270026-n1.html

203 猫好きな名無しさん :2017/05/27(土) 14:21:07 ID:uAYsflTY0
「猫と助け合う本屋」Cat's Meow Booksが資金募集 保護猫が「店員」に

http://www.cinra.net/uploads/img/news/2017/20170527-catsmeowbooks.jpg
「Cat's Meow Books」イメージビジュアル

書店「Cat's Meow Books」が8月8日に東京・三軒茶屋にオープン。資金を募るプロジェクトが、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」で行なわれている。
Cat's Meow Booksは、里親が見つからない保護猫を「店員」として迎え入れ、本屋の売上の一部で猫の保護活動を支援すると同時に、猫たちに看板猫として店の宣伝をしてもらうという「猫と助け合う本屋」。
店内には猫が昇り降りできる専用の本棚を設置し、猫が登場する書籍を新刊・古本を問わず販売する。写真集や絵本だけでなく、猫が登場する小説、猫が表紙に描かれている人文書、さらに猫がジャケットにデザインされたCD、DVD、猫が出演するDVDなども店頭に並べる。猫ラベルのドリップコーヒー、猫のイラストがあしらわれたクラフトビールなども提供するほか、里親を探している保護猫たちの情報も発信する予定だ。「猫と本の係」は安村正也が担当。ロゴは東京・荻窪の6次元店主のナカムラクニオが手掛けた。
立地は三軒茶屋駅から徒歩で約8分ほどの住宅街。開店予定日の8月8日は、IFAWが制定した「世界ネコの日」となる。クラウドファンディングで集めた資金は、専用本棚やキャットウォーク、「店員」となる猫の福利厚生設備、保護活動団体への寄付などに使用される予定。支援へのリターンには店員猫の写真や、限定しおりセット、店員猫に新しい名前をつける権利、オリジナル顔ハメ看板の作成などが用意されている。
CAMPFIREのプロジェクトページには、オープンまでの経緯や想い、推薦者の内沼晋太郎(本屋B&B、NUMABOOKS)による推薦文も掲載。詳細はプロジェクトページを確認しよう。

プロジェクトページ(↓リンク先に画像多数)
https://camp-fire.jp/projects/view/18892


http://www.cinra.net/news/20170527-catsmeowbooks

204 猫好きな名無しさん :2017/05/28(日) 21:46:43 ID:q1KOCY8k0
障子をビリビリッ! 毎日がお祭り?! 姉妹猫と仲間たちの“ヤンチャすぎる”日々

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017052400008_10.jpg
サバ身(右)とトラ身(左) 通称サバトラ 「ココニャさんちの障子破り猫軍団」より

保護した小さな小さな赤ちゃん猫の姉妹が、障子を得意げに破る活発な猫に成長した。先住の4匹の猫と、犬1匹、人2人との暮らしは、毎日がとてつもない賑やかさ。ツイッターやインスタグラムで大人気の“猫軍団”たちの様子が、衝撃と笑いに溢れる一冊になった。
和歌山県在住の著者ココニャさん宅には、大猫(本名ココ・10歳)、中猫(本名ジュウ・8歳)、むっさん(本名むっ・6歳)、テンテン(3歳)の猫4匹(いずれも♂)と、柴犬イッヌ(本名ハチ・11歳)がいる。そこに加わったのが、サバ身(1歳)とトラ身(1歳)の姉妹だ。
姉妹猫が来たのは、一昨年夏。神戸に住むココニャさんの父が公園を散歩していると、赤ちゃん猫4匹を連れた自治会長が「警察か保健所に連れていく」と言う。父はすぐ娘のココニャさんに電話して「もし引き取ったとして、お前は手助けできるか?」と尋ね、ココニャさんが駆けつけて……。2匹の姉妹をココニャさん宅、残りの2匹を父が育てることになった。
本書では、2匹の姉妹猫がその後どんなふうに成長し、どうほかの猫たちに受け入れられていくか、猫の言葉(吹き出し)とともに綴られる。それまで家で“猫軍団の王”として君臨していた「むっさん」の反応をココニャさんは何より心配したが、「サバ身」と「トラ身」は2か月も経つと、怖い物知らずで、王の胸元に飛び込んだ。
「猫がヒトの3倍て、いくらなんでもやわァー」とばかりに渋い顔をしていた「むっさん」だが、「もしかして妹?」と、2匹に対して“兄ィ”の自覚を見せ始め、しかと抱きしめる。ある日の「むっさん」の表情は、「牧野はオレが守る」(「花より男子」の名台詞)という風に、実に頼もしく変わった。
ほかの猫も、妹分たちに優しい。無防備にお腹を見せて寝る「中猫」の上に、「サバ身」「トラ身」の姉妹がどかっと乗って寝ても、「中猫」はまったく動じない。その時の「サバ身」たちの言葉は、「中猫せんぱい ぽんぽん冷やしたらあかんからな」
2匹の姉妹の動作は、たびたびシンクロする。同時に前足を伸ばして寝たり、一緒に前を見たり横をみたり。そもそも男兄弟の中で育つ女の子は男勝りになると人間界でいわれるが、ココニャさん宅の姉妹猫もまさにその通り……兄たちの中で規格外のお転婆ぶりを発揮する。
それを象徴するのが、障子破りだ。超強プラスチック障子紙も何のその、ビリビリ〜ッと華麗に破き、2匹同時に障子に頭を突っ込んでぶらさがり、“一流クライマー”と化す……しかし、その派手なパフォーマンスを、ココニャさんはなぜ叱らないのだろう?

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017052400008_12.jpg
「もしかして妹?」姉妹猫を抱くムッサン 「ココニャさんちの障子破り猫軍団」より

「最初に破り始めたのは『サバ身』ですが、縦横無尽に障子の上を移動して遊ぶ姿が一生懸命すぎて、応援したくなったのです。だいたい、“障子の50%くらい”が破れた頃を目安に、2、3カ月に一回、張り替えています」
目くじらをたてない決意の裏には、懐の深い愛と、猫を尊重する思いがあったのだ。
本書を企画担当した河出書房新社の谷垣みのりさんはいう。
「ツイッターで猫が障子を破る姿をみて、なに?と最初は驚いて。でも猫への目線(観察眼)が独自でセンスがあるんです。私もご自宅に伺い、穴の開いた障子を目撃しました(笑)。楽しく幸せな猫との生活が本に表れていると思います。犬のイッヌも可愛いですよ」
抱腹絶倒の写真の合間には、子猫を保護した時に命を繋ぐための実用的なノウハウや、人用の料理レシピと写真も載っている。もともとココニャさんは料理好きで、SNSでもオリジナルレシピが人気だ。ちなみにココニャさんの座右の銘は〈三度の飯と猫が好き〉だ。
頁をめくると、胸の中もお腹も満たされそうな一冊だ。(藤村かおり)

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017052400008_11.jpg
『ココニャさんちの障子破り猫軍団』
本体価格1200円+税 オールカラー 著者ココニャ
発売日2017年5月24日
発行元 河出書房新社

ココニャさんのblog  http://www.koko-manma.com/
Twitter @kokonananya
Instagram @kokosabatoranya


(↓リンク先に画像多数)
https://sippolife.jp/article/2017052400008.html

205 猫好きな名無しさん :2017/05/28(日) 21:51:51 ID:q1KOCY8k0
ラブラブ! 猫ちゃんに頭をペロペロされまくる飼い主さんがうらやましい
大好きニャ〜ン。

椅子に座る飼い主さんの頭をガシっと前足でつかんだ黒猫ちゃん。ペロペロと髪をなめまくっています。まるで毛づくろいのよう。
https://youtu.be/TjCjCv0nsUs

飼い主さんは愛猫にペロペロされて、うれしいけど頭皮が痛いのかくすぐったいのか笑顔でしかめっ面!
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/27/ah_kuroneko1.jpg
ペロペロ〜

猫の舌はザラザラしているので、これだけなめられれば相当痛がゆいはず。しかし猫のペロペロは愛情表現。何度も何度も熱心にペロペロする黒猫ちゃんを大きな愛で受け止め、余裕の表情で頭をゆだねる飼い主さん。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/27/ah_kuroneko2.jpg
好きにしていいぞ!

そしてペロペロするのに満足したのか、黒猫ちゃんは飼い主さんの頭に体をスリスリスリ。ニコニコ〜〜〜っとうれしそうな飼い主さんの表情で、どれだけ黒猫ちゃんをかわいがっているかが分かりますね。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/27/ah_kuroneko3.jpg
スリスリスリ(大好き)

相思相愛。何ともラブラブでうらやましい限りです!


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/27/news008.html

206 猫好きな名無しさん :2017/05/28(日) 21:55:10 ID:q1KOCY8k0
豊橋・のんほいパークのサーバルキャットの名前はステルちゃん アフリカの言葉で「星」という意味
アフリカから来たフレンズなんだね。

南アフリカの動物園から豊橋総合動植物公園(愛知県豊橋市、愛称:のんほいパーク)にやってきたサーバルキャットの名前が決定しました。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/kh_170526zoo01.jpg
のんほいパーク サーバルキャットのステル

このサーバルキャットは2016年11月13日生まれのメス。3月21日に来園し、4月18日からアフリカ園内の夜行性動物館で公開されています。
名前は5つの候補から来園者の投票で選ぶ方式で、最も多く票を集めた「ステル」(アフリカーンス語で「星」の意味)に決まりました。
https://twitter.com/non_hoi_park/status/854219470084096000/photo/1
同園ではサーバルキャットの他にフェネックも公開していることから、アニメ「けものフレンズ」ファンの間で人気となり、4月の来園者数は前年より約1万人も増加したとのこと。
園内の展望塔レストランでは、サーバルキャットをイメージした「サーバルパフェ」も販売しています。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/kh_170526zoo02.jpg
「サーバルパフェ」大きなお耳がかわいいです

今回の名前募集に関して、けものフレンズのコンセプトデザインを手掛けた吉崎観音さんもオリジナルイラスト入りでツイート。アニメキャラのサーバルちゃんがサーバルキャットの子どもを抱っこしたイラストは、のんほいパークの各門(中央門、東門、西門)と夜行性動物館の入口に特大ポスターで展示されています。
https://twitter.com/yosRRX/status/855600404465197057/photo/1
きゃわわ

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/kh_170526zoo03.jpg
ちびっ子のフレンズたちが記念撮影しています

https://twitter.com/non_hoi_park/status/866802430490451968/photo/1
フェネックもかわいいです


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/news011.html

207 猫好きな名無しさん :2017/05/28(日) 21:58:14 ID:q1KOCY8k0
息の合ったハーモニー? 猫ちゃんと一緒にピアノを演奏
合ってるように聞こえてしまいます。

猫ちゃんを膝に乗せてピアノを演奏中の男性。猫ちゃんも前足で鍵盤を押してうっとりとした表情を浮かべています。
https://www.instagram.com/p/BRW1Uv_AJGM/

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/ah_piano1.jpg
良い音色だニャ〜

あまりに心地いいのか、だんだん猫ちゃんのリラックス度がMAXに。前足をでれっと投げ出したかと思うと、男性と見つめ合って頬ずりしてイチャイチャ。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/ah_piano2.jpg
でれ〜っ

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/ah_piano3.jpg
スリスリ

ついにはウトウト眠り始めた猫ちゃん。猫ちゃんが鍵盤に身を乗り出すたびにメロディラインとは違う外れた音が鳴りますが、こんなに仲の良い姿を見ていると、それすらメロディに合っているように聞こえてしまいますね。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/ah_piano4.jpg
気持ち良いニャン

(姫野ケイ)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/news002.html

208 猫好きな名無しさん :2017/05/28(日) 22:04:34 ID:q1KOCY8k0
なにか始まりそうで始まらない かわいい子猫の「里親募集」動画がやたらと壮大でかっこいい
どこかほっこり、そして拡散せざるを得ない展開でした。

Twitterに投稿された「子猫の里親募集」の動画がやたらと壮大でした。なにか大きなことが始まりそうで始まらない……そしてかわいい!
https://twitter.com/nekokamasu/status/868438093828833280
謎のスケールのでかさ

宇宙で始まるオープニングから、まるでハリウッド映画のCMようなテンションで現れる「野生より召喚されし獣」の文字。次のシーンでは大きく口を開けるかわいい子猫の写真がスライドショーされていきますが、背景では世界の危機を迎えそうな音楽が流れています。
と思えば、そのままの流れで「爪を研ぎ 牙を剥く」からの「猫風邪も完全に回復」とほっこりする話題に。間に挿入される猫ちゃんの癒やし動画とのギャップがすごい。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/miya_170528satooyabosyupv01.jpg
高まる緊張感とそれっぽいテロップ

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/miya_170528satooyabosyupv02.jpg
……かわいい

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/miya_170528satooyabosyupv03.jpg
なにかが迫り来る雰囲気での「風邪回復」報告

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/miya_170528satooyabosyupv04.jpg
結局かわいすぎか!

シリアスな雰囲気で徐々に打楽器で高めていく中、「貴方には飼い慣らせるか」「それとも獣の下僕となるか…」の2択が。そして次のシーンで流れるスヤスヤと眠る子猫写真に下僕を誓わされる展開から、最高に壮大なコーラスを背景に「推定4月初旬産まれ」「メスのサビ柄」「懐こくて甘ったれ」と、ここにきてまさかの子猫の紹介へ。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/miya_170528satooyabosyupv05.jpg
「貴方には飼い慣らせるか」
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/miya_170528satooyabosyupv06.jpg

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/miya_170528satooyabosyupv07.jpg
「それとも獣の下僕となるか…」
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/miya_170528satooyabosyupv08.jpg

最後は「貴方と共に生きて行く」から子猫の遊ぶ様子が映り、1度音楽が沈んだタイミングで「里・親・募・集」が画面にドーン! ある意味インパクトしかないタイトルの登場に、里親のカミング・スーンを祈るしかないラストとなっています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/miya_170528satooyabosyupv09.jpg
ラスト前の大事なメッセージが
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/miya_170528satooyabosyupv10.jpg

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/miya_170528satooyabosyupv11.jpg
結果なにも始まらない壮大な里親募集

投稿したのは、里親募集等の活動を行っている ねこかます(@nekokamasu)さんで、今回の動画は子猫の里親候補の人が決まらなかった場合用に作ったもの。iOSアプリ「iMovie」のテンプレートで作ったそうですが、この組み合わせは予想外でした……!
実際には里親が無事に決定したとのことで、本来の用途ではなく公開されましたが、Twitterでは「こんなカッコいい里親募集は初めて」と拡散される結果に。内容もよく伝わるということで、「参考にしたい」といった声も上がるなど、募集動画として想像以上の効果を発揮しているようでした。(宮原れい)

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/miya_170528satooyabosyupv12.jpg
ねこかますさんの愛猫が友情出演しています

画像提供:ねこかますさん https://twitter.com/nekokamasu


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/28/news029.html

209 猫好きな名無しさん :2017/05/28(日) 22:09:11 ID:q1KOCY8k0
ネコDJ、ネコ消防士、ネコ兵士、ネコ愛が生む人間のクリエイティブ

http://www.gizmodo.jp/images/2017/05/170508meow.jpg
やっぱりネコが好き。
なぜ人間はこうもネコが好きなのでしょう。今まで見たことがないネコの姿を映像におさめようと、服を着せ、鍋にいれ、キャットタワーを配置します。そして、ネコの動きに一喜一憂しては、困り、怒り、癒されて…。人間のネコにかける情熱を思えば、こんなものがあっても何も不思議ではありません。ネコ専用DJセット。
DJのレコードスクラッチとネコの爪とぎが見事にマッチしたネコおもちゃ。人間の知恵とネコの習性の融合!
http://www.gizmodo.jp/images/2017/05/170508meow01.jpg

うちのネコはDJ向きじゃないなという飼い主のために、ネコ専用ラップトップもあります。キーボード部分が爪とぎに。
http://www.gizmodo.jp/images/2017/05/170508meow02.jpg

DJもパソコンもうちのネコには違うなという飼い主のために、戦車や消防車のネコハウスもあります。
http://www.gizmodo.jp/images/2017/05/170508meow03.jpg

人間の創造性が死なないかぎり、ネコ専用〇〇はなくならないことでしょう。いや、逆かな。ネコがいる限り、人間は新しいものを生み出し続けることができるでしょう。DJセットとパソコンは米Amazonで、24ドル(約2,600円)ほどで、戦車や消防車は34ドル(約3,700円)ほどで購入可能。ネコがいれば経済もまわります。(そうこ)

images: SUCK UK Products
source: Dangerous Minds, Suck UK Products
reference: Amazon.com(1,2,3)


http://www.gizmodo.jp/2017/05/cats-be-djing-all-night-long.html

210 猫好きな名無しさん :2017/05/28(日) 22:19:10 ID:q1KOCY8k0
「東京ねこまーケットvol.4+アニマルマーケット」開催!

本イベントの一番の見どころは、猫作家や動物作家による作品が集まる展示ブース。「〇〇なフレンズなんだね!」で有名な、今もっとも話題を集める動物アニメ『けものフレンズ』関連のグッズ販売も出店予定とあって、日本のみならず、海外の人も注目しているのだとか!
いつもとは違う層のフレンズがたくさん訪れることが予想されていて、よりいっそう賑やかなイベントになるはず。ネコちゃん・ワンちゃんのファン以外の人達が興味を持つことで、新たな相乗効果が生まれるのは間違いないでしょう。
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/87/61/99/11/bac36c7df83e8241ee5dc0e66e09ba0c.jpg
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/65/50/11/66/6da294a11240a96d577fbbc21855a07a.jpg

『けものフレンズ』だけじゃない!!
また『けものフレンズ』以外にも、動物好き必読の作品が多数集まります。講談社発行のwebコミック『コミックモアイ』、オール新作の読みきり猫マンガ『ねこぱんち』編集部によるブース、「阪神タイガース×ねこあつめ たてじまさん」グッズ販売など、おもわず長居してしまいそうな100以上のブースが一堂に会します。
動物と漫画、動物とアニメ、あらゆる動物とのエンターテインメントが堪能できるというわけです。しかも100以上のブースですから、開始から終了までいても「まだ見てないブースがあるのに時間がない!!」なんてことになりえる? 動物好きにとって、ある意味、嬉しい悲鳴ですね。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/96/97/86/09/be5c2a933b83b6eeaf61fe2161362eaa.jpg
読んでおきたい作品「ペン太のこと」
昨年開催時には『ペン太のこと』著者の片倉真二先生によるサイン会が話題を集めました。今年はどんなイベントが開催されるのか、イベントの公式HPで随時チェックしましょう。もしかすると、今年もスラスラとサインやキャラ描く先生たちの姿がリアルにみられるかもしれませんね。
ちなみに「ペン太のこと」のペン太はペンギンではなくネコちゃんですので、知らない人は間違わないようにしましょう。非常にシンプルな絵柄でありながら、片倉先生にしか描けそうにないキュートでユルめな雰囲気が素晴らしい作品ですよ。動物好き、特にネコちゃん好きならば必読の漫画といえるでしょう。
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/07/92/31/31/f0b2c15d6567dc12fdaf08612e2807b8.jpg
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/37/37/66/28/d9d8ab387b9fc0413ff4c1bf399ddc0b.jpg

ネコちゃんグッズに囲まれたショッピングブースが幸せ
また毎年好評の物販ブースが登場。今回からはネコちゃんに限らず、さまざまな動物のキュートなグッズが集まるため、どれを買おうか悩んでしまいそうです。作品の公式グッズを一度に見られる貴重な機会、ぜひ逃さないでくださいね。
ネコちゃん以外の動物、どんな動物グッズが現れるのか、その点にも注目して楽しみたいところです。もしかすると、『けものフレンズ』に登場した「ちょっとマニアックな動物たち」がグッズになっているかもしれませんね。
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/04/63/54/29/613671b0228d578eb8969d1527dc6462.jpg
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/90/11/69/54/ff24eb2e9ada8771c3039b9515dbfb60.jpg

ネコちゃんの保護シェルターの運営
実は本イべント、東京都の大塚や国分寺などで、ネコちゃんの保護シェルターの運営や保護猫の譲渡などを行なう NPO 法人「東京キャットガーティアン」への募金ももう一つの開催目的。入場料のうち200円は団体の活動資金として寄付されることが決まっています。
ネコちゃんをはじめ動物全般がだいすきな方におすすめな「東京 ねこまーケットvol.4+アニマルマーケット」。老若男女だれでも楽しめるユニークなイベントです。

「東京 ねこまーケットvol.4+アニマルマーケット」
会場: 練馬区立 区民・産業プラザ Coconeriホール
住所: 練馬区練馬1丁目17番1号 Coconeri 3階
日時: 2017年6月4日(日)11:00〜17:00
電話: 03-5358-7895
入場チケット: 1,000円(税込)※販売期間:5月1日〜5月31日
チケット販売期間: 5月1日〜5月31日
http://neko-market.com/


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170528-89598240-yomerumo

211 猫好きな名無しさん :2017/05/29(月) 19:19:48 ID:7U2o7Zs.0
猫がごはんを食べながらウニャウニャ言うのはなぜ?

ご飯を食べるときに、うにゃうにゃしゃべっている猫ちゃん、かわいいですよね。テレビや動画サイトでも「うまーい、うまーい」と喋りながらご飯を食べる猫ちゃんが話題です。これって、なんでなのか調べてみました。
http://petomorrow.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/11/S__521913751-384x480.jpg
「うにゃうにゃ」声を出しながらご飯を一生懸命食べている猫、かわいいですよね。これは、子猫によく見られる行動なんだそう。ご飯を食べられるのが幸せで思わず声が出てしまうのだそう。ただ、成長するとともにしゃべらなくなってしまうことも多いそうです。
また、元野良猫だったり、多頭飼いでご飯タイムはライバルがいっぱいな場合は、威嚇しながら食べることもあるそう。こう言うときは、自分のご飯を他の猫に取られないように「自分のだから!」とアピールしているのだそうです。
こういった癖はなかなか治らないもの。また、こういった性格の猫がご飯を食べるときにいたずらに手を出したり、食べ物を取り上げたりするとひっかかれたり噛みつかれたりすることもあるそうなので、注意しましょう。

文/佐藤玲美
構成/ペットゥモロー編集部


https://dime.jp/genre/386418/

212 猫好きな名無しさん :2017/05/29(月) 19:24:32 ID:7U2o7Zs.0
なぜ猫は、新聞紙や雑誌を読んでいると乗ってこようとするのか?

新聞や雑誌を広げて読んでいると、猫がその上に載ってきて邪魔をすることってありますよね。他にもパソコンでネットサーフィンをしているときなどもキーボードを占拠されて困った経験があるという人も少なくないはず。それまでは、そばにも寄ってこなかったのに、新聞や雑誌を広げると飛んでくる猫の気持ちを調べてみました。
http://petomorrow.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/12/S__52265163-480x480.jpg

邪魔しているわけじゃないんだにゃ
一つ目の理由は、猫は「あんた、何してるの?」って思っているのだそう。猫は読書もしないし、パソコンも使いません。だから、猫は「読書をしているんだなー」と理解すること自体が無理なのです。なので、猫にしてみれば飼い主が「フリーズしている(動かなくなっている)」から「この人、目は空いてるけど寝てるのかな? だったら一緒に寝ようかな」とそばに寄ってきているのだそう。それが、新聞や雑誌、パソコンのキーボードの上だったというだけなんですって。
そういうことであれば、新聞を音読してみたり、歌を歌いながらキーボードを打っていればそばに寄ってこないし邪魔される必要はないわけですが、それだと気が散って集中できないですよね。つまりは、解決方法はないということです(笑)。残念…。

遊んでほしいにゃ
http://petomorrow.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/02/5646443774305-480x360.jpg
新聞や雑誌の上に載ってごろんとお腹を見せながら寝転んでくることもありますよね。その場合は「ボーっとしてないで遊んでほしいにゃ」とか「なでなでしてほしいにゃ」というサインなのだそう。この場合は、「どきなさい」と猫を抱き上げて床におろしても猫も負けじと新聞や雑誌の上に載ってきますよね。
私自身、締め切り間近の原稿執筆中にパソコンのキーボードの上でゴロンとされて、
隣の部屋に連れて行って締め出す
→猫は引き戸を開けられるのでまた戻ってくる
→また締め出して戻ってくるを何度か繰り返す
→最終手段としてつっかえ棒で引き戸を固定する
→締め出されたことに抗議をしているのか引き戸の前で「にゃーにゃー」鳴きつつ、引き戸をカリカリする
→作業に集中できないため部屋に入れてしまう
→キーボードの上に寝転がる……
という不毛な戦いを繰り広げることが多々あります。
こういった場合の対処法は、いろいろ調べてみると「いったん作業を中止して、猫が『もう触るなー、あっちで寝る!』って思ってくれるまで、遊び倒す」というのが正しいようです。つまりは一度猫の命令を飼い主が受け入れ、猫が自分から離れていくのを待つしかない、ということですね。
猫を飼うってこういうこと。猫に振り回されてこそ、一流の僕(しもべ)、いや、飼い主なんです。なので、締め切り間近で焦りながら猫の相手もできないなんて、言い訳は通用しません。いつでも自分の時間を、猫に差し出せるように余裕を持って生きていくということが大切なんです。
とかいいつつ、猫が構ってくれないと寂しくなったりするので、結局は人間側も勝手なのかもしれません。ちなみに、締め切ったおトイレで新聞を読むお父さんは、猫の邪魔されることもありませんよね。実は家族に迷惑がられているお父さんが一番賢いのかもしれません(笑)。
文/佐藤玲美
構成/ペットゥモロー編集部 


https://dime.jp/genre/386427/

213 猫好きな名無しさん :2017/05/29(月) 19:37:46 ID:7U2o7Zs.0
里山の子、さっちゃん/全身マヒの猫「サチ」と仲間たち

BS放送の動物番組で放送され、ちょっとした有名人になった猫がいます(あ、猫だから有名猫か)。その名は「サチ」、全身にマヒがあり思うように体が動きません。

https://futtsu.co/wp/wp-content/uploads/2017-05-25_hanahana-00001-600x450.jpg
サチ   出典:https://futtsu.co

サチはワンコニャンコの楽園・癒しの古民家カフェ「カフェ&ギャラリー ダム」の記事で紹介した、花はなの里オートキャンプ場と併設しているカフェ&ギャラリー ダムのアイドルです。ここには数多くの犬猫が自然の中で助け合って生きています。
BS日テレ「わんニャン倶楽部」がこの花はなの里に取材で訪れたとき、全身麻痺にも負けず健気に生きるサチと、それを支える仲間の犬猫たちの姿に感動し、異例の密着取材となったそうです。放送も大反響があり、何度も追加取材やアンコール放送(再放送)があったほどだとか。2017年3月で放送は終わってしまったのですが、なんと最終回もサチを取り上げたものでした。

https://futtsu.co/wp/wp-content/uploads/2017-05-25_hanahana-00002-600x450.jpg
サチのボディーガードとしていつも目を離さないゴロー  出典:https://futtsu.co

https://futtsu.co/wp/wp-content/uploads/2017-05-25_hanahana-00003-600x450.jpg
何かにつけて、サチのそばでサポートします  出典:https://futtsu.co

番組の反響を受けて、遠方から花はなの里を訪れる人も増え、犬猫たちのためになればとエサなどを送ってくれる人もたくさんいるのだとか。捨てられる動物がいると見ていられないと、これまで数多くの犬猫を保護してきたオーナー夫妻の愛情の深さも、視聴者の方に響いているのでしょう。

花はなの里とニャンコ
https://futtsu.co/wp/wp-content/uploads/2017-05-25_hanahana-00004-600x450.jpg
カメラが気になる「なになに??」  出典:https://futtsu.co

https://futtsu.co/wp/wp-content/uploads/2017-05-25_hanahana-00006-600x450.jpg
じ?  出典:https://futtsu.co

https://futtsu.co/wp/wp-content/uploads/2017-05-25_hanahana-00008-600x450.jpg
ちょっとびっくり顔(笑)  出典:https://futtsu.co

https://futtsu.co/wp/wp-content/uploads/2017-05-25_hanahana-00010-600x450.jpg
「眠いんですけど・・・」  出典:https://futtsu.co

いつものんびりした雰囲気のこの空間が富津っ子管理人も大好きです。密かに人気のキャンプ場ですので、週末やこれからのシーズンは混雑しているかもしれませんが、平日はゆったり過ごせると思うのでオススメです。

花はなの里 - 千葉県富津市で里山を体験 -
住所: 千葉県富津市上648
電話: 0439-65-5126
定休: 毎週、火曜日、水曜日
時間: 11:00?17:00
http://hanahananosato.com/

http://chibatopi.jp/file/parts/I8605062/429379d509b2263c50b744e8159aed67.jpg
そして、サチは今日も元気にお散歩です\(^o^)/  出典:https://futtsu.co

そんな、サチと仲間たちのことが本になりました。
フェリシモ猫部の佐竹茉莉子さんが愛情たっぷりに取材され、花はなの里の成り立ちから犬猫の様子まで素敵に紹介されています。ぜひ、こちらもお読みください。

▼里山の子、さっちゃん
https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/514menoxABL._SL500_.jpg


https://futtsu.co/3831

214 猫好きな名無しさん :2017/05/30(火) 17:22:39 ID:NLpg5qys0
猫をモフモフするだけの簡単なお仕事です。
アイルランドの動物病院で一日中猫を撫でたり
抱っこするスタッフを募集中

ttp://karapaia.com/archives/52239949.html

3度の飯より猫が好き。猫が全て!猫こそ至高。そんなあなたに朗報だ。

 アイルランド、ダブリンにある猫専門の動物病院が、猫を撫でるための職員を
募集しているという。勤務時間中の仕事は、ずっと猫を撫でて、ずっと猫を抱っこして
あげることだ。しかもそれでお給料がもらえてしまうというのだから、猫好きならたまらない。逆にお金払いますよ?ってレベルの仕事内容なのだ。

猫好きにはたまらないこの求人広告は5月24日に公開された。

仕事内容:長時間猫を撫でること、猫の心を落ち着かせること。
雇用条件:猫を1日中なでることができる優しい手の持ち主
    :ゴロゴロする猫が何を求めているかわかる人
    :寝る前やご飯を与えた時、猫の数を正確に数えられる方
    :猫特有のツンデレ「ニャチチュード」に対応可能な方
    :近所の野良猫に餌をあげているような猫好きな方


 猫好きならすべての条件を満たしまくっているだろう。

 フェイスブックに投稿されたこの求人はまるで世界中の猫好きに対し、
自分がいかに優秀な猫下僕であるかプレゼンテーションを行っているようである。

 年収は20000〜25000ユーロ(約250〜300万円)とのこと。

 賃金的にも申し分ないのだが、応募するにあたってはアイルランド獣医評議会による
認定を受けていることが必須である、と一言添えてあるので、アイルランド在住じゃないと
難しそうだ。

 じゃあもうアイルランドに移住するしかなくない?
 日本でもちょっと同じ案件探すしかなくなくなくなくない?

215 猫好きな名無しさん :2017/05/30(火) 19:56:53 ID:mC.PhR0w0
ニャンとの思い出――『猫の傀儡』著者新刊エッセイ 西條奈加

十年くらい前まで、実家で黒い猫を飼っていた。名前はニャンという。せいぜい年に一度しか里帰りしない私には、いたって素っ気ない態度だったが、それでも思い出はある。ニャンがまだ、三歳くらいのときだ。正月に帰省した私は、弟の部屋でゲームに勤しんでいた。なにせ二十ウン年前の話だ。忘れもしない、ゲーム機は昔懐かしスーパーファミコンで、ソフトはドラゴンクエストだった。
ひとりで熱中していたものだから、侵入者の存在にすら気づかなかった。黒い猫は、足音も立てずに右からやってきて、私の前を通り過ぎていった……わざわざゲーム機の上を通り、リセットボタンを踏んで……。
この手のエピソードは、猫あるあるとしてはあまりにも有名だが、決してフィクションではないから恐ろしい。ただ、あえて擁護するなら、スーパーファミコンのリセットボタンは、形といい大きさといい、まるで押してくださいと言わんばかりに、猫の前足にはぴったりのサイズ感だった。
プツン、と画面が暗転した瞬間、たぶん大声で叫んだのだと思う。ニャンはびくりとして、そろりとこちらに顔を向けた。たっぷり三秒ほどのあいだ、私たちは見つめ合った。そしてニャンはまたそろりと首を戻し、ゲーム機をまたいで左手へと抜けていった。
あのときの黒い顔と萌黄色の目は、ちょっと忘れられない。
決して謝っているわけではなく、「え、なに? 何かした?」と問いかけられているような、そんな気がした。
ニャンは十九歳という大往生を遂げて旅立ってしまったが、本作を執筆しながら、やはりあのときの何とも言えない表情をたびたび思い出した。
たぶん『猫の傀儡』を手にとってくださる読者も、猫好きに違いない。頁を繰りながら、それぞれの思い出の中にいる猫の姿が一瞬でも現れてくれたら、とても嬉しい。

https://www.bookbang.jp/app/book/api/image/9784334911652_m.jpg
『猫の傀儡』
著者:西條奈加 [著]
出版社:光文社
ジャンル:文学/日本文学、小説・物語
発売日:2017/05/16
価格:1,512円(税込)


https://www.bookbang.jp/review/article/531977

216 猫好きな名無しさん :2017/05/31(水) 14:31:50 ID:Y03LM5Fk0
【かわいいネコ画像】テレビを見ながら座椅子でうたた寝する子猫が可愛い

子猫って何をやっても可愛いものですよね……。
今回ご紹介するのは、ビジサキ(@ahyachan)さんがTwitterに投稿したネコちゃんの画像。
座椅子に座ってうたた寝する様子が可愛過ぎると話題になっています!

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/03/10/40/45/5273b8b9595b21717a65928f51aaa41a.jpg
今回の主人公はこちらのネコちゃん。まだ子猫なのでちっちゃいですね。
どうやらこのネコちゃんは座椅子でテレビを見ていたとのことですが、眠くなってそのまま寝ちゃったそうです。
か、可愛い……。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/53/46/91/39/0a73f572bcf47afc324e381b5bcaec9c.jpg
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/03/10/29/36/7b90e897791b6595c25d870c61273964.jpg

完全に警戒心ゼロで眠っていますね……。
よく見たら足を組んでいるネコちゃん。子猫とは思えない貫禄のようなものを感じます。
このネコちゃんの様子を見た人たちからは、「後足組んでるところめっちゃ可愛い」「ずっと見ていたい〜てか、触りたい〜〜」「あ…あしが…足が可愛すぎっ」などの反響が寄せられています。
よっぽどこの座椅子が気に入ったんでしょうね♪

●文/パピマミ編集部


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170530-35104645-papimami

217 猫好きな名無しさん :2017/05/31(水) 14:36:47 ID:Y03LM5Fk0
【ずーっと付いてくワン?】ニャンコとどうしても友達になりたいダックス君…しかし猫の反応は(/ω\)笑

初対面だったり面識があまりない人とは、なかなかすぐには友達になれないもの。でも距離を縮めたいという気持ちさえあれば、いずれは…

動画を再生すると、そこに映るのは
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/54/39/06/92/13e823cb695b0202e3fa55e9fdf8caae.png
ニャンコとダックス・フンドのコンビ!
どうやら2匹は出会ってまだ日が浅いらしく、その間にはビミョ〜〜な空気が漂っています…(´-ω-`)

でもワンコはとっても好奇心旺盛で、アクティブな性格みたい。ニャンコと友達になろうと、一生懸命頑張っちゃうんです!
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/55/16/70/10/54e5ebf61d6a262130c586623fd07a32.png
ワンコ
「ねぇねぇ せっかくだしお友達になろう??」
「一緒に遊ぶワン〜!」

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/61/67/00/34/3cd683852271383ed834f4ee52b2c071.gif
ニャンコ
「う、うん…今度ね〜」スタスタスタ
ワンコ
「あれ…どこ行くのー?」
「ねぇねぇ」トコトコトコ

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/15/69/32/57/6535f2040a936d577294830de51f0c16.gif
ワンコ
「お友達になりたいな〜なりたいな〜」

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/51/58/06/54/f57f9d2a560a747bcb7263d434faf68f.png
ワンコ
「なろ〜〜〜???」
ニャンコ
「う、うん…」

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/19/66/13/37/5caad36752a004444a87ab3bf8373e97.gif
ワンコ
「あっ! 置いてかないで〜〜」
「一緒に行こうよ〜〜」

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/50/26/41/36/b0d68f07a832f355baf23424cb2806bc.png
ワンコ
「ねぇ 降りてきてよ〜」
「そんな所にいないで一緒に遊ぼう??」
ニャンコ
「う〜〜〜〜ん(´ x `;*)」

決して離れようとせず、何処までも何処までも追いかけるワンコ。よっぽど相手のことが気に入ったのかなぁ
ニャンコの方も、決して嫌がっているわけではないみたい。もしかしたら、ちょっと恥ずかしがり屋さんなだけなのかも…? でもきっとワンコの気持ち、届くよね♪
いじらしくて思わずキュンっとなってしまう、そんな1シーンなのでした。

https://youtu.be/lTwcMswfwY8
どれだけニャンコのことを想っているんだろう。2匹の関係、何だかずっと見守っていたくなります。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=lTwcMswfwY8


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170531-23322013-peco

218 猫好きな名無しさん :2017/05/31(水) 14:42:02 ID:Y03LM5Fk0
多摩動物公園のサーバルキャットがとんでもないポーズを披露 空中で大の字になる“フライングすしざんまい”
大体一致。

多摩動物公園でサーバルキャットの「アポロ」くんの、とんでもないポーズを取っている瞬間が撮影されました。つるされた肉をジャンプキャッチしたあとなぜか後ろ足から降りていき、空中で猫科とは思えぬ「大」の字になっています。“フライングすしざんまい”だ!

https://twitter.com/sirokuma0001/status/868851091739299841/photo/1
3枚目の写真がすごい

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/29/kontake_1700529seval01.jpg
ジャンプ!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/29/kontake_1700529seval02.jpg
キャッチ!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/29/kontake_1700529seval03.jpg
!?

この写真を撮影したのは、Twitterユーザーのしろくまさん(@sirokuma0001)。投稿から1日弱で、1万回以上リツイートといいね!されています。サーバルキャットのお腹がここまでバッチリ見える写真は、珍しいですもんね。
また、このポーズがテレビアニメ「けものフレンズ」に出てきた「サーバル」の“すしざんまいポーズ”となんとなく一致していることから、“リアルすしざんまい”と表する声も。サーバルキャットと“すしざんまいポーズ”は切っても切れない関係にあるということなのでしょうか(?)。
また、しろくまさんは他にも、つるされた肉をジャンプキャッチしているところの凛々しい写真や、くつろいでいる姿の写真なども投稿しています。どれもかわいいですね。

https://twitter.com/sirokuma0001/status/868849654779203584/photo/1
サーバルジャンプ!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/29/kontake_1700529seval06.jpg
シュバッ
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/29/kontake_1700529seval07.jpg

https://twitter.com/sirokuma0001/status/868846492441640960/photo/1
まったりサーバル

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/29/kontake_1700529seval08.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/29/kontake_1700529seval09.jpg

画像提供:しろくまさん  https://twitter.com/sirokuma0001


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/29/news165.html

219 猫好きな名無しさん :2017/06/01(木) 14:50:59 ID:HHPFduY.0
子犬・子猫、流通にひそむ闇 死亡リストを獣医師が分析

日本では繁殖から小売りまでの流通過程で約2万5千匹もの犬猫が死んでいる。なぜこれほどの数の犬猫が死ぬのか。朝日新聞はある大手ペットショップチェーンが作成した、仕入れた子犬・子猫の死亡リストを入手した。獣医師らの協力で分析すると、ペット流通にひそむ問題が浮かび上がってきた。
入手したのは、全国で約130店を展開する大手ペット店チェーン(本社は埼玉県内)が作成した、22カ月分(2015年4月〜17年1月)の死亡リスト。同社が仕入れた子犬・子猫のうち死んだものが月ごとに記されており、社内では「D犬リスト」と呼ばれているという。
月によって若干の違いはあるが、死んだ子犬・子猫について、展示販売していた店舗名▽仕入れ日▽仕入れたペットオークション(競り市)▽種別▽性別▽病状や治療経過、などが記入されている。
15年10月以降のリストには仕入れ数に占める死亡数の割合「D犬率」も示されており、割合が最も高かったのは230匹が死んだ16年8月で6・0%。月平均は3・6%だった。
これらのリストを公益財団法人動物臨床医学研究所の獣医師らに分析してもらった。すると「下痢・嘔吐(おうと)」や「食欲不振」が死につながっていると見られるケースが目立った。D犬率が最高だった16年8月では66匹が「下痢・嘔吐」、61匹が「食欲不振」の症状を見せていた。
感染症が広まっている状況も見て取れた。月によって傾向はかわるが、たとえば15年4月は、死んだ子犬84匹のうち42匹が「パルボウイルス感染症」と見られる症状を発症。また16年8月に死んだ子犬189匹については「ケンネルコフ(伝染性気管気管支炎)」が疑われる症状が17匹で見られた。猫では「猫ウイルス性鼻気管炎(FVR)」や「猫伝染性腹膜炎(FIP)」と見られる症例が冬の期間に目立った。
同研究所理事長で獣医師の山根義久さんは「明らかに感染症にかかっているとわかる症状がこれだけ出ているのには驚いた。繁殖と流通の段階で衛生管理が行き届いていないのではないか」と指摘する。
一方で、同社で子犬・子猫の健康管理に携わっている獣医師はこう証言する。
「必死に治療をしているが、店舗に入ってくる段階で既に状態が悪すぎる子が多いのが現実。私たちとしては、繁殖業者の段階で健康管理を徹底してもらいたいと思っている」
朝日新聞社


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170530-00000065-asahi-soci

220 猫好きな名無しさん :2017/06/01(木) 17:13:00 ID:HHPFduY.0
お刺身を食べるとにゃんこが現れる?セリアのネコ柄醤油皿がかわいい
100円ショップ「セリア」で販売されているネコ柄の醤油皿。ちょっとした演出がニクイ。

https://image.enuchi.jp/upload/20170530/images/soysauce_1.jpg
お魚のニオイがするニャ!

お刺身を食べる時は絶対使いたい!見ているだけでほっこりするデザインの醤油皿が100円ショップ「セリア」で販売されています。

https://image.enuchi.jp/upload/20170530/images/soysauce_2.jpg
ネコ柄いろいろ

この商品は、ネコや肉球のイラストが型押しされた小皿。醤油を注ぐと濃淡がついて、イラストがハッキリ浮かび上がる仕掛けになっています。

https://image.enuchi.jp/upload/20170530/images/soysauce_4.jpg
絵柄部分のくぼみに醤油がたまり

https://image.enuchi.jp/upload/20170530/images/soysauce_5.jpg
イラストが浮かび上がる

https://image.enuchi.jp/upload/20170530/images/soysauce_6.jpg
ニャ

醤油が少ないとイラストが分かりにくく、逆に入れ過ぎると見えにくくなってしまうという微妙なさじ加減が求められ、注ぐ際はつい慎重になってしまいます。醤油さしや少しずつ出せるタイプのボトルが注ぎやすいかと。

https://image.enuchi.jp/upload/20170530/images/soysauce_7.jpg
入れ過ぎるとぼんやり…

お刺身を狙ってネコが現れたようなほっこりかわいい醤油皿。価格はもちろん、108円(税込、1枚)です。

https://image.enuchi.jp/upload/20170530/images/soysauce_8.jpg
わーいマグロニャー


https://enuchi.jp/5688/seria-cat-small-dish-for-soy-sauce

221 猫好きな名無しさん :2017/06/01(木) 17:20:48 ID:HHPFduY.0
【おもしろアイデア画像】なかなか水を飲まない猫への画期的な対処法

飼い猫がお皿に用意した水を全然飲んでくれなくて困っているという人はいませんか?

今回ご紹介するのは、Dubscribe(@_Dubscribe_)さんがTwitterに投稿した画期的なアイデア。
なかなか用意したお皿で水を飲んでくれない飼い猫への対処法が話題となっています。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/36/30/17/12/084961b811916e5186ce1d211ea5a4d3.jpg

Dubscribeさんの猫は飲み水をちゃんと用意してもなかなか飲んでくれず、ペットボトルの水滴ばかり舐めていたそう。
そこで、いっそのことペットボトルを凍らせて水滴がつきやすくさせたそうです。
すると……
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/44/04/87/70/1baf7937b856351346eed25ad4928d22.jpg
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/79/58/28/13/44b27950ef899b95ff58566e142b5747.jpg
ペロッペロッ……。

なんと定期的に水分補給してくれるようになったそうです!
このアイデアを見た人たちからは、「かわいいなあもう」「かわいいい!優しい飼い主さんでよかったね」「やはり水の入ったペットを怖がるというのは迷信だったのか」などの反響が寄せられています。
ちなみにペットボトルは横に倒してもいいそうですよ♪
●文/パピマミ編集部


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170531-94158451-papimami

222 猫好きな名無しさん :2017/06/02(金) 13:38:32 ID:hUYcpZSw0
熊谷の保護猫カフェが4周年 脱サラ開業、夜勤で収入を得ながら継続

熊谷の保護猫カフェ「Good Luck」が5月1日、4周年を迎えた。

https://images.keizai.biz/kumagaya_keizai/headline/1496300093_photo.jpg
保護猫カフェ「Good Luck」で暮らす猫

2013年5月にオープンした同店は保護された猫の里親探しをするほか、事情があって猫を飼えない人たちと猫の触れ合いの場として店主の田中義和さんが一人で運営している。
「動物が殺処分される現状を見て、仕事を早期退職し保護猫カフェを始めた」と話す田中さん。脱サラして開業したが資金不足に陥ったために営業時間を短縮し、夜勤で収入を得ながら営業を続けている。
店内には猫用の遊具が多数設置され、猫スタッフ約10匹が来店客を出迎える。保護された野良猫は動物病院でダニや腸内寄生虫検査、避妊・去勢手術などを行った後に猫スタッフとなる。
田中さんは「野良猫を保護した人が『猫を拾ったからお店に置いてくれ』ということがあるが、保護する前に考えてほしい。今お店にいる猫やその猫のためにも動物病院での検査は必要。検査費用は保護した人が支払うべき。支払えないならば保護しないほうが猫のため。少しでも猫を支援したいならば保護猫に会いに行くことが支援につながる」と話す。
「夜勤をやめても問題ないぐらいお店を繁盛させ営業時間を戻したい。人生に疲れている人ほどお店に来てほしい。猫たちの気ままな姿を見ていると癒やされる。ツンとしている人ほど笑顔になり退店するのが楽しい」と笑顔を見せる。

営業時間は13時〜20時。料金は1時間1,000円


https://kumagaya.keizai.biz/headline/111/

223 猫好きな名無しさん :2017/06/02(金) 13:58:16 ID:hUYcpZSw0
もう大丈夫だからね!わさびちゃんちの「外猫保護」大作戦

春は子猫の季節。「わさびちゃんち」にもまた、子猫がやってきた。
わさびちゃんちの父さんと母さんが、初めて猫に接したのはちょうど4年ほど前のこの季節だった。カラスに襲われていた子猫を保護、必死の介護をしたのがきっかけだった。夫妻は口の中に大けがを負った子猫をわさびと名付け、我が子のように慈しみ、大切に育てた。
わさびちゃん亡き後も、北海道札幌市で猫の保護活動を続けているわさびちゃんち。外で生まれて保護された子猫たちが里親さんに迎えられるまでの間、わさびちゃんちで飼い猫トレーニングをしている。子猫たちのお世話役は夫妻の愛犬ぽんずが買って出た。犬の園長先生と子猫たちの保育園のような様子からついた名前が「ぽんちゃん保育園」だ。
今年1月に刊行された『わさびちゃんちのぽんちゃん保育園』には、歴代19期生までのぽんちゃん保育園の卒園生たちが紹介されている。病気をしたり里親さんが見つからずわさびちゃんちの家族として正式に迎えられた子猫もいるが、ほとんどが今は新しい家族のもとで幸せに暮らしている。
そんなわさびちゃんちに、今春、ぽんちゃん保育園20期生にあたる子猫が保護されてやってきた。名前はドーナッツくん。
(以下、略)


(↓リンク先に全文と画像多数)
http://serai.jp/living/195917

224 猫好きな名無しさん :2017/06/02(金) 14:00:22 ID:hUYcpZSw0
もっちりお尻がかわいい 羊毛フェルトのスマホケースが触りたいデザイン
思わず触りたい!

世界中のハンドメイドアーティスト達が集うサイト「Etsy」に、MoonFeltCraft(中国)からちょっと変わったスマートフォンケースが登場しています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/01/nr201706_butt1.jpg
うっとりしてしまいそうな程のモッチリ感

デザインは、羊毛フェルトで作った動物のお尻をくっつけたもの。このモチモチ感、たまりません。「犬」「猫」「虎」「サル」「シマウマ」などの種類があり、価格は主に3000円〜4000円台。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/01/nr201706_butt2.jpg
まさかのアレまで再現されているとはッ!

レビュー欄には「見栄えも良くて超キュート」といった評価が寄せられており、かなり好評のもよう。日本からの注文も受け付けています。(良己なう)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/01/news019.html

225 猫好きな名無しさん :2017/06/02(金) 14:03:43 ID:hUYcpZSw0
埼玉の動物園でマヌルネコの赤ちゃんが誕生 ふわふわの毛と横長のお顔がチャームポイント
5頭産まれたのー。

埼玉県こども動物自然公園(埼玉県東松山市)で、4月20日にマヌルネコの赤ちゃん5頭が誕生しました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/01/kh_170529manul01.jpg
埼玉県こども動物自然公園 生後約1カ月のマヌルネコの赤ちゃん(画像は埼玉県こども動物自然公園Facebookより)

赤ちゃんたちの母親はシャル。鳴き声が聞こえることで出産は確認できたものの、シャルが巣から出ない日が続き、赤ちゃんの数が確認できたのは5月5日だったとのこと。
赤ちゃんたちはみんな元気ですくすくと成長しており、5月22日時点で538グラムになった子も(個体差あり)。一般への公開はもう少し先になるそうです。

https://www.facebook.com/saitamazoo/photos/a.213269642155605.1073741826.213256168823619/836943156454914/?type=3

https://www.facebook.com/saitamazoo/photos/a.213269642155605.1073741826.213256168823619/838533339629229/?type=3

https://www.facebook.com/saitamazoo/photos/a.213269642155605.1073741826.213256168823619/841164222699474/?type=3

マヌルネコはイランから中国西部の岩山に住む肉食動物。岩陰からのぞいても目立たないよう、高い位置に目があるのが特徴です。
成長したマヌルネコ photo by:Tambako the Jaguar


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/01/news157.html

226 猫好きな名無しさん :2017/06/02(金) 14:07:06 ID:hUYcpZSw0
未熟な状態で生まれた、小さな小さな子猫たち 一生懸命ミルクを飲んで大きくなるニャ
体重はわずか卵ひとつ分。

予定よりも早い出産により、未熟な状態で生まれてしまった子猫たち。一時はとても危険な状態でしたが、スペシャリストの看護により何とか一命を取り留めました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/01/sakura_kitties1.jpg
保護されたときは、息も絶え絶えの状態でした

子猫たちが保護されたのは、米ノースカロライナ州の郊外にある小さなシェルター。早産のため、肺機能や消化器官が十分に育っておらず、命が危ぶまれる状態でした。予定よりも5日早く生まれた子猫たち。猫の場合、1日は人の1週間に当たります。人に換算すると1か月以上早く生まれたことになり、生き延びるにはあまりにも小さすぎたのです。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/01/sakura_kitties2.jpg
しっぽも細くて頼りない…

この子猫たちには特別なケアが必要と判断したボランティアたちは、非営利団体National Kitten Coalitionのスペシャリスト、スーザンさんに助けを求めました。米国にはたくさんの動物シェルターがありますが、せっかく保護しても衰弱していたり、小さすぎて助けられないケースが多々あります。National Kitten Coalitionは、動物保護にかかわるスタッフやボランティアに技術指導し、生存率を高める活動をしているグループなのです。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/01/sakura_kitties7.jpg
National Kitten CoalitionのWebサイト

その創設者でもあるスーザンさんのもとに運び込まれた子猫たちは、まさに瀕死の状態。体重は「Peterweets」(キジトラ)が51グラム、「Pattycake」(白黒はちわれ)は59.5グラム。およそ卵ひとつ分の重さです。大きさは、なんとリップクリームくらい。通常、85グラム未満で低体重とみなされるので、どれだけ2匹が小さかったのか分かります。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/01/sakura_kitties3.jpg
キジトラはPeterweets、白黒のはちわれはPattycakeと名付けられました

自力での呼吸もままならないため、スーザンさんは子猫たちを保育器の中に入れ、酸素吸入を施しました。消化機能が完全ではないため、ミルクは栄養価を抑えたもの。子猫たちは小さな体にもかかわらず、毎日必死でミルクを飲みました。その姿はまるで、何かと闘っているようだったとスーザンさんはFacebookで語っています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/01/sakura_kitties4.jpg
一生懸命ミルクを飲むPeterweets

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/01/sakura_kitties5.jpg
Pattycakeも体力を振り絞ってミルクを飲みました

1週間後には2匹の体重は113グラムと約2倍に増加。体重が増えるとともにすくすくと育ち、2カ月後にPeterweetsはほぼ標準サイズにまで大きくなり、Pattycakeも順調に成長し続けました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/01/sakura_kitties6.jpg
2匹そろって大きくなったニャーン

一時は生きることも危ぶまれた2匹ですが、今ではすっかりやんちゃな子猫になりました。もうじき里親を探すこともできるそうです。せっかく一緒に頑張って生きてきたのだから、できることなら2匹そろってすてきな家族と暮らせるといいですね。

画像提供:National Kitten Coalition


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/01/news022.html

227 猫好きな名無しさん :2017/06/02(金) 21:39:28 ID:hUYcpZSw0
野良猫ボブとハイタッチ!「ボブという名の猫」予告編が公開

http://cdn2.natalie.mu/media/eiga/1706/0602/extra/news_header_astreetcatnamedbob_201706.jpg
「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」

全英で150万部超のベストセラーを記録したノンフィクションの実写化作品「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」の予告編が、YouTubeにて公開された。
本作は、英ロンドンでプロのミュージシャンを夢見るも叶わず、ホームレスになってしまったジェームズと彼の前に現れた野良猫ボブの実話をもとにしたもの。「アタック・ザ・ブロック」のルーク・トレッダウェイがジェームズを演じ、ジェームズの薬物中毒治療をサポートするヴァルにドラマ「ダウントン・アビー」でゴールデングローブ賞最優秀助演女優賞を受賞したジョアンヌ・フロガットが扮した。
予告編では、日々の食事にも困るほどの貧困にあえぐジェームズの姿が切り取られていく。ボブがジェームズの肩に乗る様子や、ジェームズとハイタッチをする場面も。終盤には、ジェームズが家族との確執や薬物中毒に悩むさまが映し出されている。
「トゥモロー・ネバー・ダイ」のロジャー・スポティスウッドがメガホンを取った「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」は、8月26日より東京・新宿ピカデリーほか全国にてロードショー。

https://youtu.be/lJ0Nej4-Fpk


http://natalie.mu/eiga/news/235135

228 猫好きな名無しさん :2017/06/03(土) 11:16:49 ID:qPr9t9/o0
ヤマネコ野生復帰訓練へ

絶滅の恐れがあるため全国各地の動物園などで繁殖させた国の天然記念物ツシマヤマネコを野生に戻すための対馬市内の訓練施設について、環境省が近く本格運用を始めることが、1日分かった。対馬の自然環境を再現した巨大ケージでイエネコ2匹を飼い試験運用していたが、脱走の可能性がないことや衰弱しないことが確認できたため、ヤマネコ1匹を飼育するという。
訓練施設「野生順化ステーション」は、同省が2014年度末、同市厳原町豆酘(つつ)の鮎もどし自然公園内に設置。6カ所に置いた巨大ケージ(計約2・6ヘクタール)の中に人工の池や川を設け、対馬に自生する樹木や草花を植えている。ケージはヤマネコがさまざまな状況に適応できるよう広さや環境が異なるという。各ケージの周囲を柵で囲ってヤマネコの脱走や野犬などの侵入を防ぎ、自然に近い状態で餌の捕り方や外敵への対処法を学ばせる。
イエネコ2匹は昨年3月からケージ内で飼育。人慣れしていない雑種のオスとロシアンブルーのメスで、野ネズミや野鳥を襲って食べている。ハチに刺されることもあったが、大きなトラブルはなく、体重も維持できているという。
このため同省は今月10日前後にも、約1年半前に上対馬町で衰弱していたところを保護したメスの成獣「ナナミ」をケージに入れる予定。ナナミは同省対馬野生生物保護センター(上県町)で約1年飼育し野生に放ったが、約1カ月後に衰弱した状態で再び見つかったため再収容した。
野生順化ステーションの高辻陽介自然保護官は「ナナミの野生での生存能力を確かめるためには、自然に近いケージでのリハビリが適している。将来的に全国各地の動物園などで繁殖させたヤマネコの野生復帰訓練を検討したい」と話した。同ステーションは原則非公開だが、教育目的の見学などは受け入れを検討する。


http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kennaitopix/2017/06/02091132051478.shtml

229 猫好きな名無しさん :2017/06/03(土) 11:20:39 ID:qPr9t9/o0
あっちにこっちにユラユラ? 睡魔に負けてしまった子猫さんの、激しい「うつらうつら」…(*´ェ`*)

日々の疲れでどうしても帰りの電車で寝過ごしてしまったり、飛行機の中で寝ていたために食事を取り損ねた経験のある方は多いのではないでしょうか? 同じような経験をこれからする子猫がここに一匹( *´艸`)

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/53/47/15/57/3c657ec22c338f7c925af0f8c25dfec9.png
子猫「今日も疲れたにゃ〜 いっぱい遊んで、いっぱい食べて。でももう少し起きてないとオヤツの時間寝過ごしちゃうにゃん……」
と言いながらもその目はすでにとろ〜ん(=_=) もう眠りに落ちる5秒前ですね。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/70/65/30/37/30afee3ead8ab5f41b8c2ca7b8cca0a9.png
子猫「そんなことにゃいにゃあ〜……」
いやぁそんなことあると思うよ? オヤツは起きたらきっと貰えるから、今は寝ていいんじゃない?

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/93/30/88/51/fd01b2a1963f7330d8892a552d5bae3f.gif
子猫「あ、あかん。まだ寝たらあかん……(´゚д゚`)」
急に体制を元に戻す子猫さんは、そんなことを言っていそう(笑)

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/14/57/40/00/19ad99eeb58c8ce5574753f2f9c03088.png
子猫「オヤツはにゃにかにゃ〜。カニカマフレークかカツオ節、いや、出来ればマグロの缶詰がいいにゃあ〜……(。-_-。)」
遠のく思考回路で希望のオヤツを思い浮かべる子猫さん。そしてやはりここで完全に電池切れ(笑)

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/57/17/62/38/b4019d3c9a4f1d4e6f86fddf293c31a1.png
最後は床にお顔を付けてスヤスヤ( ?ω?) きっとオヤツに囲まれた幸せな夢を見ていることでしょう♪

https://youtu.be/dCLPEi2bA_M
右に左に何回かユラユラしながら睡魔と戦う子猫の勇姿(?)をぜひ動画でも確認してみて下さい♪

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=dCLPEi2bA_M


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170602-07148772-peco

230 猫好きな名無しさん :2017/06/03(土) 11:24:02 ID:qPr9t9/o0
【うっとり顔の黒ジャガー?】スタッフさんの指をチューチューする姿が大きな子猫みたいだった(*´з`)

メキシコの動物保護団体、ブラックジャガーホワイトタイガー財団(Black Jaguar-White Tiger Foundation)。その活動内容は、悪質なサーカスやブリーダーなどから虎やライオン、ヒョウなどを保護すること。そして必要な治療を施し、同施設内で動物たちに最適な環境を提供しています。スタッフさんたちは動物を心の底から愛し、保護された子たちもそんな彼らが大好きなんです。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/48/80/89/15/7e5c9ddcc217b61b49f0ba506ddbdd8c.png
こちらの黒ジャガーも保護された内の1匹。
でも良く見ると指をパクッとしちゃってる!?

…実はこれ、指を吸ってるだけなんです♪
そう、言ってしまえば おしゃぶりチューチュー状態(笑)

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/57/35/23/17/fe6f82289f7d82deb079a19ba8e01df2.gif
どうやらこの子はとても甘えん坊らしく、スタッフさんの指を愛して止まないみたい(*´ω`)

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/27/90/93/18/13630bbb7a77764be7f412cf6792f2a0.gif
1度 口から離しても、またすぐにチューチュー。
その様子はどうみても赤ちゃん♪ …ちょっと大きいけれども(笑)

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/30/71/38/06/2cf1767e4dd14a0e738ce73456991ca0.png
ダイナミックに吸いつつも、その表情はもうウットリ。きっと吸うことが、最高の安心感に繋がっているんだなぁ♪
そのキュッと目を瞑った顔に胸キュンが止まらない! そんな1シーンなのでした〜。

https://youtu.be/UdwRo9wfKmc
ジャガーは虎やライオンと同じように猛獣なのですが…こんな表情をするんだなぁ♪ それだけスタッフさんたちに心を許している証でもあるんですね。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=UdwRo9wfKmc


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170602-10828848-peco

231 猫好きな名無しさん :2017/06/03(土) 11:26:54 ID:qPr9t9/o0
【どうしてソコで寝てしまうの】眠りづらそうな所で眠気と闘う子猫を、今すぐベッドに連れてきたい >_<

猫ってせっかく猫用ベッドを買ってきても使ってくれなかったり、あえて変なところで寝る習性がありませんか?

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/12/68/89/98/4ae31c086a55c6d3e8dff730f0f15cf7.png
この子猫は椅子の脚に両前足をひっかけて寝ています、、いや、まだ辛うじて意識はあるのです( *´艸`)

その証拠に......
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/00/89/48/32/df8e03218e32c298c5c681946535d8bd.png
ウトウトと重心が前に行き、ついに寝ちゃったかなーと思った

その時!
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/55/66/13/81/faa122b69889e36483c00b06ff16eefe.png
「いや、なんでもないよ? ちゃんと起きてるよ?」
持ち直します(笑) そんなに頑張って起きてるアピールする必要ないんですけどね(^-^;

でも結局、最後は…
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/51/87/00/87/99342ab5806ddf98e863b3bc14a35525.gif
「あ〜もう限界にゃ〜 皆さま、さようにゃら〜(-ω-)/」
こっくりこっくり 後ろにのけぞった反動で、そのまま前にストン。もう起き上がる気力もなく、このままスヤスヤ眠る子猫でした〜( ?ω? )

https://youtu.be/zkTkjRdtUsY
猫ってなんであんなに寝にくそうな場所で寝るんでしょう? しかもすごいギリギリまで寝てないアピールしてきますよね(笑) 飼い主的にはぐっすり寝て欲しいんですけどね......(;^ω^)

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=zkTkjRdtUsY


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170603-89613459-peco

232 猫好きな名無しさん :2017/06/04(日) 06:58:44 ID:dSTjcQx20
アメリカで発売されて大注目!「猫の毛の香り」フレグランスとは?
え、どんな香りが…?

http://cjp.h-cdn.co/assets/17/20/980x490/landscape-1494905167-gettyimages-478956251.jpg

猫愛好家にとって、猫の毛に顔をうずめるのは、なんとも言えない心地良さ。コスモポリタン アメリカ版によると、そんな瞬間の心地良さを再現できる(!?)、この「猫の毛の香り」が商品化されたそう。手掛けたのは、香水ブランドの「Demeter」。
https://www.facebook.com/DemeterFragranceLibrary/photos/a.89287499082.108174.70881454082/10155131455694083/?type=3
先日発売された「猫の毛の香り」のフレグランスは15年をかけ開発され、ちょうど猫の首のうしろを嗅いだような、温かく心地よい香りだとか。(ちなみに、この香水を開発するのに1匹の猫も犠牲にしていません)
情報サイト<Mashable>によると、この「猫の毛の香り」は定番のコロンやボディローション、シャワージェル、マッサージオイルやルームフレグランスなど、色々な形態であらゆる人向けに売られているそう。
「猫の毛の香り」以外にも、Demeter社は、身の回りにあるちょっとニッチだけど素敵な香りに注目。たくさんの珍しい香りを300以上も取り揃えているそう。人気の香りには「新生児」「泥」「ペイパーバック」などがラインナップ。
ちなみに、「猫の毛の香り」が気になる人は、こちらから購入でき日本からも注文可能だそう。
※この翻訳は抄訳です。
Translation:Rubicon Solutions


http://www.cosmopolitan-jp.com/beauty-fashion/beauty/news/a5314/kitten-fur-perfume-demeter-fragrance-library/

233 猫好きな名無しさん :2017/06/05(月) 10:19:51 ID:EGzYwp1M0
【猫毛の帽子♪】出会ったときから集め続けた愛猫の抜け毛で、帽子を作ったところ…(*´艸`*)

オシャレの定番アイテム、帽子。
現在ではヒト用の物だけでなく、ペット用としても様々な帽子が売られています。2匹のニャンコと暮らすTwitterユーザースコップ&ゆんぼ(@305First)さんも、彼らのために天然素材のオリジナル帽子を作ってしまったのでした。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/96/53/21/93/2e38e66276df153d137b93bb3302279b.jpg
こちらは2匹のうちの1匹、スコティッシュフォールドの『スコップ』。歳は1歳4ヶ月、飼い主さんと暮らし始めて1年になります。
その見た目はとにかくモフモフで可愛いの一言
ですがブラッシングすれば、当然 相当量の毛が抜けます…。通常ならばその抜け毛はゴミ箱にポイ♪ もしくは掃除機でキュイ〜ン! なのですが… スコップの飼い主さんは集めてしまったのです!!

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/52/90/31/19/ec84e5143619a58e72b979e081f7272d.jpg
…毛を(笑)
それは、スコップを迎え入れた日から丸め続けた物。つまり1年分! まさに“毛玉”(; ・`д・´)
ある時、飼い主さんはせっかく集めたコレで何か作れないかな〜と考えます。そして、ついにピコーンと妙案が…

HOT, HAT, CAT.
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/56/33/35/56/34d72ffd3784a2f4e1e995c753e9e498.jpg
小さい帽子をちょこんと乗せているスコップ。
そう、飼い主さんが閃いたアイディアとは、なんと猫用の帽子!
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/93/46/73/18/63c42806f743da21d8f93a1b6eab44bd.jpg
100%天然素材&自毛なので、スコップにもバッチリ似合います(*´ω`)
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/00/41/97/04/f36d616d6ad0e1ddd33b89f092a66e82.jpg
その可愛さに、飼い主さんの創作意欲も止まることを知りません! もう、うなぎ上り(笑)

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/29/59/09/63/7c590afd67e357a4d5a600584e23e611.jpg
難しそうなシルクハットまで見事に作ってしまいました♪

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/07/44/36/31/1d9e5020c4d183b43cf4d0b91da63119.jpg
今度はキャップも。
そろそろスコップも帽子ラッシュに慣れてきたかな??

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/34/61/43/04/dd47366120c716c82f3c700fcefacb08.jpg
イヤな顔1つせず、乗せ…被ってくれるところがこの子の良いところ。やっぱり自分の毛だから何か落ち着くのかも〜。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/19/57/95/94/1b01ad044ce0cff99148b5e39218a2ef.jpg
ちなみに、こちらが今まで作成された帽子。
その数は4種類!
丁寧に作られた1つ1つに愛情がたっぷりと詰まっています

そして
飼い主さんのお家には、もう1匹ニャンコさんがいます。それはスコップの弟『ゆんぼ』。
この子は生後2ヶ月ほどで、まだまだ小さな子猫ちゃん(/ω\) でも小さいからこそ…
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/38/50/46/12/6f2a926a4c423a8ff432ab994665edc2.jpg
ピッタリなサイズっ!
お兄ちゃんの温もりで、身も心もポッカポカ〜。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/33/33/19/35/59a4def191a3f994326a5d69a092e58d.jpg
シルクハットを被れば、クールさがUP♪
スコップの時とはまた違った可愛さで溢れ返っています!!

1年分の毛玉には驚きますが、きっと抜けた毛すら捨てるのが惜しかったんですね。それくらい、飼い主さんの心の中はスコップへの愛情でイッパイだったに違いありません。
我が家にもニャンコは居るので、頑張って集めてみようかな…!

スコップ&ゆんぼ(@305First) https://twitter.com/305First


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170604-45805102-peco

234 猫好きな名無しさん :2017/06/05(月) 11:20:21 ID:6GsZgn2w0
http://bit.ly/2ipR09F

235 猫好きな名無しさん :2017/06/05(月) 13:21:11 ID:EGzYwp1M0
猫は実はあまり熟睡していなかった!?睡眠について解説!

猫が実はあまり熟睡していないのはご存知でしょうか?ごはんを食べたら寝る、しばらく遊んだら寝る。とにかくよく寝るのが猫の特徴です。とても気持ちよさそうに寝ている猫ですが、どれぐらい熟睡しているのでしょうか?猫の睡眠についてご紹介します。

■とにかくよく寝る猫
猫の睡眠時間
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/49/49/07/99/b6456a8d6cfae5a527e367054e7bb23c.jpg
猫は1日のうち平均14時間ほど寝ると言われています。さらに子猫や老猫は成猫よりも多くの時間を睡眠に割くので、猫は人生の3分の2ほどの時間を寝て過ごすことになります。雨の日はより多くの時間眠るようです。
狩りの時間に俊敏に動くため、猫は普段は無駄に動かないようにしてエネルギーを節約しています。この睡眠時間の長さは肉食動物としての野生の名残です。猫は眠る前に人間の赤ちゃんのように、手足が温かくなるという特徴もあります。

猫の寝床
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/72/98/83/77/6be789d6157b7ab147313c72c2b8055f.jpg
猫の睡眠場所にとって最も重要なのが気温です。冬は日差しの当たる暖かい場所で、夏はフローリングなどのひんやりした場所でよく寝ています。気温の次に下記のような条件を重視して選んでいるようです。
箱の中などの狭い場所棚の上などの高い場所薄暗い場所
もちろん個体やその日の気分によってお気に入りの寝床はかわってきます。愛猫が喜ぶ寝床を用意してあげましょう。

猫の寝相
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/92/82/58/34/4ab740f27bc98afb8ac3cc70ce9866bc.jpg
猫の睡眠場所にとって気温が重要と言いましたが、気温は猫の寝相にも大きく関係しています。「猫の寝相によって気温がわかる」と言われるように、寒いときは丸まって、暑いときはお腹を見せて寝ます。寝相は気温だけでなく、周囲の人や環境への警戒心の強さも関わってきます。だらっとお腹を見せて大胆に寝ているほうが安心した状態と言えます。

■実はそんなに熟睡していない
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/17/24/02/77/aae3024eec53c47360b3d4e5fc749186.jpg
1日の熟睡時間
猫はその警戒心の強さから周囲に注意を配りつつ、浅い睡眠をとります。長いと言われる睡眠時間のうちほとんどが浅い眠り、いわゆるレム睡眠状態です。寝ている猫にこっそり触れようと手をのばしたら、パッと目を覚まして気づかれてしまったという経験はないでしょうか。これは猫の眠りが浅い状態だったため、物音や気配に気づかれてしまったのです。
猫の熟睡している状態、ノンレム睡眠状態の時間は1日約3時間程度しかないと言われています。1日のうち多くの時間を寝て過ごす猫ですが、実はぐっすりと眠っている時間は思いのほか少ないのです。

浅い眠り・深い眠り
レム睡眠状態は物音などにすぐ反応するだけではなく、眠りが浅いため猫も人間のように夢を見ると言われています。猫が寝言を言ったり、寝ているのに足を動かしたり、体をビクッと動かしたりするときは夢を見ている可能性があります。レム睡眠の時間が人間より長い分、猫は夢を見る機会が多いと考えられています。
反対に熟睡しているノンレム睡眠状態の猫は多少の物音では起きません。1日約3時間しかない熟睡タイムで、猫は体と脳をしっかりと休ませています。

■まとめ
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/73/69/50/56/dfea2cf5bea8979eb6982a695ebee803.jpg
猫の熟睡時間がかなり短いということはおわかりいただけたでしょうか。この短い熟睡時間はもともと警戒心の強い猫たちが、体も脳もゆっくりと休めている貴重な時間です。猫の寝姿はとても愛らしいですが、無理に起こして愛猫がストレスを溜めないように睡眠中はそっとしておいてあげましょう。


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170604-80772082-necohonpo

236 猫好きな名無しさん :2017/06/05(月) 13:28:27 ID:EGzYwp1M0
ていっ! ていっ! 洗面所のネットで弱々しいボクシングをする子猫ちゃん
パンチされたいかわいさ。

洗面所に入った子猫ちゃん。水道の蛇口に下がっているネットに向かって小さな前足でパンチをくり出しています。連続でパンチをする様は、まるでボクシングをしているように見えます。
https://www.instagram.com/p/BR9huCdAskz/

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/04/ah_box1.jpg
ていていっ!

しかし、子猫ちゃんのパンチがあまりにも弱々しいため、ネットは小刻みにしか揺れません。子猫ちゃんは一生懸命闘っているつもりなのでしょう。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/04/ah_box2.jpg
こんなかわいらしいパンチなら、受けてみたいかも?


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/04/news003.html

237 猫好きな名無しさん :2017/06/05(月) 13:31:04 ID:EGzYwp1M0
くるくるくる……全身を使って器用にフタを開ける猫ちゃんの動きが何ともシュール
カパっとな。

回転式のフタがしっかりと閉まっているプラスチックの容器に近づく1匹の猫ちゃん。エサでも入っているのでしょうか、何とかしてフタを開けようと頑張っています。
https://youtu.be/Ny7RaPH24ug
猫ちゃんはフタが回転式であることや回す方向は知っているようで、まずは前足でフタをズリっと回そうと頑張り、次は後ろ足でフタを回そうと頑張り……しかし勢いがよすぎて容器の上からでんぐり返しで落ちてしまいました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/04/ah_futa1.jpg
開けるぞ〜! アレッ!?

気を取り直して再チャレンジ。体をのけぞらせ、前足と首でフタをズリズリちょっとずつ動かしていきます。その体の柔らかさにはほれぼれしますが、何とも言えない姿勢で何度も何度もその動きを繰り返す猫ちゃん。絶対にフタを開けてやる! という執念が伝わってきます。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/04/ah_futa2.jpg
絶対に諦めニャイ!

そしてとうとうフタがゆるみ、前足でパカっと押し開けます。フタを開けるミッションをやり遂げた猫ちゃんは容器に頭を突っ込み、しばしそのまま。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/04/ah_futa3.jpg
大成功!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/04/ah_futa4.jpg
頭からすっぽり

おいしいエサを食べているのかな?


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/04/news011.html

238 猫好きな名無しさん :2017/06/05(月) 14:16:32 ID:EGzYwp1M0
猫トイレの掃除の手間を見事に減らす、袋を使った目からウロコ技

ポリ袋一枚を仕込むだけで、あら不思議、こんなに楽に。

フリーランスデザイナーの磯章夫さんYouTubeチャンネル、AkioTIDELANDにて紹介されていました、猫用システムトイレの簡単お手入れテクニックをご紹介。思わず真似したくなる、目からウロコ度合であります。それでは早速解説動画をどうぞ。
https://youtu.be/x-EansLmxfU

動画を見れば一目瞭然でありますが、要はシステムトイレの引き出しトレイにポリ袋を被せて、通常の使用方法と同様にトイレシートをセット。猫が用を済ませたら、被せたポリ袋をヒョイと反転させてそのまま湿ったトイレシートを包む、という寸法です。手にオシッコがついたり、引き出しトレイが汚れたりすることなく、瞬殺でトイレシートを袋詰めにできるというわけです。あのヒタヒタとオシッコを湛えたシートをほぼ触らずに処理できる、まさに目からウロコ技。各メーカーはぜひ標準機能として実装を検討いただきたいレベルであります。
ちなみに、この技に適したサイズのポリ袋は、34cm×48cmの「16号(NO.16)」になるものと思われます。我が家で使用中のユニチャームのデオトイレですと、このサイズが好適です。花王のニャンとも清潔トイレの引き出しトレイも、恐らく16号のポリ袋が適合すると思いますが、念のため引き出しトレイのサイズを計測の上、お試しください。

[これは簡単!猫トイレ掃除 https://www.youtube.com/watch?v=x-EansLmxfU /YouTube]


https://beauty.yahoo.co.jp/buzz/articles/713838

239 猫好きな名無しさん :2017/06/05(月) 19:33:02 ID:YX4EPWY20
 ⋀♕⋀ 滋賀県の「ピエリ守山」という商業施設内の「めっちゃ触れる動物園」という、
(₌◕⋏◕₌) 動物園とは名ばかりの虐待施設について、こちらにまとめられていました。
自分で文章にまとめようと思いましたが、絹ごし豆腐メンタルの私にはあまりにもつらすぎて
書けないので、リンクのみで申し訳ありません。

【ピエリ守山の「めっちゃ触れる動物園」の飼育環境がめっちゃ劣悪と話題に】

https://togetter.com/li/1116909

こんなのは許せない、ライオンのリオンくんを助けたいと思う方は、滋賀県庁のホームページ
などからメールを送るなど何か行動してくださますよう、よろしくお願いします。

240 愛知県清須市 :2017/06/06(火) 08:01:31 ID:5ktVCS/g0
猫虐待事件発生中https://gamp-ameblo-jp.cdn.ampproject.org/c/gamp.ameblo.jp/maiayutora/entry-12280298138.html #アメブロ @ameba_officialから

241 猫好きな名無しさん :2017/06/06(火) 11:46:28 ID:aAglaYi.0
>>240
ヤバすぎだろwww
完全にプロの殺猫軍団だなwww

242 猫好きな名無しさん :2017/06/08(木) 19:20:34 ID:NCi8pz8U0
<JR荒川沖駅>隙間ない柱の中から「ニャー」 子ネコ救出

JR常磐線荒川沖駅(茨城県土浦市)の駅舎のひさしを支える柱の中から、4日ぶりに子ネコが救出された。生後1カ月ほどの雄で、動物病院で診察を受けた後、もらい手を探す予定。
1日夕方、若い女性が「柱の中でネコが鳴いている」と気付いたのが発端。柱はH形の鋼材の周囲を金属板で覆ったもので、ほとんど隙間(すきま)がなく、どうやって入り込んだかは謎だ。
5日午後、作業員たちがバールで金属板をこじ開けた。子ネコに軽く手をかまれたという作業員は「生きていると思った」と、救出劇を見守った駅の利用客らと胸をなでおろした。【庭木茂視】
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/06/06/20170606ddm041010018000p/9.jpg


https://mainichi.jp/articles/20170606/ddm/041/040/132000c

243 猫好きな名無しさん :2017/06/08(木) 19:24:27 ID:NCi8pz8U0
【かわいいネコ画像】食パン型クッションが気持ちよすぎて吸収され始めたにゃんこ

猫が無防備に寝ている姿はなんともかわいらしいですよね。寝ているだけで人々を幸せな気持ちにできるなんて、うらやましい限りです。
そんななか、ごまと鉄朗さん(@goma_tetsuro)が『ついにパンに吸収され始めた(笑)』というコメントとともに投稿したツイートが話題をよんでいます。
果たして“パンに吸収”とは一体どういうことなのか……? 今回の主役、マンチカンの鉄朗くん(1歳)が見せた姿がこちら。
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/07/90/95/00/9887ec5af852c6c5ca71e50664003a00.jpg
でろ??ん。
前足をお腹の上にちょこん♪ 後ろ足は開脚ぎみに投げ出しており、無防備以外のなにものでもありません。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/68/07/01/65/5e45039400680255a973e79133f03020.jpg
正面から見た姿がこちら。頭がクッションに埋もれ口は半開きの状態に……。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/00/95/63/49/95884cc689b07e855d7e55af7b634d3d.jpg
こちらの眺めも絶景♪ 絶妙な弧をえがきながら吸収される鉄朗くんの脱力具合が伝わってきますね。
これを見た人たちからは、「かわいすぎる!」「本当に吸収されてたwww」「猫をダメにするクッション」などのコメントが寄せられています♪

ちなみに、少し肌寒い日には丸まって寝ることもあるようですが……
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/14/16/79/36/d0d368a91e94ffcec2dd247bcffa6ffc.jpg
やっぱり頭はクッションに吸収されがちのようです♪
猫飼いの人たちは、「ウチの子にもこのクッションをあげたい!」と思ってしまったのではないでしょうか?
●文/パピマミ編集部


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170607-44666223-papimami

244 猫好きな名無しさん :2017/06/08(木) 19:28:31 ID:NCi8pz8U0
ネコのかわいさを凝縮した10分間!「ねこねこ55」がけしからん

https://news.walkerplus.com/article/111262/615352_615.jpg
NHK Eテレで放送中のミニ番組「0655」「2355」(毎週月〜金朝6.55-7.00、夜11.55-0.00)のスピンオフ番組「ねこねこ55」が、放送されることが分かった。
「ねこねこ55」で紹介するのは“ひたすらかわいい”ネコたちの映像。ネコあるあるを歌い上げるコーナー「ねこの歌」や、ネコ好きとして知られる中川翔子が伝える世界のネコニュースなど、ネコのかわいさが凝縮された10分間になっている。
https://news.walkerplus.com/article/111262/615354_615.jpg
さらに、オープニングを歌うのはチャットモンチー。「ねこねこゴーゴー!」と明るく爽やかなオリジナル楽曲を歌い上げている。放送日時は6月11日(日)昼3時50分、6月25日(日)昼4時50分。ネコのように気まぐれなので見逃さないよう注意が必要!

「ねこねこ55」
6月11日(日)昼3.50-4.00、6月25日(日)昼4.50-5.00

「2355」
毎週月〜金夜11.55-0.00

「0655」
毎週月〜金朝6.55-7.00
全てNHK Eテレで放送


https://thetv.jp/news/detail/111262/

245 猫好きな名無しさん :2017/06/08(木) 20:28:23 ID:SxsspBXQ0
>>244
うおぉ! 見るしかねぇ!!

246 猫好きな名無しさん :2017/06/09(金) 13:15:29 ID:AtkDkbZM0
猫をなでると指をパクッ!これって嫌がってるってこと?

猫が膝に乗ってきたときに、頭や背中を撫でてあげると、最初はおとなしくしているのに、そのうち、頭をガンガン手にぶつけてきたり、あげくの果てには指に噛みついたりすることないですか? いやがっているなら、どこかに行けばいいのに、ずっと膝の上に乗っているし、撫でる手を止めるとまた頭をガンガンぶつけてくるんですよね。これって、猫はどんな気持ちなのか、調べました。
http://petomorrow.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/03/S__22667459-480x360.jpg

理由その1:嬉しくて甘噛みしちゃうにゃん♪
飼い主さんが撫でてくれるのは、猫にとってとても嬉しいもの。しかも絶妙な撫で具合であれば「うれしいにゃん」と猫のテンションがアップしてしまうのもうなづけますよね。つまり、気持ちよくて興奮したあげく、甘えて噛んじゃうという理由があるそうです。
例えば、子猫のじゃれ合いでは、子猫どうし噛みあったりしている場面をよく見かけます。噛みあってケンカをすることで、お互い痛みを覚えて力加減を学ぶという意味のほかに、飼い主さんにじゃれている感覚で甘噛みをしてくることがあるそうです。噛まれたときに痛くない甘噛みであれば許してあげましょう。

理由その2:もう触らないでほしいにゃん!
http://petomorrow.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/03/IMG_2134-321x480.jpg
猫は気まぐれなのは皆さん知っての通り。さっきまでは「撫でて〜」と思っていたけど、撫でてあげ始めたら「やっぱり、今、そんな気分じゃないにゃん」と態度を急変させたりすることもあります。また、触り方や撫で方、撫でる場所なども猫の好みが分かれるところなので、それを間違ってしまうと、猫のゴキゲンは一気に悪くなることも。
本気でいやがっているのか、それとも甘噛みなのかは、猫の雰囲気で察知して、いやがっているようなら触るのをやめるなど、その状況に合った対処をすることが飼い主には求められるようです。
また、猫が噛んでも構い続けたり、自分の手をおもちゃとして遊ばせたりしていると、「手は噛んでもいいものなんだ」と猫が認識してしまうことがあるそうです。最初は噛み癖がなかった猫が、最近やたらと噛んでくると思ったら、飼い主さんの方から猫をけしかけてしまったのかもしれません。猫ちゃんの性格に影響してしまうということも、きちんと認識して、コミュニケーションを図りたいものです。
文/佐藤玲美
構成/ペットゥモロー編集部


https://dime.jp/genre/396252/

247 猫好きな名無しさん :2017/06/09(金) 13:20:46 ID:AtkDkbZM0
日本動物愛護協会が保護猫を集めて譲渡会 「小さな命の写真展」も同時開催

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017060600003_20.jpg
6月17日の譲渡会に参加予定のドン君(4〜5歳)

日本動物愛護協会(東京都港区)が6月17日(土)10時〜16時、ヤマザキ動物専門学校レインボーホール(東京都渋谷区松濤2―16-5)で、保護猫の譲渡会を開く。十数匹の猫が集まる予定だ。同じ会場で『小さな命の写真展(猫Version)』も開催する。
同協会の相談室長の大橋志保さんは、「本協会はシェルターを持ち合わせていないので、動物ボランティアや個人の方に保護をお願いしています。しかし譲渡会を公共の場でなかなかできなかったり、寒い時でも戸外でしなければいけなかったりと悩みを抱えているため、譲渡会会場の提供や集客、動物の運搬までを私たちですることにしました」という。
昨年12月18日、ヤマザキ動物専門学校の「Xmasわんにゃんフェスティバル」のイベント内で、第1回となる保護猫の譲渡会を開いたという。その時は子猫から成猫まで計21匹が集まり、100人以上の来場があった。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017060600003_21.jpg
昨年の譲渡会に参加した兄弟猫「コマ」(左)と「Chobi」 今はそれぞれ新たな家族のもとで幸福に暮らしている

「3匹ほど猫の譲渡(の約束)が決まりました。猫は初めての場所だと戸惑ったり緊張したりすることも多く、個性を発揮できないことも少なくありません。譲渡会では普段の様子をよく聞いて、まずトライアルをされることをおすすめします」
大橋さんによると、譲渡会に出る猫は、ウイルス検査をしてワクチン接種もしているが、なかには持病がある子もいるのだという。「どの猫にも、幸せになるチャンスをあげたいと考えているからです」
病気があっても幸福になるケースがある、という。
前回の譲渡会には生まれつき腎臓が弱い猫もいたが、60代の夫婦にもらわれることになった。猫の体調を伝えると、「うちで家族に迎えて最期までみたい」と言ってくれたという。
「ご夫婦は、猫を飼いたいけれど、赤ちゃんの猫を飼うと自分たちの寿命との兼ね合いが不安だとお考えでした。持病がある猫は長寿ではないかもしれないけれど、逆にそれなら家で最期までみてあげられる。限られた時間でも一緒に楽しく暮らしたいと仰ってくださり、いま猫は幸せに暮らしています」
人の思いと、猫の状態とが、ぴたりとかみ合った例だ。
今回の譲渡会には、FIV(猫エイズ)陽性の猫も、3匹ほど出る予定だ。
「エイズキャリアでも、(一匹飼いなどで)室内で大切に飼育することで、長く暮らした例がいくつもあります。みなに幸せになってもらいたい」
写真展に展示するのは23枚。児童文学作家の今西乃子さんの著書『さくら猫と生きる(殺処分をなくすためにできること) 写真=浜田一男』が元になっている。
大橋さんは、「行き場(飼い主)を失い、動物愛護センターに持ち込まれた猫の生涯(センターでの様子)や、不幸な命を生み出さないために、不妊去勢手術を行い、元にいた場所に戻す取り組みが行われていることなどを、克明に写し出しています」と話す。23枚の写真は、送料のみで貸出しを行うという。(当日受付もする)
世の中はいま猫ブームだが、捨てられたり、虐待されたりする猫は後を絶たず、1年間に殺処分される猫は全国で約6万7000匹。ブームの一方でどのようなことが起きているか、写真でそれを伝えようというものだ。
「本当は、譲渡会などしなくてもよい社会が理想なのです。本協会は『今を生きている命は幸せに、不幸な命は生み出さない!』というスローガンをかかげ、自分が責任を持てない不幸な命は作り出さないでほしいことを譲渡会を通じてお伝えしたいと思っています」
(藤村かおり)

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017060600003_22.jpg
「小さな命の写真展 猫 Version」パネルより  提供=(公財)日本動物愛護協会 

「JSPCA譲渡会」と「小さな命の写真展」
日時:2017年6月17日(土)10:00〜16:00 入場無料
場所:ヤマザキ動物専門学校(本校舎)レインボーホール(東京都渋谷区松濤2-16-5)
(京王井の頭線・神泉駅より徒歩5分、渋谷駅より徒歩15分)
譲渡会に行く場合、事前の申し込みは不要。
※犬猫サンプルフード、ウンチ処理袋のお土産あり

質問・問い合わせ等は (公財)日本動物愛護協会=03-3478-1886(10-12時/13-17時)
Facebook= https://www.facebook.com/JSPCA.wanco


(↓リンク先に画像多数)
https://sippolife.jp/article/2017060600003.html

248 猫好きな名無しさん :2017/06/09(金) 13:25:05 ID:AtkDkbZM0
猫をなでなで 子猫に慣れさせるには秘訣がある? 獣医師が解説

猫はもともと寝ている時間が長い上、不調があっても表に出さないことが多い動物です。また犬のように散歩にも行かないので、病気になっても気づきにくく、発見が遅れてしまいがちです。
元気がない、食欲がないなどのはっきりした症状で動物病院に連れて来られた時には、すでに病気が進行してしまっているケースもあります。愛猫の異常をいち早く発見してあげられるのは、飼い主だけです。日頃から愛猫の体じゅうを触ったり見たりする習慣をつけ、少しでも早く異常に気づきましょう。
成猫になってから急にいろいろな部分を触ると嫌がることが多いので、子猫の時から体中をやさしく触る習慣をつけ、どこでも触れるように慣らしておくことが大切です。すでに成猫になってしまっている場合には子猫以上に時間をかけてゆっくり慣らして行きましょう。
体じゅうを触る練習で最も大切なことは子猫が「スイッチオフの時」にすることです。子猫が起きている時に体を触るとすぐに手足をかんでくるため、これを続けるとかむ練習をしたのと同じことになり、「触るとかむ猫」に育ちます。おもちゃなどでしっかり遊んだ後、食事の後など、猫がのんびり眠っているようなタイミングでやさしくなでてみましょう。
最初は顔周りなど猫が触られるのを好む場所をなで、ゴロゴロのどを鳴らすのを確認しましょう。気持ちよくのどを鳴らしながらなでられることを受け入れてくれたら、少しずつ首のあたりから背中、尾のあたりまでゆっくりなでます。足先は特に敏感な部位なので急に触らず、首から肩、前足付け根、そして足先まで、なでおろします。後ろ足も同様に背中から腰、太もも、足先へと穏やかに流れるようになでましょう。
この際にも子猫がかんでくるようなら、なでる練習をするタイミングが悪かったか、なで方が強すぎたと考えてすぐに中止します。しっかりエネルギーの発散をした上で、ぐっすり眠っている時に、眼を覚ましてかんでこない程度に穏やかになでるようにしてみましょう。
この習慣は健康管理という意味だけでなく、猫とのコミュニケーションの一環としてもとても役立ちます。猫をなでながらまったりと過ごす時間は、猫好きにとっては至福の時です。
同様に猫にとっても、飼い主とのふれあいはしあわせな時間です。本来、母猫が子猫の排泄などの世話をするときには子猫は安心しきって母猫に体を預けます。猫が気持ちよくリラックスできる状況で全身を触ることに慣らすことで、愛着が増し、より良い関係が築けるでしょう。
(村田香織・もみの木動物病院副院長)
sippo(朝日新聞社)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170609-00010000-sippo-life

249 猫好きな名無しさん :2017/06/09(金) 13:36:36 ID:AtkDkbZM0
猫ちゃんたちの合宿かな? 横並びのミニベッドをきれいに使いこなす猫ちゃんたちがかわいい
きっと猫ちゃんもワクワクしてるに違いない。

どこか合宿感が漂う猫ちゃんたちの姿が目撃されました。これから枕投げが始まりそう……!

https://twitter.com/HOMEALONe_ksk/status/870786687080611840/photo/1
これはかわいい

横並びになった3つのミニベッドで、3匹の猫ちゃんがゆったりとくつろいでいるのですが、それぞれのベッドにきちんと入っているのがなんともかわいらしいです。これ、夜中に好きな子とかこっそり話すやつだ……。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/05/miya_170605nekogasyuku01.jpg
これは完全に合宿……!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/05/miya_170605nekogasyuku02.jpg
ベッドから垂れて出てるしっぽがかわいい

写真をTwitterに投稿したのは、以前に猫ちゃんたちがかっこよく集まった姿「五猫神」など、愛猫との暮らしの日々を投稿している響介(@HOMEALONe_ksk)さん。今回の猫ちゃん用に思えるミニベッドは実はIKEAの人形用ベッドで、設置したときの詳しい様子はブログ「変顔猫リュックと愉快な仲間達」でみることができます。設置後5分の放置でみんなきれいにくつろぐとか、使い方分かりすぎてる。
あまりの合宿感から、3匹並んで一斉にこちらを見つめる姿に、まるで自分が見回りの教師にでもなったかのような気分になります。きっとこの後見てないところで語り明かすんだろうなあ。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/05/miya_170605nekogasyuku03.jpg
それぞれのベッドでおやすみモード

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/05/miya_170605nekogasyuku04.jpg
見回りに来た先生(飼い主)を注視する生徒(猫)たち

響介さんは他にもベッドを1つ設置した際、これでもかと大胆に横になる猫ちゃんの写真もツイート。想像以上にぴったりサイズのベッドを見事に使いこなす、だらしなくもかわいい姿をみることができます。最高の癒やし猫部でした。(宮原れい)

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/05/miya_170605nekogasyuku05.jpg
この使いこなしっぷりである

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/05/miya_170605nekogasyuku07.jpg
とけたように寝てる……

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/05/miya_170605nekogasyuku06.jpg
「おやすみにゃさい」

画像提供:@HOMEALONe_kskさん  https://twitter.com/HOMEALONe_ksk


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/05/news119.html

250 猫好きな名無しさん :2017/06/10(土) 13:42:20 ID:CeaVLQj20
地震で招き猫が現れた! 落ちないはずの石が落ちて南阿蘇のパワスポに

https://daily.c.yimg.jp/opinion-d/2017/06/08/Images/d_10266745.jpg
落ちた後の「免の石」(みなみあそ村観光協会提供)

阿蘇・南外輪山の岩山の割れ目(標高約700メートル)に挟まり、“落ちそうで落ちない石”と言われてきた奇石「免の石」が昨年4月の熊本地震で落下してしまった。年間千人以上が訪れる観光名所だったため、地域の人たちは落胆したが、落下した石はほぼ無傷。さらに落ちた後の割れ目はなんと猫の形に!そこで村の人たちは“身代りに落ちてくれた石”“招き猫の空洞“として新たに売り出すことにし、昨秋から登山ルートを再整備。観光名所を復活させた。
(以下割愛)(リンク先で全文読めます)


https://www.daily.co.jp/opinion-d/2017/06/09/0010266736.shtml

251 猫好きな名無しさん :2017/06/10(土) 13:54:52 ID:CeaVLQj20
猫が獲物を狙う時の〝お尻フリフリダンス〟の秘密

床にあるネズミのおもちゃに飛びかかる前に、一定の距離を取った場所から目を輝かせてお尻をフリフリしている姿を見かけたことはありませんか? お尻をフリフリする「フリフリダンス」が大好きで、猫の後姿フェチを公言する人も少なくない今日この頃。この「フリフリダンス」萌えの第一人者として、きっちり理由を調べてまいりました!
http://petomorrow.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/11/S__53608466-360x480.jpg

■獲物を仕留める前の準備体操♪
お尻をフリフリするのは、おもちゃを獲物に見立て、仕留める前の準備体操をしているという説が一般的。野生の猫は、獲物がくるのをずっと待ち伏せし、いざ、獲物を見つけると、飛び出して仕留めるスタイルを取っています。ずっと待ち伏せしていると、体を動かせないので筋肉がかたくなってしまいますよね。
人間でも同じ体勢を長時間続けると筋肉がかたくなってしまいます。だから、お尻をフリフリすることで体をほぐそうとしていると考えることができるのだそうです。獲物を前に「喜びの舞」を踊っているわけではなかったんですね。

■獲物を仕留めるタイミングを計る
http://petomorrow.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/11/P8270317-480x309.jpg
人間も走る前など助走をつけたり、「3、2、1、GO!」といったカウントダウンをしたりすることがあります。それと同じように猫も、獲物に飛びかかるタイミングを計っているという説もあるそうです。
何にせよ、お尻をフリフリしている姿ってとてもキュート。ただ、猫の中にある狩猟本能が高まっているときなので、お尻フリフリしている猫を無理やり触ったり抑え込んだりするのは絶対NGです。そばで静かに見守り、見事に獲物をハントしたら(動かないネズミのおもちゃだからたいていは成功するはず)惜しみない拍手をおくりましょう。
文/佐藤玲美
構成/ペットゥモロー編集部


https://dime.jp/genre/393851/

252 猫好きな名無しさん :2017/06/10(土) 13:58:30 ID:CeaVLQj20
子猫ちゃんのお腹をこちょこちょしたら… → 最高にかわいいリアクションを見せてくれた( ;∀;)♪

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/35/23/31/30/02dba22bd507a5c7b18310375fffff2d.png
めっためたにかわいい子猫ちゃん、空くん。

ただそこにいるだけで恋してしまいそうな空くんですが、大好きな飼い主さんにお腹を「こちょこちょ」されると、愛らしさ大爆発なリアクションをしてくれます。そのリアクションというのが……↓
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/78/39/60/52/7b3fa460d903e726620dbcb87722efb6.gif
こちょこちょこちょ〜「ニャッ!」

でたぁ〜〜〜!
伝家の宝刀ならぬ伝家のニャン刀、
「こちょこちょパッ!」
だあああああ!
肉球! びっくりした顔!
ばんじゃーい姿!すべてが愛らしいいいい!

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/69/62/17/51/11f254e43031527dd7228b4fb360e08a.gif
しかしよく見ると空くん、

こちょこちょパッ!
   ↓
 「パッ!」
   ↓
 「……」
   ↓
「もっとやってニャ!」

って感じで肉球振り回してる感じなのかなぁ〜?

空くんを虜にする飼い主さんの指パワァ……気になります。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/80/67/80/68/cfe999bb55014d96a40bde8f4845f441.png
伝家のニャン刀、「こちょこちょパッ」を惜しげもなく繰り出す空くんでした。
いやもう本当におてての広がり具合とかサイコーですよね。

https://youtu.be/ZESGDFntRso

kohei. - YouTube


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170609-58755420-peco

253 猫好きな名無しさん :2017/06/10(土) 14:00:42 ID:CeaVLQj20
生まれた子猫が、気になってたまらないワンコ! 遠慮がちに『そ?っと』覗き込む姿に… キュン♪

同じ屋根の下で暮らす猫ちゃんに赤ちゃんが生まれました。
ワンちゃんは、生まれたばかりの子猫のことが気になってたまらないようです……(*´ェ`*)

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/23/39/81/20/1846df12f900861a47b112f0f9221be3.png
ママになったばかりの猫ちゃんは、子猫たちをせっせとお世話しています。
その姿を見守る、ワンちゃんが……

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/91/83/95/22/8308edb6d8d05301c2ce48d59f4bd38e.gif
そぉ〜〜〜〜
「大丈夫…? 寝てるの?」
「なにか…手伝うことあるかな…?」
友達の家族に会ってみたいけど、遠慮がちなワンコ(笑)

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/08/96/18/11/b2ab5f35be5aa5ba9db2ae37f811ede7.png
優しく見守るワンコの姿がなんとも言えず、微笑ましいですね
静かすぎて、猫ちゃん全く気付いてませんよ〜(´艸`*)
遠慮しすぎて、覗き見になってしまったワンコなのでした♪

https://youtu.be/zLXl5Gwj1pQ
大きくなった子猫ちゃんをそ〜っと見守るワンコの姿、想像しちゃいました(´ω`*)♪

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=zLXl5Gwj1pQ


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170609-03232721-peco

254 猫好きな名無しさん :2017/06/10(土) 14:15:49 ID:CeaVLQj20
猫のつく古書店ばかり大集合!古本市「猫ノフルホン市」東京・雑司ヶ谷で開催

「猫」を店名に冠したお店ばかりが集まって開かれるユニークな古本市がある。その名も「猫ノフルホン市」。猫好きなら興味を引かれずにはいられないタイトルだろう。
今年(2017年)の開催は、6月10日(土)〜25日(日)の約2週間。会場となるのは東京・雑司ヶ谷の住宅街にひっそりと佇む雑貨と古書の店「旅猫雑貨店」だ。
店主の金子佳代子さんに話を伺った。
「ご覧の通りの小さな店舗で開催する小さな古本市なんですが、今年で4回目になります」
きっかけは、各地の古本イベントに参加する古本商の「駄々猫舎」さんの思い付きだった。屋号に「猫」とつく古本屋さんばかりで、古本イベントができないかとあちこちに声をかけたところ、10店舗ほどが名乗りを上げた。
4年目となる今年も、東京、神奈川、岩手、京都、大阪、愛媛などから11店舗ほどの書店が、それぞれ70〜100冊ほどの本を出品。普段は民芸品や郷土玩具などであふれかえる雑貨店が、古本屋に変身する。
猫の古本市といっても、基本的には古本屋さんが集まって行なう市なので、猫の本に限らず、様々なジャンルの古書がところ狭しと並べられる。それぞれの店に個性があって、昭和レトロなカバーの古本中心の出店もあれば、少女漫画雑誌の付録を出す店もある。普段、アンテナを張っていないタイプの本との出会いもあるのが、古本市の魅力だ。
そしてもちろん、猫本も。
「店名に猫がつく店ばかりですので、出品される本ももちろん、猫好きの店主のセレクトになります。絵本や小説、実用書など、様々な猫本が集まります。民芸品などの猫雑貨もいつもより多く取り揃えています」
古本市の際には、猫本コーナーが特設される。昨年のレパートリーを見せていただくと、猫の本には常日頃、目を光らせているつもりの筆者も、こんなにもたくさん猫本があるのかと驚くほど。掘り出し物を見つけることもできそうだ。今年はどんな本が各地から届けられるのか、金子さんも今からわくわくしているそう。
読書離れといわれて久しい昨今。ウェブや電子書籍が席巻し、紙の本を買う人も少なくなってきている中で、こうした味わい深い、本への愛に満ちた古本市が、回を重ねるごとにじわじわと注目を集めている。
「本って素敵だな、楽しいなと思っていただけるような古本市にしたいですね」
ノスタルジックな猫の図案の案内ハガキにも、心が躍る。ハガキは、出店者のひとりであり、辞典編纂者で「古書錆猫」代表の後藤沙希さんが手がける。猫好きで、猫の屋号を持つ古本屋主たちが手を取り合って作り上げる、愛すべき古本市なのだ。
今年の初日となる6月10日(土)には、猫毛フェルトで「眠り猫」を作るワークショップも開催される(要予約)。愛猫の毛で作るボール(猫好きの間では「自分玉」と呼ばれる)よりワンステップ上の愛猫グッズを作りたい向きにもおすすめのワークショップだ。
今年は近くの雑司ヶ谷鬼子母神周辺で古本メインのフリーマーケット「鬼子母神通り みちくさ市」も開催される(6月18日開催)。猫ノフルホン市とみちくさ市をハシゴすれば、“猫愛”と“本愛”に浸る散歩を楽しむことができそうだ。
文/一乗谷かおり

【第肆回 猫ノフルホン市】
■場所:旅猫雑貨店(東京都豊島区雑司ヶ谷2-22-17、電話 03-6907-7715)
■日程:6月10日(土)〜6月25日(日)※月曜・火曜休み
■開催時間:12時〜19時
■アクセス:東京メトロ副都心線雑司ヶ谷駅から徒歩約5分。都電荒川線鬼子母神前停留所から徒歩約6分。
※肆は四の大字


(↓リンク先に画像多数)
https://serai.jp/hobby/199971

255 猫好きな名無しさん :2017/06/10(土) 14:19:48 ID:CeaVLQj20
子猫とフクロウが寄り合う幸せ空間…… モフり合う2匹が見ているだけで心が安らぐかわいさ
天国でした。

フクロウと猫がゆったりと寄り添った姿が、見ていて心が癒される光景です。大阪・中崎町にあるフクロウと猫に会える猫カフェ「HUKULOU COFFEE」がモフり合う2匹をツイートしています。なんという幸せ空間……。

https://twitter.com/hukuloucoffee/status/871956025112313856/photo/1
驚きのかわいさ

まだ生後約2カ月半という子猫の男の子「モカ」くんと、6歳ほどになるコキンメフクロウの「フク」ちゃんコンビ。目を閉じてくてーっと横になるモカくんに、そっと顔(首?)を乗せるようにして落ち着くフクちゃんがたまらなくかわいいです。
たまたま撮影された写真というよりは日常の一コマのようで、別日には他の猫ちゃんたちも一緒になって寄り合う光景がツイートされています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/09/miya_170609hukumokamohu01.jpg
このまったりとした雰囲気とかわいさに癒される……

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/09/miya_170609hukumokamohu02.jpg
ここはモフモフ天国だったようです

フクちゃんは“猫と仲良しのフクロウ”として人気で、以前には子猫とイチャイチャする様子が話題に。今回のモカくんとも、お互いに毛づくろいし合うほどの仲ということです。今回も尊いモフり合いだった……。
Twitterでは「可愛すぎる」「ぬいぐるみかと思った」とその光景に半分驚きつつも魅了される人の声が多く寄せられ、「癒された」「天国か」といった声も上がっていました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/09/miya_170609hukumokamohu03.jpg
さり気なく一緒にいる仲良しコンビ

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/09/miya_170609hukumokamohu04.jpg
猫ちゃんたちと仲良しのフクちゃんなのですホー!

https://twitter.com/hukuloucoffee/status/870083184133758976/photo/1
幸せと癒やしをありがとうございました!

画像提供:@hukuloucoffeeさん  https://twitter.com/hukuloucoffee

(宮原れい)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/09/news112.html

256 猫好きな名無しさん :2017/06/10(土) 18:58:08 ID:CeaVLQj20
警察に保護された子猫ちゃん、有能なアシスタントぶりを発揮
勤務内容:ごろごろニャーン。

子猫を肩に乗せて勤務中の警察官。子猫は制服姿の警察官に、ぴったりくっついて心地よさそう。Facebookに投稿されたこの写真が、猫好きを中心に話題を呼んでいます。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/10/sakura_policecat1.jpg
住民の安全を守るため、モフモフと勤務中(ブリスベン警察のFacebookより)

この写真を公式Facebookに投稿したのは、オーストラリア・クイーンズランド州ブリスベンの警察署。パトロール中に保護した子猫を署に連れ帰ったところ、警察官にすっかりなついてしまった様子です。小さいながらも、モフモフボディを存分に使って、勤務中の警察官たちを和ませるワザはさすが。パソコンの前に座る警察官の肩にまとわりつき、耳元でゴロゴロとささやく子猫。なんてうらやましいオフィスなんだ!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/10/sakura_policecat2.jpg
こんなアシスタントがいたら、仕事がはかどるよね(ブリスベン警察のFacebookより)

犯罪事件の報告など堅い内容の投稿が並ぶ中、警察官と子猫の写真は大反響を呼び、2万以上の「いいね!」を集めました。かわいらしい子猫の様子と、投稿文には、ダジャレも入れるお茶目っぷりが人気です。

「"This kitten was considering becoming a purr-amedic but was feline the paw-lice life instead. He is now wanted on multiple counts of stealing officers' hearts.」(この子猫は救急隊員(paramedic→ purr-amedic、purrはゴロゴロのどを鳴らす音)ではなく、警察官(police→paw-lice、pawは猫、犬の足)として勤務することに決めたようだ。彼は署内全員のハートを盗もうとしている)

https://www.facebook.com/QueenslandPolice/photos/pcb.10155533570398254/10155533556238254/?type=3
Facebookのコメント欄には、「なんてかわいい子猫なの! うちにも同じようなコがいるわ」「どの警察署にもこんなペットがいたらいいのに」「人間味あふれるストーリー。警察官も人であり、情があることを忘れたらいけないね」などといったコメントが寄せられています。
その後のコメントによると、子猫は里親が見つかり、無事に引き取られていったそうです。今頃は新しい家族と一緒に、新たな任務に励んでいることでしょう。


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/10/news005.html

257 猫好きな名無しさん :2017/06/13(火) 13:46:15 ID:rhDV7c7w0
猫をテーマにアート、奈良で猫祭り

猫をテーマとしたアートイベント『にゃらまち猫祭り』が6月1日からスタート。13年前から毎年6月におこなわれる人気イベントが、「元興寺」(奈良市中院町)旧境内など奈良の旧市街地で、1カ月にわたって開催されている。
https://www.lmaga.jp/wp-content/uploads/2017/06/nyaramachi_1.jpg
「うと・うと」の野村修司さんデザイン・制作の缶バッチとせんべい

奈良町界隈の44の参加店舗が、アーティスト作品・雑貨・食・体験と様々な形で「猫をテーマにアート表現する」本イベント。発起人で主催者の野村修司さんは、「元々は、地域の人たちがダジャレで奈良町を『にゃらまち』と呼んでいた事がきっかけ。遊び心もあり、奈良町には路地裏などにお店が点在しているので、むしろ猫になった気分で町歩きしてもらえれば。この猫祭りで奈良町自体を楽しんで欲しい」と期待する。

https://www.lmaga.jp/wp-content/uploads/2017/06/nyaramachi_5.jpg
「猫は表現のひとつ」と話す、イベントキャラクター「大みゃーじん」をデザインした「ギャラリー一風」のヒダカナオトさん

野村さんが営む田舎・出張料理「うと・うと」ではプロ、アマを問わず、個性的な猫作品を取り扱い、17日・18日には「奈良町物語館」で『ネコもの市』を開催。これまでの軌跡を紹介したパネル展示や7組のネコ作家市がおこなわれる。アート作品のみならず、キュートな猫雑貨、猫にちなんだ飲食や体験と、各参加店舗は趣向を凝らしており、最近は名古屋からツアーが組まれるほどの人気。猫好きの心をくすぐる1カ月、猫づくしの奈良町を散策してみて。
取材・文・写真/いずみゆか

『にゃらまち猫祭り 2017』
日程:2017年6月1日(木)〜6月30日(金)
会場:奈良町界隈
料金:料金は会場による
URL:https://www.nyaramachi.com/


https://www.lmaga.jp/news/2017/06/25247/

258 猫好きな名無しさん :2017/06/13(火) 13:56:34 ID:rhDV7c7w0
ジャストフィットな「プラスチック容器」にすっぽり収まる保護子猫たちの、いこいの時間(*´艸`*)

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/21/75/85/07/65bc062c3fc07a4e3edd36bd13b4752c.png
バージニア州リッチモンドにある保護猫の家Kitten foster home Richmond,VA(@foster_kittens_rva)で暮らす、こちらの子猫たち。
彼らのお気に入りの場所が、タッパーのベッド かなり居心地が良いようなのです。でも、みんな同じ方向をじぃ〜っと見つめていますよね。実は上にオモチャがあって、それが気になって仕方がないみたい! そのためそれが動く度に……

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/36/37/69/36/db96474099874066bb1fcdb7ca4be503.png
くいっ♪

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/03/92/69/20/6441d2ff8c6344d9ab9cf60f15e4d2f7.png
くいっ♪♪

一斉に頭をフリフリ 笑
まさにシンクロ( *´艸`) あまり興味がなさそうだった子も、最後はオモチャに釘付け!
あ〜っニャンコのこういう部分って本当に可愛いなぁ〜〜! 口元が緩まずにはいられない、そんな光景なのでした♪
どこの国でも同じ。まさしく猫あるあるですよね♪ ただ可愛すぎるので、こういう遊びって止め時が分からなくなってしまいます……。

Kitten foster home Richmond,VA(foster_kittens_rva)・Instagram photos and videos
参照元:https://www.instagram.com/p/BRt944wlRAJ/


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170611-44116398-peco

259 猫好きな名無しさん :2017/06/13(火) 14:01:29 ID:rhDV7c7w0
【ここで力尽きたzzZ】猫ちゃんの寝姿が衝撃的すぎて… 色んな角度から見てみたくなる(笑)79秒

「その恰好、気持ちいいの(;´∀`)?」と思わず訊いてしまいたくなる、キャットタワーの使い方をやや間違えている子猫をご覧ください!
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/41/54/36/30/8fd7546d5975cfac032fac1b7f654d76.png
ズベーーン
手足をだら〜んと垂らし、不思議な恰好でスヤスヤと眠るにゃんこ。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/33/48/44/15/8ade7a8a9232218de3b65b1c25e7e26e.png
その寝方は、ピザ職人が指先で回すピザ生地のようでもあり……

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/71/91/59/63/8df926c967981e40d057b2e0f7d312ad.png
“北斗の拳” で見たことがあるような光景にも映ります!
お腹だけで支えているようですが、寝顔は幸せそのもの。どうやら、この子にとってはこの体勢が落ち着くみたいzzZ

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/57/72/81/71/9287a1c2571c396a8f4718a124e14673.png
もちろん、いつもだら〜んとしているわけではありません♪ こんな風に、お腹を出して気持ちよさそうに眠ることだってあるんです。
う〜ん。キャットタワーには不思議な魅力があるのかな? 可笑しくも、可愛さが体中から溢れ出ちゃっているにゃんこなのでした〜!

https://youtu.be/pHclFPZ-b-g
寝る時の体勢って、結構好みがありますよねぇ。
……この子が披露した寝方、実践したら意外と安眠効果があったりして(笑)

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=pHclFPZ-b-g


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170612-94852113-peco

260 猫好きな名無しさん :2017/06/13(火) 14:05:34 ID:rhDV7c7w0
【かわいいネコ画像】Twitterアカウントの乗っ取り現場を目撃……その犯人が可愛すぎる!

もはや私たちの生活に欠かせないツールの一つとなっているTwitter。
情報収集や他者とのコミュニケーションなどにとても役立ちますが、利用する上で気をつけないといけないリスクも存在します。
そのうちの一つがTwitterアカウントの“乗っ取り”。アカウントが乗っ取られると、自分に不本意なツイートが勝手に発信されたり、詐欺に利用されたりする危険性があります。
そんな恐ろしい“アカウント乗っ取り”ですが、とあるTwitter利用者がアカウント乗っ取りの現場を写真に収めて話題となっています。
今回ご紹介するのは、“むらさきゆきや@4/28アルティーナ12”(@murasakiyukiya)さんのツイート。
Twitterのアカウント乗っ取りの犯人を激写しています!

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/21/33/04/92/21788ebf7baee5639d0bbb96fab3700d.jpg
こちらはアカウント乗っ取りの際に勝手にツイートされようとしていたもの。
投稿者さんはこの乗っ取りの瞬間をまさに目撃したのです!

その犯人とは……
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/06/55/18/96/69e5481ea71b79da3c919cdb381c2c84.jpg
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/33/87/28/50/9ffab4abeffa4dc10d15391810f755b4.jpg
ヒョイ。
全く悪びれる様子もなくこちらを振り返る犯人。現行犯だというのに異様な落ち着きを見せています。
なお、この犯人は黙秘を続けているとのこと。
この恐ろしい事件を目撃した人たちからは、「可愛すぎ案件……」「尋問の為モフモフさせて下さい」「愛らしい。。。」などの感想が寄せられています。
こんな可愛い犯人なら乗っ取られてもいいカモ!?
●文/パピマミ編集部


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170612-05876511-papimami

261 猫好きな名無しさん :2017/06/13(火) 14:16:46 ID:rhDV7c7w0
おさむ、ミニさむ絵はがき好評 ひたちなか海浜鉄道

ひたちなか海浜鉄道の那珂湊駅(茨城県ひたちなか市)に住む駅猫の「おさむ」と「ミニさむ」の写真を収めた絵はがきのセットが人気を集めている。地元の市民団体が、駅を訪ねても見られなかった観光客のため考案したが、売れ行きが良く先月新たに500セットを製作した。それでも「鉄道に乗って直接見るため何度でも来てほしい」と、さらなる「招き猫」ぶりに期待をかける。

市民団体「おらが湊鉄道応援団」が考案した。1セット(税込み350円)で5枚入りで、うち3枚は2匹が一緒に写るカットを使っている。

おさむは毛足の長い雄の黒猫で、2009年7月に駅近くでさまよっていたところを保護された。年齢は推定15〜16歳で、人間で言うと70代の「ご隠居さま」。
普段は駅舎内にある段ボール箱やコピー機など「四角いもの」の上で眠るのが日課だ。夜は夜で専用のケージの中で眠っている。
2匹の世話をしている駅員の野村徹さん(26)によると、おさむは物おじせず、人が集まっても動じない。「自分を見に集まっていると分かっている。営業モードになっているようだ」というのが野村さんの見方だ。
もう1匹、トラ柄の雌「ミニさむ」も住みついた。こちらは推定年齢8歳で、人間で言えば40代の「美魔女」だという。おさむと違って警戒心が強く、野村さんもなかなか近づけない。普段は外を出歩いているが、まれに2匹がじゃれ合う姿を見ることができるという。
応援団の伊藤敦之事務局長(62)は「おさむは年だから、元気でいてほしい。ミニさむは駅の屋根裏にいることが多い。たまにはホームに来てほしい」と話している。
絵はがきは同駅で販売。問い合わせは同駅(029・262・2361)【杉沢京香】

https://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/06/13/20170613k0000m040103000p/9.jpg
絵はがきに使われたおさむ(左)とミニさむのツーショット写真=おらが湊鉄道応援団提供

https://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/06/13/20170613dd0phj000055000p/9.jpg
レターボックスの上で寝るおさむ=ひたちなか市の那珂湊駅で


(↓リンク先画像多数)
https://mainichi.jp/articles/20170613/ddl/k08/040/240000c

262 猫好きな名無しさん :2017/06/13(火) 14:31:01 ID:rhDV7c7w0
ニャーもミャーも人に話しかける言葉 猫語に迫る

犬は「フレンドリー」だけど、猫は「ツンデレ」。猫好きにはたまらないその魅力が変わるかもしれない。人工増殖と給餌が野生を奪い、「犬っぽい猫」が増えているのだ。2017年は猫が犬の飼育頭数を上回る可能性が出てきた。猫ブームの勢いが止まらない中、ペットの世界に何が起きているのか。AERA 2017年6月19日号では、ペットを大特集。
なんと近年では、最新のアプリを使えば、猫が話す言葉が分かるらしい。研究で分かり始めた猫の気持ちとは――。
*  *  *
昭和時代の話。「猫に小判」に引っかけた「猫にこんばんは」というダジャレがはやり、猫を見ると「こんばんは」と語りかける人が急増したことがあった。あれから30余年。技術は発達し、猫語で「こんばんは」が言える時代がきているらしい。
使ったのは、人の言葉を猫語に翻訳するというスマホアプリ「人猫語翻訳機」。マイクに向かって人間の言葉を録音すると、すぐさま猫語に翻訳して、サンプリングしたネイティブ(猫)の声で、ミャーだのニャーだのと発音してくれる。
これによると「猫にこんばんは」は「猫に、ニャ〜ゴ、ミャウミャウ、ニャ〜ウウ」。ただし、録音するたびにぜんぜん違う結果になるあたり、ジョークアプリなのが丸出しだが、とにかく顔見知りの猫4、5匹に、21世紀版の「猫にこんばんは」をやってみることにした。

●「翻訳機」はほぼスルー
リアル猫の声が聞こえてくるだけに、最初は、チラッと視線を向けたり、耳が動くなど、多少の反応があるにはある。ちなみに自分は顔見知りの外猫に出会うと、勝手につけた名前で必ず呼びかけるが、ぴくりとも反応せずにスルーされることがほとんど。まあ、それよりはましな程度で、ましてや「やあ、こんばんは」とか、挨拶を返すふうの猫なんてゼロだった。
そもそも鳴き声や動作の意味が色々わかっている犬に比べ、猫には解明されていない“言葉”が多い。東京農業大学農学部バイオセラピー学科動物介在療法学研究室の太田光明教授はこう話す。
「私の研究室でも、猫の研究に興味を持つ学生が多いです。でも犬ほど研究が進まないのは、猫の情報を得るには不可欠な採血がしにくいというのが大きい。猫を保定して注射器で採血できたとしても、興奮しているので血液の成分が変わり、通常の状態がわかりにくいのです」

●ゴロゴロ音で傷治す説
そんな中、今のところ解明が進んできた猫の言葉は、大きく二つ。ミャー、ニャーなどいわゆる鳴き声と、のどで鳴らすゴロゴロ音だ。
「猫は、人に何かしてほしいと訴えるときに鳴き声を発する。ただし、実はこれは人に対してだけ発せられるもので、繁殖行動やけんかのとき以外では、猫と猫がミャーミャーなどと鳴きながら会話することはほとんどないですね」(太田教授)
猫はネズミ捕りの名人だった頃の習性が今も色濃く残っているが、これもその名残。存在を気づかれやすい鳴き声より、体から発するにおいや動作で、猫同士の会話は静かに行われるという。つまり猫がミャーミャー鳴いていたら、人にピンポイントで何かを話しかけているサイン。
「猫との信頼関係のために、人のほうも『ちょっと待っててね』など、言葉で応対してあげるのがいいと思いますよ」(同)
もうひとつの猫語、ゴロゴロ音の意味はさらに複雑だ。「気持ちがいい」時に発するとか、逆に「ストレスを感じている」時に発するなど、その意味は解明されつつあるが、太田教授はカリフォルニア大学のこんなゴロゴロ研究にも注目している。ゴロゴロ=低周波治療器説だ。
「ゴロゴロは20〜25ヘルツの比較的低周波の音を発することがある。これにはネズミに噛み返されて生傷が絶えなかった猫たちが、それを自分で治すために発するようになったという説もある。この低周波は、近くにいる人にもある種の癒やし効果があるといわれます」(同)
飼い主が疲れた時や落ち込んでいる時、はたまた怒っている時など、猫が「いつのまにか近くで座っていた」とか、「ひざの上に乗ってきた」という体験をする飼い主は多い。これは「人の心拍数の変化を敏感に感じ、何が起きたのかチェックしにくる行為」(同)。同時に傷ついた飼い主へ、低周波のプレゼントと考えることができるかも。ちなみに前出の翻訳機によると、猫語で「ありがとう」は「ンニャニャ、ミャア〜ニャオ〜ン」。ご参考まで。
(ライター・福光恵)
※AERA 2017年6月19日号

https://cdn.images-dot.com/S2000/upload/2017061200077_1.jpg
近所の家の猫「まるちゃん」と、アプリ「人猫語翻訳機」で交流を試みる。翻訳はともかく、様々な猫の鳴き声も用意されているので、猫の気を引くのにはいい(撮影/福光恵)


https://dot.asahi.com/aera/2017061200077.html

263 猫好きな名無しさん :2017/06/13(火) 14:35:35 ID:rhDV7c7w0
隊列を組んで進むのにゃ! 「にゃーにゃー」と尻尾を立てて行軍する茶トラ猫ちゃん団がかわいい
ずっと見ていたい。

愛媛県・睦月島で撮影された猫さま御一行、“茶トラ団”が行軍する様子がTwitterで話題になっています。みんなで隊列を組んで進むのにゃ!

https://twitter.com/wa_daiou/status/870795564065185793
かわいい茶トラがたくさん!

確認できるだけでも9匹の茶トラ猫ちゃんが、「にゃ〜」と優しく甘えるように鳴きながら集まって、静かで広い道をぞろぞろと行軍しています。ほとんどの茶トラが尻尾をピンと立てて、同じ方向に向かって歩く姿はただただかわいいの一言。
みんなでゆっくりと歩くのんびりとした空気もいい感じです。癒される……。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/10/miya_170609chatoradan01.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/10/miya_170609chatoradan02.jpg
ゆっくりと歩いて行進する猫ちゃんたち

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/10/miya_170609chatoradan03.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/10/miya_170609chatoradan04.jpg
この“茶トラ団”、強い……!(かわいい)

投稿した大王(@wa_daiou)さんは昨年にも睦月島で茶トラたちに遭遇していて、自由気ままにわらわらと集まる“茶トラ愚連隊”や、母猫に集まる茶トラファミリー(?)の姿をツイートしていました。今年も変わらない茶トラたちの姿にほっこり。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/10/miya_170609chatoradan05.jpg
島で仲良く暮らしているもよう

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/10/miya_170609chatoradan06.jpg
きれいでかわいい軍団たち!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/10/miya_170609chatoradan07.jpg
ちょっと違った毛並みの猫ちゃんも入団OK?

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/10/miya_170609chatoradan08.jpg
思い思いにくつろぐ猫ちゃんたち

ちなみに睦月島(むづきじま)は、忽那諸島の中心にある本島の東に位置していて、みかん・いよかんの栽培が盛んな島。「猫の島」といわれる有名な島に同じく愛媛県の青島(あおしま)がありますが、こちらの睦月島も徐々に「猫の名所」としてネット上で知られるように。青島では大洲市が「お願い事項」としてエサのやり過ぎ注意やゴミの持ち帰りなどを呼びかけていますが、もし今回の茶トラ団を見たくなって睦月島を訪れる際には参考にしてみるといいかもしれません。
Twitterではにゃーにゃーと行進する姿に「かわいい」「まざりたい」といった声が寄せられ、中にはみんなで尻尾を立てる茶トラ団に「じわじわくる」といったコメントもみられました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/10/miya_170609chatoradan09.jpg
昨年の茶トラ猫ちゃんたちの様子

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/10/miya_170609chatoradan10.jpg
家族で幸せに暮らしているようです

画像提供:@wa_daiouさん
(宮原れい)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/10/news024.html

264 猫好きな名無しさん :2017/06/13(火) 14:41:36 ID:rhDV7c7w0
簡単にお手紙は入れさせにゃい? 郵便受けをのぞくと現れる“番猫”ちゃんがかわいい
すき間から見る猫さまもまたかわゆし。

郵便受けをのぞくと現れるにゃんこがかわいいです。だがしかしお手紙は受け取らないのにゃ!

https://twitter.com/Siriushukuhku/status/872735521742528512
開けてびっくり見てかわいい

横に細長い郵便受けをゆっくり押してのぞくと、チラリとお顔だけが見えるかわいい猫ちゃんの姿が。一度閉じてから再びのぞいても変わらずそこにいてこちらをじっと見つめてくるため、何度でものぞいてみたくなる衝動に駆られます。このポストください……。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/11/miya_170611nekopost01.jpg
んんん……!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/11/miya_170611nekopost02.jpg
いまにゃんこがいたような……?

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/11/miya_170611nekopost03.jpg
か、かわいいぃぃぃ!

しかし、手紙などを届ける使命を負った郵便配達の人にとってはちょっとした問題も。投稿したふくろう(@Siriushukuhku)さんによると「郵便屋さんがハガキ入れたら押し返されたそうです」ということで、受取拒否の機能が付いてしまっているもようです。
しかも疑問に思ってのぞいたら“かわいい番猫”がいるとか、ある意味で強すぎるセキュリティポストなのでした。ただ、すき間から前足をギリギリ出す仕草も見られたので、書留のサインには肉球ハンコで対処してくれるかも?

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/11/miya_170611nekopost04.jpg
一度閉じても……

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/11/miya_170611nekopost05.jpg
ずっとこちらを見てくるにゃんこさんです

ちなみに猫ちゃんがいるポスト内は狭いように思えますが、実際には家の中の郵便受け前にゆったりと座って構えているため、ずっと郵便物がくるのを見張っているのも余裕なようです。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/11/miya_170611nekopost06.jpg
何度でものぞきたくなるにゃんこポストでした!

https://twitter.com/Siriushukuhku/status/873115897719734272/photo/1
興味津々な様子がまたかわいい

画像提供:@Siriushukuhkuさん https://twitter.com/Siriushukuhku
(宮原れい)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/11/news023.html

265 猫好きな名無しさん :2017/06/13(火) 19:59:36 ID:rhDV7c7w0
トラとデートなう 「○○とデートなう」にトラ参戦でSNSに猛獣使いが増加中
トラ「人間とデートなう」。

昨今SNSで話題の「○○とデートなう」シリーズに参戦したアフリカンサファリの「トラとデートなう」写真によりTwitterに猛獣使いが増加しています。

https://twitter.com/africansafari1/status/872263192604311553/photo/1
トラとデートなう

声優の山寺宏一さんが「彼氏とデートなう。に使っていいよ。」とフリー素材写真をTwitterに投稿したことでブームになった「○○とデートなう」写真。タレントの橋本環奈さんなどが参戦し盛り上がりを見せる「○○とデートなう」シリーズですが、先日、大分県宇佐市にあるアフリカンサファリの公式Twitterが公開した「トラとデートなう」写真が命がけすぎると話題になりました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/12/am170612_tigerdate01.jpg
トラとデートなう投稿したあかつきには「猛獣使い」の称号が付与されます

地面に寝そべりカメラに目をやるトラさんの姿は、勇猛でありながらどこかリラックスしている雰囲気で、まさに「彼女といるときにだけ見せる彼氏の油断した表情」といった感じ。デート前に思わず手のひらの生命線を確認してしまう自分の姿が目に浮かぶものの、デートの妄想材料にピッタリな一枚です。

https://twitter.com/africansafari1/status/871949402893635584/photo/1
彼氏が「むむーん」なう

https://twitter.com/africansafari1/status/869426821787299840/photo/1
彼女が朝日を浴びてるなう

従来のシリーズに比べ、毛色どころか生物種まで違う今回のデートなう写真ですが、Twitterでは「食べないでください!」「命がけだけどデートしたい」「めっちゃイケメン」「人間の女性よりデートしてみたい」とほんの少し命の危険を感じつつも男女問わずデートを希望する人間のコメントが多数寄せられているもよう。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/12/am170612_tigerdate02.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/12/am170612_tigerdate03.jpg
2016年にライオンの赤ちゃんとデートしていたトラの赤ちゃん

そんなあなたの彼氏・彼女の様子はアフリカンサファリの公式Twitterからいつでもネトスト(チェック)できますよ。
(あだちまる子)

アフリカンサファリの公式Twitter  https://twitter.com/africansafari1


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/12/news106.html

266 猫好きな名無しさん :2017/06/14(水) 15:30:26 ID:rBwRKkro0
瀕死状態で保護されたグレーの店長猫・ダミアンのお姿

「こんにちは。ボクがパンタレイクラフト&アーツの店長で、なんちゃってロシアンブルーのダミアンですっ。ゆっくり作品を見ていってね」
アーティスティックな作品が並ぶギャラリーで出迎えてくれたのは、グレーの毛並みが美しいダミアン店長。まるでお店の一部のようなのだが…。
「ホントは別の猫が店長になるはずだったんだよね〜」
オーナー夫妻の家には15匹もの猫たちが暮らしていて、オープン準備を進めているときは黒猫の幸太郎が店長候補だった。しかしシャイな性格ゆえにお客さんが来ると隠れてしまうので、フレンドリーなダミアンが抜擢されたという。
「うちはみんな保護猫だからか、ビビリが多いんだよ。パンタとレイっていう、店の名前をつけてもらった2匹もいるんだけど、店に来ると怖がっちゃって無理だった」
ダミアン自身も生後2か月くらいのときに道端で瀕死状態だったところを保護された猫。栄養失調がひどかったといい、今でも目に後遺症が残っている。
「でもちゃんと作品もお客さんも見えてるからご心配なく! ボクのオススメは猫が大好きな煮干しモチーフのアクセサリーだよ。猫と飼い主さんペアでどう?」
15匹の中から選抜されたダミアン店長は、セールストークもバッチリのようだ。

プロフィール
名前:ダミアン ♂
年齢:5歳(推定)
種類:猫
勤務先:ギャラリー パンタレイ・クラフト&アーツ
職種:店長
主な仕事内容:接客。ちょっとだけ広報。
お給料:ドライのキャットフード。
好きなこと:お気に入りのオモチャ(鈴がついた首輪)で遊ぶことと、リードをつけての散歩。お風呂のお湯を飲むこと。
嫌いなこと:特になし!
現在の悩み:冷え性で、いつも手先が冷たいこと。
将来の夢:お店が繁盛することです!!

撮影/山口規子
※女性セブン2017年6月22日号

https://parts.news-postseven.com/picture/2017/06/hatarakudoubutsu2017-23.jpg
【ギャラリで接客を務めるグレーの猫店長】


http://www.news-postseven.com/archives/20170614_562907.html

267 猫好きな名無しさん :2017/06/15(木) 14:24:24 ID:MDVWfMQg0
迷い猫の捜索費、カバーします 東京海上が新保険

飼い猫が迷子になっても、捜索費用をカバーします――そんな保険サービスを東京海上日動火災保険が始める。ベンチャー企業が売り出す発信器付き首輪をつけた猫がいなくなった場合、保険で捜索費を負担する。犬に比べて猫は迷子になりやすいとされ、数万円とされる捜索費の負担が軽くなる。
東京海上はITベンチャー「オープンストリーム」(東京)と提携。同社が開発した、猫用の発信器付き首輪「ねこもに」に、保険サービスが付帯する。首輪を付けた猫がいなくなった時は、75メートルまでの距離であればスマートフォンで居場所を確認できるが、見つからない可能性もある。その場合、専門の捜索会社に依頼する。3日間で5万円とされる捜索費は保険でカバーされる。首輪は近く発売予定で、その代金に保険料は含まれる形になる。保険期間は、発信器の電池の寿命と同じ1年間。
最近は犬の飼育頭数が減る一方、猫は微増傾向で、ペットフード協会によると近く逆転しそうだという。猫は屋内外を自由に出入りできるようにも飼われることが多く、迷子になりやすいという。(河合達郎)
朝日新聞社


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170614-00000081-asahi-bus_all

268 猫好きな名無しさん :2017/06/15(木) 14:26:48 ID:MDVWfMQg0
一度入ったら、もう出られない♪ お手製キャットマンションに魅了されてしまった子猫たち(*´艸`*)

“買ってあげたオモチャより、その空箱のダンボールで遊んでしまう”。そんな光景はまさに猫あるある。では最初からダンボールのオモチャがあったら……?そんな考えを巡らせてか、とある方が子猫たちのためにキャットマンションを作ってしまいました♪ 果たして使い心地はどんな感じなのでしょうか。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/93/33/39/18/ab9910a12342795df01f52caefc617c4.png
にゃんニャンにゃんと、マンションにさっそく興味津々の子猫たち! サササっとお部屋に入り、入念にチェック&チェック♪

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/57/41/67/82/925f5479c350b381de5b86140f95da48.png
そしてあっという間に、たくさんの子たちが大集合(*‘∀‘)!
どうやらみんなココが気に入ったみたい。マンションのお部屋も、ほとんど満室になっちゃいました。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/46/17/91/24/db6c73643357abfb38a774c12d48f545.gif
自由が売りの子猫たち。あとはもうやりたい放題♪
それぞれ思い思いに隣の部屋にちょっかいを出したり、ほふく前進したりと無我夢中です。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/40/29/63/81/dec9e6b2d1292240d9db5ca01bf5a28a.png
ここは、この子たちにとって遊園地も同然なんだね〜。そしてこんなにも楽しんでくれるのは、きっと飼い主さんの真心が込められているから♪
お互いに一生の宝物になりそうな、素敵なキャットマンションです(*´ω`)

https://youtu.be/PLkMq8H6jFQ
子猫たちの喜び様は、飼い主さんの愛情の証。
こんな様子を見てしまうと、何でも作ってあげたくなっちゃいますよね。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=PLkMq8H6jFQ


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170614-50864428-peco

269 猫好きな名無しさん :2017/06/15(木) 14:29:53 ID:MDVWfMQg0
6匹の子猫兄妹が大集合した「個性豊かなキャットタワー」がかわいすぎて… ずっと見ていたい♪

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/15/46/81/53/1ab4b91c1926807cba6f3d5d3a24841d.png
キャットタワーにちょこんと座っている子猫ちゃんたち。その数1、2、3……なんと6匹!

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/43/83/17/13/7c8b968ad11eb4b06f236e66014f6698.png
あっちへウロウロ、こっちへウロウロ。お手てをペチペチしたり、ぐで〜んと眠ったり…。まさに自由そのもの!
でもみんなタワーが気に入っているのか、全然離れようとしません♪ どうやらこの子たちにとっては、ちょっとしたお城みたい(*‘ω‘ )

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/30/03/19/71/0fa39c734077e296635685d79445bc71.gif
子猫ズ
「ここはボクの場所なんだニャ〜」
「えーっ! あたしが先にいーたーの〜ッ」「なになに〜? 何やってるのー??」
「ニャぁ……」「周りがガヤガヤしてて眠れないニャぁ」
どの子も我が道を行くばかり〜(笑)
でもそんなところがニャンコ、そして子猫の可愛さなんですよね♪

https://youtu.be/mfggyWVdcAU
出典:☆旅猫かあさん☆(@matatabi_neko_house)・Instagram photos and videos


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170614-26781532-peco

270 猫好きな名無しさん :2017/06/15(木) 14:33:55 ID:MDVWfMQg0
>>242
猫、今度は3匹 荒川沖駅、壁内側から救出
相次ぎ「どこから?」

JR荒川沖駅(土浦市)の壁内部に子猫3匹が入り込んで出られなくなり、14日救出された。前日に鳴き声が確認されていた。同駅では今月5日にも子猫1匹が柱の中に入り込み、救出されたばかり。市の担当者は4匹をきょうだいとみる一方、相次いで「いったいどこから入るのか」と首をひねっている。
今回、猫が入り込んだのは、東口駅舎出入り口の壁の内側。階段を約1メートル上がった外壁と内壁の約20センチの隙間にうずくまっていた。周囲に侵入できそうな穴はない。前回、猫が隙間に入り込んだ柱とは階段を挟んで約3メートル離れている。
関係者によると、13日早朝、駅利用者が鳴き声を聞き、消防に通報した。市が同市の施設管理会社に救出を依頼。作業員が14日、電動工具で壁を切って穴を開け、内視鏡カメラで3匹を見つけた。
一時預かった獣医師によると、生後約1カ月半の雄2匹と雌1匹。うち1匹は通報者の女性が、2匹は同社の飯泉伸行社長(51)が引き取る。飯泉社長は「社員は皆、猫好き。大事に育てる」と話した。
駅舎を管理する市公園街路課は、最初の猫を救出した後、天井裏の穴など3カ所をネットで覆っていた。
再び天井裏など侵入箇所を探し、対策を取るとしている。  (綿引正雄)

http://ibarakinews.jp/photo/14974488073072_1.jpg
駅舎の壁の中から救出された3匹の子猫=JR荒川沖駅


http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14974488073072

271 猫好きな名無しさん :2017/06/15(木) 14:38:01 ID:MDVWfMQg0
初めて猫を飼うなら子猫より成猫? プロがすすめる“大人猫”とは

犬は「フレンドリー」だけど、猫は「ツンデレ」。猫好きにはたまらないその魅力が変わるかもしれない。人工増殖と給餌が野生を奪い、「犬っぽい猫」が増えているのだ。2017年は猫が犬の飼育頭数を上回る可能性が出てきた。猫ブームの勢いが止まらない中、ペットの世界に何が起きているのか。AERA 2017年6月19日号では、ペットを大特集。
猫を初めて飼う人には、子猫よりも成猫の方が良いらしい。その理由とは?
*  *  *
「ジルもモカも1歳前後でやってきました。かわいくて、猫のいない生活は考えられません」
そう話すのは千葉県市川市の田所豊さんと理恵さん夫妻。愛犬を亡くし、悲しみが続いていた頃、庭に遊びに来る地域猫になぐさめられた。
次にペットを飼うなら保護猫を、と考えた矢先、メスのジルちゃんに出合った。体形は成猫に近かったが、行動はほぼ子猫。その後、モカ君も家族になった。ジルちゃんはおとなしく、モカ君はやんちゃで甘えん坊だ。
「3歳くらいまで、行動は子猫と変わらないそうですよ」と、犬派だった2人はすっかり猫のとりこだ。
「初めて飼う人こそ、大人の猫さんも考えてほしい」と話すのは、千葉県浦安市で保護猫カフェ「猫の館ME」を運営するキャットシッターの小倉則子さんだ。譲渡先を見つけにくい成猫に悩む保護親を助けたいとカフェを開いた。
「子猫は1歳くらいまでは病気や事故、いたずらが心配です。でも、成猫は性格も健康も安定していますし、飼い主さんとの相性もよく分かるんです」(小倉さん)

●いい譲渡先を探したい
じつは田所さん夫妻のモカ君も小倉さん経由で譲渡された猫。
「成猫でも、なつきます。子猫の時期は一瞬で、成猫からが本当の猫との暮らし。とくに働いている方には、人間の生活に溶け込みやすい大人の猫さんがおすすめなんですよ」(同)
保護猫活動では、病気を持つ猫の課題もある。猫の感染症は基本的に人には移らない。キャリア猫も安心できる環境なら長生きできる。保護活動を通じて、よく知っているからこそ、いい譲渡先を探したい。その一心で、専用シェルターまで作ったのが、盛岡市のNPO法人「もりねこ」の工藤幸枝さんだ。工藤さんも猫好きが高じて保護猫カフェを運営するなかで、キャリア猫の問題に直面した。
「キャリア猫とノーマル猫を一緒に預かるのは、リスクを考えると難しい。それなら専用のシェルターを作ろうと、クラウドファンディングを募ったのです」(工藤さん)
工事費は300万円だったが無事に達成できた。キャリア猫も救いたいと思う人は多かったからだ。今、シェルターは、キャリア猫やまだ人なれしていない猫、一時不調の猫も落ち着いて過ごせる場になっている。
「ハンディを持った猫は殺処分率が高い。でも、命の重みは一緒。保健所も殺処分したいわけではありません。保護猫カフェを通じていろいろ伝え、安心して暮らせる猫をもっと増やしたいです」(同)
では、実際にキャリア猫との暮らしはどうなのか。東京都台東区の藻山ふみさんは、猫エイズキャリアの2匹と暮らす。先に7歳だったモフ夫君を譲り受け、その後、同じキャリアなら一緒に暮らせると4歳の文四郎君を受け入れた。
「やっぱり最初はちょっと怖かったです。でも、暮らしてみると、普通の猫と変わりません。モフ夫はおっとりでやさしく、文四郎は甘えっ子でかわいい」
ただ、日頃から健康には注意している。定期健診を受け、少しでも体調が悪そうなときは、すぐに動物病院に連れて行く。
「今は健康な猫でも、年をとれば、病気が心配になります。家族として大切に思う気持ちは、どの猫でも同じなんじゃないでしょうか」
(ライター・角田奈穂子)※AERA 2017年6月19日

https://cdn.images-dot.com/S2000/upload/2017061400071_1.jpg
「猫の館ME」の小倉さんは、保護猫活動の社会的認知度を高めたいと株式会社として運営している(撮影/岡田晃奈)


https://dot.asahi.com/aera/2017061400071.html

272 猫好きな名無しさん :2017/06/15(木) 14:38:30 ID:QNz1YJbI0
ついに「タモリ倶楽部」で猫特集!?
6月16日(金)深夜0:20放送のタモリ倶楽部では
相撲部屋の荒汐部屋に住む2匹の猫に注目。
かわいい猫ちゃん満載でお送りします!

………ってのなら、いいんだけど、どうやらそういう方向ではないようです。
まあ、タモリ倶楽部だしね。
荒汐部屋のモル&ムギの写真集が同時期にあちこちから発売されたことが異例だったらしく、
その担当者さんが集まって内輪話をするみたいです。

でもでもでもー、猫ちゃんだって出るかもだし、
タモリさんとモル&ムギのからみもあるかもだしー。
そんなわけで、見るです!

---------ねこちゃん情報---------
【モル】
福岡のノラ猫だった。
荒汐部屋が九州場所のときに拾われ、そのまま一緒に東京で暮らしている。
今年12歳。お外にも散歩に行く、元気で人懐っこい子。

【ムギ】
荒汐部屋の前にある駐車場に捨てられていた、元捨て猫。
荒汐部屋の3階にある、力士たちのプライベートフロアからは出てこない。
とっても人見知り。

---------写真集情報---------
『モルとムギ 相撲部屋の猫親方』
河出書房新社 (2016/10/28)

『荒汐部屋のすもうねこ:モルとムギと12人の力士』
平凡社(2016/11/14)

『相撲部屋の幸せな猫たち』
リブレ (2016/10/7)

『荒汐部屋のモルとムギ 』(英語) ペーパーバック
リトル・モア (2016/10/7)

273 猫好きな名無しさん :2017/06/15(木) 14:42:03 ID:MDVWfMQg0
赤ちゃんの時からヒョウ柄だよ 福岡市動物園でヒョウの赤ちゃんが誕生
公開が待ち遠しい。

福岡市動物園(福岡県福岡市)で5月3日にヒョウの赤ちゃん1頭が誕生しました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/13/kh_170611zoo01.jpg
福岡市動物園 5月3日に誕生したヒョウの赤ちゃん(6月5日撮影)

赤ちゃんは母・ルナと父・サンにとって2頭目の子ども。まだあどけない顔立ちですが、全身にヒョウ柄模様がみられます。現在ルナが獣舎内で赤ちゃんを哺育しており、母子は非公開、サンのみの公開となっています。
赤ちゃんの性別が分かるのは7月末ごろ、一般公開は8月上旬ごろを予定しているとのこと。成長の様子は公式ブログで紹介していくそうですが、かわいい姿に会える日が待ち遠しいです。
同園の動物紹介ページによるとサンとルナは共に2009年生まれ。父親のサンはおっとりした性格、母親のルナは少し気が荒い美人と書かれています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/13/kh_170611zoo02.jpg
動物紹介ページではヒョウの鳴き声も聞けます

サンとルナの間には2015年4月に第1子のキララ(メス)が誕生。こちらは2016年11月に愛媛県立とべ動物園(愛媛県伊予郡)に移っています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/13/kh_170611zoo03.jpg
姉・キララも美人さん(現在は愛媛県立とべ動物園)

(画像は福岡市動物園公式サイトより)

福岡市動物園  http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/13/news108.html

274 猫好きな名無しさん :2017/06/15(木) 14:45:48 ID:MDVWfMQg0
バイクは体重移動が大事なのにゃ! レーサー気分で「コーニャリング」を披露する猫ちゃんがかわいい
レースを観てたら自然とこうニャる?

バイクが走る映像を観ながら一緒に“コーニャリング”をする猫ちゃんがかわいいです。体がどんどん傾いていってる……!

https://twitter.com/kuribowtan/status/874229825350717440/photo/1
見事な曲がり具合

サーキットでのレース中継が映るテレビの前で、バイクを見つめるように集中する猫ちゃん。そしてコーナーに差し掛かると、体重移動で傾くバイクと一緒の方向に猫ちゃんも体と首を傾けていき、最終的には90度近い角度まで首をかしげる姿が目撃されています。
つられるようにだんだんと自分もコーニャリングする猫ちゃん……もしかしたら気分は「にゃんこレーサー」なのかも?

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/14/miya_170614cornyaring01.jpg
テレビの前で集中する猫ちゃん

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/14/miya_170614cornyaring02.jpg
コーナリングでは自分も一緒になって体重移動……!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/14/miya_170614cornyaring03.jpg
傾いていく体に

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/14/miya_170614cornyaring04.jpg
最終的には首をかしげるポーズに(かわいい)

投稿したのはTwitterユーザーのくりぼう(@kuribowtan)さんで、猫ちゃんはメインクーンの女の子の「メル(メルセデス)」ちゃん。まだ生後2カ月半ほどの子猫ということですが、バイクレーサーとしての素質が感じられるかわいい体重移動(?)でした。
Twitterでは「めっちゃかわいい」「ただただかわいい…」といった声が寄せられ、またその傾きっぷりに「やばい角度w」といった声も見られました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/14/miya_170614cornyaring06.jpg
まだまだ子猫のメルちゃんです

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/14/miya_170614cornyaring05.jpg
「ハッ」とする表情豊かな姿も

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/14/miya_170614cornyaring07.jpg
見事で癒されるコーニャリングでした!

画像提供:@kuribowtanさん
(宮原れい)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/14/news131.html

275 猫好きな名無しさん :2017/06/15(木) 14:54:51 ID:MDVWfMQg0
赤ちゃんあやすベビーシッター猫、猫好きへの英才教育を施す

https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/06/15/5941e182f3aba.jpeg
これは間違いなく、将来が有望です。
幼い時分から猫と触れあえば、猫好きになる可能性も高くなる。そんな仮説を実践し、猫と人間との関係性の、世代を超えた好循環を狙っているかのような、ベビーシッター猫さん動画をご覧ください。

https://youtu.be/gKJMKMzAUmc
独り立ちができるようになったという1歳の赤ん坊を、こなれたキャットウォークであやすキジトラ猫さん。シッポを巧みに操って、歩行初心者に訓練を行っているかのようです。動画の後半には、自らのモフ腹を使って、猫マクラ訓練。猫の腹はこのように吸うのだと、1歳ながらにして教育を施されております。その勢いで猫腹マクラレクチャーも行われ、あのフワフワの腹に顔を埋める幸せを知ってしまった赤ちゃん。猫好き一直線への英才教育となることが期待される次第です。

[ヨチヨチ歩きの赤ちゃんを尻尾であやす猫 baby sitter cat1  https://www.youtube.com/watch?v=gKJMKMzAUmc /YouTube]


https://beauty.yahoo.co.jp/buzz/articles/719020

276 猫好きな名無しさん :2017/06/16(金) 09:48:29 ID:7huS4hy.0
>>81

猫が跳ぶ、寝転がる!「岩合光昭の世界ネコ歩き」劇場版の写真解禁

「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち」の劇中カットが解禁。あわせて、本作を手がけた岩合光昭のコメントも到着した。
本作は、NHK BSプレミアムで放送中の番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」を、未公開シーンを加えて再編集したもの。青森・津軽のりんご農園に暮らすコトラ一家をはじめ、世界6カ国の猫たちが登場する。
このたび公開された劇中カットは8点。歩道で寝転がる、建物から建物へ飛び移るなど、さまざまな猫の姿が切り取られている。なお岩合は「この映画のおかげで、僕はまた津軽に行けます。あのネコたちとまた会える喜び、そんな気持ちの詰まった映像を楽しんでいただけたら幸いです」と本作について語った。
「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち」は今秋に全国でロードショー。

■岩合光昭 コメント
2017年6月、番組で訪れた国は36カ国になります。どこの国でもネコたちは素晴らしい出演者となってくれました。国内でも思い出深い出会いはたくさん、瀬戸内海、沖縄、山口、京都、そして1年4カ月に渡り春夏秋冬を共に過ごした津軽のネコたち……。あれは撮影最終日のことでした。リンゴ畑で、いつも通りカメラをネコの目線に合わせ腹ばいになって撮影していたら、生まれた日から見守ってきたハナが静かに近づいてきて、僕の横に座り、僕の頬をペロペロと舐めました。そんなこと初めてで、嬉しさと寂しさで感極まり、僕は最後の最後に、小さなハナに泣かされました。このコメントを書いたあと、この映画のおかげで、僕はまた津軽に行けます。あのネコたちとまた会える喜び、そんな気持ちの詰まった映像を楽しんでいただけたら幸いです。

https://youtu.be/L5zNcHyXV5Y
岩合光昭の世界ネコ歩き 劇場版予告①

http://cdn2.natalie.mu/media/eiga/1706/0616/extra/news_xlarge_iwago_art201706.jpg
岩合光昭 (c)Iwago Photographic

http://cdn2.natalie.mu/media/eiga/1706/0616/extra/news_xlarge_nekoaruki_201706_06.jpg
http://cdn2.natalie.mu/media/eiga/1706/0616/extra/news_xlarge_nekoaruki_201706_07.jpg
http://cdn2.natalie.mu/media/eiga/1706/0616/extra/news_xlarge_nekoaruki_201706_03.jpg
http://cdn2.natalie.mu/media/eiga/1706/0616/extra/news_xlarge_nekoaruki_201706_04.jpg
http://cdn2.natalie.mu/media/eiga/1706/0616/extra/news_xlarge_nekoaruki_201706_02.jpg
http://cdn2.natalie.mu/media/eiga/1706/0616/extra/news_xlarge_nekoaruki_201706_01.jpg
http://cdn2.natalie.mu/media/eiga/1706/0616/extra/news_xlarge_nekoaruki_201706_08.jpg
http://cdn2.natalie.mu/media/eiga/1706/0616/extra/news_xlarge_nekoaruki_201706_05.jpg
http://cdn2.natalie.mu/media/eiga/1704/0427/extra/news_xlarge_nekoaruki_201704.jpg
「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち」


http://natalie.mu/eiga/news/236948

277 猫好きな名無しさん :2017/06/17(土) 09:38:02 ID:0m5nNhSE0
ミルクボランティアが救った子猫、動物病院でも飼い主探し

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017061200003_1.jpg
子猫の飼い主を募集している福岡市獣医師会の東田周三会長=福岡市早良区

福岡市獣医師会に加盟する動物病院で今月から、市東部動物愛護管理センター(同市東区蒲田5丁目)に保護された子猫の飼い主の募集が始まった。これまでは管理センターだけで募っていたが、動物好きが集まる動物病院でも飼い主を探すようにした。子猫の殺処分を少しでも減らすのが狙いだ。
管理センターによると、2015年度に市内で殺処分された猫は451匹。うち91匹が交通事故などでけがを負った猫で、残る360匹のほとんどが子猫だった。
市と市獣医師会は昨年から、市民に子猫を預け、離乳までの約2カ月間育ててもらう取り組みを始めた。「ミルクボランティア」として1日3〜5回の哺乳や排泄(はいせつ)の補助をしてもらう。必要経費は市と市獣医師会が負担し、加盟動物病院で子猫の健康管理を担ってきた。現在飼育中の子猫も含めると、これまで43頭が育てられたという。
ミルクボランティアが育てた子猫は管理センターが引き取り、新しい飼い主を募集していた。今月からは、市獣医師会に加盟する各動物病院も子猫を引き取り、訪れた人に実際に見てもらって飼いたい人を募集している。
「室内で飼育できる環境がある」「飼い主が飼い続けることが困難になった場合に備え、別の飼育人を確保する」などが譲渡の主な条件。譲渡前には、管理センターが子猫に予防接種を施し、体に無害のマイクロチップを埋め込む。譲渡後、子猫が成長したら不妊・去勢手術をしてもらうが、費用は市と市獣医師会が負担する。
2日には、市獣医師会の東田周三会長が院長を務めるベル動物病院(同市早良区次郎丸1丁目)に譲渡予定の4匹の子猫がやって来た。東田会長は「動物と暮らすことはステキなことで生活が豊かになる。動物を飼ったことがない人にも知ってほしい」と話す。
子猫の情報はセンターのホームページ  https://www.wannyan.city.fukuoka.lg.jp/  や、各動物病院に貼り出されるチラシで見ることができる。問い合わせはセンター(092・691・0131)へ。
(伊藤繭莉)


https://sippolife.jp/article/2017061200003.html

278 猫好きな名無しさん :2017/06/17(土) 09:41:56 ID:0m5nNhSE0
旅館の「猫庭」でのんびりしてニャ コンテナに保護猫たちの居場所 増築めざして寄付募集中

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017061500004_1.jpg
「猫庭」で猫を抱く手島英樹さんと姫萌さん=山口市阿知須

飼い主のいない猫たちの居場所「猫庭」が、山口市阿知須のてしま旅館にできて1年になった。県内外の猫好きたちに好評で、旅館は「もっと多くの命を救いたい」。増築のための支援を募っている。
「ニャーン」。猫庭に足を踏み入れると、トラ猫がすり寄ってきた。我関せずと、のんびり寝そべる猫もいる。猫庭といっても、JRの貨物コンテナ2個を並べた個室だ。野良猫や飼えなくなった猫を引き受け、世話をしながら新たな飼い主を探している。宿泊客も中に入って、猫たちとのふれ合いを楽しめる。
「この子は人間好きで猫嫌いです」。旅館を経営する手島英樹さん(40)の次女姫萌(ひめも)さん(9)が教えてくれた。「猫庭館長」としてコンテナの中を掃除したり、けんかを仲裁したり。性格や健康状態を観察し、一匹ずつの「カルテ」も作る。「大変だけど、保健所に行く子が減るならうれしい」とはにかんだ。
手島さんが猫庭を設置したのは昨年6月。野良猫が殺処分される現状を「何とかしたい」と思った。インターネットで寄付を募るクラウドファンディングで資金を集め、コンテナ2個を購入した。猫たちが過ごしやすいよう、木材の内装にして冷暖房やトイレをつけた。コンテナの一面はガラス張りで、日当たり良好。旅館ロビーのソファは、ガラス越しに猫たちの様子を眺めながらくつろげる特等席だ。
旅館の経営と猫の保護を両立できるか。不安はあったが、猫好きが全国から集まるようになった。リピーターが増え、この1年間の宿泊客数は前年を上回った。その利益をえさ代、避妊・去勢の手術費に充てている。「猫と旅館は持ちつ持たれつ。まさに『猫の手を借りている』状態です」
宿泊客との会話も格段に増えた。「かわいい!」「あの子、どんな子ですか」。猫たちの情報を発信するSNSに固定ファンがつき、猫を引き取った人は感謝の言葉や写真とともに近況を知らせてくれる。この1年で55匹が引き取られたという。
定員20匹の猫庭はいつも満員状態。「新しい猫の受け入れを断ることもしょっちゅう」で、増築を目指している。コンテナを買い増し、2階建てにする計画だ。手島さんは「実現すれば、1年間で200匹の命をつなげられる」と期待する。
かかる費用は360万円。24日まで、クラウドファンディングのサイト「READYFOR」で受け付けている。
手島さんは「猫庭を通して、猫ブームの裏にある殺処分の現状を知ってもらいたい。一つでも多くの命を救えたら」と話している。
(尾崎希海)

クラウドファンディングのサイト「READYFOR」 https://readyfor.jp/projects/12091 


(↓リンク先に画像多数)
https://sippolife.jp/article/2017061500004.html

279 猫好きな名無しさん :2017/06/17(土) 09:47:32 ID:0m5nNhSE0
その物理論文の著者は、猫である。名前はF.D.C.ウィラード

学会に彗星のごとく現れた「F.D.C.ウィラード」という名の謎の物理学者。その正体は、ネコだった。ワープロソフトがまだ世になく、論文がタイプライターで書かれていた40年前のお話。

http://wired.jp/wp-content/uploads/2017/06/170613-02-FDC-Willard-Original-Scan_800-1024x682.jpg
ジャック・へザリントン教授の愛するシャム猫、チェスター。PHOTOGRAPH COURTESY OF ACADEMIA OBSCURA

いまからおよそ40年前、米ミシガン州立大学で2人の著者による物理学の論文が発表された。低温環境における原子の動きを考察した論文で、執筆したのは同大学教授のジャック・ヘザリントンと、彼が妻のほかにベッドを共にするF.D.C.ウィラードというよきパートナーだった。
しかし、ウィラードという物理学者の名前を知るものは、教授と親しい一部の人間を除いて誰ひとりとしていなかった。それもそのはず。ウィラードの正体は、ヘザリントンが当時飼っていた1匹の猫だったのだから。

■謎の物理学者
1975年11月、ヘザリントンは、“Two-, Three-, and Four-Atom Exchange Effects in bcc 3He”というタイトルの論文を、米物理学会が発行する速報誌『Physical Review Letters』(通称PRL)に提出した。
同誌に論文が掲載されることは、多くの物理学者が目指す名誉のひとつとされている。しかし、直後にヘザリントンの論文に目を通した同僚が、全文を通して一人称に「尊厳の複数」(欧州の言語において国王などの高位身分者が自らを指す場合に複数形を用いる伝統)である“We”が使われている点を指摘。PRLでは著者が複数人でない限り、一人称を“I”に統一していたことから、論文が返却される可能性を危惧したのだ。
ヘザリントンがPRLの編集部に問い合わせたところ、論文を突き返すことはないが一人称はすべて単数形に直す必要があると回答。ワードプロセッサーでいつでも書類を編集できる現代と違い、当時の学者たちはタイプライターで論文を執筆していた。わざわざ全文を打ち直す作業を免れるためにヘザリントンが思いついた解決策は、論文の共同著者としてもう1人の名前を追記することだった。こうして彗星の如く現れた謎の物理学者、F.D.C. ウィラード博士は誕生した。1997年にヘザリントンが当時を振り返り、ウィラードに関するエピソードを語った手紙がいまもAcademia Obscuraに残っている。
それによると、F.D.は“Felis Domesticus”の略。「家猫」の学術名を意味する。Cは当時ヘザリントンが飼っていたシャム猫のチェスターから頭文字を取ったもの。そしてファミリーネームのウィラードは、チェスターの親である先代の飼い猫の名前だったのだという。後日、大学にウィラードを訪ねて来客があった際、ヘザリントンが飼い猫に話しかけたことで共同著者の正体が明るみに出た。

■愛すべきウィラード
この事実をPRLの編集者はあまり快く思わなかったらしいが、大学内では心温まるジョークとして受け入れられたという。のちに物理学部長が管理部に提出するデータを1人分水増ししてまで、ウィラードを正式な著者として記録に残したほどだ。ヘザリントン自身も、ウィラードの肉球にインクを付けてスタンプした論文の写しを、複数の知人に配っている。
その数年後、猫のウィラード博士の名前は、海を渡ったフランスで学術誌『La Recherche』に掲載され、再び学会を騒がせた。しかも今度は共同著者としてではなく、ウィラードだけの名前が論文の著者として記されていたのだ。もちろん独り立ちしたウィラードがフランス語を習得し、世界で初めて猫の物理学者になったわけではない。どうやらヘザリントンの研究分野で新たな論文を共同執筆していたグループが、表現方法をめぐって完成を目前に対立。結果として誰も論文の著者として名前を残さなかったのだという。彼らが代わりに記したのが、同分野で先を行く偉大なる研究者F.D.C.ウィラードだったというわけだ。
ウィラードの功績を讃えるものとして、米物理学会は2014年4月1日、猫が執筆したいかなる論文も正式な公開資料として受け入れると宣言したが、こちらは言うまでもなくエイプリルフールのネタである。


http://wired.jp/2017/06/16/f-d-c-willard/

280 猫好きな名無しさん :2017/06/17(土) 10:00:17 ID:0m5nNhSE0
「のら猫拳」写真集1万部突破 北九州の男性撮影

躍動感たっぷりにパンチやキックを繰り出すなど、格闘技選手のような野良猫たちの姿を捉えた写真集「のら猫拳(けん)」(エムディエヌコーポレーション)が、話題を集めている。今年1月に発売後、増刷を重ね1万部を突破。撮影したのは「アクセント」と名乗る北九州市在住の男性写真家(29)。なぜ、猫に人間のようなポーズを取らせることができるのか。撮影の裏話を聞いた。
「のら猫拳」は、アクセントさんが撮影した約10万枚の写真から選んだ約170枚を掲載。跳び上がりながらレンズに向かって足を伸ばしたり、パンチを繰り出したりする猫の姿態を活写している。アクセントさんは仕事の傍ら、3年前から撮影。昨年4月、猫じゃらしで遊びながら撮ると、高くジャンプする姿を偶然捉えられた。インターネットの交流サイト「ツイッター」に投稿すると、リツイート(転載)が4万回を超え「予想以上の反響だった」。
その後、週末に撮影へ出掛けるたび、厳選した作品を投稿。出版関係者の目に留まり、昨年秋ごろから書籍化に向けた準備をしてきた。「猫らしくないコミカルさがうけたのでは」とアクセントさん。その世界観は、江戸時代の浮世絵師歌川国芳が盛んに描いた、擬人化された猫にも通じる。
撮影場所は「九州のとある港町」。昼間は寝ている野良猫が多いため、狙うのは早朝か夕方だ。納得のいく一枚を撮るため、テントを張って野営したこともある。
詳しいテクニックは「企業秘密」だが、猫じゃらしに似せたオリジナル玩具で猫を遊びに誘いながら、片手でカメラを構える。長時間操作するため、軽量で連写性能に優れたミラーレス一眼レフを愛用する。
撮影中は逃げられることがほとんど。猫は飽きやすいため、前回快くモデルになってくれても、いつも機嫌が良いとは限らない。「2カ月間通い続けて、やっと遊んでくれた猫もいる」という。「人間と野良猫の関係が良好な地域でこそ撮影ができる。人と猫の付き合い方も考えてもらえたら」。すでに続編の準備を始めている。(写真はすべて(C)2017 Accent)
=2017/06/16付 西日本新聞夕刊=

https://www.nishinippon.co.jp/import/national/20170616/201706160002_000.jpg?1497601202
夕焼けの中、カンフーを思わせるポーズを取る野良猫。「撮影に最も時間がかかった1枚」という (C)2017 Accent

https://www.nishinippon.co.jp/import/national/20170616/201706160002_001.jpg?1497601202
動きは軽快 (C)2017 Accent

https://www.nishinippon.co.jp/import/national/20170616/201706160002_002.jpg?1497601202
跳び蹴り (C)2017 Accent

https://www.nishinippon.co.jp/import/national/20170616/201706160002_003.jpg?1497601202
猫パンチ (C)2017 Accent

https://www.nishinippon.co.jp/import/national/20170616/201706160002_004.jpg?1497601202
修行に励む (C)2017 Accent


https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/336107/

281 猫好きな名無しさん :2017/06/17(土) 10:03:49 ID:0m5nNhSE0
人はなぜ猫にメロメロになるのか? 沖縄で写真展を開く岩合光昭さんに聞きました

岩合光昭写真展「ねこ」が7月15日の浦添市美術館(沖縄県浦添市)での開幕まであと1カ月となった。全国でこれまで130万人以上の観客が魅了された写真展の沖縄初開催。愛情あふれるネコの写真を撮り続けている岩合光昭さんに、ネコとの関係や思いを聞いた。(聞き手=西江昭吾東京支社報道部長)

●いわごう・みつあき 1950年東京生まれ。地球上のあらゆる地域をフィールドに活躍する動物写真家。その美しく、想像力をかきたてる作品は世界的に高く評価されている。一方で身近なネコの撮影も40年以上ライフワークとして続けている。2012年からNHK BSプレミアム「岩合光昭の世界ネコ歩き」の番組撮影を開始した。ネコに関する著書に『ねこ』『ねこ歩き』『ネコライオン』『岩合光昭の世界ネコ歩き』『ふるさとのねこ』『ねこのとけい』『とらねこ』『ねこの京都』『ねこ科』などがある。

■きっかけは一目ぼれ

 -ネコへの愛情が育まれたいきさつや接点は。
「東京・蒲田で育ち、ネコとの接点はあまりなかった。高校生の時、友人宅へ遊びに行ったら28匹のネコがいた。友人が一番かわいい子を肩に乗せて、初めて手の届く距離でネコの顔を見たら、恥ずかしい話だが、涙が流れてきた。一目ぼれした。それ以来、ネコは好きな動物になった」
「大学生の時、雨の日に電信柱の下に段ボールが置いてあり、開けたら子ネコが2匹入っていた。家に連れて帰って育てた。最初の飼いネコになった。父親が新聞社のカメラマンだったので、家の中に本や雑誌がたくさんあり、その中にネコの写真集があった。『僕もこういう写真を撮りたい』と思い、自分の家のネコを撮ってみたら、難しいんですよ。それからネコの写真を撮るようになった」

 -職業としてカメラマンとなってからもネコの写真をたくさん撮っている。
 「野生動物と同時並行で家畜の世界も撮っていた。当時、共に暮らしていたネコ(海ちゃん)も一生懸命に撮った。だんだん写真がたまってきて、本を作れるかなと。(プロとして)最初の写真集はネコだった」

■ふと見せる野生 面白い

 -ネコと人の関係性をどうみている? 
「犬は人の命令をよく聞く。明らかに家畜化されたと思う。一方、ネコは聞かない。どうしてかというと、ネコは家畜になってくれたんだと思う。そこが犬との違い。家の中にいるネコを捕まえようとすると、すっと逃げる。気ままで、思った通りに動かない」

 -ネコの魅力とは? 
「40年以上撮り続けているが、やっぱり分からないところですね。ネコってそんなことするの、と感じることが今でもある。例えば先日、欧州ロケで出合った、炭焼き職人と暮らしているネコ。炭焼きの窯の上にいて、職人がまきをたいて炭を作ると、僕らは煙たくて、せきが出てしょうがなかったが、ネコは平然と座っている。犬もいたが、煙が来たのですぐ引き返した。タイの少数民族の所に行った時、囲炉裏端にネコがいて、灰だらけになっても一日中そこから動かない」

 -岩合さんでも新たな発見があるんですね。
「ネコと接してると、日々ありますね」

 -ネコの表情やしぐさで好きなものは? 
「人を見て小首をかしげる姿ももちろん好きだが、体に秘めている野生を見せてくれる時が面白い。高い所で跳びはねたりする動きの格好良さとか。僕たちの体の中にある野生が、ネコに呼び覚ましてもらえる」

■未知の魅力 冒険心を刺激

 -なぜ人間はネコにひかれるのか。
「やはり分からないところがたくさんあるからじゃないかな。見た目のかわいさだけではない。ネコの未知の部分が、僕たちの冒険心や探検心をくすぐるのではないか」

 -ネコの写真をうまく撮るこつは。
「ネコはかわいいだけじゃなくて、いろんな表情がある。僕は、最初は離れて撮り、ネコが自然の動きをするなら近づいていく。ネコがじーっとこっちを見ていれば、意識しているということだから、その時は離れる。時間をかけるか、ぱっと撮ってしまうか、どっちかです」

 -沖縄の人へのメッセージを。
「沖縄は時間がゆっくり流れているような気がする。そのリズムにネコも調和し、沖縄の風土にマッチして生きている。そこはすてきなところだ」


(↓リンク先に画像多数)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/102932

282 猫好きな名無しさん :2017/06/17(土) 14:44:59 ID:0m5nNhSE0
コンフェデレーションズ杯に「予想猫」登場 その名はアキレス!

サッカーW杯の前哨戦となるコンフェデレーションズ杯(17日?7月2日=参加8カ国)はロシア国内の4都市で開催されるが、すべての試合の勝者を予想する大事な職務?を猫が担当することになった。
開催都市のひとつ、サンクトペテルブルクのエルミタージュ国立美術館に住んでいる「アキレス」で、大会期間中は対戦する2チームのどちらかの国のカードを熟考の末に?選択する。
世界遺産にもなっている同美術館では1764年の開館以来、ネズミ捕りのために猫が飼われており、現在でも50匹がここで暮らしており、アキレスもその中の1匹。ただし予想の能力についての詳細は明らかにされなかった。
サッカー界では2010年のW杯南アフリカ大会で、ドイツ・オーバーハウゼン水族館で市域されていたマダコの「パウル」が予想を次々に的中させて話題になった。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/06/17/jpeg/20170617s00002009126000p_thum.jpg
FCゼニトのケルジャコフが白毛に青い目のアキレス15歳を抱く
Photo By AP


http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/06/17/kiji/20170617s00002000125000c.html

283 猫好きな名無しさん :2017/06/17(土) 14:49:52 ID:0m5nNhSE0
父ちゃんの膝上求めて鳴く子猫、何度下ろしても再び膝へ

https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/06/17/594484824167f.jpeg
癒やしのかそけし鳴き声をご堪能ください。
父ちゃんの膝上や足裏上の温もりを求めて、下ろしても下ろしても、再び上ってきて眠りにつく子猫の、丸まりっぷりをご覧いただきまして、6月を乗り切る糧としていただければ幸いです。

https://youtu.be/tgfGiTA1pek
両手に収まるサイズのちんまりとした子猫の名前は「ひのき」ちゃん。父ちゃんの膝上を占領し、熟睡しているおりますと、よっこらせと寝たまま空中移動。カーペットで熟睡かと思いきや、父ちゃんの温もりがないと気付くと、やおら目覚めて再び膝上へ。もう一度カーペットに移動させられますが、やはり元の寝床を求めて寝ぼけながら移動。時折発する鳴き声には、守ってあげたくなる本能をくすぐる何かを感じられます。動画の撮影主さんは、初めて迎える子猫とのことで、そのかわいさに日々メロメロになっているようであります。ひのきちゃんの成長の様子は公式ブログやInstagramにてもアップされていますので、合わせてご覧あれ。
[何度も膝の上に戻ってくる子猫に癒される It is healed by the kitten of the spoilt child/YouTube]

公式ブログ  http://ameblo.jp/hinoki-yuoke/
Instagram  https://www.instagram.com/hinoki.cute.kitten/


https://beauty.yahoo.co.jp/buzz/articles/720059

284 猫好きな名無しさん :2017/06/17(土) 14:54:57 ID:0m5nNhSE0
ワンコだけじゃない! 猫の“頬袋ビローン”姿がびっくりするレベルのかわいさ
犬猫派閥を揺るがすかわいさ。

ワンコでおなじみの“頬袋ビローン”画像ですが、猫にもかわいい頬袋があることをご存じでしょうか? Twitterユーザーのみふゆ(三冬)さんが公開した姿が注目を集めています。これ、かわいすぎやしませんか……。

https://twitter.com/mifuyu_916/status/874583307446398976/photo/1
こちらはアメショのサスケくん。みふゆさん宅にいる4匹の猫のうちの1匹なのですが、両サイドに頬袋があるというかなりのレアにゃんこ! モミモミされると気持ちいいそうで、何とも言えない表情を浮かべています。これはモミモミしたい……!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/15/tsu0615_hoobukuro2.jpg
ビローン

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/15/tsu0615_hoobukuro.jpg
サスケくん「にゃんぞ?」

こんなにかわいいサスケくんですが、普段は自宅警備を怠らないイケネコなのです。同い年のサクラちゃんと仲が良く、2匹で寄り添う姿がみられます。サクラちゃんのお隣ではこのキリッとした表情。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/15/tsu0615_hoobukuro4.jpg
カッコイイ!

https://twitter.com/mifuyu_916/status/874810429289005057/photo/1
サクラちゃんと一緒

みふゆさんのアカウントでは、他にもとげまるくん・ハチミツちゃんという若い猫たちのかわいい姿を発信中です。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/15/tsu0615_hoobukuro3.jpg
約9カ月のとげまるくん。頬袋の持ち主かも?

画像提供:みふゆさん  https://twitter.com/mifuyu_916

(つかさ)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/15/news155.html

285 猫好きな名無しさん :2017/06/17(土) 14:57:50 ID:0m5nNhSE0
おいしいニャ 満足だワン ヨーグルトをペロペロするネコちゃんとワンちゃんが幸せそう
数日に1回のお楽しみです。

ヨーグルトの空き容器をペロペロするネコちゃんとワンちゃんの様子が、Ameba公式トップブロガー・ゆうとろさんのブログ「ゆうとろ日記」で紹介されています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/15/kh_170613neko01.jpg
Amebaブログ「ゆうとろ日記」から ヨーグルトの容器をなめる“とろ”君

こちらのお家に暮らしているのは柴犬の“ゆう”君と、ベンガルとアメリカンショートヘアのMIX猫“とろ”君。どちらも男の子です。
とろ君がなめているのはヨーグルト。数日に1回、空き容器が出た時だけのお楽しみです。ペロペロするのに夢中になったとろ君、お鼻にシワが寄ってしまいました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/15/kh_170613neko02.jpg
ヨーグルトに夢中なとろ君

底の部分はゆう君の担当です。容器が深すぎたのか顔はすっぽりと容器の中へ。耳は横を向いてピーンとなっています。

ゆう君はとろ君より2カ月ほどお兄さん。同じ日にこのお家に迎えられた2匹はとても仲よしで、ブログでも自然に寄り添う姿を見せてくれます。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/15/kh_170613neko05.jpg
柴犬の“ゆう”君とMIX猫の“とろ”君

・犬との生活(Ameba公式ジャンル)  https://blogger.ameba.jp/genres/dog


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/15/news033.html

286 猫好きな名無しさん :2017/06/17(土) 15:01:47 ID:0m5nNhSE0
猫ちゃんのスパイ大作戦……! 吊されたスナック菓子の袋をゲットするべく猫ちゃんがとった行動がすごい
映画の主演になれそうなバランス能力を披露しています。

スナック菓子の袋をかじりたがる猫ちゃんと、それを防ごうとする飼い主さんの攻防が話題になっています。結果から言うと、猫ちゃん強すぎました!

https://twitter.com/SinoFue3/status/875218256029655040/photo/1
なん、だと……!

投稿したTwitterユーザーのSino'a(@SinoFue3)さんは、愛猫の手の届かない位置にスナック菓子の袋を設置。部屋の天井近くにある突っ張り棒から吊すことで、どうにか諦めてもらう作戦にでます。大胆かつ完璧な対策に思えましたが……?
しかし猫ちゃんの執念は想像以上でした。どうにか袋の高さまで上がると、突っ張り棒の上を渡るようにして進み、ついには前足を伸ばして吊るされた袋に到達。なんというスパイ大作戦……!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/16/miya_170616nekovssnack01.jpg
すごい格好でめっちゃ手伸ばしてる……!

Sino'aさんはさらに吊すのではなく、“天井に貼り付ける”という最後の手段とも言える作戦も実行。しかし努力の甲斐もむなしく、今度は突っ張り棒の上に立ったまま「左足を離さなければ余裕なのです」とばかりに、右前足を離す形で袋に触れる猫ちゃんの姿が確認されています。
丸くてツルツルなはずの突っ張り棒でも悠々とバランスを保っていられるとは……これにはもうお手上げするしかなさそうです。猫ちゃん強し。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/16/miya_170616nekovssnack02.jpg
現場を目撃されても余裕のカメラ目線です

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/16/miya_170616nekovssnack03.jpg
天井に貼られてもゲットしにいくこの執念すごい……!

この対決結果に対しTwitterでは「猫の身体能力すごい」「執念を感じる」といった声が寄せられ、コピーライターの糸井重里さんもこれには「まいった!」とコメント。他にも予想を超えた行動力に「努力家」「見習いたい」といった声も上がっていました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/16/miya_170616nekovssnack04.jpg
普段は大人しそうな美猫ちゃんです

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/16/miya_170616nekovssnack05.jpg
ほのぼのとした寝顔がかわいい

https://twitter.com/SinoFue3/status/864484778635952128/photo/1
参りました!

画像提供:@SinoFue3さん  https://twitter.com/SinoFue3
(宮原れい)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/16/news126.html

287 猫好きな名無しさん :2017/06/17(土) 21:45:24 ID:0m5nNhSE0
「早くご飯食べたいニャ!」ご飯が待ちきれない子猫→ 背中を高速でよじ登ってきた(;∀;)♪ 10秒

育ち盛りの子猫が一日で一番楽しみにしているのはもちろんご飯! 食べても食べてもお腹が空いてしまう子猫ちゃん。今日も飼い主さんがキッチンに立ってご飯の準備をしてくれているのを近くで見ていましたが、我慢できず……

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/46/18/25/11/da5229bc96a34343f0bcca60e4ae9602.png
シュワッチ!!!!
飼い主さんの足をよじ登り始めました(笑)
子猫「もう待ちきれないにゃん! 早くご飯くださいにゃっ!」

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/44/91/53/13/0732381cae5509fdd09ad2b763d59ee1.png
飼い主さん「今やってるからもうちょっと待っててよー」
子猫「ご飯! ご飯! 今すぐご飯!」
子猫ちゃんのご飯に対する執着心がすごい(;^ω^)

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/99/34/32/47/758316ecbe1e210738b3ec8475c8aea6.png
子猫「ご飯のためならにゃんでもやるにゃん♪」
しかもそのよじ登りテクニックがすごい! 途中で転落もせず、うまいこと自らの筋力のみでよじ登る姿はまるでスパイダーマン?!

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/63/41/83/02/b652f7da5f0f2d2f263c00ff545f3899.png
子猫「大盛りで頼むにゃん♪」
そして飼い主さんの肩に到着するとご飯作りの過程を見守る子猫ちゃんなのでした〜( *´艸`)

https://youtu.be/LTrAwuj_XeY
この子猫ちゃんの将来のポテンシャルを感じずにはいられません(笑)きっと運動能力の高い、食いしん坊な立派な成猫に育つことでしょう(≧▽≦)

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=LTrAwuj_XeY


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170617-05636131-peco

288 猫好きな名無しさん :2017/06/17(土) 21:48:11 ID:0m5nNhSE0
どうしてもお水を掴まえたい猫ちゃん。ゆらゆら動く水に夢中で、おててを動かしまくる(^ρ^)!

■マンチカンのきなこちゃん
猫って動くもの光るものが大好き。
見つけるや否や夢中になって、肉球を駆使して捕まえようとします。
マンチカンのきなこちゃんも、あるものに夢中になってしまいます。
でも、そのあるものというのがちょっと特殊なものでして……↓
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/68/66/52/07/45c631cc9f785f0438e68f92c593faaa.png
そう、水。
きなこちゃん、たらいに入った水に夢中状態です。
きなこ「これ、なんニャ?」
きなこ「さわるとぷるぷる揺れるニャ」
きなこ「つかもうとしても、つかめないニャ」

なーんて思ってるのかな、きなこちゃん。
気になればなるほど、どんどん気ににゃっていく。
こうしてきなこちゃんは水の魔力に魅了され……↓
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/68/11/63/34/e9d33e71ab5934edf175da2849e77d2f.png
真顔でぱちゃぱちゃ連打!
きなこ「気ににゃる……」
きなこ「手を動かすと、一緒に動く……」
きなこ「気ににゃる……」

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/33/78/86/71/7fee5bcf55eda534d380ec8d7abb466f.png
真剣な猫ほど、かわいい。
よくそう言われますが、きなこちゃんの真顔を見ていると、その言葉が的を得ているって思えますよね。
水に夢中になるきなこちゃんなのでした。

https://youtu.be/SdVlSBMDF_g

茶太郎 きなこ 短足兄妹 (@amaccho5160) ? Instagram photos and videos


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170617-56039385-peco

289 猫好きな名無しさん :2017/06/17(土) 21:54:06 ID:0m5nNhSE0
カメラの角度OKかニャ? おやつタイムの写真写りにこだわる猫ちゃんがかわいさ増し増し!
猫クラスタ「ホイちゃんはアイドルだから当然です」

おやつを食べながら写真写りを気にする、ちょっぴり美意識高めの猫ちゃんがTwitterを沸かせています。

https://twitter.com/HOIPPU_0722/status/874231435032379392/photo/1
そ、そんなチェックしなくてもかわいいですよ!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/17/ur170615_hoippu01.jpg
チラッ……?

ちゅ〜るの袋をしゃぶりながら、カメラに目線を向けてチラッ。半開きの口元に丸く魅力的な目、飼い主さんの手にちょこっと重ねられた前足と、完璧なポーズを仕上げてきています。ずいぶんとやり手ですね、一体どこの猫ちゃんだ?

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/17/ur170615_hoippu02.jpg
この角度かな?

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/17/ur170615_hoippu03.jpg
どやっ!?

こちらの猫ちゃんは、スコティッシュフォールドの“ホイップ”ちゃん! オッサンみたいな座り方や、コーラをこぼしてごめんにゃさいなど、親しみやすくカワイイふるまいでたびたびネットをにぎわせています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/17/ur170615_hoippu04.jpg
「ホイちゃんとちゅ〜るなう。に使っていいよ!」

写真写りを気にするホイちゃんに対し、Twitterでは「だってアイドルですから」「アイドルは食べる姿も意識」などのコメントが寄せられました。ホイちゃん、気がついたらアイドル認定されてた。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/17/ur170615_hoippu05.jpg
おやつの時間はしあわせにゃん

ちゅ〜る利用の新技、「ロックな食べ方」も披露されています。カワイイ路線に続いて、スタイリッシュ路線まで網羅。ちゅ〜る1つでこれほど魅せてくるとは! 驚きのセンスをほこるホイップちゃん、ひた走るマイペースっぷりが今日も大変かわいいです。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/17/ur170615_hoippu06.jpg
おいしすぎて、写真写りの件をすっかり忘れた顔

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/17/ur170615_hoippu07.jpg
ちゅ〜るの歌をきかせてやるニャン!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/17/ur170615_hoippu08.jpg
ドドドドドド……!

画像提供:ホイップ(@HOIPPU_0722)さん  https://twitter.com/HOIPPU_0722


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/17/news012.html

290 猫好きな名無しさん :2017/06/17(土) 21:57:32 ID:0m5nNhSE0
ニャンという擬態能力……! サッカーボールかと思ったら白黒デザインのもっふもふだった
見事なまでのサッカーボール柄でした。

お庭に転がる丸くて白黒のボール。チラッと見ただけだと完全にサッカーボールですが、よく見るともふもふしているような……?

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/17/miya_170617nekosoccerball01.jpg
定番デザインのサッカーボールにしか見えませんが……

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/17/miya_170617nekosoccerball05.jpg
んんん……!?

白い中に五角形のような黒い模様がバランス良く描かれた柄が見事までにサッカーボールですが、実の正体はまさかのかわいい猫ちゃん。次の瞬間にはネタばらしとばかりにこちらを向いて、カメラ目線で横になる姿が目撃されています。ニャンという擬態能力……!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/17/miya_170617nekosoccerball02.jpg
あのサッカーボールが猫ちゃんだとは……!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/17/miya_170617nekosoccerball04.jpg
「誰がサッカーボールだにゃん?」

投稿したのは飼い主のよつばとポン酢(@nyaaa_____nchu)さん。猫ちゃんは今年で4歳になった男の子の「ポン酢」ちゃんで、たまに今回のように完全に丸くなるとのこと。
「サッカーボールじゃなかった」とツイートしているように、飼い主さんでも一瞬見間違えそうな擬態クオリティーに、いつかキックオフされるんじゃないかと少し心配になるレベルのサッカーボール柄猫ちゃんでした! 今度から道でサッカーボールを見かけたら、蹴る前になでてみようかな……。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/17/miya_170617nekosoccerball03.jpg
お背中に見事な模様をもつポン酢ちゃんなのです!

https://twitter.com/nyaaa_____nchu/status/875632337542762496/photo/1
びっくりの擬態化

https://twitter.com/nyaaa_____nchu/status/872440188319944704/photo/1
かわいい寝顔のポン酢ちゃんでした!

画像提供:@nyaaa_____nchuさん   https://twitter.com/nyaaa_____nchu
(宮原れい)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/17/news022.html

291 猫好きな名無しさん :2017/06/18(日) 07:00:40 ID:mjmk4O260
岩合光昭さんの猫グッズ、2017年夏の新作がロフトから登場

ロフト(LoFt)から動物写真家・岩合光昭さんの新作猫グッズが登場しました。
NHK BSプレミアムで放送中の「世界ネコ歩き」などのカメラマンとして有名な岩合さんは、ネコの写真作品だけでなく猫グッズも大人気。以前は岩合さんの写真展など一部でしか購入することができませんでしたが、最近はそれ以外でも購入できる機会が増えてきました。
生活雑貨を扱うチェーンストア「ロフト(LoFt)」もそのひとつ。
2017年夏の猫グッズは9種類のクリアファイル、4種類の飛び出すふせん、5種類のWリングノート、ぜんぶで18種類のアイテムが発売されています。

■クリアファイル
ハワイのビーチをバックに三毛猫とワンちゃんのツーショット、フランス・プロバンスの青空を背に車の上をジャンプするネコ、津軽の農園で敷き詰めた青リンゴの上にお腹を出して眠るネコなど、イワゴーファンには馴染みのある写真がクリアファイルに。
https://www.instagram.com/p/BVWeb50lKZ4/
4種類の新作を追加した9種類(ジャンプ、ねことパグ、たそがれ、ハワイ、車ジャンプ、青りんご、探検冒険、クローバー畑、海ちゃん親子)がラインナップ。
片手で持てるA6サイズ(10.5cm × 14.8cm)なので、ポストカードやチケット、商品券、レシートなど、外出先で受け取った紙類をキレイに収納することができます。

A6 クリアファイル
価格:税込270円

■とびだすふせん
こちらは可愛らしいネコたちがぴょんっと飛び出すユニークな付箋。ぜんぶで4種類(海ちゃん、パグ、パリメイン、クローバー畑)登場しました。
https://www.instagram.com/p/BVWermlllf1/
ネコがひょっこり体を乗り出しているように見えますが、裏側には文字を書けるスペースがあり、可愛らしさと実用性を兼ね備えたアイテムになっています。お家や会社のデスクにちょこんと置いてみたくなるデザインですね。

とびだすふせん
価格:税込432円

■Wリングノート
持ち運びに便利な小型のリングノートには、4種の新作が加わり5種類(ジャンプ、カイロ、ドメニコ、キアーラ、ハワイ)がラインナップ。
https://www.instagram.com/p/BVWZ94PFMLQ/
全面にネコ写真がデザインされていて猫好きな人の視線を釘付けにしそうなノートですが、実は表と裏に異なる写真がプリントされています。気分によって裏表をひっくり返せば色んな表情を見せてくれますよ。

Wリングノート
価格:税込540円

どれも可愛らしい猫グッズで、思わず集めたくなるものばかりですね。部屋に飾ったり置いておくだけでもちょっとしたインテリアになりそうです。
「気になるアイテムではあるけれど、近くにロフトがないのですが・・」という方、ご安心ください。
今回ご紹介した猫グッズはロフトのネットストアで販売されているアイテム。商品を最寄りのセブンイレブンの店舗で受け取ればニャンと送料が無料になるのです。
気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

参考:LOFT ネットストア   http://loft.omni7.jp/general/lp/catsgoods


http://cat-press.com/cat-products/iwago-loft-2017-summer

292 猫好きな名無しさん :2017/06/18(日) 15:50:12 ID:z.h51qIA0
【海外】「私とよりを戻したいなら、飼い猫を捨てて」 元彼女の言葉に、男性は
http://grapee.jp/347820

お互いに愛し合っていたものの、宗教の違いが原因で彼女と別れた、とある男性。
ある日男性の元に、彼女から電話がかかってきました。彼女がいい放った言葉は…。
「あなたが飼い猫を捨てるなら、よりを戻すわ」

「よりを戻したいなら、猫を捨てて」という元彼女
男性は、ホッブズくんという猫を飼っています。

http://grapee.jp/wp-content/uploads/33581_01.jpg

なんと彼女は、愛猫であるホッブズくんを手放せというのです。
宗教上の理由なのか、男性を試すつもりでいったのかは、わかりません。ですが、とんでもない条件であることに違いはありません。
決断を迫る彼女に、彼はこういいました。

「そうか。なら、君とはサヨナラだ」

http://grapee.jp/wp-content/uploads/33581_main1.jpg

男性は、現在33歳。そんな彼にとって、ホッブズくんはわが子のようなものだといいます。愛おしくてたまらない大切な家族を、誰が手放すことができるでしょうか。
男性は迷うことなく、ハッキリと彼女に別れを告げました。彼にとって、『わが子』と『彼女』は、天びんにかけるほどでもなかったのでしょう。

『僕はホッブズを愛している。これから先何があろうと、彼を手放すつもりはない。
以前は「彼女に戻って来て欲しい」と思っていたけど、今はまったく未練がなくなったよ。』

voiceafx ーより引用(和訳)
今回の出来事について、そうコメントする男性。彼の『選択』に対し、多くの人から称賛の声が寄せられています。

ペットは、あなたの人生の一部。でもペットにとっては、あなたは自分の一生。あなたの決断は正しい。私はあなたたちの宗教を知らないけど、あなたの選択が正しいということは分かるよ。
きっと彼女は、あなたの愛を試したかったのだと思う。でも、そんな愛の証明は間違ってる。どう考えても『猫>彼女』だよね!ブラボー!ところで、君のホッブズとても可愛いね!
こんなにも優しい男性の元には、いつかボッブズごと愛してくれる、素敵な人が現れるはずです!

293 猫好きな名無しさん :2017/06/20(火) 15:10:46 ID:n1caXLTE0
これはオモチャかニャ? 箱にわらわら、興味津々の猫ちゃんたち
やっぱり猫は箱が好き。

猫ちゃんたちの前に段ボール箱を置いた飼い主さん。すぐに猫ちゃんたちがわらわらと集まってきました。
https://www.facebook.com/julianasanimalsanctuary/videos/1149791991814087/
猫ちゃんたちはまるで「ニャンだこれは? オモチャかニャ?」と言っているようです。箱に頭を突っ込んだりニオイをかいだりと、興味津々です。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/18/ah_hako1.jpg
ニャに?

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/18/ah_hako2.jpg
入ってみようかニャ

みんなで箱を確認した後は、思い思いに箱に体をすりつけたり、箱を押したりして遊び始めました。やっぱり猫ちゃんは箱が好きですね。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/18/ah_hako3.jpg
遊ぶニャ
(姫野ケイ)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/18/news003.html

294 猫好きな名無しさん :2017/06/20(火) 15:13:24 ID:n1caXLTE0
足元から動物、始めてみない? 犬や猫の“足”がプリントされた靴下がリアルすぎる
排他的靴下。

海外の通販サイト「What On Earth」で販売されている靴下のデザインがなかなかのクオリティの“動物”です。まるでトリックアートのようだ。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/18/am170616_animalsocks01.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/18/am170616_animalsocks02.jpg
この靴下を履くので誰か飼ってくれません?

靴下の商品名は「Sublimated Paw Crew Socks」。和訳すると「動物の足へと昇華したソックス」といったところでしょうか。斬新なネーミングですが、動物昇華願望をもつ一部の層の欲望を満たしてくれそうなほどリアルな犬や猫の足元がプリントされた靴下です。
モフモフの毛並みはまるで毛皮を使用しているようにも見えますが、素材はポリエステル100%。丸みがかった爪先の質感までしっかり再現された犬バージョン、思わずプニプニしたくなる肉球が愛らしい猫バージョンの2種類が展開されており、価格は1足11.95ドル(日本円で約1300円)です。
大変リアルな犬や猫の足がプリントされた靴下ですが履いているのは人間のため、仕上がりは若干のUMA感が。布団の裾、部屋の角からチラッと靴下をのぞかせれば、目にした人に「見てはいけないものを見てしまった」という感覚を与えることができるかも?
(あだちまる子)

海外の通販サイト「What On Earth」   http://www.whatonearthcatalog.com/whatonearth/AccessoriesJewelry_AC/Item_s-Sublimated-Paw-Crew-Socks_CT8119.html


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/18/news011.html

295 猫好きな名無しさん :2017/06/20(火) 15:16:14 ID:n1caXLTE0
足元を猫ちゃんが守ってくれる 猫のげた「にゃらげた」
クロネコ、ミケネコ、トラネコの3種類。

猫がモチーフのげた「にゃらげた」がヴィレッジヴァンガードオンラインストアで発売されます。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/19/ah_geta1.jpg
にゃらげた

クロネコ、ミケネコ、トラネコの3種類で価格はそれぞれ3500円(税別)。柔らかく厚みがあり、水にも強いとのこと。フリーサイズで縦25センチ、横13センチ、厚さ3センチ。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/19/ah_geta2.jpg
クロネコ

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/19/ah_geta3.jpg
ミケネコ

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/19/ah_geta4.jpg
トラネコ

ヴィレッジヴァンガードオンラインストア   https://vvstore.jp/feature/detail/11047/


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/19/news041.html

296 猫好きな名無しさん :2017/06/20(火) 15:18:55 ID:n1caXLTE0
おうちのイスがぽってり猫足に…!「ねこあしチェアソックス」がかわいすぎる

https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/06/20/5948876a4a350.jpeg
フローリングの傷や騒音を防ぐため、イスの脚に被せて使う“チェアソックス”。先日ニトリでなんともかわいらしいアイテムを見つけたのでご紹介します。
東洋ケースから販売されている「ねこあしのチェアソックス」は、ネコの足をモチーフにした椅子脚カバー。長さ約12cmのカバーに毛並みやピンクの肉球、爪などがデザインされています。
https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/06/20/5948876aeacff.jpeg
https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/06/20/5948876b85db5.jpeg
ソックスは厚みのある2重構造。伸縮性があり、幅広い太さの脚にフィットします(周囲約6〜18cmの脚に対応)。早速装着してみると、ちょっと余る先端部分がぷっくりとしたネコの足にそっくり!
https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/06/20/5948876c1396c.jpeg
https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/06/20/5948876c9bb52.jpeg
https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/06/20/5948876d29bb8.jpeg
今回購入した「さばとら」のほか、「みけ」や「ちゃとら」、「くつした」といったバリエーションも展開中。ニトリでの価格は555円(税別)。おうちのイスを全部カバーしたくなりますね。
https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/06/20/5948876dafae1.jpeg
出典:https://enuchi.jp


https://beauty.yahoo.co.jp/lifestyle/articles/721343

297 猫好きな名無しさん :2017/06/20(火) 19:37:47 ID:n1caXLTE0
ネコ家畜化、新石器時代に拡大か DNA研究

【6月20日 AFP】ネコは古代エジプトを「征服」するはるか以前に、石器時代の農耕民を魅了していたとする研究論文が19日、発表された。DNA分析で明らかになったところによると、これ以降にネコの家畜化と愛玩動物化が世界中に広まっていったのだという。
原産地を出て世界に拡散した最初の野生ネコで、今日の飼いネコの祖先となったのは、リビアヤマネコ(学名:Felis silvestris lybica)であることが今回、研究で明らかになった。小型で縞模様のある中東産の亜種は全世界に生息地を拡大させるまでに上り詰めた。
リビアヤマネコは約6000年前、現代のトルコ周辺のアナトリア(Anatolia)地域から船で欧州に渡った可能性が高い。「リビアヤマネコの世界征服は新石器時代に始まった」と、論文の執筆者らは記している。
石器時代の最終章に当たる新石器時代には、それまで狩猟採集民として各地を放浪していた先史時代の人類が作物の栽培と恒久的な村の構築に初めて着手した時期だ。そして、農耕の始まりとともに収穫物を食い荒らすネズミが現れ、これにネコが引きつけられた。
米科学誌「ネイチャー・エコロジー・アンド・エボリューション(Nature Ecology and Evolution)」に掲載の論文では、「納屋や村、船上などのネコは古代社会に対して、害獣、特に経済的損失や病気の原因となるげっ歯類の有害動物を駆除する極めて重要な防御手段を提供した」とある。
研究チームは今回、野生のネコ科動物が現在知られているような、ソファで寝そべるかわいらしい飼いネコに姿を変えた背景にあるものについての論争に終止符を打つべく、埋葬やミイラ化された古代のネコ230匹のDNAを分析した。
古代エジプトで、像や絵、死骸のミイラなどによって「不滅化」されたネコ科動物が明白な崇拝の対象となっていたことを根拠に、ネコを初めて家畜化したのは紀元前数世紀ごろの古代エジプト人と考える人は多い。しかしその一方で、地中海の島国キプロスにある紀元前7500年の子どもの墓で発見されたネコの骨を、「肥沃な三日月地帯(Fertile Crescent)」の古代文明がエジプトより早くネコを家畜化した証拠として指摘する説もある。

■古代の「ネコブーム」
今回の詳細なDNA分析の結果によると、家畜化はその両方のおかげであると考えられるようだ。
論文の共同執筆者で、フランス国立科学研究センター(CNRS)のエバ・マリア・ガイグル(Eva-Maria Geigl)氏はAFPの取材に、リビアヤマネコは紀元前4400年頃に「最初の農耕民が欧州に移住し始めた時期に広まり始めた」と語った。「これは(恐らく古代の交易路をたどると思われる)海路か陸路で、リビアヤマネコが人によって移動していったことを示していると考えられる」
それから数千年後、今度は古代エジプトのファラオ王朝時代に、リビアヤマネコのエジプト変種が第2の波で欧州とその先へ拡大して「熱狂的流行」を巻き起こしたと、論文の執筆者らは指摘する。そして「エジプト種のネコの熱狂的流行は、古代のギリシャとローマの世界全体からさらにそのずっと先へと、非常に速いペースで拡大した」とした。
エジプト種のネコはアナトリア原産の近縁種と外見が非常によく似ていたと思われることを考えると、その成功は、性格の「社交性と従順さにおける変化」が後押しした可能性が高いと推察できる。野生ネコは縄張りを単独で行動する狩猟動物で、階層的な社会構造を持たないため、家畜化の対象には適さないと考えられるのだ。
また、イヌやウマの場合と異なり、外見目的の交配が少なくとも最初の数千年間は行われていなかったことも今回分かった。今日に至るまで、飼いネコは体の構造や機能、動きなどに関して野生の近縁種と酷似している。
品種改良が開始された当初は、ネコの毛並みが主な対象となっていた。ぶち模様の色合いが初めて遺伝子に記録されるのは西暦500〜1300年の中世だったことも明らかになっている。
まだらのぶち模様は今日の飼いネコに多くみられるが、野生ネコには存在せずすべて縞模様だ。ガイグル氏は「ネコの『装飾的な品種』を作るための繁殖計画が始まったのはごく最近の19世紀のことだ」と指摘。そして、それらでさえも「野生ネコとそれほど違っていない」ことを説明した。(c)AFP/Mariette Le Roux


http://www.afpbb.com/articles/-/3132755

298 猫好きな名無しさん :2017/06/21(水) 19:54:48 ID:FE/SU3rQ0
「猫×鉄道」のテーマ展示も 『「鉄道」と「猫と鉄道」』写真展に200点

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_siggONaJQOLdpEuQhgCOwsExNw---x450/c/cmspf/10/32/02/02/391fb53dbb70997789e38dbf455b4751.jpg
punkuma作品 cpunkuma

『「鉄道」と「猫と鉄道」』写真展が、7月25日から東京・渋谷のギャラリー・ルデコで開催される。

「鉄道」と「猫と鉄道」の2つのコンセプトに沿って、23人の写真家による約200点の作品を展示する同展。「鉄道」のテーマ展示では、南阿蘇鉄道、只見線、わたらせ渓谷鐵道、いすみ鉄道といった路線を捉えた写真を紹介。「猫と鉄道」のパートでは、「猫のいる鉄道情景」をテーマに、ローカル線や工業地帯の引き込み線、下町の線路端など様々なシチュエーションで写された作品を展示する。

出展作家は山崎友也、米屋こうじ、吉永陽一、星賢孝、宮本快暢、Punkuma、大塚義孝ら。企画を星野俊光が手掛けている。なお会場では、2016年の熊本地震の影響で長期不通の区間がある南阿蘇鉄道への義援金を募る。


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170620-53451750-cinraneta

299 猫好きな名無しさん :2017/06/21(水) 19:58:50 ID:FE/SU3rQ0
段ボール猫ハウス 2階建てだニャ 村井紙器が新製品、22日発売

段ボール製品製造の村井紙器(津山市国分寺)は、段ボールで作った猫用ハウスの新製品を22日から売り出す。昨夏に発売した第1弾の売れ行きが好調なため、ラインアップを増やす。
新製品は強化段ボールを組み合わせた“2階建て”構造の箱で、幅と奥行きが各51センチ、高さ65・5センチ、重さ約3キロ。二つ並べ、爪研ぎも兼ねた橋形の部材(長さ68センチ、重さ約1キロ)を渡すと、猫が自由に行き来できる。
側面や内側の棚には猫が通れる穴があり、中に入った後、2階に当たる棚や天板に登れる。側面の小穴からは、飼い主が猫じゃらしなどのおもちゃを差し込んで一緒に遊べる。
価格は送料込みで1個9504円。2個と橋形部材のセットが1万5444円。自社ホームページやインターネット通販大手のサイトで販売する。初年度の販売目標は2千個。
従来のハウスは昨年7月の発売後、関東を中心に1千個を発送。棚がない小屋タイプだったため、今回はより複雑な遊びができるよう改良した。村井信治社長は「ペット関連グッズは高い需要が見込める。今後も新製品を発信していきたい」と話している。
(2017年06月20日 23時25分 更新)

http://static.sanyonews.jp/image/box/dc2e4760f0ae7b35e71acac608f1dc01.jpg
村井紙器が新たに売り出す猫用ハウス


http://www.sanyonews.jp/article/550298/1/

300 猫好きな名無しさん :2017/06/21(水) 20:07:27 ID:FE/SU3rQ0
猫のあくびには種類があった!?

春先になると、外で暮らしている猫ものんびり日向ぼっこをしながらあくびをしている姿を見かけます。猫のあくびって見ているだけで幸せな気持ちになりますよね。通勤途中にあくび猫を見かけようものなら、「いいなー猫は。次は生まれ変わったら猫になろう」と決意している人も少なくないでしょう。だがしかし、だがしかしですよ。猫のあくびって種類があるそうなんです。そこで、猫のあくびについて調べてきました!
http://petomorrow.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/04/2fe9b7256f02b321b70a326fe62ad640-480x320.jpg

眠くなくてもあくびするにゃん♪
目を閉じてするあくびは、人間と一緒で「ねむいにゃー」というサイン。早く寝たいのに飼い主さんが夜更かししてるから、一緒に頑張って起きているときのあくびはたいていこれです。このあくびを見たら、一緒にベッドに直行しましょう。だって、私たち、飼い主という名の下僕ですから……。
それとは別に目を開いたままするあくび。これは、実はストレスを感じているサインなんだそう。猫は、ストレスを感じると、緊張を和らげようと、意味のない行動をとることがあって、それを「転位行動」というのだそうです。専門用語を入れると、ちょっと頭の良い文章になりますね。という筆者の優越感はさておき、怒られたり物を落として大きな音を立ててしまったりすると、そのストレスに耐えきれず「忘れよう」とあくびをするのだそうです。何か困ったことをして「こらっ」と怒っているときに、目をパッチリあけたままのあくびを見たら、猫に相当ストレスがかかっている証拠。すぐさま、飼い主として反省しましょう。

他にもこんなあくびがあるんです!
http://petomorrow.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/04/14527439291731-360x480.jpg
猫が眠っている姿やくつろいでる姿って、本当に可愛くてついつい手を伸ばしてしまいます。なでなですると、猫も気持ちよさそうにあくびをしてくれることってありますよね。これって実は、気持ちいいのではなく「寝てるのに起こすにゃん」とお怒りモードな意思表示なんですって。寝ているときやくつろいでいるときは、触りたい気持ちを押さえるのが模範的な飼い主の有り方のようです。
寝起きの猫もあくびをします。これは寝ている間は酸素量が少なくなる猫が、これからアクティブに活動をするために必要な酸素を補給しているんだそうです。伸びとセットなら、体と頭を動かすための準備運動。飼い主も一緒に深呼吸するのがおすすめです。
他にも、猫がせっかくそばに寄ってきたのに、かまってあげられないときに、ちょっと離れたところから、こっちを向いてあくびをすることってありませんか?これは、遊んでほしいのに遊んでもらえないことにふてくされているサイン。猫には、人間が忙しいことがわからないので「あそぼって甘えてあげたのに、何で無視するんだよー、人間のバカ」と思っているのだそうです。「ごはんが欲しいよー」のスリスリを無視するとあくびをするのもふてくされているサインなんだそう。
猫のあくび、実はいろんな意味が隠されているんですね。これからあくびをしている猫に遭遇したら、どんな感情表現なのか、しっかり観察してみましょう。
文/佐藤玲美
構成/ペットゥモロー編集部


https://dime.jp/genre/393894/

301 猫好きな名無しさん :2017/06/21(水) 20:20:21 ID:FE/SU3rQ0
猫にも〝エピソード記憶〟がある?

■猫にもエピソード記憶があるのか?
犬や猫と暮らす人なら、「うちのコはどのくらいのことを記憶しているのだろう? 昨日のことは覚えているのだろうか?」というようなことを1度や2度と言わず考えたことがあるのでは?
http://petomorrow.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/02/4c7e841138ef6c6170baeb1222506e89_s-480x338.jpg
人間であっても大切なことが思い出せなかったり、どうでもいいようなことを何年も何十年も覚えていたり、はたまた事実とは違う思い込みをその引き出しにしまい込んでいたりと、記憶というのはなんとも不思議なものだ。
そんな記憶には、長い間維持されるものもあれば、短時間(瞬間的なものも含め)で消えてしまうものもあり、長期維持される記憶には、たとえば以下のようなものが含まれる。

◆ 「この前の旅行で見た風景は綺麗だったなぁ」と、「いつ」「どこで」「何をした、何が起こった」「その時どんな気持ちだった」というふうに、時にその時の匂いすら思い出せるような個の経験・体験に関係するもの[=エピソード記憶]。
◆私たちが日本語の意味がわかる、リンゴは熟すと赤くなるということを知っているように、知識の積み重ねに関係するもの。
◆レモンや梅干しを見ると反射的に唾液が出るというように、反復された経験(食べると酸っぱい)が、元々は関連性のなかった物事・刺激(レモン・梅干し)に対して、ある反応(唾液が出る)を起こさせるもの[=古典的条件付け]。
◆「ワンワン吠えると飼い主がかまってくれるので、何か要求がある時にはうるさく吠えるようになった」というように、ある経験を繰り返すことで反応が強まる、またはっ逆に弱まるもの。
◆子供の頃に覚えたお箸の持ち方や自転車の乗り方はずっと覚えている、というような習慣性があり、身についたもの。

おそらく記憶という言葉を聞いた時、多くの人がエピソード記憶をイメージするのではないだろうか。日本の京都大学を中心にした研究チームは、そのエピソード記憶にスポットをあてた実験を猫で行い、結果がBehavioural Processesに発表されている。

■フードを使った実験
http://petomorrow.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/02/DSCF1547-480x320.jpg
実験対象となった猫は49匹。第1段階の実験では、4つの容器を用意し、そのうち2つにはフードが入っていて食べることができる。猫にどれでも好きなものを食べさせた後、一旦部屋の外に出し、その間に容器はすべて位置を変えないまま、空のものと取り換えられる。そして、15分後に猫を戻し、どう行動するかを観察。
第2段階の実験では4つの容器のうち2つにはフード、1つには食べられないものが入っており、残りは空の条件で同様の実験を行う。
実験1では最初のうちランダムにそれぞれの容器をチェックしていたものの、いずれにしても自分がさっき食べてしまった容器ではなく、もう1つ食べ物が残っていたはずである容器をチェックする時間のほうが長かったという。
「このお皿に美味しい食べ物があったのだから、このお皿のとこに来れば食べ物があるはすだ」と猫が考えたのなら、最初の容器のほうへ行くはずである。しかし、そうではない。ということは、「さっき、こことここに食べ物があった」ということは記憶しており、それを思い出して、「こっちはさっき食べちゃったから、こっちにはまだ残っていると思うんだけどなぁ…」と記憶を利用できているということ。
つまり、少なくとも「何が」「どこで」というエピソード記憶を犬と同様に猫ももっているのだろうと考えられるというわけだ。
であるなら、この前、我が家の台所からサンマを盗っていった猫がその後来ないのは、「持ってきたやつは食べちゃったから、あそこには魚はもうない」と理解しているということか?という冗談はさておき、この実験、簡単にできそうなものなので、試してみるのもおもしろいかもしれない。

参考資料:
Use of incidentally encoded memory from a single experience in cats / Saho Takagi, Mana Tsuzuki, Kazuo Fujita, et al. / Behavioural Processes, Available online 5 January 2017 DOI: http://dx.doi.org/10.1016/j.beproc.2016.12.014
Cats may be as intelligent as dogs, say scientists / BBC NEWS

文/犬塚 凛
構成/ペットゥモロー編集部


https://dime.jp/genre/393900/

302 猫好きな名無しさん :2017/06/21(水) 20:51:33 ID:14M9i/WY0
段々と被害が拡大してきた「ノネコ問題」、可愛い猫のためにも何とか
上手く解決できる方法はないのかなぁ。っていつも思うんだよね。

希少生物を捕食する「野猫」の脅威、国の特別天然記念物も被害に
https://thepage.jp/detail/20170207-00000002-wordleaf

環境省_希少種とノネコ・ノラネコ
http://www.env.go.jp/nature/kisho/noneko.html

国立環境研究所_侵入生物データベース
https://www.nies.go.jp/biodiversity/invasive/DB/detail/10220.html

303 猫好きな名無しさん :2017/06/22(木) 08:54:11 ID:mJ.FktfQ0
猫の家畜化は約1万年前 飼い猫の先祖は「リビアヤマネコ」
今の飼い猫によく見られるブチ模様は、野性の猫にはなかったものでした。

現在、私たちの家で飼われている猫の起源はどこにあるのか――ベルギーのルーヴェン・カトリック大学の研究者が、昔の猫のDNAを調べました。学術誌「Nature Ecology and Evolution」に研究結果が掲載されています。

https://youtu.be/SgZKFVaSDRw

近東、アフリカ、欧州の遺跡で発見された100〜9000年前の猫200匹以上の骨や歯、皮膚、毛からDNAを採取し分析。それにより、現在の飼い猫の先祖はアフリカ北部と近東に見られる「リビアヤマネコ」と分かったとのこと。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/22/ah_cat1.jpg
真ん中がリビアヤマネコ

猫が人に飼われるようになったのは約1万年前(新石器時代)。人類が農耕を始め、穀物を狙ってやってくるネズミが野性の猫を引きつけたと研究者。ネズミから穀物を守るために人は猫を歓迎し、それが家畜化につながったとしています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/22/ah_cat3.jpg
6000年前にエジプトで埋葬された猫

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/22/ah_cat2.jpg
発掘の様子

農耕民族の移住に伴って猫も移動していき、後には貿易拠点であるエジプトを経由して欧州などに広まっていきます。猫はエジプトの貿易船のネズミ対策に使われ、東南アジアやアフリカへと拡散。バルト海近くのバイキングの遺跡では、エジプトの猫のDNAを持つ猫の骨が発見されているそうです。
「エジプトの飼い猫が近東から移動してきた猫の子孫なのか、それともエジプトで別に猫の家畜化が起きたのかはまだ不明だ。さらなる研究で分かるだろう」と研究者。
また研究では猫の模様についても調査しています。猫は数千年の間、主にネズミ対策として評価され、人々が猫の外見の関心を持つようになったのはあとの時代。今の飼い猫にはブチ模様がよく見られますが、この模様は野性の猫にはなかったもので、野生の猫はサバトラ模様となっています。ブチ模様を生じさせる遺伝子マーカーを調べたところ、ブチ模様は遅くとも14世紀にトルコに登場し、19世紀には交配によってブチ模様が一般的になったとしています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/22/ah_cat4.jpg
猫の模様


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/22/news043.html

304 猫好きな名無しさん :2017/06/23(金) 10:03:36 ID:9WLfB8fI0
「飼いとげて」パネルで訴え 殺処分前の犬、猫を写す

犬や猫を最後まで「飼いとげる」大切さを訴えるパネル展(県動物愛護推進員など主催)が、水戸市のイオンモール水戸内原2階で開かれている。25日まで。
全国ワーストの水準にある県の殺処分の実態を知ってもらおうと毎年、実施しており、今年で5回目。
県内で、捨てられたり飼い主とはぐれて迷ったりした犬や猫は、笠間市にある県動物指導センターに収容される。
2016年度のセンターの殺処分数は2291匹で、記録が残る1990年以降、最も少なかった。昨年12月には殺処分ゼロを目指す条例が施行されたが、依然、多くの命が失われている実情がある。
センターのガス室や、殺処分を前にした犬や猫のパネルを展示、「もっと生きたかった」などの訴えが添えられている。
愛護推進員の飯塚みどりさん(61)は、飼い主に向けて「ここで最期を迎えさせることのないようにして」と呼び掛けている。
最終日の25日には、午後2〜4時に獣医師による無料の相談コーナーも開設する。 (越田普之)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201706/images/PK2017062202100091_size0.jpg
「最後まで飼いとげる大切さを分かって」と訴える飯塚さん=水戸市で


http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201706/CK2017062202000163.html

305 猫好きな名無しさん :2017/06/23(金) 10:07:21 ID:9WLfB8fI0
猫は何を考えている? 人になつかせるには? 猫の生態を動物学者が解説した本

毎日一緒に暮らしていても、どこかミステリアスな存在の猫。そんな猫の生態を動物学者の視点から明らかにし、2014年11月の発売以来ロングセラーとなっている書籍「猫的感覚――動物行動学が教えるネコの心理」(早川書房)の文庫版が発売された。
著者は英国の動物学の権威。穀物を荒らすネズミの駆除係として、猫が人間と共存するようになってから1万年の歴史や、進化と生態、猫の未来など、さまざまな角度から総合的に「猫」という動物を紹介している。
特に、自分の愛猫が普段見ている世界とはどんなもので、何を感じているのか……といったことを知りたい人には興味深い内容が詰まっている。
例えば、猫は私たち人間をどう見ているのか? 猫はどうやって喉をゴロゴロ鳴らしているのか? といったことを、科学的な裏付けをもとに詳細に解説。また、猫の飼い主なら知っておきたい情報も満載で、猫が飽きないおもちゃ、人なつっこい猫に育てる方法、新たな猫を仲間に入れる際の注意点なども知ることができる。
同書のポイントを編集部に聞いた。
「昨今広く行われている野良猫の不妊手術についての考察には、はっとさせられます。捕獲されて手術を受けるのは人を警戒しない友好的な猫ばかりで、結果的に人なつこい猫の遺伝子が絶え、警戒心が強く野生的な遺伝子を持つ猫ばかりが繁殖する可能性を指摘しているのです。猫の未来をこういった視点からとらえるのは、動物行動学者ならではだと思います。
愛猫家としても知られる養老孟司先生に『猫を知るならこの1冊、とことん猫がわかる!本』とご推薦いただいている通りの、猫好き必読の書です。」
著者は、英国の動物学者でブリストル大学人間動物関係学研究所元所長のジョン・ブラッドショー。長年にわたり飼い猫と飼い犬の行動や心理、動物福祉、人間との関係を研究し、数多くの論文を発表。他の著書に『犬はあなたをこう見ている』、The Behavior of the Domestic Cat、In Defence of Dogs がある。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017061900005_1.jpg

『猫的感覚──動物行動学が教えるネコの心理』
ジョン・ブラッドショー 著
羽田詩津子 訳
ハヤカワ・ノンフィクション文庫
980円(+税)


(↓リンク先に画像多数)
https://sippolife.jp/article/2017061900005.html

306 猫好きな名無しさん :2017/06/23(金) 13:20:06 ID:9WLfB8fI0
猫のぽんたがもちもちクッションに、鴻池剛描き下ろし特典も用意

鴻池剛「鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!」のイラストを用いたクッションが、ムービックより発売される。
鴻池が自身の飼い猫ぽんたについて描き、単行本は2巻まで刊行されている「鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!」。クッションはもちもちな触り心地で、表面と裏面にそれぞれ異なるポーズをしたぽんたがプリントされた。
またムービックの通販サイトではクッションのほか、ぽち袋、ハンドタオル、クリアファイルも販売。いずれも目下予約を受付中で、商品は8月3日頃より順次届けられる。クッションを予約した人には、鴻池描き下ろしの限定イラストカードをプレゼント。なお特設ページでは、クッションのサンプルとぽんたが対面した模様も公開されているのでチェックしてみては。

http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1706/0622/extra/news_xlarge_ponta_omote.jpg
「鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン! クッション まんまるぽんた」 ※画像はイメージ。

http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1706/0622/extra/news_xlarge_ponta_ura.jpg
「鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン! クッション まんまるぽんた」 ※画像はイメージ。

http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1706/0622/extra/news_xlarge_image3_tokuten.jpg
ムービック限定の特典。


http://natalie.mu/comic/news/237851

307 猫好きな名無しさん :2017/06/23(金) 13:24:28 ID:9WLfB8fI0
理想の“かわいい”上司ナンバーワン! 部長に就任した猫ちゃんがオフィスラブに発展しそうなかわいさ
癒やしをくれる部長の鑑。


とある会社で部長に就任した猫ちゃんが理想の“かわいい”上司ナンバーワンでした。部長をいつでももふもふしたい……!

https://twitter.com/AncientGames_JP/status/876986381410553856/photo/1
キュートすぎる……!

猫部長が働くのは「みんなでまもって騎士」などのゲームを開発するエインシャントで、同社の公式Twitter(@AncientGames_JP)では社内のパーティション(仕切り)の上を歩いて運動をする姿が目撃されています。健康を第一に考える猫ちゃん部長、さすがです。
しかもクリクリの大きくてきれいな目でこちらを見つめながら歩いてくる姿があまりに美人で、すぐにでもオフィスラブに発展しそうです。こんな上司ください……。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/22/miya_170622nekobucho01.jpg
見つめ合ったら最後、逆らうことはできないかわいさ

同社に取材したところ、猫部長(9カ月)はアメリカン・ショートヘアの女の子で名前は「奈々」さん。まだ子どもですが、「なんとなく……」といった感じで6月上旬に“部長”に就任。
そんなふわっと部長になった奈々さんですが、「今では部長と言えば奈々さんのことを意味するようになってしまいました……」とのことで、実際のヒトの方の部長よりも呼ばれる頻度が高くなってしまったもよう。猫部長恐るべし。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/22/miya_170622nekobucho02.jpg
部長就任が決まった奈々さん

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/22/miya_170622nekobucho03.jpg
「エインシャントのこれからについて考えている」真面目な猫部長

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/22/miya_170622nekobucho04.jpg
元気に見回り中の姿も

ちなみに奈々さんは同社のイラストレーター・古代彩乃さん(@ayanokoshiro)の飼い猫で、部長として社内で働くことになったのは同社の社員から「連れてきてほしい」と要望を受けて遊びに来たのがきっかけ。そして社内に動物好きが多いのも相まって、その後は一緒に通勤するように。
猫部長の出社は「だいたい週に3日程度」で、出社後は2〜3時間ほど社内の様子を見回ったり、のんびり過ごした後、古代さんの昼食どきにそのまま退社しているとのことでした。
気になる性格については、お家で古代さんの子どもたちにもみくちゃに遊ばれているせいか「抱っこやなでられるのは好きではなさそう」とのことですが、「退屈するとかわいい鳴き声で気を引こうとする」面もあるそうで、そのツンデレ具合がまたかわいい奈々さんなのでした。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/22/miya_170622nekobucho05.jpg
美猫な女の子の部長さんです!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/22/miya_170622nekobucho06.jpg
「ちゃんと仕事してるかにゃ〜?」

Twitterでは猫部長のツイートに「かわいい」「すごい美人」とメロメロになる人の声が多く寄せられ、広く拡散されるなど話題に。中には「ちょっと求人みてくる」と、そのすてきな職場が気になってしまう人も現れていました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/22/miya_170622nekobucho08.jpg
魅力的な猫部長にこれからも注目です!

https://twitter.com/AncientGames_JP/status/873075158650544129/photo/1
個性的な部長のデスクもツイートされています

画像提供:エインシャント   https://twitter.com/AncientGames_JP
(宮原れい)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/22/news141.html

308 猫好きな名無しさん :2017/06/23(金) 17:16:37 ID:Cs3s7bUA0
http://u0u0.net/EizA

309 猫好きな名無しさん :2017/06/24(土) 08:58:01 ID:bv.1vFo.0
母猫になめてもらってうっとり…子猫の幸せな記憶を呼び覚ますブラッシング!

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017062000002_1.jpg
歯ブラシでやさしくブラッシングしてもらう谷ラミちゃん

生後まもなくの子猫は眼も耳道も閉じており、視覚も聴覚も未発達です。自力で排泄することすらできないため、母猫がお尻や陰部をなめる刺激によって排尿や排便をします。同時に母猫は、子猫の全身をやさしくなめてきれいにします(=グルーミング)。げっ歯類の研究で、母親から十分にグルーミングしてもらった子供は、成長後の不安傾向や攻撃性が低くなることが示され、幼少期のグルーミングの頻度は動物の性格形成に大きく影響することがわかっています。
成長すると猫は自分で自分自身の体をなめてグルーミングしますが、仲良しの猫同士でもお互いの体をなめあいます。これを相互グルーミングといい、頭部など自分ではグルーミングできない部位を手入れするという効果もある、親和的な行動です。人がなでたり、ブラッシングしてあげることも、この相互グルーミングと同じような効果があり、猫は一般的にあごや顔など頭の部分をなでられることを好みます。
特に長毛種の猫は、毛玉ができやすいので日頃からこまめなブラッシングが必要です。また短毛種であっても春から夏にかけて大量に毛が抜け、我々の衣類や家具にもたくさんの抜け毛がつきます。さらに猫が自分自身のグルーミングによってたくさんの毛を飲み込み、毛玉を吐いてしまうこともあるため、定期的にブラッシングすることをお勧めします。ブラッシングは皮膚の異常を見つけたり、ノミやダニなどの外部寄生虫の発見の機会ともなります。
無理やり押さえつけてブラッシングしたり、毛玉を引っ張ったりすると、猫はブラッシングを嫌がるようになります。逃げたり怒ったりするようになると十分なブラッシングができなくなりますので、無理強いは禁物です。ブラッシングの時間を猫も飼い主も楽しめる穏やかな触れ合いの時間にするためにも、やさしく慣らしていくことをお勧めしあす。気持ち良くブラッシングをしてあげると猫は母猫になめてもらった時のような感覚で、ブラッシングが大好きになります。
わたしの病院では、子猫と飼い主さんが一緒に学ぶ「こねこ塾」を定期的に開催していますが、こねこ塾では歯ブラシによるブラッシングをお勧めしています。これを私は歯ブラシブラッシングと呼んでいます。歯ブラシを自分の手の甲などに当ててもらうとわかると思いますが、歯ブラシの感触は猫の舌でなめられた時の感触にとてもよく似ています。歯ブラシの大きさもちょうど猫の舌に近い大きさであるため、通常のブラシよりも猫の顔や頭部を細かくブラッシングするのに向いています。また普通のブラシのように力を入れすぎてしまうことも少ないので、猫に不快感を与える心配がありません。歯ブラシでブラッシングすることで、猫と楽しく触れ合いながらブラッシングなどのケアに慣らす練習ができます。
歯ブラシブラッシングのコツは、猫がスイッチオフの時に行うことです。スイッチオフとは、猫が眠っているかのんびり横になっているときで、触るとゴロゴロとのどを鳴らすような状態です。このタイミングにブラッシングを気持ちよく行うことでスムーズに受け入れてくれるようになります。猫が歯ブラシをかんだり、手でおもちゃにしてしまう時はスイッチオンと考えて、歯ブラシブラッシングは中止してください。中止せずに続けると猫は歯ブラシをおもちゃと考えるようになり、歯ブラシを見せるたびにかみつくようになります。
スイッチオンの時にはブラッシングしたりなでたりせずに、おもちゃで楽しく遊んであげることです。しっかり遊んで疲れてスイッチオフになったら、やさしくなでたり歯ブラシブラッシングをしてあげましょう。スイッチオフの時に始めて、スイッチオンになる前(なってからではなく)にやめるのがコツです。この際、猫だけでなく飼い主自身もリラックスできるように静かな音楽を流すのも良いでしょう。満足げに眠ったり、グルーミングをしたり、ゴロゴロ喉を鳴らす姿は飼い主をとてもしあわせな気持ちにしてくれるでしょう。

村田香織(むらた・かおり)
もみの木動物病院(神戸市)副院長。イン・クローバー代表取締役。日本動物病院協会(JAHA)の「パピーケアスタッフ養成講座」メイン講師でもある。


https://sippolife.jp/column/2017062000002.html

310 猫好きな名無しさん :2017/06/24(土) 09:02:50 ID:bv.1vFo.0
最高齢は24歳「みー」 ペットホームで“第2のママ”に愛される高齢猫たち

「最近、寝不足です。猫たちが愛おしくて、つい遅くまで寄り添ってしまうんです」
そう話すのは、老犬や老猫の預かり施設「東京ペットホーム」(東京都大田区)の渡部まいこさん(42)だ。まいこさんが、工務店を営む夫の渡部帝さんと“行き場をなくした”ペットのための第二の家・ペットホームを立ち上げたのは2014年6月。今年、3周年を迎える。
本館のキャットホーム、2号館のドッグホームに続き、昨年の夏、自宅の一階を改造して、新たにキャットホーム別館を作った。「猫を預けたい」という依頼が増えたためだ。現在、本館で11匹、別館で6匹の猫が暮らす。
別館にいる最高齢は24歳のメス猫「みー」。人間の年齢に換算すると、実に110歳を超えている。
「今年4月に入居しました。ここまで高齢の猫を預かるのは、初めてです。もともと80代の高齢女性がお一人で飼育されていたのですが、認知症で高齢者施設に入居されることになり、『みー』が残されてしまったのです」
「みー」をホームに預けたのは、女性の親戚だった。姪や従妹など数人で連れてきたそうだ。親戚はそれぞれ事情(ペット不可の住居やアレルギーなど)で飼うことができず、キャットホームへの入居費をみなで出し合ったという。
実は、猫の「みー」も認知症だった。(藤村かおり)
(以下割愛 リンク先にて全文読めます)


(↓リンク先に画像多数)
https://sippolife.jp/article/2017061900006.html

311 猫好きな名無しさん :2017/06/24(土) 09:36:39 ID:bv.1vFo.0
猫への薬の飲ませ方、投薬棒を使った解説

お薬を飲ませるコツ、第2弾です。
以前、鼻をペロンと舐めたら飲み込んだ目印になる、というTipsを紹介しましたが、我が家も含め、なかなかそこまで到達できないケースも多々あります。そんなお悩みの一助になる「投薬器」なるアイテムがありましたので、動物病院による使い方解説動画と合わせてご覧ください。

https://youtu.be/y5zO4fHHIJQ
[投薬棒を使った錠剤の飲ませ方 猫編/YouTube]

動画をアップされたのは、東京墨田区の空の木犬猫病院。Amazonなどで購入できる「投薬器」の使い方を解説してくれています。片手で扱いやすい形状になったシリンジ状の投薬器の先っぽに薬をセットし、左手(利き手と逆側の手)で猫の頭を抑え、猫の口を開けたら舌の上にサッと薬を置きます。YouTube動画の説明に記された、コツは以下の通り。
猫はとにかく「体をまっすぐにして、頭を真上に向ける」ことと「左手を動かさない」ことがコツです。頭を振られないようにしましょう。なるべく奥の「真ん中」に入れて下さい。
カリカリを錠剤代わりに練習できるとのことでしたので、健康なうちに、投薬の練習をしておくのがよろしいかと思われます。

提供元:猫ジャーナル


https://beauty.yahoo.co.jp/buzz/articles/722957

312 猫好きな名無しさん :2017/06/24(土) 09:42:56 ID:bv.1vFo.0
矢野顕子、猫好きの聖地で撮影された猫好きのためのMV公開

矢野顕子の新曲「Soft Landing」が本日6月23日にiTunes Store、レコチョク、moraほかにて配信スタート。あわせてこの楽曲のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。
「Soft Landing」は本日よりNHK総合で放送スタートする新ドラマ「ブランケット・キャッツ」の主題歌。猫をテーマにした本ドラマにインスピレーションを受けた矢野が書き下ろした、宇宙の壮大さとリアルな悩みに寄り添う親近感が同居する作品となっている。
MVはおよそ70万匹の猫が暮らし、猫好きの聖地と言われるマルタ共和国で撮影された。地中海の美しい風景をバックに哀愁漂う猫の姿が映し出されている。

https://youtu.be/BSyLpuPqoaA


http://natalie.mu/music/news/237996

313 猫好きな名無しさん :2017/06/24(土) 19:44:58 ID:bv.1vFo.0
驚く表情がかわいい猫ちゃん くつろいでいたところに「爪切りもったお母さん」が現れてびっくりなお顔に……!
いとおしくなるような良い表情。

驚いた表情が豊かすぎる猫ちゃんがかわいいです。まるで漫画のキャラクターのような反応っぷり!
抱っこされてあおむけにくつろいでいた猫ちゃんは、気持ちよさそうなリラックスモードでどこかご機嫌そうなお顔。……でしたが、そこに“爪切りを持った母”が登場したのを見た途端、「はうあ!」といった声を上げるような表情に。
あおむけのポーズはそのまま、目を見開いてお口を縦に開けたお顔への落差がすごく、なんともかわいらしいです。わかりやすいほどびっくりしたのが伝わってくる……!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/23/miya_170623kyogakucat01.jpg
リラックスした表情から……

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/23/miya_170623kyogakucat02.jpg
このお顔である……!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/23/miya_170623kyogakucat03.jpg
猫ちゃん「はうあ!」(「漫☆画太郎」より)

Twitterに投稿したのは数匹の保護猫と一緒に暮らしているまみ(@mykm4869)さん。最高の驚き顔を見せてくれた猫さまの名前は「ケイ」ちゃんで、ツイートではその後無事に爪を切ってもらった姿も投稿されています。
なお、そちらでもまた思わず心情を察してしまうような、お疲れ(?)なお顔を披露するケイちゃんなのでした。コロコロと変わる表情に、どんどんとケイちゃんがいとおしくなってくる……。
Twitterではケイちゃんの表情に「むっちゃかわいい」「かわええええ」といった声が寄せられ、またその油断からの驚きっぷりに「変わりようw」「面白い」などの声も寄せられる人気となっています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/23/miya_170623kyogakucat04.jpg
「爪切られたにゃ……」なケイちゃんもかわいいです……!

画像提供:@mykm4869さん   https://twitter.com/mykm4869

(宮原れい)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/23/news143.html

314 猫好きな名無しさん :2017/06/24(土) 19:50:24 ID:bv.1vFo.0
自然豊かな石垣島で暮らす猫たち 海が見えるテラスや木陰でスヤスヤとお昼寝中
ゆったりとした時間の流れを感じます。

沖縄・石垣島で暮らす猫たちを訪ねる「美ら猫 石垣島編1」がAbemaTVのペットチャンネルで配信されます。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/23/kh_1706021neko01.jpg
AbemaTV「美ら猫 石垣島編1」

石垣島の工房で暮らす猫さんたち。気持ちよさそうにテラスでお昼寝をしています。中には車のボンネットで寝ている子も。落ちないように気を付けてね。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/23/kh_1706021neko02.jpg
工房のテラスでお昼寝をする猫さんたち

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/23/kh_1706021neko03.jpg
車のボンネットで寝ちゃった子もいます

月桃(げっとう)で作られた“猫かご”の使い方を見せてくれる猫さんたち。商品である猫かごは普段は入ることを禁止されているので、突然「入っていいよ」と言われ困惑気味な子もいます。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/23/kh_1706021neko05.jpg
月桃で編まれた猫かごの中で眠る猫さんたち

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/23/kh_1706021neko04.jpg
「ここは入っちゃダメな所のはずニャ」

ご飯を食べるときは1つの器から。みんなで仲良く食べています。かわいらしく見える猫たちですが、時にはハブを捕まえてくる頼もしさも持ち合わせているそうです。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/23/kh_1706021neko06.jpg
みんなで一緒にご飯を食べます

マッサージなどを行うサロンで暮らす猫は姫子ちゃん。今はソファの上がお気に入りの姫子ちゃんですが、子猫のころはお客さんの上で寝てしまったこともあるとか。こんなかわいい看板猫がいたら、何度も通いたくなってしまいそうです。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/23/kh_1706021neko07.jpg
サロンで暮らす姫子ちゃん

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/23/kh_1706021neko08.jpg
寝ている所を起こされてこんなお顔に

景勝地・川平湾を望むベランダにいるのは17歳の猫、みーや。パッションフルーツのジュースなどを扱うファームの愛猫です。みーやのお気に入りは、この家の長男さん。ちゃんと言うことを聞き、後をついて回ります。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/23/kh_1706021neko09.jpg
ファームの愛猫・みーや

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/23/kh_1706021neko10.jpg
長男さんの後をついて回ります

自然豊かな石垣島で暮らす猫たちが登場する「美ら猫 石垣島編1」の初回配信は6月25日の22時から。その後は繰り返し配信が予定されています。


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/23/news022.html

315 猫好きな名無しさん :2017/06/25(日) 10:32:26 ID:n5PNftww0
>>278

「猫庭」が繋ぐ命の絆 山口「てしま旅館」

http://www.sankei.com/photo/photojournal/expand/170624/jnl1706240001-p1.html
てしま旅館の「猫庭」で暮らす猫。後方にはロビーラウンジのマッサージチェアなどが見える=山口市
キヤノン EOS-1D X : EF17-40mm F4L USM

山口市の「てしま旅館」が運営する「猫庭」と名付けられた保護猫シェルターが、メディアやSNSで話題をよんでいる。貨物コンテナを利用したアイデアには猫好きならずとも感心してしまうに違いない。
隣接する宇部市との境界付近に位置する阿知須(あじす)温泉で、昭和40年代に創業した「てしま旅館」。創業者の祖父が「時代が変わった」と、たたもうとしていたのを、孫の手島英樹さん(40)がリノベーションを施し「デザイナーズ旅館」として引き継いだ。自らが料理長として腕をふるう食事のメニューも人気だ。

■「猫庭」誕生のきっかけ
そんな手島さんの元にある日、1匹の猫がやってきたのが猫庭誕生への第1段階だった。子供たちが拾って来た子猫を自宅で飼うことになったのだ。どちらかといえば猫嫌いだった手島さんだったが、子供たちの熱意に負けて飼育を許可。その猫の可愛さに魅せられて、今では猫のいない生活はあり得ないとまで言い切る。
すっかり猫派となった手島さんは、地元山口県で殺処分される猫の数が全国4位(平成27年度の統計)だと知り、いても立ってもいられず行動を起こした。インターネットで寄付を募る「クラウドファンディング」で資金を集め、JR貨物のコンテナを2個購入して猫庭の製作に取りかかった。
内装は猫の爪に優しい木材で全面をカバーし、エアコンも完備する。中に入ってみると、網戸のおかげで通気性も良く、取材当日は気温30度だったにもかかわらず、エアコンを使用しなくとも涼しく過ごせた。
大きなガラス張りの面は旅館のロビーラウンジに向けられ、宿泊客はソファに腰掛けてリラックスしながら、猫たちの姿に癒やされる嬉しい演出だ。

■一匹でも多くの猫の命を救いたい
定員を20匹とした猫庭は、里親希望者への譲渡と保護猫の受け入れを行いながら常に満員状態だという。
昨年6月の運用開始から約1年、これまでに「猫庭」から里親の元へ引き取られた猫の数は55匹。「まだまだ物足りない」手島さんは語気を強める。受け入れ可能な猫の数が少なすぎるというのだ。
そこで次の一手として、手島さんが取りかかったのは、新たにクラウドファンディングで猫庭を2階建てに「増築」することだった。
6月24日現在、増築のための目標額は既にクリアしたが、より多くの猫と里親を繋げるために山口県で保護活動をする人々の情報をまとめたポータルサイトの制作費用を上積みするべく29日まで募集を続ける。
「子供たちの世代に、少しでも『命の大切さ』を伝えていきたい。保健所に持ち込まれ、殺処分という最悪の最期を迎える猫の数をゼロにしたい」そう話す手島さんの思いは猫庭の〝館長〟として、かいがいしく猫たちの世話をする次女・姫萌(ひめも)さん(9)らに、確かに伝わっている。
学校から帰宅すると、着替えよりも先に猫庭に直行し、床や猫トイレの掃除、猫の体調チェックと大忙しの姫萌さん。「この子は猫なのに猫よりも人間の方が好きみたいです」「この子はすぐ猫パンチするので気を付けて下さいね」ハキハキと説明してくれる彼女、将来の目標は「獣医」なのだそう。「勉強は大変だと思うけど、猫たちの力になれる仕事だと思うので頑張る」と瞳を輝かせた。
温かい里親の手を、猫たちは待ち望んでいる。両者が出会い、絆を結ぶ猫庭の、さらなる進化に期待が膨らむ。
(写真報道局 尾崎修二)

↓てしま旅館のクラウドファンディングのサイトはこちら↓
「1年で100匹の命を救う【てしま旅館の猫庭】プロジェクト第2弾!」  https://readyfor.jp/projects/12091


(↓リンク先に画像多数)
http://www.sankei.com/photo/photojournal/news/170624/jnl1706240001-n1.html

316 猫好きな名無しさん :2017/06/27(火) 14:01:12 ID:XXqJQ9v.0
ケージに入れ親子猫5匹放置 「自然と共生する知床なのに」斜里

【斜里】狭いケージに5匹の猫。町前浜町無番地の海岸に猫が捨てられているのが見つかり、斜里署に保護された。同署は「誰かに拾ってもらえると思ったのかもしれないが悪質。身勝手なことはしないで」と注意を呼び掛けている。
同署によると、猫が見つかったのは21日午後9時半ごろ。通りかかった男性から通報を受けて署員が現場に行ったところ、親猫1匹と生後1〜2カ月とみられる子猫4匹が、高さ37センチ、幅35センチ、奥行き52センチの手提げ型プラスチック製ケージに詰め込まれていた。ふたは閉まっていたが、そばにビニール袋に入った餌が置かれていた。
警察署で飼うわけにもいかず、23日には網走保健所に引き渡された。同署員からは「雨に降られれば子猫などは衰弱してしまう。自然と野生動物が共生する知床でこんなことがあるのは悲しい」と嘆く声が聞かれた。(佐藤仁)

https://nordot-res.cloudinary.com/ch/images/251627554446000135/origin_1.jpg
斜里署に保護され、愛くるしい表情を見せる子猫たちと警戒するような親猫


https://this.kiji.is/251540732989128705

317 猫好きな名無しさん :2017/06/27(火) 14:27:29 ID:XXqJQ9v.0
里山カフェに猫が集まり「地域猫カフェ」に?! チャリティー演奏会で去勢・避妊を支援

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017062600007_1.JPG
地域猫が集まってくる里山カフェ「そらいろのたね」

「里山カフェ」のはずが、「地域猫カフェ」としても評判になっている店が、石川県宝達志水町にある。青江静男さん(58)・左知子さん(56)夫婦が、第二の人生として、今年2月、古民家を使って里山カフェ「そらいろのたね」を開いた。すると、周辺から多くの野良猫が集まるようになった。このカフェで6月17日、地域猫のために初のチャリティー演奏会が開かれた。
金沢市内から車で50分ほど、山の麓に位置する自然が豊かな場所に「そらいろのたね」はある。自家製スイーツや天然酵母で焼いたパンが人気のカフェだ。
カフェの建物は、築50年以上の家屋を買い取って、ほとんど自分たちでリフォームした。ウッドデッキをつくったところ、周辺に住む野良猫が17匹も集まってくるようになったという。「えさをやってはいけない」と近所から言われていたが、子猫にせがまれる日が続いて放っておけなくなった。静男さんは「中には腹がどんどん大きくなっていくメスもいて、どうしたらいいか分からず、支援団体に相談しました」と振り返る。
17匹のうち、6匹が妊娠していた。金沢市内に拠点を置くNPO法人「猫の避妊と去勢の会」の理事長・桐畑陽子さんに相談すると、「早く捕獲して堕胎の手術をすべき」と助言された。しかし、左知子さんは寒さをこらえて、えさを待つ若いメス猫の姿に、「今回は産ませてあげたい」と思い、出産前後のケアと子猫の飼い主探しを手伝うと約束して、支援を求めた。
臨月を迎えて苦しそうな母猫も1匹いたが、近寄ることはできなかった。桐畑さんの協力を得て捕獲器を使って確保し、獣医師に見せたが、手術中に死亡した。結局、17匹の子猫が生まれ、うち4匹と母猫1匹が死んだ。
左知子さんは「安産のお守りにされる犬と比べ、猫の出産は危険な場合もあると知りました。今なら捕まえることはできますが、当時は知識も技もなく、難しかったのです。栄養事情の悪い野良猫はお産も命がけなのだと分かりました。やはり去勢・避妊手術は必要です。今後は、毅然として対応していきたいです」と実感を込めて保護猫の支援について助言するようになった。
「猫の避妊と去勢の会」に協力してもらい、残った子猫13匹すべての引き取り手を見つけることができた。成猫もすべて一旦確保し、去勢・避妊手術や、エイズ・白血病の検査を受けさせた。カフェの敷地内には猫の寝床とトイレを設け、けが・病気になった猫のケアもしている。
左知子さんはいう。
「野良猫の寿命は5年程度とのこと。飼い猫に比べれば短命ですが、自然豊かな場所を走り回って生きるのです。一代限りの寿命を全うするよう支援していきたいと思います。近所の方からは、家庭のごみを荒らされる被害が減り、猫たちは幸せそうな顔になったといわれました」
チャリティー演奏会は、青江さん夫婦が、地元の胡弓奏者・倉本由美子さんとギター奏者・川端善伸さんを招いて開催した。店内に入り切らないほどの来場者が集まった。開演に先立ち、桐畑さんが「不幸な猫を増やさないように見守ってあげてください」とあいさつし、「猫の避妊と去勢の会」が運営する去勢・避妊手術を助成するための「玉桜基金」への支援が呼びかけられた。演奏会の収益も地域猫の支援に使われるという。
左知子さんは「里山カフェをオープンしたはずが、猫と関わるうちに『地域猫カフェ』になってしまいました。お客さんは積極的に協力してくだり、猫の支援は生活の一部になっています」と笑う。
里山カフェに集う猫は、スイーツやパンとともに店の評判を高めている。地域猫が商売繁盛を助ける招き猫になったというわけだ。
(若林朋子)


(↓リンク先に画像多数)
https://sippolife.jp/article/2017062600007.html

318 猫好きな名無しさん :2017/06/27(火) 14:34:18 ID:XXqJQ9v.0
よいしょっとね 高い棚から器用におやつをとってしまうネコちゃん
やってやったぜ。


高い敏しょう性、驚くほどのジャンプ力……と、身体能力の高さには定評のあるネコちゃんですが、こちらのネコちゃんもなかなかの動きを見せつけています。
https://www.facebook.com/Storyful/videos/10154871886873541/

あるお宅のキッチン。IHコンロの上の換気扇のさらに上の戸棚の中に入っているおやつが欲しいネコちゃん。取りあえずコンロの上に乗るのはお手の物。戸棚の扉に前足が届くものの、おやつには届かないのでお次は換気扇に前足ひっかけて、よじのぼり。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/24/ah_oyatsu1.jpg
よじよじ

換気扇の中ほどに後ろ足をひっかけて、前足と顔は戸棚の中へ突っ込み、何とかおやつを取ってやろうと頑張っています。その間、後ろ足が何度もずるっと滑って中ぶらりんになっているのに、体が換気扇から落ちないという素晴らしい前足のふんばり……いや、おやつへの執念!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/24/ah_oyatsu2.jpg
とったどー!

そしておやつの袋を口にくわえて、とうっ! と降りてくるネコちゃん。おやつを食べたいがために披露した器用な動きと熱意、感嘆ものです。
きっとこの後は待望のおやつタイムを満喫したことでしょうね!


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/24/news003.html

319 猫好きな名無しさん :2017/06/27(火) 15:20:20 ID:XXqJQ9v.0
ぽっちゃりニャンコ減量中 体脂肪率とデブ猫愛好家への打率が高い
ねんねこ ころりん すっとんとん。


米ワシントンの動物愛護施設で保護されている、ポヨポヨのお腹がなんともかわいらしいデブ猫ちゃん。ただ今絶賛ダイエット中です。
https://www.facebook.com/humanerescuealliance/photos/pcb.10155550163039916/10155550162559916/?type=3
エンゲル係数高いエンジェル見つけた

この太っちょにゃんこの名前は「シンバ」。ライオンの子のような大きな体からそう呼ばれています。気になる体重はなんと35ポンド(約16kg)!脂肪という名のよろいを腹部中心にまとうシンバを抱きかかえる職員さんとの写真は貫禄さえあります。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/25/am170625_debuneko01.jpg
ボテッ、ドテッ、ポヨン

そんな豊満ボディーのシンバを保護している「Humane Rescue Alliance」がFacebookで里親を募ったところ、めでたく里親さんが決まり、健康の面も考え現在はダイエット中とのこと。ファットキャットからスリムキャットを目指して奮闘中の姿も公開されています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/25/am170625_debuneko02.jpg
猫錦

メタボなシンバも愛らしいけれど、スリムなイケ猫となったシンバの姿も楽しみです。
(あだちまる子)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/25/news021.html

320 猫好きな名無しさん :2017/06/27(火) 15:23:23 ID:XXqJQ9v.0
ぎゅっとしてモフモフ! 夏目友人帳「ニャンコ先生」のお昼寝姿そのままのもっちりキュートなぬいぐるみが登場
どーだー! かわいくってもっちもちだぞ〜!


「夏目友人帳」の人気キャラ、ニャンコ先生のお昼寝姿が超やわらか〜いぬいぐるみになって、タカラトミーアーツから発売されます。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/26/ur170623_nyanko01.jpg
でーん! 夏目の苦労をよそにくつろぐニャンコ先生を再現

「ぎゅ!もーぶ夏目友人帳ぬいぐるみ(お昼寝)」は、おなかを天にむけてどーんと寝そべるニャンコ先生を忠実に再現しています。ふんわりとふくらんだ体に、小さな足がちょこんとついてとってもキュート!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/26/ur170623_nyanko02.jpg
抱きしめられた外見もすっごくいい!

伸縮性のある生地や繊細な綿が使われ、とことんやわらかさを追求した作りになりました。まるくてかわいくてやわらかい! 思わず抱きしめたくなっちゃいそう。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/26/ur170623_nyanko03.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/26/ur170623_nyanko04.jpg
ぽよんとしてぷにぷに。マシュマロみたいなふわふわお菓子「ギモーブ」をリスペクトしています

つまんだイメージはもっちり、ふんわり。生地の表面には非常に細やかな起毛が見られ、ニャンコ先生ならではの「つるふか〜!」な感触を楽しめそうです。抱っこして癒やされるのも、ざぶとんに設置してリアルなニャンコ先生の雰囲気を楽しむのもいいですね。
価格は税別5000円。2017年8月に発売予定です。アニメショップやタカラトミーモールなどのオンラインストアから購入できます。


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/26/news030.html

321 猫好きな名無しさん :2017/06/27(火) 15:30:02 ID:XXqJQ9v.0
心が満たされるブレックファースト 食パンと目玉焼きに挟まれたヤミーな猫ちゃんがかわいい
いただきます!


観賞用のかわいい「朝食」と化した猫ちゃんが話題になっています。すごいほのぼのするその姿に心が満腹です。
https://twitter.com/oken_ne/status/878774219110141952/photo/1
これはかわいい……!

食パンクッションにあおむけに横になり、だらーと前足をばんざいするように広げた猫ちゃん。さらにその上に目玉焼きクッションが乗っかり、見事なブレックファースト猫ちゃんが完成。盛り付けはシンプルですが、癒やし効果は抜群の見た目となっています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/26/miya_170626breakfastneko01.jpg
食パンと目玉焼きに挟まれたヤミーな猫ちゃん

よく見るとその状態で目を閉じてぐっすりと眠っているようで、なんとも気持ちよさそうなお顔に。それもあってか、全体的にとろけるようなぐでっとした姿がトッピングとして不思議とマッチしています。もしや猫ちゃん、このクッションの使い方をわかっているな……!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/26/miya_170626breakfastneko02.jpg
とろけるようにぐでーっと寝ています

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/26/miya_170626breakfastneko03.jpg
なんて気持ちよさそうなんだ……
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/26/miya_170626breakfastneko04.jpg

投稿したのは猫ちゃんとのさまざまな楽しい暮らしをツイートしているthe mimo(@oken_ne)さん。目玉焼きクッションの前には食パンに挟まれて爆睡する猫ちゃんの姿に、その後にはクロワッサンが加わってパンに囲まれる猫ちゃんのかわいい姿が。いずれも幸せそうな寝顔が印象的で、見ているだけでほっこりする写真を見ることができます。
Twitterでは「食べちゃいたいぐらいかわいい」「楽しそう」といった声が多く寄せられ、その挟まれてだらけた猫ちゃんの姿にたっぷり癒された人の声が上がっています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/26/miya_170626breakfastneko05.jpg
バンザイに目玉焼きが乗っかる姿がかわいいいいい

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/26/miya_170626breakfastneko06.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/26/miya_170626breakfastneko07.jpg
朝食にされてもまんざらでもない様子の猫ちゃんなのでした!

画像提供:@oken_neさん   https://twitter.com/oken_ne

(宮原れい)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/26/news111.html

322 猫好きな名無しさん :2017/06/27(火) 15:33:35 ID:XXqJQ9v.0
幸せそうなかわいい寝顔 とうもろこしを枕に寝る猫ちゃんがとっても気持ちよさそう
とうもろこしになるか添い寝したい。


とうもろこしを枕にして寝る猫ちゃんが目撃され話題になっています。なにこれかわいい……!
https://twitter.com/gigatong/status/878085924873097216
あああああ

黄色い食べ頃のとうもろこしに頬を乗せるようにして横になり、気持ちよさそうにスヤスヤと眠る猫ちゃん。前足でとうもろこしの茎を抱くように持っていて、その姿にまたキュンとなります。とうもろこしになりたい。
また撮影された動画では、外の穏やかな鳥や虫の声に、日陰で寝る猫ちゃんのごろごろという寝息が混じって、ながめているだけで癒される平和な光景となっています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/26/miya_170625nekocornpillow01.jpg
これは……

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/26/miya_170625nekocornpillow03.jpg
とうもろこしを枕にしてるだと……

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/26/miya_170625nekocornpillow02.jpg
かわいいいい!

投稿したのは木崎湖キャンプ場(長野県大町市)の管理人でもあるとっちー(@gigatong)さん。「ひんやりしてて気持ちいいのか!」と猫ちゃんがとうもろこしを枕にする理由に納得するも、「お昼はとうもろこしの予定だったのに」とちょっと困った様子で、そのまま寝かせておくか“枕”をとるか迷ってしまうとっちーさん。確かにこれは悩ましい……。
なお悩んだ結果、食欲には勝てず“非情”になって実を食べたそうですが、その後きれいに黄色い実がなくなったとうもろこしを枕に再び横になる猫ちゃんの姿が。どんだけとうもろこし好きなんだ……かわいい。
Twitterでは「めっちゃくちゃかわいいー!」「あぁぁぁぁぁ」と反則級のかわいさにメロメロになる声が上がっていて、その幸せそうな姿に癒される人の声も多く寄せられています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/26/miya_170625nekocornpillow04.jpg
ズルいくらいにかわいい猫ちゃんでした!

画像提供:@gigatongさん   https://twitter.com/gigatong

(宮原れい)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/26/news082.html

323 猫好きな名無しさん :2017/06/27(火) 15:38:02 ID:XXqJQ9v.0
「朝ごはんはカリカリ完食」 猫ちゃんの食事や通院を記録する「愛猫健康手帳」が登場
よく見られている気がするニャ。


猫と一緒に暮らすのなら健康状態にも気を使ってあげたい。そんな飼い主さんの役に立ちそうな「愛猫健康手帳」が、通販サイト、フェリシモのブランド「猫部」から登場しました。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/27/kh_1706026neko01.jpg
フェリシモ猫部「猫との暮らしを楽しむ 愛猫健康手帳」

「猫との暮らしを楽しむ 愛猫健康手帳」は、猫にご飯をあげた時間や食べた量、薬の記録、排せつの状態などを記入できる手帳。
毎日の様子を記録することで体調の変化に気付きやすくなり、動物病院にかかる際や人にお世話をお願いする際にも愛猫の状態を知ってもらうことができます。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/27/kh_1706026neko02.jpg
猫ちゃんの毎日の様子を記録できる手帳です

内容は「まいにちの記録」98日分の他、猫ちゃんの特徴などを記入できるプロフィールページ、動物病院などをまとめておける連絡先リスト、ワクチン・手術・通院の記録ページ、フリーページなどが用意されています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/27/kh_1706026neko03.jpg
毎日の様子を日記感覚で記入できます

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/27/kh_1706026neko04.jpg
猫ちゃんの生年月日や特徴を記入できるプロフィールページも用意

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/27/kh_1706026neko05.jpg
動物病院などの連絡先をまとめておくと安心です

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/27/kh_1706026neko06.jpg
何でも記入できるフリーページもあります

「猫との暮らしを楽しむ 愛猫健康手帳」はA5サイズ48ページで税別700円。価格のうち20円は「フェリシモの猫基金」として飼い主のいない動物の保護などに使われます。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/27/kh_1706026neko07.jpg
フェリシモではわんにゃん支援活動や
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/27/kh_1706026neko08.jpg
神戸市と提携したふるさとKOBE寄附金(ふるさと納税)動物愛護支援事業も行っています


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/27/news033.html

324 猫好きな名無しさん :2017/06/28(水) 16:55:47 ID:IUnHjJlA0
ネコバスだけでこんなに表情が? ネコ好き必見『ネコバスの置き物』は全6種類

スタジオジブリ作品『となりのトトロ』グッズとして、『ネコバスの置き物』が登場!
もっふもふで身軽で素早いネコバス、可愛いですよね。『となりのトトロ』で登場している間でも、様々な表情を見せてくれました。
そんなネコバスのかわいいポーズばかりが6種類、グッズ化されました。種類は「あるき」「にゃあ」「のび」「ふりむき」「まるまり」、そしてシークレットが1種。猫好きも共感しそうな“あるある”ポーズばかり。

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/61/90/68/60/2f37b318a998ba22ea800d3200c5d022.jpg

発売開始は2017年8月上旬から。シークレットも含め6個まとめてBOX購入するとキャンペーンとして『バス停フィギュア』もプレゼントされます。キャンペーンはプレゼントが無くなり次第終了なので、コレクターはBOX買い必須かも?
『ネコバスの置き物』は1個780円(税別)。全国のどんぐり共和国やオンラインショップで購入可能です。

どんぐり共和国 ? ベネリック
http://benelic.com/service/donguri.php

どんぐり共和国-そらのうえ店|スタジオジブリキャラクターグッズショップ どんぐり共和国公式通販
http://www.donguri-sora.com/

商品名:となりのトトロ ポーズがいっぱいコレクション ネコバス
価格:780円(税別)
素材:PVC

(c) Studio Ghibli


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170627-52254609-gtsushin

325 猫好きな名無しさん :2017/06/28(水) 17:01:07 ID:IUnHjJlA0
過去最大規模の「ねこ休み展」が夏休みに開催!さらに、海外開催も決定

BACON(べーこん)は、20万人以上を動員した人気の猫クリエイターが集結する合同写真& 物販展の「ねこ休み展」夏の本祭を7月28日(金)?8月27日(日)の間 TODAYS GALLERY STUDIO(東京・浅草橋)で、総集編的内容の巡回展を8月9日(水)?8月28日(月)の間、新潟三越で開催する。
トータルSNSフォロワー数なんと200万人超えの参加クリエイターたちの新作展示のほか、誰もが一 度は見たことのある名作や人気作など、全350点以上の作品を所狭しと展示予定。
先着特典は、3000名限定で、福嶋吾然有が描くスター猫“うらちゃん”のオリジナルポストカードを プレゼント!また2500円以上購入の人と、公式図録の初回版を購入した人には、 購入特典として福嶋吾然有が描く“ふーちゃん”クリアファイルをプレゼントする。
またリクエストの声が多かった、灯さかすの大人気キャラクターましまろうが、「ねこ休み展」限定でぬ いぐるみになって登場。本祭、新潟と数量限定の激レアアイテムになっている。
そして初登場・SNS で人気のココニャ(@kokonananya)は、障子を自由自在にクライミングする猫(サバ 身・トラ身)をはじめ他4匹の猫たちとの日々の写真を展示する。
他にもペインティングアーティスト・チョーヒカルが描いたスター猫(ふ ーちゃん、なごむ、ホイップ)のボデイシールを、平日限定で3種類の中から1種類プレゼント!入場の際に、肩、手の甲、足など お好きな位置へ貼ることができる。
さらにこのたび、初の海外展開となる「ねこ休み展」in香港の開催も決定!ますます目が離せない!【ウォーカープラス編集部/青山奈津美】


(↓リンク先画像多数)
http://www.walkerplus.com/article/113369/

326 猫好きな名無しさん :2017/06/28(水) 17:06:02 ID:IUnHjJlA0
>>325 詳細

■ねこ休み展 夏 2017
開催期間: 2017年7月28日(金)〜8月27日(日)
営業時間: 11:00〜19:00(閉場)
休館日: 毎週月曜日
会場: TODAYS GALLERY STUDIO
住所:東京都台東区浅草橋5-27-6 5F
入場料:500円(3歳以下無料)

■ねこ休み展 in 新潟三越
開催期間:2017年8月9日(水)〜8月28日(月)
営業時間:10:00〜18:30(19:00閉場)
※最終日は16:30まで(17:00閉場)
休館日: 8月22日(火)
会場: 新潟三越
住所:新潟市中央区西堀通五番町866 7階 催物会場
入場料:一般500円、大学・高校生300円、中学生以下無料

327 猫好きな名無しさん :2017/06/29(木) 05:36:40 ID:5FCtIkqo0
 ⋀♕⋀ 動物虐待や悪徳ブリーダーを減らすために
(₌◕⋏◕₌) ぜひともご協力をお願いします!!!

【「動物の愛護及び管理に関する法律」の改正を求める署名】
 浅田美代子/渡辺眞子 (作家)/細川敦史 (弁護士)

要望の概要

1.犬猫の繁殖業について免許制の導入を! 【取扱業】
2.動物虐待・ネグレクト事案をはじめ不適切飼育について動物保護制度を! 【所有者全般】
3.不適切飼育の監督について民間の活用・行政との連携を! (日本版アニマルポリス)【所有者全般】
4.緊急災害時のペット同伴避難の推進を! 【所有者全般】

賛同者の署名は以下の宛先へ届けられます
・内閣総理大臣
・環境大臣
・犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟


署名はこちらから
h ttps://t.c o/dXHW1X7U88

328 猫好きな名無しさん :2017/06/30(金) 08:42:44 ID:3HDBkFls0
130匹を世話、常に赤字状態 苫小牧の市民団体「猫の隠れ里」

「ミミちゃん調子はどう? 風邪は良くなったかな」「クルクルちゃんとクララちゃんはいつも仲良しね」「ミニパトちゃん、そんなに怒らないで。大丈夫だからね」
女性が声を掛けながら、ケージの中を掃除する。ペット用トイレの砂をスコップでかき回し、尿やふんで固まった砂を取り除く。作業に当たる女性にすり寄り甘えたり、「シャー」と威嚇しながら前足でパンチを繰り出したり。「この子はここで長い間暮らしているんだけど、いまだに心を開いてくれないの。本当はかわいい子なのに」
苫小牧市東開町の住宅地に建つ2階建ての一軒家。一見ごく普通の住宅だが、ここに住むのは猫。ボランティア団体「猫の隠れ里」が運営するシェルター施設だ。飼い主の事情で行き場所を失ったり、市内や近郊の保健所から引き取って保護した約80匹が暮らす。
取材を始めた5月中旬、シェルターを訪ねると、同団体の2人の女性メンバーが1階と2階を何度も行き来しながら猫の世話をしていた。1匹、2匹であれば、あっという間に終わる作業だが、ここでは餌や水の交換、トイレ掃除など必要最小限の世話をするだけで精いっぱい。この日も午前10時ごろから作業を始めた2人が、ようやく昼食を取ったのは午後3時近くになってからだった。
構ってもらえる時を待っていたのだろうか。女性メンバーが腰を下ろすと、1匹の猫がすかさず膝にひょいと乗ってきた。「本当はもっと、それぞれ時間をかけて接してあげたい。そうすれば、今は人が嫌いな子も少しずつ人に慣れて、新しい飼い主が見つかるかもしれないのに」。女性メンバーは、もどかしい思いをのみ込むかのように食事を口に押し込み、また慌ただしく猫の世話に戻っていった。
  □□
団体の代表を務める藤田藍さん(36)が保護活動を始めたのは、今から6年ほど前だ。最初は個人的な活動だったが、猫の数はどんどん増えてシェルターを構えるほどに。今ではシェルターと藤田さんの自宅を合わせ、130匹を数える。
5、6月は出産シーズンのため、飼い主のいない野良猫が産んだ子猫の保護依頼が急増する。藤田さんが自宅で預かり、3時間置きに授乳する。授乳の合間を縫ってシェルターを訪れた藤田さんの顔には、疲労の跡がくっきり刻まれていた。「何日もまともに寝ていないので、さすがに体がきついですね」。そう言って座り込んだ途端、携帯電話が鳴った。屋外で母猫がいない子猫を保護したという人からの連絡だ。
しばらくして籠に入れられた子猫が数匹、シェルターに持ち込まれた。「ミイー、ミイー」と小さな鳴き声を上げる姿を目に、「生後1週間というところでしょうね。よく太っているし、大丈夫かな」。藤田さんはひょいと抱き上げ、少し安心した表情を浮かべた。
だが、人の手で子猫を育てることは容易ではない。藤田さんから数日後、すべて死んだという残念な知らせを受けた。「手を尽くしても亡くなってしまうことも多い。特に子猫は体調を崩したら、あっという間に死んでしまう。命を預かる責任の重さに全てを投げ出したくなる時もあるけど、猫の幸せのために踏ん張っています」。藤田さんは、自分に言い聞かせるようにそう言った。
  □□
団体では基本的に、保健所からの引き取り以外、依頼者から餌代などの費用を負担してもらっている。しかし、130匹もの猫が食べる餌やトイレ砂などを買うには、依頼者の費用負担だけでは足りず、常に赤字状態。シェルターでの世話もボランティアのメンバー10人ほどが交代で当たっているが、十分な人数ではない。毎日が綱渡り状態だ。
保護した猫を新しい飼い主へ譲渡しているが、引き取ってくれる人はそう多くはない。つらい活動だが、それでも猫の命を守りたいという熱意が背中を押す。
藤田さんは5月下旬、飼っている猫が子を産んで10匹以上に増えてしまったという高齢女性の自宅を訪ねた。この高齢女性の身内から、増え過ぎた猫を保護してほしいとの依頼を受けたからだ。記者も同行し、藤田さんが猫を引き取ろうとした際、高齢女性から「何であなたはこんなことをしているの?」との言葉を掛けられた。「猫が好きだから」。答えは明快だった。
誰よりも猫を愛し、命の重さを実感している。だからこそ、命を粗末にする人間の身勝手な行為には憤りを覚えるという。「聞いてください。高丘の動物火葬場に生きたままの子猫が段ボール箱に入れられ放置されていたんです」。先日、怒りで声を震わせた藤田さんからそんな連絡が入った。
「どうしたら、命が軽んじられない世の中になるのでしょうか」。その問いに記者は何も答えられなかった。


https://www.tomamin.co.jp/news/main/11601/

329 猫好きな名無しさん :2017/06/30(金) 09:20:52 ID:3HDBkFls0
犬や猫「生かすための施設」に 新たな県動物保護センター、殺処分室なし

県は28日、建て替え計画を進めている県動物保護センター(平塚市)の新施設の概要を明らかにした。犬や猫を「生かすための施設」とのコンセプトに基づき、現状(最大収容数)の約1・5倍に当たる計165匹を収容できる保護室を整備。譲渡イベントやしつけ教室を開くホール、室内飼育のモデルルーム、ボランティア控室などを備え、屋外のドッグランは災害時のペット受け入れに活用する。11月に寄付見込み額と県費充当額を明示して12月に着工、2019年4月にオープン予定。
新施設は鉄筋コンクリート造り2階建てで、延べ床面積は2743平方メートル。2階には、冷暖房完備で犬や猫の健康状態に対応できる多様なタイプの保護室を用意し、犬は個室62室・大部屋3室で計75匹、猫は12室で計90匹を収容できる。また、譲渡会や犬のしつけ訓練などを実施する「ふれあいホール」、新しい飼い主に命の大切さを伝える部屋も整備する。
1階は避妊・去勢手術を施す手術室や検疫室をはじめ、ボランティアの更衣室・控室、研修室を備える。飼育環境や感染予防に配慮する一方、一般の保護センターに設けられている、殺処分するためのガス室や焼却施設は設けない。現施設を取り壊した跡地に整備するドッグランは、災害時の迷子動物や負傷動物の一時保護施設とする。
整備費は新館の建設費が約14億円、さらに現施設の取り壊しや造成、車庫などで計約4億円と試算。財源を巡っては黒岩祐治知事が殺処分ゼロの継続を目指し、当初見積額の11億円について「全額寄付」とする目標を打ち出したが、15年7月からの約2年間で集まった額は1億7500万円にとどまる。県は19年3月までに2億円集まると見込んでおり、不足額は県費で負担する方針を示している。


http://www.kanaloco.jp/article/260933

330 猫好きな名無しさん :2017/06/30(金) 09:28:00 ID:3HDBkFls0
ぼくのベッドによそ者が 猫用ベッドを占拠されて困惑する白黒ニャンコ
困ったニャ。


猫用ベッドにオモチャを置かれて困惑する猫ちゃんの様子が、Ameba公式トップブロガー・rie-mrmtさんのブログ「ザクロとたい」で紹介されています。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/29/kh_1706027neko01.jpg
Amebaブログ「ザクロとたい」から ティラノサウルスを攻撃する猫ちゃん

白黒模様の猫・ザクロ君は12歳。飼い主さんの3歳の息子・たい君の兄貴分です。2016年のクリスマスにおしゃれな猫用ベッドをもらったザクロ君。ふかふかで気持ち良さそうなのに全く中に入らないそうです。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/29/kh_1706027neko02.jpg
「どうしようかニャ」

ベッドがただのインテリアになってきたある日、たい君が新たな活用法を発見。中にワニのオモチャが置かれています。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/29/kh_1706027neko03.jpg
「ワニさんがいるニャ」

自分は中に入らないものの、オモチャを入れられると微妙な気持ちになるらしいザクロ君。そんなザクロ君の気持ちも知らず、今度はウルトラマンがベッドを占拠。切なげに「にゃぉ……」と鳴くザクロ君なのでした。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/29/kh_1706027neko04.jpg
「今度はウルトラマンがいるニャ」

とっても仲良しで一緒にお昼寝をすることもあるザクロ君とたい君。果たしてザクロ君がベッドの中に入る日はやってくるのでしょうか。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/29/kh_1706027neko05.jpg
「動けないニャ」

猫との生活(Ameba公式ジャンル)    https://blogger.ameba.jp/genres/cat


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/29/news101.html

331 猫好きな名無しさん :2017/06/30(金) 09:38:00 ID:3HDBkFls0
鹿児島の猫カフェで経営者が失踪、店内は猫4匹息絶えた惨状 法制度の不備浮き彫りに
発見当時、店内には大量の汚物やノミが。生き残った13匹が現在保護されています。


鹿児島県鹿児島市にある猫カフェ「にゃんCafe猫之坊」の経営者が猫を置き去りにしたまま失踪していることが、6月28日に動物愛護団体からの報告で明らかになりました。店内は汚物やゴミで溢れかえり、猫4匹が息絶えている状態で発見。現在生き残っていた13匹を同団体が保護し、ネットで里親や支援を募っています。
(以下割愛 リンク先から全文読めます)

「犬猫と共生できる社会をめざす会鹿児島」Facebookページでは、保護した猫の経過を報告している
(黒木貴啓)

特定非営利活動法人犬猫と共生できる社会をめざす会鹿児島  @keepalive.kagoshima
https://www.facebook.com/keepalive.kagoshima/


(↓リンク先に画像多数)
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/29/news142.html

332 猫好きな名無しさん :2017/06/30(金) 09:44:26 ID:3HDBkFls0
かわいい猫から化け猫まで 高崎の美術館で「アートになった猫たち」始まる

猫をテーマにした「アートになった猫たち」展が7月1日、高崎市タワー美術館(高崎市栄町、TEL 027-330-3773)で始まる。
猫は昔から人間の暮らしの中で生きていた身近な動物。その仕草や表情に魅了された芸術家は少なくない。「アートになった猫たち」では江戸時代から現代までの作品202点を展示する。
歌川広重(1797〜1858年)の「名所江戸百景 浅草田圃酉の町詣」(1857年)に見る猫の愛らしさを描いた作品、三代歌川豊国の「古猫の怪」(1861年)に見るような化け猫作品も多数展示される。
良く知られるものでは竹久夢二(1884〜1934年)の「黒猫を抱く女(柳屋版)」(1920年)。その夢二にオマージュを込めた正木卓(1968年〜)の「黒船屋」(2016年)、珍しいものでは橋口五葉(1880〜1921年)による夏目漱石「吾輩ハ猫デアル」のカバーや表紙(1905〜1907年)も。
展示は「猫を愛した芸術家たち」「猫で遊ぶ双六とおもちゃ絵」などテーマ別にまとめられている。
期間中、猫の絵を募集し館内に展示「かわいい猫の絵大募集だにゃん!」を実施する。応募は官製はがきに限る。詳しくは同館に問い合わせる。
観覧料は一般500円、大高生300円。開館時間は10時〜18時(金曜日は20時)。月曜(月曜が祝日の場合は翌日)休館。9月3日まで。

https://images.keizai.biz/takasaki_keizai/headline/1498770006_photo.jpg
猫を愛した芸術家の人ひとり、竹久夢二の作品。「黒猫を抱く女(柳屋版)」1920年、木版画、縦31センチメートル、横19センチメートル
https://images.keizai.biz/takasaki_keizai/photonews/1498768507_b.jpg
歌川広重「名所江戸百景 浅草田圃酉の町詣」(1857年)、錦絵大判(縦35センチメートル、横23.5センチメートル)


https://takasaki.keizai.biz/headline/3004/

333 猫好きな名無しさん :2017/07/01(土) 00:37:44 ID:juBNaJ9g0
え……お供えした水が減っている?
ふと見ると仏壇に黒い影が!!


衝撃の現場写真がこちら
https://pbs.twimg.com/media/DDDb46PU0AA4I2k.jpg

ツイート
https://twitter.com/chobimario/status/878443716750360576

334 猫好きな名無しさん :2017/07/01(土) 18:39:41 ID:5eR2hh/U0
古民家で保護猫と出会える「月猫カフェ」 「スタッフ不足」につき、店長の愛猫もお手伝い

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017062900004_3.JPG
店長の愛猫「ちびこ」がアルバイトとしてお手伝い

富山市の中心部から車で20分ほど、田園風景の中に、古民家を活用した保護猫カフェ「月猫カフェ」がオープンした。5年ほど前から猫の保護ボランティアに携わってきた田畑智真紀さん(50)が店長を務めている。築100年の木造家屋をリフォームしたレトロな空間で猫と触れ合いながら、保護猫カフェの意義を考えてみた。
木造家屋は2階建てで、もともと診療所と居住スペースが一緒になった建物を買い取ったもの。日本庭園に面した縁側とリビング、床の間のある和室を「猫カフェスペース」として開放している。リフォームに際して、縁側の窓の上やリビングの鴨居にキャットウオークを設けた。
客は猫が跳び上がったり、走り回ったりする様子を間近に見ることができる。利用料は1時間当たり1200円(ドリンク付き)で、店頭では募金も受け付けている。収益金・寄付金は保護猫のえさ代、医療費、カフェの運営費に充てる。
「今、保護しているのは4匹です。『スタッフ不足』なので、我が家のちびこ(メス)とみーちゃん(同)にもアルバイトしてもらっています」と田畑さん。保護猫のぎんじ(オス)と、ちゃろ(同)は病気に感染していないかなどの検査結果が出るまで待機させており、くろ(同)はけがをしておりケージの中に。おはぎ(メス)だけでは少ないので、店長の愛猫2匹が応援に駆け付けたというわけだ。
田畑さんはこれまで、飼い主が高齢になったり、転居したりするなどして、飼い続けられなくなった猫に新たな飼い主を見つける活動に取り組んできた。子猫は比較的早く貰い手が見つかって慣れていくが、成猫は時間がかかる。この日も、おはぎは人見知りをして、火鉢の中に隠れたままだった。
「保護猫の活動をしていると、『うちの庭に野良猫がいるから何とかしてほしい』という依頼を受けます。しかし、野良猫を飼い猫にするのは難しい。地域猫として見守るにしても捕獲して、去勢・避妊手術をする必要があります」
「保護猫カフェ」というと、気軽に猫と遊んで、気に入った猫がいれば「飼ってあげよう」と考えがちだが、そう簡単ではない。また、野良猫を安易に託せる場でもないのだ。
月猫カフェは「猫と人間がお見合いする場」といえる。その仲人が田畑さん。飼い主志願者がいれば、面談して、飼うための環境が整っているかを確認。えさ・猫砂・トイレなどの必需品を安価で譲り、2週間の「お試し期間」を経て「大丈夫だ」とお互いに納得してから正式に猫を託す。
田畑さんは「月猫カフェは『猫との暮らしを体験できる場に』との思いで開きました。猫を飼ったことがない方が猫との生活を始めるきっかけになればと思います」と期待を込める。客は猫と遊ぶだけでなく、アレルギーが出ないかどうかの見極めをする機会にもなる。トイレは目に付く場所に置いてあり、ふんやおしっこのにおいもする。「猫を飼う楽しさだけでなく責任の重さも知っていただきたい」と強調する。
田畑さんは来店者に月猫カフェの案内とともに、「月猫のきもち」と題したリーフレットを配布し、猫の去勢・避妊手術の必要性を説いている。増え続ける野良猫についての記述はこうだ。
《猫は「ねこ算」で増えます。ある日、母猫のみけからオス2匹とメス2匹が生まれました。半年後には子猫も大きくなって孫猫ができ、その間にみけも2度の出産。それから孫猫も大きくなって……。猫の妊娠率はほぼ100%。1回の出産で4〜6匹生まれます。妊娠期間はおよそ2か月で、多ければ年3度も出産します。じゃあ、1匹の猫から何匹に増えてしまうの?1年で50〜80匹》
「えさやりだけでは野良猫を救うことができない」という気付きを促すことも月猫カフェの役割だ。
月猫カフェで猫の写真を撮り、猫をおもちゃで遊ばせていると、あっという間に1時間が過ぎた。飼い猫の自慢をしたり、ほかの猫カフェの情報を交換したり……。猫好き同士は自然に会話が弾む。
60代の女性が「あら、こんにちは」と声を掛けてきた。筆者の自宅でも3匹の猫を飼っている。先日、庭先で遊ぶ猫を見て「最近オープンした月猫カフェって、この近く?」と道を尋ねてきた女性だった。帰り道には我が家に招き、愛猫と遊んでから帰宅された。
保護猫カフェ、人間の交流にも、ひと役買ってくれているようだ。
(若林朋子)

【店情報】
月猫カフェ
http://tsukineko.jp/kiji/open/


(↓リンク先に画像多数)
https://sippolife.jp/article/2017062900004.html

335 猫好きな名無しさん :2017/07/01(土) 18:42:42 ID:5eR2hh/U0
猫のイラストのブックカバーが人気 漱石のこだわり美学、伝わってくるかニャ?  神奈川近代文学館

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017062800002_1.jpg

今年は、夏目漱石生誕150年。数々の名作を世に送り出してきた書斎「漱石山房」を収蔵品などで再現展示している同館の漱石グッズに注目! 人気は、「吾輩ハ猫デアル」の初版本(写真奥)に描かれた橋口五葉の装丁画や中村不折、浅井忠の挿画の猫をあしらったブックカバー(同手前、1000円)。普段はカバーで覆われてしまう表紙にまでこだわりを見せた、漱石の美学が伝わる品デアル。

◆横浜市中区山手町110(電話045・622・6666)。[前]9時半〜[後]5時(入館は30分前まで)。[祝]を除く[月]休み。


https://sippolife.jp/article/2017062800002.html

336 猫好きな名無しさん :2017/07/01(土) 18:56:00 ID:5eR2hh/U0
“捨て猫に飼い主を”  猫カフェ店長の奮闘

全国で飼われているネコの数は1,000万近くにのぼるとみられていますが、その一方で、世話が面倒になったなどの理由で捨てられてしまうケースも後を絶ちません。
そうしたネコと新たな飼い主の出会いの場にしようと、『猫カフェ』を運営する男性を取材しました。

■埼玉県で捨てられた猫の保護活動に取り組む
埼玉県で猫の保護活動に取り組んでいる梅田達也さん。
この日やって来たのは、高速道路のインターチェンジ近くの河川敷。
地元の住民から最近猫が増えていると連絡が入ったのです。
http://www.nhk.or.jp/shutoken/miraima/articles/00808/img/img_03.jpg
実は、去年からここに車でやって来て猫を捨てていく人が後を絶たないのです。
「猫が捨てられて、かわいそうだという方が、ご飯をあげる。また猫が捨てられる。それが延々と続く。増えていってしまう悪循環を生んでいる」と梅田さん。
放っておくとここで繁殖し、野良猫が増えてしまいます。
梅田さんは、中に餌を入れたカゴを近づけて猫たちを捕獲。
2日間で13匹を保護しました。
保護した猫と一緒に梅田さんが向かったのは動物病院。
受けさせるのは不妊や去勢手術。併せて、感染症に掛かっていないかも検査します。
獣医師の大西学さんは「猫の繁殖力はものすごい強くて、避妊手術をすることにより、これ以上増やさないということが不可欠」だと話していました。

■「猫カフェ」を新たな飼い主との出会いの場に
埼玉県は今、殺処分される犬や猫の数をゼロにする目標を掲げています。
世話が面倒になったなど、身勝手な理由で飼い主が引き取りを求めても、自治体は拒否することができます。
そのため、猫が捨てられるケースが後を絶たないと梅田さんは見ているのです。
保護した猫と新たな飼い主が出会う場所は、4年前に開いた『猫カフェ』。
訪れていた人たちからは「楽しいですね」 「癒される」という声が聞かれます。
気に入った猫がいれば、2週間ほどお試しで飼ってもらい、問題がなければ譲っています。
中には人間に怯え、極端に警戒している猫もいますが・・・
スタッフや常連客が少しずつ人に慣れさせていきます。
「私で練習して、『猫を引き取りたいなぁ』と思って いらしているお客様に、ぜひアピールをしにいってもらいたい」という常連客。
梅田さんは「僕にとっては、血統書付きもそうでない捨て猫も変わらない猫ですので。 “命の重み” を知って、責任ある飼い方・接し方をしていただきたい」といいます。

■猫の譲渡会イベントを県内各地でも開催
梅田さんが保護した猫は、去年1年間で200匹。その内、150匹が新たな飼い主と出会いました。
梅田さんは今、猫と飼い主が出会う場を外にも広げています。
この日は、飲食店や土産物屋が集まる施設で、猫の譲渡会を開きました。
『かわいいね、ちっちゃいね』
梅田さんの呼びかけで他の6つのボランティア団体も参加し、大いに盛り上がりました。
梅田さんは、こうしたイベントを県内各地で開催していくつもりです。
「どこの町でも起きていることなので、皆さんが少しでも関わっていただければ、今の “猫が捨てられる” という現状が変わっていくのではないかなぁ」と話していました。


(↓リンク先に画像多数)
http://www.nhk.or.jp/shutoken/miraima/articles/00808.html

337 猫好きな名無しさん :2017/07/01(土) 19:10:24 ID:5eR2hh/U0
>>76 >>162

恵まれない猫を育ててくれる社員に月5000円の「猫手当て」を支給 猫に囲まれて働ける会社の求人がユニーク
9匹の猫の監視の下、ひたすらスマホ対応のウェブサイト製作を行う簡単な仕事です。


猫が好きなWebデザイナーには天職かも? インターネット関連事業を営むファーレイが「9匹の猫の監視の下、ひたすらスマホ対応のウェブサイト製作を行う簡単な仕事です」というなんともユニークな求人広告を出しています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1501/06/taro_150106neko01.jpg
職場に9匹の猫がいます

職場に9匹の猫がいるというファーレイでは現在、スマホサイトのWebデザイナーを募集中。「LANケーブルは引っこ抜く」「キーボードに意味不明な入力をする」「電話は切る」「お客様のかばんをあさる」など、IT企業としては業務にクリティカルな影響が出そうないたずら猫ちゃんが多いようですが、企業としては「それでも、猫がいるからできる仕事がある!」と力強く断言。最低限のスキルや経験は必要になりますが、「猫が好き」というのも働く上で重視しているようで、恵まれない猫を育ててくれる社員には月5000円の「猫手当て」も支給しているそうです。猫と一緒に「同伴出勤」することも可能だそう。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1501/06/taro_150106neko02.jpg
トラブルの原因報告に「すいません、猫が……」と切り出すこともあるそうです

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1501/06/taro_150106neko03.jpg
まさかの猫手当てあり

https://twitter.com/v_ume/status/551951409294217216/photo/1
猫ちゃんの様子はTwitterで見ることができます

会社で働く猫ちゃんたちの日常を描いたTwitterアカウントも運営中。猫ちゃんに見守られながら(見守りながら?)仕事をしたい人には実に興味深い内容になっています。
(たろちん)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1501/06/news076.html

338 猫好きな名無しさん :2017/07/01(土) 19:14:42 ID:5eR2hh/U0
顎クイッ、からの、チュ ラブラブ恋人同士のような飼い主さんとネコちゃんにドキドキ!
引き寄せてからの!


飼い主さんの横でベッドに横たわるネコちゃん。大好きな飼い主さんの肩にもたれかかり、ラブラブな雰囲気を醸し出しています。

https://www.instagram.com/p/BVXv56iFq74/
顎クイッからの!

あおむけの飼い主さん、ちらっとネコちゃんの方を向いて目を合わせ、また上を向きます。ネコちゃんは自分の方を向いてほしくて、前足で飼い主さんの顎をクイッと引き寄せます。そしてそのままお口にチュウ! 一連の動作が何とも色っぽくてドキドキします。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/30/ah_kiss1.jpg
顎クイッ

しかしつれない飼い主さんはすぐに上を向きます。ネコちゃんは飼い主さんを見つめたまま。そのラブラブな視線を浴びて、飼い主さんは再びネコちゃんの方を向いて……また上を向くという意地悪を。
「ちょっと〜こっち向いてよ〜!」という声が聞こえてきそうな表情で、ネコちゃんはまた前足で飼い主さんの顎をクイクイッと引っ張り、チュッ!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/30/ah_kiss2.jpg
そしてチュウ!

「俺のこと、好きなんだろ?」と言わんばかりの余裕な表情の飼い主さんと、積極的なネコちゃん。きっと毎日こんなラブラブなやりとりが繰り広げられているのでしょうね!


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/30/news021.html

339 猫好きな名無しさん :2017/07/05(水) 13:31:44 ID:RIAn6v5o0
室井滋 3匹の猫の「旅立ち」の日が近いサインを感じた

「最期まで自宅で暮らしたい」と望みながらも、多くの人が病院で最期を迎えているのはなぜか。自宅で最期まで過ごすのは無理だと思っている、あるいは病院の方が長生きできると思っている人も多いだろう。
しかし実際には、お金がなくても、ひとり暮らしでも、誰でも最期まで家で朗らかに生きることができ、自宅に帰ったことで余命が延びた人までいる…このたび、そんな奇跡と笑顔のエピソードが詰まった『なんとめでたいご臨終』(小学館)を著した在宅医療の医師・小笠原文雄さんと、女優・室井滋さんの初対談が実現した。
(以下割愛 リンク先にて全文読めます)


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170703-00000005-pseven-ent

340 猫好きな名無しさん :2017/07/05(水) 13:34:41 ID:RIAn6v5o0
ネコもサムライになるのニャ! 日本発、ペット用の鎧が世界中で話題 発泡樹脂にリアルな印刷

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017063000001_1.jpg
鎧を身につけた会社の愛猫マコちゃん=福岡市南区

犬や猫に着せられるペット用鎧(よろい)がSNSで話題だ。製造元には世界中から問い合わせが相次ぐ。
作ったのは福岡市南区のシルクスクリーン印刷会社「スタッフ」。精密機械の梱包(こんぽう)などに使う発泡樹脂に、リアルに重々しい印刷をほどこした。約100グラムと軽量。フェイスブックで、今年5月末に赤い鎧を着たシバイヌの写真が拡散されると、海外のニュースも取り上げた。手作業で作るため、木村英司社長(61)は「猫の手も犬の手も借りたいが、海外の人に喜んでもらえてありがたい」と話す。価格は猫用は1万4千〜1万6千円程度。犬は体格に応じて要相談。
(小原智恵)


https://sippolife.jp/article/2017063000001.html

341 猫好きな名無しさん :2017/07/05(水) 13:37:43 ID:RIAn6v5o0
人気の猫写真家11人の猫写真200点が渋谷に集結 グループ展「ねこ専」

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017070400001_22.jpg
恋の季節、しつこい雄猫にパンチをする島の雌猫(写真=沖昌之)

もはやブームではなく文化。そう思えるほど定着した猫とその愛され方……。猫の写真集や雑貨はいつ見ていても飽きないし、もっとたくさんの作品を見たい! そんな猫好きの心をくすぐる猫の合同写真展+雑貨展「ねこ専」が、7月16日まで、渋谷ギャラリールデコで開かれている。
「ねこ専」は、写真集『飛び猫』や『フクとマリモ』などで知られる写真家の五十嵐健太さんが発起人になって、今回で6回目。参加するのは、五十嵐さんのほか、沖昌之さん、森永健一さん、谷原宏茂さん、みなみまりさん、Junya Ossanpo Umetsuさん、上村雄高さん、守屋育実さん、さつまのねこ撮り屋 大鷹さん、明日葉―ASUHA―さん、島村恵美さん、みなみまりさん、ら猫写真家11人。展示作品は200点を超える。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017070400001_23.jpg
マンチカンのミル君(写真=五十嵐健太)

発起人の五十嵐さんはいう。
「ねこ専はもともと、“ねこ専科”のイベントとして考えたネーミングを省略したもの。グループ展として行っていた時から数えると9回目となります。グループ展には、いろいろな作家さんの作品を同時に楽しめるメリットがあると思います」
その言葉通り、バラエティ豊か。たとえば、半年でツイッターのフォロワー数が11万人となった人気猫マンチカンの“ミル君”や、下町で気ままに暮らす外猫や、原発被災地に生きる犬猫など、“モフモフ系”から自然共生派、また社会派までテイストは様々だ。
2015年に初の写真集『ぶさにゃん』を出版し、今や人気写真家の一人となった沖昌之さんに、今回の「ねこ専」への思いを聞いた。
「僕が『ねこ専』に最初に参加したのは2014年秋で、そこでパネルの作り方や展示の仕方を学んできました。ねこ写真家として、『ぶさにゃん』(新潮社)でデビューができたのも、このイベントに写真を出展したことがきっかけでした。感謝を持って今回も臨むつもりです。お客様が、さまざまな写真家の目線で撮られた写真を見て、笑顔になって、友達と談笑するみたいな幸せな空間になればいいなと思います。上村さんの撮られた(原発被災地)の写真などは、単に笑顔だけとはいかないと思いますが、動物たちのことを考える場になればいいですよね」
猫ファンは一人で行っても仲間と行っても、その空間で、「思い」を共有できる。さらに次世代の写真家が発掘される場でもあるのだ。そう思うと、目を凝らして自分好みの写真と、“押しカメラマン”も見つけたくなる。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017070400001_3.jpg
写真=さつまのねこ撮り屋 大鷹

ところで、グル―プ展と聞いて気になるのは、写真家の“横のつながり”。それぞれ本を出したり、個展を開いたりしているプロ同士、普段の交流はあるのだろうか。沖さんに聞いた。
「撮影に関する情報は企業秘密のところもあるかもしれませんし(笑)、お互いが 暗黙の了解で細かく聞かない気がします。ただ、フェイスブックやTwitterなどSNSでのつながりはしっかり取っていて ネット上で発表している他の写真家の作品に対しての “いいね!”やコメントすることなどは活発で、雑談で盛り上がったりしています」
沖さんは先日、カレンダー撮影のために訪れた瀬戸内海の猫島で、偶然、雑誌撮影のために訪れていた五十嵐さんに遭遇したそうだ。
「飛び猫で有名な島なので、五十嵐さんのテリトリーかなとか思いながら、なるべくカメラに映り込みしないようにと気をつけながら 猫を撮影したり 五十嵐さんを撮影したりして(笑)。五十嵐さんの撮影現場を見ることができて楽しかったです」
切磋琢磨しつつ交流もある。そんな”猫写真仲間“の温かな雰囲気も、写真ともに、味わえるかもしれない。
(藤村かおり)

ねこ専 (猫写真展+猫雑貨展)
2017年7月4日(火)〜16日(日) ※10日(月)はお休み
場所:渋谷ギャラリーLE DECO(ルデコ)3階、4階(東京都渋谷区渋谷3-16-3高桑ビル)
時間:11時〜19時
http://nekosen.jp/


(↓リンク先に画像多数)
https://sippolife.jp/article/2017070400001.html

342 猫好きな名無しさん :2017/07/05(水) 13:42:09 ID:RIAn6v5o0
芦ノ牧温泉駅・ねこ施設長の「安全ヘルメット」が話題

会津鉄道会津線・芦ノ牧温泉駅の二代目ねこ名誉駅長・らぶ氏の弟で、同駅に勤務するぴーち施設長の「安全ヘルメット」が『施設長ヘルメット』(3500円税込)として登場しています。
このヘルメットは会津鉄道で実際に使用されているヘルメットを可能な限り再現したもので、愛猫家のみならず鉄道ファンからも注目される一品。発売の時にも注目されていましたが、ここ最近あらためて愛猫家を中心に「かわいい」と話題になっていました。ちなみに素材はアクリル製で直径約9.3cm。サイドには「会津鉄道」のロゴ、リア部分にはネームプレートもつき、落ちないようゴム紐もついています。
https://twitter.com/ashinomakionsen/status/852329021438279680/photo/1
https://twitter.com/ashinomakionsen/status/852344524462587904/photo/1
らぶ名誉駅長は初代・ばす氏から2015年12月に二代目を引き継ぎ、この4月からは水・木を除く週5日出勤で、日々9時から16時の間勤務しています。そして駅長が休みの水・木にはぴーち施設長が出勤し、多忙な駅長をサポートするというシフト体制!
そんなねこ職員のグッズはこれまで数々発売されており、『施設長ヘルメット』の他にも、ねこ駅長の『駅長帽子』(3500円税込)、オールハンドメイドの『駅長制服』(6000円税込)、カレンダーやDVDなども人気です。取り扱いは芦ノ牧温泉駅売店および公式ネットショッピングで行われているので、気になる方はぜひチェックを。
ちなみに、ねこ駅長と施設長に会おうと現地を訪れる人が後をたちませんが、彼らの一般客の撮影は原則禁止となっています。先代ばす駅長がフラッシュの影響から目を悪くしてしまったための措置。もし行くことがあれば、駅長と施設長との交流はルールの範囲内にとどめ、決して無理をしないよう心がけてくださいね。
(宮崎美和子 / 画像提供・ねこが働く駅 会津鉄道 芦ノ牧温泉駅)

公式ネットショッピング   http://ashinomakionseneki.com/index.html


(↓リンク先に画像多数)
http://otakei.otakuma.net/archives/2017070303.html

343 猫好きな名無しさん :2017/07/05(水) 13:48:58 ID:RIAn6v5o0
「猫小屋」に放火、1匹ひげ焼く
器物損壊疑いで小浜署が捜査

福井県小浜市の建物の裏に猫小屋として置かれていた発泡スチロールが放火されたことが19日、関係者の話で分かった。猫1匹がひげを焼いており、この際に被害に遭ったとみられる。猫小屋は、地域住民が協力して管理する「地域猫」の住まいとして設置されていたもの。県警小浜署が器物損壊容疑などを視野に捜査している。
2011年から同市を中心に野良猫の保護活動をしている「若狭地域猫の会」の知原初美代表は「下手したら死んでいた。こういうことをする人は許せない」と憤りをあらわにしている。
関係者によると放火されたのは高さ約30センチ、横約20センチ、幅約40センチの発泡スチロール1個。猫小屋として二つ積み重ね置いてあった。13日朝、付近の事業所に勤める男性が出勤した際、一つが半分に溶けているのを発見した。12日夜以降に放火されたとみられる。焼けた小屋の中に、ボーガンの矢のようなものが置かれていたという。
猫小屋に住んでいたのは飼い主のいない雄猫2匹。同会が去勢手術を施している。付近住民がえさをやるなど世話をしていた。知原代表は「2年ほど前から小屋内を水浸しにされるなどしていやがらせを受けていた」と話していた。

http://fki.ismcdn.jp/mwimgs/7/6/300m/img_7635c9910316704537af5ce7e03688c0355445.jpg


http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/207465

344 猫好きな名無しさん :2017/07/05(水) 13:53:37 ID:RIAn6v5o0
ブロックでできた精巧な猫、歩いて招いてたたずんで

https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/07/05/595c3f8302561.jpeg
出典:https://www.jekca.com

香港発祥のJEKCAは、独自開発したブロックを使って家具などを製造・販売するメーカーでして、家具以外に、ブロックにしては精巧な動物オブジェも作っております。そのなかから、創刊以来綿々と守り続ける猫ジャーナルの掲載基準「猫か、否か」に合致した、「Cat Sculptures」と題された猫オブジェシリーズのみを紹介する次第です。
毛色は、白、黒、グレー、茶トラ、グレー白、白黒、三毛猫、キジトラ白の8種類。上の写真のように、8体並べてGメン’75ゴッコを楽しむのもよろしかろうと思われます。
それぞれの毛色に「伸び」「手招き」「お澄まし」「歩行」の4ポーズがありまして、合計で32体から選べます。
歩行ポーズの毛色違いを見合わせて「一触即発」とタイトルをつけるのも良し、手招きポーズを2つ並べて「金運も仕事運も早く来い」と願うも良し、生活に潤いとニヤニヤした笑いをもたらすオブジェとして、はたまたリアル猫の遊び相手として、自宅の猫の毛色と同じになるようカスタマイズを加えて職場のデスクに鎮座させるといった用途が次から次へと思い浮かぶ、猫妄想力を刺激するリアルさであります。
ブロックと言えばアレを思い浮かべますが、こちらのオブジェのブロックは4つのサイズからなる独自のものでして、バラバラにならないよう固定できる機構も備えているそうです。また、手先の器用さに自信のない方にも安心の、完成品での販売となっております。
公式ショップでの気になるお値段は、ポーズによって異なりまして、7978円?8993円。日本への配送も可能で、1個だけの配送の場合の送料は、航空便(14日営業日以内到着)で928円となっています。購入数が多いときには、船便を選ぶと航空便よりも安くなります。サイズは大体30cm?45cmくらい。それぞれ異なりますので購入前にご確認ください。
[Cat Sculptures/JEKCA] https://www.jekca.com/index.php?route=product/category&path=198
提供元:猫ジャーナル


(↓リンク先に画像多数)
https://beauty.yahoo.co.jp/buzz/articles/729090

345 猫好きな名無しさん :2017/07/05(水) 13:55:43 ID:RIAn6v5o0
和歌山・貴志川線で「七夕電車」
猫のニタマ駅長もササ飾り

和歌山電鉄の和歌山駅(和歌山市)と貴志駅(紀の川市)を結ぶ貴志川線で5日、車内をササで飾った期間限定の「七夕電車」の運行が始まった。7日まで。
この日は和歌山市内の保育園児らが猫の駅長「ニタマ」と一緒に、車内に設置されたササに願い事を書いた短冊を飾り付けた。
同社は2006年から毎年駅のホームに短冊をつるしたササを置いているが、電車内の装飾は初めて。一般利用者から募集した約300枚の短冊も車内を彩る。
園児の久保歩乃佳ちゃん(3)の短冊は「大きく元気に育ちますように」。歩乃佳ちゃんは「温かくてかわいかった」と終始ニタマに夢中だった。

https://nordot-res.cloudinary.com/ch/images/255187377853022211/origin_1.jpg
「七夕電車」で短冊を飾り付けた保育園児。左奥は猫の駅長「ニタマ」=5日午前、和歌山市


https://this.kiji.is/255178445384353273

346 猫好きな名無しさん :2017/07/05(水) 14:00:52 ID:RIAn6v5o0
めざせハンドスピニャーマスター! 尻尾で器用にクルクル回す猫ちゃんの動画がずっと見ていられると話題に
ハンドスピナー×猫ちゃんの癒し。

日本でも流行中の玩具「ハンドスピナー」を尻尾で器用にクルクル回す猫ちゃんの動画がTwitterで話題になっています。何だこのずっと見ていられる癒し動画は……。
https://twitter.com/fightZeleive/status/880703771696869376
ずっと見てられる……!

アメリカで爆発的に流行し、現在日本でも話題になっている「ハンドスピナー」を絶妙な力加減で回す猫ちゃん。ハンドスピナーとは別の方向を向いて尻尾を振っているのですが、ノールックでのコントロールとは思えない絶妙な尻尾さばきは、思わず「お見事!」と言いたくなるほど。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/02/kikka_170702han2.jpg
色んな種類のハンドスピナーが卓上に

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/02/kikka_170702han4.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/02/kikka_170702han1.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/02/kikka_170702han3.jpg
器用に尻尾でクルクル〜!

わずか10秒ながら、2万2000件以上の“いいね”を獲得した動画を投稿したのは、秋田発のParty Rockバンド「Zeleive」のサポートアカウント・Zeleive staff(@fightZeleive)。
猫ちゃんはメンバーでドラムス担当のなぴこ(@hinaaaaakooooo)さんの飼い猫さんで、気づいたときには尻尾でクルクルとハンドスピナーを回していたとのこと。ただ、その後いくら尻尾の近くにハンドスピナーを置いてみても回さないことから、どうやら偶然の産物だったようです。
ツイートには「ずっと見てたいw」「かわいい」「器用(笑)」「にゃんこテイルスピナー」などさまざまなコメントが寄せられている他、「うちのりうらちゃんがすごいことになっとる」と飼い主のなぴこさんもビックリ。

https://twitter.com/hinaaaaakooooo/status/879317723007795201
普段の姿と鳴き声もめっちゃカワイイ

またツイートを投稿したサポートアカウントは「取材も2件、ライブ出演依頼も1件」とハンドスピニャー効果を明かし、「御猫様 招き猫」と猫ちゃんを奉っています。人間にも大好評なハンドスピナーですが、猫ちゃんにとっても面白い玩具なのかもしれません。
動画提供:Zeleive staff(@fightZeleive)さん
(Kikka)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/02/news020.html

347 猫好きな名無しさん :2017/07/05(水) 14:04:57 ID:RIAn6v5o0
ちっさい子を守るニャ 謎のひもから子猫を守るおじいちゃん猫がカッコいい
危ないものに見えたのかな?

おじいちゃん猫の胸に抱かれてご機嫌な子猫ちゃん。なぜか目の前には謎のひもがぶら下がっており、子猫ちゃんはそのひもが気になっている様子です。
https://www.facebook.com/tinytuxies/videos/1293304920785161/

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/02/ah_himo1.jpg
ふんふ〜ん♪

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/02/ah_himo2.jpg
このひもは何かニャ?

子猫ちゃんがひもを見ていることに気づいたおじいちゃん猫。ひもを危険なものと思ったのか、とっさに前足で子猫ちゃんを抱き寄せました。
ぎゅっ

子猫ちゃんを危険にさらさないよう、細心の注意を払っているおじいちゃん猫。子猫ちゃんへの愛が伝わってきますね。
(姫野ケイ)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/02/news004.html

348 猫好きな名無しさん :2017/07/05(水) 14:11:26 ID:RIAn6v5o0
>>95
猫いっぱいの縁側ラブコメ『猫のお寺の知恩さん』のフォトコンテスト結果が発表!
知恩さんのお尻とにゃんこに目を凝らしてみよう。


7月3日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ31号で、“猫のお寺の知恩さんフォトコンテスト2017”の結果が発表されました。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/am170703_nekoterachion.jpg
ジャーン!

漫画『猫のお寺の知恩さん』(オジロマコト)は、田舎のお寺を舞台に無防備な年上のお姉ちゃん“知恩さん”とおくる、のどかでソワソワな縁側ラブコメ。2016年から同誌で連載しています。
大賞を受賞した猫ちゃんは同作にエキストラ出演できる飼い主さんニンマリな企画ということもあり、なんと500通を超える応募(※)があったそうです。
どの猫ちゃんも愛らしかったため、オジロマコト先生と編集部は「全応募を大賞にしたい!」と思ったそうですが、グッとこらえて選考を行い、以下の受賞猫が決まりました。
※応募総数は528枚!! 応募写真はスピリッツ本誌に全掲載されています(応募要項を満たさないもの/データ破損を除く)

■猫のお寺の知恩さん大賞
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/am170703_nekoterachion_01.jpg
コミックス賞:トニオちゃん

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/am170703_nekoterachion_02.jpg
スピリッツ賞:ジュニちゃん

■イラスト賞
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/am170703_nekoterachion_03.jpg
キャラメルちゃん

■コミックスカバー賞
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/am170703_nekoterachion_04.jpg
タオちゃん

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/am170703_nekoterachion_05.jpg
とら吉ちゃん

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/am170703_nekoterachion_06.jpg
ポン太ちゃん

■PETomorrow賞

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/am170703_nekoterachion_pet1.jpg
夏目ちゃん

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/am170703_nekoterachion_pet2.jpg
チロルちゃん

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/am170703_nekoterachion_pet3.jpg
ぎんじちゃん

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/am170703_nekoterachion_pet4.jpg
ふくのすけちゃん

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/am170703_nekoterachion_pet5.jpg
ミケちゃん

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/am170703_nekoterachion_pet6.jpg
てらしまちゃん

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/am170703_nekoterachion_pet7.jpg
まるちゃん

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/am170703_nekoterachion_pet8.jpg
ロハンちゃん

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/am170703_nekoterachion_pet9.jpg
ココ先輩ちゃん

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/am170703_nekoterachion_pet10.jpg
ぶぶちゃん

6月30日発売のコミックス第4巻とスピリッツ31号のどこかに、トニオちゃん(コミックス賞)とジュニちゃん(スピリッツ賞)がエキストラ出演しているので、知恩さんのあっけらかんとした笑顔に癒やされつつ探してみよう。(あだちまる子)
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/am170703_nekoterachion_v.jpg
トニオちゃん「探してニャ」


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/news040.html

349 猫好きな名無しさん :2017/07/05(水) 14:19:38 ID:RIAn6v5o0
パパさんが作った猫階段がお見事……! ぐるぐると登れる螺旋のDIY階段で遊ぶ猫ちゃんたち
「パパさんありがとニャ〜」

Twitterに投稿された手作りの猫用螺旋(らせん)階段がお見事な出来です。猫ちゃんたちも登って遊んで楽しそう!
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/miya_170702nekorasenkaidandiy02.jpg
早速登ったり降りたりして遊ぶ猫ちゃんたち

制作したのは、以前にラグで思いっきりくつろぐ猫ちゃんたちの姿を投稿して話題になったRAI(@RAIRAIRA05)さんのお父さん。床から積まれた木の板がねじれるように上まで続いていて、猫ちゃんたちがぐるぐると登って遊べるようになっています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/miya_170702nekorasenkaidandiy01.jpg
これをDIYしただと……?

材料はホームセンターの「ハンズマン」で購入したもので、材料費はなんと2500円。真ん中に入った支柱によって安定感のあるしっかりとしたものになっていて、RAIさんのお父さんが計9時間かけて作ったのだそうです。パパさんすごい頑張った……!
ちなみに階段を登った先にはキャットウォークを設置中とのことで、これからも猫ちゃんたちにとってどんどんと楽しい遊び場になっていきそうです。きっと猫ちゃんたちもRAIさんのお父さんに感謝してるはず。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/miya_170702nekorasenkaidandiy03.jpg
猫ちゃんもどことなく嬉しそう?

他にもパパさんは猫ちゃんのためにお手製のくつろげるタワーや、RAIさんと一緒にハンモックを設置した猫マンションを作るなど、いろいろなものをDIYしていて、ツイートではそれをうれしそうに使う猫ちゃんたちの姿を見ることができます。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/miya_170702nekorasenkaidandiy04.jpg
キャットウォークへと続いていく遊べる階段です

https://twitter.com/RAIRAIRA05/status/881143467564388352/photo/1
これはすごい!

https://twitter.com/RAIRAIRA05/status/877129894215524352/photo/1
RAIさんのアイデアとお父さんのDIY力によって作られるステキな猫ちゃん用家具でした!

画像提供:@RAIRAIRA05さん
(宮原れい)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/news105.html

350 猫好きな名無しさん :2017/07/05(水) 14:22:03 ID:RIAn6v5o0
真っ白な姿がかわいすぎる 姫路セントラルパークでホワイトライオンの双子の赤ちゃんを公開
赤ちゃんライオンと記念撮影ができます。

姫路セントラルパーク(兵庫県姫路市)で5月22日にホワイトライオンの双子の赤ちゃんが誕生、7月1日から一般公開が始まりました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/04/kh_170703lion01.jpg
姫路セントラルパーク ホワイトライオンの双子の赤ちゃん

赤ちゃんは雄と雌が1頭ずつ。母親は11歳のフロー、父親は12歳のニッキです。赤ちゃんたちの体重は約2キロ(5月28日時点)で、毎日すくすくと成長しているとのこと。
一般公開の場所はウオーキングサファリ・ウオーキングアベニュー内・ホワイトタイガー横展示場です(7月5日、12日は閉園日。下記撮影会の時間は見ることができません)。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/04/kh_170703lion02.jpg
きゃわわ

同園では一般公開にあわせて1日2回(11〜12時、13〜14時)赤ちゃんライオンたちとの「記念撮影会」を開催しています。
受付はウオーキングアベニュー内・調理室横の写真撮影ブースで料金は1組1000円(8人まで/カメラやスマートフォンは持参)。詳細は同園のイベントサイトから確認できます。

https://twitter.com/HcpSafari/status/881072382793744386
BGM付きの動画も公開されています

姫路セントラルパーク   http://www.central-park.co.jp/


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/04/news075.html

351 <NNNによりモフモフされたニャー> :<NNNによりモフモフされたニャー>
<NNNによりモフモフされたニャー>

352 猫好きな名無しさん :2017/07/13(木) 13:05:36 ID:GBRRiyAE0
猫と譲渡会で出会おう!ペットショップに行く前に

■猫の譲渡会へ行こう!
ペットショップに並ぶ猫ちゃんを見ていると、その愛らしさについつい心が動かされることがありますよね?私もそうでした。ですが、ペットショップの猫ちゃん達は、品種や血統によって、とても高価!猫ちゃんが小さかったり、色やがらが希少だったりすると、その分お値段が張ります。中には100万!する子も…。
そんなに高価じゃなくても猫を飼ってみたいと思う方は、まずは譲渡会へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

■猫の譲渡会とは
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/64/85/51/56/1097dfa6a5d5293f5d601c041948c193.jpg
■そもそも譲渡会とは何か?
譲渡会とは、保健所、動物愛護センター、NPOなど一般の市民団体などが、定期的に身寄りのない猫ちゃんを飼いたい人へ譲りわたすしくみです。
いつ頃から始まったのかは定かではありませんが、イギリスやドイツでは、ペットを飼う時にまずは収容センターなどで探す人が多いです。日本ではまだまだペットショップで購入する人の方が多いように感じ、譲渡会の普及率はこれからではないかと思います。

■どんな猫ちゃんがいるの?
譲渡会で新しい飼い主さんを待っている猫ちゃん達は、実に様々な事情があります。
生後2ヵ月ほどの子猫から、10歳以上のおばあちゃん猫。生い立ちについても様々で、飼いきれなくなって捨てられ保護された猫ちゃんや、家の近くで野良猫が産んでしまった子猫などがいます。
共通している点は、どの子も幸福な状態で保護されたわけではないこと。それ故に一癖ある子もいますが、保護されてボランティアさんなどの深い愛情に守られて、新しい飼い主さんの元へ出しても大丈夫だと判断された猫ちゃん達がいます。

■飼い主になるための条件
では、実際に譲渡会で引き取りたい猫がいた時、飼い主になる条件とは何でしょう?譲渡の条件は様々ですが、最低限の条件としては、以下の通りです。
ペットが飼える住居であること終生飼養ができること
その他、実際にうちの猫を譲渡してもらった時は、以下の条件がありました。
未婚カップルではない小さい子供がいない高齢ではないマイクロチップ、迷子札を付ける脱走防止柵をしっかりするもし脱走した場合、見つかるまで諦めない
などなど、細かい条件は譲渡する団体によって違いはありますが、保護して大切に面倒をみた猫を譲渡するのですから、親心としては当然かと思います。

■譲渡が決まったら
まずは1週間ほど、トライアルをする場合が多いです。実際に保護している方などが、ご家庭まで猫ちゃんを届ける場合が多いです。実際に猫が飼える環境かどうか、見極めるなどの目的もあります。
契約書なども、トライアル中は仮の契約書です。トライアル中は、ほぼ毎日メールなどで状況を報告します。
無事、トライアルで問題がなければ、本契約。猫ちゃんにかかった治療費や、避妊・去勢手術にかかった費用など、1万〜3万ほどの費用がかかります。

■我が家の譲渡された猫達
我が家でも、実際に譲渡会でうちに来た猫が2匹居ます。1匹は動物病院で開催していた譲渡会で、東日本大震災後に被災地福島で産まれた子。風邪をひいた後の後遺症で目ヤニがひどく、耳ダニも多かったのですが、人にあまり懐いておらず、治療もほとんどされていませんでした。当初は、怒ったり隠れたりでなかなか懐いてくれませんでしたが、今ではご飯大好きで、お腹を見せてゴロゴロするマッタリした子になりました。
2匹目は、赤ちゃんの時に兄妹で捨てられていて保護された黒猫。兄妹で3匹中他の2匹も、新しい飼い主さんと暮らしているようです。譲渡されるまで面倒をみていた里親さんが作った、愛情たっぷりのハンモックが、2年経った今でもお気に入りです。

■まとめ
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/65/24/59/69/f5113f67f9628a2658d45206075d444a.jpg
譲渡会で猫ちゃんを飼うには、ペットショップのように簡単にはいかないものの、保護されてボランティアさんなどのお世話などにより、大切にされた猫ちゃん達です。年齢的にも、子猫はちょっと…という方でも、ある程度年齢を重ねて落ち着いている猫ちゃんを譲渡することもできます。
是非とも一度譲渡会へ足を運んでみて、家族の一員として迎えてはいかがでしょうか。


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170709-63610677-necohonpo

353 猫好きな名無しさん :2017/07/13(木) 13:13:05 ID:GBRRiyAE0
車のバンパーから「ニャー」 子猫の救出動画が話題に

http://www.crank-in.net/img/db/1208539_300.jpg
車のバンパーから「ニャー」 子猫を救出 (※海外メディア「Huffington Post」のスクリーンショット)

「ニャー」という鳴き声が漏れるテスラ社の車のバンパーから、ふわふわの愛らしい子猫が救出された。その救出の一部始終を収めた一連の動画はユーチューブに投稿され、大きな反響を呼んでいる。さらに、この動画に注目したテスラ社CEO兼共同設立者のイーロン・マスク氏が、動画をツイートするに至った。海外メディアHuffington Postが伝えた。
動画の撮影者は1本目の動画で「ああ、かわいそうな猫。今日サービスセンターに電話して、助けてもらえるか聞いてみようと思います」とコメント。動画では、テスラ社のサービスセンターで車体が持ち上げられ猫を救出する様子が映されている。可愛らしい子猫は救出される際に大きな鳴き声をあげ、幸い元気なようだ。
撮影者によると、その後この子猫はテシーと名付けられた。車のバンパー内で過ごした時間は推定14時間以上。その後、テシーには水が与えられ、さらには新しい家まで見つかったとのこと。
「子猫にとって、かなり良い結果になったと思います」と、動画の撮影者は3本目に投稿した動画でコメント。「子猫にとって大変な週末の始まりでしたが、最高の形で終えることができたと思います」と加えた。なお、動画の撮影者は特定されていない。


http://www.crank-in.net/kininaru/news/50346

354 猫好きな名無しさん :2017/07/13(木) 13:16:42 ID:GBRRiyAE0
猫のボランティア どんな活動があるの?

■猫のボランティア
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/26/45/37/57/1c5096ce4c770b3a6ae035db1df8435d.jpg
最近、テレビ番組などで、犬猫のボランティアに密着するような番組が増えてきました。そのおかげもあってか、ひと昔のように、ペットはペットショップやブリーダーを通してしか手に入らない、という偏った思い込みも解消されつつあるように思います。犬や猫を飼う際には、愛護団体などから譲り受けることも選択肢の一つになりつつあります。
ボランティアには、個人活動と団体活動とがあります。ここでは、ボランティアによる愛護団体について学びましょう。

■猫のボランティア 愛護団体の仕事
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/76/86/26/33/be470dba85576e859a38385bd36607c6.jpg
■ボランティア活動
まずは行政(保健所等)に、ボランティア登録をします。そうしないと、基本的に動物を引き出すことが出来ません。そして、保護した動物を獣医師に診てもらい、健康チェックを受けます。もしも病気が見つかったら、完治する病気は治療にあたり、そうでない場合は、病気とどのように向き合っていくべきか対処法を考えます。問題行動がある猫の場合は、どのような方が引き取っても対応出来るように、矯正訓練をします。
猫の保護はあくまでもボランティアですので、これを生業にしている職員の方はほぼいません。仕事を別に持っている方がほとんどです。収支に関しては、善意の寄付がメインで、他は雑貨を売ったり、フリーマーケットなどで収益を得たりしています。従って、どの愛護団体もほぼ赤字で、職員本人の持ち出しも相当あると思われます。
(以下割愛 リンク先にて全文読めます)


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170709-86360932-necohonpo

355 猫好きな名無しさん :2017/07/13(木) 13:23:09 ID:GBRRiyAE0
猫雑貨を探している人必見!!かわいい&個性的なお店を紹介♪

■みんな大好き!!猫雑貨
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/97/42/09/24/0712d9836d1a5b8728be15302bcf78fa.jpg
優雅な仕草や柔らかいシルエットが特徴的な猫の姿...その姿は老若男女問わず大人気。ちょっとしたペンなどの小物から時計や食器、インテリア雑貨まで、猫の姿をモチーフにした猫雑貨は巷にたくさんあふれています。
今回はそんな可愛らしい猫雑貨の中でも、特に個性的なものを扱う猫雑貨のお店を集めてみました。

■ディープな商店街に猫雑貨の老舗!「猫の額」(東京・高円寺)
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/03/86/90/95/c8b79d2d464580ba6556f3e42f4c7c76.jpg
ほのかなオルゴールの音が流れる店先、ドアを開ければ...なんとすべてが猫!
猫好きのご夫婦が経営するこの「猫の額」では、手軽な猫雑貨から貴重な作家さんの1点物まで実にたくさんの猫作品を扱っています。特に作家さんたちの猫雑貨作品は必見で、様々な作家さんの目を通して見えてくる猫の姿には、どんなに長く猫と暮らしている方にもまた新しい発見があるのではないでしょうか。店奥にはオーナーご夫妻の愛猫チャットくんもいますよ。(現在療養中、触れ合うことはできません)
●店舗情報
住  所:〒166-0002 東京都杉並区 高円寺北3-5-17
電話番号:03-5373-0987
営業時間:12:00〜20:00(木曜定休)
公式サイト:http://www6.speednet.ne.jp/~nekojarasi/

■中央区の猫雑貨アートギャラリー「ねこの引き出し」(東京・東日本橋)
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/45/36/30/36/c8a96b91cac19119c96328417e1cb2fb.jpg
猫の雑貨と同時に、猫好きな作家さんの個展も開催されるアートギャラリー。
店内に入るとすぐに猫雑貨を販売するスペースがあり、その奥には広々としたギャラリースペースが広がります。作品をゆっくりと楽しみながらお友達とおしゃべりするもよし、日程によっては当日展示されている作家さんご自身が在店している場合もあるので、作家さんご自身とお話しするもよし。猫好きな方でしたらのんびり楽しめる猫雑貨のお店ではないでしょうか。
●店舗情報
住  所:〒103-0004 東京都中央区東日本橋2丁目12?2
電話番号:03-3862-2280
営業時間:平日 9:00-18:00 土曜 11:00-17:00
※日曜祭日はお休み
公式ツイッター:https://twitter.com/nekonohikidashi

■日用品から贈答に使える猫雑貨まで!「けいと屋ニコル」(和歌山・和歌山市)
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/06/54/31/06/982ada987370e4a7dcc422ef55bb52e0.jpg
手軽な紙製品などから本格的な革小物など、とにかく種類が豊富な猫雑貨のお店。しかもどれも猫が必ずモチーフになっている猫雑貨ばかりなので、ご自身用のショッピングはもちろん猫好きさんへのギフトなどに特にお勧めです。中でも特に珍しいのが食品カテゴリーで、猫の絵が描かれたノンカフェインコーヒーや、なんと肉球の形をしたマドレーヌ(ニャドレーヌ)まで!実店舗のみならずウェブショップも充実しているのが嬉しいところです。
お店独自のセンスが光る商品ラインナップですので、猫好きの方にはぜひ一度のぞいていただきたい猫雑貨のお店です。

■昔懐かしい木造家屋。猫雑貨ギャラリー「猫町」(東京都・千駄木)
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/38/79/71/07/e6e44d53aa4d37bbc734d45ae3c250a5.jpg
こちらは猫に関する作品を扱う作家さん専門の猫雑貨ギャラリー。ですので展示を開催している作家さんにより、扱っている猫雑貨も変わります。
閑静で趣のある静かな住宅街の中にあり、まさに大人が楽しめる猫専門ギャラリーといったところでしょうか。可愛らしい作品から作家さんの個性が溢れる作品まで、猫を通して身近にアートを感じられる猫雑貨ギャラリーといっても過言ではありません。運が良ければギャラリー周辺で暮らす本物の猫さんたちにも出会えるかもしれませんよ。
●店舗情報
住  所:東京都台東区谷中2-6-24
電話番号:03-5815-2293
営業時間:木・金・土・日曜 11:00〜18:00
※月〜水は休廊 祝日は不定休
公式サイト:http://gallery.necomachi.com.

■猫雑貨についてのまとめ
いかがでしたでしょうか。猫は本当に様々な雑貨や作品のモチーフになっており、大人も子供も楽しめるというのは猫雑貨の大きな特徴のひとつかもしれませんね。ちょっと変わった猫雑貨を探している時、はたまた新しい猫作品との出会いが欲しい時、ぜひ猫雑貨探しの際は参考にしてみてくださいね。


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170710-02639271-necohonpo

356 猫好きな名無しさん :2017/07/13(木) 13:26:49 ID:GBRRiyAE0
ノネコ化しないよう飼い猫の管理をしっかり! 奄美大島・徳之島で条例強化 罰則や不妊去勢の義務化も

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017070700001_1.jpg
(写真は本文と関係ありません)

野生化した猫(ノネコ)が希少動物を襲う問題を受け、奄美大島と徳之島の各自治体が6月定例議会に飼い猫の管理条例を強化する改正案を出し、それぞれ可決された。奄美大島では違反者への罰則を導入。徳之島では屋外で飼う猫への不妊去勢手術などを義務化し、罰則も強めた。
いずれもノネコにつながる野良猫を減らすのが目的。3日に奄美市議会が奄美大島5市町村共通の条例改正案を可決し、足並みがそろった。両島が目指す来夏の世界自然遺産登録を見据え、対策を急いだ。
奄美大島では、飼い猫の登録やマイクロチップの装着などの義務規定に違反し、行政の指導や勧告、命令を受けても対応がない場合に5万円以下の過料を科す。施行は来年1月から。島内5市町村は3月にチップ装着の義務化などを決めたばかりだったが、罰則を求める議会などの声を受けて改正した。
徳之島でも6月定例議会で、島内3町共通の条例を改正。屋外で飼う猫への手術を義務化し、5匹以上飼う場合は町の許可が必要とした。これまでも飼い猫の登録などをせず、行政指導にも従わない場合に2万円以下の過料があったが、今回の改正で5万円以下に引き上げた。
奄美市環境対策課は「罰則は住民の意識を高めてもらうのが目的。希少種が生息する島なので、協力してほしい」と呼びかけている。
(外尾誠)


https://sippolife.jp/article/2017070700001.html

357 猫好きな名無しさん :2017/07/13(木) 13:32:29 ID:GBRRiyAE0
愛猫との日常を描いた「クロネコDay’s 展 Crazy CANDY CAT!!」8/11〜19

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_siggTWMGc54s_KWpFzDsx7D02Q---x450/c/cmspf/85/65/10/00/2f104641bbb98ec6b54701365ec7a492.jpg
愛猫との日常を描いた「クロネコDay’s 展 Crazy CANDY CAT!!」8/11〜19

飼い猫・クロマルちゃんとの日々の出来事を愛情たっぷりに描いた展示会「クロネコDay’s 展 Crazy CANDY CAT!!」が8月11日(祝・金)〜19日(土)、福岡市中央区今泉のアートエリアasi-paraで開催されます。会場には、心温まる愛猫との日常が感じられるアクリル画73点を展示。ぜひお楽しみください。

●クロネコDay’s 展 Crazy CANDY CAT!!

アートエリアasi-para
住所:福岡市中央区今泉2-4-39 拓栄ビル2F
TEL:090-2587-4076
期間:8月11日(祝金)?8月19日(土)12:00?19:00
(店休日8月14日(月)・15日(火)・最終日18:00まで)

http://www.asi-para.com


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170711-39253511-fffbikia

358 猫好きな名無しさん :2017/07/13(木) 13:34:17 ID:GBRRiyAE0
熊谷・八木橋百貨店で岩合光昭さんミニ写真展「ねこ歩き 日本編」

熊谷の百貨店「八木橋百貨店」(熊谷市仲町)で7月12日から岩合光昭さんのミニ写真展「ねこ歩き 日本編」が行われる。
岩合さんは、世界を股にかける動物写真家で身近な猫の撮影を40年以上ライフワークとして続けている。2012年からBSプレミアム「岩合光昭の世界ネコ歩き」の番組撮影も手掛けており、猫に関する著書も多数出版している。
同店8階で行われる展示会では日本の猫たちの作品を中心に約50点を展示。岩合さんは「猫の動きをみれば、人の動きが見えてくる。人が歩む道は猫も一緒についてくる。人の生き方や暮らし方が猫にも現れる」(以上、原文ママ)とコメント。
販売促進部長の宮地豊さんは「前回猫グッズをメインに販売するイベントをした時に大変好評だった。今回もグッズを販売するがミニ展示会も2週間開く。猫は人を癒やしてくれる」と来場を呼び掛ける。
「同展示会場内にみなさまのお家で飼われている猫の写真も掲載していきたいと思い現在写真を募集している。イベント開催中もメールで写真を送っていただければ展示していく」とも。
開催時間は10時〜19時。7月27日まで。


https://kumagaya.keizai.biz/headline/139/

359 猫好きな名無しさん :2017/07/13(木) 13:38:56 ID:GBRRiyAE0
光市の猫カフェで「2代目ねこ店長」総選挙 10匹がエントリー、2周年記念企画で

カフェ「山猫軒(やまねこけん)」(光市室積村、TEL 0833-79-2261)で現在、オープン2周年企画として「2代目ねこ店長」を決める人気投票を行っている。
猫好きの宮本恵那さんが、実家である窯元「椿窯」の2階にあるギャラリースペースを改装した同店。店舗面積は約33平方メートル。
現在投票にエントリーしている10匹の「猫スタッフ」は、ペットとして飼っていた猫や知り合いから譲り受けた猫という。同店では猫にストレスを与えないよう、6〜7人までの入店制限を設けている。
靴を脱いで上がるスタイルの店内は、来店客がカーペットに寝そべったりソファに座ってくつろいだりすることができる。キャットタワーやキャットウォークも設置し、猫が自由に行動する様子を眺められるほか、猫に関する本も取りそろえ自由に閲覧できる。
7月8日から始まった「2代目ねこ店長」を決める人気投票は、来店客による投票のほか、イベント出店時やウェブでも受け付けている。投票結果は7月17日の営業終了後、同店のフェイスブックページほかで発表するという。
宮本さんよると、現在トップを争っているのは、人懐こい性格という初代店長の「福太郎」と、臆病だが遊ぶのが大好きという「染五郎」という。「ダークホース(猫)はツンデレな性格の『くーちゃん』。私の父が投票を促し、組織票が動いた白猫『ミャオさま』も追い上げている」とも。
宮本さんは「猫は気まぐれで遊んでくれなかったり、ずっと寝ていたりすることもあるが、そこもいいところ。猫と触れ合うことで癒やされてほしい」と来店を呼び掛ける。
営業時間は11時〜17時。料金は、フリードリンク制で1時間=1,000円、2時間=1,500円。フリータイム(平日のみ)=2,000円。月曜定休。


(↓リンク先に画像多数)
https://shunan.keizai.biz/headline/194/

360 猫好きな名無しさん :2017/07/13(木) 13:43:11 ID:GBRRiyAE0
JTA 翼にヤマネコ 特別機で遺産登録支援

「奄美、徳之島、沖縄島北部および西表島」の世界自然遺産登録を後押ししようと、日本トランスオーシャン航空(JTA)は12日、翼にイリオモテヤマネコを描いた特別塗装機を報道陣に披露した。15日の羽田発石垣行きを皮切りに運航する。
4月のヤンバルクイナ塗装に続く第2弾で、客室乗務員の塩崎綾香さんがデザインした。ボーイング737-800の主翼端部分(ウイングレット)に、「ドヤ顔」で決めて「壁ドン」するかのように2本足で立ったイリオモテヤマネコを描いた。
またJTA、日本エアコミューター(JAC)、琉球エアーコミューター(RAC)の機内では、同地域に生息する動植物のイラストをあしらった「お散歩バッグ」を販売している。デザインは県出身のイラストレーター「ポッケ104」さんが担当した。
8月までの販売で、売上金の一部を環境保護の活動資金に充てる。
那覇空港内の売店、JALJTAセールスのショッピングサイトでも取り扱っている。価格は7500円(税込み)。
琉球新報社

https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170713-00000003-ryu-000-view.jpg


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00000003-ryu-oki

361 猫好きな名無しさん :2017/07/13(木) 13:45:13 ID:GBRRiyAE0
かわいいネコがお出迎え 相馬・千客万来館、お手伝い2匹を委嘱

福島県相馬市中村の千客万来館で11日、3歳の雄ネコ「みそ」が館長として勤務した。今回は新たに"お手伝い"として、いずれも今年5月生まれの雌ネコ「とい」と「しい」が委嘱され、「招き猫」として来場者を出迎えた。3匹は13、15の両日も同館に出勤する。
ネコ館長企画は3度目。11日は同館で、市観光協会の草野清貴会長、梅沢国夫副会長が「とい」と「しい」に委嘱状を手渡した。
フラッシュによる撮影は禁止。時間は午前9時〜午後4時。

http://www.minyu-net.com/news/170713topic3.jpg
お手伝いとして委嘱を受けた「とい」(左)と「しい」(右)


http://www.minyu-net.com/news/news/FM20170713-187853.php

362 猫好きな名無しさん :2017/07/13(木) 13:49:21 ID:GBRRiyAE0
>>81 >>276

吉岡里帆が映画『岩合光昭の世界ネコ歩き』ナレーション 「猫愛」決め手に

映画『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』のナレーションを吉岡里帆が務めていることが発表された。
吉岡里帆の起用は、自身のブログなどで猫への愛情を語り、趣味は「猫と遊ぶこと」と公言するなど、猫好きであることから実現。岩合光昭と共にナレーションを担当する。テレビ版の『岩合光昭の世界ネコ歩き』ではこれまでに宮崎あおい、塚本高史、相武紗季、山田孝之らがナレーションを務めている。
吉岡里帆は「お話を頂いた時、耳がピーンと立ち喜びがこみ上げました。私自身こよなく猫を愛している1人です。そして岩合光昭さんの撮る堪らなく愛おしいネコたちの大ファンです」と明かしているほか、「猫、ネコ、ねこ こうして言葉を並べ想像するだけでもフニャッとニヤけてしまいます。皆様にも劇場でフニャッと幸せな気持ちになって頂けますように」とコメントしている。今回の発表とあわせて同作の公開日が10月21日になることも明らかになった。
『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』は、動物写真家の岩合光昭が世界各国の猫の姿や街の様子を捉えるNHK BSプレミアムの番組『岩合光昭の世界ネコ歩き』の初となる劇場版。青森・津軽のリンゴ農家で暮らす猫・コトラとその家族を中心に、世界6か国で出会った猫たちを、未公開シーンを交えて紹介する。

■吉岡里帆のコメント
『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き』でナレーションを務めさせて頂きます、吉岡里帆です。お話を頂いた時、耳がピーンと立ち喜びがこみ上げました。私自身こよなく猫を愛している1人です。そして岩合光昭さんの撮る堪らなく愛おしいネコたちの大ファンです。岩合さんのように、彼ら彼女らに心をすり寄せながら音を入れていけたらなと思っております。
猫、ネコ、ねこ こうして言葉を並べ想像するだけでもフニャッとニヤけてしまいます。皆様にも劇場でフニャッと幸せな気持ちになって頂けますように。


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170712-49954232-cinraneta

363 猫好きな名無しさん :2017/07/13(木) 13:56:13 ID:GBRRiyAE0
かわいくて胸きゅん 20匹のネコちゃんがモデルの「きゅんネコ」グッズ 3COINSで発売
Instagramで選ばれたネコちゃんがモデルになりました。

かわいくて“きゅん”とするネコちゃんたちをモデルにした「きゅんネコ」グッズが、7月11日に300円ショップ「3COINS(スリーコインズ)」から発売されます。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/11/kh_170710neko01.jpg
3COINS「きゅんネコ」グッズ モデルになったネコちゃんがグッズと記念撮影

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/11/kh_170710neko02.jpg
20匹のネコちゃんがモデルになりました

同店は2月22日のネコの日にInstagramで「愛猫の“きゅんとする1枚”」を募集。4000通を超えるエントリーの中から20匹のネコちゃんたちが選ばれました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/11/kh_170710neko03.jpg
カメラ目線のネコさんがかわいいです

ラインアップはマグカップ(各300円)、マスキングテープ(各150円)、肩紐リボンBAG(各300円)、ダイカットメモ(各100円)など。愛らしい表情やモデル顔負けのポージングなど、ネコちゃんの個性が伝わってくるようなデザインになっています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/11/kh_170710neko04.jpg
マグカップ

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/11/kh_170710neko05.jpg
マスキングテープ

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/11/kh_170710neko06.jpg
肩紐リボンBAG

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/11/kh_170710neko07.jpg
ダイカットメモ

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/11/kh_170710neko08.jpg
マット(300円)

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/11/kh_170710neko09.jpg
iPhoneケース(各300円)

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/11/kh_170710neko10.jpg
シール2枚セット(300円)

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/11/kh_170710neko11.jpg
缶バッジ10個セット(300円)

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/11/kh_170710neko12.jpg
ダイカットクッション(各300円)
※価格は全て税別

3COINS(スリーコインズ)   http://www.3coins.jp/


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/11/news042.html

364 猫好きな名無しさん :2017/07/13(木) 13:59:48 ID:GBRRiyAE0
猫ちゃん水族館の開園にゃ! ねこのかぶりものガチャに「かわいい かわいい ねこの水族館」が登場
コツメカワウソ猫ちゃんの威力。


奇譚クラブの猫専用カプセルトイ「ねこのかぶりもの」シリーズより、新たに水族館の人気者たちと猫がコラボした「かわいい かわいい ねこの水族館」が7月21日に発売されます。こんなの絶対かわいいじゃないか!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/13/miya_170713nekonosuizokukan01.jpg
「カクレクマノミ」

これまで「ひつじ」「うさぎ」「フルーツ」(関連記事)などを発売し、累計200万個(2017年7月現在)を突破した人気の同シリーズ。簡単に着せられてよりかわいく変身できる猫用のかぶり物ですが、今回は猫ちゃんと同じくらいかわいい水族館の生物たちと合わさることで、斬新かつインパクトのあるかわいさが誕生。
種類は、オレンジと白色の有名な海水魚「カクレクマノミ」に、こちらも青・黒・黄色が特徴的な「ナンヨウハギ」、さらに強く見えそうな「サメ」に真っ白な「イカ」、そして表情までかわいい「コツメカワウソ」に、不動のアイドル「ペンギン」の全6種。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/13/miya_170713nekonosuizokukan02.jpg
「ナンヨウハギ」

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/13/miya_170713nekonosuizokukan03.jpg
「サメ」

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/13/miya_170713nekonosuizokukan04.jpg
「イカ」

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/13/miya_170713nekonosuizokukan05.jpg
「コツメカワウソ」

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/13/miya_170713nekonosuizokukan06.jpg
「ペンギン」

価格は1回300円(税込)で、サイズは顔・首まわりが約28〜29センチとなっています。もちろん猫ちゃん以外にぬいぐるみなんかにも着けられるので、オリジナルの水族館を目指してみるのも面白いかもしれません。(宮原れい)

撮影:猫写真家・石原さくら 撮影協力:猫カフェ「猫家」川越店
(C)KITAN CLUB


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/13/news038.html

365 猫好きな名無しさん :2017/07/13(木) 14:06:10 ID:GBRRiyAE0
ネコノミクスで地方創生!?猫を主役にした町のPR動画が話題

今、ペットの飼育数に変化が起きています。「イヌ」の飼育数が年々減少しているのに対し「ネコ」の飼育数は安定して高い数値を保っています。ネコ市場は、安倍首相の経済政策「アベノミクス」にかけて「ネコ(猫)ノミクス」と呼ばれるほど拡大しつつあります。
そしてネコを町のPRに活用したいと、ネコの視点から町の魅力を紹介した香川県宇多津町のPR動画が注目されています。

■香川県宇多津町の、一風変わった広報担当
https://cdn-zuu-online.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/wp-content/uploads/ogijima.jpg
(写真=PIXTA)
関西大学 宮本勝浩名誉教授の「ネコノミクスの経済効果」の調査によると、ネコノミクスによる経済効果は2015年1年間で約 2 兆 3,162 億円 でした。最近では、ネコノミクスにアベノミクス以上の爆発的な経済効果を期待する声もあります。
このネコノミクスを地方創生の起爆剤にしたいと、町の魅力を紹介する動画を作ったのが、四国の瀬戸大橋たもとにある香川県宇多津町です。
宇多津町のPR動画は移住促進政策の一環で、ネコの「毛ケ(けけ)たん」が約8平方キロメートルという香川県で最小の町を歩き回り、その住みやすさをアピールするというものです。
約4分間のPR動画では、万歩計をつけた毛ケたんが宇多津駅を出発して町を紹介します。小学校やスーパーを巡ったり、幅6.5メートルもある広々とした歩道を紹介したり、公園で子どもたちと一緒に遊んだりするなど、「子育てしやすいコンパクトタウン」と「利便性」の魅力を紹介しています。(提供:nezas)
(以下割愛 リンク先より全文読めます)

(↓リンク先にてPR動画多数)
http://town.utazu.kagawa.jp/


https://zuuonline.com/archives/158853

366 猫好きな名無しさん :2017/07/13(木) 14:13:18 ID:GBRRiyAE0
ネコがハコを愛する科学的な理由

猫たちはなぜ、箱に入りたがるのか。動物行動学者や獣医師が、この非常に大きな問題に取り組んだ結果、3つの説が浮かび上がった。

あなたの愛猫の好奇心を間違いなくそそるものがある。それは「箱」だ。大きな箱、小さな箱、いびつな形の箱…、どんなものでも構わない。床なりイスなり棚の上なりに置いてみるといい。われらが愛すべき“ぬくぬく寝そべり将軍”は、その箱を即座に占領することだろう。
Amazonの梱包をはじめとするこれら箱がイエネコ (学名: Felis sylvestris catus) に及ぼすこの奇妙な引力を、われわれはどう解釈すればいいのだろうか?
科学はこの、ネコ科動物の箱に対する行動の謎を完全に解明していない。猫は待ち伏せをして捕食する動物だし、そのとき箱は、獲物に忍び寄る (身を隠す) のに最適な隠れ場となる。とはいえ、それ以上の理由が存在するのは明らかだ。
そこで、行動生物学者と獣医師が、いくつかの興味深い理由を考え出してくれた。実際、証拠をすべて検証してみると、猫たちは箱をただ好きなだけでなく、必要としているのかもしれないことが分かる。
(以下割愛 リンク先にて全文読めます)


https://wired.jp/2015/03/08/cat-loves-box/

367 猫好きな名無しさん :2017/07/14(金) 21:11:10 ID:qF5xGils0
岩合光昭「ねこの写真展」東京・大阪・京都など全国16会場で開催、バッグなど新作グッズも販売

岩合光昭のねこの写真展が、2017年7月中旬から8月末にかけて全国16会場で開催される。記事では、展覧会情報をまとめて紹介。
https://www.fashion-press.net/img/news/32129/neko01.jpg
「ねこの京都」や「岩合光昭の世界ネコ歩き」、「ふるさとのねこ」など様々な写真展が全国の会場で開催され、岩合光昭本人のギャラリートーク、サイン会も各会場で行われる。併設の物販コーナーでは、持ち運びに便利なエコバッグなどの新作グッズも販売予定だ。
また、2017年10月21日(土)にはドキュメンタリー映画『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』の公開も決定している。映画に向けて盛り上がる夏の展示会も、要チェックだ。

各地の開催概要

■北海道
岩合光昭写真展「ねこの京都」
会期:8月2日(水)〜14日(月)
トーク&サイン会:8月4日(金)、 5日(土)

■茨城県
写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」
会期:8月10日(木)〜14日(月)
トーク&サイン会:8月11日(金)

■埼玉県
岩合光昭写真展「ふるさとのねこ」
会期:8月9日(水)〜20日(日)
トーク&サイン会:8月12日(土)

■東京都
岩合光昭ミニ写真展「ねこ歩き 日本編」
会期:8月9日(水)〜14日(月)

■千葉県
岩合光昭ミニ写真展「ねこのとけい」
会期:8月30日(水)〜9月4日(月)

■神奈川県
岩合光昭写真展「ねこの京都」
会期:8月9日(水)〜21日(月)
トーク&サイン会:8月13日(日)、 14日(月)

岩合光昭ミニ写真展「ねこのとけい」
会期:8月4日(金)〜14日(月)
会場詳細:西武小田原店

■岐阜県
写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」
会期:8月11日(金・祝)〜30日(水)
トーク&サイン会:8月20日(日)

■愛知県
岩合光昭写真展「ねこ」
会期:8月2日(水)〜21日(月)
トーク&サイン会:8月6日(日)

■滋賀県
岩合光昭写真展「ねこ」
会期:8月17日(木)〜31日(木)
トーク&サイン会:8月19日(土)

■大阪府
岩合光昭写真展「ねこ歩き」
会期:8月2日(水)〜15日(火)

■徳島県
写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」
会期:8月11日(金)〜21日(月)
トーク&サイン会:8月18日(金)

■愛媛県
岩合光昭写真展「ふるさとのねこ」
会期:8月8日(火)〜23日(水)
トーク&サイン会:8月17日(木)

■福岡県
岩合光昭写真展「ネコライオン」
会期:8月8日(火)〜21日(月)
トーク&サイン会:8月15日(火)、 16日(水)

■鹿児島県
 写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」&岩合光昭写真展「どうぶつ家族」
会期:7月15日(土)〜8月20日(日)
トーク&サイン会:7月15日(土)

■沖縄県
岩合光昭写真展「ねこ」
会期:7月15日(土)〜9月3日(日)
トーク&サイン会:7月22日(土)


https://www.fashion-press.net/news/32129

368 猫好きな名無しさん :2017/07/20(木) 16:55:57 ID:r4SC.kKA0
いまだ多くの犬、猫収容 岡山県の愛護センター見学会

岡山県内で犬や猫の保護・譲渡活動をしているNPO法人犬猫愛護会わんぱーくは6月25日、岡山県動物愛護センター(岡山市北区御津伊田)の見学会を開いた。小中学生を含む約30人の参加者が、岡山県内でいまだ多くの犬や猫が保護・収容されている現実を目の当たりにした。

■16年度犬313匹、猫220匹 生涯に責任持って
犬や猫を収容する「保護棟」で見学者が最初に案内されたのは、飼い主とはぐれた犬や野犬がいるケージだ。個別のスペースに入れられた数匹の犬が、興奮してほえたり、おびえたように隅に固まったりしている。ケージをのぞきこんだ見学者たちは、口々に「怖がらなくて大丈夫だよ」などと声を掛けていた。
岡山、倉敷市以外の地域を管轄するセンターは、2016年度の収容数が犬313匹、猫220匹で、年々少なくはなってきている。センター職員が「約2週間はホームページなどで情報を公開し、飼い主からの問い合わせを待つ」と説明したが、16年度に飼い主の元に戻ったのは犬72匹、猫1匹と少ないのが現状という。
また13年に施行された改正動物愛護管理法で、自治体は業者や飼い主からの安易な引き取り要請を拒否できるようになったが、「飼い主や家族が病気」「犬猫が高齢になった」「問題行動がある」などの理由でペットが持ち込まれる事例はいまだなくなっておらず、16年度は犬40匹、猫9匹を有料で引き取っている。

 ■ □ ■

飼い主から問い合わせがなければ、新しい飼い主への「譲渡」を検討することになる。人慣れして飼いやすそうであれば一般譲渡へ。病気や高齢など難しい条件がある場合は、わんぱーくなどセンターに登録しているボランティア27団体・個人を通じて適正に飼育できる譲渡先を探すほか、「特別譲渡」として十分な知識と覚悟を持った飼育希望者を募る。
16年度は犬240匹、猫172匹が譲渡されるなど、センターの中心的な業務となっているが、人をかむなど危険性が高かったり、衰弱が激しかったりするなど譲渡ができない場合は殺処分となる。
職員の案内で収容ケージの奥へと進むと、そこにはガス処分をする箱形の処分機と火葬炉がある。しんと静まったエリアで、見学者の表情は一様にこわばった。ただ16年度の処分数は犬16匹、猫43匹で、このうち約半数は収容後に病気などで亡くなっているため、「処分機は既に稼働をやめ、動物への苦痛が少ない麻酔薬による処分に切り替えている」(センター)という。
センターの木尾勝昭所長は「ボランティアの協力で助かる犬や猫が増え、殺処分数が減っても、収容数がゼロにはなっていないのが現実。犬や猫を飼う時には、その生涯に必ず責任を持つ覚悟を持ってほしい」と呼び掛けた。

 ■ □ ■ 

一般譲渡の対象となった犬や猫がいる「ふれあい飼育棟」は、一転して雰囲気が明るい。屋外の広い飼育スペースには数匹の犬がつながれ、人懐こくしっぽを振って近寄ってくる。室内では、数匹の子猫がじゃれあって遊んでおり、見学者は「かわいい」と歓声を上げた。
飼育棟を管理する岡山県動物愛護財団の職員が、譲渡には家族全員の同意や飼い主の年齢など条件があることを説明した。また譲渡が決まるまでの期間には、多くのボランティアが協力し、散歩やトリミングなどの世話をしていると紹介した。
倉敷市から小学6年の娘と参加した会社員平田悦子さん(42)は「県内にはいまだ多くの野犬がいて、収容されていることに驚いた。ペットショップ以外に動物と出合える場があることを、子どもと一緒に学ぶことができてよかった」。わんぱーくの茶本陽子代表(56)は「どうすれば不幸な犬、猫の収容を減らしていけるのか。見学会を通じて多くの人に考えてほしい」と話した。


http://www.sanyonews.jp/article/565552/1/

369 猫好きな名無しさん :2017/07/20(木) 16:58:44 ID:r4SC.kKA0
テープ剥がしのあの穴が、猫のオモチャにメタモルフォーゼ

https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/07/20/597005f23320f.jpeg
出典:https://www.youtube.com

手が出て、顔出て、猫が出て。
Amazonに依存する生活を送る皆様にはおなじみ、Amazon段ボールの側面にある「ここを押すとテープをはがせます」穴。あの、一度開けたら用済みになるはずの穴が、猫のオモチャになるという世紀の発見をした方がいらっしゃいましたので、謹んで紹介する次第であります。

https://youtu.be/Tlv_crxK8bY

手順は簡単で、★を押して穴を開けたら、ひっくり返して猫に被せるだけ。穴の外に猫じゃらしをちらつかせれば、たちどころに穴から、楽しそうな猫前脚が出てくるわけであります。穴の開け方、または中の猫さんの性格等によっては、こちらの動画の、長足マンチカンのみそかつ君のように、顔を突っ込み、そのまま穴を広げて、ニュルンと出てくるアトラクションにもなるようです。★の横に「ここを押すと猫のオモチャになります」と記載されたAmazon段ボールが誕生する日も、そう遠いことではないかもしれません。

[ダンボール箱とねこ  A carton box and a cat/YouTube]


https://beauty.yahoo.co.jp/buzz/articles/736220

370 猫好きな名無しさん :2017/07/20(木) 17:00:58 ID:r4SC.kKA0
“ねこ型の食パン”の新作「いろねこ食パン(ちゃいろ)」ローストした香ばしい胚芽入り

“ねこ型の食パン”に続く新作として「いろねこ食パン(ちゃいろ)」が、大阪新阪急ホテル・ベーカリー&カフェ「ブルージン」に登場。
ベーカリー&カフェ「ブルージン」の全面リニューアルに合わせて登場した“ねこ型の食パン”。スライスしてもねこ型なので、チョコペンでねこの顔を書いたり、フルーツでデコレーションしたり…と様々なアレンジを楽しめるとして話題を呼んだ。
続く新作「いろねこ食パン(ちゃいろ)」も同様に“ねこ型”。今回は生地に、ローストした香ばしい胚芽を練り込み、まるで日焼けしたかのようなブラウンカラーに仕上げた。トーストするとより香ばしさが際立つので、食事パンとして食べるのがオススメだ。

【アイテム詳細】
いろねこ食パン(ちゃいろ) 1袋5枚切 350円
発売日:2017年7月1日(土)
取扱店舗:大阪新阪急ホテル・ベーカリー&カフェ「ブルージン」
住所:大阪府大阪市北区北区芝田1丁目1-35
営業時間:8:00〜22:00

https://www.fashion-press.net/img/news/32190/ironeko20170718_001.jpg


https://www.fashion-press.net/news/32190

371 猫好きな名無しさん :2017/07/20(木) 17:04:15 ID:r4SC.kKA0
猫マンガ家のうだま氏がフォトエッセイ出版中止と謝罪の声明を自身のブログに発表 フォロワー達の反応は……

人気猫マンガ家のうだま氏が6月に予定していた『ハルくん、あのね。生後6か月で天国へいった子猫のはなし』の出版中止を自身のブログに発表した。
うだま氏はクスッと笑える愛猫たちとの日常生活をマンガやエッセイにし、WEBに発表することで人気を博していた。しかし昨年、発表した作品の一部が盗作だったことが発覚し、うだま氏自身もそれを認め、活動を中止していた。
今年の5月、うだま氏は活動再開を宣言。かつてほどではないにしろ、ブログやTwitterなどが更新されるようになっていた。だが、Twitterの投稿画像が過去の使い回しだったり、溺愛していたはずの猫を手放しているのではないかという疑惑が起きてしまい、何かとネットを騒がしていた。
ここにきて出版中止に至った理由は、自身を活動中止に追いこんでしまった盗作発覚後、著作権者に謝罪がすんでいなかった状態にも関わらず、自身の活動再開を優先させてしまったことで多大な迷惑を周囲にかけてしまったから、ということらしい。ブログによると「これまでの愚行を猛省し、創作・執筆活動を取りやめます。」(原文ママ)とことだ。このまま引退ということだろうか。
Twitterアカウントはまだ残っているし、フォロワーからは手厳しいリプライが飛び交っているものの、うだまのファンがいることも事実であり、これらの騒動を起こしてもなお、復活を望む声もあるし、うだま氏自身は創作活動に未練があるように感じられる。盗作をしてしまったり、自身の活動を優先させてしまった未熟さはあるものの、うだま氏が創作活動が好きで、そしてなによりも愛猫家であることは信じたい。
しかし、まだまだ騒動は尾を引きそうだ。今回ばかりは、半年の活動休止程度ではすまされないだろう。

http://otapol.jp/images/udama2_mini.jpg
『ツンギレ猫の日常』より


http://otapol.jp/2017/07/post-11019.html

372 猫好きな名無しさん :2017/07/20(木) 17:05:58 ID:r4SC.kKA0
保護猫と里親の懸け橋 里親募集施設がオープン イオンモール幕張新都心

保護猫と里親の架け橋に-。イオンペット(本社・市川市本八幡、小玉毅社長)は22日、千葉市美浜区豊砂のイオンモール幕張新都心のペット店「pecos(ペコス)幕張新都心店」に猫専用の里親募集施設「neco.LIFE HOUSE(ねこライフハウス)」をオープンさせた。市動物保護指導センター(稲毛区)から引き取った保護猫と、ペットを望む里親との出合いの場となる施設で、同社では神奈川県横須賀市に次いで2カ所目となり、県内では初めて。同社では「親のいない子猫たち。家族として責任感を持ち、終生飼い続けてほしい」と願う。
同社は不幸なペットを減らそうと2008年、埼玉県で民間企業としては初めて、保護活動の団体登録を認められており、市の動物愛護センターをはじめ、行き場を失った動物を抱える事業所と協力して里親募集施設を開設。保護犬や保護猫を引き取り、里親と結びつける事業を進めている。
環境省の2014年度の統計によると、国内の犬と猫の殺処分数は約10万頭。うち8割が猫で、さらにその7割が子猫。同店では昨年12月、犬と猫の里親募集施設を開設してきたが、施設の改装に伴い、子猫に特化した里親募集施設としてリニューアルオープンさせた。
里親を希望しながら、平日に開かれる市動物保護指導センターの譲渡会に参加できない人へのニーズにも応える。
22日の「にゃんにゃんデー」に合わせてオープンしたこの日、同センターから引き取った生後2カ月ほどの子猫6頭がお目見え。温度管理や湿度管理、衛生管理が徹底された施設内で子猫たちは元気いっぱい。
家族として迎えたい人は、申し込みをして飼育環境の確認を受ける。生活環境や猫の性格などの審査・マッチングを経て、猫の習性やしつけなど飼育に必要な情報を講習。終生飼い続けてくれる里親に無償で譲渡される。避妊去勢手術やマイクロチップ代などは実費。
同店の長谷川輝美プロジェクトチームリーダーは「殺処分を減らしたいという思いから、まずは子猫に特化させた。かわいいというだけでなく、家族に迎えることで(里親には)ストレス解消などさまざまな効果もある。責任感を持って飼ってほしい」と話す。
友人が猫を探しているという東京都江戸川区内のパート女性(38)は「すごく良い取り組み。猫ブームで飼いたいという人も多いのでは」と話していた。
問い合わせはneco.LIFE HOUSE、電話043(298)1122。

https://www.chibanippo.co.jp/sites/default/files/IP160722TAN000014000.jpg


https://www.chibanippo.co.jp/news/national/339119

373 猫好きな名無しさん :2017/07/20(木) 17:09:17 ID:r4SC.kKA0
天神で動物写真家・岩合光昭さんの写真展「ネコライオン」 200点を展示

福岡三越(福岡市中央区天神2)9階で8月8日から、動物写真家・岩合光昭さんの写真展「岩合光昭写真展 ネコライオン」が開催される。
ライフワークとしてネコを40年以上撮り続けるなど、国内外で活動する動物写真家・岩合光昭さん。同展では、人間の生活に身近な存在のネコと野生の世界で生きるライオンを撮影した約200点の作品を展示する。
8月15日・16日には、岩合さんによるギャラリートークやサイン会を開く。
開催時間は10時〜20時(最終日は17時閉館)。入場料は一般=500円(前売り=300円)、高校生以下無料。8月21日まで。

https://images.keizai.biz/tenjin_keizai/headline/1500524002_photo.jpg


https://tenjin.keizai.biz/headline/6041/

374 猫好きな名無しさん :2017/07/20(木) 17:12:03 ID:r4SC.kKA0
カルディから“保冷ネコバッグ”が世界猫の日に発売!中身もネコづくし

カルディコーヒーファームでは、「世界猫の日」である8月8日(火)に、数量限定でオリジナルデザインの「ネコバッグ(保冷)」(1500円)を発売する。
2017年2月22日の「猫の日」に限定発売された「ネコの日バッグ」と同様のデザインが、今回は保冷バッグになって登場。バッグの中身は、2匹のネコがトレードマークのフランスの紅茶ブランド「ジャンナッツ」のティーバッグや、天然着色料でネコの顔や肉球をプリントしたたまごボーロ、ネコをあしらったパッケージのオレンジケーキなどネコをデザインしたものばかり。トランクと黒猫が描かれたシールも同梱されている。ネコ好きはもちろん、紅茶好きな人にもおすすめのアイテムだ。
公式オンラインショップでは7月20日(木)より注文の抽選受付が開始される。キュートなネコづくしのティーグッズをぜひチェックしてみて。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】


(↓リンク先に画像多数)
http://www.walkerplus.com/article/115520/

375 猫好きな名無しさん :2017/07/20(木) 17:15:07 ID:r4SC.kKA0
子ヒョウに乳を与える雌ライオン タンザニアの保護区で生まれた世にも珍しい母子関係
子ヒョウの成長につれて関係は続かなくなるだろうと、専門家は悲観的。

雌ライオンがヒョウの子に乳を与える珍しい様子が、タンザニアの保護区で撮影されました。撮影した保護団体・Pantheraが、Facebookで公開しています。
https://www.facebook.com/pantheracats/videos/10154860419378763/

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/14/kutsu_170714lionleopard00.jpg
異種間の看護は、大型のネコ科ではごく珍しいことだそうです(Panthera公式Facebookより)

ライオンは保護区で「Nosikitok」と名付けられた5歳の個体。6月に自分の子を生んだことが確認されていましたが、どのようないきさつで子ヒョウを世話することになったのか、子ヒョウの本来の親はどこにいるのかといった事情は分からないとのことです。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/14/kutsu_170714lionleopard01.jpg
子ヒョウがどこから来たのかは不明(Panthera公式Facebookより)

同団体責任者のルーク博士は公式ブログで、ライオンとヒョウは育児期間が似ているため、出産後だったNosikitokの母性本能が子ヒョウに注がれたと考察。彼女が自身の子を失い、発見した子ヒョウを代わりに育てるようになった可能性もあるとしています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/14/kutsu_170714lionleopard02.jpg
ほほえましい様子の陰には、悲しい事情があるのかもしれません(Panthera公式Facebookより)

ただ、この珍しい母子関係の今後については悲観的。ライオンは外見とうなり声で子を識別し複雑な社会を築くため、異質なヒョウはいずれ殺される可能性があると述べています。また、仮にヒョウが生き延びて成長したとしても群れにはなじまず、本能的に孤独な道を行くだろうと予測しています。(沓澤真二)

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/14/kutsu_170714lionleopard03.jpg
行く末には険しい道が待っていそうですが、無事に育ってほしい(Panthera公式Facebookより)


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/14/news129.html

376 猫好きな名無しさん :2017/07/20(木) 17:17:29 ID:r4SC.kKA0
壁の隙間に挟まってしまったネコちゃん、優しい建設作業員さんに救われる
入れても、出られない……。

北アイルランドのアントリム州キャリックファーガス。新築工事中の家のレンガとコンクリートの壁の隙間に1匹のネコちゃんが挟まってしまいました。
https://youtu.be/UcRKs7QwHE8
どうやって入りこんだのかは分かりませんが、隙間から片方の前足と顔だけしか出せず、体は完全に挟まった状態。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/14/ah_cat1.jpg
挟まりました……

猫の鳴き声に気づいた建設作業員さんが、何とか助け出そうとドリルで壁に穴を開け、猫の体が出てこられるだけの隙間を広げました。
しかしせっかく脱出できるだけの隙間が空いたのに、知らない人間におびえているのか、なかなか壁の間から出てこないネコちゃん。手を差し伸べても壁の中に引っ込んでしまいます。それでも辛抱強く待つ作業員さんを信用したのか、よいしょよいしょと両方の前足を隙間から出し、肩まで出てきました。そこを作業員さんが引っ張り出して救出成功!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/14/ah_cat2.jpg
出られるかな?

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/14/ah_cat3.jpg
無事救出!

救出後はミルクとエサを与えられ、ほっと一息のネコちゃん。優しい救い主の作業員さんは、この後自分のFacebookでネコちゃんの動画を公開して飼い主さん探しを開始。運よく2時間後には飼い主さんから連絡があり、ネコちゃんは無事にお家に戻れたとのことです。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/14/ah_cat4.jpg
良かったね!


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/14/news040.html

377 猫好きな名無しさん :2017/07/20(木) 17:21:07 ID:r4SC.kKA0
想像以上に元気いっぱい! 目の見えない2匹のネコが優しいお家で仲良しぐらし
色や光はなくても、支えあうことで見えてくるものがあるのかもしれませんね。

目の見えなくなった2匹のネコが、一つ屋根の下で仲良く暮らしています。黒っぽい毛色のネコは“Max”。シャム猫の方が“Grace”。2匹ともが、盲目の猫です。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/16/ur170710_nekoneko01.jpg
並んでとっても落ち着いてます(MaxさんのInstagramより)

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/16/ur170710_nekoneko02.jpg
治療され、まぶたが閉じられているMax(MaxさんのInstagramより)

Maxが目を失ったのは眼球の破裂という痛ましい症状のせいでした。もしも飼い主がつく前のネコであれば、安楽死の判断をされてもおかしくないほどにひどい状態だったのだそうです。しかし、飼い主さんがMaxに愛情を注いで治療を進め、彼の生活を見事に回復させました。

https://www.instagram.com/p/BGLIpCykOKC/
誕生日前日のGrace。このあとInstagramにお祝い画像が集まりました

GraceはMaxの友達候補として暮らしに加わったネコ。Graceも自分と特徴を同じくするMaxと持ちつ持たれつの友情を育み、2匹の生活にはたっぷりのぬくもりが帰ってきました。

https://www.instagram.com/p/BRUvcbyj2kS/
軌道が見えているッ!

目は見えなくてもそれを補えるぐらいに耳が音を聞き分けているようで、遊んでいる様子は普通のネコとほとんど変わりません。わずかでも音がすれば、すぐさまターゲットにじゃれつきます。

https://www.instagram.com/p/BIWSFLqBy7I/
ボールで遊ぶGrace。なんとフェイクにも対応できてます!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/16/ur170710_nekoneko06.jpg
ネコ界のロングセラーおもちゃ・ボールはここでも人気

2匹の世界には色こそついていないものの、周りの音やにおい、一歩一歩触れていく感覚や触れてもらうあたたかさで形作られています。少しずつ歩む彼らのこと、応援していきたいですね。

https://www.instagram.com/p/BQwdj-jD6h2/
飼い主さんのひざで安らぐ2匹。相棒の体もあったか


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/16/news017.html

378 猫好きな名無しさん :2017/07/20(木) 17:25:08 ID:r4SC.kKA0
迷い猫に兄弟ができた!? 見た目そっくりのハチワレ犬猫コンビのハートフルな出会いにほっこりっ!
昨年就任の新・棟梁わんこに弟分にゃんこ、Twitter発信で大躍進。

岡山県の大工さんに拾われた1匹のネコがTwitterで紹介され、反響を呼んでいます。
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/18/ur170718_fuurai01.jpg
……そっくりです!

公開された写真は、拾われたネコと先住犬の「風雲丸」が並んで撮影されたもの。しかしその外見が、黒白のハチワレ柄に足元だけ白の毛のくつしたと、2匹ともがほぼおそろいの毛色だったのです!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/18/ur170718_fuurai02.jpg
出会ってから一週間弱でこの親密さ

入居初日から、ネコは風雲丸と打ち解けてすぐさま仲良しに。この出会いを紹介した笠さんのフォロワー数は一晩で170人から4700人まで急増、7月には1万フォロワーを超えました。ハチワレの2匹はさまざまなメディアや地元紙で報じられ、一躍人気者になりました。

https://twitter.com/tenzan0728/status/884434226711371776
新入りがあいさつにきたゾ

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/18/ur170718_fuurai03.jpg
「これから世話になるで」

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/18/ur170718_fuurai04.jpg
体格差の違い。ネコの勇気がスゴイです

ネコは「笠 雷蔵(リュウ・ライゾウ)」と名付けられ、毎日を風雲丸と一緒に過ごしています。風雲丸の頭や足の上に乗っかって、よく馴れた様子がとってもかわいいです。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/18/ur170718_fuurai06.jpg
頭の上、定位置なのかな? あざとかわいい!

飼い主である笠 天山さん(@tenzan0728)のTwitterでは2匹の元気な毎日が度々報告されるようになり、2匹の人気は伸びざかり。7月14日には「ハチワレ兄弟 フーとライ」として正式にFacebookページも開設されました。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/18/ur170718_fuurai05.jpg
寝るときも意気投合

風雲丸と雷蔵はにぎやかになりつつある周囲に動じることなく、通常営業のかわいい仲良しっぷりを見せてくれています。「フーとライ」での活動も含め、今後の成長と活躍がとっても楽しみなコンビです。

画像提供:笠 天山(@tenzan0728)さん


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/18/news043.html

379 猫好きな名無しさん :2017/07/20(木) 17:29:36 ID:r4SC.kKA0
お家の時間を操るニャ 壁掛け時計がおかしくなっていた原因の決定的瞬間が目撃される
時を操るかわいいもふもふ参上。

お家の壁掛け時計の時間がすぐおかしくなると思ったら……? そんな困った謎現象の原因が特定されTwitterで話題になっています。時間は戻せるのニャ。

https://twitter.com/rekonasu/status/886716827312701440/photo/1
すごい

よく見えるリビングの高い位置に掛けられたアナログ時計ですが、それに静かに近づいていく白黒の猫ちゃんが一匹。手前にあるテレビの上に飛び乗り、後ろ足だけで立っては、届いた前足で「7時35分」を示していた長針をグイっと動かして「7時30分」に(!)。
ギリギリ時計の下部だけ届くのを狙ってか、針がその辺りにきた時にどうやら時間を操っていたもようです。これはやられた……!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/19/miya_170719timemovecat01.jpg
時計の前までやってきては……

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/19/miya_170719timemovecat02.jpg
狙いを定める動きに

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/19/miya_170719timemovecat03.jpg
立ち上がって伸びては時計にタッチ!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/19/miya_170719timemovecat04.jpg
見事に5分ずらしてる……!

投稿したのは飼い主のままおまん(@rekonasu)さん。「たった今、原因がわかりました」と目の前で行われた時操作に「お前か……」と、まさかの犯猫の姿に驚きつつも、時刻がよくズレてた理由に納得した様子。
猫ちゃんは女の子で名前は「ウメ子」ちゃん。ちょっとばかりイタズラ好きのようで、ままおまんさんによると今回の行動も“らしいイタズラ”とのこと。お家の時間を操作されるのは困りますが、ぐーっと伸びてはがんばって動かすかわいい姿につい許すしかなくなりそうです。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/19/miya_170719timemovecat10.jpg
衝撃かつかわいい決定的瞬間でした

ウメ子ちゃんは2016年5月にままおまんさんによって保護された猫ちゃんで、ツイートではイタズラする姿以外にも、小さい子猫時代のキュートな姿や、一緒に暮らす2匹の猫ちゃん「チョコ太」「ポテ夫」との仲良しな姿も見られます。(宮原れい)

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/19/miya_170719timemovecat05.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/19/miya_170719timemovecat06.jpg
「キッチンのカレンダーを落とす」技を習得した日のウメ子ちゃん

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/19/miya_170719timemovecat07.jpg
かわいいかわいい子猫時代のウメ子ちゃんです

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/19/miya_170719timemovecat08.jpg
仲良し(?)な「ギュ!」

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/19/miya_170719timemovecat09.jpg
時間を操る能力を獲得していたウメ子ちゃんでした!

画像提供:@rekonasuさん


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/19/news140.html

380 <NNNによりモフモフされたニャー> :<NNNによりモフモフされたニャー>
<NNNによりモフモフされたニャー>

381 猫好きな名無しさん :2017/07/23(日) 08:22:36 ID:TjWoy8RE0
「11ぴきのねこ」バス2台目お披露目

青森県三戸町出身の漫画家・絵本作家の故馬場のぼるさんの代表作「11ぴきのねこ」のイラストで車体をフルラッピングした2台目の南部バスが20日、町役場前でお披露目された。バスは22日から、八戸市のショッピングセンター・ラピア-南部バス三戸営業所(八戸-三戸線)などを運行する。
同町は11ぴきのねこを活用したまちづくりを進めている。バスのラッピング広告は、同町が馬場さんの絵本を出版する「こぐま社」の協力を得て制作された。
ピンクを基調とした1台目のラッピングバスは2016年10月から、八戸-三戸線で運行されている。2台目の車体は黄色をベースに、馬場さんの絵本から採られたねこたちの楽しげなイラストが描かれている。車内も壁や天井、座席、つり革まで、ねこたちで飾られている。
お披露目には町内の園児42人を招待。園児たちはバスに乗り込み、「かわいい」と歓声を上げ喜んだ。絵本「11ぴきのねこ ふくろのなか」が大好きという認定こども園・いずみ幼稚園の山下圭太ちゃん(6)は「バスの中もねこがいっぱいで、すごかった。走っているバスにも乗ってみたい」と話した。
22日は午前8時20分から、ラピアで出発式を行う。同日と23日の午前10時からは、同町内に設置されている11ぴきのねこの石像や企画展「馬場のぼる ねこの世界」などを巡るツアーが行われる。バス運行の問い合わせは南部バス三戸営業所(電話0179-22-2318)、ツアーの問い合わせは町まちづくり推進課(同0179-20-1111)へ。

http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2017/img/0720i.jpg
園児を招待しお披露目された「11ぴきのねこ」のイラストでフルラッピングされた2台目の南部バス


http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2017/20170720027056.asp

382 猫好きな名無しさん :2017/07/23(日) 08:24:58 ID:TjWoy8RE0
オーストラリアに猫はいなかった?

オーストラリア政府が、2020年までに200万匹の野良猫の殺処分を検討しているとして動物愛護の観点から批判があがっています。一方でオーストラリア政府は絶滅危惧種を守るために必要な措置であると主張しています。確かに、もともとオーストラリア大陸には猫は存在せず、人間が持ち込んだ「外来種」であり、害獣として扱われています。

■オーストラリアには猫はいなかった?
猫はもともと、ヨーロッパヤマネコを家畜化したことで、人と関わりを持つようになります。ヨーロッパにはじまりを持つ動物だといわれています。猫は、ネズミやノウサギをつかまえるため、人間の食糧を守るため、益獣としてあつかわれました。その後、オーストラリアにヨーロッパ人の移住がはじまると、猫もペットとして一緒に連れてこられるようになります。それまでは、オーストラリア大陸には猫はいませんでした。

■どうなるのか?
それまで猫がいない場所に猫が現れるとどうなるでしょうか。当然、天敵もいないため、猫の天下となってしまいます。繁殖もさかんに行われるため、オーストラリア全体には大量の野良猫が誕生することになりました。農業がさかんなオーストラリアにおいて野良猫は、農場へ侵入して作物を食い荒らすなどの被害を生み出しています。さらにほかの野生動物を捕食することで、絶滅の危機にさらしています。猫がいない地域に、猫が入ってきたことで生態系が壊れているのです。もちろんこれは人間の責任であることは言うまでもありません。


https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170721-14831338-bchive

383 猫好きな名無しさん :2017/07/23(日) 08:40:43 ID:TjWoy8RE0
総勢50匹の猫が登場「ネコのいる暮らし展」が青山バイパルコで開催

猫好きのライフスタイルを映像や写真で発信しているロサンゼルス発のプロジェクト「ポンポンキャット(POMPOMCAT)」が、企画展「ネコのいる暮らし展 〜CAT LIFESTYLE〜Vol.2」を青山のバイパルコショップアンドギャラリー(BY PARCO shop&gallery)で開催する。会期は8月4日から12日まで。
同展は今年2月に初開催され、2回目となる今回は8月8日の「世界猫の日」に合わせて実施する。キービジュアルのイラストはイラストレーターのハセガワアヤが担当。クリエーターと共に生活する総勢50匹の猫をドュメンタリー映像と写真で紹介するほか、一点物の猫グッズやクリエーターとのコラボレーショングッズの販売、猫のアイシングクッキーを制作するワークショップを予定している。会場でのグッズの売り上げの一部は動物愛護団体へ寄付される。

■ネコのいる暮らし展 〜CAT LIFESTYLE〜Vol.2
会期:2017年8月4日(金)?2017年8月12日(土)
会場:BY PARCO shop&gallery
入場料:無料
ポンポンキャット: https://www.pompomcat.com/


(↓リンク先画像多数)
https://www.fashionsnap.com/news/2017-07-21/post-5791/

384 猫好きな名無しさん :2017/07/25(火) 14:34:17 ID:5Ok.7ZIY0
癒やしの猫カフェ人気 宝達山の麓、新たな「名所」に

宝達志水町宝達にある古民家カフェに地域の野良猫が10匹以上集まり、さながら「猫カフェ」状態となって、猫好きが足を運んでいる。人を恐れる野良猫であるため、なでたりすることはできないが、愛らしい姿を2時間ほど眺め続ける客もいるといい、宝達山の麓の集落で、新たな「名所」となっている。
カフェは、金沢市から移住した会社員青江静男さん(58)と妻左知子さん(56)が今年2月、古民家を改修してオープンした「そらいろのたね」。店舗では、コーヒーや手作りのパン、ケーキを提供している。
青江さん夫婦はオープン以来、店の敷地に入ってくる野良猫に餌を与えており、居着く数が次第に増えていった。現在、11匹が集まり、猫用の寝床やトイレも設けている。
当初は住民から「餌を与えてはいけない」と注意されたが、青江さん夫婦は寄ってくる猫を放っておけず、最も多い時で17匹が集まっていた。妊娠した猫もいたため、野良猫を減らす活動に取り組む「猫の避妊と去勢の会」(金沢市)の協力を得て、新たに生まれた子猫の引き取り手を見つけ、大人の猫も去勢や避妊の手術を施した。
青江さん夫婦によると、カフェには多い日で20人程度来店するが、半数は猫目当てになっている。図らずも「猫カフェ」となった店の情報は口コミなどで広がり、今では県内のほか、高岡市や射水市などからの客もいるという。
5月以降に5、6回来店している津幡町横浜の主婦西嶋美紀さん(44)は「いつも猫に癒やしてもらっている。会うのが楽しみで、時間があれば、つい足を運んでしまう」と語る。
左知子さんは「猫好きの人はもちろん、多くの人に愛される店づくりに努めたい」と話している。

http://www.hokkoku.co.jp/images/OD20170724501_1main.jpg
猫が人気を集めている古民家カフェ「そらいろのたね」=宝達志水町宝達


http://www.hokkoku.co.jp/subpage/OD20170724501.htm

385 猫好きな名無しさん :2017/07/25(火) 14:44:13 ID:5Ok.7ZIY0
折れ耳で人気の猫「スコティッシュ」 繁殖は動愛法に抵触

猫ブームの影響で、純血種の猫をペットショップで買う消費行動が浸透してきた。大手ペット店チェーンでは前年比2割増のペースで猫の販売数を増やしている。
そんななかで絶大な人気を誇っているのがスコティッシュフォールドだ。アニコム損害保険の調査では、2017年まで9年連続で人気1位の猫種となっている。だがこの猫の販売は、動物愛護法に抵触している可能性が高い。猫種名の由来であり、人気の理由にもなっている「折れ(fold)耳」が問題だ。
実は折れ耳は、骨軟骨形成不全症の症状のひとつ。症状に程度の差はあるが、四肢に骨瘤(りゅう)ができて脚を引きずって歩くようになるなどし、鈍痛に苦しみ続ける、根治困難な病気だ。
この病気は優性遺伝する遺伝性疾患。つまり、折れ耳同士で繁殖すれば75%以上の確率で折れ耳の子猫が生まれ、折れ耳と立ち耳を繁殖した場合でも50%以上の確率で折れ耳が生まれる。これをペット店の店頭で売られている「折れ耳の子猫」の側から見ると、両親または片親は必ず折れ耳だということになる。
動物愛護法では「動物取扱業者が遵守(じゅんしゅ)すべき動物の管理の方法等の細目」が定められている。細目の第5条第3項のイにはこうある。
「販売業者は(中略)遺伝性疾患等の問題を生じさせるおそれのある組合せによって繁殖をさせないこと」
遺伝性疾患が出ることがわかっていて繁殖させる行為は「細目に抵触する」(環境省)わけだ。細目に違反した場合、自治体は業者に対して状況を改善するよう勧告、命令することができる(動愛法第23条第1項及び第3項)。命令に従わない業者には100万円以下の罰金が科される(同第46条第4項)。つまり動愛法に照らせば、折れ耳のスコティッシュフォールドは繁殖が禁じられているはずなのだ。
獣医学の見地からも、鹿児島大学の大和修教授(獣医臨床遺伝学)は「発症した猫は、四肢や体に生涯ずっと痛みがある。そのような猫種は作らない選択をすべきだ」と指摘する。消費者保護の観点からも、「診療費の負担などを考えれば消費者にとっていいことではない」(環境省)。
ところが全国のペット店の店頭で平然と、折れ耳のスコティッシュフォールドは売られている。ペット店の経営者らは、その繁殖が動愛法に抵触していることを認識し、一刻も早く仕入れ、販売をやめるべきだろう。
繁殖業者やペット店などを監視・指導する自治体がこの状態を放置していることも問題だ。店頭に折れ耳のスコティッシュフォールドがいれば、自治体はその仕入れ先を確認し、繁殖業者に対して改善を勧告、命令しなければならないはず。その繁殖業者が命令に従わなければ当然、100万円以下の罰金だ。
消費者もよく考える必要がある。「人気の折れ耳」に飛びつくから、業者は繁殖する。もちろん、人気をあおるマスメディアの罪も重い。
子犬、子猫の段階で症状があらわれる遺伝性疾患はほかにもいくつかある。そうでなくても、検査方法が確立されている遺伝性疾患は、繁殖段階で発生を抑えることができるものだ。業者、行政、消費者、メディアが一体となって、この事態を解決していく必要がある。(太田匡彦)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170724-00010000-sippo-life

386 猫好きな名無しさん :2017/07/25(火) 14:45:17 ID:5Ok.7ZIY0
シベリア猫ミール君

http://www.pref.akita.lg.jp/uploads/public/genre_0000021599_00/6.png


http://www.pref.akita.lg.jp/pages/genre/21599

387 猫好きな名無しさん :2017/07/25(火) 14:48:11 ID:5Ok.7ZIY0
ペットの猫は大丈夫? マダニ感染症、かまれたらどうする

野外に生息するマダニが媒介する感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」で、感染したとみられる猫にかまれた50代女性が死亡していたことが24日、明らかになった。どんな点に気をつければ良いのか。

Q ダニにかまれると危険なのか?
A SFTSウイルスを媒介するのは森林などに生息するマダニで、屋内にいるイエダニなどからは感染しない。かまれたら無理に引き抜こうとせず、医療機関で処置する。かまれてから数週間は、体調変化がないか注意する。

Q 猫などの動物は危険なのか?
A 屋内で飼育している動物がSFTSにかかるリスクは低い。ただ、他の感染症を避けるためにも、口移しで餌を与えたり布団に入れて寝たりなどは控えた方がよい。また、野生動物との接触や、SFTSの症状が出ているペットとの濃厚な接触は避ける。

Q マダニにかまれないための対策は
A 年60人前後の患者が報告されているSFTS以外にも、マダニが媒介する感染症はある。草むらややぶに入るときは肌の露出を少なくすることが重要だ。


http://www.sankei.com/life/news/170724/lif1707240041-n1.html

388 猫好きな名無しさん :2017/07/25(火) 14:54:40 ID:5Ok.7ZIY0
世界中のねこが大集合「ふれあいねこ展」開催!

京急グループの京急百貨店では,8月3日(木)から9日(水)までの7日間,7階催事場にて「ふれあいねこ展」を開催する。
「ふれあいねこ展」は、おなじみのねこちゃんからめずらしいねこちゃんまで世界のねこが大集合!のイベントで、京急百貨店では初開催の企画。「ねこCafeコーナー」では、カフェ利用でセットになっているドリンクを飲みながら、かわいいねこちゃんたちとカフェ気分でゆっくり過ごせる癒しの空間を提供する。「わが家のねこちゃん写真展」や、ねこちゃんの秘密がわかる「パネルコーナー」、投票で1位が決定する「ねこちゃん総選挙」など、たくさんのイベントを用意している。さらに、肉球の触感をマシュマロで、匂いやつめの硬さをナッツ小魚で再現した「にくきゅうアイス」をはじめ、ねこちゃんグッズも販売する。そのほか、各日先着50名に数ある招き猫発祥の地の中で、全国的にも有名な東京都世田谷区「豪徳寺」の「ご祈願済み招福猫児(まねきねこ)」をプレゼントする。

■ねこCafeコーナー
“ねこカフェ”気分でのんびり休憩。かわいいねこちゃんたちとゆっくり癒しの時間を。各日10:00から19:00までの開催。 ※最終日は18:00まで。

■わが家のねこちゃん写真展
わが家のねこちゃんの写真(L判プリント)を開催期間中に会場へ持って行くと、かわいいねこちゃん写真が展示される。※応募写真は返却されないので要注意

■ねこちゃん総選挙
お気に入りのねこちゃんに1票を。会場で会えるねこちゃんが立候補!テレビ神奈川のHPから,お気に入りのねこちゃんに投票!投票期間は7月28日(金)まで。

■ねこグッズ販売コーナー
バニラ味をベースに,ねこの肉球の触感をマシュマロで,においや爪の硬さを,ナッツや小魚を使用し実現した。アイスにかけるとねこ風味が増すパウダー 「ね粉」も配布予定。他にも、かわいいねこのアクセサリーやグッズも販売する。

■来場プレゼント【各日50名限定】
数ある招き猫発祥の地の中で,全国的にも有名な東京都世田谷区の豪徳寺の「ご祈願済み招福猫児(まねきねこ)」をプレゼント※3歳以下は対象外とさせていただきます。

世界中のかわいいねこちゃんに会いに「ふれあいねこ展」に足を運んでみて。【ウォーカープラス編集部/高橋千広】

■ふれあいねこ展」
期間:2017年8月3日(木)〜9日(水)
場所:京急百貨店 7階催事場
入場料:高校生以上/1000円 4歳〜中学生/600円

京急百貨店
神奈川県横浜市港南区上大岡西1丁目6番1号
電話 045-848-1111(代表)


(↓リンク先に画像多数)
https://news.walkerplus.com/article/115829/

389 猫好きな名無しさん :2017/07/25(火) 16:10:12 ID:5Ok.7ZIY0
大国段ボール工業・寺沢一光さん(1)猫の気持ち考えて…受賞

S字カーブに登って遊べる猫用のタワー型爪研ぎ、存在感のある椅子や置物-。すべて段ボール製品だ。福岡県行橋市の大国段ボール工業社長、寺沢一光さん(62)は、「段ボールといえば梱包(こんぽう)用素材」という固定概念を打ち砕き、段ボールの新たな可能性を切り開いた。「人に喜ばれる物を作りたい」。日々アイデアを練る。

《社名を全国に知らしめたのが、猫の爪研ぎ「スヌーズ」によるグッドデザイン賞だった。遊び心満載の商品だが、開発した寺沢さんの心を占めていたのは危機感だった》
平成20年のリーマンショックを境に、会社を取り巻く環境は大きく変わりました。悪い方向にです。
わが社は段ボールシートを仕入れ、箱などに加工して販売します。主力は梱包用です。電気製品から農産物、半導体までさまざまな製品を作っていますが、個人ではなく、企業を相手にする「BtoB」が基本です。
取引をしていた大手電機メーカーなどが生産拠点を再編し、どんどん海外に出ていった。当然、仕事はなくなります。
農協もお得意さまですが、天候に収穫量が左右されるので、段ボールの発注量も変わる。不安定なんです。農業自体も残念ながら、右肩下がりです。
自分の力ではどうしようもない所で、世の中が動いている。業界全体が厳しく、これまでのやり方で業績を伸ばすことは難しい。
売上高は私が会社を継いだ昭和60年代は年8億円でしたが、リーマン後は半分程度に落ち込みました。
「このままでは、にっちもさっちもいかなくなる」。危機感から、個人を相手にする仕事に手を出そうと決断しました。
最初は、近所の人の依頼で、子供用の机や玩具を作った。とはいえ、それほど大きな規模にはなりません。会社の営業マンは私一人でした。これまでの仕事の合間に、細々と製作していました。
そんな中、21年に長男が会社に入ってくれた。2年後に次男も戻ってきた。営業の仕事を2人に任せることで、腰を据えて、じっくりと新商品を考える時間ができたのです。

《爪研ぎは、知人の依頼がきっかけだった》
これまでにない段ボール製品は何か-。息子たちに仕事を任せ、試行錯誤の毎日でした。
ある日、猫好きの知人から「段ボール製の爪研ぎが小さい物しかない。大きい物を作ってほしい」と依頼がありました。
どんな品物かと、近所のホームセンターに行って、現物を見ました。段ボールを直方体に貼り合わせただけの物です。「こんな単純な物でも売れるのか」と思いましたね。
ただ、それをそのまま作ろうとは考えなかった。つまらないからです。
どうせなら、もっと面白い物、自分にしかできない爪研ぎを作ろう。開発に取りかかりました。
私はこれまで、猫を飼ったことがない。好きなのか、嫌いなのかさえ分かりません。
とはいえ、猫の気持ちが分からなければ、猫用爪研ぎはできない。知人から猫の習性を聞き、飼い方の説明本や、猫雑誌、ウェブサイトなど、とにかく猫に関係する情報を集めました。
徹底的に、猫の気持ちを考えました。猫は曲面や狭いところ、高いところが好きなんです。なぜか段ボールも大好きです。
「猫が好きな要素がすべて詰まったものにしよう」
サンプルを作っては、猫の飼い主に使ってもらい、改良しました。
最終的に行き着いたのが、丸を3つ重ねたようなS字状のデザインの「スヌーズ」です。飼い主からも好評でした。何かコンテストに出品しても良いのではないか、というアドバイスをもらいました。
(以下割愛 リンク先にて全文読めます)

http://www.sankei.com/images/news/170725/lif1707250017-p2.jpg
転機となったタワー型爪研ぎ「スヌーズ」


http://www.sankei.com/life/news/170725/lif1707250017-n1.html

390 猫好きな名無しさん :2017/07/25(火) 16:17:17 ID:5Ok.7ZIY0
猫に猫模様が奇跡的なかわいさ……! 自分の「お鼻」に黒猫ちゃんを飼う猫ちゃんが目撃される
これは完全に猫。

自分のお鼻に「黒猫」を飼っている猫ちゃんが目撃され話題になっています。猫に猫とはこれ如何に!?

https://twitter.com/TOKAITRICK_bot/status/887604544477085696/photo/1
!??!?

一見すると白黒の毛色を持つ普通の猫ちゃんですが、お顔をズームしてよく見てみると……そこには完全に猫のシルエットに見える模様が(!)。かわいい猫にかわいい猫とか、もうかわいいしかなかった。
ちょうど毛色が白くなっているお鼻の中央部分に「箱座り」する姿で黒猫ちゃんが鎮座していて、正面から見て左側にちゃんと2つの猫耳の付いたお顔が確認できます。またさらに近づくと、お鼻の「Y」の形が足や尻尾にも見えてくるという奇跡的な猫模様。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/23/miya_170722nekoinneko01.jpg
ちょっと不思議な模様があるお鼻にズームすると……

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/23/miya_170722nekoinneko05.jpg
これは……!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/23/miya_170722nekoinneko02.jpg
完全に黒猫ちゃんじゃないか!?

投稿したのはTwitterユーザーのトウカイトリックbot(@TOKAITRICK_bot)さん。黒猫を飼う奇跡の猫ちゃんは野良猫とのことで、他にも3匹ほどの猫ちゃんがその場にいるのが確認されています。
なお動画も投稿しており、こちらをじっと見つめる「黒猫ちゃんを飼う猫ちゃん」の様子も見ることができます。一度認識したらもう鼻の模様が黒猫ちゃんにしか見えない。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/23/miya_170722nekoinneko06.jpg
全部で4匹いる野良猫さん。遠くから見ても分かる鼻猫ちゃんの存在感すごい……

Twitterではその見事な猫オン猫ちゃんの姿に「すごい」「奇跡!」「かわいい」といった声が多く寄せられ、たちまち10万近いいいねを集める人気になっています。(宮原れい)

https://twitter.com/TOKAITRICK_bot/status/887655837480534016
少しケガしている姿に「保護したいけど毎日ひっかかれちゃう」とトウカイトリックbotさん

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/23/miya_170722nekoinneko03.jpg
動画でも分かるこの猫模様

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/23/miya_170722nekoinneko04.jpg
奇跡の猫ちゃんでした!

画像提供:@TOKAITRICK_botさん


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/23/news021.html

391 猫好きな名無しさん :2017/07/25(火) 16:21:50 ID:5Ok.7ZIY0
帰ってきた飼い主を「(じーーっ)」 お留守番していた猫ちゃんの伝わりすぎる表情がすごいことに……
これは謝るしかなかった……。

お家で留守番していた猫ちゃんのすごい表情が目撃されTwitterで話題になっています。あ、あの、すごい怒ってます……?

https://twitter.com/_Dubscribe_/status/887236248372363265/photo/1
わわわ……!

全体的には落ち着いた雰囲気で座り方も普通といった感じですが、「明らかに怒ってますよね!?」と言いたくなるような表情で威圧する猫さまがそこにはいました。ジーーッと細めた目で、こちらを静かに見つめる姿がなんともコワかわいい……いえ、すみません。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/23/miya_170723orusubannekokao01.jpg
すごい心情がわかりやすいお顔……!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/23/miya_170723orusubannekokao06.jpg
もう謝るしかないやつ……

投稿したのは、以前に画期的な給水方法「ぺろぺろペットボトル」を編み出した飼い主のDubscribe(@_Dubscribe_)さん。愛猫で女の子の「にゃんちゅう」ちゃんは17日のお昼から18日の夕方までと、約1日お留守番してもらっていたそうで、ダッシュで駆けつけたところ不機嫌さがあふれるお顔に。
Dubscribeさんは「ご、ごめんなさい」と謝りつつ、機嫌をとろうとお気に入りの缶詰をにゃんちゅうちゃんに進呈。ツイートではもぐもぐとおいしそうに食べる姿が動画で投稿されています。

https://twitter.com/_Dubscribe_/status/887240220080390144
お詫びの缶詰を食べるにゃんちゅうちゃん

これで無事仲直りと思いきや、その日から夜中の寝ている時に、ベッドにジャンプしてきてはしばらくしてから降り、また少し経ったらベッドにジャンプしてくるようになったとのこと。「あれ? 機嫌直ってない?」と心配するDubscribeさんですが、もしかしたらお留守番した分構ってほしいというアピールなのかも(?)。そんなところもまたかわいい猫さまなのでした!
なおDubscribeさんとにゃんちゅうちゃんの仲良しな姿はInstagramにも投稿されていて、女の子ながらかっこいい表情や、かわいさ満点のあざといポーズをするにゃんちゅうちゃんを見ることができます。(宮原れい)

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/23/miya_170723orusubannekokao02.jpg
ふつくしい……!

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/23/miya_170723orusubannekokao03.jpg
正直この表情たまりません

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/23/miya_170723orusubannekokao04.jpg
リラックスモード

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/23/miya_170723orusubannekokao05.jpg
か、かわいい!

https://www.instagram.com/p/BUZR37cA33Y/
Dubscribeさん考案の「ぺろぺろペットボトル」で水分補給するにゃんちゅうちゃん

画像提供:@_Dubscribe_さん


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/23/news029.html

392 猫好きな名無しさん :2017/07/26(水) 13:43:23 ID:OOEIGp2k0
「ご希望を承りましたにゃ」――ヤマト運輸のLINE「ねこ語」が話題に 狙いは

「お届け日時の確認ですにゃ」「ご希望を承りましたにゃ」――ヤマト運輸の荷物問い合わせを「LINE」で行えるサービスが、“ねこ語”に対応していると話題だ。ユーザーが語尾に「にゃ?」などを付けて話し掛けると、ヤマト運輸側もねこ語で返事をしてくれる。ネット上では「ほっこりする」「かわいいにゃ」など好意的な意見が。ねこ語を始めた狙いを、ヤマト運輸に聞いた。

https://twitter.com/kotachiha/status/889638604900888576/photo/1
https://twitter.com/rai_kw/status/887879320898641920/photo/1

同サービスは、ヤマト運輸のLINE公式アカウントとのトーク画面で、配送時間変更や集荷依頼を行えるというもの。人工知能(AI)チャットボットが会話形式で手順を案内してくれる(関連記事)。その際、ユーザーが語尾に「にゃ!」「にゃ?」「にゃーん」などを付けて質問すると、ヤマト運輸のアカウントも語尾に「にゃ」を付けるようになる。

http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1707/25/am_kuroneko2.jpg
普通に話し掛けると普通の返事だが、ねこ語で話し掛けるとねこ語対応に

そんなクロ「ネコ」ヤマトならではの取り組みを始めた理由は何か。ヤマト運輸広報戦略部の刀根明日香さんは「ねこ語を通じて(同サービスに)親しみを持ってほしい」と話す。
同社がLINEアカウントの運用を始めたのは2016年1月(関連記事)。ねこ語は、開始当初から対応していたわけではなく、「16年11月にヤマト運輸がLINEスタンプを配布をした際、スタンプに合わせた応答機能を始めた」のがきっかけという。
当初は、ユーザーが「ありがとう」というスタンプを使うと「ありがとにゃ」と返す――というように、決まった言葉だけを返すようにしていた。この機能が反響を呼び、スタンプを使わない会話でもねこ語対応を検討。17年2月に導入した。
「お客さまからは好評で、多くの方にご利用いただいている」(刀根さん)

■LINE活用、効果は?
刀根さんによれば、公式LINEアカウントの活用により、配達日変更、再配達依頼を行うユーザーが増え、同社会員「クロネコメンバーズ」の登録数増加にもつながっているという。

http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1707/25/am_kuroneko3.jpg
トーク画面で配達日時を変更

LINEのトーク画面で、荷物が届く時間を事前に通知する機能もある。ユーザーがこの事前通知を確認し、都合が合わない場合は配達日を変更するように促す。そうすることで「お好きな日時や場所で受け取ってもらえるユーザーが増えた」。再配達の削減、ドライバーの負担軽減にも寄与しているという。
刀根さんは「ねこ語は、こうした機能を訴求、利用を拡大する狙いもある」「今後は、新しいサービスも検討し、利便性向上を目指す」とコメントした。

Copyrightc 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1707/25/news076.html

393 猫好きな名無しさん :2017/07/26(水) 13:54:39 ID:OOEIGp2k0
「しゅうニャン市ネコ部」が企画したニャ! さわやかキュートなネコバッグ 障害者の工房の新作

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017071200003_1.jpg
魚をあしらった新作や「しゅうニャンバッグ」が並ぶ店内=山口県光市

障害のある人たちが帆布を使ったバッグなどを製作する「はんぷ工房『結(ゆい)』」(山口県光市木園1丁目)で、新作展「結の夏コレ」が開かれている。海を泳ぐ魚をあしらった夏らしいバッグのほか、周南市の市民グループと共同開発した「しゅうニャンバッグ」もある。
工房では昨年から春、夏、冬と年3回開く新作展がスタート。2回目となる「夏コレ」では、麻100%の帆布を使ったショルダーバッグや、帆布に本革を合わせたトートバッグなど10種類を展示販売している。
目玉の一つ、「しゅうニャンバッグ」は、周南市が推進する「しゅうニャン市プロジェクト」に協力するグループ「しゅうニャン市ネコ部」が企画。白い帆布地に、ネコの顔や足跡をかたどったデザインが印刷されている。
ほかに、アート活動に力を入れている県外の3施設の新作グッズなども展示販売。スタッフの阿座上(あざかみ)涼子さんは「障害者たちの意欲作に触れてほしい」と話す。31日まで。日曜、祝日は休み(23日はマルシェ開催のため営業)。問い合わせは、光あけぼの園(0833・74・3333)。
(三沢敦)


https://sippolife.jp/article/2017071200003.html

394 猫好きな名無しさん :2017/07/26(水) 13:56:53 ID:OOEIGp2k0
“ドヤ顔”の猫ばかりの写真集 たくましい生き様に胸キュン必至!?

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017071800006_1.jpg
「どやにゃん」から

たくましく屋外で暮らす猫たちの“ドヤ顔”ばかりを集めた写真集「どやにゃん」(辰巳出版)が発売された。
“ドヤ顔”とは、得意げな顔つきのこと。外猫の全てが“どやにゃん”に当てはまるわけではない。
デザイン事務所代表であり“ソトネコ写真家”を自称する著者、南幅俊輔氏によると、外猫を撮影していると、鋭い目つきでほくそ笑む“ドヤ顔”を向けてくることがあるという。その表情は、威嚇なのか、自分の生き様を主張しているのか、想像してみるだけで面白そうだ。
本書の「どやにゃんとは?」の章では、どんな猫が“どやにゃん”にふさわしいか詳しく説明されている。“ドヤ顔”は独立心の強さが顔に表れている若いオス猫に多く見られ、ボス猫になろうと日々努力を重ねている生き様が“どやにゃん”にさせるようだ。また、気性の荒いメス猫や、イタズラ好きな子猫も“ドヤ顔”をすれば“どやにゃん”になるという。
本書では、様々なシチュエーションの写真やマンガなどで“どやにゃん”の生態について面白おかしく描いている。
猫の島や温泉街、公園や庭先など、全国各地のドヤ顔の猫たちや、子猫ばかりを集めた“ちびどやファイル”など、見どころもいっぱいだ。
編集者は本書のポイントをこう語る。
「撮影から編集まで担当された、南幅さんの世界観を存分に楽しんでいただきたいです。沢山の写真はもちろん、妄想を膨らませた猫たちのキャラ付けやマンガなど、軽い本ながら見どころ満載です。
また、“クールニャンニング”(元ネタはコメディ映画「クール・ランニング」)や、手が伸びる“猫界のルフィ”(マンガ「ワンピース」)など、パロディも随所にちりばめられているので、何度も読み返すことで、新たな発見があると思います」
ちょっと悪そうで、かわいい、ドヤ顔猫の「どやにゃん」の生き様に触れてみてはいかが?

「どやにゃん」
出版社: 辰巳出版
著者:南幅俊輔
ムック: 80ページ
定価:780円+税
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017071800006_2.jpg


(↓リンク先に画像多数)
https://sippolife.jp/article/2017071800006.html

395 猫好きな名無しさん :2017/07/26(水) 14:00:57 ID:OOEIGp2k0
ガリガリ、瀕死の状態で保護した猫 魔法のように快復、イケメンに

真夏のアスファルトの上で、息も絶え絶えだった全身皮膚病の猫。最後の力をふりしぼり、「助けて、助けて」と叫んでいたその猫は、いまやふっくらした美猫に。最後の最後まで人の愛を信じて、新しい猫生をつかみました。
写真・文 佐竹茉莉子

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017071800001_1.jpg
8ヶ月前とは別猫のような美猫に変身

■真夏の生き倒れ
リオくん(推定3歳♂)は、ママの林チセさん(70歳)が大好き。「抱っこ抱っこ」とせがんでは、胸に顔を埋める。下ろされそうになると、「いやいやいや」としがみつく。「リオの奴、また、ママに甘えてる。ママもリオに甘いんだから」と、風太くん(14歳♂)やナッツちゃん(8歳♀)が呆れた目で見ても、チセさんは甘えてくるリオくんを下ろせない。
なぜなら、リオくんは、やっとあたたかい自分の居場所を見つけ、“生き直し”を始めたばかりなのだから……。
リオ・オリンピックで沸き立っていた去年の8月15日のこと。夏休み中だった大学1年生の哲さんは、銀行の前の舗道を通りかかり、人垣ができているのに出くわした。熱いアスファルトの上には、目を背けたくなるような生き物が転がっていた。ガリガリに痩せてあばら骨が浮き出し、全身は象皮状のかさぶたで覆われ、目も鼻もつぶれた猫だった。最後の力をふりしぼって「にゃあおん〜〜(助けて)」と、見えない人間たちに向かって救いを求めている。哲(てつ)さんは落ち合う予定だった母親の裕子さんに携帯で連絡した。
「行き倒れの猫がいる。チセさんに連絡してキャリーを持ってきてもらって」
チセさんは同じマンションに住む、裕子(ゆうこ)さんの友人だ。飛んできたチセさんは猫に触れたときの、ガチガチの石のような哀しい感触を今も忘れない。
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017071800001_2.jpg
日の当たる窓際で、みんなで日向ぼっこ

■イケメン化プロジェクト
すぐさま、動物病院へ。猫は、ヒゼンダニが皮膚の下に巣くって繁殖し続ける「疥癬(かいせん)」という皮膚病の末期だった。脱水症状を起こしていて、まさに衰弱死寸前だった。疥癬は、液薬投与や飲み薬などの手当てをしっかりすれば、快方に向かう。だが、かさぶたでも伝染するので、他の猫との完全隔離が必要だ。
「リオ」と名づけられた猫は、チセさんの家の大きなケージの中に。同じマンションの猫好き主婦仲間みんなで時間を融通し合って、通院治療を開始。保護して4日目。かさぶたの下から現れたのは、美しい瞳だった。まっすぐに人を見つめ、爪も出さず扱いやすくて、何でもよく食べる。
「こんなきれいな黄緑の目をしていたのね」
「リオ・イケメン化プロジェクトの始まり!」
そう言い合って、リオくんの完治をみんなで楽しみに待ちわびた。
チセさん宅の先住猫は、風太くん、盲目の福ちゃん(10歳♀)、里親先からの出戻りピー・ナッツ兄妹の、合わせて4匹。みんな保護猫だけあって、8週間のケージ生活から出てきたリオくんを、すんなりと迎え入れた。
「リオはいい子、お利口さん、早くイケメンになろうね」といつも話しかけては撫でてくれたチセママを、リオくんが片時も離れず慕うのは、無理もない。

■魔法のごとく
保護した当時は2.95キロだったリオくんだが、2週間目には4.5キロになり、半年過ぎた今では、6キロ強のイケメンに。保護当時を知る人は口々に言う。「どう見ても別猫。魔法みたい」と。ケージの中で治療中は、「イケメン化プロジェクト」メンバーにおとなしく触らせていたのに、今は、チセさんにしか触らせない。「ボクのママはこの人だけ」と、心に誓ったかのように。
リオくんの変貌はたしかに魔法のようだったが、皮膚病になる前のリオくんは、もともと今のようなイケメンだったに違いない。皮膚病に罹(かか)って捨てられたのか、ノラ猫で皮膚病に罹り、行く先々で気味悪がられて、ひもじさと孤独を抱えてさまよっていたのか……。
あのとき、リオくんは、闇の底で苦しみながらも、「死」ではなく、ほんのかすかな明るみである「生」だけを見つめていた。その一途な思いが哲さん母子やチセさんを呼び寄せ、まるでフイルムを逆回しするかのように、ふくよかな姿へと戻っていった。
「最後まであきらめないで。愛を信じて。人生はやり直せる!」と澄んだ瞳は語る。シンプルに生きる猫は、人よりも真実に近いのだ。


(↓リンク先に画像多数)
https://sippolife.jp/issue/2017071800001.html

396 猫好きな名無しさん :2017/07/26(水) 14:02:46 ID:OOEIGp2k0
2代目駅長ネコ「らぶ」、ありがとうニャ〜! 会津鉄道30周年式典で感謝状

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017071900002_1.jpg
大石直社長(左)から感謝状を受ける「らぶ」=福島県南会津町の会津田島駅前

旧国鉄の赤字ローカル線・会津線を引き継いだ第三セクター鉄道・会津鉄道(西若松〜会津高原尾瀬口)の開業30周年記念式典が16日、福島県南会津町の会津田島駅前で行われた。設備の維持や補修にあたった企業などに加え、芦ノ牧温泉駅2代目名誉駅長のネコ「らぶ」に感謝状が贈られた。
大石直社長はあいさつで、4月に東武鉄道の特急リバティ会津の乗り入れが始まったことに触れ、「首都圏からの観光誘客につなげ、鉄道を基軸としたサービス業として30年後、50年後も皆様に愛されるよう努力していく」と語った。
(戸松康雄)


https://sippolife.jp/article/2017071900002.html

397 猫好きな名無しさん :2017/07/26(水) 14:10:48 ID:OOEIGp2k0
これぞ、ニッポンの猫! 雑種、野良猫…“和猫”にほっこり心なごむ一冊

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017072100001_26.jpg
(c)和猫LOVE

日本の猫、“和猫”にスポットを当てた猫づくしのムック本『和猫LOVE〜愛すべきニッポンの猫たち〜』(リイド社)が発売された。ほっこり、ゆったり、心をなごませてくれる一冊だ。
同書が定義した“和猫”は、昔から日本人の生活の中でごく身近にいる猫たちのこと。日本猫保存会が公認している“和猫”のような、毛色など身体的特徴を持つ日本猫に限ってはいない。
というのも、制作や編集に関わった“「和猫LOVE」研究会”の「幅広い方々に猫を身近に感じ、和猫の魅力を知ってもらいたい」という思いから、雑種の猫や屋外で見られる野良猫など一般的な猫を“和猫”として取り上げているのだ。
全編通して可愛らしい猫たちの写真が盛りだくさん。“和猫”ならではの企画も楽しく、浮世絵に描かれた猫や、猫のことわざ、猫の俳句、さらには招き猫の説明など「和テイスト×猫」でいっぱいの内容だ。
中でも「日本の和猫スポット」の企画では、京都や鎌倉、川越、尾道など、古い日本の面影を残した情緒あふれる街並みにたたずむ猫たちの表情に癒される。
担当編集者に和猫の魅力について聞いた。
「猫そのものの可愛らしさは洋猫も和猫も同じですが、何と言っても和猫は日本人の誰もが小さい頃から慣れ親しんでいる。近所の公園であったり、友だちの家であったり、もちろん自分の家であったり、和猫はいつも身近な場所に居て、常になごみの存在です。見慣れた安心感は魅力の一つかと思います。」
昔からいつも私たちのそばにいて、心をなごませてくれる猫たちの魅力に、改めて触れてみてはいかが

『パーフェクト・メモワール 和猫LOVE 〜愛すべきニッポンの猫たち〜』
著者:「和猫LOVE」研究会
出版社:リイド社
定価:本体907円+税
フルカラー96ページ、A4判
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017072100001_27.jpg


(↓リンク先に画像多数)
https://sippolife.jp/article/2017072100001.html

398 猫好きな名無しさん :2017/07/26(水) 14:12:06 ID:OOEIGp2k0
犬猫引き取り業者の男を略式起訴 登録せず、予防接種も受けず……狂犬病予防法違反の疑い

大田原区検は20日、矢板市の動物取扱業白取一義容疑者(61)を狂犬病予防法違反(未登録・予防注射の未接種)の罪で大田原簡裁に略式起訴した。
起訴状によると、白取容疑者は2016年4月に矢板市の敷地内でシバイヌ1匹を取得したが、市への登録や狂犬病予防接種を受けさせなかったとされる。公益社団法人「日本動物福祉協会」(東京都品川区)が同月に刑事告発し、県警が16年10月に動物愛護法違反と狂犬病予防法違反容疑で書類送検していた。動愛法違反容疑は20日付で不起訴処分となっている。
白取容疑者は犬猫の引き取り業者を経営。朝日新聞の取材に対し、「年間で100〜200匹の犬猫を譲り受け、一部を販売していた」と話していた。


https://sippolife.jp/article/2017072500001.html

399 猫好きな名無しさん :2017/07/26(水) 20:16:04 ID:OOEIGp2k0
全力でぷら?んと伸びる猫のピン、シャツのポッケにしがみつき

https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/07/26/5977ef0253445.jpeg
出典:https://minne.com

必死なのに、ぷら?んとしがみつく姿は、どこか余裕を感じさせております。
猫好きハンドメイド作家のLEO THE CATさんの手になる手になる、かわいいかわいい猫のピン。その名も「絶対にはなさないにゃ!!なピン」であります。アップにするとこんな感じ。

https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/07/26/5977ef046ac3b.jpeg
出典:https://nekojournal.net/

人でいうところの肩の部分が着脱式になっており、両手で猫を抱えたときのようなぷら?んとした動きになります。歩けばぷら?ん、走ればぷらら?ん、立ち止まってもぷらんぷらんと、かわいらしさを振りまく一品です。

https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/07/26/5977ef065cc29.jpeg
出典:https://nekojournal.net/

モデルは、Instagramで7万2千以上のフォロワーを集める、茶猫のぐっぴーさん。お顔が見られる、前面ぷら?んタイプもありまして、気になるお値段はいずれも1800円。ぐっぴーさんもかわいいけど、いやいややっぱりうちの猫が一番かわいいザンスという、猫飼的王道路線を貫きたい方には、オーダーメイドタイプがあります。こちらのお値段は、3300円となっております。

[絶対にはなさないにゃ!!なピン/LEO THE CAT. GALLERY(minne)]  https://minne.com/items/10075519


提供元:猫ジャーナル
https://beauty.yahoo.co.jp/buzz/articles/739922

400 猫好きな名無しさん :2017/07/26(水) 20:18:05 ID:OOEIGp2k0
猫の手、貸しますニャ!イヤホンコードなどをまとめる「肉球コードホルダー」がヴィレヴァンに

https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/07/26/59786d771ed73.jpeg
出典:https://enuchi.jp

ヴィレッジヴァンガードのオンラインストアにて、ネコの手を模した「肉球コードホルダー」の取扱いが開始された。価格は各1,080円(税込)。
イヤホンコードや充電・ヘッドフォンコードなどをまとめることができるコードホルダー(コードクリップ)。上質な国産牛革とオリジナルメッキ加工の金属パーツを使い、生きているような温かみのある肉球の色を再現したという。

https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/07/26/59786d77aa2ef.jpeg
https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/07/26/59786d78410f3.jpeg
https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/07/26/59786d78eef82.jpeg
出典:https://enuchi.jp

サイズは全長10センチ、最大幅3センチ。カラーはピンク、水色、白、ベージュ、赤、黒の6種類。


提供元:えんウチ
https://beauty.yahoo.co.jp/lifestyle/articles/740189

401 猫好きな名無しさん :2017/08/01(火) 18:09:19 ID:stOSdRjQ0
猫ニュース、自分にとって余り興味がない話題も多いけどたまに「おっ!」っていうのもあるから楽しみに見てる
多分自分と似た感じで見てる人も多いだろうな

402 猫好きな名無しさん :2017/08/03(木) 13:23:05 ID:zcLqdjpY0
>>401
ちょっと忙しかったためサボってました すみません

見ている人はいるのかな?連続貼り続けていいのかな?と少々不安でしたが
楽しんでいただけている方がいてよかったです

403 猫好きな名無しさん :2017/08/03(木) 13:24:24 ID:zcLqdjpY0
保護猫「新居」見つかる 朝日の住宅火災から幸運の救出

20日に朝日町で住宅を半焼した火災で、家屋内にいた子猫が逃げ遅れたものの、けが一つなく救出された。保護猫として1カ月前にやって来たばかりのタイミングだったが、ボランティアの尽力により直後に新たな引き取り先が見つかった。「地域野良猫応援隊・希望のホタル」の米田幸子代表(48)=黒部市=は「小さな命が救われてうれしい。こういった出来事を機に、一時預かりなど支援の輪が広がれば」と言う。 (朝日・入善支局長 吉本佑介)
火災は20日午後に朝日町道下の女性(57)宅で発生し、数十分後に鎮火した。子猫は消防隊員に抱きかかえられて助けられた。体中すすだらけだったため獣医師に診てもらったが、けがはなかった。
元々は米田代表が保護して6月下旬に女性宅に預け、約1カ月たってようやく人に慣れてきた時期だった。しかし、女性は火災で仮住まいを余儀なくされ、細かな世話が難しくなった。関係者に不安が広がる中、米田代表らボランティアが知人に問い合わせるなどして無事に飼い主が決まった。“新居”では「ラック(luck=運)」と名付けられ、元気に暮らしている。
2015年に希望のホタルを設立した米田代表によると、無責任な行為が原因で野良猫は増えているという。不妊手術をしていないケースが多く、年に2、3回の出産を繰り返すことで居場所のない子猫も増加。毎日のように保護活動を続けている。
米田代表は「保護猫も人間や他の動物と等しく命あるもの。人慣れさせるために一時的に預かるボランティアがもっと増え、みんなで支え合っていける社会になればうれしい」と話した。

http://webun.jp/images/item/7387000/7387369/a08e62ad-1293-47ff-8ca3-b6c349db1fd3.jpg
火災現場から救出された保護猫。すぐに見つかった引き取り先で暮らしている=朝日町内


http://webun.jp/item/7387369

404 猫好きな名無しさん :2017/08/03(木) 13:36:12 ID:zcLqdjpY0
名駅にジブリ作品グッズ店 店頭に「名古屋」行き先の「ネコバス」 /愛知

タカシマヤ ゲートタワーモール(名古屋市中村区名駅1)1階に8月1日、スタジオジブリ作品のキャラクターグッズを販売する「どんぐり共和国」(TEL 052-551-1525)がオープンした。(名駅経済新聞)
店頭には、「となりのトトロ」の「大トトロ」と「ネコバス」がお目見えした。「大トトロ」の周りには作品のワンシーンをモチーフに、雨が降る情景を絵にしたバックボードと「稲荷前」と書かれたバス停を設置。ショップでは初登場の大きな「ネコバス」は目の部分が光るほか、行き先部分に「名古屋(「屋」の文字は逆さに表示)」と書かれている。中に入って外を見ると、ネコバス越しに「大トトロ」を見ることができる。
店内は木のディスプレーなどを配し「森」をイメージ。「となりのトトロ」に出てくる「草壁家」の家をモチーフにしたデザインのレジコーナー、「魔女の宅急便」に登場する「キキ」の母親「コキリ」の部屋をモチーフした、大人女子向けの「Closet(クローゼット)」シリーズ販売スペースなど、作品の世界観も楽しめる。
店内には約1000アイテムをそろえる。オープンを記念した「ネコバス ミニぬいぐるみ」(1,404円)、「ネコバス ゆびにんぎょう」(295円)は、行き先部分が「名古屋」になっている。いずれも数量限定販売。外国人にも人気だという「ゆびにんぎょう」シリーズはショーケースに並べられ、一覧できる。
営業時間は10時〜21時。

https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170802-00000027-minkei-000-view.jpg
"「どんぐり共和国」店頭の「ネコバス」。行き先は「名古屋」  (C)Studio Ghibli"


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170802-00000027-minkei-l23

405 猫好きな名無しさん :2017/08/03(木) 13:39:45 ID:zcLqdjpY0
ツシマヤマネコ誕生に秘話 京都、「陣痛、時間との勝負」

京都市動物園(左京区)で5月に生まれた国の天然記念物、ツシマヤマネコの赤ちゃん2頭が、全国初の試みとなる人工飼育で元気に育っている。希少動物の絶滅を防ごうと、国内各地の動物園などで保護・繁殖し、将来野生に戻すことを目指す国のプロジェクトの一環。繁殖の成功までには関係者のさまざまな苦労があり、誕生した今も手探りの子育てが続いている。
母親のメイ(現在3歳)は2015年1月、福岡市動物園から来園。同年11月に同じく福岡市動物園から来た雄のキイチ(同10歳)との間に子をもうけた。
メイは、実は昨年も一度キイチの子を出産したが、陣痛が長引き、生後すぐに亡くなった。同じ悔しさを繰り返さないため、京都市動物園は今回、メイの妊娠が分かった3月から綿密な準備を整えてきた。
おなかを触ったり聴診器を当てたりといった検査でストレスを与えないよう、動物行動学や心理学を駆使したトレーニングを続ける一方、外部の獣医師らとも連絡を取り合い24時間態勢で出産に備えた。
メイの陣痛が始まったのは5月11日午後5時すぎ。だが、2時間以上たっても生まれる兆しがなく、待機していた獣医師が帝王切開を決断、同7時半ごろ無事にオスとメスの2頭が生まれた。「手術を始めたら5〜10分で赤ちゃんを取り出さねばならず、時間との勝負でした」。種の保存展示課係長の長尾充徳さん(54)が、緊迫した出産時の状況を振り返る。
帝王切開で生まれたため、赤ちゃんはイエネコ用のミルクで人工飼育することに。これは全国初の試みで、「ミルクの量や回数を含め全てが手探りだった」と長尾さん。ただ、栃木県那須町の動物園「那須どうぶつ王国」がイエネコの人工飼育に取り組んだ例があり、その時のデータが参考になったという。
生後70日を超えた2頭は現在、専用施設で暮らす。これまでに「ちょっと下痢や便秘があったくらいで、(生育状況は)順調すぎるほど」。そう話す長尾さんが次の課題に挙げるのは、「餌を自力で捕れるようになる」ことだ。
餌はこれまで、離乳食に軟らかいミンチ肉、次は肉の塊を少し混ぜて-と成長に応じて変えてきた。野生なら餌となる小動物を捕るすべを親が子に教えるが、人工飼育下では試行錯誤が続く。「肉をかみ切るのもいつの間にかできるようになった。狩りも本能でするのでは」。飼育を担当する高木直子さん(47)は当面は静観するつもりだ。
また健康面では、種々の感染症にかかる恐れが低くなり、安心と言えるまで、もう一息とも。8月には2回目のワクチン接種も予定している。ただ全国の施設で飼育する個体に心臓疾患の症例が増加している点が気に掛かる、と高木さん。「何か遺伝的な問題があるのかも」とし、「生まれた直後は大丈夫でも、大きくなるにつれて心臓への負担が増す。この子たちも注意して見守りたい」と話す。
京都市動物園は、ツシマヤマネコの繁殖に成功した本州で初の動物園となった。とはいえ、そのノウハウはまだ発展途上。京都大と協力して設置している研究センターで今後ゲノム解析も進め、繁殖率向上や飼育動物の長寿命化に役立てる計画もある。

■ツシマヤマネコ 長崎県対馬市だけに生息する野生のネコ。ベンガルヤマネコの亜種とされる。額に白黒の縦じま模様があり、尾は太くて長く、耳の先が丸いのが主な特徴。1971年に国の天然記念物に指定された。環境省のレッドリストで絶滅の恐れが極めて高い「絶滅危惧ⅠA類」となっている。

https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170802-00000058-kyt-000-view.jpg
生後2カ月を過ぎ、繁殖棟での生活にも慣れてきたツシマヤマネコ(7月16日)=京都市動物園提供


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170802-00000058-kyt-sctch

406 猫好きな名無しさん :2017/08/03(木) 13:46:20 ID:zcLqdjpY0
sippo写真展「みんなイヌ、みんなネコ」 8月に東京で開催 トークショーや保護猫300匹の譲渡会も

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017072700004_3.png
朝日新聞社のペットメディア「sippo」は8月17日(木)から21日(金)まで、東京・新宿の京王百貨店で写真展「みんなイヌ、みんなネコ」を開催します。保護犬・保護猫の存在を広く知ってもらうため、昨年から各地を巡回中で、今回は同百貨店の「わんにゃんEXPO」会場内で行われます。入場無料。
新たな「家族」と出会い、幸せに暮らしている保護犬や保護猫の写真100点を展示します。滝川クリステルさんや浅田美代子さんなど有名人や人気インスタグラマーも参加し、かわいい犬や猫の写真がいっぱいです。
会場では、「飛び猫」で人気の写真家・五十嵐健太さんの写真展のほか、かわいい犬猫グッズの販売もあります。19、20日は、とよた真帆さんや藤野真紀子さんのトークショーや、保護猫300匹を一堂に集めて紹介する国内最大級の譲渡会も開催されます。
写真展を記念して、愛犬・愛猫の写真をインスタグラムに投稿するフォトコンテストも行います。豪華賞品があたります。みなさんの愛犬・愛猫のかわいい写真をお待ちしています。

sippo写真展「みんなイヌ みんなネコ」
日程     2017年8月17日(木)〜8月21日(月)
場所     京王百貨店・新宿店7階 大催場
開催時間  午前10時〜午後8時(最終日は午後6時閉場)
主催     京王百貨店
特別協力  朝日新聞社(sippo)
協力     写真家 五十嵐 健太
入場料    無料
https://sippolife.jp/minna/index.html


https://sippolife.jp/article/2017072700004.html

407 猫好きな名無しさん :2017/08/03(木) 13:50:45 ID:zcLqdjpY0
「ペット飼育可」は遠くて古い? ペットと暮らせる賃貸住宅の常識が変わる

「立地が悪い」「築年数が経っている」。これまで「ペット可」の賃貸物件には、ネガティブな背景があるのが当然だった。ところがいまや日本は、空前のペットブーム。「ペットと暮らすなら、遠くて古い家でもしょうがない」。そんな常識は変わりつつある。
文/浅野裕見子

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017072400005_1.jpg
東京キャットガーディアンの猫付きシェアハウス「562大阪京橋」のめかぶ君。共用キッチンは完璧に侵入防止にしてある

2000年、日本初のペット共生注文住宅「ヘーベルメゾン+わん+にゃん」を誕生させた旭化成ホームズは06年、賃貸物件にもその展開を広げた。
「賃貸住宅でも、気兼ねやトラブルなく快適にペットと暮らせる環境づくりをサポートすることが大切なんです」
同社マーケティング本部テナント企画室長の吉澤好彦さん(55)はその意義を話す。
入居者の募集・管理全般を行う関連会社の旭化成不動産レジデンステナントサービス推進室の佐々木亜子さん(31)は、正社員の獣医師だ。入居前の時点で、飼育希望者には全員に電話によるヒアリングを実施。しつけや日常の飼育状況について確認することでペットに起因する問題を未然に防いでいると話す。
「入居者の安心な生活をサポートするために、入居者専用ホームページでは健康やしつけに関する相談を無料で実施。場合によってはトレーナーが手助けに訪問することも」(佐々木さん)
足立区の物件にトイプードルのアン(生後11カ月・オス)と暮らす神山英治さん(25)は「以前はペット飼育可の集合住宅にいましたが、鳴き声などで階下の方と気まずくなってしまって。転居を考えていたとき、こちらのペット共生賃貸ならフォロー体制がしっかりしてるから、と勧められたんです。入居してみたら、みなさんしっかりした方ばかりで、安心しました」という。同社ではしつけ教室の開催などを通して、住宅内でコミュニティーが生まれやすいようバックアップも欠かさない。
「こうした取り組みこそが付加価値だと思っています」(吉澤さん)

■賃貸最大の「タブー」 猫に特化した物件も
室内の傷みや臭いで退去時に問題になることが多かったのが賃貸での猫の飼育だが、賃貸住宅経営コンサルタント業のクラシヲはあえて、猫専用共生型賃貸住宅「necotoR」を展開する。代表取締役の杉浦雅弘さん(56)によると、建物の汚損問題は、昨今の建材の進化で、ほとんど解決できるのだという。杉浦さんは3年前、会社設立を機に猫専用賃貸構想を商品化。自ら中古アパートを1棟買い上げ、モデル住宅を完成させた。当初は不動産業者からも「ほんとに猫だけ?」と不思議がられたが、あっという間に全12戸が満室に。今は中古物件のリノベーションと新築が半々で、自社物件、受注物件合わせて全44棟、戸数にして約250戸(受注ベース)という急成長ぶりだ。
「入居条件や運用ルール案はもちろん、投資から回収までのキャッシュフローまで提案する」という杉浦さんには、全国の「大家の会」などから講演依頼が殺到している。
仙台市内の不動産経営者、千葉裕二さん(36)は今年、猫専用共生型賃貸住宅の2棟目をクラシヲに依頼して新築した
「1棟目は昨年、独自に作ったのですが、やはり杉浦さんはノウハウ豊富で違いますね」
愛猫家の千葉さんは、こうした物件を作ることで保護猫活動の拡大にも貢献できるはずと期待を寄せる。
ペット共生のコンセプトは、相続税対策でアパート経営を考える人の間にも広がりをみせている。葛飾区の渡部佳孝さん(66)は「今は新築でも空室が目立つ。どうしたら差別化できて、経年で価値が減衰しない物件が作れるか考えた」という。
壁や床を補強した程度の猫仕様では手ぬるい、と悩んでいたところ杉浦さんを紹介された。
「おかげさまで、すぐ満室になりました」。
(以下割愛 リンク先より全文読めます)

(朝日新聞タブロイド「sippo」(2017年7月発行)掲載)


https://sippolife.jp/article/2017072400005.html

408 猫好きな名無しさん :2017/08/03(木) 13:58:10 ID:zcLqdjpY0
動物写真家・岩合光昭さん 忘れられない言葉は「100%を望むな」

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017072800001_1.jpg
フォト・エッセー集「世界のねこみち」から

■100%を望むな
1974年、動物写真家の父とともに初めて南極での撮影に臨んだ。氷山やペンギンの構図、光の方向……。頭には完璧な写真があった。10代から多くの作品に触れ、「自分なら」と考えてきた。「若くて血気盛んですから。自信はありました」
観光客とゴムボートで上陸し、滞在時間は1時間ほど。頭に描いた場面は現れない。青く写るはずの氷山は、曇ると冷蔵庫の氷のように。動物は思うように動かない。
いつもボートで一緒になったのが、ツアーのPR映像を撮っていたドイツ人カメラマン、フランツ・ラッツィだった。ラウンジでお茶をした時、意外な言葉を投げかけられた。
「100%を望むな」
意表を突かれた。ペンギンを撮影していた時には、「そんなに怖い顔をするな。ペンギンだって怖がってしまうじゃないか」とも言われた。
「ハッとしました。その時の僕は、ペンギンの気持ちなんて考えていなかった」。「100%」は自分で考えた完璧な写真像。それにとらわれ、目の前の被写体をよく見て考えてはいなかった。以来、対象をもっと見るようにはなったが、「100%」の呪縛はつきまとった。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.sippolife.jp/S2900/upload/2017072800001_2.jpg
東京・四谷の事務所周辺には、古い路地が残る。「この周りにも猫はいますよ」=東京都新宿区、村上健撮影

8年後、妻子とアフリカ・セレンゲティ国立公園に移住した。狙いはライオンの狩り。撮れない日々が続いたある日、車が故障し、機材を残して38キロを歩いて帰った。
翌日、車を回収しに行く途中で川沿いのキリンが目に入った。アカシアのとげをものともせず、無心に葉を食べる姿。カメラもなく、ただ見つめるために車を止めた。その時、ラッツィの言葉が浮かんだ。「これが彼の言ったことだったんだ、と」
ライオンだけを追うのをやめた。朝出会った動物を1日見続け、輝く瞬間があればシャッターを切る。こうして撮ったライオン親子の写真が、日本人初の「ナショナル・ジオグラフィック」の表紙になった。
近年は猫の撮影に大半を費やす。駆け出しの頃、野良猫の写真を「汚い猫」と編集者に一蹴された。「今思うと汚く写っていたのでしょう。輝く瞬間を撮りきれてなかったのかな」。今や写真展は大盛況だ。身近で最も魅力的な猫。その味方を増やすため、
「もっともっと輝く瞬間を捉えたいですね」。
(帯金真弓)

岩合光昭(いわごう・みつあき)1950年東京都生まれ。19歳の時、ガラパゴス諸島訪問を機に動物写真家を目指す。80年、木村伊兵衛写真賞受賞。「岩合光昭の世界ネコ歩き」(NHK・BSプレミアム)の劇場版が今秋公開予定。


https://sippolife.jp/article/2017072800001.html

409 猫好きな名無しさん :2017/08/03(木) 14:00:37 ID:zcLqdjpY0
大阪市のワンニャン特別大使に杉本彩さん 犬・猫の殺処分ゼロをめざして

犬や猫の殺処分をなくす活動を進めるため、大阪市は、動物保護の活動に力を入れている俳優の杉本彩さんに「おおさかワンニャン特別大使」を委嘱した。市が関わる催しや啓発に協力してもらう。
杉本さんは公益財団法人動物環境・福祉協会Eva(東京)の代表理事。飼い主やペットショップに捨てられ、保護施設にいる犬や猫を引き取り、自宅で育てているほか、飼い主が見つからず殺処分されている実態を各地で伝えている。
杉本さんは21日、市立自然史博物館で市民ら約160人に講演。「人と同じように感情のある動物たちが、人間の身勝手な行動で傷つき苦しめられている」と呼びかけた。「無責任に飼育を放棄する社会を見直さなければならない」として、悪質なペット業者の取り締まり強化や飼い主の意識改革を求めている。
昨年度、市動物管理センターで殺処分されたのは、犬40匹(前年度比4匹増)、猫1208匹(同747匹減)。市は2025年までに殺処分をゼロにする目標を掲げ、不妊・去勢手術をした猫を地域で育てる活動や譲渡会などを広げたいという。
(花房吾早子)


https://sippolife.jp/article/2017073100002.html

410 猫好きな名無しさん :2017/08/03(木) 14:03:09 ID:zcLqdjpY0
お香専門店の