したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

田中くんは不器用

1 以下、名無しが深夜にお送りします :2019/02/24(日) 12:43:39 ID:F9IyAyAM
ニャル子SSです
「上野さんは不器用」要素はございません。

2 以下、名無しが深夜にお送りします :2019/02/24(日) 12:47:49 ID:F9IyAyAM
田中(長期休暇明け、大家族である事以外ごく普通の高校生である登校中の俺)

田中(級友に八坂姓の海外の転校生が3人もおり、級友以上でも以下でもないのに辞書飛んできたり、八坂真尋からたまに強い殺意を発せられる事がありますがいますが、特に変わらず平凡な日々を過ごしてます)

田中(そんなアクが強い方々がいるためクラス内では生半端な事では正当に目立つ事は難しく、転校生と彼等のホームステイ先の八坂真尋を除いてキャラが立っているのは余市健彦と暮井くらいか)

田中(余市健彦、眼鏡の学級委員長は八坂と仲が良いため目立っている節がある)

田中(下手するとそれのみに焦点が当たりすぎて委員長キャラがないがしろになっている感がひどい)

田中(俺もそこそこ他校の兄弟の学校祭を手伝ってもらうくらいにはハス太と仲が良いが、何故かあまり知られていない)

田中(下手すると俺がハス太を避けているんじゃないかと思われている始末)

田中(以前あいつが走っていった時、何故か風圧でふっとんだのが原因か、あの小柄な体系のどこにパワフルが潜んでいるのか)

田中(そして暮井か、奴は頭の髪飾りが個性的――否、キチガイだから目立ってるんだろう)

田中(何故だろう、奴がものすごく好かない、例えるなら、俺達の学校生活がアニメ化した時、進行上重要な台詞を奪われたあげく、俺の出番がチャドの霊圧並に消え去るような感じか)

田中(否、チャドでも霊圧あるときはあるから、マシだ、俺の場合存在が抹消されている、そして二次創作で登場してもアニメのみ観た人がコメント欄に『田中って誰?』と書き込まれる、それくらいの怒りだ)

田中(暮井の近くにいるだけで『こいつさえ居なければ俺にも出番が』という気持ちでいっぱいで、手に何故か鈍器になりそうな石を血がにじむほど強く握っている、何故だろう、これが不器用な恋なのか)

田中(妹達に相談してみたところ『湧き水並みに純粋な殺意』という回答が帰ってきた、よくわかんないから思春期だと思っておこう)

3 ↑の時点で原作の田中より台詞多いと思う :2019/02/24(日) 12:49:58 ID:F9IyAyAM
田中(そこで思った、ごく普通の高校生を満喫するのは良いが目立ってちやほやされたい)

田中(転校生3人と八坂のように話題となり承認欲求を満たしたい)

田中(と考えた結果、とりあえずイメチェンしてみようと思い立ち)

田中(『這いよれ! ニャル子さん』と同世界観である『深山さんちのベルテイン』内で、主人公、深山琥太郎が俺の妹と話していた際)

田中(『バグを消去するプログラムとして田中というエージェントがいるんだったりして』と脳裏に浮かんだようなので)

田中(この言葉を真に受け過大解釈し、バグを消去するプログラム一族という設定を追加しておいた、だが外見的特徴も日々の生活も何も変わりはしない)

田中(やはり外見も大事だろうと、とりあえず日焼けサロンで焼けてきた)

田中(そして王道で髪染めようと思ったが原作において、俺の外見的描写が無に等しくヘタすりゃハゲの可能性もある)

田中(そのためちん毛を金髪にして事なきを得た)

田中(元々の目的である、外見的特徴の何の解決にもならないが、おそらくハス太とおそろいだからプラマイゼロ、何がどういう事だってばよ、そもそもあいつちん毛生えてるかあやしいじゃねぇか)

田中(適当にファッションとしてペンダントをつける事にした、蓋を開けると写真が見える、昨日適当に外で写真を撮ってここに収めた、この眼鏡誰だよ、何で見ず知らずの人の写真をペンダントに収めてんだよ、俺)

田中(とにかくもう勢いがすぎて成功する未来がまったく見えないが、失敗しても次に繋がる何かがあると願い)

田中(『失敗は成功の元』と口にして、鏡の前でも自分に言い聞かせ、兄弟に全力で制止されつつも登校し)

田中(悲劇は起きた)

4 田中じゃなくて中田だったらどうしようとそこそこ不安になる :2019/02/24(日) 12:52:11 ID:F9IyAyAM
田中「……」←日焼けしてペンダントをつけている。

斉藤「……」←日焼けしてペンダントをつけている。

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「……」←日焼けしてペンダントをつけている。

5 以下、名無しが深夜にお送りします :2019/02/24(日) 12:53:10 ID:F9IyAyAM
ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「……」

田中「……」

斉藤「……」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「驚いたねぇ坊や、奇しくも同じ構えだ」

斉藤「……?」

田中「……」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「……」ショボーン

田中(――――済まぬ)

6 以下、名無しが深夜にお送りします :2019/02/24(日) 12:55:03 ID:F9IyAyAM
田中(おそらくはこの不穏を打破するために動いてくれたのだろうが)

田中(斉藤の様子を見るに、おそらく元ネタを知らずわざわざスペックの構えを真似してくれた事が仇となり、理解するために脳をフル回転させてはいただろうが結果は出ず、呆然と立ち尽くしている)

田中(そりゃ驚いたよ、奇しくも同じイメチェンだよ)

田中(どうしてこんなシンクロニシティが起こるんだよ、日焼けはともかくペンダントのデザインまで一致してんじゃねぇか。この状況どう説明つければいいんだよ)

田中(蛇、蛙、蛞蝓の三しくみのようにお互いを睨め合い動く事が出来ないでいる)

田中(だが問題はそこに強弱が存在しない、お互いにその奇跡的不可思議に唖然とし、周りも好奇な目を向けながら過ぎ去っていく)

田中(八坂ニャルラトホテプ、八坂クトゥグア、八坂ハスター、この外国人助っ人三人衆により訓練された我が校でも、別の方角からのこのキテレツ大百科には唖然としていた)

田中(何故、俺達が、何故日焼けにペンダントで、クラス内でもそこまでのかかわりがない俺達が)

田中(傍から見れば、否、俺達をある程度知っている級友だからこそ、この奇遇に、畏怖と懸念で神経の針を伸ばすのだ)

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「……」プルプル

斉藤「……?」首かしげ

田中(というかニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒はいつまで、スペックの例のポーズをしているんだ、もういいよ、余計目立つだろ)

田中(斉藤も『こいつ何馬鹿な格好してんだ』みたいな目に見るな、好奇な目線で見られているのは俺達なんだぞ、それを打破するための行動なんだから元ネタ知らなくても気づいてやれ)

7 0% 0% 0% :2019/02/24(日) 12:56:52 ID:F9IyAyAM
田中(――博打ではあるが)

田中(ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒が熱した鉄だ)

田中(熱いうちに鉄は叩かないとな、俺なら刃に出来る、今まで八坂姓の転校生が来る度に、そして八坂姓ですらないルーヒー先生にすら疑問を問いた俺が、打破してやる)

田中(刃で草木を刈り、道を切り開く!)

田中「そのペンダント、写真入れられる奴だよな、『せーの』で見せ合おうぜ」

田中「せーの!」

https://i.imgur.com/B6ha6iP.jpg

田中(シンクロニシティ)

8 パソコンで描くと頭でかくなるの何で :2019/02/24(日) 12:59:34 ID:F9IyAyAM
シンクロニシティ
・因果関係がない2つの事象が、類似性と近接性を持つこと。 ※ウィキペディアより
・ニトログリセリンがてんやわんやしたり、死刑囚が脱走するアレ。 ※バキより

田中(スペックが泳いできちゃうよ、また金田巡査の手首もげちゃうよ)

田中(衣服も同じ、ヘタすりゃ同日に撮影された可能性までありあがる)

田中(ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒の写真と俺の写真にも女の子も写ってるし、カップルか? リア充アピってこの状況へのあてつけか?)

田中(勝手に撮ったのは俺達だけど、否、俺以外もそうとは限らないが)

田中(何でこんな事に、せめて別人だったらまだ他愛もない話で済み、道が開けるはずだったのに)

斉藤「というか、あんたの写真の人、なんともいえない生物に乗って飛んでるよね、え、合成?」

田中「今それ関係ないだろ」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「関係ないのは確かだけど、この状況を優先してまで無視していい怪奇画像でもないわよ」

9 以下、名無しが深夜にお送りします :2019/02/24(日) 13:00:29 ID:F9IyAyAM
健彦「……」

田中(余市がカルト教団を見るような目をしやがる……)

田中(――このやろう)

田中「余市ー!」

健彦「ひっ、な、何かな」

田中「この写真の奴と知り合いだよな」

健彦「まったく知らないから、おちつこう」

田中「同じ眼鏡だろ、ちくしょー!」

健彦「眼鏡同士のコミュニティとかないからね!?」ダッシュ

田中(畜生、余市が全力で逃げやがった)

田中(くそ、どうしてこんな事に……)

10 以下、名無しが深夜にお送りします :2019/02/24(日) 13:01:19 ID:F9IyAyAM
田中(……なぁ、適当な写真に写った眼鏡)

田中(――お前ならこんな時、どうしただろう)

田中(余市の奴に飛び掛って、蹴りのひとつでもくれてやっただろう)

田中(このシンクロニシティを騒いだところで状況が覆る訳でもない)

田中(それを知っていて、なお、俺達を救うため、走り回っただろうか)

田中(…いや、お前はきっと、そのどちらも選びはしない)

田中(お前が選ぶのはいつも、自らが最も危険にさらされる道なのだから)

田中(そうだろう?)
https://i.imgur.com/ssTTtUN.jpg
田中(適当な写真に写った眼鏡――)

田中(……)

田中(でこいつ誰だよ)

11 以下、名無しが深夜にお送りします :2019/02/24(日) 13:03:37 ID:F9IyAyAM
田中(マジで誰だよ、あまりの世紀末に知らん人に期待してんじゃねぇよ、否、3人が偶然同じ人物を撮ったんだ)

田中(2人のどちらかの知人であるはずだ、そいつに責任転嫁すれば――)

斉藤「あの……」

田中「?」

斉藤「ペンダントに写る男子、全員同一人物だけど、2人はこの人達の知人?」

田中「いや、まったく」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「なんとなく写真撮ったらたまたま入っちゃったんで、ペンダントに写真入るし、入れないと寂しいなと思って」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「丁度サイズがいいし」

斉藤「は?」

田中(斉藤によって光射した突破口は、自らの手で深淵にUターン)

田中「第三者としては相応な反応だけど、俺達がそれに対して蔑む筋合いんじゃないかな」

斉藤「私はこのペンダント写真入るし、何か入れないと寂しいなと思って、適当に撮った丁度サイズがいいのあったからとりあえず入れただけよ」

田中「同じじゃねえか、ついでに言うと俺も同一の理由なんだよ、なんて日だ!」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「前々から言おうと思ったけど、あんたの事生理的に受け付けないのよ」

田中「それ言う必要ある?」

12 以下、名無しが深夜にお送りします :2019/02/24(日) 13:04:45 ID:F9IyAyAM
斉藤「とにかく、このままだと埒があかないわ」

田中「お前等も俺と同じイメチャン目的の日焼けだろ、堂々としてなきゃ本末転倒だぞ!」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「そうね、すでに立ち止まっているのが全生徒に広まって、目的達成が取り返しのつかない事態になっている気がするけど」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「堂々としていれば皆、腫れ物を扱うような目をして誰もその事に触れないはず」

田中「普段率先して腫れ物におさわりする俺がこっちにいるんだ、成功するさ」

斉藤「私、イメチェン目的じゃなくて休日にハワイに旅行した結果日焼けしただけなんだけど」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「ここまでシンクロニシティしてんだから嘘でも合わせてよ、ブルジョアめ!」

田中「ケフィア・ザ・ヨーグルトが!」


斉藤「えー」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「……ところで、休日に辛い物食べすぎて痔になったんだけど、2人はどう?」

斉藤「まったく」

田中「さすがにそれは……」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「……」ショボーン

13 以下、名無しが深夜にお送りします :2019/02/24(日) 13:06:21 ID:F9IyAyAM
田中(という訳で、教室に入ったが皆の視線が痛い)

田中(これ以上話し合ったところで、先は見えず、傷を舐め合うほど仲良くもないので)

田中(お互いに干渉しない事により、より空気を重くし、誰も視界に入るどころか視界が集まるほどに目立たせ地雷に触れないよう最善をつくした)

田中(授業中、先生も一切目線を合わせなかった)

田中(あの先生は元から事なかれ主義ではあるが)

田中(そう、先生さえ呼び出されなければもう誰も俺達に触れやしない)

田中(わざわざ地雷を踏みつける者がいない限りいつも通りの学校生活を――)

珠緒「斉藤さーん、3人はどういう関係なの?」

斉藤「くたばれ」

田中(一人いたよ、この野郎)

14 以下、名無しが深夜にお送りします :2019/02/24(日) 13:07:10 ID:F9IyAyAM
田中(なんだあの妖怪スピーカー女、こっちが地雷臭漏らしてんのに特攻して爆破してんじゃねぇよ、被害受けるのこっちなんだよ)

田中(何あいつ、八坂姓の奴が転校してきた時、アニメ版だと率先して触れに行くような名物(笑)にでもなってんだろうね)

田中(周りの目線に気づかない痛い鈍感ちゃん(笑)なんだろうね、こんちくしょー)

田中(待て、俺に質問してきたんじゃない、斉藤がうまくやってくれれば、巻き添えを喰う事も――)

斉藤「ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒さん、パス」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「田中君、後は頼んだわ」

田中「なん……だと……」

珠緒「田中君、三人はどういう関係で?」

田中「」

田中(どうしよう、手がグーになってる)

15 以下、名無しが深夜にお送りします :2019/02/24(日) 13:07:58 ID:F9IyAyAM
田中(おちつけ俺、ここで暴力で解決したところで、暮井と仲良しの八坂ニャルラトホテプが黙っちゃいないはず)

田中(運動神経が達者らしいし、過去に辞書を投げられた、元より嫌われてんのに悪化の一途をたどりかねない)

田中(……本当の事言うか)

田中(この重い空気に錘を置く事に変わりはないが、最低限の被害に抑える選択はこれしかねぇ)

田中「イメチェンしようとしてこうなった」

珠緒「他の二人は?」

田中「シンクロニシティ」

珠緒「そうはならへんやろ」

田中「なっとるやろがい!!」

16 逢空万太作品歴代田中兄弟よりこのSSの田中の台詞が多い自信ある :2019/02/24(日) 13:10:38 ID:F9IyAyAM
珠緒「いや、インクロニシティって……イメチェンでかぶる事なんてないよ」

珠緒「嘘付くなら、もう少しまともな嘘つきなよ」

田中「事実言ってんだから信じろよ、これで納得できないとなるとどんな現状でこの事態が生み出せる」

珠緒「最近生き別れの兄弟だというのが判明したからとか?」

田中「これ以上俺の兄弟増やすなよ、可能性で言うと追加で実は兄弟だったというのはあるだろうけど、シンクロする意味が身元不明じゃねえか」

珠緒「六つ子にしておけば人気とれるでしょ」

田中「おそ松さんかな?」

田中「仮になんらかの関係が俺達にあるとして、わざわざ揃って視角情報で好奇にさらされる手段をやりながら隠す理由がわからん」

田中「隠すなら人目に晒されぬ身形をするだろうし、わざわざ顕著にする理由があるか!?」

珠緒「あー……じゃあ本当にシンクロニシティで」

田中「そうだよ、偶然イメチェン目的でペンダントつけて日焼けした――」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「日焼けして辛い物食べ過ぎて私達痔にもなったのよ!」

田中「お前何追加オーダーしてんだよ!?」

17 以下、名無しが深夜にお送りします :2019/02/24(日) 13:11:45 ID:F9IyAyAM
斉藤「だから私はイメチェンじゃなくてただの旅行――」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「ここまでシンクロニシティしてんだから嘘でも合わせてよ、ブルジョアめ!」

珠緒「ヨーグルトですか?」

田中「どさくさに紛れて疣追加しようとしても騙されないからな!」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「せっかくバトン渡した自責で助け舟出してあげてんのに!」

田中「なんとか話が収まりそうなところに軍艦でレーダー照射してくんな!」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「あんたなんかに痔がバレたのよ! だったら道連れにいて少しでも軽症に済ませるのは防衛本能でしょ!」

田中「生理的に受け付けないからってそこまで悪化させなくてもいいだろ! 墓まで持ってってやったのに!」

田中「斉藤も言ってやれ! 痔って事にされたんだよ!」

斉藤「前々から思ってたんだけど、貴方の周りだけ明らかに温度が高いのよ、頭の上で目玉焼き出来るか試していい?」

クー子「……燃やすよ」

田中(意に介さず!)

18 以下、名無しが深夜にお送りします :2019/02/24(日) 13:13:53 ID:F9IyAyAM
田中「あぁもうッ! 余市、お前学級委員だろ! あいつの暴走なんとかしろ!」

健彦「ごめんね、スマホでボラギノールのCM聴いてたから状況がつかめないんだ」

田中「タイミングがバッドすぎて、それ聞いてんなら気合で状況つかめるだろ!」

健彦「無理言わないで」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「いいじゃない、痔の一つや二つ追加オーダーしたところで、元々異様な空間だったんだから大して変わらないでしょ!」

田中「異様な空間に硫黄臭いの混入させたらそれもう火山地帯だからな!? ただでさえの地雷原に火山地になりゃ暴発不可避だよ! 仮にこの場で痔が通ったらハス太に会うたびに『田中君痔なんだァ、うわぁ……』って思われるだろ!」

ハス太「無理やり流れ弾跳ばすのやめて」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「痔が通って何が悪いのよ! お通じの時素直に通らなくて痛いのよ!」

田中「辛い物食べすぎによる自己管理不足に俺達を巻き込むんじゃねぇ!」

健彦「何でその話になってるの」

田中「暮井にこのシンクロニシティの説明してたらこうなった、元はといえばあのスピーカーが悪いんだ、暮井! コラ出番だコラ!」

珠緒「でさー、セイケンザーとかいうご当地ヒーローみたいなのが結構本格的で――」

クー子「……へぇ」

田中「地雷原に火ぃつけておいてずらがってんじゃねぇ! 放火魔かよ!」

クー子「……」ビクッ

19 以下、名無しが深夜にお送りします :2019/02/24(日) 13:16:03 ID:F9IyAyAM
斉藤「まぁまぁ、二人とも落ち着こう」

斉藤「これ以上騒ぐと痔がうずくよ」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「確かにうずいて何か異能に目覚めそうね」

田中「疣が疼いて異能が手に入るとか、嫌すぎだろ」

斉藤「人の噂も七十五日って言うでしょ、それまでには元の肌色になってるだろうしそこまで我慢すれば皆気にしなくなるよ」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「……そうね、あんまり騒ぐと余計目立つわ」

田中「俺が丸く治めようとしたのを、痔で飛び火させた事を反省しろ、痔だけにクソが」

斉藤「鎮圧しようと勤めてたでしょ、悪気があった訳じゃないんだし、許してあげなよ」

田中「大炎上しまくってただろ」

健彦のスマホ[痔にぃはボラギノール]
https://i.imgur.com/aptnba5.jpg
ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「おいコラ、何のあてつけよ」

健彦「そういう雰囲気かなって」

田中「ハス太、この状況なんとかして」

ハス太「……」無言の突風でふっとばす

田中「ぎゃあああ!!!」窓ガラスにぶつかりバリーン

20 以下、名無しが深夜にお送りします :2019/02/24(日) 13:17:51 ID:F9IyAyAM
次の日

斉藤「あんたのせいで私が痔って事になってるじゃない! どうしてくれるのよ!」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「昨日でその話終了してんのに蒸し返さないでよ!」

斉藤「その二次被害が今日起きてんだから今日言うしかないのよ! ブタ箱から出所した人間が一生その罪の影響を受けないのと同一! 男子達の目線がお尻に集中してんのよ! 絶対痔として扱ってるわ!」

田中「お前、そんな目で斉藤を見てたのか」

ハス太「だから無理やりそのお下劣下等虚弱貧弱無知無能な言葉のブレイクブロウに私を巻き込むんじゃない、他校の兄弟の学校祭手伝ってから馴れ馴れしいにもほどがあるわ、天空まで吹き飛ばして落下で身体を強く打ち五臓六腑ぶちまけたいかクソモブ」サイクロンエフェクト声

斉藤「あんたも被害者でしょ! なんとか言え!」

田中「鎮圧しようと勤めてたでしょ(棒読み)」

斉藤「万象一切灰燼と為してたよね!?」

田中「悪気があった訳じゃないんだし(棒読み)」

斉藤「憎悪の扁桃膿栓じゃない! 吐き気を催す臭いがぷんぷんするわ!」

田中「許してあげなよ(棒読み)」

斉藤「ふざけんな!」

ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒「いくらあんた達が偽りを持っても、私の真実(痔)は揺るがないのよ!」

ハス太「手始めに律儀につけている同じペンダント外せばマシな状況になるんじゃないかな?」

21 以下、名無しが深夜にお送りします :2019/02/24(日) 13:18:48 ID:F9IyAyAM
その後、いつもの肌色に戻るにつれてなんとかなったようです。




表面上は


田中「ちなみにちん毛をお前とおそろいの金髪に染めておいた」

ハス太「くたばれ」サイクロンエフェクト声




22 以下、名無しが深夜にお送りします :2019/02/24(日) 13:19:43 ID:F9IyAyAM
サイクロンエフェクト声つけておけばハス太に暴言吐かせても問題ないと思ったら大間違いよ

23 以下、名無しが深夜にお送りします :2019/02/24(日) 13:21:29 ID:F9IyAyAM
★原作「這いよれ! ニャル子さん」を読み返して探してみよう★
今回原作でモブのくせにしゃしゃり出て、二次創作という免罪符の元、碌に原作設定ないのにはっちゃけさせられた被害者

 田中
原作ではモブキャラの中ではそこそこ出番があり、アニメ版漫画版で進行上重要な台詞を暮井珠緒に取られた。
原作者の別作品で兄弟が多い事が判明している。
俺の脳内再生内ではスキンヘッド

 斉藤
原作2巻137ページでのみ登場、クー子出現により教室内の温度変化にいち早く確信した人。
普段男子生徒を呼び捨てにする教師から「さん」付けして呼ばれたためおそらく女子、もし読み飛ばしがあり男性であった場合自分は悪くない
私の脳内再生ではハス太同様一本三つ編み

 ニャル子が転校二日目の時に声をかけた女子生徒
原作8巻31〜32ページでニャル子に声をかけられたモブ、原作では痔ではない
台詞の文字数に関しては苗字が判明している斉藤より多い、またヘタすると斉藤と同一人物であったとしても進行上問題ないため
もし読み飛ばしがあり、そうであった場合、その時はその時でありゃりゃりゃりゃぁという事で
某の脳内再生においての外見はとくに決まっていない。



某所で描いた漫画(TNK-9999のところを誤ってTNK-999に、卿が郷になってるため読む気の方は予め脳内修正しといてください、他にも酷い誤植・誤字あるかも)
https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1497955744/
https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1515837151/


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

小林さんちのメイドラゴン : 1 (アクションコミックス) - クール教信者


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板