したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

男「俺が不死身となって幾年月が経っただろうか」

45 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/01/13(土) 22:05:04 ID:LveO11SI
犬娘「そろそろ出したいかな?」

重騎士は激しく頷く

犬娘は腰を浮かしチンコの紐を外す

犬娘「出すときは一番奥で出してね」

犬娘は一気に腰を落とし、重騎士の上に座る

その瞬間、重騎士は我慢していたものを一気に打ち出した

重騎士「・・・か・・・は、はぁぁ・・・」

犬娘「んん・・・あったかい・・・」

犬娘はそのまま重騎士に覆いかぶさるように横になる

犬娘「気持ちよかった?」

重騎士は魂が抜けたように動かない

犬娘「あら、気絶してる・・・ま、いっか」


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

思春期 - 谷 郁雄

淡く、切なく、儚い写真詩集
エッチな気持ちとピュアな気持ちの狭間で悩む男子
日々大人へと変わっていく心とからだに戸惑う女子
私たちが忘れてしまった、儚く残酷なー思春期
女子高生の写真と、詩で織りなすエロティシズムの世界

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa