したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

エレン「なあ、ライナーってどうやったら死ぬんだ?」【安価】

1 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 10:00:15 ID:q3JvdZh2
君たちはライナーを死なせようとしてもかまわないし、逆にそれを阻止しようとしてもかまわない
死というのは物理的・精神的・社会的どのような死でもかまわない

のんびり進行、気長にお待ちください

2 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 10:00:55 ID:q3JvdZh2
ライナー「藪から棒に、物騒なことを言い出さないでくれ」

マルコ「そうだよエレン、いくらなんでもひどすぎるんじゃないか」

アルミン「うーん、それは僕も気になってたかも・・・ライナー、きみって死ねるの?」

ライナー「おいおい、アルミンまでなんてことを言い出すんだ」

ジャン「でもよ、昼の訓練中のあれを見てたら、そう思うのも仕方ねぇよ」

コニー「だよな!オレ、てっきり逝っちまったもんだと勘違いして恥ずかしかったよ!まあ、恥ずかしかったのはオレよりもアニの方か」

ベルトルト「ちょ、ちょっとみんな・・・!ライナーのこともアニのことも、早く忘れてあげてよ・・・」

コニー「ん?なんでベルトルトが困ってるんだ?」

ベルトルト「ええっと・・・その、なんて言うか、二人ともかわいそうだし・・・」(僕たちのことを探られるわけにはいかないんだけど、どうしてコニーはこんなときだけ妙に察しがいいんだ!)

エレン「かわいそうなのはお前のほうだと思うぞ、ベルトルト?悪気があってやったんじゃねぇんだから、アニもあんなに怒らなくたっていいだろうに・・・」

ベルトルト「いや、いいんだ・・・僕のやったことは万死に値する、この程度ですんでよかったんだ・・・」

3 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 10:01:49 ID:q3JvdZh2
-数時間前、対人格闘訓練-

エレン「おいアニ!今日こそお前に勝ってやる!」キャッキャ

アニ「へぇ・・・あんたにそれができるとは思えないけどね」

エレン「言ってろよ!オレなりに対策を練ってんだからな!」

アニ「ふうん、そいつは楽しみだ」クス

アルミン(今日は対人格闘の訓練だ。満面の笑みを浮かべたエレンは真っ先にアニの元へ駆けて行った、アニもまんざらでもないって顔で対応している。けど、これは・・・)チラ

4 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 10:02:35 ID:q3JvdZh2
ミカサ「・・・」イラァッ

アルミン(うぅ、やっぱり・・・ミカサが般若の形相でアニを睨みつけている)

ミカサ「ライナー、今日は私と組もう」グイ

ライナー「いやあの、今日はダズと組む約束をしていたんだ・・・悪い予感がしてたんで」

ダズ「オレは別にかまわないっていうか・・・それよりミカサの顔が怖すぎて吐き気が・・・」ウプ

ライナー「お前このやろう!先週行ったピンサロで巨乳の娘を譲ってやった恩を忘れたのか!?」

ダズ「よく言うよ!巨乳だったけど顔は目力巨人そっくりだったろ!思い出したら吐き気が・・・」エプ

ミカサ「ダズ、ライナーは私と組む・・・違わない?」ニコリ

ダズ「笑顔はもっと怖いいぃぃ!?」オロロロゲロシャプブバババビシャァ

ミカサ「おや、嘔吐だけでなく脱糞まで・・・急性の嘔吐下痢症?ダズ亡き今、あなたは私と組む、それ以外の道はない」

ライナー「えっ、あ、ちょっ・・・ミカサ待っ」ブオン

ミカサ「今日の天気は晴れ、ところによりライナーが降る恐れがある、おは朝でマッキーさんも言っていた」

アルミン(ミカサはどうでもいいやりとりを終える間もなくライナーの襟首をつかんでアニの方へと放り投げた・・・人間ってあんなに高く飛ぶんだなぁ)

5 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 10:03:28 ID:q3JvdZh2
ライナー「ぬぐっ」ゴシャ

エレン「えっ」

アニ「えっ」

ミカサ「えっ」

アルミン「えっ」(ライナーが降るいつもの光景、そのはずだった・・・でも、今日はそうじゃない。頸部から地面に叩きつけられたライナーはいつもと異なり、首をあらぬ方へと向けて痙攣している)


アニ「ちょっと、ライナー・・・?」

アルミン「首が曲がっちゃいけない方向に曲がってるように見えるんだけど・・・」

エレン「おい、これ、死んでんじゃね?」

ミカサ「そ、そんな!そんなつもりじゃ・・・」オロオロ

6 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 10:04:42 ID:q3JvdZh2
ざわざわ・・・
 ざわざわ・・・

ミーナ「あれ?みんななに騒いでんの?ミカサがライナー投げるなんていつものことじゃない」

トーマス「いや・・・いつもと少し様子が違うみたいだぞ」

コニー「なあ、ライナーの首からなんか白いもんがのぞいてね?あれって骨か?」

ジャン「ミカサのやつ真っ青だけど、もしかして・・・殺っちまったのか?」

マルコ「そんなことより、怪我をしてるなら早く手当てをしないと」

アルミン(訓練中の事故というのは珍しいものではない、けれど故意ではないといえ成績上位者同士での死亡事故となると・・・騒ぎに気付いたものたちが遠巻きにざわめきたっている)

7 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 10:05:49 ID:q3JvdZh2
ベルトルト「ねえアニ、ライナー・・・死んでないよね?」コソコソ

アニ「あの程度では死んでないと思うけど、この衆目の中で再生するのは危険かも」ヒソヒソ

ベルトルト「みんなの視線をライナーからそらす必要がある、か・・・アニ、ちょっと協力してくれないかな?」

アニ「かまわないけど、どうするんだい?」

ベルトルト「おおっとぉ!手が滑ってアニのズボンを引きずり下ろしちゃったよー!みんなの目の前に白く輝く魅惑の三角形があぁぁ!?ライナーの首の白いのよりこっちの白いのに大注目ですぞー!?」ズリィィ

アニ「キィャアァァァァ!!」

8 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 10:06:28 ID:q3JvdZh2
ダズ「うわあぁぁ!パンツだ!女子のパンツだ!生パンツだ!」ガバァ

アルミン「あ、生き返った」

ユミル「バックプリントにくまちゃんとか、クリスタでも履いてないよそんなパンツ」プフー

サシャ「ですよね、クリスタのパンツはいちごの総柄ですもんね!」

ミーナ「二人ともそんなベタなパンツ、どこで買ってるのか不思議だよホント」

クリスタ「ちょっと三人とも!私のパンツまでみんなに暴露しないでよ!」

エレン「やめろよミカサ!目隠しすんな!」

ミカサ「エレンは見なくていい!後で私のをいくらでも見せてあげる!なんなら、触ってもいいし嗅いでもいい!中身だって見せる!」

コニー「マルコもへんじがないただのライナーなんてかまってないで、こっちこいよー」

マルコ「えっ・・・でもでもでもでも」

ジャン「何おりこうさんぶってんだ!見るならゴリラの死体より、くまちゃんのおしりだろうが!」

ベルトルト(ライナー!みんながアニのパンツに釘付けになっているうちにはや)アニ「・・・」ボグシャー

ベルトルト「はぁっお!」

9 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 10:08:05 ID:q3JvdZh2
アニ「・・・」ドォン!ドォン!

コニー「くまぱん丸出しのアニがベルトルトに馬乗りになって滅多打ちにしだしたぞ!」

サシャ「打撃キャラじゃないのにベルトルトがぼろクズにリメイクされてってますよ!」

マルコ「握力x体重xスピード=破壊力の方程式が成り立ってないよ!?」

ユミル「だれかアニを止めろ!死体が増えるぞ!」

ジャン「あんなもん止められる奴がいるかよ!」

エレン「わかったオレが行く!」

アルミン「いや、エレンには荷が重過ぎる!ここはミカサに任せよう」

ミカサ「私はベルトルトの命に興味はない・・・ので、アニの好きにさせればいいと思うのだけれど」

10 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 10:09:02 ID:q3JvdZh2
ライナー「まあ、そう言わずに止めてやってくれ、俺も手伝うから」スッ(首にまだ違和感が残るものの、ベルトルトの尊い犠牲のおかげでなんとか傷を修復することができた)

クリスタ「あ、ライナー!生きてたんだね、最悪なことにならなくて本当によかった」

ライナー(結婚しよ)

クリスタ「ごめんなさい、そういう最悪なことにはなりたくないかも」

ライナー「・・・えっ」

アルミン「ほらほら、ミカサとライナーの二人がかりで止めてきなよ、ベルトルトが原形とどめているうちに」

11 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 10:11:05 ID:q3JvdZh2
アルミン「回想終了、どう見ても首が折れてた気がするんだけど」

エレン「でも、ライナーは傷ひとつ無しでぴんぴんしてんだよな」

ライナー「ああ、首の柔軟性には自信があるんでな・・・」(なんとか誤魔化せたようだが、今後注意が必要だな)

コニー「つーか今回こそマジに死んじまったんじゃねぇかって心配したよ」

マルコ「え?今回って、前にもこんなことがあったのか?」

ライナー「俺は頑丈さには定評があるから、そんなに気遣ってくれなくてもいいんだぞ」(思い当たる節がありすぎる、あまり深く突っ込まれるとボロが出そうで怖いな)

コニー「ブレードの手入れ中に手が滑って首を切っちゃってただろ?頭がぶらぶらしてたように見えたんだけど」

ライナー「ああ、それは首が切れていたんじゃない、眠くて舟を漕いでたんだ」(あの時はブレードが首の骨で止まったからな、危なかった・・・というか見られてたのか!だが、見ていたのがコニーで助かった・・・)

12 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 10:13:08 ID:q3JvdZh2
コニー「他にもさ、なんだっけほら、がけっぷちみたいなの登らされる訓練、あったろ?」

アルミン「登攀訓練だね」

コニー「あの時は命綱が切れて地面に頭から落ちてさ、脳みそぶちまけてたのに平気そうだったしなー」

ライナー「ち、違うぞコニー、あれは脳みそじゃなくて・・・お昼に食べたうどん玉だ」(あれも見られていたのか!?)

ジャン「・・・昼飯にうどんが出た日なんてあったか?」

ベルトルト「ラララライナーったら、お昼が足りなくてお外にランチ食べに行ってたのかな!?サシャみたいだねー!」(ライナー!誤魔化しきれてないよ!)

コニー「そういや、アニに殴られてたベルトルトからも同じような汁が漏れてた気がするんだが」

ベルトルト「僕は今日二日目だから!ちょっと量が多くて後ろ漏れしてるだけだから気にしないで!」

13 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 10:15:34 ID:q3JvdZh2
エレン「なんにしても、ライナーって命にかかわる事故や怪我してるわりに死なねぇんだよな」

アルミン「いくら頑丈だといっても限度があるよね」

マルコ「だからって、どうやってら死ぬかなんて聞かないでさ、無事を喜んであげようよ」

ライナー「マルコの言うとおり、この話はここまでにしてくれないか?俺は今この命のあることのありがたさを噛みしめるために、そうだな・・・手の平を太陽に透かして見るとするよ」(追求されると危険なので適当に理由をつけてその場を離れることにした・・・人前で怪我しないようにもっと気をつけんといかんな)

14 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 10:19:28 ID:q3JvdZh2
アルミン(ライナーが立ち去りこの話題はそこで終わりとなった、が)

アルミン(僕の中の疑念は大きくなっていくばかりだ・・・ライナーは、本当に死ぬことができるのか?)

アルミン(同期の仲間、ましてや頼りになるみんなの兄貴分である彼に殺意を抱くなんてことはみじんも・・・・・・でも、この危険な好奇心を抑えることはできそうにない)

アルミン(まあ、どっかの眉毛の繋がったおまわりさん並みの生命力を持ってるし、多少のことで死んだりはしないと思うから、ちょっとくらいなら試してみてもいいよね?)

アルミン(まず、そうだな・・・)

アルミン(ライナーの>>15>>20しよう)

15 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 10:24:16 ID:wn.3yQqs
部屋

16 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 11:17:35 ID:NXswxInM
水差しに致死レベルの毒物を混入して飲ませて

17 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 11:19:46 ID:FLqtniOI
安価遠すぎだと思うよ

18 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 14:42:25 ID:q3JvdZh2
>>17
離席するんで安価遠めにしてたけど、遠すぎたね

アルミン(ライナーの>>15>>16しよう)

に変更します

19 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 14:45:24 ID:q3JvdZh2
アルミン(ライナーの部屋の水差しに致死レベルの毒物を混入して飲ませてみよう)

アルミン(と思ったけど致死レベルの毒物なんて持ってないな・・・・・・まあ、作ればいいか)

アルミン(ライナーの健康を害しそうなものを適当に見繕ってきたよ)

アルミン(>>19をベースに>>20>>21を混ぜてみよう)

20 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 14:52:18 ID:6NNA1QHo
ベルトルトの精液

21 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 16:11:20 ID:22/xlQVA
バイケイソウの茎・葉

22 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 19:04:02 ID:q3JvdZh2
アルミン(>>1がバカだから安価の指定ミスって材料が少なくなったけど・・・)

アルミン(まず初めにベルトルトの精液か、黄味がかった白さが印象的などろどろのくっさい粘液だ、あんまりお腹に優しくなさそうだな、これが何なのかを知った上で飲んだらSAN値が大幅に減少しそうだ)

アルミン(それから訓練所の裏山で採取してきた小さな白い花が咲いた背の高い草・・・バイケイソウだったかな?誤飲すると嘔吐,下痢,手足のしびれ,めまい等の症状が現れるみたいだ、最悪死ぬみたいだけどこの量じゃどうなんだろ?)

アルミン(この二つをボウルに入れて混ぜれば混ぜるほど色が変わって・・・うまい!かどうかは知らないけど完成!)テーレッテレー

アルミン(さて、早速ライナーの飲み水に混入してくるか)ウキウキ

23 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 00:23:39 ID:DRp5A8wo
アルミン(調合した劇物を水差しにそっと混入させた、あとはライナーがこれを飲むのを待つばかりだ!廊下から足音が近づいてくる、あわてて物陰に身を隠した)ポチャ

ライナー「思う存分に手のひらを太陽に透かしてきたが・・・日に当たりすぎて喉が渇いたな」フーヤレヤレ

アルミン(おお!いい感じに水差しを手にとってくれたぞ!ライナーのちょっといいとこ見てみたい、そーれイッキイッキ)ワクワク

ベルトルト「ライナー、少し話がしたいんだけどかまわないかな?」コンコン

アルミン(なんだよもー!もう少しなのに、邪魔しないでよー)

24 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 00:25:32 ID:DRp5A8wo
ライナー「ベルトルトか、話ってなんだ?」

ベルトルト「今日のことだけどさ・・・・・・本当に、頼むよ?」

ライナー「いや、今日のことは不可抗力だろ!ミカサ相手にどうしようもないだろ」

ベルトルト「今日だけじゃなくって、他にも何度もやらかしてたみたいじゃないか!怪我するだけじゃなくって、目立つのもダメなのに!」

ベルトルト「コニーだけじゃなくって、>>25>>27してるとこも見られてたそうじゃないか!>>29になんて>>30してるとこまで」

25 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 00:30:22 ID:2Vz59bec
お母さん

26 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 00:34:08 ID:fTy8brGs


27 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 00:37:11 ID:XK5Yo3ts
卵かけご飯をご馳走する為に一度故郷へ帰った

28 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 01:12:00 ID:2Vz59bec
アルミンたそのおぱんつをくんかくんか

29 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 01:22:43 ID:67urQ3.U
エレン

30 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 02:01:18 ID:ij7EC6AI
エロ動画見ようと動画クリックしたら強制的に有料会員登録させられて滅茶苦茶焦ってるとこ

31 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 02:54:45 ID:3b9TixxA
孝行な息子かと思ったら極めて一般的な男子高校生だった

32 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 09:28:38 ID:DRp5A8wo
ベルトルト「コニーだけじゃなくって、お母さんに卵かけご飯をご馳走する為に一度故郷へ帰ったとこも見られてたそうじゃないか!」

ライナー「だって、卵かけご飯うまいじゃないか、どうしてもお母さんに食べさせてやりたくなったんだよ!というのは言い訳で、こっちに来る前に使用した後のエロ本をちゃんと片付けたか確認するために一度故郷に帰ったんだ」

ベルトルト「孝行な息子かと思ったら極めて一般的な男子高校生だっただけかよ!エレンになんてエロ動画見ようと動画クリックしたら強制的に有料会員登録させられて滅茶苦茶焦ってるとこまで!」

ライナー「違うんだ、次スレかと思ってURL見ずにリンク踏んだらガールズヘブンとかいうところに飛ばされたんだ」

33 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 10:39:40 ID:DRp5A8wo
アルミン(ライナーって色々とやらかしてるみたいだな、もっと注意深く観察するべきなのかも)

ベルトルト「それから、ポケットにしまっているものを今すぐ出すんだ」

ライナー「えー・・・出さなきゃだめか?」

ベルトルト「黙って出すんだ、右も左も両方!」

ライナー「ちっ」シブシブ

アルミン(ライナーはポッケから薄汚れた小さな布を取り出した、なんだろう?)

ベルトルト「それ、だれのパンツ?」

ライナー「右手にはアルミンのパンツ、左手にはベルトルト、お前のパンツだ、だから大丈夫だ」

ベルトルト「何がどう大丈夫なんだ!しかも片方は僕のかよ!?ううっ・・・なんか濡れてるし、最悪だ!」

アルミン(僕のパンツ!いつの間に盗まれていたんだ!任務がどうとか言ってたのがひっかかるけど、正義感にあふれた顔で僕のパンツを握るライナーが本当に気持ち悪くて頭が回らない!)

ベルトルト「ライナーのあほ!分裂ゴリラ!2013年度のゲイの恋人にしたいアニメキャラ第七位!」

ライナー「そこまで罵倒しなくたっていいじゃないか」

34 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 10:46:33 ID:DRp5A8wo
ベルトルト「さっきも言ったけど目立つようなことしちゃダメって言ったよね?僕たちってなんのためにここにいるの?任務を遂行するためだよね?」

ライナー「うん、わかった、本当に心の奥底からすまん」

アルミン(ベルトルトってライナーと二人きりだとよくしゃべるんだなあ)

ベルトルト「ほんとうにはんせいしてる?怪我とか事故とかも本当に気をつけてくれ、マルセルみたいなことになったら困るし・・・本当に悲しいし!それから、アニにめちゃくちゃ怒られたんだよ、僕が!」クドクド

ライナー「ああ、わかったわかった、普通の人間より無理がきくとはいえ命を大事にするよう心がけるよ」

アルミン(僕からすれば好奇心を満たすためにもライナーにはこれからもどんどん命を粗末にして危ない目にあってもらいたいけどね)

35 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 10:47:38 ID:DRp5A8wo
ベルトルト「それから、全然話は変わるんだけど」

ライナー「どうした、何か悩み事か?」

ベルトルト「それがね、超大型になった副作用で僕の精液に即効性の媚薬の効果が出来ちゃったみたいなんだ」

ライナー「えっ、あ、うん、そうなんだ・・・・・・ていうか、それを俺に聞かせてどうしろと」

アルミン(超大型って何だよ、巨根自慢かよ)イラ

ベルトルト「ライナーにだけは隠し事をしたくないって思って」

ライナー「そっか、よくわからんがありがとう」

36 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 10:51:29 ID:DRp5A8wo
ベルトルト「急に訪ねてきちゃったけど、もしかして何か用事してた?」

ライナー「言いたいことを言うだけいってから気遣うなよ・・・・・・水を飲もうとしていたんだが、お前も飲んでいくか?」

ベルトルト「いや、僕はいいよ」

ライナー「そうか・・・ん?なんだか今日の水はやけに苦くてこくがあるな」グビグビ

ベルトルト「苦いって、腐ってるんじゃないの?」

ライナー「そういうわけでもなさそうだが、この苦味はコーヒーを飲みたくなってくるな」

ベルトルト「あー、久しぶりに飲みたいね、ここはコーヒー無いから」

アルミン(コーヒーってなんだろう?山奥の村の独自の飲み物かな?まあ、なんにせよライナーは例の水を摂取した、経過を観察しよう)

ベルトルト「それはそうと、>>37がライナーに>>39について聞きたいから呼んできてって言われてたんだった」

37 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 11:04:05 ID:fTy8brGs
アニ

38 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 11:27:50 ID:ARsfZ5nk
やおい穴の有無

39 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 11:52:20 ID:Zt0HhiW2
今日の落とし前

40 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 14:42:32 ID:DRp5A8wo
ベルトルト「それはそうと、アニがライナーに今日の落とし前について聞きたいから呼んできてって言われてたんだった」

ライナー「それ、行かなきゃダメか?命を大事にするって言ったとこなのに、どう考えても生命の危機を感じるぞ!ストレスのせいかめまいとともに吐き気がしてきたし」ウプ

アルミン(どうやら効いてきたみたいだな)

ベルトルト「ダズみたいなこと言ってないで覚悟を決めなよ、骨は拾ってあげるから」

ライナー「お前さっきと言ってることが矛盾してないか?うぅ、体が熱っぽくなって腹の調子も悪くなってきた・・・・・・」グルルル

ベルトルト「もう!仮病なんて使ってないで、アニはいつもの場所で待ってるから、さっさと行ってきなよ」

アルミン(いつもの場所ってどこだろう?ライナーとアニって仲がよかったんだ?まあ、見つからないようにこっそり後をつけよう)

41 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 17:02:44 ID:DRp5A8wo
-人気のない倉庫裏-

ライナー「腹の具合が本格的にやばくなってきた、なぜかそっちに反比例してちんちんは元気になってきたし・・・俺はそういう性癖ではないんだが」ゴロゴロゴロ

ライナー「はやく話を終らせてもらってトイレに行きたい、けどそんなこと言ったら殺されそうだしな」ピーギュルル

アルミン(こんな人気のない場所で二人きりでなにしてるんだろ、アニとライナーってそういう関係なのかな?それはそれでむかつくな)

アニ「遅かったじゃないか、ライナー」

ライナー「その、今日は腹を殴るのだけは勘弁してください」(今この瞬間は腹以外を触られるのも危険だ、便意だけでなく体中が敏感になってぞくぞくするような感覚が背筋を走っている)グーキュルキュル

アニ「なに言ってんだあんた、ていうかなんでそんな変な姿勢なんだい」

ライナー「これはその、申し訳ないという気持ちを表そうと・・・・・・くふぅ」(勃起した股間を誤魔化すために前かがみになりつつ、便意を少しでも抑えようと肛門に力を入れて尻を後方に突き出しているが、怪しまれないはずがないか)

ミカサ「アニ、ライナーは来ているの?」

ライナー「ミカサ!?ななな、なんでここに!?ひぎぃっ」ブッピッ(なぜここにミカサが!?訓練中のあれを思い出し、思わず尻から空気が漏れた)

アニ「ああ、ミカサからも話があるんだってさ」

アルミン(腹を押さえつつ前かがみになったライナーはアニとミカサに挟まれている、前門の虎、後門の狼ってとこか、肛門にも爆弾抱えてるし八方塞もいいとこだね)

ライナー(腹の痛みとちんちんへの血液の流入量はピークに達している、アニにミカサ、暴力の象徴ツートップに挟まれ俺の精神は擦り切れる寸前だ!ああっ、もう、もう!)ギョルッギョルルル

42 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 17:03:22 ID:DRp5A8wo
ライナー肛門『何者だ』

ライナーすかしっぺ『おならです』

ライナー肛門『よし通れ』

ライナー「いやいやいや!今は通しちゃダメぇっ!ああんっ」フスー

ミカサ「ライナー、誰としゃべっているの?」

ライナー肛門『お前は何者だ』

ライナー屁『おならです』

ライナー肛門『よし通れ』

ライナー「さっきからっ、ダメって言ってるのにぃ・・・っ、しかも空気が通る度、穴がこすれて・・・・・・熱くて、んうぅぅっ」ブップピー

アニ「ライナーあんた、大丈夫かい?よくよく見れば顔色が悪いね」

ライナー肛門『誰だ』

ライナー下痢『おならです』

ライナー肛門『よし通れ』

ライナー「それはダメだからぁっ!ほんとにらめぇっ、りゃめなのぉぉ!」ビクンビクン

43 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 17:04:27 ID:DRp5A8wo
ミカサ「どうしようアニ、ライナーの様子が本格的におかしい」オロオロ

アニ「訓練中のアレ、やっぱり打ち所が悪かったのかい?」オロオロ

ライナー「ああっ、もうダメッ!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もう
ダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!! 」バタ

アニ「」

ミカサ「」

アルミン(ライナーは女の二人の前で盛大に脱糞しながら絶頂に達してしまった、これはもう、精神的にも社会的にも完全に死んじゃったよね)

アルミン(ライナーは死ぬことができる、僕の中の疑念は晴らされた)

アルミン(満足した僕はうんことザーメンにまみれて残酷な死を迎えたライナーとそれを見守る女子二人を尻目に異臭漂う現場を後にした)

44 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 17:05:57 ID:DRp5A8wo
-十数分後-

ライナー(ここは・・・どこだ?いつの間にか寝てしまっていたようだが、布団の中ではないらしく少々寒く、さらにくさい)

ライナー(後頭部だけは暖かくてやさしい、なんだか懐かしいような感触がする、若干硬いが)

ライナー(たしか、アニに呼び出されて話していたらミカサがきて・・・・・・)

ライナー(そうだった、俺は肛門の瀬戸際外交に敗北してそれから・・・・・・!)ハッ

ライナー「ここは・・・俺は・・・」(ミカサとアニが心配そうな顔で俺の顔を覗きこんでいる、妙に硬いような柔らかいような後頭部の感触はミカサの膝枕だったようだ)

ミカサ「アニ、ライナーが目を覚ましたようだ」

アニ「よかった、命に別状はなさそうだね」

ライナー「なあ、世界って残酷なんだな、特に俺に対してだけ異常に」(尻と股間に起きた絶望的な事態を思うと再び目を閉じて、そのままとこしえの眠りにつきたくなってきた)

ミカサ「ライナー、無理にしゃべらないで、そこに井戸があるから体を清めてくるといい」

アニ「ほら、>>45>>47を借りてきたから、それに着替えな」

45 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 17:29:39 ID:u/Vuqi.I
エレン

46 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 17:38:52 ID:fTy8brGs
アルミン

47 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 17:40:30 ID:CkaThXVQ
黒のチノパンにチェックのシャツとネイビーのカーディガンと茶色の革靴

48 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 22:12:43 ID:DRp5A8wo
アニ「ほら、エレンに黒のチノパンにチェックのシャツとネイビーのカーディガンと茶色の革靴を借りてきたから、それに着替えな」

ライナー「上から下までのフルセットで借りてきてくれたのか、学生さんみたいな私服だな」

ミカサ「エレンはそういった格好もよく似合う」ポッ

ライナー「あの、せっかく用意してくれたのに注文が多くて申し訳ないんだが、パンツは・・・」(エレンの私服をノーパンで着用するのは気がひけた)

アニ「それならここに、>>49から>>51をもらってきたよ、返却は不要だとさ」

49 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 22:32:19 ID:mZQj4HkM
ミーナ

50 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 22:55:49 ID:pH0KsSeU
絆創膏(嘲笑)

51 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 23:26:03 ID:s8zp8qTk
ボンテージ

52 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/03(月) 03:14:36 ID:ai2h2y8.
この残酷な安価(せかい)

53 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/03(月) 10:14:33 ID:hwV4cNBc
アニ「それならここに、ミーナからボンテージをもらってきたよ、返却は不要だとさ」

ライナー「鋲の打ってある黒皮のパンツにベルトだと?マッドマックス2のヒューマンガス様みたいだな!ミーナはなんでこんなもんを持っているんだ・・・」

ミカサ「次の新刊の資料にとebayで頼んでいたのを知っている」

アニ「返却は不要だけどそれを着た姿をスケッチさせて欲しいってさ」

ミカサ「ライナーの肉体美という格好の資料を得たことで、ミーナの新刊はとてもうれし恥ずかしいクオリティの高いものになると思う」ウフフ

アニ「ハードなSMネタでやりたいって言ってたからね、きっともろがっちゅんなコレマジで激ヤバな一冊にしてくれるよ」アハハ

ライナー「えっ、あ、うん・・・・・・俺で役に立てるならうれしいよ」(新刊ってなんの話だろう)

ミカサ「役に立つ、というよりもできればモノを勃たせてもらえたほうがいいと思う」エヘヘ

アニ「ああ、生の資料にはなかなか恵まれないからね」イヒヒ

ライナー「あのあのあの、そろそろ体を清めて着替えをしてもかまわないだろうか」(二人の笑顔がコワイ!俺は一体何の餌食にされるんだ!?)

アニ「ああ、そうだね、汚れたままだと気持ちが悪かっただろう」ハッ

ミカサ「私たちは向こうを向いている、ので、気にせず着替えてほしい」ハッ

54 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/03(月) 13:32:52 ID:hwV4cNBc
アニ「ライナー、そろそろかまわないかい?」

ライナー「今、着替え終わったところだ、待たせたな」(ボンテージがあつらえたみたいにサイズぴったりで恐ろしすぎる・・・が、エレンの洋服は俺にはどうにも小さすぎる!みしみしいっているが破らないようなんとか袖を通した)

ミカサ「今日は本当に散々な目にあって気の毒だと思う、いい加減休みたいだろうけど、本題に入ってもいいだろうか?」

アニ「ミカサも私も話がしたいだけ、すぐにすむよ」

ライナー「そうか、何の話だ?」(特に理由のない暴力にさらされるものだとばかり思っていたが、どうやらそうでもないらしい)



>>55>>57しに倉庫に向かっていたら、ミカサに膝枕されたライナーがアニに看病されているのを見かけた、今度は着替えて三人で話し込んでいる)

55 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/03(月) 14:21:58 ID:Dv6T80qc
エレン

56 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/03(月) 16:13:46 ID:.8U1ZQ6M


57 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/03(月) 16:19:33 ID:hmMi8r2k
教官の頭にタバスコ塗りたくってサシャに「教官の頭にイチゴシロップが付いてるぞ!」って嘘付いてサシャに教官の頭を舐めさせてあまりの辛さに悶絶っていうイタズラを

58 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/04(火) 12:56:08 ID:/daoA5wE
エレン(教官の頭にタバスコ塗りたくってサシャに「教官の頭にイチゴシロップが付いてるぞ!」って嘘付いてサシャに教官の頭を舐めさせてあまりの辛さに悶絶っていうイタズラをしに倉庫に向かっていたら、ミカサに膝枕されたライナーがアニに看病されているのを見かけた、今度は着替えて三人で話し込んでいる)

エレン(タバスコ取りに倉庫に入りたいんだが近づける雰囲気じゃない、しかもなんかくっさいし!早くどっかいってくれねえかなぁ)

エレン(しかもライナーの着てる服、もしかしてアニに剥ぎ取られたオレの服じゃないのか?なんのつもりだよもー、破れちゃうんじゃねえのか?)

エレン(なんの話をしてるかまでは聞こえねぇけど、こんな人気のないところで膝枕したり着替えたりって、もしかしてエロいことしてたのか・・・?ライナーって意外とモテるんだな)

エレン(まだあいつらは立ち去る気配はない、タバスコはあきらめよう・・・教官の頭にハラペーニョソース塗りたくってサシャに「教官の頭にメロンシロップが付いてるぞ!」って嘘付いてサシャに教官の頭を舐めさせてあまりの辛さに悶絶っていうイタズラに変更するか)

59 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/07(金) 10:10:47 ID:ka8fOwaE
ミカサ「ライナー、その・・・今日の訓練中は申し訳ないことをしたと思う」

ライナー「投げられたことか?いつものことじゃないか」

ミカサ「でも、今日は本当に死んでしまったのかと思って・・・」ジワ

ライナー「俺は頑丈なことが取り柄だからな、気にせんでくれ」(今日のはちょっとヤバかったが・・・しかし、涙目のミカサってのもいつもと違ってかわいいな)

ミカサ「この手を再び血に染めることにならなくてよかった」ホッ

ライナー「これからは、もっとこう手心というか、お手柔らかに頼む」(さらっと殺人の経験を告白されている気がする、もしかして俺は想像以上に危ない目にあっていたのか!?)

60 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/07(金) 10:11:54 ID:ka8fOwaE
アニ「次、私からの話だけど」

ライナー「アッハイ」サッ

アニ「・・・なんで頭とお腹をかばうんだい」

ライナー「アニから俺に今日の落とし前について話があるとベルトルトに聞いていたんだが・・・・・・鉄拳制裁的な意味じゃないのか?」

アニ「ああ、伝達に齟齬があったみたいだね、ミカサがあんたへの落とし前にについて聞きたいって事だったんだけど、さっきの話から察するに許してやるってことでいいんだろ?」

ライナー「それはもちろん」

ミカサ「お詫びにいやらしいことを強要されなくてよかった、エロ同人みたいに、エロ同人みたいに」

ライナー(俺は一体なんだと思われているんだ)

61 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/07(金) 10:13:33 ID:ka8fOwaE
アニ「私からの話は別件」

ライナー「アッハイ」サッ

アニ「頭とお腹をかばわなくてもいいから、あんた最近少し様子がおかしいだろ?それで少し心配になって」

ライナー「おかしいっていうと?」(不安そうな表情を浮かべたアニもいつものクールな様子とは打って変わってこれもこれでかわいい)

アニ「ご飯食べた直後なのに『今日の飯はまだか』なんて言い出したり、ベルトルトのパンツを盗んだりさ、ゲイなのかと思ったらクリスタと結婚したいとか言い出すし」

ミカサ「私がライナーに与えた暴力も原因の一部かと思っていた」

ライナー「そんなこともあったような・・・・・・なかったような」(思い当たる節があったりなかったりする、そもそも俺は・・・・・・頭の奥がなんだかもやもやする)

アニ「私たちがストレスを与えすぎているのも問題なのかと思って」

ミカサ「先ほどの事件からそれは確信に変わった、ごめんなさい、ライナー」

アニ「私も、ごめんよライナー」

ライナー「いやそんな、頭を上げてくれ・・・・・・これからはできるだけ優しくしてくれたら、それでかまわないから」(深々と頭を下げる二人を制した)

62 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/07(金) 10:14:59 ID:ka8fOwaE
ライナー(二人としばらく他愛のない話をしてから別れた)

ライナー(今日は散々ひどい目にあったものの、少しだけ人の優しさに触れたような気がする)

ライナー(しかも、アニとミカサの意外な表情を見れたし・・・あいつらもあんなかわいい顔ができるんだな)

ライナー(ただ、俺にここの連中とあんな和やかに過ごす権利があるのか?・・・・・・まただ、頭がぼうっとする)

ライナー(深く考えるのはよそう、汚れた衣服の始末が先だからな)

63 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/07(金) 10:17:05 ID:ka8fOwaE
エレン「なあアルミン、教官の頭にハラペーニョソース塗りたくってサシャに「教官の頭にメロンシロップが付いてるぞ!」って嘘付いてサシャに教官の頭を舐めさせてあまりの辛さに悶絶っていうイタズラするんだけど、教官の頭にハラペーニョソース塗るいいアイデアないか?」

アルミン「それなら、『新発売の育毛剤、カプサイシンで頭皮を刺激することによって死滅した毛根すら蘇りふっさふさのわっさわさになります』ってチラシと一緒に教官の机に置いておけばいいよ」

エレン「さすがアルミンだ、卑怯で卑劣なことを考えるの得意なだけあるぜ」

アルミン「ていうか、ハラペーニョソースなの?タバスコ使うんじゃなかったの?」
 
エレン「それがさあ、倉庫裏にライナーとミカサとアニが居て取りにいけなかったんだよ」

アルミン「ああ、ライナーね!どんな感じだった?息してた?」ニヘニヘ

エレン「あー、三人とも仲よさそうに話してたぞ」

アルミン「・・・なんだって」(あれだけの醜態をさらして、死んでいなかったというのか!?)

エレン「ミカサに膝枕してもらったり、二人の前で着替えたり、なんかエロいことしてたんじゃね?」

アルミン「くっそ、まじかよくっそ」ブツブツ(死んでないどころかエロいことに!?なにが起こったっていうんだ・・・!)

エレン「なんだよアルミンうらやましいのか?まあいっか、イタズラの続きしてくるぜ」

アルミン(ライナーは死んでいなかった・・・これは次の一手を考える必要がある)

アルミン(自分の手を汚すのはいやだから、あいつを使うか・・・)

64 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/07(金) 10:20:34 ID:ka8fOwaE
アルミン「やあジャン、誕生日おめでとう」

ジャン「なんだよ急に、気持ちわりぃな」

アルミン「だって今日、四月七日でしょ」

ジャン「そうだけどよ・・・」

アルミン「僕から君に誕生日プレゼントがあるんだ、あげるよこれ」

ジャン「そいつはうれしいな!・・・ってなんだこれ、炊事場の包丁じゃねぇか」

65 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/07(金) 10:21:43 ID:ka8fOwaE
アルミン「その尖った切っ先を眺めてたら近づくものみな傷つけたい気持ちになってきただろ!どうだい、それでライナーをグサーっとやってみたら?今なら少年法も適用されるし」

ジャン「はあぁぁぁ!?なんで誕生日に同期刺して捕まんなきゃなんねぇんだよ!?」

アルミン「でもね、君は今ここでヤっといたほうがいいかもしれない、大切なものを失わずにすむかもしれない、あとで後悔するぐらいなら今刺しといたほうがいいかもしれない」

ジャン「わけわかんねぇこと言い出すなよ・・・」

66 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/07(金) 10:24:28 ID:ka8fOwaE
アルミン「それよりさ、さっき倉庫裏でライナーがミカサに膝枕してもらってたんだって」

ジャン「なんだよそれ!うらやましい!」

アルミン「しかもね、ミカサだけじゃなくてアニとも一緒だったんだって、二人の前で生着替えしてたらしいし、エロいことしてたかもよ」

ジャン「はあぁぁぁ!?ミカサ一人だけじゃなくて!?なんであいつばっかモテてんだ!」

アルミン「ほーら、殺意が高まってきただろ?調理場包丁でライナー切りつけながら暗闇走りぬけてきなよ」

ジャン「いや、いやいやいや、ムカツくけどさすがに殺そうとは思わねぇよ!もっとマイルドなことにしようぜ」

アルミン「それじゃあ、>>68>>70してきてよ」

67 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/07(金) 12:39:39 ID:njKiiTk6
ライナーの肛門

68 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/07(金) 13:07:30 ID:m.1kvfdk
ジャンが1番嫌いな人

69 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/07(金) 13:49:09 ID:njKiiTk6
ライナーの肛門に誘導

70 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/07(金) 14:52:41 ID:vq.t0UFM
ライナーの仕業に見せかけてイタズラ

71 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/07(金) 15:23:20 ID:ka8fOwaE
アルミン「それじゃあ、ジャンが1番嫌いな人にライナーの仕業に見せかけてイタズラしてきてよ」

ジャン「オレの1番嫌いなやつっていうとエレンか」

アルミン「ライナーに罪をかぶせつつエレンに対しても憂さを晴らせる、悪いことではないと思うよ」

ジャン「アルミンお前、なかなかのワルだな!イタズラの内容は、そうだな・・・ライナーの肛門にタバスコ塗りたくってエレンに「ライナーの肛門にイチゴシロップが付いてるぞ!」って嘘付いてエレンにライナーの肛門を舐めさせてあまりの辛さに悶絶なんてどうだ?」

アルミン「ジャン、君はエレンのことを嫌っている割に脳みその程度はえらく似通っているんだな」

ジャン「なんだとおい」

アルミン「その内容では僕に疑いがかかりかねない」

ジャン「じゃあなにか、他に何かいい案があるのか?」

アルミン「エレンの>>72>>74しよう

72 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/07(金) 15:37:30 ID:Bz/JCYF6
集めてるアルミングッズ

73 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/07(金) 15:40:47 ID:gjS.wblQ


74 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/07(金) 16:17:39 ID:gjS.wblQ
マーキング

75 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/07(金) 17:18:28 ID:ka8fOwaE
アルミン「エレンの集めてるアルミングッズにマーキングしよう」

ジャン「あいつそんなもん集めてんのかよ!つーかマーキングって・・・」ウワァ

アルミン「僕の顔の付いたグッズにジャンがおしっこかけるのか・・・」ウヘァ

ジャン「オレだっていやだけど安価は絶対だからな」

アルミン「はぁ、しょうがないから安価をこなすよ・・・じゃあ、エレンのコレクションボックスを持ってきたからこれにひっかけてくれる?」

ジャン「誕生日なのになんでこんなことやんなきゃなんねぇんだクソが」ジョロロ

アルミン「あぁ、なんだか汚された気分・・・」

ジャン「二人に嫌がらせしてるはずなのに、なんでオレがこんな嫌な気分になってんだ・・・」

アルミン「これでライナーは社会的に死ぬはず・・・・・・だけど、先に僕たちのほうが精神的に死にそうだ」(あとはエレンに発見されるのを待つだけか、ジャンの黄金水にまみれた僕のグッズを見ているだけで精神的ダメージが大きすぎる、しばらく休憩するか)

76 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/08(土) 00:26:18 ID:Lc8hNhS2
エレン「へへっ、アルミンのおかげでイタズラ大成功だったぜ!サシャのあの表情ったらなかったぜ、教官のビビりぶりもなかなかのもんだったけどな!」ウヒヒ

アルミン「へぇ、そうなんだぁ、よかったねー」ハァ(MPが全快する前にエレンが帰ってきた、はしゃいでいるけど普通に相手する気力もない)

エレン「なんだよ、ノリが悪いな・・・・・なんか部屋がしょんべん臭くね?」

ジャン「知るかよボケがっ」イライラ

エレン「なにイラついてんだ?つーかこの臭いもしかして、オレの荷物からしてないか?」

ジャン「ああ、ライナーの野郎がその辺でマーキングしてた気がするわ、なあアルミン」

アルミン「えーまじー、ライナーひどーい」(ライナーが死ぬとこを見たかったはずなのに、心が折れかけてしまった)

ライナー「おい待て、俺は知らんぞ・・・・・・たぶん」(身に覚えはないんだがアニに指摘されたことを思い出した、自分でも気付かないうちにやらかしたのか?)

77 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/08(土) 00:27:58 ID:Lc8hNhS2
エレン「なんだよこれっ、オレのアルミングッズがしょんべんまみれじゃねぇか!オレ、兵長、ミカサがメインでアルミンは基本ハブミンでアルミンのグッズってなかなかねぇんだぞ!?ひでぇぞライナー!」

ライナー「ううん、でも俺じゃないと思うんだ、結構長い時間席を外していたからな」(うんこついた服を洗濯してたからとは言えないが)

エレン「そうなのか?まあ、実用用のやつだから別にいいんだけどよ、アルミングッズは種類は少ないけど売れ残るから数だけは多いんだよな」

アルミン「ちょ、売れ残・・・っ」(ふいうちで精神的にさらなるダメージを食らった)

ライナー「そもそも実用用って何なんだ」

エレン「そりゃぶっかけ用ってことに決まってるだろ!ライナーもぶっかけたかったなら言ってくれたらよかったのに、オレは他にもたくさん持ってるからそれはライナーにやるよ」

ライナー「ああ・・・ありがとう」(だれのものともしれない小便のかかったアルミングッズをもらってしまった)

アルミン「」チーン(エレンから日常的に僕のグッズに精液を浴びせられていたなんて・・・続けざまに精神的ダメージを受けて僕のライフはゼロだ!)

ジャン(アルミンの奴、白目剥いてやがる、ライナー死なせようとして自分が死んでどうするんだ)

78 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/08(土) 03:55:39 ID:O9uSQaXc
変態兵団

79 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/08(土) 09:46:11 ID:l6x01Q3A
超絶期待

80 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/08(土) 22:43:17 ID:Lc8hNhS2
-??時間後-

アルミン「はあ・・・戻ってこれないかと思った、あんな連撃食らうと思ってなかった」

ジャン「お前が死にかけてどうすんだよ」

アルミン「それだけじゃなくてね、家族に読ませて感想聞こうとしたら『全然キャラが違う』とか『どうして急にエロネタになったりするんだ』とか『なんでアルミンはこんなことしようと思ったの』とか言われたうえにノリで書いたマジキチネタを一個ずつ説明させられたあげく真顔でこういうのよくわからないって吐き捨てられたんだ」

ジャン「なげぇよ」

アルミン「ジャンみたいなエレンや兵長についでグッズやフィギュアが作られている人には僕の気持ちなんてわかんないよ!」

ジャン「そんなこと言われたって、原作者にも読者にも愛されてるんだからしょうがねぇだろ」

アルミン「ジャンのバカ!馬!2013年度のゲイの恋人にしたいアニメキャラ第一位!」

ジャン「うるせぇ!誕生日だったのにお前に巻き込まれて不愉快な思いさせられたオレに謝れ!」

81 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/08(土) 22:44:06 ID:Lc8hNhS2
マルコ「二人ともなに騒いでんの」

ジャン「マルコ聞いてくれよ!アルミンがひでぇんだよ!」

アルミン「どうせ誰にも僕みたいなグッズにも需要にも恵まれない人の気持ちなんてわかるわけないんだ!」

マルコ「ねえアルミン、グッズがどうとかってさ・・・僕の顔見て言える?」

アルミン「あっ、その・・・・・・ごめんなさい」

マルコ「アニメの二期が始まろうが僕にはもう関係ないんだよ?単行本の登場人物ページからもいなくなっちゃったよ?今度出る3DSのゲームだって言わずもがなだよね、ねえ?そんな僕にグッズとか需要とか、そんな話するのか?」

アルミン「本当にあの、すみませんでした・・・・・・」

82 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 00:07:33 ID:UFPg2t3.
回想ではまだ出番はあるから…

83 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 00:27:44 ID:esv309Qg
ジャン(アルミンは問答無用で黙らされた)

マルコ「で、二人ともなにを騒いでたんだ?説明してもらおうか」

アルミン「ライナーを社会的に死なせようと思ってイタズラをしかけたんだけど」

ジャン「逆に俺たちがひどい目にあったんだ」

マルコ「そもそもなんでライナーにそんなことしようと思ったんだ?」

アルミン「ライナーって死にそうで死なないから本当に死ぬのか試したくなって」

ジャン「オレはミカサに膝枕されてたって聞いてうらやましすぎてムカついて」

マルコ「膝枕か、それはうらやましいな」

ジャン「だろ!?」

マルコ「うん、僕もライナーにしてあげたい」

ジャン「そっちなのかよ」

84 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 00:28:28 ID:esv309Qg
アルミン「なんにせよライナーは許せんので次こそ仕留めて見せる」

マルコ「同期を死なせようとするのはよせよ」

ジャン「ほっとけ、どうせ失敗する」

アルミン「ここに童貞を殺す服がある、ライナーはたぶん童貞なのでこれで死ぬ」

ジャン「童貞を殺す服っつうか童貞を殺すセーターだな」

マルコ「ライナーにはそっちのより古い意味での童貞を殺す服のほうが効果ありそうだけど」

アルミン「じゃあマルコ、これを着てライナーを逆レイプしてきてくれ」

マルコ「なんで!?」

ジャン「これ安価スレだろ!安価でライナー死なすんじゃねぇのかよ!?なんでてめぇで具体的な指示だしてんだよ!」

アルミン「うるっさいな!安価すりゃいいんだろ、じゃあ>>84でいこう!」

85 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 00:30:02 ID:esv309Qg
アルミン「はいっ、>>84の内容が安価ってことでいいんだね!じゃあマルコ、童貞を殺す服を着てライナーを腹上死させてきてよ」

ジャン「安価ミスったフリして自分の欲望押し通そうとしてんじゃねぇ!」

アルミン「うるさい!書きたいもん書かせろ!」

マルコ「いい加減にしないか、アルミン」

アルミン「うぐ・・・」

ジャン(普段は温厚なマルコが本気で怒っている、アルミンは気おされて黙ってしまった)

マルコ「君は安価でライナーを死なせようとするんだろ?」

アルミン「・・・はい」

マルコ「わかったね、じゃあ、安価を指定しよう」

アルミン「人気のない>>86へ呼び出されたライナーを待っていたのは>>89を身にまとったマルコだった。普段の同期からは想像もできないそのいでたちにライナーは目を疑った。ライナーの首に腕を回し、その耳元でマルコがそっと囁いた。『ごめんね、こんなところに呼び出して・・・どうしてもライナーと>>91したかったんだ』耳朶にかかる湿り気を帯びたあたたかい息に胸の鼓動が高鳴り、密着した体の一部に熱がこもっていく。『ライナーの>>94、こんなに大きくなってる』」

ジャン「無駄にあがくんじゃねぇよ!」

86 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 00:55:28 ID:T4oEk1XM
資料室

87 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 01:05:26 ID:z52sRRwE
ks

88 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 01:06:02 ID:z52sRRwE
ksk

89 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 01:09:34 ID:xdiG2JEA
黒のVネックにネックレス ジーパン(髪はベリーショート)

90 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 03:28:57 ID:Ew4FT4Cg
原作者はアルミン気に入ってると思うけどな
むしろエレンが愛されてるのか心配

91 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 03:38:18 ID:sfhoLU0c
セパタクロー

92 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 08:20:37 ID:UK5IjpAE
ksk

93 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 08:21:10 ID:UK5IjpAE
ksk

94 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 08:35:02 ID:ijz0OEGE
耳たぶ

95 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 10:03:33 ID:qMesElnM
ライナーは福耳だった…?

96 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 12:50:39 ID:vutKWJ6E
くそわろた

97 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 15:09:14 ID:NiLUHKX6
>>82
担当編集のインタビュー読んだらあのシーンやりそうなんだけど、あれをアニメで動いて声付きでやられたら三日は飯食えなくなる自信がある

>>90
気に入られてる分エレンと違った意味でかわいそうなことになりそうで怖い

98 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 15:09:49 ID:NiLUHKX6
アルミン「人気のない資料室へ呼び出されたライナーを待っていたのは黒のVネックにネックレス、ジーパン(髪はベリーショート)を身にまとったマルコだった。普段の同期からは想像もできないそのいでたちにライナーは目を疑った。ライナーの首に腕を回し、その耳元でマルコがそっと囁いた。『ごめんね、こんなところに呼び出して・・・どうしてもライナーとセパタクローしたかったんだ』耳朶にかかる湿り気を帯びたあたたかい息に胸の鼓動が高鳴り、密着した体の一部に熱がこもっていく。『ライナーの耳たぶ、こんなに大きくなってる』」

マルコ「黒のVネックって、童貞を殺す服じゃなくて腐女子を殺す服になってるな」

ジャン「セパタクローでどうやってライナー死なすんだ、つーかスポーツの描写なんてできるのか?バカなことやってるから自分の首絞めることになんだぞ」

アルミン「ジャン、アストロ球団って知ってる?野球の試合で死人が出るんだからセパタクローでだって人は死ぬ」チッ

マルコ「ライナーの首に腕を回して耳元で囁くって、僕これ本当にやらなきゃいけないのか?」

ジャン「安価は絶対だ、オレだってマーキングとかいって・・・・・・クソっ、思い出させんじゃねぇよ」

マルコ「ライナーって耳が勃起するのか?それとも>>95が言うように福耳だったのか?」

ジャン「知るかよ、ライナーの耳なんて興味ねぇし」

アルミン「いいから準備してよ、マルコ早く着替えて」

ジャン「髪型はベリーショートか、スタイリング変えればいいのか?・・・・・・なんだよなんでセンター分けに戻るんだ、形状記憶かよ」

マルコ「ほっといてくれよ!長髪でもないしこのままでもいいだろ」

99 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 15:25:46 ID:NiLUHKX6
-数十分後、資料室-

ライナー「どうしたマルコ、こんな所に呼び出して・・・ん?新しい服を買ったのか?黒ベストに白シャツと緑のチュニック以外にも服を持ってたんだな」(しまった、エレンの服を着たままだ、着替えてくればよかった)

マルコ「ごめんね、こんなところに呼び出して・・・どうしてもライナーとセパタクローしたかったんだ」(僕の持ってる服なんてどうでもいいだろ!)

ライナー「マルコ、どうして俺の首に腕を回すんだ、近すぎるぞ?耳に息がかかって・・・あ、あふん」

マルコ「ライナーの耳たぶ、こんなに大きくなってる」(き、気持ち悪い声を出さないでくれ・・・!)

ライナー「そうか?普段からこんなもんだと思うが・・・しかし、セパタクローならこんな狭い場所じゃない方がよかったんじゃないのか」

マルコ「うん、なんていうか安価は絶対だから・・・」

ライナー「安価?言ってる意味がよくわからんが・・・それからセパタクローは二人ではできなかったと思うが」

マルコ「必要な人員は用意してあるから大丈夫だよ、その辺のルールについてはSS内で説明するのはめんどいんで各自ググってくれ」

ライナー「それじゃあ、どの種目でやるんだ?」

∵下記の選択肢から選んでください
1.ダブル種目・・・2人が1組となり対戦
2.サークル種目・・・1チーム5人が輪になって、定められた順番で10分間のリフティング総回数を競う
3.ライナー種目・・・1チーム3人がライナーの金玉をボールに見立てて5分間追い掛け回す

マルコ「>>100にしよう」

100 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 15:39:19 ID:26Q/z2ic
3

101 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 16:48:44 ID:NiLUHKX6
マルコ「ライナー種目にしよう」

ライナー「そんな種目はWIKIのどこにも載っていないんだが、どんな種目だ?」

マルコ「1チーム3人がライナーの金玉をボールに見立てて5分間追い掛け回すよ」

ライナー「ちょっと待て、それのどこにセパタクロー要素が含まれるんだ」

マルコ「金的三銃士を連れてきたよ」

ライナー「待ってって!おかしいって!呼ぶなっておい!」

>>102「うっす、よろしく」

>>105「がんばります、よろしく」

>>107「よっす、どうも」

102 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 17:05:10 ID:z52sRRwE
リヴァイさん

103 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 17:06:50 ID:z52sRRwE
ksk

104 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 17:07:26 ID:z52sRRwE
ksk

105 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 17:44:06 ID:ijz0OEGE
サシャ

106 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 19:20:19 ID:xJ.mKNHQ
ksksk

107 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 20:10:43 ID:vutKWJ6E
ダズ

108 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/10(月) 01:35:05 ID:3GcTD2nw
せっかく>>1がセパタクロー調べたっぽいのに意味なくて草

109 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/11(火) 10:01:07 ID:xQWTDM8E
>>108
ままならねぇにも程がありすぎて草

初めて安価スレ立てたけど、自分じゃ考えつかんようなひねった安価返してくれてすっごい楽しい
捌き方もあんまりうまくないし進行遅いしで申し訳ないけど

110 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/11(火) 10:02:29 ID:xQWTDM8E
マルコ「人類最強担当のリヴァイさん」

リヴァイ「うっす、よろしく」

ライナー「どっから呼んできたんだそんな人、立体起動装置まで装備してガチじゃないですかやだー」

マルコ「くいしんぼ担当のサシャ、ライナーの白子の味が気になるそうだよ」

サシャ「がんばります、よろしく」

ライナー「味が気になるってなんだよ食う気なのか!?金的じゃすまないだろそれ!」

マルコ「ゲロ担当のダズ」

ダズ「よっす、どうも」

ライナー「またお前か!昼の訓練のときにも言ったけど、先週行ったピンサロで巨乳の娘を譲ってやった恩を忘れたのか!?」

マルコ「それじゃあ僕は解説にまわるから、みんながんばってね」

ライナー「お前が俺とセパタクローしたかったんじゃないのかよ!?」

111 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/11(火) 10:03:23 ID:xQWTDM8E
ダズ「な、なんでオレがこんな訳のわからないイベントに参加させられてんだ・・・」ウプ

ライナー(ダズ、こいつだけならそのまま殴り倒して戦闘不能にすることも可能だが・・・)

サシャ「ライナーの白子ってどんな味でしょう?ポン酢ともみじおろしを用意してきましたよ!」ジュルリ

ライナ-(サシャ、こいつの身のこなしの素早さはシャレにならん)

リヴァイ「布越しとはいえ他人の金玉に触れるなんて想像するのも嫌なんだがな・・・」チッ

ライナー(無理ゲー以外の何者でもない)

ライナー(戦うのは無理だ!これはもう、五分間逃げられるだけ逃げるしかないか・・・・・・逃げ切れるかどうかは別として)

ライナー(少しでも時間を稼ぐためにはどこへ逃げるべきだろう)

∵下記の選択肢から選んでください
1.兵舎の建物内
2.外に出て開けたグラウンド

ライナー(>>113に逃げるぞ)

112 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/11(火) 11:26:05 ID:GaBudbL2
1だとリヴァイ有利、2だとサシャ有利か…?
1で

113 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/11(火) 11:33:01 ID:tOLslAAg
1

114 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/12(水) 13:06:59 ID:Droe7xL.
ライナー(兵舎の建物内に逃げるぞ)


マルコ「それじゃあ解説を始めていくんですけども!ライナーは?」

ジャン「兵舎の中に逃げてったな」

アルミン「さて、ライナーを追う三人の中で一番の脅威となるのは・・・」

ジャン「リヴァイ兵長だな、しかも立体起動装置まで装備してる」

マルコ「ただ、逆に考えればアンカーを刺す事のできるものがない場所では装置の利点を生かすことはできない」

ジャン「それどころか邪魔くさくて機動力が制限されるだろうな」

アルミン「でもライナーは外には逃げなかった、兵長を一番の障害としなかったんだな」

マルコ「となると次の脅威は・・・」

ジャン「サシャだ、あいつは素早さと器用さをあわせ持った狩猟者だ」

アルミン「しかもライナーの白子を食べることが目的だ、仮に捕捉された場合を考えるとやる気のない兵長よりも金玉への危険度は格段に高い」

マルコ「金的も嫌だけど去勢されるよりはマシだからな」

115 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/12(水) 13:07:48 ID:Droe7xL.
リヴァイ「黄ばんだブリーフに包まれて汗ばんで蒸れたすえた臭いのする金玉に金的とか・・・ああ、嫌だ嫌だ」

ダズ「それなら、ブレードでスッパリいったらいいんじゃないですか?」

リヴァイ「なるほどな・・・それはなかなかいいアイデアだな」ジャキン

ライナー「ダズお前!なに余計な入れ知恵してんだあぁぁ!」



アルミン「当てが外れたみたいだね」

ジャン「どっちにしろ金玉失うのかよ」

マルコ「かわいそうに」

116 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/12(水) 13:43:10 ID:xnk5U2rM
ダズ冴えてんな

117 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/12(水) 13:59:54 ID:9xKz8ujk
ダズのくせに

118 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/14(金) 17:44:50 ID:3Muw/3wM
ライナー「なんでっ、なんで俺がこんな目にっ」(マルコに呼び出されてセパタクローをしようと言われたのに、なんで去勢されそうになってるんだ!?なんだこの超展開!)

リヴァイ「図体の割りに思いのほか逃げ足の早いデカブツだな」ニヤ

???『力だ、あの力を使えば逃げ切るなんて造作ないだろ?』

ライナー「力ってなんだ!?誰だ!?」(頭の中に声が響く、アニとミカサに挟まれた時も同じように声を聞いた気がしたが・・・)

サシャ「まるで狩りみたいですね!私だって負けませんよ!」ニヒヒ

???『それにお前、金玉なんか無くしたところでまた生えてくるだろ』

ライナー「普通の人間は金玉生えてこないからあぁぁ!」(そうだ、普通の人間なら欠けた体の一部が元に戻ることはない・・・が、俺は普通の人間だったか?)

ダズ「み、みんな待ってくれ・・・!」ヒィヒィ

ライナー「ああもうっ、服・・・!服!」ミシッビリッ(頭の中の声を振り払って全力で腕を振り足を動かして逃走を図る、が、無理矢理着込んだエレンの服が嫌な音を立てている!)

119 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/14(金) 17:45:21 ID:3Muw/3wM
ジャン「ライナーのやつ、独り言わめきながら走ってるぞ」

マルコ「逃げ切れる要素もなさそうだし、精神が極限状態に陥ってるのなら、そうなるのも仕方ないな」

アルミン「逃げ切る人間がいるとすれば、その人は大事なものを捨てることができる人だ」キリッ

ジャン「ライナーの大事なものってなんだろうな、男としての大事なものなら金玉か?」

マルコ「捕まっても逃げ切っても、どっちにしろ男としては死んじゃうじゃないか」

120 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/14(金) 18:39:23 ID:3Muw/3wM
ライナー「あぁっ・・・!もう帰るっ、故郷帰る!」(兵舎の中の狭い廊下を必死で走るが・・・・・・獣の唸りのような荒い息遣いが俺の背後へと迫っている!サシャか、それとも兵長か?振り返って確かめる余裕はない)

サシャ「捕まえたー!!ライナーの白子ゲットです!」ヒャッホウ

ライナー「たっ・・・食べないでくださぁぃ!」

サシャ「食べますよー!えいっ」

ライナー「いやあああぁぁぁ!」ビリビリバリィィン(全力で走るうちにほつれて破れかけていた服は、サシャに掴まれ引っ張られるとあっけなく細切れの布切れへと姿を変えた)

サシャ「ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ーーーーッッッ!!!(汚い高音)」



ジャン「あっさり捕まったな」

アルミン「一直線に走ってるだけならそりゃね」

マルコ「ライナーらしくないな、何かに気をとられているようではあったけど」

ジャン「つーかなんで服が破れんだよ」

アルミン「ライナーの服が大破しても全然うれしくない」

121 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/14(金) 18:40:18 ID:3Muw/3wM
サシャ「あああっあなたぁっ!服の下になんてもの着てるんですか!?」

ライナー「ボボボーボ・ボーボボンテージですっ」(破れた服の下には・・・そう、ミーナが買ったいう黒革パンツのボンテージだ、テンパるサシャにつられて俺もどもってしまった)

サシャ「そんないやらしいものを着込んで何考えてるんですか!?」

サシャ「TOLOVEるめいたラッキースケベを演出しつつ私にいやらしいことする気でしょう!?エロ同人みたいに!エロ同人みたいにいぃぃ!!」

サシャ「ほんま今日はエレンにも教官の頭にハラペーニョソース塗りたくってサシャに「教官の頭にメロンシロップが付いてるぞ!」って嘘付いてサシャに教官の頭を舐めさせてあまりの辛さに悶絶っていうイタズラされるし!あんたら最低や!」

サシャ「この変態大王!セクハライナー!2013年度のゲイの恋人にしたいアニメキャラ第七位!」

サシャ「>>80にてジャンを2013年度のゲイの恋人にしたいアニメキャラ第一位と発言しておりましたが第三位の誤りでした、また、パワーワード感が気に入っているだけでLGBTの方を貶める意図はございません、取り急ぎ訂正とお詫び申し上げます」

サシャ「はっ!ライナーの白子にタバスコつめてサシャに「ライナーの白子ってシャッキリポンと舌の上で踊るぞ!」って嘘付いてサシャにライナーの白子食べさせてあまりの辛さに悶絶っていうイタズラなんでしょう!どうせ!!」

サシャ「私はもう騙されませんからっ!きいぃぃぃ!!帰ります!」スタスタ

ライナー「」(サシャはひとしきり喚くとそのまま去っていってしまった・・・)



ジャン「おい、帰っちまったぞ」

アルミン「なんだよもー、ついにライナーが死ぬとこ見れると思ったのに!」

マルコ「ひどいなアルミン」

122 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/14(金) 18:41:17 ID:3Muw/3wM
ライナー(追跡者が一人減ったものの、まだ兵長というラスボスが残っている・・・背後に姿は見えないがどこから襲撃されるのかはわからない)

ライナー(どれぐらい時間が経った?五分はまだ経っていないはずだ、まだ逃げなければ・・・どっちに逃げよう?)

∵下記の選択肢から選んでください
1.時には振り返ることも大事、来た道を戻る
2.男はいつも前のめり、前に向かって全速前進

ライナー(>>125の方だな・・・)

123 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/14(金) 18:42:40 ID:3Muw/3wM
ネタ出しに単行本読み直してたけどライナーかっこいいよね

124 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/14(金) 19:04:02 ID:RF7J.uUc


125 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/14(金) 20:01:24 ID:vjMl2Tj2
2

126 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/15(土) 01:12:06 ID:4rT2yru.
鬼滅おもしろいよね

127 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/15(土) 13:23:48 ID:gQpIi4hY
>>126
鬼滅は今週もピッカピカのピカ

安価楽しいけど元々スローペースなのが諸事情でもっと遅くなりそう
エタるの覚悟で安価で進めるのと、用意してた仮エンドで一旦完結させるのどっちがいいんだろ

128 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/15(土) 13:24:20 ID:gQpIi4hY
ライナー(男はいつも前のめり、前に向かって全速前進、俺は再び前方に走り出した)

ライナー(今日はどうしてこんなについてないんだ・・・普段から特に理由のない暴力にさらされがちではあるが、俺が何したっていうんだ)

リヴァイ「・・・」ヒュンッ

ライナー(窓の外を何かが横切ったような?)

リヴァイ「・・・」バリィン!!!

ライナー「うぼああぁぁぁ!?!?」(窓をぶち破り兵長が俺の目の前へと飛び込んできた!)



ジャン「あー、オレこれバイオで見たことある」

マルコ「兵長は立体起動装置で兵舎の外からライナーの進行方向に先回りしてたんだな」

アルミン「大して広くもない兵舎の廊下だ、みんなでいっせいに同じ方向から追いかけるより合理的だ、挟み撃ちにもできるしね」

129 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/15(土) 13:24:51 ID:gQpIi4hY
リヴァイ「なんだ、随分とあっさり終っちまったじゃねぇか」

ライナー「たっ・・・食べないでくださぁぃ!」(人類最強が俺の金玉を削ぎ落とそうと目の前に立っている、なんて威圧感だ!俺の巨人で簡単に踏み潰せるようなちっこいツーブロックなのに!)

リヴァイ「食べねぇよ」

ライナー(・・・あれ?俺の巨人ってなんだ?)

???『逃げ切りたいんだろ?それなら巨人になればいい』

ライナー(そうだ、巨人だ、巨人になりさえすれば・・・!)

破滅願望ライナー『逃げる以上のことだって出来るぞ?ほら、お前を苛むすべてを潰してしまえ』

戦士ライナー『今ここで、巨人は、まずい・・・』

兵士ライナー『バカな、みんなお前を信じる仲間たちだぞ?裏切れるかよ』

ライナー(なんか頭の中の声が増えてきた)

リヴァイ「今からさっくりいってやるから、震えてねぇでてめぇでその薄ぎたねぇ皮パンを脱ぎやがれ」



ジャン「ライナーの奴、兵長を前に動きが止まってんぞ」

アルミン「走馬灯がよぎってるんじゃない?」

マルコ「うーん、でもなんで手を口元に持っていこうとしてるんだろう」

130 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/15(土) 16:18:05 ID:w0.u2UKE
鬼滅は唐突なギャグの感じが進撃に似てるかも知れない

>>127
面白いからどちらでも
けどエタらないでくれたら嬉しい

131 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/17(月) 12:45:48 ID:bOi5gluY
>>130
面白いっていってくれてありがとう、やさしいね
さては長男だなオメー

エタらないようがんばろう、がんばります
スレに安価とあるにもかかわらず安価減るかもですがお付き合いいただけるとありがたいです

132 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/17(月) 12:46:36 ID:bOi5gluY
戦士ライナー『今ここで巨人になってしまっては任務に支障をきたす、故郷に帰るためにも今は耐えるんだ』

兵士ライナー『何を言っている、俺たちの故郷はここだろ?同じ釜の飯を食って苦楽をともにしてきた仲間たちの居るここが故郷だ』

戦士ライナー『なにが仲間だ、悪魔の末裔だろ』

破滅ライナー『なにが故郷だ、あんなもののために金玉を賭ける価値があるか?こいつらが仲間だって?俺の金玉を面白半分で狙う悪魔どもがか?そうだよし巨人になってどっちも滅茶苦茶にしてやろう』

戦士・兵士ライナー『それはダメだ』

ライナー「お、俺はどうすれば・・・」

リヴァイ「自分でパンツを脱げと言っている、俺は他人のパンツに触れたくない」

133 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/17(月) 12:48:27 ID:bOi5gluY
破滅ライナー『じゃあなんだ?お前らは金玉削がれてもいいっていうのか?』

兵士ライナー『それも嫌だが』

戦士ライナー『俺だって嫌だが巨人もだめだ』

破滅ライナー『じゃあ多数決で決めるか、おい、お前らはどうなんだ?』

ライナー「え、ちょっと待って、他にも居るの?」

リヴァイ「おい、何をブツブツ言ってやがる」

134 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/17(月) 12:49:39 ID:bOi5gluY
破滅ライナー『抵抗せずに金玉削がれでもいいって奴はいるか?』

兵士ライナー『そういう質問の仕方はズルくないか』

戦士ライナー『俺だってそんなの嫌だが巨人だけはダメ、ゼッタイ』

風俗ライナー『週末にダズと今度はおっパブ行く約束してるから金玉無いと困るな』

セクハライナー『それよりお前ら知ってたか?金玉のしわってさ、勝手に動くんだぞ』

マリンライナー『ほう、よくそんなもんに気付いたな!ちなみにマリンライナーは強風により運行を見合わせている』

パンティライナー『聞いてくれよ、せっかくベルトルトとアルミンのパンツをゲットしたのにベルトルトに没収されたんだ』

ソックスライナー『そいつは残念だったな、俺は男子訓練兵に続いて教官たちのソックスをコンプリートしたぞ』

アンダーライナー『うらやましいな、こっちはアルミンの下の毛が生え揃わないんでコンプがなかなか進まん』

ラ・ラ・ライナー『そんなことより歌って踊ろうぜ』

ライナー肛門『お前は何者だ』

ライナー「お前らこそ何者だよ!?」

ライナー屁『おならです』

135 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/17(月) 12:50:20 ID:bOi5gluY
兵士ライナー『それで結論はどうなったんだ』

破滅ライナー『忘れたのか?ライナー会議はいつもこんな感じでグダるだろ』

戦士ライナー『会議は踊る、されど進まずかよ』

キャンディライナー『そんなことよりキャンディーのつかみ取り大会が始まるぞ、お前たちも来い』

ライナー「結局、俺はどうすりゃいいんだよ!?」

リヴァイ「さっきからパンツ脱げって言ってるだろうが」イライラ

☆ライナー会議
ライナーの頭の中に住む数人のライナー達が色んな意見やちょっとした小話を言い合う。
会議のフィナーレには総勢607人のライナー達によるキャンディーのつかみ取り大会が行われたが、今回の会議はキャンディーにオンディーは紛れていなかった。

136 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/17(月) 16:06:01 ID:bGqQCmKQ

マサルさん懐かしいなオイ

137 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/18(火) 01:42:22 ID:cFQLaTIE
おっパブライナーって言うとあの伝説のSS思い出す

138 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/20(木) 16:38:41 ID:td6KhrjA
>>136
パロの元ネタに気付いてもらえるとうれしいね

>>137
マルコだけ気付いたら脱童貞してる話だっけ?あれおもしろかった
あのころはギャクもマジキチもシリアスも大作も小品も、進撃SSはよりどりみどりやったなー

139 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/20(木) 16:39:21 ID:td6KhrjA
ライナー「いったいおれ どうな て」ブツブツ

リヴァイ「パンツもてめぇで脱げないのか、手間のかかる野郎だ」チッ

ダズ「ゼェゼェ・・・・・・みんな、待ってって・・・言ってるのにっ」ハァハァ

リヴァイ「しょうがねえ、ブレードで切っちまうか」シュパ

ライナー「いっ・・・いやあぁぁぁ!?」ポローン

ダズ「ちょ、ライナーのライナーがぽろんって・・・皮パンから皮付きウインナーがぽろんって・・・・・・ヴォオッオエェッ」オロロロロ

ライナー「!?」

リヴァイ「!?」



ジャン「今度はパンツを失いやがった」

アルミン「さっきも言ったけどライナーがぽろりしても全然うれしくない」

マルコ「ていうかダズ、まだいたんだ・・・ゲロ撒き散らしながら追いかけてきてるよ」

140 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/20(木) 16:41:13 ID:td6KhrjA
ダズ「待ってっ・・・・・・待ってくれよっ」オブウエェェェ

リヴァイ「きったねぇ!寄るんじゃねぇ!あっち行け!」ガッチャンガッチャン

ライナー「なんであんたまで逃げてんですか!」プランプラン



ジャン「おい、兵長まで一緒になってダズから逃げ出したぞ」

マルコ「立体起動装置つけたままで走ってるから音がうるさいし速度も全然出てないけど」

アルミン「なんだよもー、ついにライナーが死ぬとこ見れると思ったのに!」

ジャン「お前またそのセリフかよ、つーかライナーほんとに死なねぇな・・・運がいいのか悪運が強いのか知らねぇけど」

マルコ「ていうか、こんなに騒いでたら例のあれが来ると思うんだ」

141 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/20(木) 16:43:04 ID:td6KhrjA
キース「なにやら騒がしいようだが」

眼鏡教官「窓が割れたような音もしましたね」

ダズ「ヴォオオオエッ!」ブシャアァビシャアァ

リヴァイ「きたないきたないきたない!かかっちまうだろうが!?」ガシャガシャガシャ

ライナー「あー!!ファウンテンかよ!ゲイザーかよ!マーライオンかよ!」プラプラプラプラ

キース「はあぁぁ!?なにやってんだ貴様ら!?」



マルコ「ほら来たよ」

ジャン「ダズのやつ、ゲロ攻撃とかBoomerか?それにしちゃほっそいけど」

アルミン「ダズの吐瀉物は感染者じゃなくて教官を呼び寄せる効果があるのか」

142 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/20(木) 16:45:14 ID:td6KhrjA
キース「くっ・・・全裸にゲロまみれに調査兵とは・・・・・・どいつから突っ込めばいいんだ!だれか説明しろ!」

ダズ「みっ・・・みんなが、待ってって言ってるのに待ってくれなくてっ」エグッグスッ

眼鏡教官「いいから、君は体を洗ってきなさい」

キース「そこの調査兵!説明しろ!」

リヴァイ「・・・」

キース「貴様もしかしてリヴァイ・アッカーマンか?エルヴィンが拾ってきたとかいう・・・なぜ訓練兵と追いかけっこしていた?暇なのか?調査兵団ってエルヴィンが団長になってそんな暇になったのか?」

リヴァイ「うるせーハゲ」

キース「言われなくたってハゲてるのはわかってる!」

リヴァイ「ちっ、めんどくせぇな・・・・・・ザ・グッバイ」パシュン

眼鏡教官「あ、逃げた」

キース「罵倒され損か!?おいブラウン、なんで全裸なんだ説明しろ」

ライナー「はっ!ボットに呼び出されセパタクローに誘われたところ、俺の金玉を食べようとするブラウスに服を向かれた後、俺の金玉を削ごうとするリヴァイ兵長にパンツを切断され、俺に金的を食らわせようとゲロを吐きながら追いかけてくるダズから逃げておりました!」

キース「・・・!?イヤ・・・わからないな、セパタクローに誘われてなんで金玉狙われるんだ?」

ライナー「すみません、俺もわからないです・・・」

143 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/20(木) 16:46:47 ID:td6KhrjA
ジャン「この状況を説明しろって言われてもなあ」

マルコ「出来るわけないよな」

アルミン「策を弄した僕らでもどうしてこうなったのかわからないもんね」

ジャン「つーかもうこれ、失敗だよな?」

マルコ「教官の評価は下がるかもだけど、死ぬほどではないし」

アルミン「今回も失敗か・・・見つかると巻き添えくらいそうだし、退散しよう」ハァ

144 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/20(木) 16:48:08 ID:td6KhrjA
眼鏡教官「割れた窓にゲロまみれの廊下・・・どうするんですかこれ?」

キース「窓ガラスは調査兵団に修理代を請求しておけ!それからブラウンは掃除しろ!」

ライナー「あの、せめて着替えを・・・」

キース「返事は!?」

ライナー「はい・・・」

145 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/20(木) 16:50:22 ID:td6KhrjA
ライナー(問答無用で掃除を言いつけられたが・・・パンツくらい穿かせてほしい!今日はついてないにも程があるぞ!?)

>>147「ライナー、どうして裸?」

>>149「全裸イナーだ」

146 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/20(木) 20:08:32 ID:AAz3VW.I
ダズェ…

安価の時はageた方が良いかもよ
kskst

147 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/20(木) 21:06:34 ID:JTFCUOIQ
ミーナ

148 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/20(木) 21:19:03 ID:9gO2.f4Q
踏み台

149 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/20(木) 21:31:20 ID:a3U37cdg
お前らまだ社畜かよ。コレ↓と2000円あれば6か月後には間違いなく24時間全てが自分の物になるのにな。
ttp://ur0.link/Cl1z

150 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/20(木) 22:01:15 ID:X36DvHOs
ヒスヒス

151 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/20(木) 23:43:01 ID:HwuVjJdc
トーマス

152 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/20(木) 23:44:25 ID:td6KhrjA
>>146
上げてくれてありがとう、次からそうするよ

149は
>>153「全裸イナーだ」に変更します

153 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/21(金) 01:33:24 ID:uXhS9G9U
ジャン

154 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/21(金) 02:44:43 ID:4KxQowz.
https://www.girlsheaven-job.net/10/yubou_kuraya/

155 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/21(金) 05:16:19 ID:Swg98fFU
まさかモテ王国民なのか>>1

156 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/21(金) 12:36:07 ID:HDu839c2
ミーナ「え?え?ライナー、どうして裸なの?」キラキラ

ジャン「全裸イナーだ」(マルコに言われて様子見に戻ったら、ライナーの野郎は全裸のままで掃除させられてた、あわれにも程があるぞ)

ライナー「す、スマン。すぐ済むから、少しだけ待っていてくれ」(ジャンはともかくミーナに見られるのはマズいのであわてて股間を押さえて背を向けた)

ミーナ「こっちこそごめん!気にしないで、続けていいよ!」ガンミ

ライナー「いや、できれば何も言わずに立ち去ってもらいたいんだが・・・」(ミーナが舐めまわすように俺を眺めている、ただでさえフルチンなのにこの状況で掃除なんて出来るか!)

ミーナ「いいのいいの、遠慮しないで!見てるだけだから、おさわりは無しだから!」ギラギラ

ジャン「つーかライナーなんで全裸なんだよ、パンツぐらい穿けよ」(スマパスの小説みたいなやり取り始めやがった、全裸の理由は知ってるけどなんでそのまま掃除してるんだ)

ライナー「掃除自体は教官の命令なんだが・・・なんでこうなったのか、俺にはもうさっぱりわからん」

ミーナ「ええっ、教官の命令なの?あのハゲそういう性癖なのかしら・・・あれ?私があげたボンテージは?」

ライナー「すまん、リヴァイ兵長に切り裂かれて脱がされてしまってな」

ミーナ「はーっ!リヴァライ!?パンツ切り裂かれて犯されるとか、なんちゅうシチュエーションや・・・!」ハァハァ

ジャン「お前なんかいつもとしゃべり方違うぞ」

ライナー「いや、犯されてはいないんだが・・・そういえばあれを着てスケッチさせるという約束だったな、悪いが果たせなくなった」

ミーナ「大丈夫!今、目の前にある生ライナーの筋肉美と隙間からちらつく赤黒いものは4K画質で私の脳内に焼き付けているから!」ジーッ

157 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/21(金) 12:37:16 ID:HDu839c2
マルコ『なあジャン、ライナーの様子を見てきてもらえないか』

ジャン『なんでオレが・・・お前が行けばいいだろ?』

マルコ『安価の結果とはいえあの状況に追い込んだのは僕だ、顔をあわせづらい・・・でも、ライナーがおかしかったような気がしてひっかかるんだ』

ジャン『ライナーがおかしいのは今に限ったことじゃないと思う』

マルコ『それになにより、かわいそ過ぎるし・・・・・』

ジャン『まあ、それはな・・・・・・』



ジャン(回想終了、そんなわけでライナーがどんなもんか見にきたが・・・)

ライナー「あの、そういうのはほんと困るんで・・・消去してくれないか」

ミーナ「おさわりは無しって言ったけどやっぱり触ってもいい?筋肉の流れや質感は触ってみたほうがより理解できるから!いいでしょ、減るもんじゃないんだし?」ウヘヘ

ライナー「ちょ、もうっ・・・!やめてくれって・・・!」

ジャン(女子にセクハラされてるだけじゃねぇか、うらやましい!)

158 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/21(金) 12:41:27 ID:HDu839c2
ジャン「つーかライナー、これをやるから着ろ、いつまでも丸出しにしてんじゃねぇ」(マルコに渡されていた衣服を渡した)

ライナー「これは>>160か、すまんな」

ミーナ「あ、私もボンテージと一緒にebayで買った>>162があるから、下着代わりによかったら着て」

159 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/21(金) 12:45:15 ID:HDu839c2
>>155
・・・じゃよ?

160 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/21(金) 15:02:21 ID:erPtU68I
レオタード

161 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/21(金) 15:22:25 ID:dwalFpWY
ksk

162 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/21(金) 17:13:23 ID:gkktY6Qc
鍵付き貞操帯

163 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/21(金) 20:01:14 ID:aoAD2.Jw
ミーナ…

164 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/21(金) 20:31:17 ID:Swg98fFU
ライナーに安息の日はない模様

>>159
ジークナオン!

165 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/22(土) 11:50:18 ID:SVS5gQqw
人妻
http://galscom.eek.jp/zds06/00/

人妻とヤレる
http://galscom.eek.jp/zds06/000/

おばさん
http://galscom.eek.jp/zds07/0001/

地域別|
http://galscom.eek.jp/zds05/0001/


http://galscom.eek.jp/zds11/00/

逆サポ
http://galscom.eek.jp/zds12/00/


http://galscom.eek.jp/zds15/00/

書き込み一覧
http://galscom.eek.jp/zds17/00/

166 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/22(土) 23:26:45 ID:548x893E
>>164
ジークナオーン(伸ばしてみた)

ライナーにうんちでますコピペをしゃべらせて以降、腹の具合がよくないいんやけどなにかの呪いかしら

167 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/22(土) 23:28:03 ID:548x893E
ライナー「これはレオタードか、すまんな・・・もらっておいてなんだが、もっとこう、な?」

ジャン「怪盗三姉妹みたいでかっこいいじゃねぇか」(マルコのやつ、助けてやりたいのかおもちゃにしたいのかどっちなんだよ)

ミーナ「あ、私もボンテージと一緒にebayで買った鍵付き貞操帯があるから、下着代わりによかったら着て」

ライナー「いやそれ、下着の代わりにはならんよな?」

ジャン「竿が隠れるんだからいいんじゃね?」(ミーナは金属でできた鍵付のちんこケースのような物を取り出した、竿を下向きに固定するような形状だ・・・勃起したらどうなるか恐ろしくて考えられねぇ)

ミーナ「返却不要だから遠慮しなくてもいいよ!」

ライナー「いや、返却不要以前にいらないから!おいやめろ!着けるな!あ゛ー!!」

ジャン(ミーナは目にも留まらぬ早業でライナーのちんこに貞操帯を装着すると南京錠をかけてしまった、こいつには逆らわないようにしよう・・・)

168 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/22(土) 23:29:11 ID:548x893E
ジャン「掃除を済ましちまおうぜ、手伝ってやるからよ」(マルコに頼まれていることもあるし、手伝いながら様子を見てみるか)

ライナー「掃除を手伝う、だと・・・?お前・・・本当にジャンなのか?オレの知るジャンは自分のことしか考えてない男のハズだ」

ミーナ「ここにいるのは偽ジャンってこと?ジャンの皮を被った馬かなにか?」

ジャン「失礼だなオイ・・・手伝わねぇぞ」

ライナー「ああ、すまん、せっかくの好意を無碍にするようなことを言ってしまった・・・手伝ってもらえるとありがたい」

ミーナ「私も手伝うよ、ライナーのレオタード姿をもっと見ていたいし」

ジャン「欲望に忠実すぎんだろお前」

169 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/22(土) 23:30:13 ID:548x893E
ミーナ「私はモップがけをするからライナーは雑巾をかけなよ、よつんばいになってお尻をつき出すようにするといいよ!」ハァハァ

ライナー「あの・・・尻の谷間に刺さるような視線を感じて掃除に集中できないんだが」

ミーナ「鍛え上げられた大臀筋がレオタードの薄い布越しに締まるのが丸見えで・・・たまんねぇなぁオイ!」フヒヒ

ライナー「ほんとにもう・・・勘弁してください」ナミダメ

ジャン「お前らまじめにやらねぇと終らないぞ」(ミーナがいかれすぎててライナー様子を伺うどころじゃねぇ)

170 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/22(土) 23:31:35 ID:548x893E
-数十分後-

ライナー「ありがとう、二人のおかげで晩飯前に掃除を終えることができた」

ミーナ「いいえ、こちらこそ!いい目の保養になったよ!」

ジャン「ミーナのセクハラが無けりゃもっと早く終ったと思うがな」(異様な雰囲気に耐えて掃除をがんばったオレを誰か褒めてほしい)

ミーナ「セクハラだなんて失礼な!目の前に見事なお尻があったら見るのは当然でしょ?」

ジャン「どんな理屈だ?付き合いきれねぇ、オレはもう行くからな」(去り際に足元に小さく光る何かを見つけた・・・なんだこりゃ、鍵か?ライナーの貞操帯のものだろうか、とりあえず預かっておくことにした)

171 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/22(土) 23:32:29 ID:548x893E
ライナー「ところでミーナ、股間に装着している物の鍵を外してほしいんだが」(つけたまま排尿はできるようだが、男性としての機能を著しく制限される感覚が恐ろしすぎる!)

ミーナ「うん、外してあげる!けどその前に、お願いしたいことがあるんだけど」

ライナー「もしかしてスケッチさせてくれというやつか?」(ああでも、なんだかちょっと拘束による締め付けが快感に変わってきたような)

ミーナ「そうそう!かまわないかな?時間はとらせないよ」

ライナー「そうしてもらえるとありがたい」(戻れなくなってしまう前に外してもらわねば)

ミーナ「>>173>>175も呼んでくるね!」

172 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/23(日) 00:29:45 ID:SH2rhEEw
ksk

173 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/23(日) 00:39:56 ID:JEe9/1MI
ハンナ

174 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/23(日) 01:21:48 ID:qbW9MHfA
>>166
そらまぁ、こんな目に遭ってるライナーの呪いやろなぁ
安価ならユミル

175 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/23(日) 03:19:56 ID:Gzmj6RqQ
トーマス

176 人妻 :2017/04/23(日) 20:39:57 ID:ouVzLCSs
【人妻出会い】女性の浮気率は男性よりもはるかに上回ります。
【人妻出会い】浮気,不倫掲示板。人妻出会い系の性事情!
人妻出会い系サイト セフレ不倫若妻【人妻セフレ掲示板】
【人妻出会い】スピード人妻探し! 人妻と一刻も早くセックスする
逆援助交際掲示板で逆サポ出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds12/00/
熟女出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds07/0001/
人妻出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds06/0001/
割り切り http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0015/
無料で主婦と不倫できるサイト!!【人妻セフレ掲示板】 http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0014/
【人妻出会い】出会いを求めている人妻は年々数を増しております。
http://aeruyo.2-d.jp/zds07/0001/
【人妻出会い】セックスパートナーを探しているエッチな人妻
http://galscom.eek.jp/aeruyo/zds05/0001/
人妻はヤリやすいので割り切りエッチがほとんど
http://aeruyo.2-d.jp/zds06/0001/
【人妻出会い】出会い確実!人妻専門無料出会い系サイト

177 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/24(月) 17:24:33 ID:AfQGWOBw
>>174
ライナーの呪い恐ろしすぎ、家族も体調崩しだしたわ
でも安価だからね、仕方ないね

178 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/24(月) 17:25:49 ID:AfQGWOBw
ミーナ『ハンナとトーマスも呼んでくるね!』

ライナー『わかった、スケッチはどこでするんだ?ここ・・・廊下ではないよな』

ミーナ『そうだね、じゃあ資料室でしようか!すぐに二人を呼んでくるから、先に資料室で待っててくれるかな?』


ライナー「回想終了、ミーナに言われてまた資料室に戻ってきたが・・・ここに来ると金玉を狙われたトラウマが蘇ってくる」

ライナー「今は今で股間に別の爆弾を抱えているわけだが・・・これ、取ってもらえなかったらどうするんだ」

風俗ライナー『週末までにはなんとかしてもらわんと、おっパブが楽しめん』

セクハライナー『自慰もまともにできないとか日々を生きる意味が無いに等しい』

兵士ライナー『おっパブや自慰はともかく、こんなものを着けたままでは日常生活にも支障が出る』

戦士ライナー『だがどうやって外す?巨人化しても身につけているものはそのままだから意味がないしな』

破滅ライナー『性器ごと付け根から切り落としたらどうだ?どうせまた生えてくる』

兵士・戦士ライナー『いや、それはちょっと』

ライナー「また頭の中の声が会議を始めたが、一人とんでもないことを言ってる奴がいるぞ」

179 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/24(月) 17:26:56 ID:AfQGWOBw
???『自分で性欲を処理することを許されず他者に管理される、か・・・それも悪くないかもしれないな』

破滅ライナー『どうやらまた新しい俺が生まれたようだな』

ライナー肛門『お前は何者だ』

射精管理ライナー『俺は・・・そうだな、射精管理ライナーとでも名乗ろうか』

ライナー「くっそ、また変なのが増えた」

ライナー屁『おならです』

180 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/24(月) 17:27:53 ID:AfQGWOBw
ミーナ「ライナーお待たせ!話し声が聞こえてきたけど、誰か居るの?」

ライナー「いや、独り言だ・・・居るといえば居るんだろうが」

ハンナ「ライナー、今日はよろしく」

トーマス「ライナーがモデルになってくれるのか、いい絵になりそうだな」

ライナー「ミーナが絵を描くというのはアニとミカサから聞いていたが、ハンナとトーマスも絵を描くんだな」

ハンナ「ううん、私は見学だけだよ、フランツのちんこ以外も見てみたくて」

ライナー「ちょっとまて、裸体デッサンなのか?聞いてないぞ!?」

トーマス「まあまあライナー、経験者のオレから言わせてもらえば芸術のために一肌脱ぐのも悪くないぜ?」

ライナー「なんだ、トーマスもモデルなのか?」

ミーナ「うん、いつもはトーマスにお願いしてるんだけど、今日はライナーにも参加してもらえるなら絡みをぜひ描きたいと思って」

ライナー「おい、なんだそれは、聞いてないぞ!?」

ミーナ「それじゃあまずは服を脱いで、ライナーがトーマスに>>182してるポーズをとってもらおうか!」

181 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/24(月) 17:55:32 ID:Ax2bVkZc
コブラツイスト

182 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/24(月) 18:35:42 ID:w4DHbZAU
ちんぐり返しでアナル舐め

183 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/25(火) 00:34:11 ID:iugrxCNA
破滅ライナーと安価おそろC

184 人妻 :2017/04/26(水) 10:12:45 ID:9k8sAJ72
エッチに興味深々な女性達と欲望のままにセックスできます。
【人妻出会い】】愛人・セフレ希望のアダルトな関係希望の人妻
【人妻出会い】人妻セフレ出会い【不倫したい人妻掲示板】
人妻出会い系サイト :人妻出会い掲示板
逆援助交際掲示板で逆サポ出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds12/00/
熟女出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds07/0001/
人妻出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds06/0001/
割り切り http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0015/
不倫出会い http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0014/
高齢熟女・おばさんの掲示板
http://aeruyo.2-d.jp/zds07/0001/
募集掲示板
http://galscom.eek.jp/aeruyo/zds05/0001/
人妻掲示板
http://aeruyo.2-d.jp/zds06/0001/
逆援助掲示板
http://aeruyo.2-d.jp/zds15/00/
キャバ嬢掲示板
http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0013/
地域別 掲示板
http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0015/

185 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/27(木) 12:15:37 ID:ygsWZJgs
ミーナ「それじゃあまずは服を脱いで、ライナーがトーマスにちんぐり返しでアナル舐めてるポーズをとってもらおうか!」

ハンナ「ミーナ、しょっぱなから飛ばすね」

ライナー「」(あまりのことに言葉も出ない!)

トーマス「ちんぐり返しか、体勢キツそうだががんばらせてもらうぜ」

ライナー「いや、いやいやいや!待て!待てって!」

トーマス「どうしたんだライナー、お前も早く脱げよ」ヌギヌギ

ライナー「ちんぐり返しでアナル舐めって本気なのか!?本当にやらなきゃいけないのか!?」

トーマス「そう照れるなよ、やるべきことはわかっていても踏ん切りがつかないこともああるさ」

ライナー「そんな原作内での数少ないお前のセリフを聞かされたところで納得もいかないし踏ん切りもつかないぞ!?」

186 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/27(木) 12:16:34 ID:ygsWZJgs
トーマス「オレだって最初はイヤだったさ」

ライナー「なら辞めろよこんなこと!」

トーマス「でもな、ミーナの演説が効いたんだ」

ミーナ『私には夢がある・・・推しの二人がひたすらイチャラブちゅっちゅにおせっせする様を自分の手でひたすらリアルに艶かしく汁気たっぷりに描いていきたいの』

トーマス「ミーナの作品は救いようがないくらいエロでホモォで山なし落ちなし意味無しかつやることヤってるだけだ・・・でもな、何かを表現することに貴賎は無いんだ!オレで創作の役に立てるなら心臓どころかケツ処女だって捧げる覚悟だ!」

ライナー「長いよ!しかもいいこと言ってるように見せかけて、人の言葉に流されやすいにも限度があるだろ!」

トーマス「まあ、理由はそれだけじゃないんだけどな」

ライナー(トーマスがなんか意味深なことを言い出したが・・・そんなことよりこの状況から抜け出す手立ては無いのか!?)

∵下記の選択肢から選んでください
1.俺を救えるのは俺だけだ、もう一度ライナー会議を招集する
2.時には人の話に耳を傾けることも必要か、とりあえずトーマスの話を聞いてみる

187 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/27(木) 12:28:04 ID:ygsWZJgs
ライナー(>>189だ)

188 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/27(木) 12:41:42 ID:0nOCFU.g
ライナー会議好きだけどトーマスがどうしてこうなったかも気になるな…
2

189 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/27(木) 14:17:15 ID:d5EO7xdk
2


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

思春期 - 谷 郁雄

淡く、切なく、儚い写真詩集
エッチな気持ちとピュアな気持ちの狭間で悩む男子
日々大人へと変わっていく心とからだに戸惑う女子
私たちが忘れてしまった、儚く残酷なー思春期
女子高生の写真と、詩で織りなすエロティシズムの世界

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa