したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

新ジャンル「勃起する度にえんだああああああ」

1 ◆3SfloA2uBI :2017/03/20(月) 22:13:46 ID:BCh1X9eg
てすと

2 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/20(月) 22:16:22 ID:BCh1X9eg
始めてですけど頑張ります

3 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/20(月) 22:19:44 ID:BCh1X9eg




男「zzz……」

妹「もう、お兄ちゃん! 起きてってば!」

男「zzz……」

妹「もう! 学校遅刻しても知らないよ!」

ピンポーン

「」はーい! ……あら、幼ちゃん! 久しぶりね!

4 すまん、書き込みミス ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/20(月) 22:22:14 ID:BCh1X9eg




男「zzz……」

妹「もう、お兄ちゃん! 起きてってば!」

男「zzz……」

妹「もう! 学校遅刻しても知らないよ!」

男「zzz……」



ピンポーン

「はーい! ……あら、幼ちゃん! 今日も来てくれたのね!」
「はい、男を起こさないといけませんから……」

妹「げっ、もう幼さんがきた……。ほら! お兄ちゃん起きないともっと恥ずかしいことになるよ!」

男「zzz……」

5 すまん、書き込みミス ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/20(月) 22:28:17 ID:BCh1X9eg
説明しよう!
このとき男はノンレム睡眠、つまり深い睡眠の最中にあった!

ノンレム睡眠とは、脳の活動が極めて小さく、意識がほとんど覚醒してない状況なのである!

がしかし!
朝日!
妹の声!
幼馴染みの声!
これらの刺激が男の意識を急激に覚醒へと導く!

それすなわち、意識の起き上がり!

――男なら全員経験したであろう!
朝に来る活力が男の中の男を目覚めさせること猛々しく!
一日の始まりは大脳皮質ではなく小脳たる本能からはぜること火のごとし!
濁流滾々、意気揚々!
全ての役者はそこに集う!



そう!

朝勃ちである――!!

6 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/20(月) 22:33:55 ID:BCh1X9eg
男「むにゃむにゃ……ん、んん……?」

ムスコ むくっ

妹「あっ」




ホイットニーヒューストン「えんだああああああああああああああああああいやあああああああああああああああ」

妹「あああああ! もう! ホイットニー来ちゃったじゃん!」

男「!? うわっ、ビックリした!」

ムスコ びーん!

妹「わ、わ、わ、きゅ、急に立ち上がるなっ!///」

男「え、あ! 悪い悪い!」

ホイットニーヒューストン「うぃるおおおおおおおるうぇいずらあああびゅうううううううううううううううう!」



幼「あ……/// 起きたみたい……」
母「……起きたみたいね」

7 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/20(月) 22:49:46 ID:BCh1X9eg
・通学路


男「はあ……つら……」
妹「だから言ったじゃん! 早く起きないと、その、幼さんに、えっと、あれがばれるって……///」
幼「え、あ、うん! き、き、気にしてないよ!/// いつものことだし! ね!」

男「あああ……女の子に朝立ちがばれるとか……しにてえ……」
妹「もう、早く起きないからだよ!」
女「いや、いいよ! 別に! 気にしてないし!」

男(といっても、朝六時に起きてるんだけど……これ以上早くしたら流石に辛すぎる……)
幼 ← 何だかんだえんだああああああを楽しみにしてる
妹 ← それを阻止しようとしてる

男(……。まさか狙われてる……なんてことはないよな……)
幼「そういえばさ、妹ちゃん! かくかくしかじかで……」
妹「あ、そうなんですか! でもかくかくしかじか……」
男(……あー、何か会話にも入れねーな……)

8 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/20(月) 22:51:58 ID:BCh1X9eg
風 びゅううううううううううう!

男「えっ」
幼・妹「!」

スカート ぺらーっ

幼「わわっ」妹「きゃっ」
男「!!!」
ムスコ むくっ


ホイットニー「えんだああああああああああああああああああいやああああああああああああああ」


幼「! ちょっと男君!/// 見たでしょ!」
妹「も、もう!/// バカ兄貴! 変態っ!」
男「いや、全く見てない! 全く! 見てない!」


ホイットニー「うぃるおおおおおおおるうぇいずらあああびゅうううううううううううううううう!」


幼「絶対嘘だーーっ! ホイットニー来てるじゃーん!」
妹「嘘だ嘘だーー!」
男「み、みみ、見てねえし! 偶然勃起しただけだしっ!」

9 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/20(月) 22:59:04 ID:BCh1X9eg
・電車の中


男「……はあ、ただの通学だってのに疲れる……」
妹「お兄ちゃんが勃起するからでしょ!」
男「んなこといわれたって……制御不能だろうが……」
幼「ちょ、妹ちゃん! 声おおきい!」
妹「え、あ……///」

周りの人 ざわざわ
「女子高生が勃起って……」
「うわあ……」
「光の早さで保存した」

妹「……ぅぅぅ///」

男「……」
男(赤くなってる妹も可愛いな……)ドキッ

男「! はっ いかーんっ!」
妹「……?」



ホイットニー「えんだああああああああああああああああああいやああああああああああああああ」



妹「ちょ!/// あほ!/// 恥ずかしいわ!」
男「いや! ごめんって!」

10 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/20(月) 23:04:41 ID:BCh1X9eg
・学校にて


男「あーあ……恥ずかしい目に遭った……」
幼「こっちが恥ずかしかったよ……」
妹「全くだよ!」
男「いや、俺は悪くねえよ」
妹「いや、妹で勃起すんなよ!///」
男「ウッス」

男(でもなあ、勃起するのも仕方ないと思うんだよなあ俺)
男(だって、生まれてこのかた、ホイットニーのせいでオナニーできねえんだし、俺)
男(夢精も、まず勃起する時点でホイットニーが邪魔して俺が起きる。家族も起きる。死にたくなる)
男(……だから俺、今、すげえことになってるんだけど……しゃーないだろ、流石に)

11 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/20(月) 23:08:08 ID:CHy4uYb2
なんだこれwwww

12 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/20(月) 23:32:58 ID:BCh1X9eg
男(思えばこれは、何かの罰ゲームだよなあ……)
男(もちろん、勃起だけで射精しないで高校までの17年を過ごしたから、ぺニスは物凄く成長したっていうか……ぱつんぱつんになったっていうか……)
男(でも本当に気になるな。何だよこの体質……)



幼「――君? 男君? ねえ、聞いてる?」
男「え、え!? 何?」
男(ってか顔近い! めちゃくちゃいい匂いするし……)ドキッ

男「――あっ!」
幼「?」
妹「……まさか」



ホイットニー「えんだああああああああああああああああああいやああああああああああああああ」



妹「ば、バカ! バカ! バカじゃないの! さっきまでやらしいこと考えてたんでしょ!///」
幼「……もう///」
男「ちちちち、違うし! これはマジで違うし! 思わず近すぎていい匂いで勃起しただけだし!」
幼「……それもそれで困る……///」
妹「……むーっ」

13 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/20(月) 23:40:18 ID:BCh1X9eg
・国語の授業

男(――とかやってたら何だかんだ一時間目だ)
男(妹は下のクラスに移動して、俺は幼馴染と隣同士)
男(でも、妹のやつ「絶対勃起すんなよっ!」て言ってたっけな)
男(余計なお世話だっちゅーの)


国語教師「ふふ、それじゃあ、男君。読んでくれるかしら……?」
男「え、あ、はい!」
男(えっと、いつの間に当てられたんだ俺は……?)
男(ていうか、この国語教師、エロいんだよなあ……)
男(胸もぱつんぱつんだし、ゆさゆさゆれるし、しかも谷間が、あんなに柔らかそうに……)

男「っ! ほぁっ!」
国語教師「?」


ホイットニー「えんだああああああああああああああああああいやああああああああああああああ」


クラスメイト wwwwwwwwwww
「ちょ、男www」
「おいおい男! お前なにやってんのwww」
「ちょっと男君ーwww今の興奮するところじゃないでしょーwww」

男「……うぐぐ……」
国語教師「あらあら、うふふ……」

14 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/20(月) 23:44:29 ID:BCh1X9eg
・体育


男「くっそ、恥かいたぜちくしょう」
友「ははっ、わろす」
男「殴るぞてめえ」
友「んなもん、教科書読んで勃起する方が悪いに決まってんだろww」
男「ちげーし! 教科書で勃起したんじゃねーし!」

男(あれは、そう、あの国語教師の柔らかそうなおっぱいが、たゆんたゆんと揺れてて、いかにもさわったら心地良さそうで……)



ホイットニー「えんだああああああああああああああああああいやああああああああああああああ」



男「あっ」
友「ちょwwwwwwwwww思い出し勃起すなwwwwwwwwwww」
男「う、うるせー……///」

15 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/20(月) 23:48:06 ID:BCh1X9eg
体育教師「ほほーう。マラソン中に勃起するほど元気なやつがいるとはなー」

男「げっ」
ムスコ ぶるんぶるん

友「ちょwwwwwwwwwww走りながら勃起ちんぽぶるんぶるんさすなwwwwwwwwwww」
男「無茶言うな!!」

ムスコ ぶるんぶるん

友「wwwwwwwwwww」

体育教師「よーし! 友と男はさらに5周追加!」

男「えええええええーーーっ!」
友「はああああああーーーっ!」

ムスコ ぶるんぶるん

友「……ぶふっwwwwwwwwwww」
男「笑ってんじゃねーよ!」

16 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/20(月) 23:55:58 ID:BCh1X9eg
・疲れマラ


男「」
友「」

幼「お疲れ……男君、友ちゃん……」

友「……くっそ、男のやろー……無駄におったてやがって……」
男「」
友「……ぶふっwwwwwwwwwww」

男「……思いだし……笑い……すんな……」
友「う、うっせえ……wwwwwwwwwwwああ……wwwwwwwwwww苦しい……wwwwwwwwwww」
友「酸素……wwwwwwwwwww足りないのに……wwwwwwwwwwwくっそ……wwwwwwwwwww」
友「ひーっwwwwwwwwwwwひーっwwwwwwwwwww」

17 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/20(月) 23:56:52 ID:BCh1X9eg
男「……ぶふっwwwwwwwwwww」
友「笑ってんじゃねーよwwwwwwwwwww」
男「だってwwwwwwwwwwwそんなに笑われたらwwwwwwwwwww俺もつられてwwwwwwwwwww」

男「――って、ほあっ!? 油断したっ……」
友「油断?wwwwwwwwwww」

ぼっきーん


友「ちょwwwwwwwwwww」


ホイットニー「えんだああああああああああああああああああいやああああああああああああああ」


友「死ぬwwwwwwwwwww死ぬwwwwwwwwwww止めろwwwwwwwwwww」

18 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/21(火) 00:00:27 ID:vW8k57Fc
友「ひーっwwwwwwwwwwwひーっwwwwwwwwwww」

男(流石に笑いすぎだろ……友のやつ……)
男(笑いすぎて汗だくだし、しかも体操服がはだけてるじゃねーか……)
男(って! あいつ、パンツみえてるじゃねーか!)ドキッ

男「あっ」



ホイットニー「えんだああああああああああああああああああいやああああああああああああああ」



友「うせやろwwwwwwwwwwwまだ勃起wwwwwwwwwwwお前wwwwwwwwwww殺す気かwwwwwwwwwww」

19 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/21(火) 00:05:45 ID:vW8k57Fc
・保健室


男(友のやつ、過呼吸になりやがった……)
友「ひーっ……ひーっ……wwwwwwwwwww」
男「馬鹿、笑ってるんじゃねえ」
友「ひーっ……ひーっ……ひーっ……」

男(……俺のせいで、こいつと俺は今、保健室にいるわけで)
男(体育教師も血相を変えて「早く保健室につれていけ! マラソンは中止だ! いけ!」と俺たちに発破をかけていた)
男(……俺のせい……うーむ、でもなあ……俺悪かったっけ……?)

友「ひーっ……ひーっ……ひーっ……」
男「ほら、落ち着け。水買ってこようか?」
友「い、いい……ひーっ……ひーっ……」
男「……すまん」
友「か、構わんぜ……ひーっ……ひーっ……」

20 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/21(火) 00:11:57 ID:vW8k57Fc
男「……」
友「ひーっ……ひーっ……」

友「……wwwwwwwwwwwひーっwwwwwwwwwwwひーっwwwwwwwwwww」
男「バカ! 笑うな!」
友「だってwwwwwwwwwww葬式みたいなwwwwwwwwwww顔してんのにwwwwwwwwwww」

友「お前のwwwwwwwwwwwちんぽwwwwwwwwwww反省中のwwwwwwwwwwwサイズじゃねーじゃんwwwwwwwwwww」

ムスコ もっこり!

男「うるせー! 平常の大きさだっちゅーの!」
友「反省しろよwwwwwwwwwwwひーっwwwwwwwwwwwひーっwwwwwwwwwww」
男「してるわあほ! 勝手に反省してないみたいに判断すんな!」

友「うせやろwwwwwwwwwwwこのサイズでwwwwwwwwwww」
にぎりっ

男「あふんっ」


ホイットニー「えんだああああああああああああああああああいやああああああああああああああ」


友「ひーっwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
男「やめろあほ!」

21 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/21(火) 00:34:26 ID:vW8k57Fc
続きはまた明日
皆様お疲れ様です……

22 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/21(火) 01:21:09 ID:1CIgucTI
なんだこれwww

23 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/21(火) 05:57:20 ID:sK8xE.JM
ホイットニー(霊)だから自在に出てこれるんですね、分かります

24 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/21(火) 08:03:23 ID:XWBQ1BTs
・その頃妹は


数学教師「えー、それじゃあ問3を妹くん」
妹「はい。えっと……ケーリー・ハミルトンの定理より……」



「えんだああああああああああああああああああいやああああああああああああああ」



妹 ずこーっ


クラスメイト
「おいwwwwwwwwwww」
「お前の兄貴また勃起してるぞwwwwwwwwwww」
「うるせえwwwwwwwwwww」


妹「ううう……バカ兄貴殺す……///」

25 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/21(火) 08:11:50 ID:XWBQ1BTs
・冷静に考えると


妹「……。あれ?」
数学教師「どうした妹くん? 今のところ合ってるが……この続きがわからないのか?」
妹「いえ、その」


妹(今のえんだああああああああああああああああああ、保健室から聞こえてこなかったっけ……?)
妹(保健室で勃起……?)
妹(……)


妹「!」
妹「ごめんなさい、具合が悪くなりました! 保健室行ってきます!」

だだだだだっ……

数学教師「え、ちょ、問題分からないからってそこまでせんでも……おーい……」

26 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/21(火) 08:16:35 ID:XWBQ1BTs
・保健室にて


「えんだああああああああああああああああああいやああああああああああああああ」

「ひーっ……ひーっ……」
「ちょ、ばか、やめろ……」

妹「!」

妹(中で何かやってる中で何かやってる中で何かやってる中で何かやってる中で何かやってる)


「うぃるおおおおおおおるうぇいずらあああびゅうううううううううううううううう!」


妹 ドキドキドキドキ
妹(と、止めなきゃ、止めないと、お兄ちゃんが、とられちゃう……!)

妹「っ! 失礼します!」ガラッ



友「ひーっ……ひーっ……」もみもみ
男「やめろやめろバカっ」びーんびーん



妹「」

27 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/21(火) 08:26:57 ID:XWBQ1BTs
妹「あ……ありのまま 今 起こった事を話すぜ!」

妹「『お兄ちゃんは 顔真っ赤で乱れまくってる女に いつのまにか手コキされていた』」

妹「な…… 何を言っているのか わからねーと思うが 私も 何をされたのか わからなかった……」

妹「頭がどうにかなりそうだった……
  えんだああああああああああああああああああだとか
  いやああああああああああああああだとか
  そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ……」


男「あ、ちょ、妹! これは、違う! 誤解だ!」
妹「」



ホイットニー「えんだああああああああああああああああああいやああああああああああああああ」



男「こら! 友! 止めろ!」
友「ひーっwwwwwwwwwwwひーっwwwwwwwwwww」

妹「なんということでしょう」

男「おーい! 違うからな! 違うから!」
妹「実の妹の目の前で手コキされて勃起して、何がどう違うのか」
男「手コキされたら勃起不可避だと思うんですがそれは」

28 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/21(火) 08:34:22 ID:54q2/H/Q
なんぞこれwww
エロ限定のサトラレみたいなもんか

29 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/21(火) 08:37:43 ID:XWBQ1BTs
・友、謝る


男「あのなあ……友、今回はやりすぎだぞ」
友「サーセン」

妹「……ああ、なるほどね。友さんが過呼吸で倒れて、うちのバカ兄貴がそのことを深く反省してたけど、そのちんぽじゃ何にも反省してねえじゃん……と」

ムスコ オッス! オラ ムスコ!

男「いやちんぽ関係ねえだろ」
妹「……まあ関係ないけど、そのサイズは流石に反省してないでしょ。遠慮しなよ」
男「遠慮とは」

友「反省してます」
男「これからは、人のちんぽ勝手につかんだらダメだぞ」
友「おかのした」

妹「……ふーん」
友「……///」

30 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/21(火) 08:43:52 ID:XWBQ1BTs
・お返しに


友「反省してます」
男「まあ、反省してるならいい」
妹「むーっ……」
男「?」(何で妹が眉間にシワを寄せてるんだ?)

友「お返しにお礼をいたします」
男「お返し?」

友「ほれっ」
男の手 もにゅん

男「!」
ムスコ オラ ワクワク シテキタゾ!



ホイットニー「えんだああああああああああああああああああいやああああああああああああああ」



友「ぱいたっち」
男「お前なあ……」
友「……///」

妹「」

31 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/21(火) 08:49:04 ID:XWBQ1BTs
・保健室の攻防


友「……へえ、俺相手でも勃起するんだな……///」
男「う、うっせ///」

妹「……お兄ちゃん……」

男「!」
男(え、めっちゃ妹怒ってるんだけど……え、え……?)

妹「……えい」
男の手 むにゅ

男「!?!?!?」



ホイットニー「えんだああああああああああああああああああいやああああああああああああああ」



妹「……/// 実の妹の胸をさわって勃起するとか……///」

男「!?!?!?」

友「……」

32 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/21(火) 08:53:14 ID:XWBQ1BTs
保健室の先生「何だ何だ、騒がしいな」ガラッ

男「あ」
妹「あ」友「あ」


男が二人の女の胸をさわっている状況
ホイットニー熱唱


保健室の先生「」

男「」
妹「」
友「」
ホイットニー「」

33 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/21(火) 08:59:47 ID:XWBQ1BTs
・部活動にて


男「……てなことがあったんすよー」

先輩「何だそれは……。もはやただのエロゲではないか」
後輩「そーですよ男センパイ! どこをどうやったら妹ちゃんと友センパイのぱいたっちできるんですか」

男「いやあ……マジであれは謎だったなあ……」
男(……いかん、思い出してきた……!)

男「静まれ静まれ静まれ静まれ静まれ静まれ……」

先輩「……」
後輩「思い出してるじゃないっすかセンパイ……」

男「静まれ静まれ静まれ静まれ静まれ静まれ……」
ムスコ ムリダッタヨ!



ホイットニー「えんだああああああああああああああああああいやああああああああああああああ」



先輩「……」
後輩「……うわあ……女の先輩と後輩に見られながら思い出し勃起っすか……」

男「んなこといわれても……」

34 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/21(火) 09:07:28 ID:XWBQ1BTs
男「でもさ、17年間ずっと射精してないんだからこれぐらい敏感でもむしろ当然だと思うんだよね」

後輩「何かいってますねセンパイ」
先輩「そんなの私も18年間射精してないんだが」
男「いや先輩ちんぽないじゃないっすか」
後輩「女子の前で射精とかちんぽとか平然と言うのどうかと思うっす」
男「お前もいうとるやんけ」

男「はい、あの、ですからね、僕が勃起するのはですね」

先輩「ちんぽ経験なくて悪かったな! 怒るぞ貴様!」
男「そういう訳じゃないんすけど……ていうか話進まないんですけど」
後輩「あ、私もないっすよ」
男「聞いてないっす」
後輩「」

35 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/21(火) 09:10:20 ID:54q2/H/Q
無人島行ってシコるしかないな

36 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/21(火) 09:14:54 ID:XWBQ1BTs
先輩「とにかくだな、今後この読書部は私が引退するから、男が部長になるわけだ」
男「はい、頑張ります」

後輩「えー。勃起するのにですかー?」
男「勃起して悪いんですかね」
後輩「まあ悪いでしょ」
男「悪くないでしょ」

先輩「悪くないぞ。寒いときとか私もたまに勃起するしな」
男「え///」ドキッ



ホイットニー「えんだああああああああああああああああああいやああああああああああああああ」



後輩「センパイさいてーっす! 今の勃起いろいろ罪深いっす!」
男「いや違うし! これは、その、突然勃起しただけだし!」
後輩「ぜーったい先輩さんでやらしー妄想して勃起したやつじゃないっすかー!」

先輩「……ふふ///」

後輩「もー! 先輩センパイも満更じゃない顔しちゃだめでしょーが! メスの顔してますよ!」

男「……ふと思ったけど、言葉が悪いのって、俺より後輩のほうじゃね……?」

37 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/21(火) 09:25:43 ID:XWBQ1BTs
一旦この辺で失礼します
続きはまた後程

38 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/21(火) 09:34:17 ID:NeB9E1Eo


39 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/21(火) 23:51:37 ID:WfmAe1H6
>>32
>ホイットニー「」
いやお前は黙っちゃだめだろwww

40 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/22(水) 08:56:01 ID:rB2cZY/U
ちょこっとだけ再開します

41 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/22(水) 09:02:49 ID:rB2cZY/U
・読書部の今後


先輩「さて、ここで読書部の存続について一つ問題がある」
男「人数っすね」
後輩「そーっすね。これで男センパイと二人きりになっちゃったら、部活動継続申請の最低ラインの三人を割っちゃいますね」

後輩「……二人きり、かあ」

男「そこで今度さ、友、幼、妹の三人を誘ってみようと思うんだが」

後輩「……空気読めてないっすね、センパイ」
男「?」

先輩「読まんでいい、読まんでいい。君の良さはそういうところだ」

42 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/22(水) 12:58:19 ID:rB2cZY/U
後輩「あ、今度は私が小説を紹介する番っすね!」
男「とかいって、前みたいにエロ小説を紹介するんじゃねーだろな」
後輩「しないっすよ! ていうかエロ小説じゃねーっす! 文学っすよ!」

男(とかいってるが、こいつは前回、『海を抱く』っていうとんでもないエロ小説を紹介してきた前科があるからな……)
男(優等生の女の子とサーフィン好きの男の、ちょっとエロいお話だったはず)
男(……やば、思い出すな思い出すな思い出すな!)

男「……くっ」

後輩「……え。もしかしてセンパイ今頑張って我慢してる感じっすか……」

男「う、う、うるせー!」

後輩「……へ、へー、ふーん/// そーなんすね……」
後輩「ま、まあ、しゃーねーっすよ。むしろそれぐらい興奮してくれてうれしいっす……///」
後輩「私、あれでオナったことあるぐらいですし……///」

男「」



ホイットニー「えんだああああああああああああああああああいやああああああああああああああ」



後輩「……うあああ! 雰囲気ぶちこわし! 最悪! 勃起我慢しろーっ!///」

男「いや、そんなこといわれても……」

43 ◆Ww9Me2u6TE :2017/03/22(水) 13:03:49 ID:rB2cZY/U
後輩「……///」

男「すまんかった」

後輩「……別にいいっすよ。私が好きな小説、センパイが読んでくれてたの、普通にうれしいっす」
後輩「……それに、私が好きな小説でセンパイが思い出し勃起……」
後輩「……///」

男(あ、あれ、後輩のやつ可愛くない?)ドキッ



ホイットニー「えんだああああああああああああああああああいやああああああああああああああ」



後輩「……/// 今、なにを考えて勃起したんですか、センパイ……?///」

男「あ、や、いや、ごめん!」

後輩「……もう、センパイさいてーっすよ///」

44 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/23(木) 20:06:00 ID:hBaAvH9I
幼妹友先輩後輩。6pかいいね


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

柏木由紀写真集『ゆ、ゆ、ゆきりん・・・』 - 集英社

チームBがんばれー!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


read.cgi 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa