したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

触手ちゃん「こんにちは」俺「うん」

1 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/19(日) 12:37:23 ID:fzTesgkw
※前スレ
触手「こんにちは」俺「はい」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1458918933/

いつになったら終わるんですかね?

2 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/19(日) 12:42:32 ID:fzTesgkw
☆とうじょうじんぶつ

・俺
ひょんなことから触手と出会ってしまったと思ったらいつの間にか見た目JCの女の子と何故か結婚して同棲しながら中出しセックスキメて孕ませてしまった人
何故か大体の登場人物とエッチしてたり触手ちゃん姉妹の処女頂いたりしてる
ちなみに変態

・触手ちゃん
元サキュバスだけど触手食べて触手になっちゃったと思ったら変な男に出会ってしまったりある日突然JCみたいな見た目になったりと忙しい日々を過ごしているうちに変な男と結婚しちゃって孕まされてしまった人
俺くん除くみんなからはサキュとか呼ばれてる
おっぱいはあんまりない(サキュバスの時はEカップだったらしい)
ちなみに変態

・魔王
触手ちゃんのお友達だけどラブホみたいな変な城に住んでたりロリでビッチだったり俺くんの童貞奪っちゃったり俺くんが結婚してから寝取ろうとして痛い目にあったりと貞操観念ガバガバな人
触手ちゃんのことが好きすぎて若干ストーカーみたいな所もある
おっぱいはぜんぜんない(かなり気にしてる)
もちろん変態

3 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/19(日) 12:43:58 ID:fzTesgkw
・魔法使い
触手ちゃんのお姉ちゃんでサキュバスが嫌だったから家出して魔法使いになって色んな薬作ったりしてるけど妹がいきなり変な女子になって現れたり妹の彼氏(?)におっぱい揉まれて何故か処女奪われちゃったりお母さんにおしり叩かれてドMに目覚めたり最近はサキュバスの本性を何故か表しつつあったりする忙しい人
唯一の友達の助手ちゃんにいつもバカにされてる
おっぱいはある(Fカップらしい)
ちなみに変態

・女
俺くんと同じ会社で働いてるけど俺くんの家で何故か触手にレイプされて処女奪われたりオナニーを半分強要されたり謎の男に謎の出番もう無い宣告されたと思ったらまた家に呼ばれてエッチな目にあったりとエロい事しかされてない人
おっぱいが異常なほど敏感らしい
おっぱいはある(自称Dカップ)
ちなみに変態

4 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/19(日) 15:20:13 ID:NTbUkKI.
じすれありがとう乙。

まほちゃんほしい乙。

5 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/19(日) 15:48:50 ID:fzTesgkw
触手ちゃん「てか何?復讐?」

触手「そう、あの時ひどいことされたから」

触手ちゃん「私もあの時されたんだけど…」

触手「だからって食うことないだろ」

触手ちゃん「あーもうめんどくさい、復讐するならさっさとして帰ってよ」

触手「その態度めちゃくちゃ腹立つ」

6 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/19(日) 18:31:24 ID:fzTesgkw
触手ちゃん「どうせその触手でぐちゅぐちゅーってして私があへあへーってなる感じなんでしょ?」

触手「は?」

触手ちゃん「いいよ別に、それで帰ってくれるならさっさとやってよ」

触手「いや、ちょっと」

触手ちゃん「なに?もうちょっと雰囲気出した方がいい?」

触手ちゃん「や、やめてー、その触手で私になにするつもりなのー」

触手「ふざけてんのか!!」

触手ちゃん「うん」

7 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/19(日) 22:31:10 ID:fzTesgkw
触手「その気になれば首だって絞められるし全身ズタズタにだってできるんだぞ!!」

触手ちゃん「じゃあやってみて」

触手「………えっ」

触手ちゃん「私そういうのもイケる口だし、むしろそっちのほうが復讐っぽいじゃん」

触手ちゃん「ほら?ね?殺せる?私のこと、ほら」

触手「いや、さっきのは…」

触手ちゃん「あー、口から触手突っ込まれて内蔵ぐちゃぐちゃにされるってのも…」

触手「………おえっ」

8 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/19(日) 22:36:24 ID:fzTesgkw
触手ちゃん「あれ?どうしたの?」

触手「想像したら気持ち悪かった」オエ-

触手ちゃん「なーんだ、その程度なんだ、つまんない」

触手「そこまでの復讐は目指してないから…」

触手ちゃん「やっぱりぐちょぐちょあへあへなの?」

触手「その言い方やめろ」

9 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/19(日) 23:01:51 ID:NTbUkKI.
元気系ボーイッシュな再生触手さんはかわいい。

俺君&触手ちゃんに媚薬をぶちまけた挙げ句、変態たちとくんずほごれつねとねととろとろになるといいよね乙。

10 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/20(月) 00:21:12 ID:9DOm3aPw
触手「まあまあ、そんなのんきなこと言ってられるのも今のうちだけどね」

触手ちゃん「なにが?」

触手「触手から媚薬が出せる事ぐらい知ってるよね?」

触手「それ、ばらまいちゃったらどうなるかぐらいわかるよね?」

触手ちゃん「まあ、うん」

触手「一滴だけで身体中が火照ってエッチなことしか考えられなくなっちゃうんだよ」

触手ちゃん「それで?どうしたいの?」

触手「サキュバスちゃんをそんなふざけたこと言えなくなるぐらい快楽漬けにしちゃおうかなって」

触手ちゃん「へー、面白いじゃん」

11 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/20(月) 00:40:06 ID:9DOm3aPw
触手ちゃん「できるもんならやってみてよ」

触手「あとで後悔しても遅いからな」シュルシュル

触手ちゃん「きゃっ、や…ちょっ……」

触手「口にそのまま噴射したげる」ズポッ

触手ちゃん「んぅ……!むご……」

触手「はい、ぴゅーっ」ピュ-

触手ちゃん「やっ……む……」

触手「なーんだ、あんなこと言ってた割には大した事ないじゃん」ピュ-

触手ちゃん「んぅっ……!……あぁ…」

12 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/20(月) 00:53:24 ID:9DOm3aPw
触手ちゃん「……」

触手「へへっ、後悔してる?」

触手「ふざけたことばっかり言ってるからひどい目に遭うんだよ」

触手ちゃん「……」ニヤッ

触手「さーて、お楽しみはこれから……ちょっ、なに」ガシィッ

触手ちゃん「……こんなのが私に効くとでも思ってんの?」

触手「えっ」

13 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/20(月) 01:31:18 ID:9DOm3aPw
触手ちゃん「こっちはね、これの数十倍どぎついやつを何十回分も1回に飲まされたりしてんの」グググ

触手ちゃん「こんなの、睡眠薬にもなんないよ」ギュウウウ

触手「い、いたいいたいいたい!!」

触手ちゃん「ふざけたことしたら、ひどい目に遭うんだよね?」ギュウウ

触手「やめて、お願いだからやめてくださいお願いします」

触手ちゃん「私、知ってるからね」

触手ちゃん「触手って自分の出した媚薬でも気持ちよくなっちゃうって」

触手「ごめんなさい!ほんとにごめんなさい!!なんでもするから許して!!!」

触手ちゃん「……ふーん、なんでもするんだ」ニコッ

触手「ひええっ…」

14 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/20(月) 03:15:54 ID:9DOm3aPw
触手ちゃん「じゃあ、私の口にもう1回媚薬出してよ」

触手「………はい」ビシュ-

触手ちゃん「んー……んふふ」

触手ちゃん「この口の中の媚薬、かけたらどうなるかなー?」

触手「ちょっ…そ、それだけは…」

触手ちゃん「何でもするって言ったの誰だっけ?」ガシッ

触手「や、やめて……だめ…」

触手ちゃん「ふふっ、かわいい」テロ-ッ

触手「やっ…だ……ああああっ♥♥♥♥♥」ビクンビクン

15 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/20(月) 23:39:32 ID:9DOm3aPw
触手「あっ……だめ…♥」

触手ちゃん「なーんだ、あれだけ言ってた割には私より弱いじゃん」

触手「はぁ…♥はぁ…♥」

触手ちゃん「あー…でもさすがに媚薬2発はキツかったかなー……ちょっとぼーっとする」

触手ちゃん「……そうだ、確か私にエッチなことしたくて来たんだよね?」

触手「そ、そういうんじゃ………」

触手ちゃん「じゃあ、させてあげる」

触手「えっ……?」

16 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/20(月) 23:54:50 ID:FhkOS.w6
いいぞ〜

17 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/21(火) 00:50:33 ID:lvsSw8Lo
触手ちゃん「いいよ、私だって最近エッチなことしてないから欲求不満気味だし」

触手「へへっ…やっぱりサキュバスちゃんもエッチなのには勝てないんだね」

触手ちゃん「(ちょっとぐらい…いいよね…?妊娠してても……)」

触手ちゃん「たーだーしー……」ギュッ

触手「ちょっ…♥いま…びんかんになってるから……」

触手ちゃん「触手は動かさなくていいよ、触手は私のおもちゃ代わりってこと」

触手ちゃん「エッチなことしに来たのに一方的に使われるだけって、なんだかかわいそう」

触手「(さっきからサキュバスちゃんドS化しててこわい……)」

18 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/21(火) 21:06:22 ID:lvsSw8Lo
触手ちゃん「ふふっ、じゃあ早速……っ…」クチュックチュッ

触手「ああっ♥♥♥こすれてっ♥♥♥♥んうっ♥♥」

触手ちゃん「あっ…♥これ……いいかも……♥♥」クチュクチュ

触手「そ、そんなに…♥♥♥はげしっ…♥♥♥♥っっ♥♥」

触手ちゃん「やば…♥♥なかでっ♥うごいてる♥♥♥♥」グチュグチュ

触手「ら、らめ…♥♥♥もう…♥♥♥♥あああああっ♥♥♥♥♥♥♥」ビクビクッ

19 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/21(火) 22:36:02 ID:lvsSw8Lo
触手ちゃん「ああっ♥♥♥なかでぐりゅぐりゅなってるうう♥♥♥♥」グチュグチュグチュ

触手「あっ♥ああっ♥ああっ♥♥♥♥」ビクッ

触手ちゃん「らめぇ♥♥♥わ…♥♥わたしも…♥♥♥♥♥♥もう♥♥♥んあああっ♥♥♥♥♥♥♥♥」ビクンビクン

20 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/21(火) 22:42:23 ID:8NsXIAmo
おっぱいのひとたちつれてきておちちのなか触手with媚薬投与でかきまわしてあげたい乙。
まほちゃんはきっとやみつきに乙。

21 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/21(火) 23:03:11 ID:lvsSw8Lo
~~~

触手ちゃん「……………はっ!」

俺「あ、起きた」

触手ちゃん「……えっ」

触手ちゃん「……俺くん、ちょっとあっち向いてて」

俺「…なんで?」

触手ちゃん「いいから!あっち向いててよ」

触手ちゃん「(もしかして……さっきまでの全部…夢?)」ゴソゴソ

触手ちゃん「(なんか変だとは思ったんだけど………!?)」クチュッ

触手ちゃん「(ぬ…濡れてる……)」

22 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/21(火) 23:46:35 ID:lvsSw8Lo
触手ちゃん「(うそぉ…そんなにエッチなことばっかり考えてたかな…?)」

触手ちゃん「(しかもパンツけっこう濡れてるし……うぅ…)」

俺「なにー?オナニーでもしてんの?」

触手ちゃん「ちょっ…こっち見んなって言ったじゃん!!バカ!変態!」

俺「(ありがたいお言葉)」

触手ちゃん「また褒め言葉だとかなんとかって思ってるでしょ!わかってるんだからね!」

俺「怒ってもかわいい」

触手ちゃん「もー!かわいい禁止!」

俺「かわいいのに?」

触手ちゃん「何でもかんでもかわいいって言うからだめ!」

俺「ほんとにかわいいのに…」

23 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/21(火) 23:55:35 ID:lvsSw8Lo
触手ちゃん「はあ…起きたばっかりなのにもう疲れた」

俺「あ、またうちに変なのが増えたんだけど」

触手ちゃん「変なのが増えた?」

俺「また触手が迷い込んできてた」

触手「……」Zzz

触手ちゃん「うわあああああ!?!!!??」

24 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/22(水) 01:12:40 ID:doDtoQj.
正夢だったな いい夢見ろよ!

25 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/22(水) 17:57:08 ID:aDCDs9bU
触手「ん………?」パチパチ

触手ちゃん「な…なんで……え……?」

俺「ん?知り合い?」

触手「あっ!!さっきはよくもひどい目に…」

触手ちゃん「ええええええ?!?!!?!??」

触手「…って、なにこれ!!私閉じ込められてるんだけど!!出せー!」

触手ちゃん「俺くん、ちょっとほっぺたつねってほしいんだけど」

俺「話が理解できない」

26 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/22(水) 18:30:52 ID:aDCDs9bU
触手ちゃん「こいつあれだよ、私が前に食べたやつ」

俺「あー、あの前言ってた」

触手ちゃん「俺くんがいない間にいきなり来て…私…こいつに……ううっ……おかされて……」グスッ

俺「お前何してんの」

触手「犯されたのはこっちだっての」

触手ちゃん「こいつが…私に媚薬飲ませてきて……おまんこぐちょぐちょって……」グスン

俺「おい」

触手「媚薬飲ませろって言ったのはそっちだし私使ってオナニーしてたじゃん!!」

俺「触手ちゃんはそんなことしない!
!」

触手「なにそれ?!」

27 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/22(水) 19:52:36 ID:aDCDs9bU
俺「うちの嫁に何手出してんだこのクソ触手」

触手「誤解だって!誤解だってば!」

触手ちゃん「でも襲ってきたのと媚薬飲ませてきたのは本当じゃん」

俺「じゃあオナニーはしたんだ」

触手ちゃん「……その…我慢できなくて……」

俺「人にあれだけエッチなことはだめとか言っといて自分はしたんだー、ふーん……我慢できない子にはおあずけが必要かなー?」

触手ちゃん「いじわるなこと言わないでよぉ……」

触手「今私は何を見せられてるんだ」

28 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/22(水) 20:04:11 ID:aDCDs9bU
俺「うるせえ犯すぞ」

触手ちゃん「あいつの触手のイボイボ結構気持ちよかったけどね」

触手「そういう情報教えなくていいから!」

俺「オナホにしてもいける感じかな?」

触手ちゃん「ちんこないからわかんないけど多分気持ちいいと思うよ」

俺「そんなに?じゃあ試してみよっかな…」ニヤリ

触手「そういうのいいから!!」

29 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/22(水) 21:10:20 ID:pYCu6yIs
なにこの夫婦の共同作業w

30 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/22(水) 21:15:50 ID:doDtoQj.
初めての共同作業ってか >>29 上手いこと言いやがって

31 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/23(木) 01:05:23 ID:LpoN9XVQ
俺「いいじゃん別に、減るもんじゃないんだし」

触手ちゃん「私みたいにかわいい女の子になれるかもしれないし」

触手「かわいい…?」

触手ちゃん「え?」ニコッ

俺「可愛くない訳無いだろ?」ニコッ

触手「か……かわいいとおもいます…」

32 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/23(木) 01:43:25 ID:LpoN9XVQ
触手ちゃん「そういや…さっき私にサキュバスちゃんって言って起こしてきたけどなんで私がサキュバスってわかったの?」

触手「いや、それは…その……」

俺「答えられないの?」

触手「いや…そういうわけでは…」

俺「これは無理やりでも吐かせないといけないなー、仕方ないなー」

触手ちゃん「そうだねー、言わないんだから多少ひどい目に遭っても仕方ないよねー」

触手「ふざけてるよね?ねえふざけてるよね!?」

33 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/23(木) 20:24:40 ID:LpoN9XVQ
触手ちゃん「んー?至って真剣に考えてるんだけどなー」

俺「そういや魔法使いちゃんからこの間の薬また貰った」

触手ちゃん「やだ!もうあれ絶対使いたくない」

俺「分量守ったらちょうどいいと思うんだけどなあ……まあ、だからこいつに…」

触手ちゃん「まあ、何事も勉強だしね、本物がどんな感じかぐらいは知っといたほうがいいと思うし」

触手ちゃん「それこそぐちゅぐちゅあへあへじゃ済まないんじゃない?」

俺「この前の触手ちゃんヤバかったもん、途中から喘ぎっぱなしだったから」

触手ちゃん「あれのせいで妊娠してるんだからね、ふたりっきりでもうちょっとはいちゃいちゃしたかったのに」

俺「もういちゃいちゃできないわけじゃないんだし、それこそ2人目だって…」

触手「あーもう!そんな話今どうでもいいだろ!!」

34 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/23(木) 21:43:05 ID:LpoN9XVQ
俺「それは早くしてほしいってこと?」

触手「もうなんでもいいからさっさと解放してよ!」

触手ちゃん「あれー?そんな態度しちゃっていいのかなー?」

俺「なんでもしていいんだよね?じゃあ焦らしてみよっかな」

触手「なんでそうなるの!?」

俺「なんだったら飼おうか、うちで」

触手ちゃん「ご飯ぐらいは出すよ」

触手「私はペットじゃないから!」

俺「なんなら奴隷でもいいけど」

触手「どっちもやだ!!」

35 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/23(木) 23:20:46 ID:LpoN9XVQ
触手ちゃん「まあいいや、どっちにしろ焦らしに焦らしてあげる」

触手ちゃん「私、人が喘いだり悶えたりするの見るの好きだし」

触手ちゃん「たーっぷり、可愛がってあげるね」ニコ

触手「ひえぇぇ…」

俺「俺も触手ちゃんに可愛がられたい」

触手ちゃん「うるさい」

俺「はいぃ…」

36 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/24(金) 04:12:38 ID:.k9fgn/o
https://www.girlsheaven-job.net/10/yubou_kuraya/

37 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/24(金) 19:52:47 ID:Hiig1h6k
触手ちゃん「そうだ俺くん、俺くんのお父さんとお母さんに話ってしたっけ?」

俺「いや、全くっていうか忘れてた」

触手ちゃん「せっかくだし行く?これほっといて行ったら丁度いい感じになりそうだし」

俺「いいけど遠いよ?車で行ったら1泊は確実だし多分疲れると思う」

俺「ただ、うちのお母さんも触手ちゃんのお母さんぐらい若く見える、20代じゃないかってぐらい」

触手ちゃん「何歳ぐらいなの?」

俺「年齢知らん、っていうか教えてくれない」

触手ちゃん「マジで」

俺「正直普通にヤれるレベル」

触手ちゃん「姉妹とかならわからなくもないけどお母さんはちょっと…」

触手「(ここにいると頭悪くなりそう)」

38 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/25(土) 03:34:41 ID:InlcmGDw
俺「まあそんなことは置いといて、行くんだったら休みの間にでも…」

触手ちゃん「ってことだから、留守番しててね」

俺「ちゃんと逃げられないようにしといてあげるから安心して」

触手「何をどう安心したらいいの?」

俺「ごはんも置いとくから、わざわざ出る必要もないしね」

触手「軟禁だ、警察に言ってやる」

俺「多分触手が警察行っても相手にされないと思うよ」

39 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/25(土) 03:55:06 ID:InlcmGDw
触手「……まあいいけど、帰ってきたら解放してよ」

触手ちゃん「おとなしくしてたらね」

俺「あー、今から休みが楽しみだなー」

触手ちゃん「お父さんとお母さん、どんな人なんだろ…ちょっと緊張する」

俺「そんな怖くないから大丈夫だって」

触手ちゃん「いや…どう見てもおかしなカップルだし」

触手「頭が?」

俺「あ?」

触手「ごめんなさい」

40 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/25(土) 10:49:50 ID:n/9w9Pao
期待

41 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/25(土) 12:22:37 ID:OIE2dwhA
してる
乙。

42 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/25(土) 13:01:12 ID:w.cvxfRE


43 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/25(土) 15:57:33 ID:PZzF/Z3E
俺「親子に見えるっていうか兄妹に見えるっていうか、とりあえず夫婦には見えない」

触手ちゃん「話めんどくさいでしょ?」

俺「いっそのこと兄妹ってことで押し通すってのもありだけど…」

触手ちゃん「ふふっ、おにーちゃーん♥」ぎゅっ

俺「あーやっぱ理性保てそうにないから無し」

触手ちゃん「おにいちゃんになら、襲われちゃってもいいんだけどなー…」ぎゅー

俺「マジでやばいからやめて」

触手ちゃん「ふふっ、かーわいい」

44 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/25(土) 16:25:57 ID:PZzF/Z3E
俺「多分理解してくれるとは思うんだけどなあ…」

触手ちゃん「中学生誘拐して実家に転がり込むみたいな」

俺「犯罪者扱いかよ」

触手ちゃん「未成年と成人がセックスするだけでも十分ヤバいし」

俺「そもそも年齢不詳だろ」

触手ちゃん「でも見た目が…」

俺「おっぱいとか?」

触手ちゃん「ころす」

俺「ごめん」

45 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/25(土) 19:40:47 ID:PZzF/Z3E
俺「いや、でも他に子供っぽいところって…」

触手ちゃん「ころす」

俺「じゃあどこが…」

触手ちゃん「ナイフでおなかさしてくるしませてからころす」

俺「…おかしくなっちゃったんだけど」

触手「自分の都合悪いタイミングでだけこっちに話振ってくんなよ!」

触手ちゃん「でも俺くんこういうのもすきなんでしょー?」

俺「まあ…嫌いじゃないけど」

触手「ここは性癖の展覧会か何か?」

46 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/25(土) 19:47:56 ID:MXuYB4nM
きょうもこうしんうれしい乙。

47 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/25(土) 22:59:40 ID:jZodRESY
ヤンデレってこうグッと来るものあるよね

48 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/25(土) 23:13:19 ID:gFz5J08E
体形(胸)を詰られて怒るのは病みとは違うであろう

49 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/26(日) 00:59:31 ID:Y60/AX3E
俺「実行する気は全くってか絶対にないし妄想だけならいいでしょ?」

触手ちゃん「オートアサシノフィリアってやつ?いいよね」

俺「それこそ触手で首絞められてじわじわ殺されるとかお腹刺されて内蔵掻き回されちゃったりとか…」

触手「おぇぇ……」ゲロゲロ

触手ちゃん「あ、吐いた」

俺「耐性ない人は安易に想像しちゃダメだと思うの」

触手「お前ら……夫婦で同じ事しか考えてねーのな…うぇっ……」オエ-

50 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/26(日) 01:17:11 ID:grAC3Cyc
かきまわすならおっぱいにしてあげてーおなかかきまわしたらしんじゃう乙。

51 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/26(日) 01:28:45 ID:gvu4XcdM
触手が何を吐くんだ

52 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/26(日) 01:42:16 ID:Y60/AX3E
俺「てか何吐いてんだそれ」

触手ちゃん「透明ってことはもしかして…」

俺「ちょっと触ってみてよ」

触手「自分が吐いたやつなんか触りたくない」

触手ちゃん「無理やりか自分からか、どっちがいい?」

触手「はいはい…やればいいんでしょ、やれば」ピチャ

触手「…………!!?」ビクッッ

触手ちゃん「やっぱ媚薬だった」

俺「ってことは吐かせまくったら媚薬でセルフ快楽漬けに出来るんじゃ…」

触手「殺す気か!!」

53 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/26(日) 01:54:13 ID:Y60/AX3E
俺「あー、妹とかに異常なほど愛されちゃった挙句刺し殺されちゃって妹もそのまま自殺しちゃうみたいなのすき」

触手ちゃん「私もそういう感じで俺くんと接してもいいんだけど…」

触手「その話広げるのやめろよ!!!わざとだろ!!」

触手ちゃん「そもそも何の話してたっけ」

俺「触手をザックザクにする話とか?」

触手「そんな話してないから!!!」

54 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/26(日) 02:07:18 ID:Y60/AX3E
触手ちゃん「思い出した、俺くんのお母さんとお父さんに挨拶にいくんだ」

俺「まあまあ、行けばどうにかなるって」

触手ちゃん「ほんとー?不安しかないんだけど…」

俺「どうなっても俺が守るから、触手ちゃんは安心して」ぽんぽん

触手ちゃん「………そういうこと、普通に言わないでよ…//」ぎゅっ

触手「(ばーかばーかバカップルばーかばーか)」

55 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/26(日) 05:19:54 ID:BMdZfJtA
この後、触手を無茶苦茶媚薬漬けにした

56 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/26(日) 17:42:08 ID:Y60/AX3E
~
休みの日

俺「じゃ、行きますか」

触手ちゃん「泊まるんだよね?泊まるんだよね?」

俺「まあ、多分泊まることになると思うけど…」

触手ちゃん「ふたりっきりでお泊まりだってー、えへへ」

俺「俺なら相手の親の家なんか緊張してそんな楽しそうにできないんだけどなあ…」

触手ちゃん「おにーちゃんとふたりっきりで…きゃーっ♥」

俺「やめろ」

57 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/27(月) 01:12:17 ID:eb0c9xI2
触手ちゃん「ふふっ、おにいちゃん何考えてるのー?」

触手ちゃん「もしかしてー、えっちなこと……とか?」

触手ちゃん「……いいんだよ?おにーちゃんにだったら……なにされてもへーきだから…」

俺「すぐそういうこと言うのやめて」

触手「完全に手玉に取られてるね」

俺「うるさい」

触手ちゃん「ふふっ、当分はこれで遊べそう」

俺「悪魔だ」

触手ちゃん「なーにをいまさら」

58 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/27(月) 01:47:23 ID:eb0c9xI2
触手ちゃん「そうだそうだ、逃げようとかふざけたこと考えないほうがいいよ」

俺「一応ごはんは中にいれとくし、明日には帰ってくるから安心して閉じ込められといて」

触手「だから何を安心すればいいの?」

俺「別に動けなくするわけじゃないし、外出たところで行くあてとかあるの?」

触手「魔界かえる、もうやだ」

触手ちゃん「私たちが帰ってきたら出してあげる、逃げたしたりしようとかしなかったら」

触手「そんなに私が逃げると思ってるのか」

触手ちゃん「うん」

俺「あんま信用してない」

触手「ふざけんな!」

59 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/27(月) 01:53:48 ID:eb0c9xI2
俺「俺の嫁に手出した罪は重いぞ」

触手「だからあれは誤解だってば!」

俺「あぁ?触手削ぐぞ」

触手「ひっ…」

俺「そうそう、そうやっておとなしくしてればいいの」

触手ちゃん「俺くんちょっとこわい」

俺「ごめん」

60 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/27(月) 02:31:25 ID:eb0c9xI2
俺「じゃあ行くから、おとなしくしててね」

触手ちゃん「えへへ、いってきまーす」バタン

触手「……いってらっしゃい」

触手「(あーもうマジなんなの?!なんでこんなとこに閉じ込められなきゃいけないの!?)」

触手「(でもこれ…水槽の蓋ずらせば出られないかな…?)」

61 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/27(月) 02:34:07 ID:33xUo4lw
待ってた乙

62 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/27(月) 02:43:28 ID:pkz9U70.
するとそこにはそのようすをじっとみつめるふたりのすがたが乙。

63 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/27(月) 03:31:50 ID:eb0c9xI2
~

俺「よかったの?水槽の蓋ちょっと開けといたままで」

触手ちゃん「あーあれ?ふふっ、あんなの罠に決まってんじゃん」

触手ちゃん「ちょっと開けたところをお姉ちゃんから貰った媚薬で濡らしておけばそれだけで十分」

触手ちゃん「あとは、何も疑わずに触った触手が媚薬に触れちゃってびくんびくんしちゃうってわけ」

触手ちゃん「媚薬に触れてイッちゃう、気持ちよくて触手から媚薬でちゃう、またイッちゃう…って感じで永久機関のかんせーい」

触手ちゃん「水分が足りなくなったら媚薬も止まるだろうけど、それでも数時間はイキっぱなしだよ?めちゃくちゃ楽しそうじゃん」

俺「めちゃくちゃ言ってることが推理小説っぽい」

触手ちゃん「トリック解説みたいな感じの」

64 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/28(火) 03:06:43 ID:zzB2JGss
~

触手「(あそこ…ちょっとだけ蓋開いてる)」

触手「(なんで開いてんのかわかんないけど、あそこに引っ掛けたら出れるぐらいのスペースは…)」

触手「(あの2人も案外大したことないじゃん、ノロケすぎて頭バカになってるのかな?)」

触手「(さーて、こんなとこからはさっさとおさらばしよっと)」シュルシュル ペチャ

触手「〜〜〜〜〜〜〜〜〜?!!!?!?」ビクンビクン

触手「ちょっ……♥♥♥♥♥ああっ♥♥なに…っ♥♥♥♥」ビクップシュッ

触手「あああっ♥♥♥♥らめっ♥♥♥♥♥らめなのぉ♥♥♥♥♥♥♥♥ああああっ♥♥♥♥♥♥」ビクビクビクゥッ

65 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/28(火) 22:47:18 ID:zzB2JGss
触手「なにこれっ♥♥♥♥きもちぃの♥♥♥♥♥とまんない♥♥♥♥♥」プシュップシュッ

触手「ああっ♥♥♥♥♥♥やだっ♥♥♥♥♥♥んうぅっ♥♥♥♥♥」ビクップシュ-ッ

触手「あー♥♥♥♥♥♥あーーー♥♥♥♥♥♥♥」ビクンビクン

触手「はぁーーーっ♥♥♥♥♥♥♥♥♥はぁーーっ♥♥♥♥♥♥」ビクッビクッ

触手「♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥」ブシュッブシュッ

66 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/28(火) 23:31:13 ID:F8P5mVr.
「しょくしゅたんはえろかわいい!」×3乙。

67 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/29(水) 01:28:33 ID:hMs.RJZ2
~

俺「あーでも見たかったなー、触手がびくんびくんしてるところ」

触手ちゃん「ちゃんとカメラ仕掛けてあるし安心して」

俺「やっぱ悪魔だ」

触手ちゃん「まあ伊達に何年も悪魔やってないし」

俺「サキュバスって性格悪くない?」

触手ちゃん「獲物の弱みは握っとかなきゃ」

俺「悪魔ってか鬼だな」

触手ちゃん「ひどい」

68 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/29(水) 03:14:16 ID:WxAX/D3Y
https://www.girlsheaven-job.net/10/yubou_kuraya/

69 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/29(水) 22:24:13 ID:hMs.RJZ2
俺「まあ悪魔でも鬼でもかわいいのには変わりないけど」

触手ちゃん「またすぐかわいいって言って帳消しにしようとするー」

俺「だめなの?」

触手ちゃん「ダメっていうか…そうやってすぐかわいいかわいいって言われても…」

俺「俺は本気でかわいいと思ってるんだけどなあ…」

触手ちゃん「………」

俺「なんか変な事言ったかな?」

触手ちゃん「…なんなの、もぉ……」

70 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/29(水) 22:31:44 ID:lySQvQsY
かわいいよね乙。

71 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/30(木) 02:36:02 ID:1VBGwdPo
触手ちゃん「……車降りたい」

俺「いきなり何を」

触手ちゃん「この空間から脱出したい」

俺「そりゃあ…男女ふたりっきり、密室、何も起きないはずもなく……ふふふ」

触手ちゃん「運転してる時ぐらい真剣にやってよ!」

俺「おこられた…車降りたい」

触手ちゃん「あーもうめんどくさいなあ」

72 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/31(金) 00:50:49 ID:QnWYm68w
俺「怒るほうがいけないんだよ!」

触手ちゃん「そりゃあちょっとは怒りたくはなるよ!」

俺「言ったなー、ほんとに降りるぞ、飛び降りるぞ」

触手ちゃん「いいから!ほんとにそういうのいいから!」

俺「…つらい」

触手ちゃん「なんですぐそんなに落ち込むの…」

73 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/31(金) 01:48:15 ID:QnWYm68w
~

俺「ついたけど…疲れた、帰りたい」

触手ちゃん「もー、ずっとそんなことばっかり言わないの」

俺「うー…」

触手ちゃん「子供じゃないんだからさー」

俺「不安で死にそう、ほんとにどう紹介すりゃいいんだ」

触手ちゃん「どうにかなるっていったのはそっちでしょ?」

俺「逆に聞くけど、どうにかなると思う?」

触手ちゃん「正直無理があるよね」

74 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/31(金) 01:55:22 ID:QnWYm68w
俺「やっぱさすがにキツいよなー…」

触手ちゃん「いっそのこと誘拐犯扱いでも…」

俺「なんでそうなるんだ」

触手ちゃん「ガムテとロープあるよ?なんならボールギャグも…」

俺「え、なんでそんなの持ってきてるの…?」

触手ちゃん「いや、使うかなーって」

俺「使わねえよ」

75 ◆rFVEcgcMlk :2017/03/31(金) 02:25:22 ID:QnWYm68w
触手ちゃん「なーんだ、使わないんだ…」

俺「うちで一体何をやらかすつもりだったんですかね」

触手ちゃん「まあまあそれはおいといて、早く入ろうよ」

俺「えー」

触手ちゃん「ここまで来たらもうどうしようもないでしょ?もうどうにでもなれって感じで吹っ切れたらいいと思う」

俺「…ま、触手ちゃんがそこまで言うなら……」ガチャッ

76 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/01(土) 11:34:26 ID:Js5fVZpo
俺「ただいまー」

母「おかえり、久しぶりね」

触手ちゃん「お邪魔します」

母「この人は?もしかして結婚相手とかだったりするのー?」

俺「うん」

母「えっ」

触手ちゃん「えっ」

77 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 12:13:59 ID:VNT09UAk
キャーキテター乙。

78 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/01(土) 12:43:31 ID:Js5fVZpo
触手ちゃん「なんで驚かれてるの」

俺「俺はちゃんと電話で報告したんだけど…」

母「だってどう見ても中学生じゃん」

俺「ちっちゃくてかわいい子だよって言ったじゃん」

触手ちゃん「悪かったなちっちゃくて!」

母「たしかにちっちゃい」

俺「でしょ?」

触手ちゃん「みんながいじめるー」

79 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/01(土) 19:37:21 ID:Js5fVZpo
母「まあまあ、とりあえず上がって」

触手ちゃん「つらい、帰りたい」

俺「そんなこと言わないでよ…」

触手ちゃん「おっぱいある人にバカにされるのがいちばん腹立つのー!」

母「あらー、嫌われちゃった」

俺「おっぱいある人にしか敵意むき出しにしないから大丈夫」

触手ちゃん「そういうわけじゃないから!」

80 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/01(土) 20:08:48 ID:Js5fVZpo
俺「でも実際そうじゃん」

母「貧乳もステータスだし、希少価値だし…いいと思うけどなー」たゆんたゆん

触手ちゃん「嫁いびりだ嫁いびり、死んでやる」

母「…おこられた」

俺「当たり前だろ」

触手ちゃん「(あのバカにおっぱい与えたらこんな感じなんだろうなー…)」

81 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/01(土) 21:16:59 ID:XemKBbwM
ちっちゃかわいい触手ちゃんうにうによしよし乙。
おっぱいおおきいひとのぼにうのみたい乙。

82 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/01(土) 22:16:28 ID:Js5fVZpo
父「騒がしいなー、なんだなんだ」

俺「あ、久しぶり」

父「おお…で、なんだこの子は」

母「結婚相手だって」

触手ちゃん「あっ…こんにちは」

父「えっ…どう見ても中学生にしか見えないんだけど…」

俺「お母さんと同じく年齢不詳だし」

母「えっ」

父「えっ」

触手ちゃん「あっ」

83 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/01(土) 22:24:37 ID:Js5fVZpo
俺「もういいや、隠しててもそのうちバレるし」

母「隠すってなにを」

俺「改めて紹介します、俺の結婚相手の触手ちゃんです」

触手ちゃん「えっ?!…あっ、はい」

父「触手ちゃん」

母「触手ちゃん」

俺「しかも元魔物で元サキュバス」

俺「しかも妊娠してます」

母「は?」

父「へ?」

84 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/01(土) 22:41:18 ID:Js5fVZpo
母「へー、魔物なんだー」

触手ちゃん「あ、驚かないんですね」

父「いやー驚いたなあ、まさかねぇ」

母「ほんと、親子って変わんないですね」フフッ

俺「うーん…思ってたリアクションと違う」

母「じゃ、こっちも隠してたこと言おうかな」

母「実は私、元魔物なの」

俺「……へっ?」

触手ちゃん「………えっ?」

85 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 00:12:44 ID:bvjlAzmY

ですよねー

86 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 00:35:06 ID:fTy8brGs
乙お

87 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 02:05:46 ID:dYvWHekI
これはやっぱりそういうことかな乙。

88 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 21:05:14 ID:dYvWHekI
しょくしゅちゃんかむひやー乙。

89 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/02(日) 21:34:23 ID:NIMi411c
俺「エイプリルフール終わってるんだけど」

母「いやほんとだってば、これはマジ」

触手ちゃん「えっどういうこと」

母「つまり、俺くんにはえっちな魔物の血が入ってるってこと」

俺「くん付けで呼ばないで、なんか気持ち悪い」

触手ちゃん「つっこむ所そこかよ」

90 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/02(日) 21:58:36 ID:NIMi411c
俺「魔物ってほんとに言ってんの?」

母「本気も本気、大本気だよ」

触手ちゃん「もしかして……」

俺「ん?」

触手ちゃん「どっかいったっていう魔王ちゃんのお母さんとかじゃ……」

母「だれそれ、しらないなあ」

父「しらないなー」

俺「嘘つくの下手すぎだろ!」

91 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 22:11:42 ID:IAUzn4gc
入れ替わり近親相姦とはたまげた

92 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/02(日) 22:15:29 ID:NIMi411c
触手ちゃん「えー…マジでそうなのー……?」

俺「正直キッツいよこれ」

触手ちゃん「始めて見た時からなんか性格が似てると思ってたんだよねー」

母「ふっふっふ、バレたら仕方ないか…」

触手ちゃん「あー悪い所出てる、すぐ調子乗る所とかそっくり」

父「これが平常運転だしまあ…」

俺「きっついこれほんときっつい」

93 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/02(日) 22:24:30 ID:NIMi411c
母「さーて、何から話したらいい?」

俺「じゃあお父さんはもしかしなくても…」

母「元勇者ってやつ」

俺「うーーわ、うーーーーわ」

触手ちゃん「なにこの家族」

父「2人とも不自然に若いのになんで今まで気づかなかったんだよ」

俺「いや、正直普通はこんなもんかなって」

触手ちゃん「どう見ても親が20代にしか見えないのに俺くんが20代だったらおかしいでしょ」

俺「いやー…普段から性に関してはアバウトなお方なんで早いうちにヤって産んでるんだろうなーって」

母「なにそれひどい」

94 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/02(日) 22:31:07 ID:NIMi411c
触手ちゃん「ってか、俺くんには魔物の血が混ざってるってことだよね?」

母「まあ、そうなるけど…」

触手ちゃん「ヤバいよ、あの二人」

俺「あっ」

父「なんだなんだ」

触手ちゃん「この人ね、いろんな魔物とえっちなことしてるから」

俺「ちょっ」

触手ちゃん「魔王ちゃんともしっぽりと……うふふ」

母「あのさぁ……」

俺「ごめんなさい」

95 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/02(日) 22:33:00 ID:.XhyOtdQ
姉?とセックスしてたってことか

96 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/02(日) 22:37:35 ID:NIMi411c
触手ちゃん「あれーっ?俺くんはいったい誰のお父さんになっちゃうのかなー?」

俺「性格えぐい」

母「なにさらっと近親相姦してんの」

俺「故意じゃないからノーカンで」

母「恋じゃないから?恋してないのにかるーい感じでセックスしたんだ」

父「アンジャッシュ状態だこれ」

触手ちゃん「のんきだなあ…」

97 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/02(日) 22:57:39 ID:NIMi411c
俺「でも娘残して男と夜逃げってほうが問題でしょ」

母「うるさい!おこるよ」

触手ちゃん「なんでこんなのに惚れたの?」

母「こんなのって」

父「まあ…かわいいし」

触手ちゃん「思考が俺くんと似てる」

俺「いや…かわいいものはかわいいんだから」

触手ちゃん「ほら、そういうとこ」

98 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/03(月) 01:55:07 ID:iiqSQmL6
俺「とりあえず整理させて、要するにお母さんは元魔王でお父さんは元勇者で俺はその子供と」

触手ちゃん「で、魔物の血が混じってるからこんなことになっちゃった…ってわけね」ぽんぽん

俺「もう意味わかんねーよ!唐突すぎるだろ!」

母「でもまあ…連れてきたのがサキュバスちゃんでよかったわ、まおならどうしようかと思った」

俺「まおとは」

触手ちゃん「魔王ちゃんの名前だよ」

俺「なんて安直な」

触手ちゃん「私だってサキュバスで名前サキュじゃん!お姉ちゃんはいつの間にかまほって名前にしてるし」

俺「魔法使いちゃんも魔王ちゃんもちゃんと名前あるんだ…」

99 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/03(月) 02:52:53 ID:iiqSQmL6
俺「で?なんでまた魔王と勇者とかいうベッッタベタな超ベタな感じになってんのよ」

母「ま、いろいろあってね」

父「恥ずかしいからその話掘り下げないで」

母「あっ、じゃあくわしーく説明してあげる」

父「やめてー」

触手ちゃん「……昔からこんな感じなの?」

俺「そうだよ、ってかうちのほうがこれよりひどいよ」

触手ちゃん「人のふり見てなんとやら…か」

100 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/03(月) 06:15:28 ID:CN4paKns
おかーさんのおっぱいやわやわさすさすしながらくわしくはなしききたい乙。

たくさんこうしんきてうれしすぎ触手ちゃんかわいい乙。

101 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/03(月) 06:40:55 ID:pfn2lMj.
https://www.girlsheaven-job.net/10/yubou_kuraya/?of=y

102 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/04(火) 02:59:32 ID:/iS6rr1g
母「ま、全部話してると長くなるしまとめて話すわ」

母「勇者と魔王が会うだけのよくわかんない儀式があって、それのあとにこの人がおっぱい揉ませてほしいって言うから揉ませてあげたら成り行きでエッチしちゃって今に至る」

俺「どこから突っ込めばいいんだか」

触手ちゃん「思ってたよりいろいろ軽かった」

俺「てか途中の『この人がおっぱい揉ませてほしいって言うから』って…」

父「よりによってそこ触れるのかよ!!」

俺「だって一番おかしいであろう所だろ?」

103 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/04(火) 03:06:50 ID:/iS6rr1g
父「だって本当に大きいんだもん、揉みたくもなるよ」

触手ちゃん「親子で思考回路がいっしょだ」

俺「でも嫁のスペックは……」

触手ちゃん「ころす、こんどこそぜったいにころしてやる」

俺「俺は嫌いじゃないし、おっぱいのあるないで人は決まらないから」

触手ちゃん「……」

母「でもあるほうが…」

触手ちゃん「うるさい」

104 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/05(水) 02:52:33 ID:BxcwhPu6
おっぱいさんたちのおちちさすさすくちくちしながらぼにうのみたい乙。

105 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/05(水) 22:57:15 ID:8rsT3v7o
触手ちゃん「あれ?でもなんで勇者と魔王の間に子供できんの?」

母「種族関係なくてもできるときはできるよ、ねー?」

父「まあ…うん」

触手ちゃん「なにその意味深な感じは」

父「あんまり言いたくないぐらいエグいことされたから…」

俺「お母さん何やってんの」

母「いや…エッチする前に私の血を入れとけば魔物の血が流れるかなーって」

俺「入れるって飲むの…?」

母「いや、血管から直接」

触手ちゃん「うえっ」

俺「エグいっていうか完全にアウトなやつ」

106 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/06(木) 00:33:52 ID:P13acRxY
母「冗談だって、魔力使って人間になっただけ」

触手ちゃん「魔王ってなんでもできるんだ」

母「ただ人間になったらその後は殆ど魔力使えないんだけどね、サキュバスちゃんだってそうでしょ?」

触手ちゃん「なんとか身体の維持が出来てるぐらいで、前みたいに催淫とかやるとけっこう疲れたりする」

俺「いつ催淫されてるんだ」

触手ちゃん「えへへ、ないしょ」

俺「(あ、今されてる感ある)」

触手ちゃん「(あ、今ちょっとしちゃってるかも)」

父「(うわー…)」

母「(言ったそばから…サキュバスとしては優秀だわ)」

107 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/06(木) 00:38:10 ID:VYSQpkWI
こいつら...心の中で会話してやがる...

108 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/06(木) 00:58:09 ID:/KAvTnGU
キテタ―――――――!イヤッフ――――――――――――――!!
ゆうしゃェ…まおははさんのおちちにくをすきにしたというのか…!
…ずるい!わたしにもまほちゃんのおっぱいほしい!
くれ。乙。

109 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/06(木) 01:35:28 ID:P13acRxY
俺「……エロい」

触手ちゃん「………はっ!」

俺「今の感覚が催淫されてる感覚でしょ?よくあるよこういうこと」

母「無意識の内に催淫しまくってるとか優秀なサキュバスだなー」ニヤニヤ

父「別にいいんだけど巻き込みで催淫するのやめて」

触手ちゃん「なにー?4Pしちゃうー?」

俺「やだ」

父「うちの嫁に手は出させん」

母「あらあら」

110 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/06(木) 20:19:38 ID:iXFsTBuc
えろかわいいおにゃのことおっぱいさんがどうにもぼくのこころをまどわせる乙。

111 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/07(金) 02:57:26 ID:sftVTnto
触手ちゃん「でもたぶん普段こんな感じだからすぐ妊娠したんだとおもう」

俺「ロリセックスの背徳感やばい」

父「わかる、特に制服」

俺「あーもう最高」

父「うちにも制服あるよ、貸そうか」

俺「それってコスプレ?本物?」

父「オクで落としたマジなやつ」

俺「いいなー、ちょっと見せて」

父「部屋にあるから、とりあえず」

俺「行くよ、触手ちゃん」

触手ちゃん「久しぶりに会った親子の盛り上がる会話がそれって…」

母「なんで?特におかしくはないと思うけど…」

俺「かわいいから!触手ちゃんになら絶対似合うから!」

触手ちゃん「ほらまたすぐそういうこというー…」

112 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/07(金) 20:38:07 ID:iZJUdcSQ
このおやにして俺くんあり…かわいい乙。

きょうだいしまいいっぱいいそうできたい。乙。

113 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/08(土) 02:32:01 ID:9u0WEs3g
~

父「結構いろいろあるよ、コスプレのやつとは質感が違う」

俺「いいなー、やっぱりオクとかにも手出すべきかなー…」

父「せっかくだし好きなのあげるわ、結婚祝いに」

俺「やったーありがとう」

触手ちゃん「な…なんか、ありがとうございます」

母「こういうのはサキュバスちゃんのほうが似合うと思うし」

俺「似合う似合う!ほんとに似合うから!!めちゃくちゃ!!」

触手ちゃん「なんでそんな必死なの」

114 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/08(土) 17:29:28 ID:yr132Si.
俺「だって本当にかわいいんだもん!!ほら、これとかリボンついててかわいいよ!」

触手ちゃん「えー着るのー?」

父「別に今じゃなくていいよ、帰るまでに決めてくれたら」

母「泊まるんでしょ?」

俺「まあ…日帰りはキツいし」

母「じゃあ……まあ、うふふ」

父「まあ、夜にでもじっくり考えたらいいんじゃないかなー」

俺「そうだなー、夜にじっくり考えよっかなー」ニヤニヤ

触手ちゃん「この家には変態しかいないの?!」

115 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/08(土) 18:28:51 ID:NdvUzbyw
かわいいへんたい(複数)とかさいこうじゃないですか乙。

おかあさんのおっぱいと触手ちゃんのちっぱい おおあばれきたい乙。

116 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/09(日) 00:54:07 ID:9TEzq93o
俺「なにをいまさら」

母「サキュバスちゃんだってじゅーぶん変態なのにねー」

俺「触手ちゃんだって『おにーちゃーん♥』とか言ってたくせに」

父「兄妹プレイとかいいじゃん」

触手ちゃん「ちょっ、それ…」

俺「『お兄ちゃんになら襲われてもいいのになー』みたいな」

母「あらまあ」

父「いいなあ、仲良さそうで」

触手ちゃん「…しにたい」

117 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/09(日) 06:34:16 ID:BhwpQvVw
https://www.girlsheaven-job.net/10/yubou_kuraya/

118 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/10(月) 03:44:00 ID:aTpzd5LU
母「まあまあ、それはあとで考えるとして…どうする?もうそろそろお風呂入る?」

俺「来たのが遅かったからなあ…まあじっっっっくり後で選ぼうかな、ね?触手ちゃん」

触手ちゃん「もうなんでもいいや」

俺「あーたのしみだなー、ふたりで部屋で制服ファッションショーたのしみー」

触手ちゃん「どうせそれだけじゃ済まないくせに…」

俺「お?何されると思った?もしかしてえっちなこと考えたりした?」

触手ちゃん「そ、そんなことは考えてないからっ」

俺「なーんだ、えっちなこと考えてたんだったらしてもいいかなーとか思ったのに」

触手ちゃん「ちょっ、えっ違うってそういうわけじゃ…」

俺「やっぱり考えてたんじゃん」

触手ちゃん「うぅ…へんたい…」

119 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/10(月) 18:23:20 ID:qvVcYlro
まほさんまおさんのらんにゅうでくっちゃくちゃのかぞくだんらんきぼう乙。

120 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/11(火) 22:28:32 ID:3dn5U27Y
~

母「お風呂沸いたよー」

俺「せっかくだし男同士女同士で入る?」

父「まあ…別にいいけど」

触手ちゃん「おふろー」

俺「じゃあ先入るわ」

父「おお」

母「じゃあサキュバスちゃんにはご飯つくるの手伝ってもらおうかなー」

触手ちゃん「はーい」

俺「(なんか兄妹みたいだなぁ…)」

121 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/11(火) 22:51:53 ID:y9pCv0sk
まってた乙。
すなおいもうと触手ちゃんかわいい乙。

122 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/12(水) 01:29:58 ID:9nqh5r6A
流石に父親は守備範囲に入らんよなあ

123 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/12(水) 01:41:19 ID:pGRoQHcU
…見た目ほぼ同年代で、俺くんには女装性癖がある。

…あとは…わか/中

124 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/12(水) 02:04:44 ID:NoQ0CrsA
癖どころか致した経験もあったような

125 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/12(水) 03:42:19 ID:BWeiuwFk
~

俺「あのさあ」

父「ん?」

俺「元勇者ってマジ?」

父「まあ特にやることなかったけど…」

俺「こう、勇者だったら魔王討伐とかそういう感じの」

父「ないよ、仲良かったもん」

父「そもそもそんなことやってたら嫁になんてできないって」

俺「なんかイメージと全然違う」

126 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/13(木) 05:41:24 ID:UwV6bL26
https://www.girlsheaven-job.net/10/yubou_kuraya/blog/

127 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/13(木) 22:11:22 ID:YurfYzfw
ゆうしゃとは まおうのだにくをせいばいするもののこと

まおうとは ゆうしゃをだにくでおしおきするもののこと

そのこどもたちは このせかいにえろかわいいをもたらすものたち乙。

128 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/14(金) 01:02:16 ID:HMrH3Tpc
父「てかほんとにお母さんエッロくない?あのおっぱいといいお姉さんっぽい感じといい最高なんだけど」

俺「わかる、ああいう人に搾精プレイされたい」

父「今日連れてきた触手ちゃんって子もなかなか」

俺「完全にロリだからほんとあれはやばい、歯止め効かない感じある」

父「いいなあ…」

129 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/14(金) 02:10:34 ID:HMrH3Tpc
俺「あ、手出すの禁止ね」

父「息子の嫁に手出すほどクズじゃないから、でもそっちこそお母さんには…」

俺「さすがに親はちょっと…でも逆に襲ってきそうな感じはある、あれ半分サキュバスみたいなもんだし」

父「あー、なんかこんな話してたらもうそんな気分にしかなんないじゃん」

俺「こっちはこっちで楽しくやるからそっちもやればいいじゃん」

父「そうしよっかなー…」

俺「ってか何の話だこれ」

父「どう考えてもやばい話しかしてない」

俺「…上がろうか」

父「…うん」

130 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/15(土) 12:32:29 ID:7QCIbhB6
かわいやらしいよるのゆうしゃたちまってる乙。

131 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/15(土) 21:18:54 ID:DKG680Zw
~

触手ちゃん「はぁー…あったか…」

母「ねえねえ、サキュバスちゃん?」

触手ちゃん「なんですか?」

母「俺くんに変なこととかされてない?」

触手ちゃん「やっぱ俺くんって呼んでるんだ」

母「なんかそのほうがかわいい感じするでしょー?」

触手ちゃん「可愛いっていうか…あー…」

母「それにしても…サキュバスちゃんすごいね、これ」ふにふに

触手ちゃん「ちょっ…やめてっ……」

132 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/15(土) 22:00:58 ID:DKG680Zw
母「つるつるぺったんこ」

触手ちゃん「いくら俺くんのお母さんでも………怒りますよ私」

母「かわいそ…」

触手ちゃん「……」カチッ

触手ちゃん「あーもう!なんなの?!いいよね魔王ちゃんのお母さんはおっぱいあって?!!そんなこと言えて!?!」

俺「どうした」ガラガラ

触手ちゃん「わーっ?!ちょっ…!なんでまだ裸なの?!!?」

母「あらあら」

133 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/15(土) 22:27:21 ID:DKG680Zw
俺「いや、お母さんと触手ちゃんがいちゃいちゃぐちょぐちょしそうで楽しそうだったからつい…」

触手ちゃん「何考えてんの?!」

母「しばらく見ない間に大きくなって…」

俺「どこ見て言ってんだ」

触手ちゃん「この変態親子!ばーか!」

俺「罵られるのいいっすねー」

触手ちゃん「うぅ…なんなの…」

134 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/15(土) 22:43:25 ID:X42LQfoc
https://www.girlsheaven-job.net/10/yubou_kuraya/

135 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/15(土) 22:59:16 ID:DKG680Zw
触手ちゃん「…って!いいから早く出ろ!このばか!」

俺「仕方ないなあ…じゃあ、また夜にでも…ふふっ」ガラガラ

触手ちゃん「……なんなの」

母「若いっていいなあ」

触手ちゃん「あんなのとよく毎日生活できてるなってつくづく思う」

母「でもやることはちゃんとやってるくせにー」

触手ちゃん「それとこれとは別だと思ってるから…」

136 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/16(日) 01:10:12 ID:6treAsBQ
母「なんだかんだでサキュバスちゃんみたいなロリっ子もいいなあ…」

触手ちゃん「おっぱいちっちゃいけどね」

母「いいなあ…若くなりたい」

触手ちゃん「これ以上若さ求めなくてもいいんじゃ」

母「サキュバスちゃんみたいになれば俺くんと…ふふっ」

触手ちゃん「何考えてるの?」

137 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/16(日) 01:16:05 ID:6treAsBQ
母「いや…さっきの裸見てなんか私……こう、あそこがキュッってなった」

触手ちゃん「息子に欲情するとかもう末期では」

俺『さっきのお母さんの裸見たらなんかヤれそう感あるし俺は大丈夫だよ!!』

触手ちゃん「うるせえ!てかまだそこいたの?!!」

母「今夜…俺くん借りてもいい?」

触手ちゃん「ばーか!このド変態ばか親子ばーか!」

138 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/16(日) 22:42:31 ID:6treAsBQ
ちなみに…

~

俺「(エッロ触手ちゃん超エッロいやばい触手ちゃんやばい)」

俺「(調子乗って風呂突入したのはいいけど…なにあれクッッッッッソエロいんだけど)」

俺「(…勃起収まんねぇ)」ギンギン

俺「(最近シコってないしえっちなこともしてないし…余計エロくみえる)」

俺「(……めっっちゃ抜きたいけど我慢しなきゃ…)」

139 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/16(日) 23:02:07 ID:YkR3DYp6
https://www.girlsheaven-job.net/10/yubou_kuraya/

140 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/17(月) 00:20:38 ID:5g.uwoKU
たわわもちっぱいもまとめてげっとですよ乙。

それにしてもこうこくうっとうしい乙。

141 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/17(月) 00:25:42 ID:.yre/C3Q
~

触手ちゃん「ふぅ…気持ちよかった…」

俺「(濡れた髪ツヤッツヤでめっちゃエロいやばい)」

触手ちゃん「ん?どうしたの?」

俺「触手ちゃん…」ぎゅうっ

触手ちゃん「うわわ…なになにいきなり……」

母「あらあら」

父「いいなあ」

俺「考える前に先に手が…ごめんごめん」ぎゅー

触手ちゃん「ちょっ……あれ、当たってるんだけど…」

俺「我慢してんだけどなあ…」

触手ちゃん「…へんたい」

142 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/17(月) 00:47:08 ID:.yre/C3Q
母「ほらほら、いちゃいちゃするのもそれぐらいにして」

父「いーなー…」

俺「ごはん?」

母「ごはん」

触手ちゃん「ごはんー!」

俺「かわいい触手ちゃんマジ妹」

触手ちゃん「ふふふっ、妹って言ったら何されるかわかってるよねー」

俺「ん?」

触手ちゃん「おにーちゃんだーいすき!えへへっ」ぎゅうう

俺「あっ…ちょっ、今はマジでダメだから…あれが…」

触手ちゃん「んふふーっ、妹に欲情するなんてお兄ちゃんは変態だねー」ぎゅーー

母「楽しそうだなー」

父「若いっていいなぁ…」

143 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/17(月) 22:40:41 ID:5g.uwoKU
くはあ ゆるふわいもおと触手ちゃんかわええ乙。
かいぐりかいぐりしたい乙。

144 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/17(月) 23:13:26 ID:.yre/C3Q
俺「だれかとめて」

母「いいじゃん楽しそうだし」

俺「いや、そういう問題じゃなくて…」

触手ちゃん「まあまあこれぐらいにしといたげる、またあとで…ね?」

俺「ほらまた、躊躇なく催淫してくんのやめて」

触手ちゃん「えへへ、ばれたか」

俺「(こっちは勃起収まんねーんだよ、やばい)」

父「(バレるも何もバレバレだっての!!)」

母「(恐るべし、サキュバスちゃん)」

触手ちゃん「(…こっちももう理性持たないってば)」

145 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/17(月) 23:31:37 ID:.yre/C3Q
~

触手ちゃん「ごちそうさまでしたー」

俺「久しぶりにお母さんのごはん食べたなあ」

母「久しぶりに頑張った甲斐があったわ」

父「普段頑張ってないみたいな言い方」

母「手は抜いてないからいーの」

触手ちゃん「私なんか普段手抜きがちだしいいと思うけど…」

俺「手抜きでもなんでもおいしいからいい」

父「まあ、おいしいし別にとやかく言うつもりもないけど…」

146 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/18(火) 00:05:34 ID:KLEM8t0Q
俺「それより、まだ夜食もあることだし…ねー?」

触手ちゃん「まーたすぐそんなこと言うー」

母「…いいよね、たまには…?」

父「なんでこのタイミングなんだよ…」

母「いーじゃん最近してないんだしさー、エッチぐらい毎日したいのにー」

俺「最近してないの?」

母「だってここ3日ぐらいしてないんだもん…」

父「ほんとしてないのここ3日ぐらいだけであとはずっとしてるから正直持たない」

俺「なーにがたまにだよ、なーにが最近してないだよ、やりすぎだよ」

147 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/18(火) 10:12:57 ID:H1iohM3U
おいしいごはんにえろかわでやわらかいいきもの…これはごくらく乙。

148 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/20(木) 01:32:04 ID:qsSG3qfM
触手ちゃん「わ、わたしはそんなにえっちなことばっかりしないから!」

俺「嘘つけ」

父「魔物ってみんな変態だしまあ仕方ないっちゃあ仕方ない」

母「へ、変態まではいってないよ!」

触手ちゃん「私はサキュバスなだけだから!仕方ないんだもん!」

俺「今は違うじゃん」

触手ちゃん「そういうのはいいから!仕方なくえっちしてあげてるだけだから!」

俺「じゃあ今日は制服決めたら寝るわ、疲れたし」

触手ちゃん「えっ?あっ…ちょっとごめん…そういう意味じゃない…」

俺「じゃあやっぱ触手ちゃんはエッチしたいんだ」

触手ちゃん「……いじわる」

149 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/20(木) 23:52:28 ID:qsSG3qfM
父「いいなあ、俺もこんなかわいい嫁欲しかったなあ」

母「あら、私じゃ不満?」

父「そんなことないよ、魔王さんには魔王さんの威厳があっていいから」

母「そんなに怖いかなぁ…」

父「夜なんかは特に」

触手ちゃん「それただ単にえっちなだけでは」

俺「媚薬飲ませた触手ちゃんよりやばそう」

150 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/21(金) 00:10:32 ID:QjkYZX/Y
おっぱいこわい。まってた乙。

151 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/21(金) 02:44:28 ID:4KxQowz.
https://www.girlsheaven-job.net/10/yubou_kuraya/

152 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/21(金) 05:53:36 ID:PKCvQ.y2
おつ

153 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/21(金) 21:34:09 ID:m3L7ZuTw
母「だって好きなんだもん…それぐらいしたくなっちゃう」

俺「じゃあうちもそれぐらいなら…」

触手ちゃん「するかどうかは私がきめるから!」

俺「いいじゃん俺もいちゃいちゃしたいー」ぎゅー

触手ちゃん「ちょっ……べたべたしないでよぉ…」

俺「触手ちゃんいいにおい…」スンスン

触手ちゃん「もー…」

154 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/21(金) 21:49:53 ID:m3L7ZuTw
母「いいなー仲いいしかわいいし」

父「魔王さんもかわいいよ」

母「…なによいきなり」

父「そういうえっちな所とか、すぐ照れちゃうとことか」

母「……」

父「ほんと、大好き」

母「……お酒とってくる、みんなも飲むでしょ」

父「かわいいなぁ…」

155 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/22(土) 00:38:48 ID:k4O8GTh2
~

母「サキュバスちゃんはなんかジュースでいい?」

触手ちゃん「飲んだらやばいもの以外だったらなんでもいいです」

俺「あー、そうか飲めないのか」

触手ちゃん「多分飲めるし!飲まないけど」

俺「飲まないんならみんな酔っ払った時はどうにかしてね」

触手ちゃん「はいはい…」

156 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/22(土) 11:48:33 ID:SVS5gQqw
【人妻出会い】女性の浮気率は男性よりもはるかに上回ります。
【人妻出会い】浮気,不倫掲示板。人妻出会い系の性事情!
人妻出会い系サイト セフレ不倫若妻【人妻セフレ掲示板】
【人妻出会い】スピード人妻探し! 人妻と一刻も早くセックスする
逆援助交際掲示板で逆サポ出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds12/00/
熟女出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds07/0001/
人妻出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds06/0001/
割り切り http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0015/
無料で主婦と不倫できるサイト!!【人妻セフレ掲示板】 http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0014/
【人妻出会い】出会いを求めている人妻は年々数を増しております。
http://aeruyo.2-d.jp/zds07/0001/
【人妻出会い】セックスパートナーを探しているエッチな人妻
http://galscom.eek.jp/aeruyo/zds05/0001/
人妻はヤリやすいので割り切りエッチがほとんど
http://aeruyo.2-d.jp/zds06/0001/
【人妻出会い】出会い確実!人妻専門無料出会い系サイト
http://aeruyo.2-d.jp/zds15/00/
人妻セフレ掲示板。人妻をセフレにしたい人にオススメ!不倫願望にあふれる人妻掲示板

【人妻出会い】出会い系で”人妻”いうのは最もセックスしやすい http://hisasi.sakura.ne.jp/aeruyo/adaruto/deai03/lovelove06/05/
人妻,熟女,若妻,新妻,浮気,不倫【人妻出会い】
【人妻出会い】旦那じゃ満足できない人妻との情事。
人妻・主婦・奥様・ママの投稿掲示板です【人妻出会い】
【人妻出会い】熟女人妻とセフレ・割り切り出会い

157 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/22(土) 17:23:00 ID:.uIMqW1U
人妻出てくるけど熟女じゃないのでやめろ

158 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/22(土) 17:52:23 ID:yU4/JH2s
お小遣い稼ぎに色んな所に貼りまくってるキチガイだから期にしないほうがいいよ

159 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/22(土) 20:05:23 ID:4F9F2wfU
みんなのいちゃらぶぬちょっくすらいふをめちゃくちゃまってる乙。

160 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/22(土) 20:36:11 ID:.uIMqW1U
俺「今日1日だけで色んな発見があった」

母「今まで黙っててごめんねー、いつかは言おうと思ってたんだけど」

父「こっちもこっちでいきなり結婚するとかなんとかってびっくりした」

触手ちゃん「できちゃったからねー、仕方ないねー」

俺「やっぱ責任は取らないとダメかなーって、ねー?」

触手ちゃん「ねー」

父「もう酔っ払ってんのか」

触手ちゃん「酔っ払ってないよぉー」

俺「なんで飲んでないのに一番酔っ払ってる感じなんだよ」

161 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/23(日) 02:56:31 ID:L78y0Py6
触手ちゃん「いいじゃん別に、甘えたい年頃なのー」

俺「なんだよそれ」

父「いいなあ」

母「今日ずっといいなあしか言ってなくない?」

父「いや…なんかみてて幸せだなあって」

母「なによ、私じゃ不満なのー?」

父「そんなことないよ」

母「じゃあー、今ここでちゅーして」

父「へ?」

俺「(あっ)」

触手ちゃん「(ああ…)」

162 人妻 :2017/04/23(日) 20:39:33 ID:ouVzLCSs
【人妻出会い】女性の浮気率は男性よりもはるかに上回ります。
【人妻出会い】浮気,不倫掲示板。人妻出会い系の性事情!
人妻出会い系サイト セフレ不倫若妻【人妻セフレ掲示板】
【人妻出会い】スピード人妻探し! 人妻と一刻も早くセックスする
逆援助交際掲示板で逆サポ出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds12/00/
熟女出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds07/0001/
人妻出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds06/0001/
割り切り http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0015/
無料で主婦と不倫できるサイト!!【人妻セフレ掲示板】 http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0014/
【人妻出会い】出会いを求めている人妻は年々数を増しております。
http://aeruyo.2-d.jp/zds07/0001/
【人妻出会い】セックスパートナーを探しているエッチな人妻
http://galscom.eek.jp/aeruyo/zds05/0001/
人妻はヤリやすいので割り切りエッチがほとんど
http://aeruyo.2-d.jp/zds06/0001/
【人妻出会い】出会い確実!人妻専門無料出会い系サイト

163 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/23(日) 21:24:02 ID:iTxFK132
しばらく上げない方がいいのかもしれない

164 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/23(日) 21:56:39 ID:MCPf63fw
urlをNGして放置でいいのよ
専ブラ使ってない場合は知らん

165 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/23(日) 23:30:09 ID:0NfTsM3I
もう触手ちゃん(妹)と魔王さん(母親)まとめてげっとじゃぜ乙。

166 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/24(月) 00:35:28 ID:v1wZb9Ig
触手ちゃん「完全に酔っ払ってんね」

父「やめなよ子供の前で」

母「もう子供なんて歳じゃないじゃん…ね?ほらぁー…」

父「もう寝る?寝たほうがいいと思うけど」

母「やーだー、きょうはゆーしゃとせっくすするのー」

俺「普段から酒飲ますとこれなの?」

父「酒飲んだらどうも誘惑したくなるらしい」

母「ねーねーいーでしょー?もうここでもいいからさー」

父「うるさいなーもー、ちょっと待っててよ」

俺「触手ちゃんにお酒飲ませたらあへあへ言いそう」

触手ちゃん「いきなり何を言うかと思えば」

167 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/24(月) 02:10:31 ID:v1wZb9Ig
俺「いや…お酒飲めなさそうだし」

触手ちゃん「見た目的にはそうだけど、でもあへあへは言わない」

母「ねー、脱ぐよ私」

父「ちょっと待ってってば…とりあえず先にベッド行っといてよ」

母「はーい……はやくきてよ…?」

触手ちゃん「あんな人にはならないよう努力する」

俺「触手ちゃんにお酒飲ませてみたいなあ…絶対エッチになりそう」

父「飲む?」

触手ちゃん「飲まない!」

168 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/24(月) 07:28:36 ID:1rAOu0Tg
【人妻出会い】女性の浮気率は男性よりもはるかに上回ります。
【人妻出会い】浮気,不倫掲示板。人妻出会い系の性事情!
人妻出会い系サイト セフレ不倫若妻【人妻セフレ掲示板】
【人妻出会い】スピード人妻探し! 人妻と一刻も早くセックスする
逆援助交際掲示板で逆サポ出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds12/00/
熟女出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds07/0001/
人妻出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds06/0001/
割り切り http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0015/
無料で主婦と不倫できるサイト!!【人妻セフレ掲示板】 http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0014/
【人妻出会い】出会いを求めている人妻は年々数を増しております。
http://aeruyo.2-d.jp/zds07/0001/
【人妻出会い】セックスパートナーを探しているエッチな人妻
http://galscom.eek.jp/aeruyo/zds05/0001/
人妻はヤリやすいので割り切りエッチがほとんど
http://aeruyo.2-d.jp/zds06/0001/
【人妻出会い】出会い確実!人妻専門無料出会い系サイト

人妻セフレ掲示板。人妻をセフレにしたい人にオススメ!不倫願望にあふれる人妻掲示板
http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0013/

169 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/25(火) 01:19:54 ID:dHXMVJsk
父「ははは…その感じじゃあ酔っ払わなさそうだな」

俺「お母さんエロかったなあ…」

父「普段からあんな感じだしもう慣れた、エロいことはエロいけど」

触手ちゃん「それより大丈夫なの?あんな酔っ払ってて」

父「うーん、そろそろ行ってあげたほうがいいかな…」

父「ま、お二人とも若いとはいえほどほどにね」

触手ちゃん「あっ、おやすみなさい」

俺「まあ当分寝れないとは思うけど」

170 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/25(火) 02:08:06 ID:dHXMVJsk
触手ちゃん「…ふたりっきりになったね」

俺「うん」

触手ちゃん「…」

俺「……部屋、いこっか」

触手ちゃん「…うん」

俺「…」

触手ちゃん「…」

俺「(何この空気)」

触手ちゃん「(空気が初Hのそれなんだけど)」

171 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/25(火) 23:33:45 ID:dHXMVJsk
~

俺「制服かっわいい超かわいい」

触手ちゃん「やっぱ本物は違うね」

俺「このちっちゃいリボンかっわいい」

俺「てかほんとめっちゃかわいいかっわかわ」

触手ちゃん「私も自分で着てて制服かわいいと思う」

俺「だってほんとにかわいいもん…」

172 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/26(水) 00:04:32 ID:XD3o7gB2
俺「触手ちゃん…んっ……」チュ-ッ

触手ちゃん「俺くん……っ…」チュックチュッ

俺「ふぅ……んっ…」ジュルッチュパッ

触手ちゃん「んっ……はあっ…」

触手ちゃん「ふふっ、おさけの味がする」

173 人妻 :2017/04/26(水) 10:10:33 ID:9k8sAJ72
エッチに興味深々な女性達と欲望のままにセックスできます。
【人妻出会い】】愛人・セフレ希望のアダルトな関係希望の人妻
【人妻出会い】人妻セフレ出会い【不倫したい人妻掲示板】
人妻出会い系サイト :人妻出会い掲示板
逆援助交際掲示板で逆サポ出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds12/00/
熟女出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds07/0001/
人妻出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds06/0001/
割り切り http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0015/
不倫出会い http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0014/
高齢熟女・おばさんの掲示板
http://aeruyo.2-d.jp/zds07/0001/
募集掲示板
http://galscom.eek.jp/aeruyo/zds05/0001/
人妻掲示板
http://aeruyo.2-d.jp/zds06/0001/
逆援助掲示板
http://aeruyo.2-d.jp/zds15/00/
キャバ嬢掲示板
http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0013/
地域別 掲示板
http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0015/

174 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/26(水) 10:32:38 ID:MSTqkEyo
ふたりのしたとしたがえろかわちゅくちゅく乙。
おかあさんたいじょうざんねん乙。

175 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/26(水) 14:18:16 ID:Z/29f10I
よく考えたら義理の娘も実の娘も触手を食べてるのか…

176 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/26(水) 15:57:08 ID:tSH7cpYQ
実の息子も(意味深)付きで食べてる

177 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/26(水) 22:43:35 ID:XD3o7gB2
俺「触手ちゃん……いいよね?」

触手ちゃん「うん………いいよ」

俺「あっ、パンツ濡れてる…エッチなこと考えてたんでしょ」ツ-ッ

触手ちゃん「っ……仕方ないじゃん……」

俺「こんなに濡れてたらもうパンツいらないね」スルスル

触手ちゃん「ちょっ、それぐらい自分でできるってばあ…」

178 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/04/27(木) 03:11:02 ID:3SCjEAiU
【人妻出会い】「スマホアプリで人妻と出会う」
【人妻出会い】浮気,不倫掲示板。人妻出会い系の性事情!
人妻出会い系サイト セフレ不倫若妻【人妻セフレ掲示板】
熟女人妻掲示板 - 妻の痴態【人妻出会い】
逆援助交際掲示板で逆サポ出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds12/00/
熟女出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds07/0001/
人妻出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds06/0001/
割り切り http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0015/
無料で主婦と不倫できるサイト!!【人妻セフレ掲示板】 http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0014/
人妻、主婦との浮気や不倫 | セフレ掲示板【人妻出会い】
http://aeruyo.2-d.jp/zds07/0001/
多くの人妻が出会いを求めている傾向があります。【人妻出会い】
http://galscom.eek.jp/aeruyo/zds05/0001/
人妻はヤリやすいので割り切りエッチがほとんど
http://aeruyo.2-d.jp/zds06/0001/
人妻やセフレを作りたいと思って出会い系を利用する人は多くいます。
http://aeruyo.2-d.jp/zds15/00/
人妻セフレ掲示板。人妻をセフレにしたい人にオススメ!不倫願望にあふれる人妻掲示板
http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0013/
【人妻出会い】人妻掲示板 ライブチャット| 人妻や熟女とのデアイ
http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0015/
人妻セフレ掲示板で人妻のセフレを見つけて見ませんか?
http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0014/
人妻はセフレに最適!出会い系サイトで不倫 【人妻セフレ掲示板】 http://hisasi.sakura.ne.jp/aeruyo/adaruto/deai03/lovelove05/LiveChat/
人妻・既婚者・主婦に出会える掲示板【人妻セフレ出会い】 http://aeruyo.2-d.jp/adaruto/deai03/2syotto01/005/
人妻セフレが欲しい→【人妻セフレ出会い】 http://aeruyo.2-d.jp/adaruto/deai03/2syotto01/003/
人妻を簡単にセフレ化する完璧な手順【人妻セフレ出会い】 http://aeruyo.2-d.jp/adaruto/deai03/2syotto01terehonsekkusu01/002/

179 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/28(金) 21:10:46 ID:yFBF7WqM
俺「触手ちゃんのつるつるぷにまん……きれい…」

触手ちゃん「そ、そんなじっくり見ないでよぉ…」

俺「見られるだけじゃ不満なんだー、えっちだなー」つんつん

触手ちゃん「ひゃっ…そんなこと言ってないぃ…」

俺「じゃあするのやめる」

触手ちゃん「………いじわる」

180 ◆rFVEcgcMlk :2017/04/30(日) 21:50:04 ID:bPjH5BfI
俺「してほしいなら自分で言ってよ、ほら」

触手ちゃん「んぅ…」

俺「『えっちなこと考えるだけでびちょびちょになっちゃう私のおまんこ気持ちよくしてください』って、はい」

触手ちゃん「……」

俺「あれ、いいの?」

触手ちゃん「なにそれ…」

俺「触手ちゃんにそういうこと言わせたいから」

触手ちゃん「…今日の俺くん、ほんといじわる…」

181 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/01(月) 02:11:48 ID:g/gWgej.
俺「で?してほしいの?してほしくないの?」

触手ちゃん「…言えばいいんでしょ、言えば……」

触手ちゃん「え…えっちなこと考えるだけで、びちょびちょになっちゃう…私の……おまんこ…気持ちよくしてください…」

俺「ふふっ、触手ちゃんめちゃくちゃ変態だね」

触手ちゃん「そっちが言えって言ったのに…」

俺「でも俺の言った通りに言えとは言ってないよ」

触手ちゃん「うぅー…」

182 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/02(火) 12:46:20 ID:xG3Ovu9U
まってる乙。
触手ちゃんのすじまんつぷつぷちゅっちゅく したい乙。

183 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/02(火) 23:36:10 ID:d0S1S1CM
俺「ま、ちゃんと言えたしご褒美あげないとね」クチュ

触手ちゃん「はぁっ……」

俺「どう?気持ちいい?」クチュクチュ

触手ちゃん「あっ……うん……うー…」

俺「まだ指1本しかいれてないのにそんなに感じてて大丈夫なの?」クチュクチュ

触手ちゃん「やっ……だいじょうぶじゃないっ……」ビクッ

184 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/03(水) 00:20:17 ID:BezrM5Kk
俺「ふーん、大丈夫じゃないんだー、じゃあ2本にしたげる」グチュグチュ

触手ちゃん「ちょっ…あっ、だめ……ああっ…」

俺「まあ、でもこんなもんでいいかな」

触手ちゃん「えっ、あぁ……うん…」

185 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/04(木) 01:31:39 ID:/Tb14A8Y
触手ちゃん「なんで…やめちゃうの……?」

俺「触手ちゃんばっかり気持ちよくなってるし…」

触手ちゃん「じゃあ…気持ちよくすればいいの?」

俺「気持ちよくしてくれるの?」

触手ちゃん「これでも元サキュバスだもん、すぐに気持ちよくできるよ」

俺「指1本入れられただけでぐちゅぐちゅ気持ちよくなっちゃうのに?」クチュクチュ

触手ちゃん「あっ……それとこれは別だからぁ…」

186 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/04(木) 23:36:22 ID:ei33KFXY
いよいよはげしいあいよくのよるがはじまるんですねわかるます乙。
もうにんげんよりにんげんらしい触手ちゃんかわいい乙。

187 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/06(土) 09:42:27 ID:mw8Epg12
触手ちゃん「お願いだから…焦らさないで…しんじゃう」

俺「焦らしてほしいってこと?」

触手ちゃん「そうじゃなくって…」

俺「こっちのほうがずっと焦らされてるんだけど…」

俺「別に触手ちゃんのおまんこくちゅくちゅしても興奮するけど気持ちいいわけじゃないし」

触手ちゃん「気持ちよくする、気持ちよくするからぁ…」

俺「具体的になにをどうやって?」

触手ちゃん「そ…それはその、俺くんの……」

俺「んー?聞こえないなー」

触手ちゃん「……うぅ…」

188 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/08(月) 22:48:32 ID:/BNdAFo2
じらされてしんでしまう乙。
ふたりのちゅっちゅくぬちょっくすをはげしくまってる乙。

189 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/09(火) 00:09:05 ID:XfTrdTQA
触手ちゃん「俺くんは……どっちがいいの………?」

俺「どっちって?」

触手ちゃん「口とか手か……………その……おまん………とか……」

俺「じゃあー、触手ちゃんはどうしてほしい?」

触手ちゃん「え…?」

俺「どうしてほしいか言ってみてよ」

触手ちゃん「エッチなこと言わせたいだけじゃん……」

俺「でも触手ちゃんってエッチでしょ?もうこんなびしょびしょにしちゃって」ツ-ッ

触手ちゃん「っ……へんたい………」

190 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/09(火) 01:48:43 ID:D/XlobK2
みためじぇーしーの触手ちゃん(へんたい)が俺くん(もちろんへんたい)にせまる乙。
なすすべなくちっぱいにくちづける俺くんをやさしくつつみこむ触手ちゃんかわいい乙。
そこへかけつけるえろいお母さんほかもろもろ/中略/もうそう乙。

191 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/09(火) 21:07:47 ID:XfTrdTQA
俺「自分で言える?それともまたエッチなこと吹き込まれたい?」

触手ちゃん「それぐらい…自分で言える……」

俺「じゃあ言ってみて、はい」

触手ちゃん「……わ……私の……おまんこ……おちんちんで………気持ちよくして…ください………うぅ……」

俺「ふふっ、よく言えましたー」ズチュゥ…

触手ちゃん「っ!?ああっ♥♥♥そんなぁ♥♥いきなりぃ♥♥♥♥」ビクッ

192 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/12(金) 00:19:42 ID:j4pgd2xk
俺「どう?気持ちいい?」

触手ちゃん「だめ……これ…」ビクッ

俺「入れただけでイキっぱなしとか…」

触手ちゃん「だって…ずっと我慢してたんだもん…♥」

触手ちゃん「俺くんと…えっちできるの……」

触手ちゃん「知ってるよ…?俺くん、ずっとオナニー我慢してたんだよね……?」

俺「そりゃあ…まあ…」

触手ちゃん「そんなに私としたかったんだ……なんかうれしい」

俺「当たり前じゃん、したかったに決まってる」チュ-ッ

触手ちゃん「んっ…やば……またイキそう………」キュンキュン

193 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/13(土) 01:15:19 ID:nehYxGJc
俺「いい?動いても」

触手ちゃん「今…動かれたら……やばい…」

俺「イキそうなの?」

触手ちゃん「ほんとに…ほんとにやばいから…」

俺「でも気持ちよくしてほしいんだよね?」

触手ちゃん「そ…そうだけどぉ…」

俺「じゃ、いいよね?ね?」ズチュッズチュッ

触手ちゃん「ああっ♥♥♥らめっ♥♥♥あああっ♥♥♥♥」ビクンビクン

194 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/13(土) 13:44:09 ID:nehYxGJc
俺「すごい…締め付けてくる…きつっ……」ズチュズチュ

触手ちゃん「あっ♥あっ♥きもちぃ♥♥♥だめっ♥♥」

俺「久しぶりだから…そんな持たないかも……っ」ヌチュッヌチュッ

触手ちゃん「あーっ♥♥♥はぁっ♥はあっ♥♥あっ♥♥」

俺「触手ちゃん……っ…んっ…」ンチュッジュプッ

触手ちゃん「んっ…♥♥いまはっ♥♥♥♥んむぅっ♥♥♥♥♥」チュッチュプッ

195 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/13(土) 23:38:09 ID:nehYxGJc
俺「触手ちゃん……もうイキそう…」パチュッパチュッ

触手ちゃん「わっ♥♥♥わたしも♥あっ♥♥またぁっ♥♥♥♥」ビクッ

俺「触手ちゃん……触手ちゃんっ…!」ビュッビュッ

触手ちゃん「あっ♥♥♥はあっ♥♥♥びくびくしてるっ♥♥♥♥♥」ビクンビクン

196 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/14(日) 02:27:25 ID:Bl14JHh.
俺「はあっ…はあっ…締め付け凄すぎ…どれだけ精子欲しいんだよ…」

触手ちゃん「っ……んっ……ってか…いつの間にゴムつけてたの……?」

俺「いや…一応付けといたほうがいいかなって…妊娠してるし……」

触手ちゃん「妊娠してるのわかってるんならもうちょっと優しくしてよぉ…」

俺「ごめん…次からは注意する」

触手ちゃん「次って…まだするの…?」

俺「ゴムも時間もいっぱいあるし、いいでしょ?ね?」

触手ちゃん「……えっち…」

197 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/14(日) 19:01:59 ID:Bl14JHh.
俺「人のこと言えないだろ、この変態め」

触手ちゃん「あっ、言ったなー、そっちだってじゅーぶん変態のくせにー」

俺「なに?またぐちょぐちょのあへあへにされたいの?」

触手ちゃん「私、こう見えても我慢できる時は我慢できるんだからね」

触手ちゃん「なんだったらー、また私が搾り取っちゃってもいいんだけど…?」

俺「いま薬ないよ」

触手ちゃん「ナメてもらっちゃこまるなー、私が元サキュバスだって知ってるくせにー」

俺「さっきも言ってたよねそれ」クチュッ

触手ちゃん「ひゃっ?!指……やめ……っ…」

198 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/14(日) 22:09:16 ID:Bl14JHh.
俺「ちょっと弄るだけで…かわいい」

触手ちゃん「…ばか」

俺「ごめん」

触手ちゃん「いいもん、じゃあ今度は私の番ね」はむっ

俺「ちょっ…いきなり…」

触手ちゃん「ふふっ、手ばっかりでお口じゃできなかったし…久しぶりにしてあげる」ジュプッジュプッ

俺「は…激しくない…?」

触手ちゃん「んー?こんなのふつうらよー?」チュッジュプッ

199 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/15(月) 20:51:04 ID:c9drHCt6
触手ちゃん「どーお?きもちいい?」ジュッポッジュポ

俺「やば…もう出そう……」

触手ちゃん「いーよー、くちのなかにだしてー♥」ジュルッジュポッ

俺「ああっ、出るっ…」ビュ-ッ

触手ちゃん「んーっ♥すごっ♥いっぱいでてる♥♥」

触手ちゃん「んっ……濃い…♥」ごっくん

触手ちゃん「ふふっ、飲んじゃった」

俺「(やばいめっっっちゃくちゃエロいこと普通にしてるのめちゃくちゃ興奮する)」

200 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/16(火) 11:51:14 ID:GfhB9xYk
触手ちゃん「ふふっ、その様子じゃあ…まだ出し足りない感じ?」

俺「いきなり触手ちゃんの雰囲気が変わった」

触手ちゃん「そんなことないよー、ただちょっとあれしてるだけ」

俺「まーた催淫してんのか」

触手ちゃん「だってさー反応面白いんだもん」

触手ちゃん「まだまだえっちしたくてたまらないんでしょ?お、に、い、ちゃん?」

俺「…」

201 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/16(火) 12:16:33 ID:VotCuGQI
いもうと触手ちゃんかわいい乙。
おっぱいもくわわればなおよし乙。

202 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/16(火) 16:27:54 ID:GfhB9xYk
俺「ほんと、エロい事すると人が変わるなあ…」

触手ちゃん「それがサキュバスってもんなの」

俺「さっきまで気持ちいい気持ちいいってあへあへ言ってたのに」

触手ちゃん「それは…だって気持ちよかったんだもん」

俺「強がらなくていいんだよー?ほらほら」クチュクチュ

触手ちゃん「んうっ…そ、そんなの…気持ちよくないからっ…」

203 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/16(火) 22:18:04 ID:NbC31NK6
こうしてる間も俺君の家では触手ちゃん(非サキュバス)が媚薬で悔ビクしてるんだよね

204 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/17(水) 06:53:53 ID:hCoqQ6a6
もうそろそろあのこぜつめいしてないか乙。

205 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/18(木) 00:54:01 ID:hh7oys52
俺「ほんとに気持ちよくないのー?」グチュグチュ

触手ちゃん「ああっ…♥き、きもち…よくないいっ…あっ……♥」

俺「ふーん、気持ちよくないんだ、へー」グチュグチュ

触手ちゃん「やっ♥らめっ……いっ♥いくっ♥またいっちゃう♥♥♥ああああっ♥♥♥♥♥」プシュ-ッ

俺「手マンされて気持ちよくないのに潮吹いてイッちゃうんだ、へー」グチュグチュ

触手ちゃん「ああっ♥♥らめっっ♥♥♥いってる♥♥♥♥いってるからぁぁ♥♥♥♥」ビクッビクッ

206 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/19(金) 17:33:54 ID:c2Upq./o
触手ちゃんのおちち ちゅっちゅちゅっちゅってしたい乙。
ちっぱいからきつりつしたちくびあまかみしてなかせたい乙。

207 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/19(金) 18:34:49 ID:FYS2gJEY
俺「なかなか反撃できないね」

触手ちゃん「……ぅ……うるさい……♥」

俺「でもずっとこれでも面白くないしなー…」

俺「そうだ、触手ちゃんの好きにさせてあげる」

触手ちゃん「へ…?」

俺「触手ちゃんが俺のこと好きにしていいってこと」

俺「でも1回出したら終わりね、キリないし」

触手ちゃん「いいの…?いいんだよね…?」

俺「こっちも触手ちゃんがずっとあへあへ言ってるの見てるだけじゃ気持ちよくないし」

触手ちゃん「うるせー、しかもあへあへとか一回も言ってないし」

208 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/19(金) 21:58:46 ID:FYS2gJEY
俺「まあ、俺からは基本なにもしないから…焦らしでもなんでもいいよ、かわいい触手ちゃんになら何されてもいい」

触手ちゃん「サキュバスに焦らしプレイされたいとか本気で言ってる?」

俺「たまたま出てきたのが焦らしってだけだから」

触手ちゃん「…ま、いいけど?焦らしてあげても」

触手ちゃん「そのかわりー、一切容赦はしないからね」

俺「朝までとかやめてよ」

触手ちゃん「えー、どーしよっかなー…ふふふっ」

209 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/20(土) 15:08:13 ID:5bOFTiA2
触手ちゃん「じゃー、仰向けになって足広げて」

俺「はいはい」

触手ちゃん「うーん、うまく出来るかなー…んーっ…」

俺「?…何してるの?」

触手ちゃん「ないしょ、どうせ後でわかるけど」

俺「もしかしてまた催淫してんの?」

触手ちゃん「んー、違うなぁ…それより服脱いでいい?あつい」

俺「いいよ、触手ちゃんのかわいい裸また見たいし」

触手ちゃん「またかわいいかわいいって言うー……」

210 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/20(土) 18:58:37 ID:5bOFTiA2
触手ちゃん「んー…制服ぬぎにくい…」ぬぎぬぎ

俺「かわいい」

触手ちゃん「うるさい!見るなら黙ってみてろ!」ぬぎぬぎ

俺「へへへ…写真撮って売りたいぐらいエロい、多分売れる」

触手ちゃん「児ポ的にアウトだろ」ぬぎぬぎ

俺「年齢不詳だから合法ロリってことで」

触手ちゃん「どっちみちなんで世界中に私のえっちな写真を公開されないといけないの?」

俺「えっちだから」

触手ちゃん「…」

211 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/21(日) 02:27:03 ID:t2QKyAzs
触手ちゃん「そっちからは何もしないって言ったじゃん!」

俺「喋るぐらいいいじゃん」

触手ちゃん「とにかく!変なことばっかり言うの禁止!」

俺「はいはい…」

触手ちゃん「……じゃあ、気を取り直してー…」

触手ちゃん「俺くんのこと……いじめてあげる、ふふっ」

212 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/22(月) 00:10:16 ID:9o7GLhBA
触手ちゃん「早速なんだけど…気持ちいいのと、めっちゃくちゃ気持ちいいのと、どっちがいい?」

俺「めっちゃくちゃ気持ちいいほう」

触手ちゃん「ふふっ、じゃあー…」ごそごそ

俺「何探してるの?」

触手ちゃん「いやー、お姉ちゃんにもらって来たやつが……あ、あったあった」

触手ちゃん「はいこれ、飲んで」

俺「なにこれ、もしかして入れ替わるやつじゃあ…」

触手ちゃん「違う!いいからはやくはやく」

俺「いっつもいきなりだなあ…はいはい」ゴクッ

213 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/22(月) 00:33:25 ID:9o7GLhBA
触手ちゃん「何の薬かもわかんないのにそんなすぐ飲んじゃっていいのー?」

俺「まあ…死にはしないだろうから……ふあー……ねむ……」

俺「なにこれ……睡眠薬…?」

触手ちゃん「まあ、とりあえず今日はおあずけって感じ?また明日…ね?ふふっ」

俺「Zzz…」

触手ちゃん「ま、明日も1発できるかって言われると……ふふふっ……」クスクス

触手ちゃん「あー……私も寝よ…」

触手ちゃん「つかれた……俺くんずっとえっちなことしてくるし…」

触手ちゃん「でも…なんか…きらいじゃない……」Zzz

214 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/24(水) 18:54:23 ID:Alil0BBw
~

おれ「ふあぁ…久しぶりにゆっくり寝た…」

おれ「(あー…おっぱいきもちいい……)」むにむに

おれ「おっぱい?……あれ?」むにむに

おれ「おっぱいがある」

おれ「背もちっちゃい」

おれ「てか、声も変だし……あーあー」

おれ「…ってことはもしかして……」ごそごそ

おれ「……ついてない」

215 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/24(水) 23:11:01 ID:UZwuteuI
俺君とらんすふぉーむっつーかとらんすせくしゃるでおおきなおっぱいの俺ちゃんに!?ゆめはふくらむぜー乙。
そうして触手ちゃんのまのてが俺ちゃんのぷにぷにたゆたゆぼでぃをじゅうりんするゆめをみる乙。

216 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/24(水) 23:50:00 ID:Alil0BBw
おれ「…………」

おれ「え、マジで?」むにゅむにゅ

おれ「やった、やった、神が俺の夢を叶えてくれたんだ、ありがとう女神様」むにむに

触手ちゃん「そんなわけないだろ」

おれ「え?」

触手ちゃん「昨日の薬のおかげだよ」

触手ちゃん「お姉ちゃんが、俺くんしか試せる人いないしこっそり使ってみてほしいって」

おれ「なーんだ、別にほんとに女の子になれるなら喜んで飲んだのにー」むにむに

触手ちゃん「ずっとおっぱい触るのやめろ!!」

217 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/25(木) 19:50:24 ID:NO3WOmKM
触手ちゃん居なくても自分の触れるね

218 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/25(木) 21:37:23 ID:urX1m48Y
しょっかんがちがうからしゃーない乙。

219 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/26(金) 06:57:06 ID:bGg1GvIA
おれ「あれー?もしかして怒ってるー?同じぐらいの背丈なのにこっちの方がおっぱい大きいからって怒ってるのー?」ふにふに

触手ちゃん「ち、ちがうって!!」

おれ「触手ちゃんかわいー、そんなに触りたかったら触らせてあげてもいいけど?」ぽろっ

触手ちゃん「いい!今はいいから!しまって!」

おれ「はいはい…あーなんかものすごく違和感ある、ちょっと重い気がする」

触手ちゃん「うるせーばーか」

おれ「心荒んでんね、反撃したかったのに裏目に出ちゃって」

触手ちゃん「……あとでそんなこと言えないぐらいえっちなことしてやる」

220 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/26(金) 21:44:21 ID:bGg1GvIA
母「おはよー」

触手ちゃん「おはようございます」

父「おはよう」

おれ「おはよー…」

母「誰これ」

おれ「俺です」

触手ちゃん「俺くんだよ」

父「意味わからん」

221 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/27(土) 08:46:48 ID:wUXeX4.E
TSいいよね

222 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/27(土) 14:40:30 ID:VcFGS7w6
いい…

223 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/27(土) 15:06:26 ID:3YHbJzIo
おれちゃんまぞっけもありそう乙。

ぐにぐにもぎゅもぎゅしてあげたい乙。

224 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/28(日) 14:02:34 ID:6D9U9g7E
母「なんで寝て起きるだけで女になってんの」

触手ちゃん「女体化する薬飲ませたから」

おれ「おっぱいもある」むにむに

母「へー、あっすごい…BかCはあるねこれ」もみもみ

おれ「あっ……ちょっ…人に触られるのはっ……」

母「へへへ、ついに俺くんもおっぱいの気持ちよさに気づいてしまったかー」こりこり

おれ「だめぇっ……♥…いじらないで……」

触手ちゃん「やめて」

225 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/28(日) 14:07:38 ID:6D9U9g7E
母「えー?サキュバスちゃんもしてほしいの?」

おれ「どれどれ…あっすごい、自分のと交互に触ったら明らかに大きさとか違う」

触手ちゃん「やめっ……うるさい!」

おれ「日ごろの行いが悪いからおっぱいが大きくならないんじゃない?」

触手ちゃん「あーもううるさいってばぁ!」

おれ「いいから早くどうやったら元に戻るか聞け、帰れないぞ」

触手ちゃん「お母さんに送ってもらうってのは…」

おれ「いいから聞け」

触手ちゃん「…はい」

226 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/29(月) 01:24:31 ID:IInTYjH2
魔法使い『もしもーし、なにー?』

おれ「どういう事だこれは」

魔法使い『ん?だれ?』

触手ちゃん「俺くんだよ、かわいい女の子になってるけど」

魔法使い『あ、やっぱり使ったんだ…どう?女体化願望あるって言ってたから作ってみたんだけど…』

おれ「もうちょっとおっぱいあったほうがうれしい、Dぐらい」

触手ちゃん「なに普通に受け入れてんの」

おれ「女装癖ある奴が女体化を受け入れられないとでも?」

227 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/29(月) 03:28:54 ID:evrw13QE
まほちゃんひさしぶり乙。

228 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/29(月) 22:41:32 ID:IInTYjH2
魔法使い『やっぱり胸ちっちゃかった?何分サンプルの身体が貧弱なもんで…』

助手『んー!んーー!!』ガタガタ

おれ「何かうるさいのがいるな」

魔法使い『あーごめん、実験中だったから』

触手ちゃん「実験してるとは思えないんだけど」

魔法使い『ふふっ、なんなら見せたげよっか』

触手ちゃん「助手ちゃん会ったことないし見てみたい」

おれ「今後の参考にしたい」

触手ちゃん「何のだよ」

229 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/29(月) 23:33:25 ID:IInTYjH2
魔法使い『じゃあテレビ電話にして…はい』

魔法使い「はいはーい、魔法使いちゃんですよー」

おれ「そんなキャラじゃねーだろ」

触手ちゃん「きもい」

魔法使い「うるせー、こいつがどうなってもいいのー?」

助手「んーー!んーー!!」ガタガタ

触手ちゃん「綺麗に脚開いて拘束されてる」

おれ「助手ちゃんもつるつるまんまん」

230 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/30(火) 00:42:43 ID:SWsMD7D6
やめたげてよぉ乙。(意訳:つるつるまんまんぬとぬとぴっちゃんになあれ乙。)

231 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/30(火) 02:06:00 ID:ccc8QPII
魔法使い「せっかくだし声聴かせたげよっか」ベリベリ

助手「いっ……はあっ、はあっ……これ…早く解いてよ…!」

魔法使い「それは無理だなー、でも今日は他に見物人がいるから」

助手「えっ、えっ、だめっ、やだっ、映さないで!映さないでよぉ!」

触手ちゃん「へー、結構可愛い顔してんじゃん」

おれ「顔もまんまんもきれい」

助手「うぅ……ぐすっ……」

触手ちゃん「泣いちゃった」

おれ「この格好だとなんか面白いね」

232 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/31(水) 00:29:35 ID:o.z5Jv3M
魔法使い「とりあえず実験途中まで進めちゃうね、話は一段落してからってことで」

おれ「まあ別にいいけど」

魔法使い「じゃあ、とりあえず薬注入しまーす」プチュッ

助手「っ!やだ…みないで……やだ…ぁっ……」

おれ「注射痛そう」

触手ちゃん「注射嫌いだわー」

おれ「でもあれ絶対気持ちいいやつだよ」

おれ「おまんこぐちょぐちょにされて、だらしない声出しながら何回もイッちゃう感じのやつだよ」

触手ちゃん「えっちなことばっかり言わないで」

おれ「この声でエロい事言うとめっちゃ興奮する」

233 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/31(水) 02:45:16 ID:mjBAZDiQ
まほちゃんじっけんくんもーどでいきいきしててくさはえる乙。wwwwwwwwwwww

234 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/31(水) 19:38:13 ID:o.z5Jv3M
魔法使い「はい、目隠し」

助手「ちょっ…なに…もう」

235 ◆rFVEcgcMlk :2017/05/31(水) 19:51:01 ID:o.z5Jv3M
魔法使い「じゃあ、これセットして…」ガチャガチャ

助手「やめて……もうやだよぉ…」

おれ「ピストンマシーン?」

触手ちゃん「何でそんなの持ってるんだよ」

魔法使い「べ、別に自分で使う用とかじゃないし!実験用に買っただけだから!」

おれ「わかりやすい反応」

触手ちゃん「私より変態なんじゃない?人にそんなことやらせてニヤニヤしながら見てるとか」

魔法使い「うるさいうるさーい!このど変態夫婦め、俺くん奪ったくせに」

触手ちゃん「奪ってないから!奪いにかかってるのはそっちでしょ!!」

236 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/31(水) 20:33:54 ID:QkNGU22U
ねとりたいしょうの俺くんにおっぱいとまんまんあたえてじぶんをふりにおいこむまほちゃんあほのこかわいい乙。

237 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/01(木) 21:24:17 ID:av3iv8k.
>>236
そういえばそうだなw

238 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/02(金) 02:03:13 ID:f.l8.Ndc
でもまほちゃんすきよめにしたい乙。
俺くん(おれちゃん)のてでおっぱいをぎゅうぎゅうしぼってきもちよくしてあげてほしい乙。

239 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/02(金) 19:48:50 ID:gO6TzYUU
魔法使い「ばーかばーか、そのまま女の子のまま戻らなくなればいいのにー」

おれ「おちんちん生える薬もらうから別にいーもん」

触手ちゃん「てか戻し方教えてもらうんじゃなかったの?」

魔法使い「えー、戻りたいのー?」

おれ「日常生活に支障が出るからとりあえず戻りたい、あんまり戻りたくはないけど」

触手ちゃん「どっちだよ」

おれ「とにかく触手ちゃんといちゃラブレズえっちしたい、なんならみんなとしたい」

母「えっ?」

おれ「違う!」

240 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/02(金) 21:06:58 ID:JWU/QuiU
母www

241 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/02(金) 21:18:45 ID:f.l8.Ndc
ぇえ…。

242 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/02(金) 22:39:55 ID:ATy9nIn2
http://bit.ly/2q4mPE6

243 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/03(土) 01:39:00 ID:Zz2vMZDA
触手ちゃん「…なにそれ」

おれ「触手ちゃんといっしょにくちゅくちゅし合いたい」

おれ「なんなら魔法使いちゃんとも魔王ちゃんともしたい」

触手ちゃん「何を言い出すかと思えば」

魔法使い「おれく…ちゃんといちゃラブえっち……いいなあ………」

魔法使い「ねー、今からそっち行っていい?」

触手ちゃん「来なくていいから!」

おれ「というより助手ちゃん放置しすぎでは」

244 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/03(土) 01:49:59 ID:TDHzpUuo
キャラクター名として普通に見てるけど、
よく考えたらこいつは「俺」なんだよな
つまり

245 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/03(土) 11:19:43 ID:Zz2vMZDA
魔法使い「あっ、忘れてた」

助手「ひどい…………へんたい、この性格クソビッチ、いつか殺してやる」

触手ちゃん「荒れてる」

おれ「そりゃあ毎日のようにこんなことされてたら荒れるだろ」

魔法使い「へへへ、言いたいことはそれだけ?」

助手「ばーかばーか!おっぱいしか自慢できることないくせに!友達も彼氏もいないくせにー!そんな性格だからみんなに避けられてるんじゃないのー!?」

魔法使い「……」

おれ「あ、図星だったみたい」

触手ちゃん「自分で言わせて勝手に落ち込んでる」

246 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/03(土) 11:28:23 ID:NkX9NsDI
なんならみんなとしたい乙。

あるとおもいます乙。

へこむまほちゃんも みんな かわいいなぁ乙。

247 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/04(日) 14:31:39 ID:XlDCOHHs
魔法使い「う、うるさい!助手ちゃんいるからいいし!!」

助手「別にビジネスパートナーぐらいにしか思ってないんでー、お金出なくなったらやめるし」

おれ「魔法使いちゃんマジぼっち」

触手ちゃん「ヤバみでつらみ」

魔法使い「うるさい!」

助手「へへへ、味方いなくなっちゃったね」

おれ「別に味方じゃないし、性的対象にしか見てないし」

おれ「ほんと助手ちゃんめっちゃエロいし自分がめちゃくちゃ恥ずかしい格好してるの自覚したほうがいいよ、まるでおちんちん受け入れ準備できちゃってるみたいでかわいいし、てかまんまん綺麗じゃない?もしかして処女?まだ未体験?えーいいなあエッチしたいエッチしたいかわいい、おっぱいもほんのりふっくらでかわいいよかわいいほんと天使性なる天使」

魔法使い「!?」

助手「っ、んんんんっっ〜〜〜〜!!!!」

触手ちゃん「……ちょっときもちわるいと思った」

248 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/04(日) 14:48:52 ID:XlDCOHHs
助手「ば、ばばば、馬鹿じゃないですか?!どこの誰だか知らないですけど!!」

おれ「どーも、そこのバカの妹の旦那でーす」

魔法使い「はあ!?」

触手ちゃん「だって馬鹿じゃん」

助手「それは同意」

魔法使い「あーーーもう!!!いい加減にしてよーーーーー!!」

おれ「あ、キレた」

触手ちゃん「馬鹿っぽい怒り方」

249 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/04(日) 15:06:10 ID:XlDCOHHs
魔法使い「いいもん、もう実験するし」

魔法使い「助手ちゃんがあへあへ止まらなくなるまでたっぷりいじめていじめてぐっちょぐちょにしてあげる」

魔法使い「二人ともずっと見ててもらうからね、情けない姿見せちゃおうね」

助手「やだ………みないで………だめ…」

おれ「これ助手ちゃん演技なのでは」

触手ちゃん「触れちゃダメ」

母「まあエロいは正義だし演技でもまあ」

おれ「ちょくちょく混ざってくるのやめなよ」

250 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/04(日) 17:57:05 ID:A.an79ZY
えろいはせいぎなのでさらにたくさんあるとうれしい乙。
おっぱいがふえればなおよしちちしぼりしたい乙。

251 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/04(日) 18:21:01 ID:XlDCOHHs
魔法使い「じゃ、スイッチオンと」ウィ-ン

助手「いや、ちょっとなに…なにしてるの?!なに!?」グチュッグチュッ

魔法使い「ふふっ、どう?」

助手「どうって…焦らさないではやくするならしてよぉ!」ズチュッズチュッ

魔法使い「はははっ、助手ちゃんめっちゃくちゃかわいいよ」

助手「なに……なんなの……?怖いんだけど………」ズチュッズチュッ

おれ「不感症なのかな?」

触手ちゃん「どう考えてもそれはないだろ」

252 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/04(日) 18:36:15 ID:XlDCOHHs
魔法使い「薬の効果だってば」

おれ「何の薬なの?」

魔法使い「ちょっと待って、別の部屋行くから」

助手「えっ、ちょっとなに、どこいくの!?」ズチュッズチュッ

魔法使い「もうちょっとそのままにしとくから、死にはしないから安心して」

助手「ちょっ……なにされてるのかもわかんないのに……」

魔法使い「じゃ、何されてるかわかるぐらいにしてあげる」ポチッ

助手「えっ、なんなの?!全然わかんない!全然わかんないんだけど!!」ズチュズチュズチュズチュ

触手ちゃん「調教し慣れてるやつだこれ」

おれ「やっぱ変態じゃん」

魔法使い「そっちに言われたくない!」

253 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/04(日) 19:47:04 ID:aedwnGbM
http://ssks.jp/url/?id=740

254 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/04(日) 22:13:11 ID:XlDCOHHs
~

おれ「で、あれはなんなの」

魔法使い「快感を蓄積する薬、だからあれだけされててもちっとも気付かないってわけ」

魔法使い「で、指をパチンって鳴らしたら一気に放出されちゃうって感じ」

おれ「すごい、ほしい、つかいたい」

触手ちゃん「私は使わないから!」

255 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/04(日) 22:14:04 ID:XlDCOHHs
魔法使い「それで…その身体、元に戻りたいんだっけ?」

おれ「どうやったら戻るの?」

魔法使い「いっぱいエッチなことしたら戻ると思うよ」

触手ちゃん「なにそれ、どういうこと」

魔法使い「だって使ったことないんだもん、憶測でしか喋れない」

おれ「まあ、そういうことならいっぱいえっちしなきゃ、ね?」

触手ちゃん「……こういう時にどういう返し方したらいいのかわかんない」

おれ「おう黙って股開けや」

触手ちゃん「あーもうめちゃくちゃだよ」

256 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/04(日) 22:20:57 ID:XlDCOHHs
魔法使い「いいよ?今そこでヤっていただいても」

おれ「なんでそうなるんだよ」

魔法使い「うちの助手ちゃんのえっちなところ見せてあげるんだからさー、そっちもしてほしいなーって」

おれ「じゃあ魔法使いちゃんがさきにしてよ」

魔法使い「へ?」

おれ「こっちも2人いるんだから、2人分見せていただかないと」

触手ちゃん「ちょっと待って、見せるの前提で会話しないで」

257 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/05(月) 21:04:12 ID:J.GRK82E
おれ「だめ?」

触手ちゃん「だめ」

おれ「だそうです」

魔法使い「じゃあ俺くんだけでいいから」

おれ「じゃあ魔法使いちゃんもしてよ」

魔法使い「やだ」

おれ「じゃあやらない」

触手ちゃん「会話がループしてる」

258 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/05(月) 22:49:03 ID:dI/RNJ06
ひさびさのようなこのてんしょんたまらなくすき乙。

でもささっとえっちしーんで♡&❤らんぶしてくれてもいっこうにかまわんというかおねがいします乙。

259 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/07(水) 00:13:04 ID:EwKB.lME
そのころ…

~

助手「(何してるんだろ……いくらなんでも遅すぎ……)」グチュグチュグチュ

助手「(てかなんか痛い……お腹ちょっと殴られてるみたい……)」グチュグチュグチュ

助手「(なに…?ついに私を殺しにきてるのかな…)」グチュッグチュッグチュッ

助手「(はぁーっ、これでもまほちゃんには散々尽くしてあげてたんだけどなー)」グチュッグチュッグチュッ

助手「(私…まほちゃんのこと……好きだったのに…)」グチュグチュグチュ

260 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/07(水) 00:38:01 ID:EwKB.lME
助手「(友達みたいにいちゃいちゃきゃっきゃみたいなのじゃなくて………その、恋愛対象っていうか…)」グチュグチュグチュグチュ

助手「(初めて会ったとき……なんて綺麗で素敵な人なんだろうって、一目惚れして助手なんかやってるんだっけ)」グチュグチュグチュ

助手「(こんな汚れ役ばっかりだしいじわるだけど……それでもやっぱりまほちゃんがすき、だいすき、むしろまほちゃんのためならこれぐらい…)」ズチュズチュズチュズチュ

助手「(私が男だったらなあ……秒で結婚して家庭作ってるだろーなー、あー…)」グチュグチュグチュ

助手「(…そうだよね、まほちゃんが私のこと殺そうとか思うわけないよね)」ズチュズチュズチュズチュ

助手「(……これが終わったら…言ってみようかな………)」ズチュッズチュッズチュッ

261 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/07(水) 00:41:33 ID:8HA5w8oM
助手ちゃんのぽんぽんをぱんぱんしてあげたいですあさなぎさんてきなふいみで!
乙。

262 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/07(水) 00:46:30 ID:EwKB.lME
~

魔法使い「うーん、もうそろそろかな?」

助手「………」ズチュッズチュッズチュッ

おれ「生きてるよね?」

魔法使い「多分、まあ大丈夫でしょ…はい、おしまーい」ポチッ

助手「え……おわり?」

魔法使い「うん、じゃあ目隠し外してあげる」

助手「何もしてないのに…いいの?」

魔法使い「いいのいいの……はい、どうぞ」スルスル

263 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/07(水) 00:54:25 ID:EwKB.lME
助手「んっ…えっ、なにこれ…」

魔法使い「それがー、さっきまで助手ちゃんの中でずっこんばっこんしてたの」

助手「嘘でしょ?なんにも感じなかったもん」

おれ「ふかんしょ…」

触手ちゃん「同じネタ2回は面白くないよ」

魔法使い「まあ、今は感じてないだけだけどね…今だけは」

おれ「だけが多い」

魔法使い「いちいちそんな事まで考えて話してないから!」

264 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/07(水) 01:01:25 ID:EwKB.lME
魔法使い「じゃあ…そろそろいこっか」

助手「な、なにを?」

魔法使い「そっちもいい?」

おれ「やっとメインディッシュが出てきた」

触手ちゃん「別に私が特別気になるわけじゃない、気になるわけじゃないけど!とりあえず見ててあげる」

魔法使い「じゃ、いきまーすっと」ぱちん

助手「なにが………っ!?…っ、あっ…ああああああああああああっっっっ♥♥♥♥♥♥♥♥」ビクンビクンビクン

助手「なにぃっ♥♥♥♥♥♥ああっ♥♥♥♥らめぇぇっ♥♥♥♥♥♥♥♥ああああっ♥♥♥」ビクッビクッビクッビクッ

265 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/07(水) 01:07:59 ID:EwKB.lME
助手「いくぅぅっ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥いくのとまんないぃぃっ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥」プシッビクッビクッ

助手「ああああああああああっっ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥ああああああっ♥♥♥♥♥♥♥♥♥」プシュッビクビクビク

助手「たすけっ♥♥♥♥♥♥♥♥らめっ♥♥♥♥♥♥♥♥あらま♥♥♥♥♥♥♥♥♥こわれぇっっ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥」プシュ-ップシュ-ッ

助手「あああっ♥♥♥♥♥でてるぅっ♥♥♥♥♥♥♥♥♥ああああっ…♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥」ジョロロロ…

魔法使い「へへ、助手ちゃんまたおもらししちゃったね」

助手「うっ♥♥♥うるさいぃ♥♥♥♥♥♥♥んはあっ♥♥♥♥♥♥♥♥」チョロチョロ

266 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/07(水) 07:57:07 ID:3kVrbWm.
これは…ゴクリ…

267 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/07(水) 08:28:46 ID:R.CRtlUg
助手「もう…♥もうらめ……♥♥」ビクッビクッ

おれ「すっごいエロかった」

触手ちゃん「同じく」

魔法使い「だって、良かったね助手ちゃん」

助手「はあっ……♥はあっ……♥」

おれ「いいもの見せてもらった」

触手ちゃん「戻り方も教えて貰ったし…ありがとー、またねー」

おれ「ばいばーい」

魔法使い「はいはい、またねー」

268 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/07(水) 09:38:08 ID:8HA5w8oM
まほちゃんもっとくらいついて乙。

さあ!おれちゃんと触手ちゃんのたたかいはこれからだ乙。

…ごくり乙。

269 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/07(水) 10:20:50 ID:8HA5w8oM
あっ そのまえに触手さんをしょけい(いみしん)しなきゃ乙。
ふたりもやることおおくてたいへん乙。

みんなみんなかわいくなって触手ちゃんと俺くんのあしたはどっちだ乙。

270 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/08(木) 03:04:21 ID:QxdQFXCA
魔法使い「ふぅ…おれくん可愛かったなあ…さて、片付け片付け…と」

助手「……まほちゃん」

魔法使い「ん、なーに?」

助手「あー、その…」

魔法使い「なになに?給料アップ以外なら相談に乗るけど」

助手「好きです、大好きです、ずっと前から好きでした」

魔法使い「…………え?」

助手「ほんとに好きで、好きで、もうどうしようもないぐらい好きなんです」

魔法使い「いやいや、ちょっと待って意味わかんない」

271 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/08(木) 06:15:20 ID:slgVIor.
がんばれ助手ちゃんまほちゃんたべちゃえ乙。

こねまわしてあまかみしてよくほぐしたのちにおいしくいただくのだがんばれ乙。

272 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/08(木) 08:03:31 ID:QxdQFXCA
助手「結婚を前提にお付き合い……というか、結婚してください!お願いします!」

魔法使い「いやいやいやいや…冗談やめてよ」

助手「女の子が女の子を好きになっちゃダメなんですか?」

魔法使い「いや、そういうわけじゃないけど…」

助手「じゃあいいですよね」

魔法使い「話勝手に進めないでよ」

助手「もしかして……まほちゃんは私のこと好きじゃないとか…?」

魔法使い「違う違う!好きじゃないことはないから!」

助手「よかった…安心しました」ちゅっ

魔法使い「っ?!」

273 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/08(木) 12:05:45 ID:86DiUgZ.
キマシタワー

274 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/08(木) 13:10:41 ID:slgVIor.
キマシタワー

275 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/08(木) 13:59:38 ID:kfyjkqCQ
魔界なんだろ?同性婚なんて魔王が許さない訳ないだろ という訳で日取りと式場決めはよ( _・ω・)_バンバン

276 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/09(金) 01:32:58 ID:fF.4/Olc
助手「ふふっ、かわいいです」

魔法使い「ファーストキス奪われた…俺くんともしなかったのに……」

助手「なんだったら………キス以上のことも…」

魔法使い「ほんと、1回ちょっと待って理解追いつかないから」

助手「??どうしてですか?私はただまほちゃんが大好きなだけですよ?」

魔法使い「だから!いきなりそんな事言われても!」

助手「……やっぱり、私じゃだめですか?」

魔法使い「……すぐそういうこと言うの卑怯だと思う」

277 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/09(金) 03:16:52 ID:fF.4/Olc
魔法使い「………まあ、私は…」

魔法使い「私なんかが……男の人と結婚できるわけないし…」

魔法使い「それより…自分のこと、好きって言ってくれたの……嬉しかった」

助手「まほちゃん……!」

魔法使い「(……そうだよね、俺くんはサキュの旦那さんだし…私が好きになっちゃダメだもんね)」ぐすん

助手「…?なんで泣いてるの?」

魔法使い「いや………なんでもないよ」

278 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/10(土) 00:36:21 ID:Dtbvm9Pg
助手「じゃあ……これで私たちも夫婦ですね」

魔法使い「ちょっと…さすがに急すぎるし当分は恋人ってことにしといてくれない?」

助手「まあ…交際期間って大切ですしね」

魔法使い「ははは、あの助手ちゃんと…まさかこんなことになるなんてね…」

助手「まあまあ、細かいことはいいじゃあないですか」ぎゅーっ

魔法使い「ちょっ、うわっ…」

助手「へへー、まほちゃんにぎゅーってずっとしたかったんだー」

魔法使い「(まあ、これはこれでわるくはないかな………?)」

279 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/10(土) 00:51:50 ID:rc9YNnGk
助手ちゃんずるいわたしもぎゅーってしたい乙。

おっ

280 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/10(土) 00:53:08 ID:Dtbvm9Pg
~

おれ「……あのさあ」

触手ちゃん「……はい」

おれ「どうすんのこれ」

触手ちゃん「いっぱいエッチすれば…」

おれ「実家帰ってきてやってることがセックスばっかりってどうなのよ」

父「どうせこっちもしてるからあんまり問題はない」

母「なんなら私とも…」

おれ「うるせえ!そんなに近親相姦したいの?!」

母「もうまおとヤってるんだから大丈夫大丈夫」

おれ「どこが?!」

281 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/10(土) 07:42:49 ID:Dtbvm9Pg
母「いいじゃん子供できるわけでもないんだし」

おれ「息子に欲情するとかマジでちょっとおかしいって」

母「そう?でもかわいいから…」

おれ「お父さんもなんか言ってよ!」

父「まあ、いっつもこんな感じだし…」

おれ「なにそれ…この家に俺の味方がいないんだけど」

触手ちゃん「私はいつでも俺くんの味方だから!」

おれ「むしろ味方じゃなかったらどうしようかと」

282 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/10(土) 08:00:43 ID:Dtbvm9Pg
おれ「……まあでも、そういうことらしいからもう2、3日はいることになった」

触手ちゃん「これじゃあ帰れないもんね」

父「せっかくだし家まで送ろうか?家でふたりっきりのほうが色々と捗りそうじゃない?」

おれ「捗るってなんだよ」

母「レズセックス」

触手ちゃん「びっくりするほどの直球」

283 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/10(土) 14:51:08 ID:0FSazGqU
むしろおとうさんもういろいろしんぼうたまらないのではないかな乙。

284 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/10(土) 16:03:15 ID:0FSazGqU
助手ちゃんが触手さんとがったいしてまほちゃんのたわわなおちちをつよめにかわいがりするおはなしきたい乙。

285 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/11(日) 13:44:41 ID:6VLGLTdk
父「久しぶりに来てくれたんだし…まあどんなとこ住んでるかも見てみたいし」

母「あっ、私も気になるそれ」

おれ「えー、家の中入るのー…?」

父「別にそこまでは…ねえ?」

母「そう?中ぐらいは…」

おれ「中入らないなら送ってもらいたいけど…車が…」

父「2人で1台ずつ運転すればいけるでしょ」

触手ちゃん「じゃあどっちに乗せてもらうの?」

母「そりゃあ私のほうに…」

父「そりゃあこっちに…」

おれ「めんどくさいなーもー」

286 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/11(日) 16:51:30 ID:6VLGLTdk
母「1人ずつ!1人ずつ乗ればいいじゃん!」

おれ「テンションたけーな」

触手ちゃん「で、どっちがどっちに…」

母「おれくんがいい」

父「……だそうです」

母「大丈夫、なんにもしないから、なんにも」

おれ「何かしらされそう」

287 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/11(日) 19:40:09 ID:PzejFxQQ
~

父「…」

触手ちゃん「…」

父「うちの子、大丈夫?」

触手ちゃん「えっ、ああ、いやまあ…かっこいいし…かっこいいし…」

父「普段からずっと変な事ばっか考えてるから…」

触手ちゃん「まあ…一応元サキュバスなんでそこら辺は大丈夫だけど……」

父「あんまりにも変な事ばっか言ってたら遠慮なく殴っていいから」

触手ちゃん「それはちょっとマズいと思う」

288 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/11(日) 21:27:03 ID:PzejFxQQ
父「いや、だってもう妊娠してるんでしょ?ちゃんとそういうところ気配れてるか心配で…」

触手ちゃん「まあ俺くんならそういうところは大丈夫だと思う、かっこいいし」

父「…かっこいいか?」

触手ちゃん「かっこいいっていうか、頼れるっていうか、かっこいい」

触手ちゃん「なんていうか…魅力?」

父「多分そこら辺は勇者の血が流れてるんじゃない?ほら、RPGとかでもどんどん仲間増えてハーレム状態とかになるじゃん」

触手ちゃん「そういや私含め3人も女が群がってるわ」

289 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/11(日) 21:44:04 ID:Ua/QqgWk
おれくんのばあいじぶん(♀形態)もそのはーれむよういんのひとりなんだよなあ乙。

まほちゃんおよめにほしいれす乙。

290 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/13(火) 07:29:01 ID:N7XxdlTU
父「そのうち1人はまおでしょ?」

触手ちゃん「まあ俺くんの童貞卒業相手だし」

父「童貞卒業が姉とかどんなエロ同人かっての」

触手ちゃん「私もお兄ちゃんに抱かれて処女捧げちゃったりしたかったー」

父「それならこっちだって姉とか妹に好き好きっていわれていちゃラブみたいなのしたかった」

触手ちゃん「まあ相手がいないわけで」

父「姉妹を産まなかった親に文句言いたい」

291 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/13(火) 07:50:58 ID:N7XxdlTU
触手ちゃん「じゃあ私達は子供2人作った方がいいと」

父「でも親的には子供同士でエッチなことされると…」

触手ちゃん「…まあ、兄弟姉妹がいたところで必ずしもそういう展開になるわけじゃないけど」

父「あー…魔王さんとエッチしたい、あわよくば子供授かりたい」

触手ちゃん「昨日もしてたんでしょ?」

父「もう魔王さん無しでは生きていけない身体になっちゃったから、多分あっちもこんな感じだろうけど」

触手ちゃん「いいなあ、そういう関係目指したい」

父「もう充分そういう関係になってると思うよ、2人とも」

触手ちゃん「俺くんに依存してる、というか依存し合いすぎてる感じもするしやっぱ俺くん大好き」

父「それ、俺の前で言ってあげればいいのに」

触手ちゃん「恥ずかしいからいいのっ、別に言わなくてもあっちから言ってくるし」

292 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/15(木) 00:07:29 ID:Pq7jk/wM
~

母「…」

おれ「…」

母「大丈夫?服脱ぐ?」

おれ「は?」

母「いや、別に裸になってもいいよって」

おれ「ならない」

母「ほら、急にそんなのになったから身体も心配だし…」

おれ「だからって脱がなくてもいいだろ?!」

母「久しぶりにかわいい女の子の裸が見たくなったからさー、おねがーい」

おれ「自分の子供の裸見たいとか変態にも程があるって」

母「今は女の子でしょ?恥ずかしがることないって」

おれ「そういう問題じゃない!!」

293 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/16(金) 22:00:28 ID:uY5ZfV.c
おれ「お願いだからちゃんと運転してよ」

母「ちゃんと運転したら裸見せてくれる?」

おれ「いやだ!」

母「あーもう嫌になった、今すぐ車から飛び降りてやる」

おれ「行きの俺と同じ事言うのやめて」

母「え?行きの車の中でサキュバスちゃん脱がせたの?うわー、なかなか変態だなぁ」

おれ「それはしてない!」

294 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/17(土) 05:02:01 ID:XcxuxNnU
いやはやたいへんなへんたいですな乙。

295 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/17(土) 18:07:06 ID:BrAlnm2M
母「それはそうと、脱がないと飛び降りるよ」

おれ「本気で言ってる?」

母「めっちゃ本気だけど」

おれ「なんでここで脱がなきゃいけないんだよ」

母「服脱げって言ってるだけじゃん、何も難しい事言ってないし」

おれ「だからそういう問題じゃねえっての」

296 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/17(土) 18:13:10 ID:MGauzyQY
やだこのおかあさんこわい乙。

まさしくまおう(引退)であることよのう乙。

297 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/17(土) 18:20:32 ID:BrAlnm2M
母「あ、でもその服私のだから後で脱いで返してよ」

おれ「裸で家まで帰れと」

母「ダメ?マンションなんだから露出プレイ的にも最高の場所だと思うんだけど」

おれ「露出プレイもしないから」

母「なんなら私がしてもいいけど」

おれ「やめろ」

母「やだー、脱いで脱いで脱いでー!」

おれ「…」

298 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/17(土) 18:30:46 ID:MGauzyQY
たぷたぷぷにぷにのみためにじゅうだいがまんしょんでろしゅつぷれいとかなんのごほうびだ乙。

そうぐうしたらるぱんだいぶもじさないていうかするね乙。

299 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/17(土) 19:25:18 ID:wL3YFaqg
この母あっての俺くんであったか

300 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/18(日) 00:44:12 ID:9guC9Ns6
~
バタン

父「はぁ…思ってたより混んでた」

触手ちゃん「行きはこんなことなかったんだけど…」

父「ちゃんと後ろ着いてきてたよな?」

触手ちゃん「たぶん……あっ、きたきた」

~

おれ「はぁ…なに?脱げばいいの?」

母「えっ?!ほんとに脱いでくれるの!?やったー!」

母「あっでももうちょっとで着くから止まってからにして、じっくり見たいし」

おれ「……はいはい…」

301 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/18(日) 00:49:48 ID:9guC9Ns6
父「……」

触手ちゃん「……」

父「なにしてんだ」

触手ちゃん「なんで降りてこないの」

父「あれ?俺は?」

触手ちゃん「あれ?いない…」

~

おれ「てかこれ外から丸見えじゃん!やっぱだめ!」

母「男に二言は無いって言うけどなー」

おれ「今は男じゃないから!」

母「でもさっき、今は女の子だからって言ったら関係ないって言ったよね?」

おれ「……」

母「はい、いいからさっさと脱ぐ」

おれ「……」

302 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/18(日) 01:00:29 ID:eSF.Eewg
まるだしおれちゃんとえろいひとたちがこれから触手さんのさーびすでどえろくなるぜんちょうですね乙。
お母さんのおっぱいしぼりたい乙。

303 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/18(日) 01:02:10 ID:9guC9Ns6
父「…マジでなにしてんの」

触手ちゃん「あっ、お母さんが後ろいった」

父「後ろに俺がいる感じ?」

触手ちゃん「あっ……今なんか見ちゃいけないものが見えてしまった気がする」

父「ん?なに?」

触手ちゃん「ほらあれ…あっ、カーテンとサンシェードで隠されちゃった」

父「えっマジでなにやってんの」

304 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/18(日) 01:05:36 ID:eSF.Eewg
いけーそこだーよるはこれからじゃぜー乙。

305 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/18(日) 01:36:11 ID:9guC9Ns6
触手ちゃん「……っていうか色々車のなか隠せるもの乗ってるんだ、そっちの車」

父「まあ……たまに魔王さんがしたがるから…」

触手ちゃん「…もしかして」

父「……そのもしかして」

触手ちゃん「……カーセク」

父「……せいかい」

触手ちゃん「いやそれマジでちょっとなにしてんのマジで」

父「ほんとマジでなにやってんだアイツら」

306 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/18(日) 01:42:14 ID:eSF.Eewg
なにです(キリッ) さあもりあがってまいりました乙。

くるまのなかしおまみれにしてしまえ乙。

307 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/18(日) 10:06:48 ID:9guC9Ns6
~

母「ふふふ、これで外からは見えないよ」

おれ「脱いでからじゃ遅いっての!ガッツリ触手ちゃんに見られたし!!」

母「サキュバスちゃんならどうせまた見るでしょ、問題なし」

おれ「……もういいや、よくなったら言って、服着るから」

母「その前に…一番後ろのシートも倒してほしいなー、ちょっと下の方にレバーあるんだけど」

おれ「なんで俺が…」ゴソゴソ

母「(うわー、おれくんがかわいいぷりぷりお尻突き出してごそごそやってるえっろまじえっろ)」

おれ「どこー?」ゴソゴソ

母「(あーちょっとぐらいならいいかなー)」むにむに

おれ「ひゃあっ?!」

母「(声めっちゃかわいい)」むにむに

おれ「ちょっ……やめてっ…あっ…」

308 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/18(日) 15:56:18 ID:bum0eLPg
母「お尻つるっつるだー」むにむに

おれ「やっ……さわるなぁ…」

母「やめてほしい?」むにむに

おれ「さわっていいなんかいってないっ…」

母「ふーん、つまんないの…」

母「ま、レバーはもうちょっと上にあるんだけどね」ガチャッ

おれ「あっ、騙したなー!」

母「こうでもしないと触らせてくれないじゃん」

おれ「さわるな!!」

母「あらあら」

309 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/18(日) 16:16:27 ID:bum0eLPg
おれ「とにかく!もういいでしょ?!これだけ見れれば!」

母「いやー、まだ足んないなあ」

おれ「どこが?」

母「たとえばー…」ドサッ

おれ「いたぁっ……ちょっ、なに…」

母「あーんなところとかー…」もみ

おれ「えっ……さわるなっ……ああっ……」

母「こーんなところとかー…」つーっ

おれ「ひゃっ!?そ、そこは…だめ…」

母「要するにー…おれちゃんの恥ずかしいとこも見せてほしいなーって」

おれ「なにかんがえてんの…」

310 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/19(月) 03:28:46 ID:GOV42ev6
~

父「めっちゃ車揺れてる」

触手ちゃん「どったんばったん大騒ぎって感じ?」

父「……いい?開けても」

触手ちゃん「えっ、今キー持ってるんだ」

父「一応ね…でも開けていいかちょっと迷う」

触手ちゃん「もう中で何ヤってるか半分くらい分かってるし良いんじゃない?」

父「いい?それじゃあ…」ガチャッガラガラ

母「おれちゃんかわい……………あっ」

おれ「……とりあえずたすけて」

父「子供に何手出してんだバカ」ボコ

母「っー…いたた……」

311 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/19(月) 23:33:32 ID:GOV42ev6
おれ「こわかったよぉ……うぇぇ………」

父「うちのバカが申し訳ない、後でちゃんと言っとくから」

母「DVだDV……警察行ってやる」

父「強制わいせつ罪とか児ポで自首する?」

母「うわっ今度は脅迫?きっつ」

父「何か間違ったこと言ってるかな?」

触手ちゃん「いや、まったく」

312 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/19(月) 23:35:27 ID:GOV42ev6
おれ「しょくしゅちゃぁぁん………うわぁぁぁん……」ギュ-ッ

触手ちゃん「ちょっ、やめてよ……」

おれ「だって…こわかったんだもん…」

触手ちゃん「……はいはい」ぽんぽん

おれ「うぅー……」むにむに

触手ちゃん「どさくさに紛れて人の尻揉むな」

おれ「泣き落としで尻の一つや二つ…」

触手ちゃん「ちょっと無理があるかな」

313 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/19(月) 23:39:40 ID:GTgKGxKc
おかあさんのほんぽうさかげんがせきららにさらけだされるすれはここですか乙。

314 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/20(火) 22:04:11 ID:tUaFYo8o
おれ「ごめんね、巻き込んじゃって」

父「それにしても、なかなかいいとこ住んでるんじゃん」

母「儲かってるんならちょっとぐらい親孝行してよー」

おれ「お母さんに親孝行するとかどうせお金あるない関係ないじゃん…」

母「おっ、察しがいいねー、お金あるんならえっちなものくれてもいいんだよ?」

父「ほんとそんなことしか考えてないのな」

315 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/22(木) 02:36:09 ID:KBhx1x/w
母「いいじゃん別に、嫌じゃないでしょ?」すりすり

父「子供の前でベタベタするなよ…」

母「俺くんとサキュバスちゃんだってこんな感じだもーん」

触手ちゃん「たしかに」

おれ「そうだねー」むにむに

触手ちゃん「やめて」

316 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/22(木) 10:04:18 ID:ypHNoWkw
やめないむにむにやめないさすさすやめないもみゅもみゅ乙。

じんがいゆらいのちっちゃやわらかいしょくしゅちゃんをたんのうしたい乙。

317 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/23(金) 01:36:15 ID:BQDINBm.
おれ「なんで?」

触手ちゃん「…へんたい」

おれ「エッチな女の子嫌いじゃないくせにー」

母「ねー」むにむに

おれ「ひゃあっ!ちょっ…いい加減にしてよ…」

触手ちゃん「なんだ、かわいい声出るんじゃん、ほらほらー」むにむに

おれ「あっ、ちょっ…触手ちゃんまでぇ……」

父「(死んだらこういう世界に転生したいなあ…)」

318 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/23(金) 07:49:11 ID:BQDINBm.
~

おれ「今日はほんとありがとう」

触手ちゃん「助かりました」

おれ「触手ちゃんのせいでこうなったのわかってるよね?後で何されても怒んないでね?」

触手ちゃん「それは謝るから!」

父「まあまあ、元気そうでよかった」

母「男の俺くんと女の子のおれちゃんと両方裸も見させてもらったし…えへへ」

おれ「マジで頭おかしいって、病院いったほうがいいって」

母「もう手遅れだしいいの、まだ理性保ってただけでも奇跡」

父「普段から理性とかほぼないくせに」

319 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/23(金) 09:23:47 ID:JEEOabd6
おとうさんのてつのりせいとじせいしんにぜんおれのなみだがとまらない乙。

おかあさんのほうかいしたりせいはこのあとめちゃくちゃせっくすしてかんぷなきまでにぶちのめされるんですねわかります乙。

320 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/23(金) 13:01:46 ID:BQDINBm.
母「そりゃあ勇者に対しては別に無くてもいいじゃん?他の男にはギリギリ理性働いてるし」

父「もうちょっと恥じらいとかないのかよ」

おれ「てかさっき理性保ててなかったじゃん!!」

母「ヤバイと思ったけど性欲を抑えきれなかった」

おれ「はい青少年健全育成条例違反」

触手ちゃん「青少年じゃないと思うんだけど」

おれ「でも今は青少年だし」

母「性欲にまみれた青少年なんかいないから」

おれ「性欲にまみれてるのはそっちだろ!」

321 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/23(金) 14:54:30 ID:BQDINBm.
母「別にいいもん!ゆーしゃといちゃいちゃできたら他に何もいらないもん!」ちゅっ

父「ちょっ…?!」

母「じゃー帰ろっか、早く帰ってえっちしたい」

父「言ったそばから…もー……」

母「うふふ、私知ってるよ?ゆーしゃがまだ子供ほしいって思ってるの」

父「……どうしてそれを」

母「魔王さまにはなんでもお見通しなんだぞー、えへへっ」ぎゅー

触手ちゃん「甘い、とにかく甘ったるいんだけど」

おれ「こっちもそんな感じだしいいと思うよー」ぎゅーっ

触手ちゃん「きゃっ、もー…」

322 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/23(金) 17:09:54 ID:BQDINBm.
~

母「じゃあ、またねー」

父「またいつでも来てくれていいよ」

母「次こそは俺くんと……」

おれ「しない!ぜったいしない!」

母「じゃあ夜這いかけてやる、家までまた来てあげるし」

おれ「来たら警察呼ぶけどそれでもいいならどうぞー」

母「つらい」

父「当たり前の反応だろ」

323 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/23(金) 19:15:19 ID:BQDINBm.
おれ「早く帰ったほうがいいよ、墓穴掘りまくってるし」

父「じゃ、行きますか」

母「はーい…」

父「じゃあね、また」

母「いつでもいいから家来て!!」

おれ「はいはい、じゃあまた」

触手ちゃん「さよならー」

ブ-ン…

おれ「………よっしゃ、服脱げ」

触手ちゃん「はあ!?」

324 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/23(金) 19:16:01 ID:HMEjNxjg
…なにか…ほかにもきょうだいしまいいっぱいいそうでわくわく乙。

325 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/23(金) 19:35:12 ID:BQDINBm.
触手ちゃん「お母さんに何か変な事されちゃったの?もしかして洗脳とか…」

おれ「こっちは触手ちゃんに裸見られてるんだから、こっちも触手ちゃんの裸を見る権利があると思うんだけど」

触手ちゃん「……ここじゃないとダメ?」

おれ「あ、見せてくれるんだ」

触手ちゃん「今までさんざん見てるくせに…」

おれ「ほんと触手ちゃんの身体めっちゃくちゃ綺麗だしほんとえっちだし」

触手ちゃん「……あのお母さんに会ってからだとこの変態っぷりも理解できるわ」

おれ「そっちも変態じゃん、元サキュバスが何言ってんの」

触手ちゃん「わ、私は下品な変態じゃないから!」

おれ「また訳の分からないことを」

326 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/23(金) 20:56:20 ID:HMEjNxjg
こうしんいっぱいきててむねいっぱいうれしい乙。
ありがとう乙。

327 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/24(土) 12:36:39 ID:Nena.qaM
触手ちゃん「私は俺くんとは違うの!上品なの!」

おれ「『私の……おまんこ……おちんちんで………気持ちよくして…ください……』とか言っちゃうのに?」

触手ちゃん「やめて」

おれ「フェラしたあと嬉しそうに精液ごっくんしちゃうのに?」

触手ちゃん「やめてよ」

おれ「というより間違えて転がり込んだ家の男に簡単に股開いた挙句孕まされてるってどうなの」

触手ちゃん「……」

328 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/24(土) 13:00:40 ID:TxkTUw.Q
それいっちゃだめなやつよおれくん乙。

329 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/24(土) 20:36:48 ID:Nena.qaM
触手ちゃん「もー!しつこい!!」ぷんぷん

おれ「ごめんごめん」

触手ちゃん「ふん、もうえっちしてあげない」

おれ「俺にずっとこのままでいろと」

触手ちゃん「いいじゃん、女の子なりたかったって言ってたし」

おれ「いや、実際入れ替わったら色々と面倒臭いから…仕事とか」

おれ「それとか…いずれ来るであろう生理とか…もし子供とかできたらどうすんのっていうか…」

触手ちゃん「いつまで戻らないつもりなのっていうか誰との子供なのそれ」

おれ「触手ちゃんにおちんちんを生やして…」

触手ちゃん「しない!どれだけ血迷ってもそれだけはないから!」

330 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/25(日) 04:32:57 ID:LJ7kl2fo
触手ちゃん「………こういう話を外でしてると誰が聞いてるかもしれないのに」

おれ「いいよ、どうせ変態カップルってバレてるし」

触手ちゃん「外出しにくくなるじゃん!」

おれ「『私、みんなに変態って思われちゃってるのかなぁ……はあはあ……』みたいな?」

触手ちゃん「なんで興奮してんの?」

おれ「いや、触手ちゃんぐらいなら露出趣味ぐらい…」

触手ちゃん「ない!!だからこういう話外でしないでってば!!家帰る!」ぷんぷん

おれ「ぷんぷんしてるのかわいい」

触手ちゃん「何でもかわいいって言うの禁止!!」

331 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/25(日) 15:21:16 ID:DNcdXGZU
かわいい

332 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/25(日) 17:40:54 ID:40BjHc3w
かわいい乙。

333 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/25(日) 17:53:23 ID:LJ7kl2fo
~

おれ「ふぅ…つかれた……触手ちゃんマジかわいい…」ガチャッ

シュルルルルルルッ!!

ガシッ

おれ「きゃあっ!?ちょっ…なにこれ…」

触手ちゃん「お、俺くん?!」

おれ「触手ちゃん……あっ、やめ…うわあああ……」シュルシュルシュル

触手ちゃん「俺くーん!!」

触手ちゃん「あれ……触手…?」

触手ちゃん「………!もしかして……」

334 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/25(日) 18:30:00 ID:40BjHc3w
触手=サンのたーん!どろー!『しょくしゅの!しょくしゅによる!しょくしゅのためのしょくしゅぜめ!』をはつどう!乙。

335 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/26(月) 14:22:21 ID:N8R/vc9A
触手「ふへへ……つかまえた」

おれ「は…はなしてよ!!」

触手ちゃん「俺くん!!ちょっと!やめてよ!!」

触手「うるさい!」ビシュッ

触手ちゃん「ぐぁ…っ!」

触手「へへっ、大人しくお腹の中のガキでも心配しとけっての」

触手ちゃん「おれくん…やばいよこいつ……」

おれ「俺の事は気にすんな!早く逃げろ!」

触手ちゃん「でも…」

おれ「いいから!!はや……んむっ!?」ゴプッ

触手「はーい、おしゃべりはそこまでー」ビシュ-ッ

おれ「んっ?!んっ…ごはっ……はぁっ
……はあっ…はぁっ……♥」

336 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/26(月) 17:18:10 ID:MoXu8yCw
変態が変態を極めた結果、変態親父になりやがった...確かこいつ、女だったよな?

337 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/27(火) 11:05:18 ID:kRELCQ2E
おれ「触手ちゃん……ああっ…」

触手ちゃん「(とりあえず……逃げなきゃ…)」

触手「おっと、逃がさないぞ」シュルシュル

おれ「やめろ……触手ちゃんには……」

触手「じゃあ取引しよう、あっちに手を出さないけど、お前がその分だけ身代わりになるってことで」

おれ「……いいよ、俺なら好きにしてくれ」

触手「ははは!強がるねぇー…良かったねサキュバスちゃん、こいつがサキュバスちゃんの分までひどい目にあいたいんだってさ」

触手ちゃん「お、俺くん…」

触手「こっちも酷いことされてるんだ、やり返したって文句はないだろ?」

触手「それにしても、こんなかわいい身体になっちゃって…ふふっ、いじめがいがあるってもんだよねっ」ビシッ

おれ「ぐ………っ?!あああっっ♥♥」

338 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/27(火) 12:23:46 ID:eZZxGEpg
もりあがってまいりました乙。

ひきつづき触手娘=サンのたーん!乙。

339 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/27(火) 13:43:30 ID:kRELCQ2E
触手「どーお?痛くされると気持ちよくなっちゃうのは?」ビシイッ

おれ「なにこれっ……んあああっ♥♥♥」

触手「痛くされるだけでこんなに感じちゃうのに、気持ちいいことされたらどうなっちゃうんだろうねー」ドスッ

おれ「うぐっ……あっ♥だめぇっ♥♥♥」

触手ちゃん「やめて…こんなの……みてられないよ……」

触手「注文の多い奴だなー……まあいいや、そろそろメインといきますか」ビリィッ

おれ「んぐっ……いたぁっ……」

340 ◆rFVEcgcMlk :2017/06/28(水) 15:07:01 ID:dk1Av4Is
触手「きれいな身体してるねー、へへへっ」ニュルニュル

おれ「んうっ…♥♥やめろぉ……♥♥♥」

触手「前にサキュバスちゃんがされたことと同じこと、してあげる」シュルシュルシュル

触手「サキュバスちゃんはユルマンだったからじゅぽじゅぽできたけど…こっちはどうかなー?」ニュルニュル

おれ「やっ……♥♥めっ………♥♥んはぁっ♥♥」

341 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/28(水) 17:16:07 ID:NQoXaZJ.
しょくしゅちゃんすれはこころのえいよう乙。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

こびとづかんフィギュア リトルハナガシラ - べネリック

いやぁさ、植木鉢の裏に結構居るもんだよね!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa