したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

男「モテる代わりに難聴で鈍感なキミたちへ告ぐ 〆!」

311 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/08(月) 02:29:48 ID:7co8fTSs
男(押し問答だろうか、実際片寄り気味なのは否めないが遂に折れた生徒会長がはにかみの表情を浮かべて言うのだ)

生徒会長「全く意味は分からない・・・・・・分からないが、君は両親が今海外へ赴任していたのだったな」

生徒会長「肉親である妹は多感な年頃だろう、苦労がないと言えば嘘になる。男くんは、が、頑張り屋、なの、だな」

男(硬いぞ、ぎこちない、それが貴女か。まだまだ足りていないのではとケチをつけてやろうと思えば、上から優しく髪を撫ぜられていたのである)

生徒会長「い、良い子、良い子・・・・・・っ///」ナデ、ナデ

生徒会長「ぐ! っうああぁああ〜!! やっぱりダメだっ、恥ずかしすぎる!!///」

男「問題ありません! 乗り越える壁なんてもうないじゃないですか、あなたは自ら答えを見つけたんですよ! 母性の形を、聲を!」

生徒会長「この茶番はいつまで続くんだ!?///」

男「えっ? あ、いや・・・・・・ご満足頂けましたか?」

生徒会長「初めて君を壊したいと思った」  男「痛っっっ!!」

生徒会長「ふぅ、私をからかうのもここまでにしておけ。君はいざという時は切れ者だがどうにも遊びが過ぎる部分がある」

男「そりゃあ買い被りすぎでしょう? 俺なんて、いつでもくだらない事に全力投球したがる阿呆の化身ですよ。まだ見破れませんか?」

生徒会長「許せないな、相変わらず君はズルい男だ・・・・・・。卑怯も手に余る・・・・・・」

男(額にかかった前髪をそっと払いながら、色めかしい彼女の台詞が続く。それに答えるべく俺はお決まりで答えてやーーーー)

生徒会長「だか#こそ君※私だ≠の$にした?!と常に〓わせられてJnjk;nダ/@}


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

俺の後輩がこんなに可愛いわけがない(1)特装版

黒猫たんが可愛くないはずないっ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa