したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

( ^ω^)ブーン達は帰宅武で戦うようです

1 名も無きAAのようです :2016/11/06(日) 13:52:16 ID:u5VxqcpY0


 ――ソウサク県ソウサク市に聳え立つ、城とも見間違う程の大きさを誇る高校『ソウサク学園』。

 その広々とした校庭の中心に、一人の少年が、両手の拳を強く握り締めて、立っていた。

 彼の内に秘めた力。それを巡って始まろうとする様々な戦いや絶望、そしてその中で垣間見る一筋の光を、今の彼にはまだ知る由もない。





 この物語は、一人の少年と少女、そしてその仲間達が経験した長くて短い学園生活の、ほんの一ページの出来事である。




.

432 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 20:46:56 ID:3QLyQIxw0

ミセ;゚ー゚)リ「ちょっ」

从;゚∀从「止めろよババァ!!!」

( ,'3 )「わたしも老い先短いからねぇ……」

(;'A゚)「そういう問題じゃねーーーーーー!!!!」

('A゚)「探しに行くぞ!!!」

从;゚∀从「おいババァ!!! あいつどこ行くっつった!?」

( ,'3 )「冥界」

从;゚∀从9゙「ダメだこいつ使えねぇ!!! 殴りてぇ!!!!」

::( ,'3 )::「い、命だけは……」
 プルプル…

(;`・ω・´)「と、とりあえず探そう。ここに居たのでは始まらん」

(;'A゚)「おう!!」

433 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 20:47:38 ID:3QLyQIxw0

――――――

――――

――



(;'A`)「はぁ……はぁ……はぁ……」

(;`・ω・´)「弱ったな……検討もつかん」

从;゚∀从「携帯はまだ繋がんねーのかよ!」

(;-@∀@)「GPSから探ってみようと思ったけど……電源落としてるから……」

ミセ;゚ー゚)リ「どうしよぅ……全部私のせいだ……」

(;'A`)「何言ってんだよ!! これは全部あのクソ会長のせいだろ!!」

ミセ;゚ー゚)リ「で、でも……」

(;-@∀@)「……あっ!!」

从;゚∀从「……な、なんだ? いい方法でもあったか?」

:(;-@∀@):「ああ……あそこ……」
  σ゙

(;'A`)゙「……?」

434 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 20:48:23 ID:3QLyQIxw0

Σ(;'A゚)゙「ッ!?」




('、`*川゙
 テクテク…




('∀゚)「ペニサスたんだぁぁーーーーー!!!!!」

(*-@∀@)「ハヒハヒハヒヒヒヒヒ」

从;゚∀从「かまってる場合か!!!」

(*`・ω・´)っロ゙ パシャッ

从;゚∀从「写真撮ってんじゃねぇーーーーッ!!!!」

ミセ*>_<)リ「か、かわいい……初めて生で見た……」

从;゚∀从「ああくそこいつまで……」

(*'∀`)「写真写真……」
 っロ゙

从;゚∀从「いい加減にしろよテメェら」

435 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 20:49:05 ID:3QLyQIxw0

(-@∀@)「……ハッ!!」

从;゚∀从「なんだよ今度は」

(-@∀@)「……カメラ……カメラか……ッ!!」

(-@∀@)「フヒヒ……フヒヒヒヒッ……」
  っ゙ カタカタカタカタ…

从;゚∀从「ッ……まさか何かいい方法が……?」

(-@∀@)「うん……交通カメラだよ……ヒヒ……」
  っ゙

('A゚)「……そうか! 街中に張り巡らされた交通カメラなら……」

('∀゚)「いつでもペニサスたんの居場所がわかるのかァァァーーーー!!!!」

从;゚∀从「ちげーよ!!! ブーンのだろうが!!!!」

(;`・ω・´)「で、出来るのか……?」

(-@∀@)「ヒヒ……簡単さ……」

436 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 20:49:48 ID:3QLyQIxw0

(-@∀@)「まず警察のネットワークに入り込む……」

(-@∀@)「暗号キーは武のスパコンに解読させて……」

(-@∀@)
  っ゙ カタカタカタカタ…

(-@∀@)「ほら!!!! 入れた!!!!! ヒヒヒッ!!!! 天才だ!!!!!」

从*゚∀从「すげぇ!!! 天才じゃねーか!!!」

(*-@∀@)「ヒヒッヒヒッヒッ!!! 俺は天才だ!!! 誰にも俺を止めることはできねェーーーー!!!!」

从;゚∀从「キャラ変わってるぞ」

(;'∀`)「見つかりそうか?」

(-@∀@)「ここ数十分の映像とブーンくんの写真を照合して……」

(-@∀@)
  っ゙ カタカタカタカタ…

(*-@∀@)「ヒヒヒヒット!!! キタコレ!!!」

('∀゚)「詳細キボンヌ!!!!!」

437 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 20:50:37 ID:3QLyQIxw0

(-@∀@)「えっと……電車……だ……」

(-@∀@)「5分前、ソウサク駅からヴィップ行きの電車に乗ってる……!!」

(;'A`)「電車ァ??」

ミセ;゚ー゚)リ「5分前かぁ……。ここからでもファイナル駅なら近いし、まだ間に合わないこともないかも」

从 ゚∀从「そうすっか。おいメガネ」

(-@∀@)「ハヒ……?」

从 ゚∀从「監視を続けろよ。ヴィップで降りるとは限らねぇんだ」

(-@∀@)「もうやってるよ……ヒヒヒ……」

('A`)「よし行くぞ。時間はねぇ」



          タッタッタッ…


.

438 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 20:51:21 ID:3QLyQIxw0

――――――

――――

――



《ヴィップ区 ヴィップ駅》


('A`)「ひと月の間に、また大都会ヴィップに来るとはな……」

(-@∀@)「とは言え電車で数十分だけどね……ヒヒ……」

从 ゚∀从「おい、それよりどこにいんだよブーンは」

(-@∀@)「えっと……10分前にヴィップ駅を降りてるのは確かなんだけど……」

(-@∀@)「その後の足取りがつかめなくて……」
  っ゙ カタカタカタカタ…

(`・ω・´)「なんとかならないか」

(;-@∀@)「うーん……あんまり目立つ格好でもないし……ヒフ……」

从 ゚∀从「おい」

('A`)「ん?」

从 ゚∀从「ペニサスとか言うの、またヴィップでライブでもやるんじゃねぇの?」

439 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 20:52:03 ID:3QLyQIxw0

(;'A`)「いやいやそりゃねーよ。大体さっきソウサクにいただろ」

从 ゚∀从「……それもそうか」

('A`)「…………」

('A`)「いや待てよ……」

从 ゚∀从「?」

('A`)「……あの日俺達は……オメガ1とライブを見に行ったんだ……」

(-@∀@)、「…………」

('A`)「もしかしたら……あいつはオメガ1との思い出の場所に……」

('A`)「アサピー、ヴィップホール周辺を」

(-@∀@)「うん……もうやってるよ……」
  っ゙ カタカタカタカタ…

('A`)「……ブーン……馬鹿なことすんじゃねぇぞ……」

(-@∀@)
  っ゙ カタカタカタカタ…

(-@∀@)「ヒッッ! いた!!」

从;゚∀从「マジで」

(-@∀@)「つい5分くらい前に、ヴィップホールに入ってったよ!!」

(;'A`)「まじかよッ……おい行くぞ!!」

(;`・ω・´)「ああ……!」



          ダッダッダッ…


.

440 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 20:52:47 ID:3QLyQIxw0

――――――

――――

――



《ヴィップホール 屋上》



          ヒュウゥゥゥゥ……



 ガシャンガシャン

   ガシャ…



( ^ω^)「…………」
 ザッ…


( ^ω^)「……綺麗な眺めだお……」


( ^ω^)「……オメガ1……。君とは一緒にここでペニサスのライブを見たおね」

( ^ω^)「あの日は本当に楽しかったお……。ドクオとも、仲直りできたし……」

441 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 20:53:29 ID:3QLyQIxw0

( ^ω^)「それも全部、最初の煉囚死合でアサピーとオメガ1が帰宅武に入ったから経験できたことだお……」

( ^ω^)「…………」

(  ω )「でももう……君は……」



『――んなとこにいんのかよ!!』

『いや屋上以外ありえねーだろ!!!』ドタドタ


( ^ω^)「ッ……」


          ガチャッ…!!


(;'A`)「ぜぇ……ぜぇ……」

(;'A`)「ぶ、ブーン……!!!」

从;゚∀从「うっわマジでいたよ」

ミセ;゚ー゚)リ「ブーン!! 危ないよ!!!」


( ^ω^)「……どうしてここに……」

442 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 20:54:12 ID:3QLyQIxw0

(;`・ω・´)「お前を追ってきたに決まってるだろう」

(;-@∀@)「頑張って探したんだよ……」


( ^ω^)「……そうかお……」


ミセ;>_<)リ「自殺なんてしちゃだめだよ!!!」

(;'A`)「そうだぜ!! そんなのなんの解決にもなってねぇぞ!!!」


( ^ω^)「…………」

( ^ω^)「関係ないお……。僕はもう、決めたんだお……」


(;`・ω・´)「ちゃんと考えたのか? お前が自殺して、それで一体どうなるっていうんだ?」


( ^ω^)「……わかんないお……そんなの……」

(  ω )「……でも……辛いんだお……」

(  ω )「……頭おかしくなって……大切な仲間を殺しちゃって……」

:(  ω ):「またいつ暴走するかもわからないのに……」

443 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 20:55:04 ID:3QLyQIxw0

从#゚∀从「逃げてるだけじゃねぇか!!!」


(  ω )「ッ…………」


从#゚∀从「てめぇが暴走して招いた事なら、てめぇがそれを抑えりゃいいだけだろうがよ!!」

从#゚∀从「自殺なんかして、オメガ1や俺らが喜ぶとでも思ってんのか!? あぁ!?」


(  ω )「…………」


('A`)「……ブーン……」

('A`)「……きっとな、オメガ1は……お前に殺されるなら本望だと思ってるはずだぜ……」


(  ω )「……そんなわけ……」


('A`)「俺は、お前になら殺されてもいいと思ってるぜ」


(  ω )「ッ…………」

444 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 20:55:46 ID:3QLyQIxw0

('A`)「そりゃ一緒に戦っていきたいけどよ。でも、お前がその能力の暴走を抑える為に努力して」

('A`)「それで結果的に俺が殺されちまったとしても……」


('A`)「……俺はそれでいい」


(  ω )「……何をわけのわからないことを言ってるんだお……」


('A`)「お前がそれで戦い続けられるなら」


(  ω )「…………」


ミセ*゚ー゚)リ「……オメガ1くんは私を助けて死んじゃったけど……」

ミセ*゚ー゚)リ「それは私やブーンに、変わらず生きててほしかったからだよ」

(-@∀@)「……オメガ1くんは……そういう人だよ……」

(-@∀@)「君のことを……本気で尊敬してるって言ってた……」

(-@∀@)「……それを表に出すようなタイプじゃないけど……、僕にはそう言ったんだよ」

445 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 20:56:48 ID:3QLyQIxw0

(  ω )「やめろおみんな……やめろお……」


(`・ω・´)「お前が自ら死を選ぼうとも、お前の人生だ。だが……」


(`・ω・´)「――お前の人生に、俺達はいないのか?」


(  ω )「ッ…………」


::(  ω )::
 フルフル


('A`)「……なぁブーン。学園へ帰ろうぜ。みんなが待ってる」

('A`)「帰宅武武長がいねぇと、家に帰れねぇんだよ」


(-@∀@)

(`・ω・´)

从 ゚∀从

ミセ*゚ー゚)リ


('A`)9゙(決まった……ッ)

446 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 20:57:30 ID:3QLyQIxw0

::(  ω )::「……みんな……」


(  ω )「……みんな、ごめんだお……」


('A`)

( ^ω^)「……ありがとうだお。僕は……僕はオメガ1の分も戦わなくちゃならないんだおね」

('A`)「ああ。その通りさ」

( ^ω^)「帰ろうお。みんなのところへ……」


( ^ω^)゙
 ツルッ


( ゚ω゚)っ「おっ」
   っ

Σ('A゚)゙



『うわああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ……』
 ピューーーーーー

447 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 20:58:17 ID:3QLyQIxw0

从;゚∀从「大変だ!! ブーンが落ちた!!!」

(;'A`)「そんな……ブーーーーンッッ!!!!」

ミセ;゚ー゚)リ「大変っ……早く助けないと死んじゃう!!」

(;-@∀@)「む、むりだよ!! ここ100メートルくらいあるんだよ!?」

(`-ω-´)「さらば友よ……」



          グシャァッ…



(;'A`)「あ、あああ……」

从;-∀从「嫌な音が……聞こえたな……」

ミセ;>_<)リ「そ、そんなぁ……」

(;-@∀@)「……ブーンくん……」

(`-ω-´)「……さらば……」




('A`)


从 ゚∀从


('A`)「……ま、帰るか」

448 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 20:59:30 ID:3QLyQIxw0

(`・ω・´)「ああ、そうだな。悲しみに暮れる暇はない」

从 ゚∀从「マリファナ吸いてぇー」

ミセ*゚ー゚)リ「ハインリッヒちゃん、ダーツ行かない?」

从*゚∀从「おっ、いいねぇ。ダーツとかやるのかよお前」

ミセ*゚ー゚)リ「やるよーっ。てか弓道とか飽きたしぃー」

从 ゚∀从「わかるわー、卓球とか飽きたわー」

(-@∀@)「僕はニイタで……買い物を……ヒヒヒ……」

('A`)「おっ、いいねぇ。俺も行くわ」

(`・ω・´)「けつのあな寄っていいか? 新刊出てるんだ」

('A`)「ああこの前のイベントの……」



          ワイワイ…

            ガヤガヤ…




.

449 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 21:00:32 ID:3QLyQIxw0


(  ω )


(; ω )「……っててて……」


(;^ω^)「ケツが横にも割れそうだお」


『大変だ!! リーダーが下敷きに!!!』


( ^ω^)「お……?」


Ω「おいコラてめぇ!!! うちのリーダーに何してくれとんじゃあ!!!!」

Ω「空から奇襲とか舐めてんのかコラァ!!!!」

(;^ω^)「わっ、ごめんなさいだお」

Ω「殺してやる!!!」

(;^ω^)「ヒィーーッ!! 命だけはッ!!」


『……構うなよお前ら』


Ω「ッ……リーダー!!!」

Ω「ご無事でしたか!!!」

450 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 21:01:34 ID:3QLyQIxw0

(#::-∀・)「ああ……幸い怪我はない……」

Ω「リーダー!!! 傷だらけです!!!!」

Ω「肋骨見えてます!!!!」


(;^ω^)「ご、ごめんなさいだお!!! 弁償しますお!!!」

Ω「弁償ってなんだコラァ!!! リーダーは物じゃねぇんだぞコラァ!!!」

(;^ω^;)「肋骨あげますからぁぁあ!!!」


(#::-∀・)「ッ……お前は……」

(;^ω^)「……?」


Ω「あっ……ああ……こいつ……!!」

Ω「リーダー!!! こいつですよ!!! 俺らが生徒会書記を犯そうとしたときに邪魔してきたの!!!」


(#::-∀・)「……ほう……」

(;^ω^)「げっ……まさかあんた……」

(#::-∀・)「ああ……そうさ。僕がモラルクルセイダーズのリーダー、モララーさ」

451 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 21:02:15 ID:3QLyQIxw0

(;^ω^)「ふ、不良だお……」


――=二(;^ω^)「ヒェーーーーッ!!!」
   ピュー


(#::-∀・)っ「あっ!! 待ちやがれ!!!」


Ω「追いますか!?」

(#::-∀・)「……いや、いい。今日のところは勘弁してやる。どうせ学園で会えるんだ」

(#::-∀・)「だが次顔を見たら……跡形もなく消してやろう……」

Ω「……ヒヒヒ楽しみですね……」

(#::-∀・)「ああ……」








┏━━━━━━━━━┓
┣ To be continued...
┗━━━━━━━━━┛
.

452 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 21:03:01 ID:3QLyQIxw0
来週はクリスマススペシャルを予定しています

453 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 21:51:56 ID:VPny8gA.0
乙!

454 名も無きAAのようです :2016/12/17(土) 22:15:18 ID:4QEmdXos0
毒男たちの変わり身の速さよ

455 名も無きAAのようです :2016/12/18(日) 10:12:21 ID:VYaFOpgg0
飽きたのか……

456 名も無きAAのようです :2016/12/19(月) 00:14:10 ID:t9eFkQOA0
多分決まった…って思ってたのはドクオだけじゃなかったんだろうな

457 名も無きAAのようです :2016/12/19(月) 00:24:22 ID:g8EcK/T60
助骨見えてんのやばくね?

458 名も無きAAのようです :2016/12/24(土) 22:05:22 ID:/HW8Vuj20


クリスマススペシャル

.

459 名も無きAAのようです :2016/12/24(土) 22:06:07 ID:/HW8Vuj20

('A`)「……はぁ……」

川 ゚ -゚)

(*'A`)(相変わらずかわいいなー……)

(*'A`) ジーッ

川 ゚ -゚)

(*'A`)(容姿端麗、清楚、巨乳……。完璧すぎる三拍子だ)

(*'A`)(おまけに俺みたいな奴でも普通に会話してくれる……。惚れるに決まってるだろ……)

(*'A`)「……な、なあ……クー……」

川 ゚ -゚)「ん、ドクオか。どうした」

(;'A`)「あ、いや、別に大したことじゃねぇんだけどよ……」

川 ゚ -゚)「……なんだ、また宿題忘れたのか。今日はなんだ?」

(;'∀`)「ははは……保健体育……」

川 ゚ -゚)「……ふっ、まあいい。椅子もってこい、みっちり教えてやる」

(*'A`)「わ、悪いな」

460 名も無きAAのようです :2016/12/24(土) 22:06:50 ID:/HW8Vuj20

( 'A`)っ゙ ガタガタ


川 ゚ -゚)「ほら、ノート出せ」

( 'A`)「お、おう……」

川 ゚ -゚)「……いいか、ここに子宮があるだろ?
こいつを拳で突き上げるといい音がするんだ……」

( 'A`)「へー……そうなのか……」
 Φ カキカキ

川 ゚ -゚)「突き上げたときに血が出るだろ? それが生理さ」

( 'A`)「ふむふむ……なるほどね……」
 Φ カキカキ



『あれ見ろよ、ドクオがクーに宿題教えてもらってるぜ』


(;'A`)゙「ッ……」


( ^Д^)「おいドクオwwまたチン毛抜いてやろうかwwww」

Ω「ギャハハやめてやれよwww」

461 名も無きAAのようです :2016/12/24(土) 22:07:32 ID:/HW8Vuj20

(;'A`)「…………」

川 ゚ -゚)「……知り合いか」

(;'A`)「…………ああ……」

川 ゚ -゚)「……そうか」

川 ゚ -゚)゙ スクッ

          スタスタ…

(;'A`)゙「えっ、ちょ」


川 ゚ -゚)「おい」

(;^Д^)「えっ、な……なんだよ」

川 ゚ -゚)「ドクオを悪く言うのはよせ。宿題をやり忘れるのは誰にだってあることだ」

(;^Д^)「は、はぁ? いや別に宿題の事を言ったわけじゃねーし……」

川 ゚ -゚)゙ ズイッ

(;^Д^)「うわっ、なんだよ寄るなよ」

462 名も無きAAのようです :2016/12/24(土) 22:08:29 ID:/HW8Vuj20

川 ゚ -゚)「そうでなくてもだ」

(;^Д^)「…………」

(;^Д^)「……へっ、もういい行こうぜ。ドクオ菌が伝染る」

Ω「なんだよダッセーなプギャー」

(;^Д^)゙「っせぇな……」 スタスタ…



(;'A`)「…………」

川 ゚ -゚)「……風紀が乱れているな、この学校は」

(;'A`)「……なんか、ごめん……」

川 ゚ -゚)「ん? 気にすることはないさ。それより続きをやろう」

(;'A`)「…………」

(;'A`)(……俺なんかと一緒にいたら……きっとクーまで色々言われるようになっちまう……)

(;'A`)「……いいよ、あとは自分でやるからさ」

463 名も無きAAのようです :2016/12/24(土) 22:09:11 ID:/HW8Vuj20

川 ゚ -゚)「……そうか? まあ、その方がいいのかもしれんが……」

(;'A`)「ああ。ありがとうな……」


(;'A`)っ゙ ガタガタ…

(;'A`)「…………」
 Φ


(;'A`)(……好きだって伝えてえさ……)

(; A )(……でも……俺なんかがそんな事……)

(; A )(……迷惑になっちまうよな……)

(;'A`)(…………でも……)


川 ゚ -゚)



(;'A`)(……くっそー…………)


.

464 名も無きAAのようです :2016/12/24(土) 22:09:58 ID:/HW8Vuj20

――――――

――――

――



('A`)゙ コソコソ

('A`三'A`) キョロキョロ

(;'A`)「…………」

(;'A`)っ゙ スッ

――=(;'A`)゙ ダッ



          タッタッ…



(;'A`)(……やっべー……やっちまった……)

(;'A`)(ラブレターとは違うけどよ……男が手紙で女を呼び出すなんて女々しいよな……)

(;'A`)

(;'A`)(……でも、俺にはそんな方法でしかできねぇんだ。気持ちを伝えて、玉砕して、それではっきり決着をつけよう)

(; A )(そうすりゃきっと、これ以上クーに迷惑をかけることもなくなる……)

( A )「来てくれるよな……きっと……」


.

465 名も無きAAのようです :2016/12/24(土) 22:11:13 ID:/HW8Vuj20

――――――

――――

――



《クリスマス・イブ》


:(;'A`):「さっぶ!!」
 ブルブル

(;'A`)「カイロでも持ってくるべきだったか……浅はかだった」

('A`)「……あと5分くらいか……」

('A`)「半まで待って来なかったら、帰るか……。寒いし……」



          ザッザッ…

  !
('A`)


『……なんだ、もういたのか』

466 名も無きAAのようです :2016/12/24(土) 22:12:33 ID:/HW8Vuj20

(;'A`)「あ、あわわわわわ」

川 ゚ -゚)「今日は冷えるな。どうして半袖なんか着てるんだ」

(;'A`)「えっ?」

Σ(;'A`)゙「あっれぇ!? ほんとだ!!」

(;'A`)「緊張して深夜アニメの萌えキャラクターが下着姿でカツサンド食ってるイラストがでっかく印刷されたフルグラフィックTシャツを着てきてしまった……死にたい……」

川 ゚ -゚)「……しかし、ようやくこの時が来たか……」

(;'A`)「……へ?」

川 ゚ -゚)「君からの誘いを待っていたのだよ」

(;'A`)

(*'∀`)「えっ……それってまさか……」

⊂川 ゚ -゚)⊃「……さあ来い」

(*'∀`)「く、クー……!!」

467 名も無きAAのようです :2016/12/24(土) 22:14:55 ID:vmIVHXc.0


――=二(*'∀`)゙「ウヒョーーーーー!!!!!!」
 バビューン



川 ゚ -゚) スチャッ
っ╋━∩━゙



――=二(;'∀`)゙「えっ!?」




 
      ┃  __≤、   ザシュッ!!
      ┃   _\
      ┃    __ V(;'A゚)「ギャアアアアーー!!!」
川 ゚ -゚)っ╋    _}.
    =彡    _./
        _≤/



川 ゚ -゚)「…………」
っ╋━∩━

468 名も無きAAのようです :2016/12/24(土) 22:15:40 ID:vmIVHXc.0

(;'A`)「うぐっ……な……なんで……」

川 ゚ -゚)「いい動きだったぞ、ドクオ。やはり私が見込んだだけはある」

(;'A゚)「なんの話だよ!!!」

川 ゚ -゚)「だが、まだ私と戦うには早すぎたな」

(;'A゚)「戦う!?!!?!??」

川 ゚ -゚)「私の母がソウサク学園を経営しているのは知っているか?」

(;'A゚)「んなことどーでもいいわ!!!」

川 ゚ -゚)「是非とも、君をソウサク学園へ特待生として迎え入れたい」

('A゚)

('A゚)「……はい?」

469 名も無きAAのようです :2016/12/24(土) 22:16:34 ID:vmIVHXc.0

川 ゚ -゚)「入学金も免除、学費もかからない。就職にも進学にも期待できる。お世辞にも内申がいいとは言えない君にとって、悪い話じゃないはずだ」


('A゚) ポカーン


川 ゚ -゚)「後日、書類を送るからな。目を通しておいてくれ」

川 ゚ -゚)゙「……失礼する」



          カツカツ…



('A゚)

('A゚)「……えっ?」








┏━━━━━━━━━┓
┣ To be continued...
┗━━━━━━━━━┛
.

470 名も無きAAのようです :2016/12/24(土) 22:18:16 ID:vmIVHXc.0
この話が続くかどうかはわかんないけどとりあえず3年前のお話でした
今日はこれで勘弁してください
来週は本編、と思ったけど大晦日じゃないか…

471 名も無きAAのようです :2016/12/24(土) 23:03:30 ID:QbdhEgSM0
ドックン……強く生きて

472 名も無きAAのようです :2017/01/12(木) 15:39:12 ID:jzFJRVsU0
18時〜 雑談QMAとなっております

473 名も無きAAのようです :2017/01/12(木) 15:39:53 ID:jzFJRVsU0
誤爆

474 名も無きAAのようです :2017/01/12(木) 18:58:04 ID:FfXhnRO.0
期待したじゃないか

475 名も無きAAのようです :2017/01/25(水) 06:08:59 ID:UVtBvLvI0
何やあらチーの人か

476 名も無きAAのようです :2017/01/25(水) 20:44:42 ID:e6g9VFA.0
まじで

477 名も無きAAのようです :2017/01/27(金) 20:51:08 ID:9d2ytGsY0
あらチーのひとなの?

478 名も無きAAのようです :2017/01/28(土) 18:37:44 ID:LC6DnsWY0
あらチーの人が読んでて誤爆しただけだろ
…と思ったが作者だからこそ誤爆したって見方もあるか

479 名も無きAAのようです :2017/02/01(水) 20:25:28 ID:sZ/axcNc0
待機

480 名も無きAAのようです :2017/02/28(火) 06:17:04 ID:3bTkDph.0
待つぞ

481 名も無きAAのようです :2017/03/07(火) 04:59:58 ID:woitps1c0
まだか


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

ポケットモンスターブラック2 - 任天堂


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa