したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |
レス数が950を超えています。 1000を超えると表示できなくなるよ。

('A`)と( ・∀・)はホモだちのようです

1 タケ ◆XksB4AwhxU :2016/10/20(木) 19:44:13 ID:TlLgge1.0
第1話

朝に食パンくわえて走ってる子を一度も見た事がない('A`)のようです

940 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:16:50 ID:E8Adk11c0
ガタガタガタガタ

('、`*川!!?

川 ゚ -゚)!!?

(*゚ー゚)!?

('、`;川「ろ、ロッカーが急に動き出した!?」

川; ゚ -゚)「あ、アレだ!アサピー先生がなんかしたんだろ!理科の実験的な何かで!」

(;゚ー゚)「まって!!ロッカーが開き始めてるよ!」

941 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:17:35 ID:E8Adk11c0
ガチャ

( ゚∋゚)…

942 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:18:26 ID:E8Adk11c0
('A`)!?

( ´・ω・`)!?

( ^ω^)!?

( ゚∀゚)!?

('、`*川!?

川 ゚ -゚)!?

(*゚ー゚)!?

943 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:19:43 ID:E8Adk11c0
え!?誰!?え??

( ゚∋゚)サッ!!

パリーん

(; ゚∀゚)「知らねーおっさんが急に出てきて廊下の窓から降りた!?」

( ・∀・)「あ!クックルさんか」

(;´・ω・`)「知り合いなの?」

( ・∀・)「そうだな。探偵みたいなもんだよ」

( ^ω^)(なんで探偵が学校のロッカーにいるんだお。というか不法侵入だお)

ざわざわ

(;;;-@∀@)はぁぁぁぁぁ

944 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:22:07 ID:E8Adk11c0
放課後

(;;;-@∀@)はぁぁぁぁぁぁぁ

⌒*(・∀・)*⌒「どうしたんですか?Mr.アサピー」

(;;;-@∀@)はぁぁぁぁぁぁぁ

⌒*(;・∀・)*⌒「リスポンスがありませんね」

プルルルル

(;;;-@∀@)!!!!

(-@∀@)δガチャ

(-@∀@)「はい!アサピーです!」

(-@∀@)「あああ、ロマ子さんですか。ええ、え?」

(-@∀@)「はい?は?はひ?」

(-@∀@)「シラネーヨが来てない?」

945 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:23:57 ID:E8Adk11c0
-@∀@)δ<そうなのよ!あの子に限ってサボりなんてないと思ってるんだけど何か知らないかしら?

(-@∀@)「僕にも分かりませんが…分かりました。電話してみます」

(-@∀@)δ<頼んだわよ!わたしじゃ出てくれなかったから

(-@∀@)「はい、もちろんです」

(-@∀@)δガチャ

(-@∀@)δプルルルル

(-@∀@)δプルルルル

(-@∀@)δプルルルル

(-@∀@)…

(-@∀@)「直接家に行ってみるか」

(-@∀@)「照美先生」

⌒*(・∀・)*⌒「はい。どうしましたか?」

(-@∀@)「ちょっと行くところがあるので何か言われたら適当に言っといてくれませんか?」

⌒*(・∀・)*⌒「オーケー。リービットゥミー!」

(-@∀@)タッタッタッタ

/ ,' 3「おや?アサピー君はどうしたのかな?」

⌒*(・∀・)*⌒「彼女に会いに行くそうです」

/ ,' 3「フォッフォッフォッ。減給もんじゃな」

946 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:26:46 ID:E8Adk11c0

( ´ー`)の家

(-@∀@)ピンポーン

(-@∀@)ピンポーン

(-@∀@)ピンポーン

(-@∀@)…

(-@∀@)「出ないな。どういう事だ?」

('A`)( ゚∀゚)( ・∀・)( ゚∈|…

('A`)(何で俺たちも連れて来たんだよ)

( ゚∀゚)(つーか、このおっさん今さっきの窓割おっさんじゃねーか)

( ・∀・)(静かに!)

( ゚∋゚)はぁ

( ゚∋゚)(…君達、尾行とは空間と自分を合体させる事に等しいんだよ。)

947 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:27:44 ID:E8Adk11c0
( ゚∋゚)(つまり空間とのセックスだ。覚えておくこと)

948 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:29:01 ID:E8Adk11c0
( ・∀・)(サーイエッサー)

( ゚∀゚)(何この人達怖い)

('A`)(シラネーヨさん中々出てこないな)

( ゚∋゚)…

( ゚∋゚)(アサピーとシラネーヨは喧嘩してもなんだかんだで直ぐに仲直りする。)

( ゚∋゚)(それに最近に関して言えばだが、家までアサピーが来れば普通はドアを開けて仲直りアナルセックスをするというのに)

( ゚∋゚)(おかしいな)

(; ゚∀゚)(待て待て、何でそんなこと知ってんだよ。そっちの方がおかしいだろ!)

949 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:31:42 ID:E8Adk11c0
(-@∀@)…

(-@∀@)「おーい、いないのか?」

(-@∀@)ガチャ

(-@∀@)!!!

( ゚∋゚)…

( ゚∋゚)(シラネーヨが鍵を開けっ放しにするというのも、なんだかオカシイな)

( ゚∋゚)δピポパポ

( ゚∋゚)δ<はーい。こちらクックル探偵事務所でーす

( ゚∋゚)「トソンか。仕事だ」

( ゚∋゚)δ<えぇ!?まだ研修1日目ですよ!?できませんよ!

( ゚∋゚)「いいのか?俺がフィレンクト師匠に頼めばまた屋敷で働けるかもしれないのに?」

( ゚∋゚)δ<!!!!

( ゚∋゚)δ<それ本当ですか!?

( ゚∋゚)「君の対応次第、だがな」

950 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:32:25 ID:E8Adk11c0
( ゚∋゚)δ<分かりました!!何調べればいいんすか!?

( ゚∋゚)「俺の卒業アルバムを開いてくれ。白い棚の上の方にあるやつだ」

( ゚∋゚)δ<はい!開きました!

( ゚∋゚)「額に変態(笑)と書いてある眼鏡の男と一緒にハートで括られている女のような男がいるはずだ」

( ゚∋゚)δ<あー、この潜在的ホモって小さく書いてある人ですか?

( ゚∋゚)「そうだ。そいつを探してくれ」

( ゚∋゚)δ<どこらへんにいるとかは?

( ゚∋゚)「知らん」

( ゚∋゚)δ<それじゃあ無理ですよ!

( ゚∋゚)「なら口聞は無しだな」

( ゚∋゚)δ<ええ!?酷い!

( ゚∋゚)「君ならできるだろう?」

( ゚∋゚)δ<でもぉ〜か弱い女の子だしぃ〜

( ゚∋゚)「もし君ができるなら師匠に頼み込んで必ず復帰させてあげよう」

( ゚∋゚)δ<えぇ…

( ゚∋゚)δ<はぁ、分かりましたよ!分かりました!探せばいいんでしょ!?

( ゚∋゚)「ああ、頼んだ」

( ゚∋゚)プツッ

( ゚∋゚)「次はロマ子さんの所に行こう」

( ・∀・)「シラネーヨさん、どうかしたんですかね」

( ゚∀゚)「ふっつーに今出勤してんじゃねーの?あのおばさん?の所に」

('A`)「でもアサピー先生が、それにしては慌ててるような気もするけど」



951 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:35:59 ID:E8Adk11c0

♡隠れ家ロマ子♡

( ゚∀゚)(いつ来てもピンクだな。この看板)

( ゚∋゚)ガチャ

( ゚∋゚)「ロマ子さん。こんにちは」

(*ФωФ)「あら!いらっしゃい♡」

(*ФωФ)「ジョル君とモラ君にドクオ君もいるじゃないの♡なぁに?うちのお店にハマっちゃった?♡」

(+ ゚∀゚)「いえ!ハマってません」キリッ

( ゚∋゚)「ところでシラネーヨ来てませんか?」

(*ФωФ)「あー、来てないのよ〜。連絡しても反応ないからアサピー君に頼んだんだけどね」

( ・∀・)!

( ゚∋゚)!

( ゚∋゚)「そうですか。ありがとうございます」

(*ФωФ)「なんか用事あったの?」

( ゚∋゚)「ええ。結婚式場でも斡旋しようかと」

(*ФωФ)「あらー!日本でも同性婚オッケーになったのね♡」

952 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:39:04 ID:hlOM8vN.0
10分後

( ゚∋゚)「じゃあコレで」

(*ФωФ)「うん♡また来てね♡」

ガチャ

( ゚∀゚)「シラネーヨさんどうしたんですかね。連絡取れてないらしいし」

( ゚∋゚)…

( ゚∋゚)プルルルル

( ゚∋゚)!

( ゚∋゚)δガチャ

( ゚∋゚)「トソンか?」

( ゚∋゚)δ<一応調べてみたんですけどそれらしい人は中々発見できませんね。ただ…

( ゚∋゚)「ただ?」

( ゚∋゚)δ<髭を蓄えた男と歩いていたって言う証言は一応ありましたよー。昨日の夜に

( ゚∋゚)!

( ゚∋゚)「どこで?」

( ゚∋゚)δ<したらばの繁華街ですかね

( ゚∋゚)「そうか、わかった。引き続き頼む」

( ゚∋゚)ガチャ

('A`)「どうしたんすか?」

( ゚∋゚)「次は繁華街に行ってみよう」

953 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:41:10 ID:hlOM8vN.0
したらば繁華街

( ゚∀゚)「夕方になって来たからなのか人が多くなって来てるな」

('A`)「ココって結構賑わってるもんな」

( ゚∋゚)「しばらく歩いてみよう」

10分後

<丶`∀´>キョロッキョロッ

( ゚∋゚)!!!!

( ゚∋゚)(隠れろ!)

('A`)!?

( ゚∀゚)!?

( ・∀・)グイッ

(; ゚∀゚)(急にどうしたんすか?)

( ゚∋゚)…

954 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:45:15 ID:hlOM8vN.0
( ゚∋゚)(明らかに挙動がオカシイ)

('A`)(そうすか?普通に周りを確認しながら歩いてる様に見えますけど)

( ゚∋゚)(だったらワザワザ他人の顔を見ながら歩かないさ。普通に顔を下げて目を合わせないように歩くだろう。しかも)

( ゚∋゚)(ヤツはロマ子さんの仕事場にいたヤツだな)

( ゚∀゚)(じゃあ俺らを探してるんじゃないすか?)

( ゚∋゚)…

( ゚∋゚)(そしたらロマ子さんから連絡が入るはずだ。)

( ゚∋゚)(こう言う時はロマ子さんは必ず連絡を入れるからな。こっちからの連絡には中々出ないが)

( ゚∋゚)…

<丶`∀´>…

<丶`∀´>サッ

955 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:46:41 ID:E8Adk11c0
( ゚∋゚)(物陰に隠れたか。しかもアレは一般人の動きではないな)

( ゚∀゚)(何でですか?)

( ゚∋゚)(あいつは大衆の視界から外れる様に隠れたんだよ、しかも自然にな。普通の人間には中々できない。大抵誰かの注意を引くからだ)

<丶`∀´>「繁華街に居ると思ったニダが、気のせいかニダ」

<丶`∀´>δプルルルル

<丶`∀´>「嗅ぎまわってる連中が居るみたいなので気をつけて欲しいニダ」ボソボソ

<丶`∀´>δ<あい、わかったアル

<丶`∀´>プツッ

<丶`∀´>「ふぅ、シャチョーの結婚相手探しも楽じゃないニダ」

( ゚∋゚)…

956 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:48:35 ID:E8Adk11c0
( ゚∋゚)(集中しなければ聞こえなかったな。
…結婚相手探しと言うことは、相手の性別が重要だな。おそらくあの男はロマ子さんの下で働いているからシラネーヨが男だと知っているはず。)

( ゚∋゚)(つまりシャチョーとかいう人物が男か女で事情が変わってくる)

( ゚∋゚)(シャチョーが男ならシラネーヨに関しては白だ。しかしシャチョーが女で尚且つシラネーヨを捉えさせたんだとしたら…)

( ・∀・)(クックルさんが真剣な表情をしているな。検討がついたのか?)

( ゚∋゚)(シャチョーとか言うヤツを探るべきだな。シラネーヨについてはトソンが今調べているはず)

( ゚∋゚)「よし。次のターゲットが決まった」

( ゚∀゚)?

('A`)?

957 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:51:11 ID:E8Adk11c0
30分後

( ゚∋゚)「一旦情報をまとめよう」

( ゚∋゚)「どうやらあの男はニダーと言うらしいな。アルカニダと言う事務所に所属するヤツだそうだ」

(; ゚∀゚)「つーことは…ヤクザ?」

( ゚∋゚)「ヤクザかどうかは知らんが良い事務所ではないだろう」

( ゚∋゚)「それにどうやら…シラネーヨらしき人物が入るのを見たやつもいたな」

(; ゚∀゚)(というかこのおっさんメチャクチャつえーな。ヤンキー5人相手を瞬殺かよ)

( ・∀・)「しかしシャチョーと言う人物は男みたいですね」

('A`)「だったら見間違い何じゃないのか?シラネーヨさんに似た女の人とか」

( ゚∋゚)…

( ゚∋゚)「突撃してみるか」

(; ゚∀゚)「流石にそりゃまずいっすよ!」

( ゚∋゚)「大丈夫だ、これでも色々と関わってるからな」

('A`)(大丈夫の理由説明になってないんですが)

( ゚∋゚)(奴にも連絡しておくか)

958 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:54:14 ID:E8Adk11c0
事務所・中

(  )…

( *´ー`)…

( *´ー`)(帰りたいんだーよ…アサピー、助けてなんだーよ…)

ダン!!

(  )!!?

(  )誰だ!!!

959 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:56:45 ID:E8Adk11c0
(-@∀@)「シラネーヨ…遅れたな」

( *´ー`)!

( *´ー`)「アサピー!」

( ゚∋゚)「ここにいたのか」

(; ゚∀゚)「流石に乱暴に開けるのはまずいっすよ!」

( ・∀・)「シラネーヨさん!無事ですか!?」

(;'A`)「ほ、本当にいた!」

960 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 14:58:30 ID:E8Adk11c0
(  )き、

( #^•-•^ )「きさまらぁぁぁぁぁぁ!!!!」

('A`)!?

( ゚∀゚)!!?

( ;∀;)おぇぇぇぇぇぇ

( ゚∋゚)「猫耳に股間だけ切ってある紫タイツか。良い趣味してるな」

961 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 15:00:47 ID:E8Adk11c0

(#-@∀@)「おまええええぇ!!!!シラネーヨに何したんだ!!!この変態ガァァァァァァァ!!!!!」

( ;*´ー`)「アサピー!助けてなんだーよ!こいつ頭がおかしいんだーよ!」

( *^•-•^ )「おぎゃぁぁ!おかあさぁぁぁん!そんなこと言わないでよー!バブゥ」

( ;*´ー`)「ヒィ!」

( *^•-•^ )「バブゥ♡お母さんの肌あったかいナリィ…」スリスリ

この男の白い肌が私の肌に擦り付けられる。こいつの年は分からないがその肌は子供を思わせる様な肌だった。キモい、しかも舌を私のほっぺに這わせてきた。キモい

962 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 15:02:16 ID:E8Adk11c0
(#-@∀@)「汚い顔と舌で触るんじゃぁない!!!」タッ!

( ^•-•^ )!!!

(# ^•-•^ )「クソが!邪魔するんじゃねぇ!」

( ・∀・)!

(;・∀・)「兄さん!」

(#-@∀@)「オラァァァァ!!」ドゴン

( ;^•-•^ )ぐふっ!!

バタッ

( ・∀・)「あれ?凄い弱くない?」

<丶`∀´>ダッ
( `ハ´)ダッ

<;丶`∀´>「シャチョー!!」

( #`ハ´)「貴様らよくもぉぉ!!!」

( #`ハ´)「せっかくシャチョーの結婚相手を見つけたと思ったのに邪魔をしやがってアル!!」

( ;・∀・)「後ろから挟み撃ちか」

( ゚∋゚)!

963 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 15:03:54 ID:E8Adk11c0
( ゚∋゚)「おいおい、ホモップルの邪魔をしたのはそっちだぜ?」

<丶`∀´>?

( `ハ´)?

<丶`∀´>「ホモップル?」

( `ハ´)「なに意味のわからない事を言ってるアル」

( ゚∋゚)「ホモのカップルの事だが」

<丶`∀´>「シラネーコさんは女の人のハズニダ」

( `ハ´)「そうアルよ」

( ゚∋゚)「シラネーヨは男だが」

<丶`∀´>「いやいやいや、どう見ても女ニダ」

( `ハ´)「ウソをつくのは意味ないアル」

( ;*´ー`)「シラネーコは男なんだーよ!!!」

( *´ー`)バッ

<丶`∀´>!?

( `ハ´)!!!?

964 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 15:07:07 ID:E8Adk11c0
<;丶`∀´>「ぱ、パンツがよく知ってる形に盛り上がってるニダ…」

( ;`ハ´)「う、ウソをつくのはヤメルアル!」

( ゚∋゚)…

( ゚∋゚)「ロマ子さんのお店は女装した男が嬢をやってる店だぞ?分かってないのか?」

<丶`∀´>「え?」

( `ハ´)「は?」

<丶`∀´>「そんなはずないニダ」

( ゚∋゚)ぽいっ

( ゚∋゚)「それ、あのお店の宣伝の紙だから」

( `ハ´)…

( `ハ´)「え?マジアルか」

<丶`∀´>「うそぉぉ…ニダ」

( `ハ´)「ニダー」

<丶`∀´>・・・

( #`ハ´)「ニダー。」

<;丶`∀´>・・・

( #`ハ´)「女を探せと言ったはずアルが…どういう事アルか?」

<;丶`∀´>「ごめんなさいニダー!!!
」タッタッタッタ

( #`ハ´)「逃げるなアル!!!!!」
タッタッタッタ

( ゚∋゚)…

( ゚∋゚)「一件落着だな」

965 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 15:12:02 ID:E8Adk11c0
(; `ハ´)「すまないアル!!」
<;丶`∀´>「ごめんなさいニダ!!」

( ^•-•^ )バブゥ

( `ハ´)「シャチョーは特殊性癖過ぎて女の人にモテないアル」

<丶`∀´>「なのでニダー達が色々探してたニダ」

( ゚∋゚)「誘拐を探すとは言わないがな」

(; `ハ´)「ち、違うアル!」

( *´ー`)「一応シラネーコがついて行ったんだーよ」

(-@∀@)「なんでだい?心配したんだぞ!?」

(; `ハ´)「シャチョーの好みの女の人に性癖を治す様に指摘してもらえば治ると思ったんだアル。ついでに結婚もしてもらえればと…」

<;丶`∀´>「1日ほど放置してたんだニダ」

( *^•-•^ )バブゥ♡キャッキャッ

( ;∀;)おぇぇぇぇぇぇ

966 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 15:13:03 ID:E8Adk11c0
 ゚∋゚)「それで閉じ込められた、というわけか」

(-@∀@)「次からは知らない人についていかない様に」

( *´ー`)「分かったんだーよ」ギュ

(*-@∀@)ポッ

( #^•-•^ )バブゥ!!!

( ゚∋゚)「とりあえずは丸く収まったか」

( ゚∋゚)…

( ゚∋゚)「何か忘れてるような…」

( ゚∀゚)「忘れたんならそんな重要な事じゃないっすよ」

('A`)「それもそうだね」

967 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/01/29(日) 15:14:55 ID:E8Adk11c0
同時刻

(゚、゚トソン「すみません!この人知りませんか?」

(゚、゚トソン「あのー」

(゚、゚トソン…

(゚、゚;トソン「全然有力な情報が得られない…どうしよ」


第56話
おしまい

968 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/02/02(木) 12:40:40 ID:8Crbwbjw0
最終話

( ・∀・)「やぁ!ドクオ!」

('A`)「あ、モララー。おはよー」

( ・∀・)「一緒に行こうか」

('A`)「そだな」

969 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/02/02(木) 12:41:20 ID:8Crbwbjw0
( ・∀・)「なんだか懐かしいね」

('A`)「そう?毎日登校してんじゃん」

( ・∀・)「今日はブーンとトンガリ頭が居ないだろ?」

('A`)「そう言えばそうだな。ツンとブーン居ないな」

( ・∀・)「なんだか昔を思い出さないかい?」

('A`)「昔?」

( ・∀・)「うん」

970 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/02/02(木) 12:42:03 ID:8Crbwbjw0
('A`)と( ・∀・)はホモだちのようです

最終話
('A`)と( ・∀・)のようです

971 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/02/02(木) 12:42:47 ID:8Crbwbjw0
幼稚園

('A`)「」

(;'A`)(どうしよう、話しかけた方がいいかな)

( ・∀・)ポツン

('A`)(

ハハ ロ -ロ)ハはーい、新しいお友達を紹介するね

( ・∀・)

ハハ ロ -ロ)ハ裳羅麗二君って言うんだ、皆んな仲良くしてあげてね

ハーイ

ハハ#ロ -ロ)ハうるせーぞ!!!!ガキども!!!!!!



('A`)(皆んな話しかけてたけど、裳羅君は全然話さなくて…)

(;'A`)(どうしよう、僕まだ話してないや)

( ・∀・)「それ」

('A`)「え?」

( ・∀・)「それ、僕も持ってる」

('A`)「コレ?絵本?」

( ・∀・)「うん」

972 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/02/02(木) 12:43:33 ID:AQEvy26g0
('A`)「そういやこんなだっけ」

( ・∀・)「そうそう、ドクオの本と同じ本を持ってたから話しかけたんだよ」

('A`)「そうか、すっげー昔だったから忘れてたな」

( ;∀;)「ショック!!」

('A`)「幼稚園か、懐かしいな」

( ・∀・)「そうだね〜」

('A`)「転校先じゃどうだったんだ?」

( ・∀・)「転校先?ああ、それね」

973 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/02/02(木) 12:44:31 ID:AQEvy26g0
小一の頃

( *∵)はぁ、はぁ、はぁ、

( ;∀;)「だれか、たすげでぇぇぇぇ!!!!」

( *∵)「ふひひ!良いケツしてんじゃねーか、挿れさせてもら(  )「待ちな!!!」

N| "゚'` {"゚`lリ「無抵抗のガキ相手にイキってんじゃねーよ」

( ∵)!!

( #∵)「だ、誰だ貴様!!!」

N| "゚'` {"゚`lリ「俺か?自由と同性を愛する男さ」※いつかのプギャー回参照

( ;∵)「へ、変態か!」

N| "゚'` {"゚`lリ「目の前でおった立ててるお前に言われたくねーよ」

( ∵)「俺の崇高な儀式を邪魔する奴は許せん!!!」

( #∵)「すぐさま喘がせてやるわぁ!!!」

N| "゚'` {"゚`lリボロン

N| "゚'` {"゚`lリ「かかってきな」

( ;∀;)「ひぃぃぃぃ!!こっちのおじさんも出して来たよ!!!!」

974 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/02/02(木) 12:45:14 ID:AQEvy26g0
五分後


( ^ν^)「さすが阿部君、攻守ともに隙がない」

( *∵)「ちちちちちちんこぉおおぉぉお!!」

N| "゚'` {"゚`lリ「いつの間に居たんだ?」

( ^ν^)「可愛い坊やの鳴き声が有らば駆けつけますよ」

N| "゚'` {"゚`lリ「それもそうだな」

( ;∀;)ガタガタ

975 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/02/02(木) 12:46:11 ID:AQEvy26g0
( ・∀・)「まぁアレだね、凄かった」

('A`)「どんな風に?」

( ・∀・)「あの出会いが僕を変えたんだよ」

('A`)「あの出会いってなんだよ、あの出会いって」

( ・∀・)「同性の良さをそれとなく叩き込まれて君を夢想した10余年。辛かったよ」

('A`)「ふーん」

('A`)(意味わからん)

( ・∀・)「中学の頃は」

976 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/02/02(木) 12:47:02 ID:AQEvy26g0
中学の頃


( ・∀・)ポツン

|(●),  、(●)、|「君があいつ(N| "゚'` {"゚`lリ)の言ってた裳羅君か」

( ・∀・)「はい」

|(●),  、(●)、|(この感じ!!!まぎれもない強者!!圧倒的なツワモノ!!!)

|;(●),  、(●)、|(ニュッ達め!ココまでの逸材をどこで見つけたんだ!?)

( ・∀・)(何か怖い顔してんな。菓子折り持って来た方がよかったかな?)

|(●),  、(●)、|「よろしい、君が愛する子を守るための格闘技を伝授しよう」

( ・∀・)「はい!!」

977 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/02/02(木) 12:47:48 ID:AQEvy26g0
( ・∀・)「中学の時も似たようなもんだったな」

('A`)「ふーん」

('A`)「俺は」

978 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/02/02(木) 12:49:22 ID:AQEvy26g0
中学の頃

('A`)「好きです!付き合っ/ ゚、。 /「むり」

ξ゚⊿゚)ξじー

979 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/02/02(木) 12:50:34 ID:AQEvy26g0
('A`)「好きです!付イ从゚ ー゚ノi、「ごめん、妖怪退治はしてないんだ」

ξ゚⊿゚)ξじー

980 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/02/02(木) 12:51:19 ID:AQEvy26g0
('A`)「す(゚A゚* )「ゴメンなー、ウチ妖専じゃないんや」

ξ゚⊿゚)ξじー

( ;^ω^)「人の告白を盗み見るのはマナー違反だお」

ξ゚⊿゚)ξ「あんたも見てんじゃん」

981 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/02/02(木) 12:52:25 ID:AQEvy26g0

('A`)「 (*‘ω‘ *)「ちんぽー!!!!ちんぽ♡ちんぽ♡」

ξ゚⊿゚)ξじー

( ;^ω^)「あの娘はちんこ大好きっ子ちゃんだから余程のことが無いと断られないのに…」

ξ;゚⊿゚)ξ「ちんぽしか言ってないのに何で断ったって分かるのよ」

982 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/02/02(木) 12:53:21 ID:AQEvy26g0



('A`)「黒歴史だな」

( *・∀・)「え!?なになに!?僕のドクオヒストリーにも無い新たな一ページ!?」

('A`)「何でもねーよ」

( ・∀・)「でも何だかんだまた会ったね」

('A`)「それも」

('∀`)「そうだな」

983 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/02/02(木) 12:54:13 ID:AQEvy26g0
( ^ω^)「あ!どくおー!!モララー!」

( ;´・ω・`)「2人とも〜!待ってくれ」

( ゚∀゚)「走るξ゚⊿゚)ξダッダッダッダッ

ζ(゚ー゚#ζ「まけるかぁぁぁあぁぁ!!!!」ダッダッダッダッダッ

从; ゚∀从「全力疾走する程の距離じゃねーだろ」

984 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2017/02/02(木) 12:54:58 ID:AQEvy26g0

( #・∀・)「いい雰囲気邪魔しやがって」ピキピキ

('A`)「…こんな日がずっと続くのかな」

( ・∀・)「続くんじゃない?」

('∀`)「そんなもんか」

おしまい

985 名も無きAAのようです :2017/02/02(木) 15:37:27 ID:8zha09hY0
なんか終わってた、乙

986 名も無きAAのようです :2017/02/02(木) 16:27:16 ID:I51ybIgM0
おつおつ
完結おめでとう

987 名も無きAAのようです :2017/02/13(月) 12:33:25 ID:eU01UFjMO
乙乙
面白かったよ

988 名も無きAAのようです :2017/02/28(火) 04:59:58 ID:3bTkDph.0
乙乙
面白かったわ!

989 名も無きAAのようです :2017/03/08(水) 05:01:08 ID:3IGlKgBg0
>>947
クソワロタ


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 メイドVer. (1/8スケール PVC塗装済み完成品)


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


read.cgi 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa