したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |
レス数が1000を超えています。 残念ながら全部は表示しません。

( ^ω^)スプラトゥーンのようです

1 名も無きAAのようです :2016/05/09(月) 21:06:38 ID:WGZ0aAik0
――ハイカラシティ ロビー


('A`)「よぅブーン。どうやら今の試合勝ったみたいだな」

(*^ω^)「おードクオいいところに!接戦だったけどなんとか勝ったお!」

('A`)「そりゃ良かった。ブーンもこのゲーム初めて一週間くらいか?」

(*^ω^)「だおだお!今の勝利でようやくランク10になったお!」

('A`)「ほほう……。ということはようやくガチマッチが出来るわけか」

( ^ω^)「そういえば今ガチマッチが解放されたってアナウンスがあったお」

( ^ω^)「そこで質問なんだけど、ガチマッチに備えてブキを変えようかと思ってるんだお!」

( ^ω^)「今までブーンは最初に貰ったブキ、わかばシューターを使ってたんだけどなにかオススメあるかお?」

('A`)「まぁガチマッチはナワバリと違って戦術やルールが違うからな。いろんなブキ使えるのに越したことないか」

('A`)「ただ初めに言っておくが、どんなブキでも長所や短所がある。絶対に弱いってブキはない」

('A`)「だから俺自身これ使えってのはないんだが、これ使うなっていうのはある」

951 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:34:16 ID:QIBQR9bU0

( `ω´)「おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」

( `ω´)ノ●「行くお! ポイズン!」ッポイ!


...(,,゚Д゚)「ポイズンを当てたからって何だって言うんだ」

...(,,゚Д゚)「結局、当てたところで倒すためには近づかないといけない」

...(,,゚Д゚)「だが射程はダイナモの方が上だ……近づく前にダイナモのインクの波を喰らわせてやる」

...(,,゚Д゚)「さあ! 喰らえダイナモの攻撃を!」


( `ω´)「ギコさんが攻撃モーションに入ったお!」

( `ω´)「まずは今向けられている攻撃の範囲外へ逃げるんだお!」

( `ω´)「大股雷神ステップだお!」


...(,,゚Д゚)「雷神ステップがなんだ!逃げた先に標準を向ければいいだけのこと!」

...(,,゚Д゚)「そこだ!逃がさねえぞゴルアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!」


バシャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアン!!
ババババババババ!!

バシュッバシュッ

952 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:35:04 ID:QIBQR9bU0

――リスポン地点












(;^ω^)「相討ちだお……」

(;^ω^)「再度向けられた攻撃方向を避けれたと思ったけどまだ範囲内にいたお……」

(;^ω^)「もっと大きく移動して……もっと素早く移動しないと駄目だお」

( `ω´)「絶対勝ってやるんだお!」

953 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:35:52 ID:QIBQR9bU0

――敵リスポン地点


(,,゚Д゚)「糞、があ...!!」

(,,゚Д゚)「もみじシューターの癖に……もみじシューターなんかの癖に……!!」

(,,゚Д゚)「今度こそねじ伏せてやるぞゴルァ!」








(*゚∀゚)「今度は……相討ち」

爪'ー`)y‐「だが……心なしかさっきより動きが良くなっているように見える」

( ^Д^)「いいぞ……その調子だブーン」

( ^Д^)「無茶な注文をしたと自分でも思っていたけど……勝てるぞブーン!」

( ^Д^)「もっと相手の攻撃を見極めるんだ!」

954 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:36:38 ID:QIBQR9bU0

ババババババババ...


|敵1^o^ |「あべしっ」バシュッ

|敵2^o^ |「ひでぶっ」バシュッ


爪'ー`)y‐「くそっ……」バシュッ


( ^Д^)「フォックスがやられたけどこれで二体一だ!」

( ^Д^)「エリアを取り返そう!」

(*゚∀゚)「わかった! うちの赤ザップちゃんに任せなさい!」バババババババ!!


エリア確保!




(,,゚Д゚)「ッチ……俺がやられると同時にエリアを取られちまうな」

(,,゚Д゚)「頼りにならねえなゴルァ……情けない味方だぜゴルァ!」

(,,゚Д゚)「なぁ、そう思わねえか?ブーン」

955 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:37:33 ID:QIBQR9bU0

(,,゚Д゚)「味方が頼りにならねえ。 向こうの方が勢いがある」

(,,゚Д゚)「そういう時、強ブキであれば自分一人でもなんとか出来る」

(,,゚Д゚)「弱ブキだと、相手に蹂躙されるのをただ指を咥えてみることしか出来ねえ」

(,,゚Д゚)「お前のもみじシューターがそれだ」


( ^ω^)「……何が言いたいんだお」


(,,゚Д゚)「これから先を目指すのなら……S+を目指すのなら……」

(,,゚Д゚)「上を目指すのなら、味方が頼りにならずとも自分一人で試合をコントロール出来るくらい強くならねえとその資格はない」

(,,゚Д゚)「強いヤツが上のステージに行くことが出来る。当たり前のことさ」

(,,゚Д゚)「そのためには……試合をコントロールするのなら強ブキを使うしかねえんだゴルァ!」

(,,゚Д゚)「そしてもみじシューターにはそれが出来ねえ!」

956 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:38:55 ID:QIBQR9bU0

( ^ω^)「チーム戦なのに一人で戦って味方を貶して何が楽しいんだお」

( ^ω^)「チーム戦なら、他の味方と協力するのが勝利への近道なんだお」

( ^ω^)「一人の力で勝てるほど、このゲームは簡単ではないお」


(,,゚Д゚)「俺はここまで来るのにずっと一人での力で勝ってきたと言ってもそう返すのか?」

(,,゚Д゚)「周りの味方は頼りにならねえヤツらばかりだった……それでもこのダイナモなら覆すことが出来た」

(,,゚Д゚)「お前が言ってるのは戯言だ。味方が弱くても自分が強ければ勝てるのがこのゲームだ」

(,,゚Д゚)「そしてこのダイナモはそれを実現することが出来るブキだ」

(,,゚Д゚)「お前のもみじシューターにそれが出来るのか?」


( ^ω^)「ギコさん。アナタは間違えてるお」

( ^ω^)「自分の力で勝ってきたと思っているだけで、見えてない部分で味方さんも頑張ってたはずだお」

( ^ω^)「そんな味方さんの努力を見ずに自分の力だけを見るのは間違えてるお」

957 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:39:37 ID:QIBQR9bU0

(,,゚Д゚)「ブーン……お前とはどうやらわかりあえねえようだな」

(,,゚Д゚)「わからねえんだったら……染み込ませてやる」

(,,゚Д゚)「強ブキってヤツを……このダイナモならそれが出来る……」

(,,゚Д゚)「圧倒的暴力と制圧力を持つこのブキなら……頭と身体に植え付けてやるぞゴルァ」


( `ω´)「おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」











バシャアアアアアアアアアアアアアアアアアン!!
ババババババババ!!

958 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:40:18 ID:QIBQR9bU0

――リスポン地点













( ^ω^)「……また相討ちだお」

( ^ω^)「でも次こそ大丈夫だお……」

( ^ω^)「タイミングがわかってきたお……。次こそ避けきって、倒すんだお」

959 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:40:58 ID:QIBQR9bU0

(,,゚Д゚)「また……相討ちだと……」

(,,゚Д゚)「このダイナモが……もみじ相手に……」

(,,゚Д゚)「くそ……!」











◇◆◇

(,*゚Д゚)「うわああああああああああああああなんだこのブキ!」

(,*゚Д゚)「めちゃくちゃ綺麗に塗れるぞゴルァ!楽しいぞゴルァ!」

(,*゚Д゚)「今日からこのブキを使うぞゴルァ!」

960 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:41:40 ID:QIBQR9bU0

(・(エ)・)「またギコがナワバリトップだクマー」

¥・∀・¥「なかなかやるカネ」

(,*^Д^)「ギコハハハハハハ!! お前らのブキは塗りに向いてないんだ!」

(,*^Д^)「このブキならたくさん塗れる! 塗れるブキがナワバリで強いのは当たり前だゴルァ!」

¥・∀・¥「くっそお〜カネ」

(・(エ)・)「でもクマはこのブキでやるって決めたクマー! このブキで頑張るんだクマー!」

(,*^Д^)「頑張れ頑張れ! その調子で俺に勝てるように頑張ってみろゴルァ!」

¥・∀・¥「そうこうしてるうちにランク10になったみたいカネ」

(・(エ)・)「これでついにガチマッチが出来るクマー!」

(,*^Д^)「ガチマッチでも俺が一番ってことを証明してやるぞゴルァ!」

¥・∀・¥「頼りにしてるカネ」

(・(エ)・)「ギコについていけば間違えないクマー」

961 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:42:23 ID:QIBQR9bU0

(;*゚Д゚)「なぜ、だ……。 また負けちまったぞゴルァ」

¥・∀・¥「ガチマッチになってからギコの調子が悪いカネ」

(・(エ)・)「一体どうしたっていうんだクマー」

(;*^Д^)「そ、そうだな! 今の俺は調子が悪いだけだな!ギコハハハハ!」

(;*^Д^)「さあ、もう一戦やるぞゴルァ!」

¥・∀・¥「すまないけど、もうギコとは一緒に出来ないんだカネ」

(;*゚Д゚)「……? なんで一緒に出来ないんだゴルァ」

(・(エ)・)「それはクマたちがB-になったからクマー」

(・(エ)・)「ギコはまだウデマエはCクマー。違うウデマエ帯は一緒に戦うことが出来ないクマー」

(;*゚Д゚)「そ、そうだったのかゴルァ……」

¥・∀・¥「だからギコも早くB帯に来るカネ。僕たちは先に行って待ってるカネ」

(;*^Д^)「す、すぐに追いつくから待ってろよゴルァ!」

962 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:43:19 ID:QIBQR9bU0

(;*゚Д゚)「だ、駄目だ……全然勝てないぞゴルァ」

||‘‐‘||レ「馬鹿ね。そんなブキで勝てるわけないじゃない」

(;*゚Д゚)「ど、どういうことなんだゴルァ」

||‘‐‘||レ「あんたのブキは対人に向いてない」

||‘‐‘||レ「ガチマッチはナワバリより狭い範囲で戦う試合」

||‘‐‘||レ「だから、敵と遭遇する機会がナワバリなんかより多い」

||‘‐‘||レ「あんたのそのブキじゃ、対人戦になったとき勝てるわけないのよ」

(;*゚Д゚)「そういえば、対人で勝った記憶ないぞゴルァ」

(;*゚Д゚)「勝てるようになるには……どうすればいいんだ?」

||‘‐‘||レ「決まってるじゃない。ブキを変えるのよ」

||‘‐‘||レ「対人戦に強いブキにね」

(;*゚Д゚)「ブ、ブキを変える……? ずっとこのブキと一緒にやってきたんだぞゴルァ!」

(;*゚Д゚)「それを今更変えるなんて……!」

||‘‐‘||レ「じゃあ、あんたは一生負けるだけよ。友達に追い付くことが出来ず、ずっと後を追うだけ」

||‘‐‘||レ「それでもいいのなら、別に変えなくてもいいんじゃない?」

(;*゚Д゚)「……」

963 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:43:59 ID:QIBQR9bU0

――カンブリアアームズ













(,*゚Д゚)「なんだこのブキ!?めちゃくちゃデカくてカッコイイぞゴルァ!」

(,*゚Д゚)「決めた!今日から俺はこのブキを使うぞゴルァ!」

(,*^Д^)「そして勝って勝って勝ちまくるんだ!」

964 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:44:50 ID:QIBQR9bU0

(,*^Д^)「ギコハハハハハ!このブキを使ってから連戦連勝だぞゴルァ!」

(,*^Д^)「全然勝てなくてずっとC帯にいたのが嘘のようだ!」

(,*^Д^)「あんなブキ見捨ててダイナモローラーに変えて良かったぜ!」

(,*^Д^)「さぁーてと!ガチマッチで暴れてまた勝つとするぞゴルァ!」


(`・ω・´)「……君がギコ君かい?」


(,*゚Д゚)「あなたは誰……ってシャキンさん!?」

(,*゚Д゚)「そ、そうです!俺がギコですが……シャキンさんが俺に何か用でしょうか?」


(`・ω・´)「いや、なんでも将来有望なダイナモ使いがいると俺の耳に入ってね」

(`・ω・´)「そういう人材は最強を目指す俺のチームに必要なんだ」

(`・ω・´)「だから、君が良ければ俺のチームに入らないかい?」

(`・ω・´)「一緒に最強を目指そうじゃないか」

965 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:45:37 ID:QIBQR9bU0

(,*゚Д゚)「お、俺が……シャキンさんのチームに……」

(,*゚Д゚)「入ります!是非シャキンさんのチームに入れてください!」

(,*゚Д゚)「シャキンさんの役に立てるように頑張ります!」


(`・ω・´)「クク、ク。 いい返事をありがとう」

(`・ω・´)「これからともに頑張ろうじゃないか」


(,*^Д^)「はい!」

◇◆◇





(,,゚Д゚)「……」

(,,゚Д゚)「昔のことを思い出しちまったな」

(,,゚Д゚)「そうさ……ダイナモローラーがもみじシューターなんかに負けるわけねえんだ」

966 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:46:41 ID:QIBQR9bU0

( ^ω^)「ギコさん……」


(,,゚Д゚)「来たな、ブーン」

(,,゚Д゚)「エリアを確保されてからもうけっこう経った……」

(,,゚Д゚)「残りはカウント数は20……」

(,,゚Д゚)「ここでお前を倒してエリアを取り返すとするか」

(,,゚Д゚)「来いよ。 その弱ブキで抱いてる幻想を踏み潰してやるぞゴルァ」

(,,゚Д゚)「弱ブキなんかが強ブキに勝てるわけねえんだ...」


( ^ω^)「なぜ……なぜ弱ブキや強ブキと決めつけるのかがわからないお」

( ^ω^)「ギコさんの言う通り本当に弱ブキと強ブキがあるのなら試合をやらずとも結果は決まってるはずなんだお」

( ^ω^)「……でも今ブーン達のチームが優勢だお」

( ^ω^)「こうして競っている事実が強ブキや弱ブキなんて線引きはないって証しなんだお」


(,,゚Д゚)「……減らず口を」

(,,゚Д゚)「これが最後のタイマンになる……手加減はしねえぞ」

967 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:47:41 ID:QIBQR9bU0

( ^ω^)「ブーンだって手加減しないお」

( ^ω^)「アナタを倒して、ブーンは上に行くんだお」

( ^ω^)「このもみじちゃん……もみじシューターと一緒に」


(,,゚Д゚)「上、か。 本当にS+になれると思ってるのか?」

(,,゚Д゚)「S+は最高ウデマエだ。全プレイヤーの中でも選ばれたヤツにしかなれない領域」

(,,゚Д゚)「俺だって今はSにいるがもともとはS+にいた」

(,,゚Д゚)「でもこうしてダイナモを使っていても勝てず落ちることだってある」

(,,゚Д゚)「当然だ……。周りも強ブキばかりなんだからな」

(,,゚Д゚)「そんな場所にもみじなんかで戦えると思っているのなら……相当なお花畑だぞゴルァ」


( ^ω^)「ブーンが本当にお花畑なのかそうではないのか」

( ^ω^)「それを決めるのはこの戦いが終わってからでも遅くはないお」


(,,゚Д゚)「……俺で実力を測るつもりか?」

(,,゚Д゚)「面白い、やってみろ。 俺に勝てなければもみじなんかがS+に行けるわけねえ」

968 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:48:39 ID:QIBQR9bU0

( ^ω^)「ブーンはアナタを超えてS+になる」

( ^ω^)「……行くお」

( `ω´)ノ●「ポイズンボール!」ッポイ!


...(,,゚Д゚)「最初から最後まで……ポイズンか」

...(,,゚Д゚)「くそ、があ」

...(,,゚Д゚)「小賢しい真似をしやがってええええええええええええええええ!!!」


( `ω´)「これもアンタが馬鹿にしてるもみじシューターの性能だお!」

( `ω´)「そしてこれが……ブーンともみじちゃんとプギャーの力だお!」ダッ


...(,,゚Д゚)「もみじシューターなんかがダイナモローラーに……」

...(,,゚Д゚)「勝てるわけねええええええええええええだろうがよおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」


〜〜〜

( ^ω^) ギコさんの動きが手に取るようにわかるお

( ^ω^) まずは雷神ステップの要領でダイナモの攻撃方向から右へ移動する

( ^ω^) その動きを追うようにダイナモはブーンに狙いを定める

( ^ω^) 定まったのを見極めてから……今度は左に素早く雷神ステップだお!

〜〜〜

バシャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアン!!!
ババババババババ!!

バシュッ

969 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:49:20 ID:QIBQR9bU0

Finish!


リザルト

WIN
・味方チーム
( ^ω^) 5キル 6デス
( ^Д^) 5キル 2デス
爪'ー`)y‐ 3キル 3デス
(*゚∀゚) 2キル 3デス


LOSE
・敵チーム
(,,゚Д゚) 8キル 7デス
|敵1^o^ | 1キル 4デス
|敵2^o^ | 2キル 3デス
|敵3^o^ | 2キル 2デス





(*゚∀゚)「すごいすごい!」

爪'ー`)y‐「まさかあのダイナモ使いが相手でも勝つことが出来るなんてな」

( ^Д^)「よく頑張ったな☆ ブーンのおかげだよこの勝利は!」

( ^ω^)「プギャーと、味方さんのおかげで勝つことが出来たんだお!」

970 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:50:17 ID:QIBQR9bU0

――ハイカラシティ ロビー前


(,,゚Д゚)「……ブーン」

(,,゚Д゚)「負けちまったよ。あんなこと言ってたのにな」

(,,゚Д゚)「自分で自分が恥ずかしくなるぜゴルァ」

( ^ω^)「ギコさん……」

(,,゚Д゚)「……結局、俺が負けたのは弱ブキと侮り自分のブキを過信し過ぎてたことなんだろうな」

(,,゚Д゚)「お前との戦いで、なんだか自分に足りないものがわかった気がするぜ」

(,,゚Д゚)「ありがとな、ブーン」

( ^ω^)「そんな、こっちこそありがとうだお」

( ^ω^)「ギコさんのおかげで……また一つ強くなれた気がしますお」

(,,゚Д゚)「お前は近いうちにS+になれるよ」

(,,゚Д゚)「その前に俺がS+になってやるけどなゴルァ」

( ^ω^)「ブーンの方が先になりますお!」

(,,^Д^)「ギコハハハハハ! それじゃあどっちが先にS+になるか勝負だな!」

( ^ω^)「負けませんお!」

971 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:51:09 ID:QIBQR9bU0

(,,゚Д゚)「……さて、長話が過ぎたな。 俺はそろそろ行くわ」

(,,゚Д゚)「ショボンについてなにかあればまた教えるよ。それじゃあな」タッタッタ...

( ^ω^)「……ギコさん。ありがとうですお」

( ^Д^)「敵ながら天晴、といったところかな☆」

( ^ω^)「試合中はいろいろあってお互いの意見がぶつかったけど……」

( ^ω^)「素直で正直な人なんだな、と戦い終わった今はそう思うお」

( ^Д^)「それにしてもブーン、本当に強くなったNA!」

( ^Д^)「この調子でガチマッチに潜ろうじゃないか★」

( ^ω^)「お!」

972 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:52:15 ID:QIBQR9bU0

(,,゚Д゚)「はあ……やはり負けるのは堪えるぜゴルァ」

(,,゚Д゚)「でもなんだか負けたとはいえ楽しかった」

(,,゚Д゚)「久しぶりに……昔使ってたブキを引っ張り出してみるとするか」

(,,゚Д゚)「金モデラー……もう長い間使ってないからか埃が被ってやがる」

(,,^Д^)「まずはガチマッチへ行く前に金ピカにしないとな! ギコハハハハハ!」









………
……


973 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:53:09 ID:QIBQR9bU0

あれから数日後


――ハイカラシティ 広場


( ^ω^)「いいいいいいいいいいいやっふううううううううううううううううう!!」

( ^ω^)「ついに!ついに!ついに!ついに!つーーーーーーーーーーーーーーいに!」

(*^ω^)「ブーンも最高ウデマエのS+になったお!めちゃくちゃ嬉しいお!」

( ^ω^)「これもみんなみんなもみじちゃんと、一緒に戦ってくれたみんなのおかげだお!

( ^ω^)「今日はもう休んで明日初S+ガチマッチに行くか……それとも今すぐにでも向かうか」

(*^ω^)「どうするか迷っちゃうおーーーーーーーーーーーーうへへへだお」

っ( ^ω^)「お?」チョンチョン

(^ω^ )「後ろからチョンチョンしてるのは一体誰だお?」クルリ

(^ω^ )「き、君は……」

(;ω; )「君は……!」ブワッ

974 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:54:51 ID:QIBQR9bU0

――ブーン。調子はドウだ?


自分のくしゃくしゃな顔とは対照的に、どこか懐かしい不敵な笑みを浮かぶ彼女。

ずっと会いたかった姿。
ずっと聞きたかった声。

でも、見つけることはできなかった。
ドクオが唯一会える方法があれば、自分が面白い存在になることだと言っていた。

それを糧に頑張っていた。
会うための方法がそれしかないのなら、そうなるために頑張るしかなかった。

自分はようやく、彼女に面白いと認められる存在になれたのかな。
今はただそれが嬉しいと思うばかりであった。

975 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:55:37 ID:QIBQR9bU0

シャキンチームの一員、ギコを倒したことで一躍有名になったブーン
そしてついにそれが認められ強者の証異、名を付けられることとなる





第二十四話 もみじまんじゅう爆誕!

976 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 19:56:27 ID:QIBQR9bU0

今回はおまけは無しでこれで終わりです

二話構成にしようと思ってましたがなかなかうまいこと分けれず
じゃあもう一話にまとめるかとこんな長さになりました

最近ネクロにはまっています
このブキブラスターが苦手な壁塗りとかも出来て良いですね

ttp://naitohoureisen.blog.fc2.com/blog-entry-212.html
あと、今更ながら気付いたのですがどうやらこの作品をまとめてくれている聖人がいるようです
滅茶苦茶嬉しいです、ありがとうございます
いいクリスマスプレゼントになりました

いつも支援、乙、感想ありがとうございます
また近いうちに投下出来ればなと思っています
それではまた次回よろしくお願いします

皆さん良いお年を

977 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 21:33:48 ID:BQTeFSXc0
うおおおおハインきたああああああ

978 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 22:27:18 ID:JMPi4P1M0
乙!やばいその異名はピッタリすぎる

979 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 22:28:57 ID:xYg2zgJw0
筆卸しにまんじゅうか…

980 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 22:59:41 ID:CbXkdDoE0
むしろもみじ饅頭言いたいがために書いたのでは

981 名も無きAAのようです :2016/12/30(金) 23:47:29 ID:0LI8Nroc0
プギャーの通り名でも笑ったのにもみじまんじゅうとかやめろww
まともな名前の方が少ないだろこれ

982 名も無きAAのようです :2016/12/31(土) 18:47:13 ID:URFl0VWQ0


通り名が全体的に煽ってんのかってネーミングだよね

983 名も無きAAのようです :2017/01/02(月) 09:43:13 ID:5UcsedEM0
異名って名乗るものじゃなく付けられるものだから……負けた方のひがみも入ってるんだろうね

984 名も無きAAのようです :2017/01/02(月) 20:20:21 ID:twyOTlRE0
今から二十五話を投下します

とりあえず今まで通り投下していき、
次スレになったらまた二十五話を初めから投下しようと思いますのでよろしくお願いします

985 名も無きAAのようです :2017/01/02(月) 20:22:36 ID:twyOTlRE0
あと、今回の話実際にスプラトゥーンをやってる人は
あれ?ってなるところがあると思いますが、スルーでお願いします

もしかしたら途中で退席するかもしれません
それでは投下していきます

986 名も無きAAのようです :2017/01/02(月) 20:23:16 ID:twyOTlRE0

( ^ω^) ブーン
現在のウデマエ S+
愛用ブキ もみじシューター
異名 もみじまんじゅう

('A`) ドクオ
現在のウデマエ S+99(四傑)
愛用ブキ パブロ
異名 筆卸しのドクオ

( ゚∀゚) 長岡
現在のウデマエ C+
愛用ブキ シャープマーカー
異名 C帯の帝王

ノパ⊿゚) ヒート
現在のウデマエ S+
愛用ブキ ホットブラスターカスタム 
異名 ホットヒート

(´・ω・`) ショボン
現在のウデマエ S+
愛用ブキ 52ガロン
異名 無し

( ゚д゚ ) ミルナ
現在のウデマエ A
愛用ブキ ノヴァブラスターネオ 
異名 無し

从 ゚∀从 ハインリッヒ高岡
現在のウデマエ B+
愛用ブキ スプラローラーコラボ 
異名 ?

ξ゚⊿゚)ξ ツン
現在のウデマエ S
愛用ブキ スプラスコープワカメ 
異名 無し

987 名も無きAAのようです :2017/01/02(月) 20:23:58 ID:twyOTlRE0

(#゚;;-゚) でぃ
現在のウデマエ S
愛用ブキ バケットスロッシャー
異名 無し

<ヽ`∀´> ニダー
現在のウデマエ A+
愛用ブキ H3リールガンD 
異名 無し

( ・∀・) モララー
現在のウデマエ S
愛用ブキ スプラスピナーコラボ 
異名 バッドパーソナリティ

(`・ω・´) シャキン
現在のウデマエ S+99(四傑)
愛用ブキ ?
異名 ?

(゚、゚トソン トソン
現在のウデマエ S+99(四傑)
愛用ブキ スプラシューター
異名 戦場の舞姫

o川*゚ー゚)o キュート
現在のウデマエ S+99
愛用ブキ ハイドラントカスタム
異名 ロリ幼女と機関銃

( ^Д^) プギャー
現在のウデマエ S
愛用ブキ ボールドマーカー
異名 宣教師

(,,゚Д゚) ギコ
現在のウデマエ S
愛用ブキ ダイナモローラー
異名 ダイナモゴリラ

988 名も無きAAのようです :2017/01/02(月) 20:25:09 ID:twyOTlRE0

◇◆◇

――ハイカラシティ 路地裏


<(///◎)> ジャラジャラ...



(,,゚Д゚)「シャキンさん、お待ちしてました」

(`・ω・´)「待たせたな。 で、俺を呼んだということはブーンと戦ったのか?」

(,,゚Д゚)「はい。 結果から言うと負けてしまいました。すみません」

(`・ω・´)「そうか、そうか。 負けたのか」

(`・ω・´)「まぁいいさ。 ……で、どうなんだそのブーンとやらは」

(`・ω・´)「実際に戦ったお前から率直な感想を聞きたい」

(,,゚Д゚)「負けたからこう言うわけではありませんが、強いと思います」

(,,゚Д゚)「間違いなく近いうちにS+になるでしょう……ただ」

(`・ω・´)「ただ?」

(,,゚Д゚)「絶対的なものがないように感じました。対人力であったり、状況判断であったり……」

(,,゚Д゚)「どれも悪くはないのですが、飛びぬけて良いものもないように思いました」

989 名も無きAAのようです :2017/01/02(月) 20:25:54 ID:twyOTlRE0

(`・ω・´)「強いけど絶対的なものがない、か」

(`・ω・´)「なんだか矛盾してるような評価だな」

(,,゚Д゚)「すみません、なんだかうまく言えないんです」

(,,゚Д゚)「そういう物差しでは測れない何かがブーンにはあると思います」

(,,゚Д゚)「一言で言うのであれば……不思議な奴です」

(,,゚Д゚)「ショボンやドクオがブーンを気にかける理由がなんとなくわかる気がします」

(`・ω・´)「お前もその一人のように見えるが?」

(,,゚Д゚)「たしかに……そうなのかもしれません」

(,,゚Д゚)「でも、ブーンはあくまでも敵です。ドクオのチームにいる以上、それが変わることはありません」

(`・ω・´)「殊勝な心がけだな」

(,,゚Д゚)「気を付けてくださいシャキンさん。 あいつを舐めているときっと痛い目にあいます」

990 名も無きAAのようです :2017/01/02(月) 20:26:42 ID:twyOTlRE0

(`・ω・´)「わかった。 忠告ありがとう」

(,,゚Д゚)「それとシャキンさん……話は変わりますが、使用ブキを変えてもいいでしょうか?」

(`・ω・´)「お前がか? ダイナモを使うのを止めたいのか?」

(,,゚Д゚)「そういうわけではないですが……なんとなく他のブキも使ってみたいと思ったのです」

(`・ω・´)「ちなみに何のブキだ?」

(,,゚Д゚)「金モデラーです」

(`・ω・´)「……金モデラーか」

(`・ω・´)「お前、本気でそれを言っているのか? ダイナモを捨てて、金モデラーを使うと」

(,,゚Д゚)「本気です。でも、駄目と言うのであればダイナモを使います」

(`・ω・´)「……まぁ、いい。好きにしろ」

(`・ω・´)「いつもと違うブキを使うといろいろ勉強にもなるしな」

(,*゚Д゚)「ほ、本当ですか!?ありがとうございます!」

(`・ω・´)「ただし、一つ条件がある」

991 名も無きAAのようです :2017/01/02(月) 20:27:28 ID:twyOTlRE0

(,,゚Д゚)「……条件ですか?」

(,,゚Д゚)「それは何でしょうか」

(`・ω・´)「クク、ク。 まあそう身構えるな。 ブーンの時と一緒さ」

(`・ω・´)「ブーンの他にも気になる奴がいる。そいつを見に行ってくれないか?」

(`・ω・´)「それが終われば金モデラーを使うことを許そう」

(,,゚Д゚)「ブーンの他にもいる気になる奴、ですか」

(,,゚Д゚)「わかりました。そいつのこと見てきます」

(`・ω・´)「悪いなギコ。 面倒なことを押し付けて」

(,,゚Д゚)「いえ、そんなことはないです。シャキンさんの命令とあれば俺はそれをやるだけです」

(,,゚Д゚)「それでは、早速そいつを見て来ようと思います」

タッタッタ...



(`・ω・´)「……金モデラーか」

(`・ω・´)「この頼みごとが終わればいくらでも使えばいいさ」

(`・ω・´)「ク、ククク、クク。。。」

◇◆◇

992 名も無きAAのようです :2017/01/02(月) 20:28:26 ID:twyOTlRE0

――ハイカラシティ 広場


从 ゚∀从「ブーン。調子はドウだ?」

( ;ω;)「き、君は……」

( ;ω;)「君は……!」ブワッ

( ;ω;)「ハイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイン!」

( ;ω;)「ずっと会いたかったお! 会いたくて会いたくて……でも会えなくて震えて……!」

从 ゚∀从「オイオイ、ちょっと会えなかったくらいで大袈裟なヤツだナ」

从 ゚∀从「しかしマァ、ブーンも強くなった。 自分のコトのように嬉しいヨ」

( ;ω;)「み、みんなが…うっ……一緒に戦ってくれたから……うぅ」

( ;ω;)「みんながいなかったら……絶対にこんな強くなってないお……」

从 ゚∀从「オレもそう思ったヨ。 お前が強くなるタメの近道は、色んなヤツに会って一緒に高め合うコトが一番だって」

从 ゚∀从「あのママずっとオレの下にいたら、まだまだダメだったろうナ」

993 名も無きAAのようです :2017/01/02(月) 20:29:08 ID:twyOTlRE0

( ;ω;)「だからって何もいなくならなかったって……!」

从 ゚∀从「甘えは捨てナイと駄目だ。 オレがいたらいつまで経ってもオレに縋るだろうと思ったしナ」

从 ゚∀从「ソレに、あの時言ったようにオレが教えれるものは全部教えたツモリだ」

从 ゚∀从「だからお役御免ってワケだったのサ」

从 ゚∀从「それに、オレだってずっと会いたかったヨ」ボソッ

( つω;)「何か言ったかお?」

从//∀/从「な、何もいってネーヨ!」

( ^ω^)「でもまた会えて良かったお! 久しぶりに一緒に戦うお!タッグマッチだお!」

从 ゚∀从「イマのオレじゃあもうブーンの足手纏いになるだけサ」

从 ゚∀从「ソレに、オレが来たのはS+になったお前に会いに来たというのモあるが他の理由がある」

( ^ω^)「なんだお? その理由って」

从 ゚∀从「いい加減、ドクオに会わナイか?」

从 ゚∀从「S+になった今……丁度イイ機会だろ」

994 名も無きAAのようです :2017/01/02(月) 20:29:56 ID:twyOTlRE0

从 ゚∀从「ドクオに会いたくナイ理由も知っている」

从 ゚∀从「デモよ、ブーンだっていつまで経っても今の状態でいるのは良くないコトくらいわかるだろ?」

( ^ω^)「でも、ドクオはショボンに対して酷いことをしたお」

( ^ω^)「そんなドクオを……簡単に許すわけにはいかないお」

( ^ω^)「……そういえば、ハインもショボンを邪険にしたことがあったお」

( ^ω^)「あの時深くは聞けなかったけど、ショボンとの間に何かあったのかお?」

从 ゚∀从「ソウだなァ、あったなァそんなこと」

从 ゚∀从「あの時のコトは大人げなかったと思っているヨ」

从 ゚∀从「だから、いろいろ話さないといけないと思ってきたのサ」

从 ゚∀从「今のブーンならソレを聞く資格がある」

( ^ω^)「いろいろ、かお?」

从 ゚∀从「以前……ミルナとの戦いが終わった後に話した内容覚えてるカ?」

从 ゚∀从「元々S+だったオレが不調に陥って、B帯マデ落ちた話を」

995 名も無きAAのようです :2017/01/02(月) 20:30:37 ID:twyOTlRE0

( ^ω^)「……覚えているお」

从 ゚∀从「あのときはボカしながら話してたんだけどサ」

从 ゚∀从「ソモソモなぜオレは不調に陥ったのか」

从 ゚∀从「そして、ドクオの過去ってやつを話しにオレは来た」

( ^ω^)「ハインの不調の理由と……ドクオの過去、かお」

从 ゚∀从「なんとなくヨ、ドクオに何かあったってのは気付いてるだろ?」

从 ゚∀从「でもドクオはそういう自分のコトは話したがらないヤツだしナ」

从 ゚∀从「ソレが、自分にとってあまり良くないコトなら尚更サ」

( ^ω^)「……聞きたいお。ハインとドクオの話を」

从 ゚∀从「ソノ前にひとつ約束をしてくれ。 コノ話を聞き終わったらドクオに会うって約束を」

( ^ω^)「わかったお。約束するお」

从 ゚∀从「……」

从 ゚∀从「そうだナ。それじゃあオレとドクオが初めて会ったところから話そうカ」

996 名も無きAAのようです :2017/01/02(月) 20:31:19 ID:twyOTlRE0








――o川*゚ー゚)o「ドクオは、私のヒーローだった」

          「ドクオは、オレのヒーローだった」从∀゚ 从――

997 名も無きAAのようです :2017/01/02(月) 20:32:05 ID:twyOTlRE0

◇◆◇

――ハイカラシティ ロビー前












o川*゚ー゚)o「あーーーーーーーーーームカつくムカつくムカつく!」

o川*゚ー゚)o「どうしてこのキュートちゃんがいるチームが負けるのよ!」

o川*゚ー゚)o「私カンストしてるんですけど!? 強いんですけど!?」

o川*゚ー゚)o「なのにあの筆使い……何者なのよ!」

998 名も無きAAのようです :2017/01/02(月) 20:32:48 ID:twyOTlRE0

从´ヮ`从ト「強かったねー、あの人」

('(゚∀゚∩「キューちゃんが一番強いと思ってたけど上には上がいるんだね!」

o川*゚ー゚)o「は!? 私さっきの試合お腹痛かったから集中出来なかっただけなんだからね!」

o川*゚ー゚)o「この私が筆なんかに後れを取るわけないしー、そんなことありえないしー!」

从´ヮ`从ト「はいはい。負けず嫌いなキューちゃん、私は好きだよ」

('(゚∀゚∩「今度会うまでにもっと強くならないと、だね!」

o川*゚ー゚)o「ムムム〜!」

从´ヮ`从ト「さ、そんな顔してないで次行こうよ」

('(゚∀゚∩「キューちゃんなら今度は勝てるよ! だから気にしないで!」

o川*゚ー゚)o「ふん! そんなのわかってるんだから!」

o川*゚ー゚)o「今度の試合は私の独壇場なんだからね!」


………
……


999 名も無きAAのようです :2017/01/02(月) 20:33:29 ID:twyOTlRE0

――ハイカラシティ 広場


o川*゚ー゚)o「さぁーてと、今日も今日とてスプラトゥーン!」

o川*゚ー゚)o「今日も連勝をしちゃうんだから♪」

o川*゚ー゚)o「……ん? あれは」

('A`)「……」トコトコ

o川*゚ー゚)o「あーーーーーーーーーーーーー!!!!ようやく見つけたわよいつかの筆使い!」

o川*゚ー゚)o「ちょっと待ちなさいよアンタ!」

(;'A`)「え、え? 待てって俺のこと?」

(;'A`)「俺、君のこと知らないんだけど……人違いなんじゃないのかな?」

o川*゚ー゚)o「アンタよアンタ! 間違いないわ!」

o川*゚ー゚)o「その冴えない顔!覇気がない顔!ダルそうな顔!いかにも彼女がいなさそうな顔!」

o川*゚ー゚)o「見間違えなんかじゃない!」

(;'A`)「そ、そこまで言わなくとも……。しかもお、お、俺彼女いるし……」

o川*゚ー゚)o「ぜーーーーーーーーーーーーったいにいない!!!!!!!だって童貞臭すごいもん!!!!!」

(;'A`)「ど、ど、童貞ちゃうわ……」ボソボソ

1000 名も無きAAのようです :2017/01/02(月) 20:34:09 ID:twyOTlRE0

o川*゚ー゚)o「そういうなに喋ってるのか絶妙に聞こえないところが童貞って言われるのよ!」

(;'A`)「ひ、酷いね君……。初対面?の人を相手に……」

o川*゚ー゚)o「そんなことよりアンタ、私と戦いなさいよ!今度こそ私が勝つんだから!」

(;'A`)「今度こそ?俺たち戦ったことあった?」

o川*゚ー゚)o「なによ! 私と戦ったこと覚えてないの?」

o川*゚ー゚)o「ぐぬぬ……悔しい……!」

o川*゚ー゚)o「今度は私が勝って、嫌でも記憶に植え付けてやるんだから!」

(;'A`)「え、もう戦うこと決まってるの?俺なにも返事してないのに?」

o川*゚ー゚)o「いいでしょ! どうせ暇に決まってるもん」

(;'A`)「この子と会ってから失礼なことしか言われてない気がする……」

o川*゚ー゚)o「さーそうと決まれば早速ガチマッチよ!はやく来てよね」

(;'A`)「あ、もうこれやるしかないんだ。断ること出来ないやつだこれ」




■ したらば のおすすめアイテム ■

東方求聞口授 ~ Symposium of Post-mysticism. - ZUN

。『東方風神録』以降のキャラクター解説に重点を置いたもので、
ZUN氏自らが執筆することもあって単なる紹介にとどまらない内容ですぞっ

※カバーイラスト:匡吉

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa