したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |
レス数が1000を超えています。 残念ながら全部は表示しません。

('A`)略してティン・コのようです

1 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 02:39:59 ID:KgedJn6w0
 ∬  ∬  ∬  ∬
                  春巻きがお届けするマーケティング・レンタルコミックスを読むときの注意事項
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l       
l\             /l<揚げたて!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


・マーケティングってなんだっけ
・今後めだかボックスばりの人間離れストーリーが展開されます
・マーケティング・レンタルコミックスのレーティングは全年齢対象です。安心して読めるね!!やったね!!
・ケツが鳴って光る程度で済むと思うな
・ビームとか撃ちます(断言)
・Q「いつまでこの話引っ張るんですか?」 A「僕が飽きるまでです」
・Q「なんで春巻き?」 A「美味しいからです」


クレイジーな過去スレラインナップ

('A`)マーケティング・レンタルコミックスのようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1370364641/l50

('A`)マーケティング・レンタルムービーズのようです
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/13029/1377454208/l50

('A`)マーケティング・レンタルコミックスOF THE ENDのようです
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/13029/1386813855/-100


まとめはこちら、グレーゾーンさん
http://boonzone.web.fc2.com/comics.htm

2 >>1 :2014/09/28(日) 02:42:06 ID:KgedJn6w0
前スレ>>987からの続きです
『いきなり何が始まったんだ!!』って人は

('A`)マーケティング・レンタルコミックスOF THE ENDのようです
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/13029/1386813855/-100

を見ていってね!!

3 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 02:42:12 ID:LVqR.kvU0
メンズビーム解禁か…なんちゅースレタイだw

4 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 02:45:41 ID:KgedJn6w0
西川と対決したあの日以来、最も大きな変化があったのはブーンだった
その最たるものが、『マッスル・キュアー』の使用制限の解除

鳥岡に負わされた致命傷を、院長の手腕と自身の治癒力により回復し、死の淵から舞い戻った事で『堰が外れた』

マッスル・キュアーの原理は、『前倒し』だ。怪我を瞬時に治す為に、限られた『命』というエネルギーを、自然治癒に比べ多く消費する
『治せば治すほど、寿命は縮まる』という、矛盾を孕む能力だ。故に、使用は負担の少ない『軽傷』に限られた
しかし、今後は違う。『リミット』が無くなってしまったのだから、能力を、命を、際限なく消費出来てしまう


ブーンはこれを、受け入れた


ドクオは、昔から無茶をする人間だ。それは誰よりも長い時間を共にしたブーン自身が一番分かっている
だからこそ、時にはニダーやクールのような『ストッパー』が必要であるし
時には自分のような、共に危機に立ち向かう『相棒』が必要なのだ

西川との戦いで、ドクオの命を救うより前に、ドクオに命を救われていた
首を圧迫され、意識が朦朧とする中、自分より更に深いダメージを追っていたドクオに
そして、ブーンが立ち上がるより先に、ドクオは命を削って西川を倒した

ブーンは今でも思う
あの時、自分が最後まで立っていれば、ドクオはあれほどの無茶をせずに済んだのでは無いかと
共に、最後まで戦えていれば、背後からの凶襲に不覚を取らずに済んだのでは無いかと
鍛えても鍛えても、まだ足りない『何か』を、補う必要があった


自分に足りない『何か』とは何か
その答えは、相棒が持っていた


『限界を超えること』


ハインが公園で暴力を受けていた時、『恐怖』という限界を超えて立ち向かったのはドクオだ
学園祭、『常識』という限界を超えて、尻で鉄バッドを捻じ切ったのもドクオだ
ブーンを救い、怒りの絶頂にあった西川を、『限界を超えて』倒したのはドクオだ

ならば自分も、限界を超えようと考えた
そこで初めて、自分は相棒と対等になれると確信した
ただし、『対等』で終わるつもりは無かった
どうせ目指すなら、更なる高みへ


自身の力を、『筋肉の力』を以ってして


『指輪』など無くとも、『アルファベットを模した武器』が無くとも
『人は自らの力で限界を超える』ことを証明し、相棒の背中を追い越すために

5 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 02:46:52 ID:KgedJn6w0








(メ^ω )「『粉骨砕身』」






.

6 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 02:47:39 ID:KgedJn6w0
(*;゚∀゚)「ッ!?」


ブーンの体の異変に、つーは思わず距離を取り観察した
傷だらけの体から立ち上る『熱気と蒸気』。二月の冷えた空気には、それがはっきりと浮かび上がる


(メ^ω )「……」


(*;゚∀゚)「…一体」


疑問を投げかける前に、ブーンは行動を起こしていた
人工大理石で出来た床が『砕け散る』まで踏み込み、突進する
そのスピードは、今までの比ではなかった


(*;゚∀゚)そ「ちょッ!?」


猛スピードで迫るラリアットを、上半身を反らし躱す
直後に、その右腕が産んだ猛烈な風圧が顔と髪にぶつかった


(*;゚∀゚)(はっや…!!)


行き場を失ったラリアットは、軌道上にあった柱へ激突
轟音と共にコンクリを砕き、中の鉄柱を外気に晒した


(*;゚∀゚)「は……え?」


(メ^ω^)「…」


(メ#^ω^)「痛えじゃねええええええええかああああああああああああああああ!!!!!!」


(*;゚∀゚)そ「し、知らないよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!」

7 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 02:50:09 ID:KgedJn6w0
諸説あるが


人は自らが持つ筋力の、凡そ20%程度しか使用していない
100%の力を発揮すると、筋肉そのものや骨などにダメージが生じる為、脳が肉体にリミッターを掛けているからだ

しかし、このリミッターは特定の状況下で解除されることがある
『火事場のクソ力』という言葉があるように、生命の危機に晒された時、人は『限界を超えた』力を発揮する

もちろん、危機を脱すればダメージが残るであろう
アドレナリンで抑え込んでいた痛みは蘇るだろうし、数日間、ひょっとすればもっと長い間、筋肉痛に犯されるかもしれない


だが、『治る』とすれば


『火事場のクソ力』によって傷ついた肉体を、瞬時に治すことが出来たなら
人は、100%の力を『常に引き出せる』のではないか


これが、ブーンの『限界突破』
傷つくたびに治し、治したそばから傷つき、また治す
文字通り『骨を粉にし、身を砕きながら』戦う能力


(メ# ω )「ああ痛え…めちゃくちゃ痛えお畜生め…」


床が砕けるほど踏み込んだ脚は、縦に薄く割れ
柱を壊した右腕の骨には、皹が入る

だがその傷も、瞬く間に治り
体から熱気と蒸気がまた立ち上った


(*;゚∀゚)「バ…」


つーは、今度は軽口ではなく本気で


(*;゚∀゚)「『バケモノ』め!!」


目の前の『怪物』を恐れた

8 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 02:52:10 ID:KgedJn6w0
もちろん、この技はかなりのハイリスクを有する
全身には常に激痛が走り、傷の回復の為にかなりの体力を消耗する、まさに諸刃の剣の能力


(メ# ω )「バケモノ上等、相棒が輪をかけた変態野郎だ。俺も狂わずにはいられねえ…ところで、姉ちゃんよ」


(メ# ω^)「『息が上がっているみてえだな?』」


(*;゚∀゚)「ハッ!?」


指摘されて始めて、つーは自分の呼吸が乱れている事に気付く
苛立ちを乗せた猛攻撃によるスタミナの減少と、ブーンの異変による精神の乱れ
思っていた以上に早く、『疲れ』の色が見え始めた


(*;゚∀゚)「だから何だって言うのさ…」


それでも、つーは自身のスピードに格段の自信があった
『粉骨砕身』で限界を超えたブーンの攻撃は、ほぼ不意打ちと呼んで良いものだろう。それを、寸でとは言え避けた


(*#゚∀゚)「君が幾ら速く強くなろうと、私には絶対に追いつけないよ!!」


(メ ω^)「……かもな」


ブーンは拳を二回叩き合わせた


(メ^ω^)「だが俺は、『絶対〜出来ない』なんて聞いちゃうと、余計に燃えるタチなんでね」


(*#゚∀゚)「ッ…!!」

9 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 02:54:11 ID:KgedJn6w0
つーは下唇をかみ締めた
傷だらけで血まみれで、命まで狙われているというのに


『どうしてこうも楽しそうにしているのだろう』


(*#゚∀゚)「…」


つーは右腕を二回振る
袖の中でバネが作動し、そこから飛び出してきた『ステッキ』が右手に納まった
それを、一度大きく振ると、先端から銀色の刃が特殊警棒のように伸びた
長さは60センチほど、切れ味と強度はこれまで使っていたクナイの比ではない
この武器の製作者は『アダマンチウム合金製の刃だ』と言っていたが、その金属が一体何なのかはつーは知る由も無い

重要なのは、この刃は確実に、ブーンの肉体を貫けると言う事だ


(*#゚∀゚)「これも、受けてみなよ『プロレスラー』」


(メ^ω^)「…」


(メ^ω^)そ「えっ、やだよ。それ当たったら死んじゃうやつじゃん」


(* ∀ )「…」


熱気を帯びる体の一箇所が、スッと冷えた
その箇所目掛け、刃の切っ先が迫る


(メ;^ω^)(アカン)


体を捻り、更にバックステップで距離を取る

10 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 02:55:40 ID:KgedJn6w0
(メ;^ω^)(肝が冷えるとはこの事か!!)


ブーンの『心臓』があった位置で、刃が空気を切り裂き啼いた
次いで、首筋を狙い薙ぐ


(メ;^ω^)「わお!!」


首の皮がほんの僅かに切り裂かれる


(* ∀゚)「…」


(メ;^ω^)(受けたら死ぬ!!死ぬ奴やこれ!!)


クナイとは比べ物にならない切れ味
そして、先ほどとは別人に見えるほどの


(* ∀゚)


(メ;^ω^)(この冷酷さ!!)


少しでも気を抜けば、即『やられる』
急所の『冷え』を指針に、ブーンは紙一重の回避を繰り返した


(* ∀゚)「…」


(メ;^ω^)(『粉骨砕身』がなけりゃ…躱すこともままならないお!!)


大きく距離を離して、体勢を立て直したい所だが
つーは依然として、刃が届く必殺範囲を維持し続ける

11 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 02:56:38 ID:KgedJn6w0
(メ;^ω^)(こんな時…)


『相棒』ならどうするか
絶望的な状況と膠着、この二つの打破を


(メ;^ω^)(どうするんだお…ドクオ!!)




『('A`)「どうするもこうするもねえだろ」』




頭の中のドクオは答える




『(#'A`)「マッスルかませ!!」』




『答え』の体を成していない、だが




(メ^ω^)「流石相棒!!」




充分すぎる答えだった

12 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 02:59:31 ID:KgedJn6w0
『粉骨砕身』は、全身の筋力の力を100%引き出す
文字通り『全身』だ。腕であろうと足であろうと、骨を支え、体を動かす『肉』であるなら


(メ^ω^)


殴り返す必要は無い、蹴り返す必要も無い
大振りのモーションは要らない


(メ^ω^)「ワッ」


親指と、中指を、力強く合わせる
それを、攻撃を繰り返すつーの耳元へ近づけた


(メ#^ω^)「ッショオィ!!!!!!」


『指パッチン』、ただし通常の比ではない
指の筋力の100%を以って放たれた音は、つーの鼓膜を激しく揺らした


(*;-∀゚)そ「ッ!?」


つまりは、ドクオが尻でいつもやっていることの応用だ
つーの刃の軌道がぶれ、鳩尾ではなく脇腹を貫いた


(メ#^ω^)「ナイスマッチョォォォーーーーーー!!!!!!」


ダメージを無視し、指パッチンをかました手でつーの顔面を鷲掴み、床へ投げつけた


(*; ∀ )そ「うあッ!!」


後頭部と、背中を強かに打ちつけ、悶絶する


(メ;^ω゚ )そ「やべえすっげ痛……ッ!!」


刃は背中まで貫通していた
刺されたのは二度目だが、意識がはっきりしている分、激痛が景気良く伝わる

13 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 03:01:44 ID:KgedJn6w0
(メ;^ω゚ )(それだけじゃねえ……こいつは…)


『粉骨砕身』の作用に拠るものか、激痛が一向に治まらない
マッスル・キュアーが発動しっぱなしなのだ。傷が付くたびに治してしまう
つまり、異物が刺さっている場合、『治り次第また傷がつく』
これの繰り返しに陥り、新鮮な痛みがいつまでも続くのだ


(メ;^ω゚ )「なんで一生に二回も……刺されなきゃいけねえんだ…おおおおおおおおおおおおお!!!!!!」


回復し続ける強靭な肉体から、無理やり刃を引き抜く
斬れ味が良かったのが唯一の救いであろう。綺麗に肉を斬りながら取り除くことが出来た


(メ;^ω゚ )「まな板の上の…鯉も!!」

(メ;^ω゚ )「てめえでてめえを捌かねえだろうよ…なぁ、ねえちゃんよ…」


刃を床に突き刺し、更に柄の底を踏みつける
引き抜けない位置まで、深く突き刺さった


(*; ∀ )「…ッ」

                                   ミンチ
(メ;^ω゚ )「今の攻撃は…全力じゃねえ…つーか全力でやったら普通に『木っ端微塵』だからな…」

(メ;^ω゚ )「だが立つのもままならねえ筈だお…そのまま寝とけば、これ以上追撃しない…」


(*; ∀ )「……嘗め、るなよ」


立ち上がる。が、先ほどの冷たさは消えた
脚は産まれ立ての小鹿のように震えている

14 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 03:03:42 ID:KgedJn6w0
(メ^ω^)「…」


刺された傷は塞がったが、その影響で『粉骨砕身』のリミットが訪れた
体に帯びる熱と蒸気が霧散する


(メ^ω^)「そうかお……」


再び拳を二回叩き合わせる


(*#゚∀゚)「何なんだ…どうして邪魔するんだ!!」


近くにあったクナイを拾い、突進する
しかし、先ほどまでのスピードは無かった


(*#゚∀゚)「『いつも』そうだ!!私の目的には常に邪魔が付きまとう!!『今回』は今までで一番!!可能性があるのに!!」


(メ^ω^)「…」


既に、通常状態のブーンでも攻撃を避けられるほどに


(*#゚∀゚)「鬱陶しい!!鬱陶しい!!鬱陶しい!!私に!!何の恨みがあって!!阻んでくるんだ!!」


(メ^ω )「恨み?」


右腕でクナイを払う
容易くつーの手を離れ、フロアを跳ねた

15 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 03:06:30 ID:KgedJn6w0
(*#゚∀゚)「チィッ!!シッ!!」


頭狙いのハイキックを放つ


(メ^ω )「違えんだお……」


それも腕で払いのけ、そして










(メ#^ω^)「惚れたからに決まってんだろォォォオオオオオオ!!!!!」

(*;゚∀゚)「はっ…?」






この場において、かなり場違いな事を口走った

16 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 03:09:08 ID:KgedJn6w0
(メ#^ω^)「貰ったアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!」

(*;゚∀゚)「ッ!?しまっ…」


呆けた隙を突き、右腕を首に絡ませ背後に回る
そして左上腕を掴み、左手で頭を押し気管を絞める
格闘技において、脱出不可能と称される『サブミッション』


『裸締め』、またの名を『スリーパーホールド』


(*; ∀ )「カッ……」


(メ^ω^)「どうだ?捉えたぞ。『ノロマなプロレス』で」


(*; ∀ )「ッ…」


(*; ∀ )(私としたことが…こんな馬鹿な手で…)


腕を掴むが
病院でブーンの拘束を解けなかったつーが、筋力も体重も遥かに劣る『ニンジャ』が
『プロレスラー』の全力から逃れることは出来なかった


(メ^ω^)「…次に目を醒めて、色々終わった後は」


(メ^ω^)「お茶でもご一緒してくれお」


(*; ∀ )「……」


気を失った事を、伝えるかのように
つーの全身から、力が抜けた

17 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 03:10:43 ID:KgedJn6w0
(メ^ω^)「…」


技を解き、つーの体を抱え上げ、近くのベンチへと寝かせる


(メ^ω^)「……」


そしてブーンは暫く考え込み、顔を上げ


(メ^ω^)「あっ」


偶然近くにあったアウトドアショップの扉へと向かった


(メ^ω^)白「亀甲縛り…やり方…」


とんでもなく不純な拘束方法を検索しながら






(メ^ω^)(…『いつも』、『今回』、か)


(メ^ω^)(一体この姉さんは、何と戦ってるのかね…)

18 >>1 :2014/09/28(日) 03:16:43 ID:KgedJn6w0
つー戦決着で今日はここまで


まさか思いつきで適当に設定したマッスルキュアーがこんな事になるとは当時の僕は思いもしなかったでしょう
そして軽い気持ちで始めたこの特別編がここまで長く続くことも……

19 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 08:05:07 ID:wlL5e28w0
朝から股間と胸が熱くなったぜ


20 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 14:07:18 ID:OVhe0.UkO


スレタイ何があったかと思った

21 名も無きAAのようです :2014/09/28(日) 16:18:24 ID:QyLvs3KUO
おティンコ!

22 名も無きAAのようです :2014/09/29(月) 03:30:18 ID:TnRiMqw.0
おつ

ウルヴァリンか何かか

23 名も無きAAのようです :2014/09/29(月) 23:37:05 ID:vMOmBlbA0
スレタイに釣られて来たらお前かよ
見つけられて良かったわ、乙乙

24 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 20:28:50 ID:xrgVo1uA0
4日前にこのスレを見つけてやっと過去ログ読み終わった
あれ?マーケティングって何だっけ・・・

25 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:39:25 ID:7r.Mo7Aw0
うれしい。
ついこの間読み終わった作品の続編に出会えるとは、ssではじめてなきました

26 名も無きAAのようです :2014/10/03(金) 00:10:44 ID:2bRFXXk.0
http://cinematoday.jp/page/N0066867

27 名も無きAAのようです :2014/10/03(金) 21:06:39 ID:zZxRV1twO
なによりもスレタイに惹かれた

28 名も無きAAのようです :2014/10/21(火) 11:09:57 ID:5KXKGlbEO
まだかな

29 名も無きAAのようです :2014/10/21(火) 13:21:32 ID:cvPWDMwM0
腹筋して待っとけ

30 名も無きAAのようです :2014/10/22(水) 00:06:37 ID:xoyUFadAO
うん

31 名も無きAAのようです :2014/10/22(水) 00:36:07 ID:gJMa0T0k0
キングダム発売したから来てるかと思ったんだが、そんなことは無かったな

32 名も無きAAのようです :2014/10/23(木) 22:35:22 ID:xsZt0MTg0
初心者にもよく分かるギュポー料理のレシピを教えてください

33 名も無きAAのようです :2014/10/27(月) 22:26:20 ID:K1axJ/Cg0
|∴∵∴∵∴∵∴(・)∴∴.(・)∴∵∴∵∴∵| ┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛


(;'A`)「くっ、なんて禍々しい奴なんだぜ!!!!!!」


|∴∵∴∵∴∵∴(・)∴∴.(・)∴∵∴∵∴∵|「貴様に本当の絶望を教えてやろう…」


(;'A`)「本当の絶望?ハッ、笑えるぜ」


(;'∀`)「とっくに観たよ、家でな!!!!!」


|∴∵∴∵∴∵∴(・)∴∴.(・)∴∵∴∵∴∵|「えっ?」



『タフになろう』



     '⌒ヽ       __     '⌒ヽ       __     '⌒ヽ       __
    l・   ー---‐'    `ヽ l・   ー---‐'    `ヽ l・   ー---‐'    `ヽ
 →  ヽニ二ニ====ニ二ニ==ヽニ二ニ====ニ二ニ==ヽニ二ニ====ニ二ニ==ヽ  →
     ` ー- 、          | ` ー- 、          | ` ー- 、          |
         l   /    イ  |     l   /    イ  |     l   /    イ  |
        │  厂 ̄´ │  ,′    │  厂 ̄´ │  ,′    │  厂 ̄´ |   ,′
        /  ,'       |   l     /  ,'       |   l     /  ,'       |   l
          /  /      l  ー──/  /、      l  ー──/  /、      l  ー─── 、
       /  /        └───/  / │     └───/  / │     └────┐│
        し'´                 し'´ Lノ              し'´ L.ノ               L.ノ



ムカデ人間、ムカデ人間2

DVD&ブルーレイにて大好評発売中!!!!!!

34 名も無きAAのようです :2014/10/27(月) 22:28:31 ID:99j0aDNs0
おい





おい

35 名も無きAAのようです :2014/10/28(火) 22:08:12 ID:zCzcjtmI0
ワロタ

36 名も無きAAのようです :2014/11/03(月) 22:44:41 ID:VPIoD8gU0
まだかにゃー

37 名も無きAAのようです :2014/11/03(月) 23:55:19 ID:jmaeHhBs0
アウトドアショップから手ごろな細縄を拝借したブーンの耳元で、コール音が鳴った


(;^ω^)そ「うおっ!?ああ、インカム着けてたんだっけ…」


すっかり存在を忘れていた通信機に指を添え、通話状態にする
間を置かず、聞き覚えのある怒鳴り声が耳を劈いた


『このバカ野郎ーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!』


(; ゚ω☆)そ「ほんぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!」


『ハインさんマイク近い!!ブーンの鼓膜死んじゃう!!』

『ああ!?殺しちまえばいいんだよ!!どうせ後で生き返る!!』


(;^ω^)「ドラゴンボールでも持ってんのかよお前……」


耳の奥に耳鳴りを残しながら、ブーンはなんとか応答する


『作戦無視して派手に侵入したのはお前らが超弩級のバカ野郎だからもう良いとしても、報告だけはちゃんとしろ!!こっちは無線連絡とGPSでしか状況把握できねえんだから!!』

( ^ω^)「わり、取り込んでたんだお」

『…で?』

( ^ω^)「で?」

『状況だ状況!!今!!どこで!!何してんだ!!』

(;^ω^)「何カッカしてんの…?カルシウム足りてねんじゃね…?」

『〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!!!!!!』

『ブーン、隣にいる僕の事も考えて。ハインさん阿修羅みたいな顔になってるから』

( ^ω^)「ヒロインの顔じゃねえお…3Fフロアでちょっとバトってた。ドクオは先に上に向かってるが…」

『…が?』

( ^ω^)「……」

38 名も無きAAのようです :2014/11/03(月) 23:56:42 ID:EV/knna.0
くそ……こんな時間に。支援

39 名も無きAAのようです :2014/11/03(月) 23:57:36 ID:jmaeHhBs0
モール内に、破裂音が薄く響く
『銃声』ではない、聞きなれた音だ


( ^ω^)「どうやら、俺より無茶してるようだお」








(#'A゚)「お」



<ヽ#`∀´>「お」






「おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!」





二人分の咆哮と共に拳が交差する
間も無く、互いの顔面に衝突し、体の重心を大きくぶらせた

40 名も無きAAのようです :2014/11/03(月) 23:59:25 ID:jmaeHhBs0
(# A )「ブッ…」

<ヽ# ∀ >「アガ…」


そのまま、重力に従うかのように上半身が落ちて行くが


(#'A゚)「ルァア!!」

<ヽ#`皿´>「ギッ!!」


気力で踏ん張り、再び拳を構える


(#;'A゚)「ハァー、ハァアー…」

<ヽ#;`∀´>「フッ、フゥウー…」


打ち合った数など覚えていない
ただ、目の前の相手が倒れるまで、殴り続けるだけだ


(#'A`)「ペッ!!」


ズタズタになった口の中に溜まった血を吐き出す


(#'A`)「『ねじ伏せる』には…随分と軽い拳じゃねえか、ニダー」


<ヽ#`∀´>「フゥウー…」


ドロリと流れ出た鼻血を手の甲で拭った


<ヽ#`∀´>「その程度で『押し通る』気か?笑わせる」


ドクオは


(#'∀`)「言うじゃねえか…」


笑った

41 名も無きAAのようです :2014/11/04(火) 00:00:59 ID:9Ca0nBuY0
西川との戦いでは感じなかったもの

『高揚感』

邪悪さの無い、真剣な魂のぶつかり合い
否が応でも、感情が昂ぶる


(#'∀ )(クッソ…どうしてだ…)


ドクオの目的は、ニダーを倒すことでは無い
それはドクオ本人が一番良くわかっていることだ
しかし、わかっていても抑えきれない。『勝ちたい』という欲を抑えることが出来ない


(#'∀ )(冷静になれ……勝負を急ぐな……目的を思い出せ!!!)


<ヽ#`∀´>「ふんッ!!」


僅かにニダーから意識を反らした一瞬に、顔面にねじ込むように拳を叩き込まれる
痛みと脳への衝撃が、ドクオの正気を戻した


(# A )「おぶっ……」


<ヽ#`∀´>「おおッ!!」


頭を抱え、腹に膝蹴りを放つ


(# A )∴「ゲボォ!!」


蹲った所に、ボールを蹴る様にドクオの顔面を蹴り飛ばす

42 名も無きAAのようです :2014/11/04(火) 00:01:51 ID:9Ca0nBuY0
(# A )「ゲハッ!!ゴホ!!」


フロアを転がり、飾ってあった観葉植物の大きな鉢にぶち当たる
最早、ドクオの顔面から血が流れ出てない穴は無かった


(# A )(全く……骨が折れるぜ……どいつも、こいつも…)


クールとニダー、どちらもここぞと言うときに頼りになる存在だ
それを救う立場となると、なんと手の掛かる事か


(# A )(絶対に敵に回しちゃいけねえ相手と戦うってのは…しんどいもんだぜ…)


<ヽ#`∀´>「フッ!!」


トドメと言わんばかりに、ニダーの足の裏が迫る


(# A )(…)


(#'A゚)「どぅらッ!!!!!!」


踏みつけのタイミングに合わせ、尻を突き上げる


<ヽ;`∀´>「ッ!?」


足は押し戻され、膝間接に激痛が走る
尻餅を突きそうになる所を、数歩後ずさり持ちこたえた

43 名も無きAAのようです :2014/11/04(火) 00:03:16 ID:DIyGC6q60
きてたのか、しえしえ

44 名も無きAAのようです :2014/11/04(火) 00:03:27 ID:9Ca0nBuY0
(# A )「だけど…だが、それでこそ…!!」

(#'A゚)「乗り越え甲斐が…あるってもんだ!!!!」


♪Black sabbath - War Pigs
https://www.youtube.com/watch?v=OGPD0ZBiMs0


<ヽ;`∀´>「…」


落とせば落とすほど、痛めつければ痛めつけるほど
ドクオの眼に宿る戦意の炎は更に燃え上がる


<ヽ`∀´>(『ダメだ』)


ニダーは考えを改めた
『ねじ伏せる』程度では、この漢は止まらない。止められない
かつて、ドクオとブーンを追い詰めた『敵』は、こんな温い気持ちで対峙したわけが無い


<ヽ`∀´>(『殺す気』で、挑まなければ)


ニダーは息を深く吸い込み


<ヽ#`∀´>「アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッッッ!!!!!!!!」


吼えた


(#'A`)「…出し切ろうぜ」


ドクオはそれに応えるかのように、尻を二回鳴らした


(#'A゚)「ニダアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッッッ!!!!!!!!!!!」

45 名も無きAAのようです :2014/11/04(火) 00:04:24 ID:9Ca0nBuY0
ドン、とお互い深く一歩踏み込む
加え、ドクオからは破裂、いや、『爆裂音』が鳴り響く


(#'A゚)「ルオアッ!!!!」


初手、ヒットしたのは『疾風怒濤』を使ったドクオの拳撃
ニダーの拳はドクオの耳を掠め、空を切った


<ヽ;`∀ >「ッ…」


頬骨に嫌な軋みが走り、ニダーは頭を反らした
ドクオは次いで、左拳を胴に叩き込もうと構える


<ヽ#`∀´>「ギッ…!!」


ニダーは空ぶった拳でドクオの後頭部を掴み、反らした頭を


<ヽ#`∀´>「ニダッ!!!!!」


顔面へ叩き込んだ


(;'A゚)「つぁッ…!!」


<ヽ#`∀´>(もう一撃ッ…!!)


もう一度頭を反らし、頭突きの追撃を放つ

46 名も無きAAのようです :2014/11/04(火) 00:05:26 ID:9Ca0nBuY0
(#'A゚)「ルオオ!!!!!」


ドクオはその頭突きを頭突きで返す
頭蓋骨同士がぶつかり合う鈍い音と共に、二人は反動で離れた


(#'A゚)「シィッ!!」


ドクオは間髪入れず尻を鳴らしニダーへタックルを仕掛ける


<ヽ#`∀´>「グッ!!」


腰に組み付かれたニダーは、数メートル後ろへと下がったが、倒れこむことなく踏ん張った
組んだ両手をハンマーのようにドクオの背中へ落とす


(;'A゚)「ゴハッ!!」


ニダーの腰に絡む両腕が緩んだ隙に、ドクオの腹を抱え持ち上げパワーボム宜しく地面へと頭から叩きつける


( A゚)(やべっ…)


視界が歪む。何度も経験した『気を失う』感覚


( A゚)「あっ…」


それに伴い、ドクオの体から力が抜けていく
ニダーは勝機だと言わんばかりに、ドクオの体を高く持ち上げた


<ヽ#`∀´>「終わりだッ!!!!」

47 名も無きAAのようです :2014/11/04(火) 00:06:28 ID:9Ca0nBuY0
( A゚)(終わり?)


地面へと近づく僅かな間に、ニダーの言葉が反響する


( A゚)(終わり…終わり?ここで負けて、それで終わり?)


その言葉が、敗北よりも受け入れ難いその言葉が
ドクオの意識を醒ました




(#'A゚)「終わってたまるかあああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!」




<ヽ;`∀´>「ッ!?」


ニダーは咄嗟の判断でドクオの体を手放し、離れる
次の瞬間、閃光と爆音と衝撃破によって、ニダーの体は吹き飛び、床を転がった


<ヽ;`∀´>「ぐっ…」


痛みや驚きよりも先に、ニダーは『危なかった』と感じた
あのまま技を解かずにいれば、『尻』の攻撃をモロに喰らっていただろう
そうすれば、再起不能は免れなかった


(#'A゚)「ハァーッ!!」


受身を取ったドクオは、後転の要領で体勢を立て直す
それを見てニダーも、よろめきながら立ち上がる

48 >>1 :2014/11/04(火) 00:11:08 ID:9Ca0nBuY0
次回、ニダー戦決着です

今年中に終われば良いなこの話


どうでもいいけど89式買いました。こういうの欲しかったんだよ早くぶっ放してえなあ
それはそうとエクスペンダブルズ3観ましたか?僕は観ました
最高に贅沢な二時間でした。メル・ギブソンとスタローンが殴りあうってほんともう…ほんともう…

49 名も無きAAのようです :2014/11/04(火) 00:47:28 ID:fH2Uj1Fk0

ついに決着か

50 名も無きAAのようです :2014/11/04(火) 02:23:04 ID:DRVCnti.0
ほんともう…な?
乙!

51 名も無きAAのようです :2014/11/04(火) 08:48:29 ID:V00xTjyMO
どんなに暑くてもやっぱ「尻」か

乙!

52 名も無きAAのようです :2014/11/04(火) 21:59:35 ID:Q45NrkRk0
明日エクスペンダブルズ3の極上爆音上映行ってくるわ

53 名も無きAAのようです :2014/11/09(日) 00:58:27 ID:bMOTt0iQ0
(# A )「『負ける』のはいい。敗北からも多くを学べる。『逃げる』のも悪かねえ。まだ立ち向かえるチャンスがある」


(#'A゚)「だが『終わり』だけは!!!!絶対に認めねえ!!!!受け入れねえ!!!!」


<ヽ ∀ >「…」


ニダーは天を仰ぎ、深く息を吸った
今一度、彼は全てを忘れようとした
そして最後に残った『一つ』だけを最優先とし、再びあの感覚と共に戦おうとした


<ヽ ∀ >「…彼女しか、いない」


『それ以外は、些細なこと』


<ヽ#`∀´>「ウリにはッ!!!!彼女しかいないッ!!!!始まりも終わりも!!!!彼女がいなければ意味が無い!!!!!」


お互いが、拳を構えた


(#'A゚)「なら!!!!その想いで俺を!!!!殺してみせろッッッ!!!!」


<ヽ#`∀´>「終わりを拒絶すると言うならば!!!!ウリを乗り越え続けてみせろッッッ!!!!」


全身全霊を懸けた、最後の一撃で
己の想いを貫く為に

54 名も無きAAのようです :2014/11/09(日) 00:59:52 ID:bMOTt0iQ0



(#'A゚)



      「「オオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオッッッ!!!!!!」」



<ヽ#`∀´>



.

55 名も無きAAのようです :2014/11/09(日) 01:01:47 ID:bMOTt0iQ0
一際大きな爆裂音が鳴る
更なる加速を乗せた、全力の『疾風怒濤』

だがニダーはそれを『読んだ』

速さに『慣れた』とも言えるだろう。顔に迫る高速の左ストレートを上半身と顔を僅かに捻り避けた


(#'A゚)(『ウィービング』ッ!!)


『ボクシングの防御テクニック』。ニダーが最後に見せた『切り札』だった


<ヽ#`∀´>(『勝ったッ!!』)


切り札であるが、半分は賭けに近い勝負だった
ニダーは一つのテクニックとしてボクシングという『スタイル』を身に付けているものの、付け焼刃と言える程度の練度であった
それに加え、ドクオの攻撃はボクサーのパンチを凌駕するスピードだ。五分五分すらも怪しい綱渡りだった

だがニダーはその賭けに『勝った』
後はドクオを再起不能にするだけ

最後の攻撃は、拳では無く『掌底』
胸に強烈な一撃を見舞い、心臓を止める
表では無く、『体の内』に狙いを定めた


正真正銘、ドクオを『殺す』為に


<ヽ#`∀´>「これでッ…!!!!」


右腕を、真っ直ぐ放った

56 名も無きAAのようです :2014/11/09(日) 01:02:27 ID:bMOTt0iQ0






『バァン!!!!!』




.

57 名も無きAAのようです :2014/11/09(日) 01:04:24 ID:bMOTt0iQ0
<ヽ ∀ >「」


その音は、まるで目覚まし時計のように、ニダーを我に返させた
だが正反対に、ニダーの意識は遠のいていく


<ヽ ∀ >(な…ん、で……)


黒く染まり行く視界の中、彼が目にしたのは


(# A )「…」


『右拳』を突き上げるドクオの姿


<ヽ ∀ >(連続…で…)


ニダーはほんの一瞬前の出来事を思い返す
自分が掌底を放とうとしたその時、ドクオの右アッパーが顎を貫いたのだ
『尻』が放つ爆音と共に


(# A )「漢前体操、『百足連弾』」


『疾風怒濤』の連続使用。これがドクオの切り札


(# A`)「『疾風怒濤』が単発限りの技と侮ったな」


<ヽ ∀ >


宙に浮いたニダーの体は、鈍い音と共に地面へと墜ちた
今度こそ急所にまともに喰らった彼は、それ以上何も出来なかった

58 名も無きAAのようです :2014/11/09(日) 01:06:22 ID:bMOTt0iQ0
( A )「……ッッッ」


『勝った』


血液の流れに乗るかのように、その実感がドクオの体中を駆け巡り
腹から喉へ、『勝ち鬨』が昇っていくが


(; A )「ッ!!」


雄たけびとして飛び出す前に、グッと飲み込んだ


(; A )「…『知ってるさ』」


(; A )「お前がだたの尻軽じゃねえって事も、しょーちゃんに惚れたワケじゃねえって事も」


<ヽ ∀ >「」


(; A )「だから、俺はお前にこれ以上何も言わねえ。『正しい』も、『間違っている』も、俺が決められるもんじゃねえ」


(; A )「もう一度立ち上がって、テメーの『漢』を通せニダー。まだ今の行動が正しいと信じて俺達を止めようとするなら、何度でも相手してやる」


(; A )「だが逆に、気が変わったなら…」


(; A )「俺ら全員、歓迎するぜ。『頼れる兄貴が帰ってきた』ってな」


ドクオは先にある階段へ向かって歩み始める
荒れたフロアに、覚束ない足音が響き、それが小さくなると


:<ヽ ∀ >:「ぐっ…ヒグッ…」


誰にも聞かれることの無い、かみ殺した嗚咽が流れ出した

59 >>1 :2014/11/09(日) 01:27:16 ID:bMOTt0iQ0
今日はここまで


仕事の疲れからかストレスからか知りませんが胃腸炎に苦しめられてました。そろそろ本気で辞めたいです
そんなクソどうでもいいことはさて置いてアニメ版艦これのPV第二弾が発pトム・シックス監督公式Twitterからムカデ人間3の音声が公開されましたが皆さん聞きましたか?え?知らなかった?そんなライトなムカデファンの皆様の為に私がこちらにURLをご用意させていただきました。どうぞ

http://www.shocktillyoudrop.com/news/369739-human-centipede-3-teased-photo-sound-clip/

そしてなんか適当に調べているうちにムカデ人間にインスパイアされて出来たムカデならぬ『セイウチ人間』を作るホラー映画『タスク』の予告編も重ねてご用意しました!!いやぁ!!こいつもなかなかクレイジーなクソジジイみたいですね!!!!

https://www.youtube.com/watch?v=BCQJnOn0ru0


いやぁ、とってもとっても楽しみですね!!!!ねっ、皆さん!!!!!

ねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

60 名も無きAAのようです :2014/11/09(日) 01:28:09 ID:By2Mx5CI0
乙。身体は大事にな

61 名も無きAAのようです :2014/11/09(日) 02:54:19 ID:UvH0.QXc0

前回からあまり間を置かずに投下してくれて嬉しい

62 名も無きAAのようです :2014/11/09(日) 05:55:50 ID:Mc7wpZ7MO


来てくれて嬉しい
でもあんま無理すんな

63 名も無きAAのようです :2014/11/09(日) 10:09:49 ID:y6IRmav20
セイウチ…?

64 名も無きAAのようです :2014/11/10(月) 18:26:12 ID:MtTp09sI0
やっと追い付いたぜ…乙

65 名も無きAAのようです :2014/11/21(金) 23:43:07 ID:3G6otPL60
明日あたりに来てくれないかなぁ
毎週ドキドキしちゃうわ
まさかこれが恋・・・!?

66 名も無きAAのようです :2014/11/22(土) 01:20:14 ID:k0jiPyXM0
いえ、銃創です

68 名も無きAAのようです :2014/11/25(火) 14:53:16 ID:HHWcrG7M0
おい、屋上にスナイパーだ!

69 名も無きAAのようです :2014/12/10(水) 23:44:46 ID:6YDsrcqsO
まだかな

70 名も無きAAのようです :2014/12/21(日) 01:08:17 ID:GISDntpw0
―――――
―――



('A`)「…」


最上階に辿り着いたドクオの口から漏れたのは、意外にも


('A`)「ほう…」


『感嘆』のため息だった


フロアの真ん中、台座の上に飾られている豪勢な花瓶には
二月だと言うのに見事な花を咲かせる紅桜の枝が差されていた
その桜を、大きな天窓から覗く『満月』が、幻想的な光で彩を添えている


「美しいだろう?呪われた地に咲く桜だとは思えないほどだ」


('A`)「……」


渋みがあるが、少し嗄れた声


('A`)「…アンタが、主犯かい」


声の主は葉巻の紫煙を纏いながら、ドクオの前に現れた


爪'ー`)y‐


('A`)「…稲荷フォックス氏」


名前を呼ばれた稲荷は、存分に煙を吸って、吐く
口元には余裕のを表すかのように笑みを浮かべていた

71 名も無きAAのようです :2014/12/21(日) 01:09:58 ID:GISDntpw0
爪'ー`)y‐「しかし、非常識ではないかね?」


稲荷はソファーとテーブルのある場所まで杖を突きながら歩き、座った


爪'ー`)y‐「ふー…閉店時間はとっくに過ぎているのだよ?翌朝の開店時間まで待てなかったのかね?」

('A`)「ああ、そりゃあうっかりしてたぜ。なんせここ二、三日ずっと寝てたから時間の感覚が狂っちまったようだ」

爪'ー`)y‐「クク…それは災難…」

('A`)「しょーちゃんはどこだ?答えろ、挟むぞ」


ドクオの問いに、稲荷は葉巻をもう一吸いし、揉み消し
吐き出しながら、ソファーに深く持たれかかり、両手を組んで答えた


爪'ー`)「少し待ってくれないか?直にお色直しした主賓が登場する…まぁ座って待ちたまえよ。少し話しでもしよう」


荒巻は向かいのソファーに座るよう促す
ドクオはいかがわしい表情を浮かべ、少し悩んだ後、それに応じた


('A`)「正直な所、あんたらの目的が全うであるなら……極端な話、世界征服を狙う悪の組織に立ち向かう為だとか、宇宙人の侵略から地球を守る為だとか。そういう目的で勝利の女神の力を借りたいって話だったなら、俺もここまで苦労せずに済んだ」

爪'ー`)「ほう?」


皺だらけの顔が、愉しそうに歪む


('A`)「しかし予想通りと言うかなんと言うか……そんな事を考えていた俺が馬鹿だと思えるくらいのド悪党っぷりを見せ付けてくれたなオイ。ご丁寧にバイトまで雇って学校襲いに来やがって」

爪'ー`)「大義の前には多少の無茶と犠牲が必要だ。それに、別に誰かが死んだワケでも無かろう?」

('A`)「そういうところが既にド悪党だっつってんだよジジイ。大義名分を振りかざす奴にロクな連中はいないって知ってるか?」

爪'ー`)「初耳だ」

('A`)「だろうな……聞く耳なんて持って無さそうだ」

72 名も無きAAのようです :2014/12/21(日) 01:11:45 ID:GISDntpw0
('A`)「で、結局あんたはどういう目的でこんな酔狂始めちまったんだ?」

爪'ー`)「聞きたいかね?」

('A`)「そりゃ当然。神社の伝説を真に受けるバカの話なんざ、一生に一度聞けるか聞けないかだからな」

爪'ー`)「クック、全く図々しい小僧だ。オマケに口の利き方もなってないときた」

('A`)「生憎、悪党に尽くす礼儀は持ち合わせてねえんでな」


稲荷は喉の奥をクククと鳴らし、シガーケースから二本目の葉巻を取り出し、咥えた


爪'ー`)y‐「私はこの国が嫌いだ」


癖か習慣か、風など一つも吹いていない室内で、稲荷は左手で壁を作り、葉巻に火を灯した
その手が下げられ、顔が露わになった時には、既に笑みは消えていた


爪'ー`)y‐「私は戦争経験者でね…戦場に立ち、戦い、そして終戦を迎えた…」


稲荷は立ち上がり、窓へと向かう
ドクオはその場を動かず、ただ話だけに耳を傾けた


爪'ー`)y‐「それがどういうものか、想像できるか?国が人を殺すように仕向け、人が人を殺し、残された者は多大なる悲しみを背負う」

('A`)「……」

爪'ー`)y‐「誰もがこう言うだろう。『戦争はいけないことだ』『絶対に繰り返してはいけない』と。しかし、立場が違う社会が複数ある以上、争いと言うものは避けられん」

爪'ー`)y‐「どれだけ綺麗ごとを並べてもな…」

73 名も無きAAのようです :2014/12/21(日) 01:12:05 ID:sq.a7HUo0
キタ━(゚∀゚)━!
待ってました!支援!!

74 名も無きAAのようです :2014/12/21(日) 01:13:52 ID:GISDntpw0
葉巻の吐息を間に置いてから、稲荷は話を続けた


爪'ー`)y‐「だが私は、戦争に対して否定的な意見を持たない。古くから、それこそ歴史書が誕生する以前から、戦争は人と国を変えてきた」

爪'ー`)y‐「『成長』とも、言い換えることが出来るな……『どの時代でも、戦いは大きな成長を促す』。私の恩師の言葉だ」

('A`)「良いお言葉だな。カーネギー名言録に乗せたいくらいだ」

爪'ー`)y‐「だが、戦争に置いて『一つだけやってはいけない事がある』。わかるかね?」

('A`)「……さぁな」

爪'ー`)y‐「『敗北』だ」


眉間に皺が寄る
彼が初めて見せた渋い顔だった


爪'ー`)y‐「戦争にどれだけのリスクとコストが掛っていると思うね?特に重いのが、人の命だ」

爪'ー`)y‐「それをこの国は、惜しみなく使った。『馬鹿げた兵器』まで開発し、効力の薄い特攻までさせた」

('A`)「……」

爪'ー`)y‐「決して、決して犬死させてはいけない命だった……決して負けるわけにはいかない戦いだったのだ」

('A`)「……」


ドクオは、何となくだが稲荷の目的が読めてきた


('A`)「第三次大戦でも、おっぱじめようってのか?」

爪'ー`)y‐「『第三次』?いいや、違う。私の戦争はまだ終わっていない」

75 名も無きAAのようです :2014/12/21(日) 01:15:20 ID:GISDntpw0




爪'ー`)y‐「戦友の魂を無駄にしない為。この日本を戦勝国とし、正しく導く為に」



爪'ー`)y‐「彼女の、勝利の女神の力を以って、『第二次世界大戦』にケリを着ける」



.

76 名も無きAAのようです :2014/12/21(日) 01:18:47 ID:GISDntpw0
('A`)「……B級映画でも、観てる気分だ。それも、実は生きていたヒトラーが何かする系の」


話を聞き終えたドクオは、ソファーから立ち上がる


('A`)「良くわかった。アンタが飛び切りの狂人で、極右な、クソ野郎だってことをな」

('A`)「まさか友達救う行程で、ついでに世界まで救うことになるとは思わなかったぜ…そろそろ待ちぼうけた」


シンと静かなフロアに、逞しいケツの音が二度響き渡る


('A`)「出せよ…最後の切り札って奴をよ…」

爪'ー`)y‐「……」


稲荷が再び愉しそうな笑顔を浮かべると同時に
フロアの隅にあるエレベーターが到着を知らせるランプを灯し
階段からは、一人分の足音が昇って来た


爪'ー`)y‐「『来た』ようだな」

('A`)「…ああ、『互い』にな」

77 名も無きAAのようです :2014/12/21(日) 01:20:36 ID:GISDntpw0
【+  】ゞ゚)「皆さんお揃いで」

(//‰ ゚)「…」


エレベーターからは、長身の男が二人と


川;゚ -゚)「…」


白装束を着た、勝利の女神


対し、階段からは


( ^ω^)「待たせたな」


ドクオと同じく、刺客を打ち倒したブーンが登場した


爪'ー`)y‐「役者は揃った。終わらせようか、村人学園の若獅子達よ」

('A`)「俺らが作るこの先の『未来』から、ご退場願おうか。クソジジイ」


勝利の女神を巡る、長い、長い一週間が
あと少しで、終わろうとしていた

78 >>1 :2014/12/21(日) 01:29:32 ID:GISDntpw0
今日はここまで

一ヶ月間も空けといて、書けたのがジジイの語りだけ…情けないね
まぁ何がとかは言わないけどイベントとか古鷹改二とかあったしね、仕方ないね。うん仕方ない。古鷹改二なら仕方ない

ブーン系百選にこの作品とあと去年の祝福祭に書いた作品がノミネートされててめっちゃ嬉しいです
具体的に言うと牙の旅商人の連載再開くらい嬉しいです
皆さん、牙の旅商人をなにとぞ、なにとぞ宜しくお願いします。ガラミィさんのフィギュアが出るくらいまで人気になって欲しいんです
牙の旅商人を宜しくお願いします。ガラミィさんのフィギュアでシコr

79 名も無きAAのようです :2014/12/21(日) 07:15:15 ID:3OnLzSHM0
乙でした。


>>71で稲荷が荒巻になってるとこがある気がしたけど気のせいだよな!

80 名も無きAAのようです :2014/12/21(日) 11:52:16 ID:mUnxZqzk0
うほー( ^ω^)

81 名も無きAAのようです :2014/12/22(月) 00:08:09 ID:VYa3Gc9U0
―――――
―――



从 ゚∀从「…着いたっぽいな」


繋ぎっぱなしのブーンの通信機から聞こえる会話から、二人が目的地に到着したと伺えた
ドクオからの応答は無いが、GPSのマークが動いていることから無事が確認できた


(-@∀@)「インカム、どこかに落としたのかな?」

从 ゚∀从「壊したんじゃねえの……多分、あいつの相手はニダーだ。体より先に、機械の方がぶっ壊れるだろ」

(;-@∀@)「……あのさ、ブーンもドクオも上に着いた……けど」


確かに二人は、立ちふさがる刺客を乗り越えた。しかし


(;-@∀@)「『この先』……戦えるの…?」

从 -∀从「…」


『最高難易度の敵』を相手にしたドクオが、余力など考えて戦った筈がない
それは、また別の敵を相手にしたブーンも同じことだろう
全開で戦い、全身に傷つき、全力で前に進み、その果てに力尽きる。その可能性を、アサピーは危惧した

だがハインは、一寸の迷いもなく応えた


从 ゚∀从「『戦える』」




82 名も無きAAのようです :2014/12/22(月) 00:09:47 ID:VYa3Gc9U0
(-@∀@)「……ゴメン、信じるよ」

从 ゚∀从「……おう」


澱みない物言いに、アサピーの不安が霧散した
事実、二人に救われた『彼女』が言うのだ。説得力も増す

だが、また新たな不安が意外な場所から湧いて出た

 _、_
(;,_ノ` )「……おかしい」

从 ゚∀从「何がだオッサン?」

(;-@∀@)「ハインさん敬語使おうよ…」
 _、_
(;,_ノ` )「遂行部隊からの応答がない…GPSも途中から動きがない…」

从;゚∀从「まさっ……ヒート達は!?」
 _、_
(;,_ノ` )「安心し…いや、安心出来ねえな。動きはある……」
 _、_
(;,_ノ` )「『ダーティ・マム』、応答しろ」


唯一動きのあるハッキングチームに呼びかける


『こちらダーティ・マム。なんだい?』

 _、_
( ,_ノ` )「現状報告を」


『順調だよ…順調すぎて、逆に不気味になるくらいさ』

 _、_
(;,_ノ` )「…」


隊長は胸ポケットから『Chikubi』という銘柄のタバコを取り出し、火をつけた

 _、_
(;,_ノ` )y━・~「嵌められたか?」


『かもしれないね…どこからか情報が漏れたか、あるいは…いや、あり得ないね、それは』

83 名も無きAAのようです :2014/12/22(月) 00:11:42 ID:VYa3Gc9U0
 _、_
(;,_ノ` )y━・~「引くか?」


『いいや、それは出来ないね。何より猶予がない』

『作戦は続行するよ。所で、坊やたちは?』

 _、_
( ,_ノ` )y━・~「『上』に着いた。やる気だぜ…」


『…いいねえ、こっちも滾るよ。と、そろそろ作戦地域だ。切るよ』


通信終了。尚も不安は色濃く残る

 _、_
( ,_ノ` )y━・~「フー…」

Ω「まさか、『ヒドラ』の仕業では?『一部戦力提供』の代わりに、情報の横流しを…」
 _、_
( ,_ノ` )y━・~「なんとも言えんな…だが奴らは本部にかなり『根』を張っていた。ありえんとは言い切れん」

从 ゚∀从「オッサン、全然状況読めないんだけど」
 _、_
( ,_ノ` )y━・~「『スパイ』だよ。それもかなり性質の悪い、な」


『Chikubi』の先が、ジリジリと燃える
苦虫を噛み潰した顔で、ミルク色の煙を吐き出した

 _、_
(;,_ノ` )y━・~「迂闊だったぜ……もしかすると俺たちは、『誘導』されたのかもしれねえ」

(;-@∀@)「『誘導』?」
 _、_
(;,_ノ` )y━・~「奴らは『戦力』の最終調整の為に、俺らを『演習相手』に選んだのかもしれねえ。だとすると突入部隊は…」

从;゚∀从「な、なぁ…さっきから言ってる『戦力』って、一体何ことだ?」
 _、_
(;,_ノ` )y━・~「それは…」

84 名も無きAAのようです :2014/12/22(月) 00:13:25 ID:VYa3Gc9U0






 _、_
(;,_ノ` )y━・~「運転手ッ!!!!!!出せ!!!!!!!!」







.

85 名も無きAAのようです :2014/12/22(月) 00:17:26 ID:VYa3Gc9U0
隊長が叫んだ瞬間、衝突音と共にトラックの屋根が『二箇所』凹んだ


(;-@∀@)「あわわッ!!」

 _、_
( ,_ノ` )y━・~「ガキ共!!伏せてな!!!!」


サイドホルスターから『コルト・ガバメント』を引き抜き、凹みに向かって発砲
もう一人の隊員も、『M93R』のフルオートで弾を見舞う

トラックは急発進し、乗っていた全員が大きく体勢を崩す
機器の下に潜り込んでいたハインは派手に頭をぶつけた


从; ∀从「ッ〜〜〜〜〜〜〜!!!!」


Ω「振り切りましたか!?」
 _、_
(;,_ノ` )y━・~「いや、もう一体乗ったままだ!!」


撃ちつくした拳銃のマガジンを落とし、新しい物を差し込む
その僅かな間に、屋根に取り付いた『何か』は弾丸が通った『穴』に指を差し込み、剥がそうとする

 _、_
(;,_ノ` )y━・~「冗談じゃねえぜ!!ターミネーターかっての!!」

(;3∀3)「め、メガネメガネ…」
 _、_
(;,_ノ` )y━・~そ「この緊迫した場面でベタなことやってんじゃねえ!!!!!」


「う、うわあああああああああ!!!!」

 _、_
(;,_ノ` )y━・~「どうし――――」


運転手の叫びのワケを問う暇も無く
トラックは横転し、横へと滑り、道路に線を引きながら、数十メートル進んだ先で止まった
その背後からは、得物を狙う肉食獣の眼のように、『赤い光』が四つ、ゆっくりと迫っていた

86 >>1 :2014/12/22(月) 00:28:17 ID:VYa3Gc9U0
今日はここまで
『ヒドラ』って何?って人は、『キャプテン・アメリカ』及び『キャプテン・アメリカ ウインターソルジャー』を観ましょう

あと少しで2014年が終わりますが、どうしましょうか
去年やったクソ映画感想回でもやりましょうか?

でもムカデ人間を色んな意味で超えるクソ映画が見当たりません。どこかに落ちてないですか?探してください
無い場合はなんか話もそこそこ面白い上にモンスターも博士も可愛い武器人間の感想回をやります
ぶっちゃけ言います。武器人間は楽しめます。トラウマにもなりません

87 名も無きAAのようです :2014/12/22(月) 00:50:15 ID:L8MDyVrA0
クオリティがクソ映画を並べよう(提案)

88 名も無きAAのようです :2014/12/22(月) 13:00:07 ID:P6qcO2jcO
乙!

89 名も無きAAのようです :2014/12/22(月) 14:16:43 ID:DIfE5vCE0
デッド寿司(タイトルうろ覚え)見ようぜ

90 名も無きAAのようです :2014/12/22(月) 17:00:11 ID:DWzi3kwo0
えびボクサーにしよう

91 名も無きAAのようです :2014/12/22(月) 19:14:43 ID:7SzRHVuI0
パシフィックリム見たあとにバトルオブアトランティス見ようぜ

92 >>1 :2014/12/22(月) 20:20:56 ID:KkYQiNt20
アカメが斬る11巻買いに来て、なんと無しにホラーコーナーみてたらさ

『地獄の血みどろマッスルビルダー』

って、タイトルの映画があったんだ

『地獄の血みどろマッスルビルダー』ってタイトルの映画があったんだよ……

93 名も無きAAのようです :2014/12/22(月) 20:31:10 ID:a/LfyIDI0
レビューはよ

94 名も無きAAのようです :2014/12/22(月) 22:15:23 ID:tZ6zpCQs0
あれだろ、「血まみれスケバンチェーンソー」みたいなもんだろ

95 ※予告編です :2014/12/23(火) 22:59:33 ID:77hhjfnA0
TUTAYA松千代店にて


('A`)「…」

( ^ω^)「おーい、いつまでホラーコーナーに突っ立ってるつもりだお。さっさとアカメが斬るといつか静かな海で買って帰……」


ブーンは、ドクオが一心不乱に見つめるDVDの存在に気付く
そして、去年の大晦日の、あの『トラウマ』を思い出した


('∀^) ニタァ…

(;^ω^) ゾクッ!!


そしてその笑顔を見た瞬間、悟った
奴はまた、新たな『観る拷問』を見つけてしまったのだと


('∀^)「『地獄の血みどろマッスルビルダー』か……」

(;^ω^)(タイトルから染み出るクソ映画臭!!クソ…奴のツボにハマりやがった!!)


今年の年越しも、ロクなものにならないのだろうと



―2014年大晦日クソ映画鑑賞回―



『マッチョ達と観る!!地獄の血みどろマッスルビルダーのようです』



絶望と共に年を越し、俺たちはまたタフになる

96 名も無きAAのようです :2014/12/23(火) 23:00:43 ID:Zvc7o.b20
ヤバいすごく楽しみ

97 名も無きAAのようです :2014/12/25(木) 17:15:35 ID:hyx/RDrA0
ロメロさんの名前に釣られて借りてみた「ゾンビ・プロレスラー」という映画が、実は監督作でもなんでもなくただ名前を借りたプレゼンツ作で、
中身はゆるふわゾンビコメディななかなかなゆるゆるクソッぷりだったけど、
作者の求めるクソ映画とは多分方向性が違うと思う
世にクソ映画は尽きまじ
地獄の血まみれマッチョビルダー期待してる

98 名も無きAAのようです :2014/12/30(火) 21:18:59 ID:9bwyLpC.0
ムカデ人間2の上映会からもう一年経つという衝撃

99 >>1 :2014/12/31(水) 15:58:34 ID:svV/ynp.0
.         ∨/////////////// :.:. ≡ ≡≡≡:.:.:.:.:. ヽ   ≡  ィ≡´       ...:.:.\/////////////////
          ∨/////////////:. ____:.:.:.:.:.. ≡≡    \ Ξ  Ξ ≡≡≡   ....:.:.:.:.:.:.ヽ,//////////////
        ∨///////////:.:.:.:.:`≪≧x:::::::::::::::::::::::::,ィj i |:. :l:|:. :. ハ:::::::::::::::::::::::::::::::x≦三7 V////////////
            ∨/////////:.:.:.:.:≡:. ヾ三三三三三三7 リ:. 从:. 人三三三三三三ア´  ...:.:.V/////////Y
          ∨///////≡ :. ≡ :.:. >─────く:. ヽ ∧:. ^` へ────<: .    ...:.:.V/////////
              ∨/////≡ :.:. ≡ :.:. `弌==t==r┯ 、 :.:. γ⌒ユ _〃ィ=t==┯===〃   ...:.:.V///////
            ヽ///イ 彡:.:.: ≡:.:.:.:.:.:.\ヽヒ:::爿_ノ:. 〃F: .  ± 爪____迯ノ____‰′    ...:. V////       お知らせ
               入/| 彡 :.:. ≡:.:.:.:.:. :....  ̄ ̄ ̄ :.:./彡|: . .  ± V                 ...:.:.V/¨ヽ
           / Ⅵ 彡:.:.:.:≡ :.:.:.:.... ===彡 /:i彡1: . .   ± V≡: .            ...:.:.Y  |       今夜9時か10時か11時かそれくらいのタイミングで大晦日特別編を投下します
               Ⅵヽ, | 彡 :.:. ≡: .    ≡≡≡Y彡 |      ±卅V≡: . .          ...:.:.|/: i |       紹介作品は予定通り『地獄の血みどろマッスルビルダー』。これ僕もまだ観てません
                Ⅵi:} | 彡 :.:. ≡: : .    ミ≡≡/|彡v ト、___ノ:  ∨≡: .           ...:.:.|i :リ |       例年と同じく、実況形式のお話になりますので、今すぐTSUTAYAで同じDVDを借りて
                Ⅵ} | 彡 :.:. ≡: : .     ミ/彡 ∨≡≡≡≡≡ゝ :|`≒、           ..:.:.|i {        視聴しながら読むとより存分にお楽しみいただけると思います。借りろ。
                ⅥY 彡:.::. ≡: .     /彡 :... 〈≡≡≡≡≡≡ Уミ ≒、            ...:.:.|i {/        え?紅白観る?ガキ使が待ってる?ワンピース観なきゃ?
              V| 彡 :.:. ≡: :.    /:.:.:.:...  弋≡≡≡≡≡/  ≡ ミ          ..:. |i {{        ちょっと何言ってるかわかんない……どうして2014年をクソ映画で締めくくろうと思わないの?  
                {:{ 彡:.:.:.:.≡: .      彡 :. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ミ           ..:. |i {{        ほら、みんなの心の中でも求めている筈だよ?クソ映画を…もっとクソ映画をって…
                {:{ 彡 :.:.: ≡: :.        彡/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  〉  ミ         ..:. |i {{        観るだろ?え?観ない?良いから、先っちょだけだから。すぐに良くなるから
                {:{ 彡 :.:.: ≡≡ : .   彡'F / 斗──────┴ 〈  ミ         ..:.:.:.|i {{
                {ハ 彡:.:.:.::≡≡: .   井├'´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ...:.:.|_ノ
               弋〔i彡:.:.:.:.: =彡: .    ヽ斗========彡 〃         ....:.:.К
              /小Ξ:.:.:.:.:.:=彡: .   廴___ てΞΞΞΞΞΞ     x斥        ...:.:.,小ヽ
                //|}Ξ:.:.:.:.:.: =彡: .     {≡≡            卅        ....:.:.{ |/∧
.               ///|ト、Ξ:.:.:.:.:.: =彡: .  彡 ==ミ         F′        ....:.:/ |//∧
              く/// |:.|:. \Ξ:.:.:.:.:.:=彡:. :. ___           __    Ξ ...:.:.Ξ:.: /ミ|///
               \/,|:.:.:.:.:.: \Ξ:.:.:.:.:=彡:. {iIiIiIiIi} ≡≡≡≡≡≡{iIiIiIiI}  Ξ:.:.:.:.:.:.:.:. /彡1/∧

100 名も無きAAのようです :2014/12/31(水) 16:21:15 ID:uF5K6YTc0


101 名も無きAAのようです :2014/12/31(水) 16:23:00 ID:uF5K6YTc0
借りてきたぜ?地獄の血みどろマッスルビルダーをな!!

102 名も無きAAのようです :2014/12/31(水) 16:36:34 ID:7TQ1lbW60
さあ、見せてもらおうか

103 名も無きAAのようです :2014/12/31(水) 16:42:11 ID:7TQ1lbW60
とか言っちゃたけど、やっぱコマンドーか沈黙にしようかな・・・せっかくの大晦日だし!だし!

104 名も無きAAのようです :2014/12/31(水) 17:01:09 ID:03k6oGDc0
大晦日だけどダイ・ハード見るか

105 名も無きAAのようです :2014/12/31(水) 20:45:00 ID:tlMyqq3c0
俺も借りてきたぜ・・・・なにこれ
大人しくDEEN版Fate借りてくりゃよかった

106 名も無きAAのようです :2014/12/31(水) 21:43:24 ID:araItjvk0
そろそろかな?

107 名も無きAAのようです :2014/12/31(水) 22:36:49 ID:tlMyqq3c0
全裸筋トレ待機

108 >>1 :2014/12/31(水) 23:19:01 ID:svV/ynp.0
待たせたな!!!!!!年内最後のマーケティング・レンタルコミックスだ!!!!!!

マッスル全開で行くぜ!!!!!!!!

109 >>1 :2014/12/31(水) 23:21:59 ID:svV/ynp.0
('A`)「…」カチカチカチカチ

( ^ω^)「…」カチカチカチカチ

ξ゚⊿゚)ξ「…」カチカチカチカチ


12月31日、午後10時30分くらい


('A`)「…っぶね」カチカチッ

ξ゚⊿゚)ξ「チッ…」カチカチカチッ

( ^ω^)「オラッ」カチチッ

ξ゚⊿゚)ξ「おいコラやめろクッパ横Bで共倒れ狙うのやめろ」カチャカチッ

( ^ω^)「やめまセーンwwwww目を放しちゃwwwwwノーーーーーなんだからネーーーーーーwwwwwwwwww」カチカチ

ξ#゚⊿゚)ξ「あああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!テメッ…オアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!」カチカチバンバン

( ^ω^)「ヘーイテイトクゥwwwwwwwwwwww目を放さないでってwwwww言ったのにwwwwww」カチカチカチカチ

('A`)「喧嘩すんなよスマブラ如きで…」



『マーケティング・レンタルコミックス』大晦日スペシャル


『マッチョと聞いて我慢できずに駆けつけたブーン系D.B.』



ξ#゚⊿゚)ξ「うがああああああああああああああああああああああ!!!!!!」メリメリメリメリ

(;^ω゚ )「ぐわああああああああああああああああああああああ!!!!!!」ボキボキボキボキ

(;'A`)「ゲゲェーーーーーーー!!!!ウォーズ・レッグ・ブリーカー(※)だーーーーーーー!!!!」


※ウォーズマンの必殺技の一つ。この技をかけた時ロシア出身にも関わらず『ござーい』とか言ってた
ウォーズマンが『ござーい』とか言ってた

110 >>1 :2014/12/31(水) 23:22:50 ID:svV/ynp.0
('A`)「狭い部屋でプロレスすんなお前ら。挟むぞ」パァン!!

ξ゚⊿゚)ξ「あ?」

('A`)「ごめんなさい嘘です」ペスン

( ^ω^)「マジ脚の骨逝ったかと思った…ほんまツンさんは氷の精神やで…」

ξ゚⊿゚)ξ「萌えるでしょ?」

( ^ω^)「萌えねーよどれだけ性癖歪んでたらそれで萌えるんだよ」

('A`)(このやりとり一年くらい前にも見たな…)

ξ゚⊿゚)ξ「はぁぁ、スマブラも飽きたわね。ほら、なんかゲイやりなさいよ、ゲイ」

('A`)「横暴過ぎるだろ…」

( ^ω^)「なんか言葉のニュアンスおかしくね?」

ξ゚⊿゚)ξ「気のせいよ」

( ^ω^)=3「なんだ気のせいか…」

('A`)「ブーンお前いつかその素直さでバカを見ることになるぞ。少しは人の言葉を疑え」

( ^ω^)「嫌です」

('A`)「バカ野郎……だが」



('A`)「そこがお前の良いところ…かもな…」

( *^ω^)「ドクオ…」トゥンク…



ξ゚⊿゚)ξ「キモい」

('A`)「アッハイ」

( ^ω^)「サッセン」

111 >>1 :2014/12/31(水) 23:23:42 ID:svV/ynp.0
【マッスルアイキャッチ】


                      ,.--、
                   /;;;;;;;;;;ヽ
                  !;!o:l:o!;!
            _,,.....,,_ _,,..-'ヽ::|::/`''-..,,_ _,,.,,_
r'"三i __    /;;;;;;;;;;;;;;i:ヽ--..、::,.-―': :./;;;;;;;;;;`ヽ    __  ./ニ::ヽ
::::::ニl,ヘ \-''" ̄`ヽ;;;;;/: : : : : :Y: : : : : :{;;;;;;;;,.-‐‐-、__//ヽ_{三::::
/   \ \\: : : : : :};/: : : : : : :Y: : : : : :.ヽ;/: : : : : //./  /ーy
.、 \  \ \\_:_:ノ:!: : : : : : : :.|: : : : : : : :!ヽ_:_:r'‐y_' /  / /
 \ \  >‐‐'¨`>\ヽ:_:_:_:_:_:ノヽ:_:_:_:_:_ノ: / {:,.-、:::|\ /  .,イ
..\ \ ヽ/::,.--、ノ-、 ヽ: : : : :/: :i: :ヽ: : : : /,.-'   ヽ|  `´`¨´ ゝ
.   \ Y´::〈    `ー>--,-、_i:_:十:_:i__,.-<-'-- 、ヽー‐' で パ こ
      ̄ ̄.',   /;;;;;;;;;/ /;;/_ \;∨∧;;;;;;;;∧ ヽ. ご ロ れ
.         ヽ/;;;;;;;;;;;;/ /;;/ /::::::::ヽ ヽ∨∧;;;;;;;;;;<  ざ. ・ .が
.          ∨;;;;;;;/ /;;;;i i:::::::::::::i  i;;∨∧;;;;;;;;;;;;}.  l  ス 真
           ヽ;;;/ /;;;;;;| .!O:::::O!  |;;;;∨∧_//  い. ぺ の
           /: i/ /;;;;;;;;;! ヽi三i/  /;;;;;;;∨∧∠  ッ シ
        /: : :`〈;;;;;;;;;;;;ヽ   Y /;;;;;;;;;;;;/¨´: :〈   ! ! ャ
          !: :!: : : :ヽ;;;;;;;;;;;;i   | |;;;;;;;;;;;/: : : :/    ル
      ,.-'"/`''-,: : : : :/`'i'''‐i   | l‐'''i´:::ヽ: :∠ -‐,_____   (
.   / ,.-/;;;;;;;;/ミメ/:::::::ヾミ三三彡"::::::::::::\ィヽ;;;;;;;;ヽ \ヽi⌒ヽ
 /:::::::|;;;;;`''‐<: : /::::::::::::::\::::::::::::::::/::::::::::::::::}: : ヽ'"´;;;ヽ::::ヽ、
/:::::::::::::l;;;;ロ;;;;;;;ヽノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/;;;;;;;;;ロ;;;i::::::::::ヽ
:::::::::::::: !;;;ロ;;;;;;;;;;/:::::_,,,,...-‐'''"´  ̄ `"''''‐-....,,_:::::::ヽ;;;;;;;;;;;ロ;;!::::::::::::
、:_:_:_ノ::〉;;;;;;;;/''"´                `"''-ヽ;;;;;;;;r'、_:::::::::!
::::::::::/:::::〉;;;/                       ヽ;;;;!::ヽ::::::::::
::::::::__/;;;/i                           {ヽヽ:::::::::::::
 ̄ o.ノ;;;/                         ヽ;;;;{`oー-
‐コ /;;;;/                              ヽヽ 匚 ̄
/ //                                `∨ |
 /                                  i |
 i                                  | !

112 >>1 :2014/12/31(水) 23:24:47 ID:svV/ynp.0
('A`)「じゃ、映画観るか」

( ^ω^)「嫌です」

('A`)「観るんだよ」

( ^ω^)「嫌だって言ってんだろ死ね」

('A`)「お前が死ね」

ξ゚⊿゚)ξ「なんでそんな嫌がってんの?」

( ^ω^)「だってさぁ……去年からなんか知らないけどさぁ……クソ映画観ることになってさぁ…」

ξ゚⊿゚)ξ「ああ、そういえば大晦日にムカデ人間2観たって言ってたわね…」

('A`)「安心しろ。今年はムカデ人間は上映しないから」

( ^ω^)「でもクソ映画でしょう?」

('A`)「……」

( ^ω^)「おいなんか言えや」

('∀`)「映画好きだろ!!!!!!!!!!!ずべこべ言うな!!!!!!!!!!!」

ξ゚⊿゚)ξ「こいつ、ここ二年で一体何があってこうなったの?」

( ^ω^)「全てはトム・シックス監督の所為だお」

ξ゚⊿゚)ξ「どんだけ好きなのよ……」

113 名も無きAAのようです :2014/12/31(水) 23:25:26 ID:232Nvwuk0
最新クッパは強化されてたけど何か嫌われそうな性能感があった支援

114 >>1 :2014/12/31(水) 23:26:08 ID:svV/ynp.0
( ^ω^)「逆にムカデ人間じゃないところに不安を感じるんだよ……ドクオが選んだってことは、アレ越えかもしくは同等の作品」

( ^ω^)「お前そんなんさぁ……観たいと思う普通?」

('A`)「?」

( ^ω^)「キョトンとすんな」

('A`)「お前が何を言っているのか全然わからん…」

( ^ω^)「俺もお前がわかんねえよ」

ξ゚⊿゚)ξ「やべえこいつら面白え。ちょっと動画撮ってクラスのグループLINEにうpして良い?」

('A`)「ちょっと待ってろ脱ぐから」ヌギッボロン

ξ゚⊿゚)ξ「きたねえもん見せんな」

( ^ω^)「動じろよお前もよ…姉御ですら無言で半殺しにするレベルだぞ…」

ξ゚⊿゚)ξ「女子ってな、チンコよりグロいもん持ってんのよ」

( ^ω^)「うわー、聞きたくない…」

('A`)「じゃあDVDセットするね?」カショッ、ウィーン

( ^ω^)「待て待て待てどさくさに紛れて始めようとすんな」

('A`)「ちょっと何言ってるのか…ごめん耳遠くなって…」ピッピッピ

( ^ω^)「やめよ?そのクソ演技とDVD再生させる手止めよ?」

115 >>1 :2014/12/31(水) 23:26:58 ID:svV/ynp.0
( ^ω^)「よし、よしわかった。俺が何言おうと、もう観ることは確定なんだな?」

('A`)「まぁ最悪、『時計じかけのオレンジ』みたいにお前を拘束させて観るつもりだったからな」

ξ゚⊿゚)ξ「ああ、そこのやったらめったらバンドとか鎖とか括りつけられてる椅子はその為の……」

( ^ω^)「えっ、わかるのお前?『時計じかけのオレンジ』だけで何を意味するのかわかるの?」

ξ゚⊿゚)ξ「クソ野郎の体固定させて瞼むりやりこじ開けて暴力的な映像をひたすら流し込みながら投薬する療法(と言う名の洗脳)があってね」

( ^ω^)「なにその映画こわい」

('A`)「俺が『雨に唄えば』を知るきっかけになった作品だけどな。『Singin' in the Rain』歌いながらリンチしたりレイプしたりすんの」

( ^ω^)「お前…あの素敵デートの裏になんて映画を…」

ξ=⊿=)ξ「あれもなかなかのクソ映画よねー…胸糞悪いっていうかさー…」

('A`)「いやでもスタンリー・キューブリック監督が作る世界観はヤバいと思うわ。シャイニングとかゾワッゾワくるもん」

ξ゚⊿゚)ξ「あれはエクソシストとまた違う一線を敷いた絶品ホラーよね。『お客様だよ!!』のシーンは結構有名だけど、そこに到るまでの主人公の幻覚と…」

( ^ω^)「…」

( ^ω^)(このまま…ホラー映画談義で朝を迎えさえすれば…)

('A`)「うんうん、わかるー。あの血がどばっと出てくるシーンよねー」ガチャッ

( ^ω^)「…」

( ^ω^)「オイコラ」

( ^ω^)「何……手錠掛けてんだよお前……」

('A`)「アッチャーイッケネ=ツイウッカリ」

ξ゚⊿゚)ξ「1856〜1935」

( ^ω^)「お前ら今回息合いすぎだろ」

116 >>1 :2014/12/31(水) 23:28:09 ID:svV/ynp.0
( ^ω^)「やべっ…これマジで外れねえ…」ガチャガチャ

('A`)「年明けたら外してやっから」

ξ゚⊿゚)ξ「あんたそれどこで手に入れたの?」

('A`)「両親の寝室にあったよ」

ξ゚⊿゚)ξ「…ごめん、野暮なこと聞いて」

('A`)「謝るな、死にたくなる」

( ^ω^)「自分で傷抉るくらいなら持ってくんなよこんなもん」

('A`)「さてと…ブーンの覚悟も決まったことだし、始めるか」

( ^ω^)「免罪で死刑台に送られる囚人の気分」

ξ゚⊿゚)ξ「何観るの?結構楽しみなんだけど」

('∀`)「ご期待に副えるクソ映画を用意したぜ…TSUTAYAでこれを見つけたとき、俺は『運命』を感じた!!」

('∀`)「ム カ デ 人 間 に 次 ぐ ク ソ 映 画 が 股 開 い て や っ て き た っ て な ぁ」

ξ゚⊿゚)ξ「ほう……」

( ^ω^)「なんでまんざらでも無さそうなんだお前…」

ξ゚⊿゚)ξ「こういうの嫌いじゃないから」

( ^ω^)「アウェイか…わかっちゃいたがアウェイか俺…俺が狂ってるのか?それとも世界がおかしいのか…?」

117 >>1 :2014/12/31(水) 23:29:52 ID:svV/ynp.0
('A`)「大丈夫、今回はゾンビ物だからダメージ軽いって」

( ^ω^)「あっ、それなら大丈夫かも…」

('A`)「…たぶん」

( ^ω^)「おいてめえ今たぶんっつったな?」

ξ゚⊿゚)ξ「早く紹介しなさいよ。年明けるわよ」

('A`)「おっと、いけねえ。それじゃあ満を持して登場いただきましょう2014年を締めくくるクソ映画!!!!」



『地獄の血みどろマッスルビルダー』デェェェェェェェエエエエエエエエエン!!!!!



( ^ω^)「うわっ……うわぁ……」

ξ;゚⊿゚)ξ「うわぁ…」

('∀`)「そそるやろこのタイトル……ほんま勃起もんやで……」

ξ゚⊿゚)ξ「いい加減パンツ穿きなさいアンタ」

('A`)「断る」

ξ゚⊿゚)ξ「ラバックと同じ目に遭わせるぞ」

('A`)「穿きます」

118 >>1 :2014/12/31(水) 23:30:38 ID:svV/ynp.0
('A`)「ではまず恒例の予告編からだ。二種類あるから観てくれ」


その①
https://www.youtube.com/watch?v=XcLDT2kqyFk

その②
https://www.youtube.com/watch?v=y7-aaegjwew


( ^ω^)「古ッ!!昭和か!!」

('A`)「いや平成だけど…まぁ十五年くらい前かな」

ξ゚⊿゚)ξ「それにしちゃあ映像が古臭いわね」

('A`)「なんでも、あえてこういう仕上がりにするためにフィルムこだわったらしいぜ」

('A`)「しかもこれ元々はインディーズの映画だしな」

( ^ω^)「インディーズって何だお?」

('A`)「端的に言えば『自主制作盤』だな。大学のサークルが作った映画って言えばわかりやすいだろう」



('A`)「さっき十五年くらい前っつったよな?これは撮影からDVDの販売まで十五年以上掛ってるって意味も含んでるんだ」

ξ゚⊿゚)ξ「どうしてそんなに時間食ったのよ」

('A`)「さらーっと監督さんのブログ読んだんだが、まぁ金の問題やら当時の編集ソフトがショボかったってのが理由に挙げられるかな」

( ^ω^)「あれ?ちょっと待って。どうして自主製作映画がTSUTAYAに置いてるんだお?」

('A`)「確かどっかの映画会社からDVDが正式に発売されることが決定して、そこからTSUTAYAの目に止まって全国からレンタルされる流れになったような…」

( ^ω^)「詳しいことはわかってないと」

('A`)「ネタバレ恐いから流し読みで済ませたからなあ…」

ξ゚⊿゚)ξ「もう待ちきれないわ!!再生するわね!!!!」ピッピッピ

( ^ω^)「おいバカやめ」

119 >>1 :2014/12/31(水) 23:31:44 ID:svV/ynp.0
('A`)「物々しいBGMから始まったな…」

ξ゚⊿゚)ξ「何このテロップ…ショボ…」

( ^ω^)「恐い!!いきなり怖い!!!女の目がイってる!!!」

ξ゚⊿゚)ξ「痴情の縺れの殺人ね…」

( ^ω^)「『すごぉい…血がいっぱぁい…』じゃねえよwwwwwwww」

('A`)「血がペンダントに吸い込まれたことに反応示せよ加害者…」

ξ゚⊿゚)ξ「つーか家古いわね…」

(;^ω^)そ「うおっ!!びっくりした!!」

('A`)「しつけえヤンデレだな…」

ξ゚⊿゚)ξ「そしてこのタイトルである」



『地獄の血みどろマッスルビルダー』



('A`)「時は流れ30年後…」

( ^ω^)「あらやだ…ナイスマッチョ…」

('A`)「これが主人公か…」

ξ゚⊿゚)ξ「電話取れよ…」

( ^ω^)「いや筋トレ中に電話掛けるほうが悪い」

('A`)「全くだ」

ξ゚⊿゚)ξ「マッチョの都合なんざ知るか」

('A`)「若林って言うのか」

( ^ω^)「そしてこの大根演技である」

ξ゚⊿゚)ξ「いきなり場所変わったわ。フォトショってこの時代にもあったのね」

120 名も無きAAのようです :2014/12/31(水) 23:33:19 ID:232Nvwuk0
拘束椅子は真っ先に未来世紀ブラジルを思い出してしまうな

121 >>1 :2014/12/31(水) 23:34:25 ID:svV/ynp.0
('A`)「そしてこのニート宣言である」

( ^ω^)「特に何もwwwww」

('A`)「仕事せず筋肉を鍛える環境…良いよな」

( ^ω^)「今のところギャグ映画じゃねえかwwwwwwやっぱり男はマッスルだなって若林お前wwwwww」

ξ゚⊿゚)ξ「本題に入ったみたいね。何この心霊写真」

('A`)「あー、なんか最初の加害者と若林さん似てるなーって思ってたら親父だったのか…つーかこれ役者一緒だろwwww」

ξ゚⊿゚)ξ「タバコ一本でビタミン消失量を的確に語る男の人って……」

('A`)「やべえな…この映画すげえ面白いぞ…」

( ^ω^)「ニートの癖にトレーニングマシン持ってんのかよ…」

ξ゚⊿゚)ξ「このメガネ如何にも根暗なキモオタね」

('A`)「若林さんと正反対なオッサンだな…」

ξ゚⊿゚)ξ「このパーティー大丈夫なのかしら」

( ^ω^)「このメガネ中二病かお」

('A`)「いよいよ家に突入か…」

ξ゚⊿゚)ξ「ボロいけどこういう家って田舎じゃ結構良く見かけるわよね」

('A`)「日本が舞台だし、割りと身近な恐怖って思えるな」

(;^ω^)「やべえこええ……家の中入った瞬間緊張感が…」

(;'A`)「いやいやいやいや…これは結構…」

ξ゚⊿゚)ξ「少なくともトレーニングジムにしたくは無い家ね。人形の瞳孔ガン開きじゃないのよ」

('A`)「絵よ……誰が描いたんだよ……」

122 >>1 :2014/12/31(水) 23:35:06 ID:svV/ynp.0
( ^ω^)「スゴイナ=ココダヨ」(1563〜1675)

('A`)「あっ、言い忘れてたけどこの映画、一時間しかないから」

ξ゚⊿゚)ξ「もう四分の一終わっちゃったじゃないの」

( ^ω^)「すまないが、外の光を入れないでくれないか?」

('A`)「メガネはホモ」

( ^ω^)「お前余計なことすんなメガネ!!悪霊呼び出すんじゃねえ!!」

('A`)「若林さん呑気すぎるだろ…」

ξ゚⊿゚)ξ「出てきなさいってお前…」

( ^ω^)「あー恐い!!あー!!あー!!」

ξ゚⊿゚)ξ「デカい図体して肝っ玉ちいせえな」

('A`)「いや、こいつより図体でかくて肝っ玉小さい男もいるけどね」

( ^ω^)「あーあー…やっちまったか…」

('A`)「志村後ろ!!!!」

ξ゚⊿゚)ξ「メガネがやられた!!」

(;^ω^)「ぎゃあああああああああああああ!!!!!!!!」

ξ゚⊿゚)ξ「るせえ」

('A`)「しかし頭部への衝撃しょっぼいな…」

ξ゚⊿゚)ξ「メガネは無事のようね」

( ^ω^)「車壊れたようだお」

('A`)「外出れるのかよ…足止めもクソもねえだろ…タクシーでも呼んで帰れよ…」

ξ゚⊿゚)ξ「メガネの死亡フラグ立ったわね」

( ^ω^)「やめときゃいいのに…」

('A`)「人形が動いてる…」

(;^ω^)「やめとけってメガネほらお前ぎゃああああああああああ!!!!!!!」

123 >>1 :2014/12/31(水) 23:39:03 ID:svV/ynp.0
(;'A`)「急に来ると結構……」

( ^ω^)「ダメだちょっと目ぇ瞑る」

ξ゚⊿゚)ξ「お前…」

('A`)「ええ…どういうことなの?」

(;^ω^)「何がってうわああああああああああ!!!!!!こわっ!!」

ξ゚⊿゚)ξ「いや作りはショボいわよこれ」

('A`)「まぁ素人作品だしな…ペンダント、飲んじゃったね」

( ^ω^)「なんでお前らそう冷静なんだよ」

ξ゚⊿゚)ξ「若林、ジュース飲みすぎじゃない?」

('A`)「25分間に3本飲んでるな」

ξ゚⊿゚)ξ「数えてんのかよキモイな」

('A`)「お前が言い出した事だろうが…痺れを切らしてメガネ探しに行ったな」

( ^ω^)「包丁とメガネ落ちてる…」

ξ゚⊿゚)ξ「なんだ、無事じゃない」

( ^ω^)「メガネは本体じゃねえよwwwwwwww」

124 >>1 :2014/12/31(水) 23:40:14 ID:svV/ynp.0
('A`)「あ、本体出てきた」

ξ゚?゚)ξ「顔青っ」

(;^ω^)「どうしたメガネ!!なんか口から目に!!!!!!」

('A`)「モード・プリズン!!発動!!」

ξ゚?゚)ξ「マッスルならドアくらい蹴破りなさいよ…」

( ^ω^)「悪霊に乗っ取られたメガネ!!!!!」

('A`)「オカマ口調が笑えるな…つーかBGMかっこいい!!」

( ^ω^)「目玉飛び出してもどった!!!!」

ξ゚?゚)ξ「スプラッタ成分が増してきたわね…あれ?返り血いつの間に消えたの?」

('A`)「インディーズだから…」

( ^ω^)(意外と熱い戦いやってんな…)

ξ゚?゚)ξ「ヒロインのグーパンwwwwwww」

('A`)「どうなってんだ一体はこっちのセリフだ」

125 >>1 :2014/12/31(水) 23:40:56 ID:svV/ynp.0
('A`)「つーか若林いろいろ諦めんの早いな」

ξ゚⊿゚)ξ「父さんってwwwww父さんっておまwwwww」

( ^ω^)「ほんとに冗談じゃねえな……」

ξ゚⊿゚)ξ「メガネもメガネで厄介な能力持ってんのね…」

('A`)「完ッ全にとばっちりだけどな」

( ^ω^)「メガネミンチ決定」

('A`)「地下室に若林の武器があるのか」

ξ゚⊿゚)ξ「上から来るぞ!!気をつけろ!!」

( ^ω^)「メガネ俊敏だなおい」

('A`)「行ったアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!首斬ったアアアアアア!!!!!」

ξ゚⊿゚)ξ「やるじゃん」

('A`)「嘘だろ…まだ動くのかよ…」

( ^ω^)「たかがメインカメラをやられただけ状態!!」

ξ゚⊿゚)ξ「首喋るなよwwwww」

('A`)「ミンチよりひでえや」

( ^ω^)「ヘブン状態!!!」

ξ゚⊿゚)ξ「しつこいメガネだな」

('A`)「ヒロインたっくましくなったなwwwww」

( ^ω^)「ノリが軽いんだよ若林もよwwwww」

126 >>1 :2014/12/31(水) 23:42:20 ID:svV/ynp.0
( ^ω^)「やべえwwwwwこれコメディだわwwwwww」

('A`)「それだけは勘弁してぇwwwww」

ξ゚⊿゚)ξ「地下室に行ったわね」

( ^ω^)「ショットガンktkr!!」

('A`)「いやあの、これ殺人事件が起こってから三十年経ってんだよな…」

( ^ω^)「あっ…」

ξ゚⊿゚)ξ「しかも地下よね…湿気て使えないんじゃないの?」

('A`)「(字幕)イカすぜ」

( ^ω^)「もうこれ恐がらせる気ねーだろwwwwww」

ξ゚⊿゚)ξ「気づけよwwwww頭消えてたらすぐに気づけよwwwwwww」

('A`)「あれ…これってヒロインのほうが強くね?」

ξ゚⊿゚)ξ「もう何が起こっても笑いしか出ないわこれ」

( ^ω^)「作り物感満載だお」

('A`)「インディーズだからな…」

ξ゚⊿゚)ξ「えっ、あのヘアセット描写伏線だったの?」

('A`)「やるじゃん若林」

( ^ω^)「つーかショットガンでドアノブ打ち抜けば万事解決…」

('A`)「いや、ほら、兆弾とか恐いし…」

127 >>1 :2014/12/31(水) 23:43:47 ID:svV/ynp.0
ξ゚⊿゚)ξ「ヒロインがピンチね」

( ^ω^)「なんだ…本当になんだこれ…」

('A`)「あれじゃん、ヤンデレの死体…」

( ^ω^)「ああ…絵とか描いてたからてっきり床下から出てたのかと思ったお」

ξ゚⊿゚)ξ「なんか赤いのが吸い込まれてるわ」

('A`)「お岩さんみたいなバケモノになったな」

( ^ω^)「全然恐くねえわ……」

(;'A`)「チクショウ!!ヒロインがやられた!!」

( ^ω^)「全然嬉しくないディープキスだお…」

('A`)「ドリフかよwwwwwww」

ξ゚⊿゚)ξ「人気出てDVD化されるわけだわこの作品wwwww」




(;'A`)「嘘だろ…」

(;^ω^)「マジかよ…」

ξ;゚⊿゚)ξ「凄いわ…」



(;'A`)(;^ω^)ξ;゚⊿゚)ξ「「「「俺の武器はマッスルだ!!!!!!」」」




('A`)「そしてこの顔である」

( ^ω^)「やっべえwwwww超面白いこの映画wwwww」

128 >>1 :2014/12/31(水) 23:44:33 ID:svV/ynp.0
ξ゚⊿゚)ξ「知ってる」

('A`)「知ってる」

( ^ω^)「知ってるお」

('A`)「ダンベルは武器」

( ^ω^)「キメ台詞もバッチリだお」

ξ゚⊿゚)ξ「ゾンビエキス、少量なら摘出可能!!」

('A`)「ここ絶対ジョジョ意識してるよな」

( ^ω^)「チャレンジ精神旺盛すぎだろ若林」

('A`)「もうぐっちゃぐちゃ過ぎてよくわからんな」

ξ゚⊿゚)ξ「待つわねー、待つわねゾンビ」

('A`)「いやいやいやいや」

( ^ω^)「いやいやいやいや」

ξ゚⊿゚)ξ「いやいやいやいや…流石にそれは…」

('A`)「つーかしつけえこのヤンデレ」

129 名も無きAAのようです :2014/12/31(水) 23:44:38 ID:tlMyqq3c0
wwwwwwwwww

130 >>1 :2014/12/31(水) 23:45:14 ID:svV/ynp.0
ごめん年越しそば食ってくる

131 名も無きAAのようです :2014/12/31(水) 23:49:29 ID:232Nvwuk0
良いお年を

132 >>1 :2014/12/31(水) 23:56:19 ID:svV/ynp.0
('A`)「雑さが目立ってきたな…」

( ^ω^)「もうちょいなんとかならんかったのかと」

ξ゚⊿゚)ξ「あんたさっきからインディーズだからなんとか言ってたじゃない」

( ^ω^)「おいターミネーター2の名台詞」

('A`)「トドメの一撃ですげー派手に飛び散ったなおい」

( ^ω^)「流石にもう頼むから死んどけ…」

ξ゚⊿゚)ξ「終わった…わよね…?」

('A`)「所でここ、住宅街のボロ屋です」

( ^ω^)「あんだけ銃ぶっぱして誰も気付かないって…」

ξ゚⊿゚)ξ「エンディングね・・・」

(;^ω^)「うわっ!!」

(;'A`)「最後にやらかしたな…どうやったら倒せるんだよこいつマジでよ…」

ξ゚⊿゚)ξ「製作監督脚本、主演男優と同じ人なんだけど…」

( ^ω^)「最後の注意書きがまた笑えるな…」

133 >>1 :2014/12/31(水) 23:57:24 ID:svV/ynp.0
('A`)「はい、終了です」

( ^ω^)「お前最高だな」

ξ゚⊿゚)ξ「いやー、笑わせてもらったわ」

('A`)「ストーリーはこうだな。痴情の縺れでヤンデレ女をうっかり殺してしまい、男が死体をボロ屋の床下に隠す」

('A`)「それから三十年が流れ、息子で今作主人公の若林(ニート)に元カノのヒロインから連絡が入る」

('A`)「雑誌ライターである彼女は、以前心霊写真が撮られた若林の父が暮していた家の取材を頼み込む」

('A`)「若林はそれを快諾。ヒロインと、その知り合いである霊能力者を連れてその家へと向かうが…」

('A`)「俺達の反応を観てもわかるように、この映画は最高に『笑える』。編集の雑さやグロ描写のショボさ、登場人物のゴリ押し感が混ざり合って滑稽な作品に仕上がってる」

( ^ω^)「でもやっぱり前半は恐かったお。フィルムの荒さや、古く薄暗い家の雰囲気なんか、如何にも『何か出るぞ』っていう恐怖が漂ってた」

ξ゚⊿゚)ξ「まぁそれもゾンビとして登場してからお笑い劇場の舞台に変わるんだけどね。タライ落ちてくるし」

('A`)「笑える反面、意外と熱い展開も見せてくれる。主人公がいよいよ追い詰められた時に、自分の真の武器を見つけwwwwwフッwwwwwやっぱダメだwwwwもりあがったぜwwwwww」

( ^ω^)「笑うなwwwwwwwwwwww」

ξ゚⊿゚)ξ「俺の武器はマッスルだ!!!!」

( ^ω^)「やめろwwwwwwwww」

134 >>1 :2015/01/01(木) 00:07:15 ID:G86H0icA0
( ^ω^)「いやー、今回は楽しめたお」

('A`)「そうか…」ショボン

( ^ω^)「ガッカリすんなよ…お前俺に何求めてんだよ…」

('A`)「まー、一つ残念なところを挙げるとすれば、ムカデ人間並のトラウマは全く無かったって事だな」

( ^ω^)「それの何が残念なの…?」

ξ゚⊿゚)ξ「あら、いつの間にか年を越したわね」

('A`)「おっ、そうだな。そんじゃあいっちょ、新年のご挨拶と行くか」



\あけましておめでとうございマッスルーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!/

  ∩∩                               V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                                  ||
/ /                   ξ(゚∀゚)ξ      _、_   ||
\ \   ('A`)   --(^ω^ ) ̄      ⌒ヽ ( ,_ノ` )// ←モブ
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、    /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i     /
    |     | |     / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ      
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |       
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /



('A`)「よし!!じゃあ初詣行こうぜ!!」

ξ゚⊿゚)ξ「そうね!!!!!」

( ^ω^)「いや、ちょ、お前ら待っ…」

135 >>1 :2015/01/01(木) 00:08:55 ID:G86H0icA0




(#^ω^)「手錠外せやーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!」




2015年もマーケティング・レンタルコミックスをよろしくお願いしマッスル

おしまい

136 名も無きAAのようです :2015/01/01(木) 00:14:53 ID:sENyMJVU0
乙 最寄りの店でコミックレンタル始まったので前スレ参考に漁ってみようと思う

137 名も無きAAのようです :2015/01/01(木) 00:19:26 ID:BHSXTXOE0
乙!

138 名も無きAAのようです :2015/01/01(木) 00:21:13 ID:5jH/.OW.0
お疲れマッスル

139 >>1 :2015/01/01(木) 00:23:55 ID:G86H0icA0
青葉の正月ボイス無いんだけど!!!!!!(マジギレ)
お前これギッリギリやからな!!!!古鷹のボイス無かったらマジでDMMに苦情入れてるレベルやからな!!
艦これカレンダーに一枚ぶち抜きで青葉入って無かったらほんま出るとこ出るところやったからな!!わかってんのか!!!!!
カレンダーに関してはほんまありがとうなって感じやけど!!!!!
今年はほんま青葉改二頼むで!!!!!ワイもう二隻目育ててるからな!!!!!


あけましておめでとうございます。僕です
紅白もガキ使も観ずに地獄の血みどろマッスルビルダー観ながらこれ書いてました。いやー、笑った笑った
編集の雑さや、美術のショボさには賛否両論あるみたいですが、僕は好きです。面白かった
主人公の脳筋プレイや割りと神経図太いヒロイン、女の悪霊に乗っ取られてオカマ口調になる霊能力者ゾンビなど、パンチ効きまくった登場人物も魅力的でした
特に後半からはコメディ要素が加速していって、『いやいや無理だろそれはwwwww』な展開がドバドバ攻めてくるから全く飽きないし、だれない
およそ一時間という上映時間内に、退屈させず最後まで楽しめるように作られてました
ムカデ人間とは全く違ったテイストですが、またこれも僕の大好きなクソ映画である事には間違いないです
来年もこういうクソ映画にめぐり合えたらなと思います

140 >>1 :2015/01/01(木) 00:48:00 ID:G86H0icA0
さて、今年の予定ですが、まぁ予定もクソもなくとりあえず今の特別編が終わり次第、二部の方で映画のマーケティングしていこうかなと
で、そっちをメインに書きつつ、止まってる短編の更新もボチボチと
社会人になって書く時間が大分減りましたが、別に急ぐわけでもないのでマイペースで続けていこうと思ってます


所で、僕はこの年末年始全く予定がありませんが
弟は一人暮らししてる彼女の家で新年を迎えた模様です
そんなクソどうでもいい報告はさて置き、皆様の応援もあって、ブーン系100選ギャグ部門にこの作品がノミネートされました。今見ました
選考の場にあっただけでも名誉なことなのに、まさか選ばれてしまうなんて…榛名には勿体無いです
この場で、応援してくださった皆様に感謝申し上げます
本当にありがとうございました!!!!!!!!!!!

来年はきっとムカデ人間3が劇場公開されるはず!!!!!!!!俺は観るぞ!!!!!!そして書くぞ!!!!!!!!

141 名も無きAAのようです :2015/01/01(木) 01:04:09 ID:75XjNFegO
何か…観てみようかな…乙!

今年も楽しみにしてるぞ!

142 名も無きAAのようです :2015/01/01(木) 01:13:30 ID:.80zPmHs0
乙 今年も屈強なケツ期待してんぞ

143 名も無きAAのようです :2015/01/01(木) 01:15:37 ID:75XjNFegO
百選最終突破おめでとう

投票した甲斐があった!

144 名も無きAAのようです :2015/01/01(木) 01:19:15 ID:MVwDQl3Y0
手錠くらい千切れなきゃハイター博士から逃げれないぞブーンよ

145 名も無きAAのようです :2015/01/01(木) 01:36:30 ID:LuHVPlLE0

見かけたら借りてくるか

146 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 01:38:05 ID:QRrZl6bo0

                   

                  / jjjj      _
                / タ       {!!! _ ヽ、
               ,/  ノ        ~ `、  \        _
               `、  `ヽ.       , ‐'`  ノ      /  `j                
         _      \  `ヽ( ^ω^ )" .ノ/    /  /`ー'     
     ('A` )  ̄"⌒ヽ   `、ヽ.  ``Y"   r '      〈  `ヽ               マーケティング・レンタルコミックスは
   / ) ヽ' /    、 `、   i. 、   ¥   ノ       `、  ヽ            『地獄の血みどろマッスルビルダー』を応援しています
  γ  --‐ '      λ. ;    `、.` -‐´;`ー イ         〉   ゚⊿゚)ξ    ,-、、
  f   、   ヾ    /   )    i 彡 i ミ/         / ノ    ̄⌒ヽ   「  〉
  !  ノヽ、._, '`"/  _,. '"     }    {         ノ  ' L     `ヽ./  /
  |   ̄`ー-`ヽ 〈  < _ ヽ.    /     `\      / , '    ノ\  ´  /
   !、__,,,  l ,\_,ソ ノ   /   /ヽ、  ヽ.     (     ∠_   ヽ、_, '
       〈'_,/ /   /   /  ノ    ヽ.   )     i  、      ヽ
           | |  イ-、__  \  `ヽ    {   f  _,, ┘  「`ー-ァ   j
        l.__|   }_  l    \ \   |  i  f"     ノ   {  /
        _.|  .〔 l  l    ノ  _>  j  キ |  i⌒" ̄    /  /_
        〔___! '--'     <.,,_/~  〈   `、ヾ,,_」       i___,,」



マーケティング・レンタルコミックス
やっぱり新春はマッスルだなスペシャル

『村人学園の冬休み』

147 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 01:39:22 ID:QRrZl6bo0
【冬休みその①】

『冬コミ行きたかった』


       ( 'A`)  大晦日の夜に108回ケツを叩き煩悩を払うマッチョの図
( ^ω^) ⊂|  つ
   ⊂彡☆))( ノ
   パーン  ((_)


.

148 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 01:42:39 ID:QRrZl6bo0
('A`)「はぁー…」

('A`)「コミケ…」

( ^ω^)「行けば良かったじゃん…アサピーとモララーと一緒に…」

('A`)「年末はトゥキョウで過ごすらしいじゃんあいつら。大晦日は家でクソ映画観るって決まってんだよ」

( ^ω^)「知らねえよなんで東京の発音が2020年オリンピック開催都市選考時の審査員の発音とクリソツなんだよ……向こうでクソ映画観れば良いじゃねえか」

('A`)「俺はお前の苦痛に歪む顔が見たい」

(;^ω^)「性癖が捻じ曲がってるとかそういうレベルじゃねえお!!」

('A`)「これも愛だって母さん言ってた」

( ^ω^)「おばさーん!!ドクオに適当教えるのやめてー!!」


<なんでー?


( ^ω^)「いいからー!!」

('A`)「なんでだよ!!今まで母さんが教えてくれた事に間違いなんてないんだよ!!」

( ^ω^)「高二なら自分で物考えろよ……」

('A`)「母さんも若い頃は父さんの苦痛に歪む顔が好きだったって言ってた」

( ^ω^)「……それ聞いてどう思った?」

('A`)「死にてえ」

( ^ω^)「おk、それ大型地雷」

('A`)「はー、やれやれ。モンスタートーナメント観るか」

( ^ω^)「またクソ映画か……飽きないなお前も」

149 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 01:44:03 ID:QRrZl6bo0
('A`)「マジでクソ映画だった…」※ビックリするくらいクソ映画でした

( ^ω^)「言葉も出ねえクソ映画だったお…」※その後に観たレ・ミゼラブルが余計に染みました

('A`)「はぁあ…今どんな戦いしてんのかなぁ。有明では」

( ^ω^)「雨降ってんだってお」

('A`)「へぇ……アイス食う?」

( ^ω^)「貰うお」

('A`)「のんのんびより観る?」

( ^ω^)「観るお」



その頃



:(;-@∀@):「ぎゃああああああああああああああああさっむううううううううううう!!!!!!」

:(;・∀・):「頑張れ!!この列乗り切ったら魔性の潮買えるんだから!!!!!!」

:(;-@∀@):「僕たち生きて帰れるかなあああああああああああ!!!!!!」

:(;・∀・):「知らないよよよよよよよよよよ!!!!!!」

150 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 01:45:55 ID:QRrZl6bo0
('A`)「コミケのお使い、一つでも漏らしたら風林火山(※)ぶちかまそう」

( ^ω^)「姉御だってそこまでド鬼畜じゃ………」

( ^ω^)「………」

('A`)「………」

( ^ω^)「……お腹すいたな」

('A`)「そうだな……」

おわり

※キン肉マン48の殺人技No.3『風林火山』
ダブルアームで捉えてリング上を駆け巡った後、ローリングクレイドルの体勢で上昇(ゆで理論)
その後、パイルドライバーを極めた姿勢で落下。最後にロメロスペシャルで締める
めっちゃかっこいい……めっちゃかっこいい連続技なんだよ……
それよりのんのびよりの蛍ちゃんかわいいね!!!!たまんねえな!!ええ!!そうだろう!!俺もお前らも!!黒髪のロリに弱いんだろうが!!ええ!?

151 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 01:47:31 ID:QRrZl6bo0
【冬休みその②】

『びっくりするほど似合わない』


       ( 'A`)  ケツの音色で『炎のキン肉マン』を演奏するマッチョの図
( ^ω^) ⊂|  つ
   ⊂彡☆))( ノ
   パーン  ((_)

152 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 01:48:30 ID:QRrZl6bo0
〜松千代市のなんか結構繁盛してるところ〜


ノパ⊿゚)「あ」


,,,川 ゚ -゚) テコテコ


一二三ノハ*゚⊿゚)ノシ「せんぱーい!!せんぱい!!ぱいせん!!」

                          ドガァァァァン!!
「うわああああああああああああああ!!!!!」三ノハ*>⊿<)川; - )そ「ぐわーーーーーーーーー!!!!!」※マッハ5億


ノハ*>⊿<)「あけましておめでとうございまーーーーーーす!!!!」

:川; - ):「ああ……あけましておめでとう……とりあえず背中から降りてくれ……」



【Eye catch…】


  ______  ______ __    __ __   _ _
 |          | |        | |  \ |   | |   |  | || |
 |          | |____    .| |.     | |   | |   |   ̄  ̄ _____
   ̄ ̄ ̄|   | r― 、  /  /  \__| |   | |     ̄ ̄ ̄| |       |
  ___|   | |   \/  /       /   | |          | |       |
 |          | \     ./  | ̄ ̄ ̄  ./ |   | ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |          |   \   \ |     /   |   |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄      ̄ ̄


【Eye catch…】

153 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 01:50:21 ID:QRrZl6bo0
〜どすこい喫茶『じゅて〜む』にて〜


ノパ⊿゚)「先輩はお買い物ですか?」

川 ゚ -゚)「あん…ああ…」(変な名前)

ノパ⊿゚)「何買ったんですか!?服!?靴!?」

川;゚ -゚)「グイグイくるな…まぁ、そうだが」

川 ゚ -゚)「サバゲー用のコスp…衣装と、ブーツだな。あとサブで使うMP5Kを一丁と400連ドラムマグ」

ノパ⊿゚)「わぁ、何言ってるのかさっぱりわからないです!!」

川 ゚ -゚)「あと漫画を数冊……」

ノパ⊿゚)「ジョジョですか?」

川 ゚ -゚)「ワーキング」

ノパ⊿゚)「えっ?」

川 ゚ -゚)「えっ?」

ノパ⊿゚)「…」

ノパ⊿゚)「えっ?」

川 ゚ -゚)「えっ、って、何だ…?」

ノハ;゚⊿゚)「いっ、いえ、先輩も、そういう漫画読むんだなーって…」

川 ゚ー゚)「あっ…ああ、ハハ、いやいやこれはな」

川 ゚ー゚)「ニダーのだ」

ノハ;゚⊿゚)そ「ええええええええええええええ!?」

154 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 01:51:39 ID:QRrZl6bo0
ノハ;゚⊿゚)「ニ、ニダー先輩でもかわいい系の漫画読むんですか…?」

川;゚ -゚)「それほど驚く事か…?逆に何読むと思ってたんだ?」

ノハ;゚⊿゚)「ゴルゴとか…」

川 ゚ -゚)「人が死ぬ奴は読まないな」

ノハ;゚⊿゚)「コブラとか……」

川 ゚ -゚)「宇宙人が死ぬ奴も読まないな」

ノハ;゚⊿゚)「寄生獣とか!!」

川 ゚ -゚)「一話で半泣きになるな」

ノハ;゚⊿゚)「ええー……じゃあ何読むんですか?」

川;゚ -゚)「何で引いてるんだ…そうだな、後は…」

川 ゚ -゚)「のだめカンタービレとか」

ノハ;゚⊿゚)そ「少女マンガ!?」

川 ゚ -゚)「はなまる幼稚園とか」

ノハ;゚⊿゚)「ロリ系!?」

川 ゚ -゚)「ローゼンメイデンとか」

ノハ;゚⊿゚)「何ですかその漫画!?」

川;゚ -゚)「知らないのか…こういうのだ」


ローゼンメイデン公式サイト
http://youngjump.jp/rozenmaiden/top.html


ノハ;゚⊿゚)「ええ……わからない……世界が、世界が私を責める…?」

川;゚ -゚)「そ、そこまでショックか…?」

155 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 01:52:58 ID:QRrZl6bo0
ノパ⊿゚)「で、どうして先輩がニダー先輩の漫画を?」

川 ゚ -゚)「いや何…なんでも、『恥ずかしいから買ってきて』って、いつも頼まれるんだ」

ノパ⊿゚)「あっ、それは想像できます」

川 ゚ー゚)「ハハ、デカい図体してタマが小さい野郎だからな」

川 ゚ -゚)「それに比べてあいつらは…」チラッ

ノパ⊿゚)「?」チラッ



( *・∀・)「いやぁ!!大量だねぇ!!」※コミケ帰り

(*-@∀@)「そうだね!!何か忘れてるような気がするけど、気のせいだよね!!」※コミケ帰り



川;゚ -゚)「あいつらの心臓の毛を少し分けてやりたいよ」

ノハ;゚⊿゚)「うわぁ……うわぁ……」


年始、雪がちらつく寒い昼下がり
東京帰りの戦士が、ちょっとアレな紙袋に夢と宝を詰め込んで戻ってきたのを、二人は見た

156 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 01:53:52 ID:QRrZl6bo0
そして帰り道で


(#'A゚)「疾きこと風の如くーーーーーーー!!!!!」グルングルングルン

(; ∀ )「ぎゃーーーーーーーーーーーー!!!!!」

(;-@∀@)「モ、モララーーーーーーーーーー!!!!!」

( ^ω^)「……」


川;゚ -゚)「…」

ノハ;゚⊿゚)「…」


寒空の下、プロレスを繰り広げる戦士の姿があった


川 ゚ -゚)「温かい物…作ってもらおうか、ニダーに」

ノパ⊿゚)「そうですね……料理も出来るんですね」


おしまい

157 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 01:54:39 ID:QRrZl6bo0
【冬休みその③】

『年末バイト戦線』


       ( 'A`)  リズミカルにケツを叩くテーマに合わせてケツを叩くマッチョの図
( ^ω^) ⊂|  つ  https://www.youtube.com/watch?v=ksXjZKqQO3U
   ⊂彡☆))( ノ
   パーン  ((_)

158 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 01:56:45 ID:QRrZl6bo0
(´・ω・`)「そういうことで、今からおせちを大量に作ります」

<ヽ`∀´>「…はーい」

从 ゚∀从「ほーい」

(´・ω・`)「じゃあニダーきゅんは伊勢えびの下ごしらえ。おいクソビッチ从 ゚∀从「殺すぞ」ごめんなさい黒豆煮てください僕はクソ以下のインポ野郎です」

<ヽ`∀´>「はーい…って」



<ヽ;`∀´>そ「何故!?」



(;´・ω・`)「ど、どうした?レシピならそこにあるだろ?」

从 =∀从「いや多分、『何故ウリはここでおせち作りのお手伝いを!?』って意味だと思うぜー。店長、無理やり拉致って来ただろー…」

(´・ω・`)b「ハイエース借りた甲斐があったぜ」

<ヽ;`∀´>「何これ意味わかんない……急展開に脳が着いていかない…」

从 ゚∀从「まぁ観念しろよニダー。毎年この時期はおせちの予約が大量に入って忙しいんだ。バイト代は出るから安心しろって」

<ヽ;`∀´>「ああ……味方がいない……わ、わかりましたニダ……」

(´・ω・`)「存分に色つけてやるから、期待しときなって!!それじゃあ始めるぞ!!」

159 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 01:58:41 ID:QRrZl6bo0
<ヽ`∀´>「おせちとか……作るニダね」

从 ゚∀从「うん、年々予約数増えてんだよ。今年は二人で回せないほど大量に注文入ったから、バイト雇う(拉致る)必要があったんだよ」

<ヽ`∀´>「へぇ……ところで」

从 ゚∀从「うん?」

<ヽ`∀´>「ここ、何屋さん?」

从 ゚∀从「うん……それは俺が聞きてえなー……」



【Eye catch…】


バー&レストラン&ライブハウス『サンフランシスコ』
春は和菓子、夏はカキ氷やシャーベット、秋は満干全席、そして冬はチキンやおせちの予約注文も受け付けている
味はどれも天下一品だが、一つ残念なことがあるとすれば


(´^ω^`)「にゃんぱすーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!」(訳:貴方、可愛い顔してますね。セックスしましょう)


店主の人格がアレな事だ


【Eye catch…】

160 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 01:59:37 ID:QRrZl6bo0
('A`)「店長ー、言われてた材料おつかいしてきたんだけどわぁニダーいつの間に」

从 ゚∀从「おつかれー、そこ置いといてー」

(´・ω・`)「あれ?ここ僕の店だよね?なんでハインちゃ从 ゚∀从「うるせえ」ごめんなさい僕はウジ虫以下のクソ野郎です」

<ヽ`∀´>「ドクオも拉致されたニダ?」

('A`)「え?普通に電話で誘われたけど…?」

<ヽ;`∀´>「普通…どうしてウリは…」

从 =∀从「考えても疲れるだけからやめとけやめとけー」

('A`)「なにがなんだかわからないが、とりあえず今日もニダーは通常運転だってのはわかった」

<ヽ;`∀´>「つ、通常運転!?何が?」

(´・ω・`)(不憫な子ってことか…)

('A`)「じゃあ俺、伊達巻作るわ」

<ヽ;`∀´>「釈然としないけど、伊勢えびの下ごしらえ終わりましたニダ」

(´・ω・`)「うーい、じゃあ片っ端から炊き上げていくぞー」

从 ゚∀从(…つーか)

('A`)「ほいっ、ほいっ」※巻いてる

<ヽ`∀´>「下味はこんな感じで?」

(´・ω・`)「ペロッ…もうちょい醤油を、それでパーフェクトだ」

从 ゚∀从(料理出来る奴、男ばっかだな…)

161 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 02:01:10 ID:QRrZl6bo0
( ^ω^)「おいすー、やってる?」


厨房<今忙しい!!コーヒーならてめえで淹れろ!!金は取るからな!!」


( ^ω^)「なんだよ手伝いに来たのに…」コポポポポポ

( ^ω^) ズズー…

( ^ω^)=3 フゥーイ…

( ^ω^)「コーヒーうめえ」

从 ゚∀从「おめー、手伝いに来たんじゃねえのか…いらっしゃい」

( ^ω^)「そのつもりだったけど、コーヒー飲んだらなんかもう…」

(^ω^ )「なぁ……外、寒いかったし……」

从 ゚∀从「知ってる、冬だし」

('A`)「あー、ブーン来たのか。昆布巻き作れたよな?やってくれ」

( ^ω^)「はー……マジか……めんどくせえ……しょうがねえ、バイト代の為だ…やるか…」

从;゚∀从「なんで作れるんだよ……お前らキモいよ……」

( ^ω^)「なんでってお前、これくらいスタイリッシュな漢のタシナミだろ…」

从 ゚∀从「漢ってなんでも出来るんだな…」

(´゚ω゚`)「うらーーーーーーーーーー!!!!!!!いつまでくっちゃべってんだテメーーーーーーーーらーーーーーーーーーー!!!!!!!」

( ´ω` )「あいあーい……全く、何が悲しくて家とドクオ家以外の昆布巻き大量に作らなきゃならんのや……まぁ金になるからやるけど…」

从 ゚∀从「昆布巻き以外は作れるの?」

( ´ω` )「数の子の塩抜きくらいなら」

从 =∀从「出来ねーのか…」

162 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 02:03:33 ID:QRrZl6bo0
(´・ω・`)

( ^ω^)
       _人人人人人人人人人人人人人人人人人_
       > キッチンじゃ負けたこと無いんだ <
         ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
<ヽ`∀´>

('A`)


从 ゚∀从「むさ苦しいキッチンだ…」


('A`)「ハインどうしよう」

从 ゚∀从「どうした?」

('A`)「漢達の熱気で窓ガラスがヤバい」

从;゚∀从そ「うわっ!!厨房じゃなくてフロアの窓ガラスが雲ってる…なんてレベルじゃねえ!!」

从;゚∀从「ちょっと窓開けてくる!!ドアも開けるぞ!!」

(;´;・ω;・`;)「寒いからやめろ」

( ^ω^)「オッサン、汗、汗拭いて頼むから」※サンフランシスコの衛生管理は完璧です

163 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 02:04:28 ID:QRrZl6bo0
〜それからどうした〜


(´・ω・`)「はい、ちょうど84人前ねー。おつかれさんっと」

(;'A`)「ビックリするほど伊達巻かされた…これにはたまご焼きマスター瑞鳳も唖然」

(;^ω^)「ビックリするほど昆布巻かされた…これには昆布巻きマスターの俺も唖然」

<ヽ;`∀´>「疲れたニダ…しばらく伊勢えびは見たくないニダ…」

从 =∀从「おつかれー」

(´・ω・`)「バカ野郎!!俺達の戦いはこれからだ!!」

(´^ω^`)「今からこれ配達するんだゾ〜〜〜〜〜〜ええ〜〜〜〜〜んふふ〜〜〜〜」

(;'A`)「マジかよ…」

(;^ω^)「嘘だろ…」

从;゚∀从(楽しそうだな店長…)

(´・ω・`)「はい!!これ着て!!」

<ヽ`∀´>「えっ、これって…」



               ./⌒>○
              /,,,,,,,,,,,,|
              (,,,,,,,,,,,,,,,) ̄\
    行くぜ!!    (´^ω^`)  ) )  ☆ 俺達のクリスマスはこれからだ!!
       o())o__てO二 ̄ ̄~) )  )
       / /||(二ニ) (☆☆). _/
   γ ⌒ /|Ⅲ||彡Vミ/⌒_ノ二二ノl0ドルルル
   l| (◎).|l |((||((゚ )(⌒)/||三三・) | ||  (´⌒(´
__ ゝ__ノ     ̄ ̄ ̄ ̄  ゝ__ノ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡


<ヽ;`∀´>(;'A`)(;^ω^)「「「ええええええええええええええええええええええええ!?」」」


从;=∀从(ああ…去年の俺がいるわ…良かった今年人数多くて…)←留守番



この後
無茶苦茶
サンタの格好でおせち配達した

164 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 02:05:20 ID:QRrZl6bo0

       ( 'A`)  
( ^ω^) ⊂|  つ  
   ⊂彡☆))( ノ          おわり
   パーン  ((_)

165 >>1 :2015/01/04(日) 02:08:13 ID:QRrZl6bo0
のんのんびより観ながら書いてました

166 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 02:39:01 ID:lkpAp9YU0


167 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 07:05:25 ID:du8MDYNoO
乙!

168 名も無きAAのようです :2015/01/04(日) 10:44:42 ID:Vm7DWEXQ0
乙!

169 名も無きAAのようです :2015/01/17(土) 01:20:28 ID:mYm1HUGA0
―――――
―――



J( 'ー`)し「マズイね」


通話を終えた『ダーティ・マム』は胸ポケットから電子タバコを取り出し、咥えた
先端のLEDが安っぽい火の光を演出し、口から煙を模した水蒸気を吐き出す


J( 'ー`)し「どうやら、上手いこと動かされたみたいだよ」

( ^ν^)「先行部隊とも連絡が付きませんしね…」


バックアップ部隊、もう一人の隊員は板ガムを口にする


( ^ν^)「ん?」


『いるかい?』と、差し出したガムを、モララーは緊張した面持ちで首を振って遠慮した


ノパ⊿゚)「辛いですか?」

( ^ν^)「コーヒーガムだから甘いよ」


ヒートは礼儀正しく『いただきます』と言い、ガムを貰う
味の評価は


ノハ;゚〜゚)「香りつきの消しゴムみたい…」


と、酷いものであったが

170 名も無きAAのようです :2015/01/17(土) 01:21:56 ID:mYm1HUGA0
(;・∀・)「どうするんですか?」

J( 'ー`)し「無論、任務続行よ」


ソードオフを施した『レミントンM870』を構えなおす


J( 'ー`)し「『虎穴に入らずんば』ってね……何にせよ、『真相』は掴まなきゃならない」

(;・∀・)「ひえー…」

( ^ν^)(俺は榛名派なんだよなぁ…)

J( 'ー`)し「ここから先は慎重に、かつ大胆に攻めるわよ!!」

ノパ⊿゚)「はい!!」

( ・∀・)「お兄さん、僕ら本当に大丈夫ですかね?」

( ^ν^)「大丈夫さ!!多分!!」

(;・∀・)「やだ!!超不安!!」

J( 'ー`)し「シッ…」


右拳を突き上げ、前進を止める


J( 'ー`)し「アソコだよ…」

( ・∀・)(言葉のイントネーション…)


ダーティ・マムが指差す先
場所はフードコート、『武内P』という名前のクレープ店だった


( ・∀・)(アイドルをマスターしてそうな店だな…)

171 名も無きAAのようです :2015/01/17(土) 01:23:20 ID:mYm1HUGA0
( ・∀・)「えっ、あの、クレープ店ですよね?」

( ^ν^)「おっもしろいだろ?アレの内部にメインコンピューターがあるんだぜ?」

ノパ⊿゚)「なるほど!!木を隠すなら森の中ってワケですね!!」

( ^ν^)「うん、全然違うね」


J( 'ー`)し「突入前に、ガキ共」


振り返り、二人の肩に手を乗せる
その力強さに、思わず身に力が入る


J( 'ー`)し「成り行きで連れて来ちまったが、戦場ではガキも大人も関係ない」

J( 'ー`)し「この先で何が起こるかは分からない。守ってやれる保障も出来ない」

J( 'ー`)し「もしもの時は躊躇わず、渡した『それ』を使いなさい。ただし、使いどころは考えな。『一度限り』の物だから」


『それ』とは、突入前に渡された『銀の腕輪』
拳を対象に向け、手首を下に曲げるとワイヤーが発射され、電気を流す『ワイヤー針タイプ』のスタンガンだ


ノハ;゚⊿゚)「や、やります!!」

(;・∀・)「…」


二人の顔が険しくなり、更に覚悟を深めた事を確認すると


J( 'ー`)し「さぁ、行くよ」

( ^ν^)「イエス、マム」


ショットガンを向け、クレープ店への突入を開始した

172 名も無きAAのようです :2015/01/17(土) 01:25:54 ID:mYm1HUGA0
―――――
―――



川;゚ -゚)「話が……違うじゃないですか……」


この階に、ドクオとブーンがいる『異常』に、勝利の女神は声を震わせる


川;゚ -゚)「私が稲荷さんに従えば、皆さんを無傷で帰すと約束したはずです!!」

爪'ー`)y‐「約束では無く、『善処』だ。それに、彼らは侵入者であり、計画の邪魔になる者達だ。制圧には、力による圧力が必要なのだよ」


一切悪びれず、稲荷が応える
その態度に、ドクオがフンと鼻を鳴らした


('A`)「ハン、最初から守る気もねえ約束をまぁ…政治家に向いてるんじゃねえかアンタ」

('A`)「しょーちゃん、覚えてるよな?『戦の神を降ろすために必要な物』を」


厄土に咲く桜
ブラッドムーン
夜空を突く槍
月を映す盾

そして、『供物』


川;゚ -゚)「は、はい。ですが、『その役目』は稲荷さん本人が…」

('A`)「ハッ、そんなワケねーだろ……何故俺らを今の今まで泳がせ、始末しなかったのか…」

173 名も無きAAのようです :2015/01/17(土) 01:26:53 ID:mYm1HUGA0
('A`)「大方、俺らを『生贄』にして、美味しいところは自分で持ってこうってハラだろうぜ」

( ^ω^)「悪党らしい小物っぷりだお」


川;゚ -゚)「…」


勝利の女神の顔が青ざめる
ドクオの言った事に、合点がいったのもあるが何より
稲荷が『ニダー』を呼び込んだ理由を予想できてしまったからだ


:川; - ):「ニダーさんを……ドクオさんとブーンさんが来なければ……ニダーさんを生贄にするつもりだったんですか……?」


爪'ー`)y‐「憶測だけで物を語るのは感心しないな…『私には一切その気は無いが』」

爪'ー`)y‐「もし彼が『自ら志願してきたのなら』それに応える必要はあっただろうな」


人を、『善』も『悪』もまとめて信じた勝利の女神は
初めて『裏切り』を経験した瞬間だった


:川; - ):「な…なんてことを…!!」


他人を平気で犠牲にする稲荷に対する『怒り』と
ドクオ達が来なければ、良い様に利用される所だった『恐怖』が
勝利の女神の体と奥歯を振るわせた

174 名も無きAAのようです :2015/01/17(土) 01:28:55 ID:mYm1HUGA0
('A`)「…相棒、どう思う?」

( ^ω^)「どう思うもねえお」





( ^ω^)「胸クソ悪ィ」

('A`)「同感だ」




漢達は、勝利の女神に向かって一歩前進した





('A`)「ぶち壊すぜ。文字通りな」

( ^ω^)「おうよ、相棒」

175 名も無きAAのようです :2015/01/17(土) 01:29:45 ID:mYm1HUGA0
【+  】ゞ゚)「勇ましいのは大いに結構だが」


オサムは勝利の女神を桜の台座の近くにある椅子に強引に座らせる
手すりから拘束バンドが飛び出し、手首を固定した


【+  】ゞ゚)「今の君達に『やれる』のかね?」


(//‰ ゚)「…」


『ヤクザ』が前に出る
たった一人でドクオとブーンを無力化した強敵が、再び立ちはだかる


('A`)「…」

( ^ω^)「…」


【+  】ゞ゚)「察しの良い君のことだ、欝田くん。こいつの正体はつかめているのでは無いかね?」

('A`)「……重さも、硬さも、人じゃあねえ。だとしたら答えは一つだろ」

('A`)「ロボット…いや、『ターミネーター』と言った方が適切か。とにかく、そういう類のモンだろ」


オサムは一つ手を叩き、『素晴らしい』と声を挙げる


【+  】ゞ゚)「私の作った最高傑作…自律学習型バトルロイド『横堀』」

( ^ω^)「名前ダサいな…」


ブーンのツッコミを無視し、自らの発明に陶酔しきった顔で説明を続ける


【+  】ゞ゚)「人工鋼性筋肉に特殊合金の骨格!!世界中のアスリートのデータを搭載し、更に対象の動きを読み、学習し、対応する!!」

【+  】ゞ゚)「戦えば戦うほど強くなる究極の戦士!!フフフ、さっきまでの君達の戦いも取り込み、更に揺ぎ無い強さを得た!!あの日、病院で君達を殺さなくて正解だ!!」

176 名も無きAAのようです :2015/01/17(土) 01:31:06 ID:mYm1HUGA0
【+  】ゞ゚)「対する君達は、全力を出し切ってここに来た…満身創痍と言っても過言では無い」

【+  】ゞ゚)「学校で戦った時、横堀に手も足も出なかった君達が、そんな状態で勝てる道理があるとでも?」


('A`)「…」

( ^ω^)「…」


オサムの言うことは確かだった
全力を、手の内を全て曝け出し戦って、二人はここに辿り着いた
彼の作った『横堀』の性能が事実だとしたら、勝ち目は限りなく薄い


だが、そんなことは二人には関係が無かった


状況が違うのは、相手も同じだ
あの時は『不意を突かれた』。こうして対峙していたなら、どう転んでいたかわからない
ドクオとブーンが誇る『強さ』を、敵はまだ知らない

177 名も無きAAのようです :2015/01/17(土) 01:31:49 ID:mYm1HUGA0
('A`)「知らねえんなら教えてやる」


( ^ω^)「わからねえならわからせてやる」


ドクオは尻を鳴らし
ブーンは拳を叩き合わせた


('A`)「俺達は、一人でも『最強』」


( ^ω^)「二人なら」






(#'A`)「「『無敵』だッ!!!!!」」(^ω^#)





.

178 名も無きAAのようです :2015/01/17(土) 01:33:24 ID:mYm1HUGA0
(#'A`)「『漢前ッ!!!!!!』」


(#^ω^)「『体操ォォォーッ!!』」


漢前体操のコンセプトは、『限界突破』
それは肉体、攻撃強化に限った話ではない


『体力の限界』をも、越える


(#'A`)(#^ω^)「「『漢根性論』!!!!!!」」


ドクオの尻が爆発音を鳴らし
ブーンの体から蒸気が上がる


【+  】;ゞ゚)「なっ…どこにそんな余力が!!」


疲れや痛みは、人体の放つ『危険信号』だ。この苦しみがあるからこそ、運動に対して『制止』が利く
だが時に、この制止を『無視』して運動を続けることがある。『続けなければならない』時がある
人は、苦しみを無視し動き続けるエネルギー源を、『根性』と呼んだ


そう、何てことは無い
二人は空になった体力を、『根性』で補っているだけなのだ


(//‰ ゚)「…」


臨戦態勢に入った二人を見て、横堀が構えを取る
横堀の戦闘スタイルは『カウンター』だ。相手の動きをコンピューターで読み取り、瞬時に解析し、最善の迎撃を放つ
ホール内に設置された監視カメラと赤外線センサーで、二人の『漢前体操』の動きも既にインプット済みだ

179 名も無きAAのようです :2015/01/17(土) 01:35:29 ID:mYm1HUGA0
(#'A`) バァン!!


『疾風怒涛』と


(#^ω^)


『粉骨砕身』による同時突進


(//‰ ゚)「…」


横堀のコンピューターに狂いは無い。既に最善の一手を選択済みだ
だが、ここで彼にとって予想外の出来事が起きた


(#^ω^)


しつこい様だが、『粉骨砕身』は全身の筋肉の力を百パーセント引き出す
指であろうと、つま先であろうと、表情筋に到るまで、『全身』だ
つまり



(#^ω゚ )「オラァ!!」バァン!!!!



単発ではあるが、『疾風怒濤』を


『百パーセントの力を引き出した尻によるブースト』を使うことが出来る


ドクオと同じく『尻を鳴らし、光らせ、高速で一歩前進』出来るのだ

180 >>1 :2015/01/17(土) 01:44:13 ID:mYm1HUGA0
今日はここまで


明日は96時間レクイエムとシンシティ観に行きますとても楽しみですオラワクワクすっぞ

マイナーカップリング祭りと言うとても俺得な祭りをやるのかやらないのか今ン所曖昧ですが、ちょっとずつ書き始めてます
え?誰と誰のカップリングかって?言わなくてもわかるだろ恥ずかしい…
まぁ恋愛物にする気は皆無ですが。そもそも恋愛物が苦手な童貞なもんで

181 名も無きAAのようです :2015/01/17(土) 02:07:50 ID:d8St11Zk0


182 名も無きAAのようです :2015/01/17(土) 03:49:52 ID:SZGlDZ1o0
乙!!!
楽しみにしてる!

183 名も無きAAのようです :2015/01/17(土) 04:09:55 ID:ofpkxrPw0
ブーンまでケツ鳴らし始めたwwwwww

184 名も無きAAのようです :2015/01/17(土) 06:30:05 ID:c9d6SU5YO
乙ゥゥ!

カップリングも楽しみにしてるぞ

185 名も無きAAのようです :2015/01/17(土) 06:49:36 ID:Q2mrGiAc0
ブーンのケツェ……

186 名も無きAAのようです :2015/01/19(月) 19:17:58 ID:yJ1Grutk0
ケツを鳴らせる人間が増えていく嘘予告・・・あったよな?

187 名も無きAAのようです :2015/01/19(月) 21:12:29 ID:xAQxP5Ms0
幸せならケツ叩こ......

188 名も無きAAのようです :2015/01/19(月) 22:29:12 ID:7UVWQIYA0
バァン!!!バァン!!!

189 名も無きAAのようです :2015/01/19(月) 22:56:58 ID:pCo0DAKI0
幸せならケツたたこ♪

190 名も無きAAのようです :2015/01/19(月) 23:59:36 ID:YG33uW5w0
バァッン!!バァッンッッ!!!

191 名も無きAAのようです :2015/01/20(火) 02:58:34 ID:ygpfNHow0
幸せならマッチョで示そうよ、ほら皆でケツ叩こ?

192 名も無きAAのようです :2015/01/20(火) 07:26:42 ID:okmHpmqw0
バァン!!!バァン!!!

193 名も無きAAのようです :2015/01/20(火) 10:19:44 ID:R1wDmHYg0
素晴らしい歌だ…………

194 名も無きAAのようです :2015/01/20(火) 10:34:35 ID:ZsoNntOY0
みんな好きだwwwww

195 名も無きAAのようです :2015/01/20(火) 22:07:08 ID:iF0qo5DcO
>>193 心にしみるよな

196 名も無きAAのようです :2015/01/20(火) 22:54:19 ID:jL7Xm3Hw0
マッチョに祝福を・・・!!

197 名も無きAAのようです :2015/01/20(火) 23:55:58 ID:6cOwsrL60
マッチョにラブソングを

198 名も無きAAのようです :2015/01/20(火) 23:58:57 ID:NIt2eim.0
>>1にはなめくじ長屋奇考録というサイトをオススメしとく
いわゆるバカマンガレビューサイトだがテイストが気に入ると思う

199 >>1 :2015/01/22(木) 23:08:34 ID:CZE6LKXk0
ドクオです
近所のコンビニで売れ残った艦これ一番くじが半額の300円で販売されてました
当然ラストワン賞の鈴谷も残っているのですが、既に入手済み…
提督拗らせた身としては二隻手に入れるべきかどうか迷っています

さて次回は

・ドクオ、買わない後悔より買う後悔
・ブーン、ケツが痛む
・ツン、ハムスターを飼う

の三本です

('A`)「来週もこのスレで会おう!!ジャン、ケン、マッスル!!!!!!」

200 名も無きAAのようです :2015/01/22(木) 23:20:41 ID:.Z19Wh/w0
おい




三本の一番下おい

201 名も無きAAのようです :2015/01/23(金) 00:34:00 ID:q18QbZxg0
マジかよ300円になってるとこあんのか

まあ二回引いて目当ての熊野出たからもういらないけど

202 名も無きAAのようです :2015/01/23(金) 04:27:07 ID:5DzjbX660
遂にハムスターのエピソードか…………

203 名も無きAAのようです :2015/01/25(日) 00:37:20 ID:iALGyviQ0
横堀が計測したブーンの最高速度を越す『一歩』
迎撃が間に合わず、鋼鉄の顔面に拳が衝突する


(//‰ ゚)「…」


体勢が僅かにぶれるが、次の攻撃に備えようとする
コンピューターに狂いは無い。ブーンの追撃を完璧に予測し、対応を算出する

だが


(#'A゚)「ルオオッ!!」バァン!!


体勢が完全に立て直されるより先に、ドクオの一撃が見舞われる
そして間髪入れず


(#^ω^)「だおォッ!!」


ブーンの攻撃、そして


(#'A`)「ルオラッ!!」バァン!!


ドクオの攻撃


絶え間ない波状攻撃が、横堀を襲う

204 名も無きAAのようです :2015/01/25(日) 00:38:59 ID:iALGyviQ0
殴る
殴る殴る
殴る殴る殴る殴る殴る


(//‰ ゚)


一つの狂いを、立て直す間も無く
二人の拳が横堀を穿つ
点では無く、線のように繰り返す攻撃
一寸の隙も与えず、一度の反撃も許さない


(#゚A゚)「ルオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!」

(# ゚ω゚ )「だおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!」


攻撃は更に激しさを増す。だが、二人に狂いは無い
以心伝心の間柄だからこそ可能な連携


(//‰ ゚) ビキッ!!


歪んだ首筋から異音が鳴る
重い体が、一歩引き下がった


(#゚A゚)「ルオラァ!!!!!」バァン!!!!!


疾風怒濤の一撃で、もう二歩引き下がる
距離が開き、横堀が反撃の構えを取ろうとするが


(# ゚ω゚ )「だおらぁ!!!!!」バァン!!!!!


ブーンの飛び蹴りでまた体勢を崩され、後ろへ下がり


(//‰ ゚)「!!」


展望ガラスへと追い込まれた

205 名も無きAAのようです :2015/01/25(日) 00:41:03 ID:iALGyviQ0
(#゚A゚)「まだッ!!!!!」

(# ゚ω゚ )「まだァァァァァァァ!!!!!!」


連撃が再開される


(//‰ ゚)「!!」


『凌ぎ切れない』と判断した横堀は、咄嗟にガードを取る
二人のスタミナも限界値に近い。凌ぎきれば勝てるとコンピューターは判断を下した

猛烈な攻撃を繰り返しているが、横堀の破壊には程遠い
ダンプトラックの衝突にも耐えるボディだ。『人の身』が壊す事など不可能に近い

ただしそれは、『横堀』に限る話である


『ピキ』と、何かがひび割れる音


その音は、横堀に拳がぶつかる度に響く


【+  】;ゞ゚)「マズいッ!!横堀!!その場を離れろ!!」


背後の強化ガラスが、徐々にひび割れていく


(//‰ ゚)「!!!!」


『産みの親』の指示を瞬時に聞き取った横堀は、ガラスから離れようと足を動かす


(# ゚ω゚ )「動くんじゃねえッ!!!!」


浮かそうとした右足を、ブーンが踏みつける
崩れたガードの隙間を縫って


(#゚A゚)「ドラァッ!!!!!」


ドクオの拳が顔面を打つ

206 名も無きAAのようです :2015/01/25(日) 00:42:52 ID:iALGyviQ0
(//‰ )「」


バチッ、と横堀から電流が漏れ出すが
そんな事など意に介さず、二人は殴り続けた


重い体が、ガラスへと圧し掛かっていく


皹は、横堀を包むほど大きなものへと進行していた


(#゚A゚)「漢前体操ッッッ!!!!!」


あと一撃で、決定打となる


(# ゚ω゚ )「『極技』ッ!!!!!!」


二人は同時に拳を振りかざした





横堀にとって、それは大きな隙だった





(//‰ ゚)「!!」





向かってくる二つの拳を受け止めようと、掌をかざす
ダメージは蓄積されているが、コンピューターは今だ勝算をたたき出している
手始めに、この二人の拳を掴んで握りつぶし―――――

207 名も無きAAのようです :2015/01/25(日) 00:44:09 ID:iALGyviQ0





横堀の『頭脳』は、そこまで計算して『途切れた』





.

208 名も無きAAのようです :2015/01/25(日) 00:45:20 ID:iALGyviQ0






(#゚A゚)(# ゚ω゚ )「「「『一 蓮 托 生』ッ!!!!!!!」」





.

209 名も無きAAのようです :2015/01/25(日) 00:47:00 ID:iALGyviQ0
二人の熱い拳は、冷たい鉄の掌を『貫き』


横堀の体を、勢いよく『押し出した』


(//‰ )「」


強化ガラスが割れる音と共に、横堀は冷たい空気の元へと投げ出される
重力に従い墜ちて行く中で、彼が最後に見たものは


割れたガラスの破片
砕け散った両腕と




(# A )(# ω )「「〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッッッッッッ!!!!!!」」




(#゚A゚)(# ゚ω゚ )「「う お お お お お お お お お お お お お お お お お お お お お お お ッ ッ ッ ッ ! ! ! ! ! !」」




獣のような勝ち鬨を上げる、二人の漢の姿だった

210 名も無きAAのようです :2015/01/25(日) 00:49:06 ID:iALGyviQ0
一瞬の、格闘技に例えるならば、1ラウンド無いくらいの、本当に早い『決着』だった
オサムが持つ『技術』と『科学』への自身は、二人の『常識はずれ』によって、宣言通り


【+  】;ゞ゚)「バカな…ありえない…」



『ぶち壊された』



(;'A゚)「ッッッ…ハァッ!!!!!」

(;^ω゚ )「痛っつ…ゲハッ!!!」


勝利によるアドレナリンの放出も、長くは保たなかった
一気に疲労と筋肉への痛みが押し寄せる


(;'A`)「ハァッ、ハァ…」

(;^ω^)「ブフー、ブフー…」


二人は、血と汗とその他色々な汁が流れ出る顔を見合わせた後


(;'∀`)「ハァッ、ナイスマッチョ、相棒…」

(;^ω^)「ング、ナイスマッチョ…」


ニヤリと笑い、互いの拳を突き合わせた

211 名も無きAAのようです :2015/01/25(日) 00:51:00 ID:iALGyviQ0
(;'A`)「フーッ、フー…さて、お宅の切り札は水銀燈(ジャンク)にしてやった」

(;^ω^)「こんな時に水銀党員まで敵に回すなお」

(;'A`)「勝利の女神…返してもらおうか…」


眼前の敵は全て倒した


爪'ー`)y‐「フ…」


だが、稲荷に不安の色は何一つ見えない


川;゚ -゚)「ドクオさん!!ブーンさん!!」


勝利の女神は、安堵どころか、更に焦りを見せ






川;゚ -゚)「『まだです』!!!!!」





と、叫んだ

212 名も無きAAのようです :2015/01/25(日) 00:53:22 ID:iALGyviQ0
(;'A`)「『まだ』……ッ!?」


ドクオが、勝利の女神の警告を『理解』した瞬間
二人の体は地に伏せられた





同時刻




(;・∀・)「ど、どう言うことですか…!?」


メインコンピューター室の隠れ蓑となっていた『武内P』内部では、不測の事態が起こっていた
数多くのディスプレイが並び、スパコンが不気味な音を鳴らす室内で





< Дメ=>「」






病院内で発砲し、阿部さんの脚を撃った男が一人
傷だらけで残されていた

213 名も無きAAのようです :2015/01/25(日) 00:56:13 ID:iALGyviQ0
J(;'ー`)し「息は?」

(;^ν^)「辛うじて。ですが、危険な状態には変わりありませんね」

J(;'ー`)し「チッ…全部あちらさんの掌の上ってワケかい…ニュッ、ガキ共と共に先に脱出しな。そいつの救助が最優先だ」

(;・∀・)「説明してください!!こいつは敵じゃないんですか!?何故助けるんですか!!」


モララーは実際、義虎に追われた身だ
更には拳銃で狙われ、発砲もされた。当たらなかったとは言え、相当の恐怖だった
だからこそワケが分からなくなる。『何故この男を助けるのか』


答えは単純だった


J( 'ー`)し「こいつは我々のスパイよ。それも、『単純で短絡的』な、鉄砲玉として使いやすい男を演じる変わった奴さ」

J( 'ー`)し「コードネームは『ヒール・フール』。馬鹿な悪党って意味だね」

ノハ;゚?゚)「え、う…なら、どうして…」

J( 'ー`)し「『撃ったのか』って?とことん役柄を演じるからさ。邪魔が入れば排除するし、敵が逃げりゃ追いかける。そこまで演るからこそ『信じ込ませる』ことが出来るのさ」

(;・∀・)「…『気まずい』って、そう言うことだったのか……」


病院で阿部さんが取った行動は、義虎にとってハプニングだった
『倒される』ワケにも行かず、下手に躊躇いを見せるワケにも行かず
彼が出来る最大限の『演技』の為に、『脚』を撃ちぬいたのだ


ノハ;゚?゚)「だからって…」

J( 'ー`)し「ああ、許されることじゃないね。でも綺麗だけじゃ、世界は救えないのよ」

(;-∀・)「っ…」

J( 'ー`)し「罵倒も悪態も、後で存分に聞いてやる。だから今は…」

(;^ν^)「ッ!!カーチャンさん!!」

214 名も無きAAのようです :2015/01/25(日) 00:57:24 ID:iALGyviQ0
< Дメ=>「…」


義虎が隊員の袖を掴み、何かを伝えようとか細い声を出す
ダーティ・マムは耳を口元へと近づけた


J( 'ー`)し「何があった?」

< Дメ=>「…」



『逃げろ』



先ずは一言、続けて



『奴らは』



最後に

215 名も無きAAのようです :2015/01/25(日) 00:58:08 ID:iALGyviQ0















































『一人じゃない』

216 >>1 :2015/01/25(日) 01:11:08 ID:iALGyviQ0
今日はここまで
この作品が最初何をやってたのか思い出せなくなってきました


連撃の表現がクッソ難しいです。もっと思い切った感じで仕上げたかった
脳内プロットは基本漫画形式で組み立ててるので、文章として表現するのが苦手ですな

一蓮托生はドクブンの一糸乱れぬ連撃からフィニッシュブローまでを指した技名ですこれ自分で説明してて恥ずかしいなオイ
まさか思いつきで始めたこの特別編がここまでバトルするなんて一年位前の僕は思いもしなかったでしょう


どうでも良いけど艦これ一番くじで鈴谷と連装砲ちゃんゲットしました
誰か、家にある翔鶴と熊野交換しましょう。熊野ください

あ、艦これアニメ始まりましたね。僕ついさっきニコニコで二話観ました
感想?青葉しか思い浮かばない。むしろそれ以外を思い出せない

217 名も無きAAのようです :2015/01/25(日) 01:12:28 ID:WyqxI4OU0
乙です
今回読みやすかったよ

218 名も無きAAのようです :2015/01/25(日) 01:13:26 ID:VOWafViI0
あなたの作品好きです

次も楽しみにしてるよ

219 名も無きAAのようです :2015/01/25(日) 04:36:09 ID:7qLKyOxo0
乙〜!!

220 名も無きAAのようです :2015/01/25(日) 07:14:03 ID:nb6GkInMO
乙!

221 パティスリー紳士 :2015/01/31(土) 00:13:59 ID:yCG6NfK60
ゲスパーになったらごめんな
でも、歯車好きな俺としてはカーちゃんこと、鉄狸の登場を今か今かと待ち望んでいるよ

222 名も無きAAのようです :2015/01/31(土) 00:22:25 ID:yOHzTZyg0
>>221
お前、今最高に気持ち悪いぞ

223 名も無きAAのようです :2015/02/05(木) 23:44:52 ID:0LAcH4IU0
残念ながら、銀狐が助けに来るんだ

224 名も無きAAのようです :2015/02/14(土) 13:41:34 ID:Oro/NhCU0
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://ヽ:::::::::::::::|
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ヽ::::::::::::::l
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::「'ヽ::::::::::://   ヽ:::::::::::|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノl:::ノ l:::::::/      ヽ::::::::|
   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ゙゙  ノ:::/ ,,;;;;;;,,    ,,,,ヽ:::::l
   ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ノ/ __,'''i: ('''__):::l  
  )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ̄ ̄ン:. :「 ̄`ヾ   
 1:::::::::::::::::::::::「 `┤l:::::::::::::::::l          ̄   ,  ヽ ̄ l   
  `l:::::::::::::::::::::ヽ  :l li:::::::::::::/        ヽ  /´   `l  |
  ヽ::::::::::::::::::::::\_」 lヽ::::/         .l  !:-●,__ ノ  /      
  ノ:::::::::::::::::::::::::::ノ | l `゙゙           i ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,  /ヽ       
,/ ヽ::::::::::::::::::::::(  l l::::::::..         /.:''/´ ̄_ソ  /  `ヽ
     ヽ:::::::::::::::ヽ | l:::::::::::...      /::// ̄ ̄_ソ  /    \   ヴッ!!
        ヽ:::::::\| l::::::::::::::::...    / :::.ゝ` ̄ ̄/ /       ヽ
           ヽ:::l l:::::::::::::::::::..      ̄ ̄;;'' /         ヽ
              l l;;;;;;:::::::::::::::.....;;;;............;;;;;;''ノ            l
              l l '''''''''''''''''''''''''''''''''''''' ̄l |             |

http://www.youtube.com/watch?v=z2qK2lhk9O0

225 名も無きAAのようです :2015/03/08(日) 23:55:46 ID:kjR5lB0A0
―――――
―――



軋む体の上には、身に覚えのある『重み』
いや、それ以上のモノが圧し掛かっていた


(;'A゚)「嘘だろ…」

(;^ω゚ )「こいつ…ッ」


(//‰ ゚)


突き落としたはずの、横堀
傷一つ無いその機械人形が


(//‰ ゚)(//‰ ゚)


二体


(//‰ ゚)(//‰ ゚)(//‰ ゚)


三体と、次々と二人の上へ積みあがる


爪'ー`)y‐「誰が、『横堀は一体だけだ』なんて言ったのかね?」


実に愉しそうな顔をして、二人を見下ろす
その後ろには、更に多くの横堀が集まっていた

226 名も無きAAのようです :2015/03/08(日) 23:57:50 ID:kjR5lB0A0
(;'A゚)「最初から…遊んでたってのか…」

爪'ー`)y‐「人聞きが悪いな欝田くん?侵入者を取り押さえたまでだ。セキュリティのレベルを上げてな」

(;^ω゚ )「てめえ……ぐぅ!!」


圧し掛かる横堀の数は、十を越えた
限界を超え、疲弊しきった体では、最早押しのけることも出来ない
息をすることですら困難な状態であった


【+  】;ゞ゚)「やれやれ…君達には毎度驚かされる…だが、今回ばかりはおしまいの様だ」

川;゚ -゚)「やめてください!!」

爪'ー`)y‐「何を馬鹿な事を!!」


悲鳴にも似た女神の訴えを、稲荷は笑い飛ばす


爪'ー`)y‐「錠前を掛けた城に入り込んだ子鼠を捕まえて、逃がすような真似をしろと?ハハッ、やはり神は慈悲深い」

爪'ー`)y‐「だが私は神でも無ければ神父でもない。一介の経営者だ。それ故に、盗人に対して容赦はしない」


稲荷は取り押さえられている二人に近づき、杖の先をドクオの頭へと落とす


(;'A゚)「ガッ…!!」


爪'ー`)y‐「然るべき報いを、与えねばならんのだよ……私の邪魔をした、『全てに』」

227 名も無きAAのようです :2015/03/08(日) 23:59:40 ID:kjR5lB0A0
(;^ω゚ )「てめえまさか……ハイン達にも……!!」

爪'ー`)y‐「怨むなら己の迂闊さと無力を怨みたまえ。荒巻の教え子達よ」

(#'A゚)「ふざけッ…!!!」


荒巻が杖を退けると、代わりに横堀が頭を押さえつける
二人の姿は山のように折り重なった横堀に隠れ、遂に見えなくなった


爪'ー`)y‐「何、喜びたまえ…君達は新たな『大日本帝国』の、最初の礎となるのだ。君達の尊い犠牲が平和への第一歩となる」

川;゚ -゚)「平和…何が、平和ですか!!」

川;゚ -゚)「貴方の自己満足の為に、何人の人が不幸になりました!?何人の人が、命を落としました!?」

爪'ー`)y‐「…」


稲荷の顔から、憑き物が落ちたかのように笑みが消えた


川;゚ -゚)「貴方は、戦友の魂を無駄にしない為と言いました!!ですが、今行っている行為は、その方々に顔向けできるものですか!?」

川;゚ -゚)「この世にはない力を得て、再び戦争を起こすことが、魂を無駄に」


爪'ー`)y‐「黙れ」


稲荷は、杖を着いているとは思えないほどの速度で女神との距離を詰める
そして、固定されている右手に、葉巻の先端を押し付けた


川; - )「ウウッ!!」


爪'ー`)「これは、貴様の責任でもあるのだぞ?女神よ…貴様が微笑む相手を間違えなければ、こんなことにはならなかった…」

爪'ー`)「だから私が、貴様の間違いを正してやるのだ……神だからと言って、知ったような口を叩くな」

228 名も無きAAのようです :2015/03/09(月) 00:02:40 ID:UaMyhOGA0
川; - )「ッ……」


火傷の痛みが、恐怖と涙を煽る
しかし女神は気丈に振舞った


川;゚ -゚)「戦争に……正誤などありません……ただ、『絶対に終わらせなければならなかった』……これだけは、間違いないこと…」

爪 'ー`)「…」

川;゚ -゚)「そしてもう一つ……間違い無い事があるとするならば……」


涙が浮かぶ瞳で、目の前の老人を睨め付け





川;゚ -゚)「『勝利』は、『私』は…」




川;゚ -゚)「貴方のような『クソ野郎』に、絶対に微笑まないと言うことです」




毅然と言い放った

229 >>1 :2015/03/09(月) 00:14:00 ID:UaMyhOGA0
今日はここまで


Q.何故ここまで更新が遅れたのか

A.先ず、マイナーカップリング祭りの作品を書いていたこと。しかし期間内に間に合わずお蔵入りに
途中まで投下する手も考えたのですが、これ以上未更新のスレを立てるのも迷惑かと考え、完成したら短編として投下する事に

そして皆さんも熱い戦いを繰り広げたであろう艦隊これくしょんイベント海域トラック泊地強襲
E-3までを甲、エクストラ海域を乙で、終了間際まで全戦力を以って挑んだ結果、ブーン系してる場合では無かった。夕立怒涛のボス撃破ハットトリック。アニメもちゃんとニコニコで観てる

そして艦これを拗らせた結果、SSにも挑戦。ただし某SNSサークルに投下しているため、皆さんのお目にかかるにはもう少し練り直しと時間が必要。提督がプロレスする話です。萌え?提督ラブ?そんなものは無い

最後に、ゴッドイーター2レイジバーストです。イケメンが多すぎて僕の中の乙女心が疼きます


仕方ないね、ゴッドイーター2なら仕方ない

230 名も無きAAのようです :2015/03/09(月) 05:17:09 ID:HfcVKG4g0
投下乙!今から読む!

231 名も無きAAのようです :2015/03/09(月) 10:02:11 ID:YUlif/xM0


ゴッドイーターだもんしょうがないよ

232 名も無きAAのようです :2015/03/09(月) 19:35:08 ID:746ZFnJc0
おつ
艦これE5は甲だと資材飛ぶからね
余談だけどケッコンアンソロに青葉ちゃんがいました可愛かったですまる

233 名も無きAAのようです :2015/03/09(月) 20:55:10 ID:ag4My51c0
E2甲勝てなかった
ゲージ1mmまで削ったのになあ

234 名も無きAAのようです :2015/03/09(月) 21:19:02 ID:dgSzvsK20

一年ぶりぐらいに艦これ復帰して冬イベやったぜ
資材減らしたくなかったからE5だけやらなかったがお陰で菱餅集めが捗ってるわ

235 名も無きAAのようです :2015/03/17(火) 17:22:26 ID:mVZkcv8E0
やっぱりあのssあんたのだったんかw
青葉とマッチョに対する愛が伝わってくる良いssだったよ!

236 名も無きAAのようです :2015/03/17(火) 22:25:43 ID:NK6vwSt60
SS探してきた
2分で見つかった
面白かった

237 >>1 :2015/03/20(金) 22:16:46 ID:bSV/u0M60
ケツとムカデ人間とマッチョのブーン系祭やるって本当ですか?艦これSS書いてる場合じゃねえな

238 名も無きAAのようです :2015/03/29(日) 23:37:50 ID:aKGMFYxs0
爪#'ー`)「貴様ッ!!」


激昂した稲荷が頬を打つ


川; - )「ッつ…」

爪#'ー`)「お友達共々、イラつかせてくれる…その減らず口もここまでだ」

爪#'ー`)「始めるぞ。小娘から『勝利』を抜き取るぞ」

【+  】ゞ゚)「了解いたしました」


荷を持った横堀達が、準備に取り掛かる
オサムには、タブレット端末が手渡された
女神の真正面には、『盾』が乗った台が置かれる


川;゚ -゚)「それ、は…」


磨き上げられた盾は、上空から降り注ぐ月明かりを鏡のように映し、女神を照らした


【+  】ゞ゚)「『血膜』展開」


タブレット端末を操作すると、天井部が血のように赤く染まり始めた
淡く白い月明かりも、濃く赤い光に変わる
すると、連鎖反応するかのように、彼女の体に異変が起きた


川; - )「あぐっ…!!」


白装束の一部分が焦げ始める
腹から、胸にかけて服が燃え、その下にある『紋章』が外気に晒された

239 名も無きAAのようです :2015/03/29(日) 23:39:01 ID:aKGMFYxs0
【+  】ゞ゚)「成功です。後は仕上げを」

爪'ー`)「フフフ…おい」


ドクオとブーンの上に積もった横堀の山が崩れ
中から四肢をそれぞれ一体ずつの横堀に拘束され、手も足も出ない二人が曝け出された


(#'A゚)「ハァー!!ハァー!!」

(#^ω゚ )「ブフー!!ブフー!」


爪'ー`)「ほう、まだそんな眼が出来るか。それでこそ生贄に相応しい」

爪'ー`)「さて、伝説通りなら生贄は『一人』だけで良い筈だが…そうだな」


稲荷が意地の悪い笑みを浮かべる


爪'ー`)「先に相棒を売った方を助けてやろう」


裏切れば、どちらか一方が助かるという『提案』
稲荷はこの二人に、『二通り』の反応を期待した

一つは、先ほどまでの威勢を捨て、『相方を殺して自分だけは助けろ』と命乞いをする姿
一つは、互いを思いやり『俺を殺して相方だけは助けろ』と自らを犠牲にする姿

どちらにせよ、『敗北宣言』には変わりなく、稲荷の支配欲と優越感を存分に満たすことが出来る


(#'A゚)「…」

(#^ω゚ )「…」


だが、二人の目の色は、変わる事は無かった

240 名も無きAAのようです :2015/03/29(日) 23:40:57 ID:aKGMFYxs0
(#'A゚)「ほざいてろ、息がくせえクソジジイ」

(#^ω゚ )「こいつら全員ぶっ壊したら次はてめえだお」


爪 ー )「」


怒りで気が遠くなったのは、これが初めてだった


【+  】;ゞ゚)「ボ、ボス…?」

爪 ー )「…セ」

【+  】;ゞ゚)「は…?」

爪#'Д゚)「殺せェェェェエエエエ!!!!このクソガキ共を!!」

【+  】;ゞ゚)「はっ、はい!!」


(//‰ ゚)「」


空気さえも切り裂いてしまいそうなほど鋭い『槍』を手に持った横堀が、二人の前に立つ
切っ先が、ドクオの背中へと向けられた

241 名も無きAAのようです :2015/03/29(日) 23:42:38 ID:aKGMFYxs0
(#'A`)(絶対絶命ってか…)


威勢を張るが、今のドクオに抵抗する術は無かった
槍が高く掲げられる様を、見ていることしか出来ない


(#'A`)(クソが…最後に出来ることが『神頼み』とはな…)


パンツの中に入れたお守りを意識する


(#'A`)(何の神でもいい。死神だろうが邪神だろうが、トイレの女神様だろうがなんだっていい)

(#'A`)(今ここが、『デカイ勝負所』だ。ここで勝てないと、全てが無駄になる!!姉御がニダーに託した賭けも、ニダーの姉御に対する想いも!!)

(#'A`)(勝ち目を呼び込むってんなら、今ここで、俺達にッ……!!!!)


(#'A゚)「勝ち目をッ!!勝機を呼び込みやがれェェェーーーー!!!!!!」


(//‰ ゚)「」


槍が、ドクオの背中に、『心臓』がある位置へと
真っ直ぐに振り下ろされた―――――

242 名も無きAAのようです :2015/03/29(日) 23:43:40 ID:aKGMFYxs0





『世話の焼ける』





.

243 名も無きAAのようです :2015/03/29(日) 23:44:43 ID:aKGMFYxs0
カメラのフラッシュのように、フロアが一瞬、強烈な白い光に包まれる


【+  】;ゞ゚)そ「ッ!?」


目を覆ったオサムは最初、ドクオが尻から放つ『いたちの最後っ屁』かと思った
しかし、光に伴う強烈な破裂音はせず、代わりに金属音のような甲高い音が聞こえた
続けて、重たい衝撃音


(//‰ )「」


【+  】;ゞ゚)「ばっ…!?」


二人を抑えていた横堀、槍を持った横堀が一体残らず吹き飛ばされていた


【+  】;ゞ゚)「何が…ハッ!!」


ドクオ達の真上の天井に、異変が起きていた
ガラスの一部分が焼け溶けていたのだ


【+  】;ゞ゚)「まさかッ…」


( A )「」

(  ω )「」


勝利の女神とは違う、シンプルな『拳』の形をした『紋章』が
二人の背中に刻まれていた

244 名も無きAAのようです :2015/03/29(日) 23:45:42 ID:aKGMFYxs0
―――――
―――



( ^ω^)「…」


白い空間だった


( ^ω^)「どこ、ここ」


ブーンは記憶を整理する
オーカに乗り込み、つーと戦い、横堀を倒し、そして捕らえられ―――――


( ^ω^)「で、なんか白い所」


上から下まで、真っ白な
現実離れした空間に立っていた


( ^ω^)「あー、これ死んだのか。俺死んだのか」


半ば諦めに近い納得をし、ふと隣を見る


(;'A゚)「…」

( ^ω^)そ「うわぁお前いたの?」


凄まじく複雑な表情をしたドクオが、汗をボタボタと流していた


(;'A゚)「あ…ある…」

( ^ω^)「え?何が?」

(;'A゚)「『俺はここに来たことがある』」

( ^ω^)「は?」

(;'A゚)「来る……あいつが来る!!!!!」

245 名も無きAAのようです :2015/03/29(日) 23:46:56 ID:aKGMFYxs0
「ヘイ、そこのムキムキ☆ボーイズ」


後ろから男の声がして、二人は同時に振り返った



            (´・_ゝ・`)  「マッスルしてるかい?」
            / `ニニ´彳 `` ー 、
        _,ノ´、,  ,..>、リ,. -- 、. ヽ--、
        /     ̄´   {-_,.  -、 、,'  ヽ
      /   〃,..     'r  _,.. 、}>、.. r-{.
     /、  _,..イ´      ト. ´   i  ´   }
     /  ゙ー'´ }ヘ     _,..ノヘ`ー- ...ィ! ',  ハ {
    ,' ,'     リヾニ=ニ´ ,. ‐'' h ー 、 ハ リ  ノ}
   ,'八  ,  / \ミヽ、ヽ.   |!  } 彡N  ', ハ
   }  (.,/    ∨ ヽ('' ´`` /´`'!,∨ ! ,.'  i
   ,ハ',  ii      {   入__ _ノ.__,ノ |  ∨  ,{
   i : v リ     /、  {   ゚ ´,| |   |,   }
   { Y, ,'    ィ‐‐-ミ、_`',      リ }   ,'   ヽ
    iヽ !   ,' :   ハ`ヽ、..__,/-',〉-‐‐y    ,}
    }. ∨   ./ ノ  /  ∨' ,.  _,./ !  `''"i ', {ノ'′
    ',  `ヽ_,..{,'  ノ   i   /´ 、  ヽ、.__ ,〉 ト,)
    ',  r‐ヤ  '     人ノ    >‐‐イ / ` }
    ヽ、∨       /`ヽ、 /   ハ , /
      y' ,'     ; /     `{   ,/-‐ /
      i      i'    /' ,/  ,.. ´
        i       ,リ   /-'" ,. '´

246 名も無きAAのようです :2015/03/29(日) 23:47:19 ID:C6k.HVxM0
こっちも熱いぜ!支援!

247 名も無きAAのようです :2015/03/29(日) 23:53:50 ID:aKGMFYxs0
(;'A゚)「…」

( ^ω^)「…」


(´・_ゝ・`)「ふん」ムッキィ…


( ^ω^)「何あれ」

(;'A゚)「神だよ…」


(´^_ゝ^`)「待たせちゃって、ごめんね?」デミッ☆


( ^ω^)「ま…」





「まど神様…?」





.

248 >>1 :2015/03/29(日) 23:58:33 ID:aKGMFYxs0
今日はここまでです


艦これSSを書いたり投下したりしてますが、安心してください
僕は一生どうでしょうします

『艦これSS?どうせ提督ラブの量産型ハーレムラノベみたいな展開なんだろ?』って方、安心してください
提督もマッスルで、艦娘に対して容赦なくロメロ極めたりします


そんな僕も先日時雨とケッコンカッコカリをし、青葉との一周年記念を向え、さらに武蔵の建造に成功しました

249 名も無きAAのようです :2015/03/30(月) 00:03:10 ID:eSCEFoHM0
ブーンのマッスル神への反応がドクオのそれと同じだなwww

250 名も無きAAのようです :2015/03/30(月) 00:28:14 ID:Jtyv221o0


251 名も無きAAのようです :2015/03/30(月) 01:43:49 ID:EVnTly1E0
乙!!

252 名も無きAAのようです :2015/03/30(月) 12:13:09 ID:V4Ieax4k0
おおおきたああああああ
楽しみ三フオオオ(((卍(^ω^)卍)))フオオオ

253 名も無きAAのようです :2015/03/30(月) 17:29:33 ID:JtkVC24k0
待ってた!
こういう展開大好き

254 名も無きAAのようです :2015/03/30(月) 22:03:48 ID:lpDlRYigO
ますます燃えてきたぜ!

乙!

255 名も無きAAのようです :2015/03/31(火) 23:07:28 ID:ewMHG8v20
(´・_ゝ・`)「いやーいやー久しぶり。元気してたドックン?」ベタベタ

(;'A`)「うわっ、キモいから触るんじゃねえ」

(;´・_ゝ・`)「ええ〜…それが恩神に対する態度〜?」

( ^ω^)「おい詳しく説明しろよ何だよこの状況。こええよ」

(´・_ゝ・`)「あれ?わかんない?」

( ^ω^)「なんでわかると思えるんだよ悪夢にしてもタチ悪いわ」

(´^_ゝ^`)「何?勃ちが悪い?若いのに難儀なことだね。僕が治療してあげようか?」

( ^ω^)「それ以上近づいたら武器人間のセルゲイと同じ目に遭わすぞ」

(;´^_ゝ^`)「頭蓋骨切断して脳に直接電極ブッ刺して電流流す気かよぉ〜…高校生の発想じゃねえ〜…」

('A`)「ブーン、このキモいハゲのオッサンがマッスルの神様だ。神様を自称する何かだ。俺が長いこと寝てるときに誠に遺憾ながら世話になっちまったオッサンだ」

(;´^_ゝ^`)「言い直してんじゃねえ〜…マッスルの神だっつってんだろうが」

( ^ω^)「マジかよ信じがたいわ…こんなのが…」

(;´^_ゝ^`)「いい加減にしろよ僕なんかした?」

( ^ω^)「大丈夫?後ろの穴とか」

('A`)「わからん…もしかしたら無意識下でなんかされてるかも…」

(;´^_ゝ^`)「なんもしてねえよされたくなかったらちょっと黙って話聞けよ」

(;'A`)「聞いた今の…?こんないたいけな男子高校生にナニかするつもりらしいぜ…?」

(;^ω^)「怖っ……これだからハゲは……シネ…」

(;´^_ゝ^`)「ハゲは関係な…おい今死ねっつった?」

256 名も無きAAのようです :2015/03/31(火) 23:08:52 ID:ewMHG8v20
(´・_ゝ・`)「さて、始めましてだね内藤ホライゾンくん。ここは『9秒前の白』と言う空間だ」

( ^ω^)「ローゼンじゃねえか…」

('A`)「俺も最初そう言ったなぁ…オッサン、あんた神ってんなら今の状況がどうなってんのかわかってるよな?」

(´・_ゝ・`)「モロチンだ。勝利の女神ちゃんが世話になったね」

('A`)「現実世界での最後の記憶が正しければ、俺は神頼みをした。『勝機を呼び込め』と」

('A`)「…アンタが、『勝機』で間違いないか?」

(´・_ゝ・`)「…」


マッスルの神は、何もない空間に腰掛ける
指を鳴らすと、二人の目の前に『お守り』が現れた


(´・_ゝ・`)「『条件が整っていた』」

( ^ω^)「条件?」

(´・_ゝ・`)「神を降ろす条件がね。『赤い月の光』は、神の通り道。そして桜は目的地までの道標」

(´・_ゝ・`)「あの神主はほんといい仕事したよ…お守りの中には例の桜の『枝』が入っていた」

('A`)「そんなモンが……いや、だが生贄が必要じゃないのか?」

(´・_ゝ・`)「ぶっちゃけ天界でも緊急事態だったからね。半分ごり押しで君達の意識下へと降りてきた」

(´・_ゝ・`)「彼女は向こうでも最高クラスの力を持つ神だ。悪意のある人間の手には決して渡ってはいけない代物」

( ^ω^)「…どうすんだお。いや、『どうしてくれるんだお』?」

(´・_ゝ・`)「僕の力を一部、君達に『貸す』」

257 名も無きAAのようです :2015/03/31(火) 23:09:52 ID:ewMHG8v20
(;'A`)「力を、貸すだと?」

(´・_ゝ・`)「ああ、彼女の力に比べれば微々たる物だが、それでも絶望を打ち払うには充分だ」



(´・_ゝ・`)「『神』になれ。欝田ドクオ、内藤ホライゾン」



('A`)「…」

( ^ω^)「…」


二人は顔を見合わせ、マッスルの神に向き直り
拳を、突き出した


('A`)「救えるなら」

( ^ω^)「戦えるなら」


(´・_ゝ・`)「それでこそ、漢だ!!」

258 名も無きAAのようです :2015/03/31(火) 23:11:01 ID:ewMHG8v20
(´・_ゝ・`)「それじゃあ、僕の体を両端から力いっぱい引っ張れ!!」

('A`)「おう!!」

( ^ω^)「痛くすんなよ!!」


ドクオは右から、ブーンは左から
マッスルの神の腕を引っ張った


(´・_ゝ・`)「最後にいくつか忠告だ!!一つ、力を過信するな!!二つ、敵の戦力は今だ甚大だ!!そして最後に…」

(´・_ゝ・`)「『勝ち方は一つじゃない』!!頭に叩き込んどけ!!」

('A`)「わかった!!」

( ^ω^)「つーかこれ引っ張る意味って何!?」

(´・_ゝ・`)「そんなこと、決まってるじゃないか!!おほっ♥キタキタキタァ!!」


マッスルの神の肉体が輝き始める
その輝きは体の正中線から二分され、左右のドクオとブーンへと流れ込んでいく


(;´^_ゝ^`)「やめて!!ほむらちゃん!!私が…私が…」




:(*´^_ゝ^`):「裂けちゃうううううううううううううううううううううううう!!!!!!!」ビクンビクン




(;'A`)「お…」




「お前それ言いたかっただけ――――」




二人の視界が、白い光に染まっていった

259 >>1 :2015/03/31(火) 23:14:54 ID:ewMHG8v20
ごめんなさい今日はこれだけなんです…変態が出て終わりなんです…

ぶっちゃけこのシーンを書くためにこの特別編始めたといっても過言では無いです


まどマギ×キングダムのSSを書こうとしてた時期が僕にもありました

260 名も無きAAのようです :2015/03/31(火) 23:52:05 ID:1NzvmlN20
クソワロタww乙乙!
そっちも読んでみたいww

261 名も無きAAのようです :2015/03/31(火) 23:54:19 ID:yZis/cyQ0
筋トレは済ませたか?
タンパク質の補給は?
体重計の隅でガタガタ震える準備はオーケー?

乙!

262 名も無きAAのようです :2015/04/01(水) 02:24:59 ID:91pJqdnI0
おうじゃあこの特別編が終わったらキングダムSSな

263 名も無きAAのようです :2015/04/01(水) 04:28:53 ID:oUWBYwOk0
キングダム×ムカデ人間だろそこは


264 名も無きAAのようです :2015/04/01(水) 05:48:37 ID:/QoStVP6O
乙!

265 名も無きAAのようです :2015/04/01(水) 07:17:57 ID:DlNr3y9w0
乙!!!

266 名も無きAAのようです :2015/04/02(木) 04:21:23 ID:g3kQy446O
おっつ!
なんで筋肉おばけはブーメランパンツを好んで履くの?

267 名も無きAAのようです :2015/04/04(土) 03:48:27 ID:/xxfbhOc0
私が裂けちゃうって台詞を聞いたときはエロいなと思ったものだよ
おっつー

268 >>1 :2015/04/14(火) 19:29:44 ID:/nFsrN9Y0
2015年 4月某日


('A`)「…」

( ∩ω∩)「…」





https://www.youtube.com/watch?v=UWphEZR7uuc




('A`)「…」

( ∩ω∩)「勘弁してくれ…」

269 >>1 :2015/04/14(火) 19:30:26 ID:/nFsrN9Y0




('∀`)「ムカデ人間3がくるぞおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!」



.

270 >>1 :2015/04/14(火) 19:31:24 ID:/nFsrN9Y0
ハイター博士が!!!


('A`)「開口一番『やあ、ゴキブリ共』とかマジロックだわ」


マーティンが!!!!


( ^ω^)「もうやだ帰りたい」


カツローが!!!!!!


('A`)「この顔にべちゃってなんか付いてる人北村昭博さんじゃね?」


スクリーンに帰ってくる!!!!!!!!!


('A`)「これは女房を質に入れてでも観にいかなくてはな!!!!!!!!」

( ^ω^)「俺は生まれて初めてマジに心の底から神様にお祈りした」



「どうかこのクソ映画が日本で公開されませんように」



『マーケティング・レンタルコミックス』、観る拷問スペシャル


『ムカデ人間を観にいこう』


2015年 Coming Soon






ξ゚⊿゚)ξ「…」


ξ゚⊿゚)ξ「この人、監督じゃね?」

271 名も無きAAのようです :2015/04/14(火) 19:49:36 ID:fx9yGD6Y0
これが本当の絶望ってやつか……

272 名も無きAAのようです :2015/04/14(火) 19:55:13 ID:LsmbMtTo0
やったぜ!!!

273 名も無きAAのようです :2015/04/14(火) 20:15:10 ID:YEF7ViMk0
伝えに来たらすでに書き込んでやがった…

274 名も無きAAのようです :2015/04/14(火) 21:13:21 ID:bhN1M04A0
日本で公開されて誰が得するんだよ……

275 名も無きAAのようです :2015/04/14(火) 21:31:36 ID:jfn5bciI0
公開されても後悔しかないな

276 名も無きAAのようです :2015/04/28(火) 07:19:43 ID:wvofQzig0
http://www.cinra.net/news/20150427-mukadeningen

277 名も無きAAのようです :2015/04/28(火) 07:22:28 ID:wvofQzig0
作品情報

『ムカデ人間3』

2015年8月22日(土)から新宿武蔵野館ほか全国順次公開

278 名も無きAAのようです :2015/04/28(火) 07:24:21 ID:I8q8pFVo0
日本でも公開されんのかよ……列島に嵐が吹くな

279 >>1 :2015/04/28(火) 21:08:24 ID:zNou2xLw0
告知あざっす!!
いやあ、楽しみですね!!!!!!!!!七月にはセイウチ人間ことタスクも公開されるし、2015年は人間映画が熱い!!!!!!!!!




誰かついてきてください

280 名も無きAAのようです :2015/04/28(火) 21:59:12 ID:DS77IGGM0
一人で頑張れよ……そしてDVDも予約しろよ……

281 名も無きAAのようです :2015/04/29(水) 15:46:27 ID:4Q2Yat0Y0
ポスター公開されたみたいだけど異質感凄い

282 名も無きAAのようです :2015/05/02(土) 08:56:01 ID:h.Z0ISBA0
ムカデ人間3の予告見ただけで胃がムカムカしてきた……ムカデだけに

あとトム監督イケメンやな

283 名も無きAAのようです :2015/05/07(木) 00:25:44 ID:NIifua/M0
ムカデ人間はおぞましいけどムカデ鉛筆ことロケット鉛筆は製品化されてるし世の中わからないですねぇ

284 名も無きAAのようです :2015/05/07(木) 02:06:45 ID:V/oQqvlg0
ロケット人間はないし人間は売れない

285 名も無きAAのようです :2015/05/11(月) 23:16:35 ID:0CFLopzw0
―――――
―――



横堀の群れは、最上階から一階まで及んでいた


从;゚∀从「…」


トラックから這い出たハイン達を取り囲む赤い光は全て、機械人形達の視線
内からでは気がつかないが、その光はオーカの全ての窓から見えていた

 _、_
(;,_ノ` )「チッ…ヘビーじゃねえかこの状況」


八方を取り囲む敵を前に、渋沢は新しいタバコに火を着けた


从;゚∀从「詰んでるんじゃね…」
 _、_
( ,_ノ` )y━・~「どうかな…だが、俺ァ嫌いじゃねえ。こういうピンチはな」

(;3∀3)つ-@-@「メガネあった!!!!!」
 _、_
( ,_ノ` )y━・~「良かったなボウズ、さて…」


指の骨をバキリと鳴らす
敵の大軍を前に、渋沢は不敵に笑った

 _、_
( ,_ノ` )y━・~「『ダーティ・ダディ』と呼ばれた俺だ…やっぱバックアップより前線がお似合いだぜ…」

286 名も無きAAのようです :2015/05/11(月) 23:17:40 ID:0CFLopzw0
从;゚∀从「戦る気かよ…」
 _、_
( ,_ノ` )y━・~「こんなお膳立てされて燃えねえ漢はいねえってもんよ」

从;-∀从「ハァ…」


ハインは右拳を左手にバチンと合わせた

 _、_
( ,_ノ` )y━・~「おいおい、お嬢ちゃんが出るまでも」

从 ゚∀从「るせえ、馬鹿二人が命削って戦ってんだ。俺だって」

(;-@∀@)「ぼ、僕も!!お、お、男だ!!」
 _、_
( ,_ノ` )y━・~「フ…いいねえ、いいぜ。その若さ」


三人に続き、他の隊員たちも立ち上がり各々気合を入れる

 _、_
( ,_ノ` )y━・~「それじゃあ、一丁暴れて…」


煙を大きく吸い込み、まだ半分以上残っているタバコを指で弾く
赤く火が着いた葉が床を舞い、渋沢はそれを踏み消した

 _、_
( ,_ノ` )「や―――」





渋沢の言葉は、上階からの轟音に遮られた

287 名も無きAAのようです :2015/05/11(月) 23:18:25 ID:0CFLopzw0
从;゚∀从「うおっ!?」


同時に建物自体がぐらりと揺れる
その場にいたほとんどの人が片膝を着き、アサピーは尻餅をついた


(;-@∀@)「いたた…何なの!?」

从;゚∀从「俺が聞きてえよ!!」


その異変は、機械人形にも変化をもたらした
赤い瞳が全て上階へと向けられる

 _、_
(;,_ノ` )「ッ…!!」


渋沢は身構えたが、一体として見向きもせず
蜘蛛が這うかのように上へと移動を始めた


从;゚∀从「どうなってんだおい…」
 _、_
(;,_ノ` )「上ってこたぁ……まさか!!」

Ω「隊長!!」


横転したトラックの中から、無線を持った隊員が這い出てくる

 _、_
(;,_ノ` )「どうした!?」

Ω「入電です!!通信は生きてました!!」
 _、_
(;,_ノ` )「誰からだ!!」

Ω「それが…今ここに居るはずの無い…」


Ω「『鉄狸』及び『狂猿』から!!間も無く航空支援を行うと!!」

 _、_
(;,_ノ` )「なん…だと!?」

288 名も無きAAのようです :2015/05/11(月) 23:19:50 ID:0CFLopzw0





VIP市内の上空では
羽音を響かせ、『AH-1 コブラ』がオーカへと駈けていた


( "ゞ)「やれやれ、一仕事終えて落ち着く暇もありゃしない」


操縦桿を握るのは、『狂猿』のデルタ


从´ヮ`从ト「組織に巣食う蛇を駆除したかと思ったら…まさか地元にダニが住み着いてるとはね〜」


後部座席でバレットM82のコッキングレバーを引き、弾丸を装填したのは『鉄狸』のたぬ


( "ゞ)「しかもまた息子が巻き込まれてると来た。彼はトラブルに愛されてるね」

从´ヮ`从ト「あら〜?愛されてるのはトラブルだけじゃあ無くってよ〜?」

从´ヮ`从ト「愛する我が子を危険に巻き込んだ代償ってのを、きっちり受けてもらおうじゃない〜」

( "ゞ)「フ…では、急ごうか。先ほどの閃光も気になるしね」


ドクオが知らない、最強の両親がもうすぐ到着しようとしていた




.

289 >>1 :2015/05/11(月) 23:26:00 ID:0CFLopzw0
ちょっとだけだけど、今日はここまでです
ムカデ人間3公開までに終わらせたいので、頑張りたいと思います。艦これ春イベント

>>221さん

お ま た せ


鉄狸はご存知歯車の都が元ネタ
『狂猿』はあれです。ちょっとこれを英語に翻訳してみると…

狂猿=クレイジーモンキー

この時点でピンときた人は紛れもない特攻野郎です

290 名も無きAAのようです :2015/05/11(月) 23:44:30 ID:XlRV70WE0
続き気になるわ、乙です

ところでムカデ人間見終わったら感想書くんだよな?

291 名も無きAAのようです :2015/05/12(火) 01:56:20 ID:ilB2ycgI0
父ちゃん奇人変人なの?って思ったらムカデ人間の持ち主だったわ

292 名も無きAAのようです :2015/05/23(土) 01:57:46 ID:jwg.IJzc0
これかっこいいなと思いました
http://www.j-tokkyo.com/2015/05/21/121262.html

293 名も無きAAのようです :2015/05/23(土) 23:20:01 ID:uRKwg8jY0
一方、ダーティ・マム率いる突入班サイドも


J( 'ー`)し「退いた…?」


横堀が撤退するという異変に見舞われていた


(;・∀・)「も、もしかして、ドクオくん達が勝ったんじゃ…」

<゚Д゚=;>「違う…ぐぬっ…」


モララーの期待は、すぐさま否定される
義虎は隊員が差し出した手を借りず、PC機材に背もたれながら立ち上がる


<゚Д゚=;>「横堀は…危険度が高い障害を優先的に排除するシステムが組み込まれている…見ろ」


キーボードを数回叩くと、ディスプレイに監視カメラの映像が映し出される
何百体もの横堀が、黒いうねりを作り出しながら上階へと向っていた


ノハ;゚⊿゚)「こ…これ全部…?」

<゚Д゚=;>「ゾッとするだろ…このロボット共を兵士として、稲荷は世界に戦争を仕掛けようと計画していた…」

<゚Д゚=;>「既に察しているとは思うが、今回の作戦は奴らにとって横堀の性能を試す演習に過ぎない…誤算があるとすれば」

<゚Д゚=;>「我々の戦力が余りにも少なすぎたことと、『予想外の人物』が乱入した事だろう…」

294 名も無きAAのようです :2015/05/23(土) 23:20:56 ID:uRKwg8jY0
( ・∀・)「ドクオくん達…ですね」

<゚Д゚=;>「ああ……クソ、ダメだな。最上階のカメラは機能していない」


横堀の集団が目指してるであろう最上階の映像は、ノイズが掛かっていて確認することが出来ない


<゚Д゚=;>「だがこの隙は僥倖だ…ここから横堀の指令ネットワークをジャミング…ぐっ…!!」

(;^ν^)「大丈夫ですか!?」


膝から崩れ落ちた義虎を隊員が支える
口の端から血が流れ出て、キーボードを濡らした


(;^ν^)「無理ですよ!!今すぐ脱出しないと、命にかかわりますよ!!」

<゚Д゚=;>「構うか…!!」


震える拳を机に押し付け、齧り付くように再び立ち上がる


<゚Д゚=;>「勇敢な一般人を傷つけた俺が…この程度で退却できるか…!!」

(;・∀・)「っ…」

ノハ;゚⊿゚)「…」

295 名も無きAAのようです :2015/05/23(土) 23:21:37 ID:uRKwg8jY0
J( 'ー`)し「…ニュッ、アンタはここで『ヒール・フール』と共にネットワークにハッキングを仕掛けな」

(;^ν^)「カーチャンさん!!」

J( 'ー`)し「男が覚悟決めたんだ、首に縄括ろうとも無駄さ。だろう?」

<゚Д゚=;>「ええ、そうですとも」

J( 'ー`)し「フフン。さぁ、行くよガキ共」

(;・∀・)「い、行くって、どこへ?」

ノハ;゚⊿゚)「まさか…」

J( 'ー`)し「決まってんだろう」


カーチャンはショットガンを上へと向け、楽しそうに笑う


J( 'ー`)し「上で何が起こってるのか、見学といこうじゃないか」

296 名も無きAAのようです :2015/05/23(土) 23:22:35 ID:uRKwg8jY0
―――――
―――



最初の、一呼吸で
新鮮な空気と共に、『魂』が身に舞い戻る力強い感覚を掴む

二呼吸目で
焼けたように熱い背中から、液体とも、気体とも言えない『エネルギー』が、体を巡り始めた

体の上に、重さは感じられない
立ち上がろうと、床に手を着いた

瞬間、耳に届いたのは粉砕音

目を横にやると、ただ着いただけの掌の下で、小さなクレーターが出来ていた

続いて、目線を前にやる


【+  】;ゞ゚)

爪;'ー゚)


驚きで目を見開く、黒幕達と


(//‰ ゚)


フロアを覆いつくすほど大量に集った機械人形の赤い視線


川; - )


今だ苦悶の表情を浮かべている、勝利の女神

297 名も無きAAのようです :2015/05/23(土) 23:23:41 ID:uRKwg8jY0
【+  】;ゞ゚)「横堀ッ!!今すぐ始末するんだァァァーーーーーーーーッ!!!!!」


命令と共に、先ほどの数倍の量の横堀が飛び掛る
今度は押さえ込む為ではなく、確実に『生贄』とする為に

クレーターを作った掌を握り締める
鋼鉄の拳の雨は、すぐそこまで迫っていた



( A )「邪」


(  ω )「魔」



二人はそれを



(#'A゚)(#^ω゚ )「だオラァッ!!!!!」



拳の一振りで、まとめて振り払った

298 名も無きAAのようです :2015/05/23(土) 23:24:48 ID:uRKwg8jY0
(//‰ )「!!」


まともに当たった横堀は、パーツをばら撒きながら砕け散る
その余波を喰らったものも、周りを巻き込みながら窓ガラスをブチ破り外へと投げ出された


【+  】;ゞ゚)「あ…」


その圧倒的な力に、開いた口が塞がらなくなる
一撃、たったの一撃で、形勢が逆転した


('A`)「…」

( ^ω^)「…」


立ち上がった二人は、顔を見合わせ
そして辺りをもう一度見返す


(//‰ ゚)


横堀の大群は、数を増やす一方だ
様子を見るかのように、二人を取り囲む


('A`)「……クッ」

( ^ω^)「……フハッ」


二人は笑い、大きく息を吸い込んだ

299 名も無きAAのようです :2015/05/23(土) 23:27:11 ID:uRKwg8jY0




(#'A゚)

        か か っ て こ い ! !

(#^ω゚ )





♪ANTHEM - BLAST
https://www.youtube.com/watch?v=m7DmfmePEmg

300 >>1 :2015/05/23(土) 23:31:20 ID:uRKwg8jY0
今日はここまで

明日はチャッピーと、余裕があったらメイズランナー観に行きます


艦これイベント終わりましたね。皆さん、どうでしたか?
僕は磯風をドロップしました。磯風をドロップしました

あ、もう一度…たっぷり言わせて貰います

磯風を、ドロップしました。たっぷり!!

301 名も無きAAのようです :2015/05/24(日) 00:47:20 ID:3H5qXT6k0

磯風ドロップよかったですね(磯風矢矧雲龍高波Roma天津風時津風ドロップ)

302 名も無きAAのようです :2015/05/24(日) 06:08:35 ID:jwNBAipkO
乙!

反撃開始か!

303 名も無きAAのようです :2015/05/28(木) 00:13:01 ID:EjnJ4moI0
今週アメトークがキングダム芸人だぞ!
見ろよな!

304 名も無きAAのようです :2015/05/28(木) 19:03:46 ID:bgVcD7zY0
釣りかと思ったらマジでキングダム芸人だった

305 名も無きAAのようです :2015/05/29(金) 00:19:25 ID:04pt8eeY0
アメトーク終わったが
とりあえず全巻買ってくるわ

306 名も無きAAのようです :2015/05/29(金) 00:27:24 ID:.vcDMPFE0
キングダムは一回通して読んだことあるがまた改めて一巻から読みたくなったな
王騎将軍がやっぱり最高だわ

307 名も無きAAのようです :2015/06/29(月) 18:48:12 ID:mN8v7a0I0
一ヶ月が過ぎようとしているが俺は待ち続けている

それはそうと百物語参加しないんすか、マッチョでホラーを叩きのめさないんですか

308 名も無きAAのようです :2015/06/30(火) 23:10:52 ID:YUHhsdbY0
やあどうして俺はこんなにも漢気とムカデ人間に溢れるスレッドが存在していることに気づかなかったんだ

待ってるぞ

309 名も無きAAのようです :2015/07/03(金) 23:32:53 ID:Sug50OWIO
一ヶ月か…

待ってるよ

310 >>1 :2015/07/11(土) 18:29:46 ID:LTdcIdCI0
現在、百物語作品を二つ執筆中の為、こちらの更新は大分先になると思います

ムカデ人間のDVDを買いました

申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちください

311 名も無きAAのようです :2015/07/11(土) 18:59:29 ID:nzZmzy7c0
お前……よく頑張ったよ……
期待して待ってる

312 名も無きAAのようです :2015/07/11(土) 19:10:42 ID:aEe.dCSU0
生存報告だわーい

313 名も無きAAのようです :2015/07/11(土) 20:22:52 ID:7OQOKEgE0
8/22公開ですが

314 名も無きAAのようです :2015/07/12(日) 23:29:03 ID:.tiK19JEO
ティン・コも百物語も待ってるぞ!

315 名も無きAAのようです :2015/07/20(月) 22:55:55 ID:rynsHkkc0
飯テロ面白かったぜ

316 名も無きAAのようです :2015/07/21(火) 01:08:47 ID:.dwEbjHw0
焼きそばの紅ショウガって、無くてもいいけどあったらめっちゃ嬉しいよな

317 名も無きAAのようです :2015/07/31(金) 18:17:46 ID:Tv9ammIo0
百物語わーい

318 >>1 :2015/08/02(日) 00:54:17 ID:PPPoYkwU0
百物語進捗

・マイナーカップリング祭りに出そうと思ってた奴→八割くらい
・思いつきで始めたギャグ→五割くらい
・今一番勢いのあるアニメに影響されて書き始めたやつ→普通に間に合わない
・ムカデ人間3の前売り→購入済み
・ムカデ人間3夏祭り→参加予定。レポも書きたいね
・ムカデ人間3公開記念作品『マッチョと振り返るムカデ人間』。出来たら今月中に投下

319 名も無きAAのようです :2015/08/02(日) 17:21:14 ID:IuCCARSk0
百物語楽しみだ

320 >>1 :2015/08/16(日) 23:28:09 ID:oLG3gQ/60
('A`)「いいぜ…見せてやる…」


('A`)「これが俺のッ……最初で最後のッ!!!!!!」


(#'A゚)「ムカデ・マーケティングだァァァーーーーーーーーーーーッ!!!!!!!!」

321 名も無きAAのようです :2015/08/16(日) 23:29:40 ID:bHESwGg60
おい……まさか今からやんのか?

322 >>1 :2015/08/16(日) 23:30:24 ID:oLG3gQ/60




ガチマーケティング・レンタルコミックス番外編



.

323 >>1 :2015/08/16(日) 23:32:27 ID:oLG3gQ/60
OPテーマ いつもの
https://www.youtube.com/watch?v=AO43p2Wqc08


('A`)「ムカデ人間3がもうすぐ公開なわけだが」

( ^ω^)「なんで?」

(;'A`)「なんでって何だよ」

( ^ω^)「なんで公開されるの?」

(;'A`)「人気、いや、大人気だからに決まってんだろ……確実に実写版進撃の巨人の興行収入は超えるな……」

( ^ω^)「お前はムカデ人間に過度の期待を寄せすぎだろ」


('A`)「さて、今日は俺主催の『ムカデ人間の魅力について語る会』なんだが」

('A`)「参加者が二名ってどういうこと?」

( ^ω^)「なんで俺も参加者にさせられてんの?」

(#'A`)「おかしいだろ!!!!!」ドン!!

( ^ω^)「怒るなよ……これだからオタクは怖いって言われるんだよ……」

(#'A`)「先日行われたムカデ人間3夏祭り!!会場は満員で前売り券だけで全席埋まった!!」

(#'A`)「ニコ生では最終的に観客数が三万八千人!!!!!物語ってる!!!ムカデ人間の人気を数字が物語ってる!!!!!」

(#'A`)「つーか俺も参加させてもらった!!!!!!!これ、土産の『ムカデ人間 あぅ、ごめん ごめんよぅ、ごめんよぅ、ごめん カレー』とステッカーだ!!!!!!」

( ^ω^)「これはこれはご丁寧にってふざけんなレトルトパウチされたウンコじゃねーか」

(#'A`)「カレーだよ!!!!!!これを女性ゲストに食わせようとした北村昭博さんが結局自分で食って『自給自足』って言われたカレーだよ!!」

( ^ω^)「ウンコじゃねーか」

(#'A`)「ウンコだよ!!!!!!!!!」

( ^ω^)「認めんなよ」

324 >>1 :2015/08/16(日) 23:34:02 ID:oLG3gQ/60
( ^ω^)「つーか参加したのか……ウンコ食うような映画のイベントに……」

('A`)「スペシャルゲストのAKBの…何か良くわからん人らが居なくなった瞬間」

( ^ω^)「そっちにも興味示せよ……一応トップアイドルグループだぞ……」

('A`)「ウンコとチンコとオナニーの話しかしなくなったからな」※マジです

(;^ω^)「低俗すぎる!!」

('A`)「じゃあ今日は、そんな下ネタ大好きなお前らに濃厚なムカデ人間夏祭りの体験レポートを食らわせてやると共に」


(#'A`)「何故ここまで『ムカデ人間』という映画に引き込まれたのかを、徹底分析していくぞォォォーーーーイ!!!!!ホォォーーーーーーーイ!!!!!」


( ^ω^)「別にいいです」

('A`)「そう言わずに」

( ^ω^)「いいっつってんだろ死ね」

('A`)「いいから黙って聞けっつってんだよお前が死ね。むしろ殺す」

( ^ω^)「おうやったろやないけ」



『〜まさかカツローと握手する日が来るとは、二年前の僕は夢にも思って無かった〜』



(メ)A(メ) (メ)ω(メ ) チーン

325 名も無きAAのようです :2015/08/16(日) 23:34:53 ID:bHESwGg60
ここまででもうワロタ

支援

326 >>1 :2015/08/16(日) 23:48:12 ID:oLG3gQ/60
ワイムカデヘッズ、コミケ二日目にも行かずムカデ人間夏祭り参加


お盆休みもそろそろ終わりを迎える中、皆さんどうお過ごしでしょうか
僕は会社潰れてくれと願うばかりです

さて、僕はこのお盆休みの間、コミケ一日目とムカデ人間3夏祭りに参加してきました
生のカツローは気さくないい兄ちゃんでした。握手したしサインも貰ってきました
そのイベントでの体験と、ムカデ人間製作の裏話や、出演者のトークなどをムカデ人間3公開までの間にほぼ毎日投下していきます

また、自分なりにムカデ人間がヒットした理由を考察したレポートや
勿論ながら、ムカデ人間3視聴後のレビューなども投下予定です

今回の番外編をもちまして、僕の中からムカデ人間という要素を全て吐き出してしまいたいと思っています
言わば、これは僕のムカデ人間からの卒業式です
ただネタに使ったわけでは無く、本当にムカデ人間という映画が大好きだったと言う事を、ほんの少しでも皆様に伝われば良いなと考えています


    '⌒ヽ       __     '⌒ヽ       __     '⌒ヽ       __
    l・   ー---‐'    `ヽ l・   ー---‐'    `ヽ l・   ー---‐'    `ヽ
 →  ヽニ二ニ====ニ二ニ==ヽニ二ニ====ニ二ニ==ヽニ二ニ====ニ二ニ==ヽ  →
     ` ー- 、          | ` ー- 、          | ` ー- 、          |
         l   /    イ  |     l   /    イ  |     l   /    イ  |
        │  厂 ̄´ │  ,′    │  厂 ̄´ │  ,′    │  厂 ̄´ |   ,′
        /  ,'       |   l     /  ,'       |   l     /  ,'       |   l
          /  /      l  ー──/  /、      l  ー──/  /、      l  ー─── 、
       /  /        └───/  / │     └───/  / │     └────┐│
        し'´                 し'´ Lノ              し'´ L.ノ               L.ノ


それでは、お楽しみください

327 名も無きAAのようです :2015/08/17(月) 00:37:24 ID:dwgcs6oI0
期待と不安が入り交じっている



328 名も無きAAのようです :2015/08/17(月) 23:25:42 ID:C8wSgd/k0
2015年 8月15日


('A`)「塩が食いたかった。塩が」ズルルー!!ズルッ、ズルズルー!!!!


東京都、阿佐ヶ谷にて
俺は塩ラーメンを啜っていた


('A`)「最近は二郎系ばっかだったからな……」


この日は終戦記念日であり、コミックマーケット88二日目の開催日であり、そして


('A`)「ごっそーさん」


ムカデ人間3夏祭りという、イベントがある日であった

『ムカデ人間とは何か』など、読者諸兄にはわざわざ説明するまでもないだろう
言わずと知れた、映画史上最もヤバい映画である

思えば二年前、軽い気持ちで観たこの悪趣味な映画シリーズ
俺の心に深い爪痕を残すと共に、俺の映画趣味を作り変えた作品だ
ムカデ人間を観なければ、手に取らなかった映画もあるだろうしな

まぁ、とにかく、俺にとってはコミケよりも優先すべきイベントだってことだ
ぶっちゃけ艦これジャンルが一番盛り上がる一日目行けたら充分だったしな。意識高いドM提督最高でした


('A`)「よし、行くか」


今回の目当てはモロチン、カツローこと『北村昭博さん』に会いに行くことだ
なんか最近卒業したAKBの元メンバーもスペシャルゲストとして参加するらしいが、そんなことは知らん

329 名も無きAAのようです :2015/08/17(月) 23:27:51 ID:C8wSgd/k0
(;'A`)「おおう……」


駅から歩いて数分、会場である『阿佐ヶ谷ロフトA』に到着する
地下に続く階段の壁には、サブカル系のポスターが所狭しと並んでいた


('A`)「おっ、武器人間」


ムカデに続く人間映画、『武器人間』のポスターも飾ってあった
これも良いクソ映画なんだよなぁ。モンスターデザインはクールなんだけど、如何せんそんな強くないって言う


('A`)「こんにちわー……」


扉を開けると、そこそこの人だかり
入ってすぐの場所では、ステッカーやTシャツなどのグッズを販売していた


('A`)「あの、受付はー…」

ζ(゚ー゚*ζ「あちらになります」


レジ前にてお兄さんに前売り券を渡す
因みに、当日券は販売されてなかった。買ってて良かった前売り券


('A`)「ふんふん……」


兎にも角にも、グッズの購入
DVDを買えばクリアファイルが貰えるそうなので、北村さんのサイン貰う為にムカデ人間1のDVDを購入
そしてムカデ人間3のステッカーと、土産用の『ムカデ人間 あぅ、ごめん ごめんよぅ、ごめんよぅ、ごめん カレー』を購入
あまりの人気で発売開始直後、速攻で売り切れたムカデグッズだ。すげえ、すげえぜムカデ人間!!


(*'A`)「買えて良かった……」


カツローのウンコを食える日が来るとは、ムカデヘッズとしては感無量だ
この数日後、ウンコ味のカレーが食える店があると、とあるまとめサイトから知り、俺はそっとブラウザを閉じた

330 名も無きAAのようです :2015/08/17(月) 23:32:35 ID:C8wSgd/k0
(;'A`)「うわっ」


店の奥まで進むと、教室一つ分のライブスペースに所狭しと観客が集まっていた
ムカデ人間というド変態映画のイベントに集まったド変態ファン達……俺のバイブスもアガりまくりだ


ζ(゚ー゚*ζ「当店、ワンオーダー制になっておりますので、此方のメニューからお選びください」

ζ(゚ー゚*ζ「また、ムカデ人間スペシャルメニューもございますので、よろしければどうぞ」

('A`)「アッハイ」


最後尾の列に案内された俺は、ムカデ人間特別メニューの『ムカデジュース』を注文
どんなウンコ汁が出てくるのかと期待していたら


ttps://pbs.twimg.com/media/CMa3jMuUEAAigfF.jpg


ブルーハワイのような爽やかな色のジュースが出てきた
味はピーチ味で、まぁ甘かった


('A`)「甘い」ゴクリンコ


開始までの間、ジュースを飲みながら司会の人の話をのんびりと聞く
『ムカデ人間 あぅ、ごめん ごめんよぅ、ごめんよぅ、ごめん カレー』が全国のビレバンで売り切れたという話が一番のツボだった
もしかすると読者諸兄の中に、このレトルトパウチされたカツローのウンコを一足先に食べた人がいるかもしれない
そんな貴方に一言だけ言いたい。『お前頭大丈夫か』と

331 名も無きAAのようです :2015/08/17(月) 23:36:24 ID:pHGSOnKQ0
きたか支援

332 >>1 :2015/08/17(月) 23:38:21 ID:C8wSgd/k0
こんな感じで毎日ちょっとずつの更新になります
夏イベが忙しいので、本当にちょっとずつです


『ムカデ人間 あぅ、ごめん ごめんよぅ、ごめんよぅ、ごめん カレー』を本日会社の後輩にお土産として渡しました
引いてました。なんでだろう……カレー苦手だったのかな……?

333 名も無きAAのようです :2015/08/18(火) 00:15:26 ID:6.X2R6wU0
カレーのフルネーム連呼がじわじわくる

334 名も無きAAのようです :2015/08/18(火) 00:20:26 ID:SXmwUrNs0
乙。後輩が若干可哀想

335 名も無きAAのようです :2015/08/18(火) 00:23:07 ID:zfVuGcFM0
おつ
後輩の好みぐらいちゃんと把握してやれよ!

336 名も無きAAのようです :2015/08/18(火) 21:40:08 ID:25koqxiA0
お前だけには頭大丈夫かと言われたくないと思う

337 名も無きAAのようです :2015/08/18(火) 23:44:40 ID:FpSA8vr20
('A`)「そう言えば……」


ムカデグッズの中で一際目立つものがあった事を思い出す
決して書き忘れていたワケではない。そう、艦これの夏イベにかまけて忘れていたわけではないのだ
オムツと、血糊のついた膝の包帯。つまりあれだ


('A`)「ムカデ人間なりきりセットが売ってたなぁ……」


来年のコミケはムカデ人間コスでスケベな視線を集めちゃえ☆
俺?やるわけねーだろ頭可笑しい奴じゃねーかそんなの


そんなこんなで開始時刻の13時となり、ムカデ人間3夏祭りがスタート
司会は映画評論家の中野ダンキチさんだ。帽子が俺の被ってるやつと似てる


中野さん「お盆なのにこんな所に来て大丈夫ですか?これジュラシックパークじゃないですよ?」


お盆なのにこんな場所に集まっている時点で、頭が大丈夫なわけが無い


中野さん「それでは早速、この二人をお呼びしましょう!!」

中野さん「昨日、日本に着いたばかり!!ムカデ人間の先頭カツロー役として、そしてムカデ人間3にも登場」※北村さんはアメリカ在住

中野さん「北村昭博さんご登場くださいませ〜!!」


(*'A`)「おお!!」


この時、俺はてっきり舞台袖から現れるものかと思ってた
だが、予想外の場所から登場した

338 名も無きAAのようです :2015/08/18(火) 23:46:37 ID:FpSA8vr20
(;'A`)「!?」


俺のすぐ後ろから、オレンジ色のムカデ囚人服を着た北村昭博さんが颯爽と現れた


(;'A`)「あわわ!!!!」


俺の直ぐ傍を!!!!!!カツローが!!!!!!通る!!!!!
失禁するかと思うくらいビックリした!!!!!!!!


中野さん「続いて、叶井俊太郎さんご登場ください〜!!」


映画配給会社『トランスフォーマー』の叶井俊太郎さんも後ろから登場
ゲテモノ映画好きなこの人は、武器人間のイベントにも参加したそうだ


(*'A`)「はわわ、生カツロー!!!!」


俺のテンションはもう上がりまくりだった


その後、軽いムカデトークをして、ムカデ人間3の予告編を流す
読者諸兄なら当然確認済みであろうが、万が一と言うこともあるので
ここに予告編のURLを用意した。まだ見てないって方は是非

https://www.youtube.com/watch?v=U3UTHiq5Zm0

何が愛と感動のフィナーレへだ
ディーター・ラーザーが滅茶苦茶楽しそうで何よりです。ダブルピースがステキ

339 名も無きAAのようです :2015/08/18(火) 23:48:34 ID:FpSA8vr20
北村さん「予告編だけでウッと来ますねwwww胃に来るというかwwww」

叶井さん「500人だからねwwwwww」


そんなこんなで、遂にスペシャルゲストが登場
いや、俺からしてみれば北村さんが登場した時点でスペシャルなんだけど、世間からしてみればこっちの方がスペシャルゲストらしい
全く、良くわからん世の中だな!!!!!!


中野さん「ムカデ人間のイメージとは正反対のお二人がいらしております。川栄李奈さんと高橋朱里さんお入りくださーい!!」


元AKBの川栄さんとAKB48の高橋さんが、舞台袖から現れる
ここぞとばかりに焚かれるマスコミのフラッシュ


('A`)(どっちがかわえーなんだ……?)


世相に疎い俺は、どっちがどっちかわからなかった。向って左側が川栄だったらしい
しつこいフラッシュがしばらく続き、ついにトークタイム


川栄「お父さんが好きで〜」

高橋「まだ未成年なんで2は見てないんですけど〜」


('A`)「へぇ」


AKBのメンバーもハマるムカデ人間の影響力には脱帽だ


川栄「ムカデ人間にも出演したいですね。繋がるほうは流石にNGなので、繋げる方で」


繋げる方もキツいってことを、この女は知らない ※ティンコ特別編『俺達の勝利の女神』参照

340 名も無きAAのようです :2015/08/18(火) 23:49:31 ID:FpSA8vr20
トークの後のフォトセッションも終わり、アイドル二人は退場
同時に、マスコミ関係者もゾロゾロと出て行った。おいまだ終わってねえぞこれからが本番だろうが


('A`)「やれやれ……」


次のゲストの登場の幕間に、北村さんと中野さんの『ムカデ人間 あぅ、ごめん ごめんよぅ、ごめんよぅ、ごめん カレー』トークが盛り上がる


北村さん「これツイートした時にすげえRTされて、知らねえ奴から『お前殺す』って殺害予告されてwwwww」


\ドッワハハwwww/


('A`)(ジョークの通じねえクソがいたもんだな……)


まぁウンコ食う映画のカレーだしな


北村さん「このカレーのコメント求められて、僕が『この色このコクこの香り、これが俺の求めていた味』」

北村さん「『これはカレーでは無い、これはウンコだ』ってコメントしたんですよwwwww」


やっぱりウンコだった


北村さん「でもこれ美味しいんですよ。甘口で、そんで具材つぶしててウンコみたいにしてて」


カレーの紹介にウンコ連発する北村さん


中野さん「みんな何と思って食べているんですかね」


ウンコだろ

341 名も無きAAのようです :2015/08/18(火) 23:50:25 ID:FpSA8vr20
北村さん「撮影場所ね、レディガガさんのPVの撮影に使われた刑務所で、エキストラも怖い顔の人ばっかだったんですよ」

北村さん「すげえ怖いなって思ってたんスけど、ムカデ人間すげえ好きでって人多くて、なんだこいつら怖くねえじゃんって」


ムカデ人間3の舞台は刑務所だ。500人の囚人を一つに繋げて、食費を一人分にしようとするストーリー
この映画、シリーズを重ねる毎に設定がどんどんぶっ飛ぶ。これがまた面白いんだよ


中野さん「ムカデ人間LINEスタンプも出たんですよね」

北村さん「この『ごめんよ…』ってスタンプを使いたいんですよwwwww」


読者諸兄は既にムカデ人間スタンプを購入したはずだろう
かく言う俺も、リリース後直ぐに購入し、それしか使ってない
友達なくすんじゃないかと思ってる


マスコミが捌けた後、高橋ヨシキさん、ジャンクハンター吉田さん、岩田和明さんが登場し
叶井さんも再び登場した


北村さん「こっからはウンコとマンコとオナニーの話しかしませんwwwwwww」


(;'A`)「マジかよ……」


実際、マジでウンコとオナニーの話が大部分を占めた

342 名も無きAAのようです :2015/08/18(火) 23:52:26 ID:FpSA8vr20
ムカデ人間についての質問が出た


Q.「撮影中に屁したくなったらどうするの?」

A.北村さん「オムツの部分に咥える器具をつけてるんで、スキンとスキンが直接触れ合うことが無いですよ。口周りをバンドで覆って見えなくしてますしね」
 
 北村さん「撮影自体も三、四分で終わりますしね。これで屁こいたら確信犯でしょwwwww」


('A`)「なるほど……」


俺が作ったムカデ人間装置は、あながち間違いでも無かったというわけだ

ゲスト達との乾杯の後、いよいよムカデ人間3の裏話に入る


「ムカデ人間3でカットされたシーンがあるらしいじゃない」

北村さん「俺のオナニーシーンがカットされてるんですよwwwww」


いきなり凄まじい爆弾が投下された


北村さん「いや、監督は基本的に投げっぱなしなんで、自分で役の裏設定を作ってたんです」

北村さん「そこで性犯罪者って設定を作って、監督(トム・シックス)に『このシーンでオナニーしていいですか?』って聞いたんです」

北村さん「普通の監督さんなら『ふざけんな』って感じですけど、トム・シックスは『ユー、ジーニアス』wwwwwwオナニーしろってwwwww」※ジーニアス=天才


('A`)「さすがトム・シックスは役者が違った」


北村さん「でもオナニーシーンカットされてたんですよねwwwww監督に『俺のオナニーシーンどうなってんだよ!!』って怒鳴り込みましたからwwwww」


カットされた理由の説明はめんどいから省く

343 名も無きAAのようです :2015/08/18(火) 23:53:37 ID:FpSA8vr20
オナニーの話はまだ続く


北村さん「俺がオナニーする時、目の前に黒人アシスタントがいたんですけど、それ見ながらじゃ無理だって言ったんですよ」

北村さん「そしたら、元大物ポルノ女優のブリー・オルソンさんが『わかったわ』って言って目の前で本気オナニーしてくれたんですwwwwww」


ムカデ人間3出演陣の紅一点、ブリー・オルソン
なんでも、アメリカでは麻美ゆまレベルの大物ポルノ女優だったらしい
さすがムカデ人間、撮影現場もクレイジーだ


オナニーの話をした後、メイキングが流れる


北村さん「ディーター・ラーザーは基本的に狂ってるんでwwwww」


('A`)(やっぱそうなのか!!!!!)


ディーターさんの演技は基本全部アドリブらしい
どんだけ放任主義なんだトム・シックス

と思ってたら


北村さん「ここでチンコ触ってくれとか、指示は大体チンコでした」


('A`)(どんだけチンコチンコ言ってんだこのイベント)


とか思ってたら、チンコが出てくる放送事故が


北村さん「あ、これ作り物です」


('A`)(なんだ作り物か……)


因みに、ニコ生ではこのメイキング映像は流されていないらしい
残念だったな!!!!!!!!!!

344 >>1 :2015/08/19(水) 00:01:08 ID:mIXA7LVI0
今日はここまで。下品なお話でスイマセンねほんと

もっと詳しく書けたら良かったのですが、E3しながらの執筆だったのでラスダン越せない苛立ちと資材が溶けていく恐ろしさで禿げそうになってるんで勘弁してくださいほんとお願いします決戦支援艦隊さん仕事してください


後輩が昨日渡した『ムカデ人間 あぅ、ごめん ごめんよぅ、ごめんよぅ、ごめん カレー』を食べて、美味しかったと感想を聞かせてくれました

『こいつやべえな』って思いました

345 名も無きAAのようです :2015/08/19(水) 00:05:05 ID:cTNlm59Y0


後輩ェ…

346 名も無きAAのようです :2015/08/19(水) 00:16:40 ID:WW.n6Xe60

ムカデ人間のスタンプなんてあったのか…初めて知った

347 名も無きAAのようです :2015/08/19(水) 00:23:14 ID:R7AhJUnw0
ムカデ人間スタンプは使い道がなさそうなので孤独のグルメ買っちゃった

348 名も無きAAのようです :2015/08/19(水) 01:04:30 ID:KKG2LKf.0
ムカデ人間に関わると人はこうも狂うんだな

349 名も無きAAのようです :2015/08/19(水) 09:40:54 ID:JNfxkE6o0
買ってしまった...

350 名も無きAAのようです :2015/08/19(水) 10:25:29 ID:J1Gzc.JI0
なぜ食った

351 名も無きAAのようです :2015/08/19(水) 16:34:38 ID:pxfTEHQM0
カットされた説明を割愛するなよ!!

352 名も無きAAのようです :2015/08/19(水) 18:52:51 ID:EXjW3OHs0
みんな狂っとる…

353 名も無きAAのようです :2015/08/19(水) 23:49:11 ID:mIXA7LVI0
北村さん「あっこれフェラチオ」

(;'A`)そ「!?」


トム・シックス監督のチンコ(作り物)を、ローレンス・R・ハーヴェイがしゃぶるというガチの放送事故も無事流れ、メイキング映像は終了


(;'A`)「ふぅー…こいつぁとんでもないイベントに来ちまったようだぜ…」


トーク内容はカツローの設定に


北村さん「本当はカツローの自殺シーン、いきなり首切るってことになってたんです。でも日本人って普通いきなり首なんて切らないじゃないですかwwwww」


('A`)(切るわけねーだろ)


北村さん「辞世の句を嘗めさせてくれよ!!って事で監督と相談して、あのセリフになったんです」

北村さん「それ以外はほぼアドリブですwwwwww」


('A`)(マジでか……)


「お前のやってることはオナニーなんだよ!!」とか、「火事場のクソ力じゃー!!」とか「あぅ、ごめん ごめんよぅ、ごめんよぅ、ごめん」とか
あの命台詞が全てアドリブとは恐れ入る。ちゃんとしたセリフはあのラストシーンだけだとか

354 名も無きAAのようです :2015/08/19(水) 23:50:30 ID:mIXA7LVI0
北村さん「カツローの名前だけはちゃんと監督が考えたんですよ」

北村さん「なんでかって言うと、カツローには『勝つ』と言う文字があって、絶対に負けない。ハイター博士にも負けない」

北村さん「最後の時も、ハイター博士の思い通りにさせないために自殺するんですよ。だから勝つ」


(;'A`)「っああー……」


確かに、カツローというキャラクターはかなり強い意志を持っていた
ぶっちゃけた話、ムカデ人間1の見所はこのカツローが大部分を占めていると思う
ムカデ人間という最悪な状況に陥ってしまっても、彼は屈服を見せず最後までハイター博士と戦った
その姿を見て、一言でクソ映画と片付けられないほどのインパクトと感動を覚えたのだった


('A`)「やっぱ、いい映画なんだなぁ。ムカデ人間は」


改めてそう思った


北村さんのキャスティングについて


北村さん「元々は五十歳くらいの日本人俳優を雇ってたんですけど、撮影直前で背中痛めちゃって」

北村さん「撮影一週間前に再びキャスティングってことになって、僕が登板したんですよ」

北村さん「トム・シックス監督は本気でケン・ワタナベ狙ってたって言ってましたけどねwwwwww」


('A`)「無理だろ」


本気で実現したら日本の映画業界激震どころじゃねえわ

355 名も無きAAのようです :2015/08/19(水) 23:51:34 ID:mIXA7LVI0
その後、トム・シックス監督の次回作の話や
トム・クルーズがムカデ人間を気に入ってフィルム取り寄せて自宅の映画館で流したという話などを聞いた

トム・シックスはムカデ人間の前に炎上狙いの映画を数作作っていたが、鳴かず飛ばずだったらしい
次回作はムカデを越える凶悪な映画になるそうだ。今から楽しみだな!!!!!!!!


('A`)「あ、コーラください」

ζ(゚ー゚*ζ「はーい」


休憩を一度挟み、トークが再開
ニコ生ではムカデ人間図解のAAが流れ、会場のムカデヘッズ達を沸かせた

次のゲストも登壇
ムカデ人間3の日本版主題歌歌手のレイチェルさんだ


https://www.youtube.com/watch?v=-T1bRVplNA4


かっこいい曲だが、これがムカデ人間の主題歌か?と聞かれたらうーんって思っちゃうよね
1も2もEDはクッソ暗かったしね


トーク内容は『ムカデ人間の食事について』
つまりアレだ。ウンコだけだと水分摂れないんでどうするんだということだ。汚ぇ話続くなオイ
これに関しては、ムカデ人間3で一つの答えが出ているらしい
なんでも、『ビタミンとミネラルを注射すれば、ムカデ人間のまま寿命を全うすることが可能だ』とのこと


('A`)「いやウンコ食ってる時点で詰みだろ」

356 名も無きAAのようです :2015/08/19(水) 23:52:39 ID:mIXA7LVI0
主題歌を担当したレイチェルさん
なんとムカデ人間シリーズを見たこと無いらしい


レイチェルさん「主題歌を作ってくれって言われた時、映画の詳しい内容伝えられてなかったんですよ」


('A`)(おいどうやって曲作ったんだよ)


北村さん「レイチェルさんがセクシーすぎて僕もうずっと勃起してるんですよwwwww」


北村さんはブレない


レイチェルさんは今回、『ムカデ人間 あぅ、ごめん ごめんよぅ、ごめんよぅ、ごめん カレー』を試食してもらう為に登場
ウンコ食う映画のカレーを食べる事になり、レイチェルさんは傍目から見てもドン引きしてた


レイチェルさん「これ誰に対して謝ってるんですか?」※パッケージのカツローについて

北村さん「僕の後ろに繋がってる女性に対してですね」


ムカデ人間夏祭りはカレー食ってるときにウンコの話をするステキなイベントです


レイチェルさん「カレーに対してこんな躊躇するの初めてなんですけど、大丈夫なんですかね?」

レイチェルさん「これ何味なんですか?」

北村さん「ウンコです」


北村さんはブレない

357 名も無きAAのようです :2015/08/19(水) 23:56:19 ID:mIXA7LVI0
カレー食う時にウンコの話を連発した為、レイチェルさんも流石にこれは無理だとバトンタッチ
ウンコ食わせた北村さんご本人が食べる事に


北村さん「美味い!!めっちゃ美味い!!」

レイチェルさん「自給自足……」


('∀`)「ぶはwwwwwwww」


レイチェルさんのこのコメントがぶっちゃけ一番面白かった


曲の告知をしてレイチェルさんはご退場
ほんと、ご愁傷様でした

ムカデ人間3主題歌『Krazy』は本日から配信開始だ
みんな、絶対にダウンロードしてくれよな!!!!!!!!!


そして、本日のメインイベント
AKBでさえも前座にしてしまう、あの『彼』とのスカイプインタビュー!!


ムカデ人間2では、ムカデヘッズの究極体である『マーティン』を演じ
ムカデ人間3では、刑務所長の右腕『ドワイト』を演じる


中野さん「ローレンス・R・ハーヴェイさんとスカイプが繋がっております!!」


(*'A`)「うおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!」


中野さん「繋がるはずです!!」


(;'A`)「おおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!????」

358 名も無きAAのようです :2015/08/19(水) 23:57:02 ID:mIXA7LVI0
少しの間、ぐだぐだとスカイプ操作が続く
本当に繋がるのか?ローレンスさんが出てくれるのか?


(;'A`)「クッ……焦らしやがるぜ……」シコシコシコシコ


遂に待望のその時!!ローレンスのスカイププロフ画像が映し出される!!!!
沸きあがる会場!!そして!!!!


「ゴォエッ!!」


寝起きのローレンスの咳き込む声!!!!!


(;'A`)「大丈夫かよコレェ!!」


「これ一回切って掛けなおしたほうが……」


その時!!画面にローレンスの姿がデカデカと映し出された!!!!!!


メガネを掛けた丸々としたイギリス紳士!!ローレンス・R・ハーヴェイ!!
マーティンのエントリーだ!!!!!ゴウランガ!!!!!


ローレンス「コンニチワ」


日本語で挨拶もしてくれたぞ!!!!!!


\かわいい〜/


女性陣から黄色い声も!!
実際丸々しててかわいらしいオッサンだった!!!!

359 名も無きAAのようです :2015/08/19(水) 23:58:49 ID:mIXA7LVI0
ここからは北村さんが通訳としてローレンスさんをインタビューしてくれた

最初は部屋の隅にある雑誌について

ホラー雑誌が多々ある中で


ローレンス「ニホンノ」


日本のアニメ雑誌なんかも詰んであった


ローレンス氏のキャリアについて

Q.なぜ子供番組に出演していた貴方がムカデ人間に?

A.「テレビ番組の出演を終えた後、しばらくは舞台の仕事をやっていた。そうしているうちにムカデ人間2のオーディションがあって、それに参加したんだ」


Q.ムカデ人間に出演して、人生がどう変わったか

A.「子供番組に出演していた時は、時々声を掛けられたんだけど、今では毎日声を掛けられるね」

 「それと、彼女が出来たよ!!」


マーティンでさえ彼女がいると言うのにお前らと来たら
ローレンスさんは日本通で、イベントなどの機会があれば是非来日したいとのこと


ここで、ローレンスさん側からは会場の映像が見えていないことがわかった
ウェブカメラを起動させ、客席の方に向ける


(*'A`)「いえええええええええええええええええええ!!!!!!!!!」


ムカデヘッズは万雷の拍手で迎え、ローレンスさんは投げキッスを返してくれた


(*'A`)「マーティンが俺に投げキッスしたぞ!!!!!!!!俺に投げキッスした!!!!!!!」


とっても興奮した

360 名も無きAAのようです :2015/08/19(水) 23:59:43 ID:mIXA7LVI0
日本語を交えてムカデ人間3のコメントをしてもらった


ローレンスさん「コノ、エイガノ、ヘンナ、ヘンナハイユウ、キタムラ・アキヒロ」


やっぱり北村さんは変態だった


ローレンスさん「サヨナラー」


とても名残惜しいが、ローレンスさんとはここでお別れ
キュートでチャーミングなオジサンだった


北村さん「ローレンスかわいいじゃないですか。彼、ムカデ人間3のワールドプレミアで爆睡してましたからねwwww」


お茶目なエピソードも披露してくれた
ほんとにこの人、ムカデ人間2で紙やすりオナニーした人かよ


三時間近くが経過し、そろそろ祭りもお開き
ムカデ人間が好きすぎてトランスフォーマーに入社した社員さんが正式な告知をしてくれた


('A`)「ハァ……」


濃厚なウンコの話を堪能し、良い経験をさせてもらった
ムカデの夏の開幕に相応しいイベントだった


最後に、北村さんがニコ生コメントについて言及


北村さん「『おっ』と来たのがね、『このご時勢だからこそ、皆で繋がろう』ってコメントがあったんですよ」

北村さん「この映画みて、皆で心繋げて行きましょう!!それで皆でムカデ人間になればいいじゃないですか!!」


ムカデ人間先頭役だから言える、この言葉の重み
本当に、来て良かったと思えるイベントだった

361 >>1 :2015/08/20(木) 00:11:51 ID:8pnZ1rHU0
ムカデ人間夏祭りレポは以上になります
だいぶ駆け足でしたが、大体の雰囲気は伝わると思います。E3はもう丙で越すことに決めました

とにかく、ウンコとチンコとオナニーの話ばっかだったと捉えてくれればそれで榛名は大丈夫です。弾薬が三万を切りそうです


北村昭博さんが23日に大阪で舞台挨拶をするそうなので、それに合わせてムカデ人間3を観て来ようと思ってます
オンラインチケット予約がファッキンなことにクレジットのみなので、明日親に借りて予約しますファッキンクレジット。ファック、マジファック。席取れなかったらクレジットカードニーする

362 名も無きAAのようです :2015/08/20(木) 00:24:29 ID:JmKFPUNg0
最初はただのクソ映画かと思ってたのにとんでもなかった
あーいきたかったなー…

363 名も無きAAのようです :2015/08/20(木) 00:32:33 ID:yDP3yjrA0
ムカデ祭り放送見て少し認識変わった所がある、ただのクソ映画じゃないコトが分かった

364 名も無きAAのようです :2015/08/20(木) 01:19:15 ID:fLDpJcIU0
なんかムカデ人間に興味出てきた

365 名も無きAAのようです :2015/08/20(木) 09:40:03 ID:ABFDo3zI0
ここに来てまさかのガチマーケティングだと...

366 名も無きAAのようです :2015/08/20(木) 19:00:29 ID:uignKcj20
あと一時間でニコ生ですよ

367 >>1 :2015/08/20(木) 20:03:45 ID:8pnZ1rHU0
http://live.nicovideo.jp/watch/lv230629399?ref=top&amp;zroute=index


北村昭博さんとムカデ人間を観るニコ生が始まってます
カツローとムカデ人間を観よう!!!!


あとなんかついでにかわえーとか高橋なんとかがいます

368 名も無きAAのようです :2015/08/20(木) 21:07:54 ID:JmKFPUNg0
北村さん面白すぎるわwww

369 名も無きAAのようです :2015/08/21(金) 23:49:43 ID:9MUhpK0w0
―――――
―――



(*'A`)「で、終わってからサイン会があって、握手してサイン貰って来た」


https://pbs.twimg.com/media/CMbvM0aUsAAe574.jpg


( ^ω^)「へぇー……飛行場姫るっせえなぁ……煽ってんのかよこいつ……」カチカチ

('A`)「艦これやめて話聞いて寂しい辛い私だけを見て」ピトォ…

( ^ω^)「わかったからくっ付くな暑苦しい。筋肉が暑苦しい」

(*'A`)「えへへ……ブーンの背中って広いんだね……」

( ^ω^)「ぶっ殺すぞ」

('A`)「ウッス」

( ^ω^)「まぁ、楽しかったってのは伝わったお。俺も艦これしながらニコ生で流しで見てたし」

('A`)「なんだよ見てたのか」

( ^ω^)「不本意ながら1も2も観ちゃったし、3も何でか知らんけど観にいくことになってるし、多少はね?こっちから歩み寄ろうかと」

('A`)「お前のそのツンデレ具合、俺マジで好き。ブーン好き」

( ^ω^)「おうありがとう。気持ち悪いから死ね」

('A`)「お前が死ね。ところで、腹減らない?」

( ^ω^)「減らない」

('A`)「よかった。ちょっと待っててカレー持ってくるから」

( ^ω^)「減らないっつってんだろあんだけウンコの話聞かされた後にカレーとか食えるかよ」

('A`)「俺レベルになるとムカデ人間流しながら食えるしダイジョブダッテ!!」

( ^ω^)「ヘッズと一緒にすんな。俺は正常なんだよ」

370 名も無きAAのようです :2015/08/21(金) 23:51:45 ID:9MUhpK0w0
結局食った(『ムカデ人間 あぅ、ごめん ごめんよぅ、ごめんよぅ、ごめん カレー』を)


( ^ω^)「チクショウ……美味かった……」

('A`)「ある意味パッケージ詐欺だよな……もうちょっとさぁ、本格的にウンコでも……」

( ^ω^)「いいワケねーだろ」

('A`)「さてと、ウンコ食ったことだし」

( ^ω^)「ウンコって言うな」

('A`)「ここで改めてムカデ人間の魅力について説明するかね」

( ^ω^)「改める必要とは」

('A`)「ほらだって……読者の方にはまだムカデ人間観てないって方も多いだろうし……」

( ^ω^)「読者って何?」

('A`)「何ってお前……読者ってなんだろう……?」

( ^ω^)「えっ、怖っ……」

('A`)「怖っ……」


怖いブーン系大集合
川 ゚ -゚)百物語のようです2015( - 川  ※もう終わりました


('A`)「じゃあ先ずは、ムカデ人間1の魅力から…」


\ハリッホ!!/


(;'A`)「ん?」

(;^ω^)「おお?」

371 名も無きAAのようです :2015/08/21(金) 23:53:08 ID:9MUhpK0w0
\ハリッホ!!/


('A`)「何だよ…外?」

( ^ω^)「っぽいお…ちょっと窓開けて確認してみる?」

('A`)「せやな」ガラッ

( ^ω^)「いや躊躇無しかよ」


\ハリッホ!!/


('A`)「なんかキモいのがいるな」

( ^ω^)「あれダメなやつじゃん。直視したらSAN値すっ飛ぶ奴じゃん」

('A`)「ハムスター」

( ^ω^)「あっ、それよりはマシだお」


\ハリッホ!!/


(#'A`)「るせえーーーーーーーーー!!!!!!!!てめっムカデ人間の真ん中にスッゾコラーーーーーーー!!!!!!!」


\あっ、すいません帰ります/


( ^ω^)「ええ……すっごい素直……」

('A`)「話せばわかる奴だったな」ピシャッ

372 名も無きAAのようです :2015/08/21(金) 23:54:13 ID:9MUhpK0w0
('A`)「いらん邪魔が入ったが、ムカデ人間の魅力について語るぞ?いいな?答えは聞いていない」

( ^ω^)「いやどうせ何言っても語るんだろ?」

('A`)「うん」

( ^ω^)「じゃあはい、好きにして」

(#'A`)「もっと聞きたそうに!!おねだりしろよ!!」

( ^ω^)「今日のお前すっげえうぜえな」

(#'A`)「いつもうぜえだろうが!!」

( ^ω^)「自分で言ってて悲しくならねえのか」

('A`)「うん」

( ^ω^)「うんじゃないが」


ムカデ人間の魅力その①
『実現可能という恐怖』


('A`)「今更説明するまでも無いが、ムカデ人間っつーのは、人間の口と肛門を繋ぎ合わせて一つにした複数の人間の事を指す」

( ^ω^)「発想がマジでキチガイ」

('A`)「では、どう繋ぐのかを詳しく説明するぞ」

373 名も無きAAのようです :2015/08/21(金) 23:56:24 ID:9MUhpK0w0
ハイター博士のムカデ手順説明。繋がる人数は三人

・膝蓋骨のじん帯を切除する。これにより膝の伸縮が出来なくなり、立ち上がれない
・真ん中、最後尾の中切歯と側切歯と犬歯、上下の顎から引き抜く
・真ん中、最後部の口唇部と、先頭、真ん中の肛門部は、皮膚と粘膜の境界にそって丸く切除
・接合は肛門および口の粘膜と皮膚の円形部で行う。その際、口と肛門に接続器具のような物を嵌める
・尻の皮膚をV字型に広げ、顎から頬にかけて縫合する。これにてムカデ人間完成。コワイ!!


( ^ω^)「ちゃんと説明されると更に怖いなこれ」

('A`)「こんなん拘束された状態で聞かされてみろ。舌噛みきって自殺するわ」

( ^ω^)「ハムスター」

('A`)「それよりキツい」

( ^ω^)「ムカデ人間やべー」

('A`)「なんでも、トム・シックス監督は撮影現場に本物の医師を呼んで、このムカデ手順が医学的に可能か逐一チェックしていたらしい」

('A`)「ムカデ人間2でアシュリン・イェニーも言っていたが、ムカデ人間を作るのは『医学的に可能』なんだよ」

( ^ω^)「岸辺露伴並みのリアリティ主義者だな」

('A`)「そう、そのリアリティこそムカデ人間1の醍醐味!!極論だが、『もし自分がこうなったら』という、リアルな危機感に迫る恐怖があるんだ!!」

( ^ω^)「さすが実際に繋げた男は言うことが違う」

('A`)「もう忘れてくれ。俺もどうかしてた」

( ^ω^)「ああ、よかった…一応黒歴史化はしてんだな…」

374 名も無きAAのようです :2015/08/21(金) 23:58:09 ID:9MUhpK0w0
('A`)「ただ一つ残念なお知らせがある」

( ^ω^)「はい」

('A`)「ムカデ人間の接合は医学的に可能だが、その後の生存はほぼ不可能らしい」

( ^ω^)「残念でもなんでもねえ」

('A`)「いやな、これも実際の医師が検証した話になるんだが、先ず人間ってウンコ食えるように出来てないんだ」

( ^ω^)「当たり前だ」

('A`)「口にした瞬間に、喉元から拒絶して吐くように出来てるんだと。そこでちょっと想像して欲しい」

('A`)「ムカデ人間って、どういう状態になってる?」

( ^ω^)「お前今さっき説明したじゃねえか……口と肛門が、あっ」

('A`)「そう、繋がってる。つまり、『口から出せない』ってことだ。一応、鼻があるが、それもすぐ詰まるだろうな」

( ^ω^)「詰みじゃん。いやムカデになってる時点で詰みなんだけど」

('A`)「それに加えて、腸や肛門には『大腸菌』というやべえ菌もある。それが傷口から入ると感染症を引き起こし死亡リスクが極端に高まる」

( ^ω^)「ドリフターズのアレか」

('A`)「しかもその細菌が血液に乗って脳まで到達すれば、考えることもままならなくなるどころか、命令にしたがうことすら出来ないそうだ」

( ^ω^)「作った意味ねえじゃん……手の込んだ殺人過ぎる……」

('A`)「更に、呼吸困難と感染症のダブルコンボに喘ぐムカデ達が、なんとか逃げようと体を動かすと、膝や口周りの手術傷から大量の出血を伴う。これが死ぬまで続く」

( ^ω^)「生き地獄過ぎる」

('A`)「と、これが医師が出した結論だ。ネットコラムにはもうちょっと詳しく書かれてるから、気になった人はこっちをチェックしてくれ」


ttp://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201506_post_6597.html


( ^ω^)「ハイター博士も曲りなりに医者やってたんだからこういう所に気づけよ……」

('A`)「ドジッ子だから。言ってみれば五月雨みたいなもんだから」

( ^ω^)「五月雨であって堪るか」

375 >>1 :2015/08/22(土) 00:06:14 ID:egcNoyVg0
今日はここまで
正直な話、二人のこのノリを書いてる時が一番楽しかったりする


今回からムカデ人間魅力考察編です
主に1を重点して語っていきます。1ありきの2だしね

いよいよ本日、ムカデ人間3公開です。この日を二年待った
僕は明日の23日、北村昭博さんが舞台挨拶に訪れる上映回を見に行きます

予告編を見る限りでは、ムカデ人間3はこれまでのシリーズとは違いかなりハイテンションな仕上がりになってると思われます
トム・シックスご本人も、1、2ほどのグロさはないと仰っていますし
ムカデ人間3からムカデデビューするのもアリかもしれませんね。ムカデデビューって何だよ

376 名も無きAAのようです :2015/08/22(土) 00:09:43 ID:XZKA5tB.0
乙でした。でも一生涯ムカデ人間とは関わらずに済ませたいです

377 名も無きAAのようです :2015/08/22(土) 01:11:16 ID:VVOf9fCs0
ムカデビューノーセンキューノーライフ

378 名も無きAAのようです :2015/08/22(土) 03:55:00 ID:WSNt531k0
ムカデはTSUTAYAであのパッケージ見た瞬間に猛烈な不快感がわき上がって脳が拒否反応を起こしたから一生見ないと決めました

379 >>1 :2015/08/23(日) 20:47:31 ID:cQMCjhlg0
この日を二年待った

380 名も無きAAのようです :2015/08/23(日) 20:51:23 ID:FydhBgFM0
何があった

381 名も無きAAのようです :2015/08/23(日) 23:52:01 ID:205BPnGU0
>>1は今頃梅田でムカデ人間の先頭と握手してると思う

382 名も無きAAのようです :2015/08/23(日) 23:52:43 ID:205BPnGU0
今頃ではないか
羨ましいなー

383 名も無きAAのようです :2015/09/01(火) 23:31:35 ID:h5cFefpY0
ムカデ人間の魅力その②
『カツローという日本人』


('A`)「これは俺の持論だが、ムカデ人間1の主役はハイター博士では無く『カツロー』だ」

( ^ω^)「確かに、ムカデ人間1はカツローの姿に手に汗握った」

('A`)「登場から関西弁を叫び倒す日本人。海外でもかなりのインパクトキャラだったらしい」

('A`)「トム・シックスは日本が好きで、最初から先頭に日本人役をと決めていた。そこで白羽の矢が立ったのが『北村昭博』さんだ」

('A`)「サイン貰った」

( ^ω^)「わかったから」

('A`)「で、このカツローという役なんだが、トム・シックスは名前だけ決めてその他の細かい設定は全く描いていなかった」

( ^ω^)「セリフとかは?」

('A`)「夏祭りで北村さんが言ってたように、最後のシーンだけ考えたらしい。それも本来なら、何も言わず自殺する設定だったそうだしな」

('A`)「カツローのキャラクターを作ったのは、北村さん本人だ。日本人らしい礼節や奥ゆかしさはの無い、野蛮で乱暴な日本人を演じた」

('A`)「キャラ作りの参考となったのは、あのお騒がせボクサー亀田兄弟の父、『亀田史郎』氏。やくみつるさんとの口論動画を見て、そのエネルギッシュさを真似たそうだ」

( ^ω^)「ああ……乱暴な日本人像としてならお手本みてえなオッサンだわ……」

('A`)「じゃあ、それを踏まえた上で本編観てもらおうか」

( ^ω^)「えっ」


『マッチョムカデ視聴中……』


・ムカデ小話
ムカデ人間DVDには、『ハイター博士幻のムカデダンス』が特典映像として収録されている
ムカデ人間完成後、繋がった三人が咽び泣く中でハイター博士がそりゃあもう大はしゃぎで踊ってる映像は、ギャグ以外の何物でもなかった
めちゃクソ笑った


『マッチョムカデ視聴中……』

384 名も無きAAのようです :2015/09/01(火) 23:33:08 ID:h5cFefpY0
( ^ω^)「改めて観てもキッツイなこの映画」

('A`)「この、カツローがベッドで暴れるシーンあるだろ?」

( ^ω^)「うん」

('A`)「ここでのセリフが海外では大うけしたらしい」

( ^ω^)「マジで?」

('A`)「まぁ俺らは日本人だから何言ってるかわかるけどよ。海外じゃ全然わかんねえじゃん?」

( ^ω^)「せやな」

('A`)「それが向こうの人達にはコメディっぽく映ったんだろうな」

( ^ω^)「全然笑えねえけど」

('A`)「この『日本語』が、カツローが先頭になった理由の一つだ。真ん中や最後尾だとこの利点が失われるからな」

( ^ω^)「他にも理由が?」

('A`)「ほら、ハイター博士って基本的に人間嫌いじゃん?」

( ^ω^)「いや、お前ほどムカデ人間観てねえから知らんし」

('A`)「嫌いなんだよ」

( ^ω^)「うん、わかった」

('A`)「だから、下手に言葉がわかる奴を先頭にするより、わかんねえ奴を前にするほうが博士にとっちゃ都合がいいんだ」

( ^ω^)「犬みたいなもんか」

('A`)「ぶっちゃけね、ハイター博士の目的ってムカデ人間を『ペット』にすることなんだよ。ペットは吠えるけど、何言ってるかわかんねえだろ?」

( ^ω^)「犬でいいじゃん」

('A`)「犬はもう先に繋げたし」

( ^ω^)「そういう意味じゃねえよ」

385 名も無きAAのようです :2015/09/01(火) 23:37:04 ID:h5cFefpY0
('A`)「ムカデ人間にされてからのカツローも、一貫してハイター博士に従わない」

('A`)「噛み付き、暴言を吐き、隙あらば逃げ出そうとする。その度に折檻を食らわされるんだが、決して諦めない」

('A`)「ハイター博士という巨悪に抵抗するその反骨心に心を打たれるんだ。それも日本人が、だぞ?」

('A`)「同じ日本人たる俺らが熱くならないワケねえじゃねえか……!!」パァン!!

( ^ω^)「いやまぁ、個人差はあると思うけどな?否定はしねえけど」

('A`)「その反骨精神はカツローの表情、目にしっかりと投影されてる。特に警察がハイター宅に到着してからのカツローに注目してもらいたい」

('A`)「もうすっげえかっこいいの。顔が引き締まって、目にしっかりと力が込められてる」

( ^ω^)「ムカデ状態でこれってそうとう精神強くねえと無理だろうな」

('A`)「それを演じることが出来る北村昭博さん才能ってのはやっぱ凄えよな。サインも貰ったし」

( ^ω^)「しつこい」

('A`)「そしてこの、逆襲のシーン!!北村昭博さんが一番力を入れたセリフ!!『よっしゃああああああああ!!!!』」

('A`)「散々な目に遭わされていたムカデ人間の、渾身の一撃!!これは燃えざるを得ない!!」

( ^ω^)(思い返してみたらあのシーンからの俺らの盛り上がり凄かった気がする)※マーケティング・レンタルコミックス第二話参照

('A`)「そんで、ハイター博士をダウンさせてから、階段を昇るシーンあるじゃん」

('A`)「このシーンは実際に繋がった状態で昇ったんだと。しかも結構急な螺旋階段だから、北村さんがひっくり返ったら後ろの二人が大怪我する可能性があった」

( ^ω^)「危ねえなオイ。何回もテイク取れるシーンじゃねえんだ」

('A`)「実際、一発撮りだったらしいぜ。その辺りの臨場感も、ムカデ人間の魅力だよな」

386 名も無きAAのようです :2015/09/01(火) 23:38:52 ID:h5cFefpY0
('A`)「そしてカツローの自殺……『諦めた』とも捉えることが出来るが、これは最後までハイター博士の思い通りにならなかった、カツローなりの『勝利宣言』なんだ」

('A`)「実際、見てみろよ。ハイター博士の表情を」

( ^ω^)「いや関西弁で喚いてた奴がいきなり『愛を拒絶して生きてきました』って言われたら逆に笑うわ」

( ^ω^)「まぁ、ハイター博士の顔は驚愕と敗北に染まってるな」

('A`)「カツローは、名前通り『勝った』んだよ。ハイター博士と言う、巨悪に」

('A`)「まぁセリフに関しては唯一考えられた奴だから違和感あっても仕方ない。これ以上言及したら真ん中にする」

( ^ω^)「重ぇよ。ペナルティが」

('A`)「ともかく、カツローというファクターはハイター博士と並ぶ重要さを持っている」

('A`)「『大人しく礼儀正しい日本人』というイメージは皆無だが、『決して諦めず、服従するくらいなら死を選ぶ』、かっこいい日本人を『ムカデ人間』では観ることが出来るんだ」

( ^ω^)「うーん…そう考えたらムカデ人間って日本人向きなのかも知れないお」

('A`)「親近感も湧くし、それに伴う『実現可能の恐怖』も更に増すだろうしな。興味も惹かれるだろ?先頭役が日本人って、どんな映画になるんだろうって」

( ^ω^)「俺は観る予定全く無かったんだけど……」

('A`)「良かったな。新しい扉が開けて」

( ^ω^)「それはお前だけだ」

387 名も無きAAのようです :2015/09/01(火) 23:39:23 ID:f/Ux9liw0
無駄に凝ってるのがバカ映画(誉め言葉)の本分だよな

支援

388 >>1 :2015/09/01(火) 23:51:31 ID:h5cFefpY0
ムカデ人間の魅力、カツロー編でした


先週、念願のムカデ人間3を観にいき、上映後に北村昭博さんの舞台挨拶がありました
今度はパンフレットにサインを貰い、夏祭り以降二度目の記念撮影
僕のデッドプールの携帯カバーを覚えてくださって、感無量でした

既にムカデ人間3の興行収入は、前作を超えたそうで、まさに集大成らしい盛り上がりを見せています
また、日本を舞台にしたムカデ人間の漫画化も決定済みだそうで、12月頃には身近な舞台で新しい絶望を楽しむことが出来るでしょう

ムカデ人間3の感想は、本編にて後々公開しますので、楽しみにしててください。十日くらい経ってますが、まだ引き摺ります

389 名も無きAAのようです :2015/09/02(水) 00:06:57 ID:H1S1wyjA0
乙!
ムカデ人間漫画化だと…

390 名も無きAAのようです :2015/09/02(水) 00:19:03 ID:bGqcrbK20
おつ!
どの作品も楽しく読ませてもらってます!

391 名も無きAAのようです :2015/09/02(水) 20:34:44 ID:NjUC0ols0
スレタイに釣られて開いたらお前カァァァ!!


いつも乙、読ませてもらうよ

392 名も無きAAのようです :2015/09/06(日) 22:11:11 ID:jwvXBnSw0
ムカデ人間の魅力その③
『ムカデ的ゴアと恐怖の演出』


('A`)「さて、ここからは2の魅力を語っていくぜ」

( ^ω^)「2はほんともう二度と観ない」

('A`)「じゃあ2再生するね」

( ^ω^)「やめて、マジやめて」ググッ

(*'A`)「キャッ!!んもう、乱暴なのね……」

( ^ω^)「うわっ、キモ」パッ

(#'A`)「かかったなアホが!!!!百足人間十字空裂刃!!!!」(ヒューマンセンチピードクロススプリットアタック)

(;^ω^)「し、しまったァァァーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!」


『マッチョムカデ人間2視聴中…』


・ムカデ小話
1の撮影時にディーター・ラーザーが北村昭博さんの顔に必要以上に裸足を近づけ、その事で口論になったらしい
ディーター・ラーザーは文句を言ってきた北村さんに向って『チキン野郎』と呼んだが、その後素直に謝罪し友情を築いたそうだ

※ムカデ人間3ガイドブックより、ディーター・ラーザーのインタビューより引用


後、ディーターは写真撮影する時全然笑わない。コワイ

『マッチョムカデ人間2視聴中…』


(#^ω^)「殴るぞ」

(メ)A`)「全部観終わってから殴ってくれるあたりお前の優しさ青天井」

(;^ω^)「もう嫌なんだよ例のあのシーン観るの……あそこが一番堪える……」

('A`)「俺もそこそこ映画観てきたけど、アレを超える残酷なグロを観たことがない」

393 名も無きAAのようです :2015/09/06(日) 22:14:36 ID:jwvXBnSw0
('A`)「で、1と比べてどう?」

( ^ω^)「どうって……1がコメディに思えるくらいのエグさだお」

( ^ω^)「1は常識の範囲内のゴア表現だったけど、今作ではグロさマシマシ。黒白映像じゃなけりゃ観れたもんじゃねえお」

('A`)「2は各国で上映禁止にされた『本物の』問題作だ。上映出来たのはアメリカと日本だけ」

( ^ω^)「おい映論なにやってんだ」

('A`)「なんでこんな映画になっちまったかと言うと、ムカデ人間1を観た観客の中で、『物足りない』と感じた人がいたらしいんだよ」

( ^ω^)「ごめん、1だけでお腹いっぱいだからどうコメントしていいのかわからない」

('A`)「その感想を見たトム・シックス監督が『じゃあやってやるぜ後悔するなよお前ら』とブチギレて出来たのがコレです」

( ^ω^)「口は災いの元って、ほんと的射ているよな」

('A`)「でもよ、観客の言うことも一理あるんだよ。案外キレイに撮られてたと思わねーか?」

( ^ω^)「まぁー…直接ウンコとか出てきたワケじゃないし、ホラー映画にしてはなんかこう……控えめ?」

('A`)「そうなんだよ。ムカデ人間って『ホラー』として語るには演出が少々物足りない。他のホラー映画とはテイストが違うから、当然っちゃ当然なんだけどな」

('A`)「同じく人間改造映画『武器人間』を例に挙げると、こっちは結構『派手』なホラーなんだ。モンスターが出て、火花が散って、脳が剥き出しになる」

('A`)「それに比べたらムカデ人間ってホラーとしては『地味』なんだよな。こう、泣き叫びはあるけど、どこか静寂を伴っているかのような」

( ^ω^)「あー、言われてみればそんな気もするお。ムカデ人間自体の異常性に目を奪われがちだけど、演出が大人しく感じられるかも」

394 名も無きAAのようです :2015/09/06(日) 22:16:31 ID:jwvXBnSw0
('A`)「だから2は、1に足りなかった『ゴア』と『派手さ』を加え、ド変態達をもドン引かせる出来上がりになったんじゃねえかな」

( ^ω^)「限度ってあるだろ?」

('A`)「トム・シックス監督にそんな言葉が通じると思うか?」

( ^ω^)「クッソ説得力あるな」

('A`)「で、だな。ムカデ人間2はムカデファン向けのホラーに仕上がってる」

('A`)「ムカデ人間を観た人の最悪の想像である『ムカデ人間にされる』という悪夢を、最悪の肉付けを加え映像化している」

( ^ω^)「2では、『映画としての1』のラストシーンを観ているところから始まってたおね」

('A`)「お前、思いだしたかのように語尾に『お』使うな」

( ^ω^)「うっせえよ治そうと思ってもなかなか治らんねーんだよこの口癖」

('A`)「シリーズ物としてはメタなストーリーになってる。主人公の『マーティン』はムカデ人間という映画に狂信的なまでにのめり込み、自分もムカデ人間を作ってみたいという狂気に駆られる」

('A`)「話の節々に、映画としての『ムカデ人間』のネタが出てくる。アシュリン・イェニーが本人役として出てくるし、『ムカデ人間は映画なんだ』というセリフもある」

( ^ω^)「マーティンが趣味で集めてたムカデファイルなんかもあったな」

('A`)「つまり、1を『映画』として恐怖の演出に使ったんだよ。これってかなり革新的じゃねーか?」

( ^ω^)「確かに、他のシリーズ物のホラーだと多少演出が変わってたりするけど、大筋はやってること同じだもんな」

('A`)「ムカデ人間という人を繋げる発想と、前作を『映画』として恐怖のスパイスに使う発想。この二つはムカデ人間を『映画史上最もヤバイ映画』と言わしめた理由だろうな」

( ^ω^)「どんだけ作りこまれたクソ映画なんだよコレ……」

395 名も無きAAのようです :2015/09/06(日) 22:17:29 ID:jwvXBnSw0
('A`)「でさぁ、これモノクロじゃないと観れないっつったじゃん」

( ^ω^)「うん」

('A`)「でもモノクロである事が逆にエグさを増してると思うんだよ」

( ^ω^)「その心は?」

('A`)「先ずな、カラー映画にしたらある程度の『明るさ』ってのがどうしても出てきてしまう」

('A`)「『悪夢』として表現したいなら、いっそ『暗さ』を全面的に押し出した方が効果的なんだ」

( ^ω^)「色の無い世界の不気味さってやつか」

('A`)「そうだな。最近出たモノクロ映画では『エスケープ・フロム・トゥモロー』がある。こっちも、夢の国での悪夢を題材にしたホラー映画だ」

( ^ω^)「余計な色彩が無い分、黒と白が際立つんだな」

('A`)「後さぁ、ウンコにだけ色つけてたじゃん」

( ^ω^)「わかった、もういい」


( 'A`) (^ω^ )<ホントモウイイカラ


('A`)「ウンコにだけ色つけることによって、ムカデ人間システムの一番ヤバイ箇所を強烈に映し出したんだ」

( ^ω^)「いいっつってんのに本当にお前は」

('A`)「でもあのウンコな、チョコレートとナッツ・ペーストで出来てるからすげえ美味いんだって」

( ^ω^)「パンに合いそう」

('A`)「ムカデ人間3ガイドブックのローレンス氏のインタビューだと、あんまりにも美味いから出演者達がずっと食ってたらしい」

( ^ω^)「役者ってすげえな」

396 名も無きAAのようです :2015/09/06(日) 22:19:15 ID:jwvXBnSw0
ムカデ人間の魅力その④
『主演俳優の底力』


('A`)「さて、ムカデ人間がただの『B級』で片付けられないのは、やはり俳優陣の力の大きさにもあるよな」

( ^ω^)「ディーター・ラーザーと、ローレンス・R・ハーヴェイか」

('A`)「どっちもムカデ人間公開前は日本国内では無名の俳優だった。しかし!!」

('A`)「北村昭博さんと同じく、ムカデ人間が世に出回ってその知名度は高まった!!」

('A`)「ディーター・ラーザーはドイツ本国では名の知れた実力派俳優!!過去にはドイツ映画賞の『最優秀男優賞』を受賞し、ムカデ人間ハイター役としても同賞を受賞!!」※日本アカデミー賞みたいなもん

('A`)「脚本を百回読んでキャラクターを空想する徹底した役作りが、ハイター博士の静かな迫力を生み出した!!」

('A`)「そしてローレンス・R・ハーヴェイは、そのビジュアルでムカデ人間2の視聴者を悪夢のどん底に叩き落した!!」

('A`)「しかし、モンスターチックでありながらどこか同情を誘うその演技に、観客は釘付け!!一歳の双子を観察して役作りをしたという、ディーターに負けず劣らずの演技へのこだわりもある!!」

( ^ω^)「お、おう」

('A`)「この二人を前にして、ムカデ人間を『B級』と呼ぶのは余りにも愚かな行為だ!!真ん中にしてやろうか!!」

( ^ω^)「だから重いって、罰が」

('A`)「二人の共通点は、人柄が理性的だってことだ。ディーター氏はインタビューでこう語っている」

('A`)「『ムカデ人間のような映画でサイコパスを演じるには、まともな人間である必要がある。そうでないと二度と演技など出来ず、精神病院に入ることになるだろう』ってな」

( ^ω^)「へぇ、意外だお。もっと奇人かと思ってた」

('A`)「まともじゃないと、ハイター博士やマーティンの人格を分析し、それを演技としてアウトプット出来ないからだろうな」

('A`)「それに狂人を演じるってのは、かなりの精神的消耗を伴うんだと思う。心がしっかりしてない人には、キツイんじゃないか?」

( ^ω^)「はー……第一印象で人柄を決め付けるもんじゃねえな」

397 名も無きAAのようです :2015/09/06(日) 22:21:12 ID:jwvXBnSw0
('A`)「実際、ディーターさんは国境無き医師団や動物愛護団体の支援をしてる人格者だし、ローレンスさんは笑顔がかわいいチャーミングなオッサンだしな」

( ^ω^)「夏祭りでえらいちやほやされてたよなローレンスさん」

('A`)「しかも親日家だしな。監督含め日本好きなキャストがいるってのは、ムカデ人間の好感度アップに繋がらない?」

( ^ω^)「日本が愛されてるのはいいと思うが、それとこれとは話が別だろ……」

('A`)「おっと、そろそろ出ないとムカデ人間3の上映時間になっちまうな」

( ^ω^)「映画二本観たしな……つーか今日一日でムカデ人間シリーズぶっ続けってどうよ……俺倒れるんじゃないの?」

('A`)「またまたご冗談を。じゃあ、最後に一つだけ魅力を紹介するか」

( ^ω^)「まだあんの…?」

('A`)「めっちゃあるけど尺の都合ってあるだろ?」

( ^ω^)「めっちゃあんの…?どんだけ観てんの…?」

('A`)「いや、ほらウチはさ、父さんも好きだから」

( ^ω^)「お前ってほんとすげえ残念な遺伝子ばっか伝わってんだな。顔にしろ趣味にしろ」

('A`)「何言ってんだよ俺みたいな美男子他にいないぜ?」

( ^ω^)「お前それトーマス・サングスターの前でも同じこと言えんの?」

('A`)「妖精じゃん。あの人はもう妖精じゃん。エルフとかそういう類の種族じゃん」


※トーマス・サングスターとは

映画『メイズ・ランナー』で『ニュート』を演じた超美男子俳優
見た感じイケメンのティーンエイジャーだが、年齢はなんと25歳。恐らく吸血鬼か波紋使いだと思われる

『メイズ・ランナー2/砂漠の迷宮』は10月23日にロードショー

398 名も無きAAのようです :2015/09/06(日) 22:23:15 ID:jwvXBnSw0
ムカデ人間の魅力その⑤
『シリーズ自体が一つの「ムカデ人間」』


('A`)「ムカデ人間シリーズは、『ムカデ人間』というテーマを軸に各シークエンスで違ったストーリー展開が成されている」

('A`)「1は医者の狂行、2はその狂信的ファンが見せる悪夢。そして3はアメリカの刑務所で500人を繋げる大スペクタクル」

('A`)「それぞれが独立したストーリーで、同じ世界線の出来事は一つもない」

( ^ω^)「2では1は映画として扱われてたしな」

('A`)「2は1のラストシーンから導入され、物語がスタートした。3でも同じく、2のラストから話が始まるらしい」

('A`)「トム・シックス監督が語るには、『ムカデ人間は四時間半の一つの映画』として撮ったそうだ。つまり、三つの異なる物語を、一つに繋げた形になる」

('A`)「この映画自体が、繋がりに重きを置く『ムカデ人間』を成しているんだ!!」

( ^ω^)「あー、言われてみれば…別人種、別の性格、別の性別が繋がるムカデ人間を表してる気がするお」

('A`)「そう!!ムカデ人間シリーズはそれぞれに『個性』があり、それを無理やり繋げている!!これこそ正しく、ムカデ人間の体言!!」

(*'A`)「シークエンス一つ一つを『人間』として表しているトム・シックス監督のやり方!これに気付いた日にゃあ興奮して眠れなかったもんよ!!」

( ^ω^)「いや、そこまでテンション上がらないと思うお普通」

(*'A`)「さぁ!!ここまで魅力に溢れた映画『ムカデ人間』も、いよいよ最終章!!いや、『最後尾』だ!!」

(*'A`)「主演はハイター博士こと『ディーター・ラーザー』!!そしてマーティンこと『ローレンス・R・ハーヴェイ』!!」

(*'A`)「カメオ出演として『北村昭博』!!そして本人役で『トム・シックス』が登場!!有終の美を飾る、豪華キャストが集まった!!」


(*'A`)「さぁ!!行こうぜブーン!!俺を、俺達をここまで楽しませてくれた『ムカデ人間』の、最後を見届けるためにな!!」


( ^ω^)「あ、うん。行こうか。気が進まないけど」





( ^ω^)「でも、ムカデ人間って確かR指定だよな?俺ら高校生設定…」

(#'A`)「連載開始から二年以上経ってんだからもう19と同じだろ!!行くぞ!!」

( ^ω^)「おいそれでいいのか」

399 >>1 :2015/09/06(日) 22:30:18 ID:jwvXBnSw0
ムカデ人間の魅力編はこれでおしまいです
次回はムカデ人間3感想になります

DVDが出たら、また実況回みたいなのも書きたいね



じゃあE7クリアしてドスケベボディの二番艦でシコってきます

400 名も無きAAのようです :2015/09/06(日) 22:36:49 ID:WWKDe9Tg0
乙!多分お前日本で上位に入るムカデフリークだよ

401 名も無きAAのようです :2015/09/06(日) 23:18:14 ID:xgQ4PXek0

お前の所為でキングダムとムカデ人間観てみたくなるんだが誰か背中押してくれよ

402 名も無きAAのようです :2015/09/06(日) 23:24:09 ID:qVdDkAfw0
最初の内は絶対見ないと思ってたんだがなぁ
ここまで宣伝されると見たくなってきたわマジで
見たあと確実に後悔するだろうけどな

403 名も無きAAのようです :2015/09/07(月) 00:06:59 ID:oanbIZcg0
>>401
キングダムだけオススメしとく

404 名も無きAAのようです :2015/09/07(月) 01:21:43 ID:hSPHK4UI0
>>402
まじでそういうレベルなのかムカデ人間
R18ってレベルじゃねえだろ絶対

405 名も無きAAのようです :2015/09/07(月) 01:28:47 ID:hSPHK4UI0
>>403にも>>404

てかスカトロ物に入る系なのか…?キングダムでも見た方が良さそうだな連投スマソ

406 名も無きAAのようです :2015/09/27(日) 00:23:47 ID:B4wlMxz20
【マッチョムカデ人間3観賞中…】


・ムカデ小話
ムカデ人間にはどのパートにも『オナニー』というワード及び行為が必ず出てくる

1→カツローのセリフ 「お前のやってることはなぁ…オナニーなんだよ!!」※この直後脱糞
2→マーティンの紙やすりオナニー
3→北村昭博さんの暴走。監督いわく『ジーニアス!!』(天才だ!!)

因みに、トム・シックス監督の次回作タイトルは『ザ・オナニア・クラブ』とこれまたオナニー関連。どんだけシコるの好きなんだトム・シックス


僕もシコるの大好きです


【マッチョムカデ人間3観賞中…】




(; A )「……」


(; ω )「……」


(; A )「…胃潰瘍手術用マウスピースか」


(; ω )「やめろおい絶対に用意すんじゃねえぞ」

407 名も無きAAのようです :2015/09/27(日) 00:27:03 ID:B4wlMxz20
(;'A`)「前作ほどグロくはねえって聞いてたから油断してた……これほどジッワジワくる映画もねえわ……」

(;^ω^)「バグり過ぎだろディーター・ラーザー……」

(;'A`)「ああ……あらすじはこうだ……囚人の暴動率、医療費、そして職員の離職率が全米一位の最悪な刑務所『ジョージ・ブッシュ刑務所』」

(;'A`)「そこの所長である『ビル・ボス』は囚人を虐待し、秘書を性奴隷として扱うなど暴虐無人な毎日を送っていた」

(;'A`)「しかし、余りに酷い状況に州知事から『二週間以内に改善案を提示しなければクビだ』とリミットを突きつけられる」

(;'A`)「ビルはまず、囚人の去勢を行い大人しくさせる案を実行するが効果は無し。追い詰められたビルは右腕である会計士の『ドワイト』の案である『囚人全員をムカデ人間にする』という暴挙に出る…」

(;^ω^)「もうね、何が一番きつかったって、ビルが囚人の金玉スカッとナイフで切るシーン。一応モザイク掛けられてるけど、ナイフ入れから摘出までずっと映像として流してる」

(;'A`)「しかもその金玉を昼m( ^ω^)「やめろおい思い出させんな」


('A`)「でもまぁアレだな。ムカデ人間要素は前二作より大分薄かった」

( ^ω^)「ぶっちゃけ、大半がビル・ボスのクレイジー劇場だったしな」

('A`)「総評としては、ビル・ボスの滑稽な狂行と苦労人ドワイトのムカデ人間への道って所かな」

('A`)「ぶっちゃけ、ムカデ人間要素はポスターで全部出てる。あれを超えるムカデ人間要素は作中で見られなかった」

( ^ω^)「その代わりにビル・ボスの暴走があるんだよな…ちゃんと心のダメージとして残る」

('A`)「先ず、主人公であるディーター演じるビル・ボスと、ローレンス演じる『ドワイト』のキャラクターがそれぞれが前回演じた『ハイター』や『マーティン』なんかとは真逆だったのが特徴的だったな」

('A`)「ハイター博士は頭イってるけど冷静(ドジッ子属性あり)で物静かな天才医師だったが、ビル・ボスは常に下品で低俗な言葉を喚き散らし、後先考えずに自己中心的に行動しては周りに迷惑を掛けるクソ野郎」

('A`)「対し、マーティンは『言葉』を一言も話さず、不気味な笑いとうめき声だけを発する幼子じみた狂人。だがドワイトは会計士としてビル・ボスが出した被害額に胃を痛め、時には諌めようとする苦労人だ」

( ^ω^)「ドワイトに関しては、囚人ムカデ人間案さえ出さなかったら良識のある人物にも見えたお」

('A`)「1と2のキャラクターギャップを楽しめる作りになっていたな。とにかくビル・ボスがうっせえの」

( ^ω^)「あのオッサンが刑務所の所長になれたことがムカデ人間3最大の謎だよ」

408 名も無きAAのようです :2015/09/27(日) 00:30:11 ID:B4wlMxz20
('A`)「アメリカが舞台とあって、スケールはシリーズ最大だった。まず出演人数が桁違いだったからな」

( ^ω^)「囚人だけで五百人だしな…1とか十人も出てねえんじゃねえの?」

('A`)「ガラス入れ替えにきた業者入れたら…なんとか…」

( ^ω^)「モブ過ぎんだろ」

('A`)「出演者でやっぱり強烈だったのはトム・シックス監督が本人役で登場した所だな」

( ^ω^)「登場シーンの時にやたらムーディな合衆国国家流すの笑うからやめて欲しかった」

('A`)「つーかあの人もなんつーか……やりたいことやる為に思い切ってたよな……」

( ^ω^)「笑い所をこう、自分から作りにいく感じがあったお。ムカデ手術みてえっつってたのに実際目の当たりにするとドン引くのも面白かったし」

('A`)「最後ゲロぶちまけてどっか行ったしな」

( ^ω^)「ほんと何しに来たんだよあの人」

('A`)「監督登場はムカデヘッズ達に対する最大のファンサービスだったな。お前もこれを機に監督のTwitterアカウントをフォローすればいい」

( ^ω^)「いや別にいいです」

('A`)「遠慮すんなって」

( ^ω^)「いいっつってんだろ死ね」

('A`)「お前が死ね」

409 名も無きAAのようです :2015/09/27(日) 00:31:28 ID:B4wlMxz20
('A`)「ムカデ人間3はコメディと言われていただけあって、テンションはかなり高めだったな」

( ^ω^)「ぶっ飛び方が2とはまた別ベクトルだったおね。2はグロ、狂気特化って感じだったけど、3はおバカ全振りみたいな」

('A`)「ビル・ボスもそうだが、登場人物のほとんどが頭可笑しかったしな。まだまともそうだった州知事も最後にやらかしてるし」

( ^ω^)「それでもやっぱりビル・ボスが一番目立ってたんだよなぁ…大半叫びっぱなしだったし」

('A`)「まさか開始十分程度で『クーリーt( ^ω^)「そこもやめてマジアフリカの原住民に対する印象変わるから」

('A`)「お前的に見所はどこだった?」

( ^ω^)「それ俺に求める…?いや、まぁ…面白かったのは間違いなく監督絡んでるシーンだお」

( ^ω^)「後はデイジー(※)の扱いかなぁ…紅一点のポルノスターをあそこまでボロクソな扱いにするかと思ったお」

('A`)「俺はね、デスレイプ」

( ^ω^)「お前の見所肝臓ファックかよ」

('A`)「ジジイの肝臓に穴開けてチンコ突っ込むって発想が最高に頭イってて俺好みだった」

('A`)「その後のドワイトのフェラシーンも忘れちゃいけねえよな」

( ^ω^)「オッサンがオッサンのチンコしゃぶるシーンなんて見たくなかった」

('A`)「つーか語れば語るほどムカデ人間関係ないシーンばっか出てくるな」

( ^ω^)「ドワイトのムカデ人間連結法は?」

('A`)「アレな、正直目から鱗。刑期満了したら囚人は刑務所出ないといけないし、ドワイトはその辺りしっかり考えてた」


※ブリー・オルソンが演じた役。DMMでAVサンプルが観れる。シコろう
 艦これの課金で余ったDMMポイントを使えばストリーミング視聴やダウンロードが出来る。シコろう

410 名も無きAAのようです :2015/09/27(日) 00:34:16 ID:B4wlMxz20
('A`)「1だと尻の皮膚と顔を縫い合わせてたし、その関係上血液型とかも合わせないといけない。膝の皿と歯も抜かないと意味無いしな」

( ^ω^)「意味て」

('A`)「ドワイト法だと口に胃潰瘍手術用マウスピースを嵌めて『食道』の確保をし、口と尻を縫い合わせる」

('A`)「膝の皿は抜かず、麻痺させることによって刑期満了後も普通に立ち上がれるようにしている」

('A`)「その後、バンドを使って連結を固定させる。ムカデ手術のダメージを最大限減らし、かつムカデシステムを確固たるモノとしている」

(*'A`)「ジーニアスだったぜ……」ウットリ

( ^ω^)「この話題振ったの間違いだった」

('A`)「1のジェニーなんかは栄養不足とか手術のダメージやらで傷口が膿んでたからな。この方法だと生存時間がかなり延びるぞ。やったねビルちゃん!!」

( ^ω^)「おいやめろ。まぁ普通にさっさと死んだほうがマシだろうけどな」

('A`)「俺の簡易ムカデ装置も改良の余地有りだな…!!」

( ^ω^)「懲りろや」

('A`)「不満点があるとすれば、五百人ムカデ人間が動かなかったって所だな」

( ^ω^)「無茶言うなよ…アレが歩くのって相当な意思疎通がないと出来ないだろ…」

('A`)「つーか五百人もキャスト集まったってだけで相当な奇跡だけど、その一歩先を見てみたかったなぁって」

( ^ω^)「これ以上、ジョージ・ブッシュ刑務所の囚人に地獄を強いるのはやめて」

411 名も無きAAのようです :2015/09/27(日) 00:35:47 ID:B4wlMxz20
('A`)「まとめるぞ」


ムカデ人間3感想

・ムカデ人間要素は薄い
・でも大丈夫、安心して。しっかりウンコ
・ビル・ボスのおバカ劇場
・ドワイトの天才的アイデアと、そこに到るまでの苦労
・北村昭博さんはあくまでカメオ出演なので出番は少ない。でもインパクト大
・一番の笑い所はトム・シックス監督登場時
・出演陣、出演人数、スケール、下劣さ全てシリーズ最大
・単発で見るよりシリーズを全て見たほうが絶対に楽しめる
・監督のTwitterをフォローしていたらより楽しめる
・もう言っちゃうけど、ビル・ボス金玉食うよ


(;^ω^)「最後最後最後ォ!!これ言っちゃダメだろォ!!」

('A`)「別のモンも食ってんだから金玉くらい大丈夫だろ…」

(;^ω^)「いや全然大丈夫じゃねえお!?」

('A`)「あー…もういっか。干したクr(;^ω^)「やめろォォォー!!!!!」

412 名も無きAAのようです :2015/09/27(日) 00:36:22 ID:aEW6eBgc0
みにいくしかねえな…!

413 名も無きAAのようです :2015/09/27(日) 00:38:56 ID:aEW6eBgc0
25日で終わってました もうだめだ

414 名も無きAAのようです :2015/09/27(日) 00:39:19 ID:B4wlMxz20
('A`)「しっかしこれで…ハァー…終わりかぁ…」

(;^ω^)「やっと解放されたお…なんで俺こんなクソ映画観てんだ…?」

('A`)「終わりとなると、寂しいよな…最初は俺も『酷ぇ映画だな』って思ったよ」

('A`)「でも、観続けて、そして話を聞いて、製作陣や出演陣のムカデ人間に対するただならないこだわりと情熱を知った」

('A`)「他人に手放しで薦められる映画じゃあ断じて無いし、人によっちゃ異常者扱いされるかもしれない。ただ…」


('A`)「『面白かった』。それだけは胸を張って言える」


( ^ω^)「……」

( ^ω^)「ちょっと同意しかねる」

('A`)「冷めてるな……良いんだけどな。人それぞれだし」

( ^ω^)「この件に関してだけはお前が熱されすぎだろ…」

('A`)「さって、満足したし帰るか!!」

( ^ω^)「暫く引き摺るだろうなぁ今日の心のダメージ」

('A`)「…」





('A`)「干したクリトリs」


(#^ω^)三三三○)'A゚)∴「スクッターーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!」

415 名も無きAAのようです :2015/09/27(日) 00:40:15 ID:B4wlMxz20

     '⌒ヽ       __     '⌒ヽ       __     '⌒ヽ       __
    l・   ー---‐'    `ヽ l・   ー---‐'    `ヽ l・   ー---‐'    `ヽ
 →  ヽニ二ニ====ニ二ニ==ヽニ二ニ====ニ二ニ==ヽニ二ニ====ニ二ニ==ヽ  →おしまい
     ` ー- 、          | ` ー- 、          | ` ー- 、          |
         l   /    イ  |     l   /    イ  |     l   /    イ  |
        │  厂 ̄´ │  ,′    │  厂 ̄´ │  ,′    │  厂 ̄´ |   ,′
        /  ,'       |   l     /  ,'       |   l     /  ,'       |   l
          /  /      l  ー──/  /、      l  ー──/  /、      l  ー─── 、
       /  /        └───/  / │     └───/  / │     └────┐│
        し'´                 し'´ Lノ              し'´ L.ノ               L.ノ

416 >>1 :2015/09/27(日) 00:57:03 ID:B4wlMxz20
ムカデ人間特別編、これにて終了です
僕のムカデ人間に対する愛が少しでも伝わったでしょうか?

このマーケティング・レンタルコミックスとムカデ人間は、それこそ他の映画や漫画作品よりも深い関係にあります
完全に思いつきで観始めたムカデ人間が、作中で重要な意味合いを持つようになるとは書いてる僕自身思いもしませんでしたし
北村昭博さんに会いに行って握手してサイン貰うまでのめりこむなんて、当時の僕には想像もつかなかったでしょう

ムカデ人間は、人によってかなりの不快感を与える作品です。軽々と薦められるような代物ではありません
だけど、不快感と同じくらいの魅力にも溢れた作品です
ここまで紹介してなんですが、別に無理して観なくてもいいです。他に面白い映画なんて山ほどありますしねキングスマンとアントマンは観にいった方が良い。特にキングスマンはかなりオススメ

ですが、あえてその不快感の、ウンコ溜め風呂みたいな世界に飛び込んで行くのも、悪くないですよってことを皆様にお伝えしたかった
そんな世界に興味がある方は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか


次回から『俺達の勝利の女神のようです』の続きを再開します。お待たせしてスイマセンねほんと
それでは夜も遅いですし、僕はドエロ祭り作品でシコって寝ます。お疲れ様でした

417 名も無きAAのようです :2015/09/27(日) 01:11:13 ID:FsNB0U/E0

ムカデ人間を見ようか迷いました

418 名も無きAAのようです :2015/09/27(日) 02:48:28 ID:Zzl5cp7Y0
何で俺ムカデ人間を見ようか考えてんだろ
責任とって真ん中に繋がって欲しい

419 名も無きAAのようです :2015/09/27(日) 11:28:54 ID:q4Pu72Y.0
今日ムカデ人間3観てくるよ

420 名も無きAAのようです :2015/09/28(月) 01:42:13 ID:DkvKWgBo0
アメリカの刑務所って民間運営だから基地外みたいな所長も居るかもだし、経営が苦しいからコスト削減にいつも頭を悩ませているんですって

何が言いたいかっていうとムカデ人間3は実際リアル

421 名も無きAAのようです :2015/09/28(月) 20:00:45 ID:cl0K9BoI0
このスレのおかげで北村さんのTwitterフォローしちまったよ……面白い役者さんだな、この人

422 >>1 :2015/10/01(木) 22:33:11 ID:GkqXGv.A0
(#'A`)「こころぴょんぴょん!!!!!!待ちッ!!!!!考える振りしてもうちょっと!!!ちかづいちゃえッ!!!!」

( ^ω^)「ヘーイ」※合いの手

(#'A`)「簡単にはッ!!!!オォしえないッ!!!!こんなに好きなことはァァ!!ナイショなのォォォーーーー!!!!!!」


('A`)「…」

( ^ω^)「…」


('A`)「サラダチキンをポン酢で食べたい」

( ^ω^)「唐突になんだ」



マーケティング・レンタル日常回

『一目で、尋常じゃないマッスルだと見抜いたよ』

423 >>1 :2015/10/01(木) 22:35:35 ID:GkqXGv.A0
('A`)「…心がぴょんぴょんするって何だよ」

(-@∀@)「教えてあげるよ!!!!!!漢泊まり会開催だ!!!!!」

('A`)「えっ、お前が仕切るの?」


【ドクオの家イイイイイイイイイイヤッホオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!アイアイアイアイアイアーーーーーーーイ!!!!!!!】


('A`)「このアニメゾンビ出るの?」

( ・∀・)「これがっこうぐらしと違うから」

(-@∀@)「さんかれあはダメでどうしてがっこうぐらしはオッケーなのか」

('A`)「がっこうぐらしは普通に正統派ゾンビ物だったからな」

( ^ω^)「アニメ一話観た当日に漫画全巻買ったんだから相当気に入ったんだよ」


:<ヽ; ∀ >:「が、がっこうぐらし…」


( ・∀・)「こっちはこっちでトラウマ化してるし」

('A`)「一話ラストは刺激が強かったみたいだな…ところでこのアニメ、殺人鬼は出るのか?」

( ・∀・)「もうホラー映画観なよ」

( ^ω^)「お前萌えアニメに何求めてるんだよ」

424 >>1 :2015/10/01(木) 22:37:36 ID:GkqXGv.A0
(-@∀@)「ブルーレイ全巻持って来たよ。1クールだから四時間半もあれば観きれるよ」

(;-@∀@)「四時間半しか…ぴょんぴょん出来ないんだよ…」

(;'A`)「どんだけ依存性あるんだよ…観るの怖くなってきたんだけど…」

( ^ω^)「お前も似たようなもんだよ」

('A`)「俺こんな萌えアニメ依存症に観える?」

( ^ω^)「キングダム、ムカデ人間、その他諸々」

('A`)「……?」キョトン

( ^ω^)「いや当たり前の事じゃないからな?特に二つ目は普通ありえないからな?」

( ・∀・)「早く観ようよ!!僕も観たことないんだ!!」

(-@∀@)「よーし、早速セット…」

<ヽ`∀´>「アサピー」ガシッ

(;-@∀@)「な、何?どうしたの?」

<ヽ;`∀´>「ゾ…ゾンビ、出ない?」

(;-@∀@)「出ないよ…警戒しないでよ…」

('A`)「ウォーボーイズは出るだろ?」

(;-@∀@)「出てきて堪るか」

( ^ω^)「ちょっと観てえなそれ」

425 >>1 :2015/10/01(木) 22:38:49 ID:GkqXGv.A0
テレビ<こころぴょんぴょん待ち?考える振りしてもうちょっと、近づいちゃえ♪


('A`)「こころぴょんぴょんってこれかよ…」

<ヽ;`∀´> カタカタカタカタ

( ^ω^)「膝揺らすなよ…お前どんだけ緊迫した状態なんだよ」

( ・∀・)「がっこうぐらしは一話のラストでぶっこんで来たからね…」


一話終了


<ヽ;`∀´>「ふぅー…よかった…」

(-@∀@)「それどっちの意味?」

( *・∀・)「あぁ^〜心がぴょんぴょんするんじゃぁ^〜」

('A`)「…」

( ^ω^)「おっ…?」

('A`)「シッ!!静かにしろ…次は二話だ…」


テレビ<こころぴょんぴょん待ち?考える振りしてもうちょっと、近づいちゃえ♪


<ヽ*`∀´>「ゾンビでないなら安心して観れるニダ」

(;-@∀@)「ビビリすぎだよ…」

426 >>1 :2015/10/01(木) 22:39:53 ID:GkqXGv.A0
('A`)「こころぴょ……やべえ……」

(-@∀@)「いいんだよー…ぴょんぴょんしていいんだよー…」

(;'A`)「やめろー!!俺はアホになんかならない!!!!!!そこのアホみてえにな!!」


( ・∀・)「こころぴょんぴょん待ち…考える振りして…」

<ヽ`∀´>「もうちょっと…近づいちゃえ…」


( ^ω^)「ニダーも…?」

(-@∀@)「フフ…どんなオタクも虜にする…これがごちうさの威力…」

(;'A`)「何となく心がぴょんぴょんするが解ってくる…怖い…」

( ^ω^)「難儀な生き物だな…」

(-@∀@)「ブーンは何ともないの?」

( ^ω^)「むしろ何とかある方が可笑しいだろ…アニメ如きで…」

(*'A`)「やだ…頼もしい…」キュンッ

( *^ω^)「止せよ…人が見てる…」

(-@∀@)「だからそういう所が可笑しいんだって」

427 >>1 :2015/10/01(木) 22:41:35 ID:GkqXGv.A0
全話視聴後


('A`)「こころぴょんぴょん待ち…考える振りして…」


(-@∀@)「洗脳完了」

( ^ω^)「我が相棒ながらクソちょろいな」

(;・∀・)「えっ…もう終わり…もうぴょんぴょん出来ないの?」

<ヽ;`∀´>「おかしい…余りにも早すぎる…」

( ^ω^)「お前らもどうしたんだよ」

(-@∀@)「ブーンはブーンで冷めすぎでしょう。何なら反応するのキミ」

( ^ω^)「ディスクウォーズアベンジャーズでデッドプール出た回はクッソ興奮した」

(-@∀@)「ああそういう…」

('A`)「なんかコーヒー飲みたくなってきたな…ちょっと淹れてくるわ。ウチ何故かグリーンホーネットに出てきたエスプレッソマシンあるんだよ」

( ^ω^)「それ一緒に映画観た俺以外に通じねえよな」

(-@∀@)「あ、僕あれ出来るよ。ラテアート」

( ^ω^)「お前何者だよ」

( ・∀・)「アサピーは器用だよ。ボトルシップも作ってるし」

('A`)「ちょうどウチにミルクピッチャーもカプチーノカップもあるわ」

(;・∀・)「準備良すぎでしょ…」

428 >>1 :2015/10/01(木) 22:43:35 ID:GkqXGv.A0
【台所オオオオオオオオオオンホオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!】



('A`)「よっこいしょ」ガッション

(;-@∀@)「…何これ」

('A`)「グリーンホーネットで出てきたエスプレッソマシンだよ。父さんが自分で組んだ」

(;・∀・)「凝り性だね」

( ^ω^)「オタクの血筋だよなぁ…」


【Eye catch…】


<ヽ`∀´> ピッ

テレビ<こころぴょんぴょん待ち♪考える振りして…

<ヽ`∀´>「癒される……アレと同世代とは思えないニダ……」


v川 ゚ -゚)v←アレ


【Eye catch…】

429 >>1 :2015/10/01(木) 22:46:36 ID:GkqXGv.A0
('A`)「じゃあまず俺が一つ基本を作るか」


コポポポポポヨッコイショォ


('A`)「出来た。ハートマークだ」

( ^ω^)「あらステキ」

('A`)「まぁ…これしか出来ないんだけどな!!!!!」

(-@∀@)「よーしじゃあ僕は…」


ズドドドドドドドド!!!!


( ^ω^)そ「えっ何穏やかじゃない音がする」

( *・∀・)「で、出たー!!アサピー48手の超絶技巧の一つ『ラテアートファンタジスタ』だーーーーー!!!!!」

( ^ω^)そ「クソだっせえ!!」

(-@∀@)「出来た!!Twitterのロゴマーク!!」

( ^ω^)そ「すげえ上手い!!けど何でそれをチョイスした!?」

(-@∀@)「なんとなく!!」

( ^ω^)「あっ、あっわかった!!ド深夜だからテンションが可笑しい!!俺もお前も!!」※ウシミツ・アワー

('A`)「まだ47手もテクニック持ってんのかお前」

(-@∀@)「ゴメン僕も初耳」

('A`)「適当ぶっこいてんじゃねえマグカップ押し当てんぞてめえ」グググ…

(;・∀・)そ「もう押し当てアアーーーーーーーーーーーッス!!!!!!!」

430 >>1 :2015/10/01(木) 22:49:11 ID:GkqXGv.A0
( ^ω^)「マジ無理、全然できない。カフェイン過剰摂取で今夜は眠れない」グビグビ

( ・∀・)「出来た」

('A`)「何この化け物」

( ・∀・)「ミッ○ー」

('A`)「ああ、ス○ーかと思ったわ」

( ・∀・)「はいだしょうこお姉さんバージョン…」

(-@∀@)「出来た!!」

( ^ω^)「Googleのロゴマークかよ。さっきからチョイスが偏ってんだよ」

(-@∀@)「YahooとMSNもあるけど?」

( ^ω^)「検索エンジン縛り…?」

('A`)「アサピーちょっと、マーティン君の描くの手伝って」

(;-@∀@)「え、え?い、いい…よ?」

( ^ω^)「お前それ飲めるの?」

('A`)「かき混ぜてニダーにやればいいだろ」

( ^ω^)「鬼畜かよお前」

('A`)「カレーでウンコ作るようなもんだろ。いけるいける」

(;・∀・)「アウトだよ!?」

431 >>1 :2015/10/01(木) 22:50:36 ID:GkqXGv.A0
(;'A`)「で、出来たー…」

(;-@∀@)「うわぁー…手伝ってアレだけどうわぁー…」

( ^ω^)「お前すげえよアサピー。完全再現じゃねーか。Twitterにうpしたら?」

(;-@∀@) マゼマゼマゼ

(;'A`)「あああああああああああああ!!!!!まだ写メとってないのに!!」

(;-@∀@)「ごめん限界だった。これが俗に言う生理的に無理」

(;・∀・)「これごちうさから始まった遊びだよね!!なんでこんな禍々しい方向に走ってんの!?」

('A`)「なんでやろなぁ…」

( ^ω^)「真面目にやってきたからよ!!」

(*'A`)「ヘヘッ…」


(-@∀@)「ローカルCMで誤魔化そうとしてもダメだよドクオくん。責任とって飲み干してよね」

('A`)「いいじゃんニダーに飲ませれば」

( ^ω^)「羽交い絞めにしとくから注ぎ込め」ガシッ

(;'A`)「えっちょっ待って」

( ・∀・)「アサピー、漏斗突っ込んで」

(-@∀@)「よしきた」

(;'A`)「お前らいつからそんなアグレッシブに俺を攻めモガガ!!」


\アッーーーーーーーーーーッツイ!!/


<ヽ;`∀´>(台所がうるさいな…)

432 >>1 :2015/10/01(木) 22:52:02 ID:GkqXGv.A0
( A )「アシュリン・イェニーの気持ちがちょっとだけわかった気がする…」

( ^ω^)「良かったな」

(;-@∀@)「だ、大丈夫?泣いてないドクオ君?」

(うA )「泣いてねーしマッチョの汁だし」

( ・∀・)「臭そう」

<ヽ;`∀´>「えっ…何この状況…?ドクオ泣いてる?」

(うA∩)「泣いてねーし漢のエキスだし」

<ヽ;`∀´>「臭そう…ウリもカフェラテ一杯貰ってもいいニカ?」

(-@∀@)「すぐ用意するよ。どんな絵がいい?」

<ヽ`∀´>「絵?なんでも良いニダ」

('A`)「じゃあもう一回マーt<ヽ`∀´>「黙れ」ニダーきゅん恐い」

(;-@∀@)「お、おっけー」


ズドドドドドドド!!!!!


<ヽ;`∀´>「す、凄い音してるけど大丈夫!?飲める!?」

(-@∀@)「出来たー。太郎丸ー」

<ヽ;`∀´>「かっ……」

<ヽ*`∀´>「かわいい…!!」

( ・∀・)「リゼちゃんと同じ反応だ…」

( ^ω^)「萌えアニメのJKと同レベルかよ…流石ニダー、俺達の期待を裏切らない漢…!!」

433 >>1 :2015/10/01(木) 22:56:31 ID:GkqXGv.A0
('A`)「いやぁ、しかし面白かったなごちうさ。ツッコミのテンポがすげえ気持ち良い作品で飽きなかった」

(-@∀@)「そんなごちうさの二期がいよいよ10月10日から放送開始!!男なら観るしかないね!!いや、女性こそ観るべきアニメである!!」

( ^ω^)(怒りのロードショー…)

( ・∀・)「待ち遠しいね!!」

<ヽ`∀´>「そうニダね!!」

('A`)「いや、先に重要なことがあるだろ?」

(#-@∀@)「ごちうさより重要なことって何さ!!返答次第じゃドクオくんでも容赦しないよ!!ぶっ殺す!!」

(;'A`)「いや誰もごちうさ『より』とは言ってないじゃん…殺気立つなよこええよ」

( ・∀・)「いや君も普段からあんな感じだよ?」

('A`)「がっこうぐらし最終話!!これを観ないと夏は終わらねえ!!」

('A`)「と言うワケで今から録画してたがっこうぐらし全話観るぞ。観るまで家に帰さない」

<ヽ;`∀´>「それはもう監禁ニダ!!」

(;・∀・)「観るのはいいんだけど一回寝かせてよ…どうせ明日休みなんだしさ…」

('A`)「仕方ねえな…今の内に涙腺を休めとけ」

434 >>1 :2015/10/01(木) 22:58:33 ID:GkqXGv.A0
翌日


:<ヽう∀;>:「太郎…丸っ…」ボロボロ


('A`)「やっぱりニダーの涙腺にクリティカルヒットしたかがっこうぐらし最終話」

( ^ω^)「感受性豊かで羨ましいわ」

('A`)「お前冷めすぎだろ何で泣くんだよ」

( ^ω^)「ロールシャッハの最後…とか?」

('A`)「ああ、そういう…」

( う∀;)「こんなん…泣くに決まってんじゃん…」

(-@∀@)「今期最高傑作だこれ…」

('A`)「いいアニメだったな、がっこうぐらし…」


('A`)「じゃあゾンビ(?)繋がりで死霊のはらわたシリーズ観ようか」

( ^ω^)「感動が台無しだよバカ野郎」


おしまい

435 名も無きAAのようです :2015/10/01(木) 23:03:40 ID:5D9lQMpQ0
乙!

436 >>1 :2015/10/01(木) 23:07:57 ID:GkqXGv.A0
あとがき

勝利の女神の続きを書くと言ったが…スマン、ありゃ嘘だった
次は、次はちゃんと書くから…堪忍してえや…


さっきがっこうぐらしの最終話観終わったんですが、太郎丸のシーンで僕も限界を迎えました
無理、あんなん絶対泣くやつやん…

437 名も無きAAのようです :2015/10/01(木) 23:25:48 ID:OXMMFI9g0
おつ!!!


こういうのが大好きw

438 名も無きAAのようです :2015/10/01(木) 23:27:53 ID:nFBTXJL20

マッチョ5人でアニメ見てるシュチュエーションだけでもう面白い

439 名も無きAAのようです :2015/10/02(金) 00:19:59 ID:usddZM160
がっこうぐらし1話しか見てないんで3行で

440 名も無きAAのようです :2015/10/02(金) 00:35:21 ID:aTYU9TQA0
乙。完全にヲタ話になってしまったなぁ

441 名も無きAAのようです :2015/10/02(金) 01:53:21 ID:kz94gO/U0
がっこうぐらしはマジで良かった
アニメで泣いたのは久しぶりだったよ

442 名も無きAAのようです :2015/10/02(金) 03:54:21 ID:s9nh/Ew20
おつ
じゃあ死霊のはらわたの次は死霊繋がりで死霊の盆踊り見ようか

443 名も無きAAのようです :2015/10/02(金) 21:45:51 ID:qVduXeKQ0
死霊のはらわたリメイク版は吹き替えの声優豪華なんだよな

444 名も無きAAのようです :2015/10/02(金) 21:58:30 ID:s/BroESQ0
今日ネットをうろうろしてたら、ムカデ人間漫画版という恐ろしい物に出くわしてしまった……
映画とは似て非なる物になるみたいだけど、一応リンク貼っとくわ

http://eiga.com/news/20150829/10/

これはマーケティング不可避だな!!

445 >>1 :2015/10/02(金) 22:47:10 ID:kFRzUhgo0
>>444

http://m.cinematoday.jp/page/N0076907

漫画版ムカデ人間のカットも公開されてますね。まだまだムカデ人間が楽しめそうでオラワクワクすっぞ


死霊のはらわたは、ブルース・キャンベル主演のドラマが近い内に公開されます

予告編 http://www.youtube.com/watch?v=unnLg1TPCYM&amp;noredirect=1

こう言うのでいいんだよこう言うので……ガチホラーじゃなくてアホなアッシュとチープな死霊のコメディバトルが観たかったんだよ俺は……!!!!!!

446 名も無きAAのようです :2015/10/03(土) 10:52:20 ID:CAz0FKmo0

アリさんマークはローカルだったのか…知らなかった

447 名も無きAAのようです :2015/10/08(木) 14:12:51 ID:CE2BPlLY0
乙、乳首相撲の新作も待ってるよー

448 名も無きAAのようです :2015/10/12(月) 05:42:23 ID:.xoytjpA0
('∀`)「ヒマ過ぎて筋肉がうずくからキングダムあるある言いあいっこしようぜ!」

ξ゚⊿゚)ξ「大の男が昼日中から何しようとしてんだ…」

( ^ω^)「ええで」

ξ゚⊿゚)ξ「そしてお前も快諾かよ」

('∀`)「俺のケツ拍子のリズムに合わせて行くぜ!お前らは手拍子しろよ!」

ξ゚⊿゚)ξ「ケツ拍子って何だよ新しい日本語を作るな」

('∀`)「リズムに合わせてキングダムあるあるゥ〜!イェ〜イフゥッフウ〜!!」パンッパンッ

ξ゚⊿゚)ξ「テンション高いせいで既にリズム悪っ」

('A`)「一番可愛いキャラがキョウカイさんでもテンちゃんでもなくオギコ」パンッパンッ

( ^ω^)「蒙武と蒙恬が親子だと思えない」パンッパンッ

('A`)「弓使いが不遇」パンッパンッ

( ^ω^)「本能型将軍もわりと不遇」パンッパンッ

('A`)「単行本巻末おまけ漫画のアレ食ってみたい」パンッパンッ

( ^ω^)「ぶっちゃけあの世界の武器使ってみたい」パンッパンッ

('A`)「合従軍の絶望感が異常」パンッパンッ

( ^ω^)「山の民の援軍に思わずガッツポーズ」パンッパンッ



('A`)+「やるなブーン」

( ^ω^)「血ヘド吐くまで読み込まされたからな」

ξ゚⊿゚)ξ

ξ゚⊿゚)ξ「未読の読者おいてけぼりにすんなよ…」

449 名も無きAAのようです :2015/10/12(月) 06:13:40 ID:muon3OJM0
まさか未だに未読のやつなんていないよな?

450 名も無きAAのようです :2015/10/12(月) 06:45:05 ID:bGARznNU0
ばっ…ばっちりですぁ

451 名も無きAAのようです :2015/10/12(月) 11:47:39 ID:E0qXMviM0
未読スルー

452 名も無きAAのようです :2015/10/12(月) 21:33:18 ID:u.kUCoCc0
こやつのステマでキングダムにハマったのが悔しい

453 >>1 :2015/10/12(月) 22:03:50 ID:PLgnFVN20
('A`)「暇すぎてビル・ボスダブルピースの画像に良く似たアイドルアニメ画像探し始めちゃいそうだからムカデ人間あるあるしようぜ」


( ^ω^)「ツンのFGOのパーティどんなん?」

ξ゚⊿゚)ξ「バーサーカー全振り、カレスコ装備」

( ^ω^)「ぶっ飛んでんな」


('A`)


('A`)「リズムに合わせてムカデ人間あるあるぅ〜!!イエー!!」パァンパァン!!


( ^ω^)「うわっ、金時の宝具レベル最大じゃん…課金厨恐いわー…」

ξ゚⊿゚)ξ「は?無課金だし。11連中半分が金時だったし」

( ^ω^)「お前のソシャゲー運どうなってんだよ」


('A`)


('A`)「せーのっ」


('A`)「ムカデ人間あるあると言ったがシリーズに置いて類似点というものは限りなく少ないように思える単にそれはトム・シックス監督がそれぞれのシークエンスを異なるテイストに仕上げているからだ何故ならこの別々の個性を一つにつなげ合わせるという事が『ムカデ人間』を体現しているからであるではその異なるシークエンスで『あるある』はあるのだろうか少しストーリーを思い返し分析してみたいまず大前提として人間が繋がるという点が挙げられるがこれは前提に過ぎない人のつながり無くしてムカデ人間はありえないではムカデ人間の特徴を挙げてみよう口と肛門が繋がるウンコを食う四つん這いで移動するなどだしかしながらこのムカデ人間の特徴でさえも各シークエンス毎で異なる天才医師による手術狂人による日曜大工そして大多数の無免許医師による大規模な手術と全て大きく異なっているベースとなっているのはもちろん1だろうがシークエンスが進むに連れてダイナミックになっているその中であえて類似点を見つけるとすれば1と2の手術だろう2のマーティンはもちろん医者ではない『池沼の日曜大工』と称されるほどムチャクチャな繋げ方をするしかし参考にしているのがムカデ人間1なのでそのあたりの手順はちゃんとしている観るもおぞましい抜歯や膝のじん帯切除などの手順はかなり大雑把ではあるがこなしている故にこの手術手順はあるあるとして使用可能だろう3では刑期を終えた囚人はムカデ人間から取り除き社会復帰させなければならないのでこの二つは別の方法で補われているため除外されるでは次に」


ξ゚⊿゚)ξ「うるせえよ」グッ

('A`)「わかった、もうやめる」

454 名も無きAAのようです :2015/10/12(月) 22:14:27 ID:y.6H758w0
キチガイかお前は
そういや最近ビル・ボスダブルピースの画像よく見るな…

あと勝手にキングダムあるあるネタ書いてごめんね

455 名も無きAAのようです :2015/10/24(土) 01:26:55 ID:0BlU/LWI0
全方位から横堀が一斉に二人に襲い掛かる


(#'A`)「ブーンッ!!」

(#^ω^)「任せとけッ!!」


ブーンは上半身を大きく捻る
ドクオは身を屈め、クラウチングスタートの姿勢を取った


(#^ω^)「ホライゾンッ…」


両腕を広げ、唸りを上げながら回転する


(#^ω^)「ダブルラリアットォッ!!!!」


周囲の横堀をまとめてなぎ払うそれは、さながら竜巻の如し
人工皮膚の下にあるカラクリ仕掛けの内臓が、雨のように降る中


(#'A`)「疾風…ッ」

(#'A`)「怒涛ッ!!」ド ォ ン ! !


砲撃のような尻の音を上げ、筋肉の塊が勢いよく飛び出し


(#'A`)「ドォルァッ!!」


突き出した手刀で、前方の横堀三体の頭をまとめて貫いた

456 名も無きAAのようです :2015/10/24(土) 01:27:58 ID:0BlU/LWI0
【+  】;ゞ゚)「クソッ!!一体作るのに幾らすると思っているッ!!」


オサムはタブレットを激しくタップし、命令を送る
階下からは際限無く横堀が湧き出てくる。しかし


(#^ω^)「だおら!!」

(#'A`)「ルオオッ!!」


まるで紙人形のように、次々と粉砕されていく


【+  】;ゞ゚)「チィッ!!」

爪'ー`)「……」


悪戦苦闘するオサムの肩に、稲荷の手が置かれる


【+  】;ゞ゚)「何ですか!!」


『それどころではない』と言いたげに、オサムはタブレットから目を離さず乱暴に答えた
稲荷はオサムの耳に口元を近づけ、そして


爪'ー`)「良いぞ、そのまま続けさせろ」


と、囁いた


【+  】;ゞ゚)「はっ…?」


耳を疑う言葉に、タブレットを叩く指が止まる
正気を疑い、稲荷の顔を見返す
先ほどまでの憤怒は消え、いつもの不敵な表情へと戻っていた

457 名も無きAAのようです :2015/10/24(土) 01:30:10 ID:/LHoPa3c0
支援

458 名も無きAAのようです :2015/10/24(土) 01:30:30 ID:0BlU/LWI0
爪'ー`)「そのまま奴らを遊ばせていろ……いいな?」

【+  】;ゞ゚)「し、しかし、生贄が無くては計画が…ッ!?」


オサムはそこで、稲荷の意図を理解した
この場に置いてもう一人、『予備』がいる
タブレットのアプリケーションを監視カメラ映像を映し出すものへと変更する


【+  】;ゞ゚)「ハ、ハハ…」


横堀の波の中で一人、傷だらけの体を引き摺り昇ってくる男が一人
その表情はハッキリと伺えず、どういった意図で向ってくるのかは知る由も無いが


爪'ー`)「やはり彼を呼んで正解だったようだな」


『生贄』の思惑など、稲荷にとってはどうでも良いことであった


【+  】;ゞ゚)(だが…!!)


それでも、オサムの焦りは無くならない
徒手空拳で横堀を破壊された時は『自信』を砕かれた
だが、『数』さえ揃えてしまえば、相手が『人間』であるならば抑えこむ事が出来るという『制圧力』は残っていた
しかし現在、目の前ではその力も、四肢をもがれて動かなくなる機械人形と同じように意味を成さなくなりつつある


【+  】;ゞ゚)(クソ…あれだけコストと技術を詰め込んで、できる事が『時間稼ぎ』とはな…)


だが同時に、湧き上がる『高揚感』があった
あらゆる人間のデータ、能力を詰め込んだ最高傑作『横堀』だが、それはあくまで『人間』の枠を越えていないものであった
しかし今、『人間を越えた二人』が、拳と共に新たな情報を横堀に叩き込んでいる
そのパワーやスピードは、横堀を統合化するデータベースへと送り込まれ、更なる改良へと繋がるのだ

459 名も無きAAのようです :2015/10/24(土) 01:31:43 ID:0BlU/LWI0
(# ゚ω゚ )「おおおおおおおおおおお!!!!!!!」


ブーンが横堀の胸部に出来た亀裂に両手を突っ込み、縦に引き裂くと


(#'A゚)「ルアアアアアアアアアアアア!!!!!!!」バァン!!


ドクオは尻の爆発を利用し飛び上がり、膝蹴りで頭を飛ばす


(#^ω^)「切りがねえお!!」

(#'A`)「ったくだ!!」


互いの背後に迫っていた横堀を、二人同時に肘で迎撃
怯んだ隙をつき、頭を掴んで叩き合せる
二人の掌に挟まれ拉げた二体の横堀は、派手に音を立て崩れ落ちた



【+  】;ゞ゚)「クソッ…もっと多くの横堀をッ…!!」


新たに指示を送ろうと、タブレットをタップした瞬間
けたたましく鳴り響く警戒音と共に、『ALERT』の文字が表示される


【+  】;ゞ゚)「ッ!?」


オサムの視界の端で、一つの大きな影が動いた
横堀の戦闘音、破壊音に紛れ、聞こえてくるのは『羽音』
病院から脱出する時に聞いたその音の正体は


建物の周りをぐるりと旋回する、『AH-1 コブラ』だった

460 名も無きAAのようです :2015/10/24(土) 01:33:17 ID:0BlU/LWI0
「さぁて」




そのコクピット後部から、対物ライフルのロングバレルが顔を覗かせると




从´ヮ`从ト「ショーターイム♪」




穏やかで楽しそうな声を掻き消す銃声と共に、12.7mm弾が発射された

461 名も無きAAのようです :2015/10/24(土) 01:35:30 ID:/LHoPa3c0
ドクオのケツ描写が挟まれるたびにやっぱり笑ってしまう
支援

462 名も無きAAのようです :2015/10/24(土) 01:36:03 ID:k.gWGeeY0
待ってたぁぁああ!!!支援!!!!

463 >>1 :2015/10/24(土) 01:45:56 ID:0BlU/LWI0
今日はここまで

気がつけば五ヶ月経っていました。お待たせしてすいません
私生活で色々あったもんでサボってましたが、まぁ色々あって今はおちんこついたのでまたボチボチ再開します

具体的に言うと仕事を辞めたって話ですね。無職最高
一部完結時に『内定くれた会社マジ感謝』とか言ってましたが、今はもう未練すらありませんむしろ清々しいです
これからしばらくのんびりしながら、次の道を探します。


コブラからM82を撃つことは不可能なんじゃないかとさっき気づきましたが、押し通しました
でもまぁ、キン肉マンだって割と無理なことをごり押しして超理論でなんとかしてますから、許されるでしょう。うん、許す許す


後これは全然関係ない話になるんですが、メイズランナー2が昨日から公開されています。観ましょう

464 名も無きAAのようです :2015/10/24(土) 01:49:12 ID:UmYbX.Ew0
番外編からのいきなり女神編に笑って無職カミングアウトに驚愕した

465 名も無きAAのようです :2015/10/24(土) 01:50:40 ID:/LHoPa3c0
おつおつ。無職になったからには更新頻度も上がるよな?

466 名も無きAAのようです :2015/10/24(土) 01:56:47 ID:QttH0LyM0
乙やで。無職おめ
メイズランナー1は家族と観に行ったから、2も観に行きたいなぁ

467 名も無きAAのようです :2015/10/24(土) 02:03:06 ID:FIilwcDQ0
ノータイムで3連撃かますの脳が追いつかないんでやめてくさい

468 名も無きAAのようです :2015/10/26(月) 23:13:17 ID:VSEoJzKI0
乙!
ムカデの漢前体操半端ねぇなwww次は骨を埋めたくなるような職場に出会えるといいな

469 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 00:45:26 ID:KTp6/fkc0
一つ、二つ、三つ

弾丸は性格に横堀の頭を破裂させる


【+  】;ゞ゚)「ここに来て新手かッ!?」


『重火器の脅威』を認知した横堀達は、勝利の女神と二人を中心にすぐさま『ドーム』を組んだ
対物ライフルの銃弾なら、急所に当たらない限り数発は耐えることが出来る
例え破壊されても、そのまま防護壁として活用できる

横堀は無類の機動力と胆力を誇るが、その性能を引き出すために余計な武装などは一切排除していた
中、遠距離の攻撃手段は、海外からの輸入と自社製造による火器に頼られるが、配備には到っていない


爪'ー`)y‐「焼け石に水だな……」


新たな脅威を前にしても、稲荷の余裕は崩れない


爪'ー`)y‐「槍を」


(//‰ ゚)「…」


槍を持つ横堀は、その切っ先を


川; - )


『彼女』へと向けた


紋章は、淡く青白い光を纏っていた

470 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 00:46:40 ID:aedk6ZBI0
待ってた!!支援!!

471 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 00:47:20 ID:KTp6/fkc0
从´ヮ`从ト「じれったいわね〜」


本来ならば、コブラに搭載されている機銃で掃射すべきなのだが
万が一、その場で戦う息子達や囚われているクールに流れ弾が当たってはいけない
『鉄狸』は新しいマガジンを装填し、標的をドクオ達に群がる横堀に定めた


从´ヮ`从ト「……?」


スコープの向こう側、敵とドクオ達より更に奥に、鉄狸の視線は一つの人影を捉えた
横堀の大群が素通りしていく中で、その人影はゆっくりと、と言うより
覚束ない足取りで、『ドーム』へと足を進めて行く


从;´ヮ`从ト「あら、あらら…?」


( "ゞ)「なんだ、どうし……」


操縦席の『狂猿』も、遅れてその姿を目にする


(;"ゞ)「待て……やめろ!!止まるんだ!!!」





(;"ゞ)「ニダーくん!!!!!」







<ヽ ∀ >

472 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 00:53:00 ID:KTp6/fkc0
既に、ニダーにはハッキリとした意識は残っていなかった
稲荷の事や、大群となって最上階へと集まる横堀や、それを蹴散らすドクオとブーン
目の前で行われている壮絶な戦いは


<ヽ ∀ >


まるで、人ごみの雑踏のように感じられた


頭の中ではこの数日間、自らに放たれた声が、想いが、延々とループする



「あなたの目的は『素直クール』の奪還で、それ以外は些細な事に過ぎない。そうでしょう?」


「彼女を守るのがお前の役目だろうが!!」


「本当にドクオさん達の事をどうでも良く想っているのなら、そんな言葉は出ない!!愛を、『醜い』などと言うはずが無い!!」


「もう一度立ち上がって、テメーの『漢』を通せニダー」



<ヽ ∀ >



『彼女』を見失い、我を忘れ、敵に翻弄され、友に拳を向けた
そんな浮き足立っていた自分を、『彼女の姿をした別人』が、間違っていると諭し
誤った道を愚直に突き進もうとした自分を、『誰よりも強い友』が、力尽くで引き止めた

そして今一度、自分自身の『漢』とは何かを思い出した

473 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 00:54:17 ID:KTp6/fkc0
<ヽ ∀ >(そうだ、自分は……)



川 ゚ -゚)



<ヽ ∀ >(あの強く、冷たく、それでいて優しい彼女の……)



川 ゚ー゚)



<ヽ ∀ >(『雨傘』に、なりたかったんだ……)



彼女に降りかかる危険や、煩わしさを、自らが引き受ける『傘』に
例えそれで壊れてしまっても、消耗品でも構わない
ただ、『素直クール』を守れるだけで、自分の『漢』は意味を為せる


ニダーには、稲荷の事や、大群となって最上階へと集まる横堀や、それを蹴散らすドクオとブーン達の戦いが、雑踏にしか感じなかった
彼の目線はただ、『槍の先を向けられている素直クール』だけを見つめていた


棒のような足に、力が漲った


ボロボロになった『傘』は、最後の仕事を成す為に飛び出した

474 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 00:56:15 ID:KTp6/fkc0
(;'A゚)「■■■■■―――――――!!!!!!」


(;^ω゚ )「■■■■――――――!!!!!!」


何も聞こえなかった


(//‰ ゚)


何も見えなかった


ニダーの意識は、ただ『守らねば』という想いにのみ支配されていた


川; - )


鋭く尖った槍が、ゆっくりと動き出す
彼女の体を貫こうと――――――


<ヽ ∀ >「アアア……」


体の奥底から、雄たけびが湧き上がる




<ヽ#`∀´>「ニダアアアアアアアアア ア ア ア ア  ア  ア  ! ! ! ! ! ! ! ! !」




大きく踏み込み、クールを抱きかかえるように間に入った瞬間







爪'ー`)y‐「勝った」

475 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 00:58:00 ID:KTp6/fkc0






冷たい鉄が、背中の皮膚と筋肉を突き破り、心臓を貫いた





.

476 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 00:59:06 ID:KTp6/fkc0
<ヽ`∀´>「」


川; -゚)「ニ……さ…」




<ヽ`∀´>「ごめん」














<ヽ ∀ >∴ ゴプッ

477 >>1 :2015/10/31(土) 01:05:20 ID:KTp6/fkc0
今日はここまで


どうでもいいですが、艦娘の中で一番シコいのは五十鈴だと思ってます

次に鈴谷です

478 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 03:47:49 ID:EgybLp1w0

これキングダムのマから始まってんだよな……
あと一番シコいのはプリンツだと思います

479 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 13:37:42 ID:.P.xms9c0

一番シコいのはむっちゃんとローマだと何度言えば

480 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 17:40:04 ID:CRyBDB9E0

加賀さん以外でシコったことないわ

481 名も無きAAのようです :2015/11/08(日) 00:43:26 ID:6zNWWD1k0
血飛沫が、紋章へと降りかかり、体の内部へと吸い込まれていく


川  - )「ア……」


体に纏う青白い光が






川 Д )「ア゙ ア゙ ア゙ ア゙ ア゙ ア゙ ア゙ ア゙ ア゙ ア゙ ア゙ ア゙ ア゙ ア゙ ア゙ ア゙ ア゙ ア゙ ア゙ ! ! ! ! ! ! !」






金切り声と共に、上昇気流と轟音を巻き上げ天へと昇る
赤い膜を張っていた天井は衝撃波で割れ、ガラスの雨が降り注いだ

482 名も無きAAのようです :2015/11/08(日) 00:44:01 ID:wSoPY.8c0
待ってた!支援!!

483 名も無きAAのようです :2015/11/08(日) 00:44:56 ID:6zNWWD1k0
ヘリからその光を見た、欝田夫妻は


(;"ゞ)「……」


到着の遅れと


:从 ヮ 从ト:「……」


息子の親友を止める為の『引き金』を引けなかった事を悔やみ


階下から上を見上げていたバックアップ隊は

 _、_
(;,_ノ` )「……ありゃあ」

从;゚∀从「っ…行くぞ!!アサピー!!」

(;-@∀@)「うん!!」
 _、_
(;,_ノ` )「おい待て!!突っ走るんじゃあ…ああクソ、行くぞお前ら!!」


その光の正体を確かめに

484 名も無きAAのようです :2015/11/08(日) 00:46:25 ID:6zNWWD1k0
轟音と衝撃を、建物内部で受けた突入隊も


J( 'ー`)し「…友達の仕業かい?」

(;・∀・)「いえ、二人ともバケモノですけど、こんな大それた……」

ノハ;゚⊿゚)「あの、これ!!血痕が!!」

J( 'ー`)し「上に続いてるね…行くかい?」

(;・∀・)「もっ、もちろん!!」

ノハ;゚⊿゚)「早くっ!!」


同じく、最上階で何が起こっているかを見極めに


モニターで映像を見ていたコンピュータールームでは


(;^ν^)「間に合わ……ッ!!」

<゚Д゚=;>「まだだッ!!ハッキングは完了した!!横堀の攻勢対象を『稲荷』へと切り替える!!」


兵力を乗っ取り、機械人形に首謀者を排除させる命令を下した

485 名も無きAAのようです :2015/11/08(日) 00:47:38 ID:6zNWWD1k0
【+  】;ゞ゚)「……」


機械人形の主は、目前の現象に気を取られ、タブレットのアラートにも
別組織に乗っ取られた駒にも気付かなかった


(//‰ )


乗っ取られた駒は、文字通り『目の色』を変え、一斉に『稲荷』の方向へと向く


爪'ー`)「ハハ、ハハハハハ!!!!」


戦況の変化に目もくれず、稲荷はニダーに突き刺さる槍を握った

486 名も無きAAのようです :2015/11/08(日) 00:49:59 ID:6zNWWD1k0
(゚A゚)「」


二人には、光も


(  ゚ω゚ )「」


音も、周りの行動も


何も頭に入ってこなかった




<ヽ ∀ >




槍に貫かれ、崩れ落ちる友の姿だけが




(#゚A゚)「」


(; ゚ω゚ )「」



誰よりも純粋に、素直クールを救いたかった漢の姿だけが――――




.

487 名も無きAAのようです :2015/11/08(日) 00:51:20 ID:6zNWWD1k0
(#゚A゚)「稲荷いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!!!!!!」





勝利の女神―――素直クールを救うという目的は黒く塗りつぶされた
ただ『殺す』、友を殺した男を殺す。守る為に培った力を、殺す為に振るう

『疾風怒濤』により、尻から放たれた真っ直ぐな光が、『光線』が、後方にいた横堀達をまとめて貫く
だが、最早ドクオにとって後ろや、周りのことなど些事にもならなかった

ただ、目の前にいる『仇』に拳を叩き込み、叩き込み、叩き込み、跡形も無くなるまで殴り続けなければならないという、殺意にのみ支配されていた




(#゚A゚)「ガ ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ッ ! ! ! ! ! !」




加速に、更に加速を加える
稲荷に到るまでの、僅かな距離で、最大の破壊力を出す為に
神が降りた体、筋肉に軋みが走るが、意に介さない

相殺覚悟の必殺の右拳を、稲荷の頭に向け放つ―――――











爪 ー )「『弱い』」

488 名も無きAAのようです :2015/11/08(日) 00:52:06 ID:5Ol2utEE0
支援!

489 名も無きAAのようです :2015/11/08(日) 00:54:00 ID:6zNWWD1k0
その拳は、稲荷を包む『青白い殻』によって防がれた




(#゚A゚)「ッ!!!!」



拳骨が砕ける音が、ドクオと稲荷の耳に響く
腕の筋肉が縦に裂け、肘の骨が皮膚を突き破り飛び出した

今のドクオには、岩だろうと鉄骨だろうと破壊できる力がある
だが、その『殻』には、物質と言う枠を越えた『強度』を持ち備えていた

しかし、『殻が硬いから』と『右拳が砕けたから』という



(#゚A゚)「それが――――――」


(#゚A゚)「どうしたァッ!!!!!!!!!」



『それだけの理由』で、ドクオの勢いが止まるはずが無かった
殻が硬いなら砕くまで、右腕がダメなら左腕で



(#゚A゚)「ルオラアアアアアアアアアアアアアアアアッ!!!!!!!」



二撃目を放つその直前



爪 ー )「喧しい」



稲荷が、指を鳴らした

490 名も無きAAのようです :2015/11/08(日) 00:55:34 ID:6zNWWD1k0
(; A )∴



青白い閃光と共に、体が八方に引きちぎれそうなほどの強い衝撃を受ける
先ほどまで怒りに満ちていたドクオの意識が、一瞬にして失神へと持っていかれるほどに


(; ゚ω゚ )「ドクオッ!!!!!!」


ドクオとは違い、ニダーの死亡を受け入れられず呆然としていたブーンは
吹き飛ばされたドクオの姿を見て我に返り、受け止めようと動く


(; ゚ω゚ )∴「ゴブッ!?」


抱えるようにドクオの体を受け止めたブーンだが、稲荷の放った閃光の余波まで止めきることが出来ず、体が宙に浮いた
そのまま次々と、横堀の群れを巻き込みながら後方へと飛ばされ、建物を支える支柱の一つに激突する


:(; ゚ω゚ ):「ガ……」


:(; A ):「オゴ……」


床に落ちた二人は、すぐに立ち上がることが出来ず蹲る
ブーンの献身により、ドクオは外に投げ出されずに済み、失神から覚めることが出来たが
傷ついた右腕の筋肉が弾け飛び、肘の間接部が皮一枚で繋がっている状態だった

ブーンは、ドクオほどの痛々しい重傷は無いものの、ダメージは深刻であった
ドクオと柱に挟まれたことにより、内臓を圧迫されたことに加え
胸骨、腰骨、背骨、頭蓋後頭部にそれぞれ皹が入った

491 名も無きAAのようです :2015/11/08(日) 00:57:19 ID:6zNWWD1k0
:(; A ):「フッ、フッ」


ドクオは浅く息を繰り返しながら、ボロボロの右腕を見た
肘から先の感覚は無く、裂けた傷口からは粉砕骨折した橈骨が顔を覗く
しかし、幸いなことに二人は現在『神』としての力が与えられていた


:(; A ):「フーッ、フーッ」


『マッスル・キュアー』を超える自己治癒力が働き、傷口が蒸気を上げて塞がっていく
その様子も、見ていて気持ちの良いものでは無い。それ以前に――――


:(; A ):(か……勝てねえ……)


稲荷の一撃に、先ほどまでの怒りも殺意も、呆気なく砕かれてしまった
代わりに塗り替えられたのは、強大な力に対する『恐怖』




爪'ー゚)「あ、あああ、ああああああ」




ニダーが『生贄』とされてしまった以上、『神を呼び込む』儀式は完遂されてしまったのだろう
『勝利の神』の力を取り込んだ稲荷の体は、徐々に若々しさを取り戻していく
ハッキングされた横堀が、今度は稲荷を脅威として認識し襲い掛かるが
殻に触れた途端、砂塵となって掻き消えていく

492 名も無きAAのようです :2015/11/08(日) 00:59:29 ID:6zNWWD1k0
(; A )(こんなもん……どうしろってんだ……)


全力の攻撃は届かず、指を鳴らされただけで満身創痍まで追い込まれる
機械人形を粉々にしていた自分の力が虫けらのように思えた


(;^ω )「ドクオ」


傍らのブーンが、ドクオの肩を掴んだ


(; A )「……」


ドクオはその声にすぐに応えられるほど回復しきれていなかった
それを察してか、ブーンは言葉を続ける


(;^ω )「やるしかねえお。勝てる勝てないじゃねえ、ここで俺らがやらねえと」


(;^ω )「他の連中まで、犠牲になっちまうお」


(;'A )「ッ!!」


今、この場所に来ている友の顔が脳裏に浮かぶ
皆、クールとニダーを救いたい一心で、二人に付き合ってくれた


(;'A )(そうだ……その通りだ!!ビビってる場合じゃねえ!!)


勝てなくとも、せめて
皆が逃げる時間くらいは稼げるはず

493 名も無きAAのようです :2015/11/08(日) 01:00:51 ID:6zNWWD1k0
(#'A )「ブーン……」


恐怖を、戦意で抑え込む
右腕は今だ痛々しいが、拳が握れる程度にまで回復した


(#'A`)「最後まで……付き合ってくれ」


( ^ω^)「勿論だ」


ブーンはドクオに肩を貸し、支えながら立ち上がった


(#'A`)「フーッ……フンッ!!」


『仕切りなおしだ』と言わんばかりに、高らかに尻を二回鳴らし


(#^ω^)「おおッ!!」


ブーンは拳を二度叩き合せる


(#'A`)「死ぬぞ、ブーン」


(#^ω^)「おうよ」


筋肉に、『決死の覚悟』という鎧を身に着け、悪意に満ちた『勝利の神』に向かい踏み出した

494 >>1 :2015/11/08(日) 01:05:14 ID:6zNWWD1k0
今日はここまで


と思いきやなんと今日はオマケがありますやったねたえちゃん

シリアスな雰囲気をぶち壊すようなクソみたいなクソですが、投下させてくださいお願いします何でも

495 >>1 :2015/11/08(日) 01:07:42 ID:6zNWWD1k0
今日のオマケ


('A`)の家に女の子が泊まりに来たようですが安心してください( ^ω^)もいるしポロリもあるよ

496 ξ゚⊿゚)ξの場合 :2015/11/08(日) 01:08:54 ID:6zNWWD1k0
从´ヮ`从ト「お風呂出来たから順番に入っちゃいなさ〜い」

('A`)「はいよー。ツン先入れよ。俺はブーンと一緒に入るから」

ξ゚⊿゚)ξ「ありがたいけど気持ち悪いわアンタら。ホモかよ」

( ^ω^)「仲良しって言えよ」

ξ゚⊿゚)ξ「度が過ぎてんのよ。じゃあお先戴くけど……」

ξ゚⊿゚)ξ「わっ、私から取れたツン出汁で…」


ξ*゚⊿゚)ξ「おうどん作らないでよね!!」バタン!!


('A`)「……」

( ^ω^)「……」


('A`)「ツン出汁て」

( ^ω^)「これから暫くうどん食うのに抵抗するようになるじゃねえか……」


ξ゚⊿゚)ξ「艦これやろ」ホカホカ

('A`)「オラァ!!風呂上りの俺の肉体美を喰らえ!!!!」

ξ゚⊿゚)ξ「パンツ穿けよ粗末なもん見えてんぞ」

('A`)「立派」

ξ゚⊿゚)ξ「粗末」

(#'A`)「ご立派!!!!!」

ξ゚⊿゚)ξ「お粗末」

('A`)「ブーンあいつ俺の46cm砲をお粗末って」

( ^ω^)「お粗末」

(うA`)「立派だもん…」

497 从 ゚∀从の場合 :2015/11/08(日) 01:11:05 ID:6zNWWD1k0
从´ヮ`从ト「お風呂〜」

('A`)「はいよー。ハイン先入れよ。俺はブーンと一緒に入るから」

从 ゚∀从「いや悪いよ。お前らから先に入ってくれよ」

('A`)「お前を俺達の漢汁で汚した湯船に浸からせたくない」

( ^ω^)「臭そう」

从 ゚∀从「別に気にしねえけど……じゃあ、お言葉に甘えるわ」バタン


('A`)「……」

( ^ω^)「ミリ姫やろ」カチカチ


(;'A゚)「どっどどどどうしようカッコつけて先に譲っちまったけどハインが入った風呂に入るってうわああああ死ぬ俺あああああああ!!!!!」

( ^ω^)「うるせえよ……」

(;'A゚)「どうしてお前はそうおちんこついてられるんだよ!!!!」

( ^ω^)「男だろうが女だろうが大体同じ物質で出来てんだから誰が先に入ろうと同じだろうが……ツン出汁みてえなもんだろ……」

(#'A゚)「アレと一緒にすんじゃねえよ!!!!!死ね!!!!!!!」

( ^ω^)「お前が死ね」

(#'A゚)「そもそもなんでハインが俺ん家に泊まりに来てんだよ!!嬉し恥ずかしで俺もう死ぬよ!?」

( ^ω^)「ノリで夜通し映画観ようぜっつって誘ったのお前だお」

(#'A゚)「まさか本当に来るとは思わなかったし向こうの親御さんが許可するとは思ってなかったんだよ!!」

( ^ω^)「自分の信頼度が凄まじいことになってる自覚ねえの?押し倒しても多分抵抗しねえお?」

(;'A゚)「押し倒っ……カッ、カヒュー、カヒュー」

( ^ω^)「ゴメン冗談だって過呼吸になるまで真に受けんなよ…」

498 名も無きAAのようです :2015/11/08(日) 01:13:02 ID:6zNWWD1k0




               
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙゙̄"'''ョ  ミ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ    へoノ<ナース鈴谷ーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |       |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/      >>
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/
                                    ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                    d⌒) ./| _ノ  __ノ

499 名も無きAAのようです :2015/11/08(日) 01:25:26 ID:OaJc7o2Q0
鈴谷は夏の学生服だろうがーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!

500 名も無きAAのようです :2015/11/08(日) 01:32:44 ID:C60CrC.o0

やはりポロリに期待しなくて正解だった

501 名も無きAAのようです :2015/11/08(日) 01:38:13 ID:PT3dhzwQ0
本編(?)がシリアスすぎるもんだからオマケで発散してきやがったな


502 嘘予告だよ :2015/11/08(日) 22:50:55 ID:6zNWWD1k0
異世界召喚系のラノベは好きじゃねえ
そもそもラノベ自体好みじゃねえってのもあるが、そういった作品は総じて


『ごく普通の高校生が、何らかのチートスキルで活躍する』ってえのが相場だからだ


そんな都合の良い展開が、俺はあまり好きじゃなかった
あと主人公がイケメンで性格良くて鈍感でラッキースケベ属性持っててヒロインを初めとした美少女と無意識にイチャコラボンボンしてるのが兎に角気に食わないってのもあるわめっちゃあるわ原因
じゃあ俺の好みはなんだって?お前、そりゃあ勿論、友情・努力・勝利の王道少年漫画よ
重んじるは女より男の友情。振るうは魔術やスキルの類じゃあなく鍛え上げられた肉体から放たれる鉄拳
作者の魂を乗せたインクで描かれた漢達の熱き戦いに、胸躍らせたもんよ


で、どうして俺がいきなりこんな話をしたのかと言うと―――――



(;'A`)「え、ええー……」



どうも、異世界召喚系のラノベの世界に巻き込まれ……いや、ラノベと言うのは、どうかなー……

503 だから嘘予告だってば…話聞いてた? :2015/11/08(日) 22:53:26 ID:6zNWWD1k0
気がつけば、なんか凄い中二チックな魔方陣っぽい所に立ってて


ξ;゚⊿゚)ξ「」パクパク


背後には、ハムスターをアレしてアレした俺の幼馴染によく似ている女
そして目の前には―――――


川(゚∴゚)


ホッケーマスクを被り、手には鉈を持つ面白い格好をした危ない女


(;'A`)「ええー……」


そして肝心の俺はスッポンポンと来た。鍛え上げられた自慢の肉体を、それはもう美しい肉体を無料でお披露目している状態だ
って、ヤダ!!乳首丸見えじゃない!!んもうエッチ!!
俺は咄嗟に両手で乳首を隠す。危ない危ない。危うくR18指定されるところだった
つまりムカデ人間2と同じレーティングにされるとこだった

すると、どこからか怪電波を受信したのか、俺の口は独りでに可笑しなことを口走り始めた


(;'A`)「『バーサーカー』のサーヴァント、召還に応じここに参上」


(;'A`)「問おう、女。貴様が俺のマスターか?」

504 嘘予告だっつってんだろ!!!!!!! :2015/11/08(日) 22:54:52 ID:6zNWWD1k0
ξ;゚⊿゚)ξ


後ろの女も


川(゚∴゚)


前の女も応えない


(;'A`)「……」


(;'A`)「何これ……」




\何これーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!/




これは、俺が巻き込まれた

『聖杯戦争』とかいう、なんかよくわからん戦いの物語だ



【マーケティング・レンタルコミックス】



('A`)マッスルケツ筋サーヴァントのようです

505 >>1 :2015/11/08(日) 23:03:59 ID:6zNWWD1k0
FGOに影響されてFate本編を始めた所、めっちゃおもろいやんけとなったので衝動的に書きました

『宝具は何になるんだよ?』って聞かれたらもう『ケツ』としか言えません
『それ宝具じゃねえだろ!!!!』っておキレになられましても『いや…ケツはケツだし…何キレてんの…こわ…近寄らんとこ…』としか答えられません。ゴメンね

506 名も無きAAのようです :2015/11/08(日) 23:16:20 ID:nN4pJybo0
ケツはケツだから仕方ないね

507 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 00:30:04 ID:plPWM9Og0
爪゚ー゚)「フハッ!!フハハハハハ!!!!力が、力が漲る!!!!!!」


稲荷の姿は、最早二十代と言って差し支えない若々しさに変貌を遂げていた
皺だらけだった皮膚は張りと瑞々しさが蘇り、華奢だった体は逞しさを増す


爪゚ー゚)「これが『神』か!!今!!私は!!この時を以って!!」


爪゚ー゚)「『支配者』としての力を手に入れたッ!!!!」


『素直クール』の体から立ち上っていた光の柱は、狼煙のように細くなっていき
反比例するかのように、稲荷の体には青白い光が増す


川  - )「」


クール自身にも、燻るような淡い光が残ってはいるが、風前の灯のような儚いモノであった


爪゚ー゚)「この力があれば……ッ!!」


右手をなぎ払う


(//‰ )


青い閃光が横堀の上半身を一瞬にして溶かした


爪゚ー゚)「兵力など不要!!財も、詭弁も、大義ですらも!!この力の前では無意味!!!」


爪゚ー゚)「世ェ界よッ!!!!!跪くが良いッ!!!!この新たなる支配者!!!!」

508 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 00:32:02 ID:plPWM9Og0






爪゚ー゚)「『勝利の神』、フォックスにッ!!!!!」





.

509 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 00:32:55 ID:plPWM9Og0
(#'A`)「ッッッルアアアアアアアアアアアア!!!!!」


(#^ω^)「おおおおおおおおおおおおおッッッ!!!!!」


二人の背中に刻まれた『拳の紋章』が、呼応するように一際輝きを放つ


爪゚ー゚)「んー?」


迫り来る二人の漢を前にして、フォックスはつまらなそうな視線を送る
放った拳は、案の定『殻』に防がれ、二人の腕を傷つけた


爪゚ー゚)「ハァー……近頃の若造は学習をしない」


稲荷は、撫でるようにドクオの頬を叩く


(;'A゚)「ギッッッ!!!!!」


それだけで、ドクオの首が千切れ飛びそうな衝撃に見舞われる

返す手で、ブーンの右腕を払いのければ


(; ゚ω゚ )「おおおおおおおおおお!!!!???」


肘が逆方向に折れ曲がり、内側からパクリと皮膚と肉が割れた

510 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 00:35:00 ID:plPWM9Og0
爪゚ー゚)「貴様らはタダでは殺さん。散々コケにしてくれた礼を、その体にたっぷりと……」


その時、『殻』で小さな爆発が起こる
稲荷がその方向に目をやると、滞空していたヘリから、絶えずマズルフラッシュが光っているのが見えた

鉄板を容易く貫く弾丸が、殻に触れただけで頼りなく砕け散っていた


爪゚ー゚)「ふん……今となってはS.H.I.E.L.D.など蝿も同然よ」


羽虫を叩き潰すかのような気持で、稲荷は手をヘリに差し伸ばす
右手に青い光が徐々に溜まっていき、バチリと紫電が音を立てる


爪゚ー゚)「堕ち―――」


横堀をも溶かしたエネルギーを、ヘリへ向け撃ち放とうとした瞬間


(#゚A゚)「ラァッ!!!!」

(# ゚ω゚ )「だぁおッ!!!!」


またしても、二人による『無駄な抵抗』が始まった


爪#゚ー゚) イラ…


神となり、無限の力を手に入れ、悦に浸っていた稲荷に苛立ちがつのり始める
それは、気持ちの良い眠りを、蚊の羽音で妨げられたような『鬱陶しさ』によるものだった

511 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 00:36:34 ID:plPWM9Og0
(#'A゚)「さっさと逃げろォッ!!!!!」


ホバリング音や、自らの放つ打撃音に負けないくらい
この建物にいる、友人にも聞こえるくらいの、大きな叫び声を出す


爪#゚ー゚)「くだらん……」


爪#゚Д゚)「くだらんッッッ!!!!!」


この期に及んで
自らが、避けられぬ死を前にして
他者の為に、命を捧げる


爪#゚Д゚)「無駄だ!!無駄無駄!!無駄なことで――――」


その行為が、献身が、稲荷の苛立ちを燃え上がらせる


爪#゚Д゚)「私の邪魔をするんじゃあ無いッ!!!!」


エネルギーを放つことなく霧散させた稲荷は、怒りに従うまま二人の首を締め上げた


爪#゚Д゚)「お前らが時間を稼ごうと!!今更命乞いをしようと!!お前らの友人も家族も!!学校もこの街ですらも!!」


(;'A゚)「……ッ」

(; ω )「オッ……」


爪#゚Д゚)「殺す!!全て殺す!!一つの例外も無く、殺す!!」


爪#゚Д゚)「全ては貴様らの所為だ!!私をッ!!苛立たせた!!貴様らの行い全てのッ!!!!」

512 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 00:37:57 ID:plPWM9Og0
爪#゚∀゚)「後悔して死ね!!怨まれて死ね!!蔑まれ死ね!!死ね死ね死ね死ね死ね……」


二人の首を掴む指が、徐々にその力を増していく
抵抗をするも、成す術は無い。決死の覚悟をしたからと言って、報われるとは限らない


『ああ、死ぬんだな』


稲荷の狂った笑いを、どこか遠くに感じながら、ドクオはぼんやりと思った


(; A )(これが……『無念』……か……)


稲荷を倒せなかったことでは無く、周りの人間に対しての謝罪の念だった

両親、友人、協力者

そして、愛する女性と

一緒に死ぬ相棒に


何より


(; A )(ニダー……悪い……)


最後まで自身の想いを通したニダーと


( A )(ごめんな……姉御……)


救うことが叶わなかった、クールに対して―――――

513 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 00:38:42 ID:plPWM9Og0











































.

514 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 00:39:24 ID:plPWM9Og0






その場にいる三人は、気付いていなかった






.

515 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 00:40:18 ID:plPWM9Og0






素直クールの紋章の中に、ニダーの血が吸い込まれ続けていることに





.

516 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 00:41:48 ID:plPWM9Og0
―――――
―――





『ぴちょん』



顔に落ちた水滴で、目を覚ます
いや、覚ました筈なのだが、どうもここには灯りが無いようで
目を開こうが閉じようが、そこには闇しか広がっていなかった

だが、それにしては妙にくっきりと、自分の姿だけは見える

顔に付いた水滴を拭ってみると、それは血だった


懐かしい


血を見てそんな思いを抱くのは、やはり可笑しな話だろう
それと同時に、たまらなく愛おしく感じた


『ぴちょん、ぴちょん』


血の雫は、また一つ二つと降って来る
私を深い眠りから覚まそうとしているかのように、『ぴちょん』、また一つ


右手を、雫が落ちてくる上へと、伸ばした


『蜘蛛の糸』のように、赤い血が真っ直ぐ、その手へ落ちて来る
まるで、深く谷底に横たわる私を、救い上げるかのように





その血をぐっと握り締めた私は―――――




.

517 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 00:44:15 ID:plPWM9Og0
最初に異変に気付いたのは、稲荷だった


爪#゚ー゚)「ッ!?」


前触れ無く大きな鼓動がしたかと思えば、体が後方へと『引っ張られた』のだ


(; A )「っゴハッ!!」

(; ω )「っっ!!」


手から離れた二人は、息を吹き返す
そして、彼らもまた異変に気がついた


『赤黒い光』が渦を巻いているのだ


爪;゚ー゚)「なん……だ、あれは……?」


強風に押し出されるような、強い引力を感じる
だが、足元の瓦礫や横堀の残骸を見ても、あれに引っ張られているようには見えない
ただ、『稲荷』だけが、その引力を受けていた


爪;゚ー゚)「ま……まさか……」


稲荷は自分の両手を見て思案する
神の力は確かに宿った。しかし、これは本当に『百パーセント』の力なのだろうか
もしも、もしも全て引き出せてないとしたら、残りの力はどこへ行ったのか


それが、『素直クール』の体に残っていたとしたら―――――

518 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 00:48:36 ID:plPWM9Og0





♪Turmion Kätilöt- Rehtori
ttps://www.youtube.com/watch?v=zT5A-LC7ppA




.

519 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 00:48:41 ID:5MgnGBXY0
アツイ展開
しえん

520 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 00:49:54 ID:plPWM9Og0
「やれやれ、だ」


渦の中心に人影が映る


「私を救う程度のことに、これだけの手間を取るとはな……」


(;'A゚)「……」

(;^ω゚ )「……」


ドクオとブーンにとってそれは、とても懐かしい声だった
高圧的で、冷酷。だが、この世の何よりも頼れる女性の、力強い声


「だが、まぁ……信じてはいたぞ」


光の渦が、一気に払われる


そこには

521 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 00:51:46 ID:plPWM9Og0







川 ゚ -゚)「私を呼び覚ますのは、お前達以外にないとな」







稲荷の光とは対照的な、赤黒い光を纏い


彼らにとっての『勝利の女神』が、いつものような毅然な態度で立ち上がっていた

522 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 00:57:15 ID:3zShH07k0
きたぁぁぁぁぁぁ!!!

523 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 00:57:37 ID:DcaU2NZQ0
デタァァァァアアアアアアア!!!

524 >>1 :2015/11/13(金) 01:00:42 ID:plPWM9Og0
今日はここまで


んーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!ここまで来るのに長かったーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!二年近く費やしたーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


最近、ミリ姫大戦にハマっています
めっちゃシコリティ高いので、是非プレイしてみてください
僕のお気に入りはシモンズとマルティンとジューコフです

いや一回【ミリ姫 マルティン】でググって見てくださいよ。性癖の百貨店みたいな子が出てきますから

マルティンだけでググってもドイツの競輪選手しか出てきませんのでちゃんとミリ姫って付けてくださいね
でも競輪選手の脚の筋肉って最高ですよね。もう無駄という字の入る隙の無いくらいの美しさだと思いませんか?

525 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 01:04:53 ID:bUSYlHyo0
酷い、BGMで無駄に上がったこのテンションをどうしてくれる。ミリ姫のかんくろうニキいいよね

526 名も無きAAのようです :2015/11/13(金) 02:16:17 ID:fZmxNsw.0
乙!熱い展開だった!

しかし若返ったのに「じぃ」とはこれいかに

527 名も無きAAのようです :2015/11/15(日) 02:01:53 ID:GDQSN31o0



川 ゚ -゚)「……」


手に纏う赤いオーラを、ひらりと弄ぶ
体に刻まれた円の紋章の中では、ニダーの血が渦を巻いていた


爪;゚ー゚)「……」


口を開こうとした稲荷だが


川 ゚ -゚)「お前か?」


クールがそれを遮った
視線の先には


<ヽ ∀ >


ニダーの、変わり果てた姿


川 ゚ -゚)「お前か?」


クールはもう一度、稲荷へと問う
声色は無機質で、何の感情も込められていないように聞こえる

少なくとも、クールをよく知らぬ稲荷にとってはそう聞こえていた


(;'A`)

(;^ω^)


だが二人にとっては、バカをやってはクールに何度も諌められた二人にとっては
その声に孕む、無色な『怒気』が、身に突き刺さるように感じ取れた

528 名も無きAAのようです :2015/11/15(日) 02:04:47 ID:GDQSN31o0
(;'A`)「姉御、ニダーは……」


川 ゚ -゚)「お前か?」


ドクオを無視し、三度問いただす


爪;゚ー゚)「……だったら、なんだ?」


クールがどういう人間かは、勿論調査済みだ
冷静なように見えて、その実は激情家。友情を重んじる性格と
しかし、そのように聞いていた女が、ニダーの死を前にして


川 ゚ -゚)「……」


『眉一つ動かさない』


神に選ばれた女だ。只者である筈が無い
しかし、それでも、彼女はまだ子供だ。女子高生だ


爪;゚ー゚)「だったら……」


だからこそ、不気味だった
キリストの像や、仏の像に、『悔い改めよ』と無言の圧を掛けられている様であった
それを意識した瞬間、稲荷は憤怒した


爪#゚ー゚)「どうした小娘ェッ!!!!!」


何故、神である自分が圧されているのかと

529 名も無きAAのようです :2015/11/15(日) 02:06:43 ID:N1fSHtKw0
キター!!

530 名も無きAAのようです :2015/11/15(日) 02:07:47 ID:GDQSN31o0
稲荷の周りに、無数の光の球体が浮かぶ
球体は粘土のようにぐにゃりと形を変え、『プロペラ機』へと変体する


爪#゚ー゚)「『神風』ッ!!」


エンジン音の如き唸りを上げて、特攻機がクールへ向い発射された


川 ゚ -゚)「……」


(;^ω^)「姉御!!」


クールは避けることも、防ぐこともしなかった
間も無く、プロペラ機はクールに到達、着弾

青白い爆炎が広がり、爆発音がフロアに響き渡る

窓ガラスは全て粉々に吹き飛び、横堀の残骸が溶けて消えた


爪#゚ー゚)「……」

爪#゚ー゚)「やはりか」


川  - )「……」


ドクオが受けた何倍ものエネルギーを受けたクールだが
数歩後方によろめき、肌を焦がす程度にダメージが納まっている
額からは、血が一筋流れ出て、顎を伝い床に痕を残す


爪#゚ー゚)「忌々しい。搾りカス如きが……私と同じ『世界』に立つか」


クールも『勝利の女神』の力を継承している証明となる


爪#゚ー゚)「だが!!」


しかし、稲荷は手ごたえを感じていた
攻撃を防ぐ『殻』が無い。それだけで大きなアドバンテージとなる

531 名も無きAAのようです :2015/11/15(日) 02:10:25 ID:GDQSN31o0
爪#゚ー゚)「所詮カスはカスのようだ。そこにいる『お友達』と、さして変わりはない」

爪#゚ー゚)「そのまま眠っていればいいものを……いいや、貴様を責めはせん。取りこぼした私のミスだ」


川 ゚ -゚)「……」


爪#゚ー゚)「だが、このまま放っておくのも後味が悪い……半殺しにした後、貴様の中に残った神の力を……?」


稲荷は、目の前の風景に違和感を覚え言葉を詰まらせた
クールの足下にある


<ヽ ∀ >


ニダーの体が、『少しも動いていない』ことに
クールの傍に横たわりながら、爆炎の影響を受けていない。何故か

その疑問は、よく目を凝らすと解決した


『赤黒い殻』が、ニダーを守るように覆いかぶさっているのだ


爪;゚ー゚)「バカな……!!」


先ほどまでの優位性が、消えていくのを感じる
自分を守る為の盾を、死体に使うクールの心境が稲荷には理解出来なかった

532 名も無きAAのようです :2015/11/15(日) 02:12:21 ID:GDQSN31o0
クールは、その殻を見て始めて


川 ゚ー゚)「フッ……」


僅かに感情を見せ、そして


:川 ー ):「クッ……ククク……」


口元に手を添え、腹に腕を回し


川 ^∀^)「ハハハハハ!!!!ハハハハハハ!!!!」


これまで見せたことの無い、大きな笑い声を上げた


爪;゚ー゚)「何が可笑しい……ッ!!」


怒りと困惑を含んだ稲荷の怒鳴り声に、クールは目元に浮かんだ涙を指で拭いながら応える


川 ゚∀^)「ハー、ハー!!滑稽なのさ!!馬鹿馬鹿しいのさ!!」

川 ゚∀^)「私のジジイと肩を並べて、戦争を生き抜いた老人が!!」

川 ゚∀^)「殻に閉じこもって!!鼻くそみたいな攻撃を飛ばす!!」


:爪# ー ):「ッ……」


川 ゚∀^)「私の何倍も生きて!!喧嘩の仕方を知らないとは!!ハハッ、ハハハハハ!!」

川 ゚∀^)「可笑しくて可笑しくて、笑い死にしてしまいそうだ!!これが狙いなら、大したものだなご老体!!神より道化がお似合いだ!!」

533 名も無きAAのようです :2015/11/15(日) 02:14:08 ID:GDQSN31o0





:爪#゚゚Д゚゚):「黙あああああああああああああああああああああれええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!」





.

534 名も無きAAのようです :2015/11/15(日) 02:17:05 ID:GDQSN31o0
怒りのままに跳躍し、満月の夜空へと浮上する
プロペラ機の何倍もの光の球体が現れ、蠢き、形を変える


川 ゚∀゚)「ハー、ハー……おい、バカ二人」


ようやく笑い終えたクールは
稲荷を目で追いながら、ボロボロのドクオとブーンに声を掛けた


(;'A`)「おっ、おう!!」

(;^ω^)「なんだお!!」


川 ゚∀゚)「私が帰ってきた『程度』で、腹の虫が収まるか?」


(;'A`)「…」

(;^ω^)「…」


乱暴な口調だ。自信に満ちた横顔だ。悪魔のような笑みだ
この場において、これほど恐ろしく、これだけ頼れる女は他にいない

二人の心に、また火が燃え上がる

死に向う絶望戦ではなく
生き残り、再び日常を勝ち取るための希望の戦

風向きが、変ったのだ


('∀`)「んなわけッ!!」

( ^ω^)「ねえおッ!!」


二人もまた笑い、夜空を見上げた


川 ゚ー゚)「フフン、よろしい。それでは……」

535 名も無きAAのようです :2015/11/15(日) 02:17:53 ID:GDQSN31o0





川 ゚ -゚)「取り戻そうか。何もかも」





♪BOOM BOOM SATELLITES ‐ KICK IT OUT
ttps://www.youtube.com/watch?v=n47GE9Ycqvg

536 >>1 :2015/11/15(日) 02:22:04 ID:GDQSN31o0
番外編はここまでです

今日のオマケあります。やったね!!喜べ!!涎垂らせ!!
嘘予告で書いた『('A`)マッスルケツ筋サーヴァント』の、ワンシーンとドクオのステータスをご覧ください。どうぞ

537 ('A`)とξ゚⊿゚)ξの会話 :2015/11/15(日) 02:24:36 ID:GDQSN31o0
('A`)「つまり……その、あれか。聖杯とか言う既に集まったドラゴンボールみてえなアイテムを手に入れるために、七人の魔術師(笑)が殺しあうのか」

ξ゚⊿゚)ξ「わかりやすく言うとそうね。あと魔術師バカにしただろお前コラ筋肉コラ」

('A`)「してねえよ自意識過剰かよこれだからまな板は。で、アンタはどんな願い事があってこの戦いに参加したんだ?」

ξ゚⊿゚)ξ「え?」

('A`)「え?」

ξ゚⊿゚)ξ「別に何も?」

('A`)「は?」

ξ゚⊿゚)ξ「私の目的は戦いに勝つことであって、願い云々は眼中に無いから」

('A`)「は?」

(;'A`)「は?そんな……お前、そんな……ええ?」

ξ゚⊿゚)ξ「何よ、文句ある?」

(#'A`)「あるに決まってんだろバーカ!!!!!!!!!」

(#'A`)「こちとら意味不明な世界に呼び出されて強制的に殺し合いに参加させられてんのにその理由が『戦いに勝つためでーすwwww』とかやりがいもクソもねえよ!!!!!!」

ξ#゚⊿゚)ξ「ハァ!?そもそもサーヴァントは聖杯戦争に参加すること自体が目的なんだから手放しで喜んで協力しなさいよ!!!!!」

(#'A`)「サーヴァントじゃねえっつってんだろ!!!!!!どこからどうみても普通の男子高校生だろうが!!!!!!」

ξ#゚⊿゚)ξ「普通の男子高校生が格闘だけでアサシン撃退できるかってんのよバーカ!!!!!」

(#'A`)「うるせーバーカ!!!!」

ξ#゚⊿゚)ξ「バーカ!!!!!」

(#'A`)「バー……まな板!!!!!!!」


(メ)A`)「やっぱ女ってクソだわ」

538 VSセイバー戦導入 :2015/11/15(日) 02:25:55 ID:GDQSN31o0
(´^ω^`)「トリックオアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!」ガッシャアアアアアン!!!!!


(;'A`)「!?」


奇怪な叫び声を上げながら窓ガラスをブチ破り突入してきたそいつは、間違いなく変態だった
全裸にマント一枚という出で立ち。体つきはダルダルの中年親父。そして次に出てきたセリフで確信する


(´^ω^`)「お尻を差し出せーーーーーーーーーーー!!!!!!さもないと悪戯するぞーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!」


コイツに尻向けて戦ったら一発でヤられる奴だと


(´^ω^`)「我はセイバー!!!!!いきつけはゲイバー!!!!!剣は股間の性バー!!!!!!」


(´^ω^`)「突き立てるぜお前に肉バーーーーーーーーーーーー!!!!!!」


(;'A`)「うわあ微妙に韻踏んでるのがクッソ腹立つ」

ξ;゚⊿゚)ξ「こんな堂々と踏み込んでくる変態はじめt……二人目だわ!!」

('A`)「おいなんでこっちを見る。俺は不可抗力だからな?つーか呼び出したのお前だからな?」

(´^ω^`)「余所見してると危ないぜーーーーーーーーーーー!!!!!!!」

539 VSセイバー戦導入その② :2015/11/15(日) 02:27:30 ID:GDQSN31o0
セイバーと名乗る変態は、勃起したチンコを振り回しながら襲い掛かってきた


(;'A`)「クッ!!」

ξ;゚⊿゚)ξそ「キャッ!?」


速い。咄嗟にツンを抱え転がるように回避する


(´^ω^`)「ッシャーーーーーーーーーーーー!!!!!!」


チンコは、俺らの後ろにあった柱時計を両断
それだけじゃなく、壁すらも切り裂き、隣の部屋の家具にまでその影響が及んだ


ξ;゚⊿゚)ξ「め、滅茶苦茶よ!!」

(;'A`)「同意だね!!とにかく、外に出るぞ!!」


玄関から出てちゃ、チンコでお陀仏だ
そんな殺され方、死んでも死にきれねえ
ちょいとお行儀は悪いが……


ξ;゚⊿゚)ξ「えっ、ちょっ…アンタ!!」

(#'A`)「黙って顔を守りな!!怪我したくなけりゃあよおおおおおお!!!!!」


ツンを抱えたまま、窓ガラスをブチ破り外へと飛び出した

540 VSセイバー戦導入その③ :2015/11/15(日) 02:28:56 ID:GDQSN31o0
(#'A`)「オラァ!!!」バァン!!!

(;´^ω^`)そ「眩しっ!?」


最後っ屁にケツ閃光を食らわしてやり、そのままダッシュで逃げる


(´^ω^`)「ぬぅん!!逃がさん!!!!!お尻を寄越せ!!!!!」

(´^ω^`)「トリックオアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!」ガッシャアアアアアアン!!!!!


(;'A`)「何だよその叫び声よぉ!!!!!」


ヤベエ恐い、変態に追われるのって思いのほか恐い


(;'A`)「おいツン!!策はねえのかよ!!」

ξ;゚⊿゚)ξ「策!?あることにはあるけど、アンタ戦わないんじゃなかったの!?」

(;'A`)「襲撃はしねえよ!!だが防衛はする!!つーかこれ殺らなきゃヤられちまう!!」

(;'A`)「俺はマッチョには人一倍の自信はあるが、魔術とやらにはからきしだ!!勝つにはお前のサポートが不可欠!!」

ξ゚⊿゚)ξ「バーサーカー……」

(;'A`)「認めたくねえが、この世界じゃお前が相棒だ!!!!俺が勝てるように操り、導け!!」

541 バーサーカー('A`)ステータス :2015/11/15(日) 02:31:32 ID:GDQSN31o0
AA:('A`)

クラス:バーサーカー
マスター:遠坂ツン

真名:欝田ドクオ
出典:?
地域:日本
属性:混沌・善
性別:男性

パラメーター
筋力 ☆☆☆☆☆ マッチョ
耐久 ■■■■□ 割とタフ
敏捷 ■■■□□ それなりに速い
魔力 □□□□□ 無い
幸運 ■□□□□ こんなよくわからん事態に巻き込まれてる時点で察せよ
宝具 宝具って何?TENGA?

クラススキル
狂化:E
正規のサーヴァントでは無いため、本来の用途とは全く異なる
パラメーターは一切上がらず、某B級ホラー映画の話を延々と語り続ける。その時の目がヤバい
勿論、令呪の消費とかも無い。良かったねツンちゃん

保有スキル

戦闘続行:C
致命傷を受けない限り戦闘可能。筋肉こそ無敵の鎧

勇猛:A
格闘ダメージの向上
敵が強ければ強いほど燃えるマッチョ故の性分

漢前体操:B
瞬発的なパラメーター向上
『必勝』を目的に独自に編み出した格闘技術

542 バーサーカー('A`)ステータス② :2015/11/15(日) 02:32:50 ID:GDQSN31o0
宝具
尻(ケツ)
ランク:―
種別:―
レンジ:―
最大捕捉:1人

音が鳴ったり光ったり爆発したりするとにかく賑やかな愛されボディ系ケツ。ケツを格闘に組み込んで戦うのがナウいトレンド
本来ならば宝具扱いにはならないのだが、かなりトチ狂ったイレギュラーにより召還されてしまった為、聖杯によって宝具と同等の価値を付与されてしまった
故に、ランクや種別等を持たず、魔術による攻撃は行えない
そもそも本人に魔力は一切無いため、戦闘は全て肉弾にのみ限定される
しかしながら、格闘戦に置いてその能力は絶大で、スタン効果や瞬発力の発揮に加え、ケツで挟むなどと言った単純破壊力には優れている
魔術なんていらんかったんや!!筋力があれば大抵のことは何とかなるんや!!

543 >>1 :2015/11/15(日) 02:37:02 ID:GDQSN31o0
オマケ終わりです

まぁ、アレです。Fateの名前を借りた自作品クロスオーバーです
セイバー役でご察しの通り、真面目にやる気はありません
チンコとケツ飛び交うFate見たい?僕は見たくないです

544 名も無きAAのようです :2015/11/15(日) 12:30:56 ID:Wu3Tc76c0
乙!

545 名も無きAAのようです :2015/11/15(日) 13:12:41 ID:Zm0lTBWM0
僕は見たいです(半ギレ)

546 名も無きAAのようです :2015/11/15(日) 13:16:20 ID:kWYEH/iE0
乙!番外で笑っちまったわww

547 名も無きAAのようです :2015/11/16(月) 01:15:45 ID:y3AJ/IW60
僕も見たいです(全ギレ)
憎いあん畜生にブチ込む攻めのオナホも見たいです

548 >>1 :2015/11/16(月) 01:43:32 ID:WxA7Ty9U0
爪#゚゚Д゚゚)「『桜花』ッ!!!!」


スクリューを抜いた魚雷に、翼を付けた形状
特攻兵器を模したエネルギー体が、一斉に降り注ぐ


川 ゚ -゚)「悪趣味だな……」


そう呟き、クールは右手に赤いエネルギーを集中させる
現れたのは、500円玉大の『コイン』だった

それを、ピンと親指で弾く
回転をしながら舞い上がったコインは、真っ先に落ちてきた『桜花』に触れると


川 ゚ -゚)「広がれ」


波紋のように広がり、稲荷が放ったエネルギー体をまとめて吸収した


爪#゚゚Д゚゚)「猪口才なッ!!」


稲荷は構わず、断続的に『桜花』を放つ
赤い波紋は三人を守り続けているが、端の方から徐々にその色を失っていく


(;'A`)「姉御!!」

川 ゚ -゚)「慌てるな」


それも全て見越しているかのように、クールは余裕を見せた


川 ゚ -゚)「熱い相手は……」


再びコインを生成する。枚数は三枚に増えた


川 ゚ -゚)「『クール』に対処しないとな」

549 >>1 :2015/11/16(月) 01:45:44 ID:WxA7Ty9U0
その三枚を重ね、弾く
上へと昇る軌跡をカメラで写したかのように、三枚それぞれが順序良く宙を舞う


川 ゚ -゚)「1」


人差し指を立てる
一枚目が波紋に到達すると色を増し、青いエネルギー体を吸収せず『跳ね返した』


爪#゚゚Д゚゚)そ「ッ!?」


下へ放った筈の『桜花』が反射するのを見て、思わず稲荷は面食らう
殺す気で放った攻撃だ。当たれば死ぬことは無いにせよ、多少手こずることになる
エネルギーを『殻』へと回し、更に防御を磐石のモノにする

跳ね返った『桜花』の中に、『二枚目のコイン』が混ざっていることも知らずに


川 ゚ -゚)「2」


続けて中指を立てる
『桜花』に雑ざり上昇するコインが、閃光を放つ
その赤い火種が、青いエネルギー体を誘爆し、夜空に花のような絵を描いた


爪#゚゚Д゚゚)「ぐおっ!?」


『殻』に守られていながらも、爆発の衝撃と轟音は稲荷の体を大きく揺らす
大きな反撃に、稲荷は自分の咄嗟の判断が間違っていなかったことに安堵の息を漏らした
『勝利の神』となった自分を殺せるのは、同じ『勝利の神』である自分の力以外に無いのだ

550 >>1 :2015/11/16(月) 01:47:28 ID:WxA7Ty9U0
クールに残された力も、当然ながら同種のモノである
しかし、吸収した割合は自分の方が遥かに多いと確信していた

『勝利』対『勝利』。矛盾の生じるこの戦い
殺しあっているのだ。『ドロー』などといった安っぽい判定などありえない

なら、勝負を分かつのは当然『神としての力量』
その差は小細工如きでは覆せない


爪#゚゚Д゚゚)「相手が悪かったな……ッ!!」


今度は、跳ね返せないほどの攻撃を――――
両腕に意識を集中する


そして


爪#゚゚Д゚゚)


視界に、『三枚目のコイン』を捉えた


爪;゚゚Д゚゚)そ「ッ!?」


そのコインは、爆発することなく高く、高く舞い上がる

551 >>1 :2015/11/16(月) 01:48:19 ID:WxA7Ty9U0
川 ー )「3」



ニヤリと笑い、薬指を立てた
コインは一瞬にして膨張。ある物に姿を変える



爪#;゚゚Д゚゚)「」



月光を遮る、巨大な『それ』は



川 ∀ )「『ロード』……」



稲荷に『回避』する暇も与えず



川 ゚∀゚)「『ローラーだッ!!』」



頭上へと落下した

552 >>1 :2015/11/16(月) 01:50:09 ID:WxA7Ty9U0
爪#;゚゚Д゚゚)そ「うおおおおおおおおおおおお!!!!????」


轟と音を立て、鉄輪を模したエネルギーの塊が迫る
咄嗟に形の為していない球体を数発放つが、呆気なくかき消される


川 ゚ー゚)「ブッ潰れろ」


巨塊が、殻に接触する
二つのエネルギーが激しくぶつかり合い、紫色の火花を散らした


爪#;゚゚Д゚゚)(『重いッ!!』)


無敵を誇っていた、神のシェルターが軋みを上げた
回避も破壊も適わず、全神経を防御へと集中させることしか出来ない

ロードローラーは、形を削りながらも少しずつ、稲荷を地へと押し込んでいく


爪#;゚゚Д゚゚)「ぐ……ぐっ、これ、しきぃ……!!」


支えきれないと判断した稲荷は、両手でローラーを押さえ込む
高熱が殻越しに稲荷の手を焼き、青白いオーラに陰が混ざる


川 ゚ -゚)「お取り込み中、申し訳ないが」


クールの呼び声の後に、『金属を弾く音』
稲荷の背筋が凍りついた


川 ゚ー゚)「追加の」


首を傾け、下を覗く
ロードローラーとはまた別の車両が


川 ゚∀゚)「『タンクローリー』だ」


立ち昇る龍の如く、迫ってきていた

553 >>1 :2015/11/16(月) 01:51:44 ID:WxA7Ty9U0
爪#;゚゚Д゚゚)「素直オオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!」


『殻』の下部にタンクローリーが衝突し、振動を与える
上下からの巨大なエネルギー体に挟まれ、内部には蒸気のような熱が籠った


『パキ』


爪#;゚゚Д゚゚)「ッ!?」


陶器の欠片を踏んだような音に、心臓が跳ね上がる
ロードローラーの接触部に僅かな皹が入っていた

その皹は、下からの押し上げによって、徐々に広がっていく


爪#;゚゚Д゚゚)「ん、ぎ、ぎぎぎぎぎいいいいいいい!!!!!」


殻は自己修復を行うが、皹が広がる速度が勝っていた


川 ゚∀゚)「もう一つオマケだ」


タンク部が風船のように破裂し、中から幾千本の『ナイフ』が飛び出す
蜂のように飛び回る刃物たちは、鋭い切っ先を向けて全方位を囲う


爪#;゚゚Д゚゚)「あ……」


川 ゚∀゚)「貴様はチェスや将棋で言う……」


クールは手の平を夜空へ掲げる


爪#;゚゚Д゚゚)「待ッ……!!」





川 ゚∀゚)「『詰み』(チェック・メイト)にはまったのだ」

554 >>1 :2015/11/16(月) 01:53:42 ID:WxA7Ty9U0
グッと握り締めたのを合図に
稲荷を中心とし、一つに集まるかのように射出された


爪#;゚゚Д゚゚)「ッ!!」


ナイフは殻に衝突するたびに、小さく、それでいて力強く弾け散る
前後左右からの断続的な衝撃と揺さぶりによって、殻は徐々に脆くなっていく


爪#;゚゚Д゚゚)「小娘ッ……如きにいいいいいいいいいいい!!!!!!」


殻の欠片が一つ、稲荷の顔へ落ちたのを皮切りに
立体パズルを崩すかのように、崩壊し始めた


爪#;゚゚Д゚゚)「おがああああああああああああああああああ!!!!!??????」


顔面に、ロードローラーの鉄塊が
背中からは、タンクローリーのフロントが
二つのエネルギー体が、稲荷の体を挟み込み固定する


川 ゚∀゚)「……」


握り締めた手を、再び開くと
上空のエネルギーが光を放ち始め―――――


川 ゚∀゚)「『BOMD!!』」


真っ赤な満月のような爆発に包まれた

555 >>1 :2015/11/16(月) 01:55:11 ID:WxA7Ty9U0
(;'A`)「すっ……げえ……」


まさに圧倒、まさに圧勝


(;^ω^)「つーか死んだだろこれ……」


哀れみすら感じさせるほどの、『暴力』
端から見ていた二人は、ただポカンと口を開けて空を仰ぐ


川 ゚ -゚)「いや」


それでもクールは、一切の油断を見せず上空をにらめつけていた


川 ゚ -゚)「この程度で終わられては、『面白くない』」


稲荷を焼き尽くしたエネルギーが、徐々に霧散していく
その中心には、人影


爪メ◎皿゚)「……」


皮膚は黒く焼け焦げ、左腕と右脚が消し飛び、右目の水分が蒸発し
唇が無くなり歯をむき出しにしている稲荷
大ダメージを与えたことには変わりない。だが


爪メ゚皿゚)「『盾』が……無くなったから、なんだ?」


風船を膨らますかのように、右目の回復が始まり
消し飛んだ腕と脚はすぐさま再生される

556 >>1 :2015/11/16(月) 01:56:24 ID:WxA7Ty9U0
爪メ゚ー゚)「まだ私には、この回復能力と、無限大のエネルギーがある」


爪゚ー゚)「貴様には、無いようだなぁ……?素直クール」


川 ゚ -゚)「……」


クールは答えないが、額の傷と火傷が治っていないことが、回復能力が無い証明になる
だったら、じわりじわりと痛めつけながら殺してしまえば良い
此方はどんな致命傷を受けても治ってしまうのだ。持久戦なら分がある


爪゚ー゚)「少し驚いたが、私を殺すには到らなかったようだ。うう〜ん、残念。お嬢ちゃん」

爪゚ー゚)「さて、それではお返しと、お、お?」


稲荷が攻勢に移ろうとした瞬間、体のバランスが崩れるのを感じた
左側が、下に引っ張られているような


川 ゚ -゚)「回復能力が無いから、なんだ?」


そして気付く。クールの手にある、『紐状のエネルギー』が
自身の『左足』に、結び付けられていることに


川 ゚ -゚)「そんなもの無くとも、貴様は殺せる」


爪;゚ー゚)「チィッ!!」


稲荷は刃状のエネルギーを飛ばし切断を図るが
グイと引っ張られまたバランスを崩し、刃はあらぬ方向へと飛んでいった

557 名も無きAAのようです :2015/11/16(月) 01:56:37 ID:AzFIE4sU0
うわぁくーるのあねごつよい

558 >>1 :2015/11/16(月) 01:59:30 ID:WxA7Ty9U0
川 ゚ -゚)「回復能力があるから、なんだ?」


クールは紐を引っ張り続け、稲荷を下へ下へと引きずり込む


川 ゚ -゚)「そんなものがあろうとも、死ぬまで貴様を殴り続ければ良い」


床を一歩、踏みしめると
そこから蛇のように無数の紐が現れ、勢いよく伸びていき


爪;゚ー゚)「ググッ!?」


両手両足、そして首を縛り上げた


川 ゚ -゚)「いつまで私を見下しているつもりだ。腹立たしい」

川 ゚ -゚)「喧嘩と言うのは、同じ土俵で……」


両腕に、力を込める


川#゚ -゚)「殴りあうモノだろうがッ!!」


そのまま一気に、上空の稲荷を自身が立つフロアへと、引きずり込んだ

559 >>1 :2015/11/16(月) 02:05:08 ID:WxA7Ty9U0
今日はここまで


今一番ホットなエロゲー『TeachingFeeling 奴隷との生活』を買いました
シルヴィちゃん(天使)に『ハイター博士』と呼ばせようとしましたが、あまりにもかわいそうなのでやめときました

おセックスするドスケベデータと絶対に手を出さない漢データとで分けて楽しんでいます。シコります

560 名も無きAAのようです :2015/11/16(月) 02:13:35 ID:KcGrnxqs0
盛り上がってきたなー。乙乙

561 名も無きAAのようです :2015/11/16(月) 03:36:01 ID:y3AJ/IW60
唐突なマーケティング要素

562 名も無きAAのようです :2015/11/16(月) 07:04:11 ID:AxqKaOuQ0
挿入あえばクーはジョジョ大好きだったな

563 名も無きAAのようです :2015/11/16(月) 07:05:18 ID:AxqKaOuQ0
そういえばだ
なんだこの変換は

564 名も無きAAのようです :2015/11/16(月) 10:12:11 ID:yqoj6GBE0
ボムはBOMBだムカデェ!

565 名も無きAAのようです :2015/11/16(月) 10:35:14 ID:hkgpSZxU0
ムカデもさすがにシルヴィちゃんには優しかった

566 >>1 :2015/11/17(火) 23:18:44 ID:bTCJSPck0
爪;゚Д゚)「おおおおおおおおおお!!!???」


四肢を束縛された稲荷は、成す術も無く建物内へと落下する
せめてもの抵抗として、エネルギー弾を放とうとするが


爪;゚Д゚)「!?」


赤黒い紐状のエネルギーと相殺され、煙のように消えていく


爪;゚Д゚)(せめて受身をッ!)


しかし、その判断も無意味だと気付いた


(#'A`)


(#^ω^)


落下位置では、拳を握り締め待ち構える二人の若獅子の姿
怒りに燃える表情が、急速に迫る


(#'A`)「歯 ァ 食 い し ば れ ェ エ エ エ エ エ エ エ エ ! ! ! ! ! ! ! 」

(#^ω^)「ク ソ 野 郎 オ オ オ オ オ オ オ オ オ オ ! ! ! ! ! ! ! ! 」


爪;゚Д゚)「待っ……」


一瞬の懇願は、聞き入れられることなく打ち抜かれる
その顔面に、今まで『殻』によって防がれていた鉄拳が、ようやく牙を剥いた


爪; Д )∴「ゴ…」


歯が砕け、鼻骨がぐしゃりと潰れる
頬骨は陥没し、両目玉が圧迫され飛び出そうになった

『痛い』

エネルギー弾による攻撃とは違う、『生の痛み』が全神経を駆け抜ける

567 >>1 :2015/11/17(火) 23:20:50 ID:bTCJSPck0
(#'A`)「おおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!」


(#^ω^)「おおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!」


雄叫びと共に、更に拳を押し込み殴りぬける


爪; Д )∴「パァッ!!」


稲荷はまたも落下するかのように、真横へと吹き飛んだ


爪; Д )「ッッッ!!!!」


途切れそうになる意識をなんとか繋ぎとめたが、頭を貫いたダメージは深刻だった
半分飛び出した目玉が見る視界は左右を往復し、思考を定めることが出来ない


爪; Д )(早……切り……反撃……ッ!?)


かなりの速度で飛ばされていた稲荷の体が、ブレーキを踏んだかのように減速し、空中で止まる
縛られている手足首が、ギリリと音を立て、その後

張ったゴムが、縮んでいくかのように、稲荷の体を『オーカ』へと引き戻す


爪; Д )「すな……」


川 ゚ー゚)「まさか、一撃で終わるとでも思ってたのか?」


五本の紐を片手で掴み、クイと引き寄せながらクールは冷笑を浮かべた
彼女の前には、腰を落とし攻撃の構えを取るドクオとブーン


爪; Д )「あ……」

568 >>1 :2015/11/17(火) 23:24:00 ID:bTCJSPck0
(#'A゚)(#^ω゚ )「「もいっぱああああああああああああああああああああああああああああああああつッ!!!!!」」


爪; Д )∴「ごるぱあああああああああああああああ!!!!????」


再び鉄拳が炸裂し、体中の骨が砕ける
稲荷の体はまたもや外へと投げ出され、引き戻される

その度に


(#'A゚)「ルオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!」


二人の漢による


(#^ω゚ )「だおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!」


波状攻撃に見舞われた


爪;メ Д )(バカな……私は……勝利の……神……)


押し出しと引き戻しのペースは上がっていく
回復も反撃も許さない、容赦ない拳の嵐が稲荷の肉体と意識を穿ち続ける


爪;メ Д )(勝利は…約束され………こんな……クソカス共に……)


攻撃を受ける度、青白いオーラにノイズが入り、光力を失っていく
相反し、クールの持つ赤黒いオーラは、燃え上がるような光を放つ


川 ゚ -゚)「トドメだ」


紐をグイと引き切ったクールが、二人の間を抜け一歩前に出た

569 >>1 :2015/11/17(火) 23:26:50 ID:bTCJSPck0
爪メ Д )「こんな……」


全てが順調に進み、神の力を手に入れ、世界を掌握する矢先
その第一歩が、『素直クール』により破綻まで追い込まれている


爪メ Д )「こんな……」


己に対するプライドが
長年積み上げた野望が
若造に弄ばれる屈辱が


爪#メ Д )「こんなッ!!!!!」


稲荷に、敗北を許さなかった


爪#メ゚゚Д゚゚)「こ ん な 結 末 認 め る か ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ! ! ! ! ! 」


消えかけていた青白いエネルギーが、背中から噴出する
もやのように空気中に広がったそれは、『オーカ』すらも凌駕する大きさの


『大戦艦大和』へと、姿を変えた


爪#メ゚゚Д゚゚)「『一億総特攻』ッッッ!!!!!!!」


最後に放つ、玉砕覚悟の攻撃
桜紋を掲げた巨大な艦首が、何もかもを押し潰さんと迫り来る

570 >>1 :2015/11/17(火) 23:28:13 ID:bTCJSPck0
クールは一歩も怯むことなく対峙した


川  - )「……お前の敗因はたった一つ」


目を瞑り、右拳を握り締める
これだけ巨大ならば、狙いを定める必要は無い

クールは、今の稲荷に対して疑問を持っていた

何故、そんなに激怒しているのか


川  - )「たった一つの……ッ」


ただ、自身の計画が破綻しただけで
ただ、邪魔が入っただけで
ただ、ボコボコに殴られただけで

何をそんなに怒る必要がある?


川# - )「シンプルな答えだ……」


声が震えた
今まで押し殺してきた感情が、心の奥底を通じ、拳に伝わる

脳裏には、一人の男の姿


<ヽ ∀ >


稲荷の悪意に弄ばれた、『漢』の姿

571 >>1 :2015/11/17(火) 23:29:07 ID:bTCJSPck0






貴様の粗末な『怒り』など、到底及ばないほど


私は、怒るに値する陵辱を受けたというのに





.

572 >>1 :2015/11/17(火) 23:30:08 ID:bTCJSPck0






川#゚Д゚)「無 駄 ァ ッ ! ! ! ! ! ! 」






.

573 >>1 :2015/11/17(火) 23:32:22 ID:bTCJSPck0
艦首に放つ拳一閃
紋章から船尾まで、一筋の赤い光線が奔り、稲荷を貫いた


爪#;メ Д )∴


大和の形をしたエネルギーは、経年劣化した粘度細工のように、ひび割れながら崩壊する


爪#;メ Д )「ク……ソ…カ……ス…が……」


稲荷もまた、力なく地へと落下していき
バンジージャンプを終えた後のように、赤い紐に支えられたまま、宙ぶらりんになった

その紐を通じ、稲荷の体から『勝利の神』の力が吸い上げられていく


爪メ Ж )


若々しい姿は、再び急速に老い始め
枯れ木のようにやせ細った老人へと戻った


川 ゚ -゚)「……」


抜け出たエネルギーは、蛍の如く光を放ちながらクールの体へと吸い込まれていく
その幻想的な風景を見ながら、彼女は


川 ゚ -゚)「『てめーは私を怒らせた』」


決め台詞を言い放った

574 >>1 :2015/11/17(火) 23:41:42 ID:bTCJSPck0
今日はここまで

痛恨のスペルミスで馬鹿が露見したり、普段から女の子苛めてるみたいな言われようされてますが、僕は元気です。女の子には優しいです。男にはもっと優しいです
ちゃんと現行も書きますんで、多少の道草も大目に見てください


明日から艦これ秋イベですね!!資材貯まってますか!!
僕はめんどくさくて装備改修も艦載機熟練度も上げてません!!!でも青葉がいるんでなんとかなると思います!!!!!

575 名も無きAAのようです :2015/11/17(火) 23:44:32 ID:ItTU7S3A0
おっつおっつ、姉御かっけえ

中規模だし大丈夫やろ(低難易度とは言ってない)

576 名も無きAAのようです :2015/11/17(火) 23:49:01 ID:2cTER1eU0
乙やで、流石クール姉御

577 名も無きAAのようです :2015/11/17(火) 23:57:36 ID:rDNE4RcY0
やっぱムカデの書くバトルシーンはいちいちキャラがカッコいいな
乙!次回も楽しみにしてる

578 名も無きAAのようです :2015/11/19(木) 21:28:08 ID:Cs35qH4U0
乙乙

579 名も無きAAのようです :2015/11/20(金) 00:35:27 ID:oNIGCjAo0
ムカデは艦これイベントで今頃い○○育ててない現象に悩まされてそう

580 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 01:30:05 ID:tqnefPDI0
―――――
―――



敵は討ち、素直クールは戻った

目的は果たした


( A )「……」

( うω;)「……」


それでも、彼らに笑顔は無い


<ヽ ∀ >


代償は、大きかった
余りにも、大き過ぎた


川 ゚ -゚)「……」


川 ゚ -゚)「馬鹿だな……こいつは……」


クールは横たわるニダーの頭を膝元に乗せ、額を撫でた
先ほどまでの赤黒いオーラは、群青へと変っていた


( A )「そんな事……言わねえでくれよ……」


ニダーと拳を交わしたドクオは、悲しみと後悔と、それよりも深い『ニダーへの尊敬』を抱いていた
友を殺そうとしてまでクール救いたいと願った想いと、自身が死んでも彼女を守りたかった想い
彼は、最初から最後まで、自分の『漢』を突き通した


( A )「かっこよかったんだぜ……最後まで……」

( A )「褒めてやってくれよ……最高の漢だったって……」

581 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 01:31:19 ID:tqnefPDI0
ドクオの言葉を、クールは


川 ゚ -゚)「フン」


『鼻で笑った』


( A )「……」

( A )「なぁ……なんでアンタ、そんなに落ち着いてられるんだよ……」


きつく握り締めた拳から、血が流れた
彼女のその行為が、ニダーを侮辱したかのように思えて


( A )「死んだんだぞ……ニダーが……ッ」

( A )「アンタを庇って……ッ」


川 ゚ -゚)「……ああ」


(# A )「『ああ』じゃあねえだろッ!!!!」


冷淡な返事に、血が昇ったドクオは掴みかかろうとする


( ;ω;)「ドクオッ!!」


それを、ブーンが羽交い絞めにして止めた


川 ゚ -゚)「……」


(# A )「フーッ、フーッ……」

582 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 01:32:41 ID:tqnefPDI0
川 ゚ -゚)「これは推測だが」


いつも通りのクレバーな口調で、二人に語りかける


川 ゚ -゚)「神の力が『槍』を経由したのが幸いしたのだと思う」


( A )「は……?」


川 ゚ -゚)「私の中から奪われた勝利の神の力は、一度槍に伝わり稲荷へと継承された」

川 ゚ -゚)「しかし、奴にとって誤算が二つほどあった。一つ目は」


呆ける二人を余所に、クールは人差し指を立てる


川 ゚ -゚)「本来の持ち主である『勝利の神』が、力の持ち出しを拒んだこと。これにより、四分の一ほどが私の中に残った」

川 ゚ -゚)「もっと賢く、誠意を以って『騙せば』、全て持って行けたのかも知れないな。まぁ、老害の傲慢さでは到底無理な話か」

川 ゚ -゚)「しかし、大部分は奴の手に渡った。そこで二つ目の誤算だ」


中指を立てる


川 ゚ -゚)「私の中から、『勝利の女神』の人格が抜けた。よって、長い眠りから覚めることが出来た」

川 ゚ -゚)「神の力を四分の一残した、私をな」


( A )「っ、今はそんな話」


川 ゚ -゚)「いいから、聞くんだ。ここからが重要だ」

583 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 01:34:48 ID:tqnefPDI0
川 ゚ -゚)「神の力は大きく分けて二種類。『神通力による攻撃』と、『殻による守りと超回復』だ」

川 ゚ -゚)「稲荷はその二つを使いこなしてたが、私はどうだ?」


クールはたった一撃だが、稲荷の攻撃を受けた


( うω^)「……治ってないお」


ドクオやブーンですら回復が終わっていると言うのに、クールは今だ薄らと血を流している
そもそも、稲荷が見せた『殻』を、彼女は最初から纏ってはいなかった


川 ゚ -゚)「恐らく、稲荷が奪えたのは四分の二…つまり半分だけだったのだろう」

川 ゚ -゚)「そして私の中に残ったのは、『神通力』のみの四分の一……では、残りの『殻と回復』の四分の一はどこへ消えたのか?」


(;'A`)「ッ!!」


クールは攻撃を受けた。本来、彼女を守るはずだった『殻』は
『ニダー』を守っていた

彼女はそれを見てから、初めて『笑った』


(;'A`)「稲荷は……槍に触れてから『神の力』を得た。っつーことは……」


最初に見せたその感情の答えが、ドクオの頭に昇った血を冷まして行く


川 ゚ー゚)「全く……こいつはどんな口説き方をして、『彼女』を手篭めにしたのだろうな?」


体を貫いた『槍』が、残っているならば
稲荷と同じ条件が整っていたと言える

584 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 01:36:08 ID:tqnefPDI0
川 ゚ー゚)「見ただろう?稲荷の姿を。あれだけの爆発と、お前らの攻撃を受けて尚、死ぬことなく再生を繰り返していた」

川 ゚ー゚)「なら、『心臓を貫かれた程度』で、死ぬとは思えない」


その時


<ヽ ∀ >「」


死んだと思われていたニダーの口から


<ヽ ∀ >「……ク………」


微かな息と友に、小さな声が漏れた


川 ゚ー゚)「『生きている』んだよ。再生と回復を繰り返しながら」


(;'A゚)「」

(;^ω゚ )「」


目の前で起きている、この日一番の『奇跡』に言葉を失った二人に
クールはもう一度、今度は優しい声で、ハッキリと


川 ゚ー゚)「ニダーは、『生きている』んだ」


頭の隅々にまで染み込ませるように、伝えた

585 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 01:37:27 ID:tqnefPDI0
(;^ω゚ )「……じゃ、じゃあ」


不安や怒り、悲痛や絶望だらけだった、この長い一週間


(;'A゚)「ぜ……全部、解決……って、こと?」


その終わりに、全てを払拭する


(;^ω゚ )「ハッピー、エンドで……いいってこと?」


ある感情が、じわじわとこみ上げる
もうひと声掛けられるだけで、弾ける炭酸水のように吹き上がるその感情は


川 ゚ー゚)「大変だったのだろう?フフ、苦労を掛けた」

川 ゚ー゚)「『そうだ』。私は戻り、ニダーも無事。何もかも元通りだ」


(* A )「お……」

(* ^ω^)「おお……」



「「おおおおおおおおおおおおおおおおおおっしゃあああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」」



『歓喜の声』となって、月夜に響き渡った


長く、長く響き渡った

586 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 01:39:18 ID:tqnefPDI0
(*;A;)「うわああああああああああんもおおおおおおおおおお先に言えよおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!」

(* ;ω;)「バカーーーーーーーーーー!!!!!バカーーーーーーーー!!!!!おおおおおおお!!!!!」


抱き合いながら稚拙な罵倒を吐き出す二人を、微笑みで返したクールは


川 ゚ー゚)「さて、姦しい奴らが上がってくる前に……」


ニダーに刺さる槍を、ゆっくりと抜き始めた


<ヽ ∀ >「ッ……」


回復はしていても、痛みはあるのだろう
ガクンと痙攣をしたニダーを


川 ゚ -゚)「我慢しろ。大丈夫だから……」


優しく囁きながら、傷口を押さえ動かしていく
稲荷の力も、殆どクールへと吸収されたのだろう。額の傷口は治り
槍に貫かれ空いたニダーの体の穴も、急速に閉じていく


川 ゚ -゚)「ふう……」


完全に抜けた時には、出血も殆ど無く
穴の空いた服から覗く体も、瘡蓋一つ無く元通りになっていた


川 ゚ -゚)「ふー……」


クールはもう一度、深いため息を吐き、ニダーの血で濡れた槍を転がした

587 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 01:42:08 ID:tqnefPDI0
やや遅れて


<うわあああああああああああああ!!!!


(*;A;)「!?」


( ;∀;)「生きてるーーーーーーーーーー!!!!」

(;-@∀@)「二人ともーーーーーーーーーーー!!!!」


村人学園のメンバーが


ノハ;⊿;)「先輩ーーーーーーーーーー!!!!!!」

从;゚∀从「ドクオ、ブーン!!!!」


階下から駆けつけた


( ;∀;)「もうなんか爆発音とか振動とかで生きてる心地しなかったよおおおおおおおお!!!!!」

(*;A;)「うわあああああああごめえええええええええええん!!!!!!俺も今回ばかりは死んだかと思ったあああああああ!!!!」


感極まって抱きついてきたモララーを嫌がりもせず、ドクオは泣きながら抱きつき返す
ブーンは腰が抜けて立てず、アサピーからしきりに心配されていた

588 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 01:43:15 ID:tqnefPDI0
ノハ;⊿;)「グールぜんばあああああああああああ!!!!!」

川 ゚ー゚)「うおっと…心配かけたな、ヒート」

ノハ;⊿;)「ああああああああああああああ!!!!!」


飛びついてきたヒートを受け止めたクールは、優しく頭を撫でた


:川; ー ):「し……締まってる、極まってる……」

ノハ;⊿;)「びええええええええええええええ!!!!」

从;=∀从=3「フゥー……一件落着、ですか先輩?」

:川; ー ):「ああ、そうだな……」

:从; ∀从:「そりゃ、良かった……良かっ……」


声に湿っぽさが混じり始めたハインに、クールは息が出来ないまま両手を広げた


:从う∀从:「……ヒートの後で失礼します」

:川; ー ):「そうしてくれると助かる……」


そんな、泣いて喜ぶ子供達を眺めながら


J( 'ー`)し「全隊員に告ぐ、後始末の時間だよ」
 _、_
( ,_ノ` )「首謀者、『稲荷』と協力者、『オサム・ハマー』『不知火つー』の確保を急げ」


大人達は、警戒を解かず任務を遂行していた

589 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 01:44:41 ID:tqnefPDI0
(;うA`)「そ、そうだ!!横堀は!!あとあのオッサン!!」


渋沢の言葉を聞いたドクオは、モララーを引っぺがし周りを見渡す
波のように押し寄せていた横堀だが、今はスクラップだけとなり
階下の無傷の機体も、銅像のように停止している


J( 'ー`)し「安心しなボウズ。横堀のシステムサーバーは今の所こっちが握ってる。そうそう向こうの手に返らないよ」

(;'A`)「そ、そうなんスか……いや、あのオッサンもここにいたんだけど!!」


ドクオは辺りを見渡す
このフロアの戦いに置いて、オサムだけが生身の人間だった
横堀がまとめて消し飛ぶほどの激しさで、ただの人間が生き残れるはずが無い


(;^ω^)「ま、まさか死んだ……?」


悪党であろうとも、巻き添えで死んでしまっては後味が悪い
ドクオとブーンの浮かれていた熱が、急速に冷めていった


川 ゚ -゚)「ああ、あいつ……」


対し、クールは冷静だった


川 ゚ -゚)「人間だったのか?」

(;'A`)「は?」

(;^ω^)「え?」

590 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 01:46:12 ID:tqnefPDI0
川 ゚ -゚)「私もチラリと横目で見ただけに過ぎないんだが、あいつもロボットだった気がするんだが……」
 _、_
(;,_ノ` )「おいおい、そりゃ本当か嬢ちゃん?」

川 ゚ -゚)「確定は出来ないが、恐らく死体を捜しても出てこないと思うぞ。ロボットだったとしても、このフロアに居たなら溶け消えただろうしな」

(;'A`)「いやでも、横堀とは違ってちゃんと喋ってたし……」

J( 'ー`)し「ありえなくは無いね。あれだけの技術力だ。安全地帯から自分の傀儡をコントロールしてても可笑しくない」

(-@∀@)「あ、なんか踏んだ」パキ


(;-@∀@)「ってぎゃあああああああああああああああああああ顔おおおおおおおおおおおおおおお!!!!!????」


(;'A`)「顔!?ちょっと見せろ!!」


アサピーが踏んだ物、それは


(  ゞメ)


文字通り、面の割れたオサムの『顔』だった
血の代わりに付着していたのは、潤滑油とも燃料とも取れない透明の粘液
その場にいたオサム・ハマーが人間では無い事を証明していた

 _、_
( ,_ノ` )y━・~「チッ……腰抜け野郎だったか……」


タバコを二本咥えた渋沢は、忌々しげに火を付ける
その内の一本を、『ダーティ・マム』に渡した


J( 'ー`)しy━・~「用意周到とも言えるね……ふぅー……」

591 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 01:47:43 ID:tqnefPDI0
『容疑者稲荷、確保しました。これより日本支部へ連行します』

J( 'ー`)しy━・~「くれぐれも慎重に運びな。死にかけのご老体だ。罪を償う前にくたばらせんじゃないよ」

『了解』


一方、殆どの生気を失った稲荷を回収したという無線連絡が入る
それを聞いたドクオは、意外そうな顔をした


('A`)「生きてんのか……てっきりぶっ殺したのかと思ったぜ」

川 ゚ -゚)「私がクソ野郎に楽な道を歩ませると思うか?」

('A`)「それでこそ姉御だ」


 _、_
( ,_ノ` )y━・~「あんたらも遠路遥々ご苦労だった。後はこっちに任せてくれ」


渋沢がインカムに話しかけると、オーカの駐車場に着陸していたヘリが飛び立ち
最上階を二回ほど旋回し、飛び去っていった


( ^ω^)ノシ「おー、無事でなによりだお」

('A`)「つーか良くきのこったなアレ」
 _、_
( ,_ノ` )y━・~「ウチの誇る最高の操縦士と狙撃手だからな。死なれちゃ困る。お互いにな」

('A`)「は?」

J( 'ー`)しy━・~「アンタ」
 _、_
( ,_ノ` )y━・~「おっといけねえ」

592 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 01:50:09 ID:tqnefPDI0
川 ゚ -゚)「あ」

ノハう⊿;)「?」


川 ゚ -゚)「ヤバい、眠たくなってきた」


从;゚∀从「え?」

(;・∀・)「え?」

(;-@∀@)「え?」


( ^ω^)「あれ?そう言えば俺も……」


('A`)「え……って、お前」

('A`)「ハゲてね?」


 彡⌒ミ
( ^ω^)「え?」


ブーンの背中にある拳の紋章が、再び輝きを放つ
対し、ドクオの紋章は徐々に色が薄れつつあった


 彡⌒ミ
(;^ω^)「えええええええ!?いやちょっと待っておええ気持ち悪――――――」


 彡⌒ミ
(  ω ) カクーン!!!


(;・∀・)「うわあ気絶した!!!」


(;'A`)「うわ何超絶体重い!!!」ガクーン!!!!


紋章が完全に消えたと同時に、ドクオは膝を着き、ブーンは気を失う

593 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 01:50:58 ID:tqnefPDI0
 彡⌒ミ
(  ω )「……」


 彡⌒ミ
(  ω )「ヘイ、そこのフレッシュ☆ボーイズ」


(;'A`)「えっ、ちょ……いや、まさか……」


声はブーンだったが、まるで別人のように感じる
唖然とする面子を余所に、ドクオだけがその正体を察していた




             彡⌒ミ
            ( ^ω^)  「マッスルしてるかい?」
            / `ニニ´彳 `` ー 、
        _,ノ´、,  ,..>、リ,. -- 、. ヽ--、
        /     ̄´   {-_,.  -、 、,'  ヽ
      /   〃,..     'r  _,.. 、}>、.. r-{.
     /、  _,..イ´      ト. ´   i  ´   }
     /  ゙ー'´ }ヘ     _,..ノヘ`ー- ...ィ! ',  ハ {
    ,' ,'     リヾニ=ニ´ ,. ‐'' h ー 、 ハ リ  ノ}
   ,'八  ,  / \ミヽ、ヽ.   |!  } 彡N  ', ハ
   }  (.,/    ∨ ヽ('' ´`` /´`'!,∨ ! ,.'  i
   ,ハ',  ii      {   入__ _ノ.__,ノ |  ∨  ,{
   i : v リ     /、  {   ゚ ´,| |   |,   }
   { Y, ,'    ィ‐‐-ミ、_`',      リ }   ,'   ヽ
    iヽ !   ,' :   ハ`ヽ、..__,/-',〉-‐‐y    ,}
    }. ∨   ./ ノ  /  ∨' ,.  _,./ !  `''"i ', {ノ'′
    ',  `ヽ_,..{,'  ノ   i   /´ 、  ヽ、.__ ,〉 ト,)
    ',  r‐ヤ  '     人ノ    >‐‐イ / ` }
    ヽ、∨       /`ヽ、 /   ハ , /
      y' ,'     ; /     `{   ,/-‐ /
      i      i'    /' ,/  ,.. ´
        i       ,リ   /-'" ,. '´

594 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 01:52:32 ID:tqnefPDI0
(;'A゚)「……」

从;゚∀从「……」

(;・∀・)「……」

ノハう⊿;)「?」


 彡⌒ミ
( ^ω^)「私の願いは、全ての魔女を消し去ること」

 彡⌒ミ
( ^ω^)「本当にそれが叶ったんだとしたら、私だって―――――」

 彡⌒ミ
( ^ω^)「もう絶望する必要なんて、無い!!」デミッ☆


(;-@∀@)「ま…」





「まど神様……?」

595 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 01:56:52 ID:wiaT9IMo0
いやああwwww

596 >>1 :2015/11/22(日) 01:57:58 ID:tqnefPDI0
今日はここまで


いよいよラストパートです。長かったマジで
間に色々挟んでるとは言え、一レス消費するほど続くとは思ってなかった

597 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 02:08:40 ID:wiaT9IMo0
乙です。本当に長かったなwww

598 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 11:01:06 ID:yfQYZBP60
乙!

599 名も無きAAのようです :2015/11/22(日) 21:15:07 ID:DCY7weBM0
乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

600 名も無きAAのようです :2015/11/26(木) 03:17:01 ID:c1y4yphg0
俺はハッピーエンドが好きだ!
もう一度言う、俺はハッピーエンドが好きだ!!

ムカデよ、本当にありがとう!

601 >>1 :2015/12/02(水) 03:00:17 ID:HixaAeIc0
 彡⌒ミ
( ^ω^)「いやー、皆お疲れぇい。ほんと大変だったでしょ?巻き込んじゃって、ゴメンね?」

(;゚A゚)「相棒がクソハゲに支配されたああああああああああ!!!!!!!」

 彡⌒ミ
(;^ω^)「手ぇ貸してやってもこの扱いかよぉ〜。ほんと神様やめたくなりますよぉ〜」


川 ゚ -゚)「アンタも、同類か?」


 彡⌒ミ
( ^ω^)「どうも、始めまして」

('A`)「禿げまして?」

 彡⌒ミ
( ^ω^)「ちょ、黙れお前。マッスルの神様です。今はブーン君の体を借りてお話しているよ。サイン欲しい?」

(;-@∀@)「い、いえ……いりません……」

从;゚∀从「神様って何でもありだな……」

(;・∀・)「ま、まぁ……日本には八百万も神様がいるって言うし……」

 彡⌒ミ
( ^ω^)「さて、素直クールさん。最後にもう一度、眠って貰えないかな?」


川 ゚ -゚)「……」


川 ゚ -゚)「いいだろう。別れの挨拶くらい、交わしたいだろうしな」

602 >>1 :2015/12/02(水) 03:02:53 ID:HixaAeIc0
体の紋章から、ニダーの血が抜けて床へと流れ落ちると、クールは一度ガクンと頭を垂れた
替わりに、群青色の光りがぼうと灯る。冷たげな色とは裏腹に、温もりも兼ね備えていた


川 - -)「……」


川 ゚ -゚)「……」


『彼女』が最初に目を合わせたのは


:<ヽ ∀ >:「……」


その温かい群青に目を眩ませた、膝元のニダー


<ヽ ∀ >「……ご、めんな…さ……い……」

川 ゚ -゚)「……」


神は、その謝罪に何も答えず
ただ、ニダーの頬に流れた涙を拭い、微笑を返した


川 ^ー^)「……」

<ヽ ∀ >「……」


<ヽ。∀ > ポロッ


ニダーは再び目を閉じて、安らかな寝息を立て始めた

603 >>1 :2015/12/02(水) 03:03:59 ID:HixaAeIc0
川 ゚ー゚)「……ドクオさん、ブーンさん。それと、皆さん」


川 -ー-)「ありがとう、ございました」


('A`)「よせやい。俺らは結局、役に立たなかった」

('A`)「アンタを救ったのは、ニダーと姉御だ。礼なら、その二人に言ってやんな」

( ・∀・)「僕らに至っては何一つ出来てないしね」

从;=∀从「なんか、から回ってばっかだったしな」


J( 'ー`)しy━・~「情け無い事にね」
 _、_
( ,_ノ` )y━・~「いやぁ、アッハッハ」


川 ゚ー゚)「そんな事はありません。二人を本気で救おうと、皆さんが働きかけてくれたから……私は救われました」

川 ゚ー゚)「本当に、ありがとうございます……」

(;'A`)「俺は別に……だぁあ!!むず痒い!!」

从 ゚∀从「胸張りなって。何にせよ、オメーらの頑張りは無駄じゃなかったってことだよ」


ハインが労いの意味を込めて、ドクオの背中を叩くと


(;'A゚)そ「ひぎぃ!!」


ダメージの蓄積からか、ドクオは叩かれた勢いのまま地面へと突っ伏してしまった

604 >>1 :2015/12/02(水) 03:07:11 ID:HixaAeIc0
从;゚∀从「あっ、ごめん!!お前もうボロボロだった!!」

:(;'A゚):「ダイジョウブ……ゼンゼン、ダイジョウブ……」

ノハ;゚⊿゚)「全然大丈夫じゃなさそうです先輩!!」

 彡⌒ミ
( ^ω^)「いやー、神の力ってごっついけど、体力もごっつい削るからね。暫くちんちんも勃たなくなるよ」

:(;'A゚):「それは困る……」

( ・∀・)「どうせ使わないでしょ」

:(;'A゚):「使わないけど……」

从;=∀从「バカ」

 彡⌒ミ
( ^ω^)「結局、過ぎた力なんて長続きしないもんなんだよ。稲荷は勝利の女神ちゃんの力で、世界征服(笑)とか企んでたみたいだけど」

 彡⌒ミ
( ^ω^)「一晩で体力を使い切って、自滅するのがオチだったろうなぁ」
 _、_
(;,_ノ` )y━・~「おいおい、ってことは放って置けば勝手に終わってたってか?」

J( 'ー`)しy━・~「だとしても、だろう?」

 彡⌒ミ
( ^ω^)「モロチン。たった一晩だけでも被害は計り知れないモノになっただろうね。ドクオ君とブーン君が体を張ってくれたお陰で、最小限で済んだんだ」

 彡⌒ミ
( ^ω^)「僕が手を貸したとは言え、キミらの功績は多大だよ。さすがマッスルだ」

:(;'A゚):「アンタに褒められてもあんまり嬉しくない」

 彡⌒ミ
( ^ω^)「お前らに足りないものは素直さだってハッキリわかるわ」

605 >>1 :2015/12/02(水) 03:09:12 ID:HixaAeIc0
 彡⌒ミ
( ^ω^)「さて、そろそろお別れの時間だ」


マッスルの神が、手を翳すと
瓦礫に埋もれていた『鏡』が独りでに浮き上がり、真上に浮かぶ月と向き合う
月光は柱となり、天へとの架け橋となる


(;-@∀@)「も、もう!?まだ、ニダーくんが寝ているのに!!」

ノハ;゚⊿゚)「ちゃんとお別れが言えるまで、待ってもらうことは出来ないんですか!?」

 彡⌒ミ
( ^ω^)「キミらの気持ちもわかるんだけどね。火は火、水は水であるように、神には神として居なきゃいけない場所があるんだ」

 彡⌒ミ
( ^ω^)「火は水の中では燃え上がらない。水は火の中では流れない。あるべき場所へ還らないと、消えてしまう事だってあるんだ」

:(#'A゚):「そこをなんとかしろよハゲ!!!!!!!!」

 彡⌒ミ
( ^ω^)「親にお願いの仕方とか教えてもらってないの?」

:(;'A゚):「ハゲ……ハ……」

:(;A;):「ハゲ……ボケ、と、友達、なんだぞ……しょーちゃんは……」


泣きながらドクオは立ち上がろうとするが、既に足腰は役に立たない


从;゚∀从「お、おい……」

:(;A;):「そ、そりゃ……てめーらにも都合ってモンがあるだろうさ……けど、けどさぁ!!」

:(;A;):「このままサヨナラなんて、寂しすぎるだろ!!ハゲ、クソぉ…ハゲ……ウンコハゲ……」


そのまま蹲り、咽び泣いてしまう


 彡⌒ミ
( ^ω^)「いや泣きてーのは僕だよ。そんなんになっても的確に僕の心抉るねキミ」

606 >>1 :2015/12/02(水) 03:12:00 ID:HixaAeIc0
川 ゚ -゚)「ヒートさん、ニダーさんをお願いできますか」

ノハ;゚⊿゚)「は、はい!!」


ニダーの頭を、ヒートへと預けた勝利の女神は
ドクオの元へと歩み寄り、跪いて肩に手を置いた


川 ゚ -゚)「私は、私は幸せ者です。他ならぬ私の為に、涙を流す人達に出会えて」

川 ゚ -゚)「私だって、皆さんとのお別れは寂しい。でも、これ以上クールさんにご迷惑を掛けるわけにはいきません」


:(;A;):「うう〜……」


ドクオ自身、自分の要求がただの我侭だと自覚していた
それでも、短い時間だが、共に困難に立ち向かった友人と別れるのは辛かった

人間なら、『さよなら』の後に『またね』が通じる
だが神は、人の手には決して届かない場所へと還る神とは再会など出来ない


川 ゚ー゚)「大丈夫、私は神様です。いつだって皆さんを見守っています」


 彡⌒ミ
( ^ω^)「僕も見守tt从 ゚∀从「テメーちょっと黙れ」はいごめんなさい僕はウンコハゲです」


:(うA;):「……ああ、ああ!!」


『受け入れられない現実から、目を背けてはいけない』
受け入れて、乗り越えて、愚直に進む強さを、ニダーから教わった

607 >>1 :2015/12/02(水) 03:13:56 ID:HixaAeIc0
:(;'A`):「マッチョは……最後まで、漢でいないとな……」


もう一度、力を振り絞り立ち上がろうとする


从 ゚∀从「頑張れ」


ハインはドクオに肩を貸し、支えになる


从;=∀从「おっも……っしょぉ!!」

:(;'A`):「悪いな……」


選んだ別れは、『せめて最後は堂々と』
立ち上がったドクオは、涙でグチャグチャになった顔を、笑顔に変えた


('∀`)「楽しかったぜ。しょーちゃん」


川 ゚ー゚)


:川 ー ):


:川 ;ー;):


涙を流したのを皮切りに、紋章が消え始める
群青の光が、月明かりの柱に吸い込まれ、天へと昇る

608 >>1 :2015/12/02(水) 03:15:05 ID:HixaAeIc0
从 ゚∀从「じゃあな、しょーちゃん。ありきたりな言葉だが、絶対に忘れない」


川 ;ー;)「」(ごめんなさい)


彼女は、最後に


( ・∀・)「ステキな神様だったよ。クール先輩に負けないくらいの、魅力的な女性さ」


川 ;ー;)「」(皆さんは、私のことを)


大切な事を一つ、彼らに伝えなかった


(-@∀@)「優しい神様だってこと、覚えておくよ」


川 ;ー;)「」(この一週間を)


余りにも残酷で、伝えることが出来なかった


ノハ;⊿;)「クール先輩とニダー先輩のこと!!ありがどう!!しょーちゃん!!」


川 ;ー;)「」(忘れてしまう)


天界への帰還後、この騒動が『無かったこと』になると
今回の騒動は、稲荷が起こしたテロ事件として、書き換えられる
『神の存在』は、人に知られてはならないのだ

609 >>1 :2015/12/02(水) 03:19:56 ID:HixaAeIc0
だが、残酷であると同時に『救い』でもあった
別れの悲しさや、寂しさを引き摺らずに済み、そして何より


<ヽ ∀ >


ニダーの裏切りや暴走も、彼らの中から無かったことになる


川 ;ー;)「」


だが、人は学ばねばならない
犯した過ちを悔い、改め、償い、前に進まなければならない
だから、彼女は最後に一つだけ、ズルをした

ニダーの記憶に、『自責の念』だけは残るように、小さな細工を施したのだ


川 ;ー;)「」(貴方はこれから、苦しみ、悩み、自分を責めるでしょう)

川 ;ー;)「」(ですが、貴方が自分を許せなくても、友達はきっと貴方を許し、共に歩んでくれる筈です)

川 ;ー;)「」(これが、私に出来る精一杯の『救い』です。ニダーさん)


川 ;ー;)「」(貴方の温かさと優しさに、私も救われました。道は間違えてしまったけれど、その愛は、清く正しかった)


川 ;ー;)「」(どうか、どうかその愛で、クールさんとの幸せを掴んでください)


紋章が、完全に消え入ろうとする中
彼女は、声が出せなくなった口で


川 ;ー;) ありがとう


と伝え、天界へと還っていった

610 >>1 :2015/12/02(水) 03:21:26 ID:HixaAeIc0
―――――
―――



( ^ω^)


( ^ω^)そ「えっ、俺だけハブ?ハブなの?」


ブーンの意識は、再び『9秒前の白』に存在していた
神が完全に憑依したブーンは、自己を何かしらの方法で維持する必要があったのだ
クールは『眠り』と言う形であったが、彼女とはまた別の方法で、自我を保っていた


( ^ω^)「ええー……酷くない?」


そこに


(´・_ゝ・`)「いやー、おまたせおまたせ。ちょっと世界の書き換えに手間取っちゃってさ」


役目を終えたマッスルの神が戻ってきた


( ^ω^)「えっ、世界の書き換えって何?恐い、ヘルヘイムでも侵食してきたの?」

(´・_ゝ・`)「いやそんな物騒なことになったら流石に手が出せないよ。今回の事件に『神の介入』が無かったことにしたんだ」

( ^ω^)「……どういう事だお?」

(´・_ゝ・`)「単純に、『稲荷が起こそうとした機械兵器による国家転覆計画を、君たちがS.H.I.E.L.D.と共に阻止した』という事になる」

( ^ω^)「じゃあ、しょーちゃんは……」

(´・_ゝ・`)「うん、皆の記憶から消えてなくなる」

(#^ω^)「ッ、そんなのって!!」

611 >>1 :2015/12/02(水) 03:23:05 ID:HixaAeIc0
掴みかかろうとしたブーンをマッスルの神は手を突き出し制した


(´・_ゝ・`)「待つんだ。キミに、キミ達にとって大切なのはここからだ」

( ^ω^)「なんだと……?」

(´・_ゝ・`)「今回の出来事に関しての記憶を、キミとドクオ君にだけ残す」

(;^ω^)「はっ…?どうして俺達だけ…?」

(´・_ゝ・`)「僕の独断だ」

(;^ω^)「いやそういうこと聞いてるわけじゃなくて!!」

(´・_ゝ・`)「ハゲのままにされたくなければ落ち着きたまえ」

(;^ω^)そ「うわすっげえ恐い脅し!!」


マッスルの神は、ブーンの両肩を掴み、真っ直ぐに目を見つめた


(´・_ゝ・`)「いいかい?これから先……何年先になるかわからないが、今回の規模を遥かに超えた『脅威』が……」

(´・_ゝ・`)「この町から、目覚める」

(;^ω^)「な……そ、そんなモノ、俺達にどうしろと……」

(´・_ゝ・`)「キミ達だけじゃない。僕も一緒だ。これは僕とキミ達の、『完全に倒しきれなかった』、後始末になる」

(;^ω^)「い、意味がわかんねえ……俺とその脅威に、何の因縁があるんだよ!!」

(´・_ゝ・`)「時が来れば理解る、時が来れば話す……ただ、これだけは覚えておいてくれ」

612 >>1 :2015/12/02(水) 03:23:58 ID:HixaAeIc0








(´・_ゝ・`)「キミ達が持つそれぞれの力は、『この為』に与えたという事を」







.

613 >>1 :2015/12/02(水) 03:26:10 ID:HixaAeIc0
ブーンの姿が、足下から消えていく
9秒前の白から、実体へと戻り始めたのだ


(;^ω^)「待て、待ってくれオッサン!!何故、何故俺達なんだお!!」

(´・_ゝ・`)「本来はキミだけの筈だった。でも……いや、僕にわからないことをキミに話すわけにはいかない」

(;^ω^)「は?ドクオは関係ないのかお!?」

(´・_ゝ・`)「いいや、キミ達は二人で一つの運命共同体だ。最早、どうすることも出来ない」

(;^ω^)「どうすることもって、何がだお!!答えろ!!ハゲ!!ウンコハゲ!!」

(´・_ゝ・`)「彼にこの事を話すか話さないかは、キミ次第だ。キミにこの長い苦悩を託すこと、本当に済まないと思っている」

(;^ω^)「だから事情を……ッ!!」


肩が消え、意識が遠のき始めた


(;^ω )「くっ……」

(´・_ゝ・`)「最後に、勝利の女神ちゃんにへの別れの言葉を聞こう。僕が代わりに、伝えておくよ」

(; ω )「…な、『泣かせてゴメン。また会おう』、と………」

(´・_ゝ・`)「わかった。確実に伝えよう」


デミタスが指先でブーンの頭を小突くと
その場から、ブーンの意識は完全に消え、元の居場所へと還った

614 >>1 :2015/12/02(水) 03:28:52 ID:HixaAeIc0
(´・_ゝ・`)「……」


「勝手な奴だ、キミは」


(´・_ゝ‐`)「自覚してますよ。だって、神ですから」


「良いのか?アレの消滅に手を貸せば、キミはキミとしての存在を完全に失ってしまう」


(´‐_ゝ‐`)「それが妥当でしょう。僕のケツを、何の関係も無い人間に拭かせるんだ」


(´^_ゝ^`)「物理的に拭いてくれるんなら、喜んでケツを差し出すんですけれどね!!」


「そうやって茶を濁すのは、悪い癖だ」


(´‐_ゝ‐`)「僕が消えることには何の後悔も無い。元々、人々の為に差し出した命だ。惜しくは無い」


(´ _ゝ `)「だが、あの二人を巻き込んでしまうのは……」


「……君には、神として重大な欠陥がある。人間に必要以上に情を持ちすぎている」

「時には使い捨てる冷酷さが無ければ、文化も歴史も作り上げることが出来ない」


(´ _ゝ `)「情?持ちますよそりゃ。元々は『人間』の僕だもの。みつを」


「儘ならないな……マッチョの神…いや、今はこう呼ぶべきかな」

615 >>1 :2015/12/02(水) 03:29:53 ID:HixaAeIc0






「厄土に抗った英雄、『松千代デミタス』」





.

616 >>1 :2015/12/02(水) 03:31:00 ID:HixaAeIc0
(´ _ゝ `)「……懐かしい、名ですね。ですが、間違いが一つ」



(´ _ゝ `)「僕は、英雄なんかじゃない。いつだって、大切な者に後を任せて、先に退場する卑怯者だ」



「……キミも、早く天界へと戻るといい」



(´ _ゝ `)「……ええ」



(´‐_ゝ‐`)「……」



(´・_ゝ・`)「……だから、卑怯者なりに、他人を巻き込みながら、自分とのケリを着けるんですよ」



マッチョの神は指を鳴らし、9秒前の白から姿を消した
広大な白い空間は、静寂に包まれ


いらないもの、不必要なもの、世界の枠からはみ出し行き場を失ったものを
虚無という入れ物の中へと、ただ受け入れるのであった―――――

617 名も無きAAのようです :2015/12/02(水) 03:32:24 ID:yPmRKAYw0
くそう、ムカデのくせになんてかっこいい地の文だよ…
支援

618 >>1 :2015/12/02(水) 03:38:05 ID:HixaAeIc0
今日はここまで
次回からエピローグです


これは自慢なんですが、鎧武観ながら艦これしてたら、グラーフも嵐もドロップして秋イベ新規艦コンプしました
矢矧はまだ着ません。矢矧でシコる為にも矢矧は絶対に手に入れたいです

それはそうと萩風ちゃんの薄い本はまだでしょうか?
正直、冬コミ犠牲艦筆頭である鹿島よりシコれます僕は!!!!
嵐はなんか仮面ライダー好きそう

619 名も無きAAのようです :2015/12/02(水) 03:41:07 ID:I.Wuo4g20
乙!!
先が気になる……

620 名も無きAAのようです :2015/12/02(水) 19:59:42 ID:aMQvSjz.0
楽しみながら読んで遂に完結かと思ったら伏線だったでござる

621 名も無きAAのようです :2015/12/02(水) 22:03:55 ID:zFFJEgeQ0
まだまだ先がありそうな回だ、次も期待してる

622 名も無きAAのようです :2015/12/04(金) 09:55:48 ID:RGMQ/rHQ0
レンタルムービーズを読み終えたところだが、>>1はまだまだ元気なようで安心して続きを読めるよ

623 >>1 :2015/12/04(金) 18:18:50 ID:rcxfxmgA0
―――――
―――



( ^ω^)「……」

('A`)「よう。三日眠った後の調子はどうだい、相棒」

( ^ω^)「体が動かねえ。あとすげえダルい」

('A`)「俺もだ。お互い、情けねえ姿だな」

( ^ω^)「違ぇねえ」


病室で目を覚ましたブーンは、事の顛末を
隣のベッドで横になっているドクオから聞いた

勝利の女神が帰還してから、翌朝までの記憶が、その場にいた全員に無く
彼女自身の記憶も、クールを除いた全員から抜け落ちていると

今回の騒動は、稲荷とオサムが共謀して起こそうとしたテロ計画を阻止したと言う形に書き換えられている事も聞き
『9秒前の白』でマッチョの神から聞いた話は、全て事実だと再確認したブーンは


( ^ω^)「そうか」


と、だけ呟いた
その様子を見たドクオは、怪訝な表情を浮かべる


('A`)「驚かねえのか?」

( ^ω^)「クソハゲに聞かされたからな」

('A`)「9秒前の白でか?」

( ^ω^)「ああ……しょーちゃんに関する記憶を、俺とお前にだけ残すってな」

624 >>1 :2015/12/04(金) 18:20:20 ID:rcxfxmgA0
('A`)「俺らだけに?そりゃまた一体、どうして?」

( ^ω^)「どうしてって……」


言い澱み、ブーンは考える
この先、いつになるかはわからないが、これを越す脅威の襲来
それを、ドクオに話すべきか否か


( ^ω^)「……」

('A`)「……ブーン?」

( ^ω^)「なんか、頑張ったご褒美とか言ってたお」

('A`)「なんだそりゃ?」

( ^ω^)「さぁな。クソハゲの考えてることなんざ、わかんねえお」


結果、この事は腹に仕舞いこむことにした
ドクオにまでこの長い不安を抱える必要は無い。背負い込むのは自分だけで良いと判断を下した


('A`)「ま、それもそうか……」

( ^ω^)「ニダーは?」

('A`)「あいつもすっかりしょーちゃんの事を忘れてるが、『自分が何かしでかした』ってのは覚えているみたいでな」

( ^ω^)「大丈夫なのかお?」

('A`)「大丈夫、とは言い難いな……色んな人に頭を下げに行ってるが、肝心の謝罪される側はあいつが何をしたのか覚えてないから困惑してる」

('A`)「だが……姉御が付いてる。悪いようにはなんねえさ。きっと立ち直る」

( ^ω^)「そうだな……あっ」

('A`)「どうした?」

625 >>1 :2015/12/04(金) 18:22:15 ID:rcxfxmgA0
( ^ω^)「その……『つー』とか言う女が捕まったって話は……?」

('A`)「……くのいち女なら目下捜索中、だそうだ」

( ^ω^)「そう、か」

('A`)「随分と気に掛けるな。そういやお前、『あいつらそんなに悪い奴なのか?』とか言ってたが……」

( ^ω^)「気の迷いだお。忘れろ」

('A`)「……惚れでもしたか?」

( ^ω^)「帰ってミリ姫してえ」

(;'A`)「誤魔化し方が雑なんだよ……え?マジ?悪党だぞ?」

( ^ω^)「そそる」

(;'∀`)「ハッ、ハハ……大した漢だぜ、俺の相棒は。どこに惚れたんだ?」

( ^ω^)「顔と体。ぶっちゃけ思い出しただけでも勃つ」


ドクオは唖然とすると、その後すぐに大声を上げ笑った


(;'∀`)「ハーッハハハハハ!!おまっ、それ!!いてて、最低だろ!!」

( ^ω^)「おっおwwwwいて、いてえ!!傷に響く!!」

(;'∀`)「いつつ……そんな最低野郎のお前に、一つプレゼントだ」

( ^ω^)「?」

(;'∀`)「引き出しを開けてみな」

626 >>1 :2015/12/04(金) 18:25:01 ID:rcxfxmgA0
二つのベッドの間にある戸棚に手を伸ばす
引き出しの中にはメッセージカードが一枚入っていた


( ^ω^)「……」

(;'∀`)「ったくよぉ……深夜に窓から侵入してきたら、お礼参りにでも来たのかと思って身構えたぜ」


そこには、喫茶店の名前だけが書かれていた


( ^ω^)「これ、は……」

(;'∀`)「くのいちからさ。『彼とデートの約束をした。待ち合わせ場所』とだけ言ってサッサと消えちまった」

( ^ω^)「ハッ、ハハ……」


『笑い』とはまた違う感情で、顔がにやける
まさか、こんな形で再会の機会を与えられるとは思っていなかった


('A`)「捕まるリスクもあるだろうに、わざわざ渡しに来たところを見ると、脈はあるかもしれねえな」

( ^ω^)「リークしようとか、考えなかったのかお?」

('A`)「そりゃ考えたさ。だが、ズタボロ二人をこの場でぶっ殺すならそうしただろうし、それに……」

('A`)「お前をご要望だったから、全部お前に任せようって思ったのさ」

( ^ω^)「……お前、最高だお」

('A`)「だが、罠かもしんねーぞ。お前だけに報復する為のハニートラップかもしれねえ」

( ^ω^)「罠なら踏み抜く、殺す気なら相手してやる。そうやって一歩ずつ距離を詰めてやるお」

('∀`)「ハッ、度胸あり過ぎだろお前」

( ^ω^)「相棒が女に対してヘタレだからな。これでバランスが取れる」


また、一際大きな二つ笑い声の後に、傷の疼きに呻く声が続いた―――――

627 >>1 :2015/12/04(金) 18:26:48 ID:rcxfxmgA0
―――――
―――



それから、時が経って
阿部さんが松葉杖を着きながら学校に復帰した頃

卒業の季節が訪れた


<ヽ;`∀´>「ほ、本当にやるニカ?」


卒業式が終わり、場所は学校のリング
その上には、ニダーと


('A`)「だって姉御のご要望なんだもん仕方ないじゃない」


ロープにもたれ掛かり、指貫グローブを嵌めるドクオの姿


川 ゚ -゚)「私はお前がドクオに負けたというのがどうしても信じられん。確かめる必要がある」

ノハ*>⊿<)「ニダー先輩、ファイト!!」


ニダー側のセコンドには、クールとヒートが立ち


( ^ω^)「ファイナルラウンドまで立って男を証明しろドクオ」

从 ゚∀从「骨は拾ってやるから」

('A`)「いや俺負ける前提?本当に勝ったんだよ?」


ドクオ側には、ブーンとハイン

628 >>1 :2015/12/04(金) 18:28:40 ID:rcxfxmgA0
そして、客席の最前線に


( ・∀・)「どうですかアサピーさん。この勝負どう転びますか?」

(-@∀@)「いやー、ニダーくんは恐らくこの学園最強でしょうが、ドクオくんにはそれを覆せるだけの爆発力がある。わかりませんねえ」


モララーとアサピー


( ゚∀゚)「1ラウンドKOだーっ!!瓜畑ー!!大したことねえぞそんな奴ー!!」

( ´_ゝ`)「はい張った張った!!もうすぐ締め切りだよ!!」

(´<_` )「オッズはニダー1.5ドクオ10だ!!」

/ ,゚ 3「ドクオに今月の小遣い全賭けじゃああああああああああああああ!!!!!」

(;゚д゚ )「校長!!賭け事はご法度です!!!校長!!!!校長ーーーーーー!!???」


話を聞いて駆けつけた観客の盛り上がりも最高潮だ


(#'A`)「長岡ァ!!リング上がれボゲオラァ!!アップ代わりに相手してやるぜ!!」

(#゚∀゚)「おう上等じゃねえかサイコ野郎!!卒業生代表としてテメーに拳の祝辞送ってやらぁ!!」

ミ,;=Д=彡「はいはいどうどう長岡さん」


ニダーは、周りの熱気を感じながら
『これは逃げられない』と、腹を決めた


<ヽ;`∀´>「はぁー……」

629 >>1 :2015/12/04(金) 18:30:46 ID:rcxfxmgA0
実況と解説席には


ミセ*゚ー゚)リ「さぁー、いよいよ始まるよ!!打撃投げ極め技なんでもありのフルラウンド勝負!!実況は私、初春ミセリと!!」

( ^Д^)「大田原プギャー!!そして解説にはこの方!!阿部先生です!!」

N| "゚'` {"゚`lリ「やらないか」


放送部の二人と、怪我が治りつつある阿部さんが


(-_-)「両者、中央へ」


審判を務める引田の指示で、二人はリング中央で向かい合う


('A`)「乗る気じゃ無さそうだな?」

<ヽ;`∀´>「そっちはノリノリニダね」

('A`)「まぁな。こういう形でお前と拳を合わせられるんだ。燃えねえ筈がねえだろ」

<ヽ;`∀´>「そうニダか」

('A`)「それに……お前だってどうせ負ける気なんて微塵もねえんだろ?」


『あの時』とは、状況が違う
何故なら、ニダーの後ろには


川 ゚ー゚)


『彼の勝利の女神』が微笑んでいるからだ

630 >>1 :2015/12/04(金) 18:33:16 ID:rcxfxmgA0
<ヽ`∀´>「……情けない姿だけは、見せるわけにはいかないニダ」


ニダーの目の色が変ったのを見て、ドクオは口角をつり上げた
今回は、湧き上がるこの高揚感を抑えなくても良い。存分に、『喧嘩』を楽しめる


('∀`)「そりゃ、お互い様だ。残念だが、手ェ抜いて姉御を喜ばせる気は毛頭ねえぜ?」

<ヽ`∀´>「当然ニダ」

('∀`)「そんじゃ、ニダー……」


二人は、軽く拳をぶつけ合い挨拶を済ませると


('∀`)「『やってやろうぜ』」

<ヽ`∀´>「『やってやるニダ』」


それぞれのコーナーへと戻り、ゴングを待ち


('A`)「見てろよ」

从 ゚∀从「おうよ」


それぞれの勝利の女神と


<ヽ`∀´>「卒業祝いニダ」

川 ゚ -゚)「ああ、楽しませろ」


短く言葉を交わした

631 >>1 :2015/12/04(金) 18:35:29 ID:rcxfxmgA0
('A`)「……」


<ヽ`∀´>「……」


軽快なゴングの音が鳴り響くと







「ニダァッ!!」<ヽ#`∀´>  ('A`#)「ルァアッ!!」パァン!!







声援を後押しに、二つの拳が交差した――――――

632 >>1 :2015/12/04(金) 18:36:50 ID:rcxfxmgA0




『マーケティング・レンタルコミックス』







            (´・_ゝ・`)  「EDだぞ?泣けよ」
            / `ニニ´彳 `` ー 、
        _,ノ´、,  ,..>、リ,. -- 、. ヽ--、
        /     ̄´   {-_,.  -、 、,'  ヽ
      /   〃,..     'r  _,.. 、}>、.. r-{.
     /、  _,..イ´      ト. ´   i  ´   }
     /  ゙ー'´ }ヘ     _,..ノヘ`ー- ...ィ! ',  ハ {
    ,' ,'     リヾニ=ニ´ ,. ‐'' h ー 、 ハ リ  ノ}
   ,'八  ,  / \ミヽ、ヽ.   |!  } 彡N  ', ハ
   }  (.,/    ∨ ヽ('' ´`` /´`'!,∨ ! ,.'  i
   ,ハ',  ii      {   入__ _ノ.__,ノ |  ∨  ,{
   i : v リ     /、  {   ゚ ´,| |   |,   }
   { Y, ,'    ィ‐‐-ミ、_`',      リ }   ,'   ヽ
    iヽ !   ,' :   ハ`ヽ、..__,/-',〉-‐‐y    ,}
    }. ∨   ./ ノ  /  ∨' ,.  _,./ !  `''"i ', {ノ'′
    ',  `ヽ_,..{,'  ノ   i   /´ 、  ヽ、.__ ,〉 ト,)
    ',  r‐ヤ  '     人ノ    >‐‐イ / ` }
    ヽ、∨       /`ヽ、 /   ハ , /
      y' ,'     ; /     `{   ,/-‐ /
      i      i'    /' ,/  ,.. ´
        i       ,リ   /-'" ,. '´



♪サンボマスター - 青春狂騒曲
ttps://www.youtube.com/watch?v=VTutn1X3hD0

633 >>1 :2015/12/04(金) 18:37:57 ID:rcxfxmgA0
CAST



('A`) ドクオ



( ^ω^) 内藤ホライゾン



川 ゚ -゚) 素直クール



川 ゚ 々゚) 素直くるう



<ヽ`∀´> ニダー





从 ゚∀从 高岡ハインリヒ



( ・∀・) モララー



(-@∀@) アサピー



ノパ⊿゚) 素直ヒート

634 >>1 :2015/12/04(金) 18:38:45 ID:rcxfxmgA0

                ,イ;:;:;' ノ'  ヾ        ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  {;:;:;!             '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.        '      乂.!             ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.       :        ヾト、   ___         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::       阿部高和
.       ,:         ,ィf伝三ニニ==、      ヽ:::::::::::::::::::' ⌒ヽ
                   ヽ`""´___  ,.        '::::::::::::::::'( ' ヽ
.         :.           '   ーt テ'"          ':::::::::::' 〉 ヽ
        ,:'        /   \               '::::::'  ノ !.;'
       ,:         ./      `                '::::   ' ./::
        :         /                     ヾ! 、 イ:::::
        :.       (       ;                   {   ;:::::
      :        ,.ー-  ._                 '   彡:
      .       {      .f  ヽ               /    ;:;
       ::.        乂.._..、 - '                   イ   :.
      .:  _  -‐  ´_,. -―'--- 、             ,..::::::::     :.
.      f"_  -‐ ´ l     {   )         ,..:::::::::::::::     ヽ
               ー-   -‐  ̄ ヽ     ,...:::::::::::::::::::::
                乂    _ ノ   / ヽ    /
                 ヽ ̄  {   )       、  /'



v(´^ω^`)v ショボン



/ ,' 3 荒巻スカルチノフ

635 >>1 :2015/12/04(金) 18:40:12 ID:rcxfxmgA0
【+  】ゞ゚) 棺桶死オサム



(*゚∀゚) つー



<゚Д゚=> ギコタイガー



(//‰ ゚) サイボーグ横掘



爪'ー`)y‐ フォックス



爪゚ー゚) じぃ

636 >>1 :2015/12/04(金) 18:40:56 ID:rcxfxmgA0
 _、_
( ,_ノ` ) 渋沢さん



J( 'ー`)し カーチャン



( ^ν^) ニュッ



从´ヮ`从ト 狸娘



( "ゞ) デルタ関ヶ原



( l v l) 宗男

637 >>1 :2015/12/04(金) 18:42:22 ID:rcxfxmgA0
( ´∀`) モナー

ζ(゚ー゚*ζ デレ

(゚、゚トソン トソン

*(‘‘)* ヘリカル沢近

(;;・∀・;;) 黒マララー

( ´_ゝ`) 兄者

(´<_` ) 弟者

( ゚д゚ ) こっちみんな

( ゚∀゚) ジョルジュ長岡

ミ,,゚Д゚彡 フサギコ

|(●),  、(●)、| ダディクール

ミセ*゚ー゚)リ ミセリ

( ^Д^) プギャー

(-_-) ヒッキー

セリフのみ出演 シラネーヨ

モブ オリジナルAA

638 >>1 :2015/12/04(金) 18:43:12 ID:rcxfxmgA0
 デミタス


            (´・_ゝ・`)   「まどマギ最新作と聞いてオチンポ落ち着いていられないよ」
            / `ニニ´彳 `` ー 、
        _,ノ´、,  ,..>、リ,. -- 、. ヽ--、
        /     ̄´   {-_,.  -、 、,'  ヽ
      /   〃,..     'r  _,.. 、}>、.. r-{.
     /、  _,..イ´      ト. ´   i  ´   }
     /  ゙ー'´ }ヘ     _,..ノヘ`ー- ...ィ! ',  ハ {
    ,' ,'     リヾニ=ニ´ ,. ‐'' h ー 、 ハ リ  ノ}
   ,'八  ,  / \ミヽ、ヽ.   |!  } 彡N  ', ハ
   }  (.,/    ∨ ヽ('' ´`` /´`'!,∨ ! ,.'  i
   ,ハ',  ii      {   入__ _ノ.__,ノ |  ∨  ,{
   i : v リ     /、  {   ゚ ´,| |   |,   }
   { Y, ,'    ィ‐‐-ミ、_`',      リ }   ,'   ヽ
    iヽ !   ,' :   ハ`ヽ、..__,/-',〉-‐‐y    ,}
    }. ∨   ./ ノ  /  ∨' ,.  _,./ !  `''"i ', {ノ'′
    ',  `ヽ_,..{,'  ノ   i   /´ 、  ヽ、.__ ,〉 ト,)
    ',  r‐ヤ  '     人ノ    >‐‐イ / ` }
    ヽ、∨       /`ヽ、 /   ハ , /
      y' ,'     ; /     `{   ,/-‐ /
      i      i'    /' ,/  ,.. ´
        i       ,リ   /-'" ,. '´

639 >>1 :2015/12/04(金) 18:45:38 ID:rcxfxmgA0
使用楽曲

♪Black sabbath - War Pigs
♪ANTHEM - BLAST
♪Turmion Katilot - Rehtori
♪BOOM BOOM SATELLITES ‐ KICK IT OUT
♪サンボマスター - 青春狂騒曲


執筆期間

2014/01/24〜2015/12/04


公開

( ^ω^) ブーン系創作板のようです

640 >>1 :2015/12/04(金) 18:49:32 ID:rcxfxmgA0
まとめ

グレーゾーン -ブーン系小説まとめ-


元ネタ

ムカデ人間
劇場版 とある魔術の禁書目録/エンデュミオンの奇蹟


執筆

>>1

641 >>1 :2015/12/04(金) 18:50:19 ID:rcxfxmgA0





































.

642 >>1 :2015/12/04(金) 18:51:31 ID:rcxfxmgA0
―――――
―――




松千代市、郊外
昭和の香りが色濃く残る喫茶店にて


( 'α`)「はい、スペシャルチョコレートパフェね」

( ^ω^)「おっほwwwwwやべえwwwwwww」


化粧の濃いウエイターに礼を返し
運ばれてきたパフェを頬張った


( ^ω^)「うめえwwwwwwww」


「甘党かい?」


( ^ω^)「……」


背後で、誰かが話しかけてきた
聞き覚えのある声だった。一度は殺されそうになった、危なくて美しい女の声


「私もたまに同じモノを頼むよ。美味しいよね」


( ^ω^)「ああ、うめえお」


ブーンは紙ナプキンを数枚取り、ホイップクリームが付いた口元を拭った

643 >>1 :2015/12/04(金) 18:52:41 ID:rcxfxmgA0
( ^ω^)「それで、お姉さん。ガキのお誘いに乗ってくれる気になったのかお?」


「勘違いしないでよね。『将を射んと欲すれば先ず馬を射よ』って奴だよ」


( ^ω^)「ハッ、甘く見られたもんだお」


「甘いのは苦手?」


( ^ω^)「見りゃわかんだろ」


パフェグラスを指でチンと弾く


( ^ω^)「大好きだよ」


背後の女は、クスリと笑った


「それじゃ、色々と聞かせて欲しいな。君や、お友達の事を」


( ^ω^)「……ああ、たっぷり聞かせてやるよ」


今は、背中合わせの関係だが
いつの日か、『モノ』にしてやる

ドクオの恋とはまた違う、ギラギラとした興奮の炎を宿しながら

ブーンにとって初めての『デート』が始まった―――――

644 >>1 :2015/12/04(金) 18:53:37 ID:rcxfxmgA0





『俺達の勝利の女神のようです』


               END

645 名も無きAAのようです :2015/12/04(金) 18:54:18 ID:6YeTNT5I0
乙うううううううううううううう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

646 名も無きAAのようです :2015/12/04(金) 19:06:55 ID:rmdINJ2Q0
乙だよおおおおおおおおおおおおお!!!!!


これでサヨナラじゃないよね!?!?!?!?!?違うと言ってくれえええええ

647 名も無きAAのようです :2015/12/04(金) 19:09:46 ID:DPwd.IKY0
おつおつお
ツッコミどころ多過ぎて出遅れた感あるけど、取り敢えず阿部さんとハゲ、スペース取りすぎ

648 名も無きAAのようです :2015/12/04(金) 19:09:58 ID:Hngeks0o0
乙!

649 名も無きAAのようです :2015/12/04(金) 19:47:40 ID:1/KOkyNk0
>>632
ED
エンディングなのか勃起不全なのか、それが問題だ

650 >>1 :2015/12/04(金) 20:28:07 ID:rcxfxmgA0
あとがき


寒くなりましたね。皆さんどうお過ごしでしょうか
僕は矢矧掘りの最中に酒匂が出て、凄い複雑な気分で毎日を過ごしています
矢矧でシコりたい一心で、今回の艦これイベントを回している僕です

やっとと言うか、ようやくと言うか、本編を遥かに上回る時間をかけて、番外編を終えました
本編より長いって何だよホリミヤかよ笑うわ

『劇場版』と言う体で書き始めた今作、始まりは『とある魔術の禁書目録/エンデュミオンの奇蹟』からでした
この映画の中で、二重人格っぽい設定のキャラクターがいまして、それを見て

『これクールでやったら面白いんじゃねえの?』

と思い、完全なる見切り発車でキーボードを叩き始めました


その間、クソみたいな仕事や艦これイベントやら、短編やら何やらで書き終えるまでかなりの時間を要し
想定していたストーリーが脱線したりだらだらと間延びしたりと、かなり苦労してしまいましたが
何とか書き終えることが出来て、正直ホッとしています


さて、『マーケティング・レンタルコミックス』ですが
来年、いよいよ第二部に突入します

2014年公開と銘打っておいて、実際二年も放置してたのはもう笑うしかないですね。笑えよ
二部については、時がグンと進んで大人になったドクオ達による、マーケティング主体のストーリーになります
正直、シリアスバトルよりグダグダと会話する話を書いてるほうが楽しいので、更新は頻繁に行えると思います

つまり、まだ続きます。まっだまだ続きます。クソ続きます
二部終わっても後に最終章が控えてます。まだ終わらせません
これからもケツが鳴りウンコ迸りマッチョ逞しく暑苦しい下ネタが皆無なお話が続きますが、飽きるまでお付き合い戴けると幸いです


最後になりますが、『俺達の勝利の女神のようです』どうでしたか?

楽しんで戴けたでしょうか?
熱く燃えてくださりましたでしょうか?
感動で涙を流して戴けたでしょうか?

満足しましたか?じゃあ、もうそろそろ、アレしちゃってもいいよね?

651 >>1 :2015/12/04(金) 20:29:13 ID:rcxfxmgA0
待たせたな






ク ソ 映 画 の タ ー ン だ






.

652 【大晦日クソ映画特別編予告】 :2015/12/04(金) 20:31:25 ID:rcxfxmgA0
2015年、夏


一つの伝説が、終わった


('A`)「ありがとう、ムカデ人間」


クソ映画界に燦然と輝くトップスター『ムカデ人間』
阿鼻叫喚の地獄絵図を見せ付け、人々の心に深い傷を刻んだ
決して忘れられることの無い『観る拷問』は、惜しまれつつもその幕を閉じた―――――


そして、年末


(;'A`)「違う!!あれでもない!!これでもない!!」


(;'A`)「ムカデ人間レベルの!!クソ映画じゃないとダメなんだ!!」


一人の、クソ映画に取り付かれた男は


(;'A`)「……アレしか、ない!!」


『禁忌』に、手を出してしまう

653 【大晦日クソ映画特別編予告】 :2015/12/04(金) 20:34:04 ID:rcxfxmgA0
トラウマ


(;'A゚)「ぐぬぬ……どのレンタルショップにも置いてない!!」


下劣さ


(;^ω^)「おいバカ!!そこまでやる必要ねーお!!」


そして、不快感


(;'A゚)「止めるんじゃねえ……俺は、俺はッ!!!!!」


全ての映画を凌駕する、本物の『クソ』が


(#゚A゚)「クソ映画をッ!!!!!!極めるんじゃあああああああああああああい!!!!!!!」


――――――始動する

654 【大晦日クソ映画特別編予告】 :2015/12/04(金) 20:35:05 ID:rcxfxmgA0
Amazon『ピンク・フラミンゴ』¥ 2,047


注文を確定しますか?

ニア はい
  いいえ



(#゚A゚) カチッ


(;^ω^)「ああ……」

655 【大晦日クソ映画特別編予告】 :2015/12/04(金) 20:36:14 ID:rcxfxmgA0




マーケティング・レンタルコミックス 大晦日特別編


『クソ映画鑑賞回2015〜ムカデ人間に捧げる精一杯のウンコ〜』(仮)





ウンコを、頬張れ

656 >>1 :2015/12/04(金) 20:43:17 ID:rcxfxmgA0
今年もやります。クソ映画実況回

僕は出し惜しみません。この回の為だけにキンドル版『小森さんは断れない』を我慢してDVD買いました
今年のクソ映画は『ピンク・フラミンゴ』。ホラーでは無くコメディ映画ですが、下品と言うウンコを小便で煮詰めて濃縮還元したようなクソ映画だそうです

今年のテーマは『ウンコ』

ムカデ人間というウンコ伝説に敬意を込めて、ガチのウンコ食う映画を選びました
まさに、クソ映画に相応しいウンコ作品と言えるでしょう

それでは、大晦日を楽しみに待っていてください

657 名も無きAAのようです :2015/12/04(金) 20:44:14 ID:3X.rjc1M0
こいつ一歩間違えたらスカトロ趣味なんじゃないかと


658 名も無きAAのようです :2015/12/04(金) 20:46:18 ID:GDWa9e860
熱かったし面白かったよ!
本編も期待してるんだぜ!?


659 名も無きAAのようです :2015/12/04(金) 20:47:55 ID:6YeTNT5I0
お前はいつも俺たちの期待を裏切らないな……改めて乙

660 名も無きAAのようです :2015/12/05(土) 03:21:18 ID:YJrWz0ck0
二部楽しみ過ぎる!
乙‼

661 名も無きAAのようです :2015/12/05(土) 09:28:51 ID:z5Hdn.jE0
つまり「もうちょっとだけ続くんじゃ」ということでよろしいな?

662 名も無きAAのようです :2015/12/05(土) 11:45:04 ID:ZvxtIAUQ0
買ったのか……(困惑)

663 名も無きAAのようです :2015/12/06(日) 00:41:21 ID:pyhGr8tI0
乙!!ホント面白かったわ
そしてよりによってピンクフラミンゴだと……

664 名も無きAAのようです :2015/12/06(日) 15:55:58 ID:q2/vD2Nk0
乙、ようやく追いついたぜ
二部待ってるからな!

665 名も無きAAのようです :2015/12/08(火) 22:36:26 ID:wpsQllvQ0
3回ぐらい読み返したwwww乙

666 名も無きAAのようです :2015/12/10(木) 22:12:10 ID:l3SSIHv20
『俺達の勝利の女神のようです』


            (´・_ゝ・`)  「NG集、始まるよー」
            / `ニニ´彳 `` ー 、
        _,ノ´、,  ,..>、リ,. -- 、. ヽ--、
        /     ̄´   {-_,.  -、 、,'  ヽ    
      /   〃,..     'r  _,.. 、}>、.. r-{.  
     /、  _,..イ´      ト. ´   i  ´   } 
     /  ゙ー'´ }ヘ     _,..ノヘ`ー- ...ィ! ',  ハ {
    ,' ,'     リヾニ=ニ´ ,. ‐'' h ー 、 ハ リ  ノ}
   ,'八  ,  / \ミヽ、ヽ.   |!  } 彡N  ', ハ
   }  (.,/    ∨ ヽ('' ´`` /´`'!,∨ ! ,.'  i
   ,ハ',  ii      {   入__ _ノ.__,ノ |  ∨  ,{
   i : v リ     /、  {   ゚ ´,| |   |,   }
   { Y, ,'    ィ‐‐-ミ、_`',      リ }   ,'   ヽ
    iヽ !   ,' :   ハ`ヽ、..__,/-',〉-‐‐y    ,}
    }. ∨   ./ ノ  /  ∨' ,.  _,./ !  `''"i ', {ノ'′
    ',  `ヽ_,..{,'  ノ   i   /´ 、  ヽ、.__ ,〉 ト,)
    ',  r‐ヤ  '     人ノ    >‐‐イ / ` }
    ヽ、∨       /`ヽ、 /   ハ , /
      y' ,'     ; /     `{   ,/-‐ /
      i      i'    /' ,/  ,.. ´
        i       ,リ   /-'" ,. '´


推奨BGM いつもの
https://www.youtube.com/watch?v=AO43p2Wqc08

667 名も無きAAのようです :2015/12/10(木) 22:14:02 ID:l3SSIHv20
【ファンキー・ソウル】前スレ>>535


168号室があるフロアに辿り着いた三人は先ず、ナースステーションを訪ねた
ロビーほどの混乱は無いものの、義虎の持つトカレフに恐々とした視線を向ける


【+  】ゞ゚)「お騒がせして申し訳ないが、168号室はどこか教えてもらえないかな?」


    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ
   (::::::::::::::::::::::::::::)
   (::::::::::::::人:::::::::ノ
   (:::::: ( ゚ -゚): ))「ん?」


【+  】ゞ゚)∴「オブッwwwwwwwwクッソwwwwwww」


    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ   ユッサ
   (::::::::::::::::::::::::::::) ユッサ
   (::::::::::::::人:::::::::ノ
   (:::::: ( ゚ -゚): ))「んー?」


【+  】ゞ゚)「やめwwwwwww揺らすなwwwwww」


    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ
   (::::::::::::::::::::::::::::)
   (::::::::::::::人:::::::::ノ
   (:::::: ( ゚ -゚): ))「何が可笑しいんだ?ええ?」


<はいカットーwwwwwww


    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ
   (::::::::::::::::::::::::::::)
   (::::::::::::::人:::::::::ノ
   (:::::: ( ゚ -゚): )) ドヤァ……

668 名も無きAAのようです :2015/12/10(木) 22:15:07 ID:l3SSIHv20
【あいつはこう言ったよ】前スレ>>622


( ^ω^)「乳繰り合いはさて置いて、とりあえず話を聞かせてもらおうか」

('A`)「ああ…あいつはこう言ったよ」

('A`)「『しいたけ誰か食べないニカ?しいたけ……しいたけ食べないニカ?食べないニダか……』ってな…」

( ^ω^)「お前それ今日の昼の話じゃねーかwwwwww」

川*゚ 々゚)「しいたけwwwwww」

<ドクオ!!

('A`)「あーいあい、悪かった。もう一回頼む!!」

( ^ω^)「ニダー怒ってるwwwwww」

669 名も無きAAのようです :2015/12/10(木) 22:16:45 ID:l3SSIHv20
【猫舌】前スレ>>690


( 'α`)「はい、ブレンドのホットね」

<ヽ`∀´>「…」


化粧の濃いウエイターに目も向けず、礼も言わず
運ばれてきたコーヒーを機械的に口に含んだ


<ヽ;`∀´>そ「熱っ」

<ヽ;`∀´>「あっ……」


<ワハハwwwwwwwwww


<ヽ;`∀´>「すみませんニダ……」

「猫舌ですかwww」

<ヽ;`∀´>「つーさんお話進めないで」


<ちょっと冷ましてからもう一回いこうwwww


<ヽ;`∀´>「申し訳ありませんニダ……」

670 名も無きAAのようです :2015/12/10(木) 22:18:31 ID:l3SSIHv20
【聞いときたい】


('A`)「今の気持ち、どう?」

( ●℃●)「いやもう最悪っすね。ムカデ人間なんてなるもんじゃねっすわ」

( ^ω^)「屁ぇこきたくなったらどうすんの?」

( ●℃●)「そのままするんすよ」

( ●H●)「やめろやwwwww」※後列

('A`)「昔、ツンもムカデ人間になったことがあるんだよ」※

( ●℃●)「マジっすか!!光栄です!!」

( ^ω^)「あれもお前が繋げる役だったよな?」

('A`)「ほんまや……」


※参照
ttp://mzkzboon.blog.fc2.com/blog-entry-943.html

671 名も無きAAのようです :2015/12/10(木) 22:19:48 ID:l3SSIHv20
【台無しにしていくスタイル】前スレ>>933


    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ
   (::::::::::::::::::::::::::::)
   (::::::::::::::人:::::::::ノ
   (:::::: ( ゚ -゚): )) 「素直さんを元に戻すためなら、私が自らの身を切ります。稲荷さんの指示にも従います。どんな責め苦も請け負います」


    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ
   (::::::::::::::::::::::::::::)
   (::::::::::::::人:::::::::ノ
   (:::::: ( ゚ -゚): )) 「だから、もうこれ以上ご自身を苦しめないでください」


<ヽ; ∀ >「……」


:<ヽ ∀ >:「プッwwwwwククッwwwwwwww真顔wwwww破壊力wwwww」


<もうアフロとりあげるお


    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ
   (::::::::::::::::::::::::::::)
   (::::::::::::::人:::::::::ノ
   (:::::: ( ゚ -゚): ))<Everybody was Kung Fu fighting♪ ハッ!!


<パラダイスキングいいから!!

672 名も無きAAのようです :2015/12/10(木) 22:20:44 ID:bWjX1HHc0
自分で書いたのじゃねーか!

673 名も無きAAのようです :2015/12/10(木) 22:21:00 ID:l3SSIHv20
【おっぱじ】>>74


('A`)「第三次大戦でも、おっぱjkてぃ……」

爪'ー`)y‐(噛んだ……)

('A`)「……」

爪'ー`)y‐「……」

('A`)「おっぱい大戦争でもおっぱじめようってのか?」

爪'ー`)y‐「心躍るな」

('A`)「ボイン・ウォーズとでも名付けようぜ」

爪'ー`)y‐「海外パロAVのタイトルのようだ」

674 名も無きAAのようです :2015/12/10(木) 22:22:57 ID:9e/IvpL.0
リアルタイム遭遇!

675 名も無きAAのようです :2015/12/10(木) 22:23:12 ID:l3SSIHv20
【不治の病】>>212


J(;'ー`)し「息は?」

(;^ν^)「辛うじて。ですが、童貞を拗らせて……もう……」

J(;'ー`)し「そう、か……こればかりはどうしようもないな……」


< Дメ;=>「……」


( ・∀・)「怒っていいんですよ?」

< Дメ;=>「とりあえずカット入るまで耐える」

676 名も無きAAのようです :2015/12/10(木) 22:24:55 ID:l3SSIHv20
【例のポーズ】>>245


            (´・_ゝ・`)  「このポーズなんか風呂上りっぽくない?」
            / `ニニ´彳 `` ー 、
        _,ノ´、,  ,..>、リ,. -- 、. ヽ--、
        /     ̄´   {-_,.  -、 、,'  ヽ
      /   〃,..     'r  _,.. 、}>、.. r-{.
     /、  _,..イ´      ト. ´   i  ´   }
     /  ゙ー'´ }ヘ     _,..ノヘ`ー- ...ィ! ',  ハ {
    ,' ,'     リヾニ=ニ´ ,. ‐'' h ー 、 ハ リ  ノ}
   ,'八  ,  / \ミヽ、ヽ.   |!  } 彡N  ', ハ
   }  (.,/    ∨ ヽ('' ´`` /´`'!,∨ ! ,.'  i
   ,ハ',  ii      {   入__ _ノ.__,ノ |  ∨  ,{
   i : v リ     /、  {   ゚ ´,| |   |,   }
   { Y, ,'    ィ‐‐-ミ、_`',      リ }   ,'   ヽ
    iヽ !   ,' :   ハ`ヽ、..__,/-',〉-‐‐y    ,}
    }. ∨   ./ ノ  /  ∨' ,.  _,./ !  `''"i ', {ノ'′
    ',  `ヽ_,..{,'  ノ   i   /´ 、  ヽ、.__ ,〉 ト,)
    ',  r‐ヤ  '     人ノ    >‐‐イ / ` }
    ヽ、∨       /`ヽ、 /   ハ , /
      y' ,'     ; /     `{   ,/-‐ /
      i      i'    /' ,/  ,.. ´
        i       ,リ   /-'" ,. '´



('A`)「あー……」

( ^ω^)「え?どの辺りが?」

('A`)「片足上げて湯船から出てる感ある……気がする……」

( ^ω^)「あー……でも、それ今重要?」

677 名も無きAAのようです :2015/12/10(木) 22:26:08 ID:l3SSIHv20
【帰ってきたアフロ○ーン】>>593



            ,.:::.⌒⌒:::::ヽ 
           (::::::::::::::::::::::::::::) 
           (:::ヽ:::::::人::::::::::ノ 
           (:::: ( ^ω^):::::: )<鈴谷だよ!!賑やかな艦隊だね。よろしくね!!
            / `ニニ´彳 `` ー 、
        _,ノ´、,  ,..>、リ,. -- 、. ヽ--、
        /     ̄´   {-_,.  -、 、,'  ヽ
      /   〃,..     'r  _,.. 、}>、.. r-{.
     /、  _,..イ´      ト. ´   i  ´   }
     /  ゙ー'´ }ヘ     _,..ノヘ`ー- ...ィ! ',  ハ {
    ,' ,'     リヾニ=ニ´ ,. ‐'' h ー 、 ハ リ  ノ}
   ,'八  ,  / \ミヽ、ヽ.   |!  } 彡N  ', ハ
   }  (.,/    ∨ ヽ('' ´`` /´`'!,∨ ! ,.'  i
   ,ハ',  ii      {   入__ _ノ.__,ノ |  ∨  ,{
   i : v リ     /、  {   ゚ ´,| |   |,   }
   { Y, ,'    ィ‐‐-ミ、_`',      リ }   ,'   ヽ
    iヽ !   ,' :   ハ`ヽ、..__,/-',〉-‐‐y    ,}
    }. ∨   ./ ノ  /  ∨' ,.  _,./ !  `''"i ', {ノ'′
    ',  `ヽ_,..{,'  ノ   i   /´ 、  ヽ、.__ ,〉 ト,)
    ',  r‐ヤ  '     人ノ    >‐‐イ / ` }
    ヽ、∨       /`ヽ、 /   ハ , /
      y' ,'     ; /     `{   ,/-‐ /
      i      i'    /' ,/  ,.. ´
        i       ,リ   /-'" ,. '´


('A`)「アカン」

ノパ⊿゚)「そうだそうだ!!毛ぇ増えてるじゃんか!!」

('A`)「違う、そこじゃない」

678 名も無きAAのようです :2015/12/10(木) 22:27:28 ID:l3SSIHv20
【タウリン1000mg配合】>>607



从;=∀从「おっも……っしょぉ!!」

:(;'A`):「悪いな……」


 彡⌒ミ
( ^ω^)「ファイットォーーーーーー!!!!」

(#'A`)「イッッッパーーーーーーーーーーーツ!!!!」



川  - )∴「ブホッwwwww」

:<ヽ ∀ >:「クッ……wwwwww」


从*゚∀从「ちょwwwww吹いちゃいけない二人が真っ先にwwwww」

(-@∀@)「不意打ちすぎるでしょwwwwwww」

 彡⌒ミ
( ^ω^)∩∩('A`) ッパァァァアアン!!!!!!


<はいもういっかーい!!


('A`)「はいはい!!締まっていこうぜ!!」パンパン!!

从*゚∀从「誰の所為だとwwwwww」

:川  - ):「すま……ちょっと、待って……息でき……wwwwww」

( ・∀・)「この人凄いツボってるよー。落ち着くまで待とー」

679 名も無きAAのようです :2015/12/10(木) 22:28:39 ID:l3SSIHv20



    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ
   (::::::::::::::::::::::::::::)
   (::::::::::::::人:::::::::ノ
   (:::::: ( ゚ -゚): ))




                                            糸冬
                                       ---------------
                                        制作・著作 >>1

680 名も無きAAのようです :2015/12/10(木) 22:33:23 ID:bWjX1HHc0
乙だ!アフロ好きだなお前!

681 >>1 :2015/12/10(木) 22:34:37 ID:l3SSIHv20
ヤバいと思ってもパロるのを止められない

この想い、きっと恋に似ている

682 名も無きAAのようです :2015/12/10(木) 22:36:22 ID:R4nSIz6.0
恋じゃなくて変だろ

683 一個抜けてた :2015/12/10(木) 23:17:45 ID:l3SSIHv20
【黒幕】前スレ>>880


「流石の君も、『彼』には敵わないか」


(;'A`)「…アンタは」


今度の声に聞き覚えがあったのは、ドクオの方であった


    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ
   (::::::::::::::::::::::::::::)
   (::::::::::::::人:::::::::ノ
   (:::::: ( ゚ -゚): ))       \ッデェェェエエエエエエエエエン!!!/


('∀`)「もうアフロはいいからwwwwwwwww止めろよ誰かwwwwww」


    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ
   (::::::::::::::::::::::::::::)
   (::::::::::::::人:::::::::ノ
   (:::::: ( ゚ -゚): ))<Everybody was Kung Fu fighting♪ ハッ!!


('∀`)「パラダイスキングやめろやwwwwwwww」

684 名も無きAAのようです :2015/12/22(火) 09:04:55 ID:t5VVp44c0
久し振りに覗いたら終わってんじゃないか
最高に熱くて、面白かったぜ!乙!
てか、仕事辞めたんだな
一緒に自衛隊に行ってマッチョになろうぜ!?

685 名も無きAAのようです :2015/12/23(水) 23:10:31 ID:BItfoWy.0
【本当に会った恐い話】


('A`)「クリードは女房を質に入れてでも絶対に観に行くとして、スターウォーズはどうしよっかな……」

( ^ω^)「評判あんまり良くないらしいな」

('A`)「え?そうなの?」

( ^ω^)「知らんけど」

( "ゞ)「ああ、スターウォーズなら『ネタバレ』が『ネタバレ』ぞ」


('A`)「」


(;^ω^)「あっ……」

(;"ゞ)「しまっ……」


<親父ィィィィーーーーーーーーー!!!!!!真ん中じゃああああああああああ!!!!!!

<ごめん、ごめんって!!!!おまっ……親になんて格好をさせるんだ!!!!!


(;^ω^)「おばさあああああああああああん!!!!!早く来て!!!!!!!世界一凄惨な親子喧嘩勃発してる!!!!」

从´ヮ`从ト「あら〜?またパパがやらかしたのかしら〜?」

(;^ω^)「日常茶飯事なのこの光景!?」

从´ヮ`从ト「うっかり屋さんなのよ〜?私もグラン・トリノのネタバレされた時は骨の半分をヘシ折ったから〜」

(;^ω^)「は……半殺しだお……」

从´ヮ`从ト「痛い目に遭っても学ばないのよね〜」

686 名も無きAAのようです :2015/12/23(水) 23:24:33 ID:DioY1z/20
真ん中クッソワロタ
前と後ろ誰だよ

687 >>1 :2015/12/23(水) 23:44:20 ID:BItfoWy.0
>>685

さっきリアルで母親にスターウォーズのネタバレをされて、怒りのままに書きました
一言謝りもしやがりませんでした。働くのやめてクリード〜チャンプを継ぐ者〜観に行きます

688 名も無きAAのようです :2015/12/23(水) 23:45:57 ID:cDsJG2rY0
まぁ見ると半分くらい進んだところで先の展開がなんとなく分かるから気にするな

689 名も無きAAのようです :2015/12/24(木) 08:35:29 ID:667LtS7A0
評判悪いのは自称映画通(笑)のネット住民が多いけどな。

690 名も無きAAのようです :2015/12/24(木) 18:45:16 ID:2JSZU/J20
聖夜に俺みたいかきだめするやつっているの
っと

691 名も無きAAのようです :2015/12/24(木) 18:45:58 ID:2JSZU/J20
あ、ごめん誤爆

692 名も無きAAのようです :2015/12/24(木) 19:58:55 ID:Nig7iuZc0
来たか

693 >>1 :2015/12/26(土) 00:07:13 ID:pEfAmtMI0
ピンク・フラミンゴの途中ですが、ここで報告です


ムカデ人間を超えるド糞映画に出会えました


此方からは以上です

694 名も無きAAのようです :2015/12/26(土) 00:11:57 ID:BdfE.iUM0
糞の意味合いが違うもんな

695 名も無きAAのようです :2015/12/26(土) 00:55:55 ID:3zUi4NQo0
んなことより冬コミ

696 >>1 :2015/12/31(木) 12:08:38 ID:5pAor.k20
今夜11時頃にクソ映画特別編を投下します

大晦日はピンク・フラミンゴで朝まで年越しシコ祭りだ!!!!!!

697 名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 15:42:52 ID:.UXDjjM60
ウオオオオアアアア( 'ω')/アアアアアッッッッ!!!!!

698 名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 18:17:18 ID:abwl2BOE0
おう、始まるまでガキ使見てるとするか

699 名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:02:59 ID:ZkF4pJWs0
ピンク・フラミンゴも借りてきたし、準備はバッチリなんだぜ( ´_ゝ`)b

700 名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:37:08 ID:oG6q0En60
コミケ帰りの夜行バスだから映画見れなくて残念(棒読み)

701 >>1 :2015/12/31(木) 22:22:19 ID:lBRrSnQA0
魔裟斗とKIDの試合観るんで投下予定時間遅れます

702 >>1 :2015/12/31(木) 23:07:24 ID:lBRrSnQA0
【大晦日】


ξ゚⊿゚)ξ「来たわよー。ガチャ」ガチャ


( ^ω^)「うわ、ドア開ける擬音を口に出す人初めて見た」

ξ゚⊿゚)ξ「あら……」


     ヽ_('A`)「うぇるかむかも〜ん」
    / ̄ ̄ヽ、)
  ̄ ̄       ̄ ̄


ξ゚⊿゚)ξ「何よそれ。ドクオのクセにコタツなんて贅沢品買っちゃって」

('A`)「いや、前々から欲しいと思ってたんだが、毎年機会を逃しててな」

( ^ω^)「『よく溜まり場になるし、今年は買っちゃおうぜ』って」

ξ゚⊿゚)ξ「ふーん」ヨイコラセ

ξ*=⊿=)ξ「あ゙あ゙〜……たまんねえぜ〜……」ポカァ…

( ^ω^)「オッサンか」

('A`)「オッサンだよ」

( ^ω^)「そうだった俺どうかしてた」

('A`)「しっかりしろ、死ぬんじゃない」

ξ゚⊿゚)ξ「ぶっ殺すぞ。あ、これお土産のクソ不味いジュース」

('A`)「嫌がらせ?」

ξ゚⊿゚)ξ「そうよ」

('A`)「追い出すぞてめえ」

703 >>1 :2015/12/31(木) 23:08:32 ID:lBRrSnQA0
ξ゚⊿゚)ξ「しかしアレね。不味いジュースにコタツ……」


ξ゚⊿゚)ξ「こたつ話のようd( ^ω^)「やめろ」





マーケティング・レンタルコミックス 大晦日スペシャル2015


『ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!のようです 』



.

704 >>1 :2015/12/31(木) 23:09:57 ID:lBRrSnQA0
('A`)「終わる……ムカデイヤーが終わってしまう……」

('A`)「ありがとうムカデ人間……ありがとうトム・シックス……」


ξ゚⊿゚)ξ「昔から、何か一つにのめり込むと周りが見えなくなる性格だけど……」

ξ゚⊿゚)ξ「まさかこうもヤバい方向に走るとは思って無かったわ」

( ^ω^)「ハァー……本当にな……」

ξ゚⊿゚)ξ「これから、アレでしょ?クソ映画観るんでしょ?」

( ^ω^)「おう……なんか、レンタルショップにも置いてない作品みたいで、わざわざポチッて取り寄せてた」

ξ゚⊿゚)ξ「どんなの?」

( ^ω^)「『ウンコ 食う 映画』でググッたらら、二番目くらいに出てくる映画らしいお」

ξ゚⊿゚)ξ「ああ……もうウンコ食うのは確定なのね……」

('A`)「俺は去年の反省を活かす漢だぜ?」

( ^ω^)「うわ聞いてた」

('A`)「聞こえるわそりゃ」

ξ゚⊿゚)ξ「去年は『地獄の血みどろマッスルビルダー』だったわよね?面白かったじゃない」

('A`)「面白かったよ。盛り上がったよ。最高だった」


(#'A`)「でもそれじゃダメなんだよ!!!」ドン!!


( ^ω^)「コタツを叩くな」

('A`)「ゴメン」

705 >>1 :2015/12/31(木) 23:12:17 ID:lBRrSnQA0
('A`)「俺が求めるクソ映画は、『トラウマになって』『程よくグロくて』『観るのが辛い』」

(#'A`)「精神がボロッカスになるような!!映像体験!!面白さや盛り上がりなんて二の次なんだよ!!」

(#'A`)「ブーン!!『地獄の血みどろマッスルビルダー』はどうだった!?」

(;^ω^)「え、あ、お、おう。面白かった」

(#'A`)「ムカデ人間三部作は!?」

( ^ω^)「二度と観たくねえよ」

(#'A`)「これだ!!俺はブーンからこの感情を引き出したいんだよ!!!!」

( ^ω^)「引き出さんでいい」

ξ゚⊿゚)ξ「歪な愛情ね……」

('A`)「まぁ、ブーンの苦痛に歪む顔が見たいってのもあるが」

( ^ω^)「動機としては最低だなオイ」
                         
('A`)「KMリストとしてクソ映画を追い求めるのは最早『性』だからな」※

( ^ω^)「おい待てなんだそれは初耳なんだが」

('A`)「ケーエムリスト、KM、クソ・ムービー愛好家さ」

ξ゚⊿゚)ξ「この話題止めなくていいの?」

( ^ω^)「いや止めても話すし……」

('A`)「ヤバいと思ってもあえてその映画を観る、それがKMリスト」

( ^ω^)「やっぱ止めた方がいいかもしれない」

ξ゚⊿゚)ξ「まぁ私は面白いからいいんだけど」


※『性』(さが、もしくは、おセックス)
クソ映画愛好家にとって最高のクソ映画との邂逅はおセックスにも等しい快楽である
マッスルビルダーがセックスだとすると、ムカデ人間は正しく種付けおセックスに匹敵する
因みに作者は童貞なのでおセックスがどういうものかは知らない
だが、クソ映画観るのと一緒ならもうそれは非童貞と言っても良いのではないだろうか

訂正する。作者は非童貞である

706 >>1 :2015/12/31(木) 23:13:54 ID:lBRrSnQA0
('A`)「まぁ聞けって。KMを観るメリットってのを教えてやるから」

ξ゚⊿゚)ξ「壮絶な性癖暴露を聞かされる気分」

('A`)「……」

('A`)「やっぱめんどくなってきたわ。艦これやろ」

( ^ω^)「いや話せよ気になるだろ」

('A`)「えー……じゃあ、まずネタとして美味しいってとこかな……」カンコレハジマリマス

ξ゚⊿゚)ξ「何気にタブレットまで買ってるじゃない」

('A`)「コタツで寝ながら艦これが出来るって最高」

( ^ω^)「続きを話せ」

('A`)「え?ああ、おう。そんで今グラーフ・ツェペリンのレベr( ^ω^)「KMを観るメリットを話せ」

('A`)「あー……お前ウンコ食ったことある?」

( ^ω^)「あるわけねーだろ寝ぼけてんのか」

('A`)「で、俺がウンコ食ったって言ったらどう思う?」

( ^ω^)「他の連中がお前を見限っても俺だけはずっと相棒でいてやる」

(*'A`) トゥンク……

ξ゚⊿゚)ξ「ウンコ食ったら見限りなさいよ」

('A`)「まぁ、極端な例え話だ。『こいつやべえ』と思わせると同時に、興味も湧くだろ?」

( ^ω^)「未知の世界すぎるから、そりゃあなぁ」

ξ゚⊿゚)ξ「宇宙の謎よりは身近だけどね」

( ^ω^)「対照の規模がでけーよ」

707 名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 23:15:26 ID:ylSUtKuc0
ヤフー知恵袋で『ウンコ 食う 映画』で検索したら一番上に出てきてワロタ

708 >>1 :2015/12/31(木) 23:15:38 ID:lBRrSnQA0
('A`)「で、ここでウンコ食った話をする。お前らはドン引く。でも、ウンコの味や香りや舌触りなどの未知の食感を知識として吸収できる」

ξ゚⊿゚)ξ「拷問じゃない」

('A`)「そしたら気が変わって食ってみようかなってなる」

( ^ω^)「ならねーよ」

('A`)「でも、話のネタとしては極上だと思わないか?」

( ^ω^)「食事中に話したらぶっ殺すけどな」

('A`)「これをクソ映画に置き換えたら、こうだよ」

('A`)「なんかすげえ気になるクソ映画観つけたけど、観たくない、でも観たい」

('A`)「そこでクソ映画観たボッチが感想を話す」

('A`)「『えー、マジ?お前あの映画観たの?やべえwwwwwwww』」

('A`)「盛り上がる。友達が出来る。ボッチ脱出。バラ色キャンパスライフ。彼女も出来ました。セックスだ!!セックス!!」

ξ゚⊿゚)ξ「進研ゼミみたいな売り文句ね……」

( ^ω^)「つーかボッチがいきなりクソ映画の話題振ってきたら普通引くだろ」

('A`)「やっぱダメか。クソ映画観るメリットが思い浮かばなかったから適当にでっち上げたんだが」

ξ゚⊿゚)ξ「適当にしてもウンコ食う例えってどうなのよ」

( ^ω^)「年の瀬にきったねえ話すんじゃねえよ」

('A`)「でも今からウンコ食う映画観るんだからこれくらいは許容範囲だろ?」

( ^ω^)「後に控えてる苦痛がデカイからって、先に与えられる苦痛が許されると思うの?」

('A`)「段階上げてんだからまだ優しいだろ。いきなり射精(だ)すわけじゃないし」

ξ゚⊿゚)ξ「それじゃ楽しめないものね」

( ^ω^)「なんでそれで納得すんの?」

709 >>1 :2015/12/31(木) 23:16:44 ID:lBRrSnQA0
('A`)「じゃあ……気を取り直して今年を振り返るか……」

('A`)「グラーフのおっぱい凄くない?」

ξ゚⊿゚)ξ「凄い」

( ^ω^)「はよ話進めろ」

('A`)「あいつ一人だけグラーフドロップしなかったからって拗ねてんだぜ……」ヒソヒソ

ξ゚⊿゚)ξ「小さな男ね……」ヒソリンコ

( ^ω^)「腹っ立つわぁ〜……」

ξ;゚⊿゚)ξ「『おっ勃つわ』?何勃起してんの気持ち悪い……」

( ^ω^)「わざとらしーんだよてめえよお。下ネタに持ち込んでまで罵倒してーのかよ」

ξ゚⊿゚)ξ「萌えるでしょ?」

( ^ω^)「萌えねーよどんだけ性癖歪んでたらそれで萌えるんだよ」

('A`)「このやりとり毎年見るな」

710 >>1 :2015/12/31(木) 23:18:11 ID:lBRrSnQA0
('A`)「まー、パッと思いつくのはムカデ人間3だわなぁ」

( ^ω^)「だと思ったよ」

ξ゚⊿゚)ξ「イベント行ったんだって?」

('A`)「北村昭博さんと握手してサイン貰って来た。見る?」

ξ゚⊿゚)ξ「別にいい」

('A`)「しょうがねえなぁ……」ゴソゴソ

ξ゚⊿゚)ξ「いいっつってんのに」

( ^ω^)「ちゃんと『いらないです』って断らないから……」

ξ゚⊿゚)ξ「新聞勧誘と同じ扱いしないとダメなの?めんどくさ」

( ^ω^)「つーかお前その話するとまた長くなるから割愛して?」

('A`)「えー……じゃあ、艦これの話するか」

( ^ω^)「その二つしか話題無いの?」

ξ゚⊿゚)ξ「艦これ改……アーケード……」

('A`)「春に出ます→夏に出ます→秋に出ます→やっぱ来年の春に出ます」

('A`)「バカじゃねーのかと」

( ^ω^)「しっかり作ってるってことだろ……気長に待てよ……」

ξ゚⊿゚)ξ「そう言えば、アニメもやったわよね」

('A`)「前半は良かったんだけどなぁ……四話とかすげえ好きなんだけど……」

ξ゚⊿゚)ξ「運命の頚木のようなもの(爆笑)」

( ^ω^)「そんな事言ってもどうせ劇場版も二期も観るんだろ?」

('A`)「観るけど」

ξ゚⊿゚)ξ「観るけど」

711 >>1 :2015/12/31(木) 23:19:40 ID:lBRrSnQA0
('A`)「アンドロイドで艦これが出来るようにするって言ってたよな」

ξ゚⊿゚)ξ「この中でアンドロイドの人」


('A`) ( ^ω^) ξ゚⊿゚)ξノ


ξ゚ー゚)ξ「フッ」

( ^ω^)「そんなしょっちゅうするわけじゃないし……」

('A`)「別にタブレットあるし……」

ξ゚⊿゚)ξ「でもまぁ、これで市場規模がまた大きくなるわね。まだまだ廃らないコンテンツだわ」

ξ゚⊿゚)ξ「所で矢矧出たの?」

('A`)「聞くな」

ξ゚ー゚)ξ「フッ」

('A`)「殺す」ガタッ

ξ゚⊿゚)ξ「おうやってみろよ」

( ^ω^)「さみーからコタツに風いれんな」

('A`)「つかぁ、つかぁ……秋イベの新規艦全部そろった時点で大勝利だし……負けてねえし……」

ξ゚⊿゚)ξ「去年の1月から探しててまだ見つからないって、もう呪われてんじゃないの?」

('A`)「お祓い行った方がいいのかなぁ……」

( ^ω^)「三年経ってもまだ出なかったら笑うよな」

('A`)「やめろ」

712 >>1 :2015/12/31(木) 23:21:29 ID:lBRrSnQA0
( ^ω^)「今年の映画、マッドマックスが熱かったな。それと、シン・シティ」

('A`)「お前、ゲームも買ってたよな?」

( ^ω^)「ゲーム版マッドマックスやる為にPS4買ったし」

ξ゚⊿゚)ξ「私はキングスマンね。期待せず観に行ったらスーツのキレッキレアクション目の当たりにして度肝抜かれたわ」

ξ゚⊿゚)ξ「お股びしょ濡れよ」

( ^ω^)「その情報はいらん。ドクオは?」

('A`)「ムカデ抜いたらMr.タスク」

ξ゚⊿゚)ξ「何それ」

('A`)「セイウチ人間作るホラー映画」

ξ゚⊿゚)ξ「またクソ映画か」

( ^ω^)「ジョニデも出てる映画だっけか」

('A`)「正直ね、映画館で爆笑した」

ξ゚⊿゚)ξ「爆笑出来る内容なの?」

( ^ω^)「いや観てないから知らん」

('A`)「観てもらったらわかるんだけど、セイウチ人間とセイウチ人間が戦うシーンがあって」

( ^ω^)「二人もいんのかよ」

('A`)「その内一人が、主人公を貶めてセイウチ人間にした変態ジジイ」

ξ゚⊿゚)ξ「自分から被害者になるスタイル」

('A`)「機会があれば詳しく紹介したいクソ映画だな」

713 >>1 :2015/12/31(木) 23:23:53 ID:lBRrSnQA0
( ^ω^)「お前、クソ映画以外に観るもんなかったのかよ」

('A`)「モロチンあったよ。現在絶賛公開中の『クリード チャンプを継ぐ男』

( ^ω^)「あれなぁ……最高だったよな」

('A`)「往年のロッキーファンを唸らせる今年度一番の映画だったわ。年明けたらもう一回観に行こうぜ」

( ^ω^)「おうよ」

ξ゚⊿゚)ξ「私、ロッキー観たこと無いんだけど楽しめる?」

('A`)「もろちん余裕で楽しめるが、ロッキーシリーズを全部観れば更に楽しめる」

( ^ω^)「あのダウンからの復帰と、最終ラウンドにかけてのシーンは鳥肌が立った」

('A`)「ああ……ネタバレになるから詳しくは言えないが、あのシーンは伝説になるわ……つーかもう俺の中で伝説だわ……」

('A`)「卑怯だもん……ここまで取って置いたアレをここで!!ここで入れるか!!ってなるし」

ξ゚⊿゚)ξ「えーと、ロッキーのライバルの息子の話だっけ?」

('A`)「ロッキー最大のライバルにして親友、アポロ・クリードの息子が主人公だ」

ξ゚⊿゚)ξ「ワカンネ」

('A`)「時間がねえからあらすじは省略するが、ロッキー1〜4まで観れば問題はねえ。つーか貸すから持って帰って観ろ」

( ^ω^)「余裕あればファイナルも観とけお。年老いたロッキーが戦うシーンは涙無しには観れない」

ξ゚⊿゚)ξ「ロッキーって確か5も……」※

('A`)「そんなものはない」

( ^ω^)「そんなものはない」

ξ;゚⊿゚)ξ「ええ……?」


※そんなものはない

714 >>1 :2015/12/31(木) 23:25:35 ID:lBRrSnQA0
('A`)「後は、『メイズランナー』『アントマン』『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』……ああ、『マッハ無限大』も忘れちゃいけねえな」

('A`)「それに、『アメリカン・スナイパー』に『ジュラシック・ワールド』、『ワイルドスピードスカイミッション』と……今年も観たなぁ……」

ξ゚⊿゚)ξ「じゃあさ、逆にガッカリした映画は?」

('A`)「ハンガーゲームレジスタンス」

( ^ω^)「ターミネーター新起動」

ξ;゚⊿゚)ξ「そ、即答じゃない……」

('A`)「主人公がイケメンとイチャイチャしてビデオ撮るだけの映画」※個人の感想です

( ^ω^)「違う、ターミネーターはそうじゃないと言いたくなるラスト」※個人の感想です

ξ゚⊿゚)ξ「私はね、寄生獣」

('A`)「ああ……」

( ^ω^)「お前よくそんな見えてる地雷踏みに行ったな」

ξ゚⊿゚)ξ「シンイチの父親がいない時点で『あっ、これダメなやつだ』ってなったわ」

('A`)「つーかあの濃い内容を前後編で四時間かそこらでなんとかしようとしてる時点でダメだろ……」

( ^ω^)「実写化のネックってそこだよな。長いストーリーを削って削って改変した結果、微妙なのが出来あがるってのが」

( ^ω^)「だから日本の漫画はアメコミと違って実写に向かないんだよ」

ξ゚⊿゚)ξ「どうして?」

( ^ω^)「この話、ちょっと長くなるぞ」

ξ゚⊿゚)ξ「ムカデより?」

( ^ω^)「それに比べたら一瞬」

ξ゚⊿゚)ξ「じゃあ、続けて」

715 >>1 :2015/12/31(木) 23:27:25 ID:lBRrSnQA0
( ^ω^)「アントマンなんかのアメコミ映画は、『オリジン』っつーヒーロー誕生の物語をちゃんと描いてから2、3と続けて製作してる」

( ^ω^)「対し、日本の実写はその辺りを結構端折ってストーリーを詰め込もうとする」

( ^ω^)「それは何故かと言うと、日本の漫画とアメコミの違いから生じる物なんじゃないかと思う」

ξ゚⊿゚)ξ「違いって?」

( ^ω^)「にわかファンだからあんま偉そうには話せないんだが、マーベルやDCなどのアメコミは短編が主流で、一貫したストーリー性が無いんだお」

( ^ω^)「で、日本の漫画は逆に一貫した長編を細かく刻んで連載してる。この違いが何を意味するか」

('A`)「つまり、映画自体が『短編』という形で作られているから、長編漫画はそこの型にはめ込み難いと」

( ^ω^)「その通り。限られた枠の中にむりやり圧縮して詰め込むから、ブサイクになる。お前の顔みたいにな」

('A`)「俺の顔の下り必要?」

( ^ω^)「だから……そうだな、多分日本の漫画は『ドラマ』向きじゃねえかな」

( ^ω^)「登場人物を全員しっかりと登場させ、映画より長い時間を掛けて映し出せば、実写化もそこまで叩かれることは無くなるんじゃないかな……と」

ξ゚⊿゚)ξ「ドラマも酷い時あるじゃない」

( ^ω^)「いや……俺個人の考察だからこれ以上拗らせると……困る……すいませんにわかが語っちゃって……」

('A`)「いいや、ナイスなアメコミ愛だったぜ……」

( ^ω^)「ドクオ……」


( ^ω^)「顔が気持ち悪い」

('A`)「怒ってんの?」

716 名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 23:28:29 ID:/yIKeTh60
ガキ使より面白いな

717 >>1 :2015/12/31(木) 23:29:34 ID:lBRrSnQA0
( ^ω^)「来年は『デッドプール』と『キャプテン・アメリカ シビル・ウォー』が公開されるから、今からすげえ楽しみ」

('A`)「シビル・ウォーはアベンジャーズ枠でやると予想してたんだがな」

( ^ω^)「ヒーロー対立の物語だから、一つのチーム物であるアベンジャーズでやっちゃダメって思ったんじゃね?知らんけど」

ξ゚⊿゚)ξ「ヤバいオタクの会話に全く着いていけない」

('A`)「おっ、すまねえな。じゃあそろそろ……始めます?始めちゃいます?」

( ^ω^)「401っぽいのがまたムカつくな……」

('A`)「気楽に観ろって。大丈夫、今度はゾンビもマッドサイエンティストも出ないって。ホントだよ?」

( ^ω^)「最上っぽいのもムカつく」

ξ゚⊿゚)ξ「アンタは夕立っぽいわね」

('A`)「夕立はムカつくとか言わない」

ξ゚⊿゚)ξ「うわキモ。どうせ艦これの世界も女のドロドロさで満ち溢れてるわよ」

('A`)「二次元くらい夢を見させろ」

( ^ω^)「確かに無条件で提督に好意寄せたりケッコンカッコカリとかいう半強制束縛システムをすんなり受け入れるのはちょっと恐いと思う」

('A`)「そういうゲームなんだから仕方ねえだろ。逆にリアリティあったら凹むだろ?俺は鈴谷に『キモいから無理』とか言われたらショックで立ち直れない自信があるぞ?」

ξ゚⊿゚)ξ「言われ慣れてるのに?」

('A`)「言われ慣れてる奴が傷つかないと思ってるの?いじめっ子の発想だよ?」

( ^ω^)「でも若干気持ち良いんだろ?」

('A`)「そうだよ」

ξ゚⊿゚)ξ「うわキモ」

( ^ω^)「キモ」

('A`)「お前らよぉ」

718 >>1 :2015/12/31(木) 23:31:11 ID:lBRrSnQA0
('A`)「よーし、そんじゃそろそろピンク・フラミンゴ流しますか……」

( ^ω^)「あー嫌だ。あー観たくない」

ξ゚⊿゚)ξ「いい加減慣れたら?」

( ^ω^)「慣れて堪るか。俺だけ小森さんは断れない読んでていい?」

('A`)「いいワケねーだろ。まずは予告編からだ」

( ^ω^)「ちくしょう」


ピンク・フラミンゴ 予告編
ttps://www.youtube.com/watch?v=XjHo9kFN3Yg


( ^ω^)「……は?」

ξ゚⊿゚)ξ「何これ」

('A`)「予告編」

ξ゚⊿゚)ξ「見た感じ観賞後のインタビュー映像なんだけど」

('A`)「そうだな。でもこれが予告編らしい」

( ^ω^)「話の内容が全く見えない。コワイ」

('A`)「エレベーターから大量の血液を流すだけの予告編だったシャイニングよりよっぽどマシだろ……」

ξ゚⊿゚)ξ「どっちもどっちよ」

719 >>1 :2015/12/31(木) 23:32:45 ID:lBRrSnQA0
('A`)「気になるんですかぁ?いい映画ありますよ?」カショッウィーン

( ^ω^)「青葉っぽいのが今年度最高にムカつく」

ξ゚⊿゚)ξ「今年はロックマンエグゼじゃないのね……」

('A`)「ロックマンエグゼ観たことねえし」


※注意
このお話は感想と言うより作者の反応を投影した実況回です
ピンク・フラミンゴ本編を観たことが無い人には非常にわかり辛いと思われます
ピンク・フラミンゴを視聴しながら読んでいただくとより楽しめますので

お近くのレコード店、またはアマゾンで円盤を購入しましょう

ttp://www.amazon.co.jp/dp/B00DYRMV6M/ref=pd_lpo_sbs_dp_ss_1?pf_rd_p=187205609&pf_rd_s=lpo-top-stripe&pf_rd_t=201&pf_rd_i=B0014R2646&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_r=0DSJA3QMDQDHM32WAY9Z

買えオラ

720 >>1 :2015/12/31(木) 23:34:06 ID:lBRrSnQA0
('A`)「おお……軽快なBGMから始まったぞ」

ξ゚⊿゚)ξ「まだクソ映画っぽくはないわね」

('A`)「まぁコメディだからな」

( ^ω^)「タイトルの語源ってなんだろうな」

('A`)「それも本編でわかるんじゃね?」

('A`)「今回は俺も殆ど前情報無いから、すげー楽しみ」

ξ゚⊿゚)ξ「ウンコ食うってだけで選んだのね……」

( ^ω^)「いきなり映画ファンに向けてナレーションが語り始めた……」

('A`)「世界一お下品な女、ディバインが主人公だな」

ξ゚⊿゚)ξ「うわきつ」

( ^ω^)「母親は頭が弱いのか……つーかなんで囲いで被ってんだよ」

('A`)「場所が変わって、レイモンド・マーブルとコニーとかいう変態夫婦の話になったな」

( ^ω^)「ディバインの人気って……?」

ξ゚⊿゚)ξ「面接に来た相手に対してボロクソに言いすぎでしょ……メガネの縁が前衛的ね」

('A`)「カメラの動きが素人くせえ」

( ^ω^)「おい開始七分半でもうウンコ食う話出てきたぞ」

('A`)「期待を裏切らねえな」

ξ゚⊿゚)ξ「腐れマンk( ^ω^)「おうセリフ復唱すんのやめーや」

721 >>1 :2015/12/31(木) 23:35:59 ID:lBRrSnQA0
('A`)「ディバインのトレーラーハウスに戻ったな」

ξ゚⊿゚)ξ「きついわー……母親きついわー……」

( ^ω^)「『もう三日もセックスしてない』って、こいつが言うとすっげえクる」

ξ;゚⊿゚)ξ「えっ……B専なの……?」

( ^ω^)「いや興奮したわけじゃなくてな?つーか俺メンクイだし……」

ξ゚⊿゚)ξ「それはそれでクソ野郎ね」

('A`)「たまごマンってなんだろ……つーかカメラワークと演技はクソショッボイけど、音楽だけは良いな」

ξ゚⊿゚)ξ「サントラ無いのかしら……」

('A`)「ちょっと調べてみるか。あ、あったみてえだけど、廃盤になってんな」

( ^ω^)「お前ら映画観ろよ。変態夫婦のシーンに移ったぞ」

('A`)「子供売ってるのかこの夫婦……一気に不穏になってきたな」

ξ;゚⊿゚)ξ「拉致した女を地下に繋いで産ませてるって……オークかしら」

('A`)「熱いオークの風評被害」

( ^ω^)「人が……死んでんねんで!?」

('A`)「だから音楽だけなんでこう良いのばっか持って来るんだよ」

( ^ω^)「って、ディバイン何してん何してん何してん買った生肉を股に挟むってお前」

('A`)「食い物をなんだと思ってんだろうな」

( ^ω^)「お前も第一話で生肉弄くってたけどな」

('A`)「第一話って何だよ」

722 >>1 :2015/12/31(木) 23:38:05 ID:lBRrSnQA0
( ^ω^)「ん?え?何?今ディバイン野糞した?」

ξ゚⊿゚)ξ「鮮やかにケツ拭いて去って行ったわね」

('A`)「すげー自然な流れだったな」

( ^ω^)「で……こいつはレイモンド?股間撫でてるけど……」

('A`)「おっ……とぉ?おっとぉ?」

ξ゚⊿゚)ξ「オチンコじゃないの」

( ^ω^)「言葉選べや。颯爽と手荷物奪って去ってったな」

('A`)「レイモンドは露出狂のクセにめっちゃ良い声だな」

ξ゚⊿゚)ξ「この夫婦は一体ディバインと何を競い合っているのかしら」

( ^ω^)「クッソ野郎ってことは共通してるけどな」

('A`)「で、ディバインの息子のクラッカーにクッキーっつー女スパイを送り込んで情報を得ると」

ξ゚⊿゚)ξ「うわきつ」

( ^ω^)「ニワトリ参加の獣姦3P……ごめん、ちょっとトイレ行かせて」

('A`)「ゲロ袋ならそこにあるだろ。まぁゆっくりしてけよ」

( ^ω^)「鬼かお前」

ξ゚⊿゚)ξ「このコットンとか言う女は見る専なのね」

( ^ω^)「ああー……やだやだ……」

723 >>1 :2015/12/31(木) 23:38:49 ID:lBRrSnQA0
( ^ω^)「待て待て待ておいおいおいセックスにニワトリを挟むんじゃねえよ」

(;'A`)「ニワトリこれ死ぬんじゃねえ?死んでる!?死んでるこれ!!血ぃ出てる!!」

ξ゚⊿゚)ξ「ゴメントイレ行ってくる」

( ^ω^)「ずるいぞ」

('A`)「たまごマンやっときたな。ニワトリ死んでるぞ」

( ^ω^)「何このセールスマン気取りの卵販売員」


<おぼぼぼぼぼぼぼおおおおぼぼぼぼ!!!!おっえええええええ!!!!!ペッ!!


('A`)「……意外と繊細だったな、ツン」

( ^ω^)「うん、いや、全然繊細じゃない声出しながら吐いてるけどな」

('A`)「とか言ってる内に、新しい産み子女が捕まったな」

( ^ω^)「変態に関わるから……」

('A`)「ヒッチハイクは実際アブナイ。古事記にもそう書いてある」

( ^ω^)「汚ぇケツだな」

('A`)「ありゃ全然ダメなケツだな。なってねえよ」

( ^ω^)「ケツ筋の王者は風格が違うな」

724 >>1 :2015/12/31(木) 23:40:42 ID:lBRrSnQA0
ξ;゚⊿゚)ξ「っあー……酷い目に遭ったわ……カニ風味のゲロだった……」

( ^ω^)「報告せんでいい」

('A`)「つーかカニ食ったのかよいいな」

ξ゚⊿゚)ξ「全部無駄になったけどね。今どんな感じ?」

('A`)「種馬男が失神した子産み女の前でシコり始めた」

ξ゚⊿゚)ξ「酷い映画ね」

( ^ω^)「女が嫌いならなんでこんな仕事してんだよこいつ……」

('A`)「嫌なら見るな!!嫌なら見るな!!」

(;^ω^)「うっわ!!別の子産み女も吐きやがった!!」

ξ;゚⊿゚)ξ「最っ低ねこの映画……」

( ^ω^)「ゴメン俺もトイレ」

('A`)「ずるいぞ」


<おっげええええええええええええええ!!!!!げぼぼぼぼっぼ!!!!ペッ!!


ξ゚⊿゚)ξ「アンタどんだけメンタル強いのよ」

('A`)「バカ言え俺もいっぱいいっぱいだ」

725 >>1 :2015/12/31(木) 23:42:17 ID:lBRrSnQA0
ξ゚⊿゚)ξ「シコり出した精子をスポイトで吸って注入したわ」

('A`)「この映画ほんとに上映されたのかよ……最悪だぞ……」

ξ゚⊿゚)ξ「足をしゃぶりあってるわ……変ったセックスね……」

('A`)「信じられるか……?まだ四十分しか経ってないんだぜ……?」

ξ゚⊿゚)ξ「やだ言わないでよ……耐えてるのに……」

( ^ω^)「もうそろそろ終わるだろ?なぁ」

('A`)「まだ四十分しか経ってねえよ」

( ^ω^)「帰りてえ」

('A`)「変態夫婦がディバインの情報を掴んで、変態戦争を勃発させる所まで来たな」

( ^ω^)「何してんのこいつら。足しゃぶりあって」

ξ゚⊿゚)ξ「セックスよ」

( ^ω^)「は?」

ξ゚⊿゚)ξ「ジュース飲もうかしら」

( ^ω^)「お前よく口に物入れようと思えるな」

ξ゚⊿゚)ξ「アンタ口の中すっぱくないの?」

( ^ω^)「一杯入れてくれ」

726 >>1 :2015/12/31(木) 23:43:00 ID:lBRrSnQA0
('A`)「ディバインに一体何を送るんだろうか……」

( ^ω^)「あの肉ってまさか……」

('A`)「股に挟んでたやつだろうな」

( ^ω^)「ニワトリ……」

ξ゚⊿゚)ξ「このジュースクッソ不味いわ……」グビグビ

( ^ω^)「肉の味付け最低だお……うわマッズ、何味だよこのジュース」

ξ゚⊿゚)ξ「フルーティ墨汁」

( ^ω^)「よく商品化できたな」

('A`)「郵便配達員に対してこの仕打ち。さて、小包は何かな」

(*'∀`)「ウンコだwwwwwwwwwwwww」

( ^ω^)「クソ映画かよ」

ξ゚⊿゚)ξ「クソ映画よ」

(*'∀`)「ヒヒwwwwwwwwwww最高かよwwwwwwww」

( ^ω^)「これ終わったら二人でぶん殴ろうぜ」

ξ゚⊿゚)ξ「異論は無いわ」

727 >>1 :2015/12/31(木) 23:43:46 ID:lBRrSnQA0
('A`)「種馬男は何してんだこいつ……」

( ^ω^)「変態夫婦の会話を一言一句覚えてるのはすげえな」

ξ゚⊿゚)ξ「女嫌いなのによく種馬なんてやってられるわね」

('A`)「パンティーも穿いてたのかよwwwwwwww」

( ^ω^)「それでもこの登場人物の中ではまだマシな部類なんだよな……」

ξ゚⊿゚)ξ「たまごマンと母親結婚したわね」

('A`)「ガストンを超える卵消費量だな」※ガストンは1日60個食べて筋肉はモリモリ

( ^ω^)「音楽だけ良いんだよなぁ……マジで……」

('A`)「これが緩衝材になってるよな。無かったらほんと目もあてられねえぞ」

ξ゚⊿゚)ξ「ディバイン、人望はあるわね。誕生パーティー大盛り上がりじゃないのよ」

('A`)「肉斬り包丁に、豚の頭……あの紙についたブツブツは何なんだ?」

( ^ω^)「多分知らないほうがいいんじゃね?楽しそうだなしかし」

ξつ⊿⊂)ξ「きゃー、オチンポが無修正で飛び出したわー」

ξつ⊿゚)ξ チラッ

( ^ω^)「お前ドクオのお粗末なモノ見ても一切動じねえじゃねえか」

('A`)「立派」

( ^ω^)「お粗末」

(#'A`)「立派!!」

( ^ω^)「おそ松」

728 >>1 :2015/12/31(木) 23:45:11 ID:lBRrSnQA0
:(* A ):「くっ……最低だこの映画……wwwww」

( ^ω^)「歌うアナル無修正……」

ξ゚⊿゚)ξ「昔って凄いわよね。これが劇場で流された時代があったんだもの」

('A`)「対抗して変態夫婦は普通に通報か……つまんねえな」

ξ゚⊿゚)ξ「こえーわよなんで普通に警察袋叩きにして食っちゃってるのよ」

('A`)「グリーン・インフェルノかな?」

( ^ω^)「ムカデ人間観たくなって来た…・・・あれのがまだ数倍マシだわ……」

ξ゚⊿゚)ξ「今日も欠かさず下半身を露出するフリチン三昧」

('A`)「振るな振るな」

( ^ω^)「ってお前もかよ。負けてんじゃねーよレイモンド」

ξ゚⊿゚)ξ「お、変態夫婦宅に突入ね」

('A`)「粗マンってなんだよ聞いたことねえよ」

ξ゚⊿゚)ξ「臭いんじゃない?あとガバガバだとか」

('A`)「4コm( ^ω^)「やめろ」

( ^ω^)「家具を舐めとる……」

ξ゚⊿゚)ξ「もう見るの辛いんだけど」

('A`)「頑張れ後四十分だ」

( ^ω^)「泣きそう」

ξ゚⊿゚)ξ「辛い」

('A`)「お前らのその渋い顔が俺にとってなによりのご褒美だ」

ξ゚⊿゚)ξ「ブーン、絶対ぶん殴りましょうね」

( ^ω^)「全力でな」

729 >>1 :2015/12/31(木) 23:46:51 ID:lBRrSnQA0
('A`)「おっとここで近親相姦展開か?」

( ^ω^)「なんも嬉しくねえ。人の家で何サカってんだよ」

('A`)「しゃぶり始めた……これって、ガチだよな……?」

ξ゚⊿゚)ξ「ゴメンちょっとトイレ」

('A`)「二回目……?」


<ごえええええええええええええええええ!!!!!ごええええええええええ!!!!!


('A`)「感覚を麻痺させればいいのに」

( ^ω^)「お前みたいに器用じゃねーんだよこっちはよぉ」

('A`)「子産み女と合流したな」

( ^ω^)「どうすんだろ」

('A`)「おっ、助けるみたいだな」

( ^ω^)「警察は情け容赦なく食ったのに……」

(;'A`)「うわぁ……」

( ^ω^)「この辺りは描写してないだけこっちの方がマシだな……」

('A`)「ムカデ人間3はモザイク有りだったけど、映してたもんな。何がとは言わないが」

730 >>1 :2015/12/31(木) 23:48:04 ID:lBRrSnQA0
ξ゚⊿゚)ξ「口の中がゲロ墨汁臭いわ」

('A`)「どうせデートの予定も無いんだしいいだろ?」

ξ゚⊿゚)ξ「あら、トレーラー燃えてるじゃない」

('A`)「変態夫婦がガソリン撒いて燃やした」

ξ゚⊿゚)ξ「やることがみみっちいわね。変態戦争じゃなかったの?」

( ^ω^)「お下劣の絆」

('A`)「今ムカデ人間の話した!?」

( ^ω^)「してねえよムカデレーダーの故障じゃねえの?」

ξ゚⊿゚)ξ「エクソシストかしら……」

('A`)「ひでぇもんだな……」

( ^ω^)「局部切り取りだけは特殊メイクだと信じたい」

('A`)「追い詰めたな。ディバインの方が上手だったか」

ξ゚⊿゚)ξ「マスコミ呼んで公開処刑って……」

('A`)「とんでもねえなこいつら」

( ^ω^)「記者も記者だなオイ」

('A`)「『背徳と下劣こそ我が人生』……清々しいな」

ξ゚⊿゚)ξ「一々反対尋問を求めるのが面白いわね」

( ^ω^)「口塞がれてんのにな」

731 >>1 :2015/12/31(木) 23:48:50 ID:lBRrSnQA0
('A`)「ついに公開処刑が始まるな」

( ^ω^)「アーーーーイ、アーーーーーーム、ディバイーーーーーーン」

('A`)「どうした急に」

( ^ω^)「いや別に」

ξ゚⊿゚)ξ「触らぬ神に祟りなしね……」

('A`)「処刑前のセリフが無駄にかっこいい。『最後のため息をつくんだ』」

( ^ω^)「銃声はしょっぱいな」

ξ゚⊿゚)ξ「マスコミも狂ってるわねー」

( ^ω^)「楽しそうだなしかしこいつら」

('A`)「ボイシ逃げて、変態が攻めてくる」

('A`)「ああ!!始まるぞ!!!!!!遂に!!!!遂に!!!!!!」


(*'∀`)「いったああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」


(*'∀`)「ウンコ食ったああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!」


( ^ω^)「トイレ」

ξ゚⊿゚)ξ「私も」


(*'∀`)「終わったあああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!」



<おっごあおあおあおあぼぼぼぼぼぼぼぼぼ!!!!!!!げええええええええええ!!!!!!

<ぐぼぼぼぼぼばばあああおおおおおおおおお!!!!!!!べええええああああああ!!!!

732 >>1 :2015/12/31(木) 23:49:56 ID:lBRrSnQA0
( ^ω^)「ペッ」

ξ゚⊿゚)ξ「ペッ」

( ^ω^)「じゃあ、やるか」

ξ゚⊿゚)ξ「ええ」


【ドクオボッコボコ中……】


        ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +    クソ映画を称えよ!!
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     + クソ映画を称えよ!!
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)      クソ映画を称えよ!!
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)



【ドクオボッコボコ中……】



(メ)A(メ)「」


( ^ω^)「二度とウンコ食うクソ映画なんて見せるんじゃねえぞ」

ξ゚⊿゚)ξ「ニワトリをファックする映画もね」

733 >>1 :2015/12/31(木) 23:50:43 ID:lBRrSnQA0
(メ)A(メ)「」


( ^ω^)「さて、ピンク・フラミンゴだが、最低最悪の下品映画だった」

ξ゚⊿゚)ξ「世界一下品な女『ディバイン』と、その人気に嫉妬する変態夫婦のド下品な戦いを描いたコメディ映画ね」

ξ゚⊿゚)ξ「殺人の罪で指名手配されていたディバインの居場所を、女スパイを使い突き止めた変態夫婦が、数々の嫌がらせをして下品の称号を勝ち取ろうとするの」

( ^ω^)「変態夫婦も変態夫婦で、コールガールを拉致しては種馬男に孕ませて赤ん坊を産ませ、レズカップルに売るというド鬼畜な商売をしていた」

ξ゚⊿゚)ξ「まさに変態界の頂上決戦ね……下品と呼ばれる物を、劇中で全部出し切ってるのよ」

( ^ω^)「それな。人の気分を害する方面に特化したシーンの連続で、免疫の無い人は実際吐くだろうキツさだったお」

ξ゚⊿゚)ξ「生きたニワトリを振り回しながらセックスするシーンなんて最低ね。酷かったわ」

( ^ω^)「ゲロやウンコ、下半身や局部は作り物じゃないんだろうなぁ……ムカデ人間3なら『作り物』をしゃぶらせるシーンがあるんだが」

( ^ω^)「見た感じこっちのピンク・フラミンゴは本mうわやべ気持ち悪い」

ξ゚⊿゚)ξ「一番酷いシーンはあれね。音楽に合わせてオッサンのアナルがパクパクする、ディバインの誕生パーティーの催し」

( ^ω^)「すげーよなあれをスクリーンで流そうって考えた監督マジ頭可笑しい」


:(メ)A(メ):「い、今……トム・シックスの話……」


ξ゚⊿゚)ξ「やだ、まだ息があるわよブーン」

( ^ω^)「しぶとい野郎だお」

734 >>1 :2015/12/31(木) 23:52:02 ID:lBRrSnQA0
ξ゚⊿゚)ξ「そう言えば、もう一つお土産があるのよねえ……」

( ^ω^)「なんだお?」

ξ゚⊿゚)ξ「臭豆腐って食べ物なんだけど」

( ^ω^)「お前とんでもねえもん持ってんな」

ξ゚⊿゚)ξ「ウンコに近い臭いらしいわよ」

( ^ω^)「そいつは結構。おっちゃんとおばちゃんに迷惑が掛かるから、外に行こうぜ」

ξ゚⊿゚)ξ「ええ、たっぷり楽しんでもらおうじゃない」


:(メ)A(メ):「えっ……何、恐い、やめ、ええ…ど、どこに連れて行くんだ……」


( ^ω^)「安心しろ、ちゃんと『臭いが気にならない場所』まで連れて行ってやるから」

ξ゚⊿゚)ξ「公衆便所という食堂で、たっぷり味わうがいいわ」


:(メ)A(メ):「や、やめっ……」



\ウンコーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!/



こうして、ドクオはクソミソな年の瀬を過ごしたのであった

735 >>1 :2015/12/31(木) 23:52:51 ID:lBRrSnQA0
(;'A`)「トホホー!!もうウンコはこりごりだー!!」





                                      ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                       d⌒) ./| _ノ  __ノ
                                      ---------------
                                      制作・著作 UNK

736 名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 23:54:12 ID:Bryq/6Wk0
こりごり言うてもまた新たなクソ映画を積極的に探してくんだろうな

乙です

737 >>1 :2015/12/31(木) 23:55:56 ID:lBRrSnQA0
あとがき


クソ映画!!膣内に射精すぞ!!!


僕です。弟は彼女の家で楽しくクリスマスを過ごす中、観終りました
監督頭おかしい。マジで
こんなにも観るのがキッツい映画は初めてでした。体感時間がクソ長いのなんの

正直な話、ムカデ人間越えです。去年の雪辱を果たしたとも言えますが
この映画は好きにはなれませんね。ネタにもしにくいし
今なら余裕で上映禁止食らうレベルの容赦ない下ネタの数々をぶっこんでも許される時代ってあったんですね
ムカデ人間なんてライトな方ですよ。アナルを無修正で映さないんだもん。映倫が黙ってませんよこんなもん

ぶっちゃけ文章では伝えきれないほどの下品さなんで、是非円盤を購入して観賞してください
俺の苦しみを共有してください。しろ。金を払って苦しめ。小森さんは断れない買えばよかったって後悔しろ
来年の大晦日はこれを越えるクソ映画を探さないといけないのが悩みの種です

ちょっと嗜好を変えて、胸糞悪い系を攻めてもいいかもしれませんね
最有力候補は『ファニー・ゲーム』か『変態村』ですが、恐らく塗り換わると思います

クソ映画の沼は深いですね。どこまで潜れるかはわかりませんが、吐くまで楽しみたいものです


じゃあちょっと年越しそば食ってきます
新年になりましたら、二部の予告を投下します

738 名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 23:56:17 ID:pcyWFkLw0
クソ乙
文章読んでるだけで吐き気してきたぞオイ
よいお年を

739 名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 23:57:38 ID:/yIKeTh60

感想だけでゲロ吐きそう

740 名も無きAAのようです :2016/01/01(金) 00:03:07 ID:PU.DnkZw0
あけおめ
笑えないクソ映画やね

741 名も無きAAのようです :2016/01/01(金) 00:04:04 ID:dJ4DRfQg0
あけおめ!昨年は楽しませてもらったよ!ありがとう!
今年もよろしゅうな!

742 名も無きAAのようです :2016/01/01(金) 00:14:36 ID:09HZmhPU0
よーし!口直しに明日クリード見に行くぞー!
乙!

743 二部予告編 :2016/01/01(金) 00:31:04 ID:grDD4nN.0
早朝

自宅と隣接した仕事場

暗い厨房に灯りを点すと、彼は朝の気だるさから一気に引き締まる
油の匂い、香辛料の香り、冷蔵庫の音、冷たい水道の水
この場所で、誰に縛られること無く料理を作れる。毎朝、そう考えては心が弾むのだ

チャンスを与えてくれたのは、料理の師匠である『サンフランシスコ』店主、ショボン
変態だが、料理に関しては一切の妥協が無い彼の下で、長く修行を続けた
時には拳や怒号に見舞われ、そして時には拳や怒号を返す日々であったが、実に楽しく、良い経験を積めた日々であった

そしてもう一人、彼には恩人がいる

この店のオーナーであり、無二の相棒であるブーンだ
今は訳あって『ホライゾン』と本名で呼んでいる

高校卒業後、母親が所属していたプロレス団体へと入団し
レスラーとして人気と財産を築き上げたホライゾンは
引退後、彼とこう話し合った


( ^ω^)「俺と、店をやってくれねえか」


店舗や資材等の出資は全てホライゾン持ち
お前はその鍛え上げた料理の腕を思う存分に振るってくれと

当然、彼は一度は断った
幾らお前でも、そこまで面倒見てもらうわけにはいかないと
それは本心からでもあったし、男の意地でもあった

しかし、ホライゾンは引き下がらなかった

744 二部予告編 :2016/01/01(金) 00:32:44 ID:grDD4nN.0
( ^ω^)「気に食わねえのはわかってる。だが、デカい借りを作るなんて考える必要は無い」

( ^ω^)「俺は自分の店を持ちてえし、お前と一緒に仕事がしてえ。つまり、全部俺の為だ。俺の夢に、お前を巻き込むんだ」

( ^ω^)「『雇われている』だなんて考えるな。俺とお前はいつだって相棒だ。二人で、店を作るんだよ」


『二人で作る』。その言葉に彼は揺り動かされ、ホライゾンの提案を承諾した


( ^ω^)「『やってやろうぜ』、相棒」


こうして、ホライゾンが出資し、彼が料理を振舞うカフェレストラン


『Y.M.C.A』がオープンした


店名の意味は、二人が一番好きなディスコミュージックグループのナンバーから
『落ち込んでいる人、悩みを抱える人も楽しく過ごせる場所を』という、想いが込められている

宣伝、経理はホライゾンが担当し
彼はひたすら料理に打ち込んだ

二人三脚で経営を始めた『Y.M.C.A』は、幾度かの困難を乗り越えながら軌道に乗り
地域住民に愛される店として、忙しい毎日を送っている

745 二部予告編 :2016/01/01(金) 00:34:24 ID:grDD4nN.0
そんな彼の仕事は、仕込みと家族の朝食作りから始まる
ケトルに水を注ぎ、お湯を沸かす
業務用炊飯器で米を炊く間、トースターに食パンを突っ込みスイッチを捻る

片手鍋で熱湯を沸かし、冷蔵庫から取り出したソーセージを六つ入れる
ランチプレートを三つ取り出し、その一角に簡単なサラダを盛った

フライパンにやや多めに油を注ぎ、コンロで熱する間に
卵を三つ、片手でボールに割り入れ、塩と胡椒、生クリームを入れ混ぜる
フライパンから煙が上がり始めたのを見ると、ボールの中身をきっかり三分の一流し込む
『じゅわわ』と音を立てた卵を軽くかき混ぜ、半生の状態で形を作る

綺麗なオムレツの形をして焼きあがった卵を皿に乗せ、残りも焼いていく

トースターがチンと音を立て、仕事を終えたことを伝えると
彼はこんがりと焼けた食パンを取り出し、斜めに切ってバターを塗り、それも皿に載せる

ぐらぐらと沸騰する片手鍋から、湯だったソーセージを上げると、オムレツの横へと添えた
冷蔵庫からキウイを取り出し、半分に切って別容器にスプーンと共に入れる


フロアのブラインドを開けると、昇り始めた朝日が差し込む
日当たりの良いテーブルに、皿を三つ並べる
コーヒーを二杯、オレンジジュースを一杯入れ、ちらりと時計を見る
針は6時半ちょうどを指していた

正面ドアのベルが、今日始めての来客を告げる
寝ぼけ眼の妻と子に、精一杯のもてなしをするのだ


('A`)「おはよう」


夫であり、父であり、料理人である彼の一日が始まるのであった

746 二部予告編 :2016/01/01(金) 00:35:10 ID:grDD4nN.0





『マーケティング・レンタルコミックス〜〜19 years later〜』



.

747 >>1 :2016/01/01(金) 00:49:14 ID:grDD4nN.0
あけましておめでとうございーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

マッスルーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


と言うわけで、二年の時を経てようやく二部が始まります
予告と言うか、冒頭ですねこれ。これ書いてるときちょうど『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』を観てたので、調理シーンに挑戦しました
19年後の成長をどう書くか。僕にとってはとても難しい作品になりますが
いつものように楽しんで書いていこうと思っています

これとは別に、書きたい短編も結構溜まってます
クリードを観て再燃したボクシングの話も書きたいですし
鎧武を観て新しく芽生えた仮面ライダー物も書きたい
艦これのSSも書きたいと、創作意欲がどんどん膨れ上がっています
後、もう一つの現行もしっかりと完結まで続けたいですね

マッチョとクソ映画と艦これと下ネタの一切無い上品な作品ばかり出来上がると思いますが、今年もどうぞよろしくお願い致しマッスル


では僕は!!!!!!!!!!!新年一発目の!!!!!!!!!!!!

ナース鈴谷でシコって寝ます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!お疲れ様でした!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

748 名も無きAAのようです :2016/01/01(金) 00:50:32 ID:sc.MWUvg0
期待して待ってるよ

749 名も無きAAのようです :2016/01/01(金) 01:11:30 ID:mCcnmMDs0
新年からクソ映画のクソ生々しい感想をありがとうクソムカデ
明けましておぼえてろよ

750 名も無きAAのようです :2016/01/01(金) 18:43:54 ID:2OY2RXdE0
あれ?教師になったやつは?

751 名も無きAAのようです :2016/01/02(土) 00:22:16 ID:sOs9FvtU0
ブーンとツンはウンコ食うシーンで吐いた時に同じ便器で二人で同時に吐いたのか・・・。

752 >>1 :2016/01/02(土) 02:09:17 ID:sFAQU65.0
('A`)「……」

( ^ω^)「おいすー」ガチャ

('A`)「おう」

( ^ω^)「何観てんの?」

('A`)「カオ(゚∀゚)スペ」

( ^ω^)「何それ」

('A`)「ニコニコ動画で大人気のTRPG動画」

( ^ω^)「お前が艦これMMD動画以外を観てるの久しぶりに目の当たりにしたわ」

(;'A`)そ ガタッ!!

( ^ω^)「何々どうした」


http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_1902.jpg


(;'A`)「えっ、えっ?」

(;'A`)「ええー……」

( ^ω^)「ええー……」

753 >>1 :2016/01/02(土) 02:10:28 ID:sFAQU65.0



【マーケティング・レンタルコミックス】

今年も新春はマッスルだなスペシャル


.

754 >>1 :2016/01/02(土) 02:11:51 ID:sFAQU65.0
('A`)「……」

( ^ω^)「……」

(-@∀@)「……」

( ・∀・)「……」


('A`)「はい、本日の議題はこちら」


『芸能人の映画吹き替えは有りか無しか』ドンッ!!


( ^ω^) パチパチパチ

(-@∀@) パチパチパチ

( ・∀・)「何これ」パチパチパチ




『村人学園2-M組会議のようです』



.

755 >>1 :2016/01/02(土) 02:13:44 ID:sFAQU65.0
('A`)「ここに集いしは四人の暇人」

('A`)「ニダーは姉御と温泉旅行、ハインは家族で父親の実家に里帰り、ヒートはなんか山篭りしてると」

(-@∀@)「ヒートちゃんは修行でもしてるの?」

( ^ω^)「知り合いの罠猟に同行してるらしいお」

(-@∀@)「山賊ダイアリーかな?」

( ・∀・)「逞しいね」

('A`)「この正月を暇してるお前らに、俺がね、こう、話題提供を……」

( ・∀・)「あ、これ冬コミの戦利品」ガサッ

('A`)「おうありがとう。ふぇちこれVOL.02はちゃんと買ってきただろうな?」※

( ・∀・)「だから僕ら未成年だって言ったじゃない。無理だよ」

(#'A`)「連載から二年経ってんだからもう19と同じだろが!!」

( ^ω^)「タイトルに思いっきり『2-M組』って書いてあるんだがそれは」

('A`)「ハァ……仕方ねえ、ショボンのオッサンに頼んで取り寄せて貰うか……」

('A`)9m「画面の前の皆は、シコ薄い本は18歳になってからだぞ!!ケツ筋お兄さんとの約束だ!!」

(-@∀@)「さっきから連載とかタイトルとか、何言ってるの二人とも?」

( ^ω^)「番外編ならではの第四の壁突破だよ察しろよ」

(-@∀@)「これボクが悪いの?」


※鈴谷の薄い本。めっちゃ欲しい

756 >>1 :2016/01/02(土) 02:15:17 ID:sFAQU65.0
('A`)「で、話は戻すが、こう暇してる男四人で喧々諤々の議論でも交わして、暇を潰そうってワケだよ」

( ・∀・)「それで議題が吹き替え?どういう基準で決まってるのこれ」

('A`)「いや前にブーンとその話ですげえ盛り上がったんだよ」

(-@∀@)「ならもう答え出てるんじゃない?」

('A`)「なんで話題潰そうとすんの?」グイグイグイグイ

(;-@∀@)「ああああああああああああああああ!!!!??????」

( ^ω^)「出、出〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!戦闘男両脚砕〜〜〜〜〜〜〜!!!!!」※ウォーズレッグブリーカー

(;・∀・)「わかったから!!暴れるのやめてよ!!」


【Eye catch…】


  _________
  |   .   キングダム  |
  |      カンコレ   |
  | +  クソエイガ  |
  |. ――――――― |
  |      ?     |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 ┌ー‐───────┐
 | ー┼―‐   l   土. |
 |  /―-ァ. ノ.|ヽ ー┴‐|
 | /ヽ/  |  |三| |
 |ノ /\_ | .丿 、| |<インプット完了!!
 └───────ー‐┘



【Eye catch…】

757 >>1 :2016/01/02(土) 02:17:09 ID:sFAQU65.0
('A`)「と、言うワケで2-M組会議を初めて行きたいと思います」

('A`)「議長は私、『MMDで過剰に胸が揺れる動画はあんまり好きじゃない派』でお馴染みの欝田ドクオが務めさせて戴きます」

(-@∀@)「お馴染みなんだ」

('A`)「好きじゃないんだよ……」

(-@∀@)「まぁ好みは人それぞれだしね……」

( ^ω^)「早速脱線してんぞ」

('A`)「おっといけねえ。じゃあ、先ずは芸能人の吹き替えについて、お前らどう思う?」

( ・∀・)「思うって言われてもねえ……」

(-@∀@)「ぶっちゃけ僕らあんまり洋画観に行かないし……」

( ^ω^)「おい会議終了すんぞこれ」

('A`)「人選ミスったか……」

( ・∀・)「でもTwitterとか観てると、吹き替え芸能人発表のたびに否定的な意見が多いよね」

('A`)「酷い奴はマジで酷いからな。言ってやれブーン」

( ^ω^)「あれは忘れもしない、X-MEN:フューチャー&パストの吹き替え版を観に行った時……」

( ^ω^)「ミスティークの声優をあの、あの『剛○・ファッキン・彩芽』が担当」

( ^ω^)「ヒュー・ジャックマンを毎度お馴染み『山路和弘』が見事な吹き替えを当てる中、あのクソ女のクソ演技で映画の魅力が激減」

( ^ω^)「観終わった後に残るのは歯に物が挟まった時のような何とも言えない不快感。これを良しとした日本の映画業界に唾を吐きかけたくなった」

( ^ω^)「あの雌豚に、二度とアメコミ映画の敷居をまたがせるんじゃねえ」

('A`)「……」

('A`)「と言うわけだよ」

(;・∀・)「恐いよ」

758 >>1 :2016/01/02(土) 02:18:17 ID:sFAQU65.0
(-@∀@)「ブーンのそれは、わかりやすく言ったらどれくらいの冒涜なの?」

( ^ω^)「可愛い女だと思ってホテル連れ込んだらそいつにチンコ生えてたくらい」

(-@∀@)「それ一定層に支持あるジャンルなんだけど」

( ^ω^)「腐っても女優なんだからまだマシかなと思ってたらこれ。フューチャー&パスト以来もう絶対に映画館では字幕で観てるしな」

( ・∀・)「て言うか、下手なのわかっててどうして芸能人を起用するんだろうね」

('A`)「昨今の映画業界は不況だから、客寄せパンダ使って売り上げようって魂胆だろ」

('A`)「結果、既存顧客の足を遠のかせるクソが出来上がると」

( ^ω^)「企画上げた奴はどんなヤク打ってんだろうな?」

(;-@∀@)「メチャクチャヘイト溜まってるね……」

( ^ω^)「アベンジャーズの米○も許してねえからな俺は」

('A`)「アレは円盤の吹き替えもそのままにして販売したから、当時すげー叩かれたんだよなぁ」

( ^ω^)「まぁ字幕でしか観ないから別にいいんだけど」

( ・∀・)「じゃあ劇場でも字幕で観れば良くない?」

( ^ω^)「字幕上映が無い映画館もあるんだよ死ね」

(;・∀・)「いや僕に八つ当たられてもなぁ……」

('A`)「イオンシネマとかな……子供も観るような大作映画だと字幕無い所もあるしな……」

759 >>1 :2016/01/02(土) 02:20:26 ID:sFAQU65.0
( ^ω^)「フューチャー&パストに話戻すけど、あれは本当に酷かったんだお」

( ^ω^)「当初の円盤も剛○のまま販売して、批難轟々だった」

( ^ω^)「で、半年くらい前にプロ声優収録版の『ローグ・エディション』ってのが販売された時には大絶賛された。声優を変えただけで正反対の評価を得たんだお」

(-@∀@)「声優の力って大きいもんね。アニメ然り」

('A`)「ムカデ人間もハイター博士を若本が演じたからあれだけ面白い映画になったんだしな」

( ・∀・)「ねじ込むねぇ、ムカデねじ込むねぇ」

('A`)「配給のトランスフォーマーはクソ映画に大物声優起用するから、他の映画配給会社にも是非見習ってもらいたいわ」

('A`)「武器人間は旧ドラえもんの声優さん達に吹き替えさせてるしな。トランスフォーマー頭可笑しい」

(-@∀@)「逆にどうしてその仕事引き受けたのか気になる」

('A`)「洋画ファンとしては、やっぱり声優にはこだわって欲しいもんだよ。実際、芸能人を一切起用しなかった『パシフィック・リム』や」

('A`)「木曜洋画劇場でお馴染みのアクション・スター吹き替え声優陣による『エクスペンダブルズ』は大好評だったしな」

( ^ω^)「ペンダブは二度美味しい映画だわ。俳優と声優の二大スター共演って感じで」

('A`)「山路和弘な……」

( ^ω^)「山路和弘……ジャックマンもステイサムもロールシャッハもフレディもこなせる山路和弘……」※

( ・∀・)「映画ファンとアニメファンの差異をひしひしと感じる」

(-@∀@)「あやねるみたいな存在なのかな」


※リメイク版エルム街の悪夢フレディ・クルーガーの吹き替え翻訳を担当した
因みに、ウォッチメンのロールシャッハと同じ俳優が演じている(ジャッキー・アール・ヘイリー)

760 >>1 :2016/01/02(土) 02:22:03 ID:sFAQU65.0
( ・∀・)「でも、芸能人でも吹き替え上手い人っているんじゃない?」

('A`)「いるな。最たる例は『トイ・ストーリー』だ」

( ・∀・)「ウッディーが唐沢寿明で、バズが所ジョージだよね」

( ^ω^)「あの人らは上手いよな。もうトイストーリーキャラのボイスとしてカチッと固定されちまってんもん」

('A`)「ウッディーは原語版声優を『フォレスト・ガンプ』のトム・ハンクスが担当している。オスカー俳優を起用するとは豪勢だよな」

( ^ω^)「洋画アニメ系は結構上手い人多い気がするお」

('A`)「ディズニー映画は上手いこと引っ張ってくるよなぁ……『モンスターズ・インク』然り『塔の上のラプンツェル』然り……」

(-@∀@)「ラプンツェルはしょこたんだったよね」

('A`)「上手かったしストーリーも面白かった。ぶっちゃけアナ雪よりこっちの方が好きだわ」

( ^ω^)「松たか子のレリゴーもそこそこ良かっただろ」

('A`)「良かったけど」

(-@∀@)「ディズニーは歌うシーンも多いから、歌唱力も求められそうだよね」

( ・∀・)「上手い人が集まる一因かもしれないねそれ」

('A`)「あと、上手い下手は別として、キャラクターイメージと合った声の人とかいるよな。シュレックの浜田とか」

( ・∀・)「あー、バリッバリの関西弁喋らせてるやつね」

('A`)「あのシュレックの粗野な感じと妙にマッチしてて俺は好き」

( ^ω^)「ドンキーは山ちゃん使ってたけどな」

('A`)「山ちゃんはどんな役やっても外さねえだろ……」

761 >>1 :2016/01/02(土) 02:25:13 ID:sFAQU65.0
(-@∀@)「マッチしてると言えば、怪盗グルーの声優の釣瓶師匠だね」

('A`)「何なんだろうな……デブの見た感じ悪党なキャラって関西弁じゃないとダメなんだろうか……」

( ^ω^)「いやその二つの知名度がデカいだけで他はもうちょい普通だろ……」

( ・∀・)「マダガスカルの玉木宏は凄い上手だったね」

('A`)「ジュラシックワールド」

( ・∀・)「ノータイムで全然関係ない映画突っ込んできた」

( ^ω^)「いや、主役の声を玉木宏が当てたんだよ」

(-@∀@)「どうだったの?」

('A`)「マダガスカルでの実績は嘘を吐かない」

(-@∀@)「あ良かったんだね」

('A`)「ブーンとこの話題で盛り上がったときも、結局マダガスカルの玉木宏で落ち着いたんだよな」

('A`)「おちんこついたんだよ」

( ・∀・)「言い直さなくていいから」

(-@∀@)「イケボのイケメンだしね玉木宏」

('A`)「で、マダガスカル観たくなって先週借りてきてさぁ。結局観ないまま」

('A`)「返却日が明日に迫ってるんだよ」

(;・∀・)「じゃあ観なよ……暇潰す話題提供しなくても良かったじゃん……」

(;'A`)「み、観てもいい?正月だよ?観たい番組無いの?」

( ^ω^)「なんで遠慮しがちになってんだよ……大晦日にクソ食う映画観せやがったお前どこ行ったんだよ」

(;-@∀@)「ど、どうだったの?」

( ^ω^)「聞くな」

762 >>1 :2016/01/02(土) 02:28:10 ID:sFAQU65.0
('A`)「じゃあこの話題を軽くまとめて、マダガスカル観ようか」

( ・∀・)「えーと、『客寄せの為に起用した芸能人吹き替えは余り良いモノではない』って事と……」

( ^ω^)「良いモノではないじゃなくて『クソ』な」

( ・∀・)「せめてオブラートに包もうよ」

(-@∀@)「『洋画アニメは良吹き替えが多い』。だね」

('A`)「マダガスカルは柳沢慎吾の演技も見物だから、芸能人吹き替えとしては良作だぞ」

('A`)「勿論、ストーリーも面白い。お正月はマダガスカルでマッスルボルケイノだ!!」

( ^ω^)「お前何でもマッスルボルケイノで伝わると思うなよ?」

('A`)「と、言うワケで、2-M組会議でした。また次回お会いしましょう」

( ・∀・)「次回やんの?」

('A`)「来年の正月……とか」

( ^ω^)「明日でいんじゃね?」

(-@∀@)「そんなハイペースでやるのこれ?」


おわり

763 >>1 :2016/01/02(土) 02:33:05 ID:sFAQU65.0
明日も出来たら会議します

こんな議題でして欲しいという意見があれば、書けそうなら採用させて戴きます

764 名も無きAAのようです :2016/01/02(土) 02:55:40 ID:UWzx4adA0
芸能人の吹き替えは、客寄せパンダっつーか宣伝費の問題
芸能人を出す→他の番組で番宣ってだけでCM一枠数百万がタダって実利益がある
否定派は千万円ほど配給会社にお布施したら、その映画は止めてくれるかと……

765 名も無きAAのようです :2016/01/02(土) 03:31:50 ID:q0sGAWNg0
パシリムのケンコバって何枠なん?

766 名も無きAAのようです :2016/01/02(土) 08:44:39 ID:9Cdoru5.C
所さんはアルフのイメージが強いな、あれも上手かった
実績ある人か特撮経験者ならまだ良いんだけども

767 名も無きAAのようです :2016/01/02(土) 10:25:13 ID:T2IvsYdk0
剛なんとかが吹き替えやると本当ひどい
プロメテウスとか

768 名も無きAAのようです :2016/01/02(土) 17:15:23 ID:.FOaGLfYC
剛なんとかは本職のほうもあんまり…おっと誰か来たようだ

769 名も無きAAのようです :2016/01/02(土) 17:23:01 ID:mrdbk92Q0
>>768
馬鹿お前、友達より大事な人にされちまうぞ

770 名も無きAAのようです :2016/01/02(土) 21:36:26 ID:Gf58I9ho0
爆音上映とか好きだったら会議してほしいな〜

771 名も無きAAのようです :2016/01/02(土) 22:10:02 ID:0KEn3taY0
普段から映画館に来る層なんて大抵は字幕で観るんだし吹き替えくらいは普段映画見ない層に媚びなきゃ商売にならん

772 名も無きAAのようです :2016/01/03(日) 20:04:30 ID:NSKqh9Co0
( ´∀`)<ぬるぽ

773 名も無きAAのようです :2016/01/03(日) 20:23:31 ID:EFTZbgFQ0
ガッ

774 名も無きAAのようです :2016/01/11(月) 23:06:55 ID:ixK3JdX60
<うぼろろろろろおぼぼぼぼおぼぼぼbbbbb


( ^ω^)「……」


<おぼぼぼぼぼぼbbbbおばばばばばばばばば


( ^ω^)「あの、さぁ」


<げばばばばばばばばしゃぶううううううううう


( ^ω^)「ごちうさ終わったくらいで」


( ^ω^)「吐くほど悲しむなよ……」



『村人学園2-M組会議2 未来への遺産のようです』


.

775 名も無きAAのようです :2016/01/11(月) 23:07:40 ID:ixK3JdX60
('A`)「……」

( ・∀・)「……」

(-@∀@)「……」


( ^ω^)「テンションひっく」


( ・∀・)「いい……最終回だったね……」

('A`)「ココアがお姉ちゃんしてたな……」

(-@∀@)「チマメ隊の破壊力も過去最大だったしね……」

( ^ω^)「吐いた?」

( ・∀・)「吐くよそりゃ」

(-@∀@)「僕は下した」

( ^ω^)「ごちうさ病人かよ」

('A`)「ニダーは吐いて下して倒れて点滴打ってるって姉御からライン来た」

( ^ω^)「ニダーはもうそれノロだろ」

776 名も無きAAのようです :2016/01/11(月) 23:08:41 ID:67ZW0tCU0
きた!おちんぽ!

777 名も無きAAのようです :2016/01/11(月) 23:08:46 ID:ixK3JdX60
( ^ω^)「お前らも一回病院行けば?」

(-@∀@)「病院行ったらごちうさ三期が始まると言うのか」

( ^ω^)「ごちうさよりテメーの体の心配しろ」

( ・∀・)「悪魔に魂を売り渡してもいい。ごちうさ三期はよ」

('A`)「アニメキングダム三期……」

( ^ω^)「一人だけ別のアニメの話になってんぞ」

(#・∀・)「今何の話しやがった!?」ガタッ!!

(#-@∀@)「指詰めろテメオラァ!!」ダンッ!!

(;'A`)そ「ひぃいごめんなさい!!でも合従軍映像化は夢なんです!!」

( ^ω^)「過激派ごちうさ警察かよ」


【Eye catch…】


.        /          ヽ \_  \     ::,
        /  /      |     iハ  \\「|∨     ::,
      ,:   ;   : :  |     i八   \ \V: .    ::,   / ̄ ̄\
        |:   |  : i: :  |     |/\ :ハ|」\〉: : .   ::,
        |:   |  : |: :i:八| :   | 二斗糸ミ : : :マ⌒: .  ::,│   :
        i : | j|   : : |: :八|: :  | ィしrハ∨ : : :i:  | : . 八|    お
       i <| ハ ー:七Ν :八:.: :i :|  乂.::ソ    : :i_,ノ : : .   |    兄
.        i; :| | |、: i: i斗糸ミ\|八   ////| : : i.:|.: : : : : : . .|   ち
       八| |\> i/ハJrハ         u | : : i.:| |\ : : : : |     ゃ
  / ̄ ̄\  |ト∧ :{\ 乂:ソ  '  _      | : : i.:| |`゙ア>‐、|   ん
        V八 ∧:∨iト、//   ヽ _)   | : /|人∨/    |   の
    ね     \ :、: j{ヽゝ ..,,_____,,.xく丿/:厶イ)\   八
    ぼ   |   ∨\ハ \ヽ} ∨{{  {∨  |  {{      \__/
    す  │    \: ∧\ `  ∨{{ 乂   |  {{.      ∨//
 |   .け   |.       \{\    }ヽ{{∧_,厶 --{{      ∨/
 |      │          |\_,/  {{/::::::::::::\__{∧  |     ∨/
                     |: :〈   └\::::::::::::::::::::o::: \|    ∨
  \___/          |: :∧___,,.   ´\o::::::::::::::::::::::人
                     |: :| ∨   ー=ニ>、:::::::::::::::::o:::\


【Eye catch…】

778 名も無きAAのようです :2016/01/11(月) 23:10:23 ID:ixK3JdX60
('A`)「では、今日の2-M会議を始めます」

( ^ω^)「はい」

('A`)「まずは前回の会議で戴いた意見をいくつかピックアップしようか」


>>764


( ・∀・)「あー、宣伝費かー」

('A`)「盲点だったな……確かに、宣伝広告にはかなり予算が必要って聞くしな」

(-@∀@)「一千万でやめてくれるんだって。ブーン払えば?」

( ^ω^)「いや字幕で観るし……」


>>771


( ^ω^)「確かに、確かにそうなんだけどさぁ……」

('A`)「どの餌で釣るかで大分変ると思うけどなぁ。俺は剛○にそれほどの集客力があったとは思えんが」

( ・∀・)「AKBならどうかな?」

('A`)「どーだろうか……マエアツがいた頃ならまだしも、今はブームも落ち着き始めた頃だと思うし……」

(-@∀@)「お笑い芸人とかだとまた違う気がするよね。笑わせてくれるからファンになったのに、声だけ聞いてもって感じだし」

( ^ω^)「つーか料金値下げとか特典つけるとかもっと別の方法で客集めろよ」

('A`)「レンタル待ちするって人も多いだろうしなぁ。一般1800円だと旧作レンタルで十数本借りられる値段だし」


('A`)「とまぁ、こんな感じでね。目に付いたご意見なんかにも反応していきたいなと」

( ・∀・)「てか、どこから来たご意見なのこれは」

('A`)「某掲示板」

779 名も無きAAのようです :2016/01/11(月) 23:11:41 ID:ixK3JdX60
('A`)「では、今回の議題はこちら」


『クソ映画とは何か』


( ^ω^)「うわっ……来たよ……」

('A`)「うわって言わない」

(-@∀@)「この話臭そう」

( ・∀・)「あ、あー…僕は若干気になってたんだよね」

(-@∀@)「えっ?」

( ^ω^)「マジかお前……いいこと一つも無いぞ……」

( ・∀・)「いやいやハマるとかそういうのじゃなくてね、ドクオくんのセンサーがどこに引っかかるのかって話」

(-@∀@)「ああ、そういう事……実際どうなの?」

('A`)「なんかバカっぽくて、でもトラウマは確実に残してくれそうで、それでいてネタになりそうな奴かな」

(-@∀@)「つまり?」

('A`)「ムカデ人間」

( ^ω^)「全ての元凶はそれだよな……そう言えば、年末にそれっぽい事言ってたよな」

('A`)「『トラウマになって』『程よくグロくて』『観るのが辛い』だな」

( ・∀・)「変態じゃん」

('A`)「そうだよ」

(-@∀@)「だとしたら、基本的にホラー映画なのかな?」

780 名も無きAAのようです :2016/01/11(月) 23:13:41 ID:ixK3JdX60
('A`)「一概にそうとも言えないな。年末に見たのはコメディ映画だったし」

( ^ω^)「あれは酷かった」

( ・∀・)「ウンコ食べる映画だっけ?」

( ^ω^)「ウンコ以前の問題だった」

(-@∀@)つ□「あ、これかな?『ピンク・フラミンゴ』」

( ^ω^)「パッケージ裏見てみ」

(-@∀@)「えーと、『ゲテモノ映画として新境地を切り開き、その過激さでは並ぶものは無い、記念碑的なカルト映画』……」

(-@∀@)「ヤバそう。でも、ヒントとなるワードがあるね」

( ・∀・)「ゲテモノ映画、カルト映画かな?」

(-@∀@)「うん。ゲテモノ映画はドクオが言った三つのワードに当てはまりそうだし、カルト映画は……」

(-@∀@)「そもそもカルト映画って何?」

('A`)「熱狂的ファンによる小グループによって支持される映画のことである」※wikiより引用

( ^ω^)「つまり、ごく少数の変態共に愛される映画だな」

('A`)「ホラーのカルト映画として有名なのは、ブルース・キャンベル主演のゾンビ・ホラー『死霊のはらわた』だな」

(-@∀@)「なんか聞いたことあるタイトルだね。確か……」

('A`)「ニダーとお前呼んでゾンビ映画紹介した回でタイトルだけ出た映画だ」

(-@∀@)「あー、思い出した!!確か、グロそうって理由でドクオでも観るの躊躇ってたって映画だっけ!!」

('A`)「あの後、観たんだけどな。すげーおもしれーのよこの映画」

781 名も無きAAのようです :2016/01/11(月) 23:14:45 ID:ixK3JdX60
('A`)「グロい事にはグロいんだけど、設定とキャラクターがぶっ飛んでるからホラーよりコメディ側の映画として楽しめる」

('A`)「続編のキャプテン・スーパーマーケットでは、現代から中世にタイムスリップしててホラー要素皆無になってるからな」

( ・∀・)「なにそれ凄く気になる」

('A`)「だけど、これは俺の中でクソ映画に入らねーんだ」

( ・∀・)「なんで?ドクオくんのツボ抑えてるじゃん」

('A`)「『楽しい』んだよ」

( ・∀・)「それの何がダメ……あっ、観てて辛くないから?」

('A`)「そうそれ。ムカデやピンク・フラミンゴは基本観るのがしんどいんだよ」

( ^ω^)「ほんまそれな……」

(;・∀・)「悲壮感が漂ってる……」

('A`)「俺は、そういうしんどさの中に楽しみを見出したいタイプだから、最初から楽しい映画はクソ映画のカテゴリーに入らないんだ」

(-@∀@)「楽しみ方が捻じ曲がってるこの人」

( ・∀・)「死中に活を見出すタイプだ」

( ^ω^)「ただのドMだよかっこよくすんな」

(*'A`)「へへっ……」

( ^ω^)「調子乗るから」

782 名も無きAAのようです :2016/01/11(月) 23:16:17 ID:ixK3JdX60
('A`)「カルト系も結構観てんだよ?『時計じかけのオレンジ』に『ダークマン』に……最近観た『ゾンビ・コップ』は最高だったな」

( ^ω^)「登場人物の九割が死んであの気持ちのいいラストだもんな」

(;・∀・)「ええ……欝系エロゲみたいな死亡率なのに?」

( ^ω^)「客観的に観たら全くハッピーエンドじゃないんだけど、主人公達は自分たちの運命に納得してて、粋に去っていくんだよ」

('A`)「まぁこの話はまた今度詳しく話すとして、カルトジャンルもクソ映画としては一長一短っつーこった」

(-@∀@)「じゃあ、クソ映画に近いのはやっぱゲテモノ系?」

('A`)「そうかも」

( ^ω^)「そうだろ。ムカデもフラミンゴも間違いなくゲテモノだろ」

('A`)「そうなのか……!!」

( ・∀・)「ムカデとピンク・フラミンゴ以外で、ゲテモノ系の映画で観たのはあるの?」

('A`)「うーん……」

(;'A`)「うーーーーん……?」

(-@∀@)「え?無いの?」

(;'A`)「ピンと来ない……ゲテモノ系?」

( ^ω^)「お前アレだろ。ムカデ人間で完結してるから、そのジャンルあんまり深く掘り下げていってないだろ」

(;'A`)「くっ…なんてこった!!俺はまだ、クソ映画ファンとしてまだまだ未熟……精進せねば!!」

( ^ω^)「せんでいい」

783 名も無きAAのようです :2016/01/11(月) 23:18:05 ID:bvEzhSVE0
映画鑑賞にまでドM性発揮せんでも良かろうに

支援

784 名も無きAAのようです :2016/01/11(月) 23:18:25 ID:ixK3JdX60
( ^ω^)「つーかムカデ繋がりだと、お前好きなの人体改造系映画だろ」

('A`)「それだ。流石相棒」

( ^ω^)「こんなクソしょうもない事に気付かせんなよ……」

('A`)「ムカデ人間、武器人間、そしてMr.タスク……これだ!!」

(-@∀@)「武器人間は何となくイメージ出来るけど…タスク?スタンド名?」

('A`)「ムカデ人間をリスペクトしたセイウチ人間作る映画だよ」

(-@∀@)「好きそう、好っきそう。マジで」

('A`)「この前ツタヤ覗いたらレンタル開始してた」

('A`)「ごちうさ二期もレンタル始まってたぞ」

( ・∀・)「何故それを早く言わない」ガタッ

(-@∀@)「こんなくだらない話してる場合じゃないでしょ」ガタッ

('A`)「お?タスク観る気満々?」

( ^ω^)「いや気づけよ。さっきまでお前そっち側の難民だっただろ」

('A`)「バカお前、俺はごちうさ難民である以上に」

('A`)「クソ映画狂戦士なんだよ……!!」

( ^ω^)「余計タチ悪い」

785 名も無きAAのようです :2016/01/11(月) 23:19:18 ID:ixK3JdX60
( ^ω^)「と言うか、武器とセイウチはともかくとして」

( ^ω^)「繋げただけのムカデは人体改造系って言っていいのかお?」

('A`)「手じゅちゅ……手術してるんだからカテゴリーには入ってるだろ」


<お邪魔しましたー


( ^ω^)「ごちうさ難民二人出ていったんだけど」

('A`)「やっぱ俺のクソ映画仲間、略してクソ仲間はお前しかいないな」

( ^ω^)「ぶっ殺すぞ」

('A`)「それはそうと、人体改造系映画には独特の恐怖があるんだよ」

( ^ω^)「と言うと?」

('A`)「自分がもし犠牲者の立場にあったらっつーアレ」

( ^ω^)「それってどのホラー映画にも言えるんじゃね?」

('A`)「お前、ジェイソンさんに追いかけられるのとムカデにされるのどっちが恐い」

( ^ω^)「ムカデ」

('A`)「だろ?」

786 名も無きAAのようです :2016/01/11(月) 23:20:44 ID:ixK3JdX60
('A`)「心に刻まれる恐怖ってのは人体改造系の方が深い。『トラウマ』と言う点に置いて優れているんだ」

('A`)「で、人体改造系三作品の中で最もリアリティがあるのがムカデなんだよな」

( ^ω^)「ああー……実現可能の恐怖とか語ってたな」

('A`)「武器人間はどちらかって言うとオバケ屋敷系ホラーで観てて楽しい」

( ^ω^)「楽しかったらダメなんだな」

('A`)「Mr.タスクはムカデに比べてリアリティが無い。まずジャンルがホラーコメディだからな。ブラックな笑いに特化してる」

( ^ω^)「トラウマ度は弱いと」

('A`)「だからムカデはクソ映画としてとても優れている」

( ^ω^)「お前が提唱した三つのクソ映画定義に当てはまってると……」

( ^ω^)「つーか、それってお前のクソ映画の基準がムカデになってるだけじゃねーの?」

(;゚A゚)そ ハッ…!!

( ^ω^)「ムカデがクソ映画っつーことは間違いないけど、基準がそれだとクソ映画の幅が狭まるんじゃねえ?」

(;゚A゚)「も……盲点だった、それは……お、俺が、ムカデに囚われすぎていた……固執していた……」

(;゚A゚)「誰よりもクソ映画を極めようとしてたのに……俺が求めていたのは、ただのムカデの後追い……そんなの、そんなの……!!」


(;゚A゚)「クソ映画マイスターとは、呼べねえ!!!!!!」


( ^ω^)「いやお前何目指してるの?」

787 名も無きAAのようです :2016/01/11(月) 23:22:26 ID:ixK3JdX60
( "ゞ)「やっと気付けたようだな」ガチャ

(;'A`)そ「父さん!!」

( ^ω^)「そういやそうだったこの父子の趣味嗜好が残念だった」

( "ゞ)「お前のクソ映画を求める情熱の色は悪くない……だが、ムカデという光が余りにも眩しすぎた。目が眩んだ」

( "ゞ)「その光はクソ映画への道を切り開いたが、先へと導きはしない……それに、ようやく気付けたんだな」

(;A;)「父……さんっ……!!」

( ^ω^)「待ってここ泣くとこ?」

( "ゞ)「これは、餞別だドクオ……これから先、長い長いクソ映画道を、友と歩むお前に向けてな……」

( ^ω^)「俺を巻き込まないでください」

(;A;)「こ、これは……」


『シャーク・ネード』


( "ゞ)「ようこそ……『サメ映画』の世界へ」

788 名も無きAAのようです :2016/01/11(月) 23:23:27 ID:ixK3JdX60
( "ゞ)「今回のまとめだ……!!」

( ^ω^)「おじさんが締めるの?ずっと聞いてたの俺らの会話?」


『クソ映画とは、長い旅路の始まりと終わりに現れる一筋の光である』

 ‐欝田デルタ‐


( ^ω^)「クソ映画のまとめとしては勿体無い無駄なかっこよさ。何この謎に損した気分」

('A`)「学んだよ……ありがとう、父さん。そして……」

('A`)「ブーン……」


( "ゞ)「息子を、よろしく頼むよ……」


( ^ω^)「いやよろしくされても困るんですけど」



おわり

789 名も無きAAのようです :2016/01/11(月) 23:23:51 ID:cfv.he8UC
サメ…
支援

790 >>1 :2016/01/11(月) 23:25:25 ID:ixK3JdX60
http://www.cinematoday.jp/page/N0079357

夢が叶いました

791 名も無きAAのようです :2016/01/11(月) 23:26:49 ID:p4MSPEpI0
乙。全員死ねばいいのに(褒め言葉)

792 名も無きAAのようです :2016/01/11(月) 23:27:07 ID:67ZW0tCU0
欲しいけどこのクソに12000円は高い

793 名も無きAAのようです :2016/01/12(火) 00:07:42 ID:oiUzjOwE0
ムカデ人間の光を灯台のようにしてまたクソ映画の海への航海に乗り出せばいいさ

ところで映画に特典つけて客を釣るのはOKなんか?俺は声優だので釣るのよりそっちの方が嫌いなんだけど...

794 名も無きAAのようです :2016/01/12(火) 00:14:19 ID:3TdQo65M0
やっぱ変態じゃん

個人的な意見として特典はちょっとした付録的なのならまあ
何回も来てコンプしてね、みたいなのはちょっと受け入れ難い
なんか映画が特典の値段を釣り上げる手段みたいで握手券的な何かを感じる

795 名も無きAAのようです :2016/01/12(火) 00:37:00 ID:fcFBQtEg0
今年やる遊戯王の前売り券はオマケ目当てで爆売れしたな
まぁ自分がそれ買っている以上偉そうなことは言えないが、ああいうのはやめて欲しい
まだ遊戯王は再販するから有情だが、この前のアイカツ!だかは酷かったと聞いた

796 >>1 :2016/01/15(金) 01:02:14 ID:h3gUUGs.0
【サイニー体験】


('A`)「サイニーとやらをね、ためしにやってみたんですよ」

( ^ω^)「何それ」

('A`)「催眠音声を聞きながらね?ほら、こう、どっばどば出すやつ……」

( ^ω^)「お前の性に対する探究心に時々着いていけなくなる」

('A`)「ようつべの一番上にある奴を聞いてたんだが、なんか途中で高層ビルの最上階にいる社長になれって誘導されて」

( ^ω^)「そこからどうシコまで持っていくんだよ」

('A`)「なんか、俺はそのビルで一番偉い人で、部下は俺が死ねっつったら死ぬくらいの忠誠心持ってるのばっかで」

( ^ω^)「ドブラックかよ。訓練されすぎだろ」

('A`)「でもそんな恵まれた環境の中でも俺は満たされていないんだよ。それが何故かっつったら」

('A`)「俺は少女が好きで、少女になりたいかららしいんだ」

( ^ω^)「ごめんちょっと待って話が飛躍し過ぎてワケわっかんねえ」

('A`)「そんで、謎の女の子に連れられてヘリで向った先が、なんか少女になりたい欲求を満たすデパートらしくて」

( ^ω^)「今のところ登場人物が少女になりたい変態社長と謎の女の子だけなんだが」

('A`)「そこでパート1が終わった」

( ^ω^)「どうだった?」

('A`)「面白かったよ」

( ^ω^)「いや、抜けた?」

('A`)「敏腕社長が女の子になる為に颯爽とヘリに乗り込む想像しろっつわれたら、笑うだろ?」

( ^ω^)「笑うな」

('A`)「無理だろ……」

( ^ω^)「だよな」

797 名も無きAAのようです :2016/01/15(金) 09:10:32 ID:UqnP7xX.0
そんな音声あったら聞きたいわ

798 名も無きAAのようです :2016/01/15(金) 09:39:50 ID:OmGFR.Yo0
あるんだよなあ...

799 名も無きAAのようです :2016/01/15(金) 11:47:20 ID:AdEdqqGw0
催眠音声はワケわからん事を命令されたりするよね。ちんこでコップに入った牛乳をかき混ぜて出したらそれを飲めとか。俺はそれ聞いた瞬間そっとイヤホンを抜いてそのまま寝た。

800 名も無きAAのようです :2016/01/15(金) 11:56:40 ID:7ntYl4Eo0
ワロタwww

801 名も無きAAのようです :2016/01/15(金) 15:30:46 ID:Ugix16k.0
高層ビルの屋上にいる社長の所為でギースでイメージしちまったわ

802 名も無きAAのようです :2016/01/15(金) 15:39:12 ID:3SVesDig0
俺は遊戯王の海馬社長を思い浮かべた

803 名も無きAAのようです :2016/01/15(金) 15:50:51 ID:Gyv2M2KE0
要するにサイニーを利用すれば、ムカデ人間の一部になるという状況を擬似的に体感できるわけだな
誰か>>1のために音声作ってやれよ

804 名も無きAAのようです :2016/01/15(金) 16:08:02 ID:xUu8zAB60
>>1がいずれ作るんじゃね?

805 名も無きAAのようです :2016/01/15(金) 19:34:54 ID:h7O8MihI0
>>799
なんでいきなり超ドM向けの音声に突っ込むんですかね...
初心者は双子とか聴いてればいいんだよ

806 名も無きAAのようです :2016/01/15(金) 23:17:54 ID:uQ6ZZRBc0
双子は用途としてはちょっと別だがな
幽体離脱はやろうと思ったら結構長期戦だし

807 >>1 :2016/01/16(土) 22:34:00 ID:om6t9XFk0
('A`)「グラブルをね、始めたんですよ」

( ^ω^)「あの金やったら掛かるって有名なゲームか」

('A`)「ファスティバってマッチョのオカマキャラが欲しかったんだが」

( ^ω^)「お前オカマ好きだな」

('A`)「真っ先に出た」

( ^ω^)「男キャラのガチャ運振り切れてんな」

('A`)「ファスティバはママだし……バブみ感じるし……」

( ^ω^)「どうした?頭大丈夫か?」


『村人学園2-M組会議のようです 男の価値』


.

808 >>1 :2016/01/16(土) 22:35:46 ID:om6t9XFk0
('A`)「おかしい」

( ・∀・)「やっと自分の頭の状態に気付いたようだね」

(-@∀@)「完治までもう少しだよ。頑張って」


('A`)「男として産まれたのにわざわざ女の格好してチヤホヤされるジャンルが流行るのはおかしい」ギチギチギチギチ

(;・∀・)そ「ぎゃああああああああああああああ!!!!!」

(;-@∀@)そ「ごめんなさあああああああああああ!!!!!」

( ^ω^)「二人同時にテキサスクローバーホールド極めるとか器用な事するな」

('A`)「練習した」

( ^ω^)「もっと時間を有意義に使えよ」

('A`)「と言うわけで今回の議題はこちら」


『男の娘ってなんだよ』


( ^ω^)「まった濃い議題持ってきたな……」

('A`)「今回はディスカッションを主にしていきたいと思ってな」パッ

(;・∀・)「ハァ、ハァ……もう少しでギブするところだった……」

(;-@∀@)「体を砂にして逃れるところだった……」

( ^ω^)「お前らサンシャインなの?」

809 >>1 :2016/01/16(土) 22:37:24 ID:om6t9XFk0
('A`)「おっと、先ずは前回前々回の復習からだ」


>>792


('A`)「馬鹿だなぁ……クソに大金つぎ込むから……」

('∀`)「フヒッ、『イイ』んじゃあないか……」ニチャア……

(;-@∀@)「へ、変態だ……」

( ^ω^)「ド変態な」


>>793〜】


( ^ω^)「川越シェフが栽培したクソマズいリンゴと、数回買うと萌えキャラのブロマイドが付いてくる普通のリンゴなら」

( ^ω^)「どっち選ぶかって話だろ」

(;・∀・)「どんだけ根に持ってるのさ……」

(-@∀@)「川越シェフ手広くやりすぎでしょ」

( ^ω^)「だから俺が言いたいのは、客寄せの為にマズいリンゴを作るくらいなら、オマケで釣ろうが何しようが普通のリンゴを提供して欲しいっつーことなんだよ」

('A`)「まぁ、普段映画観ない層がポスカ程度のちょっとした特典つけたとしても観に来ることはねえだろうし、効果的では無いわな」

(-@∀@)「コンプ系の特典はアニメ映画特有の物だね。でもあくまでオマケだし映画本編には影響しないし」

(-@∀@)「集めたい人だけ集めればいいって言う、延長として考えればいいんじゃないかな」

( ^ω^)「映画本編だけを目的としてる立場から言えば、オマケあるなしに関わらず気持ちよく映画を楽しめればそれでいいしな」

810 >>1 :2016/01/16(土) 22:39:08 ID:om6t9XFk0
('A`)「はい、今回もご意見ありがとうございました。抽選で1名様にムカデ人間ブルーレイBOXをプレゼント」

( ^ω^)「おう宅配テロやめーや」

(#'A`)「俺がプレゼントして貰いてえよ!!!!!」

( ^ω^)「さっきクソに金出すのがイイっつってたじゃねーか」

(#'A`)「それはそれ!!!!これはこれ!!!!!」

( ・∀・)「ドクオくんの趣味に全力な所、僕ぁ好きだなぁ」

( ^ω^)「付き合わされる身にもなれ」

( ・∀・)「あ、うん大丈夫。僕も犠牲者だから」

:( ・∀・):「ムカデ人間3、二回目付きあわされたから……」

( ^ω^)「お前マジか」

('A`)「だってお前行きたくねえっつーから」

(;-@∀@)「酷ッ!!ブーンはともかくモララーは普通の人間なんだよ!?」

( ^ω^)「はっ倒すぞクソメガネ」

(;'A`)「いや……俺らも普通の人間だし……なんでアカンの?」

( ^ω^)「今すごい『普通って何だろう』って哲学的な疑問が頭渦巻いてる」

(;-@∀@)「そもそも、よく付き合ったね!?」

:( ・∀・):「好奇心は猫をも殺すのさ……」

811 >>1 :2016/01/16(土) 22:40:15 ID:om6t9XFk0
( ・∀・)「で、今回はどうして『男の娘』なの?」

('A`)「最近、かわいい僕っ子キャラを見ると『こいつ実は男なんじゃねえ?』って疑いが浮かんで」

('A`)「生活に支障をきたしている」

( ・∀・)「その程度で支障が生じる生活とは一体」

('A`)「女の子しか出ないと思っていたシコソシャゲー『ウチの姫様が一番カワイイ』にも進出してると知ったときには」

('A`)「俺はもう何を信じていいのかわからなくなった……」

(-@∀@)「ウチ姫は無課金でも石溜まり易くて、そこそこのレアキャラ出るのがいいよね」

('A`)「お前らは男の娘についてどう思う?」

( ・∀・)「無くはないんじゃないの?」

(-@∀@)「かわいいは正義」

( ^ω^)「クソどうでもいい」

('A`)「ブーン、真面目に」

( ^ω^)「男として産まれたのにマッチョにならないのは勿体無いと思います」

('A`)「俺もブーンと同意見だ」

( ・∀・)「マッチョ至上主義って萌え文化の中じゃ生き辛そう」

(-@∀@)「ニダーくんはどうなのかな?」

('A`)「なんか今日も来れないから、とりあえず意見だけでもと思ってラインしたら」

('A`)「『男の娘って何?』って返信来た」

( ^ω^)「安定のピュアさだな」

812 >>1 :2016/01/16(土) 22:41:57 ID:om6t9XFk0
('A`)「とりあえず肯定派のお前ら、否定派の俺らでディスカッションしようか」

('A`)「まず、男の娘とは何かを調べてみるか」


※ニコニコ大百科 『男の娘』
ttp://dic.nicovideo.jp/a/%E7%94%B7%E3%81%AE%E5%A8%98


('A`)「『男の娘(おとこのこ)とは、主に容姿が女性にしか見えない少年、青年への萌え要素を指す。』か」

( ^ω^)「要するにオカマじゃねーのかお?」

(-@∀@)「違う。男の娘は『美少女にしか見えない美少年』だから、性格が男性そのものでも外見が美少女ならそれはもう『男の娘』なんだよ」

('A`)「じゃあ美少女でいいじゃねーかってなるじゃん」

(-@∀@)「いやいやいやいや」

('A`)「いやいやいやいや」

( ・∀・)「該当するキャラクターの数が凄いね……有名所で言えば、ギルティギアのブリジットとか、シュタゲのルカ子とかかな」

(-@∀@)「後みなみけのマコちゃん」

( ^ω^)「ああ、マコトもそうなのか」

( ・∀・)「あ、動画があるね。見る?」

( ^ω^)「うん」


※こんな可愛い子が女の子のはずがない その1
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1797067


('A`)「あー……」

( ^ω^)「あー……」

813 名も無きAAのようです :2016/01/16(土) 22:42:41 ID:rOTpWalQ0
ごちうさのみーくんは男の娘って展開だと思ってたら普通に女の子だったでござるの巻
水着回までずっと男の娘だと思ってた

814 >>1 :2016/01/16(土) 22:42:58 ID:om6t9XFk0
( ^ω^)「オカマでは無い事はとにかくわかった」

('A`)「基本的に男なんだな。でも俺は…・・・」

('A`)「オカマキャラの方が好きだ……」

(;・∀・)「へ、へぇ……そうなんだ……」

('A`)「ボンちゃんが好きだ……」

(-@∀@)「あれはもう男の娘とかオカマとかじゃなくて普通に漢でしょ」

(#'A゚)「てめぇ今オカマ道(ウェイ)馬鹿にしたかオラ!!」パァンッ!!

(;-@∀@)そ「ひえっ!?そこまで怒ること!?」

( ^ω^)「こいつ、過去二回ボンちゃんとの別れをリアルタイムで読んでガチ泣きしてたから」

(#;A;)「ヒグッ!!おっ、俺ばなぁ!!ボッ、ボンぢゃんがぁ!!ずぎなんだお!!」

(;-@∀@)「ご、ごめんよ……わかったから泣かないでよ……」

( ・∀・)「でも、オカマが好きって言うより面白い格好したオッサンが漢を魅せるのが好きなんでしょ?」

( ^ω^)「確信突くのやめろや……」

(#;A;)「言い返せないぃぃぃ!!!ぐやじいいいいいいいいいいいいいい!!!!!」

( ・∀・)「オッサンかつマッチョで漢って条件満たしてたら、どんなキャラクターも好きになるんじゃないの?」

(#;A;)「ひぃぐ!!ひぃぃぐう!!」

(;-@∀@)そ「追い討ちやめたげてよぉ!!」

815 名も無きAAのようです :2016/01/16(土) 22:44:22 ID:CMWmqylA0
男の娘は男とは違う性別だから・・・・・・

816 >>1 :2016/01/16(土) 22:44:59 ID:om6t9XFk0
('A`)「お見苦しい所を、お見せ申した……」ズビッ

(-@∀@)「うん……なんで武士口調?」

( ・∀・)「それで、否定派の二人は動画観てどう思った?」

( ^ω^)「いまいちピンと来ないってのが第一だな。女向けの萌えじゃねえの?」

(-@∀@)「列挙されてる作品を見ても、殆どが男性向け作品なんだよね。つまり、男性需要はあるんだよ」

( ^ω^)「いやでも男だろ?」

(-@∀@)「男だけども」

( ^ω^)「ぶっちゃけ、俺は男に萌えるってのが理解出来ない」

('A`)「ニダー」

( ^ω^)「ニダーは男じゃない」

( ・∀・)「言いがかりにも程がある」

('A`)「俺は、あれだな。これでシコってる連中がいるってのに若干の恐怖を覚える」

( ・∀・)「ムカデを嬉々として観賞する人間に若干とは言え恐怖を与える男の娘凄い」

('A`)「まぁ、俺は男キャラ萌えがわからねえワケじゃねえよ。でもそれはあくまで『男』っていう性別を基準としたもので」

('A`)「男なのか女なのかわかんねえキャラだとこう……拒否感?みたいなのを感じる」

(-@∀@)「つまり、ハッキリしない気持ち悪さみたいなのがあると」

('A`)「うんそう」

817 >>1 :2016/01/16(土) 22:46:20 ID:om6t9XFk0
( ^ω^)「そのハッキリしなさが、俺としては腹立たしいってのがあるかも知れない」

( ^ω^)「男なら男、女なら女としてキャラクターを確立して欲しいっつーか……いや、個人的嗜好だから、ただの我侭っつー自覚もあるんだが」

( ^ω^)「食指を伸ばす気になれないジャンルではある」

('A`)「俺はアレだ。基本的に下半身に正直だから」

( ・∀・)「性犯罪者のカミングアウトだよそれ」

('A`)「要はシコれるかシコれないかなんだよ。いくら可愛くても、それが男っていう性別だけで萎える」

(-@∀@)「シコ抜きで考えたらどうなの?」

('A`)「それだと多分、普通に男キャラの方が萌えると思う」

(-@∀@)「ホモなのかホモじゃないのかハッキリしないね」

('A`)「いやだから、男キャラ萌えはそういうのじゃねえんだって。ニダーが可愛くても抱く気にはならないのと一緒」

( ・∀・)「発言は誤解されかねないものだけど言いたいことは何となくわかる」

818 >>1 :2016/01/16(土) 22:47:38 ID:om6t9XFk0
(-@∀@)「そういやグラブル始めたんだよね?カリオストロはドクオ的にどうなの?」

( ^ω^)「カリオストロ?なんか名前がやらしい」

(;-@∀@)「どの辺りが?」

( ・∀・)「見た目が可愛い女の子で中身がオッサン」

( ^ω^)「そのキャラのオスのカリがトロトロしてんのか?」

(;・∀・)「いや何言ってんの?」

('A`)「あれは俺の中では男キャラだから」

(-@∀@)「バッサリいったね……」

('A`)「らんまだって水を被ると女になっちゃうふざけた体質だけど、基本は男じゃん?」

('A`)「もしファックするにしても、男が喘いでると思うと……もう……」

( ・∀・)「まぁそんな人間いないしファックの予定もこれから先長いことないだろうから気にしなくていいよ」


(メ)∀・)「殴ることないじゃん」

( ^ω^)「今のは一言多かったお前が悪い」

819 >>1 :2016/01/16(土) 22:48:59 ID:om6t9XFk0
(-@∀@)「嫌いでは……?」

('A`)「無いよ。良いキャラしてるし好きな部類に入る」

(#'A`)「だけど、シコれるかどうかは別の話だろ!!!!!」ドンッ!!!!

( ・∀・)「そこがボーダーラインなんだね」

(-@∀@)「定着したマイノリティジャンルって感じはするよね。男の娘ってのは」

(-@∀@)「要は倒錯性なんだよ、可愛らしさとは相反する男を可愛く飾り立てることで、背徳感を感じさせる」

(-@∀@)「その背徳感にのめり込める者だけがハマるジャンルっていうかさ」

( ^ω^)「つまり、『男らしさ』に一種の崇拝性すら抱いている俺らには……?」

(-@∀@)「受け入れがたい、と思うよ。崇拝してるの?」

( ・∀・)「まぁ、ムカデ人間を絶賛するようなセンスの持ち主には琴線に触れないジャンルだってことね」

('A`)「ムカデ如きでワーキャー言ってるようなフニャチンのタマ無し野郎にはお誂えのシコネタって事か」

( ・∀・)「あ?」

('A`)「お?」

( ^ω^)「ドクオ」

('A`)「なんだよ」

( ^ω^)「モララーが正しい」

('A`)「ムカデヘッズだって優しくして欲しいのに」

820 >>1 :2016/01/16(土) 22:50:15 ID:om6t9XFk0
( ^ω^)「疑問なのはさ、『なんでわざわざ男にする必要あるん?』なんだよ」

( ^ω^)「ブヒりたいなら普通の美少女でも充分なんじゃねえの?」

(-@∀@)「そこが男の娘ジャンルが倒錯たる一番の理由だね」

(-@∀@)「個人的な意見としては、男性が抱く女性への『憧れ』の具現化なんだよ」

('A`)「変身願望みてーなもんか」

(-@∀@)「そうそう。例えるなら、仮面ライダーよりプリキュアになりたい男の子の為のジャンル」

('A`)「鎧武めっちゃ面白かったよな」

( ^ω^)「子供向けとは思えないくらいエグい内容だったわ……流石虚淵……」

(-@∀@)「話聞いて」

( ・∀・)「その、プリキュアになりたい願望を実際に表現したのが『男の娘』ってワケだね」

(-@∀@)「キミがいてホントよかったよモララー。で、ここから先はシコの話に移るんだけど」

(-@∀@)「女性的快楽を味わいたい男性に向けたジャンルでもあるんだよ」

( ^ω^)「やっぱホモじゃねーか」

(;-@∀@)「いやいや、やってることはホモだけど、そうじゃないんだって」

('A`)「それも憧れみてーなもんなのか?」

(-@∀@)「そうとも言えるね。男性と女性のエクスタシーの種類は違うから、そういう経験をしてみたい人が」

(-@∀@)「男でも女性の快楽を味わえる人体の神秘を知って、流行らせ始めた……って、調べたら書いてあった」

( ^ω^)「お前の意見じゃねーのかよ」

(;-@∀@)「僕だってそんな詳しいワケじゃないんだよ?」

821 >>1 :2016/01/16(土) 22:51:43 ID:om6t9XFk0
( ・∀・)「肯定派としては、男の娘には性別を超えた魅力があると思うんだよね」

('A`)「抱いてそうだもんなお前」

( ・∀・)「二次元オンリーの話だよ……っていうか身近にいないでしょそんな人」

( ^ω^)「いたら抱くのか……」

(;・∀・)「抱かないよ!!だから、こう……そう!!ギャップ萌えに似たものなんだよ!!」

(-@∀@)「そうそう、男が女の子の格好して可愛いことやってるのがいいんだよ」

('A`)「わからなくも無いが、それだと男キャラ萌えでいいんじゃねーの?」

( ・∀・)「だから、ドクオくんの男キャラ萌えとはまた別物であって、美少女キャラ萌えとも別なの」

(-@∀@)「強いて呼ぶならば『男の娘萌え』だね」

( ^ω^)「ここまで会話してアレなんだが、俺ら今めっちゃ気持ち悪い会話してるな」

('A`)「誰が聞いてるわけでもねえしいいだろ……」

( ^ω^)「でも会話内容某掲示板にうpするんだろ?」

('A`)「俺らよりもっと気持ち悪い連中の集まりだぜ?気にすんなよ」

( ^ω^)「ただの悪口だし気持ち悪い筆頭のお前が言うな」

( ^ω^)「主に、顔が」

( ^ω^)「気持ち悪い」

('A`)「泣いちゃうぞ☆」

( ^ω^)「うわキモ」

( ・∀・)「キモ」

(-@∀@)「キモ」

('A`)「これだよ」

822 >>1 :2016/01/16(土) 22:52:51 ID:om6t9XFk0
( ^ω^)「そもそも、男の娘認定される条件って何なの?」

( ・∀・)「見た目が女の子なら、それはもう男の娘なんじゃない?」

( ^ω^)「ふむ……」

( ・∀・)「えっ、なんで僕をマジマジと見つめてるの怖い」

(#'A`)「もーうっ!!ブーンったら!!俺と言う相棒がいながらそんなケツ穴野郎見つめちゃうなんて!!」

(#'A`)「妬いちゃうぞっ☆ぷんぷん!!」

( ^ω^)「いや今そういうのいいから」

('A`)「アッハイ」

(-@∀@)「最近のブーンはドライだねー……」

( ^ω^)「例えばの話だけど、モララーを無理やり女装させたとすればそれは……」

(-@∀@)「男の娘になるね。イケメンだし」

( ・∀・)「えっ」

('A`)「俺が女装すれば同じく……」

(-@∀@)「滑稽なオカマが一人出来上がるだろうね」


L('A`)」 完全勝利S


(-@∀@)「いやキミがそれで良いなら構わないんだけど」

823 >>1 :2016/01/16(土) 22:53:49 ID:om6t9XFk0
(-@∀@)「まぁ、服装に関係なく女の子に見えるのならそれはもう男の娘になるんじゃないかな」

(-@∀@)「でも、モララーみたいなイケメンを無理やり女装させて辱めるっていう男の娘需要もあるから、その辺は曖昧だね」

('A`)「イケメンって何やっても喜ばれるもんな。死ねよ」

( ・∀・)「もうこれは産まれ持った運命(さだめ)だから、僕自身ではどうしようもないよ?」

('A`)「俺だって?母さんに『ドクちゃんはかっこいいね』って?昔は言われてましたし?」

(うA`)「言われてましたし……泣いてねーし……」

( ^ω^)「それ殆どの家庭に言えることだろ……とりあえず実験として後でモララーをアレするとして」

(;・∀・)「やらないよ!!絶対やらないからね!!」

('A`)「よし、誰が先頭になる?」

( ^ω^)「今のモララーの反応は正しく……?」

(-@∀@)「うん、男の娘の才能があるね」

(;・∀・)そ「アサピーも乗り気なの!?」

('A`)「……」

('A`)「誰が先頭n( ^ω^)「ちょっ、黙れお前」泣きそう」

824 >>1 :2016/01/16(土) 22:55:11 ID:om6t9XFk0
(-@∀@)「後はそうだねー……男の娘は女性のマイナス面を抜き取った、理想的存在ってのもあるね」

( ^ω^)「は?」

(-@∀@)「『女心と秋の空』。女性は秋の空のように気持ちが移り気だって意味のことわざがあるよね」

(-@∀@)「その移り気が、男性には理解し難い不安要素。それを取り除いた、男性にとって理想的で完璧な理解者」

(-@∀@)「早い話が、童貞の理想を詰め込んだ存在ってワケさ」

('A`)「つまりアレか。生理のねえ女ってことか」

(-@∀@)「飲み込み方が下衆極まりないけど、そういうことだね」

( ^ω^)「でも、男なんだろ?」


(#-@∀@)「うるせーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」


(;^ω^)そ「!?」

(;'A`)そ「!?」

(;・∀・)そ「!?」

825 >>1 :2016/01/16(土) 22:56:29 ID:om6t9XFk0
(#-@∀@)「要はかわいけりゃなんでもいいんだよボケが!!そこに一々理由なんざ必要か!?あ!?」

(#-@∀@)「可愛いってなんだ!?言ってみろよオイ!!そこのケツ筋野郎!!」

(;'A`)「せ、正義です」

(#-@∀@)「おいそこのマッチョは!?」

(;^ω^)「ジャ、ジャスティスです」

(#-@∀@)「イケメンは!?」

(;・∀・)「いや僕肯定h(#-@∀@)「ああ!?」可愛ければ邪神だろうとゾンビだろうと受け入れますごめんなさい」

(#-@∀@)「以上を踏まえて否定派ァ!?結論は!?」

(;'A`)「は、はい」


今回のまとめ

『可愛かったら男だろうがなんでもいい』


(;'A`)「と、なりました……」

(#-@∀@)「よぉし!!じゃあ早速実践だ!!ここに女装セット一式あるからイケメンに着せて反応を確かめるぞ!!」

( ・∀・)「えっ」

826 >>1 :2016/01/16(土) 22:58:16 ID:om6t9XFk0




( ・∀・)「えっ?」




.

827 >>1 :2016/01/16(土) 22:59:28 ID:om6t9XFk0
―――――
―――



从´ヮ`从ト「あら〜、いらっしゃいクールちゃん」

川 ゚ -゚)「ご無沙汰してます。ドクオは?」

从´ヮ`从ト「お部屋でお友達とお喋りしてるわぁ〜。さぁさ、上がってちょうだいな〜」

川 ゚ -゚)「お邪魔します。ああ、これ、温泉に行って来たのでお土産です」

从*´ヮ`从ト「あらあら〜。ありがとぉ〜」

川 ゚ -゚)「……つかぬ事をお聞きしますが、本当にドクオの母親ですか?」

从*´ヮ`从ト「うふふ〜。どうかしらぁ〜?」



川 ゚ -゚)(相変わらず裏の見えないお方だ……恐ろしい)ステステステ

川 ゚ -゚)「ドクオ、入るぞ。辺獄のシュヴェスタを返しに……」ガチャッ

828 >>1 :2016/01/16(土) 23:00:59 ID:om6t9XFk0



l从∩∀∩ノ!リ人 クスンクスン



(#-@∀@)o彡゜「あっそれ!!かーわーいい!!かーわいい!!」

(#'A`)o彡゜「かーわーいい!!かーわーいい!!」スパパン!!スパン!!

(#^ω^)o彡゜「かーわーいい!!かーわーいい!!」※ヤケクソ





川 ゚ -゚)「」




.

829 名も無きAAのようです :2016/01/16(土) 23:01:21 ID:aUBWf1Yk0
知人の男の娘を誘拐

830 名も無きAAのようです :2016/01/16(土) 23:01:39 ID:ZD2mI2Uc0
ケツ拍子挟むなwwwwww

831 >>1 :2016/01/16(土) 23:01:59 ID:om6t9XFk0
l从;・∀・ノ!リ人そ ハッ

l从;・∀・ノ!リ人「ち、違うんです素直先輩!!これには深いワケがあって……」


川 ゚ -゚)「お邪魔しました」バタン


l从;∀;ノ!リ人そ「ああああああああああああああああああ!!!!?????」


\かーわーいい!!かーわーいい!!/ \かーわーいい!!かーわーいい!!/



おわり

832 名も無きAAのようです :2016/01/16(土) 23:09:21 ID:ZD2mI2Uc0
ああそういやモララーはクーに惚れてる設定あったっけ……忘れてたわ


833 >>1 :2016/01/16(土) 23:10:36 ID:om6t9XFk0
解説

・グラブル
金を毟り取る手法に定評のあるソシャゲ。色んなシコキャラとマッチョがいる

・ファスティバ
グラブル屈指、いや一番の女神キャラ。マッチョのオカマでありレスラー
料理を初めとした家事を得意とし、敵味方問わず愛を伝えるその姿は正しく愛の伝道師
このキャラクターが欲しくてグラブルを始めた

・カリオストロ
見た目幼女で中身がオッサン。何故かは全くわからないが、ファスティバより人気がある
本当にわからない。何故中身がオッサンの幼女が見た目マッチョで暑苦しく、愛に溢れたオカマより人気なのか全くわからない
でもかわいい

・ウチの姫様が一番カワイイ
萌え豚御用達ピンボールアクションソシャゲ。女の子を集めるゲームに何故か男の娘が混じってる
僕はアメリー・マクレガーちゃんが好きです

・辺獄のシュヴェスタ
最近ジャケ買いして当たりだった漫画。買え

834 名も無きAAのようです :2016/01/16(土) 23:12:31 ID:MCqC5rjk0
性別がハッキリしてる描写に魅力を感じる人がいるように、性別にとらわれないことに魅力を感じる人もいるってことだと思うよ
最近その辺の価値観の多様化も進んでるし

個人的には連載初期のクラピカの性別不明感とかすげー好き

835 >>1 :2016/01/16(土) 23:15:31 ID:om6t9XFk0
書いてて楽しいんでしばらくはこのパターンが続くと思います。二部待ってる人はゴメンね

836 名も無きAAのようです :2016/01/16(土) 23:44:32 ID:2USziIKc0
誰も突っ込まないから触れておくが

>>813
ごちうさにみーくんはいねえよ!テメエん家の窓割るぞ!

837 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 00:00:03 ID:hoQApNMQ0

男の娘とカリオストロみたいなTS系とかに関しては、男なのに女の格好してさらに心も女みたくなって恋愛感情を抱いていくような過程が好き
もちろん男らしい性格の男の娘も好きだけど

あと男の娘とかは普通の男キャラより属性盛りまくれるのが魅力でもあると思う
自分が男の娘や美少年が好きになった大元の原因はパタリロのマライヒだけど、強くて格好良くて男らしく、かつ美しくて可愛くてエロくて母性にあふれてるとかパーフェクトすぎやしないかね

838 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 00:02:27 ID:FRKtDwnk0
>>837
マライヒってめっちゃなつかしいな…あれも男の娘のはしりか。

839 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 00:04:07 ID:ARQsjfuo0
>>836
あああああごめんがっこうぐらしだねやめてください間に合ってますうううううう

840 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 00:04:22 ID:hoQApNMQ0
>>838
読んでた当時子供だったし途中から読んでたから普通に女だと思ってたわ
今でも一番好きな美少年キャラだ

841 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 00:18:23 ID:t5PcOWTA0
ショタコンだけど昔は性別はっきりしろって思ってたのに最近は男の娘もいけるようになってきた
というか2次元における性別なんて些細な壁だから関係ないと思うぞ

842 名無しのAAのようです :2016/01/17(日) 00:20:54 ID:DGLM19YI0
昔は「女にしか見えない(だが男だ)」っていうだけでギャグとして成立してたんだよな。ひばりくんとかグリーンウッドの瞬ちゃんとか。

男の娘とは少し外れるけど、ふたなりとかはどうなん?

843 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 01:41:33 ID:hoQApNMQ0
ふたなりは最初はレズが好きだったり竿役の男が嫌いだったりといった理由が入り口
そしてそのうちチンコそのものが好きになってゆく

844 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 02:00:26 ID:kMWnKKnI0
でも最上がオトコノコだったらそれはそれで

845 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 03:11:07 ID:wIhvbmYs0
可愛いは正義でジャスティスで男の娘は可能性の塊で男の真の理解者でカリオストロは可愛い

覚えた

846 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 04:05:49 ID:EZuba7xY0
男の娘と女装少年とショタって似てるようでまるで違うジャンルだよね
全部いいよね…

847 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 10:42:18 ID:/OdVrfu60
男に欲情してるんだからホモだろ
ちなみに僕は男の娘好きだしホモです

848 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 12:25:08 ID:n4VAcQwM0
もう最近は普通のエロ漫画より好色少年の方がシコリティ高い

849 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 13:27:43 ID:YnFyyOKo0
サイボーグクロちゃんのミー君って男の娘だよね

850 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 13:31:47 ID:YnPLKp6.0
http://ssks.jp/url/?id=348

851 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 13:39:46 ID:6av/iJuQ0
下半身に来ればいいんだよって自分でケツ論だしてるよね
自分の下半身に来ないから嫌ってのは横暴だ

852 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 13:54:28 ID:2Vbnx8ZM0
なんで男の娘ネタで過去最高の盛り上がりを見せてるんだよこのスレこえーよ

853 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 16:04:38 ID:wTKFE/fY0
ムカデのおかげで男の娘モノを書く決心をしました
ありがとうムカデ

854 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 16:10:45 ID:YnPLKp6.0
http://ssks.jp/url/?id=348

855 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 16:23:23 ID:oD6DLLD.0
男の娘系は苦手だけどTS系は大好き
男の娘はあくまで男だけど、TSはちゃんと女の子ってのがデカイ

856 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 16:25:49 ID:H5LiCM.20
ほんとホモ(しか居ない)スレだなあ

857 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 18:14:35 ID:C6PolqDg0
自分がTSしてガン掘りされてメス奴隷に変えられる夢見た時はすっげえ興奮したゾ…

858 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 20:39:30 ID:/fp19BQY0
女装の人とホテル行ったけど賢者タイムが
半端なく押し寄せる後悔
でも癖になる興奮

859 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 21:30:05 ID:2Vbnx8ZM0
今更だけどメンズエステのURL業者だったのかよワロタ

860 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 22:25:12 ID:5eoszkokC
TSって男が女になる場合と
女が男になる場合とあるじゃん
どっちに欲情してもホモなんだろうか

861 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 22:29:18 ID:Hu1yvyfY0
女の体に欲情してんなら元が男でもホモではないだろ

862 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 23:39:06 ID:UKGnEBCg0
生物としての男が自分を女と認識してちゃんとした女を好きになるTSレズはホモじゃないと思う

863 名も無きAAのようです :2016/01/17(日) 23:57:58 ID:kMWnKKnI0
いいだろお前が雌になるからホモじゃないんだよ

864 名も無きAAのようです :2016/01/18(月) 09:20:44 ID:S05eOFVgC
女体に興奮しているのか
女という性に興奮しているのか
そもそも性別とは(混乱)

865 名も無きAAのようです :2016/01/18(月) 09:36:53 ID:vAHpz8W.0
現代において性別は曖昧なものさ
自然界にまで同性愛があるんだから

866 名も無きAAのようです :2016/01/18(月) 10:34:14 ID:SEsqsaDg0
なんでこんなに議論が白熱してんだよ……

867 名も無きAAのようです :2016/01/18(月) 19:08:15 ID:rGJ2143k0
http://ssks.jp/url/?id=348

868 名も無きAAのようです :2016/01/18(月) 23:02:17 ID:tgjtHwws0
ふたなりにも結構派閥があるよね
タマ有り派タマ無し派、先天性後天性、巨根短小等々

869 >>1 :2016/01/19(火) 00:58:32 ID:Ox9LK5Dk0
('A`)「タカヒロォ……この酒、俺に攻撃を仕掛けてきたぞ」※イケボ

( ^ω^)「普通に零しただけだろう」※イケボ

('A`)「代わりの酒を」※イケボ

( ^ω^)「別料金だぞ」※イケボ

('A`)「なら、ケツ相撲で勝負だ」※イケボ

( ^ω^)「いやそれお前に有利じゃねえか」※イケボ




『村人学園2-M組会議のようです 全ては己の弱さを知った時に始まる』



.

870 >>1 :2016/01/19(火) 00:59:59 ID:Ox9LK5Dk0
('A`)「ごちうさ終わったし、今期アニメどうすっかねぇ……」

( ^ω^)「GATEがあるだろ」

('A`)「GATEだけじゃ俺のごちうさを失った悲しみは癒されない」

( ^ω^)「引き摺るな」

('A`)「そういや、おっぱいが凄いアニメが話題になってたよな?」

( ^ω^)「いや知らんし……何?」

('A`)「なんとかかんとかの、なんとかかんとか」

( ^ω^)「うろ覚えってレベルじゃねーぞ」

('A`)「最近のラノベタイトルがややこしすぎるんだよ。リンボーダンスするアニメだ」

( ^ω^)「どんだけニッチなアニメだよ」

('A`)「あっ、ああー。ニコニコで配信してるわ」

('A`)「……」

( ^ω^)「どうした?」

('A`)「二話以降有料だった……」

( ^ω^)「テレビで見ろや……」

('A`)「テレビ!!そういうのもあるのか!!」

( ^ω^)「いや、テレビが基本だからな?ネット社会に毒されすぎだろ」

('A`)「あ、ニコ生のタイムシフトで見ればいいんだ。やっぱテレビってクソだわ」

( ^ω^)「掌が一瞬でひっくり返りやがった……マジかこいつ……」

871 >>1 :2016/01/19(火) 01:02:41 ID:Ox9LK5Dk0
( ・∀・)「おっじゃまー」

(-@∀@)「きたよー」

('A`)「ああ来た来た。なんだっけあのアニメ?リンボーダンスするやつ」

( ・∀・)「無彩限のファントム・ワールド」

(;-@∀@)「クッ、負けた!!」

( ・∀・)「ふふん」ドヤァ…

( ^ω^)「いやなんの勝負?」

('A`)「そうそう、そんな感じの名前のアニメだった。まぁとにかくおっぱいが凄いんだよ」

( ・∀・)「おっぱいが凄いよね」

(-@∀@)「おっぱい……」

( ^ω^)「無いほうが良いだろ……」

(;・∀・)そ「ええっ!?本気で言ってるのかい!?」

(;-@∀@)「お、おっぱいだよ!?夢と希望だよ!?」

(;^ω^)「お、おう……え、え?そこまで必死になること?」

(;^ω^)「大体、デカいより小さい方がスタイリッシュでいいじゃねえかお……品もあるしよ……」

('A`)「我が心のおっぱい道に一点の曇りなし、全てが『正義』だ」

( ^ω^)「そのセリフの元ネタ言った奴、やってることはド悪だったけどな」

872 >>1 :2016/01/19(火) 01:03:22 ID:Ox9LK5Dk0
( ^ω^)「大体俺は縦横無尽に動くおっぱいが苦手なんだよ。あれこそ下品の極みだろ」

( ^ω^)「それと、ゆるそうな頭とパツキンが合わさってたらもー耐えられないね」


( ^ω^)「……」


( ^ω^)「やっぱ愛宕ってクソビッt('A`)「はい今回の議題はこちら」


『最弱、落ちこぼれ系主人公について』


(-@∀@)「ラノベの話に合わせて来たね」

( ・∀・)「って言っても、僕らもあんまりラノベ読んでないよ?」

('A`)「まぁ、そういう設定についてどう思うかってことで議論していこうぜ」

('A`)「そもそも、見た目貧弱なクソイケメンがバッタバッタと敵をなぎ倒していくのが俺は凄まじく気に入らないんだけど」

(;・∀・)「ムッキムキのオッサンが主人公のラノベがウケるわけないでしょ」

(-@∀@)「まず畑違いだしね。青年誌向きの設定じゃないの?」

873 >>1 :2016/01/19(火) 01:04:36 ID:Ox9LK5Dk0
('A`)「やっぱヤンジャンは漢の読み物なんやな……よし、じゃあ前回の反応を見ていくか」


>>813


('A`)「わかる。俺も最初、みーくんは男の娘じゃねーのかって疑ってた」

( ・∀・)「いやもっと先に反応すべき点あるよね」

(-@∀@)「ごちうさに、みーくん?理解不能理解不能理解不能理解不能」

( ^ω^)「ごちうさ狂人だ……」


>>834〜めっちゃコメントある】


( ^ω^)「えっ何この男の娘支持率」

('A`)「今までで一番反応が多かったぜ。ド変態ばっかだな」

( ^ω^)「おまいう」

(*-@∀@)「共感してくれる人が多いって嬉しいものだね」

( ・∀・)「そういや、ふたなりはどうなの?」

('A`)「ふたなりは雌ベースだろ?」

('A`)「余裕でシコれる」

(;・∀・)「ボーダーライン内と……性癖おっ広げ過ぎじゃない?」

( ^ω^)「いやこいつ、一時期モンスター娘とかでシコってたから」

(-@∀@)「モンスター娘の日常かな?」

('A`)「それよりエグいやつだよ」

(;-@∀@)「ひえっ……」

874 >>1 :2016/01/19(火) 01:06:53 ID:Ox9LK5Dk0
('A`)「サキュバスの巣……あれが沼の始まりだったな」

( ^ω^)「いやいいから、誰もお前の性癖の歴史知りたくないから」

(;'A`)「え?お勧めサイト紹介しなくてもいいの?モンスター娘百科とかクロビネガとかないと・めあとか色々あるのに」

( ^ω^)「おうやめーや」

( ・∀・)「ラノベの話しようよ」

('A`)「おっと、そうだったな……珍しくつい一人で盛り上がっちまった」

(-@∀@)「割と頻繁に盛り上がってるよキミ」

('A`)「えー、と……最弱系主人公だったか」

( ・∀・)「さすおに」

(-@∀@)「最近のファンタジーラノベはこういうのが主流だよね」

('A`)「あと落ちこぼれ系な。そういや、艦これラノベの『陽炎、抜錨します!』も当初は落ちこぼれ集団の集まりだったな」

( ^ω^)「あれ面白いよな……」

('A`)「三巻とか特に燃えたわ……ジジイ提督と叢雲のコンビとか完全に泣かせに来てるからな……」

( ・∀・)「早速脱線してる」

(-@∀@)「今度貸してよ」

('A`)「ええで。見返りは?」

(-@∀@)「ガルパンのDVDセットで貸すから」

('A`)「オーケー、交渉成立だ」

( ^ω^)「そういや、当初は貸本屋っつー設定だったな」

( ・∀・)「もう誰も覚えてないだろうね」

875 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 01:08:21 ID:b1bonZac0
サキュバスの巣とか厨房の頃クッソ世話になったわ懐かしい

876 >>1 :2016/01/19(火) 01:08:40 ID:Ox9LK5Dk0
('A`)「うっし、じゃあまずは最弱系主人公について前回のように調べてみるか」


※ニコニコ大百科 『最弱主人公』
ttp://dic.nicovideo.jp/a/%E6%9C%80%E5%BC%B1%E4%B8%BB%E4%BA%BA%E5%85%AC


(-@∀@)「あれ?意外と少ない……」

( ^ω^)「スペランカーに草を禁じえない」

(* ・∀・)「上条さん!!ほら上条さん!!」

('A`)「わかった、お前と名字一緒のキャラいるのわかったからはしゃぐな気持ち悪い」

( う∀・)「うっ……」

(#-@∀@)「ちょっと男子!!モララー君泣いちゃったじゃない!!」

( ^ω^)「そーよそーよ!!謝んなさいよ!!『僕の顔の方が気持ち悪いですごめんなさいチンコしゃぶらせてください』って!!」

('A`)「あーほんともうイケメン全滅しねーかなー」

( ・∀・)「冗談はさて置き」

('A`)「俺はすげー傷ついたけどね?」

( ・∀・)「またまた〜。今度は落ちこぼれ系について調べようよ」

877 >>1 :2016/01/19(火) 01:10:28 ID:Ox9LK5Dk0
【調べた】


   \  丶       i.   |     .l ヽ     ../       /
    \  ヽ     i.   .| .r ‐、 l ヽ   ./      /   
      \  ヽ    i  | .| ○ |,.r'、__〉 ./     /    ※調べたのポーズ
   \          ,.rー⌒ト - イ、  /
              人、__>´ `ー 、, ヽ'               -‐
  ー         l  r', |ヽ l、B l H|
 __          l / │ ヽ―'^7'                 --
     二      /,べ   〉==/⌒、         .= 二
   ̄              // /  ノ                    ̄
    -‐            |  ( ̄~7            ‐-
                  ヽ_l  /ヽ
    /              ソ ./  ヽ
            / ._,.へ_r・' ノ⌒、 )     ヽ      \
    /         'ーー-l /ーー'´    .丶     \
   /   /    /    ..し'.|   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \



【とっても調べた】

878 >>1 :2016/01/19(火) 01:12:28 ID:Ox9LK5Dk0
('A`)「んー……良く考えたら、歴代ジャンプヒーローも総じて落ちこぼれ系だよな」

( ^ω^)「キン肉マンな」

( ・∀・)「そこでパッとキン肉マンが出てくるあたりガチさを感じる」

('A`)「キン肉マンだけじゃなくてよ、悟空とかナルトとかも始まった当初……悟空に関してはサイヤ人襲来編で明らかになったわけだけど」

('A`)「最初は落ちこぼれだったワケだよ」

(-@∀@)「最初から最強だと、ストーリー展開とかしにくいんじゃない?」

('A`)「でも、ジャンプ系は最初はガチで弱いんだよ。キン肉マンとか特に」

( ^ω^)「キン肉マンの何が凄いかって、運命の六人の王子の中で最も過酷であり、最も蔑まれた存在でありながら」

( ^ω^)「決して悪に手を染めず、正義超人を貫いた所だ。覚えとけタコ!!」

(;・∀・)「ああ、はい……」

('A`)「でも、ラノベ系だと大体一芸ありきで割と強くねえ?」

( ・∀・)「上条さんは結構弱い気がするけど」

(-@∀@)「イマジンブレイカー無しでも、肉弾戦闘だけならそこそこの位置にいる気がしないでもないよ?」

('A`)「じゃあちょっと、上条とさすおにのデータ比較をしてみるか……」

879 >>1 :2016/01/19(火) 01:13:58 ID:Ox9LK5Dk0
俺達の上条当麻先生
 
・右手で触れた能力を打ち消す『幻想殺し』の持ち主
・学園都市内での能力者レベルは0。落ちこぼれに該当
・能力だけでなく幸運なども打ち消す為、不幸体質。でもラッキースケベ多いじゃねえかふざけんな殺すぞ
・不幸体質ゆえにトラブルも多いため、喧嘩なれしている
・ワンパンでステイルを一回転させるなど、身体能力は高い
・異常なまでの耐久力。毎回病院送りにされながらも生き残っている
・腕を切り落とされながらも相手を打ち負かす精神力。取れた腕はゲコ太先生が治した
・説教がクソ長い


さすおに

・すごい
ttp://dic.nicovideo.jp/a/%E5%8F%B8%E6%B3%A2%E9%81%94%E4%B9%9F



(;・∀・)そ「差ァーーーーーーーーーーーー!!!!!!めんどくさがらないでよ!!」

('A`)「めんどくせえ」

(;-@∀@)「いやいやいや……流石にさすおにはタイトル詐欺でしょ……なにこのスペック?」

( ^ω^)「破壊神(ザ・デストロイ)は普通に笑うわwwwwww」

880 >>1 :2016/01/19(火) 01:15:15 ID:Ox9LK5Dk0
('A`)「上条とか比べ物にならないバケモンだと言う事が、とにかくわかった」

( ^ω^)「つーか弱点が無さ過ぎr……妹のキスで魔法の制限が解除されるって何これ?」

('A`)「もっと別の方法無かったのかよ。次は近親相姦について話し合うか?」

( ^ω^)「今度こそ洒落にならねえから勘弁してくれ」

( ・∀・)「制限だとか、隠された能力だとかが目立つね。最近のラノベはこういうのが売りなのかな?」

('A`)「もっとシンプルな方が俺は好みだがなぁ」

(-@∀@)「例えば?」

('A`)「もう魔法とかスキルとかいらないから、物理攻撃オンリーで戦うやつ」

('A`)「あと、ハーレム物ではなくラッキースケベとかなく、なんかテンプレみてーなツンデレクソ女がいない」

('A`)「そんなラノベ無い?」

(-@∀@)「無い」キッパリ

( ・∀・)「ラノベ向いてないよ」

( ^ω^)「大人しくキングダムで満足してろよ」

('A`)「ちょっとは考えてくれてもいいじゃん……」

881 >>1 :2016/01/19(火) 01:17:28 ID:Ox9LK5Dk0
( ^ω^)「まぁ、さすおにもそうだが、落第とか劣等とか、そういうタイトルを前面に出すラノベは増えてるよな」

('A`)「どちらかと言えば負のワードだよなそれって。後これはラノベじゃなくてなろう系小説の話になるんだが」

( ・∀・)「なろう系?」

('A`)「携帯小説」

( ・∀・)「ああ、なる」

('A`)「ニート異世界系がめっちゃ多い。これもマイナスイメージだ」

(-@∀@)「ニートが異世界に行ったら何故かモテモテで、無双するやつでしょ?知ってる」

( ^ω^)「都合が良いな。俺とか異世界行ったら普通に泣くわ」

(;・∀・)「キミらは順応する気がするけどなぁ……」

('A`)「オークにエロ同人みたいなことされるんだろ?泣くな」

( ^ω^)「めっちゃ怖い」

(-@∀@)「オークにも選ぶ権利はあるだろうに」

('A`)「『げっへっへ、よく引き締まったいいケツ穴じゃねえか。チンコをモノ欲しそうに咥えて離さねえぜ』とか?」

( ^ω^)「うわめっちゃ怖い。オークにチンコ無しじゃ生きられない体に作り変えられる」

(;・∀・)「おーい、どこ行くそこの二人ー?」

(;-@∀@)「マッチョ二人より女騎士とか姫とか選ぶでしょ……」

(;'A`)「そ、そのオークがホモだったら!?」

(;-@∀@)「いない存在の話しても埒があかないよ……ぶっ殺せばいいでしょ?」

('A`)「なんだ、それなら楽勝じゃん」

( ^ω^)「腹ぶち抜いて腸引きずり出してちょうちょ結びにして『これがホルモン蝶やー』っつって遊んでやろうぜ」

(;・∀・)「グロっ」

882 >>1 :2016/01/19(火) 01:20:31 ID:Ox9LK5Dk0
('A`)「で、何故こうしたマイナスイメージが付いた作品が流行しているのか」

( ^ω^)「はい」

('A`)「はいブーン君」

( ^ω^)「ラノベの読者層って、大体中高生だろ?夢見がちな年頃だ」

( ^ω^)「その膨大な妄想力需要に当てはまってるから、こうした作品が流行したんじゃねえ?」

('A`)「俺も膨大な妄想力持ってるけど、Village Peopleとダンスする需要に当てはまる作品未だ見つからねえぞ?」

( ^ω^)「マジかよラノベ業界クソだな」

( ・∀・)「あのね?そんな極限まで希少な妄想欲を満たしてくれるラノベなんてあると思うの?」

(-@∀@)「現実見なよ。現実を」

('A`)「辛い」

( ^ω^)「苦しい」

( ・∀・)「でもブーンの意見には賛成できるね。多分、一般的に優れている能力では無く、他人とは違う特別な能力を振るうのがウケるんじゃない?」

('A`)「ナンバーワンよりオンリーワンか。俺も一つ持ってるぜ」

( ・∀・)「ウケない」

(;'A`)「ナンデ!?」

( ・∀・)「普通の中高生は、尻を鳴らしたいとは思わない」

('A`)「ブーン、あのクソイケメンが意地悪なこと言う」

( ^ω^)「至極全うな事しか言ってない」

('A`)「最近、相棒が冷たい」

883 >>1 :2016/01/19(火) 01:22:04 ID:Ox9LK5Dk0
(-@∀@)「大衆からは認められないけど、ごく狭い枠組みの中で絶賛される能力者になりたいってことなのかな」

( ^ω^)「ユニークスキル使いか、確かにクセがある方が目を引くよな。身近にそういうのいるからよくわかるわ」

(;'A`)「えっ!?スキル使いいるの!?誰!?姉御!?」

( ^ω^)「テメーだよ。さっき一つ持ってるっつってただろ」

(#'A`)「俺を貧弱なクソラノベ系主人公と同じ扱いにするんじゃねえ!!」パァン!!

( ^ω^)「ラノベ勢もケツ鳴らすマッチョと同じ扱いにされたくないだろうよ」

( ・∀・)「ラノベ嫌いなのにどうしてこの話題にしたのか」

('A`)「いや、今なんとかかんとかのなんとかかんとかってアニメ観てるから……」

(-@∀@)「無彩限のファントム・ワールド」

('A`)「そうそれ」

( ^ω^)「覚えろよ……つまり、あれか?特別な承認欲求を満たしたい、みたいな……」

(-@∀@)「そうだね。うーん、こう、違いのわかる人にだけ理解してもらいたいという、読者の妄想の具現化、じゃないかな……?」

('A`)「コーヒーかよ。でもよ、それがどうして『最弱・落ちこぼれ系』じゃないとダメなんだ?」

( ・∀・)「アサピーが似たようなこと言ってたけど、やっぱり単純にストーリー作りがしやすいんじゃないかな?最初ッから最強だとパワーインフレが起こりそうだし」

884 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 01:23:36 ID:mWRoCiJs0
90年代の富士見ファンタジアが好きです

885 >>1 :2016/01/19(火) 01:23:43 ID:Ox9LK5Dk0
('A`)「うーん、確かにそれは理解出来るな。でも、最初から最強系主人公でもクッソ面白い漫画を一つ知ってるぞ」

( ・∀・)「何さ?」

('A`)「ジョジョ三部」

( ・∀・)「ああ……」

( ^ω^)「ジョジョは基本的にスタンド使っての頭脳バトルだから、うまいことパワーインフレの拡散に成功してるよな」

('A`)「最初からそこそこ強い主人公なら、それこそキングダムの信だよ。まぁチンピラ程度なら無双できるって程度だったけどな」

('A`)「だから最弱・落ちこぼれ系じゃ……待てよ?下僕という立場からのスタートは落ちこぼれ系に該当する……?」

(-@∀@)「カースト最下位と言う点に置いては、共通してるね」

(;'A`)「な、なんてこった……キングダムにも落ちこぼれ系の波が……」

( ・∀・)「スタート位置が最後尾の方が、展開も作りやすいし盛り上がるってことがこれで証明されたね」

( ^ω^)「そもそも、王道だろ。落ちこぼれ系ってのは」

(;'A`)「だ、だが、その落ちこぼれワードをキャッチーに扱ってる点は何故なんだ?」

(-@∀@)「うーん……」

( ・∀・)「流行、としか……」

886 >>1 :2016/01/19(火) 01:25:43 ID:Ox9LK5Dk0
( ^ω^)「それこそ、読者層の需要じゃねーのかお?」

('A`)「おっ?と言うと?」

( ^ω^)「いや、さっき読者層は中高生っつったよな?その中高生の中でも、やっぱオタクの割合がすげー多いわけじゃん?」

( ^ω^)「でさ、特にこう部活に打ち込むでもなく悪さするワケでもない、普通の連中が欲しいものって、やっぱり『特別』なんだよ」

( ^ω^)「で、そいつらと立ち位置が近い『最弱・落ちこぼれ系』のラノベ主人公に自己投影して、楽しんでるんじゃねーのかと……」


( ・∀・)「……」

(-@∀@)「……」

('A`)「……」


(;^ω^)「な、なんだお?」


(#・∀・)「オタクで悪いか!!」

(#-@∀@)「僕だって特別になりたいさ!!」

(#'A`)「そろそろまとめていいかな!?」


( ^ω^)「いやディスったわけじゃなくて、個人的な憶測だからな?怒るなよ……」


今回のまとめ

『最弱・落ちこぼれは王道でありながら、自己投影による承認欲求を満たすもの』※あくまで憶測


.

887 >>1 :2016/01/19(火) 01:27:12 ID:Ox9LK5Dk0
( ・∀・)「しかし、ブーンがこうした結論出すのは意外だったね」

( ^ω^)「まぁ……中学の頃の自分を思い出しただけだお」

('A`)「……特別に、なりてぇってか」

(-@∀@)「僕も、そんな感じだったなぁ……」


( ^ω^)「……」

('A`)「……」

(-@∀@)「……」


(;・∀・)(暗っ……どんな中学校生活送ってたんだ……)※イケメンリア充


(;・∀・)「あ、あー!!アニメ観ようよ!!ねっ!!頭からっぽにして楽しむのが一番だって!!」

('∀`)「そっ、そうだな!!観よう観よう!!」

('∀`)「なんとかかんとかの、なんとかかんとかってアニメ観ようぜ!!」

( ・∀・)(-@∀@)「「無彩限のファントム・ワールド」」

(;'A`)「とほほ〜!!ラノベはもっと簡単なタイトルにしてくれぇ〜い!!」


( ^ω^)「なんだこのオチ……」


おわり

888 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 01:31:24 ID:run66yqE0
何気ない会話のようですっぽい(小並感)


889 >>1 :2016/01/19(火) 01:36:38 ID:Ox9LK5Dk0
_人人人人人人_
> ホモ祭り <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄



次回は久々にドクハイをやろうと思ってます

890 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 01:46:39 ID:9gewW0/I0
誰かを好きになるドクハイでホモ祭りか

891 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 02:10:03 ID:7SNc/LAI0
ああ、そういや略さずに言うとマーケティンコだったなタイトル
ブーンはオメーのマッスルキュアもユニークスキルじゃねえのかよ!

落ちこぼれ系主人公っていうとアレか、DQ5

892 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 03:25:13 ID:HIImUgc.0
投下乙
今期はゆゆ式再放送だけで生きていける

893 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 03:56:05 ID:KRCObR7g0
落ちこぼれ主人公ならうえきの法則の植木が好きだったな。

最初から強い主人公で個人的に面白かったのはNEEDLESS。神父クソ強い。




クルスきゅんの男の娘バージョンがかわいい。

\かーわーいい!かーわーいい!/

山田が女の子になればいいのに!!!!!!!!!!で最後本当に女の子になっちゃったけど。

894 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 06:44:31 ID:U8fJIa8.0
クロビネガ、いいよね……
あとモンスター娘百科ではなくモンスター娘百覧ではないでしょうか

895 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 07:27:06 ID:fAjToQq.0
Zトンが好きです

896 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 12:31:12 ID:7TpZadj2O
エロゲだけどプリンセスXはつぼったわ

897 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 12:38:00 ID:BQZoRP6E0
(男の娘に対する意見に反応するのめんどくなったんだな……)

898 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 13:32:29 ID:4SB4A6B60
モンスター娘と人外は最高
でもモンスター娘のいる日常はなんか違う…

899 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 14:54:19 ID:in9zgMTs0
オカヤドは1ページ漫画書いてた頃の方が好きだわ

900 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 15:02:55 ID:/dRWotxQ0
号外★貴方だけに・・・
こんな情報をGET
【SMAP】のすべて!
↓↓↓↓↓↓
http://nagoya.aroma-tsushin.com/news/detail.php?id=577
【SMAP】の5人の秘密・・・
↓↓↓↓↓↓
http://nagoya.aroma-tsushin.com/news/detail.php?id=577
【SMAP】これからの芸能人生は・・・
↓↓↓↓↓↓
http://nagoya.aroma-tsushin.com/news/detail.php?id=577

901 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 15:19:24 ID:/dRWotxQ0
こんな情報を入手しました!
極秘情報です。
【SMAP】これからの芸能人生は・・・
↓↓↓↓↓↓↓
http://www.girlsheaven-job.net/6/n-sokuspa/
【ベッキー】これからの芸能人生は・・・
↓↓↓↓↓↓↓
http://www.girlsheaven-job.net/6/n-sokuspa/
【ゲス川谷】これからの芸能人生は・・・
↓↓↓↓↓↓↓
http://www.girlsheaven-job.net/6/n-sokuspa/

902 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 16:24:02 ID:HIImUgc.0
ポケモンはモンスター娘でいいんですよね

903 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 17:09:13 ID:pkpigbJwC
落第と言われると某忍者のたまごを思い出す世代

あれも最弱系に入るんだろうか

904 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 19:14:37 ID:mIFna9K.0
最強主人公でクソ面白い作品って言うとHELLSINGが真っ先に浮かぶ
ほぼ全員最強な気もするけど

905 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 19:17:42 ID:5ZeUIcr20
ラッキーマンは最弱だよね

906 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 19:28:59 ID:9gewW0/I0
学園king

907 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 20:00:10 ID:fAjToQq.0
最近のだけどオーバーロードも主人公最強系だな
書籍版11巻とアニメ二期まだですか

908 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 20:11:14 ID:iMLzlb3o0
>>902
ポケモンはマイリトルポニーとかそっちのカテゴリじゃないのん

909 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 20:22:29 ID:tVMFfN.Q0
俺はモンスター娘や天使、悪魔とかの人間なんて超越したような女たちに戯れで犯されたり嬲られたり喰われたりするのが好きなんだよ
モンスター娘のいる日常は見た目や習慣は人外でも中身はハーレム物によくある性格であまり好きになれない

910 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 20:54:17 ID:suRup1w.0
おい愛宕さんディスってんじゃねえよ金玉フェイス

911 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 21:18:27 ID:fAjToQq.0
11巻じゃないわ10巻だわ

別に巨乳キャラも金髪キャラもいいんだけどアタゴンはなんか…

912 名も無きAAのようです :2016/01/19(火) 23:08:08 ID:7sVsHl9E0
やっぱ男は高雄だよな

913 名も無きAAのようです :2016/01/20(水) 01:27:34 ID:DRdSWlH60
熊野でしょ

914 名も無きAAのようです :2016/01/20(水) 02:16:37 ID:AXZDvzdU0
なんだこのオチ・・・

青葉シコい

915 名も無きAAのようです :2016/01/20(水) 04:11:46 ID:mqXqvxBg0
どう考えても陸奥ちゃんだろ

916 名も無きAAのようです :2016/01/20(水) 11:46:14 ID:6OSHSUBI0
http://ssks.jp/url/?id=348

917 名も無きAAのようです :2016/01/20(水) 16:54:14 ID:p0KLTf3o0
僕は島風くん!

ちゃんじゃない、くんだからな

918 名も無きAAのようです :2016/01/20(水) 23:45:24 ID:6OSHSUBI0
http://ssks.jp/url/?id=348

919 名も無きAAのようです :2016/01/21(木) 00:00:28 ID:EXw2d7mo0
最初から最強でワンパンマンがなぜ出ない……
過去は落ちこぼれのない内定就活生だったから悟空と同じ枠?

920 名も無きAAのようです :2016/01/21(木) 00:49:43 ID:iVkg6baE0
最初から最強のラノベ主人公といえばやっぱりリナ=インバース
ただ本編の敵がそれ以上にぶっ飛んでるから結構苦戦してる

921 名も無きAAのようです :2016/01/21(木) 01:09:50 ID:K6WHmqHw0
まぶらほも最強主人公と言っていいと思う

922 名も無きAAのようです :2016/01/23(土) 19:59:31 ID:X45NX82E0
>>919サイタマが強くなったのは理由があるだろ、ほかと違って筋トレしてるんだぞ
禿げたけど

923 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 01:48:00 ID:YWIxhdeI0
ニートやリーマンが異世界に別の姿で転生する話も多いよな
設定はいいとは思うがそれならニートキャラじゃなくてもいいんじゃね?ってなる。

リアルじゃ嫌だけど2次元なら、男の娘もとい女装した男が上でもアリだな
背徳感とMさがあって良い

924 >>1 :2016/01/24(日) 01:52:52 ID:l0BMjcsg0
( ・∀・)「練習しなきゃ」

(#'A`)「フンッ、何ッ、のッ!!」ガチャッ、ガチャン!!


土曜の昼下がりのことだ
相棒は母親が参加するプロレスのチャリティーイベントの手伝いの為不在だったので
ちょうど暇してたモララーを誘ってジムに来た。チャリで十分、手ごろに来れる漢の聖地だ


《 ´_‥`》「ようドク坊、今日も気合入ってんな」

(#'A`)「おうよ!!フゥン!!練習って、何のだよ!?筋肉なら、今、トレーニングしてるだろが!!」ガッチャ、ガチャ


筋肉が千切れる感覚が辛抱たまらん。オフッ、これですよこれ
俺は今、むせ返るほどの幸福を味わっている


( ・∀・)「ハインさんとの付き合い方」

(;'A`)そ「はうっ!?」ガチャッ!?

《 ´_‥`》「お?なんだ、ドク坊に春か?」

( ・∀・)「春は目前なんですけどねぇー、本人がヘタレなもんで」


バーベルを置き、ベンチから起き上がりタオルで汗を拭った
運動だけじゃねえ、別の汗も出てる気がする


(;'A`)「練習って何だよ……エロゲでもやれってか?」

《 ´_‥`》「ゴア・スクリーミング・ショウとかどうだ?」

(;'A`)「それが何の参考になるの?俺知ってるよ?女の子の断面が映るエロゲだろそれ」


ただ、あのエロゲのモンスターデザインは最高にクールだ

925 >>1 :2016/01/24(日) 01:53:57 ID:l0BMjcsg0
( ・∀・)「キミとハインさんはもう誰から見ても陥落寸前で、早くくっつけよなにやってんだよ状態だけど」

(*'A`)「バッ!!そんなんじゃねーし!!もうっ…・・・バッ!!」

( ・∀・)「その割には進展が無い」

(;'A`)そ「うぐっ……」

《 ´_‥`》「何やってんだよ早くくっつけよ」

(;'A`)「いや……でも、そんなん、向こうの都合だってあるし……」

( ・∀・)「そんなの、お互いの予定を合わせたらいいだけの話でしょ?僕誘って筋トレしてる場合?」

(;'A`)「い、いきなり誘ってキモイとか思われたら……」

( ・∀・)「今の状態が既に気持ち悪いよ」

《 ´_‥`》「顔がか?」

( ・∀・)「それもあるけど」

('A`)「とっつぁんなんて嫌いだ」

《 ´_‥`》「怒んなってwwwwwほれ、こいつぁ奢りだ」


とっつぁんからスポドリを受け取り、口を付ける

926 >>1 :2016/01/24(日) 01:55:48 ID:l0BMjcsg0
( ・∀・)「そのウジウジした童貞思考やめて、もっとグイグイいきなよって言いたいんだよ僕は」

( ・∀・)「あれ以降二人だけで遊びに行ってないでしょ?」


図星だ。言い返せずスポドリを喉を鳴らし飲んでいく
大体はブーンも一緒だ。それはそれでとても楽しい。両手に華とはまさにこの事だな


( ・∀・)「あのね、フラグってのは植物みたいなものなの。ほっといたら枯れるの」

( ・∀・)「キミが煮え切らない態度を続けてたら、彼女は疑問を抱くだろうね」

('A`)「プハッ、疑問?」

( ・∀・)「『本当に、あいつは自分のことを好きなのか?』って」

(#'A`)「ああ!?俺はいつだってハインのこと」

(*'A`)「すっ……す、すすす……しゅ、しゅ……」


(*∩A∩)「シュキダシ……」


《 ´_‥`》「その嬢ちゃんは、ほんとにこれにホの字なのか?」

( ・∀・)「僕もちょっと自信無くなってきましたよ」

927 >>1 :2016/01/24(日) 01:58:14 ID:l0BMjcsg0
( ・∀・)「とにかく、これから先付き合い始めたとしても」

( ・∀・)「キミがずっとそんな態度だったら、いつか飽きられるかもしれないんだよ?」

('A`)「飽き……られ……」


(;A;) ブワァッ!!


(;・∀・)そ「うわあっ!?」

《;´_‥`》「おいおい……」



三  ======                                        
 三  ||   ||  ( ;A;) <あぁぁぁん!       ※イメージ映像
 三  ||   || ( つ つ     ぶーん!ぶーん!  
 三_||_ || と_)_) _.  あぁぁぁん!!          
三  ̄(_)) ̄(.)) ̄ (_)) ̄(.))



《;´_‥`》「……謝ったほうがいいんじゃねえ?」

(;・∀・)「いえ、ここは畳み掛けます」

《;´_‥`》「おめえさん鬼か?」

928 >>1 :2016/01/24(日) 01:59:43 ID:l0BMjcsg0
( ・∀・)「だから!!練習するんだよドクオくん!!」


泣き崩れる俺の肩を、モララーが掴んだ
汗で濡れている髪の毛がイケメン特有の色気を醸し出す。しかもなんかいい匂いがする
ほんと何なのこいつ。何してもイケメンなの?ウンコ漏らせクソが


( ・∀・)「ハインさんと末永くお付き合いする為に!!ドクオくん、練習は好きでしょ?」

(;A;)「オ、オデ……オデ レンシュウ ズギ……」

《;´_‥`》(ダメそう・・・…)

( ・∀・)「じゃあやれるね!?」

(;A;)「ヤレリュ……」

( ・∀・)「よしじゃあ今から電話して、予定差し押さえだ!!」オー!!

(;A;)「デンワ シュリュ……」

《;´_‥`》「ちょっと時間置いてやれよ……」

( ・∀・)白「いえ、この手のタイプはすぐに行動しないとまたヘタレますから」スマスマ

《;´_‥`》「マネージャー向いてるな……」

929 >>1 :2016/01/24(日) 02:00:43 ID:l0BMjcsg0
―――――
―――



从 ゚∀从白「もしもし?どうし……」

从;゚∀从白「マジでどうした?泣いてる?」

ノパ⊿゚)「?」

从;゚∀从白「え?うん、なんでもないならいいけど……え、明日?あ、空いてるけど……」

从 ゚∀从白「……うん、いいよ。行こっか。うん、そんじゃ」

ノパ⊿゚)「誰からですか?」

从 ゚∀从「んー?ドクオから、明日遊びに行こうって」

ノパ⊿゚)「珍しいですね!!」

从 =∀从「そーだなー」

ノパ⊿゚)「……」


ノパ⊿゚)「顔緩んでますよ?」

从;゚∀从そ「嘘!?」 バッ!!

ノパ⊿゚)「はい!!嘘です!!」

从;∩∀从「しまったあああああああああああああああ!!!!!」

ノハ^⊿゚)b「楽しんでください!!!!!存分に!!!!!」

从;∩∀从「うるせええええええええええええええええ!!!!!」

930 >>1 :2016/01/24(日) 02:01:55 ID:l0BMjcsg0


マーケティング・レンタルコミックス


『もう一歩 のようです』


.

931 >>1 :2016/01/24(日) 02:03:21 ID:l0BMjcsg0
('A`)白「……」スマスマ


モララーに上手いこと乗せられた俺は、VIP駅前でハインを待っていた
なんでも、今日は市内でイベントとかなんか色々あるらしく、遊びに行くには持って来いの日なんだそうだ


('A`)白「……」スマリンコ

('A`)白「キングダム43巻王騎将軍フィギュア同梱版予約完了っと……」


待ち合わせ時間の11時より、一時間も早く着いてしまった為
俺はこの手持ち無沙汰な時間を、王騎将軍同梱版キングダム43巻を予約する為に使った

ttp://www.amazon.co.jp/dp/4089082706?tag=figurenews-22

そう、全世界が待ち望んだ、王騎将軍立体化
昔と比べキングダム熱が多少落ち着いたとは言え、これには俺も全力で迎え入れなければならないだろう
そして、キングダムをまだ読んでいない人達も、これを機に全巻購入を検討してはどうだろうか?
お年玉、残ってんだろ?ちょっとジャンプしろオラ。え?一万円くらいしか残っていないから足りない?

なるほど、そんな貴方に一つオススメな商品がありますよ

ttp://www.amazon.co.jp/%E3%83%A0%E3%82%AB%E3%83%87%E4%BA%BA%E9%96%93-%E5%AE%8C%E5%85%A8%E9%80%A3%E7%B5%90-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%A4BOX-%E5%88%9D%E5%9B%9E%E9%99%90%E5%AE%9A%E7%94%9F%E7%94%A3-Blu-ray/dp/B019H5E3OW/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1453298185&sr=8-1&keywords=%E3%83%A0%E3%82%AB%E3%83%87%E4%BA%BA%E9%96%93

買えオラ

932 >>1 :2016/01/24(日) 02:04:41 ID:l0BMjcsg0
('A`)白「……」


いや、しかし……やっぱりこの豪華絢爛ブルーレイBOX……


(*^∀`)白 ニタァ……


と っ て も 愉 し み だ


从;゚∀从「……」


(*^∀`)白 ティロリン♪

('A`)白「お?」


『LINE:ハイン「遠目から見ても気持ち悪いから、俺もう帰るぞ」』


(;'A`)白そ「はうっ!?」


携帯から視線を上げると、ちょっと引いてる表情のハインが遠巻きからこっちを見ていた
どうやら、俺の見せてはいけないちょいワルな部分が表情に出ていたらしい。俺の凶暴なチンコを外に出してるようなもんだ
顔を二、三度ぺちぺちと叩き、手を振って応えた


从 =∀从「うおーっす。待った?」

('A`)「んーん、今来たとこ」


あれ?このシチュって普通男女反対じゃね?まぁええか

933 >>1 :2016/01/24(日) 02:06:19 ID:l0BMjcsg0
从 ゚∀从「すげー気持ち悪かったけど、すげー気持ち悪かったけど」


二回言われた


从 ゚∀从「何考えてたんだ?予想はつくけど」

('A`)「いや、ムカデ人間のブルーレイBOX、楽しみだなぁって……」

从;゚∀从「病気かよ……」

('A`)「ブーンにもよく言われる」


携帯をポッケにしまって、『行こうか』と大通りを指差す
こうして二人だけで並んで歩くのは、いつ以来だろうか


从 ゚∀从「どこ行くんだ?」

('A`)「先ずは腹ごしらえしようぜ」


駅前から少し歩くと、イベント会場として頻繁に使用される広場がある
今日はVIP市内の腕自慢の飲食店が集う、グルメイベントが開催されているそうだ
それを目当てに、市外からも多くの観光客が訪れていた

934 >>1 :2016/01/24(日) 02:09:45 ID:l0BMjcsg0
(;'A`)「その、誘ってアレなんだが……」

从 ゚∀从「ん、大丈夫さ。一人でここまで来れたし、お前もいるしな」


ハインは『あの日』以来、人ごみが苦手だ
多少は改善されたらしいが、完治とはいかない
しかし、リハビリの必要もあるというモララーの意見から、この場所を選んだ


从 ゚∀从「……無理そうなら、無理って言うからさ」

(;'A`)そ「っ!?」


突然、いや、自然な流れと言うべきか。ハインが腕を組んできた
これまで無かったアクションに俺のマッスル溢れる体が硬直する。カッチカチの筋肉が更に硬くなる


从 ゚∀从「今日は楽しませて、忘れさせてくれよ?」

(;'A`)「あっ、ああ、ああ!!も、もろt勿論だ!!」


近い、今までに無い密着度だ。俺の顔の近くで、ハインの紅毛がなんかいい匂いばら撒きながらふわりと跳ねる
助けて相棒。俺どうすればいい?心の利根がブーンという筑摩を求めて叫んでいる


从*^∀从「フフッ。ほら、早く行こうぜ!!」


あーもう畜生かわいいなぁ今日死ぬのかな俺
必死にマーティン君を思い出しながら平静を装う。頑張れマーティン。おいその程度かマーティン
お前のトラウマメイカー力はその程度か。鼓動が治まらねえぞ

935 >>1 :2016/01/24(日) 02:12:31 ID:l0BMjcsg0
今回のデートをするに当たって、モララーは幾つかの条件を出してきた


①映画、漫画の話をしない

野郎曰く、『キミは自分のフィールドに巻き込むのは得意だけど、自分のことばかり話しても相手は飽きてしまう』
『彼女に合わせるのも、仲を保つ秘訣だよ』とのこと。リア充暦長い奴は言う事が違うな

しかし問題は、俺から映画と漫画を抜いたら、マッチョしか残らないことだ

②積極的になる

『自分から手を繋いで、きっかけを作るんだ』って言ってた。しかしアレだ
先にハインから仕掛けてきた。立つ瀬が無いんだが

③チューしろ

ダンベルでぶん殴った


(;'A`)(つってもな……)


野郎とばかりつるんできた俺だ。女の子と何話せばいいのかわからない
姉御は、ほらアレじゃん。喫茶店でジョジョの話して軽く数時間潰した時あるし、割と話しやすい


(;'A`)(何を話せばいいのか…・・・)


こんなことなら、話題を用意しとくんだったぜ

936 >>1 :2016/01/24(日) 02:13:50 ID:l0BMjcsg0
从*゚∀从「きょ、今日は寒いな」

(;'A`)「いやめっちゃ暑いよ……」

从* ∀从「そ、そうか?ハハ」


そうだ。昨日ダンベルでぶん殴ったモララーの話をしよう


(;'A`)「そういや、昨日ダンベルでモラr」

从 ゚∀从「あ、着いた」


そうこうしている内に、大分歩いてたらしい
結局、何も気が利いたことを話せなかった。いやいや焦るな、まだ始まったばかりだろ


『VIP市グルメフェスタ』

グルメチケットを買い、屋台でそれを手渡して料理を受け取る
今回は二人で割り勘して2500円分を購入した


从 ゚∀从「わりーな五百円多く払ってもらっちゃって」

('A`)「映画の時のお返しさ。気にすんな」

从*゚∀从「で、何食う?何食う!?」グイグイ

(;'A`)そ「おーい待て待て待て痛い痛い!!腕千切れる!!」

从*゚∀从「くっ付くだろ!!ほら!!」


テンション振り切れてなんか可笑しくなってる。俺は五体満足で家に帰れるのだろうか

937 >>1 :2016/01/24(日) 02:15:27 ID:l0BMjcsg0
从*゚∀从「あ、あれ!!俺あれ食いてえ!!」


と、ハインが指差したのは『居酒屋 榊』の屋台だった


(;'A`)「居酒屋ぁ……?」


チケットと一緒に受け取ったパンフレットで確認すると
どうやら、どて煮が名物らしい。一杯250円と格安だ


从*゚∀从「すいませーん!!これ二杯!!」


目をパンフから戻すと、ハインは早速頼んでいた
屋台から漂う味噌の甘い匂いが食欲を誘う。唾出てきた


从*^∀从「へへ、ほら。食おうぜ」


彼女が差し出した小振りのポリ椀を、礼を言いながら受け取る
視界が真っ白に染まりそうなほどの湯気は、寒い日には嬉しい熱さを伝える
割り箸を口で咥えて割り、とろとろに煮込まれたすじ肉を口に入れた


(*'A`)「おっほ」


ほっと口から湯気が出る。舌の上では脂がすうっと溶け、口内に味噌の味と香りが広がった
サイコロのサイズに刻まれたこんにゃくにも味が染みていて、弾力のある歯ごたえがクセになり飽きない
すこし味が濃いが、大人はこれを酒で流し楽しむのだろう。早く大人になりてえ


从*=∀从「んー♪」


ハインは頬に片手を当てて、味を堪能していた
可愛すぎて死ぬかと思った。ていうか一回死んだ。俺死んだ

938 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 02:16:12 ID:GUVeobiE0
そうか死ね
支援

939 >>1 :2016/01/24(日) 02:17:43 ID:l0BMjcsg0
(*'A`)「こらぁ……白メシだな!!」

从*゚∀从「おまっ!!言うなよぉ……」


これはあつあつご飯にぶっ掛けるべき料理だ。日本人は米だよ米!!


<よぉ、ご両人!!


('A`)「はぁん?」


立ち食いしていた俺らに、声が掛けられる
顔を向けると、見慣れた顔がテーブルから手を振っていた


( ´_ゝ`)ノシ「うぉーい!!こっちこっち!!」

(´<_`;)「おいおい兄者……」

(=-ω-)「……」ペコリ


サバゲー部の連中だ


从 ゚∀从「お前らも来てたんだ」

( ´_ゝ`)「この近くでフィールドがあってな。今は昼休憩中」

('A`)「『ギア・シティ』か。あそこは雰囲気あるよな」

(=゚ω゚)「どうぞ、先輩」


ぃょぅの奴が、隣の椅子を引いてハインに座るように促す。気遣いの出来る後輩だ
俺もこういう所を見習わないとな

940 >>1 :2016/01/24(日) 02:19:32 ID:l0BMjcsg0
从 ゚∀从「悪いな。サンキュー、ぃょぅ」

(=*゚ω゚)「いえ」

(´<_` )「お前も座れよドクオ。どうせ俺らもうすぐ出るし」

('A`)「すまねえな。お前ら、何飲んでんだ?」


三人は真っ白なドリンクを飲んでいる。カルピスかな?


( ´_ゝ`)「榊の隣にある、『バーボンハウス』って店のChikubiシェイクだ」

(;'A`)∴「ごっは!!」


むせる。なんだそのシェイク


(´<_` )「流石だな兄者、一点の恥じらいも無い」

( ´_ゝ`)「だって俺らにもついてるじゃん。快感を貪るだけのドスケベな器官」

(=;゚ω゚)「買って来た俺の立場も弁えてくださいよ。あそこのマスター、大声で注文しないと出してくれないんですから」

( ´_ゝ`)「でも、サービスしてくれたじゃん。お前のChikubiシャウト、燃えたぜ……?」

(;'A`)「パワハラじゃねーか……」

(=;-ω゚)「欝田先輩、この人どうにか出来ないですか?」

(;'A`)「銃床で強めにぶん殴るしかねーんじゃねえ?って……」


いない、ハインがいない
いつの間にか、半分残ったどて煮を置いて席を外している

見渡すと、すぐに見つかった

941 >>1 :2016/01/24(日) 02:20:20 ID:l0BMjcsg0
『バーボンハウス』の屋台の前で



从 ゚∀从「Chikubiください!!二つ!!」



元気一杯注文していた



(;'A`)「……」

(´<_`;)「……」

(=*゚ω゚)「……」

( ´_ゝ`)「……流石だわー」

942 >>1 :2016/01/24(日) 02:23:11 ID:l0BMjcsg0
从*゚∀从「あー、はずい。ほれ」


Lサイズカップに入ったシェイクを手渡される
つーかこんなクソ寒いのによくシェイク出そうと思ったなあの店


('A`)「ん?ココナッツか」ズゾゾ

(´<_` )「わかるのか?凄いな……俺はてっきりおちんp( ´_ゝ`)「ストップ・ザ・弟者」

('A`)「家族旅行で行ったシンガポールで飲んだことがあるんだよ」


その時のことを姉御に話すと、執拗に『カブトムシを食ったか?』と聞かれる
食うわけねーだろイエローテンパランスじゃあるまいし


从 ゚∀从「うめーけど、どて煮とは合わねーな」

(;´_ゝ`)「そりゃそうだろ……何故このタイミングで買った?」

从 ゚∀从「飲みたかったから……」

('A`)「おいしい……ん?」ズズズ


口の中で何かが引っかかった。運命の頚木かな?


('A`)「ココナッツの筋だ……本格的だな」

(;´_ゝ`)「……」

(´<_`;)「……」

(=;゚ω゚)「……か、カブトムシ」

(;'A`)「いや待て、カブトムシ混入してたら問題だろ?」

从 ゚∀从白「ドクオ、そのまま」カシャ


あっこれ姉御に送られるやつだ。すげーネタにされるやつだ

943 >>1 :2016/01/24(日) 02:24:55 ID:l0BMjcsg0
( ´_ゝ`)「そろそろ時間だな。行こうか」

(´<_` )「そうだな。昼からは歯車王暗殺戦だったか」

从;゚∀从「なんだそれ」

(=゚ω゚)「見学に来r( ´_ゝ`)「オラ行くぞぃょぅ。あの触手をなんとかしなきゃなんねーんだから」ああああああ高岡先輩また今度ー!!」

从;゚∀从「お、おー。じゃーな」


兄者は、ぃょぅの襟を引っ掴み、引き摺っていった。銃床叩き込むのは当分無理そうだな
弟者は去り際に、俺の肩を叩き耳元に顔を寄せ


(´<_` )「ごゆっくり」ネットリ……


と、意味深に囁いていった。妙に艶っぽかったのは何なんだゾワゾワするだろ


从 ゚∀从「なー、触手って……」

('A`)「説明し難いんだよあそこは。今度連れて行くから直接見て確かめてくれ」

从 ゚∀从「お、おう」

944 >>1 :2016/01/24(日) 02:27:40 ID:l0BMjcsg0
料理を平らげ、半分に減ったシェイクをズズズと啜る


:从 ゚∀从:「次、何食う?」

:('A`):「そうだなぁ」


どて煮の恩恵はすっかり消えうせ、寒空の下で冷たいシェイクを啜るのは若干辛い
チケットの残りは1500円だ。ここらでもう一度、温かいものを食べたい
パンフを広げ、ハインと相談しようとした。その時


(´・ω・`)「よっこらホモセックス」ドカッ


(;'A`)そ「うわぁ!?」

从;゚∀从「うわっ……」


(´・ω・`)「かわいい女の子だと思った?」

(´^ω^`)「残念!!さやかちゃんでしたーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!」


ショボンのオッサンが、ドンブリが三つ乗った盆を手に相席してきた
すげえビックリしたよ突然だもん。つーか今日は知り合いに良く会うな


从;-∀从「最ッ悪……店が臨時休業の理由ってこういう事かよ……」

(´^ω^`)「そーだよ。有名店の味を根こそぎ奪ってここいらの客を全部奪い取ってやるのさ!!」

('A`)「料理研究っすか。顔と性格に見合わず勤勉なんすね」

(´・ω・`)「食べ歩きの趣味も兼ねた研究だがね。オメーも顔に見合わずリア充にしてんのな」

945 >>1 :2016/01/24(日) 02:29:26 ID:l0BMjcsg0
ハインは見るからに不機嫌な顔になる。なんでこのオッサンの店でバイトしてんだろうか


(´・ω・`)「まぁまぁ、そうふて腐れなさんな。ほれ、こいつぁ奢りだ。食え食え」


盆の上の二つのドンブリを俺たちの目の前に置く
あつあつの豚汁だ。白菜と根菜もたっぷりと入っている


(*'A`)「おお、サンキューオッサン!!」


こいつは嬉しいサプライズだ。どて煮と豚汁で味噌が被ってしまったとか野暮なことは言うまい
野菜の旨みが溶け込んだ汁を啜り、ホクホクの里芋に齧り付く。粘り気のある触感がたまらん
『こいつも入れろ』と、とっつぁんが差し出した一味を振ると、ピリリと刺激のある味わいに仕上がる


从 ゚∀从「……ぃただきます」

(´^ω^`)「ふふ、召し上がれ♪」


ハインはオッサンの脛を蹴り飛ばすと、黙々と食べ始めた
お気に召したようで、『ふぅ』と満足げなため息をつく。とても可愛い


(´・ω・`)「……」

(´^ω^`) ニコッ


キモいからこっちニコヤカに見ながら食うのやめて欲しい

946 >>1 :2016/01/24(日) 02:30:46 ID:l0BMjcsg0
(´・ω・`)「よし、だらだらと邪魔しちゃ悪いし俺ァフケるわ」


俺らより早く豚汁を食い終わったオッサンは、テーブルから立ち上がった


('A`)「ごっそさんでした。また店に行きますよ」

(´・ω・`)「おー来い来い。ハイン、楽しめよ」

从 ゚∀从「るせーさっさとどっか行け」

(´^ω^`)「ふふっ、照れちゃってかーわいいんだから♪」


ハインが立ち上がる素振りを見せると、オッサンはスタコラサッサと逃げていった
仲が悪いように見えて、結構上手くやっているのだろう。この二人は


从 ゚∀从「ったく……」

('A`)「ハハ、そう邪険に扱うなって。いい人じゃねーか。ド変態なのを除けば」

从;=∀从「そこが治ればなぁー……」

('A`)「無理だろうな」


テーブルにゴンと額を着く
どうやら、俺が思ってる以上にド変態らしい。あのオッサンは


从;=∀从「バイトも募集してんだけどさぁー……店長がアレだからどいつもこいつも続かなくて……」


そのまま額をゴリゴリと擦りつける。つーかバイト募集するほど客入ってんのかあの店
そういや、たまにニダーが臨時でアルバイトしていると聞くが

947 >>1 :2016/01/24(日) 02:32:28 ID:l0BMjcsg0
从;=∀从「んー……」

('A`)「?」


ハインは、しばらく俯いたまま唸り、なにを考え込んでいるのかと思えば
パッと顔を上げ、赤くなったデコを此方へ向けて


从 ゚∀从「来ねぇ?アルバイト」

(;'A`)そ「えっ!?」


唐突な提案を突き出してきた


(;'A`)「バイッ……ゴッホ!!ゴホ!!ゴエエエエ!!」

从;゚∀从「だ、大丈夫か?」

(;'A`)「オ、オーケーだ、問題ない。しかし、なんでまた俺……」

从 =∀从「いやぁー?顔見知りだし、何度か手伝ってもらってるしさ。店長も二つ返事だと思うし」

从 ゚∀从「ダメならダメで、いいんだけど」

(;'A`)「い、いや」


正直、願っても無い話だ。あの店でバイトはしてみたかったし、ショボンのオッサンから色々と料理のイロハも教わりたい
俺は将来、料理人になりてぇ。その足がかりとしては、最高の職場となるだろう


(;'A`)「その……オッサンに、前向きに検討してほしいと伝えておいてくれ」

从*゚∀从「えっ!!マジ!?」

948 >>1 :2016/01/24(日) 02:33:31 ID:l0BMjcsg0
('A`)「マジっておま……」

从;゚∀从そ「いや!!違う!!そうじゃなくて、ダメ元だったから!!ちょっと驚いただけっていうか……」

从*^∀从「へへ……そっか、あんがと」ニコッ


('A`)「」


('A`)「ちょっと、ちょっと……」ガタッ

从 ゚∀从「ん?どこ行くんだ?」

('A`)「ちょっと……ちょっと……あ、あの、適当になんか買うから、欲しいもんあったら、ラインして」

从;゚∀从「お、おう……」


('A`)「……」ステステ


(∩A`)「……」ステステ


これが、俗に言う『リビドー』か。頑張れ俺の理性、漢を見せろ

949 >>1 :2016/01/24(日) 02:34:35 ID:l0BMjcsg0
―――――
―――



从 ゚∀从「はー、食った食った」

('A`)「最後の二皿……あれが効いたな……」


VIP市グルメを堪能した俺たちは、ラウンド○ンへと向う
ボウリングなんて久々だ。俺くっそ下手なんだよなぁ


('A`)「さっきめっちゃ姉御からライン着てたんだけど、あの写メ送っただろ」

从 ゚∀从「見せて見せて」

('A`)つ白「ほれ」

从 ゚∀从白「うわっ、すっげぇな。あの人、ジョジョのことになると目の色変わるもんな」

从 ゚∀从白「……アルバム見ていい?」

(;'A`)「返しなさい」

从 ゚∀从つ白「ちぇーっ」


男のスマホ画像フォルダは、立ち入り禁止やねんで……!!

950 >>1 :2016/01/24(日) 02:35:46 ID:l0BMjcsg0
『ラウンド○ン』
日本一有名なアミューズメントパークだ
ボウリングだけじゃなく、スポッチャやカラオケ、ゲームセンターなど
学生だけじゃなく、老若男女幅広い層が遊べる施設だ


Ω「シャッセー ナンゲーム アソバレマスカァ」

('A`)「どうする?」

从 ゚∀从「三ゲームにしとこうぜ」

('A`)「じゃあそれで」

Ω「ッザース」


('A`)「やっぱ15ポンドだよな……」

从 ゚∀从「攻めるなー」

('A`)「これでも軽いだろ。筋トレにもなんねえわ」

从 ゚∀从「筋トレ目的でボウリングする奴めったにいねーだろ」

('A`)「いるぜ!!ここに一人!!そして、もう一人な!!」

从 ゚∀从「ストイックだなお前ら」

('A`)「ブーンはこれでお手玉するしな」

从 ゚∀从「あぶねーからやめろっつっとけ」

('A`)「ウス」

951 >>1 :2016/01/24(日) 02:37:08 ID:l0BMjcsg0
ボウリングである


(#'A゚)「This is Sparta!!」ゴウッ!!


\ガコン!!/


从 ゚∀从「はいガーター」

(#'A`)「あああああああああああああああ!!!!!なんでだよ!!これで三回連続だぁああああああああああ!!!!」

从 ^∀从「アッハッハッハッハッハ」


回転とか良くわからんから、とりあえず力任せに投げるのが俺のボウリングマッスル投法
ハマればとことんストライクが出るが、ハズせば『アレ』の連続だ


(#'A`)「ちょっと待っててくれ。家から愛銃持ってくるから」

从;゚∀从「ピン撃ったらダメだろ……よし、俺の番っと」


('A`)「ふぅーい……」


从 ゚∀从「そいや!!」ゴロリンコ


\パッカーン!!/


('A`)「すげー、これでターキー……」


ハインの調子は絶好調だ。とてもかっこいい。惚れる

952 >>1 :2016/01/24(日) 02:37:59 ID:l0BMjcsg0
从*^∀从「イエー!!」


ハインが片手を上げてハイタッチを求め、俺はそれに応える


('A`) ッパァァァァン!!


どさくさに紛れてケツを鳴らした。特に意味は無い


('A`)「おーっし、俺も続くぞ!!」

从 ゚∀从「頑張れぇーい」


腕まくりをし、15ポンドの玉を抱え
愛する我が腕の筋肉にキスをした。惚れ惚れするな……この上腕二頭筋!!


(#'A`)「唸れ!!拙僧の筋肉!!」

(#'A`)「マッスルアンダースロー!!!!!!」ゴッパァン!!


\ガコン!!!!!!!!!!!/


从 ゚∀从「はいガーター」

(#'A`)「ちょっと走って流石兄弟から銃借りてくるーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!」

从 =∀从「ダーメだっつーの」

953 >>1 :2016/01/24(日) 02:40:05 ID:l0BMjcsg0
結局、ボウリングは良い結果が出せないままゲームが終わった
チクショウ、かっこ悪い所を見せてしまった


(#'A`)「スポッチャだスポッチャ!!行くぞォ!!」

从;^∀从「はいはい」


ここは他のスポーツで挽回するしかない


『バッティング』


(#'A`)「ルオラァ!!」ブオンッ!!

从 ゚∀从「よいしょっと」カキンッ!!


『ロデオ』


(;'A`)「あああああああああああああ!?落ちる!?何これえ!?」ガッコンガッコン

从 ゚∀从白 カシャシャシャシャシャシャ


『スカッシュ』


从 ゚∀从「行くぞー……ほら!!」スパコーン!!

(;'A`)「よ、よし!!」


∴('A゚(○三 「ブルアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!????」パッカァーン!!


从;゚∀从「ド、ドクオーーーーーーーーーー!!!!????」

954 >>1 :2016/01/24(日) 02:41:05 ID:l0BMjcsg0
( A ) チーン


从;゚∀从「まぁ、その……見ててすげー面白かったぞ?」

( A )「いいの、慰めはよして」


ダ メ だ っ た


从 ゚∀从「しかし、何でも出来ると思ってたけど……意外と弱点あるんだな」

(;'A`)「力比べ系なら誰にも負けない自信があるんだが……」


何を隠そう俺は、球技系が大の苦手だ。技術が絡むとどうも上手くいかない
水泳やマラソンのような、体一つで競うスポーツなら得意なんだが


从 ゚∀从「あ、あれは?お前得意なんじゃねえ?」

(;'A`)「んあ……?」


と、ハインが指差す先は『ガンシューティング』コーナー
俺の独壇場がそこにはあった


('A`)「行くぞ」キリ

从 =∀从「調子いーんだから」

955 >>1 :2016/01/24(日) 02:42:06 ID:l0BMjcsg0
『ガンシューティング』は、紙の的をエアライフルで打ち抜くスポッチャだ
難易度に応じて、的までの距離が伸びる


('A`)「うん……サバゲー部にあるレンジと同じくらいかなぁ」

从 ゚∀从「つーか、なんでウチの学校サバゲー部とかあるんだろ」

('A`)「母さんが作ったんだよ」

从;゚∀从そ「え!?卒業生だったの?」

('A`)「うん……え?言ってなかったっけ?」

从;゚∀从「初耳だし……えー、先輩だったんだ……」

('A`)「毎年開催される高校生の全国サバゲー大会開いたのも母さんだし」

从;゚∀从そ「とんでもないお母さんだな!!」

('A`)「業界じゃ有名人だしな。さぁて……」


上級を選択し、銃を構える
やっぱ家から愛銃持って来るんだった。しっくり来ない
だが、この距離なら……


('A`)「スーッ……」


('A`) パパン!!パパパパパパパパッ!!


从 ゚∀从「えっ早……」

956 >>1 :2016/01/24(日) 02:43:29 ID:l0BMjcsg0
('A`)「ちょっとズレたか」


終了ボタンを押し、的を引き寄せる
狙いが少しズレてしまったが、まぁ型にはなっているだろう


从 ゚∀从「ズレた?」

('A`)「見ればわかるよ……」

从 ゚∀从「あっ、あー!!」


上部に二つ、穴を開け
下部に八つ、弓なりに連続して撃つ。そうすると


从;゚∀从「わ、笑ってる……」


的の黒い円に、笑顔が描かれるのだ。リーサル・ウエポンでリッグスがやってたのを真似した
口の部分がやや歪んでしまったが、ご愛嬌と言うことでここは一つ

从*゚∀从「すげー……あの一瞬で、これ狙って撃ったのかよ……」

('A`)「まだまださ。母さんならこの四倍のレンジで俺よりも早く仕上げるからな」

从*゚∀从「すげー、すげー……バケモンの家系だな……」

('A`)「褒め言葉としてどうなのそれは」

957 >>1 :2016/01/24(日) 02:44:40 ID:l0BMjcsg0
从 ゚∀从「よーし俺も……」


ハインも同じく上級を選択する
たどたどしく銃を構え、狙いを定める


从 ゚∀从「よっ」パン!!

从 ゚∀从「あららー……」


的の中心を狙ったと思われる弾丸は、円の左端に穴を開けた


从 ゚∀从「意外と難しいんだな……」

('A`)「銃の調子が良くないってのもあるが、構えを直せば安定するぞ」

从 ゚∀从「どーすんの?」

('A`)「脇を締めてだな、こう……」

从*゚∀从「ちょ、ちょっ……」


ハインが狼狽えて初めて、俺は自分のしている行為に気がついた
後ろから抱きしめるように、銃の構え方を矯正している


(;'A`)「あっ、ああ!!悪い!!つい、いつもの感じで教えちまった!!」パッ!!

从* ∀从「い、い……嫌じゃ、ない。ちょっと、驚いただけ……」

(;'A`)そ「ヘアッ!?」


びっくりしてウルトラマンみたいな声出た

958 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 02:58:10 ID:YWIxhdeI0
二人とも楽しそうでなによりだ

959 >>1 :2016/01/24(日) 03:02:05 ID:l0BMjcsg0
从* ∀从「さ、最後まで教えてくれよ……」

(;'A`)「お、おう……」


正直それ所では無いが、ご要望とあらば仕方が無い
再び、後ろから抱えるように構え方の手ほどきをする
おお、落ち着け俺の凶暴な息子よ。凶暴なそれをそれ以上凶暴にさせるんじゃねえ


(;'A`)「こ、こう銃床を肩に固定してだな、頬をくっ付けてアイアンサイトに……」

从* ∀从「うん、うん」


小さな肩が、俺のマッスルな体の中に納まる
彼女の体温が直接伝わり、絶叫マシンに乗ったかのような浮遊感が、腹から胸へと湧き上がった
赤くて綺麗な髪が、俺の頬と鼻を擽る。興奮によって荒げる息を抑えるのに必死だった


(;'A`)「よ、よし、撃ってみろ」

从* ∀从「ん……」


空気の噴出す軽い音が聞こえ、玉は真ん中の小さな円を撃ち抜いた


从*゚∀从「やった!!見た……」


喜びの声を上げ、ハインはこちらを振り向いた


从*゚∀从「か……」

(;'A゚)「……」


顔の、距離が、とても近い

960 >>1 :2016/01/24(日) 03:03:39 ID:l0BMjcsg0
从;゚∀从「あ……」

(;'A゚)「……」


お互い、少しの間硬直した後


从;*゚∀从「わ、わ、あ、あ、りがとうな!!もうちょっと練習してみる」

(;'A`)「おっ、おう!!筋がいいぞ!!プロのスナイパーになれる!!」


我に返り、顔を背けて距離を取った


从;*゚∀从「か、構え方大丈夫?」

(;'A`)「大丈夫だ。問題ない」


安堵が八割、後悔が二割
洋画じゃ、ここでキスのひとつでもぶちかますだろうが、現実じゃそうはいかない
ほんの一握りでも良いから、イケメン俳優の度胸が欲しかった


从;*゚∀从「あ、あれ?あれれ?」パンッ パンッ


ハインの命中率は、何故かガクッと落ちていた

961 >>1 :2016/01/24(日) 03:05:30 ID:l0BMjcsg0
―――――
―――



从 ゚∀从「はー、遊んだ遊んだ」

('A`)「今何時だ?」


スポッチャの終了時間が訪れたので、次はどうするか受付の前で相談をする
暗くなるまではまだ時間がある。ハインの采配に任せよう


从 ゚∀从「喉渇いたし、カフェでもいかねーか?」

('A`)「いいね、じゃあ出るか」

从 ゚∀从「あ、ちょっとその前にトイレ行って来る」

('A`)「着いていこうか?」

从 ゚∀从「バーカ」


小粋なジョークを飛ばせるほど、気分は落ち着いた
いや今のセクハラじゃね?やっべ、気を抜きすぎだ


('A`)「俺も済ませとくか」


べ、別にトイレで凶暴な息子を静めようだなんて、思ってないんだからね!!


『男子トイレ』


('A`)「……」ジョロロロロロロロ……

('A`)「……」ジョロロロロロロ……

('A`)「……」ジョロッ…ジョロッ…

('A`)「……」

('A`)「……」ジョロロロロロロロロ……

962 >>1 :2016/01/24(日) 03:08:18 ID:l0BMjcsg0
用を足していると、男子トイレの扉が開き
割と大勢の利用客が入ってきた


('A`)「……」ジョロロロロロロロ……


「おい」


('A`)「……」ジョロロロロロロロ……


この、声の感じは
『敵意』が、籠っている


「シカトしてんじゃねえよ」


('A`)「ちょっと待て」ジョロッ ジョロ……


せっかちさんだな。小便くらい落ち着いてさせてもらいてえぜ


:('A`):「……」ブルッ


('A`)「……」チンチンフリフリ ジィィィィ


入ってきた全員の、視線が背中に集まる中で
チンコを振るのは、少々恥ずかしい。何この羞恥プレイ?ラウ○ンのサービス?


('A`)「待たせ―――」


振り向き様に一発、顔面を殴られた
倒れこむほどのものではなかったが、壁際まで追いやられてしまう

963 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 03:09:18 ID:4MMqqRZk0
お?不穏か?

964 >>1 :2016/01/24(日) 03:10:32 ID:l0BMjcsg0
('A`)「ってぇー……」


口の端を切ったらしく、血がうっすらと流れる
服に垂れ付かないように、親指で拭った


('A`)「……誰かは知らねえが、ご挨拶じゃねえか」


(=゚д゚)「あー……?」

(’e’)「……」


見覚えの無い五人のチンピラが、俺を取り囲むように迫る
全く、ここは学園都市かよ。こちとらド健全な男子高校生だってのに


('A`)「俺もまだまだ捨てたもんじゃねえな。ホモ野郎共にエロ同人みてーなプレイの標的にされるなんざ」

(=#゚д゚)「気持ち悪ぃ事言ってんじゃねえぞ!!」


正面の男が、前蹴りで壁を蹴り威嚇する
これって俗に言う『壁ドン』じゃね?初めてはブーンって決めてたのに


(;'A`)「何キレてんだよ……?スターウォーズのネタバレでもされたのか?」

(=#゚д゚)「ッ!!」


今度は反対側の頬を殴られる
図星?図星なの?気持ちは良くわかるぜ。俺も親父にされたからな

965 >>1 :2016/01/24(日) 03:12:17 ID:l0BMjcsg0
(=#゚д゚)「てめえが覚えてなくとも、俺らはしっかり覚えてるぜ。西川を潰した、てめえのツラはよ」


('A`)「……」


ああ、そういう……


('A`)「あの場にいた連中か。そりゃ、災難だったな」

('A`)「まぁ、石に躓いたとでも考えて、水に流してくれよ。トイレだけに」


上手い、座布団一枚


(=#゚д゚)「ッ…・・・ざけてんじゃねえぞ!!」

('A`)「ふざける?いいや、いたって真面目だ。出来れば穏便に済ませてえよ」


勿論、奴らの出方によるが
俺はさっさとハインの所に戻りてぇんだ。じゃれ合いなんてしてる暇ねえ


(’e’)「ほぉー?意外と大人しいじゃあねーかよ。それとも、ただ単にビビッてるだけか?」

('A`)「悪漢にケツ穴を狙われて堂々としてる奴がいるなら、そいつただのガチホモだぜ?そらビビるわ」

(’e’)「ああそうかよ。所で……あのメガネは元気か?ええ?」


『メガネ』と聞いて、真っ先に思い浮かんだのは勿論あいつだ
そして、あいつがあの時、どんな目に遭ったのかも覚えている。忘れるはずが無い

966 >>1 :2016/01/24(日) 03:13:21 ID:l0BMjcsg0
( A )「……」

(’e’)「俺の携帯を盗んだ挙句、勝手に電話までしやがってよぉ……見えるか?この傷跡」


そう言って、男は自分の額を指差す
赤く太い縫い痕が、醜く刻みついていた


(’e’)「西川のクソに付けられちまった傷だ。色男が台無しだとは思わねえか?」

(’e’)「こんな事なら、もっと痛めつけりゃ良かったぜ?聞くか?あん時の話?」

(’e’)「膝ガックガクで喧嘩売って来てよぉ。顔に一発入れただけで立てなくなってやがんのwwwww」


卑下た嗤い声が、上がった


(’e’)「蹴り入れてたら、そいつチビりやがってよぉ!!わざわざ殴られに来て、笑いまで提供してくれたんだぜ?面白い奴だったわ」


( A )「そうか、もういい」


俺の一声で、嗤いが止まる


( A )「納得だぜ。こんなクソマヌケなら、出し抜かれるのも当然だ」

( A )「俺をボコりに来たんなら、手短に済ませろ。女を待たせている」


(=゚д゚)「……ああ、ああ、安心しろよ。半殺しで済ませてやんよ」

(=゚д゚)「『怒髪天』の面倒なら、俺らに任せな。これまでの鬱憤晴らしたら、そこらの便所でヤリ捨t」

967 >>1 :2016/01/24(日) 03:14:03 ID:l0BMjcsg0





ここで、俺の我慢の限界が訪れた




.

968 >>1 :2016/01/24(日) 03:17:16 ID:l0BMjcsg0
( A )「……」


(=メ)д )「」


カツンと、折れた前歯が床を跳ねる
さっきまでベラベラ喋ってた男は、反対側の壁にもたれ掛かり、動かない
本気でぶん殴ったのがいけなかった。『もっと痛みを与える前に終わらせてしまった』


( A )「どうした、来いよ」


(’e’;)「は……?」


突き出した拳を、ゆっくりと戻す


( A )「もう一度、言うぞ?俺は、女を、待たせている」


残り、四人


『たった五人ぽっち』で、俺に喧嘩を売ったのが間違いだ


( A )「サッサと……」




(# A゚)「か か っ て 来 い よ カ ス 共」



.

969 >>1 :2016/01/24(日) 03:21:13 ID:l0BMjcsg0
―――――
―――



:( e ;メ):「た、助け……こ、殺される……ッ」


('A`)「……」


洗面所で手を洗い、殴られた顔を確認する
痣になっちまってるじゃねえか。これは誤魔化せねえな

さて、と


('A`)「おい」

:( e ;メ):「ひぃぃ!!」


這いずりながら扉へ向っていた男の胸倉を掴み上げ、顔を寄せる


('A`)「お仲間に、後で伝えとけ。それと、あの晩に関わったザコ共全員にだ」

('A`)「俺に喧嘩売りてえなら、いつでも買ってやる。だが、俺の友達や学校の連中、それと……」


(#'A゚)「ハインに手ェ出しやがったら、ボコるだけじゃあ済まさねえぞってな」


:( e ;メ):「わ、わかりました……わかりました……」


男の股座にじわりと大きな染みが浮かび上がる。情けねえ野郎だ

970 >>1 :2016/01/24(日) 03:23:06 ID:l0BMjcsg0
('A`)「後、こいつは……っと!!」

∴( e ;メ)「ぶべらっ!?」


顔面をぶん殴り、昏倒させた


('A`)「俺の勇敢なダチを笑った罰だ」


( e ;メ)「」ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!


今度はこいつ、デカい方を漏らしやがった
店員には悪いことしちゃったかな


('A`)「よっと……」


床で倒れてるゴミを踏んづけて転ばないように、慎重にまたぎながら男子トイレを出た
扉の前では、ご丁寧に『清掃中』の看板が立てられている


('A`)「ったくよぉ……」


一応、時間稼ぎの為にそのままにして、受付の前へと急いだ

971 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 03:26:00 ID:l0BMjcsg0
从 ゚∀从「遅いぞー、何やって……」

从;゚∀从「お、おまっ…その顔っ……」


やっぱり、すぐに気付かれてしまった。恨むぜあの野郎共


('A`)「説明は後だ。すぐに出よう」


手を引いてすぐさま出口へと向う
騒ぎになると面倒だ。俺なんも悪いことしてないのに

早足でラウンド○ンを出て、そのまま大通りを進み
人の往来が少ない裏路地で足を止めた


('A`)「ふぃー……」

('A`)「どこだここ?」


やべえ、迷った


从;゚∀从そ「適当に歩いてたのか!?」

('A`)「俺VIPそんな詳しいわけじゃないし……ゴメンね?」

从;=∀从「いや、そんな事はどうでもいいんだ。今のは俺が悪い」

从 ゚∀从「何があった?」

('A`)「ちょっと野生の武器人間に襲われてな」

从 ∀从「ドクオ」


右手がギュッと握られる
ハインの手は、小刻みに震えていた

972 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 03:27:10 ID:l0BMjcsg0
从 ∀从「正直に、言ってくれ」

('A`)「……」


そんな、泣きそうな声で言われてしまったら、逆らえる筈もない


('A`)「……西川の、残党が襲ってきた」

:从 ∀从:「っ……」


ハインの反応を見て、俺は自分の迂闊さを呪った
彼女にとってそれは、忌まわしい記憶を蘇らせる『禁句』なのだ


('A`)「……ゴメン。忘れさせるつもりだったのに、思い出させてしまった」

:从 ∀从:「……」


ハインは俯いたまま、顔を横に振る
そして、手を放したかと思うと


(;'A`)「おっ、おい……」

从 ∀从「……」


俺に、強く抱きついてきた

973 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 03:31:42 ID:l0BMjcsg0
:从 ∀从:「……今でも、たまに考えてしまうんだよ。に、西川のこと」

(;'A`)「……」


背中に回される腕や、体に押し付けられる胸の感触など、気になど出来なかった
あの野郎が残していった傷跡は、いまだにハインを苦しめ続けている


:从 ∀从:「お、俺が怒髪天なんか名乗らなけりゃ、皆を、ドクオを危険な目に巻き込まないで済んだのに……」

:从 ∀从:「こっ、恐いのは、お前やブーンや皆が……お、俺の所為で……俺の所為でっ……!!」


('A`)「……」


:从 ∀从:「恐い、恐いよぉ……」


胸元に、じんわりと
体温とはまた違う、湿り気を帯びた熱が広がった


('A`)「ハイン」


『惚れた女が泣いている』
抱きしめ返すには、充分過ぎる理由だった


('A`)「大丈夫だ、俺は強い。それ以上に、ブーンや姉御……他の連中も、ずっとずっと強い奴らだ」

:从 ∀从:「グスッ……」

('A`)「それでも、まだお前が『恐い』と感じるなら……」

974 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 03:33:23 ID:l0BMjcsg0
『言え、言え、言え』

心の中の、ある種の『欲望』が、俺を唆す
だが、『今この時は無い』と気持ちを押し留めた
今の不安定な状態で、想いを伝えても
『弱みに付け込んだな』と、俺自身が納得しないだろうから


('A`)「……」


選べ、言葉を。彼女が安心する言葉を


('A`)「……少し、待っててくれないか?」

从 ∀从「……」

('A`)「俺の……いや、俺が、お前の恐さを取り除く、『もう一歩』の強さを手に入れるまで……」

从 ∀从「……」

('A`)「そう遠くないその時まで、待っていてくれ」


しばらくの沈黙の後、ハインは俺の胸元に顔を埋めたまま


从 ∀从「うん……」


と、涙声で返事をしてくれた


体の震えは止まっていたが、彼女が『もういいよ。ありがとう』と言うまで、俺はずっと抱きしめていた

975 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 03:34:40 ID:l0BMjcsg0
―――――
―――



从 ゚∀从「ごめんな、家まで送ってもらっちゃって」

('A`)「途中で別々に帰っただなんてブーンに知られてみろ。泡吹くまで間接極められらぁ」

从 ^∀从「ははっ、そっか」


その日は結局、真っ直ぐ家に帰ることにした
夕方と言えども、辺りは既に薄暗い。こんな状態で女の子を一人で帰らせるなんて俺には出来ない


从 ゚∀从「そんじゃ……今日は、ありがとな。楽しかった」

('A`)「ああ、俺もだ」


邪魔が入ったとはいえ、本当に楽しい一日だった
ここで別れるのが、とても名残惜しい


从 ゚∀从「……」

('A`)「……」


从*゚∀从「フハッ、なんだよ?」

(*'A`)「ハハッ、いや、なんでもねえよ」


『また明日』が出てこなくて、言葉に詰まってしまい
同時に吹きだして、笑ってしまった。なんだこれ恥ずかしい

976 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 03:36:47 ID:l0BMjcsg0
('A`)「そんじゃ、また明日な」

从 ゚∀从「うん……また明日」


後ろ髪を引かれるが、いつまでも立ち止まっているわけにはいかない
手を軽く振って、踵を返した

すると、タタッと、後ろから走り寄る足音が聞こえ
グイッと肩を引かれたかと思うと―――――


頬に、『柔らかくて湿っている何か』が、押し当てられた


('A`)「」


押し当てた張本人は


从* ∀从「……」


耳まで真っ赤になりながら


从* ∀从「ま、待ってるから、早くしてくれよ?」


从*^∀从「じゃあな!!」


俺が呼び止める間も無く、自宅へと走り去った
いや、『呼び止める間も無く』は語弊があるな


実際は


(゚A゚)「」


『呼び止める余裕も無く』、だ

977 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 03:38:36 ID:l0BMjcsg0
(゚A゚)「」


(゚A゚)「」


(゚A゚)「」


呆然としたまま、家路をとぼとぼ歩く
頬には、その日一番強烈だった『あの感触』が、いつまでも残っていた


(゚A゚)白 スマスマ


(゚A゚)白 プルルルル


心に従うがままに、相棒へと電話を掛ける


『おう、どうだった今日のデートは?』


(゚A゚)白「……」


『ん?もしもし、もしもーし?』


(゚A゚)白「俺、俺……ブーン、俺、俺……俺……」


『おっ、おう……頭大丈夫かお?』

978 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 03:39:40 ID:l0BMjcsg0
今日一日の出来事は、俺の人生の中で『二番目』に大きな決断を下す切っ掛けになった


(゚A゚)白「俺、誰にも渡したくない……」

『な、何を……?ムカデ人間のDVD?』

(゚A゚)白「お、俺……俺、俺よぅ、ブーン……」

『なにこれ怖い』


モララーが提案した『練習』が、俺のヘタレに効いたのかはわからない
だが、俺の中で漂っていた長年の想いが、ガッチリと地盤を組んだのは確かだろう

この日、俺は



(゚A゚)白「『ハインに告る』」



自分自身の幸せに向けての、『最初の一歩』を踏み出した―――――

979 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 03:40:30 ID:l0BMjcsg0



『もう一歩 のようです』


.

980 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 03:47:23 ID:YWIxhdeI0
投下おつ

良いドクハイであった。
ドクオ頑張れ

981 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 03:48:14 ID:4MMqqRZk0
いいねぇ……乙

982 >>1 :2016/01/24(日) 03:54:35 ID:l0BMjcsg0
あとがき

ラブコメなんて二度と書かねえぞ俺は


アカメが斬る13巻、もう読みましたか?僕です
僕はさっき読み終えました。詳しい感想はネタバレになるんで控えますがとにかく
アカメが斬るの中で最も好きな一冊になりました

今回の番外編は、エピローグのハイン退院〜ドクオが家に呼ぶまでの中間にあった出来事として書きました
時系列可笑しいんじゃねえのかお前連載終わった時王騎将軍のフィギュアもムカデBOXも無かっただろと思われるかも知れませんが
単にそれは僕がステマしたかっただけなんで気にしないでください。そして買え

本スレでの作品投下はこれで最後になります。余った尺は適当に埋めてくださって結構です
次の投下は恐らくここ↓になります。多分

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/13029/1389890147/l50

それでは、19年後にお会いしましょう。お疲れ様でした

983 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 09:58:15 ID:axAcraCI0


984 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 11:06:44 ID:I7Dz5sDs0
感動した乙

985 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 12:49:21 ID:Ha7pfNKU0

思わずニヤケて、しまったぞ

986 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 13:11:09 ID:wLXQ7UCQ0
最高だよ

987 名も無きAAのようです :2016/01/24(日) 22:14:49 ID:0biV3QFo0
爆発しろ

988 名も無きAAのようです :2016/01/25(月) 11:18:58 ID:5TkY4FKw0
乙!!
19年後……妻子……一体何ンなんだ……

989 名も無きAAのようです :2016/01/25(月) 22:06:57 ID:3au7cw1I0
ブーンはツンとかな?と思ってたら別の子ちゃっかり捕まえたなー

ツンは番外編で見かけた程度だけど本編には出ていなかったか

990 名も無きAAのようです :2016/01/26(火) 06:49:48 ID:RmRmx2.Y0
実際幼馴染みってそんなもんだよねぇ……

991 名も無きAAのようです :2016/01/27(水) 17:12:07 ID:z/r8Cw0k0
あそこまでブーンはつーに惚れてたんだからそっからツンとはないだろ

992 無題(クラナド観ながら書いた) :2016/02/01(月) 02:17:10 ID:93JO.eyQ0
('A`)「……」

('A`)「こう、手持ち無沙汰の時に無意識にチンコに手を置く現象って何なんだろうな?」

( ^ω^)「……」

('A`)「……」

( ^ω^)「……」

('A`)「……」

( ^ω^)「……落ち着くんじゃね?」

('A`)「よかった。スルーされると思った」

( ^ω^)「葛藤があったお」

('A`)「で、何なんだろうな」

( ^ω^)「いやさっき言ったじゃん。落ち着くんだろうなって」

('A`)「オチンコだけに落ち着くってか……」

( ^ω^)「いや俺がバカみてーに聞こえるからやめて?」

('A`)「なんで落ち着くんだろうな?」

( ^ω^)「お前のチンコは小さいから、手にすっぽり収まってフィット感あるからだろ……ミリ姫しよ」

('A`)「大きい」

( ^ω^)「小さい」

(#'A`)「大きい!!」

( ^ω^)「そのデリンジャーしまえよ」

(#'A`)「デンジャーデンジャー!!!!ハイボルテージ!!!!!」


♪Electric Six - "Danger! High Voltage"
ttps://www.youtube.com/watch?v=2a4gyJsY0mc

993 >>1 :2016/02/01(月) 02:18:11 ID:93JO.eyQ0
( ^ω^)「ミリ姫サービス終了かぁー……もおおおおお……」

('A`)「吐くか?ゲロ袋ならここに」ガサッ

( ^ω^)「吐かねえよごちうさ病人と一緒にすんな」

( ^ω^)「っつーかなんで常備してんだよ長距離バスかなんかかよここは」

('A`)「親父が飛行機乗るたびに持って帰って来るんだよ……」

( ^ω^)「貧乏性かよ。っつーかゲロ袋なんてそうそう使う機会ねーだろ」

('A`)「いつか、観るたびにゲロを吐くクソ映画に出会えるかも知んねえだろ?」

( ^ω^)「それはもう一種の精神汚染兵器だ」

('A`)そ「ハッ!!そのクソ映画を戦場で流したら武力無しで敵を制圧できる人道的フィルムになるんじゃ……」

( ^ω^)「……桓騎がさぁ、魏軍に目玉とか耳とか送りつけてたじゃん」

('A`)「うん」

( ^ω^)「アレと似たような行為だろそれ。人道的と言える?」

('A`)「でも人は死んでないんだし……」

( ^ω^)「まぁ……その差はかなりデカいが、結局火に油注いで終わりだろ」

('A`)「クソ映画が世界平和に貢献できる日は来るのだろうか……」

( ^ω^)「クソ映画で平和になる世界って嫌だな……」

('A`)「クソ世界」

( ^ω^)「臭そう」

('A`)「農作物はすげーよく育つ」

( ^ω^)「食料自給率問題が解消されそう」

994 >>1 :2016/02/01(月) 02:18:55 ID:93JO.eyQ0
('A`)「しかし、ソシャゲー業界も厳しいよなぁ」

( ^ω^)「家庭用ゲームと違って、手元に残るソフトが無いからサービス終わったら永遠にオサラバだからな……」

('A`)「ミリ姫は何がダメだったんだろうか」

( ^ω^)「勢いと、ピンとくる看板娘が出てこなかったところかなぁ」

('A`)「マルティンとヴォイテクしかわかんねーわ」

( ^ω^)「俺はシモンズが好きだったんだよ……つーかヴォイテクってガチ熊じゃん……」

('A`)「調べてみたら球磨とか比べもんにならないくらいの熊だったなあいつ。ガルパン劇場版にもちょこっと出たよな」

( ^ω^)「あそこはミリオタの笑い所なんだろうなぁ」

('A`)「ともかく、アレだな。ソシャゲは絵師のチンコ次第で売れるか売れないかが決まる気がする」

( ^ω^)「それな。艦これとグラブルはつえーもん」

('A`)「あと刀剣乱舞な」

( ^ω^)「続けてんの?お前」

('A`)「すっげーたまにやる。艦娘の提督ageが嫌になったら男の世界に逃げるんだよ」

( ^ω^)「ようこそ……男(ホモ)の世界へ……」

('A`)「ハーレムって男の憧れって言われてるけど、絶対しんどいよな」

( ^ω^)「ギャルゲーとかで、主人公の親友ポジの人間がいるのって救済措置だよな」

('A`)「むしろ女がいらなくなる」

( ^ω^)「本末転倒」

995 >>1 :2016/02/01(月) 02:19:44 ID:93JO.eyQ0
('A`)「クラナドの春原とかめっちゃ良い奴だもんな」

( ^ω^)「やめろよ……泣くだろ……」

('A`)「ゴメン」

( ^ω^)「……」

('A`)「……」

( ^ω^)「泣くだろ……」

('A`)「めっちゃ泣くな……違う話するか」

( ^ω^)「ごめん、ちょっと待って……」

( うω^)「風子……」

('A`)「……続き、観る?」

( うω^)「畳み掛けるんじゃねえお」

('A`)「わかったよ……代わりにピンク・フラミンゴ回すから」

( ^ω^)「立ち直ったわ」

('A`)「チッ」

( ^ω^)「チッじゃねえ」

('A`)「そういやさぁ、ギニーピッグって映像作品があってよぉ」

( ^ω^)「何それ」

('A`)「日本が生んだキチガイトラウマクソ映画」

( ^ω^)「もうやだぁ……どこからクソ情報引っ張って来るんだよ……」

('A`)「親父」

( ^ω^)「おばさーーーーーーーーん!!!!夫と子供の教育どうなってんのーーーーーーー!!!!!」

996 >>1 :2016/02/01(月) 02:20:54 ID:93JO.eyQ0
<ブーンちゃーん、アホは治らないのよ〜


( ^ω^)「フフッ……見限られてる……」

('A`)「ニコニコに動画がアップロードされてんだよなぁ……」カチカチ

( ^ω^)「待て待て待てやめろやめろやめろ」

('A`)「でも、クラナドのダメージ消すにはもうこの方法しか……」

( ^ω^)「不器用か。もっと他に方法あるだろ」

('A`)「冗談だよ……流石に俺も観る勇気がねえ」

( ^ω^)「お前すら躊躇うクソ映画とは一体……」

('A`)「恐怖って、面白いよな。不快感や命に関わる危機を伝える感情なのに、人間はそれを娯楽にしちまうんだから」

( ^ω^)「感情を刺激するという意味では、優れてるのかもしれねえな」

('A`)「最近あった恐いことって何?」

( ^ω^)「全く無関係の事故現場見たことみがいきなり取り乱して大泣きしたシーンかな」

('A`)「わかる」

( ^ω^)「……」

( うω^)「風子……」

('A`)「またかよ」

( うω^)「辛い……」

('A`)「めっちゃくだらない話しようか」

( うω^)「何?」

('A`)「ウンコの話」

( ^ω^)「いや、いい」

997 >>1 :2016/02/01(月) 02:21:54 ID:93JO.eyQ0
('A`)「性癖の話をすると、友情が深まるんだよ」

( ^ω^)「お前の性癖ってウンコなの……?」

('A`)「もうウンコの話は終わった」

( ^ω^)「はえーよ」

('A`)「いいっつったじゃん……」

( ^ω^)「言ったけど、いつもならもっとグイグイくるじゃん……」

('A`)「物足りない?」

( ^ω^)「いやマジでいいんだけど」

('A`)「今度もっと濃い話してやるから」

( ^ω^)「それならもういっそウンコの話してくれ」

('A`)「もしウンコを食わないといけない状況になったら、どれだけウンコを食いやすくするかって話なんだけど」

( ^ω^)「帰るわ」

('A`)「冗談だってゴメンって帰らないで寂しい辛い私だけを見ていっそ首輪をつけて暗い檻に閉じ込めて」

( ^ω^)「受けのヤンデレとか斬新だな」

('A`)「あっ、ヤンデレの話する?」

( ^ω^)「ヤンデレの話」

('A`)「もし、知りもしない美少女に監禁されたらどうする?」

( ^ω^)「殺す」

('A`)「容赦無しかよ」

( ^ω^)「俺はお前と違ってフェミニストじゃねーから。例え美少女だろうと貧乳だろうと普通に殴る」

('A`)「その愛を俺に向けて欲しい」

( ^ω^)「重いわ」

998 >>1 :2016/02/01(月) 02:22:39 ID:93JO.eyQ0
( ^ω^)「っつーか、そんじょそこらの女に拉致されて、あまつさえ監禁されるとか」

( ^ω^)「それはもう男じゃない別の生き物だろ」

('A`)「逆に、アレじゃね?監禁されたいから無抵抗で連れ去られるんじゃね?」

( ^ω^)「恐怖することが性癖になってるタイプか」

('A`)「恐いけど勃起するってか」

( ^ω^)「言葉にすると滅茶苦茶おもしれーなオイ」

( ^ω^)「ハインに監禁されたらどうする?」

('A`)「ちょっとトイレ行って来る」ガタッ

( ^ω^)「チンコの反応がはえーよ」

('A`)「興奮が新鮮な内にシコりたいんだ」

( ^ω^)「おばさーん!!」

('A`)「やめて」


<なーにー?


('A`)「なんでもないからー!!」

( ^ω^)「お前はまぁ、ドMだからわからんでもないが、俺は無理だなぁ……」

('A`)「例のお姉さんに監禁されたら?」

( ^ω^)「脱出して制圧して逆に飼うわ」

(*'A`)「やだ……ドS……ゾクゾクする……」ゴクリ

( ^ω^)「いつからこんな歪んだ愛情向けられるようになったんだろうか」

999 >>1 :2016/02/01(月) 02:23:44 ID:93JO.eyQ0
('A`)「つーかヤンデレって基本刃物持ってるよな」

( ^ω^)「もう刺されたくねえわ……あれからどんだけ刃物に対する護身術練習してると思ってんだ」

( ^ω^)「マッチョじゃなかったら死んでたね」

('A`)「マッチョでよかった」

( ^ω^)「良かったけど、もう刺されたくねえ」

('A`)「普通に生きてたら、そうそう刺されることなんてねえだろうけどな……」

( ^ω^)「普通に生きてえよ」

('A`)「……」

( ^ω^)「……」

('A`)「普通に生きたいな……」

( ^ω^)「ヤンデレはいいや。マジで」

('A`)「こう、刃物向けられたらどう対処するの?」

( ^ω^)「殴って……」

('A`)「殴って?」

( ^ω^)「……ぶっ殺す」

('A`)「それは過剰防衛だ」

( ^ω^)「向こうは殺す気満々なのに、こっちは殺したらアカンって……」

( ^ω^)「世の中って理不尽じゃね?」

('A`)「せめて半殺しくらいにしとけ」

( ^ω^)「刃物の柄をケツにぶち込むのは?」

('A`)「オッケー☆」

( ^ω^)「やったぜ」

1000 >>1 :2016/02/01(月) 02:24:42 ID:93JO.eyQ0
( ^ω^)「愛も普通で良いよ」

('A`)「せやな」

( ^ω^)「……」

( ∩ω∩)「普ッ通じゃねえ……普通じゃねえわ……」

('A`)「まぁ落ち込むなよ。惚れたんなら仕方ねえだろ」

( ^ω^)「仕方ねえけど、仕方ねえけどさぁ」

('A`)「じゃあ、諦めたら?」

( ^ω^)「無理」

('A`)「知ってた」

( ^ω^)「……ヘヘッ、敵わねえな」

('A`)「じゃあ、ウンコの話s」

( ^ω^)「しねーよなんで自分から台無しにしていくんだよ」

('A`)「でも、そういう所が萌えやろ?」

( ^ω^)「萌えっ……ねえよ。どんだけ性癖歪んでたらそれで萌えるんだよ」

('A`)「何その謎の溜め」

( ^ω^)「乗るか乗らないかの葛藤があったお」

('A`)「フフッ……俺たち、付き合っちゃう?」

( ^ω^)「おっ、そろそろ時間だお。行こうか」

('A`)「付き合っちゃう?」

( ^ω^)「いや、もうそのノリいいから」

('A`)「はいはい……」


おわり




■ したらば のおすすめアイテム ■

柏木由紀写真集『ゆ、ゆ、ゆきりん・・・』 - 集英社

チームBがんばれー!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa