したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

<_プー゚)フもう誰も正常じゃねえようですし、俺もアタマおかしい

1 ◆qr612gY.3. :2014/03/16(日) 21:36:04 ID:LxmKu/NU0




あの時から、俺の何かが劇的に変わった。

俺が猛スピードで疾走するガソリン臭え鉄の塊に
弾き飛ばされ、脳みそをほとばしらせたあの時から。

明らかに、変わった。

悲しい事にもう何も憶えてねえ訳だ。

キチガイみたいに叫んでた男の顔も。

清々しい程自己中な野郎も。

禿のおっさんも。

確かに俺の命の終幕が一度訪れた筈なんだ。
その衝撃で何という事か、裏の時空に落ち込んじまっった。


もう誰も正常じゃねえなら、
俺もアタマおかしい訳になるし。

何れにしても俺はもう戻れない。

そう、悟りながら一度目の息を引き取った。




.

2 ◆qr612gY.3. :2014/03/16(日) 21:38:34 ID:LxmKu/NU0









        もう誰も正常じゃねえようですし、
    俺だってアタマおかしい








.

3 ◆qr612gY.3. :2014/03/16(日) 21:40:15 ID:LxmKu/NU0
とある町の、とある交差点



<_プー゚)フ おらぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

<_プー゚)フ オイテメェちったぁ反応しろよっつってんだよォ、アァ!?

<_プー゚)フ 俺はきっぱり糾弾するぜ!?オイ!

<_プー゚)フ 黙ってるだけじゃぁよ、オマエ一歩も進んでネェ訳だからなぁ!?進歩してねえ訳だからなぁ!?

<_プー゚)フ だぁぁぁぁから!テメェオイちょっとオマエ!反応しろよって言ってんだろうがよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!

<_プー゚)フ 全くよぉぉ!?気付けばこの町には誰も居やしねぇ上に!何でここに居るのかすら分かんねぇがよォ!

<_プー゚)フ あああああああああああああああああああああああ!じゃあ何で俺は誰も居ない空間に向かって叫んでんだよ、て話になるんだけどぉぉぉ!

<_プー゚)フ あ、別に俺はその無意義な叫びを憂いているだけであって、自分が気違いだとは微塵も思ってねぇがぁぁぁぁぁぁ!

<_プー゚)フ んじゃぁ尚更何で叫んでんだ俺はって事だわボケがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

<_プー゚)フ はぁ…はぁ…はぁ……


<_プー゚)フ



<_プー゚)フ どこだよここはぁ?あん?

4 ◆qr612gY.3. :2014/03/16(日) 21:42:36 ID:LxmKu/NU0
<_プー゚)フ やる気か、オラ

<_プー゚)フ 俺ぁ、自問自答の末に辿り着いた

<_プー゚)フ いや、結論した

<_プー゚)フ 俺は売られた喧嘩は絶対買う、そして負ける事は無い

<_プー゚)フ 俺はこの腐りきった社会への断末魔を確実に、直接、ブチ込む為に

<_プー゚)フ この町から脱出する事にする

<_プー゚)フ 何とかして、絶対脱出してやる



<_プー゚)フ そうと決まれば早速、行動開始だ

<_プー゚)フ 先制攻撃が人生の戦いにおいてキーになる事は確実だからな

5 ◆qr612gY.3. :2014/03/16(日) 21:44:48 ID:LxmKu/NU0



その一
『常識とか言う馬鹿野郎に振り回されちゃあ、メシもゆっくり喰えねえよなぁ、ああ、君はどうだ」



.

6 ◆qr612gY.3. :2014/03/16(日) 21:46:33 ID:LxmKu/NU0
<_プー゚)フ しっかしよぉ、何でここまで町がぶっ壊されてるのかね

<_プー゚)フ 今流行りの革命運動かい、ああ!?

<_プー゚)フ 俺ぁ革命には賛成だが、こんな非人道的な手段を取ったりはしねぇなぁ?



オーイ!助けてくれよー!


<_プー゚)フ 何だ、人居たのかよ

7 ◆qr612gY.3. :2014/03/16(日) 21:48:16 ID:LxmKu/NU0
(; ・∀・) マジ痛ってぇ…

<_プー゚)フ オイ、お前どうしたよ

(; ・∀・) 瓦礫に足が挟まってて抜けない

<_プー゚)フ それは見ただけで解るんだが

(; ・∀・) じゃあ助けろよ

<_プー゚)フ そういう事か

(; ・∀・)(だったらそれ以外に何があるってんだ?)

8 ◆qr612gY.3. :2014/03/16(日) 21:49:33 ID:LxmKu/NU0
ガタッ


(; ・∀・) 感謝するぜ

<_プー゚)フ 立てるくらいには重傷じゃねえ訳だな

(; ・∀・) 何だその言い方

<_プー゚)フ それにしても、落ちて来た瓦礫に挟まれるとか、気合が足んねえ証拠じゃねぇか?

(; ・∀・) …いや、そうじゃない

<_プー゚)フ あ?

<_プー゚)フ だったらそれ以外に何があるんだよ

9 名も無きAAのようです :2014/03/16(日) 21:50:31 ID:UORlygdU0
デルポイか

10 ◆qr612gY.3. :2014/03/16(日) 21:52:26 ID:LxmKu/NU0
(; ・∀・) ……挟まれてた

(; ・∀・) 気付いた時には、ここに居て、挟まれてた

<_プー゚)フ ……

<_プー゚)フ はぁぁぁぁぁぁぁ!?

<_プー゚)フ 

<_プー゚)フ …どういうこったぁちっとも解らんけども、どういう訳か、テメェと俺は同じ境遇にあるみたいだなぁ?

(; ・∀・) お前もなのかよ

<_プー゚)フ そうだ

11 ◆qr612gY.3. :2014/03/16(日) 21:55:15 ID:LxmKu/NU0
<_プー゚)フ しかも、おかしい事にここに来る前の記憶がねえ

(; ・∀・) 俺もだ

<_プー゚)フ …いや、それ以前に自分の名前すら解らん

(; ・∀・) 


(; ・∀・) ……俺もだ

(; ・∀・) つーか、何で記憶喪失なんかになってるんだよ

<_プー゚)フ 知らねえ

12 ◆qr612gY.3. :2014/03/16(日) 21:57:04 ID:LxmKu/NU0
<_プー゚)フ だが

<_プー゚)フ 俺は神様なんて野郎は信じないけれども、これは偶然じゃねぇと感じた

<_プー゚)フ 何が言いたいかと言うと

<_プー゚)フ 俺と組むか、って事だ

( ・∀・) おう

( ・∀・) つーか……組むデメリットが無いしな

<_プー゚)フ おっしゃ、決まりだ

<_プー゚)フ とにかく、この町を出る事を最大の目標にする

<_プー゚)フ そんなもん造作もねえが

( ・∀・) ……んじゃ、短い間だろうけど、よろしく

<_プー゚)フ ああ

(; ・∀・) 記憶を取り戻す為にも、な

<_プー゚)フ その通りだ馬鹿野郎

13 ◆qr612gY.3. :2014/03/16(日) 21:59:42 ID:LxmKu/NU0
<_プー゚)フ そして数時間が経過した

(; ・∀・)(何言ってんだコイツ)

<_プー゚)フ ……おかしい

(; ・∀・) 一向に町から出れないってどういう事よ

<_プー゚)フ 町ィ……オイ町ィ……

<_プー゚)フ そろそろブチ切れっぞオイィィィィ!

(; ・∀・) えっ

<_プー゚)フ 俺ぁな、無駄な時間を過ごすのが大嫌いなんだよぉぉぉぉぉ!

<_プー゚)フ 人の約八十年という短けえ寿命の中で!血反吐吐きながら生きてるってのに、テメェは何が言いたいんだよ!?オイ!反応しろやぁぁぁぁ!?

(; ・∀・)(まさかとは思ったが…さっきの騒音野郎はこいつだったか)

14 名も無きAAのようです :2014/03/16(日) 22:00:18 ID:aPTuh70A0
ラノベもどきの作名
頭の弱い言い回し
10時だぞもう寝ろガキ

15 ◆qr612gY.3. :2014/03/16(日) 22:02:22 ID:LxmKu/NU0
(; ・∀・) って、マジかよ

(; ・∀・) ここ、さっきの場所じゃないか

<_プー゚)フ ……ああ?

<_プー゚)フ 地球は丸い、てどっかで聞いた事あるが……何が起こってる

(; ・∀・) 知らねえよ…

<_プー゚)フ 上等だコラ、どういう訳かは分からねえが、糞生意気な事してくれんじゃねぇか……

(; ・∀・)(こいつ、大分変わってるなぁ……)

16 ◆qr612gY.3. :2014/03/16(日) 22:04:42 ID:LxmKu/NU0
<_プー゚)フ だが、まずは攻略の糸口をひっ捕まえねえと、始まらねぇ、ああ、何も始まらねぇ

<_プー゚)フ だから、もうちっと詳しくこの町を調査する事にした

(; ・∀・) 頭が悪い訳じゃないんだな

<_プー゚)フ 当然だわボケ

<_プー゚)フ ……それにしても

<_プー゚)フ 『太陽の位置すら変わらない』ってのは、どういうこったよ?

(; ・∀・) ……本当だ

(; ・∀・)(テンションの切り替えが異常に良く出来てる所がまたね)

17 名も無きAAのようです :2014/03/16(日) 22:07:15 ID:vBXzCv3E0
支援

18 ◆qr612gY.3. :2014/03/16(日) 22:07:17 ID:LxmKu/NU0
(; ・∀・)(全然ついて行けねえ)

(; ・∀・)(全く、こんな変人どこ生まれだよ)

(; ・∀・)(何してた奴なんだか)

<_プー゚)フ さっきから何だテメェは、俺の顔面にゴミでも付いてんのか

(; ・∀・) いや

<_プー゚)フ んじゃあ、今時珍しいガン飛ばしか?
そっちがその気なら時間が惜しいが喜んで相手してやるよ

(; ・∀・) それでもねえよ

19 ◆qr612gY.3. :2014/03/16(日) 22:09:32 ID:LxmKu/NU0



<_プー゚)フ だったら

<_プー゚)フ 時間がもっったいねえからよ、急げよオラ

(; ・∀・) ……了解



.

20 ◆qr612gY.3. :2014/03/16(日) 22:11:33 ID:LxmKu/NU0
その一終了です
支援して下さった方々
ありがとうございました

21 名も無きAAのようです :2014/03/16(日) 22:16:08 ID:BfUc1H5A0


22 名も無きAAのようです :2014/03/17(月) 02:40:58 ID:5Zwe5Las0
エレカシ懐かしす

23 名も無きAAのようです :2014/03/17(月) 11:02:19 ID:8wAonVOY0
おつ

24 名も無きAAのようです :2014/03/17(月) 17:54:25 ID:GZvz/MF.0
おつ

25 名も無きAAのようです :2014/03/19(水) 00:49:44 ID:Bjd4GMbs0
面白そう 楽しみにしてる

26 名も無きAAのようです :2014/03/19(水) 01:07:46 ID:3bj3HoJI0
頭が悪いように見えて実は頭がいいような気がしたが実際はそうでもない
気にしなくてもいいよ、一度はそういうキャラ作りがカッコイイと思う時期があるんだから

27 名も無きAAのようです :2014/03/19(水) 05:35:09 ID:CiwA6fs60
エレカシって実はあんま有名じゃないのか?と疑問になってきた

28 # :2014/03/19(水) 18:02:42 ID:D7ZqqPH20
今日の夜9時辺りには投下できそうです。しばしお待ち下さい

<_プー゚)フ人物像イメージ
http://m.youtube.com/watch?v=_B4sgzQ

29 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 20:57:14 ID:D7ZqqPH20

自己中心的だね、と言われて来た人生だった。

それを否定する事は出来ないが、

それを肯定する事も、今の俺には出来ない。

今考えれば、恐ろしく打たれ弱い精神だからこそ、
自己中心的になるのだ。

恐ろしく打たれ弱い精神だからこそ、
そうした自分を肯定出来ないのだ。

だから自分以外の存在に神経質になって、
当たり散らす訳だ。

ビビりだからこその行動な訳だ。

30 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 20:58:22 ID:D7ZqqPH20









        もう誰も正常じゃねえようですし、
    俺だってアタマおかしい








.

31 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 20:59:30 ID:D7ZqqPH20
(; ・∀・) 急ぐったって、何らかのアテが無いとどうしようも無いんじゃないか?

<_プー゚)フ ……言われてみりゃあそうだ

<_プー゚)フ じゃ、しばし考える時間を設けるとするか

( ・∀・) うんうんそれがいい

<_プー゚)フ うし

<_プー゚)フ まずは、参考資料その一

32 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:02:06 ID:D7ZqqPH20
<_プー゚)フ この町は歩いても歩いても同じ場所に戻って来るという事

<_プー゚)フ よって脱出は物理的に脱出は不可能だ

<_プー゚)フ そう、不可能……だ

(; ・∀・)

<_プー゚)フ 何、俺は負けねえから大丈夫だ

(; ・∀・) 全く大丈夫じゃ無え

<_プー゚)フ そん時はそん時だ。どうせ出れねえなら脱出する為に力を尽くしたい

(; ・∀・) そんなもんか……?

<_プー゚)フ そんなもんだ

33 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:03:27 ID:D7ZqqPH20
<_プー゚)フ んで、参考資料その二

<_プー゚)フ 太陽が動かねえ事

( ・∀・) …となると、昼夜が存在しないのか?

<_プー゚)フ この時点で、ここは異世界だという疑惑が浮上する

<_プー゚)フ いいや、断言出来るな

( ・∀・) オーケー

( ・∀・) じゃあ、俺達は今、別の世界に飛ばされている状況にあるのね

(; ・∀・) ちょっと待て異世界と言ったかなチミ

<_プー゚)フ そうだ

(; ・∀・) そ、そんな

(; ・∀・) 何が何でも非現実的過ぎるだろうよ

<_プー゚)フ その非現実を自分の身を持って体験してるじゃねえか

(; ・∀・) あ、まあそうだけど……

(; ・∀・) ……今はそういう事にしておくか

<_プー゚)フ というかそれ以外は無いだろうな

34 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:06:03 ID:D7ZqqPH20
( ・∀・)(何なんだこいつの状況把握力)

<_プー゚)フ んで、ここまでの推理で俺達が取れる行動は、

<_プー゚)フ ここから元の世界に戻る為の出口を捜す事、になる

<_プー゚)フ 出てたとしても俺達の記憶を取り戻せるかは謎だがな

( ・∀・) 結局、虱潰ししか無いのかよ

<_プー゚)フ ……だな

<_プー゚)フ だからこそよ、尚更ここで立ち止まってる訳にはいかねえ

35 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:07:06 ID:D7ZqqPH20

<_プー゚)フ ん?

.

36 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:09:58 ID:D7ZqqPH20
<_プー゚)フ そう言いたい所だったが

(; ・∀・) 何だよ

<_プー゚)フσ あそこ







(  ω) ごそごそ





( ・∀・) お!?

( ・∀・) 人が居るじゃん!?

37 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:12:02 ID:D7ZqqPH20

( ・∀・) おいっ、声掛けに行こうぜ

<_プー゚)フ …いや、あっち側から来てくれるらしいな






ザッザッザッ


.

38 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:13:15 ID:D7ZqqPH20
( #^ω^)

ザッザッザッ

<_プー゚)フ

( #^ω^) ………

( ・∀・) こ、こんにちは

( #^ω^)

<_プー゚)フ 顔赤いぞ大丈夫か?

( #^ω^) あ?

(; ・∀・) え

39 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:14:40 ID:D7ZqqPH20
中断します。また来ます

40 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:32:17 ID:D7ZqqPH20
( #^ω^)

( #^ω^) 

( #^ω^) オイ

<_プー゚)フ 何だ、俺に何か言いたそうじゃねえか

( #^ω^) そこのテメェ……目障りだボケ…さっさと退け

<_プー゚)フ あ?

(; ・∀・) 

(; ・∀・)(唐突過ぎてちょっとテンポがおかしいぞ!?)

41 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:36:50 ID:D7ZqqPH20
<_プー゚)フ テメェは何だ、何が言いたい!?

( #^ω^) んなもんテメェにいちいち話してる時間が勿体無いんだよ!

<_プー゚)フ テメェちょっとそれは自己中心的、というもんじゃないだろうか!?

( #^ω^) んなもんどうだっていいんだよぉぉぉぉぉぉぉ!テメェは黙って俺の言う事を聞いて、ズコズコと立ち去れってんだボケぇぇぇぇ!

(# ^ω^) そうしねぇとテメェ、本気でブチ絞るぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!?

<_プー゚)フ ……上ッ等じゃねぇかオイィィィィィィィィィ !!

(; ・∀・)(eeeeee!?)

42 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:37:44 ID:D7ZqqPH20
<_プー゚)フ おいテメェ、ほら、いっぺん名乗れよ!オイ!

( #^ω^) テメェはいちいち餓鬼みてえに喚くんじゃねぇぇ!

<_プー゚)フ ……俺が!餓鬼みてぇに意味も無く声を荒げてる訳ねぇだろうがよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!?

<_プー゚)フ 俺が言いたいのはな、そう、自分の親から授かった名前ぐらい名乗れって事だよゆとりがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

( #^ω^) うるせぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!

( #^ω^) ……だが、言ってやらん事も無い

(; ・∀・)(ふーん)

43 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:40:24 ID:D7ZqqPH20
( #^ω^) そうだぁぁぁぁぁぁ!

(# ^ω^) 俺は、内藤だぁぁぁ!内藤ホライズンだぁぁぁぁぁぁぁぁ!

( #^ω^) そしてこれが、テメェをブチ殺す人物の名として、歴史に刻まれる事に!なるだろうぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!

(; ・∀・)(いつの間にかぶっ殺すに目的が変わってるじゃん!?)

<_プー゚)フ 何言ってんだ脳足りんがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

<_プー゚)フ 俺はテメェみたいな脳味噌ドライフルーツに殺される人間じゃあねえ!

<_プー゚)フ 俺を殺せる唯一無二の存在は!流れゆく時、それのみだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

44 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:41:44 ID:D7ZqqPH20
<_プー゚)フ そして!テメェには重大なミスがある!

<_プー゚)フ 俺ァな、売られた喧嘩は必ず買う!そして絶対に、100%、そう、10/10の確立で勝つ!

<_プー゚)フ つまりは、だなあぁぁぁぁぁ!テメェは俺にまず勝てないって事だオラァァァァァ!

( #^ω^) ああああああああああああ!?

( #^ω^) ナメんじゃねぇぇぇぇぇぇぇぇ!俺が勝つと決めればテメェは否が応でも負けんだよぉぉぉぉぉぉぉぉ!

<_プー゚)フ おっしゃぁぁぁぁぁじゃあ今からそれを実証してみろやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

45 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:43:10 ID:D7ZqqPH20




その二
「いつだってそうさ、テメェが良いと思った方に全身全霊で意思を固めろ、その度にガミガミ連中が抑え付けて来るが、何、気にする事はねぇ。元々人間ってのはそういうもんだからだ」



.

46 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:44:28 ID:D7ZqqPH20
( #^ω^) その前にテメェも名乗れやボケがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

<_プー゚)フ はぁ!?んなモンあるに決まって…………

<_プー゚)フ あ?

(; ・∀・)(アーヤッチャッタネー)


<_プー゚)フ ………

( #^ω^) あ?テメェもしかしちゃって名乗らせた癖に自分の名前すら憶えてねぇのか!?

<_プー゚)フ んな訳ねぇだろが!俺の名前は……


.

47 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:46:26 ID:D7ZqqPH20


<_プー゚)フ そう、プラズマン!プラズマンだナメンなオラぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

( #^ω^) ダッセェェェェ名前付けんじゃねえよこの茹でダコヘッドがぁぁぁぁぁ!

<_プー゚)フ ああああああ!?

( #^ω^) テメェが基地外みてぇに叫び散らすからよぉぉ!こちとらギガ迷惑なんだよぉぉぉぉぉぉ!

<_プー゚)フ 何言ってんだテメェはぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

<_プー゚)フ そんな事言ったらテメェも同じ穴のムジナじゃボケぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!

( #^ω^) 黙れぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!

<_プー゚)フ 黙らねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!

48 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:47:27 ID:D7ZqqPH20
( #^ω^) ここらで本題に戻るがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

(# ^ω^) そこは俺が通る道なんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!さっさと退けや糞ジジイがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

<_プー゚)フ ジジイじゃねえわぁぁぁぁぁぁぁぁ!それに!どうせテメェも年喰ったらジジイになる癖に何言っちゃてんだよぉぉぉぉぉぉぉぉ!

(# ^ω^) それ俺の癪に触ったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!モロタッチだわ糞がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

<_プー゚)フ テメェの癪に触ったなんてどうでも良いんだよ!つーかそれ以前に何故テメェの命令で!テメェの為に!ここを退かなきゃならんのだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?

(# ^ω^) うっっっっっっせ消えろカスゴミがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

<_プー゚)フ よぉぉぉぉぉぉぉぉぉし!一丁ブチかますぜぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!

49 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:48:37 ID:D7ZqqPH20

                   _ _     .'  , .. ∧_∧
          ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    )
         , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/
               _ー ̄_ ̄)’,  ・ ∴.'  , .. ∧_∧

50 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:49:54 ID:D7ZqqPH20
(; ・∀・)(バトルハジマタァァァァァ!)


( #)ω^) うがああああああ!

<_プー゚)フ このくらいで喚くようなら俺に一生勝てねえなぁ?オイ!

( #)ω^) よっしゃぁぁぁぁぁぁ!今から!試合、いや、死闘の始まりだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

( #)ω^) そもそも!何でテメェに殴られなきゃいけねえんだ!俺はなーーーーんもしてねぇってのによぉぉぉぉぉ!

<_プー゚)フ 何言っちゃてんだテメェは数秒前の事憶えて無えのかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?

( #)ω^)つ 黙れゴミカスの分際でぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!

51 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:51:28 ID:D7ZqqPH20
<_プー゚)フ そんならテメェは偉いのか?オイ、人をゴミカス呼ばわりするくらいテメェは偉いのかって聞いてんだよぉぉぉぉぉぉぉぉ!

Ξ #)ω^)つ モチのロンだおらぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

スカッ

(; ・∀・)(避けた!)

( #)ω^) あ!?

.

52 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:52:58 ID:D7ZqqPH20
<_プー゚)フ 当るわきゃねえに決まってんだろテメェはスットコかぁぁぁぁぁ?

( #)ω^) んだとぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!

<_プー゚)フ つーかよぉ、その俺に勝てるという自信は何処から来たんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?

        <_プー゚)フ
      /      )           _  _
     / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
    / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_―
   | !  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ
   | |   `iー__=―_ ;, / / /
    !、リ  -=_二__ ̄_=;, / / ,'
        /  /       /  /|  |
       /  /       !、_/ /   〉
     / _/             |_/
     ヽ、_ヽ

53 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:55:34 ID:D7ZqqPH20
( #)ω?゚) ごふぉッ……!?

ドシャッ

<_プー゚)フ 圧倒!圧倒!圧倒!

ガスッガスッガスッ

( #)ω?゚) かはっ……

<_プー゚)フ 俺にかかって来たその尋常じゃねえ気合は認めてやるが!ただそれだけじゃあ俺には勝てねえし、一生負け犬のまんまだァ!

ガスッガスッ

<_プー゚)フ 俺に勝ちたいなら、超キツい修行を、そう、努力を重ねないとなぁぁぁぁぁ!

( #)ω?゚) ふざ……けんな……死…ね……

( #)ω?゚)

<_プー゚)フ はぁ…はぁ……


(; ・∀・)(何なんだあいつ何だこの状況)

54 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:57:19 ID:D7ZqqPH20
<_プー゚)フ おい、テメェも隠れてないで出て来いよ

(; ・∀・) お……おう

(; ・∀・) そいつ……どうすんのさ

<_プー゚)フ あ?

<_プー゚)フ そうだな……

<_プー゚)フ もっかい起こす

( ・∀・) え?

<_プー゚)フ 全くこいつとは馬の合う気がしねえが、

<_プー゚)フ この際仕方無え。コイツから何か聞き出そうかなと

55 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 21:58:55 ID:D7ZqqPH20
( ・∀・) うん

( ・∀・) そのアイディアは素晴らしいとは思う、が

( ・∀・) お前がそれを聞く相手自体を気絶させてしまった事で、不可能でないかな?と思う訳です、はい

<_プー゚)フ んなもんどうとでもなるわ

56 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:03:42 ID:D7ZqqPH20
<_プー゚)フ オラ、起きろ

ユッサユッサ

(; ・∀・) え……無理だろうよ

<_プー゚)フ そんなら殴ればいい

バキッ 



( #)ω^) 痛ッてぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!

( ・∀・) ハハッマジかよ

<_プー゚)フ オイ、しっかりしろや

( #)ω^) んぁぁ……?

<_プー゚)フ 質問だ、テメェは何でここに居る?そして、どうやってこの町に来た、答えろ

57 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:07:06 ID:D7ZqqPH20
( #)ω^) ……んな事簡単に喋るとでも思ってんのかぁぁぁぁぁぁぁぁぁ?

( #)ω^) しかも!他の野郎ならまだ良いが、仮にも相手がテメェだぞ!?死んでも喋らんわぁぁぁぁぁぁぁぁ!

( #)ω^) そしてぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!

( #)ω^) テメェは今!この俺がブッ殺してやる!

(; ・∀・) 立ち上がった!?

( #)ω^) そう!あのネチネチうっせえババアの様になぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

58 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:08:43 ID:D7ZqqPH20




( #)ω^) ……あ?



( #)ω^) そういえば……何処だここ

<_プー゚)フ

( ・∀・)



.

59 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:10:44 ID:D7ZqqPH20
( #)ω^) あのババアの名前…アレ、俺の名前も分からねぇ

( #)ω^) ちょっと待てよ

<_プー゚)フ ……どうやら、テメェも俺と同じみてえだな

(; ・∀・) つーか今更気付いたのかよ

(; ・∀・)(だったらさっき知ってた様な素振りをしてたのは何でだ?)

<_プー゚)フ 俺も記憶が無いんだ

60 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:12:37 ID:D7ZqqPH20
<_プー゚)フ だから、しゃあねえk
( #)ω^) うっせぇぇぇぇぇぇ!集中出来ねえんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!

<_プー゚)フ ッ!?

( #)ω^) 一生俺に話しかけんじゃねぇ!

<_プー゚)フ すまん

(; ・∀・)(すまん!?)

61 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:14:05 ID:D7ZqqPH20
( #)ω^) そう……そう、なんだ……俺は……内藤

( #)ω^) 母はシングルマザーで、子供は俺だけ

( #)ω^) そんで……ジジイが……そう

( #)ω^) 思いだした


.

62 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:16:07 ID:D7ZqqPH20

( #)ω^) ある日、そのジジイg











('A`) はーい、そこまでね








パンッ





.

63 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:19:00 ID:D7ZqqPH20
( #)ω^) a…?

ブッシュウウウウウウウウウウウウ

ドシャッ

(; ・∀・) ッ!?

<_プー゚)フ ……ちょっと運が悪かったか

(; ・∀・) 血が!オイ!血!あいつの!

(; ・∀・) う……うわああああああああ!

64 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:21:36 ID:D7ZqqPH20
('A`) 俺が居る事の意義とは何ぞや

('A`) それについての思考を放棄したのが俺だ、俺

('A`) そうだよ、あの糞兄弟は何にも出来てない癖に

('A`) 俺が正しいのかっつったら分からんけども

<_プー゚)フ 何言ってんだコイツは

(; ・∀・) 頭から!お、おい!血が!めっちゃ出てるぞ!?オイ!

(; ・∀・) はぁ!はぁ!

65 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:23:42 ID:D7ZqqPH20
(; ・∀・) ま、まず第一に!!お、お前は誰だよ!?

('A`) 俺か?うん、そうだな……もうその定義はハッキリとしなくなっちまったが、言ってみれば一種の廃れたガーディアン、だ

<_プー゚)フ ガーディアン?

('A`) そう、ここのガーディアンだよ

<_プー゚)フ 守護者……か? 

(; ・∀・) しかも、お前!そんなに、れ、冷静なんだよ!?

<_プー゚)フ 何言ってんだ馬鹿野郎。俺ら見りゃあな、テメェはこんな風にショッキング&ハプニングな状況で平静を保ててない時点で、自分に負けてんだよ

(; ・∀・) 今!説教してる時間じゃねえだろうが!

<_プー゚)フ あ?自分が聞いた癖に何言ってんだ

66 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:24:57 ID:D7ZqqPH20
(; ・∀・) あああもう!そうなのか!?そんな気もするけど、違うだろ絶対!?いや、そうなのか!?

<_プー゚)フ テメェちったぁ落ち着け


('A`) ……さて、そろそろ殺すとしようか

('A`) 侵入者を駆逐すんのが俺の仕事だからなあ、多分だが

(; ・∀・) こ、殺すだと!?

<_プー゚)フ ……やってやろうじゃねえか

67 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:27:43 ID:D7ZqqPH20
(; ・∀・) ななななな何言ってんだよお前!

(; ・∀・) 辞めろ辞めろ!逃げるんだよ!

('A`) ……そうだ

('A`) どう見たってこの状況、逃げだろうよ

('A`) そもそもお前ら、どうやってこの男を殺したか、タネを把握してねえだろ?

('A`) そんな状態で俺と戦うのは、あまりにも危険過ぎねえかい?

('A`) 言っちまえば、俺もそうする誰だってそうする、だ



<_プー゚)フ ………




(; ・∀・) …ああああああああああああああああ!






.

68 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:28:56 ID:D7ZqqPH20
(; ・∀・) もうやってらんねえ!俺は先に行くぞ!

ザッザッザッザッ

<_プー゚)フ おい待て

(; ・∀・) 待てる訳ねえよウワァァァァァァァアァァン!

<_プー゚)フ ……仕方無えな

69 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:32:19 ID:D7ZqqPH20





('A`)σ ………ぶっちゃけ

('A`)σ どっちみち、逃がしゃしねえよ


<_プー゚)フ ……そうか

70 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:34:30 ID:D7ZqqPH20
(; ・∀・) ハッ!ハッ!ハッ!

(; ・∀・) 何でッ!あいつは!何もしないんだよ!?

(; ・∀・) 死にたくねぇよ!糞がぁぁぁ!




.

71 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:39:41 ID:D7ZqqPH20
('A`)σ …そもそもここは視界の開けた一本道だ、逃げ切れる訳が無いだろ?

<_プー゚)フ(ん?)

<_プー゚)フ(それは重大なヒントじゃないか?)

('A`)σ ……所で

('A`)σ ………何故お前は動かない

<_プー゚)フ ………

('A`)σ 諦めたか?

<_プー゚)フ ……どうとでも受け取ってくれ

('A`)σ あっそ

72 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:43:57 ID:D7ZqqPH20
('A`)σ まあ、何かあっても瞬時に対応出来る自信があるんでね、

('A`)σ まずは一人目

<_プー゚)フ(そういう事か)

<_プー゚)フ(理解した、恐らくコイツはーー)


('A`)σ


<_プー゚)フ(もしそうだとしたら、これしか術が無ぇ、か)


(; ・∀・)

.

73 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:44:50 ID:D7ZqqPH20









('A`)σ …死ね





.

74 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:45:58 ID:D7ZqqPH20









パンッ

.

75 ◆qr612gY.3. :2014/03/19(水) 22:47:12 ID:D7ZqqPH20
その二終了です
沢山のレスを下さった方々、ありがとうございました。

76 名も無きAAのようです :2014/03/20(木) 04:40:36 ID:.d/oA3fI0
プー フもう

77 名も無きAAのようです :2014/03/20(木) 12:40:28 ID:qT9HpYVs0
おつ

78 ◆qr612gY.3. :2014/03/22(土) 23:04:44 ID:NtwJV1z60
現在進行形でインフルエンザB型に感染しております。しんどいです。
ので、その三が完成したとはいえ投下はあともう少し先となりそうです。

大変申し訳ないです。

79 名も無きAAのようです :2014/03/23(日) 20:10:16 ID:VjNDRgC20
待ってる

80 名も無きAAのようです :2014/04/06(日) 23:30:07 ID:MSCdYM8.0
インフルエンザもう治ってるだろ?
はやく投下してくれ

81 ◆qr612gY.3. :2014/04/07(月) 11:16:43 ID:jI8qBsMk0










        もう誰も正常じゃねえようですし、
    俺だってアタマおかしい








.

82 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 11:20:02 ID:jI8qBsMk0


その三
「意地と負けん気の糞兄弟が、人の背中を押すんだね」





.

83 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 11:21:54 ID:jI8qBsMk0

<_プー゚)フ ゴフッ




ビチャチャッ



('A`)σ ……あ?

84 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 11:26:26 ID:jI8qBsMk0
<_プー゚)フ ……痛って…

<_プー゚)フ いや、痛えなんてもんじゃぁ無……いなぁ?

<_プー゚)フ だが、


<_プー゚)フ やっぱ…りだ

85 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 11:27:46 ID:jI8qBsMk0
<_プー゚)フ 俺の仮説は、今ここで事実となった

('A`)σ ……驚いたな

('A`)σ 彼を守る為に、その身を盾にしたのか

('A`)σ 素晴らしい判断力だ

<_プー゚)フ 腎臓……なら、二つあっからよ……大丈夫、だし

<_プー゚)フ ゴフッ

('A`)σ ……そういう問題では無いと思うが

('A`)σ 時に、仮説が云々とは一体、何の事だ

86 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 11:29:12 ID:jI8qBsMk0

<_プー゚)フ んな…もん決まってんじゃねえか


<_プー゚)フ テメェの、見えない攻撃のタネだよ!

<_プー゚)フ ゴホッゴホッ

('A`)σ ……ほう

('A`)σ どうせ残り少ない命だ、聞かせて貰おうか

<_プー゚)フ 馬鹿言…ってんじゃあねえ

<_プー゚)フ 俺は…死なねぇし

('A`)σ そうか?

('A`)σ お前まさか気付いて無い訳じゃあ無いだろう

87 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 11:31:47 ID:jI8qBsMk0
('A`)σ 腎臓は二つなんて事のそれ以前に、

('A`)σ このまま放っておけば、出血多量で死ぬからな

<_プー゚)フ 

<_プー゚)フ(…んなもん承知の上に決まってんじゃねえかよ)

<_プー゚)フ(それを計算に入れて無いなんて、最早ギャグの領域だわ)

<_プー゚)フ(……そう)

<_プー゚)フ(随分と体を張ったギャグ…)

<_プー゚)フ(……解っているのにやらねばいけねえってのは随分と悔しいもんだなぁ?)

<_プー゚)フ(既に、意識が朦朧とし始めてるし)


<_プー゚)フ ……尚更だ

<_プー゚)フ それなら尚更、急いでタネ明かしを始めねえとなぁ!

88 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 11:32:55 ID:jI8qBsMk0

<_プー゚)フ そう!

<_プー゚)フ 端的に言えば、タネの正体、それは




<_プー゚)フ 超能力だ!


.

89 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 11:37:12 ID:jI8qBsMk0
('A`)σ

('A`)σ 超能力だと…?笑わせるな

<_プー゚)フ いいや!断言出来るね

<_プー゚)フ 最初はスナイパーだとかもう一人の協力者だとかを考えてたんだが

<_プー゚)フ テメェは!

<_プー゚)フ 何処からかは解らねぇが、強力な鉄砲玉みてえなもんを発射する力を持ってる!

<_プー゚)フ 様はどどん波みてえなもんだろうな!

90 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 11:38:53 ID:jI8qBsMk0
('A`)σ ……当て付けにも程があるぞ

<_プー゚)フ 黙れ

('A`)σ 例えば、だ

('A`)σ 狙撃手が居る、そのままでいいじゃないか

('A`)σ 寧ろそれが妥当だし

<_プー゚)フ …もしこれが、狙撃だったら

<_プー゚)フ テメェの真ん前に立ち塞がった俺が真っ向から被弾する訳が……無えだろうがよ

<_プー゚)フ プッ

('A`)σ(……頭がおかしい)

('A`)σ(超能力などと云う非現実的な前提の元に、己の身体を犠牲にするなんて)

('A`)σ(もしそれが当たっていたとしても)

91 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 11:41:09 ID:jI8qBsMk0
('A`)σ(……いや、正確には当たってしまっている、のだが)

('A`)σ 残念だ



('A`)σ(しかし、それが解った所で俺には、勝てない)


('A`)σ とにかく……次は無いぞ

('A`)σ タネを暴いた所でどうにかなるものではない

<_プー゚)フ ……

('A`)σ 終わりだ

92 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 11:42:15 ID:jI8qBsMk0


<_プー゚)フ ……かかって来いやぁぁぁぁぁぁぁ!







パンッ


.

93 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 11:44:04 ID:jI8qBsMk0


スパッ




(;'A`)σ ちょっと待て…ッ



<_"ー゚)フ ……

<_"ー゚)フ るぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

<_"ー゚)フ 襟が吹っ飛んじまったが、しゃあねえ!

(;'A`)σ お前、これをどうやって避けた

94 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 11:52:47 ID:jI8qBsMk0
<_"*゚ー゚)フ テメェが持つ、力!

<_"*゚ー゚)フ その性質も、読めてんだよ

(;'A`)σ ……何だと?

<_"*゚ー゚)フ さっき…当たりに行った時に、気付いたのさ

<_"*゚ー゚)フ テメェが対象に向かって「それ」を射出する際

<_"*゚ー゚)フ 標準を合わせる為に一種の熱線みてえなもんを対象に当てている事にな

95 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 11:54:46 ID:jI8qBsMk0
<_"ー゚)フ 俺はその線から全力で外れれば良いだけの話だ

<_"ー゚)フ 生憎、熱には敏感でね

<_"ー゚)フ ガホッ

<_"ー゚)フ(最も、この身体じゃああと数回も持たねえだろうが)

<_"ー゚)フ ……となると、テメェのその力は

<_"ー゚)フ 本人は座標を示すだけ

<_"ー゚)フ 肝心の一撃はそれが当たっている場所に自動で叩き込まれる訳だ

<_"ー゚)フ だから、この際どっから弾が出てるまんてのは関係無え

96 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 12:13:01 ID:jI8qBsMk0

(;'A`)σ 何なんだ、お前は

(;'A`)σ 全く俺には理解出来ない

<_"*゚ー゚)フ 理解……されなくとも…いいんだよ

<_"*゚ー゚)フ そもそもこちとら解ってもらいたいとも思ってねぇしなぁぁぁぁぁぁぁぁ!

(;'A`)σ お前は、この力の法則も、いや、存在すらも不確かなまま、被弾しに行った事になる

(;'A`)σ 人間とは思えない

<_"*゚ー゚)フ ……今、認めたな?

(;'A`)σ ……チッ

(;'A`)σ この際……それをバラした所で状況は変わらない

97 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 12:14:52 ID:jI8qBsMk0
<_"ー゚)フ まあ、な

<_"ー゚)フ 

<_"ー゚)フ ああ、そうさ!

<_"ー゚)フ 俺がこの性質に気付かなければ、瞬間でお陀仏だったね!

<_"ー゚)フ ほとんど賭けに等しかった!

98 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 12:17:38 ID:jI8qBsMk0
(;'A`)σ ふざけるな!

パンッ



<_"ー゚)フ コツさえ憶えりゃ、もう当たらねえよ

(;'A`)σ 来るなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!



パンッ


パンッ

<_"ー゚)フ(大分…キツい感じだな、こりゃあ)

ガッ

(;'A`)σ 糞ぉぉぉ!離せぇぇぇぇぇ!

<_"ー゚)フ …そろそろ、終わりに、しようぜ

99 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 12:19:13 ID:jI8qBsMk0

グリィィィィっ

(;'A`) あ、あ!あああああいああいああああああ!

<_"ー゚)フ(…掴んだ腕を捻り上げて)

ボキッ

(;'A`) あああああああああああああああああああああああ!

<_"ー゚)フ(へし……折る!)

<_"ー゚)フ はぁ……!はぁ……!

<_"ー゚)フ ガホッ!ガハッ!

(;'A`) ひっ、ひっ、うぐうううう!痛え!痛えええええええ!

<_"ー゚)フ ……これッで!止めだぁぁぁぁあぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

100 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 12:20:23 ID:jI8qBsMk0

ゴスッ

(A) ガッ……!

(A) ぉ……は………s……


ドサッ

101 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 12:23:52 ID:jI8qBsMk0
用事入ったので一時中断します。
すまぬです。

102 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 16:38:30 ID:n6LWnozI0
おはし?

103 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 17:04:51 ID:jI8qBsMk0
戻りますた
続きを投下させて頂きます

104 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 17:06:11 ID:jI8qBsMk0



<_"ー)フ グボッ



.

105 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 17:11:08 ID:jI8qBsMk0
<_"ー)フ ……!

ザクッ

<_"ー)フ ここで限界……今から他界……ってとこ…か


<_"ー)フ は……全く…よ

<_"ー)フ 血の出過ぎで死ぬの……は……考えて無かった…訳じゃあ無えん……だ

<_"ー)フ だが、その点については目を瞑る…しか無かった

<_"ー)フ 最……悪だ、な

<_"ー)フ 共倒れじゃ……勝った内に入ら…ねえ……のに

<_"ー)フ ……生き…てえ……なぁ


<_"ー)フ ち…くしょ……


.

106 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 17:11:59 ID:jI8qBsMk0










.

107 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 17:14:48 ID:jI8qBsMk0
(; ・∀・) はぁッ!はぁッ!

(; ・∀・) 全く、何が起こってるんだよぉぉ!

(; ・∀・) そもそもだ!

(; ・∀・) 気付いた時にゃここは異次元だと!?

(; ・∀・) 極め付きにはガーディアンとか言う殺人鬼に命を狙われてッ!

(; ・∀・) もう、どうにかしてる!

(; ・∀・) くそ……クソ…うんこぉぉ!

(; ・∀・) ……撒いたか?

(; ・∀・) よぉし

108 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 17:17:11 ID:jI8qBsMk0
(; ・∀・) そういえば、さっきから、驚く程静かだな

(; ・∀・) ……あいつ、まさか

(; ・∀・) いや

(; ・∀・) あんな化け物が相手だし、流石に真っ向勝負なんて挑む筈無えよな、うんうん

(; ・∀・) …そうして貰わねぇと、困るんだよ

(; ・∀・) 俺は、絶対、助けになんか…行かない…からな

109 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 17:48:40 ID:jI8qBsMk0
(; ・∀・)

(; ・∀・) ……駄目だ


(; ・∀・) 自分でも解ってる

(; ・∀・) あいつは絶対に逃げたりはしねえ奴で

(; ・∀・) 今あいつを助けられるのは俺だけ

(; ・∀・) ……そう、俺なんです

110 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 17:50:46 ID:jI8qBsMk0
( ・∀・) ……

( ;∀;) ……ぁ

( ;∀;) ぅあああ……!

( ;∀;) ひっぐ……!

( ;∀;) 畜生……ッ!

( ;∀;) 俺はここで人生終了なんて嫌だ!

( ;∀;) なのに、何で!

( ;∀;) 足が、勝手に進み始めてんだよっ!

( ;∀;) う……うぁああああああああ!

( ;∀;) ひっ、ぅぐっ、

( ;∀;) はぁ…はぁ…っ



( ;∀;) ……ははははははは

111 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 17:52:02 ID:jI8qBsMk0
( ;∀;) ここまで来たら、やって……やろうじゃねえか

( う∀-) 

(; ・∀・) 皆…どうせ、死ぬんだ

(; ・∀・) SIRENよろしく、どうあがいても絶望だ

(; ・∀・) ここで生き延びたって……結局この……町、から出るなんて…ふ、不可能なんだろう


(; ・∀・) だったら……

112 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 17:53:26 ID:jI8qBsMk0

(; ・∀・) 漫画の脇役みてえに格好良く死んでやる、よ

( -∀-) ……

( ・∀・) プラズマン、か

( ・∀・) ……待ってろよ、今から行く


( ・∀・) いや、逝く、かな?

( ・∀・) 洒落になんねぇよ

( ・∀・) ははは……

(; ・∀・)

113 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 17:55:03 ID:jI8qBsMk0

(; ・∀・) 怖ええよ…

(; ・∀・) コレ勝てるんかいな

.

114 名も無きAAのようです :2014/04/07(月) 17:56:29 ID:jI8qBsMk0
その三終了です。
途中中断、間隔が空いてしまい
申し訳ありません。

ありがとうごさいました。

115 名も無きAAのようです :2014/04/08(火) 07:40:49 ID:KTzJGuyIO
乙だ。

116 名も無きAAのようです :2014/08/08(金) 10:06:29 ID:9bD9wi3A0
かえってきて

117 名も無きAAのようです :2014/09/23(火) 11:09:48 ID:wDzr37Gs0
もうこないか

118 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:17:50 ID:S5W2YvmI0





退廃した世界の、

丁度ぴったし裏側の世界で、

俺たち罪人っぽい奴らは走る。




.

119 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:18:42 ID:S5W2YvmI0












        もう誰も正常じゃねえようですし、
    俺だってアタマおかしい








.

120 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:19:27 ID:S5W2YvmI0
(; ・∀・) はぁっ!はぁっ!

(; ・∀・) 待ってろよ、待ってろよ、プラズマン!



ザッ


(; ・∀・) ッ!



<_フ-)フ

( A )


(; ・∀・)  糞っ!全くもって想像してた通りだ……!

(; ・∀・)  この野郎……!腹に穴なんて空けてんじゃねえよ!

121 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:20:22 ID:S5W2YvmI0



(; ・∀・) 死ぬんじゃないぞ!今、助けを……


(  ∀) 助けを……


(  ∀)







(# ・∀・)  ……ッここは何処なんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!




.

122 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:21:18 ID:S5W2YvmI0

(# ・∀・) 救急車すら来やしねえ!記憶も無え!こんなろくでもねえ!知らねえ男の命の危機を、

(# ・∀・) ……命の危機を、指しゃぶって見てるなんてよ!意味わかんねえよ!

(# ・∀・) 糞おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!


.

123 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:22:31 ID:S5W2YvmI0





その四

「もう意味分かんねえ」






.

124 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:23:43 ID:S5W2YvmI0

(# ・∀・) はあ……はあ……


<_フ-)フ


( ・∀・) ……どうにかしないと、なあ



( A ) ……おい


(; ・∀・) うわぁっ!?

(; ・∀・)(ツメが甘かったのか?)


( A ) …俺は、誰だ?


(; ・∀・) …はぁ!?んなもん知らねえよ!


( A ) 頼む……もう、何年も、自問自答してるんだ

( A ) 俺の脳みそじゃあ、処理しきれないんだ!

( A ) 俺は何故生まれて!何故ここに居て!何故、こんな役割を担わされてるのかを!


(; ・∀・) だから、知らねえよ!!!


(; ・∀・) だから、生まれた意味なんか、気にしなくていいんだよ!

125 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:25:53 ID:S5W2YvmI0


( A ) ……ふん



( A ) ……俺なら、

('A`) ……俺なら、あいつを元に戻せる


(; ・∀・) …何のつもりだ……?


('A`) お前……数分前と比べて随分変わった気がする

('A`) それは……「あいつ」の所為か?あの、蛹みたいに弱々しくなっちまってる、男だよ


<_フ-)フ


( ・∀・) ……知らねえよ

('A`) ふん

('A`) 俺に着いて来い



(; ・∀・) 胡散くせえな


('A`) このままだと、あの男は死ぬぞ?

(; ・∀・)  ……っ

('A`)ただ、お前にとってはただの他人だろう

(; -∀-) ……他の方法は、

('A`) ない

(; ・∀・) 分かった。行こう

126 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:27:00 ID:S5W2YvmI0











.

127 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:30:41 ID:S5W2YvmI0

<_プー゚)フ  ッああああああああああああああああああああああああああ!


<_プー゚)フ  俺はジーザスなんかには負けねえ!何故か?それはな、全部、全ては、そう、俺の中でファイナルを迎えるからだ!

<_プー゚)フ  自分に負けるなんざ滑稽の極みだ!!だがなぁ、世界は奇妙に出来てんだよ!!オイ!

<_プー゚)フ  核が何だ!ミサイルが何だ!エボラが何だってんだよ!だからそう、世界の何よりも、そう、「俺」が一番強えんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!

128 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:31:32 ID:S5W2YvmI0




<_プー゚)フ  ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああっ!






.

129 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:32:18 ID:S5W2YvmI0

(; ・∀・) 目覚めた!


<_プー゚)フ  はぁっ……はぁっ……

<_プー゚)フ  俺は生きている

<_プー゚)フ  俺は、まだ生きている!


('A`) おめでとう

<_プー゚)フ  ……あぁ?

('A`) お前は助けられたんだ

<_プー゚)フ  ……借りを

('A`) なんだ?


<_#プー゚)フ  それは、俺の!俺の!道理に!反するんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!



<_プー゚)フ  …だが

<_プー゚)フ 俺はこんな事で怒らねえ

('A`) ……

130 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:33:54 ID:S5W2YvmI0

<_プー゚)フ  この「恩」っつー引っ掛かりは一生俺の中で生き続けるんだよ。「恩」はなぁ、返しても決して消えねえんだよ。油汚れだ油汚れ

<_プー゚)フ  だから、そそいのそいと「恩」を返して、俺はこの街から出て、忘れちまいたい

<_プー゚)フ  自分から負けた刻印が「恩」だ。ジーザスに烙印を押されたんだよ。なあ、分かるか?出来れば掻き消したい物だよ

( ・∀・) ……分からねえよ

<_プー゚)フ  分かろうとすればいずれ分かる


<_プー゚)フ  ……それにしたって、どういう風の吹き回しだぁ?

('A`) …何、興味を持っただけだ

('A`) こいつの変わり様にな

(; ・∀・) 俺?

131 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:35:01 ID:S5W2YvmI0


<_プー゚)フ  ……ほぉぉう


('A`) ……お前が、変えたのか?


<_プー゚)フ  勘違いすんじゃねえぞ

<_プー゚)フ  これは旧石器時代から平成の世まで伝わる伝統だ、当たりめえの事だ

<_プー゚)フ  ……生きる力だよ

('A`) 生きる力だと?

<_プー゚)フ  そうだ!!!この、誰もが誰もに無っ関心な!冷めた、人情かっ飛ばしな世の中でも!

<_プー゚)フ  生きる力が、俺らには備わってんのさ

('A`) ……なるほどな


<_プー゚)フ  ……おめえは人じゃねえけど

<_プー゚)フ  パワーは誰にだってあんだよ。忘れんなよ


「……こんな、イレギュラーは、始めてだわ」


('A`) ……そうだな

(; ・∀・) ……

('A`) 紹介するよ。お前に烙印を押した「ニンゲン」だ

132 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:36:29 ID:S5W2YvmI0


ミセ*゚ー゚)リ 始めまして、私はミセリ。伝え忘れていたけど、彼はドクオよ

('A`) 改めて、よろしく


<_プー゚)フ  ……お前に力があるなら、出せよ

<_プー゚)フ  俺らを、ここから出してくれ


ミセ*゚ー゚)リ ……外は、絶望よ


<_プー゚)フ  んなもん、どっちも変わらねぇよ

ミセ*゚ー゚)リ ……確かにそうね

133 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:38:13 ID:S5W2YvmI0


<_プー゚)フ  俺はこの窮屈な、イヤに平和な場所が嫌いだ

( ・∀・) お、俺も、どうなってもいいから、ここから出たい

ミセ*゚ー゚)リ ……驚くかもしれないけど、そんな人間、始めてよ

ミセ*゚ー゚)リ そのくらい、街の外は絶望に溢れている



('A`) ……

ミセ*-ー-)リ

134 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:41:27 ID:S5W2YvmI0








ミセ*-ー-)リ 街の外は……

ミセ*゚ー゚)リ 核戦争で滅んだ、世界よ
















.

135 名も無きAAのようです :2014/10/02(木) 23:42:58 ID:S5W2YvmI0
投下おわり
一応完結させてみます

136 名も無きAAのようです :2014/10/03(金) 01:02:55 ID:jcntNHL20
おつ

137 名も無きAAのようです :2014/10/05(日) 20:46:09 ID:GL/IGr6.0
完結おつ
たぶん打ち切りなのかもしれないけど、それでも完結して読ませてくれたことに感謝
タイトルの意味を最後まで引っ張ったのはすごくよかったと思う

138 名も無きAAのようです :2014/10/05(日) 21:04:37 ID:Hg7nzXMo0
まだ終わってないだろ

139 名も無きAAのようです :2014/10/05(日) 21:06:04 ID:Hg7nzXMo0
あ、でもそうか
これから完結だけでもさせてみますって意味とこれで一応完結させましたって意味の両方に受け取れるなこれ
どっちなんだろう

140 名も無きAAのようです :2014/10/05(日) 21:15:04 ID:GL/IGr6.0
あーそういう意味か!
ごめん早とちりなのかも…でも続きがあった方がいいね

141 名も無きAAのようです :2014/10/07(火) 19:29:56 ID:egtpNuYE0

待ってた

142 ◆qr612gY.3. :2014/10/19(日) 00:38:52 ID:scZKMryM0
作者です
分かりづらい書き方ですみません
続きますが、次で最終回です

143 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 13:34:28 ID:scZKMryM0




ちっせえ暗いとこに押し込められて。

そこで俺は死ぬんだけど、生きてんだ。

ヘンな話だと思わねえか?

そこまで無理して生きるなんて、みっともねえって、思わねえか?

俺はそう思うね。

サビれた商店街のシャッターが降りるみたいに、

潔く、目覚めさせてくれよ。なあ。







.

144 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 13:42:54 ID:scZKMryM0








        もう誰も正常じゃねえようですし、
    俺だってアタマおかしい








.

145 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 13:43:42 ID:scZKMryM0




(; ・∀・) なっ……!?


<_プー゚)フ  ……


ミセ*゚ー゚)リ ここは、架空の世界

ミセ*゚ー゚)リ 貴方達の肉体は、既に滅んでる

146 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 13:44:53 ID:scZKMryM0


その五

「破壊的論者」



.

147 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 13:46:15 ID:scZKMryM0

(; ・∀・) ちょっと待てよ!

(; ・∀・) それじゃあ俺達、この街から出たって……!

('A`) ……何もない

<_プー゚)フ  何もないィ?


ミセ*゚ー゚)リ ……そう、何もないのよ

ミセ*゚ー゚)リ 現実では、脳「だけ」が硬い容器に守られて、仮装の現実を見てる


<_プー゚)フ  ……ふっざけんじゃねえぞ!

<_プー゚)フ  そんな事、お前、鳥籠の中に引き篭もって外に目を向けない鳥も同然じゃねえか!

<_プー゚)フ  んなもん断言出来る!退化!そう、退化だね!俺は許さねえ!絶対出てやる!


('A`) 容器の外は放射線にまみれた世界だ……第一、お前は脳だけ

<_プー゚)フ  関係ねえよ!!俺は、俺達が、騙されてたって事実は変わらねえ!

<_プー゚)フ  あいつはどうするんだよ!それを知らず哀れに死んでいったあいつの死は!

(#'A`) あの男は幸福だった!この真実を知らずに済んだんだ!


( ^ω^)←あの男




<_プー゚)フ  んな訳あるかボケがああああああああああああ!

<_プー゚)フ  忘れるなよ、あいつはお前が殺したんだ!その能力で、ド頭に風穴を開けて!殺したんだよ!

148 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 13:48:54 ID:scZKMryM0

(#'A`) 俺にも意味が分からなかった!この世界を守る役割に着いていたのに!何故だ!俺は何の為にここに居るのか分からなくなった!

<_プー゚)フ  とんだ免罪符だ!お前の役割なんてどうだって良いんだよ!ただ、お前は一生人の命の重みを背負って生きーー

(; ・∀・) 黙れ!

('A`)

<_プー゚)フ  ……!


ミセ*゚ー゚)リ ……元々のデータと一致しない……変わったわね、貴方

(; ・∀・) そんなの、随分前からおかしいんだよ、俺も、お前らもな

(; ・∀・) だけど……今はその話は関係ない


(; ・∀・) ……一つ、確認したい事があるんだ


(; ・∀・) 何で、俺達は記憶を失ってる


ミセ*゚ー゚)リ ……今から説明しようと思ってたの

ミセ*゚ー゚)リ 何故、この廃墟と化した街にはあなた達しか居ないのか、何故記憶が無いのか

ミセ*゚ー゚)リ 同時に、彼等が何故、「役割」を失ったかも、ね

149 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 13:49:50 ID:scZKMryM0

('A`) ……

ミセ*゚ー゚)リ ……本来ならば、ほぼ全ての人口がこの街に居たの

ミセ*゚ー゚)リ それに広さも今の一億倍はあったと記録しているわ

ミセ*゚ー゚)リ だけど……突然、大規模な停電により、現実の方に収納された脳の大部分ーー凡そ、全人口の99%が壊死した


(; ・∀・) !?

('A`) ……それを免れた数少ない脳にも、重大な損傷が生じたんだ

ミセ*゚ー゚)リ そう。だから、実際の数は1%よりももっと少ない

(; -∀-) つまり……

<_プー゚)フ  ……成る程ね




ミセ*゚ー゚)リ ええ。貴方達が、最後の人類よ




<_プー゚)フ  ……

(; -∀-) 何て……事だ


('A`) ……同時に、この世界を「コントロール」していた俺達も、正常じゃ、無くなった

('A`) 俺達に記された命令コードが、破損したからだ

('A`) お陰で……俺達の生まれて来た意味が、分からなくなった

(;'A`) 教えてくれよ!何故俺達は未だに、ここに居る!?誰もいなくなった、この世界で!

150 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 13:54:24 ID:scZKMryM0

ミセ*゚ー゚)リ 彼のようなガーディアンは……あと二人居るの

ミセ*゚ー゚)リ 来なさい、流石兄弟

( ´_ゝ`)

( ´_ゝ`)……兄者だ。よろしく

(; -∀-)

<_プー゚)フ  ……

ミセ*゚ー゚)リ 彼らも、この世界の秩序を守る、ガーディアンだった

('A`) 弟者は何処だ?

( ´_ゝ`)……ビルから、身を投げた

ミセ;*゚ー゚)リ(;'A`) ッ!

<_プー゚)フ  逃げを選んだのか


( ´_ゝ`) ……そもそも俺達は何から逃げてるんだ?



<_プー゚)フ  ……絶望だよ

( ´_ゝ`)……ふん。「分からない」絶望、か


(; -∀-) (確かに……いっそ、死んでしまった方が、楽なのかもしれない)

151 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 13:58:18 ID:scZKMryM0

( ´_ゝ`)皆気付いてる筈だ。俺達は何故生きてる?

ミセ* ー)リ 兄者……貴方も後を追うつもり……?

( ´_ゝ`)追う?何をだ?そもそも絆とは何だ、何の為にある

( ´_ゝ`) そうだ、この世の全ては何の為にある?

( ´_ゝ`) 俺は無に還るだけだよ。この苦しみから、解き放たれるんだ


(; -∀-) (で、でも……)


( A ) ……

<_プー゚)フ  終わってなんかねえよ

('A`) !

<_プー゚)フ  お前ら機械は、この機に始めて人間になれたんだ

( ´_ゝ`) 人間に……?


<_プー゚)フ  考えてみろ、お前らは、人間が何故生きてるか分かるか!?

<_プー゚)フ  んなもん聞かれたってどうしようもないよなぁ!?人間なんざ飯食って笑って怒って糞して寝るだけなんだから!

('A`) ……!

<_プー゚)フ  救いは無えよ!外は放射能汚染で滅んだ地球!俺達は脳みそだけの存在だ!記憶も失い、何も無え!

<_プー゚)フ  だが、俺達はいつもそうだっただろうが!変わらねえ、いつも通りの生活を送ってんだよ!
生きる意義について目を逸らしながら、目先の事に集中してたじゃねえかよ!

<_プー゚)フ  ただ、今は違う!俺達は、鳥籠に閉じこめられている!

( ´_ゝ`)外に行った所で何になる!お前は刺激の無い無意識に戻り、ただ存在するだけの、たんぱく質の塊になるだけだ

<_プー゚)フ  それでもいいさ、俺は自由になる

<_プー゚)フ  何故か?その問いには答えられねえ

( ´_ゝ`) ……お前も、目を逸らすのか

<_プー゚)フ  ……考え過ぎなんだよ、お前は

( ´_ゝ`) ……ふん

152 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 13:59:41 ID:scZKMryM0

ミセ*゚ー゚)リ ……ドクオ

('A`) ……

('A`) 人間になれた、か

<_プー゚)フ  そうだ

('A`) ……なるほどね

('A`) クッ……ククッ……

('A`) ハッハッハッハッハッハ!


('A`) ……ありがとう、至極簡単な事だった訳だ

( ´_ゝ`)……

<_プー゚)フ  分かる訳ねえもんを分かろうとすんのは馬鹿がする事だ

<_プー゚)フ  お前は馬鹿だよ、兄者とやら

 

( ´_ゝ`) ……興味深かったよ

ミセ*゚ー゚)リ 兄者、貴方……

( ´_ゝ`) なに、俺はまだ死なない。考えるべきことが出来たからな

('A`) 待てよ、おい

( ´_ゝ`) 俺は、俺なりの答えを見つけるさ

( ´_ゝ`) 弟者は、早とちり過ぎたかもしれんな

153 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 14:02:49 ID:scZKMryM0

ミセ*゚ー゚)リ ……貴方達は、これからどうするの?

(; ・∀・) どうするって……

<_プー゚)フ  俺は行くさ

<_プー゚)フ  後はお前が決めろ

(; ・∀・) ……ここから出て、どうするんだよ

<_プー゚)フ どうもこうも……ただ、ここから出て真実を見たい

<_プー゚)フ じゃあな。もう、会えるかどうかも分からねえが


('A`) ……皮肉なこったな。お前とそこの男の脳は、
現実では数cmしか離れて無いってのに

( ・∀・) ……そうなのか


ミセ*゚ー゚)リ もっとも、ここに居る限りは皆一緒よ。それでも、いいの?

<_プー゚)フ 偽りで孤独を埋める程哀れな事は無えよ


<_プー゚)フ  じゃあ、やってくれ


ミセ*-ー-)リ ……分かったわ

154 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 14:03:36 ID:scZKMryM0


シュウウウウ……

<_プー゚):.; ……


<_プー゚::.; 最後に、そこのお前

( ・∀・) ……何だよ

<_プ;,;.;::. いつか外でも……会えるといいな


( ・∀・) ……ああ


<_;,.::::

<;.:::.

:.:;

.






( -∀-) ……結局、何も変わらねえじゃねえかよ

155 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 14:05:51 ID:scZKMryM0


('A`) 俺も変わったし、お前も変わっただろ

( ・∀・) ……

('A`) あと、兄者もな

( ・∀・) そうか……そうだよな……


('A`) ……生きてる限り、何かは変わる。絶対に



('A`) 正常なんて、どこにもないのさ


.

156 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 14:32:23 ID:scZKMryM0


<_プー゚)フ  あの世界が、消えて行く……

<_プー゚)フ  感覚が、無くなってく……


<_フ-ー-)フ  ……



.

157 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 14:33:26 ID:scZKMryM0



ーーーあなた、起きて下さい!

ーーーエクスト、演説の時間ですよ。



(゚、゚トソン ーーーさあ、メガホンを持って。もう、何千人もが集まってるんですから。


ーーー分かってる。

(゚、゚トソン その調子です!国民全員が、あなたの声を聞きたがっているんですから!



ーーートソン!

( 、トソン 


ーーートソン、おい、起きろ、トソン!


ーーーもう、死んでます。分かってますでしょう……


ーーー結局、終わらないのか、戦いは。

ーーー何を。エクスト。貴方は政府に勝ったのです。


ーーーいや、終わってなんざいねえよ。

ーーー世界が、消し飛ぶまで、終わらない。

158 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 14:52:22 ID:scZKMryM0

<_フ-ー-)フ  

<_プー゚)フ ……ふん、今更、思い出しやがった

<_プー゚)フ  何が……忘却だ、オブリビオンだ


<_プー゚)フ  ……大事な記憶は、一緒アタマに染み付いてんだよ


<_プー゚)フ  俺が……全部……壊してやる



<_プー゚)フ  世……界を……全て……を……な

159 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 14:53:18 ID:scZKMryM0



ドクン…ドクン…


ドクン…ドクン…



ドクン…ドクン…






<_プー゚)フ もう誰も正常じゃねえようですし、俺もアタマおかしい





           完

160 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 14:54:24 ID:scZKMryM0
途中間が空いたりgdgdな投下でしたが、最後までお付き合い下さった方々、ありがとうございました。

161 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 15:59:56 ID:Lr4GRp020
おつ!ちゃんと最初から最後まで読んだよ
本人にとってはgdgdでも未完作者より数倍偉い。最後までやり遂げたんだからこっちは安心して読めたよ
もち贅沢言えばもっとがっつり読みたかったから次作品も楽しみにしてるね

162 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 16:39:47 ID:azoF/.ZU0
おつおつ!
完結してこその作品だからね。楽しく読ませてもらいました

163 名も無きAAのようです :2014/10/20(月) 00:34:46 ID:p/DS7Xt20
乙!

164 名も無きAAのようです :2014/10/20(月) 20:49:06 ID:repUHoaU0
おつおつ?

165 名も無きAAのようです :2014/10/21(火) 02:49:03 ID:2WcMd/9g0
文字化けしとる・・・


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

キングダム 46 (ヤングジャンプコミックス) - 原 泰久

「秦」が中国統一を目指す物語

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板