したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

从 ゚∀从はヒーローになれなかったようです

1 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 14:06:06 ID:2zOb5sYM0
空を飛び、地を駆け、弱きを守り悪を挫く
ヒーローというものはこの世界に生きる誰もが憧れる存在だ
交通安全運動から他国との戦争まで、ヒーローの果たす役割は非常に大きい
そんなヒーローになるために必要なものは何か
強靭な体?正義の心?どっちもハズレ
断言するね、ヒーローに必要なのは……

2 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 14:07:36 ID:2zOb5sYM0
相も変わらず、TVでは連日のようにヒーローの活躍が報道されている
今日は何やらヒートとかいう奴が銀行強盗を捕まえたらしい
「人として当然のことをしたまでだ!」だとさ。ご立派ご立派
窓の外では餓鬼共が「ヒートごっこ」をしているようだ。どうりで騒がしいと思った
「俺絶対に将来ヒーローになる!」なんて声が聞こえてくる
夢を見るのは結構なことだ少年。だけど世の中そんなに甘くないぞ
お前等はヒーローになれなかった者の末路を知らないからそんなことが言えるんだ
考えてもみろ、高い戦闘能力を持ち、職にあぶれた者……

( `ハ´) 今回はこの写真の男を殺して欲しいネ

悪人共に目を付けられないはずがないだろ?

从 ゚∀从 また暗殺か

( `ハ´) 暗殺違う。襲撃

从 ゚∀从 ……派手にやれってことか

( `ハ´) 報酬はいつも通り振り込んでおくネ

从 ゚∀从 了解。えーっと標的は……

3 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 14:08:19 ID:2zOb5sYM0



       「


              ( ゚д゚ )


                         」



从 ゚∀从 ああ見たことあるわ、コッチミルナ……首……相……

从;゚∀从そ 総理大臣じゃねーか!!

コッチミルナ
圧倒的な支持率で長年首相の椅子に座り続ける元ヒーロー
こいつを殺すのが今回の依頼らしい
依頼の難度としては考えるまでもなくSクラス……だが……

( `ハ´) 無理か?

从 ゚∀从 ……いや、やらせてもらうよ

断ったら消されるんだろう
やるしかないさ

4 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 14:09:01 ID:2zOb5sYM0
【首相官邸】

(警1”д”) 襲撃だ!空から手榴弾が降ってきたぞ!

(警2”д”) くそっ!そんな所にいないで降りてこい!

(警3”д”) 侵入者は1名!飛行能力者の可能性大!至急応援求む!

从 ゚∀从 飛行能力者ねえ……そんな素敵な能力なら良かったんだけど

从 ゚∀从 まあいいや、十分派手にやったし終わらせるか

(警4”д”) 逃げたぞ!追え!

从 ゚∀从 付いてこれるもんならな。えーと、標的はあっちだな

俺は最高速度120キロで飛行することができる
本来の能力を応用した物なので純粋な飛行能力者と比べると随分見劣りする数字だ
まあ、どっちにしろ普通の人間である警備員が追いつけるスピードじゃあない

5 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 14:11:33 ID:2zOb5sYM0
从 ゚∀从 ……ん?アイツは……

( ,,゚Д゚)  ここから先は通さん

こいつは確かヒーローの……ギコとかいう奴だ
警備にヒーローが付いているとはさすが総理大臣
「パントマイム」なんて呼ばれるこいつの能力は……あ、ヤバ……

三从 ∀(;;|ドグシャァ!!



ドサッ

(警5”д”) 侵入者が落下、確保します!

(警6”д”) 侵入者確保!連行します!

( ,,゚Д゚)  いや、俺が運ぶ。お前等は持ち場に戻っていいぞ

(警6”д”) はっ!ではよろしくお願いします!

6 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 14:12:28 ID:2zOb5sYM0
……………
………


从 ∀从

从 -∀从 うーん……

从;゚∀从そ 〜ッ!!ココは!?

(;;;;;;) 目が覚めたか

从 ゚∀从 お前は……

( ゚д゚ ) はじめまして、お前の標的のコッチミルナだ

从 ゚∀从 ……糞が

7 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 14:13:27 ID:alyZmcgM0
きたか…!!

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
     ̄ ̄ ̄

8 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 14:13:39 ID:2zOb5sYM0
从 ゚∀从 任務失敗したヒットマンに総理大臣が何の用だ?

( ゚д゚ ) なに、少し話をしようと思ってな

从 ゚∀从 俺から情報を引き出そうってんなら諦めな。死んでも言わん

从 ゚∀从 いや、「言ったら消される」の方が正しいかね

( ゚д゚ ) ふん。まるで何も言わなきゃ消されないと思っているような口ぶりだ

从 ゚∀从 あ?

( ゚д゚ ) 情報を漏らす可能性があったら消す。言おうが言うまいが関係ない

( ゚д゚ ) 裏の組織ってのはそういう物だ

( ゚д゚ ) お前の失敗を知った時点で奴らは刺客を差し向けるさ

从;゚∀从

9 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 14:14:22 ID:2zOb5sYM0
( ゚д゚ ) ……だがまあ、生きる道もなくはない

( ゚д゚ ) こちらの要求に応じてくれたら刺客の対処はしてやろう

从 ゚∀从 ……わかったよ、何でも聞いてくれ。全部話してやる

( ゚д゚ ) ……勘違いをしているようだが、お前から情報を得ようという気はない

从 ゚∀从 はぁ?じゃあ要求ってのは何なんだよ

( ゚д゚ ) 単刀直入に言おう

( ゚д゚ ) お前には我が国のエージェントとして働いてもらう

从;゚∀从そ ハァァァァァァァ!?

10 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 14:15:03 ID:2zOb5sYM0
゚д゚ ) お前について調べてみた

( ゚д゚ ) ハインリッヒ高岡21歳女性

( ゚д゚ ) 両親ともに既に死亡しており現在はヴィップ市に一人で住んでいる

( ゚д゚ ) そして……元ヒーロー志望者

从 ゚∀从 ッ!

( ゚д゚ ) 天涯孤独の「ヒーロー落ち」か。裏の人間に目を付けられるのも当然だな

( ゚д゚ ) 養成所時代の成績は……と……

( ゚д゚ ) 凄いな、知力体力共にトップクラス。現役のヒーロー以上だ

( ゚д゚ ) これだけの資質を持ちながらヒーローにならなかったのはなぜだ?

从 ゚∀从 ならなかったんじゃない。なれなかったんだよ

( ゚д゚ ) ……さて、どういうことだ?

从 ゚∀从 俺は……

11 >>10コピペミス……修正はしない :2012/03/02(金) 14:16:40 ID:2zOb5sYM0
……………
………


( ゚д゚ ) なるほどな

( ゚д゚ ) しかし……惜しい

从 ゚∀从 ?

( ゚д゚ ) お前ほどの人材を埋もれさせておくのはあまりに惜しい

( ゚д゚ ) よし、もしお前が我が国のエージェントとして任務に成功したら

( ゚д゚ ) その時はお前をヒーローにしてやろう

从;゚∀从 なっ!

( ゚д゚ ) どうだ?刺客の処理、ヒーローになる権利。破格の条件だ

( ゚д゚ ) やるか?それとも獄に入るか?

从 ゚∀从 ……やってやるよ

( ゚д゚ ) よし

12 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 14:17:32 ID:2zOb5sYM0
从 ゚∀从 それで、任務ってのは何なんだ?

( ゚д゚ ) 最終的な目標はラウンジへの潜入、そして工作活動だ

从 ゚∀从 まあ、そんなとこだろうとは思ったさ

( ゚д゚ ) うむ。知っての通りわがニューソクとラウンジは長期に渡って戦争状態にある

( ゚д゚ ) つい最近そのラウンジが新兵器の開発に成功したという情報があった

从 ゚∀从 それを調査して、あわよくば破壊しろってことか

( ゚д゚ ) まあ、そういうことだ

从 ゚∀从 最終的な目標がそれだとして、短期目標は何だ?

( ゚д゚ ) 一人で行くのは心細いだろう。メンバーを揃えろ

从;゚∀从 揃えろ……って言われてもなあ

( ゚д゚ ) 候補はこちらで絞ってある。お前は口説きに行くだけでいい

13 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 14:18:15 ID:2zOb5sYM0
( ゚д゚ ) まず口説いて欲しいのが……こいつだ




     「


            ('A`)


                      」



( ゚д゚ ) 通称「リビングデッド」。自爆テロの常習犯だ

从 ゚∀从 ……は?

14 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 14:20:28 ID:x6eARejc0
マスク仮面さん!

15 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 14:39:52 ID:BuQ5Dwdc0
この真っ昼間に何してやがるww


支援だ

16 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 14:41:30 ID:2zOb5sYM0
あ、ごめんなさい
今日はおしまいです

17 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 14:43:03 ID:VFaDakY.0

期待の現行がまた増えてしまったか

18 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 14:58:45 ID:x6eARejc0
乙やで

19 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 17:09:23 ID:Ph89O8WkO
ハイン好きとしては期待せざるを得ないな
シューがもし出たら楽しみだ

とりあえず乙

20 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 18:15:23 ID:39iq8gSUO
乙!

21 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 20:21:46 ID:Evo5yBbAO
从 ゚∀从「どこにでもいる『正義のヒーロー』さ!!」

22 名も無きAAのようです :2012/03/02(金) 23:39:24 ID:eSo2Ty2QO
>>21
それハインやないヒートや

23 名も無きAAのようです :2012/03/03(土) 11:26:07 ID:tfhjPKyo0
ここのドクオも不死身系かwww

24 名も無きAAのようです :2012/03/03(土) 20:25:46 ID:hvJBZNeg0
正義ヒーローの綺麗になった後の世界の話かと思ったら違った

25 名も無きAAのようです :2012/03/03(土) 20:58:07 ID:8/UlosXc0
懐かしいなぁマスク仮面

26 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 11:42:46 ID:jb3QtccY0
似たようなタイトルの作品があったとは……
名前変えて建て直したほうが良さ気?

とりあえず第2話投下します

27 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 11:44:15 ID:jb3QtccY0
総理の野郎から渡された資料に目を通す
なになに、

「リビングデッド」本名ドクオ 23歳 男性
テンゴク在住の「ヒーロー落ち」
・身長〜
・体重〜
・視力〜
・病歴〜
………
……

・愛用のブランド〜
・交友関係〜
・性癖〜
………
……

・幼少時の渾名〜
・尊敬する偉人〜
・掲示板利用時のハンドルネーム〜
………
……


从 ゚∀从 (……なんだこれ)

28 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 11:45:42 ID:jb3QtccY0
( ゚д゚ ) 奴についてこちらが持っている情報は全てそこに書いてある

( ゚д゚ ) 好きに使ってくれて構わない

从;゚∀从 さすがの情報収集力だな

( ゚д゚ ) 優秀な人材が居るのでな。その気になれば対象の毛穴の数まで調べられるさ

从 ゚∀从 しかし……ここまで調べておきながら……

・能力 不明
・犯行の動機 不明

从 ゚∀从 一番大事なものが抜けてるじゃねえか

(;゚д゚ ) すまない。しかしながら能力の方は大方の予想ができている

从 ゚∀从 肉体再生、分身、瞬間移動、大穴で幻術とかそんなとこだろ

(;゚д゚ ) ……うむ

从 ゚∀从 優秀な人材(笑)

(;゚д゚ ) と、とにかく、「リビングデッド」は現在テンゴクにいる!至急向かうように

29 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 11:46:50 ID:jb3QtccY0
首都ヴィップから電車に揺られること1時間、テンゴクに到着
駅から奴の家まで盗んだ車で約5分……ここか、なかなか良い家に住んでんじゃねえか
資料によるとヒーロー候補生の頃から引越しはしていないらしい
金に困ってやむを得ず過激派の手先に、ってわけじゃあないようだ
奴を味方に引き入れるにはテロリストになった経緯から調べる必要があるな……
さて、どうしたもんか

30 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 11:47:42 ID:jb3QtccY0
【('A`)宅】

<ユウビンデース!ハンコクダサーイ!

('A`) ……

<ユウビンデース!ハンコクダサーイ!

('A`) ……

<ユウビンデース!ハンk(#'A`)うるせーなもう!!ガチャッ

从 ゚∀从 はぁい ズイッ

(;'A`) えっあの……

(;'从从从 ズキュウウウウウン!

(*'从从从 ……

(*'A`) 从∀゚ 从サッ

(*'A`) ……えっ

31 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 11:48:23 ID:jb3QtccY0
从 ゚∀从 飲んだな?

(*'A`) ……はい?

从 ゚∀从 唾液

(*'A`) ……はい

从 ゚∀从 結構大量に

(*'A`) ……はい

从 ゚∀从 よし

从 ゚∀从 お前詰んだぞ、「リビングデッド」

(;'A`) えっ……グ……カハッ……

(;'A`) (何だ!?呼吸が……)

从 ゚∀从 しばらくそこで苦しんでな

从 ゚∀从 おじゃましまーす、っと

32 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 11:49:17 ID:jb3QtccY0
家主が留守のうちに家の中を物色する
うへぇ、男の一人暮らしってのはこんなに汚いのか
まあいい、とにかくアレを探さないと……

从 ゚∀从 (……あった)

はい案の定有りました盗聴器。カメラは……無いな、良かった
金目当てじゃないってことは何か弱みでも握られてんだろうと思ったが、正解なようだ
あとはその弱みを聴きだしてこっちが解決してやれば万事OK
あいつも俺の仲間になってくれるだろう
盗聴してる野郎になにか気取られても困る。そろそろ家主に帰ってきてもらおう

33 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 11:50:12 ID:jb3QtccY0
【玄関】

(ill A ) カハッ……キヒッ……

从 ゚∀从 ……おい ボソッ

(ill A )そ ?

从 ゚o从 パクパク

(ill A ) ……

(ill O ) (読唇術……使える……使える……) パクパク

从 ゚3从 (声を出さないと約束できるなら能力を解除してやる) パクパク

(ill д ) (わかった……わかった……) パクパク

从 ゚∀从 (よし) パクパク

(;'A`) ……ハッ!……ハァー!ハァー!

34 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 11:51:06 ID:jb3QtccY0
【居間】

('p`) (何が目的だ) パクパク

从 ゚皿从 (お前がドクオで間違いないな?)

('益`) (そうだ) パクパク

从 ゚ー从 (お前を助けに来た) パクパク

(;'ω`) (……どういうことだ?) パクパク

从 ゚ρ从 (まあ、まずは俺の身の上話から聞いてくれ) パクパク

35 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 11:51:50 ID:jb3QtccY0
………
……


从 ゚口从 (……という訳で俺はここに居る) パクパク

('。`) (なるほど) パクパク

('ν`) (もしお前が本当に俺を助けてくれたら、仲間になってやってもいい) パクパク

从 ゚⊿从 (任せとけ。それで、お前はどんな弱みを握られてるんだ?) パクパク

('、`) (奴らは俺の妹を人質に取っている) パクパク

从 ゚A从 (奴ら?) パクパク

('∀`) (テロリスト共だ。俺が言うことを聞かなければ妹を殺すと脅されている) パクパク

从 ゚n从 (なるほど、じゃあ俺はその妹を助け出せば良いわけだな) パクパク

('-`) (まあそうなるな) パクパク

从 ゚ヮ从 (よし任せろ!奴らの居場所はどこだ?) パクパク

(;',_`) (ここから2キロほど北の廃工場……一人で行く気か?) パクパク

36 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 11:52:38 ID:jb3QtccY0
从 ゚v从 (安心しろ、強いから) パクパク

('e`) (……俺も行く。壁くらいにはなってやるさ) パクパク

从 ゚へ从 (よし、早速行くぞ) パクパク

('A`) ……さて、買い物にでも行くか ガチャッ

【屋外】

从 ゚∀从 乗りな

('A`) ……いい車だな ガチャッバタン

从 ゚∀从 この車はお前にやるよ

从 ゚∀从 好きに使いな「リビングデッド」。足手纏いにはなるんじゃねぇぞ

('A`) ああ……

37 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 11:53:25 ID:jb3QtccY0



――死ぬ気でやるよ、死なねぇけど

38 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 11:57:09 ID:jb3QtccY0
きょうはここまでです
ハインの能力がわかった人もいるだろうけど出来ればこっそりほくそ笑むだけにしてください

39 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 11:58:10 ID:bL5D72akO
口www


40 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 12:19:01 ID:jb3QtccY0
おまけ 本日のNGシーン

从 ゚∀从 乗りな

('A`) ……いい車だな ガチャッバタン

从 ゚∀从 この車はお前にやるよ

从 ゚∀从 好きに使いな「†漆黒の聖騎s('A`) ハンネで呼ぶのやめて

41 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 12:26:36 ID:75EY4ZV60
痛々しいHNバレとか悶えるわー
タイトルは別に変えなくていいんじゃね?誰かが困るわけでもないし

42 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 13:39:20 ID:QduWdHww0

読みやすくていいわ
タイトルは別にこのままでいいでしょ

43 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 13:46:37 ID:ty3YvmlA0
おつ

44 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 13:57:05 ID:/SxJAfK2O

タイトルそのままでいいと思う
でも正義のヒーローは知らんなら
一度読んで欲しい
個人的にはアルファ以上

45 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 14:50:56 ID:7Bp0dVf60
いや、読まない方が良いだろ変に意識しちゃうかもしれん
これが完結してからオススメ

46 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 17:44:05 ID:wTTSsRTU0
面白い
更新頑張ってくれ

47 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 18:50:48 ID:m6LNlbtI0
いい顔芸回だった 次も楽しみにしてる

48 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 19:50:57 ID:m.Ay6WfYO
>>44
俺も個人的にアルファより正義ヒーローのほうが好き。ブーン系小説にヒーロー物が少ないのは、正義ヒーローがヒーロー物としての見本みたいに完成されたものだからと考えてる

>>26
知らなかったのならタイトルは変えなくていいと思うけど、まさかブーン系小説に関わる人で('A`)は正義のヒーローになれないようですを知らん椰子がいるとは思わなかった…新参でもまとめサイトとか見て知ってるとばかり

49 名も無きAAのようです :2012/03/04(日) 20:03:01 ID:bL5D72akO
あまり他の作品の話題で盛り上がらないようにね

50 名も無きAAのようです :2012/03/06(火) 14:55:31 ID:rD6kec0k0
短めですが投下します
今回辺りから少しづつグロ描写入ってきます

51 名も無きAAのようです :2012/03/06(火) 14:56:37 ID:rD6kec0k0
ドクオの家から2キロほど北にあるという奴らのアジト
数年前まではとある大企業が使っていた工場で、かなりの規模があるらしい
そこへ向かう車中、俺はこいつの能力について考えていた
当初の予想では肉体再生、分身、瞬間移動、または幻術
手がかりは先程の俺の攻撃への対応。こいつは何も出来なかった
分身を出して俺を攻撃することもなければ、瞬間移動や幻術で避難することもなかった
となるとやはり肉体再生だと考えるのが妥当なところだが……

52 名も無きAAのようです :2012/03/06(火) 14:57:20 ID:rD6kec0k0
('A`) そんなに便利なもんじゃないさ

……どうやらこれもハズレらしい
まあそれもそうだろう。肉体再生なんてレア中のレア
その能力を持つ者はニューソクの長い歴史の中で1人しか確認されていない
ニューソク建国時の「英雄」ヒロユキ。知らぬ者などいない永遠のヒーロー
こんな所に2人目が居るなんて都合の良いことはありませんよって話だ
しかし、だとしたらこいつの能力は何だ?
だめだ全くわからん。働け!働け俺の脳細胞!……

('A`) 着いたぞ

从 ゚∀从 ……ああ

('A`) どうした?不満そうな顔をして

从 ゚∀从 なんでもねぇよ

53 名も無きAAのようです :2012/03/06(火) 14:58:54 ID:rD6kec0k0
移動の時間全てを思考に費やしたが、結局奴の能力はわからず仕舞いだった
まあいいさ。全てが終わったあとに聞こう

('A`) 俺は正面から突っ込む。お前は裏から忍び込んでくれ

从 ゚∀从 いいのかい?そんなことしたら妹が殺されちまうぞ

('A`) 敵の多い奴らだ。襲撃したのが俺だと気づくまでに時間がかかるだろう

('A`) 短期決戦だ。人質を使われる前に終わらせる

('A`) 妹がいるのは恐らく1F西側の作業場。奴らもそこにいるだろう

('A`) 真っ直ぐに作業場を目指し、先に着いた方が妹を救出して逃げる

从 ゚∀从 遅れた方は殿ってわけだ

从 ゚∀从 OKそれでいこう。じゃあ俺は徒歩で行くからあとは好きにしな

('A`) おう、せっかくいい車を貰ったんだ。好きに使わせてもらうぜ

('A`) こんだけいい車だと、いい燃え方をするだろうしな

54 名も無きAAのようです :2012/03/06(火) 15:00:08 ID:rD6kec0k0
アジトである廃工場の裏に回り、少しの間待機
2本目の枝毛を見つけたあたりで正面入口の方から衝突音、一拍置いて爆発音が聞こえた
すげー音。死んだんじゃねーか、あいつ

从 ゚∀从 さて、そろそろ俺も働くか

大きな音を立てないように窓ガラスを蹴破り侵入する
周囲に人の気配は無し。あの野郎、いい仕事するじゃねーか
気配がなくても油断大敵。罠に注意をしながら西側の作業場を目指す

55 名も無きAAのようです :2012/03/06(火) 15:00:50 ID:rD6kec0k0
侵入から2分が経過……おかしい
人の気配が無いどころか、物音一つ無いというのはあまりに不自然だ
ドクオの奴があれだけ派手に侵入してみせたのに騒ぎにならないはずがない
まさか……逃げられたのか?
いや、考えても仕方ない。とにかく今は西側の作業場に向かうことが重要だ

从 ゚∀从 ……と、ここだな

从 ゚∀从 扉が開いてる……

ドクオが先に到着したのかと思ったが、もしかしたら敵の罠かもしれない
一歩踏み入れた瞬間にドカンなんてことも十分考えられる
扉の隙間から恐る恐る作業場を覗いてみると、中には……

( ^Д^)

大柄な男が一人

o川*;ー;)o

涙を流す少女が一人

(;;;;;∀;;;)(;;;;;;;;;ω;;;;;)(;;;;;д;;;;;;;;;)(;;;;ー;;;;;;)

成人男性の死体たくさん

(; A )

ドクオの上半身と下半身が1つづつ
……なんだこりゃ

56 名も無きAAのようです :2012/03/06(火) 15:01:48 ID:rD6kec0k0
しばらく呆気に取られていると、中にいるドクオがこちらに気づいた
どうやら生きているらしいが、いつ死んでもおかしくない状態なはずだ

(;'A`) ……!逃げろ!こいつはヤバい!

馬鹿野郎、声を出すんじゃねぇ
この状況でそんなことをしたら……

( ^Д^) あ?他に誰かいんのか?

……気付かれるに決まってるじゃねぇか
だが、まあいい。もともと全員ぶっ飛ばして帰るつもりだったんだ
やってやるさ

57 名も無きAAのようです :2012/03/06(火) 15:02:31 ID:rD6kec0k0
从 ゚∀从 おっす

( ^Д^) 誰だお前

从 ゚∀从 そこに転がってる奴の仲間だよ

从 ゚∀从 その娘を迎えに来た

( ^Д^) そうか、残念だったな

( ^Д^) 俺はここに居る奴ら全員殺せって言われてんだ

从 ゚∀从 誰に?

( ^Д^) 雇い主にさ。昔から敵が多かったからなこいつら

なるほど、敵対するグループに雇われたヒットマンってところか
そういえばドクオもそんな事を言ってたような気がする

58 名も無きAAのようです :2012/03/06(火) 15:03:40 ID:rD6kec0k0
从 ゚∀从 よし、ぶっ飛ばす

( ^Д^) 随分唐突だな、もうちょっとお話でもしy……

男が話し終えるのをまたず距離を詰める
不自然に話を伸ばそうとする奴は不意打ち狙いの遠距離型と相場が決まっている
懐からナイフを取り出し男の胸目掛けて突き出す
驚いた男は左手を胸に当て、右手をナイフの前に出す。阿呆が

(;^Д^) ……クッ!

从 ゚∀从 それでガードのつもりか?右手もらうぞ

目標を胸から右手に移し、全力で貫いた……つもりだった
ナイフが男の手に触れた途端、俺の体が宙に舞った

59 名も無きAAのようです :2012/03/06(火) 15:05:08 ID:rD6kec0k0
从; ∀从 があっ!ドサッ

(;^Д^) ゲホッ……あぶねぇあぶねぇ、死ぬかと思ったぜ

(;^Д^) 俺も痛ぇからあんまりやりたくなかったが……刺されるよりはマシだ

急いで顔を上げると、男は俺と同じように床の上に倒れていた
どうやら吹っ飛ばされたのは俺だけじゃなかったらしい
問題なのは男との距離。ついさっきまで手の届く位置にいた男があんな遠くにいる
目測で……10mといったところか。遠距離型が大好きな間合いだ

( ^Д^) お返しだ、ほらよ

男の右手に握られているのは……釘?
それをこちらに向けて構え、左手をゆっくりと胸まで運んでいく
左手が奴の胸に触れた途端、右手に握られていた釘がこちらへ向かって真っ直ぐに飛んできた

60 名も無きAAのようです :2012/03/06(火) 15:06:40 ID:rD6kec0k0
今日の分終了
レスの長さを揃える技術なんてありません

61 名も無きAAのようです :2012/03/06(火) 15:15:55 ID:rD6kec0k0
おまけ ヒーロー図鑑その1

( ,,゚Д゚)

「パントマイム」ギコ

物体を透明にしたり透明な物体を生み出したりすることができる
生み出せる物体は硬さ、重さ共にコンクリート程度
時間さえかければ首相官邸の周りを透明な壁で覆うことだってできる
好物は水羊羹(透明だから)

62 名も無きAAのようです :2012/03/06(火) 20:26:36 ID:NgtlZyh.0
おつ

63 名も無きAAのようです :2012/03/06(火) 22:10:15 ID:B7PLfVM.O


ドクオの能力も分からん、スーパー防御力かと思ったのに

64 名も無きAAのようです :2012/03/08(木) 17:57:02 ID:QE2T4R4I0
从; ∀从

( ^Д^) おー痛そ。その足じゃもう動けねぇな

躱し損ねた
なんとか致命傷こそ免れたが、両足をやられた
……が、まだまだ

从; ∀从 ……へっ

从#゚∀从 こんなんで俺を止められると思うなよ!

(;^Д^) なっ……!

足が潰れたから何だってんだ。こちとら空を飛べんだよ
縦幅10mはある作業場の天井スレスレまで飛び上がり、銃を構える
ナイフが効かねぇなら鉛玉だ。その不愉快なニヤケ面に風穴開けてやる

65 名も無きAAのようです :2012/03/08(木) 17:57:55 ID:QE2T4R4I0
从#゚∀从 オラ!死ねやオラ!

(#^Д^) ……っクソが!当たりやがれ!

戦況は膠着。お互いに撃って、躱して、撃っての繰り返しが続いた
しかし、全く進展が無いわけではない。男の能力について、少しわかった事がある
まず一つ、奴が釘を飛ばすには2つのステップが必要なこと
右手で釘を構え、左手で胸を触る。これが成立して初めて釘を撃ち出すことができる
そしてもう一つ、撃ち出す釘の本数と速度の関係
本数が少ないほど、釘は高速で撃ち出されるらしい。恐らく質量の問題だ
考えてみればさっき俺が吹っ飛ばされた時、奴も俺と同じように吹っ飛ばされていた
撃ち出す物の重さによって、速度や反動の大きさが変わってくるのだろう

ここから導き出される奴の能力……

从 ゚∀从 ……斥力

( ^Д^) ピクッ

どうやら正解なようだ
恐らく奴の能力は自身と対象との間に斥力を発生させるというもの
その予備動作として左手で胸を、右手で対象を触る必要があるのだろう
そうと分かればやることは一つだ

66 名も無きAAのようです :2012/03/08(木) 17:58:48 ID:QE2T4R4I0
从 ゚∀从 こうされると困るんだろう?

(;^Д^) クッ、それは!

懐から取り出だしたりますは手榴弾。男に向かって投下する
せいぜい逃げ回りやがれ。お前の能力じゃ爆風まで防ぐことはできないだろ?

(;^Д^) この……糞がァ!

弾くのを諦めた男は転がるようにして爆風を避けた。そうそう、それが正解
でもこれで終わりと思ってんじゃねぇだろうな?俺は不死身の野郎と戦う場合も想定して来てんだ
手榴弾の蓄えは十分にあるぞ

从 ゚∀从 まだまだ続くよ、なんてな!オラオラ、走れ走れ!

(;^Д^) お、おお、おおおおおおおおおおおお!?

男は逃げる、逃げる、よく逃げる。爆風を躱すことに全神経を集中しているようだ
ところで大事な事を忘れちゃいないか?

67 名も無きAAのようです :2012/03/08(木) 17:59:39 ID:QE2T4R4I0
(; Д ) があっ!

从 ゚∀从 爆発に気を取られちゃいかんねぇ、こっちは銃も持ってるんだぜ?

从 ゚∀从 ……おー痛そ。その足じゃもう動けねぇな

仕返しだ、糞野郎
さて、勝負も決まった所で、あいつらはどうしてるかな?

(; A )

……呼吸はあるようだ。気を失ってるだけか

o川 д )o

こっちもか、帰りどうしよ

从 ゚∀从 まあいい、終わらせるか

从 ゚∀从 手榴弾が二つ。お前の能力じゃ2つのものを同時に弾くことはできないだろ?

(  Д ) ……!?

从 ゚∀从 じゃあな

そう言って俺は、手榴弾を投下した

68 名も無きAAのようです :2012/03/08(木) 18:00:26 ID:QE2T4R4I0
(# Д ) ナ……メ……てんじゃねぇぞオラァ!

男が右手で地面を叩いた瞬間、その体が飛び上がった
しまった、自身と床の間に斥力を……

(#^Д^) 邪魔だ!

男は両手を伸ばし、左手で手榴弾を一つ掴み、そして残る一つに右手で触れた
その瞬間、二つの手榴弾は弾かれたように明後日の方向へ飛んでいってしまった
手榴弾を突破した先にあるのは、もちろん俺の体
慌てて銃を構えるが間に合わない

( ^Д^) お前がどういう勘違いをしているのかは知らんが

( ^Д^) 俺の能力は左右の手で触れた物の間に斥力を発生させるというもの

( ^Д^) こんな感じでな!

そう言って男は右手で俺の右肩を、左手で右手首を掴んだ

69 名も無きAAのようです :2012/03/08(木) 18:01:08 ID:QE2T4R4I0
――ぶつり。という音が聞こえた
その後に激しい痛み。バランスを崩した俺は地面に向かって真っ逆さま
着地の瞬間何とか能力を発動し、転落死だけは免れることが出来た

从; ∀从 あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あああぁぁぁぁぁぁ!

( ^Д^) 痛ぇか?我慢しやがれ。お前の仲間はもっと痛い思いしたんだぞ

( ^Д^) なんせ上半身と下半身がサヨナラだ!

……そうだ、釘を飛ばす程度の能力でドクオをあんなふうに出来るはずがない
少し考えればわかることだったはずだ

( ^Д^) 返事くらいしてくれよ、寂しいじゃねぇか

( ^Д^) そんな悪い子にはもう少し苦しんでもらおうか

――ぶつり。聞き覚えのある音だ

――ぶつり。三回目

――ぶつり。四回目

( ^Д^) ダルマ人間の出来上がり、ってなあ!

70 名も無きAAのようです :2012/03/08(木) 18:02:10 ID:QE2T4R4I0
( ^Д^) 気分はどうだい?

从; ∀从

( ^Д^) 返事くらいしろ、って言っただろうが

从; ∀从 ガッ、あああああああぁぁぁぁぁぁぁぁ!

男は笑いながら切断面に釘を刺し始めた
糞野郎、絶対に許さねぇ。殺す、殺してやる

( ^Д^) 命乞いでもしてみるか?専用オナホにでもなってくれるなら考えてやるぜ?

从; ∀从 殺せるもんなら殺してみろ糞野郎

从; ∀从 お前の相手をするくらいなら犬に抱かれた方がマシだね

(#^Д^) ……ああそうかい、死ね

そう言って男は左手を俺の胸に、右手を俺の頭に置いた

71 名も無きAAのようです :2012/03/08(木) 18:05:33 ID:QE2T4R4I0
今日の分おしまいです
バトルものの難しさを思い知りました

72 名も無きAAのようです :2012/03/08(木) 18:08:33 ID:QE2T4R4I0
おまけ ヒール図鑑その1

( ^Д^)

「モザイク」プギャー

左右の手で触れたものの間に斥力を発生させることが出来る
撃ち殺すより千切り殺す方が好きらしい
好物はダブルソーダ(分かれるから)

73 名も無きAAのようです :2012/03/08(木) 18:13:29 ID:fFocd1l20
来てたか乙

74 名も無きAAのようです :2012/03/08(木) 18:19:54 ID:uSEyRn.MO
おおぅ……


75 名も無きAAのようです :2012/03/08(木) 23:00:42 ID:gzOqtBrA0
最初の悪役のくせにつよい

76 名も無きAAのようです :2012/03/09(金) 00:38:26 ID:ZtWWs/L6O
乙、更新速くて嬉しい
気になることで、地の文多いし
セリフに「」使った方が見易いかも
でも、書きたいように書いてくれ

77 名も無きAAのようです :2012/03/09(金) 21:14:41 ID:N/bMz4zQ0
にしても未だハインは能力が分からない

78 名も無きAAのようです :2012/03/10(土) 00:21:22 ID:x5rrlXMQO
>>77
ヒント:ドクオにキス

79 名も無きAAのようです :2012/03/13(火) 19:14:19 ID:XOADpTqw0
( ^Д^) ……

( ^Д^) ……何故だ?

从 ∀从 ニヤッ

(;^Д^) 何故能力が発動しない!?

从 ゚∀从 あははははははははははははははは!

从 ゚∀从 ちゃんと発動したさ、お前の能力はよ!

从 ゚∀从 俺の頭と胸の間には確かに強い斥力が働いた

(;^Д^) だったら……

从 ゚∀从 だったらどうして俺の首は繋がったままなのでしょうか?

从 ゚∀从 答えは簡単。俺が何かしたからだよ

80 名も無きAAのようです :2012/03/13(火) 19:15:36 ID:XOADpTqw0
从 ゚∀从 斥力とはつまり物体同士が離れようとする力

从 ゚∀从 それを打ち消すには逆方向へ同じだけの力をかけてやればいい

从 ゚∀从 そこで活躍するのが俺の能力だ

从 ゚∀从 物体に任意の方向から圧力をかける能力

(;^Д^) てめぇ、まさか……

从 ゚∀从 俺の能力、それはこの世界で最もありふれた能力の一つ……

(;^Д^) な、な……

从 ゚∀从 念動力!

(#^Д^) な訳あるかコラァァァァ!

81 名も無きAAのようです :2012/03/13(火) 19:16:20 ID:XOADpTqw0
(#^Д^) 俺は今まで何人もの念動力者を千切り殺してきた!

(#^Д^) 弾丸の軌道をねじ曲げる奴や巨石で押し潰そうとしてくる奴……

(#^Д^) 遠隔操作でトラップを起動させる奴なんかも居た……

(#^Д^) だけどなぁ、俺の斥力に匹敵するパワーを出せる奴は一人もいなかった!

(#^Д^) 全員俺が触れるだけでバラバラの生ゴミになっちまうんだよ!

(#^Д^) てめぇは念動力者じゃねぇ

(#^Д^) ただの念動力者が俺の能力を打ち消せるわけがねぇんだ!

从 ゚∀从 悪いが俺は「ただの」念動力者じゃないんでね

(#^Д^) ……は?

82 名も無きAAのようです :2012/03/13(火) 19:17:15 ID:XOADpTqw0
从 ゚∀从 弾丸の軌道をねじ曲げる、巨石で押しつぶす、トラップの遠隔操作……

从 ゚∀从 「ただの」念動力ってのは素敵な能力だねぇ、ヒーローっぽくて

从 ゚∀从 どれも俺の能力じゃ不可能なことだ

( ^Д^) (確かにこいつは何らかの物体を動かして戦うなんてことはしていない)

( ^Д^) (俺の能力を打ち消し、空を飛び、あとは……)

(;^Д^) (いや、待て、一つだけ明らかにおかしいことがある)

(;^Д^) (こいつはどうして手足を千切られてこんな長時間生きてられるんだ?)

(;^Д^) (普通ならとっくに失血死しているはずだ……どうして……どうして……はっ!!)

(;^Д^) (……どうして手足の切断面から血が流れていないんだ!?)

(;^Д^) (そうかわかったぞ、こいつの能力!)

83 名も無きAAのようです :2012/03/13(火) 19:18:53 ID:XOADpTqw0
(;^Д^) 俺の能力を打ち消し、空を飛び、血液を体内に押し留め……

(;^Д^) お前はお前自身に対してしか能力を発動していない!

从 ゚∀从 よくわかったな、大正解だ。教えてやるよ

从 ゚∀从 俺の能力は念動力!

从 ゚∀从 ただしその対象は自身とその体液に限られる!

从 ゚∀从 対象が限られている分、精度も馬力も他の奴らとは桁違いさ!

从 ゚∀从 お前が生み出す斥力を打ち消すなんてヘでもねぇ

(;^Д^) だ、だが、それならなぜ四肢を千切られた時に抵抗しなかった!?

(;^Д^) お前の言っていることが本当なら簡単に防げた筈だ!

从 ゚∀从 ふん、右腕の時は完全に不意を突かれたからな。抵抗する前にやられちまったよ

(;^Д^) じ、じゃあ残りの三本は?

从 ゚∀从 どうしてわかっていたのに防がなかったかって?

从 ∀从 それはな……

84 名も無きAAのようです :2012/03/13(火) 19:19:37 ID:XOADpTqw0
从#゚Д从 お前を確実にブチ殺してやるためだよ!!

(;^Д^) ヒイッ!?

(;^Д^) へ、へっ、その体で何ができる芋虫女!やれるもんならやってみやがれ!

(# Д ) 腕がないんじゃあ銃もナイフも使えn……グハッ!

おいおい、何か勘違いしてるんじゃねぇか?胴体から離れようと手足は俺の体の一部だぞ?
俺が能力を発動すると、男の背後にあった俺の右足は真っ直ぐに飛来し……
その爪先が男の背中に突き刺さった

从#゚∀从 楽に死ねると思うんじゃねぇぞ!

男によって千切られた手足が宙に浮き、男の前後左右にそれぞれ位置取る
一瞬間をおいて、時速120キロの砲弾が男目掛けて四方から放たれる

85 名も無きAAのようです :2012/03/13(火) 19:20:34 ID:XOADpTqw0
(;^Д^) う、うわぁぁぁぁぁぁ!

男は床を叩いて飛び上がることでこれを回避した
すかさず手足の軌道を変えて男を追うが、次は天井と自身に能力を発動したらしい。逃げられた
それを追いかけると次は壁、そして天井、床、壁と飛び回り、なかなか攻撃が当たってくれない
だが……

(;^Д^) へっ、馬力も精度も桁違い!?笑わせるな!

(;^Д^) この程度の攻撃、俺にかかりゃあ簡単に避けられるんだよ!

(; Д ) 所詮念動力者は念動力s……グエッ!

从#゚∀从 また忘れてやがるぜ……阿呆が

从#゚∀从 こっちは銃も持ってるって言っただろうが!

从#゚∀从 俺くらいの精度がありゃ千切れた手で引き金を引くくらい、ワケねぇんだよ!

从#゚∀从 オラ!その邪魔くせぇ両手を封じさせてもらうぞ!

千切れた手を操作し、男の両手首を握らせる
それをそのまま床に押し付けると……足をバタつかせて脱出を試みているようだ。鬱陶しい

从#゚∀从 ついでに両足もだ!磔になりな!

男の両足首を腿と脹脛で挟むようにして拘束する
身動き一つとれなくなった男は、それでも攻撃的な態度を崩さない

86 名も無きAAのようです :2012/03/13(火) 19:21:21 ID:XOADpTqw0
(# Д ) 離しやがれ!ブチ殺してやる!

(# Д ) 大体テメェもこの状態で何ができるってんだ!手も足も塞がってやがるぜ!

(# Д ) 諦めなこのダルマ女!所詮テメェなんかじゃ俺を殺すことは出来ねぇんだよ!

从# ∀从 うるせぇな、黙って死ね

俺は男の目の前に移動し、大きく口を開く
その瞬間、男の表情が一変し、恐怖に染まる。察しがいいな、糞野郎
銃や千切れた手足じゃお前を殺す感覚が味わえないからな、こうしてやる

(((; Д ))) あ……やめ……助……

震える男の喉笛に噛みつき、そのまま引き千切った

87 名も無きAAのようです :2012/03/13(火) 19:22:08 ID:XOADpTqw0
男は最初こそ苦悶の表情を浮かべて藻掻いていたが、ある時ふと糸が切れたように静かになった
しかし、それは最早俺にとってはどうでもいいことだった

从 ∀从 総理の野郎、夢見させやがって……

死体の山、真っ二つにされた仲間、気を失った少女、千切れた手足……

从 ∀从 言ったじゃねぇか、だから俺はヒーローになれねぇんだよ

从 ∀从 こんなもん……

从 ∀从 こんなもん、ヒーローの戦いじゃねぇ

諦めよう。叶わぬ夢なら見ないほうがいい
刺客に怯えながら政府の手先として過ごす人生、それが俺にはお似合いなんだ
手足を能力で無理矢理繋げ、三つの大きな荷物を持ち、首相官邸へと帰還した

88 名も無きAAのようです :2012/03/13(火) 19:22:53 ID:XOADpTqw0
( ゚д゚ ) 認めん

从;゚∀从 はぁ!?

( ゚д゚ ) 成功の暁にはお前をヒーローにするというのが俺とお前の間の約束だ

( ゚д゚ ) ヒーローは約束を破らない。認めん

从#゚∀从 お前……報告書読んでそんな事言ってんのか?

( ゚д゚ ) うむ、確かにお前の戦闘スタイルはヒーローのそれとは言い難い

( ゚д゚ ) 敵を磔にして噛み殺すなんて、むしろヒール寄りだ

( ゚д゚ ) しかしその件についてはお前と初めて会った時に話を聞いている

( ゚д゚ ) その上で私から持ちかけた約束だ。反古にすることはできん

从#゚∀从 ……この石頭が

89 名も無きAAのようです :2012/03/13(火) 19:23:40 ID:XOADpTqw0
( ゚д゚ ) 石頭はどっちだ

从#゚∀从 あ?

( ゚д゚ ) 自分の戦闘スタイルがヒール寄りだからヒーローにはなれないだと?

( ゚д゚ ) ヒーローらしくないならヒーローらしくなるように努力すればいい

( ゚д゚ ) かの「英雄」ヒロユキもはじめは人外の化け物として人々から虐げられた

( ゚д゚ ) 首が飛んでも胸に大穴が空いても即座に再生し戦う彼に恐れをなしたのだろう

( ゚д゚ ) それでも彼は正義のヒーローとして戦い続け、次第に民衆の支持を得……

( ゚д゚ ) ついにはニューソクの「英雄」として語り継がれる存在になったのだ

( ゚д゚ ) お前はどうするハインリッヒ高岡、その程度の障害でヒーローを諦めるのか?

从 ∀从

( ゚д゚ ) 誰もが愛する正義のヒーローに、なりたいとは思わんか?

从 ∀从 ……チッ

90 名も無きAAのようです :2012/03/13(火) 19:24:22 ID:XOADpTqw0
( ゚д゚ ) まあ、なりたくないと言ったところで約束は約束。無駄なことだがな

( ゚д゚ ) では、次の司令だ。傷が治り次第この場所に向かってくれ


                    n
                   /__\
   ;,              r!_¨_¨_¨_h         ,';i';.,,'
   i;';,           |l__i||||||i__l|       ,;';.,,';i,,'
   ,.;;:;:、_____r‐‐F三三三三!‐ ュ____.;;';i;';,,';,,
   :、;; :;、甘甘甘甘|H | |ll |ll |ll |ll |.|H |甘甘,.;i;.i,,';,,';
   .;。 :;;:、;,.ロロ.ロロ.|ロi.| |ll |ll |ll |ll |.|H |.ロロ ;;,Yi;';.,';
   ,.;;:。 ;ソ ┴ ┴┴ ヒニ三三三三三ニ.ヨ┴┴;、;;:l。'';
   , -'": : _,,.-‐''" : : : : : : /: : : : : i: : : : : : : : : `゙''ー-、,_';
                                  」



( ゚д゚ ) VIP水族館。国内最大のアミューズメント施設だ

91 名も無きAAのようです :2012/03/13(火) 19:25:04 ID:XOADpTqw0
おしまいです

92 名も無きAAのようです :2012/03/13(火) 19:34:24 ID:XOADpTqw0
おまけ ヒーロー図鑑その2

( ̄ー ̄)

「英雄」ヒロユキ

1000年ほど前に実在したニューソクの歴史的ヒーロー
能力は肉体再生。どれだけ深い傷を負っても一瞬で再生したらしい
65歳で逝去。死因は癌

93 名も無きAAのようです :2012/03/13(火) 21:55:41 ID:M6zhOVScO
乙、なんというターンX……

94 名も無きAAのようです :2012/03/13(火) 23:06:09 ID:ct7gTjhI0
从 ゚∀从は美味しくいただくようです

95 名も無きAAのようです :2012/03/13(火) 23:34:52 ID:wURZVKmEO
ドクオの活躍は持ち越しか……

96 名も無きAAのようです :2012/03/25(日) 12:44:49 ID:R0BMnO9M0
面白い現行を見つけてしまった

97 名も無きAAのようです :2012/03/27(火) 19:50:35 ID:MSK.0jm60
http://the99mmikd.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
まとまさせていただきました
要望等あればお願いします

98 >>97 :2012/04/11(水) 01:57:39 ID:l2YspRjg0
>>97
ありがてぇ……ありがてぇ……

投下します

99 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 01:59:27 ID:l2YspRjg0
「カーテン」と呼ばれる水のゲートをくぐればそこはもう夢の国
首都ヴィップにある「VIP水族館」は、年間の観客動員数が2000万人を超える国内最大のアミューズメント施設だ
「水族館」と銘打ってあるがその他にも巨大プール、遊園地、劇場など様々な施設がその敷地内には存在する
今回用があるのはその中の一つである「カコログ博物館」

从 ゚∀从 で、これがその「英雄の骨」ってやつか

(`・ω・´) はい。かの「英雄」ヒロユキの骨といわれている物です

俺と博物館の館長(この気合の入った顔のおっさん)の間には、ヒロユキの物である(とされる)頭骸骨が置かれている

(`・ω・´) ヒロユキは死の間際、彼亡き後の国を案じて近しいものに遺言を残しました

(`・ω・´) 彼の死後、その遺骸は遺言通り防腐処理を施され、国家繁栄のシンボルとして祀られました

(`・ω・´) 死してなお国を見守り続ける彼の姿はすべての国民に勇気と希望を与えました

(`・ω・´) しかし残念なことにその遺骸は一度歴史からその姿を消します

(`・ω・´) 200年前に起こった内乱。当時の人口の2/3を失うこととなった「暗い1年」

(`・ω・´) その混乱の中で遺骸は行方不明となってしまいました

从 ゚∀从 で、つい最近その遺骸と思われるものが発見され、今俺達の目の前にあるって話だろ

(`・ω・´) はい。焼け落ちた協会の中からこの頭蓋骨のみが発見され、DNA鑑定の結果……という話です

从 ゚∀从 しかし、こんなものを盗んで何がしたいんだろうねぇ

(`・ω・´) さぁ……

100 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 01:59:28 ID:2XVBYrIAO
こんな時間にだと…

101 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 02:00:45 ID:l2YspRjg0
俺が前回の任務から帰還する直前に、VIP水族館から警察に通報があったらしい
なんでも「近いうちに英雄の骨を盗みに行くんでよろしく」という文面の犯行予告が届いたとか
これだけならただのイタズラで済まされるのだが、問題はそこに書いてあった名前
送り主は流石兄弟。その筋の人間なら知らぬ者などいない大怪盗だ
真昼間の銀行から現金を盗み出したとか、ステージの上のアイドルの下着がいつの間にか消えていたとか
一度予告をしたら絶対に成し遂げるとんでもない奴らだ
もちろん警察も全力で奴らを追っているが、未だにその足取りを掴めてはいない
まあとにかくこれは一大事ということで、急遽俺が護衛として派遣されたらしい

从 ゚∀从 傷が治り次第、とか言っておきながら休ませる気なんてさらさらないってわけだ

四肢欠損の大怪我の治療に要した時間は丸二日
手術時間じゃねぇぞ?ドクオを連れ帰った二日後にはもう病院のベッドから追い出されたって意味だ
神経だってまだ繋がってねーから能力でそれっぽく動かしてる状態だ。ブラックってレベルじゃねぇぞ
ちなみにドクオはまだベッドの上で唸ってる。結局何なんだよお前の能力は

(`・ω・´) まあ安心してください。このカコログ博物館は最新鋭のセキュリティシステムによって守られています

(`・ω・´) 死角の無いように設置された監視カメラ、どのような微細な動きも見逃さない警報装置

(`・ω・´) そして何より超一流のガードマン達が不審者の侵入を許しません

(`・ω・´) それに警察の方々も協力してくれている。何を恐れることがありましょうか

从 ゚∀从 ……ふーん

102 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 02:02:04 ID:l2YspRjg0
(`・ω・´) しかし、本当に来るのでしょうか

从 ゚∀从 ん?

(`・ω・´) 流石兄弟の名を騙ったイタズラだとは考えられませんか?

从 ゚∀从 ……まあ、その可能性も無くはないな

从 ゚∀从 あいつらが狙うのは主に金目の物、または有名な女優の私物

从 ゚∀从 野郎の頭蓋骨なんて盗むとは考え難い

(`・ω・´) でしょう?

从 ゚∀从 だが、奴らについてはまだわからないことが多すぎる。用心に越したことはないだろう

(`・ω・´) ……そうですね

(`・ω・´) それでは、出しっぱなしにしておくのも無用心ですし今のうちに金庫にしまっちゃいm……

从 ゚∀从 おう、そうだn……



……あれ、骸骨どこ行った?

103 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 02:02:47 ID:l2YspRjg0
ついさっきまで目の前にあったはずの骸骨がなくなっている
……盗まれた!どんな手を使ったかわからないが、こんなことができるのは流石兄弟以外にいない

(;`・ω・´) と、とにかくモニター室と連絡を!

そう言って館長はポケットから無線機を取り出した

(モブ▼-▼) 『はい、こちらモニター室』

(;`・ω・´) 『私だ、「英雄の骨」が盗まれた!』

(モブ;▼-▼) 『なんですって!?』

(;`・ω・´) 『監視カメラに不審な人物は!?』

(モブ;▼-▼) 『確認できませんでした!センサーも反応はありません!』

(;`・ω・´) 『馬鹿な……』

(モブ;▼-▼) 『……あっ!たった今一台のスポーツカーが猛スピードで「カーテン」を通過しました!』

从;゚∀从 それだ!追うぞ!

104 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 02:03:55 ID:l2YspRjg0
(*´_ゝ`)b 流石だよな、俺等 d(´<_`*)

(*´_ゝ`) いやーこんなにうまく行くとは思わなかった!

(´<_`*) あいつら骸骨出しっぱなしで世間話してたぞwww超マヌケwwwww

(*´_ゝ`) マジかよwwwアホスwwwwwww

(´<_`*)ノ▼ あとこれ見ろwwwこれwwwww

(*´_ゝ`) ん?なんだそれwww

(´<_`*) 盗みに入ったら女いたからwwwww下着も盗んできたwwwwwwww

( ´_ゝ`)

(´<_` ) 

( ´_ゝ`) ……

(´<_` ) ……

(*´_ゝ`) やるじゃんwwwwwwwwwwww

(´<_`*) ヒョーーーーウwwwwwwwwwwwwwww

105 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 02:04:44 ID:l2YspRjg0
ウーウーウーウー

( ´_ゝ`) お、この音は

(´<_` ) サイレンだな、追ってきたみたいだ

[スピーカー]<マチヤガレテメェラァァァァァァ!!

( ´_ゝ`) 追いつかれてきてるな

(´<_` ) うむ、予想以上に速い

( ´_ゝ`) やばくね?

(´<_` ) いや、大丈夫だろ、この先大きなカーブが続くし

( ´_ゝ`) ああ、なるほど

( ´_ゝ`) 俺の出番ってわけだ

(´<_` ) そういうことだ

106 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 02:06:23 ID:l2YspRjg0
从;゚∀从 なっ……

モニター室からの報告を受け急いでパトカーに乗り込んだ俺は、エンジン全開で流石兄弟を追った
ニューソク警察のパトカーは特別製。スポーツカーなんか相手にならないレベルのモンスターマシンだ
奴らの車との距離は徐々に縮まり、もうすぐ手が届く……はずだった
俺達がカーチェイスを繰り広げているこの道路には大きなカーブがいくつもあるのだが……
そのカーブの一つに入った途端、奴らの車が一気に加速した



(´<_` ) 流石だな、兄者

( ´_ゝ`) カーブで俺に勝とうなんて100万光年早い……ところで弟者、パトカーの運転席に女がいたが

(´<_` ) 察しがいいな兄者、下着の持ち主はあの女だ

( ´_ゝ`) 2万で買おう

(´<_` ) それは無理だ、もう俺が穿いてる

( ´_ゝ`) ……

(´<_` ) ……

( ´_ゝ`) 急ぐぞ

(´<_` ) おう

107 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 02:07:07 ID:l2YspRjg0
ヒュウンッ

(−´_ゝ`) ん?

(T´_ゝ`) タラッ

[スピーカー]<シネッ!シネヤオラァ!! パァン!パァン!

(´<_`;) 早く頭を隠せ兄者!撃ってきてるぞ!

(T´_ゝ`) なにこれすっげー痛い

(´<_`;) 車にも何発か当たってるな。タイヤをやられないように蛇行運転してくれ

(T´_ゝ`) 任せろ。実は普通に走るよりこっちの方が速い

(´<_` ) ……なんでもっと早くやらなかったんだ?

(T´_ゝ`) ……さあ?

108 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 02:08:14 ID:l2YspRjg0
蛇行運転をし始めた奴らの車は、恐らく何らかの能力によるものだろう、急激に加速した
直線道でもカーブでも、最新鋭のモンスターマシンが一般的なスポーツカーに圧倒されている
為す術もないまま奴らと俺たちの距離は開き、5分後、俺達は完全に奴らを見失った

从 ゚∀从 が、まあ、最低限の仕事はできた

俺が撃った銃は殺傷を目的としたものではない
総理から渡された特殊な物で、銃弾そのものが発信機の役割を果たすらしい
この場で捕まえるのが一番だったが、こうなってしまっては仕方がない



多少の危険は伴うのだろうが、奴らのアジトへお邪魔するとしよう

109 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 02:08:59 ID:l2YspRjg0
おしまいです

110 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 02:15:57 ID:l2YspRjg0
おまけ ヒーロー図鑑その3

( ゚д゚ )

「勇者」コッチミルナ

圧倒的支持率を誇るヒーロー出身の総理大臣
能力を持たず、己の肉体のみで悪を挫くその姿に人々は尊敬の念を覚えずにはいられなかった
下戸

111 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 02:25:08 ID:68TM9FW6O
短っ、次はもっと長く頼むよ

112 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 02:32:47 ID:k2exsytA0
今回も良いパンツだった乙

113 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 02:34:04 ID:4z.s9X3I0
ハインちゃんはもちろんスカートですよね?

114 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 02:52:09 ID:l2YspRjg0
基本的に1レス/30分くらいかかる遅筆なんで書き溜めいっぱいはキツイですごめんなさい
キャラの容姿、服装なんかは自分でもある程度イメージはありますが読者様のご想像にお任せします

115 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 03:46:28 ID:cf3FJtcQ0
ノーパンカーチェイス!!!!!

116 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 04:36:55 ID:7kK1QYNY0
パンツ

いや乙

117 名も無きAAのようです :2012/04/11(水) 18:16:06 ID:DjKQbbkMO
おもしれー
読みやすい
ミルナは能力がないのにヒーローだったてのがかっこいいし、いいやつだな

118 名も無きAAのようです :2012/04/12(木) 22:45:57 ID:Ww94jgIc0
【流石兄弟アジト】

( ´_ゝ`) さっき運転席に座っていたあの女

(´<_` ) 下着の持ち主だな

( ´_ゝ`) 果たしてあいつは自分がパンツを履いていないことに気づいていたのだろうか

(´<_` ) ……どうでもよくないか?

( ´_ゝ`) いや、重要なことだ。想像してみろ

( ´_ゝ`) もし気づいていないとしたらこうなる

( ´_ゝ`) あの女は自分の不注意で「英雄の骨」を奪われ怒りに燃えている

( ´_ゝ`) あの様子じゃ俺達を殺してでも取り戻そうとしているに違いない

( ´_ゝ`) 俺達に敵意をむき出しにして追ってくる女

( ´_ゝ`) ただしその女は自分がパンツを履いていないことに気づいていない

( ´_ゝ`) 一見なんでもないように見えて実はパンツを履いていない

( ´_ゝ`) 俺達が直接それを見ることはできないが、確かにパンツは履いていない

( ´_ゝ`) ……なんか、いいだろ?

(´<_` ) 天才か、兄者

119 名も無きAAのようです :2012/04/12(木) 22:46:37 ID:Ww94jgIc0
( ´_ゝ`) しかし、この骨は何に使うんだろうな?

(´<_` ) さあ、俺等はただ頼まれただけだからなぁ

( ´_ゝ`) まあ金さえくれりゃあ別に問題はないんだが、気になるよなぁ

(´<_` ) やめとけ兄者、変なことに首を突っ込んでも碌なことがない

( ´_ゝ`) そんなもんか

(´<_` ) そんなもんだ

( ´_ゝ`) だけどな弟者、俺は嫌な予感がするんだ

彡( ´_ゝ なんか取り返しのつかないことになりそうな、全部がダメになりそうな

(    )クルッ このまま放っておくと最悪の事態を迎えることになるような、そんな予感だ

(    ) 死ぬのは別にいいんだ。いや、死にたいってわけじゃないがこういう仕事してるからには覚悟してる

(    ) だが、命よりもっと大事なものが失われてしまうんじゃないかって思うんだ

(    ) それだけを俺は恐れている

(    ) まあ根拠はないんだけどな

(    ) どう思うよ弟者?

120 名も無きAAのようです :2012/04/12(木) 22:47:20 ID:Ww94jgIc0
…………

(    ) おい弟者、返事しろ

…………

( ´_ゝ彡 ……弟者?

( <_ ill)

(;´_ゝ`) 弟者!どうした!?

(;´_ゝ`) ……脈はある。気を失っただけか

(;´_ゝ`) 首に絞められたような痕……一体誰が……って

从 ゚∀从

( ´_ゝ`) お前しかいないよな

从 ゚∀从 よう、久しぶり

( ´_ゝ`) どうしてこの場所がわかったんだ?

从 ゚∀从 そいつは企業秘密、ってやつだな

121 名も無きAAのようです :2012/04/12(木) 22:48:09 ID:Ww94jgIc0
从 ゚∀从 ほら、さっさと返せ。今なら半殺しで許してやるぞ

( ´_ゝ`) ……!ピコーン

( ´_ゝ`) ……返すって、何を?

从#゚∀从 あ?「英雄の骨」に決まってんだろ、舐めてんのか?

( ´_ゝ`) ……

( ´_ゝ`) ……

(*´_ゝ`) そうかそうか、骨だよな骨!確かにそうだ!

从;゚∀从 っそうだよ!わかったら大人しく返しやがれ!

( ´_ゝ`) いや、そういうわけにも行かんのだよなぁ。こっちも仕事だし

从#゚∀从 へぇ、抵抗しようってのかい面白ぇ

从#゚∀从 コソ泥が俺に勝てると思ってんのか!?

( ´_ゝ`) ふん、流石兄弟の戦闘担当、流石兄者の力を思い知れ

从#゚∀从 死んでも恨むんじゃねぇぞ!

122 名も無きAAのようです :2012/04/12(木) 22:48:53 ID:Ww94jgIc0
死んでも恨むな、とは言ったが実際に殺してしまうのはマズイ
大怪盗といえど所詮は窃盗犯。殺してしまうとそれっぽい名前の団体から非難を受けるらしい
政府の犬として働くとその辺りにも気を使わないといけないのだとか。全く、煩わしい

从#゚∀从 オラァッ!

( ´_ゝ`) なんだ優しいじゃないか、素手で向かってきてくれるだなんて

( ´_ゝ`) インファイトなら俺も得意だぞ

そう言った瞬間、目の前から奴の姿が消えた
瞬間移動で遠くに逃げた、というわけでもないのだろう。こういう場合は大方……

从#゚∀从 後ろか!?バッ

从;゚∀从 ……いない?

( ´_ゝ`) 上だよ

从;゚∀从 なっ……

声の方向に目を向けると、奴が右足を真っ直ぐに振り下ろして来るのが見えた
……空中踵落し。そんなもん格ゲーでしか見たことねぇぞ

从;゚∀从 くっ……!バッ

( ´_ゝ`) 両手を出してガードか、まあそうだろうな

( ´_ゝ`) 無駄だけど

123 名も無きAAのようです :2012/04/12(木) 22:49:36 ID:Ww94jgIc0
接触の瞬間痛みを感じなかったのは、両腕の神経がまだ繋がっていなかったからだろうか
……それとも、あまりの衝撃で俺の両腕が再び千切れ飛んでしまったからだろうか

从; ∀从 

(;´_ゝ`) ……えっ?あの、ごめんそこまでするつもりはなかったんだけども

俺の能力でそれっぽく見せてはいるが、もともと糸で繋がれただけの手足だ。大したダメージはない
問題はそこではなく、こいつの常識離れした蹴りの威力
もし腕が早々に千切れていなければ、被害はもっと大きかったに違いない
手足が完治する前にこいつと戦えたのは、運が良かったといえるだろう

从 -∀从 ふぅ

从 ゚∀从 安心しな、この両手はもともと千切れてたもんだ。気にしなくていい

(;´_ゝ`) 腕落とされて気にしなくていいって、お前なんでそんな寛容なの?

从 ゚∀从 続き行くぞ。腕は……このままでいいか

戦闘には支障はない。むしろこっちのほうが都合がいいくらいだ
帰ってからもっかい付け直せばいいさ

( ´_ゝ`) うわなにそれこわい。なんで腕浮いてんの

从 ゚∀从 知りたきゃ教えてやるよ、俺の能r( ´_ゝ`) あ、念動力か

从 ゚∀从 ……ああ

124 名も無きAAのようです :2012/04/12(木) 22:49:58 ID:GOMuHWjw0
闘ってる今もノーパン…
兄者分かってるな

125 名も無きAAのようです :2012/04/12(木) 22:50:50 ID:Ww94jgIc0
( ´_ゝ`) そんじゃあこっちも教えてやろうかなー

从 ゚∀从 いらねぇよ

どうせ身体強化かなんかだろ。両腕を操り3方向から一斉に襲い掛かる

( ´_ゝ`) まあそう言うなって、俺の能力h

从#゚∀从 オラァッ!

( ´_ゝ`) うおっあぶね ヒョイッ

( ´_ゝ`) いやだから聞いてくれよ、俺の能r

从#゚∀从 まだまだっ!

( ´_ゝ`) 俺n ヒョイッ

从#゚∀从 ちょこまか避けてんじゃねーぞ!

( ´_ゝ`) おr ヒョイッ

从#゚∀从 死ね!

( ´_ゝ`) 何なのこの子全然話聞いてくれない

126 名も無きAAのようです :2012/04/12(木) 22:51:45 ID:Ww94jgIc0
( ´_ゝ`) ほいっ

从;゚∀从 えっ

気の抜けた掛け声とともに男は飛び上がり、重力法則を無視するような速度で俺の背後に着地した
空中で加速?こいつも念動力者なのか?

( ´_ゝ`) 話を聞かないからこうなるんだよ

声が聞こえて急いで振り返る俺。しかし、振り返ったとき奴の姿はそこには無く

从;゚∀从 どこだテメェ!

( ´_ゝ`) どどんまい☆

从; ∀从 グェッ……

再び背後から声が聞こえてきたその瞬間、奴の拳が俺の脇腹に突き刺さった
人体が浮き上がる威力のフック。体内に乾いた音が響く。肋骨がやられたのだろう

127 名も無きAAのようです :2012/04/12(木) 22:52:39 ID:Ww94jgIc0
( ´_ゝ`) 俺の能力は弧の動きの強化

( ´_ゝ`) 弧を描く軌道で動くもの全てがその対象になる

( ´_ゝ`) 車は誰にも追いつけないコーナリングスピードを出すし、投げ上げられた物体は空中で加速する

( ´_ゝ`) まあ、実際には投げられた物体は放物線を描くから弧とは多少違った動きをする

( ´_ゝ`) 完全な弧の軌道じゃないから多少威力は落ちるが、ご覧の通り実用には十分ってわけだ

( ´_ゝ`) ちなみにさっきの蹴りと今のフックは我ながら綺麗な弧になったと自負しているぞ

(*´_ゝ`) 超高速で繰り出される幻想的な弧の動き、名付けて

(;´_ゝ`) ……って、聞いてる?

从;ill∀从 …………

(;´_ゝ`) あの、出来たら諦めて帰って欲しいんだけど。そういう趣味ないし

(;´_ゝ`) 弟者は怒るだろうけど俺が何とかするから今のうちに「俺がどうかしたか兄者」

(;´_ゝ`) 弟者、目が覚めたのか?

(´<_` ) うん、いい夢見たわ

128 名も無きAAのようです :2012/04/12(木) 22:53:28 ID:Ww94jgIc0
――最悪だ
二対一の状況になってしまったこともそうだが、それ以上に悪いこと
ついさっきまで俺は床の上に倒れていたはずなのに、いつの間にか椅子に座った状態で縛り付けられていた
何が起こってんだ?

(´<_` ) 流石兄弟、盗み担当の弟者だ。よろしく

从ill゚∀从 ……ああ、よろしく

(;´_ゝ`) おい弟者、あんまり手荒な真似は

(´<_` ) 別にそんなつもりはないよ。いい思いさせてもらったし

( ´_ゝ`) そうか、それならよかった

(´<_` ) 能力わからないからとりあえず縛り付けたけど、これで大丈夫なのか?

( ´_ゝ`) いや、そいつは千切れた腕飛ばして攻撃してきたからそっちも縛っとこう

(´<_` ) なにそれグロいの苦手なんだけど

( ´_ゝ`) 男の子なんだから我慢しなさい……よし、これで大丈夫だ

(´<_` ) よし、それじゃあまずはあんたの名前を聞こうか

从 ゚∀从 ……ハインリッヒ高岡

129 名も無きAAのようです :2012/04/12(木) 22:54:31 ID:Ww94jgIc0
(´<_` ) オーケーオーケー

(´<_` ) それじゃあハインリッヒ高岡、あんたにはいくつか聞きたいことがある

(´<_` ) まず……







(´<_` ) 「あめぞう」って知ってるか?

130 名も無きAAのようです :2012/04/12(木) 22:55:38 ID:Ww94jgIc0
おしまいです
長めに書こうとしたけど10レスくらいで一区切りつけちゃう癖が抜けません

131 名も無きAAのようです :2012/04/12(木) 23:02:06 ID:Ww94jgIc0
おまけ ヒール図鑑その2

( ´_ゝ`)

「大怪盗」流石兄者

狙った獲物は逃がさない「大怪盗」流石兄弟の兄の方
能力は弧の動きの強化。能力名は「スピーディー・ワンダー」
洋楽が好きらしい
頑張って考えた能力名をハインに聞いてもらえなくてちょっとがっかりしている

132 名も無きAAのようです :2012/04/12(木) 23:43:42 ID:GOMuHWjw0
おつ
ちょくちょくバトル物でお約束なシーンが出てきて好きだぜw
上だよとかねw

読んでる側としてはやはりたくさん読みたいから文量はほしいが、>>1のペースで書いてくれ
次回も待ってます

133 名も無きAAのようです :2012/04/13(金) 00:07:58 ID:VSt/4LMoO

時間かかっても一回分が短くてもいい。待つ!
キャラや設定がいいから、展開を急がずじっくり書いてほしい

134 名も無きAAのようです :2012/04/15(日) 06:38:52 ID:joHtc6/k0
椅子に縛り付けられた俺は、改めて流石兄弟のアジトを見回してみた
世間一般の「流石兄弟のアジト」に対するイメージといえば、盗品で埋め尽くされた雑多な空間だろう
しかし実際はそんな事はなく、綺麗に整えられた調度品(恐らく盗品だろう)、染み一つない床etcetc……
一目見てここが大泥棒のアジトだと想像できる人間はいないだろう

(´<_` ) 「あめぞう」って知ってるか?

「あめぞう」。ニューソク建国以前に実在した国の名だ

从 ゚∀从 この国でその言葉を聞いたことがない奴なんて聾者か幼児くらいのもんだろうさ

(´<_` ) ……まあ、そうだろうな

从 ゚∀从 ……

(´<_`;) ……

从 ゚∀从 で、それがどうしたんだよ

(´<_`;) あ、いや、その

( ´_ゝ`) 女と話すの慣れてないからって遠まわしに行き過ぎだろ弟者

(´<_`;) うむ、すまん

わかった、こいつら絶対童貞だ

135 名も無きAAのようです :2012/04/15(日) 06:39:45 ID:joHtc6/k0
(´<_` ) あんたにはいくつか聞きたいことがある

从 ゚∀从 それはもう聞いた

(´<_`;) ……あんたを殺すつもりはない。ちゃんと答えてくれたらすぐに解放しよう

(´<_` ) あんたは何者だ?

从 ゚∀从 秘密

(´<_` ) どうしてこの場所がわかった?

从 ゚∀从 内緒

(´<_` ) 能力は?

从 ゚∀从 知らねぇな

(´<_` ) 何なのこの子全然話してくれない

136 名も無きAAのようです :2012/04/15(日) 06:40:43 ID:joHtc6/k0
(;´_ゝ`) (おい、しっかりしろ弟者)

(´<_`;) (そうは言っても、尋問なんてやったことないぞ)

从 ゚∀从 ところでお前ら、どうやって俺をこんな風に椅子に縛りつけることができたんだ?

(;´_ゝ`) (おい、逆に質問されてるぞ弟者)

(´<_`;) (どうすればいいんだ、これ)

从 ゚∀从 教えてくれよ。お前らが教えてくれたらこっちも質問に答えてやるよ

( ´_ゝ`)そ !! Σ(´<_` )

(´<_` ) (……どうしよう兄者)

( ´_ゝ`) (お前の能力はバレたからどうなるってもんでもないだろう)

( ´_ゝ`) (どうやってここに来たのかを聞き出すことの方が重要だ)

( ´_ゝ`) (これが分からないままだったらいつ捕まってもおかしくない)

(´<_` ) (それもそうだな)

(´<_` ) いいだろう、教えてやるよ

137 名も無きAAのようです :2012/04/15(日) 06:41:41 ID:joHtc6/k0
从 ゚∀从 夢の中で意識があるってやつだろ?

(´<_` ) そうだ

(´<_` ) 俺はその明晰夢を自由に見ることができる

(´<_` ) 夢の世界の景色は俺が眠りに落ちる瞬間と全く同じ物になっているんだが……

(´<_` ) その世界での俺の行動が全て、俺が目覚めた瞬間に反映される

从 ゚∀从 ポカーン

(´<_` ) わからんか?じゃあ例に出して説明してやるよ

(´<_` ) そこのテーブルの上に林檎がひとつあるだろう?

(´<_` ) 俺が夢の中でその林檎をナイフで四等分、かわいいうさちゃんの形に皮を剥いたとする

(´<_` ) この時現実世界ではまだりんごはその形を保っている

(´<_` ) 俺が目を覚ますと同時に、テーブルの上の林檎はうさちゃん林檎に姿を変えるのだ

(´<_` ) 名付けt从 ゚∀从なるほどな、お前を襲った時に俺は止めを刺すべきだったって訳だ

(´<_` ) ……わかってくれたなら良い

138 >>137ミス :2012/04/15(日) 06:42:22 ID:joHtc6/k0
(´<_` ) 明晰夢って知ってるか?

从 ゚∀从 夢の中で意識があるってやつだろ?

(´<_` ) そうだ

(´<_` ) 俺はその明晰夢を自由に見ることができる

(´<_` ) 夢の世界の景色は俺が眠りに落ちる瞬間と全く同じ物になっているんだが……

(´<_` ) その世界での俺の行動が全て、俺が目覚めた瞬間に反映される

从 ゚∀从 ポカーン

(´<_` ) わからんか?じゃあ例に出して説明してやるよ

(´<_` ) そこのテーブルの上に林檎がひとつあるだろう?

(´<_` ) 俺が夢の中でその林檎をナイフで四等分、かわいいうさちゃんの形に皮を剥いたとする

(´<_` ) この時現実世界ではまだりんごはその形を保っている

(´<_` ) 俺が目を覚ますと同時に、テーブルの上の林檎はうさちゃん林檎に姿を変えるのだ

(´<_` ) 名付けt从 ゚∀从なるほどな、お前を襲った時に俺は止めを刺すべきだったって訳だ

(´<_` ) ……わかってくれたなら良い

139 名も無きAAのようです :2012/04/15(日) 06:43:39 ID:joHtc6/k0
从 ゚∀从 それにしても恐ろしい能力だねぇ、殺し屋のが向いてるんじゃねーか?

(´<_` ) 誰かに命を狙われたら俺一人じゃ戦えないんでね。命の危険は無い方がいいのさ

( ´_ゝ`) 起きてる時は一般人みたいなもんだし、俺が守るにも限度があるしな

从 ゚∀从 よしわかった、じゃあ今度はそっちのば……ん……

从ill∀从 だ……あれっ……?体……が……

(´<_`;) おいどうした……ってうわ!お前血が!

(´<_`;) 考えてみれば落ちた腕で戦ってたんだ。出血が無いわけがない

从ill∀从 無理……し過ぎちまったみたいだわ……

(´<_`;) くそっ、死なれちゃ困る。とりあえず応急処置だ

そう言うと奴は俺を拘束していた縄を解き、それを使って俺の両腕をきつく縛った
視界が霞む。流石に血を使いすぎたか

140 名も無きAAのようです :2012/04/15(日) 06:44:50 ID:joHtc6/k0
(´<_`;) よし、今のところはこれで大丈夫だろう。後で救急車呼んでやるから

从ill∀从 何のつもりだ?情報が手に入ったら俺は用済みなんじゃないかい?

(´<_` ) 俺等は悪人だが殺人はしない

(´<_` ) 恨みを買いたくないし、何より寝覚めが悪いからな

从ill∀从 へぇ、優しいねぇ

从ill∀从 優しいついでに足のロープも解いてくれないか?少し横になりたいんだ

(´<_` ) うーん、まあいいだろう

(;´_ゝ`) ……!!待て弟者!!

(´<_` ) 別にいいじゃないか兄者、この状態で抵抗ができるとは思えん

(;´_ゝ`) いや、駄目だ。何か引っかかる

(;´_ゝ`) 何か……何か……あっ!

(´<_` ) 何か思いついたか?

141 名も無きAAのようです :2012/04/15(日) 06:47:22 ID:joHtc6/k0
(;´_ゝ`) 無いんだ

(´<_` ) 無いって、何がだ?

(;´_ゝ`) ……俺がこいつと戦っていた辺りには血の跡がないんだ

(´<_`;) ッ!

(;´_ゝ`) おかしいだろ?戦闘中は出血がなくて縛られたら血を流し始める

(;´_ゝ`) こいつは念動力者だ。拘束を外させるためにわざと血を流したとも考えられないか?

从il゚∀从 おせぇよ

(;´_ゝ`) !! (´<_`;)

足のロープを解くことはできなかったが仕方ない。十分に準備はできた
拘束を解くことはあくまでついで。本当の狙いは別にあるのだ
体から流れ出た血液が流石兄弟の体を這い上がり、両手両足を拘束した

从il゚∀从 お前らの能力がわかってて良かったぜ

从il゚∀从 こうやっちまえば手も足も出ねえんだろ?

从il゚∀从 その体勢で抵抗できるならやってみな!

142 名も無きAAのようです :2012/04/15(日) 06:48:08 ID:joHtc6/k0
从il゚∀从 「英雄の骨」はどこだ?

血液の鎖が流石兄弟の体を締め上げる

(; _ゝ) 窓際の、金庫の中

足のロープを解かせて金庫に向かうと、確かにそこには「英雄の骨」が置いてあった

从il゚∀从 確かに返してもらったぜ……ところでお前ら知ってるかい?

(; _ゝ) ? (<_ ;)

从il゚∀从 「大怪盗」流石兄弟の指名手配は「生死問わず」

从il゚∀从 これがどういう意味を持つか、分からないわけじゃないよな?

血液の鎖に、力を込める
ぎしり、と、骨が軋む音が聞こえた

143 名も無きAAのようです :2012/04/15(日) 06:48:58 ID:joHtc6/k0
( ゚д゚ ) ふむ、夢の中の行為が現実になるという能力で一度は犯行を許してしまう

( ゚д゚ ) しかしその後犯人のアジトを暴き「英雄の骨」の奪還に成功

( ゚д゚ ) その他にも盗品とみられる調度品他数十点を回収

( ゚д゚ ) なお、犯人の流石兄弟は抵抗したため已むを得ず殺害

( ゚д゚ ) なるほど、報告書に間違いはないな?

从 ゚∀从 おう

( ゚д゚ ) よし、ご苦労

( ゚д゚ ) 帰還直後に出血多量で医務室に運ばれたと聞いている

( ゚д゚ ) 今度こそしっかり休むといいだろう。任務もしばらくお預けだ

从 ゚∀从 そりゃーありがたいね。腕の動かし方も忘れかけてた頃さ

144 名も無きAAのようです :2012/04/15(日) 06:51:03 ID:joHtc6/k0
( ゚д゚ ) さて、俺はこれから忙しくなるな

从 ゚∀从 そりゃまたどうして?

( ゚д゚ ) 流石兄弟といえば犯罪者でありながらファンクラブが存在するほどのビッグネームだ

( ゚д゚ ) それ故に彼らの逮捕……いや、死亡はそれ自身が重大な「事件」となる

( ゚д゚ ) だから今回の件は私が直接世間に一部始終を伝える必要があるのだ

( ゚д゚ ) ……お前の報告書通りにな

从 ゚∀从 ……

( ゚д゚ ) 用が済んだなら出て行け。今言った通り私は忙しいんだ

从 ゚∀从 ……了解

从 ゚∀从 失礼しましたーっと ガチャッバタン

从 ゚∀从 ……ふぅ

145 名も無きAAのようです :2012/04/15(日) 06:53:38 ID:joHtc6/k0
('A`) どうだった、ハイン?

从 ゚∀从 総理の野郎、全部察してやがった

('A`) へぇ、流石は「勇者」ってところだな

从 ゚∀从 全く、頭に来るくらい優秀だよあの野郎は

( ´_ゝ`) おいおい何の話してるんだ?

(´<_` ) 俺等も混ぜてくれよ、寂しいじゃないか

('A`) なるほど、あんたらがあの流石兄弟か

( ´_ゝ`) そういう君は「リビングデッド」

(´<_` ) 名前はよく聞くよ、よろしく頼む

从 ゚∀从 仲良くしろよ、これから一緒に仕事をする仲間なんだから

('A`) ああ、よろしく

('A`) ところでハイン、いつまでそんな血塗れの服を着てるつもりだ?

从 ゚∀从 ああ、それもそうだな。ちょっと着替えるわ ヌギッ

146 名も無きAAのようです :2012/04/15(日) 06:54:35 ID:joHtc6/k0
(;´_ゝ`) えっあのハインさん、ここで着替えんの?

(´<_`;) ほら、どっか別の部屋行ったほうがよくね?

从 ゚∀从 何言ってんだ、お前らは俺の腕の断面まで見てんだぜ? ヌギヌギ

从 ゚∀从 今更下着見られたくらいどうってことねーよ ヌギヌギ

(;'A`) いや、その理屈は

从 ゚∀从 なんだお前ら初心だな全く。ほらサービスだ、パンt

そこから先は何も覚えていない
ただ何か恐ろしい出来事があったってことしか思い出せないんだ
――流石兄者 ある日の日記

147 名も無きAAのようです :2012/04/15(日) 06:55:19 ID:joHtc6/k0
おしまいです

148 名も無きAAのようです :2012/04/15(日) 07:00:05 ID:joHtc6/k0
おまけ 仲間図鑑その1

( ´_ゝ`)

「大怪盗」流石兄者

狙った獲物は逃がさない「大怪盗」流石兄弟の兄の方
能力は弧の動きの強化。能力名は「スピーディー・ワンダー」
洋楽が好きらしい
「刑務所に入るよりは……」とハインの仲間になる

149 名も無きAAのようです :2012/04/15(日) 07:03:20 ID:joHtc6/k0
おまけ 仲間図鑑その2

(´<_` )

「大怪盗」流石弟者

狙った獲物は逃がさない「大怪盗」流石兄弟の弟の方
夢の中の行為が現実に反映される能力を持つ。能力名は「ドリームズ・カム・トゥルー」
邦楽が好きらしい。せっかく考えた能力名をハインに聞いてもらえなくてちょっとがっかりしている
「兄者がそうするなら……」とハインの仲間になる

150 名も無きAAのようです :2012/04/15(日) 07:23:31 ID:u1qF.PeQ0
oh...パンツ...


151 名も無きAAのようです :2012/04/15(日) 08:23:16 ID:5YdjqNEI0
おつ!

152 名も無きAAのようです :2012/04/15(日) 10:42:38 ID:okXbic7sO
最後に盗んだパンツネタの回収か・・・おつおつ。

153 名も無きAAのようです :2012/05/03(木) 15:59:06 ID:l7Jr/vqE0
VIP水族館の一件以降、俺達は何の任務もなく平和な毎日を送っていた
とは言っても俺とドクオは怪我の治療に追われていたし、総理は総理で
「たかが窃盗犯、殺す必要はあったのか」なんていうマスコミの批判への対応を迫られていた
心ゆくまま、悠々自適の生活を送れていたのは流石兄弟くらいのものだろう

( ゚д゚ ) 傷は癒えたか?

从 ゚∀从 おう、全員ばっちりだ

( ゚д゚ ) そうか、では次の任務だ。この写真を見てほしい

     「


          ( ФωФ)


                      」

从 ゚∀从 ……誰だこいつ

( ゚д゚ ) 「プラス」という言葉を聞いたことがあるか?

从 ゚∀从 いや、ないね

154 名も無きAAのようです :2012/05/03(木) 15:59:50 ID:l7Jr/vqE0
( ゚д゚ ) 宗教法人「プラス」。爆発的な勢いで信者を増やしている新興宗教団体

( ゚д゚ ) 写真は教祖であるロマネスクという男だ

( ゚д゚ ) 表向きでは真っ当な宗教団体なのだが……黒い噂が後を絶たなくてな

从 ゚∀从 それを俺が調査しろってわけね

( ゚д゚ ) まあ、そういうことだ

( ゚д゚ ) プラスの施設に潜入し、実態を調査してくれ

( ゚д゚ ) 最終目標であるラウンジ潜入の訓練だと思ってくれればいい

从 ゚∀从 了解。訓練ってことはあいつらも……

( ゚д゚ ) そうだな、全員で当たってくれ

155 名も無きAAのようです :2012/05/03(木) 16:00:41 ID:l7Jr/vqE0
(´<_` ) プラスねぇ……お、あったあった カタカタカタカタ……ッターン!

(´<_` ) 教義は明らかになってないが、教祖であるロマネスクを神として崇めているようだ

(´<_` ) ……なるほど、総理の言う通り黒い噂が絶えない組織らしい

(´<_` ) 信者が何人か失踪しただとか、信者からお布施と称して大金を巻き上げているだとか

(´<_` ) 警察にコネがあるなんて噂もあるな

('A`) 悪徳宗教の数え役満みたいな組織ってことか

(´<_` ) ま、そういうことだ

从 ゚∀从 しかし、どうやって調査したもんかね

('A`) ふっふっふっふっ……俺の出番だな……

从 ゚∀从 何か手があるのか?

('A`) お前らは信者として上手いこと潜入してくれ……あと……

从 ゚∀从 あと?

('A`) ……ありったけの鎮痛剤を頼む

156 名も無きAAのようです :2012/05/03(木) 16:01:21 ID:l7Jr/vqE0
(’e’) 君たちが入信希望者かな?

从 ゚∀从 はい

( ´_ゝ`) うす

(´<_` ) おっす

(’e’) プラスへようこそ。我々は君たちを歓迎するよ

(’e’) それで……係の者から話は聞いてあるかな?

从 ゚∀从 話、ですか?

(’e’) その、なんというか……ウチも経営が厳しくてね……

从 ゚∀从 ああ、そういうことですか!これは失礼しました

从 ゚∀从 3人分です。お納めください

(’e’) そうかい?せっかくの好意だし受け取っておくよ

( ´_ゝ`) (好意、ねぇ……)

157 名も無きAAのようです :2012/05/03(木) 16:02:05 ID:l7Jr/vqE0
(’e’) 早速だが今日、これから集会があるんだ

从 ゚∀从 集会ですか?

(’e’) 入信の儀と言ってね、月に一度、新たな仲間を迎え入れる儀式をしているんだよ

(’e’) 昔は半年に一度で間に合ってたけど、最近入信者が増えてね

(’e’) これもプラスの素晴らしさが世に広まったということだろうね

(´<_` ) なるほど

(’e’) 君たちもできるならば参加したほうがいい

(’e’) ロマネスク様を間近で見ることができる数少ない機会だからね

从 ゚∀从 ロマネスク様を!?

(’e’) そうさ。入信の儀ではロマネスク様直々に神の力を披露してくださる

(’e’) ロマネスク様の偉大さに触れ、君たちは改めて私たちの同胞となるのさ

从 ゚∀从 (神の力……恐らく何らかの能力だろうな)

158 名も無きAAのようです :2012/05/03(木) 16:03:01 ID:l7Jr/vqE0
男に案内され大講堂に着いた俺達を待っていたのは、数百人の信者たち
老若男女、服装も様々だ

(’e’) ウチはカルト教団じゃないからね。白装束集団でもイメージしてたのかい?

(’e’) ほら、早く並んで。もうすぐロマネスク様がお見えになる

(▼д▼) では、これより入信の儀を始める

(▼д▼) ロマネスク様、こちらへ

( ФωФ) うむ

黒服に促され壇上に姿を表したのは写真の男、ロマネスク本人だった

( ФωФ) まずは皆、ご苦労である

( ФωФ) 皆の啓蒙活動の成果により、今月も沢山の同胞を迎え入れることができた

从 ゚∀从 (啓蒙活動ねぇ、どうだか)

( ФωФ) 新たな同胞たちよ、今宵は私の神通力の一端を見せよう

( ФωФ) ……ドクオ、来なさい

('A`) ……はい

159 名も無きAAのようです :2012/05/03(木) 16:03:48 ID:l7Jr/vqE0
(;´_ゝ`) (どういうことだ?ドクオがステージの上に!?)

(´<_`;) (あれからまだ3日も経ってないぞ?どうやってそこまで……)

( ФωФ) この者は長年プラスで修行を積んだ、経験な教徒の一人である

( ФωФ) さて、覚悟はいいであるか?

('A`) はい

( ФωФ) よし、あれを持ってくるのである

(▼д▼) はっ!

そう言って黒服が持って来たのは刃渡り1mほどの大太刀
ロマネスクはそれを受け取りドクオと正体する

(#ФωФ) ふんっ!

ロマネスクが声を上げると、大太刀はひとりでに浮き上がり……

(#ФωФ) はっ!

……そのままドクオの首を刎ねた

160 >>159修正 :2012/05/03(木) 16:04:35 ID:l7Jr/vqE0
(;´_ゝ`) (どういうことだ?ドクオがステージの上に!?)

(´<_`;) (あれからまだ3日も経ってないぞ?どうやってそこまで……)

( ФωФ) この者は長年プラスで修行を積んだ、敬虔な教徒の一人である

( ФωФ) さて、覚悟はいいであるか?

('A`) はい

( ФωФ) よし、あれを持ってくるのである

(▼д▼) はっ!

そう言って黒服が持って来たのは刃渡り1mほどの大太刀
ロマネスクはそれを受け取りドクオと正体する

(#ФωФ) ふんっ!

ロマネスクが声を上げると、大太刀はひとりでに浮き上がり……

(#ФωФ) はっ!

……そのままドクオの首を刎ねた

161 >>159修正 :2012/05/03(木) 16:06:03 ID:l7Jr/vqE0
(,,∀,,) ゴロン

講堂の至る所から悲鳴が上がり、混乱は伝播する
会場は阿鼻叫喚、黒服たちが制するのも聞かず、何人かが講堂から逃げ出した
そんな中、俺は悟る

(;´_ゝ`) おいハイン!ドクオがやられたぞ!

(´<_`;) 潜入がバレてるのか!?

从 ゚∀从 (なるほどね……)

从 ゚∀从 いや、大丈夫だ。安心しろ

(;´_ゝ`) 大丈夫って……

从 ゚∀从 俺はこれから施設の内部を調べに行く。お前らはここに残れ

从 ゚∀从 さっきの男が来たら、そうだな……

从 ゚∀从 「連れの女は生首を見て気分が悪くなったから帰った」とでも言ってくれ

从 ゚∀从 じゃあな、上手くやれよ

(´<_`;) あっハイン、待……行っちまった

162 名も無きAAのようです :2012/05/03(木) 16:07:09 ID:l7Jr/vqE0
(;´_ゝ`) ドクオは本当に死んじまったのか?

(´<_`;) うーん、ハインが大丈夫って言うくらいだから大丈夫なんだろう

(´<_` ) それより問題はハインだろ。あの様子で「生首にビビった」は通じないだろう

( ´_ゝ`) だよな、出ようとしても黒服に……あーやっぱり捕まった


从ill∀从 ヒィッ!

(;●д●) 待ちなさい!入信の儀はまだ終わっていない!ガシッ

从ill∀从 い、嫌っ!離して!離してえっ!バッ

(;●д●) あっ、コラッ!……逃げられたか

(;●д●) 仕方ないか、あんな女性が死体を見て平気なはずがない

(;●д●) ロマネスク様も酷いことをするもんだ、同情するよ


( ´_ゝ`) ……女って凄いな

(´<_` ) そうだな兄者

163 名も無きAAのようです :2012/05/03(木) 16:07:49 ID:l7Jr/vqE0







          ( ФωФ) 「静まれ」







(;´_ゝ`) ! (´<_`;)

(;´_ゝ`) たった一言で……会場の空気が変わった……

(´<_`;) (ハイン、こいつは本物の神様かもしれないぞ)

( ФωФ) ではこれより……ドクオを蘇らせて見せよう

164 名も無きAAのようです :2012/05/03(木) 16:08:32 ID:l7Jr/vqE0
………
……


ドクオの野郎、いい仕事したぜ
信者をペテンにかけるための協力者として擦り寄ったってわけだ
確かに、首を飛ばされた人間を生き返らせることが出来ればそのインパクトはでかい
信者の心を一気につかむことができるんだから、ロマネスクも飛びついたんだろう
さて……

从 ゚∀从 ここからは俺の仕事だな

プラスへの潜入捜査、見事果たしてやろうじゃねえか

165 名も無きAAのようです :2012/05/03(木) 16:09:13 ID:l7Jr/vqE0
おしまいです
今回は図鑑無しです

166 名も無きAAのようです :2012/05/03(木) 16:21:09 ID:BqTL2w.E0
おつ!
ドクオさんの能力とはいったい……

167 名も無きAAのようです :2012/05/03(木) 18:31:22 ID:WNWvSOyE0
おっ
来てたか。乙

168 名も無きAAのようです :2012/05/14(月) 18:33:32 ID:LCPOHd6I0
从 ゚∀从はヒーローになれなかったようです

http://i.imgur.com/hRhwu.jpg ※グロ注意

今好きな作品
ノートにかいてんだけどこんなんでも上げていいのか迷う

169 名も無きAAのようです :2012/05/14(月) 18:35:36 ID:LCPOHd6I0
誤爆ッ田
いや誤爆でもないけど

絵スレに戻ります

170 名も無きAAのようです :2012/05/21(月) 14:53:50 ID:gWBUoTB.0
更新が楽しみだ

171 名も無きAAのようです :2012/05/21(月) 18:31:48 ID:U0TZXuEQ0
怖くなった私は五年間身を隠して発信機を取り出したりして寝ぼけて裸でウロウロしていたら捕まったというわけ




川 ゚ -゚)「とまあこんなわけだが大事にしてくれるか?」


('A`)「・・・」

('A`)「壮大すぎてどう反応したらいいかわからん」

('A`)「ひとついえることがあるとすればここに居続けるのはまずいだろ」

('A`)「大事にはするよ」


つづくのか?

172 名も無きAAのようです :2012/05/21(月) 18:33:01 ID:U0TZXuEQ0
ごばくしました!
すいません

173 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 22:12:31 ID:5aolz6kI0
>>168
    ___
   ,;f     ヽ         
  i:         i   ありがたやありがたや
  |        |  ///;ト,
  |    ^  ^ ) ////゙l゙l;   
  (.  >ノ(、_, )ヽ、} l   .i .! |   
  ,,∧ヽ !-=ニ=- | │   | .|
/\..\\`ニニ´ !, {   .ノ.ノ
/  \ \ ̄ ̄ ̄../   / .|

174 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 22:13:54 ID:5aolz6kI0
( ´_ゝ`) ハインが潜入してからもう3日か

(´<_` ) あれから何の音沙汰もなし

('A`) 何か連絡くらいあっていいもんだが……

(´<_` ) 連絡できない状況だと考えるのが妥当だろう

( ´_ゝ`) やはりそう思うか弟者

(´<_` ) うむ

('A`) 連絡できない状況?

( ´_ゝ`) 捕まったか、やられたかしたんだろう

(;'A`) なに!?

(´<_` ) 絶対にそうだとは言い切れないが、可能性は高いな

( ´_ゝ`) ……それで、どうする?

(;'A`) どうするって?

( ´_ゝ`) 死んじまってるかもしれんが、一応助けに行ってみるか?

(;'A`) 当たり前だろ!

175 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 22:14:36 ID:5aolz6kI0
( ´_ゝ`) 本気で言ってるのか?

(;'A`) え……?

( ´_ゝ`) あんた、ハインとは長いのか?

(;'A`) いや、あんたらと大差ないけど

( ´_ゝ`) じゃあ、やめちゃおうぜ救出なんて

( ´_ゝ`) ハインが駄目だったんだ。俺達だって無事じゃ済まないかもしれない

( ´_ゝ`) 病室で隣のベッドをしばらく使ってた程度の繋がりに命を懸けるのもつまらんだろ?

( A ) ……

( ´_ゝ`) もしここでハインが死んでも新しい上司が出てくるだけさ

( ´_ゝ`) 俺らには何の損も無いだろう?

('A`) ……わかった

( ´_ゝ`) ……そうか

('A`) 俺一人で行く

176 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 22:15:44 ID:5aolz6kI0
('A`) あんたらは知らないだろうがハインには借りがあるんだ

('A`) 見殺しにすることはできない

( ´_ゝ`) 借り?命を懸けるほどの物なのか?

('A`) ああ、一生かかっても返せない借りさ

( ´_ゝ`) 一人でどうするつもりだ?

('A`) さぁね、これから考えるさ

( ´_ゝ`) 無謀だな

(´<_` ) もういいだろ、意地悪はやめろよ兄者

( ´_ゝ`) ……そうだな

('A`) ?

(´<_` ) 兄者は最初から助けに行くつもりだったのさ

(´<_` ) ハインと別れた日からろくに眠らせてもくれないんだ。辛いことこの上ない

177 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 22:16:38 ID:5aolz6kI0
( ´_ゝ`) すまんな、試すような真似をして

( ´_ゝ`) あんたと違ってこっちは本当に命懸けなんでな

('A`) ……いや、いいよ。気持ちはわかる

( ´_ゝ`) ありがとな……よし、弟者頼んだ

(´<_` ) おう、任せろ

( ´_ゝ`) おっと、紹介がまだだったな、俺らの能力を教えておこう

('A`) 「すぴーでぃー・わんだー」と「どりーむず・かむ・とぅるー」だろ。ハインから聞いたよ

(*´_ゝ`) そうか、口を酸っぱくして教えた甲斐があったな

(´<_` ) ついでにあんたの能力も教えてもらって良いかな?

('A`) あれ、言ってなかったっけか

(´<_` ) 首を飛ばされても死なないってことしか知らないな

('A`) ……なんだ、知ってるんじゃないか

(´<_` ) え?

178 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 22:17:40 ID:5aolz6kI0
('A`) 俺の能力――「リビングデッド」なんて呼ぶ奴もいるけどな

('A`) 死なないんだよ

(;´_ゝ`) 死なないってまさか、肉体再生か!?「英雄」と同じ……

('A`) いや、あえて言うなら生命維持ってところかな

(´<_` ) 生命維持?

('A`) その名の通りさ。首が落ちようが、爆弾でバラバラになろうが決して死なない

('A`) 苦しいだけ、熱いだけ、痛いだけ。それだけだよ

('A`) まあ多少の回復能力もあるがご覧の通り、飛んだ首が胴体に戻るまで3日はかかる

('A`) 戦闘には使えないさ

( ´_ゝ`) ありったけの鎮痛剤ってのはそれじゃあ……

('A`) ……人が死ぬレベルの痛みにはどうしても慣れなくてね

179 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 22:18:35 ID:5aolz6kI0
(´<_` ) 話も終わったことだしそろそろ寝ていいか?

( ´_ゝ`) うむ、とりあえず今のハインの状況を確認したら一旦戻ってきてくれ

(´<_` ) 了解。それじゃあおやすみ

( ´_ゝ`) おやすみ

('A`) おやすみ

(´<_` ) ……

(-<_- ) Zzz

('A`) ……寝たみたいだな

( ´_ゝ`) あとは上手くやってくれるだろうさ

('A`) 俺たちはしばらく待機か

( ´_ゝ`) ただ待ってるのも暇だろう。少し話でもしないか?

('A`) 話?

( ´_ゝ`) うむ、あんた……



( ´_ゝ`) 「あめぞう」って知ってるか?

180 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 22:19:17 ID:5aolz6kI0

……
………

(´<_` ) いつ来ても良いもんだ、この灰色の世界は

(´<_` ) 現実世界は街中色にあふれてて喧しいったらありゃしない

(´<_` ) その点どうだここは、静かで、落ち着いてて、天国じゃないか

(´<_` ) 難点といえば俺しかいないってことか。まあ、それもいいか

(´<_` ) おっと、こうしちゃいられない。ハインのところにいかないとな



(´<_` ) 人がいない……ああ、そろそろ礼拝の時間だったな、好都合だ

(´<_` ) さぁて、ハインはどこに居るのかなーっと

(´<_` ) アイツのことだから死んではいないだろうが、怪我をしてどこかに隠れているというのも考えられる

(´<_` ) とりあえず全部の部屋回るか、まずはここ ガチャッ

从 =从 

(´<_` ) ……はえーよ

181 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 22:20:51 ID:5aolz6kI0
(´<_` ) みたところ外傷はないし生きてるだろ

(´<_` ) しかしこいつは椅子に縛り付けられるのが好きなのかね。今回はご丁寧に猿轡までされて

(´<_` ) 今のうちに拘束を解いてもいいが……少しリスクがあるな

(´<_` ) この世界は俺が眠りに落ちた瞬間のもの。現実世界とはタイムラグがある

(´<_` ) 現実世界で誰かがこの部屋に入ってきていた場合面倒な事になるな

(´<_` ) よし、やめた。ハインの居場所もわかったし、ここらで帰るとしよう

(´<_` ) あとで助けにくるから、余計なことするんじゃないぞ……んじゃ バタン



(´<_` ) さて、急いで戻るか。長く寝過ぎると次回の睡眠に支障が出るからな

………
……


182 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 22:22:00 ID:o0Iey0ek0
きてた!支援

183 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 22:22:28 ID:5aolz6kI0
('A`) あめぞう?もちろん知ってるよ。昔あった国の名前だろ

( ´_ゝ`) いいやそっちじゃなく、現代に存在する組織の名前さ

('A`) そんなのがあるのか、知らないねぇ

( ´_ゝ`) 俺もつい最近知ったんだが

('A`) で、それがどうかしたのかい?

( ´_ゝ`) VIP水族館の話は聞いてるよな

('A`) おう、英雄の骨を盗もうとしたんだろ?

( ´_ゝ`) 失敗してしまったがな

('A`) それで?

( ´_ゝ`) ここから先は弟者も知らない話なんだが……

( ´_ゝ`) 英雄の骨を盗んでくれと依頼してきたのがその、あめぞうという組織の人間だったんだ

('A`) へぇ、何のために?

( ´_ゝ`) 研究のためと言っていたが、詳しいことはわからない

184 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 22:23:46 ID:5aolz6kI0
( ´_ゝ`) あの「リビングデッド」なら、なにか知ってるかもしれないと思ったんだが

('A`) 悪いな、期待には答えられそうにない

('A`) 気になるなら俺も調べておくよ。何か他に情報はあるか?

( ´_ゝ`) そうだな……ああ、そういえば俺に依頼してきた女

('A`) 女?

( ´_ゝ`) 研究者らしくてな、確か……スナオ、と名乗っていた気がする

('A`) スナオ、ねぇ……


……
………

(´<_` ) えーっと、帰り道はどっちだったかな

(´<_` ) この建物を出て右、いや左だったか……っと、あれ?

(´<_` ) 玄関に……人影……あんな女いたか?

185 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 22:24:48 ID:5aolz6kI0







                lw´‐ _‐ノv

186 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 22:28:50 ID:5aolz6kI0
おしまいです
もう一個現行持とうとかアホな事考えたせいで間が開いてしまいました

187 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 22:32:49 ID:o0Iey0ek0
乙!
もう一個の方kwsk

188 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 22:33:06 ID:5aolz6kI0
おまけ 仲間図鑑その3

('A`)

「リビングデッド」ドクオ

不死の能力を持つ自爆テロの常習犯
犯行後は他の死体とともに霊安室に運ばれ、動けるようになり次第脱走というダイナミックな手口を用いた
時間さえかければ挽肉にされても再生できる

189 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 22:35:49 ID:J7/3NaGk0
やだこのドクオさんドM・・・

190 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 22:53:33 ID:5aolz6kI0
>>187
まだ書いてる途中ですが、前にVIPに投下したこれ
http://boonbunmaru.web.fc2.com/tanpen/decay.htm
結構気に入ったので長編にしてしまおうかと

191 名も無きAAのようです :2012/05/25(金) 23:07:14 ID:o0Iey0ek0
>>190
おお!これもあなただったのか
楽しみに待ってます

192 名も無きAAのようです :2012/05/26(土) 16:44:20 ID:5wxdATsg0
期待の新人作者だなぁ

193 名も無きAAのようです :2012/05/26(土) 17:21:21 ID:CZLT3F2gO
俺のなかの最近の期待の新人 
もう新人なんて呼ばれない人もいるけど 
売れた?順にあらチー、せいとかい、ちょっと間空いて 
パワードスーツ、ピザデブ、装術士、さらに空いて 
ドクオホームズ、偽り、SIREN、( ^ω^)嘘つき 
そしてハイン正義、これからも期待してるがんばれ

194 名も無きAAのようです :2012/05/26(土) 17:33:23 ID:LpuZrdCU0
更新来てたか!面白い。

195 193 :2012/05/26(土) 20:07:52 ID:CZLT3F2gO
タイトル、正義ヒーローに…と思いこんでた 
 
>>193の訂正 
誤  ハイン正義 
 
正  ハインヒーロー

196 名も無きAAのようです :2012/05/26(土) 20:12:34 ID:5wxdATsg0
ハインヒーローって愛称かっこいいな

197 名も無きAAのようです :2012/05/26(土) 21:49:24 ID:oNlRt0oYO
ランク付けはよそでやってくれませんか

198 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 04:56:32 ID:fd9pilMo0
(´<_` ) ふぅ

( ´_ゝ`) おお、目が醒めたか弟者。どうだった?

(´<_` ) 捕まってた

(;'A`) ッ!

( ´_ゝ`) まあ、予想通りだな

(´<_` ) 安心しろ。生きてるし、大きな怪我もしてないようだった

(;'A`) そ、そうか、じゃあ急いで助けに行かないと……!

( ´_ゝ`) 時に落ち着け。捕まってるってことはすぐに殺す気は無いんだろう

(´<_` ) 人気のない深夜に忍び込んだ方がいい

(´<_` ) 集合は26:00に俺らのアジト……つまりここだな。その後全員であの施設に向かう。それまで各々自由にしててくれ

(;'A`) お、俺ちょっと家に戻る!準備しなきゃ!

(´<_` ) 俺もちょっと運動しとくか。その方が寝付きが良い

(´<_` ) 兄者はどうする?

( ´_ゝ`) トルネコ

(´<_` ) ……流石だな、兄者

199 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 04:57:55 ID:fd9pilMo0
('A`) ええと、鎮痛剤、ナイフ、ピストル、爆弾は……あんまり凄いのはやめておこう

('A`) 俺以外は爆発に耐えられるタイプじゃないからな、巻き込んじゃったら危ない

('A`) ……いや、俺も別に耐えられるわけじゃないんだけどね?粉々になるし

('A`) さて、そろそろ戻らないとな


(´<_` ) ふぅ、いい汗かいたわ。今夜はぐっすり眠れるな

(´<_` ) 武器は……戦闘はあの二人が何とかしてくれるだろ

(´<_` ) ……飯でも食うか


( ´_ゝ`) ……深層で大部屋モンスターハウス3回も続くかね

( ´_ゝ`) あー、なんか眠くなってきた

(´<_` ) 時間だぞ兄者

( ´_ゝ`) ……あい

200 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 04:58:53 ID:fd9pilMo0
(´<_` ) さて、準備はいいか?

('A`) おう

( ´_ゝ`) 眠い

(´<_` ) よし、じゃあ施設に向かうぞ

( ´_ゝ`) ここからだと結構距離がある。今のうちに今日の作戦について説明しよう

('A`) 作戦なんて考えてたのか

(´<_` ) なんだ兄者、やる気無いように見えてやることはやってるじゃないか

( ´_ゝ`) まあ、作戦って程のもんでもないんだがな

('A`) それで?

( ´_ゝ`) 今回の目的はハインの奪還だ。これは分かるな?

(´<_` ) うむ

( ´_ゝ`) 成功のためには「ハインの解放」と「逃走経路の確保」が必要不可欠だ

( ´_ゝ`) 今回はこれを同時に行う

('A`) 同時に?

201 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 05:01:00 ID:fd9pilMo0
( ´_ゝ`) ハインが居るのは1Fの用具室らしい。あってるよな弟者?

(´<_` ) 移動してなければそこで間違いない

( ´_ゝ`) 「用具室に近く安全な場所」を探して弟者が一回目の能力発動

( ´_ゝ`) 室内とその周辺の様子を確認してくれ

(´<_` ) わかった

( ´_ゝ`) 弟者が戻ってきたらドクオはハインを救出しに向かってくれ

('A`) おう

( ´_ゝ`) その後弟者がもう一回能力発動、逃走経路の確保をしてもらう

(´<_` ) 具体的には何をすればいいんだ?

( ´_ゝ`) これを使ってくれ スッ

(´<_` ) これは……

('A`) 爆弾か?

( ´_ゝ`) 総理の部下がそんな物騒なことはできんだろう

( ´_ゝ`) 警報機を誤作動させる、ジャミング装置だと考えてくれ

('A`) なるほど、混乱に乗じて逃げるって寸法か

202 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 05:02:11 ID:fd9pilMo0
( ´_ゝ`) 作戦はこんな感じだ。質問はあるか?

('A`) 兄者の仕事が無いようだったが

( ´_ゝ`) 睡眠中の弟者を無防備にさせておくことはできんだろう

('A`) 護衛ってことね

(´<_` ) 流石に敵地で二回も寝るのはキツいんだけど

( ´_ゝ`) 安心しろ、秘策がある

(´<_` ) なんか嫌な予感しかしないんだが

( ´_ゝ`) ……と言ってる間に到着だな

('A`) 明かりは灯いてないな……ん?

( ´_ゝ`) どうした?

('A`) 入り口に誰か居るぞ

(´<_` ) 警備員か?

('A`) いや……女みたいだ

203 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 05:03:34 ID:fd9pilMo0






               lw´‐ _‐ノv

204 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 05:04:22 ID:fd9pilMo0






               lw´‐ _‐ノv やあ、君たちが兄者、弟者、ドクオだね

205 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 05:05:38 ID:fd9pilMo0
(;'A`)(;´_ゝ`) !! (´<_`;)

(;´_ゝ`) だ、誰だあんた?

lw´‐ _‐ノv 安心して、邪魔する気はないから

lw´‐ _‐ノv 正面玄関のロックは解除したよ。中にはまだ人がいるから気をつけてね

lw´‐ _‐ノv 弟者くんの能力を使うなら1Fの女子トイレ辺りが良いんじゃないかな

(;'A`) どうしてそこまで知っている!?

(´<_`;) 俺達の話を聞いてたのか?

lw´‐ _‐ノv さあね、とにかく、伝えることは伝えたよ

lw´‐ _‐,';,'; 私の言ったことを信じるかどうかは…… サラサラ

lw´‐ ,';,';,',  君たち……次…… サラサラ

lw,';,';,',    …………だ…… サラサラ

,';,';,',     い…… サラッ

(;'A`) 消えた……

206 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 05:08:22 ID:fd9pilMo0
(;'A`) 何だったんだ今のは

(;´_ゝ`) わからない……が、俺たちのことを知っているようだった

(´<_`;) 玄関のロックは解除したと言っていたが……

(;'A`) おお……確かに開いてる……

(;´_ゝ`) 信じていいものかどうか……敵の罠かもしれない

(;'A`) どうする、今日はもう引き返すか?

(;´_ゝ`) いや、向こうが俺たちを知っているのなら、いつやっても同じ事だ

(´<_`;) うむ、逆にこちらが襲撃される危険もある

(;'A`) 行くしかないってことか

(;´_ゝ`) よし、突入だ……すまんドクオ、できれば……

(;'A`) わかってる、俺が先頭だ。付いてきてくれ

207 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 05:09:21 ID:fd9pilMo0
lw´‐ _‐ノv うーん、やっぱり簡単には信じてはもらえないみたいだね

lw´‐ _‐ノv 私の言う通りにすれば何の問題もなく助け出せるのに

lw´‐ _‐ノv 施設内には警備員が4人、信者が2人、教祖が1人、そしてヒーローが1人

lw´‐ _‐ノv ……生きて帰れるといいね。せいぜい頑張りな

lw´‐ _‐ノv 死んだらまぁ、骨くらい拾ってあげるよ

208 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 05:10:52 ID:fd9pilMo0
おまけ サルでもわかるヒーロー講座

(,,゚Д゚) どうも、ヒーローのギコだ。今日は皆にヒーローについて教えようと思う

(,,゚Д゚) そしてこちらが生徒代表のビコーズ君だ

( ∵)  ゴェェェェ

(,,゚Д゚) うむ、よろしく。分からないことがあったら適宜質問してくれ

( ∵)  ゴェェェェ

(,,゚Д゚) ではまず、そもそもヒーローとは何なのか、そこから話そう

(,,゚Д゚) ヒーローは簡単に言うと、公務員の一種だ

(,,゚Д゚) 他の公務員との違いは、独断での行動が推奨されている点にある

(,,゚Д゚) 状況に合わせて即座に的確な判断をし、迅速に問題を解決する

(,,゚Д゚) これこそがヒーローのあるべき姿なのだ

209 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 05:11:59 ID:fd9pilMo0
( ∵)  ゴェェェェ

(,,゚Д゚) なになに、ヒーローの仕事にはどのようなものがあるのかって?

(,,゚Д゚) そうだな……世のため人のためになる行動全てがヒーローの仕事だと思ってくれていい

(,,゚Д゚) 交通安全運動から他国との戦争まで、己が正しいと思ったことをするのがヒーローだ

(,,゚Д゚) 戦場で数々の戦功を上げた者もいれば、戦争反対を謳い戦災孤児の救済に尽くす者も居る

(,,゚Д゚) どちらが正しいかは……私にはわからない

(,,゚Д゚) おっと、言い忘れていたがヒーローは副業を認められている。これも普通の公務員との違いだな

(,,゚Д゚) 芸能活動などを通して治安維持に貢献するヒーローも少なくないのだ

(,,゚Д゚) こんなところでいいかな?

( ∵)  ゴェェェェ

(,,゚Д゚) よろしい、それでは今日の講義はここまで

(,,゚Д゚) 来週の講義は「ヒート先生のヒーロー講座 ヒーローになろう編」だ。お楽しみに

( ∵)ノシ  ゴェェェェ

210 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 05:15:07 ID:fyoSGuRAO
支援

211 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 05:18:16 ID:woQzL4EgO
なんという時間に……

212 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 05:22:55 ID:8347VzzI0

何でこんな時間に……

213 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 09:03:52 ID:TzhiAFHQ0
トルネコ

兄者ェ...

214 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 09:34:11 ID:fbEw.Y860
まぁ敵地でいきなり情報をもらす奴なんて罠としか思えんわな
どう絡んでくるのかな支援

215 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 10:15:19 ID:dgipNCRg0
最近更新多くていいな。乙

216 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 19:43:46 ID:7wvDXB460
( ´_ゝ`) 音を立てずに歩けよ。こっそり、こっそりだ

(´<_` ) 大丈夫かドクオ?

('A`) ああ、今のところ罠は無いようだ

('A`) それで、ハインが監禁されている用具室ってのはどこにあるんだ?

(´<_` ) この通路を真っ直ぐ行って、突き当たりを右だ

(´<_` ) まだ少し距離があるな。もうちょっとだけ近付こう

(;'A`) ッ、隠れろ!誰か来るぞ サッ

( ´_ゝ`)彡 サッ

ミ(´<_` ) サッ


コツ……コツ……コツ……コツ…………


('A`) ……行ったか

(´<_` ) そのようだな

217 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 19:44:50 ID:7wvDXB460
( ´_ゝ`) 恐らく警備員だろう。これ以上近付くのは得策じゃない

( ´_ゝ`) ここでやるぞ

(´<_` ) しかし、この場所は……

('A`) 「1Fトイレ」って書いてあるな

(´<_`;) おい、俺はこんなところで寝なくちゃいけないのか?

( ´_ゝ`) 仕方ないだろう、我慢してくれ

(´<_`;) 嫌だぞ俺は!頼むから他の部屋にしてくれ!

(;´_ゝ`) おい、声がでかい!……わかった、場所を移そう



('A`) 「1F研修室」。ここでいいか?

(;´_ゝ`) まあ、距離的には大差無いし大丈夫だろう

(´<_` ) よっしゃ、一眠りするか

( ´_ゝ`) 頼んだぞ

218 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 19:46:28 ID:7wvDXB460

……
………

(-<_- )

(´<_` ) ……ふぅ

( ´_ゝ`) どうだった?

(´<_` ) ハインはやはり用具室にいるらしい

(´<_` ) 警備員は4人。武器のピストルは弾を抜いておいた

('A`) 有難い

( ´_ゝ`) それじゃあ、ここからは二手に分かれて行動だな

( ´_ゝ`) 俺たちはここで待ってるから、ハインの奪還に成功したら戻ってきてくれ

('A`) 了解。それじゃあ行ってくるよ

219 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 19:47:13 ID:7wvDXB460
('A`) ええと、真っ直ぐ行って突き当りを右だったな

('A`) ……待ってろよハイン、絶対助けてやるからな

('A`) しかし、テロリストの俺がこんなことをするようになるなんて思ってもみなかった

('A`) いつ以来だろうな、人を助けるために力を振るうなんて

('A`) ……

('A`) あ、妹……

('A`) 結構最近だったな

('A`) っと、警備員が来たみたいだな。隠れよう

コツ……コツ……コツ……コツ…………

('A`) ……行ったか

('A`) 警備員は4人、隠れて進むにも限界があるな

('A`) 少し人数を減らそう

220 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 19:48:03 ID:7wvDXB460
( ●д●) コンコン 戻ったぞ。開けてくれ

( ▼д▼) ああ、お疲れさん ガチャッ

( ●д●) あとの二人はどうした?

( ▼д▼) まだ見回りから帰ってきてないな

( ●д●) あいつら……サボってるんじゃないだろうな

( ▼д▼) まあ良いじゃないか、どうせ暇だし

( ▼д▼) そもそもこんな女一人見張るのに4人も居ることがおかしいのさ

( ●д●) 気を抜くんじゃない。こいつの仲間が来ないとも限らん

( ▼д▼) 仲間?

( ●д●) こいつと一緒にいた2人の男が怪しいらしい

( ●д●) 入信の儀以降行方がつかめないらしいからな

221 >>220ミス 訂正版 :2012/05/29(火) 19:48:52 ID:7wvDXB460
【1F用具室】

( ●д●) コンコン 戻ったぞ。開けてくれ

( ▼д▼) ああ、お疲れさん ガチャッ

( ●д●) あとの二人はどうした?

( ▼д▼) まだ見回りから帰ってきてないな

( ●д●) あいつら……サボってるんじゃないだろうな

( ▼д▼) まあ良いじゃないか、どうせ暇だし

( ▼д▼) そもそもこんな女一人見張るのに4人も居ることがおかしいのさ

( ●д●) 気を抜くんじゃない。こいつの仲間が来ないとも限らん

( ▼д▼) 仲間?

( ●д●) こいつと一緒にいた2人の男が怪しいらしい

( ●д●) 入信の儀以降行方がつかめないらしいからな

222 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 19:50:01 ID:7wvDXB460
( ●д●) それにしても遅いな……何をしているんだあいつらは……

( ▼д▼) そんなに会いたけりゃ迎えに行ってやりな

( ●д●) そうするか。ここは任せたぞ ガチャッ

( ▼д▼) はいはい、行ってらっしゃい



( ●д●) 全く、どこをほっつき歩いてるんだ

( ●д●) あいつらの担当は……確か、このコースだったか

( ●д●) 医務室あたりで寝てるってことも考えられるな

( ●д●) だとしたら減給モノだな。あとで上に報告しておこ……ん? ピピ、ガー

( ●д●) 無線の呼び出し音?そうか、最初からこれを使えば良かったな

223 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 19:50:55 ID:7wvDXB460
( ●д●) 『はい』

( ▼д▼) 『俺だ。無線を使えばいいことに気が付いてな』

( ●д●) 『うむ、今気付いた。そうさせてもらう』

( ▼д▼) 『おう、切るぞ』 ガチャッ

( ●д●) あいつも良い所に気がつくじゃないか。さて ピッ

( ●д●) 『俺だ。今どこにいる?さっさと戻って来い』

( ●д●) 『……………………』

( ●д●) 『……………………………………』

( ●д●) 応答がない。やっぱり医務室だなあいつら



( ●д●) 俺だ。開けるぞ ガチャッ

(;■д■) お、おう。どうした?

224 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 19:52:26 ID:7wvDXB460
( ●д●) どうしたって、無線を聞いていなかったのか。速く戻るぞ

(;■д■) ああ、そうだったな悪い

( ●д●) ん?お前一人か?てっきり一緒にいるのかと思ったが

(;■д■) や、奴なら奥のベッドで寝てるよ。起こしてやってくれ

( ●д●) 全く、今回の件は上にも報告させてもらうからな……おい、起きろ ユサユサ

(((;;;;;;;;;;;;))) …… ユサユサ

(#●д●) 聞こえないのか、起きろ! バッ

(;;;;;;;;;;;;;) 動くな バサッ

(;●д●) えっ?

(;●д●)  ¬⊂('A`) 動いたら撃つ チャッ

('A`)つГ おいそこのお前

(;■д■) はっ、はい!?

('A`)つГ こいつを縛れ

(;■д■) わ、わかりました!

225 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 19:53:31 ID:7wvDXB460
(;■д■) 終わりました!

('A`)つГ よし、次はお前の番だ。手を後ろで組め

('A`) ここをこうして……よし、これで身動きは取れないだろう

('A`)つГ いいか、余計なことをしなければ傷つけるつもりはない

('A`)つГ 朝までここに居ろ。朝になったら誰かが助けてくれるさ

('A`)つГ いいな?

(;●д●) くっ、わかった。言う通りにしよう ピピ、ガー

('A`) ん?仲間からの無線か。そういえばもう一人居たな

('A`) いいか、俺が行った通りに伝えるんだ。怪しいと思ったら撃つ

(;●д●) あ、ああ

226 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 19:54:43 ID:7wvDXB460
( ▼д▼) 『どうした?随分時間がかかってるじゃないか』

(;●д●)】と('A`) 『わ、悪いな。今二人を見つけた』

( ▼д▼) 『そうか、それなら良かった』

(;●д●)】と('A`) 『すぐに戻るから待っててくれ』

( ▼д▼) 『了解』 ガチャッ

(;●д●) これでいいか?

('A`) 上出来だ。ありがとよ

('A`) さて、俺はもう行くが……あんたらどっちがいい?

(;●д●) どっち?

('A`) 「命が惜しくて敵のお手伝いをしました」と「敵に襲われて気を失ってました」

('A`) どっちで報告したい?

(;●д●) ……痛くないように頼む

('A`) 善処するよ

227 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 19:55:37 ID:7wvDXB460






(;;;;)○ρ○)(□A□(;;j;)(◇o◇(;j;;)




('A`) これでよし

228 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 19:56:50 ID:7wvDXB460
【1F用具室】

[ドア]<コンコン

( ▼д▼) はいはい、今開けるよ ガチャッ

.゚;'(▼ε((┗┐('A`#)三 オラァッ! ドグシャァ!

(;;;;)△∀△) ドサッ

('A`) ……これで4人。片付いたな

('A`) さて、あとは…… チラッ

从 =从

('A`) こいつを助けて終わりか

('A`) 待ってろよハイン。今ほどいてやるからな

[ドア]<コンコン

(;'A`) っ!まだいたのか!? ビクッ

[ドア]<開けるぞ

(;'A`) 糞っ、こうなったら警備員を人質にとって……!

229 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 19:58:04 ID:7wvDXB460
(;'A(▽A▽(;;;;) ……来るなら来い!

[ドア]<ガチャッ

(;'A(▽A▽(;;;;) ……って、え?

( ´_ゝ`)ノ おっす

(;'A`) あ、兄者、どうしてここに?

( ´_ゝ`) どんな感じか気になってな、様子を見に来た

( ´_ゝ`) その様子だともう終わったみたいだな、帰るぞ

( ´_ゝ`) ん?ハインのやつ気絶してるのか、全くしょうがない

( ´_ゝ`) 一人で運ぶのも骨だろう。手伝ってやるよ

(;'A`) そ、そうか、それじゃあ……

(#'A`)つГ 喰らえ! パァン

(;´_ゝ`) うおっ!? サッ

230 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 19:59:13 ID:7wvDXB460
(#'A`) 糞、外したか

( ´_ゝ`) ……どうしてわかったんだい?

('A`) 兄者は弟者の側を離れるわけにはいかないと言っていた

('A`) ここで待つ、ともな

('A`) あいつが自分で立てた作戦だ。それをフイにするようなことをするはずがない

( ´_ゝ’) なるほどねぇ、勉強になるよ

( ´e’) 次からは……

(’e’) 気をつけることにしようか

(’e’) その前に、君を始末しなくちゃね

(;'A`) ……変身能力か

(’e’) ふふ、正解だよ

231 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 20:00:12 ID:7wvDXB460
(’e’) ああ、言っておくけど変身能力だからといって戦闘向きじゃないなんて考えないでほしいね

(’e◎┥ こんな風に ズズ……

(;'A`) な、何だ!?

(━◎┥ 自分の体を ズズズズズ……

|::━◎┥ 兵器にすることだってできるんだからね 

|::━◎┥ 美しいだろう?歯車王と呼んでくれたまえ

|::━◎┥ さて、女を置いて逃げる気はないんだろう?

|::━◎┥ それじゃあ、正々堂々と戦おうか

(;'A`) (……帰りてぇ)

232 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 20:01:10 ID:7wvDXB460
【1F研修室】

(-<_- ) Zzz...

( ´_ゝ`) ……暇だ

( ´_ゝ`) 見張りがこんなに退屈なものとは思わなかったぞ

( ´_ゝ`) この作戦立てたときは「よっしゃ、楽できる!」と思ったが失敗だったようだ

( ´_ゝ`) やっぱり俺が救出に向かえばよかったかな。ドクオがどれくらい強いのか知らんし

( ´_ゝ`) 体もヒョロイし……いや、俺が言えたことじゃないけど俺は戦闘向きの能力あるし

( ´_ゝ`) 案外一般人より弱かったりして……

(;´_ゝ`) うわ、なんか心配になってきた。様子見に行ったほうがいいかな……でも弟者が……ん?

コツ……コツ……コツ……コツ…………

( ´_ゝ`) 足音……懐中電灯の灯りは無い。警備員じゃないな

(*´_ゝ`) ということはドクオか。なんだ、心配させよって

(*´_ゝ`) おーい、心配したぞドク……

(ill´_ゝ`) っ! ゾクッ

233 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 20:02:12 ID:7wvDXB460



|) ふむ……



|Фω) 何やら声がすると思ったら……



|( Фω) ……そうかそうか



|( ФωФ) クルッ



|( ФωФ) 神に逆らう不届者がいたのであるか



(;´_ゝ`) ロマネスク……



( ФωФ) 「様」を付けよ無礼者

234 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 20:03:20 ID:7wvDXB460
おまけ 
ヒート先生のヒーロー講座 ヒーローになろう編

ノパ⊿゚) よう皆!ヒートだ!

ノパ⊿゚) 今日は「サルでもわかるヒーロー講座 第二弾 ヒーローになろう編」だ!

ノパ⊿゚) こちらは助手のビコーズ君だ!

( ∵)  ゴェェェェ

ノパ⊿゚) わからないことはなんでも聞いてくれ!

( ∵)  ゴェェェェ

ノパ⊿゚) うむ、いい返事だ!

ノパ⊿゚) それでは早速講義に移ろう!

235 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 20:04:23 ID:7wvDXB460
ノパ⊿゚) ヒーローになる方法は基本的に一つしか無い

ノパ⊿゚) 全国各地にある専門の養成所に通い、特殊な訓練を受けることだ

ノパ⊿゚) 養成所に入るには合格率2%の試験を突破する必要があるぞ

ノパ⊿゚) 試験の内容は知力検査、体力検査、性格診断の3つだ

ノパ⊿゚) この3つの項目の「どれか一つでも」基準値を超えていれば合格となる

ノパ⊿゚) ああ、その他にも「特殊技能」という項目もある

ノパ⊿゚) 何か一つ、先の3つ以外で非常に優れた能力があれば採用となる

ノパ⊿゚) ちなみにこの場合の能力とは念動力や透視のような物のことではないぞ!

ノパ⊿゚) アイドル活動をしているワタナベなんかはルックスと歌唱力を評価されて合格したらしい

( ∵)  ゴェェェェ

ノパ⊿゚) 私か?私は体力検査と性格診断で合格点をとることができた

ノパ⊿゚) 知力検査の基準値はIQ140。他もそれくらいの難度だと考えてくれ

236 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 20:05:10 ID:7wvDXB460
ノパ⊿゚) 養成所に入ったからといって絶対にヒーローになれるわけではないぞ

ノパ⊿゚) 3年間の訓練を終える頃にはほとんどの人間が脱落し、残るのは1割にも満たないだろう

ノパ⊿゚) さらにその中のほんの一握りの人間だけが国家試験に合格し、晴れてヒーローとなるのだ

ノパ⊿゚) 国家試験を受けることができるのは人生で一度。失敗したらこれまでの努力は全てパーだ

( ∵)  ゴェェェェ

ノパ⊿゚) 国家試験の内容?養成所に入る時のようなものとは質が違うぞ

ノパ⊿゚) 養成所を出た時点でヒーローとして必要な能力は全て備わっていると判断される

( ∵)  ゴェェェェ

ノパ⊿゚) じゃあ何をするのかって?

ノパ⊿゚) ……適性試験だ

237 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 20:07:50 ID:7wvDXB460
ノパ⊿゚) 試験の方法は試験官によって違うので一概には言えないが、「ヒーローらしさ」を見る

ノパ⊿゚) いくら能力があっても関係ない。大事なのは周囲からヒーローとして認識されるかどうかだ

( ∵)  ゴェェェェ

ノパ⊿゚) わかりにくいか?じゃあ少し例を出そう……これはヒーローの間では有名な話だ





ノパ⊿゚) ――それは三年前のヒーロー試験でのことだった

238 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 20:09:37 ID:7wvDXB460
当時、将来を嘱望された少女がいた

      从* ∀从

その少女は知力、体力共に歴代トップクラスの成績を残し、誰よりも強い正義感を持っていた

       (*゚∀゚)

少女の試験を担当したのはつー。若いが実績のあるヒーローだった

(*゚∀゚) フタバで強盗事件が起こったらしい

(*゚∀゚) 犯人グループは客と従業員を人質にとって立て篭り中。解決してこい

それが試験の内容だった

試験官が試験内容を言い渡してから4時間後、事件は解決し、翌日の新聞の見出しにはこう書かれた





「犯人グループ全員死亡 人質にPTSD発症多数」

239 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 20:10:34 ID:7wvDXB460
ノパ⊿゚) 少女には不合格が言い渡され、試験管のつーも責任を問われたらしい

( ∵)  ゴェェ……

ノパ⊿゚) わかったか?いくら能力があっても、いや、高い能力があるからこそ……

ノパ⊿゚) そのような者をヒーローにすることは許されないのだ

ノパ⊿゚) ……空気が重くなってしまったな。何か質問はあるか?

( ∵)  ゴェェェェ

ノパ⊿゚) なければよし。今日の講義はここでおしまいだ

ノパ⊿゚) 次回講義は「ギコ先生のヒーロー講座 能力って何?編」だ!お楽しみに!

( ∵)ノシ  ゴェェェェ

240 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 20:12:33 ID:gzyqBUHk0
おつん

241 名も無きAAのようです :2012/05/29(火) 20:32:54 ID:ZeS2.Dvk0
どれ に しますか ?

にア 乙
  はい
  いいえ

242 名も無きAAのようです :2012/05/30(水) 19:23:57 ID:fQg7VqZc0
乙。ハイン…

243 名も無きAAのようです :2012/05/30(水) 20:33:52 ID:32NSS79AO
なんか急に地の文減ったなw

244 名も無きAAのようです :2012/05/30(水) 22:59:32 ID:Oj12ik.60
これってオトジャが夢のなかで助ければ良かったんじゃないの?

245 名も無きAAのようです :2012/05/31(木) 00:47:01 ID:LSynWda60
>>244
( ´_ゝ`) センサーにかからずジャミング装置を設置できるのが弟者しかいなかった

( ´_ゝ`) もし相手に瞬間移動系の能力者がいた場合、見つかってしまったら逃げ切れないため……

( ´_ゝ`) 警報機を誤作動させた混乱に乗じて姿を隠し、こっそり逃げることにしたのだ

( ´_ゝ`) 未知の空間に侵入する際に重要なのは「内部状況の調査」と「逃走経路の確保」だ

( ´_ゝ`) これを怠ると自分の力では倒せない敵がいたり罠があったりした場合は即、命にかかわる事態になる

( ´_ゝ`) 満腹度を犠牲にしても新しい部屋に入る前に銭や不要アイテムを投げ込むことで索敵したり……

( ´_ゝ`) 一歩ごとに素振りをして罠を避けて歩いたほうが生存率が高い、なんて場面はよくあることだし

( ´_ゝ`) 緊急退避用のワープ系アイテムやいざというときのダンジョン脱出用アイテムは常に持っておきたいところだ

( ´_ゝ`) ローグ系の基本だな

( ´_ゝ`) 本来は上の説明も入るはずだったがいつの間にか消えていた

( ´_ゝ`) まあ、せっかくの作戦も……

(#ФωФ) ゴゴゴゴゴゴゴゴ……

( ´_ゝ`) この状況じゃ意味ないんだけどね

246 名も無きAAのようです :2012/05/31(木) 07:53:15 ID:GPBpJAgkO
教祖は手強そうだな

247 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 01:46:25 ID:d.cWvGZY0
【Side:('A`)】

黄金に輝く体とくぐもった声、俺はこいつを知っている
10年ほど前、男子小学生を中心にで一大ブームを起こした伝説的ヒーロー、通称「マシーナリィ」
それがどうして、こんな所に……?

|::━◎┥ どうした、来ないのかい?

(;'A`) ……

|::━◎┥ 君達としては一刻も早くここから脱出したいんじゃないの?

|::━◎┥ しょうがないな、こっちから行くよ

|::━◎┥ ウィーン……ガシャン!

|::━◎┥ ギギギギギギ……ガイン!

右手を突き出して左手でそれを支える
この姿勢から打ち出されるのは「マシーナリィ」の代名詞とも言える必殺技
今はもうロボット物の定番となった……そう、

|#━◎┥ ロケットパンチ!

(;'A`) うおおおおおおおおおおおおっ! ダッ

248 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 01:47:06 ID:d.cWvGZY0
肘から先、金属製の腕が高速で飛来するのを転がるようにして避ける
ロケットパンチ。ポップな名前とは裏腹に、厚さ50mmの鉄板をも貫通するえげつない代物だ
もしも生身で食らったりしたら……何よりも手っ取り早いダイエット法ってところか。おぞましい

|::━◎┥ 今の反応……僕のことを知ってるね? キュルキュル

('A`) 知ってるも何も、有名人じゃねーか

|::━◎┥ 「元」だよ。今はもう、表の世界の住人じゃない キュルキュル

('A`) どうして、あんたほどのヒーローが……

|::━◎┥ 単純な話さ。こっちの方が実入りが良いんだ キュル……ガィン

('A`) ……そうかい

どうやら右腕はワイヤーで繋がっているらしい
マシーナリィは壁に刺さった腕を巻き上げて元通り接続し、軽く左右に振った

|::━◎┥ ふむ……久々に使ったけど、衰えてはいないみたいだね

|::━◎┥ さて、お話は終わり。戦いに戻ろっか

249 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 01:48:15 ID:d.cWvGZY0
|::━◎┥ 君の能力は入信の儀で見せてもらったよ

|::━◎┥ 肉体再生の劣化版ってところかな?

――大当たりだよ畜生
懐から銃を抜き、マシーナリィ目掛けて構える

|::━◎┥ そんな小さな銃が効くと思うかい?

乾いた音がふたつ、室内に響く
胸と頭。人間の急所を狙った銃弾は、光沢のある体に弾かれて床に落ちた

(;'A`) そんな……

|::━◎┥ この体に傷をつけようと思ったら、対物ライフルでも持ってこないとね

|::━◎┥ 今度は両手で行くよ。避けられるかな? ギギギギギギ……ガイン!

(;'A`) くっ! ダッ

|#━◎┥ Wロケットパンチ!

二発動時とはいえ一度見た技だ。さっきと同じ方法でなんとか躱すことができた
標的を見失った両腕はそのまま背後の壁に突き刺さり……

(#'A`) 無防備な状態の本体だけが残るって訳だ!

250 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 01:48:56 ID:d.cWvGZY0
|;━◎┥ グッ……しかし、この体に銃は効かない!

(#'A`) 確かに丈夫なボディをしてるが……その繋ぎ目はどうかな!?

|;━◎┥ はっ!?

(#'A`) これで終わりだ!

どんなに強固な鎧にも繋ぎ目はある。そこを撃ち抜けば……
首と胴体の境にある溝に銃口を捩じ込み、そのまま引き金を引く……しかし、

(;'A`) 何!?

|::━◎,'; なるほどね

|::━,';,';,'; 確かにいい考えだったよ

|::,';,';,';,';,'; ……僕の能力が

,';,';,';,';,';,'; 機械になるだけだった場合は、だけどね

弾が発射される直前、マシーナリィの体が雲散した

251 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 01:49:44 ID:d.cWvGZY0
「どうだい?これが僕のとっておきだよ」

(;'A`) くそっ、どこに消えた!?

「消えた?僕はずっと君の眼の前に居るよ」

(;'A`) なっ……

「君達が知っているのは機械の戦士である僕だけだろう?」

「変身能力はそんな底の浅いものじゃない」

「極めれば何にでも、気体にだって変身することができるのさ」

(;'A`) なんだって!?

「あ、でもこれじゃあ君を倒すことはできないね」

「うーん、どうしようか」

「ああ、そうだ。こうしよう」

その声と同時に、天井から何か冷たいものが俺の体に降り掛かった

252 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 01:50:28 ID:d.cWvGZY0
(;'A`) これは……

酸?いや、違う。痛みは無い
だとしたら、一体何だこの液体は

「安心しなよ、ただの塩水さ」

楽しげな声が木霊する

(;'A`) 塩水?

「そう、体の半分を塩水に変えて君目掛けて降らせたんだ」

(;'A`) 何のために……?

「知ってる?塩水って……」




「電気をよく通すんだよ」

肉の焼ける匂いがした

253 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 01:51:17 ID:d.cWvGZY0
【Side:( ´_ゝ`)】

( ФωФ) あの女の仲間であるな?

(;´_ゝ`) ……

( ФωФ) お主らは何者であるか?

(;´_ゝ`) ……

( ФωФ) お主らの狙いは?

(;´_ゝ`) ……

( ФωФ) ふむ、言えぬか

( ФωФ) まあよい、すぐに言いたくなるのである

( ФωФ) お主、「神の見えざる手」というものを知っておるか?

(;´_ゝ`) ……市場経済の調整機能

( ФωФ) まあ、今はそちらの使い方が一般的か

( ФωФ) 「神の見えざる手」は終末思想に由来する言葉である

( ´_ゝ`) 終末思想?

254 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 01:52:12 ID:d.cWvGZY0
( ФωФ) 人類最後の時、神を信仰する者はその見えざる手により楽園へと導かれる

( ФωФ) 我が力もそれと同じ、民を楽園へと誘う救いの手なのである

( ФωФ) その身を以て知るが良い

( ФωФ) スゥ……

( ´_ゝ`) ん?

(;´_ゝ`) ゾクッ

(#ФωФ) 「神の右手」!

そう叫んだ瞬間、室内の空気が変わり、ロマネスクの周囲の風景が歪んだ
おいおい、これマズイやつだろ絶対
どーすんだよ、やっぱ俺がハインの救出に向かったほうが良かったわ
そんな事を考えているうちに歪みは少しずつ浮き上がり、天井近くまで上っていった
どうやら奴の右手の動きに呼応しているらしい。そして……

(#ФωФ) フンッ!

ロマネスクはそれを、思いきり床に叩きつけた

255 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 01:52:56 ID:d.cWvGZY0
( ФωФ) ふむ パラパラ……

(;´_ゝ`) ……なんだこれ

いやマジでなんだよこれ
轟音とともに床が陥没し、直径1メートルほどのクレーターが出来上がった
何が救いの手だよ殺す気満々じゃねぇか

( ФωФ) さて、これを見てもまだ諦めるつもりはないのであるか?

正直諦めたい。逃げたい……が、弟者を置いていくわけにもいかない
ドクオが帰ってくるのを待つ必要もあるし、ああもうなんなのこの状況泣きたい

( ´_ゝ`) やるしかないか

( ФωФ) ……愚か者め

歪みは再び浮き上がり、天井近くで静止。一拍置いてこちらに向かってきた
速度は先ほど見たものと同じくらい。これならなんとか……

(#´_ゝ`) 躱せる!シュンッ

歪みを十分に引きつけてから、弧の動きで回避。ロマネスクの目が驚きで見開かれるのが見えた
スピード勝負だ。歪みが戻ってくる前に本体を叩く!
一気に距離を詰め、やつの顎を目掛けて拳を振り上げ……

( ФωФ) 「神の左手」

上方から大きな力がかかり、俺の体は地面に打ち付けられた

256 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 01:54:02 ID:d.cWvGZY0
【Side:('A`)】

(;;;A;j;) シュー……

(’e’) ……ふぅ、思ったより早かったね

(’e’) まあ、仕事は早く終わるに越したことはないからね

(’e’) さて、こいつ一人で来たとは考え難い。仲間がどこかにいるはずだ

(’e’) 探しに行かないとね




「待てよ」




(’e’) ……え?

257 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 01:55:21 ID:d.cWvGZY0
(;;゚A;゚j) 待てって言ってんだろうが!

(;’e’) なっ、その体でどうして……そうか、肉体再生!

(;;゚A;゚j) タダじゃやられねぇ、テメェも道連れだ!

悲鳴を上げる体を無理矢理動かして突進する

|;━◎┥ くっ、「歯車王」!

|;━◎┥ ロケットパンチ!

(;;A;j) がっ……

勢い良く発射された右腕が、腹に風穴を開けた
下半身から力が抜け、崩れ落ちる

|;━◎┥ っ、はははははははは!どうだ?僕の勝ちだ!

(#;;゚A;゚j) あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!

勝った気になってんじゃねぇぞ。道連れだって言っただろうが
上半身はまだ動く。手さえあればお前に近付くことはできるんだよ

|;━◎┥ なっ、こいつ!ワイヤーを伝って!?

258 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 01:56:21 ID:d.cWvGZY0
視界がブレる。体が重い。血を流しすぎた
頼む、あと30秒でいい。もってくれ
少しづつ、少しづつ距離を縮め、後数歩の位置まで辿り着いた

(;;゚A;゚j) もう逃げらんねぇぞ!

|;━◎┥ 舐めるなよ!まだ左手が残っている! ギギギギギギ……ガイン!

|#━◎┥ ロケットパンチ!

至近距離からのロケットパンチ
とても躱すことなんてできない……が、問題ない。耐え切ってやる

(;;゚A;゚j) 来いやああああああああ!……っ!?

奴の左手は間違いなく、俺の顔面を狙っていた

|#━◎┥ いくら不死身の体でも、頭を吹っ飛ばされたら終わりだろう!?

避けようにも、腹に通っているワイヤーがその邪魔をする
体を捻ってなんとか躱そうとしたが……

|#━◎┥ 死ね!



……奴の左手は的確に俺の頬を撃ち抜いた

259 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 01:57:33 ID:d.cWvGZY0
(;;;jj;;j)

|::━◎┥ ふ……ははは、やったぞ!殺してやった……

(;;゚j;゚j) グルンッ

|::━◎┥ えっ?

(;;゚j;゚j) #y$k%`#}p%◆+”}%〜!

|;━◎┥ ひぃっ!?何だよ、何だよお前はあぁぁぁぁ!?

奴の左手は俺の頬に命中し、顔の鼻から下を吹き飛ばした
だが、だからどうしたってんだ。脳味噌は残ってるし首も繋がっている
その上両手も動かせる。お前を殺すには十分だ

(;;゚j;゚j) +*'w%*n\#%q#{! ズル……ズル……

|;━◎┥ 来るな!来るな!来るんじゃねぇ!

(;;゚j;゚j) %'()\$ ガシッ

|;━◎┥ ひっ!?

(;;゚j;゚j) 捕"&)\mエ*ξ%ゾ

|;━◎┥ う、うわああああああああ!

260 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 02:00:13 ID:d.cWvGZY0
銃を手に取り、装甲の隙間に銃口を捩じ込む

|;━◎,'; ……へっ、バカの一つ覚えか!それは無駄だってわからないのかい!?

|::━,';,';,'; そのしぶとさには驚いたけど、これで終わりだね!

,';,';,';,';,';,'; 炭化するまで感電させてあげるよ!

,';,';,';,';,';,'; 体の半分を塩水に!

奴の体が雲散し、冷たい水が俺の体を濡らした。
全身の傷が刺激され、激しい痛みが襲う
そして、次に来るのは……

「残りの半分を電子に!君の体内を駆け巡る!」

ほんの数秒後には、激しい電流が俺を襲うのだろう
……だが、もう遅い



もしもこの塩水が全て蒸発したら、お前はいったいどうなっちまうんだろうな
俺は手榴弾のピンを抜いた。断末魔は爆風にかき消された

261 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 02:06:49 ID:d.cWvGZY0
おまけ ヒール図鑑その3

(’e’)

「マシーナリィ」セントジョーンズ

伝説的ヒーローである歯車王の正体
機械の体を持つヒーローとして知られているが、実際は変身能力によるものである
変身できるのは機械だけではなく、液体や気体、電子にもなることができる

262 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 02:35:23 ID:T/GHEzQY0
ドクオといいグロイな


263 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 08:52:56 ID:lAFq9i560
ドクオかっけえ
再生って限界無いのかな

264 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 11:53:04 ID:pGApI4ts0
セント強いなww

265 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 19:53:54 ID:dDvZzmF20
ハインも瀕死だな

266 名も無きAAのようです :2012/06/03(日) 20:20:42 ID:RZwJVLyM0
引退したミルナは素手でヒールと戦ってたのか…
どうやってこんな連中を素手で倒すんだ

267 名も無きAAのようです :2012/06/11(月) 20:21:46 ID:uVOIVtmc0
ギコ先生のヒーロー講座 能力って何?編

(,,゚Д゚) サルでもわかるヒーロー講座第3回、講師のギコだ

(,,゚Д゚) そしてこちらが生徒代表のビコーズ君だ

( ∵)  ゴェェェェ

(,,゚Д゚) それでは早速講義に入ろう

(,,゚Д゚) コホン、そもそも能力とはどのようなものなのか説明できるかな?

( ∵)  ゴェェェェ

(,,゚Д゚) ふむふむ……そうだ、一部の人間のみが使える超自然的な力

(,,゚Д゚) それを我々は能力と呼んでいる

(,,゚Д゚) 全く同じ人間が存在しないように、能力も能力者によって異なり、ひとつとして同じものはない

(,,゚Д゚) 例えば熱線を放出する能力と対象を燃焼させる能力

(,,゚Д゚) 分類上は同じ発火能力でも異なる性質を持っているのがわかるだろう

( ∵)  ゴェェェェ

268 名も無きAAのようです :2012/06/11(月) 20:22:56 ID:uVOIVtmc0
(,,゚Д゚) 因みにこの能力、訓練すれば手に入る。というものではない

(,,゚Д゚) 能力発現のメカニズムは未だ解明されておらず、科学的に能力者を生み出すことはできない

( ∵)  ゴェェェェ?

(,,゚Д゚) ではなぜこの世に能力者が存在するのか?良い質問だ

(,,゚Д゚) 能力者の多くはある時突然「気付いた」のだ。自分が能力者であることに

(,,゚Д゚) 「気付く」……いや、あの感覚は「思い出した」と言った方が正しいかもしれないな

(,,゚Д゚) ああ、そういえば自分はこういうことができたな

(,,゚Д゚) そんな感覚だ

( ∵)  ゴェェェェ……

(,,゚Д゚) ……こればかりは実際に体験してみないとわからないだろう。他に質問は?

( ∵)  ゴェェェェ

(,,゚Д゚) なぜ「能力者の多くは」と言ったのか。理由は簡単だ、そうでない者もいるからだ

269 名も無きAAのようです :2012/06/11(月) 20:23:53 ID:uVOIVtmc0
(,,゚Д゚) 能力者の中には能力の発動又は「暴走」により、自身が能力者であることを知る者がいる

(,,゚Д゚) 無意識の内に書いた絵が未来を予言していたり、突然指からレーザーが出て止まらなくなったりな

(,,゚Д゚) その際、能力によっては周囲に大きな被害を及ぼすこともある

(,,゚Д゚) 非常に稀なパターンだが、このようなケースも確かに存在するのだ

(,,゚Д゚) 能力というのは大昔からあるものだが、その研究は進んでおらずよくわかっていない

(,,゚Д゚) ひとつだけ確かなのは、誰がいつ能力者になるかわからないということだ

(,,゚Д゚) ビコーズ君や君の友達、その家族にも能力者になる可能性はある

( ∵)  ゴェェェェ……

(,,゚Д゚) 安心したまえ、もしも能力が「暴走」しても、必ず我々が何とかしよう

(,,゚Д゚) なぜなら私たちはヒーローだからな

( ∵)  ……ゴェェェェ!

(,,゚Д゚) いい返事だ。それでは今日の講義はここまで

(,,゚Д゚) 次回は「ヒート先生のヒーロー講座 能力って何?編その2」だ。お楽しみに

( ∵)ノシ  ゴェェェェ!

270 名も無きAAのようです :2012/06/11(月) 20:25:51 ID:uVOIVtmc0
ノリで書いてたら( ´_ゝ`)がチート化したので本編書き直し中
間が空きそうなのでオマケだけ投下しました

271 名も無きAAのようです :2012/06/11(月) 20:46:28 ID:3fS5zW/g0
待ってるぜい

272 名も無きAAのようです :2012/06/11(月) 20:51:07 ID:gE4j2RtY0
楽しみだ

273 名も無きAAのようです :2012/06/12(火) 18:18:06 ID:imsu5vfs0
>>168
               ,/`ヽへ、
             , イ      〝 ヽ、
          、イ            、`フ
         , ゝ'´           `ヽ、
        く ,                `ヽ、
        ヽγ         人      `ヽ,
        ノ /        /.:::.ヽ      ン、
      ∠ ノ        /.::::::::::::::::.ヽヽ〟   `ゝ
       ,ン   ,イ    ,ノ`ヽ:::::o::::::::::ンヽヽ 戈 `ゝ
      く、  ,ノ ノ  ノ  ノ  `ヾ- ツ ト、  ハ
        `冫 / ,ノ´、__/    , ,' ヽ〟`ゝ
        ノ γ' 、  、  /     ,'   `、 `ヽ
       γ  ヮ `、  v   , イ  `ヽ ヽ、
          ,'   `ゝ-  ´   `、   入 ゝ
         ∠  ' , く´      /ヾ、  ゝ
           γ´  `ヽ、  /    `ヽ,
           , '/     `'      ,;;;;;;;;,
         , ´/            ,;;;;;;;;;;;;;,
       ,/´ ベ           ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ,'    キ          `;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     〈     キ           ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,
      キヘ  .ヤ`ゝ        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,

274 名も無きAAのようです :2012/06/12(火) 18:20:49 ID:imsu5vfs0
番外編 はじめてのAA制作
                          おわり

275 名も無きAAのようです :2012/06/17(日) 15:07:32 ID:LSRl9XXA0
ネトウヨみたいだな

276 名も無きAAのようです :2012/06/17(日) 15:08:14 ID:LSRl9XXA0
誤爆

277 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 06:29:58 ID:t6UbGrHcO
なんだ正義のヒーローの続きじゃないのか…

面白いから期待

278 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 17:47:27 ID:4BjZr.vQ0
何だかんだで一番期待してる

279 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 23:34:46 ID:9dTvcreY0
【Side:( ´_ゝ`)】

眼前に迫り来る「歪み」を弧の動きで躱す
「歪み」はそのまま備品であろうホワイトボードを突き破ると、踵を返して再びこちらに向かってくる
更にそれを避けると、後方からまたもや破壊音。戦闘に入ってから何度となく繰り返された光景だ
この「歪み」……目の前の男は「神の右手」だなんて呼んでいただろうか。聞いてるほうが恥ずかしくなるネーミングだ
しかしながらこれは、名前の寒さとは裏腹に……

(;´_ゝ`) 面倒な相手だ……

殺人的な威力を持った「歪み」は蛇のように畝り、どこまでも俺を追って来る
そこまではいい。その程度の攻撃ならなんとか凌ぐことが出来る
問題はその先。「右手」を遙かに上回る速度で打ち出される直線的な「歪み」

(#ФωФ) 「神の左手」!

(;´_ゝ`) くっ……

躱せるか……いや、「右手」を回避したばかりで体勢が崩れている。間に合わない。ならば……
右手を体の正面に置き、円を書くようにしてこれを払う。「歪み」は進路を変えて床に突き刺さった

(;´_ゝ`) 成功、か。やってみるもんだ

( ФωФ) くるくるくるくると、煩わしい

( ФωФ) 恐らくそれがお前の能力の要なのであろう

( ´_ゝ`) ……さあね

( ФωФ) まあよい、その程度の能力でいつまでも逃げ続けられると思わぬことだ

280 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 23:36:05 ID:9dTvcreY0
( ´_ゝ`) こっちも聞いていいかい

( ФωФ) なんだ?

( ´_ゝ`) その「歪み」、正体は何だ?

( ФωФ) 「歪み」……ふむ、なるほど「歪み」か。なるほど

( ФωФ) 神というものは見る者によって姿を変える

( ФωФ) 正しき行いをする者には眩い光の巨人。疚しき者には審判を下す閻魔

( ФωФ) 神を信じぬ愚か者には只の景色の歪みにしか見えぬのであろう

( ーωー) 嘆かわしいことである

そう言うとロマネスクは目を瞑り天を仰いだ
なんだそりゃ、それじゃあお前が操ってるのは神様そのものってことか
馬鹿らしい。誰がそんな事信じられるか

( ーωФ) さて…… 

( ФωФ) やっと捕まえたのである

(;´_ゝ`) なっ……!?

「歪み」はいつの間にか、俺の体を包み込んでいた

281 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 23:37:54 ID:9dTvcreY0
【Side:从 ゚∀从】

全身に激しい衝撃を感じて目を覚ます
吹き飛ばされた俺は床の上を転がり、2回転半してようやく停止することができた
周囲は闇に包まれていて何も見えないが、おおよそ何が起こったのかは理解できる
嗅ぎ慣れた火薬と血の匂いが鼻を突く。間違いない、爆弾だ

从   从 ……ん?

立ち上がろうとしたが体が動かない。椅子か何かに縛り付けられているようだ
どうやって抜け出したものかと考えていると、右頬に生暖かいものを感じた

从T゚∀从 転がった拍子に切ったのか

从T゚∀从 ……

都合がいい。折角の出血だ、使わせてもらおう
流れ出た血液を集め、円盤状に形成する。もっと薄く、もっと、よし、こんなもんでいいだろう
次に完成した円盤を高速で回転させる。きいんという高い音が鳴るまで加速する
それをロープに押し当てると、ぶつりぶつりと気持よく切れていく
作業時間約2分、俺は晴れて自由の身となった

从 ゚∀从 さて、どうすっかな

そもそも俺はどうして縛られていたのだろうか
確か、プラスに潜入調査をしていて……

282 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 23:39:15 ID:9dTvcreY0
………
……


【4F 資料室】

从 ゚∀从 なになに、信者からの寄付総額が……うへぇ、とんでもねーな

从 ゚∀从 一人で数億寄付してる奴までいるじゃねーか。大企業の社長か何かか?

从 ゚∀从 そんでこっちは……信者の名簿?いや、それにしては人数が少ない

从 ゚∀从 この名前は見たことがあるな、こいつも、こいつもだ

从 ゚∀从 なるほど、ここに書かれてるのは失踪した信者のリストってところか

从 ゚∀从 よし、資料はこんなもんでいいだろ、そろそろずらかろう……ん?

从 ゚∀从 あそこにいるのは……ロマネスク?

( ФωФ) スタスタ……

( ФωФ) ガチャッ

……バタン

从 ゚∀从 ……あの部屋に入っていったな

从 ゚∀从 あれは……放送室?なんでそんなところに

283 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 23:40:21 ID:9dTvcreY0
ガチャッ

( ФωФ) バタン

( ФωФ) スタスタ……

从 ゚∀从 ……出てきたみたいだな

从 ゚∀从 ……行ったか?よし、調べてみるか



【4F 放送室】

从 ゚∀从 何の理由もなくここに来るはずはない。何かあるはずだ ガサゴソ

从 ゚∀从 ん?この引き出し、随分底が浅いな……よっと ガタッ

从 ゚∀从 なるほど、二重底ね

从 ゚∀从 隠していたのはこの書類か、なになに

从 ゚∀从 …………

从 ゚∀从 ……なるほどね

「貴様!何をしている!?」

从;゚∀从 !?

284 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 23:41:02 ID:9dTvcreY0
(     ) なんちゃって

从;゚∀从 ……こ、この施設の人か?ちょっと迷っちゃってさ

(     ) 偶然放送室に迷い込んで、偶然機密書類を発見しちゃったわけだ

从;゚∀从 (……やるしかないか)

(     ) 安心していいよ、私はここの人間じゃないから

(     ) うーん、そうだねー

(     ) そこの窓なら安全かな?

从;゚∀从 は?

(     ) 今すぐそこから飛び降りな。じゃないと痛い目にあうから

从#゚∀从 あ?喧嘩売ってんのか?

(   ,',,', 確かに伝えたからね、私はそろそろドロンするよ。にんにん

( ,',,',,',,',,', ま……上手く……やり……

,',,',,',,',,',,',,', た……ま……

285 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 23:42:27 ID:9dTvcreY0
从;゚∀从 ……何だったんだ今の

从 ゚∀从 今すぐ窓から飛び降りろ、なんて言ってたか

从 ゚∀从 悪いな、探せばまだまだ出てきそうだ。もう少しやらしてもらうぜ









( ФωФ) 精が出るな、侵入者よ

从;゚∀从 っ、お前は……戻ってきたのか!?

( ФωФ) 暴れられても困る、しばらく眠っててもらうのである

从; ∀从 っ、体が……


……
………

286 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 23:44:44 ID:9dTvcreY0
从 ゚∀从 そうか、俺は捕まって……

周りの状況はどうなっているのだろう
ポケットから携帯を取り出して灯りを……糞、気絶してる間に没収されちまったらしい
何か代わりになる物、そうだ、ライターがあった。愛用ブランド「BOOM」のライターを懐から取り出して火を点ける

从ill∀从 ……うへぇ

ライターの小さな灯りに照らし出されたのは、判別不能なほどに損傷した死体
爆死体を見るのは初めてではないが、ここまで酷いのは見たことがない
至近距離、それこそ密着した状態での爆発でなければこうはならないだろう

(;j。;;;゚j;j)

(;j。;;;゚j;j) %#+\$#*\# モゾ……

从;゚∀从 うおっ?

从;゚∀从 ……ドクオ?

(;j。;;;゚j;j) &*\&@# コクコク

287 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 23:46:45 ID:9dTvcreY0
【Side:( ´_ゝ`)】

「歪み」は俺の体を完全に拘束していて、首から下は指一本動かせない
弧の動きが作れなければ俺の力は常人並み。この拘束を解くことは到底できない

( ФωФ) 油断したか、愚か者め

(; _ゝ ) グッ……!

( ФωФ) 全く、なんとも単純な手に引っかかってくれたものである

( ФωФ) さあ、諦めて吐くのである。何処の手のものであるか?

(; _ゝ ) く……さあ……ね……

( ФωФ) ふん、まあよい。あの女に聞くことにするのである

( ФωФ) お前を生かしておく理由もない

( ФωФ) 死ね

ここまでか、すまんなみんな
俺は目を閉じて、最期の時を待った

288 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 23:48:13 ID:9dTvcreY0



  ./''7___/''7''7                                                 
 / .___/.ー'ー'    _ノ ̄,/ ____  ____  ____  ____  ____  ____ 
/ /___..     / ̄  ,/ /____/ /____/ /____/ /____/ /____/ /____/
i___/      ̄/__/                                            




(;ФωФ) !?

289 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 23:51:31 ID:9dTvcreY0
けたたましく鳴り響く警報音。この音が示すのは、そう……

(;ФωФ) ぐ……貴様、今までどこに……

(´<_` ) そりゃあ部屋のど真ん中で寝る馬鹿はいないさ

(´<_` ) 物陰でこっそり、気持よく眠らせてもらったよ

役目を終えた弟者がロマネスクの背後から現れた
右手に握られたナイフは、ロマネスクの体に深々と突き刺さっている

(;  ω  ) うっ……

(´<_` ) すぐに治療すれば死にはしないだろう。降参しな

(; ω  )  降参……だと……?

(   ω  ) ふふ、ふ……

(#ФωФ) 屑の分際で我に指図するか、愚か者が!

(´<_`;) っ!

290 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 23:54:53 ID:9dTvcreY0
ロマネスクが叫ぶと、俺の体を包み込んでいた「歪み」が動き出し、俺の体を持ち上げた
持ち上げた、いや、吹き飛ばしたと言ったほうが正しいだろうか
俺の体は「歪み」によって吹き飛ばされ、後方の壁に叩きつけられた

(; _ゝ ) カハッ……

(´<_`;) 兄者!……貴様!

(#ФωФ) 「神の見えざる手」!

「歪み」は標的を弟者に変え、俺にそうしたように弟者の体を拘束した
弟者の体はそのまま持ち上げられ、2メートルほどの高さで静止した

(´<_`;) クソ、何だこれは!?

(#ФωФ) 神の怒りを食らうがいい!

すると弟者の背後に直径3メートルほどの「歪み」の球が現れた
ロマネスクが手を握る動作をすると球は急速に収縮し、ついにはソフトボール程度の大きさになった
ぎち、ぎちという音が、その小さな球が非常に高密度の「歪み」の塊であることを知らせてくれる

(;´_ゝ`) やめろーーーーーーーーーー!

(´<_`;) なんだこの音は!?兄者、何がどうなってるんだ!?

( ФωФ) ……爆ぜよ

291 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 23:56:02 ID:9dTvcreY0
( <_  ) ドサッ

全身から血液を吹き出しながら、弟者の体は力なく地に落ちた
ロマネスクはそれに一瞥をくれてやると、こちらを向き直した

( ФωФ) ふん、愚か者めが

(  _ゝ ) 愚か者ってのは誰のことだ?

( ФωФ) 決まっておろう。お主と、ここに転がっているコイツのことである ゲシッ

(  _ゝ ) そうかい

( ФωФ) さて、お前を始末して速く傷の治療に……

(  _ゝ ) 俺の能力は弧の動きの強化

( ФωФ) 弧?ふん、随分とちっぽけな能力であるな

(  _ゝ ) そう思うかい?それなら……

(  _ゝ ) 深淵を見せてやるよ

292 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 23:58:08 ID:9dTvcreY0
【Side:从 ゚∀从】

ドクオを背負い、流石兄弟のもとへと急ぐ
声を出せる状態ではないが、幸いなことに首だけは動かせるようなので道案内はできるらしい

从 ゚∀从 ここを左でいいんだな?

(;j。;;;゚j;j) コクコク

从 ゚∀从 それにしても、その状態で動けるなんて、大したもんだよお前の能力は

(;j。;;;゚j;j) ……

从 ゚∀从 急げってか?わかったy


  ./''7___/''7''7                                                 
 / .___/.ー'ー'    _ノ ̄,/ ____  ____  ____  ____  ____  ____ 
/ /___..     / ̄  ,/ /____/ /____/ /____/ /____/ /____/ /____/
i___/      ̄/__/               

从;゚∀从 ビクゥ!

293 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 23:59:11 ID:9dTvcreY0
警報音……あいつら、しくじったのか?
それなら尚更ゆっくりしちゃいられない、急いで合流しなければ
ドクオの言う通り左に曲がり、二人を探s

キィ---------从;゚∀从そ---------ン!

从;゚∀从 あぁぁぁぁぁ今度は何だよ畜生!

突然目の前の部屋から甲高い音が聞こえ、建物全体が震えた
俺らの中にこんなことができる奴はいない。となると、俺達以外の誰かが部屋の中にいるということだ
能力を使っているとなると、交戦中。その相手は恐らく……

从;゚∀从 研修室……二人はこの中にいるってことか?

こっそりと室内を覗くと、中には教祖の野郎が立っていた
衣服が血で汚れている。負傷しているのだろうか。そしてその向かいには……

(  _ゝ ) 深淵を見せてやるよ

从;゚∀从 兄者……だよな、アレ

294 名も無きAAのようです :2012/06/19(火) 00:00:41 ID:FThgnFKM0
明らかに普段と雰囲気の違う兄者が立っていた。こちらも負傷しているようだ
それにしても「シンエン」?何の話だ?

( ФωФ) 強がりを……「神の右手」!

ロマネスクの周囲に「歪み」が生まれ、兄者へと襲いかかる
あの歪みは、危険だ。速さと破壊力を兼ね備えた凶悪な攻撃
しかし兄者はそれを避けようとする素振りすら見せず……

从;゚∀从 (なぜ避けようとしない……!見えていないのか!?)

( ФωФ) 動けぬか、それもそのはずである。あれだけの勢いで壁に叩きつけられたのだからな

( ФωФ) 神に逆らったことを後悔して死ぬがよい

助けに行かなければ、しかし、間に合わない
糞、もう少し早くここに来ることが出来たら……!



(  _ゝ ) ……シッ!

兄者の右腕が、消えた

295 名も無きAAのようです :2012/06/19(火) 00:01:32 ID:FThgnFKM0







                   パァン!









从 ゚∀从 え……?

296 名も無きAAのようです :2012/06/19(火) 00:02:31 ID:FThgnFKM0
(;ФωФ) 「神の右手」が……

从;゚∀从 消滅した……?

(  _ゝ ) ……フゥ

兄者の右手に視線を移す。ある。確かに右手はある
しかしさっきは確かに消えたように見えた。一体なぜ……?

(;ФωФ) き、貴様!何をした!?

(  _ゝ ) 思いっきりぶん殴ってやっただけさ

(;ФωФ) 殴……そんなはずは……

(  _ゝ ) 俺は昔からキレると逆に冷静になってしまう性質らしくてな

(  _ゝ ) おかげでいつもより「集中」できるよ

(  _ゝ ) どうした?来ないならこっちから行くぞ

言い終えた瞬間、兄者の姿はそこには無く……

(;ФωФ) 消えた!?

(  _ゝ ) 上だよ

ロマネスクの頭上で右足を振り上げていた

297 名も無きAAのようです :2012/06/19(火) 00:03:36 ID:FThgnFKM0
(;ФωФ) っ……か、神の怒りを……!

直径3メートルほどの球形の「歪み」が発生し、急速に収縮する
ソフトボール程度の大きさになったそれを見て、ロマネスクは余裕を取り戻したようだった
しかし次の瞬間、兄者の右足が消え、それと同時に「歪み」も消滅した

(;ФωФ) 何故、何故だ貴様ァ!?

(  _ゝ ) 言っただろう、俺の能力は弧の動きの強化……

(  _ゝ ) そしてこれが、「シンエン」だ

見上げる高さから一瞬で着地した兄者はゆっくりとロマネスクの方に向き直す
その距離80センチほど。拳の届く位置だ

(;ФωФ) ……た、頼む。助けてくr

(  _ゝ ) ……シッ!

助けを乞う言葉は途中で遮られた
兄者の右手が消え……ロマネスクの腹に風穴が空いた

298 名も無きAAのようです :2012/06/19(火) 00:04:31 ID:FThgnFKM0





                                                                           .

299 名も無きAAのようです :2012/06/19(火) 00:05:17 ID:FThgnFKM0
( ゚д゚ ) なるほど、噂は本当だったということか

( ゚д゚ ) 教祖ロマネスクの抵抗があったので已む無く応戦しこれに勝利

( ゚д゚ ) ロマネスクは瀕死の重傷、警備員5名は軽傷……まあ良いだろう

( ゚д゚ ) 「リビングデッド」の傷が治り次第、彼にも話を聞こう

( ゚д゚ ) よし、行っていいぞ

从 ゚∀从 ……もうひとつ、報告することがある

( ゚д゚ ) 何だ

从 ゚∀从 失踪した信者についてだ

300 名も無きAAのようです :2012/06/19(火) 00:06:38 ID:FThgnFKM0
( ´_ゝ`) おう、お帰り シャリシャリ

从 -∀从 ふぅ……ただいま

从 ゚∀从 ん?何してんだ?

( ´_ゝ`) りんごを摩っているのだ シャリシャリ

( ´_ゝ`) すりりんごを作るときはな、前後じゃなくて円を描くようにして摩るのがコツなんだ シャリシャリ

从 ゚∀从 なんでまたそんなもんを……

( ´_ゝ`) 弟者のシャリリクエストだシャリシャリ全身包シャリ帯でミイラみたいにシャリシャリなっシャリてるから

( ´_ゝ`) そのシャリままシャリはシャリシャリ食べにくシャリいんシャリだとシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリ

从#゚∀从 あーもう、摩るのか話すのかどっちかにしろ!

( ´_ゝ`) シャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリ
        シャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリ
        シャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリ
        シャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリ
        シャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリ

301 名も無きAAのようです :2012/06/19(火) 00:07:43 ID:FThgnFKM0
( ´_ゝ`) さて、弟者たちの病室に持っていくか

从 ゚∀从 俺も暇だからついてくぜ

【病室】

( ´_ゝ`) おーっす、調子はどうだ二人共……と、取り込み中か

lw´‐ _‐ノv いえいえ、包帯の交換だけなので、すぐ終わりますよ

从 ゚∀从 そうかい、それじゃあ待たせてもらうぜ

lw´‐ _‐ノv ……





lw´‐ _‐ノv ……と、これでよし。どうもおまたせしました

从 ゚∀从 悪いな、急かしちまって

lw´‐ _‐ノv いえいえ、それじゃあ私はこれで ガチャッ……バタン

302 名も無きAAのようです :2012/06/19(火) 00:08:24 ID:FThgnFKM0
从 ゚∀从 調子はどうだい

( A )b

d( <_  )

从 ゚∀从 そりゃあ結構

从 ゚∀从 総理の野郎から全員分のボーナスと一ヶ月のバカンスをもらった。ゆっくり休みな

( ´_ゝ`) ほう、景気がいいな

从 ゚∀从 あいつらの方がこれから忙しくなるらしくてな、たまには気晴らしも、だとさ

从 ゚∀从 3週間はドクオも弟者も死ぬ気で治せ。そして、治ったら……

( ´_ゝ`) 治ったら?



从*゚∀从 全員で海行くぞ!

303 名も無きAAのようです :2012/06/19(火) 00:15:27 ID:FThgnFKM0
おまけ ヒール図鑑その4

( ФωФ)

「教祖」ロマネスク

新興宗教「プラス」の教祖で空気を操る能力を持つ
能力を使用する際に見える「歪み」の正体は気圧の変化による光の屈折
はじめは「自分の思い通りに動く透明な巨人」を操る能力の予定だった。まんまスタンド

304 名も無きAAのようです :2012/06/19(火) 00:17:00 ID:0KoJ4t1.0
おつ
弟者やられたかとおもた

305 名も無きAAのようです :2012/06/19(火) 00:22:17 ID:FThgnFKM0
>>304
(´<_` )は直前で空気の鎧を手に入れていたので致命傷は避けられました
拘束の解除を忘れた( ФωФ)はうっかりさん

306 名も無きAAのようです :2012/06/19(火) 02:01:48 ID:l900iHDM0
シンエンは真円か?どんな能力かは想像もつかないが

おつ。毎回面白いぜ。周り男しかいないのに海誘えるハイン男気あるな

307 名も無きAAのようです :2012/06/19(火) 02:55:43 ID:qDKJ9PlgC
パンツの中身見られた仲だし水着なんて余裕だろ

308 名も無きAAのようです :2012/06/19(火) 14:31:36 ID:NeLo1Um.0
絵師の絵に期待している自分は間違いなく変態(自嘲

309 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 00:45:11 ID:ja6soHT60
遅ればせながら乙

310 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 03:24:41 ID:7HXCfTVQ0
プラスの件から2週間
怪我人二人もだいぶ良くなってきたようで、来週には退院できるという話だ
兄者はと言うと二人がいる病室の空いたベッドを無理矢理借りて、そこで寝泊まりしているらしい

lw´‐ _‐ノv しゃっせーんにちゃー

lw´‐ _‐ノv っかいけー、4560っになりっす

lw´‐ _‐ノv 5000、おぜぁりしゃっす

lw´‐ _‐ノv っつり、440になりゃっす

lw´‐ _‐ノv あっとうざっしゃー



从 ゚∀从 おう、来てやったぜ

('A`) 待ちくたびれたよ、で、例のものは買ってきてくれたか?

从 ゚∀从 えーっと、焼肉弁当は?

(´<_` ) 俺だ

从 ゚∀从 ほらよ。次、麻婆丼

('A`) サンキュ

从 ゚∀从 ラスト、寿司

( ´_ゝ`) はいよ

311 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 03:26:05 ID:7HXCfTVQ0
('A`) 病院の食事ってのは味気なくていけねぇや

(´<_` ) うむ、量も物足りんしな

( ´_ゝ`) 俺はそもそも飯出ないしな

从 ゚∀从 ふーん、俺は別に気にならなかったが……そういう事なら総理の野郎に頼んでやるよ

(´<_` ) おお、それは有難い

('A`) 悪いな

从 ゚∀从 俺が買い物に行く手間も無くなるしな、いいってことよ

( ´_ゝ`) そういえばハイン、ニュースは見たか?

从 ゚∀从 ニュース?

(´<_` ) プラスが解体したんだとさ

(´<_` ) まあ、教祖であるロマネスクが逮捕されたんだから当然か

从 ゚∀从 ふーん

312 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 03:26:48 ID:7HXCfTVQ0
('A`) しかし、何も知らず働いてた職員にとっちゃ気の毒な話さ

从 ゚∀从 まあ、確かにな

[ドア]<コンコン ガチャッ

(,,゚Д゚) ハインリッヒはいるか?

从 ゚∀从 ……「パントマイム」が俺に何の用だい?

(,,゚Д゚) 私ではなく総理がお前を呼んでいるのだ

从 ゚∀从 総理の野郎が?

(,,゚Д゚) プラスの件についてだそうだ

从 ゚∀从 ……わかったよ

(,,゚Д゚) よし、付いてきてもらおう

从 ゚∀从 一人で行くさ

(,,゚Д゚) 「ハインリッヒ高岡を連れてこい」という司令だ。それはできない

从 ゚∀从 全く、お固い奴だなお前は

313 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 03:27:32 ID:7HXCfTVQ0
[ドア]<ガチャッ バタン

( ´_ゝ`) 行っちまったな

('A`) プラスの件ねぇ、まだ話すことあったっけ?

(´<_` ) さあね、どうせ俺らにゃ関係ないことさ

( ´_ゝ`) そうとも限らんぞ、例えば……

[ドア]<コンコン ガチャッ

( ´_ゝ`) ん、帰ってきた?

川д川 失礼します、清掃の時間です

(*゚∀゚) でーす

(´<_` ) ああ、もうそんな時間か。よろしく頼む

('A`) いつもの人と違うな

川д川 は、はい。今日からここで働くことになりました、貞子といいます

(*゚∀゚) 俺は付き添いのつーだ

314 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 03:28:48 ID:7HXCfTVQ0
('A`) つーって、確かヒーローの

(´<_` ) 知ってるのかドクオ?

('A`) 若手のホープ。有名人じゃないか

(*゚∀゚) へぇ、嬉しいねぇ

( ´_ゝ`) それで、ヒーローがどうして付き添いを?

(*゚∀゚) この娘の社会復帰のお手伝い。ヒーロー活動の一環ってやつさ

(*゚∀゚) ところでこの病室、一般の患者しかいないって話だったが……



(*゚∀゚) あんたらどう見ても、一般人には見えないんだよねー

(;'A`)そ

(;´_ゝ`)そ

Σ(´<_`;)

315 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 03:29:49 ID:7HXCfTVQ0
(*゚∀゚) 俺のことを知らないってことはヒーローではないんだろう

(*゚∀゚) なあ、何者なんだあんたら

(*゚∀゚) 回答によっちゃ……

(;'A`) (お、おい、どうする?)ボソボソ

(´<_`;) (どうするって言ったって……)ボソボソ

( ´_ゝ`) (……俺がいってみる)ボソボソ

( ´_ゝ`) 俺らは言うなればまあ、便利屋みたいなもんさ

(*゚∀゚) 便利屋、ねぇ

( ´_ゝ`) 依頼を受けてそれを遂行する。言っておくが悪いことは一切していない

( ´_ゝ`) 世のため人のためさ。あんたらヒーローと一緒でな

(*゚∀゚) ……嘘はついてないが本当のことを言っているわけでもない。ってところか

(*゚∀゚) まあいいさ、悪人じゃないなら問題はない

(*゚∀゚) 疑って悪かったな。俺らは掃除してるから、気にせず寛いでくれ

316 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 03:30:53 ID:7HXCfTVQ0
[ドア]<コンコン ハイルゼー ガチャッ

从 ゚∀从 戻ったぞ

('A`) おう、お帰り

( ´_ゝ`) 何の話だったんだ?

从 ゚∀从 なんでもねぇ、ただの確認だとよ

(´<_` ) ふーん

从 ゚∀从 お、よく見ると掃除中か。俺はしばらく外で待ってるとするか

川д川 あ、いえいえお気になさらず。すぐ終わり……ま……

从 ゚∀从 ?

川д川  ひ……

从 ゚∀从 火?

川illд川 ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!

从;゚∀从 な、何だ?

(;´_ゝ`) お、おい大丈夫か?

(´<_`;) どうしたってんだ急に

317 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 03:32:16 ID:7HXCfTVQ0
(;゚∀゚) どうした貞子、発作か!?あ……

从 ゚∀从 あ……

(*゚∀゚) お前は……そういうことか

川illд川 ゲホ……うぇぇぇぇぇ…… ビシャビシャッ

(;'A`) うわっ!えーっと、何か拭く物!

(;´_ゝ`) 時に落ち着け、ほら吸って、吐いて、ひっひっふー、ひっひっふー

(´<_`;) それはラマーズ法だ兄者

(*゚∀゚) 悪いけど、今日のところは帰ってくれねーかハイン

从;゚∀从 あ?どうして俺が

(* ∀ ) この娘は、あの事件の時の人質だ

从;゚∀从 !?

从 ∀从 ……わかったよ

スタ……スタ……スタ……ガチャッ

318 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 03:33:01 ID:7HXCfTVQ0
从 ∀从 悪かったな

(;'A`) お、おいハイン

(´<_`;) どこに行くんだ

[ドア]<バタン

(*゚∀゚) ほら、あいつはいなくなったぞ。安心しろ

川;д川 エグッ……エグッ……

(*゚∀゚) よーしよしよし、落ち着いたか?

(*゚∀゚) さて

('A`)

( ´_ゝ`)

(´<_` )

(*゚∀゚) 説明がほしい、って顔だね

319 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 03:34:29 ID:7HXCfTVQ0
(*゚∀゚) あんたらはハインのお友達かい?

( ´_ゝ`) 仕事仲間ってところさ

(*゚∀゚) へぇ、ヒーロー落ちは悪人どもの手先になるのが相場なんだがな

(*゚∀゚) あんたらの仲間ってことはそうではないってことか。嬉しいねぇ

('A`) 嬉しい?あんたらはハインのことが嫌いなんじゃ……

川;д川 そ、そんな事ありません!

(´<_` ) じゃあどうして

(*゚∀゚) この娘はな、ハインのことが怖いんだよ

( ´_ゝ`) 怖い?

(*゚∀゚) フタバ銀行人質事件、知ってるか?

(´<_` ) なんだそりゃ

('A`) ああ、あの事件か

( ´_ゝ`) 知ってるのかドクオ

('A`) ヒーロー志望の間では有名な話さ

320 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 03:37:02 ID:7HXCfTVQ0
('A`) 将来を期待されたとあるヒーロー訓練生が課された試験は銀行強盗事件を解決すること

('A`) 合格確実と思われたが、調子に乗った訓練生は犯人グループを皆殺しにしてしまう

('A`) 結果そいつは不合格、試験官もヒーロー名簿から除籍されたって話さ

( ´_ゝ`) なるほど

(*゚∀゚) へぇ、世間ではそういう扱いになってるのか

(´<_` ) その言いようだと、何か知ってるみたいだな

(*゚∀゚) 知ってるも何も、俺がその試験官さ

(;'A`) え?

( ´_ゝ`) なるほどなるほど、話が読めてきたぞ

(´<_` ) どういうことだ?

( ´_ゝ`) 俺の予想が正しければ……将来を期待されたヒーロー訓練生、その正体は

(*゚∀゚) お察しの通り、お前らの仲間のハインリッヒ高岡さ

(;'A`) !?

321 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 03:38:11 ID:7HXCfTVQ0
(#'A`) は、ハインはそんな事をする奴じゃない!

(´<_` ) 落ち着けドクオ、話はそれで終わりじゃないんだろ?

(*゚∀゚) ああ、そうだ。続けていいかい?

( ´_ゝ`) 待て、そんなこと俺たちに話して大丈夫なのか?

(*゚∀゚) 口止めはされてないよ。それに……

(*゚∀゚) アイツの仲間のお前らには、知る権利がある……と、その前に

(*゚∀゚) 貞子、辛かったら席を外してもいいぞ?

川д川 ……いえ、大丈夫です

(*゚∀゚) 無理はするなよ。と、さて、まず最初にこれだけは言っておかなきゃな





(*゚∀゚) あれは、不幸な事故だったんだ

322 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 03:38:53 ID:7HXCfTVQ0
ヒート先生のヒーロー講座 能力って何?編

ノパ⊿゚) やあみんな、サルでもわかるヒーロー講座第4回、講師のヒートだ

ノパ⊿゚) こちらは助手のビコーズ君だ!

( ∵)  ゴェェェェ

ノパ⊿゚) さて今日は能力について、前回説明できなかった部分を語っていこう

( ∵)  ゴェェェェ

ノパ⊿゚) 語る内容はこの3つ!

   ___________________
   ||・能力は一人一つ?
   ||・最強の能力は?
   ||・能力があればヒーローになれる?
   ||                    。
   ||          ノパ⊿゚)/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| lヽ________________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

323 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 03:39:54 ID:7HXCfTVQ0
〜能力は一人一つ?〜

ノパ⊿゚) 複数の能力を持つものも極僅かだが存在するぞ!

ノパ⊿゚) 例えばヒーローのギコ

ノパ⊿゚) 彼は「物を透明にする能力」と「透明な物を作り出す能力」を持っている

ノパ⊿゚) また、それとは逆に「複数人で一つの能力」を持つ者もいる

( ∵)  ゴェェェェ?

ノパ⊿゚) 単独では何の能力も持たないが、複数人集まることにより一つの能力を発動することができるのだ

ノパ⊿゚) ヒーローではちんぽっぽ、ビロード、ワカッテマスの三人組が有名だな

( ∵)  ゴェェェェ

324 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 03:41:42 ID:7HXCfTVQ0
〜最強の能力は?〜

ノパ⊿゚) 知らん

(;∵)  ゴェェェェ!?

ノパ⊿゚) ……で終わらせてもいいのだが、ここは能力の強弱について説明しよう

( ∵)  ゴェェェェ

ノパ⊿゚) 基本的に能力というものは「対象が限定的なほど出力が高い」という性質がある

ノパ⊿゚) 例えば「液体を操る能力」と「水を高圧で発射する能力」の能力者がいた場合

ノパ⊿゚) 二人とも水を発射して相手を攻撃することができるが、その威力は後者のほうが圧倒的に強いのだ

( ∵)  ゴェェェェ

ノパ⊿゚) だからといって前者の能力が劣っていることにならないのはわかるだろう?

ノパ⊿゚) 前者のほうが応用性に長けた能力であるのは言うまでもないからな

ノパ⊿゚) どちらが強いかという判断は非常に難しいことがわかるな?

( ∵)  ゴェェェェ

ノパ⊿゚) よろしい

325 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 03:42:43 ID:7HXCfTVQ0
〜能力があればヒーローになれる?〜

ノパ⊿゚) 関係ない。以上

(;∵)  ゴェェェェ!?

ノパ⊿゚) 能力がヒーローにとって強力な武器になることは確かだ。それは否定しない

ノパ⊿゚) だからといって上のような勘違いをされては困るな

ノパ⊿゚) どれほど便利な能力があろうとヒーローになれるとは限らないし、逆もまた然りだ

ノパ⊿゚) 能力を持たずヒーロー界のトップに君臨した「英雄」を見ればそれがわかるだろう

ノパ⊿゚) さて、今日の講義はここまで次回は未定だ

ノパ⊿゚) それでは、また会おう!

( ∵)ノシ  ゴェェェェ

326 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 03:51:33 ID:7HXCfTVQ0
気がついたらこんな時間
夏企画も参加予定なので海編はしばらく先です

327 名も無きAAのようです :2012/06/23(土) 07:16:59 ID:vcJwv1/c0
おつん

328 名も無きAAのようです :2012/06/24(日) 09:37:00 ID:V0sH0mOAO


329 名も無きAAのようです :2012/06/30(土) 19:16:50 ID:EylgwJ1U0
楽しみにしてるぜ。ワクワクしながら待ってるよ。

330 名も無きAAのようです :2012/07/09(月) 17:30:22 ID:rAOXlu9cO
続きマダー?

331 名も無きAAのようです :2012/07/09(月) 19:34:37 ID:OdwDTZ.MO
少しは待てんのか若者

332 名も無きAAのようです :2012/07/16(月) 23:48:11 ID:Dww8xQpA0
「フタバ銀行人質事件」が、ヒーロー界に大きな衝撃を与えた事件であることは間違いない
しかしながら、そこの――幸薄そうな顔をしたアンタ、そう、アンタだ――の話を聞く限りじゃ……
どうも、事件の真相を知っている奴はそんなに多くないみたいだね
特別大サービスだ。あの事件について俺の知っていること、全部教えてやるよ

【3年前  喫茶 バーボンハウス】

カランカラーン

(´・ω・`) ようこそ、バーボンハウ……おや、つーさんじゃないですか

(*゚∀゚) おう、邪魔するぜ

(´・ω・`) あれ?確か今日は試験官の仕事があるって言ってませんでした?

(*゚∀゚) そうだけど?

(´・ω・`) そうだけどって、いいんですかこんな所にいて

(*゚∀゚) あれ?言ってなかったっけ

(´・ω・`) 何をですか?

(*゚∀゚) 今日の試験、ここでやるから

(;´・ω・`) ええっ?困りますよつーさん、こっちも商売なんですから

333 名も無きAAのようです :2012/07/16(月) 23:49:08 ID:Dww8xQpA0
(*゚∀゚) どーせ客なんて来ないだろ?いいじゃねーか

(;´・ω・`) 来ますよ!昨日だって2組も来てくれましたし……

(*゚∀゚) そのうち一組は俺だろーが

(;´・ω・`) ぐぬぬ……

(*゚∀゚) 店に迷惑はかけないさ

(*゚∀゚) 試験への協力者には国から謝礼金も出る。悪い話じゃねーだろ?

(;´・ω・`) うーん、まあ、そういうことなら

(*゚∀゚) はーい、ご協力ありがとうございまーす

(´・ω・`) せっかく来たんだ、何か注文してくださいよ

(*゚∀゚) ああ、とりあえずコーヒー、あとは受験生が来てからな?

(´・ω・`) かしこまりましたー

(*゚∀゚) そんじゃあ隅っこのテーブル席、使わせてもらうぜ

334 名も無きAAのようです :2012/07/16(月) 23:49:53 ID:Dww8xQpA0
(´・ω・`) お待たせしました コトン

(*゚∀゚) あんがとよ

(*-∀-) ズズ……うん、相変わらず美味いねぇ

(´・ω・`) それはどうも

ショボンの作るものはなんでも美味い。あんたらもフタバに行く機会があったら寄っていきな
あんなに美味いのにどうして万年閑古鳥なのか、不思議なもんだね
おっと、話が逸れたな……しばらくして、俺がコーヒーを飲み終えたころ、店のドアが開いたんだ

カランカラーン

(´・ω・`) ようこそバーボンハウスへ

从* ∀从 あっ、あの!今日ここで試験があるって言われて……

(´・ω・`) ああ、ヒーロー試験の受験生だね

(´・ω・`) 向こうのテーブルに座っているのが試験官だよ

(*゚∀゚)ノシ

(´・ω・`) 頑張ってきてね

从* ∀从 ……!!はい、ありがとうございます!!

335 名も無きAAのようです :2012/07/16(月) 23:51:20 ID:Dww8xQpA0
集合時間のきっちり5分前。時間に正確なのはいいことだ
ああ、言い忘れていたが試験官と受験生は受験当日までお互いについて何も知らされることはない
不正防止だとか色々理由があるらしくてな、結構厳しいんだよコレが
まあとにかく、俺とハインリッヒが会ったのはその日が初めてってことさ

(*゚∀゚) 初めましてだな

(*゚∀゚) 俺はヒーローのつー。今日の試験の試験官を務める

(*゚∀゚) よろしくな

从* ∀从 よろしくお願いします!

(*゚∀゚) じゃあ、今度はアンタの名前を聞かせてもらおうか

从* ∀从 はい!





从*^∀从 ハインリッヒ高岡です!今日はよろしくおn( ´_ゝ`) 待て待て待て待て

336 名も無きAAのようです :2012/07/16(月) 23:52:18 ID:Dww8xQpA0
( ´_ゝ`) 待て、ちょっと待て

(*゚∀゚) どうしたいきなり?

( ´_ゝ`) 誰だ今の

(*゚∀゚) 誰って……ハインリッヒに決まってるだろ?

( ´_ゝ`)

(´<_` )

('A`)

(*゚∀゚) ……話進めていいか?

( ´_ゝ`) ああ、うん



――えーっと、どこまで話したっけ。ああそうだ、俺とハインリッヒが出会ったところだったな

337 名も無きAAのようです :2012/07/16(月) 23:53:31 ID:Dww8xQpA0
(*゚∀゚) とりあえずアレ、持って来てるよな?

从*゚∀从つ□ あ……はい、これです

(*゚∀゚) オーケー、ちょっと読ませてもらうぜ?

受験生から渡される資料には、その受験生の様々なデータが記されている
氏名、年齢、性別、能力の有無や養成所での成績など、必要な情報は全て揃っていると考えてくれていい

(*゚∀゚) (ハインリッヒ高岡 18歳女性)

(*゚∀゚) (ヴィップ在住、能力なし、養成所での成績は……)

(;゚∀゚) ……うへぇ

まー驚いたね。こんな奴が現実にいるのかと思ったよ
知力体力共に歴代トップクラスで奉仕活動による受賞歴も多数
完璧超人ってのは正にこのことさ

(;゚∀゚) うーん……

从*゚∀从 ?

(;゚∀゚) いらないんじゃないかな、試験

从;゚⊿从 えっ!?

言っておくが俺は別に仕事嫌いだとかそういうもんじゃないし、むしろ積極的に仕事をこなしてる方だと思ってる
今回の試験だって相応の難度の課題を随分前から用意していたんだ
ただ……ハインリッヒという人間が、それくらい飛び抜けた存在だったってだけの話さ

338 名も無きAAのようです :2012/07/16(月) 23:54:13 ID:Dww8xQpA0
(*-∀-) ああ、冗談だ冗談。それより腹減ってねーか?

从*゚∀从 ……少し

(*゚∀゚) よーし。おいショボン、出番だ!

(´・ω・`) はいはい、叫ばなくても聞こえてますよ

(*゚∀゚) 俺の奢りだ。好きなもん食え

从*゚∀从 いいんですか?

(*゚∀゚) 合格の前祝いみたいなもんだ。気にすんな

从*゚∀从 じゃ、じゃあお言葉に甘えて……オムライスで

(*゚∀゚) おれはナポリタン。食後にコーヒー2つ頼むぜ

(´・ω・`) かしこまりましたー

339 名も無きAAのようです :2012/07/16(月) 23:55:25 ID:Dww8xQpA0
ナポリタン、オムライスハイリマシター  ハーイ

(*゚∀゚) 試験だとか小難しい話は後にするか。飯が不味くなるからな

从*゚∀从 そうですね

料理が運ばれてくるまでの間は他愛もない話をして時間を潰した
俺もハインリッヒも特別おしゃべり好きって訳でもなかったが、女二人、話題には事欠かなかった
なんとも気持ちのいいやつだったよ。こいつなら立派なヒーローになってくれる。そう思った

(´・ω・`) お待たせしました。オムライスとナポリタンです コトッ

从*゚∀从 わぁ……

(*゚∀゚) 美味そうだろ?

从*゚∀从 はい!

(*゚∀゚) 気に入ったらまた来てやってくれよ。見ての通りの経営難だからな

(´・ω・`) いいんですよ、半分趣味でやってるんですから

340 名も無きAAのようです :2012/07/16(月) 23:56:23 ID:Dww8xQpA0
ショボンの料理に舌鼓を打ち、食後のコーヒータイム。さて本題に入ろうかという時、俺の携帯に着信があった
電話の相手はヒッキー。他のヒーローのサポートを専門にしているヒーローだ
何か事件が起こった時、こいつから連絡を受けて現場に駆けつけるというケースも少なくない

(*゚∀゚) 『もしもし?』

(-_-) 『僕だけど』

(*゚∀゚) 『ヒッキーか、どうした?』

(-_-) 『君、今日試験官らしいね。今どんな感じ?』

(*゚∀゚) 『どんな感じって……まさに今これから始めようってところだよ』

(-_-) 『ふうん、じゃあ調度良かった』

(*゚∀゚) 『うん?』

(-_-) 『実はね、フタバ銀行で強盗事件が起こったんだ』

(;゚∀゚) 『なんだって!?』

(-_-) 『店員とお客さんが人質になってるみたいだ。警察は応援を要請している』

(;゚∀゚) 『わかった、今すぐ現場に向かう!』

(-_-) 『ちょっと待って』

(;゚∀゚) 『何だ?』

341 名も無きAAのようです :2012/07/16(月) 23:57:36 ID:Dww8xQpA0

(-_-) 『聞いた話だと君が担当する受験生、かなり優秀らしいじゃない』

(*゚∀゚) 『……まさか』

(-_-) 『このレベルの課題なら、過去にも出題された例がある』

(-_-) 『優秀な人間には早いうちから経験を積ませるべきだと思わない?』

(*゚∀゚) 『わかったよ』

(-_-) 『じゃ、急いでね』 ガチャッ

(*゚∀゚) 『……』 ツー ツー ツー……

(;゚∀゚) ……あー

从*゚∀从 ?

(*゚∀゚) フタバで強盗事件が起こったらしい

从;゚∀从 えっ!?

(*゚∀゚) 犯人グループは客と従業員を人質にとって立て篭り中。解決してこい

从;゚∀从 ……

342 名も無きAAのようです :2012/07/16(月) 23:58:34 ID:Dww8xQpA0
ハインリッヒが驚くのも無理は無い
突然こんな大事件を解決しろだなんて言われて動揺しないほうが異常ってもんだ
でもな、それじゃ駄目なんだよ

从;゚∀从 ……

(*゚∀゚) どうした?怖いのか?

从;゚∀从 ……

(*゚∀゚) 人質になった市民はもっと怖い思いをしているはずだ

从;゚∀从 ッ!!

(*゚∀゚) お前は何のためにヒーローになるんだ?

(*゚∀゚) 金のためか?名誉のためか?それとも、ただの気まぐれか?

从; ∀从 ギリ……

(*゚∀゚) 養成所で過ごした3年間は何のためにあったんだ?

(*゚∀゚) 空を飛び、地を駆け、弱きを守り悪を挫く。そんなヒーローになりたくないのか?

从; ∀从 ……なりたい……です

(*゚∀゚) なれよ

343 名も無きAAのようです :2012/07/17(火) 00:00:09 ID:D4wGba6k0
(*゚∀゚) この試験は「ヒーロー志望者」が「ヒーロー」になる、たった一度の機会だ

(*゚∀゚) 夢破れ、一般市民として平穏に生きるか、見事ヒーローとなって苦難の道を歩むのか

(*゚∀゚) ハインリッヒ高岡、お前はどっちを選ぶんだ?

从 ∀从 私は……

五分五分……いや、四分六分ってところだと見てた
どれだけ厳しい訓練をしようが、命を捨てる覚悟なんて簡単にはできるもんじゃない
ましてや相手は18歳の少女だ。課題を課した俺が言うのも何だが、酷ってもんだよ

しかしやっぱり、ハインリッヒ高岡という人間は凄い奴だった
大きく深呼吸して、咳払いをひとつ。俺の目を真っ直ぐに見つめながら、力強い声で言ったんだ

从 ゚∀从 行ってきます

(*゚∀゚) おう、がんばれ


……
………

344 名も無きAAのようです :2012/07/17(火) 00:01:17 ID:D4wGba6k0
(*゚∀゚) さて、ここまでで何か質問はあるかい?

( ´_ゝ`)

(´<_` )

('A`)

(*゚∀゚) 無いなら先進めるぞ?と言っても、ここから先は伝聞になるんだけどな

('A`) 伝聞?

(*゚∀゚) ああ、試験のルール上、俺は施設内に入ることができなかったからな

(*゚∀゚) これから話すのは人質だった市民からの事情聴取で得た情報を元に作られた話だ

(*゚∀゚) 事実とは多少乖離しているかもしれないが、そこは我慢しt川д川 私が話します

(;゚∀゚) えっ!?

345 名も無きAAのようです :2012/07/17(火) 00:02:02 ID:D4wGba6k0
川д川 あそこで何があったのかは、あの場にいた私が一番知っています

(;゚∀゚) いや、それはそうだけど……

川д川 私なら大丈夫です

川д川 私も、乗り越えないといけませんから

(*゚∀゚) ……無理はするなよ

川д川 はい





川д川 あれは、悲しい事件でした

346 名も無きAAのようです :2012/07/17(火) 00:04:47 ID:D4wGba6k0
明後日くらいにもう一話投下予定です

347 名も無きAAのようです :2012/07/17(火) 00:38:02 ID:.Z6UkNokO
やっときたか
読んでくる

348 名も無きAAのようです :2012/07/17(火) 00:43:40 ID:Ed2jQ8960
ここで区切れるのかぁ...明後日が待ち遠しいね


349 名も無きAAのようです :2012/07/17(火) 00:49:10 ID:Cn5BP/gkO
ほんとにいいところで…… 
続きが気になるじゃねぇかよ

350 名も無きAAのようです :2012/07/17(火) 12:23:14 ID:U7b9Mr1o0
待ち遠しい

351 名も無きAAのようです :2012/07/17(火) 19:32:51 ID:0xM5SWsM0
ほんと待ち遠しい

352 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:17:40 ID:Vr6bd4vE0
                (゚)(゚)ミ
                 ノ   ミ
      投下します > つ  ( 
               ノ    ー、
              /    人 `i
             / ,ソ.   / ) |
            / / |   / (メ
 ___     /  / ⌒ 、ヽ
(___二二二)ミリ ( <    ヾ )
           ⊂_)  ⊂_)

353 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:18:46 ID:Ts7bh/BQO
おう

354 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:19:34 ID:Vr6bd4vE0
3年前のあの日、私は初めてのアルバイトに向けて口座の開設をしようと、フタバ銀行を訪れました
一人で銀行に行くというのは初めての経験で、とても新鮮な気持ちでした
少しの不安と、自分が大人になったような感覚。そうですね、まるで小学校の入学式のような……

¥・∀・¥ 本日はどのようなご用件で?

¥・∀・¥ ……講座の開設ですね、かしこまりました

¥・∀・¥ では、こちらの用紙に必要事項を記入してしばらくお待ちください

用紙を受け取り席に戻ると、小さな子供に話しかけられました
元気いっぱいの……うん、6歳くらいの男の子でした

(=゚ω゚)ノ こんにちわだょぅ、おねえちゃん

(=゚ω゚)ノ なにしにきたんだょぅ?

(=゚ω゚)ノ こうざ……?むずかしいことばはわからなぃょぅ

J(;'ー`)し こら!お姉さんに迷惑かけちゃだめでしょ?

(=゚ω゚)ノ めいわくなんてかけてなぃょぅ!

J(;'ー`)し この子ったら、本当にすいません……

355 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:21:20 ID:Vr6bd4vE0
男の子とお喋りをはじめて20分くらいでしょうか、私の受付番号が呼ばれました

J( 'ー`)し あら、私も呼ばれたわね……ぃょぅちゃん、行くわよ?

(=゚ω゚)ノ おねえちゃん、さよならだょぅ!

J( 'ー`)し どうもありがとうございました ペコリ

素敵な親子に出会い、清々しい気持ちで窓口に向かいます

¥・∀・¥ では、用紙を預からせて頂きます

¥・∀・¥ ……あ、ここ、名前に振り仮名つけるの忘れてますね

¥・∀・¥ いえいえ、大丈夫ですよ。こちらで書いておきます

¥・∀・¥ ええと……読みを教えていただいてよろしいでしょうか?

ミセ* ー )リ はい

ミセ*゚ー゚)リ 「やまむら さだこ」です。よろしくお願いします!

……あれ、皆さんどうしたんですか?
はあ、なんでもない……わかりました、続けますね

356 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:23:06 ID:Vr6bd4vE0
窓口で手続をしていると、突然周囲がざわめきだしました
不思議に思いながらも手続きを続けていると、私の隣の席に男の人がやってきました
キャップ帽を目深にかぶり、右手には……棍棒のようなものが握られていました
騒ぎの大元がこの人だということは、一目見てわかりましたね

¥;`∀´¥ ほ、本日はどのようなご用件で?

彡(゚)(゚) ……

¥;`∀´¥ あの、お客様?

彡(゚)(゚) 金を出せ

¥;`∀´¥ え……

男はそう言うと、右手に持った棍棒を窓口のテーブル目掛けて振り下ろしました
私達の見ている前で、テーブルは、真っ二つに”切断”されました

……はい、”切断”です。見間違いではありません
あの丸い棍棒で、確かに男は窓口の机を”切断”したんです
生で見たのは初めてでしたが、あれが「能力」というものなんですね

357 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:25:09 ID:Vr6bd4vE0
彡(゚)(゚) お前ら、出てこい!

その声に答えるように、銃を持った男が数人、飛び出してきました

(キ●д●) オラ!騒ぐんじゃねーぞ!

(キ▼∀▼) テメーら全員一箇所に集まれ!

( ◆A◆) 変な動きしてみろ、その場で蜂の巣だ!

抵抗などできるはずもなく、私たちは言われるがままロビーの中央に集まりました
両手をロープで縛られ、逃げることも、隠れることもできません

彡(゚)(゚) そこのお前、この銀行の職員だな?

¥;・∀・¥ は、はい。そうですが

彡(゚)(゚) 金庫まで案内しろ

¥;・∀・¥ そんな……

(キ●д●) 死にて-のか!はやくしろ!

¥;・∀・¥ ヒィッ!?わ、わかりました!

358 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:27:19 ID:Vr6bd4vE0
(キ▼∀▼) 余計なことをしたら殺す

¥;・∀・¥ わ、わかってますよ……

犯人グループの一人を連れて、その職員は店の奥へと消えて行きました

¥;`∀´¥ お願いがあります

彡(゚)(゚) あ?

¥;`∀´¥ 私ども職員は構いません。お客様を開放してください!

(#◆A◆) 何だとコラ!俺らに指図する気か?

¥;`∀´¥ ひっ!

彡(゚)(゚) いいか、誰ひとりここから逃がさねえ

彡(゚)(゚) お前らは黙って俺らの言うことを聞いてりゃあいいんだよ!

と、その時でした。店内に警報が鳴り響き、全ての窓と出入口がシャッターで封鎖されました
恐らく、さっきの職員が警報装置を起動させたんだと思います

359 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:29:03 ID:Vr6bd4vE0
犯人グループは始め、何が起こったのかわからないといった表情でした
しかし、しばらくすると状況を把握したのか、激しく怒りだして……

彡(゚)(゚) あの野郎……舐めやがって!

そう言うと男は棍棒を持って、店の奥に消えて行きました
その直後に聞こえたのは、悲鳴。それがあの職員のものであることは簡単に理解できました

彡(゚)(゚) ……お前らも逆らったら容赦しねぇぞ

帰ってきた男の棍棒は、返り血に塗れていました

360 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:30:34 ID:Vr6bd4vE0
それから10分くらいでしょうか、外からパトカーのサイレンの音が聞こえてきたんです
1台や2台ではなく……それこそ、銀行を取り囲むように沢山のパトカーがやってきました

彡(゚)(゚) 糞が……おい、そこの女!

J(;'ー`)し ……はい

彡(゚)(゚) その餓鬼はお前のか?

(;゚ω゚)ノ ビクッ

J(;'ー`)し お願いです!息子に手は出さないで!

彡(゚)(゚) なーに、お前が言うことを聞いてくれりゃあ何もしないさ

J(;'ー`)し 何でもします、だから息子だけは……

彡(゚)(゚) よーし、お前にはこちらの要求を向こうに伝えてもらう

361 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:32:11 ID:Vr6bd4vE0
彡(゚)(゚) 1つ、逃走用の車を用意しろ

彡(゚)(゚) 2つ、1時間以内に包囲を解け

彡(゚)(゚) 3つ、俺たちを追跡するな

彡(゚)(゚) 覚えたか?

J(;'ー`)し はい

彡(゚)(゚) こっちは銃を持っている。変な考えは起こすなとも伝えておけ

J(;'ー`)し あの、息子は……

彡(゚)(゚) 餓鬼は預からせてもらう

J(;'ー`)し そんな……

(キ●д●) いいから行け!餓鬼を殺すぞ!

(=;ω;)ノ ひっ!?

J(;'ー`)し わかりました!言う通りにしますから!

( ◆A◆) 最初からそうしとけばいいんだよ

362 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:34:18 ID:Vr6bd4vE0
J( 'ー`)し それでは、行ってきます……

彡(゚)(゚) 要件を伝えたら戻って来い。餓鬼の命が惜しければな

J( 'ー`)し ぃょぅちゃん、すぐ戻ってくるから我慢しててね?

(=;ω;)ノ いやだょぅ。離れたくなぃょぅ……

J(;'ー`)し わがまま言わないで

ミセ;゚ー゚)リ わ、私が見てますから、安心して行ってきてください

J( 'ー`)し あなたは……

ミセ;^ー^)リ ほーらぃょぅ君、お姉さんと一緒に待ってよっか?

J(;'ー`)し ……ありがとうございます。すぐ戻ってきますから

カーチャンさんは私に頭を下げるとパトカーの集団に向かって歩き始め……





それっきり、帰ってくることはありませんでした

363 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:36:35 ID:Vr6bd4vE0
(キ●д●) 遅いな、もう30分も経ってるぞ

(*◆A◆) ハハッwwwあのババァ、息子を見捨てやがったwwwwww

ミセ;゚ー゚)リ そんな……

彡(゚)(゚) どいつもこいつもフザけた真似してくれんじゃねぇか

彡(゚)(゚) ……見せしめ一人じゃ足りなかったみたいだな

男は棍棒を片手に、こちらに向かって歩いて来ました

(=;ω;)ノ ふえっ?

ミセ;゚ー゚)リ い、イヤ……

彡(゚)(゚) 俺らに逆らったらどうなるか、よーく見てろ!

そう言うと男は棍棒を振り上げ……私達目掛けて振り下ろさんとする、その時でした



「待ちなさい!」

364 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:38:17 ID:Vr6bd4vE0
彡(゚)(゚) 誰だ!

(キ●д●) ……あっ、アイツだ!

犯人グループの一人が指差す先、正面玄関の入り口に立っていたのが、そう、ハインリッヒさんでした
驚きましたよ、突然現れたこともそうですが、何より彼女……下着姿だったんです

从*゚∀从 人質に手を出すことは私が許しません!

(*◆A◆) だ、誰だお前!?ふざけた格好しやがって!

从*゚∀从 警察に依頼されてやってきた交渉人です。見ての通り武器は持っていません

(キ●д●) 交渉人だと?

从*゚∀从 はい

彡(゚)(゚) おい、あのババァはどうした?

从*゚∀从 彼女には少しの間眠ってもらっています……私が代わりに人質になります

彡(゚)(゚) ……まあいい。それで、こっちの要求はどうなっている

从*゚∀从 逃走用の車両はあと5分ほどで到着するでしょう。車が届き次第、包囲も解きます

从*゚∀从 ですが、条件が一つ

彡(゚)(゚) は?

365 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:39:56 ID:Vr6bd4vE0
从*゚∀从 こちらとしては人質の安全が保証できない限り、要求を飲むことはできません

从*゚∀从 つまり……

彡(゚)(゚) 人質を開放しろってことか

从*゚∀从 はい

(#◆A◆) なっ!?馬鹿にしてんのか!

从*゚∀从 全員とは言いません。せめて、女性と老人、それに子供達だけでも……

彡(゚)(゚) 駄目だな

从*゚∀从 どうしてですか?

彡(゚)(゚) こいつらには顔を覚えられちまっている

彡(゚)(゚) 生かしちゃおけねぇな。もちろん女、お前もだ

¥;`∀´¥ そんな、話が違うじゃないですか!?

彡(゚)(゚) 最初っからそのつもりなんだよこっちは

366 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:41:51 ID:Vr6bd4vE0
从*゚∀从 そんな事したら、すぐに警官隊が突入してきますよ?

彡(゚)(゚) できねぇよ、あのバカ共にはな

彡(゚)(゚) あいつらは自分達の行動によって犠牲が生じることを何よりも嫌う

彡(゚)(゚) 何人かの犠牲を覚悟で突入するよりも、人質全員を見殺しにする方を選んじまうのさ

(キ▼∀▼) おめーらは黙って言うことを聞いとけばいいんだよ!

( ◆A◆) そういうこった、念仏でも唱えて震えてな!

从*゚∀从 ……そうですか

从*゚∀从 それじゃあ

从#゚∀从 交渉決裂ですね! ダッ

(;●д●) えっ?

ハインリッヒさんはそう言うと一瞬で丸眼鏡の男の懐に潜り込みました
そして――手の平のここ……掌底って言うんでしたっけ?――それで、男の顎を跳ね上げたんです

367 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:43:48 ID:Vr6bd4vE0
(ill д ) ドサッ

(;▼∀▼) ……は?

そのまま呆気にとられている三角眼鏡の男に詰め寄り、足を思い切り振り上げました
蹴られた男は、その……股間を押さえて震えてました

(ill▽∀▽) あ  ああ

从#゚∀从 次ィ!

(#◆A◆) やりやがったなテメェ! チャキッ

ハインリッヒさんが振り返った時にはもう、四角眼鏡の男は彼女に銃を向けていました
間に合わない。その場にいた人たちは皆、目の前で起こるであろう惨事を恐れ、目を伏せました
しかし、

从#゚∀从 遅い!

ハインリッヒさんは男が引き金を引くより先に銃を蹴り上げて……
高く上がった足をそのまま、男の頭に振り下ろしました

368 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:45:11 ID:Vr6bd4vE0
(ill д )

(ill▽∀▽)

(#)◇A◇)

¥;`∀´¥ 3人を一瞬で

ミセ;゚⊿゚)リ 凄い……これなら、

これなら、助かるかもしれない。他の人達も同じように感じたのか、至る所から歓声が上がりました
彼女はまさに、私達にとっての最後の希望であり、ヒーローでした



彡(゚)(゚) ったく、使えねぇ奴等だ

369 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:48:00 ID:Vr6bd4vE0
最後に残ったのはキャップ帽の男。多分その男が犯人グループのリーダーだったんだと思います
男は右手に持った棍棒を、ハインリッヒさん目掛けてまっすぐに突き出しました

从#゚∀从 さっきの戦いを見てなかったんですか!?

そう、ハインリッヒさんは拳銃よりも速く蹴りを出すことができるんです
それに比べたらこんな棍棒なんて、簡単に蹴り飛ばして……

ミセ;゚ー゚)リ 駄目です!!

从;゚∀从 ッ!?

ミセ;゚ー゚)リ その棍棒、”斬れます”!

从;゚∀从 えっ?

棍棒を蹴り飛ばそうと踏み込んでいたハインリッヒさんは、慌てて体を捻りました
彼女の顔の真横を通過した棍棒は、激しい運動により上気したその頬を切り裂き、彼女の顔に真っ赤な線を描きました

370 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:50:15 ID:Vr6bd4vE0
从-゚∀从 どうして銃を持たないのか疑問でしたが……なるほど、そういうことですか

彡(゚)(゚) あの女、余計なことを……まあいい

彡(゚)(゚) 知ったところで丸腰のお前にはどうすることもできない。そうだろ?

从-゚∀从 やってみますか?

彡(゚)(゚) 上等だよ



決着が着くのは、あっという間でした

371 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:53:05 ID:Vr6bd4vE0
彡(゚)(゚) 死ねや!

男の頭上に掲げられた棍棒が、袈裟斬りに振り下ろされます
ハインリッヒさんは一歩下がってそれを躱すと、即座に男に詰め寄りました

从-゚∀从 終わりです!

そう言って放たれたハインリッヒさんの拳――恐らく、鳩尾を狙ったんだと思います――は、男の「背中」に突き刺さりました

从;゚∀从 えっ……

彡(゚)(゚) グ……だおらぁ!

男は苦痛に顔を歪めましたが、それでも動きを止めることはありませんでした
棍棒を振るった勢いをそのままに一回転
斜めの円を描くようにして、男の左足がハインリッヒさんの首目掛けて振り下ろされました

从;゚∀从 くっ!

ハインリッヒさんは躱すのを諦め、左手で蹴りを受け止めようとしました
……そして、接触

ハインリッヒさんの左手から真っ赤な血が吹き出しました

372 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:53:57 ID:Vr6bd4vE0
彡(゚)(゚) はっは!油断しやがった!バット以外なら大丈夫だとでも思ったか!?

彡(゚)(゚) 俺の蹴りだって「斬れる」んだよ!これでテメェの左手はお陀仏だ!

勝利を確信した男は満足気に笑っていました
ですが、勝負はまだ終わってはいなかったんです

从# ∀从 うあああああああああああああ!!

彡(゚)(゚) へ?

ハインリッヒさんは男の左足を掴むと、くるりと回って、男に背中を向けました

彡(゚)(゚) お、おい!何をする気だ!?

そしてそのまま……そうですね、ちょうど背負い投げみたいな感じで

从# ∀从 あああああああああああああああああ!!

男の体を地面に叩きつけたんです

373 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:56:06 ID:Vr6bd4vE0
彡( )( ) ぐ……おおお…… パラパラ

男は痛みで悶え苦しんでいて、最早抵抗などできそうにありませんでした

从; ∀从 はぁ……はぁ……

ミセ;゚ー゚)リ 勝った……

从;^∀从 はは……

从;^∀从 みなさん、怪我はありませんか?

店内は、先程は比べ物にならないほどの歓声に包まれました

374 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:58:58 ID:.yLKkE3sC
支援

375 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 00:59:09 ID:Vr6bd4vE0
¥;`∀´¥ マニーさんが!マニーさんが店の奥にいるはずなんです!

从;゚∀从 え?

職員のその言葉で、大変なことを思い出しました
警報装置を起動させた職員、あの人は無事だろうか……いや、恐らくは……

¥;`∀´¥ あいつらに逆らって、やられてしまったんです

从;゚∀从 なんですって!?案内してください!

¥;`∀´¥ はい、ついてきてください!

そう言って走り出すと同時に、窓口の奥から人が飛び出してきた

¥;・∀・¥ あの……どうしたんですかこの騒ぎは?

ミセ* ー )リ  ゚ ゚

¥ ∀ ¥  ` ´

376 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 01:01:12 ID:Vr6bd4vE0
¥;`∀´¥ マニーさん!?あなた、アイツらにやられちゃったんじゃ?

¥;・∀・¥ え、ええ、ですが思ったより傷が浅かったみたいで……

¥;・∀・¥ 死んだふりでやり過ごしてました。もう大丈夫です

从;゚∀从 大丈夫じゃありませんよ!血がいっぱい出てるじゃないですか!

从;゚∀从 外に救急車が来てます!すぐそこまで運びますからね!

沢山の歓声とハインリッヒさんの大きな声
あの時の店内は私が経験したどんな場所よりも賑やかで、活気に溢れていました

……賑やかすぎて、背後で起き上がった男の存在に気が付かないほどに

377 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 01:04:18 ID:Vr6bd4vE0
彡( )( ) 勝った気になって盛り上がってんじゃねぇぞ……

从;゚∀从 !!

彡( )( ) テメェのせいで計画はぶち壊しだ……許さねぇ……

彡(゚)(゚) 後悔させてやるぜ!

男は笑いながら、懐から白いボールを取り出しました
男性の握りこぶしほどの大きさのそれを右手で持つと、私達に向かって大きく足を踏み出しました
……いえ、正確には私達ではなく、その背後

(;゚ω゚)ノそ

男の視線の先には、ぃょぅ君がいました

378 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 01:05:53 ID:Vr6bd4vE0
彡(゚)(゚) 守れるもんなら……守ってみやがれ!

从;゚∀从 ッ! ダッ

男がボールを投げると同時にハインリッヒさんは走り出しました

ミセ*゚ー゚)リ ……あれ?

即座に行動を始めた彼女とは対照的に、私は何もできず、ただ立ち尽くしていました
……だからこそ理解できたこと。男の真意。男の狙いは、ぃょぅ君ではありませんでした
真っ直ぐにぃょぅ君へと向かってゆくそのボールは、「ハインリッヒさんがギリギリ間に合う速さ」で投げられていたんです

彡(゚)(゚) そのガキは道連れだァ!



そう、男が本当に狙っていたのは、ぃょぅ君ではなく、ハインリッヒさんの命

379 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 01:08:35 ID:Vr6bd4vE0
(=>ω<)ノ ……

(=゚ω゚)ノ パチッ

(;゚ω゚)ノ ふぇっ?

从; ∀从 ……はは、なんとか間に合いました

彡(゚)(゚) ハーッハッハッハッハ!ざまぁ見やがれ!

ミセ;゚ー゚)リ そんな……!

ハインリッヒさんの背中には、刀で切られたような線が横一文字
その線からは、真っ赤な血液がとめどなく溢れ出ていました

380 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 01:09:15 ID:Vr6bd4vE0
从ill ∀从 うぅ……

彡(゚)(゚) 楽しい時間は終わりだ!全員諦めて戻って来い!

¥;・∀・¥

¥;`∀´¥

ミセ;゚ー゚)リ

(;゚ω゚)ノ

先程の歓喜が嘘のように、店内は静まり返りました
そして、さらに追い打ち

彡(゚)(゚) オメーらもいつまで寝てんだ!さっさと起きろ!

(;●д●) お、おう、すまねぇ

(キ▼∀▼) ったく、好き勝手してくれやがって

(#)◆A◆) 糞、まだ痛ぇぞ……

倒れていた男たちが再び、起き上がったんです

381 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 01:10:10 ID:Vr6bd4vE0
彡(゚)(゚) あの女は片付けた。もう邪魔する奴はいねぇ

彡(゚)(゚) 車受け取って、こいつら殺して、それで終わりだ

(キ▼∀▼) へっへ、そいつはいいや

(キ●д●) ……おい、なんでこいつ生きてんだ?

¥;・∀・¥ あっ!

(#)◆A◆) こいつは確か殺したはずだろ?

彡(゚)(゚) ああ、何か知らんが、生きてやがったみてぇだな

彡(゚)(゚) ……殺しとくか

¥ill・∀・¥ あ……ああ……

(キ▼∀▼) 2回も殺されるなんて貴重な体験だなwwwww羨ましいぜwwwwwwww

彡(゚)(゚) ああ、喜んで死ねや スッ

¥ill・∀・¥ ヒィィィィィィ!



「待ちなさい!」

彡(゚)(゚) !?

382 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 01:11:05 ID:Vr6bd4vE0
从 ∀从 その人達に、手出しはさせません

彡(゚)(゚) テメェ……あの傷でどうして動ける!?

(キ●д●) おい!そいつは殺したんじゃなかったのか!?

从 ∀从 死にませんよ、あの程度じゃ ザッ ザッ

ハインリッヒさんはゆっくりと、男たちに向かって歩きだしました
ゆっくりと、ゆっくりと、彼女の歩いた床は、彼女の血で真っ赤に濡れていました

从 ∀从 まだまだ ザッ ザッ

(;◆A◆) お、おい、やめろ!

从 ∀从 助けを待ってる ザッ ザッ

(;▼∀▼) 来るんじゃねぇ!

从 ∀从 市民たちが ザッ ザッ

彡(゚)(゚) 何だよ、何なんだよお前はぁぁぁぁ!?

383 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 01:12:29 ID:Vr6bd4vE0
从 ∀从 います……か…… ザッ ザッ

从 ∀从 ら…… ドサッ

(;●д●) ……へ?

もうすぐ男たちに手が届くというところで、とうとうハインリッヒさんは倒れてしまいました

(キ▼∀▼) な、何だこいつ、ビビらせやが――

男の言葉を遮るように、ハインリッヒさんの背中から、霧のような血液が吹き出しました
……はい、霧です。血飛沫だとか、そういうレベルではありませんでした

吹き出した血液は地面に落ちることなく空中で留まり、次第にある”もの”を形成していきました
”もの”とは何かって?そうですね、あれは……

384 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 01:13:34 ID:Vr6bd4vE0
( ´_ゝ`) 翼?

川д川 はい、宗教画の天使のような……

川д川 違いといえば、そうですね……あの翼は、赤く、そして大きかった

川д川 人間ひとりくらいなら、簡単に包み込んでしまえるような大きさでした

川д川 それと、耳鳴り

(´<_` ) 耳鳴り?

川д川 はい

(*゚∀゚) 翼が形成されると同時に、激しい頭痛や耳鳴りに苛まれたらしい

(*゚∀゚) これについては人質だった者全員が同じような証言をしている

('A`) その症状は……

川д川 続けていいですか?

('A`) あ、ああ、続けてくれ



――ハインリッヒさんはその翼で、宙に浮かびました

385 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 01:14:22 ID:Vr6bd4vE0
ハインリッヒさんにはもう、意識は残ってなかったように思います
半開きの口に虚ろな目、ダランと垂れ下がった手足。その中で唯一翼だけが、意識を持っているかのように動いていました

从 ∀从

彡(゚)(゚) な、何だこりゃあ!?

最初の犠牲者はキャップ帽の男
翼が大きくはためき、男の体に触れると……

.;.;.;゚)(゚) え……

触れた場所から、男の体がどんどん崩れていきました

.;.;.;.;.;.;.;.;.; あ…… パシャッ

翼が男の体を通過した後に残ったのは、液体状の”何か”
その正体を想像することは、難しくありませんでした

386 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 01:15:29 ID:Vr6bd4vE0
2人めの犠牲者は丸眼鏡の男

(;●д●) う、うわああああああああああ! パン!パン!

ハインリッヒさんに向けて何度も発砲していました
しかし、その銃弾は決して彼女を傷つけることはありませんでした
本体を守るように包み込んだ翼に触れた銃弾は、甲高い音を立てて塵になりました

(;●д●) あああああああああああああ! パン!パン!パン!パン!カチッ……

(;●д●) た、弾切れ……?

.;.;,;●д●) く、くそおおおおおおおおおお!

.;.;.;.;.;.;.;.;.●) おおおおおおおぉぉぉぉ……

.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; パシャッ

387 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 01:19:03 ID:Vr6bd4vE0
3人めの犠牲者は三角眼鏡の男

(;▼∀▼) に、逃げろっ! ダッ

(;◆A◆) お、おう! ダッ

残る2人は勝てない相手と判断したのか、なりふり構わず逃げ出しました
……しかし、そう簡単に逃げられるほど甘くはなかったんです

从 ∀从 バサ……

真っ赤なの翼が一際大きくはためくと、何枚もの羽根が男たちに向かって飛んで行きました

(; ∀ ) ぐっ! ドスドスドスッ

(; A ) がっ!? ドスッ

羽根は見事、男たちに命中し、彼らの体内に入り込みました
その途端、三角眼鏡の男の体がボコボコという音を立てて膨らみ始めました

(;▼∀▼) こ、これは……

(;;;;;)▼q▲(#) なん…… ボコボコッ

;,;,)▼,;,;ρ.,;▲(;,;, d…… ボコン!

,;,;,;,▼;,;,;,;,,;▲,;,;,;, グシャァ

男の体は内側からの圧力に耐え切れず、破裂しました

388 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 01:19:52 ID:Vr6bd4vE0
4人めの犠牲者は四角眼鏡の男
……いえ、彼は正確には「犠牲者」ではないのかもしれません

(;◆A◆) い、嫌だ……

(;◆A◆) こんな死に方嫌だああああああああ!

三角眼鏡の男の最期を目の当たりにして、自分がどういう目に会うのかを理解したのでしょう

y=-(;◆A◆) ハァー!ハァー!ハァー! チャキッ!

男は銃を自分の蟀谷に当て、そして……



,;,;y=-( ◇A◇)・:∴ ターン!

迷うことなく、引き金を引きました

389 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 01:20:54 ID:Vr6bd4vE0
それからのことは、ほとんど記憶にありません
後から聞いた話では、私はそこで気を失ってしまったようです
途切れゆく意識の中で最後に見たもの、それは……






从 ;∀从





.

390 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 01:23:09 ID:Vr6bd4vE0
おまけ ヒール図鑑その5

彡(゚)(゚)

名も無き強盗

フタバ銀行人質事件の犯人で、打撃を斬撃に変換する能力を持つ
野球好き

391 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 01:24:09 ID:2mv1d.y6O


392 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 01:26:13 ID:tJNNctJQO
>>355 
昨今の情勢を見て、貞子からミセ*゚ー゚)リに替えただろう

393 ◆Q7pSHpMk.k :2012/07/19(木) 01:40:02 ID:Vr6bd4vE0
今後は3ヶ月以上経過報告が無ければ過去ログ送りにされるようで……
多分使うことはないですが念の為に酉置いていきます

>>392
昔は可愛かったんですよ〜は最初からやるつもりでした
AAのチョイスは流行に乗っかる感じで

394 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 01:46:18 ID:K802G.Ro0


395 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 02:10:35 ID:D4Dazzaw0
おつ

396 名も無きAAのようです :2012/07/19(木) 13:25:28 ID:htddFT0w0
下着ハインちゃんなのに切ねえぜ・・・
おつ

397 名も無きAAのようです :2012/07/20(金) 00:12:59 ID:bKGRityQ0
乙!

398 :2012/07/20(金) 12:58:03 ID:njylw5n.0


399 名も無きAAのようです :2012/07/20(金) 13:12:09 ID:bJ/P0aVY0
乙!

400 名も無きAAのようです :2012/07/20(金) 14:36:12 ID:/Y96IzMs0
400番から乙

401 名も無きAAのようです :2012/07/20(金) 17:11:43 ID:kb1Z4vu.0
401番からぐぬぬ



402 名も無きAAのようです :2012/08/07(火) 02:29:42 ID:tQSEKf.g0
402からギギギ

403 名も無きAAのようです :2012/08/13(月) 21:20:57 ID:8/5xUebk0
403からforbidden

404 名も無きAAのようです :2012/08/13(月) 22:57:40 ID:Gw1PLqZo0
404からあなたのお探しの投下は見つかりません

405 名も無きAAのようです :2012/08/14(火) 20:44:05 ID:BK1Oc4xw0
>>404
(404)notfound

406 名も無きAAのようです :2012/08/15(水) 19:08:56 ID:J5v6jU3c0
405エラーから Method Not Allowed

407 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:37:40 ID:z7U/z5PM0
さて、その頃俺はというと、フタバ銀行を取り囲む警官隊の中に居た
万一何かが起こってもすぐに動けるようにと、店内の様子を窺っていたのさ
  _、_
( ,_ノ` ) 何か動きはあったかい?

(*゚∀゚) いえ、今のところは
  _、_
( ,_ノ` ) そうかい、ならいい

警官隊を指揮していたのは渋沢警部……警視だったかな?どっちでもいいや
部下に対してはかなり厳しい人のようでね、「鬼軍曹」なんて渾名で呼ばれてるらしい
まあ、それ以外の人間から見たらただの渋いオッサンさ
  _、_
( ,_ノ` ) しかし、驚いたよ

(*゚∀゚) はい?
  _、_
( ,_ノ` ) 突然現れて、「この事件をヒーロー試験の課題として使わせてほしい」と来たもんだ
  _、_
( ,_ノ` ) 普通なら問答無用で殴り飛ばしてるところだよ
  _、_
( ,_ノ` ) まあ……あの「つーちゃん」の頼みとあっちゃあ、断るわけにもいかねぇがな

408 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:38:27 ID:z7U/z5PM0
(;-∀-) ええ、馬鹿げた話だとはわかってます。無理を聞いていただいて、本当に有難うございます
  _、_
( ,_ノ` ) まあ、気にすることはねぇ。俺らとしても仕事が減って大助かりさ。それに……

(*゚∀゚) それに?
  _、_
( ,_ノ` ) いいものも見れた

(*゚∀゚) いいもの、ですか?
  _、_
( _ノ` ) あの嬢ちゃんさ。なかなかいい体してるじゃねぇか

(*゚∀゚) ああ……

その時だった。一発の銃声が鳴り響き、半狂乱になった市民が玄関から飛び出してきたんだ
数にして26人、みんな同じように両手で耳を塞ぎ、真っ青な顔で何事かを叫んでいた

(;゚∀゚) なっ!これは!?
  _、_
(; ,_ノ` ) おいおい、マズイんじゃねぇかこいつは

(;゚∀゚) まさか……っ!

ハインリッヒの身に何かが起きた。そう直感した俺は、渋沢警部の引きとめる声も聞かず走りだした

409 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:39:10 ID:z7U/z5PM0
フタバ銀行に突入した俺を出迎えたものは、噎せ返るような血の匂い、強い耳鳴り、床に撒き散らされた「何か」
そして、真っ赤な翼を生やしたハインリッヒと、その眼の前で倒れている少年少女……貞子とぃょぅ君だった

疑問は山ほどあったよ。犯人はどこへ行ったのかだとか、二人はどうして倒れているのかだとか、山ほどね
でも、一番の疑問はやっぱり、ハインリッヒの身に何が起こっているのかということだった
だっておかしいだろ?俺が見た資料では、ハインリッヒは能力なんか持っていないことになっていたんだ
それなのに目の前にいるあいつは、真っ赤な翼をはためかせて空を飛んでいるんだぜ?

しかしまあ、心当たりはあったよ
何の能力も持たないはずの人間が、突然超常現象を引き起こす
能力発現のレアケースにしてヒーロー養成所入試頻出問題。そう、

(;゚∀゚) まさか、「暴走」?

能力の暴走って知ってるかい?
幸薄そうなあんた、あんたはヒーロー志望なら知ってるだろ?じゃあそっちの左右対称な二人はどうだい?
……うん、無理はしなくていいよ。そうだな、突然能力が発現し、本人の意に反して暴れ回ることだと考えてくれ
滅多に起こることではないとはいえ、発現した能力次第では大きな被害を引き起こすこともある危険な状態だ
……ああ、止める方法?大雑把に分けて二つかな。楽なのと、きついの

(;゚∀゚) ハインリッヒ!聞こえるか!?

楽な方法ってのはまあ、簡単に言ってしまうと「本人に頑張ってもらう」というものさ
そもそも暴走ってのは基本的に、本人が能力の制御法を知らないから起こるものだからね
周囲の人間と連携して、本人に制御法を身につけさせてやれば万事オーケー。事件解決ってわけだ
実際、暴走による事件の多くはこの方法によって解決しているんだ。でもね……

410 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:40:15 ID:z7U/z5PM0
从 ;∀从

(;゚∀゚) おい!聞こえてるなら返事をしてくれ!

从 ;∀从

返事は、なかった

(;゚∀゚) ……駄目か

この方法が使えるのは、本人の意識がはっきりしている場合だけだ
錯乱状態に陥っていたり、そもそも意識がなかったりした場合には別の方法を使うしかない
ハインリッヒがどちらの状態だったかは知らないが、いずれにしろ「楽な方法」は諦めるしかなかった

(*-∀-)-3 ふぅ……

もう一つの方法、きついの
能力というものは基本的に本人の体力を消費して発動されるものだ
つまり、体力が尽きてしまえば能力は発動できなくなり、暴走も自然と収まるってことさ
簡単に言うと「気の済むまで暴れさせてやる」ってことだね

……え?こっちの方が楽なんじゃないかって?馬鹿を言っちゃいけないよ
ただ放っておいたんじゃあ、体力が尽きるまでにどれだけの被害があるかわかったもんじゃない
店内にはまだ市民が二人取り残されてるし、店外にだって野次馬や警官隊がいる
能力の矛先がそっちに向かったら……能力を持たない人間では対処できない。現場は血の海さ

411 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:41:20 ID:z7U/z5PM0
じゃあどうするのかって?
簡単さ。暴走が収まるまで、「誰か」が相手してやればいい
そうすれば周囲に被害が及ぶこともなく、安全に――「誰か」以外は安全に、だけどね――暴走を止めることができる
……うん、そうだね。倒れてる二人を救出するのも忘れちゃいけない

(*゚∀゚) やるしかないか

纏めるとこうさ。やらなきゃいけないことは三つ
貞子とぃょぅ君を店外に運び出し、ハインリッヒを店内に押し留め、暴走が収まるまでその攻撃をあしらい続ける
それができる「誰か」は、あの場にはひとりしかいなかった

(*゚∀゚) そうさ、元はといえば全て俺の責任だ

(*゚∀゚) 来なよ、ハインリッヒ

(*゚∀゚) 俺がお前を止めてやるよ

412 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:42:27 ID:z7U/z5PM0

……
………

(*゚∀゚) ハインリッヒが目を覚ましたのはそれから二日後、病院のベッドの上さ

(*゚∀゚) 本人に事件当時の記憶は殆ど残ってなかったらしい

(*゚∀゚) ま、それだけが不幸中の幸いってやつかね……

(*゚∀゚) さて、これが「フタバ銀行人質事件」の真実だ

(*゚∀゚) 質問はあるかい?

('A`)

( ´_ゝ`)

(´<_` )

(*゚∀゚) 無いなら、俺の話はこれで終わr……

(´<_` ) 翼の正体

(*゚∀゚) ピクッ

(´<_` ) 赤い翼の正体、知ってたら教えてくれよ

413 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:43:12 ID:z7U/z5PM0
( ´_ゝ`) ハインの能力はただの念動力だ。しかも本人限定のな

( ´_ゝ`) 耳鳴りを起こすだとか、触れた人間が溶けるだとか、そういうことができるとは思えない

(*゚∀゚) ……

(´<_` ) あんたらが見たっていう赤い翼には、どんな仕掛けがあるのか

('A`) ……その目でしっかり「観察」したんだろ?あんたなら何か分かるんじゃないか?

(*゚∀゚) ……

('A`)

( ´_ゝ`)

(´<_` )

川д川 わ、私も知りたいです……

(*-∀-)-3 わかったよ、教えてやる

414 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:44:17 ID:z7U/z5PM0
(*゚∀゚) 正体、なんて言うほど大したことでもないんだけどね

(*゚∀゚) そうだな……あの翼は間違いなく、ハインリッヒの念動力によって生まれたものさ

('A`) おいおい、念動力でそんなことできるわけg(*゚∀゚) できるよ

(;'A`) へ?

(*゚∀゚) あんたらは念動力ってものを甘く見てるようだね

(*゚∀゚) 念動力。物体に任意の方向から圧力をかける「だけ」の能力

(*゚∀゚) 「単純で面白味のない能力」というのが世間の認識だろうね

(*゚∀゚) しかし、その力はシンプルであるがゆえに非常に汎用性が高いんだ

( ´_ゝ`) 汎用性?

(*゚∀゚) 単に物を持ち上げてぶつけるだけの能力じゃないってことさ

( ´_ゝ`) ああ、なるほどね

(*゚∀゚) ハインリッヒの仲間なら、応用の幅が広い能力であることは経験として知っているんじゃないか?

(*゚∀゚) あいつは頭の良い奴だからね。きっといろんな使い方をしてるだろうさ

415 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:45:01 ID:z7U/z5PM0
(*゚∀゚) いいかい?使用者の発想次第でいくらでも応用できるのが念動力だ

(*゚∀゚) 十分な精度と出力があれば何だってできる

(*゚∀゚) 手を触れずに物を動かしたり、機械を操作することもできる

(*゚∀゚) 自身を宙に浮かせることや、流体に形を持たせることだってできる

(*゚∀゚) ……自身の血液で翼を作り、その羽根を高速で振動させることだって、不可能じゃないのさ

('A`) 振動?それが翼の正体か?

(*゚∀゚) そうさ。あの翼は高速で振動する無数の羽根によって形成されていた

(*゚∀゚) 一秒間に数十回、多い時には百回以上の振動だ

(*゚∀゚) 羽根自体の強度も相当なものさ。なんたって、銃弾を食らっても平気だってんだからね

(*゚∀゚) そんな物に生身の人間が触れたら……どうなるかは予想できるだろ?

(;´_ゝ`) うぇ……

(*゚∀゚) キャップ帽の男と丸眼鏡の男は、言うなれば生きたままミキサーにかけられたようなもんさ

416 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:45:52 ID:z7U/z5PM0
(*゚∀゚) 残る二人、こいつらは羽根を体内に撃ち込まれた

(´<_` ) 体内……

(*゚∀゚) ある意味先に死んだ二人よりも酷かったかもな

(*゚∀゚) 撃ち込まれたハインリッヒの血液は、奴らの体内で暴れ回る

(*゚∀゚) そして奴らを体の内側からペースト状に変えていったんだ

(*゚∀゚) 想像を絶する苦痛。ひと思いに殺してくれたほうがよっぽど幸せってもんだろう

(*゚∀゚) 「こんな死に方嫌だ」か……同感だね

('A`) 出来上がるのはミンチの詰まった皮袋ってとこか

('A`) 確かに、そんな目に遭うのは死んでも御免だよ

川;д川 ……

(*゚∀゚) ま、翼の秘密はこんなもんだよ

417 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:46:36 ID:z7U/z5PM0
(*゚∀゚) さて、俺達はそろそろ行かせてもらうよ

(*゚∀゚) 悪かったね、長居しちまって

( ´_ゝ`) 構わんよ

(´<_` ) どうせ暇だしな

(*゚∀゚) ありがとよ……と、これを渡しとこう

('A`) なんだこの紙?

(*゚∀゚) 俺の連絡先だ。困ったことがあったら呼んでくれ

(*゚∀゚) 貞子は明日以降もここで働くから、気にかけてやってくれたら嬉しいな

(*゚∀゚) それに、ハインリッヒのこともだ

(*゚∀゚) よろしく頼むよ

('A`) ……おう

418 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:48:49 ID:z7U/z5PM0
(*゚∀゚) あの事件において、ハインリッヒには何の非も無い

(*゚∀゚) 事件を起こしたのは犯人グループだし、能力の暴走が起こったのはただの不運

(*゚∀゚) そして、犯人グループを死なせてしまったのは俺の落ち度だ

(*゚∀゚) もしもあいつが自分を責めるようなことがあったら、それは完全に筋違いってやつさ

(*゚∀゚) ……貞子だって、ハインリッヒに感謝してるんだぜ?

(*゚∀゚) な?

川д川 はい

(´<_` ) あれ?あんた確かハインが怖いって……

川д川 私は別にハインリッヒさん自体が怖いわけではないんです……アンマリ……

川д川 ただ、あの顔を見るとどうしても……

(*゚∀゚) フラッシュバックってやつさ

(*゚∀゚) あの事件を想起させるものは全て、貞子にとって恐怖の対象なんだ

(´<_` ) なるほどね、トラウマ……PTSDってやつか

419 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:49:38 ID:z7U/z5PM0
川д川 それでも、感謝していることに変わりはありません

川д川 ハインリッヒさんがあの時助けに来てくれていなかったら、私はきっとあの男に殺されていました

川д川 だから……あんなことがあったとしても、ハインリッヒさんは私の命の恩人で、ヒーローなんです

川д川 ……そうだ。伝言、おねがいできますか?

('A`) 伝言?

川д川 「ありがとうございました」って伝えてほしいです

川д川 ハインリッヒさんに恩返しできるなら……私、何でもしますから

(*゚∀゚) 俺からも頼むよ。「過去には縛られるな」ってね

(*゚∀゚) あいつへの償いができるなら、何でもさせてもらうよ






( ´_ゝ`) ん?今何でもするって言ったよね?

(;゚∀゚)川;д川 えっ?

420 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:50:36 ID:z7U/z5PM0
( ´_ゝ`) ハインはいつも喫煙所で一服してから帰るんだ

川;д川 ……?

( ´_ゝ`) この時間ならまだ居るかもしれないなー

(;゚∀゚) ……まさか

( ´_ゝ`) 嫌なことあった時は煙草の量が増えるとか言ってた気がするしなー

(;゚∀゚) いや、流石にそれは……そもそも貞子はハインリッヒを見るとだな

(´<_` ) 過去の事件に自分なりのけじめを付けること

(´<_` ) それがPTSDの一番の治療法だ。そうだろ?

(;゚∀゚) それはそうだが

( ´_ゝ`) えーっとあんた、貞子とか言ったっけ?

川д川 あ、はい!

( ´_ゝ`) あんたはどう思う?

川д川 どうって……全然話が読めないんですけど

421 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:51:17 ID:z7U/z5PM0
('A`) 伝言なんかに頼ってないで、直接言いに行けばいいって言ってるのさ

川;д川 ええっ!?

( ´_ゝ`) あんたからハインへの感謝の言葉。それを俺らが伝えたって何の意味もない

( ´_ゝ`) 俺らは俺らであって、あんたじゃないからな

川;д川 それは……

( ´_ゝ`) じゃあこう言ってみようか

( ´_ゝ`) あんたがハインに礼を言うことが、ハインへの恩返しになる……かもしれない

川д川 恩返し……

( ´_ゝ`) それであいつの気が晴れるかは分からないが、少なくとも、あんたに対する負い目は軽くなるだろうさ

( ´_ゝ`) まあ、最終的に決めるのはあんただ。好きにすればいい

川д川 ……わかりました

(;゚∀゚) おい貞子!?

422 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:52:01 ID:z7U/z5PM0
川д川 さっきも言いましたよね。私、乗り越えなきゃいけないんです

川д川 ましてや、それがハインリッヒさんのためになるなら尚更……

(;-∀-) ……あーもう、わかったよ

(*゚∀゚) 後でやめるって言っても聞かねーぞ?

川д川 はい!

( ´_ゝ`) まあ、頑張ってくれたまえ

(*゚∀゚) 人事だと思いやがって……まあいい。それじゃ失礼させてもらうぜ

(*゚∀゚) ほら貞子、行くぞ スッ

川д川 はい タタッ

('A`) ……最後にひとついいかい?

(*゚∀゚) ん?

423 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:53:57 ID:z7U/z5PM0
(*゚∀゚) なんだい?

('A`) あんたがハインの翼の正体を見破ったのは、それを生で見たからだ

(*゚∀゚) そうだよ?

('A`) でもよ、話を聞いた限りじゃ、羽根を体内に撃ち込まれた二人

('A`) あんたが突入した頃には、そいつらはすでに死んでいたはずだろ?

('A`) それなのにどうして、その二人が何をされたか分かったんだ?

(*゚∀゚) あー……

('A`) 「体内で暴れ回り内側からペースト状に変えていく」だったか

('A`) どうしてそんな事まで分かるんだ?

(*゚∀゚) ……

('A`) もしかしてあんた、「見た」のか?ハインの血液が人体を食い荒らす、その光景を

(* ∀ )

424 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:55:36 ID:z7U/z5PM0
(* ∀ ) ……

(* ∀ ) 義肢工学ってのは年々進歩しててね

('A`) ……

(* ∀ ) 慣れちまったら、これはこれで便利なもんだよ

('A`) やっぱりそうかい。あんたも撃ち込まれたんだな、ハインの羽根を

('A`) ……悪かったな、変なこと聞いちまって

(* ∀ ) ハインリッヒには、黙っておいてくれないか?

('A`) 安心してくれよ。口が裂けたって教えてやるもんか

(* ∀ ) すまないね

('A`) しかし凄いもんだ。こうやって見ても、どれが義肢なのか見分けがつかない

('A`) 良かったら教えてくれないか?手か?足か?

(* ∀ ) ……右手

('A`) 右手?

(* ∀ ) ふふっ……ああ――

425 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:56:25 ID:z7U/z5PM0







――――――――右手だけは、失わずに済んだよ








                                .

426 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 22:59:07 ID:B2Kqic8A0
いいね、いいね

427 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 23:05:21 ID:z7U/z5PM0
おまけ ヒーロー図鑑その4

(*゚∀゚)

「心眼つーちゃん」つー

若手のホープとして注目を浴びている人気ヒーロー
能力は公表されていないが、とにかく目が良いらしい
以前はプロのモデルとしてグラビアなどでも活躍していたが、ある事件を境に活動休止中

428 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 23:10:41 ID:z7U/z5PM0
今回の投下はおしまいです
急いで海編書きます

429 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 23:11:22 ID:e39Shi8o0
ハインつええな

430 名も無きAAのようです :2012/08/29(水) 23:14:05 ID:B2Kqic8A0
おつ
想像したらグロくてゾクゾクした
つーちゃんは海には行かれそうにないね…

431 名も無きAAのようです :2012/08/30(木) 00:09:23 ID:Rldi8T1o0
おっつおっつ

432 名も無きAAのようです :2012/08/30(木) 02:49:37 ID:ytHfAHk2O
>>424>>425にはちょっとやられたぜ 
下げ投下か!、今後は留意しなければ

433 名も無きAAのようです :2012/08/30(木) 07:46:49 ID:la7ADCVE0
乙!
最近読み始めたところだったから続ききて嬉しかった

434 >>1 ◆Q7pSHpMk.k :2012/09/03(月) 17:12:40 ID:KcrAnEpo0
この酉ググってみたら他の人が使ってるらしいので

435 ◆1OioncVbHQ :2012/09/03(月) 17:13:24 ID:KcrAnEpo0
次回からこれでお願いします

436 ◆1OioncVbHQ :2012/09/03(月) 20:04:32 ID:rlJGPT7M0
うん

437 名も無きAAのようです :2012/09/03(月) 20:10:01 ID:rlJGPT7M0
あまりシンプルな文字列だと割れてることもあるからテストしてググってから変えることを勧める

438 ◆v4gficNH0s :2012/09/03(月) 20:58:36 ID:KcrAnEpo0
Oh...
それではこっちでお願いします
多分大丈夫……なはず、です

439 名も無きAAのようです :2012/09/04(火) 17:00:25 ID:5TPsHR3.O
きてたのか
気付かんかった

440 名も無きAAのようです :2012/09/04(火) 20:36:04 ID:4FlqGtj.0
おろろ すごいことになってるな。

441 名も無きAAのようです :2012/09/04(火) 22:31:44 ID:C1mqyiBg0
きてたのか

支援

442 名も無きAAのようです :2012/09/05(水) 14:58:51 ID:5r8N72HgO

キレてやりすぎちゃった☆くらいの話かと思いきや…
そりゃ性格も変わるわ、報われてほしいね

443 ◆v4gficNH0s :2012/09/14(金) 23:55:32 ID:h/z9BQKs0
lw´‐ _‐ノv 暫定強さランキング作ったよ!作者はこういうのが大好きらしいよ!

lw´‐ _‐ノv イメージ壊れるからやめろって人は見ないほうがいいよ!そのための画像化だよ!

http://i.imgur.com/2aS9O.jpg

lw´‐ _‐ノv ……

lw´‐ _‐ノv (思ったより登場AA少ないな……)

444 名も無きAAのようです :2012/09/25(火) 20:21:09 ID:1fn9UQz.0
こんなのきてたのか
翼ハインもっとヤバイかと思ってたよ

445 名も無きAAのようです :2012/09/25(火) 23:07:50 ID:XqOd2dKI0
流石シューちゃん最強や

446 名も無きAAのようです :2012/09/26(水) 07:48:23 ID:FK19/Lg20
ハインちゃん描いたよー\(^o^)/
http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_099.jpg

447 名も無きAAのようです :2012/09/26(水) 15:50:34 ID:oRWoNHlc0
>>446
かこいい

448 ◆v4gficNH0s :2012/09/28(金) 09:15:17 ID:zQBHqtg20
>>446
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   ありがとうござイヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ >>1 | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

>>1より】
海編頑張って書いてますが展開的に最後まで書いてから一気に投下したいのでもうしばらくお待ち下さい
ニューソクは南半球にあります

449 名も無きAAのようです :2012/10/23(火) 15:51:46 ID:6qcEK/P60
まだかな

450 名も無きAAのようです :2012/10/24(水) 04:16:44 ID:qAEt/ZN20
まってるぞー

451 名も無きAAのようです :2012/10/24(水) 08:54:41 ID:k/uW.zFE0
待ってるぜい

452 名も無きAAのようです :2012/10/30(火) 09:52:34 ID:3sSCfT9E0
まとめから。
……続き見てぇー……!

453 名も無きAAのようです :2012/11/05(月) 23:19:03 ID:K/cht2x20
面白いね!
続き頑張れ!

454 名も無きAAのようです :2012/11/08(木) 08:39:04 ID:7mXlGWgkO
まだか…

455 名も無きAAのようです :2012/11/08(木) 22:44:14 ID:cEfgvs/6O
まだや!

456 名も無きAAのようです :2012/11/09(金) 04:53:58 ID:93mDUqmAO
出来たら来週には次を書きたい

457 名も無きAAのようです :2012/11/09(金) 06:46:50 ID:eWvpvOR.O
>>456
末尾違うぞ

458 名も無きAAのようです :2012/11/09(金) 13:51:01 ID:zGc1stiQ0
ニセモノか…

459 名も無きAAのようです :2012/11/10(土) 10:15:06 ID:7ZaNwZMk0
メ欄が気になる

460 名も無きAAのようです :2012/12/02(日) 08:00:25 ID:nL3uz/960
J( 'ー`)し ごめんね、かーちゃんラノベ祭り楽しみすぎちゃってごめんね

J( 'ー`)し 今度つなぎで番外編書くからね、ごめんねゆうちゃん

461 名も無きAAのようです :2012/12/02(日) 08:56:30 ID:6yCiZjds0
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━?

462 名も無きAAのようです :2012/12/02(日) 11:35:23 ID:BtjnOkJ60
カーチャン待ってるよカーチャン

463 名も無きAAのようです :2012/12/23(日) 23:05:04 ID:YdtniOTY0
待ってるよー

464 名も無きAAのようです :2012/12/24(月) 20:09:34 ID:/ZkluC2MO
ほ、ほなにーですかぁ!?

465 ◆v4gficNH0s :2013/01/25(金) 05:58:59 ID:KfyrLMXM0
てす

466 ◆v4gficNH0s :2013/01/25(金) 06:04:08 ID:KfyrLMXM0
前回の投下から、気付くともうすぐ5ヶ月ですね
やばいですね
番外編の進度は7〜8割といったところですが、あまりにもやばいので今夜にでも少し投下します
前半50レスくらい、キリのいいところまで
敬具

467 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 06:53:02 ID:F5D/Cu620
おー待ってたよ!
ありがてえ

468 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:11:30 ID:KfyrLMXM0
投下します
時系列的には第一話の少し前くらい

469 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:12:50 ID:KfyrLMXM0


切欠は、一通の手紙

『天女の羽衣が欲しいです  流石兄弟』


                    .

470 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:13:34 ID:KfyrLMXM0
某月某日、ハヤブサ市文化センター

( ´W`) あなたが本日警官隊を指揮する……
  _、_
( ,_ノ` ) 渋沢です。本日はご協力いただき、ありがとうございます

( ´W`) いえいえ、お礼を言わなければいけないのはこちらの方です

( ´W`) なんたってあの「大怪盗」流石兄弟から例の品を守っていただけるというのですから

( ´W`) おっと、申し遅れましたが私、館長を務めるシラヒーゲという者です
  _、_
( ,_ノ` ) これはどうもご丁寧に

( ´W`) それにしても、あなたが渋沢警部ですか、御噂は兼ね兼ね
  _、_
( ,_ノ` ) ……早速ですが、例の品を見せていただけませんか?

( ´W`) 畏まりました、こちらへどうぞ

471 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:15:07 ID:KfyrLMXM0
【2F 特設展示室】

  _、_
( ,_ノ` ) これが……

( ´W`) はい、かの女傑、くるうが着用していたマント……と言われている物です
  _、_
( ,_ノ` ) 非業の死を遂げた「戦乙女」素直くるう、ねえ

( ´W`) 「英雄」ヒロユキと並び称されるニューソク建国の立役者、それが素直くるう

( ´W`) 本日は彼女の没後1000周年記念ということで、彼女の生誕の地であるハヤブサにてイベントを開かせていただきました

( ´W`) このマントも普段は他所で厳重に保管されているのですが、今回は特別に一般公開することになったのです

( ´W`) ほら、所々に黒いシミがあるでしょう?

( ´W`) この資料によりますと、これらは彼女が戦死した際に付着した、彼女自身の血液とのことです
  _、_
( ,_ノ` ) ふーん

( ´W`) 先日我々のもとに届いた予告状、『天女の羽衣がほしいです』

( ´W`) 戦乙女とは本来、戦場において死を定め、勝敗を決する女神の名。白鳥の羽衣を持つという伝承もあります

( ´W`) その「戦乙女」の名を冠した彼女のマントこそ、恐らく……
  _、_
( ,_ノ` ) 奴等の言う「天女の羽衣」である、ということですか

( ´W`) ええ

472 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:16:05 ID:KfyrLMXM0
  _、_
( ,_ノ` ) しかし不思議ですね

( ´W`) 何がです?
  _、_
( ,_ノ` ) 奴等はどうして、今日ここに素直くるうのマントがやってくるということが分かったんでしょうか?

( ´W`) ……失礼ですが渋沢さん、あなたはあまりテレビをご覧にならないようですな
  _、_
( ,_ノ` ) ん?ああ、確かにほとんど見ませんが

( ´W`) ひと月ほど前から、そちらの方で大々的に宣伝しておりまして……

( ´W`) 今回のイベントは街興しも兼ねた一大プロジェクトです。集客のために色々と手を打っているのですよ

( ´W`) 露店を集めたり、ライブを開いたり、色々とね
  _、_
( ,_ノ` ) ライブ?

( ´W`) ええ、ワタナベさんを知っていますか?
  _、_
( ,_ノ` ) ……「アンテナ」?

( ´W`) はい、ヒーロー兼アイドルのワタナベさんです。実は彼女、このハヤブサ市出身でして
  _、_
( ,_ノ` ) ふうん

(;´W`) あまり興味はない、といったご様子ですな
  _、_
( ,_ノ` ) その手の話には疎いもので、名前を聞いたことはありますがね

473 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:17:28 ID:KfyrLMXM0
( ´W`) 簡単に説明しますと、芸能人としてのワタナベさんは、若年層を中心に絶大な人気を誇るアイドルです

( ´W`) 歌手、タレント、女優などなど、その活動は多岐に渡り、様々な分野で高い評価を得ています

( ´W`) 今や活動の場はニューソク国内に留まらず、世界中の人々が彼女の魅力の虜となっているのです

( ´W`) 本日のライブ……屋外の特設会場にて行われるそれも、相当な混雑が予想されるでしょう

( ´W`) その証拠にほら、窓の外の行列。あれは全部いち早く会場に乗り込もうとする人々の列です
  _、_
( ,_ノ` ) ……壮観ですね

( ´W`) 開演時にはこの数倍、いや、十数倍の観客が会場を埋め尽くします
  _、_
( ,_ノ` ) ほう、それなら奴等が観客の中に紛れ込んでいる可能性も十分考えられますね

(;´W`) 追い詰められた末に観客を人質にとって逃走を図る、なんて事態もあるかもしれません
  _、_
( ,_ノ` ) もしそうなったら会場は大混乱。最悪、死人が出る

(;´W`) ……
  _、_
( ,_ノ` ) ……やはり、連れてきて正解だったか

(( ´W`) え?

474 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:18:36 ID:KfyrLMXM0
  _、_
( ,_ノ` ) 「大怪盗」流石兄弟は紛れもなく当代一の大泥棒
  _、_
( ,_ノ` ) 我々警察は過去何度も、奴等に苦汁を舐めさせられました
  _、_
( ,_ノ` ) 今回もまた奴等の犯行を許すことになれば、我々の沽券にも関わります
  _、_
( ,_ノ` ) それ故今回は例外的に、警察外部の人間に協力を要請しました

( <( ´W`) 外部の人間……ですか?
  _、_
( ,_ノ` ) ええ、3人ほどね
  _、_
( ,_ノ` ) ……ちなみにその内の一人は今、この部屋の中にいます



( <●( ´W`) えっ

475 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:19:52 ID:KfyrLMXM0
( <●><●>) はじめまして、ワカッテマスと言う者です

(;゚W゚) くぁwせdrtgyふじこlp;@!!!!!!!
  _、_
(; ,_ノ` ) おいワカッテマス、お前はいい加減人の背後に立つ癖を直せ

( <●><●>) 職業病というやつです、そう簡単には直せません

(;´W`) ……この方は?
  _、_
(; ,_ノ` ) あー、はい、驚かせてすいません。そいつはヒーローのワカッテマスといいまして……
  _、_
(; ,_ノ` ) 今回の事件に協力してくれるということで、私が連れてきました

( <●><●>) そういうことです

(;´W`) は、はぁ。よろしくお願いします
  _、_
( ,_ノ` ) ところで、他の奴等の姿が見えないようだが

( <●><●>) あの二人は既に屋外ステージで待機しています。指示さえあればいつでも動けます
  _、_
( ,_ノ` ) 仕事が速いな

( <●><●>) では、挨拶も済ませましたし私はこれで

( <●><●>) 以降の連絡は無線で行います
  _、_
( ,_ノ` ) おう、頼んだぜ

476 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:21:02 ID:KfyrLMXM0
(;´W`) ……行ってしまいましたね
  _、_
( ,_ノ` ) 安心してください。変な奴だが、腕は確かです

(;´W`) はぁ、そうですか
  _、_
( ,_ノ` ) ん……おっと失礼、無線が入りました
  _、_
( ,_ノ` ) 『俺だ』

『――――、――――――――!』
  _、_
( ,_ノ` ) オーケー、そっちは任せたぞ

『――、――――――!』
  _、_
( ,_ノ` ) ……よし

( ´W`) どうなさいました?
  _、_
( ,_ノ` ) 全員配置についたようです。後は向こうが現れるのを待ちましょう

477 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:22:05 ID:KfyrLMXM0
  _、_
( ,_ノ` ) さて、我々も行きましょうか

( ´W`) え?
  _、_
( ,_ノ` ) 相手は流石兄弟、奴等の手口は未だ明らかになっていない
  _、_
( ,_ノ` ) ここにいては、あなたにまで危害が及ぶかもしれない

(;´W`) う……
  _、_
( ,_ノ` ) この部屋は他の者に任せています。あなたは私とともに会議室に来ると良い
  _、_
( ,_ノ` ) 今回の作戦ではそこを司令室として使うことになっています

(;´W`) そうですか、それではそうさせていただきます

(;´W`) あとは貴方達と……くるうの呪いを信じるしかありませんね
  _、_
( ,_ノ` ) 呪い?何ですかその物騒な話は

( ´W`) おや、ご存知ありませんか

478 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:23:37 ID:KfyrLMXM0
( ´W`) 実は過去にも「戦乙女のマント」が何者かに奪われる、という事件は何度かありまして
  _、_
( ,_ノ` ) そいつは初耳ですね

( ´W`) ええ、直近の事件ですら十年前二十年前の話ではありませんからね

( ´W`) 彼女が亡くなって今年で1000周年、その間に何度か、という程度です
  _、_
( ,_ノ` ) なるほど

( ´W`) そしてここからが不思議なのですが……どういう訳か、戻ってくるんですよ、必ず
  _、_
( ,_ノ` ) 戻るって……このマントがですか?

( ´W`) ええ、不思議でしょう?

( ´W`) 一度は国外にまで持ちだされたこともありましたが、巡り巡って、最終的にはご覧の通り

( ´W`) 奪った者は皆心神喪失状態で、口を揃えてこう言ったそうです

( ´W`) 「くるうをみた」

( ´W`) ……故郷を思い死んでいった彼女の怨念の仕業、などと言われています

479 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:26:46 ID:KfyrLMXM0
( ´W`) おっと、警察の方にこんな話をするなんて、非科学的だと笑われてしまいますかな?

( ´W`) くだらない話です。聞き流してくださって構いません
  _、_
( ,_ノ` ) 笑いませんよ

( ´W`) ほう?
  _、_
( ,_ノ` ) 能力を始めとして、この世界には科学で説明しきれないことがいくらでもある
  _、_
( ,_ノ` ) それらを頭から否定してかかることは、それらを盲信することと同等に愚かな行為です

( ´W`) ……
  _、_
( ,_ノ` ) さあ、そろそろ開館の時刻です
  _、_
( ,_ノ` ) 「戦乙女」の加護があることを祈って、我々は会議室へ行きましょう

( ´W`) ……はい、そうですな

480 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:28:22 ID:KfyrLMXM0
【屋外 特設ステージ】

(*><)ノ ワカッテマスくーん!こっち、こっちなんです!

( <●><●>) 叫ばなくても聞こえます。目立つような行為はやめてください

(;><) あ……ごめんなさいなんです

(*‘ω‘ *) それで、挨拶は済ませたっぽ?

( <●><●>) ええ、しっかり

( <●><●>) 流石兄弟はやはり、この会場を通る可能性が高いようです

( <●><●>) 会場全体にしっかりと目を光らせて、いざというときは観客の安全を第一に行動しましょう

( ><) 了解なんです!

(*‘ω‘ *) ぽ!

( ><) ……ところで、1つだけ疑問があるんです

( <●><●>) 何ですか?

( ><) もし僕が流石兄弟の立場だったら、きっと人の少ない夜間を狙うはずなんです

( ><) それなのに今回の依頼は、開館時間中の警備……どうしてこんな時間なんでしょうか?

(*‘ω‘ *) ビロード、流石兄弟のことよく知らないっぽ?

( ><) え?

481 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:29:05 ID:KfyrLMXM0
( <●><●>) 流石兄弟の犯行は全て、人の多い午前10時から午後6時の間に行われています

( <●><●>) それが我々へ対する挑発なのか、はたまた別の理由があるのかは定かでありませんがね

( <●><●>) まあとにかく警察は、今回の件もその時間帯に犯行が行われるだろうと考えているのでしょう

(*‘ω‘ *) 私もヒッキーに相談してみたけど、警察の判断は間違ってないだろうということだっぽ

( ><) ……ふたりとも詳しいですね

( <●><●>) 常識です

(*‘ω‘ *) 基本だっぽ

(;><) あうう……

「あれれ〜、皆どうしたの〜?」

(*><) ッ!!!???

( <●><●>) おっ

(*‘ω‘ *) この声は……

482 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:32:40 ID:KfyrLMXM0
从'ー'从 おはよ、今日もいい天気だね〜

(*><) ワタナベさあああぁぁぁぁん!!!!!おはようございますうううぅぅぅぅぅぅおおおおおお!!!!

从;'ー'从 ビ、ビロードくんは今日も元気だね〜

(*><) はい!!!ありがとうございましゅうううううううぅぅぅぅぅ!!!!

( <●><●>) おはようございます。うちのビロードが……本当にすいません

(*‘ω‘ *) おはようだっぽ。後できつく叱っておくっぽ

从;'ー'从 う、う〜ん……きにしないでいいよ?

从'ー'从 それで今日は皆、何しにきたの?

( <●><●>) えーっと今日はですね、うちのビr(*><) 渋澤さんに頼まれて、会場の警護をしに来たんです!!!

( <●><●>) イラッ

483 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:33:35 ID:KfyrLMXM0
( <●><●>) 犯行予告があったのは知っているでしょう?それに関連する依頼です

(*‘ω‘ *) そういう訳だっぽ、ワタナベは安心してライブに専念すればいいっぽ

( ><) 大船に乗った気でいてほしいんです!

从'ー'从 う〜ん……そうしたいところなんだけど、実は私も渋沢さんからお願いされてるの

从'ー'从 「いざという時はヒーローとして皆を守れ」って

( <●><●>) そうなんですか

(*‘ω‘ *) まあ当然といえば当然っぽね。ヒーローである以上、やらなきゃいけないことだっぽ

( ´><) ショボーン

从;'ー'从 あ!でも、ライブはもちろん全力だよ!安心してね!?

( <●><●>) ほら、彼女もそう言ってますし、気を落とさないでください

( ´><) ……はいなんです

从;'ー'从 それじゃあ私、そろそろ行くね〜

(*‘ω‘ *) ビロードは私達が慰めておくっぽ。気にせず頑張るっぽ

从;'ー'从 うん、ありがと。私の楽屋は二階にあるから、気が向いたら来てね〜

从;'ー'从 じゃ、また後でねぇ!

484 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:34:24 ID:KfyrLMXM0
( ´><) 行っちゃったんです

( <●><●>) まあまあ、そう気を落とさずに

( <●><●>) 私達が今考えるべきは観客の安全です。落ち込んでいる場合じゃあないでしょう

(*‘ω‘ *) そうだっぽ、それにもしも流石兄弟を捕まえてワタナベにいい所を見せられれば、ワタナベがビロードに惚れる可能性だって

(*><) え!?

(*‘ω‘ *) なきにしもあらず

(*><) おお……!!

(*‘ω‘ *) ほらビロード、言ってみるっぽ

(*‘ω‘ *) なきにしもあらず

(*><) な、なきにしもあらず!

(*‘ω‘ *) なきにしもあらず!

(*><) なきにしもあらず!!

(*‘ω‘ *) なきにしも?

(*><) あらず!!!!!!!

(*><) うーん、すごくやる気が出てきたんです!!頑張ります!!!!

( <●><●>) ……まあ、あなたがそれでいいなら良いんですけどね

485 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:36:00 ID:KfyrLMXM0
同日 流石兄弟アジト

( -_ゝ-) Zzz...

( -_ゝ-)

( ´_ゝ`) ん……

( ´_ゝ`) ……朝か

( ´_ゝ`) 今何時だ?

( ´_ゝ`) えーっと

( ´_ゝ`) 13時25分

( ´_ゝ`) ……昼か

486 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:37:36 ID:KfyrLMXM0
突然だが、人生を有意義で価値のあるものにするために必要なのは何だと思う?
……ああ、そんなに悩んでくれる必要はない。何が正解かなんて誰も知らないんだ。気楽に、パパッと思いついたものを答えてくれればいい
ちなみに俺は、それが「生き甲斐」であると考えている。どうだい、良い答えだと思わないか?

(´<_` ) ……よし、間取りはだいたい覚えた

(´<_` ) 後は実際に見て、それから作戦を考えよう

( ´_ゝ`) おはよう弟者

(´<_` ) ああ、起きたのか。おはよう兄者、昨日はよく眠れたか?

( ´_ゝ`) ぐっすりと

(´<_` ) それはよかった

何を生き甲斐とするのかは人それぞれ、十人十色といったところだが俺達にとっての生き甲斐は「スリル」
人の多い昼間に、高価な物や大切に保管されている物を、予告通りに盗み出して逃走する
これ以上のスリルなんて世界中探したってそうそう有るもんじゃないだろう

( ´_ゝ`) 弟者こそ、ちゃんと起きてたか?

(´<_` ) ギリギリのラインでな

( ´_ゝ`) それはよかった

( ´_ゝ`) 体調管理も完璧だ

(´<_` ) うむ、全く……

( ´_ゝ`)b「流石だよな、俺ら」d(´<_` )

487 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:45:42 ID:KfyrLMXM0
( ´_ゝ`) それじゃあ昨日言った通り、一眠りして向こうの様子を探ってきてくれ

(´<_` ) おう

( ´_ゝ`) そろそろ警察も本腰を入れてかかってくる頃だろう、何か罠があるかもしれない

( ´_ゝ`) 屋内、屋外、隅から隅までしっかりと見て回ってくれよ

(´<_` ) 了解、それじゃあ行ってくる

( ´_ゝ`) ああ、おやすみ

(´<_` ) おやすみ

(-<_- ) ……




(-<_- ) ……Zzz


……
………

488 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:49:07 ID:KfyrLMXM0
【ハヤブサ市文化センター前(夢)】

(´<_` ) 意外と距離があったな、車で来て正解だった

(´<_` ) それにしても凄い行列だ。こいつら全員ワタナベのファンか?

(´<_` ) ふふ、もし作戦が成功したら、屋外ステージは狂乱の坩堝と化すことだろう

(´<_` ) ククク……せいぜい楽しみにしているがいいさ……

(´<_` ) ……

(´<_` ) 俺今凄く悪そうなこと言った

(´<_` ) とりあえず、目当ての物の確認も兼ねて見て回ろう

(´<_` ) まずは屋外ステージからでいいかな?

(´<_` ) あそこは逃走時に通る必要があるからな、念入りに確認しないといけないしな

489 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:49:48 ID:KfyrLMXM0
【屋外 特設ステージ】

( ><)

(* ω *)

( < >< >)

(´<_` ) 開場前、警察と警備員しかいない客席でこの3人だけが私服

(´<_` ) どっからどう見ても怪しいよな、これ

(´<_` ) ライブの関係者って可能性もあるが、念のため調べておこうか

( < >< >)(´<_` )ゴソゴソ

(´<_` ) ふむ、持ち物は少額の現金と携帯電話のみ

(´<_` ) ピストルも、警棒も、警察手帳も無いということは私服警官というわけでもない

(´<_` ) ライブの関係者なら社員証くらい持っているだろうし、その線も消える

(´<_` ) 迷い込んだ一般人?それこそありえない。そんなのがいたらすぐに警備員が駆けつけるだろう

(´<_` ) 俺達の予告により殺伐としたこの会場で、誰もが当然のようにこいつらを受け入れている

(´<_` ) 以上を踏まえて考えると……

(´<_` ) ……

(´<_` ) なるほど、これは報告が必要だな

490 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:50:38 ID:KfyrLMXM0
(´<_` ) ふむ……客席から舞台裏まで、これといって異常なし

(´<_` ) 駐車場や花壇の中まで見て回ったが、それらも同じく異常なし

(´<_` ) 結局変わったものといえばあの三人組だけか

(´<_` ) 向こうにやる気がないのか、屋内に人員を集中させているのか

(´<_` ) それとも、あの三人をよほど信用しているのか

(´<_` ) ……まあいい、考えるのは後だ

(´<_` ) 屋外はもう十分に調査した。屋内に移ろう

(´<_` ) 二階建ての施設内、間取りから考えて恐らくターゲットは二階

(´<_` ) まあ、隅々まで見てこいって言われてるし、一階から順番に行くか

491 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:51:25 ID:KfyrLMXM0
【1F 会議室】

(´<_` ) お邪魔しまーす
   、_
( ,_ノ )

( W )

(,,∵)

ミセ ∵)リ

从 ∵V

ミ,, ∵彡

(´<_` ) ……警官5人と偉そうなおっさん1人

(´<_` ) ふむ、ここが作戦本部ってところか

(´<_` ) ということはもしかして……

( W )(´<_` ) このおっさんが…… ゴソゴソ

( W )(´<_` ) ……お?

( W ) ‡と(´<_` ) やっぱりあった、マスターキー

( W ) ‡と(´<_` ) ……どこからどう見てもマスターキー

( W ) ‡と(´<_` ) 悪いな、ちょっと借りるぞおっさん

492 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:52:07 ID:KfyrLMXM0
【1F 男子トイレ】

(´<_` ) 異常なし

【1F 事務室】

(´<_` ) 異常なし

【1F 放送室】

(´<_` ) 異常なし

【1F 宿直室】

(´<_` ) 異常なし

【2F 資料室】

(´<_` ) 異常なし

【2F 用具室】

(´<_` ) 異常なし




【2F 特設展示室】

(´<_` ) ……

(´<_` ) 異常、あり

493 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:52:52 ID:KfyrLMXM0
………
……


(-<_- )

(´<_` ) 

( ´_ゝ`) 起きたか

(´<_` ) ああ

( ´_ゝ`) それで、どうだった?

(´<_` ) ……ああ

494 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:54:10 ID:KfyrLMXM0
目を覚ました弟者が俺に伝えた異常は二つ
一つはヒーローと思われる三人組の存在
そしてもうひとつ、二階特設展示室。「戦乙女」のマントが展示されているであろうその室内で感じた何者かの――

( ´_ゝ`) 視線?

(´<_` ) の、ような物を……

( ´_ゝ`) 感じたのか?

(´<_` ) ……多分

( ´_ゝ`) なんだ、珍しく歯切れが悪いじゃないか

(´<_`;) 済まぬ

( ´_ゝ`) まあいい、とりあえず何があったのか教えてくれ

( ´_ゝ`) 二人で考えて、それでも分からなかったら……仕方ない、その時はその時だ

(´<_` ) ああ、そうしよう

495 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:54:50 ID:KfyrLMXM0
(´<_` ) まず俺があの部屋、二階の特設展示室に入ると、何かが引っかかったような気がしたんだ

( ´_ゝ`) 引っかかったっていうのは、精神的な?

(´<_` ) いや、物理的にだ

(´<_` ) 何か……こう、細い糸のようなものが足に引っかかったような気がしたんだ

( ´_ゝ`) なるほど

( ´_ゝ`) ……それはもしかして、細い糸が足に引っかかったんじゃないのか?

(´<_` ) 馬鹿にしているのか兄者

( ´_ゝ`) いや、そういうわけではないけども

(´<_` ) 俺は即座に振り返って扉の付近を確認したが、糸など何処にも落ちていなかった

( ´_ゝ`) 何らかの器具で巻き取られた可能性は?

(´<_` ) ゼロではないが、それらしいものは確認できなかった

( ´_ゝ`) ふむ、話を続けてくれ

496 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:55:48 ID:KfyrLMXM0
(´<_` ) 部屋の中心にはガラスケースに入れられた「戦乙女」のマントがあった

( ´_ゝ`) うむ、CMで見た通りだな

(´<_` ) きっとケースの素材だってただのガラスじゃないんだろう

(´<_` ) 軽く叩いてみたが、ビクともしなかった

( ´_ゝ`) それも予想通りだ。それで?

(´<_` ) 俺は運よく手に入れたマスターキーを使ってケースの鍵を開けた

(´<_` ) トラップに気をつけながらケースを開けて、マントに手を伸ばしたその時……

(´<_` ) ……俺は何者かの視線を感じた

( ´_ゝ`) 一応聞いておくが、近くに人影は?

(´<_` ) 勿論そんな物はなかったさ

(´<_` ) 強いて言うなら、部屋の壁に掛けられた「戦乙女」の肖像画くらいのものだな

( ´_ゝ`) ……

( ´_ゝ`) 「くるうをみた」、か

(´<_` ) え?

497 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:57:23 ID:KfyrLMXM0
( ´_ゝ`) そのマントに纏わる伝説さ

( ´_ゝ`) なんでもそのマントは「戦乙女」の亡霊によって守られているらしい

(´<_` ) 亡霊?

( ´_ゝ`) 過去にそいつを盗もうとした者は皆、くるうの祟りによって廃人同然になってしまったんだとさ

( ´_ゝ`) どうだ、面白い話だろう?

(´<_` ) うむ、それは実に面白い

(´<_` ) 大事に大事に保管されている曰く付きのお宝を盗み出す

( ´_ゝ`) 考えただけで心が踊るようだ

(´<_` ) 早速準備に取り掛かろう

( ´_ゝ`) そうだな、速い方がいい

( ´_ゝ`) 「戦乙女」素直くるうのマント、見事に盗んでご覧に入れようじゃないか

498 名も無きAAのようです :2013/01/25(金) 23:59:29 ID:KfyrLMXM0
(´<_` ) 俺は車の整備をしておくから、兄者も用意ができたら出てきてくれ

(´<_` ) ……じゃ、先に外で待ってるぞ

( ´_ゝ`) まて弟者、大切なことを聞き忘れた

(´<_` ) 何だ?

( ´_ゝ`) その……ワタナベさんの楽屋、見たか?

(´<_` ) 全部見て回れって言ったのは兄者だろ、当然見たさ

(*´_ゝ`) ワタナベさん、いたか?

(´<_` ) ……まあ、いたけど

(*´_ゝ`) あのな、ワタナベさんを生で見るの今日が初めてだから、どんな感じなのかなーって、な?

(*´_ゝ`) ほら、「うわー顔ちっちゃーい!」とか「テレビより肌きれい!」とか言うじゃん?

(*´_ゝ`) 何かそういうの無かったか?

499 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:00:21 ID:7ogtmltU0
(´<_` ) ああ、なんだそんな事か

(;´_ゝ`) そんな事とはなんだ!?俺にとっちゃ何より重要な問題だぞ!?

(´<_` ) 悪い悪い、教えてやるからそんな怒るなって

(*´_ゝ`) mjk!

(´<_` ) いいか、本物のワタナベさんはな

(*´_ゝ`) 本物のワタナベさんは……?

(´<_` ) テレビやポスターなんかよりも

(*´_ゝ`) なんかよりも……?

(´<_` ) ずーーーーーーっと

(*´_ゝ`) ずーーーーーーーーっと……!?

500 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:01:05 ID:7ogtmltU0









(´<_` ) ずーっと、柔らかかったよ






( ゚_ゝ゚)








                                      ,

501 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:02:12 ID:7ogtmltU0
( ゚_ゝ゚)

(´<_` ) そういうことで、さっき言った通り車の整備してくる

( ゚_ゝ゚)

(´<_` ) 待ってるから、急いで準備しろよ?

( ゚_ゝ゚)

(´<_` ) 俺の仕事は向こうで一眠りするだけ、後は兄者の担当だからな

( ゚_ゝ゚)

(´<_` ) ……そんじゃ、また後で

( ゚_ゝ゚)









( ゚_ゝ゚)

502 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:03:08 ID:7ogtmltU0
【2F 特設展示室】












,



,;



,;,;

503 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:03:59 ID:7ogtmltU0
,;,;,;,;



,;,;,;,;,;,;,;



,;,;,;,;,;,;,)



,;,;,;゚,;,;゚)



(゚,;,;゚,;,;,;



,;,;゚,;,;,;,;,;



,;,;,;,;,;


                                        .

504 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:04:41 ID:7ogtmltU0



,;,;




,










                                             .

505 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:05:25 ID:7ogtmltU0







        从 ゚∀从はヒーローになれなかったようです 番外編



         ( ´_ゝ`)破滅式ローグライクのようです(´<_` )








                                                   .

506 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:06:42 ID:7ogtmltU0
助手席で咽び泣くこと20分、ハヤブサ市文化センターに到着
ワタナベさんが来るとあって相当な渋滞に巻き込まれることも予想していたが、以外なほどあっさりと来ることが出来た

(´<_` ) そりゃあライブはもう始まってるからな、ワタナベ目当てのファン共はとっくに会場に居るだろう

(;´_ゝ`) なに!?もう始まっているだと!?

(´<_` ) 終了まで1時間ちょっとしか無いぞ

(´<_` ) 注意がステージに向いているうちに終わらせてしまいたい、急いだほうがいいな

( ´_ゝ`) ああ、そうしたいのは山々だが……

[『満車』]←電光掲示板

( ´_ゝ`) 駐車場がいっぱいだぞ、弟者

(´<_` ) うむ、その可能性は失念していたな

( ´_ゝ`) ……どうする?

(´<_` ) ……帰るか

( ´_ゝ`) いや、それはないだろう

(´<_` ) しかし、駐車場が空いてないんじゃあどうしようもないだろう

( ´_ゝ`) もしかしたらタイミング良く帰る人がいるかもしれない。一応行ってみよう

(´<_` ) ……無駄だと思うが

507 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:07:42 ID:7ogtmltU0
駐車場の入口では、なんともやる気の無さそうな女がひとり、窓口から駐車券を配っていた
予告状を出したというのに検問も無しとは、随分無用心なことだ

lw´‐ _‐ノv どーもすいません、ただいま満車です

( ´_ゝ`) うーん、どこか一つくらい空いてるんじゃないか?

lw´‐ _‐ノv 満車と言ったら満車です

( ´_ゝ`) 参ったな、せっかくワタナベさんを見に三時間もかけてやってきたのに

(´<_` ) ライブももうすぐ終わってしまう。とんだ無駄足だったな

lw´‐ _‐ノv そういうのは、ハヤブサ市のナンバープレートを隠してからやってください

( ´_ゝ`) 不覚

(´<_` ) 迂闊だったな、兄者

lw´‐ _‐ノv そういうわけで、空きが出るまで待っていただくか、他所のコインパーキングでも使ってください

(´<_` ) しょうがない、もう諦めよう兄者

( ´_ゝ`) 悔しいが、そうするしか……おや?

lw´‐ _‐ノv どうなさいました?

508 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:08:31 ID:7ogtmltU0
( ´_ゝ`) 駐車場の奥の方、かなり空いてるじゃないか

(´<_` ) なんだと?……おお、確かに空いてるな

lw´‐ _‐ノv 申し訳ございません、そちらは職員専用となっておりまして一般のお客様には……

( ´_ゝ`) 空きは一つや二つじゃないんだ、いいじゃないか少しくらい

(´<_` ) ライブが終わったらすぐ帰るから、なんとかならないか?

lw´‐ _‐ノv うーん、困りましたねぇ。バレたら私が怒られてしまいますし

(´<_` ) 大丈夫だって、バレやしないから

( ´_ゝ`) 怒られたら俺達が庇ってやるさ、「俺達が無理矢理停めたんだ」ってな

lw´‐ _‐ノv まあ、実際無理矢理停めようとしてますしね

( ´_ゝ`) な、頼むよ、この通りだ

(´<_` ) ちょっとだけ、ちょっとだけでいいから

lw´‐ _‐ノv ……わかりました、お入りください

509 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:09:44 ID:7ogtmltU0
( ´_ゝ`) 本当にいけるとは……

(´<_` ) 言ってみるものだな兄者

lw´‐ _‐ノv こちら駐車券となります。ここを出る時に必要になりますが、煮るなり焼くなりしていただいて構いません

( ´_ゝ`) なんとバイオレンスな

(´<_` ) いいのかそれで

lw´‐ _‐ノv お客様の顔は覚えちゃいましたし、無理矢理入ったのに駐車券を持っているのもおかしいでしょう?

lw´‐ _‐ノv とにかく早いうちに、そこらにあるゴミ箱にでも捨てておいてください

(´<_` ) なるほど

( ´_ゝ`) 気を使わせて悪いな、受け取ってくれ

lw´‐ _‐ノv これは……?

( ´_ゝ`) 迷惑かけたからな、チップだ

lw´‐ _‐ノv それはそれは、ありがとうございます

510 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:10:26 ID:7ogtmltU0
(´<_` ) それじゃあ行くぞ

lw´‐ _‐ノv ええ、お気をつけて

( ´_ゝ`) ありがとな、おかげで助かった

lw´‐ _‐ノv いえいえ

(´<_` ) 急ぐぞ兄者、時間がない

( ´_ゝ`) そうだな、急ごう

ブロロロロロロロロ.........

511 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:11:11 ID:7ogtmltU0





ブロロロロロロロロ..........

lw´‐ _‐ノv ……

lw´‐ _‐ノv ま、結果オーライかね

512 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:12:12 ID:7ogtmltU0
( ´_ゝ`) さて、ようやく中に入れたわけだが

(´<_` ) 屋外ステージの方が騒がしいな

( ´_ゝ`) ライブが盛り上がっているんだろう、いいことじゃないか

(´<_` ) 出店もいっぱいだ。たこ焼き、焼きそば、くじ屋、お面屋、射的まである

( ´_ゝ`) まさにお祭り騒ぎと言ったところだな

(´<_` ) それでどうする、早速やるか?

( ´_ゝ`) ……いや、その前にちょっとな

(´<_` ) ん?

( ´_ゝ`) 俺はさっきの件で学んだ。何事もやってみれば案外なんとかなるものだ

(´<_` ) うむ、前向きなのは良いことだな兄者。それで、何をするつもりだ?

( ´_ゝ`) 盗み出す前に「戦乙女」のマントを一目見ておきたいんだ

( ´_ゝ`) 話を聞いただけではよく分からなかったが、実際に見てみればもしかしたらと思ってな

( ´_ゝ`) あまり時間が残っていないのは確かだが、少し見るくらいなら大丈夫だろう?

(´<_` ) なるほど、それじゃあ行ってみようか

513 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:13:19 ID:7ogtmltU0
屋外ではライブの真っ最中ということもあってか、館内はひどく閑散としていた
玄関で髪の長い女にパンフレットを押し付けられて奥へ進むと、いかつい顔をした警備員に呼び止められた
高圧的な態度に苛つきながらも話を聞いてやると、どうやら手荷物のチェックをさせろということらしい

( ´_ゝ`) 手荷物と言ったって、見て分かる通りこっちは手ぶらだ

(´<_` ) ポケットの中身でも出せというのか?

[ `」´] ああ、そうしてくれ

( ´_ゝ`) ……まあ、いいけど

[ `」´] 館内は撮影禁止、カメラなどの機器はこちらで預かることになっているのだ

( ´_ゝ`) (――というのは恐らく建前)

(´<_` ) (武器として使えそうな物がないか調べる、というのが本音だろうな)

( ´_ゝ`) (……しかしまあ、残念ながら)

残念ながら、今回は武器など持ち込んでいない
携帯はもとから持っていないし、財布には少しの現金のみ。他に持ち物といえば……

(´<_` ) 車のキーと駐車券、それに今もらったパンフレットくらいだな

[ `」´] うむ、確かに

( ´_ゝ`) もういいだろう、こっちは急いでいるんだ

[ `」´] ああ、通っていいぞ。駐車券とパンフレットはしっかりと持っておくように

( ´_ゝ`) (……ゴミ箱探そう)

514 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:14:13 ID:7ogtmltU0
一階トイレ手前のゴミ箱に駐車券とパンフレットを投げ込んで、特設展示室へと向かう
先導する弟者の話によると会議室には警官が数名待機しているということだ
何を恐れるというわけでもないが、一応避けて通るようにした

(´<_` ) 展示室は二階の奥の方、こっちだ

( ´_ゝ`) ふむ、ところでワタナベさんの楽屋は?

(´<_` ) さらに奥の方だ

( ´_ゝ`) ほうほう

(´<_` ) まあもっとも、今回楽屋に用は無いがな

( ´_ゝ`) ……ちょっとだけ

(´<_` ) 駄目だ

( ´_ゝ`) 覗くだけ

(´<_` ) 駄目だ

( ´_ゝ`) 匂いを

(´<_` ) 諦めろ兄者

……糞、世の中狂ってやがる

515 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:15:05 ID:7ogtmltU0
(´<_` ) そもそもな、作戦の成功と楽屋の匂いを嗅ぐこと、どっちが重要なんだ

( ´_ゝ`) む……

(´<_` ) 今回の件は兄者がどうしてもというからやっているんだぞ

(´<_` ) あれは兄者がどうしても欲しかった物なんだろう?

( ´_ゝ`) ああ、その通りだ

(´<_` ) 本来の目的を忘れるな兄者

(´<_` ) 楽屋の匂いなんかが原因でしくじるだなんて、面白くないだろう

( ´_ゝ`) ……

( ´_ゝ`) ああ、わかったよ

(´<_` ) それはよかった

(´<_` ) さて、話もまとまったところで……

( ´_ゝ`) ん?

(´<_` ) 着いたぞ、ここが特設展示室だ

516 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:16:15 ID:7ogtmltU0
開け放しのドアから展示室に入ると、真新しいカーペットのフワリとした感触が伝わってきた
およそ80平米ほどの室内に俺達以外の人影はなく、肌寒さを感じるほどの無音が周囲を包む

( ´_ゝ`) 少し寒いな。それに暗い

(´<_` ) カーテンが閉まっているせいだろう。陽の光がなければ冷えるのも当然だ

( ´_ゝ`) ああ、道理で

(´<_` ) どうせ俺達しかいないんだ、開けてしまっても誰が咎める訳でもない

( ´_ゝ`) そうだな、そうさせてもらおうか

カーペットと同じ青灰色のカーテンをゆっくりと引いてやると、嵌め殺しの窓が顕になる
本来は一般的な引き違い窓を仕様しているはずだが、恐らく予告状を受け取ってから取り替えたのだろう
辺りに怪しい物がないことを確認して、部屋の内側へ視線を向ける

( ´_ゝ`) ふむ……

517 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:17:30 ID:7ogtmltU0
壁に掛かっているパネルには、素直くるうに関する様々な資料

素直くるうは今から1028年前にハヤブサ(国名。現在のハヤブサ市と同一の地域とされている)で誕生し、28歳の若さで
戦死するまでに数多の戦功を上げた軍人である。「戦乙女」と呼ばれた所以には諸説あり、圧倒的な戦闘力からとも、女
神に喩えられるほどの美貌からとも、また、彼女の指揮する部隊の異常なほどの死亡率からとも言われている
同時期に活躍した「英雄」ヒロユキと並ぶニューソク建国の立役者としても有名である

( ´_ゝ`) ……だとさ

(´<_` ) それでこいつが、その肖像画だ

( ´_ゝ`) ほう、これが

華美な装飾を施された額縁の中には、同じく華やかな衣装を身に纏った女の絵があった
添えられた資料によると、戦死するおよそ半年前、死地に赴く直前の素直くるうを描いた絵であるらしい
ニューソク建国以前より続く名門、素直家
代々名士を輩出しているその一族の女は、切れ長の目に青い瞳、そして長く美しい髪が特徴である
絵画の中にいるこの女もまた例に漏れずといったところで、よく整った美しい顔立ちをしているのがわかる
まあ、肖像画にはよくある話で、実物よりも多少なりとも美化されているのだろうが

(´<_` ) どう思う?

( ´_ゝ`) ……まあ確かに、この絵なら見られている気分になるのも納得できる

(´<_` ) うむ、やはりそれしか無いか

( ´_ゝ`) (特別怪しいところは……ない、かな)

518 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:18:44 ID:7ogtmltU0
その後も壁面の展示物を一つ一つ見て回ったが、これといって収穫は無し
監視カメラや警報機くらいは設置しているだろうと思ったが、それすらも見当たらない

( ´_ゝ`) (それどころか、警備員の一人も置いていないとは)

全て弟者の話した通りではあるのだが、あまりに不自然すぎる
玄関での荷物チェックや会議室に屯しているという警官共は何だったんだと聞きたくなるほどの不用心っぷりである

( ´_ゝ`) (この部屋に何の対策もしていない、というのは考えられない)

( ´_ゝ`) (どこかに見落としがあった?それともガラスケース自体に細工がしてある?)

( ´_ゝ`) (いや、弟者は既に一度ガラスケースに触れている。仕掛けがあるとしたら何かが起こっていなければおかしい)

( ´_ゝ`) (ということはやはり見落としが……おや?)

展示室の一隅、照明の光も十分に届かず薄暗くなっているその場所にそれはあった
寝転がりたくなるほどにフカフカなカーペットに、くっきりと残る4つの窪み
それらはちょうど正方形を形作るように配置されていて、更にその真上の天井には直径2センチほどの小さな穴が開いているのが見えた

( ´_ゝ`) (カーペットの窪み、天井の小さな穴、弟者の感じた視線)

( ´_ゝ`) ……なるほどな

519 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:19:28 ID:7ogtmltU0
(´<_` ) なるほどって、どうした兄者?

( ´_ゝ`) ああ、いやなに、マントがあまりに立派だったからな

(´<_` ) ……ふむ、満足したか?

( ´_ゝ`) おう、良い物が見れたよ

(´<_` ) それじゃあそろそろ帰るとするか。ワタナベとやらのライブが終わる前に出よう

( ´_ゝ`) なぜだ?

(´<_` ) あの観客を見てないのか、渋滞に巻き込まれるぞ

( ´_ゝ`) なんと、それは急がなければいかん。ついてこい弟者

(´<_` ) ……そこまで焦る必要もないんだがな

520 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:27:58 ID:7ogtmltU0
軽い小芝居をして展示室を出ると、春の陽気が体を包む
先程まで感じていた肌寒さが嘘のようだ
周囲に人影がないことを確認し、弟者が小声で語りかけてきた

(´<_` ) それで、絡繰は掴めたのか?

( ´_ゝ`) ああ、多分な

(´<_` ) こんな小芝居までさせるということはやはりカメラや盗聴器の類があった、ということだな?

( ´_ゝ`) カーペットの窪み、気付いたか?

(´<_` ) 窪み?

弟者はよくわからない、と言った様子で首を傾げる
どうやら気付いてはいなかったらしい

521 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:30:09 ID:7ogtmltU0
( ´_ゝ`) 部屋の隅の部分に4つの小さな窪み、そしてその真上の天井には小さな穴が開いていた

(´<_` ) ほう、それは気づかなかった

( ´_ゝ`) 恐らくあの窪みは机や椅子のようなものを置いた跡

( ´_ゝ`) 奴等はそれを踏み台にして天井に細工をしたのだろう

(´<_` ) それで?

( ´_ゝ`) 細工の内容は単純。天井裏にカメラや盗聴器を設置し、天井に開けた小さな穴から室内を監視させたんだ

(´<_` ) なるほどな、話が見えてきたぞ

(´<_` ) カメラといっても小さな穴からでは部屋全体を見渡すことはできない。監視範囲を大幅に狭める必要がある

(´<_` ) 必然的に監視の目はガラスケース付近に限定され、俺はそこに近づいて初めてカメラの視線を感じる

(´<_` ) 何者かが俺を見ていたのではなく、俺の方からカメラの視界に入っていった

( ´_ゝ`) これが俺の推理だ。どう思う?

(´<_` ) ……理屈としては通っているな

522 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:31:35 ID:7ogtmltU0
( ´_ゝ`) 室内は一通り見て回ったが、他に怪しいところも無い

( ´_ゝ`) 仕掛けは天井の穴だけだと思っていいだろう

(´<_` ) うむ、それなら安心だ。俺の能力でどうとでもなるだろう

( ´_ゝ`) そうとわかれば早速行動だ。作戦に移ろう

これから起こるであろう出来事に心を弾ませ、俺達は一階男子トイレへ急ぐ
ライブ会場から近く、個室に入ってしまえば弟者が眠っていても怪しまれることはない
今回の事を起こすのに、これほど適した場所はない

(´<_` ) 楽しみだな、兄者

( ´_ゝ`) 胸が躍るな、弟者


( ´_ゝ`)b「流石だよな、俺ら」d(´<_` )

523 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:32:21 ID:7ogtmltU0
【2F 特設展示室】


















                                      .

524 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:33:14 ID:7ogtmltU0








               「   み   つ   け   た   」








                             .

525 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:34:46 ID:7ogtmltU0
後半へ続く(来月中目標)

526 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 00:44:50 ID:7ogtmltU0
おまけ ???図鑑その1

川 ゚ 々゚)

「戦乙女」素直くるう

1000年前に戦死したハヤブサ出身の軍人
ヒロユキと並び称されるニューソク建国の立役者だが、彼女に関する資料はほとんど残っていない
素直家の人間はニューソク建国以前より、彼女を筆頭にして様々な分野で活躍し名を残している

527 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 03:04:32 ID:bpk3wh1A0
来週か……たまげたなぁ

528 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 08:20:30 ID:.A8L6bz60
おつ

529 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 08:39:19 ID:6t8JI02k0
きてたー!嬉しい、今から読む!乙。

530 名も無きAAのようです :2013/01/29(火) 22:45:42 ID:bfZEUjMQ0
なんで下げ投下やねん!いまから読む

531 名も無きAAのようです :2013/01/30(水) 00:02:48 ID:e/Gl5Kes0
不穏な感じがたまらないな
一週間なら余裕で待てるわ乙

532 名も無きAAのようです :2013/01/30(水) 00:20:02 ID:BZnbvSXY0
いやあの来月中……

533 名も無きAAのようです :2013/01/30(水) 07:03:46 ID:zPm8d1uI0
明後日には来月やな(ニッコリ)

534 名も無きAAのようです :2013/02/03(日) 00:41:42 ID:lNimoDi.0
乙!楽しみにしてた!気になるな―

535 名も無きAAのようです :2013/02/04(月) 01:24:18 ID:pb9bnHfk0
おもろー

536 名も無きAAのようです :2013/02/06(水) 02:47:59 ID:FGyw1fSYO
一気読みしてきました
乙!

537 名も無きAAのようです :2013/03/03(日) 11:27:28 ID:Y7PhtUMsO
3月でっせ!

538 名も無きAAのようです :2013/03/10(日) 22:24:51 ID:r7pg.O.E0
はよはよ

539 名も無きAAのようです :2013/04/06(土) 02:51:37 ID:1XnGpkgY0
マダカナーマツヨー

540 名も無きAAのようです :2013/05/24(金) 11:21:17 ID:6CjbG9D.0
はやくきてくれよー

541 名も無きAAのようです :2013/07/06(土) 18:50:53 ID:ZRBK.W6g0
夏だね

542 名も無きAAのようです :2013/09/18(水) 04:28:00 ID:huda8LDAO
ひゃっはー秋が来るぜー

543 名も無きAAのようです :2013/10/12(土) 19:38:43 ID:9ilA.Ns20
秋だお

544 名も無きAAのようです :2013/11/03(日) 01:51:34 ID:lSctL7bo0
11月だお

545 名も無きAAのようです :2013/11/03(日) 03:23:52 ID:XlDPtz620
きっと一年後の来月なんだよ

546 名も無きAAのようです :2013/11/03(日) 04:44:55 ID:Xppk02nM0
おお、来たかと思った。
まぁ気分の乗ったときに投下してくれりゃあいいさ

547 名も無きAAのようです :2013/11/03(日) 19:47:27 ID:i6o/1RoQ0
せやな

548 名も無きAAのようです :2013/11/23(土) 16:04:58 ID:D87aL0pk0
(僕は作者じゃありませんが月末から来月頭辺りに投下がありそうな気配がします。僕は作者じゃありませんが)

549 名も無きAAのようです :2013/11/23(土) 19:26:20 ID:BxOHQJEY0
(僕はただの紳士ですが、これから暫くノーパン生活が始まる気がしています僕はただの紳士ですが)

550 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:17:13 ID:z3TA0OTw0
【屋外 特設ステージ】

('ω') ゥゥルゥゥルゥゥルゥゥルゥゥィヤァァィヤアァィオォォォwwwwゥゥウゥゥェェェェゥゥルゥゥルゥゥルゥゥルゥゥィヤァァィヤアァィオォォォwwwwゥゥウゥゥェェェェ
    ゥゥルゥゥルゥゥルゥゥルゥゥィヤァァィヤアァィオォォォwwwwゥゥウゥゥェェェェゥゥルゥゥルゥゥルゥゥルゥゥィヤァァィヤアァィオォォォwwwwゥゥウゥゥェェェェ
    ゥゥルゥゥルゥゥルゥゥルゥゥィヤァァィヤアァィオォォォwwwwゥゥウゥゥェェェェゥゥルゥゥルゥゥルゥゥルゥゥィヤァァィヤアァィオォォォwwwwゥゥウゥゥェェェェ
    ゥゥルゥゥルゥゥルゥゥルゥゥィヤァァィヤアァィオォォォwwwwゥゥウゥゥェェェェゥゥルゥゥルゥゥルゥゥルゥゥィヤァァィヤアァィオォォォwwwwゥゥウゥゥェェェェ
    ゥゥルゥゥルゥゥルゥゥルゥゥィヤァァィヤアァィオォォォwwwwゥゥウゥゥェェェェゥゥルゥゥルゥゥルゥゥルゥゥィヤァァィヤアァィオォォォwwwwゥゥウゥゥェェェェ

\デタゾ…ダーツサンノ1ビョウカンニ10カイ「ゥゥルゥゥルゥゥルゥゥルゥゥィヤァァィヤアァィオォォォwwwwゥゥウゥゥェェェェ」ダ…/

(*‘ω‘ *) ステージの上にいるエキセントリックな野郎は誰だっぽ?

( ><) 知らないんですか? 所ダーツさんなんです

( <●><●>) 聞いたこともありませんね

( ><) ワタナベさんのライブでは毎回前座をつとめている、ファンの間では有名な人なんです

( ><) なんでもワタナベさんとはヒーロー養成所時代からの付き合いらしいんです

( <●><●>) 養成所……といことは彼もヒーローを?

(*‘ω‘ *) ワタナベと同じ世代のヒーローなら顔くらいは知っているはずだっぽ?

( ><) うーん、色々と謎の多い人でその辺りのことはよくわかってないんです

( ><) プライベートのことも……ワタナベさんも彼についてはあまり話したがらないみたいで……

(*‘ω‘ *) ……

(*‘ω‘ *) ……デキてるっぽね

( <●><●>) かもしれませんね

( ><) えっ

551 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:18:44 ID:z3TA0OTw0
(*‘ω‘ *) 養成所時代からということは少なく見積もっても5年

(*‘ω‘ *) 5年間も苦楽を共にした男女が何にもないなんてありえねえっぽ?

( #><) ち……違うんです! 二人は同じ道を志す仲間、ただそれだけなんです!

(*‘ω‘ *) 仲間に恋しちゃいけない決まりはないっぽ? 友情が愛情に変わるのなんて一瞬だっぽ

(*‘ω‘ *) ワタナベが語りたがらないのも当然っぽ。下手なこと言ったら即スキャンダルだっぽ

( <●><●>) 可能性は十分にありますね

( ##><) いーやありえません! そういう噂が立つのを恐れてワタナベさんは無言を貫いているんです!

( ###><) ずっと一緒にいるから恋人に違いないなんてお花畑な考え方、二人の頭が心配になるんです!

(*‘ω‘ *) 頭の心配する暇があるなら膜の心配でもしてろっぽ()

(########>######<###) ウオアアアアアアアアアァァァァァァァァ!!!!!!!!

552 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:19:32 ID:z3TA0OTw0
('ω') それじゃあ皆、今日のライブ盛り上げていきましょーか!?

\Yaaaaaaaaaaaaahhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh!!!!!!!!/

( 。><) 殺す……あの男絶対に殺す……

( <●><●>) なに物騒なこと言ってるんですかあなたは。あと涙拭いてください

(*‘ω‘ *) 全く……遊びで来てるんじゃないっぽ?

( <●><●>) 半分以上あなたが原因なんですけどね

(*‘ω‘ *) しかし、もし本当にあの二人がデキてたら今日のライブはあんまり乗り気じゃないかもしれないっぽね

( <●><●>) ……ああ、そうかもしれませんね

( ><) ……?

( <●><●>) ビロードあなた、もしかして知らないんですか?

( <●><●>) 素直くるうといえば、悲恋と多恋の象徴のような人物ではないですか

553 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:20:41 ID:z3TA0OTw0
「素直くるうは恋多き女性であった」
素直くるうに関する伝承は多々ありますが、これは特に有名なものの一つといえるでしょう
実在する資料を見ても、彼女は28年の人生の中で少なくとも3回の結婚と死別を経験しています
もっともそうなってしまったのは不運でもなんでもなく、彼女の結婚相手が皆、彼女の指揮する部隊の隊員であったことが原因でしょう

( ><) どういうことですか?

( <●><●>) 彼女の部隊の隊員が死ぬことは、当時の人々からすれば「当たり前」の出来事だったのです

当時のニューソクは「超大国」あめぞうを相手取った独立戦争の最中。兵と弓矢は消耗品です
一人の兵の命はその兵の足の裏と同面積の国土より軽い。そんな状況が何年にもわたって続いていました

そんな中でも素直くるうの部隊の死亡率の高さは、他の追随を許さないものでした

彼女の部隊の隊員の平均年齢はおよそ21歳前後とされており、この数値は彼らの平均寿命とほぼ一致しています
一度配属されたら戦死はまず免れられず、「運良く」不具とでもならない限り、生きて部隊を抜けることは叶わない
彼女の部隊に入るというのは、そういうことなのです

それでも彼女の部隊への入隊を希望する者が後を絶たなかったのは、やはり彼女の武勇と美貌によるものでしょう

554 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:21:25 ID:z3TA0OTw0
.

          ミ,,゚Д゚彡


彼女の――資料の上でのですが――最初の結婚相手は、フサという男でした
フサは精鋭揃いの彼女の部隊の中でも、とりわけ武勇に優れた軍人であったとされています
一説によると、妻であり上司でもある素直くるうにも引けを取らぬほどの実力者とも言われていたようですね
享年30歳という彼女の部隊においては異例とも言える「長命」さもそれをよく表しているといえるでしょう

( ><) そんなに優秀な人が、どうして死んでしまったんですか?

( <●><●>) 資料には「戦死」としか残っておりませんね

( <●><●>) ある言い伝えでは、敵の奇襲により窮地に陥った素直くるうを庇って致命傷を負ったとされています

( ><) 妻を庇って戦死、ですか……美談ですね

( <●><●>) ……

( <●><●>) 彼の犠牲により生き延びた素直くるうは、その躯を愛馬の背に乗せて戦場から帰還しました

( <●><●>) 彼の葬儀は彼の故郷であるシベリアにて執り行われ、多くの国民が涙を流しました

( <●><●>) 現代のシベリアにも、彼の遺体が眠るとされる墓碑が残されています

(*‘ω‘ *) 当時の戦死者は戦地で埋葬するのが一般的だっぽ

(*‘ω‘ *) 無言の帰宅なんていう「贅沢」が許されたのは、異例中の異例だっぽね

ちなみに恋人の死に激昂したくるうは瞬く間に敵将を含む十余名の首を跳ね、
その首を愛馬の尾に結わえて持ち帰ったとされています
まあ、あくまで言い伝えですので多少の脚色はあるのでしょうけれどね

555 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:22:52 ID:z3TA0OTw0
( <●><●>) ちなみにビロード

( ><) なんですか?

( <●><●>) あなたはさっきこの話を「美談」と言いましたね

( ><) ええ、確かに言いましたが

( <●><●>) たしかにこの話だけ見れば美談に思えるかもしれませんが、実はそうでもないのです

( ><) え? どういうことですか?

( <●><●>) 言ったでしょう。素直くるうは恋多き女性だったのです

( <●><●>) ……いいえ。フサの死を切欠に、恋多き女性に「なった」と言ったほうが正しいかもしれません

( ><) だからどういうことなんですか? もったいぶらないで教えて欲しいんです

(*‘ω‘ *) そうだっぽね……簡単に言うと……うん、これだっぽ

556 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:24:04 ID:z3TA0OTw0
 .




(*‘ω‘ *) 素直くるうはフサの戦死以後、糞ビッチになったんだっぽ

( ><) えっ



 .

557 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:25:36 ID:z3TA0OTw0
( <●><●>) 下品ですよ

(*‘ω‘ *) 間違ったことは言ってないっぽ?

( <●><●>) それはそうですが……

( ;><) あの……まだよくわかんないんです……

( <●><●>) それでは、もう少し詳しく説明しましょう

当時の価値観では夫への貞節が何より重んじられており、素直くるうもまた、亡夫であるフサへ操を立てるものだと考えられていました
なぜなら彼女は軍の高官で、全ての隊員、ひいてはすべての国民の規範となるべき存在だからです
……しかしながら彼女の取った行動は、人々の考えとは全く逆のものでした

フサの遺体を連れて戦地から帰還し、彼の葬儀が執り行われるまで
彼女はその僅かな間に、両手では数えきれないほどの愛人を作りました

( <●><●>) ちなみにその愛人の殆どは、彼女の部隊の隊員だったそうです

( ><) 愛人って……つまり、そういうことなんですよね……?

( <●><●>) 亡夫の喪が明けぬうちから多数の愛人を囲い情事に耽る

( <●><●>) その姿は周囲からすれば理解し難いものであったことでしょう

(*‘ω‘ *) フサが消えた穴を埋めようとしたんだっぽね。……文字通り

( <●><●>) 下品ですよ

558 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:26:44 ID:z3TA0OTw0
彼女の二度目の結婚はなんと、フサの死からわずか半年後の出来事でした
当時彼女は既に愛人の誰かの子を身籠っており、批判を恐れた彼女の親族がその愛人と無理矢理婚姻を結ばせた
そんな説を唱える学者もいるようですね
いくら素直くるうといえど……いえ、素直くるうだからこそ、「未婚の母」の謗りは避けねばならなかった。ということでしょうか

( <●><●>) その年の秋、大きな戦いがありました

( <●><●>) あめぞうの軍隊が、このニューソクに攻め入ってきたのです

( <●><●>) その数は十万とも二十万とも言われていますが、いずれにせよニューソクにとっては絶望的な数字です

(*‘ω‘ *) 当時のニューソクはあめぞうという国の一つの地域でしかないっぽ

(*‘ω‘ *) 戦場はそこだけではないし、防衛に当たれる兵数はどんなに頑張っても一万がいいところだっぽ

(*‘ω‘ *) 戦力差ざっと十倍、まともにやりあったら勝てるわけがないっぽ?

そう、「まともにやりあったら」勝てるわけがない
ゆえにニューソク軍は大きな賭けに出て、そして見事に成功を収めました
一昼夜にして二万の首級を挙げ、五千の兵を捕虜とし、あめぞう軍を撃退したその方法とは……

( <●><●>) 寡兵による陽動、奇襲、分断、そして挟撃です

559 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:27:36 ID:z3TA0OTw0
あめぞうの軍勢が陣取っている平野の付近には、タポの森と呼ばれる場所がありました
そこは左右を木々に囲まれた隘路で、少数の兵でも大軍を相手取ることのできる、我が国にとっては絶好の地形です
ニューソク軍に勝機があるとすれば、この場所を活かす他はないでしょう

( <●><●>) ニューソク軍は決戦の場をタポの森と定め、僅か一万の兵を、さらに3つの部隊へ振り分ける策を考案しました

( <●><●>) 詳細は、次のようなものです

まず、一万の兵のうち五千をもって、あめぞうの陣営を強襲します
彼らは自身の生存を第一義とし、反撃にあったならば撤退、あめぞうの軍勢をタポの森へと誘い込み、応戦します

部隊の指揮者は用兵に長け、進退の見極めに優れる者
そして、敵将の名誉欲を刺激するだけの名声を持つ者が望ましいとされました
適役として選ばれたのは老将デルタ。堅実を旨とする優秀な軍人です

( <●><●>) 彼もいろいろと逸話の多い人物ですが、それについてはまた次の機会としましょう

560 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:28:45 ID:z3TA0OTw0
さて、タポの森へと誘い込まれたあめぞう軍は数的有利を活かすことが出来ず、もどかしい戦いを強いられることになるでしょう
足踏みしているあめぞう軍の背中をめがけて、残る五千のニューソク兵のうち四千が奇襲を仕掛けます
虚を突かれた集団は脆いものです。ましてや人数の差が戦力に直結しない隘路での戦い
寡兵による奇襲はこの地形において最大の効果を発揮します

奇襲部隊を指揮する者は兵からの信に厚く、さらに自身も武勇に優れる者がよいとされました
この役割にあたったのが当時まだ一介の将官に過ぎなかった「英雄」ヒロユキです
彼は今後、この戦争での活躍により「英雄」として讃えられるようになります

( <●><●>) ところでビロード、ここで問題です。ニューソク軍は残り何名の兵を残しているでしょうか?

( ><) ……千人ですね

( <●><●>) ええ、そうです。簡単ですね

( <●><●>) それでは次の問題です。残った千名の兵のうち何名がこの戦いから生還することができたでしょうか?

( ;><) え? えーっと……

( <●><●>) ヒントです。この戦いはニューソクにとって歴史的な大勝でした

( <●><●>) その証拠として一万の兵のうち、なんと七千以上の者が無傷及び軽傷で帰還しています

( <●><●>) 命に別条はない重傷者も含めると八千名近くの兵が生還ということになるようですね

561 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:30:11 ID:z3TA0OTw0
( <●><●>) さて、もう一度聞きますよ?

( <●><●>) ニューソク軍一万の兵。デルタ率いる五千の兵、ヒロユキ率いる四千の兵

( <●><●>) では、残り千の兵のうち何名がこの戦いから生還することができたと思いますか?

( ><) えっと……単純計算だと八百くらいになるはずですけど……

( ><) ワカッテマス君がわざわざ聞いてくるということは違うってことなんです

(*‘ω‘ *) ぽ。さすがによくわかってるっぽね

( <●><●>) メタな読みはいただけませんね……まあ、いいでしょう

( <●><●>) ビロードの言う通り、八百名なんて簡単な答えにはなりません



( <●><●>) 正解は、五名

( <●><●>) 千の兵士のうち二名が軽傷、三名が重傷、そして残りは全員戦死しました

( <●><●>) 兵の指揮をしていたのは……言うまでもありませんね。素直くるうです

562 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:31:09 ID:z3TA0OTw0
残った千の兵士に課せられた役割は、決死隊
森の中に身を潜め、味方があめぞう軍を挟み撃ちにするのを見届けた後、敵の軍勢の中に突撃します
その攻撃はあめぞう軍を二つに分断し、少しでも長く指揮系統を麻痺させるという狙いがありました
ニューソクの勝利には欠かせないその役割は、しかしながら大変危険な仕事でもありました

(*‘ω‘ *) 隘路とはいえたった千人の部隊が十万人にサンドイッチにされるんだっぽ

(*‘ω‘ *) 決死隊、特攻隊、自殺志願者。そう言われてもしょうがないっぽ

ええ、そうですね。はじめから、戦死が前提のような作戦です
そしてその役割を任せられる部隊など、素直くるうとその精鋭部隊をおいて他にありませんでした
素直くるうは身重の体で作戦に臨み、そして立派にその役割を果たしました
しかし彼女は救国の英雄の名誉と引き換えに、愛する夫と胎内の我が子を喪いました

( ><) 子供も……ですか……

( <●><●>) 作戦を終えニューソク軍の陣営に帰還した直後に出産し。その時点で胎児は既に死亡していました

( <●><●>) 精神的にも肉体的にも、母体へのストレスが余りにも大きかったのでしょう

( <●><●>) 二人目の夫と胎児の遺体は戦地でそのまま埋葬されました

( <●><●>) これが、二度目の死別です

563 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:32:47 ID:z3TA0OTw0
( <●><●>) 三人目の夫はこれまた彼女の部隊のt……おっと、続きはまた今度にしましょうか

( ><) どうしたんですか?

( <●><●>) そろそろ出番みたいですね

( ><) 出番? 何のことですか?

(*‘ω‘ *) ここがどこか忘れたっぽ? そろそろワタナベの出番が来るっぽ

( ><) ……

(ill*><) あっ

( <●><●>) なんですかその表情は

(*‘ω‘ *) まるでワタナベを見れる事自体は嬉しいけど件の男の影がどうしてもちらついてしまうような表情だっぽ

( <●><●>) なるほど

564 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:33:46 ID:z3TA0OTw0
( <●><●>) まあとにかく、素直くるうという人間は恋人達にとってそれくらい縁起が悪い存在なんですよ

( <●><●>)そ pipipi......

( <●><●>) おっと失礼、メールですね。マナーモードにするのを忘れていました

( <●><●>) 差出人は……おやおや、ヒッキーからのようです

(*‘ω‘ *) ヒッキーからのメールっぽ? 嫌な予感しかしないっぽね

( ><) 明るい話題を持ちかけられた記憶が無いんです

( <●><●>) それが彼の仕事ですからね。責めるわけにはいきません

( ><) それで、どういう内容なんですか?

( <●><●>) ……ふむ、『ゴーストが動く』ですか

(*‘ω‘ *) なんとも抽象的というか言葉足らずというか……どういう意味だっぽ?

( ><) ヒッキーのメールはいつもこんな感じですね

( <●><●>) ゴースト……ゴーストですか……ああ、なるほど

( <●><●>) 二人とも、ライブ鑑賞はおしまいです。仕事の時間ですよ

(*‘ω‘ *)( ><) えっ?

565 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:35:06 ID:z3TA0OTw0
【side:( ´_ゝ`)】

戦乙女のマント置かれている二階から、階段を降りて1F男子トイレへと向かう道中。俺はひどく落胆していた

目的の物が手に入る高揚感を除いたならば、今回の仕事はなんとも容易で、そして退屈で……
下見をした特設展示室の仕掛けも、所詮弟者の能力を阻害できるようなものではなく
「市営の施設とはいえ、それなりに大きなイベントならば相応の備えはしてくるだろう」
そんな俺の淡い期待は見事に裏切られてしまったのだ

『( ´_ゝ`) なんというか、期待外れ。ヌルゲーだな弟者』

そんな台詞を呟いて、溜息をひとつ吐き出した

そう、そうしていたはずなんだ

ほんの十数秒前までは

566 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:35:57 ID:z3TA0OTw0
最初「それ」に気が付いたのは弟者の方だった
下らないことを話しながら1Fの男子トイレへと向かっている道中で、突然弟者が歩みを止めた

『(´<_`; ) なあ、兄者……これって、俺達の……?』

その言葉に不穏な気配を感じて振り返ると、そこにあったのは真っ青な顔をした弟者。そして……

階段の上方から俺達の足元まで続く、二人分の真っ赤な足跡
よく見ると俺達二人の靴底は、身に覚えのない赤色の液体で濡れていた

( ;´_ゝ`) ……なんだこれ?

状況的に考えて、この足跡は俺達の物だと考えるのが妥当だろう
しかし俺達は館内に入ってからここまで何か怪しい物を踏んだ記憶はない
だいたいなんだこの色は? これじゃあまるで、血の……



ヒタ......ヒタ......



( ;´_ゝ`) ッ!?

567 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:36:45 ID:z3TA0OTw0
( ;´_ゝ`) 弟者、聞こえたか?

(´<_`; ) 足音……二階の方からだ

( ;´_ゝ`) マズイな、逃げるぞ!

足音はもうすぐ近くにいる。お上品に玄関から逃げている暇はない
……が、幸いにもここは一階だ。急いで窓から脱出しよう
そう思って窓の方に目をやると、俺より先に動き出していた弟者がひどく慌てた様子で窓を殴りつけていた

いや、正確にはそうではない
全力で振るわれているであろう弟者の拳はどういうわけか窓に触れることができない
衝突のほんの数センチ手前の所で、何かに阻まれたように動きを止めてしまうのだ

(´<_`; ) おい、なんだこれは!

( ;´_ゝ`) よくわからないが窓からの脱出は無理そうだな

( ;´_ゝ`) どこかに隠れ……いや、足跡がある限りいずれにせよ……



................コツリ

足音が、階段を降りきった

568 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:37:40 ID:z3TA0OTw0
奇妙な光景だった
濡れた靴音が木霊する廊下、足音の主の姿はない
しかし確かに「そいつ」はそこにいるのだ

俺の物でも弟者の物でもない第三の真っ赤な足跡が、足音に合わせて一歩一歩、こちらに近付いて来る

( ;´_ゝ`) 仕方ない……玄関に向かうぞ!

(´<_`; ) あ、ああ!

とにかく、この足音から距離を取らなければ。俺の本能がそう告げている
俺達が玄関を目指して走り出そうとすると、「そいつ」は急激に速度を上げて、俺達との距離を詰め始めた

( ;´_ゝ`) ええっと、玄関どっちだっけ弟者!?

(´<_`; ) そこのT字を右だ!

( ;´_ゝ`) よし、俺についてこい! で、その次はどっちだ!?

(´<_`; ) 道分からないなら先に行こうとするな兄者!

( ;´_ゝ`) ああもう、えっと、この角を右だな……うおっ!?

(´<_`; ) どうした兄者!?

569 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:39:00 ID:z3TA0OTw0
足音に追われて逃げ込んだT字の廊下
玄関へと続く右の道は、またもや見えない何かに阻まれて進むことができなかった

( ;´_ゝ`) こっちは駄目だ! 弟者、左に逃げるぞ!

(´<_`; ) ええっと、左から玄関に出るには……あ……

左の道を走りながら、弟者は何かに気付き、再び顔を青くした

( ;´_ゝ`) おい、どうした弟者?

(´<_`; ) 駄目なんだ兄者、こっちの道は……行き止まりだ……

( ;´_ゝ`) なにっ!?

(´<_`; ) この先にあるのは宿直室と放送室、それにボイラー室だけ。玄関に続く道は無い

( ;´_ゝ`) ……誘導されたってわけか

570 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:39:57 ID:z3TA0OTw0
( ;´_ゝ`) とにかく、行けるところまで行ってみよう

( ;´_ゝ`) 弟者、今言った部屋のうち逃げ込めそうな場所は?

(´<_`; ) 放送室とボイラー室は施錠されている。宿直室なら行けるはずだ

( ;´_ゝ`) 了解。宿直室だな?

足音は俺達を追い続けてはいるが、どうやら一定以上距離を詰める気は無いらしい
逃げ場のない場所に追い詰めて、そこからゆっくりと仕掛けるつもりだろうか

( ;´_ゝ`) そもそも「あいつ」は何なんだ!? あれが「くるうを見た」だってか?

(´<_`; ) はたまた警察が何かしてるのか、いずれにせよ只者じゃないだろうさ

(´<_`; ) 着いたぞ、宿直室だ。一番奥の扉だ

( ;´_ゝ`) 一番奥……こいつでいいんだな、開けるぞ!



( ;´_ゝ`) ……くそっ、この扉もだ! さっきの窓や通路と同じ、「何か」が邪魔をしている!

571 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:40:38 ID:z3TA0OTw0
扉を開けることができないのであれば、この場所はつまり袋小路
俺達は完全に追い詰められてしまったことになる

(´<_`; ) おいおい、どうする兄者?

姿は見えないが確かにそこにいる「そいつ」は、いよいよ俺達を仕留める体勢に入るのだろう
ゆっくりと近付いて来る足音に合わせ、幽かな息遣いが聞こえてくる

( ;´_ゝ`) いけるかどうかわからんが、やってみるしかないな

(´<_`; ) やってみるって、何をだ?

( ; _ゝ ) 集中……大事なのは集中力だ……

速さも、力強さもいらない。そんなものは、後から付いてくる
必要なのはただ正確に「なぞる」ことだ

俺の脳内に浮かんでいる、滑らかな孤の軌跡を

572 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:41:39 ID:z3TA0OTw0
イメージはコンパス、新品の独楽、または嵐の中の風見鶏
左足を軸に全身を半回転。能力により増幅された全てのエネルギーを右足に伝達し

( #´_ゝ`) っしゃあおらあああああああああああああ!!!!

回転の勢いそのままに、宿直室の扉に叩きつける
中国武術では転身脚、プロレスではスピンキック
早い話が、回し蹴りだ

「……っ!?」

俺と扉の間を遮っていた「何か」を突き破り、俺の右足は宿直室の扉を破壊した
弟者の「よし!」という声に紛れ、姿の見えない何者かの息を呑む音が聞こえた気がした

( ;´_ゝ`) ……いけるぞ!

一か八かの賭けは成功した
物理的に突破が可能な物であるならば、見えない何かは最早脅威ではない
片っ端から蹴り壊して、さっさとここを脱出しよう

573 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:43:00 ID:z3TA0OTw0
呆然と立ち尽くしている真っ赤な足跡を尻目に、俺達は宿直室へと逃げ込んだ
室内は6畳ほどの和室で、人間一人が生活できる程度の家具が備え付けられている
そして部屋の西側、つまり俺達の真正面には、人間が通れる程度の大きさの窓
ここからなら、脱出できるかもしれない

( ´_ゝ`) 見えない壁ごとぶっ壊すぞ。弟者、少し下がってろ

窓の目の前に立ちながら、ちらりと後方を見る
室内に足跡は無し。まだ「あいつ」は入ってきていないらしい
できるならばそのまま追ってこないで欲しいものだが、そんな甘い話もないだろう

(  _ゝ ) 集中……集中……

(  _ゝ ) ……

( #´_ゝ`) 行くぞおおおおおおお!

気合を入れてから2、3歩後退し、助走を付けて飛び上がる
そこからさらに捻りを加え、回し蹴りの要領で窓を思い切り蹴り破る
古よりキックは跳んだ方が威力が高いと決まっているのだ
窓ガラスの手前にあった何かよくわからない障害物など、今更何の役にも立たない

574 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:43:52 ID:z3TA0OTw0
綺麗に砕け散った破片を足で払いながら、弟者の方を振り返る

( ´_ゝ`) おい弟者、さっさと逃げるぞ

( ´_ゝ`) おい返事くらいしろ。お兄ちゃん寂しくてないちゃうぞ……弟……者……?

そこには、苦悶の表情を浮かべ、空中にぶら下がっている弟者の姿があった
ロープも、踏み台も、何の支えもなく、まるで浮いているかのように空中で静止している
その首は不自然に陥没しており、人間の手のような形の溝が出来上がっていた

( <_ ill) ぐ……首……絞め……

( ;´_ゝ`) なっ……足跡なんてどこにもなかったぞ!?

気が付くと、俺や弟者の靴底を汚していた赤い液体も、いつの間にか無くなっている
それどころか部屋の外、廊下にあったはずの足跡も……
全てが、跡形もなく消滅していた

575 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:44:34 ID:z3TA0OTw0
( #´_ゝ`) くっ……離れろ!

弟者の目の前の空間を目掛けて思い切り蹴りを浴びせると、弟者の体は開放され、床へと落ちた
しかし蹴り自体には何の手応えもなく、何かを蹴り飛ばしたような感触は残っていない

( ;´_ゝ`) 弟者! 生きてるか!

( <_ ill)

弟者からの返事はない。が、死んでいるわけでもないらしい
僅かながら呼吸の音がする。気を失っているだけのようだ

,;( ;´_ゝ`) 足跡も見えない……か……

,;;,;( ;´_ゝ`) うん、こいつは厄介だな。どうしたもんかね

,;,;゚;;( ;゚_ゝ`) ……っ!?

576 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:45:27 ID:z3TA0OTw0
( ;゚_ゝ゚) うおおおおおお!?

背後に感じた何者かの気配に慌てて飛び退くと、風切り音
先程まで俺のいた空間を、何かが通り過ぎた音がした

直後、追撃
右の頬に強い衝撃を受け弾き飛ばされると、その先にはさきほど俺が破壊した窓硝子の破片
手に、足に、背中に、顔に、大小様々な破片が突き刺さる

( ;´_ゝ`) 畜生……一旦距離を……

部屋の隅に逃げ込んで、角に背を向けて構える
ここならば、襲ってくる方向も大方予想できるし、部屋全体が見渡せる
逃げ道はないが、見えない奴に見えないところから攻撃されるよりはよっぽどマシだろう

体に刺さった破片を引き抜きながら、息を整える
僅かな気配、物音も聞き逃さぬように。そして、暫しの膠着が訪れた
それは30秒にも、10分にも感じられたが、グチャグチャになった思考を整理するのには充分な時間だった
思考を整理し、冷静な脳味噌で室内を見渡し、そして気付く

弟者が、危ない

577 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:46:49 ID:z3TA0OTw0
部屋の中央近くに倒れている弟者は余りにも無防備な状態で、一方俺はこの部屋の隅っこで情けなく守りを固めている
圧倒的優位に立っている「あいつ」がその気になれば、いつでも弟者に止めを刺すことができるのだ

( ;´_ゝ`) おい弟者! 起きろ! やられるぞ!

( <_ ill)

俺の呼びかけに、弟者は応えない
髪の長い、美しい女が、腰に提げた鞘から剣を引き抜いて、無抵抗な弟者の首を切り落とす
そんな光景が脳裡に浮かぶ

( ;´_ゝ`) どうする? どうすればいい……

倒れた弟者の頭の側
畳の表面がほんの僅かに窪んだの、俺は見逃さなかった

( ;´_ゝ`) ……っ!!

( #´_ゝ`) そこかあああああああああ!!!

体から抜き取った破片を拾い上げ、「そいつ」目掛けて投げつける
狙いは畳に浮かんだ僅かな窪みのその上方
弧の動きから放たれる硝子の破片は、人体を貫くのに充分な威力を持っている
相手が「人であるならば」、致命傷は免れられないだろう


しかし、それらは「そいつ」に痛手を与えることはなく
「そいつ」の居るであろう空間に辿り着く直前で、見えない何かに阻まれて、そのまま空中で静止した

578 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:48:20 ID:z3TA0OTw0
……だが、それでいい
破片への対処に僅かに意識を逸らすことができれば、それでいい

( #´_ゝ`) 弟者、今助けるぞ!

俺は「そいつ」の虚を突いて、弟者のもとへと駆け寄った
畳の窪みが動くのが見える。頭上で何かが風を切る音が聞こえる
しかし、来る方向がわかっているのであれば、躱すことはできる

( #´_ゝ`) たぶん滅茶苦茶痛いけど、意識ないんだから我慢しろよ弟者!

弟者の襟首を服ごと掴んで、そのまま転がるようにして「そいつ」の足元から脱出する
危険な部屋の中央から逃すために、それからいつでも脱出できるように
俺は窓の真下の床に、弟者の体を投げ飛ばした

(゚<_゚ ; ) 痛っ……てええええええええええええええええ!!!!!????

起きた

579 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:49:07 ID:z3TA0OTw0
( ;´_ゝ`) おお、起きたか!

(゚<_゚ ; ) 痛ええええええええええええええええええ!!!!

( ;´_ゝ`) 泣き言は後だ! 窓から逃げるぞ!

(´<_`; ) あ、ああ、そうだったな!

窓から順番に出ようとすると、背後で再び足音が聞こえた。絶対に逃す気はないということだろう

( #´_ゝ`) これでも食らってろ!

足元の破片を拾い上げて、再び足音目掛けて投げつける
破片はやはり空中で動きを止めてしまったが、それでも多少の時間は稼げただろう
弟者が脱出したのを見届けて、破れた窓から飛び出した

580 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:50:55 ID:z3TA0OTw0
( ;´_ゝ`) とりあえず駐車場だ! 警察が動き出す前に逃げるぞ!

( ;´_ゝ`) 駐車場は……えっと……弟者!?

(´<_`# ) こっちだ! 着いて来い!

今回の仕事は失敗だ
車は途中で乗り捨てて、歩いてアジトまで帰還しよう

( ;´_ゝ`) 今回はマジで欲しいものだったのに……

( ;´_ゝ`) なんでこんな時だけ失敗しちゃうかね。もう……

(´<_` ) 失敗? 何を言っているんだ兄者?

( ´_ゝ`) えっ?

581 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:51:37 ID:z3TA0OTw0
(´<_` ) まあいい、駐車場に急ぐぞ

( ´_ゝ`) いやちょっとまって

(´<_` ) ん?

( ´_ゝ`) いまのそれ、どういうこと?

(´<_` ) いやだって兄者、今回の仕事失敗って、俺の能力覚えてないのか?

(´<_` ) ほらこれ、さっき少しだけ眠っているうちに、な?

( ;´_ゝ`) えっちょっと待って、これってもしかして、本物の……

582 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:52:18 ID:z3TA0OTw0
【1F 会議室】
  _、_
( ;,_ノ` ) ッ、おい! それはどういうことだ!?

从;゚ー゚V それが……私にも何が何だか……

(;´W`) どうして、こんなことが……

583 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:53:28 ID:z3TA0OTw0
【屋外 特設ステージ】

(;'ω') おいおい、どうなってんだこりゃ!?

(;><) 大変です! 大変なんです!

(;<●><●>) 観客の皆さん、落ち着いて! 落ち着いてください!

(*゚ω゚ *) 何がどうなってるんだっぽ……

从;'ー'从 そんな……どうして……どうして……

584 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:55:04 ID:z3TA0OTw0
.


从*;ー;从 どうして私の下着が無くなってるのよおおおおおおおおおお!!!!!?????









(´<_`* ) 「天女の羽衣」ゲットじゃあああああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwwww

( *´_ゝ`) ヒョーーーーーーーーーーーーーーーウwwwwwwwwwwwwwwww

.

585 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:56:41 ID:z3TA0OTw0
次回番外編最終話
投下未定
がんばります

586 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 00:35:16 ID:uOtbQOgI0
おっつ

587 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 00:58:22 ID:fFpFtjtw0
久し振りおつ
すげー楽しみにしてるから頑張ってくれ

588 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 11:38:48 ID:eKL5aPX.O
乙!流石だなこいつらwww
前半のシリアス加減はなんだったのかと

589 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 12:24:04 ID:UiHHa8/o0
久々読み返したわ
弟者は毎回脱がして持ってきてるわけか
世の中って不平等だな……

590 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 20:31:04 ID:TxLdC06A0
おつ 長い来月だったなww
しかい見えない敵ってのはどこでも厄介だわ

591 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 15:49:56 ID:XUmTYwmk0
更新キター

592 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 22:12:16 ID:u1MYIu820
酉作ったほうがいいんじゃないか?

593 ◆v4gficNH0s :2013/12/21(土) 01:23:08 ID:4LxCoP020
酉はこれで合ってるはずです
2chで使ってないので流出もしてないはず

594 名も無きAAのようです :2013/12/21(土) 22:42:22 ID:rTx/5/Tc0
乙!

595 名も無きAAのようです :2013/12/22(日) 00:04:54 ID:sPDGyHCU0
待ってたよー!!
乙!

596 名も無きAAのようです :2013/12/24(火) 21:51:05 ID:Zew/g5T.0
乙!メリクリ!

597 名も無きAAのようです :2014/01/17(金) 20:09:12 ID:UbS1F6.g0
だ図

598 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 02:55:24 ID:IkQge1Lk0
僕にとってワタナベさんは、それはもうとても大切な存在で、憧れの人なんです
あ、べ、別に、恋人だとか、結婚だとか、そういう関係になりたいだとかって意味ではないんですけど!
勿論そういう感じになれたらそれはそれで物凄く嬉しい事ではあるんですけど、そうだけど、そうじゃないというか……
僕はステージの上で頑張っているワタナベさんが大好きで、これからもずっとそうしていてほしいなって思うんです

だから渋澤さんから今回の件について話を聞いた時、僕は二つ返事で任務を請け負いました
泥棒なんかにワタナベさんの邪魔はさせるもんか、僕がワタナベさんを守ってみせる
そう思って、僕は今日の任務にあたっていた。それなのに、どうして……

(;<●><●>) 皆さん落ち着いてください! ライブは一旦中断します!

(*゚ω゚ *) 会場の出入口は暫く封鎖だっぽ! ビロード、渋沢に連絡するっぽ!

( ><) ……

(;<●><●>) どうしたんですかビロード、応援を呼んでください!

( ><) 全部あいつらの仕業なんですね

(;<●><●>) え?

( ><) 流石兄弟、殺してやるんです

(;<●><●>) ちょっ……

599 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 02:56:38 ID:IkQge1Lk0
驚いた表情をして固まったワカッテマスくんを尻目にステージに上がると、騒然としていた観客席は静まり返り、
何千もの視線が壇上の僕へと注がれました

僕は俯いたまま立ち尽くしているワタナベさんに歩み寄り、声色を変えて語りかけます

( ;><) わ、ワタナベさん……大丈夫ですか?

从 ー 从 ……ビロードくん?

平静を装いながらも、少しだけ震えた声
その声に、僕は作戦の成功を確信しました

从 ー 从 ステージの上まで来て、どうしたのー?

( ;><) ライブは中断です! 一度楽屋に戻ってください!

从 ー 从 なんで中断するの? 私は大丈夫だよー

ワタナベさんは、「アンテナ」。彼女の感情は無意識のうちに、見る者へと伝播する
その思いが強ければ強いほど、激しければ激しいほど、より強い電波となって受信者の心を染め上げる
その能力ゆえに課せられた幼少期よりの精神訓練は――――

( ;><) 大丈夫って……それじゃあワタナベさん、あと5歩だけ下がりましょう! 5歩だけ!

从 ー 从 5歩? ……なんで?

( ><) なんでって……それは……

( ><) 最前列からだと見えちゃってますから、スカートの中

从 ー 从

600 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 02:57:31 ID:IkQge1Lk0
.




从 ー 从 殺す





――――生来の激情家である彼女には、あまり効果の無いものであったらしい

.

601 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 02:58:17 ID:IkQge1Lk0
【1F 会議室】
  _、_
(; ,_ノ` ) 観客が暴徒化!?

从;゚ー゚V はい。恐らくは「アンテナ」の影響かと

(;´W`) なんということでしょう
  _、_
(; ,_ノ` ) くっ……敷地内の出入口は封鎖だ。本部に連絡して応援を要請しろ!
  _、_
(; ,_ノ` ) ここには最低限の人員を残し、俺達も会場に向かうぞ!

从;゚ー゚V は、はい……あっ!
  _、_
(; ,_ノ` ) どうした?

从;゚ー゚V 電話です。この番号は……ヒッキーさんからかと……
  _、_
(; ,_ノ` ) なにっ!? おい、貸せ!

从;゚ー゚V はい!

602 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 02:59:20 ID:IkQge1Lk0
  _、_
(; ,_ノ` ) 『もしもし?』

(-_-) 『あ、お疲れ様です。ヒッキーです』
  _、_
(; ,_ノ` ) 『いいから、何の用だ?』

(-_-) 『あ、いきなり本題いっちゃいます?』
  _、_
(# ,_ノ` ) 『……遊んでる場合じゃないんだ! 今どうなってるか、お前ならわかってるだろ!』

(-_-) 『ええ、そうでしたね。じゃあ話しましょう。犯人の居場所についてです』
  _、_
(; ,_ノ` ) 『居場所?』

(-_-) 『はい。どうやら犯人はすでに敷地の外へ逃走しているようですね』
  _、_
(; ,_ノ` ) 『なんだと!? いくらなんでも早過ぎるだろ!』

(-_-) 『そうですね。どういう手口を使ったのか、気になるところです』

603 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:01:08 ID:IkQge1Lk0
(-_-) 『犯人が乗っていると思われる車両は、ハヤブサ市文化センターから西の方角へ向かって走っています』
  _、_
(; ,_ノ` ) 『……それで、車の特徴は!?』

(-_-) 『BOOM製の黒いスポーツカー。リアウィングが改造されてるので、見れば一発でわかると思いますよ』
  _、_
(; ,_ノ` ) 『そうか、でかしたぞ! 今すぐ応援を向かわせる』

(-_-) 『いいえ、それは難しいでしょうね』
  _、_
(; ,_ノ` ) 『どういうことだ?』

(-_-) 『今回のライブは五千人規模の大イベントだそうじゃないですか』

(-_-) 『優先すべきは一人や二人の泥棒より五千人の暴徒でしょう?』

(-_-) 『そちらに手を回した上で犯人を追跡するだけの人員が確保できるとは思えませんね』
  _、_
(; ,_ノ` ) 『ぐ……』

(-_-) 『そこでですね、ちょっと提案があるんですけど』
  _、_
(; ,_ノ` ) 『提案? ……言ってみろ』

(-_-) 『ええ。多分ですけど、ビロードも同じようなことを考えているんだと思います』

604 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:02:38 ID:IkQge1Lk0
(-_-) 『ワタナベには熱烈なファンが多数居ることは知ってますか?』
  _、_
(; ,_ノ` ) 『人気のアイドルならそりゃあファンだって多く居るに決まってるだろうさ』

(-_-) 『それではワタナベのファンクラブの存在は?』
  _、_
(; ,_ノ` ) 『どのアイドルだってそういう物はあるだろうよ。何が言いたい?』

(-_-) 『いいえ、彼女のファンクラブは他のアイドルのそれとは少々毛色が違います』
  _、_
(; ,_ノ` ) 『ファンクラブはファンクラブだろ、何が違うってんだ』

从;゚ー゚V そういえば、聞いたことがあります
  _、_
(; ,_ノ` ) ん?

从;゚ー゚V 彼女のファンクラブには「親衛隊」と呼ばれる狂信的なファンが居るろいう噂があります

从;゚ー゚V 彼らはワタナベを中傷したり、危害を加えようとした者を決して許さない

从;゚ー゚V 「ネットで悪口を書いたら翌日家に黒服の男が挨拶に来た」とか

从;゚ー゚V 「ワタナベに襲いかかろうとした暴漢が突然現れた半裸の男に連れ去られた」とか
  _、_
(; ,_ノ` ) おいおい、なんだそりゃあ?

(-_-) 『知ってる人が居るなら話が早いですね。それで、その親衛隊なんですけど……』
  _、_
(; ,_ノ` ) 『どうするつもりだ?』

(-_-) 『両方彼らに任せちゃいません? 暴動の鎮圧も、犯人の追跡も』

605 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:03:24 ID:IkQge1Lk0
(; ,_ノ` ) 『はあ!? 本気で言ってんのか!?』

(-_-) 『何か問題でも?』
  _、_
(; ,_ノ` ) 『アリアリだ馬鹿野郎! 暴動の件はともかく、犯人の追跡に市民の協力なんて聞いたことがないわ!』
  _、_
(; ,_ノ` ) 『怪我人や死人が出たら誰がどう責任とりゃあいいんだよ!?』

(-_-) 『無理ですか?』
  _、_
(; ,_ノ` ) 『当たり前だ!』

(-_-) 『……それじゃあ僕はこの件から降ります。今後警察に協力することも無いと思ってください』
  _、_
(; ,_ノ` ) 『何だと?』

(-_-) 『今回協力すると決めた時、僕渋澤さんに言いましたよね?』

(-_-) 『情報はいくらでも出すから、僕の提案は全て受け入れてくださいって』

(-_-) 『残念だなあ。官邸を狙うテログループの情報とか、不穏な動きを見せる宗教法人の情報とか……』

(-_-) 『まだまだいっぱい、警察の人達に伝えておきたいことはあったんですけど』
  _、_
(; ,_ノ` ) 『ぐ……』
   、_
(; ,_ノ ) 『提案の具体的な内容は?』

(-_,-) 『……安心してください。いい報告を聞かせますよ』

606 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:04:16 ID:IkQge1Lk0
ヒッキーの指示を受けて向かった屋外特設ステージは、驚くほどに静かだった
しかしその静寂は暴動の鎮圧を示すものではなく、我々警察が対応を誤ればすぐにでも爆発してしまう
そんなギリギリの均衡状態であることが、会場に流れる空気、そして観客の怒りに満ちた表情から読み取れた
  _、_
( ,_ノ` ) これは……どうなってるんだ?

(;<●><●>) えっと、私にもよくわからないのですが……

ワカッテマスの話によると、一時は暴動――いや、騒擾だろうか――になりかけたところだが、
親衛隊を名乗る男が現れ観客を先導したことで、なんとかその危機を脱したのだという
「親衛隊」……ヒッキーから話を聞いた時点では半信半疑といったところだが、どうやら実在したようだ

(;<●><●>) 観客達は我々の声には耳を貸しませんが、その男の発言ならば聞き入れるようです

(;<●><●>) どうにかして取り行って、事態の収集を図ろうとしているのですが……
  _、_
( ,_ノ` ) それで、その親衛隊ってのは今どこにいるんだ?

(;<●><●>)σ あちらに
  _、_
( ,_ノ` ) あいつは……

ワカッテマスの指す先を見ると、我々を睨みつける観客の集団があった
中肉中背かそれ以下、平均的な一般市民からすればやや頼りなさげに見える男達の中に、一人
場違いな巨体を持て余す男の姿があった

( ゚∋゚) ……

607 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:05:31 ID:IkQge1Lk0
「適任だ」と、思った
ヒッキーの作戦を実行するには、この男の力が必要だ
俺は両手を上げ敵意のないことを示しながら、ゆっくりと男の元へと歩き出した
  _、_
( ,_ノ` ) よう、調子はどうだい?

( ゚∋゚) む?
  _、_
( ,_ノ` ) あんた、クックルだろ? ヒーローの

( ゚∋゚) ……今は親衛隊No.4のクックルだ
  _、_
( ,_ノ` ) そうかい、いずれにせよ礼を言わせてもらう

( ゚∋゚) ふん、それで、何の用だ?
  _、_
( ,_ノ` ) 今日のライブは中止だ。全員おとなしく家に帰ってもらいたい

( ゚∋゚) それは出来ない相談だ
  _、_
( ,_ノ` ) 何故?

( ゚∋゚) ライブの中止自体はやむを得ん。ワタナベさんのことを考えるならば当然の判断だろう

( ゚∋゚) しかし……このまま黙って帰るほど我々は甘くない

( #゚∋゚) 少なくとも犯人には、けじめを付けて貰わなければな!

怒号が会場に響くと、周囲の観客達は驚き、身を竦めた
俺はそれならばと前置きして、男にある提案を持ちかけた

608 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:06:29 ID:IkQge1Lk0
  _、_
( ,_ノ` ) 犯人の情報、欲しくないか?

( ゚∋゚) ……なんだと?
  _、_
( ,_ノ` ) もしもあんたが観客を誘導してこの事態を収束させてくれるなら、教えてやってもいい

( ゚∋゚) 何が狙いだ?
  _、_
( ,_ノ` ) なあに、利害の一致さ
  _、_
( ,_ノ` ) 俺らとしても民間人との衝突は避けたいが、だからといって一般の人間に易々と情報を流すわけにはいかない
  _、_
( ,_ノ` ) しかし相手が「ヒーローのクックル」であれば「協力の要請」をすることができる
  _、_
( ,_ノ` ) 所謂Win-Winの関係ってやつさ……死語か、これは

( ゚∋゚) ふむ……少し時間をくれ
  _、_
( ,_ノ` ) 急いでくれよ。こうしてる今も犯人は逃げ続けているんだ

俺が集団から離れると、観客達はクックルを中心として集合し、話し合いを始めたようだった
そして5分ほど経った頃だろうか、不意に集団は二つに分かれ、その中心からクックルがこちらに歩み寄ってきた

( ゚∋゚) 二つ、条件がある

609 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:07:23 ID:IkQge1Lk0
  _、_
( ,_ノ` ) 条件?

( ゚∋゚) うむ、一つはチケットの即日払い戻し

( ゚∋゚) もう一つは今回の来場者が次回のライブで優先的にチケットを購入できるよう取り計らうこと

( ゚∋゚) いずれも希望者に対してだけでいい。約束してもらえるか?
  _、_
(; ,_ノ` ) ……そいつは警察にゃどうしようもねえな

( ゚∋゚) 出来ないのであれば交渉は決裂だ。お引取り願おうか
  _、_
(; ,_ノ` ) ぐ……

( <●><●>) わかりました。その条件、飲みましょう
  _、_
(; ,_ノ` ) お、おい!?

( <●><●>) 渋沢さん、あなたのそれ、ヒッキーの指示ですよね?
  _、_
(; ,_ノ` ) ん? ああ、そうだが、なんでわかった?

( <●><●>) いくらヒーローへの信頼の厚いあなたといえど、ここまで全てを任せるようなことはしないでしょう

( <●><●>) であるならば、こんな作戦を考えてあなたに指示することができるのはヒッキーくらいのものです
  _、_
(; ,_ノ` ) ああ、なるほど……それで?

( <●><●>) ……簡単な話です

( <●><●>) ヒッキーの作戦で生まれる面倒事なんですから、全部ヒッキーに任せちゃえばいいんですよ

610 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:08:04 ID:IkQge1Lk0
【Side:( ´_ゝ`)】

逃走中の車内。「天女の羽衣」をいち早く堪能したいという思いは抑えこんで、俺はあるものについて調べていた

(´<_` ) なんだそれ?

( ´_ゝ`) よくわからんが靴底に付いてた

靴底――正確に言えば靴底の溝――に挟まっていたそれは、透明な水苔のような質感をしていた
指先で押してやると簡単に潰れて、中から水のようなものが染み出してくる

( ´_ゝ`) 何だこの汁? 臭い。なんかネバネバしてる

(´<_` ) やめろ

( ´_ゝ`) いっぱい出たね

(´<_` ) 殺すぞ

( ´_ゝ`) こんなもん、どこで踏んだっけなぁ

611 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:09:34 ID:IkQge1Lk0
(´<_` ) まあ、それについては帰ってから詳しく調べればいいさ

(´<_` ) それよりも追手がいないかちゃんと見といてくれよ? 「見えない敵」はともかく警察の世話にはなりたくないぞ

( ´_ゝ`) はいよ。しかし、「見えない敵」ねぇ……

( ´_ゝ`) なーんか昔そんな話を聞いたことがあるような、無いような

(´<_` ) ハッキリしないな。どこで聞いた話だ?

( ´_ゝ`) うーむ、思い出せんな。どこだったっけなあ?

そんな話をしながら上半身を捻って後方を確認する。追って来ている車の影はない
「何も来てないな」と報告し、助手席の窓に視線を向けたその時



( ´_ゝ`)  (゚∈゚ )



窓の外を「泳いでいる」半裸の男と目が合った

612 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:10:56 ID:IkQge1Lk0
「泳いでいる」
そう、泳いでいるのだ。何も無い空中を、水音が聞こえてきそうな力強く、美しいフォームで
鍛えあげられた上半身。丸太のような両腕。バタフライのフォームに合わせて、流れる汗が白く輝く

( ´_ゝ`) えっ、ちょ……

( ゚∋゚) 流石兄弟だな?

窓に遮られて声は聞こえなかったが、口の動きから確かにそう言っていることがわかった
男は呆気にとられている俺を他所に、右腕を大きく振りかぶり、そのまま走行中の車体を殴りつけた
異常なほどに隆起した筋肉から放たれる一撃は窓ガラスを粉砕し、ドアフレームを歪め、車の進路を捻じ曲げる

(´<_`; ) うおおおおおおおおおおお!?

( ;´_ゝ`) はあああああああああああ!?

危うく電柱に衝突しそうになった進路を寸でのところで修正し、元の車線に戻る
急いで周囲を見回すと、リアガラスの向こう側、ウィングに手をかけて車に登ろうとしている男の姿があった

( #゚∋゚) ワタナベさんの怒り、我らの怒り、身を以て知るがいい!

( ;´_ゝ`) マズい、弟者、ドリフトだ! 尻振り回して引き離せ!

(´<_`; ) おう、いくぞ、合わせろよ!

613 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:11:37 ID:IkQge1Lk0
(゚<_゚# ) ふっ飛べやあああああああああ!!!

( ;゚∋゚) ぬおっ!?

能力によって強化されたドリフト走行。その遠心力は通常のそれとは比べ物にならない
男は必死にしがみつくも、肝心の持ち手がそれに耐えることは出来なかったらしい
折れたウィングの破片を手にしたまま、男の姿は後方へと消えていった

( ;´_ゝ`) ……死んだか?

(´<_`; ) わからんが、あいつなら多分大丈夫だろう

(´<_`; ) 一目見て分かった。あいつ、ヒーローだ

( ;´_ゝ`) ヒーロー?

(´<_`; ) 確かクックルって名前の、飛行能力者だ

( ;´_ゝ`) 飛行能力……それなら確かにさっきのも……

( ;´_ゝ`) いやちょっと待て、それじゃあ、あの怪力は何なんだ!?

(´<_`; ) さあ……?


「生まれつきだ」

窓のないドアの向こうから、男の声が聞こえてきた

614 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:12:18 ID:IkQge1Lk0
右手で助手席のドアに掴みかかり、男はこちらを睨みつけた
残りの手足は相変わらず、バタフライのフォームを崩さない

( ゚∋゚) また会ったな、流石兄弟

( ;´_ゝ`) なっ……もう追いついて来やがったのか

(´<_`; ) こっちは100キロ近く出してるんだぞ!?

( ゚∋゚) 100キロ? ふん、そんなハエの止まるような速度で私から逃げられると思ったか!

( ゚∋゚) 純粋な飛行能力者は平均時速200キロ以上の速度での飛行が可能!

( ゚∋゚) そして私は更に研究を重ね、独自の飛行法、中空泳法を編み出すことに成功した!

( ゚∋゚) これにより私の最高時速は320キロ! 人は私を「飛魚」クックルと呼ぶ!

( ゚∋゚) 以上、詳しくは私のホームページを参照だ!

( ゚∋゚) あの世にネット回線があったら一度見てみればいい!

(´<_`; ) トビウオはそんな飛び方しねえだろ! 潰れちまえ!

( ;゚∋゚) むっ!

弟者は車を道路の端に寄せて、アクセルを踏み込んだ
電信柱の横を掠めるように通り抜け、男だけをそれに叩きつける
周囲には鈍い音が響き、コンクリートの破片が飛び散った

615 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:13:01 ID:IkQge1Lk0
( ;´_ゝ`) おいおい、これ流石に死んだんj( #゚∋゚) 効かぬわ!

( ;´_ゝ`) うおっ!

( #゚∋゚) この程度でこの私を倒せると思ったか!

( #゚∋゚) いいか、私は会場にいた全てのファンの意志を受け継いでここにいるのだ

( #゚∋゚) ワタナベさんを汚した代償の重さを思い知れ!

男は車体によじ登り、ボンネットの上に仁王立ちになる
拳を高々と上げて俺達を見下ろすその姿は、これまで見たどんな人間よりも大きく、圧倒的で……

( #゚∋゚) そして見せてやろう! この一撃で!

( #゚∋゚) これぞワタナベさんの怒りと悲しみ! 我らファンの義憤、そして……

( #゚∋゚) 嫉妬の力だああああああああああああああああああ!!!!!!!!

616 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:13:49 ID:IkQge1Lk0
.










.

617 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:14:32 ID:IkQge1Lk0
( ;´_ゝ`) ああ、こりゃあ、廃車かな……

ボンネットのひしゃげた愛車を眺め、俺はそう呟いた
男の言葉を信じるのであれば、能力に頼らない純粋な身体能力による破壊
しかしそれによって生まれた物体はまるで、何かしらの重機を用いて作ったような、酷く潰れた鉄屑だった

( ;´_ゝ`) 弟者は……どこに行ったかな……

男の拳が振り下ろされる直前、運転席のドアから飛び降りる弟者の姿が見えた
なんとか直撃を免れることは出来たようだが、あれだけの速度だ。無傷で済んでいるとは考え難い
出来るならば今すぐにでも探しに行きたいところだ。しかし……

( ゚∋゚)

( ´_ゝ`) そういうわけにもいかんだろうな。なあ?

物事というのはそう簡単に進むもんじゃあないらしい
半壊した車の屋根に上り、男は俺を見つめていた

( ゚∋゚) まあ、そうだな。それで、どうする?

( ´_ゝ`) どうするって、ぶっ飛ばして逃げるしか無いだろ?

( ゚∋゚) ぶっ飛ばして逃げられると思っているのか?

( ´_ゝ`) ……

( ゚∋゚) ……

618 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:15:13 ID:IkQge1Lk0
( #´_ゝ`) やってやるy( #゚∋゚)遅いわ!

( ;´_ゝ`) えっ……!?

俺が声を上げるのを待っていたかのように男は車の上から姿を消し、俺の正面に現れた
大きな体を低く屈め、顔面めがけて振り上げられた拳
両腕を顔の前で交差させ受ける姿勢をとった俺は、その直後、自分の選択が誤りだったことを思い知る

( #゚∋゚) 空に招待してやろう!

( ;´_ゝ`) なっ……腕……掴……

男は拳を寸前で止め、顔を守るために差し出された俺の腕を取り……

そのまま、上方へと投げ飛ばした

619 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:16:18 ID:IkQge1Lk0
不安定な体勢、回る視界、地上に居る男の姿が見る間に遠ざかっていく
ほんの数秒間の出来事が極限まで引き伸ばされ、男の口元には不敵な笑み
ようやく落下が始まったところで、左肩に強い痛み。投げられた衝撃で脱臼してしまったのだろう

( #゚∋゚) 終わりだと思うなよ! ここからが本番だ!

男は少し身を屈めると、思い切り地面を踏みつけて、中空へと飛び上がった
両手を進行方向へ真っ直ぐ伸ばし、まるで弓矢か何かのように、身動きの取れぬ俺に突進する
その衝撃は俺の体を跳ね上げ、さらなる上空へと連れ去った

( #゚∋゚) まだまだァ!!

男の言葉通り、攻撃はそれで終わりではなかった
俺を跳ね飛ばして通り過ぎた男は、見えない足場でもあるように空中で静止し、そこから再び突進を繰り出す
二度、三度……絶えず続く攻撃は俺の体を空中に囚え、地上に帰そうとしない

( #゚∋゚) 見たか! これが中空泳法だ!

( #゚∋゚) 貴様のような屑にはうってつけの攻撃だろう!

( #゚∋゚) 一方的な害意に晒され、為す術もなく、無抵抗に痛めつけられる!

( #゚∋゚) 我らの心の痛みがわかるか! 彼女の怒りが、悲しみが理解できるか!

( #゚∋゚) 出来ぬのであれば仕方ない! 

( #゚∋゚) このまま地上に戻ることなく……肉体も、魂も、一直線に天まで打ち上げてやろう!

620 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:17:22 ID:IkQge1Lk0
( ;゚_ゝ`) ぐ……防御……反撃……

( ;゚_ゝ`) 回避……は、無理か。この体勢じゃ、せいぜい直撃を避ける程度

( ;゚_ゝ`) 反撃しようにも足場がなけりゃ力が入らん

( ;゚_ゝ`) ……どうしたもんかね

( #゚∋゚) 諦めろ! 飛行能力を持たぬ者は空中戦において無力!

( #゚∋゚) この状態になってしまえば、お前がどんな力を持っていようとも無駄なのだ!

無力。なるほど、無力か
確かにこの状態の俺には、男に痛手を負わせることが出来るような攻撃をする力は無い
しかし、それならば……

( ;゚_ゝ`) それなら……

( ;゚_ゝ`) あんたの力を借りることにするよ

( #゚∋゚) ぬっ……!?

621 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:18:54 ID:IkQge1Lk0
俺の言葉に男は表情を曇らせ、攻撃を中断した
空中で向かい合う形になった俺を、男は憮然とした表情で眺めている

( #゚∋゚) 頭がおかしくなったのか、それともブラフが通じるとでも思っているのか?

( ;゚_ゝ`) やってみればわかるさ

( ;゚_ゝ`) どうする? このままじゃ俺は地上に戻っちまうぜ?

精一杯の挑発。正直、このまま何もされなかったら、それはそれで困る
俺の体は度重なる衝突で民家の屋根が足下に見える高さまで上昇している
この高度からの垂直落下は俺としても勘弁願いたい所だ

俺の言葉に男は忌々しげに眉を歪めると、ゆっくりと身を屈めた

( #゚∋゚) ……その挑発、乗ってやろうじゃないか

( ;゚_ゝ`) そうかい、それじゃあさっさと来なよ

( #゚∋゚) いいだろう。ただし、一言だけ言っておく

( #゚∋゚) 次の攻撃を受け損ねたら、その時点でお前は死ぬことになる

( #゚∋゚) これは貴様のブラフと違って、疑いようのない事実だ

( #゚∋゚) ……行くぞ!

男の巨体が、俺の視界から消えた

622 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:21:34 ID:IkQge1Lk0
( ;´_ゝ`) 消えた!?

いや、そんなはずはない
奴は必ず何処かから見ていて、攻撃する機会を窺っているはずなのだ
しかし、どこから……?

周囲を見渡すが、やはり男の姿は無い

( ;´_ゝ`) 考えろ、奴はどこから攻撃してくる?

「次の攻撃を受け損ねたら、その時点でお前は死ぬことになる」
男の言葉を思い出す。つまりそれは、これまでで最も威力の大きい攻撃になるということだ
この状況で攻撃の威力を倍増させることが出来る方向……つまりそれは……

( #´_ゝ`) 下か!

( ;゚∋゚) なっ……!?

地上を飛び立ち、こちらへ突進しようとする男と目が合った
俺にかかった重力による加速と、男の突進する力
確かにその二つを合わせれば、これまでのどんなものよりも強力な攻撃となるだろう
作戦を看破されたのが予想外だったのだろうか、その表情からはこれまでにない動揺が読み取れる

( ;゚∋゚) ぐっ……しかし、解ったからといって、どうにかなると思うなよ!

( ;゚∋゚) この突進、止められるか! 貴様の策、見せてみろ!

( #´_ゝ`) ああ、いくらでも見せてやるよ!

623 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:23:12 ID:IkQge1Lk0
俺に向けて伸ばされた腕を、右腕で横殴りする
踏ん張りの効かない空中では男の攻撃の軌道を逸らすことは出来ないが、重要なのは「反作用」
俺の体が僅かにズレて、中心線を狙った男の攻撃は、体軸を外れ、脱臼した左肩へ突き刺さる

( #゚∋゚) (急所は外した……が、それだけだ)

( #゚∋゚) (攻撃は命中した。反撃するだけの力もない)

( #゚∋゚) どうやらこの勝負、俺の勝( # ゚_ゝ゚) ここだっ!

( ;゚∋゚) な、なにィ!?

軸をズレた力は、回転を生み出す
回転する物体は弧を描き、俺の能力により強化される

強化された運動エネルギーを右腕に伝達し、その全てを、男の脇腹に叩き込んだ

( ; ∋ ) がっ……!?

( # ∋ ) ぐ、ぐうううううううう……

( #゚∋゚) 効かぬわああああああああああ!!!!

( ´_ゝ`) ああ、だろうと思ったよ

( ;゚∋゚) ……ッ!?

624 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:24:02 ID:IkQge1Lk0
( ´_ゝ`) 電柱より丈夫な野郎に俺の攻撃が通るなんて思ってないさ

( ´_ゝ`) ただ、一瞬。ほんの少しだけ動きを止められたらそれで良かったんだ

俺は右手と両足で男の背中に取り付き、再び能力を発動した

( ´_ゝ`) 回転の力はどこにでも存在する

( ´_ゝ`) どこにでもある。ただそれが弱すぎて、誰も気に留めていないだけなんだ

( ;゚∋゚) 突然何を言い出す!? は、離れろ!

( ´_ゝ`) ほら、あんたの行動で、また一つ回転が生まれた

( ´_ゝ`) この回転、使わせてもらうぞ

男が俺を振り払おうと動かした両手は、確かに弧の軌跡を描いていた
その力は能力によって増幅され、より強い回転となる

( ;゚∋゚) 体が……回るっ……!?

( ´_ゝ`) 思い返せばあんたの動きはひどく直線的な物ばかりだった

( ´_ゝ`) こんな回転の動きには、慣れていないんじゃないか?

強化された円運動を、更に強化
雪達磨式に増大する回転の力に対応することは、この男には不可能だろう
目に入る全てが引き伸ばされて混じり合い、肉体は遠心力に引き裂かれる
受け身も取れぬ体勢で、このまま、アスファルトの地面に叩きつけてやろう

( #´_ゝ`) 回転の世界に招待してやろう! 回って回ってバターになっちまいな!

625 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:26:19 ID:IkQge1Lk0
.









.

626 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:27:28 ID:IkQge1Lk0
( ;´_ゝ`) ふー……

地べたに座り、車にもたれかかる。正直、もう一歩も動きたくない
目の前に仰向けになって倒れている大男を見下ろして、俺は溜息をついた

( ;´_ゝ`) やった俺が言うのもなんだけど、よく生きてるなあんた

( ;´_ゝ`) ……生きてるよな?

(,;;;,;;∋゚) ……

俺を見る男の目には、先程感じた敵意はなく
どこか遠い場所を眺めているような、無感情な視線だけが残っていた

(,;;;,;;∋゚) 俺は、ワタナベさんを尊敬している。崇拝と言っても良いだろう

(,;;;,;;∋゚) 彼女の「アンテナ」は彼女の意志に関係なくその感情を周囲に伝える

(,;;;,;;∋゚) 明るく、美しい感情も、暗く、醜い感情も、全てだ

(,;;;,;;∋゚) それ故に我々は彼女と感情を……喜びを、怒りを、悲しみを共有することが出来た

(,;;;,;;∋゚) 彼女の感情は我々の人生の一部であり、彼女の存在もまた、我々にとって不可欠なのだ

(,;;;,;;∋゚) 我々は彼女を愛し、あらゆる悪意から彼女を守ると誓った

(,;;;,;;∋ ) しかし、私は……

::(,;;;,;;∋ ):: 私は

627 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:28:54 ID:IkQge1Lk0
.



「もういい、暫く休め。クックル」



どこからかそんな声が聞こえ、次の瞬間、半壊した車の屋根が、押しつぶされたように変形した



.

628 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:29:57 ID:IkQge1Lk0
( ;´_ゝ`) な……お前は……

潰れた屋根の上には、誰も居ない。いや、「誰も居ないように見えた」
フロントから立ち上る煙は風に揺られて少しづつ車体を覆い、周囲の空間を黒く染め上げる
そのうちの一箇所、屋根の上
そこにはちょうど人間のような形に切り抜かれた、透明な空間があった

, ; ,; ,;,;゚) 

( ;´_ゝ`) そうか、思い出したぞ! お前、「ゴースト」……

( ;´_ゝ`) なるほどな、それなら全部説明がつく

, ; ,; ,;,;゚) 最早隠しても無駄か。まあ、いい

, ;, ;゚, ,;゚) どうせ結末に影響は無いだろう

, ;, ;゚, 」;゚) それと、ひとつ言っておくならば……

「人型の透明な空間」に、徐々に色彩が甦る
そして現れたその姿は、表の世界でも、そして「裏」でも、見覚えのあるものだった

( ;´_ゝ`) くそ……やはりお前は……

629 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:30:39 ID:IkQge1Lk0
.





(,,゚Д゚) 「ゴースト」の名は、もう5年も前に捨てた






( ;´_ゝ`) 「パントマイム」 ギコ

(,,゚Д゚) 正解だ

630 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 03:36:01 ID:IkQge1Lk0
番外編最終話じゃありませんでした
次回は最終話になるはずです
投下未定。がんばります

631 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 04:24:14 ID:Wq3gmPfk0
gj!よかった!

632 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 07:58:20 ID:9vXxb49A0
熱いな


633 名も無きAAのようです :2014/02/03(月) 19:45:34 ID:CeRNX9IgO

ヒーローより悪たる流石兄弟を応援したくなる不思議

634 名も無きAAのようです :2014/02/04(火) 19:05:15 ID:z/O5sP1w0
乙、ここでギコさんか

635 名も無きAAのようです :2014/02/04(火) 20:35:41 ID:roYk6/qk0

熱いねいいね

636 名も無きAAのようです :2014/02/08(土) 04:49:36 ID:L8UwG9ks0
おつ

637 名も無きAAのようです :2014/02/14(金) 01:30:42 ID:ldQ8E09U0
おつ ようやくギコの活躍が見られるのか

638 名も無きAAのようです :2014/02/20(木) 02:19:04 ID:94adX7eo0
素晴らしいものに出会った

639 名も無きAAのようです :2014/03/17(月) 20:50:31 ID:L/xmT1T60
ここであげ

640 名も無きAAのようです :2014/03/17(月) 21:29:27 ID:ThgfhtTQ0
クックルは錬金体系っぽいね

641 名も無きAAのようです :2014/06/10(火) 21:08:44 ID:xn5V/nh60


642 名も無きAAのようです :2014/06/23(月) 07:22:39 ID:.xAAO2rEO
まだかな

643 名も無きAAのようです :2014/07/20(日) 18:43:11 ID:zqFLTlcs0
あげ

644 ◆v4gficNH0s :2014/07/22(火) 01:10:40 ID:Mjq1wwgk0
>>1です
次回投下分まもなく完成です
あとは誰もが納得する伏線回収と凄くおしゃれな決め台詞を考えるだけなので週末には投下できると思います
がんばります

645 名も無きAAのようです :2014/07/22(火) 02:02:13 ID:9i.PE7bM0
待ってるよ

646 名も無きAAのようです :2014/07/22(火) 02:27:25 ID:7MpPpOukC
>誰もが納得する伏線回収と凄くおしゃれな決め台詞を考えるだけ 
大変そうだががんばれ、当日は靴下だけで舞ってる

647 名も無きAAのようです :2014/07/22(火) 10:24:40 ID:ncSvZVrk0
まじかよくっそ期待してる
夏だからか色んな作品復帰しててもう軽くアヘってる

648 名も無きAAのようです :2014/07/22(火) 20:58:27 ID:oqvFSCts0
これは楽しみ

649 名も無きAAのようです :2014/07/22(火) 21:47:52 ID:sGa3n8rE0
舞ってる

650 名も無きAAのようです :2014/07/31(木) 14:39:18 ID:dYHjzk6Y0
頑張れ!!
支援

651 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 00:22:28 ID:jhGCqDm.0
( <●><●>) 「ゴースト」を指定の場所まで飛ばしました。私達にできるのはここまででしょう

(;´W`) なるほど、これが「三人一組の能力」ですか。渋沢さんから聞いてはいましたが、なかなか……
  _、_
( ,_ノ` ) まあ、滅多に見られるような物ではないですからね

( <●><●>) 後は彼とクックルの働きに期待ですね
  _、_
( ,_ノ` ) 三人共ご苦労だった。後は観客の誘導にあたってくれ

( <●><●>) ええ、そうします。あの……ところで、うちのリーダーの件なんですが
  _、_
( ,_ノ` ) リーダー……ああ、ビロードのことか。それで?

( <●><●>) どうなりますか?
  _、_
( ,_ノ` ) どうなるか、ねえ。随分ざっくりした質問だなおい

( <●><●>) ……
  _、_
( ,_ノ` ) そんな睨むなよ。まあ、悪いようにはしないさ

( <●><●>) ほう?
  _、_
( ,_ノ` ) 「公衆の面前で辱めを受けたアイドルと、それに駆け寄るファンの一人」
  _、_
( ,_ノ` ) 知名度の無さが幸いしたな。他のヒーローじゃこうはいかんだろうよ

( <●><●>) ……喜んでおきましょうか、今だけは

652 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 00:24:38 ID:jhGCqDm.0
( <●><●>) それでは仕事があるのでこの辺りで
  _、_
( ,_ノ` ) おう、頼んだぞ。……おっと、最後に一つ

( <●><●>) なんでしょう?
  _、_
( ,_ノ` ) 「ゴースト」はやめろ。今のあいつは「パントマイム」だ

( ´W`) ……?

( <●><●>) 名前を変えようが、過去が変わるわけではないでしょう

( <●><●>) 彼を仲間と思いたくない、そんなヒーローも少なくないということです
  _、_
( ,_ノ` ) 総理の……いや、誰もが尊敬する「勇者」の決定でもか?

( <●><●>) 各々の信条を貫くこともまた、「勇者」の掲げるヒーロー像の一つです
  _、_
( ,_ノ` ) ……

653 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 00:30:21 ID:jhGCqDm.0
(;´W`) あの……話が掴めないのですが……

(;´W`) もしかしたら私は、なんと言いますか、あまり聞いてはいけない話を聞いているのではないですかな?
  _、_
( ,_ノ` ) すいませんね、お恥ずかしいところを
  _、_
( ,_ノ` ) ギコというヒーローは実のところ、あまりよろしくない経歴を持っていましてね

( ´W`) よろしくない、ですか?
  _、_
( ,_ノ` ) ええ、ヒーローとしてはイレギュラーと言っても良いくらいに、「よろしくない」経歴です
  _、_
( ,_ノ` ) 色々なしがらみの多い業界ですからね。こいつのように、それを快く思わない奴も多いんですよ
  _、_
( ,_ノ` ) まあ、実力の方は確かですよ。そこは安心してください

(;´W`) はあ……

( <●><●>) 彼のやったことはそんな甘い言葉で片付けられるものではないでしょう

( <●><●>) あなたがそうやって誤魔化すつもりなら……シラヒーゲ館長、私がお話ししましょう
  _、_
(; ,_ノ` ) おい!?

( <●><●>) ギコという男は、ほんの数年前まで「ゴースト」の名で恐れられた――――





( <●><●>) ――――裏の世界の、住人だったんですよ

(;´W`) え……?

654 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 00:31:59 ID:jhGCqDm.0










        从 ゚∀从はヒーローになれなかったようです 番外編



         ( ´_ゝ`)破滅式ローグライクのようです(´<_` )










                                                   .

655 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 00:35:38 ID:jhGCqDm.0
「流石兄弟」の名前が初めて表に出てきたのは、俺の記憶が正しければつい3、4年ほど前のことだ

その時標的となったのはどこぞの成金の金蔵で、盗み出されたのは所謂、税金対策の隠し金というやつだった
当時は不正を暴く義賊だなんだと随分と持て囃されていたのを覚えている
尤も、その数週間後に軍の施設に侵入し、そこから戦車を盗み出すまでのほんの僅かな期間のことではあるが……

(,,゚Д゚) 流石兄弟という名から複数犯であることは予測できていたが、まさか双子とはな

(,,゚Д゚) 犯行の主幹を担うのは片割れの方か? お前の能力は明らかに戦闘に特化している

( ;´_ゝ`) ……

余計な情報を出したくないのだろうか。目の前の男は口を噤み、応えようとしない
沈黙もまた重要な情報であるということを、きっとこいつは知らないのだろう

(,,゚Д゚) アマチュアだな

( ;´_ゝ`) ……は?

(,,゚Д゚) 温いんだよ。裏の住人を名乗るには、あまりにもな

(,,゚Д゚) 手に入れた力に酔い、レジャー感覚で罪を犯す

(,,゚Д゚) お前は、いや、お前達は……ただの素人なんだよ

656 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 00:38:42 ID:jhGCqDm.0
流石兄弟が登場から数年で「大怪盗」の異名を得るに至ったのには、勿論相応の理由がある

一つは度重なる犯行にもかかわらず、その犯人像は謎に包まれていたこと
一つは厳重な警備の中であっても、犯行の瞬間を誰も認識することが出来なかったこと
そしてもう一つ、犯行後の現場に残る、「あるはずのない」証拠の数々

      (-_-) 大量の指紋、同一の靴跡、噛み終えたガム、キスマーク付きの置き手紙……

      (-_-) そこにいた形跡はいくらでも見つかるのに、光学計器では観測できず目視も不可能

      (-_-) テレポートや催眠の類ではどうにも説明がつかなくてね

      (-_,-) これはもう、「幽霊」でも出たんじゃないかと疑ってしまうよ

「自分と似たような能力」
ヒッキーの物言いに不快なものを感じながらも、その点については同じような考えを持っていた
それゆえに俺に一任された特設展示室の仕掛けも、
俺と同じ能力の人間に対して有効な手段として考案されたものとなっている

床にばら撒かれた無色化した塗料は能力の解除によって侵入者の足跡を示し、
出入口に張られた細糸は切断と同時に専用の器具で巻き取られ、目に見えぬ侵入者の存在を俺に伝える
俺自身もは姿を隠したまま展示室内に待機していれば、見えない何者かの侵入と同時に、犯人を確保出来るはずだった

そう、「はずだった」のだ

657 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 00:41:28 ID:jhGCqDm.0
流石兄弟は特設展示室に二度、足を踏み入れている
一度目は目に見えぬ侵入者として。二度目は何も知らない一般客を装って

一度目の侵入は、俺に大きな動揺と作戦についての見直しを強要した
巻き取られた糸を感知して染料の透明化を解除した俺が見た物は、展示室から玄関まで続く赤黒い足跡
侵入者は、いや、流石兄弟は「侵入と同時に建物から脱出した」のだ

喩えるならば「時間を止めているような」能力
それは明らかに俺の能力とは異質の代物だった

      (-_-) 「時間を止める」ね……状況を聞いた限りじゃあ言い得て妙といった感じだね

      (-_-) しかしそうなると、侵入しておいて戦乙女のマントを盗み出さなかったのは何故かという疑問が残る

      (-_-) 能力に何かしらの制限が付いているのか、それとも他の理由あるのかな?

      (-_-) いずれにせよ、こちらとしては大助かりなんだけどね

「流石兄弟を捕らえることができればそれに越したことはないが、マントさえ無事であればそれでいい」
そんな説明に付け加えて、ヒッキーは俺にひとつの提案を投げかけてきた

      (-_-) 状況的に考えて、今回の侵入はただの下見に過ぎない。流石兄弟は再びやって来るよ

      (-_-) 「時間を止める」能力で盗み出すことが出来ないのであれば、生身の体を晒してね

      (-_-) 今のうちに、犯人を特定できる材料を用意しておくんだ

      (-_-) 靴跡なんかがいいかもね。彼らは犯行の時はいつも同じ靴を使用している

      (-_-) 現場に残った靴跡と同じ靴跡を持つ人間。そいつが犯人さ

急遽立案されたこの作戦は、「不確定な要素を省く」というヒッキーの意志により、
渋沢やビロードには伝えず、俺達だけで決行することとなった

658 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 00:43:08 ID:jhGCqDm.0
(,,゚Д゚) 靴跡から犯人を発見し、クックルが足止め。ビロード達三人が追跡の補助をして俺が確保、か……

(,,゚Д゚) 多少のイレギュラーはあったが、ヒッキーの作戦通りだな

(,,゚Д゚) ここでお前を捕らえて、片割れの所在を吐かせる。尋問に特化した能力者が、警察には大勢いる

(,,゚Д゚) 世間を騒がせた「流石兄弟」の活躍も、それで終わりだよ

(,,゚Д゚) お前達と繋がりのある組織についても、芋蔓式に明らかになるだろう

( ;´_ゝ`) 随分自信があるじゃないか……俺はお前の正体を知った。さっきとは状況が違うんだぞ?

( ;´_ゝ`) それに、だ。そもそもそこに転がっているクックルとかいう男より、お前は強いのか?

男から返ってきた言葉には、焦燥と虚勢の色が滲んでいた
こうして向かい合っている状況自体が、こいつにとっては不都合なものなのかもしれない

(,,゚Д゚) ……確かに、純粋な戦闘力で語るのであれば、クックルに勝てる人間は少ないだろう

(,,゚Д゚) 戦闘向けの能力を持つヒーローの中でも、ほんの一握り。その一握りの中に、私は入っていない

( ;´_ゝ`) はっ、だったら……

(,, Д ) しかし、お前のようなアマチュアを屠る程度であれば……

, ; ;Д゚) そんな力は、必要ない

659 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 00:45:15 ID:jhGCqDm.0
「物を透明にする能力」と「透明な物体を生成する能力」
多くの人間は俺の能力について、そのような解釈をしている
しかしそれは俺に言わせれば、少しばかり語弊がある

, ; ; , ; ゚) 透明な物体は、目に見える

, ; ; , ; ) 物には屈折率というものがある。人が透明な硝子や水の存在を感知できるのはそのためだ

, ; . ,  ;  しかし俺の能力は、そのような法則からは掛け離れた位置に存在する

. ;  , ,  どれだけ目を凝らしてみても、どれだけ上等なカメラを使っても

      「俺の姿を捉えることは、誰にも出来はしない」

このまま背後に回り込み、頸動脈を一気に締め上げてやろう
上手く行けば、それで終わりだ

660 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 00:48:12 ID:jhGCqDm.0
( #´_ゝ`) いきなり饒舌になりやがって……姿を見せろ!

男は腰を低く落として、足下目掛けて拳を振り下ろす
なるほど、石礫を利用するつもりなのだろう。直情型の馬鹿だと思っていたが、そういうわけでもないらしい

しかし、その手は既に読んでいる

( ;´_ゝ`) なっ……地面との間に……壁!?

男の足下は既に、目に見えぬ壁で「舗装」されている
攻撃により砕けた破片が舞い上がるのを感じたが、俺の姿を炙り出すには余りにも力不足だ

男が呆気に取られている隙に、掌から不可視の物質――俺は「グラス」と呼んでいるが――を生成する
大きさは……そう、テニスボール程度で良いだろう
俺はそれを放り投げると同時に、男の背後へと回り込んだ

男の足下に、グラスが着地する
不意に鳴った鈍い音に男は一瞬動きを止め、そしてはっとしたように飛び退いた
逃げる先は、音から最も離れることが出来る方向
そしてその注意は音の出処に向いている

近付いて来る無防備な背中
男の首に手を回し、もう一方の腕でそれを固定する

, ; ;Д゚) スリーパーホールド……軍用格闘術の中でも最もシンプルかつ強力な技の一つだ

( ;´_ゝ゚) グ……ッ!?

661 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 00:49:42 ID:jhGCqDm.0
( ;゚_ゝ゚) はず……く……!

,;,;゚Д゚) 思ったより早く片が付いたな

(,,゚Д゚) やはりアマチュアだよ、お前は

(,,゚Д゚) 能力者同士の戦いには駆け引きというものがある。無策で勝てる程、世の中は甘くない

(,,゚Д゚) 「いきなり饒舌になった」 お前はさっきそう言ったな?

( ;´_ゝ゚) グ……ッ!?

(,,゚Д゚) あの時お前には、俺の行動が無目的な演説に見えていたというわけだ

(,,゚Д゚) なるほど、俺は敵の目の前で意味もなく長話をするような人間だと……

(,,゚Д゚) お前がそんな勘違いをしてくれたから、俺は地面をコーティングし、土煙を防ぐ時間が稼げた

(,,゚Д゚) わかるか? これが本職の駆け引きというものだ

( ;´_ゝ゚) へっ……この長話にも、何か狙いがあるってのか?

(,,゚Д゚) ……

(,,゚Д゚) いいや、余りにも呆気なさ過ぎて、毒気を抜かれてしまっただけだ

(,,゚Д゚) さて、暫く眠っていてもらおうか。話の続きは檻の中だ

首にかけた腕をもう一度組み直し、力を込めた……その時だった

太腿に強い衝撃を受け、そして次の瞬間俺の体は宙を舞っていた

662 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 00:55:28 ID:jhGCqDm.0
(,,; Д ) なっ……!?

一体自分の身に何が起こったのか
それを理解することが出来たのは、かろうじて着地に成功して、それからさらに数秒後
衝撃を受けた太腿の部分にくっきりと残った靴跡を確認した瞬間だった

(,,;゚Д゚) 俺の体を蹴り上げて……それもあの姿勢から……

( ;´_ゝ`) ……うむ、やってみるものだな

そのまま無言で向かい合って数秒
目の前の男の能力について、必死に思考を張り巡らせる
クックルとの戦闘で、男は相当なダメージを負っているはずだった
こうして向き合っているだけでも数カ所の裂傷、挫傷、擦過傷が確認できる
服で隠れた胴体は、恐らくそれ以上の打撃に晒されているだろう

(,,;゚Д゚) (やはり本命は身体強化の類。しかし、あの体で……なんて馬鹿げた威力だ……)

奇襲が成功しなかった以上、長期戦も覚悟するべきだ
ここからの戦いは読み合いと探り合い。何にせよまだ情報は不足している
何かしら仕掛けて、反応を伺おう

そう考えて動き出そうとしたところで、男は唐突に口を開いた

( ´_ゝ`) ああ、なるほど。そういうことか

(,,゚Д゚) ……何?

663 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 00:59:41 ID:jhGCqDm.0
( ´_ゝ`) いいや、こっちの話さ。それよりほら、続きをやろうぜ

( ´_ゝ`) まあ、俺を捕まえるつもりがないんなら、それはそれで良いんだけども

. ; ,゚Д゚) ……逃す気は無い。望み通り、続きをやってやろう

もう一度姿を隠し、男の周りを旋回しながら隙を伺う
男は周囲を見回して、俺の居場所を探しているようだった
狭い室内とは話が違う。屋外の開けた空間で俺の存在を認識するのは、索敵に特化した能力者でも難しい

( ;´_ゝ`) やはり見えんな。厄介な能力だ

( ;´_ゝ`) ……さてと、どうしたもんかね

さて、どうしたものか
先程と同じように組み付いたならば、間違いなく手痛い反撃を受けることになる
反撃の目を潰しつつ、確実に痛手を負わせる方法

, , ; ゚) (それならば、こいつが適役か)

小刀状に生成した「グラス」が5本
金属ほどの強度はないが、それでも人体を貫くには十分な代物だ

664 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 01:03:09 ID:jhGCqDm.0
狙いは四肢……いや、この際どこに当たろうと構わない
手傷さえ負わせることができれば、そこからの出血は着実に男の体力を消耗させる
クックルの打撃に耐えるタフネスも、刃物の前には無力だ

, , ; ゚) (当て易く自前での処置の難しい背中は、その意味では一番の狙い目か)

静かに男の背後に回り込み、小刀を構える
男の背中まで3歩か4歩。反撃を受けること無く、確実に命中させることが出来る距離

( ;´_ゝ`) とりあえず手当たり次第殴って……いや流石にそれは無いな……

( ;´_ゝ`) どうにかしてもう一発。そうすりゃいくらかはマシになると思うんだが

何かを呟きながらも、周囲への警戒は怠っていない
攻撃が気取られれば直ぐにでも、何らかの行動を起こすだろう

, , ; ゚) (不安要素は……これといって見当たらんな)

周囲を見回して、そう結論付ける
足跡の残らない硬い地面。太腿に受けたダメージは、投擲を妨げる程のものではない
男の乗っていた車から立ち上る黒煙も、風向き次第では俺の居場所を晒すことになったのだろうが……

, , ; ゚) (生憎、全くの無風だ)

どうやら天も俺に味方をしているらしい
俺は男の背中を目掛けて、小刀を投げつけた

665 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 01:07:07 ID:jhGCqDm.0
――――ガリッ!

( ;´_ゝ`) ――ッ! 後ろか!?

, ; ; ゚) (グ……グラスの破片!?)

投擲のために踏み込んだ足の下で、鈍い大きな音が鳴った
先程男が叩き壊した「グラス」の破片がここまで飛んで来ていたのだろう

, ; ; ゚) (攻撃は失敗だ。距離を取ってもう一度……)

物音に気づいた男は小刀を躱し、そのまま音源へと接近してくるだろう
そう考えてその場を離れようとした俺にとって、男の行動は余りにも予想外だった

( #´_ゝ`) だらっしゃあああああああああああああ!!

, ; ; ゚) は……?

先程と同様に組み付いて来るものと考えたのだろうか
男はこちらを振り向くと、そのまま目の前の空間に攻撃を仕掛けたのだ

揺れた――――いや、「ブレた」と言った方が正しいかもしれない
男の体が一瞬ブレたかと思うと、次の瞬間、その右腕のみが視界から姿を消した
次にその姿を捉えることが出来たのは地を揺らす衝撃と轟音の後

, ; ; ゚) な……何だ、それは?

血に塗れた男の右腕が、アスファルトの地面に肘まで突き刺さっていた

666 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 01:09:46 ID:jhGCqDm.0
( ; _ゝ ) くそ、投げナイフか……まあ、良い……

( ; _ゝ ) 今のは上手く決まりすぎた……当たってたら殺してた……

男は憎々しげに呟きながら、地面から右腕を引き抜く
小刀は男の右肩に命中しており、流れ出た血が腕を伝って滴り落ちている
結果として攻撃は成功し、俺は再び姿を眩ますことに成功した
多少のイレギュラーはあったが状況は俺に有利に動いているはずだ

しかし、俺の心に余裕は無い

, ; ; ゚) (アレを一度でも食らったら、その時点で終わりだ)

やはり、接近戦は危険だ
距離をとったまま体力を消耗させ、無力化を図るのがベストか
手持ちの小刀は4本。必要とあらば追加でいくらでも生成出来るので弾切れの心配はない

( ; _ゝ ) 傷は深いが、腕は動くな。良かった

( ; _ゝ ) それに、こいつは……

男は小刀を引き抜くとその場に蹲り、ズボンのポケットに手を入れた
ポケットから出てきたのは薄手のハンカチ
男はそれを広げ、血液の噴き出している傷口に強く押し当てた

( ; _ゝ ) おでかけの時はハンカチ持参。小学校の知識が初めて役に立ったぞ

667 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 01:11:37 ID:jhGCqDm.0
ハンカチを使っての応急処置
長期戦を覚悟するのであれば賢明と言いたいところだが、そんな暇を与えてやる程俺は馬鹿ではない

, ;  ; ゚) (そんな所に座り込んでいては、針鼠にされても文句は言えんな)

, ;  ; ゚) (――っと、その前に……)

地面に散らばった「グラス」の破片。こいつらを消しておかなくては、再び先程のようなミスをしかねない
俺の能力は物質の不可視化、そして「グラス」の生成と消滅
消滅に要する時間は生成の際のそれよりも遥かに短く、ほぼ一瞬と言っても良い

      (-_-) 「グラス」と言ったかな? 君の生み出すそいつは実に不思議な代物だ

      (-_-) 生成、消滅に一切のエネルギーを必要としない燃費の良さ

      (-_-) 熱にも、電気にも、あらゆる化学的な物質にも反応を示さない安定性

      (-_-) まるで空気を……いや、空間を固めているような……

      (-_-) ただ「硬さ」と「重さ」という情報だけがそこにあって、それ以外は全くの空虚というか……

      (-_-) 存在の要素が希薄な、物質のなり損ない。そんな印象を抱かずにはいられないよ

以前ヒッキーが俺の能力について、そのように評価していたのを覚えている
どうでもいい事だと聞き流そうとした俺の耳に、「物質のなり損ない」という言葉がいつまでも響いていた

, ;  ; ゚) (……戦場で物思いとは、我ながら緊張感の無い)

自身を諫めると共に余計な思考を振り払い、俺は再び蹲る男へと目を向けた
肩から流れ出る血の勢いは衰えず、止血にはまだまだ時間がかかるだろう

668 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 01:14:44 ID:jhGCqDm.0
, ;  ; ゚) (このまま放っておいても、出血とプレッシャーで勝手に潰れてくれそうなものだが)

いいや、片割れの存在が気にかかる。決着は速いに越したことはない
地面に生成した「グラス」とその破片を全て消滅させ、足跡を殺しながら男の周囲を旋回する
二回連続となった背後からの攻撃に、向こうも相応の警戒をしているはずだ
反撃を受ける危険は常に付き纏う。攻撃を仕掛ける方向は選ばなければならない

, ;  ; ゚) (……ここだな)

, ;  ; ゚) (負傷している右半身への追撃。痛む腕では回避行動も鈍る。そして何より……)

, ,  ; ゚) (あの右腕は、潰しておかなければならない……!!)

俺の焦りとは裏腹に緩慢な動作から放たれた小刀は、風切り音すら立てること無く男の体に向って行く
僅かな時間を置いて男の右肘に小さな穴が開き、滲み出る血液がゆっくりと衣服を染めた

( ; _ゝ ) 〜〜〜〜!

, ;  ; ゚) (……よし、これであの拳は死んだ)

くぐもった呻き声。反撃の気配は感じられない
更にもう一本投擲した小刀は男の脇腹を掠め、俺はそれを確認しながら再び移動を始めた

669 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 01:17:33 ID:jhGCqDm.0
, ;  ; ゚) (攻撃を仕掛ける方向は毎回変え続けるべきか)

, ;  ; ゚) (おおよその位置が知れたら、先程のように運任せ突っ込んでくる危険がある)

, ;  ; ゚) (決着は速いに越したことはない。しかし、やられてしまっては元も子もない)

, ;  ; ゚) (……いや、待てよ?)

最も危険な右腕は今潰した。反撃のリスクは大幅に減少したはずだ
攻撃の方向がバレたとしても正確な位置を気取られていないのであれば回避は容易く、
また仮に攻撃を食らっても、直撃さえ避けられればその後の無防備な状態を狙い撃ち出来る

, ;  ; ゚) (余計な時間をかけて片割れに加勢されるのも、俺としては望ましくない)

, ;  ; ゚) (ならばその博打、受けてみるのも良いかもしれないな)

670 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 01:21:45 ID:3/3.zk4M0
来てたか支援

671 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 01:24:58 ID:jhGCqDm.0
男の周囲を旋回しながら、一定のリズムで投擲を行う
腕、脚、腹、背中……命を奪うには至らないが、決して浅くはない傷
それがひとつ増える度に男は苦悶の表情を浮かべ、叫び声を噛み殺した

男の足下に広がった血溜りの中には、先程止血に使っていたハンカチが浮かんでいた

, ;  ; ゚) (攻撃の規則性に気付かぬのであれば、それはそれで良い)

, ;  ; ゚) (気付いているのであれば、そろそろか)

これダメージの蓄積は向こうとしても避けたいはずだ
規則性を発見し、それが確信に変わった時、窮地に立たされている男は間違いなく動き出す
俺は「グラス」の壁を生成して動きを止め、側面に回りこんで決定的な一撃を与える

, ;  ; ゚) (リーチが長く殺傷力に優れる武器……槍だ……)

槍で男の足を貫き、それと同時に地面に「グラス」の塊を生成。すぐさま槍と「グラス」を結合させる
男の足は地面に縫い付けられた形になり、足による攻撃を防ぐと同時に逃亡を不可能にするだろう

, ;  ; ゚) (形状は骨を避け、肉のみを貫く細槍が最適……ふん、これではまるで、留め針だな)

, ;  ; ゚) (来い、流石兄弟! 俺はここに居るぞ!)

音も無く投げられた一本の小刀が、男の背中に突き刺さる
それと同時に――――

( ゚_ゝ゚)

瞳孔を見開いた男の視線が、俺を射抜いた

672 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 01:29:37 ID:jhGCqDm.0
, ;  ; ゚) (やはり、来るか!)

男は蹲った姿勢から地面を蹴り、見上げるほどの高さまで跳び上がった
着地までの猶予は2秒弱。それだけあれば、壁を生成するには十分――――

, ;  ; ゚) ――――!?

たった今跳び上がったはずの男は空中で急激に加速し、
物理法則を無視した速度で俺の眼の前に現れた

, ;; ; ゚) (こいつの能力、身体強化などではない! もっと異質な……)

( #゚_ゝ゚)

男は着地と同時に重心を落とし、上半身を捻る
赤く染まった左腕がブレる。壁を生成する時間など、どこにもない

, ;; ; ゚) (壁による足止めは不可能。となれば一か八か、躱すしか無い!)

突きか、払いか。突きであれば左右に、払いであれば後方に一歩。それで致命傷は避けられる
しかし読みが外れれば、先程足に受けたあの一撃と同等の衝撃に曝されることになる

, ;; ; ゚) (先程地面に穴を開けた攻撃は、間違いなく突きによるものだ)

, ;; ; ゚) (となれば今回も同様に……だったら、横だ! 左半身に回り込み、攻撃後の伸びきった足を貫く!)

覚悟を決め、一歩踏み出したその瞬間

踏み込んだ右足から、力が抜けた

673 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 01:33:05 ID:jhGCqDm.0
, ;; ; ゚) (なっ……!?)

男に蹴られた太腿からの、刺すような痛み
そのダメージは骨にまで達していたのか、突然の激しい動きに右足が悲鳴を上げた
反射的に足を庇った俺はバランスを崩し、力無く後方に倒れ込み、その瞬間――――

俺が踏み込もうとしていたその空間を、男の左腕が薙ぎ払った

, ;; ; ゚) (は……払いだと……!?)

, ;; ; ゚) (勝てる! 男は再び俺の居場所を見失った! このまま回り込んで……!)



, ;; ; ゚) ――――!?

674 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 01:36:11 ID:jhGCqDm.0
(    ゚)


(   ゚_ゝ


(  ゚_ゝ)


( ゚_ゝ゚)




( ゚_ゝ゚) なるほど、そこに居たのか、「パントマイム」

男が放ったその言葉は、確かに俺の居る空間に目掛けて発せられたものだった
全身の血液が一瞬にして凍りついたような感覚。それは間違いなく、恐怖だった

, ;; ; ゚) (……何故だ!?)

, ;; ; ゚) (何故お前は、俺の居場所が分かった!?)

, ;; ; ゚) (……っ! あれは……!!)

675 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 01:42:53 ID:jhGCqDm.0
たった今振り抜かれた男の左腕
その先には、男の血に濡れた一枚の布が結び付けられていた

( ゚_ゝ゚) やっぱりハンカチは便利だな。ゴーストだって捕まえられる

, ;; ; ゚) 今の一撃は俺を倒すための物ではなく、血を散蒔いて……!

( ゚_ゝ゚) いいや、お前を倒すための物さ。今の攻撃があったからこそ――――

( #゚_ゝ゚) お前に付いた血のマーク目掛けて、全力でブン殴る事ができる!!

( #゚_ゝ゚) 大事に取っといた右ストレート! 爆発四散間違い無しだオラアアアァァァァァ!!

男の体がブレて、血塗れの右腕が迫る
咄嗟に突き出した細槍は男の脇腹に突き刺さるが、拳の勢いが衰える気配は無い
避けられぬ衝撃が、やって来る

, ;; ; ゚) ぐっ……く…………

, ;; ; ゚) くっ……そおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

俺の体は為す術もなく吹き飛ばされ、自分の骨の砕ける音が聞こえた

676 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 01:52:57 ID:jhGCqDm.0
( ;´_ゝ゚) 散々痛めつけてくれやがって、仕返しだぞ

( ;´_ゝ゚) だが、今の感覚は……畜生、盾を……

(,,; Д ) 察しが良いな、その通りだ

「血液のマークを目掛けて殴る」
攻撃される箇所を前もって知ることが出来たのは僥倖だった
男の血液が付着していた左肩に、咄嗟に「グラス」の盾を生成したのだ
十分な強度とは言い難いものだったが、それでもそのお陰で俺はこうして立っていられる

(,,;‐Д゚) お前は相当な遣い手だ。アマチュア扱いは失礼だったのかもしれないな

(,,;゚Д゚) しかし、まあ……ここまでだな。左腕こそ潰れたが、俺はまだまだ戦える

(,,;゚Д゚) そして……お前はその脇腹の傷で詰みだ

( ;´_ゝ`) ああ、残念だがそのようだ

男の脇腹に空いた穴は、内蔵まで達しているようだった
全身の傷からの出血も酷い。今すぐ病院に運んだとしても、間に合うかは五分といったところか
とっくに気を失っていても不思議ではない。ましてや戦闘など……

677 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 01:54:43 ID:jhGCqDm.0
(,,゚Д゚) よく頑張ったよ、お前は

(,,゚Д゚) 抵抗を止めるのであれば、病院に連れて行ってやろう

(,,゚Д゚) 所詮お前等は窃盗犯。余罪があったとしても死ななければならない程ではない

(,,゚Д゚) 5秒以内に返事をしろ。俺ではなく、お前のために、急いだ方がいい

(ill _ゝ ) ……なるほど、よくわかったよ

(ill _ゝ ) 確かにこれ以上戦うのは無理だろうな

(ill _ゝ ) 目眩に寒気、それに急激な眠気……出血によるショック症状だ……

(ill _ゝ ) だから――――



( ;゚∋゚) ギコ、右だ!

(,,゚Д゚) え?

(ill´_ゝ`) ――――止めを刺すのは、俺じゃない

一瞬視界の端に現れた影は、どこか見覚えのある黒いスポーツカーだった

678 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 01:55:44 ID:jhGCqDm.0
――――――――!!

――――コ! おい! 起きろ! ギコ!

(,, Д )

(,,‐Д‐)

(,,‐Д゚) ……う……ん?

( ;゚∋゚) おお、起きたか、ギコ!

( ;゚∋゚) よかった。頭から落ちていたからな、もう助からないかと思ったぞ

(,,゚Д゚) 俺は……一体……

(,,;゚Д゚) そうだ、流石兄弟はどうした! 一体何があった!?

( ;゚∋゚) すまない、俺にも何が起こったのか分からないんだ

( ;゚∋゚) 奴等が使っていた車……廃車同然だったあれが突然消えて……

( ;゚∋゚) その後どこかでエンジン音がしたと思ったら、新車同然になったそいつがお前に向かって……

(,,゚Д゚) 新車同然?

( ;゚∋゚) そうだ! 俺が殴りつけた傷も、グシャグシャに潰れたフロントも全部元通りだ!

( ;゚∋゚) あんな能力は見たことが無い! 教えてくれギコ、奴等は一体何者なんだ?

(,,゚Д゚) ……さあ、俺が知りたいくらいだな

(,,゚Д゚) とりあえず、クックル

( ゚∋゚) ん、どうした?

(,,゚Д゚) 誰か救援を呼んでくれ。両手が動かん

679 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 01:56:26 ID:jhGCqDm.0







.

680 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 01:58:22 ID:jhGCqDm.0
任務から一月後、ギプス付きの生活を送っている俺に総理から直々の呼出しが会った
事件についての報告書は既にクックルに代筆を頼んで提出している
「流石兄弟について、もっと詳しく教えて欲しい」というのが、呼び出しの名目だった

(,,゚Д゚) もっと詳しく、ですか

( ゚д゚ ) ヒーローにも警察関係者にも、流石兄弟の姿を見た人間は今まで居なかった

( ゚д゚ ) つまりお前とクックルは流石兄弟と相対した初めての人間ということだ

( ゚д゚ ) 「大怪盗」流石兄弟。お前の目に、そいつらはどう映った?

(,,゚Д゚) ……

それから15分ほどかけて、知りうる限りの情報を総理に話した
顔のよく似た二人組で、恐らくは双子だろうということ
そのうち一人は戦闘向きの能力者で、
一見身体強化の類に見えるがそれでは説明の出来ない点もあること

そして何より、犯行の主幹を担うであろうもう一人の能力
俺とクックルが体験し、そのうえでなお仮説を立てることすら出来ない謎の能力について

681 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 02:00:10 ID:jhGCqDm.0
( ゚д゚ ) ふむ……なるほどわかった。すまんな、突然呼び出してしまって

(,,゚Д゚) いえ、休養をいただいている身であれば喜んで

( ゚д゚ ) それでは最後の質問だ。流石兄弟と戦ったお前から見て……

( ゚д゚ ) 流石兄弟の確保に必要な人材とは、どういう人間だ?

(,,゚Д゚) 確保……捕えるという意味であれば、念動力

(,,゚Д゚) 近接戦闘は得策ではありません。触れずに拘束できる能力者であれば可能性は高いでしょう

(,,゚Д゚) 尤も、それは私が戦った片割れを捕える場合に限った話で、もう一人の能力がわからない以上は……

( ゚д゚ ) なるほど、参考にさせてもらおう

( ゚д゚ ) ……お……?

(,,゚Д゚) ……!?

総理からの質問が途絶え、報告もいよいよ終わりかと思えたその時だった
突然部屋の外が騒がしくなり、息を切らした男が一人、飛び込んできた

(;・∀ ・) 邸内に侵入者! 単独犯で飛行能力者かと思われます!

(;・∀ ・) 目的は不明ですが爆発物を投下し、被害は軽微ですが既に数名の負傷者が出ています!

( ゚д゚ ) ……ほう?

682 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 02:01:37 ID:jhGCqDm.0
( ゚д゚ ) そういえばギコ、言い忘れていたことが一つあってな

楽しげに口元を歪めて、総理は語りだす
言いたいことは、なんとなくわかった

( ゚д゚ ) とある筋……まあ、言ってしまえばヒッキーからの情報だが……

( ゚д゚ ) なんとかというテロ組織が俺の命を狙っているらしいのだ

( ゚д゚ ) 実を言うと犯人についての情報も受け取っている。こいつがそうだ

そう言って総理が差し出した紙束には、妙に角ばった癖字で「ハインリッヒ高岡」という表題が書かれていた
この文字の癖はヒッキーのものだろう。そして表題は、犯人の姓名

( ゚д゚ ) 経歴を漁ってみたところ、なかなかおもしろい人材でな

( ゚д゚ ) テロリストでさえなければ、うちで働いてもらいたい程だ

( ゚д゚ ) ああ、実に惜しい。どうしたものかな、何か案は無いか?

(,,゚Д゚) ……わかりました。行けばいいんでしょう

(,,゚Д゚) おい、あんた。黒服の!

(;・∀ ・) は、はい!

(,,゚Д゚) その侵入者が見えるところまで案内しろ

(;・∀ ・) でも、その腕……怪我してるんじゃあ……?

(,,゚Д゚) 飛行能力者相手であれば、四肢が潰れていても勝てる

「それじゃあよろしく」という総理の言葉を背中に受けて、俺は部屋を出る
今日、政府内部に俺の同類が、もう一人増えるらしい

683 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 02:02:36 ID:jhGCqDm.0
【Side:( ´_ゝ`)】

あれから一ヶ月後、出血多量で俺は死んだ。とても悲しい

いやまあ、嘘だけど、実際に死んでもおかしくない状況だったというのは本当だ
全身に空いた穴のせいで一週間以上病院のベッドで唸ったのも、
表の医者には頼れないので法外な価格でモグリの凄腕さんに治療を頼んだのも本当

だからこそ俺は、俺をこんな目に合わせたあの男に対して、非常に深い憤りを感じている

( #´_ゝ`) 次は殺す

(´<_` ) 落ち着け兄者。あんだけボロクソにやられて言える台詞じゃないぞ

( #´_ゝ`) 奴の弱点は分かった! 今度会った時が奴の命日だ

(´<_` ) 弱点?

( #´_ゝ`) ああ、奴の姿を消す能力は、ぶん殴ると解除されるんだ!

(´<_` ) ほう?

( #´_ゝ`) 今回は気付くのが遅すぎた! クックルとの戦いのダメージもあった!

(´<_` ) だから?

( #´_ゝ`) 今度の標的は奴の下着だ!

(´<_` ) 落ち着け兄者

684 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 02:03:52 ID:jhGCqDm.0
弟者とそんな会話をしていると、俺の携帯に何者かから着信があった
この番号は確か、シタラバ系の組織だったか

( ´_ゝ`) もしもし?

『もしもし、流石兄弟の電話でおっけ?』

電話口から聞こえてきたのは、妙に気の抜けた女の声
シタラバ系はもう少しお固い雰囲気の組織だったはずなのだが

( ´_ゝ`) あい、確かに流石兄弟だけれども

『そりゃあよかった。私、この組織のお偉いさんの友達なんだけどね』

『ちょっとお願いしたいことがあってさ。お金は弾むから頼まれてくれない?』

(´<_` ) なんて言ってる?

( ´_ゝ`) 仕事の依頼だってさ。どうする?

(´<_` ) 任す

( ´_ゝ`) あい

『話はまとまった?』

( ´_ゝ`) とりあえず内容聞いて、面白そうならやってもいいかなって

『ああそう、それじゃあ標的について説明するよ』

685 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 02:05:28 ID:jhGCqDm.0






lw´‐ _‐ノv 『ちょっとある人間の"骨"をね、盗ってきてほしいなって感じなんですけど』






.

686 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 02:06:59 ID:jhGCqDm.0
番外編おしまいです
おまけのヒーロー図鑑も近いうちに投下します

687 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 02:10:02 ID:KYmlk3Gw0
乙!!!
次も期待して待ってます!!

688 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 04:25:42 ID:q9xAMv7U0
乙 相変わらず面白かった!戦闘シーンたまらん!

689 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 12:17:44 ID:sNVNZrAsO
乙乙
流石兄弟クソかっこいいわ……単なる小悪党だと思ってたのに

690 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 15:04:03 ID:VZmjQZO20
クッソ久々に主人公(の名前だけ)出てきたな

一回初めから読み返すか乙

691 名も無きAAのようです :2014/08/09(土) 22:37:43 ID:nGO0tAhY0
おっつおっつ

692 名も無きAAのようです :2014/08/09(土) 23:06:27 ID:3aejSDtI0
乙!相変わらずバトルがお上手ですね

693 名も無きAAのようです :2014/08/09(土) 23:53:25 ID:kF8aU8hc0
おつ! イレギュラーな能力の組み合わせが楽しいわ

694 名も無きAAのようです :2014/08/10(日) 00:42:57 ID:iE1K0tNM0
乙!!

来てたの気づかなかった
次は本編かな?

695 名も無きAAのようです :2014/08/10(日) 01:01:06 ID:TQ80LSD.0
おー来てたか
待ってたぜ

696 名も無きAAのようです :2014/08/10(日) 09:47:58 ID:1Kcccgjw0
そう言えば次は海回か

697 名も無きAAのようです :2014/08/10(日) 21:03:00 ID:sPkxQ0VwC
最後の車は弟者が寝てる間に直したのか?

698 名も無きAAのようです :2014/08/10(日) 23:39:21 ID:f8lDeuYg0
別の車乗って来たんじゃね?

699 名も無きAAのようです :2014/08/11(月) 05:22:46 ID:tazwiQGs0
弟者が持ってきたか能力のかくし球みたいなのか

700 名も無きAAのようです :2015/02/11(水) 04:47:48 ID:WY5kUnw.0
見たいよー

701 名も無きAAのようです :2015/03/26(木) 02:25:02 ID:/PR502Rk0
面白いな

702 名も無きAAのようです :2015/03/26(木) 22:27:16 ID:CEbakWbY0
正義ヒーローのパクリみたいなタイトルしてるから避けてたけどかなりおもろいわ
けどJと淫夢のネタはやめてくれ

703 名も無きAAのようです :2015/03/29(日) 17:16:01 ID:bEgM1g160
ん?

704 ◆v4gficNH0s :2015/04/30(木) 23:48:28 ID:071gqlAQ0
週末辺りに多分投下できます
ちょっとだけです
ちょっとだけ

705 名も無きAAのようです :2015/05/01(金) 01:04:51 ID:xb8Zi6Ig0
よがっさー!!キターーー!

706 名も無きAAのようです :2015/05/01(金) 03:24:58 ID:QsEwhRqQ0
やたー

707 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:05:54 ID:hDi8vGGw0
当初は何らかの目的のために設けられたその空間は、長い歴史の中で徐々にその存在意義を失ってゆく
時にそれは怪談やフォークロアの爆心地であり、好奇心旺盛な少年少女にとっては最も身近にある異世界とも言えるだろう
「開かずの間」と呼ばれる部屋は、築何十年という歴史ある建物には付き物な要素だ
とりわけ、200年前の内乱直後に建築され、以降増改築を繰り返してきたこの首相官邸ともなると、
その数はもう、一つや二つではない

例えば官邸二階の西の端
現在は人の出入りも殆ど無い旧資料室のさらに奥
埃を被った書棚の影に隠れた木製の扉と、それを開けた先にある「前」旧資料室の存在を知る者は、
俺も含めて、恐らく片手の指で足りる程度の数だろう

ましてや、その忘れ去られた空間を改装し、私室として利用している人間がいるなんてことは……
これはもう、部屋の住人であるこの俺と、部屋の利用を許可した総理しか知らない情報だった



――――いや、知らない「はずの」情報だった
.

708 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:06:35 ID:hDi8vGGw0
「こいつ」が俺の手元に届いたのは、プラスの一件から二週間程経った頃

一年にも二年にも感じられる長い長い14日間を前述の私室でひっそりと過ごしていた俺は、
兄者から借りたトルネコやらディアボロやらのゲームも粗方遊び尽くし、
寝ているとも起きているともつかない微睡んだ意識の中で、天井の木目を数えていた

すると不意に――いや、俺が気付いていなかっただけで、もしかしたらずっと鳴り続けていたのかも知れないが――
扉の向こうの旧資料室の方から、なにやらガサゴソという物音が聞こえてきた

俺は一般の職員が何かしらの探し物でもしているのかと考えて、物音を殺し、入り口の施錠を確認する
この部屋のことが職員達の知るところとなれば、何かしらのトラブルは避けられない
そう考えて静かに、しかし迅速に扉に歩み寄り、鍵に手をかけたその瞬間

扉の僅かな隙間から、一通の封筒が差し込まれた
宛名も飾りもない、真っ白な一枚の紙を適当に折り曲げただけの、粗末な手作りの封筒
呆気にとられた俺は、扉に挟まれたまま上下に揺れるそいつの「取れ」というメッセージに従って、躊躇いながらも引き抜いた

709 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:07:23 ID:hDi8vGGw0
从 ゚∀从 ――――で、これがその封筒なわけなんだけども

(´<_` ) ちょっと待ってお前そんな所に住んでるの

('A`) しかもそんな重要っぽいこと病室で喋って大丈夫なの

从 ゚∀从 人払いはしてあるさ。大事なお話があるんですぅってな

( ´_ゝ`) ……そんで、その封筒の中身はもう確認してあるんだろ?

从 ゚∀从 おう、ビビるんじゃねえぞ。なんとなんとその中身ってのが……

封筒を開き、入れ物と対称的に華美な装飾が施された四組十二枚のチケットを取り出すと、
俺以外の三人はそこに書かれた文字を読んで目を丸くした
俺は大きく咳払いをして、改めて文面を読み上げる

从 ゚∀从 「ホテル・ド・アラマキ」の宿泊券及び食事券。それに飛行機の往復チケットだ

(´<_` ) アラマキっていうと、あの?

从 ゚∀从 あの、サロンにあるやつさ

710 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:08:09 ID:hDi8vGGw0
この国唯一の国営海水浴場であるサロン海岸
石英粒を多く含む「鳴き砂」でも有名なこのビーチは、
夏場の海水浴シーズンには累計来場者数が数千万という一大観光地となる

そして、そんなサロンの海岸線のド真ん中に聳えるのが「ホテル・ド・アラマキ」
稀代の「娯楽家」である荒巻スカルチノフが経営する、"超"人気ホテルだ

('A`) じゃあ、突然海に行こうなんて言い出したのは……

从 ゚∀从 まあ、暇だったしな。ちょうどいいだろ

(´<_`; ) 大丈夫か? 誰が送ってきた物かも分からないってのに

从 ゚∀从 首相官邸のセキュリティを舐めんじゃねえよ

从 ゚∀从 それにこんなプラチナチケット、無駄にする手は無いだろ?

(´<_`; ) しかしだな……

( ´_ゝ`) こっちの寝床も人数も割れてるんだ。向こうに敵意があったらこんな回りくどい真似はしないさ

(´<_`; ) ぬう、うーむ……それもそうなのか……?

711 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:08:53 ID:hDi8vGGw0
从 ゚∀从 それじゃあ決まりだな! 出発は来週の頭!

从 ゚∀从 バカンスと呼ぶには少し短いが一週間の旅行だ。それなりの準備はしておけよ?

从 ゚∀从 じゃ、俺はそういうことで……

( ´_ゝ`) ん、もう帰るのか?

从 ゚∀从 集合場所は後で連絡するから、遅れるんじゃねーぞ

(;'A`) お、おいハイン、俺はまだ賛成したわけじゃ――――

(;'A`) ……行っちまった

( ´_ゝ`) あんな楽しみにしてるんだ。いいじゃないか

( ´_ゝ`) あいつだって馬鹿じゃない。全くの無警戒ってことはないさ

( ´_ゝ`) 浮かれ過ぎて羽目を外さないように俺等がフォローしてやれば大丈夫だよ

('A`) うーん……

( ´_ゝ`) とにかく、サロン行きは決まったようなもんさ

( ´_ゝ`) 俺等に出来るのは十分な準備と、それに……

( ´_ゝ`) 後はまあ、天気予報でも見ながら、一喜一憂するくらいのもんだろ ピッ

[TV]<さあ次は「トソンちゃんの絶望占い」のコーナーです!

[TV]<来週の最下位は双子座のあなた。テンションの上がり過ぎに注意しましょう

[TV]<舞い上がっちゃった馬鹿女は脳味噌までイカ臭いナンパ野郎に食われた挙句絞め殺されます

[TV]<以上、トソンちゃんの絶望占いでした

('A`)

( ´_ゝ`)

(´<_` )

712 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:09:37 ID:hDi8vGGw0
.



        从 ゚∀从はヒーローになれなかったようです 19話



           多分このへんから第二部なようです



                                                   .

713 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:10:22 ID:hDi8vGGw0
( ,'3 ) 山本様……山本アルペジオ様ご一行でよろしいでしょうか?

財布から取り出しかけた宿泊券を一瞥し、初老の男は瀟洒な笑顔をこちらに向けた
その佇まいと胸に光る金色のバッジから、男が只のベルボーイでないことは容易に想像ができる

从 ゚∀从 ああ、確かに俺が山本アルペジオだ

躊躇うことなく、男の問いに肯定で答える
男はその様子を見て、満足気にこくりと頷いた

( ,'3 ) やはりそうでございましたか。ホテル一同、心よりお待ちしておりました

何者かから受け取った宿泊券には、見覚えのない人間の名前が記されていた
山本アルペジオ。その名前は官邸内に在籍する職員や、その家族のものではなく
検索エンジンにもそれらしい情報はヒットしない

「この偽名を使え」
俺に宿泊券を送った人間は、つまりそう言いたいわけだ

714 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:11:46 ID:hDi8vGGw0
( ,'3 ) 私、当ホテルの支配人のナカジマと申します。お見知り置きください

( ,'3 ) お部屋の方はニ人部屋を四つ、お一人様一部屋ということで用意しております

( ,'3 ) ご希望であれば三人部屋や四人部屋に変更も可能ですが……

从 ゚∀从 いや、それでいい。早速案内してくれ

( ,'3 ) 畏まりました。それでは……ダイオードさん

/ ゚、。 / はい。それではお荷物、お預かりいたします

背の高いベルガールは抑揚の無い声でそう言って、俺達の荷物が積み込まれた背負籠に腕を通した
横幅が両腕を広げた程もある奇妙な形の背負籠で、八つの角にはローラーのような小さな車輪が付いていた
普通こういう場合はバゲージカートとかいう、専用の台車を使うものではなかったのか

( ,'3 ) 皆様のお部屋は9階の西側、903号室から906号室となります

( ,'3 ) エレベーターで参りましょう。お荷物もすぐにお届けいたします

715 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:12:37 ID:hDi8vGGw0
支配人に続いてエレベーターに乗り込むと、ゆっくりと閉まるドアの間から、
受付の奥へと消えていくベルガールの背中が見えた

('A`) あの女……

从 ゚∀从 ああ

四人分の荷物を背負っているにも関わらず、その足取りは軽く、体軸の振れもない
細身を通り越した、骨格が浮き出るほどの痩身
あの棒切れのような体のどこに、それだけの力が納められているのだろうか

( ,'3 ) 山本様はあの方のご紹介ということで、少々内部的な事情をお話しいたしますと……

( ,'3 ) このような商売、お客様同士のトラブルというのは付き物なのですが、シーズン中となるとその数も殊更です

( ,'3 ) 所謂能力者同士の争いということも、それほど珍しくはありません

( ,'3 ) そういう経緯がありまして、従業員の中に一定の割合で、制圧能力に長けた手練を忍ばせているのです

( ´_ゝ`) 忍ばせてる……あの見た目でねえ……

(´<_` ) まあ、強そうな見た目じゃないのは確かだな

( ,'3 ) 実力と人間性を兼ね備える人材は多くありませんからな。ある程度は目を瞑ります

( ,'3 ) ……それに、観光地で出会った奇妙な風貌のベルガールなど、土産話には持って来いでしょう?

( ,'3 ) その他の面に瑕疵がなければ、むしろプラスに働くというものです

('A`) そういうもんかね

( ,'3 ) ええ

716 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:13:28 ID:hDi8vGGw0
支配人の話が丁度一段落ついた所でエレベーターは上昇をやめ、到着階を伝えるアナウンスが響いた
エレベーターの中より少し暗い、暖色系の明かりが照らす廊下に出ると、支配人はフロアマップを指して口を開く

( ,'3 ) さあ参りましょう。お部屋は右の方。マップではこの位置です

( ,'3 ) お荷物の方も、既に届いている頃でしょう

(;'A`) え……流石に早過ぎるんじゃ……?

( ,'3 ) お荷物の移送には特別なルートを使っておりますので

( ´_ゝ`) エレベーターでまっすぐ向かうより速いルートねえ

( ,'3 ) 速さはサービスの基本ですので。詳細は企業秘密ですが……

从 ゚∀从 まあ、行きゃあ分かるだろ。さっさと案内してくれよ

( ,'3 ) おっと、失礼いたしました。こちらへどうぞ……突き当りを曲がってすぐのお部屋です

从 ゚∀从 ……突き当りって、そこにある突き当りのことか?

( ,'3 ) む? ええ、その通りでございますが、どうかなさいましたか?

从 ゚∀从 影だよ、影

( ,'3 ) 影? ……ああ、なるほど

俺達の部屋があるという突き当りの向こう側から、真横に伸びている十字の影
何も知らない人間であれば、磔にされた聖者の彫刻にでも見えるのだろうか
しかし、俺はつい数分前に見たあの姿を忘れてしまう程、空っぽの脳味噌はしていない

从 ゚∀从 「企業秘密」ってのは、このホテルにとってなのか、それともあのベルガールにとってなのか

( ,'3 ) ……それもまた、企業秘密でございます

从 ゚∀从 ふうん。まあ、どうでもいいけどな

717 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:14:20 ID:hDi8vGGw0
そうして部屋の前に到着すると、案の定、先程の細長い女がこちらを向いて佇んでいた
女は俺と目が合うと、背筋を伸ばしたまま僅かに頭を下げた

/ ゚、。 / お部屋割りは?

从 ゚∀从 こっちで適当にやるから、一箇所に纏めておいてくれよ

/ ゚、。 / それではそのように……あ、こちらをどうぞ

从 ゚∀从 ん? なんだこれ……名刺……?

( ,'3 ) よろしければお受け取りください。何かの役に立つこともあるでしょう

( ,'3 ) 彼女の本業は他にありまして、そちらの宣伝を許可する代わりに働いていただいているのです

从 ゚∀从 はいはい、じゃあ受け取っておくよ。よろしくな、えーっと……鈴木……

从 ゚∀从 鈴木……ダイオード……?

718 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:15:00 ID:hDi8vGGw0
「鈴木ダイオード」
目の前に居るこの女は間違いなく初対面の相手であるのだが、俺はその名前にどこか聞き覚えがあった
テレビや新聞のようなマスメディアでの話ではなく、それよりも比較的身近なものとして――――

从 ゚∀从 (となると、「裏」か? いや、だがそれも……)

( ,'3 ) 彼女は本業で人材派会社を経営しております。規模は小さいながら、これが中々の……おや、どうかなさいましたか?

从 ゚∀从 ……ああ、いや。何でもない

( ,'3 ) 左様でございますか。それでは私共はこの辺りで失礼させていただきましょう

( ,'3 ) こちらがお部屋のカードキーです。紛失にはご注意を。それと……

( ´_ゝ`) それと?

( ,'3 ) あの方より、お手紙をお預かりしております

そう言って支配人が懐から取り出したのは、子供の手の平ほどの大きさの一通の封筒
それはつい先日俺の下に届いたものと同様に、一枚の紙を折り曲げただけの簡素な作りで
やはり宛名も差出人も、線一本の飾りすら無い、無機質極まりない代物だった

719 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:15:47 ID:hDi8vGGw0
(´<_` ) 一つ聞きたいんだが、さっきから言っている「あの方」とは?

( ,'3 ) おや、ご存知でない?

(´<_` ) うむ

弟者の言葉に支配人は少し目を細め、小さな声でふんむと唸った
口元に手を当てて、明後日の方向に視線を映しながら、何かを考えている様子である

( ,'3 ) そうなりますと、私の口からはお伝え出来ませんな

( ,'3 ) あの方がご自身について明かしていないのであれば、相応の理由があるということでしょう

( ,'3 ) 一つだけ、言うとすれば……戯れを好むお方ですございます。「娯楽家」と呼ばれた私の父と同様に

从 ゚∀从 他人を玩具にしてお戯れとは良い趣味をお持ちで

从 ゚∀从 まあ、そのお陰でこんな所に遊びに来れてるんだから感謝しなくちゃいけねえか

( ,'3 ) ……では、何かございましたら、フロントにお申し付けください

深々と頭を下げる支配人に見送られながら、俺達四人は「903」と書かれた客室の扉を開いた

720 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:16:32 ID:hDi8vGGw0
( ´_ゝ`) なかなかいい部屋じゃないか。これからの一週間が楽しみだ

(´<_` ) 携帯ゲーム機を取り出しながら言うセリフじゃないな兄者

从 ゚∀从 あちこち動き回る予定も無え。好きにすりゃいいさ

从 ゚∀从 ……まあ、休むより先に、やらなきゃいけないことを片付けちまうか

まずは部屋割りを決めて、その後に荷解きだ
一週間の滞在となれば、ある程度は物の置き場所を考える必要もあるだろう
そんでもって、作業が終わって一息ついたらホテルの周辺を軽く見て回ろうか
長時間の飛行機移動で汗もかいたし、シャワーを浴びてからの方が良いかもしれない
その他にもあれやこれや、済ませておきたいことは色々あるが、とりあえずは……

从 ゚∀从 とりあえずは、やっぱり、コイツだろうなあ

支配人から手渡された、「あの方」とやらの手紙
その正体について、いくらか考えてみても、思い当たる人物は記憶に無い
総理からの指令であればこんな回りくどい真似はしないだろうし、裏の人間の間では俺は死んだことになっているはずだ
では、それ以外の可能性は、と考えても……

( ´_ゝ`) こんな所までノコノコやって来て、今更あれこれ考えてもしょうがないだろ

('A`) 相変わらず楽観的だな……まあ、読まないと何も始まらないってのは同意見だ

从 ゚∀从 オーケーオーケー。読んで後悔するんじゃねーぞ……どれどれ……

封筒から取り出した、二つ折りの手紙を開く
そこには、酔い潰れた蚯蚓が這い回ったような文字で、たった一言だけ



从 ゚∀从 「5日目に会いに行きます」?

721 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:17:40 ID:hDi8vGGw0
.

チェックインから一時間ほど経った頃、荷解きを終えた俺は自室のベッドでホテルのパンフレットを眺めていた
結局、あの手紙からは5日後に何かがあるらしいという程度の情報しか得られず、
それならば特別何かをする必要もないだろうという結論に落ち着いた

ドクオはやはり不安というか不満というか、残る三人の反応に対して危機感がないという愚痴を零していたが……
正直、俺はあの手紙の差出人に対しては、もうそれほど警戒しているわけではなかったりする

从 ゚∀从 総理お抱えの秘密部隊といえば格好良いが、その実情は使いっ走りの研修生みたいなもんさ

ちょっと名前の売れた犯罪者や反社会的勢力の末端組織なんか、
上位のヒーローにとってみれば日常的に叩き潰している飯の種でしかない
俺達がこれまで相手にしてきたのだって、凡そそいつらに毛が生えたような存在で、
わざわざリゾートまで招待して陥れようとするほど危険視されているとは考え難い

从 ゚∀从 美味い汁吸って、ヤバくなったらダッシュで逃げればいいんだよ。こんなもん

从 ゚∀从 さてと、いつまでもダラけてちゃ勿体無え。シャワー浴びたら適当に出かけるか

移動中の汗を吸った服を脱いで、洗面所の隅に放り投げる
夕食までの時間はホテル周辺の散歩がてら、現地で調達予定だった必需品の買い出しをしておこう

从 ゚∀从 歯ブラシとタオル類、ビーチサンダルに日焼け止め。それに……

独りごちながら入ったバスルームは大理石を基調とした真っ白い空間で、大きな窓からはサロン海岸が一望できた
バスタブのすぐ傍に備え付けられた姿見はよく磨かれていて、曇り一つなく室内の全てを映し出している

水着は、膝と肘が隠れるものを買っておこう

722 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:19:05 ID:hDi8vGGw0
【side:( ´_ゝ`)】

ウキウキでブギウギでズキズキワクワクなハイテンションから、一瞬で地の底まで気分が減り込むような出来事が人生には間々ある

例えば、スベスベフカフカのベッドに全裸に寝転がって、さあモンハンを始めようというタイミングで部屋のチャイムが鳴ったり
急いでパンツを履いて扉を開けると見知らぬ男が立っていて、俺の格好を見るなり泣き叫びながら殴りかかってきたり
その男と揉み合いになっているうちに気付いたら部屋の外にいて、オートロック式の扉の閉まる音が背後から聞こえたり

そんでもって、騒ぎを聞きつけたドクオと弟者がなんとかその男を取り押さえると、
その時になってようやく俺の顔をしっかりと見た男の口から出た言葉が
  _
( ;゚∀゚) あ、ごめん。人違いだわ……

だったり
まあ、つまり、今がまさにそういう状況ということです

('A`) フロントに電話したら、すぐに鍵持ってきてくれるってよ

(´<_` ) 服なら俺の部屋に来ればいいさ。一着くらい貸してやる

(´<_` ) だから兄者……いい加減殴るのをやめてやったらどうだ?

(;;#)_ゝ`) ん……まあ、そうだな……これくらいで勘弁してやろう……
  _
(;;)メ;;∀;;#メ::メ) 

(´<_` ) おいあんた、生きてるか?
  _
(;;)メ;;∀;;#メ::メ) ごぶごぶ

('A`) 救急箱も頼んでおけばよかったかな

723 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:20:34 ID:hDi8vGGw0
それから間もなく、ドクオの連絡を受けてやって来たのは、先程の背の高いベルガールだった
女は眉一つ動かさず俺の部屋の鍵を開けた後、背負籠から真っ赤な小箱を取り出した

/ ゚、。 / 傷口を見せてください
  _
(;;)メ;;∀;;#メ::メ) お、おう……

/ ゚、。 / 職務の関係上、応急処置程度の医療品は持ち合わせていますので

小箱の中にはエイドキットが詰め込まれているようで、消毒薬に絆創膏、包帯、テーピング、湿布、小型の鋏
さらには謎の液体に注射器、縫合用と思われる様々なサイズの針と糸など、最早応急処置とは呼べないレベルの器具まで揃っているらしい
女はその中からチューブ入りの膏薬を取り出して、傷だらけの男の顔に擦り込んだ

/ ゚、。 / 瞼の上が少し切れているようですが、縫う程の傷でもないでしょう

/ ゚、。 / 一応包帯を巻いておきます。氷水をビニール袋に入れて上から冷やしてやれば、寝る頃には腫れも引いているでしょう
  _
(;;)メ;;∀;;#メ::メ) はい……

/ ゚、。 / そちらのお客様も同様ですね。氷は冷蔵庫の中に置いているはずなので使ってください

/ ゚、。 / ちゃんとした治療をご希望であれば医務室の方へ……

(;;#)_ゝ`) いや、いいよ。適当にやらせてもらう。タオルとビニール袋だけ後で届けてくれ

/ ゚、。 / そうですか。それではそのように……ところで……

/ ゚、。 / 治療しながらの片手間で失礼ですが、こうなった経緯を伺ってもよろしいでしょうか

724 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:21:42 ID:hDi8vGGw0
(´<_` ) 経緯?

/ ゚、。 / 当ホテルでは、お客様同士のトラブルはお断りしております

/ ゚、。 / ちょっとした諍いであれば見て見ぬ振りもしますが、流石にこの状況は度を越しています

/ ゚、。 / 経緯の説明と、場合によっては宿泊をお断りすることにもなるでしょう

(;;;#)_ゝ゚) はあっ!?

宿泊をお断りということは、宿泊しないでくださいということで、それは非常に困る
俺一人ならまだいいが、最悪の場合弟者やドクオ、それにハインまで追い出される事になるかもしれない
そうなるとこの旅行自体が一日目にして台無しになってしまう

(;'A`) ちょっと……それは勘弁してほしいんだけど……

/ ゚、。 / 当ホテルにとっても大切なお客様のご紹介とはいえ、限度というものがありますので
  _
(///∀゚) あ、あのー

/ ゚、。 / はい?
  _
(///∀゚) 言いづらいんですけど、先に手を出したのは俺の方でして……

/ ゚、。 / ……ほう

725 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:22:47 ID:hDi8vGGw0
意外な方向からの援護射撃に、女は少し驚いた様子だった
確かに原因はあちらにあるとはいえ、これだけボコボコにされても恨んではいないということだろうか
さすがイケメン、人間ができている。俺なら絶対許さないのに

(;;#)_ゝ`) そういえばお前、俺を殴ったのは人違いって言ってたよな?

(´<_` ) 出会い頭に殴っちゃうくらい憎んでる相手を人違いってどうなのそれ

/ ゚、。 / 詳しく聞かせていただいてもよろしいですか?
  _
(///∀゚) 実は俺、今日は彼女と一緒にサロンに来てたんですよ

/ ゚、。 / ……? はい、それで?
  _
(///∀゚) 昼前くらいに到着して、出店で買ったクレープ食べながら、いい感じの場所がないか探してたんですけど……
  _
(///∀゚) その時に、変な男と出会ったんです

/ ゚、。 / 変な男?

726 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:23:40 ID:hDi8vGGw0
男の話をまとめると、つまりはこういうことらしかった
場所探し中に急な便意を覚えた男は、彼女を置いて浜の外れに設置されている公衆トイレに向かったという
十数分ほどでトイレから戻ると、彼女が見知らぬ男女の二人組に話しかけられていたらしい

不審に思いながらも近寄って声をかけると、男は彼女に何事か耳打ちをしてそそくさと立ち去ったのだが、
それ以降彼女の様子がおかしく、どこか思いつめているようであったという
そんな状況ではせっかくの海も盛り上がるわけもなく、微妙な雰囲気のまま昼過ぎには二人でホテルに帰ってきたしまった、と
  _
(///∀゚) で、一緒の部屋でおやつ食べたりテレビ見たりしてたんですけどね
  _
(///∀゚) その彼女が消えちゃったんですよ。俺がトイレ行ってる間に

('A`) トイレ多いな
  _
(///∀゚) 胃腸が弱くて

727 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:24:45 ID:hDi8vGGw0
  _
(///∀゚) コンビニにでも行ったのかなと思って待ってたんですけど、1時間経っても戻ってこなくて……
  _
(///∀゚) 電話にも出ないし、不安になって受付に聞いてみても彼女らしい人間は見かけなかったっていうんです

/ ゚、。 / 受付が見ていないということは、ホテルから外には出ていないということでしょう
  _
(///∀゚) 俺もそう思ってホテルの中を探してたんですけど、全然見つからないんです
  _
(///∀゚) そうしているうちに、どんどんネガティブな方に考えが行っちゃって

その時に思い浮かんだのが、浜辺で見た怪しい二人組の事だったらしい
もしかしたら、彼女が消えた原因はあの二人にあるのではないか
悪い人間に目を付けられて、脅されたり、攫われたりしてしまったのではないか

不安のあまり、ホテルの一部屋一部屋の扉を叩き、彼女に繋がる物はないかと探して回り、
とうとう903号室で見覚えのある顔の男を発見
そしてその男は、上半身は裸で下もパンツ一枚のほとんど全裸のような格好をしていた
  _
(///∀゚) 俺もうカッと来ちゃって、その男を力一杯殴ったんです
  _
(///∀゚) もう一発殴ろうとしたら揉み合いになって、駆けつけた他の客に取り押さえられて
  _
(///∀゚) そしてその時になって気付きました
  _
(///∀゚) 「あっ、この人は違うな」って

('A`) ひでえ……

/ ゚、。 / ……それがこちらのお客様だと?
  _
(///∀゚) はい

728 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:26:31 ID:hDi8vGGw0
(;;#)_ゝ`) その男ってそんなに俺に似てたのか?
  _
(///∀゚) 直前まで海で泳いでたみたいで髪型とかはよくわからなかったけど、背格好はアンタぐらいだったと思う
  _
(///∀゚) 口や鼻も似ていたけど、人違いだってわかったのは……目かな……

(;;#)_ゝ`) 目?
  _
(///∀゚) 肉食の爬虫類みたいな、薄気味悪い目。異常に彫りが深くて、ヤク中みたいな隈があった
  _
(///∀゚) ただまあ、間違いなく美形の部類には入ると思う。その辺がアンタと違う所だな

(;;#)_ゝ`) 殺すぞ

/ ゚、。 / まあまあ……とにかく、そういうことでしたら今回の件に関しては不問としましょう

/ ゚、。 / 一応上司に報告しなければいけませんが、よくある小さなトラブルの一つとして伝えておきます

('A`) そうしてくれると有難いよ

(´<_` ) 上司って、あのナカジマとかいう支配人?

/ ゚、。 / いえ、私のような外からの人間を指揮する立場にある直属の上司です

/ ゚、。 / もっとも、その上司もまたホテルの外からの雇われなのですが

729 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:27:52 ID:hDi8vGGw0
ベルガールは俺達に背を向けると、襟元に口を寄せて何やらブツブツと呟き始めた
恐らくは無線のマイクか何かで直属の上司とやらに指示を仰いでいるのだろう
数十秒ほどの通話の後、女はこちらに向き直ると口角を僅かに上げて言った

/ ゚、。 / 相談してみましたが、やはり不問ということです。以後、気をつけていただければ問題ないと
  _
(///∀゚) おお、ありがとうございます

(;;#)_ゝ`) なんでお前がお礼を言うんだよ
  _
(///∀゚) 元々の原因は俺だし、それで他人の旅行潰しちゃったら申し訳ないし
  _
(///∀゚) 俺一応ヒーローやってるんで、そういうの許せないなって

/ ゚、。 / ヒーローって、あなたが?
  _
(///∀゚) 経験は浅いけど腕は確かですよ! 期待の新星「雷弾」のジョルジュと呼んでください!

/ ゚、。 / 「雷弾」ですか。どこかで聞いたことがあるような……
  _
(///∀゚) マジっすか!? 嬉しいなあ、草の根運動の成果も出てきたってことですかね?

('A`) 俺もその呼び名には聞き覚えがあるな……ともかく、礼を言わせてもらうよ

('A`) オオゴトにしないでくれてありがとう。仲間が楽しみにしてた大切な旅行だったんだ

730 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:28:44 ID:hDi8vGGw0
  _
(///∀゚) 仲間って……アンタらの他に誰かいるのかい?

(´<_` ) もう一人、女がいる。この騒ぎで出てきてないってことは、どこかに出掛けてるのかな
  _
(///∀゚) 女! アンタらのうちの誰かの彼女さんかい?

(;;#)_ゝ`) そういうのじゃないよ、仕事仲間だ。一応は上司に当たるのかな?
  _
(///∀゚) ほうほう。上司と一緒に旅行とは、良い関係じゃないか
  _
(///∀゚) ま、楽しんでいきなよ。俺も何日か居る予定だから、どっかで会ったら飯でも食おうや
  _
(///∀゚) 俺もそろそろ彼女探しに戻ろうか。この辺でドロンさせてもらうよ

('A`) 見つかるといいな
  _
(///∀゚) 見つからなきゃ事件だっての

/ ゚、。 / まあ、この辺りは地下にあるお店も多いですし、電話に出なかったのも電波状況が原因かもしれませんね

/ ゚、。 / 一応私共もお探ししますが、意外ともうお部屋に帰っているなんてことも考えられます。あまり悲観なさいませんよう
  _
(///∀゚) ええ、ありがとうございます。……それじゃ!

731 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:29:40 ID:hDi8vGGw0
出会った時の泣きっ面など無かったかのような爽やかな笑顔で、ジョルジュはこちらに手を振りながら立ち去った
視線もずっと俺達の方に向いていたので、階段横にある防火扉の出っ張りに気付かず腕を強かに打っていたような気がするが、
まあ、ヒーローやってるくらいだし多分問題無いだろう

/ ゚、。 / それでは、私もこの辺りで

/ ゚、。 / 係の者を呼んでありますので、タオルと氷嚢も間もなく届くでしょう

(;;#)_ゝ`) ん……ああ、すっかり忘れてた。それじゃあ頼むよ

('A`) 買い物行こうと思ってたけど、飯まであと一時間ちょっとか……結構時間使っちまったな

/ ゚、。 / 売店なら館内にもございますよ。比較的大きなお店なので、大体の物はそちらでご購入いただけるかと

('A`) マジか。じゃあ買える分はそっちで済ませようかな

(´<_` ) だったら折角だし俺もついていこう。暇潰しくらいにはなるだろ

(;;#)_ゝ`) 売店か、俺もちょっと見てみようかな。どうせこの顔じゃホテルの外には出られんしな

(;;#)_ゝ`) 氷嚢が届いたら一緒に、ってことでどうでしょう?

('A`) 俺はそれでいいけど、兄者は他にもやらなきゃいけないことがあるんじゃないか?

(;;#)_ゝ`) ん?

(´<_` ) ……いつまでパンツ一丁でいるつもりだ、兄者

(;;#)_ゝ`) ああ……

732 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:31:06 ID:hDi8vGGw0
手早く服を着直して、一階にあるという売店に向かう
コンビニを一回り大きくしたような店内では、館内の他の施設とは異なる白色灯の明かりの下で、
ガラス扉の冷蔵庫や大型のソフローズンマシンがごうんごうんという音を立てて稼働していた

この時期はやはり冷たい物が欲しくなるなと呟きながら、菓子やら飲み物やらを適当に買い物籠に入れていく
ここに来る途中で受け取った氷嚢を殴られた右頬に当てていると、いい感じに熱も引いて、心なしか痛みが和らいだような気がした

('A`) 腫れの方もいくらか治まってきたんじゃないか?

( ´_ゝ`) んー、ぼちぼち。あんなへなちょこおパンチで俺が殺れるとでも思ったか

(´<_` ) ジョルジュって言ったっけ。可哀想だが、あの弱さじゃヒーローとしての実力も知れてるな

('A`) 彼女さん、見つかってればいいが……

( ´_ゝ`) どうせ変なカップルに因縁付けられて気分悪くなったとかそんなもんだろ

( ´_ゝ`) そのへんでパアッと気分転換して帰ってくるさ。案外、この店で土産買ってるだけだったりして

('A`) だといいけど……おっ?

( ´_ゝ`) ん?

733 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:32:20 ID:hDi8vGGw0
('A`) あれって……

ドクオの指差す先を見ると、2つあるレジの片方で、店員に詰め寄っている包帯頭の男がいた
その男は――まあ、言ってしまうとジョルジュなのだが――小さな紙切れを店員に突き付けて、何事かを喚いているようだった
断片的に聞こえる会話の中身には、拉致だとか、脅迫だとか、リゾートに似つかわしくない物騒な言葉が混じっている

(´<_` ) 噂をするとってやつか、まあ、同じホテルに泊まってるならこういうこともあるだろうな

( ´_ゝ`) さっき別れるときは上機嫌だったのに、あいつ躁鬱でも患ってるの

('A`) どうする、放っておくか?

( ´_ゝ`) 面倒そうだが……とはいえ、ここまで来て無視ってのも無いだろう

(´<_` ) 俺は時間潰せればどうでもいいよ。面倒なら逃げりゃいいし

('A`) 目に見えてる地雷にヒットアンドアウェイするの好きだよなお前等。今回の旅行といい

( ´_ゝ`) スリルは人生のスパイスだ。貪欲に求めていけ

('A`) ……まあ、その考えはある程度理解できるかな

734 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:34:05 ID:hDi8vGGw0
  _
(#/∀゚) この店でコーヒー3本とビール買った刺青の女だよ! わかるだろ!?

(゜д゜;@  そんなの一々覚えてませんってば
  _
(#/∀゚) 人の命がかかってるかもしれないんだぞ! 死ぬ気で思い出せ!

(゜д゜;@ そんな無茶な!

( ´_ゝ`) どうした、おでんに虫でも入ってたのか?
  _
(#/∀゚) ああん? こっちは取り込み中だ! レジなら向こうのを……って、アンタか。奇遇だね
  _
(#/∀゚) 奇遇なところ悪いんだが今は楽しくお話をしてる場合じゃないんだ。後にしてくれないかな

('A`) なんか怖い言葉が聞こえてたけど、彼女さんに何かあったのかい
  _
(#/∀゚) ッ……盗み聞きかよ。いい趣味してるぜ

(´<_` ) あんだけでかい声で騒いで盗み聞きも何も無いだろう

( ´_ゝ`) 茶化しに来たんじゃないぞ。俺らに出来ることはないかって思ってな
  _
(///∀゚) え……どういう……?

( ´_ゝ`) 困ってるんだろ? それなら俺達が力になってやるって言ってるのさ

( ´_ゝ`) 袖触れ合うもって言うだろ? 殴りあった仲なら尚更だよ
  _
(///∀゚) アンタ……

('A`) (茶化しに来たくせによく言うよ)

735 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:35:41 ID:hDi8vGGw0
上手いことジョルジュを落ち着かせ、レジの前では他の客の迷惑になるだろうと店内にある小さな飲食スペースに場所を移す
状況を理解するために絡まれていた店員にも同行を頼んでみると、意外なことにすんなりと応じてくれた
傍から見たらただの迷惑な客でしかないのだが、ジョルジュの必死さに只事ではない状況であることを察したのだろう

( ´_ゝ`) それで、何があったんだ
  _
(///∀゚) ……俺はあんたらと別れた後、あのベルガールの言葉を信じて自分の部屋に戻ったんだ
  _
(///∀゚) もし買い物にでも行ってるんなら時間的にはそろそろ帰ってきている頃だろうと思ってな

('A`) 確かに言ってたな。この辺りには地下にある店も多いから、携帯が通じないのは電波の問題じゃないかって

(´<_` ) でも、その様子を見る限りじゃあ彼女はそこには居なかった、と?
  _
(///∀゚) その通りだ。……ただし、代わりにこんなのが置いてあった

ジョルジュは右手に持っていた小さな紙切れを広げて、俺達の方に差し出した
受け取って見てみると、それは何の変哲もない、そこらのコンビニで受け取ったような只のレシートだった
……いや、「そこらのコンビニ」ではない。このレシートに書かれている店名は……

( ´_ゝ`) これは、この店か

(゜д゜@ ええ、確かにそのレシートは当店で発行したもので間違いありません

巻き髪の店員が首を激しく振りながら、俺の呟きを肯定する
それに加えて、レシートに記入されている署名もこの店員のものであるという

( ´_ゝ`) それで、これがどうかしたのか?

736 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:36:23 ID:hDi8vGGw0
  _
(///∀゚) 俺はこの店で買物をしたことは一回もないし、レシートなんて持っているはずがない
  _
(///∀゚) それが俺の部屋にあったってことは、考えられることは一つだろ?

(´<_` ) あんた以外の誰かがやって来て置いていった

('A`) そうなると、彼女さんの物だと考えるのが自然だろうな
  _
(///∀゚) ああ。俺も同じような結論に至った
  _
(///∀゚) つまり俺の彼女、スニフィは一度部屋に戻ってから、レシートを置いてまたどこかに行ってしまったんだ

なるほど、その予想は恐らく……というよりもほぼ確実に正解であるように思われる
しかしそれならばただタイミングが悪く擦れ違いになったというだけの話で、先程のように取り乱すような事ではないだろう
そんな俺の考えを察したのか、ジョルジュはさらに話を続けた
  _
(///∀゚) 圏外に電話した時って、どうなるか知ってるか?

( ´_ゝ`) へ?

737 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:37:44 ID:hDi8vGGw0
  _
(///∀゚) 電話に出ない場合ってのは、ざっくり分けると2パターンあるんだ
  _
(///∀゚) 2パターン……つまり、呼び出しが行われる場合と行われない場合だな

( ´_ゝ`) ああ、コール音が鳴るパターンと鳴らないパターンね
  _
(///∀゚) 携帯自体が圏外にあるってのはそのうち後者に分類される。電波がなきゃ呼び出しも出来ないからな
  _
(///∀゚) 他にも携帯の故障や電池切れなんかでも呼び出しは行われず、電話をかけた側には専用のアナウンスが行われる

('A`) 「電波の届かない場所にあるか、電源が入っていないため……」ってやつだな
  _
(///∀゚) 俺はレシートを見た後に、改めて彼女に電話をかけてみたんだ
  _
(///∀゚) レシートに書かれている時間から考えても、スニフィと俺はほとんど擦れ違うようにして部屋に入っていた

(´<_` ) それなら、まだ遠くには行っていないはずということだな
  _
(///∀゚) だが、結果として、スニフィは電話には出なかった
  _
(///∀゚) ただ……

('A`) ただ?
  _
(///∀゚) それは電波や電池切れなんかの原因じゃなく、呼び出しが正しく行われたうえでのことだ
  _
(///∀゚) つまりスニフィは俺からの着信に気が付かなかったか……

( ´_ゝ`) 気付いていて敢えて無視した。または電話に出ることが出来ない状況だった、ということになるな

738 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:39:07 ID:hDi8vGGw0
  _
(///∀゚) 思い返してみると最初に……アンタらと会う前にかけた電話も同じ反応だった

('A`) 呼び出し自体は行われているが、相手が電話に出てくれない状態か
  _
(///∀゚) ああ。スニフィが電話に出なかったのは、地下で買い物をしていたからではなかったんだ

('A`) それじゃあどうして……
  _
(///∀゚) 俺もそれが知りたくて、何か手掛かりはないかと探し回った
  _
(///∀゚) だが、結局見つからず仕舞い。もう一度受付に聞いてみたりもしたが、やはりスニフィの姿は見ていないらしい
  _
(///∀゚) そしてとうとう、レシートを頼りにやって来たこの店で、そこの店員からある話を聞いたんだ

('A`) ある話ってのは?

ドクオの問いかけに対して、ジョルジュは口を閉じたまま、巻き髪の店員に視線を向けた
店員は一瞬はっとしたような表情を見せて、伊達巻のような髪の毛をぶるんぶるん揺らしながら語り出した

(゜д゜@ 実は、この辺りで生活している人間の間では有名な話なのですが……

(゜д゜@ サロン海岸の周辺では、毎年夏になると人が消えるようになるんです

(´<_` ) 消えるって……失踪事件ってことか?

(゜д゜@ 5年前にとある兄妹が行方不明になったのを皮切りに、その数は年々増え続けていまして

(゜д゜@ 去年はとうとう、2ヶ月間の海水浴シーズンで17名もの行方不明者が報告されました

(゜д゜@ 当ホテルも自体を重く受け止め、ホームページ上で注意を喚起する文書を発表しています

739 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:40:27 ID:hDi8vGGw0
伊達巻がそこまで喋った所で、ジョルジュは左手を上げて話を遮った
残る右手は固く握られ、その目には僅かに涙が浮かんでいるようだった
  _
(#/∀゚) 被害者の多くは十代後半から二十代の若い女らしい。スニフィの年もそのド真ん中だ
  _
(#/∀゚) 間違いねえよ、スニフィは攫われたんだ。あの爬虫類面の糞野郎にな!

(゜д゜;@ 落ち着いてくださいお客様! 先程申し上げました通り、まだ事件と決まったわけではありません!
  _
(#/∀゚) あんな嘘臭い説明で納得できるかよ!

(゜д゜;@ ですが、学者先生の研究では……

( ´_ゝ`) おいおい、俺達を置いてけぼりにしないでくれよ

(´<_` ) さっきの嘘臭い説明ってのは何のことだ?

(゜д゜;@ えーっとですね、そもそも一連の失踪事件は、事件ではなく事故である可能性が高いんです

(゜д゜;@ ある高名な学者先生の説では、海岸付近の潮流の変化による水難事故が主な原因とされています

(゜д゜;@ 事実、行方不明者の多くはサロン海岸での遊泳中の姿を目撃されて以降、姿を消していることが殆どです

(゜д゜;@ そちらの方のお連れ様のようにホテル内で人が消えたなんて話、聞いたことがありませんよ
  _
(#/∀゚) 水難事故だったとしたら、そいつらの死体はどこに行ったんだよ!
  _
(#/∀゚) 去年消えたっていう17人、誰にも発見されずに今もこの辺にプカプカ浮かんでますってか?

(゜д゜;@ そ、それは……

740 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:42:04 ID:hDi8vGGw0
(´<_` ) なあ、ちょっといいか?
  _
(///∀゚) ん?

再び俺達を無視して話が進むのかと思った所で、弟者が静かに手を上げた
そのままジョルジュの方に向き直り、全員分の視線が自分に集まったのを確認すると、ゆっくりと語り出した

(´<_` ) 受付の人間があんたの彼女の姿を見ていないってのは、信じてもいいんだな?
  _
(///∀゚) ああ、それは間違いないと思う
  _
(///∀゚) スニフィは顔と腕に真っ赤な龍の刺青をしているんだ。似たような人間はそうそう居ないはずさ

(´<_` ) つまり、彼女はこのホテルのどこかの部屋にいるはずってことだ
  _
(///∀゚) そりゃあそうさ。だから俺は全部の部屋の扉を叩いて回ろうとしてたんだ
  _
(///∀゚) まあ、数が多過ぎるし、そもそも犯人が素直に出て来るとも思えないしでその手は諦めちまったがな

(´<_` ) もしも、その問題を両方とも解決する方法があるとしたら?

741 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:44:07 ID:hDi8vGGw0
  _
(///∀゚) ……あるのか?

弟者の言葉に、ジョルジュは声のトーンを落として問いかけた
先程より真剣味が増したその表情には、期待と混乱と懐疑の色が浮かんでいる

(´<_` ) なあに、簡単な話さ。部屋の数が多いのは四人で分かれて探せばいい。少しばかり面倒だがな
  _
(///∀゚) ……鍵のかかった扉は?

(´<_` ) そっちはもっと簡単さ。マスターキーを借りてくればいい。さっきのベルガールが持ってたようなアレさ
  _
(#/∀゚) ッ――――! 何を言い出すかと思ったら、馬鹿らしい!
  _
(#/∀゚) 宿泊客にマスターキーを渡すホテルがどこにある!? そんなことが出来るならこんな苦労はしてないんだよ!

('A`) なるほどな、それなら確かに……

( ´_ゝ`) うむ、良いじゃないか。それでいこう
  _
(#/∀゚) ……は?

( ´_ゝ`) 出来るんだよ、そんなことが。少し時間はかかるけどな

( ´_ゝ`) 果報は寝て待て。ちょっと遅いがシエスタと洒落込もうじゃないか

742 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:46:43 ID:hDi8vGGw0
【side:/ ゚、。 /】

多くの肩書を持つということは、肩書同士が対立する可能性が高まるということだ
ホテルマンとして、一企業の社長として、女として、そして、ヒーローとして
今、私は何を思い、何を為すべきなのだろうか

/ ゚、。 / コンコン

客室のドアはマホガニー製で、叩くとくぐもった音が周囲に響く
室内からは複数の人間の足跡が聞こえて、それから「どうぞ」という少し掠れた声
足音が収まったのを確認し、静かにドアを開ける

/ ゚、。 / お待たせいたしました。ルームサービスでございます

£°ゞ°) ありがとう。速かったね

男の目の前に台車を運び、ワインボトルを差し出す
粘つくような視線を全身に感じながらも、表情は決して崩してはならない

/ ゚、。 / 銘柄はこちらでよろしいでしょうか?

£°ゞ°) ……いいね、なかなか美味しそうだ

寒気のするような猫撫で声。細く歪んだ瞼の隙間から大きな黒目が私を見つめている

だがその不快感の中に、奇妙な高鳴りを覚えている自分がいるのもまた事実だ

743 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:47:56 ID:hDi8vGGw0
£°ゞ°) 一杯だけ、付き合ってくれないかな?

/ ゚、。 / 申し訳ございません。職務中ですので

£°ゞ°) じゃあせめて、お話だけでも。……ご覧の通りだから、相手をしてくれる人が欲しいんだ

男は笑顔のまま、室内をぐるりと見回した

ベッドの上に二人、壁に背をもたれるようにして一人、ぐったりとした下着姿の女性達
皆同様に息が荒く、上気した頬には汗の粒が滲んでいる

£°ゞ°) ね? 僕がこの一杯を飲み終わるまでの間だけでいいからさ

/ ゚、。 / ……

/ ゚、。 / それでは、少しだけ

ベッドに横たわる赤髪の少女。その両腕に描かれた真っ赤な龍を眺めながら、男の誘いを受け入れる
彼女が居るのはその名も高きホテル・ド・アラマキの11階、1102号室

今、私は何を思い、何を為すべきなのだろうか

答えてくれる者は、此処にはいない

744 名も無きAAのようです :2015/05/06(水) 22:49:56 ID:hDi8vGGw0
おしまいです

745 名も無きAAのようです :2015/05/07(木) 06:02:07 ID:ZNGJtVME0
乙勃つ

746 名も無きAAのようです :2015/05/07(木) 13:42:09 ID:UrEP9SZQO

ヒーローになれなかったハインにヒロインの役回り来るか

747 名も無きAAのようです :2015/05/10(日) 07:49:44 ID:qq81LKGI0
ウェミダー!エロダー!
【悲報】ハインちゃんの水着露出少な目の模様

748 名も無きAAのようです :2015/05/11(月) 21:35:33 ID:UI/hYRC2O

赤髪…スニフィか…

749 名も無きAAのようです :2015/06/07(日) 00:52:42 ID:mXBU2hUw0

スニフィにロミスか、珍しいな。続きが楽しみだ

750 名も無きAAのようです :2015/10/16(金) 18:28:38 ID:NEHahKBA0
今更だけど追いついた
期待

751 名も無きAAのようです :2015/11/16(月) 05:14:10 ID:r5itCX7k0
おいついた!おつ!

752 名も無きAAのようです :2015/11/17(火) 19:25:42 ID:E3z9rblo0
期待

753 名も無きAAのようです :2015/12/11(金) 15:25:40 ID:hzHAEwXs0
待ってる

754 名も無きAAのようです :2016/02/23(火) 23:27:15 ID:sIwRP2Os0
いつまでも待ってる

755 名も無きAAのようです :2016/09/15(木) 23:11:28 ID:suHngLPo0
私まーつーわ


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

境界線上のホライゾン (Horizon on the Middle of Nowhere) 1 (初回限定版) [Blu-ray]


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa