したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |
レス数が900を超えています。 1000を超えると投稿できなくなるよ。

( ^ω^)ブーン系小説予告編スレのようです

1 名も無きAAのようです :2011/08/11(木) 23:07:18 ID:1YiCJ2QI0

( ^ω^)ここは、VIP・シベリア・したらばを問わず 自分の作品の投下予告ができるスレだお。

Q.とりあえず必要な情報教えろ
A.スレタイ、投下時刻、投下場所。 もしこのスレでながら投下をしたら不思議な力で死ぬ事になる

Q.VIPに建てようと思ったらスレ立て規制されてた。 来世でスレ立てできる身に生まれ変わりますさようなら
A.死ぬ前に代理依頼をしてみよう。 その際に本文とかを書いておくと尚よろしい

Q.今連載してる作品の予告がしたい。 後、総合で予告しちゃダメなの?
A.ここは10レス以内なら何でもウェルカム。 予告は総合でもここでもウェルカム。
  レス数が多い場合はこっちで書くとリーズナブル

Q.他の奴が投下予告してる途中なんだけど
A.終わるまで待て

Q.本人だということを証明したいなー
A.トリつければいいんじゃないかなー

Q.トリのキーが同じなのにしたらばとVIPで名前欄に表示される文字列が違うのですが、これは天狗の仕業ですか?
A.したらばはトリのキーが半角9文字以上だと文字列が変わる
  その場合は予め総合とかで"VIPとしたらばでトリが変わる事"を知らせるといいお

Q.したらばなら別に支援はいらないよね?
A.でもあるとうれしいよね?

Q.長い。産業で
・必要なのはスレタイ・投下時刻・投下場所。ながらはダメ、絶対。 スレ立て規制に会ったらスレ立て依頼も可
・自分の作品の予告編もおk。 ただし10レス以内
・別に総合で予告したっていいんだぜ。 後、他の奴が予告してる間は待つといいぜ

別したらばスレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/37256/1297954258/

2 名も無きAAのようです :2011/08/12(金) 00:05:09 ID:enwoVJMw0
最初の投下予告は俺がもらった

( ^ω^)夏の飲み物のようです

前にVIPで投下した奴をリメイクして8/12の朝、創作板で投下します
今回は打ち切りません

3 名も無きAAのようです :2011/08/12(金) 00:28:41 ID:LwOHfTfs0
スレ建て乙!

4 名も無きAAのようです :2011/08/12(金) 03:02:03 ID:64hR5olIO
>>2
wktk

5 名も無きAAのようです :2011/08/15(月) 16:19:33 ID:PEgUgA5gO
★新作予告★

──


 生死の境。
 貴方は今、"大いなる方"…即ち神様のような方に、生かすべきか死なすべきかを迷われている立場にあります。

 そこで、です。
 現世に戻って生きるか、それともそのまま死ぬか。

 「命の選択」を、貴方自身に選んでもらいます。


 さて、貴方は。


( ^ω^)「生きたいですか?それとも……」


──


( ^ω^)現世媒体師が踊るようです

今晩24時、創作板にて投下予定

6 ◆kB11BI8NVE :2011/08/17(水) 10:02:53 ID:xP880mgEO





( ´ー`)先生の戦う生徒指導のようです



第15話  出来れば今日、ムリなら今週中の午後8時〜9時あたり

投下場所  試しにVIP、もしかしたら創作板


1回VIPでやってみようと思います。支援とかくださったら幸いです。
拙作ですがよろしくお願いします。

7 名も無きAAのようです :2011/08/17(水) 10:49:14 ID:OhpmRB0MO
待ってたよー!!!
今夜は用事があるからリアルタイムじゃ支援出来ないのが残念


頑張って!
後で必ず読みます。

8 ◆kB11BI8NVE :2011/08/17(水) 18:36:59 ID:xP880mgEO

生徒指導の作者です。
このたびVIPの某スレにて、本日予定していた投下が荒らしによりまともに出来なくなる可能性が確認されました。
最近は荒らしがおとなしいように思えたのでVIPで投下しようと思ったのですが、考えが甘かったようです。

元々「規制」か「悪質な荒らしによって投下がまともに出来なくなる可能性が発覚した場合」は
創作板に投下しようと思っていたので、今回は創作板を使わせて頂こうと思います。

VIPでの投下を楽しみにしてくださった皆さん、申し訳ございません。
創作板及びこの避難所の皆さん、お騒がせ致しました。

投下は予定通り本日午後8時〜9時あたりに行う予定です。
拙作ですがよろしくお願いします。

9 ◆kB11BI8NVE :2011/08/17(水) 18:42:55 ID:xP880mgEO

× 創作板及びこの避難所

○創作板及び避難所

10 ◆7o4joIklfk :2011/08/20(土) 20:24:01 ID:w.SI372Q0
( ^ω^)達の運命はサイレンに狂わされたようです

明日の昼〜夕方ぐらいから投下できそうなので、
できたらVIPで7話目投下します
できなかったらごめんなさい

11 名も無きAAのようです :2011/08/21(日) 00:12:21 ID:TH8KRfDo0
結構間空くようなこと言ってたからもう少しかかるかと思ったが流石絶倫
待ってるよ

12 サイレン ◆4I3Xd9Qzr. :2011/08/21(日) 13:40:12 ID:M5LH64D.0
VIPにトリップスレタイにして完全誤爆したので変えます\(^o^)/
過去の自分を殴り殺し隊

13 ◆1XVjJezZIo :2011/08/21(日) 15:06:48 ID:F70dM5vw0
1レスお借りします
           _, -‐==‐-ァ
       ,.rf´',::::::::::::::::::::::`ヽ、
     〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
      /:::::/::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::',
.    ,' '::::l::::ハ::::::::::{ j丿 ∨i::}:::::}
     l:::::'    `ヽ丿     リ::i::l  .....::::::.....
     !1i '⌒ヽ   '゙⌒  !:::lリ .:::::::::''''''''::::::::..
       !ァ` 、 、_,、_, .._,.rf.'从l. :::::::::'   '''':::::::::..
      _,.,._/:::.......  ゛ .,'-ァ    ::::::::      ''':::::::..     
     /::::::::::`ミ‐-=ニ} ゝ/   ::::::::        ''::::::..       ―┼―┼―
     ,':::::::::::::::::::::::::::::`ヽ=リハ  ::::::::.            ':::::::.       l二l二l二l   ┌──┐  
.     l:::::::::::::::}:::::::::::::::::::::Yヘ:::ヽ .'::::::.             ::::::::.     ┌――――   lニニニ|     ̄フ
    l::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::ヘ::',:::::ヽ ::::::.          ':::::::.       /―ァ     └┬┬┘   ∠ニ、
     l::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::ヘ::',::::::ゝi_,.ゝ、           :::::::.       ‐y'      ノ  |_ノ    o,ノ
     l:::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::',:::::::ゞ::::::::}           :::::::      _/
. . . .  l::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::',::::::::::::::::}             :::::::              __
     i:::::::::::i ゝ::::::::::::::::::::::::::::ヘ::ム‐-=イ:::::.         ::::::    _|_|_|_   |_|_|      __    
    i::::::::::i〃:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝハ.    ::::::.           ::::::     |  |_|    |_|_|     /  / ヽ.  
     i::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;',:::ヘ     :::::::.       .::::::      |        /| | \   /  /   |  
     i::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::人::::ヘ     ::::::..     .::::::      |___    ノ  |     \/   /   
.    i:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::ヘ:::::ヘ     :::::::::..........:::::::    
   ..i::::::::::::l::ゝ=‐----‐=´::::::::::::::ゝ__::ゝ      ::::::::::::::::                ト-    ヽ   ──, ヽヽ─┼-
    l::::::::::::{:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::l                             |     ̄ ̄`i   /     α 
   心____ク:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::l                            α^ヽ   _/   ヽ_     ノ  
   /   l:::::::::::::::::::/Y:::::::::::::::::::::::l
 .  i  /U::::::::::::::::/...i::::::::::::::::::::::::l
   弋/:::::::::::::::::::::/  l::::::::::::::::::::::::l

                  本日午後10時ごろ、創作板にて第16話を投下します

              スレURL:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1313906623/

14 名も無きAAのようです :2011/08/22(月) 14:48:25 ID:/sRCQnv.0
 微かに薬品のような匂いが漂う、薄暗い博物館。
 『人体神秘博物館』と名づけられたこの場所に訪れたのは、高校一年生の時だった。

川 ゚ -゚)「…………」

 それは春ごろに行われる〝街見学〟と称された学校行事でのことだった。
 大してこのような場所に興味が無い私は、とりあえず時間をつぶすためにとある解剖書を眺めていた。

川 ゚ -゚)「腎臓、心臓、肺臓……」

 変に綺麗なイラストで描かれた人の内臓を眺め、その名称を口にする。
 これだけ数多くの内臓を保持したまま人は生きているのだと思うと、少し、面白く感じた。 
   
川 ゚ -゚)「!」

 ふと、何かに気付き。その解剖書から視線を上げる。視界が広がり、見慣れた制服姿の人影が沢山見える博物館の中。
 ──その中で、周りから浮いた空気を発している者が、三人居た。

15 名も無きAAのようです :2011/08/22(月) 14:49:19 ID:/sRCQnv.0
( ´ー`)「…………」

 ──一人目は、私のクラスの引率の先生だった。
 名前は思い出せなかったが、それでもあの垂れ下がった目元と、常に頬笑みを浮かべた表情は見覚えがあった。
 その人物は、人体模型から切り離されたのだろう四肢の模型を両手に持ち、頬笑みを浮かべながら見つめているようだった。



( ´∀`)

 ──そして急激に、その口元の笑みを釣り上げた。
 まるで愛しい我が子を抱いているかのように、両手に持つ人の四肢を見つめ、違和感しかない狂気に満ちた笑みを浮かべ続ける。


(;'A`)「っ……」

 ──二人目は、私のクラスメイトの生徒だった。
 名前は確か……鬱田 毒尾。常に人の表情を伺うような態度を取り、何時も何かに脅えているような印象が記憶に残っていた。
 その人物は、近くにいるカップルらしき二人組を、口元を押さえながら見つめているようだった。



(;'∀`)

 ──だが、その口元から見え隠れするにやけた笑み。
 熱が籠った視線を、常に二人組の背中に送り続け、笑みと共に必死に何かを抑えているように見えた。

16 名も無きAAのようです :2011/08/22(月) 14:50:30 ID:/sRCQnv.0
川 ゚ -゚)「…………」

 ──そして、最後の三人目。



( ^ω^)「─────」

 頬笑みを浮かべた、その人物は。
 人の胴体の断面図を描かれた図を、ただただ笑みを浮かべて眺めているだけだった。

 でも、それでもわかる。
 彼はれっきとした──〝強者〟だ。

川 ゚ -゚)「…………」

 このような異質な空気を放つ彼に、私の目は釘付けになった。
 彼の笑みに隠されているのは、狂気でもなく、熱でもない。

 その刃物にも似た、冷酷で、鋭く、寒気が走る程の──


( ゚ω゚)

 ──断面図を見つめる彼の瞳は、非常に簡単に、私に死の印象を抱かせたのだった。



====

GOTHのようです。
近日、創作板で投降開始。

ということでvipで以前、投稿させていただいた「('A`)GOTHのようです」を
色々とリメイクし、それと後の続きを書いていきたいと思います。

17 ◆maOjI/vyVY :2011/08/22(月) 17:50:34 ID:0inl5mUkO
酉これでいいのかな

人類滅亡の作者です
ブーン系作者トップクラスの空気作者です

仕事が一段落ついたので近日中にここ(ブーン系創作)に6日目編を投下しようと思います

もはや誰も覚えてないレベルですよねははっ

18 ◆maOjI/vyVY :2011/08/22(月) 17:58:53 ID:0inl5mUkO
酉間違えバヒョッシュwwwwwwww

19 名も無きAAのようです :2011/08/22(月) 19:00:11 ID:UhW3EW0o0
おう
ちゃんと覚えてるぞ心配すんな

20 ◆wPvTfIHSQ6 :2011/08/26(金) 23:07:24 ID:gykczm0kO
 

数レス使います。


====


『ダァ!シエリイェス!シエリイェス!』

世間的には帰省ラッシュのピークと言われる、この四連休、一日目。
10月23日、都市ラウンジの中央区、交通の網で敷き詰められているこの町にて、
その列車は動きだそうとしていた。
都会の喧噪から離れるべく、旅にでる若者から、
実家に帰って、のんびりとするつもりの一家まで、それは多彩だった。

オオカミ鉄道のそれが着く駅はひとつ、VIPだけである。
ラウンジとVIPを繋ぐ線路、それは駅が二つだけしかない、言わば交通として、
より一方的な移動を目的とした移動手段である。
ラウンジには様々な交通手段が設けられているが、行き着く先のVIPではそうも行かず、
着く、VIPの南区ではバスやタクシーが多いだけで、このオオカミ鉄道以外の電車は、ない。
つまり、乗る人は皆、VIPに行く、と限られる。

(゚、゚;トソン「待って! 待って!」

そう、私もだ。



.

21 ◆wPvTfIHSQ6 :2011/08/26(金) 23:13:32 ID:gykczm0kO



(´・ω・`)「トソンちゃんじゃないか!」

乗車したその列車にて、偶然出会った、
過去に幾度となくお世話になってきた人物、ショボーン警部。
彼は、いつものおどけた様子で私を迎え入れ、気がつけば、
一見どうでもいいような話題で、すっかり話し込んだ。
それは香水の話だったり、雑草の話だったり。ネタは尽きる事はない。
私とて、苦に思う事もなかったので、とても楽しかったのだ、当初は。





―――パァン!

そんな、和気藹々としたムードは、
突如鳴り響いた、一発の銃声から、脆く儚くも、崩れていった。
騒然とする、ここ一号車。
偶然乗り合わせていた、VIP県警の刑事2人に加え、ショボーン警部が捜査に加わる。


.

22 ◆wPvTfIHSQ6 :2011/08/26(金) 23:14:22 ID:gykczm0kO
 


次々出てくる証拠、不可解、証人、そして偽り。
数多くの考えられない現実に、頭を抱える我らが精鋭たち。
事件は、列車が着くまでに解決されなければならないのだ。
なぜなら、刑事たちの間で懸念されているものがあるから。



( <●><●>)「殺し屋………がいるかもしれないのです」

(゚、゚;トソン「こッ………!」


そして解明されていく、型破りなトリックの数々、倒れていく人々。
《偽り》というベールに包まれた真実を、「偽りを見抜く敏腕刑事」と呼ばれた、かのショボーン刑事が《見抜いて》いく。
奇想天外な事件を、警部は見抜けるのか、私には考えが及びもつかない。


(´・ω・`)「犯人は、あなただ」



====

イツワリ警部の事件簿
File.1

(´・ω・`)は偽りの香りを見抜くようです


明日の朝から昼にかけて、できればVIP、無理ならここ創作板で書きたいです。
ただバイトの都合上、もしかすると投下そのものが無理かもです。
その時はごめんなさい。


.

23 29日・30日「納涼夏祭り」 :2011/08/27(土) 13:21:59 ID:9XK3O6uIO
推理ものかな
期待

24 29日・30日「納涼夏祭り」 :2011/08/30(火) 15:07:15 ID:9kIAkv5gO
僕が大学生になって新たにハマった世界。


そこは歪な快感と不快感が入り乱れる

まさに博打のような世界だった。

(´・ω・`)「『ブーン系小説』……ねぇ」

さぁ、見えない誰かに語りかけてみよう。



(´・ω・`)バクブン。

時刻:そのうち
場所:ここらへんで

かみんぐすーん

25 29日・30日「納涼夏祭り」 :2011/08/30(火) 23:11:55 ID:kazgmsqoO
( ^ω^)バクブン。のようです
ttp://georgenagaoka0807.blog87.fc2.com/blog-entry-174.html

過去にこんなタイトルまるかぶりの話があるから、中身がかぶらないように読んでおいた方がいいかも

26 29日・30日「納涼夏祭り」 :2011/08/31(水) 07:57:31 ID:DuCtEqmkO
ありがとう
やめとく決心が出来たよ
手直ししてくる

27 名も無きAAのようです :2011/09/02(金) 16:40:38 ID:Blt3b4Ac0
時は未来か、それとも過去か?
どこかの国、どこかの地

そこでは今、テロが多発していた

犯人はその国の国民ならば誰もが知る人物
あなたも知っているのではないだろうか?
そう、その名は…



 バイキンマン
virus man

28 名も無きAAのようです :2011/09/02(金) 16:44:26 ID:Blt3b4Ac0
( ^Д^)「計画はすでに遂行されている どうだ、ツンよ 人々の心境のデータは取れたか」

ξ゚⊿゚)ξ「はい、コードネームVirsu manことプギャー様
     調査によりますと国民の9.999割はコードネームVirsu manことプギャー様に
     恐怖している模様です」

( ^Д^)「いちいちコードネームまで呼ばないでいいと何度言えば分かるのだ?
     プギャーでいい。」

ξ゚⊿゚)ξ「承知いたしました プギャー様」

( ^Д^)「俺の目標はあくまでも人々を恐怖に陥れることだ…だが
     どうしたことだ?なぜいつまでも10割にならない?
     理由はつかめないのかツンよ」

ξ゚⊿゚)ξ「おおむねの検討はついております
     プギャー様が以前より警戒しておりました怪しい動向のベーカリーの
     店員が残りの0.001なのだと思われます」

( ^Д^)「…あの町はずれのパン屋か …すでに手は打ってある 心配するな」

29 名も無きAAのようです :2011/09/02(金) 16:47:34 ID:Blt3b4Ac0
( ^Д^)「だが俺に恐怖しないということは、おそらく間もなく完成なのだろう」

( ^Д^)「奴らが研究していたイースト菌アンドロイド…」



―その頃 町はずれのパン工場

(´・ω・`)「ドクオよ 調合は正しいだろうな
       イースト菌の配分を間違っていないな?」

('A`)「問題ないっすよ」

(´・ω・`)「では加熱を開始しようか」

ゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ………

30 名も無きAAのようです :2011/09/02(金) 16:50:03 ID:Blt3b4Ac0
数分後

大きく燃え盛る火が、ぱっと消えた

一瞬のうちに、ぱっと


(´・ω・`)「…成功したようだな」

('A`)「火が消えたのはアンドロイド自身の放つ強烈なエネルギーのためっすね?」

(´・ω・`)「そう考えて問題なさそうだ さあドクオ アンドロイドは
       そのかまどの中にいるはずだ」

('A`)「うっす」


ガチャンッ

31 名も無きAAのようです :2011/09/02(金) 16:53:12 ID:Blt3b4Ac0
ここは、どこだろう

僕はだれなんだろう

ああ、頭の中に何か入ってくる

何だろうこの感覚

入ってくるものは記憶?餡子?

( -ω-)「………」

( ^ω-)チラッ

(´・ω・`)「!!!」

('A`)「成功したっすね!!」

( ^ω^)「………」

(*^ω^)「元気100倍アンパンマン!」

(´・ω・`)「…は?」

(;^ω^)「いや、なんか言わなきゃいけない気がしたんだお」

(´・ω・`)「…本当に成功、したのか?」

('A`)「…多分」

(´・ω・`)「とにかく、今日からお前は対テロ用の戦闘アンドロイドだ」

( ^ω^)「アンドロイド?」

(´・ω・`)「そう、お前の名前は…」

―コードネーム アンパンマン

―実名 ブーン


今、黴菌とイースト菌の戦いが始まる!

32 名も無きAAのようです :2011/09/02(金) 16:54:46 ID:Blt3b4Ac0
( ^ω^)「本当の正義というものは、けっして恰好のいいものではないし、
そしてそのためにかならず自分も深く傷つくものだお」

(#^ω^)「お前にそれが理解できるかお?プギャー!」









( ^ω^)アンパンマンのようです

33 名も無きAAのようです :2011/09/02(金) 16:55:33 ID:Blt3b4Ac0
長々とすみませんでした
因みに公開日は未定 現在書き溜め中です

因みにアンパンマンとは言ってもほのぼのとか感動ではありません
バトルです もう一度言いますバトルです

34 ◆K8iifs2jk6 :2011/09/06(火) 10:17:17 ID:t3bHQ/Wk0

あらすじ

戦争に巻き込まれた少女と、少年兵は出会う
十年の時が経ち、二人は離れ離れになっていたが各々の戦いを続けていた
少年兵は国家の闇"国家総合案内所"打倒のため、少女は―――。

川 ゚ -゚) 「三行にまとめてみた。気が向いたら読んで支援でもしていってくれ」


川 ゚ -゚) 少女は戦争犬と駆け抜けるようです

   第三話 少女の休息

今週土曜 21時頃VIPにて投下予定

35 名も無きAAのようです :2011/09/06(火) 11:28:47 ID:1KmgoyV6O



('A`)グゥレイトなようです


本日14時ごろ創作板にてながら投下予定


―― ケロッグと牛乳が出会うとき物語は始まる ――


.

36 ◆ES4IM2EBbs :2011/09/07(水) 21:20:52 ID:zM5QuYKQO

(*゚∀゚)ちょっと変わった悪女のようです



彼女はちょっと変わった悪女だ。

゛変わった゛奴らを惹きつける、タチの悪い悪女だ。
そんな彼女に惹かれる俺も、また゛変わってる゛のかな。


ちょっと変わった悪女つーと、ちょっと変わった人達の、ちょっと変わった日常はいかが?



来週月曜日の夜 創作板にて

37 ◆kB11BI8NVE :2011/09/08(木) 15:45:04 ID:pzI4bjR6O





( ´ー`)先生の戦う生徒指導のようです



第16話  出来れば明日、ムリなら週末中の午後8時〜9時投下予定

投下場所  多分創作板、もしかしたらVIP



拙作ですがよろしくお願いします。

38 名も無きAAのようです :2011/09/11(日) 22:03:50 ID:MrAXcvzkO
―広がるウイルス



カビの恐怖―

―ウイルス兵器



―カビルンルン―


( ^ω^)アンパンマンのようです


風邪だいぶ治ったので今週中に投下できると思います あれ?誰も読んでなくね?

ウイルス兵器カビルンルン編はちと長編になります

39 ◆wPvTfIHSQ6 :2011/09/11(日) 22:47:43 ID:kSHC1pfsO
(´・ω・`)は偽りの香りを見抜くようです
5章「数多くの偽り(仮)」


明日の昼にここで投下したいです
できなかったらバック宙土下座するから許して

40 ◆K8iifs2jk6 :2011/09/16(金) 12:36:23 ID:Waxk6eJw0

あらすじ

戦争に巻き込まれた少女と、少年兵は出会う
十年の時が経ち、二人は離れ離れになっていたが各々の戦いを続けていた
少年兵は国家の闇"国家総合案内所"打倒のため、少女は―――。

('A`) 「あらすじを三行にまとめた。気が向いたら読んで、支援でもしていって」

川 ゚ -゚) 少女は戦争犬と駆け抜けるようです

   第四話 続・戦争犬の戦い

今日の21時頃 VIPにて投下予定


川 ゚ -゚) 「今回ドクオの話で私は出ないから別に読まなくてもいいぞ」

(;'A`) 「ぜひ読んで下さい! 支援下さい!!」

41 名も無きAAのようです :2011/09/20(火) 22:20:47 ID:6u1D0Tvo0
―復讐を胸に


                         ―怒りを胸に



             ―その結末はいかに?


( ^ω^)アンパンマンのようです 明日 夕方〜夜頃投下予定
都合により投下不能になった場合はスレにて報告をします




『その時、彼は何を想い、そして何故、覚醒するのか?』

42 ◆K8iifs2jk6 :2011/09/22(木) 02:09:40 ID:oxd8ALVc0
あらすじ

戦争に巻き込まれた少女と、少年兵は出会う
十年の時が経ち、二人は離れ離れになっていたが各々の戦いを続けていた
少年兵は国家の闇"国家総合案内所"打倒のため、少女は―――。

('A`) 「あらすじを三行にまとめた。気が向いたら読んでください」

川 ゚ -゚) 少女は戦争犬と駆け抜けるようです

   第五話 続続・戦争犬の戦い

今週金曜日の21時頃 VIPにて投下予定


川#゚ -゚) 「今回もドクオの話で私の出番はないから読まなくてもいいぞ」

(;'A`) 「すいません! 読んでくださいお願いします! 支援を求む!!」

43 名も無きAAのようです :2011/09/22(木) 02:11:23 ID:pIb2uIU20
戦争犬毎週楽しみにしてるぜ

44 ◆tIPtMGfRl6 :2011/09/27(火) 22:43:02 ID:nUyWqA.c0
( ^ω^)ブーンは装術士のようです

ようやっと投下できるめどがついたような気がするので今週中にVIPにスレたてると思います
よければ読んでね

45 ◆kB11BI8NVE :2011/09/28(水) 11:38:39 ID:8cDBfxPYO





( ´ー`)先生の戦う生徒指導のようです



第17話 出来れば今日、ムリなら今週中の午後8時〜9時辺りに投下

投下場所 創作板予定



投下中に支援やご意見頂けたら嬉しいです。
拙作ですがよろしくお願いします。

46 ◆K8iifs2jk6 :2011/09/30(金) 23:30:14 ID:LrNj/0RM0
あらすじ

特殊部隊GJは戦地カラマロスDNへと向かう。
戦火の最中で彼らは瓦礫に埋もれた少女を発見した。
その時、彼らが取った決断とは―――。

川 ゚ -゚) 「あらすじを三行にまとめてみた。気が向いたら読んで支援でもしていってくれ」

川 ゚ -゚) 少女は戦争犬と駆け抜けるようです

   第六話 川 ゚-゚) 少女と戦争犬が駆け抜けていくようです(・A・)

明日の21時頃 VIPにて投下予定

川 ゚ -゚) 「今回お届けするのは私とドクオの過去の物語だ。良ければ読んでいただきたい」

47 名も無きAAのようです :2011/10/01(土) 01:21:49 ID:u09ETzOQ0
戦争犬きた
楽しみにしてる

48 ◆K8iifs2jk6 :2011/10/02(日) 07:54:29 ID:cTJF3l520

あらすじ

AKB! AKB!
 RZK!  RZK!
  TRL!  TRL! TRL!!


川 ゚ -゚) 中出しクーレイプのようです 特盛り!


今日の21時にVIPで投下する
前篇読んだ人もスレタイに興味を持った人もオカズを探してる人も
よければ読んでくださいね! 安価もあるのでお楽しみに!!

49 ◆tIPtMGfRl6 :2011/10/03(月) 22:34:11 ID:GC74oP.s0
>>44ですがすみません見切り発車でした
出直してきます

50 ◆BnhUepkPaA :2011/10/04(火) 12:08:57 ID:zzJOc1noO
あらゆるチートがどうたらこうたらな話を続きを投下する予定だね!

早ければ明日ね!

期待だけしといてね!

51 名も無きAAのようです :2011/10/04(火) 14:20:43 ID:zzJOc1noO
>>50決まったよー

( ^ω^)はあらゆるチート達と闘うようです8話

場所はVIP、時間は8時半くらいから?を予定
鬼畜安価待ってるよー

52 名も無きAAのようです :2011/10/04(火) 14:40:32 ID:06IcZLu.O
>>51
よーし、待ってましたぞ

53 ◆BnhUepkPaA :2011/10/06(木) 17:39:53 ID:sGNOBk4cO
延期ー

( ^ω^)はあらゆるチート達と闘うようです

翌日7日の8時(もしくは7時)にしますね
ごめんなしゃあー

54 名も無きAAのようです :2011/10/06(木) 20:00:54 ID:wRMIz..I0
>>53
おいいいいいい!!
俺待ちきれなくてスレ立てちゃったよおおおおおおおお
ちくしょおおおおおおおお

55 ◆wPvTfIHSQ6 :2011/10/06(木) 20:45:31 ID:18Fj7rYwO
 


  (;´・ω・`)「シャキーンのとった、“左列への移動”のからくりがわかった!」

  ( <●><●>)「!」


―――


(´・ω・`)は偽りの香りを見抜くようです
8章「入れ替わったもの」

今週末に、投下する暇ができれば創作板で投下したいです。
できなくても最低月末までには投下し、一気に完結させます。

56 名も無きAAのようです :2011/10/06(木) 22:39:38 ID:YIKhjaFU0

( ^ω^)が高校バスケで日本一を目指すようです

第3章 第五話


近々、投下しようと思います。

57 名も無きAAのようです :2011/10/07(金) 00:20:55 ID:sprbg1VEO
>>56

おいおい冗談だろ
何年ぶりだよ!!!!


釣りでないことを祈る

58 名も無きAAのようです :2011/10/07(金) 11:20:06 ID:j9LTRV5QO
>>56
本物?
どこに投下するんだろ

59 ◆K8iifs2jk6 :2011/10/08(土) 04:33:30 ID:OF7FFwZg0

あらすじ

特殊部隊GJは戦地カラマロスDNで瓦礫に埋もれた少女を救う。
救われた少女クーは意識を取り戻す。
そして戦争犬は……。

川 ゚ -゚) 「あらすじを三行にまとめてみた。気が向いたら読んで支援でもしていってくれ」


川 ゚ -゚) 少女は戦争犬と駆け抜けるようです

   第六話 川 ゚-゚) 少女と戦争犬が駆け抜けていくようです(・A・)

今日の21時頃 VIPにて投下予定


川 ゚ -゚) 「今回お届けするのは私とドクオの過去の物語だ。良ければ読んでいただきたい」

60 ◆K8iifs2jk6 :2011/10/08(土) 05:15:00 ID:OF7FFwZg0
>>59

すいませんミス


あらすじ

特殊部隊GJは戦地カラマロスDNで瓦礫に埋もれた少女を救う。
救われた少女クーは意識を取り戻す。
そして戦争犬は……。

川 ゚ -゚) 「あらすじを三行にまとめてみた。気が向いたら読んで支援でもしていってくれ」


川 ゚ -゚) 少女は戦争犬と駆け抜けるようです

   第七話 川 ゚-゚) 少女と戦争犬が駆け抜けていくようです(・A・)

今日の21時頃 VIPにて投下予定


川 ゚ -゚) 「今回お届けするのは私とドクオの過去の物語だ。良ければ読んでいただきたい」

61 ◆1XVjJezZIo :2011/10/08(土) 12:19:36 ID:xlAnqqLk0

1レスお借りします

                               ,,.. -‐_,== 、
                              , ..',. -''"´    `゙'' 、ヽ
                                , ,."          `ヽヽ
                              //              `ヘ
                               ','                  i.'
                          _ .{!               l.}
                          / `¨ヾ、                ,','
            __           /     }            ./,
          / ̄     `ヽ      ./    _,ノ          ―┼―┼―
         /.           \r-,./    /´   . マ.'-、_      l二l二l二l   ┌──┐
      /   \        ヽ、\ /         ` `゙''ー-‐'''.┌――――   lニニニ|     ̄フ
       /   ┐    ̄ ̄     ヽ_」´                     /―ァ     └┬┬┘   ∠ニ、
     |.   .、__   ┐         .|ゞ                      ‐y'      ノ  |_ノ    o,ノ
      ヽ    (__,          .|、                     _/
      |¨<\             /` ̄ゝ                           __
     \_フノ   ___,.-‐'ーく¨X´  ,ヘ`ヽ               _|_|_|_   |_|_|      __
        {    ヽニ7  __,>'ヽ∠,   ハ                 |  |_|    |_|_|     /  / ヽ.
       {       `{ /´ヘ   ̄ /`ヽ__|               |        /| | \   /  /   |
        、       \  、i    /  '´/_},. -rヘ             |___    ノ  |     \/   /
          ヽ          `ト、\  |  /   ¨ ‐ _ノ   .:
          丶          「` -二`ヽ,ゝ._    `´ ̄ <_                 ト-    ヽ   ──, ヽヽ─┼-
           .{         ヽ   ̄¨ ー一'¨ ー-、_ つ丶 二)               |     ̄ ̄`i   /     α
          |        \            ̄| ト、ヽ                α^ヽ   _/   ヽ_     ノ
          ,ゝ        \             .U `′


           本日20:00時〜21:00ごろ、創作板にて第一七話を投下開始します
      ┌─────────────────────────────────┐
      │ スレURL:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1313906623/  &thinsp;│
      └─────────────────────────────────┘

62 名も無きAAのようです :2011/10/10(月) 17:48:59 ID:6njKUImk0
( ^ω^)が高校バスケで日本一を目指すようです

第3章 第五話


本日21〜22時頃、こちらにスレを立てて投下したいと思います。

63 名も無きAAのようです :2011/10/10(月) 20:45:50 ID:jW9xhs5MO
>>62
酉持ってなかった?
あるなら出した方がいいんじゃない?
間が空いてるし

64 ◆K8iifs2jk6 :2011/10/12(水) 03:44:23 ID:5NMXnhdw0

あらすじ

特殊部隊GJは戦地カラマロスDNで瓦礫に埋もれた少女を救う。
救助された少女は少年兵と共に難民キャンプを目指す。
仲間達と別れを告げた少年兵と共に……。


川 ゚ -゚) 「あらすじを三行にまとめてみた。気が向いたら読んで支援でもしていってくれ」


川 ゚ -゚) 少女は戦争犬と駆け抜けるようです


   第八話 川 ゚-゚) 少女と戦争犬が駆け抜けていくようです(・A・)


金曜の22時頃 VIPにて投下予定


川 ゚ -゚) 「ドクオと私の過去の話もいよいよラストだ。良ければ読んで頂きたい」

65 ◆K8iifs2jk6 :2011/10/15(土) 05:11:59 ID:nQ74fnL20

あらすじ

国家の闇"国家総合案内所"の秘密に迫るドクオ
10年前に戦場で救われたクーにそれを伝えるべく
二人は7年の時を経て再び出会うが……。


川 ゚ -゚) 「あらすじを産業でまとめた。気が向いたら読んで支援でもしていってくれ」


川 ゚ -゚) 少女は戦争犬と駆け抜けるようです

   
     第九話 少女と戦争犬の再会


本日八時にVIPにて投下予定


川 ゚ -゚) 「今回は安価もあるぞ。舞台は現代に戻り私はドクオと再会する。良ければ読んでくれ」

66 名も無きAAのようです :2011/10/16(日) 10:09:42 ID:G0vQpfy.0

( ^ω^)ドラゴンクエストのようです('A`)

10/17(月) 19:00以降投下開始。
まったりゆっくり投下させて頂きます。
お暇のある方がいれば、お付き合い願えれば幸いです。

67 名も無きAAのようです :2011/10/18(火) 22:03:53 ID:.K.N8vHw0
(;^ω^)「時間がないからさっさと予告するお!!!」

明日(10月19日) アンパンマンのようですの最新話を投下します
今全力タイプで打ってるんでミスがあったらすみません!
万が一投下できなかったらスレに書きますのでよろしくお願いいたします!

(;^ω^)「以上だお!!」

68 名も無きAAのようです :2011/10/18(火) 23:45:44 ID:sSwO6TZ.O
俺の知らぬ間に最終話……だと?

69 名も無きAAのようです :2011/10/18(火) 23:53:20 ID:UBFs0bGMO
>>68 
(ジョークでレスしたと思うが敢えて) 
自分もそう見えたがよく見たら最新話だった

70 名も無きAAのようです :2011/10/18(火) 23:56:01 ID:rk86Ht560
俺も最終話だと思ってた…

71 名も無きAAのようです :2011/10/19(水) 21:37:36 ID:m1vENA5AO
>>69見るまで気づけなかった
とりあえず読んでくるか

72 <^ω^;削除> :<^ω^;削除>
<^ω^;削除>

73 ◆kB11BI8NVE :2011/10/21(金) 08:25:05 ID:Ve5hVt3kO





( ´ー`)先生の戦う生徒指導のようです



第十八話  出来れば今日、ムリでも今週中の午後8〜9時頃投下

投下場所  創作板の予定



拙作ですがよろしくお願いします。

74 名も無きAAのようです :2011/10/23(日) 18:38:00 ID:oJG0X3EY0
( ^ω^)が高校バスケで日本一を目指すようです

第6話

月曜22時頃、創作板にて投下予定です。

75 名も無きAAのようです :2011/10/23(日) 23:12:55 ID:oJG0X3EY0
↑の

( ^ω^)が高校バスケで日本一を目指すようです


予定変更です、本日23時30分から投下します。
度々すみません。

76 ◆c9sFVHJv2E :2011/10/26(水) 18:22:44 ID:luFfT2LwO

ζ(゚ー゚*ζ あな素晴らしや、生きた本 のようです
最終話後編&エピローグ

10/29(土) 17:00頃より創作板で投下予定

何かすごく長いので、ふと気付いたときに覗きに来てくれるくらいが多分丁度いい
ふらっと来て、ちらっと支援とか置いていってくれると嬉しいです

投下日の変更などがあればスレで告知しますちんこ

77 ◆wPvTfIHSQ6 :2011/10/26(水) 19:04:15 ID:5ohoAmysO
 
(´・ω・`)は偽りの香りを見抜くようです
10章「偽りを見抜く」


10月29〜30日のうちに創作板で投下予定

sage進行だと恐ろしいほどに始終ひとりぼっちだったので、今度はふつうに投下します
無理だったらどこかに報告します

78 名も無きAAのようです :2011/10/30(日) 08:05:24 ID:KS7qCuO.O
思い出屋さんのようです

今夜21時頃から投下する予定です。
お付き合い下されば嬉しいです。

79 名も無きAAのようです :2011/10/30(日) 19:59:54 ID:Bz1tY9M.0
( ^ω^)が高校バスケで日本一を目指すようです

第三部 第7章

本日22時頃より創作板にて投下します。

暇があればお付き合いください。

80 名も無きAAのようです :2011/10/31(月) 21:24:24 ID:W3FlLIH6O
新参です 今より


( ^ω^)はスピリチュアリストとして生きるようです


全8章からなる予定です。よろしくお願いします。

81 名も無きAAのようです :2011/11/03(木) 01:06:35 ID:KCY9PnugO
( ^ω^)はスピリチュアリストとして生きるようです


第1章〜自殺霊の世界〜『自縛の境』


ツン救出の前おきになります。今から投下です。

82 名も無きAAのようです :2011/11/03(木) 02:01:47 ID:xiHGRZ3.0
?大丈夫か?

83 名も無きAAのようです :2011/11/03(木) 11:53:24 ID:IlgYvb9I0
かつてとある偉人が遺した言葉
「学問に王道なし」

その言葉を貫き夢をかなえようとする
一人の少年がいた…



「点数」        「試験」

   「受験」         「順位」
 「塾」  「学校」   「病気」
    「体力」 「集中」
 「気力」     「遊び」
     「ライバル」「敵」
        「勉学」


( ^ω^)学問に王道なしのようです
書き溜め中 近日公開…多分

84 名も無きAAのようです :2011/11/04(金) 03:54:38 ID:P2xdolgo0
『我々日本人は魂のみは不滅となり、現状存在を塗り替えられた我が国を、その困難より救い出し――』


――日本人の魂。


そんなもの、三年前の今日よりも、もっと前から無かったんだ。


僕らはずっと、誰かに飼われていた。    そして、ただ、すこし前にその飼い主が代わった。


                      【ロング・ロング・アゴーのようです】
                  《原作:機動旅団八福神》《著:ツン荷台教信者》
                           《第一話公開:近日》


――西暦2015年 八月二十三日 ―ヒトフタイチサン〜ヒトフタイチゴ 12:13〜12:15


沖縄市は電子レンジの中にいた。


――西暦2018年 八月二十三日 ―ヒトヨンマルニ 14:02


『今より三年前、我が国はその国土を失いました。その引き金になったのがこの八月二十三日――』

――西暦2018年 八月二十三日 ―ヒトヨンゴサン 14:53

都村「蚊を殺すのは何か知ってるか?」

天城「――は?」

都村は何がおかしいのか、くつくつと笑い出した。
そしてそのままボソリと呟く。



――人間、だよ。

85 名も無きAAのようです :2011/11/04(金) 19:45:48 ID:alq1PSD60

( ^ω^)が高校バスケで日本一を目指すようです

第三部 第8章

本日22時頃より創作板にて投下します。

暇があればお付き合いください。

86 ◆kB11BI8NVE :2011/11/08(火) 09:27:02 ID:UZUhzLdYO





( ´ー`)先生の戦う生徒指導のようです



第19話  出来れば今日、ムリでも今週中の午後8時〜9時辺りには投下予定

投下場所  創作板予定



支援などもらえるとメンタル的に助かります。
拙作ですがよろしくお願いします。

87 名も無きAAのようです :2011/11/08(火) 20:03:00 ID:yEYSeDAs0
人体実験、本日11/8の九時までに投下を始めます

88 名も無きAAのようです :2011/11/08(火) 20:31:51 ID:NDnYHAF.0
人体実験待ってたぞ!

89 名も無きAAのようです :2011/11/08(火) 23:49:34 ID:iwXyHcMQ0
人体実験!!俺も待ってた!!

90 名も無きAAのようです :2011/11/09(水) 00:15:29 ID:AUXdPakQ0
え、人体実験てもしかして

91 名も無きAAのようです :2011/11/09(水) 17:27:30 ID:Ih/htjWo0

( ^ω^)が高校バスケで日本一を目指すようです

第三部 第9章

本日22時頃より創作板にて投下します。

暇があればお付き合いください。まんこなめたい

92 名も無きAAのようです :2011/11/09(水) 17:46:43 ID:WQzCRabk0
>>91
おまんこさわりっちです

93 名も無きAAのようです :2011/11/09(水) 18:15:48 ID:22S4Ez/sO
>>91
おさわりまんこの人です

94 名も無きAAのようです :2011/11/10(木) 20:56:11 ID:szPbs5RY0
江戸より遠く離れた奥羽の地。
そこで一人の赤子が生まれた。

神の血筋として生まれたはずのその子は、悪魔と罵られることとなる。
生まれると同時に、傍にいた多くの人間の命を奪ったのだから。
小さな産声は誰の耳にも届かない。

赤く、ただひたすらに赤く、世界を染め上げる。

その時を知る村人はいない。
ただただ、事実だけが歴史書に記されることとなる。


――――火の中より赤子生まれ出でたる、と。

  

        【月ノ封印】

一話から再構成。

11月12日(土)19:00くらいから VIPにて投下

95 名も無きAAのようです :2011/11/10(木) 20:57:17 ID:szPbs5RY0
>>94
タイトル忘れるとかもうね……


ξ゚⊿゚)ξ 不可思議姫幻想記のようです

96 名も無きAAのようです :2011/11/10(木) 21:31:07 ID:VlQtaZcoO
合成士、ブーン系復帰するのか
鳥持ってなかった?
あるなら出して予告した方がいいんじゃない?

97 ◆gMIGdyOjeA :2011/11/10(木) 21:55:14 ID:szPbs5RY0
これであってると思います。

何度も何度も書き込んですいません。
よろしくお願いします。

98 ◆BunNYtmcPM :2011/11/11(金) 00:50:28 ID:efqeDKaU0
まさかこんなことになるなんて思っていなかった。
全てが順調だと思っていた自分が、こんな失態を犯すなど考えもしなかった。

(‡`Д´)Ψ人体実験がプロットで失敗したようです

現行のプロットで致命的な矛盾を発見した男は今、窮地に立たされていた。
何十話も投下しておいて今更どうしろというのか。
今から修正出来るというのか。

(‡`Д´)Ψ(逃亡すっか…)

いやしくもブーン系作者であるという意地とプライドが今試される。
辻褄を合わせられたら次の話投下します。

99 名も無きAAのようです :2011/11/11(金) 01:50:18 ID:Wd5CszBw0
前話の最後のレス的に首輪か…?
がんばってください、楽しみにしてます。

100 名も無きAAのようです :2011/11/11(金) 08:46:13 ID:aghmChuM0
>>98
俺も楽しみにしてる
時間かかってもいいから作者の納得いく形までもっていってほしい

101 名も無きAAのようです :2011/11/11(金) 22:56:28 ID:ic7GBWHMO
( ^ω^)ブーンはスピリチュアリストとして生きるようです


ツンとの接触編です。今からです。

102 名も無きAAのようです :2011/11/13(日) 22:56:15 ID:2KUVs5020
('A`)時を駆ける列車に乗るようです( ^ω^)

今から投下したいと思います。
よろしければお付き合いください。

103 ◆tIPtMGfRl6 :2011/11/14(月) 22:38:13 ID:E0HXM7bA0
( ^ω^)ブーンは装術士のようです
九話中編・後編を金・土曜日にVIPで投下しようと思います
お暇ならどうぞ

104 名も無きAAのようです :2011/11/15(火) 00:30:11 ID:F3YrlyTQ0
うほっ

105 ◆tIPtMGfRl6 :2011/11/18(金) 21:41:55 ID:q.J1AgBw0
あらためて
( ^ω^)ブーンは装術士のようです
今からVIPで行きやす

106 ◆BunNYtmcPM :2011/11/18(金) 23:20:46 ID:eDmZcHNI0
('A`)ドクオは人体実験の被験者にされたようです


土曜日の午前1時、つまり今から二時間後以内に投下を始めます。
お騒がせしましたが、修正は完了しました。

107 名も無きAAのようです :2011/11/18(金) 23:31:12 ID:FvhOYDBgO
良かった続きが読める 
待ってる

108 名も無きAAのようです :2011/11/18(金) 23:51:48 ID:AN6.zOuU0
まってるよ

109 ◆HJkAGxFZpI :2011/11/19(土) 20:35:06 ID:pG2ERTRo0
( ^ω^)が高校バスケで日本一を目指すようです

第三部 第10章


明日の20〜21時頃に創作板にて投下します。


時間があればお付き合いください。

110 ◆tIPtMGfRl6 :2011/11/19(土) 22:05:39 ID:gRiX.Bl60
>>103ですがすみません後編投下は明日か明後日に延期します
明後日が有力です

111 名も無きAAのようです :2011/11/19(土) 22:42:17 ID:lYI8Hzao0
このやろー(´;ω;`)

112 ◆tIPtMGfRl6 :2011/11/19(土) 22:51:26 ID:zdfUolAY0
>>111
すんまへん
最低でも明後日には間に合わせてみせます

113 名も無きAAのようです :2011/11/19(土) 23:08:46 ID:lYI8Hzao0
         ,r '" ̄"'''丶,
        ./.゙゙゙゙゙   .l゙~゙゙゙゙ ヽ\
      . i´ ri⌒.'li、 .'⌒ヽ  'i::`i,
      .| ′ .゙゜  .゙゙゙″ .:::l::::::!
      |,   ,r'!ヾ・ ヽ,  .::::.|:::::::i  許した!
      .i,  ./,r──ヽ, :::::::i::::,r'
      ゙ヽ、  .ヾ!゙゙゙゙゙゙'''ヽ、_ノ
        `'''゙i ._____ l /ヽ
    /\ へ  ゙ヽ ___ノ’_/
    へ、   | ̄\ー フ ̄ |\ー
  / / ̄\ |  >| ̄|Σ |  |
  , ┤    |/|_/ ̄\_| \|
 |  \_/  ヽ
 |   __( ̄  |
 |   __) 〜ノ
 人  __) ノ

114 ◆tIPtMGfRl6 :2011/11/21(月) 22:18:12 ID:QmsVJ1Q.0
( ^ω^)ブーンは装術士のようです
九話後編
今からVIPでやります

115 ◆HJkAGxFZpI :2011/11/27(日) 18:37:58 ID:UbeHmtXM0

( ^ω^)が高校バスケで日本一を目指すようです

第三部 第11章


本日20〜21時頃、創作板にて投下します。

よろしければお付き合いください。


あんまり予告の意味がないな。。。('A`)

116 名も無きAAのようです :2011/11/27(日) 21:01:10 ID:gNmypWnI0
>>115
ktkr!!!!

117 名も無きAAのようです :2011/11/27(日) 23:10:29 ID:MAcbDDmg0
新しく小説を近々投下します。

( ^ω^)FINAL FANTASYのようです。



    FINAL FANTASY 穵

 ──世界はクリスタルの力の秩序によって
        成り立っていたが、「4匹のカオス」
        が現れ、クリスタルはその力を失った。
       暗黒に落ちた世界。
       しかし、希望はまだ潰えてはいなかった。
       光の戦士と呼ばれる四人の若者が、
       輝きを失ったクリスタルをその手に
      カオスを滅ぼさんとする旅に出たのだ。
      その朗報に世界は希望に包まれた。
      残された時間はあと僅か。
      四人の光の戦士が一刻も早くカオスを
      滅ぼすことを世界が願っていた────
      
( ^ω^)頑張ります。

118 名も無きAAのようです :2011/11/27(日) 23:15:55 ID:MAcbDDmg0

ちなみにシリーズをいくつか絡ませた
ストーリーにするつもりです。
今のところは穵と穸は予定してます。

119 名も無きAAのようです :2011/11/27(日) 23:59:59 ID:OuYzFQQMO
文字化けして「ひえどり」という漢字になってるな

ⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩ

この辺?
コピペで使える?

120 名も無きAAのようです :2011/11/28(月) 00:21:00 ID:dsNJyYe20
あれ、文字化けですか?
すまそ(´・ω・`)どこかな?題名?

121 名も無きAAのようです :2011/11/28(月) 00:39:39 ID:tbPYB2GA0
>>120

IEだと
>FINAL FANTASY 場J

>今のところは場Jと場Kは予定してます。


Janeだと
>FINAL FANTASY ?鵯

>今のところは?鵯と?鵺は予定してます。


こんな感じで文字化けしてますね

122 名も無きAAのようです :2011/11/28(月) 00:55:48 ID:dsNJyYe20
指摘ありがとうございます。
文字化けしてる部分は1と2のとこです。

FINAL FANTASY 1

今のところは1と2を予定してます。

なのです。

123 名も無きAAのようです :2011/11/28(月) 10:20:30 ID:BuR/3G7k0
2chmateだとちゃんと穵って表示されとる
モナーフォントだと消失しちゃうけど
逆に>>119のは全部文字化け
スマホとかで書いてるのかな?

124 名も無きAAのようです :2011/11/28(月) 14:06:30 ID:dsNJyYe20
スマホですスマソ(´・ω・`)

125 ◆FOy3FlOjcQ :2011/11/28(月) 20:09:09 ID:gaKXWi5cO
( ^ω^)はファイティングロードを進むようです


木曜か金曜の夜VIPで、無理そうなら創作板で再開致します
創作板でやる場合は今後の投下はこちらがメインとなりそうです

久しぶりの投下で興奮してきて鼻血出そうですが頑張ります

126 名も無きAAのようです :2011/11/28(月) 22:00:05 ID:L6y3BLCMO
来たなファインディング

127 名も無きAAのようです :2011/11/29(火) 05:46:47 ID:0EOjPl4kO
>>126
ニモかよwww

128 ◆gMIGdyOjeA :2011/12/01(木) 18:22:52 ID:HknsixXc0
ξ゚⊿゚)ξ 不可思議姫幻想記のようです

三話 前篇

12/2 (金) 21:00〜投下開始します

129 二レスほど失礼します :2011/12/05(月) 12:42:38 ID:0Bd8olz.0
かつて、その強大な力を持った怪物がいた。その強靭な前足は一薙ぎで巨大な樹をも圧し折り、尻尾を叩き付けては地面を揺らす。ちっぽけなヒトは、ただただ怯え、嵐が過ぎ去るのを震えながら待った。

『雷が鳴ったら決して外に出てはいけないよ。もしこれを破って外に出たらユクモ神様がお前たちを連れて行ってしまうからね』

いつしかその怪物は“神”となった。雷撃を操り、雷光虫を蕩わせるその姿は、確かに神と比喩されてもなんら遜色ない。

ζ(゚、゚*;ζ『そんなっ!? じゃあドクオさんは一人で山に登ったんですか!?』

しかし、ここに神殺しに挑む者がいた。

(,, Д )『……畜生が。俺じゃまだ役不足だっていうのかゴルァ!!』

ただ一人で。誰も率いず。誰とも群れず。共に在るのは、ただ一対の双剣のみ。誰に強いられた訳でもなく、己に利が或る訳でもない。

−−−−ただ矛として 狩人としての本懐を果たすべく

しかし、それを黙って見送れぬ者も居た。

−−−−様々な過去

(* ∀ )『またツーは置いていかれるのかニャー……そんなのは、ツーは……』

−−−−譲れぬ想い

ξ#゚⊿゚)ξ『結局ッ!私だって護られるばっかりじゃないッ!!!!』

−−−−受け継がれた志

(  ω )『ボクだって、狩人なんだおおおおおおおお!!!!!!!!』

130 二レスほど失礼します :2011/12/05(月) 12:43:26 ID:0Bd8olz.0
そして集まる“新たな力”

(´・ω・`)『ふむ、危機一髪ってところかな。でも間に合ってよかったよ』

( ゚∀゚)『退いてなァ、ひよっ子どもォ。こっからは、お前らにはまだ早ぇーよ』




      −−−−('A`)ドクオと飛竜と時々オトモのようです −−−−



('A`)『良かった、お前が無事で……』

(*;∀;)『ドクオオオオオォォォォオオオオオ!!!!!!!!』

転げ落ちた運命は、一体どこに向かうのか。

そして姿を見せた人の悪意。



『ふふっ。G級の増援は予想外だったが、ここで彼を落とせたのは何とも幸運だねー』


★近日公開(予定)★

>>1『DSに移植したカプコン、お前は絶対に許さない!絶対ニダ!』

131 名も無きAAのようです :2011/12/05(月) 12:49:05 ID:0Bd8olz.0
あ、すいません。書き忘れてましたが投下場所は旧避難所(この言い方が正しいのかは謎ですが)です。


http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/37256/1300286882/

132 名も無きAAのようです :2011/12/05(月) 13:20:30 ID:R6zUgjzoO
旧避難所は荒らされる可能性があるから創作に移住したほうがいいと思うんだけど

133 名も無きAAのようです :2011/12/05(月) 16:39:13 ID:S6qebPagO
休止宣言がガセで良かった 
ひどい書き込みするやつも居るもんだ 
俺の三大冒険もの(ドクオおとも、ヴィップワース、ミセリ樹海)の 
いっかくが崩れるところだった

134 名も無きAAのようです :2011/12/05(月) 21:43:26 ID:dwvyK72M0
>>133
一緒に酒飲みに行こうぜ…

135 名も無きAAのようです :2011/12/05(月) 22:15:15 ID:gnBzcG6.0
ドクオ飛竜来たか!応援してて良かった

136 名も無きAAのようです :2011/12/05(月) 22:31:01 ID:PQf3YhR20
ちょっと追い込まないといつまで経っても投下しないんで、自分を追い込むのに使わせてください

('A`)ドクオは勇者になったようです
18話

時間が取れれば明日、最悪でも今週中
スレ立て出来るレベルまで待ってらんない上、低レベルだと文字制限もあるらしいので創作板をお借りします

137 名も無きAAのようです :2011/12/05(月) 22:33:12 ID:EmoOFa6Q0
>>134
俺も混ぜてくれ

138 名も無きAAのようです :2011/12/06(火) 03:14:25 ID:US4/b8Ps0
>>136
楽しみにしてたんだからな

139 ◆9i63q3L3BI :2011/12/12(月) 00:24:08 ID:0ieGvHF20
( ^ω^)ブーンと円のようです

小説板からこちらにお引越しさせて頂きます
今週にかけて、投下済みの1〜9をリライトしたものを投下した後、
10話を投下したいと思います

よろしければお付き合いください

140 名も無きAAのようです :2011/12/12(月) 00:53:46 ID:d5bFYC9c0
>>139
待っていた…!待っていたぞ…!
1〜9を読み返しがてら最新話も楽しみにしている

141 名も無きAAのようです :2011/12/12(月) 00:54:11 ID:Gj3TGglwO
>>139
キターーーーwktk

142 名も無きAAのようです :2011/12/12(月) 23:24:50 ID:eu0e9.h2O
>>133
こんなとこに俺がいた

143 名も無きAAのようです :2011/12/18(日) 16:33:35 ID:FGQbsSlo0
予告させていただきます。

144 名も無きAAのようです :2011/12/18(日) 16:34:17 ID:FGQbsSlo0
夜──
いつもはきれいな星空が輝き、呼応するようにきらめく街並みも猛烈な雨で寂しげな表情に変わっていた。

石造りの建物が立ち並び、古びた駅舎が哀愁を漂わせている通りも人は見当たらず同様だった。

その街の一角で──
少年が一人佇んでいた。

短めの黒髪を雨でびしゃびしゃになるほど濡らして、正気が感じられない表情で闇に溶けこむような黒い瞳をひそませている。

少年が立ち尽くす目前には、三つ揃いのスーツに、手首には銀のカフスを輝かす服装のいかにも貴族的な男。

──なっ!  なにを見ているのだね!

男は少年を見ると逃げるように去って行った。

少年はその光景を興味が無さげに視線から外し、ただ、立ち尽くしていた。

ふいに少年が動き出した。
その足取りは呪われた悪魔のように重く、ひきずっている。

先程の貴族的な男を追っていた。
男はつけられていることに気づき、早足で逃げようとするが、水溜まりにはまり、自慢のスーツの裾が汚れてしまったことに驚愕の表情を浮かべ、立ち止まった。

追いついた少年は倒れこむように男の服を掴んだ。

──な、なんだね君は!?

その目つきは、同じ人間を見るようなものではなく、哀れむように少年を見下している。

少年はかすかにしか聞こえないほどの声で、

──なにか……食べる物を。

145 名も無きAAのようです :2011/12/18(日) 16:35:11 ID:FGQbsSlo0
貴族は聞こえない振りをして掴まれた服の裾を強引に引っ張った。

少年は握力がないのか、簡単に振りほどくことができ、びじゃっ、と音を立てて地面に倒れこむ少年。
倒れこんだ場所は水溜まりで飛沫が貴族の服まで飛び散った。

貴族は自慢のスーツにさらに汚れてしまったことに怒りがこみ上げ、憮然とした口調で、

──貴様!  浮浪者の分際で私のスーツに……。

そう言い放つと、一度少年を革靴の踵で踏みつけ、ふんっ、と鼻を鳴らして逃げるように去って行った。

──うう……。

最早起き上がる体力すらないのか、少年はその場で身動きが取れなくなっていた。

そして、ふいに先程とは違う男の声が聞こえた。

──君、大丈夫か?  見たところ困っているようだが。

うつ伏せから体を起こされ、仰向けになる。
すると視界が広がり、男の顔がはっきりとまではいかないが、見てとれるようになった。

男は、質素な真っ白のシャツや古びた布製のズボンから見るに、貴族ではないように思えた。
自分より年齢は一つか二つほど上ぐらいだろうか。
長い金髪を後ろで束ねて清潔感を出していた。

146 名も無きAAのようです :2011/12/18(日) 16:37:26 ID:FGQbsSlo0
少年は空腹と雨で急激に体力が奪われ、もう言葉を発することができなくなっていた。

男は心配するように、ずぶ濡れである少年を気にすることもなく抱き起こし傘で雨を遮った。

──酷いな。まだ戦争孤児がこんな道端でさまよっているのか……おい、ツン。この人を屋敷に保護するぞ。

傍らに誰かいたのだろうか。
しかし、顔を傾けることが困難なため、確認できない。

意識が次第に薄れていった。
薄く開かれていた瞼がゆっくり閉じていく。
聞こえるのは雨が傘を打つ音と、かすかな話し声。

ふいに体が浮いた感覚がした。
あの世にでも行くのだろうか。
そう考える間もなく意識は消えていく。

──しかし、屋敷の人間になんて説明しようか……。

──ショボン様。クー様の執事の件はいかがでしょうか?

──あの子か……しかし……いや、今はそれで通すしかないか。見捨てるわけにもいかないしな……。

もう、疲れたのかもしれない。
その後の会話は聞こえなかった。

少年は眠るように瞼を閉じた。

147 名も無きAAのようです :2011/12/18(日) 16:40:06 ID:FGQbsSlo0
( ・∀・)冷徹無人な少女の表情は麗しいようです

投下は来月の二日辺りと予定しています。

ミステリー系です。推理もちょこちょこ……。

よろしければお付き合いください。

失礼しました。

148 名も無きAAのようです :2011/12/18(日) 16:41:45 ID:FGQbsSlo0
ごめんなさい。
タイトルミスです。

( ・∀・)冷徹無人な少女の顔はあまりに麗しいようです


先が思いやられる……

149 ◆wPvTfIHSQ6 :2011/12/20(火) 18:35:19 ID:bj7Kgt8MO
(´・ω・`)は偽りの香りを見抜くようです
番外編「とある忘れられた事件(仮)」


12月24日〜25日の平凡な休日を使って投下したいです。
本編とはまるで関係のないお話ですが、短いので番外編扱いで。
いつも通りの変わらぬ休日なので予定ができることはまずないですが、
この日に投下ができなかったらまた別の日、近いうちに投下します。

もし私のように平坦な休日を持て余す人がいらっしゃれば、
リアルタイムで読んでくれると嬉しいです。

150 ◆tIPtMGfRl6 :2011/12/20(火) 21:49:40 ID:4jTZrVXY0
( ^ω^)ブーンは装術士のようですの作者です
ようやく書き直せたので23~25までのどこかで投下したいと思います
場所はおそらくVIPになります
あと年内にもう一話投下できればします

151 ◆gMIGdyOjeA :2011/12/20(火) 22:20:58 ID:2Kd7H7/k0
みなさん、クリスマス暇なんですね


僕もなんですよ

ξ゚⊿゚)ξ 不可思議姫幻想記のようです3 後篇

24or25に投下します。
(場合によっては23日)

152 ◆K8iifs2jk6 :2011/12/23(金) 07:29:18 ID:Y4gHSODo0


あらすじ

国家の闇"国家総合案内所"を"戦争犬"の異名を持つドクオと、技術者クーは追う。
10年前に戦火の中で出会い、離れ離れになってしまうも、それぞれの戦いを続けていた二人は再会を果たした。
そして案内所との闘争が終結したその時、いずれ再び会おうと二人は誓いあう。

案内所との戦いは彼に任せ、約束が果たされる時を待ちクーは気持ちを新たにするが……?


川 ゚ -゚) 「久々だったのであらすじが長くなってしまった、すまない。
      気が向いたら支援でもしていってくれ」



          川 ゚ -゚) 少女は戦争犬と駆け抜けるようです

   
              第十話 少女の世界
 

           明日の三時にVIPにて投下予定



 ('A`) 「クリスマスイブ? 何それ、食えんの?」

153 名も無きAAのようです :2011/12/23(金) 13:39:05 ID:oVwOxxqA0
クリスマス投下多いなw
暇だから助かるわ……

154 ◆tIPtMGfRl6 :2011/12/24(土) 20:52:26 ID:eheI9LiI0
よし、決めた。明日にしよう

そんなわけで( ^ω^)ブーンは装術士のようです
九話後編の書き直し版は明日クリスマスに投下します

みんなクリスマスを無視しようと無理するから逆に意識する羽目になるんだよ
だから逆に連呼すればいいんだ!
クリスマスクリスマスクリスマスクリスマスクリスマス

155 名も無きAAのようです :2011/12/28(水) 17:44:08 ID:Mo6wwo16O
宿泊料、一日100円の旅館で起きまくる怪奇!

異常アリ、特異体質アリ、能力アリ、魔法アリ、様々な概念が混ざりあう、奇運な旅館の日常系ほのぼの風ファンタジーありきのミステリー混じる厨二バトルじみたドタバタコメディ物語!



( ^ω^)旅館取り巻く「奇運」のようです

来年からここでひっそり投下するつもり!

1話から3話まで
http://eksr.blog115.fc2.com/blog-category-31.html

156 名も無きAAのようです :2011/12/28(水) 17:51:28 ID:B68w7kDA0
>>155
おお!期待

157 名も無きAAのようです :2011/12/28(水) 18:43:31 ID:.hXVQJQY0
>>155
きたか……!ガタッ

158 名も無きAAのようです :2011/12/29(木) 08:21:54 ID:GmWyUSb60
おお、これは楽しみだ

159 ◆wPvTfIHSQ6 :2012/01/05(木) 22:55:22 ID:Fyxa/wrwO
 
 イツワリ警部の事件簿
 File.2

 (´・ω・`)は偽りの根城を突き止めるようです


▲今週末の20時頃、できればVIP、できなければ創作板に投下したいです。
その機会に投下そのものができなかった場合は、今月中に創作板でちまちま投下していくつもりです。
リアルタイムで応援してくれると発狂して投下スピードが上がるのでよろしくお願いします。

160 名も無きAAのようです :2012/01/06(金) 00:18:28 ID:ecPw2cQM0
これは発狂しながら支援するしかあるまい

161 名も無きAAのようです :2012/01/06(金) 01:28:12 ID:V4GohJms0
偽りキター

162 名も無きAAのようです :2012/01/06(金) 02:29:30 ID:fKReE9lk0
新作予告

棄てられた島があった。
その島は、日本の著しい経済成長の発展の証として作られた島。
しかし、無能な政権が執った政策で成長期が終わりを迎えるや否や、この島はトカゲの尻尾きりの様に捨てられた。

その捨てられた島は、不恰好に生きていた。
本土から流れ着いた、不恰好な人間達と共に。


"その島は、確かに生き続けていた"


怠け者だけを集めれば、その中で自然と働き出す者が出てくる。
その捨てられた島はそうやって島独自の社会を生み出していた。

この島は4つの区画に分かれている。
東区画、西区画、南区画、北区画の4区画。
それぞれが己の自治区として野蛮な戦士達は勢力争いを繰り広げていた。


一つ区画が変われば文化も違う。
一つ区画が変われば空気も違う。
一つ区画が変われば社会も違う。


ただ、共通して言える事は、全員が何かしらの泥臭い反吐の出るような過去を持っている事だ。
家族を捨ててきた者、親に捨てられた者。人を殺した者。社会から逃げてきた者。

だが、それを誇りに思っている奴もいる。

163 名も無きAAのようです :2012/01/06(金) 02:30:13 ID:fKReE9lk0


島の住人は、何かしらの事情を持ってこの島で生活している。
島は生きている。ただ、不恰好に。ただ、無様に。

この島には幾つかの都市伝説が存在する。
その中で特に話題になるのがこの3つだ。


一つはどの区画にも属さない悪鬼の存在。
一つは東西南北の集団以外の第五の集団。
一つは男女二人組の正体不明の存在。


島内では、この噂について色々な話が飛び交う。
悪鬼を2m近い化け物女だと言う者いれば、鬼の面を着けて素顔を見せない男だと。
第五の集団は存在しない。存在するとすればこの島で死んだ人間達の悪霊だと。

男女二人組に関しては誰もどんな人なのかもまったくわからない。
ただ一つ分かっているのはその2人組が"この島にいる"と言う事だけだ。

誰がその二人組なのか、何処にいるのかはわからない。分からないから都市伝説なのだ。
そんな都市伝説たちが住まう島。


どこかで、誰かが呟いた。


『歓迎するヨ。ウェルカム、糞みタいナ島ヘ』

164 名も無きAAのようです :2012/01/06(金) 02:31:13 ID:fKReE9lk0










とある島のようです

         近日第一話投下予定








                      ※本作品は元ネタ有作品です
                      元ネタ:成田良悟氏作 「がるぐる!」

165 名も無きAAのようです :2012/01/06(金) 08:25:42 ID:Os3p5wvoO
とある島のようです


すごく期待!

支援しにいくよ

166 名も無きAAのようです :2012/01/06(金) 08:38:10 ID:YOnktcg60
予告の数行で元ネタがわかってしまう僕得
何処投下かわからんが支援できたらしにいく!

167 名も無きAAのようです :2012/01/07(土) 04:17:50 ID:YGTRaSgY0
結構wktkなんだが

投下期待するぜい!

168 名も無きAAのようです :2012/01/07(土) 22:31:37 ID:eWCMPAPI0
二年弱の沈黙を破り、あの作品が帰ってくる!!!



ξ゚⊿゚)ξツッコミ病のようです -FINAL-



三十分後ぐらいからVIPにて投下開始!!!特に期待とかしなくてもいいです!!!

169 名も無きAAのようです :2012/01/07(土) 22:43:36 ID:c.padiM.O
マジか

170 ◆Ai.p5y3NWQ :2012/01/07(土) 23:02:23 ID:2Wna2YFA0
覚えてる人もそうないと思いますが、2010年の夏頃に、

「シベリアに眠れ」

という連載をしていて、そのあと塩漬け(逃亡)していたものです。
もう連載規定の期間をとっくに過ぎているので、こちらをお借りして
ラストまで書ききりたいと思います。シベリアの現行が終わり次第、
スレ立て&投下する予定です。見かけたら「社畜乙」と言ってくださればと
思います。失礼致しました。

171 名も無きAAのようです :2012/01/07(土) 23:11:20 ID:8N.nTfkY0
復帰ラッシュくるー?

172 名も無きAAのようです :2012/01/08(日) 02:44:53 ID:/TrD02gg0
307:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ::2012/01/08(日) 02:38:08.18 ID: E7Pp5Q6E0 (1)
創作の投下予告スレにとある島の予告をしたもんですが
何故か80番ポート云々で書き込み出来ないんで投下場所はVIPってのを誰か届けてくれるとありがたい

お願いします

173 ◆wPvTfIHSQ6 :2012/01/20(金) 10:36:29 ID:.askSzBsO
(´・ω・`)は偽りの根城を突き止めるようです
第三章「若さゆえの過ち」(仮)

今日から終末を使って投下します
今日に限らず、毎週投下の予定だからいちいち予告しなくてもいいんですが、一応

174 名も無きAAのようです :2012/01/20(金) 13:42:31 ID:9k/x467UO
終末に投下か……ゴクリ……

175 名も無きAAのようです :2012/01/20(金) 13:45:10 ID:DmyzrLSc0
終末、か……何年かけて投下をするっていうんだこの作者は…

176 名も無きAAのようです :2012/01/20(金) 19:33:06 ID:YJIwzwpM0
>>170
うおおおおおおktkr!!!!
ロンドンもシベリアに眠れも超待ってる!!

177 ◆4972gaB/9o :2012/01/21(土) 11:07:56 ID:aycuIa020
tes

178 ◆4972gaB/9o :2012/01/21(土) 11:12:13 ID:aycuIa020
 ( ゚∀゚)人はその男を『決闘』と呼ぶようです
http://vipmain.sakura.ne.jp/end/728-top.html

の長編作

 ( ゚∀゚)【キャプテン】ジョルジュ・キッドのようです

を近々連載したいと思いします。
アルファに感打たれました。

近々といってもいつになるかは未定ですが、できるだけ早く開始できるよう善処します。

179 名も無きAAのようです :2012/01/21(土) 11:13:48 ID:8oNpBbuMO
おおおおおおおおおおおお!!!
待ってる!決闘ばんざい!!

180 名も無きAAのようです :2012/01/21(土) 13:24:48 ID:UOKnBPGo0
なんだってー

181 名も無きAAのようです :2012/01/21(土) 14:45:33 ID:o796hj0YO

決闘さん!

182 名も無きAAのようです :2012/01/21(土) 18:39:25 ID:cTQNEqYc0
>>178
うわあああああまじかよおおおおお
超期待アンタ待ってた!

183 名も無きAAのようです :2012/01/21(土) 22:36:51 ID:CXr0qeEoO
驚きすぎてなんといえば言いかわからねぇが、とりあえずデレかわいいよデレ

184 名も無きAAのようです :2012/01/21(土) 23:01:04 ID:8oNpBbuMO
巨乳なツンに微乳なデレ
そして俺の好きな『海底』は出るんだろうね?

185 ◆K8iifs2jk6 :2012/01/30(月) 10:42:42 ID:EvTwxY.20

川 ゚ -゚) 少女は戦争犬と駆け抜けるようです

12話を明日投下します

VIPで規制されてしまったので、こっちにスレ立てて投下させて貰います
よろしくお願いします

186 名も無きAAのようです :2012/02/02(木) 16:38:01 ID:ogeh6iFE0

とある島のようです

少女と殺人機が出会い、都武覇と黄泉衆の会合。
そして、捨てられた島で、不恰好に生きる人々は動き出す。

第二話近日投下予定。

187 名も無きAAのようです :2012/02/02(木) 18:21:42 ID:Y3W9xUuEO
気紛れな相談屋のようです


息をするように嘘を吐く女の払うべき代償とは

第三話「本能的グリード」

来週中に投下します。

188 名も無きAAのようです :2012/02/05(日) 17:40:30 ID:9KfmHvo20
( ^ω^)がモンスターや仲間達と共にフロンティアするようです

投下日は未定ですが、近々投下したいと思います。
モンスターハンターを題材にしています。

189 ◆YgX3hsnlzY :2012/02/07(火) 11:12:16 ID:8MjsYZ8U0
新作予告
(*゚ー゚)ちゃん(#゚;;-゚)ちゃん死出の旅、のようです


「昔々のお話です
竜が飛び交い、魔法が溢れ、剣の力が世界を制す―――――
そんな物語の壁の向こう、ただちょっぴりの勇気と不思議があるだけの世界のこと

主の少女が願います、"私の自由"を取り戻そうと
従者の少年が望みます、"僕の自由"を見つけ出そうと

身分は違えど思いは重なり、彼らが向かうは東の楽園
着の身着のまま行く旅路、目に映る全てが彼らの心を駆けてゆく

行き着く場所がどこなのか、分かったふりして前を向き
大人と子供の世界を渡って、果てさて彼らは何を知る


……ずうっと、東
誰も行った事の無いような東の果てで
彼らの願いが叶うかは、きっとすぐに分かること
君の瞼が閉じられる、その瞬間が来るまでに……

だって……

いつだって君の瞼の向こうに、その答えはあるんですもの―――――」


3月下旬にVIPで投下予定
挫折しないよう、予告させてもらいます
元ネタは「でぃちゃん死出の旅」から

190 ◆K8iifs2jk6 :2012/02/16(木) 12:50:52 ID:7cBtw24Y0
あらすじ

国家の闇"国家総合案内所"に挑むドクオとクー。
しかしドクオはギコに襲撃され行方不明になってしまう。
一般人にしかすぎずとも、クーは自分なりの戦いをするが……?


川 ゚ -゚) 「あらすじを産業でまとめた。気が向いたら読んで支援でもしていってくれ」


川 ゚ -゚) 少女は戦争犬と駆け抜けるようです

   
     第14話 続・続・少女の世界


次の土曜日の20時頃に創作板にて投下予定


川 ゚ -゚) 「遅れて申し訳ない。暇だったら読んでくれ」

191 名も無きAAのようです :2012/02/16(木) 14:44:52 ID:hgcD42q.O
きたこれ

192 名も無きAAのようです :2012/02/17(金) 00:53:23 ID:yLuBx0aI0
かつて世界は天使によって滅ぼされた。
高度な文明は一夜の内に灰燼に帰し、人々の歴史は一度そこで途絶える。
しかし、そこから人々は復興し現在に至る。

剣や弓矢、魔法が飛び交い国取りを続ける二つの大国。
けれどもけれども。
そんな争い等どこ吹く風の平和な村シベリア。

その村に住む一人の少年( ^ω^)
彼がベリーの収穫祭に参加したその日、
彼の目の前に空から天使が落ちてくる。

それからそれから。
落ちてきた天使を巡って村は大騒ぎ。


エルの翼のようです

近日創作板にて公開予定

193 名も無きAAのようです :2012/02/24(金) 20:09:11 ID:pMJ4W6pc0

( ФωФ) 優勝請負人のようです

規制されたのに加え、1話から改めて投下し直したいと考えたので
明後日にリメイクした第一話を創作板にて投下します。
よろしくお願いします

194 名も無きAAのようです :2012/02/24(金) 20:16:28 ID:8Z7GEUKkO
リメイクってことはまとめはどうなるんだ?
期待

195 名も無きAAのようです :2012/02/24(金) 20:28:29 ID:F7CLXSeIO
おお、期待

196 ◆wPvTfIHSQ6 :2012/03/05(月) 17:00:47 ID:9Jl04uLoO
 

 (´・ω・`)は偽りの根城を突き止めるようです
 3月10日(土)午前より

 第八章、終章をまとめて投下予定

.

197 名も無きAAのようです :2012/03/05(月) 17:05:52 ID:u4iWWX0QC
あ、偽り
きたか期待してる

198 名も無きAAのようです :2012/03/06(火) 14:43:36 ID:JuE05s02O
>>189
これすげー楽しみにしてる

199 ◆HJkAGxFZpI :2012/03/12(月) 04:39:57 ID:nz69Npx20

( ^ω^)ブーンが高校バスケで日本一を目指すようです

3月13日22〜23時頃、創作板にて第12章を投下したいと思います。
よろしければお付き合いください。

200 名も無きAAのようです :2012/03/12(月) 17:02:55 ID:WDLHo.O20
やったー水曜日に投下できるよー!二週間かからなかったよー!

( ^ω^)人憑のようです

3月14日19:00くらいにとうかしまする

201 ◆wPvTfIHSQ6 :2012/03/17(土) 23:27:54 ID:RGH.x4lkO
 
 イツワリ警部の事件簿
 Extra File.2

(´・ω・`)アルプスの風に吹かれるようです 前編

 3/18(日)
 夕方以降の予定


読み返すとご都合主義が多かった
加えてあまり面白い展開がなかった
まして地の文がひどく読みづらかった

どれもいつもの事なので気にせず投下します
もし投下がなかったら一人旅に出たのだなとでも思ってください

202 名も無きAAのようです :2012/03/21(水) 23:07:21 ID:ZS/kDDQsO
息がつまるような緊迫した恐怖
サスペンスホラー

不可思議な謎と恐怖が住まう
ミステリーホラー

日常に潜む恐怖を見る
ノスタルジックホラー

恐ろしいのに馬鹿らしい
ホラーギャグ

それは非日常の出来事ではなく手の届く場所にきっとある

これはそんな多種多様な怪異と出会う物語

('A`)が怪異を巡るようです

近日公開予定

203 名も無きAAのようです :2012/03/23(金) 01:31:57 ID:HlM8dO1gO
ブルー&ゲイルを追え!(仮)
4月から何処かに投下します

ザブングルとは関係ありません
俺のスタイル的にようですもつけません

204 名も無きAAのようです :2012/04/06(金) 18:08:10 ID:91Qk4UZ.O
( ゚∀゚)ソラユメに夢を追うようです。

先日総合で頂いたお題を元にした話。全十六話(予定)
ジャンルはSF(サイエンス・ファンタジー)&バトル。
とりあえずの主軸が定まったので近日中22時以降にプロローグ投下しに来ます。
多分創作板にて。

ちょこっと内容紹介。
 _
( ゚∀゚)「俺のライトセイb( ^ω^)「言わせねーお」
 _
( ゚∀゚)「俺の携行型レールg('A`)「言わせねぇよ」
 _
( ゚∀゚)
 _
( *゚∀゚)o彡゜

よろしくどうぞ!

205 名も無きAAのようです :2012/05/28(月) 01:22:38 ID:zFhmVP/6O
とある理由がござんして
今回限って、予告をさせて頂きやす

5月30日

( ∀゚キ)情け無用……です
第7話
('A`)「ドクオ、天秤棒を担ぐ」

投下しやす

ながら話に長らくお時間
有難頂戴、また頂戴!っとくら!

206 ◆I7nIJ7EFj6 :2012/05/30(水) 00:36:09 ID:.MIVhfjYO
酉はこれでよござんすか?

予告通り、今日やらせて頂きやすよ

ただし、今回は趣向が違ってますんで
色々とご容赦のほどを

御免なすって

207 ◆H89G0AJ4UQ :2012/05/30(水) 23:05:12 ID:MJfhKrz20
あるミュージシャンが言いました。


「音楽なんてものはある人にはクズ、ある人にはゴールド。それでいいんだ」


ただ、好きな人と、大切な仲間と。


セッションができる…


音楽ができる…


「それだけで幸せですお、クーさん」




( ^ω^) 雨上がり8ビートBOOOOOM!のようです



日付が変わり次第ここで投下させていただきます

208 ◆tIPtMGfRl6 :2012/05/31(木) 21:04:57 ID:Xs701s8A0
小説板の方にも書きましたが
( ^ω^)ブーンは装術士のようです
は明日か明後日にここでスレをたてて投下します

五月中って予告したのに申し訳ございませんでした

209 名も無きAAのようです :2012/06/04(月) 12:24:56 ID:qyksrYeEO
>>208 
投下はまだかね?

210 名も無きAAのようです :2012/06/04(月) 22:47:33 ID:2doo3AL20
>>209
申し訳ねえ……申し訳ねえ……
今から投下します

211 ◆kB11BI8NVE :2012/06/14(木) 11:58:02 ID:UaBALUIYO



( ´ー`)先生の戦う生徒指導のようです



すげぇ間が空きましたが、最新第22話完成しました。

投下日時  出来れば今日、無理なら今週末の午後8時〜9時頃

投下場所  創作板


遅れて厚かましいんですが支援等頂けると助かります。
拙作ですがよろしくお願いします。

212 名も無きAAのようです :2012/06/14(木) 18:41:41 ID:FT7Qfd.QO
>>211
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

待ってました!
楽しみ楽しみ

213 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 20:27:07 ID:u/C8dJG2O
 
   人類皆共通の楽しみ、それは食事と彼は言う。
   決して奪うことを許されぬ、不動の娯楽と言う。
 
     たとえ事件が起こっても
        たとえ殺人が起こっても
           たとえ上司に殴られても
 
 
       この男は
 
     決して
 
       食に対する
 
         姿勢は曲げない。
 
 
 
 
 ( ・∀・)「――毒殺っすか!」
 
 (´・ω・`)「……ああ」
 
 
      男にとって一番許されない殺人
          それは〝 毒 殺 〟。
   天井の見えない領域を持つ人類の楽しみ、食事。
      それで人を殺すなど、言語道断。
 
      男は、一人の刑事である以前に
         一人の食事好きとして
    許されてはならないこの事件を、解決する。
 
 
 (´・ω・`)「犯人は――――」
 
 
 
 
 
       (´・ω・`)ごちそうさま、のようです
 
         〜 まんぷく刑事の物語 〜
 
 
             近 日 公 開
 
.

214 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 20:28:43 ID:u/C8dJG2O
書き漏れ

投下場所:おそらく創作板
投下日時:おそらく今年中の夕方頃

215 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 22:29:24 ID:UJUZYoUY0
>>213
なにこれ面白そう

216 名も無きAAのようです :2012/06/18(月) 22:33:42 ID:oX9JT3R.O
めしばな刑事?

217 ◆zZwBVT39Fg :2012/06/27(水) 06:12:32 ID:1VnyPLMQ0
規則正しく扉を叩く音が3つ聞こえた。

('A`)「来たな・・・・・・、おい」

ドクオは玄関の広間で縮み上がっている男に振り返り声をかけた。

((( Д )))

男はどう見ても着慣れていない金属でできた鎧と、
体型に見合わない盾を目の前にかざしていた。

歯の根が噛み合わず鼻から浅い呼吸を繰り返し、男は目を硬く瞑っている。
やせこけ、頬骨と目が浮き出した顔にはべっとりと恐怖の表情が張り付いていた。

('A`)「チッ、返事する余裕もねーか。
   まあいいさ、こいつを倒したら銀貨5000枚、確かにいただくからな!」

ドクオはそう言い放つと、背中から身の丈程もある大剣を引き抜ぬく。
そして目を閉じ、大きく息を吸い込んだ。

('A`)「戦いの神よ・・・・・・俺に力を貸してくれ」

息を吐き出しながら信仰する戦いの神へと祈りを捧げる。
すると、構えた大剣とドクオの体が薄い光の膜に包まれた。

目を開き、ドクオは自分を包む光を確認すると玄関扉を躊躇いもなく蹴破った。

218 ◆zZwBVT39Fg :2012/06/27(水) 06:13:20 ID:1VnyPLMQ0
『・・・・・・』

蹴破られた扉の先には漆黒の鎧を身につけた巨躯が立ちふさがっていた。

身にまとった鎧はまるで死の象徴のように黒く、闇夜に浮かび上がっていた。
右手は巨木のように太い大剣を持ち、左手は兜を着けた生首を抱えている。

鎧の胴には首から上が着いておらず、断面からは、絶えず血が流れ続けている。

(((; Д )))「ヒィイイイ!」

男は薄目を明け、その姿を見ると悲鳴を上げ腰を抜かす。

恐怖に砕けた腰を何とか立たせようとするが上手くいかず、
その姿はもぞもぞとうねる様で見るに耐えない。

('A`)「あんたはそこで大人しくしてな」

ドクオの呼びかけに男は何度も頷くと、顔を盾で覆う。

首なし騎士は左腕に抱えられた顔で男を睨むと、玄関口へと一歩足を踏み入れた。

('A`)「悪いがここは通行禁止だ」

ドクオは大剣を首なし騎士に突きつける。
そして、再び息を大きく吸い込むと、有無を言わずに首なし騎士へと斬りかかった。

袈裟に振り下ろされた一刀は軽々と受け止められる。
だがドクオは腰を深く落とし、大剣を切り返し、胴へ目掛けて打ち込む。

放たれた刃は胴を覆った鎧を裂き、
浅くだが確かに腹の肉をこそいだ手応えをドクオに感じさせた。

219 ◆zZwBVT39Fg :2012/06/27(水) 06:14:49 ID:1VnyPLMQ0
『・・・・・・!』

しかし、首なし騎士は怯む様子もなく手にした剣をドクオに振り下ろす。

ドクオは迫ってくる巨大な刃を身を捻るだけ交わし、首なし騎士の懐に潜り込む。

そのまま胴体と抱えている生首ごと大剣で串刺しにしようとするが、
大剣の切っ先が胴体に迫る前にドクオの体は衝撃を受けて後方へと弾き飛ばされた。

ドクオはなんとか姿勢を保ち、たたらを踏まずにすんだ。
だが、そこへ追撃の凶刃が迫る。

眼前に迫る刃はドクオの顔の幅ほどもあり、
気を緩めると肝を潰してしまうほどの圧力があった。

(#'A`)「うるぁあ!」

ドクオは裂帛の気合とともに振り下ろされる刃に対して自らも刃を打ち込んだ。
衝突した鋼同士からは一瞬、火花が飛び散った。

打ち付けられた刃と刃は互いに弾かれる事なく、そのまま鍔迫り合いとなる。
明らかに首なし騎士と比べると体型に劣るドクオだったが、
その見た目に反し、凄まじい臂力で押し付けられる刃を受け止めていた。

('A`)「魂の理、生命の循環から外れた不浄なる者よ・・・・・・」

ドクオの腕は、背中の肩口から膨れ上がり、徐々に刃を押し返しはじめていった。

自らが信仰する戦いの神へ捧げる祝詞を口しながら、
ドクオは少しづつ刃を押し返していく。

ついに重なりあった刃は逆転し、今度はドクオが刃を押し付ける形になる。

(#'A`)「我が神の力を持って、汝を正しき輪へと返す!」

祝詞が紡ぎ終わると、ドクオが纏ってい淡い光が一瞬にして輝きをます。

放たれた白い浄化の光は視界が塞がれる程のものだった。

220 ◆zZwBVT39Fg :2012/06/27(水) 06:16:36 ID:1VnyPLMQ0
光が収まると、首なし騎士の鎧はまるで焼け焦げたように変わり果て、
手にした巨大な剣は今にも崩れ落ちそうになっていた。

そして、抱えられた生首は兜の奥で苦悶の表情に変わっている。
口を開き、まるで叫ぶように生首全体を震わせているが叫び声は上がらないようだ。

首なし騎士は抱えられた生首だけでなく、体全体で苦痛に体をよじらせている。

('A`)「もらった!」

ドクオは首なし騎士へ駆け寄り、大剣を大上段に振り上げると一気に振り下ろした。

見るからに綻びを見せている首なし騎士の体は、
鎧ともどもドクオの一太刀によって唐竹に切り裂かれた。

二分された胴体はそのまま崩れ落ち、床へ転がった生首が声にならない絶叫を上げる

('A`)「戦いの神よ、今一度不浄なるものに浄化の光を・・・・・・」

ドクオは再び、戦いの神へ祝詞を唱え始めた。

放たれた聖なる光が首なし騎士の体を覆う。
光が収まるとその姿は大量の塵へと変わっていた。

221 ◆zZwBVT39Fg :2012/06/27(水) 06:17:36 ID:1VnyPLMQ0
('A`)「さて・・・・・・。おっさん、もう大丈夫だぜ」

ドクオは大剣を背中の鞘へ収め、後ろを振り返る。
振り返えれば安堵の表情を浮かべた男がいることを想像していた。

(  Д )「・・・・・・・・・・・・」

しかし、その予想に反して男は呆然と蹴り破られた扉の外を見ていた。

ドクオはその姿を怪訝に重い、男へと歩みを進める。

('A`)「ドアぐらい別にかまわねーだろ」

その呼びかけに対して男の反応はない。
ただ、扉の先へ広がる闇をぼんやりと見つめている。

('A`)「おいおい、なんだってんだよ・・・・・・」

ドクオは不審に重い、自分が蹴破った扉へ目を向けた。
扉の先には闇が広がっている。

夜の帳は降ろされているが、
こうして目を凝らせばうっすらと暗闇から外の風景が見えてくるはずだ。

ドクオは目を細め、夜闇を見渡そうととする。

('A`)「・・・・・・?」

ドクオは何か違和感を感じた。
いくら目を凝らしてもなにも、そこから何も浮かび上がってこない。

ドクオは自分の目は夜の闇に慣れれば、辺りの輪郭程度なら見通せる自信があった。
しかし、いくら目を凝らせども広がっている闇は薄まる気配がない。

それどころか、闇そのものが凝縮され、濃くなっているようにも思えた。

222 ◆zZwBVT39Fg :2012/06/27(水) 06:18:18 ID:1VnyPLMQ0
(; Д )「ヒッ!」

男が短く悲鳴を上げた。
ドクオは、軒先を見渡そうとしていた視線を、一瞬そちらへ移す。

男は首なし騎士が現れたときのように、顔に恐怖を浮かばせている。

( Д )「・・・・・・きた」

('A`)「はぁ?」

一体どういう事なのか、何が来たたというのか。
ドクオはそう男に問い詰めようとし男へと近づいていく。

きた、とはどういう意味なのか問おうと口を開くと、
ドクオの声は男の絶叫にかき消された。

(((; Д )))「ひぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!」

(;'A`)「おい、どうした! 何があったんだ?」

ドクオが詰め寄ろうとすると、
男は背を向け四つん這いになりながら広間の隅へと逃げ出す。

('A`)「おい!」

先程からの不可解な行動に大して、
怒りをあらわにしたドクオは男の襟元掴んで引き寄せようとする。

男は震えながら指をドクオの背に広がっている闇へと向ける。

('A`)「一体なにが・・・・・・あ、るん・・・・・・・・・・・・ぇ?」

振り返るとそこにいたのは「死」そのものだった。

死の象徴、などという生やしいものではなかった。

ドクオは間違いなくそれは死がそのまま体現されていると感じた。

(;'A`)「なんだよ・・・・・・・・・・・・これ」

223 ◆zZwBVT39Fg :2012/06/27(水) 06:20:19 ID:1VnyPLMQ0
いつの間に広間へと入ってきたのか。

それはそこに忽然と姿を現した。

闇に溶ける漆黒の外套を肩から羽織り、身に纏う鎧はまるで闇そのものだった。

左腕に抱えられた兜の奥は闇の坩堝ようで、
その奥はまるで奈落へと繋がっているように思えた。

右手に携えた血染めの刃だけが赤く光を放ち、
それが闇ではなくそこに立っているのだと実感させられる。

それは、刃を男へと向ける。

すると男は体を硬直させた。
あまりにも大きすぎる恐怖の前に息も止まり、凍りつくように硬直した。

(  Д )・∵. 「・・・・・・ゴボォ」

そして、男は絶命した。

体を強張らせ、動けなくなったと思ったら、
次の瞬間には体中の穴という穴から血を噴出し、糸が切れた人形のように倒れた。

(;'A`)「・・・・・・なっ!?」

ドクオはその光景に戦慄した。

無様に絶叫し、恐怖で身をよじりながら絶命するよりも、
男の死に様はよほど恐ろしいと思った。

そしてドクオは本能的に感じ取った。

次は間違いなく自分の番だ、と。

224 ◆zZwBVT39Fg :2012/06/27(水) 06:21:59 ID:1VnyPLMQ0
ドクオはその予感に抗うように、それに向かい合う。

背に収めた大剣を引き抜き、目の前に構えるが、
気を抜くと恐怖で腰が砕けそうだった。

なんとか精気を保ち、自分を奮い立たせようとする。

(#'A`)「がああああああ!」

叫びながら渾身の力を込めて刃を打ち込んだ。

(;'A`)「うっ!?」

しかし、刃は胴へと吸い込まれいき、音もなく止まった。

まるで手ごたえがなかった。

霞を斬るようにして刃が鎧へと入っていき、そして何故かそこで止まってしまった。

ドクオは慌てて大剣を引き戻そうとする。

(;'A`)「くそ! ・・・・・・どうなってんだよ!」

しかし、いくら力を込めても吸い込まれた大剣は引き抜くことができなかった。

赤く明滅する刃がゆっくりとドクオへと向かっていく。

ドクオはとっさに大剣から手を離し、間合いを取る。

('A`)「・・・・・・・・・・・・」

刃の切っ先と、抱えられた兜がドクオへと向けらた。

すると、ドクオの頭の中に言葉か響いてきた。

ドクオの知らない言語だったが、その意味も何故か頭の中に届いてくる。


『死の宣告を告げる者に打ち勝った強きものよ

 その強さに敬意を評し
 
 ・・・・・・・・・・・・これより1年後に確実なる死を届けることを約束する』

225 ◆zZwBVT39Fg :2012/06/27(水) 06:23:08 ID:1VnyPLMQ0
('A`)ドクオは運命を覆そうとするようです






近々投下、できればいいなあ・・・・・・

226 ◆zZwBVT39Fg :2012/06/27(水) 06:26:08 ID:1VnyPLMQ0
最後改行ミスったwwww

とりあえず、これで10行目なので最後までスペース使います
↑がプロローグ的なサムシングなんで、
本編が始まる第一話〜第二話くわらいまでの書き溜めの目処がついてら板立てて投下開始します!

227 名も無きAAのようです :2012/06/27(水) 07:23:48 ID:35fVbDHA0

面白そう、投下待ってる

228 名も無きAAのようです :2012/06/28(木) 16:18:20 ID:XZMPzg7Q0
予告だけ書きたい気がする

229 名も無きAAのようです :2012/06/28(木) 16:38:21 ID:qGe7a2v.0
そんなあなたに嘘予告スレ

230 名も無きAAのようです :2012/07/02(月) 17:34:03 ID:ZYkLF2gE0
 「僕は、君がいなければ、ずっと故郷から出られなかったかもしれない。
  決心するきっかけを作ってくれて、ありがとうお」

 「俺は……多分、君たちが来なければずっと虐められてた。
  こんな役立たずでも、出来ることはあるって教えてくれてありがとう」

 「……お前らが来なければ、きっと私は何も知らずに外を嫌っていただろう。
  外は案外いい所だ、それを教えてくれてありがとう」

 「僕らがこうして出会ったのは、”勇者”の力を授けてくださった天の思し召しさ。
  だから僕は、みんなに感謝してるよ。みんな、ありがとう」

ξ ⊿ )ξ「……」


 顔を伏せた”勇者”は、何も言わなかった。

231 名も無きAAのようです :2012/07/02(月) 17:34:48 ID:ZYkLF2gE0



   何も、言えなかった。




_

232 名も無きAAのようです :2012/07/02(月) 17:37:16 ID:ZYkLF2gE0


 ξ ゚⊿゚)ξ勇者と魔王の境界線のようです

今週中に投下予定

233 名も無きAAのようです :2012/07/04(水) 12:58:44 ID:4YCtOu7M0

日本有数の名家に生まれたにも関わらず、どうしようもない不良娘に育ってしまったハイン。
更正させるために両親が無理矢理進学させた先は、お嬢様学校として有名な七百合女学園だった。

赤く染まっていた髪を黒く戻され、西欧風の制服に身を包み、
いざ初登校、という日に、同じ女学園に通う女生徒が男に絡まれているのを見かけ、反射的に彼女を助ける。


元々美形の顔立ちだったハインは、たった一度登校しただけで生徒たちの注目を買う。
さらに女生徒を助けたという英雄伝が一気に広まっており、
一年生にも関わらず上級生からも一目置かれる存在となった。


そんなある日、ハインの元に丁寧な字で綴られたラブレターが届く。
初登校のあの日、ハインが男から絡まれていたのを助けたあの少女からだった。


从 ゚∀从百合の花咲く学園のようです


叶わない恋でも花は咲く―――。



たぶん公開しない!

234 名も無きAAのようです :2012/07/04(水) 13:46:42 ID:wwODdNuU0
そんなあなたに
( ^ω^)ひたすら嘘予告をしていくようです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1313251527/l50

235 名も無きAAのようです :2012/07/04(水) 21:27:45 ID:TDdnh3gQ0
私は歩きだす。

すべてに踵を返して。

私は歩く。

あなたに会うために。


从'ー'从GirlfriENDのようです

今夏、VIPにて公開予定

236 名も無きAAのようです :2012/07/04(水) 21:35:04 ID:062gAg..O
>>235
タイトルにひかれた
読むから投下する時はもう一度正確な日時をここに頼む

237 名も無きAAのようです :2012/07/05(木) 20:40:32 ID:Pr0pCrC2O

(゚、゚トソン「キリン見たことあります?」

(#゚;;-゚)「あるよ」

(゚、゚トソン「あんなに背が高いと、肩こりそうですよね」

(#゚;;-゚)「そうかな」

lw´‐ _‐ノv「……」



lw´‐ _‐ノvシュルレアケーキのようです

今週末(7/7、7/8)のどちらか、夜9時頃創作板にて

238 名も無きAAのようです :2012/07/05(木) 23:46:57 ID:6MSS0FLY0
僕の世界は酷くつまらないものだった。
全部、僕の回りにいる人のせいだ。
皆、あーしろだのこーしろだのウザイ。
僕は特別なのに、こんな仕打ちはあり得てたまるか。

(#´・ω・`)『この糞メイド!!』

僕は暴言を紙に書いては投げつける。
もちろん紙だけではつまらないので机の上のものも一緒に投げつけた。

('、`*;川 「......ッ!? .........!!」

なんか身ぶり手振り慌ててるようだが、関係ない。
投げる。投げる。投げる。
ひとつ、ふたつ。みっつ。
メイドのくせに避けやがる。
全部外れやがった。

(#´・ω・`) 「(当たれよ!!)」

心のなかで叫びながら投げつけてやった。
...やっと直撃したよ。
必死に当たったところを痛そうに押さえている。
僕に意見した罰だ。
ざまあみろ。

239 名も無きAAのようです :2012/07/05(木) 23:51:11 ID:6MSS0FLY0
ああ...あとで父さんが叱りに来るかもな。
めんどくさい。
まあ、僕は特別だから簡単に許されるだろう。
僕は聴覚障害者。周りは僕を助けて当然なんだ。それに、僕はシャキングループの跡取り。
僕はここでは、神様なんだ。

数日後、あの口うるさいメイドはいなくなった。まあ、口うるさいといっても声なんて聞こえないわけだが。
あいつ、借金がどうたらとか言ってたのにクビになったのかな?
僕に逆らった罰だ。ホントにざまあみろ。
これで僕は自由だ、文句を言うやつがいなくなった...と思ったのに。

(`・ω・´)『ショボン、新しいメイドだ』

父さんがそう書いた紙を見せてくる。
隣には目のところに包帯を巻いた少女がいた。
...え? 待ってくれよ。
ご丁寧に視覚障害者用の杖まで持ってやがる。
もしかして...こいつ...

(`・ω・´)『ご想像通り、視覚視覚障害者だ。仲良くやれよ。わかってると思うけど彼女、文字読んだりできないから』

(;´・ω・`) (嘘だろ...)

音の聞こえない僕は声を出せない。だから、筆談してきた。
しかし、彼女は目が見えない。
どうすればいいというのか。
メイドどころか単なる足手纏いじゃないか。
怒りのこもった目で父さんを見るが動じるどころか笑いだしやがった。

(`・ω・´) 『仲良くやれよ』

そうとだけ書いた紙を僕に見せると、隣の少女と会話を始めていた。
...待ってくれよ、ホントに。
意味がわからない。
何故、周りから大切にされるべき僕にこんな役目を押し付ける?
ふざけんな、ホント。

少しすると、少女はこっちに頭を下げてきた。
...よろしくという意味だろうか。
彼女はなにかしゃべっているようだが聞こえはしない。
僕たちの心はまだ、通じあえていない。


(´・ω・`) Can you feel me? (* 〓 )


多分公開する。日にちは未定。

240 名も無きAAのようです :2012/07/09(月) 23:48:49 ID:bzit60FY0
( ><):ぼ、僕が担任ですか?!

新米教師ビロード先生

( <●><●>):&hellip;&hellip;。

居眠り常習犯の生徒や

(-@&forall;@):自分に自信を持つためにはどうすればいいですか?

悩む生徒

lw&acute;- _-ノv(゜3゜)( ゚д゚ )( <●><●>)o0(学級委員長一択!!)0o(゚、゚トソン(&acute;・_ゝ・`) (^&omega;^ )

錯綜する思い

(゜3゜)o0(いじめがいがありそうだな)

生徒の陰謀の中

( ;><):あわわわ&hellip;

彼は最初の行事、学園祭を乗り越えられるのか?!

( ><)GTBのようです

今週〜来週VIPで公開

241 名も無きAAのようです :2012/07/10(火) 22:24:40 ID:02OeEUZo0
>>232ちょっと延期で…

242 ◆tIPtMGfRl6 :2012/07/15(日) 20:27:07 ID:Jx6VRkhM0
( ^ω^)ブーンは装術士のようです

十話の続きを一週間以内に投下します

243 ◆OynLTaqGgo :2012/07/29(日) 09:10:44 ID:mati3P7g0


          ∧         /ヽ
           / ヽ        ./ |
        /   `、     /   |    みなさんこんにちは
       /   へ ̄ ̄ ̄   へヽ    デミそこの作者です。
       l:::::::::    \   /    .l
      .|::::::::::  -=・=-   -=・=-   |    梅雨もあけ、7月も終わりに
      |:::::::::::::::::   \___/     |    近づきましたが、
       ヽ:::::::::::::::::::  \/     ノ
      /                \   どうやらデミそこ13話も書き終わりそうです。
     /    ̄ ̄ヽ  ∬   / ̄ ̄   ヽ
    (____..ノ_..旦_, ヽ____) 宇宙ゲロや短編、趣味の漫画などに追われて
   /               旦      | 遅れてしまい申し訳有りませんでしたが、
   ===============================彳 ただいま推敲のみとなっており、近日公開できると思います。
  ソ                        ヽ
 .ソ  (´・_ゝ・`)デミタスはまぁそこそこ     ヽ
 ソ    能力を使ってるようです 十三話   ヽ
ソ          近日公開予定!        ヽ 
α〜〜〜〜〜。oooO〜〜〜〜Oooo。〜〜〜

244 ◆OynLTaqGgo :2012/07/29(日) 09:11:28 ID:mati3P7g0

          ∧         /ヽ
           / ヽ        ./ |
        /   `、     /   |
       /   へ ̄ ̄ ̄   へヽ    さらに、 『宇宙ゲロ』 後日談も、デミそことは別に創作板で
       l:::::::::    \   /    .l    新しくスレを立て、公開させていただきたいと思います。
      .|::::::::::  -=・=-   -=・=-   |
      |:::::::::::::::::   \___/     |    内容は合作ではなく、私と相方トールさんがそれぞれ一本ずつ
       ヽ:::::::::::::::::::  \/     ノ    書いた短編二本。
      /                \
     /    ̄ ̄ヽ  ∬   / ̄ ̄   ヽ  …つまり
    (____..ノ_..旦_, ヽ____)  デミそこ第十三話
   /               旦      |  宇宙ゲロ 作者:トール編
   ===============================彳  宇宙ゲロ 作者:tkms編
  ソ                        ヽ
 .ソ (゚A゚* ) 宇宙ではゲロも丸くなるようです ヽ という三本立て! ちょい贅沢なラインナップでお送りしたいと思っております。
 ソ      短編二本立 もあわせて公開予定ヽ  
ソ                             ヽ  細かい日時はまた決まっていませんが、二週間のウチに
α〜〜〜〜〜。oooO〜〜〜〜Oooo。〜〜〜      公開できるとおもいます。期待してね!

245 ◆OynLTaqGgo :2012/07/29(日) 09:12:16 ID:mati3P7g0

          ∧         /ヽ
           /Uヽ     ∬  ./u|
        /u   `、     / U |
       /   へ ̄u ̄ ̄  へヽ
       l::::::::: u  \  u/    .l
      .|::::::::::  -=・=-   -=・=-   |      ちなみに、勢いでこんな
      |::::::::::U:::::   \___/   U |     真夏の日にコタツはいってるような
       ヽ:::::::::u:::::::  \/   u ノ      トチ狂ったAAをセレクトしてしまいましたが
      /          U     \
     / u  ̄ ̄ヽ  ∬ u / ̄ ̄ u ヽ    そこは気にしないでください。
    (___U..ノ_..旦_, ヽ____)
   /               旦      |  作者はリアルで扇風機に齧り付いているだけ
   ===============================彳  ですので、心配いりません。
  ソ                        ヽ
 .ソ                          ヽ  なつい。
 ソ    コタツのなかあついなりぃぃ///     ヽ
ソ                             ヽ
α〜〜〜〜〜。oooO〜〜〜〜Oooo。〜〜〜

246 名も無きAAのようです :2012/07/29(日) 09:12:45 ID:w12BCxLE0
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!

247 名も無きAAのようです :2012/07/29(日) 14:07:42 ID:8qT3/BUc0
デミそこもうそろ来るのか……!

248 名も無きAAのようです :2012/07/29(日) 14:27:37 ID:ICqcboUQ0
デミそこに宇宙ゲロ後話だと…

249 名も無きAAのようです :2012/07/31(火) 00:19:30 ID:NvoWlxrU0
世界は突然、変化を遂げる。




それは国同士のバランスであり、自然の変異であり



そして、人の進化なのだ。



これは、平和を守るために戦い続ける仮面の勇者の物語である。






  ヽ ノ
( ΟwΟ)

 
       仮面ライダーブレイブのようです。

                     \│/
                    (◇M◇ )


今夏中には投下したいです。

250 名も無きAAのようです :2012/07/31(火) 01:42:36 ID:fLqV9oRI0
孤独を知らぬ人間に、公平な判断など下せない

だからこそ、僕らが必要なんだ。

僕らの通う県立VIP高校

その「陰」を司る、我ら―――――

( ><)ぼっちNo.9のようです



夏投下
docomo規制解けろ

251 名も無きAAのようです :2012/08/23(木) 18:40:22 ID:bRB8RcF60

初恋の忘れ方なんて、知らない。



从'ー'从GirlfriENDのようです

8月26日 19時よりVIPにて投下

252 名も無きAAのようです :2012/08/23(木) 21:10:53 ID:sCS/yL5AO
>>251
きたか
待ってるぞ

253 名も無きAAのようです :2012/08/26(日) 10:33:59 ID:ImmzUMis0

( ^ω^)は旅好きのようです

本日22:30〜23:00頃 VIPで投下


写真を交えながら進行

ブーン系「小説」なのかは疑問だよ!

写真見れない人がいたらごめん

254 名も無きAAのようです :2012/08/27(月) 00:52:58 ID:O0GaKHiMO

ξ゚⊿゚)ξ「『おばけ法』。間抜けな名前だけど、幽霊や妖怪のために作られた立派な法律なの」

──────────────────────────────

     ξ゚⊿゚)ξ「この人、都村トソンさん。私の依頼人」

     (゚、゚トソン「どうも……」

     ( ^ω^)(うわ、血まみれ)

──────────────────────────────

ξ゚⊿゚)ξ「法があれば、当然、裁判もあるわ。
      それが『幽霊裁判』。私たち生きてる人間の裁判と大差ないわね。
      ……被告人は幽霊とか妖怪ばかりだけど、弁護士と検事は人間よ」

──────────────────────────────

     ( ^ω^)「ええと……オカマさんとオナベさんでしたかお」

     (#゚ー゚)「僕のどこがオナベだ!!」

     (,,゚Д゚)「いやいや、どこからどう見てもそうでしょうよ、あんた」

──────────────────────────────

     (-、-トソン「……黙秘します」

     ξ;゚⊿゚)ξ「トソンさん!」

     【+  】ゞ゚)「……昨夜から、ずっとこうだ。
             肝心の、犯行時刻とされる時間帯の行動は話さない」

     (*゚ー゚)「『話せない』んじゃないですか?
          話せば、自分が犯人だと知れてしまうから……とか」

     ξ#゚ -゚)ξ「いちいち癪に障る言い方するわね、あんたは……!」

     (*゚ー゚)「ほら、何とかしてみてくださいよツンさん。
          被告人が証言しないなら、弁護士のあなたが証明するしかないんですよ?」

     (,,゚Д゚)「……嫌味な女ねえ」

──────────────────────────────

255 名も無きAAのようです :2012/08/27(月) 00:54:38 ID:O0GaKHiMO
 ∬;_ゝ;)「お、お、お、おばっ、おばけなんてなーいさ! おばけなんてうっそさ!」


             l从・∀・*ノ!リ人「妹者はこれから逆ナンに行くのじゃー」

             (;´_ゝ`)「中坊の弟はラブレターもらうし小3の妹は逆ナンに勤しむし
                    こんな世界もう嫌だ!!」


         (´<_` )「出連ツン? 頭のおかしい変人だってことで有名だぞ。
                昔、幽霊が見えるとか何とか言ってたんだよ。
                絡まれたら相手せずに逃げろ」

         (´<_` )「あと、姉者の前では出連さんの名前出すなよ? 怖がるから」

         ::∬;´_ゝ`)::

         ( ^ω^)「手遅れだお弟者」


   川 > 々<)「んむむむ。臭いー。普段から嘘ついてる人間の臭いー」

   【+  】ゞ゚)「他人に対して演技なんかしてるから嘘の臭いが染み付くんだ。
           子供は素直にしてればいいものを」

   ( ^ω^)「……演技は僕なりの自己防衛ですお」


           ( ^ω^)☆))'A`)「幽霊にビンタすんな!!」
              ⊂彡


      ξ^⊿^)ξ「内藤君、ここで会ったのも何かの縁だわ。お手伝いして?」

      ( ^ω^)「嫌です」


(#゚ー゚)「毎回毎回……悪足掻きも程々にしなさい見苦しい!!」

ξ#゚⊿゚)ξ「あんたこそ糞みたいな言い掛かりはいい加減にしなさいよ!!」

(,,゚Д゚)「あーんもう喧しいわね」

【+  】ゞ゚)「……ほら、さっさと始めるぞ。口閉じろ」

川*゚ 々゚)「オサムかっこいい!」

( ^ω^)(帰りたい)

256 名も無きAAのようです :2012/08/27(月) 00:55:44 ID:O0GaKHiMO


ξ゚⊿゚)ξ幽霊裁判が開廷するようです(仮題)

        case1:強制憑依罪



今月か来月
VIPかもしくは創作板で投下予定

257 名も無きAAのようです :2012/08/28(火) 18:56:49 ID:FLYF8EPo0
”あらすじ”

    西暦2050年4月。
人類は「海面低下」という謎の事態に悩まされていた。
当初はエルニーニョ現象によるものかとも思われたのだが、全世界にて同様の現象が発生していた事で各国による調査チームが結成される。
結果世界に発表されたのは、世界中の深海に大きな「穴」が誕生しているという奇妙な事実であった。

時を同じくして一人のダイバーが行方不明になる。
そのダイバーの名は『内藤ホライゾン』。
彼は海底へと沈んで行き……気がつくと自らがよく”知らない地球”にいたのだった。
ホライゾンを助けた少女、『デレデレ』によると、この”知らない地球”もまた環境問題や世界経済等の問題を抱えているらしい。

そして少し前からその中に新たに増えた不思議な問題がある。

それは、『大空の穴』から降り注ぐ大量の水による陸地の水没という奇妙なものだった。



平行する二つの地球。

消えて行く陸と海。

大切な海を、大地を守るため。

内藤は次空を越える。
 


( ^ω^)大空と海のDホールのようです



創作板で秋までに投下予定

258 名も無きAAのようです :2012/08/28(火) 22:06:34 ID:oPF7mOHA0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                          この光り輝く街に惡の華は咲き誇る。

                  染まり切った赤に身を寄せるのは、美しさに寄る蜜蜂だけではない!




          ◯ + +゚+。o+: :○                   __ _l___ 〇+           ◯ + +゚
           __ ___ __     o :。*      |iiii|llllllllllllllllllllll|‐┐                     。*   __ _
_,          |iil lii|llllllllllll|llllllllllll|  il            |iiii|llllllllllllllllllllll|iiii|   o :。*                     |===:|==:|
::::|            |iil lii|llllllllllll|llllllllllll|  il  _ ____|iiii|llllllllllllllllllllll|iiii| _    _   _     _ _           |===:|==:|
 ̄|;:;:_ ____::::|iil lii|llllllllllll|llllllllllll|;;::''il;;:;;|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|-:;;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;::;:;::;:;:;::;:;:;::;|:::::|,,il;;:;:;_;:;:;;:;:;:li:;:;:;|===:|==:|
==|-|iiiiii|lllllllllllllllll|;::|iil lii|llllllllllll|llllllllllll|;┌"::::|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;;;| il.,.ュ kilァ;l;:㌍=ュiik=;; |:::::|::il;;::|;;;;;;|=ュiilk= : |===:|==:|
==|: |iiiiii|lllllllllllllllll|;;;|iil lii|llllllllllll|l ,--,:.─┐ュ:|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;ュ-k=liュliiik:==ュ-i--,.----l;;;;;kュ==kikiiュュュ;li |===:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|::;|iil lii|llllllllllll|l|===l===|──lii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;lililili;;:==ュニニ_;;l: |iiiii|iiiiiiiiiiiii| ==ュii┌─;:──┐=:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|;;:|iil lii|llllllllllll|l|===l===|iiiiiiiiii|ii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|─┐--lliik=ュ─┐ |iiiii|iiiiiiiiiiiii||iiiiiii|;:::|iiiiiii|iiiiiiiiiiiii|..=:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|,..|iil lii|llllllllllll|l|===l===|iiiii|三li|llllllllll| l| ̄||llllllllllllllllllllll|iiiiiii|lklii=ュ|i_l ̄ ̄l ̄l__iii|kliili;=ュ|iiiiiii|iiiiiiiiiiiii|::=:|==:|
|三|三三|三|三三li|iil|三|三;|ll|l|===l===|iiiii|三li|llllllllll|=|==||llllllllllllllllllllll|iiiii|----lii| ;== ̄ ̄| ̄ ̄ ̄:|i|___ilk= |iiiiiii|iiiiiiiii-i|::=:|==:|
|三|三三|三|三三l:|iil|三|三:|ll|l|===l===|-l==l===lllllll|=|==||llllllllllΠllllll|iiiii|iiiiiiiiii| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|::lii== |iiiiiii|iiiiiiii|: || ===ュ:|
|::::::l二二二l二二二二l: |三:|lll" ̄l:l===||三三|三|=ュ|=|= l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄l___ii|lココココココll|;:ロロロロロロl|:::|:==tTTTTTll==l;|::::::|:::l|
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:i|三:|ll|+++|:l三:|_|三三|三|==|=|= |三三| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|lコココココll|;:ロロロロロロl|三三| | | | | |:l |─┐llili=ュ
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:i|三:|ll|+++|:l三:|_|三三|三|==|=|= |三三|lコlコlコlコ|lロロロロロ|lコココココll|;:ロロロロロロl|─┐| | | | | |:l |lllllll|iii| :::::
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:|lllllllllllll|iiiii||:l三:|l---l---llTTTTlTTTTl: |lコlコlコlコ|lロロロロロ|lコココココll|;:ロロロロロロl|:==:|:;| | | | | |:l |lllllll|iii| :::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

259 名も無きAAのようです :2012/08/28(火) 22:07:34 ID:oPF7mOHA0
    _
┃†( ゚∀゚)「ギコさん、戻って来たんだって?」

(*^ω^)「そうなんだお。これでようやく覇王課も気が引き締まると言うか……」
    _
┃†( ゚∀゚)「良かったじゃねぇか。まともな考えが出来る人が帰って来てさ」

(*´ω`)「うんうん……」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                              おなじみの奴らが!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

('∀`)「やぁ、僕はカクホ君! 今日は来てくれてありがとう!」

▼・ェ・▼「今日来てくれたお友達のみんなは、カクホ君を知ってるかな〜?」

川 ゚ -゚)「ドクオ。心がこもってない」

('A`)「え? こんなにキューティーボイスだったのに?」

川*゚ ワ゚)ノ「やぁ! 僕はカクホ君だよ〜っ! 今日は〜、来てくれてありがとう!!」 キャッピー

(;'A`)「おお……。うまい」

260 名も無きAAのようです :2012/08/28(火) 22:08:16 ID:oPF7mOHA0
(,,゚Д゚)「彼はシナー・リー・チェーン。ジークンドーを使い、その心にドラゴンを宿している」

(*`ハ´)「アイヤー! べっぴんさんアルネー! ワタシ、頑張るから頼ってくれるヨロシ」

リハ;・ -・ノゝ「はい……、よろしくお願いします」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                            へんてこな新キャラが!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ,,,
       ;;i、;;;        人
       ;;ri,});;;      (())  ヒュー……
      ;;`j {ノi ;;               :::::
       ;;) r'",;;              ::、ノ{.::
      ;;(  `(;;               ::}, レ::
       ;;ヽ,,ノ;;               ::.)(,,ィ::
        ..      川д゚川     ::(  j::
         ドロドロ…            :::::::::'''

(; ゚ω゚)「のわーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」
   _
┃†(;゚∀゚)「ストーーーーーーーーーーップ!! それはダメーーーーーーーーーー!!」

261 名も無きAAのようです :2012/08/28(火) 22:09:08 ID:oPF7mOHA0
川д川「ふふっ……、おいでポコポコちゃん」

( 0o゚Oo00〇o) ヌゥゥ…

ミセ;゚'Д゚)リ「キャァァァーーーーーーーーーーー!!」 クワッ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                            頼りになる?お助けキャラ達が!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(;个△个)「僕……。僕はルシファー。ルシファー・ラストフェニックスです」

ミセ;゚ー゚)リ「何か無駄にカッコイイ名前!!」

(ヽ`ハ´)「ワタシも死んだらこうやって召喚されるのカシラ」

川д川「イヤね。私にだって好みがあるのよ……」

(ヽ´ハ`)「ア、アイヤー……。少しショックアルよ」 ショーン

262 名も無きAAのようです :2012/08/28(火) 22:09:54 ID:oPF7mOHA0
(;゚'¢´从「ああああああああああああああああ?!?!」 ゴォォォ……

ノハ;;;;;;;;;)

(;゚'¢从从「熱いぃ!! 熱い!!」 ジタバタ…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                              そして、凶悪なサイキッカーが!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(;゚'从从从「タス……ケ……テ」 ゴォォ…

ノハ;;;;;;;;;)

ノハ;;;;;;;;;)「……次」 ザッザッ…

从 ゚'从从从  パキッ……パチパチ…

263 名も無きAAのようです :2012/08/28(火) 22:11:18 ID:oPF7mOHA0
( ´ω`)「直接対峙してないから何とも言えないけど、僕の経験上結構な能力者だと思う」

(メ'A`)「どのくらい凄ぇんだ? 分かりやすくアイスで例えてくれ」

( ´ω`)「ガリガリ君イワシ味」

(メ;'∀`)+「最高じゃねぇか」 キラーン

▼・ェ・▼+「フンッ。面白そうだ」 キラーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
                                 まとめてドカンと大登場!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ξ;゚⊿゚)ξ「って!! ちょっとブーン、どうしたの?!」

           △
 ドロドロドロ…  リ ゚ヮ゚)
        ∠___∪
 ( 0o゚Oo00〇o) △
  ( 0.。  ( 个△个)
   (     (   )   フワフワフワ…
    (    ) ノ
      \ △
      (lilil゚'ω゚)

Σξ;゚'д゚)ξ「?!?!」 ガタッ!!

264 名も無きAAのようです :2012/08/28(火) 22:12:04 ID:oPF7mOHA0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               ┏┳┳┓    ┏  ┏┓     ┏┳━┓
                                 ┃┃      ┃  ┃┃     ┃┃   
                                 ┣┫      ┣┳┻┫     ┣╋━ 
                                 ┃┃      ┃┃  ┃     ┃┃   
                                 ┗┛      ┗┛  ┛     ┗┻━┛+     . . ゜ ゜
                          ┏┓  ┏┓  ┏━━┓  ┏━━┓  ┏━━┓  ┏━┓┓ 
                          ┃┃  ┃┃  ┃ ━ ┃  ┃ ━ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃
                          ┃┃  ┃┃  ┃  ━┛  ┃  ━┓  ┃┗┛┃  ┃┃┃┃   。::::::::
                          ┃┗━┛┃  ┃┃┓┃  ┃ ━ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃
                          ┗━━━┛  ┗┛┗┛  ┗━━┛  ┗┛┗┛  ┗┛━┛o  +o 。
   ┏━━━━━━┓   ┏━┓       ┏━┓     ┏━━━━┓       ┏━━━┓     ┏━┓  ┏━┓   ┏━━━━┓
   ┃  ┏━━━━┛   ┃  ┗━┓   ┃  ┃   ┏┛┏━━┓┗┓     ┃┏━┓┗┓   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┏━━┛
   ┃  ┃             ┃      ┃ ┏┛  ┃   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┃    
   ┃  ┗━━━┓     ┏━    ┗┓   ━┓   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┗━━┓
   ┃  ┏━━━┛     ┃    ┏  ┃ ◯:*。。    ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃        ┃
   ┃  ┃             ┃    ┃  ┗┓   ┃   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┏━━┛  ┃
   ┃  ┗━━━━┓   ┃  ┏┛    ┗┓      ┗┓┗━━┛┏┛     ┃┗━┛┏┛   ┃  ┗━┛  ┃   ┃        ┃
   ┗━━━━━━┛   ┗━┛        ┗━┛    ┗━━━━┛       ┗━━━┛     ┗━━━━━┛   ┗━━━━┛ 
            | ::| ::| : :+o:。:: :: : * :   __                            。。 +
            | ::| ::|               |::::::::::::::|:。 。::::。 。。 +。o _   ._                          ○ o◯。O
| ̄|            | ::| .:|               |:::| ̄|:::|   __         .| :|_| ::|    + +゚+。o+: :○:: :: ::。+。o+
|  | ̄|      _| ::| .:|  o   +o      | ̄|:::|  |:::|   _| |      _| :: | ::.| ::||  | ̄|                         | ̄|::
|  |  | ̄|.   |  | ::| .:|     | ̄|  | ̄|  |:::|  |:::| . __| | |_..  _| ::| :: | ::.| ::| ̄||  |  | ̄|.   |  | ::| .:|     | ̄|  | ̄|  |::
|  |  |  | ̄| ̄|  | ::|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  |  |:::|  |:::|..._| | | | |_. | ::| ::| :: | ::.| ::|  | ̄||  |  | ̄| ̄|  | ::|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  |  | :. O  ◯。 ゜
|  |  |  |  | ̄|  | ::| ̄|  | ̄|  |  |  |  |  |:::|  |:::|_| | | | | | |__| ::| ::| :: | ::.| ::| ̄|  | ̄||  |  |  |  | ̄|  | ::| ̄|  | ̄|  |  |  |  |  |:::|
|  |  |  |  |  | ̄| ::|  |  |  |  |  |  |  |  |:::|  |:::| | | | | | | ||..| ::| ::| :: | ::.| ::|  |  |  ||  |  |  |  |  | ̄| ::|  |  |  |  |  |  |  |  |:::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

265 名も無きAAのようです :2012/08/28(火) 22:13:36 ID:oPF7mOHA0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               ┏┳┳┓    ┏(: . { / .:7⌒  从ノし': :ヽ            ノ:.:.〉
                                 ┃┃      ┃ \.V .: .{   ┃┃               ( ̄  
                           从    ┣┫      ┣┳┻┫      ┣╋━ 
                          ヽ、   } |    ┃┃      ┃┃  ┃      ┃┃      ”
                            )`ー' ,ノ   ┗┛      ┗┛  ┛      ┗┻━┛   }ヽ     ・         ’
                ’        ( . .:.:r'        从从                   ノ .: ソゝ         (:' 
                         ヽ,.ソ  ┏┓  ┏从━┓  ┏从从┓  ┏━.: ",, ;.:て.ノし': .," (      ',  ))
                 ”           ┃┃  ┃┃  ┃ ━ ┃  ┃ ━ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃       }  /( ’
              /{            ┃┃  ┃┃  ┃  ━┛  ┃  ━┓  ┃┗┛┃  ┃┃┃┃     ,' ノし': :ヽ  ・
             }/             ┃┗━┛┃  ┃┃┓┃  ┃ ━ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃    ((,イ: :  :: :V)
                          ┗━从━┛  ┗┛┗┛  ┗━━┛  ┗┛┗┛  ┗┛━┛    、ゝ: :   : :(ノ}
    从,)ノ':.:,               ・     ’ 从从 。              }ヽ  ,                     ヽ: :: :  : :: :/   :;    .从 ;::.
   ;'人,,ノ;ノヾ;,., 从━从   从━┓      ┏从从     ┏━: ",,;てノ .: ソ    ┏━从从┓     ┏━┓  ゝ;:; :;从;ノ  从━━━从从
   ┃  ┏━━━━┛   ┃  ┗━┓   ┃  ┃   ┏┛┏━━┓┗┓     ┃┏━┓┗┓   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┏━━┛
   ┃  ┃             ┃      ┃ ┏┛  ┃   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┃    
   ┃  ┗━━━┓     ┏━    ┗┓   ━┓   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃\ 、 从从┓
   ┃  ┏━━━┛     ┃    ┏  ┃从从’;;;:.     ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ヽ V⌒`从 
   ┃  ┃             ┃    ┃  ┗┓   ┃   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┏━━ } | ;;’
   ┃  ┗━━━);l      ┃  ┏┛    ┗┓      ┗┓┗━━┛┏┛     ┃┗━┛┏┛   ┃  ┗━┛  ┃   ┃ )`ー' ,ノ  ;;...,,
   ┗━━━━ (;;;;;;;;;rーヾ  ┗━┛        ┗━┛    ┗━━从从┛       ┗━━━┛     ┗从从━━━┛   ┗( . .:.:r' ━从 
                        ト、
                        ノ (                  特別編           ’
                 、   ,    `Y   |   ∵”                   :
               ,ノ)        |   人            〜炎の復讐者〜                             ・
        ,      `Y´(    '     ,/    く、                                丿)”
         ヽ、    |  ) 、    /       }      丿)               、      / (     ノ!        ,ノ)
.        __,ノ ) ' / (_,ノ)  (::::::::::::::::::::::  \ノ!   / (     ノ!        ,ノ)    /  ,)    | \     `Y´(
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

266 名も無きAAのようです :2012/08/28(火) 22:15:01 ID:oPF7mOHA0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              THE URBAN EXODUS
                                       特別編
                                 〜炎の復讐者〜

                                  _    /  _
                                   ´ ̄  0  ̄`
                                  /|/  !  \|\
                                       || 
                                      ,.- 八 -、
                                    /      ヽ
                                 / ,-、 ,.、   丶
                                   /  {じ| |じ}    │
                               ,/   `-' `‐'      '、
                                /    、 ◯ ノ     '、
                             /      ゝ─ ゙       '、    
                             {                  }    
                               '、        ☆         ,'  
                                ヽ                 /    
                                 ヽ、             /      
                                 ` ‐-------‐'´   
                                   全日本民間警察(ANPP)
                              マスコットキャラクター:カクホくん

              「ぼくはよにんかぞく! タイホおとうさんと、コクソおかあさんと、いもうとのカクホちゃんだよ!」

                                                        投下予定日:そのうちいつか(のろのろと進行中)
                                      乞うご期待!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

267 名も無きAAのようです :2012/08/28(火) 23:12:09 ID:ho0btoMM0
>>266
俺あんたの作品だいすきだよ。
待ってるぜ
乙!!

268 名も無きAAのようです :2012/09/01(土) 16:37:45 ID:Z2p1W3No0

夏を終わらせてたまるかああああああああああ


( ^ω^)は旅好きのようです 第二回

日時 → 本日21:30〜22:00頃開始
場所 → VIP

スレ立てをお願いするかも知れないです

269 名も無きAAのようです :2012/09/01(土) 20:15:52 ID:v1uDWbsw0
期待させるような予告一杯で嬉しいな

270 名も無きAAのようです :2012/09/03(月) 01:30:32 ID:VzpwWYJ20
( ^ω^)僕と君の一年戦争のようです

宇宙世紀0079 1月3日

地球から最も離れたコロニー、サイド3がジオン公国を名乗り、

地球連邦政府に独立戦争を仕掛けた

地球連邦軍とジオン公国軍の戦いは熾烈を極め、

地球の総人口の半分を死に至らしめた

人々は自らの行いに恐怖した

それから戦争は膠着状態に入り、8ヶ月余りが過ぎた・・・・


これはそんな一年戦争の中で、必死に生き抜こうとした二人の男女のパイロットの話・・・


この板で近日公開

271 名も無きAAのようです :2012/09/06(木) 23:31:20 ID:atPenWlc0
.
                             
                               立

                               ち
                   1 3
                               は
                    枚
                               だ
                    の
                     、         か

                 ┏━━━━┓       る
               ┏┛.|  ̄ ̄ ̄|┗┓
               ┃| ̄    .... ̄|┃     .は
               ┃|   .壁   ...|┃       、
               ┃|_    ゚ ._|┃
               ┗┓.|____|┏┛
                 ┗━━━━┛
.

272 名も無きAAのようです :2012/09/06(木) 23:32:51 ID:atPenWlc0
.
(:::::A゚) 『 ───見つけた。 このゲームにおける “ セオリー ” 』


 とうとう始まった誘拐犯との一騎討ち。
 逃げ場を塞がれての、デンジャラス ・ トランプ ・ ギャンブル。


(-[]3[]) 「僕の持っている超能力は、正真正銘一つだけ。
       彼女の心身拘束にのみ使い、勝負には一切用いない」


 明かされた種目は、相手のカードが丸わかりのパーティ ・ ゲーム。


(-[]3[]) 「もちろん、ギャンブル ・ ルームに、
      イカサマ用の仕掛けなんてこれっぽっちも存在しない」


 そして、負けの代償は。


(-[]3[]) 「トーキング ・ タイムは一分間。 タイマーが鳴ったら終了だ」

(;'A`) ( “ アップカード ”  ─── このセットの台札は、[ J ] !)

    そ
(;*゚□゚) 「ドクオさん! ま、待って!」

                              ハーキュリアン
 超能力を封じられ、身体の自由を奪われた  “ 金 剛 力 ” 。
 怪力女子高生 ・ 猫塚しぃの “ 全て ” だった。
.

273 名も無きAAのようです :2012/09/06(木) 23:34:09 ID:atPenWlc0
.
(-[]3[]) 「レイズ。 5枚」
 _, ,
(;'A`) (奴隷の捨て身が王を討つ──しかし、これは)

(-[]3[]) 「怖気づいたのかい? ならば……」


 少女の未来を賭けて、
 いま、二つの頭脳がぶつかり合う。


(-[]3[]) 「 コ ー ル 」
  _,
(i|l 'A`) (このルールにおいて、“ 下剋上 ” が起こることは、まずない)


 極限状態へ人を誘う、魔の心理戦。
            シ グ ナ ル
 交錯する思考の電気信号。


(;*゚−゚) (えっと、9枚が二人の賭けたチップで、3枚が場代で……)
   ъ

 嘘だらけの森に隠れ咲くは、


  ( ;^ω^)つ[?]  (ポセイドンの手札は、“ 6 ” だお!)


 たった一輪の << 真実 >>
.

274 名も無きAAのようです :2012/09/06(木) 23:34:56 ID:atPenWlc0
.
 闇に閉ざされた “ 己のカード ” を探るため。


 :::(# >ω<)っ[?]:::: (おおおおおっ!! きてくれお、7以上ぉぉぉっ!)


 奇策を駆使し、
   恐怖を打ち破り、
     0.0000000001%の可能性に身を任せ。


(-[]3[]) 「用意はいいか?   『 オープン 』 !」


 勝利をこの手に、手繰り寄せろ。


Σ(!|l 'A`) (おそらく……罠だ!)


              『 そのルールこそ、巧妙なトラップ 』


              『 夢見る愚者を、ステージに引きずり出すための 』

.

275 名も無きAAのようです :2012/09/06(木) 23:36:06 ID:atPenWlc0
.
[〉[〉[〉[〉[〉[〉[〉[〉[〉[〉[〉 Channelers 第三一話 『 うそつきインディアン 』 [〉[〉[〉[〉[〉[〉[〉[〉[〉[〉[〉


                     ┌─┐  ┌─┐
                     .1 .「   .,7 ,f´
   < ギコの魂も賭けよう >  .|  |  ,/ /'
                      |  l、,,/ /',. ‐ '二一勹
                      .|   ,/' / /´  //
         ('A`)           l、__/  l  .` ー 、          (-[]3[])
                          `ー-、  /
                       //  _,/ ,ノ        < 自分のは? >
                      ∠-- 二 - ''´

              /´〉,、     | ̄|rヘ
        l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
         二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
        /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
        '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                      `ー-、__,|      □ く> ,∩ 

〈]〈]〈]〈]〈]〈]〈]〈]〈]〈]〈]〈]〈]〈]〈]    09/09  ブーン系創作板   〈]〈]〈]〈]〈]〈]〈]〈]〈]〈]〈]〈]〈]〈]〈]




(  ・3・) < んな派手な展開あったっKE?

( ’e’) < ないだろ……どう考えても……


                                    ._______  Coming soon !
.

276 名も無きAAのようです :2012/09/06(木) 23:37:05 ID:atPenWlc0
.


                              .______   推  察  せ  よ  。












          -< 投下日時は予告なしに変更される可能性があります >-

.

277 名も無きAAのようです :2012/09/06(木) 23:43:17 ID:zhLOlGSM0
よしきた

278 名も無きAAのようです :2012/09/06(木) 23:54:30 ID:7q2qpqm6O
三十一話か……、先は長いな、ワンフォーオールもだけど

279 名も無きAAのようです :2012/09/08(土) 00:29:29 ID:IRfDUevgO
これは、人間の消え去った空っぽの電脳世界を歩き続ける、「僕」の物語


ワールドエンド・サイバーパンク・ロードムービー
第二話

lw´‐ _‐ノv「以外と嫌いじゃないんだよ。この世界。」


このあとすぐ!

280 名も無きAAのようです :2012/09/08(土) 13:45:30 ID:rJBG8GyEO
いつも変わらずぐだぐだ旅ー


( ^ω^)は旅好きのようです 第三回


9/9 21:00〜21:30頃
VIPにて開始

281 名も無きAAのようです :2012/09/11(火) 00:48:14 ID:gRsDoDjIO
――気付いたら、知らない天井だった
そんな、どこぞのアニメにあったようなシチュエーションを、まさか俺が体験するとは思わなかった


人間嫌いでクラスの嫌われ者である鬱田は、いつの間にかクラスメイトの素直に監禁されていた
素直は言う

川 ゚ -゚)「デレが鬱田のことを忘れるまで、私はきみをここに閉じ込め続ける」

無気力で死にたがり屋の鬱田とデレに傾倒する素直のドライな監禁生活
そしてデレの鬱田に対する執着
鬱田と素直の奇妙な接点が明かされるなか、
(;A;)「なんで、死ねないんだろうな」

話はさらにうす暗く、

「うーつだくーん?」

(; A )(…なんで)


「いるんでしょうー?」


(; A )(なんで、あいつがいるんだよ…!?)


ζ(゚ー゚*ζ「ねぇーってばー、鬱田くん」



彼女が、やってきてしまう




('A`)は監禁されてしまったようです

一週間以内に最新話投下予定

282 名も無きAAのようです :2012/09/11(火) 02:13:20 ID:8VCWEfPYO
超展開じゃないか

283 名も無きAAのようです :2012/09/15(土) 16:49:03 ID:aRzNuf060
( ^ω^)は旅好きのようです 第四回

本日21:00〜21:30頃 VIPにて開始

よかったら見てってね!

284 名も無きAAのようです :2012/09/16(日) 00:01:30 ID:pOxwu2mwO
おーい、作者そろそろいいんじゃないかい 
2ヶ月待ってるんだけどまだかな  
 
(´・ω・`) Can you feel me? (* 〓 )

285 名も無きAAのようです :2012/09/18(火) 15:45:33 ID:/OLEu4u60


―――なんでもその村の近隣には、ちかごろ
   「雑技師」が旅をしているとの噂で。

何分そこは小さな村でしたから、人々はその話でもちきりです。
それもそのはず、「雑技師」は当時、とても貴重な存在だったから。

彼らはなんと奇怪な技術を駆使し、
自分の腕の長さほどもある棒を宙で自在に操ったり、
また高い位置にあるロープから落ちずに動き回ることが出来たり、
手先や体の周りに見えない壁や階段や重力を作り出したり、
また丸い玉の上で止まれたりするというのです。

まるで魔法のような技術を持ち人々を楽しませるもの、それがこの雑技師でした。

286 名も無きAAのようです :2012/09/18(火) 15:51:43 ID:/OLEu4u60

皆胸を踊らせ、雑技師のその魔法の数々を目の当たりにする日をを楽しみにしていました。
しかし実際にやってきたのは―――

(;=゚ω゚)ノ「す、すいませぇーん……旅のものだよぅ……」

―――いかにもどんくさそうな、チビだった。

287 名も無きAAのようです :2012/09/18(火) 19:18:43 ID:SbnPyWJc0
「笑顔隊が笑わせてくれるようですwwwww」

そのうち公開

288 名も無きAAのようです :2012/09/18(火) 22:18:29 ID:C1yPdM.60
舌。
耳。
眼。
鼻。
肌。



僕らが、この世に産まれる前から、僕らは、『彼等』と、共にあった。




( ・∀・)「必要無い物」
                  (#゚;;-゚)


(´<_`  )「好きだった、物」
                ( ´_ゝ`)


( ´∀`)「素晴らしい物!」
                |゚ノ ^∀^)


('A`)「どうでもいいもの」
                   川 ゚ -゚)


( ><)「無くてはならぬ物」
                 ( <●><●>)



いきていたのです。

           『彼等』も、僕らも。






きみとうまれていきていたようです。





全部書き溜め終わったら投下

289 名も無きAAのようです :2012/09/18(火) 22:46:40 ID:sDtTyfYg0
待ってる

290 名も無きAAのようです :2012/09/19(水) 21:15:38 ID:gYfLk90o0

 『塔』の中。
 立体的に平面で、床を見下ろし天井を歩く。

 いびつな回廊。
 その奥で。

 『案内人』が待っている。
 
( ´_ゝ`)ブラクラゲット、のようです

 早ければ、明日くらいに。

291 名も無きAAのようです :2012/09/20(木) 22:21:13 ID:/7MqRrAQ0
終わらせたくない夏


( ^ω^)は旅好きのようです 第四回 その二

明日21:00〜21:30頃 VIPにて開始


スレ立てをお願いするかも知れない

292 名も無きAAのようです :2012/09/25(火) 16:55:14 ID:62wbygW20

( ・∀・)「どうも、皆さん私です」

( ・∀・)「え?お前なんかしらねえよって?」

( ・∀・)「そうですか」

( ・∀・)「でもね…」

( ・∀・)「私は、あなたの全てを知っています」

( ・∀・)「そして、私は知っています!」

( ・∀・)「投下が再開されることをね!」


( ・∀・)THE QUIZ SHOWのようです
近日投下

293 名も無きAAのようです :2012/09/25(火) 17:03:52 ID:EEIhEk8Y0
おおお懐かしいの来たな

294 名も無きAAのようです :2012/09/25(火) 18:13:17 ID:HqVNn0120
wktk期待してまってる!

295 名も無きAAのようです :2012/09/25(火) 18:46:34 ID:tSr66qhQ0
>>292
懐かしいな、、、待ってるぜ

296 名も無きAAのようです :2012/09/27(木) 00:05:45 ID:vvgXJRf2O
住んでいるところから離れるのは、初めてだった。

( ^ω^)「なにしてんだお、弟者ー!早く入れおー!」

(;´_ゝ`)「だ、だって…」

(*゚ー゚)「まさか泳げなくなったの?小学校の時はよく泳いでたでしょ?」

( ^ω^)「マジかお、すごいおー。僕は浮輪ないとダメだお」

(*゚ー゚)「とりあえず、入ってみようよ」

(;´_ゝ`)「……ん」

さざ波。
冷水。
指につく砂。
太陽。
痛む足の裏。

全部全部、初めて。

(*´_ゝ`)「気持ちいい」

(*゚ー゚)「でしょう?」

(*゚ー゚)( ^ω^)「もっとこっちにくるお!」


(*´_ゝ`)「そうする」

こんな俺にも友達が出来て。
旅に連れていってくれて。
こんな風に笑いかけてくれて。
楽しくて。

(*´_ゝ`)(…ずっとこうしていたい)

そう、思ってた。

( <_  )「…………」



おとじゃ症候群!のようです

書き溜め終わり次第公開

297 名も無きAAのようです :2012/09/27(木) 17:46:29 ID:vvgXJRf2O
取り急いで宣伝


( ・∀・)9人の容疑者のようです

今夜9時から10時頃に投下開始

298 ◆1XVjJezZIo :2012/09/28(金) 00:59:45 ID:keIApVc.0

                                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                              /            \
         ―┼―┼―                             / ;;#_            :
          l二l二l二l   ┌──┐                  i  }:;≦    //;;     i
.         ┌―――┐   lニニニ|     ̄フ              ,ィ=、.       .,::;;;#..|
           /―ァ     └┬┬┘   ∠ニ、                } i::;;:}  ─┳   ..____i_
            ‐y'       ノ  |_ノ    o,ノ.              〈(__).  ┃  /////∧
           _/                                 ヽ+++}.. ;:;:・...//,/////:::`丶
                   __                (⌒'彡'   _ゝ---r―,/////////:::::::::::::\
        _|_|_|_   |_|_|      __.    (⌒  `)  /::::::::::::/ /////////,/:::::::::::::::::::::\
          |  |_|    |_|_|     /  / ヽ...   `ー〜′ ∨:::::::::::〈 !////////// 1::::::::::::::/::::::\
          |        /| | \   /  /   |.           \:::ィ:::} Ⅳ/////,/   |::::::::::::/:::::::::::::::::\
          |___    ノ  |     \/   /             /::: i 1.∨///:/   |:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::
                                              ∨::iイ 1.}/:::::::|    |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::∧
                   ト-    ヽ   ──, ヽヽ─┼-        ∨:{ ノ/:::::::::::::|    |:::::i/ ̄ヽ::::::::::::::::::::∧
                   |     ̄ ̄`i   /.      α        |:::i i∨::/:::::: !     |/  ィ  }:::::::::::::::::::::::∧
                  α^ヽ   _/   ヽ_.     ノ.           Ⅵ ! ∨::/:::::|    〈___/::i -'-,:::::::::/::::::/::::
                                           i《 ! ∨::/:::|   /:::::::::/   }::::::/::::::/::::::
                                           |:i i   ∨:::::|  ./::::::/  /_ ヽー‐≠ミ:::::
.      ┏┓                                                          ┏┓ ::::::::::::::
.      ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛.゙∨::::::::
.      ┏╋───────────────────────────────────╋┓. i:/::::::
.      ┃|                 〜 第十八話 二つの○ 〜                 |┃
.      ┃|                                                    |┃
.      ┃|              投下開始時刻:9/29(土) 15:00頃                |┃
.      ┃|                                                    |┃
.      ┃|  スレURL http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1313906623/  ...|┃
.      ┗╋───────────────────────────────────╋┛
.      ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
.      ┗┛                                                          ┗┛

299 名も無きAAのようです :2012/09/28(金) 05:31:07 ID:u0nYxWd60
久しぶり!!

300 名も無きAAのようです :2012/09/28(金) 11:55:03 ID:fXmy/GPwO
( ^ω^)は旅好きのようです 第四回完結編!

9/29(土) 20:30〜21:00頃 VIPにて開始

いつの間にか焼かれてたのでちょびちょび投下になってまう……

301 名も無きAAのようです :2012/09/30(日) 19:13:15 ID:lcxvRaRc0

旅人がいた。
名を弟者といい、姓を流石といった。


(*゚∀゚)「悪魔使いのお客様もくるから」 


【悪魔使い】
  ――悪魔を使役する人間。





(´<_` )「悪魔なんて嫌いだ」


【悪魔】
  ――代価を貰い、人の願いを叶えるモノ。





( ´_ゝ`)「いいや。コイツはただの悪魔憑きさ。
      特別な訓練も受けていなければ、特別な体質でもない。
      お嬢さんだってなることのできる悪魔憑きだよ」


【悪魔憑き】
  ――悪魔がとり憑いている人間。

302 名も無きAAのようです :2012/09/30(日) 19:13:56 ID:lcxvRaRc0


(´<_` )「悪魔憑きでも泊まれますかね?」


  弟者は、




( ´_ゝ`)「オレが姿を見せることができるのは、一重にオレが素晴らしい悪魔だからさ!
      そんじょそこらの悪魔よりは強い力を持っていると自負しているぞ。
      ごく普通の悪魔憑きであるコイツの願いを叶えるために、今日も奮闘中だ」


         悪魔憑きだ。

303 名も無きAAのようです :2012/09/30(日) 19:14:49 ID:lcxvRaRc0

「みんな死んじゃった」

「そうか。
 なら、これをあげるから。泣きやみな」

「何? これ」

「これはね、キミの願いを叶えてくれる、魔法の箱さ」



渡されたのは、古びた箱だった。





(´<_` )悪魔と旅するようです
           第一話 近日VIPにて投下予定

304 名も無きAAのようです :2012/09/30(日) 19:25:29 ID:NORimOss0
待ってんぜぇぇ

305 名も無きAAのようです :2012/10/02(火) 00:30:07 ID:pDGpqt6cO
私は登る。
ひたすら登る。

「塔」が出来た理由を知るために。


川 ゚ 々゚)「邪魔しちゃ、めーっ」

くるう 絶対防御の衛生兵

【+  】ゞ゚)「避けないのが悪い」

オサム トリガーハッピーなボウガン使い

('A`)「べ、別にお前が心配なわけじゃないから!」

ドクオ 勇者になりたい木こりの倅

ζ(゚ー゚*ζ「詳しく聞かせてもらえませんか?」

デレ 不思議な力を持つ民話蒐集家


登らなくては、ならない。
たとえ、知りたくない真実があったとしても、

ζ(゚ー゚*ζ「それでも、蒐集しなければ」


川 ゚ 々゚)【+  】ゞ゚)塔と民話のサーガのようですζ(゚ー゚*ζ('A`)

近日公開

306 名も無きAAのようです :2012/10/03(水) 19:22:36 ID:OkYYv.1Q0
( ^ω^)は旅好きのようです 第五回

明日21:30〜22:00頃 VIPにて開始


秋の声が聞こえてくるような、こないような
(内容とは関係ないです)

307 名も無きAAのようです :2012/10/06(土) 18:52:28 ID:DPsERL.c0
( ^ω^)は旅好きのようです 第六回・第七回

10/08(月) 20:30〜21:00頃 VIPにて開始

怒涛の島根ラッシュ

       _,..-――-:..、    ⌒⌒
     /.:;;;; ^ω^ ;;;::.\ ^^
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  :::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::     !
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::     ∧_∧
      ::::::::::::::::::::::::::::       ( ::;;;;;;;;:)そ
        ::::::::::::        /⌒`'''''''''''^ヽ
               /⌒ヾ/ / .,;;;;;;:/.:;|
-―'――ー'''‐'ー'''―‐'―''''\,./ / .::;;;;;;:/‐'| :;|'''ー'-''――'`'
 ,, ''''  `、 `´'、、,   '''_ソ / `:;;::::ノ,,, | :;| '''  、、,
    ,,,   ''  ,,   ''''' ξ_ノ丶ー'ー< ,ゝ__> '''''  ,,,,
 ,,     ,,,,     ''' ,   ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::  ,,
            ,,,,,,,     :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::      ''
,, '''''''      ,,,,       ,,    :::::::::::::;;;;;;;;::::::

308 名も無きAAのようです :2012/10/06(土) 19:03:11 ID:qZ6FXpJA0



僕と彼女のお話。



( ^ω^)いたみゆくようです。







私と、あの人のお話。




ξ゚⊿゚)ξいのりゆくようです。















創作板、小説Ⅱ板にて、近日、投下。

309 名も無きAAのようです :2012/10/06(土) 19:09:53 ID:o3Sv5R9o0
シベリアの人か。待ってる。

310 名も無きAAのようです :2012/10/06(土) 19:41:22 ID:IRxqXohg0
こんなに早く来るとは嬉しい誤算

311 名も無きAAのようです :2012/10/13(土) 11:29:25 ID:46ap685M0

その村には、古くからの風習がある。
 けれど、その風習が、外の世界からやってきた者に受け入れられるとは限らない。


( <_ i||)「げぇっ……。うっ……」


   ------------------------

    l从・∀・ノ!リ「おとじゃにいちゃん、いもじゃ、にいちゃんがだいすきなのじゃ!」

     @@@
    @#_、_@
     (  ノ`)「よかったね。こんな可愛い妹がいて」

    ∬´_ゝ`)「まあ、見事に似てないわよね」

    l从・Д・ノ!リ「いもじゃ、にてないのじゃ?」

     彡⌒ミ
    ( ´_ゝ`)「そ、そんなことないよ! 妹者はうちの家族だからね!」

   ------------------------


風習が呼び起こす記憶は、果たして悪夢か、幸福か。





      ――オレは悪魔は嫌いだが、兄者は存外そうでもない



(´<_` )悪魔と旅するようです
           第二話 今日の夕方か月曜、VIPにて投下予定

312 名も無きAAのようです :2012/10/13(土) 11:40:12 ID:U6sBAFPo0
楽しみに待ってる

313 名も無きAAのようです :2012/10/13(土) 18:40:26 ID:eH4zHTBU0

( ^ω^)は旅好きのようです 第八回

10/14(日) 18:30〜19:00頃 VIPにて開始

              ∩_  _
              ミ(゚∀゚ )
               ミ⊃ ⊃
                (⌒ __)っ
                し'´      ______
             __/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄フ ,──ヽ──、ヽ、
          /           / /  ノ   |   | |、ヽ
         / /⌒ヽ       / /_ ('A`) |    | |ヽ ヽ
     __∠_(^ω^ )_____/   _)( (7|── ̄|  |
   _/      ̄ ̄ ̄_ _/    |    ̄ ̄|    |   |
  // _ __  / ̄ ヽ  _   |   ⊂⊃|   ⊂|  0|
 /)/-(_こ__)-/(__)_/ /__ヽ、 |      |      |,─、|
 |  \[Vitz ]  /       //  ヽヽ/      |     //ヽ| |
  |__________||  | |____|_____||  |||
  |_└──┘_____|  |  | |________||  ||ノ
   ヽ_ノ ̄ ̄ ̄      ヽ_人__ノ           ヽ_人__ノ

314 ◆Q.5DeUcL0I :2012/10/13(土) 19:56:54 ID:8QPQSKSc0
ー偽善者


ーずっと一緒にいてくれるっていったのに


ー私は一人でも生きていけたのに


ーあなたが壊した


ーあなたが壊してしまった


ー私の心を、私の世界を


ーだから私もあなたを壊す


川д川「大好きだよ。私を殺した初本」


僕の天使は飛ぶこともなくただただ地面へと落ちていった。


「アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!」


その日、僕の心が死んだ。
もう、なにも感じられない。
ただただ、絶望の底へと沈んでいた。


( ´∀`)最高の死を迎えるようです( <●><●>)


ーしょぼんのおはなし Died that day was my heartー(前編)

来週くらいに創作で投下予定
あくまで予定なのでずれる可能性は大いにありです、すんません

315 名も無きAAのようです :2012/10/13(土) 20:46:20 ID:Ck0cA4Yo0
お前らは何をしとるんだwwwwwww

316 名も無きAAのようです :2012/10/13(土) 20:48:50 ID:Ck0cA4Yo0
すまん書く場所間違えた…

317 名も無きAAのようです :2012/10/17(水) 19:58:29 ID:qLBaYBow0

( ^ω^)は旅好きのようです 第八回 その三〜

10/19(金) 18:40〜19:00頃 VIPにて開始
                        _
                      ( ゚∀゚) ミ
                   ||n. γ 二つ つ
                   [ (~ {   (
                      | \ ヽ,_)ヽ,_)
              q     l工工工工工l,          ヽ('A`)ノ
                |>  llllllll| ロロロロ| ロロエi._           (  )
  i〜i       〓  _|_EI|lニl| ::::::::::::l::::::::::::::|@  /⌒ヽ    ノ |/
  '〜|____  匚l-i| |王ノ`ー┴─ー┬┬┬┴┬|( ;^ω^)__匚}____
≡  |┴┴┴┴┴┴┴=====''''''''''''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//7//      /
   ゝ                            ///// ミミ ヾ、,/

やるったらやる

318 名も無きAAのようです :2012/10/17(水) 20:00:48 ID:LIHbRD320
レベルは大丈夫か?

319 ◆kB11BI8NVE :2012/10/18(木) 15:13:00 ID:NyrNuZRoO



( ´ー`)先生の戦う生徒指導のようです



お待たせしまくってホントのホントにすいませんでした
第23話、出来れば明日、無理なら週末中の午後8時〜9時頃に創作板に新スレ立てて投下します
拙作ですが、支援などいただけたら幸いです



,

320 名も無きAAのようです :2012/10/18(木) 15:44:21 ID:DMwGD.l20
>>319
きたあああああああああああああああ!!!
楽しみにしてる!

321 名も無きAAのようです :2012/10/18(木) 16:29:50 ID:ZGZjMlps0
>>319 キタァァァァァァァァァ!!!!!!
ずっと待ってた!!!

322 名も無きAAのようです :2012/10/18(木) 17:33:47 ID:t2k4apWM0
>>319
きたーーーーーーー!!!!!!
待ってたよ!

323 名も無きAAのようです :2012/10/18(木) 17:47:43 ID:auyVG3sA0
>>319
楽しみだ

324 名も無きAAのようです :2012/10/18(木) 17:48:43 ID:HIWzzen.0
>>319
キタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!

325 名も無きAAのようです :2012/10/18(木) 18:25:31 ID:nNft0ZOQ0
>>319
うわああああああああああwwwwwぎゃあああああああwwwwwwwwww(芸能人に会って悲鳴のような叫び声で喜びを表現するミーハー女風に)

待ってた!!

326 名も無きAAのようです :2012/10/18(木) 19:32:00 ID:DLqRe5fQ0
>>319
愛を叫ぶスレで叫んでまもなくのこの出来事

いやっほぅぅぅぅううう!!!!!
待ってたよぉぉぉぉぉおおお!!!!!!

327 名も無きAAのようです :2012/10/18(木) 22:03:30 ID:O.Sxkl5c0
>>319

キアァァァァァァァァァ!!!

この投下予告をどれだけ待ち望んだことか!!

328 名も無きAAのようです :2012/10/18(木) 22:52:21 ID:lWFui3To0
>>319
一覧見たらみんな叫んでてwwwなにかとおもったらwwww
よっしゃあああああ!!!1!

329 名も無きAAのようです :2012/10/19(金) 09:07:39 ID:zmYOnRW20
>>319
本当に楽しみです
どれだけ待ち望んでいたか

330 名も無きAAのようです :2012/10/19(金) 20:42:50 ID:s6CGrM1A0
( ^ω^)は旅好きのようです 第八回 その三〜

10/21(日) 9:00〜9:30頃 VIPにて開始


何故か規制リストに追加されちゃったので
明後日に改めて投下予定


( ´ω`) 今日見てくれた人には申し訳ない

331 名も無きAAのようです :2012/10/19(金) 23:40:16 ID:t7P0tCRs0
全くだよ
いきなり落ちやがって

332 名も無きAAのようです :2012/10/21(日) 10:11:32 ID:8GvSlUdI0
何度もすみません

( ^ω^)は旅好きのようです 第八回 その三〜

10/21(日) 9:00〜9:30頃 創作板でスレ立て後開始

に変更します


またいつ焼かれるか分からないし、焼かれる度にスレ立てをお願いするのも申し訳ないので、
「第八回 その三」からは創作板での投下に変更する事にしました。

<( ^ω^) 宜しくお願いします

333 ◆R6ids.O3es :2012/10/26(金) 00:04:42 ID:E06YOM5.O


( ・∀・)「君はこの世界を狂っているとは思わないのかい?」

静かに、しかし響く声で話しかけた。この場所には今二人しかいない。

( ^ω^)「確かにこの世界は狂い始めてるお。見た目は平和で美しい世界だけどお。」

( ^ω^)「環境汚染、それが始まりだお。動植物達が少なくなったお。」

まだ大丈夫ではあるが、後に人々が食糧を互いに奪い合うような荒んだ世界になってしまうだろう。
ブーンは話しながらそう思う。

( ^ω^)「人間は愚かだお。自分で蒔いた種で苦しむんだお。
でも僕はこの世界が好きだし、人間も好きだお。」

( ^ω^) 「――――――――だから絶対、この世界をお前達に好きにはさせないお。」



「( ^ω^)は1のようです」



金もしくは土日に創作板にて投下予定
投下は夜の予定ですが、早まることも。

暇でしたら覗いてくださいな。

334 ◆R6ids.O3es :2012/10/26(金) 00:12:10 ID:E06YOM5.O


( ・∀・)「君はこの世界を狂っているとは思わないのかい?」

静かに、しかし響く声で話しかけた。この場所には今二人しかいない。

( ^ω^)「確かにこの世界は狂い始めてるお。見た目は平和で美しい世界だけどお。」

( ^ω^)「環境汚染、それが始まりだお。動植物達が少なくなったお。」

まだ大丈夫ではあるが、後に人々が食糧を互いに奪い合うような荒んだ世界になってしまうだろう。
ブーンは話しながらそう思う。

( ^ω^)「人間は愚かだお。自分で蒔いた種で苦しむんだお。
でも僕はこの世界が好きだし、人間も好きだお。」

( ^ω^) 「――――――――だから絶対、この世界をお前達に好きにはさせないお。」



「( ^ω^)は1のようです」



金もしくは土日に創作板にて投下予定
投下は夜の予定ですが、早まることも。

335 ◆R6ids.O3es :2012/10/26(金) 00:13:00 ID:E06YOM5.O
( ^ω^)「人間は愚かだお。自分で蒔いた種で苦しむんだお。
でも僕はこの世界が好きだし、人間も好きだお。」

( ^ω^) 「――――――――だから絶対、この世界をお前達に好きにはさせないお。」



「( ^ω^)は1のようです」



金もしくは土日に創作板にて投下予定
投下は夜の予定ですが、早まることも。

336 ◆R6ids.O3es :2012/10/26(金) 08:03:05 ID:E06YOM5.O
ああ、すみません。間違えて連投してしまいました。

337 名も無きAAのようです :2012/10/31(水) 01:37:15 ID:drKxZ3ygO



トラツグミは知りたいようです



以前打ち切りましたが、どうにかこうにか再開します。
続きからですので、纏めさんなどで前半を読んでいただけると助かります。

338 名も無きAAのようです :2012/10/31(水) 01:37:59 ID:drKxZ3ygO
あげちまったよ……

あと、今日にでも投下したいです。

339 名も無きAAのようです :2012/10/31(水) 01:44:33 ID:xshC27g20
やったー!ウワー!待ってるよー!やったー!

340 名も無きAAのようです :2012/10/31(水) 01:58:14 ID:xLGP3egs0
待ってた!待ってたよ!お帰りなさい!!

341 名も無きAAのようです :2012/10/31(水) 04:25:54 ID:ufkdRbGw0
全裸待機しとくわ

342 ◆1XVjJezZIo :2012/11/03(土) 02:13:43 ID:YSaHmWRA0

...... ィ, ニ. 二.ニ 、
.  /./.        ヽヽ
.. { .{ . ,、r 、r、,、_ }. }
.  ヽミl  _ _}彡´
.    ヽ.,_ f´////.ヽ
.      ∨//////ヽ                    ―┼―┼―
       ∨///// ∧                  l二l二l二l   ┌──┐            ,  ‐=‐ . 、
.        ∨/////.∧              ┌―――┐   lニニニ|     ̄フ.     ,ィ ,. -  ̄. ヽ ヽ
          ∨///// ∧                /―ァ     └┬┬┘   ∠ニ、..  / /        ',. ',
.          ∨/////.∧                  ‐y'       ノ  |_ノ    o,ノ    {. {.- 、       }...}
          ∨/////∧                 _/               _ _ _ _,f´.   }      }...}
.            ∨/////∧                    __  _,. ‐///////ヽヽ.    }.     ,'. ,'
             {//////∧             _|_|_|_   |_|_|      __./.ヽヘ   フ       /..,'
           {//////.∧              |  |_|    |_|_|     /  / ヽ_,. ´ ヽヽ,_     /../
               ∨//_,.  - ‐ -    ,_      |        /| | \   /  /   |.     ` ミニ彡´
              /              \==.,|___    ノ  |     \/   /
                /  .:,:;':.     ,::;;;#.ヘ/// /////////////////
.             ,'             ;;#.     ',/{ ///////////.ト-    ヽ   ──, ヽヽ─┼-
           |.  \,  //;; , {;;;}     |∧////////_,. ‐.|     ̄ ̄`i   /.      α
           l.(;:;:ノx、     ,x=    .|/∧///_,.‐. ´. α^ヽ   _/   ヽ_.     ノ
           l..   `       ´.{;;;}.. ;#.∧///ゝー´
               ヽ;;# 、_ (_人_).{;;} . ////////|ハ
.               `、.,ヽ,_l+++++ノ_,. //////////.|/}
                  \////\//////////////,'/.l}
                   \////c/////_, - ,_ _ノ///}
        ┏┓                                                          ┏┓
        ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
        ┏╋───────────────────────────────────╋┓
        ┃|                 〜 第十九話 黒い× 〜                   |┃
        ┃|                                                    |┃
        ┃|              投下開始時刻:11/3(土) 21:00頃                |┃
        ┃|                                                    |┃
        ┃|  スレURL http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1313906623/  ...|┃
        ┗╋───────────────────────────────────╋┛
        ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
        ┗┛                                                          ┗┛

343 名も無きAAのようです :2012/11/06(火) 20:10:49 ID:xj0tBcPs0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                               THE URBAN EXODUS



                                   予告編













━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

344 名も無きAAのようです :2012/11/06(火) 20:11:57 ID:xj0tBcPs0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        人は力を手に入れたがる! 野生故に手に入れたがる!

                   その力を求める者が消える事は無い! そして与える者も消える事は無い!




          ◯ + +゚+。o+: :○                   __ _l___ 〇+           ◯ + +゚
           __ ___ __     o :。*      |iiii|llllllllllllllllllllll|‐┐                     。*   __ _
_,          |iil lii|llllllllllll|llllllllllll|  il            |iiii|llllllllllllllllllllll|iiii|   o :。*                     |===:|==:|
::::|            |iil lii|llllllllllll|llllllllllll|  il  _ ____|iiii|llllllllllllllllllllll|iiii| _    _   _     _ _           |===:|==:|
 ̄|;:;:_ ____::::|iil lii|llllllllllll|llllllllllll|;;::''il;;:;;|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|-:;;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;::;:;::;:;:;::;:;:;::;|:::::|,,il;;:;:;_;:;:;;:;:;:li:;:;:;|===:|==:|
==|-|iiiiii|lllllllllllllllll|;::|iil lii|llllllllllll|llllllllllll|;┌"::::|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;;;| il.,.ュ kilァ;l;:㌍=ュiik=;; |:::::|::il;;::|;;;;;;|=ュiilk= : |===:|==:|
==|: |iiiiii|lllllllllllllllll|;;;|iil lii|llllllllllll|l ,--,:.─┐ュ:|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;ュ-k=liュliiik:==ュ-i--,.----l;;;;;kュ==kikiiュュュ;li |===:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|::;|iil lii|llllllllllll|l|===l===|──lii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;lililili;;:==ュニニ_;;l: |iiiii|iiiiiiiiiiiii| ==ュii┌─;:──┐=:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|;;:|iil lii|llllllllllll|l|===l===|iiiiiiiiii|ii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|─┐--lliik=ュ─┐ |iiiii|iiiiiiiiiiiii||iiiiiii|;:::|iiiiiii|iiiiiiiiiiiii|..=:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|,..|iil lii|llllllllllll|l|===l===|iiiii|三li|llllllllll| l| ̄||llllllllllllllllllllll|iiiiiii|lklii=ュ|i_l ̄ ̄l ̄l__iii|kliili;=ュ|iiiiiii|iiiiiiiiiiiii|::=:|==:|
|三|三三|三|三三li|iil|三|三;|ll|l|===l===|iiiii|三li|llllllllll|=|==||llllllllllllllllllllll|iiiii|----lii| ;== ̄ ̄| ̄ ̄ ̄:|i|___ilk= |iiiiiii|iiiiiiiii-i|::=:|==:|
|三|三三|三|三三l:|iil|三|三:|ll|l|===l===|-l==l===lllllll|=|==||llllllllllΠllllll|iiiii|iiiiiiiiii| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|::lii== |iiiiiii|iiiiiiii|: || ===ュ:|
|::::::l二二二l二二二二l: |三:|lll" ̄l:l===||三三|三|=ュ|=|= l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄l___ii|lココココココll|;:ロロロロロロl|:::|:==tTTTTTll==l;|::::::|:::l|
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:i|三:|ll|+++|:l三:|_|三三|三|==|=|= |三三| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|lコココココll|;:ロロロロロロl|三三| | | | | |:l |─┐llili=ュ
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:i|三:|ll|+++|:l三:|_|三三|三|==|=|= |三三|lコlコlコlコ|lロロロロロ|lコココココll|;:ロロロロロロl|─┐| | | | | |:l |lllllll|iii| :::::
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:|lllllllllllll|iiiii||:l三:|l---l---llTTTTlTTTTl: |lコlコlコlコ|lロロロロロ|lコココココll|;:ロロロロロロl|:==:|:;| | | | | |:l |lllllll|iii| :::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

345 名も無きAAのようです :2012/11/06(火) 20:12:48 ID:xj0tBcPs0
/*゚、。 /「あっ……。サンドウィッチ作って来たんです。少しでも食べれるようになったら、口に入れてみてくださいね。きっと美味しいですから」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「わー、何だか気を使って頂いて……。ありがとうございます、えーっと……」

/*゚、。 /「鈴木ダイオードです。覇王課で六番手をやらせて頂いてます」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                             何気ない日常が!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(;;゚;◎;゚;;)「チュー」

/*`、、/「ちゅうちゅうたこかいな、って言います。私のお友達です。仲良くしてあげてください」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「へ、へぇ〜……。たこ……」

( ^ω^)「おっおっ。最初はちょっと不思議かも知れないけど、きっとスグになれるお! ポコポコちゃんなんかより、よっぽど可愛いお」

/ ゚、。 /=3「それは失礼です、ブーンさん。ポコポコちゃんも可愛いですよ」 プンッ

346 名も無きAAのようです :2012/11/06(火) 20:13:30 ID:xj0tBcPs0
(゚A`;)「この目を見ろ! この目を!」

($A$;) ジャキンッ

▼#゚'ェ゚▼

▼・ェ・▼「……ほう。悪くない話の様だな」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                             邪悪な野望が!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

('∀`)「どうだい。感想は」

▼;・ェ・▼「ふむ……」

▼;$ェ$▼ ジャキンッ

▼;$ェ$▼「面白い」

347 名も無きAAのようです :2012/11/06(火) 20:14:17 ID:xj0tBcPs0
ミ,,゚Д゚彡「お〜〜〜〜〜〜」


     
     \从"、 ;从    ドカーーーン
     ヾ(( `);(´∴人/
     ((;".⌒`)`)从;")) 
   /((; ;"ミ;;;;Д;;彡.;"))ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                              いつものありえない奴らが!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ミ;;;;Д;;彡 ホッカホカ…

(; ゚ω゚)「……だ、大丈夫ですかお?」

ミ;;;゚Д;;彡 ギンッ

      ;: , ,’;,,・ ,,  ジャーン
     ・;,,'    ’;. . ・’
    ;: ’┗ミ,,゚Д゚彡┛, ;・ 
             ムッキン!!
.

348 名も無きAAのようです :2012/11/06(火) 20:15:06 ID:xj0tBcPs0
:,。゚・:`、、/「ホーリーヘッド……!」 キラキラキラ…

iレ*ノ `、、:,。゚・: キラキラキラキラ…

          _
        〃´ ノェヾ   ジャキンッ!!
     ミ@)〈メi圭i〉
     iレ*ノ `、、/>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                               まとめてまとめて!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.    l         |   _    |!
 |   :,。゚・:,。     i :,。゚;:ノェヾ    ファァァァーーーー!!
             ミ@)〈メi圭:,。゚・:,。
              iレ*ノ ゚、/>   i     !:,。゚・:,。
         :,。゚・:,。!0i})爲jヾ,つ
            ノノjソ,爻:,。゚・:,。
            ´~じヲ~`
          i     !    |    ,|
         |   :,。゚・:,。     i     !:,。゚・:,。

(;゚∀`)「おい!! 今一瞬、裸にならなかったか!?」

▼;・ェ・▼「なったな!!」

( ´ω`)「見ちゃダメ」

349 名も無きAAのようです :2012/11/06(火) 20:15:58 ID:xj0tBcPs0


   バサッ!
       (;゚A爪(冫゚'W'゚)爪    バサッ!!

ヾ 、  ' , '          ′。    ` '、.

  。.・`;       '` 、′   。   .・


爪(冫゚'W'゚)爪(……ほう)

(;゚A`)「あ? なんか言った?」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                 大登場!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

爪(冫゚'W'゚)爪(次元が断裂している……。解放したか……)

(;゚A`)「はぁぁぁ? 解放って、PSYを?」

爪(冫゚'W'゚)爪(そうだ)

(;゚A`)「何だよ、何だよ! ジョルジュの野郎、あんなオッサン相手に本気でやってんの!?」

350 名も無きAAのようです :2012/11/06(火) 20:16:43 ID:xj0tBcPs0
川 ゚∪゚)「どうだ、彼女の様子は」

( ´£`)「正常であります」

川 ゚∪゚)「そうか……」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                  そして……


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          |000OOO000|_  ゴポゴポ…
         l((|_________|))
          | ||。   。   O |
          | ||。 o ゚'ノノ )).o゚ |  ゴポゴポ…
          | || li〈i ゚ - ゚ノ|.! ....| 
          | ||||kリ_。o。   .:;o|
          | ||!゜ o、,、>、o ゚│
          | ||゚ 。   ゜ o.   。 |
          | ||  .゚ 。  .゜。 |
            (({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))

.

351 名も無きAAのようです :2012/11/06(火) 20:17:36 ID:xj0tBcPs0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               ┏┳┳┓    ┏  ┏┓     ┏┳━┓
                                 ┃┃      ┃  ┃┃     ┃┃   
                                 ┣┫      ┣┳┻┫     ┣╋━ 
                                 ┃┃      ┃┃  ┃     ┃┃   
                                 ┗┛      ┗┛  ┛     ┗┻━┛+     . . ゜ ゜
                          ┏┓  ┏┓  ┏━━┓  ┏━━┓  ┏━━┓  ┏━┓┓ 
                          ┃┃  ┃┃  ┃ ━ ┃  ┃ ━ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃
                          ┃┃  ┃┃  ┃  ━┛  ┃  ━┓  ┃┗┛┃  ┃┃┃┃   。::::::::
                          ┃┗━┛┃  ┃┃┓┃  ┃ ━ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃
                          ┗━━━┛  ┗┛┗┛  ┗━━┛  ┗┛┗┛  ┗┛━┛o  +o 。
   ┏━━━━━━┓   ┏━┓       ┏━┓     ┏━━━━┓       ┏━━━┓     ┏━┓  ┏━┓   ┏━━━━┓
   ┃  ┏━━━━┛   ┃  ┗━┓   ┃  ┃   ┏┛┏━━┓┗┓     ┃┏━┓┗┓   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┏━━┛
   ┃  ┃             ┃      ┃ ┏┛  ┃   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┃
   ┃  ┗━━━┓     ┏━    ┗┓   ━┓   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┗━━┓
   ┃  ┏━━━┛     ┃    ┏  ┃ ◯:*。。    ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃        ┃
   ┃  ┃             ┃    ┃  ┗┓   ┃   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┏━━┛  ┃
   ┃  ┗━━━━┓   ┃  ┏┛    ┗┓      ┗┓┗━━┛┏┛     ┃┗━┛┏┛   ┃  ┗━┛  ┃   ┃        ┃
   ┗━━━━━━┛   ┗━┛        ┗━┛    ┗━━━━┛       ┗━━━┛     ┗━━━━━┛   ┗━━━━┛
            | ::| ::| : :+o:。:: :: : * :   __                            。。 +
            | ::| ::|               |::::::::::::::|:。 。::::。 。。 +。o _   ._                          ○ o◯。O
| ̄|            | ::| .:|               |:::| ̄|:::|   __         .| :|_| ::|    + +゚+。o+: :○:: :: ::。+。o+
|  | ̄|      _| ::| .:|  o   +o      | ̄|:::|  |:::|   _| |      _| :: | ::.| ::||  | ̄|                         | ̄|::
|  |  | ̄|.   |  | ::| .:|     | ̄|  | ̄|  |:::|  |:::| . __| | |_..  _| ::| :: | ::.| ::| ̄||  |  | ̄|.   |  | ::| .:|     | ̄|  | ̄|  |::
|  |  |  | ̄| ̄|  | ::|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  |  |:::|  |:::|..._| | | | |_. | ::| ::| :: | ::.| ::|  | ̄||  |  | ̄| ̄|  | ::|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  |  | :. O  ◯。 ゜
|  |  |  |  | ̄|  | ::| ̄|  | ̄|  |  |  |  |  |:::|  |:::|_| | | | | | |__| ::| ::| :: | ::.| ::| ̄|  | ̄||  |  |  |  | ̄|  | ::| ̄|  | ̄|  |  |  |  |  |:::|
|  |  |  |  |  | ̄| ::|  |  |  |  |  |  |  |  |:::|  |:::| | | | | | | ||..| ::| ::| :: | ::.| ::|  |  |  ||  |  |  |  |  | ̄| ::|  |  |  |  |  |  |  |  |:::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

352 名も無きAAのようです :2012/11/06(火) 20:19:53 ID:xj0tBcPs0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               ┏┳┳┓    ┏  ┏┓      . 。゚ o゚ ゚ 0   :。0
                                 ┃┃      ┃  ┃┃     ┃┃   
    。゚o゚   ゚  0 :。 0 :。. . 。 ゚ o゚ 。 ゚        ┣┫      ┣┳┻┫     ┣╋━ 
          0 :。. . 。 ゚                  ┃┃      ┃┃  ┃     ┃┃    .゚○。 ゚o゚
          o ゚           .゚        ┗┛      ┗┛  ┛     ┗┻━┛
                          ┏┓  ┏┓  ┏━━┓  ┏━━┓  ┏━0 :。. . 。  ゚o゚ 。 ゚       ゚ .   o
                          ┃┃  ┃┃  ┃ ━ ┃  ┃ ━ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃   O .  
 o゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。  O .  。        ┃┃  ┃┃  ┃  ━┛  ┃  ━┓  ┃┗┛┃  ┃┃┃┃
    ゚ 。 ゚ . o ゚        .゚○。   ┃┗━┛┃  ┃┃┓┃  ┃ ━ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃ 。゚   o゚   ゚  0 :。  0 :。. . 。 ゚ o゚ 。 ゚
 。 ゚ .           ゜o ゚。   ゜ o.     ┗━━━┛  ┗┛┗┛  ┗━━o ゚   。゚ o゚ ゚ 0  ゚0 :。  0 :。 .゚○。 ゚o゚ 
   ┏━━━━━━┓   ┏━┓       ┏━┓     ┏━━━━┓       ┏━━━┓     ┏━┓  ┏o゚ ゚ 0   :。0 :。.
   ┃  ┏━━━━┛   ┃  ┗━┓   ┃  ┃   ┏┛┏━━┓。゚ o゚ ゚ 0   :。0 :。.. . 。 ゚      :。0 :O .  。        ┃  ┏━━┛
   ┃  ┃             ┃      ┃ ┏┛  ┃   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┃
   ┃  ┗━━━┓     ┏━    ┗┓   ━┓   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┗━━┓
   ┃  ┏━━━┛     ┃    ┏  ┃ ゚o゚ ゚ 0 :   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃   。゚o゚ ゚0      ┃  ┃  ゚○。        ┃
   ┃  ┃             ┃    ┃  ┗┓   ┃   ┃  ┃    ┃  ┃     :。0 :。. . 。 ゚   0   :。0 :。. . 。 ゚  o゚ 。 ゚  ━━┛  0 :。.
   ┃  ┗━o゚゚  :。 0 :。 . 。 ゚ o゚゚     ゚ ゚ 0   :。0 :。. ┗┓┗━━┛┏┛     ┃┗━┛┏┛   ┃  ┗━┛  ┃ 0 :。 0 :。. . 。 ゚ 
    ゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。O  ゚      ゚o゚ 。 ゚       ┗━┛    ┗━━━━┛       ┗━━━┛     ┗━━━━━┛   ┗━━━゚o゚ 。 ゚
                     ゚ 。 ゚ . o ゚               特別編 0 :。. . 。  ゚o゚ 。 ゚
           .゚ 。  .゜。                 .゚○。
________________∧________゚o〜黄金の涙〜__ . 。゚o゚   ゚  0 :。 0 :。. . 。 ゚ o゚ 。 ゚
                                               /_________∧_________∧______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
    .゚ 。  .゜。        O .  。  o゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。  O .  。       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__________________________  .゚ 。  .゜。  . 。゚ o゚ ゚ 0   :。0 :。. . 。 ゚
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z____________________∧,、_________
          ゚ 。 ゚ . o ゚                   \______________∧,、___________________
     ゚ 。 ゚ . o ゚           .゚○。       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

353 名も無きAAのようです :2012/11/06(火) 20:20:58 ID:xj0tBcPs0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                   THE URBAN EXODUS
                                     特別編
                                       〜黄金の涙〜

                                  _    /  _
                                   ´ ̄  0  ̄`
                                  /|/  !  \|\
                                      , へ、 _ , へ
                                      ,.- }__≧{ }≦__{
                                    /   ‘ー /ハヽー'
                                  / ,w、 v、/ / } i
                                   /  {じ| |じ}  /  レ'
                               ,/   `-' `‐' '   '、
                                /⊂⊃ 、 ◯ ノ ⊂⊃ '、
                             /      ゝ─ ゙       '、    
                             {                  }    
                               '、        ♀         ,'  
                                ヽ                 /    
                                 ヽ、             /      
                                 ` ‐-------‐'´   
                              全日本民間警察(ANPP)
                                 マスコットキャラクター:カクホちゃん

                      「あたし、カクホちゃん! おにいちゃんはカクホくんだよ! よろしくね!」

                                                      投下予定:11月終わるまでには
                                 乞うご期待!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

354 名も無きAAのようです :2012/11/06(火) 20:23:55 ID:7xgbsD6w0
うおおおおお
待ってる!!

355 名も無きAAのようです :2012/11/06(火) 21:22:35 ID:t2aZxYO20
おーやっとか!待ってる

356 名も無きAAのようです :2012/11/06(火) 21:26:56 ID:5l7lTqckC
エクソダスきたか!

357 名も無きAAのようです :2012/11/08(木) 00:51:36 ID:x.SRc.260
―――月に建てられた、人類に道を示す英知の結晶。


( ´∀`)「やっと、やっとルナアークが完成するモナ…」

( ´∀`)「これがきっと、世界をより良い方向へと導いてくれるはずモナ…!」


―――しかし、皮肉にもそれを巡って、人類は五度目の大きな過ちを犯した。


『西欧連盟、ルナアークの使用権を巡り分裂!』
『神州連邦、北部大陸諸国家への宣戦を布告!』
『VIPインダストリー、第87人工機島にて独立自治権を宣言!』


―――それから150年後、ひとりの男が、ひとりの少女と出会う。


川 ゚ -゚)「……」

('A`)「なんだ、この子は」

爪'ー`)y-「月のアレとココとを繋ぐものさ」

('A`)「…アレってなんだ」

爪'ー`)y-「決まってんだろ、ルナアークだよ」


―――月に遺された『それ』と少女を巡って、再び戦いが起こる。


なんちゃってSFアクション『('A`)は少女を守り抜くようです』 再来週くらいに創作板にて投下予定

358 ◆hDM4sbnYOQ :2012/11/27(火) 00:40:09 ID:CRXE7rvQ0

―――――――――超大型都市VIP

  50年前、隕石衝突により世界は多大なる被害を受けた。
  再建不可能な程に荒れた大地を捨て、人々は一つの都市を形成した。

―――――――レネゲイド

  そして今から20年前。
  突如として現れた謎のウイルス、レネゲイド。
  ウイルスに感染し発症したものたちは、人間を超えた能力を持ってしまう。

―――――侵蝕

  ウイルスが与えたものは異能力だけではなかった。
  能力を使えば使うほど、ウイルスは人の理性を侵蝕していく。




 超人の力を得た者たちはオーヴァードと呼ばれ、

    ある者は暴走し
       ある者は虐げられ
          ある者は人に害を与えた

359 ◆hDM4sbnYOQ :2012/11/27(火) 00:41:12 ID:CRXE7rvQ0


 そんな中、人と超人の狭間に立つ者たちがいた。

              彼らは日常を守るためにその力をふるう。



( ^ω^)「僕は君を好きになる資格がないんだお」


              「思い出したくない、あの時のことなんか」('A`)


( ´_ゝ`)「絶対に、もう、失うもんか」

  
              「それならば、俺はあんたを守る刃となろう」(´<_` )



                     たとえ理性を削ったとしても、護りたいものがあるから――――――



     
    『平穏を守りたいようです』


        一話今月中に創作板にて投下予定


                   ※元ネタ ダブルクロス
                    能力や用語は使っていくよ

360 名も無きAAのようです :2012/11/27(火) 01:56:54 ID:2wJ1JO2s0
超好みな作品の予感…!待ってる!

361 名も無きAAのようです :2012/11/28(水) 23:12:59 ID:7b1C1fBk0

初恋の終わりを、垣間見た。

信じた未来は、都合のいいものだった。

世界に君を、飾り付けていった。

初めて知る君は、優しかった。

僕らはずっと、終わり続けていた。

遠ざかっていく思い出は、輝いていた。



それでもよかったと、今は思える。


(´・ω・`)エンドロールは滲まないようです('、`*川

2013年冬 公開予定

362 名も無きAAのようです :2012/11/29(木) 16:24:43 ID:HWcqMUXk0
きになるううう

363 名も無きAAのようです :2012/11/29(木) 22:34:23 ID:qPQ5qmqg0
あと一年も待つのか…

364 名も無きAAのようです :2012/11/29(木) 23:55:36 ID:/j7rE.qs0



すき って、わかんないんです。

きらきらの宝石みたいに大切で、

でも苦しくて、悲しいんです。

しかもやけに優しいから手放せなくて。

ただ、きっともうずっとこんな僕には

あんなの手に入らないって、無理なんだよって

なんかもうぜーんぶ諦めてるんです。

たいせつで大事だからこそ

がんばったって届かないって、僕は知ってるから、なんです。


( ><)(さよなら)

(   )(僕の、初恋)



( ><)伝えたかったのは千の言葉よりも一つの嘘のようです


書き終わったら投下したいな

365 名も無きAAのようです :2012/12/01(土) 22:15:02 ID:SLiuBvnMC


―――――いつも通りの日常。

ζ(゚ー゚*ζ「ビコー'sキッチンだぁ!」


( ∵)「でも、少し贅沢をしたい」

( ∵)ゴエェ

( ∵)「最後にオリーブオイルを少々」ドバー


―――――迫りくる悪の影。


『大和田先生、大和田先生。至急職員室にお越しください』


\(^o^)/「一体なんの用だろ?」ガラガラガラ


\(^o^)/¬<`∀´ >「手を上げるニダ」

\(^o^)/「最初から上げてます」

<ヽ`∀´>「お前……死にたいニダ?」

\(;^o^)/「いいえっ!!」

366 名も無きAAのようです :2012/12/01(土) 22:15:52 ID:b32Zma7YC


―――――友の助け。

从'ー'从「渡辺財閥の総力を結集したよ〜」

ζ(;ー;*ζ「ナベちゃん!!」

从'ー'从「デレちゃんに死なれたら悲しいからね〜」


―――――未来から来た謎の男。

ζ(゚ー゚*ζ「あなたは……?」


( ^ω^)「内藤ホライゾン。
      デレを護るために来たお」

ζ(゚ー゚*ζ「なんで私なの?」


( ^ω^)「デレは……世界を救う鍵になるお」





367 名も無きAAのようです :2012/12/01(土) 22:16:46 ID:b32Zma7YC


―――――通りすがりの男。


(; ゚ω゚ )「デレッ!」

ζ(゚ー゚;ζ「いやぁぁぁぁぁぁ!!」

ζ(゚ー゚;ζ「……」

ζ(゚ー゚;ζ「……誰?」


(´・ω・`)「通りすがりの男だよ」

ζ(゚ー゚;ζ「とりあえず……服着たら?」

(´・ω・`)「嫌」



今を生きて未来を守れ!!


( ^ω^)『元の僕』に託すようです


1ヶ月以内に公開

368 名も無きAAのようです :2012/12/01(土) 22:55:14 ID:oa4PrhCE0
オワタwww
期待!

369 名も無きAAのようです :2012/12/02(日) 09:58:03 ID:pL3OI54U0
面白そうwww
期待!

370 名も無きAAのようです :2012/12/13(木) 22:34:31 ID:b1FMUXEQ0

  弟者は北へ向かう。
   極寒の寒さではあるが、そうしなければならない理由があった。


(´<_` )「お前がオレに取り憑いてさえいなければ、
      悪魔使いを探して北へ向かう必要もなかったんだ」


   求めているのは、悪魔を払うこと。


( ´_ゝ`)「雪の降る量が増えてきてるな。吹雪きはしないだろうが、気をつけておけよ。
      寒くて歩幅が小さくなるというのはよくある話だが、そんなことをしていて、山で一晩を過ごしてみろ。
      あんたは明日の朝日を拝めず、空気を吸うことだってできやしないだろうな」


  寒い冬の山は、孤独をよりいっそ際立たせる。

   白い雪は全てを隠す。
     舞い降りる雪は音を消す。



     ――独りぼっちは寂しい。


(´<_` )「こんな奴、ずっといたら大変だよ」


  弟者は笑う。




(´<_` )悪魔と旅するようです
           第三話 今週の土日周辺、VIPに投下予定

371 名も無きAAのようです :2012/12/13(木) 22:35:07 ID:ysHrJFJk0
キター!!

372 名も無きAAのようです :2012/12/13(木) 23:04:03 ID:ZRGnnysY0
よっしゃ!wktk!

373 名も無きAAのようです :2012/12/14(金) 00:53:12 ID:IB8O/c460
うわあああきたきた!!待ってるー!!

374 名も無きAAのようです :2012/12/14(金) 07:55:12 ID:ZtCIB8vU0
きたあああああああ!
楽しみに待ってるぞ!

375 名も無きAAのようです :2012/12/24(月) 17:28:24 ID:hJOzDAtM0
(  ><)「えっと、ここがウツダゲームズの本社らしいです。」

( *><)「憧れのゲーム業界に入れるんです!」

( ><)「失礼するんです」

('_L')「颯爽と現れしマジシャン(どちら様でしょうか?)」

( ;><)

(><; )

( ;><; )


( ><)がウツダゲームズに入社するようです

2013年3月までに創作板でスレ立てて投下予定

376 名も無きAAのようです :2012/12/24(月) 17:37:16 ID:FwtSLtIE0
>('_L')「颯爽と現れしマジシャン(どちら様でしょうか?)」

こいつ直接脳内に……!

377 名も無きAAのようです :2012/12/25(火) 00:56:46 ID:G0ijOpJY0

知識だけでしかなかった、それ。
私にとっての性の目覚め。
目の前の冴えない男相手に、私は生まれて初めてエロスを感じた。


('、`*川解語の花のようです( ´_ゝ`)
創作板でスレッドを立てて投下する予定


1時すぎくらい

378 名も無きAAのようです :2012/12/28(金) 03:50:22 ID:tkCcc1V20
一年くらい放置していました、
( ^ω^)踊る枕投げ戦争のようですを、今日の夕方頃、ここで投下しようと思います。

よろしくお願いします。

379 名も無きAAのようです :2012/12/28(金) 08:56:29 ID:zPikXWrcO
何だその心惹かれるタイトルは

380 名も無きAAのようです :2012/12/28(金) 10:03:24 ID:yntt5aq6O
枕投げ来たか!!読み返してくるわ!

381 名も無きAAのようです :2012/12/28(金) 15:37:49 ID:3YmivtL6O
―――ギャァ―――オンギャア―――


自室に響く新しい命の声。
明るく―――強く灯った命の灯火。

喧騒に包まれた部屋の中、その音だけが耳についた。


「ほら、ツン。元気な女の子だお」


生まれたばかりの我が子をタオルで優しく包み、彼女の目の前まで持ってくる。
彼女は小さく微笑み、その白く細い指で子供の頬を撫でた。
そして、その微笑みを僕に向け、何かを呟く。


「……ん…………て………」


背後で助産師さんと医者が何やら大声で叫んでいて、彼女の声は僕に届かなかった。


だから僕は、彼女に―――――………



( ^ω^)だから、Give you smileのようです 今夜、VIPにて

382 名も無きAAのようです :2012/12/28(金) 18:03:12 ID:R7hdSv2Y0
VIPよりこっちで投下したほうがいいんじゃね?

383 名も無きAAのようです :2012/12/28(金) 21:39:34 ID:3YmivtL6O
>>381です
hayabusaが逝ってるので今日中に復旧すれば今夜、直らなければ明日の20時頃に投下します

384 ◆BnhUepkPaA :2013/01/03(木) 06:31:31 ID:rSXKXZus0
はーい僕でーす
今晩、だいたい7時か8時くらいにすごいスレたてまーす。
お付き合いくーださーい

385 名も無きAAのようです :2013/01/03(木) 12:21:14 ID:Rr6oZ3Yo0
まじかよ待ってる

386 予告 ◆BnhUepkPaA :2013/01/03(木) 16:04:52 ID:NXryXubw0
「……ちくしょう!俺はどうすればいいんだ……!?」

―――あるところに、お題を50個抱えて困っている作者がいた。

彼はとある場所でお題300個を様々ゴリ押しを持って消化していったが(詳細はこちらhttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1351079867/l50

そこに取りこぼしのお題を17個発見したのだった。
そこからなんやかんやペナルティということもあり、彼は50のお題を再募集して短編を書くと言った。



……が。結果は散々。
彼は途端にその意欲がなくなってしまったのだった。
創作スランプと言っても差し支えないほどのやる気の無さで、彼は頭から何も捻り出せなくなってしまったのだ。

387 予告 ◆BnhUepkPaA :2013/01/03(木) 16:06:49 ID:NXryXubw0
……どうしてか?

わからない。
しかし、いままでは出来ていた事なのだ。
それがどうして急にできなくなった?


「……どうしてなんだッ!くそ……こんなんじゃあ、むしろお題300こあった時の方がやる気あったんじゃないのか……!」


自問自答を繰り返す日々。

その日々の中で、

「……ん?お題を300こあった時は出来て、お題が50になったらやる気がでない?」


彼はとある結論に至る。

「……もしかして、これ……」

388 予告 ◆BnhUepkPaA :2013/01/03(木) 16:11:45 ID:NXryXubw0
 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■


「 お 題 の 数 が 足 り な い ん じ ゃ ね ?」


 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■




ポッポーーーーーー

389 予告 ◆BnhUepkPaA :2013/01/03(木) 16:15:30 ID:NXryXubw0
―――そして汽車は走り出す。

お題は、あればあるほどやる気が出るのでは。そんな試みに身を任せ、

かつての3.4倍の量である、お題を。


9 9 9 こ の お 題 を 以 て 話 を 書 こ う と

―――彼はひた走る。ブーン系作者人生初の……


……命がけの試みへと。

390 予告 ◆BnhUepkPaA :2013/01/03(木) 16:17:52 ID:NXryXubw0
         お  題  鉄  道  ス  リ  ー  ナ  イ  ン  

  ⊂⊃           /\_                     ⊂⊃
   /\. ⊂⊃      /ヽヾゝ⊂⊃      /\ ⊂⊃             ⊂⊃
⊂⊃ヽノゝ\/\/\/      \/\⊂⊃丿ゝ\     ⊂⊃
    プァァン...         _______        .\,/\,_______⊂⊃
    _,:--┸--ミ-===┴─┴────┴─===┸─-、ミ-===┴─┴────┴─===┸─-、
   l"─/ ̄/l ─゙l=__=========== __ヽl=__=========== __ヽ──
 ┌|| ̄|l ̄l| l| ̄||.「||‖| | ̄| | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| 「| |‖|.|┐.||‖| | ̄| | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| 「| |‖|.|┐
  ロ||___.|l_l|.l|___|| iヨ|‖| |_| |_|_|_|_|_|_| iヨ |‖| |゙ロヨ|‖| |_| |_|_|_|_|_|_| iヨ |‖| |.ロ ──
.  |  |  |.|  |. .|‖|───────────.|‖| ||. .|‖|───────────.|‖| |──
., :;, |四..|゙,-、|l 四 |. .|‖|三三三三三三三三三三三.|‖|_||. .|‖|三三三三三三三三三三三.|‖|_| ──
.:,;.,::.:| ̄{l<コ|二二|フ王呂五 ̄|]|]町lニll二l ̄ ̄王呂五ハ]=|フ王呂五 ̄|]|]町lニll二l ̄ ̄王呂五ハ] カタン
::::.:;,.:; ̄ ̄v≡≡v─v──v' ̄ ̄ ̄v≡≡v─v──v' ̄-─v──v' ̄ ̄ ̄v≡≡v─v──v' ̄──タタン
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:;.:;,:,::.::,;:;:,;;.:,;:;.:,;::;.:,;:,;:,;..:,;;:,;:;.:;,:,::.::,;:;:,;;.:,;:;.:,;::;.:,;:,;:,;..:,;;:,;:;.:;,:,::.::,;:;:,;;.:,;:;.:,;::;.:,;:,;:,;..:,;;:,;:;.:;,:,::.::,;:;:,;;.:,;:;.:,;::;.:,;:,;:,;..:,;;:,;:;.:;,:,::.:
MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM
MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM
:;.:;,:,::.::,;:;:,;;.:,;:;.:,;::;.:,;:,;:,;..:,;;:,;:;.:;,:,::.::,;:;:,;;.:,;:;.:,;::;.:,;:,;:,;..:,;;:,;:;.:;,:,::.::,;:;:,;;.:,;:;.:,;::;.:,;:,;:,;..:,;;:,;:;.:;,:,::.::,;:;:,;;.:,;:;.:,;::;.:,;:,;:,;..:,;;:,;:;.:;,:,::.:


―――今晩19時〜20時辺り、ここ創作板にて始動。

391 名も無きAAのようです :2013/01/03(木) 16:22:47 ID:5jhPY4S.0
やるからには頑張れよ

392 名も無きAAのようです :2013/01/03(木) 16:23:17 ID:eu/cVjGM0
まじかwwww
楽しみにしてんぞ!

393 名も無きAAのようです :2013/01/03(木) 16:36:28 ID:JjWSCmr60
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..  ∩___∩ ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .:::::::::::::::::  /        ヽ:::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡::::     /⌒) ●    ● | :::::  :::::::::: ::::::::::::。
 :::::::::::::::::: . . . ..: ::::  / /   (_●_ )  ミ :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::    (  ヽ   |∪|    .ヽ ....... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .         \     ヽノ   | 〉:.... .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. .... . .... . ..... .... .. ..... ............. ..
:.... . ∧∧   ∧∧ . ∧∧  ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ ムチャシヤガッテ・・・......
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
:..  三  |   三  |   三  |   三  |
:.... ∪ ∪   ∪ ∪  .∪ ∪   ∪ ∪

394 名も無きAAのようです :2013/01/03(木) 16:59:44 ID:kvPMrneA0
【お題999個募集完了後】
 
   _,,..,,,,_
  ./ ,' 3 へ`ヽーっ ←◆BnhUepkPaA
  .l /   \つ      ∧_∧
  /     ..\    (    )
/         \  /     ヽ
||\          \ .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )      ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ            \|   (    )
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \





  ,..、_      _  __  ..,,__         _,, ,,_  _           __
  l ./====/ \| .l ,、| ./ , 、    \''゙ <.| i=' `l ヽ\     _  7 フ,、
  / /.l`‐- ゙、| |=| .i- l ./= ,>   /,_、.ノ| |.| !∧.| l'    !、`'゙ _,,,..ゝ_,、
. /  |.| || | | |.|`' __'`ノi、l / /    二| /'゙∠,,> = '゙l .|     ゙7 .l ∠~_,,,,.)
 ~| |.| !! |.| .|.| | | .|ヽ. ./     .フ  <'ヾフ / .| .|    /!./ /_  ゙
  | .|.!-'`二l  .|| |._| .|/  `‐-   /,、 |゙、ノ.>  '-┐、 `.-‐'' .// ./ ヾ‐---‐、
  |_,,,|   \_丿!-‐'>,.-'゙~`、/   ` |_,,l/-‐'゙‐、_| `‐- -‐' ヽ_/  `‐- - ‐

395 名も無きAAのようです :2013/01/03(木) 17:20:08 ID:V.cV2Gk.0
これは一見無謀な挑戦に見えますがどうでしょう?
      ∩_∩        ∧_∧
     ( ´∀`)       (^∀^ )
     ●Yゝ ヽ       ●Yゝ ヽ
 ___ノ‖.| / 丿    _ ノ‖ | / ノ
 |実況|\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|解説|\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            _____∧___________
           /カオスなギャグ作品を期待するのがベターですが
            超大作を出してくる可能性も捨てきれません
            最悪の場合、嘘予告スレへの誤爆と考えても良いでしょう

396 名も無きAAのようです :2013/01/03(木) 17:57:06 ID:Dc34k2TMO
狂ってやがる…

397 名も無きAAのようです :2013/01/03(木) 18:30:51 ID:2Q7zp/mg0
ドMなんて次元じゃねえ、完全に自分を殺しに来てるだろこんなの

398 名も無きAAのようです :2013/01/04(金) 00:50:34 ID:N4wcMr7U0
自殺の方法を模索しているなら樹海へ行ったほうがいい

399 <^ω^;削除> :<^ω^;削除>
<^ω^;削除>

400 名も無きAAのようです :2013/01/21(月) 23:17:19 ID:xR4V.VM.0
なぁおい。相棒。お前知ってるかおい。

違ぇよ。そうじゃねぇよ。あのアバズレの話じゃねぇよ。

いいか相棒。よく聞けよ。いいから聞けって。

お前「ジャンゴ」って知ってるか。

そうだよ。あのジャンゴだよ。二人組のジャンゴだ。

その二人組の賞金首がよ。この町に来てるって噂だぜ。

デッドオアアライブだ。生きてても死んでてもいいってよ。

そうだな。その通りだ。死んでた方が楽でいい。楽でいいよな。

奴さん、噂通りわざわざ棺桶引きずって回ってるらしいからよ。入れ物探す手間が省けらぁな。

場所?町外れのモーテルだ。そう。あの小汚ねぇモーテルだよ。

宿屋の親父をちょいと脅かしゃ鍵なんてすぐ開けれるさ。ちょろいもんさ。

寝静まった頃によ。抜き足差し足でよ。ズドンとやっちまえばいいのさ。

なぁに、悪党にゃ悪党らしい最期がお似合いなんだよ。

俺たちも悪党だって?違ぇねぇ!全くもって違ぇねぇな!

401 名も無きAAのようです :2013/01/21(月) 23:18:03 ID:xR4V.VM.0
『謀り事を企む時は、もう少し小声の方がよろしいですよ?』


あ?なんだこの野郎。

俺たちゃ今一攫千金の話してんだ。儲け話だ。解ったらさっさと消えろよこの野郎。


『それは失礼。いや、今あなた方が話してた人達に心当たりがあるもので』


なんだお前。お前さんも賞金稼ぎか?

でもいけねぇよ。ああ、そいつはいけねぇ。あいつらは俺達の獲物だ。

邪魔する気ならお前も撃っちまうぜ。


『いえ、私は賞金稼ぎじゃあありませんよ。その逆です』


逆?何言ってんだお前。


『つまりですね…』


【+  】ゞ゚)「私たちがその賞金首なんですよ」


『そういうこった』


嘘だろ!?いつの間に後ろに!?


('A`)「そこらの三一と一緒にされちゃ困るんだよ」


悪かった!悪かった!!もうあんたらの事は忘れる!ああ、忘れるさ!

だから命ばかりは助けてくれよ!金も置いてく!なぁ相棒!有り金全部くれてやっからよ!


('A`)「悪党には悪党らしい最期がお似合い。だろう?」

402 名も無きAAのようです :2013/01/21(月) 23:19:07 ID:xR4V.VM.0
舞台は1800年代後半、北アメリカのフロンティア・ストリップ。

    ワイルド・ウエストと呼ばれるこの地に名を轟かす、二人組の賞金首。

        棺桶を引きずり旅を続けるドクオ・ペキンパーと謎の男オサム・アーヴィングが巻き起こす痛快冒険譚!

             インチキちくわぶウエスタン。此処に始動!




('A`)「まったく、ままならねぇ」





            ('A`)Django!のようです【+  】ゞ゚)


                        創作板に2月ぐらいに投下できたらいいな。

403 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 03:52:26 ID:wT9kUxlc0
深夜、街中からは一切の音が消え去っていた。
深夜だから? いや、この街に休息などない。
夜ということに構いもせずに車は走り回り、一晩中店の看板は光を帯びて客を呼び込んでいる。
しかし、今日に限っては違った。
道路を往来していた車も、人を呼び込んでいたネオンの光も消え去り、あるのは静寂のみ。

否、怯えるやつれたスーツ姿の男、ていうか俺、白いロングコートに身を纏った男、そして一匹の異形のみ。

男と異形が動くたびに金属音が鳴り響き、音のない街に吸い込まれていく。
男の手には平和な日本には不相応な細身の剣。
ただのレプリカかとも思ったが、剣閃が走る度に無残に切り刻まれていく屋上の惨状を見ては信じるしかない。
対する異形の武器は、己の肉体。
驚くべきことにこの異形は姿だけでなく固さ、というかその身体能力までもが化け物のようだ。
本物の、神速の剣にその太い腕を合わせ、打ち合っているのだ。

そんなマッジクショーもびっくりな状況に陥ってしまった。
俺は目の前で繰り広げられる壮絶な戦いにすっかり目を丸くして腰を抜かしてしまった。

404 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 03:53:13 ID:wT9kUxlc0
え? 俺が誰かって? 何故こんな状況になったのかって?

それじゃあ少しばかり今日を振り返ってみようじゃねえか。 


('A`)どうやら俺は大変なことに巻き込まれてしまったらしい

2月中に投下開始

405 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 15:23:30 ID:mYJmEp/20


 ※カーター・モリスの手紙より、一部抜粋。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やあ、ギコ君。お元気かな? 
突然このような不躾な手紙を送りつけたことをお許し願いたい。
実は筆をとったのにはちょっとしたわけがあってね。突然なのだが、君は覚えているかい? あの懐かしいカフェ『Twilight』を。
煉瓦造りのモダンな佇まい、オリエンタルかつ、妖しい雰囲気を漂わせる料理の数々……。

思い返してみれば、我々の青春はいつもあの場所と共にあったといっても過言ではないだろう。
学生時分、私達は金もないのに、いつもあそこで管を巻いていた。
タバコと一杯のウィスキー(紹興酒の美味さに気づくには、私達は若すぎた)を片手に半日近く、君と語り合っていたこともある。

最近年をとったせいか、君達と過ごした学生時代のことばかりが頭に浮かぶんだ。まあ、思い出しては、あの時は無茶をやったなぁ、と苦笑いしているがね。

ふふふっ。こんなふうに昔を懐かしんでしまうのは、まだまだ我々には早過ぎるかな?
今、アーサーやフサが隣にいれば私は散々からかわれるだろうね。

おっと、いけない。長話は私の悪い癖だ。
手紙とはいえ、久方振りに君と話すものだから、ついつい話が伸びてしまう。

406 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 15:25:36 ID:mYJmEp/20

今日私が君へ手紙をしたためたのは、ほかでもない。
実はギコ、あの『Twilight』が20**年9月26日をもって取り壊されるらしいのだ。あのような歴史的建造物を無神経にも塵にしてしまうだなんて……。はぁ、まったくもって嘆かわしいよ。

だが、まぁ情緒の欠片もない政府のお役人どもの言い分にも、悔しいけれども同意せざるを得ないのだよ。
どうもあの建物は、古さゆえにあちこちガタがきているらしい。

そこで、だ。

ギコ、私は君に提案したいことがある。

Twilightは9月16日までは営業を続けるらしいのだが、どうだろう、また昔のように集まらないか?
我々でTwilightを華々しく見送ってやるのだよ!

ふっふっふ。君のしかめっ面が目に浮かぶようだ。
あ、断ろうとしても無駄だぞ。君とフサが有給休暇をたんまり溜め込んでいるのは調査済みだ。
これは私の有名記者としての手腕を存分に生かした調査結果だ。どうだ、図星だろう?

あと、同じような内容の手紙をフサ、アーサーにも同時期に届くよう手配している。
覚悟を決めて、休暇の申請をしたほうが身のためだぞ。

君達と会えることを心待ちにしている。

ああ、手紙を送ったのはただのきまぐれだから、返事はメールなり電話なりしてくれ。

――では。



      親愛なる ギコへ
       
      友人 カーター・モリスより


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

407 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 15:28:49 ID:mYJmEp/20


「俺は優しい男だと周りからは認識されているらしい。だが、そうじゃない。
俺が親切ぶった顔をして他人に近づくのは、有り余る好奇心からだ」

(,,゚Д゚)

【探索者名】ギコ・ウィルソン
【職業】刑事
【学校・学位】コロンビア大学卒
【精神的な障害】なし
【性別】男性
【年齢】31

(能力値及び能力値ロール)
【STR】13【DEX】17【INT】17【アイデア】85【CON】13【APP】15【POW】14【幸運】70【SIZ】15【SAN】70【EDU】16【知識】80

【DB】+1D4【HP】14【MP】14

(探索者の技能)
【言いくるめ】80【応急手当】60【回避】80【組み付き】50【心理学】80【法律】40【目星】85【聞き耳】80【拳銃】90


「世の中には到底理解できない出来事や、胸糞の悪い悪意が蔓延っている。
問題ない。全部気が済むまで叩きのめせばいい」

ミ,,゚Д゚彡

【探索者名】フサ・アンダーソン
【職業】刑事
【学校・学位】コロンビア大学卒
【精神的な障害】カナヅチ(幼少時に溺れて死にかけた為)
【性別】男性
【年齢】29

(能力値及び能力値ロール)
【STR】17【DEX】14【INT】13【アイデア】65【CON】15【APP】12【POW】13【幸運】65【SIZ】18【SAN】65【EDU】16【知識】75

【DB】+1D6【HP】17【MP】13

(探索者の技能)
【言いくるめ】65【組み付き】80【回避】85【自動車運転】80【こぶし】90【マーシャルアーツ】85【目星】70【聞き耳】65【拳銃】 55

408 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 15:29:33 ID:mYJmEp/20


「興味深い事柄は、納得がいくまで調べたい質でね。
なに、例えそれが死を招いたとして、真実を知ることのできない悲しみよりも、随分マシだ」

(-@∀@)

【探索者名】アーサー・ヴァレンタイン
【職業】精神科医
【学校・学位】コロンビア大学卒
【精神的な障害】不眠症
【性別】男性
【年齢】29

(能力値及び能力値ロール)
【STR】8【DEX】11【INT】18【アイデア】90【CON】10【APP】13【POW】15【幸運】75【SIZ】14【SAN】75【EDU】17【知識】85

【DB】0【HP】12【MP】15

(探索者の技能)
【医学】80【信用】45【心理学】80【精神分析】80【心理学】85【ラテン語】90【ドイツ語】90【回避】60【図書館】70


「私は姉を諦めたも同然なのです」

ζ(゚ー゚*ζ

【探索者名】テレーゼ・アームストロング
【職業】学生
【学校・学位】ヴィップシティ大学
【精神的な障害】なし
【性別】女性
【年齢】19

(能力値及び能力値ロール)
【STR】9【DEX】10【INT】13【アイデア】65【CON】11【APP】17【POW】12【幸運】60【SIZ】10【SAN】60【EDU】13【知識】

【DB】0【HP】11【MP】12

(探索者の技能)
【図書館】65【応急手当】70【説得】40【回避】60【隠れる】80【精神分析】45【聞き耳】65【芸術】80(音楽)

409 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 15:30:25 ID:mYJmEp/20




 (,,゚Д゚)は神話生物に立ち向かうようです




        現行が終わり次第投下

410 名も無きAAのようです :2013/01/26(土) 18:13:34 ID:cmuFbfCw0
クトゥルフTRPG?面白そう

411 名も無きAAのようです :2013/01/27(日) 09:13:05 ID:LONuex1I0
おお期待

412 名も無きAAのようです :2013/01/28(月) 21:52:31 ID:MNygXg6A0
(´・ω・`)エンドロールは滲まないようです('、`*川

1月29日21時 VIPにて投下

413 ◆1XVjJezZIo :2013/02/16(土) 16:21:48 ID:ULzFVfPs0
                       _
                 , - ‐ ´    `  、
               , ィ ´             `ゝ
            , イ ,  ,、/l  l       ヽ `ヽ
         ー=´- ‐. /.  / ir |  l  lヽ     ヽ  ハ.     ―┼―┼―
                  /  /   |  l  l ヽ   ハ  ヘ.  }.     l二l二l二l   ┌──┐  
               イ  / ‐- 、 l.  ', 、.  ヽ  ヘ ハ ハ   ┌――――┐.  lニニニ|     ̄フ
              _ノ_,イノ.ヘ.r‐、  .l i. ヽ ヽ  ハ _. }.   } ゝ...   /―ァ     └┬┬┘   ∠ニ、
              /l ハ. ',ヽゞ〉.} ヽlヽ. l ハ ノ} } ヽ ノ. ノ.      ‐y'      ノ  |_ノ.    o,ノ
            l | l ハ. l.   /     ソ  ノ / ノ /. /       _/
            ヽ/ l ヘヽ  `   ノ_ ノ /  ,.ィ ,.ノ                  __
              } l. l ヽ   , -_‐ フ / イ/八{      _|_|_|_.... |_|_|      __   
               ノ.イ ,ィiヽ= ヽ   _,  ´l 〃,.イl、.         |  |_|    |_|_|     /  / ヽ. 
             / /     ̄ }_, -.∨´.  l}.          |        /| | \   /  /   | 
.              /.. / ,. -- .,  く´  _ -r ´. ゝ.,_.         |___    ノ  |     \/   /  
          /   /´    ヽ‐'  ̄  ,、/  l   `ヽ
             ∨.|  /,.-、_,. ィ´ヽ   /  ',   |    ヽ               ト-    ヽ   ──, ヽヽ─┼-
            /.| | / /,ィ′.. } /.     l   |       ハ            |     ̄ ̄`i   /..    α 
       /Y|  〉´rェ.  {´.    /.     l.   ヽ     ',.            α^ヽ   _/   ヽ_     ノ  
        |. |l. / l/ /  l.ヽ.   /、.        l / ヽヽ.     i
.       | |./. / /    ┏┓                                                          ┏┓
       | /. / /....  _,┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
.      _,.| |..└.′ / ┏╋───────────────────────────────────╋┓
     i. ヽ.|    /   ┃|            〜第二十話 傀儡に向かうは潰えぬ闘魂〜             |┃
..    | l.  |..  / | 〉.. ┃|                                                    |┃
.     |.|.    /..//.   ┃|               投下開始時刻:2/17(日) 21:00頃                  |┃
.     |/.    / /.   /┃|                                                    |┃
                    ┃|  スレURL http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1313906623/  ...|┃
                    ┗╋───────────────────────────────────╋┛
                    ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                    ┗┛                                                          ┗┛

414 名も無きAAのようです :2013/02/16(土) 16:35:39 ID:kMguXOnM0
ktkr!!!

415 ◆dKWWLKB7io :2013/02/17(日) 20:48:28 ID:EAmuOr.g0
( ^ω^)達はアインクラッドを生きるようです。



ナーヴギアを被り、この仮想世界
『アインクラッド』
にやってきて一年。

アバターの死が、ゲームの中での死が、現実になるこの
『ソード・アート・オンライン』
の中にやってきて一年。


オレ達は生き、そして生活をしていた。


2月17日 10時頃投下予定

416 名も無きAAのようです :2013/02/22(金) 10:22:50 ID:BIezouUM0
( ΦωΦ)コホン

( ΦωΦ)「えー振り替えるとたくさんのことがありました......」

( ΦωΦ)「ある日を境に妖怪が日常生活に」

( ΦωΦ)「屋根は吹き飛び、部屋は燃え」

( ΦωΦ)「お隣からは男のR18音声のサービスつき」

( ΦωΦ)「大家さんは荒れ狂い」

( ΦωΦ)「でも隠れツンデレ」

( ΦωΦ)「我輩の旧友は仕事をクビに」

( ΦωΦ)「近くの家畜はなぜかべっぴんさんを妻に」

( ΦωΦ)「まあその人も物凄く変な人なんだけどね」

( ΦωΦ)

( ΦωΦ)「......あれ、あと誰いたっけ?」

( ΦωΦ)「人が多すぎて思い出せない」

( ΦωΦ)「ま、たぶん全員だろ」

( ΦωΦ)「まあこれは、そんな感じのお話です」

( ΦωΦ)

( ΦωΦ)(やべぇ......自分でもなにいってんのか分かんねぇ......)


( ΦωΦ)ここは光生荘のようです(#゚;;-゚)

第十四話近日投下


('A`)「せめて思い出してくれよ......」

417 名も無きAAのようです :2013/02/25(月) 23:08:02 ID:cjTNmy9.0
( ・∀・)「さあさあ、どうする? 僕らとしては君を守らせてもらえればそれでいいんだけどさ」
 
ξ ゚⊿゚)ξ「ちょっと、それじゃ意味ないじゃない。コイツだけ守っても、絶対コイツ自身は納得しないわよ」
 
ツンは言葉と共にモララーの鳩尾に肘打ちを繰り出した。にこやかで胡散臭い笑顔を貼り付けたままモララーは鳩尾を押さえてその場に崩れ落ちる。
言っとくが、と口を開いたドクオに自然と視線が集中する。

('A`)「それ以上言ってくれるなよ。お前らはオレの主が死のうがどうでもいいみてえだが、オレはまだ諦めるつもりはねえからな」
 
( ・∀・)「はは、怒るな怒るな。別に君の主を見殺しにするつもりはないよ。僕らの主が見捨てない限りはね」
 
('A`)「……」
 
ドクオは腑に落ちないという顔をしていた。一際強くモララーを睨み付けると、寄り掛かっていた壁から離れてよろよろと歩き出す。そのカーディガンの前から覗く包帯には赤がにじんでいた。
その危なっかしい後ろ姿を見つめながら、モララーは「馬鹿だねえ」と呟いた。
モララーは振り返ると、心配そうにドクオの後ろ姿を見つめていたしぃに声をかけた。
 
( ・∀・)「しぃ、傷が開いているみたいだから頼んでいいかい? 面倒事を押し付けてすまないね」

(*゚ー゚)「! うん!」
 
( ,,゚Д゚)「……」
 
( ・∀・)「ギコも一緒に行ってくれるかい?」
 
( ,,゚Д゚)「……! おう」
 
しぃの後に続いたギコが、立ち止まってちらりとモララーに視線を向ける。視線を受けたモララーは、にやりと意味ありげに笑った。カッとギコの顔が赤くなる。
 
( ,,゚Д゚) お ぼ え て ろ !
 
( ・∀・)ニヤニヤ
 
しぃに聞かれたくないからだろう、口パクで伝えたギコはそのまま通路の向こうへと姿を消した。

418 名も無きAAのようです :2013/02/25(月) 23:10:13 ID:cjTNmy9.0
 
さて、とモララーは椅子に座ったままの兄者に向き合った。
 
( ・∀・)「心は決まったかな? 僕らのご主人」

( ´_ゝ`)「最初から決まってらぁ。おめーらの会話に口を挟めなかっただけだよ」
 
兄者はぎゅっと、血がこびり付いた翠の石を握りしめた。優しげな色合いとは裏腹に、石は突き刺すような冷たさを兄者の手に伝えてきた。悔しさに唇を噛む。
座っていた椅子から立ち上がった。目元の涙はもう乾いて、表情を変えると引き攣るような感覚がした。
 
( ´_ゝ`)「弟者を助けに行く。だから、」
 
ざわりと空気が変わる。真っ直ぐに見つめる兄者の瞳が茶から青に色を変えた。首から下げた蒼い石がふわり、浮き上がって熱を持った。
目の当たりにしてツンは息を飲み、モララーは目を細めて楽しげに腕を組んだ。
すう、っと息を吸う。それだけで、この部屋の空気が震えた気がした。
 
( ´_ゝ`)「だから、手伝え。助けろ」
 
( ・∀・)「仰せのままに――ご主人?」
 
( ・∀・)(これはこれは。僕らのご主人は、将来有望だ)
 
 
 
( ´_ゝ`)時間を司るようです(´<_` )
2〜3月中、創作板にて投下開始予定

419 名も無きAAのようです :2013/03/01(金) 13:31:00 ID:37G0egzQ0

  _
( ゚∀゚)「さぁ、ロックしようぜ!」

これは、嫌われ者の後輩たちと、クズな俺の不器用な音楽の物語。


( ゚∀゚)嫌われ者ロケンロー!のようです。


――嘘から出た真があったって、いいんじゃない?

創作板、3月中にはじめたい

420 名も無きAAのようです :2013/03/08(金) 21:49:31 ID:vcgga0YA0
草木を踏みしめながら帰路を急ぐ。一歩一歩が奏でる音色を聞くことで、自分がここにいることを実感できた。

「死んだらどうなるんだろう?」

ふと、隣を歩く少女に問う。返事はない。茶色に染まった葉が、その命を終え力なく降りてくる。
僕の目をふさいだ。彼女が口を開く。

「どうにもならないわよ。そこからまた始まるだけ」

まだ清閑に包まれるこの時間。聞こえるのは二人の僅かな息遣いと、大地を踏みしめる音だけだった。

421 名も無きAAのようです :2013/03/08(金) 21:50:44 ID:vcgga0YA0
( ^ω^)Never ending storyのようです

4月までにあげます。

422 名も無きAAのようです :2013/03/14(木) 13:13:31 ID:cbnjp4DU0
(´・ω・`)エンドロールは滲まないようです('、`*川

3月14日20時 VIPにて投下

423 ◆x5CUS.ihMk :2013/03/17(日) 18:49:33 ID:w0wE4vm20




          / ̄ ̄ ̄\                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           |  けんと  |     / ̄ ̄ ̄\   |  だいごろー  |
          \_  _/     | まほうと |    \__  __/
             ∨         \_  _/        ∨
            /⌒ヽ           ∨           lXlノハヘ
            ( ^ω^ )        ('A`)         ξ゚⊿゚)ξ
            |    |        | |           |  |


     ( ^ω^)剣と魔法と大五郎のようです
      本日21:00〜より↓スレにて投下予定
      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1347024199/

424 名も無きAAのようです :2013/03/19(火) 07:43:18 ID:q1.Qp6po0

  忘れていたわけではない。
    少しばかり、失念していただけだ。


    「騙していたのね!
       私達を騙して、この村に、悪魔が!」


  嫌悪と恐れの混じった罵声。
    悪魔を好む人間はいない。

  いたとすれば、それは私欲に狂い、願いをかけた者、かけようとしている者。


( <_ ;)「何も、願っちゃいない」


  その先にある出会い。
    問いかけとその答え。

  人は誰かと出会い、変わる。
     誰かと出会い、気づく。


    ――オレは思っていたよりも、ずっと――




(´<_` )悪魔と旅するようです
           第四話 今日の昼か夕方 VIPに投下予定

425 名も無きAAのようです :2013/03/19(火) 07:56:47 ID:gHLAsu2.O
おおおお待ってた!!

426 名も無きAAのようです :2013/03/19(火) 07:58:56 ID:YOvLNmLg0
おおおおおお

427 名も無きAAのようです :2013/03/19(火) 13:28:20 ID:MgXcmk2.0
待ってたぞ 三ヶ月くらいか

428 名も無きAAのようです :2013/03/20(水) 05:00:42 ID:GSwQ/TYwO

でぃちゃんを愛する全ての方に捧げます

「奇想天外シルク・ド・シュールへようこそのようです」

今晩22時頃、創作板にて
*短編です

429 名も無きAAのようです :2013/03/24(日) 17:55:17 ID:InfLZk060
 
 
 
 
 
   殺してない
 
   殺してないんです
 
   私は‥‥殺してなんて、いない
 
 
 
 
( ´∀`)「……えー、では」
 
( ´∀`)「これより、猫乃ギコ殺害事件の審理を、はじめます」
 
( ´∀`)「弁護側、及び検察側。準備はよろしいですかな?」
 
 
 
 
.

430 名も無きAAのようです :2013/03/24(日) 17:55:57 ID:InfLZk060
 
 
 
 
 
   ‥‥確かに、現場にはいった
 
   凶器の拳銃も触ったし、訪れた時間にもまちがいはない
 
   でも、でも‥‥‥!
 
 
 
 
(=゚ω゚)ノ「犯行を行えたのは……」
 
(=゚ω゚)ノ「椎名、しぃ!」
 
(=゚ω゚)ノ「あなたしか、ありえないんだよぅ!」
 
 
 
 
.

431 名も無きAAのようです :2013/03/24(日) 17:56:38 ID:InfLZk060
 
 
 
 
 
   私は、殺してない
 
   これだけは‥‥ほんとうなんです
 
   なのに、どうして‥‥っ!
 
 
 
 
 
.

432 名も無きAAのようです :2013/03/24(日) 17:57:19 ID:InfLZk060
 
 
 
 物的証拠。
 状況証拠。
 目撃証言。
 
 犯行機会。
 裏づけ。
 犯行動機。
 
 
 あらゆる要素が指し示す、被告人像。
 それに当てはまってしまった、「椎名しぃ」という窮境。
 
 
 そんななか
 その窮境に立ち向かおうとするのは
 「椎名しぃ」という自我。
 
 
 
 
 ―――そして、もうひとつ。
 
 
 
.

433 名も無きAAのようです :2013/03/24(日) 17:57:59 ID:InfLZk060
 
 
 
 
   「異議あり!」
 
 
(=゚ω゚)ノ「! まだなにかあるのかよう!」
 
 
 
(=゚ω゚)ノ「……素直 クール!」
 
川 ゚ -゚)「いまの証言は、この証拠とカンゼンに食い違っている! ……かも」
 
( ´∀`)「 『かも』 じゃ、だめです。出直しなさい」
 
川;゚ -゚)「くッ…! で、でも……」
 
(*゚ー゚)「……弁護士、さん…!」
 
 
 
 
.

434 名も無きAAのようです :2013/03/24(日) 17:58:44 ID:InfLZk060
 
 
 
 
   一人だけなら心苦しい窮境も
   この人と一緒なら、なんとか。
 
 
   なんとか、くぐりぬけられそう。
   ‥‥‥そんな、気がする。
 
 
 
 
 
 ――これは、新米弁護士・素直  クールが
 イキオイとノリで 《無罪》 を掴みとっていく‥‥そんなお話である。
 
 
 
.

435 名も無きAAのようです :2013/03/24(日) 17:59:26 ID:InfLZk060
 
 
 
   r ニニ 7      .n n            i      ,    .フ
  // // ,――‐,   l.! | ! /i  l -―  ニ エユ  .rt‐ナ‐、  r‐-、
  '' //    ̄ ̄   .リ..| レ.ノ  レ 、_  、ノ ノ\_  しヽ ノ   α
    〈/         ′.レ′
         ___ ___ ___   __         ___       _ . __ ._
         ] ./__)// / .=./ /===ゝ. .=/ /= = ) )lヽ../ //>/// /
         `‐'二/ /二/∧/ />__,-, ==/_/=/ /=>/ノ/ ///// /
       /'''''>/ // // ///≠//ヲ ,ー‐' .=/´/=/ //>.=/ /=/// /
       `/ /ー/ノ''ー'//≠// //l`、__ノ メ/>.l ´ノ .=/ /=>/// /.           、
      __/∠_ニ二,,,,,, =/ /=/ ム! .) フ ';;) )ノ く1  / /  `_/ /   /Τヽ  ├   ,―、 -― ゛ -┼‐
      l/ゝ------/  / / レ‐''''し''.レ''´と‐'´ヽ__,) ∠,/   )/   し' ノ  σ‐    ノ  (_ .   9
 
 
 
        にア  File.1 「逆転のバレンタイン」
 
        にア  近日、VIP or 小説板Ⅱにて連載スタート!
 
 
 
 
▼別バージョン版
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/16305/1361008882/738-765
 
 
.

436 名も無きAAのようです :2013/03/25(月) 13:59:13 ID:CyKVeBYI0
面白そう!

437 名も無きAAのようです :2013/03/25(月) 14:52:35 ID:cUlWLlNMO
一瞬違う裁判物かと思ってびっくりしたわ

438 名も無きAAのようです :2013/03/25(月) 17:36:31 ID:R9bRoqxA0
ボリュームのあるものをよくこんなモリモリ書けるな・・・うらやましす

439 名も無きAAのようです :2013/04/04(木) 00:06:07 ID:watIAmc60

“ソーサクギルド”事務所内、第B隊部署の扉の前に、双子の黒魔術師は立っていた。

(´<_` )「いいか、アニジャ。変なとこには行くなよ」

(;´_ゝ`)「わーかったって」

***

第B隊部署内、真ん中に置かれたテーブルで、人形操り師は大きな声をあげた。

ξ゚⊿゚)ξ「新人!?うちに!?」

( ^ω^)「そうだおー」

***

第O隊部署内、壁際の本棚の前で、月上の魔女は考えていた。

lw´‐ _‐ノv「……困ったことになったかもだねん」



黒魔術師の月渡しのようです

           第二話

        火炎放射と黒魔術のようです


「黒魔術師の月渡しのようです」にて
本日23:00より投下予定

( ゚¥゚)「私は出てきません」

440 名も無きAAのようです :2013/04/07(日) 03:33:02 ID:dDJ0IjdA0
VIP王国王都VIP。この都市の下町に世にも珍しい力を持った人間達がいた。
紙に授けられしその力を持つものを人々は畏怖を込めてこう呼んだ。

(´・ω・`)「暇だわー。めっちゃ暇やわー」

ぐうたら錬金術使、ショボンと

o川*゚ー゚)o「愛情も大事ですがやっぱりお金が一番!」

守銭d……自称倹約家メイド、キュート。

(*゚∀゚)「おっしゃー! たぎってきたぜぇ!」

熱血脳筋剣士、つーが送るちょっとした物語。


(´・ω・`)「……え?」

o川#゚ー゚)o「え? じゃないですよ! ご主人様がぐうたらその日暮らししてるから、もう生活費はスッカラカンです!」



(*゚∀゚)「腕取れたー。お嬢助けてー」ケラケラ

o川;゚ー゚)o「つー! 分かったから子供の前でトラウマになるようなこと止めなさい!」

(;´・ω・`)「あーあー、気絶しちゃってるよこの子。可哀想に」



o川*゚ー゚)o「報酬の八割です。正確には82.546%」

(´・ω・`)「誰がそこまで計算しろと言った」


近日創作板か小説板2にて公開予定!

(´・ω・`)「じゃあよろしく」

o川*゚ー゚)o「えっ?」

(´・ω・`)「えっ?」

o川*゚ー゚)o「よろしくって……ご主人様は?」

(´・ω・`)「僕? 僕はほら、君の入れてくれた紅茶を飲むという大事な仕事がね?」

o川#゚Д゚)o「働けえぇぇぇぇぇ!!!!」

441 ◆DoNHFsF38k :2013/04/21(日) 00:02:30 ID:DN6VRl/o0


       | ̄| Buntsundo 「\
       |  | Direct     .|   〉
       |_|            |_/

        ブンツンドー ダイレクト

     本日23時くらいより投下スタート


株式会社「ブンツン堂」が今後発売するゲームの情報を、実際のゲーム画面を交えながら、
ブーン系創作板をご覧の皆さんに社長 内藤ホライゾンが直接お届けします。

※事前に書き溜めしたプレゼンテーションを投下いたします。
※投下はシステム上のトラブル等により予告なく中止する場合がございます、あらかじめご了承ください。
※要するにちょっとした短編です

442 名も無きAAのようです :2013/04/21(日) 00:44:26 ID:VnlOOvmU0
エイプリル待ってたぜ!

443 名も無きAAのようです :2013/05/05(日) 05:46:20 ID:6RjzPQCIO
ちょっと先ですが、お借りしますん。

444 名も無きAAのようです :2013/05/05(日) 05:51:21 ID:6RjzPQCIO
そいつらは、いつ間にか世界に存在していた。

人の感情にある悪意から生まれる生命体。

ある者たちは、それを“インベーダー”と呼ぶ。

そのインベーダーに対抗する者たちのことを“ゲートキーパー”と呼ぶ。

('A`)『ゲート・オープン!』

門の守護者たちは戦う、

(´・ω・`)『ゲート・オープン!』

迫りくるインベーダーから、

( ^ω^)『ゲート・オープン!』

人々の中に潜む悪意から、

ミセ*゚ー゚)リ『ゲート・オー……あれ、あたし主役候補だっけ?』

また、それぞれの理由の為に。

川 - )『ゲート・オープン!』

そう、それが如何なる戦いであっても。

川 - )『真空・ミサイル!』

ゲートキーパーズなのだから。


スレタイ:ゲートキーパーズのようです
投下場所:この板
投下時間:2013年07月中
補足:原作あり、『ゲートキーパーズ』
アニメ、漫画、ゲーム、小説、オリジナル展開と色々ミックス予定

445 名も無きAAのようです :2013/05/06(月) 20:42:57 ID:MdemA.0k0


能力者と言っても一言では言い表せない。
自分の野望のために悪用する者、それと反対に世界を救うヒーローみたいな正義を振りかざす者。
偉業を成し遂げ有名になる者、自分が能力者であるという事を明かさずに寿命を迎えようという者。
何に能力を使おうと誰かが咎めるわけでもない。
自分に危害が加わる以外なら何が起こってもいいと思ってる者もいる。
俺、名前はドクオ、はそんな人間だ。
 

    ('A`)は能力者のくせに特殊能力無しのくせに最強らしいようです  

新作&処女作 今日9時ごろ投下できたらいいな
三話目のネタがねぇーぜ!ヒャッハー!

446 ◆c/ljsslVXs :2013/05/12(日) 15:33:09 ID:MPqlcUNM0

('A`)「はいはい俺は細かい男ですよ」

( ^ω^)「」ハムッハフハフハムッモグモグ
  _
( ゚∀゚)b グッ  グッ d(´・ω・` )

( ^Д^)9m「あいつです」

('A`)は能力者のくせに特殊能力無しで最強らしいようです
第二話 本日十六時より投下

447 名も無きAAのようです :2013/05/25(土) 21:55:43 ID:5fP4PORM0
 
 
 
(;・∀ ・)「払えん! 払えんもんは払えんなあ!」
  _
( ゚∀゚)「……え〜度胸しとるやないけ、オッサン」
 
(;・∀ ・)「なんや、出るトコ出て話つけたろか!」
  _
( ゚∀゚)「ほ〜〜? どこに出ンねんや。出頭か?」
 
(;・∀ ・)「法廷や! どこまでもたたこーたるどワカゾウ!」
  _
( ^∀^)「ワカゾウ……ワカゾウか」
 _
(#゚∀゚)「ナメさらしとんとちゃうぞワレエエエエッ!!!」 ドン
 
(;・∀ ・)「こ、コワない! もーコワないど!」
 _
(#゚∀゚)「知らぬ存ぜぬゥ? ワレ、覚悟できとんのやろーなァ!」
 
(;・∀ ・)「覚悟したかてゼニにゃーなりまへんで!」
  _
( ゚∀゚)「ほんなら、ええやろ。こっちにも考えがあんで」
 
(;・∀ ・)「なんや! なにしよゥゆーんや!」
 
 
 
 
 
     、 、 、、 、 、
   「噛み切ったろやないか、斉藤はん」
 
 
 
 
.

448 名も無きAAのようです :2013/05/25(土) 21:56:26 ID:5fP4PORM0
 
 
 
(;・∀ ・)「噛み……切る……?」
  _
( ゚∀゚)「アニキ!」
 
 
   「に〜しても、ワシもまァーナメられたもんや」
 
   「この『噛み切りオロチ』の、名が廃りますわ」
 
   「……ゼニんして、つぐのーてもらいまひょか」
 
 
 
(;・∀ ・)「よ、ようわからんけど、アカンで! ゼニはないんや!」
  _
( ゚∀゚)「まだヌカしよんのかワレぇ……!」
 
(;・∀ ・)「せ、せや! なんやったら自己破産したろか!」
  _
( ゚∀゚)「自己破産やて…?」
 
 
.

449 名も無きAAのようです :2013/05/25(土) 21:57:10 ID:5fP4PORM0
 
 
 
(;・∀ ・)「や、やったるど! 自己破産! もうオドレらたァーお別れや!」
  _
( ゚∀゚)「……どないします、アニキ」
 
   「自己破産、か。おもろい、やってみィ」
  _
( ゚∀゚)「!」
 
(;・∀ ・)「……なんやてぇ……・」
 
 
   「破産すんのは『自己』やさかい、んなもん人ン勝手や」
 
   「やけどなァ、一応ゆっといたるわ」
 
   「自己破産が通じるンは、サラ金とか、表ん世界だけや」
 
   「破産しようが没落しようが、ワシ……」
 
 
 
.

450 名も無きAAのようです :2013/05/25(土) 21:58:03 ID:5fP4PORM0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
( ><)「愚地 尋人(おろち びろうど)からは逃げられんどオオオオオッ!!!」
 
 
 
 
 
 
 
 
  _
( ゚∀゚)「(やっぱし迫力ないなァ…)」
 
(;・∀ ・)「(……わりと、逃げれそうや)」
 
.

451 名も無きAAのようです :2013/05/25(土) 21:59:11 ID:5fP4PORM0
 
 
 
 
 
 
 ブーン系金融伝
 
 ( ><)ナニワの大蛇のようです
 
 
 
 
 
 書ききれそうだから告知
 近々VIPか創作板か小説2で投下します
 あと半年ほど待ってください
 
.

452 名も無きAAのようです :2013/05/25(土) 22:45:23 ID:KquIKqw60
三ヶ月や。三ヶ月で頑張ろか
楽しみにしといたる

453 名も無きAAのようです :2013/05/25(土) 23:49:50 ID:5TkjK9wEO
近々って言葉がゲシュタルト崩壊
がんがれ

454 名も無きAAのようです :2013/05/26(日) 00:07:04 ID:poZ219KoO
半年は近々とは言わないんだぞ、長くても一月以内のことだぞ!

455 名も無きAAのようです :2013/05/29(水) 08:49:12 ID:MI8vj6VI0
>>454
かのアルファさんの近々を思えば

456 名も無きAAのようです :2013/05/30(木) 01:29:39 ID:lFA6LSx60
('A`)「ドクオお兄さんと学ぶ」

('A`)「映画マナァ…」フワァ…


ケツ筋が、帰ってくる


('A`)「正直、アクションスターが一人いればワルプルギス三体殺せると思ってる」


とある魔術の禁書目録を観ながら書いた短編第二段


('A`)「FC2は22時から1時半までの視聴制限がウザいですよね」


キングダムと羽衣狐様をこよなく愛する童貞が贈る


『('A`)と学ぶ映画マナー〜いいからG・Iジョー観に行くぞオラァ!!〜のようです』



( ^ω^)(お腹空いたなぁ…)


総合にて、近日公開

457 名も無きAAのようです :2013/06/12(水) 23:44:41 ID:IAq/HWd.0
(´・ω・`)エンドロールは滲まないようです('、`*川

6月15日18時 規制されたので創作板にて投下

また、この機会に際して今までの話をスレ内に改めて投下します。
第一話は6月13日22時より、第二話は6月14日18時より投下を開始します。

458 名も無きAAのようです :2013/06/13(木) 00:11:58 ID:DUzt7jGI0
>>457についての訂正
13日の夜は無理だということをすっかり忘れていたので
第一話、第二話を14日18時から連続で投下したいと思います。

459 名も無きAAのようです :2013/06/13(木) 00:58:00 ID:Q1L58kDUO
>>456でまたこいつ嘘予告してるなよく考えつくなと思って 
>>457を見てあれれーちょっと待てとスレタイ見返したら真面のほうだった

460 名も無きAAのようです :2013/06/13(木) 04:57:17 ID:2Bqioy360
まぁ多少はね?

461 名も無きAAのようです :2013/06/17(月) 04:35:50 ID:UMz/Pwbc0
コロシアイ学園生活

そんなことが

('A`)「殺してるんだ、殺されもするさ 」

そんなものが

lw´‐ _‐ノv「おまえもしかしてまだ、自分が死なないとでも思ってるんじゃないの? 」

本当に

( ・∀・)「正しいから死なない、僕はね」

嘘じゃなく

ξ゚撿゚)ξ「 私は欲しいから奪った。あんたもそうしたら?」

起こりうるなんて

/ ゚、。 /「いひひ、それではお前ら、コロシアイ学園生活の始まりですよー!」


ダンガンロンパ。ようです


週末頃投下予定。うん、多分。

462 名も無きAAのようです :2013/06/17(月) 17:52:12 ID:PKhD0sFc0
嘘予告にモノクマっぽいAAあったよ

463 名も無きAAのようです :2013/06/18(火) 21:15:49 ID:CCW2SwuQ0

な        な お
    おう             う



 ( ^ω^)は人を殺した猫のようです



明日9時頃 創作板にてきっとたぶん投下します

464 名も無きAAのようです :2013/08/07(水) 09:26:56 ID:dfIzZ0lQ0
このスレはもう使われてないんですかね

ミセリで樹海、先ほど小説板に投下いたしました。
長らく眠っていて申し訳ないです。覚えていて下さった、そんな方がいらっしゃいましたら、ご静聴頂けるとありがたいです

465 ◆x5CUS.ihMk :2013/08/07(水) 23:47:18 ID:XgZOhAX60


     \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
      )                  >
     < 何 が 可 笑 し い っ !! >
      <                 (
      /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^

             ∧ ∧ ∧
                <ヾ`Д´>Y
            /⌒ヽ iつ
              │ 甲|│. |
            ヽ_/∪ |


  ( ^ω^)剣と魔法と大五郎のようです
   8月8日21時〜創作板新スレにて投下予定

466 名も無きAAのようです :2013/08/08(木) 00:29:03 ID:b7Z608vc0
大五郎きたあああああああ

467 名も無きAAのようです :2013/08/08(木) 10:43:46 ID:ykpTeWw20
連続で好きなのが投下されるなんて!

468 名も無きAAのようです :2013/08/11(日) 16:17:44 ID:nwZZORS.0
(    )「私は、ナレーター。え、誰かって?すぐに判るさ」

(    )「『嘘でさえも嘘だった』そうして生まれた、物語が、始まる」

以上書『自伝』内から引用
(中略)
以下書『自伝』内から引用

8年前…成平50年、
目木では、バニラアイスを食べた人が毒で死ぬと言う事件が多発していた。

連続殺人犯『tanasinn』が死んだことから、話は始まった。
唯一の『残したもの』は、食べかけのバニラアイス。

(    )『それ』は、■■にあったようです。

今月中、創作板にて投下予定

469 名も無きAAのようです :2013/08/11(日) 20:55:50 ID:fRgubyrs0
覚えておいて。いつか君が疲れて、旅がしんどくなった時には。
アタシ達が、君を見ていてあげる。


ミセリ、樹海。小説板(旧板)にて、一時間後。

470 名も無きAAのようです :2013/08/11(日) 21:20:12 ID:hM1zg7pc0
>>469
おお!待ってるぞ!

471 名も無きAAのようです :2013/08/12(月) 03:02:05 ID:qi5H0aiEO

(´・_ゝ・`)「君、幽霊とか信じる?」

 先生が俺にかけた初めの一声はそれだった。

 彼のオカルト趣味は学内でも有名だったので、質問自体に驚きはしなかった。
 俺が大学2年生になり、彼のゼミに入った初日のことだ。



     ( ゚д゚ ) 学生と先生の怪奇夜話、のようです (´・_ゝ・`)

   夏なので
   本編で書くに書けなかったエピソードを一つ、短編で
   時間軸では本編より一年とか二年ぐらい前の話
   なるべく8月中にVIPか創作板で投下予定

        関連作→http://boonrest.web.fc2.com/genkou/yoru/0.htm (大して関係ないので未読でも問題ない)



(´・_ゝ・`)「──それにしても、この間は楽しかったね?
        廃病院でミルナ君が腰抜かして号泣して、這いずって逃げたときはおかしかった」

( ゚д゚ )

(´・_ゝ・`)「そういえばあのとき、落ち着いたミルナ君は何て言ったかなあ……。
        『何でもするから、今日のことは誰にも言わないでください』だったっけ?」

(´・_ゝ・`)「まあミルナ君もいい歳した男だ。あの無様な逃げっぷりを恥じるのも無理はないね。
        それは僕も重々承知しているし、君がそう言うなら黙っておいてあげようと思った。
        本当に『何でもする』ならね」

(´・_ゝ・`)「そうかあ、ミルナ君は今日は忙しいか……。
        僕のためにほんの一時間、心霊スポットへ行く時間すら作ることが出来ないんだね……。
        いや、分かってるよ。しょうがないことだよね。うん。
        ああ何だか急にミルナ君の関係者各位に笑い話を提供したくなってきた」

( ゚д゚ )「予定ある気がしてましたけどやっぱりありませんでした」

(´・_ゝ・`)「やあ、そうか。それは何より」

 この悪魔め。

472 名も無きAAのようです :2013/08/12(月) 14:27:15 ID:duOyUdY.0
樹海に怪奇夜話が!
樹海おかえり待ってた
怪奇夜話楽しみだ

473 名も無きAAのようです :2013/08/14(水) 19:37:02 ID:3efD3dtU0
魔法道具屋は?

474 名も無きAAのようです :2013/08/14(水) 19:39:59 ID:bt6PQDz20
怪奇夜話いいね

475 名も無きAAのようです :2013/08/14(水) 21:04:11 ID:3oaIoDzEO
>>473
うるせー馬鹿

476 名も無きAAのようです :2013/08/14(水) 22:44:17 ID:mcJVIUOs0
 
 
 
 
( ´ω`) 夏休みだってのに、勉強しかしてないお
 
( ^ω^) それでもなんで勉強できるのかって?
 
( ^ω^) そりゃーあんた、同じ境遇の人がいるからに決まってるでしょ
 
( ^ω^) てなわけで、あんたらからも言ってやれお。 夏休み、なにやってる?
 
ξ゚⊿゚)ξ 撮りだめしてたアニメの消化
 
从 ゚∀从 コミケ用のコスづくり
 
( ^ω^)
 
ξ゚⊿゚)ξ あ、あとまどマギの映画も見る
 
从 ゚∀从 横に同じく
 
( ^ω^)
 
( ^ω^)
 
( ´ω`)
 
 
 
.

477 名も無きAAのようです :2013/08/14(水) 22:45:15 ID:mcJVIUOs0
 
 
 
 
    残念系女子の集うハートフルコメディ!
 
 
    ┃┃ ┃  ━  ┃   ━━ ┃┃..┃       i  -+-
       ┏┛    ┏┛  ━┳━    ┃  ┃   |   |
     ━┛    ━┛    ━┛      ┗━┛   レ ○、
 
    ┏━┓┃┃    ┃        ┃             
    ┣━┫    ┏━┻┓  ━━╋━                     、
        ┃    ┃    ┃      ┃    ━━━━    ナ ゝ   ├   ,―、 -― ゛ -┼‐
      ━┛        ━┛    ━┛             cト、   σ‐    ノ  (_.   9
 
 
    投下場所→小説板Ⅱ
    まとめ→ブンツンドー
 
    百物語もあるってのになまけてる自分を追い詰めるために予告。
    週末までにがんばって書いて、できた分を週末までに投下します。
 
 
.

478 名も無きAAのようです :2013/08/27(火) 09:44:06 ID:S973sUS.0
三日月の横刃が揺るがずにミセリを見据え、暗い樹海に浮かぶ。

その姿はまさに無慈悲な夜の女王そのもので。


ミセリ、樹海。
第二章 『霧立つ樹林』 
最終話 『冒険者の事情』

あす、深夜を予定。

(スレ容量の制限を考え、下スレッドに移転します)
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/37256/1312543365/

479 名も無きAAのようです :2013/08/27(火) 21:06:44 ID:b8sybK420
「何を今さら」もしくは「誰だお前」しか無いかと思いますが……

( ^ω^)と欠落の世界のようです

シベリアは序章祭に少しだけ顔を出させて頂いた作品です
もっとも、一から書き直させて頂いている為、当時とはまるで別物となってしまいました

ゆっくりのんびり穏やかに書いて参りますので、暖かく見て下さると幸いです

とき:九月を予定
ところ:未定 投下後に報告いたします

480 名も無きAAのようです :2013/08/27(火) 23:11:09 ID:KZYrO.ywO
>>479 
樹海とか装術士も完結してないからいいんじゃない 
続き書こうと思っただけすごいよ、序章で止まってるのが大多数だし

481 名も無きAAのようです :2013/08/28(水) 00:07:49 ID:oNIIisg2O
>>479
序章祭のか!
懐かしいな、楽しみだよ

482 ◆7mt.DZ.sYo :2013/08/30(金) 07:36:53 ID:yvFXxYeo0
僭越ながら予告させていただきます。

ξ゚⊿゚)ξは夢を見るようです
第26話〜エピローグ

8月30日 17時頃 創作板にて投下します。

ついに最終話となりました。
お付き合いいただけると嬉しいです。

483 名も無きAAのようです :2013/09/12(木) 23:46:39 ID:JGYp3pRk0
それは寂しげな、小さな安堵の言葉。

十数年にも及んだラウンジの長い夜が、終わりを迎えた。

ミセリ、樹海。
あす、小説板にて。

484 名も無きAAのようです :2013/09/19(木) 05:57:22 ID:OpD2pDSU0

            出会い
   それは偶然の     だった。
            再 会

      クゥ
(;´_ゝ`)「空!」

川 ゚ -゚)「何故、私の名を?」



    病によってその日の「記憶」を失う老女。

lw´‐ _‐ノv「私、明日になったら、あなた達のことを忘れてしまうの」

    彼女達は悪魔を惑わせる。


       彼の過去と
              川 ゚ -゚)
                    lw´‐ _‐ノv
                         主食を
                              揺らがせる。


(´<_` )「空さんと会ってから、ずっと変だ」

    その問いかけに、悪魔は何と答えるのか。

           ――オレは、どこまで喰らえるのだろうか。



(´<_` )悪魔と旅するようです
             第六話 金曜日15時頃 VIP投下予定

485 名も無きAAのようです :2013/09/21(土) 09:36:54 ID:1lVAmfSA0




                                                   原作:パシフィック・リム

486 ◆Dl8RDFPb.U :2013/09/21(土) 09:38:08 ID:1lVAmfSA0
もしも人類を脅かす存在がいるとしたら、それは空の彼方からくるものだと思っていた。
だが彼らは、突如大地に現れた。破壊を振りまくために、次元の断層を超えて

分厚いコンクリートの壁も易易とぶち破り、こちらの兵器はまるで役に立たない。
それだけでなく、彼らの血液はこの世界では猛毒だった。流血をもたらす兵器しか持たなかった人類は次々と壊滅し、追いやられていった。
人類は結束し、新たなる兵器を生み出した。モンスターに対抗するために、新たなモンスターを生み出したのだ。

それが、大型二足歩行兵器「イェーガー」


( `ω´)「テスラフィンガー!」

(`ФωФ)「アームパンチ!」


流血を防ぎつつモンスターを殺すには、打撃武器が最良だ。
まるで丸太のような巨碗を持つイェーガーは、恐ろしい怪力を持つモンスターに決して引けを取らなかった。


(;`・ω・)「旧型だからと舐めるなよ!アークブラストォ!」

( ・∀・)「これで終わりだ…プラズマキャニスター、最大出力!」


そこから発展し、炎熱兵器が生み出された。


(,,゚Д゚)「ブレイズフィスト、加熱しておく、嫌な予感がする」
 _
(;゚∀゚)「おいおい…なんだありゃあ!」


だがそれでも、人類はモンスターの侵攻を完全に止めるには至らない。
しかし、戦わねばならない、狩らねばならない
人類の明日のために!


(`゚A゚)「エルボオオォォォォロケットオオオオオォォォォォ!!!」

《エルボーロケット、起動》

487 ◆Dl8RDFPb.U :2013/09/21(土) 09:40:26 ID:1lVAmfSA0
                                                 ,,,l,,               llll lllll,
                                              ,,,,,lll'''  ,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,'ll''lllll''lllll ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                                             'lll''''llll    llll   '''''''''''''''''''' ,llll' lll ''''''''''''''''''''
                                                lll  '''''''''''''''        'lll'' ''''''
  ,,,,,,,,,,,,,llllll,,lllllll ,,,       ,,lll,,,,,,,,,          ,,,,,       ,,,,,,,,,       ,,llll,, ,,,,,,,   llllllll'             ,,,,,,,,,
 lllllllllllllllll'''''''lllllllllllllllll,,       ''''llllllllllllllll         ,lllllll''      llllllll      '''lllllllllllllllll,,,,,,,,llllllll,,,,,,,,,,,,,,       lllllllll
    llllllll   llllllll ''lllll''    ,,,,,,,,,   ''''''        llllllll' ,,,,,,,,,,,,,,,llllllll,,,,,,lllll,   ,,,llllllllll'llllllllllllllllllllllllllllllllll          lllllllll
 lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll    lllllll''           llllllll 'lllllllllllllllllllllll'''''''''''   llllllllllllllll,lllllll'    lllllll'lllllll       ,lllllllll
    llllllll   llllllll ,,,,,,,,     ,lllllll' ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,     llllllll        llllllll       ''''' ,,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,         ,lllllllllll,,
 ,,,,,,,,,lllllllllllllllllllllll,llllllll'''     llllllllllllllllllll'''llllllllllll,   ,llllllll        lllllll        ,,lllllllllllll'''lllllll'''''''lllllll'''''''''        ,,llllllllllllllll,
'lllllllllllllllllll''''' 'llllllllllll''      llllllllll'''      llllllll   llllllll   ,lllllllllllllllllllll,,,,,,   ,lllllllll'llllllll ''lllllllll,, llllll        ,,,lllllllll' 'llllllll,,,
 ''   llllllll ,,,,llllllllllllll,,,,llll,,   '''''''       ,,,,llllllll'   llllllll  llllllll'  lllllllllllllllllll,,   ''''' lllllll'  ''lllll'' lllllll       ,,,,lllllllllll''    'llllllllllll,,,,,
  ,,,,,,llllllllllllllll'''''''llllllllllllll'       lllllllllllllllllllllll''     llllllll  ''llllllllllllllllll'' ''''lll''   ,,,,,llllllll'     ,,,llllllll    'llllllllllll'''       '''lllllllllll'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                           ,,,,,,,,,,,       ,,,,,,,       llllllll,,,,,,,,,           ,,      llllll
                                         ,,lllllllllllllllllllll,,,     'lllll       ''''''''''''''''   ,,,,,,,,lllllllllllllllllllllll' ,,,,,,,,,,,,,,,,llllllllllllllllll
                                        lllll'' lllll'  'llllll,     'llllllllllllllll  ,,,,lllllllllllllllll,,  '''''''''',llllll'''',,lllllll,,, '''''''''lllllllllllll
                                       llllll'  llllll   lllllll      'lllll      ''''''''''   'llllll     lllll  ''''lllll''    lllll''''llllll
                                       llllll, ,,llllll'   ,,llllll'  ,,lllllllllllllllllll,,,,,,,        ,llllll'     lllll,        ''lllllllllllll'
                                        llllllllll'' ,,lllllllll'''   'lllll,,,,,,llllll''''''llllll'   ,,,,,,,lllllll''       'lllllllll,,,,,,,       ,,,llllll'      9/23 commng....

488 名も無きAAのようです :2013/09/21(土) 11:50:51 ID:tx2vlvxY0
とりあえずこれ置いておきますね


♪Pacific Rim Main Theme
http://www.youtube.com/watch?v=tMTr2rbqSBM

489 ◆Dl8RDFPb.U :2013/09/21(土) 22:28:41 ID:1lVAmfSA0
>>488
アリガトゴザマス!
先に言っておきますが、イェーガーのサイズは元ネタから程遠いので「巨大ロボットが見たいんだよ!」って人にはちょっとごめんなさいしておきます

490 ◆x5CUS.ihMk :2013/09/24(火) 23:28:47 ID:Zg/aJUo.0
 
                心囚われ
 
                踊り狂うは
 
                何も守れぬ
 
                失う者共。
           д
          |_|       
          |_|
          |_|
          《i三i》
        |Υ|                  曰
        |│|                       | |
        |│|           ☆          ノ,_丶
        |│|           人       ||大||
        |│|      。  ('A`)       ||五||
        |│|      \ノ| |)        ||郎||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ――――剣と魔法と大五郎のようです――――

  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1375966864/
  9/28.20:00〜↑スレにて二十壱話投下予定

491 名も無きAAのようです :2013/09/26(木) 20:13:05 ID:WTZK8aRM0

20:15

 僕は

 過去の世界へ、運命を変えるために。

( ^ω^)赤い石が紡ぐ物語のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1379847621/l50

492 名も無きAAのようです :2013/09/26(木) 23:23:28 ID:c4RHOn4k0
 
 
 
      |ヽ         l
      ヽ   ヽ )|ヽ.|:::∨L─- (λノ_
       |::`:..、ヾー:::::::::::λ:::::|,-::7  ` <Z _.ノ
.       l::lヾ:::`'::::::::::::::l l::::::::::::Z_   ヽ::ム_
.     ⌒二|∨:::::::::::::::::::::ヽ_|::::::::::::<.    i::::::::./ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     今までみたいな平和な毎日……。
_________________________________
ー(l||||li;   丿/_ /     丿:::::Σ゛ l/::::::::::::::::::::::::/             、
.ー→、ヽ.___,./   _, ---一  .::::!"   /::::::::::::::::::::::::,'       ...::::::::::::::.... V
  ´ ^"ー--一7フ;":::::::::::::::::::i∨゙`  /:::::::::::::::::::::::::::i       :::::::::::::::::::::::.. i
         ー|/iΛλ〔 {_`ー 、=‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::!       :::::::::::::::::::::::::::: !
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                まだ、そんなのを夢見てるんだ。 おかしいかな?
_________________________________
                 `-、:::┤:::::::::/::::::::::::::∨  j` - ,,_ - '' ̄了  ̄ノ
                     `7::::::::/ヽ::::::::::::::::/  / '⌒'' - ,     !iヽ く
                  ┌"::::;ノ;:::::::l~/::::/ ./       ゝ   リ 7 ヽ
 
 
 ――― 人狼との戦いが描かれた、悲しい物語。
 
 ――― 終局とともに、すべてが、儚くも散る。
 
 
 
 【ナイトメア交響曲のようです】 最終夜
 9/28-9/29に投下予定
 
.

493 ◆noe7UUkd3A :2013/09/28(土) 19:05:47 ID:LNXfgzTs0
(´・ω・`)「やぁ、待っていたよ。」

(´・ω・`)「約束どおり、投下の30分前に予告を流そう。」

(´・ω・`)「ちなみに、話が長くなるので
       トイレは済ませておきたまえ。
       電気を点けるのも忘れないことだ。」

(´・ω・`)「それから、私も話に出てくるようだ。
       このペースで話を進めて続くのかは
       わからないがね…クックック…」

(´・ω・`)「では、待っているよ。」


19:35

彼は。

船を彷徨う、全ての魂を救う為。


( ^ω^)赤い石が紡ぐ物語のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1379847621/l50

494 ◆noe7UUkd3A :2013/09/30(月) 22:12:47 ID:dlx4lY4M0

22:42

僕は行く。
彷徨える死者を、救いに。

( ^ω^)赤い石が紡ぐ物語のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1379847621/


(´・ω・`)「やあ、待っていたよ」

( ^ω^)「次は出てこないんだから帰れ。」

(´・ω・`)ショボーン

495 名も無きAAのようです :2013/10/01(火) 20:38:59 ID:DAR72vCM0
後の『ドクペニック・ラプソディー』である。

み(な ぎ^っωて^き)たよたうたでたすた

時:直後

所:この板

496 ◆noe7UUkd3A :2013/10/03(木) 00:27:27 ID:lAO0TkeQ0

(´・ω・`)「やあ、待っていたよ。」

(´・ω・`)「今回はすまないが、時間が遅いので
      予告が10分前になってしまったよ。」

(´・ω・`)「そのかわり、とても長いので
      心して読んで欲しい。」

(´・ω・`)「では、待っているよ…。」


0:37

彼は
呪われたこの船を救えるだろうか。

( ^ω^)赤い石が紡ぐ物語のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1379847621/

497 ◆noe7UUkd3A :2013/10/03(木) 23:14:01 ID:lAO0TkeQ0


23:43

幼い少女の亡霊を見た人よ。
どうか、彼女に殺されたと嘆かないで。

あの子もまた、救われぬ魂なのだから。

( ^ω^)赤い石が紡ぐ物語のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1379847621/

498 ◆noe7UUkd3A :2013/10/06(日) 19:05:18 ID:vS25K3Mw0

(´・ω・`)「やあ、待っていたよ。」

(´・ω・`)「今日も、30分前の投下予告をしにきたよ。」

(´・ω・`)「その前に、皆に謝っておかなければならないことがある。」

(´-ω-`)「作者があれで、第一部終了だといったが、」

(´-ω-`)「すまない、あれは嘘なんだ…」

(´-ω-`)「第一部の終盤を投下後、第二部投下という形になる。」

(´・ω・`)「いつものごとく長く、地の文が多めだ。」

(´・ω・`)「それに加えて、今日はブーンの人格が多少
      変化するようでね…作者も、過激な冒険が好きなようだ。」

(´・ω・`)「では、それでも良いという、物好きな読者の諸君。
      19:35に来たまえ、待っているよ…」

19:35

彷徨える魂を静めていく彼。
その背に、一つの黒い影が忍び寄る…。

( ^ω^)赤い石が紡ぐ物語のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1379847621/

499 名も無きAAのようです :2013/10/11(金) 21:59:58 ID:8NfbdAsA0

22:30

未だ亡霊の彷徨う船内で。
救われていく魂に、僕は。

( ^ω^)赤い石が紡ぐ物語のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1379847621/

500 名も無きAAのようです :2013/10/13(日) 03:09:33 ID:u9mBF8Ng0
川 ゚ -゚)  忘失都市のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/16305/1353601813/

今夜10時(頃)最終話を上記のスレにて投下します

501 名も無きAAのようです :2013/10/13(日) 03:19:33 ID:uEx4eZpIO
やっときたか、待ってた!

502 名も無きAAのようです :2013/10/13(日) 03:19:41 ID:R.iBuGDk0
きたああああああ!!!!

503 ◆noe7UUkd3A :2013/10/13(日) 20:53:00 ID:gJTi4xsQ0

(´・ω・`)「やあ、待っていたよ…」

(´・ω・`)「いつの間にかスレが800になっていたが」

(´・ω・`)「書き溜め分が投下できるかどうか」

(´・ω・`)「擬音をなくせばいいだけの話だ?」

(´゚ω゚`)「ブーン系でやる意味がなくなるだろうがああ!!」


21:22

赤い石とは何か。
秘密を知った、彼は。

赤い石が紡ぐ物語のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1379847621/

504 ◆noe7UUkd3A :2013/10/14(月) 20:56:43 ID:ky09SWV60
21:26

少年から与えられた試練。
乗り越えてみせるため、僕は行く。

( ^ω^)赤い石が紡ぐ物語のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1379847621/

505 名も無きAAのようです :2013/10/15(火) 20:26:49 ID:In0wsL6w0
頭をよぎる赤色。

図書館はまだ日が昇りきる前に目をさます。


ノパ⊿゚)空から見ているようです( ´_ゝ`)第二話
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/lite/read.cgi/internet/13029/1379680987/l30

22:00頃から投下します。

506 ◆noe7UUkd3A :2013/10/16(水) 21:32:42 ID:cxcfyHyU0

22:00

悲しみ彷徨う霊を、救い続けよう。
赤い月の下、僕は。

( ^ω^)赤い石が紡ぐ物語のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1379847621/

(※次スレは投下時、980を越えたら立てて、次回予告時に載せます)

507 名も無きAAのようです :2013/10/17(木) 04:53:42 ID:hgbhIwUYO
いつまでたっても終わらないので、途中まで投下します。(すいません……


lw´‐ _‐ノvシュルレアケーキのようです
http://jbbs.m.livedoor.jp/b/i.cgi/internet/13029/1341661466/1-

最終話「ウチ」
今週の土曜日、22:00頃より

508 名も無きAAのようです :2013/10/17(木) 10:47:24 ID:ndjbOTAo0
>>507
待ってたー!!

509 ◆noe7UUkd3A :2013/10/22(火) 22:59:13 ID:B8b3s1tQ0

23:30

少年の本に導かれた僕は
確固たる真実へと辿り着く…。


( ^ω^)赤い石が紡ぐ物語のようです 2
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1381929194/


( ^ω^)赤い石が紡ぐ物語のようです・前スレ(1000到達済)
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1379847621/

510 名も無きAAのようです :2013/10/25(金) 00:05:04 ID:TFi3GGHI0
(    )

許されず、二度と立ち上がれない筈だった

(   ^)

そんな奴がウ元ハ王になって帰ってきた

(  ^ω)「お?」


( ^ω^)ホライゾ!内藤さんウ元ハ王片反のようです


( ^ω^)「ぶっちゃけ、第九話まで大差ないお」

( ^ω^)「投下時間?」

mg(^ω^)「この後すぐ!!ここ創作板にスレを立てるお!!」

511 ◆x5CUS.ihMk :2013/10/25(金) 12:38:34 ID:lLaGot.s0
 
 
              巡り。
    
                       廻る。

                                        曰
                                            | |
                                           ノ_丶
      =      _、、、、                        ξ;|大|ξ
  =≡    ,;:''":::: ・゙゙゙・、                        ┏| |五|┛
 =≡≡ 〜;',;; ,;;;; ,;,;;ク⑪ク   ┏( ;^ω^)┛   ┏(;'A`)┛   | |郎|
  =≡≡ `>ゾ~>ゾ>ソ    ε= ┛┃   ε= ┛┃  ε= ┛┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ――――剣と魔法と大五郎のようです――――
    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1375966864/
    9/28.20:00〜↑スレにて二十二話投下予定

512 ◆x5CUS.ihMk :2013/10/25(金) 12:41:09 ID:lLaGot.s0
>>511
teisei
×9/28.20:00→○10/26.21:00

513 ◆noe7UUkd3A :2013/10/27(日) 17:00:02 ID:HNTARnqE0

17:30

闇に惑う船員達。
僕は彼らと、同じ恐怖を味わうことになる…。


( ^ω^)赤い石が紡ぐ物語のようです 2
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1381929194/

514 名も無きAAのようです :2013/11/01(金) 17:12:52 ID:QBm8LrjU0

(´・_ゝ・`)「俺が! 俺達が――――焙煎傭兵団だ!」



    ( ^ω^)ヴィップワースのようです幕間

             「栄光の丘」


今終わりの方でスパートかけてるんで、今夜出来れば投下します

515 名も無きAAのようです :2013/11/09(土) 10:34:18 ID:/ZAsFoW.0
 
 
 
 
   ( ^ω^)は自らのパラレルワールドに迷いこんだようです
 
    第三部 「選ばれた少女」編
 
    今日か明日の夜にVIPで連載開始(予定)
 
 
 
.

516 名も無きAAのようです :2013/11/09(土) 12:33:29 ID:u97xvrGo0
wktk

517 名も無きAAのようです :2013/11/09(土) 22:09:03 ID:/ZAsFoW.0
 
 
 
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :, ': : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:./: :.:, ': : : : : :
‐-:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:.: , ': : : : : : : :
: : : : : :¨: : :.ー:.:.._: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/.: , ': : : : : : : : :
_: : : : : : : : : : : : : : : ー: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: , ': : : : : : : : : :
: : _:.―----、_━: : : : : :  ̄: :.:.:- 、______________/ :,.': : : : : : : : : : : :
: :[二] ̄:  ̄: :.:.:‐: :.:.ニニ==―: -、_━: :`ー‐ ┌―――――――┐||||/__: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :.(ニ): : : :.:(ニ) ̄ ̄  ̄| ̄llll|||||              ||||||||: : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.「 T¨i: : :.|  ||||||||              ||||||||: : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:|: :|: :|_:_:_|_|||||||└―――――――┘|||||||:_:_:_:|_: : : : : : : :
―――――:." ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| |,-|〜〜〜ニ二二二二二二二二二二二l、:.:.: :|: : : : : : : : :
-、,-、: :,Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ: : : : : : : : :
: :| : :Y⌒Y⌒`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ: : : : : : :
,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、: : : : : :
|: : : :l: : : : |: : : :l: : : : |: : : :l: : : : |: : : :.l:.: : : |: : : :.l: : : :.|: : : :.l: : : :.|: : : :.l: : : : |: : : :l: : : : : :
Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`i: : : : :
┌‐────┐ : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.|: : : : :
│ ク ー ル .!::: ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄゛ヽ: : : :
├───‐─┴────────────────────―───────┐
│ (‥‥ジジツは小説よりも奇なり、という言葉がある)                  |
|                                                    |
└─────────────────―───────────────‐┘
 
 
.

518 名も無きAAのようです :2013/11/09(土) 22:09:45 ID:/ZAsFoW.0
 
 
 
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :, ': : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:./: :.:, ': : : : : :
‐-:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:.: , ': : : : : : : :
: : : : : :¨: : :.ー:.:.._: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/.: , ': : : : : : : : :
_: : : : : : : : : : : : : : : ー: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: , ': : : : : : : : : :
: : _:.―----、_━: : : : : :  ̄: :.:.:- 、______________/ :,.': : : : : : : : : : : :
: :[二] ̄:  ̄: :.:.:‐: :.:.ニニ==―: -、_━: :`ー‐ ┌―――――――┐||||/__: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :.(ニ): : : :.:(ニ) ̄ ̄  ̄| ̄llll|||||              ||||||||: : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.「 T¨i: : :.|  ||||||||              ||||||||: : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:|: :|: :|_:_:_|_|||||||└―――――――┘|||||||:_:_:_:|_: : : : : : : :
―――――:." ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| |,-|〜〜〜ニ二二二二二二二二二二二l、:.:.: :|: : : : : : : : :
-、,-、: :,Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ: : : : : : : : :
: :| : :Y⌒Y⌒`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ: : : : : : :
,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、: : : : : :
|: : : :l: : : : |: : : :l: : : : |: : : :l: : : : |: : : :.l:.: : : |: : : :.l: : : :.|: : : :.l: : : :.|: : : :.l: : : : |: : : :l: : : : : :
Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`i: : : : :
┌‐────┐ : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.|: : : : :
│ ク ー ル .!::: ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄゛ヽ: : : :
├───‐─┴────────────────────―───────┐
│ (奇想天外なストーリーや設定が小説の世界で飛び交うのはふつうだが、       |
|. それ以上に更に奇妙なことが、あろうことかゲンジツに起こるというのだ)      |
└─────────────────―───────────────‐┘
 
 
.

519 名も無きAAのようです :2013/11/09(土) 22:10:28 ID:/ZAsFoW.0
 
 
 
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :, ': : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:./: :.:, ': : : : : :
‐-:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:.: , ': : : : : : : :
: : : : : :¨: : :.ー:.:.._: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/.: , ': : : : : : : : :
_: : : : : : : : : : : : : : : ー: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: , ': : : : : : : : : :
: : _:.―----、_━: : : : : :  ̄: :.:.:- 、______________/ :,.': : : : : : : : : : : :
: :[二] ̄:  ̄: :.:.:‐: :.:.ニニ==―: -、_━: :`ー‐ ┌―――――――┐||||/__: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :.(ニ): : : :.:(ニ) ̄ ̄  ̄| ̄llll|||||              ||||||||: : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.「 T¨i: : :.|  ||||||||              ||||||||: : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:|: :|: :|_:_:_|_|||||||└―――――――┘|||||||:_:_:_:|_: : : : : : : :
―――――:." ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| |,-|〜〜〜ニ二二二二二二二二二二二l、:.:.: :|: : : : : : : : :
-、,-、: :,Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ: : : : : : : : :
: :| : :Y⌒Y⌒`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ: : : : : : :
,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、: : : : : :
|: : : :l: : : : |: : : :l: : : : |: : : :l: : : : |: : : :.l:.: : : |: : : :.l: : : :.|: : : :.l: : : :.|: : : :.l: : : : |: : : :l: : : : : :
Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`i: : : : :
┌‐────┐ : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.|: : : : :
│ ク ー ル .!::: ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄゛ヽ: : : :
├───‐─┴────────────────────―───────┐
│ (当然そんなの、大半の人は一笑に付すか、                       |
|.  「たしかにそうだよなあ」 程度にしか考えていない)                     |
└─────────────────―───────────────‐┘
 
 
.

520 名も無きAAのようです :2013/11/09(土) 22:11:12 ID:/ZAsFoW.0
 
 
 
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :, ': : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:./: :.:, ': : : : : :
‐-:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:.: , ': : : : : : : :
: : : : : :¨: : :.ー:.:.._: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/.: , ': : : : : : : : :
_: : : : : : : : : : : : : : : ー: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: , ': : : : : : : : : :
: : _:.―----、_━: : : : : :  ̄: :.:.:- 、______________/ :,.': : : : : : : : : : : :
: :[二] ̄:  ̄: :.:.:‐: :.:.ニニ==―: -、_━: :`ー‐ ┌―――――――┐||||/__: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :.(ニ): : : :.:(ニ) ̄ ̄  ̄| ̄llll|||||              ||||||||: : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.「 T¨i: : :.|  ||||||||              ||||||||: : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:|: :|: :|_:_:_|_|||||||└―――――――┘|||||||:_:_:_:|_: : : : : : : :
―――――:." ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| |,-|〜〜〜ニ二二二二二二二二二二二l、:.:.: :|: : : : : : : : :
-、,-、: :,Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ: : : : : : : : :
: :| : :Y⌒Y⌒`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ: : : : : : :
,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、: : : : : :
|: : : :l: : : : |: : : :l: : : : |: : : :l: : : : |: : : :.l:.: : : |: : : :.l: : : :.|: : : :.l: : : :.|: : : :.l: : : : |: : : :l: : : : : :
Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`i: : : : :
┌‐────┐ : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.|: : : : :
│ ク ー ル .!::: ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄゛ヽ: : : :
├───‐─┴────────────────────―───────┐
│ (まあ、それは別にしかたのないことではあるのだ。                   |
|. 実物を見ない限り、それは私たちにとっては、小説の中身と一緒なのだから) . |
└─────────────────―───────────────‐┘
 
 
.

521 名も無きAAのようです :2013/11/09(土) 22:11:52 ID:/ZAsFoW.0
 
 
 
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :, ': : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:./: :.:, ': : : : : :
‐-:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:.: , ': : : : : : : :
: : : : : :¨: : :.ー:.:.._: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/.: , ': : : : : : : : :
_: : : : : : : : : : : : : : : ー: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: , ': : : : : : : : : :
: : _:.―----、_━: : : : : :  ̄: :.:.:- 、______________/ :,.': : : : : : : : : : : :
: :[二] ̄:  ̄: :.:.:‐: :.:.ニニ==―: -、_━: :`ー‐ ┌―――――――┐||||/__: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :.(ニ): : : :.:(ニ) ̄ ̄  ̄| ̄llll|||||              ||||||||: : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.「 T¨i: : :.|  ||||||||              ||||||||: : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:|: :|: :|_:_:_|_|||||||└―――――――┘|||||||:_:_:_:|_: : : : : : : :
―――――:." ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| |,-|〜〜〜ニ二二二二二二二二二二二l、:.:.: :|: : : : : : : : :
-、,-、: :,Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ: : : : : : : : :
: :| : :Y⌒Y⌒`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ: : : : : : :
,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、: : : : : :
|: : : :l: : : : |: : : :l: : : : |: : : :l: : : : |: : : :.l:.: : : |: : : :.l: : : :.|: : : :.l: : : :.|: : : :.l: : : : |: : : :l: : : : : :
Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`i: : : : :
┌‐────┐ : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.|: : : : :
│ ク ー ル .!::: ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄゛ヽ: : : :
├───‐─┴────────────────────―───────┐
│ (たとえば‥‥だ。                                          |
|. テレビで盛んに台風の情報やキケン性が報じられたとしよう)             |
└─────────────────―───────────────‐┘
 
 
.

522 名も無きAAのようです :2013/11/09(土) 22:12:37 ID:/ZAsFoW.0
 
 
 
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :, ': : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:./: :.:, ': : : : : :
‐-:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:.: , ': : : : : : : :
: : : : : :¨: : :.ー:.:.._: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/.: , ': : : : : : : : :
_: : : : : : : : : : : : : : : ー: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: , ': : : : : : : : : :
: : _:.―----、_━: : : : : :  ̄: :.:.:- 、______________/ :,.': : : : : : : : : : : :
: :[二] ̄:  ̄: :.:.:‐: :.:.ニニ==―: -、_━: :`ー‐ ┌―――――――┐||||/__: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :.(ニ): : : :.:(ニ) ̄ ̄  ̄| ̄llll|||||              ||||||||: : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.「 T¨i: : :.|  ||||||||              ||||||||: : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:|: :|: :|_:_:_|_|||||||└―――――――┘|||||||:_:_:_:|_: : : : : : : :
―――――:." ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| |,-|〜〜〜ニ二二二二二二二二二二二l、:.:.: :|: : : : : : : : :
-、,-、: :,Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ: : : : : : : : :
: :| : :Y⌒Y⌒`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ: : : : : : :
,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、: : : : : :
|: : : :l: : : : |: : : :l: : : : |: : : :l: : : : |: : : :.l:.: : : |: : : :.l: : : :.|: : : :.l: : : :.|: : : :.l: : : : |: : : :l: : : : : :
Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`i: : : : :
┌‐────┐ : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.|: : : : :
│ ク ー ル .!::: ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄゛ヽ: : : :
├───‐─┴────────────────────―───────┐
│ (私たちはジッサイに、その風やヒガイを身をもって味わうまでは             |
|. たとえ映像を見せられても、それは他人事であるかのように感じてしまうのだ) .|
└─────────────────―───────────────‐┘
 
 
.

523 名も無きAAのようです :2013/11/09(土) 22:13:21 ID:/ZAsFoW.0
 
 
 
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :, ': : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:./: :.:, ': : : : : :
‐-:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:.: , ': : : : : : : :
: : : : : :¨: : :.ー:.:.._: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/.: , ': : : : : : : : :
_: : : : : : : : : : : : : : : ー: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: , ': : : : : : : : : :
: : _:.―----、_━: : : : : :  ̄: :.:.:- 、______________/ :,.': : : : : : : : : : : :
: :[二] ̄:  ̄: :.:.:‐: :.:.ニニ==―: -、_━: :`ー‐ ┌―――――――┐||||/__: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :.(ニ): : : :.:(ニ) ̄ ̄  ̄| ̄llll|||||              ||||||||: : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.「 T¨i: : :.|  ||||||||              ||||||||: : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:|: :|: :|_:_:_|_|||||||└―――――――┘|||||||:_:_:_:|_: : : : : : : :
―――――:." ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| |,-|〜〜〜ニ二二二二二二二二二二二l、:.:.: :|: : : : : : : : :
-、,-、: :,Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ: : : : : : : : :
: :| : :Y⌒Y⌒`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ: : : : : : :
,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、: : : : : :
|: : : :l: : : : |: : : :l: : : : |: : : :l: : : : |: : : :.l:.: : : |: : : :.l: : : :.|: : : :.l: : : :.|: : : :.l: : : : |: : : :l: : : : : :
Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`i: : : : :
┌‐────┐ : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.|: : : : :
│ ク ー ル .!::: ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄゛ヽ: : : :
├───‐─┴────────────────────―───────┐
│ (つまり‥‥私たちのようなイマを生きるニンゲンにとって、              |
|. 自分に関係のないデキゴトは、すべて小説や映画と大差ないものなんだ)    |
└─────────────────―───────────────‐┘
 
 
.

524 名も無きAAのようです :2013/11/09(土) 22:14:05 ID:/ZAsFoW.0
 
 
 
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :, ': : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:./: :.:, ': : : : : :
‐-:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:.: , ': : : : : : : :
: : : : : :¨: : :.ー:.:.._: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/.: , ': : : : : : : : :
_: : : : : : : : : : : : : : : ー: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: , ': : : : : : : : : :
: : _:.―----、_━: : : : : :  ̄: :.:.:- 、______________/ :,.': : : : : : : : : : : :
: :[二] ̄:  ̄: :.:.:‐: :.:.ニニ==―: -、_━: :`ー‐ ┌―――――――┐||||/__: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :.(ニ): : : :.:(ニ) ̄ ̄  ̄| ̄llll|||||              ||||||||: : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.「 T¨i: : :.|  ||||||||              ||||||||: : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:|: :|: :|_:_:_|_|||||||└―――――――┘|||||||:_:_:_:|_: : : : : : : :
―――――:." ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| |,-|〜〜〜ニ二二二二二二二二二二二l、:.:.: :|: : : : : : : : :
-、,-、: :,Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ: : : : : : : : :
: :| : :Y⌒Y⌒`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ: : : : : : :
,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、: : : : : :
|: : : :l: : : : |: : : :l: : : : |: : : :l: : : : |: : : :.l:.: : : |: : : :.l: : : :.|: : : :.l: : : :.|: : : :.l: : : : |: : : :l: : : : : :
Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`i: : : : :
┌‐────┐ : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.:|: : : :.:.|: : : : :
│ ク ー ル .!::: ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄゛ヽ: : : :
├───‐─┴────────────────────―───────┐
│ (それを私たちは、まるでリカイしていないのだ。                    |
|. スクリーンのなかで広がっているようなデキゴトが、まさか‥‥)          |
└─────────────────―───────────────‐┘
 
 
.

525 名も無きAAのようです :2013/11/09(土) 22:14:49 ID:/ZAsFoW.0
 
 
 
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
┌‐────┐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
│ ク ー ル .! : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
├───‐─┴────────────────────―───────┐
│ (‥‥スクリーンのすぐそばで、ジッサイに起こっているのだ、なんて‥‥)     |
|                                                    |
└─────────────────―───────────────‐┘
 
 
.

526 名も無きAAのようです :2013/11/09(土) 22:17:31 ID:/ZAsFoW.0
 
 
 
 
 
 
   r ニニ 7      .n n            i      ,    .フ
  // // ,――‐,   l.! | ! /i  l -―  ニ エユ  .rt‐ナ‐、  r‐-、
  '' //    ̄ ̄   .リ..| レ.ノ  レ 、_  、ノ ノ\_  しヽ ノ   α
    〈/         ′.レ′
         ___ ___ ___   __         ___       _ . __ ._
         ] ./__)// / .=./ /===ゝ. .=/ /= = ) )lヽ../ //>/// /
         `‐'二/ /二/∧/ />__,-, ==/_/=/ /=>/ノ/ ///// /
       /'''''>/ // // ///≠//ヲ ,ー‐' .=/´/=/ //>.=/ /=/// /
       `/ /ー/ノ''ー'//≠// //l`、__ノ メ/>.l ´ノ .=/ /=>/// /.           、
      __/∠_ニ二,,,,,, =/ /=/ ム! .) フ ';;) )ノ く1  / /  `_/ /   /Τヽ  ├   ,―、 -― ゛ -┼‐
      l/ゝ------/  / / レ‐''''し''.レ''´と‐'´ヽ__,) ∠,/   )/   し' ノ  σ‐    ノ  (_ .   9
 
 
 
        にア  File.2 「逆転シアター」 一日目探偵パート前編
 
        にア  近い土日の夜にVIPで投下(予定)
 
        にア  安価を大量に使います
 
 
 
 
.

527 名も無きAAのようです :2013/11/09(土) 22:20:13 ID:/ZAsFoW.0
>>517-526

ほんとうは今投下するつもりだったけど、
書き込みがなぜか反映されないからこっちにプロローグだけ貼らせていただきました
今月中に投下できなかったらまた日を改めて予告させていただきます

528 名も無きAAのようです :2013/11/09(土) 22:31:42 ID:JHtPdpG.0
マジか
超楽しみだ

529 名も無きAAのようです :2013/11/10(日) 00:54:44 ID:ADmKftVQC
やっと続きがきたか、wktkだぜ

530 名も無きAAのようです :2013/12/04(水) 21:43:36 ID:rZZdxbms0

(*´_ゝ`)「旅に出るぞ!」


兄者の一言から始まった日帰りの旅。
大市を巡り、盗賊と戦い、砂漠を行き、やっと辿り着いたソーサク遺跡。

その最奥の間で待ち構えていたのは、仕掛けられた罠と――


/◎ ) =| )


岩の巨人、ゴーレム。
遺跡に閉じ込められた、兄者と弟者。そして、ブーンとドクオの精霊二人は戦いを強いられることになる。


(#^ω^)「ブーンはここだお! かかってくるお!!」


                          「あいつらの弱点は核だ! 核さえ壊せば止まる!!」('A`#)


いくら繰り出しても通らない攻撃。
――突如、崩れ落ちた兄者。


彼らは無事、生還することが出来るのか――!!!


.

531 名も無きAAのようです :2013/12/04(水) 21:45:35 ID:rZZdxbms0



( <_  )「――俺はそういうのが嫌いなんだから」



……そして、ついに双子の過去が語られる。


.

532 名も無きAAのようです :2013/12/04(水) 21:59:33 ID:rZZdxbms0


( ´_ゝ`)デザート×キャラバンのようです(´<_` )


     そのはち。  できそこないの一人


    12月6日(金) 午後8時より 投下開始


     残りのエピソードも、順次公開予定

      ,___
       /∧_∧、      ∧_∧
     ノ( ´_ゝ`)>      (´<_`  )
    <γ@^ソ^@      >^>⇔<^_<
     ( <====,|ゝ    ~|_i 〕\〔ヽ_ヽ
     と/_∧_|_)      と/i____|=(_ノ=|ニニニ二フ
    < /=/ |=| ゝ     /= /ヽ=ヽ┐
     ヽ_)(_つ     と__ノ  `ー.J

533 名も無きAAのようです :2013/12/04(水) 22:33:13 ID:shE0dsFs0
キャラバン来たか!!続き待ってた

534 名も無きAAのようです :2013/12/04(水) 22:36:41 ID:shE0dsFs0
キャラバン来たか!!続き待ってた

535 名も無きAAのようです :2013/12/05(木) 00:16:34 ID:hnOzTS960
来たああああああ!!

536 名も無きAAのようです :2013/12/05(木) 22:24:39 ID:OWPz7FsE0
(´・ω・`)エンドロールは滲まない('、`*川

第五話 12月24日21時ごろ投下予定

537 名も無きAAのようです :2013/12/06(金) 09:49:09 ID:Dilznq3U0
>>536訂正
×第五話
○第四話

538 名も無きAAのようです :2013/12/07(土) 10:52:21 ID:oGMlWBI60
エンドロール来るのか!

539 ◆noe7UUkd3A :2013/12/07(土) 19:40:12 ID:vQvedg3U0

21:30

石に翻弄された、一人の少女。
彼女へ会うために、僕は…。

( ^ω^)赤い石が紡ぐ物語のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1381929194/

540 ◆noe7UUkd3A :2013/12/08(日) 20:31:29 ID:BCpcQKZ60

21:10

必ず会うと、約束したから。
僕がこの手で、救ってみせる。


( ^ω^)赤い石が紡ぐ物語のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1381929194/

541 名も無きAAのようです :2013/12/31(火) 11:03:13 ID:99g.Qcas0


モテカワスリム(笑)で愛されガール(爆)な私。
笑われようと、馬鹿にされようと、十代の女子なら一度は誰もが憧れるかもしれない。

だが女子たちよ、心して聞け。
モテカワスリムで愛されるって、実はすっごく大変だ。


ξ゚⊿゚)ξ「行ってきまーす」

「変な人には気を付けるんだよー」

ξ;-⊿-)ξ「……気を付け、られるかなあ…?」


何故かって?簡単なこと。
大量の男に目をつけられ、追い掛け回され、女からは嫉妬の目で見られる。

友達もできない、まともな恋もできない。男なんて見たくもなくなる。

それって、すごく辛いこと。

(*゚∀゚)(*´・ω・`)(*`・ω・´)(*´∀`)(*・∀・)(,,*゚Д゚)/ ,*' 3ミ,,*゚Д゚彡
「「「「「「「うおおおおおーーーーー!!ツンちゃーーーーーーーーん!!!!」」」」」」
(*><)(*<●><●>)<ヽ*`∀´>( ,,*^Д^)(*^Д^)(*゚∋゚)
(*・∀ ・)(*-_-)(*´ー`)(*=゚ω゚)ノ(*゚д゚*)(*ФωФ)(*∵)


三ξ;゚⊿゚)ξ「だあああーーーーうっとーしーーーい!!!!」

そう、今の私みたいにだ。


.

542 名も無きAAのようです :2013/12/31(火) 11:04:19 ID:99g.Qcas0
私の名前は津出ツン。今を時めく、どこにでもいる普通の女子高生。
だがしかし、私は生まれながらにある超受難体質を抱えていた。

≪ 超 ヒ ロ イ ン 性 体 質 ≫

つまり、超絶男にモテるのである。
しかも高スペックなイケメンに限って、私を見ると一目惚れするのだ。
恋人がいようとお構いなし。勘弁してほしい。

ξ;>⊿<)ξ「もーーーー!なんで私ばっかりこんな目にーー!!」

「またあの子よ。やーねえ男をゾロゾロ連れまわしちゃって」
「尻軽ビッチ(笑)」
「アイツってブスの癖にナマイキじゃない?」

そんな訳で、私にはほとんど友達がいない。
いるとすれば、それは誰からも相手されないブサメンたちのみ。

('A`)「毎日毎日、大変だなーツンも」←数少ない友達1

( ´_ゝ`)「モテるって疲れるんだな」←その2

ξ;゚⊿゚)ξ「あんたら……他人事だと思いやがって…」

.

543 名も無きAAのようです :2013/12/31(火) 11:05:04 ID:99g.Qcas0
イケメン集団に追い回され、女子たちからは遠巻きにされる日々。
女友達もろくに出来やしない。

(#・∀ ・)「てめえら……俺のツンちゃんに馴れ馴れしくしやがって…」

(#^Д^)「ツンちゃんと釣り合うのはな、俺たちみたいなイケメンなんだよ!」

ξ;゚⊿゚)ξ「お願いやめて!私のために争わないで!」

(#)A`)「はは……リアル少女マンガだな……」

(;´_ゝメ)「相手が俺らじゃ、カッコつかねーけどな…」


神様、私が何をしたっていうの。
どうして、友達と普通に下校することすら許されないの。
友達が殴られて、どうして私は何もできないの。

どうして私は、モテカワスリムで愛されるだけの、<女>なの?


.

544 名も無きAAのようです :2013/12/31(火) 11:05:47 ID:99g.Qcas0

「何してるお、お前ら」

ξ;゚⊿゚)ξ

「よってたかって弱きを虐め、女をとりかこむ……」

(;#)A`)

「まるで強姦魔だお。許されざる悪だお!」

(;´_ゝメ)

「貴様らのような悪は、この僕が正義として断罪する!」


(#・∀ ・)「ンだテメエ!しゃしゃってんじゃねえぞ!」

(#^Д^)「何様のつもりだ、コイツ!」

「僕かお?」

( ^ω^)「ただの<正義漢>だお」

.

545 名も無きAAのようです :2013/12/31(火) 11:06:30 ID:99g.Qcas0
夕日を背に、唐突に現れた彼は、あまりにも男らしかった。

(#^ω^)「蓬・莱・拳≪水の型≫!!」

風のように颯爽と現れた少年の名は、内藤ホライゾン。
凄まじい手の動きで鎌鼬を作り出す武術の使い手だった。

(;^Д^)「お、俺の服と今時風イケメンカットがーー!!」

(;∀ ;)「お、覚えてろーーーー!!」


( ^ω^)「もう大丈夫だお。今まで辛かったろうけど、これからは僕がツンを守る!」

ξ;゚⊿゚)ξ「あ、ありがとう……あなた、どこかで?」

( ^ω^)「覚えてないのも当然だお。10年以上も会ってないから」

「私を男たちから守る」と宣言した内藤。
彼は私のために中国で修行を積み、はるばる日本に戻ってきたのだそうだ。
ああ神様、平穏が遠ざかっていく音がします……。

ξ;゚⊿゚)ξ「守ってくれるのは有難いけど、私そういう重いのはちょっと…」

( ^ω^)「え?重い?体重がかお?……あっ」

ビリィッ。
戦いで破けた彼の服の下には、立派なおっぱいが……おっぱい!?

三(;//ω//)「きゃァアッーーーーーーーー!み、見ないでおーーーー!!」

ξ;゚⊿゚)ξ「あっちょっとーーーー!乳首見えてるわよーーーー!?」

三(;//ω//)「とっとにかく、明日から僕がツンの騎士(ナイト)になるからーー!」

ξ;゚⊿゚)ξ「だっだから逃げないでって!っていうか……」


ξ;>⊿<)ξ「貴方のおっぱい!!!丸見えなんだってばーーーーーーーーーー!!」


……そういう訳で。
私というヒロインを取り巻く、高スペックイケメンたちと彼(女)の戦いが、幕を開けたのです。


ξ゚⊿゚)ξモテカワスリムな愛されガール戦記のようです
2014年4月公開!予定!!!

546 名も無きAAのようです :2013/12/31(火) 11:29:21 ID:dwEfLvUI0
カギューちゃんじゃないか

547 名も無きAAのようです :2013/12/31(火) 12:11:57 ID:p6fvLKIU0
カギューちゃん!!カギューちゃんじゃないか!!

548 名も無きAAのようです :2013/12/31(火) 12:52:16 ID:99g.Qcas0
>>546-547
うん、もろカギューちゃんが元ネタやで
シノちゃんprpr!!

549 名も無きAAのようです :2013/12/31(火) 13:33:04 ID:7bBZNd6Q0
マブルゥ様のおみ脚で俺の股間を螺旋巻発条脚してほしい

550 名も無きAAのようです :2013/12/31(火) 18:33:31 ID:iSDSN0FY0
男が集まるねじまきカギューて
そういやよく考えたらあれは登場人物が女ばっかりだったな……これは……

551 ◆noe7UUkd3A :2013/12/31(火) 21:07:31 ID:F.Flrzh60

22:00

( ^ω^)赤い石が紡ぐ物語のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1381929194/

552 名も無きAAのようです :2013/12/31(火) 21:25:02 ID:yHF0KRJg0
赤い石キター!!

553 名も無きAAのようです :2014/01/03(金) 15:13:09 ID:AfK.QKPc0
それは地球の防衛本能が働いたのか、人類に対する罰なのか――――。



(=〔0渦0)「今日の獲物はでけぇなぁ…」

(=〔0曲0)「なんせ軍の輸送型のモービルシップが3隻だぜ?」


氷と雪に覆われた地球で人類は再び――――

(#'A`)「いくぜ野郎供ぉ!」


「「ヒャッハァアアアアアアア!!」」


己のエゴで戦い、奪い、死んでいく――――


Σ(;〔0渦0)「何だ!?あいつは!どっから現れた!?」

(=〔0曲0)「わ、わからん。」

(=〔0画0)「畜生ミサイルがあたらねぇ!!」

554 名も無きAAのようです :2014/01/03(金) 15:14:04 ID:AfK.QKPc0
(:、::トソン「♪〜」カチカチ ピピッ


.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::.:/         `ヽ  \\\ .: .: .: .:. : .: . .: .: .: .: .: . :. :. :. :. :. :.: .:
.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::/             \  \\\   . :. :. :. :. :. :. :. : .: .: .: .: .: .: .:
.:.:::::::::::::::::::::::.:.:.::/               _,L   \\\      .:. :. :. :. :. :. :. :. : .: .:.
   ̄ ̄ ̄``ヽ;′                 ``ヽ \\\      . :. :. :. :. : .: .: .: .
         {                 ,. '´  ̄ ̄ `丶、\       .:. :. :. :. :. :.: .
        ヽ       ,'´  ̄`ヽ  ,.  '´        /⌒Y⌒;      . :. :. :.: .: .:
           ̄`ヽ   j{  ´ ̄ ̄`ヽ        ,:'´ ̄`ヽ  |  | \       :. :. :. :
             ヽ ,,リ._       \..::, '´ ̄`ヽ   |   '. ', \\       .: .:
              /´ ̄`ヽ       `¨     {   {:   ', } \\\
              ,′     ヽ            ヽ   ヽ   V   ヽ\\
 (( ̄ )        ノ       ト、: .. .:::、....:、     ヽ  ヽ ,′    / //
   ̄        /    / , ノL ニ二彡ミミヽ     ヽ  V^ヽ   / //
             i      レ'´.:.:.:.:.:.:., '´..:.:.::::.:`ヽヽ       l  /   \/ //ヽ
ヽ          ノ   ,'  j.:.:.::::::::.:.:;'.:.::::::::::::::.:.:.∧.ヽ    l / ヽ     ̄   \
ヽ \       / ,. '´ ,.イ.:.:.:.:.:<..:.:::::::::::::::::.:.:.{.::}:::}    /´   \          \
  \\      { ,′ __ノ |.:.:::::::::.:.`ヽ.:.::::::::::::.:.::.LLノ    ,′     \         \
   \\    `¨¨´   \.:.:.:|.:.:.:/.:.:`ー‐‐‐'イ_ノ   ノヽ、        \
    /ヽ\             \|.:.::{.:.::::::::::::::::.:. |  「 ̄   \        \
    / /´ヽ\           \{.:.::::::::::::::::::::」__」       \       \
    / /   \\            ̄ ̄  ̄ ̄             \       \


『畜生!一気に三機もやられた!如何するドクッ―――ザザザザ―』

(;'A`)「おい!如何した!何があった!?畜生やられたのか!?」

ビービービー!

Σ(;'A゚)「ロックされた!?畜生!」

555 名も無きAAのようです :2014/01/03(金) 15:16:51 ID:AfK.QKPc0
強く生きねば、行き続けなければならないその為にも戦う、死ぬまで――――。



(;゚A゚)「ウワァアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!」

ピピッ...    

        《《LOST TARGET》》


(:、::トソン「…」

(゚、゚トソン「こんなもんか…」


私は強くなる――――。

556 名も無きAAのようです :2014/01/03(金) 15:18:44 ID:AfK.QKPc0
第二氷河期に見舞われた地球、雪と氷の世界で雪原用人型機動兵器<雪機>を操り白い大地を

スキーとボードで縦横無尽に駆け巡るリアルロボットアクションファンタジー。



(*´^ω^`)「あらトソンちゃんお帰り。待ってたわよん」

(゚、゚トソン「フォーゲルクは上々ですよ。ちゃんということ聞くし…」

ミ,,゚Д゚彡「こいつは整備員泣かせさ、スポンサーとはいえフォーゲルク社も厄介な物もって来たぜ…」


( ´_ゝ`)「お前とやり合ったのって軍の候補実習期間の殴り合い以来だっけ?」

(゚、‐トソン「あれはアンタがヘマしたからよ」

( ´_ゝ`)「ぬかせ」


ロボット物ならではの人間臭い人間ドラマも必見!



『ペンギンは空を飛ぶ夢を見るのようです(゚、゚トソン』

2015年1月中に投下予定

557 名も無きAAのようです :2014/01/03(金) 15:36:49 ID:AfK.QKPc0
×2015年 ○2014

新年早々何やってんだ俺…

558 名も無きAAのようです :2014/01/03(金) 16:04:19 ID:RzJoTTxkC
あと一年あるじゃないかと突っ込もうと思ってた

559 名も無きAAのようです :2014/01/03(金) 16:21:29 ID:1/dOdAm20
よく出来た釣りだなぁと関心してたら釣りじゃなかった

561 ◆x5CUS.ihMk :2014/01/13(月) 01:36:53 ID:nH9fGwy20



                        ヘ('A`)ヘ     
                          |∧       いいぜ
                          /   /       
                   ('A`)/      
                 /(  )     いいぜ
        ('A`) 三  / / >      
 \      (\\ 三       
 (/A`)   < \ 三
 ( /
 / く    いいぜ

  
         ――――( ^ω^)剣と魔法と大五郎のようです――――
      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1375966864/
            1/13.16:00〜↑スレにて二十三話投下予定

562 名も無きAAのようです :2014/01/13(月) 07:50:21 ID:B09x9dx.C
大五郎キタアアアアアアアア!!

563 名も無きAAのようです :2014/01/13(月) 10:15:15 ID:CL5hZLiA0
いいぜ!

564 名も無きAAのようです :2014/01/13(月) 12:42:07 ID:S/A8k.IA0
いいぜ!

565 名も無きAAのようです :2014/01/14(火) 04:11:25 ID:J22whwjk0
('∀`)ふひwwwふひひwwwww

('∀`)ついに俺も中型デビューか…

ースーパーカブ50に代わる新たなるマシン

XJR400r、通称ペケジェイ、ヤンキー御用達バイク

('A`)ぎゃあああああああ

ブゥオオオオオン!!!

メーターが60kmから180kmへ…未知なるスピード…

(゚A゚)100kmで怖いよぉおおお!!!これ以上出せないよぉおおおお!!!!!

ー新たなる世界へ!

('A`)この風呂なんか海水みたいだな…

('A`)確かに天然だ

味噌帝国愛知を駆け巡る!!!ー

[('A`)が愛知県に住むようです最終回]

SoftBank126規制解除されたころVIPに投下予定

('A`)みてねー

566 名も無きAAのようです :2014/01/14(火) 23:55:08 ID:LXcjGtNI0
>>565
楽しみにしてます

567 名も無きAAのようです :2014/01/18(土) 15:46:22 ID:34JxGgA.0

( ゚дメ )「うおお!ミルナスペシャル!」

从; ゚∀从「うぎゃっ、うっぎゃあぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」




     ヴィップワースのようです 幕間


             「夜(2)」



( ゚дメ )「男なら――拳一つで勝負せんかい!」


できれば近々投下予定

君も激読(げきどく)してくれ!(進捗55%)

568 名も無きAAのようです :2014/01/24(金) 02:20:24 ID:B5x8D3WQ0
お、待ってる

569 名も無きAAのようです :2014/02/07(金) 01:34:34 ID:IBE59Na20
「なんだって、あんなクソチビに、俺はよ……」


答える者はなく、あるいは答えを望んですらいなかったのかもしれない。
小さな問いは狭い部屋に舞い、深い眠りに落ちゆく鍛治師を優しく包む。

……

ミセリ、樹海。
あす、小説板にて。

570 名も無きAAのようです :2014/02/07(金) 21:38:17 ID:XMK2AmXg0
「……良かった。またいつか、この世界に芽吹いて来るなら……」

……

ミセリ、樹海。
きょう、小説版にて。

571 名も無きAAのようです :2014/02/07(金) 22:49:05 ID:HUGwxhL20
まってた

572 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 17:30:46 ID:B1EJas3I0
(´・ω・`)エンドロールは滲まない('、`*川

第五話 3月14日18時ごろ投下予定

573 ◆p9o64.Qouk :2014/03/17(月) 02:09:44 ID:iXFOAWC20

季節の変わり目に、雨が降る。
雨に引き止められ、弟者はとある村に数日、滞在することとなった。


( ・∀・)「僕はね、この村から出たことがない。
      けれど、それを補って余り有るほど知識を有しているのだよ」


弟者は、知識を好む者と出会う。
その者は弟者の旅の話を求めた。

水葬をする村、たった一人で住む男。
火を放つ子供に、山に住まう幽鬼。
記憶を失う老婆と、悪魔憑きの女。


(´<_` )「この旅が悪いことばかりでない、というのには賛成してやる」



   ――箱が転がる。

           「願いを叶えてやる」



(´<_` )悪魔と旅するようです
           第七話 三月二十二日(土) 十五時頃 VIPに投下予定

574 名も無きAAのようです :2014/03/17(月) 22:29:08 ID:Um9RrC/U0
 

――二年前のことだっだ。

 天界の最高責任者、西川ホライズンは天界の下にある人間界を眺めていた。

(゚、゚トソン「あのー、ゼウス様?」

 ホライズンに話しかけたのが都村トソン、ホライズンの秘書だ。

(^ω^ )「なんだお?」

(゚、゚トソン「なんだって、人間界のことについてなんですけど……」

(^ω^ )「それがどうかしたお?」

(゚、゚トソン「ちょっとどころじゃなくてかなり大変になりました」

(^ω^ )「今日は空が青いお」

(゚、゚トソン「話をそらさないでください」

(^ω^ )「冷たいお。まあ策はあるお」

(゚、゚トソン「ほんとですか!?」

575 名も無きAAのようです :2014/03/17(月) 22:38:00 ID:Um9RrC/U0

(^ω^ )「だけど、人間を一人ここに連れて来ないといけないお」

(゚、゚#トソン「ソレって……人間を一人殺さないといけないんですよ!!それはだめです!!私わ反対です!!」

 トソンは声を荒げた。人間が死ぬということを防ぐためだった。

(^ω^# )「だけど仕方ないお!これはだめなことは僕が一番分かっているお!けど……それしか策がないんだお!!」

 ホライズンも声を荒げた。ホライズンの威圧でトソンが怯んでしまった。

(^ω^# )「僕の策に反論するなお!ただ、これしかないんだお……」

(゚、゚トソン「……わかりました」

(^ω^ )「もうあっちにいってお。一人にさせてくれお」

 ホライズンがそう言うと、トソンは無言でその場を後にした。

(^ω^ )「仕方ないことなんだお……」

 ホライズンはそう言いながら、近くにあったコンピューターに何かを打ち始めた。

576 名も無きAAのようです :2014/03/17(月) 23:12:13 ID:Um9RrC/U0
《内藤ホライゾン、二年後の春、コンビニ強盗に巻き込まれ、一人の人間をかばい死亡》

(^ω^ )「ごめんお……これも仕方ないことなんだお……」
 
 ホライズンはそう言いながら、ここから去っていった。


( ^ω^)生き返ったら特別な能力を得たようです(1)

来週までには投下!

遅くなってすいません
妹に選択の仕方を教えてました。
初投稿なのに三レス使ってごめんなさい!
短編が浮かばなかったので長編を書きます!
皆さんすいませんがよろしくお願いします!

577 名も無きAAのようです :2014/03/17(月) 23:13:41 ID:ucr1pqAI0
期待しておこう

578 名も無きAAのようです :2014/03/17(月) 23:43:49 ID:H.DXnUWQ0
自分sageはあんまりしないほうがいいぞ

579 名も無きAAのようです :2014/03/21(金) 03:21:29 ID:viNENY6o0

 いつまでも忘れないように。
 そう、約束したはずなのに、なあ。

「また会おうね」

 涙したきみのことは、忘れてしまったよ。

川д川柘榴石に願いを、のようです(´<_` )

 
3/22 九時頃
みたいななんか厨二のノリで投下します。拙いのですが閲覧してくださると嬉しいです。

580 ◆7VdBD8Y0Hw :2014/03/21(金) 19:30:57 ID:kBGneQno0
今さら忘れてるのに気付いた。創作板でスレ立てて投下します。

581 名も無きAAのようです :2014/03/23(日) 00:02:03 ID:P.mdOIWU0

( ^ω^)生き返ったら特別な能力を得たようです(2)

明日公開!

お楽しみに!

582 名も無きAAのようです :2014/03/24(月) 10:46:54 ID:2abx1RrEO
ハインが遊びに来るようです
今夜22時、VIPにて
ポロリもあるよっ!

583 ◆XlHDtXkdhY :2014/03/27(木) 06:07:47 ID:INLIuYAAO
从 ゚∀从が遊びに来るようです
VIPにて、3月29日(土)22:00〜
本番もあるよっ!

584 名も無きAAのようです :2014/03/31(月) 22:59:45 ID:J/69G0AQ0
.
(;'A`) 「うわ───! なんだこれ>>271-276は───ッ!?」

川;゚ -゚) 「なんで一年半もトランプやってるんだ────!?」

(; ´_ゝ`) 「ばかなそんなはzうわ──────!?」

(,, Д ) 「夢……これは夢……悪い……夢……!」


(;*゚−゚)

川д川

( ^ω^) ムシャムシャ


集中投下と逃亡の無限ループ
厨二バトル ちゃねらーず 36話
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/13029/1344858830/l50

明日夜投下。ちゃんちゃん

585 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 02:28:00 ID:D8UHJfBEO
舞っていた………!!!

586 ◆x5CUS.ihMk :2014/05/20(火) 22:55:10 ID:d7C87TVU0
      ,,,,,,,,,,,                       lll          ll,          ,lll    lll  
 ''''''''''''llll'''                         ,llllllllllllllllll,      ,lll'        ,,,ll''   llll
,,,,,,,,,,,,,,,llll,,,,,,,,,,,,,  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ll,,  'l,,   lll'  ,,,ll''     ,lll'   ''llll,,,ll'      ,,,,llllll      lll,,,,,,,,
      lll       lll     '''     ,ll'   ''''     ,,ll'    ,,,l''''lll,,  ,,,,lll'''' lll     llll ''''''llll,
     lll'          lll          ,,,ll'         ,,,ll''    ,,,ll'''           lll       llll
   ,,ll'''       ''''''''''''''''''''''''''  ,,,,ll''''       ,,,,,lll''''    'l''''           lll       lllll

                                      _____
      (.`ヽ(`> 、                      /        \
       `'<`ゝr'フ\                  +  |  /      \   | +
    ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                   |    /\      |
    ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                 + |     /ー‐\     | +
         \_  、__,.イ\           +     \          /    + 
          (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、    /|       
           ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
            \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、

         ――――( ^ω^)剣と魔法と大五郎のようです――――
      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1375966864/
               5/24 ↑スレにて二十四話投下予定

587 名も無きAAのようです :2014/05/20(火) 23:23:57 ID:/cDnJFUg0
きよったーーーーーーー!!!

588 名も無きAAのようです :2014/05/20(火) 23:33:31 ID:KaCfHyiAO
この時を待っていたよ

589 名も無きAAのようです :2014/05/21(水) 00:45:13 ID:gwJ7TdwY0
ちょっと不安だったんだからな!

590 名も無きAAのようです :2014/05/21(水) 21:20:33 ID:6VKAnQIMO
( ・∀・)THE QUIZ SHOWのようです
近日投下:2012年9月25日付け 
 
1年8ヶ月が近日の範疇だということを最近知ったよ 
ところで書き溜め終わり次第とか夏、秋、までとか今年中に投下とかの作品早く

591 名も無きAAのようです :2014/05/24(土) 22:15:59 ID:y9bEjfWMO
本日22:20、VIPにて
ミセ*゚ー゚)リ破滅の光のようです

592 名も無きAAのようです :2014/05/28(水) 00:42:57 ID:oh2x7FXU0
初投下は、2012年の夏でした。
相変わらず、また、考え直してみると、答えられるのは、


5/31(土ようび)22時頃から

lw´‐ _‐ノvシュルレアケーキのようです
http://jbbs.m.livedoor.jp/b/i.cgi/internet/13029/1341661466/1-

593 名も無きAAのようです :2014/05/28(水) 09:21:18 ID:EO0ba31E0
俺は2012年から>>592のファンだったのか

594 名も無きAAのようです :2014/05/28(水) 21:01:49 ID:LLlD3Ktk0
酒の肴は馬鹿話
7杯目 ジントニック

本日、深夜2時頃投下予定。

( ´_ゝ`)b「よろしく―」

595 名も無きAAのようです :2014/05/29(木) 04:16:31 ID:aVPDADvE0
酒の肴は馬鹿話
8杯目 某ウイスキー

本日、18時頃投下予定。

爪'ー`)y- 「よろしく」

596 名も無きAAのようです :2014/06/26(木) 01:23:01 ID:8ffeuiyM0
クーが主役で
クーが小説投稿サイトに投稿しまくってて
ブーン系書いてるビロードをバカにしてたけど見てみたら面白くって
ブーン系作者になったみたいな話ってどんなタイトルだっけ

597 名も無きAAのようです :2014/06/26(木) 01:25:45 ID:8ffeuiyM0
ごめんまちがえた

598 名も無きAAのようです :2014/07/03(木) 13:23:28 ID:zV6vKxlA0

(;'A`)「おーやべえ、ひひ、これやべえ」


それは本来、そこにいるはずのない生物。

地上では四本足で動き、その体格は人間の3倍以上。
触れれば突き刺さりそうなスピアを隙間なく生やした体毛、そのところどころは赤く血塗られている。


----------

( ^ω^)千年の夢のようです

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/13029/1401648478/


これまで6つの話を公開済み。
7/07(月) 夕方頃に次の話を投下予定です
宜しくお願いします

599 名も無きAAのようです :2014/07/08(火) 04:31:08 ID:WqMCPhDc0

ξ゚⊿゚)ξ「それにしても代わり映えしない景色ねー」

( ><)「砂漠は人を惑わせるんです。
大人でも段々と道が正しいのか不安になるって言われてました」

( ^ω^)「おーん…なにか目印でもあればいいのにね」

( *‘ω‘ *)б 「ぽ!」


ポッポが指差す方へと目をやると、砂に埋もれた石柱の残骸が僅かながらその身を晒している。


----------

( ^ω^)千年の夢のようです

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/13029/1401648478/


これまで7つの話を公開済み。
7/10(木) 夕方頃に次の話を投下予定です
宜しくお願いします

600 名も無きAAのようです :2014/07/11(金) 16:22:40 ID:OVL5lhq.0




('A`)は異世界で戦うようです

第10話「降臨」

本日22時30分頃投下予定

601 名も無きAAのようです :2014/07/11(金) 16:23:22 ID:OVL5lhq.0
>>600
あ、さげちゃった

602 名も無きAAのようです :2014/07/11(金) 22:31:54 ID:N2PwjbgA0
ξ;゚⊿゚)ξ「困ったわ……」

( ^ω^)「HEY、ツン! そんなところでどうしたんだい?」

ξ゚⊿゚)ξ「ブーン系小説っていうのを読んでみたくて。
      でもいっぱいあって、何を読んだらいいのか困ってるの……」

( ^ω^)「そいつはお困りだね。そういう時は、これさ!」


( ^ω^)つ【( ^ω^)゚⊿゚)ξスレタイAAで選ぶブーン系傑作撰のようです('A(゚- ゚ 川】


( ^ω^)「これを使えば、ブーン系の名作傑作が一目でわかるってわけさ!」

ξ*゚⊿゚)ξ「まあ、素敵」

( ^ω^)「スレタイAA別にオススメ作品や名作をセレクト。
      いまなら、ブーン系でよく見るキャラ、ブーン系でしか見れないキャラ紹介のおまけ付き」

ξ゚⊿゚)ξ「とってもお得なのね!」

( ^ω^)「気になるご連絡先はこちら! みなさんの応援お待ちしていますお」

┌──────────────────────────────┐
│                                                │
│( ^ω^)゚⊿゚)ξスレタイAAで選ぶブーン系傑作撰のようです('A(゚- ゚ 川   &ensp; &thinsp;│
│                                                │
│ニュー速VIPにて、7月18日(金)19〜20時前後から投下予定!     │
└──────────────────────────────┘

603 名も無きAAのようです :2014/07/12(土) 10:44:48 ID:ZeLQdq4k0

唯一、彼女にとって顔が見えた男が、少し離れた椅子に座りながら手招きしている。
藁をもつかむ気持ちで、能面の海を掻き分けるように男の元へと早足で駆けた。

  _
( ゚∀゚)「あんな所に立ってたら反対に目立つぜ。
若いのに珍しい客だな」

(;*゚∀゚) 「あ、あの」


男はつーの言葉を遮るように手をかざし、

  _
( ゚∀゚)「あー、いいのいいの。
礼も要らないし無理に君の紹介もしなくていいさ。
俺の事はジョルジュとでも呼んでくれ」

----------

( ^ω^)千年の夢のようです

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/13029/1401648478/


これまで8つの話を公開済み。
7/16(水) 19時頃に次の話を投下予定です
宜しくお願いします

604 名も無きAAのようです :2014/07/17(木) 18:04:10 ID:RL215VPQO
このスレすっかり忘れてた

長編序章祭2の JCシイはロリコン変態鬼畜野郎にペロペロされちゃうようです を、遅蒔きながらシベリアにて投下しとります

605 名も無きAAのようです :2014/07/18(金) 02:14:55 ID:N.fGuxnY0
集合住宅の名も知らぬ隣人
インターネットの向こう側の人間
その相手がどんな人間か知っていますか?
その人の職業は?生まれは?戸籍はありますか?
何も知らない、一生知る事のない他人が
人間であるという保証がどこにあるのでしょうか

( ゚д゚ )あなたのとなりにいるようです

一人目 ('A`)『金の亡者』

今日の夜中頃公開予定

606 名も無きAAのようです :2014/07/20(日) 16:20:05 ID:R4AdfkHg0
          γ⌒)
           |.|"´    あのころへ戻るんだ
           |.|  ./⌒ヽ____¶___
           |.| /( 'A`  )   ¶//|  /|
           U_⊆__⊆_ )_   / ̄|///
          /┌────┐|. /'`) //
       /( / ≡≡≡  .//(__///
       |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/




        ( 'A`)  戻りたいあのころがなかった
     ≡  ( っ∩っ∩
   ≡  (ニ二二二ニ)

('A`)は異世界で戦うようです
第十一話「神対神、開戦」
本日21時より投下予定

607 名も無きAAのようです :2014/07/21(月) 07:42:10 ID:eIs3VjsI0

( ^ω^)「判断材料が足りなすぎるから、一旦思考を整理するお。
いま、僕達は閉じ込められている」

(-@∀@) 「故意か不慮かは不明だけれど、確実なのは私達が被害にあっていること…」


(-@∀@) 「なーんだ、単純な話でしたね」

アサピーがブーンを見やり、

( ^ω^)「おっおっ!」

ブーンはにっかりと笑った。

----------

( ^ω^)千年の夢のようです

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/13029/1401648478/


これまで9つの話を公開済み。
7/23(水) 19時頃に次の話を投下予定です
宜しくお願いします

608 名も無きAAのようです :2014/07/24(木) 11:54:40 ID:De5R2PCg0
酒の肴は馬鹿話

本日より再開します(^q^)

609 名も無きAAのようです :2014/07/26(土) 01:18:01 ID:33y7a3S60
意味とは

意義とは

私達とは

「あれ?俺のメモカどこ行った?」

「だから僕の部屋におくんじゃねーおw」


世界の言葉
World_Word

610 名も無きAAのようです :2014/07/26(土) 17:26:47 ID:.FJLoOHo0
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵



        ('A`)人生は選択だ!のようです 第9話

今夜19時頃から再開
  ※安価は無いですごめんなさい
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵

611 名も無きAAのようです :2014/07/26(土) 23:45:13 ID:0.1wQb/U0
うおおおおお

612 名も無きAAのようです :2014/07/27(日) 22:34:31 ID:63aqGCUI0

初めてあけた視界はすでに赤く染まっていた。
朝も、夜も、空気が赤い。

動くものも動かないものも、
黒く染まった物体として判別できたのが救いだった。
そして眼を閉じた時だけは、安息の世界に浸る事が出来る。


……だから私は空の青色を知りません。


----------

( ^ω^)千年の夢のようです
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/13029/1401648478/

これまで10つの話を公開済み。
7/30(水) 21時頃に次の話を投下予定です
宜しくお願いします

613 名も無きAAのようです :2014/07/28(月) 02:21:19 ID:Q.FkkDYUO
次は誰が絡んでくるのか楽しみ

614 名も無きAAのようです :2014/07/28(月) 18:08:58 ID:5PlpwITw0

('A`)は異世界で戦うようです
第十二話「心の在処」
今週の金曜日夜21時より投下開始
  ノ
 ('A`)<いい加減戦うのも飽きた
 ( (7
 < ヽ

615 名も無きAAのようです :2014/07/29(火) 11:29:34 ID:LElMbvO60
酒の肴は馬鹿話
20杯目 竹鶴12年

( ゚∀゚)「見てくれよ?アヒャヒャヒャww」

616 名も無きAAのようです :2014/07/30(水) 07:03:05 ID:qI8YzxFM0
これは────


(´・ω・`)「自惚れるなよ」

406 名も無きAAのようです 2014/07/30(水) 00:23:34 ID:p42xxxx1x
これは間違いなく子練の仕業

(´・_・`)「こんなことやっても、根本的解決にはならないよね」


────ショボンと、ショーンの在り方の物語。




根本的解決にはなってないようです


8/1(金)、 キリの良いとこまで公開。

617 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 19:02:48 ID:fJNRTC820
──その事態に、ブーン系作者は嘆き、


「嘘だろ……」

『はぁ?ショーン小練って何だよ?』


──その異変に、対立するAA達。


ξ ゚⊿゚)ξ「本当に、これは小練の力なのかしら。
   まるで誰かの力を借りたみたい……」

( ^ν^)「ザマぁ無いな、ショボン」


──物語は動き出す。


(´・_・`)「ここじゃなんだから、ちょっと着いて来てよ、『反抗者』さん」


根本的解決にはなってないようです

8/8(金)、キリの良いとこまで公開。

618 名も無きAAのようです :2014/08/04(月) 22:35:04 ID:ZKnG9rUM0
酒の肴は馬鹿話 修学旅行編
21杯目…前編
本日24時頃投下します。

爪'ー`)「「上手い酒飲もうぜ!」」(゚∀゚ )

619 名も無きAAのようです :2014/08/06(水) 20:03:50 ID:f9rxtg360
【スレタイ】 ('A`)はソーサリアンのようです 第二話
【投下時刻】 八月八日 夜七時くらい?
【投下場所】 ここ(したらば)

('A`)「俺が復活するぞ! 見逃すな!」

620 名も無きAAのようです :2014/08/10(日) 13:36:31 ID:m80RHX4IO
今日も訳ありの依頼人がドアを開ける。身を包むのはばっちり全身黒いスーツ。ハードボイルドな帽子を被り、ハードボイルドにコーヒーを飲む。もちろん、ブラックに決まっている。
私の名はモララー、この街の探偵さ。ここは人探しから事件の推理、訳ありの依頼だってお任せだ。

( ・∀・)「では、依頼を聞こうか」

【スレタイ】( ・∀・)モララーはハードボイルドを目指すようです

【投下時刻】8月10日 夜7時あたりに投下
【投下場所】 ここ(したらば)

621 ◆VHgik2mL7A :2014/08/11(月) 01:51:07 ID:03SxkyWo0

( ^ω^)はゴールデンルーキーだったようです

第3話
2時より投下

622 ◆VHgik2mL7A :2014/08/11(月) 23:13:45 ID:03SxkyWo0


( ^ω^)はゴールデンルーキーだったようです

野球

第4話
23:30より投下

623 名も無きAAのようです :2014/08/11(月) 23:27:55 ID:fMAXofhM0

('A`)は異世界で戦うようです

必殺オチンチンスプラッシュ!!!!!!!!!!!!!
  三ヽ( 'A`)ノ
  三 ( )
 三  ノωヽ
"'"''"""'"`''""`"""'
効果:どことなく興奮する

('A` ) プウ
ノヽノ) =3ゞ゚)ノ グワー
  くく へヘノ

効果:どことなく興奮する

     ギ、ギ、ギギギギシギシギシ♪
    \    アンアアアアンアンアン /
       ♪ ('A`) ♪
        _ ノ  )>_ キュッキュ♪
      /.◎。/◎。/|
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
効果:童貞を卒業する

第十三話「戦う理由」
今週金曜21時投下開始

その時歴史が動いた

624 名も無きAAのようです :2014/08/13(水) 15:41:07 ID:aqE7LG6E0
※Channelers 38話
  今夜あたりひょっこりと。

625 名も無きAAのようです :2014/08/13(水) 23:41:10 ID:ddQGUZCg0
酒の肴は馬鹿話 21杯目後編
本日深夜2〜3時頃投下

( ´_ゝ`)b「「今夜も飲むぞ(お)!」」d(^ω^ )

626 名も無きAAのようです :2014/08/14(木) 16:17:43 ID:wJiPiVbE0
【スレタイ】 ('A`)はソーサリアンのようです 第3話
【投下時刻】 8月15日 夜七時くらい?
【投下場所】 ここ(したらば)

('A`)「俺が不老不死になるぞ!」

627 名も無きAAのようです :2014/08/15(金) 04:27:59 ID:k5wXnwJY0

3000msc

1周421mのトラックを7周
28のハードルと7回水濠を越えなければならない。

僕がこの競技に出会ってしまってからは陸上と今までやっていた野球を迷うほど魅力を感じてしまう競技だったのである。

【スレタイ】( ^ω^)3000mscでインターハイ制覇を目指すそうです
【投下時間】1週間以内に投下
【投下場所】したらば

過酷なスポーツほど没頭しやすい

.

628 名も無きAAのようです :2014/08/17(日) 18:18:28 ID:lz2uKC7w0

ーー たまらなく孤独なんだ、そんな時は。

やめてくれ! …って叫んでも
黒が赤を塗り潰す。

助けてくれ! …って叫んでも
赤が黒を塗り潰す。


それはまるで、発作のように繰り返す
【絶望の色】なんじゃないか……?


----------

( ^ω^)千年の夢のようです
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/13029/1401648478/

これまで11の話を公開済み。
8/19(火) 21時頃に次の話を投下します
宜しくお願いします

629 ◆fmPBVIHj9. :2014/08/17(日) 23:35:22 ID:dWXsdSMU0
西暦2112年。
社会は巨大な生涯福祉支援システムによって管理されていた。

「シビュラシステム」
人間のあらゆる心理状態や性格傾向は数値データとして計測され、人々はこの値を通称「PSYCHO-PASS」(サイコパス)と呼び習わした。



( ^ω^)は執行官のようです。

#01 WHY not WHITE

8/18(月) 23:00 したらば創作板 にて




(  ω )「僕は、猟犬になることを決断した」

630 名も無きAAのようです :2014/08/18(月) 00:19:10 ID:.M3y6brsO
いつか誰かがやってくれると思ってた
期待

631 名も無きAAのようです :2014/08/20(水) 19:27:17 ID:StJ3I1HcO
闇鍋とは…
親しい人同士、多人数がそれぞれ自分以外には不明な突飛な材料を持ち寄り、
暗中調理して食べる鍋料理の一種であり、また体の中から何かを召喚する儀式である――――――

( ^ω^)AA学園のようです( ゚д゚ )

四時間目 闇鍋篇

本日11時より投下

632 ◆fmPBVIHj9. :2014/08/23(土) 21:15:25 ID:6ZqM5.YA0
ー執行官(しっこうかん)とはー

厚生省公安局で実質的な捜査を行う刑事。高い犯罪係数を持つ潜在犯であるため常に厳しい監視下に置かれており、庁舎の刑事フロアと公安局に併設されている専用宿舎の出入りしかできず、監視官が同伴しなければ外出は許可されない。
潜在犯のため、ドミネーターの適正ユーザーであるとともに「任意執行対象」でもある。




( ^ω^)は執行官のようです。

#02 猟犬の檻


8/25(月) 23:00 したらば創作板 にて



川 ゚ -゚)「ようこそ、公安局刑事課一係へ」

633 名も無きAAのようです :2014/08/23(土) 22:12:16 ID:2VzyZdygO
乱暴粗悪なディテクティブのようです

第三話 後編

8月24日 or 8月25日 夜 投下予定

ずいぶん遅くなりましたのでこの予告ってのを使ってみます。ドキドキ。

634 名も無きAAのようです :2014/08/24(日) 11:41:49 ID:4OqWZV360


('A`)ノ「よぉショボン、こんな夜中にどうしたよ?」

( ^ω^)ノ「おいすーショボン、来てやったお」

(´^ω^`)「やあよく来てくれた!まずはこれを見て欲しい、こいつをどう思う?」


  i .i  i .i  i .i  i .i  i .i  i .i  i .i  i .i
  |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_|


('A`)「すごく……蝋燭です」

( ^ω^)「多すぎてAAとして見ると目がちかちかするお……どうしたんだおこれ?」

(´・ω・`)「この間のブーン系の祭りで百物語があっただろう?知り合いから余った蝋燭を譲ってもらっちゃった」

(´^ω^`)「その数じつに41本!!!」

(;^ω^)「余りすぎってレベルじゃねーお……」

(;'A`)「うへぇ……それで、これを俺達でどうしようってんだ?」

(;^ω^)「まさかショボンのSMプレイのお手伝いってんじゃ無いだろうおね……」

(´^ω^`)「それでも良かったけど〜〜〜、でもどうせなら」




(´゚ω゚`)「俺達だけで残りの本数分、怖い話をや ら な い か ?」




【百物語'2014】 四十物語のようです 【勝手に番外編】

投下場所:創作板
日時:書ききったらだが予定は一週間後

635 名も無きAAのようです :2014/08/24(日) 13:07:50 ID:bEHKKYtU0
これは期待

636 名も無きAAのようです :2014/08/25(月) 06:18:01 ID:L1XUF2YU0

男は全ての人々の安寧を願った。
けれど彼の願いは叶わず、ただ人を殺すための存在へと成り下がった。

少女は何も出来ない自分を変えたいと願った。
その手にあるはずの希望を溢さないように、
想いを託してくれた恩人に胸を張って会えるように。

青年はそれらを見て、二人を救うと誓った。
様々な想いが交錯し、すれ違った二人をもう一度引き合わせたいと。

そして、物語は終局を迎える。

('A`)は異世界で戦うようです
第十四話「広がっていく希望」
8月29日21時より投下

637 ◆JHxbwMlSWs :2014/08/25(月) 21:02:26 ID:RSaLJ5dU0

(´・ω・`)「サッカー部に入らないか?」

( ^ω^)「おっ?サッカーですかお?」



( ^ω^)は国立を目指すようです

26日23時、創作板にて投下予定

初投稿です
創作書き物自体が初めてなので、拙いところばかりだとは思いますが、よろしくお願いします

638 名も無きAAのようです :2014/08/29(金) 14:51:34 ID:099CdkDo0
ξ゚⊿゚)ξがブーン系にわいのわいのようです
本日金曜20時からVIPにて投下開始


ツンちゃんのもとに一通の手紙が届いたよ!
単に思い付きだけど一人でも参加してもらえると嬉しいよ!

639 名も無きAAのようです :2014/08/29(金) 17:21:13 ID:RyXMWf/M0
規制でVIPに書き込めないから郵便してもらって参加しようと思うの

640 ◆fmPBVIHj9. :2014/08/30(土) 01:02:41 ID:mHThk4Js0
( ^ω^)は執行官のようです。


#03 狩りの時間【前編】


9/1 (月) 23:00 したらば創作板 にて


川 ゚ -゚)y-~~「さあ猟犬ども。狩りの時間だ」

641 ◆LemonEhoag :2014/08/30(土) 01:31:46 ID:tGYswA4M0
(´・ω・`)エンドロールは滲まない('、`*川

8月31日20時より当該スレにて投下予定

今回から新しくこちらの酉をつけて投下します。

642 名も無きAAのようです :2014/08/30(土) 16:15:48 ID:HmhWfqOo0
僕が変わっていったのはそれくらいからだった。

無力どころか、
他者の足を引っ張ってまで生き残る
自分の厚かましさに打ちのめされたから。

あの日、僕と兄者さんを貫いた
黒い槍を握り締めて。
自分に出来ることから始めたんだ。

…不思議とクヨクヨしたりはしなかった。
しても意味がないと思ったし、
その権利すら
あの時に奪われたのかもしれない。
----------

( ^ω^)千年の夢のようです
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/13029/1401648478/

これまで12の話を公開済み。
9/3(水)、5(金)の二日間どちらも21時頃に次の話を分け併せて投下します
宜しくお願いします

643 名も無きAAのようです :2014/08/31(日) 06:50:11 ID:eo3Whj3E0
さて>>634の者ですが、
不思議な力でこれから死んでくるので嘘予告として扱っていただけると幸いです。
『な』らへんで行き詰まり今日の投下に至れませんでした。

いつか必ず投下はします。

644 名も無きAAのようです :2014/08/31(日) 09:15:59 ID:B6qcYsCU0
おい……
まあ期待して待ってるよ

645 ◆fmPBVIHj9. :2014/09/07(日) 02:01:58 ID:O3cW28jo0
( ^ω^)は執行官のようです。


#04 狩りの時間【後編】


(  ω ) 引き金を引く音が、やけに大きく感じた。


9/8 (月) 23:00 したらば創作板 にて投下

646 ◆kB11BI8NVE :2014/09/07(日) 07:23:18 ID:LUlf3qJ.0

( ´ー`)先生の戦う生徒指導のようです   第二十四!話

投下日時 本日午後8時〜9時辺りを予定

お久しぶりです。拙作ですがよろしくお願いします。

647 ◆5Ws6J0OZQE :2014/09/13(土) 12:56:45 ID:EmyURTec0
('A`)は野球選手のようです

場所.VIPと創作で平行投下
時間.今日の17時ぐらい

(;'A`) 久々で緊張するぜ...

648 ◆x5CUS.ihMk :2014/09/14(日) 01:53:56 ID:28fNLYgo0
            
   
               スーパーツンちゃんタイム
   
               閉     幕     だ

                ,ヘィ7., -‐. = ‐-. 、 ,ヘィ7   
           n:     /.⌒/.    i..  ヽ〈〈 ⌒ミ  n:
           ||    {三/   人.  ト、    ゛{.=.三} .||
           ||   .{=〃  ノ  ヽ. !. \ヘ  .{≡ =}. ||
          f「| |^ト   .{..レ! / ●  リ ● ル !) {-=} .「| |^|`|
          |: ::  ! ]   {-.Vl⊃ 、_,、_, ⊂⊃  {‐= } | !  : ::]
          ヽ  ,イ    ゝ ヽ 、 __ ,  イ   ゝヽ ヽ  イ             
       ――――( ^ω^)剣と魔法と大五郎のようです――――
    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1375966864/
            9/14 深夜↑スレにて二十五話投下予定

649 名も無きAAのようです :2014/09/14(日) 11:42:54 ID:ggoBwmZE0
>>648
うおおおおおおおおおお!!!!キタァァアアアアアアアア!!!

650 名も無きAAのようです :2014/09/14(日) 14:08:11 ID:5yPiUqJoO
ω・)なぜ閉幕w

651 名も無きAAのようです :2014/09/16(火) 20:01:27 ID:ovZ0LD5.O


ξ゚⊿゚)ξ幽霊裁判が開廷するようです
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/13029/1408449628/


・最終話「憑依罪/後編」
・エピローグ

9/19(金)の午後5時頃から、上記スレにて投下予定



ξ゚⊿゚)ξ「この裁判に勝ったら私はイケメン御曹司に見初められて玉の輿に乗れるはず」

( ^ω^)「そのイケメン御曹司は一体どんな闇を心に抱えているんですかお」

652 ◆5Ws6J0OZQE :2014/09/16(火) 20:20:23 ID:kHoOejlo0
('A`)は野球選手のようです

場所.創作
時間.土曜日夕方らへん

第11話 「エースの条件」

('A`)水曜と言ったな。あれは嘘だ。

653 名も無きAAのようです :2014/09/16(火) 20:35:44 ID:gexucb1.0
金土日アホ忙しいんだけどなにしてくれちゃってんの?

654 名も無きAAのようです :2014/09/16(火) 20:47:41 ID:I.YVvHqA0
>>653
涙拭けよ

655 ◆5Ws6J0OZQE :2014/09/21(日) 23:39:35 ID:56DfLVLg0
('A`)は野球選手のようです

場所:VIP & 創作板
時間:次の土曜日

第12話 「伏童貞は奇跡を呼んだか」

  ノ
 ('A`)<見てくれよな!
 ( (7
 < ヽ

656 ◆fmPBVIHj9. :2014/09/22(月) 18:59:36 ID:TLzvZ3ek0
( ^ω^)は執行官のようです。


#05 Welcome to ICHIGAKARI!


川 ゚ー゚) ノハ*゚⊿゚) (´^ω^`) (*´_ゝ`) ('∀`)
「「ようこそ一係へ! 」」



9/22 (月) 23:00 したらば創作板 にて投下

657 ◆WE1HE0eSTs :2014/09/22(月) 20:07:36 ID:fqLLkRjU0
(`・ω・´) 「…ブーンが灰を気にしなかったのはこういう事か」

仕組みは解らないがアサウルスの強力なアドバンテージを無力化できるのは大きい。
ブーンがこれを予め知っていたとは思えないが、
戦い方として何らかの理に適っているのかもしれない。

(`・ω・´) 「僕はまだまだ知らなきゃいけないな」


----------

( ^ω^)千年の夢のようです
これまで13の話を公開済み。
9/24(水)夕方頃より新スレにて投下します
宜しくお願いします

658 名も無きAAのようです :2014/09/25(木) 23:03:24 ID:r3HDo3s60

                 __ ( 'A` )_     _,,,,、  
         ,,.ィ'''フ''''=、r'"~ ヽ、ヽ / i,, `ヽr''"`ヽ、ヽ、
       ,r'"´ ノ"    )=、.,_ゝニ ノ,,..ィ'"´i      ヽ、
       (       ノ  ´ ̄ `Y"´            i
         )     __,,..         レ      _,,,,、       j、、
      r''ヽ. ,.ィ'''i"        J   ,,.ィ'"~  `'ヲ''ー-、ノ、 ヽ、
     / ,,.イ')'"  人        ,,l、        ノt   ) `ヽヽ         新スレ、勃ちます
    /   /   / `ゝ、       人       ,,イ  jt、 ヽ    i
   f ,   ノ   /、   `ー--;::-ニ"_,ゝ=---‐''"    ノ ヽ、 ヽ  t、、     ('A`)マーケティング・レンタルコミックスのようですこれくしょん〜ティンこれ〜
   )'  f   ノ ヽ、 r  、 f"   `i´ ̄` Y  `ヽ /   ゝ-,ヲ'''   )     
.   ( ,.ィ''ーr"~    ヽj  ミi      !    j'   | /       ,r"    ft         
   ノ、,ノ   ヽ,     `i  、〉、.__,人,___,..イ、,i" j''       (   ,ノ j
  ( t、    l      i  ヽf     Y    ,j,.  ,/      ) ,.イ´ ノ
  fヽ ヽ、   l      l ヽ、    .|   ノ ,. /     ,.イ '"ノ   ノ
  t i   l、.  t      l  、j`ー‐‐'`ー="レ' j'     // / ,/
  ヽ、 i、   i      l  ヽ  -ニ-  ノ  l     /,,,,ノ ,ィ/
    ヽ、`i  `i、     l   `i     /  ,l    /-,=、ヽv
′   ヽ ヽ、 'i,     人  ヽ    /   ノヽ   ノ''"Y,..ト-、
      `i、,,..=,i、   / ヽ、       /=ィ''i'i''j"  .`=(i-/、
       ヽ ,f`i-、   /   ヽ      /.`ー=''''"t.___  (,,ノ=、
       r-l =f,,ノゝ-''`=''フ  i、:' " ゛ ` ,i' :.    .l、  `ー=''=t_,i
      ,,.j-;t,ノ ,人r'''''''" ,:'         :.   !
     (_,.="f /,=ィ     :'          :.   l
      fヽ-''ー'" ,i' /   :             :   l i
           l '"    ':.          .:'   | .i,
           j     '::.        ,::'    l l
           f     /  ':::..   ..:::''  i.   l l
           l    /     ''' :: '' l    l   l l

659 ◆5Ws6J0OZQE :2014/09/26(金) 22:04:12 ID:n4UYe2rw0
作者取材のため、今週号の「('A`)は野球選手のようです」は休載です。


      ∧,,,∧
     (・ω・` ) スマンカッタ・・・
     / y/ ヽ
 ━(m)二フ⊂[_ノ
     (ノノノ l l l )
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

660 名も無きAAのようです :2014/09/26(金) 22:06:11 ID:1AYWWrJc0
>>659
切腹はやめいww

661 ◆WE1HE0eSTs :2014/10/16(木) 18:22:52 ID:2GjgSwZ20
無言。
出入り口はいつのまにか閉められていた。
小さな段差を歩く時も、こちらに向かってくる時も、滑るようにワカッテマスは移動する。

コートの裾から見える硬そうなロングノーズブーツさえ無音を奏でた。
その不気味さが…かつて土塊だったワカッテマスの変化を薄々ながら明瞭に、ポイズンの勘を刺激する。


( <●><●>) 「……偽りの湖ではお世話になりました」

('A`)「…」

( <●><●>) 「水の都は貴方……ではないことはわかってます。
ですから不問としますよ」

('A`)「……都??」

( <●><●>) 「憶えていませんか?」


( <▲><●>) 「…貴方のそれ… "虫喰い" ですね」

----------

( ^ω^)千年の夢のようです
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/13029/1411483057/

これまで14の話を公開済み。
10/20(月)、夕方頃に次の話を投下します
宜しくお願いします

662 名も無きAAのようです :2014/10/18(土) 13:17:26 ID:a8l.eEAo0
あ、でもね?鼻毛太郎って言ったのは一種の試みというかフランクな気持ち、心情で発現したフランクな実験というか
ウケるかなー、っていう(まあ80%の確立で成功を信じてたんだけど)軽い気持ち、心情で、何ていうかなーオナ禁の時のこころ(別に夏目漱石を意識した訳ではないよ)と同じ気持ち、心情なわけよ
で、これは見事に成功した。
そして、確信した。
80%なんていう確立論は嘘っぱちだね。倫理的におかしいもん。
だって、まずサイコロを転がして6が出る確立は6/1だけど、ちょっとここで待ってくれ。オナ禁してる時の気持ち、心情なら分かる筈だ。

つまりね、俺が言いたいのは、
俺は山下達郎を知ってるぞ、という事。
その、心理の気持ち、心情でね、俺は山下達郎を知ってるぞ、ってね。
そう、俺は斬新な訳。
慢心じゃないぞ、ってね。
どうしたってね。
慢心じゃないぞ、っていう気持ち、心情でね。

昨日自転車のパンク修理してきました。



( ^ω^)ネトネトネットサーフィンのようです

秋葉原光線銃編、第一話

( ^ω^)ネットサーフィンの真髄を、ぼくは知らないようです

今夜、投下予定

663 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 00:34:14 ID:scZKMryM0



ーーーああ、俺達は、人になれたんだ。



<_プー゚)フ もう誰も正常じゃねえようですし、俺もアタマおかしい



最終回なので一応告知を。
明日の昼頃、ここ創作板で投下

664 名も無きAAのようです :2014/10/19(日) 00:44:42 ID:scZKMryM0
アレ、もう日付変わってんじゃん……
改めて、今日、(10/19(日))の昼頃投下しますね。

665 名も無きAAのようです :2014/10/20(月) 20:11:52 ID:2lUkXYEs0
本日22時頃
「酒の肴は馬鹿話」27杯目
――百年の孤独――


更新再開します。

666 ◆x5CUS.ihMk :2014/11/02(日) 10:48:00 ID:E8TulZiU0
      \       ヽ           |        /        /
        \       ヽ                /       /
‐、、     殺 伐 と し た 創 作 板 に ブ ー ン が !!  _,,−''
  `−、、、、                                  _,,−''
       `−、、   +           ∧_∧  +   _,,−''
                  ∧_∧  (´<_`  )
                 ( ´_ゝ`) /   ⌒i.     日    
                 /   \     | |     ノ_丶   
                /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |    ||鏡||
              __(__ニつ/  FMV  / .| .|___||月||_
                  \/____/ (u ⊃. `ー´
   ┏┓      ┏┳┓      ┏━━┓ ┏┳┓ ┏━━┓┏━━┓ 
   ┃┗━━┓┃┃┃      ┃┏┓┃ ┃┃┃ ┃┏┓┃┗━┓┃ 
   ┃┏┓┏┛┃┃┃    ┏┛┃┃┃ ┗┻┛ ┃┃┃┃  ┏┛┗┓
   ┗┛┃┃  ┃┃┃┏┓┗━┛┃┗┓      ┃┃┃┃  ┃┏┓┃
     ┏┛┃  ┃┃┗┛┃      ┗┓┗┓    ┃┗┛┃┏┛┃┃┃
     ┗━┛  ┗┻━━┛        ┗━┛    ┗━━┛┗━┛┗┛
            BGM:https://www.youtube.com/watch?v=LQRfzn5jnn0


       ――――( ^ω^)剣と魔法と大五郎のようです――――
    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1375966864/
                11/3 ↑スレにて二十六話投下予定

667 名も無きAAのようです :2014/11/02(日) 12:27:03 ID:dBtBYaFU0
待ってました!

668 名も無きAAのようです :2014/11/02(日) 13:19:32 ID:mXIYqlQw0
>>666
来た来た来たぁぁぁああああああああ!!

669 名も無きAAのようです :2014/11/02(日) 13:34:23 ID:Xhh.qskU0
毎回予告AAで笑わせるのやめて

670 ◆6Ugj38o7Xg :2014/11/06(木) 03:48:50 ID:K2qstg2o0

                               ∧,,∧  
    lヽ lヽ     【文猫冒険季のようです 】  ('ミ゚Д゚,,彡
/l\( ^ω^)'l\                    ゞ,,  :ミ)
⌒'´ と   / ⌒                     ミ  ミ〜
 〜(_,),,,, ∪                        し`J
   


              続章  その2


            「 あと何度の音色 」


今週日曜の夜にでも。
主に自分を追い込んでいくための予告。

671 名も無きAAのようです :2014/11/06(木) 12:16:37 ID:dU4FjJ3U0
うひょー

672 ◆LemonEhoag :2014/11/09(日) 21:51:51 ID:RrDanBVU0
(´・ω・`)エンドロールは滲まない('、`*川

11月10日19時より当該スレにて投下予定

673 名も無きAAのようです :2014/11/09(日) 23:32:32 ID:.8BC25XA0
エンドロールきたー

675 名も無きAAのようです :2014/12/04(木) 23:12:06 ID:evoENDUQ0
('、`*川とりあえず、現時点では『敵無し』のようです

第1話(3分の1)、投下予告。
本日、深夜1〜2時から。

676 名も無きAAのようです :2014/12/14(日) 10:24:51 ID:/LfRoOBo0
('、`*川とりあえず、現時点では『敵無し』のようです

第1話(3分の2)、投下予告。
本日、22〜23時から。

677 ◆p9o64.Qouk :2014/12/15(月) 02:41:03 ID:7KaRxUeU0

ずっと探し求めていた。
そのための旅だった。


(,,゚Д゚)「今、この町にはすげぇ人が来ているんだ。
    旅をしてる兄ちゃんとはいえ、きっとまだ会ったことのないお方だろうさ」

(´<_` )「どのような方が来ているんですか?」

(,,゚Д゚)「悪魔使い様さ!」


その言葉に、弟者は走る。
目の前に、あと一歩のところに、目的がある。
気持ちが急く。

そして――


(´<_` )「あなたが、悪魔使い様、ですか?」

(゚、゚トソン「ああ。その通りですよ」


                カノジョ
         ――彼は悪魔使いを捕まえた。


(´<_` )悪魔と旅するようです
          第八話 十二月二十一日(日) 十五時頃 VIPに投下予定

678 ◆p9o64.Qouk :2014/12/15(月) 22:04:45 ID:7KaRxUeU0
>>677
日時訂正
十二月二十二日(月) 十四時頃 VIPに投下予定

679 名も無きAAのようです :2014/12/15(月) 22:18:04 ID:zN2ISRJY0
はああああああああああ!!!!!!!!
ずっと待ってたよ!!悪魔と旅するきたああああああああああ!!!!!!!

680 名も無きAAのようです :2014/12/16(火) 07:21:15 ID:4g6B83Ak0
久しぶり

681 ◆WptUatRuww :2014/12/16(火) 15:45:34 ID:B9os/5bs0
リハ*゚ー゚リこの宇宙の何処かで星の消える音がした。ようです
いつ投下しようかは未定。でも近いうちに投下する。
まっていろ!

682 ◆WptUatRuww :2014/12/16(火) 15:47:29 ID:B9os/5bs0
>>681
投下場所忘れてた。したらばにて

683 ◆WptUatRuww :2014/12/20(土) 10:46:30 ID:PMtLdzVw0
__あのね、私ね、仕事する店が変わったの。

それはどこだ?__

684 ◆WptUatRuww :2014/12/20(土) 10:57:59 ID:PMtLdzVw0
__私の実家に、所属している会社が経営するペットショップがあるの

よかったですね、実家なら両親いるんですもんね、でも・・・__





ぼくの居場所が今度こそなくなりますね・・・__


__・・・

685 ◆WptUatRuww :2014/12/20(土) 11:00:26 ID:PMtLdzVw0
リハ*゚ー゚リこの宇宙の何処かで星の消える音がした。ようです

今日、午前11時10分辺り したらばにて

686 名も無きAAのようです :2014/12/29(月) 23:27:10 ID:zFip3ay.0
( ΦωΦ)「えー我輩がちゃんとグッドエンドに行ったのっていつ?」


( ΦωΦ)「え、もう一年前?うっそー」


( ΦωΦ)「うんまぁこれは、その一週間後位の話じゃないかな?」


( ΦωΦ)「とりあえず次回、兄者逃亡」


( ΦωΦ)「お楽しみに」


( ΦωΦ)ここは光生荘のようです(#゚;;-゚)


おまけパートその1「逃走中」
多分今年中にでもリハビリがてら投下

687 名も無きAAのようです :2014/12/30(火) 05:17:17 ID:EJ3vMUxw0
おお、続き来たのか!期待!

688 名も無きAAのようです :2015/01/06(火) 23:02:47 ID:hC5XKBtg0



( ^ω^)ブーン系で大雑把に読む!古事記のようです

〜アマテラスとスサノオ編〜


7日21:00頃、VIPにて


ちょっと説明っぽい回だけど説明飛ばして読んでも大丈夫
総合荒れちゃって申し訳ない

689 名も無きAAのようです :2015/01/06(火) 23:26:16 ID:6HRUMSgc0
あれお前一切悪くないから大丈夫
まとめられるといいな
待ってるわ

690 名も無きAAのようです :2015/01/10(土) 19:11:56 ID:Vu5A4eiA0
ドクオがお酒を飲むようです

1月11日夕方〜深夜にしたらばにて投下予定です
今の紙袋マンの話を一区切り、あと一つは肴の話メイン投下するつもりです
空腹必須ですがそんなの関係なく行きますのでよろしくお願いします

691 名も無きAAのようです :2015/01/11(日) 16:43:59 ID:qCcJDelQ0

( ^ω^)ブーン系で大雑把に読む!古事記のようです

〜スサノオ編〜

今夜、時間は分からんがvipでやるよー
今回のヒロインにはほぼ台詞がないよー

692 名も無きAAのようです :2015/01/12(月) 20:42:02 ID:L9bL/M3o0


ワタナベロボットは保険金を手に入れたーーー

もう誰にも止める事は出来ないーーー

残されたのは、( ^ω^)、('A`)、从!\"_"从のみーーー

  だが、まだ彼らは知らない。


大いなるネットサーフィンの力と、クリティカルトリガーの便利さを!


( ^ω^)ネトネトネットサーフィンのようです

         秋葉原光線銃編 最終話


明日か明後日には投下予定

693 名も無きAAのようです :2015/02/05(木) 22:08:39 ID:NO3tZLuY0

( ;ω;)「いやだおいやだお!ロマネスク、いなくなっちゃいやだおぉ!!」

『therapy room』

簡素な英書体でそう綴られた、白くて重いドアの向こう側。

大病院の三階、児童精神科ユニットの小さな一室で

幼い少年の叫びが痛切に響き渡った。



ζ(;−;*ζ「マインドBだって1人の人だって、先生教えてくれたもん!
       デレだって、ツンちゃんと一緒にちゃんとここにいるって。そう言ってくれたもん……!
       なのに、なのに消しちゃうなんて……そんなのひどいっ!」



( ・∀・)「ブーン先生」

( ・∀・)「―――誰かに”消されたら”どうなると思いますか?」



( ^ω^)マインドB!のようです 第9.5話 第10話 

           2月8日(日)16:00頃 投下予定

694 名も無きAAのようです :2015/02/06(金) 00:26:48 ID:3PqJbN0I0
きよったでぇえぇぇぇぇぇ!!!

695 名も無きAAのようです :2015/02/06(金) 04:44:25 ID:cwggqf9.0
本当だろうな…!?

696 名も無きAAのようです :2015/02/06(金) 09:31:51 ID:vcTiVvgw0
マインドBだよっしゃあああああああ

697 名も無きAAのようです :2015/02/06(金) 13:15:59 ID:iejUhm1A0
マインドB!生きていたのか!
どれだけ待ったと思っている!!期待してんぞー!!

698 名も無きAAのようです :2015/02/06(金) 13:51:46 ID:wES.Wlio0
うおおマジかよ嬉しいぞちくしょう!!

699 名も無きAAのようです :2015/02/06(金) 14:09:21 ID:aAfYS0RA0
嬉しいんだが正直以前ほどの熱はもてないわ

700 ◆x5CUS.ihMk :2015/03/08(日) 18:39:11 ID:FRnnfARc0
_______________________________
                        |:::|i:ハ     '     ノ::::::::かj:::|
                        |:::|ii圦   、 ,   〃::::::/爪::::|
                        |:::|il::::::::      //::::::/ /:ハノ
                        |:::|il::::::::::::个ーァ′/::::::::/:/:::り
                          .:::八:/:::::::: | / /:::::∠::::/::::八
                        ノ:/::::/:::::::::::://::::::::〈    `ヽ:::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   絶  故  明  止
                 え  に.   け  ま
                   ぬ  我  ぬ  ぬ
                   希.  ら  夜   雨
                   望  は  は  は
                   の      無   無
                   下        く   く
                    僕     
                   な 
                   の
                   だ





               BLADE 27  HUSH A BYE, MY LITTLE FRIENDS.

   (´(      ,r―――‐-y ,--,    r---y   ,-----、  r――‐y ) ヽ
   ヽ、`ヽ __ 一7 /'7  } / /   / /l l´   / /´7 | / / ̄ ̄ r´,r´
    ,/ / l (  /   ̄ <´/ /   / /_,! l   / / / / / └‐-ァ)ヽヽ ヽ、
   / (  ) ヽ,_/ /'7 // /   / /⌒l  l / / / / / /  ̄ノ (  )  ).
 ./l ヽ-、`''´ /___ー'_ノ/_ー‐ァ/_/   l_ ゞ_ー'__ノ /___'ー--y__ `~ ,--' lヽ
 .l ヽ_ノ   .7∠ニニニニニフ --y〃|  _ l 、、 ∠ニニニニニフ/  ヽ,_ノ/
  ヽ,__,,,,,,7∠ニニニニニフ  /   レ'   | ̄ ∠ニニニニニフ/,,___,ノ

      ――――( ^ω^)剣と魔法と大五郎のようです――――
     http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1375966864/
              3/14↑スレにて二十七話投下予定

701 名も無きAAのようです :2015/03/08(日) 18:51:41 ID:e9KN/SPc0
大五郎きたああああああああああああ!!!

702 名も無きAAのようです :2015/03/08(日) 19:31:26 ID:OIH94B1I0
大五郎うぉあああえああああえおおおおおおおおお!!!!!!!!

703 名も無きAAのようです :2015/03/08(日) 20:04:53 ID:D29WulaY0
マジか!!
マジか!!!!!

704 名も無きAAのようです :2015/03/08(日) 23:38:45 ID:O7is0Ceg0
きたああああ

705 名も無きAAのようです :2015/03/18(水) 00:12:50 ID:/klE2yrw0
「从 ゚∀从は恋する乙女(ピュア)のようです」
#2「恋する乙女(ピュア)と頼れる仲間達(クラスメイト)」

今日25時,したらばにて投下予定

706 ◆x5CUS.ihMk :2015/03/22(日) 05:33:03 ID:AYo.aGOM0
             _______                     __
           // ̄~`i ゝ                    `l |
           / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
          | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
          \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
             `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                                ヽヽ___//   創作
                ______________  __
                 | 魔女 倒す 無理          | |検索|
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄
                ◎ウェブ全体  ○したらばのページ

                     . .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
                 /⌒ヽ              /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
             ( ^ω^)            / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /つ  つ         / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


             ( ^ω^)剣と魔法と大五郎のようです
     http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1375966864/
                本日↑スレにて二十八話投下予定

707 名も無きAAのようです :2015/03/22(日) 11:01:54 ID:QCZ91ccY0
っしゃあ!大五郎ktkr!!

708 名も無きAAのようです :2015/03/22(日) 12:29:46 ID:MDUnR8Ik0
無理なのかよwww

709 名も無きAAのようです :2015/03/22(日) 13:45:49 ID:LaXZUnSA0
わーい

710 ◆Q.5DeUcL0I :2015/04/04(土) 00:49:16 ID:FlGHDXHs0
(前回までのあらすじ)

( <●><●>)「厨二チックな俺カッケェエエエエ!!」


o川*゚ー゚)o「素敵!抱いて!」


( ゚∀゚)「じゃあ俺が」



( <●><●>)最低な死を迎えるようです
(中編)

大体こんなお話です
今日か明日あたりにVIPで、多分

711 ◆6.ZYur5yW2 :2015/05/09(土) 16:41:56 ID:rYEyKnto0
1945.8.9.
長崎県長崎市浦上地区
午前十時廿分

電停前にて

暑い日だった。
雲は一つも無くて、
見ているだけで吸い込まれそうな青空が広がっていた。

( ;^ω^)「お…暑いお、死にそうだお…」

蒸し饅頭になりそうな位暑くてジメジメしていた。

一応【閲覧注意】、

( ^ω^)
忘れ得ぬあの日のようです

ブーン系小説創作板

16時45分ごろから

712 ◆6.ZYur5yW2 :2015/05/09(土) 16:48:29 ID:rYEyKnto0
規制中のため明日に延期

( ^ω^)忘れ得ぬあの日のようです

ブーン系小説創作版のようです

713 ◆6.ZYur5yW2 :2015/05/10(日) 16:06:14 ID:/nLa5/8o0
データが消えて投下出来なくなりました。
予告しておいて申し訳ないのですが、
投下予定はありません。

714 ◆eOod7XM/js :2015/05/14(木) 00:25:51 ID:w9CtM6Pk0
川 ゚ -゚)←妹と喧嘩なう

ノパ⊿゚)←お姉さまと喧嘩なう

('、`*川←ニートに限りなく近い魔女

(  ゚∀゚ )←腹ペコぐるめまん

(メ._⊿)←遅れてきた厨二病






▼・ェ・▼←わふぅん。




変 態 は 忘 れ た 頃 にやってくる!!←別に更新忘れてたとかそういうんじゃry




▼・ェ・▼←所詮犬、近日更新再開。







わふぅん。

715 名も無きAAのようです :2015/05/14(木) 00:35:19 ID:VNh8jmx.0
オーケーエブリバーデェイ!!

716 名も無きAAのようです :2015/05/14(木) 03:15:55 ID:z32dzdKQ0
待ってたぞ変態!

717 名も無きAAのようです :2015/05/14(木) 22:58:39 ID:PjpARYrk0
わふぅん期待

718 名も無きAAのようです :2015/05/17(日) 10:44:25 ID:B39irtnc0
        _人人人人人人人人人_
        > VIP高(ヴィッコー) <
         ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
          ☆            ☆
      ☆             ☆
       ヽ l /           ヽ l /
        nn            nn
    ( '∀`)人(^ω^ )   ξ ゚⊿゚)人(゚- ゚ 川
   と   /  ヽ   つ   と   /  ヽ   つ
   (  〈     |   )   (  〈     |   )
   し' ヽ)     し' ヽ)   し' ヽ)     し' ヽ)

        _人人人人人人人人_
        > ソーサリアン部 <
         ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
                 ☆
             ☆
              ヽ l /
              nn
    ( '∀`)  ( ^ω^)人 (゚ー゚ξ   (゚- ゚ 川
   と   つ   と   /  ヽ   つ  と   つ
   (  〈    (  〈     |   )   |   )
   し' ヽ)   し' ヽ)     し' ヽ)   し' ヽ)

    _人人人人人人人人人人人人人人_
    > イエイ! イエイ! イエーイ! <
     ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
     ∩      ∩      ∩     ∩
   ('∀`)/  (^ω^)/   ξ゚ー゚)/ 川 ゚ -゚)/
 ⊂   ノ  ⊂   ノ   ⊂   ノ  ⊂  ノ
  (つ ノ    (つ ノ     (つ ノ    (つ ノ
   (ノ     (ノ       (ノ      (ノ


今夜あたり約一年ぶりにソーサリアン第五話投下するよー

719 名も無きAAのようです :2015/05/17(日) 11:01:58 ID:so5BPXA20
まじで一年なのか… 待ってたぞこのやろう

720 名も無きAAのようです :2015/07/19(日) 20:21:31 ID:q0k.85mg0
「ん……じゃちょっとだけ休憩を」

少し獣臭い樹海の匂い。暖かな炎の匂い。
ミセリは柔らかなまどろみの中に両眼を閉じた。


もう1年半にもなるんですね。
ミセリ、樹海。小説板にて近日中に。

721 名も無きAAのようです :2015/07/20(月) 11:17:53 ID:IXUv/chM0
>>720
よっしゃきたぁぁぁぁぁあぁ

722 名も無きAAのようです :2015/07/27(月) 23:01:01 ID:Olmxo2ps0
>>720
投下完了を報告します

723 名も無きAAのようです :2015/09/03(木) 20:45:14 ID:xnTIsya20
こういうのと
http://i.imgur.com/2o1TYWZ.jpg

こういうのが
http://i.imgur.com/lUd5vXh.gif

こうなる話
http://i.imgur.com/zVlGqPC.jpg

「駆動都市戦争」近日投下です
よろしくおねがいします

724 名も無きAAのようです :2015/09/04(金) 00:13:38 ID:lxvVq2xY0
どういうことなの…

725 ◆MAMEO.Mx32 :2015/09/08(火) 23:23:45 ID:pxHpXsSA0
  _
( ゚∀゚)「アンサンブルコンテストに出よう」

音楽教師のジョルジュが言い放った突拍子もない一言。
彼が顧問を務める、吹奏楽部の部員たちの表情がこわばった。

ξ゚⊿゚)ξ「は? つい最近金管5重奏やった気がするんですけど」
  _
( ゚∀゚)「え? ああ……でもあれ全国大会銀賞だったじゃん?」

ため息をつきながらジョルジュがぼやく。

( ^ω^)「ドクオが肝心なところでミスったからだおwwww」

('A`)「うるせえ氏ね」

(´・ω・`)「お前らは悔しくないのかくそったれどもが」

ぼやいたジョルジュの言葉に呼応するかのように、ぼやきはじめる部員達。

実はVIP高校、つい先日、金管5重奏でアンサンブルコンテストに出場していた。
結果はジョルジュが言ったとおり、全国大会で銀賞。

とはいえ、コンクールの地区大会でギリギリ銅賞をとったレベルの弱小高(自称)からすれば、十分な結果だった。

726 ◆MAMEO.Mx32 :2015/09/08(火) 23:25:04 ID:pxHpXsSA0

川 ゚ -゚)「でもアンコンって1年に1回しかないのでは?」

クーの鋭い指摘。
アンサンブルコンテストは通常、12月ごろから県大会などの予選が始まり、3月ごろに全国大会が開催されるのだ。多分。
  _
(;゚∀゚)「この世界ではアンコン2回あるんだよ! 夏予選の秋全国と冬予選の春全国!」
  _
( ゚∀゚)「そんなわけで、秋全国で負けた屈辱をバネに頑張ろうぜ!」

ξ;゚⊿゚)ξ「んな無茶苦茶な……」

ちなみに現実世界ではアンコンは年1回である。
ブーンたちの世界はパラレルワールドだから問題ないのだった。
  _
( ゚∀゚)「ともかくやるのは決定だからな。ちなみにメンバーも決めてある」

( ・∀・)「前あんたが勝手にメンバー決めたからトラブルになったのに、また勝手に決めたのか……」
  _
(;゚∀゚)「細かいこと言うなよ。そうしなきゃ誰も出たがらないだろ」

実はVIP高校、コンクールでは今年初めて入賞した程度の弱小高(自称)である。
今年の4月に吹奏楽部の顧問に赴任したジョルジュの方針で、常に上を目指す姿勢で練習しているものの、
その練習量や質についていけない部員も未だ多くいる現状だった。

727 ◆MAMEO.Mx32 :2015/09/08(火) 23:26:42 ID:pxHpXsSA0
  _
( ゚∀゚)「まずはフルート、しぃ」

(*゚ー゚)「えっ?」

しぃと呼ばれた生徒は目を丸くして、きょとんとしている。
  _
( ゚∀゚)「クラリネットはギコな」

(,,゚Д゚)「えっ」

荒そうな外見をしており、ゴルァと突っかかっていきそうなギコも口をあんぐり。
  _
( ゚∀゚)「オーボエはミルナ」

( ゚д゚ )「ほう……」
  _
( ゚∀゚)「で、ファゴットはビコーズ」

( ∵)「……」

(;^ω^)「え、ちょ、先生なんかメンバーおかしくありません?」

ブーンだけではなく、全部員が困惑の表情を浮かべている。
  _
( ゚∀゚)「? 何もおかしくないだろ。で、最後にホルンは……ツン、お前な」

ξ´゚⊿゚)ξ「ハァ?」

(;´・ω・`)「先生、もしかして今回の編成って」
  _
( ゚∀゚)「決まってんだろ、今回の編成は……」

728 ◆MAMEO.Mx32 :2015/09/08(火) 23:28:14 ID:pxHpXsSA0
  _
( ゚∀゚)「木 管 5 重 奏 だ!!」


ジョルジュの言葉が響いた瞬間、ツンの眉間にしわが寄る。

ξ#゚⊿゚)ξ「ちょっと!! 金管5重奏でリベンジするんじゃなかったの!?」
  _
( ゚∀゚)「物事は常にチャレンジしていかなければならない」

(´・ω・`)「一理ある」

('A`)「ねーよアホ」

(;^ω^)「これじゃブーンたちの立場ねえお……」

川;゚ -゚)「まだ慌てる時間じゃない、私たちのアンサンブルはこれからだ」



 ξ゚⊿゚)ξツンと木管5重奏のようです

  前作:( ^ω^)ブーンと金管5重奏のようです

 9/27(日) したらば創作板で投下されるかもしれない

729 名も無きAAのようです :2015/09/09(水) 00:33:58 ID:3Uu9rEdE0
あれ、金管5重奏ではビコーズは医者だったような……

730 名も無きAAのようです :2015/09/10(木) 06:21:57 ID:boR/S9pw0
これマジ?

731 名も無きAAのようです :2015/10/03(土) 14:25:09 ID:/GUmAIgQ0
http://wikiwiki.jp/kakikaki/?%A5%B2%A1%BC%A5%E0%BE%AE%C0%E2%B2%C8%20%A5%D2%A1%BC%A5%ED%A1%BC%A5%B2%A1%BC%A5%DE%A1%BC2

732 名も無きAAのようです :2015/10/17(土) 17:39:21 ID:xaPTuOWo0
―――予告―――



(#゚Д゚)「突撃ぃ〜〜〜〜〜!!」

軍隊ラッパの音が響き、聯隊長の号令が続く。

突撃命令と共に僕等の軍は塹壕を登り、敵の要塞目掛けて走る。

ある者は匍匐しながら、またある者は立ち、銃剣を前に構えて。

( ロ )「ギッ」

( д )「ッア゛ッ」

しかし敵の、ベトンの要塞に無数と設置された機銃からの弾丸の掃射により友軍の兵はどんどん斃れて行く。

そのあまりの光景に塹壕から出る事が出来ずにいた僕等の部隊の前に友軍の、黒い詰襟を着たままの胴体や、腕、臓物等が、要塞砲の砲撃により吹き飛ばされたのだろうか、びちゃびちゃと不快な音を立てて落ちてきた。

(iAii)「ォ"ェェ"ッ・・・カッ・・・カハッ・・・・・・」

近くで戦友のドクオがただでさえ排泄物や食べカス、飛び散った血液などで不衛生な塹壕の中に吐瀉物を撒き散らしている。

( ; ^ω^)「・・・・・・」

僕は、情けない事に、塹壕を飛び出す事が出来ずにいた。




――( ^ω^)ブーンは戦うようです――

今月中、VIPにて投下予定。

733 ◆x5CUS.ihMk :2015/10/26(月) 23:55:05 ID:qFoSN1O60
 
 
             チャリーン
            ∧,,∧ ._._
            (    )|Θ| |       _____
            i   'つ|_|_|      /:::::::::::::::::::::::/
         .しーJ   |_|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





            ∧,,∧ ._._
            (    )|Θ| |       _____
            i   'つ|_|_|      /::::(゚д゚ )::::/
         .しーJ   |_|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





            ∧,,∧ ._._
            (    )|Θ| |       __(゚д゚ )__
            i   'つ|_|_|      /::::ノ|  ノ|:::::::/
         .しーJ   |_|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





            ∧,,∧ ._._          (゚д゚ )
            (    )|Θ| |       __ノ|  ノ|__
            i   'つ|_|_|      /  <  <  /
         .しーJ   |_|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






            ∧,,∧ ._._           ( ゚д゚ )
            (    )|Θ| |       __ノ|  ノ|__
            i   'つ|_|_|      /  <  <  /
         .しーJ   |_|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         ( ^ω^)剣と魔法と大五郎のようです
 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1375966864/
          10/27 夕方頃 ↑スレにて二十九話投下予定

734 名も無きAAのようです :2015/10/27(火) 00:08:19 ID:LWSDwkSs0
きたああああああああああああ!!!!

735 名も無きAAのようです :2015/10/27(火) 00:11:04 ID:Sd/5R7PQ0
大五郎きた!これで勝つる!!

736 名も無きAAのようです :2015/10/27(火) 00:40:53 ID:yW8ZWtGo0
こっちみんな

737 名も無きAAのようです :2015/10/27(火) 09:57:33 ID:PEH6VwGY0
大五郎ぁぁぁあああああきたぁぁぁあああはあああああこれを楽しみに今日も生きますぅううう!!

738 ◆vGvdye6XZ2 :2015/10/30(金) 20:49:30 ID:kaThFtXE0
('A`)「line英語通訳から問題を出すぜ」

('A`)「問題:Obedient Kool(5点)」

( ^ω^)「>>x」

(-@∀@)「>>y」

('A`)「答えは素直クール。ブーン1点、アサピー4点だ。」



( ^ω^)がインテリ野郎と外国語で戦うようです【安価】



土曜日の夜か日曜日の昼からvipにて投下

所詮line英語通訳なので気軽にご参加ください

739 名も無きAAのようです :2015/10/30(金) 21:42:32 ID:FoBsGZ6A0
面白そう

740 名も無きAAのようです :2015/10/30(金) 22:06:33 ID:W9EUBm/I0
In English please!

741 ◆vGvdye6XZ2 :2015/10/30(金) 22:26:23 ID:kaThFtXE0
>>740
('A`) "gives a problem from line English interpreter"

('A`) "problem :Obedient Kool" (five points)

(^ ω ^)">>x"

(-@ ∀ @) >>y"

As for "the answer, an obedient cool is one point of Boone, hemp P four points." ('A`)



(【 cheapness 】 that ^ ω ^) seems to fight against intellectuals guy with a foreign language



I drop it from the night of Saturday or the daytime of Sunday in vip

Please participate willingly after all because it is line English interpreter
>>740

742 名も無きAAのようです :2015/10/30(金) 22:28:58 ID:W9EUBm/I0
日本語でおk

743 名も無きAAのようです :2015/10/30(金) 23:14:03 ID:kaThFtXE0
>>742
ひでぇw

744 名も無きAAのようです :2015/10/30(金) 23:23:11 ID:HibCKeYI0







猟銃を構えながら、扉の前で静かに耳を澄ましていた。
  彼は庭に蔓延るジャスミンの花を刈り取らなければならない。



    从*゚- ゚∀从 ジャスミンと死ぬようです

    Next E.P.
    来週末前後投下予定
    








.

745 名も無きAAのようです :2015/10/30(金) 23:24:51 ID:kaThFtXE0
>>744
楽しみにしてます

746 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 11:17:57 ID:JctviyLY0





 街の外れの図書館に。
 少し変わった家族と、命を持った本が住んでいる。




.

747 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 11:18:43 ID:JctviyLY0


( ^ν^)「まず『お袋の味』が分かんねえ」


 内藤ニュッのその一言に、周囲の人物は一斉に顔色を変えた。

 ある者は青ざめ、ある者は冷や汗を垂らし、ある者は目を泳がせ、ある者は涙ぐむ。
 それらの反応に、発言者であるニュッ当人も珍しく焦った。

 自分としては、ごく当たり前のことをごく当たり前に口にしただけのつもりだった。
 特別な意味合いなど無いつもりだった。

 緊張感の生まれた空気。
 これは誰にも崩せない。完全に、この場の全員が気を遣っている。
 切っ掛けであるニュッか、あるいは余程の馬鹿でない限り、この空気は変えられない。


 ──そしてありがたいことに、この場には余程の馬鹿がいた。


ζ(゚ー゚;ζ「……あっ! じゃあ私がニュッさんのお母さんになりますね!?」

( ^ν^)「いえ、結構です」

 思わずニュッが素で遠慮するくらいには、頭の悪い結論を出す馬鹿が。


──────────────────────────────────────

748 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 11:19:48 ID:JctviyLY0

( ^ω^)「本の中の出来事が現実に起こり始めた、と?」

¥・∀・¥「ええ……その、変な話と思うでしょうが」

( ^ω^)「いやいや、この図書館は、本に関する悩みなら何でも聞きますお。
       どうぞ肩の力を抜いて」

──────────────────────────────────────

( ゚∋゚)「文化祭で何をやるんだ? メイド服と浴衣じゃ、統一感が無いように思うが」

ζ(゚ー゚*ζ「あのですね、喫茶店なんですけど……。
      ただの喫茶店じゃつまらないってことで、変わった衣装を着ることになって」

( ・∀・)「へー。それでデレちゃんはメイド服で、キュートちゃんは浴衣かあ」

──────────────────────────────────────

ζ(゚、゚;ζ(……洋館、かな。
      映画で見たようなお城に似てるけど……さすがにお城はないよね。ていうか暗……)

ハハ ロ -ロ)ハ「デレ」

ζ(゚、゚;ζ「わーっ!! ……あっ、ハローさん!? 良かったあ、1人じゃなくて……」

ハハ ロ -ロ)ハ「その格好何デスカ?」

ζ(゚、゚;ζ「え?」

ハハ ロ -ロ)ハ「何でメイド?」

ζ(゚、゚;ζ「……あれ?」

──────────────────────────────────────

ζ(゚、゚;ζ「だっ、大丈夫ですか!? えっと、マニー……さん?」

¥; ∀ ¥「う……うああ……。……が……」

ζ(゚、゚;ζ「え? 何です?」

¥; ∀ ¥「……いた……」

ζ(゚、゚;ζ「?」

¥; ∀ ¥「……お腹が空いた……」

──────────────────────────────────────

749 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 11:21:18 ID:JctviyLY0


( ^ν^)「薄暗い城に住む怪物の話。いわゆるゴシック小説。
       怪物は常に飢えで苦しんでる」

o川;゚ー゚)o「飢えた怪物って……ま、まさか食べられちゃうんじゃないよね!?」

( ^ν^)「いや、よくある『心優しい怪物』系。
       死んだ母親の手料理が恋しくて、召使に毎晩料理を作らせるが
       気に入るものが無くて満足できない。だから飢える」


( ^ν^)「怪物は夜毎に飢え死にし、夜になるとまた生き返る。
       満足するまでその繰り返しだ」


──────────────────────────────────────

(;*゚ー゚)「ちッッッッッくしょ─────!!
     私だって巨乳のメイド2人侍らせてえよお!! 巨根の執事も欲しいよお!
     貧乳も粗チンも欲しいよ私の思い通りになる男女1ダース欲しいよおお!!」

(#´;;-`) ドンビキ

(´・ω・`)「貧乳の巨根で良ければ5分10万で手を打つ」

(*゚ー゚)「下剋上プレイに発展するだろお前! 問題なし! 買った! 館長お金貸して!」

( ^ω^)「ドブに捨てた方がマシ」

ξ゚⊿゚)ξ「……どうしてみんな、真面目な話が出来ないのかしら」

──────────────────────────────────────

(;´・_ゝ・`)「えーっと、つまり……マニーさんが満足するような料理を食べさせないと、
        解放されないってこと?」

川д川「『本』を見付けて燃やせば手っ取り早いけど、それは嫌よねえ……」

(;´・_ゝ・`)「デレさんって料理得意だよね? 何とかなるんじゃない?」

川д川「かといって、好みの味を完璧に再現するってのも気の遠くなるような話よ……」



川д川「……もう無理なんじゃないかしら……」

(;´・_ゝ・`)「いやいやいやいや諦めないで」

──────────────────────────────────────

750 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 11:22:01 ID:JctviyLY0


ζ(゚、゚;ζ「め、メイドさんっぽい振る舞いって分かりませんよ私。どうすればいいんですか?」

ハハ ロ -ロ)ハ「トリアエズ普通に丁寧な対応しとけばイイんじゃないデスカ?」

ζ(゚、゚;ζ「とは言われても」

ハハ ロ -ロ)ハ「メイド喫茶みたいなのでイイデショウ、もう」

ζ(゚、゚;ζ「ああいう感じで大丈夫ですか?」

ハハ ロ -ロ)ハ「この本書いたでぃだって本物のメイドに会ったコトなんてナイんデスカラ」

ζ(゚、゚;ζ「はあ。……。……。
      お、お帰りくださいませご主人様?」

ハハ ロ -ロ)ハ「何デスカそのベタなミス」





ζ(゚ー゚*ζ あな素晴らしや、生きた本 のようです

番外編:あな美味しや、ゴシック小説



年末か年始かそこら辺に投下(予定)

751 ◆c9sFVHJv2E :2015/10/31(土) 11:23:19 ID:JctviyLY0

関連作:://boonsoldier.web.fc2.com/ikitahon.htm

・本編読んでなくても大丈夫なはず
・夏の飯テロ祭で投下するつもりだったけど書き上がらなかった
・二度と番外編書かないとか言ったけど書いた
・書いた

752 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 11:33:33 ID:TQ0QI4Tg0
やったー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

753 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 11:38:32 ID:6HbTOSQc0
祭りだアーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
わっしょい!!わっしょい!!

754 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 11:51:33 ID:mh8Y1OmM0
ひゃっはーーーーー!!!きたきたきたきた!!!うれしすぎる読む!!絶対読む!!

755 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 12:02:02 ID:0F/kr.8.0
ほげぇーーーーー!

756 ◆uHlNxnNzL2 :2015/10/31(土) 12:09:52 ID:NsLRfcBk0
うわぁあああああああああ!!!!続編キタァァアァアアアああああ!!!!!

757 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 12:10:49 ID:NsLRfcBk0
ごめん酉外し忘れたごめん
番外編待ってます!!!

758 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 16:45:02 ID:uZkcqPMc0
んっほおおおおおおおおおお番外編キちゃうのおおおおおおお!!!!!!!

759 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 16:55:48 ID:uPHEuQaA0
何事かと思ったらあな本かびっくりした
楽しみにしてる

760 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 21:16:49 ID:sgp2pYHg0
きたぁーーー

761 名も無きAAのようです :2015/10/31(土) 22:58:07 ID:LK4UNPGk0
あなるほおおおおおおおおおんあああああああああああ

762 名も無きAAのようです :2015/11/01(日) 00:55:09 ID:Q9NCn.1Q0
あなぁぁぁぁああああああ!!!!

763 名も無きAAのようです :2015/11/01(日) 01:01:27 ID:SWopMs1w0
いい加減うるさいぞ

764 名も無きAAのようです :2015/11/01(日) 11:47:23 ID:rJ8FPjLM0
これって知ってました??
http://bit.ly/1Q2u1d6

765 名も無きAAのようです :2015/11/01(日) 12:14:26 ID:360J02gw0
架空請求注意

766 ◆vGvdye6XZ2 :2015/11/01(日) 16:42:06 ID:jk0mG2oU0
('A`)「line英語通訳から問題を出すぜ」

('A`)「問題:Obedient Kool(5点)」

( ^ω^)「>>x」

(-@∀@)「>>y」

('A`)「答えは素直クール。ブーン1点、アサピー4点だ。」



( ^ω^)がインテリ野郎と外国語で戦うようです【安価】



スレスト騒ぎでタイミングを外されてしまいました。収まったので今日の7時くらいから投下開始

所詮line英語通訳なので気軽にご参加ください

767 名も無きAAのようです :2015/11/03(火) 15:42:45 ID:0OQJxO3Q0
あな本がリアタイで読める(かもしれない)日がくるとは!
番外編待ってました!

>>749
しぃに共感してしまった自分orz

768 ◆x5CUS.ihMk :2015/11/03(火) 19:26:32 ID:TIP17UXs0
 
 
                  _____
                 / ヽ____//
                 /   /   /
                /   /   /
                /   /   /
               /   /   /
               /   /   /
              /   /   /
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      
  
  
  
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           |                    |
           |                    |
          /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
           /  予告スレで使う   /ヽ__//
           /               /  /   /
        /  ネタが尽きました  /  /   /
        /   ____     /  /   /
       /             /  /   /
     /             /    /   /
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /
        ( ^ω^)剣と魔法と大五郎のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1375966864/
         本日 22:00 ↑スレにて三十話投下予定

769 名も無きAAのようです :2015/11/03(火) 19:33:19 ID:v8nT3gAY0
大五郎きた

770 名も無きAAのようです :2015/11/03(火) 19:40:51 ID:sdUVAjzg0
大五郎はやいな。前のが短かったからかな

771 名も無きAAのようです :2015/11/03(火) 19:48:08 ID:ERDl3TCM0
予告に本気を出すスタイルほんすこ

772 名も無きAAのようです :2015/11/03(火) 20:22:41 ID:6DdG7mh.0
あな本…大五郎…
なんだろうこれ凄く嬉しい

773 名も無きAAのようです :2015/11/25(水) 14:42:30 ID:UI6v/8cs0
月明かりのネコのようです



\               ¦         /
  \             ¦        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   ごめん   >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  --- ‐   ノ           |
          /            ノ        ----
         /           ∠_
  --   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    - _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)

ほんとすんません逃亡してました
皆の口調やら地の文がまだ掴み直せてないけどもうすぐ終わります
運が良ければ今夜から二日、三日ほど

774 名も無きAAのようです :2015/11/25(水) 15:48:57 ID:HMIuzYEE0
まじ?

775 名も無きAAのようです :2015/11/25(水) 16:28:37 ID:MkjOlnEk0
許す。頑張って続きを読ませてくれ

776 名も無きAAのようです :2015/11/25(水) 23:30:35 ID:7rRxy7pQ0
いいよ!

777 ◆Og.UIOMpXU :2016/01/04(月) 20:14:17 ID:Lr1zxgko0
.

( ^ω^)がファンタジー世界を安価で自由気ままに生きていくようです


あらすじ
( ^ω^)「国の役人目指したら捕まっちまったんだお」
( :ω:)「しかも牢屋出られたと思ったら、いきなし眠らされたお!」
(*^ω^)「でもまだ五体満足で生きてるし、がんばるお!」


本日VIPにて21:00より投下開始

お時間あればお付き合いください。


アベさんの方は良い男を描くのに色々準備してるので少々お待ちを。


.

778 名も無きAAのようです :2016/01/04(月) 20:17:21 ID:D87RsPCo0
>>777
wktk

779 ◆LemonEhoag :2016/01/06(水) 21:11:17 ID:7MH5fWP20
川 ゚ –゚)ストレイトガールのようです

2016年2月投下予定

780 ◆Og.UIOMpXU :2016/01/08(金) 15:25:57 ID:piZ7lKCI0
.

( ^ω^)がファンタジー世界を安価で自由気ままに生きていくようです


あらすじ
( ^ω^)「なんか知らんけど刻印とかいう厨二能力をゲットしたお」
( :ω:)「でもつおい人達にいきなりタイマンしかけられて死にかけたんだお!」
(*^ω^)「シャイニングフィンガーしてなんとか生き残れたから、次もがんばるお!」


本日VIPにて18:00より投下開始

お時間あればお付き合いください。


.

781 ◆Og.UIOMpXU :2016/01/08(金) 20:29:23 ID:piZ7lKCI0


リアルの用事のせいで遅れてしまいました。申し訳ございません。
22:00から改めて投下いたします。

782 名も無きAAのようです :2016/01/09(土) 17:45:28 ID:RuJk6ltw0
登場人物紹介
('A`)どくお
どくお

(,,゚Д゚)ぎこ
クラスメイトA

( ^ω^)ぶーん
クラスメイトB

(´・ω・`)しょぼん
他人

何気ない会話のようです
今日21時くらいにVIPで

783 ◆Og.UIOMpXU :2016/01/09(土) 22:44:15 ID:FdZKiMJw0
.

( ^ω^)がファンタジー世界を安価で自由気ままに生きていくようです


あらすじ
( ^ω^)「修行期間中に色んな話聞いたお」
( ;ω;)「そしたらまたんきからお前は魔王だって衝撃の事実を知らされたお!」
(*^ω^)「なんか知らんけどすげー力があるなら、これから平和のためにがんばることにするお!」


本日VIPにて23:30より投下開始

7日目のみになると思いますが、お時間あればお付き合いください。


.

784 名も無きAAのようです :2016/01/15(金) 16:33:09 ID:Q8zfz5/.0
5080465

785 名も無きAAのようです :2016/01/15(金) 22:11:07 ID:Q8zfz5/.0
 _________________________
 |Windows                     [-][口][×]|

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | ∧  ∧                                 |
 | (´・ω・`) . あなたは18才以上ですか?           |
 | ───                             |
 |    ______  ______   ______   |
 |    | はい(Y) || いいえ(N) || キャンセル |...|
 |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄�� ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

786 ズレすぎ泣いた :2016/01/15(金) 22:12:04 ID:Q8zfz5/.0
0100101011001010001010111101000100000001110150101010101010010101100101000101011110100010000000111010101010101010081010110010100010101111010001000000011101010101010101400101011001010001010111101000100000001110101010101010060000050000000000000000000000000000000000000005080465000000000000000000000000000000000050804650000000000000000000008000080008000000000000000000508046500000000000000000050804655080465508046550804655080465508046550804655080465508046550804655080465


......ゴジュウハチジュウヨロコンデ?

787 名も無きAAのようです :2016/01/15(金) 22:12:48 ID:Q8zfz5/.0
          /⌒丶         /⌒\
         /´    ヽ       /、   ヽ
         | /    |     /  /    |
     .    |     .|     | ,/ .    | 
         |      |∧_∧ / ノ    ,| <恋人できました
     .    |     |(´・ω・`)      丿 
         ノヽ`   ノヽ   /  `   /
        /   ,/ソ         \ /   
       (       ,/    `´   |   近
        \   イ  ´         |    
         \  ヽ \    八  ノ   日    
           ヽ    ` ー ´人` / 
            \     / ´,、ヽノ    公 
           ノ⌒    /      |
          /            ノ_    開
          | ノ     ヽ    丿 \
       /⌒l |.          /     \ !!
       /  l,丿 ,       ■     .  \
      |  /  ´      /⌒`l        \ 
     丿 /   ,     ./   ヽ   ヽ    | 
    /  |,   |    /      )\      ヽ 
    ヽ ノ    ヽ__,/      . (  _\_     |
    (_)__)|___,/          (__)_)_)ヽ、__/


モットーはゴジュウハチジュウよろこんで!

788 名も無きAAのようです :2016/01/15(金) 22:35:57 ID:28zL.DqI0
ワロタwww

789 名も無きAAのようです :2016/01/15(金) 22:36:49 ID:zSfmTFJw0
>>784
これの意味が分からなくてずっとVIPで「ようです」検索掛けてたワイ

790 ◆7mt.DZ.sYo :2016/01/16(土) 06:05:41 ID:FO5t7XZ.0

川゚-゚)月満つれば則ち虧くような作者です。

1月16日(土)15時頃
創作板にて最終話投下予定です。
お付き合いいただけると嬉しいです。

791 ◆Og.UIOMpXU :2016/01/17(日) 20:18:24 ID:ND29anxs0
.

( ^ω^)がファンタジー世界を安価で自由気ままに生きていくようです


あらすじ
( ^ω^)「ブーンは魔王になれるとか言われたお」
( ;ω;)「でも人間界と魔界を平和にするためにギコたちと別れて行動することになったお」
(*^ω^)「なんとかサダコとも仲間になったし、どんどんがんばるお!」


本日VIPにて21:30より投下開始

お時間あればお付き合いください。


.

792 ◆LemonEhoag :2016/01/20(水) 00:04:54 ID:./u2xIEw0
>>779
諸事情により投下予告を取り消させていただきます。申し訳ありません。

793 ◆noe7UUkd3A :2016/02/02(火) 12:45:14 ID:2xgHaotQ0
 
最初に予告しておく

  






予定は未定だお( ^ω^)おっおっ

794 ◆noe7UUkd3A :2016/02/02(火) 12:46:40 ID:2xgHaotQ0
 
 
( ^ω^)赤い石が紡いだ物語のようです
VIPで本日投下予定

795 名も無きAAのようです :2016/02/02(火) 16:04:35 ID:QSSpzgVI0
http://urx.red/rNLl

796 名も無きAAのようです :2016/02/11(木) 19:20:24 ID:VH0rSFiA0

( ^ω^)

('A`)

( ´_ゝ`)

(´<_` )
  _
( ゚∀゚)

川д川

川д川「……相変わらずの人口密度ね、内藤家」

( ^ω^)「もう少し他の家に分散してもいいと思うお」

('A`)「だって俺らの仲間内じゃ、流石家の次に広いから……」

( ^Д^)「まぁいいよ、楽しかったし。貞子いらっしゃい」

797 名も無きAAのようです :2016/02/11(木) 19:21:15 ID:VH0rSFiA0

川д川「お邪魔しまーす。何かやってたの?」

( ´_ゝ`)「ひたすらにゲーム」

(´<_` )「スマブンぶっ通しでやってました」

川д川「……あんたたちも暇ねぇ」

('A`)「暇人の巣窟へようこそ」

( ^Д^)「バトルゲームはもうダメだ。目が追いつかない」

( ^ω^)「歳だおね」

( ^Д^)「2歳差で何を言うか弟よ」
  _
( ゚∀゚) (誰だろう、このおっぱいでけーねーちゃん)

798 名も無きAAのようです :2016/02/11(木) 19:22:20 ID:VH0rSFiA0

('A`)「で、貞子さんは何しにきたんです?」

川д川「プギャーくんにちょっと用があったんだけど……まぁ、また後でいいや。それより、私も混ざっていい?」

( ^ω^)「何が悲しくて兄貴の彼女とゲームしなきゃならねーんだお」

川д川「別に私がゲームしたいわけじゃないわよ。見てるだけで面白そうだし」
  _
( ゚∀゚)「あ、この人プギャーさんの彼女なのか。もげろ」

( ^Д^)「うるせ」

( ´_ゝ`)「んー、そうだなぁ……貞子さん何かやりたいことあります?」

川д川「特にないけど……あっ、そうだ。あんたたち知ってる?」



川д川「今、『ソウサク鯖』に有名プレイヤーがいるらしいわよ」

799 名も無きAAのようです :2016/02/11(木) 19:23:20 ID:VH0rSFiA0

―――――



( ^ω^)「面白そうだおね。僕も自分の部屋から参加するお」

('A`)「おーマジか。じゃあ俺ブーンの方に行こっと」

(;^Д^)「えぇ……怖いんだけど……」

( ^ω^)「別にメタ読みとかはしないから安心しろお。ていうか、単純に人狼やりたいだけだお」

('A`)「俺はブーンの見てるだけなんで」



―――――



( ^Д^)「ハンドルネーム……シラネーヨでいいかな」

川д川「なんでその名前?」

( ^Д^)「スマブンの持ちキャラだから」
  _
( ゚∀゚)「あぁ、先生か」

川д川「私あれ、原作のファンなのよねぇ……ほんと良い仕事するわ……」



―――――

800 名も無きAAのようです :2016/02/11(木) 19:25:13 ID:VH0rSFiA0

( ´_ゝ`)「じゃあ俺は違う村に入るか。ちょうど並走してる村見つけたし」

川д川「凄いナチュラルにノーパソ準備してるわね」

(´<_` )「デスクトップ持ち込まないだけ感謝して欲しい」
  _
( ゚∀゚)「何言ってんだこいつら」

( ^Д^)「同じ部屋で違う村に居るって、奇妙過ぎるだろこの空間」



―――――



( ^Д^)「……よし、集まったか」
  _
( ゚∀゚)「その有名人ってどれか分からないんですか?」

川д川「分からないわよー。ブーンがどれかも分からないし」

( ^Д^)「まぁ、余計な情報ない方がありがたいかな」



( ^Д^)「……それじゃあ」

( ^Д^)「開始だ」



.

801 名も無きAAのようです :2016/02/11(木) 19:26:44 ID:VH0rSFiA0

( ^ω^)みんなで人狼をやるようです



【番外編】

幕間リプレイのようです Part2
12B配役



/ ,' 3( ^^ω)('、`*川 (#゚;;-゚)
(´・_・`)(-@∀@)(‘_L’) ( ´ー`)
( ФωФ)<ヽ`∀´> ( ゚∋゚)



3月公開予定!!

802 名も無きAAのようです :2016/02/11(木) 19:28:16 ID:VH0rSFiA0

( ^Д^)「さーて、と。役職はー……」


( ^Д^)


(;^Д^)


(;^Д^)「よ、妖狐……だと……」



_人人人人人人人_
>  妖狐視点  <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄



川д川「12Bで妖狐……あっ……(察し」
  _
(;゚∀゚)「おい、なんだこの村!?もう観戦者数100人超えてるぞ!!」
 つロ

(;^Д^)「はぁ!!?」


.

803 名も無きAAのようです :2016/02/11(木) 19:30:16 ID:VH0rSFiA0

・本編がまだ書き上がっていないので、先にリプレイ村を公開予定

・ちょっと有名というか、100人以上が見ていた試合なので、もしかしたら見覚えのある人が居るかも。その場合はネタバレしないで(・∀・)ニヤニヤしていてください

・投下場所はその時考えます

804 名も無きAAのようです :2016/02/11(木) 19:45:15 ID:VxaE8p0sO
人狼楽しみにしてたぜ!
元のログ知らないからネタバレ避けつつ待ってる

805 名も無きAAのようです :2016/02/11(木) 20:16:36 ID:QfdzDi3s0
待ってたよ!!!

806 名も無きAAのようです :2016/02/11(木) 23:57:09 ID:t0XP0VfQ0
 
( ^ω^)バレンタインデーのようです+α

2/14の何処かでVIPに投下予定
7レスぐらいの短い話、総合は訳アリで使いません

807 名も無きAAのようです :2016/02/12(金) 20:02:14 ID:VYUo1N/g0
>>806
すまん撤回

808 名も無きAAのようです :2016/02/12(金) 21:01:57 ID:bTYT.9J.0
なに2/14に予定でもできちゃったわけか?

809 名も無きAAのようです :2016/02/12(金) 21:27:05 ID:R.pRae4M0
そうか予定が出来たか、連れて行け

810 名も無きAAのようです :2016/02/12(金) 22:38:35 ID:d6.7KR7w0
2つほど絵題をくださいな
なお、女の子描く予定のようです

811 名も無きAAのようです :2016/02/12(金) 22:39:51 ID:d6.7KR7w0
誤爆。スマブン見つめすぎていた。ごめんなさい

812 名も無きAAのようです :2016/02/25(木) 20:29:50 ID:WkysytSw0
2板から予告失礼

【( ・∀・)+糞ったれBAR NEETのようです川д;川】


土曜日23:00〜24:00
『OTAKUガールとマルガリータ』
投下

日曜日 夕方〜夜
『鬼ヤバ!? ギャルと居酒屋カクテル』
投下


酒でも飲みながら読んで頂けたら幸いです。

813 名も無きAAのようです :2016/02/27(土) 19:48:27 ID:Lipbp4cU0
>>812申し訳ない、撤回します。

814 ◆mQ0JrMCe2Y :2016/02/28(日) 01:44:58 ID:9A44JS4M0

   ブ ン 動 会 開 催 !!
       _
      / jjjj      _
    / タ       {!!! _ ヽ、
   ,/  ノ        ~ `、  \  
   `、  `ヽ.  ∧_∧ , ‐'`  ノ   
    \  `ヽ(´゚ω゚`)" .ノ/    
      `、ヽ.  ``Y"   r '
       i. 、   ¥   ノ
       `、.` -‐´;`ー イ

  肉 体 美 を み せ つ け ろ


☆★☆ ブン動会!〜2016プチ紅白〜 ☆★☆

少し早めのブーン系運動会を開催します
これは赤組と白組に分かれて戦う企画です
要するに、2011年の紅白合戦に似た何か

チーム戦だけでなく個人部門もあるので、奮ってご参加ください

※AAはあくまでイメージです


◆スケジュール◆
 参加登録:2/28(日)00:00〜3/5(土)23:59:99
 投下期間:3/27(日)0:00〜4/2(土)23:59:99
 投票期間:4/3(日)0:00〜4/8(金)23:59:99
 結果発表:4/10(金)

詳しくは創作板ファイナルの
【ブン動会(2016プチ紅白)専用スレ】にて
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/21864/1456585367/

815 名も無きAAのようです :2016/02/28(日) 03:02:30 ID:TQU6mKPw0
(肉体美は特に要ら)ないです

816 名も無きAAのようです :2016/03/07(月) 02:30:52 ID:8Bv/0h9c0


僕たちのピグマリオン先生のようです

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/lite/read.cgi/internet/13029/1418152065/l30

なんだかんだで、最終回。

3/8 火曜日に投下。

817 名も無きAAのようです :2016/03/07(月) 06:55:20 ID:owuVywic0
ピグマリオン最終回かー
さびしいが投下楽しみにしてるよ

818 名も無きAAのようです :2016/03/19(土) 10:16:24 ID:q7wLUzf.0

「こころは朽ち果てて行き、その退廃の床から、真新しい新芽はあたまをもたげる」

「まぶたの内に光を留める事は出来ないのだから」

「あなたは新しい液を杯に注ぐばかりだ」


从*゚- ゚∀从ジャスミンと死ぬようです
E.P 6
"In Ruins"
3/19 Night(Today)

819 ゆゆ ◆AdHxxvnvM. :2016/04/18(月) 01:07:45 ID:YbXmGbi20

 それは、想い綴る物語――


夢想:あの光は揺蕩う。それは脆弱で、砂を握るように儚い。それでも


妄想:僕達は暗がりの中で、何かが芽吹く日を静かに待ち続けている


回想:或いはそれがただの戯曲であったとしても、演者達は盲信する。そして


奇想:人間は死ぬ。物語は終わる。足掻き続けた男は誰からも見向きもされずに


仮想:ある話をしよう。仮にぼくがその首にナイフを突き立てたとして、君は


幻想:生きていたかった。死にたかった。それすらも苦しくて、残された、たった一つのやり方を


追想:置き去りにしてきた言葉達に抱かれ、眠る。微睡みの中で、拾い集めた欠片を


 【想像小説】

 近々公開予定。乞うご期待。

820 名も無きAAのようです :2016/04/18(月) 01:09:32 ID:qLET5AsE0
なるほど面白かったわ乙

821 名も無きAAのようです :2016/04/18(月) 14:35:50 ID:iKzBRe9c0
http://jump.cx/1j0pS

822 名も無きAAのようです :2016/04/19(火) 20:13:39 ID:E3RPrB0YO
―   ―


ξ゚⊿゚)ξ ……ねぇ、ここは、どこなの? あなたは、だぁれ?

(#゚;;-゚) よかった、元気そうだ。ぼくはディ

(#゚;;-゚) 大丈夫、怖くないよ。ぼくも目覚めたばかりだけど、一緒にいれば、へいき

ミセ*゚ー゚)リ さ・ら・に! このミセリちゃんもついてきちゃうのだ!
      どうじゃね〜嬉しいかい〜?

川 ゚ -゚) …目覚めたばっかだっていうのに、かしましい奴がいるなあ

ミセ*゚ー゚)リ ぬぬ! そいつはダレのことなのかね? ダレ? ダレ〜?

川 ゚ -゚) おまえだよ。まとわりつくな、ガキ

ミセ*゚д゚)リ ガキじゃないもんねっ! ミセリちゃんはぁ――

ξ゚⊿゚)ξ …きみも、こっち、おいでよ

ξ゚⊿゚)ξ ねぇ、聞きたいの。どうして、みんなは……



ξ゚⊿゚)ξ ヒトじゃないもののかたちを、もってるの?


.

823 名も無きAAのようです :2016/04/19(火) 20:14:26 ID:E3RPrB0YO
 ・・・
“みんな死んだから”
       ―『永い後日談のネクロニカ』より


それはやさしい世界のお話です。
生きた人間が血を流すことのない、誰も死なない世界のお話です。

命の絶えたこの世界で、
命の絶えた少女たちが、
舞台にて舞い紡ぐ、永い、永い後日談―。

少女人形――ドールと。
造物主たる――ネクロマンサーのおはなし。


( ^ω^)「それじゃ、ネクロニカを始めるお」

824 名も無きAAのようです :2016/04/19(火) 20:15:35 ID:E3RPrB0YO


ξ゚⊿゚)ξたちが『永い後日談のネクロニカ』というTRPGで遊びます。

時期:ブン動会終了後
場所:多分ファイナル板
キャンペーンシナリオ:脳内
ログ:脳内

『ξ゚⊿゚)ξたちはみんな死んでいるようです』

 ―Session.0 「ようこそ、“ネクロニカ”へ!」


連載予定です。
どうぞよろしくお願いします。

825 名も無きAAのようです :2016/04/19(火) 20:20:15 ID:E3RPrB0YO
傍点ずれたけどもう気にしない

826 名も無きAAのようです :2016/04/19(火) 20:23:18 ID:9z8TPas20
へえ、ネクロニカか

827 名も無きAAのようです :2016/04/19(火) 20:37:20 ID:bAMe3uxc0
ネクロニカだと
楽しみだ

828 名も無きAAのようです :2016/04/20(水) 10:48:27 ID:ozWFE/yo0
お、ネクラニカか
知ってるぜ

829 名も無きAAのようです :2016/04/21(木) 10:19:40 ID:r2E3llpo0
うそだろマジか!?
ネクロニカまで来た!

ちょうどネクロニカにハマって身内とあれこれしてるところなので、これはスゴく楽しみ

830 名も無きAAのようです :2016/04/23(土) 22:41:28 ID:53/pULdY0
ブーン系TRPGか

831 名も無きAAのようです :2016/05/20(金) 00:35:10 ID:cuhHMg0A0
(´・ω・`)紺色の記憶のようです

今日とか明日とかそこら辺りでVIPとかでなんやかんやします多分

832 名も無きAAのようです :2016/05/22(日) 23:19:06 ID:a81NsNZo0
 
lw´‐ _‐ノv「……」

こんにちは、私、素直シュールです。

町外れのバター屋さんで働くうら若き乙女の一人として、日夜とりとめのない世界に揺られています。
そう、黄金色に輝く出来立てのバターを眺めるのが私の仕事です。

大きなお鍋の中で静かに、けれどその実火傷しそうな熱を秘めて溶けるバターは本当に素敵。
ほら、見ているだけで人生が楽しくなっちゃいそうですね。

(´・ω・`)「おら、シュー! ぼおっとしてないで仕事しろや!」

lw´‐ _‐ノv「……すみません」








lw´‐ _‐ノvニワトリタクシーとこの世の秘密のようです

日時:29日(日曜日)夜〜

投下場所:ファイナル板

一言:遅刻しました、大変すみません……

833 名も無きAAのようです :2016/06/08(水) 18:12:17 ID:.lYZhhlg0
(´・ω・`)紺色の記憶のようです

今週の土日のどっちかの夜10時過ぎにVIPでやります多分

834 ◆LemonEhoag :2016/06/19(日) 21:00:07 ID:Y2O5JOds0
http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_2149.png

o川*゚ー゚)oは残像のようです ―2016 Remastered―

6月28日20時よりキューちゃん板NEOで投下予定

835 名も無きAAのようです :2016/06/19(日) 21:20:54 ID:XOObuogY0
残像とはまた懐かしいものが
つか絵すっげえなあおい楽しみ

836 名も無きAAのようです :2016/06/20(月) 23:43:13 ID:rMH/QcP60
リマスターとは

837 名も無きAAのようです :2016/06/23(木) 18:17:53 ID:a3sFtpeA0
(´・ω・`)紺色の記憶のようです

今週の日曜日の夜6時辺りにVIPで投下する多分

838 ◆x5CUS.ihMk :2016/07/03(日) 19:32:11 ID:419jwb520
.
             r  ‐、
              |^ω^|         r‐‐、
           _,;ト ーイ、      ∧|'A`| ∧     良い子の諸君!
          (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
          |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)    
         │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|
         │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
         │ /───| |  |/ |  l  ト、 |   lXlノハヘ
         |  irー-、 ー ,} |    /     i   ξ゚⊿゚)ξ
         | /   `X´ ヽ    /   入  |     | ∽| 


             r  ‐、
              |. ^ω|         r‐‐、
           _,;ト ーイ、      ∧|A` | ∧     …………
          (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
          |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  
         │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|
         │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
         │ /───| |  |/ |  l  ト、 |   lXlノハヘ
         |  irー-、 ー ,} |    /     i   ξ゚⊿゚)ξ  
         | /   `X´ ヽ    /   入  |     | ∽| 


             r  ‐、
              |^ω^|         r‐‐、
           _,;ト ーイ、      ∧|'A`| ∧     それほど良い子でもない諸君!!
          (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
          |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  
         │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|
         │  〉    |│  |`ー^ー― r' |   
         │ /───| |  |/ |  l  ト、 |   lXlノハヘ
         |  irー-、 ー ,} |    /     i   ξ゚⊿゚)ξ
         | /   `X´ ヽ    /   入  |     | ∽| 

          ( ^ω^)剣と魔法と大五郎のようです
      2016年7月9日、創作板にてスレ建て&31話投下予定

839 名も無きAAのようです :2016/07/03(日) 19:38:00 ID:tM7DNI4A0
いやったぁぁぁああああああ待ってたぁぁああああああああぁぁああああああああぁぁああああああああ!!!!!!

840 名も無きAAのようです :2016/07/03(日) 19:39:36 ID:A8RjHw3c0
本当に待ってた
9日まで頑張って生きようなぁ

841 名も無きAAのようです :2016/07/03(日) 21:21:59 ID:GQX8i.zA0
あへあへ

842 名も無きAAのようです :2016/07/03(日) 22:09:39 ID:2AEqlWvI0
わあい

843 名も無きAAのようです :2016/07/04(月) 13:27:02 ID:cY7cD.uk0
きったああああああああ!!!!!

844 名も無きAAのようです :2016/07/04(月) 14:26:13 ID:U1r/GVZg0
よっしゃあああらああああ!!

845 名も無きAAのようです :2016/07/04(月) 14:39:06 ID:3DDH93OU0
http://3step.me/3cvh

国際テロで日本人が犠牲に!!

846 名も無きAAのようです :2016/07/16(土) 21:19:23 ID:Um.TTIiQ0
     
  ――旅には付きものだろう?
        焚き火を囲んで他愛もない話をする、というのが


語られるのは、過去の話。

     彼の姉と妹の話。

        ∬´_ゝ`)「うん。私、お姉ちゃんだし」

        l从*・∀・ノ!リ「おとじゃにいちゃん!」



     そして、全ての始まりの話。


      ――寝物語の一つや二つ、聞かせてくれるのだろ?
          良い機会じゃないか。お前の過去とやらを聞かせてみろ。
           つまらない御託なんぞよりもずっとよく眠れそうだ


             「あ、悪魔ってさ、恋、とか、する、かな」

             「私は、人間に、恋をしてしまった」




(´<_` )悪魔と旅するようです
                  第九話 七月二十三日(土) 二十時半頃 VIPに投下予定

847 名も無きAAのようです :2016/07/16(土) 21:55:08 ID:vVUXTrW.0
お久しぶりです嬉しいです

848 名も無きAAのようです :2016/07/16(土) 22:13:27 ID:08vec48.0
待ってたぞ

849 名も無きAAのようです :2016/07/18(月) 20:03:20 ID:mAYGzvSo0




      Die With JASMINE
      E.P.8
      UNION
      7/18 P.M. 20:15


 从*゚- ゚∀从 ジャスミンと死ぬようです
 E.P. 8
 UNION
 7/18日 午後八時 十五分 より投下

850 名も無きAAのようです :2016/07/18(月) 21:02:37 ID:wgD7c/IU0
きた!

851 ◆LemonEhoag :2016/07/23(土) 09:45:37 ID:98LdgPTc0
o川*゚ー゚)oは残像のようです ―2016 Remastered―

7月26日20時よりキューちゃん板NEOで投下予定

852 ◆LemonEhoag :2016/07/26(火) 20:00:09 ID:Lgd6IA8Q0
投下開始します。

853 ◆LemonEhoag :2016/07/26(火) 20:01:17 ID:Lgd6IA8Q0
すみません、作品スレと間違えました。

854 名も無きAAのようです :2016/07/26(火) 20:03:05 ID:2IwIupVY0
ええねんで

855 名も無きAAのようです :2016/07/26(火) 20:52:24 ID:njf2Sd3Q0
ワロタ

856 ◇kB11BI8NVE :2016/07/29(金) 19:41:59 ID:yF4T4iFU0
テス

857 名も無きAAのようです :2016/08/02(火) 18:45:26 ID:bPP/9DxU0
ぱちんこ物の続きを書こうとしたら当時の機種から3世代くらい離れてしまっててもうなんというか

858 そんなか :2016/08/09(火) 00:34:58 ID:PgJML4pw0
とある首都圏の田舎にある私立高校に通う双子の兄弟

( ^ω^)内藤ホライゾン
( ^ω^)内藤ホライズン

そんなチビとピザが繰り広げる学園ストーリー!


『( ^ω^)とVIP高校の仲間達のようです』


投下場所:ファイナル板

時刻:8月9日昼頃


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※掲示板への投稿は初なので、至らぬことも多々あると思います。その時は遠慮なくご指摘くださいませ。

※差別化のため、ブーンがちっちゃいです

※某小説サイトで執筆を断念した作品を、読み切り形式にしたものです

859 名も無きAAのようです :2016/08/09(火) 00:52:15 ID:gbIn1.0A0
( ^ω^)

頑張れ応援してる
応援するついでにブーンはこっちの方がいいと思うよとアドバイスしとく

860 名も無きAAのようです :2016/08/09(火) 00:53:05 ID:gbIn1.0A0
あっなるほどすまん関係なかった

861 そんなか :2016/08/09(火) 01:26:23 ID:PgJML4pw0
アドバイスありがとうございます。
ブーンしか出ない作品を書く機会があれば、そうさせていただきます。

862 名も無きAAのようです :2016/08/12(金) 11:40:57 ID:ws5V8Ci20


      Die With JASMINE
      E.P.9
      MALICE TOO DEEP
      8/12 P.M. 20:15


  从*゚- ゚∀从 ジャスミンと死ぬようです
  E.P.10
  MALICE TOO DEEP
  8/12 午後 8時 15分より投下





.

863 名も無きAAのようです :2016/08/12(金) 12:27:55 ID:7unCfqOU0
よし

864 名も無きAAのようです :2016/08/21(日) 02:49:50 ID:qS6md.Qo0
happyluckydeath

865 ◆1x/1Wc0Nlw :2016/09/07(水) 00:15:18 ID:kySXnSQ20
(;^ω^) これが、戦艦……なのかお?
                                      ξ ゚⊿゚)ξ 貴方以外にだれがいるのよ、このピザ

               ( ´・ω・`) とりあえず、沈んでおくれよ


     oN ゚ 々゚) ちゃくだぁぁぁん!
                                   川:━◎┥ 救難信号!救難信号!


『( ^ω^) ひとりぼっちの大戦艦のようです』



海を漂う、人間が一人しかいない、艤装無き戦艦のお話
※安価バトル物の予定です
※初執筆です
※一日一レスです、気を長くしてくださいませ
※ネタ被りだったらごめんなさい、言ってもらえば中止します


近日ファイナル版にてスレたてます

866 名も無きAAのようです :2016/09/07(水) 00:27:27 ID:900ZhE.w0
がんばれ

867 ◆1x/1Wc0Nlw :2016/09/07(水) 00:33:16 ID:kySXnSQ20
>>865
スレたてました

868 (  ゚∀゚ ) :2016/09/14(水) 22:37:23 ID:l7UBZzEw0

――プロローグ――

遠い昔、地球は人間とモンスターが治めていました。
ある日、人間とモンスターの間で争いが起きました。
長い戦いの末、人間たちは戦いに勝ち……モンスターは魔法で地下に封印されました。

そして長い年月が流れ…

ヴィップ山 201X年

《登った者は二度と帰れない》と言い伝えられているその山を、一人の子供が歩いていました。
山頂にぽっかりと空いた大穴。

それを覗き込もうとした瞬間、子供は足を滑らせ、大穴へと落ちてしまいました。

869 (  ゚∀゚ ) :2016/09/14(水) 22:38:27 ID:l7UBZzEw0

*原作/PCゲーム【Undertale】

870 (  ゚∀゚ ) :2016/09/14(水) 22:44:30 ID:l7UBZzEw0
(  ^∀^)ノ○「さぁ、この【Love】を受け取って!」

∧ ∧
(*^ー^)「よしよし、怖い目に遭ったわね。でも、もう大丈夫よ」

|q^ω^)

(#'A`)「ブーン!! 何見てるんだ! 俺の不幸を茶化すんじゃない!」

ノハ 十)「……7つ。7つの人間の魂。7つの人間の魂の力によって、我等が王…フサギコ王は神となる」

ハハ;ロ -ロ)ハ「OH,NO」

|::━◎┥「スターとして、観客に最高のショーをお届けするのは当然のことだろう?
     ―――そして、最高のショーには。どんでん返しがつきものだ」

  ∧∧
ミ,,-Д-彡「……ああ。やはり、こうなるんだな」

871 (  ゚∀゚ ) :2016/09/14(水) 22:46:54 ID:l7UBZzEw0

 *誰も死ぬ必要のない、優しい物語。

 *生かすも殺すも、どんな結末になるかも、安価次第。

872 (  ゚∀゚ ) :2016/09/14(水) 22:48:36 ID:l7UBZzEw0

 Anchortaleのようです

9月15日 21時頃 創作板にて投下開始

873 名も無きAAのようです :2016/09/14(水) 22:54:06 ID:l7UBZzEw0
*1000円出せば無料で出来るのでやってみてから来て欲しい
*日本語パッチあるから英語読めなくても大丈夫
ttp://store.steampowered.com/app/391540/?l=japanese

874 名も無きAAのようです :2016/09/15(木) 08:47:23 ID:Zq6fMNQ20
1000円出すのに無料という謎

875 名も無きAAのようです :2016/09/19(月) 13:02:35 ID:aiSaJhpQ0
ミセリ樹海から郵便

552 以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします 2016/09/19(月) 12:41:01 ID:3B2s5ROs0
今週末あたり再開します
創作板に書けなかったからどなたか誰か予告スレに予告してきてくれると嬉しいです

553 ◆LpPqFskzB6 2016/09/19(月) 12:41:33 ID:3B2s5ROs0
忘れてた

876 名も無きAAのようです :2016/09/21(水) 01:49:21 ID:c1oy.Ups0
樹海マジか!!
今週末までの生き甲斐ができた

877 名も無きAAのようです :2016/09/29(木) 19:08:36 ID:fteRnLvw0
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻


( ^ω^)(ツンのメアドも知らないんだったお……)
  っロ

              ――  ――  ――  ――  ――  ――

ξぅ⊿∩)ξ「本当の私はこんなんじゃないのに……誰もわかってくれないのよ……っ」
  。゚ ポロポロ…
  。・
              ――  ――  ――  ――  ――  ――

川 - )「……ドクオ……」

              ――  ――  ――  ――  ――  ――

                  /                   /
                 /    ――すれ違う心。    /
                /                   /

┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻

878 名も無きAAのようです :2016/09/29(木) 19:14:50 ID:0JPwqZ6Q0
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻


( ´・ω・)゙(僕の事を恋愛対象として見ていた君を……)

( ´-ω-)゙(僕は、友達として見れない……)
 テクテク…

              ――  ――  ――  ――  ――  ――

ノハ;゚⊿゚)「あたしは一人になりたいんだ!!」

              ――  ――  ――  ――  ――  ――

( ・∀・)「君と話がしたいだけだよ。こうやって」

              ――  ――  ――  ――  ――  ――

                /                        /
               /    ――噛み合わない想い。    /
              /                        /

┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻

879 名も無きAAのようです :2016/09/29(木) 19:15:39 ID:0JPwqZ6Q0
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻


('A`)「一生わかんねーんだろうな、お前には。クソビッチのケツでも追ってろ」

              ――  ――  ――  ――  ――  ――

o川#゚ー゚)o「……嘘つかないでよ!! いちゃいちゃしてたじゃん!!」

              ――  ――  ――  ――  ――  ――

(#-_-)「僕を……僕を裏切った君を許さない……」
 っ-l--゙ ギラッ

              ――  ――  ――  ――  ――  ――

               /                         /
              /    ――ぶつかり合う気持ち。    /
             /                         /


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻

880 名も無きAAのようです :2016/09/29(木) 19:16:52 ID:0JPwqZ6Q0
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻










            幼い僕たちは、この心に出来た傷を埋める方法を、
                   性行為以外に知らなかった。









┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻

881 名も無きAAのようです :2016/09/29(木) 19:17:59 ID:0JPwqZ6Q0
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻









                   スクールライフは変わらない






                                       ――近日投下予定。


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻

882 名も無きAAのようです :2016/09/30(金) 00:09:11 ID:zslzzcCY0
セッッッッックス!!!

883 名も無きAAのようです :2016/09/30(金) 00:11:27 ID:AT2Pidh.0
凄く抜けそうです

884 ◆x5CUS.ihMk :2016/10/24(月) 16:35:24 ID:Gc1M8e5.0

  現行作品を改名するかどうか悩んでいます。

 ┌―─――――┐┌──────┐┌──────┐                    ┌─┬────┐
 │::::l f.l::シェア::::││:::Y7::ツイート:::││:::B !::::はてブ::::│                    │☆│知恵コレ │
 └──────┘└──────┘└──────┘                    └─┴────┘

  ┌────┐
  │        │ Echiko さん                                    2016/4/1 01:01:05
  │.( ^ω^ ).│
  │/    \│
  └────┘ 現行作品を改名するかどうか悩んでいます。
                現在『( ^ω^)剣と魔法と大五郎のようです』というブーン系小説を連載しているのですが、
                作中で主人公の使った架空の剣術流派の技をリスト化していただいた際に読者の方から
                「拳と魔法と大五郎」「確かに無刀おおいwwww」とレスをされてしまいました。

                実際にリストに並んだ技を見ると、確かに刀を使わない技が多くて、そう言われてしまって
                も仕方ないと自分で思いました。
                そもそも今主人公が刀持っていません。もうどうしろって言うんですか。

                一度真剣に『( ^拳^)拳と魔法と大五郎なんだが?』とタイトルを変えようかとも思ったの
                ですがなんだか嫌な感じがしますし現在のタイトルにも愛着があるためなかなか踏ん切り
                がつきません。

                やっぱり改名した方がいいでしょうか。

             ______   _
              │○ 共感した│   {11|
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄
            閲覧数:4,857    解答数:32    お礼:(チ) 100枚





______________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 ベストアンサーに選ばれた回答
  ┌────┐
  │        │ Dotsukimawashi さん                               2016/4/2 12:34:56
  │.ξ゚⊿゚)ξ│
  │/   \ │
  └────┘ 主人公に刀を持たせれば良いのでは?


______________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

885 ◆x5CUS.ihMk :2016/10/24(月) 16:36:11 ID:Gc1M8e5.0
.







                           
            ____
            /     \                           コイツ天才かよ。
         /   ⌒  ⌒ \       
       /    (●)  (●) \
        |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________
       \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
    __/          \  |__| | |             |
    | | /   ,              \n||  | |             |
    | | /   /         r.  ( こ) | |             |
    | | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
     ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

                     ( ^ω^)剣と魔法と大五郎のようです
                    10/29 夜頃 創作板内↓にて三十二話投下予定
            http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/13029/1468069608/

886 名も無きAAのようです :2016/10/24(月) 16:36:32 ID:in3zjYv20
クソワロタ

887 名も無きAAのようです :2016/10/24(月) 16:47:28 ID:6BfF75ag0
相変わらずワロタ
楽しみです

888 名も無きAAのようです :2016/10/24(月) 17:52:49 ID:PG6064rc0
そもそも刀と魔法と大五郎だったのか

889 名も無きAAのようです :2016/10/24(月) 21:19:21 ID:aC7ZwL8M0
きたあああああああああああああああああああああ

890 名も無きAAのようです :2016/10/24(月) 22:15:23 ID:3gxdcrn.0
毎度毎度予告のセンスありすぎる

891 名も無きAAのようです :2016/10/24(月) 23:46:21 ID:YNqQlXSA0
この予告だけで安心感ある

892 名も無きAAのようです :2016/10/26(水) 23:21:01 ID:CO5VUu7U0
今までの予告の中でもトップクラスの面白さだなクソワロタ

893 ◆tYDPzDQgtA :2016/10/28(金) 13:00:16 ID:hUSaEuAU0

 あるところに、家族を殺された少女が居た。

 家族を、家を、村を、全てを奪われた少女は、一人生き延びて爪を噛む。

 なぜ死ななかったのか。
 なぜ生き延びてしまったのか。

 なぜ戦えなかったのか。
 なぜ奪われてしまったのか。


 辿り着く結論は、「私が弱かったから」。


 復讐に身を焦がし、怒りに心を焦がし、少女は女へと成長する。

 その手に赤くも黒い刃を握り、数多の命を刈り取って、全身に血を浴びてきた。

 女は前を睨んで生きる。
 確かな強さをその身に宿して。


 男は問う。
  「なぜ強くなりたいんだい」

 女は答える。
  「二度と奪わせない為に」


 何かを奪われる前に、命を奪って己を守る。
 今となってはその道しか歩めなくなった、憐れな女の一生。

894 ◆tYDPzDQgtA :2016/10/28(金) 13:01:02 ID:hUSaEuAU0

 あるところに、奴隷同然の日々を過ごす少年が居た。

 食う物も、寝る場所も、着る物すらもままならない。

 親の顔は知らないし、見知った顔は気付けば消える。
 ただただ振るわれる鞭に打たれて、心を殺して働いた。

 どうしてこんな目に会うのだろう。
 どうしてこんな思いをするのだろう。


 辿り着く結論は、「僕には金が無いからだ」。


 この世の全ては金なのだと、悟った少年は男へと成長する。

 そして男は身に付ける、金を手に入れる方法を、人を騙す話術を。

 金と罪との底無し沼。
 黒く染まった魂は、もはや誰にも晒せない。


 女は問う。
  「どうしてお金が欲しいの」

 男は答える。
  「人の命だって買えるからさ」


 誰かを騙す事に良心なんて痛みやしない、搾取される方が悪いのだ。
 今となってはその道しか歩めなくなった、憐れな男の一生。

895 ◆tYDPzDQgtA :2016/10/28(金) 13:01:53 ID:hUSaEuAU0

 二人の男女の邂逅は、寂れた酒場のカウンター。

 目に映る全てが敵だと言う様な眼差しと
 目に映る全てが獲物だと言う様な眼差しが交差した。


 「ひとごろし」と「ひとだまし」は出会い、知り合い、旅をする。

 先にあるのは闇ばかり。
 それでも戻れず外れはしない。

 お先真っ暗の、互いの道を進むだけ。



     【道のようです】



 かみさまなんて居やしないし。
 誰も守っちゃくれないし。

 自分を守るのは自分だけ。
 誰も頼りになりゃしない。

 だから「こいつ」も、いつか食い殺してしまおうか。

896 ◆tYDPzDQgtA :2016/10/28(金) 13:02:42 ID:hUSaEuAU0



爪'ー`)y‐「と言う様なノリで新しい歌を書いててね」

ξ゚⊿゚)ξ「私の人生を勝手に捏造しないでくれる?」

爪'3`)y‐「えぇー? ツンちゃんそんなに改編したつもりないんだけどー」

ξ#゚⊿゚)ξ「改編しまくってんじゃねーか殺すぞ!?」

爪'3`)y‐「こっわーいこっわーい小さいメスゴリラこっわーいーぃ」

ξ# ⊿ )ξ゙ ミシリ


<メゴシャー ギャー




_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
>   ゴリラ女とゾンビ男のほのぼの日常ファンタジー   <
>                                   <
>            【道のようです】              <
>                                   <
>  毎週日曜夜九時くらいから↓で投下したりしてます  <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/21864/1477224443/l50



※本作は「塔のようです」「旅のようです」のシリーズですが
 本編のみでもお楽しみ頂けるように頑張るつもりではあります。

897 名も無きAAのようです :2016/10/28(金) 18:01:13 ID:6PZp2l5M0
なんとなくそんな感じしたがやっぱか!
期待してる!

898 名も無きAAのようです :2016/10/31(月) 00:43:42 ID:yXbTPkx.0
 
('A`)「ツンはおっぱいパブで働いたことある?」

ξ゚⊿゚)ξ「あたしがどんな女に見えるのよ。」

('A`)「眼鏡がないから所ジョージでは無いな。」

川 ゚ -゚)「所さんはモノサシじゃないぞ。」

( ^ω^)「で、おっぱいパブのパブってなんなんですか。」

('A`)「パブリックドメイン。」

ξ゚⊿゚)ξ「ドメインは抜きでしょ。」

(´・ω・`)「そもそもパブリックではない。」

('A`)「深いな。」

  嬉し涙の夜が明けて さんざめくのは思い出か

     運命のように流れる川と 娘心のパラダイザー


        o川*゚ー゚)o パラダイザーのようです

        #2 おまえが生きるパンケーキの国

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/22495/1476368713/
  2016/11/6(日) 夜頃 キューちゃん板NEOにて投下予定

899 名も無きAAのようです :2016/10/31(月) 00:55:54 ID:0Gw5lFCA0
wktk

900 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2016/11/05(土) 22:12:59 ID:BvdGmtI20


どうですか?

うーん、変わりません

…そうですか、


まあ仕方ないでしょう…



901 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2016/11/05(土) 22:13:54 ID:BvdGmtI20
('A`)「よおミセリ、相変わらずな絵だな」

ミセ*゚ー゚)リ「いいじゃん、個性だよ」

('A`)…

('A`)(コレがこいつの見えている世界なのかね)

ミセ*゚ー゚)リ?

ミセ*゚ー゚)リ「どうしたの?」

('A`)「ん?ああ、ザ・芸術だなと思ってさ」

902 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2016/11/05(土) 22:14:38 ID:BvdGmtI20
ミセ*゚ー゚)リ「あげようか?10年後には1億位に跳ね上がってるよ?」

('A`)「そうかい、じゃあ貰おうかな」

ミセ*゚ー゚)リ「やー、やっぱり売ることにしよう。1枚1万円」

('A`)「やっぱり辞めます」

ミセ*゚ー゚)リ「じゃあ1枚千円でどうだ!」

('A`)「えぇ〜、パス」

ミセ*;A;)リ「そんなこと言わないでよぉ〜」

(;'A`)「あーー!!分かったから!買うよ!買うからそんな目をしないで!」

903 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2016/11/05(土) 22:15:19 ID:BvdGmtI20
ミセ*゚ー゚)リ「まいどあり〜」

('A`)「まったく…」

('A`)…

('A`)「そういやどうだった?」

ミセ*゚ー゚)リ「…何が?」

('A`)…

('A`)「病院」

ミセ*゚ー゚)リ「んー、相変わらずかな。」

('A`)「そう」

ミセ*゚ー゚)リ「まぁ後天的とはいえ仕方ないっしょ」

('A`)「そんなもんかな」

ミセ*゚ー゚)リ「そうそう、そんなもんそんなもん」




904 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2016/11/05(土) 22:16:04 ID:BvdGmtI20
彼女の視界は1つの平面に収まっている

905 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2016/11/05(土) 22:16:48 ID:BvdGmtI20
彼女が見るあらゆる景色は手の届く範囲にある

まるで幼子が天に聳える月に手を伸ばすが如く
彼女にも月がすぐ目の前にあるように見える

906 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2016/11/05(土) 22:17:31 ID:BvdGmtI20
俺は彼女の友人であり
彼女の未来を見届ける

907 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2016/11/05(土) 22:18:11 ID:BvdGmtI20
彼女が目の前で転ばないように俺は側にいる
彼女を笑うものが居ないように俺は側にいる

彼女の世界は俺のいる世界だ

908 川•´∀`) ◆atQbEDFLlU :2016/11/05(土) 22:19:14 ID:BvdGmtI20
平面世界の住人のようです

11/13までに、創作版にて投下予定

909 名も無きAAのようです :2016/11/05(土) 22:28:54 ID:3FsRMaSM0
絶倫おもしろそう

910 名も無きAAのようです :2016/11/07(月) 20:13:04 ID:rr7wdEOM0
いいか、みんな

   (゚д゚ )
   (|y |)


祭り  ( ゚д゚) 俺
  \/| y|\/


        °。o
    ( ゚д゚)。o°o。
    (\/\/


    _
  =(_)○_


今日こそ立てる

911 名も無きAAのようです :2016/12/21(水) 16:10:05 ID:lyt07EVw0
「王道」。


それは、並々ならぬ道。
それは、煌々と輝く。
それは、抗えぬ運命。

戦え。殺せ。そして…



生き残れ。


王道バトルファンタジー
【( ^ω^)王道のようです】

プロローグ [ ( ^ω^)「キンタマだ!!!!」('A`) ]

2016/12/31までに 創作板にてスレ立て予定
※処女作なので至らぬ点が多数あると思います、生暖かい目でご覧いただけると幸いです。

912 ◆gFPbblEHlQ :2017/01/26(木) 09:13:49 ID:OIugbRxA0

             1月28日(夜) ファイナル板

            ('A`)は撃鉄のようです 第32話
  ¨   ‐-   ... __
    r―――‐┐ r――‐┐ァァr-  ...
    |        | | : 3 !:i|: :!  1  |: : :,:':¨: : : ‐r:-.-,. . . ... __
    | :   .: .| l___r┴―|.  : .|: :,: : : : : :}::::ト:-:': : : r ' _  ¨j こ ァ‐r- _..___
    | : : : .!「. ̄ ̄.l:!  2 「: ̄: ̄;' : : : .::>:´: : : : : ノ‐_ノ:ゝ::´: : : ;'!:| /   |       |
    | : :   |:! : 4 .l:!.   .|: : : : ;' : :,:γ´: : : : : : : ://: : : : : {: :!ヽ:jノノ' .   |  : 落   !
 _ ,「|.   :   |:!___.|:!‐┬‐┘: : :;': : :,'::{: : : : : : :;: ‐.ノ: : : : :yヘ://:゙/    . |  : ち  |
f///:|____|:「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: : ;'´: : :.i::::l. ̄ゝ_.´<: : : : :::.. {ゝヲ//      .|  : つ   |
|/////////////| 落.話 落 !\: : : : :l:::::l. /: : : : : : : : : : : : :,.ン―――――.|  : け   |
r――――――┤ ち 数 ち . !:ヘヽ: :;:':ヘ:::lr': : : :.::'´ r:、、r:.`:゙/ |. 残 完 数 心l_____.|
| 勇現.し完 撃 ! つ を つ |///\‐-‐ヘ:l.: : : : ;.i._ノKノ 、::j   !. り. 結 え .を .|
| 気行れ結 鉄 .|. く .数 く  |、///:,リ///∧:_:_:ノ///ヽ.      .|. 話 ま る .平 .|
| を : なす は | ん え ん . !``‐-ァ//////////////ヽ     |. 数 で ん .静 .|
| 与.: いる 35 | だ て だ . !==''/ィ//////////////∧.  .|. を の だ に |
| えわ地か 話 |  :    :  .|¨¨{{´ 〉マ/////////////ハ   .| : .  : .し |
| てた道.も 前 !_____.!、==ヽ ´ヘマ/////////////;:|   .| :     て .|
|. く しな   後  |/////////ハ .   ',  ハマ////////////ノ   !______|
| れに    .で   .|//////////∧ .  ',  i !//////////≠   
| る          |///////////;:!.i  l|   | !//////////    
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

913 名も無きAAのようです :2017/01/26(木) 12:53:29 ID:T57flEQk0
予告からもうクソ強い

914 名も無きAAのようです :2017/01/27(金) 06:01:03 ID:XqGGQRPE0
まだよわい

915 名も無きAAのようです :2017/01/27(金) 08:13:58 ID:2XVFBd7w0
待ってたぜ撃鉄ぅ!

916 名も無きAAのようです :2017/03/05(日) 21:15:59 ID:1U.YVbKE0

      Die With JASMINE
      E.P 10 Delution
      2017.3.5
      21:25

 从*゚- ゚∀从 ジャスミンと死ぬようです
 E.P 10 Delution
 2017年 3月5日 午後九時二十五分頃
 投下開始

917 名も無きAAのようです :2017/06/16(金) 02:52:53 ID:U5GHaKms0
僕が今したいこと。
僕の望み。

ただそれだけを考える。

ただ、勝利のことだけを考える。


(´・ω・`)(僕らしく、ないけどさ)


あいつを、倒したいんだ。



(´・ω・`)紺色の記憶のようです

誰も覚えてないと思うけどそろそろ復活する多分

918 名も無きAAのようです :2017/06/16(金) 07:24:44 ID:D91NQVII0
やったぜ

919 名も無きAAのようです :2017/06/16(金) 07:45:44 ID:4kkOnhOo0
待ってた!
すごく嬉しい

920 セフレ人妻出会い掲示板 :2017/06/18(日) 11:08:17 ID:qgpasSk.0
人妻とヤレる男性無料出会い系サイトと掲示板
http://galscom.eek.jp/zds06/000/

【人妻出会い】成功確率97%:人妻出会い系サイト 人妻はセフレに最適!
http://galscom.eek.jp/zds07/0001/


熟女SEX,人妻SEX,主婦SEX,不倫SEX出会い人妻掲示板書き込み一覧
http://galscom.eek.jp/zds06/00/

中年・熟女人妻出会い系サイト セフレ不倫若妻・熟女中出しSEX
http://galscom.eek.jp/zds17/00/


人妻セフレ不倫中出しSEX掲示板
http://galscom.eek.jp/zds05/0001/


人妻セフレ専門出会いサイト
http://galscom.eek.jp/zds11/00/

超絶激カワ人妻の逆サポ中出しSEX
http://galscom.eek.jp/zds12/00/

?中年・熟女人妻出会い系サイト セフレ不倫若妻・熟女中出しSEX
人妻と出会い系サイトでセフレになり不倫浮気SEX
出会い系で知り合った人妻と昼間に会って中出しSEX

921 セフレ人妻出会い掲示板 :2017/06/29(木) 08:48:26 ID:uF/8gXwU0
【人妻出会い】女性の浮気率は男性よりもはるかに上回ります。
【人妻出会い】浮気,不倫掲示板。人妻出会い系の性事情!
人妻出会い系サイト セフレ不倫若妻【人妻セフレ掲示板】
【人妻出会い】スピード人妻探し! 人妻と一刻も早くセックスする
【人妻出会い】出会い系で会えた人妻とお忍びでヤレた http://aeruyo.2-d.jp/zds12/00/
熟女出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds07/0001/
人妻出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds06/0001/
割り切り http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0015/
【人妻出会い】人妻出会い系を 生活圏内で得られる出会い http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0014/
【人妻出会い】出会いを求めている人妻は年々数を増しております。
http://aeruyo.2-d.jp/zds07/0001/
【人妻出会い】セックスパートナーを探しているエッチな人妻
http://galscom.eek.jp/aeruyo/zds05/0001/
人妻はヤリやすいので割り切りエッチがほとんど
http://aeruyo.2-d.jp/zds06/0001/
【人妻出会い】出会い確実!人妻専門無料出会い系サイト
http://aeruyo.2-d.jp/zds15/00/
人妻セフレ掲示板。人妻をセフレにしたい人にオススメ!不倫願望にあふれる人妻掲示板
http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0013/
【人妻出会い】人妻掲示板 ライブチャット| 人妻や熟女とのデアイ
http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0015/
人妻セフレ掲示板で人妻のセフレを見つけて見ませんか?
http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0014/
人妻はセフレに最適!出会い系サイトで不倫 【人妻セフレ掲示板】 http://hisasi.sakura.ne.jp/aeruyo/adaruto/deai03/lovelove05/LiveChat/
人妻・既婚者・主婦に出会える掲示板【人妻セフレ出会い】 http://aeruyo.2-d.jp/adaruto/deai03/2syotto01/005/
人妻セフレが欲しい→【人妻セフレ出会い】 http://aeruyo.2-d.jp/adaruto/deai03/2syotto01/003/
人妻を簡単にセフレ化する完璧な手順【人妻セフレ出会い】 http://aeruyo.2-d.jp/adaruto/deai03/2syotto01terehonsekkusu01/002/
【人妻出会い】成功確率97%:人妻出会い系サイト http://aeruyo.2-d.jp/adaruto/deai03/2syotto01/001/
エッチな人妻との不倫 http://aeruyo.2-d.jp/adaruto/deai03/deai00sex/002/
セフレ募集掲示板 http://aeruyo.2-d.jp/adaruto/deai03/deai00sex/004/
【人妻出会い】出会い系で”人妻”いうのは最もセックスしやすい http://hisasi.sakura.ne.jp/aeruyo/adaruto/deai03/lovelove06/05/
人妻,熟女,若妻,新妻,浮気,不倫【人妻出会い】
【人妻出会い】人妻の多い人気の出会い系掲示板をご案内!
人妻・主婦・奥様・ママの投稿掲示板です【人妻出会い】
【人妻出会い】熟女人妻とセフレ・割り切り出会い

922 セフレ人妻出会い掲示板 :2017/07/02(日) 12:10:56 ID:5h4WxsTQ0
人妻とヤレる男性無料出会い系サイトと掲示板
http://galscom.eek.jp/zds06/000/

【人妻出会い】成功確率97%:人妻出会い系サイト 人妻はセフレに最適!
http://galscom.eek.jp/zds07/0001/


熟女SEX,人妻SEX,主婦SEX,不倫SEX出会い人妻掲示板書き込み一覧
http://galscom.eek.jp/zds06/00/

中年・熟女人妻出会い系サイト セフレ不倫若妻・熟女中出しSEX
http://galscom.eek.jp/zds17/00/


人妻セフレ不倫中出しSEX掲示板
http://galscom.eek.jp/zds05/0001/


人妻セフレ専門出会いサイト
http://galscom.eek.jp/zds11/00/

超絶激カワ人妻の逆サポ中出しSEX
http://galscom.eek.jp/zds12/00/

?中年・熟女人妻出会い系サイト セフレ不倫若妻・熟女中出しSEX
人妻と出会い系サイトでセフレになり不倫浮気SEX
出会い系で知り合った人妻と昼間に会って中出しSEX
?高齢者・中高年 ・ ?30代以上人妻出会い

923 人妻出会い掲示板 :2017/07/10(月) 08:02:02 ID:n29kNppQ0
人妻とヤレる男性無料出会い系サイトと掲示板
http://galscom.eek.jp/zds06/000/
人妻・既婚者に会える出会い系!無料で主婦と不倫できるサイト!!
【人妻出会い】成功確率97%:人妻出会い系サイト 人妻はセフレに最適!
http://galscom.eek.jp/zds07/0001/
セフレが必ず見つかる!完全無料の優良出会い系サイト!
エロい人妻や痴女に受身でエロいことをされたい男性におすすめの出会い系サイト。
熟女SEX,人妻SEX,主婦SEX,不倫SEX出会い人妻掲示板書き込み一覧
http://galscom.eek.jp/zds06/00/
完全無料で利用できる人妻専門の出会い系サイト
中年・熟女人妻出会い系サイト セフレ不倫若妻・熟女中出しSEX
http://galscom.eek.jp/zds17/00/
男性完全無料出会い系サイト|セフレ逆援助交際
大人の女性や若い女子が大好きな男性に朗報♪
人妻セフレ不倫中出しSEX掲示板
http://galscom.eek.jp/zds05/0001/
永久完全無料出会い系サイト|熟女や人妻のセフレが作れる
永久に完全無料の出会い系サイトで30歳以上の熟女や20代の人妻とセフレを作ろう!
人妻セフレ専門出会いサイト
http://galscom.eek.jp/zds11/00/
人妻とエッチできる!完全無料出会い系サイトを紹介。フリーメール登録可能、人妻専門、優良安全サイトです
超絶激カワ人妻の逆サポ中出しSEX
http://galscom.eek.jp/zds12/00/
完全無料の出会い系サイトのみを厳選してご紹介します。出会える優良サイトしか紹介しません。
中年・熟女人妻出会い系サイト セフレ不倫若妻・熟女中出しSEX
人妻と出会い系サイトでセフレになり不倫浮気SEX
出会い系で知り合った人妻と昼間に会って中出しSEX
高齢者・中高年 ・ 30代以上人妻出会い
人妻と本当にエッチできる!完全無料出会い系サイト!

924 人妻出会い掲示板 :2017/07/11(火) 08:15:59 ID:W7mjy3820
人妻とヤレる男性無料出会い系サイトと掲示板
http://galscom.eek.jp/zds06/000/
人妻・既婚者に会える出会い系!無料で主婦と不倫できるサイト!!
【人妻出会い】成功確率97%:人妻出会い系サイト 人妻はセフレに最適!
http://galscom.eek.jp/zds07/0001/
セフレが必ず見つかる!完全無料の優良出会い系サイト!
エロい人妻や痴女に受身でエロいことをされたい男性におすすめの出会い系サイト。
熟女SEX,人妻SEX,主婦SEX,不倫SEX出会い人妻掲示板書き込み一覧
http://galscom.eek.jp/zds06/00/
完全無料で利用できる人妻専門の出会い系サイト
中年・熟女人妻出会い系サイト セフレ不倫若妻・熟女中出しSEX
http://galscom.eek.jp/zds17/00/
男性完全無料出会い系サイト|セフレ逆援助交際
大人の女性や若い女子が大好きな男性に朗報♪
人妻セフレ不倫中出しSEX掲示板
http://galscom.eek.jp/zds05/0001/
永久完全無料出会い系サイト|熟女や人妻のセフレが作れる
永久に完全無料の出会い系サイトで30歳以上の熟女や20代の人妻とセフレを作ろう!
人妻セフレ専門出会いサイト
http://galscom.eek.jp/zds11/00/
人妻とエッチできる!完全無料出会い系サイトを紹介。フリーメール登録可能、人妻専門、優良安全サイトです
超絶激カワ人妻の逆サポ中出しSEX
http://galscom.eek.jp/zds12/00/
完全無料の出会い系サイトのみを厳選してご紹介します。出会える優良サイトしか紹介しません。
中年・熟女人妻出会い系サイト セフレ不倫若妻・熟女中出しSEX
人妻と出会い系サイトでセフレになり不倫浮気SEX
出会い系で知り合った人妻と昼間に会って中出しSEX
高齢者・中高年 ・ 30代以上人妻出会い
人妻と本当にエッチできる!完全無料出会い系サイト!

925 名も無きAAのようです :2017/08/05(土) 10:31:00 ID:ppJ2l6Q.0

      Die With JASMINE
      Final E.P 10 DIE WITH JASMINE
      2017.8.5
      10:35

 从*゚- ゚∀从 ジャスミンと死ぬようです
 Final E.P 11 DIE WITH JASMINE
 2017年 8月5日 午前十時三十五分頃
 投下開始


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

聖闘士聖衣神話EX ペガサス星矢 (新生青銅聖衣) - バンダイ

小宇宙と書いて"コスモ"と読むっ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa