したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

【s01-8】アサーラックに花束を[DM:らぱんどら]

154 らぱんどら :2020/03/02(月) 18:08:28
続いてパーティの方々に感想を。


>鼻毛さん
 ある意味戦闘と個性を持ってラム的な位置でセッションの
難しいところを切り開いていただいたのが印象的でした。
キャラメイク的には“特技無し”がセンセイぷりで良かったです。


>梅酒さん
 センクウと2トップでのパワープレイ(含む経験)リーディングにより
色々難しい所を、そうみせずクリアさせていく見識と手腕(Wishの選択等)、
そして見切りは流石だと思いました。
個人的には「リンギルは速さが………」はやりこんでいるなと感じました。
また最後の「オールド・ラング・サイン」(Auld Lang Syne/蛍の光)は絶品な選曲ですね。


>Byakhee さん
 前衛が多い中、色を出すのは難しいのですが、
ドワーフらしさもあり、あるいみ核となり機能していたと思います。
個人的にはドワーフのエルドリッチナイトとは
なるほどこう構築、運用するんだなと開眼した次第です。
“墓守”の2つ名も感服しました。


>Kiryu さん
 ニオールと2トップでのパワープレイ(含む卓見)サポーティングにより
かなり難しい所を、こんなこともあろうかとクリアしていくのはお見事です。
(運用も難易度高い)5版高レベル必須呪文シミュレイクラムもそつなく
こなしておりましたことも含め(テストプレイではそこまで至らなかったので)。
 個人的には“ソユーズ”という名付けにいたく感動したのは秘密です。


>竹中さん
 本来のエルドリッチナイト+バードに加え
“鍛冶的”な面を出していただいたことで
シナリオの背景の核が、自然と前面に押し出されることとなり、
美しい(そして自然な)流れとなりました。
運用的に2人のバードが強いのは分かっていましたが、
ロールプレイ的にも剛い感じとなったのが印象的でした。


>KAIさん
 テストプレイの中でベスト構築賞であったキャラクターゆえ、
運用もロールプレイも難しいと予測しておりましたが、
試行錯誤しながらもクリアしていく姿勢が
パラディンぽく、コルムぽくもあったのが印象的でした。
個人的には目と手へ叱咤激励が、
ラストステージのターニングポイントとなり、
勝利の鍵となったのだと思います。


>こおりさん
 罠解除+突破中心の「恐怖の墓所」において
盗賊参加であるだけど、とてもチャレンジなことであるわけです。
メイズの罠にかかったとき
『終わったか………』
と思ったのは秘密ですが、無事帰還したのはなによりでした。
(あそこで死ぬ→クローンだとゲームの進行の雰囲気が変わるので)
個人的には↑にもかかわらず、
終始アグレッシブなルイーズの行動が
最終的な成功を呼び込んだといっても過言ではないと思います。

以上です。


次回最後の書き込み、
シナリオ・エピローグで終了となります。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

小林さんちのメイドラゴン : 1 (アクションコミックス) - クール教信者


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板